5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜオスカーはラスト・サムライを無視したのか

1 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:34 ID:wVlNsiG9
謙さんはもちろんのこと日本人の演技は良かったし、アメリカ側の熱意も分かる。でも何かがたりなかった


前スレ
ラストサムライは景色と謙だけの糞映画
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1074221933/




2 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:36 ID:1t+v9jPd


3 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:41 ID:F2Sl+0Q7
3ぐらい獲ってやれよ

4 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:44 ID:rTmPEoel
初!4ゲット

5 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:45 ID:Ssydd1XG
>>1
妥当な結果だろ。
俺は生粋の日本人だが、「ラスト・サムライ」と「たそがれ清兵衛」共に、オスカーを受賞する程の映画だったとは思えない。

6 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:46 ID:YJInD7LL
>>1の文章には何かがたりなかった

7 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:47 ID:qoOztb/9
ラストサムライみたいな、とんちんかんな映画にオスカーあげるわけないだろ。

8 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:49 ID:1jttRCZc
板違い

議論・雑談・ネタは映画一般板へ

9 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:54 ID:Win36RH1
>1
このスレの意向はラストサムライマンセーなのか?
アンチなのか?
それとも客観的に論じるのか?

10 :名無シネマ@上映中:04/03/06 17:59 ID:vnBHKEHZ
1、アメリカ建国を正当化する原点である、近代化に疑義を呈した。
2、支持率低下の一方のブッシュ政権と親密な日本に見切りをつけた。
3、大スターであるトムが、日本人に滅多打ちにされるのにムカついた。
4、テロリストを擁護していると勘違いした。
5、スペクタクル戦争大作というスタイルが、彼らの原風景である王の帰還と被った。
6、アカデミーはトムが嫌い。
7、ロストイントラを作品賞にノミネートしたので日本ネタは充分だと思った。

これだけとりあえず予想できるが、これだけすぐに予想できるということは落ちるべくして落ちたと言えるかも。
尚、人種差別、大戦の記憶、審査員の質などという大雑把すぎる理由は除外した。

11 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:06 ID:BAeLgMPK
この映画って「ラスト・オブ・モヒカン」と「ダンス・ウイズ・ウルブス」
を足して二で割れば受けるじゃん、という企画側の魂胆が
見え隠れしたような・・・。
主題も「死に行く(滅び行く)者へのセンチメンタリズム」の域から
出なかった。まあ面白いことは面白かったのだが。

文明論レベルまで掘り下げていけば、良かったと思う。

12 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:12 ID:9Yu6buNW
先日別のサイトで目にしたアメリカ在住の女性のレス。〜死を覚悟の上で勝ち目のない戦いに身を投じて行く勝元とオルグレンの勇敢ではあっても無謀な行為自体が、
今のブッシュ政権下のアメリカの世論には受入難いやむを得ない結果だった。
すなわち勝元と大村の合戦=自爆テロを連想させるものだったらすい。
作品の出来は他のノミネート作品から言えば(指輪を除き{あれは三部作への評価})決して見劣りしない。
所詮異国の歴史を映画の面白さの為に拡大解釈したものだから今までのオスカーの歴史にも充分同じような映画的虚像はあったし、
それは日本人の歴史にうるさいオタよりは問題にしてないと思う。
問題はこの映画の根底に流れるテーマ。完全に反米的。
よってこの映画の制作こそがズウィックとトムのハリウッドへ挑んだ武士道的美学だったと思う。

13 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:36 ID:8Td15prR
監督だけでなくトムも?

14 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:40 ID:9Yu6buNW
>>13
うん。だってトムもかなり早い内に制作段階から関わってたって言うし。

15 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:44 ID:iESHlG0I
>>12
そう思いたい人もいるんでしょうね。

16 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:45 ID:iESHlG0I
嫌いじゃないけどそこまでいいと思わない。
やっぱノミネートされた5作品がいい。

17 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:50 ID:9Yu6buNW
↑(・∀・) 冷静で恐いよー。だってこれはこの為のスレなんですから。
でもアメリカの一般的な説らしいすよ。ラスサムに同情の世論が多いらしい。
だから今だにアメリカ、公開する小屋が増えてるんでしょう。

18 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:53 ID:TD9GrVLj
日本人キャストのダメ出しを受け入れなければ本国でもっとヒットしたかもしれない。
その代わり日本でズウィックとトムは未来永劫トンデモ認定されるが。

ダメ出しを受け入れたことを後悔していないのかな…。



19 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:54 ID:9Yu6buNW
>>17>>15さんにです。

20 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:57 ID:5LR4IyZt
>>12
なんだかなぁ・・・ムリヤリ連想してろって感じだな

21 :名無シネマ@上映中:04/03/06 18:59 ID:agqeSqET
指輪が独占したからだよ

22 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:00 ID:iESHlG0I
>>17
一般的な説?なぜ?


23 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:03 ID:jtFwBYIu
良スレの悪寒

24 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:04 ID:gnodMNJc
541 :名無シネマ@上映中 :04/03/06 15:41 ID:9Yu6buNW
まず海外で認められるには、普遍的な魅力が必要でしょ。どこに出しても恥ずかしくないみたいな。真田では無理。
身長が世界照準規格に達してないし、国内の評価は別として顔も万人にアピールできない。
渡辺謙には普遍性がある。細かい演技力うんぬんはでなくサムライを体現できる威厳に満ちているんだよ。
スターにはトムのようなイヤミな程の好感度が必要。
幾ら演技が上手くてもケビンスペイシーにオルグレン役ができないようにそれぞれ持って生まれた天分がある。
渡辺には華があり威厳を(私生活はともかく)勝元のカリスマ性を体現するだけのルックスがあった。
勝元役は彼以外にはできなかったし、世界の度肝を抜く格好良さがあったんだと思うよ。
だから過大評価では全くないね。

25 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:06 ID:gnodMNJc
547 :名無シネマ@上映中 :04/03/06 16:42 ID:9Yu6buNW
>>546
勿論、英語力の問題もあるし、次々主役を勝ち取れる程甘くはないよ。そもそも日本人が主役の映画自体企画が非常に少ないだろうし。
ただ脇役でもキワモノ役でもあの迫力のある立派なルックスで主役を食う存在感をアピールしている内に、
地道にポジションを獲得できる可能性は充分あると思うよ。


26 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:08 ID:gnodMNJc
>>20
>>22
ID:9Yu6buNWは、どこの謙関係スレにも出没する
熱狂的ヲタですからネ!   話は半分くらいに聞いときましょーな

27 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:15 ID:OsTtgqcu
ラスト・サムライが史実として作られていればシービスケットの代わりに入った。
ファンタジックにしたからロード・オブ・ザ・リングに負けた。

28 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:25 ID:NnrPDvA+
そら、9時間(3部)かけて盛り上げたものには勝てませんよ…
いっそ「将軍」のように連続TVドラマだったら?

29 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:30 ID:9Yu6buNW
>>26
勘違いしないで下さい。
私はトムクルーズとズウィックのファンなんです。
ハンスジマーの音楽ファンでもあります。(・∀・)
ラストサムライは出来、
不出来よりスピリット(魂)で語りたくなる映画です。
ちなみにここはアンチしか集ってはならないスレですか?
もう私を追い掛けてコピペしないで下さい。
しつこい人は嫌いです。
暗いですね。もっと明るく映画を愛しましょうよ。
あなたも好きな映画を語ればいいのに。

30 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:35 ID:9VyV1kAz
まあ、面白くないからしかたがないじゃん。
1回みたら2度と見ない映画の一つ

31 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:39 ID:NnrPDvA+
>>30
8回みちゃったし…_| ̄|○|||

32 :名無シネマ@上映中:04/03/06 19:40 ID:gnodMNJc
>>29
アンチしか駄目ですかというけど、
あなたの書き込みだと、逆に不定的な意見の人が書きづらくなる位熱いよ。笑

ラスト・サムライは個人的におかしな部分がいっぱいあって
渡辺謙達のサムライファミリーの歴史や、過去、そして謙サムライの
本心が書ききれてないように思った。脚本がまず完璧じゃなかったと思ってる。
だから、オスカーに、主要部門どころか3部門しかノミニーされなかったのも
大いに納得!選出者は良く見てるなって感じた。
>>1 だから、無視っていうより、妥当って感じかな。
脚本さえもっと踏み込んで書かれていれば、もっと傑作になったのに。

>>27 ファンタジックな部分いうか、抽象的な言葉でかたずけられた部分があるように思ったよ!

33 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:04 ID:PCoNL3Fk
>>28
原作が長いんですから。
3部作だから評価されたんじゃない。長ければいいもんじゃない

34 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:08 ID:pb4uR7vr
ズウイックて
「グローリー」「レジェンド・オヴ・フォール」の時も
そういう傾向になかった,,?
公開するとある程度そこそこ評判にはなるんだけど
どっかぬるい部分がアリ
アカデミー賞作品ノミネートまでいかない。
イイ監督なんだけどいつも何か今1つのブブンがある

35 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:11 ID:qUQzBahh
何気に、4部門ノミニーと言ってみるテスト・・・・(ナツカスィー)


36 :名無シネマ@上映中 :04/03/06 20:23 ID:QlC8GQjZ
映画はもちろんよかったけどアメリカからすればやはり
日本の島国の話で、面白いけど身近に感じることができ
なかった、というのが原因かも、で似たような戦争もので
西洋ファンタジーでなじみのあるリングが選ばれるのはしょうが
ない。

37 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:25 ID:wB7n1su/
俺もアカデミー賞になりたい

38 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:30 ID:MdYIwqM7
>>1
無視してない。ちゃんとノミネートはした。

39 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:31 ID:9Yu6buNW
>>37
w)和みます。
ちなみにそれは映画一般板の《頭の悪い発言をして下さい》にコピペしろという解釈でよろしいか?w

40 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:43 ID:NnrPDvA+
>>33
もちろん時間の長さだけを言ってるわけじゃないです。
3部作のラストで失敗した作品もあるし。
でも、丹念に積み上げた数々のエピソードがあってこそ
クライマックスでぐわーーっとくる感動と満足感もあるでそ?

