5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 四十人目

1 :名無シネマ@上映中:04/02/10 22:56 ID:T+n2phHS
■公式サイト
米 http://www.lastsamurai.com/
日 http://www.lastsamurai.jp/
■前スレ
ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 三十九人目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075813114/
■まとめサイト
http://www.geocities.jp/last_samurai_2ch/
(過去ログ倉庫)http://www.geocities.jp/tlslogs/
関連スレやFAQは>>2-15あたり


2 :名無シネマ@上映中:04/02/10 22:56 ID:T+n2phHS
■作品情報
http://channel.aol.co.jp/entertainment/lastsamurai/index.html
■衣装について文句がある人はまずここを読んでから
http://channel.aol.co.jp/entertainment/lastsamurai/production/pn04.html
■興行成績
米 http://www.boxofficemojo.com/daily/
日 http://www.boxofficemojo.com/intl/japan/
■一般評価
米ヤフ http://movies.yahoo.com/mvc/drv?mid=1808439546&s=rc_d&ys=bIipEp8eqIibMliRac1FwA--
日ヤフ http://movies.yahoo.co.jp/m1?ty=rs&id=141623
imdb http://www.imdb.com/title/tt0325710/
首都圏等の上映スケジュール確認はこちらが便利。
http://www.walkerplus.com/tokyo/movie/


3 :名無シネマ@上映中:04/02/10 22:56 ID:daz+TlCx
へ?3くらい?

4 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:01 ID:T+n2phHS
【斬】ラストサムライ ネタバレ御法度スレ【斬】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070378532/
『ラストサムライ』で好きなシーンBEST3
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1073902263/
【ラスト】 渡辺謙を語るスレ5 【サムライ】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075633279/
■9■ ★☆★☆★ 真田広之 ★☆★☆ ■9■
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075457428/
ラストサムライを語れや in U.S.A./Canada
http://life.2ch.net/test/read.cgi/northa/1071851495/
【極東板】ラストサムライはイイ!7【住人必見】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075525820/


5 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:02 ID:T+n2phHS
世界史における「ラストサムライ」の考証
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1069825718/l50
時代劇住人から見た『ラストサムライ』
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1068992657/l50
映画「The last samurai」を考証しよう。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1069209016/l50
ラストサムライ出演
http://tv.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1037315757/l50
ラストサムライを軍事的視点で見るスレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1071594302/l50
街で見かけたラストサムライ
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1071042629/l50
ラストサムライを見てないのに感想を語るスレ(inほのぼの)
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1069832800/l50
ラストサムライ剣術はすごいぞ!
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1070708970/l50

6 :FAQ:04/02/10 23:02 ID:T+n2phHS
--ネタバレ内容含みます--
100%確実な情報とは限りません。呉々も鵜呑みなさらぬよう。
※参考サイト
ラストサムライを根ほり葉ほり
 http://www.cine-tre.com/contents/uramenu/025.html
「ラスト・サムライ」を見る前に時代劇について知っておいてほしいこと
 http://www5f.biglobe.ne.jp/~kurawan/special18.html
《 設定など1 》
■明治時代に甲冑?
 わざとです(参考:プロダクションノート)。「勝元の甲冑は旧式のものだと見てわかることが重要です。なぜなら、それが彼の選択だからです。近代的な様式を拒む中で、勝元は過去に戻り、明確なメッセージとしてこの古色蒼然とした軍服を身につけるのです」
■氏尾の鎧兜が日本の物に見えない。
 鎧:魚鱗具足(ページ下部の写真237//金魚鱗小札2枚胴具足)
 兜:黒田長政の水牛兜(黒漆塗桃形(ももなり)水牛脇立兜ほか)
 この辺りに倣ったものと思われます。
■サムライが刀と弓しか使わないって。
 わざとです。近代兵器の官軍に対峙するサムライという構図をわかりやすくするため。当時多発した不平士族の乱では刀と弓のみで官軍に立ち向かった例もあります。
■勝元、英語ペラペラすぎ。
 勝元は天皇の元師範役であり、元老院の参議という相当なエリートであり、知的好奇心旺盛な人物と作中でわかります。英語を話せても不思議はありませんし、当時のエリートで留学するなどして英語を習った者は少なからずいます。
■勝元の住処が山奥すぎ
 「東京のご自宅(謹慎してたとこ)」があり「戦いがすんで先祖の住んでいたこの地に戻った」発言から居を移したことがわかります。
■たかは夫の仇討ちをしないの?
 戦死は仇討ちの対象外です。
■集団土下座って。
 座礼(現代でも剣道やお花などで行う礼)と見る向きもあります。或いは、座礼の意味も土下座の意味もない交ぜになった行為と見る向きも。ちなみに西洋式敬礼の習慣は当時まだそれほど普及していません。

7 :FAQ:04/02/10 23:04 ID:T+n2phHS
《 作品全般 》
■エンドロールで最初に渡辺謙の名前がある。
 映画が始まってから登場した順番に表記されています。
■勝元の寺のロケ地はどこ?
 姫路市の書寫山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)
■皇居に行く前の長い階段はどこ?
 京都の知恩院
■最初に写る山並みはどこ?島はどこ?
 山は阿蘇(らしい)。海に浮かぶ島々は長崎で撮影
http://www.imagegateway.net/scripts/WebObjects.dll/CIGPhoto.woa/wa/a?i=4nJiXwH3po
■日本は154分、アメリカは144分。違いはどこ?(参考レス:19人目205)
 エンドロールを時間に含めるか否かの違いのようです
 > -略-
 >映画は日本で見たものと全く同じで、カットされてなかった。
 >はじめから終わり(トムのアップでのラスト)まで144分。
 >日本での154分という表示はエンドロールを入れた長さであろうとのこと。
■お馬さんが心配です。
 訓練した馬と機械仕掛けの馬(フォグバトルでオールグレンの馬が氏尾の馬の突撃で倒れるシーンなど)を使ってます。エンドロールに「この作品で動物は一切死亡、負傷していません」の一文があります。
■みんな髪がすごく自然。カツラじゃないの?
 自毛です。カツラは不自然になるので使っていません。ただし付け髭は使ってます(大村の口髭)。
■何でアメリカではR指定なの?
 "暴力・血しぶき・飲酒喫煙・反社会・etc...該当するのがあればR指定"だからです。
 R指定映画の知られざる真実 http://cinema-magazine.com/old_page/kako/eisha4.htm
 日本の規制との対比 http://stallone.zombie.jp/rating.html
■制作費300億円て本当?
 300億という数字は製作初期段階に流れた誤報らしい。BoxOfficeのデータでは1.4億ドル(レート107円で約150億円)程度。これに宣伝費3000万ドル(同約32億円)が加わります.
■日本語のセリフに対して英語字幕が大まかすぎる。
 まず英語脚本がありき、です。そこに日本語をあてはめていく順番なので、日本語に手を入れても英語字幕には影響が出ません。そのため日本側出演者の意見が通りやすく、日本語表現に凝る事が出来たとの事。


8 :関連書籍:04/02/10 23:08 ID:T+n2phHS
■公式ムック
日本版(学研:1500円)
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/k_shihan/detdisp.asp?pos=1&id=4474838&skai1=%83%89%83X%83g%83T%83%80%83%89%83C
米国版(ハードカバー:25$)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1932273301/ref=pd_sim_dp_2/250-8322497-4806669
日米版の相違は装丁のみ。写真とト書き・セリフによりストーリーを追える作り。合間合間に武士道に絡む事項の説明や、
撮影にまつわる裏話などが入ってます。ネタバレ内容につき観賞後の購入を推奨。
<武士道>
■「武士道」(三笠書房:495円)
著:新渡戸 稲造 翻訳:奈良本 辰也
武士道の光り輝く最高の支柱である「義」、人の上に立つための「仁」、試練に耐えるための「名誉」―本書は、
強靭な精神力を生んだ武士道の本質を見事に解き明かしている。武士は何を学び、どう己を磨いたか、これを
知ることはすべての現代人にとって重要である。英文で書かれ、欧米人に大反響を巻き起こした最高の名著を、
奈良本辰也が、平易な文体で新訳。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837905633/250-8322497-4806669
■「対訳 武士道」(講談社:1300円)
著:新渡戸 稲造 翻訳:須知 徳平
欧米の人々が日本に抱く疑問の数々に答えようとして、その広い識見と深い洞察力をもってまとめあげられた本書は、
今なお新鮮な日本人論であると共に、国際人への指針でもある。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4770024029/250-8322497-4806669
■「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは(小学館:1700円)
著:李登輝
新渡戸稲造の「武士道」を現代人に分かりやすく解説した好著。前台湾総統、李登輝さんの日本への愛情が伝わってくる。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093873704/250-8322497-4806669
■「葉隠入門」(新潮社:400円)
著:三島 由紀夫
言わずと知れた名著。葉隠れの極意、本質を三島由紀夫が現代人に解説
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101050333/250-8322497-4806669



9 :関連書籍:04/02/10 23:09 ID:T+n2phHS
<明治維新前後の日本その1>
■「異国人の見た幕末・明治JAPAN」(新人物往来社:2000円)
開国を機に諸外国の関心を集めた、未知なる「JAPAN」。ハリスら異国人の
目に映った日本の失われた風景を古写真で振り返る。日清・日露戦争の外国
諷刺漫画も一挙公開。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4404030614/250-8322497-4806669
■「明治天皇を語る」(新潮社:680円)
著:ドナルド・キーン
前線兵士の苦労を想い、率先して質素な生活に甘んじる。ストイックなまでに
贅沢を戒めるその一方で、実は大のダイヤモンド好き。はたまた大酒飲みで
風呂嫌い―。かつて極東の小国に過ぎなかった日本を、欧米列強に並び立つ
近代国家へと導いた偉大なる指導者の実像とは?日本文化研究の第一人者が、
大帝の素顔を縦横無尽に語り尽くす。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106100010/250-8322497-4806669
■「一外交官の見た明治維新」(岩波:600円)
著:アーネスト・サトウ
「ラスサム」のモデル?とされた英国人。生涯独身を通しましたが、日本人の
妻と息子がいました。なんで結婚しなかったのかは謎ですが、王室から爵位を
貰ってるからかな?英国貴族は王家の許可がないと結婚出来なかったそうなんで。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003342526/250-8322497-4806669
■「ミカド 日本の内なる力」(岩波:700円)
著:ウィリアム・エリオット・グリフィス
著者は維新後福井藩に招かれたアメリカ人。明治天皇の素顔を垣間見るには良いかも。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003346815/250-8322497-4806669
■「明治日本見聞録」(講談社:900円)
著:エセル・ハワード
薩摩藩島津家指定の家庭教師。薩摩の若君たちの威厳のある様子を熱を込めて
書きつづっています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593641/250-8322497-4806669


10 :関連書籍:04/02/10 23:10 ID:T+n2phHS
<明治維新前後の日本その2>
■「英国外交官の見た幕末維新」(講談社:1000円)
著:ミットフォード (幕末明治過渡期)
■「ミットフォード日本日記」(講談社:960円)
著:ミットフォード (日露戦争後)
アーネスト・サトウの同僚で貴族。幕末〜明治時代と、日露戦争後の日本に
来日して、日本のことをかなり好意的に書きつづっています。東郷平八郎や
徳川慶喜との会話などが描写されてます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593498/250-8322497-4806669
■「勝海舟の嫁クララの明治日記」(上・下)(中央公論:各1165円)
著:クララ・ホイットニー
勝海舟三男に嫁いだアメリカ人少女。15歳で来日し、当初は日本人を見下して
いたのが、だんだん日本の文化や人々に傾倒していく様子が面白いです。後に
編集したものではなく、本当にリアルに綴られた日記なので、「お前、前に書いて
た事とちゃうやんけ」など、突っ込みどころ満載なのも見所。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122026008/250-8322497-4806669
■「ヒュースケン日本日記」(岩波:760円)
著:ヒュースケン(ハリスの通訳で暗殺された人)
1858年、日米修好通商条約調印の際のアメリカ側全権使節ハリスの通訳兼書記
として活躍したヒュースケン(1832―1861)の日本日記。「おお、神よ、この幸福な
情景がいまや終りを迎えようとしており、西洋の人々が彼らの重大な悪徳をもち
こもうとしているように思われてならない」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/400334491X/250-8322497-4806669
■「ベルツの日記」(上・下)(岩波:上800円・下860円)
著:エルウィン・ベルツ
東大医学部の雇われドイツ人教師で日本人女性と結婚しました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003342615/qid%3D1071128289/250-8322497-4806669


11 :関連書籍:04/02/10 23:11 ID:T+n2phHS
<明治維新前後の日本その3>
■「明治天皇」(上・下)(新潮社:各3200円 )
著:ドナルド・キーン
日本史上、もっとも有名で謎の多い天皇―極東の小国を勃興へと導き、
欧米列強に比肩する近代国家に押し上げた果断な指導者の実像を、
日本研究の第一人者が詳細に描く記念碑的大作。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103317043/250-8322497-4806669
■「士-日本のダンディズム」(写真美術館:2500円)
江戸から明治、凛々しい姿を残した士たち。美意識の結実-。初公開作品を含む
貴重な写真と絵画で辿る、失われた「もののふ」の心と象。スフィンクス前の士
写真は一見の価値あり。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4544023254/250-8322497-4806669
この展覧会があった時の詳細
http://www.syabi.com/topics/t_samurai.html
■「逝きし世の面影」(葦書房:4200円)
著:渡辺京二
幕末・明治の外国人訪日記を博捜・精査し、彼らの目に映った豊かな文明の
諸相から近代日本が滅亡させたものの意味を問う。
「江戸は美しい庭園の街で庶民に至るまで花や木を愛好している」「おびただ
しい野鳥がおり、しかもまったく人を恐れない」「町中に野犬がいるがそれは町
で飼われている犬で、まるまると肥え道の真ん中にねそべっている」「銭湯は
混浴で、外国人が通ると娘が裸のまま見物に飛び出してくる」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4751207180/250-8322497-4806669
■「日本その日その日」(全三巻)(平凡社:2,300円・2,100円・2,200円)
著:E・S・モース
好奇心丸出しのアメリカ人の見た明治日本の姿。「日本は子供天国だ。
親が子をしかる所も手をあげる所も見たことがない」著者のモースは動物
学者(大森貝塚の発見者)であり東大教授も務めた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582801714/250-8322497-4806669


12 :関連書籍:04/02/10 23:12 ID:T+n2phHS
<明治維新前後の日本その4>
■「長崎海軍伝習所の日々」(平凡社:2,200円)
著:カッテンディーケ
著者のカッテンディーケは幕府の海軍伝習所教官だったオランダ海軍軍人。
「日本の下層階級は大きな個人的自由を享有し権利は驚くばかり尊重せら
れている」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582800262/250-8322497-4806669
■「大君の都」(上・中・下)(岩波:各860円)
著:オールコック
著者のオールコックは初代イギリス公使。「西洋諸国の誇るいっさいの自由と
文明をもってしても、同じくらい長年月にわたってこの幸せを確保することは
できなかった」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003342410/250-8322497-4806669
■「日本滞在記」(上・中・下)(岩波:760円・760円・700円)
著:ハリス
著者のハリスは初代アメリカ総領事。「彼らは皆よく肥え身なりも良く幸福
そうである。一見したところ富者も貧者も居ない」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003342313/250-8322497-4806669
■「エルギン卿遣日使節録」(雄松堂出版:5000円) 
著:ローレンス・オリファント
日英修好通商条約締結のため来日したエルギン卿の秘書オリファントが
描いた、幕末日本の苦悩と躍動の記録。「空がいつも真っ青なこの国の、
絵のような美しい色鮮やかな描写。幸福な島国」
ISBN:4-8419-1005-0

13 :関連書籍:04/02/10 23:14 ID:T+n2phHS
《 鉄砲と日本人 》
■「鉄砲を捨てた日本人−日本史に学ぶ軍縮」(中央公論:590円)
著:ノエル・ペリン
16世紀後半の日本は、非西欧圏で唯一、鉄砲の大量生産にもまさる鉄砲
使用国となった。にも拘らず江戸時代を通じて日本人は鉄砲を捨てて刀剣
の世界に舞い戻った。武器の歴史において起るべからざることが起ったの
である。同時代の西欧では鉄砲の使用・拡大によって戦争に明け暮れて
いたことを考えると、この日本の〈奇跡〉が示唆するところは大きい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122018005/250-6786062-9997030
■「鉄砲と日本人」(ちくま:1300円)
著:鈴木眞哉
わが国への鉄砲伝来は、本当に種子島が最初だったのか?信長の天下統一に
鉄砲がはたした役割は?戦国合戦譚になぜ鉄砲が登場しないのか?江戸時代の
鉄砲軽視の風潮の理由は?旧来の歴史観が作り上げた俗説とも呼ぶべき「鉄砲
神話」を、豊富な史料と痛快なまでの論理で、次々とくつがえしてゆく型破りな
鉄砲論。日本人は、この500年間、鉄砲とどう付き合ってきたのか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480085769/qid%3D1071590833/250-6786062-9997030
■「狙うて候」(実業之日本社:2200円)
著:東郷隆
村田銃の発明者、薩摩藩士・村田経芳の生涯を、幕末から維新にかけて
の薩英戦争、戊辰の役、西南戦争などを通して描く長編時代小説。『週刊
小説』『月刊ジェイ・ノベル』連載を単行本化。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408534439/250-6786062-9997030

14 :関連書籍:04/02/10 23:15 ID:T+n2phHS
《 時代劇関係 》
■時代劇を斬る(河出書房新社:2400円)
著:名和 弓雄
現役の武道家であり時代考証家でもある著者が、侍が街道を歩くときの伏兵への
備え、宴席で酒盃を受けるときの心構え、史上に名高い切腹の名場面に秘められた
虚実などを、豊富なエピソードを交えて語り下ろす時代劇よもやま話。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309223680/250-6786062-9997030
■「どこかで誰かが見ていてくれる」(集英社:571円)
著:福本清三
15歳で東映・京都撮影所に入って以来大部屋俳優として、斬られ殺された
回数は二万回に達しようとしている。福本清三、58歳。常に殺され続ける
「必死」の人が語った男の一代記。
http://www.shueisha.co.jp/dokokade/

以上、FAQと書籍はまとめページより引用させていただきました。
まとめ人さん感謝です。


15 :確度高そうな制作開始秘話:04/02/10 23:16 ID:T+n2phHS
エドワード・ズウィックは大学時代より歴史学に大いに関心を抱き、時間
の大きなうねりに翻弄されながら興亡を重ねてきた人類の運命に、善悪の
二元論を超えた共感を覚えるようになった。そしてそれぞれの時代の過渡
期にあって、異なる価値が対立する中で各々の立場に殉じていった人々の
姿に美しささえ感じ、とりわけ「時代に捨てられた者達」への同情は大き
なものとなっっていった。17才時に黒澤明監督作品「七人の侍」に感銘を
受け、自分もいつかこんな映画を撮ってみたいと密かに期していたズウィ
ックは、同時に日本文化にも興味を持ち、日本の歴史に関する書籍を相当
数読んだという。『アイバン・モリスの「高貴なる敗北〜日本史の悲劇の
英雄たち(中央公論社・絶版)」には深い感動を覚えました。西郷隆盛の
物語です。最初は新政府の樹立に尽力したもののやがては反旗を翻した日
本で最も有名な人物の一人です。彼の美しくも悲劇的な生涯が、僕たちの
架空の物語の出発点となりました。』


16 :確度高そうな制作開始秘話:04/02/10 23:16 ID:T+n2phHS
「ラストサムライ」は、90年代初めからレイダー・ピクチャーズが企画し
ていた「混沌とした状況にある日本にやってきたアメリカ人」を描くとい
うプロジェクトに端を発した。『アメリカ西部の制圧と伝統的な日本の西
洋化との間にある類似点に強く心を打たれました』という彼らは、この日
本版「ダンス・ウィズ・ウルブズ」ともいうべき企画を、「グローリー」
「レジェンド・オブ・フォール」といった作品で西部の英雄像を新しい視
点から捉えていると評判高いズウィックに撮らせることにした。
ズウィックは当然この企画に飛びついた。そして自らの持つ武士道への憧
憬のありったけをこの作品にぶつけようとした。


17 :確度高そうな制作開始秘話:04/02/10 23:17 ID:T+n2phHS
作品の仕上がりを最高のものにするべく白羽の矢が立てられたのが、
重厚な群像劇を書かせたら当代随一との呼声も高い脚本家ジョン・
ローガン。折りしも米国ではNHK大河ドラマ「翔ぶが如く(司馬遼太郎
原作)」が「日本の南北戦争」との触込みで放映され人気を博しており
(放送局には「サイゴーを殺すな!」という電話が殺到した)、昔から
アメリカには熱心な西郷ファンが結構いるそうだが、偶然にもローガン
もその一人だった。
ズウィックとローガンは、アメリカ人を主人公とする製作会社の意向を汲
みつつ、なんとか西郷の精神性や哲学を伝えることのできる物語を作れな
いかと画策した。しかし、当時日本陸軍の軍事指南役として米国人が招聘
された事実はなく、アメリカ人が西南戦争のストーリーに絡もうはずもな
い上に、当時の時代背景は世界史上に於いても稀と言えるほどに難解なも
ので、いちいち史実に即していたら作品として成立しないのは自明であった。

18 :確度高そうな制作開始秘話:04/02/10 23:18 ID:T+n2phHS
そこで二人が考えたのは、フィクションを創作しそこに自分たちの描きた
いものの全てを凝縮することだった。まず南北戦争の英雄オールグレン大
尉を主人公とし、彼の人間性の喪失と再生のストーリーを物語の中心に据
えることで、メジャー系資本作品として成立させるためのプロットとした。
そして物語の図式を単純化するために、敢えて登場人物の数を絞り込んだ。
西郷隆盛=勝元、桐野以下私学校党=氏尾ら、大久保・岩倉その他政府役
人や御用商人を象徴する人物=大村、などといった具合である。「事実は
小説より奇なり」というが、全くそのとおりで、この当時を生きた人々の
生き様はこの映画で描いているものとは比べようもない程に複雑で奥深く、
激しいものだった。予備知識を何も持たない(特に米国の)一般大衆を対
象とするだけにこういった操作は不可欠であったとはいえ、当の製作者本
人たちこそがいちばん涙を呑む思いをしたことであろう。

19 :確度高そうな制作開始秘話:04/02/10 23:19 ID:T+n2phHS
それだけに、彼らが最もこだわったのは観客の心に直截的に訴えかける
ことだった。そのためには「事実性 actuality」を大胆に切り捨て、「現実感
reality」をいかに取り入れるか、すなわち「異化」の作業が必要だった。
旧時代への固執の象徴として勝元軍が戦国時代風の甲胄を纏っていること、
勝元への刺客(中原尚雄警部がモデルだろう)が忍者装束であったりすること
などは、米国の一般観衆に対してよりスムーズに表現するための舞台装置で
あり、この部分では日本の観客に対する裏切りを犯しても、敢えて苦渋の決断を
下したと言える(この件に関してアメリカの一般人から苦情があがることはまず
ないだろう)。製作者たちが我々一般の日本人よりもよくこの当時を理解しており、
日本人にとっても違和感のない物を作ろうという誠意を感じるのは自分だけ
だろうか?渡辺謙や真田広之の意見を積極的に取り入れ、ズウィックたちはその
都度手直しを加えていたという。

20 :確度高そうな制作開始秘話:04/02/10 23:20 ID:T+n2phHS
脚本チームのマーシャル・ハースコビッツはこう語っている。『我々は、物語と
登場人物は架空であるものの、この映画をリアルなものにするよう努力しました。
そして、当時の日本の歴史と侍の信条と価値観を忠実に呼び覚ますためには
労を惜しまず、敬意を払い何より正確であるよう努めました。日本の大学関係者
や脚本家の方々と緊密に連絡をとり、大勢の専門家や関係者を製作チームの
一員としてリストアップしました。われわれはその辺りをきちんとしておきたかった
のです。』
西郷という人物は、その座右の銘「敬天愛人」の示すとおり豪放・柔和・
赤誠の人だったと言われ、その人柄の高潔さから当時日本へ招かれた外国
の高官たちからも敬意を持って接されていたようである。明治維新の第一
の功労者であり、唯一人の陸軍大将であり、近衛都督と参議まで兼ねてい
た人物が、給料も貰わず、家もなく(弟の居候をしていた)、着る服すら
ろくに持ってなかったそうで、論争に敗れると(この経緯は論争と言える
ものではないが)身一つで薩摩に帰ってしまった。彼を慕って官を辞した
数千人の失業者たちを組織して「私学校」を造り、そこで彼なりの理想国
家のモデルを提示した。

21 :確度高そうな制作開始秘話:04/02/10 23:23 ID:T+n2phHS
薩摩は徳川200余年の鎖国時代に国内にあって更 に鎖国を行っていた
藩であり、鎌倉武士の伝統を明治の世にまで受継いで いた。その心得は
至って単純で、弱い者には優しく、強い者に屈せず、事に当たっては命を
惜しまない、それのみだった。西郷は日本が他国に誇れるものはこの
武士道の精神しかないと考え、四民平等の世においてすべての国民は侍
たるべしとしていた。私学校では経済の基本を農本主義とし、勉学・剣術
以外の時間は主に農地の開墾に充てられた。西郷の評を書き出したらきり
がないのでこの辺でやめておくが、彼が世界史上特異な存在であることの
第一の理由は、革命を成功させた勲第一等の軍人政治家でありながら、
その行動が常に原理主義的(もしくは理想主義)であり、時代に切り捨てら
れていった者達への拭い去れない同情から、最後には共に身を滅ぼす道
を選んだことであろう。この映画でズウィックやローガン(彼らは我々が驚く
ほどに西郷をよく知っている)が描きたかったものもきっとそういうところだろ
うし、海外で西郷に人気があるのもおそらく彼を象徴する無私・無欲・慈悲と
いうものに人類普遍の価値を認めてのことなのだろう。不幸なことに、彼は
死後明治国家の手で神同然に崇められ、大陸侵略や国粋主義の象徴的
存在に祭り上げられることとなった。このため、敗戦後は「征韓論」という言葉
の誤解と共に歴史の彼方へ葬られ、我々日本人が西郷を語ることはなくなっ
てしまった。今この時代に海外の人々の手によってこのような映画が作られた
ことは非常に喜ばしいことであり、好意をもって受け入れたい。彼らが純粋に
我々の祖先の行為に感動し、敬意を払ってくれていることを素直に感謝している。
彼ら自身が受けた感動を全身全霊で表現し、全世界に発信しようとしている
姿は尊敬に値する。その為に敢えて選択したデフォルメを「時代考証が…」
などと無粋なことはいわず、舞台効果の一環としてピュアな気持ちで観よう。
絶対に感動できる。


22 :公式ムックより:04/02/10 23:24 ID:T+n2phHS
本作のフィルムメーカー達は、主役を演じる俳優に特別の思いを寄せて
いた。「オールグレン役に大スターが必要であることは、猿でもわかるよ。」
と笑いながら話すのはエドワード・ズウィック。「トム・クルーズはまさに夢の
配役だった。」
 ズウィック監督とクルーズは何年も前から、一緒に映画を撮ろうと話し合っ
ていたが、ふさわしい企画が見つからないでいた。そしてズウィックは『ラスト
サムライ』が2人に与えられた最後のチャンスであることを本能的に感じ取っ
たのだ。
 ズウィックの求めに応じ『ラストサムライ』の脚本を読んだクルーズ。その後、
2人はプロジェクトについて話し合った。
「エドは、写真を見せながらどんな映画にしたいのかを語ってくれた」と
クルーズは当時を振り返る。「彼が描いているアイディアを僕に話す間、
彼は17歳の子供のように部屋を飛び回っていたよ。彼の熱意に打たれた。
そして脚本を読み、出演しようと決めたんだ。」
 「トムは、自身が演じる役だけでなく映画全体に関して、素晴らしいアイ
ディアを持っていた。彼とは何日も話し込んだよ。トムは経験が豊富だし、
脚本制作についても素晴らしい才能がある。彼のアイディアは脚本にも
活かされているよ。正真正銘、彼は共同製作者だ。」そう語るのはズウィック。
 「エドのビジョンをもとに話し合いを始めた。」とクルーズは述懐する。
「そのセッションではバスケットのパス回しのように、お互いの意見をたくさん
キャッチボールしたよ。作品のテーマや登場人物の関係のアイディアを
やりとりして、1つずつ発展させていったんだ。そこにマーシャルが加わり、
アイディアはさらに磨かれていった。」


23 :1:04/02/10 23:26 ID:T+n2phHS
以上テンプレ貼り付け終了。ラスサムのファーストラン終了後封切りになる
指輪関連はすごいことになってるな。<この板

24 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:31 ID:vb/GuR+P
明日、休日で混み合うレディースデイですが、最後の丸の内ピカデリーに
行って来ます。混むのを覚悟で行くので、初回参戦…。
多分、今週末以降の別の館になっても行ってしまいそうですが、やはりあ
そこで見たいので、今日は早寝をしてがんばります。
早くDVDが出て欲しいような、ロングランして欲しいような、矛盾した気持
ちです。

25 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:33 ID:Vz1XZ28u
そろそろ話題も尽きた感あり。
あ、まだアカデミー賞があるか、ひとつでもとれたら良いね。

26 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:34 ID:Vz1XZ28u
そう言えば先週指輪観に行った時には、まだ立ち見もありみたいだった。

27 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:35 ID:6Znp2udR
>>24
自分も明日、丸の内初回行きます。早い時間だから、とたかをくくってたけど、
混むかな・・

ムック本(日本版)どこに行っても見つからない。アマゾンでも品切れだし、
都内で見かけた人いたら教えてください。

28 :1:04/02/10 23:35 ID:T+n2phHS
>>25
ですな。指輪は作品賞取ったらさらに弾みつきそうだけど。前スレの
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075813114/963
にeiga.comの週末興行解説にも出てるけど、指輪の対抗って日本映画
でもGWまで皆無なのかねぇ。

29 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:35 ID:TrQVafiY
興行は世界で400億か。
トムの面子を保ったって感じ?
アメリカでの失敗が足ひぱったね。


30 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:36 ID:GhnVDMwS
おつかれ様でした。

31 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:36 ID:Oc/0VKZl
>>1 乙ー。

>>24
いってらっさい。
木曜に最後のヒルズへ行ってきます。
金曜の夜からスクリーンが変わるから、ヒルズでラストを狙ってる人は夕方までに。

32 :1:04/02/10 23:39 ID:T+n2phHS
>>29
失敗とは言えないぎりぎりのラインかな。<アメリカでの興行1億$突破で

33 :24:04/02/10 23:45 ID:vb/GuR+P
>27
3週間くらい前のレディースデイの日(wに、丸の内ピカデリーに最も近い三省堂?
にて2冊の在庫を見ました。明日にはないかもだけれど、覗いてみて下さい。
あ、丸の内ピカ席取りライバルですね?
私はレディースシート狙いですが、お互いがんばりましょう。

34 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:47 ID:TrQVafiY
公開当時はアメリカにいたんだけど
上映前は2億ドルは硬いみたいに言われてた
んで、公開されたら出足は散々だったから鬱だったよ
でも世界でヒットしてくれてヨカタ
まぁ公開前もアメリカ向けの映画じゃないって批判されてされてたけど

35 :名無シネマ@上映中:04/02/10 23:57 ID:kiK6JYNn
http://www.boxofficemojo.com/intl/weekend/
4週連続一位、おめ。

http://www.boxofficemojo.com/intl/greece/
ギリシャ、連続3週、1位!!!!!!!
http://www.boxofficemojo.com/intl/spain/
スペインもまた、3週連続1位!!!!!!!!
http://www.boxofficemojo.com/intl/finland/
フィンランドも、公開2週目にして1位浮上!(1週目は15位)



36 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:06 ID:eyXjT6qv
アメリカ以外でヒットして本当に良かったですねー。トムの面目も
保てたし。。アメリカでは、上映館数をどんどん減らされた
から仕方が無い気がします。ワーナーは、最初からアメリカ国内では
ヒットしないと諦めていたのでしょうか?


37 :27:04/02/11 00:11 ID:8cHuqWkR
>24
ありがとうございます。明日、終ったら探してみます。
明日の丸の内ピカ初回はどれくらい人が入るんでしょうね。ちょっとどきどき。

38 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:15 ID:4Cw2/AfM
>>36
うんうん、大作としての最低ラインはくりあしたし・・。
トム主演作としても、歴代4位、よろしいですな。

ワーナーは、1億4000万とよそーしてたらしいよ。
だけど、世界売り上げみりゃ、そんな誤差、小さい小さいw

>>1
おつかれです。

39 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:16 ID:dx+Ig4TZ
やっぱりインディアンネタが入っていると上映しづらいんじゃないかな。米国内は。

40 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:17 ID:4Cw2/AfM
おおおーなにげに、40人目、おめ♪

41 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:20 ID:SZQo6GYq
さすがに日本で1億ドル、100億円は予想してなかっただろう
期待はしていただろうが。

正直7、80億円くらいと見積もっていたはず。

42 :1:04/02/11 00:29 ID:q13FC5vp
>>41
公開初日のスポーツ新聞記事で予想数字そんなもので、「100億目指したい!」って感じだったと思う。

43 :名無シネマ@上映中:04/02/11 00:38 ID:BAAHRkD0
新政府軍のサーベルの鞘が紙か?って出てたの前スレだっけ?

勝元軍の下っ端騎馬兵やった人から聞いたけど武具周りのほとんどは
表面に変な艶がなくてすごく上等そうに見える、ほんのちょっと
柔らかさのある合成樹脂でできてて一つ一つにナンバーが振られて
出納管理されてたから新政府軍だけ紙ってことはない筈だって。
兜の表面も年季の入った金属にしか見えないのに裏返すとちゃんと
合成樹脂だったそうです。

>27
大手チェーン書店の平台じゃないところにさりげなく残ってるのは
まだ見かけます。

44 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:00 ID:7K7boRHw
>>43
へえ、どうも有り難う。
それ UNKOさんが見つけて自分も何だろって思ってた。
案外サヤの部分の傷とかも、わざとそれらしく見せるための工夫
だったりしてね。
警官の細かい設定一つ一つにこだわって、なんてあのスタッフならやりかねない。

45 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:00 ID:HyHuKkLg
ヒロシ→広太郎に変えたのは正解

46 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:11 ID:gz0ay7qN
ウッドロウ・オールグレン→ネイサン・オールグレンに変えたのはなんでだろ〜。

47 :名無シネマ@上映中:04/02/11 01:43 ID:pUI714du
>>42
スポーツ新聞のコメントは目標の150-200%だと思った方がいい

48 : :04/02/11 01:51 ID:hbQp7DQi
美人おねーさんのオマ○コが見れるサイトを発見しました!
http://www12.ocn.ne.jp/~carlowen/omanko_marumie/

クッキリハッキリ見えて感動でつよ!(*´∀`*)ハァハァ


49 :名無シネマ@上映中:04/02/11 02:33 ID:zgVMb2Jc
>>38
>ワーナーは、1億4000万とよそーしてたらしいよ。

白人女を主演女優に加え、Lost In Translation ”文明開化版”にしたら、
間違いなく逝ってたろうが、その分、日本の興行収入が減っただろうね。

アメリカの評論家が冷たかったね。G.G.、オスカーの作品賞にノミネートされてたら
もうちょっと、盛り返したろうに・・・。


50 :名無しシネマ@上映中:04/02/11 02:42 ID:hCDEKE0r
戦に出る前の雄叫びのところで鳥肌が立つ。いや、いい意味で。

51 :名無シネマ@上映中:04/02/11 02:52 ID:y8/FTmD0
この作品には、コスチューム・デザイン賞をとってもらいたい。
ナイラ・ディクソン、彼女は”King”でもノミネートされてるけど
あちらは、共同制作だし、謙さんが恩師から戴いた参考資料を持ち込んで
彼女に参考にしてもらうくらい熱を入れたんだから。初受賞は、”Samurai”で。

52 :名無シネマ@上映中:04/02/11 02:56 ID:SZQo6GYq
リングの宣伝攻勢はすごいな
文句をいうつもりはないがサムライは
いくらぐらい広告費を使っているのだろう。

53 :名無シネマ@上映中:04/02/11 03:00 ID:FB/c2FDM
サムライも凄かったじゃん

54 :名無シネマ@上映中:04/02/11 03:11 ID:jduZ460f
>>27
中野南口ツタヤに山積みだったよ。
先週の土曜に。


55 :名無シネマ@上映中:04/02/11 03:58 ID:s2miM+Gm
あいうえお

56 :前スレの949:04/02/11 04:08 ID:5ZIWmRBc
|あと「土下座ウェーブ」はオレも参ったけど
|あの官軍の兵隊たちは、どういう階級の人々でカツモトとどういう関係と思えばいいんだろう。
|(西南の役における、元会津武士とかでは当然ないわけだろうけど)

>962
>江戸時代に民衆のために決起した大塩平八郎は庶民のヒーローだった。
>そもそも政府軍の兵卒は身は大村側にあっても心は勝本側に近かったんじゃないの。
>勝本の死に座礼するのは当然だよ。

前半のトムの訓練シーンでの気合の足りない様を見るに、映画に登場した政府軍の兵隊たちは
基本的に、元武士ではなく一般平民出身だよね。
カツモトは武士階級からは尊敬を受け、自分の領民からは慕われていたようだけど
東京の民衆からは恐れられていたんじゃなかったかな。
東京で訓練を受けていた官軍の兵隊たちの心が、カツモトに近かったというのは
説得力が無いのでは。

>966
>勝元への座礼のシーンは、「抜刀隊」という曲があるがその詩の内容を知れば理解できるよ。

これですか「抜刀隊」http://www.d1.dion.ne.jp/~j_kihira/band/midi/batto.html。でも

>「抜刀隊」とは、明治10年の西南の役において、警視庁巡査百余名で結成された精鋭部隊のこと。

で、薩摩武士に負けず劣らず、鬼のように刀を振るった元武士たちのことでしょ。
映画の政府軍の兵隊に重ねるのは無理なんじゃないの。
  
>960>969
それはこの場合の参考例としては、少々ズレていると思われるけど。

57 :名無シネマ@上映中:04/02/11 05:05 ID:PDkHTW+6
今で言うヘアヌード撮影する為にする土下座と、
当時の平伏は違うんじゃないの?

なんでヴァカは悉く現在の価値観で過去を
断罪しちゃうのかね?

58 :名無シネマ@上映中:04/02/11 05:19 ID:YAflNOD5
テンプレにこれが入っていなかった。。追加します。


●「若きサムライのために」文春文庫 三島 由紀夫 (著)
これも名著。反日馬鹿サヨ全狂頭全盛の60年代末期に、三島由紀夫が肩の力を
抜いて語ったエッセー集。出版社のコピーは、こう。
「若者よ、高貴なる野蛮人たれ!平和ボケと現状否定を厳しく排し、日本を問い、
文化を問い、生き方を問う、毒と先見に満ちた煽動書」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167124033/ref=pd_bxgy_text_2/250-0336819-7843465

●武士道関連書籍
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-0336819-7843465


59 :前スレの949:04/02/11 05:38 ID:5ZIWmRBc
|数百人の部族の長(のように描かれている)カツモトが、列車を襲撃するんだから
|やっぱりサムライとインディアンを重ねてるとしか思えないよね。
|重ねたその上で、“武士道とは何ぞや”を描いてるんだろうけど、
|カツモトの村が、伝奇・幻想ものにでも登場しそうな、いかにもな隠れ里ときては
|その大真面目っぷりをどういう風に見ればいいのか、なんとも困ってしまう。

>965
>ときどきあの村の風景がおかしいという意見がありますが、薩摩藩
>の郷士が多く居る鄙びた村だと思えば少しもおかしくない。

森の中の羊歯類(?)はともかく、村の風景・たたずまいに文句はありません。
可能な限りリアルっぽく、かつ理想化された明治初頭の山村なんだろうと思う。

困ってしまうのはその「理想化」の方で、あの村はトムじゃなくても
そこで暮らしたくなる、まさしく桃源郷(陶淵明の詩とかにある)だよね。
欧米の真面目な日本(&東洋)マニアがいかにも好きそうな、と言うかなんというか。

そういう場所を舞台にして武士道云々を語るストーリーを、明治天皇や維新の元勲が
登場する「明治もの」、それも“1876年”とか年号をはっきり明示する「歴史映画」
としてハリウッドにつくられてしまったこと。
映画の中の細部の諸々気になることよりなにより、それ自体になんとも複雑な感情を
抱いてしまうんだろうなあ。

なお、オレの中の西南の役の頃のイメージは、無謀無策ぶりが悲惨で1/3くらいで挫折した
「翔ぶがごとく」や、山田風太郎の明治ものなどから。
もう一人の“最後の侍”が登場する「警視庁草紙」のラストは涙したものです。

60 :名無シネマ@上映中:04/02/11 08:01 ID:Cbh4W9B7
>>1おつ

テンプレ、まとめサイトへの誘導ですむところは削れるよう改造中…がんばるさー

61 :たー:04/02/11 08:32 ID:Semv6+4x
四回目観て来ますた。
最後のシーン、トムが魂だけ村に帰ったことを表現
してるって説があったけど、
よく見ると、タカよりも先に一人の村人が
トムに気づいて振り返ってるね。トムが道を渡るシーンで。
とすると、監督は意図的にゴーストとして描いたわけじゃ
ないのかな。

62 :名無シネマ@上映中:04/02/11 08:37 ID:Rfa49MzZ
凄いね

63 :名無シネマ@上映中:04/02/11 08:41 ID:b5VVO7pB
>>61
その話題でると必ず「あれはグレアムの願望ってはっきりパンフに
書いてあるでしょ!」っていう方が現れるけど
パンフの文章は明治大教授の寄稿であって製作者の解説じゃないんだよね。
「グレアムの願望だけれども、本当のことであったかもしれない」
程度のぼかしでいいと思う。

個人的には皆が死んじゃったからこそ、残った人には幸せになって欲しい。
だから事実であって欲しいんだけど…
今日はレディースデイなんでこれからまた逝ってきます!1

64 :たー:04/02/11 08:48 ID:Semv6+4x
4回目は立川で。公開2ヶ月なるも、まさに満席。
私の左側は老夫婦、右側は今風の
カップルだったんだけど、両方とも泣いてたなー。
特におじいさんのほうは、途中からぐすぐす言い出して、
新式銃のあたりで号泣。
右手をおでこのあたりに当て、そのまま下に
ずばっと拭き取る男らしい泣き方。
帰りに女子高生達が、「私戦闘シーンとか駄目
なんだけど、この映画はカッコ良かったー」
とか申してますた。老若男女とはまさにこの映画の
ためにある言葉だねぇ。

65 :前スレの965&966です:04/02/11 09:31 ID:6w00sbHg
>>前スレの949氏へ
政府軍、ひいては当時の一般の人たちの西郷への気持ちは、次の文章を
参考にしていただきたい。
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/hyakuisan6.html

66 :名無シネマ@上映中:04/02/11 09:45 ID:Rfa49MzZ
西郷
幕末に新政府樹立に働いた侍の最後の意地だったのか?
最期は部下に生き延びて逃げてくれと嘆願されたらしい
「わしの仕事も、もう終わった。既に必要なか!」って
死に際には、腹心に謝罪したそうな・・
「わしについてきてくれてすまんかった!」・・・と

そうして、腹を召されたそうな・・・


67 :名無シネマ@上映中:04/02/11 10:02 ID:hl9oLMmk
西郷は教育者。
教え子の暴発の責任を取っただけ。

68 :名無シネマ@上映中:04/02/11 10:31 ID:1psM8+Zp
>>57
当時の土下座ってどんな意味なの?

