5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『WXIII 機動警察パトレイバー』 その4

1 :名無シネマ@上映中:02/10/13 01:21 ID:oe44OdTz
あまりヒートしすぎず語りましょう。

前スレ:『WXIII 機動警察パトレイバー』 その3
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1021636694/50

公式サイト:
WXIII 機動警察パトレイバー(PATLABOR THE MOVIE 3)
http://www.bandaivisual.co.jp/patlabor/
プロダクションI.G. 劇場作品「ミニパト」
http://www.production-ig.co.jp/anime/minipato/

過去スレ、関連スレ・サイトは>>2-5あたり


2 :名無シネマ@上映中:02/10/13 01:23 ID:oe44OdTz
過去スレ
『WXIII 機動警察パトレイバー』 その2
http://tv.2ch.net/movie/kako/1018/10182/1018272803.html
機動警察パトレイバーV
http://tv.2ch.net/movie/kako/1015/10158/1015869948.html

アニメ板 過去ログ:
part1 http://salad.2ch.net/anime/kako/978/978102640.html
part2 http://salad.2ch.net/anime/kako/996/996685738.html
part3 http://choco.2ch.net/anime/kako/1000/10001/1000143373.html
Part4 http://comic.2ch.net/anime/kako/1003/10034/1003422555.html
Part5 http://comic.2ch.net/anime/kako/1012/10126/1012655138.html
Part6 http://comic.2ch.net/anime/kako/1017/10172/1017201334.html
Part7 http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1018070426/l50 (未html化)
アニメ板現行スレ:機動警察パトレイバー【Part8】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1027322523/l50
懐かしアニメ板:機動警察パトレイバー 第2小隊
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1031870361/l50
懐かし漫画板:機動警察パトレイバー 特車2課
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1025494075/l50
模型・プラモ板:パトレイバー統合スレ TYPE-J9-グリフォン復活
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1028784326/l50

その他関連スレはhttp://ruitomo.com/~gulab/で検索しましょう。



3 :名無シネマ@上映中:02/10/13 01:23 ID:v93xEvo8
2例バー

4 :名無シネマ@上映中:02/10/13 01:23 ID:oe44OdTz
押井守公式サイト
http://www.oshiimamoru.com/
ゆうきまさみ公式サイト
http://www.yuukimasami.com/
川井憲次公式サイト
http://www.kenjikawai.com/
パトレイバープラモ検索
http://www.bandai.co.jp/products/result_c/rc0261001.html
篠原重工株式会社
http://www.seabook.to/shinohara/
日本SF作家クラブ
http://www.sfwj.or.jp/library/2002/03/200203a.html



5 :1:02/10/13 01:24 ID:oe44OdTz
スレ消費早いのでとりあえずたてました

6 :名無シネマ@上映中:02/10/13 02:05 ID:VB/hrPwp
既出なら、すまん。
自衛隊がスタジアムで2課に発砲を頼むけど、
別に自衛隊のレイバーで実行すればいいじゃん。
説明頼む。

7 :名無シネマ@上映中:02/10/13 02:11 ID:jNRFfeSx
自衛隊がおおっぴらに行動することはできない。
憲法問題で満足に発砲することもできない。
それで警察が実行したという形にする…というのがタテマエ。
実際、パトレイバーが出なければパトレイバーとして成り立たず
バンダイが商売が成り立たんと考えたので無理やり出演。

8 :名無シネマ@上映中:02/10/13 02:17 ID:aeFp2qaG
アニメ板よりコピペ
784 :風の谷の名無しさん :02/10/12 12:20 ID:LNDdhAPF
絵コンテ本を見てたら、石原の削られたセリフに
「我々は知事の要請で災害派遣という形で協力するだけです
実弾は撃てませんよ」っていうのがあったよ。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1027322523/784


9 :名無シネマ@上映中:02/10/13 02:38 ID:4pqyrk9j
映画板の住人って苦しくなると逃げに入らない?
実例を挙げての客観的な立論も駄目ほ(w
みたいだし。


10 :名無シネマ@上映中:02/10/13 03:12 ID:FO4GgruF
>9
ところであなたは何板の住人?

11 :9の出身板予想:02/10/13 03:28 ID:tTjRFIcO
1)活きがいいから、まな板
2)ジャンプが高いから、踏み切り板
3)熱い鼓動が感じられるから、ビート板
4)とにかく防いでいるから、遮蔽板
5)板に付いてるお刺身だから、カマボコ板

12 :名無シネマ@上映中:02/10/13 03:36 ID:YuGi79vz
今度はマジレスひとつ。
P3の公開、DVD・ビデオリリース開始により、
アニメ板のパトレイバースレは盛り上がると思ってたわけよ、
ところがアニメ板での評判は、パトレイバーファンに限らず芳しく無い。
駄目ほ、てやつさ。スレの伸びも悪いよ。好きなら夜を徹しても語る連中がだぜ。

ところが、映画板では早くもパート4と来たもんだ(w
この作品の何が映画ヲタの琴線を刺激し、熱く語らせるのか、
これを知りたい。


13 :名無シネマ@上映中:02/10/13 03:43 ID:tTjRFIcO
まぁ、アニメ者が求めている要素をことごとく排除してしまった作品だからな。
せっかくレイバーの新作を劇場のクオリティで見られるチャンスだったのに、
まったく期待はずれな結果だったわけだ。連中には同情する。
よく知らないけど「タイーホしちゃうぞ劇場版」みたいなのを作っとけば、これほどの
不評をこうむるのは避けられたんじゃないの?

14 :名無シネマ@上映中:02/10/13 03:45 ID:3RCFjjvZ
>12
映画板住人が見る機会のあった数少ないアニメ映画だからだったりして


15 :名無シネマ@上映中:02/10/13 03:46 ID:YuGi79vz
映画板でもP3を評価してるのは一部の人間という気もするな。
まあ、評価してる奴がいるのは事実。
べた褒めのレスは、マジでジブリの工作員という気がするんだがなあ。


16 :名無シネマ@上映中:02/10/13 03:49 ID:tTjRFIcO
なぜジブリの工作員?
P3を褒めればメリットがあるとでも?

17 :名無シネマ@上映中:02/10/13 03:53 ID:muizxgg1
なんと、ジブリの工作員だったのか!(w





動機は不明だが。

18 :名無シネマ@上映中:02/10/13 04:00 ID:YuGi79vz
>映画板住人が見る機会のあった数少ないアニメ映画だからだったりして
やはりこれが一番納得が行く理由かな。
それにパトのOVA全部とTV、コミックとか見てないでしょ。


19 :名無シネマ@上映中:02/10/13 04:06 ID:tTjRFIcO
劇場の1と2を観て気に入った人なら、何らかの期待を持って3を観た可能性は高い。
1と2はコミック版やビデオ版を観なくても単体で楽しめるから、別に見なくても
構わないだろう。

20 :名無シネマ@上映中:02/10/13 04:09 ID:muizxgg1
>18
当たり。

っても、私はアニメ見るほうだけど。
劇場版の2を見てウヒョーと感激、でも1をビデオで見てなんじゃこりゃ?
で、誘われたんで今回の3を見ました。
つーわけで、劇場版以外は知らない。

21 :名無シネマ@上映中:02/10/13 09:57 ID:t5thYjmf
>>12
オレみたいに単純な人でロボ燃えは1が好み
実写っぽくて、アニメアニメしてないのが好きな人は2が好き
どちらでもないからアニオタにはうけないんじゃね?

22 :21:02/10/13 10:19 ID:94FQlE8T
映画板の人って、やっぱりアニメは嫌いなんかなー?
オレは結構アニメ見て育ったからここでは特殊?
ロボアニメは、クライマックスでロボがカッコいいように描いて欲しい
シナリオもそこに重点をおいて貰ったほうが好きだ
アクション映画でクライマックスのアクションが大事なのといっしょ
恋愛映画で主人公が魅力的に見えるのが大事なのといっしょ
なんか、叩かれそうな意見(w

23 :名無シネマ@上映中:02/10/13 11:32 ID:0O6Ij7FV
俺は映画オタだがアニメも観るぞ。
つっても目が異様にデカイ美少女が生ぬるく活躍するようなヤツは嫌いで
評価するのは「AKIRA」「王立宇宙軍」「人狼」みたいなやつだが。
俺はメカフェチでもロボマニアでもないのでぶっちゃけた話ロボットは
どうでもいい。ロボットアニメって一番子供っぽいジャンルだと思うし。
P3でメインにあるのは”悲劇”であってロボットでないから、ラストの
ロボアクションなんていらないくらいだ。
非常に渋い内容だからわかりやすいエンターテイメントやロボットアニメを
求めてる人に不評なのは当然だと思う。
気に入らなかった人は「新幹線大爆破」でも観てろってことで。

24 :名無シネマ@上映中:02/10/13 11:35 ID:LC2+x+Cy
昨日のエヴァ厨また来ないかなぁ・・・

25 :名無シネマ@上映中:02/10/13 12:02 ID:WZUHVhxo
オーディオコメンタリーで高山総監督が
「石原が最も思い入れのあるキャラクター」
との発言にはタマげたよ。

26 :21:02/10/13 12:06 ID:IzzsK9gn
>>23
その意見はよくわかるよ
オレもパトレイバーじゃなければ、ロボが出なくてかまわない
ただ、パトレイバーは原作がお気楽マンガだから
渋い劇場版2と3に違和感があるっていう気持もわかってほしいなー
特に3はマンガのエピソードがもとで、そっちはもっとライトだからね

さっき久しぶりにトップをねらえを見てみたんだけど
すげ―オタクアニメだ
宇宙怪獣VS銀河中心殴りこみ艦隊って(w
庵野監督やるなー

27 :6:02/10/13 12:49 ID:rayuYDcX
>>7
ありがと。納得とはいいがたいけどw
パトレイバ−の世界で、第二小隊抜きってのも、考えられたわけね。
第二小隊抜いたら、なんだか訳分からん映画になるけどねw

個人的には、1が好きだったので、(´・ω・`)ショボーン。
廃棄物13号の話自体が大筋分かってる話なので、
先が読めちゃうのが辛いね。
演出とかそういうの見る筋もあるけど、
やっぱ、新しいシナリオでやってほしかった。
そうだったら、第二小隊がこれくらいの扱いでもよかったと思う。

28 :21:02/10/13 14:24 ID:hAd/R8e+
ちと訂正
> オレみたいに単純な人でロボ燃えは1が好み
じゃなくて
オレは単純な人だからロボ燃えで1が好み
他の1好きの人に悪かった

29 :名無シネマ@上映中:02/10/13 14:32 ID:SkUPwKFb
WXVをレンタルで観了。
やってくれたね。
切ない…。有限寿命の歓びと切なさが伝わる。
いわゆる一般向けでは無いと思うが、
業界としてはある種の成熟なんだろう。製作スタッフのノリに感謝。

30 :名無シネマ@上映中:02/10/13 15:01 ID:SkUPwKFb
さらに、感想。
この映画は、いわゆるエンターテイメントの定石を踏襲してない確信犯。
ロボットアニメの殻を被った人の想いや情念をメッセージングした物語。
商業的成功、つまり解りやすさのために残念な作品となってしまった、
無数の物語へのある種の解答であるとも思える。

31 :名無シネマ@上映中:02/10/13 16:33 ID:HEK2qe2t
まぁとりあえずアキーラとかゴーストインザシェルとかのリアル系アニメ映画好きな人
なんかが見に行った中の大半しめると思われる。でももっと若い世代の人にこーゆー
作品見てほしいな。

32 :名無シネマ@上映中:02/10/13 16:43 ID:/rTJiKbb
いろんなやり方があったはずなんだけど、あえてああいう形の作品に
したってことには何らかの意味があったと思う。
わずか5年前だって、ああいう映画を撮りたくてもかなり無理があった。
10年前には、まず絶対に不可能だったはず。
そう考えれば、WXIIIを観られたのは幸運だったかも知れない。

33 :名無シネマ@上映中:02/10/13 17:01 ID:vn0SPhCL
むしろ、こういうアニメを作れば作るほど、若い人が見なくなる気が・・・・
AKIRA以降どうもねー
〜たんハァハァみたいなアニメが多いのはその反動かも

34 :名無シネマ@上映中:02/10/13 17:21 ID:/rTJiKbb
>>33
いまハァハァしてる若い連中の中にも、そのうち年がいけばWXIIIみたいな
映画が気に入るようになる奴が出てくるかも知れない。
先回りして作っておけば、後から来た奴ぁ見るだけで済む。ラクだ。

35 :名無シネマ@上映中:02/10/13 18:18 ID:1DU1KG1O
その時には、アニメじゃなくて実写が好きになったりして
オレはそうだったし
パトレイバーはレベルが高い映画だと思うけれど・・・・・
うまく言えないなー

36 :名無シネマ@上映中:02/10/13 19:14 ID:SkUPwKFb
本流のパトレイバーが好きな人のスタンスで考えると。
"レイバーと特車二課の中間達"が、ごく当たり前のギミックとして登場しているあたり。
あの世界観がイメージとして広がったんじゃないかな。
"機動戦士ガンダムの外伝"的な位置付けってやつ。

>>32
文字通り突然変異的な作品だから、ねらって生まれるものじゃない。
これだから映画は面白いとも言えますね。

37 :名無シネマ@上映中:02/10/13 19:31 ID:h/v6ynPG
>>32
その10年前から企画は始まってたんだからな。
純粋に観れて良かった。

38 :名無シネマ@上映中:02/10/13 20:05 ID:X2sDkZEU
レス29以降は、旗色悪しと見たジブリ工作員のマンセー工作が続いている。
せっかく、「一部の映画ヲタ受けする作品に過ぎない」という結論が出かかって
いたのにね。
とにかく、省略の演出に失敗した思わせぶりな糞作品が、日本映画の進歩なら、
日本映画は、もう終ってるよ。

39 :名無シネマ@上映中:02/10/13 20:06 ID:j6+zYIvs
エヴァの次はジブリかよ。

いい加減にしろ。

40 :名無シネマ@上映中:02/10/13 20:18 ID:X2sDkZEU
39→ジブリ工作員
正面から勝負して来い、

41 :名無シネマ@上映中:02/10/13 20:30 ID:UBGzX6q8
おもちゃが来たぞ!
>>38
俺P3好きだけどジブリファンでもジブリの社員でもないぞ。
そもそもこのアニメはジブリが作ったもんじゃないよね?
そういや前スレでこの映画のクライマックスを支持するのはエヴァファン
だけという強引な説があったけど、俺は別にエヴァファンでもないし。

42 :名無シネマ@上映中:02/10/13 20:39 ID:X2sDkZEU
41→高山の弟来た!

43 :名無シネマ@上映中:02/10/13 20:54 ID:SkUPwKFb
ああ、ジブリ、エヴァね、両方とも好きだけどね。
ジブリ作品の多くのキャラは性善説を感じさせる、素朴でイイやつってのがうまく書かれてる。
エヴァのキャラは内向から一気に破壊型に豹変するぶち切れキャラが書かれてる。
WXVは深く日常に沈みこんだ情念が心に残る。
どれも人間へのアプローチ、表現手法が違うがそれぞれ味がある。

44 :41:02/10/13 20:55 ID:0Gn03yjW
>>42
まてまて、誰が高山の弟だよ(藁 思わずなごむじゃないか。
ただジブリ工作員というのはわからんな。
この映画つくったのはIG?どこだっけ?ジブリじゃないのは確かだよなあ。
千と千尋は全然駄目だったよ、俺にとっては。つーかX2sDkZEUも質問に答えてくれよ。
ネタも無いし会話が続かんよ、これじゃ。



45 :名無シネマ@上映中:02/10/13 21:03 ID:X2sDkZEU
まず、前スレでも誰も「P3はエヴァヲタしか評価してない」というレスなどしていない。
「エヴァヲタの評価が高いのは、クライマックスの戦闘シーンの演出がエヴァの影響(パクリ?)
 だからなのでは」という趣旨のレスがあるのみだ。
このあたりのミスリードに巧みな工作の形跡がうかがわれる。

結局、43もP3マンセー工作を意図した実行犯のようだし、
44は「高山の弟、必死だな(藁 」としかレスしようがないのである。


46 :名無シネマ@上映中:02/10/13 21:11 ID:WB0rfgRs
X2sDkZEU=ミス住?
相変わらず・・・というより、前よりバカになってない?

WXIIIマンセー派だけど
最近のジブリはどうでもいいし(宮崎も高畑もジブリ以前が好きだった)
庵野もどうでもいい。
正直、押井も好きというほどではない(嫌いではない)
好きなのは出崎、最近の富野、クレしん映画。
パトレイバーは映画・アニメよりゆうきまさみの漫画が好き。
メカやアクションより、人間がどう描かれているかに興味があるな。

47 :名無シネマ@上映中:02/10/13 21:16 ID:X2sDkZEU
>WXIIIマンセー派だけど
>人間がどう描かれているかに興味があるな

お前、アホか?P3ほど人間の描き方がぞんざいなアニメは無い。
話全体が面白いのならまだ許せるが、禁煙していた刑事が最後に一服やるシーン
ひとつ見ても、細かい点が雑な展開だなといういうのがわかる。



48 :46:02/10/13 21:29 ID:WB0rfgRs
>>47
まあ、書き込みが足りないとかいう意見もわかるけど、
自分にとっては、何もかも描くのだけがいいんじゃないんだよね。
省略されてても納得できるものもあるし、
ぎっちり感情とか書き込んでいても全然ピンとこないものもあるし。
(庵野が自分にとってはそう)
結局自分の感覚と合うか合わないなのかもね。

49 :名無シネマ@上映中:02/10/13 21:37 ID:j6+zYIvs
>>47
おまえ、いい加減にしろ。

50 :名無シネマ@上映中:02/10/13 21:37 ID:94FQlE8T
あのさ
オレの言った、庵野監督はエヴァのあの演出は
自分では斬新と考えていないんじゃないかって意見は
どー思ってんの?

51 :名無シネマ@上映中:02/10/13 21:43 ID:WZUHVhxo
>>47、頭冷やせよ。

秦、久住の微妙な関係、
野球ユニフォームの秦を叱ったり、
飲みかけの烏龍茶に故意(?)にタバコを捨てたり、
目を合わせずに会話したり、
車で久住がタバコを吸うを拒絶したり、
久住に触れてはいけない家族のことを言ったり、

明らかに仕事上の付き合いしかないであろう2人、
しかも秦が冴子を自決を許した(?)ような
警察官として最悪な結末に愕然とした久住が
冴子の墓参りという秦の「極私的プライベート」に付き合った場面は
この映画の唯一の救いであるとオイラは思います。

ということで、>>47とはきっと和解できるときが来るハズ!!
皆もここは心を広くしてもう少し>>47に優しく接しようじゃありませんか。

52 :名無シネマ@上映中:02/10/13 21:43 ID:HEK2qe2t
>>47
なんでそんなに必死なんれすか?

53 :名無シネマ@上映中:02/10/13 22:25 ID:luoIVUu7
>>51
47=X2sDkZEUがもしミス住であるならば、和解することなど永久にありえない罠。


54 :名無シネマ@上映中:02/10/13 22:43 ID:7pgS9XgO
ハハア、やはり最後の秦の喫煙シーン誤解してるね。
私は、あそこで平然と喫煙すること自体がおかしいと言ってるわけ。
過去ログにあるように、西脇博士の形見のライターだとはっきりわかるように
描写しろとかそういう点ではないよ〜ん。
秦も喫煙者だったとのセリフがあるが、今は完全にニコチン中毒から脱しているようだ。
禁煙してから随分時間が経ってるんではないかと思う。
車の隣で西脇博士が吸っても、相棒の久住が吸っても平然としてるでしょ。
むしろ、我慢して禁煙してる描写があれば、最後のシーンの説得力があるんだがね。
禁煙した人間の心理あるいは体調から考えて、あそこで平然と煙草を吹かすのは、
不自然極まりない。
絵になりやすいからという理由だけで、ああいうシーンにしたんだと思うが、
スモーカーの状態を考慮しない安易な演出だね。
秦が西脇博士の夫の実家を訪ねたシーンで、彼が煙草を吸わないという伏線を張り、
最後は、さりげなく西脇博士の形見のライターで墓参りの線香に火をつける、
こういう展開の方が自然だ。
後でシナリオの試作を紹介しよう。

また、画面上では久住と後藤の西脇博士の墓参は確認できない。
してないんじゃないの、そこまでの義理は無いし。
秦だけ行かせてやるのが親心だと思う。


55 :名無シネマ@上映中:02/10/13 22:53 ID:LC2+x+Cy
漏れもイザ自分がタバコやめてみたらそれ以降は
吸ってるヤツに殺意を抱くようになったなぁ・・・

56 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:10 ID:j6+zYIvs
>後でシナリオの試作を紹介しよう。

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

もうだめぽ。

57 :50:02/10/13 23:15 ID:YSpNk01U
オレは放置プレイなんでしょうか?

58 :北村透谷:02/10/13 23:17 ID:49ICQGRt
警報が鳴ったから来てみたよ。一応な。

59 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:31 ID:7pgS9XgO
>庵野監督はエヴァのあの演出は
>自分では斬新と考えていないんじゃないかって意見は
>どー思ってんの?
この発言は、俺もどこかで読んだ。
監督は、過去ログにあるとおり「対位法」というテクを使用しただけで、
テクとしては斬新なものではないという趣旨かと思う。
しかし、巨大ロボットものへのクラッック導入は、その試みだけでも十分に
演出(映画の基本手法でなく)としては十分に斬新だよ。
上位文化の核とも言えるクラッシック(しかも古典派)音楽が、
下位文化の中でも、とかく色眼鏡で見られがちなアニメ、さらにその中でも
鬼っ子的な存在の巨大ロボットアニメのBGMに使用されたんだぜ。
これは、水呑み百姓が上級武士の跡取り娘に手こきさせてるのを
見たくらいショックなことだと思うぞ。

60 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:43 ID:luoIVUu7
7pgS9XgOがミス獣(チンコス)と確定されたなら徹底放置の方向で。>ALL


61 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:47 ID:j5fPyS+E
>>54
いくら理屈を積み重ねても、最後の最後で「よく判らないけどこうでなきゃ
いけない」という部分がないと物語なんて面白くないだろうに。
ヘビースモーカーな高山監督の気分がよく出てるシーンだと思ったよ、オレは。
あとシナリオの試作公開、それだけはやめような(多分冗談だろうけどさ)。

62 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:48 ID:49ICQGRt
>>59
7pgS9XgOがエヴァをいたく気に入ったのは分かる。だが、他の作品と比べて
どうこう言うのは如何なものか。己の無知をさらけ出すのがオチだ。

クラシック音楽を劇伴に使うのは常套手段。キューブリックも実相寺も
やってたことで、斬新でも何でもない。
やりようによっては予算が安上がりに済むのと、なんだか高級そうな
イメージを付与できるというメリットがあるに過ぎない。
いまどき上級文化だの何だの言う奴は、時代遅れのコンプレックスを
持ってる厨だけ。

63 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:53 ID:FmDqCK1t
厨、厨、タコかいな〜

64 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:53 ID:h/v6ynPG
>>61
そりゃ映画だからな。絵的なハッタリも必要だろう。
こんな所までつっこんでたら結局ライターのイニシャルはどうしてS.M.じゃないのかとかもあるよな。


65 :50:02/10/13 23:55 ID:YSpNk01U
>>59
でもさ、トップをねらえは?
音楽には明るくないんで、既存の曲なのか不明だけど
殴りこみ艦隊のシーンは対立法じゃないの?クラシックじゃないとダメ?
あと、ちょっとずれるけど
クラシックってもともと大衆のための音楽でしょ?

66 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:00 ID:vvMxITd0
正直、俺はそんなに叩くほど悪い作品じゃないと思うよ。

67 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:01 ID:fzoBcEpK
キューブリックも実相寺もアニメの監督ではない(w
文化の2分法もいまさら語られざる常識だな、厳然と存在する以上仕方なかろう。
映画の大部分は、下位文化に属するから映画ヲタがあせる気持ちはわからんではないけどさ。

>いくら理屈を積み重ねても、最後の最後で「よく判らないけどこうでなきゃ
>いけない」という部分がないと物語なんて面白くないだろうに。
>ヘビースモーカーな高山監督の気分がよく出てるシーンだと思ったよ

全てが理に落ちては面白くない、という気持ちは理解できないではない。
しかし、秦の喫煙シーンは作品の肝であり、締めになる部分だよ。
こういうシーンを絵柄の良さだけで、いい加減に撮っては駄目。



68 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:02 ID:LNg8RBkn
んじゃ放置。

69 :50:02/10/14 00:06 ID:SQ3sGVGY
>>67
上位とか下位とか書くと
本格的にクラシックを学んでる人に怒られるよ

70 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:09 ID:gvsHLLB4
放置でラジャー。

71 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:10 ID:piAJnLN6
ミス住ってあの「ミステリ板住人」のことだったのか。
あちこちの板で叩かれてるわけがよくわかりますた。

72 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:13 ID:LNg8RBkn
他人に絡むのが目的で映画を語る奴なんか、
早く死ねばいいのに。

73 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:13 ID:tkDbugkM
>>62
いくらキューブリックとか実相寺を持ち出してもミス住の主張は
「ロボットアニメ」「戦闘シーン」「パロディ不可」という
厳しい条件をパスした上で「クラシックを使うことが斬新」なんだから
「コンテクスト」が違うと一蹴されて終わりだと思うよ


74 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:16 ID:q6fHq7X4
庵野もこんな奴に「斬新だ」とか言われても迷惑だろうな。
オタク嫌いになるわけだ。

75 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:17 ID:vvMxITd0
毎日ニシワキトロフィン飲んでたら包茎が治りますた。
感謝

76 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:21 ID:fzoBcEpK
映画板住人の中で得意の逃げの態勢に入って来たヤシがいるね。
偏見だろうと、なんだろうと、上位文化と下位文化という概念が
人々の意識の中に存在するのは否定出来ない事実だからね。
職業の貴賎が事実上存在するのと同じ。
だから、アニメが外国の映画賞を取るとニュースになるわけよ。

77 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:23 ID:LNg8RBkn
早く飛び込まないと終電が出てしまいますよ>>76

78 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:24 ID:2L5N+QiW
>>75
むしろティムポが巨大化しませんか

79 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:28 ID:vvMxITd0
>>78
MAX24aになりますた

80 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:28 ID:PEKF5q8F
>>75
ティムポが割れて人に噛み付きませんか

81 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:32 ID:2L5N+QiW
「『ミステリ版住人』について推察する」
http://choco.2ch.net/anime/kako/1000/10000/1000036829.html

82 :81:02/10/14 00:33 ID:2L5N+QiW
ではみなさん放置よろしこ

83 :名無シネマ@上映中:02/10/14 00:46 ID:mwAcyEI7
映画板 削除議論スレッド
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1026486744/

ついでにここ↑も参照。

84 :名無シネマ@上映中:02/10/14 09:14 ID:esxB19Tp
逮捕しちゃうぞ のドラマはどうなるんだろう?

85 :名無シネマ@上映中:02/10/14 09:51 ID:nAx1BA2D
P3おもしろかったです。渋いオヤジや刑事サンが見たい俺としてはこんなアニメを待ってました。
実写だとすでに他作品の役柄イメージがある人が多くて「これっきり」なキャラにならないんです。
その点、アニメ作品は「これっきり」キャラを作れるから良いです。
しっかしP3ってそんなに不評ですか…。
俺の好きランクはP劇場版に限れば、P2>P3>>miniP>>>P1なんだけどね。

86 :50:02/10/14 11:19 ID:7ZVDCUzG
また間違ってるよ
対位法だったよ
オレのせいでレベル低いと思われたのかもね
すまん・・・・・・

87 :名無シネマ@上映中:02/10/14 14:52 ID:GzOwmRUz
>>76
>上位文化と下位文化という概念が
>人々の意識の中に存在するのは否定出来ない事実

どこで読んだ受け売りか知らんが、自分の頭で考えてみな。
いったいどこの人々にそんな意識があるんだか、君は聞き取り調査でもしたのかね。
大部分の人間には、上位文化だの下位文化だのって概念なんてないよ。そんなもんに興味なんてない。
だいたい上位文化下位文化ってのは日本じゃ成り立たないんだよ。
日本には内輪で「本物」と「偽者」の「議論」があるだけ。
上と下で仲良く共存できる文化ってのは階級社会にしか存在しないんだから。
十年前ならいざ知らずサブカルチャーなんて幻想持ってると恥かくだけだよ。

88 :名無シネマ@上映中:02/10/14 15:51 ID:DD131pMV
85→工作員ハケーン!

89 :名無シネマ@上映中:02/10/14 16:02 ID:DD131pMV
良い・悪いという価値論の問題は別として、
日本人の意識の中に、この言葉を知るか否かはともかく、
上位文化・下位文化に相当する概念及び価値観が存在するのは
否定できない事実だ。
重要なのは、日本はエゲレスともやメリケンとも異なる意味での階級社会ということだよ。
主として、出自や人種より学歴・職業・経済力に起因する点が大きいけどね。
日本が階級社会で無いという考えは最早幻想に過ぎない。
やはりクラッシックは、階級の上位者の文化(幼少時から親しむことが多いためか)
アニメ、とりわけ巨大ロボットものや戦闘美少女ものは、長屋の住人の文化という
現実があるな。
青洟たらした小僧が、「ノアタン萌え〜〜」とか「アスカタン逝く!」とか、
言いながらゴーストが渦巻くテレビ見てるのがオチじゃん。

90 :名無シネマ@上映中:02/10/14 16:04 ID:OGWhgyRh
>>87
相手にするな。

91 :名無シネマ@上映中:02/10/14 16:41 ID:DD131pMV
>>90
氏ね

92 :名無シネマ@上映中:02/10/14 17:02 ID:Z4ZGFs28
おい
1はスレのリンクの貼り方も知らねーのか

93 :名無シネマ@上映中:02/10/14 17:21 ID:b7JCmMmp
おいおいチンコス、進歩してねぇなぁおまえ。
また尻尾まいて逃げ出すだけなんだから恥かく前に巣穴は帰れよ。

そいや、おまえ最近懐アニ板でヤマトスレ荒らしてたろ(w

94 :93:02/10/14 17:23 ID:b7JCmMmp
いけね。

×巣穴は帰れよ。
○巣穴に帰れよ。

チンコスってこういうミスには目の色変えてつっかかってくるからね。

95 :名無シネマ@上映中:02/10/14 17:28 ID:0GrnepHO
で、オレはミス住とかチンコスじゃねぇ!!という意思表示が無いってコトは、
ここに棲みついた勘違い粘着クソはクサレミス獣に確定したということだな。


放置ケテーイ。

96 :名無シネマ@上映中:02/10/14 18:58 ID:tkDbugkM
ミス獣って相手にされなくなってくると
「逃げモードに入ったか?」って必死で
引き留めようとするけどみんなその手に
乗っちゃダメだよ

97 :名無シネマ@上映中:02/10/14 19:49 ID:ucBuOSD5
ヤマト、ガンダムは生理的に駄目ぽ。
残念だが、お祭りには参加できないな。

98 :名無シネマ@上映中:02/10/14 19:50 ID:rmrQt+Wi
そういえば実相寺監督は早稲田の二文卒だったな。

99 :名無シネマ@上映中:02/10/14 21:09 ID:vvMxITd0
衝撃のセカンドゴロ

100 :名無シネマ@上映中:02/10/14 21:46 ID:NwcrgQdV
オーディオコメンタリってBOXだけ?
通常版にも入ってる?

101 :名無シネマ@上映中:02/10/14 21:56 ID:vvMxITd0
>>100
入ってるよ。でもキモイ人達が会話してるだけだからつまらん

102 :名無シネマ@上映中:02/10/14 22:27 ID:mob9qjU8
>>101
製作陣の自画自賛と内輪受けの垂れ流しトークをつまみに酒を飲むのが
DVDの醍醐味じゃねえか。

103 :名無シネマ@上映中:02/10/14 22:37 ID:vvMxITd0
>>102
中学生冴子のシーンや冴子の子供のシーンの時の会話キモイ

104 :苦しい弁明:02/10/15 00:05 ID:zS/3NrDT
>>103
昔の日本映画で子役が出てくる場面も、あれと同じくらいキモい。
その伝統を踏まえてWXIIIを作った(笑)ってことで堪忍してやってくれ。

105 :名無シネマ@上映中:02/10/15 05:54 ID:N2F2L8E+
冴子さん好きです。

106 :岬冴子:02/10/15 10:34 ID:6xaAGyfN
あたしも好きよ。
>>105クン。

107 :名無シネマ@上映中:02/10/15 12:56 ID:BJYaFx7T
>>105-106
また子どもがガンにならなきゃいいけど。

108 :名無シネマ@上映中:02/10/15 16:07 ID:I1Cyrg7G
ガ━━(゜Д゜;)━━ン!

109 :名無シネマ@上映中:02/10/16 00:50 ID:/B5PXf4H
とりあえず見ました。佳作だと思います。
過去の作品等が云々じゃなくて、現状のアニメがあれなので。

記念カキコ

110 :名無シネマ@上映中:02/10/16 01:48 ID:jhRg3RV2
>>103
唯一の萌えキャラってやつだろう。
あれ、喋り方からして、シャレというか冗談というか、受けねらいで言ってるだけだと
思うよ。本気だとは思えない。

111 :名無シネマ@上映中:02/10/16 01:48 ID:PdttZijt
>>105から>>108
いいね、4連コンボ。笑っちまいました。
でも冴子セリフは本人になりきって欲しかった・・・

「・・そう・・・、ありがとう・・・」みたいな。


112 :名無シネマ@上映中:02/10/16 15:22 ID:DvuwPT0g
>>110
そうだろうけど、それでもやめてほしかったんよ

113 :名無シネマ@上映中:02/10/16 19:27 ID:xzvNB3S7
結局、アニメファンにも一般の映画ファンにも不評な一部映画ヲタ好みの作品に
過ぎないという評価でいいと思うYO。
終了しよう。

114 :名無シネマ@上映中:02/10/16 19:53 ID:0m2CPmFH
釣り? 113さん サヨウナラ(^O^)/~~~~

115 :名無シネマ@上映中:02/10/16 19:58 ID:hjz0xqrp
それですむなら喜んで終了してもらいたい。

116 :名無シネマ@上映中:02/10/16 21:44 ID:Fr2GoMDK
オレみたいにアニメファンでも一般の映画ファンでもない少数派としては、
こういう一部映画ヲタ好みの作品を堂々と劇場で観られるなんて、大変に
喜ばしい出来事だったんだがね。
そういえば、アニメファンにも一般の映画ファンにも好評だった映画を
オレが面白いと思って観たことは、あまりないような気がするな。

117 :名無シネマ@上映中:02/10/16 21:52 ID:DvuwPT0g
俺はこの作品とっても好きだよ。つーか俺リアル系映画に弱いんだよね。だから
どんな内容でもリアル系アニメなら許せちゃう。もっとリアル系アニメ映画
作っていってほしい。

118 :名無シネマ@上映中:02/10/16 23:08 ID:V9bIi8XK
>>116
まあ実際、映画板で好評だったクレしんも人狼もアニメ板の連中は嫌ってたしな。
この作品もまた然り。
しかし、「アニメファンにも一般の映画ファンにも好評だった映画」ってどんなのが
あったか思い浮かばんなぁ。


119 :名無シネマ@上映中:02/10/17 00:00 ID:hRKlpLZp
>>118
アニメなら「バンビ」
劇映画なら「新幹線大爆破」
118はモノを知らな過ぎるよ(w

120 :名無シネマ@上映中:02/10/17 00:02 ID:MUTYIO7W
>>119
そのチョイスがひょいっと出てくるくらいなら、モノを知らない、で結構です。

121 :名無シネマ@上映中:02/10/17 00:08 ID:7EZYXjEY
>>119
バンビ・・・・・
当時アニメファンっていたの?