先日、ラスサム見てた女子高生の感想一言「なんか唐突だよね」。

41 :名無シネマ@上映中:04/03/06 20:52 ID:8qJ0KGRr
さらばアカデミー、さよならハリウッド
http://bbs.jp.aol.com/bbs/entertainment/1420/83/

42 :名無シネマ@上映中:04/03/06 21:09 ID:OSCbzoFW
”KAMIKAZE”に尽きるんじゃない。アメリカ・イギリスは太平洋でイヤと言うほど
神風に怖い目に合わされている。(精神がイカレるクルーまでいた)
フランスなど”KAMIKAZE”アタックを受けてない国で反アングロ・サクソン傾向の
ある国では好評でも。ハリウッドの第一人者トム・クルーズが”KAMIKAZE”に参加しているのは
いただけないだろう。それと英国王室がブレイブハートをみてもわかるようにボロカスに
描かれてるのに日本の”Emperor”は神聖な存在として描かれている。
現時点で世界興行収入が50位以内にはいってるが、関係者は、ズウィックに監督させたのを後悔してるだろう。

43 :名無シネマ@上映中:04/03/06 21:25 ID:5TpjbPKp
>>41
ジェネレーションギャップを感じるね。
長文の意見ってろくなのが無いな・・・

44 :名無シネマ@上映中:04/03/06 22:33 ID:1NJDJpXN
>>41
本スレでもこーゆー香具師がたまにいるけど、
「ラストサムライがアカデミー賞に選ばれなかった」のが
気に入らないからって陰謀だのなんだのって
自分に都合のいい引用とか脳内ソースを根拠としたこと長々書くのはちょっとね・・・

45 :  :04/03/06 22:47 ID:cJezB30H
エドワード・ズウィックなんてハリウッド的に大した監督でもないだろ。

そういやいたねって感じの監督の一人。

46 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:01 ID:NnrPDvA+
>>44
アレ、本スレでも貼られてたやつだよ

47 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:18 ID:sloYEb8h


2004年IOC北京オリンピック開催記念
中国武術専門の中国国家映像によるホームページですので皆様でご利用ください
(世界の格闘家、武道家が驚嘆する威力を持った突発的で初動の速い連続動作の世界最速スピードと思われる
戦術を人間国宝映像により公開しています)
套路有害説 http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html

日本国文部省の検定資料
全日本剣道連盟の有段者必見
(これを見れば日本剣道の目的がわかります)
日本剣道と日本刀
竹刀と日本刀
稽古と実戦

※ 更新
日本国と中国の武術、武道の要である中国武術の至宝 苗刀の素晴らしさを裏付けを持って掲載

実録記事(中国武術を実際、日中戦争に使い結果を出した苗刀の軍歴である)

歴代日中剣道史 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm



48 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:30 ID:G8gQ1bvx
ズウィックは好きだけどハリウッドでは二流監督。
この映画の企画を初めて聞いたとき
今まで一流監督と組むことが多かったトムが何でズウィックと組むのか
不思議だった。

49 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:33 ID:OL1+mxwY
ラストサムライ個人的には微妙だった。
だいたい官軍のアホさ加減には・・・
官軍にも大儀があったろうに

50 :49:04/03/06 23:34 ID:OL1+mxwY
大儀→大義

51 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:00 ID:W3sIdXKy
オレはバカだから良くわからんが、おそらく荒唐無稽な日本描写に審査員が
嫌悪感を示して「ダメ〜」と言ったんだろう。

52 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:04 ID:gkg6KwSZ

自爆テロ、イラク戦争を思い出してしまったことに尽きるでしょ。

53 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:05 ID:KzX2gyXd
細かい描写の奇妙さは無視できるけど、
最大の感動シーンである官軍総正座シーンが意味不明なのが駄目だろ。ラスサム。
あそこにいた官軍連中ってオルグレンの教え子たちだろ?
徴兵された一般人に武士道も糞もねーじゃん。
武士道は日本人全ての心に潜在的に眠ってるんですよって言いたいのかね。



54 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:06 ID:siN5Dz1K
自衛隊派遣したあとだったから

55 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:27 ID:vfYndcB1
>>48
>まで一流監督と組むことが多かったトムが何でズウィックと組むのか不思議だった。

駄作ばっかりつくってるジョン・ウーが一流だって。(^^




56 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:14 ID:8SUbX8mv
脚本が弱い

57 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:54 ID:GFRAAcIO
ラストサムライは まさに現代B級カルト映画の代表作 
10年後にはシベリア超特急と並ぶ カルトの神話にまで上り詰めているかもしれませぬ
忍者! サケ! 騎馬武者!
ストーリーの全てがつじつまの合わないまま 強引に土下座特攻にすすむ勢いだけのストーリー展開
登場人物の行動が それを行っている登場人物たちにもわからない稀有な脚本
どこかで見たような映画の組み合わせ 
そして何より 最も笑えるのは こんな映画を 人生最大の傑作と公言してはばからない
>>41のリンク先に 長々と書き込んでいる 厨の存在かと
あまりの痛さに しばらく笑いがとまりませんでした!
 
馬鹿を見たいなら この映画を見に行って 前の座席に座って 
ラストシーン近くで 後ろを振り返ると 涙を流している者がいますから
そいつらが確実に 馬鹿です

ちなみに1はもうちょっと映画見る目つけとけ
謙の演技のどこがいいのか? 
はっきし言って ただの大根 



58 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:00 ID:1vhFwpT9
トムが反乱軍側について、しかも第三国への武器輸出と軍事介入を批判するような
くだりが最後の天皇の言葉にふくまれてたからね。今のアメリカを完全に否定する
ことになるよな。
「戦場のピアニスト」だって世界的に最高の評価だったのに、作品賞とれなかったのは
「アメリカは何もしてくれない」というセリフとポーランドにおいてソ連軍が救世主だった
からだろ。結局、常に政治的な意味合いがからんでくるんだよな。

59 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:03 ID:GFRAAcIO
>>58 そんな理由でオスカーが取れなかったとお思いで?根本的にずれてます
痛い・・・

ちなみにシベリアよりも 10年後には幻の湖の方に近い地位まで辿り着いているかも


60 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:44 ID:qGywjcXy
私は普通にまずこの映画の存在を喜び、《ハリウッド映画で日本人がヒロイックに描かれてる。凄いなぁ…》とそう思うのが陳腐ではあっても平均的日本人像だと思うんですよ。
そして歴史や映画にうるさい人達がその辺りの矛盾を示唆する。
それでもまぁこれまでのハリウッド映画の歴史をある程度見て来た大人ならそれを差し引いても感無量、そう思うのが野暮でない大人の映画ファンだと思います。
だってやオスカー史上史実に忠実なだけで娯楽性を無視して受賞した作品は稀有な例だと思いますし。
ましてや選ぶのは監督や私達より日本の歴史や文化に疎いアメリカのオスカー会員。
>>57さんのようなまるでこの映画の存在に憎しみさえ感じているかのような見解には、
同じ日本に住む人間として、とても違和感を感じます。
オリンピックで日本人が活躍するのと、とても似た感覚だと思うのですが。
何もそこまで…と不思議になります。

61 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:48 ID:JeVeAglO
深みがもうひとつ足りなかったということだろう。
深さでいえばミスティックリバー、
深さに加えて重厚さでロードオブザリングが遙かに上回る。
(ロード…の深さは原作に由来するものだが)。
ラストサムライは、悪くいえばただのWest meets Eastなんだよなあ

62 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:56 ID:TuiSBWln
Ken Watanabe 国際俳優ですか。スゴイな〜。

63 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:19 ID:8SUbX8mv
>>58
戦場のピアニストも良い映画だが
作品賞は厳しいな。ノミネートで十分

>結局、常に政治的な意味合いがからんでくるんだよな。

すごい痛い。言い訳にもならない

64 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:53 ID:koQvD993
どれぐらい政治的な陰謀とかがアカデミーにあるのか
例証してくれないと取り合う気にもならないな

65 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:36 ID:e0f6FsKD
国際派といわれてその後伸びた日本人俳優はいない
ハリウッドは東洋人に無駄にビッグネームを与えた後バカ映画に使い捨てにしてだめにする

さて、スーパーマンか・・・

66 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:43 ID:1f0sQOCK
アメリカの映画賞なのに・・・
アメリカ以外が活動の場の人はほとんどチャンスないと思えよ・・・

67 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:59 ID:ndb1FKi5
英語出来ない人に厳しいのは当たり前

68 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:09 ID:Uy15xI53
トムクルーズのようなアイドル俳優が主演の映画は
オスカーに絡んでは来ないよ。はなから軽めの娯楽
作品なんだから。

69 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:37 ID:1f0sQOCK
>>68
レイン・マン(D・ホフマンとダブル主演)、7月4日に生まれて、ザ・エージェント、マグノリア(助演だが)

取れなかった言い訳にしては酷すぎ

70 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:42 ID:tXWrxPAo
アカデミー賞そのものがハリウッド映画資本の進行と利益保護のために
ある事は、その成立の仮定から明白だし70年に渡る受賞作品や受賞者の
履歴を眺めてみても、結構胡散臭いものがある事は素人目にもはっきり
してるよ。つまり受賞してしかるべき作品や俳優ではない他者がオスカ
ーを手にしていると思われるケースが相当に多いと思われる。
だからオスカーを取れなかった事がイコール駄目な作品と言うことには
ならない。
むしろラズベリー賞がどう評価するかで結論を出したらどうだ?
ラジー小の各部門総なめで受賞するようだったらラスサムは紛れもない
糞だったということで・・・
俺個人としては、CGの多用に頼って何やら軽くてぬるいファンタジー
をでっちあげた指輪三部作の方が罪が深いような気がしてならんが・・・

71 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:53 ID:tXWrxPAo
×ハリウッド映画資本の進行
○ハリウッド映画資本の振興

72 :名無シネマ@上映中:04/03/07 16:17 ID:xFU4T3jB
ユダヤ人をサムライが助ける、という話だったら作品賞間違いなし。

アカデミー賞なんて所詮そんだもんってコッタ。


73 :名無シネマ@上映中:04/03/07 16:25 ID:s3bYWYLm
>>65
バットマンじゃないのか

74 :名無シネマ@上映中:04/03/07 16:44 ID:JQNAJw78
>>72
そう云うコッタ。
今までにも、ユダヤ人が被害者(特にナチスの)であったり頑張っている映画は
ドキュメンタリー映画も含めて、アカデミー賞をケッコウ受賞してきたよな。

75 :名無シネマ@上映中:04/03/07 16:50 ID:GZktr3L2
>>70
釣りなんだろうけど

何で、指輪を敵視するかねえ
全く関係無いほかの映画をけなしても
自分の好きなものの地位が向上するわけじゃあないんだぜ?

