5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

全く心に響かない映画 カラー・オブ・ハート

1 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:43 ID:en2xxoHp
名作にならない映画は名作にならないだけの理由がある。
とすれば、この映画が全く心に残らないという原因は何でしょう?
誰も借りないし、ビデオ屋の隅っこで埃を被ってるのは良い方で
中には撤廃し、忘れ去られてますよね。コレ。

どうしてこの映画は名作になれなかったのでしょう?どこが悪かったですか?

2 :名無シネマ@上映中:04/02/09 20:46 ID:KlcSbHb3
>>誰も借りないし、ビデオ屋の隅っこで埃を被ってるのは良い方で
  中には撤廃し、忘れ去られてますよね。コレ。


こんなビデオ、それこそ腐るほど当てはまる作品が多いわけだが、
主観入りすぎじゃないか?カラー・オブ・ハートという映画に何か
恨みや憎しみがあるとしか思えんのだがw

3 :名無シネマ@上映中:04/02/09 21:01 ID:2hGutr+J
>>1
そうなの?これは好きな映画だけど。

4 :名無シネマ@上映中:04/02/09 21:45 ID:tr9MWccP
【板名】映画作品・映画人
【板のURL】http://tv3.2ch.net/cinema/
【タイトル】↓
全く心に響かない映画 カラー・オブ・ハート
【名前】
【メール欄(省略可)】
【本文】↓
名作にならない映画は名作にならないだけの理由がある。
とすれば、この映画が全く心に残らないという原因は何でしょう?
誰も借りないし、ビデオ屋の隅っこで埃を被ってるのは良い方で
中には撤廃し、忘れ去られてますよね。コレ。

どうしてこの映画は名作になれなかったのでしょう?どこが悪かったですか?




5 :名無シネマ@上映中:04/02/09 22:16 ID:/n1eeQ0I
この映画を叩くスレは以前にも見たことがある。
またお前か?>1

6 :名無シネマ@上映中:04/02/09 23:11 ID:9NAqNwNK
過去ログあるはずだろ。

7 :名無シネマ@上映中:04/02/09 23:14 ID:9NAqNwNK
確かに漏れの最寄駅のビデオ屋、このエイガ
撤廃してたが、ワゴンセールやらダンピングとかで
手に入るだろ?中古屋とかさ。

8 :名無シネマ@上映中:04/02/10 01:29 ID:+DQ6b5xy
つまらない、凡庸という意見も多い。

9 :名無シネマ@上映中:04/02/10 10:43 ID:wKDAssbK
封切りを劇場で観た俺は逝ってよし?

10 :名無シネマ@上映中:04/02/10 11:12 ID:DPL7nYmm
アンチがいるような映画じゃないと思うのだが・・・。
私は好きだった。ドラマの中の主役の双子がどちらもはまってたね。ドラマ家族のお父さん、泣けた。

11 :名無シネマ@上映中:04/02/10 11:13 ID:DPL7nYmm
>ドラマの中の主役の双子
「主役の双子」でした。訂正。

12 :名無シネマ@上映中:04/02/10 11:36 ID:6gpiku+H
もっとコメディ色強くすれば傑作になったかもね。
生真面目すぎる。

13 :名無シネマ@上映中:04/02/10 13:08 ID:FAeq8nmU
っていうかすべて妙に中途半端な感じ。テレビドラマの世界に
入るってアイデアは面白いと思うけど、カラー化させるというのも。

でも、映像だけに力入りすぎて・・と思う。脚本が駄目だと思うし
変な押し付けがましさがあって全然好きになれない。
俳優は好きどころが多かっただけに残念だったと思う。正直。

14 :名無シネマ@上映中:04/02/10 15:05 ID:q8y1WCiq
嘘八百の白々しいドラマのパロディ&批判でしょ
シモーヌよりいい、トゥルーマンショーよりはやや落ちる

15 :名無シネマ@上映中:04/02/10 16:59 ID:/SssD4Nd
これ原題なんだっけ?
「アホな邦題つけやがって」と思った記憶がある.

16 :名無シネマ@上映中:04/02/10 19:23 ID:hDAlT6hs
なんで妹はあの世界に残っちゃったのかわからない
戻ってきて大学行けばいいのに

17 :名無シネマ@上映中:04/02/10 19:25 ID:pWxPsQNI
双子が入ったドラマのタイトルが原題じゃなかった?