69 :名無シネマ@上映中:04/02/11 10:42 ID:H9Os1L43
土下座じゃなくて座礼だって言ってるだろ。
ゴメンナサイしてるんじゃなくて最大級の
敬意を表しているんだよ。
明治10年という時代背景を考えろ。
平成16年の常識で考えるな。
当時座って礼をするのが非常識だったかね?
ちなみに未だに座礼はそれなりの場面で日常的に見られますよ。
たとえ土下座だとしても今でも深刻な場面で土下座をする人は
沢山いるだろ。



70 :名無シネマ@上映中:04/02/11 10:47 ID:sPrdjwjm
この映画でのフィクションのうち最も大きいのは、天皇との関係でしょう。
明治6年当時の天皇は、上奏された意見と異なる発言はしなかった、また、まわりはそうみなしていた。
征韓論の際、参議による会議が最終決定を行う場と西郷は思っていたし、だからこそ、岩倉や大久保らが行った
上奏時の意見すりかえに激怒した。
というわけで、この映画の勝盛は最も重要な点で西郷と異なります。
以下スレ違いですが、
・天皇が象徴であるとしている現憲法はその点では明治6年時に近い。また、天皇の統帥権に関して
軍部が独自解釈を行ったことが軍部独走の原因
・昭和を書けなかった司馬遼太郎の右翼解釈は変。現代日本での右翼の定義は天皇の戦争責任を否定する人たち。
・大学の戦争責任を大学自身が明示している例は少ない。公職追放により去った教官がどんな人たちだったかは、
公職追放の判断基準の是非を含めてもっと議論されるべき。
・法華経信者グループ(一人一殺をかかげ、天皇の法華経への帰依を望む)が満州事変の中心にいることを
もっと議論すべき。
・佐賀の乱の江藤新平が参議時にフランス流の自然法に基づく法体系を導入しようとしたことは重要。
乱の後ドイツ流になったが、検察しか起訴できない現在の法体系は、被害者が直接起訴できるフランス流を
見習うべき。
私は天皇に戦争責任はあると思う西郷ファンです。フジテレビのニュースの俗悪さを批判しない産経新聞社系列
出版物(正論、等)の引用が多いこのスレは変。

71 :名無シネマ@上映中:04/02/11 10:55 ID:S/fn78Od
前スレの十津川レポ感謝です。
なんらかの郷士の棟梁みたいな存在がいたのかと思ってました。
あそこなら交通の便も悪いし、紀伊半島とは言え雪は積もるし
という場所なので、吉野の里のモデルと考えましたが単純にそう
とも言えないようですね。


72 :前スレの949:04/02/11 11:34 ID:5ZIWmRBc
>>57>>69
「座礼」ですか。失礼。
で、>>56の数百人の政府軍による「集団座礼」の件は、どうお考えですか?

>>65
当時から西郷びいきも多かったのでしょうが、東京=旧江戸界隈の人間の多くまでが
そうだったのでしょうか?
西郷を鬼に見立てた錦絵とかありませんでしたっけ?
「抜刀隊」の歌も、>>65の岡崎久彦の引用のあと、こう続くわけですし。

鬼神に恥じぬ勇あるも 天の許さぬ反逆を 起こせし者は昔より 栄えしためし有らざるぞ
敵の亡ぶるそれ迄は 進めや進め諸共に 玉散る剣抜きつれて 死する覚悟で進むべし

まあ西郷の件はこれ以上は確かにスレ違いですかね。

73 :名無シネマ@上映中:04/02/11 11:40 ID:KoQ4bDcd
座礼は室内だけだから、ありゃ土下座

74 :名無シネマ@上映中:04/02/11 13:11 ID:wSWfGg+x
白州とか殿様の前でする礼、あと「下にー下にー」も全部座礼なんですか?

75 :名無シネマ@上映中:04/02/11 13:11 ID:4DCsYsKk
>69
当時、土下座でゴメンナサイしなかったとでも?
映画のは、座礼とも謝罪とも限定できないものだ。

76 :名無シネマ@上映中:04/02/11 13:21 ID:xryvX78H
>>72
座礼(土下座)に関しては黒澤映画、椿三十郎のラストにもあるし
それそのものは大した問題はないだろう。
また当時の人の西郷への心情が話題になるのは
映画中の官軍兵士の心情を推測するためだと思うが
現実はどうであれ映画なのだから
彼らが座礼(土下座)に至るのは単純に
勝元達の鬼神の様な戦いぶりに感動し、
悲惨な最期に衝撃を受けたからと考えて良いと思う。
カスターを賞賛した勝元、思わず前線に出て行ったトムの元上司
って感じの演出にもそれは現れているのではないだろうか。

しかし、その演出というかが上手くいっているかというと疑問はある。
やはり背景として勝元の反乱理由が描きれていないのが
これにどうしても関わってきてしまう。
反乱理由が観客に納得のゆくモノなら、
座礼(土下座)はその悲劇性から感動を生むと思う。
だが滅び行くサムライに感情移入できないまま座礼(土下座)されても
不自然さが残るだけだ。
反乱理由を観客には理解しがたいモノにして、
その勇気を強調する方法もアリとは思うが
この映画では反乱理由が理解できる、理解できないの段階になく
語られていない、って感じであるし、とてもそれを狙ったモノとは思えない。

そんな意味で座礼(土下座)自体は問題ないが
それがやや不自然にみえてしまうのは仕方のないことで
その原因は脚本というか演出にあるのではないか?
ってのが俺の意見かな。

77 :名無シネマ@上映中:04/02/11 13:35 ID:4DCsYsKk
映画見て思ったこと。
ラスト、勝元軍があえて刀で向かってきたことに対し、
ガトリング砲でしか迎え撃てなかった(刀で戦えなかった)ことに
元武士の端くれ中将(?)が、卑怯さを感じたんだと思った。

78 :名無シネマ@上映中:04/02/11 13:45 ID:WspFUrN7
あれは、
「この紋どころが目に入らぬか〜」で、
「はは〜っ」とやるおじぎと同じだと思った。
土下座でいいんだと思う。あるいは単に平伏したということか。

ただ、現代では「土下座」に対するイメージに屈辱的な意味合い
が強く付与されているように思う。
あの時代はあらゆるシチュエーションでよく平伏してたんだと思う。
自分のばあちゃん、ひいばあちゃんたちは今でもこれでもかっって
ぐらい、何はともあれ座礼、座礼ってよくやってたよ。
それを見て育った私は20過ぎのころ、「土下座して謝ってるんだから
許してやれ」っていう場面にでくわしたとき「え?なんで」と思った。
ちょっとヘンかな


79 :名無シネマ@上映中:04/02/11 14:48 ID:XFYeo386
ここを見て決めますた。
3回目観に行きまっす!!

80 :名無シネマ@上映中:04/02/11 15:09 ID:gtXTSqKO
土下座って本来は誠意を見せたり礼を示すものなんじゃないの?

81 :名無シネマ@上映中:04/02/11 15:19 ID:y5NB4il0

渡辺謙のギャラ、500万円だって?
少なっ!

82 :名無シネマ@上映中:04/02/11 15:22 ID:Q0cGC8XX
武道やってた人間にとっては現代でも座礼って普通のことだけどな。

83 :名無シネマ@上映中:04/02/11 15:24 ID:SZQo6GYq
ちなみにオスギがミスティクリバーのとどめなく泣いたというCMのギャラも500万。
普通はCM1本2000万ぐらいだから、それでもオスギとしては破格のやすいギャラだってさ。

84 :名無シネマ@上映中:04/02/11 15:45 ID:MNzfFiyN
>>81
ソースは?初耳ですた。

85 :名無しのシネマ@上映中:04/02/11 16:33 ID:ISFRrIQ/
81ではないけど、私もその話聞いた。

500万の話は昨日12時台のTV朝日の番組で
読み上げられた新聞に載っていた。

しかし、一年の拘束で500万は無いだろう。
せめて5000万の間違いでは?

謙さんの公認HPの掲示板にそのこと書き込んだファンがいたけど、
事務所が事実と違うって削除依頼を管理人に出したらしい。

ただし、そのファンの削除された書き込みでは
は役所氏が最初勝元の役に決まっていて
それを断わったので、謙さんに勝元の役がきた、って
明らかに間違ったことまで書いていたからなあ。


86 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:16 ID:Q5etAJlG
役所さんの勝元ってのも見てみたい気はするけど、渡辺さんの虎のような
眼光の方がイメージにぴったりするなぁ・・・。

座礼の件は謝罪とかではなくて、勝元たちの死に様に打たれた官軍の兵士
達が自分たちの知る最大限の敬意・弔意の表し方としてやったのだと思って
ます。

87 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:21 ID:sdvinH4I
5000マソ。
でもハリウッド大作の助演男優としては破格の安さ。

88 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:22 ID:PKw/ihlD
全米で$110 million は無理かなぁ。

89 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:23 ID:b5VVO7pB
>>66-67
後年 勝海舟が「西郷は情死したんだ」といってた。
教え子を見捨てられなかったんだね。

鹿児島ではお年寄りの家では西郷と明治天皇の掛け軸が
並んでかかっているそうです。
大久保はそういう西郷びいきのせいで、
地元でも評判悪かったらしいですね。

90 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:27 ID:87qDyqNh
5000万でもまだ安いよなあ。いくらハリウッドで実績が無いとは言え。
500万$の間違いじゃね?

役所は好きだけど領主っていうより浪人のイメージが個人的に強いから
やっぱこのキャスティング以外考えらんね。

91 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:36 ID:93g+LOJ+
あほか(w
500万ドルもギャラもらえるのはそれなりの人気スターだよ
シャーリーズセロンだって最近まで500万ドルだったんだから。


92 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:37 ID:fD207PNR
昔もこの話題出たけど5000万説で決着したはず。


93 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:53 ID:Q5etAJlG
原田監督のタヌキ親父ぶりがいいですなぁ・・・。
彼に演技をさせようというのは誰の発案だったのだろう。
自分で「やらせろ」とは言うまいし・・。
奈良岡さんの発案ですか?

94 :名無シネマ@上映中:04/02/11 17:54 ID:PdZdSfSq
>>90
5000万は安くないと思われ
ハリウッドで初主演だから(助演?)。


95 :名無しのシネマ@上映中:04/02/11 17:56 ID:fHf1O50w
>大久保はそういう西郷びいきのせいで、
>地元でも評判悪かったらしいですね。

大久保は死んだとき借金しか残ってなかったから
清廉潔白なイメージもっていたけど、
実際大きな屋敷に住んで召使十数人雇って、二頭馬車乗り回して
おめかけさんも同居させていたという話聞いて、
う〜〜ん、結構大村とキャラかぶっているかも、と思った。


96 :名無シネマ@上映中:04/02/11 18:01 ID:u2BTS63E
だから、トムのギャラ8000万jだよ・・・しょぼーん。

97 :名無シネマ@上映中:04/02/11 18:04 ID:b5VVO7pB
お金もらってプロモーションビデオ撮ってもらったと思えば…

98 :名無シネマ@上映中:04/02/11 18:08 ID:PdZdSfSq
>>96
キャリアが違う

99 :69:04/02/11 18:08 ID:2ZvidNRh
>75
言ってる意味がわからん
当時は土下座でゴメンナサイが無かった
なんて俺は一言も言ってないぞ。
君が言ってんだよ。
俺はあのシチュエーションで士官が勝元に対して
ゴメンナサイをしているとは思わないといってるんだよ。
あれは勝元に対する敬意、尊敬の念からでた行動であると
言う事。

100 :前スレの965&966です:04/02/11 18:27 ID:9yO51kBz
>>72
もちろんあの座礼は勝元への敬意と哀悼の意を表したものですが、
その根拠として私は「抜刀隊」の曲や岡崎久彦氏の文章を紹介しま
した。
この映画は日本人だけのための映画ではなく、全世界の人々に武士
道の素晴らしさを伝えようとしたハリウッド映画です。西郷に対す
る当時の人々の気持ちが座礼に繋がったわけで、政府軍の多くは農
民出身だからどうなのかとか、江戸(東京)ではどうなのかとかは
全世界の人たちには関係ないことです。
ただただ当時の雰囲気というものが伝われば十分なわけで、日本人
としても時代考証が間違っているとは言えません。私としては、よ
くぞ当時の人々の気持ちをズウィックは表したかと、拍手喝さいし
たいくらいです。

101 :名無シネマ@上映中:04/02/11 19:39 ID:+FLvT7B6
>>27
ムックの公式本、今日ネットで注文しますた。
黒猫のブックサービスやビーケーワンならまだあるみたいでふ。

102 :名無シネマ@上映中:04/02/11 20:05 ID:xryvX78H
>>100
>もちろんあの座礼は勝元への敬意と哀悼の意を表したものですが、
>その根拠として私は「抜刀隊」の曲や岡崎久彦氏の文章を紹介しま
>した。

座礼の根拠は映画の、ストーリーの中に求めるべきだろう。
そうでなければ当時の風習的にどうだったか?って感じの
考証を根拠とすべきだけど映画にあまり期待してもいかんと思う。

また当時の雰囲気を伝えるだけなら、涙しながら黙祷、でも良い訳で
その方が全世界的には分かりやすい。
わざわざ座礼にしたのは監督なりが日本を強調したかったからと思うし
これが考証的に正しいかどうかも微妙な感じ。
こういった異世界の風俗というかを描く時には良くある事だが
この種の強調に反発する人がいてもそんなにおかしい事ではないと思う。
俺自身はこのシーンでの座礼というかはあまり気にしないが

>よくぞ当時の人々の気持ちをズウィックは表したかと、
>拍手喝さいしたいくらいです。

とはとても思えない。
それよりも映画の登場人物の心理描写をシッカリやってくれと思う(w


103 :名無シネマ@上映中:04/02/11 21:04 ID:zAoKda0j
>>70
天皇の戦争責任てなに?
この場合の戦争責任の定義は?たとえば日本人以外にも戦争責任はあるわけ?
敗戦責任のこと?
誰に対しての責任?
日本ではいわゆる戦犯の名誉回復はもうなされているよね。


104 :名無シネマ@上映中:04/02/11 21:09 ID:Cbh4W9B7
このスレで戦争責任とか言い出すひとは、映画を楽しめていないよう。
なんでこの時代劇を現在の東アジアでしか通用しないイデオロギーにこじつけるですか。


105 :名無シネマ@上映中:04/02/11 21:20 ID:BAAHRkD0
京都の国立博物館、日米交流事業でスターウォーズの美術展なんだって?
そのうちラストサムライのもやらないかなー(できれば東京で)。

国立博物館なら本物の魚鱗鎧も持ってるはずだから並べて見比べられたりしたら
いいんだけどなぁ。
氏尾の鎧ってよく見ると深緑で竜の鱗みたいなんでしょ?
近くでじっくり見てみたい。

CGなしとCGで追加された部分とかそういう種明かしも見られたら
最高なんだけどなぁ。

106 :名無シネマ@上映中:04/02/11 21:36 ID:dkte1caL
遅ればせながら、本日観て参りました。すごくよかったぁ〜
戦闘シーンの迫力は映画館で観てこそ!ですね。DVD買いたいな。
日本人俳優良かった。
ケンさんの演技が絶賛されてて、真田氏はそんなに見せ場が無いけど、
あと小雪は思っていた以上に良かった。静謐な雰囲気があった。
でもなんと言ってもトムクルにオスカーをあげたい。あそこまでやるとは思わなかった。
子役が本当にかわいいなぁ。目がキラキラして。
あと死んじゃった人(髪の毛切られた人)、おとたけ君に激似だと思ったんだけど
賛同してくれる人はあまりいない。

107 :名無シネマ@上映中:04/02/11 21:45 ID:vJQKbsVY
>>106
河野太郎だよ、どう見ても。

108 :名無シネマ@上映中:04/02/11 21:46 ID:dQiQYLU9
騎馬突撃前のオルグレンの作戦による戦闘シーンはどうかなぁ・・。
ゴルフ場みたいなところで大乱戦でもう少し工夫があってもと
思ったが。皆さんはいかが?
最後の騎馬突撃に関してはあまり文句はないのだが・・。
強いて言えばもっと桜の木が沢山あって、狂ったような桜吹雪の
中というような感じに私はしてほしかった。

109 :名無シネマ@上映中:04/02/11 21:53 ID:WNbcbf/M
勝元を殺せ。メリケンを殺せ!

110 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:04 ID:yP04MsEt
大村についてはもう少し毅然とした人間にしてほしかった。
最後の合戦では本当に見苦しかった。
実際の官軍の大将はその後の日清・日露戦争でも武士道を
色濃く残した人間が多かったと思うが。

111 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:23 ID:87qDyqNh
かなりよく出来てるだけに、もうちょっとどうにかならんかったのな〜って
点が気になって気になって・・・実に惜しい映画だと思いました。

でも、ハリウッドがこれだけの映画を作れてしまったという事自体が、
良くも悪くも意義のある作品であったと言えるのではないでしょうか。

112 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:25 ID:G8Fpj9QM
>>70
あなたの意見は????。日露戦争勝利後、明治41年に条例が大きく改正され
参謀本部が内閣はおろか、陸軍大臣からも独立する機関になり、その後昭和に
入ってなお、大きく飛躍し参謀が統帥権をかたに謀略をたくらみノモンハン事変
などをおこしたことをどうおおもいか?
朝日が戦前戦後で風見鶏てきな愚考をしていることはどう釈明するのか?

113 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:27 ID:Fv4IBUaI
>107

今、6chでやってるドラマの、ジャニの友人役の男の子に似ている。

それにしても、このドラマ見ていると、白血病で亡くなった例の
2chネラのこと連想してしまう。不謹慎かな。

114 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:37 ID:gz0ay7qN
本日三回目。
300のハコ満員。

三回目にしてハッとしたシーン。

・雨の中氏尾にぶちのめされるオールグレンを見つめる忠信カコイイ
・忍者襲撃で父親の形見の刀を取る飛源が一瞬鎧の顔の部分を見つめる
・「ポーフェクト」で勝元、涙を零してたんですね・・・

115 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:47 ID:JzO0XEef
勝元、目が真っ赤だったね。

116 :名無シネマ@上映中:04/02/11 22:52 ID:s2miM+Gm
イタリアのロ−マより報告。2月8日の日曜も含めて週末に3回見た。
すでに5週目に入り興収順位も4位になっているが、今まで見に行っ
た回は全て満席。特に、8日はもうすいているだろうと思い、じっく
り鑑賞するつもりが、あれよという間に満席に。イタリア人の一般的
な感想については不明。もともと、国民性より一般化は難しいが、こ
の週末の盛況ぶりからすると、やはりイタリア人にも人気であること
がうかがえる。この日も、終わった際に、年配のグル−プ5〜6人か
ら拍手が起こっていた。隣の若いカップルも、オルグレンが明治天皇
に刀を奉じるところで、キスに興じてた。恐らく、タカとオルグレン
のキスに触発されたのであろう。

イタリアでは外国映画は吹替えが多いが、ラスサムは日本語で話すと
ころは字幕で英語の部分がイタリア語の吹替えとなっている。それで
も、渡辺謙や明治天皇の声は、本人にかなり近いものがあり、感心。

細かい事は除いて、この映画は日本の近代化の過程や日本の文化を映
像によって広く世界に紹介してくれたという点で、監督、トムクル−
ズや制作スタッフに本当に心より感謝したい。トムと監督を春の園遊
会に招待して皇族と歓談させたらどうであろうか。そのときには、
トムに鎧姿になってもらいたいが。半分冗談だが、実現すれば嬉しい。


117 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:03 ID:BlfsG3li
>細かい事は除いて、この映画は日本の近代化の過程や日本の文化を映像
>によって広く世界に紹介してくれたという点で、監督、トムクル−ズや制作
>スタッフに本当に心より感謝したい。トムと監督を春の園遊
>会に招待して皇族と歓談させたらどうであろうか。そのときには、
>トムに鎧姿になってもらいたいが。半分冗談だが、実現すれば嬉しい。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076421360/116
これ実現すればマジ嬉しいな。で、トムは甲冑姿よりも騎兵第7連隊礼服
の方が映画っぽくっていいんだが。

118 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:03 ID:BlfsG3li
>>117は極東板にカキコしようとして誤爆した。逝ってきます。

119 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:11 ID:sXmwXXNW
>>116
イタリヤからのレポ乙。

うむ。真田も、シェイクスピア劇で「英国文化の体現に尽力した人」って理由で
エリザベスさんから5位の勲章貰ったんだから、
トムだってトムだって春の園遊会にご招待(・∀・)イイ!!
モノホンの「生ける世界遺産御一家」に会って、
美智子様の気品にノックアウトされてみてくれ!トム!

なーんて実現しねえかな。するわけないか。

120 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:12 ID:AULTG3rS
ウィーンで見てきたよ。
池袋のサンシャインをバージョンアップしたようなミレニアムシティというところ。施設は素晴らしい。
月曜日の最終上映かつ大雪ということで誰もいないんじゃないかと思ったら20代30代が
ワラワラいて驚いた。カップルやグループが多い。

内容は日本人同士の会話だけ字幕であとは全てドイツ語の吹き替え。やっぱり
オリジナルには負けるが客にとっては確かに楽。こっちも七之助の英語が無いと思うとホッ。
反応はノリノリで、アメリカ人のリアクションそっくり。白人はみな同じなんだなとオモタ。
でも心配してた変な失笑は無かったなー。

ラストに向かうにつれて段々静かになっていく館内。イスに座り直したりして見入ってる。
クライマックスはみな素直に感動したようだ。最期の突撃→集団座礼→アルグレンの謁見と、
階段を一段一段上がるように女の子のすすり泣きの声が増えてくる。
ただアルグレンが刀を持って宮殿に姿を現した時は「えーうそだろー」のざわめきが少々。。

ウィーンの人々とラスサムで共に泣いた一夜でした。

121 :名無シネマ@上映中:04/02/11 23:22 ID:sXmwXXNW
ギリシャで見てた人いないかな?

テルモピュライ・・・・・二ヤリ・・・・・

122 :27:04/02/12 00:07 ID:aEWjnwJD
予定通り丸の内ピカデリーの初回行ってきました。40分前くらいに着いたら、
すでに100人くらいの行列ができててびっくり。前のほうで観てたんですが、
終了後立ち上がったら、かなり席が埋まっててまたびっくりしました。時間が
早いせいか(!?)年齢層高かった。外で年配の女性グループとすれ違ったけど、
会話が聞こえてきて、どうやらその人達もリピーターだったみたいです。

今日観ていてはじめて気づいたんですが、東京に発つ時に飛源がオルグレンに
”侍”と書いたものを渡すシーンで、オルグレンの指が傷だらけだったような。
直前に、激しい戦いをしているから傷を負ってても不思議じゃないけど、あれは
もしかしてトムが実際に撮影中に負った傷なのかな、と思ったり。。。

それと、ムック本、無事見つけることができました!!
教えてくださった方、ありがとうございました。

123 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:23 ID:Wu3Mlvbz
本当に今週で終わりなの?

124 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:33 ID:AkPHgmM0
シネコンは無問題でまだまだ継続でしょう。
ロードショー館は土曜から「指輪」へ切り替え。
でも系列の小シアターに移動して続けるとこもあると。

125 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:33 ID:TwXgam5A
箱を小さくして上映続行の模様>123
よい環境で観たいなら金曜日までに。

126 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:47 ID:jWHhcomw
お前ら、アイドル声優?の田中理恵もラスサム見て感激したらしいぞ!
http://rie.bird.to/imgboard/imgboard.cgi

127 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:53 ID:5Z4f8Rxv
なんで政府軍には騎兵がいないの?
いくら銃があっても騎兵がほとんどいないのはどうかと思う。

128 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:55 ID:izLP+Lp7
>123
地元のシネコンは今週末から540席→240席のスクリーンへ移動。
それでも3番目に大きなスクリーンだ。まだまだ粘りそう。

129 :名無シネマ@上映中:04/02/12 00:57 ID:aGjMdrT8
>>121
ティルモピレ−の戦いじゃないけど、トロイ戦争を描いた「トロイ」が今年、
ブラッド・ピット主演(アキレウス役)が公開されるらしいですね。
今年はアテネオリンピックですし、何かとギリシャ関係のイベントが続くでしょうね。

ペルシャ戦争やペロポンネソス戦争、ギリシャ神話などがTVや出版物で採りあげ
られるのだろうか。個人的にはソクラテスとかプラトンとかもちょっとした
ブームになって欲しいがなぁ。

130 :名無シネマ@上映中:04/02/12 01:00 ID:beUzn7To
>>127
日本の騎兵は偵察が主任務でしょ。

131 :名無シネマ@上映中:04/02/12 01:14 ID:TPhVDeTF
まあなにはともあれ、王が帰還するまでよくがんばった
先行で見た時は、正直売り上げが不安だったんだわ

132 :名無シネマ@上映中:04/02/12 01:19 ID:mm8jxGHC
>>129
聖闘士星矢が今いきなり映画化されるのもその影響ですか?
>今年はアテネオリンピックですし、何かとギリシャ関係のイベントが続くでしょうね。
・・・・・いや、らすさむ見に映画館いったら広告があったんで、マジびっくりしたん。


真田とやりあう前にトムが、木刀をぱっしんぱっしん片手で回してたの、
あれやってみたいがどうやるんだろう。


133 :名無シネマ@上映中:04/02/12 01:19 ID:liOgpVKx
そういえば 来月のる飛行機で上映するな。

134 :名無シネマ@上映中:04/02/12 01:48 ID:FEojBLpX

938 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:04/02/12 01:31 ID:5neHUgWh
じーちゃんと一緒に見に行ったら、陛下が英語使えることに感動してました
「やはり陛下は博識であらせられる」と感動してました。
チャンバラもなんか気に入ったみたいです。

エンディングでは、「陛下があれほど親しくお声をかけられたら自分の国に帰れるわけがない」と
見る人が違うと不思議な意見もあるものだな。時代劇に関係なくてスマソ

135 :名無シネマ@上映中:04/02/12 01:54 ID:yaMVLx+F
結局、興行的には今どのくらい?



136 :名無シネマ@上映中:04/02/12 02:10 ID:3wYr3Ypm
既出ですか?
トムの「燃える⇒burn」のところは、どう聞いても「萌える」だ


137 :名無シネマ@上映中:04/02/12 03:02 ID:E0eikdUs
江戸が燃える。

138 :名無シネマ@上映中:04/02/12 04:53 ID:SfdYy1Lu
【ラスト吉野家 2.11】

こうして牛丼の時代は終わった。

その後の牛丼愛好家たちの行方は定かでない
狂牛病がもとで死んだとも
故郷に帰ったともいう


だが、私は思いたい。彼らが心の安らぎの場所を見つけたと…。

          
           完

139 :名無シネマ@上映中:04/02/12 05:36 ID:TA6Tow16
>>123
終わるのはミスティック・リバー。

140 :前スレの949:04/02/12 06:15 ID:tKaJ0tTZ
>>100
>政府軍の多くは農民出身だからどうなのかとか、江戸(東京)では
>どうなのかとかは全世界の人たちには関係ないことです。
>ただただ当時の雰囲気というものが伝われば十分なわけで、
>日本人としても時代考証が間違っているとは言えません。

オレとしては、時代考証をどうこう言う以前に、映画のストーリー的に
納得いかなかったので、「ほかの人はどう見たのだろう?」と思ったのですが。

・前半、トムが東京で部隊を訓練するシーンで、トムに「俺を撃て」と言われた
兵士はおびえすくみ震え上がって照準がままならない。
指揮官たちはともかく、彼ら一般兵士は明らかに“サムライ”ではない。
・東京の路上に現れたカツモトたちを、町の人々は遠巻きにしていた。
鉄道や洋服や洋風建築を受け入れ始めている東京の庶民にとって
カツモトたちは恐ろしい存在らしい。

という描写の後での、数百人全員による「集団座礼」になるわけでしょ。
「誇り高きサムライ達はともかく、普通の日本の一般大衆は
強いものを恐れ、自分でものを考えず集団行動する謎の民族だ。
そして、サムライが滅んだ後、その精神を受け継いだのはトムってことか」
と全世界の人に思われてしまうだけではないんですかねえ。

なおオレも>>76と同じく、座礼(土下座)をすること自体には違和感ありません。
この映画でも、例えば
「弁慶のように、死してなお誇り高きカツモト。座り込んでそれを見つめるトム。
取り囲む“数十人”の政府軍の中から、カツモトに礼をとる者が現れ始め
やがて全体の七割ほどがカツモトに座礼する」
みたいに描かれていたら、引っかからずに素直に見ていたんじゃないかなあ。

141 :名無シネマ@上映中:04/02/12 06:43 ID:G1jfnUPP
894 名前:日出づる処の名無し 本日のレス 投稿日:04/02/11 18:20 PYj9NzRf
鹿鳴館FさんのFlash
同じ青い空の下で・・・
ttp://www.geocities.jp/apple3985/flash/sora.html

隊員の皆さん、ご無事で


やっぱり現代の日本のサムライは自衛隊員ですなぁ


142 :名無シネマ@上映中:04/02/12 07:17 ID:rNJvnuY8
>>100  同意。その通りだね。


> >>72
> もちろんあの座礼は勝元への敬意と哀悼の意を表したものですが、
> その根拠として私は「抜刀隊」の曲や岡崎久彦氏の文章を紹介しま
> した。
> この映画は日本人だけのための映画ではなく、全世界の人々に武士
> 道の素晴らしさを伝えようとしたハリウッド映画です。西郷に対す
> る当時の人々の気持ちが座礼に繋がったわけで、政府軍の多くは農
> 民出身だからどうなのかとか、江戸(東京)ではどうなのかとかは
> 全世界の人たちには関係ないことです。
> ただただ当時の雰囲気というものが伝われば十分なわけで、日本人
> としても時代考証が間違っているとは言えません。私としては、よ
> くぞ当時の人々の気持ちをズウィックは表したかと、拍手喝さいし
> たいくらいです。


143 :たー:04/02/12 07:19 ID:/zieLRab
>>140 >>やがて全体の七割ほどがカツモトに座礼する
日本人は自主性のない民族だから、
「周りを気にしながら全員が座礼」ってのは
私にとって違和感ありませんでした。
昔心理テストで面白いのがあったよ。
10人を部屋に集め「この色が青に見える人」とか言って
手を挙げさせるの。でも実は10人中9人はサクラで、
一人だけが被験者。もちろん被験者はその事を知らない。
で、緑色を見せて「青に見える人」って言って、
サクラがいっせいに手を挙げる。
被験者を変えて何度も実験をすると、9割近くの被験者が
おどおどしながら周りに合わせて
(自分の意見を曲げて)手を挙げるんだって。

144 :たー:04/02/12 07:21 ID:/zieLRab
自己フォロー
心理テスト→心理学の実験
はずかすぃ。

145 :名無シネマ@上映中:04/02/12 07:29 ID:rNJvnuY8
>>141
そのサムライを貶め、殺そうとする朝日新聞に、サムライの鉄槌を!!

146 :たー:04/02/12 07:41 ID:/zieLRab
>>145 
自衛隊員がサムライってのは異議ないけど、
行かされている動機が不純だなぁ。

147 :名無シネマ@上映中:04/02/12 07:53 ID:rNJvnuY8
>>146
馬鹿サヨ・・・・・・・・

148 :たー:04/02/12 07:55 ID:/zieLRab
はいはい。自分に自信のない人はすぐに
「馬鹿」を付けたがる。

149 :名無シネマ@上映中:04/02/12 07:57 ID:rNJvnuY8
>>148
146のカキコを見たら、付けたくなるよ。www
不純ってなによ? スレ違いだからやめるけどね。

150 :極東板ラスサムスレから:04/02/12 07:58 ID:rNJvnuY8
298 名前:ドイツ在住[] 投稿日:04/02/12 07:31 ID:SEznRlPP
信じてくれるかわからんけど、ドイツからのカキコです。
ドイツ人はもちろん東欧、南米の同僚が「ラスサムだけは見に行け」
と忠告されました。忙しくてまだ見てないけど、楽しみです。
特に少し日本語ができる同僚は
2回も見に行ったらしい。まあ、私と仲がいい連中は
日本に好意的だから特別なのかもしれないが、それを省いても
映画の反応はかなりいいです。

このスレ見て思ったけど、今回の映画における
日本への理解はそれほど驚くことでは
ないと思う。欧州に来るまでは自分もそうでした。
外人からは、もともと日本人は結構人気あります。
有色人種だけからでなく、韓国人、白人からも。

そもそも日本人はあこがれている白人よりリッチだし、都会的なのに
異常に自虐的になり過ぎている気がします。このスレのウヨ的な
人たちでさえ自虐的な気がします。
日本から近隣諸国見ても、貧乏ばかりでそれらと自分らを重ねてしまう
のではないでしょうか?もしアジアのどこかが世界有数の金持ち
国家なら日本人もそこにあこがれるのはないでしょうか。

欧州のいろんな国に行ったけど、どこでも日本人を悪く思う人は
見たことない。
ただ例外はあります。それは服装!もし小汚い格好していたら、差別受けることは
多いにある。それは中国人と間違えられからです。
欧州中で中国人は嫌われている。とにかく多いし、大学、研究所、
会社までのっとる勢いだし、群れてるし、マナー無いから。


151 :たー:04/02/12 08:02 ID:/zieLRab
>>149 能天気だな。
自衛隊員の志は高いかも知れんが、
肝心の内閣が本当に「イラク国民のため」とか
考えてると思ってんのか?

スレ違いだから俺もここでやめとく。

152 :名無シネマ@上映中:04/02/12 08:08 ID:QkVwDWYl
この映画の曲が好きです。

153 :名無シネマ@上映中:04/02/12 08:42 ID:Tzvv/F0h
>151 名前:たー[] 投稿日:04/02/12 08:02 ID:/zieLRab

リアルな工房くらい?

154 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:04 ID:UD/TRyZD
>>150
厨国人ってどこ行っても同じなんだね。
香具師らは本当に世界征服たくらんでいそうだな。

155 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:19 ID:ItwArTJP
結局、アメリカに洗脳されてスポーツカー乗り回してるけど、ひとつも面白くない
というところに、哲学の本質があるのではないだろうか?。

156 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:20 ID:C0NlgHzo
遅ればせながらやっと観てきました。

個人的に、深い森、霧の中から侍登場のシーン、かっこいいとか思う前
に「その植生は違うだろ」と思ってしまって、感銘5割減だったのが残念。

話が話なので、「ハリウッド版年末時代劇」と思ってしまいました。本当
に日本文化ネイティブじゃない人が撮ったんかとも。

うん、ひさしぶりに2回目行くかも。


157 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:30 ID:7sRgc6AF
アメリカでのDVD発売日決定
http://movies.yahoo.com/news/va/20040211/107656159200.html

158 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:35 ID:JiT5RWyd
imdb掲示板へのギリシャ人の書き込みがありました。
トムがギリシャ軍の話をしたところで拍手が起きた模様です。
http://www.imdb.com/title/tt0325710/board/thread/4911673?d=5690048#5690048

159 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:37 ID:J9D7wvHu
枝が 萌える

160 :名無シネマ@上映中:04/02/12 11:39 ID:RitqggoB
>>158
それは・・・・・なんかすごい。

161 :名無シネマ@上映中:04/02/12 12:27 ID:fDX0LJsY
>>158
「こうだったらいいけど、無理かなー」と思っていた事が
実際に起こってて嬉すい。

162 :名無シネマ@上映中:04/02/12 12:27 ID:uWORanNP
>>140
とにかく座礼の「きっかけ」はオルグレンと近しかった、あの下士官だった事を
抜きにしてはイカンと思うんですが。いかがですか?

>>151
スレ違いかもしれんけど、「日本国民のため」です。

163 :名無シネマ@上映中:04/02/12 12:30 ID:UD/TRyZD
>>157
ぬおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

a two-DVD set that includes a director's video journal, a History Channel documentary,
a making-of featurette and other bonus materials

164 :名無シネマ@上映中:04/02/12 12:33 ID:0vb/Eetb
ラス侍、アメリカ前日比30・1%あぷ・・・まだ戦えるぞ〜ワーナーw

165 :名無シネマ@上映中:04/02/12 12:47 ID:/zl0C1aY
>>140
畏敬とか畏怖とかいう言葉を知ってるかい?


166 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:02 ID:dEknQ8Un
侍vs抜刀隊 やってくれれば良かったのにな

167 :前スレの949:04/02/12 13:13 ID:tKaJ0tTZ
>>162
あの下士官の心情はよくわかるんだけど、その後の「数百人の集団座礼(土下座)」の方に
引っかかってしまうわけで。

>>165
そう感じた者もいるだろうけど、政府軍の兵隊たちの少なからぬ者たちは
「何発タマをくらっても死ななかった巨大熊が、やっと倒れたときの猟師の安堵感」
のようなものを感じたんじゃないのかなあ。
結局>>143が、正解なんですかね。

168 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:16 ID:vkutpm/d
>>163
そっそれはなんかいろいろ特典映像ついてるで!ってことですか?(;゚∀゚)=3

169 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:21 ID:PTK6At1B
>154
なんせ人数多いからね。脅威的な繁殖力。

>155
だね。モノだけじゃ満足できない。
でもそのモノさえ満足に無い国がこの地球上に
まだまだあるってのもまた事実だけど。

170 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:41 ID:E5tDFB36
>>167
下士官以外の人も同じ様に共感して座礼になった。と素直に受取ればいいじゃん。
侍の権威が地に落ちたと言っても、彼らは江戸幕府支配下で育ったんだよ。
育ちが違うてのは徹底して身についてる。侍がその分違うものを背負っていると言う事も了解してる。
侍が侍としての矜持を見せた、そのことに敬服するのはそれほど不自然でないだろう。

2次大戦前なんだけど、元城主だか家老だかのお嬢様がお国入りした時は、
沿道を平伏する人が並んでて驚いた。なんて話しがあった。
もう平伏しなければならない理由なぞないんだけど自主的に集まって自主的に頭下げた。
頭下げたい人に頭さげたんだろう。

171 :名無シネマ@上映中:04/02/12 13:56 ID:tCW6rPqD
話しはちょと違うが、W杯で日本が負けた時の会場の雰囲気をイギリスの記者が書いてたことを思い出す。

そのとき、会場はしばらく静寂につつまれ、それから拍手に変った。
その雰囲気がこれまでに味わったことのない暖かさで思わず涙した。
こんなことで泣くなんてミットモナイ、と思って他の海外記者みたら泣いてた。
ああ、泣いても恥ずかしくないんだと思った。
てなこと書いてた。

その場に真剣に臨んだもの達の共感・共振が異文化で育った者も巻きこむ。
そういうこともある。感性てのは他人と全く切断された関係ではないよ。
ただその場の雰囲気に長されるということではなくね。

172 :170,171:04/02/12 13:59 ID:tCW6rPqD
そういう漏れは「大村、イテマエー」と思いながら見てたですが

173 :名無シネマ@上映中:04/02/12 14:01 ID:tCW6rPqD
あ、大村「を」
ですた。
連続投稿スマソ。これで打ち止めにしまつ

174 :名無シネマ@上映中:04/02/12 14:09 ID:0Hl5RFNx
足りないもの=竹林。
全編になくてもいいから
せめて最初の霧の中での戦闘だけでも竹林があったらなぁと思った

175 :名無シネマ@上映中:04/02/12 14:17 ID:clQjWIAW
>>171 サイモン・クーパーだね。

今回のワールドカップでは、外国人の多くが日本を応援していた。
嘘ではない。日本人のサッカーの楽しみ方に、どこか魅力を感じるからだ。

今大会で僕は2度涙ぐんだ。どちらも日本のファンに心を動かされたときだ。
1度目は、日本─ベルギー戦で両チームの1点目が立て続けに入ったとき。
双方のファンが跳びはねながら「アイーダ」を歌う声が、いつのまにか一つになった。
偶然と思うかもしれない。
でも僕はヨーロッパで25年前からサッカーを見ているが、
両チームのファンが一緒に喜んだ光景はまったく記憶にない。

2度目は、宮城スタジアムで行われたトルコ戦で終了のホイッスルが鳴った後。
スタンドに礼をして回るトルコの選手を、日本のファンが拍手で迎えていた。
続いて日本の選手がピッチを1周すると、雨がっぱを着たファンはまた拍手した。
日本の選手は多くが泣いていた。僕も少しだけ泣いた。
自分でも恥ずかしくなったが、イギリス人の同業者から彼も涙を流したと聞いて安心したものだ。

日本のファンは、相手に敵意をいだくことがほとんどない。確かに今回のW杯が始まってからは、日本人もブーイングをしたり、審判に向けて中指を立てたりしはじめた。
でも日本人はそんなときも、ニコニコしながらやっている。
ヨーロッパのスタジアムでは憎しみに顔をゆがめている人がたくさんいるが、日本人には一人もいない。

おそらく日本のファンには、「演じている」部分がかなりあるのだろう。
そんなのは本物のファンじゃないと言うかもしれないが、僕は日本流のほうがずっと好きだ。

ヨーロッパでもファンが笑顔でチームを応援すれば、どんなにいいだろう。
しかし向こうでテレビを見ているファンに、日本のスタジアムの雰囲気は届いていない。
日本─ベルギー戦の後、僕と同じくヨーロッパから来たジャーナリストが本国の編集者に電話した。
「あの雰囲気をどう思う?」。編集者の答えは「雰囲気って、何のこと?」。
テレビでは伝わらないらしい。



176 :162:04/02/12 14:20 ID:WUeKvA/z
>>167
RESどうもありがとうございます。
次々と「空気に呑まれた」って事でも良いんじゃないでしょうか?
もちろん、それまでに畏怖などの気持ちの下地は、兵士それぞれの中に
有ったかと考えます。
ちなみに>>143の例は、今回当てはまらないと思ってます。

177 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:27 ID:OecUk6b1
今日きた小泉内閣メルマガから一部転載。戸田なっちの寄稿。

 「ラスト・サムライ」で来日し、首相官邸を訪問したトム・クルーズも、
同じような仲間意識を感じたようだ。トムの口癖は "I LOVE MOVIES!"なの
だが、官邸を辞した後、"He loves movies, doesn't he? I like that!"
(首相って映画好きなんだね。気に入った!) と大喜び。首相もひととき政
治を忘れて、映画とエルビスの話を楽しんでおられた。
 映画ファンはどこでも誰とでも、心が通じるのだ。

178 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:37 ID:/zl0C1aY
文藝春秋で外国語吹き替えの話が少し載ってるよ

179 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:45 ID:5eeYG6ty
>>103
どう考えても天皇に(少なくとも国民への)敗戦責任あるっしょ。
たしか帝国憲法では陸海軍は天皇がこれを統帥するってあったのだが
好き勝手やってる両者を束ねることも抑えることもできず・・・
傀儡化されて実権はなかったって説もありそうだが
制度(憲法)上の唯一の権力施行者がそれを失うこと自体過失じゃないだろうかと。
地位の高さにに伴って責任も重くなるわけだし
だてにお城で偉そうにしていられるわけじゃない。

180 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:48 ID:beUzn7To
>>176
143さんが言ってた”自主性”これは日本人に決まったことではなく、軍人に自主性なんて
あったら困る。上官に絶対服従でしょう。まず、座礼あり前提で議論してるけど絶対ありえない。
ついさっきまで同じ釜の飯を食っていた同僚を殺戮した敵軍の将でしょう。
逆に死体蹴りとばすんじゃない?日本はまだ国民国家になっていない薩摩と会津じゃあ外国みたいな
もんでしょう。当時なら「会津の人間が殺されたんだから、薩摩の人間も殺してやる。」でしょうけど
現代で「福島県民が殺されたんだから、鹿児島県民がころされなきゃあ、つりあわない」みたいな話には
ならない。住民票移動させれば、福島県民から鹿児島県民になれるんだから。
何がいいたいかといえば、もし農民出身兵の座礼がおこる状況というのは、その兵士が勝元の村の出身で
上官の命令とはいえ、かつての慈しんで下さった領主様を手にかけたときくらいでは?ということ。
例として神風連が起こった熊本では、熊本士族の一部が神風連、熊本農民階級が鎮台兵という状況もあり
鎮台兵が神風連に敬意を表したという話は無いと思う。

181 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:51 ID:X0+o36Ij
天皇は結局 負けた戦争の責任をとらなかった 
これがひいては 戦後の日本の国全体の無責任体質を 
助長している 
日本は 新たに 国を束ねられる 無能な天皇家の人間でなく 
超人的な指導者を選び出すべきだ!
新国家主義 


182 :名無シネマ@上映中:04/02/12 15:55 ID:N5LzACux
>>181
映画に関係ないので日本史板か、極東板でやって下さい。

183 :名無シネマ@上映中:04/02/12 16:02 ID:q8cj/sRw
>>180
会津戦のときの森要蔵のエピソードとか参考にしてるんじゃない?