76 :名無シネマ@上映中:04/03/07 17:18 ID:koQvD993
>>75
実際に映画で取れそうな賞は全部指輪に掠め取られたからな
恨んでも恨みきれないだろう

77 :名無シネマ@上映中:04/03/07 17:42 ID:rfbbYmYK
指輪が引き合いに出されるのは仕方が無いっつーか有名税。
本当のライバルだったニモはあまりにもジャンルが違う為スルーだったが
指輪はファンタジー要素・剣・バトルと被っている。

78 :名無シネマ@上映中:04/03/07 17:46 ID:dn5Zr61F
いや別に指輪をだしにラストサムライを擁護してる積りじゃないよ。
何がオスカーとっても別に構わなんのだが、指輪が過大評価され過
ぎってことを言いたいだけ。
アカデミー賞そのものが紅白やレコ大をスケールアップした所詮は
ショービジネスのマーケティング戦略に過ぎないんだから、オスカー
のとったとられたで鑑賞する側が騒いだって始まらんだろ?

79 :名無シネマ@上映中:04/03/07 17:59 ID:LkS1Fps7
指輪は脚色賞と編集賞は?だったけど
後は順当な受賞だと思うけど

80 :名無シネマ@上映中:04/03/07 18:16 ID:GZktr3L2
>>78=>>70なの?
指輪が駄作かどうか知らないけど、
それをこのスレで吠えてどうする

単にアカデミー賞の存在意義や
指輪のアカデミー受賞に不満なら
アカデミー本スレや↓行け
ロード・オブ・ザ・リングで寝ちゃった 第7夜
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077973855/l50

第一、今年のアカデミーにおいてラスト侍の
受賞に指輪がある無いはあんまり関係無いんじゃねいかな
指輪が無かったとしても、他にいい映画いくらでもあるわけで。

81 :名無シネマ@上映中:04/03/07 18:20 ID:koQvD993
>>78
じゃあ無冠でもいいわけだ

82 :名無シネマ@上映中:04/03/07 19:34 ID:oFxTu3r6
アカデミー賞本スレでもサムライの話題はほとんど出ていないわけだが・・・

■□■ アカデミー賞総合スレ □■□
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078326755/


83 :名無シネマ@上映中:04/03/07 20:35 ID:k3BjTYF2
映画の出来栄えよりも、ネイティブアメリカンの虐殺に
関する発言などハリウッドにとってはあまり具合の良く
ない処が選考委員の神経に触ったんでしょう。
まあ話題作ではあるのでノミネート位はしとかんとまず
かろうと思ったのかな。
これでトムクルーズが「バターン」を製作するようなら
話は益々混沌として面白くなるんだがなあ。

84 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:14 ID:AoP/dP9a
>映画の出来栄えよりも、ネイティブアメリカンの虐殺に
>関する発言などハリウッドにとってはあまり具合の良く
>ない処が選考委員の神経に触ったんでしょう。

こういうの、度々出てくるけど説得力ゼロだよ。
アメリカ人にとっての具合の悪さで言ったら、ベトナムでのトラウマなんて
ネイティブ虐殺の比じゃないよ?
なのに何故プラトーンは作品賞獲れたのでしょう?
大体、ハリウッドでも最近はアメリカ自身を自己相対化してみせる視点がトレンド。
ラストサムライごときでは神経にかするとも思えない。

85 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:15 ID:MzSxfOhE

渡辺謙、ノミネートされたじゃん。
無視されてないよ。

86 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:17 ID:Cp9OtL0J
>>70
罪深いと思わない。
>>76
指輪が良かったから
>>78
過大評価と思いません。結局、アカデミー賞を否定するのか( ´,_ゝ`)プッ

87 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:21 ID:Cp9OtL0J
>CGの多用に頼って何やら軽くてぬるいファンタジー
をでっちあげた指輪三部作の方が罪が深いような気がしてならんが・・・

CG使うのも大変。サムライより撮影時間、エキストラの数は多い。
ストーリがぬるいのは(ry

結局、好き嫌いで言ってるだけ。

88 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:27 ID:io2lI4fd
CG多様って・・ラスサムのが使ってるんじゃなかったっけ?勘違いならすまそ。

89 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:29 ID:ivUKr4O4
ラストサムライの日本人の演技は違和感感じたな、
渡辺兼は英語ペラペラだし、侍達も寡黙すぎな気が、
なんかカッコイイ侍象みたいなの全面に押し出しすぎ。


90 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:29 ID:Cp9OtL0J
>>88
たぶん使ってない。

91 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:29 ID:Ge4ASiGa
ラスサムも実はCG多用してる。これ見よがしに使わないから気がつかないだけ

92 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:32 ID:MzSxfOhE
>>88
どう考えても、指輪の方がCG使ってるだろ。

93 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:33 ID:Cp9OtL0J
使ってる。悪いことか?

馬、人の数、撮影時間が凄いぞ。

94 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:40 ID:io2lI4fd
指輪はリアルで頑張ってるから、思ってるほど使ってない。
使ってるっちゃつかってるんですが。ラスサムよりは多いんじゃないかしら?
私的にはラスサム楽しかったけどアメリカさんの映画ってかんじ。
何であれを日本人が見なきゃならないのか分からない。というか、あれで侍像
勘違いされたら困るな〜とか冷静に見ちゃって・・・。

95 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:56 ID:qGywjcXy
え―…。ネイティブアメリカン虐殺の歴史やベトナム物なら、今までも《ダンスウィズウルブス》《プラトーン》も受賞してます。
でもこれらはあくまでアメリカの過去の歴史です。
アメリカは多民族国家で、しかも自由の国、世界のお手本たる国ですから自国の歴史を定期的に振り返り、
反証するのがハリウッドの使命ですらあります。

でもラストサムライの最後の盛り上がりの合戦シーンはどう見ても自爆テロを連想させるらしいですね。

今現在、犠牲者が後を絶たない中東を取り巻く情勢下、その原因でもあるブッシュ政権下のアメリカで
《神風》《ジハード》を肯定的に描く映画は何をどうひっくり返しても映画の祭典アカデミーでは無視せざるを得ない。
そんな所ではないでしょうか。トムは内心複雑でしょうね。

96 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:57 ID:mYuOq7MX
>アメリカさんの映画ってかんじ。何であれを日本人が見なきゃならないのか分からない
ほとんどのハリウッド映画(指輪ふくむ)に当てはまるような。

97 :名無シネマ@上映中:04/03/07 22:58 ID:MYq7bdIz
>>92
スタッフのことかな、美術デザインは同じ人

98 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:09 ID:io2lI4fd
日本をもとにした映画でってことです。今までのよりはよっぽどマシだけど。
侍って言うから期待してたんですが、やっぱり脚本はアメリカ向き。

99 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:09 ID:W18ITxK7
ブッシュが暗に批判されているから。

100 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:13 ID:mYuOq7MX
>やっぱり脚本はアメリカ向き
だからほとんどのハリウッド映画がそうだろと・・・
日本向けだったらアカデミー賞獲れるのかYO

101 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:14 ID:0cvDa6Oz
作品外の問題じゃなくて、作品自体がイマイチだから。

102 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:15 ID:hnqH7HZO
>>99
ブッシュ批判している奴はハリウッドにもたくさんいるはずだが。
ショーン・ペンやティム・ロビンズなどなどアカデミー賞普通に取ってる。

103 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:26 ID:coaSTDY9
>>101
禿同

104 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:33 ID:eRa3Rw3E
単に賞をとるほどの作品でないということだろ。
ノミネートされるだけでも評価よくしてくれた、てところ。
作品賞にはノミネートすらされなかったところのは、オスカーの
権威を保ってくれたといえる。

上映当初のアホマンセーの熱が下がって冷静になっていることを、
このスレで感じて安心したよ。

105 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:39 ID:hpffOlhn
>>101>>103
作品自体イマイチだったら、「どうして〜無視したのか」という
このスレ自体も立たない訳で、答えになってないぞ〜。

WBがミスティク一本に絞って後押ししたのと、ラスサムが作品
賞にノミネートされたら、5作中3作が戦記物になってしまうバ
ランスを考慮したのかな・・・ぐらいしか俺には判らないけれど。

106 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:44 ID:koQvD993
>>105
「なぜ無視したのか」というのは「無視はできない作品だろう」
という考えが前提にあるわけでその前提自体を覆す「作品がいまいち」
は全然考えとしてアリだぞ。
つかアメリカじゃあまり当たってないんだろ?

107 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:45 ID:Cp9OtL0J
理由になると思うけど

108 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:46 ID:eRa3Rw3E
>>作品自体イマイチだったら、「どうして〜無視したのか」という

受賞しないことがなぜ「無視される」、という主観的な言葉に置き換わる?
このスレたてたやつは、マンセーアホで、取れて当然という主観が
入っている
つまり、




糞スレということなんだよ

109 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:49 ID:30/w4B0v
>>108マンセーアホ

こういう言葉が好きな人が、まともとは思えんのだか。

110 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:58 ID:koQvD993
>>109

>>108など我らの中では一番の小物・・・

111 :名無シネマ@上映中:04/03/07 23:58 ID:ovbqw2Sy
>>70
あんなに人がバッタバッタと死ぬ話しが軽くてぬるいとは思えない。

美術スタッフとCGスタッフは指輪と同じなのに、
サムライがノミネートされなかったというのなら分かる。

>>78
アカデミー賞は功労賞の意味あいもあるので、
あれほどの大事業を成し遂げた作品に監督賞と作品賞を与えるのは妥当だ。

それに、ただの娯楽大作なら各種批評家協会賞はとれないよ。


112 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:05 ID:rxPHlMrH
本来日本人によって描かれるべき題材が、何か無理やり白人を主人公に仕上げた不自然さ、アダとさが裏目に出たと見られた。
実力派日本人俳優の献身と無欲な好演が皮肉にも裏付ける形になった。
たそがれがノミネートされた背景に彼らの良識が窺える
ラスサムがあったからこそ、たそがれが日の目を見たともいえる
しかし、今年単にアカデミーに無視されても潜在的に日本への印象は深まったし、注目されているのは確実。
これからどんな日本を題材にした作品が出てくるか楽しみ。


113 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:05 ID:qYYl/qRh
作品がイマイチだから無視されたと言いたいんじゃない?>>1

114 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:06 ID:HR/zsHX6
では「なぜオスカーはラスト・サムライに相応の扱いしかしなかったのか」だな

115 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:10 ID:83DA2gDn
アンチスレの次スレなのか。これ。
わかりづれー文面の次スレ立てやがったな>>1



