5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゴダールについて numero huit

1 :名無シネマ@上映中:04/03/02 15:15 ID:9hEYHlSX
『10ミニッツ・オールダー イデアの森』
http://www.10minutesolder.com/
ジャン=リュック・ゴダール監督作品『時間の闇の中で』
http://www.10minutesolder.com/movies/godard.html

リュミエール叢書32 ゴダール全評論・全発言III 1984-1998
筑摩書房 ISBN: 4480873147 ¥8,800 848頁 2004/03/25発売予定
http://www.chikumashobo.co.jp/kinkan.html

Q:『気狂いピエロ』ってなんて読むの?
A:“きちがい”ピエロですw(>>2参照)

ゴダールについて numero sept(前スレ)
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1069125760/
過去スレ(s)、DVD情報等>>3

2 :名無シネマ@上映中:04/03/02 15:15 ID:9hEYHlSX
■■■回答■■■(フランス映画社)
>「気狂いピエロ」は小社で長年配給していましたが、数年前から
>日本の配給権が他社に移っています。

>小社が劇場配給していた頃は、題名は「気狂いピエロ」で、音読みは
>あなたがおっしゃるとおり、「きちがいぴえろ」でした。
>小社の配給より以前、最初の日本公開をされたのは、日本ヘラルド(配給)
>で、ATGチェーンでの劇場公開でした。そのときも「気狂いピエロ」、
>音読みは「きちがいぴえろ」でした。

■■■回答■■■(アミューズ)
>お世話様でございます。
>お問い合わせいただいておりました、
>下記件でメールさせていただきます。

>「気狂いピエロ」の読みですが、「キチガイ」で問題ございません。
>ただ一般的に放送禁止用語であり、声を大にして言う言葉ではないので、
>読めない方がいらっしゃるのも仕方がない話ではありますね。

>お返事遅くなりまして、申し訳ございません。
>宜しくお願いいたします。

3 :名無シネマ@上映中:04/03/02 15:16 ID:9hEYHlSX
(過去スレ)
ゴダールについて
http://tv.2ch.net/movie/kako/1002/10020/1002024775.html
ゴダールについて numero deux
http://tv.2ch.net/movie/kako/1013/10130/1013076346.html
ゴダールについて numero troix
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1020417667/
ゴダールについて numero quatre
http://tv3.2ch.net/cinema/kako/1034/10342/1034238822.html
ゴダールについて numero cinq
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1044115637/
ゴダールについて numero six
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1062342539/
ゴダールについて numero sept
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1069125760/

愛の世紀【単品発売】4800円 紀伊國屋 2003/04/24
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=A-00057323
愛すべき女・女(め・め)たち 3800円 東北新社 2003/04/23
http://www.tfc-movie.net/dvd/next/index.html
『勝手にしやがれ』『気狂いピエロ』2980円【期間限定生産】2004/03/31まで
http://www.amuse-soft.co.jp/

4 :名無シネマ@上映中:04/03/02 17:27 ID:dgMW+ehQ
>>1
いやなアクセント

5 :名無シネマ@上映中:04/03/02 20:07 ID:eEp+QOxc
DV時代のゴダール

九八年に全8章が完成したゴダールのヴィデオ作品『映画史』は、用いられている技法と、
引用されるあらゆるジャンルの芸術作品の選択の両者において、むしろ伝統的で古典的な
印象さえ与える。サイレント期の画面処理を思い起こさせるディゾルヴやアイリス、ごく
基本的なものにとどまるヴィデオ技法――スーパーインポーズ、合成、キャプション、
スポッティングなど――によって、ヌーヴェル・ヴァーグ以前の西洋の映画、偉大な
ヨーロッパ文学、十九世紀までの絵画、クラシック音楽とその正統的な後継者たちを無限に
積み上げるこの作品は、二十一世紀に開かれているとはとても思えぬ時代錯誤性に貫かれている。

しかし、ゴダールが批評家時代から、芸術作品の受容に際して、その作品の全体ではなく、
あくまでも強度に充ちた断片的な細部の瞬間的な理解に拘泥していたことを思い出そう。
この批評的身振りの延長線上に、六〇年代の彼のフィルムにおける、円滑な物語進行を
妨げる断片化、さらにはそれを作品構成の根幹に据えた『映画史』が位置する。直線的な
連関をなるべく感知させず、逆に素材の断片性を際だたせるような仕方で無数の断片群を
配置する『映画史』は、観客一人一人をそれらの断片群の新たなアレンジメントの形成に
誘っているという点で、その旧態依然とした主題と技法にもかかわらず、DV時代の
ランダム・アクセス的な視聴を要求しているのである。『映画史』DVD版は、数千に
およぶ引用の断片を注釈とともにインデックス化し、それが容易ならしめる断片的な視聴を
ユーザーに促すことで、元の作品の潜在性を引き出すことに成功しているように思われる。
膨大なメタテクストを内包するこのソフトは、現時点において技術的・予算的に実現可能な
範囲内でDVDの潜在力をフルに活用することで、ありうるべきDVDの姿を素描してもいる。

6 :名無シネマ@上映中:04/03/02 20:09 ID:eEp+QOxc
映画の延命とDVD

映画は今や齢百年を越え、全盛期を過ぎて久しい。ハリウッド映画が大仕掛けで一過性の
アトラクションという要素をますます強めている一方で、「映画は死んだ」という意識と
ともに、古典的フィルムの正典化にこの芸術の延命策が見出されてもいる。フィルムの
収集・保存意識の高まりや、名作とされるフィルムの校訂・修復(たとえば、最近では
独仏共同のテレビ局アルテによる『メトロポリス』などのサイレント映画の修復)は、
映画を文化遺産たらしめて延命させようとする考えを、意識的であれ無意識的であれ、
背景にしている。古典的な、あるいは将来的に古典となりうる現代のフィルムを
DVD化することも、このような延命策の一つに数えられよう。その時、映画作品は
必然的に、大衆娯楽産業に属する取り替え可能な消耗品(日本ではこの通念が今なお
支配的であるように思われる)ではなく、オーセンティックで高級な文化商品として
位置づけられることになる。

DVDがそのような商品として成立するためには、いくつかクリアーしておくべき
唯物論的・倫理的なハードルがある。まず、テレシネの素材としてどのようなプリントを
使うのかという原盤の選択の問題がある。オリジナルネガに由来しないキズが目立つ
劣化した素材や、監督の意図に反するトリミング版などを排除して、オリジナルに最も近い
プリントを用意する――見たところ単純なこの課題は、実は「オリジナルとは何か?」
という厄介な問題系を浮上させる。元々集団的で越境的な製作物であったフィルムは、
同タイトルで複数のヴァージョン(別編集版や他言語版)が存在するケースが少なくない。

7 :名無シネマ@上映中:04/03/02 20:11 ID:eEp+QOxc
その場合、何がオリジナルかを認定するためには、単に「作者の意図」といった仮構に
頼るだけでなく、より総合的な観点からの考証・校訂が必要であろう。また、復元作業も
それが目指しているよりよい状態(オリジナル?)をめぐる実証的かつ原理的な考察なしには、
フィルムの恣意的な改変、場合によっては改竄になりかねない。劣化することが映画芸術の
原理的な存在条件であるならば、復元すべきでないという意見すらありうるだろう。
小規模な復元作業とも言えるDVD化の際のキズ取りは、そのようなデリケートな
問題に触れる。プリントの選択からテレシネの過程を経て色味の調整やキズ取りの程度まで、
オーサリングの技術的かつ芸術的側面を統括する責任者を置くべきである。


次に、DVD化する映画作品をめぐるパラテクストを充実させる必要がある。実際、
オリジナル予告編やフィルム製作に付随する短篇(メイキングなど)、監督インタヴューや
映画学者による解説などを収録する方針は、たとえば米クライテリオンや独仏のアルテが
リリースするDVDに積極的に取り入れられている。パラテクスト群の充実は、反復的・
断片的な視聴が可能なDVDの特性と相俟って、作品をより詳細に、より綿密に読解する
ことを容易にする。こうした試みが、死せる芸術の死体解剖にも似た身振りに陥るか、
作品の新たな側面を明らかにすることに寄与するかは、もっぱらパラテクスト群の質に
よることは言うまでもない。

8 :名無シネマ@上映中:04/03/02 20:11 ID:eEp+QOxc
「作家主義」的な路線のDVDを次々とリリースしている紀伊國屋書店は、以上の二つの
基準を満たす数少ない良心的なメーカーの一つである。ゴダール(『映画史』、『新ドイツ零年』、
『ヌーヴェルヴァーグ』)、ジャン・ユスターシュ(『ママと娼婦』、『僕の小さな恋人たち』)、
エリック・ロメール(「四季の物語」シリーズ)、ストローブ=ユイレ(『アンナ・マグダレーナ・
バッハの年代記』)、ブレッソン(『ラルジャン』)などの世界初DVD化タイトルを多く含む
紀伊國屋のラインナップは、丁寧なディスク化とパラテクストの充実によっても特筆すべきものが
ある。パラテクストの点では、たとえば『バッハ』は映画評論家(細川晋・梅園房良)のみならず
音楽評論家(磯山雅・渡邊順生)による詳細な解説を、『ラルジャン』は本邦初訳の監督
インタヴューを、『ヌーヴェルヴァーグ』は細川晋による詳細な解説と、ゴダールと村上龍の対談
(ディスクに収録)を、『新ドイツ零年』は詳細な注釈付きの採録シナリオ(拙訳による)を小冊子
の形で含んでいる。それ以上に貴重なのは、ディスク化に際して払われている念入りな注意である。
『ラルジャン』、『新ドイツ零年』、『ヌーヴェルヴァーグ』などは配給会社提供の原盤ではなく
ニュープリントが用いられ、可能な限りキズの除去がなされているため、画像のクオリティは
きわめて高い。また、『バッハ』は完全フレームでテレシネされているため、四方のフレームが
切れていた旧LD版では見えなかった部分が見える。このような人目に触れにくいところでの
丁寧な仕事ぶりにわれわれはより敏感になるべきではないか? そのような丹念な作業抜きには、
映画はもはや生き延びることができないところまで来ているのである。

(『図書新聞』2601号、2002年10月12日 堀 潤之)

9 :名無シネマ@上映中:04/03/03 04:25 ID:vUqIO3uK
映画強靭日記読んだとき、見てー!俺は遅く生まれすぎた!!と叫びたくなるような
気分にさせられた映画「マルメロの陽光」「アブラハム渓谷」「ラ・ピラート」などが
ズンズンDVD化されて行ってるんで狂喜した思い出があるなあ。最近はフランチェスコ
も出たし。いいねえ、紀伊国屋。


10 :名無シネマ@上映中:04/03/03 07:55 ID:GScCcfDs
ラ・ピラートはフランス新作映画祭でみたときみたいな衝撃が
DVDにはなかったんだよな。。

11 :名無シネマ@上映中:04/03/03 08:30 ID:hbJOW7EF
衛星録画を生DVD代300円使うだけで、DVD化できる時代に
一枚4800円はいくらなんでも高すぎる。
ラインナップも衛星で入手できるソースと比べたらまだまだ全然しょぼい。

12 :名無シネマ@上映中:04/03/03 14:27 ID:mdl0VVbc
1500円とかが異常なのはわかってるので、
なんとか3千円台での販売を実現してほしい

13 :名無シネマ@上映中:04/03/03 14:55 ID:3dFXwyn/
はなから篤志家かブルジョワしか相手にしてないんだろうとの声。

14 :誰か教えて:04/03/03 17:05 ID:hbJOW7EF
シネフィルイマジカ(スカパー260CH)とイマジカ(販売元:パイオニアLDC)
と紀伊国屋と紀伊国屋文左衛門の関係はどうーなってるの?