184 :名無シネマ@上映中:04/02/12 16:13 ID:UD/TRyZD
なんか天皇って文字に過敏に反応してる香具師がいるな。
これから一生そのことにこだわって先に進めないのだろうな。
哀れだ。


185 :名無シネマ@上映中:04/02/12 16:36 ID:4ukYDi9e
とりあえず日本の皇室ってのは「歩く世界遺産」であることだけはわかっとけと。

186 :名無シネマ@上映中:04/02/12 16:40 ID:4ukYDi9e
今テロ朝のワイドショーで、
ECCのガイジンらに聞いた日本のイメージの単語ベスト10てのやってるけど、
1位:ハイテク
2位:スシ
3位:サムライ    でした。ちなみに

4位:アニメ
   カラテ
5位:フジヤマ  
   キモノ    だそうです。
         

187 :名無シネマ@上映中:04/02/12 16:48 ID:57/U9S6a
ガイシュツだったらごめん。

あの時代の農村でちゃぶ台って使わないよね・・・。
囲炉裏囲んで箱膳のような気が。

188 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:02 ID:/zl0C1aY
>187
釣りか?
とりあえず、>>1-10あたりを目を皿のようにして読め

189 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:21 ID:ION527fF
メジャーリーグのイチロー選手にも
『ラスト サムライ』の出演依頼があったそうだよ(既出か?)

本人は畑違いのことはやりたくないと断ったみたいだけど
一体監督はどんな役をやらすつもりだったんだろう

190 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:31 ID:7HS/yaSy
>>189
…ボブ役かな?
最後のシーンまでしゃべらないわけだから
NOT役者のイチローでも
やろうと思えばやれる。
かなり無理矢理だがw

191 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:34 ID:/zl0C1aY
>>190
ネイサンと野球やって遊んでいる子の一人がイチロー。
遠くへ飛ばしたネイサンの球を、レーザービームで返球する予定だった。

192 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:41 ID:leqNhDXa
ボブ役の人の話し聞きとって作った本の文庫が出てた。
腰巻にもしっかり「ラストサムライ」の字が。
すかす、出版されたのはラストサムライ以前なので
内容はハリウッドのハの字もない。

後書き読んだら、この本以後の話し出すゾーとライターは言ってる。

193 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:43 ID:7H1hzQNW
>>189
それって本当の話なの?軽い冗談だと思ってたけど。
イチローファンなので真偽の程、詳しく知りたいなあ。

あの人は役者はダメだよ。きっとテレちゃって演技にならない。
学芸会でクスクス含み笑いするタイプだな。
彼は野球人生そのものがサムライだからそれで良いのだ。

もしやったとしても、ボブは到底無理。賭け事のシーンのひとりくらいかな。
出演されたりしたら映画に集中できなかったよ。気になって。
出てくれなくて良かった。ゴメンね、イチロー。

194 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:45 ID:/zl0C1aY
>>192
新刊はもうすぐ出る

195 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:45 ID:oqP3YGe1
>>193を読んでサクラ大戦を連想した子はあとで職員室までくるように。

196 :名無シネマ@上映中:04/02/12 17:59 ID:HIeQhmYZ
>>153

こいつ、>>151。本当に馬鹿だな。中学生の民青レベル。

197 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:00 ID:HIeQhmYZ
>>158
ギリシア人、

キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!

198 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:03 ID:HIeQhmYZ
>>171 いいこと書くね。ニューズウイークにコラムを書いていたアダム・クーパーだっけ?


> 話しはちょと違うが、W杯で日本が負けた時の会場の雰囲気をイギリスの記者が書いてたことを思い出す。
> そのとき、会場はしばらく静寂につつまれ、それから拍手に変った。
> その雰囲気がこれまでに味わったことのない暖かさで思わず涙した。
> こんなことで泣くなんてミットモナイ、と思って他の海外記者みたら泣いてた。
> ああ、泣いても恥ずかしくないんだと思った。
> てなこと書いてた。
> その場に真剣に臨んだもの達の共感・共振が異文化で育った者も巻きこむ。
> そういうこともある。感性てのは他人と全く切断された関係ではないよ。
> ただその場の雰囲気に長されるということではなくね。


199 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:06 ID:HIeQhmYZ
>>179
スレ違いの馬鹿サヨは、隔離板の政治思想板か、イラク情勢スレへ逝け!!

200 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:07 ID:zZyIK002
>>182
こんなキチガイを極東板に来さすなよ!!www

201 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:12 ID:NXExWJz3
>>180
>ついさっきまで同じ釜の飯を食っていた同僚を殺戮した敵軍の将でしょう。
>逆に死体蹴りとばすんじゃない?

日本には昔から勇猛な戦いをした敵を尊敬し誉めたたえる伝統があるよ。
関ヶ原の島津軍とか、大坂夏の陣の真田隊とか、ワールドカップのトルコチームとか。


202 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:14 ID:Xyi7oi5n
トルコに負けた時の、現地トルコの新聞の見出しが
「泣くなサムライ」だったのよね。
数々のトルコ好きを増やしたW杯であった。

203 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:15 ID:ION527fF
>>193
BSの特別番組の収録に招待された人達が
ファンサイトにそう書き込んでたし、
イチロー選手が直接その話をしたみたいだから
たぶん本当

なるほどボブねぇ(レーザービームワロタ)

204 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:18 ID:SqB9VZUI
神戸サポ激増やろうな…イルハソ萌えファン以外でもな。
いやスレ違いスマソ

205 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:21 ID:SqB9VZUI
>>180は大陸風じゃない?死者に鞭うつのは日本人にはない風習だよな

206 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:45 ID:q8cj/sRw
そういや子供達と野球するシーンてボールはどんなだったかな?
ちゃんとは映ってないからわからんか。いい音してたけどまさか
硬球じゃないよね?

207 :名無シネマ@上映中:04/02/12 18:58 ID:dc0WiH+l
>>191
>ネイサンと野球やって遊んでいる子の一人がイチロー。

トムがかっ飛ばしたボールを背面キャッチするサムライ。
ニンジャ登場に継ぐ隠し球。確かにこのシーンあったら、米興収$140 mいってたな。w


208 :名無シネマ@上映中:04/02/12 19:55 ID:AkPHgmM0
>>205
薩長は上野の彰義隊や会津で亡くなったサムライ達の
遺体の埋葬を禁じて晒しておいたよ。
見るにみかねて埋葬しようとした庄屋や町人は罰せられた。

209 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:10 ID:aLh9YmnU
イチローは以前に玉三郎主演の「外科室」とかいう映画にも出演依頼された
ことがあったはず。その時も畑違いだと断ったはず。

>208
清水港で咸臨丸の乗組員を殺戮したときもその類。
ただ、東北の庄内藩が降伏した時は西郷さんが指揮する部隊だったので
どちらが降伏しているのかわからないような士道を重んじた丁寧さだった
そうだ。
その結果、藩主以下が西郷シンパになって鹿児島に戦後留学生を送り込ん
でるし、西南戦争の折には庄内から敵であった西郷さんのために駆けつけて
戦死した人たちもいる。
薩長と一括りにするのはどうかと思うがいかが?


210 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:26 ID:AkPHgmM0
これからは「薩長(西郷以外)」もしくは「新政府軍(西郷以外)」
と表記することにします。

211 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:39 ID:Tzvv/F0h
>>171
コリーナ審判(言わずもがなだが、あの時の主審)もそんな感想言っていたよ。新聞のインタビューで。


212 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:47 ID:pnepm6+I
>211
コリーナさん、「W杯で一番印象深かったことは?」の質問に
「日本がトルコに敗れた時の、静寂のあとに起こった拍手」と答えてたね。


213 :名無シネマ@上映中:04/02/12 20:58 ID:TQrz6ejX
>>209
だから、サムライを美化したというより、日本人=官軍兵士を美化しすぎかな。
帝に背いた=自宅軟禁から逃亡した、逆賊に情けはかけない。
まあ、今までハリウッド映画で日本人は酷くあつかわれていたから、これでバランスがとれるかな。
この調子でハリは、アメリカ人を美化しすぎてんだから。そんでアメリカ人は世界から好かれてんだから。



214 :名無シネマ@上映中:04/02/12 21:24 ID:EjIrRkjI
>>203 >193です。Ohー どうもありがとう。
    その他の皆さんも笑わせてくれてありがとう。

まさかラストサムライ イチロー情報が聞けるとは。それにしても玉三郎の
「外科室」は観に行ったし原作も読んでるけど、あれの何処にイチローの
出番が作れたんだろう。サクラ大戦と共にナゾだ。

薩摩は西郷さん以外には随分蛮風があったんだね。西郷さんはむしろ特異な
存在だったのか? 薩長の戊辰戦争の時のワルサの酷さは、途中ワラワラと
官軍に加わった連中が多分に関係してるんじゃないかと考えていたけど、
薩長の藩士自身たちも戦闘以外の無道な事をしていたのだろうか。
武士があんなことをと、思いたくは無いのだが。

215 :UNKO:04/02/12 21:43 ID:LLwVJmXO
戦争は外交の最終手段なので
綺麗な戦争などというものはありません

216 :名無シネマ@上映中:04/02/12 21:44 ID:2pHLz09L
銃や刀で人同士が戦う戦争にはロマンがある。
敵ながらアッパレってことがある。
戦争についての本をいくらも読めば、そんなことすぐ分かるだろうにね。
総座礼のリアリティっていうのは
サムライたちの哲学と、それを身をもって示した
あの最期の突撃に兵たちが圧倒され、感服したところに
集約されるのではないかな。
あの憎たらしいコマンドも銃もって相手になった
あの辺が、もう泣き、泣き、泣き。
ああ泣けてきた。


217 :214:04/02/12 22:08 ID:PFNsC+5e
>>215
確かにそれはそうだね。
日本人同士の戦ということで、ロマンを求めようとする事自体が甘いのかも
しれない。
薩摩は琉球をうまく利用して江戸300年、ずっと密貿易をしていた
リアリスト集団でもあったわけだし。そう考えると逆に西郷人気というのは
よく解る話しだな。
官軍の平伏シーンに感動した人たちも、そのあたりに目をみはったのだろうか。
自分はむしろその前の突撃にシーンが納得出来なかったので、平伏シーンは
さらりと受け流してしまっていた。今ここで論争を読んでいると色んな発見が
できて面白いよ。

218 :名無シネマ@上映中:04/02/12 22:30 ID:SqB9VZUI
世界は日本を選んだっていうか、
サムライの生き方の前では世界中誰でも真摯にならずにいられない。

219 :名無シネマ@上映中:04/02/12 22:37 ID:f8nV6wbt
ttp://www.boiledeggs.com/oishi/oregon21.html
>男の子に人気の日本語。なぜ?
>彼らは
>「サムライ」「アニメ」「ゲーム」
>と答えた。


220 :名無シネマ@上映中:04/02/12 23:15 ID:ffXrjP4Z
遅れてしまったかもしれないが、どうしてもお礼が言いたい。
ザ・サンデーの動画をウプしてくれた人、ほんとうにありがとう。
いま、まとめサイトで見てきた。感動しちゃったよ。
謙さん、かっこよかった。波乱万丈の人生だね。


ザ・サンデーアップしてくれた人、ほんとにほんとにありがとう!!!

 

221 :名無シネマ@上映中:04/02/12 23:43 ID:Q732nxuA
しかし勢いなくなったねこのスレ
始めの頃の社員工作がなつかしいなあ
昔はよく社員工作叩きをしたもんだ(元社員工作認定人)

222 :名無シネマ@上映中:04/02/12 23:52 ID:lI/nCAHJ
ちょいと昔の日本は西郷さんのようなサムライが多々いたが、
今の日本は、小早川秀秋みたいなのばっかだな、と感じる(w

223 :名無シネマ@上映中:04/02/12 23:52 ID:mPlqT+iV
枝が、萌ゆる。 to burn ?  モユル…

224 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:05 ID:c/WTHQYT
>>222
つつつつよいほうとよわいほうではどっちがつよいのかな?

225 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:12 ID:gN8A6dbQ
〜随所に見られる前振り(またはシンクロ)〜
・トムが真田広之に打ちのめされた後、
トムの監視役が「俺の護衛じゃないのかよ?」と皮肉を言われる
⇒最後の戦争でトムの盾になる
・インディアンによる頭の皮剥ぎの話⇒元信が髷を切られるシーン
・不十分な戦力でインディアンとの戦闘に臨んで敗れ、軍備を整えて復讐した米軍
⇒同じく緒戦に敗れたが、敵対相手だった勝元側についたトム
・インディアンの子供を虐殺した過去⇒村の子供たちを救うための戦い
・初めての謁見で形式に戸惑う西洋人3名
⇒ラストで、ビシッと礼などが出来るトム   etc.…
見る人が見れば、まだまだ沢山ありそう
ある種、トムがトラウマを追体験することで克服することもテーマに入れている
(入れすぎている?)気がした

ところで、大村を見て「さぁ、今夜はどんな料理を作ってくれるんだ?鉄人」
と思ったのは俺だけですか?

226 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:27 ID:8isnAJ9s
>>224
サムライの概念で考えると、強い弱い・勝つ負けるでなく
子孫に屈辱や恥を追わせない方が名誉だし名は残る。まさに死に方が大事。

小早川は没(発狂死)後に藩が取り潰しされ子孫はおろか、浪人になった元藩士も、
裏切り者のレッテルを貼られ、徳川方からさえも仕官は叶わなかった。悲惨だwww

227 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:33 ID:nQLLDsTI
ムービースター3月号より

「ラスト・サムライ」が世界中でヒットしているトム・クルーズ、そのご褒美という
わけか、配給のワーナー・ブラザーズからとても嬉しいプレゼントが届いた。
それは、劇中でネイサン・オールグレンが着用した甲冑で、それだけでなく刀も付けれれて、
しっかりとしたガラス・ケースにおさめれれているもの。「この甲冑は全米のバー二ーズ(高級
デパート)で陳列されていたんですよ」とワーナーの関係者も誇らしげだ。

なんか言っている事とやることがワーナーにしてはケチと思ったのは私だけ?

228 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:34 ID:caCglWCm
養父隆景は毛利両川の参謀だったのだが・・・
秀秋なんぞカスを毛利の為に秀吉から養子にして最悪・・

229 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:39 ID:8RGb2ZCi
>>180はチョソ


230 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:48 ID:FTBwl8gx
>>225
俺は大村と伊東四郎がダブった。ニン。


231 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:52 ID:0h93/aMU
>214
小生が聞いた噂では「植木職人」の役とか。
「外科室」未見につき、そんな役があったのかわからずですが。

232 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:53 ID:BdDDLAVG
>>224
風雲児たちか。なつかしい・・・。

233 :名無シネマ@上映中:04/02/13 00:56 ID:48c3dHJB
今やってるNHKの”その時歴史が動いた”で与謝野晶子の話をやってるときのBGMが
サスサムだ。びっくらこいた。

234 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:00 ID:dWE5Hm+i
>192
ところが、文庫版なら294p〜295pで福本先生ご自身が
「アメリカ人刀好きだからハリウッドで時代劇作ればええねん。
それで時代劇が世界的ブームになればワシにもおこぼれで仕事
来るかも知れへんし」と語っているわけです。

本が出た頃には夢にも思わなかっただろうラストサムライご出演。
おこぼれで仕事どころかハリウッドに先陣切って乗り込んで
しまいましたなぁ(シミジミ

235 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:06 ID:5WMmoRVY
ラストサムライ観てみました。勝元の英語が流暢すぎるよ!などとツッコミ所満載な感じだったけど、
それを忘れさせるぐらいの勢いがありました。ただどうしてもツッコミたくなる所が2つほど。
・ご飯のオカズに魚が出ていた。←山の中の村で魚を食べる事はありえない。(ちょっと細かいか。)
・いきなり夜に襲ってきた忍者。←誰が何のために送ってきたかなど、前後に何のフォローも無い。

236 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:09 ID:iuC/PvGq
鮎の塩焼きはうまいねぇ

237 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:11 ID:iuC/PvGq
山女の醤油煮も旨いぞ

238 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:12 ID:8isnAJ9s
岩魚もね

239 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:12 ID:5WMmoRVY
>>236 よく考えてみたら川の魚ならありえるか…。という訳で魚は納得。

240 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:14 ID:hLhi+Ez6
>>235 忍者もどきの件
オルグレンが桜の木の下で勝元に聞いてたじゃん!
天皇じゃない。大村だって。

241 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:16 ID:5WMmoRVY
>>240 そうなんだ…。という訳で納得。

242 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:16 ID:6wWrriKR
テレビとかで、勘違いした日本を映画で描かれると、馬鹿にしてると怒り、
ラスト・サムライのような映画を、サムライ美しく描かれすぎとか割りに良く言われないけど、
(美しく描かれているのが気に入らないって言うコメントって理解出来ない…)
じゃあ、どうしろと言うんだろう…(つД`)

マスコミムカツク

243 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:18 ID:Z7F2H0QN
sage

244 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:22 ID:8isnAJ9s
日本の時代劇の方も?多いよ。おかっ引が出張る時、火打石でカッカッ!
みたいにするとかね。あんなの江戸時代にないし、ああいう一種のお払い
みたいなことは明治になってから。らしいよ。勘違いはどっち!?だか…。

245 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:22 ID:i1g7LfeB
>>93
テレビでやってたな〜
人選は英語のできる人ってことが条件だったけど、
あの辺の役ができるベテラン俳優で英語のできる人がいなかったらしい。
きゃつは英語ぺらぺらなのと、あとなんか知り合いとかなんとか理由があったと思ったけど忘れた。



246 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:23 ID:hLhi+Ez6
>>242
その割に深作が年表・事実マル無視の時代劇を撮っても
「B級娯楽物だし」と寛大にツッ込まない。
内には甘く外には厳しい。

247 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:27 ID:8isnAJ9s
しん〇監督なんか、B級の方が「品格が上ですなぁ〜」なんかコメントしてた。

248 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:37 ID:tHwSa66W
最後の出陣の時、小雪が普段着のままだったのが気になったかなあ。
白装束に身を固めろとは言わないけど、せめて後れ毛位直して
トムや勝元を見送って欲しかった。

あと、山の武家屋敷はあんなに廊下で部屋を分離しないで、
「続き間」で構成して「襖越しのやりとり」をやって欲しかった。
日本家屋の特徴について「室内での土足厳禁」の事は触れてるのに、
ちょっと残念。

249 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:52 ID:kan4JRAN
>225
>ところで、大村を見て「さぁ、今夜はどんな料理を作ってくれるんだ?鉄人」
>と思ったのは俺だけですか?

これ大うけ!! フレンチの大御所、ミOニ氏雰囲気が似ている。

忍者について。

サムライも用がなくなってリストラされる時代は、同時に忍者も同じ運命に
あるわけだから、ともに共闘すればよかったのでは? すると、映画のタイ
トルが、The Last Samuraiから、The last Samurai and Ninjyaに変わってしまう。
でも、最後は内ゲバで共倒れ?









250 :名無シネマ@上映中:04/02/13 01:53 ID:SSyQcxxj
この映画すげー糞だと思って2chに来たら絶賛されてる
やっぱり俺のセンスって逆方向だな・・・
面白いと思ってる作品がこき下ろされてることよくあるし

251 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:04 ID:8YAa2EhJ
>>233
福岡では森山良子が歌ってるぞ。再放送どうなるの?

252 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:06 ID:aJyOR7Vj
>>250

自分を特別なセンスの持ち主と思ってるようだが
あんたと同じ程度の感想なら初期の頃によくあった。
このスレも40代目だ。
今ごろやってきて、ずいぶん進んだ先駆者だな。

253 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:16 ID:SSyQcxxj
>>252
あんたは俺が自分のことを「人とはちょっと違う通なセンスの持ち主」だと思ってる、と考えてるようだが、
ただ単にズレてるって事を言いたかっただけ。
特別なセンスなんて、受け手の分際でそんなこと毛頭思いませんよw厨房じゃあるまいし。
初期の頃そういう意見が多かったのならやっぱりそれほど世間ずれしてないんだな、とそれなりに安心。
でもなぜ今は評価が高いのかはまったくわからんね・・・

254 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:31 ID:6wWrriKR
>>253
>でもなぜ今は評価が高いのかはまったくわからんね・・・

とか。

なんで自分の好み合う合わない、同意を求めるんだか。
自分が面白くなかった。だけでいいでしょ。

>世間ずれしてないんだな、とそれなりに安心。
右ならえしないと、不安ですか?

255 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:40 ID:B9FFJsOa
ノミネート数たったの4で
作品賞にもノミネートされてないないのに
今年度アカデミー賞ノミネートって宣伝してるのは笑えるw

256 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:41 ID:L7s5eO6/
あの村を襲った忍者は何者?
大村の差し金なのはわかるが、
丁髷、刀を廃止してるのになんで忍者?

257 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:46 ID:gF2MLQSm
勇気の精神的側面は落ち着きである。つまり、勇気は心の穏やかな平静さ
によって表される。

平静さとは、静止の状態における勇気である。果敢な行為が勇気の動的
表現であることに対して、これはその静的表現である。

まことに勇気ある人は、常に落ち着いていて、決して驚かされたりはせず、
何事によっても心の平静さをかき乱されることは無い。

258 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:50 ID:0d32x5PK
私はこの映画気に入ってるけど、
250はただの感想だとオモイマス…。

259 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:52 ID:z66ztuf7
>>254
なんでそうやって煽るかな・・・ヤレヤレ
どんな映画だって好き嫌いわかれるもんだよ。
しかも253は同意を求める文章とは思えない。なんでスルーできないかね?

260 :名無シネマ@上映中:04/02/13 02:56 ID:onS5QfrM
今は煽りも票のうちだと私は思う。

261 :名無シネマ@上映中:04/02/13 03:02 ID:myHhdX2/
田舎の映画館ゆえ、相変わらず貸切のような状態で観てきました。
地味な映画やなあ…というのが総体的な感想。
外国人の目から見た日本描写に違和感のあるのは致し方のない事。
しかしイメージとしては深い見方があると思いました。
このスレの、シダ植物より竹林という意見は禿同。
吉野の国は南朝へのオマージュか。
勝元の村では田植えの後に桜が満開だったり、陸軍の軍備が進んでいたりで
あるぐれんさんは2、3年は過ごしたのかと思ったり。
その間におたかさんにほだされてピーピングトムになっているのはどうかと…。
泣けたのは福本先生の最後(彼が出ていなければ観ていなかった)と、
ラストのおたかさんのはにかむ顔。一番の漢前は小雪だと思った。
このあたりは確かにファンタジーやなあ。
明治帝はおいしいとこもっていったなあ。

多分既出意見ばかりでしょう。書き込みスマソ。

262 :名無シネマ@上映中:04/02/13 03:37 ID:I3HbdoUE
>261
おたかさんって、どいたかこのことか

263 :名無シネマ@上映中:04/02/13 03:42 ID:qbY+7VbJ
>>250は自分に合わないヒット映画についても普通に「自分のセンスは世間とずれいるんだな」と感じられるから普通。
厄介なのは、「こんなクソ映画を絶賛しているなんて、世間の連中は異常」と言う方向に進む人。

2chにはそういう輩がとにかく多い。自分の感性がスタンダードでないと許せない、ただの少数派で居ることが耐えられない輩ね。
結局、少数派の自分たちが正しく、大多数の連中は愚かにも間違っているって言う方向に思考が進むらしい。
しかもその自覚がない。

264 :名無シネマ@上映中:04/02/13 03:43 ID:FTBwl8gx
>>262
せっかく261が感動してるのにイヤなもの思い出させるな。
切腹を申し付ける。

265 :名無シネマ@上映中:04/02/13 04:00 ID:4GXMBv+j
 勝元さんの流暢なイングリッシュにトテーモ違和感。
 昔の武士なのに・・・って昔の人をみくびってる??
 どー考えても、スマートすぎない?あの英会話・・・。

266 :名無シネマ@上映中:04/02/13 04:04 ID:0yQ+rzCS

ラストサムライ5月4日米DVD発売。
カットされたシーンも収録されるよん。
2枚組$29.95

中身
Disc One
-- Theatrical Film.
-- Commentary by Edward Zwick.

Disc Two
-- Tom Cruise: A Warrior's Journey.
-- Edward Zwick: Director's Video Journal.
-- Making an Epic: A Conversation with Edward Zwick and Tom Cruise.
-- History vs. Hollywood: "The Last Samurai" (History Channel Documentary).
-- A World of Detail: Production Design with Lilly Kilvert.
-- Silk and Armor: Costume Design with Ngila Dickson.
-- Imperial Army Basic Training.
-- From Soldier to Samurai: The Weapons.
-- Deleted Scenes.
-- Japan Premieres (Tokyo & Kyoto red carpet).
-- Theatrical Trailer.

http://biz.yahoo.com/bw/040212/125547_1.html


267 :名無シネマ@上映中:04/02/13 04:17 ID:Upz09ZHu
>>266
>-- Deleted Scenes.

オルグレンとたかの濡れ場はないのか?
キスの後、また衣装を脱がせて逝くとか。w


268 :名無シネマ@上映中:04/02/13 04:29 ID:dr7UglON
>>266
日米同時発売なの?
リンク先を見ても日本で発売とは書いてないようなんだけど。

269 :名無シネマ@上映中:04/02/13 05:24 ID:dXlkPGk8
>263
同意。
ラスサムに限ったことではないけどアンチスレは
なにかとこういう傾向になりやすい。


270 :名無シネマ@上映中:04/02/13 06:05 ID:Tt1ucWKr
以前は、>>263のようにも考えてたが
小泉首相の就任当初の80%の支持率を見て以来「世間」は信じられん。

そういう意味でこの映画も、海外のヒットはまあ喜ばしいが
日本の115億は入りすぎとしか思えない。

271 :たー:04/02/13 07:14 ID:+W6CDHQc
>>265 英語の発音が変になるのは、
今の中高のローマ字教育のせいだから、変な先入観のない
昔の人のほうが英語がうまくてもいいんじゃないかな。
昔(明治初期かな?)の英語辞書には、
「水→ワラ」
等と書かれていて、意外と発音に忠実だとおもた。

272 :名無シネマ@上映中:04/02/13 07:26 ID:Hj5ja2IW
このままだと累計でハリポタ3はサムライに負けるんじゃないの?

273 :名無シネマ@上映中:04/02/13 07:33 ID:Vt64pa90
63才の父と観に行ってきました。
『日本人が作らないとこうなっちゃうんだよな〜、でも
SHOGUNよりは10億倍マシだな』というのが父の感想。
家に帰ってからもずっと母に映画の感想を語り続けていて、しまいには
硫黄島で日本人が奮戦した話になってしまいました。
日本人を倒すのに、そうとう苦労したってことを言いたかったんだろう、とか
かなり独自な発想をしていました。
それから外国人に天皇が自ら歩み寄って話し掛けるなんてありえない、と
怒ってました。
でも、私が、天皇家の人も、外国人相手には現在でもかなり例外が
あるし、そういうこともあったかもよ、と言ったら、
『ああそうかー』と素直にうなずいてました。
父『オレは、もやのかかった林の中から鎧兜の軍勢が現れるところは
良いと思う。オレはああいうのすきなんだよなー。』
私『おとーさん、それってあの映画で唯一誰もが評価しているところだよ』
等々久々に父と長話してしまいました。

274 :たー:04/02/13 07:39 ID:+W6CDHQc
ええ話や。
なんにせよ、観終わった後話の出来る映画はいいね。

275 :名無シネマ@上映中:04/02/13 07:48 ID:R7Gj9dca
40までいったこのスレで
マンセー意見もイマイチ意見もループしてしまうのは仕方ない。
しかし後者だけそれはがいしゅつだボケと食って掛かる信者は
なにがそこまでさせるのかと、子一時間・・

276 :名無シネマ@上映中:04/02/13 07:53 ID:dy4qoOyK
>>268
前スレで日本は5月21日発売って言っただろ

277 :名無シネマ@上映中:04/02/13 08:00 ID:VMXp0EaW
>>273
いい親子ですね。

278 :名無シネマ@上映中:04/02/13 08:04 ID:I5v42Awi
>>268
あれ本当だったの?だったら発売日わしの誕生日だ。なんとなくありがトゥー。

279 :名無シネマ@上映中:04/02/13 09:13 ID:PdiLleRg
漏れはあの林の騎馬突撃のシーンに違和感を感じてしまたよ・・・。
あれだけ木が多いと騎馬だと却って動きがとりずらいだろうな、ってね。
どうなんだろ?実際、森林地帯で騎兵というのは有用なのかな?
誰か詳しい人解説キボンヌ。ガイシュツだったらスマソ・・・。

280 :名無シネマ@上映中:04/02/13 09:51 ID:VPGu7V32
>>273
確かにSHOGUNの日本描写は誤解に満ちているが
ドラマとしてはなかなか面白い。
このスレでラスサムは娯楽大作として観るべきって意見も多いけど
恋愛と冒険、そして故郷への郷愁の念をちりばめたストーリー、
日本で一番の協力者が・・・って感じのラストなど
娯楽大作って言葉はSHOGUNにこそ相応しく思う。

また三船敏郎もこの映画の真田と同じく
日本の風習を映画に反映させるため努力したって聞いたこともある。
ラスサムもその延長線上にあるのだろう。

まぁ、いままでのハリウッド映画と違って日本描写が(ry
とか、いままでと違って日本に対するリスペクトが(ry
とかは宣伝文句と受け止めるべきだろう。
「トラ・トラ・トラ」の山本長官や淵田中佐は十分カッコよかったし
「ブラック・レイン」の大阪の描写は良い意味で違った一面を見せてもらった感じ。
「ミスター・ベースボール」でさえ日本の野球の楽しみ方にリスペクトが感じられた。
ラスサムで時代考証が、日本の描き方が劇的に良くなったとは俺は感じなかったよ。

具体例をあげるなど冷静な評論になるならともかく
単純に過去の作品を貶めてラスサムを評価するのはいかがなものか?
・・・・・って、273のおとーさんの事なんでしょーもないか(w

281 :名無シネマ@上映中:04/02/13 10:25 ID:BdDDLAVG
>>279
まあ確かに騎馬の最大の利点である機動性が殺されるからありえないだろうな。

282 :273:04/02/13 10:38 ID:Vt64pa90
>>280さん
父も本当は毎週欠かさず楽しみにショーグンを録画して
島田陽子のラヴシーンとか夢中で見ていたに違い無いのだが、
釜ゆで、頻繁な入浴、クリスチャンの処刑、踏み絵、花魁、茶の湯、切腹、
忍者、男尊女卑外国人男性に弱い英語の喋れない女性などなど、日本の紹介的要素が
詰め込み過ぎな内容が、やっぱりあのシリーズが放送された当時も結構衝撃だったですよ。
私は当時12才位でしたが、色々日本の事を勉強できました(w

三船氏が監督に、オレは将軍だから、按じんにおはよう、なんて言わないんだ!
って徹子の部屋で言ったそうですよね。でも役者が監督に言えることって
限界があるんでしょうね。
分かりやすくて面白いかどうかという議論だったら私もショーグンかと思います。
でも、今オランダに住んでるんですが、あのシリーズの影響で
日本人男性は日本人に何でもして良くて、日本人女性は男性に絶対に逆らわないという
イメージを持った人も多いみたいですよ。
その点、ラストサムライの方がたかの描き方に、日本人女性への理解やリスペクトが
感じられました。
トムが最後の出陣の時に、鳥居の前で馬をぐるぐるまわして
なかなか出ていかなかったのは、たかの姿を探していたんだと思いますが、
たかは見送らないで部屋で座っていましたよね。
出陣の前にさえも、エモーショナルな行動を控える日本人、というような
そういう文化の違いをささやかに描くのがこの監督のこだわりの様で。
マシューブロデリックが好きだったので、グローリーは何度も観ましたが
登場人物の微妙な心情を台詞無しで描くこだわりをもち、どこか静かで
壮大な映画という点ではすごくラストサムライと似ていると思います。

283 :名無シネマ@上映中:04/02/13 10:56 ID:2c/ok64Z
>>212
みつけた
http://www.sponichi.co.jp/soccer/kiji/2002/06/29/05.html
ちなみに「今大会で最も印象的だった試合は?」という質問には自らが
担当した「日本対トルコ戦だ」と答えた。「試合後の感情を共有できるの
は審判にとって大きな喜びだが、この試合は特別。終了後の長い沈黙
のあとの大きな拍手は最高だった」と感慨深げ。試合が終わると選手と
の交流はほとんどないのが通例だが、コリーナ審判は「日本の選手の
何人かに声を掛けた。“悲しむことはない。胸を張りなさい。立派な大会
だったじゃないか”と言ったんだ」というエピソードを明かした。

284 :名無シネマ@上映中:04/02/13 11:43 ID:K4l0zlry
なにか日本人であることが誇りに思えるエピソードですね。有難う。
それでイルハン王子が日本に来てくれたのかな。

285 :名無シネマ@上映中:04/02/13 11:50 ID:vvqlOUqD
勝元「野豚だぁーーーーーーーーー!!」

286 :280:04/02/13 11:57 ID:VPGu7V32
>>282
スマン。おとーさんの単純な感想に揚げ足をとる感じになってしまったかもしれん。
不快に感じたら許してくれ。スマンかった。

SHOGUNの虎長はラスサムの勝元並に立派な人物に描かれているし
日本をバカにしているようには思えない。
その風習の描き方については時代の差と思う。
が、その差がありながらラスサムで大きく前進したともこれまた思えない。
時代の差がそのままって感じかな。
でもまぁ映画だし、これは大した問題ではないだろう。

日本人女性は男性に絶対に逆らわないというイメージは
外国との相対ではある程度真実ともいえるし、
別の意味でリスペクトしているともいえる。
>出陣の前にさえも、エモーショナルな行動を控える日本人
の別の形での表現と俺はとらえるよ。

また映画によって誤解がうまれるのはある程度仕方のないこと。
今スレで話題になっているラスサムの座礼(土下座)シーンも、
今でも日本人は真に敬服するとあーするのか・・・
なんて思われかねないしね。

たかの描き方が良かったのは同意。
詰め込みすぎな気もするが、ラスサムでの唯一マトモな心理描写と思う。
俺はグローリー、戦火の勇気、マーシャルロー、
全て企画倒れ感がありズイックの作品は好きになれない。
この映画は違っていてくれと祈っていたのだが・・・(w
この辺が感想の差になるのかもしれんね。


287 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:11 ID:Tt1ucWKr
>>280
「トラ・トラ・トラ」の日本パートは、日本人スタッフが作ったんだから
まともで当たり前なのでは。
基本的に、黒澤明たちが書いた脚本をそのまま使ってるんでしょ。

288 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:28 ID:2vAQb6le
社員の工作もなくなってまいりました。

289 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:30 ID:C4nFNIAv
>>280

>全て企画倒れ感がありズイックの作品は好きになれない。
>この映画は違っていてくれと祈っていたのだが・・・(w
>この辺が感想の差になるのかもしれんね

こう言う事は最初に書いてくれ。
でないと、煽ってるようにしか見えん。

290 :280:04/02/13 12:34 ID:VPGu7V32
>>287
確かに日米合作だからそうなんだけど。
日米合作って事をリスペクトととっても良いんじゃない。

またアメリカ側も、日本に先に攻撃させろ、みたいな表現をいれたり
単純な話にしてないところもある。
やはりラスサムだけが飛びぬけてリスペクトしているわけではないと思うが。

291 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:37 ID:p4l2X4ih
今日がラストサムライ最終日になるので行ってきます。(3回目
ところで、DVDはいつ頃になりそうですかね?


292 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:41 ID:GDUgXk4a
>>263
「自分は多数派だから正しい」のかw

293 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:50 ID:2vAQb6le
社員さん何処へ?

294 :名無シネマ@上映中:04/02/13 12:57 ID:Tt1ucWKr
>>290
ハリウッド作品として世界中で公開された「日本を描いた映画」
というくくりね。了解。
しかし「SHOGUN」はともかく、「トラ・トラ・トラ」や
1960〜70年代の三船敏郎出演外国映画は、
世界的にはどれくらいヒットしたのかな。

295 :名無シネマ@上映中:04/02/13 13:29 ID:NWVXG4Ka
>>265
いまだに出てくる「なんであの当時の武士が英語しゃべれるの」・・・
ちなみに当時、勝元と同じ参議の職にあった者で英語が話せたと
思われる人は・・・
前原一誠、江藤新平、大隈重信、伊藤博文、井上馨 などなど



296 :名無シネマ@上映中:04/02/13 13:47 ID:nTlRe5bx
「金はどこに消えた?貴様の懐か!」で笑っちゃいました。

297 :名無シネマ@上映中:04/02/13 13:48 ID:ON+63nHz
「我が眼は虎に似たり」
「それは荒れ狂う海原を越え…」

を、ほんとうに俳句の上の句風に直すと、
どんなかんじになるのか、気になって夜も眠れません。
教えて賢い人。

298 :名無シネマ@上映中:04/02/13 14:00 ID:2c/ok64Z
>>297
俳句なんでしたっけ?
漢詩とかじゃなくって?

299 :名無シネマ@上映中:04/02/13 14:03 ID:2vAQb6le
で社員さん最近の興行収入はどんな感じですか?

300 :名無シネマ@上映中:04/02/13 14:19 ID:WupwXQAp
ザ・ワイド

▽億万長者…日本人初のハリウッド俳優(秘)伝説

301 :名無シネマ@上映中:04/02/13 14:30 ID:ON+63nHz
>>298
あっそうか。漢詩かも;
自分、勝元が、下の句をうまく作れなくて悩んでるのかと、
勝手に思ってました。すまそ。

302 :名無シネマ@上映中:04/02/13 14:42 ID:3s5dEaGx
>>299
社員はもういないよ。
ワーナーとしては、ミスティックリバーのほうに力入っているよ。
なんせアカデミー賞獲得の可能性がサムライより高いからね。
アメリカではボチボチの成績だけど、日本じゃほっといても客はいってる
状態だし。

303 :名無シネマ@上映中:04/02/13 16:15 ID:Y+9nkKj4
>300
面白かったね。
ハヤカワは悪役で人気出たらすい。謙さんもセクシーワル、イイかも。

304 :名無シネマ@上映中:04/02/13 16:44 ID:kMd1pITv
とにかく、おもしろい

305 :名無シネマ@上映中:04/02/13 17:26 ID:XFyEiBIG
ザワイドの早川雪州特集、初めて知ったことばっかでなかなか面白かった。

んで、謙さんに来てるオファーが、そんなかの一つにブラプと競演するのがあるって
言ってたが本当だろうか?ギャラがラスサムの15倍になるとかえらいリアルな事
言ってたから。

306 :名無シネマ@上映中:04/02/13 18:17 ID:M4XOaklb
しかし伸びないねこのスレ

307 :名無シネマ@上映中:04/02/13 18:28 ID:I5v42Awi
あんまりスレとは関係ないが、昨日のトリビア面白かった。
子連れ狼のうば車があんな万能全天候型重火器だったとは…!
思わずシリーズ全部レンタルしたくなるほど笑った。

ジャニタレ使ってもかまわんから、ああいう無茶な設定の時代劇を
今の技術で大真面目に作ってくれい、日本映画。

308 :名無シネマ@上映中:04/02/13 18:30 ID:I5v42Awi
昨日じゃないよ…スマソ

309 :名無シネマ@上映中:04/02/13 18:44 ID:hLhi+Ez6
>>297-298
サムライ=武将が詠むとしたら和歌じゃないかと。

その訳文にも疑問有るんだよね。
まるで勝元がオルグレンになりきって詠んだような歌に
なってるけど、原文は
"The tiger's eyes are like my own,
but he comes from across a deep and troubled sea." 