122 :名無シネマ@上映中:02/10/17 00:13 ID:HfF2xw5G
>>119

      /                     \       (゚Д゚) (゚Д゚)
     ./                        λ    (゚Д゚)  (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)   ???????
    /         ( ̄)        ( ̄)    λ   (゚Д゚)   (゚Д゚)          (゚Д゚)  ??   ??
   /           ̄            ̄      λ  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)(゚Д゚)       ??
   |                             |  (゚Д゚)     (゚Д゚)    (゚Д゚)         ??
  |              | ̄ ̄ ̄|         |  (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)         ??
  |              |    |         /  (゚Д゚)       (゚Д゚)   (゚Д゚)
   |             /    |        /  (゚Д゚)         (゚Д゚) (゚Д゚)          ??
   \_           | ̄ ̄ ̄ ̄|      _/
     \                     /



123 :名無シネマ@上映中:02/10/17 02:44 ID:5sH+G6H/
ミス住降臨…

124 :名無シネマ@上映中:02/10/17 06:49 ID:dPcIiXiV
んじゃ放置again

125 :名無シネマ@上映中:02/10/17 18:23 ID:IpzdGfHR
http://ime.nu/www8u.kagoya.net/~ut-info/multi/abortion/abortion.mpg

126 :名無シネマ@上映中:02/10/17 20:17 ID:DGBLfxlE
>>125→ブラクラ

127 :名無シネマ@上映中:02/10/17 20:41 ID:MUTYIO7W
仮にパト4があったとして、川井氏は、2、3と感動的&雄大なエンディングテーマを作ったわけだが(1はちょっと)、さらなるバリエーションを作曲できるのだろうか。
既に3は2とかぶってるところもあるのが、まあ許容範囲ということで。

128 :名無シネマ@上映中:02/10/17 20:53 ID:zkXlIa8C
川井憲次の音楽だけはいい。
しかし、それだけではどうしようもない。

129 :名無シネマ@上映中:02/10/17 20:59 ID:At786+bw
これビデオで観ました。
高村薫の小説みたいな空気が漂っていてすごくよかったです。

逆にロボットが出てくるとちょっと引いてしまった・・・
「パトレイバー」なんだから出て来て当然だけど。

130 :腐乱犬:02/10/17 21:35 ID:Xq3caf1k
ビデオで観ました・・・
スレの流れを読まずに言わせてもらうと・・・

パトレイバーであることの必然性がないのでは?
「パトレイバー的世界観」と言うほど、きっちりしたものが
あるわけでもなく、おなじみのキャラが主役になるでもなく、
「パトレイバー」などと冠つけずに、オリジナルな作品を
つくればよかったのでは?と思ってしまう。

店に売ってある、あの豪華版BOXって、いったい
何が入っているのか(というより何を入れることができるのか)
非常に不思議。

映像がことさらすばらしいわけでもなく、ひねったストーリ
なわけでもなく、「怪物」に目新しさもなにもない。

(キーと言う非常に萎える叫び声のあまりのチープさに、
何度も噴出した覚えがあります。)

悲恋もの?だとしても凡庸・・・


131 :名無シネマ@上映中:02/10/17 21:43 ID:PlrOttNH
いま観た。
ウーン。いまいち。
これ言っちゃどうしょうもないけど、敵が「怪獣」ってとこが萎えた。
レイバーのボディ着てるとことかも、なんか、ね。

あと、最後、特車二課が戦わなきゃいけない理由がわからない。
「射撃が得意だから」って、それだけ?
自衛隊のレイバーたくさんで取り囲んで網でもかけたほうが成功率高そうなのに。
1も2も、ちゃんと特車二課が戦う理由付けあったよねぇ。


132 :名無シネマ@上映中:02/10/17 22:28 ID:crVaSfq1
また、ふりだしに戻りましたか・・・







カコログヨメ、ヨンデオナガイ

133 :名無シネマ@上映中:02/10/17 22:34 ID:cfDexCxW
>>129-131
ミス獣お得意の第三者を騙ったレスに激萎え。
4代目のスレだというに、そんな短時間に唐突に「感想」レスがつく不思議(藁
お前進歩無いな(藁

仮に違ったとしよう。でも>>131ミス住=チンコス確定。
人間、クセというものは直らねえんだねぇ。





あぁ、放置できんオレって情けねー。

134 :腐乱犬:02/10/17 22:34 ID:Xq3caf1k
過去ログちゃんと読まなくて、すみません。
議論をまとめてくれたらありがたいのですが、見る限り、
同じようなことしか言われてないのでは?


135 :名無シネマ@上映中:02/10/17 23:42 ID:1ODpt8F7
で、借りて見ようと思うのだが、議論は抜きにしてどうよ。
面白かったか?
面白くなかったか?
一言でよろ。

136 :名無シネマ@上映中:02/10/17 23:44 ID:KMj2zXZj
女研究者が死んだ娘のガン細胞を未知の生命体に埋め込んで東京湾で飼う話
★★★★☆

137 :名無シネマ@上映中:02/10/17 23:57 ID:DxMpGDI6
>>135
シネマスケープでは両極端な意見。
ttp://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi?mid=9643

138 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:14 ID:Bvg6lXl8
>>137
そんなの出されても(w
しょーがない、自分の目で見て確かめるか…

139 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:28 ID:BtWv1LhL
>>138
きっと、君には面白くないだろうから、観ないほうが吉。

140 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:41 ID:qPUWPex5
同意。
めんどくさがりやがお手軽に楽しめる映画ではない。


141 :名無シネマ@上映中:02/10/18 00:59 ID:ZyouzysE
根暗な映画ヲタ(悪い意味ばかりでない。思索的過ぎるでもいい)以外の人が見ても、
絶対に面白くない。正直言って、一般公開には適さない映画。
DVD・ビデオレンタルの場合も、400円(新作てこれくらいだろ)
どぶに捨てる覚悟で見ろ。

腐乱犬さんっておとなしそうな感じの人じゃん、
なぜ嫌われてるの?

142 :腐乱犬 ◆v04uNqk3l6 :02/10/18 01:06 ID:yTnH3/+9
さぁ・・・・・



143 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:08 ID:lxbXGjf2
「この映画はありきたりだ」という人にかぎって、がいしゅつすぎる意見を
得々と書き込む罠。

144 :腐乱犬 ◆v04uNqk3l6 :02/10/18 01:23 ID:yTnH3/+9
同じようなことしか感想にのぼらない映画というものも問題かと・・・

145 :名無シネマ@上映中:02/10/18 01:27 ID:/dQ+lzyA
既出のネタを繰り返し書くしか能のないバカがいるからだろ

146 :名無シネマ@上映中:02/10/18 02:20 ID:htrsw73P
クオリティ面では間違いなく高いレベル
でも結果としては130みたいに感じる人は多いと思う
整合性を突き抜けるものが足りないのかもしれない

147 :名無シネマ@上映中:02/10/18 02:58 ID:nIIVjQ0n
>>117  
そうですか、リアルアニメ・・・挙げてみます、ご指摘あれば・・・どうぞ・・・
  AKIRA
  老人Z
  攻殻機動隊
  MEMORIES
  パーフェクトブルー
  スプリガン
  人狼
  WXIII
  千年女優



148 :131:02/10/18 04:25 ID:/Fq9Nb/T
なんか人違いしてる奴がいるみたいだね。

ミス獣?
否定的意見を書くと、みんなそいつになるのか?

まぁ、過去ログ読まずに感想書いたのは悪かったよ。

149 :名無シネマ@上映中:02/10/18 04:36 ID:yCi3IJ7V
>>147
パトレイバー2は・・・
MEMORIESはそのうちの「彼女の想い出」だけ、かな。


150 :名無シネマ@上映中:02/10/18 07:52 ID:QfJpFMP0
あれ?腐乱犬って、チンコスの別名じゃなかったっけ?
少なくとも一時そういう見解があったはず。
それがこの時期このスレに現れるってのは、やっぱり、、、

あと、やっぱりチンコスと同一人物だと言われた北村透谷も
いるしな、このスレに。

151 :  :02/10/18 08:26 ID:Pr5iGYNv
>>147
スプリガンは外してもいいと思うぞ。
その中でも飛びぬけて糞。

152 :名無シネマ@上映中:02/10/18 09:23 ID:P63fkr1/
>>150

925 :北村透谷 :02/04/12 08:59 ID:C3+l2u95
あいかわらず常に自分だけが正しくて、自分と対立する者は常に間違っているのだな、君は。


926 :ミステリ板住人 :02/04/12 09:11 ID:FUuNaCMX
>>925
否、言論の自由の正当な行使だ。
例えば、レス924をよく読んでみたまえ。
相手の立場も十分に尊重している発言である。


927 :名無シネマさん :02/04/12 09:12 ID:tcaaI6S/
・・・・・・・


928 :北村透谷 :02/04/12 09:19 ID:C3+l2u95
いや、他人が自分の主張に従う限りにおいてしか、君は他人を是としない。
議論を経る前と経た後を比較しても、君自身の思考は少しも変化しない。
いつまで自分の主張からの距離だけで他人の主張の価値を計ろうとするのか。
専ら自分が正しいという事を証明するために他人の主張を利用するだけなのか。
いったい、君は他人の主張から何か学ぼうという気はあるのかね?
他者から学びたいという謙虚な姿勢がなければ、議論を続けても無駄だろう。

153 :名無シネマ@上映中:02/10/18 09:24 ID:P63fkr1/
929 :ミステリ板住人 :02/04/12 09:27 ID:FUuNaCMX
>>928
このスレでの例をあげれば、
私はハリー性格変貌説、商品論説、ファンタジー説等につき、
同意できる点はその旨書いている。

根拠も示さずに、特定作品を賛美し、批判的な他者を攻撃する映画厨房こそ、
倒すべき相手である。
このような者は、映画ファンにとっても好ましくない存在なのは言うまでもなかろう。

君も、もっと丁寧に他人のレスを読み解くようにしたまえ。


930 :北村透谷 :02/04/12 09:36 ID:C3+l2u95
君の闘いを見ていると、個別の目標は撃破するが戦線自体は全く進展しない
という印象を受ける。戦線を動かすのが君の目的ではないからだ。自分は
戦い続けているという自覚のみが君を充足させる。しかし、戦闘の最終的な
目的が明確でない。

君が2ちゃんねるで発言を続ける理由を推測してみる。
それは君が自身のプライドを保ち続けるためだ。違うかね?
もし私の推測が正しいなら、そういった目的のために映画を利用するのは
遠慮してほしいと思っているよ。それは映画一般に対する侮辱だ。

154 :名無シネマ@上映中:02/10/18 09:49 ID:vBawOEsA
>133
安易なミス住認定 大変(゚A゚)イクナイ
ミス住は危険物、安易な取り扱いはダメ

155 :名無シネマ@上映中:02/10/18 11:48 ID:Loonn2Q/
>>154
俺もそう思う。
ミス住のレッテル貼る事で否定意見を無視したいだけなんじゃないのか?
アンチ排斥スレになったら、肯定派の俺も非常に居心地悪いよ。

156 :名無シネマ@上映中:02/10/18 13:23 ID:M/ZCJUD3
人物の識別が出来ないキチガイが一匹いるようだな(藁

157 :ムネヲ:02/10/18 13:34 ID:jqN5L3MM
つうかミス板の話題で煽って荒らすのもいかがかなものかと。

野明だって「アルフォンス〜」なんて叫ぶ不気味少女の過去を反省し、
「・・・なんか、もういいの」てP2で自らのロールプレイングをおりたんだ。
アニメキャラのほうが人間的円熟度が上なんて事態を避けるためにも、
自制を

158 :名無シネマ@上映中:02/10/18 13:43 ID:32vV0UeR
俺はWXIIIは好きだが別に熱烈なパトレイバーファンではないので
そういう例を出されると正直引く・・・

「頭を冷やせよ」ぐらいにしといてください。

159 :117:02/10/18 18:08 ID:Zxe0HhsA
攻殻機動隊
AKIRA
パーフェクトブルー
老人Z
スプリガン
人狼
WXIII
幻魔大戦
は見たことあるよ。リアルな絵だから全部好き。

160 :名無シネマ@上映中:02/10/18 20:11 ID:0wFfAOD7
大友・今・沖浦・黄瀬の4人のうち、必ず誰かが上記8作に絡んでいる。

161 :名無シネマ@上映中:02/10/18 21:25 ID:McSlLmv0
関係ないけど今、千年女優見てきたよ
正直(゚听)

162 :名無シネマ@上映中:02/10/18 21:46 ID:lFYMySC7
熱心なパトファンなんだけど、パトがすきとは違う部分でWXIIIが好きなんだ

163 :名無シネマ@上映中 :02/10/18 22:47 ID:Zxe0HhsA
WXIIIなかなか興味深い作品だ

164 :名無シネマ@上映中:02/10/18 22:48 ID:Zxe0HhsA
>>163
激しく同意!!

165 :名無シネマ@上映中:02/10/18 22:50 ID:McSlLmv0
>>163
>>164
キミなかなかおもしろいから採用ケテーイ

166 :名無シネマ@上映中:02/10/18 23:06 ID:54MjgXwB
>>163
>>164
すがすがしい!

167 :名無シネマ@上映中:02/10/18 23:10 ID:1r758x8k
オレがおもしろかったのはAKIRAだけだ 鬱

168 :名無シネマ@上映中:02/10/18 23:11 ID:pjO0fjZW
王立宇宙軍も入れてやってくれ。

169 :名無シネマ@上映中:02/10/18 23:30 ID:TE/ngkk5
このスレ厨房の巣穴じゃん(w

170 :名無シネマ@上映中:02/10/18 23:58 ID:rGEKSyE8
>>161
WXIIIより
(゚听)
だったってこと?

私は逆だったな。


171 :名無シネマ@上映中:02/10/19 00:07 ID:uz1VFNSY
>>170
そう。
だってさぁ、あれ何あける鍵か結局わからず終わっちゃったし。
WXIIIもそういう意味では動機がちょっと…って感じだったけど。
(娘をガン細胞にみたてるってのがどうも)
女性だったら千年のほうが好きかもね

172 :名無シネマ@上映中:02/10/19 00:11 ID:qM0ISQqf
>>168
ここ数週間でめっきり評価を下げた。

173 :名無シネマ@上映中:02/10/19 01:08 ID:AT/vihLs
>>172
何ゆえ?

174 :名無シネマ@上映中:02/10/19 01:49 ID:WIdn3t2u
>>171
WXIIIの「動機がちょっと…」というのは同意。
単純にいうと、冴子の我が子に対する感情が育つ過程の、
個性的というか具体的というか説得力のある描写が不足しているのだと思う。
「親は子に(時に異常に見えるほどの)愛情をもつものだ」
という神話・定型・お約束に依存しすぎてる。
そういう神話を信じてない人にとっては、ハァ?なのではないかなあ。

千年は、鍵のもつ象徴的な意味では満足できなかった?
あの映画は「主観」を構造的に主題化した映画だから、
「(客観的に)何あける鍵か」はどうでもいいことのようにも思う。


175 :名無シネマ@上映中:02/10/19 01:57 ID:WIdn3t2u
>>171
あ、女性だったら、というのはアメリファンに対するコメントに似てるね。

ただし、アメリのファンには、たぶん2種類いて、
171さんが千年について考えてるようなファン、
言ってみれば「アメリ素敵〜」と素直に感動しているファンと、
デリカテッセン以来のブラックでグロテスクなセンスの洗練に
「やってくれたぜジュネ、うひひ」と皮肉な笑いを笑ってるファンがいる。

近いことが千年女優にも言えるかもしれない。

176 :名無シネマ@上映中:02/10/19 02:03 ID:uz1VFNSY
>>174
「(客観的に)何をあける鍵か」はどうでもいいことだとしたら
鍵じゃないほうがよかったんじゃないかなぁ?(指輪とか)
だって、「鍵=何かを開ける」ってイメージはぬぐえないでしょ?

177 :名無シネマ@上映中:02/10/19 02:15 ID:rHIDM8s1
>>176
指輪ではダメだ。
二つの要素(この場合は鍵と錠前)が揃うことで初めて本来の機能を発揮する
たぐいの物でなければ、男女の関係を象徴するアイテムになり得ない。

178 :名無シネマ@上映中:02/10/19 02:18 ID:WIdn3t2u
>>176
>>174
言葉が足りない気がしてきたので自己レス。
ここでいう「定型への依存」ってのは、演出が淡泊すぎてダメといった話とは違うです。
説明が足りない、という意見には与さないので。
(この程度の抑制された演出はごく普通だと思う)
問題はその提出されている「母と子」という「説明」が
あまりに安易な定型で、冴子の狂気にほとんど説得力を感じさせない点ではないかと。

>>176
あや、まさにそのイメージ(隠喩)が必要だから鍵なのでは?


179 :名無シネマ@上映中:02/10/19 02:22 ID:WIdn3t2u
>>177
い、いろんな意味で、おお!!と思いました。
ある意味、鋭い気がする。(危険も感じるけど)


180 :名無シネマ@上映中:02/10/19 02:33 ID:rHIDM8s1
>>179
当然、エロティックな意味合いも含んでいると思う。

181 :名無シネマ@上映中:02/10/19 02:40 ID:uz1VFNSY
結局開けられなかったと
地震もなんか意味あるのかな?

182 :名無シネマ@上映中:02/10/19 02:54 ID:vDtQJnks
>>172-173
おそらくレンタルビデオで初見の人(映画館行かなかった人)が増えたからと思われ。
邦画や暗い映画見慣れた人とパトオンリーの人のバランスが微妙に崩れたんだと思う。

>千年女優語るスレ違いドモ
WXIII原作者ゆうきまさみセンセがhpで千年女優の感想述べてるんで貼ってみる。
http://www.yukimasami.com/sketch/

183 :名無シネマ@上映中:02/10/19 03:07 ID:wVH8EN9d
>>182
>>172-173は森本レオのレイプ疑惑が出たから「オネアミスの翼」の評価が下がったってことだろ。

184 :名無シネマ@上映中:02/10/19 03:09 ID:WIdn3t2u
>>182
ぁぅあ。ageられちった。スレ違いスマソ。
ゆうきセンセの感想、ありがと。でも内容は、うーん・・・ 個人的には(汗
って感じ。

王立宇宙軍の評価とパトレイバーって何か関係があるのでしょうか?
スタッフが重なってたりする?

185 :名無シネマ@上映中:02/10/19 03:13 ID:WIdn3t2u
>>183
うあ、それかッ!
たぶん妥当な解釈ですね。

個人的には王立宇宙軍は前半が好きです。

186 :名無シネマ@上映中:02/10/19 11:23 ID:sK2rwL5r
>>184
王立の美術とパト1、2の美術は同じ人です。(WXVは違う)
小倉宏昌氏。



187 :名無シネマ@上映中:02/10/19 11:28 ID:E+plMUYY
小倉氏は手が遅いから、たぶん頼まれたカット全部は描いてないよ。

188 :名無シネマ@上映中:02/10/19 11:36 ID:ydxac79U
>178
>(この程度の抑制された演出はごく普通だと思う)
声の出演者たちは口を揃えて「アニメはもちろん実写でもここまで抑えた演出はめずらしい」と
言ってますが・・・

189 :名無シネマ@上映中:02/10/19 12:34 ID:neJQ/VtG
>>178
狂気は説得させるものじゃなくて感じさせるものだ。とか言ってみる。
何で狂気を分かろうとするのか分からん。
由来も何もなくて突出してるから狂気なんじゃん?

190 :   :02/10/19 12:40 ID:uh+DeMpd
今年は真面目なアニメ映画が良質の年だな。
『パトレイバーtM3』も良かったが、もう一つ『千年女優』もハイレベルな仕上がりだ。

191 :名無シネマ@上映中:02/10/19 13:01 ID:uxIBNPRN
みてないけどさ9月25レンタル開始とかいって20日くらいにおいてあったのなぜ?

192 :名無シネマ@上映中:02/10/19 13:11 ID:1AQ+WfuX
フライングはよくあるよ。
連休が間にはさまったから余計早かったんだろう。

193 :名無シネマ@上映中:02/10/19 18:28 ID:DxuiAAES
根暗映画ヲタ集合す、て感じかや(w

194 :名無シネマ@上映中:02/10/19 19:22 ID:oNOHYbbv
某コテハン風だな。

195 :名無シネマ@上映中:02/10/19 19:39 ID:IfOpWx4U
某コテハン→あるしんど?
ヤシが帰ってきたの?すごいアニメ嫌いだったけど。

196 :名無シネマ@上映中:02/10/20 00:03 ID:RMeA6Nn6
>>189
>由来も何もなくて突出してるから狂気なんじゃん

たしかに。
主張それ自体には禿同なんだけど、この映画の狂気は説明されてない?
母と死んだ子供の物語(あるいは科学者の暴走の物語)として。
なんというか、私たちが狂気だと「思っているもの」を提示しているだけで、
およそ「狂気」も「突出」も感じない(=説得力を感じない)。
冴子のそれは分かりすぎるくらい分かる狂気だと思う。そこが弱いんじゃないかと。


197 :名無シネマ@上映中:02/10/20 00:06 ID:RMeA6Nn6
>>188
ありゃ、そうなんだ。
ということは私の嗜好がその「めずらしい」のを基準にしちゃってるってことか。
残念。
(「ごく普通だと思う」ってのは、これが「普通であってほしい」って願望なのかも)


198 :名無シネマ@上映中:02/10/20 01:18 ID:Bv2wb02V
にしてもなんであんなにチンカスは臭いの?ほんの一欠けらでも部屋中臭くなるよ

199 :名無シネマ@上映中:02/10/20 08:01 ID:ZWZ/fPQD
それはチミ自身が臭いからだ。

200 :名無シネマ@上映中:02/10/20 10:59 ID:5Iy9RFCO
>>198
マジレスしてもいいすか?
風呂はいれ。
剥いて毎日よく洗え。
ビガーパンツはけ。
クリニック逝け。
氏ね。

201 :名無シネマ@上映中:02/10/20 12:37 ID:6IM7g5xM
糞スレと思われ

202 :名無シネマ@上映中:02/10/21 02:37 ID:PuwHdIPf
>>196
>この映画の狂気は説明されてない?

そう。この映画では、「冴子の狂気」は描写ではなくて説明されてる。
な〜んでか。

結局、狂気の原因はありふれた家族愛だった、という哀しみを描きたいからですね。
で、誰が悲しむのかって言うと、もちろん正気の人間(他のキャラや観客)。
つまり「狂気」を正気の人間が「解釈」しているという構造です。

「正気」によって解題された「狂気」なわけだから、これが、
正気の人間にとって「分かりすぎるくらい分かる狂気」になるのは当然です。
むしろ、正気の人間(他のキャラや観客)にはそこまでしか分かれないでしょう。
「狂気」を説得力をもって語れる人間、分かる人間は、正気ではないでしょうから。

「自分には、そこまでしか、誰でも分かるような領域までしか、
踏み込むことが出来ない。それがその人にとって正しいのかどうかも分からない」

秦のことですが。相手は冴子だったり久住だったり。これもテーマの一つでしょう。

WXIIIをサスペンスやホラーと思えば物足りない狂気でしょうが、
当たり前の人間の話だと思えば、これは欠点にはならないと思います。
定型というものは存外いろんな意味を含むものですから。

203 :名無シネマ@上映中:02/10/21 03:42 ID:K0dCNLMh
202のレスとか読みと、
やっぱヲタ好みの映画だなあと
あらためて思うてしまうよ。

204 :名無シネマ@上映中:02/10/21 08:20 ID:kH+f5VYh
201を読んで納得。

まあ、パトレイバーはどれもヲタ向け映画でしょ?
WXIIIの楽しみどころが、メカとか美少女とか防衛問題じゃなくて
微妙な感情や人間関係の描写ってだけで。
序盤で久住が秦の飲みかけのウーロン茶にタバコを入れるのを見た時に
久住がどういう気持ちなのか考える人なら楽しめるけど
それがどうしたって人にはすごくつまんない映画だと思うよ。

205 :名無シネマ@上映中:02/10/21 08:55 ID:AijTNPti
ミニパト面白かったゼ!

206 :名無シネマ@上映中:02/10/21 13:21 ID:+n8Aj1iG
>>204
あくまでも頭で考えましたって感じなんだよね
よく考えられているが感情に訴えない

207 :名無シネマ@上映中:02/10/21 13:39 ID:c8DwvVo4
感情に来るかどうかは、結局その人の感覚に合うかどうかじゃないかな。
描写が薄いから、万人に訴える映画ではないと思う。
ところで、これと「ロード・トゥ・パーディション」の評価はよく似てると思った。
(ありきたり、先が読める、親子の絆の描写が少なすぎる etc.)
自分は両方かなり好きだ。

208 :名無シネマ@上映中:02/10/21 18:09 ID:cpmg72d4
つーかこのスレに高校生って俺くらいしかいないとか?

209 :    :02/10/21 21:09 ID:K+77lf51
シネマスケープの投票が始まりました。現在、評点3.3まずまずです。
宜しければ正直な気持ちを点数として投票しませう。

210 :名無シネマ@上映中:02/10/21 22:57 ID:/RkATjik
>>208
安心しなさい。自分も高校生だ。
最近ファンサイトなんかでもWXV効果で10代の書き込みが多い。

211 :名無シネマ@上映中:02/10/21 23:04 ID:WbpiSQOw
WXIIIからパトに入る十代ってけっこういるんだ。
自分が十代の時にWXIIIを見てたら、絶対退屈で寝たと思う。
今だといろいろ、泣ける部分があるけど。
というかこの映画がしみる人は、少し疲れ気味かもとか思ってる。

212 :名無シネマ@上映中:02/10/21 23:09 ID:YzMuuvDV
>>208
安心するな。自分は27だ。
最近ファンサイトなんかでもWXV効果で20代の書き込みが多い。

213 :名無シネマ@上映中:02/10/22 02:28 ID:SvlzUUYV
>>202
>で、誰が悲しむのかって言うと、もちろん正気の人間(他のキャラや観客)。

や、悲しめればいいが、一観客としての私は、
「おいおい、いい加減にしてくれよ・・・」
とげんなりしてしまったわけだな。

でも定型がさまざまな意味をもつ、というのは禿同。
が、問題は、定型がどうしようもない定型として提示されるか、
それともあるいは説得力をもった、印象的な定型として提示されるか、
ではあるまいか?

214 :名無シネマ@上映中:02/10/22 02:39 ID:SvlzUUYV
あ、「他のキャラ」と観客を同一視するのはどうなんだろう?

>「自分には、そこまでしか、誰でも分かるような領域までしか、
>踏み込むことが出来ない。それがその人にとって正しいのかどうかも分からない」

これさ、言ってみれば冴子は「語りえぬ領域」を感じさせないんだよ。
説明されていることが冴子の「全て」。
踏み込むことができない、のではなくて、そもそもその先が無い。
そんな感じがする。

で、それってすげー薄っぺらな印象で、物語の消費者である観客としては、
ぜんぜん悲しくない。もう見飽きた&聞き飽きたから、の一言。

215 :名無シネマ@上映中:02/10/22 03:10 ID:thEK3Hd6
俺は序盤から、ラストで冴子が死ぬのが見え見えなのが萎えた。

216 :名無シネマ@上映中:02/10/22 06:34 ID:z4Ehu9wC
なんだ原作も読んでない真性工房の集まりだったのか。
アホらし(w、バイビー!

217 :名無シネマ@上映中:02/10/22 08:54 ID:/RHqzxjg
その工房に、たかがコミックスを読んでいることを誇るおまいさんは、
一体いくつだい?(オオワラヒ



218 :名無シネマ@上映中:02/10/22 09:05 ID:YroXmUzP
>>214
子を失った親の悲しみに対して「それが描けていない」というならともかく
薄っぺら、ぜんぜん悲しくない、見飽きた、聞き飽きたとまで言うところを見ると
家族愛にもともと拒否感がある人なのかなあ、と思ってみたり。

219 :202:02/10/22 10:14 ID:gj3ZWElc
>>213-214
>あ、「他のキャラ」と観客を同一視するのはどうなんだろう?

狂気を認識する側としての他者という点では同じだと思いまつ。

>これさ、言ってみれば冴子は「語りえぬ領域」を感じさせないんだよ。
>説明されていることが冴子の「全て」。
>踏み込むことができない、のではなくて、そもそもその先が無い。

その通りです。言うことない(と思う)。うー。それを>>202で説明したんだけどな。
要するに、その狂気の説明は、狂気足りえない他者によってなされたものなんだから、
その先なんて当然「ない」んですよ。(要しすぎたので解説。長いので読まなくても吉)

仰るとおり、(俺も言ったけど)この映画は、観客に狂気を「説明」してるんです。
説明ってのは勿論全部です。その先がまだある説明は、説明として不十分ですから。
厄介ですね。ンなことされたら、観客は、冴子の狂気に「踏み込めない先」なんて
感じ様がないです。感じさせないようにしてるんです。って事はつまり、
映画としては、観客に、冴子に感情移入させようとはしてないって事です。
(感情移入する人もいるがそれはその人の資質)。

220 :202:02/10/22 10:15 ID:gj3ZWElc
つづき

で、何でそんな事になってるかのというと、実のところ、
冴子の狂気にとっての本質的な他者は映画の作り手であって、映画としては、
冴子の狂気に感傷はないんですね。冷めてる。(なんでかしらん?)

秦などのキャラは、ドラマとして必然的に冴子の狂気に幻想=感傷を持つので、
分かり様のない部分を分かろうとして「踏み込むことができない」となりますが、
映画そのものは、観客にそれを望んではいない(そして他のキャラへの感情移入も)。

結局、冴子の狂気でやりたいのは、「そこに踏み込みたい」と思ってもがくキャラ(秦)と、
「あんたやっぱ無理」と突き放すキャラ(冴子)の掛け合いだけなんです。

で、これが、あなたはつまんないんですよね?
「ありがちな過去だ」って感じなんでしょ?それは私は知りませんw。
だって、そういう映画じゃないんだもん。
「薄っぺら」も何も、そういう過去なんです。それが事実なんですよ、この映画では。
それがそのまま受け止められないって事は、多分あなたは、
キャラに感情移入したがってる人で、この映画とあわないんです、きっと。

と、まあ俺が勝手に言ってるだけなんで気にしないでね。

221 :名無シネマ@上映中:02/10/22 14:25 ID:yowA+ZIa
>>220
え、この映画、冴子に対して感傷がない? 冷めてる?
本気で「これがドラマだ」と勘違いして作ってるように思えたが

202によれば、これまでのスレで冴子に感情移入してた方々は悉く勘違い、
ということになるわけ?


222 :名無シネマ@上映中:02/10/22 15:44 ID:tFv4kRT0
この映画、キャラクターに「葛藤」を設定してそれに決着をつける過程を描く、
という典型的な形のドラマ作りは全くしてないんだよね。そういう意味でのドラマは、
全く存在しない、ストーリーの始まりと終わりとの間でキャラクターはほとんど変化して
いない。
冴子は最初から(ってのは言い過ぎか)死ぬべくして死ぬキャラだし、
久住は最初から最後まで独身者の孤独を背負ったままだし、石原は黒幕のまま。
ただ秦が人生に悲しみを加えてタバコを吸うようになっただけ。
キャラクターに内面から共感するのではなくて、外側から、都市の風景ごと人の
ありようを描き出すことを志向している。いってみれば、都市と人の織り成す風景の
一瞬を切り取った俳句のような映画なわけで、「ドラマが薄い」と言われれば俳句に
ドラマが無いのと同様に肯定するしかない。

223 :名無シネマ@上映中:02/10/22 16:11 ID:y3R5jheP
>>219-220を読んで、感情移入を目的にしない、というのは
「ブレヒトの異化効果」という奴なのかなーと漠然と思った。
って、高畑勲の講義で覚えた言葉を使ってみる・・・
ttp://www.production-ig.co.jp/column/inoue/extra001-1.html

>>221
この映画って、過去の因果から事件が起きているのに、回想もモノローグも全くなく
主観カットも最低限しかないよね。
観客に感情移入させることを目的として作ってないのははっきりしているんじゃないかな。
ただ、感情移入を拒んではいないと思う。
久住も秦も冴子も、別に悪意を持って醜く描かれたりはしていないでしょ。
観客が感情移入するのは構わないけど、「できなかったから失敗作だ」とは
言えない、ということでは。

224 :名無シネマ@上映中:02/10/22 16:26 ID:7llK1otZ
以前の作品との比較とか盛んだけど、ぶっちゃけ単品としてこの作品は面白いの?面白くないの?

・パトレイバーの原作位は知っている(ファンという程ではない)
・特にロボット好きというわけでもない
・Ghost in the shellなんかのリアル系(っていうの?)はそこそこ好き

こんな漏れが見て楽しめますか?

225 :名無シネマ@上映中:02/10/22 17:00 ID:CbffPPI2
>>224
俺は面白かった。
淡々とした演出が嫌いじゃなければそれなりに楽しめると思うけど。

良い意味でも悪い意味でも地味な映画で、1や2のような作品を期待するとがっかりするかも。
まぁ、興味を持ったのなら一度観てみると良いと思う。話のタネにはなるよ。

226 :名無シネマ@上映中:02/10/22 21:38 ID:AZQwPN+n
>>215
序盤どころか予告編で落ちてたしな

227 :名無シネマ@上映中:02/10/23 02:01 ID:VqOKmVFd
>>219
ありゃ、202さんは>>189さんではない、のね。

仕切直すと、捻れていてよく分からないのは、WXIIIという作品は、
冴子の「哀しみ」を描き、それを正気の人間が「悲しむ」映画だという主張と、
そもそも感情移入を期待していない、醒めてるんだという主張の関係かな。

それと作中人物と観客を同一視する主張の関連も見えにくい。

228 :名無シネマ@上映中:02/10/23 02:03 ID:VqOKmVFd
>>220
そっか、私は感情移入したがってたのか・・・
そもそも合わない映画だ、と。それじゃ仕方ないのかも。

しかし、どうなのか・・・
この作品って、解釈=説明を主題化するようなそんな知的な作品?
単にカメラアイを意識化しただけのように思えるんだよなあ・・・

そういう意味では、202さんの論理で、あらゆる作品を肯定しうるんじゃないか
ってのも気になる。

229 :名無シネマ@上映中:02/10/23 02:10 ID:VqOKmVFd
>>220
で、「ありがちな過去だ」という言い方と私の感覚は近いんだけど、同じじゃない。

個別具体的な肉付けを欠き、ワンパタンな定型がワンパタンなままに繰り返されていて、
(202さんの言葉を借りれば)「都市と人の織り成す風景の一瞬」ではなく
「稚拙なハリボテ」を眺めさせられているようだ、とでもいった感じなんだけど、
うーん・・・、伝わる?

その書き割り的な稚拙さと、抑制された(写実的な)演出の非常な美しさ、
その不釣り合いに、消化不良を起こしちゃってるみたい。
近い印象をもたれた方、いないかな?
(あ、書き割りであることの可否と、「稚拙な」書き割りであることは別のことです)

こういう感想も202さんの論理の掌中ですか?

230 :名無シネマ@上映中:02/10/23 02:15 ID:VqOKmVFd
>>223
リンク先ちらちら読んだけど、非感情移入的=距離感=異化効果、
というのは概念を広く捉えすぎではないかなー。

WXIIIはむしろ(ハードボイルド的)リアリズムの範疇にあると思う。人狼と同じ系列。
千年女優は明白に違う。(千年女優とブレヒトは嫌味なくらい相性がよさそ・・・)

あ、異化効果を言うのであれば、P2のほうがはるかにその水準は高い。
逆に、リアリズムということであれば、P2よりもWXIIIのほうが水準は高い。
どうでしょう?

231 :名無シネマ@上映中:02/10/23 04:14 ID:cjOy9RrB
>>223
リンク先で紹介されている「街頭の場面」については、
白水社「今日の世界は演劇によって再現できるか」の「町の場面」で読めます。
御先祖様万々歳や千年女優はもって瞑すべし、てな調子。
って、引っぱり出して読み返してたらこんな時間に・・ ・゚・(ノД`)・゚・

>>222
俳句を引照するのであれば、某人が俳句に与えた言葉のほうが私は好きかな。
>カメラが切りこむ一つの裂目、一つの断絶はただちに俳句が立ちむかうべき主題である。
>俳句が一つの物語をもつというとき、それは一つの場面を直接にとらえるものであってはならない。それは、二つの場面の間にある一つの裂目をとらえなければならない。でなければ俳句における時間性が回復される時はないであろう。

もちろんこんなのは理念の問題だからどちらが正しいってこともないけど。
ただ、問題は202さんには「都市と人の織り成す風景の 一瞬を切り取った俳句」
に見えるWXIIIの風景が、私には稚拙なハリボテにしか見えなかった、と。
(で、ハリボテは私にとって俳句ではないなー、と)

232 :名無シネマ@上映中:02/10/23 15:58 ID:6nm2sjR0
>>223
なるほどねサンクスコ
だが、「過去の因果から事件が起きているのに、回想もモノローグも全くなく
主観カットも最低限しかない」ことで感情移入しにくくさせている
そこまではいえても、202の主張する、冴子は正気人の説明を通して書かれてるんだ
冴子を「冴子」という客観物(なんて言葉あんのか?)としては書いてないんだ
とまではいえんのではないの?
もしそういう趣向だったら、ビデオに見入ってる冴子の絵とかいらんだろうし

>>227
あんた連投しすぎ
231もそう? でも222=202なのか? まあ同じかなあとも思うが

233 :222:02/10/23 16:39 ID:GT93rRCx
>>232
別人です(w。

>>222は、その前のやり取りを見ながら、この映画を気に入る人と気に入らない人の
もっとも平行線であるポイントはこの辺かな、と思って。

234 :名無シネマ@上映中:02/10/23 17:04 ID:nAZlmMjr
ビデオに見入る冴子は、ヘッドホンでレコードを聞く久住や
一人の部屋から出勤する秦の描写と同等の重みだと思うけど。
そこに何の意味を見出すかは観客の勝手ってことで。

235 :名無シネマ@上映中:02/10/23 18:07 ID:lJOOeBs6
俺は昔のパトレイバーは好きだったんだけど
今回のは面白いの?まだ観ていないんだけど。
キャラが何か昔と違うみたいだけどとっつきやすい?
パトレイバーというと野明や遊馬とか後藤隊長のイメージがあるんだよね(w

まああれから10年経過しているわけだけど・・・

236 :名無シネマ@上映中:02/10/23 18:14 ID:XacAcNuM
フィルムちっと汚いからフルデジタルにしてほしかった

237 :名無シネマ@上映中:02/10/23 18:23 ID:ZIAFVxC6
黄金期の日本映画のテイストをフルデジタルで出せるか、ばかもん。

238 :名無シネマ@上映中:02/10/23 18:30 ID:yIJJbbPq
>>235
別にとっつき悪くはないと思うけど、昔のパトレイバーを求めるとがっかりかも。
公式サイトは見た?
というかなんか224とか似たような質問が続くとちょっとうざい

239 :名無シネマ@上映中:02/10/23 18:42 ID:XacAcNuM
D端子とかS端子とゆーのを使えばちっとは綺麗に写るん?