さすが映画を汁オスカー、ラスサム眼中になし



とか立てれや

116 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:11 ID:a+QDaB97
>>111
おいおい、人が死ぬ数で作品の重さや深さが評価されるなら、極論すれば
「スターシップトゥルーパーズ」辺り、オスカーの10や20とってないと
おかしいって事になるぞ。

117 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:24 ID:yEPgCd+l
>>102
ブッシュ批判するやつらも、自爆テロまで肯定はしてはいない。
あの飛行機で突っ込んだやつね。
イラク戦争に批判するやつらはいても、ビンラディンを擁護するやつらはアメリカにはおらんだろう。
アフガン攻めてタリバンつぶすのに、反対するやつらはいなかっただろう。
その辺の区別はつけないと。


118 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:25 ID:qYYl/qRh
ていうか、関係ないと思うw

119 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:26 ID:83DA2gDn
>>118
禿げ同

深読みしすぎ

120 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:26 ID:a4x7cV9R
グラディエーターと対称を成すのがラストサムライ。西洋と東洋が対等の立場にたっている。
バグリー大佐が殺害された処などアメリカの完全な敗北である。このような映画はかつてなかった。
アメリカ人はまだまだ成熟していない証拠だろう。
しかし、世界興行収入で追い越しちゃうけどね。グラディエーターでも言ってたでしょ、観客を味方につけろって。
ラストサムライは、まさにマキシマスそのもの。

121 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:28 ID:qYYl/qRh
>アメリカ人はまだまだ成熟していない証拠だろう。

痛い

122 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:29 ID:XwzeyON2
故郷でノホホンと本を読みながら地代収入で暮らしていた良家の坊ちゃんが
いきなり全世界の命運をまかされて、身も心もぼろぼろになっていく話ですが
CG多用のぬるいファンタジーです。

123 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:31 ID:83DA2gDn
>>120
いいねー。こういう燃料待ってたよ。
もしネタだとしたら高度過ぎて惚れ惚れする。

124 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:36 ID:0yyqiaE8
ラストサムライは面白かったけどグラディエーターはムカついただけだった。
マキシマスが死んだことに何の感動も同情も出来なかった。
あれ自業自得ですよね?
サムライ好きな人ってグラディエーターも好きな人多いのかな?

125 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:40 ID:qYYl/qRh
ラストサムライもある意味ファンタジー映画

126 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:42 ID:83DA2gDn
グラディエーター>>>>>>超えられない壁>>>ラスサム

127 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:44 ID:Bcum8JrE
ロスト・イン・トランスレーション>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>ラスト侍

128 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:50 ID:wNlHXRnV
>>124
グラディエーターは主人公本人の私的な復讐劇。勝元は日本国民の庇護者として公的な戦をしたんで
マキシマスとは背負っているものの重さが違う。グラディエーターが嫌いな人もラストサムライには
無感動でいられないから全世界・普遍的な支持を得てるわけ。



129 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:52 ID:HheBtpvU
みんなは単にラストサムライのアンチで、だからラスサムを支持しこんなにファンを熱狂させる映画自体が持つパワーがうざくて、
それでわざと世界情勢やアメリカの世論とハリウッドの内情との因果関係に無関心を装うのか、
それとも、ただの頭の悪いアンチなのか解らないけどもう一度>>95を読んで。
だって映画がつまらなかったら私ならこんなスレ無視するからね。
こんなに叩くのが不思議で仕方ない。
この映画がそこまでつまらないお寒い映画なら何が
アンチ派をそこまで粘着させるの?

130 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:57 ID:83DA2gDn
>>129
95の話で納得しているのをみると、
電波系のレベル。


131 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:58 ID:qYYl/qRh
>>129
馬鹿?

132 :名無シネマ@上映中:04/03/08 00:59 ID:qYYl/qRh
>>95、すごい頭悪そう

133 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:05 ID:HheBtpvU
>>131
ちなみに粘着する理由は?

134 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:06 ID:qYYl/qRh
>>133
お前は?

135 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:07 ID:qYYl/qRh
ここはアンチスレじゃない?
粘着する信者がおかしい。

136 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:15 ID:HheBtpvU
私はこの映画に素直に感動したの。ズウィックの
《グローリー》観た時にも凄く感動して監督のリベラルなアメリカへの思いみたいな物に強く共感したから。
何かに純粋に感動してる心に、悪意や根拠のない意地悪な叩きで粘着までする情熱はどこから来るのか不思議なの。単に。

137 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:20 ID:WVinUbI/
>>128
>グラディエーターは主人公本人の私的な復讐劇。

燃料ですか? ( ´,_ゝ`)プッ

138 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:21 ID:D1UZGslE
>>129
信者が粘着しなきゃ意外にそれ程は書き込まれないんじゃねいかな


何度もでてるけど、
悪くない映画だけど、それ程凄い映画でも無い。
又、今年は指輪に限らずなかなかいい映画が多かった。

選ばれてもおかしくは無かったけど、
選ばれなかったことにそこまで疑問をもつことのほうが不思議。
ってのが信者以外の人間の意見じゃ無いのかな。

んで、もし選ばれるとしたら、後は何が必要だろうか、
と考えるのならこのスレなんだな。>>1にも書いてある。
一概に粘着アンチって訳じゃ無いんだよ。単に皆そう言った話が好きなだけ。

139 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:24 ID:WSVE5oKH
感動する部分も確かにあったけど、それと平行して普通におかしな、つじつまの合わない、サムライの心情等
脚本が丹念に描ききってない部分があるから主要部門オスカーにノミにーされなかったんだと思う。
この作品を素直にただ感動するには自分にも無理があったな。先頭シーンの迫力では、ごまかされなかったよ。
選出者もそう思った人が多かった、それだけのこと。
もし、誰が見ても有無を言わせない完全な作品(好きか嫌いかは別にして)なら
間違いなく、ノミネートされたと思う。

脚本賞或いは脚色賞にノミネートされない作品は、必然的に余り完璧な
評価がされない作品が多いのは事実。アカデミー選考をそんなに馬鹿にしちゃいけない。

140 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:24 ID:83DA2gDn
>>136


>>悪意や根拠のない意地悪な叩きで
このスレや、前スレをぜひ読んでほしい。いい勉強になるよ。
少なくとも、国際情勢うんぬんや全世界が感動、というオウム信者のようなそら電波
トークはしてない。

確かにあなたは悪い人ではないし、
感動してる心に文句をつけるなというのも一見正論。
でもね。あなたを見ているとオウム信者になった、精神幼い純粋君のタイプに見るよ。

論理的考察力と批判能力も見につけて、くれぐれも新興宗教にだまされないように。

141 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:25 ID:5OlSOaZ1
ズバリ言います!
オルグレンが天皇陛下に勝元と指揮下のサムライ達の御霊の東京招魂社(現國神社)
への合祀をお願いしなかったからです。画竜点睛を欠いています。
オールグレンの”祖先が何のために戦い死んだか”というところを”靖国の英霊達は何のために・・・”
とやってくれればパーフェクトでした。トム&オルグレンは神になるところでした。
あわせて戊辰戦争で朝敵になった会津など東北地方の戦没者も合祀しておけば小沢一郎も
もっと靖国神社に肯定的な意見をもつようになっていたでしょう。残念です。

142 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:26 ID:qYYl/qRh
>>136
だから、そんな人は本スレ行け。
なんでアンチスレ来るかな??不思議
この映画が嫌いな人もいます。

143 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:27 ID:D1UZGslE
兎に角
>>136
>私はこの映画に素直に感動したの。
貴方はこの映画に素直に感動したのかもしれない。
僕もこの映画は映画館で見て、大好きになった。

しかし、貴方や僕がいくら好きだからといって、
それはアカデミーには関係無いだろう。
何より、このスレは好きか嫌いかを語るスレじゃ無い。

国内においてなかなかの話題作であった筈の
映画が、何故かアカデミーに引っかかる程度でしかなかった。
飽くまでスレ題はその要因を考える事であって。

中には厳しい意見もあるかもしれない。
しかし、このスレにおいてそれも又意見。
もしも貴方にとって疑問のある意見があるのなら、
あなた自身でその意見に対してレスポンスすればいい。

只それだけのことだ。

144 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:27 ID:qYYl/qRh
本スレ知らない?
ここです http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077939617/

145 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:29 ID:D1UZGslE
>>129>>136袋叩きのようだが、
決して誰も貴方に対して悪意があるわけじゃあない。

只、貴方はこのスレに向いてないかもしれない。ただそれだけ

146 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:40 ID:HheBtpvU
>>138
丁寧な説明ありがとう。
ノミネートされてもおかしくなかったと聞いて嬉しくなりました。あなたの言葉を信じて行きます。

147 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:42 ID:PSwy/INJ
なぜかサムライの「オスカースレ」、指輪の「寝ちゃったスレ」が本スレより面白い

148 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:42 ID:qYYl/qRh
嫌いだから

149 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:43 ID:HheBtpvU
>>145
思いやりのあるアドバイスありがとうございます。
私向きなスレを探して漂ってみます。

150 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:44 ID:qYYl/qRh
嫌いな人を認めないのが問題。

151 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:48 ID:HheBtpvU
>>143
共に感動した仲なのに、
手厳しいご意見ですね。でも大変勉強になりました。

152 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:51 ID:83DA2gDn
>>141
ワラタ
こういうネタ、本スレの住人には通じんのかも(ry


153 :名無シネマ@上映中:04/03/08 01:59 ID:GI9OA9s8
作品的にはオリジナリティーに欠け(他に連想させる映画やお約束的場面が多い)、
編集がいまいちで話の進行がスムーズでないラスサムはそれだけで格が落ちて
しまっているとは思う。....が、
生まれて初めてアメリカ人であることが恥ずかしくなった、なんて子供に言わせる
ような映画が賞取れるわけねーんだよ。興収のアメ:海外比率見れは一目瞭然、結局
アメでは不発のまま終わってるんだぜ。



154 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:04 ID:C+Bn+px8
一億ドル突破てこの映画にとっては不発なのかな?
まあトム主演映画では低い方だけど。

155 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:06 ID:83DA2gDn
おれ的には、

武士=インディアンのような部族

という構図から抜け出せなかった時点で、作品としはあぼん。
米を否定するような映画だから米では不発、というより、
やっぱり、それだけの質だったというほかないんでは。