15 :名無シネマ@上映中:04/03/04 02:35 ID:ZbhlwL4X
>>14
文左衛門はかまぼこの人でわ?
紀伊國屋書店とは別物と思う

16 :名無シネマ@上映中:04/03/04 08:00 ID:A4h5J0Ad
かまぼこの人?

17 :名無シネマ@上映中:04/03/04 21:27 ID:ZTu4fikW
>>16

紀 伊国屋
文 左衛門

18 :名無シネマ@上映中:04/03/05 14:52 ID:4PWhg0Q6
前スレ>>970
いちばん笑えるのは、冒頭の車を盗んで
スピード違反で警察に見つかり、銃を後ろから突きつけられているのに、
直後の場面ではもういきなり銃を奪って警官に発砲している。
当時の人はこういう繋ぎ方に戸惑って怒ったんだろうなあ。

19 :名無シネマ@上映中:04/03/05 21:23 ID:Ff82AX4C
「ゴダール・映画史 1 、2」と「ゴダール全評論・全発言」のどちらを買うか迷っているところなんだが、
この2冊重複する箇所とかはあるの?
なにせ高い本だから全評論・全発言の方に映画史が含まれているようなら迷わなくてもいいのだけどなあ。

20 :名無シネマ@上映中:04/03/06 00:37 ID:mN4h4+1K

ジャン=リュック・ゴダールと過ごす一年

2004年の今年、パリのポンピドゥー・センターで、
ドミニック・パイーニ監修により、「ゴダール年」と銘打たれた
ゴダール展が開催されます。この企画の一環として、9ヶ月の間、
ゴダールが1ヵ月に1本、ヴィデオ短編作品を発表する予定です。
東京日仏学院は、この催しを記念して、年末まで4夜、
ゴダールの作品を上映し、これまでのゴダールの歩みを辿ります。

作品選考、解説:ステファン・サラザン

第1回:ゴダールとモード
「日本でとくに、人気のあるゴダール作品は60年に撮られた作品である。
グラフィック的な側面に加え、衣装の魅力が大きな役割を果たしている。
ゴダールは、登場人物たちの服装のスタイルをどのように構想していたのだろうか?
ゴダールにおけるモードについて、同時期に書かれたロラン・バルトの
言及を通して考察してみる」(S. サラザン)

第2回:ゴダールと政治/理論 ジガ・ヴェルトフ時代 (5月予定)
第3回:ゴダールとメディア/ヴィデオ グルノーブルからロールへ(10月予定)
第4回:ゴダールと自伝 スイスにて (12月予定)
http://www.ifjtokyo.or.jp/culture/cinema_j.html#Godard

21 :名無シネマ@上映中:04/03/06 00:59 ID:RuxNKdHs
あらんええわね

22 :名無シネマ@上映中:04/03/06 16:59 ID:zZpfw5kR
>>21
1977年のカナダでの講演を元にして文章をおこした「映画史」T・Uは
"全評論・全発言"と銘打ってるのに原書版の関係で収録されていないんだな。
後の『映画史』の基になっているという意味でもこの講演内容って
結構外せないはず、なんだが。。。
別冊扱いってことなんかな?筑摩書店がんばってるから
あまりそのへんはツッコミたくはないけんど。

23 :名無シネマ@上映中:04/03/06 21:45 ID:RuxNKdHs
あのね、「カルメンという名の女」観てるんだけどね、
もうね、マルーシュカ・デートメルスの乳が、
プリンプリンのパッツンパッツンですよ!

24 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:15 ID:9rdKCm0o
>>23
ゴダールの映画の中ので裸体とかが出ててくる場面、そういう映像に対して
やたら「性的なイメージとかけ離れた…」とかいった文脈で語られまくってるけど、
本当は意識的にいやらしい映像を挿入すべく狙ってると思う。当然。
「勝手に逃げろ・人生」自分も売春したくて売り物になるかどうか
おっぱいを品評される女の場面とか。売春を余儀なくされたイザベル・
ユペールが客のまえで脱衣する場面とか。「パッション」でミリアム・ルーセルが
全裸でプールに入って仰向けになって股を開くのを映画監督が見てる場面とか、
「フォーエバー・モーツァルト」で砂浜に全裸で横たわる女優とか、
もうね、枚挙にいとまがない。ゴダールのポルノ映画収集は有名だし、
本当はまるまるAVみたいな作品を作りたかったはずだ。
そうでなければそもそもあんなに禿頭になるわけがないんだよ。

25 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:45 ID:P2hPLTj4
映画史だって意味不明なエロ画像が随所にちりばめられてるしな。
これに関しては浅田の訓詁学チームも言及してない

26 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:56 ID:3uqVtZ81
ゴダールの憂鬱て奴だな

27 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:09 ID:TVo5h50O
『映画史』やゴダール篇の『テンミニッツオールダー』で
アウシュビッツとエロ映像が並置されているのを見て「今まで誰も試みなかったモンタージュ」
「映像のコペルニクス的転回」などといった賞賛を聞くけど、果たしてそうかぁ?

あれは例えば、葬式の時に突然笑いがこみあげてくるとか、
静かな図書館で叫びたい衝動に駆られるとか、突然の有名人の訃報に際して心が躍らせてしまうとか、
禁忌された欲求の発露でしかないんじゃないのかと。

誰もがやろうとして一度は思いつくけど、余りにもバカらしいので本当に
実行するまでには至らないという慎みを持っているか、そうでないかの違いだけと思う。
少なくとも『勝手にしやがれ』でのジャンプカットとかとは同列に論じるべき技術ではないよね。

たぶんあれは「死ぬまでに試したかったこと」のひとつと思うんだけど、もう呆れられるくらいバカな
事でもいいから、頭の中にまだアイディアが残ってるなら、どんどんぶちまけていかないと。
とりあえずもう、『映画史』的な作品はとりあえず封印して、違う事をやって逝ってほしい。

28 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:33 ID:TgmyiYGW
自我ベルト腐集団時代のは去年みられたので良かった。
毛沢東もパレスチナも一種の流行病みたいなものだったんだろうね。
結局はヨーロッパ趣味に戻ってしまった訳だし。
でもそれが本人のためには良かったんじゃないかな。

それにしても『うまくいってる?』も『ヒア&ゼア』も
2回ずつ観に行ったけどどちらも悲しいくらい客いなかったw

29 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:26 ID:OpaE8Aq3
>>20
>9ヶ月の間、ゴダールが1ヵ月に1本、ヴィデオ短編作品を発表する予定です。
新作クルーーーーーーーーー

30 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:27 ID:1EmytVPl
スレ違いは承知だけど、誰かトリュフォーのスレ立ててくれない?

31 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:06 ID:rJCVyvDJ
>>30

トリュフォースレッド
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078745085/

32 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:09 ID:MDMuBrTL
>>31
早速できた!
ありがとう!

33 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:54 ID:80iRZbSC
トリュフォー単独スレなんて伸びないだろ・・・
別にここで心配することでもないが

34 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:03 ID:LRy7JDY2
トリュフォー、ロメール、リベットの3人を扱うスレにしたらどうかな。
溝口、成瀬の共同スレみたいにさ。

35 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:52 ID:m3Yy/hKD
ゴダールについて書かれた文章を読んでて、萎えるのはやっぱ
最初にゴダールの新作にいかに自分が圧倒されたか書いておいて
そのアトで先行する批評家の意見をヌル―く反復しちゃう文が多いことだな。
エバンゲリオンとかリンチの諸作みたく、論者が自分のみたいものを作品にみて
得心しちゃう文が多いってのも不毛とは思うんだけど、
マニュアルがあるみたいな
ゴダール論もちょっとなぁ。

36 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:38 ID:t5q2qUyi
かといって「新しい切り口で俺様がゴダールの面白さを教えてやるぜ!」みたいな
ガイドブック的批評(解説?感想?)のももううんざり。
どうせこれからも何度何度も何度も何度も再生産されてくんだろうが…

本人と製作状況を把握してる関係者、スタッフのインタビューか手記以外(゚听)イラネ。
ゴミ。

37 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:18 ID:8b0bDGdV
>18
拳銃は警官から奪ったのではなく、盗んだ車に入っていたものです。
ゴダール論はどんなものでも面白がって読むようにしている。
10行以上のものは。

38 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:51 ID:M53BbNTB
ビデオ・短編も入れると100本以上は軽く超えるような

39 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:27 ID:RZGncNUw
結局、ゴダールをネタにすれば好きなことが言えて、
ゴダールもそれを意図して作っているってだけでしょ。
要はゴダールをもてはやしていれば、食いっぱぐれがないってだけで。
端的にいえば、持ちつ持たれつの関係。
それ以上でもそれ以下でもない。
世の中にはこういう作家も必要なんだろうけど。


40 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:55 ID:M53BbNTB
気狂いピエロのDVDって画面汚いので仏盤でも買おうと思ってるんだが、
持ってる人なんていないよな?ガリマール版のほうなんだけど。

41 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:03 ID:7pKf08PS
「愛の世紀」に出てくる映画館前の奇術師に対する客のリアクションがおもろい

42 :名無シネマ@上映中:04/03/11 10:50 ID:YPHR8lXA
こないだのアカデミー賞でオリジナル脚本賞を獲ったソフィア・コッポラが
献辞のなかでゴダールの名前を挙げていたけど、
なんか違和感があったね。

43 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:38 ID:gP4cyOFF
La projection d'un documentaire sur Israël et la Palestine annulée à Beaubourg.

