5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エンド・オブ・ザ・ワールド

1 :名無シネマ@上映中:04/02/07 18:02 ID:COlsdQ7M
中国とアメリカが核戦争をして北半球は放射能で壊滅
生き残ったアメリカの潜水艦がオーストラリアへ脱出します。しかし
南半球も時間の問題の状況でオーストラリア政府から北半球で放射能のないところを
調査してきてくれと言われます。
そして北半球から届いた1通の謎のEメールの発信元を探すため潜水艦は再び出航するのでした。

とまえふりはすごく面白そうに聞こえるストーリー
いろいろ見た人は言いたくなる作品ですね(良い作品という意味ではなく)
ちなみにおすすめはしません。不覚にも見てしまった人語りましょう。

2 :名無シネマ@上映中:04/02/07 18:05 ID:COlsdQ7M
検索をかけたところ「渚にて」のリメイクみたいですね

http://www.ywad.com/movies/781.html

私は駄作だと思うけどネット上の評価は意外と高いな

3 :名無シネマ@上映中:04/02/07 18:28 ID:3q54nx+L
全編に渡って漂う登場人物の絶望感と諦念が凄い

4 :名無シネマ@上映中:04/02/07 18:30 ID:IYQYg5s8
すげぇネガティブな>>1ですね

5 :名無シネマ@上映中:04/02/07 19:25 ID:COlsdQ7M
本当に絶望したら人とか撃ち殺しちゃわないかな?

そういう演出がほしかった。
艦長の気が狂って街角の人間をあわれな目で殺しまくるとか

6 :名無シネマ@上映中:04/02/07 19:36 ID:IYQYg5s8
>>5
そうかね?いきなり「今月で世界も終わりですよ」とか言われたら
ひたすら脱力しちゃうだけの人がほとんどだろうし・・・

7 :名無シネマ@上映中:04/02/07 19:41 ID:COlsdQ7M
あと基本的に私は科学者の言っていることは正論だし
映画の中で悪者扱いされているのが納得いかないな
でも中年夫婦の感覚ってあんなもんなのかもしれんが

8 :名無シネマ@上映中:04/02/07 20:47 ID:63u70UF6
>>5
悪いがそういうシーンはあるよ。目を凝らしてもう一回観ましょう。
最後に人類全滅が目前に迫ったときの絶望感は他の映画では味わえないもんがあった。

9 :名無シネマ@上映中:04/02/07 21:41 ID:COlsdQ7M
ところでオーストラリアには潜水艦はないのだろうか

10 :名無シネマ@上映中:04/02/07 21:43 ID:COlsdQ7M
>>8
いっしょに缶詰たべてなかったけ?

11 :名無シネマ@上映中:04/02/07 21:46 ID:IWjiHNz1
ラストの方で家族が一緒にベットで死ぬけど
彼女いない俺はただただ可愛い奥さんと一緒に寝たかった

12 :名無シネマ@上映中:04/02/08 10:50 ID:IH/uby5u
ま、いろんな意味で異色作ですね
普通の映画ではこうはならねぇだろというネガティブさ

13 :名無シネマ@上映中:04/02/09 00:49 ID:9QO2S8B8
「針宇土でリメイクしてほしい!」って言いたいところだけど、ハリウッドじゃ
ああいうのはできなのかな??あの安っぽさがよかったのかな。。。あれって
テレビ映画でしょ?

っていうか、みなさんならああいう状態になったらどうしますか?
自分なら、やっぱり家族と過ごすか、
南極に行って自分の精液と
誰かの卵子と未来人(それかエイリアン)へのメッセージを紙に書いて南極の
氷の中にもぐってそこで死にます、そうすればだれかがよみがえらせてくれる
カも知れないし、自分の精液から自分の子孫を作ってくれるかもしれないから。。。

メッセージを残して

14 :名無シネマ@上映中:04/02/09 00:57 ID:XcKieFgI
ザ・デイ・アフターは少なくとも人間生きていたからなぁ
まだ救いようがあるが・・・エンド・オブ・ザ・ワールドは・・・
海底都市でもつくるか

15 :名無シネマ@上映中:04/02/09 15:41 ID:UQa5J1Ia
確かクリムゾン・タイドの頃に
MGM/UAで再映画化の話はあったような。

16 :名無シネマ@上映中:04/02/09 22:48 ID:XcKieFgI
みんなとりあえず見て
おそらくレンタル屋で余裕で借りれる

17 :名無シネマ@上映中:04/02/10 17:09 ID:fk1fAIu9
洪水とか戦争とかの壊滅的な破壊でなく。
最後は放射能汚染という、目に見えないものに蝕まれる恐怖をよく
描いていると思う。

明るい太陽の日差しのなかで、じわじわと終わってゆく
人類がなんとも悲しい。


18 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:00 ID:+RTY4G8A
世界の終わりの日なにするかな
性欲とかって言っても所詮繁殖本能にすぎないからな
終わりが見えていたらむなしくなるからやらないな


19 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:42 ID:J7l7xCiW
北半球が壊滅して、乗組員は全員家族を亡くしてるところから始まるストーリーってのも異色だよね。
普通は、映画の中でドンパチドンパチやって、その結果そうなったと言うのが普通の流れだけどね。

この映画見てて、ストーリーに似合わない、あまりにも豪快すぎるアサンテ親父の笑い声で
思わず苦笑いしちゃった人いるでしょ?   ハ〜イ(゚Д゚)ノ
ってか、私はタワーズ艦長=アサンテが、両津勘吉に見えてしょうがなかった。
髪型・体型・豪快なダミ声しかり。

20 :名無シネマ@上映中:04/02/12 12:11 ID:gnr3YP8S
ま、普通の映画じゃないというところはおすすめかな
普通はこうはならねぇだろという方向にすすむからな

21 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:03 ID:HTCCohqX
ピーターの奥さんが可愛かった。
レイチェル・ウォードは、随分シワっぽくなってたw
ああいうスレっからしみたいなのに、艦長は惚れそうもないんだけどな〜。

22 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:34 ID:qjSQ4Xyg
>13
>「針宇土でリメイクしてほしい!」って言いたいところだけど、ハリウッドじゃ
>ああいうのはできなのかな??あの安っぽさがよかったのかな。。。

>2でも紹介されてるけど、既に1959年にアメリカで映画化されてますよ。
邦題は『渚にて』。原題はどちらも『ON THE BEACH』。
『エンド・オブ・ザ・ワールド』より『渚にて』のタイトルの方が有名だと思う。
『渚にて』でのタワーズ艦長役はグレゴリー・ペック。 その他には
エヴァ・ガードナー、フレッド・アステア、アンソニー・パーキンスとか出てる。
『エンド〜』では謎のEメールだけど、オリジナルはモールス信号だった。

リメイクといっても、原作小説がちゃんとあるけどね。
『渚にて―人類最後の日』(創元SF文庫)は今でも入手可能。
原作者のネビル・シュートは英国生まれ、後にオーストラリアに移住したらしい。

『渚にて』と『エンド・オブ・ザ・ワールド』ではラストがちょっと違うけど、
個人的には『エンド・オブ・ザ・ワールド』の方が好きだ。
『渚にて』のタワーズ艦長の方がストイックでカコイイ!という人もいるだろうけど。

23 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:02 ID:NjnI1OUe
これ、見るまではどうせ戦争だか天変地異だかで
世界の終わりが近づき、多くの人々が絶望する中
たったり一人の勇者がなんかして世界を滅亡から
救いハッピーエンドっていうアルマゲドンライクな
糞ハリウッドだと思ってた。

24 :スカリー:04/02/13 22:02 ID:zjsB+lVM
>>22
ところで、渚にてのラストはどうなってんの?あと、モールス信号は
だれが送ってたの??っていうか、そういうことは聞かないほうがいいのかしら?
ネタバレイクナイ!