240 :名無シネマ@上映中:02/10/23 22:58 ID:0o/z5WCg
結局パトと関係ないキャラが物語の主軸になっちまってるから
パトレイバーとしての評価は低くならざるおえない
まあ後藤とか前面に押し出したら、まんま2になっちまうけどな
廃棄物13号の話がやりたかったけど2で美味しいとこ全部
詰め込みすぎてどーしようもなくなった感じだな
大人向けのゴジラをアニメで作ったってのが感想

241 :202:02/10/23 23:24 ID:WQQ1/QPi
>>221
>これまでのスレで冴子に感情移入してた方々は悉く勘違いということになるわけ?

ならないよw。勘違いも何も、感情移入って、どう作られてようが、
する人はほっといてもするんだから。このへんは>>223さんの言ってることで同意。

>>227
>冴子の「哀しみ」を描き、それを正気の人間が「悲しむ」映画だという主張
>そもそも感情移入を期待していない、醒めてるんだという主張。

「悲しませたい」のではなくて、「悲しいなあと思わせたい」という違いでしょうかね。
「悲しい人を見てしまった、関わってしまった」という感じを重視している、と。
作中人物と観客の同一視ってのは、別に同一視してる訳じゃなくて、
狂気の傍観者って点で一緒ってだけです。

>>228
ま、あんまし気にしないでw。

>>229
言ってること分かります。で、どこがどう稚拙な張りぼてなのか聞きたいです。
それは、様式化された物語への単なる我々の感覚の違いなのか、
具体的に稚拙であるような欠点があるのか。ぶっちゃけ、俺は、
13で重視されてるのは演出・雰囲気描写で、話はその小道具程度だと思うんですが、
書割でたとえるなら、物語は、簡略化された素描のような書割ですね。
で、そのどの辺が下手くそな書割だったのか、みたいな。
(しかし書割って背景だからこのたとえは混乱するな…)
で、もちろん>>222はあたしじゃありませんw。

242 :名無シネマ@上映中:02/10/24 02:16 ID:0DhyDMsg
「WXIII」をパトレイバーとして、でなくて
高山作品としてどうかというと「ガンダム0080」も「オーガス02」も
一見ほのぼのに見えて、底辺に無常観が色濃く流れていたと思うけど
「WXIII」はそれが極まっちゃった気がしますた。
前2作品は、架空の世界の戦時下で、特別な力を持たない普通の人が
自分なりの闘いに挑む話だったけど、現代の日本ではそれすら
困難だということなのだろうか。
話の流れを無視したカキコで失礼しました。

243 :名無シネマ@上映中:02/10/24 02:35 ID:DOgYA5rg
>>242
同意。
この映画に関する論を大量に読んできたが、
そういう視点が欠けてる気がしていた。

244 :名無シネマ@上映中:02/10/24 06:13 ID:mY5af3uq
>「WXIII」をパトレイバーとして、でなくて
>高山作品としてどうか
ありきたり。こういう観点からも、もう語り尽くされている。
そう上で駄作ケーテイ、逝ってよし!、ヲタ御用達作品に過ぎないという結論が出ている。
なぜに、話しを蒸し返すの?

245 :名無シネマ@上映中:02/10/24 07:46 ID:cieuwEqM
わかりやすい煽りは放置よろしく。

246 :名無シネマ@上映中:02/10/24 11:41 ID:V4/fBWAv
244って、わかりやすい煽りだったんだね。初めて知った。
245さん、ありがとう。

247 :名無シネマ@上映中:02/10/24 12:47 ID:hIIh2Xyb
ファンタ上映からあちこちチェックしてるけど高山作品として語ってる人は
極めて少ない。
語り尽くしてる場所があるなら教えて欲しいぐらい。少なくともこの板ではない。
観客のほとんどはパトレイバーや押井守のファンで、この作品で
初めて高山文彦という名前を知った人が多いと思われ。

248 :名無シネマ@上映中:02/10/24 14:59 ID:5UWT6uCb
確かに、劇場前2作や漫画原作、邦画との比較は良く見掛けたけど、
0080との比較(オーガスは未見)や高山監督の作家性の論はなかったように思える。

242氏の無常観が極まったと言う表現が、高山作品の「ほのぼの」が
削ぎ落とされたと言う意味なら、個人的にハゲシク納得。

249 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:13 ID:dv25Jjn7
高山作品としてしか語れない点でヲタ御用達映画ケテーイ。
マジでビデオレンタル者からの怨嗟の声も多い。


250 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:23 ID:UsbaitQg
何なのかね、何か意見が出てくるとヲタ御用達御用達と…


251 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:36 ID:C8C2jW+t
>>250
スルーの徹底をお願いします。

252 :名無シネマ@上映中:02/10/24 15:50 ID:vYtvPfXZ
「パトレイバー」として物足りないと思った人は原作(と言っていいのか)
を読めば良いかと。

0080もW13も既存の作品世界の中、本来の主人公が立っている舞台から外れた所にスポットライトを当てるという行為は、
まさしく同質といって良いのでは無いでしょうか?
惜しむらくは、ビデオ用から劇場用にシフトした時、脚本を「劇場用」に変更する事はできなかったのかと。






253 :名無シネマ@上映中:02/10/24 23:07 ID:lorYOPlb
オレもP3ではじめて、高山監督の存在を知ったよ。あんまり最近アニメみてないんで。
抑制の利いた演出には驚いたし、比べるとP2の押井演出がウソっぽくさえ思えた。
P2好きだけどね。

あと、コメンタリー聞いて、いなかもんだと思った。

254 :名無シネマ@上映中:02/10/25 02:24 ID:KNVTyrcd
>>241=202 >>233=222
ひ、ひぎゃー! や、やっちまいますた。
勝手に同一視しちゃって申し訳ないッ。
大恥。ホントごめんなさい。御寛恕下さい。
>>232 おっしゃるとおり>>231も私です。ID変わっちゃってましたね)

255 :254:02/10/25 02:53 ID:9g4EAQFd
私もこのスレで初めて高山監督の名前を知りました。
いちおう0080はリアルタイムで観たことがあるはずなのですが、
最後のエピソードが良かったような記憶がぼんやりと残ってるだけです。
WXIII以前に高山監督の映画作品はあるのでしょうか?

>>233
別人として読み直してみました。私と202さんのやりとりに関していえば、
ポイントは>>222 ではないみたいですね。
>>222 のような作品になっていれば、私は気に入ってた筈です。それも禿しく。
でもその(勝手な?)期待が裏切られて、消化不良。
対して202=241さんは、最初からそういう作品は期待していない、と。

(我ながら >>219で飛び出した「感情移入」って言葉につられすぎた気が・・・)

256 :254=229:02/10/25 03:22 ID:t6Ty4RwX
>>241
>言ってること分かります。で、どこがどう稚拙な張りぼてなのか聞きたいです。

や、「話」として定型であること、それ自体はこの際どうでもいいんですよ。
焦点は冴子の造型、描写、演出。(「冴子の物語」の肉付けか)

しかし、どこがどう、と問われると記憶も定かでなく・・・
中盤以降の冴子に関するパートのほとんど全て、とか?
(「夫に似ていた」でひっくりかえりそうになって、トドメに「止めて欲しかったのかも」とか言い出したのに失笑したような)

別の方向から攻めてみると、久住と秦の二人も思いっきり定型で、
その骨格だけ取り出せば、「簡略化された素描」ってやつですよね?
でもそれに対しては、だから嫌だ、とは思わない。
なぜかといえば多分「演出・雰囲気描写」が定型に個性を、具体性を与えてるから。
つまり、そこに一個の具体的な人間がいるって手触り、説得力がある。
(感情移入がどうこうって話ではないです)

ところがその「演出・雰囲気描写」が、こと冴子となると全然冴えない。
「女」「母」「狂気」といった観念(偏見?)をそのまま投げ出したような感触。
それが結果的に、映画全体の物語の展開そのものも、
しらじらしい、緊張感を欠いたものにしてしまっている。そんな気が。
(202さんの主張では、それを制作者は狙ってるんだ、となるわけですが・・・)

具体例を出せないのは辛いですね。すまんです。
あと、たしかに書き割りの比喩は上手くなかった。俳句=絵と連想したみたい。

257 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:31 ID:zp7P912L
WXVは好きなんだけど、長々と文章書いてる奴らキモイ


258 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:43 ID:cyIak/hg
>>241
どう作られてようと感情移入する奴はする。
たしかにそりゃそうだ。
でもなんか納得できんから考え直してみたんだがあんたの理屈じゃ
この映画の冴子は始めから、「本物の冴子」じゃなくて
「正気人から見える、正気人が説明する、正気人の理解できる限りの冴子」
でしかないんだろ?
監督は冴子をわざわざ薄っぺらく書いてるんだって。

223は久住も秦も冴子も、別に悪意を持って醜く描かれたりはしていないでしょ
って言ってるが、「冴子は意図的に薄っぺらく描かれてる」んじゃなかったん?
だとすれば薄っぺらい冴子に感情移入するのは、勘違いってもんじゃねえかなあ。

>>234
202の理屈なら「一人の部屋から出勤する秦の描写と同等の重み」じゃまずいだろ。


259 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:48 ID:cyIak/hg
つーか、229へのレスはおかしくねえ?
どこがどう稚拙な張りぼてなのか聞きたいって
冴子は最初からそうなんだよゴルァって202は主張してんだろ?

まあ256が真面目に答えてるみたいだからどうでもいいけどさ

260 :名無シネマ@上映中:02/10/25 17:50 ID:cyIak/hg
257よりは長々書いてるやつらのほーがおもしれーよ
どうせ沈滞スレだしな

261 :名無シネマ@上映中:02/10/25 18:58 ID:8fNF4eoH
あまり出て来ない視点だけど「桜の園」を知ってる人と
知らない人では冴子のキャラクターの受取り方が違う。
劇中に登場するセリフをじっくり聞くだけでもいいけど。

262 :202:02/10/25 23:11 ID:UYfnGemb
>>256
>「夫に似ていた」でひっくりかえりそうになって、
>トドメに「止めて欲しかったのかも」とか言い出したのに失笑したような

うんうん。わかるわかる。でも、その辺はね、俺は、
全部、秦へのいい訳だと受け取ったの。
冴子の秦への言葉の中にはそのままの真実は一つもなくて、全部けん制。
「これ以上私の大切な所に踏み込まないで」っていう。俺はそう思った。

で、あとはね。もう、ちょっと個人的な好き嫌いの問題な気はするなあ。
秦久住関係はよくて冴子は分からんとなると、その違いが俺には分からんです。
秦久住って言う地に足のついた刑事物と、科学者の歪んだ愛情と狂気っていうSFを
同じ色でやってるからかな、って気はするけど。

>>258
>監督は冴子をわざわざ薄っぺらく書いてるんだって。

いや、ちゃうちゃうw。
誰かが冴子が薄っぺらく見えるんだったら、その辺の原因は、
冴子の狂気の描写の仕方に要因あるんじゃないかね、って思ったの。
狂気と正気の人間を並列に同じだけ描写しようとしたら、
飛躍の分だけ、狂気の側への踏み込みは相対的に浅くなるからね。

で、狂気の説明ってのは、「なぜそうなったか」の説明であるんだから、
これは冴子の過去の説明と同じ意味でしょ。その過去は、冴子が平凡だった日々で、
当たり前の幸せがあった日々で、でもそれが壊れてしまったという事に哀しみがある、
ということなんだから、これに感情移入するのは、何もおかしなことじゃないと思うけど。

>「一人の部屋から出勤する秦の描写と同等の重み」じゃまずいだろ。

いや、別にまずいと思わないけど…。

263 :横レスくん:02/10/26 00:53 ID:pZql3G9p
僭越ながら、議論の補助線を引かせていただきやす。

冴子の過去ってのは、「旦那と娘を事故で亡くした」という凡庸な不幸と、
「ところがマッドなサイエンスパワーで娘復活!」という非凡な奇跡によって
合成されているわけですよね。その合成の過程で化学変化を起こして生まれたのが、
いわゆる「冴子の狂気」なるものである、と。
229氏は「化学変化の化学式が単純すぎるんじゃないの?」と問うておられる。
202氏は「単純っつっても化学式は化学式だし…」と困惑してらっしゃる。
ちなみに、人間の過去やら狂気やらを化学式なんかで説明できるのか、などの問いは
お二方ともとっくに止揚ずみですね。それはもう物語の定型なわけですから。
ただ、その化学式が一次方程式で解けるのか、二次方程式以上ありえるのでは、といった
議論はまた別個に検討されてしかるべきでしょうけれども。

以下、個人的な感想なんですが…
「冴子と旦那(やべ、名前忘れた)の物語」をもう少し描写してくれたら、
狂気発生の化学式もより美しく見えたんじゃないかなあ、と思います。
そうすれば冴子に秦の「男」性をもっと絡めることができたし、
欲を言えば久住による「父親」の視点もほのかに暗示できたかもしれない。
まあ、そうなったらまた別の映画になっちまうでしょうが。

以上、横レスのくせに長文失礼。的はずれだったらスルーしてください。

264 :名無シネマ@上映中:02/10/26 01:49 ID:GH/rb5AN
>261
『桜の園』って名前しか知らなかったんだけど、
1回目見た時に劇中の台詞を聞いて「お?」と思った。
で、2回目に見た時、台詞に集中してみた。
なんか上手く言えないけど、ぐっと来た。

265 :名無シネマ@上映中:02/10/26 16:19 ID:vonWgy38
http://www.rumours.com/
なにげに実在する(w

266 :名無シネマ@上映中:02/10/28 15:05 ID:RHyn9eAH
娯楽として楽しめなかったし
何か心に来るものもなかった。
印象としては、このアニメをつくった人の頭って小さいなと。

267 :名無シネマ@上映中:02/10/29 09:25 ID:h6rB2KTf
頭が小さいw

268 :名無シネマ@上映中:02/10/29 10:30 ID:8jjjAGRv
これいいと思うけどなあ。
終電のけだるい雰囲気とか、細かいところで「来た」よ。
でもこういうダウナーな感じが好きな人って、そもそもあまり
パトレイバーとか見ないんだよね。

269 :名無シネマ@上映中:02/10/29 10:43 ID:p1FZXu0a
このスレ見て思ったんだがこのアニメは
アニメなのに人間の細かい感情が出せてすごいな
という評価しかされてないような気がしてキモい。

270 :名無シネマ@上映中:02/10/29 10:44 ID:h6rB2KTf
映画板のここでは最近ファン:アンチ=5:5ぐらいにはなってきた。
ちょっと前はファンの盲ぶりが凄かったが、まあ今が一番健全だと思う。
アニメ方面だとアンチの方が多いんで、人は明らかに選ぶ作品みたいね。
俺は大好きではないけど、好き。

271 :名無シネマ@上映中:02/10/29 13:31 ID:xHvPkkRN
>269
そりゃかなり読みとばしてると思われ
>270
公開当初は「こんなのパトじゃない」という怒りの書き込みがすごかった。
まあ、どう評価しようと、絶対にこれを認めない人は一定の割合で
いるんだからマンセー一色になることはあり得ない作品

272 :前スレの高校生:02/10/29 17:28 ID:CH5LXICM
やべぇ。マジで文化祭でWXV上映できるかもしれないYO!!
クラスの奴らは特に上映したい映画もなさそうだし。
しかも隣の席の奴も推薦してるし。頑張ってみるよ。

273 :名無シネマ@上映中:02/10/29 17:46 ID:mwIcl85X
>>272
不特定多数に上映していいのか?

274 :前スレの高校生:02/10/29 18:03 ID:CH5LXICM
>>273
ええんちゃうの?

275 :名無シネマ@上映中:02/10/29 18:43 ID:pTzxCVLT
高校の文化祭ってそこら辺適当だよな。なんの芸も無いから映画流しますって。

276 :名無シネマ@上映中:02/10/29 21:14 ID:k2aE+mUn
このような中身の濃いスレに、こんな非榾くだらない質問で申し訳なく思ってますが、
岬冴子を演じていた田中敦子さんとは、
ERでアンナ デルアミコを演じていた方でしょうか?
だとしたら、すごい偶然ですね。
秦役の平田広明さんは、ERでカーター役をしていて、
劇中デルアミコといい関係だったし。


277 :名無シネマ@上映中:02/10/29 21:26 ID:cl+IEuar
ビデオを借りて見た。
パトレイバーシリーズから独立した別個の作品としてみても
正直なところつまらないと思った。
ストーリーはよくあるバイオホラーものだし、キャラはたって
ない。
現実のディテールを再現すりゃいいってもんじゃない。

278 :名無シネマ@上映中:02/10/29 21:32 ID:bwaleaRl
今日観た。
後藤隊長、声の演技がちょっとー

ファンとしては軽すぎて期待はずれ
隊長、っていうよりもホント声優さんが声あててるだけって感じ
演出の問題かな?
あと自衛隊の兄ちゃん、魅力なさすぎ
絵は綺麗でよかったよー

279 :名無シネマ@上映中:02/10/29 21:41 ID:XkAH1P9b
私も昨日、レンタルDVDで借りてみました。

完全に「一見さんお断り」って感じでしたね。レイバーが社会生活に占めてい
る地位の説明が、前作、前々作より明らかに不足していたと思います。ま、そ
れが一概に悪いというわけではなくて、「三作目なんだから、もういいだ
ろ」って考えもありだと思います。

タイトルの「WXIII」ってのは、何度見ても「WX-III」と読めてしまいます。
映画三作目だから、そう読めても構わないって判断もあるんでしょうかね。全
く同じ名前のWindows用IMEを使ってたことあります。


280 :名無シネマ@上映中:02/10/29 21:42 ID:bwaleaRl
描き忘れ
年長の刑事さんはとてもよかった
ステキな趣味の部屋で
コンビニ弁当食べてるシーンはグっときました
断片のシーンで観ると、この映画けっこういいなって思えるんだけど
全体で観るとちょっとバタバタしてるかな

でも、一つでも見るべきとこがあるって
いいですよね

281 :名無シネマ@上映中:02/10/29 21:46 ID:XkAH1P9b
>>280
> ステキな趣味の部屋で
> コンビニ弁当食べてるシーンはグっときました
そうそう、渋かったですね。あのスピーカーは、タンノイですよね。音像定位
を重視して、あくまでも同軸配置にこだわったメーカー。

その昔ワンポイント・マイク(一ヶ所においたステレオマイク)録音されたア
ナログ・レコードは、同軸配置とSPで聞くと「オーケストラが見える」と言わ
れたものです。


282 :280:02/10/29 22:33 ID:IVkT5xD6
今日はちょっと賢くなった気が!
サンキュー

人浪にくらべたらちょっと喰いたりない気もしたけど
スタッフの志の高さは感じましたよ!
こういう気持ちのいい作品をもっと作ってほしいですね

283 :名無シネマ@上映中:02/10/29 23:04 ID:8Z1TjRTi
>>278
後藤さんの描き方は、公開時にここでも(「コケシ」発言込みで)軽すぎるとか
オヤジ過ぎて幻滅とかよく叩かれてたけど、ラジオ特番や雑誌の大林さんのインタビューを
読むと「今回は本来の後藤のキャラに戻った感じでやりやすかった」みたいなことをいって
いた。どっちかつーと劇場版前2作がかっこよすぎたんだよ。

確かゆうきまさみも「今回の後藤は初期OVAやマンガ版に近くて気に入っている」と
発言してたような。


284 :名無シネマ@上映中:02/10/29 23:28 ID:IVkT5xD6
うーん、その「アラ、後藤さんけっこう俗物ね」っていう
軽さもわかるんだけど
前の2作が個人的によかったんだよね

どういう経緯でそういうキャラ作りになったのか
知ってる人、ちょっと教えて!

285 :名無シネマ@上映中:02/10/30 00:17 ID:sjERlAKe
劇場版前2作は、若いキャラに全く感情移入できない押井守が
自分の思い入れを後藤にぶちこんだのでやたらカコイイ隊長になってしまいますた。

286 :名無シネマ@上映中:02/10/30 00:26 ID:12Tbh9tq
>>285
あ、なんか妙に納得できますな。

個人的に松井さんが出てこなかったのが残念でした。彼は家庭も大事に
してそうですね。

287 :名無シネマ@上映中:02/10/30 01:53 ID:6aOj49Re
音声解説でゆうきまさみは「気に入ってる」と確かに言ってた。

松井さん、会議に参加していたりする。

288 :名無シネマ@上映中:02/10/30 03:50 ID:p4+FZzBB
>>261
あの演出、ベタベタだけど好きです。
でも知ってるか否かで受け取り方が違うとまではちょっと・・・
おっしゃるとおり台詞をじっくり聞く、で充分かなって。
(冴子の感情移入の一種の過剰さは、知ってる方がわかるのかも)

あ、吉田秋生の桜の園とか(チガウ

289 :名無シネマ@上映中:02/10/30 03:57 ID:p4+FZzBB
IDがP4だ・・・

>>263
ありがと!
でもどうなんだろ。畢竟、興味があるのは>>202 で提出された主張なんです。

冴子が狂気を感じさせない、紋切り型サイコさんにしか見えないのは、
そう見えるように意図的に処理されているからだ、という議論。
(久住や秦の描写と、冴子の描写は質が違っている、という)

だから、化学式の比喩でいけばむしろ、
この映画を、現象そのものを客観描写した作品、と単純に捉える感想に対し、
202さんは、冴子は現象そのものではなく、化学式として説明されているのだ、
と主張している、と整理した方が論点が分かりやすい気がします。

あ、凡庸な不幸と非凡な奇跡の結合、というのはおっしゃるとおりですね。

290 :名無シネマ@上映中:02/10/30 13:46 ID:AkH1devD
大林はやりにくかったって言ってなかった?
2課の面々やしのぶが一緒じゃないと会話のキャッチボールのなかで
自然に後藤になることができないとか。

291 :名無シネマ@上映中:02/10/30 14:02 ID:Vqjwgizv
おまいらちゃんとみすぎ!!
わはは怪獣だよ、わはは、
これだめだめじゃん、わはは
でいいじゃないかよう!!


292 :名無シネマ@上映中:02/10/30 17:58 ID:rhfc7D6N
おまいらちゃんと読みすぎ!!
わはは>>291だよ、わはは、
>>291だめだめじゃん、わはは
でいいじゃないかよう!!

293 :202:02/10/31 01:57 ID:C3GmFKwo
>>289
意図してそうやってるかわからないけどね。
構造的にそうなってる(なってしまっている)ように俺は思えた。

294 :名無シネマ@上映中:02/10/31 15:19 ID:Mj3JX5dI
個人的には、原作の、内海と熊耳のストーリーをやって欲しかったな−。
ていうか、やってほしいなぁー。
まぁ、原作の最後らへんを全て描くのは2時間じゃ足りないかもしれないけどさ。
個人的には13号のストーリーよりはおもしろかったんだけどなー。


295 :名無シネマ@上映中:02/11/03 04:04 ID:BGMjx06T
>>279
WXIIまでは使ってたYO!

>>285
前2作の後藤隊長ってカコイイのだろうか・・・

296 :名無シネマ@上映中:02/11/03 13:22 ID:aR00eyl7
>>295
「P2」で高速艇に乗ってて荒川との会話を反芻してる時のカットは、
絵コンテに「それなりにカッコよく」と監督から指示が出ている。

297 :名無シネマ@上映中:02/11/03 17:11 ID:i9Gs7ops
>296
あ、そういうレベルでカコイイって話か
レスありがとう

298 :名無シネマ@上映中:02/11/03 18:47 ID:EGFLsAww
昨日やっとレンタルDVDで観た。
なかなか面白かった!!久々にいい意味で「陰湿な怪獣映画」を観れたって感じ。
脚本や演出面で突っ込みたいところも多々あったけど、基本的には最後まで退屈することなく観ることができたのは
雰囲気の演出がとてもよかったからだと思う。事件の内容を象徴するような重苦しい梅雨の曇り空、
クライマックスのスタジアムの劇的な効果、そしてラストの青空。そういう環境の見せ方が物語に非常にうまく
マッチングしていて、作品世界に入り込みやすかった。
第2小隊の面々は確かに取ってつけた感じがしなくもなかったけど、これまでの作品でも特車2課は本庁からは
イロモノ的な目で見られているという描写が幾度となくされていたし、「本庁の刑事の視点からの物語」で
あるということを考えればむしろ浮いているのが妥当な描写なのかもしれない。とにかく、作品全体の
雰囲気をぶち壊すほど浮いていたとも感じなかったし、あれでよかったと思う。
関係ないけど、DVDの出渕・ゆうき・とりのコメンタリーはモトネタ暴露とか細かいディテールに関するどうでも
いい解説とか、オタク感丸出しでとても楽しめた(w

299 :名無シネマ@上映中:02/11/04 19:31 ID:YcOmeECG
>294
内海さんの声は……

WXIIIのレンタルDVDって結構出回っているんだねウラヤマスイ…
買うほどのお金無いよぅ コメントリー聞きたいよぅ(ノД`)・。゚∵

300 :前スレの高校生:02/11/04 20:09 ID:JHlW2qN4
報告するほどのことじゃないけど、結局文化祭で上映できなかったよ。
千と千尋の神隠しになっちゃったーよ。


301 :名無シネマ@上映中:02/11/04 20:36 ID:wtSzj5KC
もうWOWOWでやるのか...。(DVD買わんでよかった)

302 :名無シネマ@上映中:02/11/04 21:00 ID:dl2mQTxA
レンタルで見またけどつまらなかった。KT見た後だったからかも。
相変わらずの警察・軍・公安が絡むチープな脚本や台詞。中途半端なリアリティ(あたりまえか)。
なんとかならんの?


303 :名無シネマ@上映中:02/11/04 21:44 ID:92d/mNtZ
ならねぇな。

304 :名無シネマ@上映中:02/11/04 22:07 ID:vzkXXTS8
>>302
KTと較べるのは酷というものでは・・・

あ、どこか救いがあったとしたら、どのへんでしょう?
ここは良かったとか、許せたとか、あります?
一つもいいとこ無しって感じ?

305 :名無シネマ@上映中:02/11/04 22:09 ID:IJ7p59Ne
所詮、オタが集まって昔観た映画とかの話して
「あんなの創りたいよねぇ〜」っつって創った
コピー品だからな。

306 :名無シネマ@上映中:02/11/04 22:18 ID:kL66jJ9x
>>305
コメンタリのゆうきととりと出渕のほうを聞くと
オタが集まって映画見てる雰囲気が伝わってくる(w。
WX3はともかくとして、パトの企画そのものもこうやって
特撮映画かなにかを見ながらだべっているときに生まれたのかと
思うと多少は感慨深い(w

307 :名無シネマ@上映中:02/11/04 22:33 ID:mm2iPH41
コメンタリーで「何気に」が耳障りで仕様がなかったな。
最近はNHK穴まで使うほど普及してきたが、あれほど
繰り返し言われると、耐えられん。

さも「こんなにネタを仕込んであります」って自慢げでヤダ。

308 :名無シネマ@上映中:02/11/04 22:44 ID:92d/mNtZ
業界者の集団だから仕方ない。あんなもんよ。

309 :名無シネマ@上映中:02/11/04 22:57 ID:dl2mQTxA
>>304
なんかNHKの深夜にやってる映像散歩を眺めているような感じでなんとなく最後まで見ました。
バイオに孤独な学者と共鳴(1作目!)で軍事諜報に巻き込まれる平凡な刑事・・・ワンパターンなストーリー!
てっきり監督/押井〜、脚本/伊藤〜かと思いましたよ。
製作者たちは1作目からリアリティを求めて作ってるうちに1つの世界観にはまっちゃって世間から置いてけぼりをくらっちゃったように見えますね。
数年前の焼直しのような脚本じゃまずいでしょう。
あと動画のクオリティもあんまり良いとは思えなかった。(もののけ姫見ちゃったからね。)



310 :名無シネマ@上映中:02/11/04 23:02 ID:92d/mNtZ
数年前の企画だから仕方ない。あんなもんよ。

311 :名無シネマ@上映中:02/11/04 23:08 ID:txNA7j3k
>>309
そこで動画スタイルが違う「もののけ姫」が出てくるのはちょっと違和感があるにゃ・・・
まあどうでもいいけど。

312 :名無シネマ@上映中:02/11/04 23:22 ID:mm2iPH41
最近地面の上に足の裏をつけて歩いたり、階段を上ったりするのをちゃんと
描くアニメご無沙汰だから、「ああ、人間の芝居だなあ、アニメでも記号でない
芝居ができたんだなあ」と感じ入ってしまいました。




313 :名無シネマ@上映中:02/11/05 09:19 ID:7+6JpVVF
公安?公安がどこに出てきたっけ。

314 :名無シネマ@上映中:02/11/05 16:43 ID:IdRM3MV6
だから遅すぎたと言ってるんだ!

315 :名無シネマ@上映中:02/11/05 19:22 ID:Kmjsd3R1
あ、このアニメ面白いって思って原作の漫画買いに
行こうと思っても、今からすぐ買いに行ったらレジ
の店員に「アニメ版見たから漫画もほしくなったっ
てか?めでたい奴だなw」って思われたくないから
もうちょっとしてから買いに行こうと思って時間を
おくと、今度は買いに行くのを忘れちゃってるって
経験よくあるよね?


316 :名無シネマ@上映中:02/11/05 19:29 ID:2rNxueXw
もののけ(・A・)イクナイ!!

317 :名無シネマ@上映中:02/11/05 22:08 ID:rZORL6th
>>315
ネット通販しる!

318 :書店員:02/11/05 23:49 ID:P5X3mw83
仕事中そんなこと考えてる暇はありません。
自意識過剰もほどほどにしないと。

319 :名無シネマ@上映中:02/11/06 02:23 ID:oKTWmSL8
ほんとにそうよ

320 :名無シネマ@上映中:02/11/06 10:33 ID:MGfMMDiy
そもそもアニメを先に見て、その後に原作の漫画買うって行為がよく分からん。
普通は逆だろ。俺がアニメ見ないからってだけか?

321 :名無シネマ@上映中:02/11/06 11:00 ID:ltRQ0fwt
>>320
この映画に限っては、観た後に読むのはありだと思う。
似ているけど違う楽しさを二度味わえるから。

322 :名無シネマ@上映中:02/11/06 11:08 ID:MGfMMDiy
ありっつうか…。
そうなると廃棄物のとこだけ選んで買うのだろうか。
13がきっかけで漫画を買い始めましたって人間が、そういるとは思えないんだけど。
ま、どうでもいいっすね。

323 :名無シネマ@上映中:02/11/06 14:33 ID:z8r98LRG
>>322
映画公開直前に小学館は文庫版を刷り増しした。
版元は本が売れてナンボの商売。
その旨みを生かさにゃ、権利持ってる価値ゼロだ。

324 :名無シネマ@上映中:02/11/06 18:51 ID:9v8Ghd1T
ミニパトのメイキングで監督が
「マターリ」と言っているが それ2ch用語だろ
(字幕は まったり に修正されてるし・・・)



廃棄物のほうの監督なら 別につっこまないけど
(むしろ2chなんて知らないと言われたら ぶっとばす)


325 :名無シネマ@上映中:02/11/06 20:23 ID:lyE6d63M
>>322
その数少ない人間です。
劇場版1、2はCSで見てたけど、それ以外のOVAとかTVシリーズは全然見てませんでした。
WXIIIは「ポケ戦」「オーガス02」を見て高山作品が気に入ったので
劇場に見に行ってハマりました。
ゆうきまさみはOUT時代の作品や「あ〜る」とか割と好きだったけど、パトレイバーの連載が始まった頃は
漫画離れしてたので、コミックは断片的にちょっと読んだだけ。
この際まとめて読もうと思って映画を見たあとに文庫で買い始めました。
映画とは別物だけどおもしろかったよ。

326 :名無シネマ@上映中:02/11/06 21:37 ID:HCPEbgvK
遅れ馳せながら見ますた。
うーん前2作の方が面白かったかな。
もう一回見ようという気にはなさせんわな。
あ、2chが出たところで少しワラタ。

327 :名無シネマ@上映中:02/11/07 01:56 ID:WxV9vdTV
WXIII

↑何の略?

328 :名無シネマ@上映中:02/11/07 06:12 ID:+1F8ePGF
>>327
Wasted 13。廃棄物13号。

329 :名無シネマ@上映中:02/11/07 06:31 ID:WxV9vdTV
>>328
THX

330 :  :02/11/07 22:14 ID:GCM2aZYJ
ビデオで見たけど暗すぎる。
暗いトーンの映画でこういう暗い話されると埋没して威力半減だよ。
あと説明調の映画なのに台詞が異常に聞き取りにくい。

331 :名無シネマ@上映中:02/11/07 22:22 ID:4wlTMoMp
面白い面白くないはまあ人それぞれだと思うが
「説明調の映画なのに」だってえ〜?!

332 :名無シネマ@上映中:02/11/07 23:16 ID:VBZoynkL
台詞、聞き取りにくい?
押井や宮崎のアニメでそう思ったことは多いけど、WXIIIではそれはなかったなあ。
いまどきのアニメにしては、素人くさい俳優or声優が全然出演していないのも、
いいことだと感心したけど。

333 :名無シネマ@上映中:02/11/08 00:55 ID:UcITiEK7
330氏が見たのは本当にWXIIIなのか?

とりあえず、「説明調の映画」ってのはどういう意味で言ってらっしゃるのか、
もう少し詳しく聞いてみたいな。

334 :名無シネマ@上映中:02/11/08 01:18 ID:s/HKKGiT
>>330
明るいトーンの映画でああいう暗い話をして威力倍増だった作品の例を
上げて下さいませんか? あるいは、ああいう暗いトーンの映画で明るい
話をやって威力倍増だった映画の例でも可。
オレは今までどっちも見たことないんで、めっちゃ期待してます!



335 :名無シネマ@上映中:02/11/08 03:08 ID:+q64TX2F
>>330は、ヤバすぎる

336 :名無シネマ@上映中:02/11/08 09:14 ID:FIs0Ivpt
>>334
文章が半分煽ってるな。
ま、マジレスすると、そんな作品は山ほどある。
演劇用語でポトテキストとかサブテキストとか言うが。古典的な手だろ。
俺は330じゃないが。

337 :名無シネマ@上映中:02/11/08 22:00 ID:zYVqa6Qy
否定的な事書くと一気に叩かれそうだな・・・

338 :名無シネマ@上映中:02/11/09 02:15 ID:drvce6P7
330は否定したから叩かれたんじゃなくて「?」なことを言ったから
つっこまれてるんだと思われ。
WXIIIが説明を極力はぶいた映画だというのはすでに共通認識だから。

339 :名無シネマ@上映中:02/11/09 02:17 ID:uQpXI93h
>>337
うん。否定的なのは別に問題ないでしょ。これまでだって沢山でてるし。
330は本当にW13を見たのか、謎だよ。

「説明調」ってのはもしかして事件を解明していく(説明していく)って意味かなあ。
でもセリフで説明してるわけじゃないしなあ。

340 :名無シネマ@上映中:02/11/09 14:04 ID:PLLnhREV
メイキングでパトレイバーというものがあたり前にある世界で撮られた”映画”
みたいなことを言ってたのでそう考えるとこれもありかな・・。つまんないけど。

というか後藤&久住はやっぱりホモとして描かれてるのか?遊園地でデート&アイス
ほうばりはもう意図的としか!

341 :名無シネマ@上映中:02/11/09 18:15 ID:nrMVuoSW
>>340
もぎりのお姐さんが「怪訝な眼差し」を向けているのも狙いだそうで。
まあ、男二人が絶対に連れ立ってくるはずのない場所選定という
ことでっしょ。

342 :名無シネマ@上映中:02/11/10 01:56 ID:zr7LMMt7
Σ( ̄□ ̄;)
モーホとまでは言ってないと思うけど・・・
びっくりして思わずage

つうかラストのアイスは、ヘビースモーカーの久住が甘いものを食べて、
禁煙していた秦がタバコを吸うのを対比させたのかと思ってた。

343 :名無シネマ@上映中:02/11/10 11:10 ID:CfYv8sS5
>>340
同人女?