Plus de 300 personnalités du monde de la culture, dont Jean-Luc Godard, l'éditeur
Éric Hazan, l'écrivain François Maspero, demandent, dans une pétition, au ministre
de la Culture le rétablissement de la projection, le 14 mars, de Route 181, fragments
d'un voyage en Palestine-Israël, dans le cadre du festival du Cinéma du réel,
au Centre Georges-Pompidou. La projection de ce documentaire réalisé par l'Israélien
Eyal Sivan et le Palestinien Michel Khleifi a été annulée en raison de possibles
" troubles de l'ordre public ", à la demande du ministère de la Culture et du Centre Pompidou.

44 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:06 ID:OBVCHPAG
いまの映画監督は大変だよな。まったくのオリジナルでも、過去のなんたらを
引っ張り出されて、パクリ呼ばわりされることもあるし。早いもの勝ちといえば
それまでなんだろうが。

45 :名無シネマ@上映中:04/03/14 00:11 ID:E1tILkAk

FOR [] EVER MOZART
   ↑
この隙間って?
  ↓
NO [] THING

46 :名無シネマ@上映中:04/03/14 22:27 ID:LZoKjzvz
勝村がゴダールの名前を挙げても香取は反応ナシですた

47 :名無シネマ@上映中:04/03/16 02:22 ID:a75oWmQg
KING LEAR
A STUDY

48 :名無シネマ@上映中:04/03/16 10:06 ID:eGodqKlw
IDがGod

49 :名無シネマ@上映中:04/03/16 19:47 ID:BwUsfCbr
ゴダールの映画は、名作というのとは違うと思うが
単純に画面だけで心地よい気分になれるので好きだな
長回しだかワンシーンワンカットだか知れんがああいう芸のない撮影よりはいい
ボクの伯父さんやファニーゲームの監視カメラみたいな映像は面白いが
ああいうのばっかりだと飽きる


50 :名無シネマ@上映中:04/03/16 20:49 ID:5VB0LklW
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/vlimgdata/4523215004855.jpg
ボックス版とジャケが違う

51 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:31 ID:adVLwd6L
>>37
あのツギハギショットは契約上の規定90分を守るための
やむを得ない仕様だって聞いた
完全版は3時間あるらしいけど、それも見てみたい


52 :名無シネマ@上映中:04/03/20 12:49 ID:5+l9A0XY
ゴダールのスレッドは、
波があっていい議論が出来ないときもあるかもしれないけど、常にゴダールのスレッドがあるというのは、それなりに意味があると思うので、

ageときます。

決別の電車が通過するシーンはもちろんリュミエールの引用ですよね?
列車が通過して女の人の帽子が吹き飛ばされるのには笑った。
ゴダールの作品で一番好きです。

53 :名無シネマ@上映中:04/03/20 22:57 ID:GaW102Ks
それがリュミエールの引用だとわからない人間にとっては
さしておもしろくもないシーンだとおもうが??

54 :名無シネマ@上映中:04/03/20 23:34 ID:oKrKmQBq
>>52
リュミエールの引用だとわかったから一番好きなんだな。
ほかのはなんの引用かさっぱりわからないから、
なにも言えないんだな。可哀想に。ウワーン

55 :名無シネマ@上映中:04/03/21 01:33 ID:kEYI0umt
>>53-54
コピペ

56 :名無シネマ@上映中:04/03/21 12:44 ID:tPSbfJac
コピペにマジレスか。
ゴダヲタって真面目な人が多いんだろうな。
性格は(ry




57 :名無シネマ@上映中:04/03/21 17:28 ID:KnjzmZcc
age

58 :名無シネマ@上映中:04/03/21 19:49 ID:YWQX5bEM
>>56
コピペうんぬんの意味がわからないのですが、どーゆーことなんですか?
>>52のレスがコピペ、つまり繰り返しってこと・・???

それがコピペだと知らない人にとっては、普通のレスに思えるのですが??
普通の人は過去レスなんて別にチェックするわけもないし・・

なんだか意味不明。。

59 :名無シネマ@上映中:04/03/21 22:45 ID:+PCpxlhT
ゴダール好きは引用元を調べるのが好きなので、2ちゃん内での引用まで気にするのですね。

60 :名無シネマ@上映中:04/03/22 04:04 ID:bV9PLbvj
KING LEAR
A STUDY

61 :名無シネマ@上映中:04/03/22 18:48 ID:3BUnA9S7
アニオタと大差ないってことかw

62 :名無シネマ@上映中:04/03/22 19:05 ID:jXi/tOG+
ゴダールに惑わされるな!
たかが映画じゃないか。

63 :名無シネマ@上映中:04/03/22 21:59 ID:3HZkFuk3
カンヌ決まったってさ

64 :名無シネマ@上映中:04/03/23 01:13 ID:mEijTPP6
SAUCE YORO

65 :名無シネマ@上映中:04/03/23 07:59 ID:MWlIAIWQ
『パッション』という映画のタイトルを聞いて、
ゴダールの名を挙げる人はほとんどいなくなるだろうね。
(米題はPassion of Christ)

66 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:26 ID:qxCHPSjz
シネマスコープ、テクニカラーでお送りする
南米でのオディールとフランツの大冒険の続編まだー?

67 :名無シネマ@上映中:04/03/23 19:38 ID:rLK0O252
>>65
なんで?

68 :名無シネマ@上映中:04/03/24 00:58 ID:OhJAms8Q
『パッション』という映画のタイトルを聞いて、
ルビッチの名を挙げる人もほとんどいなしね。


69 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:14 ID:4lDJ7mEJ
>>68
Madame DuBarry

70 :名無シネマ@上映中:04/03/24 23:34 ID:QG4uOASe
>>66
アルファヴィルの設定を借りて新ドイツ零年のエディ・コンスタンティーヌを
レミー・コーションとして甦らせたように、
しわしわのお婆さんになった現在のアンナ・カリーナをゴダールにもう一度
撮ってほしいと10ミニッツ・オールダーを観て、つくづく思った

71 :名無シネマ@上映中:04/03/25 00:53 ID:VEl8r5CR
絶対反対

72 :名無シネマ@上映中:04/03/25 19:40 ID:48j+Ue//
インタビューの口ぶりなどから思うに、
カリーナは喜んで受けるだろうが、
ミエビルが拒否すると思うので再起用はない(昔の映像ならOK)

73 :名無シネマ@上映中:04/03/26 22:36 ID:2mrjKRfe
ルパソ3世でウィークエンドソクーリなシーンが

74 :名無シネマ@上映中:04/03/27 01:43 ID:FuBrnAzN
>>66
ピエロ

75 :名無シネマ@上映中:04/03/27 13:35 ID:afz1jagt
「愛の世紀」ようやく見た。白黒画面がすごくきれい。
リンチの「マルホランドドライブ」と構成や女優探しのモチーフ、ハリウッドの
謎のエージェント等いろいろ重なるんだけど、リンチがべっとりとした情緒担当
としたらゴダールは理知担当という感じか。
どっちの監督もホントはなに考えてんのか巧妙にはぐらかすあたりがイヤミ。


76 :名無シネマ@上映中:04/03/27 21:13 ID:UUG5qXea
「マルホランド・ドライブ」は「イナゴの日」とかの40Sオマージュ作品の影響がかなり強いやね。
必死になって「オチがわかった!!!!」とか喜んでる人がいたけど、
そういうところを喜ぶ映画じゃないだろw

77 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:48 ID:ybWHnupA
40Sオマージュ作品て?

78 :名無シネマ@上映中:04/03/27 22:58 ID:5fqtnMFJ
30'sか。どうでもいいけど。

79 :名無シネマ@上映中:04/03/28 13:36 ID:hcZpQaqt
ゴダールとリンチだと
「ウイークエンド」と「ワイルドアットハート」
「新ドイツ零年」と「ストレイトストーリー」
「ヌーベルバーグ」と「ロストハイウェイ」が意外と対応しているような。
リンチのはどれもねとねとだが。

80 :名無シネマ@上映中:04/03/28 18:39 ID:4NuYpPBc
>>75
正直アラン・サルドくらいしか共通項を見出せなかった俺って、、、

81 :名無シネマ@上映中:04/03/29 22:58 ID:zBUoZ28W
>>75
そういえばリンチは2001年のカンヌで監督賞かなんか貰ったけどゴダールは無冠だったような。

82 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:19 ID:ctPzd6Y/
ベラスケスは
50才でもはや事物を描こうとはせず
黄昏の光と共に 物(オブジェ)の周辺をさまよい
物質の影と面に息ずく 多彩な動機を
沈黙の交響楽の見えざる核とした
彼がひたすら描いたのは
互いに浸透しあう 形と色との神秘的な交換の
人知れぬ展開と継続
いかなる中止も飛躍も告発も断続もない動きだった
空間が支配する大気の波が 事物の面をすべり
事物を定義し 形づくる光芒に滲みこんで
到る所にその芳香と こだまを拡散して
無限の光の埃となって四囲に拡がって行く


83 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:19 ID:ctPzd6Y/
彼が生きた世界は悲しかった
頽廃の王 病める子供たち 白痴…小人…廃失者たち
貴公子の装いの化け物たち
自らを笑い者としながら 無法者どもを笑わせていた
宮廷の作法と詐術と虚言に締めつけられ
告白と懺悟で縛られていた
盗み聴きと 火刑裁判と 沈黙
聞くんだよ
ノスタルジックな魂のさまよい
醜さも悲しみもなく 惨めな少年期の残酷な思い出もない
ベラスケスは夕べの画家だ

84 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:19 ID:ctPzd6Y/
空間(ひろがり)と沈黙の画家なのだ
画を描くのが白昼であろうと 密室であろうと
戦争や狩りの叫びが聞こえようと 彼は変わらない
昼間は外に出なかった
空気が燃え陽が焼けつくから
スペインの画家は夕べと親しんだ
どうだ美しいだろう

85 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:19 ID:ctPzd6Y/
子供に分かると思うの

さあ 子供は寝ろ
オディールは?

