5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【むごいほど】嗤う伊右衛門【そなたは美しい】

1 :1:04/02/07 00:14 ID:2y5nM0mS
―生涯一度の恋、それが悲劇のはじまりだった―

スレなかったので立てました。
あったらマジでスマン。

2 :名無シネマ@上映中:04/02/07 00:17 ID:XahUxgsb
やつがれは、ご覧の通り札撒きの物乞いにございます。

3 :名無シネマ@上映中:04/02/07 00:21 ID:H3a5OdSx
正直「eternal love」なんて副題、要らない。

4 :1:04/02/07 00:23 ID:2y5nM0mS
公式サイト
http://iemon.com/web/

5 :名無シネマ@上映中:04/02/07 00:28 ID:XahUxgsb
で「御行ーーー奉為」はちゃんと出るんだろうな?

6 :名無シネマ@上映中:04/02/07 01:01 ID:GDt9J/96
公式を見るに京極の大好きな鬼畜描写はあんまりないようだな

7 :名無シネマ@上映中:04/02/07 01:08 ID:FwYDHkaT
>>3
あの辺強調しとかないとホラー映画と間違えられて
おねぇちゃんが釣れないからさ。
と自分に言い聞かせている。

8 :名無シネマ@上映中:04/02/07 01:11 ID:8/JodXOl
ヴァージンで舞台挨拶だけどみんな行くの?

9 :名無シネマ@上映中:04/02/07 01:22 ID:0JQZGus6
原作大好きだった。
できればそっとしておいて欲しい小説だった。

10 :名無シネマ@上映中:04/02/07 06:15 ID:PU837YE8

唐沢と聞いてショックでした。

11 :名無シネマ@上映中:04/02/07 09:30 ID:X97JoogM
てか伸びないスレ

12 :名無シネマ@上映中:04/02/07 11:19 ID:f86jJBPt
試写で見ました。
結構原作に忠実につくってあったと思います。原作だと活字なんで
いまいちピンとこなかった直助の顔を変えるシーンは映像で見ると
結構ビビリました。逆に惨殺シーン?は活字のほうが迫力があった
ように思いました。原作を読んでいたので、読まずに見た場合はも
しかしたらちょっとわかりづらいかもしれないです。登場人物一人
一人の背景とか。

13 :名無シネマ@上映中:04/02/07 12:08 ID:MnLoc10u
登場人物の背景なんてはっきりと分からなくていいのよ。
映画なんて匂わすだけで十分
こういう原作がある映画は必ずそんな心配する奴が出てくる


14 :名無シネマ@上映中:04/02/07 12:22 ID:5AWlBpN6
原作を読んでない者ですが
背景は気になりませんでしたがお話そのものがよく分かりませんでした
いろいろと解釈できるように作ってあるということなのかも知れません
公開されてから改めてもう一度見たいと思います

15 :名無シネマ@上映中:04/02/07 12:33 ID:qhrraJc1
蜷川の前作の「青の炎」はまぁまぁだったけど
これはどうなの?おもしろいの?
興味津々♪


16 :名無シネマ@上映中:04/02/07 14:03 ID:uYIMlhbt
自分も原作知らずに試写を観ましたが確かに少々難解でした
もしかしたらさっぱりわからない人もいるかもしれません
…純愛さえ理解できればいいか

17 :名無シネマ@上映中:04/02/07 15:50 ID:B+xgXFpg
京極ーーーーーファイ!オッ!ファイ!オッ!ファイ!オッ!

18 :名無シネマ@上映中:04/02/07 15:54 ID:fiSuNtRm
イエモン読んでても巷説読んでなかったら又一って誰って話だしな

19 :名無シネマ@上映中:04/02/07 15:57 ID:n5gZ/cTP
原作読んでた時も伏線多いので前の頁読み直すこと多かったよ。
丁度いいんじゃないの

20 :名無シネマ@上映中:04/02/07 17:44 ID:ugSxmLgn
初日見てきたけど
指輪先行と同日なため、館内は悲惨な有り様だった。
想像していたよりも良かったかな。連れが号泣してた。
しかし正直BGM要らないとおもう。

21 :名無シネマ@上映中:04/02/07 23:28 ID:L1hRYnhW
この映画興味津々。ヽ(´ー`)ノ


22 :名無シネマ@上映中:04/02/08 00:37 ID:4lIsXems
今日見てきました。
お客さんは20人程度。(´Д`;)
椎名と小雪は良い演技してたと思う。
唐沢と池内はかなり微妙。
又一のイメージが崩れたなあ。

連れは原作読んでないので訳わからんかったらしい。
喜兵衛の最後の言葉の意味とか。

23 :名無シネマ@上映中:04/02/08 00:38 ID:YGr6v10H
なんじゃこりゃ。

24 :名無シネマ@上映中:04/02/08 00:39 ID:S9KEtgom
観て来た〜
香川氏の又市良かったと思うよー。
小汚くてさ(w
役者も予想外に健闘してたんじゃないかな。
何か角川からんでると巷説も映画とかなりそうだな。

25 :名無シネマ@上映中:04/02/08 01:05 ID:CghdONHJ
舞台のほうがよかったんじゃねーの?
又さんと托悦と藤村志保はよかったけど。

26 :名無シネマ@上映中:04/02/08 01:13 ID:LtwpFA46
アニメの小男といいこの映画の香川といい
やっぱ非美男キャラの方がしっくりくるな>又市
WOWOW版もあれはあれで悪くないんだが

27 :名無シネマ@上映中:04/02/08 04:32 ID:P789yoRB
>>5
出るから安心してくれ。
>>6
いやそれがあなた(ry

確かに原作読んでないと分からない箇所多いだろうなあ。
編集で説明的な部分切ったような感じもする。
小雪は雰囲気は合ってたけど、狂乱シーンでもっと頑張ってほしかった。

28 :名無シネマ@上映中 :04/02/08 04:45 ID:5xbRkOmr
小雪のヌードシーンは有りましたか?

29 :名無シネマ@上映中:04/02/08 05:05 ID:ky6KVcN+
>>6
スプラッタが苦手な人は、やめておいたほうがいいと思う。
映像的には、ハンニバルよりもエグイシーンがあります。
>>28
小雪のヌードシーンはなし。オレ的にはラストサムライでの小雪よりも良かった。

オレはスプラッタが苦手なので、ちょっとイヤなシーンが多かったが、
全体的には、よく出来た映画だと思う。オススメ。

彼女と2人で行くのは不向き。一人で行け。

30 :名無シネマ@上映中:04/02/08 05:06 ID:7XrM9fc/
>>28
なかった。
閨のシーンはあったけど、無駄に長くて「まだ続くの?」ってオモタ。
その分梅役の女優ががんばってた。
乳まで出してマニアが喜びそうだった。

原作どころか、京極を全然知らずに観に行った私にはさっぱりわからなかった。
岩と伊右衛門がそこまで惹かれあっていたように見えなかった(からラストの展開はへ?って思ってしまった)し、サイトやパンフレットに書いてあった「狂気に走った岩」ってちっとも狂気っぽくなかった(のは小雪ちゃんに問題があるのか?)し。
原作読んだらもっと楽しめるのか、と思ったら上のレスで原作に忠実ってあるから、根本的に私にはあってないジャンルだったのかもしれません。
こんな私にはラブアクチュアリーの方がお似合いなんだろうな。
とりあえず原作は買いました。では失礼します。

31 :30:04/02/08 05:15 ID:7XrM9fc/
>>18
伊右衛門以外にも買わないとダメな本は他にあったら教えてホスィです。
映画は恋愛も含めてさっぱり意味不明だったし、京極は前から興味あったんでせっかくだから読みたいっす。

32 :29:04/02/08 05:30 ID:ky6KVcN+
>>31
伊右衛門、巷説は読んでない。姑獲鳥(うぶめ)の夏から塗仏の宴までと
どすこい、を読んだ。
オレは、>>18、じゃないけれど、姑獲鳥(うぶめ)の夏からのシリーズ
を読むことをオススメします。(文庫版より新書版の方が読みやすいです。)
絶対、買わないとダメということはないけど。

33 :29:04/02/08 05:37 ID:ky6KVcN+
京極夏彦の世界って、古臭い日本を舞台にしているけど、
その内容は、メチャクチャ現代的なテーマを扱っている。
それがわかっていると、最後のシーンのズームアウトの意味はよくわかる
と思います。

34 :29:04/02/08 05:53 ID:ky6KVcN+
日本文学は苦手なのだけど、京極夏彦に興味を持ったら、
谷崎潤一郎の春琴抄とか、いわゆる日本の耽美派から、江戸川乱歩とかまで
面白い本は多い。
醜く悪しきものを美しく描く文学すべてにも広がってしまうので、ほどほどに。
エラそーにすみません。

35 :30:04/02/08 06:15 ID:7XrM9fc/
映画板なのに、ありがとうございました。
谷崎や乱歩は読んでいるので、楽しめるんじゃないかと思っています。
読み終わった頃にまだ上映していたら、もう一度映画館へ足を運ぼうと思います。

36 :28:04/02/08 08:11 ID:5xbRkOmr
>29・30
ありがとうございました!
小雪ファンとしては、残念なようなホッとしたような感じです(w

37 :名無シネマ@上映中:04/02/08 09:44 ID:d2wx6Mj1
>33
私はあのラストの俯瞰は正直イラネと思ったんだけど…人それぞれだね。

あと時間経過の説明、なんとかならなかったのかな?
「また半年後」の時、客席から失笑まで出ていたのだけど。

38 : :04/02/08 10:33 ID:JsAz2rkZ
正直怖かった
終わっても寒気が


39 :名無シネマ@上映中:04/02/08 10:50 ID:DsAkUQPd
>>30
>原作読んだらもっと楽しめるのか、と思ったら上のレスで
>原作に忠実ってあるから、根本的に私にはあってないジャンル
>だったのかもしれません。

大まかな部分は原作通りですが、細かいところを映画ははしょって
います。俺も映画だけだと2人の惹かれあうところとか、岩が発狂
するところとかイマイチうまく伝わってこなかったです。
服の上からでもいいから俺も小雪の乳揉みてぇ。


40 :名無シネマ@上映中:04/02/08 11:39 ID:sRubKYAJ
グロいのか。じゃやめとくわ

41 :名無シネマ@上映中:04/02/08 12:13 ID:vGxuWuKI
岩が小雪ってのがどうもね・・・なんか普通に美人さんだから違和感が

42 :名無シネマ@上映中:04/02/08 13:25 ID:lJXUWLsx
>>37
時間経過の表示、俺はワラタ
忠実に期間を再現したかったのだろうが、逆にそれが違和感を感じさせた
半年経って、また半年経つまでの間が短かったのもあるなぁ。
ってか、俺が見たのは7日の最初の公開だったわけだが
観客10人ちょっとしかいなかったんだが(;´Д`)
あれは普通なんですか?(゚Д゚;)

43 :名無シネマ@上映中:04/02/08 14:41 ID:RO3qVq1u
>>42
昨日は指輪祭り

44 :名無シネマ@上映中:04/02/08 18:23 ID:/To9iFj8
岩がもともと美人なのはよい。
けど、特殊メイクがそんなに醜くなかったのがもったいないなって思った。

45 :名無シネマ@上映中:04/02/08 20:08 ID:Edsjs9xw
明日観に行こうと決めてたんだが、

・・・グロイのか・・・

昔原作読んだんだけど、そんなグロいシーンあったっけ。

46 :名無シネマ@上映中:04/02/08 21:30 ID:zyWE9sbb
>>6
>公式を見るに京極の大好きな鬼畜描写はあんまりないようだな
の質問に対して、はっきり言って十分なぐらいエグイ、グロイシーンはあるけど
それ以上に観て良かったというシーンが多い。

今後、まあ、そのシーンがあるために、TV放映はない、またはTV放映があって
も、そのシーンはカットされるだろうというのは間違いないと思う。

普通にホラー映画が観れる人には大丈夫だと思う。
(PG-12指定. 12歳未満の方はなるべく保護者が同伴して下さい。)

オレはホラー映画、スプラッタが苦手なんだけど、それでも、それなりには
観てるが、いくつかのシーンは、かなりキツかった。

覚悟して観ておいたほうがいいんじゃないか、と思う。

47 :名無シネマ@上映中:04/02/08 21:51 ID:zyWE9sbb
恋愛映画として観るなら、狂気の愛とかシド・アンド・ナンシーとかに並ぶ
映画だと思う。決して、ハッピーエンドに終わる映画ではないです。
http://iemon.com/web/sp3.html
を参照。

公式サイトの予告編を観る限り、なんだか、とってもエッチなエロティックな
映画に見えるけど。
http://iemon.com/web/trailer.html

48 :名無シネマ@上映中:04/02/08 22:41 ID:Vzi9deEt
ホラー、スプラッタは絶対見に行かないけど
まあ、あれくらいならなんとか。目つぶればいいだけだし(w

49 : :04/02/08 22:46 ID:GD/6iCW1
俺は何も知らなくて
てっきりラブストーリーだろうと思って見に行った

これから行く奴は気をつけろ

50 :名無シネマ@上映中:04/02/08 23:20 ID:RTOJWZDG
いちおう四谷怪談が元ネタなんで
月9ドラマ感覚では行かないように

ってことですか?


51 :45:04/02/08 23:22 ID:Edsjs9xw
う・・迷う。
とりあえず、もう一度原作読み直してみよう。
そして覚悟ができたら足を運んでみることにする。
ありがとう、教えてくれたひとたち。

52 : :04/02/08 23:40 ID:6f5JdS6j
横のネーちゃんは何回もうわってハンカチで顔を押さえるし
逆側のおっさんは途中からポップコーン食べるのをやめたし
俺も眠気が寒気に変わったし

53 :名無シネマ@上映中:04/02/08 23:58 ID:2YOzgLEh
京極夏彦が好きで観に行こうかどうか迷っている人へ
 是非、観に行きましょう!、あの妖しい世界が満喫できます。
 (京極夏彦は決して、ああいう残酷、鬼畜シーンを売りにしている小説家では
 ないので、それだけは念のため)
小雪ファンで観に行こうかどうか迷っている人へ
 ラストサムライを観てから、伊右衛門を観ましょう。彼女の代表作になること
 は間違いありません。ヌードがないのは残念ですが、その代わり、顔の見る
 角度によって、もの凄く、きれい美しい小雪様が見れます。
 (ひょっとしたら、小雪様もこのスレを読んでいるかも知れないので、
 お願いしますが、是非、そのうちヌードも見せてください。
 全世界の男性代表として。)
ホラー映画、スプラッタが好きで観に行こうかどうか迷っている人へ
 是非、観に行きましょう。あまり怖がらせるための演出は少ないですが
 十分、満足できるものだと思います。
デートムービーとして観に行こうかどうか迷っている人へ
 是非、観に行きましょう、ラブ・アクチュアリーとか他の映画を。

54 :名無シネマ@上映中:04/02/09 00:12 ID:v9FrIylf
今日ヒルズで見てきた

予想よりずっと良かったよ(CMにはあまり良い印象を持ってなかったから…)
あと10分程長くしてもう少し後半の描写を詳しくやって欲しかったなあ
音楽だけはかなり不満…ラブシーンのBGMとか酷い

グロもそうだが爬虫類も出てくるんで苦手な人は要注意w

55 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:11 ID:Fa5HdY2b
原作読んでるんで落ちはわかるんだが、原作知ってても楽しめそう?