344 :名無シネマ@上映中:02/11/10 14:45 ID:L7HvudT9
>>342
ああ、そうなんだ。
劇場版1,2,3とも言われるまで気付かない点が多いわ。

345 :名無シネマ@上映中:02/11/10 15:23 ID:c2t1bf6s
>>336
( ´,_ゝ`)プッ

346 :名無シネマ@上映中 :02/11/10 15:36 ID:7AR7IwM6
効果音等に比べて喋り声が小さすぎるのは感じた。
単純に聞き取りにくい。

347 :名無シネマ@上映中:02/11/10 18:56 ID:mV7/QS9h
>346
最近テレビでもそーいうの多いよな。>効果音より台詞が小さい
何故なんだろう??

348 :名無シネマ@上映中:02/11/11 00:00 ID:Kr+eNIEy
観た。P1、P2の延長上にある作ではないわな。OVAの一篇として
今さらですが復活させてみますた、というのならまァこンなもんか、
で済ませられるが、『劇 場 版』と銘打ってしまった以上、全2作と
比較され、それと同等以上のモノを期待されるのは当然。しかし...

349 :名無シネマ@上映中:02/11/11 02:01 ID:p/W8d7R3
今さらそんな回りくどく言われてもなあ

350 :名無シネマ@上映中:02/11/11 06:03 ID:Cr4sOxh6
冴子が頭から落ちたのが納得遺憾。
あの体勢なら真っ直ぐ脚からだろ。
久住の視点からでは落差10m以下に見える。
体を入れ替えるだけの滞空時間があったとは思えん。
即死させるのが理由でああなったのか?

351 :名無シネマ@上映中:02/11/11 09:02 ID:IbuC8u1e
>>350
そこは映像の嘘って奴でしょう・・・落ちていく〜って感じを強調するための。
でも、冴子が落ちる瞬間に上を見上げるのと、スカートがパラシュートみたいに
広がってあおられてるから、体勢が変わるのにはあまり違和感なかった気が。
(物理的にはともかく、映像として)

352 :起こしたから一応貼っとこう:02/11/11 20:48 ID:Kr+eNIEy
P-channel ラウンジ・雑談

1:新海埋め立て地の事件について

01 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/14(金)19:01
 通行規制はわかるけど、灯火管制とかは何で必要だったんだろう?
 情報求む。

14 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/14(金)23:52
 得車二課のレイバーだけじゃなく、陸自のレイバーも動員されてたとか。
 自衛隊の戦闘ヘリが飛んでるの見たってやつもいるって。
 テロリスト4,5人追いつめるにしちゃあチト大げさ。

15 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)00:13
 全員銃殺って、そこまでやるか普通?
 公表された犯人たちの氏名も政治思想犯リストにひっかからない奴ばっか。

16 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)00:26
 警察発表は嘘だって噂、知ってる。

17 名前:↑ 投稿日:2000/07/15(土)00:32
 なにそれ?

18 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)01:09
 見た見た。テロ犯てのは人間じゃなくて怪物だって・・・

353 :起こしたから一応貼っとこう:02/11/11 20:48 ID:Kr+eNIEy
19 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)01:15
 そう。米軍と自衛隊が共同開発してた生物兵器!!

20 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)01:44
 >16
 知らない

21 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)02:03
 あちこちのサイトで出回ってるよ
 http://www.rumours.com/bakersdozensmonster/13.html[source][check]
 とにかく行けば読めます。
 ただし英語訳されたものだけど。

22 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)02:05
 英語はちょっと・・・

23 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)02:09
 だからぁ、日本語のサイトのは片っ端からデリられてるんだってば。

24 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)02:15
 日本語の原文を流した人って現職の警官で現場にいたって話だよ。
 あくまでも噂だけどね。

25 名前:名無しさん 投稿日:2000/07/15(土)02:16
 本当・・・?


354 :名無シネマ@上映中:02/11/12 01:00 ID:cAmHzw08
J隊の能面野郎、とりみきの石神伝説から持ってきたのか?
(ちょっと雰囲気ちがうけど)

355 :名無シネマ@上映中:02/11/12 02:32 ID:idUsbGLL
>>352,353 アリガト。さっき見終わったとこで、気になってたんで。

劇場版1と2ではシステム(日本とか資本主義)に対して抵抗する敵に、限り無く同調しつつも戦う第2小隊という話。
ただしそれでもシステム内の異物であろうとする(正義の味方、独立愚連隊)ところにカタルシスがあった。

WXIIIでは、敵の動機も至極個人的な悲劇によるものだし、捜査する二人も仕事としての捜査という以外は個人的な感情の描写が目に付く。
ここでの後藤隊長は優秀なシステムの部品にすらみえる。最後に2ちゃんのような掲示板で噂されていることが唯一の抵抗だということ。

そのような閉塞感、無力感をこそ描きたかったからこそ、この映画はカタルシスがあってはいけなかったし、
冴子に感情移入させてはいけなかったのかもしれない(悲劇にすらしてはいけないということ)。
そういうふうに考えるとこの映画の地味さや、とらえどころのなさというのは、わからないではないのだが。

つまり現代社会の閉塞感を見事に抽出した(内容としても形式としても)映画だと。
しかしそんなものを誰が見たいかという問題は残るな。


356 :名無シネマ@上映中:02/11/12 03:12 ID:85IyRWLA
映画の観客は大抵が太田さんだからな

カタストロフだっけ?

357 :名無シネマ@上映中:02/11/12 07:59 ID:Cu9BDwqJ
>>355
いや、監督は「観客には冴子に同情してもらいたかった」って言ってる。

358 :名無シネマ@上映中:02/11/12 08:20 ID:f6EPmMdo
そう、カタストロフ(w が足らん!

359 :名無シネマ@上映中:02/11/12 09:04 ID:ld5DpA2n
>>345
煽るしか能がないなら出てくるなよ…。それとも日本語知らないのか?


360 :名無シネマ@上映中:02/11/12 09:07 ID:sCr6Kym0
カタルシスが足らん、だろ?

361 ::02/11/12 13:21 ID:HO2kSKBr
漫画で、太田さんが廃棄物13号について言ったセリフを元にした
ネ タ だって分かってる? >カタフストロフ

362 :名無シネマ@上映中:02/11/12 13:25 ID:sCr6Kym0
>>361
分かってない。漫画読んでないもん。

363 :名無シネマ@上映中:02/11/12 13:57 ID:gQwxQirX
>>357
それ、マニアックスの座談会での発言だよね。
劇中劇に「リチャード三世」を使うか「桜の園」を使うかって話題の時の。
冴子を復讐鬼にするか哀れな女にするか、二者択一だったら後者、みたいな
ニュアンスじゃないかな。

364 :名無シネマ@上映中:02/11/12 22:36 ID:Qh8wvCFK
突然失礼します。

==================================================
【投票】2ちゃんが決めるベストシネマ2002【決定】
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1036217411/l50
==================================================
↑ここで、今年のベスト映画の投票を行っています。
もちろん、機動警察パトレイバーも投票対象です。
もしよければ、ぜひ参加してください。
ルールは
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1036217411/1
に書かれています。

このスレと関係ないレスで失礼しました。

365 :名無シネマ@上映中:02/11/13 23:32 ID:2KVJjlEM
一発目撃って突き抜けちゃうとこが見たかったなぁ

366 :355:02/11/14 00:39 ID:WT01sC/4
>>357
>>363
「かわいそう」だけどそれがどこへもいかないって感じなんだよなあ。

367 :名無シネマ@上映中:02/11/14 00:49 ID:hGqs1D0u
>>365
緊張が弛むので不可

368 :名無シネマ@上映中:02/11/14 01:22 ID:DuvEh8Hh
>>355
あのやりきれなさが味にはなってると思う。確かにそんなもん誰が
見たいのかってのはあるけど、こんな気分にさせてくれるアニメも
なかなか無いので貴重な存在ではある。

369 :名無シネマ@上映中:02/11/14 01:48 ID:rUwLW9Jl
>>365
第二が主役ならいいけど
今回は脇役なんで それやったマジ萎えた

370 :元祖映画大王:02/11/17 02:41 ID:JGWqPgh2
既出だったら大変申し訳ないが

WXVと劇場版パトレイバー2、パトレイバー
来月WOWOWで一挙やるよね ミニパトも。

だからDVD購入予定の人でWOWOW加入した人待った方がいいかも
詳しくはWOWOWホームページのタイムテーブル参照してね
ttp://www.wowow.co.jp

371 :BOOKOFFにて:02/11/17 03:20 ID:SRpk0uRB
さっき新古品(未開封)でP1、P2のBOX入りDVD入手。各4000円×2=8000

あんまアニメDVDに1万近く金だすの好きじゃないけど、この2作だけは
好きなんで、よほどアメリカのamazonで買おうと思った矢先、よかった・・・。

音声吹き替えいうのが売りだけど、P2の府中COCは元のほうがいいね・・・

372 :名無シネマ@上映中:02/11/17 04:01 ID:h1St+KJG
>>371
それぞれのBOXの内容とはどういうものなんでしょ?
新品時の定価と含めてお教え願えれば・・

自分は3作目の後にP1、P2をレンタルしてという遅れ者なもので・・


373 :BOOKOFFにて:02/11/17 05:05 ID:SRpk0uRB
機動警察パトレイバー【劇場版】 9800円
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EDR1/qid=1037476684/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/249-3688799-9072327
動警察パトレイバー2 the Movie【劇場版】 9800円
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EDR2/qid=1037476684/sr=1-4/ref=sr_1_2_4/249-3688799-9072327

※それぞれ特報・予告編・TVCM+20Pブックレット入り(下記の再アフレコ関係スタッフインタビューが主)
※音声・音楽をそれぞれ押井監督指示で98年に5.1chで録音とりなおし+劇場公開時元音声収録

内容は、ま、こんなものかいう程度です。
LDで長いことP1P2みてきたので、1部台詞取りなおし、若干違和感感じますね。

ま、あんまアニヲタじみたことかくと煽られるので・・・(苦笑)

374 :名無シネマ@上映中:02/11/17 22:58 ID:pTnTSfRL
1はいいけど2は欲しいなあ。でも注文やらネト通するほどのことはって気もするし。
ふらっとよった中古屋に5k円ぐらいであったら最高なんだけど。

375 :名無シネマ@上映中:02/11/18 18:40 ID:kAICLHJJ
それまで一切特車二課が出てこなくて
(後藤隊長は除く)
最後にスタジアムのシャッターが開いて
イングラムが登場 少し格闘して
発砲 それっきり(もちろんパイロットの描写 台詞無し)

のほうが逆によかったかもな

376 :名無シネマ@上映中:02/11/18 19:37 ID:DCAbKWuC
皆さん!糞スレですよ━━━━━━ !!!!!
      皆さん!糞スレですよ━━━━━━ !!!!!
      皆さん!糞スレですよ━━━━━━ !!!!!
    \                         /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ┃
    /.      ┏ ))))                            ┃ ■■
   /     / ┃糞 ┃                  | ヽヽ  ┃\
  /    / /┃ス ┃           i 、、 . | ヽヽ  .|\    .┃  \
 / /  \ \┃レ ┃__∧  ド ド  |ヽ   |\    |     ┃
/ /     \ ┃キ ┃;゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
//        ヽ┃タ ┃  ⌒\
/          ┃┃ ┃/ /
            /┗ (((┛ /クソスレキタ━━━━━━ !!!!!
          /  / ̄ \     クソレスキタ━━━━━━ !!!!!
―       /   ん、 \ \クソスレキタ━━━━━━ !!!!!
――     (__ (   >  )   クソレスキタ━━━━━━ !!!!!
   ⌒ヽ   ’ ・`し' / /クソスレキタ━━━━━━ !!!!!
     人, ’ ’, ( ̄  /     クソレスキタ━━━━━━ !!!!!
   Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )   |   クソスレキタ━━━━━━ !!!!!
            \_つ









377 :名無シネマ@上映中:02/11/20 03:30 ID:YEHl/g83
ツタヤの半額クーポンあるけど
借りるなら 
(余ってる)ビデオ(に手を出すのと)
(なかなか戻ってこない)DVD(をずっと待ち続けるのと)
どちらがいい

378 :名無シネマ@上映中:02/11/20 12:24 ID:+qebzXY5
>>377
お使いのテレビが、プログレで28インチ以上なら、DVD帰ってくるの待ってた
方がいいでしょう。何せ細かい描き込み多いもので。それに、ビデオだとコメ
ンタリー聞けないでしょ。

TSUTAYAって言えば、新作なのに間違えて新入荷7泊8日のパッケージシール
貼ってやがったので、レジで大威張りでその旨主張して、一週間丸々楽しみ
ました。後日行ったら、新作に張り替えてありました。


379 :名無シネマ@上映中:02/11/22 18:19 ID:UYZchvc7
踊る捜査線THEMOVE2
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/news/1037891428/

>2003年7月19日(土)
>踊る捜査線THEMOVE2
>レインボーブリッジを封鎖せよ
>だって
>ttp://www.odoru.com/

おい、パクられました。


380 :名無シネマ@上映中:02/11/22 23:14 ID:qHOhIFwW
>>379
押井スレでは「パト2」だと言われてますなあ(w

381 :名無シネマ@上映中:02/11/22 23:23 ID:ZUeClpkl
おすぎが過大評価

382 :名無シネマ@上映中:02/11/23 01:34 ID:YM7aF6Se
>>379
あ、ここにも書き込んでる(w
これで、ぱくり元とか言って、パト2が有名になって、日曜ロードショーなんかで
放送されるといいね。

383 :名無シネマ@上映中:02/11/23 03:52 ID:wTq2k2Qf
パクりも何も本広自信がパトが元ネタって
フジテレビのインタビューで答えているし

あとここはWX3のスレなので 他の話題は該当スレで
http://www.ruitomo.com/~gulab/search.cgi?I=t&k=%83%70%83%67%83%8C&o=r&e=106&p=t&L=20&2=t

384 :372:02/11/23 06:55 ID:9tX/cPKx
>>373
遅くなりまして、ごめんなさい。情報わざわざありがとうございました。
DVDは金銭的余裕のある時にでも、なのでパト2資料集買いまして、当分はこれで。

「逮捕しちゃうぞ」も映画で橋爆破とかありましたが、やはり当時はパト2のマネ
呼ばわりされてたんでしょうかね?

・・と思うのは単純すぎますね・・自分。


385 :名無シネマ@上映中:02/11/23 09:59 ID:0jSC1jPL
呼ばわりされてた気がする。たしか。

386 :名無シネマ@上映中:02/11/23 12:02 ID:4alvcQRH
>>383
開き直ってるだけじゃん
公言すればパクリでは無いとでも?

387 :名無シネマ@上映中:02/11/23 13:27 ID:VFnHN7ER
やった!WOWOWでWXIII放映決定!12月5日予定!ミニパトもあるよ!

388 :名無シネマ@上映中:02/11/23 13:33 ID:CYieS0HG
ゆうべ久しぶりにP1みたけど、お話の展開が多層的というか・・・。
面白いよねえ。

そりゃアニメだけど、邦画はおろか洋画でもこれほど奥のある(笑うなよ)
アクション映画ってないだろ?
おら、「ダイハード3」のNY散策ミステリは常々、P1のパクリじゃないか
思ってるくらい

389 :名無シネマ@上映中:02/11/23 13:47 ID:swdJRPII
>>379
織田祐二が劇中で一言「パトレイバー?」って言えば、
パクリからオマージュへ昇格。

390 :名無シネマ@上映中:02/11/23 21:02 ID:5Sn1PORr
さらにユースケ・サンタマリアがいかりや長介に
「特車二課にも話をしておいた方がいいんじゃないですか」とか言えば、
WXVへのオマージュも易々と成立。

391 :名無シネマ@上映中:02/11/23 21:17 ID:3aqefRQX
ヘッドギアがSATの存在を知っていたら
かなり登場させたでしょうね

本広は その仇を討つがごとく SAT登場シーンが多いですね
(レイバーが出せない代わりも含めて)

>>384
逮捕とパトって色々と関わってたらしいよ
藤島氏も含めて
(隊長用ミニパトをデザインしたのは藤島氏って本当?)

392 :名無シネマ@上映中:02/11/23 22:24 ID:5Sn1PORr
>>391
>(隊長用ミニパトをデザインしたのは藤島氏って本当?)
もちろん本当。「パト2」のスタッフロールにも名前が出てきます。
ちなみにミニパトのナンバーは「510」=「後藤」

まあ、スレ違いも甚だしいのでsage

393 :名無シネマ@上映中:02/11/24 05:15 ID:uxCi7q+Z
>>386
ヴァカ発見。

394 :名無シネマ@上映中:02/11/25 12:26 ID:q/VZNNtX
http://human.2ch.net/test/read.cgi/male/1038193950/
柘植の子分発見




395 :名無シネマ@上映中:02/11/25 17:38 ID:u/hpJfkc
WOWOW

12月3日 パト1 ミニパト1話
12月4日 パト2 ミニパト2話
12月5日 パト3 ミニパト3話

富野のキングゲイナーといい、
WOWOWはアニメで生きるしかないな。

396 : :02/11/25 21:15 ID:rBR1uDRP
キングゲイナーは意外に面白いな。あのゆるゆる感が良い感じ。
最初はこの雰囲気はいったい・・・?と思えたアニメだったが・・・。
某種は糞つまらないけどね。

397 :名無シネマ@上映中:02/11/25 21:31 ID:dxkUTZDN
>>395
むうー、DVD持ってる身としては、口惜しいな。ミニパトはもってないが。

398 :名無シネマ@上映中:02/11/27 03:24 ID:w53LwSr4
いいじゃんコメンタリー聞けるんだし

399 :名無シネマ@上映中:02/11/29 01:16 ID:H56mXZFQ
一応保全してみるか

400 :名無シネマ@上映中:02/11/29 05:34 ID:KKI+cMyP
一応400を獲ってみるか

401 :名無シネマ@上映中:02/11/29 09:06 ID:DppcBYHo
一応400を穫り逃してみるか

402 :名無シネマ@上映中:02/11/30 12:28 ID:oHT4MYAE
昨日見たが・・・・
凡作だなこりゃ。
散々外出だが「嗚呼・・ビオランテですか・・」ってな感じ。
新しいものを作り上げましょうっていう志が見えなかった。
2や人狼や攻殻には遠く及ばず残念。

403 :名無シネマ@上映中:02/11/30 12:31 ID:gQPQaUXK
>>402
企画自体が相当古いし、原作はさらに気の遠くなるほど古いからね。

404 :名無シネマ@上映中:02/11/30 12:53 ID:MFBSKwMx
2の後、せめて96年ごろに公開されてればまた評価は違ったんだろうにね。
構想八年はいかんせん長すぎたな。

405 :名無シネマ@上映中:02/11/30 13:00 ID:gQPQaUXK
ハリウッド映画で、「リアルに動く巨大モンスター」には食傷気味だからね。

406 :名無シネマ@上映中:02/12/01 01:36 ID:scqOfzNj
WOWOW放送が終われば、過去ログもろくに読まない新規の文句たれ増が
またぞろ同じ様な批判を繰り返すのね、多分。

…ま、いいか。活気が出て。


407 :名無シネマ@上映中:02/12/01 02:21 ID:c5shoh6c
どうせならパトレイバー2まで戻りましょう。
今この世界情勢だからこそ、です。


408 :名無シネマ@上映中:02/12/01 18:15 ID:tSTytOUa
>>407
今更ながらパトレイバー2を語ってみるスレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1032369445/


409 :名無シネマ@上映中:02/12/02 13:49 ID:GJ5jtm8a
>>406
ほんとに>>402みたいな奴が続出してもいいですか。

…ま、いいか。

410 :名無シネマ@上映中:02/12/02 16:48 ID:Gmq5vij1
この映画ってねー、人によって見てるところが
全然違うってことを今さらながら思い知らされますた。いろんな意味で。

411 :名無シネマ@上映中:02/12/02 17:21 ID:GivBxbJY
んなこたー、「この映画」に限らないと思うが。

412 :名無シネマ@上映中:02/12/02 17:37 ID:sM46qc7E
公開直後はなんかもっとすごかった気がする

413 :久住武史:02/12/02 19:03 ID:iguFMo+h
私を捨てた家族を探しています。

414 :名無シネマ@上映中:02/12/02 19:09 ID:iguFMo+h
今日はじめて見たわけだが…言われてる通り第2小隊の活躍はまったくなかったなぁ。
13号もっとグロイ姿してた方がよかったなぁ…。
爆乳だったのはあの子供の癌細胞使った所為なのか?

とりあえず、秦の声聞いてるとカーター先生思い出してしまった。


415 :名無シネマ@上映中:02/12/02 20:56 ID:b/jxtC53
>>413
秦ハケーン

416 :名無シネマ@上映中:02/12/02 22:21 ID:vULkw1tD
>>414
俺は秦の声で「ファイト・クラブ」(吹き替え)を思い出したよ。
なんか秦なら「何もかもがコピーのコピーのコピーのようだ」とか言いそうだし。

417 :名無シネマ@上映中:02/12/02 23:32 ID:ag25YJd7
>>416
ファイトクラブは字幕で見たから知らんけど、吹き替え系の声優の人なのかなぁ…秦って?

スタッフロール見てて気付いたんだけど、主役は秦じゃなくて久住さんやったんやな。
秦が主役なんかと思ってた。

あと、パトレイバーの世界でも2ちゃんねるあるんだなーとオモタ。

418 :名無シネマ@上映中:02/12/03 00:51 ID:je343f0U
>>417
ギャラが良いぶんだけ久住のビリングが先になっただけじゃないかな。
主役は13号だろ。なにしろ作品の題名になってるくらいだし。
彼女をめぐる人間模様を描いた映画が『WXIII』だ。

419 :名無シネマ@上映中:02/12/03 00:55 ID:2xV5UHHD
『WXIII』を映画館で見た頃は2ちゃんねるの入口しか知らなかったよなぁ。
・・・あの頃に戻りたい。。。

420 :名無シネマ@上映中:02/12/03 01:41 ID:VycB2wLq
主役はぜひ! ヘルハウンドの方向でお願いします。


421 :名無シネマ@上映中:02/12/03 10:20 ID:MF5CK7Lc
>>417
2CHじゃねえって何遍言ったら分かるんだろうな全く。

422 :名無シネマ@上映中:02/12/03 22:35 ID:0VEUIJEM
>>421
間違いなく、2chじゃん。名称の違いなんか関係なし。

423 :名無シネマ@上映中:02/12/03 23:27 ID:40CAfwSP
やっぱり冴子の気持ち(狂気)は13号を飛行機に載せた時点でいったん終わっているよね?

自分で育てるつもりなんか全くなかったんでしょ?

424 :名無シネマ@上映中:02/12/04 09:20 ID:elgcbtpX
>>422
間違いなく、だとさ(w
何で確信してるんだか…。

425 :名無シネマ@上映中:02/12/04 11:55 ID:XWmUFBrI
>>424
何を必死になってるの?

426 :名無シネマ@上映中:02/12/04 14:52 ID:59V+Qm8i
やたら掲示板にこだわる人が出てくるのも
このスレの宿命ということでどうだろうか。

427 ::02/12/04 22:33 ID:PdgnJXLe
心臓が破れようがとりあえずそこまでageて下さい!

428 :久住:02/12/05 01:13 ID:EVB5OAZD
ageてやろうじゃねえか、この野郎!

429 :後藤:02/12/05 17:00 ID:+OeDbkrh
放送日くらい・・・ageてもいいよね?

430 :しのぶ:02/12/05 17:22 ID:Q0PaesT9
>>429
いけません!

431 :名無シネマ@上映中:02/12/05 17:37 ID:IUrEWhRL
あー、今日テレビかあ。
実況スレではみんな
「2chキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 」だろうなあ。

「掲示板が2ちゃんねるだということにさほど意味はなく
初期稿ではパソコン通信時代のNIFTYのチャットだった」
と思いきしがいしゅつな話をまた書いてみるテスト。

432 :名無シネマ@上映中:02/12/05 18:14 ID:AY3bH60q
>>425
自分が「必死だなw」と言われる前に相手に「必死だなw」と言う。
2CH歩きの鉄則だな。

433 :名無シネマ@上映中:02/12/06 00:15 ID:JGHzr3cH
放送中なのでageてみる

434 :名無シネマ@上映中:02/12/06 00:23 ID:BPRq60j0
初見の人が実況しながら見る映画じゃないよな・・・

435 :名無シネマ@上映中:02/12/06 00:28 ID:JGHzr3cH
今更だけど、実況スレ
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1039091013/l50

436 :名無シネマ@上映中:02/12/06 00:59 ID:h1TIl2OG
グダグダ文句言いたい連中がそろそろ来るんかなー?

437 :  :02/12/06 01:22 ID:Hj4dPyX7
劇場で観て以来だけど、やっぱり十分面白いわ、これ。
もし1と2の出来が並レベルだったら、
これが一番面白い作品になってても不思議じゃない。

この調子で4も頼む。原作で唯一アニメに出てこない
極東マネージャーや朱永徳関連の話がいいんだが、無理かな。

438 :小学館の偉いひと:02/12/06 01:40 ID:x1Xbl0qL
>>437
考えておきましょう

439 :名無シネマ@上映中:02/12/06 02:12 ID:UqNxIZPn
アニメ板のスレで既視感のあるやりとりが・・・

440 :名無シネマ@上映中:02/12/06 02:42 ID:4ILxRmXN
既出かもしれんが、久住が部屋で弁当を喰うシーンだけど、
投げ出してるべき足が逆なんじゃ?アングル的には
アレが様になるかもしれないけど、痛めた足に体重がかかる
体制のような?

441 :名無シネマ@上映中:02/12/06 04:38 ID:810CAiyZ
>>437
ということは1と2はあなたにとって結局ずば抜けていた・・てことなのね。
勿論私は2に打ちのめされましたが・・

>>440
そんなの久住の勝手。


442 :名無シネマ@上映中:02/12/06 04:55 ID:7tB0cb4M
>>440
そこまで彼の足を気に掛けるなんて…筋金入りの久住マニアでつね

443 :名無シネマ@上映中:02/12/06 13:06 ID:/SPIut9m
パトは、ビデオ、漫画、TV、劇場版と見てきて
(ゲームも買いましたさ・・・)
これだけ見てなかったのでWOWOWで初めて見ましたが
凄く面白かったです。劇場まで見に行けばよかったなあ。
(1,2も劇場に行って見たんです)
これまでのパトとはまた違う良さでした。
燃えたり泣いたりというんじゃなくてじわじわくるせつない感じ。
最低限の台詞はこびで話を転がすのでパトとして新鮮でした。
まんがいち、4が出たら絶対見ますよ私。ハイ。

444 :名無シネマ@上映中:02/12/06 14:17 ID:zboGfwvl
質問なんだけど

13号を乗せて墜落した飛行機の経路って、ホノルル→マーシャル諸島→羽田だよね。
一美の癌細胞から13号が生まれたということは、マーシャル諸島に癌細胞サンプル
を持っていってそこで誕生させて、また13号を日本にリターンさせようとしたって
こと?

もう1つ。栗栖が冴子に人の癌細胞を使っていたことを怒ってたのに、そのあと、
事件の不始末を石原に責められた時に栗栖が「癌細胞の融合と自己崩壊システムの
除外を容認したのは君たち(軍)ではないか!」と予め取り決められていたような
台詞を言うシーンがあって。これって矛盾してない? 皆、どう解釈したんだろう。。。

445 :名無シネマ@上映中:02/12/06 14:53 ID:zboGfwvl
自己レス。書き込んだ後、考えたんだが。。。

飛行機墜落後、13号が30日以上も生きていたということは、こっそり冴子が
13号を手なずけてニシワキトロフィンを与えて、更にそこで癌細胞を注入して
あそこまで巨大になったってことかなあ。別に癌細胞から13号が誕生したわけ
ではなく・・・。手なずけられるもんなのか???という疑問もあるが、冴子が
カバン持って突堤に佇んでるシーンを観る限りはそうともとれるし。


446 :名無シネマ@上映中:02/12/06 15:17 ID:BPRq60j0
13号は、東都生物研究所で、癌細胞とニシワキセルを融合して培養したあと、
マーシャル諸島の米軍施設で、核実験で特別変異を起こした動物細胞を
融合して怪物化させたと思われ。
マーシャル諸島では東都研から来た細胞に予測外の処理がされていることが
わかっていたのに、それを栗栖に告げずに、怪物化する処理をしたのでは?
そのことを栗栖は「容認したのは軍だ」と言っているんじゃないかな。

447 :名無シネマ@上映中:02/12/06 15:32 ID:SaS85b5R
秦の声はジョニー・デップの声でもある

448 :名無シネマ@上映中:02/12/06 18:20 ID:zboGfwvl
>>446
なるほど、なるほど。容認・・・というよりは、黙認ってことになりますね。


449 :   :02/12/06 21:06 ID:JTPRWI7r
秦の声はフレンズのジョーイの声でもある

450 :名無シネマ@上映中:02/12/06 21:39 ID:2MY9+dHT
wowowで始めて見たけれど面白かった。
確かにパトレイバーが全面に出ていないため批判が多いのは理解できるが
独立した作品としては十分楽しめた。
クライマックスでのイングラムの音も良かったなぁ。

451 :名無シネマ@上映中:02/12/06 22:19 ID:YgAD/yLW
>>431
なんか勘違いしてるな。
別に、2chがメジャーな映画(って程ヒットしとらんが)の中で、映像化した!やったね!なんて思ってるやつもいるのかもしれないが、バカバカしい。
そんなのどうでもいいって。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!なんていってんのも、楽屋落ちみたいのを、おもしろがってるだけだって。

で、>「掲示板が2ちゃんねるだということにさほど意味はなく初期稿ではパソコン通信時代のNIFTYのチャットだった」
なんてのも、持ち出されても全く意味がなく、オタクのうんちくでしかない。ロードショーされた時期が今だったせいで、表現が2chのアナロジーになっただけ。
今のネット文化の中で、あれは「2ch」以外の何者でもなく、ただ、そういう表現があっただけだ。1chだとでも?(w


452 :名無シネマ@上映中:02/12/06 22:21 ID:/0GOP9av
2が「男と女」
3が「母親と娘」

どっちも泥臭いんだけど最近「男と女」を題材にした映画を見てなかったから
2の方がいいな。後、あり得なさが3>>>>>>>>>>>>>>2
何ががん細胞だよ。

453 :名無シネマ@上映中:02/12/06 22:42 ID:oyx/g1x/
>>452
だって元ネタ1992〜3年ごろじゃなかったっけ。
あり得なさから言ったら2の方がはるかに現実感ないと俺は感じるなー
自衛隊のシステムクラックとか米軍の再占領も視野に入れた協力とか。

それに比べれば少なくともバイオ(ハザードじゃなくて)の世界って
ほんと何でもありって印象強いと思うけど。一般的には。
まあ今ネタを作るとしても、ガン細胞がせいぜいウィルスになるくらいじゃないの。
娘のミトコンドリアとかでもいいけど。
まあそういう要素が変わるだけでそれってたいした違いないと思うけど。

そんな俺もネタを間借りした3より2のがはるかに好きなんだが。
第一あの弾を脊髄にぶち込むって設定が無いし、早く効きすぎだし。
そもそもあの角度で口の中なんかに撃ったら頭ぶち抜いて貫通するだろと小一時間。

454 :名無シネマ@上映中:02/12/06 22:48 ID:BZnmZFVF
>>451
過剰反応キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

455 :名無シネマ@上映中:02/12/06 23:01 ID:fYfsQ1Zq
怪物自体のあり得無さは別に気にならなかった。怪獣モノがやりたい!
というのが先だったんだろうから、まあ仕方ないだろう、と。
それより、子供を化け物にしたい母親なんてあり得ないと思う。
素直にクローンを作ればいいのでは?
(でもそうすると、怪獣モノじゃなくなっちゃうんだよな…。)

456 :名無シネマ@上映中:02/12/07 00:35 ID:pX8MlXbR
まあその話題もさんざん繰り返されてるわけだけど
冴子は最初から娘を復活させようとしたわけじゃなくて
培養した細胞が成長するうちに、愛着を持ってしまったのではないかという説が
自分的にはしっくり来た。

457 :名無シネマ@上映中:02/12/07 00:39 ID:R3OsyH8p
13号のデザインがしょぼすぎ
あれじゃただのハリウッド的バケモンじゃねぇか・・・・・・

まぁ原作の13号はもっと酷いけど

458 :名無シネマ@上映中:02/12/07 00:56 ID:VAnyMrCG
音楽で13号がよってきたのって、冴子さんが、西脇トロフィンをあげる時に、
例の音楽を流して呼んでたからだよね。パブロウの法則。

459 : :02/12/07 01:11 ID:sl9nNzYj
13号のデザインが酷いとかはともかく、
物語の前半で全形を見せてしまったことが問題。
もう少し真っ暗なところを全形が分からない程度に蠢いていてほしかった。
やっぱ訳の分からないものは分からないから怖いわけだし。

原作のは全部みえてなくて良かったと思う。最後はみえてたけどね。

460 :名無シネマ@上映中:02/12/07 01:44 ID:8y5UzIgb
どうかなあ。
13号の姿形を謎にして最後まで引っ張った場合、中盤の追っかけっこの
怖さは増すだろうけど、スタジアムのシーンで結局「なーんだ」になっちゃう気がする。

461 :名無シネマ@上映中:02/12/07 02:08 ID:FA+QhjQn
ロボット映画のロボットの格好が重要なのと同じく怪獣映画の怪獣の格好も重要だわな。
アメリカ版ゴジラのゴジラは見た瞬間に萎えたし。

462 :名無シネマ@上映中:02/12/07 02:34 ID:sLxh2NOt
「培養した細胞が成長するうちに、愛着を持ってしまったのではないか説」は
読んだけど、しっくりこなかったなぁ。
復活を望むかどうかは置いといて、癌細胞といっても自分の子供のものを怪物に
加えちゃう時点でなんか違和感感じる。
てゆーか、この辺がしっくりこない時点で自分はこの映画とは相性悪いんだろうな…。
好きなシーンも幾つかあるんだけどね。

463 :名無シネマ@上映中:02/12/07 03:14 ID:W23v4gkx
今し方、wowowで録画しておいたのを見た。
う〜ん、並の映画よりは面白かったけれど、1&2よりかは落ちるかな。
何でなのかはまだ自分でも整理出来てないけど、第二小隊やレイバーがメインでなかった事が
不満じゃないのは確か。キャラが小出しに出される形式もそれはそれで面白いし、粗方の話が終わった所で
レイバーの戦闘シーンっていう形式も前二作と同じだしね。

464 :名無シネマ@上映中:02/12/07 03:15 ID:pu3uo7/o
デートで「桜の園」じゃなくて
「リング」見にいけば良かった。
で、その夜、娘のビデオ見てる冴子が
テレビに入ろうと頭をグイグイTVに押し付けるの。

物悲しくていいでしょ。

465 :名無シネマ@上映中 :02/12/07 05:51 ID:fJtMqlFK
うん、いいね

466 :名無シネマ@上映中:02/12/07 11:37 ID:F3yTt9CV
娘は死んだけどそのガン細胞だけは生き続けていたわけで
母親にしたらそれは娘の一部でも娘そのものなわけで
誰かの臓器としてでも一部だけでも形を変えても生きてくれるなら
怪物だろうがなんでもいいんですよ。

怪物が成長を続けるうちに少しずつ自分の傷が癒されていって
喪失感が残されて、死んだ夫を少しでも思い出させる男が現れて
「忘れちゃった」んだと。
彼女は最後に男の目の中で死ねて幸せだったと思います。

フランケンシュタインの作者は娘を亡くしてあの物語を書いたそうで。
形を変えても生きてくれたらいいという気持ちは自分はすごく解りますが
これは自分が女だからかなあ。
まあ、ヒロインがウツなので常識で判断するのは無理だとも思います。
長文スマソ!

467 : :02/12/07 12:15 ID:59EqwpFy
>>458
お前は白痴か?

468 :名無シネマ@上映中:02/12/07 12:40 ID:XDKGbKbC
>>467
え、俺もそうだと思ってたんだけど違うの?
他にあの周波数に反応するって理由がおもいつかん。語られてたっけ?

469 : :02/12/07 12:48 ID:59EqwpFy
>>468
いや、ごめんよ、周波数で呼んでいるのは正解。

>音楽で13号がよってきたのって、

「音楽」でよってきたのではない。

>パブロウの法則。

そんな法則聞いた事も見た事もない(w
似たような犬なら知っているが。


470 :名無シネマ@上映中:02/12/07 12:57 ID:h2DnHx4U
うーむ余計な所に力を入れすぎて肝心な部分がことごとくダメだったって感じかな
WXVは。

ところであのカーチャンの死んだガン娘カワイイね
学生服着て親父と一緒に写ってる写真のが特に。
母親が血迷うのもムリハナイ

471 :名無シネマ@上映中:02/12/07 15:19 ID:gTI4DRTK
いま470がふしぎなことを言った

472 :名無シネマ@上映中:02/12/07 15:42 ID:VAnyMrCG
458です。
映画では周波数としか、説明されていなかったよね。
でも、冴子のトランクの中に、音楽セットが入ってたでしょ。
彼女としては、娘の引いたピアノの音で呼んでいたのかなと。
たまたま、怪物の可聴域が高い周波数に限られていて、高周波部分しか
聞こえていなかったというだけでね。
ひょっとしたら、原料に子供の癌細胞が含まれていたから、聴覚神経が老化せずに
高い音しか聞きとれなかったのかもしれないね。13号は
子供の可聴域は一般的に高いでしょ。そんな感じで。
で、13号はその音がする場所に行ったら餌があると、思い込んだのかなって
思って、書いたんだけどさ〜

473 :名無シネマ@上映中:02/12/07 17:07 ID:e9UFAeH+
>>472
人間の可聴域の高域限界が20kHzだから、CDはそれ以上の周波数をカットオフ
してるんだけど、実は楽器の音には倍音成分があって、20kHz以上の倍音成分
が結構重要なんだってことがあとから分かった。違いが分かる人には、わかる
らしい。


474 : :02/12/07 18:58 ID:59EqwpFy
>>472
もっと簡潔に書いてくれ。

で、「パブロウの法則」についてはどうよ?