旦那様のお許しでまた映画を見に行ったわ
今週三度目なのよ

今週三度目なのか 
「ジョニー・キター」ならムリもない
勉強になる この世は退屈だ

急いでよ フランクが迎えに来るころよ

行かないよ 僕は行かない 子供といる

ダメよ フランクの姪が来て子供と留守番してくれるの 女学生よ


86 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:20 ID:ctPzd6Y/
あの男に姪? どこかの売春婦だろ 僕は行かない

私が言う通りにするのよ パパが石油会社の重役を紹介するから

僕をクビにして! 公開討論だ

ダメよ訴えても負けるだけだわ 仕事の話が出たらおとなしく受けるのよ

下着をつけないのか?

新型の透明下着 スキャンダルよ

新しい下着 スキャンダル!若々しい腰の線!
ギリシャ文明--ルネッサンスをへて人類は尻文明に突入した

子供部屋へ

姪は子供好きだ


87 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:20 ID:ctPzd6Y/
第2章 妻の両親 エスプレッソ邸での深夜パーティー

アルファロメオはブレーキの性能も凄いから
四輪ディスクブレーキで思いきり走れる
グラントゥーリズムの醍醐味
確実 快速 快適この上ない 微妙なバランスがまたいい

肌の秘訣なんて単純よ
石けんにオーデコロンに香水
汗の臭いを消すにはプランティル
それで一日中爽やか
プランティルには噴霧型 棒型 壜入りがあるわ

88 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:21 ID:ctPzd6Y/
オーズモビル88はもっと凄い あのデザインは抜群だ
ボディラインの力強さ 
素朴なエレガンスは実に完成の極致だ

おひとりですか?

何だって?

おひとりかと アメリカ人で英語は話さないの

誰?何する人?

名前は?仕事は?

アメリカの映画監督だ 名はフラー
パリで映画を撮る 「悪の華」だ

89 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:21 ID:ctPzd6Y/
サミュエル・フラーさん
アメリカの映画屋さんで 「悪の華」を撮るの

ボードレールはいい 映画とは何かいつも知りたかった

映画とはなにか 知りたいそうよ

90 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:22 ID:ctPzd6Y/
映画は戦場のようなものだ

戦場のようなもの

そう愛だ



憎悪だ

アクション

アクション

暴力

暴力





つまり感動だ

一言で感動


91 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:22 ID:ctPzd6Y/
私の髪が柔らかなのは エルネットの一吹きのおかげよ
これでブラシをかければ 髪は朝のまま 軽やかで
黄金の絹の糸のように眠りにつくの つやつやして清潔

曖昧な下着は女には毒 ロマンチックなネグリジェも
陽や月の光を思えば 下着は女の魅力を殺すだけ

オリンピオの悲しみ

車の鍵をくれ

もう帰るのか?

疲れてるんだ
見るための眼があるんだが 聞くための耳も 話すための口も
全部バラバラのような気がしてる
一緒にまとまってる筈なのに いくつにも別れている

話しすぎるからよ 聞きづらいもの

本当だ 話しすぎた 孤独な男は話しすぎる
家にいるよ

92 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:23 ID:ctPzd6Y/
私の髪が柔らかなのは エルネットの一吹きのおかげよ
これでブラシをかければ 髪は朝のまま 軽やかで
黄金の絹の糸のように眠りにつくの つやつやして清潔

曖昧な下着は女には毒 ロマンチックなネグリジェも
陽や月の光を思えば 下着は女の魅力を殺すだけ

オリンピオの悲しみ

車の鍵をくれ

もう帰るのか?

疲れてるんだ
見るための眼があるんだが 聞くための耳も 話すための口も
全部バラバラのような気がしてる
一緒にまとまってる筈なのに いくつにも別れている

話しすぎるからよ 聞きづらいもの

本当だ 話しすぎた 孤独な男は話しすぎる
家にいるよ

93 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:23 ID:ctPzd6Y/
次章 絶望 記憶 自由 苦悩 希望 失われし時を求めて
マリアンヌ・ルノワール

まだいたの?
もう地下鉄もないよ

そうね あなた一人?

退屈して 先に戻った

顔色が悪いわ 大丈夫?

バカばかりに会う こんな日もある
自分を鏡に見て 自分を疑う 
送るよ


94 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:24 ID:ctPzd6Y/
フランスの車?

アメリカの車は嫌いかい?

好きよ
再開するって変ね

そう あれから4年になる

違うわ 5年半よ 10月だったから
結婚したの?

金持ちのイタリア女とね 面白くもない女だが

別れないの?

別れようと望んだが 不満でね
望む(アンヴィ)のなかに人生(ヴィ)がある
望む時に生きている


95 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:24 ID:ctPzd6Y/
スペイン語の教師は続けてるの?

いや TVで仕事してたがやめた

君は?

別に なにも

話したくない

そうよ

2年前はロンドンだったろ
アメリカ人とは相変わらずか?

とっくに別れたわ

フランクとは長い付き合い?


96 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:24 ID:ctPzd6Y/
違うわ 偶然知っただけ

相変わらず謎めいてる

自分のことが話したくないだけよ

じゃ黙ってよう

米軍も多大な戦死者を出したがベトコン側も115名戦死

無名って恐ろしいわね

何だって?


97 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:26 ID:ctPzd6Y/
ゲリラ115名戦死だけでは何も分からないわ
一人々々の事は何も分からないままよ
妻や子供がいたのか 芝居より映画が好きだったか
何も分からない 115名戦死というだけ
写真だってそうよ いつも思うの 写真があって言葉がついてるでしょ
卑怯者でも快男子でも 写真を撮ったその瞬間に
彼がどんな人間で何を考えたかは書いてない
妻のことか情婦のことか
過去を考えてたか 未来を考えてたか 誰にも分からない

それが人生さ

98 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:28 ID:ctPzd6Y/
人生が物語(ロマン)と違うのが 私は悲しいわ
人生が物語(ロマン)のように 明晰で 論理的で 脈絡があってほしいのに
人生は物語(ロマン)と違う

いや意外に違わないものだよ

違うわよピエロ

僕はフェルディナンだよ

でも「我が友(モナミ)フェルディナン」とは言えないわ

言える そう望めば言えるよ マリアンヌ

じゃ望むわ
あなたの望む通りに

99 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:28 ID:ctPzd6Y/
僕もだマリアンヌ

あなたの膝に手をおくわ

僕もだマリアンヌ

どこもかも愛撫するわ

僕もだマリアンヌ

どうなることか

マリアンヌ ルノワール

死者どもよ 起て!

前に言っただろ

何を?

僕らは一生愛しあうだろうと

違うわ
一生愛するとは 言わなかったわ

100 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:28 ID:ctPzd6Y/
私の愛しい人
一生愛するとは あなたも誓わなかった
そんな誓いなど交わす筈もない 私たち二人
愛のとりこになるとは思いもしなかった
変わりやすい私たちだった
でも でも何も言わなくても やさしく
いつのまにか
抱きあうふたりの体に 愛の心がまじりあい
交わす唇に愛の言葉が生まれてきた
いつのまにか
愛の言葉は とめどもなく
ふたりの接吻に やさしくあふれた
永遠に愛してくれるとは思わなかったわ
私の愛しい人
一度だって 一生毎日一緒に暮らせて
朝 ふたりで快く 同じベッドで目覚め
一日のささやかな幸せを願うとは
一度だって思わなかったわ
でも でも何も言わなくても やさしく
いつのまにか
何も願わないふたりを 心が結びつけた
どんな愛の言葉よりも ずっと強い
言葉を超えた 狂おしい激しい愛が
信じもしなかった愛が ふたりを結んだ
私を一生愛するとは言わないで
そんな誓いは交わす筈のない 私たち二人
愛が愛であることだけを信じればいいの
私たちの愛 明日のない愛

101 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:29 ID:ctPzd6Y/
いずれ死んだ時に分かる
一生愛したかどうか

私の愛は分かってるわ あなたは分からない

愛してるよ マリアンヌ

いいわ 今に分かるわ
今朝 奥さんが来たわ

どうでもいい話だ

大騒ぎよ

もう どうでもいい事だ


102 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:29 ID:ctPzd6Y/
マリアンヌは

フェルディナンに

複雑な

話をした

複雑な関係

アルジェリア戦争

今に分かるわ

悪夢からの逃走

フランクが?

今に分かるわ

情婦か?

今に分かるわ

寝たのか?

今に分かるわ

103 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:34 ID:XBlrz0zn
私の感覚が古いのか たまらんな
改革派ばかりだ 表現方法はないくせに
人は1900年という時代を笑うが いずれは現代も似たようなものになる 

104 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:35 ID:ctPzd6Y/
複雑な

関係

急いで

悪夢から逃走

秘密の人々

政治

組織

武器密輸

沈黙 沈黙
沈黙

105 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:35 ID:ctPzd6Y/
私よ マリアンヌよ

奴と寝た?

複雑な

関係

人々

寝たのか?

私のアパートで

秘密戦争

106 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:36 ID:ctPzd6Y/
兄がいて

悪夢からの逃走

急いで
急いで 出発

訊問

殺し

討論

誰だ?

南仏へ


107 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:36 ID:ctPzd6Y/
逃走

一文無し

腐った世を捨てる機会だった

一方通行の道でパリを出た

僕らを仲間と見たか
自由の女神が挨拶をしていた


108 :名無シネマ@上映中:04/03/29 23:36 ID:ctPzd6Y/
車に虎をやってくれ

虎はないよ

何でも満タンにしろ

私になら油断するわ

トータルで4900フラン

水と油は?

手伝ってよ バカ!