56 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:21 ID:/+5ijoSz
>>55
楽しめますよ。むしろ「読んでから行け」という感じ。
話を知っていると、映画の世界にすぐに入れて各キャラの心の機微を楽しめると思います。

57 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:24 ID:Ja1m77fI
又市はどんな感じなんだろう・・・御行為奉はちゃんとあるよね?
原作ファンで又市好きなので気になる。

58 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:59 ID:eI0pfWvH
又市の御行結びがちと違ったね。

59 :名無シネマ@上映中:04/02/09 08:35 ID:vza6lRXQ
思ったより良かったね。
ちょっと目をそむけるシーンあるけど、それ以上にいいシーンが
多いから是非行って欲しい。
小雪はやっぱり綺麗。時代劇向いてるね。和風の顔だし。
きっぺーも、いい演技してた。
音楽は、ちょっと違うんじゃない?と思いました。

60 :名無シネマ@上映中:04/02/09 09:22 ID:ILR6/qr3
最初の蚊帳のシーンでがっくりきた。

61 :名無シネマ@上映中:04/02/09 09:53 ID:HyiAYJPP
お岩役に、小雪さん以外に誰が良かったか考えてみる。

まず、リング0で平成のお岩、貞子を演じた仲間由紀恵。
黒髪の似合う美女だけど、どうも、お岩の特殊メイクが似合わない気がする。

化粧師で、椎名桔平とも共演した柴咲コウ。
あんまり着物が似合わないというか、まだ若すぎるというか。

他にいろいろ考えてみたけど、やっぱり小雪さん以外に伊右衛門のお岩を
演じられる人はいなかったと思う。

ラストサムライと伊右衛門の2つの映画に出ただけで、なんだかすっかり
着物の似合う女性のイメージが定着したなぁ〜。

しかし、キャスティングは俳優の演技力の凄さもあるけど、ベストな贅沢
な選び方がされていると思う。

62 :名無シネマ@上映中:04/02/09 10:08 ID:4mCEFd2D
「京極夏彦のしかた」


・魍魎の匣

必読
・姑獲鳥の夏
・嗤う伊右衛門


・巷説全般
・覘き小平次
・絡新婦の理
・狂骨の夢
・塗仏の宴
・ルー=ガルー

お暇なら
・鉄鼠の檻
・陰摩羅鬼の瑕

63 :名無シネマ@上映中:04/02/09 10:23 ID:NRW3/09D
京極ファンはやめとけ
グロイだけだぞ
美しさがない
映画になってない

64 :名無シネマ@上映中:04/02/09 10:34 ID:ikX+Lwfy
グロいシーンは一箇所だけ。
つーか大して顔変わってないじゃんと思った。

65 :名無シネマ@上映中:04/02/09 10:56 ID:xU/Ctu+Q
>62
リング・でぶせんはどこに入るんだ?

66 :名無シネマ@上映中:04/02/09 12:44 ID:D7YEmNxN
>>62
鉄鼠の扱いが気に入らない

67 :名無シネマ@上映中:04/02/09 14:09 ID:ILR6/qr3
幽霊や妖怪を人間で表現するのが京極なのに…ラスト一日飛ばしたばっかりに。

68 :名無シネマ@上映中:04/02/09 15:03 ID:T67Ike0E
>>63
やっぱり、あのシーンのインパクトが強すぎるのか。
他の良かったシーンもあまり記憶に残らないというのが正しい反応なのかも。
>>67
原作を読んでたり、京極夏彦のファンじゃないと、映画だけでは正しく理解
できない部分が多いかも。

俳優の演技は悪くないが、直助(池内博之)の出てくるシーン、全部、無し
にして、他の説明を増やし、もう少しストーリーがシンプルだったら・・・。

69 :名無シネマ@上映中:04/02/09 15:24 ID:zONXxIML
小雪、佇まいは完璧なんだが台詞が早すぎて、常時ヒス女に思える。
伊右衛門は笑わないというイメージなら、椎名がやった方がよかったかも。
香川の又市はガッツ石松に見える。声はいいけど、例の台詞はなんかてきとう。
この映画ではコメディ・リリーフなのねえ。

原作の複雑な人物関係は、映像で整理されてるとはいい難い。
既出だが時間経過の表現はもう少しなんとかならなかったものか。
伊東喜兵衛の「泥が…」は必要か? 原作読んでないと分からんと思うのだが。
最後の方、藤村志保がフラッシュバックで出てくるシーンも、誤解を招く使い方。

蜷川氏が原作と真っ向から格闘したことは伝わってきましたが、
それ以前に映画の演出方法をまだ掴んでいない、という印象が残りました。

70 :名無シネマ@上映中:04/02/09 15:53 ID:TlxXe7B5
公式ページの製作日誌に「脚本では腸を引きずり出すとあるけど戻したほうが…」
と役者からの提案があった、という話がありましたが、そもそも原作は戻してるよね。
そこで「腸を引きずり出す」なんて脚本書くほうがどうかしてる。

71 :名無シネマ@上映中:04/02/09 17:59 ID:eIIQa8TJ
原作と映画、どっちを先に見たらいい?

72 :名無シネマ@上映中:04/02/09 18:03 ID:ikX+Lwfy
原作読んでないと、ストーリーを把握するのは難しいかも。
時代小説を読みなれてない人だったりしたら特に。

73 :名無シネマ@上映中:04/02/09 18:18 ID:8H9f3cQ3
アヴェマリーアってのがウザ。

でも支援で観にいく。コケたら他作品の映画化が困難に・・・。

74 :名無シネマ@上映中:04/02/09 18:21 ID:VUQ7IQQj
小雪の顔は美しいのでは無い。怖いのだ。

75 :名無シネマ@上映中:04/02/09 18:46 ID:bgZ7Ty1b
で小雪のラブシーンは結構えろいのでつか?キスシーンは?

76 :名無シネマ@上映中:04/02/09 19:34 ID:nYN4NsIM
>>73
安心してください。作中には使われていません。

77 :名無シネマ@上映中:04/02/09 19:48 ID:PlWKKRf7
唐沢は脱いでいるのか?

78 :名無シネマ@上映中:04/02/09 19:53 ID:l+gXLgC3
京極堂シリーズは、ほとんど読んでいるんだけど、嗤う伊右衛門は読んでない。
最初、かめい(家名)、かめい(家名)、と言ってるのが何のことか、さっぱり
わからなかった。バカですまん。

文語調のセリフも、役者は流麗に話しているつもりでも、初めて聞く人間には
>>69 のように聞こえてしまうのだと思う。
オレは、とにかく早口になると、半分ぐらい何を言ってるかわからなかった。

79 :名無シネマ@上映中:04/02/09 19:55 ID:202Xg+e4
香川ってイイ役者だねえ。改めてそう思った。

80 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:01 ID:6zihMTLO
香川はうまかった。
岩の小雪なんとかならんか?なんであんなヘタクソなの?
あと蜷川もう映画から手ひいたほうがいいんじゃないのか?

81 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:08 ID:NRW3/09D
なんであんな血をどばどばだして
グロテスクで生理的に気持ち悪い
映像を使うのか。日本の怪談は
薄気味悪さだ。それがない。
お岩の刹那さ、狂気も伝わらない。
最後はつまらなくて怒りしか残ら
なかった。時間の無駄!

82 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:12 ID:bgZ7Ty1b
まあ どんな映画であろうが文句いうやつはいうからな。
自分が見て良いのか悪いのかは人も同じとかぎらない

83 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:24 ID:QRdYVj9v
観てきた。
音楽が変。無意味にグロい。(覚悟してたからよかったものの)
たしかに小雪の演技はアレだけど、綺麗だったから許す。
あと、もう少し美しい映像使って欲しかったな。

84 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:31 ID:et0KyiNc
原作読んでない連れと行ったら、終わったあと質問攻撃だった。
普通に映画だけ見た人にはちょっと難しいみたい。

それより、前に座ってた禿げオヤジ、
完全にエロシーンを期待してきたと思われ、とにかくうざかった。
エロシーンになると食い入るように見てるくせに、
それ以外は、声を出してあくびしたりため息ついたり・・・
ここは自分の家じゃねーんだよって感じだった。

85 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:50 ID:ImSDH2u+
ちょっとちょっと、そ、そんなにグロイの??

うわ〜観たかったのに〜どうしよう〜〜泣泣泣

86 :名無シネマ@上映中:04/02/09 21:07 ID:61+Qvd1R
>85
予備知識なく行ったらかなりショック受けるだろうけど、
全編そういうシーンばかりが続く訳ではないので、
それなりに覚悟して行くと大丈夫だと思う。

他の女優さんが思いっきり裸を晒しているので、小雪がちっとも胸出してないのが
逆に不自然に見えたな…

87 :名無シネマ@上映中:04/02/09 21:23 ID:zONXxIML
>>86
裸のでてくるシーンが、まるでVシネマみたいな撮り方で萎えた(ポロリ有)。
小雪は「ラストサムライ」で脱ぐ必要はないが、こっちでは脱がないと話にならんだろ。
結局、何が「究極のエロティシズム」なんだか。

88 :名無シネマ@上映中:04/02/09 21:34 ID:5AAtYrUh
小雪は旬だからまだまだお高いんだよ。脱ぐわけねぇ。

89 :名無シネマ@上映中:04/02/09 22:25 ID:xHZX7Ra+
昔のATG系映画を思い出した俺はオサーンですか。

90 :名無シネマ@上映中:04/02/09 23:13 ID:HZSVrze+
京極デビュー作姑獲鳥の夏で
世界が反転するような衝撃を受けたのが3年前。
イエモンは昔図書館で借りて読みましたが泣きました。
このスレで映画の評判がよくてとても嬉しい!
早速明日にでも見に行きます!
古本屋でイエモン小説も買わんと。

91 :名無シネマ@上映中:04/02/09 23:35 ID:+KA8g9Jc
不敵に笑うイエモン
ttp://home.att.ne.jp/air/haru/ITEMS/gallery/yellowmonkey/lovin_love.jpg

92 :名無シネマ@上映中:04/02/10 01:29 ID:Ii9T6Bwp
映画の感想板探してたらこんなところみつけちゃいました。
http://www.eigaseikatu.com/title/4425/
こっちはなんだか、ぼろくそだなぁ。。

93 :名無シネマ@上映中:04/02/10 01:30 ID:es8YV4Gs
>>84
そのオヤジ、
「こっちでは脱がないと話にならんだろ。
結局、何が『究極のエロティシズム』なんだか。」
って言ってませんでした?

94 :87:04/02/10 02:00 ID:5uiJw0Ps
悪いがハゲではない。でも裸は食い入るように見てたかもしれない。
原作厨+エロオヤジのたわ言だと思って聞き流してくれい。

たわ言ついでに…
賛否両論ありそうな邂逅シーンだが、「伊右衛門殿…恨めしや」がちょっとくどい。
あと桐箱の上に座る伊右衛門は、映像にすると不自然極まりないな。

95 :名無シネマ@上映中:04/02/10 02:22 ID:rCWR2TH6
>>89
ああ、なんかちょっと分かる。
俺はそれにツィゴイネルワイゼンとか陽炎座あたりの雰囲気を感じた。

>>92
でもそんなもんじゃないか?
絶賛はできないだろ、これ。
>鶴屋南北の東海道四谷怪談の映画化か、史実を元にした映画化なのかもこれでだ分からない。
この話って京極のオリジナルなの?


96 :名無シネマ@上映中:04/02/10 05:34 ID:9LbfZpDx
>このスレで映画の評判がよくてとても嬉しい!

ってか全然良くないジャン!!四区嫁

97 :名無シネマ@上映中:04/02/10 08:48 ID:sazgpzd4
最近原作を読んだんだが
岩の顔を潰したのって親父って解釈で正解だよな?
その辺も映画でしっかりフォローされてんの?

98 : :04/02/10 11:50 ID:g4L4x5MR
えっ、親父なの?
俺の寝てる間に話があったのかな

99 :名無シネマ@上映中:04/02/10 11:59 ID:Yl0qOfNa
>>97
フォローされてます。ただし、どの場面がそれに当たるか前もって
知ってないと(原作を読んでないと?)ほとんどわかんないと思います。
「又左右衛門、誰にも渡したくなかったか?!」(だったかな?)の台詞と
又市の行動なんかから推測するしかないです。
映画だけで楽しむなら内容を確認しながら2回以上観るのが正解なのかなー、
と思いました。

100 :名無シネマ@上映中:04/02/10 12:17 ID:X+V/IfWy
最後に伊右衛門と岩が二人とも笑ってるのはちょっと違うんじゃないかと思った。
原作では伊右衛門が一人で笑っていて、切なくていいエンディングだったのに。

101 :名無シネマ@上映中:04/02/10 15:50 ID:kWmsZDw2
久々に映画館に足を運んだ。
唐沢も小雪も綺麗で良かったよ。原作読んで行ったにもかかわらず、人間関係が少し解かり辛かった。

102 :名無シネマ@上映中:04/02/10 16:38 ID:dO8sgLgN
>>99
2回以上見なきゃ楽しめないのか・・・
原作読んでない人にはつらいね。

しかし唐沢って存在感薄い・・・
お客さんも少なかったなー。公開時期間違ってるような気もする。

103 :名無シネマ@上映中:04/02/10 17:00 ID:H2HLIesC
>>94
桐箱はやっぱり変だったよな!
原作、あんなんだっけ?

>>100
私もそこ気に入らなかった。もうあそこで全てぶち壊し。
原作だと*伊右衛門の*笑い声が聞こえた翌日「笑い声がやんだから弔いに・・・」で
初めて箱を開ける。そしたら、伊右衛門が死にたてのほやほや。
つまり、笑ってたときは箱の中で*生きてた*って設定だと思うんだけど。
映画のラストだと、ただの幽霊話になっちゃう。

104 :名無シネマ@上映中:04/02/10 17:15 ID:aIhhZ031
観てきたぞぃ 
うーん、なかなかムズイ 特に人間関係遺恨あれこれ




ネタバレ注意
↓↓



伊右衛門が、上司を斬る理由は明白、ウメも分かる
が、IWAを斬る理由がわからん(・_・?)

時間差の心中??と言う解釈で良いのだろうか??




105 :名無シネマ@上映中:04/02/10 18:37 ID:X+V/IfWy

ネタバレ




>>104
@既に岩が自害していた説
A岩を完全に自分のものにする為に頃した説
 (理解しあうのは無理だと諦めた)





ネタバレ

106 :名無シネマ@上映中:04/02/10 19:09 ID:2307vfN5
>>105
レスさんきゅ


ネタバレ?
↓↓




沼地で抱き合う最後、伊右衛門が刀に手を掛けるとこで
場面が切り替わる だもんでIWAを斬ったと思うのだが・・
斬って無いのか








107 :名無シネマ@上映中:04/02/10 19:34 ID:X+V/IfWy

ネタバレ








岩を斬ったのでないとすれば、刀に手を掛けたのは
伊東を斬る決心の表れだったりするのかな?
いずれにせよ、全編通じて心霊現象が何一つ起こっていない中、
解釈次第ではあの場面の岩が幽霊であるっていう含みは持たせてるよね。








ネタバレ

108 :名無シネマ@上映中:04/02/10 21:01 ID:Hwe2RR/Z
>>107
なるほど
奥が深い

上司に「決着を付ける」と返答したセリフと形相を結びつければ
107氏の解釈は合点が行く
さんきゅ


109 :名無シネマ@上映中:04/02/10 21:26 ID:VIIK1hRD
ネタバレ
↓↓




>>100 >>103
最後は時間の都合で、1日の出来事にまとめる必要があったんだろうけど、
それなら笑い声が聞こえるのは、箱を開けるまでにすれば良かったのに。

サラウンド効果高すぎて、最初箱開けてヘビやネズミがニュルニュル出てきた
のを、観にきたカップルがクスクス笑ってるのかと思うた。





110 :名無シネマ@上映中:04/02/10 22:16 ID:dLz12l52
原作のファン。
こんなにBGMイラネと思った映画は初めてだ。
最後のアレは必要だったのか? 一気に冷めたが。

セットは丁寧だったし、衣装も町民達は汚らしくて良かった。
小雪のお岩さんもいい感じ。
真実を知って狂乱するシーンでは思わず泣いた。




ネタバレ




梅が刺されて泣いていたとき、
胸から母乳が出ていたのが良かった。





111 :名無シネマ@上映中:04/02/10 22:34 ID:7gznas6x
友人が観てきて一言「もっといいCG使えよー」ってなんかちゃちい人形とか
死体とか出てきたらしいですね。伊右衛門の死体もちゃちぃいとか・・・
すごく悲しくなるくらいちゃちかったらしいです。

112 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:00 ID:ao7He282
それ以前に物語が描けてない・・・とほほ

113 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:13 ID:zbbkmrxD
この映画、あまり多くの場所で上映してないのかな?
新宿で見たけど、あんな狭いくてスクリーンの小さな映画館で
見たのは初めてだったので、なんだか窮屈でした。



114 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:32 ID:c0kS5Dl6
「わらう伊右衛門」観るか「クラブ進駐軍」観るか「ドラッグストアガール」観るか
迷ってんだけどどれ観ればいい?