あくまでも勝元が彼(he=The tiger)を詠んでるように思える

310 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:06 ID:T4bnmEP4

ラスサムのサウンドトラックをPCに入れるとWebにつながって
知らない音楽の入ったいろんな予告編や初めて見る写真などが見れるとはじめて知った



311 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:08 ID:Gu7aQBwC
>309 戸棚(ry

312 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:11 ID:dSfhYOPQ
>>310
みんな知ってるからちょっと落ち着け

313 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:13 ID:KMostUwO
DVDは5月の28日?
いやー、なんか楽しみ。
その前にオスカーもあるしねー。
あと、地上波ってDVD発売前かね、発売後かね、ふつう。

314 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:17 ID:dSfhYOPQ
>>313
地上波は普通ソフト化の半年以上先だろう……
大作系なら、2年先とか、3年先はざらだぞ

315 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:19 ID:wgvd2485
>>310
>>312
え、俺はじめて聞いた。エクストラトラック入ってるってこと?
どっかにそんなこと書いてあったっけ・・・。
早速チェックしてみます。

>>309
奈津子はほんとしょうがねえな。

316 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:24 ID:Tybk/8ZW
一寸した疑問なんだが、
他の国で二刀流って無いのかな?
なんか他の国の人に日本刀持たせた映画って
やたらめったら喜んで二刀流をやる印象が有るんだが。

317 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:29 ID:KMostUwO
>>314
うええー、まじで?
そかー、地上波だと年配の人とかももっと気軽に観れると思ってさ・・。

トムってラスサムの2次使用権の全てを所有するって契約らしいけど、
米以外でのラスサム地上波放送とか、DVD売上とかも全部コミかね。
世界中で、ってことならすんげえ額になるよな、しかし。

318 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:32 ID:KMostUwO
>>316
二刀流はけっこうどこにでもあるんじゃね?
中国とかアラブとかでも。
ただ、日本の殺陣とか型とかが独特なんじゃないかね。
武道板のえろい人なら詳しいんだろうけど。

319 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:46 ID:k6dTZpOx
>>317
「ラストサムライ2」ができたら宣伝で早めに地上波やるかもしれんが。
2000年公開の「グラディエーター」を地上波でやったのは去年の終わりだからなあ。

320 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:52 ID:nTlRe5bx
勝元が二刀流だったのには意味がある。
2本の刀は日本と西洋を表しているのだ。
オールグレンも途中から一本の刀から二本の刀になった。

321 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:53 ID:M4XOaklb
なんで2が製作されるんだよ。
無茶苦茶言ってるよ↑の人

322 :名無シネマ@上映中:04/02/13 19:57 ID:k6dTZpOx
>>321
マキシマス将軍の若き日を描く「グラディエーター2」が製作中。
勝元の若き日を描く企画だ出てきてもおかしくない。
ていうか2ができたらという話だ。
スターウォーズとか、先日のロード・オブ・ザ・リングとか
続編の公開にあわせて地上波放送が早まることはよくある。

323 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:02 ID:I5v42Awi
>>322
露骨な集客狙いという事ですね。
地上波放送が遅いのもDVDやケーブル有料CHの利権が絡んでいるんだろうな


324 :310:04/02/13 20:03 ID:WVVWspgV
>>315
いや エキストラまでは‥

325 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:06 ID:namRSaov
>>316
外国の兵士は盾を持っているが、日本の侍は盾を持っていない
盾が普及しなかった理由の一つに、日本刀は両手で持って使わないと
切れないし、すぐに刃こぼれするそうだ
二刀流がスゴイのではなく、片手で日本刀を使って切れるのは達人だけらしい

今度、上映するトロイもみんな盾を持ってるから、比べてみるのもいいのでは

326 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:09 ID:dSfhYOPQ
>>325
それに向こうの剣って日本刀より遙かに重そうだよね
斬るというより、撲殺目的なのかな?


フェンシングで二刀流とかだと笑えるかな


327 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:26 ID:nTlRe5bx
そういえばトムが日本の刀は軽いと言っていたね。
おそらく西洋の剣を持ったことがあるんだろう。

328 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:26 ID:SSJWYNH6
次回作は、時代をさかのぼって戊辰戦争をネタに。
純真で理想に萌える幕末の志士、大村が
ダークサイドに捕らわれるまでを描く。

329 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:27 ID:x8Rkc13t
>>321
いずれは、ラストサムライの続編を作られるだろう。
グラディエーターの2は、アノ皇帝の姉の息子はマキシマスとの間の子供
という設定で元老院をテーマに製作されるみたいじゃない。
なら、ラストサムライだって次世代モノで何とか成るんじゃない?武士道テーマで。
日露戦争に活躍する人物は幕末サムライだった人達だし、あの頃のアメリカ側には
フィリピンを統治しているマッカーサー家だって観戦武官いるし、山本五十六もいる。
時の大統領は、人気のあるセオドア・ルーズベルトだし。いずれくる日米戦争の萌芽
を演出できる。何よりもラストサムライでオルグレンとたかが結ばれる予感を残して
終わっている。アメリカの目線で見た日本の台頭が見て取れる。「戦場にかける橋」
の関連性の薄い続編が出来たくらいだから・・・。日本を悪役に仕立て上げても間違いなく
日本ではヒットする。(だって日本人は、近隣の反応怖がって近年、手をつけてないテーマだし)
トムあたりがいずれプロデュースするんじゃない。


330 :328:04/02/13 20:28 ID:SSJWYNH6
>>328>>319>>321を受けてのネタです。
書き込む前にリロードすべきでした。
ごめんなちゃい。

331 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:30 ID:I5v42Awi
3回目観にいきました。
最後の戦いにでる勝元から、飛源は数珠をもらったんですね。
それが形見となったわけですが…。
飛源は一生大事に肌身離さず持っているんだろうなぁ。

332 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:31 ID:dSfhYOPQ
飛源「なんだよ、この汚ねえ数珠は、いらねえよ」
ポイッ
霊「ベリーグッド」

333 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:34 ID:MxI8xTpy
My father taught me it is glorious to die in battle.

334 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:39 ID:Zi1gFrcn
勝元の若き日に、外国人(アメリカ人)との
触れ合いとかがなければ、2は無理だね。
勝元の一生とか作っちゃうわけか?

う〜ん・・・やめてほしい・・・・。

335 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:47 ID:rAY1cq+e
ラスサム2は(゚听)イラネ
ハリウッド新撰組か戦国物か斬九郎が(・∀・)イイ!


336 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:48 ID:nTlRe5bx
ラストサムライ観て思ったけどやっぱり一話完結はすっきりしていいね。

337 :名無シネマ@上映中:04/02/13 20:54 ID:4DyzCuTI
>>332
こらこら、そこは
「ジョリーグッド」でしょw

338 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:06 ID:GLI9Obaa
ラストサムライ2は、日本初の野球チームが
アメリカ人監督を迎えて、アメリカに乗り込み大活躍する話です。

339 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:09 ID:MxZCCaQM
>>334
勝元がなぜ英語がしゃべれるのか。
それは若き日に知り合ったアメリカ人の親友がいたのだ。
そして寄寓にも、オルグレンに瓜二つだった。
だから彼はオルグレンを見たとき、命を助けたのだ。

340 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:11 ID:AjkY7yTy
続編で面白いものはないですね。

今日で上映が終わるので私も3回目見てきました。
3回も見ると細かいところとか分かっていいですね。

DVDの発売が待ち遠しいですねぇ。


341 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:26 ID:NWVXG4Ka
>>331
いまさらながら、飛源良かったな〜。
あれだけアカデミー賞乱立しているのだから、最優秀子役賞
なるものを新設して、彼をノミネートさせたいくらい良かった。
飛源「行かないで!」が名画「シェーン」の「シェーン、カム
バック!」とかぶったのは俺だけか(年がばれる)?

342 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:38 ID:G2WjzVGU
>>341
飛源はやっぱ、雨の中で他のガキと剣の稽古で、相手をやっつけたときの
にや〜りとした顔、がうまいなー。

343 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:43 ID:Zi1gFrcn
>339
そんな取ってつけたようなのヤダ…
「何で助けたのか俺にも解らんのだ」って言ってたじゃん。。。

アメリカ人との絡みがないと、どのサムライ映画もダメだよ。
やっぱり明治維新の頃か、ザビエルかだなw

344 :たー:04/02/13 21:45 ID:+W6CDHQc
>>343 トムのザビエルヘアー、意外といけるかも。

345 :名無シネマ@上映中:04/02/13 21:45 ID:Gx3TObSx
今日見てきました!厳しいようだけど
10点満点中8〜8.5点っす!主な理由は勝元軍
が500百人と少なすぎて最後の戦闘規模がいまいち
だった所と戦場が微妙だった所。あとカットされた
部分がけっこうありそうな所。勝元軍を5千〜1万
ぐらいにすればもっとよかったです。あと個人的な
ことだけど、1人で行った方がこの映画はよかったっす。
女の前で涙みせないように耐えてたんだけど、中盤ぐらい
からすでに涙がでてしまい、何か気を使って落ち着いた気分で見れなかったっす。最後の戦闘シ-ンで峠を越した
と思ったら、天皇の最後の言葉のシ-ンで日本人として何とか
かんとかって言う所からさらに号泣してしまい散々でした・・・。
あと右斜め2列前の外人がけっこう大笑いしたり、最後の突撃
シ-ンで何か、Oh!カミカゼ!何とかかんとかって言って目をこすり
ながら見てたのが気になった。館内の入りは8〜9割は埋まってて
かなり込んでました。あと質問なんですけど、大村軍の仕官の帽子の
上に星の形をした記号みたいなのが、2回ぐらい写ったんですけど
あれって何か意味あるんですか?

346 : :04/02/13 21:46 ID:e52luBef

■今から学校行って、誰か殺してくる■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1076672807/l50
ヒッキーこと引きこもり板で自殺、殺人予告!!祭りの予感!



347 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:05 ID:MxZCCaQM
>>344
ザビエルも日本を絶賛しているが、一番はオルガンティーノだろう。

オルガンティーノは1570年に来日し信長の厚遇を受ける。
だが秀吉時代になると、バテレン追放令が出てしまう。
しかしオルガンティーノは日本を脱出せず、小西行長の庇護を受けて
長崎に潜伏する。77歳で長崎に没した。
日本語をしゃべり、米を食べ、39年間日本に住んだ。

彼がイエズス会に送った報告。

「日本人は全世界で最も賢明な国民に属しており、
彼らは喜んで理性に従うので、我ら一同よりはるかに優っている。

我らの主デウスが人類に何を伝えたもうたかを見たいと思う者は、
日本へ来さえすればよい。

彼らは不必要なことを外面の表情に表すことはなく、甚だ忍耐強く、
大度ある国民で、悔悛は真摯にして信心深く、
儀礼に大いに気をつかい、交際においては丁重である。

我々ヨーロッパ人は、互いの間では賢く写るが、日本人に比べると
はなはだ、野蛮であると思う。
私は毎日、日本人から教えられることを告白しなければならない。
私は世界の中で、これほどまで天から才能を与えられた民族はないと思う。

京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、
科学、見識、文明はローマよりはるかに高尚である。

信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりもあきらかに劣っている。
私は日本語がわかるようになってからは、
世界にかくも聡明で明敏な人々はいないと考えるに至った」

348 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:07 ID:hLhi+Ez6

アテブレーベ オブリガード の人?

349 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:10 ID:1ZVfCfYc
>>317
MI−2も、2000年公開なのに、地上波なしだしねえ〜
まあ、放送されれば、祭りになりそーそれまでこのスレはあんのかなw

トムが2次使用量買い取ったなら、1億j超えるかもね、報酬・・謙さんにすこしやれよw

350 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:16 ID:54ksrVvd
>>297-298>>309
変だと思うけど、和歌として自分なりに考案してみました。
上の句を
     虎が目は 荒海越えし 彼我に有り
んで、下の句を勝手に
      共に進まん もののふが道

 虎が目は 荒海越えし 彼我に有り  共に進まん もののふが道

としてみました。ちょっと助詞を変えたり下の句を付け替えたりして遊ぶ
たたき台になりませんかね。ちなみに虎をはぶいて
荒海を  あまた越えにし 彼我の目は   とか
虎が目を  荒海越えし 彼我持ちて  とか 
彼我持てり  荒海越えし  虎が目を  
とか色々考えてはみたんだけど..あまりみんな代わり映えしなかった。
誰かいじって遊んでくれると楽しいなあ。

351 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:21 ID:SFgCVtFz
>>341
私も「シェーン」と似ているところがあると思います!
忍者との戦いでオルグレンが周りの武士に認められるっていうとこ
ろが、シェーンが2度目に酒場に行っと時にお父さん役の人と一緒
に喧嘩をして勝つシーン、あれがダブりました。

352 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:22 ID:MxZCCaQM
>>348
それはルイス・フロイスかな。以下はフロイスの言葉。

われわれの間では顔に刀傷があることは醜いこととされている。
日本人はそのことを誇りとし、よく治療しないので一層醜くなる。

われわれの間ではよい服を上に着て、よくない衣服を下に着る。
日本人は良いのを下に、良くないものを上に着る。

われわれの間では、まったく人目を避けて、家で入浴する。
日本では男も女も坊主も公衆浴場で、また夜に門口で入浴する。

われわれの間では4歳の子どもでも自分の手を使って食べることを知らない。
日本の子どもは3歳で、箸を使って自分で食べる。

我われの間ではなべのそこに焦げ付いた飯は戸外に捨てるか、犬に食わせる。
日本ではそれは食後の果物である。または、それを終わりに飲む湯の中に投ずる。

われわれは食卓についているときに、談話はするけれども歌ったり踊ったりはしない。
日本人は食事が殆ど終わる頃まで話をしない。しかし、緩まってくると踊ったり歌ったりする。

われわれの間では普通鞭で打って息子を懲罰する。
日本ではそういうことはめったに行われない。ただ、言葉によって謹責するだけである。

ヨーロッパの子どもは青年になっても口上ひとつ伝えることができない。
日本の子どもは10歳でも、それを伝える判断と思慮において、50歳にも見られる。

われわれの子どもはその立ち居振る舞いに落ち着きがなく、優雅を重んじない。
日本の子どもはその点非常に完全で、まったく賞賛に値する。

われわれは怒りの感情を大いに表すし、また短慮をあまり抑制しない。
彼らは、得意の方法でそれを抑える。そしてきわめて中庸を得、思慮深い。

353 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:23 ID:uzOOI8sX
建国記念の日に観て来た。意図的にではないけど。
どうせ派手に金かけただけのチャンバラ映画だろ、と馬鹿にするつもりで行ったからか
あの完成度の高さには素で驚いた。
もちろん難点はいくつかあるけど、日本の時代劇に比べれば大した事じゃないな。
渡辺謙も(・∀・)イイ!けど、真田宏之もセリフ少な杉なのに(・∀・)イイ!
とにかく太刀がカコイイ!
初耳な俳優だったけど信忠役の小山田シンって人もかなり良かったなあ。
ああ早くDVDが欲しい。


>>350
> 虎が目は 荒海越えし 彼我に有り  共に進まん もののふが道
(・∀・)イイヨー!!!
和歌の才の無い俺には最高の訳詞に思えるよ。
映画の内容にも合うし。
絶賛!

354 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:32 ID:n6l6kqkR
>>347
>私は世界の中で、これほどまで天から才能を与えられた民族はないと思う。

その代わりに近くにあの民(ry

355 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:33 ID:byXNDJ08
渡辺謙を見て、撮影終わったら裁判なんだろうなーっ
思ってしまい笑ってしまいました。

356 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:39 ID:tiTjmp1E
DVDのケースの写真など。

http://www.dvdanswers.com/index.php?r=0&s=1&c=3299&n=1&burl=

357 :297:04/02/13 22:40 ID:ON+63nHz
>>350
> 虎が目は 荒海越えし 彼我に有り  共に進まん もののふが道

うおお有難う! パーフェクト!
戸田なっちよりも貴方の方が上手いと思ったよ!

完璧を承知でいじるなら…個人的な意見ですが、
これは辞世の句でもあると思うので、
勝元は下の句に「桜」を入れたかったんではないかなと。
でも花の散るらむだと、あまり勇壮な気がしないですね。

358 :たー:04/02/13 22:43 ID:+W6CDHQc
>>347 >>352 
なんか読んでてこそばゆくなるぐらい絶賛だね。
今の日本のガキンチョみたら、卒倒するだろうなぁ。

「彼らは3歳にしてプレステをする」か…。
なんでこんな国になったんだろ。

359 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:46 ID:wgvd2485
日本賛美カキコは正直どうでもいい。

360 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:47 ID:6ik5gKYa
アインシュタインは、日本を絶賛しているどころではない。
彼は親日家で知られているが、こうも言っている。

「世界の人類は欲に駆られて争いと混乱を繰り返し、最後につかれる時が来る。
その時世界の人類は真の平和を求めて世界の盟主を求める。それはあらゆる国の
歴史を超越する、尊い国、日本である。我々は日本を存在せしめた神に感謝する」と。

このような国であったんだよな。しかし、今も面影は残っていると信じている。

361 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:52 ID:UE60CN1v
>>359
あくまで今の日本じゃなく、昔の日本だからね。
現代の我々から見ても、別世界みたいなもの。
ある意味、タカの村にも通じる理想郷か。
しかしファンタジーじゃなく、実際に外国人が見た現実だった。

362 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:53 ID:SSJWYNH6
この映画のテーマは尊皇攘夷ではないので、
なんか日本マンセーなメッセージを読み取るのは
間違っているように思う。
劇中で「勝元が反逆するのは佞臣を除くためだ」
という趣旨の説明が何度か出てきたので、
最後に天皇が毅然として大村を退けたところが、
勝元の想いが天皇に通じたことを表す、
感動のポイントだと思うのです。そういうわけで
「日本の歴史と伝統を…(戸田字幕)」
の部分よりも、
「それを屈辱と感じるならば、この剣を授けよう」
(うろおぼえ)
のあたりが、漏れは好き。

363 :名無シネマ@上映中:04/02/13 22:54 ID:piPVMxGr
こんな夫婦になりたくないなあ。
なんで第三者を巻き込んでまでケンカしてんの?
いい迷惑だよ。
嫁も今を時めく謙さんの夫人だから、皆わがままを大目に見てやってることを認識しなきゃ
そうでなきゃ、とっくに告訴されてるよ。
何だかんだ言ったって、結局夫人は謙さんに甘えてる
もっと素直に、謙に構って貰えなくなって浪費してたくさん借金をこさえてしまいました。
私の稼ぎだけではとても払えないから、助けてくれって言えば示談で慰謝料もらえたかもしれんのに
それを、怪しげなヤクザの脅迫めいた事するから、裁判を起こされた。
裁判官の目は誤魔化せないよ。

364 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:10 ID:NWVXG4Ka
>>361
>347>352的世界を醸し出しているのは、やっぱり武士道の影響が
強かったと結論付けて良いでしょう。

365 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:20 ID:897+eOjh
>326
ところが元々フェンシングは二刀流なんですよ、
攻撃用の長剣と防御用の短剣を用いるのです。

ところで日本刀のような片刃の刀を両手で操る
剣術は他にはあまりないようですね。

366 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:22 ID:r6zGwzQu
つまらん糞映画。
この程度の映画で「日本人が理解されている」と喜ぶバカは逝っていいよ。

367 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:28 ID:dwvJdgrC
>>366
隻眼ピンポイント照射で
  _∧ .∧(oノヘ
 (_・ |/(刀ヘ・)\ < ジー・・・・・・
    |\Ю ⊂)_|√ヽ
   (  ̄ ~∪ )^)ノ
    ||` || ( | ( |
    '~ ~ '~ '~  

368 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:28 ID:hLhi+Ez6
日本人が理解されてるとは思わないけど
稲造の本は読み込んでるなと思った。

369 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:34 ID:r6zGwzQu
ラスト・サムライとパール・ハーバーはコインの裏と表だ。
戦争遂行上、アメリカの愛国心を煽るために日本をダシにするか。
日本の武士道に訴えて、アメリカの戦争への支持を煽るか。
所詮、ハリウッド。所詮、プロパガンダでしかない。
日本人は馬鹿としかいいようがない。


370 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:36 ID:uzOOI8sX
>>369

どこの国の人?

371 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:42 ID:897+eOjh
別に映画を見てどう思おうが個人の自由だけどねぇ・・・。
あれ見てアメリカの尻馬に乗せるための策謀に見えるかね?
むしろ逆のメッセージが込められていると思うんだが・・・。


372 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:43 ID:BROgWb+y
語彙が貧困なんで許してやってください

373 :たー:04/02/13 23:46 ID:+W6CDHQc
>>369 そりゃありえんだろ。
アメリカ政府がプロパガンダ映画を撮ろうとしたのなら、
間違ってもズウィックを選ぶとは思えない。
この人の他の映画観たことある?

>>364 当時の日本の美徳が、武士道によるものなら、
武士道の起源、朱子学を持つ中国も美徳を持ってるはず。
日本の美徳はやはり、昔ながらの国民性じゃないのかなぁ。

374 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:50 ID:EZlpg9hp
>>368
新渡戸稲造の家系が治水工事とか民につくすサムライの家柄みたいね。
各民族の先祖の歴史と伝統を忘れるなってことでしょう。
歴史の中に埋没していった民族が多い中で日本民族は、有色人種の最後の砦
なわけで、世界の有色人種の長を代表して天皇陛下のお言葉なわけね。


375 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:51 ID:r6zGwzQu
必死だな(w

376 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:51 ID:6ik5gKYa
儒教・仏教・神道を一体とみなし発展して行った其々の「〜道」が日本には多々ある。


377 :350:04/02/13 23:52 ID:54ksrVvd
>>357
できた!
上の句も少しバージョン変えてみました。

虎が目は 荒海来たり 我もまた  花とぞ散らめ もののふが道


378 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:52 ID:Gu7aQBwC
うちの親父(67)が見てきた。
日本人云々のノリは微塵もない人だが、久しぶりにハリウッド大作見てえらく面白かったって。勧めて良かった。

>>345 階級章。
最初は一個だったのが、オールグレンと再会する時には二個になってて、あ、出世したのかと判る仕掛けになってる。

>>369 …え〜と、監督、どっちかっつーと反戦ものの巨匠なんですが。グローリー、マーシャル・ロー、戦火の勇気で調べてみ。

379 :名無シネマ@上映中:04/02/13 23:59 ID:F/UJ2Uai
なんか英語が流暢すぎるだの
鎧がなんだの土下座がなんだの言ってる人たち
見てると、少しでもチョッカイだしとかないと
あのような崇高な日本人とは全く変わってしまった
自分たちのバランス保てないって感じがして
虚しいな・・・。

380 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:00 ID:7MW0PbJV
今頃地元のシネコンはファーストランの上映が終わったとこだな。
昨日の同じ時間に見た時は500席のハコが6割の入りだった。
明日からは200席のハコに変更だ。
ひとまず、お疲れさん。また見にいきたいな。

381 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:01 ID:uWAvHo3R
イラク交代派遣要員のアメリカの州軍兵士がアルカイダに情報漏洩してたんでしょ?
ハンサムな白人男性兵士だったら、オルグレンに感化されたとか・・・。長身な勝元=オサマ?

382 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:02 ID:zwUvIBPL
>>377
ますますよくなった。ナッチに見せてやりたいよ。

383 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:03 ID:lxzMokpW
霧の中から突撃してくる騎馬武者が唱えていたのは、
南無妙法蓮華経?

384 :たー:04/02/14 00:04 ID:wJust2wT
なっちって、どのくらいのペースで仕事してんだろね。
もう忙しくって、推敲する時間ないのかなぁ。

385 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:05 ID:7MW0PbJV
>>383
流鏑馬のときのかけ声?が
「アンニョーン」ってきこえるのはうちだけ?w

386 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:12 ID:dWa6A6Ss
>>384
どれだけ映画の興行が良くても翻訳の収入は余り変わらないらしく
とにかく数をこなさないと!って以前TVで愚痴気味に言ってたw<なっち
やっぱ観直すと自分の訳し方に後悔する事も多々あるんじゃないかねえ。


387 :たー:04/02/14 00:21 ID:wJust2wT
>>386 へぇ。やっぱ自転車操業状態なのか。

「アザーズ」の訳(山本なんとか)もひどかったなぁ。
ネットで出回ってるmpgの訳の方がはるかにうまかった。
(もっとも違法なのであまり褒められたもんじゃないけど
ちゃんとDVD買い直したから許してくらさい。)

388 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:29 ID:Nk9kZ2wx
新政府の反乱軍に対する処罰は熾烈を極めた。
徹底した落ち武者狩りが行われ、村に残る勝元一族は捕らえられ厳しい詮議を受けた。
その中で大村が目を付けたのは勝元の妹たかであった。
「あなたのお考えひとつで一族の方々の今後は私が保証しましょう」
優しい言葉に包んで大村はたかが自分の妾となる事を強要した。
自分一人が苦界に身を沈めれば村のみんなが救われる…。
兄の敵に身を呈する覚悟を決めるたか。
しかし大村が仇敵勝元一族を殲滅するシナリオに変更はなかった。

389 :名無シネマ@上映中:04/02/14 00:30 ID:/w6sJGXM
>>385
「陰陽(インヨウ)」のはずなんだけど…気持ちはワカル

390 :383:04/02/14 00:57 ID:lxzMokpW
>>389
有り難うございます
流鏑馬の時には確かに『陰陽』との掛け声をするようです。
鎌倉時代から始まったのでしょうか。
粋ですな

391 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:04 ID:1Jmawyhi
>>373

ザビエル、オルガンティーノ、フロイスが見たのは戦国時代だしね。
戦乱、裏切り、下克上が当たり前の時代だったはずなのに。
やっぱり国民性だと思う。

392 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/14 01:07 ID:uTN0h5C6
韓国の映画の順位。LSは2→4→5→?→8位。座頭市6→6位。

2月7日(土)〜8日(日)
順位 題名 封切り日 ソウル観客数(週末) 全国観客数(累計)
1 太極旗を翻して 2/5 299,900 1,777,500
2 実尾島(シルミド) 12/24 89,000 9,335,000
3 マルチュク通り残酷史 1/16 35,269 2,875,815
4 Basic 2/6 9,700 33,800
5 Paycheck 1/20 7,400 576,000
6 座頭市 1/30 7,100 110,000
7 アンニョン! UFO 1/30 6,562 180,153
8 The Last Samurai 1/9 6,200 1,290,000
9 Peter Pan 1/16 5,100 681,000
10 愛しのサガジ 1/16 2,500 1,503,000
※『シネ21』より(『Runaway Jury』は未集計のため、未掲載)

393 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:16 ID:En6xAQS7
>>388そこへ直れ。

394 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:30 ID:2Ks2A4NK
結構文句言いの俺だが、この作品には突っ込みたいことが少ない
どうしても批判しておきたいのは、ラストの戦闘シーンにおける…
・地形の平凡さ
・あんなに大砲の犠牲にならんでも良かったのでは?
・火計は隘路で使えよ 
・(おまけで)真田広之は、もっと美しく扱えよ   以上です

けなす人も多いようだけど、面白かった

395 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:33 ID:AfdZXVIJ
映画に文句言いながらも、もう一度見に行ってサントラまで買ってしまった。DVD絶対買う。

396 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:35 ID:+nwMJN4V
>394
なんかゴルフ場で大乱戦という感じだからね・・。
ススキとかが茂った草原みたいなところの方が良かったね。

突っ込みどころは多々あるんだけど、好きだなこの映画・・・。

397 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:37 ID:oOtb9M1l
サムライたちは戦場の昂揚の中でも冷静である。

江戸城草創者である太田道灌は槍で刺されたとき、道灌が歌の
道において達人であったことを知っていた刺客はその一突きと共に、

・かかる時さこそ生命の惜しからめ

と上の句をよむと、息も絶え絶えの武将はそのわき腹に受けた致命傷に
微塵もひるまず、

・兼ねてなき身と思ひ知らずば

と下の句を続けた。

勇敢な気質にはスポーツの要素さえ含んでいる。


398 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:44 ID:2Ks2A4NK
>>394
あれは確かにゴルフ場ですねw
>>397
残念ながら、この種のエピソードには後づけが多く、397さんの話にも?がつく
有名なところでは、「板垣死すとも自由は死せず」「奴隷解放宣言」あたり

399 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:49 ID:XovRwqk+
718 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:04/02/13 20:04 ID:dCXfZM54
>>703-705
平成16年Voice、3月号121P〜122P 
イラク復興特集・京都大教授・中西輝政「日本の国防力が目覚めるとき」
         第15回・国家としての日本を考える
9年前の阪神淡路大震災直後の救助作業中に、倒壊した家屋の地下からたくさんの武器庫
がみつかったとされる。当時から、消息筋の間の噂話として私自身、耳に挟んでできたが
この事実は、現在、多くの信頼できるソースで語られている。そこ(多数の地下武器庫)
には、2001年の奄美大島沖「不審船事件」で、北朝鮮工作船に搭載されていたものと
同クラスの武器(ロケット砲や無反動砲、機関銃)も多数隠されていた。あのとき工作船
が沈没寸前に放ったロケット弾(や無反動砲)はもし命中すれば、数十人の乗組員を乗せ
た海上保安庁の巡視船を轟沈させるほどの威力をもっている。それほどの破壊力を持つ兵
器が人知れず日本の大都会の一角に大量に貯蔵されている。いまも同じような武器庫が日
本国内に多数存在すると見られている。

ひとたび戦時になればこれら大量の武器庫群から、(ロケット砲・無反動砲、機関銃など)
これらの大量破壊兵器を大量に取り出した破壊分子が日本の大都市を走り回ることは十分予
測できる。しかもその勢力が如何なる外国に結びつくか、その答えは困難でない。この日
本国内、それもまさに我々のすぐ隣に潜んでいる。日本の、それも東京や大阪など大都市
がれっきとした戦闘地域なのである。このことを我々は片時も忘れてはならない。いまや
日本は国内における(重火器による大規模な攻撃)テロ、(本格的に武装した)ゲリラ行
為に文字通り、本格対処すべき時代に来ているのである。





400 :名無シネマ@上映中:04/02/14 01:59 ID:2uuc0K7b
今日見てきたよ
霧の中から、甲冑を見に着けた武者が現れるシーンで泣きそうになった
カッコよすぎてw
サムライを美しく描きすぎて泣きそうになるとは思わなかった

401 :名無シネマ@上映中:04/02/14 02:00 ID:+nwMJN4V
>398
太ったキャディさんもいます・・・。

402 :名無シネマ@上映中:04/02/14 02:05 ID:2uuc0K7b
勝本の軍勢が勝ってたら、評価はどうなっていたんだろうね
ラストサムライじゃなくなるけどさ
やっぱ最期に皆死んじゃうのは悲しい・・

403 :名無シネマ@上映中:04/02/14 02:10 ID:IILwyean
ところで、吉野の国で撮影は行われたの?

404 :名無シネマ@上映中:04/02/14 02:11 ID:9PGKL00Y
>>392
やっぱりあの国は、サムライとは縁の無い国なんですねw


405 :名無シネマ@上映中:04/02/14 02:17 ID:2uuc0K7b
【笑撃】韓国副首相が「サムライは韓国起源」と公式に発言
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news7/1076597875/3-102

406 :名無シネマ@上映中:04/02/14 02:18 ID:ceN348ew
>>398
それを言ったら、歴史そのものが成立しない。

407 : :04/02/14 02:34 ID:Bq79s8n4
アメリカ人はもっと勉強しなさい。
いいかげんすぎる。

408 :名無シネマ@上映中:04/02/14 07:57 ID:wlLAFUC6
勝本の息子役の窪塚似の役者がこれから売れそうな気がする。

409 :まとめ人:04/02/14 08:04 ID:Mmf2ExmA
更新の事務連絡です。

・新聞広告シリーズ画像をサイト内にうp
・過去ログを洗うついでに観客の反応も拾いました。
 夲スレ15人目までと最近の数スレ分をまとめてあります。公開国一覧も付いてます。
・DVD情報追記

こんなところ。

410 :名無シネマ@上映中:04/02/14 08:14 ID:/w6sJGXM
まとめ人様 いつもありがdございます!

411 :名無シネマ@上映中:04/02/14 08:29 ID:uR7Cn8gk
>>409
まとめ人さん乙です。

412 :名無シネマ@上映中:04/02/14 09:34 ID:dxkxyyje
まとめ人さん、どうもありがとう♪ 感謝です。

413 :名無シネマ@上映中:04/02/14 09:37 ID:NA8fWVA4
長谷川さんとか日系のいい役者さんが知れてよかったです。

414 :名無シネマ@上映中:04/02/14 09:57 ID:Hm++NkB+
>>369
>日本の武士道に訴えて、アメリカの戦争への支持を煽るか。
>所詮、ハリウッド。所詮、プロパガンダでしかない。


この映画を撮ってたころは、まだイラク戦争始まってないけどなw
アメリカ政府は未来を予知してこの映画を撮らせたのかね?
反米したけりゃコヴァ板に帰りな。

415 :名無シネマ@上映中:04/02/14 10:11 ID:B/2iZzzw
>>409
まとめ人さん、いつもありがとうございます。
テンプレ改造中…指輪スレは上手につくってるなぁさすが3年の蓄積でござる

416 :名無シネマ@上映中:04/02/14 10:14 ID:LueZhIRC
今から両親が見に行く
厭世的で無感動だが、嵌ると以上に感激する父
交通事故以来、天然の度合いがUPして映画についていけるか心配な母
さて、どんな感想を抱いて帰宅するやら…

417 :名無シネマ@上映中:04/02/14 10:31 ID:cXLFs5rz
サーーーーーケーーーーーーー!

418 :名無シネマ@上映中:04/02/14 10:35 ID:pcICN9FJ
>416
漏れも今日始めての香具師連れて観に行く。
ご両親の感想うpきぼん。 
お母様を大切に。


419 :名無シネマ@上映中:04/02/14 10:44 ID:GKlI9pus
ところで北野武はこの映画をどのように批判していたの?

420 :名無シネマ@上映中:04/02/14 10:58 ID:z558RgkS
渡辺謙の名言「To know my enemy」の前の
トムクルーズが「俺をどうする気だ!」みたいなことを
言ってたけど、誰か英訳して教えてください。

421 :名無シネマ@上映中:04/02/14 11:27 ID:/w6sJGXM
>>420
勝元「To know my enemy.」の前は
オールグレン「Then what do you want?」

つか、まとめサイトに台本もリンクされてるよ

422 :名無シネマ@上映中:04/02/14 11:59 ID:PDCPwqUQ
まとめサイトのドイツプレミアの映像で、未公開の部分が少しだけ拝める。

ヒゲンが、サムライのあとを追って駆け出していってるとことか・・・・
DVD楽しみだな。

423 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:09 ID:ACiUZYSC
>>359
>>日本賛美カキコは正直どうでもいい。

もちろん親日的な宣教師ばかりではない。

当時、スペインとポルトガルとで世界を2分割する協定
(トルデシリヤス条約)が結ばれ、それは着々と実行されていた。
最後に残ったのがアジアの2つの国、日本と中国である。
特に、イエズス会=スペインの最大の狙いは中国だった。

イエズス会東インド巡察師の肩書を持ち、日本に3年滞在した
アレッサンドロ・ヴァリニャーノはフィリピン総督に書簡を送っている。

 「私は閣下に対し、日本布教は最も重要な事業のひとつと断言できる。
 何故なら、国民は非常に高貴かつ有能にして、理性によく従うからである。
 日本は征服の対象としては不向きである。
 何故なら、国土が不毛で、貧しい故に、求めるべきものは何もなく、
 また国民は非常に勇敢で、しかも絶えず軍事訓練を積んでいるので、
 征服が可能な国土ではないからである
 だが、中国を征服するとき、日本の軍事力は、非常に役に立つだろう」

10年以上日本に滞在したイエズス会日本布教長フランシスコ・カブラルは、
スペイン国王にあてた手紙に中国征服の利点をこう書いている。

 「第1に、シナ人全体をキリスト教徒に改宗させる事は主への大きな奉仕。
 第2にそれによって全世界的に陛下の名誉が高揚される。
 第3に、シナとの自由な貿易により王国に多額の利益がもたらされる。
 第4にその関税により王室への莫大な収入をあげることができる。
 第5に、シナの厖大な財宝を手に入れる事ができる。
 第6にそれを用いて、すべての敵をうち破り短期間で世界の帝王となることができよう」

(↓つづく)

424 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:10 ID:ACiUZYSC
>>423 の続き)
カブラルは中国人が逸楽にふけり、臆病であるので征服は容易であると述べ、
その例証に13人の日本人がマカオに渡来した時に、2〜3千人の中国人に包囲されたが、
その囲みを破り、中国人の船を奪って脱出した事件があり、
その際に多数の中国人が殺されたが、日本人は一人も殺されなかった事件をあげている。

 「私の考えでは、この征服事業を行うのに、最初は7〜8千、
 多くても1万人の軍勢と、適当な規模の艦隊で十分であろう。
 日本に駐在しているイエズス会のパードレ(神父)達が容易に2〜3千人の
 日本人キリスト教徒を送ることができるだろう。
 彼らは大変勇敢な兵隊であり、わずかな給料で陛下にご奉公するだろう」

しかし、宣教師の裏に隠された野望に気付いた豊臣秀吉は、1587年バテレン追放令を出す。
これは宣教師を追放し布教を禁じたもので、商人の来日は許された。
また日本人がキリスト教を信仰することも自由とされた。
注目すべきはこの追放令の中に「日本人を南蛮に売り渡すことを禁ず」というのもある。
すでに九州などから日本人が奴隷として外国に売られていた実態があった。

バテレン追放令当時のイエズス会日本準管区長はカブラルの後を継いだガスパル・コエリョだった。
コエリョは、キリシタン大名だった有馬晴信のもとに走り、
他のキリシタン大名達を結集して秀吉に敵対するよう働きかけた。
そして自分は金と武器弾薬を提供すると約束し、軍需品を準備した。
しかし、この企ては有馬晴信が応じずに実現されなかった

最近、秀吉の朝鮮出兵はスペインに対抗するためだったのではという説が出されている。
スペインが明を征服したら、元寇を上回る大軍で日本に押しよせてくるであろう。
コエリョは、フィリピン総督にスペイン軍を送るよう要請したがこれも実現しなかった。
秀吉は朝鮮出兵中に、フィリピン総督に手紙を送って
「日本軍が中国に至れば、フィリピンはすぐ近く予の指下にある」
と警告している。
(↓につづく)

425 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:11 ID:ACiUZYSC
>>424 のつづき)
1597年、秀吉は追放令に従わずに京都で布教活動をした宣教師と日本人信徒26名を
わざわざ長崎に連れて行って処刑した。
キリスト京勢力に対するデモンストレーションだった。
一方、イエズス会とマニラ総督府も、すかさずこの26人を聖人にするという対抗手段をとった。

秀吉との対立が決定的になると、日本を武力で征服すべしという声が高まった。
1599年、日本に15年滞在したペドロ・デ・ラ・クルスは
イエズス会に次のような手紙を出している。

 「日本人は海軍力が弱く、兵器が不足している。
 国王陛下が決意されるなら、わが軍は大挙してこの国を襲うことが出来よう。
 この地は島国なので、九州又は四国を包囲することは容易であろう。
 そして敵対する者に対して海上を制して行動の自由を奪い、さらに塩田その他
 日本人の生存を不可能にするようなものを奪うことも出来るであろう。
 このような軍隊を送る以前に、誰かキリスト教の領主と協定を結び、
 その領海内の港を艦隊の基地に使用出来るようにする。

 日本国内に防備を固めたスペイン人の都市を建設すれば
 日本人は、教俗(教会と政治と)共にキリスト教的な統治を経験することになる。
 多くの日本の貴人はスペイン人と生活を共にし、
 子弟をスペイン人の間で育てることになるだろう。
 スペイン人はその征服事業、特に機会あり次第、敢行すべきシナ征服のために、
 非常にそれに向いた兵隊を安価に日本から調達することが出来る。」

大村純忠は軍資金調達のために、長崎の領地をイエズス会に寄進しており、
ここにスペインの艦隊が入るだけでクルスの計画は実現する。
秀吉はこの前年に亡くなっており、キリシタンとの戦いは、徳川家康に引き継がれる。
家康はキリシタン禁教令を出し、高山右近をフィリピンに追放した。
島原の乱を平定の後、オランダ以外の交易を禁じ、鎖国へといたることになる。
これは鎖国と言うより、正確にはキリシタン勢力との絶縁と言うべきである。(おしまい)

426 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:22 ID:4xOL/5Hf
問題は火葬戦記の話みたいなことえんえん語られてもなってことだ。

「世界分割しよう」いって、実際分割されたのかと問いたい

427 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:23 ID:LueZhIRC
どうして日本人の英語って、一見流暢なように見えても聞き取りやすいのですか?
トムの発音はまだいいけど、他の外人の英語が聞き取りづらいです
母音の発音かな?それとも逆に、子音の発音かな?
謙さんと大村さんの英語は、本当に聞き取りやすかった

428 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:50 ID:XjynF/EX
>>426
まぁ、今の感覚からしたら仮想戦記くらいにしか見えないかもしれんけど、
当時のポルトガル、イスパニアは本気でそういう条約を結んでた。

とりあえす、トルデシリヤス条約でググってみ。

429 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:57 ID:2iIOpESB
日本国内に防備を固めたスペイン人の都市を建設すれば
 >日本人は、教俗(教会と政治と)共にキリスト教的な統治を経験することになる。
 多くの日本の貴人はスペイン人と生活を共にし、
 子弟をスペイン人の間で育てることになるだろう。
 スペイン人はその征服事業、特に機会あり次第、敢行すべきシナ征服のために、
 非常にそれに向いた兵隊を安価に日本から調達することが出来る。

これって、スペインをアメリカに置き換えれば、現在の日本そのもの。

430 :名無シネマ@上映中:04/02/14 12:59 ID:PDCPwqUQ
SF板でやってくれないか。

431 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:01 ID:2iIOpESB
ちょっといいかな、と思うと、土下座とか
しらける場面が多くて、なけなかったよ、この映画。

432 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:05 ID:megz/QHo
>>426

日本の活躍で野望は阻止されたのだ。

ていうか、トルデシリヤス条約は地図上に勝手に線を引いて、それより
東はポルトガル、西はスペインのものと決めたもの。
教科書にも載ってたぞ。

433 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:05 ID:2iIOpESB
でも、日本人俳優はよくやっていたし、
これ以上の物を求めるならば、日本人が製作しなくちゃ無理だし
こんなもんでしょう。

トムは戦国時代の甲冑つけて、侍ごっこがやりたかったんだろう。
他に自然な感じで白人が侍になれる話って、もう前人未到のものは
ないだろうし。

434 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:07 ID:2iIOpESB
>>432

officially your country is belonging to poltogal.
とかなんとか、将軍のなかでもあんじんさんが言っていた。

435 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:09 ID:s05cPD9x
サムライの次はゲイ者しかない。
男じゃなくて、女のことだよ(w

436 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:23 ID:AfdZXVIJ
公式ムック在庫なしだ、再版の可能性ってあるんだろうか。

437 :名無シネマ@上映中:04/02/14 13:27 ID:HA0oBlDj
>>429
>これって、スペインをアメリカに置き換えれば、現在の日本そのもの。

日本には、”キリスト教○○党”なんてないよ。w
日本のエリート階層は東京大学出身だし、外国大学出身別の学閥って聞いた事無い。
逆に戦争に負けたお陰で小作制度が崩壊し、フィリピンみたいな大地主がなくなった。

>非常にそれに向いた兵隊を安価に日本から調達することが出来る。

これは、アメリカで言えば、まさに韓国だろう。徴兵制度で大量の訓練された陸軍
をもっていて、有事には米軍の指揮下にはいる。今回のイラク派遣では、危険な北部
キルクークを拠点に米軍と共に掃討作戦に参加する、英軍に次ぐ規模だ。北朝鮮に
備える為、前途ある若者達にキャリアを中断させてまで2年以上兵役を課しているのに
ことあるごとにアメリカの便利使いにされて被害国に恨みをかい、若者の心にキズが残る。
逆に日本は過保護すぎだ。











438 :名無シネマ@上映中:04/02/14 14:22 ID:2iIOpESB
軍議が描かれていなかったのが日本人の作る侍ものと
思いっきり違う。
何のために戦うのかの意識の統一、作戦会議を客にもみせてくれないと。



439 :名無シネマ@上映中:04/02/14 15:19 ID:w6hpG91C
>>436
通販関係のきなみ全滅だね。
学研のHPでもダメだった?
でも、まだ本屋に置いてあると思うよ
何軒かまわれば買えるでしょう。

しかし、結局ノベライズは出ないのだろうか

440 :名無シネマ@上映中:04/02/14 15:37 ID:AfdZXVIJ
>439
レスアリガd
学研も在庫なしでした。
本屋回ってみます。

441 :名無シネマ@上映中:04/02/14 15:40 ID:w6hpG91C
どこ在住の方か分かんないけど
都内なら有楽町駅前の書泉とかにあったよ(先週)。
輸入版と並べておいてあった。

442 :名無シネマ@上映中:04/02/14 15:52 ID:/o+dptet
>438
勝元は殿様だから、彼が決定したことに彼の家臣団は従うことになる。
作戦会議的なことは村の広場で地図を広げてやっていたけども、集団
の意思統一というのは殿様と家臣団の間で必要ないのでは・・。

西郷は殿様ではないので彼がモデルの一人だとすると「殿」というのは
違和感があります。氏族反乱で旧大名が家臣団を率いて決起したという
例はないですよね。

443 :名無シネマ@上映中:04/02/14 15:59 ID:XRRLzWO1
>>423-425
おぞましい宗教だな、キリスト教って。

以前、来日しているアメリカ人に秀吉・家康の禁教について
「日本はキリスト教徒を弾圧した。野蛮だ」なんて責められたことがあったのよ。
俺はなんにも言い返せないで黙ってた。
未だに正しい宗教を受け入れられない日本人の素質の低さまでも批判されたw

でも、これ読めば早くに禁教した日本人は賢明だったと、そう思う。

444 :名無シネマ@上映中:04/02/14 16:23 ID:I4fnxrrN
渋谷のブックファーストにもあったけど。
二週間くらい前だけど。。。

445 :名無シネマ@上映中:04/02/14 16:28 ID:NoyelEQD
逆に中世ヨーロッパに僧侶が布教に行ったら上陸した港で火あぶりにされます。
日本は取りあえず宣教師を受け入れただけ文明国です。

446 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:00 ID:b+8eQB9b
>443
一神教ってのはこういうもんです。
何でも受け入れる日本人の宗教観は節操がないと言われるけれど
逆に良い面もあるということを誇っても良いと思う。

447 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:03 ID:w6hpG91C
>>443
まあ、イースター島の例を見てもわかるように、
かなり自分勝手なry

448 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:04 ID:XRRLzWO1
はー、俺ってバカだったんだよな〜
俺が言い返せないから「戦争中の日本人の残虐さ」まで説教されちゃったよw
煽りじゃなくてマジで。これまた言い返せなかった俺バカ杉。

でも、学校じゃ習わないしなー。
日本史の教科書には秀吉や家康が禁教令だした理由は
「人間は平等であると主張するキリスト教が広まると、日本の身分社会が崩壊してしまうから」
なんてある。後は如何に残忍な方法でキリシタンが虐殺されたか、とか。

たぶん、大多数の日本人は中世のキリスト教会の実態とか知らないで
野蛮で悪いのは日本人だと思ってるんだろうなあ。

449 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:08 ID:o0WiunDw
昨日みてきた。映画素直にかっこいいし面白いと思ったけど、あれって泣ける映画?
ラストの特攻シーンで周りから鼻をすするような音(泣いてると思われ)
聞こえまくりだったけど、全然泣けなかった・・・。

何でみんな泣いてるの??