まだ一人いた

ローレル&ハーディの手で行くわ


109 :名無シネマ@上映中:04/03/30 00:54 ID:1Rm5k3BP
ななんだ、、新手の荒らしか?
気狂いピエロ好きだからいいけど。。
とりあえず乙です。

110 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:34 ID:nfVgsnVU
いいなぁ

111 :名無シネマ@上映中:04/03/30 06:54 ID:o729ZWwL
>81
「ヌーベルバーグ」カンヌに出したときもリンチの「ワイルドアットハート」が
パルムとってた。審査員長のベルトリッチが「ヌーベルバーグ」について
美しいけれど宝石の冷たい輝きでひととまじわらない、と語ってたのは
それなりにショックだった。「リトルブッダ」のまえの存在感充分の頃の
ベルトリッチだったし。

112 :名無シネマ@上映中:04/03/30 08:05 ID:nfVgsnVU
ベルト リ ッチ連呼あげ

113 :名無シネマ@上映中:04/03/30 20:56 ID:ewo+asqs
せめてベルトルッチと呼ぼう・・

114 :名無シネマ@上映中:04/03/31 01:51 ID:skaMbQ66
>>108
              ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 続きまだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |  田村みかん  |/


115 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:47 ID:OtyF8ChK
恥知らず 金がないのか?

ないのよ

働いて返す気は無いのか?
ないわよ
じゃ なんで払う気だ
くそ! まだいた!
警察だ!


116 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:47 ID:OtyF8ChK
トータル

冒険映画だった

血の王冠

トータル

夜はやさし

愛の物語だった
愛の物語だった

夜はやさし

愛の物語だった
兄のところまで行くのよ

117 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:48 ID:OtyF8ChK
彼の密輸ってなんだ?

例の物を アフリカやアンゴラやコンゴに

モナコTVの仕事は?

してるは

行き先を決めよう

まずニースで 多分イタリアへ

12000フランではムリだ
車(404)を手放そう

ピエロ 人を殺したことは?

フェルディナンだ なぜそんな事を?

後味の悪いものだから


118 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:48 ID:OtyF8ChK
妻は警察に話したかな
調べはまだ早いか

とんでもない
一気に悪口言ってるわよ

ムリも無い 彼女には同情するよ

同情する?
同情が好きな男なのね
いつも手遅れで

何してるの?

自分を見ている

119 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:48 ID:OtyF8ChK
何が見える?

時速100キロで破滅に飛び込む男の顔

私に見えてるのは
破滅に疾走する男に恋する女の顔

キスしよう


120 :名無シネマ@上映中:04/03/31 02:59 ID:At/Z/+WR
父は稲刈りに?

母はやどかりだ

松鶴家?
それとも夕暮れの代弁者?

いえ、それを玉突きと呼ぶのです

121 :名無シネマ@上映中:04/03/31 03:32 ID:OtyF8ChK
翌日 翌日
翌日

車(404)は

中部の小さな町にあった

ガソリンなし
マリアンヌと

フェルディナンは

バーに寄り

注文しつつ

払いを

考える

122 :名無シネマ@上映中:04/03/31 03:33 ID:OtyF8ChK
指名手配のニュース

人々は二人を疑わしげに見る

指名手配で

人々は

二人を疑わしげに見る

そこにはー


123 :名無シネマ@上映中:04/03/31 03:33 ID:OtyF8ChK
ラズロ・コバクス 学生
1936年1月25日 サント・ドミンゴ生まれ
米軍上陸で追放されて
政治亡命者としてフランスにいる
フランス 自由 平等 友愛の国

V・ブラセル 1943年3月21日 マルセイユ生まれ
22才 百貨店の香水売場に勤めてます

エテ・アンドレ 1903年5月25日 マルブイ生まれ
62才 現在 エキストラ出演中

124 :名無シネマ@上映中:04/03/31 03:33 ID:OtyF8ChK
話の語りで見逃して貰おう

何を語る?

何でもいい 十字軍の話でも
画家スタールの話でも
ウィリアム・ウィルソンとか
彼は自分の幽霊を見て 殺そうと追いかけた
目的を果たしたら 死んだのは彼自身で 残ったのは幽霊だった

OK 稼ぐ気で語るわ


125 :名無シネマ@上映中:04/03/31 03:33 ID:OtyF8ChK
オーカッサンとニコレットの瞳で
マリアンヌは 中世の若武者の話をした
三万のサラセン軍と戦って死んだビビアン
無数の傷口 夥しい血は 誓いの故に流れた
若武者よ 何が故の 高貴な狂気の死か!

彼はギメヌの話から始めたが
誰も
聞かないので
夏と 夕暮れの
恋人達の感情の話に切り替えた
人と 季節と 期せぬ出会いを語りながら
話の発端と結末は 分かっていないので
それは訊くなと言い続けた
今 生きているという 感情

126 :名無シネマ@上映中:04/03/31 03:34 ID:OtyF8ChK
名案がある

事故に見せかけるのね
私たちが死んだと思わせる
でしょ?ピエロ

フェルディナンだと言うのに!

違うの?

何が?

事故で自爆したと見せかける

火 血 戦争!

127 :名無シネマ@上映中:04/03/31 16:40 ID:/cnd26WO
書籍のほーの映画史読んでみた。
正直、おもしろかった。
「俺の映画わからない香具師なんて糞!わ〜ん」みたいな僻みと皮肉が
基調低音のごとく延々と垂れ流され続けてるw
なんだあの本は・・稀代の迷著なんじゃなかろーか?

評論集とかもおもしろいのかい??

128 :名無シネマ@上映中:04/03/31 23:36 ID:qP3x4AdQ
ヴィデオ作品の映像が汚すぎ。
がっかりさせんなや。

129 :127:04/04/01 02:34 ID:NJS053mk
評論集?も「映画史」みたく面白い物なら読みたいぞ。
でも高〜い、高すぎるぞ。。
誰か読んだ人いる? レビューきぼんぬ。。

130 :名無シネマ@上映中:04/04/01 11:55 ID:Bp1AWtnE
9240円の最新刊はまだ買ってないけど、
1950〜1967 1967〜1985のは持ってる。
ポーリン・ケエルとの公開討論や結局ポシャることになる企画について
嬉々として語ってる様子が時々意味不明だけど
ゴダールおじさんのボヤき漫談って感じでけっこうおもしろい。

131 :名無シネマ@上映中:04/04/01 22:56 ID:Bp1AWtnE
>>123
エテ・アンドレはもう死んでるだろうな
間違い無い

132 :名無シネマ@上映中:04/04/01 23:05 ID:ZQEH7JcH
>>127
信者向き

133 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:28 ID:7QTE5d6a
>>127
正確な読みのセンスをしてますねw
ゴダール関連の「本」は本当におもしろいんです。
ヘタすると・・以下略。


134 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:59 ID:x+6EVf5V
【ヌーヴェル】トリュフォー&ロメール【ヴァーグ】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080587263/

また落ちたよ・・・
おまえら何で書き込まない?バカだから?

135 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:06 ID:ofXIVU/C
そういえば、むかしTV局が自主規制して「Pierrot le Fou」で放映されたとき、
字幕が所々削られたりしていて違和感があったが、その中でマリアンヌが
フェルディナンにアラゴンの詩を詠む場面、

「やさしくて 残酷
現実のようで 非現実
恐ろしくて 滑稽
夜のようで 昼のよう
平静のようで 狂気のよう
素晴らしい … 馬 鹿 ピ エ ロ ! 」

になっててがっかりした覚えがあるな。

136 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:07 ID:/FSs0o1K
>>134
スレタイが嫌

137 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:21 ID:aWgYvFVe
鋲とシャブ郎も入れてやれよ

138 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:06 ID:/FSs0o1K
ポレも路地へも入れてやれ

139 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:52 ID:Hgszuxdd
>>134
さしたる魅力もない二人だからだろ?それにつきる。

いまさらトリュフォーだのロメールだのって・・・おっさんかよw

140 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:07 ID:2Uy75yKH
出品前から無冠確定がデフォとはいえ、カンヌ出品が
Notre Musiqueの日本公開を早めることになりそうなのは良いこと。
賞に絡まないと話題にもならず出来不出来如何に拘わらずFor Ever Morzartみたく
国内上映まで6年も待たされることにもなる。

141 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:12 ID:AqB/n65X
『女は女である』のcriterion collection発売がようやく決定したので嬉しい。
国内版持ってるけど、こちらはレターボックス収録の上画質もかなり悪く、以前から残念に思っていたけど
今回は既発のとは比べ物にならない位画質等の向上が期待できるので、本当に楽しみ。
スクイーズ、ラウル・クタール監修によるオリジナルネガからのレストア&リマスター、
アンナ・カリーナインタビュー、ゴダール初期短編『シャルロットと彼女のジュール』
(これは紀伊国屋の短編選で収録済み)etc,etc...これは買いだな。
ジャケット、『軽蔑』の血まみれB.B.よりいい感じには仕上がってるが
何気にお洒落感をかもし出そうとしてるっぽいのが小賢しいw

142 :名無キネマさん:04/04/03 21:12 ID:edXtvq9F
『Paris, je t'aime』は、パリ20区を舞台に20人の監督がそれぞれの区にちなんだ5分間のラブストーリーを描くオムニバス映画。
今年春に欧州公開予定。おそらくカンヌでプレミアだと思われます。

20人の監督には、ジャン・リュック・ゴダールをはじめ、
ウディ・アレン、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、サリー・ポッター、アボルファズル・ジャリリ、
トム・ティクヴァ、フェルナンド・トルエバ、ヴィンチェンゾ・ナタリ、ミルチョ・マンチェフスキー、
オリヴァー・シュミッツ、ヴァルテル・サレス、
アジアからは中国のジャン・ウェン、諏訪敦彦が、
そして俳優人からはファニー・アルダン、テイム・ロス、ジョニー・デップなどが参加しています。

143 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:45 ID:tDVc5o6+
>>142
ほほう。5分とは少し短いが、10ミニッツオールダーみたいな
映画史的過去作再利用でなく、
完全新撮でパリの風景をカラーで撮った作品なら最高。

144 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:19 ID:QRHPUJPj
愛の世紀ではパリの風景がカラーで映っていたが?