カラーになるきっかけの9割が性に目覚めて・・と言う感じで
そんなに押し付けがましくは感じなかった。

18 :名無シネマ@上映中:04/02/10 20:27 ID:bp7UJ7N6
忘れ去られてる映画で思い出したけど、サム☆サフィーも
そうだね。でも内容的にはサム★サフィーは決して駄作じゃないし
この映画よりも面白かったかも知れない。

19 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:23 ID:ymqKLsQt
変に説教臭くて大嫌いだね。ファンタジーにするにしても
あれじゃ不快なだけ。どうも駄目だね。

20 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:25 ID:MkhGXs5E
見たいのにどこにも置いてない。

21 :名無シネマ@上映中:04/02/11 02:05 ID:oaacLMQu
テレビでやるときは猪野学が良い。トビーの声。

22 :名無シネマ@上映中:04/02/11 02:23 ID:RGApE4/f
>>15
「プレザントヴィル」 映画にも出てくる50年代のホームドラマの名前らしい
けどさすがにこれじゃ日本人には訳わからんだろう。

監督はビッグ、デーヴの脚本のゲイリーロスなんだね。
脚本はいいけど監督の力量が足りなかった感じ。
シービスケットもこの監督の作品なんだね、未見だがこの人脚本家としては
一流だけど監督は向いてないんじゃないかな?

23 :名無シネマ@上映中:04/02/11 19:06 ID:mpTUN9+u
トビーとリースの顔合わせで好きな映画だ

24 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:31 ID:PngpAkVA
ビデオ店からの撤廃で思い出したけど、この映画も
そうだし「アメリカの贈りもの」という映画もビデオ店から
姿を消したけど、「アメリカの贈りもの」は物凄く良い映画
だったんだけどね。カラー・オブ・・なんかよりずっと内容も
深く真摯的な映画だったのに、扱いがあまりにも地味で知らない
人が多かったのが不幸な感じの映画だった。

カラー・オブ・ハートが良いと思う人は是非、アメリカの贈りものを
観る事を勧めたい。カメラワーク以外はアメリカの・・の方が軍配が上がる。

25 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:42 ID:+qz1Kltc
おいおい評判わるいなこの映画、オレは結構好きだよ!
劇場に見に行ってDVDも買って売ったしw

26 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:52 ID:v13U/t+k
テーマが青臭いよ

27 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:55 ID:H9WKix7p
>>25まではしなかったが、2年位前に借りてみた。
普通によかったと思う。しかもこの映画ギネス入りしてるんじゃなかったっけ。
理由は下らんが。

28 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:18 ID:0T5KLatc
○感想
 ここまで変なお話とは思いませんでした。
 てっきり仲の良い兄妹がTVの世界に紛れ込むドタバタコメディと思って
いたのですが、仲は悪いしジェニファーの性格は悪いしで困っちゃいました。
だいたいから性欲の無い世界であんなことをしちゃダメでしょう(笑)。
いや、単にもっとロマンティックな内容を想像していたので、それが裏切られて
素直に面白いと感じられないのだとも思います。

肌に色がついたことを気にするバッドの母親に白黒のファンデーションで化粧し
色を隠すところなどは、本末転倒を地でいっているようで面白いのですけれどね。
考えていた内容の外し具合が、あさっての方向の為に見るのが、だんだんと苦痛になってきて
1時間も経つと、はやく終わらないかな〜と思い始めてしまいました。

しかし、町の人々が行った“有色人、お断り”という行為は、人種差別的で――それほど
差別に関して知識があるわけではありませんが――不快な気分になります。
しかも裁判でのバッドの台詞は分からなくもありませんが、自分たちのせいで、
こうなったという事実を無視しているので、盗人猛々しいとはまさにこのことでしょう。
いくら音楽で盛り上げても、私には納得できません。


29 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:19 ID:0T5KLatc
だいたい、どうやって帰る方法を知り得たのでしょうね。TVの
世界から帰ってこない妹は行方不明ですか? 想像していた内容が
違いすぎたことに要因があるのかもしれませんが、ひさしぶりに
つまらないと思う映画でした。

30 :名無シネマ@上映中:04/02/12 01:20 ID:liOgpVKx
>>15
確か ドラマの舞台の街の名前が原題かと。


31 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:28 ID:VeFyT0uO
アメリカもので題にVILLが付く映画はろくなものがない。
ドックヴィルもそうだし・・・。

32 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:39 ID:Tv2DgLp4
よく出来たパロディはいい批評になっている       はず

33 :名無シネマ@上映中:04/02/12 19:28 ID:q8gBYLur
>>24
一方を曝して一方を誉める手法は止めて

34 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:30 ID:3BHa2djI
『カラー・オブ・ハート』を観ていた。

以下の3点のせいで駄作。
・最初から最後まで通しての「敵」がいない。(図式が複雑になる)

・昔のテレビドラマの世界に入ることで「何を」見せたいのかがフラフラする。

(最初は現代とのギャップ、そのうちこの世界の異質感になり、主人公の成長要素などもちぐはぐに入ってくる)

・作品を通してのテーマが見えてこない。(結局、昔の世界が良かったのか悪かったのか、あいまい)

トビー・マクガイアはかわいいし、視覚効果は最高なのに、残念だ。
みんなに広く理解してもらうためには、ある程度「エンターテインメントの法則」
にのっとらないとダメなんだなあ、と自分をいましめた。




35 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:33 ID:Dag1GbyH
>>34
ワラタ

36 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:33 ID:pedf6O+V
嫌いじゃないけど、弱いよね。

37 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:36 ID:Dag1GbyH
青臭いよね。説教が。
途中までは面白かったけどね。

38 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:07 ID:gs36yrJu
ぶっちゃけ、あまりに素晴らしすぎて興奮してビデオもDVDも持ってる。
どこが良かったのかと言われると非常に表現しにくい・・・

どこが良かったんだろう?
うん?

