5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【目覚めたら】グッバイ、レーニン!【壁崩壊】

1 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:41 ID:NMQDKAaU
Die DDR labt weiter - auf 79qm!
Ehrlich!

即死の前スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075435848/

ドイツ映画 GOOD BYE, LENIN! のスレッドです。

ドイツのオフィシャルサイト:http://www.good-bye-lenin.de/
日本のオフィシャルサイトhttp://www.gaga.ne.jp/lenin/
本:ttp://www.takeshobo.co.jp/html/shousai/shousain.asp?denpyo=6012201
サントラ:ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000ZP546/

予告編
http://www.gaga.ne.jp/lenin/ddr/movie.html
予告編への直リン(QuicktimeMovie 11,558,092 bytes)
http://www.gaga.ne.jp/lenin/ddr/movie.mov

2 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:42 ID:NMQDKAaU
上映館
恵比寿ガーデンシネマ他全国順次公開
「シアターキノ」(北海道)
3/20(土)より公開
http://www.infosnow.ne.jp/~kino/next.html

「梅田ガーデンシネマ」(大阪府)
3月公開予定
http://www.cineplex.co.jp/umeda/index.html

「KBCシネマ1・2」(福岡県)
3月下旬公開予定
http://www.kbc.co.jp/cinema/

3 :名無シネマ@上映中:04/02/18 23:43 ID:NMQDKAaU
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1071039824/123-124
依頼で立てさせてもらいました。
復活!は文字数制限に引っかかったので、省いて、レーニン後の!を全角にしました。
勝手に変えてスミマセン。

4 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:07 ID:cJMt2DK8
前スレの1さん見てますか〜〜〜

5 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:23 ID:aqCJdtED
昨日前売り買いましたよ。
こんど恵比寿で「25時」とハシゴするつもりw

6 :名無シネマ@上映中:04/02/19 01:25 ID:ZGS4zauD
>>5
それいいね!漏れもやるつもり(

7 :名無シネマ@上映中:04/02/19 03:30 ID:wPglhxHp
25時観に行った時予告で見たんだけど、これ面白そうだね。
同じく予告で流れてた「かげろう」とかより自分好みな悪寒。。。

8 :名無シネマ@上映中:04/02/19 11:33 ID:kcdPTGxl
チェ・ゲバラがどんな人か知ってれば
他の人よりもほんの少しだけ多く楽しめる。内容とは全然関係ないけど。

9 :名無シネマ@上映中:04/02/19 15:26 ID:oXWoQ/Jl
ゲバラなんて劣頭サポでも知ってる

10 :名無シネマ@上映中:04/02/19 20:44 ID:TZvrNwPI
ブロスに監督のインタビューあり、文春と新潮の評もまあまあ

11 :名無シネマ@上映中:04/02/20 01:06 ID:hhGHrwra
今度でいいやと思って、つい前売り買いそびれた。金曜日に買ってこよう

12 :名無シネマ@上映中:04/02/20 03:17 ID:75aTuXvK
スレ復活ヲメ!

その間にCCCD対策で輸入盤サントラ買ったら
国内盤より曲が多めに入ってて
ウマーだた

13 :名無シネマ@上映中:04/02/20 08:54 ID:cxL3lXms
母さんが望む永遠

14 :名無シネマ@上映中:04/02/20 15:35 ID:6eenw0YG
>>9
国内サカ板住人ハケーン!!

15 :名無シネマ@上映中:04/02/20 23:20 ID:GbM6S8XW
キネ旬にも記事あった

16 :名無シネマ@上映中:04/02/21 00:12 ID:Hb2cMm9F
フジで監督インタビュー中。

17 :名無シネマ@上映中:04/02/21 00:33 ID:B7g4Sgbq
本日公開あげ。
前売り買ったし、
>>5じゃないけど、「25時」とはしご予定。
はしごする予定のみなさん、恵比寿で会いましょうw

18 :名無シネマ@上映中:04/02/21 01:00 ID:6GFzEyjd
>>16
風呂入ってたよ_| ̄|○

19 :名無シネマ@上映中:04/02/21 01:02 ID:bCXoxz4d
病室で彼女がネタバレしてたような気がするんだけど
最後まで知らなかったと言ってるのはなぜ?

20 :名無シネマ@上映中:04/02/21 01:08 ID:Eik4/Z3t
この映画見たい!でもガーデンシネマ…あのトンネル嫌いやのに

21 :名無シネマ@上映中:04/02/21 03:48 ID:8mR22rBj
>19
息子の思いこみ

22 :トラ:04/02/21 19:32 ID:MNI53qMo
ピクルス食べたくなっちゃたなあ。でもあのピクルスだけは食べたくないかも。
それにしても超マザコンな主人公は、ママ以上の人を愛せるのだろうかという疑問が残りました。
ただママの病気に支障がないように、ひたすら隠し続けた彼は偉いですね。隠し通すのはつらいからなあ。
でも私が思うにベルリン崩壊を知ってしまう母親の衝撃よりも家族に真実を告げられず、母親自身何か隠し事を
されていると家族に疑問を抱きながら生活するほうが苦ではなかったのだろうかと思う。お母さんは最後に真実を告白したのに。
少し中途半端な気がした。

23 :17:04/02/21 19:39 ID:MNI53qMo
観てきた。
予告見たときは単なるコメディかと思ったけど、ラストは感動。
最後は涙だったよ。
ニュース番組の放送シーンなんて某国を彷彿させてくれて爆笑もんでした。
先着プレゼントのピクルスもらったよ。
あとはTシャツ高すぎ!!欲しかったけど、6090円も出したくないよ。

24 :名無シネマ@上映中:04/02/21 19:48 ID:7F71JzNA
吉本新喜劇やん

25 :5:04/02/21 21:46 ID:G1k90/Yu
>>17
わたしもかなり前から両方とも前売り買ってあって
臨戦状態は整っておりますw
24日にいくぞ!

26 :名無シネマ@上映中:04/02/22 01:50 ID:Aq9u1J51
観たい…大阪ではいつやるんだろ

27 :名無シネマ@上映中:04/02/22 04:50 ID:nMGxAdoC
>>26
>>2見れ
3/27(土)公開

28 :名無シネマ@上映中:04/02/22 06:03 ID:sHV6tVJU
>>22
>少し中途半端な気がした。

東ドイツの崩壊と関係づけて考えてみたらどうかな。
東ドイツも、もとはと言えば理想社会の建設を目指していたのに、
いろんな嘘を貫き通そうと国の周囲に壁をめぐらせて情報を遮断して
国全体が不幸になっていった。
アレックスも母親の命を守るという大義名分のもと、いろいろな嘘を
重ねて、周囲の人を巻き込んでいった。
だからこそ、映画の最後の台詞が苦く響くんだと思った。
あくまで個人的な感想だけどね。

29 :名無シネマ@上映中:04/02/22 06:11 ID:Z2X/TK8k
使えなくなった金を破り捨てることはないと思う  ヤフオクで売れ

30 : :04/02/22 07:35 ID:ft9S8IpA
観にいこうかな。

31 :名無シネマ@上映中:04/02/22 08:01 ID:EIyGSWvb
rebirth

32 :名無シネマ@上映中:04/02/22 09:36 ID:XaqVe/yh
すごく良かった
編集/つなぎ上手すぎ感心した


33 :名無シネマ@上映中:04/02/22 22:50 ID:iRrkSBrE
試写会当たった〜〜(^^♪
水曜日に観に行きます

34 :名無シネマ@上映中:04/02/23 20:43 ID:Wvx8jrrt
週末行きそびれた(´・ω・`)ショボーン

35 :名無シネマ@上映中:04/02/23 22:37 ID:r80poNLA
中盤弛むが、それを補うエンディングの気持ちよさ。
考えれば考えるほど、いろんな要素が絶妙なバランスで交じり合ってると思う。
母が人生を悔いないように、という息子の行為が、コミカルなトーンながらも
旧東独の壮年の人々への優しい眼差しにつながっている。
これがおせっかいに見えないのも、イデオロギーうんぬんじゃなくて、心が通っている
からだと思った。
家族の話が時代・国家の話とうまくリンクして、批判でもない、ノスタルジーでもない、
飾り気のない人間のドラマになってる。

看護婦のガールフレンドは辻ちゃんに似てると思った。

36 :名無シネマ@上映中:04/02/24 00:52 ID:OxXlVz+Y
観たいけど、エビスは混むんだよな〜〜
25時も観たいけど、自然と足が遠のく映画館だ

37 :名無シネマ@上映中:04/02/24 20:10 ID:QbonrHCC
>>27
おお!アリガト

38 :板橋上等兵:04/02/24 22:06 ID:FBT7F1Ot
今日見てきました、恵比寿では平日でも150人は入っていたな。
時代の流れに乗ろうとしてあがいている若者と体制に浸かってしまって方向転換できない
年寄り。これは日本にも言える事だね。
でも、共産主義は嫌だけどあんなのんびりした暮らしは憧れるな。
時代の流れが速すぎて付いていけなくなっているオッサンのつぶやきです。

39 :名無シネマ@上映中:04/02/24 23:19 ID:jyz6CZfX
レーニン像がヘリで運ばれてるのを目撃しても死なないんだから
真実をバラしても死なないだろうに・・・

まあ、主人公に協力して小芝居をしてくれる周囲の人達の暖かさと
バレそうになる瞬間のコミカルさのバランスが絶妙。
笑えるし泣ける、いい映画だ。

40 :名無シネマ@上映中:04/02/24 23:45 ID:VmkjbPW8
途中から、母のためというよりアレックス自身が”夢の国”作りに燃えてしまったから
余計に切ないやね。
どこにも存在しない夢の国が、自分と母との最後の絆になってる…という独白が泣かせるですよ ( つД`)

41 :名無シネマ@上映中:04/02/25 00:55 ID:9SCknMCz
レーニン像がヘリで運ばれてるシーンは笑いが上がっていたが、
漏れはなんか切なくなったな。アカ嫌いなのに(w

42 :名無シネマ@上映中:04/02/26 00:40 ID:r3nARL3w
保守しておく

43 :名無シネマ@上映中:04/02/26 05:11 ID:JyynWoqT
予告で泣いてしまった

44 :名無シネマ@上映中:04/02/27 00:29 ID:v26pvQam
凄く良い作品なのに書き込み少ないね

45 :名無シネマ@上映中:04/02/27 11:12 ID:FC8/nSxG
単館作品スレは伸びないからね。
2ちゃんねらは田舎者ばっかってこと。

46 :名無シネマ@上映中:04/02/27 11:34 ID:RNWxKfJi
見たいなぁこの作品…主役の俳優さん、ポスターで良い顔してるね。

47 :チョンガー:04/02/27 14:21 ID:Fm+Y02My
昨日、見てきた。
お母ちゃんは、息子の恋人の看護婦から真実を聞いてたんじゃないかと思う。
でも、そんな事はおくびにも出さずに死んでいった。
いったい、どっちだったんだろう。

48 :チョンガー:04/02/27 14:25 ID:Fm+Y02My
校長先生を見てて思ったんだけど、
東西統一時の元東ドイツの教師と、第二次大戦敗北時の日本の教師の
心境って似たようなものなのかね。

昨日まで子供達に教えてきたことと、全然逆の事を同じ口から教えないと
いけなくなった人達。

49 :名無シネマ@上映中:04/02/27 19:47 ID:P8Pj2f3s
>>47
看護婦が母に話したのは、東西ドイツが統合されたとか、壁がなくなった
という部分なんじゃないか。
東ドイツの体制が崩壊して変化の波が押し寄せる、というところまでは
話は進んでなかったんだと思う
(なかなかそこまですぐには理解できないし)。

だから、息子は「西から人がきた」みたいに話を作り替えたんだろう。
この辺、今の資本主義経済のほころびをちょっと皮肉っているし、
疲れた現代人の気分を象徴していて、うまいなと思った。

50 :名無シネマ@上映中:04/02/27 20:34 ID:+t4wit5X
11:30スタートって中途半端だな、何時ごろに行ったらいいんだろ

51 :名無シネマ@上映中:04/02/27 21:35 ID:HaZPtwiE
>>47
そうだったんでしょうか?
俺はララがお母さんにばらしていると判断したんだが・・・
主人公がララに「何をはなしていたの?」と聞いたら
はっきり答えずにうやむやに答えていたから
ばらしたんじゃないのかなと・・・
お母さんは息子達や近所の人が自分の為に嘘をついているのを
知りながら死んでいったのではないかと。
ラストは泣きそうになったぜ!
「25時」とハシゴしたんだけど、先に「25」をみたんだけど
順番変えてこっちを先にみたほうが良かったかもなあ。
この映画も悪くはないが「25」の出来に比べるとどうしても
落ちるからなあ。

52 :名無シネマ@上映中:04/02/27 22:14 ID:R5zHifeM
ドイツ語の公式サイトでは、ララが母親に真実を明かしたことを
認めている。彼女がどこまでばらしたのか書いてないが、
聞き取れる言葉は、壁がもうないという感じだったような気がする。

ttp://www.good-bye-lenin.de/faq.php

53 :名無シネマ@上映中:04/02/27 23:18 ID:v26pvQam
個人的には、あのシーンは音声なしにして
母が真実を知っているかどうか
ぼかしておいて欲しかった。

54 :名無シネマ@上映中:04/02/27 23:32 ID:xs45zXUO
どうやら監督はキューブリック大好き人間らしいですね!
早送りのシーンとか2001のシーンとか…!

55 :名無シネマ@上映中:04/02/28 00:16 ID:egeWr6aZ
>>54
早送りを多用していますたね!
そういえば母の部屋をもう一度再現するときにクラッシックが
流れていましたね。

56 :名無シネマ@上映中:04/02/28 00:19 ID:Ri18EUnI
まあ、わざわざ映画館に行かずともNY(ニューヨークw)
で見れるからな〜

ハッシュポテトは知らんぞ

57 :名無シネマ@上映中:04/02/28 09:03 ID:LUiC40r0
>>55
時計じかけのオレンジという映画にウィリアム・テル(母の部屋を造っているときの音楽)が流れる中
アレックス(!)という主人公の少年が少女と早送りでナニするシーンがありまつ
>>56
漏れしばらくNY(ニューヨーク)の存在忘れてたw
昨日までテストだったから

58 :名無シネマ@上映中:04/02/28 18:46 ID:WJrN3Fo2
さっき観てきますた、夜の上映分まで満席みたい。
久しぶりに映画館に足を運んだ観た甲斐はあったね。
笑いの要素がたくさんあるが、結末が見えている分、
切ない気持ちの方が強くて余り漏れは笑えませんでした。

ところで、パラボナアンテナを運んでたバンは昔のスズキ・キャリー
でしたね。
ドイツに軽自動車ってとっても違和感あるけど、輸出されてたんで
しょうか?