145 :名無シネマ@上映中:04/04/04 14:13 ID:ssHwKJrn
DVじゃなく35ミリでね

146 :名無シネマ@上映中:04/04/05 06:24 ID:rCbe/CAN
モンパルナス駅構内がちょこっと写っただけだしな
あれじゃあ俺にはどこの風景だか良く判らんかったよ

147 :名無シネマ@上映中:04/04/05 06:46 ID:zIzxtiNw
セーヌがあれだけ映ったのに!気がつかないのかな。。

148 :名無シネマ@上映中:04/04/05 21:44 ID:97AMrfK1
すごいね、なんかw

149 :名無シネマ@上映中:04/04/07 20:23 ID:Df+Zl+rA
やっぱDV画像は貧乏臭いし汚いな。おまけに変な加工してるし。
妥協の産物以外何者でもない感じ。

どうせならハイビジョンを使え。高いが。

150 :名無シネマ@上映中:04/04/08 15:59 ID:cWw372fW
新作早く観たいよな。
「愛の世紀」がかなり良かったし、最新長編にもかなり期待。

151 :名無シネマ@上映中:04/04/08 21:21 ID:kJ1JurB0


      ジタバタ
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) 新作早く見たい!
       `ヽ_つ ⊂

152 :名無シネマ@上映中:04/04/08 22:42 ID:y77HBVI4
>>126
続ききぼんぬ

153 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:47 ID:CukkhK++
思いついたのは誰よ!
もっと寄せて
リアルに映画でなく!
もっと寄せて 早く!
 
マッチがない

大丈夫よ 銃を!

ケネディ殺しの銃か

私が殺った事 知らなかったの?

待って

よく燃えるわ

何が燃えてると思う?

何よ?

ドルだよ アパートで探してた

154 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:48 ID:CukkhK++
バカね わざと黙ってたの?
あのドルで どこでも行けた
シカゴにも ラスベガス モンテカルロにも

フィレンツェ ベニス アテネにも
行こう 旅は若さを創る

第8章

地獄の季節

第8章

フランス縦断

幻の旅

鏡の旅

幻の旅

鏡の旅

155 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:48 ID:CukkhK++
ゴッホが耳を切る決意をしたカフェを見た

見たって 何を?何見た事か

そしてー

見て ピエロ あの車!

フェルディナンだ! 新型フォードか

腕の見せ所よ

漫画が先だ
”歩きに歩いて屈いだ”
”バヨルダ砂漠の入口”
”カルツムまで他に道はない”
”チョッ 日陰もない”
”と砂漠をにらむ ピエニクレ達”
”先刻の木陰が夢みたいだぜ”

早く!私ひとりでやるわよ

アロンジ・アロンゾ!

156 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:48 ID:CukkhK++
オイルチェンジを 洗面所は?

この車 欲しいか?

欲しい

一生持てんよ

上着をよこせ
一万フラン欲しくないか?

風景はゆるやかに上昇し

いくつもの世紀が
嵐の如く過ぎ去っていった

服を自然に返すんだ
漫画はダメだよ!


157 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:49 ID:CukkhK++
状勢は?

変わってないわ
彼女が 警察で
私たちが裸で寝てたと証言しただけ
嘘はついてないわ

それだけか?

彼女は愛してるのよ

原因?
思い当たらないわ 気が狂ったとしか

女は棄てられると すぐ男のせいにする

男だって同じでしょ

そうだ
なぜか 死の香りを感じ始めている

ほら 後悔してる!

158 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:50 ID:CukkhK++
よせ 違うんだよ
死の香り…風景に 樹木に
人に 車に 感じる

一文なしでは旅はムリ
イタリアもムリね

その時は止るのさ
その時は止るのさ

止ってどうする気!
ダメよ 兄と落ち合って お金を貰うのよ
それで 豪勢なホテルに泊まって
たっぷり遊ぶのよ

遊びが目的さ

誰と話した?

観客とさ


159 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:50 ID:CukkhK++
思った通りよ 後悔してるのね
後悔は狂気よ

いや恋だよ

同じ事よ
恋なんて 私は二度としないの
下らないから

それは言うな
そんな言葉はない
10分前の死の香りが 今は逆さ
ご覧よ 海がある 波も 空も
人生は 悲しくても 美しいものだ
急に自由を感じるよ ほら 思いのままだ
右でも 左でも 左でも 右でも

気狂い 気狂い
一直線の男が 一直線に突っこんでいく

よし 行くぞ

160 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:51 ID:CukkhK++
第8章

地獄の季節

愛の再生

人生は この世にない
いくつもの世紀が
嵐の如く 過ぎ去った

彼女を胸に抱き
涙した

それが最初で
唯一の夢だった

161 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:54 ID:CukkhK++
行くか?

どこへ?

”グランド船長”の不思議の島さ

そこで 何を?

何も 生きるだけ

面白くもなさそう

それが人生さ
違うんだ ほうれん草が嫌いでよかった
好きなら食べる 嫌いだから食べない
君も同じ事だ ほうれん草と逆なだけだ
ミシェル・シモンの そんな映画があった


162 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:54 ID:CukkhK++
人生が変わって 満足でしょ?

よくも 悪くも

破滅覚悟で 跳んだのよ

夜の果てまで

月がきれいに見える

いつもと同じさ

私には見えるわ 一人の男が
宇宙飛行士の レオノフかホワイトよ

ああ 見えるが
あれは ソ連や米国の飛行士と違う
あの男はー

誰なの?

163 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:55 ID:CukkhK++
月の唯一の人間なんだ
奴は今 全速力で逃げだそうとしてるんだ

なぜ?

ご覧よ

なぜ?

最初 レオノフが来た時は 嬉しかった
話相手ができた
それ迄 ずっと ひとりだった
ところが早速 レーニン全集の丸暗記ときた
だから ホワイトが到着した時に 亡命した
ところが早速
コカコーラをイヤという程 飲まされた
うんざりして 彼は二人に喧嘩させといて逃げた


164 :名無シネマ@上映中:04/04/08 23:55 ID:CukkhK++
どこへ?

ここに
君が美しいと思って
君に恋して
君の脚 君の胸は 感動的だ

だいて

165 :名無シネマ@上映中:04/04/09 00:04 ID:72X9uKlI
ほほにキスして

そしてさよなら

こんど逢うときは笑顔で

166 :名無シネマ@上映中:04/04/09 00:06 ID:bpSlBAAg
>>164
ガンガレ!!

167 :名無シネマ@上映中:04/04/09 06:11 ID:J6zTOL1P
すみません。ゴダール初心者です。質問があるのですが…。
ファンの人から見たゴダールの魅力って何でしょうか?
また彼の作品を十分満喫するためのポイントってありますか?
教えてくださいまし。

168 :名無シネマ@上映中:04/04/09 08:51 ID:72X9uKlI
魅力: 美
観ればいいだけ

169 :名無シネマ@上映中:04/04/09 10:03 ID:M1IF+fU0
>>167
ゴダールの前にアメリカと日本の映画をたくさん見れば楽しく見れると思うよ

170 :名無シネマ@上映中:04/04/09 10:08 ID:2wSL04+A
郡山さん、今井さん、高遠さんの命を救え!!!!!!!!!!!!!!!!

もう時間がありません。

あらゆる立場を超えて、スレ違いを乗り越え力を合わせ、
郡山さん、今井さん、高遠さんの命を救うため、
われわれに出来る限りのことをしましょう。

そこで提案ですが、2ちゃんねる全体を、
郡山さん、今井さん、高遠さんの救出スレ、
もしくは自衛隊のイラク撤退を呼びかけるスレで埋め尽しましょう。
そして自衛隊のイラク派遣を支持するあらゆる団体に抗議のメールを送りましょう。
われわれが声をあげればきっと彼らを救うことができるはずです。


171 :167:04/04/09 22:04 ID:J6zTOL1P
>>168ー169
回答どうもです。
あんまし気負って観ない方がいいんですかねー。
昔気狂いピエロを初めて観た時、なんじゃこりゃ!理解不能ですた。
それから数年経って、つい最近ゴダールの決別を観たんですが
昔のイメージが残ってたもんで、今回は気合い入れて心して観たんですよ。
見事に玉砕しましたが…。
話が理解不能な程、悲しいかな何が何でも理解したくなってしまうんですよね。
質問ばっかで申し訳ないですが、こんな初心者にも優しい作品があったら教えて下さい。

172 :名無シネマ@上映中:04/04/09 22:21 ID:hqouHygh
>>171
そんなに気負って観なくてもいいと思う。
理解なんかしなくていいんじゃない。
感性で観ればいい。
予備知識無しで観た方が、余計なフィルターがかからなくて良い。
おいらはタルコフスキーも好きなんだが、
どこが好きかと言われても論理的には説明できない。

173 :名無シネマ@上映中:04/04/09 23:19 ID:OFlGiDH1
ゴダールはすごくないし、難しくもないが、たまに面白い
だからいい

174 :名無シネマ@上映中:04/04/09 23:41 ID:bCGfWH4F
>>171
皆が皆原語台詞や引用元の出典などを完璧に理解し把握して観てるわけでもなし、気楽に観れ。
全部解った振りしてしたり顔で語ってる奴のほうが余程キモい。

175 :名無シネマ@上映中:04/04/10 01:18 ID:moNUl4ch
Jean-Luc Godard at Cannes
Jean-Luc Godard's new film, Notre Musique, will be presented in the
Official Selection, Out of Competition, at the coming 57th Festival de
Cannes that is to take place from May 12th to 23rd. The Festival de
Cannes has prepared a surprise for Jean-Luc Godard at the screening.
He was last present at the Festival in 2001 with Eloge de l'Amour.