450 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:14 ID:7FR/oSgg
感動したから

451 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:14 ID:zal3uJbm
>>449

こういう質問が出来るデリカシーの無い君は
泣けないだろうね。

452 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:15 ID:w6hpG91C
>449
花粉症

453 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:18 ID:2uuc0K7b
個人的に小雪の能面みたいな顔が大嫌いなので
それだけが残念だった。

454 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:21 ID:NKkDlXUN
>>448
貴君が悪いわけではないよ。
ただしい歴史教育をせず、捏造に基づくサヨ洗脳教育をしている日狂組教師と
文科省が悪いんだ。今でもマインドコントロールから抜け出せない手合いが
多いのだから、気づけた貴君は優秀な方だよ。

455 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:22 ID:2uuc0K7b
ところでDVD出たら買いたいんだけど
メイキング映像とか入ってるのかな、見たいって人のほうが多数だろうけど
なんかあんま作ってる最中の映像は見たくないなぁ


456 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:25 ID:/w6sJGXM
本編と特典の2枚組らしいから片方見なきゃいいだけじゃ

457 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:26 ID:w6hpG91C
>>455
じゃあ、特典ディスクは俺がもらってやろう

458 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:30 ID:2uuc0K7b
なるほど
でも付いてたら・・・・見ちゃうな

459 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:37 ID:I4fnxrrN
>449
涙を流している人は感動したからだよ。
何でって言われてもね。感動の感じ方なんて人それぞれ。
感動してる人を蔑んではイクナイ。

460 :名無シネマ@上映中:04/02/14 17:43 ID:EccO4aoy
ラスサム見に行って「クイ―ル」の予告編見てうるってきてしまったもれはどうすれば・・・・・。

動物モノは弱いんだよ〜つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

461 :名無シネマ@上映中:04/02/14 18:12 ID:AFHeouxA
>>449
映画版プロジェクトXだからさ。

462 :名無シネマ@上映中 :04/02/14 18:26 ID:NA8fWVA4
人によって涙腺のゆるさって違うよねー。
人は人なので別ものだと思わないと。

463 :名無シネマ@上映中:04/02/14 18:31 ID:3Xdp5WqE
まあ、100人見て100人とも感動する映画があったとしたら、
その映画か観客のどっちかが異常だ。

464 :名無シネマ@上映中:04/02/14 18:33 ID:laYTBA4A
>>459
>>449が蔑んでいるようには感じられませんでしたが
>>451は蔑んでいるように感じました。
これも個人の感じ方の違いですね。

465 :名無シネマ@上映中:04/02/14 18:43 ID:I4fnxrrN
>469
だってさ、映画観て泣いてる人が沢山いて
「何でみんな泣いてるの?」って何だよ?
あまりにも糞映画で泣いちゃってるわけか?
分かりきった事訊いて来るなって事だよ。

俺にはその言葉の後ろに
「何こんな映画で泣いてんのプ」ってのが
感じられたんで。
これも個人の感じ方の違いですね。

466 :名無シネマ@上映中:04/02/14 18:47 ID:h8PgRlfh
今まで映画でないたことない漏れ。もちろんこの作品でも泣かなかった。
ただ、こみ上げてくるものはあった。見終わった後に心に残る映画というのは本当に少ないと思う。

ただ純粋に太平記と並んで好きな時代(西南戦争)だったから、
個人的に好きな桐野利秋が格好良く描かれていたから、それだけでお腹いっぱい。

467 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:08 ID:h8PgRlfh
まぁ小雪の日本人特有の微笑の表現だとか、トムさんの「勝元がどう生きたのかお話〜」の所とか、
日本人や武士道の理解しにくいところを良く表現していると思った。

小泉八雲が評価した夫を亡くしたと女中の笑みとかね。漏れにはその女中と小雪が重なって見えた。
あとは武士道とは武士としていかに散ったかではなくいかに武士らしく生きたかであると。

そう言う細かい仕草などにもなかなかニヤリとさせられる所があったと思う。
誰が指示したか知らないけど、まさかハリウッド映画でそう言うものが見られるのは思わなかった。

468 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:09 ID:2uuc0K7b
この映画に高橋克典が出てたらどうだったかな
顔立ちがサムライっぽいような気がするんだけど
俺はいけると思う

469 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:13 ID:AggLuuYc
テロ朝のたけしのこんなはずでは!!

きますよ

470 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:26 ID:38VYC2QD
>468
顔がという問題ではなく、武士としての立ち居振る舞いが可能かどうか
それが問題。徹底的に特訓すれば可能かもしれない。
NHKの新撰組を見るにつけ、数ヶ月武士としての生活を体験させないと
駄目だなぁと思う。
トムさんの映画に向けての特訓の話を聞くにつけ、日本の人気俳優さんた
ちはどんな姿勢で臨んでおられるのかと・・(渡辺・真田ご両所のことに
あらず。)

471 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:37 ID:Xejg5wor
前にも書いたんだけど(しつこくてゴメン)
ムック公式本、ネット販売のビーケーワン、クロネコのブックサービスなら
有るみたいだよ。当方、2,3日前にビーケーワンで買いますた。
送料は1575円なので無料です。

472 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:41 ID:isGnzNTA
たけしの番組にもうすぐ出るよ

473 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:55 ID:ku0tctvt
たけしの番組まだ出てこないなぁ。

474 :名無シネマ@上映中:04/02/14 19:56 ID:isGnzNTA
そろそろキター

475 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:06 ID:czGIjgYy
>>443
こういうことを教育でちゃんと教えないからな。
日本の公教育は日本人のためになること教えるべきとことをホント教えないんだよな。
誰のために教育やってんだか。


476 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:16 ID:xmuxJmpE
ラスサムまだあ?
たけし、まだひっぱる気か…。

477 :名無し:04/02/14 20:21 ID:SXuhakK7
でも、セックスは好きだろ?

http://page.freett.com/netxxxero/

478 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:21 ID:xun5iHh/
ちゅーからすさむネタ出るの?

479 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:22 ID:AfdZXVIJ
>471
アリガトン!
ビーケーワンで注文してきました。
ブックサービスで昨日注文したけど結局在庫切れで、
学研でも駄目だったんで諦めてたんだ。

たけし、今初めてラスサム出るの知ったからひっぱってくれて正直助かった。

480 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:26 ID:/w6sJGXM
『現在大ヒット上映中の「ラスサム」!実はそれより以前に
サムライを描いたアメリカ映画があった!』 ←ラスサム画像1分
…で「将軍」を10分位放送。

だったりしてw

481 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:29 ID:AggLuuYc
つーかラスサムこれやんのかなー
ネタない気がすんだよなー >>たけし

482 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:33 ID:OF6iNpGI
なんかむかつく話になってますな。あっ、これテロ朝だった・・・・・。

483 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:34 ID:qCkZkQuN
そろそろか?

484 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:37 ID:AfdZXVIJ
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

485 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:37 ID:qCkZkQuN
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

486 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:37 ID:qCkZkQuN
と思ったらオワタ

487 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:38 ID:AfdZXVIJ
え、あれで終わりなんですか?(; ゚Д゚)

488 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:39 ID:AggLuuYc
三船か

489 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:42 ID:I4fnxrrN
こんなもんだべ。

490 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:42 ID:ku0tctvt
ラスサムネタかと思いきや、三船ネタだったのね。

491 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:44 ID:/ABZRDI7
元祖ラスト・サムライは用心棒。
確かラスト・サムライはニュージーランド・ロケではない。

492 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:48 ID:Hbz/oD/2
居合かこいい・・・・・

493 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:48 ID:j2/kJMMZ
ことえり流?

494 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:50 ID:Hbz/oD/2

   ノ、
     ( `Д´)   
     人 y ヽ 
―――‡o=) 〉
    ノ ̄∞ ̄ヽ
    ⊆≧ ⊆≧


495 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:53 ID:bAO1dfq4
”必ず、ナポレオンを食い止める”マスター・アンド・コマンダー

496 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:55 ID:RuqVCG56
たけしの番組はミフネの、ことえり流居合い術がかっこよかっただけですた。


497 :名無シネマ@上映中:04/02/14 20:59 ID:wVGGQI0V
>480
微妙に予言的中w

498 : :04/02/14 21:02 ID:dpQt/A2E
>>497
ホントがっかーり。1分ならまだイイ。  数秒だったし。・゚・(ノД`)・゚・。

499 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:08 ID:ku0tctvt
「たそがれ〜」が「トワイライトサムライ」と紹介されていたのが興味深かった。
こっちの方が一般化しちゃうのかね。

500 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:29 ID:gbcRrsqx
>>498
私もすこし期待してたよ・・・
最後まで見てた私ってバカみたい・・・

501 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:29 ID:Frob3cdt
久々にまた観に行って来た。
もうある程度、余裕で席取れるだろうとチケ売り場で並んでいたら、
俺がチケ買う直前で売り切れた。お前等が盛り上げるせいだと思った。
切腹しなさい。

しかし未だ満員なのかぁ。

502 :ずれてるよ:04/02/14 21:29 ID:2uuc0K7b
      ノ、
     ( `Д´)   
     人 y ヽ 
―――‡o=) 〉
    ノ ̄∞ ̄ヽ
    ⊆≧ ⊆≧


503 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:32 ID:/aJDbaDl
日テレ観ていたら、温泉宿の紹介番組。
そこで越前ガニのスームシーンのバックに、ラストサムライのテーマ。
いいかげんしてくれ。

504 :501:04/02/14 21:33 ID:Frob3cdt
それで、他の映画館に移動した。
そこは8割の入りだった。
まだまだ稼げるな。

505 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:45 ID:UbLI5IXL
>>480〜500
でも、たけしの番組で得るものも多かった。
アメリカの批評家でラスサムを評価しなかった大きな理由に、
「 サ ム ラ イ を 美 化 し す ぎ て い る 」
多分、第二次世界大戦のときの日本兵の行動とだぶらしたのでは
ないのか。

506 :名無シネマ@上映中:04/02/14 21:52 ID:j2/kJMMZ
>>502
ずれてねーよ!たぶん


>>505
>第二次世界大戦のときの日本兵の行動とだぶらしたのでは
ないのか。

正確には
「戦勝国のイメージする日本兵」と合わなかったんだろうな

507 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:02 ID:VHc1KuZH
>>505
≒「カミカゼを美化しすぎている」?

508 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:08 ID:LR4uoiK7
>>475
愛国心ってものが、到底育たない教育であることは確かですな。
アメリカマンセーである団塊の世代に時代が移ったとたんのバブル&崩壊。
次世代の活躍に期待します。

509 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:40 ID:3796tpHy
>>508
きついな。いつの世代も「いまのわかいもんは。。。」というフレーズがあるけど
相当厳しいらしい。

510 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:46 ID:fgPkksMn
>>424

>その例証に13人の日本人がマカオに渡来した時に、2〜3千人の中国人に包囲されたが、
>その囲みを破り、中国人の船を奪って脱出した事件があり、
>その際に多数の中国人が殺されたが、日本人は一人も殺されなかった事件をあげている

これって史実なんですか?
なんか、まんま映画にできそうな話だけど。。。。

511 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:51 ID:zMHy7KKm
>>510
まっさきに「少林寺」思い出したよ…あれってもしかしてこの事件のうわなにをするどこへ(ry

512 :名無シネマ@上映中:04/02/14 22:52 ID:AFHeouxA
>>502
モヒカン族に頭の皮をそがれたんでつ

513 :名無シネマ@上映中:04/02/14 23:02 ID:QjD8GHe8
映画観る前は「またプロパガンダ映画かよ、あほらし」と思っていたが、
観たら全く違っていた。
で、このスレやまとめサイトでいろいろ読んで、いろいろ考えた。
そういう意味で、すげえ面白い映画だと思った(ている)。

514 :名無シネマ@上映中:04/02/14 23:33 ID:ooh3Bolq
12月15日に観てから明日で2ヶ月。DVDまであと・・・
2ヶ月半?かな?
長いんだか身近いんだか。早く汁!

515 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:12 ID:zdwd6f0a
ちらっとでも観れたから良かった(゚∀゚)♪

516 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:15 ID:J08kN1fX
後世に残る名画ではないとは思う。
しかし、佳作だとは思うし、何よりここでいろんな人間が
知識を持ち寄り、議論するきっかけになったのはすばらしい
ことだと思う。作り手の志の高さが根底にあるからこそでは
なかろうか。

517 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:19 ID:OIe5eTHf
いや、時代考察とか、史実に基づいたストーリーとかどうでもいい
ただただ楽しめる映画
その点においては今までかつてないほどの名画でしょ

518 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:24 ID:jE9ay+Cs
>>514
いや3ヶ月と7日だ

519 :名無シネマ@上映中:04/02/15 00:42 ID:zYq7eZeg
久々に米Yahoo user's reviewよりコピペ
(この人は2回映画館で見ている)

心に残るdialogues 5つ

1)Algren>> What do you want from me???
Matsumoto>> What do you want for yourself???
「俺をどうするつもりだ?」「おまえはどうしたい」

2)Algren>> Every soldier has nightmares..
Matsumoto>> Only one who is ashamed of what he has done.
「恥ずべきことをしたから悪夢になる」

3)Matsumoto(giving Algren's diary)>> When I took this, you were my enemy.
勝元が日記を返す時のセリフ

4)Kid (can't remember his name)>> I would be afraid if i am to be in a battle.
Algren>> Me too.
Kid>> But you have been in many battles..
Algren>> And always afraid...:)
飛源とオールグレンの会話「いつも、こわかた」

5)Emperor>> Now we have Western food and clothing,.........But,(pause)
we cannot forget who we were and where we come from.
天皇の和魂洋才発言

http://movies.yahoo.com/mvc/dfrv?mid=1808439546&s=rc_d&rvid=7-59644&i=13&spl=&ys=Nk09JBcpKKIqjaL3BsRywQ--


520 :名無シネマ@上映中:04/02/15 01:01 ID:L4FAbvDb
>519
結構かぶってる。自分は3番目が特に印象残ったな。

勢いでサントラ買ってしまったんだが聞きながら映画のシーンが次々蘇ってきて泣ける。
今すぐDVDが欲しい。
見た後散々文句言ってたんだけど・・・色々おかしいところ差し引いても好きな作品だ。
映画見て色々調べたり確認したりしたの久しぶりだ。
武士道も注文してしまったし。
もう一回見に行こうと思うんだが3月初旬ってまだやってるかちょっと不安。

521 :名無シネマ@上映中:04/02/15 01:22 ID:QSWmyiuL
>>508
日教組が各年代でどんな教育をしてきたか知りたい人、
語りたい人はこちら。

【自虐】小中高、歴史教育の体験 2時間目【反日】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1076668881/

522 :名無シネマ@上映中:04/02/15 01:55 ID:J08kN1fX
>520
同感、武士道は前から持っていたので引っ張り出して読んで、また
奈良本先生の訳の本も購入してしまったよ。

523 :名無シネマ@上映中 :04/02/15 02:15 ID:uvgkkJJz
まだ武士道を理解してるわけじゃないから読んでみるか。

524 :名無シネマ@上映中:04/02/15 02:16 ID:OIe5eTHf
鎧って鉄製?

525 :名無シネマ@上映中:04/02/15 02:27 ID:RfQS5hM4
最期の戦場戦闘シーンには反乱軍・帝国陸軍ともに名誉があったね。
唯一、名誉が損なわれるかに見えた、屠殺を連想させるガトリング砲の使用だけど
指揮官が中止させたところが彼にも武士道があり、この映画のクオリティをあげている。

526 :名無シネマ@上映中:04/02/15 03:03 ID:XrDSVyhp
日本の鎧は機能性、実用性から見たらかなり優秀だよ。
動くこと、動きやすさを考慮した上での設計になっている。
具体的には、関節の部分などをしっかり曲げることができるように
鎧は様々かつ細かいパーツに別れ、それらを結びつける「つなぎ」が重要視されている。
「つなぎ」が多いので手足の動かせる範囲が広く、鎧に動きを制約されずにすむのである。
またこのことは、必要の無い部分を軽い素材(皮や紐)にするということによる
鎧の軽量化にもつながるのである。つまり機動性、可動性に優れているのだ。
そしてなにより、兜の勇ましさ、美しさ、芸術性に関しては申し分ない。
この兜を見るだけで戦場を駆ける武者に力強さ、憧れを感じるだろう。

日本の鎧は哲学的だ。守るべき所は硬い金属で守り、それ以外は簡素でまとめる。
これは必要な物だけを持ち、余分なものは持たなかったという旧来の日本人の生活ぶりにも
通じるし、日本が世界の文化(中国や欧米)を取り入れる様相にも通じるだろう。

もちろん鎧を作る際に鉄があまりなかったから金属以外の部分が多くなったというのもあるが、
鉄を多く使える身分であるクラスの者でも、金属でガチガチに固めた鎧に身を包むということは
稀であった。南蛮貿易によって西洋の鎧が紹介され、それを採用した例もあるが、
そうした鎧を使用した者は戦うことの無い指揮官ぐらいであり、
実戦レベルでは不向きであると考えていたのだろう。

527 :名無シネマ@上映中:04/02/15 03:16 ID:GLl6fxhN
こないだの乳だしジャネットの衣装って鎧がモチーフ?
http://www.movie-galleries.net/nude/JanetJackson-tit/jannet10.htm

528 :団塊:04/02/15 03:26 ID:fZRy2GW6
>>508その他、総いじめ世代にそんなこと言われたかあない!w

529 :名無シネマ@上映中:04/02/15 03:32 ID:X9Grn5vI
>>528
日本の悪の元凶、団塊キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

530 :団塊:04/02/15 03:36 ID:fZRy2GW6
>>529かもん、言いたい事、いってみろ。相手になるよ。

531 :名無シネマ@上映中:04/02/15 03:41 ID:C3VqJj5f
>>329
ラストサムライの続編は、絶対に日露戦争にしてほしいな!!

532 :名無シネマ@上映中:04/02/15 03:43 ID:N75OfY/S
Best Performance by a Younger Actor に
Sosuke Ikematsu くんがノミネートされてる。

http://www.saturnawards.org/

533 :名無シネマ@上映中:04/02/15 03:45 ID:C3VqJj5f
>>347
このオルガンティーの書簡、ソースありますか?

534 :団塊:04/02/15 03:56 ID:Pv06EUg5
団塊は寝ます。用があったらいつでも言ってね。

535 :名無シネマ@上映中:04/02/15 04:00 ID:C3VqJj5f
>>448
うわぁぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!

ずいぶん酷い歴史教育を受けていたんですね。
いくら何でも教科書にはそんな事かいてないでしょ。日教組にやられた
んですね。

536 :名無シネマ@上映中:04/02/15 04:03 ID:zdwd6f0a
>>520
うちの方では、ロード・オブ・ザ・リングの影響で、終わってしまうか、
上映時間が減らされるかと思っていたけど、減らされる事なく上映されるので
ほっとした。また観に行ってくる。
アカデミーの発表があるから、3月初旬まではやってると思うけど…

537 :名無シネマ@上映中:04/02/15 04:23 ID:meFL2XsA
>>448
>でも、学校じゃ習わないしなー。
>日本史の教科書には秀吉や家康が禁教令だした理由は
>「人間は平等であると主張するキリスト教が広まると、日本の身分社会が崩壊してしまうから」
>なんてある。後は如何に残忍な方法でキリシタンが虐殺されたか、とか。

当時のキリスト教に>>423-425的側面は当然あったとして
↑は、これはこれで、一面の真実ではあるんじゃないの?>>535

538 :名無シネマ@上映中:04/02/15 05:33 ID:JSh1GtK/
>>537
両方の真実を教えるのならともかく、外国の侵略行為に目をつぶって
日本の当時の支配層にネガティブなイメージを持たせるだけの真実を
教え込むようでは、自虐教育と呼ばれても売国教育と言われても
仕方ないだろ。


539 :戦前世代:04/02/15 05:55 ID:EC+fKqHV
    ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /\    \  / |
  |||||||   (・)  (・) |
  (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    _||||||||| | < さよう、>>538の言う通りじゃ!
   \ / \_/ /    \________________
     \____/


540 :名無シネマ@上映中:04/02/15 06:59 ID:/ymCNGnU
最後はトムとケンで刺し違えて武士道を全うして欲しかったな。
狂言回しの写真屋がいるんだし彼にその後は語らせればよかった。
…などと戯れ言を言ってみる。

ところで写真屋さんの撮った勝元の村の写真集見たくありません?

541 :名無シネマ@上映中:04/02/15 07:09 ID:8GpJdZXK
クソ遅いけど今見てきた。で適当でアホな感想
・謙カコエエ、でもプロレスラーの藤田に似てるな
・最初の騎馬軍団もカコエエ
・始まって一時間ぐらいの時ダルダル
・武士道ってのはあんま言葉で表現して欲しくなかった
・景色はそこまでキレイじゃない
・最後の合戦の時謙側は兵力500って言ってたけど
1000以上いないか?
・謙の最後のパーフェクトってのがちょっとグッときた
・チャンバラ矢の表現イマイチ

542 :名無シネマ@上映中:04/02/15 08:17 ID:0C7wjAku
ちょっとだけ不満。既出だろうけど。

「我々が引かないのはオオムラ氏がご存知」
のはずなのに、オオムラが「ヤツらまだ戦うつもりなのか?」と外人の顧問に
質問してた所。
あのやりとりは逆の方がよかった。
不満はそれくらいかなあ。

543 :名無シネマ@上映中:04/02/15 08:20 ID:01bJtYXq
何で天皇礼賛や日教組の悪口だとスレ違いにも拘らずそんなに盛り上がれるの…?


544 :名無シネマ@上映中:04/02/15 08:27 ID:meFL2XsA
>>538
>外国の侵略行為に目をつぶって

学校の歴史の時間は、おおむね寝てたんでよく覚えてないだけなのかもしれないが
日本って、16〜17世紀に外国から侵略されたんだっけ?

545 :名無シネマ@上映中:04/02/15 08:32 ID:0C7wjAku
>>544
西洋諸国のアジアやアフリカ等への侵略行為を指してるんだと思う。>>538は。

546 :545:04/02/15 08:34 ID:0C7wjAku
あ、もしかしたらポルトガル人が種子島あたりの日本人を奴隷として連れ去って、
それを秀吉が怒ったっ、て件の事をいってるのかもしれん。

横槍スマンカッタ。

547 :名無シネマ@上映中:04/02/15 08:46 ID:meFL2XsA
>>546
まあ、人さらいはあの頃はあたり前だったはずだし
日本だって千万単位の「強制連行」したようだし。
>>545
そういえば、物語をアメリカから始めて「歴史もの」っぽい映画のふりをするんだったら
当時の「欧米の帝国主義」も少しは描けよ
というのも、この映画への不満のひとつだったな、とハナシを無理矢理もどしてみる。

548 :たー:04/02/15 08:53 ID:x8Q6z5zN
>>542
結局オオムラは武士道を頭では理解してても、
心で理解してなかったって事じゃない?
むしろバグリーのほうが武士道に通ずるものを
持ってたって事では?("My horse!!"カッコええ。)

549 :名無シネマ@上映中:04/02/15 09:10 ID:yEvWnnNB
>>543
スレ住人のレベルが低いから。

550 :名無シネマ@上映中:04/02/15 09:13 ID:aiiyTEYJ
>>542
(ごめん、俺って単純だからこう思った)
戦う前は引かぬ奴等だと判っていても予想を超えた勝元軍の善戦に、
大村が思わず狼狽し、傍らにいたバグリー大佐に叫んでしまった・・・
それだけ刀と弓だけの勝元軍が頑張りを見せたと素直に解釈しました。

551 :名無シネマ@上映中:04/02/15 09:28 ID:UBJTjFbW
>>547
>日本だって千万単位の「強制連行」したようだし。

「強制連行」って・・・プ


552 :名無シネマ@上映中:04/02/15 10:02 ID:2AqDlT5D
やつら勝つ気でいるのか・・?
ガクガク、ブルブル
by大村

553 :名無シネマ@上映中:04/02/15 10:29 ID:2AqDlT5D
あそこで大村が「わしがやる」って突撃したら
大村もなかなか気骨があるな・・・
って思うだろう

554 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:01 ID:Uli4u6k8
>540
もう見てるじゃないか<写真屋の写真

オールグレン・勝元・氏尾・たかの銀板写真を。

555 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:01 ID:QTLerNpf
まあ、大村は映画監督ですから。

556 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:03 ID:tF9RgRMz
>>551
捏造ができなくなったとき、左翼人生に終止符が打たれる。
サヨであり続ける限り、捏造と共にある。
捏造という彼らの楽しみを奪ってはいけない。

557 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:11 ID:UzZpeXu9
ナベナベ謙じゃなくて、竹中直人でも良かった。

558 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:33 ID:iBRvxk/B
ロードの王の帰還は150億いける!と今朝のスポーツ報知にありましたが、
ラストサムライは結局140億いけるのでしょうか?


559 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:43 ID:MxHCDcVn
>>558
140億は間違いなくいける。

560 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:48 ID:dSHdtSpn
これ当初の予想を上回る成績なの?
今何位ぐらい?

561 :名無シネマ@上映中:04/02/15 11:50 ID:iBRvxk/B
>>559
間違いない??
なんだか嬉しい・・張り合ってる訳ではないけど、張り合ってるのか・・。
ロードも観たいけど、ラスサムにはもっと頑張って欲しい。
なんだか訳解からん状態だす。ロードも期待しているんだけど、ラスサムを
応援している状態・・・というのか・・

562 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:00 ID:D6Q1Xudm
正直、涙出るかどうかではラスサムの方が上だった>指輪

563 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:03 ID:iBRvxk/B
>>560
世界興収なら解かる。64位

564 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:06 ID:cef+c7OQ
王が150億。。。ほんとかよ。
全作って75億くらいだっけ?
信じられん。

565 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:07 ID:/zgIUQ74
自分の小遣いで映画を見られるようになってから、
約20年間映画ファンをやっていますが、これほど愛着が湧いてくる
映画はハッキリいって初めてです。だから色々と応援しています。
今までは、好きな俳優さんが出ている映画でさえ興行収入をあんま
り気にすることは無かったんですが・・。
今週末の日本の興行は、やっぱり指輪が一位になるんでしょうね。
指輪も好きだけど、なんか寂しい気分です。

566 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:21 ID:Uli4u6k8
>560
当初は目標100億。 お正月映画のライバル・ニモは目標200億。
先週の時点でラストサムライ115億、ニモ110億。
上映館数もニモ>>>>ラストサムライだった。 
行きたくても土日は一杯で入れない、空いてから行こうかなって使途がまわりに結構いるので
上映館数がニモ並ならもっと興行収入が増えてたのに・・・

567 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:32 ID:06eQWHxS
>>564

ロードは上映時間の長さってのが最大のネックでしね
時間 ロード>ニモの約1.7倍
稼働率 ロード<ニモの6割程度

568 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:33 ID:UBJTjFbW
>>556
サヨというより、日狂組のバカサヨ教育の犠牲者かもね>>547さんは


569 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:36 ID:UBJTjFbW
昨日の夜、郊外のシネコンへ行ったら、
「王の帰還」の深夜1時からの部が満席になってた。
上映終了時間が4時半なのにすごいね。

570 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:45 ID:aFzVSTWj
どうしてスレ違い、板違いの話をわざわざ上げて書き込む人がいるんでしょうか・・・。

571 :名無シネマ@上映中:04/02/15 12:45 ID:06eQWHxS
>>566

ちなみに当方の某シアター
2月14日以降の上映回数
ニモ ・・・ 2回
ラスサム ・・・ 4回
まだまだ粘りそうです。

572 :名無シネマ@上映中:04/02/15 13:03 ID:Bp4qD8Q+
>570
スルーしる。あるいは新ネタを。

ラスサム年輩層のお客さんが多いんで、息ながーく行きそうな気がする。
あと指輪にあぶれたひとが流れてきたり?

573 :名無シネマ@上映中:04/02/15 13:07 ID:h/DyRkLj
うちの方のシネコンでは先日のレイトショーで入場時人が群がってたよ。
上映2ヵ月後の映画なんて閑散としてるのに、凄いと思った。
サムライは、普段映画見ない層を劇場に呼べてるのが強いと思う。
うちの映画見ない親も、謙さんと真田さんの名前出したら見たいって
言ってたもんな。

574 : :04/02/15 13:09 ID:nYGfWifF
海の向こうにも>>526みたいなのがいてマクシミリアン式が最強、他はクソとかいうのがいるんだろうな・・・

575 :名無シネマ@上映中:04/02/15 13:27 ID:Uli4u6k8
恥を承知でお尋ねいたす。

シネコンって何?
映画館ってことは解るんだけどどんなタイプの映画館を指すの?

576 :名無シネマ@上映中:04/02/15 13:35 ID:WLVI3We+
>>575
シネマコンプレックス 【cinema complex】

入場券売り場や映写室,売店などを共通にした複数の映画館が集合しているシステム。
複合型映画館。シネ-プレックス。シネマ-マルチプレックス。シネコン。

577 :名無シネマ@上映中:04/02/15 13:44 ID:Uli4u6k8
>576
へー。
じゃあ最近の大型映画館って全てシネコンなんだね。
1スクリーンの映画館ってもうほとんど見ないもんね・・・。
ありがd。


578 :スレ違いすんません:04/02/15 14:01 ID:meFL2XsA
>>551>>568
わかってるのかもしれないけど、これのことね
http://www.jyofukuji.com/11-tyosen/2002/02.htm
こっちの方が気にいるかな
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4824/rekisi1.htm#karairi/index.html

579 :名無シネマ@上映中:04/02/15 14:17 ID:CJ7OFRhM
さっさとDVDを発売してくや〜〜〜〜〜〜〜5舞い買うから

580 :名無シネマ@上映中:04/02/15 14:33 ID:TYH1hk5L
>>566
サンクス
コレは日本だよね。
100億ってラインは大ヒット?


581 :わわっ:04/02/15 14:33 ID:MNcJDuXj
>572
この映画が日本で大当たりなのは普段映画見ない人々を取り込んだこと。
それは年輩層ということではなく、30、40代のサラリーマンで映画見ない人という意味も含まれる。
話はベタベタのため、よく映画見る人や批評家にはウケが悪いんだが
普段映画見ない人からみればスケールの大きな感動映画であり、その人たちから口コミで広がった。
感動モノということになれば若い女性も取り込め、そして大ヒットへと繋がった。


582 :わわっ:04/02/15 14:36 ID:MNcJDuXj
またロングヒットの要因として、興行が落ちそうな時期になると話題が出てくるので引っ張れた。

 トム主演の時代劇(最初の話題性)
  ↓
 おかしな日本舞台の映画ではなかった(口コミ)
  ↓
 Gグローブ46年ぶり日本俳優ノミニー(お正月に向け話題性)
  ↓
 お正月に見た人の感想が職場やネットでさらに広がる(口コミ)
  ↓
 オスカー37年ぶり日本俳優ノミニー(2ヶ月経っていい加減落ちるときに話題を取り返す)

今週末で120億円行ってるかどうかまで来ているだろう。
3月いっぱいはやるだろうから140は確実に行くのではないか。
80と見積もってたワーナーにしてみれば万々歳だが
本家アメリカが1.4億ドルの見積もりが最終1.1で落ち着きそうだから
合わせてトントンってところか。

583 :名無シネマ@上映中:04/02/15 14:57 ID:meFL2XsA
>>582
アメリカでの興行は“まあまあ”で終わりそうだけど、
北米を除いた全世界では(日本で1億ドル以上稼いでいるとは言え)
大ヒットを続けてるよ。
http://www.boxofficemojo.com/intl/alltime/intl.htm

このデータの時点で「Gladiator」を抜き「Monsters, Inc. 」に迫る歴代36位。

>>580
The film also now places at No. 12 on Japan's all time highest grossing movies list.
とアメリカのboxofficeにあるので、日本国内の現在の興行成績は
「ロストワールド/ジュラシックパーク」を抜いて「インディペンデンス・デイ」の次
あたりでしょう。

584 :名無シネマ@上映中:04/02/15 15:25 ID:MxHCDcVn
>>582
三月いっぱいどころか、ゴールデンウィークまでやるんじゃないの?
観客層が広くて完全にロングラン態勢に入ってる。

585 :名無シネマ@上映中:04/02/15 15:32 ID:ybc0ZSaU
>>583
これでミッションインポッシブル越えはトムも頭になかったんじゃないかな。
きっと満足しているはず・・・と信じたい。(通訳風)

586 :名無シネマ@上映中:04/02/15 15:32 ID:cef+c7OQ
>>584
そんなことになったら、踊る越えも(ry

587 :名無シネマ@上映中:04/02/15 15:48 ID:meFL2XsA
>>585
>>583は「北米を除いた、全世界歴代興行収入」です。念のため。

「北米も含めた、全世界歴代興行収入」だと563さんの言うとおり現在64位。
http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/2.htm

「Minority Report」を遥かに抜き去って、「Raiders of the Lost Ark」に
迫ってるところ。

588 :名無シネマ@上映中:04/02/15 15:52 ID:tM+SbjIK
>532 池松君ノミネーションて初でわ?

この賞の規模が、どの程度のものなのかわからないけど
作品・主演男優・助演男優・新人・監督5部門もノミネート!

http://www.saturnawards.org/


589 :名無シネマ@上映中:04/02/15 15:55 ID:oCGccrIp
指輪を見てきますた。
指輪も面白かったけど、ラストサムライの方が後に残るものがあったな。
やっぱり、日本が舞台になって、史実にある程度忠実になってるから
インパクトが違うわな。

590 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:00 ID:mazxOVY1
>>584
ゴールデンWまではないでしょ、さすがに。
指輪も始まったし、マスターも始まる。
オスカーまではとりあえず話題引っ張れるけど
3月になりゃ春休み映画が出てくるからねえ。
今後の興行しだいだけど、春休み前までか、良くて春休みいっぱいだと思う。

アメリカは5月4日にDVD発売ってことは
オスカーくらいまでで終了なのかね。先週末で400までシアターが下がってるし。

591 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:16 ID:cef+c7OQ
>>589
アメリカに行っている日本人が言っていたのだが
指輪は日本人には無理だって。
むこうじゃあ、指輪は誰でも原作読んでいるらしい。

というか、指輪>>>>>>>しま馬男という人多い。

592 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:16 ID:812cE89G
>>581
>話はベタベタのため、よく映画見る人や批評家にはウケが悪いんだが

ということで、玄人スジに評価される映画は普通の人にはウケが悪い(w
漏れも、ラストサムライの明快な筋立ての方が好きだ。
それでいて、登場人物の葛藤もちゃんと織り込まれメリハリがきいてる。
何表現するにしろ、映画である以上娯楽がまず来ると思うんだがね。

593 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:20 ID:BeeEia+Z
2/13を乗り切っても、3/5で終わるところが多い。>上映期間
さらに小さい劇場で細々とロングランして欲しいような、早くDVDが欲しいような・・・。

594 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:27 ID:IjKulT9t
>>591
原作知らないから、変にキャラクターのイメージ持って無い分
素直に楽しめるってこともあるよ。

自分のまわりでは中高年はラスサム、中高生は指輪と
はっきり世代が分かれてる。
少子化が進んでるから  ラスサム>指輪 w

595 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:32 ID:2y3KZYTM
これだけの大作なのにどうして
スチーブン・セガールが出てないんだ!
洋風サムライといえば、アレしか思い浮かばん。

596 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:39 ID:mazxOVY1
>>592
>>玄人スジに評価される映画は普通の人にはウケが悪い

ミスティックリバーはその典型だな。
公開後、意外と評判よくないのに驚いた。ストーリーのせいもあるんだろうが。

同じワーナーのラスサムとミスティック、日本と米とで扱いが全く逆なのが面白い。
米ではオスカー宣伝のためラスサムがミスティックの犠牲になってシアター減らされたけど
日本はラスサムが当たってやめられなくなり、代わりにミスティックの終了が早まった。

597 :名無シネマ@上映中:04/02/15 16:56 ID:OIe5eTHf
>>595
マジでそう思ってる?

598 :名無シネマ@上映中:04/02/15 17:15 ID:V8xY6AYg
スレ違いだが。

>>591
>というか、指輪>>>>>>>しま馬男という人多い。

あたりまえだw
いや、しま馬男はまったく情報仕入れてないのでなんとも言えんのだが。

599 :591:04/02/15 17:33 ID:cef+c7OQ
>>598
間違えた。。。

しま馬男>>>>>>>指輪


600 :名無シネマ@上映中:04/02/15 17:54 ID:/PHJeaKQ
しま馬男は意外に面白そうな気もする。


601 :名無シネマ@上映中:04/02/15 18:45 ID:h5FwoP8L
世界興行収入で”Rain Man”超えるかね?

602 :名無シネマ@上映中:04/02/15 18:52 ID:FiJhjh80
インディペンデンス・デイってそんなに売れたのか。ま、嫌いじゃないが、まだラスサムが行ってないとはね。

603 :名無シネマ@上映中:04/02/15 18:59 ID:j2esGGNA
>>542 英語の原文で見ると、「連中は負けたんだ、屈辱(=切腹)を受け入れねばならん筈だ!」てな意味。
大村の「日本人の」常識として、よもやあそこで突撃してくるとは思わなかったんだよ。サムライ達も、オールグレンに影響されてた訳だ。

…という大事なシーンなのに、訳文がぶち壊し。戸棚出て来い!!

604 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:26 ID:DW42YjJi
字幕はねえ…観ていて原文無視してるとしか思えなかったよ。

605 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:31 ID:IjKulT9t
>>603
じゃああの突撃は「カミカゼ特攻」じゃなくて
「NEVER GIVE UP!」の攻撃になるんだね?