25 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:39 ID:xpMPs2lO
如何せん長い・・・

26 :ブラインドの紐にひっかかったコーラ瓶:04/02/13 23:48 ID:X+Es9gFM
>>24
「メール欄1」が「メール欄2」だったという結末。
知ってもいいなら覗いてみれ。

27 :26:04/02/13 23:50 ID:X+Es9gFM
ご、ごめん! ミスった!
晒す気はなかった! 本当にごめん!
もう逝きます・・・。

28 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:29 ID:3f/zi502
>>26‐27

アチャー・・・
まぁそもそも「生きてる人間が送ってるんじゃない」ってのがキモであって
具体的な仕掛けは大したネタバレじゃ無い気がするけど

29 :名無シネマ@上映中:04/02/15 02:26 ID:2VK0tSDE
>>26
あ〜あ・・・バカだね

私は、個人的には、「エンド・オブ〜」のほうが断然好き。
「渚にて」は、何か物足りないと言うか、はしょりすぎてる感じがするのと
まず何よりも、温かみや温度を感じない・・・。
「エンド・オブ〜」の、直接のストーリーに関係ないような
1つ1つのエピソードが温かみがあって好きなんだ。
タワーズ艦長が、乗組員達のために色々してやるシーンが幾つも出てくるけど、そういうのが良かった。
艦長(上官)というより、若い乗組員達を想うあまりの親心なんだよね。
「渚にて」よりも、各シーンの描かれ方が丁寧だしさ。
艦長自身がいい意味で俗っぽくて、温かくて親しみがあった。
ラストもあれはあれで嫌いじゃないな。人間の弱さゆえ、確実にすがれるところにすがったということで。

「渚にて」は、テーマ曲が耳について離れないよ。
劇中でしつこく歌ってるシーンがあって、耳障りでイラついたw

30 :名無シネマ@上映中:04/02/15 02:43 ID:29ul60Xr
もっと必死に生に執着する人もいると思うけどなー
一生懸命庭に核シェルター掘ったり、南極までボートで渡ろうとしたり・・・

31 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:06 ID:tyRNb0FM
ピピンの唄とかこの映画のBGMに使いたいね
絶滅していく人類、あ〜悲しい

32 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:57 ID:oM+/Wpod
中国は終末論の軍隊だからなあ
現実も、こうなうんじゃないの

33 :名無シネマ@上映中:04/02/16 12:00 ID:ABDRD7qB
NHK特集「核戦争後の地球」だったかな?によると、全面核戦争の場合

1.大量に巻き上げられた煙が成層圏に滞留し、日光を遮断、核の冬という状態が
  長期間続く。南半球も成層圏の気流に乗り急速に閉ざされる。
2.オゾン層が破壊され、太陽光線がもろに地球を照射し、高温になる=砂漠化

だったっけ?実際どのようになるかは、あくまで予測の範囲でしかないのだけど
映画のようにまったりと死を待つ状態でもないようだ。もっとも米ソ冷戦時代
の話なので、今現実的なのは局地的な核使用だろうけど。

核攻撃力として最後の切り札は原子力潜水艦というのも事実だが、但し
核ミサイルを発射した時点で所在がばれるので、攻撃型原潜にやられてしまう
模様。とすると最後に生き残るのは攻撃型原潜だから映画の通りか?



34 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:05 ID:mK+hL1Rw
>>33
1と2って同時には成り立たないよね。
とりあえず1が起こり、一段落したと思ったら2が発生って事かな。
冷戦時代は科学者の政治的立場によって核戦争後の地球環境の予測はバラバラだったみたいね。

タカ派科学者→影響を過小評価「核戦争後もアメリカはすぐに立ち直るでしょう!」
ハト派科学者→影響を過大評価「人類は100%絶滅します!一人も助かりません!」

35 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:11 ID:OGS3wfTa
官庁って部下には厳しいのに自分はわがままやりたい放題だよな。
糞DQN官庁。

36 :名無シネマ@上映中:04/02/16 17:47 ID:YKXFmLoV


火星地表でブルーベリー?発見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040213-01659995-jijp-dom.view-001

火星の人面岩いろいろ

http://www.crc-japan.com/research/mars-face/

NASA(アメリカ航空宇宙局)

http://www.nasa.gov/home/index.html

37 :名無シネマ@上映中:04/02/16 18:14 ID:1vAP7KUZ
いやあ、俺にはなかなか圧巻だったけどね。
押さえた表現が、逆に迫力あった。

お勧めでもいいんじゃないの。根気がある人限定だけど。

38 :名無シネマ@上映中:04/02/16 19:43 ID:upZcQ5c2
自分も素直に好きだ、「エンド・オブ・ザ・ワールド」。
でもこの、クソC級映画みたいなタイトルで、かなり損してる気がする。
核戦争ものなはずなのに、戦闘シーンがないところが逆に新鮮。
現実にこういう状況になっても、淡々と普段通りの生活しながら、死を待つんだろうな・・・。
もしこれを仮に映画館公開したら、興行的なものはどうなるだろう?
長編過ぎて敬遠されるかな?「天国の門」(これは題材もマイナーだったけど)みたいに。

39 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:19 ID:6/GllyK7
オープニングの核戦争の勃発を知らせるニュース調の画像が
潜水艦映画のクリムゾンタイドのオマージュだと思いますた。

40 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:19 ID:XA4wm62e

艦長のオッチャンがヒクソン・グレイシーに見えました。



41 :名無シネマ@上映中:04/02/17 09:28 ID:2uBiko/f
もう少し金かけて世界中どこに行ってもゴーストタウンだった>絶望
という表現がほしかったな

ま、おそらく制作費ないからよくやったほうだと思うけど

42 :名無シネマ@上映中:04/02/17 17:26 ID:1iNznqJ1
今エンド・オブ〜見てるよ。
改めて見てて・・・アサンテ(艦長)老けたなぁ〜オイw
いつもは、オールバックで葉巻くわえてふんぞり返ってるマフィアみたいな役が多いけど
こういう優しげな役も、なかなかいいもんだ。

43 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:10 ID:NVysY/rS
最初から分かってることだけどさ、セイリングのシーンは
吹き替えが思い切りバレバレだなw 若い兄ちゃんがセイリングしてた。

渚の別荘に行くためにフェラーリぶっ飛ばしてシーンも
女性のスタントドライバーなのかな?と、コマ送りで確認したら
レイチェル・ウォードと同じ髪型のヅラ被った、野郎のスタントマンだったw

44 :名無シネマ@上映中:04/02/19 03:04 ID:XM5cI5cZ
見てないでカキコ

仮面ライダーゾルダ

45 :名無シネマ@上映中:04/02/20 13:25 ID:JeZmsdqI
艦長の敬礼の手がフニャってて、それがどうにも気になって仕方ない

46 :名無シネマ@上映中:04/02/21 03:10 ID:YIqilY7v
age

47 :名無シネマ@上映中:04/02/21 12:31 ID:PUZcjUUH
>>24

「渚にて」のほうは、モールス信号は風でスイッチがはいったりしてたと思ったけど
エンド....のほうは日光の加減で映像が衛星にリンクされたりたれなかったりと、
どちらかといえば、「渚にて」のほうが納得がいくよね。エンド....は送られてくる映像は断片的ではあるが、
常に一定だったから人がいなくとも送れると予測ついたはず。
「渚にて」のほうはあくまでも風の加減だから、「リア王」とか単語になったりして一定じゃなかったら「?」
ってわけで捜索するのもうなずける。

48 :名無シネマ@上映中:04/02/21 15:59 ID:YIqilY7v
「エンド〜」は、毎日2分ずつズレてメールが届いて
届かない日(太陽が出てない日・・・海中にいても、天気の情報は分かるはずだし)もあるわけで
この規則性から、誰かがその辺に気付きそうな気もしなくない気はするよね。
でも、本当の事実関係を確認しなければいけないから行ったんでせう。
同じ立場なら、やっぱり推測ではなく、本当の事実をこの目で確認したいもんだよね。
「渚にて」のほうは、よくまぁ上手いこと瓶が引っかかったもんだ・・・と。
こっちの方が、偶然に偶然が重なってとんでもないことに・・・という偶発性としては上かな?