115 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:36 ID:4sVDvbS5
間をとってションヤンの酒家

116 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:39 ID:c0kS5Dl6
↑マジメに答えろや。

117 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:42 ID:4sVDvbS5
なんだとこの野郎
じゃあせっかくだから嗤う伊右衛門観ろこんちくしょう

118 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:46 ID:SZQo6GYq
油断大敵

119 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:48 ID:c0kS5Dl6
↑油断大敵はとりあえず観る予定です。

120 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:58 ID:/YrYjSAZ
スタッフロールに不破万作の名前なかった?
気付かなかった。いつ出たか教えてくらはい。

121 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:41 ID:gtv5xdvZ
>>116
でもほんとにションヤンの酒家いいよ。
こっちも主役が美人だし。

122 :名無シネマ@上映中:04/02/11 08:52 ID:fzGFdQU4
>>120
あったよ
単独では無いから
見付けづらい

中程だった記憶がある

123 :chips:04/02/11 20:23 ID:eC7vDqHJ
今日観ました  酷かった  こんなに不快感を味わった映画は久しぶりでした。
気持ち悪いどうこうでは無く、演出が過剰で嫌悪感さえ覚えました。
六平さんも「ドラッグストアガール」の方が良かった。 

124 :名無シネマ@上映中:04/02/11 20:27 ID:Yczlz9z2
ネタバレ
↓↓











伊右衛門が喜兵衛を斬る時に
「母が恋しいか?」
と言っていたのはどういう意味?
原作にもある台詞らしいけど、よく意味がわからなかった・・・











ネタバレ

125 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:17 ID:mjX+nVm7
不破万作さん、パンフで確かめたら秋山役なんだね。
映画でバッサリエピソードをカットされてたから、
秋山は出てないのかと思ってた。
不破さんも当然見逃してた。

126 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:49 ID:7X4wx0Kj
京極は姑獲鳥の夏くらいしか読んでないで、原作未読のまま
観て来ました。
ここに目を通してたので、あんまり期待してなかったが
ぼろぼろ泣けてきてしまいました。
小雪の演技は疑問だけど、話のまとめ方はうまいなぁと。
原作も読んでみようと思ったんですけど
今文庫買うと漏れなく割引券しおりがついてくるが
表紙が映画のポスターなんでちょっといや。。。。

127 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:54 ID:7X4wx0Kj
あと、文語調のセリフがわかりづらいという意見があるようだが
一昔前の時代劇はみんなあんなセリフだったんで
逆に、耳に心地よかったです。
「こんな感じっす」とか四谷怪談で出て来たら萎え萎えなんだよな〜

128 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:35 ID:7ROVbs2u
今日見てきた。
このスレッドを先に見てから行ったので、特に引っかかるところも無くスムーズに見れた(w
(ラストシーンは確かに謎だったが)
もう一度みたいくらいに気に入った映画だけど、
上映館が少なすぎて映画館に行くのが大変なのが残念。

>>127
そうそう、台詞が小気味良くて気持ちよかった。
最近あまり聞いていなくて嬉しかったな。

129 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:42 ID:MNGyxG4d
伊藤の策略に簡単にのってしまうとは・・・
で八王子には行っていたのかな?
なんかその辺がよくわからないまま、いつのまにか梅と再婚したり
ハァな部分が多い映画だった。
既出だが梅の最期に母乳たらしながら死ぬところは妙にエロかった。
心では息子を嫌っていても、体は制御できない。
なんか哀れだったな。

130 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:56 ID:fHnuXuGQ
>>128
パンフで香川さんが「つるつるつるっとそうめんのような」セリフと
表現しててなるほどなぁ。と思った。
面白い役者さんだね。

131 :kou:04/02/12 00:56 ID:xaeoRL3y
姑獲鳥の夏以来の京極ファンなので、この原作も発刊後すぐに読みました。
「京極堂シリーズ」にはない世界で、もちろんその他の作品も好きだけれど、これだけは別格として読後何年経っても忘れられない作品でした。
映画化されると聴いて、過去の素晴らしい原作の映画化(舞台化、ドラマ化も含め)の、
「ああ、原作だけにしときゃよかった」という後悔も覚悟で、観に行ってきました。
あんなにも原作に忠実な台詞の数々は、ちょっと予想外でした。
原作を読んでなければきっと判らないシーン続出だろうと思ってたけど、だから、未読の人はどこまでついて来られるのだろうと、不要な心配までしてたくらい。
宅悦などは、わたしが原作を読んだ時にイメージした六平さんだっただけにちょっと笑ったくらい。
なのに…
台詞は忠実、筋だっていくつか端折った以外は忠実。主役は美しい。
けど…どうして違和感しか残らなかったのか不思議でした。
違和感の正体は何だろう?スプラッターだ、蛇だ、というのでもない。
そんなものは原作から充分に予想していて、別に観たくはないけど仕方ないと諦めていたから。
今もって、違和感の正体が掴めないまま、面白かったのかつまらなかったのかさえ不明だった。

でも、みなさんの意見を読んで、何か妙に納得と安心感が。

「泥が」
「母が恋しいか」
「誰にも渡したくなかったか」
沼での岩は幽霊…?
って、やっぱり同じところでひっかかってるし。
しょぼい死体も。俯瞰も。音楽も。
ついでに言えば、最後の1年。伊右衛門が家を解体する場面がなければ1年で朽ちる訳が無い家の説明がつかず
台詞が忠実でも、それぞれの違和感の積み重なりが大きな違和感となって、
面白いんだかつまらないんだかさえわからなくなっていたのでした。

ここに初めて来たのだけど、いろいろ読んでよかったです。
今夜はゆっくり眠れそうです。




132 :名無シネマ@上映中:04/02/12 03:32 ID:77d6R0At
ここにいる奴がいうほど 糞映画だとはおもわなかったがな
映像がしょぼいとか そんなものはどうでもいい。というか仕方ない。
それよりこうゆう人間模様を描くことによって色々目には見えないことを考えさせられた
いい意味でも悪い意味でも

133 :名無シネマ@上映中:04/02/12 10:00 ID:8gVbGxCs
伊右衛門と岩の確執の描き方が足りないような気がした。
原作では伊右衛門と岩(特に岩)が激しく憎みあった形になって、
結局和解がないままに岩が家をでるような感じだったような覚えがある。

その激しい愛憎があるからこそ、終盤の伊右衛門の岩に対する気持ちの
盛り上がりがあるような気がするのだが

134 :名無シネマ@上映中:04/02/12 10:07 ID:8pcWR0CK
>>133
原作読めてないじゃないかよ

135 :名無シネマ@上映中:04/02/12 10:44 ID:2BdlGXEq
>>133
岩は伊右衛門を愛しているが故に怒ってしまうのですよ
なんでそんなに申し訳なさそうにしてるのか、と
憎しみって感情は双方になかったように読んだがどうなんだろう

136 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:51 ID:3QFooPSI
原作にこだわるやつうざい

137 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:10 ID:NKy0gYha
先生!映画化された原作に拘らない奴がいるとでもおっしゃるのですか!?
だとしたら


            あんたすんげーバカだよ



138 :名無シネマ@上映中:04/02/12 14:15 ID:/CwZvHZK
>>132
糞だとは思わないよ。わりとまとまってると思う。
でもさ、なんかピンとこないのよ。なんだろうなあ・・・
フーン・・・って感じかなあ。
個人的には宅悦に六平がひねりなさすぎて萎えだった。
四谷怪談でも見直そうかな・・・

139 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:03 ID:3QFooPSI
>>137
>あんたすんげーバカだよ

そっくり返す

140 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:11 ID:2BdlGXEq
オマイの言いたいことは
 映画は映画
 原作は原作
で評価しる!ってことだろ?
まあ、でも原作ありの映画だったら比較は仕方ねーんじゃね?

141 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:15 ID:xHKL+Ayz
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  \
          /;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;  ヽ
         / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;  ;;;;;;;     丶
        / ;;;;;;:  ;;;;;:   ;;;;;    ;;;;;     │
        / ;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;; ;;;;; ;;;  ;;;;;;;; │
       │;;;;;;;;;;;;//|| ||||| || ||||| |||| || ゞ:::::::: :::::::│
       │;;;;;;;;;/|| || | |||| |||| ||| ||| || |||| | |ゞ:::::::::::│
       ∩;;;;;;/丿,;::≡ミミ;;、、 ソ  __,,,,、、、.. ゞ::::: /
       |/|;;;;//   _" _''ヘノ ヾ彡=''_""`` ヾ:::/、
       ((|ソ  ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、 ヾ|/)
       ヾ|||    - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノ
        ヽ!|        /   ヽ        |ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゝ: 、    ( _   _ )      ノノ < >>139 その台詞そっくり返すわ!
        ` ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ    \____________
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    ./
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ
     /   \ , 、 、 、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゙/  \
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |

142 :名無シネマ@上映中:04/02/12 19:46 ID:BjOJGTeX
全然だめぽ・・

143 :名無シネマ@上映中:04/02/12 19:56 ID:RouAYprf
まあどっちにしても興行的には失敗だねこの映画。
同じ小雪出演でもラストサムライの人気はものすごいのに。

144 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:04 ID:LVc8yRg2
ま、所詮蜷川やし。

145 :名無シネマ@上映中:04/02/12 21:12 ID:YMOYVdvT
なまじ原作を踏襲してるだけに、その差異や説明不足が気になるというか…。
多分、舞台だったらあの音楽もいい感じにハマると思う。

146 :名無シネマ@上映中:04/02/12 21:14 ID:vLTJmevW
むごいほど客が入ってねぇ

147 :名無シネマ@上映中:04/02/12 21:17 ID:kn3bd8PQ
>>124
これ私もわからなかった
原作読んだことはありません
ここらへん解説おねがいっ!!

148 :名無シネマ@上映中:04/02/12 21:27 ID:0GvxP2YJ
観てきました。
原作未読ですが、映画は駄作な気がしました。
京極は好きなので原作読みます。

この映画のあと具合悪くなって吐きました……。
ハリウッドとかのスプラッターは全然平気なのになぁ。
邦画ってオソロシイ。

149 :名無シネマ@上映中:04/02/12 23:13 ID:/PksHW7e
う〜ん。全然平気だったけどな〜。
むしろ、蛇の中に鼠がいて可哀相になったくらいだ。
蛇って鼠食べちゃうでしょ。あんな箱の中にごちゃごちゃいれられたら
絶対何匹か食われてる。
あの蛇は無害の青大将だったと思うんでぜんぜん怖くなかったしな。
むしろかわいい奴だ。
害虫を食うんで家にとっては、住み着いててもOKなんだよね。
すぷらったっちゅうほど、酷いシーンもなかったし。
むしろキッペーの家の庭に目を背けたくなったな。
あれはないべ〜。ダサすぎ。

150 :名無シネマ@上映中:04/02/12 23:27 ID:Q732nxuA
夜のシーンばっかり。
それでなくても暗めの画面がさらに暗くてみにくい。
見るほうのこと考えて少しは映画撮れよな。
自己満足作品つくってんじゃねーよ。

151 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:08 ID:LXUs4c2/
>>148
それを聞いて観に行く気がサッパリと失せました。

良かった。観なくて。

152 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:11 ID:U0kORpTh
桐箱でか杉
笑点の座布団じゃないんだから

153 :名無しさん@上映中:04/02/13 00:24 ID:QCYfPojT
唐沢と香川のキャスティング、何とかならんのか?
思いっきり「利家とまつ」とかぶってるじゃねーかよ。

154 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:17 ID:iY7IoQPQ
これって そもそも全国規模の映画じゃないんですよね?

155 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:25 ID:2vAQb6le
最初のほうで、伊右衛門のかやの中に蚊が入ってきて、へたくそな
オーバーなリアクションをみた瞬間にこの映画はクソだと思った。

156 :名無シネマ@上映中:04/02/13 14:30 ID:3s5dEaGx
どうでもいい話をします。
伊右衛門の顔色悪すぎ。


157 :名無シネマ@上映中:04/02/13 14:38 ID:5ZzI4uaR
>>153
あははそうだね
前田利家と豊臣秀吉ね
香川の秀吉よかったなあ

158 :名無シネマ@上映中:04/02/13 15:40 ID:gVIO3bY2
池内なんとかっていう若い子の演技が浮いてて萎えた

159 :名無シネマ@上映中:04/02/13 17:11 ID:KV7ya8XD
浮きまくってたなあ…確かに。
単に演技が下手なのかな。

160 :名無シネマ@上映中:04/02/13 18:10 ID:1P0ea85a
井川ころっと逝きすぎだろオイ。

161 :名無シネマ@上映中:04/02/13 18:14 ID:l9Mybt/G
宅悦(六平直政)の最期はかわいそうだった。
殺されるほどの悪人じゃないのに、ほとんどとばっちり状態。

162 :名無シネマ@上映中:04/02/13 18:33 ID:M4XOaklb
いや、あの赤ちゃんが一番の被害者だよ。
何の罪もないんだから。

163 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:02 ID:KV7ya8XD
>>162
伊右衛門がぶちギレしたのはそのせいでもある

164 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:21 ID:v2iu7UUv
>>155
俺もそこで萎えた。原作、あんなにオタオタしてたかなあ。

梅田のTOHOプレックス、初日に満席だったので「おお!大ヒットだ!」と
喜んでいたら、ミニシアター以下のスクリーンだったよ…。

165 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:14 ID:h4Vp1jZk
>>164
映画をみて原作読み始めて、ちょうどさっきそのシーンまできました。
映画の反応と比べてあんまり違和感を感じませんでしたよ。
私は映画の先入観に影響されていると思いますが。

166 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:52 ID:x8/DpgRJ
しかし、不細工な赤ん坊だったな。

167 : :04/02/14 00:19 ID:kDuGb3Ua
ネタバレ ↓↓


「そんなに母が恋しいか・・」の意味
   ↓
キッペーの喜兵衛は組頭の隠し子という設定
札差し(米倉商人)の父母は育ての親、
   ↓
青年期に隠し子であることが解って、育ての父を
ボコボコに、育ての母と妹をレイプ
   ↓
組頭って、要するに岩の父も所属している組だよね?
岩の母はなにげにいない。
キッペーの喜兵衛は異様に岩に執着している。
   ↓
岩の母が、喜兵衛の本当の母親、組頭の不倫相手
ってこと??

168 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:19 ID:Vm5X66w8
今日観てきたよ。
自分を含めて10人くらいだった…
もっと愛をひしひし感じる作品なのかと思いきや
自分のほうでいろいろ補完していかないといけないみたいだね。
伊藤のお付きの人?ってどうなったんだっけ?

169 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:29 ID:z44NKQB7
>>168
お付きの人って、いつも無表情で黙ってる小姓みたいな若者?
たまに顔がアップになるので、後半から話にからんでくるのかと思ってたら、
結局ただのお付き? あれは何だったのだろう。

170 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:40 ID:uDJrLYHP
>>169
ああ、あの豆鉄砲くらったハトみたいな顔の男ね。
驚いた演技かと思ったらずっとあの表情で(・・?
なんだっただろう?

171 : :04/02/14 00:43 ID:kDuGb3Ua
>169 最後に、荒れ家になったお岩宅に訪ねてくる遠縁の者っていうの
   彼じゃないんですか? なにか含みがあったような。。

172 :名無シネマ@上映中:04/02/14 04:01 ID:EfBd2+lo
小雪のからみのシーンはえろいでつか?