いずれにせよ、この映画のあぼん振りを日本人が察知できないことに憤りを感(ry

156 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:08 ID:1JSWn+x4
>>150
ラスサムに限らず、
自分の好きな映画を、糞と言われ、罵られ、叩かれたら
誰だって面白くない。

157 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:10 ID:HheBtpvU
>>140

アメリカのは正義という大義名分を振りかざし無駄な戦争をする恐い国じゃないですか?
私は電波系の妄想をしているんでしょうか。
でもご忠告はありがとうございます。
宗教は嫌いですが、
比較的騙されやすいので気をつけて生きて行きます。

158 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:10 ID:qYYl/qRh
>>156
よーく分かる。でもここでしつこく言っても・・・。

159 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:26 ID:Pf+HfUOw
>>1
ストーリーが下らないから

160 :名無シネマ@上映中:04/03/08 02:51 ID:3gtRBVUc
2ちゃんねらが下らないから

161 :名無シネマ@上映中:04/03/08 03:28 ID:bu3cVoFy
オスカーにしろアカデミーにしろ
ノミネートされなくても作品自体の価値が
下がる訳でもあるまいて。

賞を渇望し
未練たらしく御託を並べるとは
サムライにあるまじき外道の行い。

 

162 :名無シネマ@上映中:04/03/08 03:36 ID:s0kjsb3W
時間がたてば、偽者か本物かがわかるんじゃない。タイタニックは、既に偽者だと思うがね。w

163 :名無シネマ@上映中:04/03/08 03:38 ID:s0kjsb3W
今週末でパールハーバーの興行収入は超えてるだろ。

164 :名無シネマ@上映中:04/03/08 03:58 ID:HheBtpvU
パールハーバーみたいな馬鹿映画と比べないで下さい。お休みナサイ。非国民の皆さま。

165 :名無シネマ@上映中:04/03/08 04:08 ID:dvLuCcLs
炊いた肉はどの変が偽物?

166 :名無シネマ@上映中:04/03/08 04:13 ID:DmS2Lz2t
んーとねえ、いろいろ。

167 :名無シネマ@上映中:04/03/08 04:15 ID:qYYl/qRh
受賞した作品はタイタニックだけじゃないんですがw
意味分からない。

受賞した作品を貶すのはやめてください。

168 :名無シネマ@上映中:04/03/08 04:18 ID:qYYl/qRh
スレタイが悪い

169 :名無シネマ@上映中:04/03/08 04:49 ID:PS0b/MaF
コリンファレルとディカプリオ、それぞれアレキサンダー大王の映画やるね。
オリンピックの年でもあり、軍を率いギリシャを出発点に、ペルシャ軍(現:イラン)を葬りつつ、終焉の地バビロン(現:イラク)まで。
なんか極めて政治的っすね。(ワラ
ラスサムもオスカーもらえないのわかるわ。(ワラ

170 :名無シネマ@上映中:04/03/08 04:55 ID:DmS2Lz2t
(ワラ(ワラ(ワラ

171 :名無シネマ@上映中:04/03/08 05:36 ID:B3lczZ3e
>>164
結局釣りだったのかぁ むーん

172 :名無シネマ@上映中:04/03/08 07:44 ID:eOMddLH3
そういや、トロイもギリシア軍が東方を滅ぼす話だろ?なぜこの時期に?
妙にギリシアネタが増えた。確かに。
もしや指輪王も今の政治状況とリンクしているのでは?

173 :名無シネマ@上映中:04/03/08 08:07 ID:44TNlaG3
>1
何故かと言うと、それはアカデミー賞が元々国内向けに作られたの賞だからじゃないんですかね?

174 :名無シネマ@上映中:04/03/08 11:37 ID:IMHCsANc
>>172
無理やり。もう笑えないから、そんなネタはやめてくれ

175 :名無シネマ@上映中:04/03/08 11:38 ID:IMHCsANc
スレタイが悪い。このスレは不満、批判、文句を言うスレじゃない?
アカデミーについて語るスレじゃない。
受賞した作品について検討するスレじゃない。

176 :名無シネマ@上映中:04/03/08 11:59 ID:s0kjsb3W
最期のシーンの日本刀を相手方に献上し意思を伝えるなんてのは日本映画にありそうでなかったんじゃあ。
戦前、日本の大アジア主義者の頭山満や犬養毅がインドやフィリピンの独立運動を支援し、リーダーに
日本刀を送ったりしてるもんね。

177 :名無シネマ@上映中 :04/03/08 12:26 ID:9A5lMvzz
小泉さんはブッシュに破魔矢を送ってたね。

178 :名無シネマ@上映中:04/03/08 12:40 ID:rxPHlMrH
まず、今までのハリウッド映画と比べ異質だったから、主要キャストが日本人だから
別に全然評価してないんじゃなくて、悪くなかったけど、ノミニして、絶賛するほど良くなかったということ。新味もないし。。
しかし、中に入っている具(謙、小雪など)は素晴らしくウマカッタということ。
だから、謙は人気急上昇だし、小雪もハリウッドから注目されてるそうな。
盛り付け(編集)や脚本が今一だよね 骨組みと言うか構成が甘い

179 :名無シネマ@上映中:04/03/08 12:41 ID:IMHCsANc
小雪は駄目だろう。いいと思わなかった

180 :名無シネマ@上映中:04/03/08 12:45 ID:MA/3vIpI
>>175
おそらく このスレタイは 
1がラスサム批判 駄作だといいう事を 少しでも 認識させたくない為に
あえて オプラートに包んだような スレタイにしたと思う
1はおそらくラスサム厨
大体一目見りゃ 厨以外わかるだろ あんな映画が アカデミーなんか取れるか! 
最悪のグログロ映画が


181 :名無シネマ@上映中:04/03/08 13:01 ID:jhromzSy
お話がいい加減だからだと思う。

182 :名無シネマ@上映中:04/03/08 13:28 ID:eOMddLH3
>>174
これを無理矢理と思うのは物事を知らなさ杉。



183 :名無シネマ@上映中:04/03/08 13:30 ID:IMHCsANc
( ´,_ゝ`)プッ

184 :名無シネマ@上映中:04/03/08 13:30 ID:IMHCsANc
知りたくもない。知らない人が多いと思われw

185 :名無シネマ@上映中:04/03/08 13:36 ID:6sdrDfVr
テーマ的に、たしかに反アメリカを押し出しているので、そういう政治的意図も
否定できないけど、

サムライは、そういうテーマ以前に演出やら構成、人物描写が標準的というか・・・
監督が、監督だからしょうがないけど・・・それもかなり謙の演技に助けられてる。
演技陣は、評価されてるけど作品自体は普通って映画の典型だと思う。

186 :名無シネマ@上映中:04/03/08 13:38 ID:eOMddLH3
>>183-184

必死だな(藁藁

187 :名無シネマ@上映中:04/03/08 13:48 ID:IMHCsANc
ID:eOMddLH3

お前が言っていいのかwww

188 :名無シネマ@上映中:04/03/08 14:15 ID:tqoOdC3z
>>185
>テーマ的に、たしかに反アメリカを押し出しているので、そういう政治的意図も

反帝国主義だな。



189 :名無シネマ@上映中:04/03/08 15:30 ID:LJv+jOee
ラスサムが悪かったというより、それよりアメリカ受けする作品(例:ロスト・イン
〜)が多かったという事でしょう。他に平凡な作品が多かったら当然入っていたと
思うけどね。

190 :名無シネマ@上映中:04/03/08 16:32 ID:B3lczZ3e
>>185
同感
映画自体が、別段他を圧倒するだけのものを
持ってなかった。

でも、このスレで何度も言われてるように
俳優の演技には見るものがあった。
そこに助けられてる。

んで、助演男優ノミネート。
助演に関しては取れる可能性もあったかもしれないけど、
十分に順当な結果だよ。

191 :名無シネマ@上映中:04/03/08 16:32 ID:gpXMs5O5
>>172
オーランド・ブルーム主演で、十字軍からイスラエルを奪還する
キングダム・オブ・ヘブンが製作予定です。

192 :名無シネマ@上映中:04/03/08 16:40 ID:dvLuCcLs
ハリウッド映画も90年代半ばを境に衰退していて、
魅力のある作品が無くなってしまった。
今年のアカデミー賞ノミネート作品も、
これはイイ!と思うような作品がなかったよ。
そもそもヒット映画のシリーズ化、名作テレビドラマの映画化、
名作映画のリメイク、ベストセラー小説の映画化、アメコミの実写化、
外国映画のリメイク、日本アニメの実写化が氾濫している事自体が、
ハリウッドの衰退を反映している。



193 :名無シネマ@上映中:04/03/08 16:49 ID:1C5fdoED
好みの問題。

今年、去年ノミネートされた作品で好きな映画たくさんある。
DVDも持ってる。

>ヒット映画のシリーズ化、名作テレビドラマの映画化、
名作映画のリメイク、ベストセラー小説の映画化、アメコミの実写化、
外国映画のリメイク、日本アニメの実写化が氾濫している事自体が、
ハリウッドの衰退を反映している

これが悪いこととは思わない。いい作品もたくさんある。


194 :名無シネマ@上映中:04/03/08 16:58 ID:eOMddLH3
>>191

な、なんだってー!

195 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:02 ID:L9Y43UIJ
>>175
というかアンチは批判、擁護派はアカデミーの話をしていて噛み合ってないのでは

196 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:09 ID:gpXMs5O5
>>192
ということはそれにノミネートされないラストサムライはもっと
酷い内容なんだね。

197 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:16 ID:dvLuCcLs
>>193
悪い事と思わないのは藻前の頭が衰退しているか額が後退しているかのどちらかだ。


198 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:17 ID:gpXMs5O5
>>194
すまん。内容が違っていた。
自分が読んだやつではそう書いてあったのに…。

http://www.eiga.com/buzz/031104/03.shtml


199 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:19 ID:1C5fdoED
>>197
悪いと思わないと頭悪い?
そういう考えがおかしい。

>ヒット映画のシリーズ化、名作テレビドラマの映画化、
名作映画のリメイク、ベストセラー小説の映画化、アメコミの実写化、
外国映画のリメイク、日本アニメの実写化

これが悪いか?なぜ?
説明してください

200 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:20 ID:B3lczZ3e
>>197dvLuCcLs

成る程、仮にハリウッドが衰退していて、
魅力のある作品が生まれなくなってきているとして、

ハリウッド映画であるラスト侍が
アカデミーに選ばれなかったこととどういう関係が?

