5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【結末も】半落ち【客入りも】

1 :名無シネマ@上映中:04/02/08 12:21 ID:I/AzCeUu
とりあえずまだちょっとやってるんだから語ることもあんだろ。

公式
http://www.hanochi.jp/



2 :名無シネマ@上映中:04/02/08 12:36 ID:EROrlUwM
余裕で2

3 ::04/02/08 12:57 ID:EROrlUwM
いかんな、このID。

4 :名無シネマ@上映中:04/02/08 14:14 ID:ymOJD/rs
スレタイひど過ぎ。ここアンチスレにしてもう一つたてれば?

5 :名無シネマ@上映中:04/02/08 15:49 ID:kY4Gva99
平日の夕方見に行ったが、スレタイに反して9割方埋まってたな。一番金を持ってる
団塊世代が主な客層なんだから、どう転んでも不入りはない。仕事帰りに嫁さんと待
ち合わせて見に来ていた初老の夫婦が半分くらいだったもん。

それから、前スレでさんざん叩かれてた「ラーメン屋の存在をなぜそこまで頑なに黙秘
(否定)するのか」だけど、こんなの映画を見るまでもなく100%理解可能な話。

裁判でラーメン屋の存在を明かしてしまえば「美談」としてマスコミに喧伝されること
は必定。そのことは少年に「自分のために『空白の2日間』を生み出した」という自責
の念を生み出させてしまうし、「美談」そのものが梶に執行猶予を付けさせんがために
作りだしたものと受け止められてしまう。

梶にとっては「美談」は絶対にあってはならないものだったんだよ。だから全てを否定
した。真意を理解したからこそ藤林は梶の望むとおり「歌舞伎町には行っていない」と
いう文脈で判決文を書いた。執行猶予が付いたらそれは「美談」を組み入れてしまい、
梶の望みを裏切ることになったことになる。

結論は「アンチは映画の見方を知らない」ってことかな。




6 :名無シネマ@上映中 :04/02/08 16:06 ID:zCr7999j
勘違いして海外輸出なんて間違ってもしないで欲しい。
こんな陳腐な映画がウケタなんて知られたら国の恥だ。

7 :名無シネマ@上映中:04/02/08 16:09 ID:EROrlUwM
>>5
>こんなの映画を見るまでもなく100%理解可能な話。

映画を見る前に結末まで理解できてるって、超能力者ですか?
まあ、その前に原作読み込んでるんだろうが。


8 :名無シネマ@上映中:04/02/08 18:56 ID:aZ8bCZia
>>5
自信満々な割には、原作のストーリーとはちと違いますね。
まあ、映画版ではそうなんだと言いたいのでしょうかね。
自分は原作を元々読んでて映画を観ているので、どうしても原作に引きずられて、
原作未見でどのようにこの映画が見えるかはわからないからなんともいえん。

9 :名無シネマ@上映中:04/02/08 18:57 ID:PsEQEi94
見てないけどスレタイワラタ

10 :名無シネマ@上映中:04/02/08 19:37 ID:9D8nEe/F
>>6
骨髄移植とかドナー登録に対する認識は海外のほうが高いので、むしろ外国で
高い評価を受ける映画でしょ>半落ち

原作がフィンランド語訳でもされればノーベル賞だって夢ではない。普遍的な
ヒューマニティを描いた作品はポイント高いからね。


11 :名無シネマ@上映中:04/02/08 19:40 ID:ifq/arZV
>>5
>梶にとっては「美談」は絶対にあってはならないものだったんだよ。だから全てを否定
>した。真意を理解したからこそ藤林は梶の望むとおり「歌舞伎町には行っていない」と
>いう文脈で判決文を書いた。執行猶予が付いたらそれは「美談」を組み入れてしまい、
>梶の望みを裏切ることになったことになる。

どの点が美談なの?
こっそり骨髄移植したラーメン屋の店員を見に行ったこと?
それとも骨髄バンクに登録して、実際に骨髄を提供したこと?
で、それがどうして執行猶予を付ける理由になるの?
過去に骨髄を提供した被告人はたとえ嘱託とはいえ妻を殺しても刑務所には入れなくていいと?
被告人が望めば執行猶予を付すべき事案でも実刑の判決を下すべきだと?

大体主人公がラーメン屋の少年の存在を知ったのは妻を殺害後、妻のノートの記載を読んでから
だから、主人公が少年に会いに行った行動は妻殺害の犯行に対する評価に何ら影響を及ぼさない。
冒頭で主人公が歌舞伎町に行ったかどうかが問題になるのは、歌舞伎町→風俗店→女の存在→
主人公の浮気→嘱託殺人の線が根底から崩れる、ってのを警察が恐れ、主人公も犯行後の行動
を話さなかった、というとことにミステリーとしての要素を持たせたわけで「美談=執行猶予」の話が
どこから出てくるのか理解不能。
前スレでも梶が歌舞伎町に行ったことを話さなかった理由が既に書かれていると思うが。

12 :名無シネマ@上映中:04/02/08 19:41 ID:V9cQl7dr
鶴なよ、恥ずかしいな>>10

13 :名無シネマ@上映中 :04/02/08 20:25 ID:BdlBYuki
>>10
テーマが良ければうけるのか?(藁

14 :名無シネマ@上映中:04/02/08 20:38 ID:uxgra8+n
なんかアンチが騒いでるけど、
この映画の本筋(寺尾がラーメン屋を隠していたという)に、
感動した人ってどれくらいいるわけ?
前スレでもそんないなかったんじゃないの?
多くの人は違う箇所に感動したり泣いたりしてるんじゃないのか?


15 :名無シネマ@上映中:04/02/08 20:38 ID:h1bYhHCu
>>11
頭悪いのか?社会の事と道徳をもう少し理解出来るようになった方がいいぞ

16 :名無シネマ@上映中:04/02/08 20:42 ID:mjfhb3CY
アンチにスレ立てられちゃったな、くそ(-_-)

逝ってくれ>1

17 :名無シネマ@上映中:04/02/08 20:55 ID:h1bYhHCu
これは良い映画だったぞ。見たら心温まるね

18 :名無シネマ@上映中:04/02/08 21:06 ID:KqN5SutU
>>5
>>「美談」そのものが梶に執行猶予を付けさせんがために作りだしたものと受け止められてしまう。

なんだかんだで体裁にこだわってるんだな。


19 :名無シネマ@上映中:04/02/08 21:41 ID:Imiw34NP
>>18
「体裁」というよりは「美学」みたいなもんだろ。

それに「もったいぶらずにラーメン小僧の存在を明かせばいいんだよ。なんかじれったいな」
って批判してる奴らって、結局、世の中には「こうしたらこうなる」といった分かりやすい
筋書きだけでは解決しないものがあるってことを理解できない(そういう経験がないといった
ほうが正確だろうが)だけなんだよな。

自分の浅い経験値だけが判断基準になっているから、いろんな人生経験を踏んできた梶や佐瀬
たちが懊悩の末に出した結論の重さを感じ取ることができないんだろうね。

分からないから馬鹿だというつもりはないが、やっぱりある程度の年輪と社会経験を積んだ人
でないとこの映画の根元的な問いかけは理解できないんだよ。そういう「厨房にはまだ早いん
だよ」という映画がたまにはあってもいいと思うが。


20 :名無シネマ@上映中:04/02/08 21:58 ID:ifq/arZV
>>19
>懊悩の末に出した結論の重さ

原作読めばそのあたりも感じ取れるんだろうが、映画ではそれが表現しきれてないように思う。
文章でしか表現できない領域ってのもある。

21 :名無シネマ@上映中 :04/02/08 22:08 ID:BdlBYuki
>>20
うん、そうそう。
「理解できない」じゃなくて作る側の表現力がNG。
餌の撒き方が足りなかったり、撒いてても安っぽくて陳腐だったりセンスゼロ

22 :名無シネマ@上映中:04/02/08 22:54 ID:mjfhb3CY
この映画に感動した人の感想に
「考えさせられた」っていうのが多い。

この映画が「分からない」って言ってる人は
つまり「考えてない」だけのような気がしてならん。

23 :名無シネマ@上映中:04/02/08 23:24 ID:KqN5SutU
>>19
>>そういう経験がないといったほうが

なんか単純な発想だな。そもそも、その逆の考えもあるじゃん?
つまり自身が経験してるが故に、作中の人物の行動
に疑問を感じるとか。本当に彼のような状況に置かれたことのある
人は実際には、映画をみて、そんな余裕ねぇよ、嘘くせーっておもうかもね。





24 :名無シネマ@上映中:04/02/08 23:39 ID:C0N13qDE
スレタイがいい。

25 :名無シネマ@上映中:04/02/09 00:56 ID:JcEYknAh
あんな子供みたいな裁判官っているの?

26 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:33 ID:7m+2WA13
>>19
おめでたいのね。
こんなクソ映画に感動できるなんて。
本当に社会経験がないんだねえ。

27 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:35 ID:E381+dqf
>>26
そういう言い方はやめなさい。
育ちが悪いのと性格が悪いのと
親の愛情が足りなかったのと
異性からの愛情も足りなかったのが
ばれますから。

28 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:38 ID:waHURZRI
愛する人がこの先自分を殺したという業を背負うことになるって考えたら
殺してくれとは言わないと思う。。。



29 :名無シネマ@上映中 :04/02/09 01:40 ID:VPc9T+1O
>>25
現実には有り得ない。
あれは映画ですから(藁

30 :名無シネマ@上映中:04/02/09 01:42 ID:7m+2WA13
>>27
映画を見る感性がないのがバレバレですよ、あんた。

31 :名無シネマ@上映中:04/02/09 04:26 ID:TOqRxkaZ
つまり映画というのはテーマさえ良ければ、設定めちゃめちゃでも、演出おおげさでも
映像表現がテレビドラマよりベタでも、オナ太郎の歌が余りに場違いでもなんでもイイ
ということなんですね?

32 :名無シネマ@上映中:04/02/09 04:51 ID:/0H1CFmR
泣けたらいい映画、というんだったらこれは完全に合格ですよ。
だけどね。褒めるところはキリンの演技だけなんて、映画製作者としては嬉しくないでしょ。

33 :名無シネマ@上映中:04/02/09 05:20 ID:AYTloKpj

面白い、面白くないはひとりひとりの主観であって、
ある人が「いい」と言ったものを「ハァ?どこが?」って
煽る人の性格は思い切り捻じ曲がってると思うよ。


34 :名無シネマ@上映中:04/02/09 05:34 ID:AYTloKpj
しかしこんな地味な映画で、しかも中高年が客層な映画で
2スレ目にいくとは、やはり良く出来た話題作なんでしょうな。

昨日映画館の前通ったら、あいかわらずいっぱい並んでたよ。

35 :名無シネマ@上映中:04/02/09 06:20 ID:i5KYy12L
もう中高年以外も来てるでしょ客層が下がって来たよ

36 :名無シネマ@上映中:04/02/09 07:10 ID:isXQ0P7J
面白い、面白くないはひとりひとりの主観であって、
ある人が「つまらない」と言ったものを「ハァ?どこが?」って
煽る人の性格は思い切り捻じ曲がってると思うよ。

37 :名無シネマ@上映中:04/02/09 07:57 ID:YIFfTa+H
面白い、面白くないはひとりひとりの主観であって、
ある人が「面白い」と言ったものを「ハァ?どこが?」って
煽る人の性格は思い切り捻じ曲がってると思うよ。


38 :名無シネマ@上映中:04/02/09 08:26 ID:+T1lGARI
ハァ?どこが?

スポーツ新聞やら3流雑誌、マンガ、くだらんワイドショー的TV、そして「半落ち」やら「踊る〜」「失楽園」
なんかを観たり読んだりして惰眠を貪る中高年がはびこってるから日本は駄目なんだよ。
そんなやつらには良い物を選ぶ目を教えてやらなければならんのだ。
まあ、教育するにも値しない連中だが。

39 :名無シネマ@上映中:04/02/09 09:29 ID:zwg64znE
半落ちはかなりの秀作だ。それは間違いない。
しかし、中途半端にわかりやすく万人ウケを狙ったせいか
安っぽいドラマのように感じる部分が所々にあったのが残念。
それと、キリンは涙腺を緩める重要な役であるだけに厳しい目で見てしまった。
やはり、感情移入するには今一歩だったよね?
役柄ではなく演技そのものが少し鼻に付いてしまった。
つーか、この映画に限っては女優はすべて糞だと思うが・・・
まあ、突っ込みどころはたくさんあるが、それを入れても秀作である。

このスレを見てもわかるが、基本的に自己中な奴には合わない映画だろうがねw

40 :名無シネマ@上映中:04/02/09 10:47 ID:XRUN2w/2
テレ朝が開局45周年記念ドラマとして
土曜ワイド劇場枠でオンエアしたのなら、
十分に誉められるべき作品である。

惜しむらくは劇場で公開してしまったことだ…。

41 :名無シネマ@上映中:04/02/09 10:49 ID:NRW3/09D
原作者の息子が実際骨髄移植したんだっけ?

42 :名無シネマ@上映中:04/02/09 10:58 ID:4w12cfMN
吉岡秀隆の奥さん役の女優はなんて人ですか?