173 :名無シネマ@上映中:04/02/14 05:15 ID:7FL4OYcz
小雪のエロは・・・まあ期待しないほうがいい。
あの程度をエロととるかどうか

174 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:41 ID:yPC1HAVa
カラーコンタクト付けてるのバレバレだったよん。

175 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:43 ID:UR/RPM4i
今見てきた。池袋1時50分の回。客は30〜40人ってところか?

俺は四谷怪談が好きだが、「全然違う」などと言うつもりはない。
俳優陣も、池内博之(コイツは駄目駄目)以外はまぁまぁ。

でも、問題は作品の内容と質。
ハッキリ言って、まったく面白くない。極めて駄作に近い凡作。
駄目なところをあげればキリがない。
その割に良いと思えるところがほとんどない。
今年、10本目の映画鑑賞で、もっとも面白くなかった。

176 :名無シネマ@上映中:04/02/14 18:27 ID:5GPJbYP0
最近、こじんまりしたミニシアターでしか映画を観ないもので
物音が後ろから聞こえたり、システムに感動した
たまにはシネマコンプレックスも悪くないなあ

177 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:12 ID:N+dgMFG7
見てて普通に泣けた。
でも、タイトルでるところのBGMはもだめぽ…
なんかすっごい間抜けな感じがした。
他も全体的に音楽ダメダメ。

あと、時間の経過のテロップいらないと思う。
雪が降ってる場面があったり、
「春に産ま(ry」
とか、良い台詞があるんだから、いちいち書かなくても…


178 :名無シネマ@上映中:04/02/15 01:24 ID:Rh//V0x2
>>171
最後に出てきた遠縁の男(余茂七)は別人だろう。
劇場で売ってたプログラムの配役一覧に勇之介という役名があるが(原作には
出て来ない唯一のキャラ)、消去法でいくと、たぶんこれが伊東のお付きの役名
だと思う。

179 :名無シネマ@上映中:04/02/15 09:56 ID:qCySjTyP
見事にコケたなw

180 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:29 ID:epvU7cmI
同時期に公開されてるのに話題作が多いからねえ

181 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:42 ID:ysmFb+KS
うちの近所の映画館は今週の金曜日までだ・・・早すぎる・・・
他のところも早々に上映終わるだろうから、
見たい人は早めに行っとけ。

182 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:59 ID:HVsneonC
土曜日に見てきた。
ヒルズでは大々的に宣伝してるけどお昼からの回で入りは7割ぐらい。
あんまり当たりそうじゃないねぇ。

池内なんちゃらは評判悪いんね。
気に入ったというか、気になった人ではあるんだが、そうか駄目なのか・・・

183 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:55 ID:r0wy0AFf
あまりにもつまらんので、
六平さん宅悦、いつ闇雲三佐衛門に
変身してくれるのかと期待しちった(w

184 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:25 ID:ZtMIbvLI
>>179 こけましたね…
唐沢がドラマで忙しいのか、哀川翔や常盤貴子ほど宣伝が
出来なかったのが痛かったのもあるのでしょうね。唐沢&小雪の
宣伝活動はスマスマでしか見てない。

185 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:27 ID:12qjNe/6
又一が本当に乞食で泣けてきた…。
京極堂→巷説→伊右衛門の順で入ったので、
又一はもっと人間離れした印象あったのに、タダの人。タダの乞食…_| ̄|○

映画自体はそんなに悪くなかったと思ってるけど、
又一があんなんだと思うと、もう一度見る気力が…。
怪シリーズの方がまだマシだった…。
巷説は映画化しないでくれ…頼む…。
巷説のアニメは割と(・∀・)イイ!! 出来だっただけに、ショックでかい…。


186 :名無シネマ@上映中:04/02/16 06:22 ID:ZW3Hv3oE
>>182
別の映画スレで、ある俳優の演技が叩かれてたけど後から「言われるほど酷くなかった。」「どこが下手なのか?」というレスがつきはじめた。
他のサイトでも、「物足りない」という感想はあっても「よかった」という感想がほとんどだった。
池内君の場合、初めは叩かれてたけど実はよかったってなるかどうかはわからないけど、あなたがよかったと思うならそれでいいと思う。
もう一度池内君の演技を思い出すか、リピートしてみて本当にいいか悪いか確認してみればいい。
それで、やっぱりよかった悪かったというのがわかると思う。



187 :名無シネマ@上映中:04/02/16 09:08 ID:hXM8IT4C
池内は最後まで彼と気づかないほど
凄い演技していたじゃん。
演技は素晴らしいが
映画にあってない。
演出のミスで浮いていたんだと思う。
この映画の中では唯一の収穫。

188 :名無シネマ@上映中:04/02/16 09:19 ID:NNAryULW
同じ演出でも映画と舞台は別モンだって事を実感しました

189 :名無シネマ@上映中:04/02/16 09:51 ID:RK2SuySj
>185
私はあなたと真逆。
伊右衛門→巷説の順で入ったから、
アニメや怪シリーズは又市が小綺麗で立派すぎて違和感あった。
映画の又市が一番ぴったりだと思ったから、ホント人それぞれだね。

190 :名無シネマ@上映中:04/02/16 14:10 ID:uZNTqc97
六平直政、深作の「忠臣蔵外伝 四谷怪談」でも宅悦役だった。

191 :名無シネマ@上映中:04/02/16 14:16 ID:d/FnbBqM
>>187
池内の場合は、彼と気づかないほどの演技力ではなく、ただ単に存在を忘れられただけだと思う。
以前、ファッション誌の表紙になってるの見たが誰だかわからなかった。
坊主にしてたらわかるんだが、髪生えてるとわかんないな。

192 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:53 ID:u41v/57X
池内博之が良かったと思ってる人は
具体的にどこが良かったかを教えて欲しい。
変な煽りじゃなく、そういう人の意見をぜひ聞きたい。

>>187
最終的には演出家・監督の責任ではあるが、基本的に演技が下手すぎる。
演技が浮くというのは、舞台や歌舞伎を中心にしている俳優が
ドラマに出たときに、発声や大きな演技をしてしまった場合。
この映画での池内博之の演技は、舞台でもドラマでも、
あるいはジャンルの違う映画でも、
周りがよほど下手くそな寄席集まりでない限り、
きっと浮いてしまうだろう。

193 :名無シネマ@上映中:04/02/16 18:41 ID:Ggm2LjC+
監督自己満足映画なんだよこの映画は。

194 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:14 ID:kqvcCrUA
>>192
すっごい良かったとは思わなかったけど
下手だとは思わなかった>池内
ちょっと良いなーっと思ったとこは自分の顔の皮を剥ぐシーン。
迫力が凄かった。鬼気迫るというか・・。
池内よりも気になったのは、小雪が発狂するシーン。
小雪自体はイメージぴったりで良かったんだけど
あのシーンの演技はいまいちだと思った。

まぁ、人それぞれですね。


195 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:21 ID:iY3A6uiy
確かに池内の直助はあんまり印象に残ってないなー。
顔の皮をベロンと剥がした以外は。
原作読んだときはもっと直助って、強烈な印象があったんだけど。

自分的には、池内よりも梅役の松尾(?)とかいう人の演技の方が、
耐えられなかった。
脱ぎっぷりはよかったけど、それだけだったように思う。

196 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:42 ID:qSaP0Mcg
192です。
言っておきますが、小雪オタの池内アンチではありません。
最低でも「チキン★ハート」の程度の演技なら、
あまり文句を言うつもりないです。
(まぁ、演技の種類が違うから単純比較はできませんが……)


>>194
> ちょっと良いなーっと思ったとこは自分の顔の皮を剥ぐシーン。
> 迫力が凄かった。鬼気迫るというか・・。

あの程度の迫力は、演技者として当たり前のレベル。
しかも、ああいう力を入れる演技というのは、初歩の初歩。

> 池内よりも気になったのは、小雪が発狂するシーン。
> 小雪自体はイメージぴったりで良かったんだけど

このスレでは、小雪の演技や早口に対しての批判が観られるが、
あれこそが、「演出家・監督の問題」。
小雪は、蜷川幸雄の演出の要求に応えた結果、ああいう演技になったんだろう。
その演技は、けして下手くそというモノではなかった。


197 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:52 ID:hXM8IT4C
池内のファンでもなんでもないが
この映画は池内の登場したときから
目の力が凄かったと思う。

198 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:21 ID:3dguAtor
目力はあると思う。>池内
この人、純日本人?
なんだかギリシャ人みたいな目をしているせいか、ギリシャ悲劇の役者のようだった。
演技のテンションの抑揚がまだ上手く調節できていないようだけど、
うまく化ければ、いい役者になりそう。

それより、目に力のない俳優がひとりいて、ちょっと残念だった。

199 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:45 ID:wXRrObLS
池内はハーフだよ。どことのハーフかは忘れたけど。


200 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:07 ID:mj6x/ng5
>>182です。演技に関してはずぶの素人なので
一家言ありそうな>>192さんとは捉え方からして違いそうですが…。

池内博之(名前覚えました)は全くのノーマークだったのです。
皮を剥ぐシーン、ああいった迫力を纏わせられる人とは
思ってなかったので良い意味で引っかかった。
多分、巧い下手とは別の次元で。

膝小僧を抱えて伊右衛門と会話している冒頭のシーンも
いい雰囲気だったと思ってます。
ま、2回目見たら印象も変わるかもしれませんけどね。

>>186 thx

201 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:26 ID:JdiU3O/d
ここで批判してるやつがすべてではないと思うんだが。
自分的にはまぁまぁ楽しめた。

202 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:09 ID:sPzD3P5p
なんでこんな薄っぺらい映画にしてしまったんだろう…。
違う意味で泣きたくなりますた。
もう、このままひっそりと終わっちゃって下さい。

>>183
お頭もヒサンな最期だったねw

203 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:11 ID:wXRrObLS
普通の役の方が難しいと思うけどね。
インパクトのあるシーン演じれば、印象に残るのは当然だと思う。


204 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:14 ID:/WylM7U7
これ原作凄い好きなんで、映画見るのちょっとためらう。。。
でも小雪の岩は見てみたいかも。

205 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:15 ID:jPwiLKAp
>>202
心配しなくても今週で打ちきりだよ。

206 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:56 ID:Y4jgFKim
小雪が綺麗だった…
なんか、女優をキレイキレイとかいう次元じゃなく、まさに「凄まじい」というか。
だから余計にセリフまわしが気になった。
現代とは大分違うからかもしれないけど、ただ本を読んでる感じ。
あまり抑揚もないし。


207 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:16 ID:9YlZnB54
小雪の台詞廻しは、そういうキャラクターを演出したものだろ?
あれを棒読みだと思われて、演出で意図していない池内の目が評価されるなんて
蜷川幸雄も、原作と原作から想定される客層の選択を間違ったと思ってることだろうw

渡辺謙もそうだけど、目がでかくて眼力があるように見えるのも、
才能と言えば言えなくもない。
でもそれだけで評価するなんて、本人にもかわいそうだと思うよ。

ま、いろんな意味で失敗作だったんだろうね・・・

208 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:35 ID:NN4JYdPd
いや、小雪は普通に下手だったと思うけど?
好きな女優(っていうよりノンノモデル決定の記事以来好きだった)だからもっともっと上手になって綺麗な女優さんからイイ女優さんになってほしいよ。
ノンノ読んでた頃のモデル達があまり活躍してない中一人がんばってるからよけい肩入れはしてしまう人なんだけど、「ラストサムライ」とこの映画は「もういいから、しゃべるな」って気分だったよ。

209 :名無シネマ@上映中:04/02/17 02:43 ID:UdSIywrc
なんか映画評論家か?こいつらw

210 :名無シネマ@上映中:04/02/17 02:43 ID:PfWoY5Gi
池内は下手だとは思わなかったものの、もっと猥雑であってほしかった。
唐沢の伊右衛門は原作以上に浮き世離れしたイメージだったし、小雪は世間に
対して壁を作って身構えている感じを上手に出していたと思う。
ただ、主役二人の世間から浮いた印象を際立たせるためには、周囲のキャラは
もっと脂ぎった感じでないといけないわけで(その意味で、香川と六平に
関しては文句なし)。

211 :名無シネマ@上映中:04/02/17 02:44 ID:IPO4/12P
>>208
喋るとどうもね。佇まいは文句ないのに。
つってもまだイエモンは観てないんだけど…
いま観に行くか迷ってるところ。

212 :名無シネマ@上映中:04/02/17 11:03 ID:ZnzRIBGb
もう今後、又一役は香川一本で行って欲しい
金田一耕助みたいに俳優がころころ変わるには嫌

213 :名無シネマ@上映中:04/02/17 12:13 ID:LySlJA7V
グロシーン、イラネ

214 :名無シネマ@上映中:04/02/17 19:05 ID:Wa0UQvUC
宅悦と又一は、できているんですか?


215 :名無シネマ@上映中:04/02/17 19:10 ID:gpLrvRUg
>214
 香川って割りとそういう感じだすよね
 利家とまつの時も唐沢とちょっとそんな感じ。

216 :名無シネマ@上映中:04/02/17 20:02 ID:uvazuN4i
香川って、利まつ以来小汚い役多いよね・・・

217 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:14 ID:bwsZj/ms
香川氏、「鬼が来た!」の時とルックスが一緒でさ・・・
別に一緒でもいいんだけど、あっちの映画の印象が強かっただけに 
又一やっているようには見えなかったっす

ごめん、独り言ww

218 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:36 ID:BQLQr8Zq
今日見に行ってきました。
昨晩深作の四谷怪談を見てたんですが、同じ素材でもここまでイメージが変わるものだなと感心しました。
宅悦が同じだけど(ガイシュツですね)。足力按摩と目の見えるポン引きじゃほとんど別の役だけどね。
それはそうと川での邂逅は要らないから、「狂女の鬼走り」はもちっと丁寧にやってほしかったな。
誤解に誤解を重ねた物語の悲しさを一番表現しているシーンだと思うのに。





219 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:45 ID:nhKiQs0h
>>199
ありがd。 ハーフですか。だから、完璧ヨーロピアン・アイなんだね。
自分は去年の秋だったか、2時間ドラマの再放送で池内の演技偶然見たけど、ちっとも浮いてなかったよ。
大正時代か昭和初期ごろが舞台のドラマで、女流詩人(歌人?)の不良の息子役。
最後は肺病か癌で死んでしまうのだが、とても自然な演技で、はまり役に思えたくらい。

220 :名無シネマ@上映中:04/02/17 23:49 ID:IkuyTUoA
あたしの頭ン中では、イエモン=遠藤憲一のイメージだったんだよね。
今更遅いがw どよ?エンケン。


221 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:19 ID:fq3q5x5t
民谷伊右衛門といえば天知茂。
あ、京極版なら誰でもいいんじゃね?

222 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:11 ID:CZy2/5Fr
>>220
むむー
遠藤憲一だったら、唐沢イエモンみたくあんなまっちろメイクしなくても
悲哀感は出るかもしれねな


223 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:20 ID:niyGHA4f
>>220
いいと思うよ。色気があるし。でも唐沢を使ったってことは当然
ネームバリューを考慮してのことだからねぇ。
NHKあたりにドラマ化してもらおう

224 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:24 ID:zZ5M5nmx
結論

この映画、所詮は「eternal love」でつ。

225 :名無シネマ@上映中:04/02/18 08:16 ID:ITqevLN8
>>220
カエル面のエンケンでは萎えるよ。所詮はヤクザもんの色気だし...
私の脳内ではイエモン=トヨエツだった。
キヘイはいっこく...じゃなくて北村一輝ではどうでしょう?
岩は思い浮かばないな...

226 :名無シネマ@上映中:04/02/18 12:00 ID:/G4Dt4h6
>>224
そのサブタイトルがさぶい

227 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:32 ID:KPk5VWjX
イエモン=トヨエツ

?????????????????????????????