59 :     :04/02/28 21:15 ID:uITbHGiw
姉の彼氏のポコティンが出るシーンがあるが、あのかわいらしさは彼が「ちょっと抜けてる性格」なことを表現しているのだ。
と勝手に想像してみる。
ドイツのAVはどぎつい、という話を聞いたことがあるが、あのオッパイをみただけでおなかいっぱいになりますね。



60 :名無シネマ@上映中:04/02/28 23:16 ID:PJP4L1gU
予告編だとコメディだと思わせていて実はかなりしんみりした映画だったね。
森の小屋のBGMがアメリの曲そのまんまだったのはなぜだろう。

61 :名無シネマ@上映中:04/02/29 01:24 ID:MRlj2Y5B
理由はないと思う。あれはアメリの曲ではなくてアメリで使われていた曲。
アメリで出てきた曲十個ぐらいは確かヤンが以前に出していたもの。アメリのオリジナル曲はCDでいうと他10曲のみ(フランス盤!)
レーニン!”でも”使っただけだろう。ヤンの以前の音楽ナ訳だから。なんの問題もない…!
いい雰囲気だしてただろう?ならいんだよ。


62 :名無シネマ@上映中:04/02/29 02:56 ID:E9rMXk9s
寝ていたら、地上げ屋に家取り壊されてた話?

63 :名無シネマ@上映中:04/02/29 13:07 ID:MRlj2Y5B
つまんね

64 :名無シネマ@上映中:04/02/29 22:40 ID:AL0yIJN4
>>59
ドイツじゃなくて、北欧のポルノじゃね-?

65 : :04/02/29 23:41 ID:E9rMXk9s
これって漫画の『こち亀』で、日暮がオリンピックの無い年に目を覚まして暴れてるのを
抑える為に、両津達がオリンピックが行われている様なフリをしてる話を原案にしてるらしいね

66 :名無シネマ@上映中:04/02/29 23:54 ID:1WJ2wPnx
笑いも混ぜつつ最後はしんみり。
観に行ってよかった。ララたん可愛かったな。



67 :  :04/03/01 00:09 ID:A1Lu7VSW
邦画でも作れそうだよなぁ。

「グッバイ、コイズミ!」とか
「グッバイ、ジーコ!」とか。

68 :名無シネマ@上映中:04/03/01 08:31 ID:bYBdP2GY
いや、やっぱりグッバイ・金日成でしょう。

69 :名無シネマ@上映中:04/03/01 10:22 ID:jlW1y2rD
混んでる?

70 :名無シネマ@上映中:04/03/01 10:26 ID:ExszvvYR
混んでる。
恵比寿ガーデンプレイスはよっぽどのハズレ作品でもない限り
必ず一定の客が入るしね。
こちらも参考に。
http://www.cineplex.co.jp/yebisu/time_table.html

71 :名無シネマ@上映中:04/03/01 14:06 ID:PZkEaZwv
恵比寿ガーデンシネマって駐車場ありますか?駐輪場でもいいんですが。

72 :名無シネマ@上映中:04/03/01 19:58 ID:vNWXVk4c
地元には梅雨明け頃までまわってきそうにない_| ̄|○

73 :名無シネマ@上映中:04/03/01 22:07 ID:f6MAkpeI
>>70
嘘こくな!
この前平日の最終回みにいったが半分も席埋まっていなかったぞ!

74 :名無シネマ@上映中:04/03/01 22:12 ID:6YhVwMIX
これって平日でも混んでる?
日曜日に行ったら混んでて入れなかった

75 :名無シネマ@上映中:04/03/01 22:51 ID:zfIaQwjf
なんで、「マグダレンの祈り」の虐待シーンの
ヘアヌードがボカシありなのに、この映画のティムポが無修正なんだ?

映倫の基準わからん・・・

76 :名無シネマ@上映中:04/03/01 23:03 ID:f6MAkpeI
>>75
き・ま・ぐ・れ なのさ

77 :名無シネマ@上映中:04/03/01 23:23 ID:fSmTdhL7
今日見てきた。映画の日だったから混んでて前から3列目。あたまいたい。。
>>70
ちなみに、ちょっと前にやってた10ミニッツはがらがら。。
>>47
パンフレットよんだら、あれはばらしていたんだけど、真実を知りつつ、息子の
一生懸命な嘘に騙された振りして死んでいく。。というところが涙なところだっ
たらしい。

全体的にはけっこうすきな映画。
誰も話題にしてないけど、映像も良かったと思う。
撮影監督のmartin kurara、センスよいよね。


78 :77:04/03/01 23:25 ID:fSmTdhL7
martin kuraraじゃなくて、martin kukulaだぁ。。恥。。

79 :名無シネマ@上映中:04/03/02 00:00 ID:oYx+Zgld
今日行った。2時間前に4時40分の回完売してた。
でも見たかったから2時間我慢。
2時間待っててよかったとマジで思った、
感動して泣いてたのに、スタッフロールの子ネタに爆笑してしまったよ

>>77
俺2列目w逆に足を伸ばしまくって見れたから楽だった。
字幕が右側だったら・・・

80 :名無シネマ@上映中:04/03/02 00:44 ID:zGRrzmWa
ドイツ国民による旧東ドイツ国民に対する優しいレクイエムという印象がした。
「お前らの社会主義は敗北したんだよ!」って感じじゃなくて、
「より素敵な社会に発展したんだよ、そういうことにしようよ」と語りかけているような。

81 :名無シネマ@上映中:04/03/02 01:08 ID:/Vjy5Eke
>>79
スタッフロールの子ネタって何?気がつかなかたったよ。
字幕、下ぢゃなかった?
>>80
うん、なんとなくわかるけど。。
自分の国がなくなるってことって、そんな簡単な言葉じゃないんじゃないかな。。
と思うけど。。ごめんね。

82 :79:04/03/02 01:37 ID:oYx+Zgld
>>81
前から3列目くらいまでは、字幕が下なら支障ないけど
右側にあると映像と字幕を見る目の移動がつらいってこと。言葉足らずスマソ
あと、あれは小ネタと言って言いのだろうか(メル欄)

83 :名無シネマ@上映中:04/03/02 02:00 ID:/Vjy5Eke
>>79
4:40を逃したってことは、7:15だよね?ご近所様だったねぇ。
物知り顔のドイツ人うるさくなかった?
で、小ネタ、子ネタ。。なに?

84 : :04/03/02 03:21 ID:D9kMQmcO
今日見てきたけど、2時頃行ったのに混んでて7時15分上演のをみる羽目になった;
でも、映画自体はとても面白かったし、最後も感動的だったよ。
資本主義と社会主義の対比や功罪というより、自由な営みや社会の発展によって生じる喪失感を
コミカルに、そして悲哀っぽく描いていたと思った。
何というか、戦後ジャングルで発見されたけど、その後現代日本に失望?しブラジルに行ってしまった
元日本軍兵士の心情に通じるものが…
いや、決して昔の方がよかったということじゃないんだけどね。



85 :名無シネマ@上映中:04/03/02 03:37 ID:Yjr91ph2
おもしろそうですね。
関西にも来ないかなー。

86 :名無シネマ@上映中:04/03/02 05:03 ID:6htCNG/q
>>2 見れ

87 :名無シネマ@上映中:04/03/02 13:15 ID:CJ6VVubL
とてもいい映画だった。
暗すぎず明るすぎずのバランスもすばらしい。
笑って泣けて映像もきれい。

>>77
おっ!と思うカメラアングル多かった。
>>82
気がつかなかったよー。メル欄サンクス


88 :名無シネマ@上映中:04/03/02 15:04 ID:Yjr91ph2
>>86
サンキュ。観てくるよ。


89 :名無シネマ@上映中:04/03/02 15:55 ID:YcJV3XUT
今、見てきた。感動の記念カキコ。
劇場ではいい感じに笑いが出てました。
いろんな要素が絶妙のバランス。
いい映画でした。
コミ具合は8割くらい。
このところ中味が無いノリか雰囲気だけの味気ない映画ばっか見てたので
久しぶりに満足しました。

90 :名無シネマ@上映中:04/03/02 19:01 ID:TLkkN7Hl
今日恵比寿ガーデンシネマの11:30からのを観てきました。
空席がちらほらあったけど結構人がいました。
内容のほうは笑いあり、涙ありで余韻がすばらしい。
主人公の友人の映像マニアが出てくると必ず笑いが起きてました。
ひとつ不満だったのが横に座った奴が笑うたびに豚鼻になってたこと。しょうがないけどね。

91 :名無シネマ@上映中:04/03/02 19:07 ID:BkwELhhv
>>65
それはそれは、高松信司監督が喜ぶ話です。

高松信司に実写ギャグ映画を撮らせましょう・・・

92 :名無シネマ@上映中:04/03/02 19:47 ID:bJ8T6FZE
まあまあ面白かったけど、
賞にノミネートされないのはおかしいと騒ぐほどの物でもなかった気がする。

93 :名無シネマ@上映中:04/03/02 23:24 ID:1YxRTSyT
>>92
同意!
傑作とは言い難いわな・・・

94 :名無シネマ@上映中:04/03/03 07:57 ID:25FsTOjc
傑作というには力が足りないけど秀作だと思う。

95 :名無シネマ@上映中:04/03/03 20:09 ID:pSk2bA9i
やっぱり彼女はバラしてたのか、フォローがないから違うかと思った
FAQ読めないのでどこまでバラしたか分からないが、50%くらいバラしたと解釈した。
父親の話は随所に出ているはずなのに↑の話の方が気になって再会は効果的でない気がした。
まあ一番グっときたのは弟サンドマン見ていたあたりだったんですけどね。

あの看護婦は名前を思い出せないけどある歌手に似ている

96 :名無シネマ@上映中:04/03/04 00:26 ID:jW0cmrU2
彼女がバラしたということは、
壁崩壊の手作りニュースをみんなで見てたとき、
母親の視線が息子に注がれていた・・・という場面で説明されているのでは?


97 :名無シネマ@上映中:04/03/04 02:03 ID:YPCiHCkX
>>96
あのシーン良いね。あの息子への視線で全て救われたって感じ。

98 :名無シネマ@上映中:04/03/04 23:23 ID:E2g6bW5F
>>95
ふつうばらしたと解釈するべ?
まあどう解釈しようと人の勝手だが・・・
いいかげん認めたらw

99 : :04/03/05 00:27 ID:BLwbabPA
嘘のニュースを作ろうとしてる友達のシーンが一番笑った。

100 :名無シネマ@上映中:04/03/05 00:51 ID:QvOEFXwV
典型的な資本主義とポストモダンの物語。
東ドイツが出てこなかったのは残念だけど、
見せ方とかは悪くないと思うし、笑えたし、面白かった。


101 :名無シネマ@上映中:04/03/05 01:06 ID:CfftZQ5v
一番満足だったのはニュース製作の同僚だろうな。
こいつほどいい仕事できてよかったな〜と思った奴はいないだろう。
一番やってらんねーよと思ったのは姉夫婦(同棲だよな?)だと思う。

あとやっぱりララ(彼女)はばらしてしまったとしか思えない。
母親のあの視線はばれているかいないかで作品の評価がぜんぜん違うと思う。
ばれてなかったら単なる救い様の無いアカの母の救済物語。
これ以上書くと激しくネタばれしそうだ。

102 :名無シネマ@上映中:04/03/05 02:06 ID:CBSETfKX
>>100
>典型的な資本主義とポストモダンの物語

何が言いたいのか全然わからない。

103 :名無シネマ@上映中:04/03/05 04:14 ID:QvOEFXwV
>>102
ごめんなさい。
けなしてるわけじゃないんですよ。
映画面白かったし。

ポストモダンってのは一つの大きな物語じゃなく、様々な物語。
彼と母親にはそれぞれの物語(=現実)があって、
それを上手く描写してたってこと。
彼が演じてたのは、母親の物語ではなく、彼の考える、母親の物語。
つまり、彼自身の物語。
こういう話は個人的には好き。

ただ、全てが資本主義の視点からしか描かれていなかったってのが残念。
社会主義の様子を面白おかしく描いてるけど、
資本主義だって同じようなことをしてるでしょ?
ただ、僕たち(西側)は彼ら(東側)より巧妙で徹底してるってだけで。

104 :名無シネマ@上映中:04/03/05 08:48 ID:brR/ifSv
ドイツ版、「薔薇色の珍生」なんじゃないの?
いいのが、あらすじだけなんだもん。。。


>>103
>彼と母親にはそれぞれの物語

「マスコミの視点」の問題も、露呈されてたよね。
メディアに対する、痛烈な批判があった。
まぁなんていうか、くっきりはっきりと、わかりやすく。
でも、もう古い問題だよね。これ。
2ちゃんねるでも語り尽くされてる事だと思うし。



105 :名無シネマ@上映中:04/03/05 08:57 ID:brR/ifSv
>>103
>ポストモダンってのは一つの大きな物語じゃなく、様々な物語。

レヴィストロースだっけ。これ。
教科書問題でも、この「様々な物語論」が公理にされてたね。

もう、なんていうか、ひとつの哲学において、負けてる(語れる)時点で、
この映画は、もう、つまんないよ。と思うのは俺だけだろうか。
カテゴリーしやすいように、つまり、「批評家狙い」で、作っているようにさえ感じてしまう。
そんなのが映画かよって、思いました。

期待していただけに、残念だった。
この恵比寿ガーデンシネマってのは、
ボーリング・フォー・コロンバインといい、なんというか、
中途半端な映画を上映してるよな、、、。

いつも、気に食わないと思う。

まぁ、劇場は、その点に自覚的なのかもしれないけど、
この劇場にばかり行くような観客は、
ちょっと、なんか勘違いしてるんじゃないのか?と疑ってしまう。

106 :名無シネマ@上映中:04/03/05 09:00 ID:HepX+1rB
>>104
古い問題で片付けられることではないよ。
普遍的な問題だから語り尽くされたと考えていても無くならないんだよ。
そうして割り切って過去のことにしてはいけない
・・・ということも映画から読もう。


107 :名無シネマ@上映中:04/03/05 09:03 ID:brR/ifSv
>>106
片付けられている。と考えているのではなくて、
もう面白くない、もう、なんら新しいものではない、といっているだけ。
ただの焼き増し映画のような気がするだけだよ。

108 :名無シネマ@上映中:04/03/05 09:06 ID:HepX+1rB
>>107
でも新しくないと思う事しか貴方はこの映画から見るものがなかったの?
確かにそれではつまらないだろうと思う。

109 :名無シネマ@上映中:04/03/05 10:28 ID:wzjSzz77
これは哲学を考えて見る映画ではないと思うんだよな…
あえていうならば、哲学や思想を嘲笑し自嘲する映画だと思うのだけど。

それと、資本主義で育った人達には、共産主義の滑稽さだけが目立ったかもしれないが
資本主義の歪さも表現されてたしね。
ただ資本主義の世界では珍しくない事なので、歪に感じない人が多かったのかな?