49 :名無シネマ@上映中:04/02/21 16:40 ID:OLEokRAE
放射能ってあんか感じで広がるもんなのかね?

この映画は主役の艦長とヒロインのおばちゃんがイタダケネ
艦長ロバート・デニーロとかコテコテでもいいから有名どころだったら・・・

50 :名無シネマ@上映中:04/02/21 16:48 ID:YIqilY7v
艦長、人間らしさがあっていいと思うけどな(元々好きな俳優だが)。
所詮TV映画だからねぇ・・・大御所となるとチト無理かと。

51 :名無シネマ@上映中:04/02/22 16:46 ID:iHp1WQ2K
艦長に、「女の所でもどこへでも行け!」と艦から放り出された
2人の若い兵士は、あれで放り出されたまま
メルボルンに置いて行かれたんでしょうか?w
それともスゴスゴ舞い戻って来て、汚いケツを引き裂かれたんでしょうか?w

52 :名無シネマ@上映中:04/02/22 20:36 ID:H0orwpcg
電源が無かったら太陽電池で動くノートPC
漏れもほすぃ。

53 :名無シネマ@上映中:04/02/22 21:49 ID:iHp1WQ2K
>>52
将来キミのノートPCが、世界に変な期待と混乱を招きまつ。
ノートPCの横で死んでた姉ちゃん、瞼がヒクヒクヒクヒクしてたよね?w

54 :名無シネマ@上映中:04/02/22 22:35 ID:KMO86ILM
景色がやたらめったら明るくて美しいのがやるせない

55 :skりあ0−:04/02/22 22:52 ID:RuyZXIph
そうそう、目が引く引くしてた、、、とりなおせよ!!

56 :名無シネマ@上映中:04/02/22 23:33 ID:E5WYpMdL
エンド・オブ・オール・ウォーズのスレかと思ったのに。
騙された。

57 :名無シネマ@上映中:04/02/23 02:07 ID:w513CjHE
チャールストンの乗組員達って(士官はいいとして)
海軍兵とは思えない程、ひ弱そうなモヤシばっかだと思ったのは自分だけか?

58 :名無シネマ@上映中:04/02/23 03:20 ID:w513CjHE
        【渚にて】         【エンド・オブ・ザ・ワールド】  

タワーズ   長身の正統派ハンサム      ずんぐりむっくりのラテン男
 艦長    冷静沈着。           外見は、洋風の両津勘吉
       感情の起伏は少なそう      感情的だけど心優しい。不器用な性格
                       元・ヘリ操縦士。セイリングが得意?らしい                      
                       どうやら、学生時代はアメフトやってた様子

モイラ    見た目はすれっからし      見た目はすれっからし。臨機応変型
       でも品も感じる         世渡り上手そう。怖いもの知らず?
       時代の割には遍歴多し?     小さな旅行代理店経営。大酒呑み
       結構過激なことも言う      セイリングの元ジュニアチャンピオン

ジュリアン  学者然とした風貌        おおよそ優秀な科学者なんかに見えない
       生真面目そう。小柄       リゾート地をフラついてそうな
       長年密かに夢を抱えていて    アロハ姿の遊び人。真面目さの欠片もなし
       劇中で遂に叶える        道楽で高級車カーレースをしていた

ピーター   長身でハンサム         取り立ててハンサムではないが
       生真面目で好感触        良きマイホームパパ
       あまり朗らかさは無いかも?   人当たりの良い、真面目な職業軍人

メアリー   金髪の可愛い奥さん       黒髪の可愛い奥さん
       時代的に専業主婦?       物語設定上では建築家。
       鬱状態がひどい         でも家の修繕する程度のシーンのみ
                       後半、泣いてばかりでかなり鬱状態に

ジェニー   泣き声だけで出て来なかった   2〜3歳くらい?金髪の可愛い女の子
       0才の赤ちゃんらしい      モイラがとても可愛がっている姪っ子

59 :58:04/02/23 03:25 ID:w513CjHE
ゲッ!揃えたつもりだったのに思い切りズレちまったな〜・・・見にくくてスマソです<(_ _)>

暇だったので作ってみますた。
思うままに書いてみたので、細かいところが違ってても、怒らんといて下さい。
どうしても、「エンド・オブ〜」に思い入れが強いので
細かいところまで良く見てる分、コメントにもそれが表れてると思いますです。
本当に見にくくてゴメンね<(_ _)>

60 :名無シネマ@上映中:04/02/23 11:40 ID:VFymf5Wy
>>48
ま〜絶望の中で唯一そのメールが希望であってわかっていても信じたくなるというのは
あるだろう。もしかしたらってのもわかっていても信じるわけだ
その痛さがわかるからこの映画はいいという話だべさ
だいたい受信してる内容できっとそうだろうなと見てる側は気づいてる。

61 :通りすがりの人:04/02/23 15:35 ID:FocrKXOx
この映画の好きな人は、内心どこかで世界が終わってほしいと思っている
ような、そんな気がするのだが、どうだろう。

62 :名無シネマ@上映中:04/02/23 19:24 ID:ymyvKuK7
>>61

そんなことないよこんな結末だからこそ
痛烈な反戦映画として受け取れるわけで。
半端に放射線の汚染がない地域があったよ!ばんざーいな結末だったら
なんの教訓も残らないわけで。
でも人類が地球を脱出して太陽系を離れ宇宙空間を旅するという未来よりも
この映画の未来のほうが遥かに現実味があるというのも痛快。

63 :名無シネマ@上映中:04/02/24 02:49 ID:V3x4OJWz
>>61
仮に、本当に世界が滅びるとしたらこういう風になるのかな?という
シュミレーション的な興味はあるけど
本当に世界滅びて欲しいとは思わないな

>>62
人間自身が行った愚かな行為の結果を、人間自身が身を以って思い知る」のが
この映画のメインテーマで、発している警鐘だしね。
これで逃げ場があったら、メッセージ性は相当薄れて、意味無くなっちゃうよね。

64 :名無シネマ@上映中:04/02/24 03:16 ID:mQs9+jw6
死を呼ぶエイリアン脱出計画
の方とは違うみたい      だなと

65 :名無シネマ@上映中:04/02/24 18:24 ID:ZCMTA1O3
艦長:渚にて>>(恐らくは越えられない壁)>>エンドオブ
ヒロイン:エンドオブ≧渚にて
ラスト:エンドオブ>渚にて
車オジサンの最期:エンドオブ=渚にて

66 :名無シネマ@上映中:04/02/24 19:11 ID:V3x4OJWz
>>65
見てくれ部分では、艦長の評価は禿同だが
艦長自身の人柄としては、自分は「エンド・オブ」の方が上だな〜


67 :名無シネマ@上映中:04/02/24 22:13 ID:q+QKNbS0
>>65
海軍軍人であるタワーズが、地球の最後になっても職務を全うして
そういう風に部下には訓令していて、でも行きずりの女のとこに
来るのが、いいラストだとは思えないな、おれは。


68 :名無シネマ@上映中:04/02/25 00:07 ID:WCAu6uY5
車オジサン・・・w
両作共、車に絡んだ最期ではあったけど
「渚にて」は普遍的、「エンド・オブ」は劇的かな。
ラストは、どちらもそれぞれの良さがあるような・・・。
でもオリジナルとリメイクで、どうしてラストをああいう風に変えたのかね?