606 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:31 ID:L4FAbvDb
DVDでは字幕改善されることって有得る?改善して欲しいな。

607 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:33 ID:vBvXPMxF
>>603
なるほどー。今度行くときセリフの方に集中してみよう。
俺の地方では指輪始まっても、上映館、上映数変わらず。

608 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:36 ID:Nbe8q8N+
>542
あの「大村氏はご存じのはず」の一シーンで大村の男気を十二分に感じてしまった漏れ。
あの大村の微笑みと勝元の眼はなんというか、全ての葛藤と因縁を経て行き着くべき場所へ
落ち着いた二人の男の奇妙な友情すら感じられる。二人とも表情に邪気がないんだよ。
お互いに「相手と分かり合えることだけはない」と言う一点で相手を理解し合った様な
ごちゃごちゃとした腹のさぐり合いや鍔競り合いの果てに見いだした「生来の敵同士」と言う
すっきりした関係のような。

とにかく、あの大村の笑みは奇妙に心に残る、とても良い微笑だったと思う・・・・・・

609 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:41 ID:Bcdzw6n2
日本人の役者の日本語のセリフがぼそぼそと聞き取りにくかったんですが、
音声的にそういう調整ってしてあるものなんですか?

610 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:42 ID:mPcuvcsB
>603
大村もオルグレンの「もう戦えない」というのと同じ判断だった
のだろう。ただ、古来日本の武人はその場合は最期の突撃を敢行
した例は多い。体が動く限り戦い続け、本当に戦闘能力が無くな
ったら将は切腹する。戦国時代の落城寸前の城なんかでは良くあ
った話だと思う。
大村は合理主義者過ぎたのだろう、彼の常識では侍たちが「名こ
そおしけれ」で最期の突撃に出て来るとは彼の理解を超えたこと
だったから、あれだけうろたえたのだと思う。

あそこで「最期の突撃」と決断したのは私はオルグレンではなく
古の士道の継承者である勝元ではなかろうか。
彼の家臣は彼に殉じるつもりだろうし、オルグレンも勝元の真情
を知っている以上反対するはずがない。で、あの最期の突撃にな
ったのだと・・・。
ガトリング砲が無ければ、勝元たちは本陣まで斬り込んだだろう
に・・・。

611 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:42 ID:Nbe8q8N+
書き終わって>603を読んだ。なるほど。それなら頷ける。
そう言えば、会津戦争での白虎隊も、会津城が落ちたと思いこんだ際に
取った行動は切腹だった。趨勢が決した後での自殺的突撃と武士道とは
方向性が異なるわけか。大村の叫びはそれに対する強烈な違和感だった
わけだな。そうなると、切腹でなく突撃を選んだ勝元勢に大村は見苦しさを
感じたとも取れる。それが「殺せ、皆殺しにしろ」と言う憤激に繋がったのかも
知れないな・・・・・・

612 :名無シネマ@上映中:04/02/15 19:57 ID:BYcKnt9Z
司馬遼太郎 雑談「昭和」への道
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d44566098

なかなか見応えありますよ

613 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:26 ID:rwI5gbas
そのくせ、天皇に「この刀を授けよう!」と言われて
すごすご下がっちゃう大村って見苦しすぎるぞ!w



614 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:27 ID:/Azcc4bi
>611
幕末だとそうなるのかな?
戦国時代だと伏見城の鳥居元忠(動けなくなるまで突撃敢行の
後、切腹)他に例があるし、楠木正成なんかも身動き出来なく
なるぐらいまで、何度も敵軍に突撃を敢行したあげくの切腹な
もんで・・・。
確かに幕末に全滅覚悟の戦闘をやったのは五稜郭の出城になっ
た元の津軽藩陣屋を守備した中島三郎助ぐらいかも・・・。


615 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:33 ID:7FyqZe43
大河、ラスサムに影響されてる?
武士道とか侍とか…言ってますが。
ぺらぺらの薄さの上滑りで哀しくなる。

616 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:40 ID:IjKulT9t
>>615
ヒュースケン「刀で向かってくるものを銃で撃てますか!私の国にも武士道はあります」

…大村 ヒュースケン以下かw

617 :611:04/02/15 20:46 ID:Nbe8q8N+
>614
いや、自分もあまり詳しくないのではっきりとは言えないですわ。
時代の差なのか、あるいは個人の差(勝元的には最後に一花咲かせる
突撃でも大村的には敗者が見苦しい!!だったとか)なのかも知れない
ですな。そもそも、白虎隊の悲劇に関しても元服前後の若者でとにかく編成、
そしたら連戦でボロボロ、疲れ果てたところに「城が燃えている」でああなったわけで
例に出した本人が言うのもなんですが、アレを武士道の模範とするのはちょっと
あり得ないですな・・・・・・

618 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:51 ID:Aq2YNMlH
>>615
いや・・・しかし・・・当初の予想よりは、わりとイイと思うぞ>新撰組

619 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:52 ID:Dd0+VCgC
>>609
昔の日本映画とかもそうじゃなかったかな。
最近のドラマとか、ハッキリしゃべりすぎでかえって白々しく感じる。

620 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:52 ID:/Azcc4bi
>615
酷いもんですなぁ・・・。
なんていうか作り手の熱意みたいなもんが全然伝わってこないですな。

>616
大村は合理主義者だから、そう言われてもなんとも思わないだろうなぁ。
彼には彼の考え、理想があるのだとは思う。映画の時間の中で描こうと
すると絵に描いたみたいな悪役にならざるを得ないのだろう。

それにしてもGUNの国のヒュースケンにその台詞って・・脚本家は何
考えてんだ??接舷切込を提案するようなフランス軍人たちが言うのな
らわかるのだが・・・。

621 :名無シネマ@上映中:04/02/15 20:56 ID:8XKWvanH
>>620
大村みたいなのはあの時代必要な人間だったんだよなぁ・・・
と思いつつ、一方で最期の戦闘で「氏ね」と念じながら見てたが(w

622 :603:04/02/15 20:57 ID:j2esGGNA
>>605 そうだと思う。

>>610 それもあり得るとは思うが、長谷川将軍のエピソードや、
氏尾「あの者は恥を受け入れ腹を切るべきです!」 勝元「蛮人の仕来りに切腹はない」
あたりのやりとりを見るに、敗者は切腹して有終の美を飾る、が勝元軍の基本認識「だった」と思う。
生ある限り闘う、自殺は無し、ただし武運尽きて他者に殺されるのは止む無しっていう、
オールグレンの「軍人魂」と触れ合う内に、サムライの意識も変化を見せたって描きたかったんじゃないかな、監督。
(「生ある限り闘う」は、氏尾に叩きのめされても剣を離さないシーン、
「自殺は無し、他者に殺されるのはあり」は、銃隊訓練(他者の手を借りた自殺を試みた)と、
最後の謁見シーン(命を投げ出して、勝元の想いを届けようとした)で見て取れる)

>>608=611 全く同意。

623 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:02 ID:/Azcc4bi
>617
いや、天守が燃えている=藩侯が自刃された
ですから、会津藩の厳しい教育を受けた若者たちがあの状況で自刃
したのは批判すべきことではないと思います。
本当に松平公が自刃されるような事態に陥っていれば、それこそ城
内の戦闘員あげての総突撃というようなことになった可能性は充分
にあったのではないでしょうか?


624 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:03 ID:Dd0+VCgC
『私がいとしさを覚えはじめている国よ、
この進歩はほんとうに進歩なのか? 
この文明はほんとうにお前のための文明なのか?

この国の人々の質樸(朴)な習俗とともに、その飾りけのなさを私は賛美する。
この国土のゆたかさを見、いたるところに満ちている子供たちの愉しい笑い声を聞き、
そしてどこにも悲惨なものを見いだすことができなかった私は、

おお神よ、この幸福な情景がいまや終わりを迎えようとしており、
西洋の人々が彼らの重大な悪徳をもちこもうとしているように思われてならない』

ヒュースケン日本日記 (1857年12月7日)
(ハリス駐日アメリカ総領事の通訳だったオランダ人。薩摩藩士に暗殺された)

625 :610:04/02/15 21:06 ID:/Azcc4bi
603殿
ああ、そこまで深くは映画を読み込んでいませんでした。
自分の固定観念に囚われていたようです。

もう一度、素直に映画を見て参りましょう。

良い会話でございましたな。
感謝いたします。

626 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:15 ID:Nbe8q8N+
ひょっとして、>603氏の書き込みを受けて漏れが書いた>611やら
この流れで出ている解釈って、最終決戦の最後の突撃での勝元勢は
オルグレンと言う異分子を受け入れることで旧来の武士道を踏み越え、
大村はそれに対して旧来の武士道をもって批判するってことになるのか?

これまでの、と言うか極一般的な解釈を180°替えちまったな。これが
戸棚マジックと言うことなのか・・・・・・映画には詳しくないが、壮絶な
話だ・・・・・・


627 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:33 ID:pkS2LH5a
>>622
>610に対するレスなんか全くその通りと思う。

ただ、解釈自体は>603に同意するも
この演出が上手くいっているかどうかは疑問。
勝元とアルグレンが東京から脱出した後、の会話
勝元「お前は運命(さだめ)を(ry」
のところで勝元の考えに影響を与えた事を示すものの
あの演出はやや弱い。もっと劇的なカンバセーションを期待してしまうよ。
それでこそ刀の銘に刻まれるだけの漢といえるんじゃないかな?

それに影響を受けたはずの勝元のラストのセリフが「perfect」だと
少しつながりが悪い。
トムの方も自分の影響である意味最悪の事態になってしまったのだから
この辺の葛藤が少し勝元の最後のところで欲しかった気がする。
それがあれば「perfect」でも悪くないと思うよ。

628 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:38 ID:cangnweV
ラストサムライで西南戦争や西郷に興味をもたれたら、
「横目で見た郷土史」片岡五庵堂著 高城書房出版 1500円
はお奨めです。鹿児島のTVやラジオで活躍されている戦中派の方なので、
肩の力を抜いて気軽に読めます。薩摩藩の郷土史ということで最初期待していな
かったのですが、笑いありでしかも内容のレベルは結構高いです。
現在、西郷を研究されている原口泉先生(鹿児島大学教授)の
お父さん原口虎男先生(鹿児島大学名誉教授、薩摩郷土史専門)と
著者の親交が深いため、西郷の背景がこの本から垣間見えます。
原口虎男先生は西郷と同じ地域で生まれ、西郷ゆかりの人々の
中で育ったようです。
「翔ぶが如く」の西郷の死について、司馬氏の資料調査間違いを
実際に調査し指摘することによって、独自の説を展開します。
それを耳にした司馬氏は、その後西郷の死の解釈を微妙に変えてゆきます。



629 :名無シネマ@上映中:04/02/15 21:39 ID:QNU/qUuf
強制連行に関する重大な情報です。
日本(・A・)イクナイ!!
下の情報読んでみんな反省しろ。
マスコミもちゃんと報道しろ

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1076838507/

630 :622:04/02/15 21:56 ID:j2esGGNA
>>627 この点の演出がいまいちってのは同意。
この映画、脚本が弱いって言われてるけど、実は監督・脚本家共々、
昔の日本映画の「視線と動き」で無言の内に意思を伝え合う、てのをやろうとしていて、大部分においてそれは成功していると思う。
(最初の頃は激しいやり取りをしていた勝元とオールグレンの間にも無言で通じ合うものが出てくる。氏尾やボブは言わずもがな)
で、脱出した後の会話は、決定的なシーンだけに、”俺たちの間に言葉は要らん”的に最小限の台詞で伝え合おうとしたんだと思うけど…
ここは流石に、もう少し劇的な台詞が欲しいと思った。

「perfect」の方は、勝元としては、武人の本懐を遂げて戦場に散ったんだからいいのでは(武運尽きて他者に倒されるのはオールグレン的にもありだし)
この事態を招いたオールグレンの落とし前は、天皇との謁見でつけたという事で。

631 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:14 ID:aMWJBYjl
>>629
マッカーサー元帥のGHQは「在日」の韓国人・朝鮮人の”帰国(引揚げ)”に
過剰ほどの支援をなした。すべての希望者に帰国のための無料の船便を提供した。

日本の官僚に対して「全員帰国を達成せよ」と厳しく命じた。
つまり、現在の在日韓国人・朝鮮人とは、このとき、たとえ政治的に差別されようとも
”外国人”として日本に残った方が経済的に有利であるとか、
日本の方が相対的に好きとか、の自由意志を頑なに貫き、
GHQの「好意」を断固拒絶したもの、およびその子供や孫たちである。

自ら”外国人”の値を選択したのが故の「在日」であり、その子孫である。
それなのに”外国人”として扱われることを「差別」と称するのは、詐欺そのものだろう。

(「歴史を捏造する韓国 韓国併合と搾取された日本」
中川八洋著(徳間書店)p.257より抜粋)


632 :627:04/02/15 22:28 ID:pkS2LH5a
>>630
俺はアンチというかにはいると思うんで
どうしてもこの映画に対する評は厳しくなってしまう。
失礼があったら許してくれ。

>昔の日本映画の「視線と動き」で無言の内に意思を伝え合う、
>てのをやろうとしていて、大部分においてそれは成功していると思う。

俺はアメリカの批評家と同じくこれに失敗しているとみてしまう。
この件もトムの役割を単純にアラビアのロレンスの様にせず
センス良く仕上げるつもりが、説明不足になった感じな気がする。
トムをヒーローにしすぎる、って意見も多いけど
俺は逆に分かり難い脚本でアルグレンの特徴が消されてしまい
割をくっている様に思う。

また、このスレどころかアンチスレでも絶賛のボブだが
俺は不要だったのでは?とすら思う。
彼のキャラというかはほとんど氏尾で代行できてしまう気がするよ。
軍曹の存在感とかと比べてしまうとセリフがないのを
割り引いてもかなり落ちるし、福本さんも脚本の犠牲者かもしれん。

>この事態を招いたオールグレンの落とし前は、天皇との謁見でつけたという事で。

は、まさにその通りと思う。
ただこれも勝元の最後のシーンに分かりやすさがあれば・・・
と俺は思ってしまう。まぁここは好みの問題かな。

633 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:37 ID:2y3KZYTM
路上に放置されたちょんまげの
運命が気になる。

634 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:40 ID:hCkxpGMm
なんか、日本なのに椰子の木なかったか?

635 :名無シネマ@上映中:04/02/15 22:46 ID:IjKulT9t
>>633
絶対ウ○コと間違えたヤツいるよ

636 :416:04/02/15 23:05 ID:jwJFVZgV
昨日、両親が見に行った。
どうもパニック障害の気がある父は、
駐車場から映画館、そして、映画館から駐車場まで一直線に向かったらしく、
飲み物を買うことも、鑑賞後、抽選券でくじ引きをすることもなく真っ直ぐ帰宅。
帰ってから母がその事を「競歩のようだった」と揶揄すると、
アルコール依存症な上酒乱な父は、3杯目辺りから正体を無くし始め
「俺は行きたくなかったんじゃ」「金が無いのにこんな贅沢しやがって」
などと切れ始め、いつもの乱闘に。
俺が止めに入ることは、殺してしまいかねないからと母に止められており、
仕方なく遠くから見守った。
今まで、母の肋骨を折ったり、包丁を振り回したりと、
それはもう様々な前科があるので、いつでも止めに入れるよう目を光らせ、
父が酔いのもたらす眠気に負けて眠るまで待った。
今夜も晩飯が不味かった。なぜ摂食障害にならないのか不思議だ。
 
映画の感想?とても聞ける状況ではなかったですw

637 :630:04/02/15 23:12 ID:j2esGGNA
>>632 こちらは、最初ほとんど期待しないで見に行って、この時期の歴史の「真実」(≠事実)が的確簡潔に要約されてる脚本に驚きつつ楽しんで、二回目を見に行ったんだけど…
正直、視線と動きで表現する無言の演技の緊張感に気がついたのは、二度目に見たときだったよ(結局三回見た)。
最初見に行った時より、二度目の方が遥かに緊張感を覚えながら見た映画ってのは覚えている限りこれだけだと思う。
大好きなゲームの台詞で、もうぴったりなのがあるので引用するが、
「目に見えるものだけが真実ではない。音に聞こえるものだけが真実ではない。真実は自分の思いや声で、たやすくかき消される。
 重要なのは、沈黙すること。そして見えたことを、そのまま認識することだ。
 …俺達が知る真実は、案外狭く、声を出すが故に、かき消されているかもしれん。そうは思わないか。」
今度見る機会があったら、この辺を頭のすみっこに置いて見て欲しい。なにか発見があると思う。
ボブと勝元の最後については、好みの問題かと。
ただアンチスレですら絶賛しているという事は、あの役柄で成功という事では…最大多数をターゲットにした製作サイドとしては。

638 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:25 ID:kwKFL9ZP
自分のために2回、両親や友達やらの引率でさらに3回も見てしまった。
泣き所もだんだん変わってきて最初は勝元の最期とか、特定のシーンだったのに、
いまでは画面全体にしみこんでる日本への愛情に泣いてるって感じ。。
なんか壮大な紙芝居みたいな映画なんだけど、そう思えて仕方が無いんだよねー。

639 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:27 ID:4OpaPVo0
フジ観れ!!


640 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:29 ID:4OpaPVo0
バカチョンが国宝に傷つけやがった!!


641 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:29 ID:uYTjHd0I
>636
お疲れさん
摂食障害にはならんように…。

642 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:32 ID:L4FAbvDb
>640
何かやったんですか?

643 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:32 ID:Uli4u6k8
ボブは息抜き要員として必要でしょ。
監視役が氏尾だったら見てる側も緊張の連続で疲れる。

 殺伐要員(画面に現れるだけで緊張)
     :勝元、氏尾、たか

 息抜き要員(画面に現れたらなごむ)
     :信忠、飛源、孫次郎、ボブ

644 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:36 ID:97rdgNuw
>>590
完全に失速してるニモだって
3/13公開のブラザーベアまでやる所が多いんだから
まだ勢いのあるサムライは軽く四月・五月まで続くでしょう。

645 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:36 ID:4OpaPVo0
韓国人の映画監督が姫路城で、映画の撮影。
守衛が再三「石垣に登るな!!」って言ってるのに、役者に石垣登らせる。
終いは、傷つけやがった!!

詳細は↓
EZTV part3
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1076854301/


646 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:38 ID:Nr8RYJi3
そのまま石垣が崩れちまえばよかったのにな

647 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:38 ID:zdwd6f0a
>>579
早く欲しいような、そうでないような…

DVD発売=映画館の上映終了

大画面で見れなくなると思うと、ちょっと寂しいかも。

648 :632:04/02/15 23:40 ID:pkS2LH5a
>>637
こちらはサイトの予告編を観て、おぉ!と大いに期待して観賞。
歴史の「真実」(≠事実)はともかく、
話のつながりの悪さに愕然としてしまったクチなんで
正反対って感じかな?映画に期待する事自体も違うのかもね。

ゲームにそんな長セリフがあるとは驚きだけど
レンタル開始されたらもう一回観てみようとは思ってるんで
参考にさせてもらうよ。サンクス。
確かに二、三度観れば印象は変わるかもしれんね。


649 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:48 ID:tF9RgRMz
謙さんがアカを受賞するようなことがあれば、
確実に4月アタマまではやってくれるだろう。

650 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:49 ID:IjKulT9t
私も複数回観て印象が変わった。
最初はどうしてもインパクトの強い勝元の表情に
目がいってしまったけど
オルグレンの表情もまた微妙にイイんだよ。

651 :632:04/02/15 23:51 ID:pkS2LH5a
>>643
なかなか面白い分け方じゃないか(w

んー、でもボブはその分け方でもチョット中途半端というか
セリフゼロの緊張面というかはほとんど氏尾で代用可能だし
なごみ面はたかの家の面々がいるし・・・
って感じかな。氏尾を監視役に・・・ってことではないんだ。

これは前にどこかのスレで書いたんだけど
おれは軍曹とオーバーラップさせる感じにすれば
良かったと思ってるよ。



652 :名無シネマ@上映中:04/02/15 23:59 ID:2AqDlT5D
ハートマン軍曹のことか?

653 :名無シネマ@上映中:04/02/16 00:03 ID:LsjNpgXH
>650
観る前、周囲の人間がみんなして
「渡辺謙の映画」って言ってたんだけど
観てみたらちゃんと「トムの映画」してたじゃん、と思った。
アルグレンの微妙な心境の移り変わりとか良かったと思う。
トムはあれで結構ヘタレ役上手いよな…

654 :名無シネマ@上映中:04/02/16 00:05 ID:JrtIGR4h
>>652
そりゃ、そのくらい真田にトムはしごかれてるけど(w

検索してみたら名前はガントらしい。階級間違ってたらスマソ。
彼に関しては、トムと死線を何度もくぐりぬけてきたであろうことが
短い時間なのに分かる演出で凄い好きなんだよなー。

655 :名無シネマ@上映中:04/02/16 00:11 ID:pbqhrDld
ガントとボブの珍道中も見てみたかった・・・なんてな

656 :名無シネマ@上映中:04/02/16 00:43 ID:lPdSd4Ji
>軍曹とオーバーラップ

オル「邪魔だ、ついてくるな!」
ボブ「お言葉ですが糞食らえであります、サー!」

>416
生`。

657 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:00 ID:Hj449bUu
(´-`).。oO(なぜ指輪と比べるんだろう)

他の映画を批判するのはやめてくれ

658 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:03 ID:1dz3W8jP
>>636
楽しい時間がたくさん持てるよう、ネットの向こうから応援してるぜー。


659 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:10 ID:kw2s7IVx
>657
同意。

地元のシネコン、ラスサムはついに今月いっぱいの上映になった。
終わる前にもう一度見てこよう。
こんなに何度も映画館で見た作品は初めてだよ。
幅広い年齢層の観客だったのに、
エンドロールが終わるまで誰も席を立たずに見ていたのも、
かつてない不思議な体験だった。

660 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:25 ID:38Q1E01k
この映画を見ていると日本刀の美しさに目が奪われる。
武器だけど美術品でもあるなあ。反射した刃なんてほんと綺麗だ。

661 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:28 ID:tg4kecy6
配給会社が引っ張れるだけ引っ張るって言ってたから
日本でDVDが発売されるまで上映続けるんじゃない?
だから五月までやると思う。

662 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:29 ID:SjsmwhTY
アメでもまだやってるわけだからなー。
日本が先にやめちゃいかんだろ。

663 :名無シネマ@上映中:04/02/16 01:33 ID:0akJpNkA
>>624
>薩摩藩士に暗殺された)

(´・ω・`)ナンデヤネン

664 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:44 ID:hlMzyUFO
写真屋さんが撮った村の写真はDVDに入るのかな〜。

665 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:54 ID:bpgwZT88
韓国刀剣サイトより(翻訳がおかしかった場所は修正)

初めて本気で韓国人に殺意覚えた

>日本の剣は確かに切れ味は鋭いです。それは認めます。
>しかし、切れ味だけを重視し、強度を大きく犠牲にしたため、
>まるで硝子のようにすぐ折れ、実際の戦場では役に立たなかったと言われています。
>現在の日本に古い剣がそのままの形で多く残っているのも、
>当時の持ち主たちが、日本の剣が美術品であり実際には役に立たないことを知っていて
>戦場で使用しなかったため、と言うのはよく知られた事実です。
>しかし、もともと日本に剣の作成法を伝えた朝鮮では、日本には不可能だったこの問題点を解消し、
>切れ味と強度を兼ね備えた世界一の剣を作ることに成功しました。
>それが我が国が誇る朝鮮刀なのです。
>日本が我が国を植民地支配していたとき、日帝は、
>日本人ではどうしても解消できなかった問題点を、朝鮮刀が既に解消しているのを知り、
>これをうらやみ、自分達の功績とすることを思いついたと言われています。


666 :名無シネマ@上映中:04/02/16 02:55 ID:bpgwZT88
続き

>そうして朝鮮の刀剣技術を日本に持ち帰り、
>あたかも自分達の発明した技術のように「日本刀」として日本の文化のように宣伝したのです。
>剣道・サムライなどと共に西洋人にもてはやされている日本の剣ですが、
>剣道もサムライも、実際は我が国が起源であることが同胞達により証明されているのに、
>剣だけが日本のものだと信じるのは、先に書いたような明確な事実を知った後では困難でしょう。
>幸いにも、日帝の弾圧に耐え、かろうじて残すことができた我が国の技術、
>そして、強制連行されたと思われる、日本の技術者から受け継いだ朝鮮刀の技術を学んだ
>我が国の技術者達の手で、日帝が羨み、奪い、弾圧した朝鮮刀が現代に蘇る日はそう遠くはありません。
>今後多くの本物の刀が当時の姿のまま現代に復元されていく中で、
>剣道家達が次々と海外で道場を開き、現地で正しい事実を世界に広めているのを見習い、
>本会は世界に朝鮮刀への理解を深めてもらうことを目標とし、
>現地同胞と協力しながら各国に働きかていく事になります。
>日本の剣は実は我が国が発明したもの、という正しい事実を世界に広めていくことこそ、
>剣の技術の発達に魂をかけた我が国の先人達に報いることだといえます。



667 :名無シネマ@上映中 :04/02/16 03:19 ID:XTEMkj6K
韓国ネタは無限ループになるからもういい。

668 :名無シネマ@上映中:04/02/16 03:51 ID:cMAbnhuw
パックンがトムに「なぜこの時代なんですか」と
聞いたら
「今の日本が生まれたときなんです」
と答えてた

669 :名無シネマ@上映中:04/02/16 03:53 ID:cMAbnhuw
先日の「たけしのこんなはずでは」
ヌンチャクが沖縄空手のもので
倉田保昭がブルース・リーに教えたなんて初めて知った
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/kurata/special_brucelee.htm


670 :名無シネマ@上映中:04/02/16 03:57 ID:DMyqXR+m
ゴメン。思いっきり今更な質問だけど
最終決戦の時オーグレンの刀に掘ってあった銘って正確にはなんて書いてあったの
まとめサイトとかみたけど分からんかった。グフのヒートサーベルに掘って
朱色に塗って一人で楽しもうと思ってるんでえろい人教えてください。

671 :名無シネマ@上映中:04/02/16 03:59 ID:dlr0tEo0
>>537

侵略と奴隷獲得の先兵だった宣教師がなんで「平等」を説けるんだ。
日本がスペインの侵略を免れたのは、遠かったことと
ちょうど戦国時代で軍事力が強かったからだろう。
スペインに近くて弱い南米はひどいことになった。

ジャマイカには原住民のアラワク族が100万人住んでいたが
スペイン人によって絶滅させられた。
現在、ジャマイカ人と言われて我々が想像するのは黒人である。
彼らはアフリカから奴隷として連れてこられた子孫だ。
今の人種構成は黒人91% 混血7.3% その他 1.7%。

虐殺を逃れた人々がキューバに渡って、原住民に危険を知らせた。
彼らは金を奪うために人を殺すと。それならと住民はすべての黄金を捨てたが、
スペイン人はやはり皆殺しだけはしていった。
現在は、白人25%、黒人15%、白人と黒人の混血59%、中国人1%。
中国人も労働力としてキューバに連れてこられた子孫だ。

さすがに宣教師の中にも、そのひどさを訴える者がいた。
スペインの征服者に同行していたラス・カサス神父だ。彼の書いた
『インディアスの破壊についての簡潔な報告』(岩波文庫)には
読んでいて気分が悪くなるほど残虐描写が続く。

メキシコで、スペイン人が犬を連れて狩りにいったが獲物はなかった。
腹を減らした犬を不憫に思った披は、インディオの母が抱いていた赤ん坊を
取り上げて、その手足を切って犬に食べさせた。

黄金のありかを白状させるためにローストチキンのように火で何日もあぶった。
スペイン人の上官がそのうめき声がうるさいからと
部下に命じてインディオに猿轡をさせた。

672 :671:04/02/16 04:01 ID:dlr0tEo0
だが、ラス・カサスのこうした告発は無視された。
またラス・カサス自身も、インディオを救いたいあまりに
「アフリカ黒人の方が、体が丈夫で、苦役に向いている」と報告してしまう。
これをきっかけとして、アフリカからアメリカへ、黒人奴隷の移送が始まる。

船倉に棚のような何段ものベッドを作り、そこに黒人たちをぎゅうぎゅうに押し詰め
鎖で固定する。食事も与えず、糞尿も垂れ流し。当然、病気が発生するが、
治療などせず、病人はどんどん海に投げ捨てていったという。
(アメリカの黒人がスポーツに強いのは、
これでも生き残った強い遺伝子だからだという話もある。)

こうしたことに宣教師たちは
「異教を信じるより、キリスト教国で奴隷になった方が天国へ行ける」
という態度だった。

ある族長は供出した金の量が足りなかったために焼き殺されたが、
その処刑前に宣教師からヰリスト教への改宗を迫られた。
「改宗すれば天国にいく。そうでなければ地獄に落ちる」
族長は聞いた。「あんたらキリスト教徒はどっちにいくんだ」
「我々は天国に行く。正しい人はすべて天国に召される」
「それならキリスト教徒たちには二度と会いたくない。地獄にしてくれ」

日本も他人事ではなかった。現にフィリピンはスペインに征服された。
1521年、マゼランが世界一周探検の途上、マクタン島に上陸して
スペインの領土であることを宣言する。
さっそく住民数百人にキリスト教の洗礼を受けさせている。
その後、数度に渡ってスペイン軍が来襲し、フィリピンは占領される。
フィリピンという名は、スペインのフェリペ皇太子にちなみ名付けられた。
ただしイスラム教徒だったモロ族はその後も抵抗を続けた。
モロ族は現在もフィリピンからの独立を目指して闘争中である。


673 :671:04/02/16 04:03 ID:dlr0tEo0
1876年(明治9年)、リトルビッグホーンでカスターの率いる騎兵隊が
インディアンに包囲されて全滅した。
同じ年、アルゼンチンでは北部と南部に追い詰められていたインディオに対し、
「国家近代化作戦」が実施された。要するにインディオ皆殺し作戦だ。
指揮官のロカ将軍は、この功績でアルゼンチン大統領となった。
こうした民族浄化作戦で、アルゼンチンは先住民も混血もほとんどいない国となった。
現在のアルゼンチンの人種構成は白人(スペイン・イタリア系)97%、先住民=3%。
(アルゼンチンがスペインから独立したのは1810年)

---------------------------------------------------------------------
ちなみにこうした歴史を知らないと、↓こんな会話になる。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/other/column/2001/ZZZ25CTI4OC.html

――例えば、サッカーのアルゼンチン代表メンバーの顔ぶれなんかを見てみると、
 どうしてもヨーロッパ系の選手が主流になっていますが、
 これはどうしてなんでょうかねぇ? 
 お隣のブラジルでは、あんなに人種間の混血が進んでいるのに

半田 どうなんでしょうかね? 
 先住民の血を引くという意味では、例えばマラドーナであれ、
 メディナベージョ(元アルゼンチン代表)であれ、ある程度はイメージできますよね。
 だけどそういう人って、町を歩いていてもほとんど見かけなかったと思います。

――あちらでは、アフリカ系の黒人は住んでいないんですか?

半田 アフロっぽい人には出会わなかったですし、インディオというか、
 先住民系の顔もあまり見なかったです。
 ブラジルでは、極端な混血政策を取っていたでしょう。
 でもアルゼンチンって、それほど交じり合うことはなかったみたいですよ。
 ブラジルの混血政策も確かにすごいけれど、全然混血されていないまま、
 ずっとヨーロッパ人の血が今日まで続いているというのも驚くべきことですよね。


674 :名無シネマ@上映中:04/02/16 04:20 ID:PfNQwCnB
>>670
えろくはないけど、ほい

今古有神奉志士。

「。」も忘れないようにね

675 :名無シネマ@上映中:04/02/16 04:34 ID:DMyqXR+m
>>674
サンクス!!これで機動侍魂グフ〜今古有神奉志士。 〜
「ボブとは違うのだよ。ボブとは!!」ができそうです。
3倍のゲインでは足りないくらい感謝!!

676 :名無シネマ@上映中:04/02/16 04:35 ID:uO4p0fbk
日本人精神を思い出して、感動して泣いている日本人はあまりにも滑稽。
アメリカ的にしか生きれない日本人のみなさん、
そこまでお忘れですか?
所詮ハリウッド映画なのに。
くだらない・・・

677 :名無シネマ@上映中:04/02/16 05:18 ID:0akJpNkA
>>671-673
スゲェ

日本人だとせいぜい

アイヌを貿易で騙した(藩主が)
アイヌの抵抗を鎮圧
アイヌ人は差別された
沖縄を征服(島津藩が)
その後併合(王は知事に?)
沖縄人は差別された

という主張ぐらいしか聞かない。


678 :名無シネマ@上映中:04/02/16 05:33 ID:ccw8kFLw
つうか、泣いている人なんて見なかったけど。
トム以外奇妙な人間に描くんじゃネェ!!
謙さんがこの映画で特に良いとも思わない。
謙さんはいつもと同じ。いつも良いのだ。

679 :名無シネマ@上映中:04/02/16 05:35 ID:ccw8kFLw
将軍でもそうだったけど、主役の白人以外
みんな変な人間に描いてる。
主役以外人間性に欠けているように描いて卑怯だよ。

680 :名無シネマ@上映中:04/02/16 05:37 ID:ccw8kFLw
つうか、ハリウッドってそんな風にしか
作れないんだね。単細胞。
雨人の考え方を象徴してるな。
自分達以外、理解不能で摩訶不思議で無気味。

681 :名無シネマ@上映中:04/02/16 05:44 ID:5EhzJ7yU
全般に”名誉”に彩られていた。
しかし、20年前の日本人なら当たり前に日常に名誉はあった。
最近酷いね
世界興行収入で”ダンス・ウイズ・ウルブズ”抜いちゃいそうですね。

682 :名無シネマ@上映中:04/02/16 05:48 ID:K1yO/5Vx
>>671-673
宣教師が植民地主義の先兵でもあったことは、わかったって。

でも、キリスト教の「神のもとでの平等」の教え−西洋人が他民族を
どう見たかではなく、日本人の中の階級意識を破壊しかねない考え方−
を、キリスト教を弾圧した権力者が嫌ったのも確かでしょ。
日本国内の問題として。

>>677
普通その手の話題としては>>578や、その数百年後のことがまずあがるのでは。

683 :名無シネマ@上映中:04/02/16 06:08 ID:LhySk+NQ
>>675
見てみたいなー

684 :名無シネマ@上映中:04/02/16 06:29 ID:C4KVT0C6
まあ、権力者は自分の利益守りたかったのがメインだろうね。
ただ、それが結果として、当時の民衆の利益にも重なるんだから
何がいけない?無問題だろ、と671は言いたいんだろう。
ましてや、世界地図が簡単に塗り替えられていた時代なんだから
権力組織が崩壊する=平等な世界がまってるわけじゃないんだから。

685 :名無シネマ@上映中:04/02/16 06:47 ID:C4KVT0C6
>>578 あと、これが煽られたのは
単位が紛らわしかったんだろう。
1000人、10000人単位と言う意味が
1000万に見える。

686 :名無シネマ@上映中:04/02/16 09:01 ID:4EoffCJz
>>628
この本は amazon.co.jp では在庫なしだが、普通の本屋では注文で簡単に手に入る(一週間前の時点)。

687 :名無シネマ@上映中:04/02/16 09:15 ID:50v9b4GY
>>682
スペインやポルトガルも階級はあったんじゃない?

688 :名無シネマ@上映中:04/02/16 09:39 ID:zkDVW46P
>>674
「。」…。
モーニング侍。 だ。

689 :名無シネマ@上映中:04/02/16 10:35 ID:vtJ/WZO/
DVD楽しみ。特に、監督の音声解説。

690 : :04/02/16 11:02 ID:70OhM98q
昨日やってたプライド武士道のオープニングでラスサムの
BGMが使われてた。最後の突撃のシーンで流れるやつ。
気づいてた人いるのかな。映画思い出してグッときちまった。

691 :名無シネマ@上映中:04/02/16 11:21 ID:/gaYrWRj
Boxofficeのサイト、金曜以降は載ってないけど、アメリカでは70日で公開終了したということ?

692 :名無シネマ@上映中:04/02/16 11:27 ID:YPTEyiUc
>>690
後から読むとあの糞ドラマと勘違いしそうだ。

693 :名無シネマ@上映中:04/02/16 12:25 ID:ETigqq81
イェダガ モエル 

694 :名無シネマ@上映中:04/02/16 13:00 ID:oxMy4yyS
ところで、ラスサムDVD日本での発売いつ?

695 :名無シネマ@上映中:04/02/16 13:20 ID:IwoN+irv
>>309
>サムライ=武将が詠むとしたら和歌じゃないかと。
なんで?超大昔の話だけど、和歌、特に短歌は貴族由来かつ女性的な位置づけだと思うのだけれど。
江戸時代の武士の教養のベースは漢文だよ。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~hampton/history012.htm
>太平期である江戸時代の武士は、戦士としてよりも、寧ろ行政官僚
>としての役割とそれに相応しいだけの教養が要求されていたのであ
>り、その教養とは具体的には儒学であった。故に、武士は幼少期よ
>り漢詩文を叩き込まれて育ったわけで、漢詩文を読み書きできる者
>は多くいて、実際に多くの漢詩文が残されたのである。

>明治期の支配層の中には、例えば乃木希典もそうだが、漢詩文を
>嗜む人が多数いた。当時の支配層の観念や美意識や価値基準に
>、漢詩文は大きな影響を持っていた。漢詩文を嗜む傾向は、明治
>維新以降に本格的に教育を受けた世代が台頭するに連れて衰え
>ていったが、明治期における漢詩文の影響力は決して軽視される
>べきではなかろう。


696 :名無シネマ@上映中:04/02/16 13:32 ID:uO4p0fbk
散り際の美学というのは、
森山直太朗の桜でも歌っているし、道路公団トップの退職劇にしろ、
昭和一桁の人間の思想にしろ、政治家にしろ、現代にまだまだ残ってる。
明治維新の頃の人間までが、「ラスト」ではない。

ハリウッド映画が日本人を語るな。

697 :名無シネマ@上映中:04/02/16 13:41 ID:Cb++jpWW
>>695
http://www002.upp.so-net.ne.jp/another/bak.html

漢文、和歌両方あったってことでしょうね。
ていうかアナタ、漢文バージョン作ってください。おながいしますw

698 :シャイン:04/02/16 13:47 ID:aPmTmglx
ぼっくす速報値4億ドル突破した模様・・
日本は、122億円。

699 :名無シネマ@上映中:04/02/16 13:48 ID:gU6ktUVk
>>687
そうだよな。
当時の日本の権力者がキリスト教を弾圧したのは、日本の階級制度が崩壊する
ことを恐れたからではないと思う。
なんたって、「神のもとの平等」を説く西洋にも階級はあったんだからな。

結局、「神のもとの平等」=「異教徒は平等でない」ということだったのさ。
この思想に基づけば、相手が異教徒なら、奴隷化も、虐殺も正当化されることになる。





700 :シャイン:04/02/16 13:50 ID:aPmTmglx
4億5000万jが、終着駅っぽいね。
インタでは、マトレボ、トム様ミッションを抜きますた。

701 :名無シネマ@上映中:04/02/16 13:58 ID:lPdSd4Ji
4億j突破おめ!
日本は一週間で7億か〜。
あと4週間で終了としても30億・・・150億超える鴨。

指輪に罪も怨みもないが、指輪よりがんがってほすぃ・・・

702 :名無シネマ@上映中:04/02/16 14:06 ID:vessh7D1
ついに進撃は止まったか。。
でも4億jおめー!


703 :名無シネマ@上映中:04/02/16 14:11 ID:IwoN+irv
>>697
>漢文、和歌両方あったってことでしょうね。
あぐりぃ。「武士だから和歌」っていうのに違和感をかんじただけでつ。

>ていうかアナタ、漢文バージョン作ってください。おながいしますw
ひぇーw
がんばるけど期待しないで。。。
五言絶句の平仄とかってどうなっているんだっけ?詩語表とか入手して。。。。

704 :名無シネマ@上映中:04/02/16 14:20 ID:SjsmwhTY
え?4億突破したの?

705 :名無シネマ@上映中:04/02/16 14:30 ID:OcBOh6Aq
俺にとっては40人目になったサムライスレの方が驚きでした!

706 :名無シネマ@上映中:04/02/16 14:48 ID:ykgu2nqr
ゼブラーマンは10億“円”か。(笑)

707 :名無しのシネマ@上映中:04/02/16 15:04 ID:WhGv6+jZ
>>例えば乃木希典もそうだが、漢詩文を嗜む人が多数いた。

乃木に広瀬武雄そして、
西郷も漢詩がとっても上手かったそうだ。


708 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:05 ID:oxMy4yyS
4億ドル突破っていうと世界歴代興収、何位だろ?

709 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:10 ID:7/+YRb9l
>>708
この辺を参考にどうぞ。まだ更新してないけど
ttp://www.boxofficemojo.com/alltime/world/2.htm

710 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:16 ID:F/619ZaC
さっき、「ジャスト」で
ハリウッド芸者映画「さゆり」のオーディションをやってた。
担当はラストサムライの日本人キャストの担当者。
ラストサムライのオーディションもこんなんだtったのだろうか。
http://up.isp.2ch.net/up/b2585c88a986.mpg

711 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:28 ID:ETigqq81
>>698
目指せ国内150億円越え!

712 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:29 ID:LdgoSR9V
>>710
ゲイシャはこけそうだな・・・。

713 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:33 ID:XbjiE1o6
へたしたらトムの作品の中では第一位も夢でないかも!

714 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:36 ID:F/619ZaC
>>673

アルゼンチンは、第2次大戦後、ユダヤ人虐殺に関与した
ナチスの亡命を受け入れ、イスラエルの引渡し要求にも応じなかった。

715 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:38 ID:YFWWFSwv
>>713
そーなったら・・・トム自身がいちばん驚きそ。

ちょっと前に極東板のラスサムスレで
「トムを春の園遊会によんじゃえー」って話でもりあがってたら、
ばかじゃねーのこのアメ人の精神的奴隷が
ってな感じで本気で怒る人がいた(´・ω・`)




716 :名無シネマ@上映中:04/02/16 15:46 ID:XbjiE1o6
>>715
外国のスターでも天皇陛下に会えた人はいないからね。
去年、皇太子殿下、妃殿下に女優の人は会えたけどね。

717 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:04 ID:ETigqq81
22 Mission: Impossible 2 Par. $565.4 $215.4 38.1% $350.0 61.9% 2000

トムの一位はこれか〜。
ちょっと厳しそうだけど、ケンが助演男優賞を取れれば可能性も出てくるかも?