まさか、「ラスト侍が選ばれなかったのはアカデミーの
腐敗が原因だ。今の腐敗するハリウッド映画界において、
ラスト侍だけは特別な存在」とか言うんじゃないだろうな。

201 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:21 ID:1C5fdoED
ここ数年の作品が悪いとは思わない。
魅力ある、ないと思うのは好みの問題じゃない?

202 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:23 ID:gpXMs5O5
>>198
ごめん、やっぱりあっていた。

http://www.full-bloom.net/films/kingdom.html

12世紀のイングランドの鍛冶屋が騎士に成り上がり、
イェルサレムの王女と恋に落ち、王都を十字軍から奪還する話。



203 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:26 ID:gpXMs5O5
>>197
日本アニメの実写化を除いて、
あとは何十年も前から行われている事なのに、
何で近年の特徴と思われているのだろうか?

204 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:28 ID:B3lczZ3e
さあ、早く答えてくれ>>197dvLuCcLs

今のところ、>>199>>200>>203
貴方に向けられた質問だ。

205 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:29 ID:1C5fdoED
めぐりあう時間たちと指輪物語は凄くいい!(←ベストセラ小説ーの映画化)

シービスケット、戦場のピアニスト、ミスティックリバーもそんなに悪くなかった。

206 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:39 ID:dvLuCcLs
>>199
説明しなければ判らないくらいにお馬鹿なので呆れた。
とりあえず>>192にヒントがあるので良く読解するようにね。

>>200
そもそも「ラストサムライ」の完成度はノミネートされるレベルに達していない。
撮影規模の大きさは別にしても、
時代劇の衣装・小道具・大道具・セット等の異国情緒を差し引いて見た時に演出や脚本が余りにも稚拙だと言う事です。
つまりCGと言う視覚効果の代わりに時代劇と言う視覚効果を使っただけで内容は空っぽと言う事です。

207 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:41 ID:1e7D5RC1
>>195
アンチ = アメリカの政治状況、世相がどうあれ
ラスサム自体が大した作品ではなくアカデミーにノミネートされなくて当然だった。

擁護 = アカデミーで作品賞ノミネートが無かったのは、政治的影響によるもので
映画自体のデキは素晴らしかった。

大体、こんな感じなんで
故にアンチは作品の批判が主になるし、擁護はアカデミーへの批判が主になる。
ただ、俺自身がどちらかといえばアンチだから言うわけではないが
アメリカの世相を考慮せず、映画自体を評している時点で
ややアンチ側に理がある気がする。擁護側の作品論というかには今ひとつ説得力を感じない。
反米、サムライ美化だからといって良い作品であるとは限らない。
最後は個人の感性の問題になってしまうとはいえ、
アカデミーを貶めず、この映画自体の素晴らしさをもう少し主張すべきと思う。

まぁ、噛合っていないというより永遠に平行線の議題なのかもしれんね。

208 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:42 ID:dvLuCcLs
>>203
人に対して質問攻めにする甘ったれた根性が気に入らない。
お前、マザコンだろう?

209 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:43 ID:dvLuCcLs
>>204
人に対して質問攻めにする甘ったれた根性が気に入らない。
お前、マザコンだろう?


210 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:43 ID:1C5fdoED
自分の話に同意しないと馬鹿( ゚д゚)
呆れた。>>192の話が絶対正しいと言えるのか??

211 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:46 ID:B3lczZ3e
>>206
アカデミーの存在の是非は置いといて、
ラスト侍はあまり良い出来ではなかったから
アカデミーでのこの扱いは当然のこと、という貴方の意見は
頷ける部分もあるが

それでは、貴方がこのスレにいる理由は?
アカデミーの存在・是非を問うのなら、
ここよりもアカデミー関連スレに行った方が
裏話や政治的な話題に精通した人間も多いだろ?
ここじゃあ貴方の求めるような議論は期待できないぜ?

兎に角、あなたの言ってる事はラスト侍と関係が無さ過ぎるんだよ。
簡単に言えば、スレ違い。

212 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:48 ID:1C5fdoED
説明出来ない馬鹿が何か言ってます。

213 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:48 ID:dvLuCcLs
>>203
お前、ハリウッド映画史を勉強した事ないだろ?





214 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:50 ID:1C5fdoED
だから教えてよ

215 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:51 ID:B3lczZ3e
>>208-209
公衆の面前で一人の大人が意見を言えば
それに対する意見や質問をぶつけられるのは
当然のことだ。

さあ、早く答えてくれ。

意見の垂れ流しをしたいだけなら、他所にいってくれ。
いっそ、「現在の米アカデミー賞の是非を問う!」といった
スレを自身で立ててはいかがかな?

216 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:55 ID:dvLuCcLs
>>212
人に聞く前に自分で勉強したら?
映画学は他の学問と同じでちょっと聞いたくらいじゃ理解できるものではない。
マジレスするが、ちゃんと体系立てて学んだ方が良いよ。
今までは映画学を知らなくても誰でも自称映画評論家になれたから、
とんでもない映画評がまかり通っていたけどな。


217 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:55 ID:1C5fdoED
勉強したけど悪いと思いません。
お前こそ勉強しろ。

218 :名無シネマ@上映中:04/03/08 17:57 ID:1C5fdoED
ていうか、このスレと関係ない。

何回も言うか、最近のハリウッド映画が全部悪いとは思わない。
いい作品もたくさんある。

219 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:01 ID:dvLuCcLs
>>215
じゃあこちらから聞くがなぁ。このスレタイは何だ?

「なぜオスカーはラスト・サムライを無視したのか」
「なぜオスカーはラスト・サムライ」
「なぜオスカーは」
「オスカー」
「オスカー」
「オスカー」

オスカーとはアカデミー賞の別称だぞ。
スレタイの日本語も少し変だが「なぜアカデミー協会はラスト・サムライを無視したのか」と言い換えられる。
そのアカデミー協会が何故ラストサムライを無視したのかを問う為には、
アカデミー協会の是非を問う事に他ならない。
だからスレ違いにはならない。



220 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:03 ID:1C5fdoED
アカデミーに問題があるとは思わない。
ここ数年、(・∀・)イイ!!作品もたくさんありますから。


221 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:03 ID:1e7D5RC1
>>215
>>206>>208ではないが、スレタイからして
アカデミー賞は関連性のある事項でスレ違いとも言えまい。
だが、まずはラスサム自体がどんな映画であったかの検証が先と思う。
映画が凡作ならばノミネートすらされなくとも何の問題も無い。
それならばアカデミー賞について語る必要もないというわけ。

222 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:04 ID:1C5fdoED
結局、アカデミーに問題があると言いたいのか?


223 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:07 ID:1e7D5RC1
>>218
うむ、禿同。
ラスサムについて、ハリウッド映画だから仕方ない・・・
なんて言い訳してる香具師がいるけど
全く見当違いの発言と思う。

ハリウッド映画がダメなのではなく、この映画がダメなのだ。

224 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:08 ID:fu2nUj2V
アカデミー賞って人気投票だろ

225 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:09 ID:1C5fdoED
人気投票とは言えない

226 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:10 ID:ZQo6xcJu
>>219

お前さんとしては、>>206で自分の言いたいことは終ってるんだろ?

お前さんの言う通り、
「「ラストサムライ」の完成度はノミネートされるレベルに達していない。」
のなら、アカデミーが腐敗してるかどうかは、もうこのスレとは関係無いんだよ。

アカデミーの事とはいっても>>200でやったような論理展開じゃなければ、
ラスト侍自体とは何の関係も無いんだから。

227 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:10 ID:eOMddLH3
>>223
ダメなハリウッド映画の中に一際異彩を放っているのがラストサムライなのです。
映画史を勉強してください。

228 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:13 ID:Bcum8JrE
第26回スティンカーズ最悪映画賞(2003年)

「最も過大評価の映画」部門

*『ラスト・サムライ』
『Big Fish』
『キル・ビル』
『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』
『ロスト・イン・トランスレーション』

229 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:13 ID:1C5fdoED
結局、ハリウッド映画否定か。
映画史勉強した偉い人w

230 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:14 ID:dvLuCcLs
アカデミー賞の選考基準に問題があるから、
賞狙いの作品動向に狂いが生じるのに無理はない。

231 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:15 ID:ZQo6xcJu
>>227はネタだとしても

とりあえず、ここにいる奴だけの結論としては
アカデミー賞動どうこうというより、
ラスト侍自体がそもそも、それほどたいしたものではない、

・・・・・という見解で一致してるようだな

232 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:16 ID:1C5fdoED
お前は本当に映画史勉強したのか?



233 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:16 ID:ZQo6xcJu
>>228
それ、どこに行けば見れるの?

234 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:17 ID:eOMddLH3
>>202

俺が読んだ記事じゃあ

>祖国と愛する王女のために戦う十字軍騎士を演じ

って書いてあったけど・・・?

235 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:17 ID:1C5fdoED
アカデミーに問題があるのと関係ないね。
選ばれる作品じゃない

236 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:19 ID:eOMddLH3
ラスサムはアカデミーで測れるような小さな映画ではないからな。
ジョン・フォードの西部劇も一本も作品賞を受賞していない。

237 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:20 ID:1C5fdoED
他にも受賞してない作品はたくさんありますw

238 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:22 ID:dvLuCcLs
>>235
>>206でも言ったように「ラストサムライ」は受賞に値しない。
お前はアカデミー協会を批判しているのか?
そもそも「ラストサムライ」のような作品が作られる事自体、
アカデミー協会を中心とするハリウッド映画産業に問題があるからだろう。

239 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:22 ID:Bcum8JrE
>>233
http://www1.kcn.ne.jp/~pop/sbma/sbma2003.html

240 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:25 ID:ZQo6xcJu
>>236
じゃあ、とりあえず仮にアカデミー賞自体が
たいした事が無い物としても、

その大した事の無いアカデミー賞を取るには
何が必要だったと思う?

「そんな大した事の無い映画賞なんか取る必要は無い」
というのは無しでね


241 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:25 ID:dvLuCcLs
>>240
大した事ない映画を作れば良いだけでは?