43 :名無シネマ@上映中:04/02/09 17:34 ID:PbbXeYIp
樹木希林

44 :名無シネマ@上映中 :04/02/09 19:43 ID:oJZSUaDe
>>39
>このスレを見てもわかるが、基本的に自己中な奴には合わない映画だろうがねw



45 :映画板って馬鹿ばっかりだな:04/02/09 19:45 ID:xp4d0bJq
だっこにおんぶ、ウンチにオシッコでもあるまいに、誰にでも全部わかるように作らなければ
映画として問題ありという発想がそもそもわからん。ディズニー映画で育った子どもたちが
多いことの弊害かもな。原作にしろ映画にしろ、表に現れているところだけでなく、その行間
をいかに読み込むかが観客の力量でもあるだろうに。

「僕ちゃんが理解できなかったのは映画がクソだから」

なんて開き直らずに素直に己の感受性の欠如を認めることが大事かと思われる。


46 :名無シネマ@上映中:04/02/09 19:55 ID:NNpcD/0F
>>42

内田有紀。たしか、きっかけはドラマの共演だったはず。

47 :名無シネマ@上映中:04/02/09 19:59 ID:4hVmBhSL
>>46は擁護派だな、絶対。



48 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:16 ID:lUYSzG++
>>46

ちょ・・・ちょっと待てw
>>43はともかく>46はマジレスですか?

49 :45:04/02/09 20:18 ID:xp4d0bJq
>>47
たぶん46は45の間違いだと思うが。

別にとりたてて擁護するつもりはない。ミスキャストとおぼしき点も含めて
アラはいくつかあるからね。ただ、叩いてる連中の質が低すぎて放置できない
だけ。

あと、>>42の吉岡の嫁さん役は奥貫薫。


50 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:24 ID:lUYSzG++
>>49
いや自分は>>47>>46宛だと思うよ。
素で間違えたんだろうけど、吉岡本人の嫁さんの名前を挙げた>46はすなわち吉岡ヲタ=擁護派だと踏んだんじゃないの?
非常に短絡的ではあるけどな。


51 :名無シネマ:04/02/09 21:32 ID:7W3LNsGj
す、すいません。。途中から、泣きまくってました。。
でも主題歌が流れた途端、我にかえりました。。

52 :名無シネマ@上映中:04/02/09 23:02 ID:e+obNZa0
こういう考え方はできないだろうか?
主任判事(吉岡)は梶(寺尾)が51歳で自殺することを理解できたからこそ
彼を死なせないためあえて厳しい判決を下したのではないだろうか?
執行猶予では間違いなく自殺するだろう。
厳罰は彼の贖罪の意識をわずかでも和らげ
刑務所の中なら自殺はしにくいだろうし
慰霊の日々を送ることができるのでは?

53 :名無シネマ@上映中:04/02/09 23:13 ID:4SHqdaFT
>>こんなの映画を見るまでもなく100%理解可能な話。

おまい、100%理解できてないよ。
店員をかばうのもあるけど、自分が自殺することを隠したかったのもあるだろ。

54 :名無シネマ@上映中:04/02/09 23:53 ID:hZJzMWbw
映画館では泣いたんだけど
外に出てフト冷静になってみて、じゃ何に泣いたんだろうと思い返してみると
何か騙されたような気分になる映画って、意外と多いね
子供の頃見た「砂の器」がそうだった

55 :名無シネマ@上映中:04/02/10 00:08 ID:p+HYfULA
>>54
砂の器は俺と一緒。
俺も子供の頃に「砂の器」を見て涙ぐんだ覚えがあるけど、
なんで泣いたのか分からなかった。
内容も難しくて善く理解していなかったし。多分音楽の圧倒さで
泣いたんだろうなと思ってる。
ちなみに「半落ち」は全然泣けなかったけど。

56 :名無シネマ@上映中:04/02/10 00:24 ID:0WEFQSDa
>>52
できるだけ簡単に書きまつ。

執行猶予を付けなかった理由は、梶があくまで「歌舞伎町には行っていない」と
言い張ったから。調書(警察の)も起訴事実(検察=佐瀬)も歌舞伎町に行った
ことには触れていない以上、藤林は「梶は2日間街をさまよっていた」という虚
構の事実に沿って判決を書かなければいけなかった。これが1つめの理由。


57 :名無シネマ@上映中:04/02/10 00:27 ID:0WEFQSDa
もう一つは藤林個人の理由。

彼は惚けた父の世話をしてくれている妻に感謝の念を抱いている。どんな
理由があろうとも「殺してしまう」という結末には彼自身が納得していない。


58 :名無シネマ@上映中:04/02/10 00:33 ID:9LbfZpDx
>>52

そうとってもいいと思う。結構そう解釈して納得している人はいる。
逆にそうとることで哀しみと優しさのある映画に思えるからね。
ありえないと言われても、解釈は自由。

59 :名無シネマ@上映中:04/02/10 00:39 ID:yh0cTX5t
私には、あの裁判官は「すぐキレる子ども」的に見えました。あの判決も

「あー、こいつ陰気な顔して鬱陶しくて激うぜえ。ムショでオカマ掘られ
てろよ」

という理由で下したのではないでしょうか。

60 :名無シネマ@上映中:04/02/10 00:54 ID:0WEFQSDa
>>59
うーん。藤林に吉岡秀隆はちとミスキャストだったかもしれませんね。原作では
37歳で、中学と小学校の子持ちだったからね。「このキャストなら」というお薦
めはいませんかね>ALL



61 :名無シネマ@上映中:04/02/10 01:15 ID:rV7RhaSF
こんな犯罪者を擁護するような映画なんて見ません

62 :名無シネマ@上映中:04/02/10 01:58 ID:Ut096TYA
>>60
意外に「じゃー誰がいい?」となったら名前は挙がらないものだよね。

63 :名無シネマ@上映中:04/02/10 02:02 ID:DeN3EAnM
吉岡はどぉーーーしても富良野の純に見えてしまうのは如何ともし難いナ。
罰を与える立場としてはひ弱すぎるというか・・・。俺の中ではいつまでも、
菅原ブンタに「誠意って、何だろうねえ!?」て問い詰められてるイメージが
強く残ってて、困る。

64 :名無シネマ@上映中:04/02/10 07:27 ID:oM42iFg/
ひな壇の上から我を忘れてあんなに絶叫されちゃあねえ。

いくら映画でも引くな。

65 :名無シネマ@上映中:04/02/10 14:12 ID:lejOkniy
>>60
中居正広

66 :名無シネマ@上映中:04/02/10 14:51 ID:o8jSvD5c
半            立             ち

インポの主人公が、インポを克服する話。

67 :名無シネマ@上映中:04/02/10 15:08 ID:BOGVmd9R
この映画、まだ結構好評だけどもう予定通りにファースト・ラン今週で終わるんだよね。
この後東映は何やるんだっけ?

68 :名無シネマ@上映中:04/02/10 15:14 ID:KMA/pOrz
吉岡はどこかガキっぽい感じがしてよかったと思うけど。
どれも似たような役だが、逆に代わりに思い当たる俳優がすぐに浮かばないから
あれはあれでいいのかな。

柴田恭兵は渋い。
最後の直太郎はうるさい。

69 :名無シネマ@上映中:04/02/10 17:36 ID:Q5EYPiAF
2月いっぱいは上映するんでしょ?

「声」はあんなに力まないで囁くように歌えばよかったと思ふ。

70 :名無シネマ@上映中:04/02/10 20:36 ID:2yOLvB3n
普通検察と弁護士はバーターで、弁護士に点数を稼がせるために
大抵の場合検察側はちょっと重めの求刑をする
判事もそれを分かった上で判決は求刑の八掛けで場合によっては執行猶予をつける
(橋下弁護士の証言)
と言うことは求刑通りの判決が出た今回は植村弁護士にとっては失点となるのかな
今回は国選弁護人でもなかったみたいだし

71 :名無シネマ@上映中:04/02/10 20:49 ID:mzpzZWKp
>>70
刑事事件の弁護で名を上げようなんてのはアメリカの話。
日本じゃいくらやっても金にはならんし、名前も上がらない。
この映画に関しては現行の司法制度とか法律に照らして見ちゃいかん。
アメリカのサムライ映画を題材にして日本の近代史を考察するのと一緒。

72 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:28 ID:z3AEqn9E
今日見てきたぞ
で、頭悪い俺になぜ犯人が自殺しなかったか教えておくれ
51歳になってから自殺するっぽいこと言ってたと思うが
ドナー切れてからなんで自殺するの??
バカなんだ俺は。頼む。

73 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:42 ID:omR/EyDX
>>72
本当は妻を殺してすぐ自分も死のうと思ったけど、あの日記を見て、自分の骨髄提供者が生きているのを知り、
ドナー提供できる51歳まで生きてれば、また別の人を自分の骨髄で救えるかもしれない、
と思ったからでは?

間違ってたらゴメン。


74 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:46 ID:DeN3EAnM
>>73
原作ではそうなってるんだけど、映画を見る限りではそんな事
わかるはずないよなあー?よって、>>72はそれほどバカという
わけでもないと思うぞ。

75 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:50 ID:omR/EyDX
ところで鶴田真由がキレイだったんですけど。

76 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:52 ID:pLPHqk+U
なんか観に行く気しないから
オチだけ教えてよ

77 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:57 ID:ao7He282


78 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:19 ID:KVXXezyH
半落ちでなくて、全落ちなくだらなさ。

79 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:06 ID:1UTgG/X3
東映は間違ってる。
半落ちの次がゼブラーマンだなんて何かが間違ってる。。

80 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:06 ID:Ox2mYmgB
オチで勝負するタイプの映画じゃないしなあ・・・

あえて言うなら、スタッフロールの始まる直前、よく耳を澄まして
「音」に注意を向けてみてください。けっこう衝撃を受けます。

81 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:14 ID:1UTgG/X3
ところで東映は、横山からどうやって映画化の話を
取り付けたんだ?
10社以上が映画化の名乗りを上げたらしいけど。
お金だったら東宝が出しそうだし、いい作品にさせるには
松竹が権利ゲットしたほうが良さそうだし。なぜ東映?

結果的に横山は映画の出来に満足できたらしいが、模倣犯の
宮部は映画に怒ったらしい・・あたりまえだが。

82 :名無シネマ@上映中:04/02/11 02:20 ID:GMRCf3d4
>>73
ドナー登録してあるひとが死んでからその人の脊髄にあう患者探して移植するんじゃないの?
それだったらむしろ51歳になる前に自殺しなきゃいけんと思うんだが
51歳になったらドナー登録取り消されてしんでも移植されんのだし
>>74
残念ながら大バカでつ

83 :名無シネマ@上映中:04/02/11 02:56 ID:cuOSdAu9
>82
ばかはあんただ・・
臓器移植じゃないんだよ。骨髄は背中に流れている血をとるんだからしんじゃだめだよ。
ってか、犯罪者でも移植ってできるのかな?
梶が守ろうとしたのは全国の白血病患者ではなくてあくまでもあのラーメン屋の少年だと思う。
病院の看護婦は「51歳になった時点で登録を抹消する」って言ってたよね?
登録からはずされる、ではなくて「抹消」って言ったの。
登録していた事実もなくなるってことじゃない?
だから51歳を越えたら梶があの青年に移植したって事実もわからなくなる。
調べようが無くなる。
それで、やっと犯罪者から骨髄を移植されたって事実から青年を解放できるんじゃないかな?
だから、梶が自殺するとしたら登録されている51歳の誕生日を迎えるまでの間。
それを防ぐために執行猶予をつけなかったと解釈したよ。



84 :名無シネマ@上映中:04/02/11 03:13 ID:tb/b5PUM
>>83
林まりこ

犯罪者は移植できません!半落ちはまちがっとります。直木賞はあげられません!


85 :名無シネマ@上映中:04/02/11 03:45 ID:GMRCf3d4
>>83
自分が大バカっていったんでつけど・・
じゃあドナー登録してると突然電話かかってきて脊髄ください。っていわれるんですか?
とりあえずナットクでつ

86 :名無シネマ@上映中:04/02/11 03:48 ID:GMRCf3d4
どもでした

87 :名無シネマ@上映中:04/02/11 04:49 ID:Ln865O6l
>ってか、犯罪者でも移植ってできるのかな?
直木賞論争(というほどのものでもないが)で問題となったのがこの点。

現行法では骨髄移植やドナー登録を理由とする刑の執行停止は認められていない。
つまり梶と適合するドナーが見つかっても梶は刑務所からは出られないのね。

林真理子はこの点を(おそらくは誰かから聞き囓ったのだろう)突いて大げさに
騒ぎ立てたってわけ。

ところが「半落ち」が話題になったことで法務省や厚労省が法改正に向けて動き
だしている。ことによると「適合したドナーであれば一時出所して病院に入るこ
とが許される(=刑の執行停止)」というふうに法律が変わるかもしれない。

そうなると林真理子が批判の唯一の根拠としていた点が崩れることになる。自ら
墓穴を掘ったとも言えるが、ドナーを待ちわびている人たちにとっては純粋に朗
報と言えるのかもしれない。







88 :名無シネマ@上映中:04/02/11 07:20 ID:Ox2mYmgB
しかし、ドナー登録する人って勇気あるよね。脊髄の移植手術なんて、
下手すりゃ提供する方まで半身不随くらいの危険があるよな。

漏れにはできてもせいぜい献血くらいだな。(;´Д`)

89 :名無シネマ@上映中:04/02/11 08:55 ID:ybo/BYf1
原作を読んでの感想書かれても映画しか見てない人には分かりません。

90 :名無シネマ@上映中 :04/02/11 10:37 ID:5y6/kvr9
>>76
この映画のウリはオチじゃない。
随所に表れる陳腐さ。
見てると作り手(脚本、監督から大根役者まで)の幼稚さばかり目立って失笑してしまうから是非見れw

91 :名無シネマ@上映中:04/02/11 12:39 ID:W78NA7pd
>>83

>>梶があの青年に移植
提供したのは嫁じゃなかったか?

92 :名無シネマ@上映中:04/02/11 12:44 ID:W78NA7pd
>>85

>>じゃあドナー登録してると突然電話かかってきて脊髄ください。っていわれるんですか?