475 :名無シネマ@上映中:02/12/07 20:53 ID:kDkO0+ds
ロブロウ?

476 :名無シネマ@上映中:02/12/07 22:15 ID:VAnyMrCG
>>474
13号的パブロウの法則とは
冴子が音楽を鳴らす→13号には40KHZ以上の音が聞こえる→音の方向に行く→餌(西脇トロフィン)がある
(数回繰り返し)
    ↓
シャフトのレイバーは高周波を発する→13号が40KHZの音を感知→音の方向に行く→餌(人間)がある
そこで13号は音のする方向に行けば餌があると思い込んだという事かなぁと。

ちなみに、人の聴覚は年齢と共に老化します。
子供のうちは高い周波数に対する感受性が高いけど、年を取るに従い可聴域が低下し、
老人になると、高い音が聞こえにくくなります。

477 :名無シネマ@上映中:02/12/08 01:09 ID:LdfDjF1f
ところで、パトの世界では2チャンネルじゃなくて、P−CHANNELなんだね。
録画していたビデオをみていて、気が付いた。
13号は自衛隊と米軍が共同で開発した生物兵器だったのか。
説明しているホームページのURLが13.html・・・細かいところに凝ってるな。本当に。

478 :元祖映画大王:02/12/08 02:01 ID:wBhuoCvR
お互い女房より押井と長い付き合いだ
単刀直入に言うが

        WXV あれは本当に大丈夫なのかい?

479 :名無シネマ@上映中:02/12/08 07:10 ID:HIhcU1Ep
あ〜〜〜もうじれったい!!
条件反射だったら「パブロフ」だってば!
パブロフの犬!

>>478
WXIIIは押井じゃないよ。

480 :名無シネマ@上映中:02/12/08 08:14 ID:Laoh8ptq
>>446
結構重要なことだと思うのに、わかりにくかったなぁ〜 
わかって嬉しいけど、なんかもの凄くむかつく。

あとあのライターってなんで秦が持ってんの? 返したんじゃないの?

481 :名無シネマ@上映中:02/12/08 09:26 ID:qM9mfdvg
なぁ、これって「パトレイバー」なのか?

482 :名無シネマ@上映中:02/12/08 10:14 ID:85NRi3mZ
レイバーワールドとかそういう話の
1話と思いなさい

483 :名無シネマ@上映中:02/12/08 10:26 ID:Pmf2vPdj
>>480
形見分けでもらったんじゃないの?

484 :名無シネマ@上映中:02/12/08 15:12 ID:ICohacKS
一つのエピソードなら13も十分パトレイバーだけど
3って付けられてるから変に期待したな。
ミニパトの方がパトレイバーの続編らしいといえば続編らしいけど
パロにしなければ作られなかったのかもと考えると
もうパトレイバーを作るのは無理かもね。
全編紙人形の2が見たい。

485 :名無シネマ@上映中:02/12/08 15:56 ID:LdfDjF1f
>>479
ああ、そういう事。気にしなくていいよ。たいした問題じゃない。

486 :名無シネマ@上映中:02/12/08 16:05 ID:+PYM+A0l
っつうか、周波数かつ波長が似てないと駄目なんでないの?
周波数高い音ならありふれてるし。

487 :  :02/12/08 16:18 ID:m19LMCwd
>>484
『WXIII機動警察パトレイバー』なので3とはついてないと思われ。

488 :名無シネマ@上映中:02/12/08 21:29 ID:YreXgl2J
>>487
ついてるよ。この映画みてないの?

489 :名無シネマ@上映中:02/12/08 22:33 ID:25+pFo/t
この映画のタイトルで注意しなければならないのは
「PATLABOR THE MOVIE3」であって、
決して「PATLABOR3 THE MOVIE」ではないという事だ。

数字が「THE MOVIE」の後ろについているのは
この映画が「パトレイバー三作目」の映画ではなく
「パトレイバー映画」の三本目であるという事を示しているのだ。  

490 :名無シネマ@上映中:02/12/08 22:38 ID:spCV/7qc
>>489
> 決して「PATLABOR3 THE MOVIE」ではないという事だ。
 これだけ見たら「パトレイバー3」という題名の作品の映画版としか読めん。
「パトレイバーの三作目」と読めるのは、「パトレイバー」が独立した固有名詞
だと知っている者だけだ。


491 :名無シネマ@上映中:02/12/08 23:46 ID:0e+mhqrw
その割には 他のレイバー出てこなかったな〜

492 :名無シネマ@上映中:02/12/08 23:57 ID:Dz/lF4MY
>466
>娘は死んだけどそのガン細胞だけは生き続けていたわけで
>母親にしたらそれは娘の一部でも娘そのものなわけで
>誰かの臓器としてでも一部だけでも形を変えても生きてくれるなら
>怪物だろうがなんでもいいんですよ。

私も女ですが、自分の娘(の一部)が怪物になって人を食い殺すのは
耐えられないな。

493 :名無シネマ@上映中:02/12/09 00:14 ID:puIeR7v8
ま、とち狂った科学者の考える事ですから。
父親の研究成果と、自分のそれまでの研究成果を実現化させた13号を殺すには
しのびなかったという事?
でも、いくら娘の一部とはいえ・・・言わば
最愛の娘を殺して、のうのうと生き延びている癌細胞。普通憎むような気がする
もしかしたら冴子は、娘の仇が分かり易い形に現実化して、退治されるのが見たかった
んだろうか・・・まあ、考えすぎでしょうね。
でも、あの怪物の胸・・・生々しすぎた。

494 :名無シネマ@上映中:02/12/09 01:58 ID:R9cpB30R
>子供のうちは高い周波数に対する感受性が高いけど、年を取るに従い可聴域が低下し、
>老人になると、高い音が聞こえにくくなります。

そりゃそうだけど20KHz以上がはっきり録音出来るマイクなんて民生用ではないわな。
あとロックなんかじゃ高域がそんなに入ってるLPないし野外スピーカーで高域再生出来る
モンあるんかいな。
そこら辺物語の謎解きの部分なんで気になったな。
刑事がクラシック好きでアナログマニアの設定なのもそこら辺に絡めてるんだろうが。

495 :名無シネマ@上映中:02/12/09 02:16 ID:1MZqr9Al
レイバーのある世界では、現実世界よりオーディオ機器の性能が高いんだよ、きっと。

496 :名無シネマ@上映中:02/12/09 02:25 ID:pTQUcpnu
スクラッチ音って超音波出ないんだべか。

497 :名無シネマ@上映中:02/12/09 02:34 ID:puIeR7v8
>>494
なるほど、マイクの精度までは全然気付かなかった。


498 :名無シネマ@上映中:02/12/09 03:13 ID:vj8XdDez
波形の分析結果を見る限り、あの高周波は演奏に関係なく常に一定のレベルで出ている
ようだから、マイクロホンで捉えた音ではなく、一種のノイズである可能性が高い。

499 :名無シネマ@上映中:02/12/09 11:36 ID:Q1TcslGK
>>494
オーディオテクニカのHPでマイクの周波数特性見てみたら、確かに20kHz
以上録れるものなんて全くないみたいだね。


500 :名無シネマ@上映中:02/12/09 14:13 ID:7xIfeqF7
素朴な疑問なんだけどそしたらよく言われてる
「CDは高音域をカットしているからLPに比べてダメ」というのは迷信なの?
それともアナログ時代のマイクは音を拾えたの?

501 : :02/12/09 15:34 ID:RpuOA8SK
>>485

「パブロフの犬」と書くところを(こんな短いのに)
二カ所も間違っておいて、「大したことじゃない」といいきる
あなたが素敵だ。


502 :名無シネマ@上映中:02/12/09 16:56 ID:Pw8Tb+9D
>>500
業務用の高性能のマイクなら20Khz超までフラットに録音出来るマイクもある。
ただしアナログでも超高域まで高いレベルで入ってる優秀録音はほとんどないし
普通の人はそれ以上は聞こえないからカットしても大丈夫、という事でCDは20KHzまで
という事に決まったらしい。
あとCDの規格自体が当時の限界でもあった。
その後人間は聞こえないハズの超高域の音を実際は感じているし可聴域の音にも
影響を与えるという説もあってDVDや次世代CDでは規格に余裕を持たせている。


503 :名無シネマ@上映中:02/12/09 18:19 ID:hQET0xwh
栗栖と宮野森の扱いがイマイチ

504 : :02/12/09 20:56 ID:/gC6E16n
本当・・・?

505 :名無シネマ@上映中:02/12/09 22:31 ID:puIeR7v8
>>501
うふっ ?
あたしが学校で習ったときはパブロウっだったの
という事にしておいて。
まあ、実生活で使わないことは忘れるっていう事ですね

506 :名無シネマ@上映中:02/12/09 23:01 ID:EHpNC8jZ
13号のおぱーいにはどういう意味があったのれすか?

507 :名無シネマ@上映中:02/12/09 23:10 ID:puIeR7v8
なんだろうね。
なんか、分裂して増殖していきそうな感じで、子供を産んで育てる生き物には
見えなかった。なんか意味あるのかな?あれ。

508 :名無シネマ@上映中:02/12/09 23:12 ID:4xT0jEmu
>>506
「諸君、今まで退屈させて正直スマンカッタ。これでも見て萌えろゴルァ」という
高山総監督からの情無用なサービス。

509 :名無シネマ@上映中:02/12/10 00:14 ID:HJhuRzHu
>>507
決戦時には妊娠してる
下腹が膨れてるので

510 :名無シネマ@上映中:02/12/10 00:39 ID:/YsXy7ZC
ちょっとマッタ、父親は?

511 :名無シネマ@上映中:02/12/10 00:42 ID:ykjP2CrK
僕です

512 :名無シネマ@上映中:02/12/10 00:47 ID:AXkJXdCu
シナリオが中途半端もいいとこ。誰も何も描かれてない。
ありがちな話だし・・・・がっかり。
とり・みき好きなのに

513 :名無シネマ@上映中:02/12/10 00:51 ID:x1pslu1a
>>512
誰も何も描かれてないなんてことは全くないと思うけど
それが伝わらなかった人は多かったのかもね。

514 :名無シネマ@上映中:02/12/10 04:08 ID:Ikb9JwyM
いまいち、いまに、いまさん、、くらいか、、、
絵の質が上がってもあれじゃあ、、
せっかく松井さんを前面に出して渋くみせているんだったら、
いっそのこと最後までレイバーには振れずにもってきゃいいに、、
自衛隊の書き方も、2の方が臨場感があった。政治色も無いし、
一体何を表現したかったのか、、、マッドサイエンティストとの
悲しい恋の物語?なんだかな〜、、中途半端なのか、、
なんか筋が全体的にずれていると言うか、、、

515 :名無シネマ@上映中:02/12/10 04:17 ID:E3iQxqTM
>>513
そしてそういう人の愚痴に限って「シナリオ」だの「演出」だのという
言葉を駆使したがる不思議。何でだろね。

>>514
・・・・・・・・・・・・・

516 :オレはゴジラなんかじゃないぞ:02/12/10 05:38 ID:viEPDMsz
>>514
あんたの神経、なんか全体的にずれていると言うか、、、


517 :名無シネマ@上映中:02/12/10 08:56 ID:8tiXuN0O
>>514
ねたでないとしたら
たぶんきみにはまだむずかしすぎたんじゃないかな

518 :名無シネマ@上映中:02/12/10 09:27 ID:SzqWxjCY
>>514祭りの予感。

519 :名無シネマ@上映中:02/12/10 14:11 ID:msfLMUAr
>>470=514なら、神認定。


520 :名無シネマ@上映中:02/12/10 19:25 ID:IFNmRYmG
>一体何を表現したかったのか、、、マッドサイエンティストとの
>悲しい恋の物語?なんだかな〜、、中途半端なのか、、
>なんか筋が全体的にずれていると言うか、、、

作ってる連中が東宝特撮最高のヤツラだから(w
まあ同じ特撮好きでも庵野あたりならもう少しマシだったろうけどな。
脚本家がシナリオライターでなくてマンガ家という時点で終わってるわ。
登場人物の性格が全然書き込まれてないから観客も共感出来ない。
主人公の刑事ふたりも全く魅力ないしさ。
まあ見るやつはアニヲタだけだからアノ程度で十分てことなんだろうけどさ。

521 :名無シネマ@上映中:02/12/10 19:50 ID:/YsXy7ZC
どうかな・・・庵野になると、やたら宗教的になるし、心理学的な描写が増えるし
主人公が、精神病になって終わりだし。
少なくとも今までのパトレイバーの世界観を酌んで作ってる分まだいいよ。
でもさ、冴子の行動に共感できる人は少なくても、
自分でもなぜこういう行動を取るのか良く分からないけど、そういう行動を
とってしまう事があるって知ってる人は多いんじゃないのかな。
やめた方がいいなぁとわかってるのに、煙草が手放せないとか。
どっちかと言えば感情で理解する作品で、鹿野のアニメの様に
脳みそを駆使するアニヲタ向きの作品じゃないと思うんだけど。

522 : :02/12/10 20:20 ID:a0LTteRu
2はちんたらした物語展開に終始ぶつぶつぼそぼそ喋ってるだけの
糞つまらん退屈な映画だったけど、3は怪獣も出てきて話に動きがあってよかったな。

523 :名無シネマ@上映中:02/12/10 20:22 ID:AqZHJj/g
画って2から質が下がったように私は見えたんだけどみなさんはどう?
CGを使った所もヌメ―っとして好きじゃないしさ。


524 :名無シネマ@上映中:02/12/10 20:42 ID:1qnq3GyF
パトレイバーで遊んでる分には良かったが、さえない刑事のドラマなんて
誰が見たいって〜のよ。

525 :名無シネマ@上映中:02/12/10 20:45 ID:7EdIqb10
>>520
>登場人物の性格が全然書き込まれてないから

松井さんと久住の区別がつかないような香具師ならそう思うだろうな

526 :名無シネマ@上映中:02/12/10 21:08 ID:/YsXy7ZC
>>525
たしかにそうだね。
久住さんが音楽をガンガンかけてコンビニ弁当をガツガツ食べるとことか、
秦が、無意味と思った事を調べろと言われてむくれるところとか・・・
分かり易い人間の説明は無くても、伝わってくるものはあると思うんだけど。

527 :名無シネマ@上映中 :02/12/11 00:15 ID:o+Pl4EPw
幸運なことに漏れは劇場版3作品、全部好きだ。

528 :名無シネマ@上映中:02/12/11 01:02 ID:hscnpxHE
秦と冴子は、なぜああも簡単にスタジアムに侵入できたのですか?
(4重5重の厳戒体制がとられていたはずだと思うが)

529 :名無シネマ@上映中:02/12/11 01:07 ID:89wRNpzg
やっぱ、押井守は必要ないことが証明された映画。

530 :名無シネマ@上映中:02/12/11 01:19 ID:vj5Nndoy
>>529
しかし、押井がパト2で敷いた路線が既成事実化しなければ
WXIIIを撮るのは不可能だった罠

531 :名無シネマ@上映中:02/12/11 01:31 ID:O+hC7PzS
>>523
2より1の方が絵のレベルが上だという奴をはじめて見た
確かにCGはまだ使い慣れていなくて浮いていたが

532 :名無シネマ@上映中:02/12/11 01:47 ID:iSIMCrMI
>>526
悪いけどあんな貧弱な描写に何を思えってんだ?
ありがちな上に退屈。


533 :名無シネマ@上映中:02/12/11 01:57 ID:mowDj39g
映画は短時間で感情移入をしないといけないから、
おさえた表現よりも、わかりやすい方が助かる。

534 :名無シネマ@上映中:02/12/11 02:15 ID:thoUPUva
>>533
そういう人に向かない映画なのは確か。

535 :名無シネマ@上映中:02/12/11 02:22 ID:mowDj39g
>>534
その言い方ならわかるし、賛成できる。

536 :名無シネマ@上映中:02/12/11 02:35 ID:TsCAdk42
思わせぶりなだけとしか思えなかった。
プロットが甘いから、何も生かされてない。全然生きない。


537 :名無シネマ@上映中:02/12/11 02:43 ID:gP7tiARO
そんな力まなくても。

538 :名無シネマ@上映中:02/12/11 02:47 ID:kkJIaHgQ
それほど甘くないと思うよ。
むしろ、プロットに沿って作ったことが欠点だと自分は思う。
人物の行動をプロットが制限しているので、
生き生きとしていないように感じるのでは?

539 :名無シネマ@上映中:02/12/11 03:10 ID:s1Xus9yf
「あれダメこれダメ」だけなら幼稚園児にも言える。
自分ならこうするというのを提示してよ。

540 :名無シネマ@上映中:02/12/11 03:30 ID:mIRrgq7j
>>532
「ありがち」で「退屈」であるころが「重要」なんですが。

541 :名無シネマ@上映中:02/12/11 03:42 ID:2xxBU22z
重要とはどういう意味で?

542 :名無シネマ@上映中:02/12/11 04:20 ID:o+Pl4EPw
>>539
アイデアを提示する度胸がないから愚痴ってるわけで。放っとこうよ。

543 :名無シネマ@上映中:02/12/11 05:55 ID:OVrT7NKG
>>539
スレが妄想の掃き溜めになる罠

544 :名無シネマ@上映中:02/12/11 07:23 ID:5BZL0bZJ
>>539
改善プランを提示しても所詮は自己満足で終わる罠。
いったん出来上がった映画をトーシロが好き勝手に改造できるわけではない。

545 :名無シネマ@上映中:02/12/11 08:54 ID:WcxkGFTQ
好き嫌いは勝手なんだが、質の良し悪しを言いたきゃ、
「ここがこうだからこうダメ。例えばこうやってれば良くなってた」
みたいに具体的にやってくれんと説得力ないんだが。
今のところ、実写の方法論と比較して「ありがち」と言ってるようがから、
馬鹿にしか見えてないよ。

546 :名無シネマ@上映中:02/12/11 13:04 ID:JkKMt+6r
みんな厳しいね。
パトレイバー2でもそうだったんだけど、
ストーリーにあわせて登場人物を設定していると、
後付け的になってしまうところがある。
必然性から割り出したキャラクターとでも言ったらいいかな?
文学的な人物描写を期待している人には、物足りなさがあると思うよ。
そのかわり、起承転結のはっきりしたストーリーを楽しめるので、一長一短。

547 :名無シネマ@上映中:02/12/11 15:46 ID:YZxtt3xK
何で観客が代案を出さなきゃ行けないんだよ?
アニメヲタ的発想なのかな?



548 :名無シネマ@上映中:02/12/11 15:59 ID:SxP18jiz
いわゆるアニオタと呼ばれる人ほどWXIIIの評価は厳しいと思われ。

549 :名無シネマ@上映中:02/12/11 16:04 ID:jZOSpRwX
>>548
いわゆる「アニメの記号」を一切無視している映画だからね。

550 :名無シネマ@上映中:02/12/11 21:01 ID:Nntprzvr
>>531
「2以降質が下がった」じゃなくて「2よりは質が下がった」じゃない?

551 :名無シネマ@上映中:02/12/11 21:24 ID:x3J7PmLQ
そーゆう問題でなく、お話がつまらんのだと思う。


552 :名無シネマ@上映中:02/12/11 22:09 ID:ab1efRtf
>>551
言っていい?
子供には分からない映画なの

553 :名無シネマ@上映中:02/12/11 22:13 ID:PqcfiiKC
こどもも大人もつまらないと思う。


554 :  :02/12/11 22:14 ID:ZXWTenqC
>>548
アニヲタは美少女とメカが出てたらそれで満足というキモイ連中なので
WXIIIの評価が厳しいのは映画ファンだと思う。高尚な作品から娯楽作まで
幅の広い作品を楽しむ映画ファンとアニヲタとは一緒にして欲しくないな。

555 :名無シネマ@上映中:02/12/11 22:30 ID:aDcoN+/K
一般人から見れば、アニメ映画を見て、掲示板で議論してる時点で
立派なアニオタですよー

556 :名無シネマ@上映中:02/12/11 22:36 ID:eLJl8ies
>>554
映画ファンもハァハァしすぎ

557 :O?L???E^A`:02/12/11 23:26 ID:9th1dn4F
ミニパトつまらんな


558 :名無シネマ@上映中:02/12/11 23:33 ID:604Ip4f7
>>552
荒れるかもしれないけど同意する。
逆に言うと、十代とかで「おもしろかった」と言う人がいると意外な気がする。

559 :おとな36さい:02/12/12 00:13 ID:ymhokahM
>>558
そういう大人びたことを言って、背伸びしたい年頃なんだよ。
本当の面白さは大人にしか分からないタイプの映画だ。

560 :名無シネマ@上映中:02/12/12 00:14 ID:7j58NqEf
ただ、アニメから入った同人屋ははっきり言って信用してない。
2公開当時にも、どれだけの人間がつまんない!わかんない!って声を挙げたか。
ideologyも何もない生き方って楽だろうね。
と、押井みたいな事を言って見る。

561 :名無シネマ@上映中:02/12/12 00:29 ID:kp/tU3go
自分が大人だと言う人は子供だ、とか言ってみる

562 :名無シネマ@上映中:02/12/12 00:36 ID:ddb/J4J5
大人じゃなくて怪獣マニアかなんかだろ
とにかくつまらん作品だったのは間違いない

563 :名無シネマ@上映中:02/12/12 00:48 ID:ZZueOsBX
>>562
俺がこのスレにいるのは、パト3を面白いと思うからだ。
なんであんたは、他の好きな映画のスレにいかないんだ?



564 : :02/12/12 01:06 ID:ymhokahM
>>561
いや、子どもは働くぞぅ。
ただし、大人扱いしてやればの話だがな。

565 :名無シネマ@上映中:02/12/12 01:34 ID:epyWeFnP
>>562
WXIIIはすごく好きだけど、怪獣映画としてはどうなのかな?
絵コンテ本読んだら、高山総監督は別に怪獣映画好きというわけではないそうだ。
以前からインタビューとか読んで、そんな気がしていたけど納得。
この人は、出渕・とり・ゆうきより、世代的に上だしね。

566 :名無シネマ@上映中:02/12/12 01:46 ID:z6RiOJLt
WXIIIの時代(?)って1より後、2より前の頃なのかな?


567 :名無シネマ@上映中:02/12/12 07:57 ID:SdQNUZLa
>>566
P1:1999
P2:2002
WXIII:2000

同じ時系列に属するのかは分からんが。

568 :  :02/12/12 19:06 ID:PmjUrqjJ
>>563
パト2の後藤さんの言い回しですね。わかりますよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

569 :名無シネマ@上映中:02/12/12 19:33 ID:qSoE7gyW
 あの〜単純な質問なんですが、なんでテレビから12年、劇場版から
10年もたった今になって急に新作が発表されたんですか?
 その後、テレビで復活するという動きも無いようですし・・・

570 :名無シネマ@上映中:02/12/12 19:55 ID:0mbBsrTp
>>569
制作発表自体は5〜6年前……、いやもっと前か?
完成が遅れただけっすよ。
ヒント:デジタルエンジン構想

571 :名無シネマ@上映中:02/12/12 19:59 ID:+Wqc5vvz
>>569
また辛い質問を(苦笑

パトレイバーは1993年に公開された映画第2作目で終了しました。
でその後、パトレイバー10周年作品としてWXIIIの企画が出渕氏を中心に立ち上がり、
本来であれば1998年夏に公開される予定でした。
1997年後半から色々噂が流れ、バンダイビジュアルから制作されているという発表まで
あったのですが… その後、「諸般の事情」で製作が遅れに遅れ、2002年3月に公開に
こぎ着けたわけです。

まぁ、4年前にやるはずだった10周年記念外伝映画がなぜか4年遅れたと理解してください。

#しかし映画がでてくるまで長かったよなぁ…

572 :名無シネマ@上映中:02/12/12 20:28 ID:+Wqc5vvz
>>570
WXIIIの遅れとデジタルエンジン構想は基本的に関係ないですよ。そもそもWXIIIはデジタル
エンジンとは無関係にはじまった企画ですし。

デジタルエンジン構想とパトレイバーの関係といえば、GRMの凍結が決まった直後に押井が
スポンサーに次の映画の企画のプレゼンにいったそうな。
その時に押井は今のAvalonの企画とAvalonの企画が通らなかったときのために確実に通る
企画ももっていったと押井自身が発言している。Avalonの企画が通ったのでもう1本の確実
に通る企画のプレゼンは行わなかったそうだが…

GRMのために開発した技術を生かしかつ、確実に通る企画… ネームバリューだけで通る
企画といえば…

やっぱりAvalonの企画が通らなかったら、押井君は実写版パトレイバー作るつもりだったの
ですかねぇ?

GRMに向けた練習のためだったとはいえその時にはパイロットフィルムまでありましたし…


573 :名無シネマ@上映中:02/12/12 20:31 ID:0mbBsrTp
>>572
違うよお デジタルエンジン構想の一環だよ
 GRM
 スチーム
 人狼
 メトロ
 そして、13。

574 :名無シネマ@上映中:02/12/12 20:40 ID:0mbBsrTp
>>573
あ、人狼は違ったかもしれん。

575 :名無シネマ@上映中:02/12/12 20:56 ID:0jfNRluJ
最初は「廃棄物13号」のOVAを作るつもりだった。
企画立ち上げは94年。
それがデジタルエンジン構想で、劇場版になった。
制作の遅れは制作会社がつぶれたのが一番の原因かと。

576 :名無シネマ@上映中:02/12/12 21:39 ID:nnKK7sXb
ムック本に掲載されてた、とりの準備稿って決定稿とまったく
違うんだけど・・
実際は高山監督ががほとんど書き上げたのでは?

577 :名無シネマ@上映中:02/12/12 22:06 ID:+Wqc5vvz
>>573
なんかデジタルエンジン構想って、制作がうまくいかなかった作品ばかりのような気が…

578 :名無シネマ@上映中:02/12/13 00:14 ID:/SHwdOwX
 みなさん、ありがとうございます。
 ってことは10周年の時に公開されたら「お祭り」的な
雰囲気でもう少しこの映画の公開盛り上がったんでしょね。

579 :名無シネマ@上映中:02/12/13 01:08 ID:rSlJMPst
>>576
ムック本に掲載されたのはあくまで「準備稿」で、その後監督らとやりとりがあって
結局4稿目だか5稿目で決定稿とした、と書いてあったはず。

まあ、DVDの絵コンテ集を読むと、さらに細かい直しが決定稿→絵コンテ段階でもいくつか
入っているが、それは通常のアニメの制作過程でもやっていることだ。
会社の伝統や監督にもよるが、アニメの場合はテレビドラマなどとは違い、脚本は
どちらかというとシノプシスに近い。セリフやシーン割を全く変えないやり方のほうが
珍しいと思われ。p2もほとんど伊藤脚本というより押井ブシだしね。

580 :名無シネマ@上映中:02/12/13 02:05 ID:0b4Y3Hro
つうか文章のみで作る脚本と、具体的な画面を交えて進める絵コンテ間じゃ
変化があって当然だしね。脚本からさらに監督が生っぽくするという感じか。

581 :名無シネマ@上映中:02/12/13 02:50 ID:fwIbJjC/
単純に話がつまらんかった
オーディオマニアの刑事さんとか、断片では
かなり光ってただけに残念

個人的にはメトロポリスを観たときの感覚に近い
「ああ、かわいそうな作品だな」って

582 :名無シネマ@上映中:02/12/13 03:43 ID:b1wodk0f
>>578
でも「お祭り」とは縁遠い作風だから、そうなくてよかったかも。
>>581
個人的に、メトロポリスとは脚本と演出に置いて雲泥の差だと思ったが。
WXIIのほうがずっと上ということで。
この二作、クライマックスが似ているんだよね。

583 : :02/12/14 13:56 ID:rlXhmFNv
実写のパトの映像を押井の解説交じりに見たことあるけど
それはもう違和感ありまくりな映像でしたよ。実写映画にしなくて正解。

数年前にNHKかBS1か何かでやってたよ。

584 :名無シネマ@上映中:02/12/14 14:10 ID:PgvZy8vj
映画になってなかった。
物語も空回りしてる。
パロディなのか?
正直わからない。


585 :名無シネマ@上映中:02/12/14 17:40 ID:G0980xWo
劇場版パトレイバーの中では一番すきだなー

586 :名無シネマ@上映中:02/12/14 18:20 ID:2QG8gZPi
これぐらい映画らしい映画もめずらしいと思ったけどなあ。


587 :名無シネマ@上映中:02/12/14 18:48 ID:50AwORLC
これぐらい漫画らしい漫画映画なんかよくもつくれるよと思ったけどなぁ。

588 : :02/12/14 19:17 ID:SCbSy2YP
パトレイバー映画って毎回レベル高いのなー。

589 :名無シネマ@上映中:02/12/14 19:24 ID:7wdq03uN
いや、映画らしい映画だろ>>584

590 :名無シネマ@上映中:02/12/14 19:26 ID:2yHW+7Bi
>>587
おまい、煽りにしてももう少し頭ひねれよ・・・

591 :名無シネマ@上映中:02/12/16 00:26 ID:++7rLkXq
>>583
怪獣ものは実写のほうがいいけど
ロボットものはアニメのほうがいいなあ
と「ゴジラ×メカゴジラ」を見て思いますた

592 :名無シネマ@上映中:02/12/16 00:49 ID:dHS9j607
>>587
ほとんど誉め言葉だなそれ

593 :名無シネマ@上映中:02/12/16 00:54 ID:lxh+KpZf
ビデオで見た。
パトレイバーの世界観を借りて作った怪獣映画って感じ。
目新しさが特になくて、新鮮さに乏しかった。
それぞれの要素は、平均レベルには達してるとは思う。
けど、全体としては赤点みたいな。
クラシックをBGMに流すなど、妙に高尚ぶってるのも鼻につくし。
どうでもいいけど、どうしてこんなにスレが伸びるんだ?

594 :名無シネマ@上映中:02/12/16 00:56 ID:ERHf5EKA
こんなとこで聞くのもなんだけど、
携帯の着メロで「Ryuujin」
って扱ってるとこありますかね?
別に有料でもかまわないんで、もし知ってたら教えて下さい。
ちなみにドコモです。

595 :名無シネマ@上映中:02/12/16 02:45 ID:kd5sV5Jm
このスレずっと見てるけど、なんだかんだ言って、語るところが多い映画だと思うよ。
信者発言と思われてもいいけど。

596 :名無シネマ@上映中:02/12/16 02:53 ID:gVtttahX
悪くないけど見るほどでもない

597 :名無シネマ@上映中:02/12/16 03:00 ID:mkbqSgOM
見るほどではないが悪くもない

598 :名無シネマ@上映中:02/12/16 03:17 ID:I2VZ0INH
実写でやれば、特撮好きの人に受けたんじゃないの?
でも、アニメでやってもね。
妙にシリアスぶってる割には内容がない。
素人が作ったような話だった。
唯一の見所は、東京の風景がキレイだったことかな。




599 :名無シネマ@上映中:02/12/16 05:22 ID:XiU1u854
>>593
クラシックを高尚に感じるのはただのお前の無知かコンプレックスだろ。

600 :名無シネマ@上映中:02/12/16 06:42 ID:6CpjDjZ5
朝も早よから600

601 :名無シネマ@上映中:02/12/16 08:17 ID:L12gZONp
>>598
特撮好きの氷川竜介や池田憲章は絶賛しとります

602 :名無シネマ@上映中:02/12/16 11:05 ID:nRL8dgrB
ここまでスレが伸びてる以上は、見る価値のある映画だと思ったんだけど・・・。
普通のモンスター映画だった。
見終わってからスレを読んだら、ファンとアンチの罵り合いだけで埋まってるだけ。
駄作ではないけど、傑作、佳作でもない。

603 :名無シネマ@上映中:02/12/16 11:18 ID:7y6Z+2kC
モンスター映画・・・(藁

604 :名無シネマ@上映中:02/12/16 11:31 ID:NGNdicYw
このスレで罵り合いとは
普段どんなマターリスレにいるんだ・・・

605 :名無シネマ@上映中:02/12/16 11:51 ID:++7rLkXq
このスレの最初のほうは例のあの人が荒らしてくれたから

606 :名無シネマ@上映中:02/12/16 14:54 ID:0WoCFSqw
>>583

イングラムがリボルバーでヘリ落としていたけど
マズくないか?

607 :名無シネマ@上映中:02/12/16 18:26 ID:I1JMVf/P
パトレイバーとか何か看板を持ってこなきゃ作れなかった作品ってことで。
なめてんのかと小一時間ほど・・・。



608 :名無シネマ@上映中:02/12/16 20:27 ID:GlCu2RrE
オレの心の中では、「コモド」や「UMA」と同列の作品。

609 :名無シネマ@上映中:02/12/16 21:53 ID:YswBg1gM
>>601
パンフレットの池田憲章の解説はすごい気合が入ってたな

610 :名無シネマ@上映中:02/12/16 22:06 ID:VycKOJYE
>>607
だって看板がなきゃ製作資金が下りないだもの。
押井監督だったらオリジナル作品でもおりるだろうけど、
映画初挑戦の高山監督じゃネームバリュー的に弱いよ。
この人やたら続編だの番外編だのの仕事が回ってくる人だし。

611 :名無シネマ@上映中:02/12/16 22:12 ID:Sdn+rf3i
というか出渕裕が高山文彦に監督をやらせたくて
パトレイバーを利用したのだ。

612 :名無シネマ@上映中:02/12/16 22:41 ID:PDOGHz8N
パトレイバーを利用したのはどうでもいいけど
ストーリーも原作からひっぱってこなくてもよかったのにな。
オリジナルを弄ったところがこの監督さんの見せたかった事なのかな?
ってなにがあった?

613 :名無シネマ@上映中:02/12/16 23:07 ID:++7rLkXq
・「廃棄物13号」をアニメ化したい
・高山文彦に監督をやらせたい
だから、この二つが出渕裕のやりたかったことなんだよ

614 :名無シネマ@上映中:02/12/16 23:12 ID:EM50EReK
>>608
UMAってレイクプラシッド?

615 :名無シネマ@上映中:02/12/16 23:17 ID:4mY01Npg
この映画、題名が紛らわしいよ。
WXIII←IIIが、ムービー3みたいに感じる。
パトレイバ世界を使った小品みたいなものを作ったつもりなんだろうけど、
だったら、外伝とか、番外編みたいな表記が欲しかった。
モロ、ムービー1、2の続篇を感じさせる。
それがあったら、納得できる気がする。

616 :名無シネマ@上映中:02/12/16 23:18 ID:pNLneWjH
すみません、質問なんですがこの作品の小説版ってあるんですか?
小説があるような事を以前ネットで見かけたんですが、わからずじまいで。
御存知の方いらっしゃいましたら、出版者と著者名を教えていただけませんか?
お願いします。

617 :名無シネマ@上映中:02/12/17 00:49 ID:5Inp9cdy
シリーズ中の一作品として見れば、これもありかな?
ただ、次回作へ繋がればの話だけど。

618 :名無シネマ@上映中:02/12/17 01:12 ID:64xGLDy+
>>616
とり・みきがノベライズしているとどっかのスレで見たような・・・
その後、情報を聞かないけど。

619 :26歳:02/12/17 01:16 ID:pQOb5JPd
しかし映画館さすがに平均年齢高かったね。

620 :名無シネマ@上映中:02/12/17 01:16 ID:uaPdY6Oq
>>617
繋がらなくても別にいいんじゃない?