69 :名無シネマ@上映中:04/02/27 00:08 ID:RRlL/TQQ
俺ならもっと世紀末をグロく撮ろうと思うけど
そこらへんが温厚なオーストラリアというとこなのかね
俺ならまずカルト宗教にはしるやつとかも撮るね

70 :名無シネマ@上映中:04/02/27 06:47 ID:FeYhu4iW
世界が滅びかけてて、自分の家族や友達が全滅したことも知ってるのに
よく乗組員達も、秩序を保って職務に忠実に従事してるよね。
閉鎖的な潜水艦内で、大暴動が起きても不思議じゃない気がするんだけど。
もしくは、メルボルンに着いた時点で、「もうやってらんねーぞ!」で
乗組員の集団脱走とかがあってもおかしくないのに。
・・・みんな、真面目で冷静だなぁ。

71 :名無シネマ@上映中:04/02/27 17:28 ID:qYHPbt1W
末期ガン患者とか死刑囚が、病院や刑務所で暴動起こしたりしないだろ

72 :名無シネマ@上映中:04/02/28 12:32 ID:8dO1Dm+v
>>71
末期がんの患者が医者から見離されて宗教にすがるというのはよくあるはなしだよ


73 :名無シネマ@上映中:04/03/01 03:06 ID:nnGCKldf
この前、世界が終わる夢を見た、ちょうど、ディープインパクトのCMを
寝る前に見たせいかと思うけど、怖かった、自分は家族と一緒にいようと
必死なのになにかと邪魔が入ってきて一緒にいられない夢。。。
おそらくそれが自分のとる行動だと思う、理屈では「、シェルターをつくる、南極に
逝って自分の死体を冷凍保存して未来に託すとか思ってたけど、おそらく自分は
家族と一緒にいると思う・・・

74 :名無シネマ@上映中:04/03/01 03:13 ID:mjechfV/
>>73
そんなもんさ〜。現実に映画みたいな事態が起こったとしても
結局は、普段通りの生活と変わりないことをして、終焉を待つんだと思うよ。

75 :名無シネマ@上映中:04/03/01 08:42 ID:H/C3lZzb
なんだよ、マグナギガじゃないのか・・・

76 :名無シネマ@上映中:04/03/02 08:41 ID:/rZYXrWR
艦長好きや〜

77 :名無シネマ@上映中:04/03/03 12:33 ID:6nmCBSgV
とりあえず、画像見つけたから貼っとく
「On The Beach」
http://www.detnews.com/pix/2000/05/26/e02tv.jpg

78 :名無シネマ@上映中:04/03/03 16:18 ID:A9k2Hb5U
>>77
なんかコスプレバンドみたいな写真でつね

79 :名無シネマ@上映中:04/03/03 16:31 ID:8fMcthQr
副艦長がイイ。


80 :名無シネマ@上映中:04/03/04 07:36 ID:KO5Y0BUD
>>78
中年コスプレバンド?・・・ウマイ(゚∀゚)ブヒャヒャ

81 :名無シネマ@上映中:04/03/04 17:00 ID:TU79eaZy
ま、正直のこの3人の三角関係なんてどうでもいいんだけどね
はやく本題にはいれよと言いたくなる

82 :名無シネマ@上映中:04/03/04 21:52 ID:WGKq0UBB
博士の異常な愛情

ザデイアフター

エンドオブザワールド

と見るのがこの映画の正しい見方だなw

83 :名無シネマ@上映中:04/03/04 23:31 ID:FeZKlC77
博士の異常な愛情

ザデイアフター

エンドオブザワールド

猿の惑星

84 :名無シネマ@上映中:04/03/05 01:51 ID:wU5JBoTy
>>81
え〜、そうかぁ?これがあるから
「こんな暢気なこと(中年の恋愛)してんだから、どうせ世界滅亡はまぬがれるんだべ?」という
いわば、見てる側に隙(根拠のない希望)を与えるんじゃん?
こういう人間らしいほのぼのシーンがあるからこそ
その後の部分で、ドーン!と突き落とされると思うんだけどな。

85 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:57 ID:yoJmrD26
>>84
そうか! 予備知識無しで見た人にはそういうよさもあるね!

>>1
オレの評価もまあまあ高いよ
恋にも破れ、街の荒廃にも絶望して車で看板に突っ込む科学者に泣けた
鬱な人にはオススメできる映画

86 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:19 ID:yoJmrD26
「渚にて」とラストが違うとのことだけど、「渚にて」の方はどうなんですか?
メール欄で教えてくださいな

87 :渚にては艦長が潜水艦へ。エンドは艦長がモイラへ。:04/03/07 04:21 ID:Xxl8kIQa
>>86

88 :87:04/03/07 04:22 ID:Xxl8kIQa
やべーよw 寝ぼけててHN欄に書いてしまった。

89 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:36 ID:fhy9Ymp0
すごい前に見たなぁ、上下巻に分かれてた気がする。
「渚にて」が見てみたいけど、見つからない。
アメリカーな映画展開に慣れてるから、こういうの面食らった。
調査隊が帰ってくるのも物語半ばだった様な、あとは死ぬ準備だもんねぇ。
でもまぁ、ある意味では平和な世界かも。

参考:「墓掘りサム」高橋葉介
   短編の漫画。設定が殆ど同じ話。

90 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:53 ID:yoJmrD26
>>87
ありがとうw
じゃあ「渚にて」は、映画的な「オチ」みたいなのは特になく淡々と終わるんですかね?
「エンド」は(どちらにせよ滅亡するわけですが)、その艦長が戻って来るところが、
一応映画的カタルシスみたいな役割を担っていたと思うんですが、「渚にて」はそういうの無し?


91 :87:04/03/07 15:32 ID:Xxl8kIQa
>>90
もう世界はだめぽと悟る艦長は合衆国資産である原潜の機密を守るため、
海溝に自沈させるようと乗組は女を港に残して出航するシーーんで糸冬。
ちょっと音楽が派手なだけで淡々と終わってるよ。
DVD持ってるけど原作小説とごっちゃにしてたらスマソ

>>89
DVDの廉価版が1800円ぐらいで売ってるよ。
レンタルは大き目のレンタル屋の古典コーナーであるかもだ。

92 :名無シネマ@上映中:04/03/07 20:33 ID:yoJmrD26
ありがとう。
原作もそんな感じで終わるんでしたっけ?

93 :名無シネマ@上映中:04/03/07 20:58 ID:wPI8zzmJ
女の目から見て、バーでナンパされたモイラの切り返しは上手い!と思ったw
ナンパして来た男に、子供のことを話させようとするシーンね。
あれは男を萎えさすね!

アサンテは上手い俳優だと元々思ってたけど、50過ぎて味わいが出て来てるから
これからが特に楽しみ・・・。
今から見ると、モザイクの嵐だった「探偵マイク・ハマー 俺が掟だ!」の俳優と
タワーズ艦長が同一人物だと思えないw ギャップあり過ぎ!