それはないです。
可能性があるので来てくださいって言われてもっと詳しい検査をして
適合されれば提供ってことになります。
その二次検査が終わってる場合はそういうこともあるかも。

93 :名無シネマ@上映中:04/02/11 12:49 ID:PxQG8z3N
漏れは1回目割引券、2回目はファン感謝デー、3回目普通料金で見たアフォかな?

94 :名無シネマ@上映中:04/02/11 13:10 ID:uMxHTyit
>現行法では骨髄移植やドナー登録を理由とする刑の執行停止は認められていない。
どこかの死刑囚が自称人権派弁護士の入れ知恵で
執行逃れでドナー登録要求した香具師がいたな。

95 :名無シネマ@上映中:04/02/11 13:19 ID:ybo/BYf1
中国やフィリピンでは死刑囚から臓器引っこ抜いて移植します。

96 :名無シネマ@上映中:04/02/11 15:03 ID:AbpxF8nP
知り合いに骨髄性白血病に罹ってるヤシがいるが、宅間とか麻原とかと骨髄の型が
一致したらどうすんだろう。一致した時点で死ぬほどショックだとは思うが。



97 :名無シネマ@上映中 :04/02/11 17:15 ID:xvQhMyvv
ところで昨年の「踊る大捜査線」見て泣いた香具師いる?
半落ち見て泣いた香具師はあれも感動したのかな?

98 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:31 ID:eAfwWkyc
>>97
正規の料金で模倣犯見て泣きましたが、何か?

99 :名無シネマ@上映中:04/02/11 18:54 ID:uDb3c0Fd
今日観にいきました。
さっぱり意味がわかりません‥
なんで歌舞伎町に行ったのか
なんで歌舞伎町に言ったことを隠したのか
なんでラーメン屋のことを隠したのか

ざっと教えてくれませんか

100 :名無シネマ@上映中:04/02/11 19:18 ID:/02LmDB3
歌舞伎町に行ったのは、梶の奥さんがみつけられなかった&梶の骨髄で
新しい命を得た(息子が生き返ったみたいな)池上一志を一目見たくて。
歌舞伎町に行ったことを隠してたのは、梶が骨髄移植して助けた池上一志を
一目見たかったという理由を隠したかった。
このことがばれてしまうと、梶の骨髄を移植された池上一志は
「犯罪者」の骨髄を移植された。と報道されて、偏見の目で見られたり
するのを避けるためじゃないかと私は思いました。

解釈は人それぞれで私の解釈が違うと言う人もいると思いますが、
あくまで、これは私の解釈です。

101 :名無シネマ@上映中:04/02/11 19:26 ID:uhZeZQNr
>>100
報道されて衆目に晒されてしまうことを何より恐れたんじゃないのかな。
なにせ一志は梶夫妻にとって「息子の分身」だからね。それに移植のことが
「美談」として語られてしまい、それが裁判の行方に影響を与えることが
(たとえそれが梶に有利に働いたとしても)梶には耐えられなかったんだよ。

藤林は後段(梶は「美談」を拒否してでも一志を守りたい)を理解したから
こそ最も厳しい判決を出した。


102 :名無シネマ@上映中:04/02/11 19:30 ID:iJUvD9ni
>>100に同意。

>>101には不同意。

103 :名無シネマ@上映中:04/02/11 19:54 ID:us5nO2fP
原作からすると>>100がほぼ正解。

ただ・・・
「犯罪者の骨髄を移植された。と報道されて、偏見の目で見られたり
するのを避けるためじゃないかと私は思いました。」

この点は、池上が偏見の目で見られるのを恐れた、という以前に
殺人者の脊髄ということを池上本人が知ることにより、自分の血というか命を
呪うようになることを恐れたというニュアンスが強いように感じます。

104 :名無シネマ@上映中:04/02/11 20:19 ID:ZZf1+91V
漏れは骨髄移植ってよく知らないんだけれど、最近のレスから判断する
に、骨髄を移植すると、患者の脳はドナーの性格や知性に影響を受けるの?

105 :名無シネマ@上映中:04/02/11 20:44 ID:KSrVuNxN
脳がドナーの性格や知性に影響を受けるかはわからないけど、
血液型は変わるんですよね??

106 :名無シネマ@上映中:04/02/11 20:53 ID:iJUvD9ni
>>104-105

以下参照のこと

http://www.marrow.or.jp/NWJ97/bank-mystery.html


107 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:18 ID:tb/b5PUM
そんなことを考慮にいれてくれる裁判官なぞ現実にはいるんだろうか?

108 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:19 ID:WKMyOKkT
>>103
という事は、柴田恭平は余計なことをしたってことで良い?
少年のことより梶のことを優先して、勝手に知らせたんだよね。



109 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:30 ID:tej1CQr5
>>108
ほんまそれ。
ラストの「い・き・て く・だ・さ・い」も余計。
その後の紅葉で完全に涙が止まる。合わせ技一本。

110 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:31 ID:bTV+AueY
> 骨髄は背中に流れている血をとるんだから
背中ではなく腰(腸骨)ですね。採取するのは「骨髄液」です。

> じゃあドナー登録してると突然電話かかってきて脊髄ください。っていわれるんですか?
まずドナー候補の一人として選ばれ、一般的な健康状況と白血球の型の精密な適合度を調べます(DNAタイピング)。最終的にドナーに選ばれた場合、最終同意をし、手術となります。

> 現行法では骨髄移植やドナー登録を理由とする刑の執行停止は認められていない。
刑事訴訟法第482条八 その他重大な事由があるとき が該当すれば可。

> 下手すりゃ提供する方まで半身不随くらいの危険があるよな
日本骨髄バンク(非血縁者間)では、そのような事例は発生しておりません。

このスレの何人がドナー登録してくれたんだろうか・・・。

111 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:41 ID:1UTgG/X3
恭兵は梶の2日間の理由を知って、梶が自殺すると思った
から、生きてほしかったためにやったんだよな?
原作にあったけど、梶の書いた「人生50年」を見た時に
「梶の自殺」を直感し、それを恐れる志木の感情は面白い。

112 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:04 ID:PxQG8z3N
>>109
「リ・キ・テ・ク・ダ・サ・イ」
梶=西部署松田=リキ
西部警察第123話殉職。

113 :名無シネマ@上映中 :04/02/11 23:32 ID:wDxL4FAT
>>109
きっとここで泣かせたいんだろな・・・という意図は分かる。
レコード大賞や五輪メダリスト番組並にミエミエで失笑の連続w

114 :名無し@シネマ上映中:04/02/12 00:48 ID:EyayD9H9
>>110

私は20歳の時にすでに登録してるんだけど、一度だけ候補者の一人に決まったって書類が来たことがあったなー。でも、その時は事情があって候補者から外されたけどね。

財団から“バンクニュース”っていうDMが時々来るのね。で、下半身不随はまだないみたいだけど、移植の時ってドナーは全身麻酔じゃない?外国で麻酔事故で一人亡くなってるって記事が前にあったような…。

115 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:03 ID:+4Das5Bx
>>108
「公務員は、職務上知り得た秘密を他に漏らしてはならない。」

この国の法律ではこうなっているんですけどねえ。
志木はやっちゃったよなw

116 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:04 ID:kbx2Dh89
エンディングの歌はどうおもう?

117 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:06 ID:LI0jbL2s
>>116
歌はいいけど歌手(声)がどうも・・・。
なんかうるさかったもの。

118 :110:04/02/12 20:25 ID:ZLN28+T8
>114
やっぱり登録している人いるんだね。ありがとう♪♪
2ちゃんも捨てたもんじゃないね。このスレ見て、あまりにも
骨髄バンクのこと知らない人が多いので、ちょっと驚いた。
半落ち見てドナー登録した人が増えたと聞いていたので。
でも114さんみたいな人もやっぱりいるんだね。これからも
よろしくお願いしますm(__)m。

移植手術は全身麻酔でおこないます。
過去に海外で3件(血縁者間2例、非血縁者間1例)、
日本で1件(血縁者間)のドナーの死亡事例が報告されて
いますが、日本の骨髄バンクを介しての骨髄採取では、
死亡事例は発生していません。

スレ違いスミマセン。。。

119 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:44 ID:QYpAf+6U
>>118
別にスレ違いじゃないと思います。

漏れは基本的にマンドクセ人間なので、登録しようという意欲がわかない
んだけどさ。なんだかすごく手間と時間がかかりそうで。献血みたいに簡
単にできないのかね。

ドナー登録した人には、この映画の無料招待券を配る、くらいすれば映画
にも医療関係にも良かったと思うんだが。



120 :110:04/02/12 21:56 ID:ZLN28+T8
【登録の流れ】
パンフ 「チャンス!」に掲載されている受付場所の中から、便利な所を選んで、電話でご予約ください。

登録に必要な時間は30〜40分です。約10分間のビデオをご覧いただき、そのあと腕の静脈から約10ccを採血して白血球の型(HLA型)を調べます。

・・・だそうです。

今からでも無料招待券を配るといいですね。でも公開終わってる?
ドナー登録してる人には割引サービスがあったみたいだけど。

121 :名無シネマ@上映中:04/02/12 22:23 ID:p7DnMHrs
>>116
音量がでかすぎ

122 :名無シネマ@上映中:04/02/12 22:26 ID:6WPWTPxz
この映画の内容は別にどうでもいい気がしてならないね。
警察はああいう捏造を簡単にしてるし取引もしてるって言うのを
見せ付けてやりたいという作品だな。なかなか上手い見せ方だった。

123 :名無シネマ@上映中:04/02/12 22:37 ID:4nXrEzS0
>>115
>志木はやっちゃったよなw

志木を タイ〜ホ きぼん。

124 :名無シネマ@上映中:04/02/12 22:57 ID:ellAmnv0
>>120
そっか、時間がかかるのは実際の手術の時であって、登録するときには
1時間もかからないで終わるんだね。献血みたいにジュースとか貰える
のかな?

今度、休みに暇だったら、登録しに行ってみようかな。どうせ2ちゃん
びたりの駄目人間だし、手術失敗して死んだら、それはそれですっきり
するかもしれないしな。(W

125 :名無シネマ@上映中:04/02/12 23:22 ID:vLTJmevW
基本明日で終わり、土曜からムーブオーバー

126 :名無しシネマ@上映中:04/02/12 23:29 ID:EyayD9H9
>>118
>>114です。レスサンクス。私は20歳になった(大人になった)記念にって感じで誕生日の何日か後に登録したんだよね。まあ適合しなきゃ意味ないから、もしかしたら一生提供しないままかもしれないけど、適合したら提供しようと思ってる。

>>124
登録するには事前に財団に連絡しないといけないよ〜。で、最寄りの病院(私は赤十字血液センターだった)に予約するって感じ。
まずビデオを観て、いろんな質問に答えて、説明を聞いて、腕から採血して終わり。
何日かしたらドナーカードが送られてくるよ。

127 :名無シネマ@上映中 :04/02/13 00:13 ID:f3wiEmSd
>>122
>なかなか上手い見せ方だった。

そうか?
分かり易すぎて(まるで観客に説明してるみたいに)却って違和感あったけど。
普通あんな露骨な態度見せないだろw
君が警察官ならどうよ?

128 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:22 ID:EEybGfK/
>>127
説明するような見せ方をしないと検察と警察のバーターが日常的に行われている
ことさえ理解できない人が多いというのが正確だろう。

>>100みたいな表面的な解釈に賛同する人がこれほど多いんじゃ映画を作る方も
大変だな。良き観客が作品を鍛え育て上げるというが、日本の映画が衰退した理由
がわかるというもんだ。見る方の理解力がなさすぎ。いつのまにこんな酷くなった
んだろう。



129 :しょう:04/02/13 01:58 ID:PgBkmPfK
感動した。
涙が出て止まらなかった。
51歳のおじさんですが、ネタバレのページを作ってしまいました。
http://f19.aaacafe.ne.jp/~lovesex/K/33.htm


130 :名無シネマ@上映中:04/02/13 04:22 ID:KqANMMHZ
>>128

>>100みたいな表面的な解釈に賛同する人がこれほど多いんじゃ

表面的もなにも作品がその程度の内容しか表現してないから他に解釈しようがない。
現実にあった事件を扱った作品なら別だが、これ全くのフィクションだし。
他の解釈があるとすれば、それは受け手の脳内妄想。

131 :名無シネマ@上映中:04/02/13 09:16 ID:Ud4nFtYw
【テレビ】足かけ9年テレ朝「はみだし刑事」完結
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1076616931/

恭兵タソ・・・やっと卒業してくれた!!
レギュラーだった希林は出ない.....

132 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:53 ID:SRGIQRqP
今日、両親が何十年かぶりに二人で映画を見に行ったので
どんな映画かと覗いてみたら、皆さん微妙な反応ですね。

ちなみに私も骨髄バンクに登録してます。
手術っていうのでみんな誤解しているようですが、骨髄の提供者が受ける手術は
骨盤から大きな注射器のような器具で、骨髄液を抜き取るだけなので切ったり縫ったりすら無い手術です。
ただ、手術後数日間は骨髄液の量が元に戻るまで抵抗力が落ちるので大事を取って入院しますが。

ドラマ新逃亡者ではキンブルが妹に骨髄液提供した直後に逃亡を続けたりしてます。

133 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:57 ID:SRGIQRqP
あと、骨髄液は背骨じゃなくて骨盤から取ります。
脊髄に傷がついたりはしません

134 :名無シネマ@上映中:04/02/13 16:27 ID:JUhY9M1u
傍聴記者席に原作の横山秀夫(元・上毛新聞記者)ハケーンしたときはニヤリでした。一番泣かされたのはキリソの嗚咽シーン。
原作のほうがよかったような。

135 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:25 ID:qnaYU821
a

136 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:27 ID:P/4b2Uli
漏れが一番泣いたのは、冒頭で連続レイプ魔が警察に踏み込まれて、
農薬飲むシーンかな。

なんか、未来の自分の姿を見ているようで・・・(;´Д`)

137 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:33 ID:NIjF2FhB
骨髄バンクに登録するとき痛いですか?
どのぐらい時間か借りますか?