う〜ん、そう考えるとやはり統一ドイツの映画だと思うね。
土壌があってこそ楽しめる映画だと。

110 : :04/03/05 12:10 ID:fkEMuchi
>>103
社会主義の様子を面白おかしく描いてるけど、
資本主義だって同じようなことをしてるでしょ?

え?逆じゃない?むしろ、資本主義社会の歪みを滑稽に描いてると思うけど。
ただ、社会主義社会を資本主義社会に育った人間が安易に美化した映画ではないと思う。



111 :名無シネマ@上映中:04/03/05 14:15 ID:dfTdp85o
>>110
同感。
西側市民が旧東独に憧れて退去して押し寄せた、ていう嘘ニュースのエピソードは、
資本主義社会の疲弊につながっている。
具体的な制度論議ではなく、あくまでメンタルなものだけど、
現代人の気分をうまく表現していて、ちょっと切ないものがあった。

112 :名無シネマ@上映中:04/03/05 17:21 ID:BSLHXIeg
パンフにあった東の娯楽番組が面白かったというのは本当なのか?
北野番組を見ているとそうは思えないのだが

113 :福岡県在住:04/03/05 17:50 ID:6VpoMjNw
パンフっていくらですか?

114 :名無シネマ@上映中:04/03/05 17:54 ID:+dV3Lidh
600円


115 :名無シネマ@上映中:04/03/05 22:44 ID:5zej03y2
いい映画だが乗れない。それは旧東ドイツの人間の過去への
ノスタルジーの物語だからだと思う。恐らく、この映画は旧東ドイツ
国民のほうが受けがよかったのではないかな。

116 :名無シネマ@上映中:04/03/05 22:44 ID:brR/ifSv
>>108
いや、だから、ドイツ版「薔薇色の珍生」みたいで面白かったよ。
そういう意味で。泣いたし。
ああぁああ!ってなった。
でも、「薔薇色の珍生」もそうなんだけど、
2,3年後には、忘れちゃうんだよ。すっかり。
ひとつの記念写真?なのかなって。
人間本来の、人間自体のかんじっていうか、なんかそういうのがなくてさ。
時代に翻弄されるだけっていうか。
まぁ、全然悪い映画だとは思わないんだけど、消化不良なかんじでした。

117 :名無シネマ@上映中:04/03/05 22:49 ID:brR/ifSv
たとえば、V.E.フランクルの夜と霧なんかは、
たしかにホロコースト下のアウシュビッツ収容所で書かれた手記なんだけど、
それは決してホロコースト自体を批判的に描いているわけではなくて、
ホロコースト下の人間の描写がされていて、強制収容が人間に与える影響が主にかかれているけど、
そういうの読むと、ああ、普遍的なモノなんだなぁと思う。
僕が好きな映画もそういう映画なんだよな。この映画には、それが足りなかった。
あくまで、僕の意見だよ。様々な物語のひとつにすぎないけどね。

118 : :04/03/05 22:51 ID:CoNtWZ3/
スタッフロールの胸をたたく絵。
正しい位置をたたかないと酷いことになるからと配慮した絵なのか?
医学の国。ドイツらしいといえばらしいが。

119 :名無シネマ@上映中:04/03/06 00:34 ID:OsTtgqcu
今日の井筒はこれみたいだな。

120 :名無シネマ@上映中:04/03/06 01:18 ID:ZZ1hvvG2
>>115
もう一回観たほうがいいよ

121 :名無シネマ@上映中:04/03/06 02:14 ID:lwxcCn8F
井筒さんベタ褒めだなぁ

122 : :04/03/06 02:17 ID:rH1YEOeA
でも、井筒には絶対に撮れない映画だ。

123 :名無シネマ@上映中:04/03/06 02:27 ID:rlQC6fvW
今日見に行こうと思ってたのに井筒のせいで余計込むじゃねーかよ!

124 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:19 ID:wgSSbBr1
そうか? 別に井筒の番組(?)なんて大して影響力内でしょ。俺は見たことないけど。

125 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:54 ID:id5LiTEA
虎ノ門という番組で井筒が自腹で映画を観るコーナー
途中で席を立ったり、ボロカスに貶したりする事も多い
めったに褒めないから、ある程度の宣伝効果はある筈。

126 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:35 ID:ugwkCcNj
同僚の映像マニアのTシャツが黒字に緑の文字の流れる柄なのはまずいだろ。

127 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:37 ID:Casuc3Ti
>>126
マトリックスがパクったんです

128 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:27 ID:BCCMgiMN
>126
ドイツの掲示板でも話題だったらしい

129 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:34 ID:hry85QVI
映画っていうのは、何にも名前を知らない女優さんや男優さんが出てても面白いものは面白い!
井筒感想
「オレらにとっての無名の役者さんだらけでも、面白かったら時間忘れてしまう。
テンポがイイししゃれた作り方してるし。
画面もしゃれてるし。
ああいいうの見習わな。。。」

130 :名無シネマ@上映中:04/03/07 17:10 ID:gq0+XAdO
>>126
うん、そこは自分も思った
「なんでこんな所にこれが?」っていう疑問が
ずっと上映後も残ったよ

131 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:18 ID:o+ebkBEU
年代的にはおかしくないんだって。
監督が言ってるよ。パンフで。

マトリックスのやつでしょ?

132 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:28 ID:5aHwvFAf
昔のパソコンはたいてい黒字に緑文字だよ。
あれがMATRIXに見えたなら考えすぎだと思うなぁw

133 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:49 ID:TCtC2n1C
音楽担当がアメリと一緒の人なんだね。
音楽よかった。
明日サントラ買いにいこっと。

134 :名無シネマ@上映中:04/03/08 08:11 ID:qOTuXxEs
国内盤は CCCDだから注意すべし>133
ドイツ盤もダメだ。
カナダ盤かフランス盤だったらok

135 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:57 ID:ObmKofMA
さっきみてきた、
何が泣けたかって母さんが最後の最後で嘘をはっきり気づいた後
偽のビデオをみんなでみてた間息子をみていたあのなんともいえない目だったなー。
息子の善意で隠した事実に気づいて母さんもそれを隠したまま死んでいったなんて・・・、
いい話ダ・・・。

136 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:28 ID:HsRZlerg
>135
最悪!
まだ、関西はやってないのに、そんなネタバレは止めてくれよ!

137 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:38 ID:qFU1qngo
ネタばれイヤなら2chなんて見るなよ。

138 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:42 ID:00sFkEin
主役の人マルコム・マクダウェルの若い時にちょっと似てない?
童顔とか、笑ったときの口の上げ方とか。
「アレックス」だし。

139 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:50 ID:TCtC2n1C
お母さん役の人、かなりの年齢なんだろうけどホント綺麗だったなあ。
ああいう歳のとりかたしたいものだわ。

140 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:03 ID:jwNc2vHz
ララはキタキマユに似てる

141 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:50 ID:J4DXX2MH
>>135
母は善意でだまされたふりをしていたと同時に、息子に自分の理想が伝わっているのを
ニュース映像を通して確認して、「すばらしいわ」と言ってたんでしょう?
これはもう、社会主義も資本主義も超えてる。
あのシーンは本当に感動的。

142 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:59 ID:zGVPoK9w
ニュース捏造したりしてまで、息子が自分のことを気遣って
くれてるのがうれしかったんじゃないかなあ。
社会主義も資本主義も超えてるというのは同意。
だんだんと個人レベルで交わされる感情の話しに落ちてくんだよね。そこがいい。

143 :名無シネマ@上映中 :04/03/11 11:18 ID:MR9Yhu0J
>>140
キタキマユ知らなかったんで検索してみたが、あまり似ていないんじゃないかなあ
でも、たしかに誰かに似ているんだよなあ・・・めっちゃ可愛いと思ったのは俺だけ?

映画自体は結構イイ作品だね。最後の落としどころはうまい。

144 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:45 ID:cHqasrU2
>>143
モー娘の辻ちゃんじゃないの?それか古くはアグネス・チャンとか。
かわいいけどちょっと太めだよね。
主人公も意外と腹でてたりしてるし。

145 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:28 ID:/mdTqhmR
横浜、神奈川の人に朗報。

3/20(土・祝)から、関内MGAでも上映するよ♪


146 :143:04/03/11 21:28 ID:MR9Yhu0J
> モー娘の辻ちゃんじゃないの?
うーん、ますます離れたような・・・
タヌキ顔だから、アイドル時代の高橋由美子?違うかな?

> かわいいけどちょっと太めだよね。
そうかなあ、そんなに太さは気にならなかったよ。
つーか、少しグラマーなぐらいが俺は萌える。

147 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:06 ID:ngkhMpji
>>138
暗黙の了解なのかと思ってた。
ウィリアム・テルや2001年宇宙の旅のくだりもあるし。
監督も「アレックスに似てる人」って条件から起用してたり。

148 :名無シネマ@上映中:04/03/14 03:54 ID:AaYZJmuY
きょう、午後9時35分のレイトショーで見てきましたわ。
一日中、満席だったようです。
久しぶりに良い作品にめぐり合えたな〜。コメディー仕立てながらも、
とっても思いテーマを内包した作品ですね。

初めはお母さんのためについていた嘘がいつしか、自分のために空想の
国家を作るようになったのは、国家を失った人間にとって自分の心に
空いた穴を埋める必要があったからなのかな。

私はララがお母さんに真実を教えたのだと思います。それでもだまされたふり
をしていたのは、嘘をつく息子を思ってというよりも、お母さん自分も息子が
作る空想国家を信じたかったからではないでしょうか。

嘘ニュースで「消費社会や競争社会を逃れて大量に西ドイツ市民が東ドイツに
やってきた」という場面で、社会主義は資本主義に負けたけど、では資本主義が
本当に勝ったのかと疑問に思いました。


149 :名無シネマ@上映中:04/03/15 21:02 ID:0NSulj++
まだまだ混んでいるみたいですね、4月中旬までは確実に上映するみたいですね、保守age。

150 :名無シネマ@上映中:04/03/16 23:40 ID:ii6h4cAa
『グッバイ、レーニン!』、いい邦題だよ。
捨てられるレーニン像が空を逝くシーンに涙した。


151 :名無シネマ@上映中:04/03/16 23:47 ID:ia36ioRm
邦題っつーか原題な?>150

152 :名無シネマ@上映中:04/03/17 15:52 ID:gEOmfR7z
原題も『グッバイ、レーニン!』です

153 :名無シネマ@上映中:04/03/17 16:28 ID:hYKbQszG
原題も思いっきり英語タイトルだったね。

154 :名無シネマ@上映中:04/03/17 17:40 ID:Bd5sBC28
「難民を受けいれてあげて」っていう、
死に瀕したお母さんのうわごとが泣けました。

思想のベクトルも、やり方も西側とは違うけど、
世の中を少しでも良くしようと願っていた「善き人」は、
東独にもいたんだよ、それを忘れないでほしい、という、
メッセージがこもっていたような気がします。

コメディーだと思ってたんですが、しみじみと心にしみる映画でした。
「25時」とはしごしてしまったもんで、なんか数日間は、
「もの想いモード」に入ってしまいそう(w。

155 :名無シネマ@上映中:04/03/17 23:20 ID:nGbEakz5
予告編は完全にコメディー調だったよね。

156 :名無し:04/03/19 18:52 ID:7zbsuNd+
今日恵比寿で見てきた。
私も母親は息子の嘘に気付いていたと思うなぁ。
最後のニュースを見て「すばらしいわ」と言ったのは、息子の自分への想いをひしひしと感じた故に出た言葉だったと思う。

あとアレックスの友達役してた人の名前はなんでしょう?めちゃめちゃハマってしまった。
オフィシャルにも名前が出てないし…だれか教えて!

157 :名無シネマ@上映中:04/03/19 20:50 ID:fvMEB2vJ
禿しく、ララがネタバレしてるんだが<母親に対して。

Die Mauer gibt's nicht mehr.  壁はもうない。
Es gibt keine Grenze mehr!   国境だってもうない。
Es ist nicht schlimm.       悪いことじゃない。
Es ist alles ein Land!      みんなひとつの国なのよ。

ここまで言われて、息子のウソに気が付かないわけないと思う(w


アレックスの同僚役をやっていたのは、 FLORIAN LUKAS だよ。

158 :名無シネマ@上映中:04/03/19 22:17 ID:fvMEB2vJ
Florian Lukas

Geboren: 1973
Grose: 168
Augen: braun
Haare: blond
Sprachen: Englisch, Spanisch, Russisch
Fuhrerschein: Klasse 3

Auszeichnungen
Bayrischer Filmpreis 1999 als bester Nachwuchsdarsteller fur "Absolute Giganten" und "St. Pauli Nacht"
New Faces Award 2000 fur "Absolute Giganten"
Best Actor Award 2000 fur "Absolute Giganten", Internationales Filmfest Sochi, Russland
Best Actor Award 2001 fur "Zoom", Internationales Filmfestival Ourense, Spanien
Deutscher Filmpreis 'Bester Nebendarsteller' 2003 fur "Good bye, Lenin!"
Bambi 2003 fur "Good bye, Lenin!"