718 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:14 ID:CbK7o59t
先日8回目行きました。世界中でヒットしていることだし、これで打ち止め
にします。今からは、DVD発売をひたすら待つことにします。





719 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:18 ID:aPmTmglx
>>710
あああ、さぶい。
大体、無名の日本人女優主演の映画がヒットするわけないし、ハリスターが脇ででるわけない・・
タイムライン級のこけ、決定。

720 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:18 ID:+zIi8BWj
     ☆チン    チン   ☆
                    チン
    ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ ___\(\・∀・) < SAKE・・・! SAKEーーーー!!
          \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
     | あるぐれんさん .|/

721 :名無シネマ@上映中:04/02/16 16:20 ID:e0M2hua0
>>666
スルーするもんなんだろうが、
結局、「日本刀」はもろいのかそうじゃないのか、一体どっちなんだろw

722 :名無シネマ@上映中:04/02/16 17:01 ID:ETigqq81
日本刀はもろくない。
使い続けると刃こぼれして切れ味が鈍ったりするって当たり前の事を、
2〜3人切るともう駄目とか大げさに語って日本刀の価値を貶めようとする、
謎の人達が謎な目的で活動してるらしいってのが正解らしい。
最近ではその人達は戦場では日本刀は使われていなかったとまで言い出してるみたいね。
みんな飾りとかっこつけで持ち歩いてたんだと。

723 :名無シネマ@上映中:04/02/16 17:13 ID:lPdSd4Ji
昼過ぎに映画館に行ったら指輪と共に最終回以外のチケ完売ダターヨ
5時間も待てないから帰ってきたけど平日なのにスゲー

724 :名無シネマ@上映中:04/02/16 17:16 ID:qRNGh6DD
こんなもんだろー
あきんどの国だよここは

725 :名無シネマ@上映中:04/02/16 17:40 ID:eI2jfja1
あきんどの国にしては外交能力ゼロなのが情けないな。

726 :名無シネマ@上映中:04/02/16 18:06 ID:ykgu2nqr
言えてる。北朝鮮早く拉致家族かえせ〜。イラクから自衛隊引き上げろ〜。
せめてアメリカに大量破壊兵器があるかどうか査察させてくれ位言え〜。

ってスレチガイ、ごめんつかまつった。最後のサムライ殿は東映太秦村
におると聞きました故、みども、これより参ずるでござる。

727 :名無シネマ@上映中:04/02/16 18:28 ID:ed/adoUF
>>682
あなたは暗黒江戸史観の信者ぽいね。
編集されまくって原形をとどめていない「慶安の御触書」とかをまるまる信じてそう。

キリスト教弾圧についてはこちらを参照あれ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog154.html

要約すると、
1.スペインは中国を植民地化するために、
  まず手前にある日本を制圧しようと内偵(宣教師)を送り込んだ。
2.しかし日本の軍事力が相当であっため、征服は困難と判断。
  代わりに、キリスト教を利用して日本人を操り、「大変勇敢な兵隊」として中国へ送ることに。
3.スペインが日本に対して軍事力のプレゼンスをはじめる。
  (軍艦ツアー、日本神社・寺の焼き討ちなど。)
4.宣教師追放令。

(↑資料の部分を抜いて書くとトンデモ話みたいだな。)

728 :名無シネマ@上映中:04/02/16 18:52 ID:D5xFxcbR
>>723
映画館どこ?
関東?関西?
よろしければ都道府県名と映画館名を

729 :名無シネマ@上映中:04/02/16 19:01 ID:pEPpTACp
>>727
最近、現代人は江戸の人間よりよほど野蛮なんじゃないかと思うようになったよ。
江戸時代の子供へのしつけ標語
「3つ心、6つ行い、9つ言葉」
3歳までに物事の善悪を親の行いによってしめし、
6歳までに一般的な生活の行儀作法をたたきこみ、
9つまでに社会的に礼儀正しい言葉遣いを教える。

3歳から英語教えてるばあいじゃないよ。やばい。

730 :名無シネマ@上映中:04/02/16 19:31 ID:oA4L9kI3
>>682
>でも、キリスト教の「神のもとでの平等」の教え

あんた、歳、いくつね?
手っ取り早い話、中南米の国々がキリスト教の侵略でどうなったか
見てごらん。「神のもとでの平等」って、実際どの国が行ってるか
教えてけろ?一神教がどんだけ問題があるか、現実を見たら
一目瞭然。八百万之神々が一番平和ジャン。完全にお花畑だな、あんた。

731 :名無シネマ@上映中:04/02/16 19:40 ID:e0M2hua0
>>682
キリスト教の中に、階級意識を破壊する力、ってそもそもあるのか?
欧米はずっと階級社会だし、黒人なんてずっと差別されてたし(クリスチャンとなっても)。
神の元の平等なんてこと言ったのは、キリスト自身ぐらいじゃないの?

732 :677:04/02/16 19:53 ID:xlWYekqK
>>682
出てこない。
ほぼ消滅した民族の話を俺はしただけだから。
朝鮮民族は国家まで持ってる。
彼らの民族構成は93%倭人とかじゃないしね。

733 :名無シネマ@上映中:04/02/16 19:54 ID:lPdSd4Ji
>728
神戸の国際松竹。
神戸はラストサムライの上映館が少ないので競争率激しすぎヽ(`Д´)ノ

734 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:01 ID:pEPpTACp
白人はあっちこっちで人類を絶滅させてるのな。
私が知ってたのはタスマニア島のアボリジニーが狩猟の標的としてつかわれて絶滅。

735 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:03 ID:Q2SaiHIr
キリスト教は信者同士でも魔女狩りとかもやってたからな。
中世ヨーロッパは巨大なカルト集団みたいなもんでしょ。
平等・博愛・自由とは一番かけ離れた事やってたのにね。


736 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:18 ID:oA4L9kI3
ここの皆さんは知っていると思いますが、
機関銃は、始めあまりに殺傷能力が高いということで
狩猟にのみ使用していましたが、ロシアが日露戦争時、
人類に初めて使用しましたとさ。つまり、日本人相手にね。
理由は「キリスト者以外は、人間ではないので、使用してもよい。」
>キリスト教の「神のもとでの平等」の教え
とは、こういうことを言うのであらう。

737 :309:04/02/16 20:18 ID:OQboAoM0
>>695
失礼しました。
たまたま手元に戦前発行の「戦国時代和歌集」という古本があって
そうそうたる武将の名前が並んでいたのと
桜(の木の下の勝元)→辞世→浅野匠頭の和歌
なんて連想がぱーっときたので疑いもなく和歌だと思ってました。
不勉強でした。

おわびに上杉謙信の漢詩を見つけたのでUPしようと思ったのですが
いかんせん打てない漢字が…
ここは拙者の皺首でご勘弁を

    ○
   .∵  ● ノ  
   ':.   | ̄
_| ̄| / >  

738 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:25 ID:e0M2hua0
日本人て、キリスト教を美化しすぎだよね。
それはなんでかというと、秀吉、家康が禁じてくれたお陰で、
醜い面(宗教戦争や異教徒狩り)を見なくて済んだからだと思う。

739 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:44 ID:S31iJsNx
 こ こ は 宗 教 板 で す か ?

板違いの話を延々上げてかきこむな。クソが。

>>737
能登七尾城の詩?
あれは頼山陽が後世付け足した物といわれてるが・・・。

740 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:47 ID:e0M2hua0
>>739

 こ こ は 和 歌 板 で す か ?


741 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:48 ID:Ajhj+I27
64 The Last Samurai WB $381.4

↑興行収入3億8千万ドルを突破し、世界興行収入で64位になってた。
この一つ上が「レイダース・失われたアーク」って、インディ・ジョーンズですね。
そんなところまでラスト・侍が来るとは思わなかったなぁ。

742 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:48 ID:ETigqq81
>>736
核ミサイルが落とされたのも日本人相手だよね。

743 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:51 ID:S31iJsNx
>>740
だから板違いだから上げて書き込むなっての。
下げくらい覚えてから来い。
>>737はたまたま目に付いたから書き込んだだけだ。
俺も和歌の話をするつもりもない。

744 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:52 ID:OQboAoM0
>>739
「越中にて月を賞して詩あり」 軍営ニ霜満テ秋気清シ …
とあるけどそれですか?

745 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:53 ID:e0M2hua0
>>742
まあ、それだけ、日本人の存在が大きかった、ということなんだろうね。
他の非白人の国じゃ、そこまでやる必要もなかったわけで。

746 :名無シネマ@上映中:04/02/16 20:57 ID:S31iJsNx
>>744
話するつもりないと書いたそばからなんだが、そう。


747 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:00 ID:xHsr/NgA
>>707 山縣有朋を忘れんでくれ。

>>736 機関銃が無かったらアフリカ大陸の植民地化はあり得なかったが何か?
「機関銃の社会史」(ジョン・エリス 平凡社)って本借りてきて読め。

748 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:02 ID:13afJPgx
ドナルド・キーンの日本文学についての本では、
江戸時代、いまいち低調な漢詩文の中で頼山陽の『日本外史』は
例外的な出来で、日本の漢詩文の最高峰だってな評価をしてたな〜、
そういえば。

>>737
あの状況なら普通は辞世の句だろうな、と思うもんだし、
なにも首まで飛ばさなくてもw

あ、でも吉田松陰は辞世の句に漢詩も詠唱して首を斬られたんだっけ。
なんか外国人が実際に見たハラキリシーンでも漢詩を詠唱してたっけ。
あれ〜。…ま、どっちもアリってことで、
さあ、漢詩バージョンカモ〜ン!

749 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:02 ID:2SYImzIw
>>736
>理由は「キリスト者以外は、人間ではないので、使用してもよい。」

キリスト者かつ白色人種ですね。
白人Vs白人の闘いの勝敗には名誉があったかも知れないけど、VS非白人=動物
に正々堂々勝っても名誉に関係なかったからかな。なんか写真か絵ありましたよね?
ドイツ軍の機関銃座に銃剣突撃してかっているイギリス軍兵士(恐らく貴族)
機関銃と航空機の出現が貴族の軍隊での優越性を無実化しましたね。




750 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:16 ID:x4vgwc60
>>747
>機関銃が無かったらアフリカ大陸の植民地化はあり得なかったが何か?

植民地化に直接関係無いけど、ボクシングも政治的スポーツですよね。
白人と黒人では肉体的に後者が強力だけど何だかんだ新ルールを作り
前者が勝つようにして、黒人に白人には勝てないようにイメージを植え付けていく。
今はハリウッド映画がその役目を果たしているのかな?ハリがなかったら、アメリカ人
なんて単なる”戦争野郎”でしょ。w(おっと、マックとジーンズがあったか)
たとえば、今回みたいに日本人が実際より良く描かれてるけど、この調子でかっこよく
描いてたら、日本人男性世界でもてちゃいますよ。w



751 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:21 ID:Hdr0WdoY
日本人は、そもそもキリスト教をなかなか受け入れなかった。

フランシスコ・ザビエルの報告(1552年1月29日付)

 日本人は、論理的思考を好みます。故に私が地球が丸いことや、
 雨の原因について説明すると、彼らは夢中になるのでした。
 しかし、私が「全能である神が、悪魔を含む全宇宙を創造した」
 と話しても彼らは納得しないのです。
 なぜ、善である神が、悪魔を創造したのか?全能である神が、
 人間をこれほど弱く、罪を犯しやすいように造ったのか?
 このように質問してくるのです。

戦国時代ですらこうだった。

江戸時代中期、イタリア人宣教師シドチが大隅の屋久島に潜入、捕縛される。
江戸に送られたシドチの訊問にあたったのは、新井白石だった。
白石は,西洋の国情や文化、天文、地理などの科学知識について詳細に聞き出し、
シドチの博覧強記ぶり、優れた西欧の学問水準に驚嘆した。
しかしキリスト教の教義については、白石はこう言って耳を貸さなかった。

「天地万物を創造したデウスがいるというなら、
デウスにもまた必ずこれを造り出した作者がいたはずだ。
デウスが自ら成り出でることができるものならば、
天地もまた自成し得ることに何の不思議もない」


752 :名無シネマ@上映中:04/02/16 21:31 ID:tDnyCM8S
世界興行収入 暫定
$294.7m(世界) + $108.8(米12日現在)=$403.5

日本$111.5(¥12.2b)
おそらく今週末で日本がアメリカ超えちゃってるね。
日本は平日の数字が凄いなあ。

日本の数字引いて考えて、世界的には当たってるの?
ヨーロッパはどうよ。

753 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:21 ID:hpV6pdLP
昨日いっしょに飲んでたフイリッピンのおねえちゃん
煩い位ケン渡辺は好いと言ってました、アジアけんでわ
受けるのかもね

754 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:37 ID:0ofPj59d
>>751
白石の勝ち(w

755 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:37 ID:n9Zp6VEs
シナチクごときの発言でガタガタ言わなくても良いのにね<テレ朝

銭湯のシーン、、フィクションだからまあいいとして忍者は
やりすぎだろ・・あれ出てきたときおもいっきり笑ってしまった

756 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:49 ID:pEPpTACp
>>755
何ていってましたか>アサピー

757 :名無シネマ@上映中:04/02/16 22:55 ID:lPdSd4Ji
672 名前:名無シネマ@上映中 :03/08/30 19:57 ID:bgTavsPe
外国の方が「武士道を失わせた一因はあなた方アメリカではないかと思うのですが、道思われますか?」という
質問を来日インタビュー時にしたらしいね。
良い質問だと思う。

こういう映画作る以上、嫌味だとか皮肉とかそういうの抜きで訊いておくべき/答えておくべき
問題だとは思う。別にそれで映画を貶すとか、公開やめろとか、そういうわけじゃなく。


これに対してズィックとトムはなんて答えてたの?

758 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:10 ID:XbjiE1o6
>>733
神戸の人がいた!
感激!たしかに上映館数が一つしかない。

759 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:12 ID:jPwiLKAp
近所のシネコン、今まではサムライの天下だったのに、今や指輪が圧倒的な
勢いだね。
サムライも、もはやこれまでだね。

760 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:31 ID:XbjiE1o6
お年寄りの動員数が大きいのも興行の成績を伸ばす一因にもなったね。

761 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:33 ID:/gcbJHy+
>>758
何でひとつしかないの?大きい街なのに。


762 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:40 ID:WEsFtPrF
友達と指輪物語のチケット買おうとしたら、年取ったオッサンが列を無視して
無茶苦茶な割り込みをしてきて一言「ラストサムライ!」 
俺らと販売の人、唖然としちゃいましたよ。
あのオッサンは映画を観終った後、銀幕の誇り高い侍と自分の姿が
いかにかけ離れていたか認識しただろうか。


763 :名無シネマ@上映中:04/02/16 23:49 ID:pEPpTACp
>>762
そういうのを男らしいと思い込んだまま年老いているジジイは多い。悲しい奴や。
映画みた後、ロビーで振り向いたら、出てくる人たちみんな眼が赤くって真剣な面持ちに
なってたな。

764 :名無しのシネマ@上映中:04/02/16 23:50 ID:B6sAX+4S
>>753
ヤフーの映画で調てみた。
兵庫県でみたら同じ上映館数だったけど。
三宮ではラスサム1つ、指輪2だわ。

ちなみに自分が住んでいる県では、
数はまったく変わってない。
シネコンはさすがに指輪の部屋が多いけど
正月のニモのところに指輪が入ったってとこかな?

765 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:01 ID:8V3+6s9O
>736
日本軍もロシア軍に対して「効果的に」機関銃を使用してますよ。
秋山好古率いる騎兵部隊なんかがコサック騎兵を相手に陣地築いて
(騎兵戦では悲しいが勝てない、そのことを充分認識していたから)
機関銃を運用しています。




766 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:10 ID:1LbzdeiC
>>715
ふ〜〜ん。。。
そんなムキにならなくても、いいのに。
そんな人の方が、コンプレックスほんとは強そう。
普通に喜ぶかな〜っとは思うけど。
自分もメール出してみようかな?

767 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:12 ID:Pp78RV9G
ラスサムにあんま関係ないがなんかあったので貼ってみる。

70 :パイアス・オーガスタス :04/01/30 22:16 ID:+BHP4wfZ
勇気ある>>41二等兵、
我らのFMJを翻訳なさった原田眞人神は
ラスト・サムライにも出演なさっている!

574 :水先案名無い人 :04/02/08 10:24 ID:tZnv8Q1T
>>573
その魔法使いのババアはキューブリックによって降板させられた!
翻訳者は原田眞人、ラストサムライに出ているクソだ!

575 :水先案名無い人 :04/02/08 11:19 ID:I/cukx/Y
>>574
原田眞人をクソ扱いするのはどこのスキン頭だ?
勇敢あるカス野郎に根性直しのなっちFuck25回だ!
レディ!エクササイズ!!

576 :水先案名無い人 :04/02/08 11:51 ID:pEsi2Pos
Sir!
ラストサムライの翻訳が戸田のなっちーなのは何かの罠ですか!?
Sir!

    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   
     | 个 |     
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪ ハートマン軍曹(フルメタルジャケット)関連スレにて。
         原田眞人っていろんな仕事してんだね。



768 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:15 ID:vdPp1EKJ
このスレは何かと深い勉強が出来るスレですなぁ・・・

769 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:26 ID:rg/Ui1Lu
翻訳も出来るのか。ならDVDは大村訳に差し替えてくれんかね。

770 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:37 ID:Vpci1qnq
>>721
日本には鉱物資源が乏しいですな。それゆえ日本刀も「砂鉄」を鍛えに鍛え、
その刃金を鍛錬する技術が芸術の域まで達してはじめて刀になるのです。

それゆえいったんメンテを怠ると、ものの見事に錆びて醜い姿になりますね。
しかし、刃金に気合を込めて討ち込める修行者にかかると切れない物はないほど
強靭なものになりまする。気合を込められるほど修行を積んだ剣士は不条理な
使い方(辻斬りなど)しません。故に剣豪列伝などという最強の戦士が伝説と
して語り継がれるんですね。

771 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:37 ID:3TBCZrjl
>>769
指輪みたいになるといいんだがな。アレはあまりにもひどかったからだが。
今回奈津子にしてはましな方だが、有志で署名集めてDVD発売元に請願すればなんとか・・・。

原田監督は劇中の日本語セリフにもチェック入れてたらしいし、彼のほうが適役かも知れんな・・・。


772 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:41 ID:j9DwYKky
>>742
一言だけ、一言だけ突っ込ませてクレ。
「核ミサイルじゃねーよ!」(w

773 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:54 ID:8V3+6s9O
>769
大村大臣は英語で脚本書いたりする。
大臣の日記を見ると字幕翻訳者に対し手厳しいことを書いている。
今回も恐らくは思うところはあると思うが・・・。

>771
「イキマス・・シンセツデシタ・・。」も大村大臣が変えさせたそうな。
元はイカナケレバナリマセンとかなんかだったとか・・。

あのたどたどしい日本語での「イキマス」は万感の思いがこもっていて
よかったと思う。

774 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:54 ID:dbT0EYXl
>>771
発売もうすぐみたいなんだけど、まだ間に合うかね?<字幕追加

775 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:56 ID:dbT0EYXl
>>774追加。
今回無理でも、ディレクターズカットとかで、字幕やってくれないかな?<原田氏

776 :名無シネマ@上映中:04/02/17 00:58 ID:iniKLJ2H
>>755
まったくだ。ただの言葉狩りだろ。
粂が訂正したとき、思わず「クダラネー」って口に出ちゃったから
家族に「何?」って訊かれたw
シナ竹(漢字に変換できん!)もメンマも喰っちまえば同じ。

777 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:02 ID:rg/Ui1Lu
>>775
それイイねー。
5月リリースには間に合わなさそうだし、それで行ってくれワーナーさん

778 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:05 ID:1MGctn/S
「シナ(なぜか変換できない)」は駄目なのに、なんで「CHINA」はイイ!の?
「シナ(なぜか変換できない)」は「CHINA」のローマ字読みではないの?
そもそもの起源(語源)的には?

779 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:09 ID:HIBurD+2
原田監督はかの有名な『〇パー〇イン大学』を卒業されたんじゃなかったですかね?

780 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:11 ID:8V3+6s9O
大村大臣はあそこの卒業生ではないのでは?
一時、在学しておられたようだが・・。

781 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:12 ID:1MGctn/S
>>778のカキコ、素朴な疑問とはいえ禿しくスレ違いであった・・・すまそ。

782 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:13 ID:8V3+6s9O
>776・778
無関係な話は他所でやって下さい。
ニュー速とか貴殿に相応しいところがあるでしょう。

783 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:15 ID:HdPPOMX2
人として正義なのかどうかだけだ
迷いはないか?
おまえが正義として存在するかが大事なのだ!

784 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:17 ID:HIBurD+2
>>780
卒業はされてないのですか!?
それは失礼いたしました

785 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:25 ID:tHDa1+2O
>>781
シナ・CHINAの語源は、中国を最初に統一したと言われる「秦」。
ちなみにシナに文句をつけてるのは日本在住の中国人
(あるいはそれに気を使ってるつもりの日本人)で、本国ではなんとも思ってないそうだ。
石原慎太郎が本国の知り合いの中国人に聞いたときも
「別にシナでかまわないよ。ただ漢字の支那はやめてくれ。あれは支店の支だ」
といわれたそうだ。

786 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:27 ID:iniKLJ2H
ただのブサヨによる言論統制ってことですか・・・

787 :名無シネマ@上映中:04/02/17 01:38 ID:ymFeV6un
>>758
自分も関西の者ですが、六甲MOVIXは超穴場です。全く人いません。

788 :781:04/02/17 01:41 ID:1MGctn/S
>>785
スレ(板)違い話に丁寧なレス、かたじけのう存じまする。
なるほど納得いたしますた。

>>782
悪気はナカタよ、スマソ・・。

789 :名無シネマ@上映中:04/02/17 02:13 ID:bIo0E/iW
昨日の「新撰組」のヒュースケンの近藤勇への言葉がラストサムライを彷彿させて
なんか熱くなったよ。

790 :名無シネマ@上映中:04/02/17 05:28 ID:ZaQZ1Hbb
>>684その他の方々
>宣教師が植民地主義の先兵でもあったことは、わかったって。

>>682でこう↑言ってるんだけどねえ。別にオレ、キリスト教シンパじゃないって。
キリスト教の外国での活動というと、まず十字軍思い出すし。

で結局、>>537の「一面の真実ではある」こと自体はいいようですな。
あと「神のもとの平等」云々だけど、キリスト教社会がそういう理想世界だというんではなく
あくまで、宣教師たちが外国の土地土地でそう説き、それを盲目的に信じた非西洋人信者が
その土地の権力者にとって厄介な存在になり、弾圧されたという側面もあったろう
ってことを言いたかったんだけど。

以上。スレ違いなので、この件はもう書き込みません。お騒がせしました。

と言いつつ、もう一言。その件はこの本あたりがわかりやすいと思う>>788
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167598019/qid=1076963191/sr=1-8/ref=sr_1_10_8/249-2224613-8298730

791 :790:04/02/17 05:31 ID:ZaQZ1Hbb
あ、ミスった。790は、682=537ですので。

792 :名無シネマ@上映中:04/02/17 06:29 ID:8x4q0oFB
神戸のラスサム上映館は3つのハズだったが・・・

・神戸国際松竹:神戸の繁華街の一等地に存在
・MOVIX六甲:神戸港に浮かぶ人口島に存在、島の住人かドライブがてらの香具師しかちょっと行けない
・アサヒシネマ:ラスサムではなく何故かMUSAを絶賛上映中・・・(;´д`)

よって国際松竹の1スクリーンに客が集中。
この布陣で大都市の人口をカバーするのは無理ぽ。

793 :名無シネマ@上映中:04/02/17 06:44 ID:ijAKFI/q
アサヒシネマwarata!

794 :名無シネマ@上映中:04/02/17 06:46 ID:8x4q0oFB
>793
いやマジでw
なんでラスサムを差し置いてMUSAなのか説明してほすぃYO!

795 :名無シネマ@上映中:04/02/17 07:15 ID:ijAKFI/q
747 名前:日出づる処の名無し 投稿日:04/02/16 22:38 PWRxvjHw
デアゴスティーニ本社がイタリアで、週刊日本を出したぞ。
ttp://www.ideahobby.it/collezioni/giappone/index.html

内容が気になるデス。
イタリアでってのはやはりラストサムライがウケたり、
くれよんしんちゃんが大人気だったりする土壌があるからだろうか。


796 :たー:04/02/17 07:47 ID:vhbyv1KA
>>795 いきなり週間とはすげーな。
そんなに書くことがあるのか。

ところでオルグレンが東京に戻ってきて、
アメリカ帰国の支度をしてるとき、ウイスキーを飲んでた
よね。せっかく酒やめられたのに、やな事があると
やっぱ飲むんだなぁと、少しガカーリしますた。

797 :名無シネマ@上映中:04/02/17 10:05 ID:v7LCLC0S
「シナ」呼称問題(?)ではこんな話もあったのでコピペ。

491 名前:日出づる処の名無し メール: 投稿日:03/02/02 13:23 ID:pITl3Q9A
2000年9月22日の東京新聞の記事です。元記事はもう残っていないようです。
-----
【国際】「シナはべっ称でない」中国

最大級ネットが改名拒否

【北京21日清水美和】中国で最大規模のポータルサイト「シナ(sina)・
ネット」を経営する新浪網公司は二十一日、本紙の取材に対し「シナ(支那)
は中国へのべっ称」と一部の学者などから出ていた改名要求を拒否する方針を
表明した。「シナは英語のチャイナを語源としており、それ自体に侮辱の意味
は込められていない」というのが理由だ。

最近、「中国青年報」など一部新聞が、中国最大のネットが「シナ」を名乗る
のは国辱的だと、日本から帰国した学者などの意見を紹介する形で批判。北京
大学の劉金才教授は「日本が中国への侵略を開始するにつれ中国へのべっ称と
して使われるようになった。シナは支那と発音が全く同じであり、もし日本で
中国のことをシナと呼べば中国人とけんかになる」と名称の再考を促した。

これに対し新浪網広報部は「シナは英語のチャイナの過去の発音。中国の英語
名を変える必要がありますか。シナに侮辱の意味が込められているというなら、
自身の国家を強大にすればいいだけの話。新浪網は将来、シナを世界のブラン
ドにし、中国人が誇れる呼び名にする」と批判を一蹴(いっしゅう)。シナ・
ネットにも「欧米人にチャイナと呼ぶのを許しながら日本人にだけシナと呼ぶ
のを許さないのは不公平」など同社を支持する意見が寄せられている。


798 :名無シネマ@上映中:04/02/17 10:33 ID:uiGCbZB/
>796
とりあえず、日本でも城で月刊誌出てるし、着物の話題で月刊誌
作れそうだし、和食の話題とか歴史ネタとかほじればいろいろ出てくるし、
さしあたり週刊でも20年くらいは話題もちそうな気が。

というか、国一つ丸ごとだからなぁ。案外これに続いて週刊イギリスとか
週刊ドイツとかシリーズ化するかも

799 :名無シネマ@上映中:04/02/17 10:38 ID:ackGySIH
>>798
城は週刊誌

800 :名無シネマ@上映中:04/02/17 12:45 ID:oDsMvDTb
>>795
>せっかく酒やめられたのに、やな事があると
やっぱ飲むんだなぁと、少しガカーリしますた。

あなたエド監督の術中にはまりまくり・・・・・


801 :名無シネマ@上映中:04/02/17 12:58 ID:2ktzvcOt
CATVのヒストリーチャンネルで日本の歴史シリーズ『さらばサムライ』やるラスィ…。
何日かは忘れた。

802 :名無シネマ@上映中:04/02/17 13:20 ID:d7aOHX3S
大村やトムは大砲(おおづつ)のことを英語で何て言ってた?

ハウなんとか言っていたけど聞き取れない。
英語のヒアリングが上手な人、教えて。


最後のほうのシーンで天皇が大砲のことをキャノンて言ってたのは聞き取れたけど。

803 :名無シネマ@上映中:04/02/17 13:21 ID:ZckKlD0x
2/14〜2/15
今 先       作品              配給会社 公開週
1 - ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還  日本ヘラルド/松竹 1
2 1 ラスト・サムライ             ワーナー・ブラザース 11
3 2 ラブ・アクチュアリー           UIP 2
4 4 赤い月                  東宝 2
5 3 ファインディング・ニモ          ブエナビスタ 11
6 - ゼブラーマン               東映 1
7 7 シービスケット               UIP 4
8 5 着信アリ                  東宝 5
9 6 半落ち                   東映 6
10 8 解夏(げげ)                東宝 5


804 :名無シネマ@上映中:04/02/17 13:36 ID:1VwUS7tY
>802
Howitzer (cannon)かな

805 :名無シネマ@上映中:04/02/17 14:03 ID:+2SkxGGV
「後ろに行って列車の様子を見てこい」
「お言葉ですが、糞くらえであります」

のやり取りが良く分からんのですが。
負け戦を予期したアルグレンが部下を逃がそうとして、部下が拒否した。という内容ですか?

806 :名無シネマ@上映中:04/02/17 14:07 ID:+M3iyGjE
>>796
呑み方がかわったように感じた。酒にのまれてたのが、たしなむような感じに思えますた。

807 :名無シネマ@上映中:04/02/17 14:15 ID:ackGySIH
>>803
セカンドランになっても2位ってすごいんじゃないだろうか
よーし、来週はトップに凱旋だ!w

808 :名無シネマ@上映中:04/02/17 14:16 ID:S9PmE/Ja
日本語のセリフが聞き取りにくくなかった?

809 :名無シネマ@上映中:04/02/17 14:21 ID:2/7eV8j7
>>808
sine

810 :名無シネマ@上映中:04/02/17 14:35 ID:p8MwvV0B
もう一回最後に観に行くべ。
もうひと花咲かせてから散るかな。

811 :名無シネマ@上映中:04/02/17 14:47 ID:8UelLImr
>>805
まったくその通りだけど、部下というよりも「腹心」で「戦友」と理解して
たもれ。

812 :名無シネマ@上映中:04/02/17 15:05 ID:CWEmvdHb
ラスト侍見る価値ある?

813 :名無シネマ@上映中:04/02/17 15:12 ID:QroRuFec
>>812
過去スレ見てれば判ると思いますが、一度ハマってしまうと
何度も見に行きたくなる映画です。中毒性にご注意を。
逆に、サムライ側に感情移入できないと、見ていてもつらいだけかも。

814 :名無シネマ@上映中:04/02/17 15:25 ID:xz38Ko4d
>>810
完璧だ。 ぱああふぇくっ!!  (w



815 :名無シネマ@上映中:04/02/17 15:53 ID:vAFdxASJ
おれ、思い出しても涙が出てくる。
「それで、その軍はどうなったのか?」、「全滅です!」って場面と
「どのように生きたか、お話しましょう、」って場面。
今まで、まったく泣いたことが無い俺だが、この映画を観てから
涙腺が潰れてしまって、どうもダメです。6回観ました。
もう2〜3回は観たい。DVDは、いつ発売ですか?
DVD買ったら、毎日観そうで怖いです。あと、模擬刀も買ってしまいました。

816 :名無シネマ@上映中:04/02/17 15:55 ID:vAFdxASJ
書き忘れましたが、去年の大晦日、知恩院の男坂の右側、
歩いてきました。人がいっぱいでした。815でした。

817 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:05 ID:ijAKFI/q
知恩院の階段登るのマジ疲れる

818 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:06 ID:aZzdgSQg
ラスラム
アカデミー賞に作品賞とか主演男優賞でノミネートされなかったの?

819 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:20 ID:yMR9ZT8z
>>797
>シナに侮辱の意味が込められているというなら、自身の国家を強大にすればいいだけの話。

実に真っ当な考え。
自分たちの呼称を転々と変えていっている某集団は爪の(ry

820 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:40 ID:i5+wmfBv
4ヶ国高校生「男らしさ・女らしさ」調査

いずれの項目も、日本が突出して低いことがわかった。

●男は男らしくすべきだ(%)
  日本 米国 中国 韓国
男 49.2 65.1 83.0 67.4
女 40.4 62.4 79.7 40.9

●女は女らしくすべきだ
  日本 米国 中国 韓国
男 38.9 61.0 75.9 61.3
女 22.5 55.5 68.0 32.3

●結婚前は純潔を守るべきだ
  日本 米国 中国 韓国
男 40.9 47.5 72.9 71.2
女 29.2 55.9 76.5 76.6

また
・学校のずる休みするのはよくない 24.7%
・親に反抗するのはよくない 19.9%
・先生に反抗するのはよくない 25.1%
も、他の3か国より少なかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040217it01.htm


821 :名無シネマ@上映中:04/02/17 16:58 ID:Mk5SA7UY
前にエンコしてたのがHDDに残ってた。
ブロバン復帰記念ウプ。
http://www.gazo-box.com/movie/src/1077004459481.mpg


822 :名無シネマ@上映中:04/02/17 17:30 ID:T8VW/+D4
>>820

●結婚前は純潔を守るべきだ
  日本 
男 40.9 
女 29.2 

やっぱり女の方が低いのね。日本の場合。

823 :名無シネマ@上映中:04/02/17 17:36 ID:olM28kvt
早くDVDみたいな。細かいとこだんだん忘れてきたし。

824 :楽観的に考えると:04/02/17 17:43 ID:dYgaJOeF
>>820
中国なんか共産主義なのに男女らしさ意識が高かったりするし
けっこう現実とはうらはらな結果がでているのかもしれない。
実際は、らしくしてないから、らしするべき、
守られてないから、守るべき、という。

日本の若者はクソマジメはカコワルイって意識も強いのかも。

825 :名無シネマ@上映中:04/02/17 17:49 ID:nNUzF+ti
>$111.5m (\12.2b).

これっていくらなの?1ドル107円で計算が合わないんだけど。
でも122億円だったらスゴイね。先週と一週間あたりの収入がほとんど変わらない。

826 :名無シネマ@上映中:04/02/17 17:55 ID:vAFdxASJ
アルフレックスで、12インチフィギア、出してくれないかな?
福本さんのも。

827 :名無シネマ@上映中:04/02/17 18:02 ID:AZIW680P
日本人がマスゴミに簡単に影響されるという証明だね

828 :名無シネマ@上映中:04/02/17 18:03 ID:2ktzvcOt
>>825
それはアメリカの興行収入ですか?

829 :極東板から ◆I8NA0FaViA :04/02/17 18:06 ID:RlcF/KTa
>>820
それ、極東板でタネ明かしされてたけど、日本の分は
「公立の“女子”のクラス」(ってのがあるの?)での
アンケートが主体らしい。キッタネー!情報操作してたんか…・。

830 :名無シネマ@上映中:04/02/17 18:09 ID:D0RH9oWl
>>829
私立女子高校のほうが低かったりして・・・・

831 :名無シネマ@上映中:04/02/17 18:18 ID:gimrcmYg
eiga.comの週末興行解説来た。
■「王の帰還」、シリーズ最高の出足でロケットスタート
 3部作の完結編にして本年度アカデミー賞の大本命、すでに世界中で
特大のヒットを記録している「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」がとうとう
日本でも公開され、期待に違わぬ成績で飛び出した。全国736スクリーン
における初日・2日目の成績(先行上映含む)は、動員が113万人、興収が
15億5000万円と発表されたが、これは1作目(興収90億円)の142%、2作目
(興収79億円)の139%。「ファインディング・ニモ」対比でも139%、「ラスト・
サムライ」対比では172%となっている(ちなみに、これまでのオープニング
記録は「マトリックス・リローデッド」の22億2000万円)。14日の丸の内ピカデ
リーの初回は、朝7時 30分という“あり得ない”上映開始時間にもかかわらず、
立ち見が出るという大盛況。早くも興収100億円超えが確実視されている本作
だが、今月末のオスカーで“仕上げ”といきたいところ。そして、哀川翔がプロ
モーションに八面六臂の活躍を見せた「ゼブラーマン」が6位デビューとまず
まずの成績。続映組では「ラスト・サムライ」が興収120億円を突破、「ニモ」
との差は15億円に広がっている。また、バレンタイン・デーもあってか「ラブ・
アクチュアリー」は前週からの落ちがほとんどなく、2週目で興収6億円を
突破している。
http://eiga.com/ranking/040217.shtml
ラスト・サムライ、セカンドランでも王様の次をキープというのはすごいな。
同じくセカンドランに入った「半落ち」もベスト10落ちしてないこと取り上げて
やれよ。<eiga.com

832 :831:04/02/17 18:23 ID:gimrcmYg
あ、順位は>>803にある通りね。
東宝や日テレが力入れてる「赤い月」はあんまり話題にならないね。
一応、日本映画では制作もキャストも濃いメンツ集めた「ゼブラーマン」
抑えてトップではあるけど。
スパイ・ゾルゲいい、あの時代をああいう視点でしか描けない映画は
もう興行的にはダメだということを映画会社は悟るべきだな。

833 :名無シネマ@上映中:04/02/17 20:52 ID:DQwLEGVc
396 :水先案名無い人 :04/01/26 22:42 ID:I9bQn+kz
>>395
    /ノ 0ヽ 
   _|___|_   ふざけるな貴様!
   ヽ( # ゚Д゚)ノ    侍の顔をしろ!
     | 个 |     人を斬る時の顔だ!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪


397 :水先案名無い人 :04/01/26 23:45 ID:HrtQADrI
>>396
       ,r';;r"           _ノ
      ,';;/             )  オ ウ
      ,l;;'            /ヽ   オ ォ
     ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i   オ オ
      r''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く   オ オ
     l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,  !! オ
      | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ
     ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
    l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
    ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
     .', i、-----.、       `''"i`'''l
     ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\       ,'  ト、,
      ヽ ヽ〈    i|         Vi゙、
       . ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
         ',.' ,  ̄ , '    ノ  //    ヽ,
         ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
         ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /




834 :名無シネマ@上映中:04/02/17 20:54 ID:XKNwXouC
ラスサムが、日本人にはできない切り口での時代劇だったように、
日本の近世を、外国にはできない、本当に日本から見た切り口で映画化してくれんかなぁ。
極東三国の圧力や抗議に負けてるようでは言論の自由ある国とは言えないよ。


835 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:03 ID:d7aOHX3S
>>812
>>813
映画にも中毒性があるけど音楽にも中毒性があります。
私はこの2ヵ月間、ラスサムのサントラ聞きまくりです。

836 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:08 ID:nmqK1HPZ
>835
私も買ってから毎日聴いてます。切れると死ぬ。
いや、聞いてなくても脳内で永遠流れてるけど。
実は結構本気で困ってる、いつになったら中毒おさまるだろう。

837 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:26 ID:iniKLJ2H
>>835-836
他に聴く音楽ないのかよ?

まー俺もほぼ毎日聴いているわけだが。


838 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:40 ID:xYYVyWqD
サントラを聴くと、最後は必ず泣いてしまう。
音楽とともに、映像が頭の中でぐるぐる回る感じ。
あーDVD欲しい。ラスサムは中毒になるね。

839 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:42 ID:yIY67r5s
アメリカ人のリアクション更新
ただし最終回は次回に持ち越しとのこと。

http://www.eigaseikatu.com/com/4132/70630/

840 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:48 ID:YFfcDzTA
俺も通勤の車の中で2ヶ月間、サントラ聞きっぱなしだ。
それも毎回涙がにじむので、さすがに朝はまずいと思って、ようやく
行きのみFM横浜聞くようにした。

841 :名無シネマ@上映中:04/02/17 21:49 ID:p8MwvV0B
サントラ良いよねぇ…
どの曲もジーンとくるし、場面場面を思い出させるし。
何かの賞にノミネートされてたっけ?

842 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:05 ID:CYkMaCMj
もう一回観に行きテ

843 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:14 ID:zfa6D1cv
>>835-841
あなたがたは私ですか?(?)

只今残業中、もちろんBGMはこのサントラです。

844 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 22:15 ID:tKMnVdwH
>>795
>>イタリアでってのはやはりラストサムライがウケたり、
>>くれよんしんちゃんが大人気だったりする土壌があるからだろうか。

浮世風呂ですた。
http://www.ideahobby.it/ARTICOLI/collezionismo/mostra_ukiyoe/index.html

845 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:18 ID:XKNwXouC
桜が咲くまでに何回見にいけるかな。
王様も見たいんだけどラスサムはマイフェイバリット確実。

21世紀はそうそうに良い映画がつづいているね。

846 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 22:19 ID:tKMnVdwH
【スクリーンアクセント】『ラスト・サムライ』の鉄砲と刀
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/17/20040217000013.html
 「鉄砲と刀が戦えばどちらが勝つか」

 今ではこれ自体が質問として成り立たない。しかし、鉄砲ははじめから刀よりも
すべての面で優れた武器ではなかった。

 1800年代半ばに誕生した初期の近代小銃も、現在の自動小銃に比べれば
非常に不完全で扱いにくい武器だった。

 1876年の日本を背景に刀を持った侍と鉄砲を手にした政府軍が戦う『ラスト・
サムライ』(エドワード・ズウィック監督)は、19世紀の小銃の能力と限界を巧み
に描写している。

847 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 22:20 ID:tKMnVdwH
>>846
 日本の政府軍が持つエンフィールドなどの旧型小銃は、鉄の銃弾と火薬を銃口
から詰め込んだ後、細長い棒で銃弾と火薬を奥まで押し込んでようやく一発の
装填が終わるという鉄砲だった。熟練の射手でも1分に一発といった割合でしか
撃てず、しかも馬に乗りながら一連の作業をするのは至難の技だった。

 それだけに初期の小銃は銃弾を撃つ機能に劣らず、銃剣としての性能も重要
だった。接近戦では銃弾を撃つよりも逆に銃剣で突く方が早かった。そのため
「エンフィールド1853」モデルの場合、長さが1メートル38センチもあり、現代の
M−16小銃より約38センチも長い。

 これに銃剣まで装着すれば全長は大人の背丈を越えた。互いに相手を突かな
ければならない白兵戦では武器の長さが敵よりも1センチでも長い方が有利
だったからだ。

848 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 22:21 ID:tKMnVdwH
>>847
 『ラストサムライ』の戦闘シーンで小銃は、刀を持った武士を一気に制圧することは
できない。一発の弾を発射させて次の装填にもたつく間に侍の刀で攻撃される。
天皇と国家に命捧げてきた勝元盛次(渡辺謙)が桜と共に散る壮絶なシーンでも、
“ラスト・サムライ”を倒すのは小銃ではなく当時初めて登場したバルカン砲式の
機関銃「ガトリング銃」だった。

 勢力が衰えた19世紀の侍は、装備も貧弱で鎧も胸を覆う程度で戦ったと記録が
残っているが、この映画では華やかな鎧や兜などを身につけ戦国時代のように完璧な
姿で登場する。これは消え行く侍の姿を美しく見せようとする映画的な演出と言える。

金明煥(キム・ミョンファン)記者

849 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 22:24 ID:tKMnVdwH
>>392
韓国のラストサムライは5週で圏外へ。残念。
「太極旗を翻して」が非常に強力だったので、他の映画に人がいかなかったようだ。
---
韓国の映画の順位。LSは2→4→5→?→8位→圏外。
座頭市6→6→5」位。

2月14日(土)〜15日(日)
※『シネ21』より(6位以下の動員数はいずれもわずかなため割愛)
順位 題名 封切り日 ソウル観客数(週末) 全国観客数(累計)
1 太極旗を翻して 2/5 312,645 4,494,376
2 実尾島(シルミド) 12/24 67,400 9,856,000
3 Something's Gotta Give 2/13 53,300 164,200
4 マルチュク通り残酷史 1/16 17,196 2,917,028
5 座頭市 1/30 1,700 122,000
6        
7        
8        
9        
10        

850 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 22:28 ID:tKMnVdwH
>>795
あ、こっちにラスサムありますた。
キルビル・盆栽・座頭市・・・寿司といっしょです。

http://www.ideahobby.it/ARTICOLI/collezionismo/giappone_opera/index.html

851 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:34 ID:LkP0TXfa
神様
「日本からシナ人・朝鮮人が居なくなりますように」

852 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:41 ID:XKNwXouC
韓国の1位、タイトルすげえw
日本でそんな右翼映画みたいなタイトルはありえない。

853 :名無シネマ@上映中:04/02/17 22:59 ID:moVS05/g
>4 マルチュク通り残酷史

ざ、残酷史…?