138 :嶋田久作:04/02/13 20:36 ID:At7OJAJq
>>123
そんなことしたら県警は、県警は・・・

139 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:36 ID:rJo4H3zN
元捜査一課の敏腕刑事ともあろう者がどうして恥ずかしいティッシュをポケットに入れたまま
にしてたんだろう。
逮捕されれば所持品全部チェックされるの分からん筈がないだろうに。

140 :嶋尾康史:04/02/13 21:02 ID:At7OJAJq
あれは私が仕込んでおいたものなんです・・・

141 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:13 ID:rJo4H3zN
ということは梶は本当に歌舞伎町に行っていなかったと。
しかし周りが勝手に話を作って梶をいい人に仕立て上げてしまったと。
それで本当のことを言っているのに自分の主張を誰も信じてくれなくて
情けなくて梶は最後に法廷で泣き出してしまったと。

それはそれで筋は通ってるな。

142 :110:04/02/13 23:30 ID:jg6Gf4SI
>137
採血(10cc程度)があるので、少しは痛いかも。
すぐ終わるので献血よりは精神的には楽かな。

時間は >120 を参照。

>132
> 手術後数日間は骨髄液の量が元に戻るまで抵抗力が落ちるので大事を取って入院しますが。

というより、手術後は結構からだが大変なので、安全のために術後2日ほど入院します。
ちなみに手術前日に入院するので3泊4日の旅となります。自分の場合、木曜入院で
日曜退院でした。仕事を休むのは木、金の2日となります。骨髄液が完全に戻るのは
1ヶ月後だったと思います。

143 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:49 ID:iIRqK9x8
ロングラン決定あげ

144 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:41 ID:jV8coTH6
前スレのurl教えてください

145 :  :04/02/14 02:39 ID:YJQulcO4
ここ、すごくHなサイトでつよ…(*´∀`*)ハァハァ
http://www12.ocn.ne.jp/~carlowen/omanko_marumie/


146 :名無シネマ@上映中:04/02/14 05:44 ID:GKlI9pus
人の命を助けるために3泊4日か。
提供者に10万くらいもらえる制度にすれば
急増すると思うが。
そのくらいの価値はあるでしょう?

147 :名無シネマ@上映中:04/02/14 06:23 ID:wvcim+yM
今週ドナー登録行った時に、初めてこの映画の内容知ったよ

148 :名無シネマ@上映中:04/02/14 07:06 ID:GKlI9pus
1月10日に封切られた「半落ち」は全国236館で公開され、
今月11日までに観客動員122万2738人、興収14億5000万円
を記録。客足が落ちず、続映を望む声が全国の劇場や一般の観客から寄せ
られたことから、製作・配給の東映は、14日から全国205館でのムー
ブオーバーを決定した。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200402/gt2004021402.html


149 :名無シネマ@上映中:04/02/14 07:44 ID:vWqI4QOL
そりゃゼブラーマンよりこっちの方がいいでしょ、普通。

150 :名無シネマ@上映中:04/02/14 07:46 ID:avLeQcic
今日は朝からズムサタなどで新聞記事紹介と合わせて
骨髄バンクの登録者急増!「半落ち」の影響か
とかやってるけど
それってネタバレになるんじゃないの?どうなの?
もれはこんな事報道された日ニャ、とてもじゃない見に行きたくなくなったよ!


151 :名無シネマ@上映中:04/02/14 08:24 ID:W6t0JFJs
これでさらにジジババ狙い映画が増えるんだろうね・・・。

憂鬱だな

152 : :04/02/14 10:10 ID:kDuGb3Ua
>146  少なくとも、その数十倍の価値はあるでしょう。
    でも、お金が間にからむのは避けたいのでしょう。

153 :名無シネマ@上映中:04/02/14 11:01 ID:wwpW9N19
>>151
いや、もう日本映画の拠り所はずっとそれしかない訳だし。
何はなくとも涙と感動、それだけでしょ。

154 :名無シネマ@上映中:04/02/14 11:24 ID:jP1x+6II
空白の間何をしてたのか?
とかいって宣伝で釣ってるけど
何があったの?

155 :名無シネマ@上映中:04/02/14 11:30 ID:pm7PNDdb
死んだ息子の替わりに、骨髄移植して救ってやった青年に会いにいった。
でもそれはいけないこと。秘密にしなければ。

156 :名無シネマ@上映中:04/02/14 11:31 ID:jP1x+6II
何で会いに行ったの?
あって何か要求したの?

暇だったらレス尾長い

157 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:00 ID:pm7PNDdb
会いに行ったのは、死んだ奥さんの日記が決めて。
そこに、彼女がその少年に会いたいと書いてあったから。
でも彼女は痴呆で、全然会えなかった。
なにも要求できないよ。ドナーが移植者に会いに行く事は禁止されてるんだから。
だから梶は秘密にしようとしたわけでしょ。


158 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:55 ID:L3FRc5LS
一番のキモなんだけど。。よくわからないな。。。
梶は妻の日記を偶然見つけて会いに行ったのはわかるけど、
その後、自殺をせずに自首したのはなぜなの?
なぜ生を選んだの?
しっかりした理由があるの?そして理由はいくつもあるのかな?
息子や妻やその日記、ラーメン屋のガキの存在などは梶の生にどう影響したの?
暇な人教えてくださいませ

159 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:02 ID:Glgtc9gx
>>158
あくまでも私の解釈ですが・・・

一人でも移植の可能性がある限り
生きて助けたくなった、そんなところでしょう。
だから「誕生日」にこだわっていたんでしょう。

160 :名無シネマ@上映中:04/02/14 14:03 ID:LpXl/e7D
半落ち。受験生は見たくない映画。w

161 :名無シネマ@上映中:04/02/14 14:40 ID:L3FRc5LS
>>159
まさに、生と死を描いた作品ということですか?
梶は息子の死や妻の人間としての死を経験し、そして妻を殺し、自分も自殺しようとした。
しかし、偶然日記を見付け、空白の二日間というときの中で
こんな自分・梶でも他人に生を与えられることができる・・・
また、生きることを望をでいる人もいる。
自分の命という枠だけでなく、命を断つ死より、生を選んだと。。。
そして、自分の過去も振り返り、生について新たなものを見たのでしょうか?
梶はその新たな道を歩んでゆくことになるのでしょうね。

この映画は「生きろ!」というメッセージがすごく伝わってきました。

もし、「あなたはなぜ生きていますか?」という質問をされたら皆さんはどう答えるのでしょうか?

162 :名無シネマ@上映中:04/02/14 14:59 ID:wwpW9N19
>>161
>この映画は「生きろ!」というメッセージがすごく伝わってきました。

最初から分かってんなら質問すんなよ!って、もしかして映画のPRですか?
ご苦労さまです。

163 :名無シネマ@上映中:04/02/14 16:59 ID:L3FRc5LS
>>162
わかってる?全然わかってねぇーよだから聞いてるんだよ。ボケ!

映画のPR?こんな糞映画PRしてどうするんだよw
とにかく、安っぽいドラマみたいな演出は許せるが
梶の心の変化がわからんのだよ。描かれてないだろ?
その心の変化は彼の選択や行動、少しの言葉から解釈したり、
彼を取り巻く人たちがどう彼の心を間接的に描きあげたかから感じとることになる。
残りは観客の感性・人生経験に委ねる。ま、当然のことなのだが
これだけではチャランポランの中途半端でよくわからない。
肝心なところが穴だらけ。創り手の意図も糞もあるかいな。
だから、まぁ、俺みたいな厨房にわかりやすく教えてくれる人キボンヌってこったw

164 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:10 ID:L3FRc5LS
>>162
とりあえず、お前からだ。原作うんぬんの話はやめてくれよ。
映画の中のシーンなどで語ってくれ。
俺は映像と音で楽しむ映画が好きだから、
文章でなんでもかんでも教えてくれる原作で楽しむ気はまったくないから・・・

165 :名無シネマ@上映中 :04/02/14 18:49 ID:6zFIQFTg
>「あなたはなぜ生きていますか?」

映画を通して自然に考えさせるのがいい映画
俳優のそのセリフを吐かせるのが三流映画

166 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:57 ID:p4/ENVur
>>160
それ、寺尾さんの息子がこの春受験で
「受験なのに親父が『半落ち』とは何事か」って
言われたらしいな。

167 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:43 ID:5EE7AqxQ
【映画】「半落ち」効果だ、骨髄バンク登録者急増…劇場も人気落ちず
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1076739424/l50

168 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:44 ID:5EE7AqxQ
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040214-0009.html
「半落ち」122万人動員、上映延長へ

169 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:03 ID:z/ADo6Hz
一応、興行的には成功したわけか

170 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:01 ID:FGI/t1WD
>「あなたはなぜ生きていますか?」

生まれてきちゃったから、惰性で。

171 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:03 ID:L3FRc5LS
>>165
文章ベタですまん。
>ま、当然のことなのだが。
で話は終わっている。

この映画に関してはそれらが明らかに御粗末でチャランポランだと言いたいのだ
色々なジャンルがあるから一概には言えないが
この映画みたいな作品はお子さま向けのあざとい説明的な会話や映像はいらねぇーと思うし
映像や音・会話だからこそ逆に詩的余韻を味わえる作品になっていたと思う。
実は俺は泣いたんだ。
だからもったいないんだよ。傑作と言われる作品になっていたのなってね。
この中途半端さがいらだつんだ、まわりのキャラがナチュラルじゃないし、
梶の心についても、
ボカスにしても、モトモト形があるものではなく、形がないものをボカして手抜きをしたのか?
それともボカしすぎたならば、ボカス前までに多少なりとも
ヒント(いくつにでも感じとれるものではない)を出し忘れたのか?
それとも一番ムカつくことだが梶の心も観客に半落ちにさせたのか?

ま、ただ単に俺が17の若造だから理解できていないのか。。。

172 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:27 ID:L3FRc5LS
空白の二日間、
梶の心の変化について教えくれる私の愛しいシトはいないの?

うーんよく考えると、やはり、梶以外、観客も含めて半落ちにし
梶の心の内は観客の想像・心に大部分を任せたのか?
その想像は観客一人一人生に対する考えがもとに、
心は人生経験がもとになるからな。。。
若造の俺は日々の生活に流されてくらしているだけだから
梶の心の変化も漠然としてつかめないのかもな・・・

173 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:44 ID:RSzpcAtI
寺尾と吉岡が良かった。
案外、柴田恭兵もイイ!見なおした!

174 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:14 ID:++cnOnn4
「あなたは何故生きてますか?」じゃなくて、
「あなたは誰の為に生きていますか?」じゃなかったか?
全然意味が違うぞ。

175 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:45 ID:92NrZTh1
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/feb/o20040213_20.htm
「半落ち」モスクワ映画祭グランプリ狙う
ベネチア、ベルリンからもオファー来た

176 :名無シネマ@上映中 :04/02/15 01:03 ID:ymnLzyt8
>>175
国の恥晒す気か?

177 :名無シネマ@上映中:04/02/15 01:09 ID:7ajqLejX
しかし猛烈なアンチがいるな。
大作でも無いし、ジャニが出てる訳でも無いから、
公開前は予想だにしなかったが・・

178 :名無シネマ@上映中:04/02/15 01:10 ID:lSeFHg8p
>>175
最後の歌は末梢してほしい

179 :名無シネマ@上映中:04/02/15 07:51 ID:M+NK4WEd
>>175
「半落ち インターナショナル版」として編集しなおさないと出せないだろ。
多分あのままではあれ見た外人は大抵「?」

180 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:04 ID:Vue+Klch
ゼブラーマンが始まってもまだ続いてるってことはホントに人を集めてるんだね。
観に行こっかな。

181 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:24 ID:XH4HW2re
ゼブラーマンの宣伝凄いな
全部の番組出る勢いだ

182 :名無シネマ@上映中:04/02/15 18:08 ID:wTWoevrK
漏れも吉岡良かったよ。ミスキャストという声もあったが
吉岡がいて映画にインパクトをあたえたとオラ思う。
あれで流れに飲み込まれるような役者だったらどうだったか・・・

183 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:37 ID:epvU7cmI
良かったな、東映。
ゼブラーマンも続いてホスイね。

184 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:42 ID:Tdr6Rr/W
日本アカデミー助演男優賞:井川比佐志

185 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:56 ID:epvU7cmI
>>179
「P・l・e・a・s・e L・i・v・e ! 」
(紅葉)
♪The place where you are sleeping ...

って感じかな?

186 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:21 ID:JHbR8mgh
今日見てきたけどやはり疑問だらけだった。役者の力技でぐっときてしまう場面も
あったが、よく考えたらわからないことだらけだ。

まず、ドナーになって実際骨髄移植したのは奥さんのほうじゃ?ちがったっけ?
奥さんが移植したのならラーメン小僧も殺人者うんぬんとはならないはず。

あと、基本的に寺尾の行為に感動するためにはアルツハイマー患者は死んだほうが
ましという理屈を是としなければならないが一般的にはそういう流れなのかな?

187 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:46 ID:lH9LnIez
すごい感想きたね!