159 :名無し:04/03/19 22:43 ID:7zbsuNd+
>157 158
どうもありがとう!!

160 :名無シネマ@上映中:04/03/20 00:24 ID:Ck0sYoFY
ここ数年で 一番面白そう って思った映画です

161 :名無シネマ@上映中:04/03/20 01:24 ID:KzG1Qg9y
母親は全部知ってただろ
だから最後のニュースをみんなで見てるシーンで
TVを見ずに息子の方をじっと見てた

162 :名無シネマ@上映中:04/03/20 08:46 ID:9aIsvnfp
息子の嘘に気づいていても、社会情勢の変化を正確に把握していたわけではないだろ。
昏睡から覚めたあとの母は、どこか地に足が着いていないふわふわした気持ちだった
のかもしれないな。

163 :名無シネマ@上映中:04/03/20 10:33 ID:10lELLJw
社会の変化すべてに気づいてなくても理解してなくても
息子の思いやりに気がついて、息子の優しさを全部理解してる。


164 :名無シネマ@上映中:04/03/20 17:08 ID:JSun2IoU
ドイツ語で原題つけると
Auf Wiedersehen Lenin!
かな?

また会おうレーニンってかんじで嫌だな・・・。

165 :名無シネマ@上映中:04/03/20 17:37 ID:/yLBBc2v
なんかループしてるな、今日から幕張でも上映

166 :UNKO:04/03/20 20:48 ID:vXbSNKo+
今日見てきた
友達役の人が一番良かった
最後に一緒にニュースを見てたときのお母さんの芝居で
お母さんが全部知っていたことに気付かずに
ちゃんと説明してほしかったと言ってる人は
もっと分かり易い映画を選んで見に行ったほうがいいと思う

167 :名無シネマ@上映中:04/03/20 20:55 ID:7RgSi2TF
つうか、>>162にあるように母親がどこまで知ったのかは謎なんだから知りたいのは当然
(映画技法として誰かが説明すると白けるが)


168 :名無シネマ@上映中:04/03/21 09:19 ID:8ew7Vu6t
つうか、母は最後に全部知りました、でも息子の嘘に愛を感じて騙されつづけたのでした、
というのはなんか少しだけ微妙に外しているような気がしてならない。

終盤、離れ離れになったダンナとの再会では、どんな話をしたのかはまったく
伏せられていて、再会したという事実だけを見せている。
これから前向きに生きようというんじゃなくて、やりのこしたことに決着をつけましょう
という、人生の精算的なちょっと侘しいエピソードだよね。

そういう下地があって、母が真実を知る意味というのがどんどん薄れていく。
人生の残り時間が少なくなっていくように。
「母は東ドイツよりも1年と1ヶ月(だっけ?)だけ長く生きた」みたいな
ナレーションはあまり唐突に感じなかったし、息子の思いやりだけがあとに残る
いいエンディングだったよね。

169 :名無シネマ@上映中:04/03/21 09:44 ID:yv8OTQTZ
っていうか、最初から母親中心の物語じゃないからな。

170 :名無シネマ@上映中:04/03/21 14:27 ID:ok47A4Dv
>168
母は、3日だけ東独より長く、生きていた。


最後のナレーションは、泣けるよね。
実際には存在しない、母と息子の中だけにある理想の国。それが息子と母の絆なんだ…っていう。

171 :名無シネマ@上映中:04/03/21 14:54 ID:FSjUahn0
僕の住む某地方は今日から公開です。
感動までは行かないけど、じんわり心に染みる
いい映画でした。

ララの件は皆さん同様、真実を知った
クリスティアーネは、あえて騙され続けてる
フリをしたんだと思います。TVとアレックスを
交互に見つめる優しい目と全てを達観したかの
ような最後の表情が良かったです。

172 :名無シネマ@上映中:04/03/21 15:24 ID:qQ2wgTWD
>154
> 世の中を少しでも良くしようと願っていた「善き人」は、
> 東独にもいたんだよ、それを忘れないでほしい、

って、154は東独人はみんな悪人だと思っていたんだね。
アメ帝に洗脳され過ぎ

173 :名無シネマ@上映中:04/03/21 16:46 ID:++ndAmoz
トラビーも可愛かったけど、アレックスのスクーターも
レトロでカッコよかった。どなたか名前分かります?

174 :名無シネマ@上映中:04/03/21 16:54 ID:VmWJMOeX
>>173
ここの「東ドイツのトリビア」に書いてあるYO
http://www.gaga.ne.jp/lenin/top/index2.html

175 :173:04/03/21 17:00 ID:++ndAmoz
>>174
どうもありがとう。
「Schwalbe」ですね?

でも読み方がワカラナーイ!

176 :名無シネマ@上映中:04/03/21 17:19 ID:VmWJMOeX
「シュヴァルベ」か「シュワルベ」・・・多分

177 :173:04/03/21 17:37 ID:++ndAmoz
>>176
たぶんそんな感じでしょうね。
どうもありがとう。

178 :名無シネマ@上映中:04/03/21 19:38 ID:lfARHHhb
予告見て面白そうだったので今日恵比寿で観ました。3回目まで満席。
いい映画だったんだけどちょっと物足りない・・・
デモに行った動機があいまいだし、医者が帰宅を止めるのもマイナスな気が。
医者が捏造を進めるぐらいの方が必然性があっていいと思った。
入院続けて落ち着いたら話せばOKって思わせちゃう弱さを感じました。

179 :名無シネマ@上映中:04/03/21 20:19 ID:b7Rf+skI
最後の母親の息子に向けられた視線はそういうことだったのか

180 :名無シネマ@上映中:04/03/21 21:15 ID:3vDdZVgC
>>178
確かに主人公があんな芝居打ってまで母親の帰宅を強行するのが
ちょっと不自然というか、いかにも映画的(当然ですが)という感じはしましたね。

181 :名無シネマ@上映中:04/03/22 03:10 ID:/DEbIYNT
サントラ買ったよ。かなりイイねー。
だけどCCCDなのかあ。
これがCCCDかあ。初めての体験だ。

182 :名無シネマ@上映中:04/03/22 05:20 ID:B32O9+Fm
ドイツの人はどう感じるんだろうね。
imdbでは共産主義論争になっていたがw

サントラは来月上旬米盤(多分非CCCD)が出る模様。

183 :名無シネマ@上映中:04/03/22 09:26 ID:sRRCV9lr
土曜日に見てきたよ。
1時半位に位って7時20分の回50番台。

なかなかの良作。
ララがかなり色っぽくて一緒に行った彼女にエロイ気持ちになってしまった。

母親が事実を知って死んでいったかどうかは、どっちでも良いんだと思うよ。
見る人が好きに解釈すればいい。
事実を知ったところで、息子が一所懸命作り上げた真実を母親が受けとめていたということが
重要なのであって、ラストの段階では、事実はあまり関係ないと思う。

俺が西側出身者の作品ばかりを見ているのかもしれないが、
ドイツ映画は、壁については比較的明るく捉えているすごく好感が持てる。
その上で、必ずしも資本主義の勝利だけをマンセーしていないで、
きちんと問題提起もしている。気持ちの良い作品でつた。



余談だけど、GAGAがガーデンシネマズに持ってくる作品は、相変わらず良作が多いね。
でも、ガーデンシネマズヲタが嫌いなのでなかなか足が向かない……

184 :名無シネマ@上映中:04/03/23 10:11 ID:cUwcax9r
輸入版のサントラにはってある日本語のラベルが
「くたばれ!レーニン!」になっていました。
タワレコの人が何か勘違いをしたんだろうか。

185 :名無シネマ@上映中:04/03/23 23:42 ID:92k45vgS
そんな映画公開できない。

186 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:08 ID:vvuKWX7v
>>183
>見る人が好きに解釈すればいい。

はい、みんなそうしてますよ。
この映画に限らずね。
それをあえて書き込んで話し合うのがこういう媒体じゃないのか。

187 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:11 ID:oF+nNuzk
>184
そこはやっぱり、もうくたばっとるがな、
と突っ込むべき何だろうか?


188 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:02 ID:YDwozGX+
>>186

> それをあえて書き込んで話し合うのがこういう媒体じゃないのか。

いや、話し合う必要がないと言ってるわけじゃないよ。
この作品にとって、評価や訴えているテーマが大きく異なってしまうようなことかというと、
そんなことではないと言う意味。

解釈がどちらだとしても、この作品にとっては変わらないことだから、
お互いの感想を言い合う以外にないし、話しも永遠ループだなぁと思っただけだよ。

189 :名無シネマ@上映中:04/03/25 01:08 ID:0TQIfMQB
全体的に甘いけどいい映画だった。
レーニン像が運ばれていくシーンは涙涙。
喪失感があふれ出てるいいシーンだった。

しかし>>183
>母親が事実を知って死んでいったかどうかは、どっちでも良いんだと思うよ。
>見る人が好きに解釈すればいい。

見る人間の解釈に委ねるシーンならともかく、
劇中で明らかにされているのにそれはないんじゃない?
そんなんだったら最初からセリフなんていらなくなっちゃうよ。


190 :名無シネマ@上映中:04/03/25 01:11 ID:YDwozGX+
>>189
> 劇中で明らかにされているのにそれはないんじゃない?

ん?
明らかにされているシーンとは?

191 :189:04/03/25 01:35 ID:0TQIfMQB
ガイシュツだが

1 ララが病室で話しちゃってる
2 手作りニュースをみんなで見るとき、アレックスを見てる

192 :名無シネマ@上映中:04/03/25 01:58 ID:YDwozGX+
>>190
いや、そんなことは分かってるんだけど、
それでも、監督はあえてアレックスに、
「母が知らぬまま死んだと信じている」と語らせてるわけで、
だからこそ、「んじゃ、どっちよ?」って話になってるわけだよね。

で、そんなことは「どっちでもいい」と言ってるわけ。

ちなみに俺は、どちらかと言えば、母親は知ってる派だよ。
まぁ厳密に言えば、
母親にとってそんな“事実”はどうでもよくなっていて、
アレックスの見せようとしていた“真実”こそ、
母親にとって大事な“現実”となって死んでいく、という解釈。
だから、知っているか知っていないかなんて、本当にどうでも良いと思う。


「母親が知っている」という解釈をどうしても“正解”としたいなら、
もっと母親が明らかに知っているという根拠を突きつけなくちゃ。

例えば、
「ララが病室で語ったが、それを本気にしたかどうかは分からない」
「手作りニュースでアレックス観ていたシーンこそ、
 母親にとって大切なのは、社会主義を恋人にすることではなく、
 家族を愛することだと気がついたシーン」
と解釈すれば、191の言ってることなんて、
ちっとも「明らかにされた」ことになっていない。

193 :名無シネマ@上映中:04/03/25 02:08 ID:YDwozGX+
ちなみに、レーニン空を飛ぶのシーンは、俺にとっては大爆笑!
めちゃめちゃワロタよ。

社会主義崩壊時のレーニン像の扱いに、個人的な感傷は持っているが、
あのシーンは痛快だった。
あれこそ、監督がイデオロギー以前に、社会主義思想の正当性と欺瞞を
バランス良く捉えているシーンだと感心した。

レーニンが笑いながら、母親に向かって手を突き上げる。
そして母親は、眠っていた9カ月の間にレーニンが空を飛ぶ世の中にビクーリ。

もし、レーニン像が俺が当時テレビで観たように、
引き倒されて踏み倒されて、首だけ市中を引き回される
なんてシーンなら、俺も涙涙だったかもね。

でも、あのシーンはレーニンが全く傷ついていない。
ある意味、大事にヘリコプターで運ばれていたともとれる。
だからこそ、母親は混乱するワケだよね?
そして、そんな世の中を母親はどう解釈したのか……に続くと。

194 :189:04/03/25 02:19 ID:0TQIfMQB
>「母が知らぬまま死んだと信じている」
そんなこと言ってた?
『知らないまま死んだ』だけだったような気がするんだが、記憶違いだったらスマソ。
で、それは単純にアレックスにとっての事実なだけで、
真実ではないんじゃないか(個人の限界)だと思うんだけど。

ニュースのシーンはデモに参加していた息子(へそくりの件から記憶は戻ってると推測)が、
社会主義の精神を守ろうとしている。
ここはアレックスと母親の気持ちが通じたことが観客にはわかるハイライト。
母親が知っていなかったらここで感動は起こらないし、そもそも映画的に意味が通じなくなる。

もっとマトモな文を書きたいんだが眠くて書けない。スマソ



195 :名無シネマ@上映中:04/03/25 02:51 ID:Q3KEOfT9
>193
レーニンが首に縄付けられて、
絞首刑状態で市中を運ばれていく、
と見えたのだが。
そして、市民はそれに対して最早全く無関心。
母親の呆然とした顔との対比で、哀しいシーンだと思う。

196 :名無シネマ@上映中:04/03/25 02:54 ID:z1MzElct
>>194
> 『知らないまま死んだ』だけだったような気がするんだが、記憶違いだったらスマソ。
これは、俺の記憶違いかもしれない。

> で、それは単純にアレックスにとっての事実なだけで、
> 真実ではないんじゃないか(個人の限界)だと思うんだけど。

「事実」と「真実」の定義がお互いに違うようだ。
「事実」とはそのまんま「ありのままの出来事」、
「真実」とは「人間の意志を通して解釈された出来事」と定義している。

> 母親が知っていなかったらここで感動は起こらないし、そもそも映画的に意味が通じなくなる。

なんで? ぜんぜん映画的な意味は通じるでしょ?
アレックスは、そもそも母親と一緒で、社会主義思想は否定していないよ。
だからこそ、理想の社会主義を、母親の健康を“言い訳”にして作りだしてるわけだよね。
最初から、アレックスにとって母親の理想とする社会は通じていたんだし、
方法論として、体制の中から頑なな理想主義を掲げているのと、デモで体制を批判していただけの違い。
アレックスが作りだした脚色された“真実の世界”では、当然、二人の世界はマッチングする。

それと、感動も、
「息子が一所懸命作った映像、母ちゃんのために自分のデモも入れたのに観てないのかよ!」
って笑いという感動も起きてるし。


まぁ、また日を改めて。

197 :名無シネマ@上映中:04/03/25 03:12 ID:z1MzElct
>>195
> レーニンが首に縄付けられて、
> 絞首刑状態で市中を運ばれていく、