なんか神様気分が味わえただろ?リースって癖のあるいい女優じゃんとか思えただろ?
トビーみたいな役者も好きだし・・・
あとは、なんだろう?徹底管理されて自由意志を排除された暗黒の世界観のなか
外の世界から自由意志を持った人間が参入してきて、世界観そのものに変化が現れるじゃん?
その変化自体がおもしろかったし、一世代の思想的変化・転換をたったの一時間くらいで
一気に流し撮るなんて、なんてとてつもない力技なんだと面ってド肝抜かれたよ。
それには、あの色の配分がどうしても必要だったと思うから、斬新このうえないすげーぜ
この監督はとビビッタ。

上のレスで敵がいないってかかれてたけど、この映画で言うと、共産主義的な思想
そのものが敵だったと言えるし、アメリカ特有のベタさだけど、共産的な思想に
対するアメリカ流の自由意志とやらの勝利って感じで、もの凄変わりやすかったと思うよ。

最後なんかもマジェスティックばりのベタさで、ついつい泣けたんだけど?
あの変化・転換に対するスピード感はなかなか表現できんと思うよ。
まとまりなかったかな?
俺は完璧な表現だと思って激烈に感動したんだけど・・・





39 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:17 ID:gs36yrJu
あと色分けしてるから、多数派の優越や焦り・少数派の苦悩や憤懣とかが分かりやすいし、
同時に逆転現象が起こるから、多数派が少数派に転落していく時間的流れや、少数派に転落したとき
の気持ちまで表現されてて感慨深いよ。
逆に多数派に取って代わった少数派の気持ちも同時平行で描かれてるし凄すぎだって。

それを色分けすることで社会全体から俯瞰して見れて、一個人の変化を社会全体の
一部として同時に見られるなんて凄すぎだと思った。
映像自体も素晴らしかったし、泣けたし・怒れたし、ついでに笑えるなんて・・・
傑作じゃないの?


40 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:20 ID:zt/l0cKT
別にこの映画斬新でも何でもなかったみたいですよ。>>38

コピペ
モノクロのテレビドラマに、色の付いた現代風の人物が入り込むという
アイデアは、1989年のイタリア映画『シャボン泥棒』にもあったもの。
ケーブルテレビの中に視聴者が入り込んで脱出路を探すというアイデアは、1992年の
ピーター・ハイアムズ監督作『カウチポテト・アドベンチャー』にもある。
いずれにせよ、それだけでは目新しいアイデアとは言えない。
主人公たちの入り込む世界が、人間のネガティブな面を完全に排除した
清潔すぎる世界だという点にしても、『トゥルーマン・ショー』を観た
あとでは新鮮味が薄れる。

現代の高校生が1950年代にタイムスリップして文化ギャップを味わう
話は、言わずとしれた『バック・トゥー・ザ・フューチャー』です。つまり、
この『カラー・オブ・ハート』という映画は、いろんな映画の面白い
ところを少しずつかじった、パッチワークのような映画なのです。


41 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:31 ID:gs36yrJu
>40
ん?斬新じゃないか?そうか。
パッチワークか?そうか。

それらを大変優秀に複合させた傑作に見えたのは俺だけだったみたいだな。
みんなバラバラに見えて、パッチぽく見えるみたいだから仕方ない。
まあがんばるよ。


42 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:34 ID:8rZkQi0c
>>38
>>39
監督キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!


43 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:36 ID:lJF71iAW
ウィリアムHメイシー最高

44 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:58 ID:zt/l0cKT
個人的には駄作ではなく、佳作だと思いました。

45 :名無シネマ@上映中:04/02/13 03:38 ID:9Q25nfab
>>38-39
漏れもこの映画好きなんだが、このスレははじめっから貶すために立てられてるスレだから。
そんなにがんばっても大した賛同は得られないばかりか>>42みたいなのが沸いて出るだけだよ。

せめて誉める側は理詰めにせずにもっと軽く行こうや。

46 :名無シネマ@上映中:04/02/13 05:26 ID:fzRrMn8k
批評家的には受けが良い映画
アカデミー賞の脚本賞とか結構ノミネートされてたよね確か

47 :名無シネマ@上映中:04/02/13 05:30 ID:fzRrMn8k
あっ勘違いしてた
調べたら音楽、美術、衣装デザイン賞だけだった
でも好きだよ

48 :名無シネマ@上映中:04/02/13 16:35 ID:YUVswEFQ
>多数派に取って代わった少数派の気持ちも同時平行で描かれてるし
私も、この部分が好きだし面白いと思った。



49 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:59 ID:/CczCgoq
エンディングの゛Across The Universe" この曲イイ!
今朝スーパーモーニングで流れた。(リクエストにもとづいてかかる)
某グループの出るCMに使われて、最近見直されているのか・・・?