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


176 :名無シネマ@上映中:04/04/10 21:11 ID:zEZU1aVf
http://images-jp.amazon.com/images/P/4480873147.09.LZZZZZZZ.jpg
1、2と同じ表紙だったので紛らわしかったが 今回は違う写真だね

177 :名無シネマ@上映中:04/04/10 21:34 ID:KxkdyRSV
>>173

-- 難解ではないと思われる作品 --

・女は女である(1961)
・女と男のいる舗道(1962)
・軽蔑 (1963)
・はなればなれに(1964)
・男性・女性(1965)

このあたりかな? 面白いかどうかは別にして、少なくともあまり苦情は受けなかったもの。
カット割りやショットが少しでもハリウッド映画的な文法から外れていると、
もう受け付けなくなる人もいるみたいなので、
このへんの扱いについてはもうよくわからない。

178 :171:04/04/11 02:42 ID:RK+K38aU
皆さん親切にどうもです。思い切ってカキコしてみて良かったです。
ゴダールは映像が綺麗なので気が付くと最後まで観てしまうんですが、
ちゃんとストーリーを把握しようとして躍起になってしまってました。
力を抜いて彼の世界観を楽しんでみようと思います。
↑に挙げてもらった作品も観てみますね。

179 :名無シネマ@上映中:04/04/11 06:00 ID:UUCxEpOg
ストーリーはたいしたことない

180 :名無シネマ@上映中:04/04/11 08:37 ID:tHx8eJrU
ストーリーは所詮絵合わせにすぎない。
それはそれで楽しいけど、ないならないでも構わないんだよね。

181 :名無シネマ@上映中:04/04/11 18:16 ID:4s+QX2ep
と見せかけて、実はそうでもない。

182 :名無シネマ@上映中:04/04/11 18:28 ID:zAiDm2ez
とみせかけて、じつはそうでもない。

183 :名無シネマ@上映中:04/04/11 21:20 ID:DtSv/1wy
と見せ掛けて、實はそうでも無い。

184 :名無シネマ@上映中:04/04/11 21:27 ID:UUCxEpOg
んなことはどうでもいい

185 :名無シネマ@上映中:04/04/12 16:43 ID:fDVD/duU
ゴダールはどうでもいい

186 :名無シネマ@上映中:04/04/12 19:58 ID:YeWwFdNy
ウソっぽいことを“映画みたいだ”という
なぜ映画を軽くみるのかな

187 :名無シネマ@上映中:04/04/13 01:09 ID:MkIZqKoB
重く見るとたいへんだからだな

188 :名無シネマ@上映中:04/04/13 06:02 ID:75pN3cup
http://216.239.57.104/search?q=cache:YQ9G3TZ7DXMJ:www2.odn.ne.jp/cinema/director/claud/otoko.htm+%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%A0%E3%80%80%E8%BB%BD%E3%81%8F&hl=ja&ie=UTF-8
「くだらない事があるとよく"映画みたいだ"という。なんで映画を軽く考えるのかな?」「楽しい時にみるからよ」

189 :名無シネマ@上映中:04/04/13 21:49 ID:x6lqDyXn
もちろんです。五歳で『市民ケーン』[一九四一年]を見たことを覚えているという
クロード・ルルーシュのような連中ばかりですが。

190 :名無シネマ@上映中:04/04/13 22:59 ID:MkIZqKoB
もろちんです。

191 :名無シネマ@上映中:04/04/14 01:45 ID:Map2fifd
人間講座で軽蔑(カサ・マラパルテ)が映ったw

192 :名無シネマ@上映中:04/04/14 08:17 ID:fm+1oOL/
10ミニッツ オールダーはDVDが7月9日にでるな。「人生」「イデア」2枚組で。
赤と緑。

193 :名無シネマ@上映中:04/04/15 23:56 ID:kl0mkTeD
あれ?まだ存在したのかよ チョっ!

194 :名無シネマ@上映中:04/04/16 00:30 ID:eBmsXLe5
君が代が嫌いなら・・・・
国旗が嫌いなら・・・・
日本が嫌いなら・・・・・・・・勝手にしやがれ!!

195 :名無シネマ@上映中:04/04/16 16:25 ID:kRoF4Fws
http://www.tfc-dvd.net/dvd/form.html?p_id=TCD%201080

なんだよこの非道い仕様はっ。。
119分で片面1層、レターボックス収録って、、、やる気0だなw

196 :名無シネマ@上映中:04/04/16 20:39 ID:ijexZDU6
>>155
実際あんな絵本持ち歩いてるおっさんがいたら気狂い扱いだろうよ。
例の電波本に言わせればあの小道具何かの隠喩なのかも知れんが。
(同名の絵本を探してみたところタイトルが同じのはあったが絵柄が全然違ってた。)

197 :名無シネマ@上映中:04/04/16 22:54 ID:0NezYOK7
ごたる、ごたるって博多人が五月蝿いからなにかと思えば

198 :名無シネマ@上映中:04/04/18 23:41 ID:Y6vAoVmM
新作を撮ったら、知らしめる必要があります。

199 :名無シネマ@上映中:04/04/20 13:12 ID:/BNyG19D
その時によって変わるが、いまは淀川が題名を著作でもじった
『女と男のいる舗道』が1番好きかもしれないなぁ
映画館で見たときにフィルム状態が良く、のきめが細かいのに感心した覚えがある
そういえば少し前にCMでもパクられていたっけ

200 :名無シネマ@上映中:04/04/20 19:08 ID:l1J6rMoA
>>199
>そういえば少し前にCMでもパクられていたっけ
三菱だったっけか。
女と男のいる舗道は結構人気あるし、色々な影響を与えてる。
純愛譜でも主人公のファッソンがそのまま真似されてたし、
一番搾りのcmではスイムスイムスイムの編曲されたのが使われてた。
なぜかdvdが現在廃盤になってるけど、高画質のが再発されるといいね。

201 :名無シネマ@上映中:04/04/20 21:01 ID:lYotXolV
勝手にしやがれを、DVDで初めて観たが、
「俺は最低だ」は言わなかったぞ。変わりに「まったく最低だ」って言ってた。
どっちが誤訳?

202 :名無シネマ@上映中:04/04/21 06:20 ID:/qwsdm4s
>>201
「C'est vraiment dégueulasse!」だからどちらかといえば後者。
ただ前者に関しても意訳という程度で自分に対して悪態をついてるというような解釈もできるし、
誤訳というほどの事もないように思う。

これは気狂いピエロのDVD訳でもそうだったけど、新訳版のほうはどちらかといえば
直訳的な字幕が多かった。ところどころ引用元や韻律をあまり踏まえてないように感じられる
箇所が認められて、 やはり柴田駿+山田宏一コンビは良い仕事をされていたのだなあ、
と改めて思い知らされてしまう。

203 :名無シネマ@上映中:04/04/21 06:29 ID:/qwsdm4s

後者が間違っているという意味ではないです。DVD版のが直訳に近いということ。

204 :名無シネマ@上映中:04/04/21 17:37 ID:AIeNy0hM
生きた知性
―「ジャン=リュック・ゴダール全評論・全発言III 1984-1998」
http://channel.slowtrain.org/movie/column-eigasi/020/eigasi2005.html

>今年はゴダールについての本を1冊にまとめなければならないということもあり
おお、まじでか!これは期待しておこう。

205 :名無シネマ@上映中:04/04/22 08:22 ID:H+cm05Lj
・Jean-Luc GODARD NOTRE MUSIQUE 1 h 20

短いのね。
まあ長いの苦手だから歓迎だけどw


206 :名無シネマ@上映中:04/04/22 22:20 ID:btm3CtOx
>>201-202
サンクス。
俺が観たのが新訳版だったかもしれないけど、「まったく最低だ」のほうが好きかな。
と言うのも俺は、恋人に悪態をついたと解釈して大笑いしたから。
『こいつ全然懲りてないなアッハッハ!』って感じで。
「俺は最低だ」だったら、かなりロマンティックな感じになると思う。
恋人に悪態ついたとなれば、ラストは正反対として捉えることが出来る。
俺はそっちのほうがいいと思った。ベルモンドが演じたキャラ的にもあってると思うし。
でも日本で定着してる「俺は最低だ」を今更、改変するのはどーかと思う。
ジェネレーションギャップが生まれるもと。

207 :名無シネマ@上映中:04/04/22 22:22 ID:btm3CtOx
アンカー間違えた。>>202-203

208 :名無シネマ@上映中:04/04/23 03:41 ID:dbMJAsbg
カンヌは顔見せありかね
新音楽の配給権の交渉とかでありだと思うんだが
自分が来れば記事になるのもわかってるだろうし

209 :名無シネマ@上映中:04/04/23 22:17 ID:iyTjqYwd
>>206
そういうのあんまり気にする人がいないのか、字幕スレいっても
全く話題になってなかった。フランス語作品だからしょうがないのかもしれないけど。
なっちとかいう人ばかり叩かれてて萎えた。

210 :名無シネマ@上映中:04/04/24 19:44 ID:ZNImXXy8
>>204
>820ページもの大冊である。すでに「I」「II」が出ていて、各720ページもの大冊なのだが、
>「III」はそれらをしのぐボリュームだ。これをいっきょに読んで書評を書ける人がいるのだろうか
>相当の読みごたえがあるだろう。どこまでくらいつけるかわからないが

これほど日本での貢献と実績がある人がここまで謙虚になっている。
慎まねばなるまい。

211 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:14 ID:52dFLCxc
綺麗な流れのところ申し訳ないが隣がくさくてかなわん

212 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:27 ID:YOJNyk+/

腐った世を捨てる機会だった

一方通行の道でパリを出た

僕らを仲間と見たか
自由の女神が挨拶をしていた


213 :名無シネマ@上映中:04/04/27 15:49 ID:KRD7oUGV
4/24(土) 〜30(金) サークル・イノセント
  「イノセント・ザ・ディープ・シネマシアター」vol.14

ゴダールがいっぱい!

『はなればなれに』1964/France/96min
  監督●ジャン・リュック・ゴダール
  主演●アンナ・カリーナ、サミ・フレイ

『ウィークエンド』1967/France/104min
  監督●ジャン・リュック・ゴダール
  主演●ミレーユ・ダルク、ジャン・ヤンヌ

【全日2本立】
4/24(土)・25(日)AM 11:00〜はなればなれに PM12:45〜ウィークエンド
4/26(月)・27(火)PM 2:00〜ウィークエンド 4:00〜はなればなれに
           6:00〜ウィークエンド 8:00〜はなればなれに
4/28(水)PM 2:00〜はなればなれに 4:00〜ウィークエンド
       6:00〜はなればなれに 8:00〜ウィークエンド
4/29(祝)AM 11:00〜はなればなれに PM12:45〜ウィークエンド
4/30(金)PM 2:00〜はなればなれに 4:00〜ウィークエンド
       6:00〜はなればなれに 8:00〜ウィークエンド

当日一般●¥1500 学生●¥1300
会員●¥1200
ラスト1本のみ●¥1000


ゴダールがいっぱい!ってw

214 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:01 ID:JEV2BQfI
第7章

拳銃の名の詩人

ブラウニング

逃げる

逃げない

愛する

私が私で

君が君で

宇宙が私達二人を 包容する限り

215 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:01 ID:JEV2BQfI
愛して

反発して

逃げようとして

宿命に酷使した愛

ー火曜 日記 自然に対する言語の描写の力ー

ー狩と漁 マイ・ガール・フライデーー

ー肉体の感情 目は人間の風景 口は言語の音ー
ー荒廃から湧き出る詩ー

ー金曜 書き手が遊ぶ… 他者の自由ー

216 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:02 ID:JEV2BQfI
本は?