あえてそう言ってるのかもしれないけど、一応言っておく。
首に縄付けられてないと思うよ。
脇の下に縄があったから。

もしかしたら、首にも縄かけられてた?って考えたけど、
首に縄かけられていたら、あんな斜めにはならないから、
やっぱり脇の下に縄を掛けていて運んだ設定になってるはず。

で、リアルタイムで見せられたレーニン像の扱いと、
このシーンとのギャップを考えたときに、
「世界的にはショッキングな映像として流れたが、事実はこんなもんだった」
「ハッキリと母親にショッキングな“現実”を見せることは、敢えてしなかった」
の二つが考えられるけど、後者の方が映画的演出効果が大きいと感じます。

198 :名無シネマ@上映中:04/03/25 08:55 ID:vFgs6otx
恵比寿いくのがめんどう


199 :名無シネマ@上映中:04/03/25 09:51 ID:WbRItSbz
ララはアレックスに問い詰められた時に
「テヘッ、ゴメン。全部バラしちゃった」と言わなかったから
アレックス的には「おおっ、バレてないバレてない。順調順調」
と思ってたからあのナレーションでおk。でも現実にはララが
全てを(?)ぶちまけてた。僕はこういう解釈。


200 :199:04/03/25 09:54 ID:WbRItSbz
それに伏線としてララは
「こんな茶番、我慢ならねぇ」つー態度を示してた。

201 :名無シネマ@上映中:04/03/25 10:43 ID:VByMz1iA
>>200
ただそれは、アレックスと母の親密な関係に加わりたいというララの心情の
あらわれでもある。
茶番に腹を立てたのも、もはや客観的な「看護婦←→患者」ではなく、
同じファミリーとしての気持ちが芽生えてきていて、黙ってはいられないという、
これもまた思いやりであるというところがいいね。

腹立ちからバラすのと、思いやりからバラすのでは言い方も微妙に違うだろうし、
込めた気持ちもまた相手に伝わるのではないかなぁ。

202 :名無シネマ@上映中:04/03/25 11:41 ID:WgEjAr3x
国家英雄だった元宇宙飛行士がいまはタクシーの運ちゃんやってるのに涙。
政治宣伝にさんざん利用しておいて・・・
実際に、壁崩壊後はこんな扱いを受けた人たちが多かったのだろうな。

でも、ロケットから見たら地球の上には壁も国境線もないわけだし、
彼はそれを見た数少ない一人で、ラスト母親もそんな風に雲の上から
見つめるんだろうなと思わせるエピソードでした。

203 :名無シネマ@上映中:04/03/25 21:47 ID:BSPvTtUD
空飛ぶレーニン像を見て、フェリーニ「甘い生活」の冒頭を思い浮かべた人
いませんか?あちらはキリスト像でしたが。

204 :名無シネマ@上映中:04/03/25 23:57 ID:St31F5pq
ララが病室で母親に言ったのは、
「壁はもうないの。一つの国になったのよ」だけど、
「社会主義国家・東ドイツが崩壊した」とは言ってない。
だから、西側からの難民があふれて壁を取り払ったとも解釈できる(アレックスがつくったニュースのように)。
もし母親が真実を知ったなら、なぜニュース映像を見て、「すばらしいわ」とつぶやいたのだろう?
母親が真実を知ったかどうか、あいまいなままにしたのが、監督の狙いかも。


205 :名無シネマ@上映中:04/03/26 00:41 ID:mXkF/86o
>197
パンフで見る限り、レーニン像は、右手を差し出しているが、
左手は本隊に接合されており、
縄を掛ける箇所は首と右手しかないみたい。
バランス的には、首にも縄を掛けていないと、ひっくり返りそう。
後、そもそも下半身がぶったぎられているので、
大事にされているのかというと…

>204
パンフの主役の役者インタビューで、
はっきり「嘘に気付いていたが気付かぬ振りを…」って書いてある。

206 :名無シネマ@上映中:04/03/26 08:14 ID:y5svrWii
193他です。

>>205
> パンフで見る限り、レーニン像は、右手を差し出しているが、
> 左手は本隊に接合されており、
> 縄を掛ける箇所は首と右手しかないみたい。

公式でみると、首には縄が掛かっていない。
http://www.gaga.ne.jp/lenin/ddr/02.html

> 後、そもそも下半身がぶったぎられているので、
> 大事にされているのかというと…

これはその通りなんだが、もし目の前が呆気にとられることの連続で、
あのレーニン像が目の前に現れたら、色んなこと考えるでそ?
で、あれは「明らかにレーニンが“粗末”に扱われている」という描写だったかい?」
俺達が、まるでフセインと同じようにレーニンが扱われていたのを見たような……。
そういう意味だよ。だから「ある意味」と書いた。

> パンフの主役の役者インタビューで、
> はっきり「嘘に気付いていたが気付かぬ振りを…」って書いてある。

このスレ読む前にパンフ読んでいたので、気にしてなかった。
んじゃ、「母親気がついてた」でケテーイということで(笑)。
ま、母親は気がついてないと、母親の救いがなさ過ぎるからね。

207 :名無シネマ@上映中:04/03/26 10:53 ID:nNgxhhLx
そもそも、母を気遣って守っていた主人公が、最後は逆に母に気遣われ守られる
っていうのがこの映画のキモだと思うんですが。

208 :名無シネマ@上映中:04/03/26 23:54 ID:Jm3ZDfIl
今日見たよ!

>>207そうだね、最後の偽ニュースを見せた時は
おかんはテレビじゃなくてアレクスの方をチロチロ見てほほえんでたしね



209 :名無シネマ@上映中:04/03/27 20:05 ID:G2zEKauI
ループしまくり

210 :名無シネマ@上映中:04/03/28 19:01 ID:HaK4TqID
「宇宙から地球を見たら国境はない、だから争いは無くすべきだ」
これは月にまで人間が行けるようになった時代の一つの夢だよね。
ドイツ、イエメン、CIS、EC、でも実際の世界はそうじゃなかった。
力の強い側がのみ込む形で、あるいは経済的な理由で、
この映画は「そうであってほしい」という、ファンタジーを提示したんだと
思う。だからこそ、お母さんが「すばらしいわ」って言った。
人と人とがこんな形で手を握ることができたら。
宇宙飛行士のスピーチには号泣したよ。

211 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:45 ID:c/f6OQ7B
今日観て来た。
たぶんスレでは「母親は知っていたか否か」でループに
なってるんだろうなと思ったら、ホントにそうなのでワロタよw
最後の偽ニュースを見ている母親の表情と、
あのニュースの内容はすごく良かった。ぐっときたよ。

スタッフロールの心臓蘇生術のイラストにも爆笑したが、
最初の医者のマグカップ(表がスマイルで裏が怒った顔してる)に爆笑。
わけわかんないところで一人爆笑してスミマセン。

212 :名無シネマ@上映中:04/03/28 22:48 ID:c/f6OQ7B
あ、独訳するならNie Wiedersehen, Lenin!がいいかと。

213 :名無シネマ@上映中:04/03/28 23:38 ID:4pX0P4WL
今日観てきました。激混みでビックリ。
人疲れ(?)で最初の10分くらい、ウトウトしてしまいました。

がいしゅつですが、例の、ドイツ統一の偽ニュース場面。
アレックスを優しく見つめながらも、アレックスの視線が自分を向くと
スっ・・とテレビに視線を移すママの優しさにキュンとしました。
それと、予告編の段階で、なぜかママの昏睡期間を10年くらいだと思いこんでて
それが8ヶ月と知ってビックリ。
東ドイツのあの変化は、あんなに急激だったんですね。
リアルタイムでニュースは見ていたけれど、わからなかった。
ネオナチとかが出てくる背景も、ちょっと理解できる気がしてしまった。

214 :名無シネマ@上映中:04/03/29 18:44 ID:npE2i2T+
日曜に見に行こうと恵比寿に行ったんですが、着いたのが10分くらい前でその時点で
すでに満席でした。今度平日の仕事帰りに関内の最終上映回を見に行こうと思ってるんですが、
30分くらい前だったら見られますか?

215 :名無シネマ@上映中:04/03/29 19:48 ID:PnG1zcns
>>214
俺も昨日の日曜に最終上映回を観ようと
30分前に恵比寿の映画館に行ったら
係りの人に「3時間前に受け付けは
終了しました」と言われた。
ひぇー


216 :名無シネマ@上映中:04/03/30 07:12 ID:nqUEkHpR
うちの近所も立ち見どころか逆立ち見も出る騒ぎだったよ

217 :名無シネマ@上映中:04/03/30 08:42 ID:qwZMP1mr
逆立ち見って何?

218 :名無シネマ@上映中:04/03/30 13:22 ID:pOkLoANN
既出かもしれないけど、ドイツ統一の偽ニュース場面で
ながれてた東ドイツの国歌がシーンにマッチしててすご
く印象的だった・・・


219 :名無シネマ@上映中:04/03/30 19:04 ID:xGu/0BsM
un

220 :名無シネマ@上映中:04/03/30 19:47 ID:nqUEkHpR
ko

221 ::04/03/30 19:50 ID:lzUqzVt+
平日2:05の回に行こうかと思ってますがどれくらい前に
行けばまともな席で見れるでしょうか?
50分前とかじゃもう整理券ない?

222 :名無シネマ@上映中:04/03/30 20:43 ID:Aed5hrCj
平日昼なら一時間前で余裕のよっちゃん。

223 :名無シネマ@上映中:04/03/30 20:43 ID:Aed5hrCj
ただし水曜レディスデーには気をつけナイト。

224 ::04/03/30 20:47 ID:fk2Z8ane
恵比寿ってレディースデイやってないよねぇ?

225 :名無シネマ@上映中:04/03/30 20:49 ID:cvAh77xm
笑ったシーン

コカコーラの字幕の中黒「・」がレギュレーション(○にR)になっていたこと

226 :名無シネマ@上映中:04/03/30 22:06 ID:UbUzcBnk
大抵の映画って「コカコーラ=資本主義の権化」
という感じで描かれるけど、これって一番分かりやすい
から?

227 :名無シネマ@上映中:04/03/30 23:57 ID:nqUEkHpR
マックのほうがよく見る

228 :名無シネマ@上映中:04/03/31 00:18 ID:erd1yRij
>226
その通り。マックは店が必要だが、コーラは輸出されるだけでOKだし。
例えば、ヴェトナムがドイモイ政策に移行したときも、
ニュースの映像では、
次々に運び込まれるコカコーラのケースが映されてたね。

229 :名無シネマ@上映中:04/03/31 00:23 ID:FTN2NX1u
>>212
Auf wiedersehen とは何が違うの?

230 :名無シネマ@上映中:04/03/31 11:02 ID:kQmD/AML
大学時代、第2外国語がドイツ語だったので、
今でもドイツ映画は積極的に観るようにしてるんだけど、
「ラン・ローラ・ラン」「es」等、最近のドイツ映画は
垢抜けないし浅いしどうしようもない。
でも懲りずに「グッバイ、レーニン!」を観に行く。
すごく良かった。
笑って笑って、でもいつの間にか戦後ドイツの分断と統一の
苦しみについて深く考えさせられる。
DVDが出たら絶対買うぞ!

アレックスが一家で行く「郊外の森の小屋」、
電車の線路沿いにたくさん建っていたなあと
ベルリンを懐かしく思い出したり。

231 :名無シネマ@上映中:04/03/31 11:38 ID:Hjp9VnJj
>>229
アウフヴィーダーゼーエンは「また会う日まで」
ニーになると「もう会わない」

232 :名無シネマ@上映中:04/03/31 14:02 ID:R7dAiJcI
>>230
『ラン・ローラ・ラン』のトム・ティクヴァ監督の『ヘヴン』は見た?
言語は英語だし舞台はイタリアだけど、傑作っす。
スレ違いすまそ。

233 :名無シネマ@上映中:04/04/02 00:02 ID:J0QCEBjJ
なんか俺、冒頭のスプートニクとか幼少期のエピソードあたりで何故か泣いていた。
自分でもわけわからん。歳?


234 :名無シネマ@上映中:04/04/02 00:33 ID:AFLEs088
>>232
「へヴン」つまらなかったよ_| ̄|○
「グッバイ、レーニン」が傑出した出来だということを再確認した。


235 :名無シネマ@上映中:04/04/02 00:45 ID:fCXgCXO8
>>233
つか一度心療内科行って来たほうがいい。

236 :名無シネマ@上映中:04/04/02 01:17 ID:vJHF7rHG
あの時代の古い映像は、泣けるよ。
「古き良き時代」の基本演出だしね。
勿論、本当によかったかどうかとは関係なく

237 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:52 ID:nYgQOrRL
ドイツ映画つながりって事で。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~ns8m-hgc/movie/column/COL52.HTM
これ、よかった。コメディ系ですが。

238 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:03 ID:Lq+DWH4X
>237
それ、DVD買ったよ。良かった。2人の友情にぐっときた。
コメディ調だけど、最後泣けるって点でグッバイレーニンに近いかも。

#タイトルは英語だけど、会話はモチロンドイツ語な映画<ノッキン・オン・ヘブンス・ドア。

239 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:28 ID:NkwRhHLJ
だいぶ前にTVで放送されたのを観ずに取ってあるや。<ノッキン
週末に観ようかな。

240 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:24 ID:iv3Kjxg5
おかあちゃんが最後、ニセニュースを満足げに見てる息子を見つめてつぶやく
「ヴンダシェーン・・・!」が素敵ですねえ

241 ::04/04/03 01:29 ID:DBxBBuas
今日見た。まだ混んでんな。
思ったよりシリアスな内容だなって思った。
てか、ララ駄目駄目じゃん。お母さんに言っちゃうし、
お札両替できなかった時も笑っててさ。
私がアレックスの立場であの時笑われたらかなり頭くるわ。
お姉さんの彼氏はいい人だね。あんな髪型にされてもちゃんと
お芝居に付き合ってあげてたし。でも最初の方でチンコ見せてた
よね?あれ映倫的にオッケーなの?