228 :名無シネマ@上映中:04/02/18 18:19 ID:oHpU0sEU
さっき見てきたよ、原作は読んでないのだが
後味が悪い。悲劇なのに美しくなかったし

退屈になったのかチンピラみたいな奴らが途中でぞろぞろと出て行ったw

229 :名無シネマ@上映中:04/02/18 21:18 ID:HIf4Xq0D
>212
それを言っちゃあいかんよ。
俺だって又市は田辺誠一で統一して欲しいが我慢してるのに。
役者が代わるのは映画では仕方ないことだな。

230 :名無シネマ@上映中:04/02/18 21:52 ID:NEOE2Af9
>>218
>「狂女の鬼走り」はもちっと丁寧に...
私は逆にあれくらい抑えた演技だからこそ、リアルな哀しみが募ってきてほろっときたのだと思った。
喜兵衛に安易に騙されてしまった自分のふがいなさへの爆発と、伊右衛門を救えなかった悔しさ哀しさを
小雪は丁寧に表現出来ていたと思うけど。まあ人それぞれ感受性が違うからね。

231 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:26 ID:NEvX7Ahu
もっと最悪な物を想像して観に行ったから、意外に良かった気がした。
出来れば最後の屋敷が解体されて行く所もちゃんと描いて欲しかった。
親戚が民谷家行く道すがら、瓦版屋が民谷に関する噂を書いた物を売って
いるのを目にする事でその頃の映像を被せたりするだけでも良さそうだけど、
やっぱり時間が足り無かったのかなぁ。

小汚い又市はなかなか良かった。

232 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:36 ID:q0RrtsOc
映画見て、「金田一耕助みたいに俳優がころころ変わるには嫌 」と言うのも
すごく不健全な意見だが、
そんな意見に、「俺だって〜だけど、我慢している」
と返すのは、不健全を通りこして、不快感を憶える。

233 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:43 ID:KPk5VWjX
そんなことにいちいちレスして不快感を憶えてる馬鹿をみるのも
不快感を憶えるねぇ。

234 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:44 ID:d8bstg5/
ここのスレ今はじめて全部読んだものですが
自分は言うほど下手でも駄作でもない気がする。
人の言うことよりやっぱ自分がどうとるかだな と思った。
まあ2ちゃんにかぎらず映画評論家もうだうだ文句いうだけやし。


235 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:42 ID:q0RrtsOc
>>233
そりゃ失礼。


236 :名無シネマ@上映中:04/02/19 00:02 ID:RFQIvDn8
>>232-234を見ながら(・∀・)ニヤニヤしてる>>212な俺は精神が不健康


237 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:27 ID:zGgcxpLy
まあ役者うんぬんより映画単体としての
表現に疑問が残る映画ではあった。
ストーリーテーリングが下手だよね。
セリフだけで済ませてしまうから
映像だけでわかりにくい。

238 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:47 ID:RFQIvDn8
京極作品特有のゾクリと来る怖さはなんとなく味わえたと思う
WOWOW版の又市物は作りが酷すぎた

239 :名無シネマ@上映中:04/02/19 02:41 ID:FjVDdrhJ
あれは恐怖よりも「必殺らしさ」を追求した結果だから
……と脳内補完しる!

240 :名無シネマ@上映中:04/02/19 02:58 ID:j2oOqFc5
っていうか、アレ作ったの京極さ(ry

241 :名無シネマ@上映中:04/02/19 07:02 ID:z92+Tci8
脳内補完も何もインタビューやら何やらで必殺については散々言及されてたと思うし
見ればすぐ解ることだと思うけど。
この映画みたいな必殺(しかもテレビシリーズで)なんて作ってしまたら、
必殺者から京極は一生うしろゆびさされると思う。

242 :名無シネマ@上映中:04/02/19 13:06 ID:XM1tY8wz
むごいほど、そなたは美しくないでいいよね。
この映画の宣伝文句。


243 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:30 ID:LIN95Ir0
原作未読で今日見てきたよ。いや良かった。ラストシーンで全て許せた。


<以下ネタバレ注意>

しかしそのラストシーン、原作では>100 >103だったとは・・・
なんかそっちの方が好きだなぁ。なんで肝心なラストを変えちゃったんだろう?

それと、お岩はいつ死んでたかって話ですが、
自分はいえもんとの邂逅前に死んでた(もしくはいえもんに斬られた)のかと。
箱の中の死体は岩の方が腐敗が進んでいたし。

244 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:36 ID:LIN95Ir0
それと、最後の最後、あっと驚く俯瞰シーン。
あれはどういう意味があるんだろう。
パンフ読むと脚本の人が
「最後は2人の魂が空を飛んで行くのだけれど、
身分差別や封建制に縛られていた時代や
世間をけっ飛ばして去って行くような・・・」
と言ってるんだけどなんとなくそれじゃ納得できないw

何か別のことを考えた人、いますか?

245 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:45 ID:BA75KP9J
真実はねじ曲げられ今に至るまで四谷怪談として残った
伊右衛門「悪役上等!(・∀・)ニヤニヤ」

246 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:47 ID:Fy8OOUOO
>>244
>33くらいしか理由らしきものが出てない。


247 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:51 ID:TDljfy9J
>>244
あ そうゆう意味なんだ?あのシーンw
漏れはてっきり 昔の江戸(東京)でも今の東京でも人間の生き様はいつの時代も似たものがあって
今も昔もさかえがないって意味なんだと勝手に解釈してしまったw

でも 最後のシーンは結構好きなんだけどなぁ 漏れはね。

248 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:59 ID:A3oet8hg
>>244>>246
監督がインタビューで>>33と全く同じことを語っているので、まあそうなんでしょうね。
私が一番しらけたシーン。濃縮された劇が東京TWでおじゃんになってしまった。

249 :名無しさん@上映中:04/02/19 22:17 ID:HLzsyvz5
うちの近くの映画館は27日で打ち切りです。
さんざん酷評されてる赤い月よりも早く終わっちゃう。

250 :名無シネマ@上映中:04/02/19 23:05 ID:TDljfy9J
それって打ち切りなの?
それくらいの予定だとおもってましたw
そもそも上映される映画館が限定されてるんだから 
最初から動員数期待してないんじゃないんですかねえ。
あくまで監督と原作者のヲタのための映画だということはわかってると思ってましたw
そうゆう意味でもなんか期待して勘違いして見にいった人が多いんだなあと思ったw


251 :244:04/02/20 00:24 ID:zzDkQxxw
>>244です。レスくれた人ありがとう。
自分もだいたい>>247さんに同意。
「時代劇じゃない 時代劇じゃない 現代(でも同じようなことが起こる)のことさ」
ってのを強くアピールしたいのかなって思った。
ただの「遠い昔のオハナシ」ではないよ、って感じで。
鼻につくといえば鼻につくけど俺はあのラスト好きです。

ちなみにパンフ読み返したら監督も
「現代劇のペースでいきたかった」みたいなことを言ってる。
そういうの強調したかったのかな。

252 :名無シネマ@上映中:04/02/20 00:25 ID:ZZe9pYkk
私は蜷川監督の聖母信仰のこの映画好きだけどなあ。
小雪も愚直といっていいほどの岩を体現できていたし。

253 :名無シネマ@上映中:04/02/20 01:31 ID:3vQy27dK
だけどあれじゃあ、ただの独りよがりな女でしかないよ>岩様
ちと残念。もうちょっとやりきれなさというか切なさがでてればなぁと

254 :名無シネマ@上映中:04/02/20 01:48 ID:NyL5IMVG
せりふが多くて、演技でわからせるところが少ない。
全体的に情感に乏しい気がした。

255 :名無シネマ@上映中:04/02/21 00:42 ID:QdaRQBrM
>>244
あれは「エターナル」を表現したのかと思ったw
正直ラストは萎えた…。


なんか、原作のわかりやすいあらすじって印象の映画でした。


256 :名無シネマ@上映中:04/02/21 01:01 ID:NyDHkUG2
あげ

257 :名無シネマ@上映中:04/02/21 01:06 ID:E3Wapj2R
この映画コケたの?昨日で上映終わりました。
わずか2週間だけ。

258 :名無し:04/02/21 01:17 ID:rmJm6226
大コケかも。出演者も赤い月よりか豪華だった気がするのに。この前のレディースディ行ったら赤い月は満席で次の回もけっこう入ってた。嗤うはレディスにも関わらずガラガラだった。宣伝がたりなかったのかな。内容はいいのに。

259 :名無シネマ@上映中:04/02/21 04:32 ID:WLMa8x7l
ほんと、あの俯瞰は最悪だった。
なんで現代の都市を映してるのか意味がわからん。
せっかく2人の寝てるとこで泣けたのに
あそこで余韻が台無し。

直助役の演技は良かったね。飛びぬけてる感じ。
直助役って、「GTO」の坊主頭とか
「共犯者」に出てた人かな。
小雪の凛々しさも椎名のブチギレ加減もよかった。

唐沢は、以前SMAP×SMAPに
小雪と一緒で出演してたけど
「ラブ・コンプレックス」の役のような
めちゃくちゃぶっ飛んでる人で
映画と違和感があったな。

260 :名無シネマ@上映中:04/02/21 07:14 ID:fNWn9CMm
池内よかったか?


261 :名無シネマ@上映中:04/02/21 07:39 ID:XrVCxVFf
池内は演技は迫真でよかったのだが全体の中で浮きまくり

262 :名無シネマ@上映中:04/02/21 09:57 ID:cMGD+/PU
この映画はもともと長く上映する予定はない映画館が多い。
そのため上映する映画館が指定されていた。
赤い月は全国規模だから、この映画と比べても仕方ない。
ロード・オブ・ザ・リングが控えていたからね。


263 :名無シネマ@上映中:04/02/21 18:17 ID:T4xNyT9v
もうこのオッサンに、映画は撮らせないほうがいいと思う。

264 :名無シネマ@上映中:04/02/21 18:50 ID:8HXiSbqY
前のほうで音楽が不評のように書かれてたけど、ミスマッチ(死語?)でよかったよ。
○○音楽、○○○○、不思議に違和感なかった。

265 :名無シネマ@上映中:04/02/22 01:39 ID:c8GZVdlC
唐沢ってラブシーン下手すぎないか?ぎこちなさすぎ

266 :名無シネマ@上映中:04/02/22 01:54 ID:Wy5zRCck
>>265
でも昔は大根だと思ってたが最近は演技派俳優だと認識するようになった
原作の伊右衛門もぎこちないよ

267 :265:04/02/22 02:18 ID:c8GZVdlC
>>266
あ、自分も唐沢寿明の演技は上手いと思ってます。
だからこそラブシーンだけ下手に見えてしまった。

>原作の伊右衛門もぎこちないよ
恥ずかしながら原作は未読なのでこれは知りませんでした。
ぎこちないラブシーン、の演技をしているのならすごいと思います。

268 :名無シネマ@上映中:04/02/22 02:21 ID:NRcENwLd
唐沢はラブシーンはヘタだと思う。
白い巨塔もどーも不自然。
女優との相性もあるんだろうけど、あんまり色気がないというか
どっちかというとラブシーンを見たくない俳優だ。

269 :名無シネマ@上映中:04/02/22 02:56 ID:jJddMkYr
自分もそう思った>唐沢ラブシーン下手
伊右衛門はハマってると思ったし色っぽいんだが川の中でのキスシーンとかぎこちなかった。
白い巨塔も見てるけど、黒木瞳との絡みも全然色気がない・・・

270 :名無シネマ@上映中:04/02/22 13:13 ID:wHilI1HX
>>244
そういう意味だったんだ・・・だとするとこの映画は糞ということになる。
そこそこいい映画なんだが。

271 :名無シネマ@上映中:04/02/22 17:06 ID:oMg5kjkx
映画の日に観ようかなあ?

272 :名無シネマ@上映中:04/02/22 18:26 ID:ceWoRs8a
期待しすぎたようでした。自分の好みにあいませんでした。

273 :名無シネマ@上映中:04/02/22 19:41 ID:korv3gLE
最後にもう一度、観たのだが
岩の死因がわからん



274 :名無シネマ@上映中:04/02/22 20:25 ID:jHQO7PqH
袖の役をやってる女優のヌードシーンってあった?

275 :名無シネマ@上映中 :04/02/22 21:36 ID:S6W4qJkf
この映画の宣伝インタビューで唐沢が
俺は監督に言われるままに演技するだけです。と言っていた。
あの演技は俺の本本意じゃないんだという言い訳に聞こえてしょうがない。

岩といえもんが喧嘩するシーンなんてただの痴話喧嘩。。。
原作では、お互いを思い合ったがゆえにすれ違ってしまっている切なさがよく描けているのに。
あの2人の深謀遠慮や歩み寄り、夫婦らしく振舞おうと思うが故の強い物言いが映画では全く伝わらないのが残念。

あと映画だけ見た人で、ラストの桐の箱のシーンに泣いた人は原作読んだら10倍泣くと思う。そんだけ差があるよ。
役者は香川が抜群にうまかった。あとはまぁあの監督だからしゃーない。。。

276 :名無シネマ@上映中:04/02/22 22:42 ID:eFMd5KEP
香川又市の岩に対する優しい言葉が印象深かった
本当にいい役者だよな

277 :名無シネマ@上映中:04/02/22 23:31 ID:Y/wVL0On
漏れは小雪のラブシーンにどきどきしますた
過激じゃないのに小雪の表情がなんとなくよかった

278 :名無シネマ@上映中:04/02/22 23:34 ID:jJddMkYr
唐沢の伊右衛門なかなか良かったと思ってるのは俺だけか脳

279 :名無シネマ@上映中:04/02/23 00:00 ID:n0bbuzcN
唐沢さんのいつものナルシストぶりがあまり好きではないですが
これはなかなか良かったです。でもちょっと長いかなー。

なんかでもいえもんってむっつりすけべかよ

280 :名無シネマ@上映中:04/02/23 00:30 ID:lwwD85Pc
>>278
いえ、そなただけではございません。
>>279
唐沢はほんとはナルシストの逆みたいな人らしいけどね。
葉月がイブで共演した時、「とても朗らかでいい人」と褒めていた。
ちなみに高橋克典が「ナルシスト」と言われてた。

281 :275:04/02/23 00:48 ID:DNG1ZyPX
>>278
唐沢はよかったんだけど、監督の演出のせいで活かされてないということが言いたかったんです。
ちゃんと説明できてなくてごめんなさい。
それにしても香川がよかった。。。
彼が出ているから『ホテル・ハイビスカス』も観ようかと思うぐらい。
本人が挨拶で「今年はたくさん映画に出してもらったけど、最高の出来です!」と断言してた。
あの映画は市川と中谷と香川で脇を固めて、完全にくさなぎくんをバックアップしているよね。


282 :名無シネマ@上映中:04/02/23 00:56 ID:5VYR4WCu
映画の内容云々よりも新宿にあんな小箱の映画館が存在したのがびっくりした。
さらに明治通りを疾走する救急車のサイレンが思いっきり聞えたのにもびっくり!

ちなみに連れは爆睡してました。

283 :名無シネマ@上映中:04/02/23 01:35 ID:BQeLPpBp
>>274
フツウにあったじゃん。

284 :名無シネマ@上映中:04/02/23 01:39 ID:2SX78lP9
>>281
『ホテル・ハイビスカス』ではなく、『ホテル・ビーナス』ではないかと。

285 :名無シネマ@上映中:04/02/23 01:41 ID:M2Tci+To
2回目見に行こうと思ったら公開終わってた・・・
しっかしゼブラーマンとか哀川翔が宣伝しまくってるのに
なんで伊右衛門は小雪や唐沢寿明があまりテレビで宣伝せなんだの?