621 :名無シネマ@上映中:02/12/20 02:03 ID:JSOKNTRF
ノベライズで、本編からカットされたシーンを
読んでみたいようなみたくないような。

622 :名無シネマ@上映中:02/12/20 03:44 ID:9pDl31wb
背景画は良かったね。こまいだけじゃなくて雰囲気も良く出てて。

ただ構図はやはり押井作品の方が明らかに上・・・・な気がしないでもない

623 :名無シネマ@上映中:02/12/20 03:50 ID:09qFvy5K
>>622
わざとレイアウトをゆるくしたのだそうです。
ガッチガチに決め込むばかりが手ではない罠。

624 :名無シネマ@上映中 :02/12/20 04:56 ID:GRAaf9jS
押しつけがましさが嫌いな高山監督らしさがレイアウトにまで
出てるという訳なのね(w

625 :名無シネマ@上映中:02/12/20 14:57 ID:XThMGX2z
富士見から出てたパトの小説版、クマガミさんの恋愛話を
高山監督で作ってくれないかなあ
とてもいい作品になりそうな予感がします。

626 :名無シネマ@上映中:02/12/21 00:50 ID:lrWcCiwJ
http://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1038850801/l50

627 :名無シネマ@上映中:02/12/21 01:20 ID:Gq7BydAp
なんか味気ない作品だった。

628 :名無シネマ@上映中:02/12/21 01:42 ID:Utljx9lA
WXIIIは米の味

629 :名無シネマ@上映中:02/12/21 01:47 ID:V+NdwWLC
高山文彦が出渕裕とともに、「ガンダム0080」のあとに作った
「M.S.ERA」という、ガンダムの一年戦争をモチーフにした戦場写真集
(というコンセプトのイラスト集)があるんだけど、これ、なかなか面白いよ。
出渕氏のあとがきによると、個々のイラストを「誰がどういう視点、
カメラ位置で撮影したか」と徹底したのは高山氏だそうで、
素人が撮影したらしいフレームが傾いたボケた写真があれば、
カッコいい構図のプロパガンダ用の写真があったり。
WXIIIのゆるい構図も、映画全体にただよう鬱々とした雰囲気に
似合っていると思う。

630 :名無シネマ@上映中 :02/12/21 02:16 ID:M82/xBxJ
WXIIIは添加物を使用しておりません

631 :名無シネマ@上映中:02/12/21 06:40 ID:LbnHOPMx
わおわおで見終った。結構おもしろマンガじゃん。

632 :名無シネマ@上映中:02/12/21 07:33 ID:ngWZPYlw
冒頭の漁船でおっさん同士が無線で語ってるシーン
海面のCGがすごく違和感あった。
あといくつか同じように違和感あるCGが目についた。
エンドロールでCG関係のスタッフにズラーっと韓国人の名前が...


 チ  ョ  ン  の  嫌  が  ら  せ  で  す  か  ?

633 :名無シネマ@上映中:02/12/21 07:52 ID:FkQhFwiE
完成したのは数年前なんだからしょうがねぇだろ。


634 :名無シネマ@上映中:02/12/21 09:19 ID:YpYNMaFS
なんで完成したのが数年前なんだよ。

635 :名無シネマ@上映中:02/12/21 10:21 ID:xEslOt4L
WXIIIは米国政府から正式な認可を受けた遺伝子操作食品です。
コンテナから逃げ出した後は、なるべく早いうちにご賞味下さい。

636 :名無シネマ@上映中:02/12/21 20:30 ID:2mlNdfv3
98年にはアニメ誌に劇中のシーンの絵が載ってたね。

637 :名無シネマ@上映中:02/12/22 19:34 ID:YrjMr4mP
漏れは今日見た。面白かった。が、漏れの場合はつい最近、初代MOVIEからハマッたくちなので
色々違和感が有ったね。特に野明の顔とかは2,3ではゆうきまさみのデザインの感じは微塵も出てない。
2,3観た後では1はちょっとガキ臭えって感じにはなるのかも知れんが漏れ的には1が良かった。
何かお気楽に楽しめた感じがする。

638 :   :02/12/24 00:10 ID:yr0C9jDQ
初見の感想。ロボットが活躍しないしカタルシスもないので眠たい映画だった。
あの女科学者が暴走するだけの子への愛情や情念を画面から感じないなあ。

639 :名無シネマ@上映中:02/12/24 01:13 ID:v0cMqUe1
感じさせるためにはどうすればいいと思う?

640 :名無シネマ@上映中:02/12/24 01:41 ID:1qSqeXUa
>>639
事あるごとに登場人物を泣かせる。叫ばせる。感情を大声で告白させる。
ケンカさせる。現実離れした大げさな芝居。印象的だがアンリアルな台詞回し。

そんな退屈きわまるテレビドラマみたいなもん、誰が劇場で観たいと思うか。

641 :名無シネマ@上映中:02/12/24 03:42 ID:USPHfbLo
逆に劇場じゃないと活きない映画ではあるな。

642 :名無シネマ@上映中:02/12/24 08:57 ID:jDGj0C+V
>>640
p3信者なのはいいが、冷静な批判にたいして、
あらかじめ逃げの手を打った極論で問題を矮小化して
批判の本質から目をそらすってのはよろしくないぞ。
「人間が描けてない」って言ってる奴だって、
少なくとも、テレビドラマみたいな事しろだなんて思ってないだろうって事ぐらい
君だって分かってるだろ。

643 :名無シネマ@上映中:02/12/24 13:43 ID:Zku1CYrm
>638
子供に愛情や情念を持っているのは当然だと思うんですが・・・
自分が産んだ子供にならあたりまえ。
映画の中では科学者の中ではハタに出会った時点でいろんな葛藤も終わってるんだよね。
じんわりとコマ間読んでしみじみする映画だと思うよ。
ロボットの活躍やカタルシスは初めから準備されてないからなあ。

自分はWOWOWで初めて見て面白いと思ったけど
DVDに収録されてた劇場用の予告を見たら、本編(パト3)とは全然違う
いつものパトレイバーのような作りで驚いた。
あの予告を見てから期待して劇場に見に行ってたらがっかりしてたかもしれないなあ。
でもまあ監督や脚本家が違う時点で「いつもと違う」パトだってのは皆覚悟してたんじゃ
ないのかなあ?

644 :名無シネマ@上映中:02/12/25 01:14 ID:Q+FE5n4I
>643
>子供に愛情や情念を持っているのは当然だと思うんですが・・・
>自分が産んだ子供にならあたりまえ。

その当然、あたりまえの感情が、このフィルムから読み取れなかった
者もいる、ということだと思いますよ。
ループ話題ですけど(苦笑)
私は子供への愛情を感じるどころか、この作品の随所から
所謂「母性」なるものへの憎悪を強く感じました。
自分が女性だからかもしれませんが。

645 :名無シネマ@上映中:02/12/25 01:39 ID:zIzb2ALk
母性への憎悪、ですか・・・
そういうものは私は全く感じなかったなあ。
うまく言えないんですが、人間の営みを美化したり貶めたりせず
淡々と描いているのがこの作品の良さだと感じました。
ちなみに子持ちの女です。
ついでに言うと、押井作品からは家族制度への憎悪を感じる・・・

646 :名無シネマ@上映中:02/12/25 01:49 ID:Dl6TjOQq
うん、美化してないところがいいよね。
母性愛とかはキレイに描いてないと嫌だ・・・と言う人には向いてない。
13号を見つめる冴子も落下する冴子も凄く淡々として虚無的なんだよ。
もう少しオーバーに感情表現してくれないとわかりづらいという人もいるだろうけど、
そうやって感情を剥き出しにするシーンがあると、冴子の抱える虚無(闇)を
表現できなかっただろうと思う。

647 :名無シネマ@上映中:02/12/25 10:36 ID:pJvu5f3B
>>944
>このフィルムから読み取れなかった者もいる
ある意味,この映画は,子供を持ったことのない人には解り辛いのかも。
壁一面に引き伸ばされた一美ちゃんの写真のシーン,あそこ見た瞬間,
冴子の狂気じみた情念がぐぐっときたけど,漏れ。

漏れ,二人の娘持ちだけど,自分の子の写真をあそこまで。。。。通常
しないし,できないよね。
画面はさらっと流してるけど,きっと配偶者が死んで,自らの愛情のす
べてを注ぐべき対象となった娘が小児ガンであることを知ったときから
彼女の狂気は,誰に気取られることもなく,静かに,そして深く進行し
ていったんじゃないかな。
それを,この場面がこう,とか,その場面がそう,とか,これ見よがし
に表現していないので,一見解り辛いのかと。


648 :名無シネマ@上映中:02/12/25 10:52 ID:7ecGtWWx
結局信者が
「いいよね」
「うん、いいよね」
ってうなずきあうだけになるんだなあ…。

649 :名無シネマ@上映中:02/12/25 11:43 ID:nWinYOQR
信者とアンチとで、一方が他方を説得するのがほとんど不可能な映画なんだろうね。

650 :名無シネマ@上映中:02/12/25 13:32 ID:HJctUJKe
この映画自体が、人と人との分かり合えなさがテーマだし

651 :   :02/12/25 14:31 ID:gkptwR9j
この映画の登場人物みんな虚無的で無常観に覆われているような性格
なので、女性のキャラが周りと同じトーンで埋没してるんだよね。
人狼も同じような印象を受けた。
攻殻機動隊は登場人物が皆サイボーグという設定だからその無感情さ
が逆に違和感なくハマったんだが。


652 :名無シネマ@上映中:02/12/25 16:59 ID:/z3/h89d
女が血を流して死んでるカットが描きたかっただけの糞映画。

653 :名無シネマ@上映中:02/12/25 17:05 ID:uqccWfBL
>>651
人狼は敵はテロリスト、主人公側は公安の殺戮部隊でマトモな人間が殆ど出ない(しいて
挙げるならアレか、最後に機関銃でグチャグチャにされた奴等だけ)から、無感情さが逆に
違和感無くハマった。個人的には。

654 :名無シネマ@上映中:02/12/25 23:37 ID:D5J1nVXq
>>649
つーかそれが映画本来の正しい姿であるとは思うよね。
感じようと思う人は感じられる、そうでない人は訳わからん。
観る人を写し出す鏡の様な作品、てのは言い過ぎか。

655 :640:02/12/26 00:18 ID:6N1smP0X
>>642
個人攻撃をする暇があったら「建設的な議論」とやらを始めろよ。
それから、勝手に他人を信者と決めつけるな。オレはテレビドラマもP3も嫌いだ。
「感じさせるためにはどうすればいいと思う?」とか言って机上の空論を楽しもうと
する奴に冷水を浴びせただけだ。そんなこと考えて一体なんになる?

656 :名無シネマ@上映中:02/12/26 01:58 ID:4UymE6eE
>>649-650
説得は・・・ま 無理だろうね

どちらかが そうだね とか そう思う人もいるよね
と理解してあげることが出来れば不毛な争いは無くなる

657 :名無シネマ@上映中:02/12/26 12:46 ID:3Y9iEwDG
>>655
「信者」は
単なるファンを差す場合と、熱狂的ファンを揶揄して使われる場合があります。
文脈で読み取れない人は、口出し無用に願います。

658 :655:02/12/27 00:05 ID:TMQkyaSc
>>657
オレは今後も発言を続けるよ、信者さん。
2ちゃんで他人に指図できると思うな。

659 :名無シネマ@上映中:02/12/27 00:08 ID:8YDTE/MB
うわー(w

660 :名無シネマ@上映中:02/12/27 01:48 ID:b3Oucdtc
淡々としたバトルシーンが結構気にいりますた。
ベートーベンをBGMにバトル…イングラマンを思い出しちった(w



661 :名無シネマ@上映中:02/12/27 03:52 ID:EMEBYHPr
>>640
>>655


失笑

662 :名無シネマ@上映中:02/12/27 10:19 ID:G+5xnrok
>>658
熱い…熱いよ、お前!勿論これからも発言を続けてくれ。

お前の冬休みが終わるまでな。
そして俺たちを笑わせてくれ。

663 :名無シネマ@上映中:02/12/27 11:56 ID:FORemRcC
>>655 カコイイな( ´,_ゝ`)
でも、こういうタイプの人がWXIIIを嫌いだと言うのも
もっともというかなんというか・・・

664 :名無シネマ@上映中:02/12/29 03:19 ID:mtbApVhV
>>655、漏れたちが悪かった。ネタが無いんだ。冷水をひとつ…頼むッ!


665 :名無シネマ@上映中:02/12/29 12:21 ID:TgY6FCT7
オタ×冬休み

・・・( ´ー`)y−~~

666 :名無シネマ@上映中:02/12/29 16:33 ID:RdSC0gER
ネタが無いのはしょうがあるめえ。DVDは遥か昔に出てしまったし。
長く語り継がれるほどの名作かと言えば、ちょいと小品にすぎる。
劇場版パトシリーズ総合スレでも立てるのが現実的だと思う。

667 :名無シネマ@上映中:02/12/29 23:48 ID:CN6Jptsb
でもまあもう一回ぐらいあげてみる

668 :名無シネマ@上映中:02/12/30 00:20 ID:bg8mMQGF
冬厨には このまま不毛な言い争いを続けてもらうとして

まともな人間はどこに言ったらいいんだ?

669 :名無シネマ@上映中:02/12/30 03:29 ID:zFeot1Er
>>668
天国など、いかがでしょう?
今でしたらお席をご用意できますが。

670 :名無シネマ@上映中:03/01/02 20:31 ID:KcMbsmNX
アゲ

671 :名無シネマ@上映中:03/01/02 20:45 ID:dwJOqAWm
しかし 映画板のスレはヲタが大暴れ
アニメ板のスレではまともに会話出来るって

この現状を考えると涙が出てくるぞ

(似たような板 日本史板と戦国板の関係)

672 :名無シネマ@上映中:03/01/02 21:03 ID:aa93RG53
正月そうそうそんなことで泣くなよ

673 :名無シネマ@上映中:03/01/02 23:31 ID:p6CafTab
愛しているんだね、2ちゃんを…

674 :名無シネマ@上映中:03/01/03 07:06 ID:CSFBrXqU
なんの映画かよくわからなかった。
特車二課の連中の浮きまくってるとこなんてギャグだよ。
後藤なんて悲惨だね。

675 :名無シネマ@上映中:03/01/03 20:21 ID:kSUjhv9d
>674
今までは特車2課の視点で話が描かれていた為にわからなかっただけで、
そもそもあの世界における彼らは浮きまくった存在じゃないかと思う。

676 :名無シネマ@上映中:03/01/04 06:55 ID:rXx/YGXJ
Σ(゚д゚;)ガガーン!←>674

677 :名無シネマ@上映中:03/01/04 23:08 ID:FHqkniDp
今、DVDで観終わりました。第一印象からの感想を述べます。
・連続殺人事件=テロという発想がストレートに浮かんでこない。猟奇殺人事件だろ。
・培養生物があれほどまで完成された怪物になって暴れまくるというのが擬似現代の世界観にマッチしない。
・犯人女と若刑事との恋愛の描写が少な過ぎ。いつの間にっ!
・犯人女と若刑事との結末がベタベタ。
・老刑事は松井さんとは違うの?
・特車二課が出る必然性がない、自衛隊が対処すべき。
・そもそもパトレイバーの世界観を舞台にする必要がない。
・このネタは漫画でもあったはず。新鮮味に乏しい。
・前代未聞の怪物の掃討作戦だというのに、それを実行する関係者の緊迫感・恐怖感が伝わってこない。皆、無茶苦茶冷静。
・掃討作戦で関係者に犠牲が出なかったのは不自然。
・この話をあえてアニメでやる必要があったのか疑問。
・犯罪計画ではなく結果としての犯罪。
・ラストの若刑事の姿が疑問。奴は刑事を辞めたor辞めさせられたはず。
結論として、「1」「2」に遠く及ばず、面白くありませんでした。
以上。

678 :名無シネマ@上映中:03/01/04 23:12 ID:EQuujSWO
エヴァを通過した今見るとパトレイバーのデザインがちと古いかなと

679 :名無シネマ@上映中:03/01/04 23:17 ID:9ju9doGN
この手の感想が来るたびに、WXIIIって、ある種の人々が期待する
姿をことごとく裏切っているんだなと感じるのう。

680 :名無シネマ@上映中:03/01/04 23:24 ID:L7b9K+/A
>>677
しかし、どれもこれも的はずれよのう。あと3回くらいみたら?オレも2の方が「面白い」とは思ってるけどね。

681 :名無シネマ@上映中:03/01/04 23:27 ID:OoB/JYsH
正月休みを利用して観てみました。
俺はいつもアニメは観ないんですが、そこそこ面白かったです。
きっちり作ってあるなという印象を受けました。
きっとスタッフは真面目な人が多いのでしょう。
でも、真面目に作りすぎて映画としての面白味に欠けていました。
また、ほとんど展開が見えているのにずるずると引き延ばしているのも
マイナスだと思います。
どうせ虚構の世界なのだから、もっとメチャクチャをやっても
いいのではないかと感じました。


682 :名無シネマ@上映中:03/01/05 21:41 ID:AAjYBJHQ
みんな、漫画版のリメイクじゃねぇか!って叫ぶのはいいがな、
そもそも2も、OVA二課の一番長い日前後編のリメイクじゃねぇかよ。
リメイクの度合いが違うかもしれないけれど、「リメイクだから糞」って
近視眼発想しか出来ない人間には正直うんざり。

>>679
同意。

683 :名無シネマ@上映中:03/01/06 01:14 ID:c8MQwrYp
遠藤監督、このスレ読んでたのね…

#某教官のサイト参照のこと。

684 :名無シネマ@上映中:03/01/06 13:21 ID:DTmn8L3v
つーかいまだに例の掲示板を「2CHだw」って言ってる奴は、
塒行ったことねえのかね。

685 :山崎渉:03/01/06 14:20 ID:MYIKm6wu
(^^) 

686 :名無シネマ@上映中:03/01/06 17:28 ID:EnXzrYbM
P2でレイバーですら違和感を感じる世界を構築した後で
わけのわからん怪獣を出されても、どうよ?って感じだな。
妙な風情はあったけど、映画の重要な部分であるお話は
古典だし特に印象に残らなかった。

パトはもう終わったのか。
ガンダムみたいに変な続編出しまくられても嫌だが。w

687 :名無シネマ@上映中:03/01/07 00:15 ID:VYAn19ku
>>684
( ´,_ゝ`)プッ

688 :名無シネマ@上映中:03/01/07 10:01 ID:fFzMqLy/
>>687
2chだと思ってたんだね。かわいそうに。

689 :名無シネマ@上映中:03/01/08 01:42 ID:nvCFAvxH
つうかどっちでもいいわ、そんなもん

690 :名無シネマ@上映中:03/01/08 23:02 ID:5efITtAG
下がりすぎ上げ

691 :名無シネマ@上映中:03/01/08 23:28 ID:t6P/KfUS
この前始めてみた。

怪物ものだから仕方ないとは思うけどグロい描写がなんか馴染めなかった。

あとヒロインの動機がいまいち理解できなかったな。



692 :名無シネマ@上映中:03/01/08 23:40 ID:ZSIEKDtt
怪物ものなのかなぁ・・・


693 :名無シネマ@上映中:03/01/09 00:13 ID:nKPVRjil
>>688
2chのアナロジーじゃないって根拠をいってみろよ。必死だな。なんで?( ´,_ゝ`)プッ

694 :名無シネマ@上映中:03/01/09 03:29 ID:FTZarGT4
>>693
監督が「違う」って言ってるじゃん。粘着するならちっとは調べろ。

695 :名無シネマ@上映中:03/01/09 04:34 ID:ACThkMGA
ドッチモガンバレヨ…( ´ー`)y−~~

696 :名無シネマ@上映中:03/01/10 17:44 ID:D46MgRAk
まあ普通の神経してたら、本当は参考にしてても「違う」って言うだろうな。

697 :名無シネマ@上映中:03/01/10 23:38 ID:4sLC+amC
映画でパトを初見で見たのだが・・・。
泉達を見たかったらOVAかTV版みろですか?

698 :名無シネマ@上映中:03/01/10 23:40 ID:3VMeuf/y
>697
ですね。
どれも面白いけど個人的には第二期がいちばんイイと思う。


699 :名無シネマ@上映中:03/01/10 23:45 ID:4sLC+amC
NEOOVAって評判いい?

700 :名無シネマ@上映中:03/01/11 00:06 ID:E9bLvYIg
NEOって付くと凄く面白そうに見える(w

701 :名無シネマ@上映中:03/01/11 06:03 ID:OnYktH7T
>>696
まあ、がんばれ。

702 :名無シネマ@上映中:03/01/11 23:25 ID:R4/iNezj
今日このビデオ借りて見たよ。
パトレイバー2を見たときオレ小学生だったよ…。
なんで今更作ったんだろ?映画館でちゃんと客が来たのか心配だよー。

1と違って2も渋かったけど3も渋いね。20〜30歳向けなのかな?
淡々と話が進む雰囲気は好きだけど
残念だったのはネット掲示板の「名無しさん〜」って…。
2chかどうか知らないけど容易に2chを連想してしまうね。
あれで雰囲気がぶち壊れた気がする。

703 :名無シネマ@上映中:03/01/11 23:33 ID:LbRX+9M0
作るのがオタクなら観るのもオタク。


身内だけで完結しとる映画じゃのう。

704 :名無シネマ@上映中:03/01/12 12:12 ID:Mfie/+As

実写でみたい?


705 :名無シネマ@上映中:03/01/12 22:56 ID:/5FPYBZC
「じゃのう」だって。ユーモアのセンスあるねw

706 :名無シネマ@上映中:03/01/12 23:12 ID:m6qXVuEp
じゃのう、じゃのう♪

707 :名無シネマ@上映中:03/01/12 23:15 ID:PBZo661q
面白いんだが話が全部似すぎ

俺も昔、うまく描けた絵を何度も使いまわしした記憶がある

708 :名無シネマ@上映中:03/01/13 00:20 ID:5AXWdfFA
↑何が言いたいのかイマイチ判らん文章じゃのう

709 :名無シネマ@上映中:03/01/13 00:50 ID:JHo4VmSO
じゃのう祭りの予感じゃのう

710 :名無シネマ@上映中:03/01/13 01:13 ID:4oU8EvQJ
深作監督がらみか。。。

711 :名無シネマ@上映中:03/01/13 01:21 ID:I0jZTvdO
とりみきと押井守って接点あるのかな

712 :名無シネマ@上映中:03/01/13 01:33 ID:VhbWTNUL
>>702
本当は もっと昔に公開する予定だったけど
途中制作会社かどこかが倒産して
上映されないかもしれないと言われ続けた

元々はニフティっぽいシーンだったのが
2chっぽく変わったのは例の箱船祭の影響なのかな
(公式にそうですとは言わないからわからない)

713 :名無シネマ@上映中:03/01/13 01:37 ID:DbELUBBz
NIFじゃなくなったのは、もうパソ通の時代じゃなくなったからでそ

714 :名無シネマ@上映中:03/01/13 01:38 ID:JHo4VmSO
勝手に引用するけどさ、
「この画面、あの巨大掲示板だと思われたのだが、実は監督らにはその意図はなかった。
 当時2chの事は知らず、単にネットの掲示板を描こうとした時、
 偶然あの巨大掲示板と同じシステムの掲示板の画面を使っただけだという事である。」
(野良犬の塒より。)

いい加減この話題ループしすぎ。
2CH民ってほんとに2chにしか来ないのかって思う。
あちこち見てりゃ用意に想像つくことなのに。



715 :名無シネマ@上映中:03/01/13 02:04 ID:DbELUBBz
1999〜2000年頃は、あめぞう系のスレッドフロート型掲示板が
乱立していたからね。
その頃、あの画面が作られたとしたら、まあその説明もあり得るか。

その後、2CHが一人勝ち状態になって、スレッドフロート=2CHに
なっちゃったけど。

716 :名無シネマ@上映中:03/01/13 02:06 ID:5MgRLvuY
>>714
そんな都合のいい偶然あるのかな。
鈴木宗男の言い訳と同レベルの予感しますけど。

717 :名無シネマ@上映中:03/01/13 02:09 ID:fQEBKLqf
しかし大元のあめぞうと2chを知らず
あめぞう崩壊前後のドジョウ狙いbbs群のどれかを
知ってたってのもおもしろい話だ。
最初に「名無しさん」使い始めたのってどこだっけ?
昔板にでも逝ってくるか…

718 :名無シネマ@上映中:03/01/13 02:24 ID:I0jZTvdO
仮にもアニメ監督やるくらいなんだから最低限のネットの知識くらいはあると思うなあ
あめぞうとかの

719 :名無シネマ@上映中 :03/01/13 04:42 ID:od8J9bFD
その理屈もよくわからんが

720 :名無シネマ@上映中:03/01/13 12:06 ID:sZPcyv7S
読み返すの面倒なんで記憶だけでレスするが
確か、総監督は知らなかったはず。
2chを選んだのは絵面が主な理由。ピチャンだしその本でも某有名掲示板って言ってた。

721 :名無シネマ@上映中:03/01/13 13:23 ID:2TRN6vkn
単に「総監督が知らなかっただけ」ってことなのね。

722 :名無シネマ@上映中:03/01/13 19:53 ID:WfjP9TfH
>>711
東京ウォーカーで対談してたね。
そのときの押井の「13」評は「SFとしては、生半可なアニメの脚本家より全然
良くできていた」「しかし人間ドラマとしてはどうか」というような論調だった。
押井はとりのマンガは以前からほとんど全部読んでいたそうで、全体的には
それほど「13」をくさしてないというか、好意的だったのがちょっと意外だった。

723 :名無シネマ@上映中:03/01/14 01:16 ID:C0mm/fyR
しかし、あの掲示板が2chかどうかで議論しているなんてものすごく不毛だということに
気づいてくださいな。

724 :名無シネマ@上映中:03/01/14 01:32 ID:N55yK7lg
>>723
いきなり「名無しさん」出てきたら萎え〜って人もいるってだけでそ。
しかし押井が人間ドラマ描けてないって言ったのか…
アヴァロンとかパト2の南雲はどうなんだ。
まあ比べても仕方ないが。

725 :名無シネマ@上映中:03/01/14 08:53 ID:dpXS3eGT
>>722
人間が描けてないって言ってたな。特に冴子と秦の関係が。

>>724
口で萎え〜って言いながら喜んでるんだろ。あれは2chだって言い張ってる奴は。
2chの規模は大メジャーだが、使ってる人間は俺も含めてマイナー意識があるからな。
映画っつう公共メディアで紹介されると、
「俺はこの掲示板がなんだか分かるんだぜw」って
感じで歪んだ自尊心をつつかれるんだよ。
俺も気持ちは分からんじゃないが、表に出さなきゃいいのにな。
映画館で笑った奴なんか最悪に恥ずかしい。

726 :名無シネマ@上映中:03/01/14 09:10 ID:VRkL61ga
今だにマイナー意識ってあるんすかね。
テレビにも雑誌にも露出しまくってるのに。
2ch利用してるってのは他人には言いたくないけど、
それはマイナー意識とは違うし。
内輪ネタを他所に持っていくみたいで恥ずかしいっつーか。
自尊心、つつかれたりするんすか?

727 :名無シネマ@上映中:03/01/14 10:10 ID:dpXS3eGT
>テレビにも雑誌にも露出しまくってるのに。

露出の度合いとマイナーさってのは今や反比例するしね。
つーか「マイナーしか売れない」ってのが今時の常識だし。
この場合のマイナーとメジャーの位相は違うけど、ここでそんな話はしないw。

>内輪ネタを他所に持っていくみたいで

そうだね。メジャーなものに内輪意識があるってのはその事をマイナーだと思ってる証拠だけど。
マイナーってのは、細かく言うと2chがじゃなくって「自分のセンス」ね。
だから映画でそれを紹介されると、隠し事を暴かれたようで照れくさい反面、
マイナーであるような自分がようやく公に認められたような気になるのさ。
で、「今更認めたって、俺なんか前から知ってんだぜー」と言うひねくれた優越感が芽生えると。
ま、内輪ネタと選民意識はコインの両面だからね。
そうじゃない奴もいるって事を否定はしないけど、P3@2ch騒ぎを見てると脱力感は否めない。

728 :名無シネマ@上映中:03/01/14 12:38 ID:U0ZsdBCH
>>725
>人間が描けてないって言ってたな。特に冴子と秦の関係が。

押井の恋愛観だと、もっと二人の間はドロドロしてなきゃイカン!みたいな
感じなのかなあ。
自分の感覚だと、秦が冴子の内面に踏み込み切れない距離感が
非常にリアリティあるんですが。

729 :名無シネマ@上映中:03/01/14 16:14 ID:dWpEUAXd
パト2を見ている限りでは押井も恋愛描けてない気がするんだがなあ。
過去は想像してください、って感じで
それなりに見えないこともないけど、
単に恋愛描写を避けてるだけの気もせんでもない。
描けないから「におわすだけ」ということにして、…って感じ。
パト2は恋愛がメインじゃないと言われればそこまでだけどさ。

730 :名無シネマ@上映中:03/01/14 16:29 ID:P7ojHsZZ
へたに描いてしのぶのキャラくずれおこすのが怖かったんだろうか

731 :名無シネマ@上映中:03/01/14 18:02 ID:tQoqSXoC
>>730
充分キャラ崩れてると言ってる人もいますが。

732 :名無シネマ@上映中:03/01/14 19:23 ID:Sdkj0I7t
誰か
99年夏の箱船をぶっ壊そう祭 と
02年2月の横浜ベイブリッジ爆破予告祭の
スレのアドレス教えて

(WXIIIスタッフも見たと噂の)

733 :名無シネマ@上映中:03/01/14 20:10 ID:MOYD3Tdp
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


734 :名無シネマ@上映中:03/01/15 10:16 ID:pogjqNke
>>728
>押井の恋愛観だと、もっと二人の間はドロドロしてなきゃイカン!みたいな
>感じなのかなあ。

そういう感覚的なんじゃなくて、必要な描写がたりないって具体的に言ってた。
詳細覚えてないけど。



735 :名無シネマ@上映中:03/01/15 13:56 ID:YFGA+bLO
いきなり見ず知らずの人間のタオルを使うのがすごく唐突に思えた。
あんた平気で使えるのか?って。

そこまでのプロセスは足りないと思った。

736 :名無シネマ@上映中 :03/01/15 16:17 ID:zuq2CV0J
>>734
でも実際の所は判らないけどね。とりが親切にシナリオにしてた部分を
説明嫌いの高山監督がバッサリ切っていってああなったかもしれないし。
しかし押井も自分のこと棚に上げてるな、というのが正直な所。

737 :名無シネマ@上映中:03/01/15 17:06 ID:GLJhDeeN
そういえばアヴァロンも一応恋愛要素入ってたっけな。
描けないならそんな要素いれんなって程度にしか
入ってなかったけど。

738 :名無シネマ@上映中:03/01/15 17:32 ID:q17IrTpM
>>735
女ですが、私の感覚だとタオル借りるのも嫌なタイプなら、そもそも車に載らない。
車に載せてもらった以上、拭かないと車を汚して申し訳ないから、
使ってと言われれば借りる。

739 :名無シネマ@上映中:03/01/15 19:39 ID:18E7GvDM
>>735
夫に似てたから気を許したんでそ。

740 :名無シネマ@上映中:03/01/15 21:32 ID:dVWvtMII
やたら細かい描写とか伏線とかあったりするからな〜 >WXV

というかコンテブックまだ全部読んでないや(w

741 :名無シネマ@上映中:03/01/16 18:55 ID:UVic/5mA
>>736
>とりが親切にシナリオにしてた部分を
>説明嫌いの高山監督がバッサリ切っていってああなったかもしれないし。

それは実際そうだと思うけど、出来たもんが全てだし。
俺が読んだ評論も、肯定否定含めて軒並み似たようなことは言ってたが。

>>737
アッシュがSAに行く動機なんだから必要だろ。
「わかんない」を「描けてない」のって言うのは、
好き嫌いでWXVをくさしてる奴と一緒だぞ。


742 :736:03/01/16 20:19 ID:yEFLyCoY
>>741
結局作品の最終権限は監督が持ってるんだから、監督VS脚本家の
対談でのそういった言い合いはなんか空回り感があるな、と
言いたかっただけなのよ。

743 :741:03/01/17 09:59 ID:iudiEUiz
>>742
ああ、それはそうだね。気分悪くしてたらごめんよ。

744 :名無シネマ@上映中:03/01/17 20:56 ID:3ODYvWqW
>>741
だからさ、動機がいるから入れた、って程度だってことよ。
なんで恋愛感情なんかにしちまったんだろうなぁ。
まだゲーヲタのヲタ心故に逝っちゃったって方が
説得力あったんじゃないか。
一般向けにするためにわざわざ恋愛感情ってことにしたんだろかね。
おかげで余計に説得力が…つーか薄い…

745 :名無シネマ@上映中:03/01/17 22:00 ID:iudiEUiz
…まあ、いいよ。俺はさ、
『どうして「俺は面白くなかった」ってだけの感想を、
「これはつまらない作品である」っつう説明に置き換えたがるのか』
が、理解できないだけだから。
いいじゃん。合う合わないってあるんだから。そんな言い訳しないでもさ。

746 :名無シネマ@上映中:03/01/18 08:20 ID:jKvWlWnL
漏れにもわかんないよ…
何故面白かったっていう人は
映画を批判する人を「理解できないだけ」って言いたがるのか…
合う合わないってあるんなら、そんな言い訳しなくてもさ。
なんで「批判してる人は理解できてない」と思うのかねぇ…
面白さを感じること=理解、ってわけじゃないでしょ?
それともそう思ってるのかな?

747 :名無シネマ@上映中:03/01/18 17:27 ID:2M8XNf2H
横ヤリ入れてすまんが「批判するオレはこの作品を充分理解できている」傾向も
強い思うよ。便利で曖昧な「脚本」「演出」って言葉を頻繁に使ってさ。
しかも大概が曲解した都合のいい意味になってる。そういう時は見てて
「ああ、単純につまらないって言えばいいのになぁ」って思う。


748 :名無シネマ@上映中:03/01/18 20:31 ID:W0+L9mAx
単純につまんない。

749 :名無シネマ@上映中:03/01/18 20:33 ID:/doZRqF8
ちょっと質問です。
真殿光昭さん、星野充昭さん、大川透さん、小形満さんと、これまでのシリーズにも出ていた声優さんがゲスト出演していましたが、何の役だったか教えて下さい。星野さんはりゅうじんの艇長、だったか?

750 :名無シネマ@上映中:03/01/18 20:37 ID:5Wn6IFEe
>>745-747
ワロタ。

751 :名無シネマ@上映中:03/01/18 21:42 ID:WbJbUd0z
>>746
リンクつける相手がいないなら、そういう事言うのやめとけや。
お前の愚痴なんか知らん。

752 :名無シネマ@上映中:03/01/18 21:50 ID:pJ+MvBrF
ちょっと質問なんだけど興行収入はどうだったの?
アニメとしては成功したほう?
次回作とかありえる収益なのかな。
激しくキボンヌなのだが。

753 :名無シネマ@上映中:03/01/18 22:36 ID:/doZRqF8
自動小銃はおろかパンツァー・ファウストまで撃っていて何が災害派遣だ

754 :名無シネマ@上映中:03/01/18 23:01 ID:ukV4tOGu
>>753
あれは「自衛隊が災害を起こす派遣」なので大丈夫です。

755 :山崎渉:03/01/19 04:34 ID:3+8L7ua+
(^^)

756 :名無シネマ@上映中:03/01/19 09:07 ID:ijMBctzL
あ、そうか(藁)
>752
2億円だったらしい。

757 :名無シネマ@上映中:03/01/19 12:29 ID:ijMBctzL
>497
大川さんはりゅうじんの操縦士、小形さんと真殿さんは自衛隊員、だったか?

758 :名無シネマ@上映中:03/01/19 16:01 ID:a2tJw5bm
>>756
サンキュ。
その辺のところ良くわかんないんだけど成功っていってよい?
次回作ありえる?

759 :名無シネマ@上映中:03/01/19 22:27 ID:5T1/InwJ
少数館公開だったので、まずまずの成功と言えるのではないか。
あの出来で都内でたったの数館でしか公開しない、宣伝も限定となれば、
自ずと収益も限られますね。
次回作作って欲しいなあ。

760 :名無シネマ@上映中:03/01/20 21:49 ID:7/VHxE0B
この結果ならバンダイも「まだまだパトは商売になる」と思ったんじゃないかな?
ただ次回作となると問題はスタッフだな。
押井、伊藤はまずやりたがらないだろうし。
出渕と高田はやりそうだけど、いつまでもこの二人のデザインってのもね。
ゆうきまさみは他人のつくったパトも見てみたいと言ってたけど。

761 :名無シネマ@上映中:03/01/20 22:51 ID:XEFklk4E
放っておいても、かのガンダムの二の舞になりますって。
心配無用。

762 :名無シネマ@上映中:03/01/22 01:10 ID:0qe64gUF
>761
……次回作はとても見たいのだけど。
なんかそれはなあ……。

しかし仮にそうなったとき、誰のパトレイバーが面白いか、とか
考えるのは確かに楽しいかもしれない(笑)。


763 :名無シネマ@上映中:03/01/22 18:05 ID:ILizDbKH
ゆうき、出渕、河森がそれぞれ監督した3本をオムニバス形式で(w

764 :名無シネマ@上映中:03/01/24 23:10 ID:lNzrWcCv
赤塚不二男でおながいします

765 :名無シネマ@上映中:03/01/25 03:34 ID:W9dHSsHC
>>763
ゆうきは出渕ほど馬鹿じゃなさそうだから、自分から監督をやるとは言い出すまい。

>>764
誰それ?
固有名詞は正確に書け。

766 :名無シネマ@上映中:03/01/25 16:47 ID:Dkdol5pt
>>765
2で正確とかいうなよ。

767 :名無シネマ@上映中:03/01/26 00:49 ID:GRvqW7OT
>>766
おまえ、正確が腐ってるな。

768 :名無シネマ@上映中:03/01/28 00:31 ID:cnrW6EVo
「 Bakers dozens 」って、どんな意味があるの?