242 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:07 ID:iv3Kjxg5
>>241
ララはありえないぐらいできすぎな、いい娘だと思うがな〜
お母ちゃんは、家族にウソをついてたことがずっと重荷になってた。その苦悩はララも目にしてる。
で、ララは機転を利かせて、息子がウソを付いてる事をバラしちゃう。
アレックスは一生懸命ウソをつき続ける。そんな息子を見て、おかあちゃんは
なにか赦しを得たような感じを受けるわけですよ。優しいウソってのもあるんだわねって。

お札の時だって、くさくさしててもしょうがないわけなんで、笑い飛ばした上で
「大声で叫びなさいよ」ってのはナイスフォローだ。もちろん、そういう時に笑われて、
女を殴りつけるような男かどうかも見定めた上で。

あと、ドイツ人の股間についてるのはチンコじゃなくてヘチマだから映倫的には無問題

243 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:54 ID:gZx+hVVG
>>226
旅行で何カ国か周って、コカコーラはどこでも必ずある、マックはどこの都市にも必ずある、と思ったよ。
社会主義国には行ったことないけど。

244 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:54 ID:nHYNhzKZ
>>230
「トンネル」もぜひ見てくださいな

245 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:56 ID:uQVZZbej
サントラ日本盤、CCCDだし収録曲数5曲も削ってるしヒドいな…と買ってから気付く_| ̄|○

コレ↓買い直そうと思うがCCCDでないってことはカナダ盤かフランス盤なのか?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000A1WGH/ref=pd_sims_dp__1/250-1751605-4194648

246 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:20 ID:6C9kVw8I
>>245
そのページの商品名に[FROM US]って書いてあった。

247 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:43 ID:UoPAOJ3T
漏れが見た時、エンドロールで一人の外国人が獣のように号泣してた。
漏れは日本人で壁崩壊も子供ん時であんま思い入れとかないけど、
その本気泣きの声聞いてしみじみしたよ。
やつはドイツ人だったのかな。。。

248 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:00 ID:BlAuA3rS
今日から京都で見れるようになって行ってきますた。
これって、関西の人間には、吉本新喜劇のプロットそのまんまで、
思わず吹き出しますた。とくに向かいのビルの壁にコカコーラの
巨大な広告でばれそうになって、みんながアタフタするとこおとか、
母があーしたい、こーしたいって言う度に振り回されたりとか。
アレックスは未知やすえのだんな(名前わすれた)で、母は桑原かずお、
その他辻本しげお、池のめだかなどなど。。。
あと、時計じかけのオレンジのパロディシーンには爆笑した。主人公の
名前までそのまんまやし。


249 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:37 ID:0PYEkyUj
>>247
漏れが観た回も、結構外国人の人が多かったし、みんな涙腺ウルウル状態でした。
本国で観たリピータかな?



250 :名無シネマ@上映中:04/04/04 08:33 ID:swnvJwUP
関内も人多かったあ

251 :名無シネマ@上映中:04/04/04 13:24 ID:i/j9Qz9j
母親をダシにして彼女を口説くアレックス マンセー!

252 :吉本新喜劇:04/04/04 14:58 ID:qVeFCJFn
内場勝則ね>>248
ほんと、吉本新喜劇のドイツ語版やね
旧東独の各所がもっと出てくると期待してたが。


253 :名無シネマ@上映中:04/04/04 17:41 ID:DrpaFj+m
ここ数年のベルリンは世界一の工事現場だったわけだし
東ドイツのなごりを探してロケするのは大変なのだろう。

254 :名無シネマ@上映中:04/04/04 17:51 ID:LcwCpBBm
ララが最高だったな。ああいう彼女欲しいな。
なんて書き込む漏れはちょっとキモイ

255 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:37 ID:xOa+drs6
帰りにピクルス買って帰ったのはオレだけ?


256 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:59 ID:f0DSbggS
>256
安心汁! 漏れもだよ。
映画に出てきたメーカーのピクルスを何種類か買ったよ。意味もなくザワークラウトまでもな。

瓶に残った液体をナベに入れて沸騰させたところに、キュウリをぶち込んで火を止めてほったらかすだけで
自家製もどきピクルスも出来るんだよ。


とてもピクルス嫌いで、ハンバーガーにピクルス入れるやつ抹殺!とか騒いでいた自分がここまで
ハマるとは思わなかったよ(w
やっぱ映画みたいに手づかみでボリボリ食うのがポイントだな。

257 :256:04/04/04 19:01 ID:f0DSbggS
自己レスになってる …_| ̄|○

258 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:12 ID:xOa+drs6
>>256
オレもハンバーガー食う時はたいていピクルスよけていたクチだが、
はじめてビン入りのピクルスなんぞ買ってしまいますた。

259 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:12 ID:iiygfaSt
結局、子供の頃に母親がショックで入院した原因は何だったんだ?
夫が家族を捨てて亡命した、ってのはウソだったわけだろ..

260 :名無シネマ@上映中:04/04/04 19:14 ID:a2zSFbdM
俺も帰りにピクルス食った。
やっぱり不味くてちょっとホッとした。
(単に、俺が昔から嫌いなだけだが)

261 :名無シネマ@上映中:04/04/04 22:18 ID:1fXkd9vH
ララの良さが全然わかんなかった訳だが...。

262 :名無シネマ@上映中:04/04/04 23:11 ID:/+beHmTz
>>261
制服の下に何も着てないところ。

263 :名無シネマ@上映中:04/04/04 23:28 ID:fIJ94sUa
ララは観客の視点に近い人物として描かれているように思ったよ。
「何もそこまで・・・お母さんかわいそう。」←全員がそう思うわけではないかもしれないけど。
お母さんが本当のことを話した後、たまりかねて真実(あらすじ)を話してしまう。

264 :名無シネマ@上映中:04/04/05 08:02 ID:MEtti/Hd
なんで母は父の手紙の返信を書かなかったんだ?亡命諦めたことより、連絡を絶った方が
よっぽどの過ちだと思うが。

265 :名無シネマ@上映中:04/04/05 09:06 ID:JH+nLZO1
>>264
政府の弾圧が恐かったんでしょ。
その恐怖に負けて連絡を絶ってしまった自分が許せなくて、
熱心な政治活動に逃げた、みたいな事言ってなかったっけ?

266 :名無シネマ@上映中:04/04/06 11:31 ID:hzPPv2KA
リベリオンのおばちゃんに似てる、ララって

267 :名無シネマ@上映中:04/04/06 11:59 ID:hfi5nxhD
>>264
かなり間違ってるかも知れないけど、
共産主義の国って西側に出す(西側から来る手紙も同様)
手紙の中身を検閲してるんじゃなかったっけ?
だから下手な事は書けなかったと。


268 :岡崎ワールド:04/04/06 23:25 ID:SGEnCVzs
映画見た後、単行本読み中なんだけど、
アレックスの心情が映画よりも詳しく描かれている。
映画のほうが、多くを語らない分、自分の気持ちを投影したり
都合よく解釈できたような気がする。

本も、映画も、どっちもそれぞれ面白い。

269 :名無シネマ@上映中:04/04/07 13:18 ID:Z1q9IYe2
主役の男の子は何才くらい?

270 :岡崎ワールド:04/04/07 19:25 ID:2i/4e6WJ
>>269
25歳だったような。

271 :名無シネマ@上映中:04/04/08 00:01 ID:Q6S5DIl9
今日やっと映画見て、このスレも見られるようになった。

んで、遅レスだけど

>>195
>そして、市民はそれに対して最早全く無関心。
>母親の呆然とした顔との対比で、哀しいシーンだと思う。

母親の背景に映っていた市民は、笑顔で拍手してたと思う。
母親がその市民まで見てしまったらどうしよう、とドキドキしたよ。
本当に胸に迫るシーンでした。


あと、たいていのことはすでに語り尽くされてるみたいなので、
他に印象深かったことを書くと、
お母さんの告白、あれは本当に辛かった。
この夫婦のようなケースは、東西ドイツではよくあったことだったのかもしれないけど、
状況は違えど、なにか障害があって、または勇気が無かったために
取り返しのつかないことになってしまうことって誰にでも起こりうると思う。
最後に再会できて、そしてお父さんも散骨に参加してて良かったな、と思う反面、
当然お父さんは家に帰っていくわけで、
過ぎてしまった時は戻せないってことが顕著になってて悲しかった。


272 :名無シネマ@上映中:04/04/08 08:27 ID:JqJqIhss
先月恵比寿で観た後、
昨日、地元の平塚で再度観た(同行者はそれぞれ別)。

恵比寿と違って席がガラ空きなのは、
まあ田舎の映画館だからなーと思ったが、
恵比寿では爆笑の渦だったのが、平塚では誰も笑わない!!
(クス、くらいの笑い声は聞こえたけど。)
そのかわり、ラストのシーンでは啜り泣きの声が響いていた。
一緒に観た姉は「そんなには笑えないけど、感動的な映画だったね」と。

映画館によって雰囲気って、こうも違うんだな。

273 :名無シネマ@上映中:04/04/08 11:03 ID:KrfBA6MT
平塚、ガラ空きだったの?
関内は補助席まで出てました。

アレックスの友達がいい味出してた。
コイツ、一人、状況を楽しんでるみたいで。

274 :名無シネマ@上映中:04/04/08 14:57 ID:1uk0T0CV
関内でみたけどあそこめちゃんこ見づらくないですか?
もうちょっとスクリーン上に上げて欲しいですよ。
前の人の頭で全然集中できなかった。

275 :名無シネマ@上映中:04/04/09 03:14 ID:1ubO+nnf
いい映画だったな〜<昨日見ますた。

なんか、ちょっと違うけどタイムトラベラーって映画を思い出した。
あれは西側の視点から見た映画で、全く逆の視点から見てるのが面白い。

とりあえず、コカコーラのシーンは笑った。
・・・映画館で笑ったのは僕だけだったけど・・・^^;

276 :岡崎ワールド:04/04/09 19:51 ID:mxFYrBDy
タイムトラベラー見たくなった。

277 ::04/04/10 00:38 ID:AsXM2Zh8
 関内での最終上映見てきました。
 満員。補助席も出てたね。

 お姉ちゃんの子供時代役の女の子のプリプリした太股が良かった。


278 :名無シネマ@上映中:04/04/10 21:53 ID:lpwJ9+GE
そういえばさ、見間違いかもしんないんだけど…
どこのシーンか忘れたけどマイクが映りこんでなかった?!

279 :名無シネマ@上映中:04/04/11 14:46 ID:cHl0sUOr
>>278
うっそー!?オレは気付かなかったが

280 :名無シネマ@上映中:04/04/11 16:53 ID:TQljeeXy
あの母親思慮深そうな外見だったから本当のこと話しても平気じゃないかって思えた。

281 :名無シネマ@上映中:04/04/11 18:41 ID:fLU98cb/
>>280
デモに参加してる息子を見て
気絶するくらいだから、それはどうかな?

282 :名無シネマ@上映中:04/04/11 21:03 ID:n+eqD/8h
デモに参加してたからじゃなくて、
ぶん殴られてトラックに放り込まれたからじゃないの?

283 :281:04/04/11 21:11 ID:fLU98cb/
>>282
そうかも…。

284 :名無シネマ@上映中:04/04/12 02:31 ID:UVWa0kfV
>>281
確かに言動みるとそうなんだけどね。
>>282,283
公式HPには「・・・捕らえられたアレックスを見た母は、ショックで心臓発作を・・・」とあるよ。

285 :名無シネマ@上映中:04/04/12 19:39 ID:hDchuAau
俺もそう書いてあるのは知ってるけど、
実際のシーンを見ると、母親がショックを受けてたのは、
デモの参加者に息子がいたことじゃなくて、
息子が殴られて連行される所に見えたが。

実際、母親が来たときには、デモは追い散らされてるところで、
息子自身、警官に追っかけられてる状況だったわけだし。

286 :名無シネマ@上映中:04/04/12 22:22 ID:gT7aqEEZ
って言うか、あのお母さんはガチガチの旧体制派だったでしょ?
息子が反体制派のデモに参加してるのを見ただけでもショックな上に、
その息子が官憲にボコボコにされて連行されるのを目の当たりに
したんだから、相当な心理的衝撃で倒れたのでは?