188 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:24 ID:+PAwYSTJ
受けた大学の約半数に落ちた受験生を描いた問題作。

189 :名無シネマ@上映中:04/02/16 00:03 ID:8VHV89kv
>>186
俺もガキだからわからんことだらけ。
ま、人殺しはどんなことがあってもいかん!ってのが普通だと思われ。(自殺も)
しかし、人殺し=悪人だとは言えるだろうか?
人の生き様は涙あり感動ありの一種のドラマや映画みたいなものだ。
当たり前のことだが、殺人者にもドラマがある。
戦争下、復讐、家庭内暴力、などなど殺すに至る過程があるのかもしれない。
強盗やレイプ目的や無差別だってその人を環境や人生をクローズアップすると
涙を誘うようなドラマがあったりするのかもしれぬ。
それに涙を流す人は殺しを肯定しているわけでないよね。
人間は心を持つからこそ、強く、そして弱い生きもの。
この映画泣いた人は、その人間の心の部分に、涙し、
心があるからこそその行為に至ったのだと。。心で感じてしまうのだ
双方とも弱い人間なのかもしれぬな
もちろんシビアな人なら怒りがわいてくるかもしれない・・・
が同情の余地くらいあるだろう。
この映画は痴呆症に立ち向かう強い人間、、その夫婦愛、、を描いたのではなく
弱い人間やその不幸を描き、まぁ最終的には希望がある終わり方をしている。
また、若い裁判官がしっかりしたものさしの役割を任っているし、
行為の善悪に問題があるようには思えない。だが、その他の人がオーバーなのが気に障るがねw
一番やっかいなのは行為の善悪以外に愛や幸福と生死を一緒に考えないといかん
すげーー難題なっちゃうんだよなこの映画。。よくわからん。

190 :名無シネマ@上映中:04/02/16 00:48 ID:EuNQlo68
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/1901/messay/hanochi.html
http://homepage1.nifty.com/naokiaward/kenkyu/kenkyu_128YH.htm

>>189
マジレすありがとう。
まず私の状況を説明すると、
原作を読んでいない。
直木賞の時の騒ぎだけは朝日の記事などで問題になった部分だけは知っていた。
このスレだけ読むとどうやら、映画と原作はつくりが違うらしいということがわかった
ので、原作のあらすじをネットでしらべてみた。
あと、直木賞を落ちた顛末について上のサイトなんかも参考にしてみた。
という感じ。

この映画は演出家も役者も原作を読んで知って作ってるわけだ。
その上で原作で破綻しそうになっている部分をうまく補おうとしたり、映画として映像
的により深く感動させようと意図していて、失敗してしまっているように見てしまった。
ベストセラー小説なんだが、やはり原作未読の観客にも充分に伝わるような演出
になってないようなきがした。
さらにシンプルにいうと、原作=人間の矛盾、結論のでない問題
映画=(浅田ぽっぽや次郎的)美談
私は映画では美談としての構成が破綻しているのでなんか感動できなかったけど、
君はさらに原作で掘り下げられている部分まで感じ取ってるので私なんかより見かたが
深いよ。失敗とか破綻って書いたけどそれは空白の二日間について主人公黙っている
理由が映画を見終わったあとでもわからなかったことです。
この文章もメタメタですまん。

191 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:05 ID:EuNQlo68
連かきごめん。
私には、主人公が最後には、妻を殺したことを後悔していたのかどうかがわかりませんでした。
最後まで、妻の意志と尊厳をを尊重して、殺したことには悔いはなかったと考えていたのか、
あるいは、アルツハイマーであろうともやはり生命は尊いものなので殺したことは
完全に誤りであったと反省していたのかがわかりませんでした。

192 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:24 ID:8VHV89kv
同意。
最後はのきてください?という口ぱくに涙を流してほしかった。
その涙にはとても深い意味合いが含まれていると解釈できるだろうから
当然、妻への思いもね
ま、描き足りないと思うし、
重要な部分がチャランポランなんじゃないかとも思ったりします。
私の場合、泣いちゃったけどw
で、私も原作は読んでないし、少し前の書き込みでわかんないと書いたり、
糞映画だと暴言を吐いた17の糞ガキですw
ちなみに私のばーちゃんは痴呆です。見てて辛いです。たぶん、おやじはすげー辛かったんじゃないかと思います。
でも、悲しいと思う心はマヒしてると思うけど。。。
夫婦ならなおさら辛いんだろうな。
本編ではもっと痴呆をリアルに描いてほしかったかな。
あんなの痴呆の初期段階じゃん。
あんな状態では感情移入しにくいし。。

193 :192訂正:04/02/16 01:26 ID:8VHV89kv
→最後の生きてください

194 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:43 ID:FZhfIRa7
>梶の心の変化がわからんのだよ。描かれてないだろ?

映画を見るのも資格制にしてほしいね。馬鹿が映画を見たってこの程度だしわからない
のを映画のせいにする低脳は多すぎるし。


195 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:53 ID:8VHV89kv
>>194
どのシーンで描がかれてるのか教えてよw
ちゃんと描かれているのなら説明できるはずだろうからね。
俺はもう寝るけど、逃げずに教えてねプッ

196 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:01 ID:iOyAZ9gh
逃げずに答えられるのか見物だな。
映画をわかってない単細胞人間の臭いがプンプンするが、、、
たぶん、こいつが低脳の代表格ではなかろうか?

197 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:16 ID:uEaghxgl
この映画は観た後に、観客にいろいろ考えさせたかったのかなあ
なんて思った。
映画も小説も、全部「説明調」じゃつまんないじゃん?
観た後、好き好きは分かれるだろうけど、こんだけレスつくなら
作り手の思うツボだったのかな?
俺は単純だから、感動したよ。ええ話やん。


198 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:31 ID:0D7fQME+
最近、本当のニュースで裁判前の法廷が映るとつい見入ってしまう。
結構童顔の裁判官っているもんだな。

199 :名無シネマ@上映中:04/02/16 04:41 ID:4qGfhzeb
土曜観てきました。泣きました。
梶は空白の二日間を最初から強く隠すつもりはなかったようにみえた。
結局最後は法廷の時点で頑なに否定するのはわかる気がする。
前スレも原作も読んでないけど。

200 :名無シネマ@上映中:04/02/16 10:02 ID:664fQwDY
梶さんは少年が傍聴席に来ていたことに気付いていたでしょう。
だったらなおのこと、被告人となった今、この少年と梶さんに
つながりがあることに後ろめたい気持ちがさらに出てきて、
梶さんは「嘘をつき通す」って気になったってことだろう。

けど、少年はラストで護送車の中の梶さんに例のセリフを言うわけ。
ここで、少年は「そうは言っても命の恩人には感謝しています」と。

ラストのここから紅葉にかけてのシーン、観た直後は「何じゃこりゃ〜」
だったけど、今じっくりと改めて見つめなおすとそう言うことなのかなとも
思ったりするわけです。
深いね。

でも、歌はイラネ。この気持ちだけは未来永劫変わることはありません。
ここは浅はかだったね。

201 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:22 ID:6UAbI/4+
歌は直太郎でなくてもよかった気がする。女性が歌えばよかったかも。


202 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:28 ID:MfMMBEZZ
寺尾はコトー先生か?
なんでみんなでかばおうとするんだ?
かばうってのも語弊があるな。聖人化、そうだ聖人化だ。
一目見たときから、なんらかのオーラを感じ取ってるようにしかみえん

203 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:33 ID:1mQOT2Hs
鶴田マユが全容を把握してないくせに
梶にだんだん感情移入していくのが納得いかなかったなー。

204 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:45 ID:D0dIbYhQ
>>202
>一目見たときから、なんらかのオーラを感じ取ってるようにしかみえん

最初の記者発表で
恭兵は寺尾を一目見た時から、なんらかのオーラを感じ取ってた
ようでつw
記者にそんなこと言いながら、なぜだか照れ笑いして鼻を掻いてた
恭兵タソであった....w

205 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:55 ID:xAYS4SSJ
>>203
鶴田マユはこの映画では狂言回しの役と思われ。

206 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:10 ID:GsLpqkLU
原作では梶は胃ガンで半年の命。

ラストでラーメン少年が「胃、切ってください!」と励まし、ぎりぎりで
命拾いします。

207 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:04 ID:EuNQlo68
ラーメン小僧と事件のつながりを鶴田が全部書いちゃうので主人公の
狙いどうり本当の美談になるという映画のラスト。

208 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:23 ID:Y+kbxbh4
ラストにかける曲は直太郎じゃなくて、寺尾聡さんの「出航 SASURAI」が
よかったんじゃないかなぁあ〜。♪〜生きていく道連れは 夜明けの風さ〜♪

209 :メトロン星人:04/02/17 08:15 ID:Z/PKVa93
「出航 SASURAI」!良い曲だったよなぁ。
漏れは寺尾のアルバム全部持ってるんだけど、どれもセクシーで
苦悩に満ちた良い曲ばっかりだよ。でもこの映画のイメージ付い
ちゃったら、もう音楽やらないだろうなぁ。ニューアルバム待って
るのになぁ。

210 :名無シネマ@上映中:04/02/17 11:30 ID:qhss7e7E
♪自由だけを〜追い〜求める〜孤独と引き換えにして〜
  お前〜の、においは〜孤独の〜彩りだけど〜
   生き〜ていく〜道ずれ〜は、夜明けの〜風さ〜
    蒼〜い、夜明けの〜風さ〜

名曲だよな〜 「シャドーシティー」も相当好きだ

211 :名無シネマ@上映中:04/02/17 13:57 ID:yH8J0lZd
reflectionってその手の歌ばっかりだったよな。

212 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:04 ID:xm4OUiRd
とるに足らんテレビ、がこれ。
これに感動できるヤツの精神構造って、いったい・・・・。

213 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:33 ID:+3azk9NQ
>>212よりはマシ。

214 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:40 ID:BWtFcun5
でも1800円払って見るのは正直高いとは思った。

215 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:43 ID:xm4OUiRd
>>214
そう思うのが普通。213、あまり笑わせないでくれ。映画オンチなのはわかったから。

216 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:05 ID:SFXTIcCM
どちらも笑えない

217 :名無シネマ@上映中:04/02/18 08:24 ID:hfB+nQvf
>>216
だな

218 :名無シネマ@上映中:04/02/18 12:13 ID:SNEWi8mz
>>212
>>214
人間的な成長を望む

219 :名無シネマ@上映中:04/02/18 14:52 ID:EDlwbEgX
普通の邦画。ミスティックリバーと同じ値段なのはおかしいけどな。

220 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:31 ID:16Jp4XQ3
テーマもメッセージもヒューマンドラマとしては真っ当というかど真ん中ストライクだが、その表現方法がいかんせん拙い。

221 :名無シネマ@上映中:04/02/19 07:21 ID:4TTfdqTI
>>219
ミスティック・リバーも、1800円なら金返せといいたくなるな。俺は

222 : :04/02/19 09:39 ID:RjLwHg6n
半落ちが駄作ていうなら、邦画の多くが駄作になるね。
横山作品のドラマ顔からみれば、かなりよくできてるね、
確かに吉岡の起用、西田、高島れいこの起用はようわからんかったけど。

奥さん殺す前に、姉(きききりん)に世話頼むとか方法あっとはおもうけどさ(この作品じたいなりたたないけど)

223 :名無シネマ@上映中:04/02/19 10:49 ID:rmTtxiuF
いい映画なんだがな〜。。。
http://www.a1cinema.com/

224 :名無シネマ@上映中:04/02/19 10:55 ID:cTmrAPRS
いい映画なんだがな〜。。。
http://www.a1cinema.com/

225 :名無シネマ@上映中:04/02/19 12:44 ID:mO9sLIt1
現実的で良かった
地に足がついたこういう映画が大好きだ

上映中の鼻水はティッシュでおさえて すすらないで
ズズーって音は興醒めさせる

226 :名無シネマ@上映中:04/02/19 18:58 ID:DKrykd16
>>222
>半落ちが駄作ていうなら、邦画の多くが駄作になるね。

そうそう、そういうことだよ。
テレビドラマ云々言われてるが、最近のものに限れば実際テレビドラマ以下の邦画が多すぎ。
これがそうだとまでは言わないが。
入場料払って見るに値しない邦画が多すぎないか。


227 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:36 ID:hmOx2fPx
梶は結局、自分の行為についてどう思ってるのだろう?

反省はしてるのかな?どういう気持ちで服役するのだろうか。

228 :名無シネマ@上映中:04/02/19 22:01 ID:ZPfrFzdC
>219
おすぎですか?

229 :名無シネマ@上映中:04/02/19 22:03 ID:gULXP0Ae
おすぎは嘘をつかない!!

230 :名無シネマ@上映中:04/02/19 23:17 ID:29p46QbP
おすぎの批評は好きじゃないが、半落ちは
<「柴田のやってる2時間ドラマ」と同じ出来>
とぬかしてた。
柴田の2時間モノを見てるんか、おまいはw

柴田ドラマは感動モノで、半落ちも同じくらい凄いと誉めて
くれてるんだと、プラス思考してみた。

231 :名無シネマ@上映中:04/02/20 00:31 ID:B91tDbtp
明日見に行こうかとおもってるけど、オレはおすぎを信じるよ


232 :名無シネマ@上映中:04/02/20 13:49 ID:/JAgLDvI
>>227
「死ぬつもりでいることには変わりはない」に1票。

233 :名無シネマ@上映中:04/02/20 17:53 ID:5mydKH8n
観てきた。
連続少女暴行事件の黒幕が梶ってことでいいの?