769 :名無シネマ@上映中:03/01/28 00:47 ID:oT5L/b2l
>>768
ttp://at.sakura.ne.jp/~hoka-pan/kobore/kobore2.htm

770 :名無シネマ@上映中:03/01/28 00:50 ID:oT5L/b2l
こっちの方がいいか。
ttp://mypage.odn.ne.jp/www/k/o/kotodama/files/WXIII.html

771 :名無シネマ@上映中:03/01/28 17:24 ID:cnrW6EVo
>>770
Thanks!
恥ずかしながら、ずっと疑問でした。

772 :名無シネマ@上映中:03/01/29 01:31 ID:KbDZEcrY
>>771
WXIIIって映画も人の役に立ってるんだな。

773 :名無シネマ@上映中:03/01/29 21:32 ID:eWGbUcZs
ツタヤにいったらミニパトもWXIIIも置いてなかった
レンタルまだなのかなー
DVDは買いたくないし・・・

774 :名無シネマ@上映中:03/01/30 01:03 ID:qJPlXSRS
>>773
ビデオテープはレンタル始まってるよ。
店にリクエストしなはれ。

775 :名無シネマ@上映中:03/01/30 11:31 ID:/CThCzZY
>774
ありがとです。
リクエストするの初めてだ〜。なんかドキドキ・・・

776 :名無シネマ@上映中:03/01/30 18:00 ID:RAbip/Ea
捕手。

777 :フィーバーくん:03/01/31 01:57 ID:YItQVRUj
>>775
13はDVDもレンタルやってる店がある。探してね!

778 :名無シネマ@上映中:03/01/31 03:37 ID:I+f36AV2
>777
どもです。
近所のレンタル屋も見てくっかあ

779 :名無シネマ@上映中:03/01/31 04:54 ID:vPxXLRPC
DVD借りたらオーディオコメンタリーも忘れずに聞くこと

780 :名無シネマ@上映中:03/02/05 18:03 ID:qgyeTjH3
レンタルより買え!

781 :名無シネマ@上映中:03/02/06 02:00 ID:6y3X+tRo
箱で買え箱で!

782 :次の方どうぞ:03/02/06 21:50 ID:KQK/PBFd
ちったぁ、保存ってもんを考えろぉ!!
おい! ねーちゃん

783 :名無シネマ@上映中:03/02/07 23:57 ID:3xm1zxdw
たった今,特車2課整備班が買い切った!

784 :名無シネマ@上映中:03/02/10 15:30 ID:CGlz8AqT
45分からWOWOWでP2やりまふね。

785 :名無シネマ@上映中:03/02/13 06:30 ID:HnP8Teim
13はじめてみたよ。
正直、「櫻の園」のあたりから涙が止まらず感動した。
「火曜サスペンス劇場」「わざわざアニメでやる必要なし」とか
悪評罵詈雑言ネットであふれてて長いこと敬遠してたけど・・・凄い良かったじゃないか

786 :名無シネマ@上映中:03/02/13 06:53 ID:qxJJX8Qy
こうして幸運な出逢いがまた一つ

787 :はあ、良かったです:03/02/13 13:38 ID:JBIBKIbm
いやもう、・・・・良かったです。
10年ぶりくらいに、人狼でも感じなかった「日本のアニメって凄いな」
と思いました

個人的にはマイベストのP1P2よりもある意味よかったくらいです。
既出しまくりの話題でしょうが、過去ログも膨大なので質問。

なぜ石原一佐だかひきいる陸自は、海自の「りゅうじん」だか高速潜水艇を
砲撃・破壊したの?

あれの直前、「誘導音波がとまらない!」いう表現あったけど、あれって
石原一佐の陰謀?
なんのため??

788 :名無シネマ@上映中:03/02/13 13:46 ID:JBIBKIbm
もちろん高村薫がらみでシナリオや演出で影響あったんだろうけど、
催洋一(にんべんなしね)「マークスの山」の淡々としたディテールの
積み重ねに似たもの感じました。

あんなに悲痛な物語なのに、ジャカジャン音楽もつかわず、ラスト、
天気概況でしめくくる淡さがいい。
涙も見せずに、静かに墓参りする登場人物たちの姿がよかったです

主人公の若い刑事の顔も、時折中井貴一演じる合田警部補にみえたり(笑)

789 :名無シネマ@上映中:03/02/13 15:12 ID:nhOQSAa1
今更ながら見ました
なんか淡々とし過ぎ、もう一歩づつくらいそれぞれのキャラに
踏み込んで感情を描いて欲しかったってのが第一印象。
ラストも物足りないなぁ
誰も整理が付いてないのに
事件が解決すれば総て終了って感じがなんかイヤ
文句ばっかりですがかなりおもろかったです

>>787
誘導音波がとまらないから砲撃してぶっ壊したんでないの?

790 :名無シネマ@上映中:03/02/13 16:24 ID:l9mYtQj9
当時1・2を楽しんだ自分も多少の年をとったせいか
13が感性にあってよかったです

791 :見せ場つくりなんだろうが:03/02/14 14:23 ID:+yajziuh
787>789
たぶん蒸し返し論争なんだろうが、すると
「怪物に食われるよりは、味方の手で友軍機を砲撃した」
(エンジンや電源きっただけでは食われるので、りゅうじんの装甲による
万が一の生存にかけて砲撃して炎上させ、怪物を遠ざけた)
てなとこかな?

792 :名無シネマ@上映中:03/02/14 14:30 ID:+yajziuh
>790
ぼくも1,2よりさらに重みがあって、非常に気に入りました。
とり・みき脚本いうことで、(どうでもいいディテールばかり凝って
全体がまとまらないと思ってた)あんま期待していなかったんだけど、
きちんと映画らしい映画にまとまり、よかったです。

どうでもいい大仰な台詞回しもなく、
ほんとうは「櫻の園」の舞台のように、
「ああ何故この美しい時は過ぎ去るのか」
と大声で泣叫びたいような心情を押し隠した
登場人物たちの無口ぶりがいいです。



793 :名無シネマ@上映中:03/02/14 14:36 ID:xMTQmkek
次の映画では、極東マネージャーをなんとかしてほしい。

794 :名無シネマ@上映中:03/02/14 17:56 ID:tI0Wm7z5
次の映画では、ちゃんとパトレイバーを描いてください。
あと特車二課の連中に変な過去とかを捏造しないでください。

795 :名無シネマ@上映中:03/02/14 23:35 ID:u3jK5Gup
じゃあどんなのが観たいのよ。まさか今さら第2小隊のドタバタが
ご希望でもあるまい。

796 :名無シネマ@上映中:03/02/15 00:53 ID:Wb65EBPR
私は第2小隊のドタバタものも見たいです。今更かもしれませんが。
ドタバタしなくてもいいから、1みたいなのが見たい。

>794
同意。過去の話はとってつけた感がなんか強い気がする。
南雲さんの飛ばされた理由、始めは違ってたのになあ。

こういうファンもいるってことで。

797 :名無シネマ@上映中:03/02/15 14:03 ID:4bz3fZgK
WXVて、もしかして携帯電話のない仮想世界?

798 :名無シネマ@上映中:03/02/15 14:20 ID:wEBe8BvZ
>>795
極東マネージャーが主役

799 :名無シネマ@上映中:03/02/15 23:59 ID:PSKl7Q57
DVDBOXをこないだようやく見ました。
抑え過ぎるほど感情を抑えた演出が、個人的に気持ちよかった。

あと角さん燃え。

800 :名無シネマ@上映中:03/02/16 01:19 ID:5gsOxqgn
>>797
DVDのコメンタリーでとり・みきがそういう発言をしていたと思うが.

801 :名無シネマ@上映中:03/02/17 00:46 ID:mZpN82fN
昨夜借りてきて今日見ました。

押井版1.2の延長線上を期待してたので少し食い足りない印象でしたが
嫌いな作品ではないです。以前このスレで「ダウナーな映画」という指摘が
ありましたが、良い意味で同意です。


ちなみに一緒に借りたビデオは「喪服奴隷」と「面接盗撮」ですた。

802 :名無シネマ@上映中:03/02/17 01:06 ID:emfjvCGo
>>801
>ちなみに一緒に借りたビデオは「喪服奴隷」と「面接盗撮」ですた。

ゴラ!

ちなみにWXIIIみたのは、その2つをみる前?みた後?

803 :名無シネマ@上映中:03/02/17 01:22 ID:LUVLLrXt
>799訂正 角→久住

>797一応PHSはあるけどね。

804 :名無シネマ@上映中:03/02/17 09:55 ID:vwiGJ5Pi
漏れ的には僅差でWXIII>P2という感じです。
P1はなんかまとまりがないし、帆場が何を目的としていたのかとかが不明確だし、香貫花も
ファンサービスで出演したとしか思えないし、全体に散漫な感じがするし、のあは喋ると頭の
悪い子みたいでうざいし。

805 :名無シネマ@上映中:03/02/17 23:24 ID:ZXUH2+hI
おれはWXVに関して悪くはないと思うが、いまさらTのような
もんを求めているの?
おれは戦闘シーンよりもUやXVのようなレイバーが存在する世界間での
人間関係やそこで起こる事件みたいなものをもっとみたいと思う。

806 :名無シネマ@上映中:03/02/18 08:56 ID:+fBavZgl
それこそパトレイバーじゃなくてもいい様な・・・

807 :名無シネマ@上映中:03/02/18 09:51 ID:CdxhS6uI
だから「レイバーが存在する世界で」というのが大切なんでしょ。
軍事目的じゃなしに、警察や土木関係で大型ロボットを使ってる世界観は
今のところパトレイバーの専売特許みたいなもんだし。

808 :名無シネマ@上映中:03/02/18 11:40 ID:qlvC32Nj
俺はあの世界観はかなり使えると思うんだけど。


809 :名無シネマ@上映中:03/02/18 20:24 ID:ZYlWFmTC
会社で「パトレイバー」なんて
恥ずかしくてとても言えない

810 :名無シネマ@上映中:03/02/19 19:19 ID:XOScB99U
>>
「おもしろい映画があるんだ。」といって劇場版のDVDをかせば問題なし。

811 :名無シネマ@上映中:03/02/19 23:14 ID:6LmJNtdz
>>809
君がオタだって事は同僚にバレてるから今さら心配すんな。


812 :名無シネマ@上映中:03/02/21 01:50 ID:09OJLO8d
>WXIII
これパトレイバーなの?
はぐれ刑事ハタ 旅情編
に変更しろ
1時間越えても太田、シンシ全くでてこないのには
2は主役の出番少なくても面白かったけど
これは酷すぎる、、、とまああくまで個人的見解にすぎないけどさあ

813 :名無シネマ@上映中:03/02/21 03:17 ID:8I6isdqW
取得しておいた過去ログ2から読み終わった。
3の終盤から例の人が来ていたんだね・・・災難だったな。

ロボットアニメで対位法を使うのは、よくあるとまでは言わないがゲリオンが最初ではない。
それを前面に押し出したのは超時空要塞マクロスからだろう。
特に、作中で音楽を流す描写が同時にBGMになる演出という見方では、ゲリオンより
こちらと比べるべきとも思う。
クラシックと戦闘の組み合わせは銀河英雄伝説劇場版のボレロが思い出深い。
アニオタ全開でスマンね。

最後の秦が煙草を吸う場面は、冴子が煙草を吸う場面との対応だろう。
冴子もまた、子供がいたころは禁煙していたのだろう。
それが失われてから再び吸うようになった。同様に秦も……て感じじゃないだろうか。

閑話休題。漁船から始まるとか、草野球で主人公初登場だとかの引っかけ演出は素直に驚いた。
逆に廃棄物13号はそのまま普通に出てきたのが良い。怪獣というよりレイバーと同じで
”あの世界”では普通にありえる出来事として描写しているのが、妙な現実感あった。
それと足を怪我した久住さんが逃げる姿に萌え。予告で最後まで残るかどうか
分からなかった分、本当にここで死ぬんじゃないかという緊迫感があった(w
終盤は色々ジンと来たな。あまり上手く説明できないけど。
結局冴子って出来る範囲でしか行動しなかったね。自分でやるのはきっかけ程度で、
その後は流されるように行動するだけ。おそらく空虚な人物だった。悪いってわけじゃなく。

絵的には押井監督のこった構図より、普通のアングルの積み重ねで描写していたかな。
一つ一つが記憶に残るというより、全体で一つの絵という印象。
構成もそんな感じで、エピソードが別れてなく、一挙に見るべき映画と思った。
気に入った場面だけを取り出して見る気にはならない。
自分はDVDBOX買って損はなかった。中古だけど。

814 :名無シネマ@上映中:03/02/21 03:20 ID:S+ZY7MSK
まー、刑事もののフォーマットだけで火サスだとかなんとか
言う香具師は多いけど一つだけ言いたい。

ここまでセリフに頼らず、画面で語るテレビドラマはほとんどない。
映画を意識しないと作れないよ。


815 :名無シネマ@上映中:03/02/21 05:01 ID:J2R3I1Ke
何でレイバー使うわけ?
RPGで撃てばいいじゃん。

816 :名無シネマ@上映中:03/02/21 05:06 ID:ZsBj1GRw
>>807
結局ロボットですか

土木用はまだしもイングラムなんて実社会に入り込むには
サイズがでかすぎて使えないと思うんだけど

817 :名無シネマ@上映中:03/02/21 05:44 ID:nFbH49WB
刑事ものなら新ゴーストインザシェルみたいなの作らなきゃ。
エピソード2はちょっと似てるね。

818 :名無シネマ@上映中:03/02/21 11:10 ID:BitpayX6
>>815
弾が一発しかない上に相手が装甲つけてるから
レイバーで抑えこんで至近距離から打ち込むのが確実だろう。

819 :名無シネマ@上映中:03/02/21 11:18 ID:cycVl+Og
>>815
RPGで肉片が飛び散って、それを小動物が食ったりしたら大変じゃん

820 :名無シネマ@上映中:03/02/21 15:49 ID:MNiHOwG3
どこが閑話休題なんだか>813

821 :名無シネマ@上映中:03/02/21 19:13 ID:uyTB0QYk
パトレイバーがみたくてDVD借りたのに・・・
何が悪いとか、技術的に何がどうとか
よくわからないけど
と に か く 退 屈 な 映 画 で し た。

1や2となんか同列に語りたくないな
途中で観る気失せそうになったのも久しぶり
つーかなかったことにしたい感じ

822 :名無シネマ@上映中:03/02/22 03:27 ID:7xLhk0A/
>821
今更何を言う,わかってて借りたんでしょ
と釣られてみる。

823 :名無シネマ@上映中:03/02/22 04:04 ID:kb7DCRVk
いや上映中は仕事が忙しかったし
評判も事前情報も聞いてなかったからさ…

824 :名無シネマ@上映中:03/02/22 07:55 ID:uMjmVMMy
>>815そもそも自衛隊は実弾を撃てる状況にありません。
災害派遣程度の立場だから警察にまかせたのです。

>>820使い方おかしい?

825 :名無シネマ@上映中:03/02/22 18:18 ID:WOX4I3nF
よかったよ。今まで、P2とかP1が好きだったけど、10年分、客として歳を
とってみると今更「革命」や「都市破壊」いう壮大な話よりも、W13のほうが
心に染みるなあ・・・。

なによりP2で「サザエさんみたいに安定したパトレイバーという日常物語が
登場人物の全員社会的破滅によって終わる。主人公のカッコイイロボットも
陸自のヘリで一撃で破壊される」いう悪意に満ちた<シリーズ最終回>のあと、

「P1やP2のようなもの期待してたのにぃ」
「また第2小隊に会いたかったですぅ〜」

いうのは何打かなあ

826 :名無シネマ@上映中:03/02/22 19:05 ID:otMPTE0R
WXIIIってアムロとシャアの物語が完結した「逆襲のシャア」のあとの
「ガンダム0080」のポジションだからね。時代を戻して外伝を作るという意味で。
だからこそ高山文彦に話が言ったんだろうけど。

827 :名無シネマ@上映中:03/02/22 19:05 ID:Apgq/xb9
別に押井の2番煎じをやれといってるわけじゃない。
率直な感想として退屈な映画としかいいようがない・・・

>「また第2小隊に会いたかったですぅ〜」
>いうのは何打かなあ
なんで?普通パトレイバー見に行く人はこれを目的と
しているわけで。
心に染みる話も結構だし、話が陳腐なのもまぁ仕方がないとして
なんでこれをパトレイバーの劇場版でやる意味があんの?
人狼みたいにオリジナルでやればいいじゃん。なら文句はない。
1や2は1年おきに度々鑑賞しなおしたりした事あったけど
3は多分2度とみない。ていうかこれだけベタな話で
心に染みてしまう825さんが少しうらやましいです。
年をとってちょっと眼が肥えてしまったみたいです私

cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi?mid=9643
のうよさんの批評に概ね同意。まあ得票数からみても
一般的な評価は同じ所のようで安心した。

828 :名無シネマ@上映中:03/02/22 19:16 ID:8f287U3x
愛憎とはまさにこの事か…

829 :名無シネマ@上映中:03/02/22 19:19 ID:otMPTE0R
つーか年とってるならもちつけよおまいら

830 :名無シネマ@上映中:03/02/22 19:26 ID:8XMlny/F
シネスケの評価を一般的と言ってしまうのはいかがなものか。

831 :名無シネマ@上映中:03/02/22 19:37 ID:VXG7Xbrd
他人の感想読まなきゃ自分の考えすら固められないのな、この人。
金払って観たんだろうから文句言う権利はあるけど
貴方の観たい物=正しい物じゃ、ただの感情論以外何者でもない。

832 :827:03/02/22 19:43 ID:Apgq/xb9
すいません。少々思慮に欠けた発言だったと反省しています。
私がこの映画を最高に退屈な作品と位置付けた一方で
この作品を最高の傑作と称えている人もいるのでしょうおそらく。
あまりにも酷かったので鑑賞直後つい感情的に
書き込んでしまいました。
825さんにもすいませんでした。人それぞれですし
ひとつ穏便に忘れちゃって下さい。

>830
確かに。一般的じゃないかもしれませんね。
例え他の批評に1〜2票しか入ってなくて
一方で10票入ってても極一部かつ少数の意見でしょうし。
まあ参考にはならないまでも私個人の安心材料として
胸に留めておくとします。

833 :名無シネマ@上映中:03/02/22 20:03 ID:Apgq/xb9
>831

>>827
>率直な感想として
と断ったつもりだけど。
批評だなんて一言も言ってないし。
ていうか言ってる事おかしい。感想が感情的なのは
あたりまえなんですが?
人の考え云々言う前に自分の文章に最新の注意を
払って見ては如何かしら?

834 :825:03/02/22 20:36 ID:WOX4I3nF
ん?ぼくはどっちでもいいよ。個人の嗜好だし。
ただP2のあとに時間軸巻き戻して第2小隊再出演させて映画にするほど
インパクトのある脚本は、誰にも書けないんじゃないかな?

それこそ第2小隊全盛期のP1の二番煎じにしかならないんじゃないかなと

835 :名無シネマ@上映中:03/02/23 01:13 ID:4UIZSUQO
>>827
そのシネスケの感想、結構思い込みで勘違いしたこと言ってるね。
まあどうでもいいけど。

836 :名無シネマ@上映中:03/02/23 02:23 ID:4UIZSUQO
感情的な感想の毒気にあてられますた

837 :名無シネマ@上映中:03/02/23 02:29 ID:TQflwvl8
気に入ったので香港DVD買っちゃったよ。

「勧善懲悪じゃないのが歯切れが悪い」いう意見もあるけど
ポランスキー「チャイナタウン」ってあるじゃん。あれも、主人公の私立探偵ニコルソンが
助けたい女(フェイ・ダナウェイ)を死なせ、救うべき少女は悪の金持ち老人
(ジョン・ヒューストンだっけ?)にかっさらわれ、世界の残酷と自らの非力を思い知らされ幕・・・

いう映画だったけど、後味が悪いとは思わないな。
かえって悲劇の崇高さが印象付けられるというか・・・。

838 :名無シネマ@上映中:03/02/23 05:13 ID:IyBsT41+
何を持ってパトレイバーという作品なのか?
ロボット出てくりゃいいのかと・・・

839 :名無シネマ@上映中:03/02/23 05:49 ID:L6DBagBc
まあ感情的な感想の彼にとっては災難な映画だったと言うしかないな。
サッパリ忘れてしまえ(w

840 :名無シネマ@上映中:03/02/23 05:54 ID:N6bf1eAo
>>827,832
話が陳腐といっても、重要なのはそれを冷徹に見る演出なんじゃないかな。
類型ではあるが話の流れに無理はない。
また、このような形式の話で、どの人物も事態を制御できないのは珍しいのでは。

それに、ある意見に同意とあるが、カッコつけでいえば押井作品の方がはるかにカッコつけ。
この作品の演出は抑えられるだけ抑えている。
そして、そこでも点数は一応半分以上だ。
しかも同意見の採点はそこの平均から外れていて、一般的というのは無理がないか。

あなた個人の感想が聞きたいよ。
話が退屈だとか、他の映画にも使える言葉じゃなく、どこどこが陳腐だったとかさ、せめて。

841 :名無シネマ@上映中:03/02/23 10:24 ID:eWXq8rQJ
>839
微妙に彼女っぽい気がするのは俺だけか?
別にどーでもいいんだが。

842 :名無シネマ@上映中:03/02/23 12:36 ID:hXfPkDrJ
だからさ、感想で批評できると思ってる素人評論家を相手にするなよ。


843 :名無シネマ@上映中:03/02/23 13:39 ID:yj/VIL4U
ま、この映画がつまらない事には同意するが

844 :名無シネマ@上映中:03/02/23 14:08 ID:8uvCUZ7S
つまらないと思ってる映画のスレに来て
わざわざそれだけ書きこんで行くなんてかっこ良すぎる。

845 :名無シネマ@上映中:03/02/23 16:54 ID:dxqVMdh4
そんなかっこ良すぎる人が2ちゃんにはたくさんいるね。

846 :名無シネマ@上映中:03/02/24 04:00 ID:u7DWnoah
秦「救えなかった」
久住「いや彼女は最初から死んでいた」
っていわんばかりのさ、ラスト直前の夜の昇天シーン(お約束どおり天使の暗喩である
ヘリが上昇し、CGでドームからカメラが天にのぼるカット)。
悲痛な音楽が重なり、すばらしいねぇ。

中盤の「櫻の園」の台詞きけば、冴子が家庭をなくしたその日からすでに死んでいること
わかるし、若くて傷ついたことがない秦がそれを理解できないのもわかる。
本当にわかるのは、やはり家庭を失った久住のような喪失者同士・・・。

いい設定じゃないの

847 :名無シネマ@上映中:03/02/24 04:06 ID:u7DWnoah
あとさ。どちらかといえば杖突き久住の歩行速度にあわせた
東京彷徨シーンだってさ、美しいしどこか物悲しくていいじゃん。

BGMもあわせて、あと一瞬で「感動」「感涙」「絶頂」になる直前で
いつもひきかえして、全体に押さえまくった演出がいいじゃん。

だから「櫻の園」のあの泣かんばかりの絶叫や、ラストの悲痛な音楽が
いいとおもうんだがな。


848 :難を言うなら:03/02/24 04:13 ID:u7DWnoah
IATA - International Air Transport Associationを
秦が「イアタと運輸省は・・・」いうのはどうかと思うし
(アイエーティーエーって普通いわない??識者の教え請う)

あと過去ログでも評判悪いだろう、冴子の死んだ子、ビデオの中で喋らせるのどうかと思う。
可愛すぎて鼻につく。音声カットしても、映像だけで大部分問題ないと思う。

大友克洋「メモリーズ」でもやはり死んだ娘の思い出に苦しむ父親の話
アニメでやったけど、いくら子供の声優に演技させても、どこか不自然。
アニメで、この手のことはやらんほうがいいと私見。

きっと宮崎駿は別な方法論つかうだろうし、そもそもこの手の陰気な話
アニメじゃやらんだろうが・・・

849 :うぜえな、アニヲタは:03/02/24 04:15 ID:u7DWnoah
すまんね。先週、はじめて見て、えらい感動したものでダラダラ書き連ねた。
みんなが見てる頃に見れば良かったと後悔してます。はい

850 :名無シネマ@上映中:03/02/24 05:20 ID:/9rTLKAd
>>848
識者に返答を求める前に、
そういうときは「イアタ」でググれ。

851 :848:03/02/24 05:26 ID:u7DWnoah
ほんとだ(苦笑
難を言うのはおれのほうか・・・

852 :名無シネマ@上映中:03/02/24 13:00 ID:2dq1imgs
>>848
ビデオの中で娘の声を聞かせておいたからスタジアムの
「私にとってあの子の名前はひとつだけ」の直後の
「−岬ひとみです」が効くのではないだろうか。
かわいすぎるというけどあのぐらいは個人的にはオッケーかな。



853 :848:03/02/24 14:07 ID:3Nb9MGJt
>852
そうだとおれも思うのです。だから、全部といえず、大部分カットという方向で・・

「ちゃんと弾くから撮ってね」「はい了解」いうやり取りのあたりは、ちょっと苦手。
いや、目茶好きな映画なんすよ

854 :名無シネマ@上映中:03/02/24 14:35 ID:u6GLcl34
 自衛隊と米軍がなんであんな生物兵器を共同開発する必要があったんだろうか?
 あんなもん兵器として利用価値が無いのに。
 やっぱり研究員が勝手に暴走して作ったのかな。

855 :名無シネマ@上映中:03/02/24 18:37 ID:NIAY2/ow
>>854
「スタンド・アローンで制御不能な兵器などナンセンスだからな」

いや、池の鯉みたいに餌付けすれば制御できる(かもしれない)

856 :名無シネマ@上映中:03/02/24 19:40 ID:5PVg7DRQ
よそ様のお家のホームビデオってのは
大概こっぱずかしいもんだが、
親という人種はなぜそれを見せたがるのだろう。

…ごめん、話がスレと逸れてるな。

857 :名無シネマ@上映中:03/02/24 20:29 ID:xuHiPAdf
スタンド・アローンで親バカなビデオなどナンセンスだからな

858 :名無シネマ@上映中:03/02/25 05:20 ID:0x22DSFT
アニメってのは脚本じゃなく、あくまで「脚本をもとにおこした絵コンテ」を
基礎に絵の割り振りきめて、えんえん描くんだよね。

だから、絵コンテかいた監督だか総監督だか(誰か知らんけど)が実際に
映画そのもののプランをこさえた。
すると、とり・みきとか出淵とかの「怪獣特撮映画つくりたいよ〜」
「どうだっ。おれさまのベタなオーディマニアの刑事が高音域トリックを見破る過程は!?」
いうアザトサがそこで背景に消えて、淡々とした味のものになったんだろうなと妄想

859 :名無シネマ@上映中:03/02/25 05:24 ID:0x22DSFT
こんだけ淡い映画になったのはさ、逆にシナリオ第一稿とか
出渕なんとかの原案が、コテコテな怪獣ヲタクのためのヲタク映画で、
それをなんとか見るに耐える方向に代えようと、刑事ドラマ、人間ドラマ
中心に書き換えたんだろね。

そこが火曜サスペンス風とか揶揄される原因だろうけど。

川本三郎とか好きだろうな。3作(あるいは人狼や攻殻の香港も含めると5作)のなかで
「東京彷徨」の美しさは格別。環境ビデオとして楽しめるよ

860 :名無シネマ@上映中:03/02/25 05:40 ID:0x22DSFT
>854
「怪獣映画のお約束」で「映画世界内ではれっきとした合理性」があるんでしょうね。
それこそ自衛隊と米軍が共同出資で開発するほどの。

正直言うと新海地区封鎖して報道管制のなかで自衛隊展開させたり、
海自の友軍機を陸自の分隊が砲撃したり、
警視庁レイバーの抵抗を封じるため陸自のヘリが砲口をむけたり、
P1、P2の警察優位世界に比べ、微妙に、シヴィリアンコントロール逸脱している
異世界の自衛隊なのがいいです


861 :名無シネマ@上映中:03/02/25 05:59 ID:0x22DSFT
「映画的見せ場」と「合理性」の反比例について2,3.

「メガビジョンの画像を背景に冴子の死」VS「嫌光性生物をおびき寄せるのにメガビジョンの光量は邪魔」
(外人ロックビデオのスタッフが勝手に配線をくみかえ、警察では100%制御不可)

「吾が子の音楽テープをBGMに戦闘・怪獣の死」VS「怪獣をおびき寄せるには高振動音で十分」
(久住・後藤、現場警察ラインの自衛隊への不信/”自衛隊の本件への関与疑惑濃厚”いうアテツケ)

友軍機への砲撃もふくめ、いろいろ細かいところ、おもしろくこさえてあるなと感心しただ

862 :名無シネマ@上映中:03/02/25 06:05 ID:0x22DSFT
>861訂正
ごめん。「吾が子の音楽テープ」→
「自衛隊との関連も噂される企業に勤務の重要参考人所持の音楽テープ」ね。
・・・意味わかるよね?

おれはラストの無力感、軍事機密や警察官僚の保身や無感覚から市民が何人も
死ぬような世界で、なおも立ちつづける刑事たちの美しさに惚れました。

やっぱ高村薫の影響大だよなぁ・・・

863 :名無シネマ@上映中:03/02/25 06:39 ID:YpVw6jhp
>>858-859高音域の解明等は脚本ではもっと量が多かった。
平成ガメラ2に近い感じ。
そこの説明を省き、桜の園等の心情部分を入れて、あの形になったようだ。

864 :名無シネマ@上映中:03/02/26 05:20 ID:ci1DZwIb
13号のデザインはコミックの方がよかった。

865 :名無シネマ@上映中:03/02/26 05:43 ID:9DBKY39S
ただ、あのデザインだと○○に見えないからね・・・
シルエットなんかは甲殻類だし。

866 :名無シネマ@上映中:03/02/26 15:49 ID:XX1xmqTJ
WXIIIで質問させてください。
後半でバズーカ発砲シーンがありましたが、
あれは座礁した艦艇の安楽死でしょうか?
自分的にはそれでは乗組員の方達がかわいそうなので
爆発で威嚇したと思いたいのですが........。


867 :名無シネマ@上映中:03/02/26 16:12 ID:SQ6dclWp
>>866
とり「あの海自のレイバーの乗員どうなったんでしょうね?」
高山「死んでるよ・・・」
出渕「まあ、どっちにもとれる描写ですからね。判断は各人にお任せします」

こんな感じ。

868 :名無シネマ@上映中:03/02/26 16:13 ID:lxDzkdrq
>>866
大義名分はスピーカーの破壊
でも乗組員も無傷ではすまなそう

869 :名無シネマ@上映中:03/02/26 16:34 ID:mRSwCKsG
>>867
>>868
レスありがとうございます。
後藤隊長のリアクションが「いや〜派手な前座ですねぇ」と
また微妙だったので.....。久しぶりにバットエンドなアニメ
でしたのでせめてあの自衛隊員の方達の無事を...(笑

870 :名無シネマ@上映中:03/02/26 22:21 ID:ci1DZwIb
>865
コミックス版はヤドカリ系だからレイバーを着込んじゃったと解釈しているんだけど。
アニメは両生類といった感じ。

あの海自のレイバーを砲撃したのではなく橋を砲撃して13号の足を止めたのでは。
13号としては無理に火ががんがん燃えているところよりも音波発信源がいっぱいあ
るところがあるわけだし。

871 :名無シネマ@上映中:03/02/27 00:06 ID:Ba1MvgNJ
昨夜は2/26.
P2見た人いっぱいいるのかな?

872 :こんなかんじ?:03/02/27 02:29 ID:3jfSMexf
1.海自司令部(つるぎ)宛てに武器使用許可をりゅうじんがもとめる

2.スタジオ陸自司令部、交戦は不許可(交戦すれば肉片が飛び散り、分裂再生の危険)

3.陸自石原一佐、(このままではりゅうじん及び海自司令部が独自の判断で
怪物を射撃し、肉片を飛び散らすと考え)第1分隊にりゅうじん狙撃をめいじる

4.第1分隊(階級章とか所属ワッペンとかわかるひといる?)、りゅうじん
スピーカーを狙うが、被害は最初から限定できない。おそらく乗務員も死傷

873 :名無シネマ@上映中:03/02/27 02:33 ID:B3CjV0m4
陸自と海自で戦争にならなければいいけど

874 :名無シネマ@上映中:03/02/27 13:40 ID:8Zjo1Mc/
陸自隊員の発射したパンツァーファウスト3の弾頭は成形炸薬弾と呼ばれるもので、
命中と同時に炸裂し前方に向かって高温高圧の金属スラグを射出する。周囲にも
爆風を中心とした効果を発揮するが、深海の水圧に耐えるだけの強度を持つ耐圧球
の中にいる乗員に致命的な効果を発揮する可能性は低いと思われ。
というか、ただの陸自隊員が海自の水中レイバーの機雷処分具のスピーカー部がどこか
知っているとは思えないので、どこを狙うかの指示があったはず。
指示したのは石原だよなぁ。
しかし、「りゅうじん」の何が燃えてモクモク煙が出ているんだろう?

あと、パンツァーファウストはあんなにひょろひょろ飛ばないと思う。

875 :名無シネマ@上映中:03/02/27 13:43 ID:DHtUrM5R
昭和75年のパンツァーファウストは、ちゃんと不規則蛇行しながら飛翔します。

876 :名無シネマ@上映中:03/02/27 16:00 ID:naIkGxTz
>>863
心情の説明を強化しているのか。
それでも説明不足という声が少なくないんだよなぁ。
困ったもん…なんだろうなぁ。

877 :名無シネマ@上映中:03/02/27 17:30 ID:IIXd1Hv7
コメンタリーで言ってたけど、石原に海自の指揮権はない。
あの場の石原はいないはずの人間。だから制服でなく私服を着ている。
彼が独り言を言うと、海自の指揮官がなぜかそのとおりの
命令を出す・・・という建て前なんだそうだ。

878 :ラッキーアイテム:03/02/27 21:50 ID:zfRD5ci0
★☆★ラッキーアイテム★☆★
http://noguti.tv/mfg/
http://www.love117.com/default4.asp?agid=i-1155
http://www.k-egg.jp/default.asp?agid=mc0105
http://www.kokokara.net/default.asp?agid=mc0105
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=sonyms
http://www.i-nori.jp/index.asp?Dairiten=d0000351
http://www.love-g.com/default.asp?agid=p-0614
http://www.11017.ch/index.php3/000283/
http://www.lady-call.com/default.asp?agid=29417673
http://www.viva88.com/default.asp?agid=31737353
http://deai.on.arena.ne.jp/cgi-bin/i/index.cgi?ca=r01&id=PXN00435
http://www.capuri.com/default.asp?agid=85616174
http://www.44449999.com/default.asp?agid=79987743
http://www.p-egg2.com/default.asp?agid=76977933
http://www.peke2.com/default.asp?agid=757329474
http://www.m-can.com/default2.asp?agid=70597803
http://www.mail-55.com/default.asp?agid=397216404
http://www.mailcom24.com/default.asp?agid=13958743
http://srv.cocospace.com/eDEAI/?oid=love2-net&sid=sony-ms
http://www.koikoi-m.com/default.asp?agid=23857873
http://www.the-deai.com/default3.asp?agid=mc0105
http://www.dengeki-w.com/default.asp?agid=93855183
http://www.yamato-nadeshiko.com/HAPPY/AF/indexaf.cgi?id2=727mo
http://www.dokyun.com/index.php?pr=005437
http://www.meruru.com/default.asp?agid=90818193
http://www.lo-po.com/?2154
http://www.i-time.jp/default.asp?agid=401212134
http://www.lilac-love.com/default.asp?agid=91645573
http://www.sky-love.net/default.asp?agid=516247514
http://www.lovein.jp/default.asp?agid=87635243


879 :名無シネマ@上映中:03/02/27 22:20 ID:yobH82YJ
劇中だといしわ一佐って聞こえる。

880 :名無シネマ@上映中:03/02/28 03:20 ID:KkWo84uo
まあ、あれだ。
警視庁のレイバーに陸自のヘリが砲口を擬した時点で、正当な軍事指揮系統を
はずれた高度な政治的判断てやつが匂うな

881 :名無シネマ@上映中:03/02/28 04:40 ID:UfQIieIi
とりあえずオーディオコメンタリーを聞くまではそんなに嫌いじゃなかったし、
好きだという人に何か文句があるわけではまったくないんだけども、
アニメで渋い演出かつ燃える脚本かつ納得する考証の怪獣映画(できれば押井が関わっているもの)を
みたいという夢がしばらく遠のいてしまったのが惜しくてならない。

882 :名無シネマ@上映中:03/02/28 10:38 ID:s523lrlZ
>881
それは「コメンタリーは蛇足であった」ということ?
よかったら教えてくだされ。

883 :881:03/02/28 17:10 ID:UfQIieIi
>>882
これはあくまでも自分にはこう聞こえたという話だから誤解しないでほしいんだけど、
ああいう風に軽いオタ声で自慢げに伏線や演出を語られるのを聞いた瞬間萎えてしまって、
それ以来どの演出もオナニーにしか見えなくなってしまったということ。

結局自分もオタクだから「これにはこんな意図があるんだぜすごいだろすごいだろ気づかなかっただろへへん」
って言われるとカチンときちゃうんだな多分。
これで返事になってるだろうか?