286 :名無シネマ@上映中:04/02/23 01:59 ID:TauzI3AZ
>>285
つーか、哀川が宣伝に力入れすぎという気がしなくもない(w

287 :275:04/02/23 02:09 ID:DNG1ZyPX
>>284
そうでした。失礼。。。

288 :名無シネマ@上映中:04/02/23 04:19 ID:Ibc1eNd5
原作は読んでないけど
歌舞伎の四谷怪談は見たり、本読んでから行った。

伊藤の背後はなんだかサパーリだったんですけども
まぁ、それなりに楽しめたんで良いや。

蜷川は、相も変わらずくどいね。ほんとくどい。
舞台ならそれくらいでもいいんだけどね。
映画だとちょっとやり過ぎって感じになるね。
あのラストの俯瞰とかもね。
「真情あふるる軽薄さ」の最後に少年がマシンガン持ち込んで皆殺しにして
現代を象徴したとか言っちゃうようなセンスの人だってことを再認識させられたね。

289 :名無シネマ@上映中:04/02/23 09:21 ID:wODhJq12
これって吉井和哉が主演なの??

290 :名無シネマ@上映中:04/02/23 11:23 ID:Hssxr1Ju
土曜、見てきました。
大阪ですけど、キタはyahooでチェック入れたら、20日までしか
予定が書かれてなかったので、新今宮の動物園前シネフェスタへ
久しぶりに言ってきました。
土曜というのに、お客さんは2/5くらいかな。
でも私はシネフェスタではいつも5,6人のお客さんしか
入ってないときに行ってるので、多いなぁと思いました。

作品の出来とかって、あまり映画とか本とか接してないので
解りませんが、嗤う〜の岩の性格が私みたいで、伊右衛門に
旦那がよく似た性格なので、なんか身につまされて泣いて
しまいました。あそこまでせっぱ詰まってすれ違うところまで
行ってませんけど、あんな小競り合いは、日常茶飯事だし、
お互いがお互いを思いやってすれ違うっていうのなんて、
あのまんまです。最悪なのは、私は小雪じゃないし、旦那は
唐沢じゃないので、見てくれが悪いと、さらにエスカレートします。



291 :名無シネマ@上映中:04/02/23 11:26 ID:Hssxr1Ju
なんかねぇ、演出とか、音楽とか、ゆっくり分析できないくらい
設定とか台詞とかに感情移入しちゃって、自分的には、どっぷり
はまっちゃったんですよー。

あとね、私は子供がいるんだけど、旦那がうちの子に接するみたいに
伊右衛門が子供に優しくするシーンが、いたたまれなかった。
子煩悩の男親を怒らせると、ほんっっとに怖いのよー。
それから、梅ね、原作にあったかわかんないけど、
母乳のシーンあるでしょ?斬られるとこ。
それ見たときに、怒ったね、私は。母乳が出るなんて、
とっても幸せなのよ。私なんて、母乳でなくて、情けなかった
んだから。もちろん本意でない妊娠出産したって不幸は
耐えられない苦痛かもしれないけど、やっぱりね、子供は
罪がないから、殺しちゃだめです!

って、文学小説に、まじチャチャ入れてしまいました。

292 :名無シネマ@上映中:04/02/23 12:29 ID:VkX3KyIe
>>290
イ`
ただ母乳云々は、「母親の自覚」としての表現だろうしなぁ…


293 :名無シネマ@上映中:04/02/23 19:59 ID:0QB3qhUp
チュプの自分語りうざい

294 :名無シネマ@上映中:04/02/23 19:59 ID:lxPqrVJP
今日ゼブラーマン見てきたんだけど予告でキャシャーンの悪役を唐沢がやると知ってビックリしますた
最近は本当にマルチな役者になったね

295 :名無シネマ@上映中:04/02/23 20:57 ID:mQI240Yl
レンタルされるのははいつくらいになるの?

296 :名無シネマ@上映中:04/02/23 22:29 ID:mohHJzGz
>>290-291
お子さんのいる方には身につまされる映画かもしれませんね。
私が好きなシーンは、(今更、ネタバレもないかもしれないけど、一応)↓




岩が野菜(茄子かな?)を収穫してるところ。
それと、伊右衛門の後添えの梅と坊の様子をそっと見に行き、梅に勘付かれ、あたふたするところ。
岩はヒステリックなところはあるけど、女独特の「女への嫉妬」が淡白。
梅と一緒になったことを知らされて、「それはようございました。」と言った言葉にも、嘘偽りはない。
梅を覗くところも、ほんとにふたりを心配している様子だったし...
それに引き換え、梅のやったことは、今の男を繋ぎとめる為に、前の男の子どもを...
まるで今現在、ワイドショーで取り上げられている幼児虐待。

原作も同様だけど、この映画はギリシャ悲劇でお馴染みの近親相姦(精神的なものも含めて)も扱っている。
男達とその母親や妹の関係など。
伊右衛門と岩の愛も息子と母親の間の愛に近いような。
また、久世光彦が週刊新潮2/5号の71ページでも言及しているように、シエイクスピアも踏襲している。
まさに蜷川監督お得意のジャンルじゃありませんか!

297 :名無シネマ@上映中:04/02/23 22:37 ID:lxPqrVJP
京極作品を理解してる人じゃないと( ゚Д゚)ハァ?な映画なのかもしれない
全く京極本を読んだことのない人でも、せめて姑獲鳥の夏だけは読んで欲しいな

298 :名無シネマ@上映中:04/02/23 23:03 ID:aPhGxutm
別に京極さんの作品見たことないけど この映画は普通に楽しめたけど?

299 :名無シネマ@上映中:04/02/23 23:16 ID:DhH9jOeP
>>297
姑獲鳥の夏は諸刃の剣だ。
●●が●●ない人が(ry
という最後のくだりで、(゚Д゚)ハァ? と思ってしまう人多し。
そして思ってしまうと二度と京極に帰ってこない…。

300 :名無シネマ@上映中:04/02/23 23:19 ID:T93ffZuj
>>298
四谷怪談にこだわりの無い方は別に問題ないでしょうな
>>299
姑獲鳥の夏は最初の方の古本屋での雑談が一番面白い

301 :名無シネマ@上映中:04/02/23 23:25 ID:KXUVhgn5
小雪って美しいの?

302 :名無シネマ@上映中:04/02/23 23:26 ID:T93ffZuj
>>301
耽美という言葉が一番相応しいと思う

303 :名無シネマ@上映中:04/02/23 23:35 ID:mohHJzGz
どこか文楽の人形にも似ていると思う。>小雪

304 :名無シネマ@上映中:04/02/23 23:47 ID:FJgurCq4
耽美という言葉を使うんだったら、もうちっと色っぽくないと…
色気は感じなかった

305 :名無シネマ@上映中:04/02/24 00:01 ID:JVXl+xqx
耽美というには、暗さというか闇がない…
きれいだけどね。

306 :名無シネマ@上映中:04/02/24 00:10 ID:FpZo4bbw
カップルが上映中に出て行くのを見かけたが、この映画は
デートとかに選択される作品なのか?とフト疑問に思った。

307 :名無シネマ@上映中:04/02/24 00:13 ID:az19YGle
私が観た時は女二人連れが一番多かったような気がする。

隣に座っていたのはカップルだったが。

308 :名無シネマ@上映中:04/02/24 01:19 ID:IBPukw+G
嗤う伊右衛門

これ何て読むの?

309 :名無シネマ@上映中:04/02/24 01:32 ID:hpMd5zBj
「嗤」わらう。

普通の笑うの意味に加えて、あざ笑うというニュアンスも入っている

310 :名無シネマ@上映中:04/02/24 03:31 ID:u9BfhqN5
>>299
うぶめ読んだけどどの部分かわからなかったよ。
メル欄か、ヒントだけでもおせーて

311 :名無シネマ@上映中:04/02/24 20:19 ID:nLMjcZre
自分が見に行ったときは、女二人連れと同じくらい、
一人で観に来ているおっさん(50〜60代半ばくらい)が多かった。

312 :名無シネマ@上映中:04/02/24 20:26 ID:rgEcZtbU
>>310
メル欄、ウブメのネタバレ要注意。

313 :名無シネマ@上映中:04/02/24 22:40 ID:+p3qKukg
最初直助が長々と喋り続けるシーンで
台詞回しがものすごく不自然なので大丈夫かと思ったけど、
他の役者は案外うまくて安心した。

直助が顔を変えるシーンでは客がみんな反応してておもしろかった。

314 :名無シネマ@上映中:04/02/25 23:05 ID:XjIBaFBp
最近で大コケの邦画だったスカイハイより興行収入いいのだろうか?w

315 :ななし:04/02/25 23:24 ID:cJ8Gwu1u
スカイハイは大コケでも1週目は9位ぐらいに入ってたよ。嗤うはベスト10に一度も入ってないから。それより下だよ。同じ日に公開されたオダギリのやつよりも下だよ。オダギリのは1週目、9大都市だけでは10位に入ってたから。

316 :名無シネマ@上映中:04/02/26 01:56 ID:yQtdww7T
地元、公開2週間にして終わってしもた。。。(≡д≡)
何がそんなにうけないんだろか。DVD町だ。

唐沢割りと好きなので観たかったなぁ。

317 :名無シネマ@上映中:04/02/26 02:06 ID:3cKf/7gz
>>315
スカイハイは全国上映だろ?いえもんは限定上映だからね。
それでもスカイハイよりは上だろ。普通に。

318 :名無シネマ@上映中:04/02/27 00:29 ID:Qmkrc3hE
>>309
ということは映画のラストじゃ「嗤う」はふさわしくないような?
「2人は死んで幸せになり朗らかに笑いました」って感じがしたぞあれじゃあ・・・

319 :名無シネマ@上映中:04/02/27 00:56 ID:jZxHDABr
>318
原作では「嗤」ってたのは梅を斬った時だけだと思うけど
違ったかな
映画では如何でした?

320 :名無シネマ@上映中:04/02/27 01:49 ID:IhY//SwP
>>319
原作でも、ラストの伊右衛門の死に顔が「嗤っていた」と書いてあったよ。

321 :名無シネマ@上映中:04/02/27 01:51 ID:37hPjVct
思ったほど悪くなかったけど、(゚Д゚) ハア??と思う部分が所々・・・。
お堀のシーンとかのロケは近江八幡だったんでしょうかね、
今でもあんな所があるのかと。

>>318
嗤うは伊右衛門はじめ登場人物のほとんどが
自分自身をあざ嗤っていることからかと思っていました。



322 :名無シネマ@上映中:04/02/27 01:54 ID:WSzIs3Ei
やっぱり原作が一番って言うのは否めないけれど、
私はとても良く出来ていたと思うな〜。
映像的に美しく出来ていたとは思う・・・。原作を
読んでない方は是非原作を読んで欲しいと思う。
月最低25冊は本読んでいるけど、あんなに涙が
こぼれた作品はアレが初めてだった。

323 :名無シネマ@上映中:04/02/27 11:09 ID:7p0lG7Jf
あれって泣ける話だったのか。あいつをぶった斬る爽快感だとばかり思っていた。

324 :名無シネマ@上映中:04/02/27 12:08 ID:SrS25VEJ
DVDはでるの?

325 :名無シネマ@上映中:04/02/27 14:57 ID:Oxu3y6p7
わずか2週間で終わってしまったよ。

326 :名無シネマ@上映中:04/02/27 16:27 ID:GrCfINpn
>>323
岩さまの悲恋で涙する話なんじゃねーの?(w

327 :名無シネマ@上映中:04/02/27 18:02 ID:q9zosNnU
>>323
最後イエモンは生きながらにしてしんだんだよ、と原作からは読み取れる。
生きながらじわじわと蛇鼠に食われてしんでいく、お岩の骸を抱き、わらいながら。
ここ切なくて美しいじゃない。なんか武の「HANABI」に通ずる。
が、映画では良く分からないね。

あとイエモンが買った櫛って最後にお岩つけてたッけ? 見逃したんかな。

328 :名無シネマ@上映中:04/02/27 19:36 ID:IcJZjvrL
池内の髪型が魍魎ぽい

329 :名無シネマ@上映中:04/02/27 23:10 ID:lX0ozJcO
>323 あとイエモンが買った櫛って最後にお岩つけてたッけ? 見逃したんかな。

ちゃんとつけてましたよ。髪につけてありました

330 :名無シネマ@上映中:04/02/28 00:57 ID:p2oBjFT9
四谷怪談は結構好きだったし唐沢伊右衛門&椎名喜兵衛が見たくて
原作未読で映画見て、原作も読みたくなって先ほど読了しました。
両者の設定の違いというかズレにかなり混乱しました。

原作読んだ後では映画に対して「説明不足やって〜」という不満も感じますが、
原作をよむ機会を与えてくれただけでも、見た価値は十分にありました。

原作読み返して何回泣いたか……

331 :名無シネマ@上映中:04/02/28 01:27 ID:p2oBjFT9
原作読まずに映画見た後、相方と映画の疑問点についてトーキング。

※ネタバレ含む※

*ラストの家が解体されてたシーンについて。
「誰かが家荒らしたんかなぁ」「きっと家新築するのに木材足りなかってんな」

→映画だけ見て家を解体したのは伊右自身だとはまず思い当たらないと思います…
原作読んでおいおい待てよー!と叫んだシーン第1位。


*又一が買ってきた櫛について
「伊右衛門が『連れ添うてから一度も〜〜〜』って言ってた相手は、岩?梅?」
「岩でしょう、ラストシーンから考えると。きっと喜兵衛倒したあと、あの箱のなかの遺体に挿してあげたんだよ」

→又一が櫛を買ってくるタイミングが原作と映画で違いましたよね?
映画では喜兵衛との決着直前だったため、岩のために買ってこさせたのだとばかり思いました。
原作読んでビックリしたシーン第2位。

332 :名無シネマ@上映中:04/02/28 19:26 ID:wsFfpwZG
水の中でのラブシーンは原作ではなかったね。
京極作品にしちゃ、エロ過ぎるから変とは思ったけど・・。
京極・・はまりそう・・

333 :名無シネマ@上映中:04/02/28 21:34 ID:TuQ07iH1
>331
二つめは映画を観た時の答えで正解だと思います。
又市はそうとは知らなかったのでしょうが。

原作未読で映画を観た方に一つ聞きたいことがあります。
岩の顔が崩れたのは誰が原因か、分かりました??

334 :名無シネマ@上映中:04/02/28 22:20 ID:qYmHr4YL
>>333
「椎名キッペイとつながりのある薬屋=池内が手伝いに行ってる
が処方した薬を父親が飲ませたらあんな顔になっちゃった」
んだと思ってました。又市と誰かの会話でそう言ってた様な。

でも、違うんですよね。何でこんな風に解釈したのか
自分でも不思議です。



335 :名無シネマ@上映中:04/02/28 22:25 ID:nUFYtLRU
>>333
以下ネタバレだが、
岩の父親だろ。伊右衛門が誰にも渡したくなかったかーって言ってたでしょ。

336 :名無シネマ@上映中:04/02/28 22:31 ID:GceMJH6F
>>301
小雪って綺麗だけど 般若系ではないかなと思う
それが引き出せてなかったのが残念

337 :名無シネマ@上映中:04/02/28 23:35 ID:VNcE5B6r
>>333
原作読まずに行きましたがちゃんとわかりましたよ〜
でもすごいサラっと流されてて、集中して見てなきゃわからんかもって気はしました。

338 :名無シネマ@上映中:04/02/29 02:22 ID:SBkr20mg
>>335
漏れも同じように理解したけど。
既読者の方、正解なの?

339 :原作ネタバレ:04/02/29 14:37 ID:GuUrhfdi
>>338
正解。

「又左衛門、誰にも渡したくなかったか」
「俺が貰うた」
立ち回りの後の伊右衛門最後の台詞。

340 :名無シネマ@上映中:04/02/29 17:59 ID:MRMcX6TS
バイク事故で一ヶ月間意識不明だったから見逃しちまった〜。
楽しみにしてたのに・・・
まぁ生きてるだけラッキーだけど!!
DVD出ますよね?

341 :名無シネマ@上映中:04/02/29 19:33 ID:w74VepuI
映画見た後で後巷説百物語読んだら又市は香川なイメージになってた
伊右衛門と別れた後のお岩さんに悲しい顔で優しく語りかけてたシーンがインパクト強かったせいかな?

342 :名無シネマ@上映中:04/03/01 01:09 ID:HAp9NDGD
この映画で何人の女優が脱いでる?