234 :名無シネマ@上映中:04/02/20 19:30 ID:gFTG7CoM
>>233
大筋ではそうだが、「黒幕」という書き方は誤解を受ける罠。

正確には、「脳移植で救った相手がレイプ魔だったことに絶望した梶が
残りの脳を妻と交換した上で自殺、生き残った妻に保険金を残そうとす
るが、家出してラーメン屋で財をなした息子に見破られる」という話。

235 :名無シネマ@上映中:04/02/20 22:03 ID:nN+LlMqp
なるほど

236 :名無シネマ@上映中:04/02/20 22:45 ID:hsnLhuiy
それは光明寺博士の話かと。。。

237 :名無シネマ@上映中:04/02/21 00:10 ID:cnx1CwzP
>>233
違います
連続暴行の被害少女の一人が再生不良性貧血である男性から骨髄移植を受けていた
ドナーである某警部は法の裁きの限界を知り犯人を自殺に見せかけて殺害しました

238 :名無シネマ@上映中:04/02/21 02:40 ID:gQvXzTZw
梶もアホだよな。変なティッシュ後生大事に持ってるから、話に収拾
つけるのに2時間もかかる。

ティッシュもなし、駅での目撃もなければ、「妻を殺した後県内を二日
間さまよってますた」でめでたく懲役4年、刑務所で自殺して終了、と
10分で大団円だったのに。ラーメンその他は死ぬ寸前の走馬燈で充分。

239 :名無シネマ@上映中:04/02/21 21:42 ID:XDD5t/Ro
来週、観て来ようか迷っている
すごい暗そうな話しだし(´Д`;)
ミステックリバー並に鬱になりそう・・

どうしたものか・・
半落ちの後にゼブラーマン観て口直し準備した方が良い?

240 :名無シネマ@上映中:04/02/21 21:47 ID:0qxQWraY
>>239
正にこれこそ「レンタルでじゅ〜ぶん」というヤツです。
映画館の大画面でなければ、という理由は何もありません。
映画館で見ても家庭のテレビの画面で見ても感想は全く一緒でしょう。

241 :名無シネマ@上映中:04/02/21 22:13 ID:w6Sl4YGA
>>239
とりあえず、身内に痴呆症か白血病の患者がいなければ、観た後に鬱に
なったりはしないと思われ。最後に流れる主題歌を聴いて気分悪くなっ
たりはするかもしれんが(W

あんまり深く考えずに観れば、結構泣けるよ。ただ、>>240の言う通り、
画も音も映画館でなければ、という作品ではない。

漏れ的には、これもゼブラーマンも、口直しが必要なほど味付けの濃い
作品ではなかったな。どっちも良作。

242 :名無シネマ@上映中:04/02/21 23:14 ID:7DgR+TtP
見てきたけど、イマイチだった。
いい映画だとは思うけどね

243 :名無シネマ@上映中:04/02/21 23:42 ID:aD/MrX/t
チョト見たい

244 :名無シネマ@上映中:04/02/22 01:21 ID:X1G/rtz3
漣司カコイイ 吉岡(゚听)イラネ

245 :名無シネマ@上映中:04/02/22 06:39 ID:CAwL1ECC
愛の映画だった。
彼女と見に行きたい=泣

246 :名無シネマ@上映中:04/02/22 07:12 ID:XMPr6n10
>>240
>>241
レス、さんきゅ



247 :名無シネマ@上映中:04/02/22 08:30 ID:UhkZBmp0
吉岡は芝居はうまいと思うが、これはミスキャスト臭い。
独り立ちしてない感じのナヨナヨした若者に見えて
しまう吉岡が、まして他人を裁くなんて。

248 :名無シネマ@上映中 :04/02/22 12:26 ID:X6uCkFWu
>>247
芝居がうまいというより”地”なんじゃないのか?
だから裁判官なんてガラじゃない役やらせると不自然
(あんなワケワカラン裁判官に感情移入できる香具師の気が知れん

249 :名無シネマ@上映中:04/02/22 13:09 ID:wHilI1HX
>>240
いやあ〜、いまどきの映画はほとんどそうでしょ。
そのへんは割り引いてみないとね。
いい映画だよこれ。日本人好みではあるが。

250 :名無シネマ@上映中:04/02/22 14:41 ID:EjVyfFa2
249に同意。
派手な演出や音楽に惑わされず、じっくり観る映画だな。
テレビでは表情や、微妙な雰囲気が伝わらなかったと思う。
映像よりも心に訴えるものがあったぞと小一時間。


251 :名無シネマ@上映中:04/02/22 15:06 ID:e2wY0Vn9
>>186
超亀レス。
今日観てきたんでスミマセン。
まぁ傑作とは言わないし、良作であるかも疑わしいが
>まず、ドナーになって実際骨髄移植したのは奥さんのほうじゃ?ちがったっけ?
>奥さんが移植したのならラーメン小僧も殺人者うんぬんとはならないはず。
映画見てストーリーを追えないような未熟者が感想を語るのは止めようね。
それも批判ね。
これは制作サイドの落ち度ではなくて貴方の方の落ち度だ。

252 :名無シネマ@上映中:04/02/22 16:30 ID:gz1OoPrK
作中での梶の行動には全面的に同意できるわけではない。
もっと違うやり方もあっただろう。
しかしそれと感動とは別物だ。
人間の哀しさがよく出ていてたと思う。

253 :名無シネマ@上映中:04/02/22 17:49 ID:S9jr+cvf
>>249
>いやあ〜、いまどきの映画はほとんどそうでしょ。

日本映画に限って下さい。


254 :名無シネマ@上映中:04/02/22 19:51 ID:aJfn9i9o
>>252
んー、
追い詰められたら何をするか分からんからな、人間って奴は。
あんたも、おれも。
これが分かっているから最後の2行が出てくるんだろうね。

255 :名無シネマ@上映中:04/02/22 21:48 ID:S9jr+cvf
>>251
梶が自分の骨髄が移植された少年に会いに行ったという話より、自分が殺してしまった妻の
骨髄が移植された少年に会いに行き、それで梶に心的変化が生じたという方がいいストーリ
ーのような気がしてきた。

あくまで個人的な妄想だが。

256 :名無シネマ@上映中:04/02/23 03:17 ID:WpZR5y+9
気分がダウンしている時に見たせいか、泣きまくってしまいましたよ。
主人公の気持ちは普通に理解できるけどね。そんなに難しいかな?
それに、彼を「聖人」にしないために、最後の吉岡秀隆が舌足らずで言うあのセリフがあり、
執行猶予もつかなかったわけでしょう。

鶴田真由、高島礼子、吉岡秀隆がいなければ、「火サス」「土ワイ」的雰囲気が
もっと削げたんじゃないのかな。あと、主題歌もホントにウザかった。
泣けたというだけで記憶に残らない映画もあるから、まだ手放しで誉める気にはなれないけど、
「踊る〜」みたいなテレビドラマっぽい映画ではなかったと思うけどな。

257 :名無シネマ@上映中:04/02/23 03:59 ID:wCx4RuWQ
映画の影響でドナー登録急増。
しかし土壇場で半分以上が逃亡。
これが半落ちの真意。

258 :名無シネマ@上映中:04/02/23 07:48 ID:3oxplke0
最近の日本映画は半年もすれば忘れ去られる運命。

259 :名無シネマ@上映中:04/02/23 14:44 ID:oF28pLeD
こんな安易なテレビレベルのモノを見て泣けるとは。
いかに映画を見ていないか、だね・・・。

260 :名無シネマ@上映中:04/02/23 15:16 ID:yj1jv4yx
見すぎて感性、鈍ってるのでは?



261 :名無シネマ@上映中:04/02/23 15:37 ID:v4BPqwJl
明日観に行きます。原作を読んだときもラストが?だったけど。
チケット当たったんで行きます。
私は、骨髄移植うんぬんは特別どうってことないんだけど、まだ
若いのにアルツハイマーになって大事な息子のことも覚えていら
れなくなるんじゃないかと、嘆く妻に泣ける。
きりんさんの演技に号泣するかも。いや、したい。
泣く準備万端で行くつもりです。見た感想はまた。

262 :名無シネマ@上映中:04/02/23 18:24 ID:0xrlRBXd
>>261
漏れは1人で観に逝って、途中で少し涙が出てしまったなあ。
映画館は良いよね。テレなくて泣けるから。

263 :ちんちん:04/02/23 18:27 ID:cn8SZFjm
めちゃめちゃ泣ける映画だね

264 :だいすきなおじいちゃん、はやくかえってきてね。:04/02/23 20:00 ID:lWmhVFOX
  _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"   まだかなぁ・・・・
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/index20040221AT3K2101P21022004.html
盗未遂の現行犯で逮捕された後に急死した男性(68)は事件当時、スーパーでペットのえさを
買った後、両手に買い物袋を持った状態だったことが21日、男性の親類の話で分かった。


265 :名無シネマ@上映中:04/02/23 22:50 ID:dpYZYaGW
>>264
「泥棒!」と叫んだ女こそが、ハムスターから飼い主を永久に奪った
大泥棒だと言えましょう。

266 :名無シネマ@上映中:04/02/24 00:52 ID:b3xf0QP4
>>264
そのじいさんとハム太郎の交流を映画にした方が泣けそう。・゚・(つД`)・゚・。


267 :名無シネマ@上映中:04/02/24 01:15 ID:au1Pvdaa
>>259
どういうのがいい映画なん?
特に最近やってるのだと。

268 :名無シネマ@上映中:04/02/24 03:55 ID:qBBrJKVl
>>259
ある意味では、たしかにレベルが高いとは言えないけど、
文句なく泣けてしまう不思議な映画ではあるのさ

269 :名無シネマ@上映中:04/02/24 11:35 ID:A5DhkdCO
これぞ映画の醍醐味というような映画、その深い感動ゆえに思わず泣けてくるような映画は結構あるけど(それは必ずしもお涙頂戴を意味しない)、
これはとてもとてもそんなシロモノではない。チャチなテレビレベル。
最近のもので少しだけ挙げると、ありがちなどうということのない青春映画だけど、なぜかいつまでも心に残る「リリイ・シュシュのすべて」
あるいは感動というのではないけど「キル・ビル」なんか映画の面白さだね。
古いところで言えば、小津・溝口・フェリーニなどたんとある。

270 :名無シネマ@上映中:04/02/24 11:50 ID:Vmoa2MrO
漏れの次回アカデミー賞予想。
○作品賞- 半落ちノミネートは確実だが、最優秀は他の作品次第。
◎主演男優賞- 寺尾最優秀もらえるでそ。
○助演男優賞- 柴田ノミネート確実。
◎助演女優賞- キリン最優秀。
△監督賞 - 微妙w

271 :名無シネマ@上映中:04/02/24 12:05 ID:q6cjN8wf
どうして妻の骨髄を移植したと解釈する人がいるんだろう?

272 :名無シネマ@上映中:04/02/24 15:48 ID:9d3/31JL
まあ、泣かせてあげましょう、って映画だよね。でも泣かせ方はそんなにあ
ざとくもなく、うまかったと思うよ。

漏れは「ほじょ犬食い入る」の予告ですら泣いてしまう人間なので、半落ち
では涙腺決壊状態ですた。オナ太郎の涙乾燥機に感謝w

>>271 漏れは、どちらの骨髄を移植したのか最後まで分からなかった。決定
的な台詞とかありましたか?

273 :名無シネマ@上映中:04/02/24 19:27 ID:bVnshjNP
擁護派に原作読み込んでる人多杉。

274 :名無シネマ@上映中:04/02/24 23:22 ID:E28Or4Zu
>>273
そっかなー?
糞映画「模倣犯」なんかは、原作ファソからは叩かれた
ことはあっても擁護されたことはないんだが?
原作ファソから擁護されるってことは、いい作品だってこと
じゃないか。

275 :名無シネマ@上映中:04/02/24 23:28 ID:E28Or4Zu
>>270
柴田はそろそろ 最優秀 もらえるんじゃない?
東映に貢献度高いから。

276 :名無シネマ@上映中:04/02/24 23:48 ID:OSOSw1Ts
272さん、確か病院の先生は「梶さん」「奥さん」と
呼び分けていますたよ。で、「梶さんがドナーになった」と。
こんなんじゃダメ?

277 :272:04/02/25 00:44 ID:LDnwDKOx
>>276
そこまで細かく台詞チェックしてませんでした。
でもその文脈でいけば、当然ドナーは梶になりますね。ハムdクス。

まあ、どちらがドナーでもあんまり話に影響は無い気がして、
深く考えていなかったというのが事実。(ワラ

278 :名無シネマ@上映中:04/02/25 00:54 ID:LDnwDKOx
おっと、文脈わかりにくいな。最後の行は設定上の事実のことではなく
この漏れとしては深くつっこんで考えてなかった、ってことです。


279 :sage:04/02/25 01:25 ID:kSYuz6I8
この映画の擁護派の一人です。

けれども、一番納得できないのが、
非常に優秀で、嘱託殺人を犯したであろう人間が、
空白の2日間に、例え歌舞伎町に行ったという証拠があったとしても、
なぜ女がいたとか、風俗に行ったとか元同僚や上司が連想して
しまうのかということ。
半落ちしたからにつきるのかもしれないけれど、
それはないだろうと思うし、深い事情があるのでは?
と思って、警察全体できちんと調べるのが普通だと思うのですが・・

Storyが成立しなくなりそうな話だけれど、
でもこの映画好きです。ドナー登録しようかなと検討中。

280 :279:04/02/25 01:28 ID:kSYuz6I8
思い切り恥ずかしい間違いしました。

281 :名無シネマ@上映中:04/02/25 05:46 ID:z4nNyGBV
>>279
そもそも梶がドナーだったことは警察は知っていたはずなんだよね
骨髄移植で休暇を取る時に経緯は告げているはず
隠す必要もないし
あるいは梶が同僚や警察学校の生徒をドナーに誘っていてもおかしくない

282 :名無シネマ@上映中:04/02/25 07:37 ID:WGspgRw7
だからこのストーリーでミステリー仕立てはそもそも無理があるんだって。

283 :名無シネマ@上映中:04/02/25 10:16 ID:tklJ7+XI
公開延長期間っていつまで?