94 :名無シネマ@上映中:04/03/07 21:45 ID:wPI8zzmJ
連投になっちゃうけどスマソ

これ、アル・パチーノに似てない?似てないかな?
http://www.armand-assante.com/images/aa/star/tnstage.jpg

95 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:46 ID:KJ4k4hnY
あ〜ハマーなんだ
ハマーの最終回もすごいものあるよね


96 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:42 ID:MHRc03QJ
>>95
ハマーって、TVシリーズのほうのハマーじゃなくて
映画版のハマーと、タワーズ艦長が同じ俳優ってことだよ。

97 :名無シネマ@上映中:04/03/11 22:57 ID:Th2Znhwv
「復活の日」もなかなかいいぞ。

98 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:45 ID:PpqVRroO
あんな遊び人みたいな科学者にツッコミがないのは不思議w
ヤダよな〜・・・あんなアロハ親父に、地球の将来を計算されるのって。

99 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:28 ID:SoIPTQfJ
いまさっき見終わりました。

鬱です、、、、。

100 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:53 ID:PpqVRroO
でも、乗組員達に対する艦長の親心が染みませんか? (ノД`)ウエエエエン

101 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:23 ID:NTQ6D3Ea
モイラが中森明菜と被って仕方ない。

102 :名無シネマ@上映中:04/03/14 19:19 ID:zicHnnym
若い夫が最後にブレーカーを落とすのが切なすぎる。
この家の電気が点ることはもう二度とないからって・・・。

103 :名無シネマ@上映中:04/03/14 22:32 ID:DcPRqcjb
この手の映画好きじゃないんだけど、これはいまだに印象的だ。
淡々さがいいよね。
でも何度も見たいとは思えないんだけど。自分は一度でいいや…

104 :名無シネマ@上映中:04/03/15 09:52 ID:OadqkGP1
ま、最後これでほんとに終わっちゃうのかよ、おい、
とテレビを揺さぶりたくなるよね

105 :名無シネマ@上映中:04/03/15 15:58 ID:TI8yvQZK
でもいい映画だよな

106 :名無シネマ@上映中:04/03/15 21:08 ID:DpuvAY0k
>>102
世界が滅亡するんだから、わざわざブレーカー落とす必要はないんだけど
何だか一つの儀式のような気がしてならない。
一つ一つの行為を以って、現世に厳粛に別れを告げていくような姿が
生真面目なピーターらしく感じた(つ_T)悲しすぎ

107 :名無シネマ@上映中:04/03/16 18:40 ID:79VArki5
そういや、「ジャッジドレッド」のリコ(スタローンと同じ遺伝子の弟)って
このタワーズ艦長だっけねぇ。
実際にスタローンよりも若いのか・・・知らんかった。

リコは容赦なしの、残忍な悪役だったけども。

108 :名無シネマ@上映中:04/03/17 14:34 ID:mJwgmaMJ
途中の何シーンかで、艦長の鼻毛がチラチラしてるのが気になるんだよねw

109 :名無シネマ@上映中:04/03/18 20:20 ID:GPvHr2Nc
ところで、なんでシェルターの存在が無視されてるんだろう?
準備期間は腐る程有るだろうに..家を改修してる暇があったら死にものぐるいでシェルターを捜せと最後の最後まで思っていた。

110 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:59 ID:Fya5KSUO
まぁそもそも北半球の人間が一人残らず全滅ってのがあり得ない訳だが

111 :名無シネマ@上映中:04/03/18 22:04 ID:5g+H9zGV
>>109
原作読んでないから分からないんだけど
そこに書かれてなかったからじゃ? >シェルターについて

112 :名無シネマ@上映中:04/03/20 19:28 ID:J8nvkNvr
艦長(・∀・)好きさ〜

113 :名無シネマ@上映中:04/03/20 22:58 ID:Dm+wM4ph
俺的には科学者の言ってることもわかるけどね
軍人がこの事態を作り出した。よって艦長がきらい、態度わるい
後半で艦長はミサイル撃ってないということで仲直りしたけど
科学者は科学者なりに一生懸命やったんだと思う。でも軍人に押し切られて

114 :名無シネマ@上映中:04/03/22 19:57 ID:D1jIDQcm
>>111
俺も読んで無いから分からないけど、もし原作に無いとしても「だからなんでシェルターがなんだよ?」て思うわな。

115 :名無シネマ@上映中:04/03/22 20:51 ID:/iKMHZ/K
ちょっと前にレンタルして見たけど、みごとに黄昏気分にさせられちゃった。
本当は世紀末カタルシスもので、ドンパチ派手なの予想してたから余計にショック。
正直、名作だと思うな。今年入って一番の映画でしたよ。しかし、素直に観れればの話。

軍事のこと、さらに潜水艦マニアだった私にすると、ツッコミどころが多すぎる(哀。
戦略ミサイル原潜と攻撃型原潜を混同しちゃってるしなぁ。
あの状況で原潜一隻しか生存してないってのはあり得ないしなぁ。
シェルターについても触れてないから、どうしてもツッコミつつ観ちゃうよ。

無理やり1本の映画にしなきゃよかったのにと思う。
もっと世界各国の状況とか生存者のエピソードを加えて、何本かのドラマにしたほうがいい。
広げようと思えばいくらでも広げられる素材なのに、もったいない。


116 :名無シネマ@上映中:04/03/22 21:22 ID:jw6WYE+J
どこかに救いがあるはず、と思いながらずっと観てるにも関わらず、
ことごとく芽を摘まれていくあの絶望感がたまらなくいい。
潜望鏡を覗き、何か希望が見えるのかと思いきやあまりにも残酷な風景が映し出されたり。

117 :名無シネマ@上映中:04/03/22 23:03 ID:6ETHwwmt
TV映画だから、予算の点で何本かに分けるのは無理だと思われ。
「エンド・オブ〜」自体、作りも安かった感じだしね。
現代でリメイクしてる訳だから、シェルターという存在が無視されちゃうのは
むしろ無理があるよね。
確かに言われて気付いたけど、あの状況(戦況)で
世界じゅうで原潜が1隻だけしか潜ってなかった、ってのはこれも無理あるねw
核戦争の最中なんだから、世界中の原潜保有国の原潜は
何らかの形(理由)で、恐らくみんな海に潜ってるわなぁw

118 :名無シネマ@上映中:04/03/23 18:23 ID:MxvhYeay
非核搭載の原潜はしらねけど
核を持っている原潜はミサイルを撃った時点で感知されて報復されるでしょ
艦長は撃たなかったから報復もなかったんでは?
非核搭載の潜水艦は航続距離が短いのでオーストラリアまで航海できないと
適当にそれらしいことを言ってみる


119 :名無シネマ@上映中:04/03/23 23:00 ID:Q0LBjkPV
物語中盤位でマリナー達が映画見ながら声揃えて
ジャップがどうたらこうたらって言うシーンがあるじゃないですか
俺、この映画好きなんだけどこのシーン見ちゃうと萎えちゃうんですよ
つーか、この台詞って作品上必要だったんですかね?

120 :名無シネマ@上映中:04/03/23 23:44 ID:nPObWpkJ
この映画がメルボルンだけを舞台にした映画と捉えれば全て問題なし。
生き残りがマインフューラーって叫ぶ車椅子の博士とかじゃつまんないだろ。

原作じゃ、米軍の艦船潜水艦はいくらかだけ残ってるけど
一番南まで避難したドワイドの艦が最後に残ることになってる。
あのあと残りが出てきても、地上の人間がいないから物語が発展しないし。

攻撃と戦略型混合は、最新鋭のロス級っていう台詞があったから
とりあえず、トマホーク垂直発射基装備ということで…強引に…
だめぽ…

漏れ的にはアンカレジが快晴だったのがだめだった。
核の冬何だから曇りにしろよ。なんで植物が立派に生えてるんだよう!
放射性降下物が洗剤みたいだよう!

121 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:04 ID:RqclTGlG
俺も天気はそれ思った。
ピーカンすか?みたいな。

122 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:17 ID:KkMd2iqc
ま、少ない予算の中ではよくやってるってかんじはする。
きっとベストな予算の使い方をしてるでしょう。
もう少し金使ってもよかったんじゃないと思うけど。
それは結果論ですね。

123 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:21 ID:PnvMGm2x
人間だけにダメージが及ぶ不思議な核爆弾、ということでよろしいか?