287 :名無シネマ@上映中:04/04/12 23:27 ID:FGvBtV1H
予告見てコメディ路線の映画かと思って見にいったら
けっこう重たい話でしたね。
なにげにスズキの車登場には笑いましたが。

288 :名無シネマ@上映中:04/04/13 00:22 ID:OBV2SPd0
この監督はキューブリックが好きなんだなぁ・・・。って思いますた。

それにしても、映画をあまり観ない漏れだけど、
この作品はかなりいい作品だったなぁ・・・。

思わず、壁紙をスクーターで走る主人公のヤツに変えますた。

289 :名無シネマ@上映中:04/04/13 00:49 ID:YTQIuStr
>>287
見に行ったキッカケを教えて

290 :名無シネマ@上映中:04/04/13 01:42 ID:+8TTHVD7
映画ではガチガチな体制派となっているけど、小説だと「なんちゃって体制派」だよね<母親
自分が表彰されてるTV見ても嬉しそうじゃなかった…とか書かれてるし。

291 :名無シネマ@上映中:04/04/13 09:26 ID:xUTgJGkR
まぁ、一度は亡命しようとしたくらいだしね。

292 : :04/04/13 10:16 ID:iUU6ZbcN
宣伝ではコメディってことだったけど、ほんわかいい映画だったな。

ララがタバコ吸わなければなお良かったんだがw

293 :名無シネマ@上映中:04/04/13 13:16 ID:61maaXvi
>>290
映画でも「なんちゃって体制派」じゃないか。

294 :名無シネマ@上映中:04/04/13 19:40 ID:sdj8BqGt
映画を見た限りでは、最後に母親が真相を打ち明けるまでは、
亭主が西側に亡命したショックとその反動で、どっぷりと体制
のなかに自分を位置付けることでアイデンティティを取り戻した
ように描かれていたが。

295 :名無シネマ@上映中:04/04/13 20:30 ID:RzH3tlRv
結局父親一人だけ亡命したのがショックだったということか?そのわりには会いたいとか
いってるし、精神を病むほどショックを受けた理由がいまいちわからん。

296 :名無シネマ@上映中:04/04/13 21:50 ID:MUeJtOWW
精神を病んでるわけじゃないでしょ。

軽い記憶障害になっているのだから、以前は「なんちゃって体制派」として
生きている建前上、言えなかった事も抵抗なく言える様になっているのだと
思ったのだが。


297 :名無シネマ@上映中:04/04/14 02:45 ID:KR0DQZph
>>295
295が言ってるのは最初に病んだ時のこと?
あれは、行くにしても残るにしても、選択の重さと恐ろしさに
耐えられなかったんだと思うよ。

298 :名無シネマ@上映中:04/04/14 20:53 ID:Y8pp3H8L
久々に休みがとれたので
「ペイ・チェック」「タイムリミット」「グッバイ・レーニン」
の順で映画をハシゴして来ました。
やたらと込んでると思ったらレディースデーだったんですな。(自分は男です)

個人的にはどれもそこそこ面白かったですが、この映画を最後に持ってきて
正解だった様な気がします。見終わった後のホノボノした雰囲気がナンとも・・・
偽ニュース映像を友人と作ってるシーンは大爆笑でした。特に写真がガタって落ちるトコロ


299 :名無シネマ@上映中:04/04/14 22:00 ID:Azuj+wWt
旧東ドイツの乗り物ってカワイイね。

300 :名無シネマ@上映中:04/04/14 22:30 ID:ml88NH5x
ドイツ旅行中にトラバントを見かけたので
思わず写真に取ってしまった。
形がかわいらしいし、色もなんともいえず良い。
いま日本で売ったら、間違いなく売れると思う。
ただし性能は…だけど。

映画に出てきたワゴンもかわいかったね。

301 :名無シネマ@上映中:04/04/14 23:41 ID:Ela9QxoZ
今日恵比寿で最終回でみてきた。
レディースデイやってないこともあってか空いてた。
東西ドイツの描き方については、すでに語られてるのではぶきますが、
いちばん深く思ったのは、登場人物が皆親子や家族、恋人との関係を
本当に大切にしてるんだなと、しみじみ、、。
自分はすでに両親は他界しているから、
アレックスみたいなことはしてあげられないし、
長い間恋人もいないし、なんか寂しくなりました。
当然、今日も一人で見に行ったわけで。


302 :名無シネマ@上映中:04/04/15 00:07 ID:O9HD4V2K
タクシーシーンで感動したの俺だけか・・・

303 :名無シネマ@上映中:04/04/15 00:08 ID:O9HD4V2K
「ああ、あのことか」

304 :名無シネマ@上映中:04/04/15 00:32 ID:wCwjLnqn
俺は何にも知らないがサンドマンで泣けた

305 :岡崎ワールド:04/04/15 10:56 ID:wQTjhive
>>302
私もそのシーン好き。

306 :名無シネマ@上映中:04/04/15 11:07 ID:ph7GSNZM
あのピクルス、うまいんだろうなぁ

307 :名無シネマ@上映中:04/04/15 11:42 ID:b4p3E9hL
>>301
家族を含めた人間関係は東側の良さを見せた場面だと思うよ。
西側は家族愛が薄く、打算のない、要は自分の利益にならない
人間関係を持ちたがらない傾向にあるけど、
密告社会である東側は排他的ではあるけど、それ故に家族愛が深い。
そして一度心を許した友は家族同然の付き合いをする。

私は、アレックスの姉が西側に馴染むと共に母親への愛が薄れてゆく感じが
したのだけど・・・感じなかった?

308 :岡崎ワールド:04/04/15 13:23 ID:9MxBcXhB
>>307
姉の態度は、
西側に馴染んだ結果というより、
母親に対する、息子と娘の愛情の違いというような気がした。
それに、姉は、もう新しい家庭を持っているしね。
女の子が母親に抱く思いは、息子のそれよりもドライだよなぁ、って思った。
そしてすでに自分には子どもがいたら、意識は「過去」よりも「未来」の
子どもと夫との新しい生活に重点が置かれるんじゃないか?

309 :名無シネマ@上映中:04/04/15 16:44 ID:L3/LDtDs
>>308
オレはむしろ、その姉のほうが普通の感覚に近いと感じた。
確かにアレックスの母親思いは立派なことだが、やはり身近に
ああいったエキセントリックな人間がいて、それに振り回される
のはご免こうむりたいと思った。

310 :名無シネマ@上映中:04/04/15 22:15 ID:0lQ78+8F
ぼくはこの映画のキーワードは「ソビエト=ロシア」だと思う
東ドイツは革命によって共産国になったのではない。
ナチスが戦争にまけソビエトに占領された地域が共産国東ドイツになったのである。
そしてソビエトにペレストロイカがおきたことがベルリンの壁崩壊の原因なのだ。
この物語は「ドイツはロシアによって共産化され、ロシアによって非共産化された」というのが隠れたテーマであろう。
ドイツを共産化したロシアの象徴がレーニンで、ドイツを非共産化したロシアの象徴がララである。
ララがアレックスの母に「国が一つになった」というのは「わが国が共産化したドイツが自由主義になった」という意味をもつ。ララはロシア人でなければならなかった。ドイツ人の恋人だったらこの映画の意味はちがっていた。
映画館でないていた外人は旧東ドイツ人だったのだろうか。他の東欧人だったかもしれない。

311 :名無シネマ@上映中:04/04/15 22:29 ID:+pfyw0jQ
>>310
なるほどー。
鋭いかもしれない。

312 :名無シネマ@上映中:04/04/15 22:51 ID:Xh492Tx8
まあペレストロイカも、その後の東欧の民主化も知らない人も多いかもね

313 :名無シネマ@上映中:04/04/16 00:16 ID:fmJ0hHvY
>>310
微妙だな…
ドイツ人にしてみれば「与えられた自由」ではなく「勝ち取った自由」でしょ。
冒頭のデモのシーンでも判る様に一時は危うい状況だった。
当時は、殆どの人が第二の天安門になると考えてたじゃないかな。>ベルリンデモ

314 :名無シネマ@上映中:04/04/16 00:45 ID:/kNMCWr6
>>313
「勝ち取った自由」っていうのも少しオーバーな気がするが。
実際、壁崩壊のきっかけは、旅行自由化に関する行政官の間違った
マスコミ発表と、検問所の担当官が指示を誤解してゲートを開けた
という偶然が重なった事だったとか、NHKのドキュメンタリーで
やってた気がするが。ある意味タナぼただったと思うんだが。


315 :名無シネマ@上映中:04/04/16 01:21 ID:wOaHN0kj
>>270そんなに年なのかよ!!
中学生かと思った

316 :名無シネマ@上映中:04/04/16 13:58 ID:U/abh9eS
>>314
ベルリンの壁崩壊がドイツ統一への動きを加速させたのは事実だし、
東ドイツ体制に止めになったのは認めるけど、
その時には既に流れはできていた。
その流れの方向性を決定づけたホーネッカー失脚が肝でしょ。

317 :名無シネマ@上映中:04/04/16 14:12 ID:Ok7YeuRt
>>315
デモに参加してぶん殴られたりバイク乗ったりゴミ漁ったり
就職したり看護婦の彼女とセクースしたりするドイツの中学生は
…いてもおかしくないような気がしてきた。

318 :名無シネマ@上映中:04/04/16 14:16 ID:JFi6DYX6
>>317
ハゲワラあげ。

319 :310:04/04/16 20:04 ID:lg8bA3m9
ロシアによって非共産化された、というのはぼくの勉強不足かもしれません。
正確にいうと「非共産化することにより、ロシアと別れた」という方が正しいのかも知れません。
ロシアの衛星国ではなくなったけど、ロシア人と愛しあうドイツ人はいるというのが隠れたテーマかもしれません。
アレックスの姉の恋人にしても、アレックスの友人にしても、西ドイツ出身であることを必死で隠そうとするのに、ララがソビエト人だということは母もなにもいわない。
だがララと言う女の子は、社会主義的なところがまるでなく、「一足さきに資本主義化した先輩」というイメージですね。
とにかく二人のロシア人、ララとレーニンが重要な役回りをした映画だと思います。

320 :名無シネマ@上映中:04/04/16 22:18 ID:orx6dJyJ
>アレックスの姉の恋人にしても、アレックスの友人にしても、
>西ドイツ出身であることを必死で隠そうとするのに
>ララがソビエト人だということは母もなにもいわない

冷戦の意味、解ってる?

321 :名無シネマ@上映中:04/04/16 22:35 ID:uBTUOsPT
>>319
>一足さきに資本主義化した先輩
順番が逆
1990年ドイツ統一(母親に宇宙飛行士の偽番組を見せてた日)
1991年ソビエト連邦崩壊

だから、ソビエトの人間であるララに言わせたかったじゃない。
そもそもアレックスとララの最初の出会いは建国記念日のデモだからね。


…言いたい事は解るのだけど、勘違いしてるとこが多いね。

322 :名無シネマ@上映中:04/04/17 03:15 ID:c0ZPpK/u
あの反政府デモは東ドイツ市民しか参加してないと思っていた。
ソ連人も参加してたんだね。

323 :名無シネマ@上映中:04/04/17 23:59 ID:GmCdsgFy
地方在住で今日が初日でした。しみじみいい映画だった。

ちょっと気になって調べたら、旧東ドイツの建国記念日は
10月7日、ドイツ再統一が90年10月3日。

映画の中で母親に最後のビデオを見せた日を統一記念式典に
重ね合わせてたけど、「母は東ドイツより3日長く生きた」って
ことは、本当の東独建国41周年の前日に亡くなった、という
ことになる。

現実は厳しく、母親とアレックスの夢見た社会は理想のままに
終わった、というラストを強調するような気がして、なんだか
切なくなった。

壁崩壊や統一を実際経験したドイツ人には、とても訴えかける
ものがある映画だと思います。


324 :名無シネマ@上映中:04/04/18 22:44 ID:Qd5W039Q
中だるみ感やちょっと無理のある設定(母の病状やら)もあったように感じたけど
最後の嘘をつくシーンの息子の目と母親の目にやられた。めちゃ泣けた。
社会体制とか云々って言うより、結局は人と人の映画って感じがした。

帰りに統一ドイツ原産のピクルス買いました。

325 :名無シネマ@上映中:04/04/19 04:19 ID:iBcrXQdH
ピクルス本当に美味しそうだったね。

世の中が殺伐としてる時に、悪人が出てこない話を見ると救われるよ。
綺麗事やお涙頂戴じゃなくて、人間の滑稽さや打算や悲哀を描きつつも
登場人物が皆暖かい人で、しみじみ良い映画だった。

326 :名無シネマ@上映中:04/04/19 07:43 ID:zn7fziyF
カメオでヴィニー・ジョーンズ出てなかった?
気のせいかな

327 :名無シネマ@上映中:04/04/19 08:17 ID:K9Re2G/K
母親が一人で部屋を抜け出すシーンで
家の中の他の部屋(西側化された部屋)
を通らずに出て行ったのが不思議だった。
内心、ヒヤヒヤしてたので、ちょっと
肩透かしだった。

328 :名無シネマ@上映中:04/04/21 02:41 ID:VOm2Q5Hc
>302
父の元へ運んでくれるタクシーの運転手に
宇宙飛行士をもってきたのはとてもよかった。
同じく感動しました。


329 :名無シネマ@上映中:04/04/21 07:11 ID:RVzszYdc
>>327
ちゃんと映画みてた?

330 :名無シネマ@上映中:04/04/21 08:06 ID:h2y1sZtO
>>326
見たよ。
なんかの制服着て観光客と一緒に記念写真撮られてたね。

331 :名無シネマ@上映中:04/04/21 23:36 ID:xTqshGnJ
>>304
サンドマン良かったよ。
てか後半の母親がクララになったところからうるうるしっぱなしだったわ。
こういう家族愛みたいなの最近見てなかったからなあ。

332 :名無シネマ@上映中:04/04/22 09:20 ID:D6TNxchN
映画,昨日行ってきました。良かった。東独の雰囲気がたっぷり・・・。
早くDVD出ないかな。

333 :名無シネマ@上映中:04/04/22 13:03 ID:yzEmdyrE
点滴のシーンで爆笑しました。

334 :名無シネマ@上映中:04/04/24 02:39 ID:iZOBFfEq
田舎のシネコン、上映期間2週間の最終日のレイトショー。
観客はオレ含めて3人。他の2人連れとは席が離れてたので、
遠慮なく大声で笑ったりツッコんだりして観てた。
ところで、ここ読んでると、都会の人は込んでる中苦労して観たんだね。
田舎はいいよ。(でも、ロスト・イン・トランスレーションは上映予定なしショボーン。)

しかし、なんだか心にしみる映画だったなあ。もう1回観たい気持ちにさせられた。
そういやあ90年のW杯はドイツ優勝したんだよね。
それにかこつけて衛星アンテナのセールスマンさせたってのはいいアイデアだね。
で、仕事柄パートナーが映画オタクってのもなんとなく繋がりがあるし。
あと、姉ちゃんは父ちゃんの手紙隠してあるの必死で探し出したけど、
本人からは逃げちゃうんだよねえ。なんとなくその気持ちもわかる。

既にパンフレット売ってなかったけど、DVD出たら買うからいいや。
それにしても、アレックス役も、母ちゃん役も、ララも、姉ちゃん役も、
映画オタクも、みんないい演技してたねえ。
スケジュールやりくりして最後の上映チャンス逃さずホントよかったよ。

335 :岡崎ワールド:04/04/24 10:08 ID:GsOSv9dA
うちの県でも上映しだした。
わざわざ東京に見に行かなくてもよかった。。。
あーあ。

336 :名無シネマ@上映中:04/04/25 19:35 ID:8Au1il2U
万が一北の将軍様が居なくなって
かの国の連中が統一し、あとから
このような映画を作ったって
きっと世界には見向きもされないんだ。
間違いない。

337 :名無シネマ@上映中:04/04/25 19:39 ID:sfJ5JKoa
隔離板に帰んな

338 :名無シネマ@上映中:04/04/26 18:50 ID:zg4EI4UW
昨日のハンガリー代表監督が出てきて驚いた。
昔はドイツも強かったのにな。

339 :名無シネマ@上映中:04/04/27 20:56 ID:tpA69fpK
心温まる作品でした。
ああいう嘘なら・・・
きっと誰もが許してくれるでしょう。
みんなのそんな気持ちが乗っかった最後のニュースに
各個人が盛り上がれるように
はじめからしっかりと見なさいと言い残しておきます。
以上。

340 :名無シネマ@上映中:04/04/28 04:41 ID:bgIfNRNr
グッバイ、ジョンイル!