50 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:21 ID:JQ/cFezK
これがどうやら前スレらしい・・。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1069928944/l50


51 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:52 ID:7vfCKYpK
可もなく不可もなくっていったところでしょうか?
この映画。見た時はさほど不快さもなく普通に見ましたが
特段に印象に残ってるってわけでもないです。

52 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:04 ID:QThv5w4x
個人的な感想で一方的な趣旨のスレ立てられてもなあ。

53 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:12 ID:TlOUHgcB
このスレで「アメリカの贈りもの」って映画にちょっと興味を持った。

54 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:14 ID:BZIGmaKq
別に目の敵にするほどの映画とも思わない。
色彩の使い方は面白かったよ。

55 :名無シネマ@上映中:04/02/14 18:11 ID:7vGIRFkP
白黒の世界に初めてカラーがつくシーンとか良かったよ。


56 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:37 ID:KmF7Zzzd
>サム☆サフィーもそうだね。でも内容的には
サム★サフィーは決して駄作じゃないし


サム・サフィーってどんな映画?タイトルはなんとなく
聞いたことある気がしないでもないけど。


57 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:47 ID:22x456An
>22
私もゲイリー・ロスは監督としてイマイチではないかと。
シービスケットも美しい映像、本物並のレースシーン、役者の名演、原作の出来すべてが素晴らしいのにイマイチに感じてしまった。演出、編集のいずれかのせいとしか思えない。涙腺ゆるゆるの私が全く泣けなかった。苦難を越えた人の成長を描いた映画で泣けないなんてありえない。

58 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:07 ID:EUDeTQvb
サム・サフィーって10年前にNHK-BSで一回
やってたような・・・。

59 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:37 ID:YZf+0xBg
トビー・マグアイアもジョアン・アレンもウィリアムHメイシーも
それぞれ好演だったし役に嵌ってた筈なのに、この映画には何かが
足りない気がしてならないし事実物足りなさを覚える。

60 :名無シネマ@上映中:04/02/16 00:29 ID:0fSV5eoA
まあ映像的には悪くはないんだけどね・・・・。
題材も趣味も好みだったけど、キャストも。
でも、展開が気にいらないし、なんだかなって・・。

61 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:10 ID:xYyrhcL4
題材の割りに、表現が妙に生々しくて「?」となる部分がチラホラ。
「心」を手に入れる事の象徴がセックスであるのはまあ良いとして、
その関連の描写が身も蓋も無さ過ぎ。
娘に教わって自慰を試す母親の表情をずっと追いかけてるのは
いくらなんでもやり過ぎだろう(w

後半、Coloredとモノクロ人の間で起こる対立が、あまりに保守派VSカウ
ンターカルチャーの文脈になぞらえ過ぎてて、妙に生真面目なのも
マイナスポイントだなあ。どうせファンタジーなんだから、最後まで
それで通した方が良かったと思うんだが。
裁判ネタはお定まりすぎて、逆に意外性がないよね。

いくつかハッとするようなキレイなショットもあって嫌いな映画じゃないんだが。
中盤の彼女が出来て赤い傘クルクルのシーンは少々ときめいてしまった(w

62 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:51 ID:chcCrX7Z
テレビドラマの世界だったら50年代じゃなくても良いわけだよね。


63 :名無シネマ@上映中:04/02/17 12:06 ID:/9QLssbl
「全く心に響かない」と言いつつ、こういうスレを>>1に立てさせているの
だから、なにかしらこだわらずにいられない物があったのだろう(w

本当に心に響かない映画は、そもそもそのままスルーだ。
ネガティブな感情にしろ何にしろ、行動を起こさせる力はあったんだな。

64 :名無シネマ@上映中:04/02/17 20:22 ID:MzbPvrt9
心に響く響かない以前に1は単に急速にあっちこっちの
ビデオ屋からの撤廃に驚いただけなんじゃないの?
埃かぶったままでも残ってるんだったらまだ良心的で
そうでないのが多いからなんじゃないの??

65 :名無シネマ@上映中:04/02/18 15:15 ID:KrrAsSkj
↑今一、意味わからない。

66 :名無シネマ@上映中:04/02/18 15:55 ID:NterSUNf
店頭からの撤廃が多いのはそれだけ借りる人
借りようとする人がいない=心に残ってないって
そう言いたかったんじゃないの?

67 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:42 ID:H9gE8uyh
近所のビデオレンタルには普通にあるが?

そもそも大量に並んでるような映画じゃなくて、ポツンと一本だけ
置いてあるような作品だろ、これ?
それが無くなるのを注目して見てるってことは、それだけ>>1
この映画を気にしてるって事じゃないのか?