124 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:25 ID:KkMd2iqc
中性子爆弾ってそんなかんじだっけ?
おしえてエロい人

125 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:40 ID:23YSUbH0
二 度 と 観 た く な い

126 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:54 ID:GTJ+3V0X
結局全滅。

127 :名無シネマ@上映中:04/03/24 01:45 ID:PnvMGm2x
この映画のDVD買って持ってる人

(゚Д゚)ノ ホイ

128 :名無シネマ@上映中:04/03/24 01:51 ID:RwHdptZg
>>127
丶(冫、)ノシ

129 :名無シネマ@上映中:04/03/24 03:32 ID:Zwgu/VLN
んーと、中性子爆弾はノーマル原爆よりも爆発威力は控えめで、
その代わり爆発時の放射線で殺す兵器だとおもたよ。
メインが中性子だから残留放射能も少ないらしい。専門家じゃないから不安。
原潜については、アメリカ60艘以上。ロシア30艘以上もってるから、全部沈める
のは難しそう。って書いてて怖くなってきた。多すぎだろ。
犬も歩けばなんとやらって状況だ。そりゃエヒメ丸もぶつかるよ。

DVDかぁ。これ観ると憂鬱な気分になるから、何回も観たい映画じゃないな。
たまーに観るのがいい感じ。
もうちょい制作費かけてほしかったけど、万人受けするタイプじゃないからな。


130 :名無シネマ@上映中:04/03/24 04:22 ID:PnvMGm2x
>>129
なるへそ。
そういうのを聞くとますます、難を逃れた艦は、チャールストン1艘だけってのは変だ。

北半球全体の海中にも、自国艦や他国艦はゴロゴロ潜っていそうだし=(海中にいれば難を逃れてる)
そして、それらが一斉に、南半球へ逃げ込んで来ても不思議はないはず。
この映画は、主にメルボルンに特化してる話だから、同じ南半球の別な国に
ストーリーには出てこない、別の生き残り組がいる可能性が高いわな・・・。
でも結果的には、数ヶ月以内に全人類死んじゃうか(その数ヶ月で、突貫工事でシェルターは作らんの?って)。

・・・今まで、あまり深く考えなかったけど
シェルターのことを始めとして、結構突っ込みどころ満載・穴だらけな映画だなぁw
米・豪の潜水艦だけで、選別した国民を安全な場所に運ぼうって計画は、トホホだったけど。
それよりもシェルター作ればいいのに、と。
現在バージョンでリメイクしてるんだから
手段として、シェルター云々が協議されてないのは相当不自然だよね。

131 :名無シネマ@上映中:04/03/24 04:39 ID:O3hQeZsw
2001年夏の2ちゃん閉鎖騒動の時も、世界の終わりはこんな感じかと思ったな

132 :名無シネマ@上映中:04/03/24 04:58 ID:6DAxHIlU
今日偶然にも借りて今さっき見終わって、このスレなんかないやろな、と思って見たらなんと、上位にあったw
まじびびった。

結構有名なん?この映画。


感想といえばアリといえばアリやけどナシといえばナシ。後味がまろやかに悪いような。
まっ、ラストは想像ついたがな。「艦長がいなくても大丈夫て軍曹が言ってはりましたわー」モエラがゆうとこあったやん。絶対奴は最後に現れると思ったよ。

つうかあんな死に方もありなんかな?と思わされた朝方、俺は意外と長かった事に憎しみを覚え今日の早起きを恨む午前五時。

133 :名無シネマ@上映中:04/03/24 22:38 ID:8qcDRm5X
これは「世界の終わり」を美しく描いたファンタジー映画です
科学的・軍事的なツッコミ所は数えればきりがありません・・・が問題ナシ

134 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:57 ID:z4ZUSlWp
>>133
それ言っちゃあオシマイよぉ(´∀`;)
ツッコミながらこういうところで話すのも、また楽しいもんだ♪

そういや、この時の企画はとっくにポシャッたけど
実写版「ルパンV世」の銭形警部役に、アサンテ(タワーズ艦長)がオファーされてたらしい。
確かに、見た目の暑苦しさやダミ声は、とっつぁんに向いてるね。

135 :名無シネマ@上映中:04/03/25 20:39 ID:aomAG3TY
やっと「みーんな死にました、おしまい」を観れた気がしたなあ。
ディープインパクトや災害系はヒューマンドラマだし、ゾンビは違うし、
宇宙人がどうのも違うし…。
(あんま観てないが)
あんなんになればいいのになあ。

136 :名無シネマ@上映中:04/03/26 01:18 ID:a01le3Af
>>135
どうせなら本当に最後の1人まで死ぬところまでやる映画も欲しい

137 :名無シネマ@上映中:04/03/26 02:40 ID:Sm4HLq7w
艦長やモイラが死ぬところまで見届けたかったな。
あの渚の別荘はかなり(・∀・)イイぞ
あんなとこ住んでみたいもんだ。

138 :名無シネマ@上映中:04/03/26 21:45 ID:c+s7Y/lE
アロハ博士(名前失念)がサーキットを走り回るシーンは、まさに「世の終わり」を感じた。
車好きな奴はああいうサーキットで思う存分走ってみたいと思うものだろう。それが人類の終わり、という皮肉な形で実現してしまう。
そんな状態で走り回っても虚しいだけ。
そんな状況に絶望してアボーン....。ま、アロハ博士はプロレーサー(?)らしいが。
あと、ニュースキャスターが核爆発の第一報をしらさらた時のあの演技は凄いね。迫真過ぎ。チョイ役でもあそこまで気持ちのこもった演技が
できるんだねえ。
これテレビ放映してくれんかなあ。長いか。

139 :名無シネマ@上映中:04/03/26 23:10 ID:Sm4HLq7w
>>138
アロハ博士の名前はジュリアンだね。
テレビ放映しても、ズタズタカット版になるだろうなぁ
それか、年末スペシャル枠(時代劇とかやってる)などで放映して貰うとか。

140 :名無シネマ@上映中:04/03/26 23:38 ID:Y1r5chzH
テレビでやれば、日本人が大喜びする映画だな。
でも水爆と原爆の区別もつかないDQNは
放射能汚染描写が手ぬるい、広島はこんなもんじゃなかった
って抜かすんだろうな。確かに手ぬるいが。

141 :名無シネマ@上映中:04/03/26 23:48 ID:a01le3Af
>>140
放射能汚染は原爆の方がひどいの?