古本であなと同じ名の人のがあったわ

フェルディナンか

”私は火だ 光だ 奇跡だ
もう何も聞こえぬ…私は立ち上がる
大気にとびこむ 何という幸福
私は幸福を目撃した
超自然的な感動!
もう 私には何も分からない
私はそっと手をさしのべる
思いきって右の方に
私は触れる 甘きー
わが妖精の髪に
わが熱愛のヴィルジニアに”

人形楽団(ギニョルズ・バンド)ね 帰るわよ


217 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:02 ID:JEV2BQfI
”完璧な幸福!”

”あまりにも充実した この感情から
 離れたくなかった
 涙あふれる幸福
 心がおののく
 心がふくらみ 私を焼く
 私は炎と燃える
 宇宙にあって ヴィルジニアに合体する”


218 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:03 ID:JEV2BQfI
私も読むわよ
”私に約束なさった 支那やチベット
 スンダ島や素晴らしい樹や花の話は”
どうしたのかしら?
やっぱり嘘でしたね


219 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:03 ID:JEV2BQfI
何曜だ?

金曜よ

僕と別れないね?

もちろんよ

もちろん?

ええ もちろんよ
ええ もちろんよ

ー木曜 詩(ポエジー)は死して生きるー

220 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:04 ID:JEV2BQfI
私 何ができるの?
何をしたらいいの?
私 何ができるの?
何をしたらいいの?
私 何ができるの?
何をしたらいいの?

静かに! 書いてるんだ

221 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:04 ID:JEV2BQfI
”つまりは そこが肝心なんだ
 君は僕を待ち 僕はいない
 僕が入ってくる
 君には僕はそこからしか存在しないが
 僕はその前から存在している
 考えたり 苦しんだり
 結論は 僕を思って 生きている君がいれば
 それで生きている僕が 君に見える”

222 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:05 ID:JEV2BQfI
大事なことだ
兄貴や武器密輸の事は もう考えてないのか?
何が悲しいんだ?

あなたは言葉で語る
私は感情で見つめているのに

君とは会話にならない
思想がない 感情だけだ

何を言うの
思想は感情にあるのよ


223 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:05 ID:JEV2BQfI
じゃ まじめに会話してみよう
好きな事を したい事を
お互いに 言うんだ
君からだ


動物たち
空の青
音楽の音
分からない 全部好きよ
あなたは?

224 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:05 ID:JEV2BQfI
野望
希望
事物の運動
事故
それに 分からん 全部だ


225 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:07 ID:JEV2BQfI
ほら 5年前に
私が言った通りよ
私達 分かりあえないわ
私 何ができるの?
何をしたらいいの?
私 何ができるの?
何をしたらいいの?
私 何ができるの?
何をしたらいいの?


226 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:31 ID:lhEXiW3G
愛 あなたと二人
花 あなたと二人
恋 あなたと二人
夢 あなたと二人
二人のため世界はあるの
二人のため世界はあるの

227 :名無シネマ@上映中:04/04/30 13:45 ID:nG6dYCWc
ゴダールってけっこう話しに落ちをつけようとしたがるよな。
死んでおしまいってのが多いが。

228 :名無シネマ@上映中:04/05/01 11:09 ID:Yj0oiAdS
GWは昼間っからゴダール三昧。

229 :名無シネマ@上映中:04/05/01 13:59 ID:Z5aFY6VG
いいねえ

230 :名無シネマ@上映中:04/05/01 14:46 ID:duxeUdDX

私はすべてに責任があると思う 自由だから

手をあげるのも 私の責任

右を向くのも 私の責任

不幸になるのも 私の責任

タバコを吸うのも 私の責任

目をつぶるのも 私の責任

責任を忘れるのも 私の責任

逃げたいのも そうだと思う

すべてが素敵なのよ

素敵だと思えばいいのよ

あるがままに見ればいいのよ

顔は顔 お皿はお皿 人間は人間

人生は人生

231 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:22 ID:hkM3X04g
http://www.kinokuniya.co.jp/02f/d12/2_12000m.htm
ウィークエンド WEEK-END
フォーエヴァー・モーツアルト FOR EVER MOZART
JLG/自画像 JLG/JLG AUTOPORTRAIT DE DECEMBRE

単品発売来たね

232 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:23 ID:cXimbdVC
カンヌ楽しみ!

233 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:55 ID:inMBY2Lq
>>232
本人来るの?

234 :初心者:04/05/05 13:49 ID:L+/1cjQ9
ゴダールは何から見ればいいの?
全然分からん。全くの初心者です。

235 :名無シネマ@上映中:04/05/05 20:57 ID:w8Xl/XJM
コラッ!映画観るのに初心者だとか上級者だとかそんな区別はないよ。
感性で観ればいいだけ。それで合わなかったら無理して観るな。
ゴダール以外の映画をいっぱい観ればいい。
小津、溝口、黒澤、ヒッチコック、サミュエル・フラー、ジョン・フォード、
トリュフォー、ハワード・ホークス、ヒッチコック、ジャン・ルノワール…。
そんで10年位してゴダールの事思い出したら観てみなよ。

でも最初に見やすいのは、
カラー作品「気狂いピエロ」「軽蔑」
白黒作品 「女と男のいる舗道」「勝手にしやがれ」
かな?


236 :名無シネマ@上映中:04/05/05 21:31 ID:lkwXOa9m
何かればいいだけくの全くのらん
全でも最初に見からの映画を自意識で
「俺は最低なシネフィル?見ればいいの分からんし分からん」無理してゴダーるな。特権
特権意識丸出かっぱい観。全?
全然分ゴ資格ダールは何?合わな見ればいいればいいかったらら
初心者コラッ!勝手にしやがれ!

237 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:00 ID:d7j7p/k/
>>234
君何歳?男?
君が大人でまだ見たこと無いなら見る必要は感じないな。
何かに目覚めちゃったの。本当に見たい人はわざわざ人に聞かないよ。

238 :名無シネマ@上映中:04/05/05 23:13 ID:hhyxy1UG
見たいって言ってんだから教えろよ
ごちゃごちゃいってんじゃねぇよ
お前等は理屈っぽくていけないね

239 :名無シネマ@上映中:04/05/06 14:29 ID:GGr0O8Ru
はなればなれにを見てみた。
これ、なんであんまり有名じゃないんだろう?

240 :名無シネマ@上映中:04/05/06 14:57 ID:h3O1aCE9
ゴダールは感性重視だからね。
おれもゴダールの意図を全部理解してるわけじゃないけど、というか
半分もわかってないけど、それでもなんとなく見る感じ。
それで、こういう映画って何回も見ないとうまく味わえないね。
>>235の言うように、まずは周辺の監督、たとえばフランス映画をたくさん見るとか
トリュフォー、ロメールらヌーベルバーグ色の強いのをたくさん見て、その後からでも
いいかもしれない。

それか、製作順に見ていくのはどうだろう?
必ずしも、わかりやすい順と同列に並んでるわけじゃないけど、製作順だと
一応ゴダールの映画製作の経緯、変化とともに見ていけるから、これはこれで
ありだと思う。

241 :名無シネマ@上映中:04/05/06 20:29 ID:JmoFTijb
>>239
21世紀になるまで日本で正式公開されなかったから
見たくても見られなかった人が多かったからでわ。

もっとも、最近ではタランティーノのプロダクションA BAND APART
の元ネタになったりしてゴダールの作品のなかではかなり有名になったけどね。

242 :名無シネマ@上映中:04/05/06 22:19 ID:WwTBtObp
>>239
1964年の作品なのだが日本では永年シネクラブ上映さえされないままだった。
海外では有名すぎ。ゴダールベストワンに挙げる人大杉。
青山真治も「なんとかグローブ」でパクってます。以上。

243 :名無シネマ@上映中:04/05/07 17:42 ID:Xe+39SBL
六年前の某全国縦断企画で『はなればなれに』が目玉作品だったような。

244 :名無シネマ@上映中:04/05/07 20:16 ID:K4H7R49W
ゴダールの映画は特に字幕に違和感を感じる。
いくら蓮実や浅田のゴダール論を読んだところで、フランス語できないと全くだめだね。
外国語を学ぶ事は文化を理解する事だとよく言われるけど、身をもって痛感。

245 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:05 ID:CflPvzG0
フールゴダールスゴフランゴフダールンランスダゴダール
フランダースルフゴダダラゴダースルフララルンラルンンス
ダーダランランススルーフラフゴスーラダフラン
スルーンフランフルランランスダーランスダーダーダーダンゴスフースルン
ゴスールゴスダゴダスフラダール
ランフスゴダールランダール
痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感

246 :名無シネマ@上映中:04/05/09 12:07 ID:CflPvzG0
痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感
痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛
感痛感痛感感痛感
痛感ランランスダーダランランススルーフラフゴスーラダフラン
スルーンフランフルランランランススルーフラフゴスー
ラダフンスダーランフールゴダールスゴフランゴフダールンランスダゴダール
フランダースルフゴダダラゴダースルフララルンラルンンス
ダーダランランススルーフラフゴ痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感

スーラダフラン痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感
スルーンフランフルランランスダーランスダーダーダーダンゴスフースルンスダーダーダーダンゴ
スフースルンダーゴダダラゴダースルフラン
ス痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛感痛
感痛感ダーダンフランフ痛感痛感痛感痛感痛感痛感
痛感痛感痛感ルゴフダールンランスダランランスダーランス

247 :名無シネマ@上映中:04/05/09 13:16 ID:I5UucJ4W
>>231
せっかく単品売りにするなら少しでも安くすれば良かったのに。
気狂いピエロや勝手にしやがれ、女は女であるは廉価版価格にして
良く売れたんだし。

248 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:36 ID:RHI6d1Wx
ゴダールの映画史のDVDが近くの中古屋で25000円で
売ってました。みたことないのですが、買いですか?

249 :名無シネマ@上映中:04/05/12 00:50 ID:Qs0sQPy5
age

250 :名無シネマ@上映中:04/05/12 17:13 ID:sRADCUvJ
カンヌ開幕

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)