68 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:20 ID:H0dzOutY
埃を被ってても置いてるとこはまだ良いと思います。

ちなみにこの映画、テレビ局にリクエストしました。
内容的に決して悪い映画じゃないですし・・・。
ちなみに声優の方もちゃんとリクエストしました。

デイビッド(トビー)猪野学
ジェニファー(リース)湯屋敦子   で。

69 :名無シネマ@上映中:04/02/19 12:25 ID:naSCkoGe
この時のトビーってポチャってるよね。

70 :名無シネマ@上映中:04/02/19 18:52 ID:6CUre/86
>>69
俺の好み
スパイダーマンのガッチリ系もいいが

71 :名無シネマ@上映中:04/02/19 18:57 ID:fCxOn5zt
ワンダーボーイズの頃が、一番ポチャポチャしてた?
裸体さらしてた。
この映画も好き<ワンダー

72 :名無シネマ@上映中:04/02/20 13:22 ID:ml8p1vup
吹き替え版がちょっと微妙なような・・・。

73 :名無シネマ@上映中:04/02/20 15:43 ID:pWTFXA5v
大好きなトビー・マグワイアとリース・ウォザースプーンが
出ていたので見たのですが、私は思ったほど楽しめなかったですね。
アイデアはすごく良いと思うのですが、ラストがものすごく都合がいい
というか、自分勝手と言うか・・・。ラスト近くのトビーの演説(?)も
なんか共感できなかった。私にとってはキャストもアイデアもいいのに、

オチが上手くまとめられなかった残念な作品のひとつです。



74 :名無シネマ@上映中:04/02/20 21:30 ID:qJVtmUu9
この映画は永遠に『佳作』だと思う。

もちろんそれ以上でも以下にもならない。
やはり佳作です。これは動じません。

75 :名無シネマ@上映中:04/02/21 00:24 ID:v2CZDMQg
映像面は文句なしに合格。


ストーリーはイマイチ。

76 :名無シネマ@上映中:04/02/21 21:19 ID:cUFA2YZs
映像的には好みだし俳優もスキ。。
なのに乗れなかった映画ってあるよね。

この映画って自分らが世界をぐちゃぐちゃに
したくせに全然元へ戻す努力をしないわけだよね。

突然他人家ヘ土足で入ってワイワイ騒いだ挙句ゴミを散らかした
ままカタ付けないまま自分らを正当化した感じで大変不快。

77 :名無シネマ@上映中:04/02/22 12:28 ID:aOCmYUBG
この映画って勝手に秩序を乱してそれを直しもせずに
めでたしめでたしって・・おかしいんじゃない?


まあこんな映画が名作になれるわけ無いわな。

78 :名無シネマ@上映中:04/02/22 12:40 ID:1x3ac7LZ
>>77
なるほどいかにもアメリカらしい。

79 :名無シネマ@上映中:04/02/22 22:49 ID:xkB/NE5Q
秩序を戻す努力すらしないって言うのはね・・・。

80 :名無シネマ@上映中:04/02/23 16:24 ID:Wrrn4Mos
日本だと寺内貫太郎一家に入っちゃうような感じだろうか

81 :名無シネマ@上映中:04/02/23 18:34 ID:Zbu4t0lT
例えるならもっと違うドラマにして。

82 :名無シネマ@上映中:04/02/26 00:14 ID:HGEewaUG
age

83 :名無シネマ@上映中:04/02/26 03:33 ID:yd0tcZ1V
カラーパープルと勘違いした

84 :袖口 ◆DsuhXSNUC. :04/02/26 17:36 ID:9DpmiuD5
自分の中で名作にはならないけど、佳作には十分なると思った。
二度見るか?といわれると微妙だけど

85 :名無シネマ@上映中:04/02/26 21:17 ID:2fpmxb70
まあ、この映画俳優らの演技力だけで何とか最後まで見れたよ。
映像的にも趣味的にも良かったけど、脚本が問題かな。展開と。

皆かなり好演してたけどね・・。

86 :名無シネマ@上映中:04/02/27 20:23 ID:g3NjTdQI
正確には名作になり損ねた映画と
言った方がいいかもよ。

87 : :04/02/27 22:02 ID:6gR5jGud
リメイクすればいいんだよ

88 :名無シネマ@上映中:04/02/28 17:37 ID:Ebzcqo5H
あの無理強い感が嫌いだ

89 :名無シネマ@上映中:04/02/28 21:03 ID:KqeRpo0q
風刺とかいろいろ言うけど、あれじゃ見てて不快なだけだし
批判するにしても底が浅い気がする。画面処理は認めるけど。

90 :名無シネマ@上映中:04/02/29 02:06 ID:kCbxkT6E

■監督・脚本
ゲイリー・ロス
■出演
デイビッド
……トビー・マグワイア(草尾毅)
ジェニファー
……リース・ウィザースプーン(松本梨香)
ジョージ・パーカー
……ウィリアム・H・メイシー(掛川裕彦)
ビル・ジョンソン
……ジェフ・ダニエルズ(井上和彦)