142 :名無シネマ@上映中:04/03/27 00:27 ID:jL9StTdX
ま、でもTV放映しても、
ドンパチがあるわけじゃないし、緩慢な部分も多いし
途中からどんどん視聴率が降下して行く映画だろうねぇ。
特に、ひっくり返って缶ビールすすりながら見てるオッちゃんなんかは
途中で寝ちまうだろうなw

143 :名無シネマ@上映中:04/03/27 00:36 ID:G+YTjm9t
NHKで深夜放送しないかな

実況したい

144 :名無シネマ@上映中:04/03/27 00:41 ID:zhDnEy3O
前の方で誰かも書いていたけど、私も見終わったあと鬱になった。
多分軍人の奥さんの鬱っぷりにシンクロしてしまったのだと思う。

希望も可能性もない、世界の終わり。
もし自分がそのような場面に直面したら、誰とどのように過ごしたい
と思うのだろうか。
B級かもしれないけれど、なんだかとても考えさせられたよい作品でした。

145 :名無シネマ@上映中:04/03/27 01:05 ID:jL9StTdX
実況で「エロキター」とか騒いだ途端に
肩透かしでブーブーのレスがいっぱいつく悪寒・・・


146 :名無シネマ@上映中:04/03/27 12:17 ID:4dQ+8t9A
安楽死用の薬を親が打つ気持ちは考えさせられるね
自分だったら打てるだろうか


147 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:26 ID:n3i0KEiD
相手が誰であれ、安楽死の薬を打つのは嫌だよ。やっぱり

148 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:10 ID:/Qkodkpo
ほしゅ

149 :名無シネマ@上映中:04/04/06 00:31 ID:xI4oIp3B
アサンテかっこいい〜♪・・・でもだいぶ老けたね。一気にシワっぽくなった。

150 :名無シネマ@上映中:04/04/06 00:46 ID:hGH7uaQC
28日後…がB級だと思って期待しなかったからなのか
意外とこの手の映画の中じゃうまくまとまってる秀作で
語りたくてしょうがないのだが、スレがないのね・・・

151 :名無シネマ@上映中:04/04/06 10:33 ID:6E5jBL6L
>>150
28日後・・・【2日目・・・DVD3/5発売】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078243470/



俺の中ではエンド〜のエンディングは最悪なんだが・・・
渚にて のままにしてもらいたかった
女よりも仕事を選ぶ硬派な艦長でいてもらいたかった

152 :名無シネマ@上映中:04/04/07 00:51 ID:0V9RvInO
さっき、艦長の26〜7年前の映画、「パラダイスアレイ」見てたんだけど
若い時は、竹脇無我に似てたんだなw

153 :名無シネマ@上映中:04/04/09 00:49 ID:V7aLO1ul
でももう全面核戦争という時代じゃないのかもね
現実的には12モンキーズみたいな設定が現実味があるのかもしれない


154 :名無シネマ@上映中:04/04/10 20:04 ID:ont7Z2kZ
タワーズ艦長こと、A・アサンテのスレ見っけた

【スターの地位に】アーマンド・アサンテ【見放され?】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1081550259/l50

155 :名無シネマ@上映中:04/04/15 05:11 ID:9So8aWvw
DVD、画面がブレるところがある・・・変な虹が出るシーンもある・・・
新品で買ったのに何でだよう!!ヽ(`Д´)ノ ウギャァァァァァ

156 :名無シネマ@上映中:04/04/19 20:12 ID:RRwUijKO
28日後見たが
オレ的にはこっちのほうが感情移入するな
あっちは結末が糞ハリウッドしてるしな
ま、ゾンビファンには新しい風ということで受けはいいんだろうけど
絶望感に関してはエンドのほうが上だな
というか28日後ってあんま悲観してないからな主人公

157 :名無シネマ@上映中:04/04/19 20:26 ID:BmMkjPUN
ピーカンなのに人類滅亡ってところが         すごく鬱

158 :名無シネマ@上映中:04/04/20 09:45 ID:Un3Salwi
「エンド・オブ・ザ・ワールド」ってサントラあったんだね
そんなに曲流れてたっけ?

しかし、このジャケット写真は、もう少し何とかならなかったんだろうか・・・
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00004T9VD/ref=ase_internetmoviedat/104-7103352-2202344?v=glance&s=music

159 :名無シネマ@上映中:04/04/20 09:52 ID:0wAod6HU
>>158
ジャケット写真ワロタ
適当杉w

160 :名無シネマ@上映中:04/04/20 10:03 ID:W3PVKkP3
エンド・オブ・ザ・ワールドはトラウマになりました。

ザ・デイ・アフターは最後どうなって終わるんですか?
TV放送時に恐ろしくてチャンネル代えてしまったんです
ゴキブリを見て「放射能を感じないんだ」と言う男の記憶があります

161 :名無シネマ@上映中:04/04/20 13:09 ID:1ieUwIW5
後味最悪だけど・・見て良かったような
二度と見たくないけど・・一度は見ておく必要があるような

なんとも不思議な作品。

162 :158:04/04/20 14:27 ID:Un3Salwi
>>159
だよなぁw
スゲ〜やっつけ仕事にしか見えないジャケット写真だから
ツボに入って、思わず貼っちゃったんだけども。

163 :名無シネマ@上映中:04/04/21 22:36 ID:v9USEVY8
>>158
をい、面白すぎるだろ!
このスレで笑い死にしそうになるとは。
内容が内容なだけにギャップの凄まじさで合わせ技一本!

あ、笑いすぎて死ぬのも悪くないな。

164 :名無シネマ@上映中:04/04/21 22:59 ID:cQtL4Cbu
>>160
白人のセンセが自宅痕で崩れ落ちる。
瀕死の女の子を探しに、バイクの男が体育館に現われて
ちょっと会話して、帽子を取ると、その髪がなくなっている。
おわり。

165 :名無シネマ@上映中:04/04/22 06:21 ID:lKmi0MGB
>>158
「えっ?」みたいな顔してる艦長の背後で核爆発ボーン!
見れば見るほどマヌケな構図・・・

166 :名無シネマ@上映中:04/04/22 07:25 ID:lKmi0MGB
たまたま見つけたんだけど、艦長のメイク風景らしい

http://brads.customer.netspace.net.au/b%26a.jpg

167 :名無シネマ@上映中:04/04/22 11:57 ID:5ilEP4cD
>>165
そうそう、あの表情がたまらんよなw
狙ってやったとしたら・・・神。

168 :名無シネマ@上映中:04/04/22 23:28 ID:MOi84H4z
これとか
「ザデイアフター」とか
「ラストカウントダウン―大統領の決断」とか
核戦争ものはテレビ映画に傑作が多いな。
出来はイマイチだけど、「フェイルセイフ」の
リメイク生放送ドラマ版もテレビだしな。

169 :名無シネマ@上映中:04/04/23 01:14 ID:+B4fzXvW
適当にスチール写真2〜3枚組み合わせて
サントラのジャケットにしました〜という、投げやりっぷりが萌えw
艦長と爆発写真だけあれば良かったんだなw

170 :名無シネマ@上映中:04/04/23 01:19 ID:+B4fzXvW
・・・無性にサントラ欲しくなって来たヽ(`Д´)ノ ドウスンネ〜ン

171 :名無シネマ@上映中:04/04/23 16:59 ID:+B4fzXvW
あああ・・・時間は相当違えど3連投になってる_| ̄|○|||||

「エンド・オブ〜」のプレミア(場所はビバリーヒルズらしい)の写真見っけたんだけど
TV映画なのにプレミアってあるんだ??
艦長が、「アイ〜ン」みたいなヘンな顔ばっかしてんだけどさw
http://movies.yahoo.com/shop?d=hv&id=1802837021&cf=premgal&intl=us

172 :名無シネマ@上映中:04/04/25 19:59 ID:t4N/gZkp
トータルすると、この映画は好きな人が多いみたいだね。
スレ立て主の意向とは、だいぶ違う感じでレス進んでるみたいだし。

173 :名無シネマ@上映中:04/04/27 15:43 ID:0Q48B6H3
age

174 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:20 ID:E/jkr0Hy
昨日、「Q&A」見たage

175 :名無シネマ@上映中:04/05/01 14:33 ID:PxXWnQnX
TSUTAYAでかりてきて見てたんだけど、少し見ていてなんっか面倒くさくなった〜見るの〜。
面白いのかなこれ?面白いんだったら見るんだけど、
うーん。
どうしよぅ。。。

176 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:38 ID:Fk/cMIie
>>175
わかる中だるみするからね
出発してから見てもいいと思うよ
中間は中年のへんな恋愛だから

177 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:47 ID:R1PSoEN3
>>176
あの中年のぎこちない恋愛が、世界の終焉に向かってることをボカしてると思うけどな。
ハッピーエンドに向かってると思わせて・・・。