242 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:26 ID:eOMddLH3
>>240



243 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:26 ID:1C5fdoED
取れなかった人の言い訳>大したことない授賞式、大したことない作品が取る

244 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:26 ID:1C5fdoED
運だけじゃ駄目だね。

245 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:28 ID:ZQo6xcJu
>>239さんくす

ていうか、


アカデミー賞が凄いか凄くないか、てのはこの際
どうでもいい気がしてきた。

アカデミー賞がどんな賞でどんな作品だったなら賞を取れるか、
と言う事はこのスレにおいて重要だろうけど。

仮にアカデミー賞が全然凄い賞でなかったとしても、
このスレタイとはあんまり関係無いやな

246 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:29 ID:dvLuCcLs
>>244
だから、政治。その為にはアカデミー協会の仕組や性質を熟知した上で、
賞狙いの為の裏工作が必要なのは当たり前だな。

247 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:29 ID:ZQo6xcJu
>>241
たいした事の無い
ラスト侍は取れなかったな。

248 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:30 ID:1C5fdoED
>>246
作品の出来が最も大事

249 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:31 ID:dvLuCcLs
>>247
トム・クルーズが出た時点で大した映画になってしまうのかもな。

250 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:32 ID:1C5fdoED
トムヲタ、サムライヲタかw

トムが出た時点で大した映画になる?映画史勉強した人の意見かw

251 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:33 ID:dvLuCcLs
ロスト・イン・トランスレーションが出来が良い作品とはとても思えない。
主演男優賞を受賞するとかならば作品とは関係ないかもしれないが、
脚本賞を取る事自体がどこか間違っている。

252 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:34 ID:dvLuCcLs
>>250
この程度のアイロニーも判らないで、
鬼の首を獲ったようにはしゃいでるところが見苦しい。


253 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:34 ID:1C5fdoED
間違ってると思わない。脚本はsamuraiよりいい。

254 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:35 ID:eOMddLH3
>>250

トムが、というより真田が出た時点でたいした映画なんだyo!
これは映画史的視点。

>>248

それはないw

255 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:35 ID:1C5fdoED
見苦しいのはお前。

お前より勉強した評論家も評価してる。

256 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:36 ID:1C5fdoED
>>254
映画史的観点と関係ない。それはないw

作品の出来も大事。政治と裏工作、運だけで決まるものではない

257 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:36 ID:dvLuCcLs
>>253
団栗の背比べだと思うが。

258 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:38 ID:1e7D5RC1
>>246
うーん、ラストサムライはテーマとしては
アカデミー好みの作品と思うぞ。
問題は中身が伴っていなかったことだろう。

>>251
えっ、アカデミーの傾向的には凄いアリな気が・・・
それは言い過ぎとしてもあってもおかしくないと思うぞ。

259 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:38 ID:dvLuCcLs
>>255
評論家が評価してるから自分も評価すると言うところが浅はか。
そしておすぎも含めて評論家が勉強しているとは限らない。

260 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:39 ID:eOMddLH3
>>257

そこは同意。

261 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:40 ID:1C5fdoED
>>259
>評論家が評価してるから自分も評価すると言うところが浅はか

そんなこと言ってない。
お前より勉強した評論家が評価してるってこと。
お前はおすぎしか知らないのかw
外国メディアやアカデミー会員にもお前より詳しい人はたくさんいる

262 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:40 ID:Bcum8JrE
>>251>>257
同じ日本が舞台だからってヲタは敵視してるみたいだけど、
ラスト・サムライは脚本賞にノミネートされてない時点で、まず比べること自体間違ってる。

263 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:40 ID:1C5fdoED
お前のほうが勉強してるとは限らない

264 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:40 ID:dvLuCcLs
>>251
まぁコッポラの娘と言う事での受賞と言う事ならば、
アカデミーの傾向的にはアリだと言う事でしょうね。
これが政治と言うものですよ。

265 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:41 ID:1C5fdoED
コッポラの娘ってことで受賞?誰がそんなこと言った?

266 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:42 ID:eOMddLH3
>>258

問題はアカデミーの好みを逆撫でしたことだよ。
日本人にアメリカ人がボコボコにされるんだからなwww

267 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:43 ID:HR/zsHX6
とりあえず自分が勉強して身につけたはずの映画学の質問も
捌けないバカには笑った

268 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:44 ID:dvLuCcLs
>>261
つまり評論家が評価していると言う事が、
1C5fdoEDの自信の裏付けになっている訳ね。

外国メディアはともかくアカデミー会員の誰を知ってるのさ?
会員情報に関してハリウッドでも極秘になっているんだぜ。

269 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:46 ID:1e7D5RC1
>>264
いや監督が誰それというのではなく
脚本賞、脚色賞なんかは特に飛び抜けた作品が無い場合、
視点が斬新だったり、骨太に描いたりすると
受賞させる傾向があるってことが言いたいんだが・・・。

270 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:46 ID:1C5fdoED
ていうか、勉強したかどうかもわからないw

>>268
お前は知ってるのか?アカデミーの選考基準に問題あるとか
政治、裏工作で決まると言うけど何処から出た情報?

>つまり評論家が評価していると言う事が、
1C5fdoEDの自信の裏付けになっている訳ね。

そんなこと言ってない。お前より勉強したと思われる人が評価してるってこと。

271 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:47 ID:dvLuCcLs
>>267
ちゃんと捌いたつもりだが、何か?


272 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:47 ID:eOMddLH3
>>262
異文化理解とか翻訳不可能性だとか偉そうに言ってる割には、
そのテーマに深く切り込むこともせず、ただの背景にしてるんだから
所詮はどんぐりの背比べ。

ただし、時代劇なぶんラスサムのほうが上。

273 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:48 ID:1e7D5RC1
>>266
そりゃ、ボコボコにされるシーンもあるけど・・・
作品全体としてはヒーローでしょ。
アラビアのロレンスでロレンスがトルコ人に拷問されるのはどうなるのよ。
イギリス人はOKってことか?

274 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:49 ID:1C5fdoED
お前がアカデミー会員より勉強したと言えるのか?
アカデミー受賞作品、ノミネート作品がそんなに悪いとは思わない。



275 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:50 ID:dvLuCcLs
>>270
俺より勉強したと思われる人
勉強したと思われる人
思われる人
思われる



思われる


>>255で「お前より勉強した評論家も評価してる」と断言したのに、
今度は「お前より勉強したと思われる人」になる訳ね。もういいよお前。


276 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:51 ID:HR/zsHX6
>>271
捌いたつもりって具体的には映画学を知らない無知蒙昧なやからに
映画学を理解してる奴は「勉強しろ」って取り合いもしなかっただけじゃん。
そんな返答は映画学を全然知らない奴だってできるわけであって
とても映画学を修めた人間の発言とは認められない。
知らない奴に分かりやすく説明できるところまで着て始めて
理解した、学んだと言えるんだ。
実際、まともな解説できないというのは学んでない、知らないというのと
同じことだ。

277 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:53 ID:Bcum8JrE
ID:dvLuCcLsだけだな。
政治力云々って言ってるのw

278 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:54 ID:1C5fdoED
お前も断言してる。

90年代のハリウッドは駄目、ヒット映画のシリーズ化、名作テレビドラマの映画化、
名作映画のリメイク、ベストセラー小説の映画化、アメコミの実写化、
外国映画のリメイク、日本アニメの実写化が氾濫している事自体が、
ハリウッドの衰退を反映している、政治、裏工作で決まる、トムが出演してる時点で大した映画・・・・


アカデミー会員5000人がどんな人かは知らない。
でもお前より勉強したと思う。こっちの評価を信じる

279 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:55 ID:eOMddLH3
>>273
当り前。英国の理念をボロッかすに言った勇心は作品賞受賞。
それにロレンスを拷問したのは敵側。味方じゃない。

ちなみにブロンソンをボコボコにした三船はドロンに罰せられた。
こんなもんさ。


280 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:56 ID:1e7D5RC1
>>272
ロストは未見なんでなんとも言えないんだが

>ただし、時代劇なぶんラスサムのほうが上。

この理屈は流石にわからん(w

281 :名無シネマ@上映中:04/03/08 18:56 ID:1C5fdoED
ID:dvLuCcLs、eOMddLH3のレスは全部断言してる。おかしいと言ったら映画史勉強しろ・・・

282 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:01 ID:1e7D5RC1
>>279
>当り前。英国の理念をボロッかすに言った勇心は作品賞受賞。

流石にこれもこんな理由で作品賞をとったんじゃないと思うが。

>ちなみにブロンソンをボコボコにした三船はドロンに罰せられた。
>こんなもんさ。

罰せられたって・・・話の展開で仕方ないんじゃないの?
ブロンソンが仇討ちするんだし。

283 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:10 ID:dvLuCcLs
解説できるけど、書き始めたら長くなるから嫌なだけ。
ハリウッド映画史について勉強した人ならば常識として判る事だから、
もう1回ゼロから説明するのがかったるいだけだよ。

>>199に関しては、手短に言うと、
要するに映画における「アダプテーション」や「リメイク」が増加が
アイディアの枯渇に起因していると言う事。
>>203の答えになるが、
ニューシネマ以前のリメイク傾向は、
第一期はサイレント⇒トーキー、第二期はモノクロ⇒カラーで、
ニューシネマ以降はVFXがリメイクの流行に拍車を掛けたと言われている。
CGが製作費が掛かるセットやアニメでしか出来ない表現を可能にした事により、
映像表現の可能性を広げた事が理由だ。

284 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:13 ID:/d2fMluF
>>268
ノミネートされた人は会員になっているんじゃないの?

メジャー会社以外は政治と裏工作なんてほとんどできないと思うんだが。

285 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:14 ID:1C5fdoED
>アイディアの枯渇に起因していると言う事。

これは分かる。でもいい映画作ればいいんじゃない?
駄作ばかりとは思わない。

>>284
ノミネートされるだけじゃ会員になれないと思う。
厳しい審査があると聴いたがよく分からない。

286 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:15 ID:eOMddLH3
>>281
二人の意見は正反対だぞ。

287 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:16 ID:eOMddLH3
>>282
「話の展開」=共同体意識下における政治的作為

288 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:17 ID:/d2fMluF
オリジナル至上主義で脚色、リメイクをことさら悪く思う傾向は日本特有と聞いた事がある。

289 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:18 ID:dvLuCcLs
>>278
>90年代のハリウッドは駄目
今度は捏造かよ、おい。

>アカデミー会員5000人がどんな人かは知らない。
>>261でアカデミー会員にもお前より詳しい人はたくさんいる・・・と言ってたけど、
嘘をついてた訳ね。

>こっちの評価を信じる
他人の評価を物差しにせずに独自の評価は持てないの?




290 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:19 ID:1C5fdoED
90年代の映画が駄目、アカデミーが駄目って理由にならない

>>289
独自の評価も持ってるよ。俺は悪いと思わない

291 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:19 ID:eOMddLH3
>>288
ガセネタつかまされたな

292 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:20 ID:1C5fdoED
>>289
捏造?
>>192
>ハリウッド映画も90年代半ばを境に衰退していて、
魅力のある作品が無くなってしまった。

駄目って意味じゃない?