91 :名無シネマ@上映中:04/02/29 02:09 ID:kCbxkT6E
TV版なら・・。

■監督・脚本
ゲイリー・ロス
■出演
デイビッド
……トビー・マグワイア(猪野学)
ジェニファー
……リース・ウィザースプーン(彩木香里)
ジョージ・パーカー
……ウィリアム・H・メイシー(牛山茂)
ビル・ジョンソン
……ジェフ・ダニエルズ(小野健一)



92 :名無シネマ@上映中:04/02/29 02:11 ID:ynDuQQ4r
尺が長いっつうのがノレない要因のひとつではある

93 :名無シネマ@上映中:04/02/29 22:52 ID:Mu7irHB+
邦題が極めてまずいと思う。タイトルでずいぶん存してるよ。

94 :名無シネマ@上映中:04/03/01 21:50 ID:rBK9jrkl
作品自体はそう悪くないんだけどね・・・。

95 :名無シネマ@上映中:04/03/02 00:16 ID:QfAHvSfo
何か賛否両論ありますね。。。
確かに、映画的に欠点が無いとは言えないけど
トビー・マグワイアやウィリアムHメイシーやジョアン・アレン
などはかなり良かったと思ったけど。他の役者さんも良かったかな。

ただ気になったのは、清純な筈のTVの中のヒロインの女の子がしかも
50年代の子であんなに胸の大きい子はいなかった筈。
ましてやあの時代のステレオタイプといえば清純派は必ず胸が小さいと
相場が決まってた。あの時代で胸の大きいのはブリジット・バルドーはじめ
一部のセックス・シンボルだけ。

96 :名無シネマ@上映中:04/03/02 16:46 ID:hKiEvWBg
>>40 何ではっきりパクリ映画だって言わないんだ!

97 :名無シネマ@上映中:04/03/02 18:26 ID:VsVET5JM
今時本当の意味でのパイオニア映画があるのなら、大マンセーなんだがな。


98 :名無シネマ@上映中:04/03/02 20:24 ID:Cc2FsfbR
駄作ではないけど、名作には及ばなかった惜しい
映画だよね。コレ。

99 :名無シネマ@上映中:04/03/03 07:43 ID:AdjgJkA1
>>98
同意
文句は付けないし、けっこう楽しめたけど、名作ではない。
人に勧めることはできる


100 :名無シネマ@上映中:04/03/04 00:05 ID:W+USAF0R
100!

101 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:19 ID:AcOAQYnn
フォレスト・ガンプの方が良心的に見えるのはなぜ?

102 :sage:04/03/08 14:09 ID:veHG4oFt
トビー・マグワイア、スパイダーマンで頑張って欲しい。

103 :名無シネマ@上映中:04/03/08 14:14 ID:UZMK2Hv8
異世界からやってきた人間が、その世界の秩序をぶち壊して
あとはほったらかしってのがどうも気に入らないんだよなぁ。
ただ、人食いの風習をぶち壊すってな映画をみて同じ感想をもつかは疑問だけど。

104 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:55 ID:B25ggcje
好奇心とか猜疑心って現代を生きる人間にとっては
最も大事な感情だ、っていう風潮があるからな。

まぁこういうことを考えること自体、
俺はプレザントウィルの人間とは相容れないってことなんだろうけど。

105 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:02 ID:3/PY4lAw
時代の流れによって価値観なんてコロッォーと変わっちまうんだろーなー

106 :名無シネマ@上映中:04/03/09 13:09 ID:Y5EEmnc2
ハックルベリーとかライ麦を読み上げるシーンがあるけど
その手のジャンルの好き嫌いで評価は分かれると思うな。
青臭いっていう意見もわかるよ。
俺は好きだけどね。

Across the Universe の歌詞
「 Nothing's gonna change my world.」
に映画のメッセージが集約されていると思うけど。


107 :名無シネマ@上映中:04/03/20 02:41 ID:fFfg2LjX
age

108 :名無シネマ@上映中:04/03/22 00:36 ID:WgAZcqdO
最近書き込みがないね。

109 :名無シネマ@上映中:04/03/22 02:05 ID:tHcMvpzG
まぁ、ポール・ウォーカーを知るきっかけにはなったんだけどね〜。


110 :名無シネマ@上映中:04/03/22 02:59 ID:g+4QSv0k
政治的でクソ真面目な映画だね。嫌いじゃないよ。

111 :名無シネマ@上映中:04/03/22 13:03 ID:WNsk4GVv
>>110 悪い意味でね。
>>28の盗人猛々しいという意見もわかるよ。
テーマというか話のもって行き方がちょっと退屈な
映画だよね。映像と趣味は頗る好いんだけど・・・。

112 :名無シネマ@上映中:04/03/24 15:42 ID:1f+0gURg
110は嫌いじゃないって言ってるじゃん


113 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:22 ID:ygNFD+jn
妹は後半の方はいちおいい子になるみたいだけど
それに伴って精彩がなくなっていく・・・。

本当は妹に罰を与えるシーンとかあれば上質な映画になったのに
秩序を混乱させた人間はどうなるか。彼らが元の秩序に戻すように
努力するシーンが全くないし、他人の家の庭を勝手にいじって
そのままにして帰って・・それじゃおかしいって。