284 :279:04/02/25 21:07 ID:jQ0qpeDv
寒い書き込みしてしまった愚か者です。
公開延長は、2週間延長なら2/27までで、
1ヶ月延長なら3/12まででしょうね。

282>さんの言うとおり、ヒューマンなテーマの作品
なのにミステリーな設定は無理があったのかもしれませんね。
司法という手段が、こういうテーマを議論する場として、妥当だと
思ったんでしょうね。

281>公務員なら骨髄移植に関する特別休暇、確かにあります。
有給休暇の中で、骨髄の提供やバンクへの登録行ったという可能性もありますが・・。

285 :261:04/02/25 21:43 ID:7u4vWo7K
やっぱり泣けたよー。アルツハイマーみたいに自分で自分の症状が
わかってるって残酷だな。いっぺんにわかんなくなるならいいけど。
死にたくなる気持ちわかるし。
原作読んだときは最後に来て急に骨髄移植のことがでてきて、なんか
唐突に感じてたんだけど、映画のほうが自然の流れに感じた。
でも、奥さんの日記、書いてる途中で字体が急に乱れてたけど、あん
なことあるのかな。もうちょっと緩やかなんじゃないの?
アルジャーノンじゃあるまいし。

判事さんのお父さんのは老人性の痴呆でしょ?
若い人のアルツハイマーとはつらさがちがうと思う。
裁判官がほかの人だったら、執行猶予がついたの?
そのへんがいまいち納得できないなぁ。


286 :名無シネマ@上映中:04/02/25 21:54 ID:DdhoeP/h
>>285
あなたが裁判官なら執行猶予つけた?
そういう問いかけの映画だと思いますよ。
でもこの場合は被告人梶に対する判決は、同時に自分自身に対する判決でもあると思うが。
あの若い裁判官が判決で悩むのはそういうことじゃないの?


まあ現実には合議体の裁判だったらあんな展開はあり得ないが。

287 :名無シネマ@上映中:04/02/25 23:34 ID:EcebvHEh
原作の深みは、裁判シーンで、梶は「違います」を繰り返すだけなのに
どんどん実態が明らかになっていって、公式記録に残らない人々の心
の中だけに真実が残る、という展開で盛り上げる部分っしょ。

288 :名無シネマ@上映中:04/02/26 00:56 ID:XyT1jGmV
>>285
やっぱりアルジャーノンだよね、あれw

>>286
うまいこと言いますね。執行猶予をつけなかったのは、梶があくまで
つっぱるのでその意向を汲んで、って解釈よりもそちらの方が深みが
あっていいと思う。
表面的にはお涙頂戴だけど、人の命、魂の尊厳についてどう考えるか、
って非常に重い問題提起をしてる映画だよね。

289 :名無シネマ@上映中:04/02/26 01:03 ID:YaAFVyTz
登場人物に感情移入して「自分だったらどうするのか?」を考えるのが映画・小説の
楽しみ方だろう。
自分が梶の立場ならどうしたか、妻の立場なら、裁判官なら、少年なら…
その想いに入り込むからこそ作り話に涙が出る

290 :名無シネマ@上映中:04/02/26 22:48 ID:DFTjO4oR
もしタランティーノがこれを監督してら各章それぞれの登場人物ごとに
主役作っていって、面白いものになりそうだ。「志木の章」とかって
最初にクレジットで出てくるの。ミステリー性も高くなるが、でも泣けなさそうw

291 :名無シネマ@上映中:04/02/26 22:57 ID:ew7FdtGm
289>シネマ好きならそうかもしれないけれど、久々日本映画見た感想では、

ある不幸な人の人生を幸せに替えることができるかもしれないと
教えてくれた映画でした。

292 :名無シネマ@上映中:04/02/26 22:58 ID:Xbw+MI5a
>>290
梶が妻を殺害するシーンがいきなりアニメになるぞ。

293 :名無シネマ@上映中:04/02/27 00:26 ID:BJ1SqDgr
>>290
それだと原作のまんまなんだが

294 :名無シネマ@上映中:04/02/27 01:09 ID:VvSpdxtR
>>290
首を絞められる妻のドアップで映画が始まりまつ。

で、妻は実は生きていて昏睡からさめて復讐にやってきまつ。

更には、○○が○○ていたことが最後に明らかになりまつ。

295 :名無シネマ@上映中:04/02/27 12:08 ID:QMf4jlgD
>>290
うむ、原作のままだな。
一般的に主人公を章ごとにころころ変えて、違う視線で書かれた小説って
あまりないよね。映画もそう。
でもタランティーノは主人公変えて章ごとに描くのが好きなようだし、うまい。

原作まんまで、主人公の視点変えてって、もうちょっとミステリアスな感じの
半落ちを見てみたかったような・・。梶の出番は少なくなるが...w

296 :名無しシネマ@上映中:04/02/27 13:06 ID:Oxu3y6p7
樹木希林の演技がすばらしかった。


297 :名無シネマ@上映中:04/02/27 17:59 ID:9KFM5dBs
アルタの下にいたら、「ッはなたぐわー、、」て森やんの痛い歌でびびった。
そして、寺尾さんの声に濡れた。

298 :名無シネマ@上映中:04/02/27 19:46 ID:kHnoLio9
今日みてきたよーん
平日の昼間なのに結構客がいてビビッた。
映画としては普通におもしろかったね。つーか泣けた。
特に最後の「生きてください」のとことか。
映画館で他にも泣いてるひとばっかだったからビビッタよw
鼻水すする音ばっか聞こえんのw
ま〜不満としては俳優が有名なのばかりだったってとこかな。
どの役者もどっかで見たことある顔だったし。
あと、吉岡の声がなんだかな〜ってのもあった。高すぎて。
やっぱ主役みたいのじゃないと目立ちすぎちゃうな。

299 :名無シネマ@上映中:04/02/27 20:55 ID:mpxhLnbG
脚本と各俳優の演技を別とすれば、カメラワークや編集など「釣りバカ」と特に大差なし。
日本映画ってどうしてこうなんだろう?

300 :名無シネマ@上映中:04/02/27 21:19 ID:l//FLrEk
まだまだ延長上映行くよ〜

301 :298:04/02/27 21:26 ID:kHnoLio9
あと、おれず〜〜〜っと邦画はつまらんと思って劇場でほとんど見たこと無かった
んだけど、(あの邦画独特のトロイ間みたいのが嫌いで)
今回はなかなかにおもしろかったから後悔はしてないなあ。
急遽シービスケットっつーのからこれ観たんだけども、まあ観てよかったよ。
中高年に受けそうだな。

302 :名無シネマ@上映中:04/02/27 23:06 ID:KhLsTMWN
そもそも、原作がベストセラーってなってるけど、
原作読んだ方にズバリ聞くけど、

この本、読んでてどう思ういました?オチ。

たしかに最後まで引っ張る文章力は認めますが、さんざん引っ張ったあげく、
あのオチか?いままで移植を思わせるキーワードが出てこないから、
オチは予想できなかったけど、でもあのオチはどうかと・・・

303 :名無シネマ@上映中:04/02/27 23:47 ID:dJXg8LEE
伊原剛志と鶴田真由のしーんがなんかなまめかしかった・・・

304 :名無シネマ@上映中:04/02/28 00:18 ID:V+XjfedT
>>302
「やられた」というオチではなかったのは確か
それでも作品そのものはミステリーファンには概ね好意的に受け入れられたと思う
その結果が「このミス」1位だったわけで

305 :名無シネマ@上映中:04/02/28 00:22 ID:V+XjfedT
>>303
原作では中尾記者は男なんだよね
映画ではヒロイン不在でツライと考えられたのか女記者になった
ところがそうなると303指摘のシーンが問題になる
女記者が検事の官舎に押しかけた揚げ句、上がり込んでネタを取ろうとした
というのが公になったら大事件になっちゃう

306 :名無シネマ@上映中:04/02/28 07:27 ID:Jh8D/yYW
>>305
この映画、検察に関わる描写は全てスルーしないと泣けません。

307 :名無シネマ@上映中:04/02/28 14:56 ID:zj9H5zMQ
あなたが嘘をつけない人だから・・・

と言われたのに、裁判では嘘つきまくってたよね。

308 :名無シネマ@上映中:04/02/28 21:36 ID:K11gQr+L
志木には嘘をつけなかった。
が、他には嘘付いても平気な人>梶

309 :名無シネマ@上映中:04/02/28 21:40 ID:830UAqkt
>>307-308
平気で嘘をついていたわけではないし、そもそも「嘘をつけない」というのは普通「顔に出る」というような意味なんだがな。


310 :名無シネマ@上映中:04/02/28 21:44 ID:+srLLzB/
ネタにマジレス

311 :名無シネマ@上映中:04/02/29 00:42 ID:2FcG/DLM
こんなゴミのような映画?にマジにならんでも・・・・

312 :名無シネマ@上映中:04/02/29 01:59 ID:j6+ZjQUk
>>311
「こんなゴミのような映画」のスレに来ているおまいに乾杯。

313 :名無シネマ@上映中:04/02/29 11:34 ID:+2g+eIIJ
DVD7月21日発売決定
5200円

314 :名無シネマ@上映中:04/02/29 11:46 ID:e2zba4yk
>>313
買わねば...

315 :名無シネマ@上映中:04/02/29 12:24 ID:sC3yvzxG
>>313
高いよ。
もしかして特典映像の方が長い?
それとも最近の邦画のDVDの相場ってこんなもん?

316 :名無しより愛をこめて:04/02/29 13:27 ID:I2TzlHPe
誰か寺尾聡スレ立ててくれ
俺立てれない

317 :名無シネマ@上映中:04/02/29 15:05 ID:+2g+eIIJ
東映のDVDは5200円だよね。

318 :名無シネマ@上映中:04/02/29 17:25 ID:t0gufDLw
早くも日本アカデミー作品賞決定かね
これだけのブームを起こした作品って
今年は現れないような気がする。
(現れたら現れたで喜ばしいことなんですけど)

319 :名無シネマ@上映中:04/02/29 18:24 ID:5u+Y8uG6
>>318
いやこれからまだまだいい作品は出てくる・・というか出てきて欲しい。
あと作品が出来ていないのでなんともいえないが「たそがれ清兵衛」の山田監督の次回作が今年の秋封切り(これも時代劇)なので、ここらへんがライバルとして上がってくるんじゃないかな。
日本アカデミー賞的には。

320 :名無シネマ@上映中:04/02/29 18:29 ID:G6TynlLv
>>318
今回の受賞作を見る限り観客動員数とかブームとかは関係ないでしょ。
意外とまともな選考だったのでむしろ驚いた。

321 :名無シネマ@上映中:04/03/01 00:53 ID:Xf7cNQut
[早くも日本アカデミー作品賞決定かね]
ってそりゃ本当かね。日本映画の凋落もここに極まれりだね、
こんなテレビレベルの作品に賞が与えられるようじゃ。

322 :名無シネマ@上映中:04/03/01 01:30 ID:x0XvKz7j
アカデミーだよっ 他にいい映画なかったし
なんかあったっけ?

323 :名無シネマ@上映中:04/03/01 01:45 ID:Xf7cNQut
テレビレベルに与えあることは無いでしょ。そうなりゃ橋田スガコなんか日本アカデミー賞の常連になっちまう。

324 :名無シネマ@上映中:04/03/01 01:55 ID:0LKYdAWK
肝心な部分が薄くなってしまった。
なんとか押し切ったが、この映画だけでは内容が掴めない。
原作を読んだ作り手の最大のミス=糞映画決定!

325 :名無シネマ@上映中:04/03/01 02:16 ID:QQSejs2D
惜しいな。良い映画になり得たのに・・・
評価してる奴は、映画を見る目がないアホか
原作を読んで無意識レベルで補完しているバカのどちらかだわな・・・

326 :名無シネマ@上映中:04/03/01 03:03 ID:Xf7cNQut
あるいは、この映画関係者。

327 :名無シネマ@上映中:04/03/01 06:59 ID:RkZK5DDy
新作DVDの値段って高いよな。ビデオに比べたら安いが3900円程になれば
ファソじゃなくても買うのに。

328 :名無シネマ@上映中:04/03/01 07:50 ID:nrxDi1Zr
>>327
外国映画のヒット作なら最初から3800円。
その後徐々に値段が下がる。

329 :名無シネマ@上映中:04/03/01 17:26 ID:GaSroxMz
「日本アカデミー賞」なんてもらうほうが恥ずかしいだろw

330 :名無シネマ@上映中:04/03/01 21:01 ID:dMj9iO6h
大機甲部隊どうしの衝突シーンを入れなかったことが敗因だと思われ。
超武装のテロと特殊部隊との戦いが「半落ち」の真髄。

331 ::04/03/01 21:12 ID:C7nsWtaz
ちょっと話が飛躍しすぎたね〜
ネタ職人としては、失敗。

332 :名無シネマ@上映中:04/03/01 23:47 ID:3SG67/T5
むしろ梶が誘導によって偽りの「完落ち」する瞬間を、CGエフェクト
でド派手に演出すべきだったかと。

333 :名無シネマ@上映中:04/03/02 08:36 ID:W8rvNnRq
空白の2日間については、梶はおろかな行いをしたと思う。
でもそれは、映画がおろかだったことにはならない。
このことをゴチャ混ぜにして考えてる人があまりにも多い。
映画自体はとてもクレバーな出来でした。

確実に言えることは、この先、映画界は
ジジババ(団塊世代)をターゲットの中心に据えて
泣ける作品を主力に制作していくんだろうなってこと。

334 :名無シネマ@上映中:04/03/02 12:03 ID:of9Zzw4o
若者をターゲットにした糞アイドル映画の
量産の時代は終わってほしいものです・・