884 :名無シネマ@上映中:03/02/28 18:26 ID:UbSonPxq
意図した物しか描けないのがアニメではあるけどね

885 :名無シネマ@上映中:03/02/28 18:52 ID:VVB7vbc/
日本語字幕で見ると13号の乳揺れシーンにハァハァハァハァ(久住)がカブるね

886 :名無シネマ@上映中:03/02/28 19:51 ID:UfQIieIi
>>884
つい忘れてしまうけど、確かにその通りではある

887 :名無シネマ@上映中:03/02/28 20:35 ID:DZ/FKDXv
>ああいう風に軽いオタ声

声は仕方ないだろ、持って生まれたもんだぜ

888 :882:03/02/28 21:07 ID:PFCCR0ZX
>883
伏線語られるのは確かに萎えるなぁ。
ま、声に関しては>887の言う通りとも思うけど
どうしても好かん声ってのもあるか。
コメンタリーって素直に面白いと思えるのもあるし、
鬱陶しい場合もあるし、いろいろ難しいね。
参考になったよ、ありがとう。

889 :名無シネマ@上映中:03/02/28 21:38 ID:j2mC8isM
良きにつけ悪しきにつけ制作者の言い訳には違いないよね。
自分の抱いた感想や評価が絶対と思うなら聞く必要ないんじゃないの。

しかし、マニア以外の人間にとってコメンタリーやメイキングの存在って…(藁
DVD売るために金のかからないオマケを、ってことなんだろうけど。

890 :名無シネマ@上映中:03/02/28 23:44 ID:xUBdLhlE
コメンタリーは無いほうがいいよ
自分が不満に思ってたところで自画自賛のコメントされると
見てる方は死にそうになる

891 :名無シネマ@上映中:03/03/01 00:37 ID:pwnoLQ7J
>>890
お前の個人的な事情など知らぬ。
勝手に死ぬがよかろう。

892 :名無シネマ@上映中:03/03/01 01:03 ID:uK5JONPW
>>890
信者って奴ですか?
ここはイマイチと思ってる場面で
製作者に良いでしょココと言われて嬉しい人はいないんじゃないか
>良きにつけ悪しきにつけ制作者の言い訳には違いないよね。
これが正論だと思う

893 :名無シネマ@上映中:03/03/01 03:02 ID:2EC5oQmV
>>889
メイキングはメイキングで別に監督や撮影班つけて作ってるんでないの?
金はある程度かかってるだろうし、いいメイキングはそれだけで一つの作品になってるよ。
オーディオコメンタリの方はオマケ程度のものも多いと思う。
特に座談会形式だと、話しやすいんだけど内輪話になりやすいのかもしれない。
話が達者な人なら視聴者を意識してうまく語ってくれるけど、まあそれは作品をつくる才能とは別だしね。

>>867
言葉が過ぎた。
オタクっぽく聞こえたのは仲間同士の座談会形式という気安さもあったのだとは理解している。

894 :名無シネマ@上映中:03/03/01 03:51 ID:RNp3uF7N
香港DVD買って正解だったな。
コメンタリーないから、無用な論争に巻き込まれずにすむ

895 :名無シネマ@上映中:03/03/01 04:32 ID:T7dXTY4V
でもちょっと聞きたいだろ?

896 :名無シネマ@上映中:03/03/01 05:23 ID:ltLdyBtK
パトレイバーは
元々 かなりヲタ臭い作品な訳だが

897 :名無シネマ@上映中:03/03/01 05:50 ID:RNp3uF7N
>895
うん(w
ミニパト込みで4000円だから、文句は言えないが
ちなみにオーディオ・コメンタリ除いて特典映像の類は
一応全部入ってるよ。

画像は綺麗。
ワイドスクリーンじゃなく、TVカットなのが気になるが・・・

898 :名無シネマ@上映中:03/03/01 06:34 ID:2EC5oQmV
>>896
今回の作品のカラーから期待したスタッフ像との差に幻滅したってことよ

899 :名無シネマ@上映中:03/03/01 10:17 ID:JSX4BwL+
でも、コメンタリーって演出とかについて
解説するためのものだからねえ
それが不満だというなら
コメンタリーの存在意義がなくなる

900 :名無シネマ@上映中:03/03/01 10:35 ID:6RjRgXOQ
実家から大学に逝ってるが、中学生の弟が数年前に白血病で他界したので
母親がいる実家でこれのビデオを見ることはとてもできん・・・

901 :名無シネマ@上映中:03/03/01 11:02 ID:Q1mNX6dK
警告燈が点燈しました。

902 :名無シネマ@上映中:03/03/01 11:18 ID:WTbEC5Eh
コメンタリー(やメイキング)が必須な映画はダメ映画だから論外として
おまけで付けるならなるべく客観的なものにして欲しい
パトレイバーじゃないが
シックスセンスで監督が得意そうに話してたのを思い出す

903 :名無シネマ@上映中:03/03/01 11:23 ID:Q1mNX6dK
コメンタリーは表と裏の2バージョンを付けとけば良い。
裏はスタッフが立ち直れないほどの悪口大会。これでアンチの溜飲も下がる。
サーティーンの裏コメンタリーは押井で決まり。

904 :名無シネマ@上映中:03/03/01 12:05 ID:YWPEEKh1
>>879
ホモっぽい石破一佐?

905 :名無シネマ@上映中:03/03/01 13:16 ID:4/9GaaMA
そんなにコメンタリー評判悪い?
俺、けっこうおもしろかった。高山信者だし(w

906 :名無シネマ@上映中:03/03/01 15:51 ID:CTXAbpic
>>900
それは気の毒だな....。

907 :名無シネマ@上映中:03/03/01 15:56 ID:y2pkufM1
この映画何回観てもタイトルがわからないんですけど…
なんかいいタイトルつけてくれ

908 :名無シネマ@上映中:03/03/01 16:22 ID:cJInY3CN
>>907
そのまま和訳して
廃棄物13号 警察用レイバー

改め 廃棄物13号パトレイバー でいいんじゃない?

909 :名無シネマ@上映中:03/03/01 22:00 ID:YecX314m
>904
みんな石原といっているようだが。

910 :名無シネマ@上映中:03/03/01 22:48 ID:4mRJM9dA
石原のモデルはブラックレインの松田優作らしいが
どうみてもひろゆきにしか見えない

911 :名無シネマ@上映中:03/03/02 00:22 ID:2p4U1asS
>>910
たしかにありゃ「ひろゆき」そっくりだよな(苦笑 キャラ設定が決まったのは1997年ごろだろうから、
ひろゆきとは全く無関係なのはわかってるけどね。

912 :名無シネマ@上映中:03/03/02 02:37 ID:7o9i2/iO
>905高山総監督の深読みを否定するコメントは面白かったが、
「ヒッヒッヒ」という笑い声はどうかと思った(苦w

コメント全体の感想だが、背番号8番の解説は聞いて良かったと思う。
あくまで裏話だが、言われてみればそうとしか思えなくなる距離感が良い。
伏線にこだわっていたのは遠藤監督ではなかったっけか。
モニターの同期・非同期の話とか。あれはまあ、そんなに引っぱるネタでも
ないだろうと思った。
それでも他のオーディオコメントと比べて、特にこの作品が変だとは
思わなかったかな。

ただ、スタジアムの場面で場面に見入ってコメントが一瞬途切れたのは
初めての経験だった。

913 :名無シネマ@上映中:03/03/02 10:59 ID:Pc8l9ALS
>912
>背番号8番の解説
聞いていい?

914 :名無シネマ@上映中:03/03/02 16:17 ID:UhRTVsIW
DVDホスィけど高いなぁ…自分も香港版に手ぇ出してみようかな……

915 :名無シネマ@上映中:03/03/03 13:57 ID:XLUBPm/t
アニメのDVDに5000円も払うのはちょっとなぁ。
オーディオ・コメンタリー聴きたい人間は国内正規版買えばいいし、
おれみたいな犯罪者は画像だけで十分言うことで香港1980円買っちまうな(w

画質いいし、コメンタリのぞいて特典映像一応全部入ってるし。

洋画も最近は、全部北米amazonで買ってる。
日本の映像ソフトは世界一高いんだろな

916 :名無シネマ@上映中:03/03/03 18:03 ID:9IgqYzQx
漫画,劇場作全て好きなんですがミニパトは逝けますかね?

917 :名無シネマ@上映中:03/03/03 18:57 ID:ZpZsI+8Q
レンタルで見な。駄目でもダメージはないだろ。

918 :名無シネマ@上映中:03/03/03 20:54 ID:SqtZvmfV
花貫・・・。(;´д⊂)
ご冥福をお祈りします。


919 :名無シネマ@上映中:03/03/03 21:03 ID:SqtZvmfV
あれ、情報が錯綜してる…。

920 :名無シネマ@上映中:03/03/04 02:23 ID:/4FRZrGh
>>913
言われてみないと気づかないけど、主人公側には8の数字が割り振られている。
背番号とか"ハ"タという名前とか。
まず、末広がりの八と不幸の13の対比があるというのが理由の一つ。
ついでに廃棄物側と合わせてルパンシリーズの一つの813になるし、だそうだ。

そして最後のスタジアム決戦。
廃棄物13号が観客席まではい上がり、発砲する自衛隊員に襲い掛かった時。
途中でカメラが一つ吹き飛んだよね? あれは八番カメラ。
廃棄物13号が焼かれ、冴子は墜死し、壊れた八番のカメラが映される。
その直後に、放心し「壊れた八番の」主人公のカット、というわけ。
見返せば納得すると思う。

921 :名無シネマ@上映中:03/03/04 03:08 ID:kcvSbm56
花貫,逝ってしまわれたのね・゚・(ノД`)・゚・。
ガンか,その細胞をニシワキセルに・・・

922 :名無シネマ@上映中:03/03/04 03:18 ID:6i4RC473
香貫花逝ったのか・・・
・゚・(ノД`)・゚・。・゚・(ノД`)・゚・。・゚・(ノД`)・゚・。・゚・(ノД`)・゚・。

923 :名無シネマ@上映中:03/03/04 10:30 ID:eI3hXD7E
>>920
なるほどね。ありがとう。
お幸せな人生は終わった。これから傷を背負って、影のある人生を生きていく、と。

924 :名無シネマ@上映中:03/03/04 10:37 ID:Z+iUWSCj
もう一つ。
スタジアムで流れるベートーベンの『悲愴』は
ピアノソナタ8番 作品13。

925 :名無シネマ@上映中:03/03/04 17:52 ID:cVPOI910
>>920
末広がりの八と13ってすごいほどの和洋折衷だなw
それだったらせめて四じゃないと不自然だろう
策士策におぼれるってやつ?

926 :名無シネマ@上映中:03/03/04 20:07 ID:Z+iUWSCj
てゆか、コメンタリー聞いてると、8・1・3から来た語呂合わせが先で、
末広がりとかは後付けっぽい。
「悲愴」の作品番号なんかはほんとに偶然だったみたいだけど。

927 :名無シネマ@上映中:03/03/04 23:09 ID:vmVIKZdN
>>926
そんな時は
偶然の産物ってのも悪くないから理由付けしなくてもいいね
おれみたいな性格の奴はコメンタリー見なくて正解だ

928 :名無シネマ@上映中:03/03/04 23:46 ID:Z+iUWSCj
見るほうは一瞬でも、作るほうは背番号にしろカメラの番号にしろ、
きちんと決めて描かなきゃならないわけだから、意味をつけたくなるぐらい
別にいいんじゃないの。知らなくてもどうってことないし。


929 :名無シネマ@上映中:03/03/05 00:08 ID:axE6is/3
>>928
理由付けって言っても番号を決めるのは別にいいよ
適当ってわけにもいかないだろうから
でもそういうのって、よほど緻密に計算してないと笑いのネタになっちゃう
末広がりと結び付けるのがチョットやりすぎかなと
実際コメンタリー見なければ笑わないから
「おれの場合は見なくて正解」ということで

930 :名無シネマ@上映中:03/03/05 09:35 ID:Bzc46Ftv
コメンタリーでも笑いながら言ってたよ。
こじつけだと認識しているんでしょう。

931 :名無シネマ@上映中:03/03/09 04:12 ID:Hf3qmQX2
落ちたと思ったらまだ生きてた・・・

932 :名無シネマ@上映中:03/03/09 07:01 ID:PIUhWtDh
冴子の赤いオープンカーははダンナの形見ですかね?


933 :名無シネマ@上映中:03/03/09 16:29 ID:fs5C/ldj
本来、『機動警察パトレイバー』というのは特車2課の面々をメインキャラとした物語。
である以上、どうしても意識のフォーカスが特車2課の皆さんに合ってしまってる。
パトレイバーらしくないのは当然と言えば当然。

だから今回の主人公達がなんか影が薄い。主役なのに。出ずっぱりにもかかわらず。
パトレイバーの世界で、『今まで脇役だった連中』にいきなり主役のスポットを当ててる感じ。
『誰だよあんたら。』という感じだ。
ならば秦にせめて主役級のインパクトがあればまだしも、まるっきり刑事Aじゃないか。

せめてお馴染みの松井さんでも使えばまだしも。
いきなり見ず知らずのキャラを引っ張ってこられてもねぇ。

でも作品としては嫌いじゃないし、よくできてるとは思う。もう一度見たいと思ってる。
でも『機動警察パトレイバー』というのは遊馬や野明が主役としてつくられたストーリーである事。
これはもっと重要視すべきだと思う。

『WXV』で進士や太田の声が聞こえた時はホっとしますた。

934 :名無シネマ@上映中:03/03/09 16:37 ID:tvQcYov7
ハッキリ言うなら、

レイバー出す気があるんなら、特車2課主役でやったらいいじゃん、と。

怪獣事件を追う刑事の物語で行くんなら、いっさいパトレイバー出すなよ、と。

935 :名無シネマ@上映中:03/03/09 16:45 ID:FlitZ+7R
>>933
そうだよ!なんかこの映画でシックリこなかったのはそこだ。
特車2課以外をメインでやるならせめて今までパトレイバーで出てきた脇役を主役にすれば良かったんだ。
1作目の松井刑事みたいにね。
そうすれば少なくとも「こんなのパトレイバーじゃない」感は薄められたかも。

936 :名無シネマ@上映中:03/03/09 18:09 ID:8nPJZBnN
WXVのノリで『グリフォン編』やってほしい。
いや、バドとか内海がでてきてマンガチックになるというのなら、
別の『規格外違法レイバー』モノという事でもいい。
違法レイバーを今回のモンスターみたいな感じで扱って、渋い捜査官に追わせたら結構いいんじゃないかなぁ?

やっぱパトレイバーの世界なんだからそういうモノを捜査させた方が説得力があると思う。
それなら特車2課が主役でもスンナリいけるし、大義名分も立つし。
やっぱりレイバー犯罪じゃなくちゃ。

937 :名無シネマ@上映中:03/03/09 18:43 ID:No2kp8Ut
せっかく作り込まれた世界なんだから
特車2課だけのために使うのはもったいないなぁ。
いろんな人・組織を主役にして作品作ってほしいっす。

938 :名無シネマ@上映中:03/03/09 19:27 ID:Hf3qmQX2
>>932
どうだろうね。夫が健在の頃は家族そろってファミリーカーに
乗っていそうだけど。

>>933
「外伝」という形式を納得した上で見れば、別に問題ないと思う。
外伝なんか認めない、というならそれまでだけど。

939 :名無シネマ@上映中:03/03/09 19:37 ID:7dBsSRWp
>>937
>せっかく作り込まれた世界なんだから

そうなんだけど、それはあくまで特車2課をメインに据えて見た世界だからねぇ。

940 :名無シネマ@上映中:03/03/09 20:46 ID:i2DOTs3e
最近、ブラックホークダウンみて思ったんだけど、あんま「リアルな軍事もの」
「擬似政経軍事シミュレーション」だけだと、映画が平板になっちゃうんだよね。

ガメラ2や3のとき、ロリータやオカルトいれるな、
WX3も、悲恋だのなんだの入れずに純粋怪獣シムにしろいう声もあるけど・・・。

配分むづかしいよね

941 :名無シネマ@上映中:03/03/09 21:07 ID:/vgiKDxS
やっぱこの映画、主役間違えてるわ。
いや別に『特車2課をメインにしろ』とは言わないけど。この刑事2人じゃないだろ。
というか、この2人の刑事に『するこたぁないだろ。』かな?

「特車2課出す必要ないだろ。」とか「パトレイバーじゃなくても良かったんじゃ・・・」
とかいう意見あるけど俺は逆だと思う。

タイトルにも機動警察パトレイバーってつけてるんだし。
どうせ最後にチョコっとイングラム出すんなら、控えめに後藤隊長出すくらいなら、
いっそ特車2課が主役でやってもいいじゃないか今まで通り。

なんか無理に特車2課を遠ざけて作ってる感じだな。


942 :名無シネマ@上映中:03/03/09 21:42 ID:Hf3qmQX2
まあ高山文彦を監督に決めた時点で、特車二課以外を
主役にするのはほぼ確定してたんじゃないの?
この人が今まで作ったガンダムやオーガスの外伝も
本編に登場しないオリジナルキャラが主役だし。

943 :名無シネマ@上映中:03/03/09 22:45 ID:E9oysol+
特車二課やイングラムを登場させようと決めたのはあくまで製作スタッフ。
バンダイから注文はなかったそうだ。

しかし「パトレイバー」とタイトルに入れろと注文したのはバンダイ。
出渕はタイトルに「パトレイバー」とは入れたくなかったそうだ。

944 :名無シネマ@上映中:03/03/09 22:57 ID:1uD7SmnN
さんざん出尽くしてる意見を
独自意見のように言う奴がうっとおしい。

945 :名無シネマ@上映中:03/03/09 22:57 ID:uzY+CSjq
なんつーか例えて言うと、この映画って
『お祭りやってる時に全然盛り上がってない場所ばっかり映してた。』
みたいな感じなんだよなァ。ちょと違うか?まぁいーか…

946 :名無シネマ@上映中:03/03/10 00:53 ID:NWCzEPBB
パト2があった後で、何事もなかったように特車二課を出せるわけがない。
役職の都合で松井さんは出せない。

原作漫画ではグリフォンを追っている最中に偶然遭遇した事件だった。
グリフォンを出さない以上、イングラムの出番も減る。
捜査権を持たない特車二課が、役職と全く関係ない事件を無理矢理に
捜査するのは話として不自然。

少なくとも、これだけの理由がある。

947 :名無シネマ@上映中:03/03/10 01:09 ID:4CN5JdL+
冷静に評価出来る人は大人だね

なんだかんだいっても大人向けの作品だよね

2も当時は大人向けとはこういうものか
と思ったけど 今なら 大人びた子供に戦争ごっこを見せて
喜ばせているような作品に感じてしまう

948 :名無シネマ@上映中:03/03/10 01:11 ID:9+n9ME8o
>パト2があった後で、何事もなかったように特車二課を出せるわけがない。

パト1とパト2の間の話だろ、これ。

949 :名無シネマ@上映中:03/03/10 01:56 ID:HZyXqcs1
プロデューサーも3作目いうことで、どうしても「新しい隙間」探さなきゃ
いけなんだよね。
P1「夏」P2「冬」ならWX3「梅雨」とかさ。

P2みたいな「パトレイバーシリーズの総決算的な最終回」のあとじゃ
特車2課の面々メインにすえて時間軸遡って映画こさえたって、
「TVシリーズの1挿話」みたいな話になるし。

外伝でいいんじゃないの?
個人的には>947のいうとおり、ぼくもP2でさえ、3作目のあとじゃ
ナニかな思ってるし。
(いや3作どれも好きだけどさ)

950 :名無シネマ@上映中:03/03/10 02:06 ID:4CN5JdL+
もう次スレは 劇場版パトレイバースレ でいいんじゃない?
今年は踊る大捜査線2も公開予定だし

951 :警告燈が点燈しました:03/03/10 02:18 ID:bVI5u2O5
>>950
異議なし!

952 :名無シネマ@上映中:03/03/10 10:50 ID:qi0Xh/NW
昔は『パトレイバーファン』というひとくくりでよかったのに
こうなると、別に『特車2課ファン』っていう名称が必要だなぁ。
これがいわゆる元祖『パトレイバーファン』なんだろうけど。

953 :名無シネマ@上映中:03/03/10 12:44 ID:/RbAtJNw
ナンカ勘違いしてる人多いけど
ゆうきまさみの漫画は原作じゃないよ?
ビデオシリーズが最初、それから漫画やテレビアニメ、映画に展開していった。

あと、この映画はパトレイバーじゃない云々はこの板的には意味無いんじゃないかと。
それはアニメファンの奴らがすればいいことで、
一本の映画としてどうかってことじゃないかと。
俺は非常に良く出来たSFだと思うが。

954 :名無シネマ@上映中:03/03/10 13:01 ID:pNRB+lPK
>>953
映画・WXIIIに関しては、ゆうきまさみの「廃棄物13号」を原作と考えて
いいんだよ。

955 :名無シネマ@上映中:03/03/10 14:49 ID:2DdFIqtb
>>953
『非常に良くできたSF映画』としてなら、しかも怪獣ものとしてなら
ジュラシック・パークとかキングコングとかゴジラとか
他に同レベル、もしくはそれ以上の映画はいっぱいあるよ。

ハリウッド版ゴジラと比べてもそんなに大差ない、
いやむしろハリウッド版ゴジラの方が『良くできてる』んじゃないかい?

WXVはあくまでパトレイバーブランド付きだから許されてるっていう程度だろ。
俺は『パトレイバーでこれをやってくれたから』楽しめたんだが。


956 :名無シネマ@上映中:03/03/10 15:51 ID:Veb4Qhtu
>>953
誰も何も勘違いしてない。便宜的に漫画を原作て言ってるだけ。

>>955
お前がそう思ってんのは自由だが
キングコングだのゴジラだの出して悦に入ってる時点でだいぶ恥ずかしい事になってるぞ。


957 :名無シネマ@上映中:03/03/10 16:05 ID:MQKAybZ8
>>956
別に悦にいってるわけじゃないよ。お前にはそう見えるのか?
なにをカッカしてんのかしらないけど、『他にもいっぱいある怪獣モノ』を例に出しただけだろ。
それとくらべてWXVがそんなにズバ抜けてるか?そんなに斬新か?

958 :名無シネマ@上映中:03/03/10 16:17 ID:cXvjL21D
どっちもどっちというか。
今更に、怪獣ものと決め付けてウダウダ言ったりとか
何を話しするにも斬新とかズバ抜けてるとか両極端にしか議論できない奴とか
くだらない話をこうもダラダラできる奴らって
所謂オタクなんだろうか?
もっと、マシな内容の話で長々と続けられるなら普通なんだろうが・・・

気持ち悪いというより、俺とは基から違う人間だなって感じがする。
”不必要”という気がするよ

因みに、俺の感想を今更。

ストーリーは秋田。
やるなら、もっと構想を練って一発でやれないのかって感じ。
アイデアが枯渇してる?

けど、まあまあ面白いかも

959 :名無シネマ@上映中:03/03/10 16:19 ID:rijqIymD
非常に良く出来たSF?
どこが?

960 :名無シネマ@上映中:03/03/10 16:21 ID:cXvjL21D
あ、それと
落ち方が変だとかつじつまがあってないとか
細かいところを実際あれはありえないとか言ってる
気持ち悪いオタクは論外だと思う。
製作者にとっても、そういうオタクの意見は聞かないほうが身の為。

そういう奴らは、絵でも眺めてたほうが自分のためだと思うよ。
映画どころか、ドラマ、漫画も見ない方が良い

961 :名無シネマ@上映中:03/03/10 16:28 ID:/J+8JPHb
>>958
>因みに、俺の感想を今更。

>ストーリーは秋田。
>やるなら、もっと構想を練って一発でやれないのかって感じ。
>アイデアが枯渇してる?

だからそれを言ってるんだろ955で。読解力あるのかお前?

>今更に、怪獣ものと決め付けてウダウダ言ったりとか
>何を話しするにも斬新とかズバ抜けてるとか両極端にしか議論できない奴とか

おまえもおんなじじゃん。アフォでつか?



962 :名無シネマ@上映中:03/03/10 16:41 ID:cXvjL21D
>>961
ストーリが陳腐といってるのはパトレイバーに限定して言ってる
そもそも、こじつければ怪獣ものは何でもコジラだキングコングだと言えるだろう?

何でも、自分なりに意訳するお前の自己完結してる性格が凄くオタク的だと思う。

つうか、俺パトレイバーって興味ないし・・・
1,2,3を偶々連続で観ただけ。
ドラマとしては、結構面白いけど
細かい部分で使い回しが凄く多すぎる。
同じ人間が創ったから、同じ雰囲気なのは全然許せるんだけど
それ以前の問題だと思うよ。

963 :名無シネマ@上映中:03/03/10 17:58 ID:pNRB+lPK
>>962
1、2は同じ人間だけど、3は違うだろ・・・

あと、聞き込み捜査のシーンなんかはむしろ、似てるだけに
押井と高山の視点の違いを感じたな。
1の聞き込みシーンって人間がほとんど出て来ないんだよね。
あくまでも廃墟を写すためのもので、人間はオマケ。
3は、どういう人間がそこで生活しているか、というのを重視していると思った。

964 :名無シネマ@上映中:03/03/10 18:29 ID:Veb4Qhtu
>>957
>なにをカッカしてんのかしらないけど

な に を カ ッ カ し て る ん で す か ? (プ

965 :名無シネマ@上映中:03/03/10 20:18 ID:q3lWyyZV
>>964 そんなレスが精一杯のお前は議論に負けたも同然だな。
しかも必死なのがよけいミジメ。(w

966 :名無シネマ@上映中:03/03/10 20:34 ID:3kuuDyI0
>>957
>何を話しするにも斬新とかズバ抜けてるとか両極端にしか議論できない奴とか
「斬新か」とか「ズバ抜けてるか」という意見のどこが「両極端」なの?意味わかって書いてる?

それからね、まず>953が『非常によくできたSF』としての見解を書いてるだろ。
だからそれに応えて、似たプロットとして他の映画を例に出してる。
WXVを『良くできたSF』として見るなら『GODZILA』や『ジュラシックパーク』といかほどの差があるのか、と。
また、ドラマとしてとらえた場合、『火曜サスペンス劇場』や『さすらい刑事』とどれほどの差があるのか、と。
そういう意味で書いてんだよ。

相手のレスに対応して書いたまでだろ。
それすら読み取れずに的外れなレスしかできないお前の方がよっぽどくだらないな。

967 :名無シネマ@上映中:03/03/10 20:35 ID:3kuuDyI0
ごめん↑は>>958宛て。

968 :名無シネマ@上映中:03/03/10 20:44 ID:Hr3qwU++
>>962
>どっちもどっちというか。
>今更に、怪獣ものと決め付けてウダウダ言ったりとか
>何を話しするにも斬新とかズバ抜けてるとか両極端にしか議論できない奴とか
>くだらない話をこうもダラダラできる奴らって
>所謂オタクなんだろうか?
>もっと、マシな内容の話で長々と続けられるなら普通なんだろうが・・・

おまえさ、958でこんな事いっときながら、

ちゃっかりこんな事言ってるじゃんよ。
      ↓
>因みに、俺の感想を今更。
>ストーリーは秋田。
>やるなら、もっと構想を練って一発でやれないのかって感じ。
>アイデアが枯渇してる?

おまえもウダウダくっだらねぇ事いってるオタクじゃないの?どう違うの?え?
『自分だけは特別』ですか?オタク特有ですな(w




969 :名無シネマ@上映中:03/03/10 21:21 ID:5oCNkeEg
天気晴朗ナレドモ浪高シage

970 :名無シネマ@上映中:03/03/10 23:33 ID:hWTUPMZm
>>962
>つうか、俺パトレイバーって興味ないし・・・

でたー!悔し紛れの負け惜しみ捨てゼリフ。



971 :名無シネマ@上映中:03/03/11 01:00 ID:RB/EEH7d
>>966ジュラシックはあまり覚えてないが、ハリゴジよりは良いと思うぞ。
なんせあの映画は海イグアナ変異体を誘き寄せるため魚を使うもんな。
それに中間のベビーゴジラの緊迫感の無さといったら。
ヘリコプターから逃げまわれる怪物に追いつかれないタクシーとかも苦笑もの。
遅い奴が逃げられるのなら、その理由もきちんと描写してほしいわ。

また、今は駄作の代名詞になった火曜サスペンスよりは、ずっと良いよ。
火サスでは捜査中の刑事二人組が仲違いする描写くらいはあるが、仲直りを
うざいほど描写する事が多い。まだ残っている缶の中に吸い殻を入れるとかも同じ。
そういった部分をさらりと流しているのは大きな差じゃなかろうか。

何より伏線があからさまでなく、文字通り伏しているのがよい。
たとえばライターを見つける場面ではイニシャルにまで注意が向かないよう、
女物のライターという部分が前面に押し出されている。しかし印象に残る
描写ではあるので、伏線に気づかれないよう姑息になっている感じがない。

972 :名無シネマ@上映中:03/03/11 01:57 ID:hBO5+F4K
>>971
でもそれは「パトレイバーの世界」として描かれてるから良く見えるという部分ない?
もしあれがパトレイバーと全く関係なしのアニメだったら、そんなに評価される作品だろうか。
レイバー抜きにしたら、そんなに目新しいドラマじゃないと思わない?

973 :名無シネマ@上映中:03/03/11 03:02 ID:dDWRMfzW
>>972
そういう仮定こそ蛇足だと思うのだが。

974 :感想:03/03/11 03:51 ID:Irbkgkib
ソナタ、テープのロリボイス、オッパイぷるん・・、
印象に残ったのはこれらかな。
つか、最後の方しか見てないわけなんだけど(汗)
俺は冴子ウンヌンより、13号のが可愛そうだなーって思ったよ。
(途中から見たから13号って娘の細胞かなんかなんかな〜
って予想してたから、照明当てられて顔を隠すしぐさとか、
オッパイぷるんに、ロリガキでも姿が怪物だから、
寄ってたかって殺そうとすんだよなぁ〜、やるせねぇええ
って思ってますた。)
関係ないとこの感想だったね(笑)
後はみんなが言ってる様に、此と言った悲劇じゃないんだけども、
なんか微妙に脱力感。って感じな作品かと。

975 :名無シネマ@上映中:03/03/11 03:55 ID:RB/EEH7d
>>973ドラマの目新しさではなく演出のていねいさや視線を語ってんだが。
だいたい>>972のどこにパトレイバーだからうんぬんという表現があるのか。

>>974怪物への感情移入は制作側の意図にあるでしょう。

976 :名無シネマ@上映中:03/03/11 04:15 ID:CJXTAEYg
おまえら、「こんなレクター博士は嫌だ」「映画に関係あるIDを出すスレ」
の簡潔さをそろそろ見習いなさい

977 :名無シネマ@上映中:03/03/11 08:47 ID:Yo7tXOt+
こんなとこだったのか。

978 :名無シネマ@上映中:03/03/11 09:49 ID:Ugxh8CAA
931で保守しといたけど、保守せずに
あのへんでdat落ちさせたほうがよかったかも

979 :名無シネマ@上映中:03/03/11 10:40 ID:Omuz7Vca
>>975
>だいたい>>972のどこにパトレイバーだからうんぬんという表現があるのか。

別に972が『パトレイバーだから・・・』という発言してなくてもいいんでないの?
WXVがパトレイバーの世界の中という設定だから許されてるという評価は確かにあると思うよ。

980 :名無シネマ@上映中:03/03/11 11:10 ID:jC/DMEio
>975
> >> 973 ドラマの目新しさではなく演出のていねいさや視線を語ってんだが。
>だいたい>>972のどこにパトレイバーだからうんぬんという表現があるのか。

はぁ?
おっかしなレスする人だなあ。
だからね、そのドラマの目新しさ、とか演出の丁寧さ、とか視線とかもパトレイバーブランドのアニメだから
良く見えてるだけじゃないの? ってことを言ってるわけで。

972のどこにも『パトレイバーだからうんぬん』はないけれど、別におかしくはないだろ?
どうもあんたはちゃんと相手のレスから文意を読み取らずに変なトコに突っ込むなぁ。





981 :名無シネマ@上映中:03/03/11 13:05 ID:HncKdrGa
「双方の理論の前提条件が全く違うんだもの。
話がかみあう・わ・け・が・な・い。」

982 :名無シネマ@上映中:03/03/11 13:16 ID:8A51N0xx
認定厨はまだか!?


983 :名無シネマ@上映中:03/03/11 15:31 ID:zg9aX4Rh
ようするに、

『このバッグステキでしょ?素材もいいのよ♪』

『ヴィトンだからそう思うだけじゃねーの?』

ってなことを言っておるわけだ。
これについてはどう思ってるのかね>975

984 :名無シネマ@上映中:03/03/11 15:39 ID:Ugxh8CAA
むしろ「こんなのヴィトンじゃない!認めない!」という人が
多かったんじゃネーノ

俺はパトレイバーだから見たというより、高山文彦だから見たので
全然オッケー。

985 :名無シネマ@上映中:03/03/11 22:25 ID:xOemi+pe
>>974
ロリボイスはひいたよ……。

986 :名無シネマ@上映中:03/03/11 22:36 ID:SzMK9tkF
/       ヾ''"         ~`ヽ
         /       _,,,...  ヽ;:  /""ヽ    ヽ
        /         ;'"  "\ l /;:;;:::-'''ヽ,   i
       /         /::::::::-'''''"~        ヽ,   .|
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |                ヽ  |  
      /        ;/      、        ,/ ヽ  i,   
     /        ;:;:ヽ      \,      /   ヽ  i, 
     i          / )(     \, 、  ,/ ,   ヽ ヽ 
     |          |  ⌒ ,,___\l,::,l/___|  |  
     |          |.    ー-ゞ'-'">><ー-ゞ'-'"'|  |  
     |         ;:|        '""^     、   |  |  
      |         ヽ.        ゝ( ,-、 ,:‐、)  |  | 
      |       /ヾ..       /       ヽ  |  | 
      |          |       ./ゝ二ニニニニ二、  |  |  
..       |        `、ヽ     へ"\┼┼┼ノ/  /  |   
        |         ヽ\     `\ ̄ ̄ ̄ノ  /  |  
        |          l  `ー-::、_  " ̄ ̄" ,,..'|ヽ./    
        ヽ.        :人     /`ー――'''''  /    
        /;:;:;:;;:;:;: _/         
                わ し の ホ ー ム ペ ー ジ で
 
                      何 さ ら し と ん じ ゃ キ サ マ ラ



987 :名無シネマ@上映中:03/03/11 23:12 ID:fkNpXmnh
この映画って、こういう↑議論を永遠に巻き起こし続けるんだろうか・・・?

因果なもん撮っちまったなぁ、文やんも。

988 :名無シネマ@上映中:03/03/11 23:31 ID:xOemi+pe
>>987
どんな議論だよ。

989 :名無シネマ@上映中:03/03/11 23:45 ID:fkNpXmnh
>>988
見りゃ分かるだろ。
不毛な議論だよ。

990 :名無シネマ@上映中:03/03/12 00:42 ID:fz+IGVxI
今更ながら初めて見ました。
過去ログ見てみたけどちょっと膨大な量なんで途中でやめた。
いやー結構面白かった。地味な感じはしたけどね。
押井作品とはまた違って、でもこれのが本来のパトレイバーに近い感じはしたなあ

991 :名無シネマ@上映中:03/03/12 01:05 ID:XrzD+S8t
>>975の973は972の間違い。972は971の間違いな。

992 :名無シネマ@上映中:03/03/12 08:51 ID:3l4oTKcK
劇場版機動警察パトレイバー総合スレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1047423302/l50

993 :名無シネマ@上映中:03/03/12 21:28 ID:RaFOF5Ja
たかがマンガ映画にムキになれていいね。

994 :後藤:03/03/12 22:35 ID:qlXeUyCu
カッカしなさんな。
みんなで埋めて幸せになろうよ…

995 :名無シネマ@上映中:03/03/12 23:29 ID:AcbPgyiQ
995

996 :名無シネマ@上映中:03/03/12 23:39 ID:43e47K4m
996

997 :名無シネマ@上映中:03/03/12 23:43 ID:paYaR9OZ
997

998 :名無シネマ@上映中:03/03/12 23:45 ID:6ZZeVyVP
998

999 :名無シネマ@上映中:03/03/12 23:47 ID:zrDEuBxD
999

1000 :名無シネマ@上映中:03/03/12 23:49 ID:LB7DDxjU
(・∀・)シャンティ♪
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)