343 :名無シネマ@上映中:04/03/01 01:23 ID:oSNAig7r
>>340
生還おめでとう。
どこにお住まいかわからないけど、まだ上映してますよ。

344 :名無シネマ@上映中:04/03/01 02:33 ID:ZFEIASbL
やっと見ました
思ってたより良かったけど音楽が邪魔だったね、とくに前半
あと、これビデオ撮りですか 画質が悪かったような

345 :名無シネマ@上映中:04/03/01 15:07 ID:iEoc/It0
見てきました。可も無く不可もなくって感じだなぁ。

おたずねしたいのですが、パンフレットに
京極夏彦のインタビューとかはあったのでしょうか?
買い忘れた…OTL


346 :名無シネマ@上映中:04/03/01 22:57 ID:D3IKt6qn
>>345
インタビューというか、京極夏彦の発言は3行だけ…。
京極のためだけに買うにはちょっと辛いかも。

347 :名無シネマ@上映中:04/03/01 23:08 ID:sJ6M9TMn
ある月刊誌(名前は覚えていないが、小雪が表紙)に、
原作と映画についての京極と小雪の対談が数頁載ってたよ。
(雑誌の大きさは月刊の文藝春秋くらい。)

348 :名無シネマ@上映中:04/03/01 23:28 ID:S+N7onJ2

むごいのは作品の出来ですた

349 :803:04/03/01 23:36 ID:8m968VWY
乳は見れるの?

350 :名無シネマ@上映中:04/03/01 23:59 ID:sj1+FNDo
>>345です。
>>346
ありがと(´人`)。 3行ですか…買わないで正解だったのかも

>>347
野生時代のことですね、多分

351 :名無シネマ@上映中:04/03/02 01:18 ID:F/3y51xx
知り合いの子がこの映画で乳出してるみたいなんで
明日行ってきまつ

352 :名無シネマ@上映中:04/03/02 17:45 ID:wcbhh2R4
まだ上映してる所があるのか・・・いいなあ。もっかい観に行きたかった(´・ω・`)

353 :名無シネマ@上映中:04/03/03 16:46 ID:Um/pmcdP
結局イエモンと岩は親子だったの?

354 :名無シネマ@上映中:04/03/03 19:01 ID:NplOSqVK
( ゜Д゜)・・・・・ なんじゃそりゃ

355 :名無シネマ@上映中:04/03/03 22:34 ID:KHfMaWiP
>>353
原作未読の友達も、同じ事を言ってた
最後のあたりの伊右衛門独白で、親子だと思った?

356 :名無シネマ@上映中:04/03/03 22:49 ID:Pa+DxXlF
え?前のほうに、伊東と岩が種違いの兄妹説(かなりの推測)が出てたが、
イエモンと岩は赤の他人でしょ。

357 :355:04/03/03 23:08 ID:KHfMaWiP
>>356
うん。そうなんだけど、分かりにくいというか
紛らわしいセリフがあったみたい。

358 :名無シネマ@上映中:04/03/04 01:21 ID:HU96RdYu
>>357
是非、友人にどのあたりで伊右衛門と岩が親子と思ったのか
聞いてといてくれ ノシ

359 :名無シネマ@上映中:04/03/04 02:00 ID:aWTfw+1p
音楽をもっとどうにかできなかったものか・・・

360 :名無シネマ@上映中:04/03/04 18:29 ID:YZ1aqIcG
で、岩を殺したのは結局イエモンなんですね?
これが一番気になったから映画を見に行ったんだけど、
どうみてもそんな感じだったし。
誰にもやりたくなかったから醜くされ、誰にもやりたくなかったから
殺されるなんて岩が可哀想すぎる。

361 :名無シネマ@上映中:04/03/04 20:51 ID:4/JxJZPk
「岩が可哀想」とは少しも思わなかった。
岩は他人からしてみれば耐えられない運命を背負っていたかもしれんが、
彼女は家に対する誇りとささやかな幸せを感じて生きていたと思う。
「伊右衛門様の幸せが我の幸せ」っていうくらいだもん、
伊右衛門に殺されたんなら本望じゃないかと。

362 :名無シネマ@上映中:04/03/04 23:49 ID:adlXq3/3
すきでもないただのすけべおやじに言い寄られる

それを知った実の父親に毒薬とは知らずに薬を飲まされ結果顔半分崩れる

自分に誇り高くふるまうだけなのに顔面がくずれているというだけで村中から非難される

生涯たった1人の人と出会えたのに、えろおやじ策略により引き離される

結局愛する人と一緒になるには心中しか道がなかった


これを可哀想とは少しも思わない361はどうかと・・・
まあそれぞれ登場人物は壮絶な人生だけど。



363 :名無シネマ@上映中:04/03/05 00:11 ID:AzD7pxFC
>>362
心中???
岩ほど誇り高い人がそんなことするわけ無いでしょ
全ての幕を引いて(同時刻ではないが)心中したのは伊右衛門の方

364 :名無シネマ@上映中:04/03/05 00:38 ID:3Jg/ft//
だからそれが心中でしょ


365 :名無シネマ@上映中:04/03/05 01:11 ID:AzD7pxFC
>>364
少なくとも原作では岩自身は自害でしょ?

366 :名無シネマ@上映中:04/03/05 02:00 ID:3Jg/ft//
映画ではイエモンに殺される(心中)なんだけど。

367 :名無シネマ@上映中:04/03/05 07:24 ID:5aObBSk1
岩は覚悟の上でイエモンに殺され、時間差で彼も自害(生きながら鼠にかじられ...)。
無理心中ではないと思うけど。

368 :名無シネマ@上映中:04/03/05 09:24 ID:xbRxQ/kx
>>358
私は一瞬、又市が岩の父親かと思った。
又「元はと言えば岩は」
伊「わかっておる。手放したくなかったのだな」
というようなやりとりがあったので。

369 :名無シネマ@上映中:04/03/05 12:47 ID:flmixpoK
むちゃくちゃや!

370 :名無シネマ@上映中:04/03/05 16:43 ID:SNYsp90Z
>>365
そうなんですか?
じゃあ原作じゃ川の中でイエモンと邂逅するようなシーンはなかったのですか?


あと質問、映画の方もイエモンは生きながら蛇や鼠に食われてたと思ってていいのかな。
原作読んでないもんでイエモンは喜兵衛や梅を斬ったときには既に死んでいた
(つまりイエモンの幽霊が喜兵衛や梅を斬った)のかと思ってしまったよ・・・。

371 :名無シネマ@上映中:04/03/05 22:07 ID:OkeYJ+Qj
>>370
発狂した岩が川の向こう側に釣りをしている伊右衛門の明かりを見るところで暗転。

372 :名無シネマ@上映中:04/03/05 22:52 ID:GsIqBjrz
今日観てきた@大阪。大阪は今日で終わりです。思ってたよりも良かった!周りも結構みんな見入ってるって感じでした。
あーもう一回観たい!!どこかやってないかな?これビデオ出るの?ビデオ出たら絶対もう一回観よ。
一回じゃ細部まで理解しきれなかったよぉー!!逝ってきまつ。

373 :370:04/03/05 22:57 ID:PECSQMwj
>>371
そうなんですか・・・ありがとう。そっちの方がなんかいいなぁ。
ラストと言い川の中の邂逅と言い、映画はラブストーリー路線を強調しすぎ。

374 :名無シネマ@上映中:04/03/05 23:44 ID:/5qjEmVF
>>368
原作板でもそういう解釈した人いたよ。
その台詞で又市=又左衛門と同一人物だと思ってたみたい(えー)>>358

375 :名無シネマ@上映中:04/03/06 00:13 ID:7vGA9k0H
今日「覗き小平次」読んでみた
「嗤う伊右衛門」もそうだけど京極独自の怪談の解釈のしかたは面白いな
元ネタの「こはだ小平次」の怪談話は全然知らないんだけどw
しかし、これは絶対映画化は無理だな
小平次の演技をできる役者はまずいないと思うから

376 :名無シネマ@上映中:04/03/06 00:36 ID:prKOqFum
そこで小平次だけフルCGですよ。

377 :名無シネマ@上映中:04/03/06 04:19 ID:trTXOzg9
テレビCMでは狂女の鬼走りのシーンにアヴェマリアが流れていたので
本編でもそうだと思ってたら違った。
ここでこの曲はケレン味があっていいなーと思っていたので残念。

そして全体的にBGMの使い方がひどい・・・。

378 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:21 ID:fqeIdFtq
しかし、これがラブストーリーでなくて外の何の話になるのか。
いえ門とイワの悲恋以外考えられん。原作読んでもほぼ同じ感想持ったけどね。


379 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:40 ID:ssPgFJRw
恋愛と因縁がテーマ
私情が絡み因縁をうまく纏められずに小股潜り大失敗の又市→伊右衛門が最悪の形で幕引き
本を読む人ならこの映画見た後「覗き小平次」→「巷説百物語」三部作と読むのが流れ的に吉

380 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:26 ID:UgzUcj9a
美しかろうか、醜かろうか、生きていようか、死んでいようか
全てが関係なく、本当に惹かれ合うもの同士はたとえどんなに障害があろうが
永遠に愛し合えるというお話。幸か不幸かすら意味がないのかもしれない。


381 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:44 ID:vE3roD3I
原作未読で四谷怪談が好きなので見たけど
普通におもしろかった。
四谷怪談をネタにして、原作も監督も役者も
勝手にやってる感じが心地よかった。
上のほうで池内博之だっけ?をすごく貶してる人いたけど
自分はあれでよかったと思うな。
一人くらい、浮いてる人がいるほうが安心して
作り事っぽさを味わえるから。

ホラーやスプラッタは大の苦手だけど、
この映画のグロさは気にならなかった。
突然背後から化け物が迫ってきて脅すとか、
誰が生き残るかわからないみたいな作りじゃないから。
ただ、なんかドローンと中身出てるなって感じ。

でも深作の四谷怪談のほうが好き。
自分は女だけど、小雪には乳出してほしかったな。

382 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:54 ID:LETyrm2N
そう、小雪が乳を出さないことと
唐沢のラブシーンが下手なことで
この映画はなんだか無機質になってしまった

383 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:35 ID:+4sWVF05
公式サイトの唐沢寿明のインタビュー見てると「こいつで大丈夫か」と思えてくる。
作品や自分の役柄に対するコメントがイマイチ的を射てないような気がするから。
でもいざ実際に唐沢伊右衛門を見てみると、めちゃくちゃハマっててすごく良かった。
役者は頭で考えてやるもんじゃないってことかな。それともまさかアホなふりを・・・?
伊右衛門役は自分には向いてない、と言ってたが唐沢の他の演技をあまり知らない俺としては
すみません大絶賛。

384 :名無シネマ@上映中:04/03/12 02:44 ID:Xt3shBc7
DVDいつ出るんかな。
って言うか・・・出るよね?

385 :381:04/03/12 14:26 ID:oCd4vVph
唐沢の伊右衛門は良かったと思う。
でも、岩とのラブシーンが色気なかったのも同感。
四谷怪談て、怖さと猥雑さが混じっておもしろいので
伊右衛門をああいうふうに描くなら、やっぱ岩には
脱いで乳出してもらって、もう少し品を失ってほしかったな。
いまの小雪に脱げは無理なのもわかるけど…
この話で(原作は未読だけど)岩があれほど伊右衛門を
一途に思うことができたのは、見た目も中身も怖くて
女として欠陥がある(と自分で思っている)岩を、
あえていえば「女にしてくれた」伊右衛門に対する
特別な思い入れがあったからじゃないかと思う。
だから婚礼の翌朝、岩が幸福をそっと堪えるような表情は
すごくエロチックでよかったけど。
お梅の乳首切りとか男共の泥まみれで尻出しまくりの
濡れ褌とか、たしかに猥雑なんだけど、岩と伊右衛門が
きれいなとこばっかりだったのがちょっと不満。

386 :名無シネマ@上映中:04/03/12 16:26 ID:AmSqe7m6
>>385
そういう物理的な(w繋がりでしか、愛情が生まれないもんでもなかろう?
ましてや露出する事=猥雑でオケーって…
自分の事を女とか書いてる割に、考え方は男っぽいな。

387 :名無シネマ@上映中:04/03/12 16:35 ID:+9mNSzJ4
自分は唐沢いえもんが岩の尻をなでるあたりの仕草がぎこちなくてキエーッ

ところで今日いいともに小雪が出てたらしいですが、いえもんに関する話出ました?

388 :381:04/03/12 18:16 ID:oCd4vVph
>386
この映画でのセックスの意味は、
ただの物理的なつながりじゃないと思う。
だからあんなに無駄っぽい長さだったんじゃないの?
あとこの映画というか四谷怪談は、露出=猥雑とか、
そういう頭悪い表現で見たかったんだよ。
考え方が男っぽいかどうかはわからないけど、
自分は本当に女です。

389 :381:04/03/12 18:21 ID:oCd4vVph
付け足し
小雪が脱がないなら、唐沢がもう少しスケベっぽく
濡れ場してくれてもよかったんだよ。
でも「白い巨塔」とか見ていても、唐沢にスケベな演技は
無理なような気もするから。

390 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:02 ID:+UhAD9eI
>>389
いぇもんはそんなキャラやなかろう…
おまえが濡れ場みたいだけちゃうんかと小一時間(ry


391 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:50 ID:grNIu36u
人それぞれの好みがあるだろうけど、
自分は想像していたよりは唐沢伊右衛門は悪くないとは思うが、
もう少し唐沢が色気があって、ラブシーンのうまい俳優であれば、
ここまで攻められることもなかったろうに・・・と、ちと思う。


392 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:01 ID:WvD8gSV3
伊右衛門は竹野内豊あたりがイメージだったんですが・・。
岩は小雪でいいです。なんかぴったり。
あんまり好きじゃない女優さんだったけど、最近実力が見えてきた。
あと、「うらめしや。」はいらない。岩は伊右衛門を恨んだりしない。
どうしようもなく愛してるだけです。不器用に。

393 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:36 ID:GEkpZL2w
二人が不器用な人間じゃなかったら、仲良く暮らせて
悪者の付け入る隙はなかったんだろうなあと思うと切ない。

あと、「初夜」のシーンはせめて岩の帯は緩めて見せて欲しかった。。。
そんな演出というかエロが入ると唐沢の演技力は別として楽しめたのにね。

394 :名無シネマ@上映中:04/03/13 22:53 ID:PDjc6Qrj
今日何気なくサイコドクターという名のドラマのビデオ借りてきて見てたら
唐沢と小雪が醜系恐怖症の話で絡んでてΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!

395 :名無シネマ@上映中:04/03/14 10:48 ID:oauQvSJU
醜系恐怖なんて。。。あの二人に限ってありえない!

396 :名無シネマ@上映中:04/03/14 15:26 ID:QCDbIP8e
>>395
唐沢は小雪の兄貴で美容整形外科、
小雪は酬形恐怖症の設定(実は目の横に出来たホクロが昔自分たちを捨てて家を出た母親に似てたのが原因)
唐沢の整形にこだわる原因は,昔顔に火傷を負った女の人を好きになり唐沢は火傷の後など全然気にしてなかったが
その人はこれを苦に自殺したせい
微妙に「嗤う伊右衛門」と設定がかぶっててビクーリ!
あと唐沢にプチ財前入ってるのが笑えるw

397 :名無シネマ@上映中:04/03/14 19:36 ID:YjsDf73E
醜形恐怖になる人には美形が多いという。真偽のほどはしらん

398 :名無シネマ@上映中:04/03/14 19:52 ID:QPDCxVui
>>392
俺は逆に「うらめしや。」の一言に、どうしようもなく愛してるという思いが凝縮されてると感じた。

399 :名無シネマ@上映中:04/03/14 22:29 ID:Ly3SpVIk
凝縮もなにも・・・

 岩が放つ「恨めしや」。
 それは一番の「I LOVE YOU」の言葉

と脚本家が言うとる。

400 :399:04/03/14 22:33 ID:Ly3SpVIk
なお >>244 のコメントと合わせて、

引いた。

401 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:14 ID:Kx+Q5u8t
何故にI LOVE YOUなどと横文字を使うのか脚本家

402 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:15 ID:2ojWy6t9
やば・・・もう公開してたんだ・・・
・・・てか既に打ち切りかな・・・
DVD出るか怪すぃ・・・鬱・・・

403 :名無シネマ@上映中:04/03/15 02:36 ID:skgleLWe
今やっと原作読み終えました。・・・映画の脚本は相当マズかったんだな・・・・・。
そして何より変えちゃいかんだろうラストだけは、と思った。
自分は別に京極夏彦のファンじゃないけどファンなら怒るんじゃなけか。

しかしながら映画は映像の感じが非常にお気に入りなので早くDVD出てほしいっす。

404 :名無シネマ@上映中:04/03/15 04:00 ID:HMJBxedq
最後の俯瞰のシーン、嫌いじゃなかったけど
脚本の人がパンフでありがちな言葉で意味づけする
必要はなかったと思う。

405 :名無シネマ@上映中:04/03/16 01:34 ID:8xit846/
>>404
一字一句同意。

406 :名無シネマ@上映中:04/03/16 08:34 ID:xQmFDMte
どうでもいいけど、原作でイエモンは何で急に
家を解体し始めたんでしょうか?