341 :名無シネマ@上映中:04/04/28 10:46 ID:EU72WPF8
>>340
グッバイ・イルソン!の方が良くない?
あの像がヘリで運ばれるの。

342 :名無シネマ@上映中:04/04/28 21:45 ID:NWios7Mg
たぶんガイシュツだと思うけど、ララがクリスティアーネに
壁崩壊の事実を伝えてたのに、なんで後からのビデオを
見せてビビッてんの?

ララもちゃんと口裏あわせをしてたってこと?

しかし、予想外の結末だったな。
ラストに近づくほど、騙すことの意義が薄れてきたので
退屈だった。でっち上げニュースもだんだん笑えなくなってたし。

ドイツ人にも賛否両論あるんじゃないかな。

343 :名無シネマ@上映中:04/04/30 09:23 ID:bRANwiuf
ごめん、最初の3行の意味がわからない。

最後の方のでっちあげニュースの辺りは笑かすシーンじゃなく
むしろ泣き所のような気がするので、笑えなくて当然じゃないかな。

344 :名無シネマ@上映中:04/04/30 14:40 ID:XdfpbCWi
>>343

 ┐(゚〜゚)┌

こーゆーときの正しい反応は



         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ―!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ


    これだよ、 こ れ!

345 :名無シネマ@上映中:04/04/30 16:50 ID:bRANwiuf
そうだったか・・・
マジレス_| ̄|●カコワリィ

346 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:27 ID:jwfAkQx1
keine Gewalt ! age

347 :名無シネマ@上映中:04/05/01 23:34 ID:eCWId6VK
少年が乗っているバイクの車種は何だろう?
かわいいな

348 :名無シネマ@上映中:04/05/02 00:43 ID:KOQ+JSRW
やっと近くで公開(愛知県)されたので、初日の初回(11時)を見に行った
人いねえ!
10人もいなかったと思われる…。田舎を実感

友達の為、でも趣味全開で頑張る友人がイイ!!
アレックスの語りがよかった
終わった瞬間に涙が溢れました
途中からけっこうウルウルきてたんだけどね
なんか後からクルものがあったなあ、と
上手く言えないんだけど

余談だけど、パンフがかわいいvv

349 :名無シネマ@上映中:04/05/02 02:24 ID:KTogsHb3
【アメリのワルツ】ヤン・ティルセン【溢れる旋律】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1083431631/
スレ立てましたよ!みなさんどしどし応募してね!

すれ違いスマソ

350 :名無シネマ@上映中:04/05/02 03:17 ID:9gywqy6q
>>343
そうなの? 周りの観客は笑ってたから。
まぁ滑稽だけど。

ところで最初の3行についての意見の聞かせて。

351 :名無シネマ@上映中:04/05/02 06:43 ID:Os1/X6wG
色んな意見があるんだねぇ…。
自分はラストに近くなるほど、騙す意義が深くなった(主人公の主観的な
意義が)と見たけど。そこがこの映画のキモであって、ドイツ人、
とくに旧東ドイツ人にとっては、それぞれえぐられる部分は違っても
胸を突く展開だったんじゃないかと思ったなぁ。

話は違いますが、ラスト近くの
「亡命したかったけど、子供2人を抱えてビザの申請云々」の母の独白、
私は、個人の感情と植え付けられた主義との狭間に生まれた悲しい嘘なんだな、
って解釈したんだけど、どうですかね?(同行の友人は反対意見)
あれが事実なら、母親の気持ちとして子供たちに父親を恨ませるような
エピソードをわざわざ伝えて苦しませないと思うんだけど、どう思います?


352 :名無シネマ@上映中:04/05/02 09:54 ID:P0nyfrzq
別に父親を恨ませて、子供たちを苦しめようって訳ではないでしょう。
あの体制下でもし「私たちも亡命したかったのよ」なんて
子供たちに言えるわけがない。
いつ、どこで、子供が口を滑らすかわからないし。
逆に子供たちを守るためだったと思うよ。

353 :名無シネマ@上映中:04/05/02 09:58 ID:KTogsHb3
>>349
グッバイ・レーニンの音楽もこの人ですよね?

354 :名無シネマ@上映中:04/05/02 10:37 ID:5CJ7N3+7
>>347
公式サイトに書いてたよ。
Schwalbe(ツバメ)って名前で、Vespaの一種らしい。
東で清算してたんだろうか、トラバントみたいに。

355 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:01 ID:DZ0SK6Or
>>351
社会主義体制の下の「秘密警察」ってどんなものか・・・

356 :名無シネマ@上映中:04/05/03 04:49 ID:NEgOgY/9
>>354
あれ、そうでしたか。公式サイトちゃんと見たつもりだったんだけどな。
ありがとうございました。欲しいー

357 :名無シネマ@上映中:04/05/03 04:50 ID:NEgOgY/9
>>354
あれ、そうでしたか。公式サイトちゃんと見たつもりだったんだけどな。
ありがとうございました。欲しいー

358 :名無シネマ@上映中:04/05/03 18:06 ID:RSMfU+kO
朝鮮版のグッバイ、金日成!も見てみたいかも?


359 :名無シネマ@上映中:04/05/03 19:06 ID:c4Qila1I
>357
「東ドイツのトリビア」コーナーでいろいろ遊んでたら出てきましたよ。
あのレトロさが良いですよね。
エンジンの切り方が不思議なんだけど。

360 :名無シネマ@上映中:04/05/03 21:49 ID:L+cN+zbr
レーニン像吊してるヘリが東の物(他に飛んでたのは全部西製)
だったのがすごく哀愁を帯びていた。
(出て来る前にシルエットで東製だと分かるからその直後に出てくる
レーニン像が吊されてるシーンが余計ショックなんだよな。)

西の文化侵略的な部分が車やコーラやパート労働だったりするところが
すごくバランスがとれていたと思う。

にしても秘密警察や地下トンネルや密告ネタを使わずにあの時代を扱った
この監督を日本の映画関係者も見習ってほしい。


361 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:49 ID:JRr6z8Ga
脚本、よく練ってあるよね。

362 :名無シネマ@上映中:04/05/04 12:56 ID:h66jjC+V
そろそろ公開も終わっている地域が多いから書くか。

些細なことなんだけどグッバイ・レーニン!のエンドクレジットに
タイトルロゴにも使われている赤い★マークが行間にあしらわれてるのは、
ミッキー・ブルーアイズのエンドに出てくる青いダイヤマーク
を思い出してしまった。(フリをする→だんだん大掛かりに・・・
というストーリー仕立ては似ていなくもない)
まあ、監督がそんなロマコメ映画を見ているとも思えないし
(アメリも見てなかったとインタブーで語っていたことによる想像)、偶然でしょうけど。

363 :名無シネマ@上映中:04/05/04 17:22 ID:1jtFUwsT
日曜大宮でみた。客10人くらいだった

364 : ◆GacHaPR1Us :04/05/05 22:37 ID:SQ2viAwL
見てきたんだが、おいおいおいおい、これSFだったよ!
特に最後、もうすでに事実しってるっぽいお母さんに彼なりに考え出した
「いちばん理想的だったはずのベルリンの壁崩壊シナリオ」を見せるくだりは
なんかさ、泣いちゃったよ。

 自分の国が、自分たちの仲間が、兄弟が姉妹が、親子や隣人が、
みんなみんな他人もみんな、しあわせであるべきだったし、
いまでもそーあるべきなんだって、 そんな思いを多分、未来への希望だとか、
自分たちがどうあるべきだとかを含ませて、一所懸命考えて、そのメッセージが
あのSF的歴史改変ニュースまーつまりぶっちゃけ捏造に込められてて、
あれ観ながらさ、お姉さんの表情見ながらさ、お母さんの安堵の表情を見ながらさ

『いまの日本人がいまの日本に対してこんなに真摯に自分たちがどーあるべきか、
 自分たち国がどーあって欲しいんだなんて思いを考えてるんだろうか?』

ってそんな疑問もいっしょに思い託されて泣いちゃったんだよ。

ボクらはもっと自分の国のことを、自分たちを生かしてくれている世界のことを、
自分たちの周りの世界たちも含めて、もっと真面目に考えることが大事なんだろうな、って
映画みて感じたんだ。

だから、これはSF。無論駄作でもない。

365 :名無シネマ@上映中:04/05/06 16:25 ID:ObMUvnb/
>>364
自分の巣から出てくるな

366 :名無シネマ@上映中:04/05/06 16:38 ID:J8ENBWsQ
自己陶酔野郎は日記でも書いとけ

367 : ◆GacHaPR1Us :04/05/07 00:09 ID:zCTtONkW
>>365
>>366
観てない奴が文句いうな。
さらに言えば、この映画観に来てた客層って女性(20代〜30代)が多かったな自分とこ。

368 :名無シネマ@上映中:04/05/07 00:39 ID:/fkg1/xs
いや、俺はSF板にも行ってるし

369 : ◆GacHaPR1Us :04/05/07 00:47 ID:zCTtONkW
がーん

370 : ◆GacHaPR1Us :04/05/07 00:49 ID:zCTtONkW
いやいやいや、ちょちょちょっとまってまっておねがい待ってちょーだいな。
男らしくないかもしれんけど言い訳させて、おねがい。
あのな、最初どっちにレスすればいいかな?ってゲバラ思ったわけ。
で、0.5秒くらい悩んだ挙句にええいもーめんどーだってんで





               両方レスしちまえと            





・・・いいじゃないか、人間だもの。

371 :名無シネマ@上映中:04/05/07 09:38 ID:s1oqjHO7
変なのが沸いてるなあ。
NGワードに登録しとくか…

372 :名無シネマ@上映中:04/05/07 23:08 ID:V39JjlAg
恵比寿、まだ混んでるのかな。

373 :名無シネマ@上映中:04/05/08 04:02 ID:pZCNCjVH
SFというのは、語弊はあるけど言わんとするところはわからないでもないかな。
もう一つの統一ドイツっていうのは、日本に置き換えるともう一つの戦後昭和史
みたいなかんじだよね。
ドイツ人が作ると『グッバイ!レーニン』になって泣かせる映画になるのに、
日本人が作ると『人狼』になってしまうのは不思議。あるいはキャシャーン?



374 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:49 ID:+O9EgQMD
>>373
映画じゃないけど俺的には「大地の子」だな。あくまでもイメージとしてだけど♪

375 :名無シネマ@上映中:04/05/08 23:07 ID:RifvfZ/+
ララがクリスティアーネに
壁崩壊の事実を伝えてたのに、なんで後からのビデオを
見せてビビッてんの?


376 : ◆GacHaPR1Us :04/05/08 23:25 ID:6Ihoq0Nj
「よくもそんなビデオ作れるわね、この子は
 でも、この子が何を伝えたいのかはよくわかったわ
 これなら安心、私の誇りね」


377 :名無シネマ@上映中:04/05/09 00:17 ID:7pYaMwzl
( ´_ゝ`)

378 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:59 ID:EjDF1gH8
今日恵比寿で観てきた。
最後の方で母が息子を見つめる眼が印象的。
それにしてもララかわいーなー。

379 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:03 ID:1+BEj74p
$B7CHf<w$G4Q$F$-$^$7$?!#(B
$BF1N=$N1G2h%r%?$O>P$C$?$J$!!#(B
$B8=%I%$%DBeI=4FFD$b$A$i$C$H1G$C$F$?$M!#(B
$B$=$l$H8x<0(BHP$B$O6E$C$F$^$9$M!#(B



380 :名無シネマ@上映中:04/05/10 01:59 ID:2YRdgI9N
イェーンの書記長就任で完全に嘘って気付いてたね

381 :名無シネマ@上映中:04/05/10 04:11 ID:zmhyogfK
昨日見てきました。
熊本は8日から公開で一日二回上映。
私は夜見ましたが客はあまり入ってませんでした。
笑いと涙のバランスが良く取れていて面白かったです。見た後爽やかな気持になれた映画は久しぶりでした。
でも他の映画のパロディがあったなんてあまり
気付かなかったです。来週もう一度見るつもり
なんですけど、パロってたのは

20001年宇宙の旅
時計仕掛けのオレンジ

の他になんかありますか?
行く前に見ておいた方が楽しめるのかなと思うので
知りたいんですが…

382 :名無シネマ@上映中:04/05/10 09:32 ID:439LgVPt
>>381
マトリックス。


383 :名無シネマ@上映中:04/05/10 16:53 ID:W9fSMY5B
>>355
「シュタージ」で調べて見たら?

384 :名無シネマ@上映中:04/05/11 23:43 ID:KDEkLXGX
わたしも熊本で10日の夜見たけど人すくなかった…。
楽しかったからまた水曜に見ます。

1年半くらい前にドイツのサイトでグッバイレーニンの
ポスター見ていい絵だなーと思って楽しみにしてたから
思わずポスター買っちゃった。ポスターのアレックスと
映画で動いてるアレックスはかなり印象違ったけど。


385 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:41 ID:Hp2X9zOJ
この映画、上映してる映画館が少なくて、
しかも家から遠いので、観ようかやめようか悩んでます。
ぶっちゃけ、観た方の感想を聞きたい。
観て良かったでつか?時間の無駄でしたか?

386 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:47 ID:Hp2X9zOJ
age

387 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:20 ID:h1Nzn5T9
>>385
後でDVD見てから後悔するようなタイプの映画です。
あの時見とけばよかった…と。
ていうか>>1-384を見なさい。

388 :名無シネマ@上映中:04/05/12 01:26 ID:j+FiNHjh
>>385
おととい観てきましたが、いいドイツ映画って感じでしたよ。
あまり難しいこと考えなくても、普通に楽しめるし、
時間の無駄ってことはないと私は思います。

恵比寿の11:30に観に行ったんですが、さすがに人は
少なかったようです。

389 :名無シネマ@上映中:04/05/12 04:46 ID:IRP+uIo9
点数で言うと75点ぐらいの佳作って感じだよね。見て損をしたとは思わないでしょう。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)