335 :名無シネマ@上映中:04/03/02 12:30 ID:rwSb2vHu
「糞アイドル映画の量産の時代は終わってほしいもの」だが、
ジジババ(団塊世代)=泣ける作品というような勘違いに基づく糞映画作りも終わって欲しい。
もちろんこの糞映画もこれきりにして欲しい。

336 :名無シネマ@上映中:04/03/02 12:53 ID:gdDhwvMo
ずいぶん傲慢な意見ですね。

337 :名無シネマ@上映中:04/03/02 13:48 ID:IXxiJdKZ
団塊世代は日本を汚したゴミ屑だから死ぬべき
それに迎合するような映画を作る奴も死ぬべき
団塊世代が今すぐにでも全員首釣って死ねば日本は良くなる

338 :名無シネマ@上映中:04/03/02 17:58 ID:CaC7+lTB
つーこって遅ればせながら観た来たぞぃ 客入りはおばちゃん多し50名弱

ミステックリバーと時間差を付けて観た訳だが
それ程、鬱になる事はなかったぞぃ やれやれ
まぁ若造裁判官は、なんぢぁらホイつーことやな

まぁなんだなぁ〜なしてラーメン屋をかばう?守る?のか
理由がわからん
マスコミに晒される? ラーメン屋が何ぞ後ろめたい事でもしてるか?
マスコミに付きまとわれて嬉しいモンはおらへんやろが
よーわからん

絆をあっこに求めたカミさんの気持ちは
理解出来る。泣けたのぉ〜

だーが、最後までしらを切り通す意味がわからん
必要性がわからんちんちん

339 :名無シネマ@上映中:04/03/02 18:01 ID:1MANy5kO
その団塊世代から生まれた>337にカンパイ

340 :名無シネマ@上映中:04/03/02 19:26 ID:t95XyeHc
>>338
晒されるのはマスコミにだけじゃあない。「世間の好奇の目」に晒されるのだ。


341 :名無シネマ@上映中:04/03/02 20:23 ID:2YLzP3B6
>>340
だからそういうのが映画じゃ伝わらんのだよ。
原作先に読んでる香具師には分からんだろうが。

342 :340:04/03/02 20:37 ID:t95XyeHc
原作読んでませんが何か?

343 :名無シネマ@上映中:04/03/02 20:54 ID:0mDe6uHi
弁護士が「全部言っちゃえよ!」とか叫ぶのも、梶が頑張る理由をぼやけ
させちゃってるよね。梶が話さない理由が分かってるなら、あそこは悔し
くても梶と一緒に耐えなくちゃ変。「言っちゃえ!」ですまされるほど軽い
気持ちじゃないんだからね。

むしろあそこは、ラーメン小僧に名乗り出るそぶりをさせ、それを志木が
押しとどめる、って描写でも入れておけばよかったと思う。

344 :名無シネマ@上映中:04/03/02 21:12 ID:QXGfLSLj
>338
あのラーメソ店員が、
嘱託殺人後の主人公に生きる意味を授けてくれた恩人だからじゃねーの?
まぁ、ゼブラーマンにおける浅野さんみたいなもんだな。
迷惑かけないためならAnything goesなんだろ、きっと。

345 :名無シネマ@上映中:04/03/02 22:29 ID:YsHCSYiE
>>343
あの場面は
植村弁護士(國村隼)がかなり「人間的」な
弁護士であるという描写、演出だと思います。
あんなことが言える植村弁護士においらなんかは
好感が持てるわけなんですけど、んー、どうなんでしょうね、
「やはりこれはおかしい」とも思う人も居るんでしょうね。

346 :名無シネマ@上映中:04/03/02 22:33 ID:65Lzsf2C
>「世間の好奇の目」に晒されるのだ。

骨髄提供受けたモンが判明して
その者は何か後ろめたいモンがあるのか?
エイズぢぁあるまいし

ラストサムライの健も白血病を克服(骨髄提供?)したやろ?
なんか後ろめたいモンあるか?


347 :名無シネマ@上映中:04/03/02 22:35 ID:2YLzP3B6
>>345
「人間的」と言われればそうかもしれないが、同じタイプの「人間的」な人ばかり
出てる映画なので、見方によっては不自然な印象も残る訳だが。

348 :名無シネマ@上映中:04/03/02 22:46 ID:9vmcPHqz
妻を殺した男の骨髄を貰った男っていうのは「世間の好奇の目に晒される」に充分値すると思うんだけど・・。

349 :名無シネマ@上映中:04/03/03 08:37 ID:3NqQ0WnH
現実に照らして映画を語るのもおかしいけど、
骨髄移植における厳正な規則がある以上、
マスコミはラーメン少年に殺人犯の骨髄が移植されたことを
報道することはできないでしょうね。

だから梶が行った「半落ち」は、懸命な方法ではなかったけど
愛する妻を心ならずも殺してしまった直後の行動だけに
バカなやり方だったが、充分有り得ると納得できる。

350 :名無シネマ@上映中:04/03/03 15:23 ID:mDRp6uJD
梶さんも移植したことを思い出さなかったら
良かったのにね

というのは暴論ですか?

351 :名無シネマ@上映中:04/03/03 16:32 ID:UdURQEr9
警察の不祥事も日常茶飯事、
良い殺人、悪い殺人と区別するわけでは無いが
殺人鬼とはチト違う
コレが少女連続暴行なんたらの宮崎●の骨髄であれば
理解出来るが




352 :名無シネマ@上映中:04/03/03 21:13 ID:ymJM76GG
仙台ロケなのに劇中の舞台は前橋。
仙台市民はどう思ってこの映画見たんだろ?

353 :名無シネマ@上映中:04/03/03 22:01 ID:MxAh/vRu
>>352
仙台ロケはラストだけだよ。
ロケ地は主に高崎。
警察署は高崎市役所を借りた。

354 :名無シネマ@上映中:04/03/04 10:24 ID:hWBGlHpr
明日の5日で上映終了ーってところが多いな。

355 :名無シネマ@上映中:04/03/04 21:26 ID:H9duM47C
じゃこのスレもこれで終了ってことで。もう話題もないし。

356 :名無シネマ@上映中:04/03/04 22:04 ID:FpQ8zsSV
【話題も】半落ち【スレも】

357 :名無シネマ@上映中:04/03/04 22:19 ID:wbMImdg5
上映してる映画館はかなり減ったが、動員数は
まだトップ10に入ってるね。
17億くらいは稼いだかもしれんね。

358 :名無シネマ@上映中:04/03/06 10:57 ID:Q1rNOwza
やっと原作読んで泣いた人間。
今まで全く見る気なかったのに,急激に見たくなった。
関西でまだ見られるトコ、ある?

359 :名無シネマ@上映中:04/03/06 11:05 ID:avxKuS+F
>>358
ここで検索するとよろし。
http://www.walkerplus.com/tokyo/movie/
但し、原作を基にしたテレビドラマなので、人によってはガッカリするかも。



360 :Jr.Dr.御手洗 ◆MiJ.aMrglc :04/03/07 03:47 ID:PBgP7eqw
これっていつレンタルされるの?
待ちきれないよぅ( ^▽^)/

361 :名無シネマ@上映中:04/03/07 21:12 ID:rrU9B5/b
さあねえ、まだ延長上映続いていますからねえ

362 :名無シネマ@上映中:04/03/07 21:57 ID:O26blrj9
実際問題まだ客は入っているのかな<延長上映

363 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:44 ID:lFKZHgyM
以前ほどじゃないけどまだ入ってるみたい。
全国週末ランキングで先々週は10位、先週は9位だった。

364 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:23 ID:O26blrj9
>>363
サンキュ
そっか。まだ結構入ってるんだね。
2ヶ月くらいたつのにね。

365 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:05 ID:XUOBKJ4l
363です。先週と今週の順位を逆に書いてしまった。
ttp://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html
ここで見れるから

366 :名無シネマ@上映中:04/03/08 11:49 ID:1d8HK60w
なんか、映画関係者がこの糞映画を持ち上げるのに必死だな。

367 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:43 ID:7vi04LiY
最近は劇場関係者としか思えない書き込みしかないな。
次は盲導犬映画スレに出没体制整えてるんだろ。

368 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:12 ID:9UgYHQii
佐々部監督のホムペがあるが、あそこの監督応援団の熱さって
ちょっと引くw
下関って確かに何もないんだけどさー。

369 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:32 ID:CVT66j0i
DVDの特典、気になるなぁ〜

370 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:19 ID:YEG0idYa
「生・き・て・く・だ・さ・い」の
ラーメン屋店員、
ただ今日テレに出演中。

371 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:56 ID:HT7CVh3y
とあるDVD発売サイトのレビューに
「 衝撃と慟哭のベストセラー小説の待望の映画化は、究極の感涙エンターテイメント
映画として大ヒットを呼んだ!「鉄道員」「ホタル」に続き、東映が贈る感動の最高傑作
巨編は、興収20億を超える大ヒットで、全国劇場ムーブオーバーへ突入!」
と書いてあった。すげー、20億超えたのかー。

372 :名無シネマ@上映中:04/03/15 08:30 ID:LGJ5kug0
ttp://www3.plala.or.jp/ACTOR_KYOHEI/rajio9.htm
北海道ラヂオUPされてる

373 :名無シネマ@上映中:04/03/16 22:28 ID:B7bJdIBO
♪ぅあぬぁとぅぁぐぅぁ〜 禁止

374 :名無シネマ@上映中:04/03/17 23:48 ID:sqWoBygm
奥貫薫「あなたの心に」フルコーラスあげ

375 :名無シネマ@上映中:04/03/19 21:43 ID:58ncq+M6
7月9日にビデオとDVDのレンタル開始
だそうです

376 :名無シネマ@上映中:04/03/20 02:30 ID:4njWQZqP
ANAの機内で見ました。
しかし、第二回目の公判(ラストシーン?)で空港着陸態勢に入ったため
一番大事なシーンを見ることができませんでした。
どなたか、連続暴行事件と梶との関係について、教えて下さい!

377 :名無シネマ@上映中:04/03/20 02:50 ID:g+UhKWsA
梶の骨髄→ラーメン少年
妻の骨髄→連続暴行魔

善良な人間によって殺人犯の命が助けられ、殺人者(梶)によっ
て善良な人間(ラーメン)の命が救われていた、というオチ。

命の価値、魂の価値について考えさせられる映画。

378 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:12 ID:4njWQZqP
結局、連続暴行魔は自殺ではなく、農薬を飲まされたのでしょうか?
梶による?

379 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:33 ID:q8eL+sgM
>>377
ラーメン屋こそ悪だったりしてなw

380 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:48 ID:6vIrAy5T
少年のラーメン屋の名物が骨髄たっぷりの豚骨ラーメンというオチ。

381 :名無シネマ@上映中:04/03/20 16:55 ID:qyvSZ7ZH
オチ。


382 :名無シネマ@上映中:04/03/21 00:45 ID:zK/58aEk
>>380
((( ;゚Д゚)))ヒイイイイィィィィ

383 :名無シネマ@上映中:04/03/21 15:45 ID:t3jazgrR
プロジェクトX見たけど、骨髄取る時13回もブスブス刺して、
痕が残ってた。

・・・・・・ こんな感じで。
・・・・・・

移植された方はAB型からO型に変わっちゃった。
性格も変わるのか?

384 :名無シネマ@上映中:04/03/24 20:45 ID:Rh2j2Lt1
((( ;゚Д゚)))ヒイイイイィィィィ

映画見て、ドナー登録した奴は感動が薄れた頃に連絡が来て
みんな逃げそうw

385 :名無シネマ@上映中:04/04/01 09:32 ID:UZB+kv9a
え?連続暴行魔にも移植されてたの?ぜんぜん気づきませんでした。
原作読んでみようっと。

386 :名無シネマ@上映中:04/04/05 20:30 ID:JSZWYiLV

 吉岡秀隆を藤林にキャスティングした奴出て来い!

 コトー人気に便乗したか、そうか!

 若手判事って、若手すぎじゃねーか!原作読んで『30代かよ!』って目が飛び出たわ!

387 :944no:04/04/05 20:31 ID:2FMVJha2
半立ち!

388 :名無シネマ@上映中:04/04/05 20:32 ID:JSZWYiLV
半落ち二大悪

・直太朗の歌の挿入の仕方
・青二才にしか見えない&ここぞという時に声が若すぎ吉岡秀隆の判事

389 :名無シネマ@上映中:04/04/17 13:25 ID:FY+BMKrh
>>386

吉岡の奥さんは内田有紀です

390 :名無シネマ@上映中:04/04/19 22:23 ID:vO008blt
アルツの入った井川比佐志にむかって
「きり〜つ」と力ない声で言う吉岡・・・OTL

391 :名無シネマ@上映中:04/05/08 05:09 ID:SOi/q6WO
■犬童一心「死に花」■
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080263870/l50

392 :名無シネマ@上映中:04/05/08 06:18 ID:ApxCQyPA
こんな映画感動するのって、北欧とかだったら20年以上前じゃねえか?
これがそのまま啓発映画になってる日本の寒い現実が悲しい。

・・・・・んで、「ああ、結局病気ネタか」だったな。原作はまだしも50才の男とは?って
いうテーマがはっきりしていたけど。

393 :名無シネマ@上映中:04/05/08 10:34 ID:2zOchn6L
この映画女子高生と見に行く予定だったのに~

394 :名無シネマ@上映中:04/05/08 14:38 ID:VXhg96/U
スウェーデンはすごい人種差別国家ですよ

395 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:49 ID:ApxCQyPA
その代わり割り切って様々な法的防止手段を講じている。>スエーデン

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)