もっと教訓的な映画だったら良かったのに・・。

114 :名無シネマ@上映中:04/03/28 00:33 ID:albXHR/v
主演の表情が固かったからヒットしなかったのさ

115 :名無シネマ@上映中:04/04/01 15:36 ID:NC2BL28F
劇場公開時に見たときより、最近見た時の方が
不快(違和感とかも)に感じるのは何故だろう・・・。
このスレ見て段々わかってきた気がする。

116 :名無シネマ@上映中:04/04/04 16:04 ID:LCoHx4RK
何か話の展開があ〜あ。。って感じだし・・。

117 :名無シネマ@上映中:04/04/05 14:55 ID:7gRAITvP
【トビー・マクワイア】猪野学さんを語ろう【ディカプリオ】
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/voice/1076777815/l50

118 :名無シネマ@上映中:04/04/06 11:48 ID:hmyrsQL8
>>113
一応教訓的な映画だとは思うよ。
「他人の家の庭を勝手にいじって」ってのはまぁこの際目をつむってだな。

この映画は「いかに柔軟に生きれるか?」ってことを提示してるんだよね。
人間は自分達が思ってる以上に頑固であり、
理解できない・自分の常識にそぐわないものに直面したときに
それを否定し攻撃し排除しようとする。
その辺を省みて、いろんなものに理解を示せるようになれば
人生はもっと豊かになるぜー!ってことを諭してくれてる映画だウワアアアア

たしかに主人公が自分勝手なのは分かるんだが、
そこを見る映画じゃないんじゃねーですか。

119 :名無シネマ@上映中:04/04/07 01:36 ID:XzpGjZj6
>「他人の家の庭を勝手にいじって」ってのはまぁこの際目をつむってだな。
そこで目をつむったらこの映画見た価値ないような。


120 :名無シネマ@上映中:04/04/13 00:56 ID:gAk9a1mg
映像的には大好き。でも内容的には嫌い!

121 :名無シネマ@上映中:04/04/16 00:18 ID:fnS+Cx6s
微妙な映画だね。

122 :名無シネマ@上映中:04/04/16 00:40 ID:IQGAHdp1
>>120
おれその真逆だ。

123 :名無シネマ@上映中:04/04/16 00:55 ID:UKw3mDaw
途中まで結構面白かったけど、妹が帰ってこないのは激萎え。
現実世界ではどうなっちゃうのよ?
リアル親だって心配するのに、なぜあっさりあっちの世界に逝ってしまうんだ?
現実逃避としか思えん。納得する兄も兄だが。

124 :名無シネマ@上映中:04/04/16 13:25 ID:OrU6JFJz
ストーリーは大嫌いだけど俳優と映像は好み。

125 :名無シネマ@上映中:04/04/17 21:09 ID:M1hqwkvW
続編を作らなかったのが気になる。続編で妹を連れ戻して
元の世界に戻るようにおじさんの協力を得ながら、努力する
話にした方が良かったのに。

126 :名無シネマ@上映中:04/04/18 08:51 ID:JfHuDloa
いや、そんな続編作られたら萎えるって。

127 :名無シネマ@上映中:04/04/18 18:11 ID:9QJFnAUy
でも、続編を作った方が良かった気がする。
妹を取り戻す話が中心で、カラーの世界を白黒に
戻すのではなく、違う形で自分たちが落とし前を付ける
内容にするべきだと思う。

128 :名無シネマ@上映中:04/04/19 01:41 ID:+efcrOqo
とりあえず連れ戻す映画は作って欲しかった。その後
プレサントヴィルをどうするかは、彼らの運命しだいだけど
再びあの世界に危機が訪れて、現実世界も歪みはじめて、彼らが
両方の世界を救う話にして、結局入ってはいけない世界、動かしては
いけないものを動かすとどうなるのかという教訓映画にしたら良いかと。

129 :名無シネマ@上映中:04/04/20 04:34 ID:mtvZtkqG
俺はこの映画はあれで完結してるから好きなんだよ。
他の映画にも言えることだけど、安易に続編とか出して欲しくないな。

130 :名無シネマ@上映中:04/04/21 06:46 ID:rOuD7L7d
>>38に同意。
真にクリエイティブという言葉が似合う映画人、
それはハリウッドでは今、ゲイリー・ロスしかいない。
テーマが見えないだの駄作だの言ってるのはそもそも「映画を見る器官」が
欠けているのだと思う。
社会主義国日本で、なお且つ自由に興味がないなんて……

才能がある人はなぜか「ライ麦」に感染している。


131 :名無シネマ@上映中:04/04/21 11:26 ID:kTDleNpv
かなり前に観たのだが、ここまで叩かれる程ヒドイ映画だったかな・・・
記憶では「割と良い映画」でインプットされているのだが。

もう一度観てみよう。


132 :名無シネマ@上映中:04/04/21 22:34 ID:7abtYxWa
>>96
このスレ見てこの映画はれっきとした
パクリ映画だって事がわかったわ。