854 :名無シネマ@上映中:04/02/17 23:02 ID:hGv5PV/W
dvdっていつ発売なのかな?

855 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 23:12 ID:tKMnVdwH
>>852-853
韓国映画の紹介文をリンクしておきます。
ご覧になって、ご興味がわけば、ハングル板においでください。

戦渦の揺るぎない家族愛を描いた『太極旗を翻して』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/05/20040205000041.html

韓国現代史の悲劇を正攻法で再現した映画『実尾島』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/12/14/20031214000035.html

残酷で美しい青春の賛歌 映画『マルチュク通り残酷史』
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/01/12/20040112000077.html

856 :名無シネマ@上映中:04/02/17 23:19 ID:nNUzF+ti
ヤフーで見たんだけど今日のお昼の部のチケットが完売で劇場に入れなかったと
いう人がけっこういた。
同じく大阪でも昨日今日とお昼の部が完売。(ネットで見た)
なんかうれすぃ。平日なのに。
まぁ劇場の収容人数が今までの3分の1〜4分の1に縮小された分、満席には
なりやすくなったんだろうけど。
でもあぶれた人が他の映画を見てしまったという書き込みをヤフーで見て、
大きい映画館じゃないのがもったいないなとオモタ。。
入れなかった人達、また見に来てくれるだろうか・・・。

857 :名無シネマ@上映中:04/02/17 23:30 ID:tm8Tbx/r
やはりラスサム難民がさまよってる・・・・・劇場捜して・・・・・。

858 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 23:42 ID:tKMnVdwH
>>855
ごめん、もう一回だけスレちがい許して下さい。

『太極旗を翻して』は、日本では『ブラザーフッド』という名前で上映します。
http://japanese.joins.com/html/2004/0217/20040217195423700.html

やっぱり、「右翼映画みたいなタイトル」と思われるのを避けるようです。
みなさんはご存じないと思いますが、主演のウォン・ビンは日本で写真集も
出しており、人気があるので、結構ヒットするんじゃないかと思います。
どうも失礼しました。


859 :856:04/02/17 23:42 ID:nNUzF+ti
そうだったのか。。
そのヤフーの書き込みには「一時間前に並んだのに入れなかった」と書いて
あったからそれ以前にすでに並んでた人達がラスサム難民だな、たぶんw

860 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :04/02/17 23:58 ID:tKMnVdwH
真田広之は、次作が決まりました。
---
■映画:真田広之 アジア大作主演に
http://www.mainichi.co.jp/sponichi/geinou/art/040217X001gei0000000000.html
 俳優・真田広之(43)が、中国の世界的巨匠チェン・カイコー監督(51)の新作「THE 
PROMISE―無極―」の主演に抜てきされた。韓国のチャン・ドンゴン(31)ら共演者、
スタッフにもアジアの才能が結集するビッグ・プロジェクトで、製作費は30億円。
「ラスト・サムライ」に続く海外進出となる真田は「アジアの新しいテイストを生み出し、
世界に発信したい」と意欲十分だ。

 カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)の「さらば、わが愛/覇王別姫」
「始皇帝暗殺」などで知られるチェン監督が、「東洋の文化を世界に知らしめたい」と
アジアのドリームチームを結成する「THE PROMISE」。その主役に、真田が
日本代表として指名された。

ある一国の王に仕える大将軍という役どころ。自らの運命が記された書「無極」に
ほんろうされながら、奴隷に雇う謎の男、悲しい過去を持つ王妃らとの主従関係、
愛情、裏切りなどさまざまな人間模様が描かれる。

 アクション・シーンも大きな見せ場で「日本式の要素もあり、中国古来の武術も
ある。CGやワイヤに頼った偏ったものにはしたくない」と豪語。

861 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:09 ID:2mCp35/d
週刊えみぃshowで真田の次回作はハリウッド映画なんて大ウソだったな。
まあ真田は西洋人の中に入ると見栄えしなから
アジア映画が似合ってるかも。

862 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:12 ID:jlARhAaT
Total as of Feb. 12, 2004: $108,892,755
+ Overseas Grpss: $295.3 million / 55 countries

やっと更新されたようですね。
世界興業収益総計4億4100万jにて、過去全作60位に浮上。
まずは4億突破ヨカタ。
トム作品ではMI2>MI>レインマンに次ぐヒット作。

863 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:15 ID:jlARhAaT
>>860
中国語でやらないといけないのがキツイね。
聖林の方が良かったとも云える。
しかも日本人ではなく、中国人の役なんでそ?

864 :ラスサム難民:04/02/18 00:17 ID:liUh9g2C
やたー! 4億ドル突破おめー!

865 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:18 ID:2mCp35/d
>862
ところでboxだけど、ラスサムのDAILY BREAKDOWNのページ
13日以降いっこうに更新されないんだけど
もしかして12日で興行終わっちゃったの?

866 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:19 ID:cO3W2et4
【関東】誘いあって映画を見に行こう!5【突発】
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1073988636/297





867 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:19 ID:3najJvhP
もっと早く見に行けばよかった。
結構古い映画館でスクリーンもでかいところがあるんだけど、
そこは一斉に入れ替えとかない映画館で(皆シネコンに流れてて古い映画館は空いてる)
一回入れば何回でも見れたのに・・・朝一番で行ったら4回くらい見れたというのに。
今月にはもう違う映画になってて結局別のシネコン行って見てきたんだけど。
でも金払っても二度目見に行きます。

868 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:21 ID:hFxMjUKq
>>867
がんばれ、ザムライ!

869 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:24 ID:YBt8Apl5
>>867
興収に協力してやってよー
という自分も1000円デーしか行ってないが。

870 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:24 ID:JElP60Cf
>>862
海外の伸びが凄いな。
歴代50位狙えそうだ。

871 :862:04/02/18 00:28 ID:jlARhAaT
いけね。
世界興業収益総計4億4100万jではなく、4億410万jですた。
順位は正しいけど。スマソ。

872 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:30 ID:3najJvhP
>869
某スレでレス下さった方ですね、ちょっと驚きました(自分ID変わってますが)
多分二回目見に行ったら最後繰り返し見そうな感じです。
映画って回数重ねるうちに新しいことに気付くことも多いので。

873 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:33 ID:yK3RiZZK
>>807
エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!
8回目観に行くヨ。

874 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:38 ID:2mCp35/d
>>870
海外だけの歴代だと推定27位。E.T.やTerminator2に迫る勢いだ。
ttp://www.boxofficemojo.com/intl/alltime/intl.htm

$295.3m のうち日本が$111.5mだろ。
日本の興収ってバカに出来ないんだなあ。

875 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:51 ID:/DetiXyF
>>862
これ見てたらジワジワ〜っと涙が...
記憶と記録に残る映画になってくれたことが
何より嬉しい。。
トムやエド監督の努力が報われたような。。

876 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:55 ID:1GYeeRCz
モスクワの娯楽雑誌に載ってるラスサム評↓

ttp://afisha.ru/movie-review?id=45446

877 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:57 ID:idk6LTkA
チェコ・ハンガリーあたりがまだ未公開かな。
ハンガリー在住の友人が結構宣伝してると言ってました。

878 :名無シネマ@上映中:04/02/18 00:59 ID:hFxMjUKq
>>877
ハンガリーはフン族(モンゴル系)だから、友好的だぞ
人口少ないけおdな。

879 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:00 ID:z1ydmwXM
明日たまたま有休取っちゃった。
土曜日友達と2度目を見に行く予定だけど、レディスデーなんだよね…
行っちゃおうかなあ…

880 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:00 ID:1GYeeRCz
>876
Но за понятным эпосом, на какой только и способен Цвик, отчетливо маячит явно подсознательное, неприкрыто мазохистское желание проиграть.
しかしズウィックは彼が得意とするところの分かりやすい歴史スペクタクルによって、敗北したいという無意識でマゾヒスティックな欲望をはっきりと描いている。

881 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:04 ID:1GYeeRCz
>876続き
Америке ? проиграть. アメリカが―敗北する。
И становится понятно, почему сегодня Запад с такой готовностью свихнулся на Японии.
だとすれば分かる、どうして今日西洋がこんなにも日本に夢中になっているのか〔←ロスト・イン・トランスレーション他の日本絡みの映画がはやってることを言ってるらしい〕


882 :>876続き:04/02/18 01:05 ID:1GYeeRCz
В этой другой, непонятной и непобедимой планете Запад увидел последний реальный противовес Америке ? орешек, который ей не по зубам.
この異質な、不可解・不可侵の世界に西洋はアメリカに対抗する最後の本物―その牙で引き裂くことのできない不死身の者を見つけたのだ。

883 :>876続き:04/02/18 01:06 ID:1GYeeRCz
Мы все туда переселимся, когда Америка нас окончательно достанет.
僕らはアメリカが遂に降参する日こそ、そこに移住しよう。

↑以上、超意訳。
いかにも普段から「アメは文化のない国」と馬鹿にしてるロシアらしい批評。

884 :>876続き:04/02/18 01:09 ID:1GYeeRCz
でも評者がロシア人かどうか分からない。あっちのライターはユダヤ系、ドイツ系、グルジア系と非スラヴ系な人ばっかしなんだけど。


885 :>876続き:04/02/18 01:11 ID:1GYeeRCz
いちおー、上のサイトの一般の感想を見た限り、
「ものすごく感動した」
「つまんなかった。途中から帰ろうと映画館の外に女房に連れ出された」
「この映画見た後もやっぱり東洋の歴史を理解するのは僕らには難しい」といった感じ


886 :>876続き:04/02/18 01:12 ID:1GYeeRCz
最近のロシアも日本文化ブームだというけど、実際は根本的なところで何も分かってないとオモタ。
ほとんどはじめてのカキコなので、読みづらくてスマソ

887 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:15 ID:3najJvhP
>880
訳dクス。ロシア語全く分からないので助かりました。

しかし「Д」見て顔文字にしか見えない自分は2ch中毒だ_| ̄|○

888 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:17 ID:idk6LTkA
>878
ハンガリーはマジャール人でフン族にあらず。またモンゴル系にあらず。

889 :869:04/02/18 01:24 ID:YBt8Apl5
>>872
ストーリーが頭に入った後はぜひオールグレンの細かい表情にも
注目してください。謙さんのとはまた違った味わいがありマス。

という自分は、ずっとトムの映画食わず嫌いで、
今回オールグレンを観て、「…あのレスタトやったクルーズ…?」と
0.5秒位意識がとんでたヤシですがw

890 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:30 ID:cO3W2et4
>>821
神  神  神  神  !!!!
これ画像欲しかったんだよオルサンクス!!

891 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:33 ID:0xxmOdXA
どこからロシアが?
旧USSRのことですか?

892 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:37 ID:0xxmOdXA
つ〜か、
トムが最後に着用するの何?

893 :880:04/02/18 01:43 ID:1GYeeRCz
>887
レスありがとう。こちらこそカキコに手間取ってブツギレになってしまってゴメソ

>891
というかロシアは2月15日からラスサム公開。しかも結構大規模。


894 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:47 ID:x/l+YVew
中国はいつから上映ですか?
あとイラクでも放映してもっと
親日的になってほしいっすね!
おしんは人気らしいけど・・・。

895 :名無シネマ@上映中:04/02/18 01:50 ID:0xxmOdXA
ロシアでは人気がいまいちと思うが?

896 :880:04/02/18 01:55 ID:1GYeeRCz
>895
だから一般の感想も併記したんですよん。

897 :名無シネマ@上映中:04/02/18 02:01 ID:z1ydmwXM
グッズの、オールグレンの刀のペーパーナイフ買った人いますか?
日本刀ってのもさることながら台座付きってのに惹かれたんだけど
劇場では売り切れで、通販しようか悩んでます。送料で+800円なんで。
出来とか満足度とかおせーてください。

898 :名無シネマ@上映中:04/02/18 02:28 ID:CexNm1UD
ロシアは自分たちを西洋と思っているのかな。
いずれにせよ、この少し後に日露戦争で負けちゃうから
最初からいいイメージはないだろうが。

899 :名無シネマ@上映中:04/02/18 02:51 ID:eX24AH0j
>>898
ロシアが負けたのはアメリカの責任とか思いそう。

900 :名無シネマ@上映中:04/02/18 03:12 ID:LF/hVEhd
>>899
>ロシアが負けたのはアメリカの責任とか思いそう。

卑怯な露助は、陸軍では、中立違反で火事場泥棒したが、海軍は、負けっぱなしだから
屈辱的だろう。




901 :名無シネマ@上映中:04/02/18 03:20 ID:eSyMm+IA
大体、いつも思うんだが、ロシアのキリル文字、あんなの使ってるからバカっぽいんだと思う。
Nがひっくり返ったИとか、Rがひっくり返ったЯとか、雷帝が活字をこぼして
そうなったんだかよく知らないが、カッコ悪いことこの上なし。

902 :名無シネマ@上映中:04/02/18 03:42 ID:QpEk+us2
クサチュー文字が公用語になったようなものか?

903 :名無シネマ@上映中:04/02/18 04:09 ID:w4DiYiv3
不審な外国人を見かけたら法務省への通報フォームで
メールしてください。
匿名でけっこうです。

http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

コピペ協力よろしく。


904 :名無シネマ@上映中:04/02/18 04:22 ID:Pj5FHLTu
サムライみたいなゴミ以下の寄生階級を解体し、
日本を近代化の道に導いた大村参議の高貴さに、深く感動しました。
ラストで、勝元率いるゲリラ山賊たちをついに追いつめ、
殲滅するシーンでは、みなが泣いた。


905 :名無シネマ@上映中:04/02/18 04:44 ID:340fnQvY
ロシアで中国人に間違えられた話
ttp://www.geocities.jp/arukas43/kitano04.html

近くの広場で子供たちがサッカーをしていて、
歩道に飛び出して来たボールを僕が返してやったんです。
なのに彼らは「スパシーバ」と言うでもなく、
馬鹿にするような感じで「中国人!中国人!」とか言って来たんです。
だけど僕が日本人だと解ると、掌を返したように
「じゃあ一緒にサッカーしよう」...なんじゃそりゃ!?

906 :名無シネマ@上映中:04/02/18 05:03 ID:PecUyrS3
>>570
馬鹿サヨが知性の無いカキコをするからじゃないかな?


> どうしてスレ違い、板違いの話をわざわざ上げて書き込む人がいるんでしょうか・・・。


907 :名無シネマ@上映中:04/02/18 05:14 ID:3Hn6TgI/
ようやく見ました
公務員のストみたいなもんですかね

908 :名無シネマ@上映中:04/02/18 05:26 ID:PecUyrS3
>>729  当たり前だよ。人間のレベルはどんどん低下してる。
特に日本は、ね。戦前の日本のほうが遥かに人間のレベルが高い。


西村幸祐のサイトの日記コーナー
■2004/02/17 (火) 「この国」、壊れてます。
http://www4.diary.ne.jp/user/401628/


> >>727
> 最近、現代人は江戸の人間よりよほど野蛮なんじゃないかと思うようになったよ。
> 江戸時代の子供へのしつけ標語
> 「3つ心、6つ行い、9つ言葉」
> 3歳までに物事の善悪を親の行いによってしめし、
> 6歳までに一般的な生活の行儀作法をたたきこみ、
> 9つまでに社会的に礼儀正しい言葉遣いを教える。
> 3歳から英語教えてるばあいじゃないよ。やばい。


909 :名無シネマ@上映中:04/02/18 05:30 ID:PecUyrS3
>>751
ハハハハ!!!面白い逸話だな。

新井白石は日本近代の生みの親です。

910 :名無シネマ@上映中:04/02/18 05:40 ID:PecUyrS3
>>795
アゴスティーニのサイトに行ったら、表紙に寿司の記事があった。www

911 :名無シネマ@上映中:04/02/18 05:44 ID:PecUyrS3
>>822
タバコを平気で喫う馬鹿女が目立つね。最近は。

912 :名無シネマ@上映中:04/02/18 06:28 ID:Pj5FHLTu

【結論】

日本人は、ブタみたいな臭いがして、ほんとにクサい。




【ソース】

http://www.japanpig.com/







913 :UNKO:04/02/18 07:01 ID:+08APJKI
アルファベットのRはキリル文字だとPにあたるよ
以上王者UNKOの知性溢れる突っ込みでした

914 :たー:04/02/18 07:17 ID:vvYAeB79
お、じゃ俺も。
アルファベットのNはキリル文字だとHにあたるんじゃ
なかったっけ?

自信なし。

915 :名無シネマ@上映中:04/02/18 08:04 ID:4HrhISZo
他の国の言葉貶してる文章見ると、なんか悲しいわ…


916 :名無シネマ@上映中:04/02/18 08:10 ID:h3fdJ/pU
UNKOは頭いいなー


917 :名無シネマ@上映中:04/02/18 08:39 ID:xAVpwhmR
じゃあキリル文字の「Д」は何にあたるの?

918 :名無シネマ@上映中:04/02/18 08:43 ID:xAVpwhmR
>>897
台座つきだから置物としてはGOOD。
しかしペーパーナイフとしては「?」
といったとこかな。

オレは気に入ってるよ。

919 :名無シネマ@上映中:04/02/18 08:54 ID:cZmZafT9
>>906
お前には全部サヨに見えるのか。


板違いはやめてくれ_| ̄|○

920 :名無シネマ@上映中:04/02/18 10:21 ID:9oEoJW9q
>>914 その通り
>>917 ДはDです。「ダー」と読みます。
板違いにつきさげ・・・

921 :名無シネマ@上映中:04/02/18 10:53 ID:UTRA7+8c
小雪がリーバイス・アジア向けイメージキャラクターに。
ラスト・サムライでヒロインを務めたことがきっかけだそうで。

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040218-0006.html

922 :名無シネマ@上映中:04/02/18 13:06 ID:kN2Nz9hx
>>915
>>919
同意だ。>>570を書いたのは俺だが、そのときは興行収入のような作品に直結している
話を下げてやっていて、別の板でやってくれ、って話をわざわざ上げて粘着している香具師
がいたんで書いた。
ラストサムライスレはどうも他の作品を貶し、他国を貶し、他国の文化を貶す板違いカキコが
異常に多いんだよな・・・。しかも粘着。
そうした行為はお前達の大好きな日本人や武士道から一番遠い行為だと知れよ・・・。
こうした香具師らはそれでいて映画についてどうだこうだを語ることはまずないからな。はぁ・・・。



923 :名無シネマ@上映中:04/02/18 13:37 ID:iTUHQarH
>>922
>日本人や武士道から一番遠い行為だと知れよ・・・
前に同じような事書いたら「子供じゃないんだから、映画に影響されたりしない」
みたいなレスがあった。
いくらこの映画が好きでも、それとこれとは別らしい。

924 :名無しのシネマ@上映中:04/02/18 15:09 ID:KYb7qaBE
既出だったらすまん、検索したら謙さんの面白い話があったので。
特に機械仕掛けの馬の値段に仰天したので、コピーしておきます。

ttp://www.avanti-web.com/pastdata/20030104.html

> 「馬」にも驚かされた。
>僕とトム・クルーズが乗る馬は、上半身だけの精巧な模型が用意されていて、
>それをトラックに積んで寄りのカットを撮影したんだけど、
>目も動くし耳も動くし、馬そのものにしか見えない。
>その馬、なんと1頭が1億円だとか。
>日本だったらその馬1頭で映画1本が撮れてしまう。




925 :名無シネマ@上映中:04/02/18 15:23 ID:B6J6nDTX
>>908
>特に日本は、ね。戦前の日本のほうが遥かに人間のレベルが高い。

一概にそうとは言えまい。昔と今が違うのは、昔は、善行に焦点を当て”こんな立派な人がいます。我が国の将来は輝いています”
とやってたが、今は、マイナス面に焦点をあて”こんなバカなことをしています。だからこの国の将来に絶望です”

でも実際は、昔は階級社会だったので”分不相応”というのがあった。レッテルを張られ
その枠の中で生きていればよっかった。楽だった。社会が未成熟であったので人間も未成熟
であっても良かった。今は、社会が成熟しているので未成熟の人間は混乱してアラが見えているだけ。
オリンピックで言えば、自殺した円谷幸吉やプレッシャーにまけた増田明美に比べ、熊本の陸上短距離選手(名前忘れた)
や高橋尚子ら女子マラソン選手が堂々としているように見える。






926 :名無シネマ@上映中:04/02/18 15:27 ID:xAVpwhmR
カレラハ、トテモ、ユーコァーン、デシタ

927 :名無シネマ@上映中:04/02/18 15:38 ID:kRzi+luu
>>926
写真屋グレアムの日本語は、あの映画の中では笑いのツボなんだよなぁ。

928 :名無シネマ@上映中:04/02/18 15:58 ID:UeB1taNV
ラストサムライは良い映画でしょ?普通に。
あの映画の感想を聞けば人間性を判断できます。
時代考証、疑問云々・・・
ハイハイ解った解った、って感じ。
あの映画で文句たれてる奴ぁ、
「じゃあ自分で撮れよ」の一言で論破です。
皆!文句があるなら自分で映画撮ろうぜ!
映画じゃなくても、なんか物語つくれって、マジ。
それでまだ文句言えるなら、アンタ本物かもね。って思うけど。

929 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:02 ID:+syvgOai
俺はサムライ大好きっ子だが

>「じゃあ自分で撮れよ」の一言で論破です。

それは違うだろうと思う。


930 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:13 ID:xH3GljkJ
>>929
大金持ちなら出資者になりたいけどね。w

931 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:13 ID:WSbN7v4P
後から入って来た癖しおって
席をズレてくれまいか?だと?(゚Д゚#)ゴルァ!


932 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:22 ID:oN3HN743
>あの映画の感想を聞けば人間性を判断できます。

できません。


933 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:25 ID:Iu0nsLjT
>>928
音楽に文句つけられるのはミュージシャンだけ、
料理に文句つけられるのは(ry
接客に(ry
ですかそうですか。

934 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:33 ID:YMktJVqK
オレはラスサムで感動できない子を嫁さん対象からはずしてる。
一緒に泣けるって素晴らしい。。。

935 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:40 ID:xvkRFjRK
>>929

俺はサムライ大好きっ子だが

「大好きっ子」に萌え

936 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:52 ID:lWZd8pzj
>>935
私は「大好きっ子」ですが、どうですか?

937 :名無シネマ@上映中:04/02/18 16:53 ID:UeB1taNV
つまり、自分でノートでも何でもいいからシナリオを書いてみろって
ことです。
そして人を楽しませる難しさを知れって事。
別に映画でなくても、漫画、小説、創作落語、漫才。
なんでもいいです。
それができれば、例え観た映画が面白く無くても、屁理屈こねて文句を言う
自分の愚かさに気づくはず。
文句を言うのはもちろん自由だけど、文句言うだけじゃなくて、
あそこをああすればって言う提案を言ってほしいね。

じゃないと、バカバカしいでしょ。聞いてるほうも。





938 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:01 ID:+syvgOai
考え違いをしてるよ>>937

>あそこをああすればって言う提案を言ってほしいね。

まあ、その点は同意しますが

939 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:10 ID:D4s69AL5
自分で撮れよってのは何だけど、
自分とこの歴史くらい知っとけよ!
っていうヤツは結構最初の方にイッパイいたな。

ちなみに俺は勉強になったよ。

940 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:14 ID:RSZyt9GO
>>924
>その馬、なんと1頭が1億円だとか。
>日本だったらその馬1頭で映画1本が撮れてしまう。

(  Д )   ゚

     ゚

話はそれるけども、こんど中井貴一が出る中国の大河映画、とか、
こんど真田が出る中国映画「無極」だっけ?とか、もちろん中国だけの配給じゃなかろう。
アメ資本も絡んでますか?詳しくないんでよくわかんないが、
「英雄」みたいなのとか、「グリーンディスティニー」とか、内容の良し悪しはおいといて。

なんで日本の監督は↑こーやって外に向けたもの撮らないの?撮れないの?
なんだかなー。

941 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:17 ID:4JpWX5BR
アメリカで忍者ブームになったときも忍者映画撮ってたのは
香港映画。
日本映画に期待する方が馬鹿。

942 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:18 ID:88nSXtMB
神戸のシネマの情報ありがとう。
六甲…は遠いのです。
アサヒシネマは一ヵ月程でラスサム終了でした。(関西のレディース・ディは火曜日)
ですので国際会館のシネマに神戸の人が集中してしまいます。
レディース・ディの時は昼に行くと夜の回まで一杯です。

943 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:31 ID:KC2JgmA2
>>931
ここで怒ってるって事は席譲ってあげたんだね。
そういう時は何か別の事で良い事があるよ。きっと
>>925
同感。
特に戦前世代の男性は、女性に対する対応の仕方に於てピシッとした紳士か
野蛮人かの二通りにはっきりと別れる。明らかな痴漢行為を「何が悪い」程度
に未だに思っている輩は多い。今はもう年配なので目立たないけどね。

あの世代なら例えば戦争の狂気の中、中国大陸で女性を犯しまくった人たちが
いたというのも、さもありなんと思える。戦争の是非についての話しではない
よ。個々の資質についての話しだ。
同じ「今のフェミニズムは行き過ぎだ」という意見があったとしても、そんな
戦前世代が言うのと今の若い世代が言うのとでは意味と内容が違う。

若い一部の人の蛮行はクローズアップされやすいから目立つけど、昔の方が
人間のレベルが高いということはないと思う。
今も昔もサムライは少ないのかもしれない。でも、この国には立派な若侍は
たくさんいるよ。

944 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:45 ID:DdC57sqI
一部の犯罪者を比べても不毛だな。
昔は躾が厳しかった(というか、躾や道徳教育の内容・質が上等だと思う)という点だけでも
昔の人の方が上等な人間に思える。
と言い切るのも、確かに現代の立派な人々に失礼なので、少なくとも俺は完敗。ということで。

945 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:47 ID:WEg7y+R1
丸の内プラゼール行ってきました。
一時間前から並んだんですが、恐ろしいことに…。
ピカデリー時期とまったく変わらない混みようで、館の人も「激しい混雑が
予想されますので…云々」と言ってました。
実際、スクリーン前の席も埋まる盛況で、立ってる人もいました。
そして今日は鼻水すする音も大盛況w ラストに近づくにつれてですので、花
粉症のせいだとは思いたくない…。
客層は老若男女。隣りに座っていたおばさま二人が予告の時間おしゃべりがう
るさくてうんざりしてましたが、始まってからは息を潜めて画面釘付け。
信忠が死ぬところで小さく悲鳴。氏尾が死ぬところで悲鳴、勝元の死ぬところ
でも悲鳴。鼻すすり。
エンディングのところでおばさまの感想は、すごく良かった。わたし、これも
う一度見たいわ!
とても素直な反応が繰り広げられてて楽しかったです。

リピート客がほとんどかと思いきや(実際、結構いました)初見のお客さんも当
然ながらいますよね。
ロングランのおかげでこういう人たちも見られたんだなあ、と思いました。
でも次の回も大行列で、プラゼールパンク状態に見えました。
見たくて来た人がちゃんと入れるといいんですけれどね…。

946 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:49 ID:elxEUA8g
>>925>>943
両方読むと、戦前は右寄りで階級があってマッチョ主義で
暗い時代のようですが、そうなんですか?

947 :名無シネマ@上映中:04/02/18 17:52 ID:UTRA7+8c
>>942さんも神戸国際〜に入れなかったんですか?
う〜ん、調べたんだけどそこってキャパ小さいですよね?
神戸じたいに劇場少ないのも人が殺到する原因かも。

友達は今週の日曜日に梅田ピカデリー(大阪)へ一時間前に行ったら入れたって。
(でもスゴイ行列だったそうです)

あとアポロシネマ(大阪)という所はあらかじめネットでチケットを確保できます。
http://web.kin-ei.co.jp/zan_syori_select.asp
混み具合も分かって便利。
もし大阪付近が近かったら今週の土日にでもTRY!

948 :947:04/02/18 17:58 ID:UTRA7+8c
そうそう、アポロシネマは土日とレディースデイにはすべての回が満席、
それ以外の平日でも昼の部が満席かそれに近くなります。
なので早めに予約することをオススメ。(アポロの回し者ではアリマセン...)

949 :名無シネマ@上映中:04/02/18 18:02 ID:KC2JgmA2
>>946
地域共同体が生き生きとした、土地や人によっては暖い時代でもあったと
思うよ。今でもまだ古き良き田舎はそうだね。
人間ていつの時代でも、人の営みやそこから生まれる感情そのものには、
大差がなかったように感じているんだけど。答えになってないな。ゴメン

950 :名無シネマ@上映中:04/02/18 18:09 ID:kBa360Fz
鑑賞6回目。
今日こそ泣かずに勝元の生き様をしっかり見届ける!
と誓って臨んだのですが・・・・・





やっぱり無理だった。 。゚(゚´Д`゚)゚。

951 :名無シネマ@上映中:04/02/18 18:26 ID:wteNIL7F
なんかラスサム浪人傾向と対策って感じ)w

952 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:06 ID:BjeRArzO
>942
アサヒシネマ、一応上映してたんですね。
でも元旦には既にマイナーな別の映画に変わってました。
お正月の目玉のラスサムを元旦前に終了させるなんて・・・。


  結論:  ま  た  朝  日  か  !





953 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:10 ID:BjeRArzO
連続でスマンが60位に浮上。

http://www.boxofficemojo.com/alltime/world/2.htm

954 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:11 ID:/szJ9mBr
>>945
有楽町には、松竹メイン館としてピカデリー収容人員800人クラスの
劇場が2つ以上は欲しいな。
指輪にサムライ・・・松竹、大ヒットに酔いしいれていそう(w
そうそう、儲けを踊る東宝に独り占めさせちゃいかんよ。
東宝の儲け独占は、興行を腐らせる。
松竹ガンバレよ。有楽町に何とかデカイ劇場をもう一つ作ってくれ。

955 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:19 ID:BjeRArzO
もういっちょ。 ロシアと南アフリカで一位。

http://www.boxofficemojo.com/intl/southafrica/
http://www.boxofficemojo.com/intl/russia/

956 :名無シネマ@上映中:04/02/18 19:23 ID:Zkp5w4hD
>>954
前に、東銀座に直営映画館あったんだけど、リストラでつぶしちゃったんだよね。
しかも、今の松竹はワーナーとか洋画に儲けさせてもらっているわけだし。
それに、アニメでも押井作品東宝に取られたりしてるしな。

957 :947:04/02/18 19:41 ID:88nSXtMB
>>947
ありがとうございます。
ネットで取れるのは便利ですね。情報ありがとうございます。
一日に美容院行きがてら行ってきます。ノシ

958 :名無シネマ@上映中:04/02/18 20:12 ID:d46AIci1
男性と女性はお互いに双方を映し出す鏡だと思います。女性がだらしないのは
そういう女性を男性が求めてるとも言えるし、そのギャクもしかりです。
だから、男性がつまらないのは、女性がつまらないから、その反対も
そうです。

959 :名無シネマ@上映中:04/02/18 20:24 ID:gqY0ZBc6
>>958
よくわからんが、世の中がつまらんと思うの時は自分自身がつまらん人間になってるからだと思う

960 :959:04/02/18 20:26 ID:gqY0ZBc6
思うの時ってなんだ… orz
思う時でした。
次スレたてに逝ってきます

961 :942:04/02/18 20:33 ID:88nSXtMB
>>952
そうなんですよ。
元旦の日に行こうかと思っていたらもう【イン・アメリカ(三つの願い事)】に変わっていました。(シューン…
アサヒ・シネマには2回程観に行きました。
国際会館の方はご婦人の4人連れとか年配のご夫婦、親子同士が多かったです。

962 :名無シネマ@上映中:04/02/18 20:44 ID:1zg4lwMN
$404millionってスゴイ!
でも、オスカーに縁遠い「The Last Samurai」の”勲章”は、当代一のハリウッド・スター
トム・クルーズが主演してくれてるってことだな。彼がスターとして燦然と輝いていて
くれ、ハリウッド史に名を残す偉大な俳優になってくれれば、この映画が映画ファンの
記憶から消え去ることはないな。たとえ彼の代表作にはならなくても・・・。

963 :959:04/02/18 20:45 ID:gqY0ZBc6
ホスト規制で次スレたれられませんですた。誰かお願いします…

964 :.名無シネマ@上映中:04/02/18 20:47 ID:bTqHCvRx
今度の土曜日 やっと三回目見に行くつもりです。
それにしても世界中でこんだけヒットするとは思わなかった。凄いですね。

965 :名無シネマ@上映中:04/02/18 20:57 ID:88nSXtMB
ラスサム始まる前の予告の【マレーネ】で既に涙が…
涙腺弱い私です。

966 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:03 ID:Nk3+BrE0
>>958
まったくその通りだと思う。それにつけてもまず男がしっかりしなきゃなー。

967 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:13 ID:mmjOwxVW
新スレ立てました。
ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 四十一人目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077108146/

後はよろしく。

968 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:31 ID:x7+BzFW5
渋谷で2回目の回を見てきたが、定員入替制で20分前には満席。
直前で売り切れ入れなかった主婦グループが悲鳴を上げていた。
見終わって出ると次の回も満席で、女子高生二人連れが入れず
悲しんでいた。
渋谷で1スクリーンではさすがに客を捌ききれない様子。
週末からは2スクリーンで対応するらしい。

969 :名無シネマ@上映中:04/02/18 22:46 ID:w3ynrrbE
>945
そーなの?あそこ500席だし、
さすがにもう空いてると思って今日の最終で行こうと思ってたんだけど。
結局残業で行けなかったんだがギリギリだといい席取れなかったかな。
来週のレディースデーに再チャレンジなので早めに行くようにします。

970 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:12 ID:nsfDiM3q
>>966
スレ違いだけど
女性客を引き込めば男性客も付いて来る、みたいに
男が女のレベルについていこうと頑張るって形の方が、
その逆よりは全体のレベルが上がりやすいんじゃないの?

971 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:13 ID:xTmlMjCY
ラスサム難民発生中・・・・・。

ぼまえら各地元で生き残ってる上映館列挙しれ!

972 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:21 ID:A32AGDRt
日本での興行収入 $93,715,018 ≒ 98億4千万円。
トム・クルーズやズウィック監督等が日本に敬意を示して一生懸命に作ってくれた
事に対する最高のお礼が出来たのではないだろうか。

973 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:30 ID:ckDOtTv+
現在の上映館、ヤフだと全国で267件。
できるだけいい劇場を探して行きましょう。
http://movies.yahoo.co.jp/bin/search?p=%A5%E9%A5%B9%A5%C8%A5%B5%A5%E0%A5%E9%A5%A4&pr=

974 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:34 ID:UTRA7+8c
>>968
あちらこちらで満席だったと聞くけどその入れなかった人達がまた
来てくれるとは限りませんよね。。ホントもったいない・・・
やっぱ急激にスクリーン数減らしすぎ。キャパ縮小しすぎヽ(`Д´)ノ

>>968さんが言ってる渋谷の上映館とはシネパレスですね?
公式HPに時間変更が載っていました。
------------------------------------------------
「ラスト・サムライ」10:30 13:35 16:40 18:10 19:45

2月21日(土)より 10:30 (増12:00) 13:35 (増15:05) 16:40 18:10 19:45
となります。ご注意下さい。
-----------------------------------------------
やはりサムライ増えるもよう。
最近はスクリーン減ったとかそんな悲しい情報ばっかりなので
逆にこういうの見るとうれしくなりますね・゚・(ノД`)・゚・

975 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:38 ID:YxJ1ELvd
>>972
>>831にあるeiga.com情報では先週末で120億円突破って出てるよ。<興行収入

976 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:44 ID:WEg7y+R1
丸の内プラは指定席もとっぱらって全席自由席でした。
まあ、レディースデーのお昼の回だったのでおばさまや母娘族も多かったという
ことで。年配の方の一番見やすい時間帯だから、と慰めてみる。
私みたいなリピーターとしては初見のお客様に申し訳ない気もします。
交通費払って来る丸の内に来る自分もアレなんだけれど。
でも!最寄りのスクリーンがプレミア会場なんだよね…。
品川ー!(鬱
何度も見るのに大金払えません。

977 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:54 ID:A0Ld+V8o
>>962
今後、トム様がマイケルのよーな、大コケしちゃうと、この映画も抹殺されるだろーね。
逆にキャリアをこのまま、維持してくれれば、レインマン、ザ・エージェントのよーな評価になる。
そーいう意味じゃ、トム映画は、トム映画。
謙さんが、赤とれれば、また変るけど。
>>972
122億円です。

978 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:55 ID:x7+BzFW5
>>974
968だが、埋め立てついでに2回目に入れなかった主婦たちの反応を。
1 どうしようどうしようと困り果てているグループ
2 潔く次の回のチケットを買うグループ
3 新聞広告の切り抜きを取り出し、他の上映館を調べるグループ

客層は、老夫婦、一人で来ている年配の男性、大学生くらいのカップル、
レディースデーなので主婦中心に女性2、3人連れといった具合。
隣席の老婦人は忍者あたりからずっと身を乗り出していた。
クライマックスでは鼻をすする音があちこちから・・・。

979 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:57 ID:A0Ld+V8o
だけど、ラス侍のトムといい、モナリザのジュリアといい、海外流石に強すぎw
エルフとか、アメリカ以外、さんさんたるありさまw

980 :名無シネマ@上映中:04/02/19 00:20 ID:RwEH+JQB
81歳になるばあちゃん連れて
観に行きました(漏れは2回目)。
感想聞くと「渡辺謙よかったねー」と意外に
ミーハーな反応だった(笑
でも、トムに介錯を頼むシーンで
自分の息子を見るような目で「はぁ〜っ」と
つぶやいてた。
結構客観視してるんだが、その上で感動してたって
感じかな。

981 :名無シネマ@上映中:04/02/19 00:25 ID:y5Rh2fbV
セカンドランに入ってもこの好調は謙さんのアカノミがやはり
効いているのかな。実際に受賞なんてことになったらどこまでいくやら。
150億はいってほしいな。

982 :名無シネマ@上映中:04/02/19 00:27 ID:tfpR7oKt
>>980
チミやさしいのう・・

983 :名無シネマ@上映中:04/02/19 00:32 ID:ft1dEnFX
上映館さえ・・・・
上映館さえ増えれば・・・!
オスカー効果でもっと入場者数UPが望めるというのに・・・!!

984 :名無シネマ@上映中:04/02/19 00:52 ID:pOAxOhBW
>979
Box Officeのデータだと、既に歴代100位以内で米国との割合で海外の%が
一番大きくなっているような…w

985 :名無シネマ@上映中:04/02/19 00:57 ID:bgb7yWRg
じゃあ、そろそろ行きますか
http://www.gazo-box.com/waracolla/img-box/img20031210140738.jpg
これで1000取り開始w

986 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:01 ID:1+ywgXko
>>984
あのパーセンテージどういう意味?いまいち分からない。

987 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:02 ID:pN6H9oxG
おお〜〜!!

(BGM RED WARRIOR)

988 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:05 ID:ft1dEnFX

1000捕れるまでは寝れない

989 :協力する:04/02/19 01:06 ID:d5FCtZnK

               ∧_∧ タカイ タカイ?
              (゚−゚*)/ _
            /| ̄∪∪ ̄|\ \
          〃 ̄|_しぃ__|_| ̄
           〃  (´∀`∩)
         ヨイショ  (    」)
               |  |  |
              (_(__)


990 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:06 ID:ClgwjNeu
>985
久々だなw

991 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:18 ID:06b/76HE
昨日、床屋で勝元カットした。
ラスサム効果あったね・・・
はっきり言って坊主頭で仕事しやすくなったって
どう考えても勝元効果だろ

992 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:19 ID:ft1dEnFX
今日、真珠区で4回目を観てきましたよ
もうこれで打ち止め
あとはDVD待ち
孫二郎のグワァーはやはり鉄壁ですねー皆ここでは笑いますね
ジョイ氏寝は狭いぶん、客席の反応がよくわかってイイです

993 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:22 ID:ft1dEnFX
月券元カットってそりゃあつまりスキンヘッドにほど近い坊主ってことじゃないのかそりゃあ


994 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:24 ID:ft1dEnFX
あのさ、俺アカデミーの中継って見たことないんだけど、
どうなん?
ノミネーションしてる奴らは、名前呼ばれた時にカメラに映るだけなん?


995 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:27 ID:Emv0QFj7
>>986
Domestic% は興収全体の中のアメリカ国内での興収の割合。
Overseas% は興収全体の中のアメリカ以外(海外)での興収の割合。
サムライの場合、アメリカ国内で27.1%、海外で72.9%だから、
アメリカ国内ではあまり稼げていないが、その分海外でガッポリという感じ。


996 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:34 ID:06b/76HE
映画館女性多いぞ!
なんで??

997 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:35 ID:1+ywgXko
>>995
サンクス!

998 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:37 ID:ft1dEnFX
あれですか
興行収入がよければデーブイデーの値段が下がりますか

999 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:37 ID:SY1rA65G
あれ?
1000 ?

1000 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:38 ID:1+ywgXko
>>996
口コミじゃないかな?
女は結構人に奨めるからね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)