178 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:24 ID:5KG9tEmw
>>175
その面倒臭さが、あとでいい余韻を生むから、そのまま見続けたほうがいいよ
飛ばしたら台無し

179 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:59 ID:98bi4e1w
>>178
んだんだ、禿同。
あの人間臭さがやっぱり不可欠な感じがする。

180 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:26 ID:ia0xO3ET
車でバヒョーンてぶっ飛んで死ぬオッサンが好き。
途中まではなんだコイツって感じで、むしろ嫌いだったんだけど、
最後、物凄い勢いで独り車を乗り回す姿を見て、
もしからしたらこの人が一番人間らしい人間なのかもしれないと
妙な親近感を覚えて好きになった。

181 :名無シネマ@上映中:04/05/07 09:23 ID:y9c+irfJ
>>180
オレははじめからこのオッサンが一番好きだけどね
天才で善人なんだよこのオッサンは
ただ天才だから人よりもはやく自体の深刻さを理解して
はやいうちから軍と対立していて結局、軍は核戦争をしてしまって
もうどうしょうもないからなげやりな態度をとってるとオレは思う

182 :名無シネマ@上映中:04/05/07 12:58 ID:fQ2Eyc9b
自分はやっぱ艦長が一番好きかな(他のキャラが好きじゃないという意味ではなく)。
責任者ゆえ、制限だらけの中で色々模索して、少しでも若い乗組員達の為にどうにかしてやれないものか・・・?と
思案して行動してる姿が良かった。
もう艦長じゃなくて乗組員1人1人の父親なんだよね。気持ちが。
融通利かないし、突然キレたり、錯乱したり、果てには艦まで捨てて女の所に行っちゃうけど
ああいう、人類の期限が定まった状況下で
ある意味、人間らしさや脆さ・弱さを一番体現した人かな?と思う。
女房子供を一番愛してる、でもモイラも愛してる・・・ちとムシは良過ぎるがw

183 :名無シネマ@上映中:04/05/07 13:10 ID:onBvFZ3R
自分の娘に安楽死の為の注射をオレは打てるだろうか・・・?
核戦争みたいなシチュエーションで一瞬のあぼーんならまだしも、
この映画のようにじわじわと、しかも目に見えない形で終焉が来る
のは正直怖い。

実際はあり得ないんだろうが、空はピーカン、海はいつものように蒼く、
風は渚をそよぐ。だが人類はそこには存在しない。
みたいな恐怖。

184 :名無シネマ@上映中:04/05/07 21:24 ID:knHCBVAz
なんかやけにいい天気の昼下がりって終末的に感じるんだよね。この映画も
当然そうなんだけど、藤子F不二雄のSF短編もそうだし。

185 :名無シネマ@上映中:04/05/08 01:39 ID:iBe+rctL
>>181
「遊星からの物体X」にも、似たようなオサーンがいたよね?

186 :名無シネマ@上映中:04/05/08 19:29 ID:o1moNvQw
結局、あの2人は最後、渚の小さな家で死んで行くわけか。
最後まで結構元気なんだよな、艦長とモイラは。

でもあの家はいいな〜。あんなとこ住みたい。

187 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:25 ID:Pr0X9daS
全く予備知識なしでさっき見終わったところ。
まさかこの作品のスレがあるとは思わなかった
アンカレッジに上陸するまでは結構面白かったんだけどな・・・・・。

でもなぜか、あまり悪く言いたくない作品なんだよなあ。
こういう感覚は猿の惑星part3以来かなw

188 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:56 ID:dZJEzMsg
このスレ見てビデオ借りて来た ただいま鑑賞中・・・


189 :名無シネマ@上映中:04/05/09 03:12 ID:9t10s4qB
これ、日曜の朝に見ちゃって、ひたすら一日ウツだった。
プロットとしては面白かったけど、タイミングが悪かった。

190 :188:04/05/09 03:37 ID:F1k1xJ4m
なげぇ・・・

191 :188:04/05/09 03:55 ID:F1k1xJ4m
観なきゃよかった・・・

192 :名無シネマ@上映中:04/05/09 04:53 ID:ePPW799/
>>187
アンカレッジ以降はダメだったんか?
>>191
いかがでした?

193 :187:04/05/09 12:39 ID:njbciiZ+
>>192
正直、あのまま劇的な展開もなく終わるとは思っていなかったので、
ちょっと拍子抜けした感じ。まああれはあれでアリだし、貶す気にはならんけど。

194 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:09 ID:ePPW799/
>>193
そもそも、劇的な展開はオープニングですからの。
日常生活の延長線上の、淡々とした流れの中で終わるのはリアリティがあったと思ったよ。
こういうことが起こったら、実際の人類(一般人)もこんなもんだろうと思った。
かえって、世界中の大富豪や政治家とかに限って
宇宙のどっかに脱出しようとか、核シェルターだとか
金に物を言わせて、大騒ぎしまくって見苦しく暴れそうな気がする。
(感覚としては、「タワーリング・インフェルノ」で、我先に脱出用のゴンドラに乗ろうと取り合った挙句
重量オーバー&爆風で全員で真っ逆さま、ってシーンあったじゃん?あんな感じ)

195 :188:04/05/09 19:53 ID:dZJEzMsg
>>192 鬱になりますた _| ̄|○
でも、ストーリーは結構好きかも  もっかい観ようかな・・・

196 :名無シネマ@上映中:04/05/09 22:25 ID:ePPW799/
>>195
もっかい観ようかな?が高じて、ハマってしまった人間がここに一人・・・。
実は、どうしようもなく長いドラマ部分が(家族の葛藤部分、中年の恋愛etc)
好きだったりします。
どこか希望を持たせるような、危機を回避しそうな感じを匂わせて
結局は奈落の底にドーン・・・自分もこのストーリー、結構好きです。

197 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:13 ID:fRBn8EJl
そういえばアーマンド・アサンテって・・・2年連続で、潜水艦モノに出てるんだね。

「エンド・オブ〜」は、現アメリカ海軍の最新鋭潜水艦の話。
前年の「潜水艦CSSハンレー」は、南北戦争時の手動人力潜水艦の話。
潜水艦の全長は、人間9人程度が横に座れるだけ+αの長さ。
空気は艦内にあるだけ。立つことも出来ない高さで、座ってひたすら手漕ぎ。
爆弾は、ロープと鉄棒に括り付けて海中を引っ張ってるだけ、みたいな・・・。
こんな恐ろしい潜水艦が、南北戦争時にあったとは驚きだw
どっちの映画も、同じく艦長役(「CSS〜」のほうは、責任者はD・サザーランドだったけど)なんだよね・・・。
主役は同じ俳優だし、「エンド・オブ〜」とは、また別の意味で興味深かった。
あともう1つ・・・どっちの映画の潜水艦も、偶然にも艦名が「チャールストン」なのは
本当に偶然なんだろうか?それともワザと?

興味あったら見てみ〜。「潜水艦CSSハンレー」(原題:The Hunley)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00002E24F/ref=sr_aps_v_3/249-2841371-1468369

198 :197:04/05/12 02:18 ID:fRBn8EJl
すいません、自己レスです。

>あともう1つ・・・どっちの映画の潜水艦も、偶然にも艦名が「チャールストン」なのは
本当に偶然なんだろうか?それともワザと?

字幕なしのアメリカ版で見たので、大勘違いしてましたw
チャールストンは、出てきた街の名前?だったみたいです。
艦名は、そのまま「Hunley」みたいです。
そりゃそうだよな・・・だからタイトルが「The Hunley」なんじゃん・・・_| ̄|○||| オイラノバカタレ〜

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)