まあハリウッドは大体そんなのが多いけど・・。


133 :名無シネマ@上映中:04/04/21 22:54 ID:nzvRy17J
昔、難関を突破して試写会に当たったけど…白黒の映像が一部だけ
カラーになったりして、映像はすごくきれいだった。前半はまあまあ
面白かったけど途中からのモラルの問題うんねんとかが変だ。
そこはテレビドラマの世界でそういうドラマだったのに…。
ストーリーの狙いが解らない。監督と脚本を兼ねているものは、すごく
いい作品か自己満足で終わるかのどちらかだ。

134 :名無シネマ@上映中:04/04/22 06:16 ID:ZmY1TZ4E
日本も首相じゃなく将軍様たてたほうがお似合いだよ。

135 :名無シネマ@上映中:04/04/22 07:26 ID:6bKlmS4S
とりあえず自由意志って言葉を感じてない人には無味乾燥だと思うよ。
簡単だけど思想を介さない人には理解できないよ。

136 :名無シネマ@上映中:04/04/22 07:58 ID:ujjHvDQh
もう一度観たんだが、やっぱりそれなりにそれなりだと思った。
深みを感じさせるとか、エンターテイメントに徹してるってんでも無くて半端な印象はあるけど、
>>135の言う通りある種の思想を強烈に出してる。
その一つの主張のせいで最近流行りの人間性ってものが薄くなってるんだろうけど、
どっちつかずの適当な映画よりもかなりマシじゃないのかな。

でもまー、二回観るほどじゃなかったw


137 :名無シネマ@上映中:04/04/22 12:59 ID:wX8XfB0B
この映画は究極的に無責任な映画だと思う。勝手に人の家へ
あがり込んで、なおかつ勝手にものをいじったり、お祭りみたいに
騒いだあと全然かたづけずに、また謝りもしない泥棒映画。
そんなとこだね。主張がどうの思想がどうのという以前だと思う。これは。



勝手に人ん家ヘ入るべからず。。。

これは非教育的映画。

138 :名無シネマ@上映中:04/04/22 13:04 ID:wX8XfB0B
もっと言えば変な主張(思想)で押し付けで、自分たちの悪事をスリ変え
てる映画。猛々しい!それを一見綺麗なファンタジー風に描いてるのが始末が悪い。

139 :名無シネマ@上映中:04/04/22 20:56 ID:ldN4EpBQ
なんだか想像していたのとちょっと違いました。もっとメルヘンな話かと
思っていたのに・・・。主役の兄妹が小学生くらいだったら良かったのに・・・。
そしたら違うやり方で白黒の世界に色をつけていけたんじゃないかって思います。
夢のように幸せな古き良き時代をシビアな現実で無理矢理変えていってると
いう感じがしました。私は白黒を守ろうとしたおじさん達の気持ちわかります。
特に、お父さんが一番可哀相・・・。いいお父さんだったのに、なんだか周りに
振り回されて・・・。最後だってただ丸め込まれるような形でカラーになったし・・・。
もし私だったらそんなの嫌だなと思います。そもそも物語のなかで生きる人に
欲とかないのは当たり前ですよね。自分で作った物語の人物だってそんな人間臭い
所までは考えないでしょう?そんなの、現実の世界にいくらでもあるのだから無理に
架空の人々に自分たちの常識を押し付ける前にその世界の人たちから何か学んで
欲しかった。変わるのを嫌がっていた人たちを見ているのがとても痛々しかった
です。それと、最後お兄さんは現実に戻っていたけど妹はそのまま残って暮らし
たんでしょうか?お母さんはなんで突っ込まないんだろうと不思議に思いました。
あんまり後味も良くなかった感じです・・・。

140 :名無シネマ@上映中:04/04/28 00:07 ID:Uxi40t7l
糞映画とまではいかないが、激しく期待外れです。

こんなにつまらない映画だとわかってたら借りなかった。

141 :名無シネマ@上映中:04/04/28 07:59 ID:qPDrWaEV
>>140
それを言いたかっただけなのか・・・

142 :名無シネマ@上映中:04/04/28 14:35 ID:sGpy3gTB
???

143 :名無シネマ@上映中:04/04/28 18:23 ID:qnN5bOQA
>どうしてこの映画は名作になれなかったのでしょう?


こんなのでなれるわけないじゃん!
もしかしてなれると思ってた?
あほ?

144 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:13 ID:N7PGPeLl
そんなに憎いのは何で?
こんなに憎まれる要素なんてどこに入ってたんだろう…。


145 :名無シネマ@上映中:04/05/03 15:41 ID:U8WPAX9c
>>144
同意。
まぁ誰でも蛇蠍の如く嫌いな映画と言うのはあるだろうけどね。
「小説家を見つけたら」スレあったら、めちゃ叩くと思う。


146 :名無シネマ@上映中:04/05/08 08:35 ID:LXlyHCVu
確かに「ここまで」叩かれる程とは思えないんだが。


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)