407 :名無シネマ@上映中:04/03/16 22:04 ID:RYasR7Ee
岩と共にいるにはあの小さな桐箱ひとつで充分だったからじゃないの?
住む家に固執しているうちは伊江門は二人は幸せになれないと思ったのかも
しれない。この先誰かに家を明渡すことになるであろうことを予測して
大工仕事のうまい伊江門が先に手を打ったのかもしれないし。

408 :名無シネマ@上映中:04/03/16 22:14 ID:B7bJdIBO
この作品でひとつ分かったことがある。


蜷川何某はもう映画を撮らないほうがいいってことだ。

409 :名無シネマ@上映中:04/03/16 22:14 ID:u4in9lvG
原作の伊右衛門の方が人間味あるよね。
岩が出て行くと言ったとき泣いたりするし
直助が顔をグサリとやるシーンも原作ではけっこうビビってる。
映画の伊右衛門殿は正に幽鬼のようであった。

410 :名無シネマ@上映中:04/03/17 03:14 ID:hRdphQ6a
>>406
家を頑丈に塞いだのは、梅の為じゃなくて岩の死臭を隠す為?
クライマックスで家を塞ぐ、ラストで解体する
これはストーリ−上、意図を持って作者は表現してる気が
するんだけど、それが何かよくわからん。

>>405みたいな読者各々に委ねるような抽象的な物じゃ無くて。
もっと画たる何かを伏線的に表現してるハズなんだけど...



411 :名無シネマ@上映中:04/03/17 03:14 ID:hRdphQ6a
>>405じゃなくて>>407でした


412 :名無シネマ@上映中:04/03/17 14:46 ID:pQCeSD8x
伊右衛門は蚊帳に穴が空いているのが嫌い
障子の穴が嫌い
ふすまの立て付けが悪いのも嫌い
ちょっと神経症気味で「不完全なモノならない方がいい」と思ってしまう性格だとオモタ

原作ではみんなを頃した後少しの間品行方正にお役目を果たしてる
家に岩を隠してお役目を果たしている間に自分の中にオリの様なモノが溜まっていって
家の中にそれが溜まっていく感じがしたからだんだん壁を壊していったのかなと私は解釈してます

他のご意見キボン

413 :名無シネマ@上映中:04/03/17 14:49 ID:gEaKr1nP
跡取りがいない以上、どうせ滅びる家などなんの意味もないという潔癖な性格も伺えます

414 :名無シネマ@上映中:04/03/17 16:46 ID:hGqz5xJu
逆・久保竣公かと思った


みっしり

415 :名無シネマ@上映中:04/03/17 20:52 ID:Q1DQq2KY
サントリーのお茶「伊右衛門」のCMに過剰に反応してしまう。


416 :名無シネマ@上映中:04/03/17 23:59 ID:ygb6Sc5y
岩が死んで腐敗したのでそれを食いに虫が沸いてそれを食いにねずみとかが沸いてくる。

が、もう逝っちゃってる伊右衛門は理由がわからずとりあえず入ってこれないように
家を密閉

でもまだ湧くので今度は出てくる奴がとっとと出ていってくれるように家を解体

という流れだと思っていました。だいぶ前に読んだから間違ってるかも知れないけど。

417 :名無シネマ@上映中:04/03/18 00:53 ID:VQnM+5Q8
そういえばお岩さんのお墓に
蜷川氏の名前が書かれた卒塔婆があったな。
スタッフ一同でお参りしたのかな。

418 :名無シネマ@上映中:04/03/18 00:59 ID:uv6+ZGvu
たしか、お岩さんと伊右衛門夫妻の子孫の女性が「四谷怪談は全くの出鱈目です」と怒ってたのをテレビで見たことある
本当は仲良く天寿を全うした夫妻らしいですね
なんで祟るのかなぁ?

419 :名無シネマ@上映中:04/03/18 15:54 ID:x9UKy6gm
>>415
私もw

どうせならあのCMは 唐沢さんと小雪さんでやってほしかった。

420 :名無シネマ@上映中:04/03/18 17:41 ID:v6ApAN9X
>>419
同感!

421 :名無シネマ@上映中:04/03/18 18:38 ID:9ZMt6m4q
俺なんかついつい買っちゃったもんね・・・・<伊右衛門緑茶

422 : :04/03/19 01:22 ID:fiVoz8J4
>>416
イエモンがもう逝っちゃってるって事を表現してるのかな?


423 :名無シネマ@上映中:04/03/19 19:27 ID:4PRWx2+E
>>421
時代を先取りだな(w
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040319-00000157-kyodo-soci

424 :名無シネマ@上映中:04/03/19 20:28 ID:8JkcxAmn
昨日の「白い巨塔」を見て、
死ぬ前の財前教授が伊右衛門と重なってしまった。
なんだか無性にこの映画がまた見たくなった。

>>423
映画の「伊右衛門」は観客数伸びずに早々と終了、
お茶の「伊右衛門」は売れすぎて出荷休止・・・
おいらはどちらも好きなんだが、皮肉なもんだ。

425 :名無シネマ@上映中:04/03/19 22:02 ID:xTaSVwns
唐沢さんの伊右衛門をイメージして友達がお茶買ったっていってたよ。
CMも唐沢さんだろうと思ったみたい。違ったので今後は買わないそうです。

426 :名無シネマ@上映中:04/03/20 04:27 ID:fsGbtEJZ
>>424
顔が白く塗られてたので余計に伊右衛門だった

427 :名無シネマ@上映中:04/03/20 07:56 ID:jR7+WqK3
>>425
宮沢と本木って、大根なのに映画やCMよく出るよね。なんでだろ?

428 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:36 ID:I4tcVVOW
でもあのCMのモックンとりえちゃんはいい感じだなあと思った。
でもイエモンファンとしてはやっぱり唐沢さんと小雪編も見てみたい。

429 :名無シネマ@上映中:04/03/20 22:16 ID:piHcC1a8
お茶の伊右衛門はお茶屋の「福寿園」の創始者の名前で、
あの民谷伊右衛門とは関係ないみたい。
てっきりモックンが伊右衛門で、りえちゃんはお岩かと思ったのに・・・


430 :名無シネマ@上映中:04/03/21 19:24 ID:zmWAm608
テストが終わったら見に行こうと思ってたら
映画も終わってた(泣)
どこかでやって・・・ないか;;

お茶の伊右衛門が売れてるのって、嗤う伊右衛門効果も
ある気がします。私もCMに反応して買ってしまいましたw

431 :名無シネマ@上映中:04/03/21 20:52 ID:Te9OwpPg
四谷怪談を頻繁にリメイクするって企画力の無さを物語っているな。
団体客もホラーファンも見にこないだろうしどういう集客予想を
してるんだか。

432 :名無シネマ@上映中:04/03/21 23:20 ID:2ekWIkI/
今日イエモン茶買ってみました。
DVDでたら絶対買います。

433 :名無シネマ@上映中:04/03/21 23:55 ID:H0TggpBd
>>431
京極マニア
年齢層も幅広く婦女子にも人気があるという意外に侮れない連中です

434 :名無シネマ@上映中:04/03/22 01:39 ID:r+tdyvGl
高年齢層は映画化には興味ないと思うが。

435 :名無シネマ@上映中:04/03/23 20:03 ID:ZpjYtNSF
みなさんはどのシーンが好きですか?

436 :名無シネマ@上映中:04/03/23 21:37 ID:l8YQwJmZ
原作で又市がうたた寝して見る幻影のシーンが好きです。
あと「生きていようが死んでいようが汝我が妻、我汝が夫。」
の台詞。これ最強。

437 :名無シネマ@上映中:04/03/23 22:26 ID:ETWTq+7C
原作読んでない人にはつらい?

438 :名無シネマ@上映中:04/03/23 23:13 ID:h2RHg8Sx
>>437
というか四谷怪談という巷談自体を知らない人には辛い

439 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:11 ID:Yl8xoQXG
笑ウ いぇもん

440 :名無シネマ@上映中:04/03/25 23:44 ID:mpuMHzVo
原作の話かよ。映画のスレじゃないの?

441 :名無しシネマ@上映中:04/03/26 18:16 ID:SdTts1Mo
舞台監督の作った映画ってと面白い?
舞台と映画は違うと思うけどね。けど舞台挨拶はおもしろかった。唐沢さんが小雪の事デカイって言ってました。

442 :名無シネマ@上映中:04/03/26 18:24 ID:7tLsfCIP
お前が小さいだけだ!と心の中でツッコんだ人多数。
関西のローカル番組に宣伝で出たときも言ってたな<小雪でかい

443 :名無シネマ@上映中:04/03/26 22:58 ID:SU4dQmpo
小雪ってでかいって言われるけど172cmだろ?
日本人はちいさいだけだろ。外国では普通。唐沢の奥さんの山口智子もそれよりでかいから
唐沢の方がチビなんだなw

444 :名無シネマ@上映中:04/03/27 01:52 ID:xs8rd9Bw
なんか原作のミステリ的面白さを全部そぎ落としてしまった感じですかね

445 :名無シネマ@上映中:04/03/27 02:00 ID:q01+d+JO
関西人に朗報
「解夏」「嗤う伊右衛門」が4月3日よりナビオTOHOで2週間限定1000円で見れるぞ!
見逃した奴、もう一度見たい奴にとってはチャンスだね!

446 :名無シネマ@上映中:04/03/27 02:05 ID:xs8rd9Bw
>>445
うおおお!?嬉しすぎ!一回しか見れなくて、
もう一回見に行こうかな〜なんて思ってたら上映終わってたから・・・
関西人で良かった(ノД`)

447 :名無シネマ@上映中:04/03/28 14:38 ID:6DKCzuO2
age

448 :名無シネマ@上映中:04/03/28 18:35 ID:9KzMY+Ew
原作ヲ知っとくのもいいかもよ。

クぃールにきっペイが盲導犬の訓練所の所長役ででてた。
みょうにクぃーるとの訓練シーンが個人的に受けてしまってね。
善人も様になるやんってね。役者は何でも勤まらんとね。

449 :名無シネマ@上映中:04/03/29 13:11 ID:8ou3aX2G
きっぺいがセクシーだったので梅があんまり可哀想に見えなかった・・。

450 :名無シネマ@上映中:04/03/29 21:16 ID:PDdThz1K
>>449
ハゲド。同じくキッペー好きの友達と「梅、うらやましい・・・」と言い合いました(;´д`)

451 :名無シネマ@上映中:04/03/29 21:46 ID:fxegXNS9
原作ではしょうもない中年のスケベ親父なんだけどさ・・

452 :名無シネマ@上映中:04/03/29 22:10 ID:7QxzX7qA
きっぺい見るたびにトリック思い出してしまうんだが…

453 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:18 ID:7rsUzLGu
唐沢の携帯の公式サイトの
「不滅の愛」〜嗤う伊右衛門〜 今春公開予定
てなに?

454 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:59 ID:qXnoE9nV
どうでもいいが、サイト全然更新なし。
もうとっくに上映終了したのに未だに放置状態ですかw


455 :名無シネマ@上映中:04/03/30 20:55 ID:x522p/zK
さらにどうでもいいが
映画の伊右衛門殿(唐沢寿明)ってば喜兵衛(椎名桔平)より年上だったんだな

456 :名無シネマ@上映中:04/03/30 20:56 ID:x522p/zK
追記。桔平の喜兵衛、あれはあれで好きなんだがもっと脂ぎった醜男でも良かったかも。

457 :名無シネマ@上映中:04/03/30 21:30 ID:DURhQG3e
伊右衛門は若者だでや。喜兵衛は性格がすげえ悪い・・

458 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:48 ID:g3JV+QDx
うんだから中の人の話ね<伊右衛門が喜兵衛より年上

459 :名無シネマ@上映中:04/03/31 11:58 ID:sECgi4nG
DVD発売してね

460 :名無シネマ@上映中:04/03/31 16:29 ID:PSRxg78D

冬のソナタは美しい

461 :名無シネマ@上映中:04/04/01 02:13 ID:LPhXX8G0
で この映画 興行収入はどれくらいだったの?


462 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:04 ID:CXocjoCo
明日大阪へ見に行くよ

463 :名無シネマ@上映中:04/04/05 02:00 ID:ocT8sIhD
age

464 :名無シネマ@上映中:04/04/05 12:45 ID:i3WzRId3
唐沢のスレはあるのに小雪スレはないんだね。なんか意外。

465 :名無シネマ@上映中:04/04/05 16:49 ID:iKeb1HsF
京極夏彦はこの原作で直木賞を獲るべきだったのに……

466 :名無シネマ@上映中:04/04/10 11:54 ID:qFtuaGKz
また見た。又市は岩が醜いからこそ男を世話してやりたかった、って原作でもそんな話だっけ?

467 :名無シネマ@上映中:04/04/10 11:59 ID:uHdA1USm
お茶の宣伝映画か。

おちたな。

468 :名無シネマ@上映中:04/04/18 14:19 ID:PgG292je
京極夏彦はどすこいで直木賞を獲るべきだったのに……

>>466
映画ほど感情移入はできないけれど、そんな風なことは
言っていた。



469 :名無シネマ@上映中:04/04/21 19:39 ID:qz6PqebG
>>468
そうだっけ・・・いかんなぁ読み返そう。ありがとう。

470 :名無シネマ@上映中:04/04/22 20:43 ID:2gbKmwf9
「嗤う伊右衛門 Eternal Love」
7/7 DVD/ビデオレンタル開始
7/23 DVD発売(\4935)
※DVD 128分+特典

以上、「DVD&ビデオでーた」からの情報ですた。
特典映像どんなんだろう・・・

471 :名無シネマ@上映中:04/04/23 17:27 ID:HQhZG28P
>>470
ありがトン!DVD絶対買いまつ。映画館で1回みただけではちょっと理解できなかったものでw


472 :名無シネマ@上映中:04/04/23 17:43 ID:i/QwMJ5h
映画秘法でジョン・ウーの「ワイルド・ブリット」の特集が組まれているぞ。

す、すまん。香港映画ファンと京極夏彦ファンは一致すると聞いたんで・・・


473 :名無シネマ@上映中:04/04/24 22:40 ID:PHRS3Aa2
謝ることないで。

ここは案外隠れ?京極ファンが少なからずいるから

474 :名無シネマ@上映中:04/04/28 12:43 ID:PiWHRPSR
原作は素晴らしい。映画はまだ観てない。

475 :名無シネマ@上映中:04/05/02 10:18 ID:Jvb3RYQn
>>428
反対にモックンとりえバージョンの映画も見てみたいかも。
割とイメージ合うと思う。

476 :名無シネマ@上映中:04/05/03 06:59 ID:dBVltzJ3
>474
私は両方はまった。

477 :名無シネマ@上映中:04/05/08 00:07 ID:jQlo6wYU
イェアモンモン

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)