293 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:21 ID:1C5fdoED
独自の評価だよ。
お前よりアカデミー会員がマシ、90年代の作品、受賞作が悪いと思わない

294 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:21 ID:/d2fMluF
>>291
どっちが正しいの?

1.リメイクと脚色は日本以外でも悪く思われている。
2.リメイクと脚色は日本でも悪く思われていない。

295 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:23 ID:1e7D5RC1
>>287
うーん、というか大して変わらないんじゃないの?レッドサンと。

ラスサム
トムボコボコ → 真田死亡 → 天皇に拝謁し仇討ち

レッドサン
ブロンソンボコボコ → 三船死亡 → ブロンソン仇討ち

296 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:24 ID:eOMddLH3
90年代初めの許されざる者、シンドラーのリストの受賞から見ると、
最近の惨状は目に余るものがあるね、確かに。
ソ連が崩壊したからって調子に乗りすぎたね。

297 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:27 ID:HR/zsHX6
>>269
三行目がおかしいな(;´Д`)

298 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:28 ID:eOMddLH3
>>294

どちらも正しい。

>>295

全然違う。そしてどちらにも裏がある。


299 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:29 ID:dvLuCcLs
>>292
魅力のない作品=駄目な作品と解釈しているのはお前だけだよ。
それに90年代半ばを境にしているのであって90年代全体を言っている訳ではない。
その辺を自分の都合の良いように解釈してるだけだろ。

300 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:30 ID:/d2fMluF
>>234

>This epic romantic adventure takes place in the 12th century during
>the time of the Crusades. Orlando Bloom will play a young blacksmith
>who becomes a knight, saves a kingdom and falls in love with
>the princess of Jerusalem while defending the city against the Crusaders.

こう見ると確かによくわからんな。
王女はイェルサレムの人というのは分かる。


301 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:30 ID:1e7D5RC1
>>296
ふむ、許されざる者を評価するならアメリカンビューティーを評価してもよさそうだが・・・

というかなぜそこまでラスサムを評価するのかわからんよ。
それほどの映画と何故思う?

302 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:31 ID:1C5fdoED
シンドラーリストがそんなにいいとは思わない。
好みの問題ですが

>>299
あっそう。ごめんね
俺は最近の作品も魅力的だと思う。好みの問題
映画史勉強して変わることかな??

303 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:32 ID:dvLuCcLs
>>301
やはり久々に日本が注目されたのに、
ハリウッドでの評価がイマイチだったから不満なのだと思う。

304 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:33 ID:1e7D5RC1
>>298
そりゃテーマとして背景として違うだろうけど
ボコボコにされた事 → だから悪評
ってのは単純すぎるってのが分かってくれればそれで良いよ。

305 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:36 ID:dvLuCcLs
>>302
煽りではなくマジレスすると、結構変わるもんだよ。

306 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:38 ID:1C5fdoED
アメリカンビューティ、めぐりあう時間たち、シカゴ、指輪物語は好きだ
いい作品だと思う。

>>305
だから、アカデミー会員、評論家にも映画史勉強した人はたくさんいるんだろう?
お前の考えと違う人もたくさんいる

307 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:39 ID:1C5fdoED
ていうか、「映画史」が何かよく分からないけど
知らなくていいと思う。映画史勉強した人の意見が正しいとは言えない。

308 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:47 ID:HR/zsHX6
映画史知らなきゃ評価できないなんて一人よがりもいいところの勘違い映画だな

309 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:47 ID:dvLuCcLs
映画学や映画史は通常映画学科でしか学ばないし、
映画学が確立したのは60年代以降だから、
60年代以降に大学で映画学を専攻した人くらいでないと知らない人が多い。
特に初期の頃はNYU、UCLA、USCくらいにしか学科がなかったし。
それにアカデミー会員は、監督・プロデューサー・脚本家・俳優に限らず、
撮影技師・照明技師・録音技師等の技術屋も含めた
ハリウッド映画業界関係者で構成されているけれども、
高卒で業界入りした人も多いのでまともに映画学を勉強している人は少ないと思う。


310 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:49 ID:eOMddLH3
>>301
久々に超カッコ強ええ真田が見れたからに決まってるだろがーーーーーーーー
伊賀忍者にいつまでもたそがれた演技やらせてんじゃねーーーーーー
あと、アメリカンビューティーは単純に一つだけデキが浮いてたから挙げなかっただけで評価はしている。

311 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:49 ID:jJEyRlmS


312 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:50 ID:1C5fdoED
別にいいよね。映画史勉強した人の評価が正しいとは言えないから

313 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:51 ID:awpK9Yl8
「何千にもいるアカデミーの会員がまともな批評ができるのか」

指輪の受賞に対する批判的な人たちの言葉。
会員が何千にも膨れ上がったのって最近じゃないとおもうんだが。

少人数のGG賞の結果や批評家協会賞の評価は正しいの?
こっちも指輪が受賞してない?

314 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:51 ID:1C5fdoED
>>312
正しいというか良い?

315 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:53 ID:HR/zsHX6
>>313
だからラストサムライが評価されなかったことの逆恨みなんだから話半分に

316 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:53 ID:dvLuCcLs
>>308
レッドサンとラスサムを比べると言うのも映画史を知っていてこそ出来る事。
つまり過去の映画をどれだけ知っていて、
それが作られた当時の社会状況、産業形態、政権等が、
どのように映画作りや選考基準に影響を与えたかが判れば、
ラスサムの映画としての完成度だけでなく、
それを取り巻く映画産業やアカデミー賞のラスサムに対する扱い方が判ると言うと言う事さ。
それはあくまでも映画史的な側面であって、映画理論的にラスサムを分析する事とは別。



317 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:54 ID:1C5fdoED
>>313
何千人も居た方がいいんじゃない?

指輪は他にもたくさん取ってるよ。

318 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:58 ID:eOMddLH3
>>300

十字軍が作ったエルサレム王国の王女じゃないの?


319 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:01 ID:eC9KfEbQ
数百人で決められたほうが、駄目だろ。
サムライ擁護のマスコミ、かなり醜い。

他の映画罵倒して・・・・・クズだろ

320 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:03 ID:dvLuCcLs
ラスサムを擁護してるマスコミって日本と米国のどっちの事?

321 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:06 ID:eC9KfEbQ
日本だろ

322 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:10 ID:jjoVvqQf
オスカー、オスカーってどうでもいいじゃん
所詮、アメリカ産のお祭りよ
自分的にはロードが何で11部門もとったのか分らん。傑作でもないし、新味もない
ご苦労さん、凄いね、3作も撮ってと言う程度
作品的にはシービスケットが一番、よく出来ていた。優等生過ぎるが。。
しかし たそがれノミネートで、山田監督が「自信ついた」と言った時にゃ、笑った。この人やっぱり、外人さんに誉められ、認められたかったんだw
実際、ラスサムで侍日本に注目が集まらなかったら、ノミネは難しかったろうに、、

323 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:11 ID:eOMddLH3
>>321
どんな罵倒したんだ?何を罵倒したんだ?


324 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:12 ID:1C5fdoED
>>322
ノミネートされてない。

俺は指輪物語も好きだな。

325 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:15 ID:1C5fdoED
>>324
間違った。たそがれのことだね

326 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:15 ID:IpKa7YcV
今BS見たから謙さんが出てた。質問者がラストはどうして二人とも死なないのですか>と聞いていた
むこうの人でもそう思うんだ・・・・ でもそれやったらラストが難しい

327 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:16 ID:dvLuCcLs
>>322
「自信がついた」ってのは痛いな。
まぁ「ギブミーチョコレートジェネラルマッカーサー」世代だから仕方ないか。

328 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:17 ID:1e7D5RC1
>>310
あー、それなら分かる。真田に関してはかなり同意。
ただ、たそがれでも見せ場はあったし
芸の幅を魅せるって感じで良かったんじゃない?

許されざる者やアメリカンビューティー並にラスサムを評価してるのかと思ったよ。

329 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:18 ID:eOMddLH3
>>322
おいおい、指輪王は傑作だろ?長さは223分ぐらいでいいと思ったけどさ。

>>326
何が難しいの?全然難しくないと思うが


330 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:21 ID:eC9KfEbQ
>自分的にはロードが何で11部門もとったのか分らん。傑作でもないし、新味もない
ご苦労さん、凄いね、3作も撮ってと言う程度

傑作とかは分からんが、映画史上もっとも完成された三部作である事は確か。
旧SW以上との票が圧倒的に多い。

331 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:24 ID:1C5fdoED
>>322
別にいいじゃん。
>>329

シービスケットのほうが好きな人もいるんでしょう。

332 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:24 ID:IpKa7YcV
>>329
最後の締め方。
トムが死んだから今のエンディングは出来ないし、二人が死んだところでジエンドではチープ

333 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:37 ID:eOMddLH3
>>328
正直、TV時代劇スター、ハリウッドスター、日本映画スターが三人並んでお馬に乗って、
なおかつ直撃地獄拳や柳生一族の陰謀や皇家戦士に出ていたアクションスターの
姿勢や動きが一番いいのを見ると、グッと来るものがあるねえ。

>>332
今のエンディングにしなくて言いし、今のエンディングのままでもどうにでもなる。
出来ない、なんてだいぶ洗脳されてないか?


334 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:50 ID:Of+c71Rd
黄色い猿のくせによくあの場にいられたな。

335 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:09 ID:1C5fdoED
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

336 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:32 ID:Bcum8JrE


337 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:37 ID:WVinUbI/
          |
          |
          |
        (-_-) オジチャン、サムイ・・・
        (∩∩)────────────────
      /
    /
  /


338 :名無シネマ@上映中:04/03/09 02:02 ID:/vOkoV2/
ラスサムがスパイク・リーの「Do the right thing」や「マルコムX」くらいの作品なら
スレタイを考えてもよいと思うんだけど、俺はとてもそこまでの作品とは思えんよ。

ラスサムの素材は素晴らしいモノがあると思う。
だけど問題はその描き方なんだよねー。
反アメリカ的なところに重点をおく、武士道を掘下げる、
はたまた娯楽をメインに据えその中での人間関係を描く
やり方はいろいろあったろうけど、なんとも中途半端な感じなんだよ、どの視点でみても。

折角、日本が舞台になってるんだしアカデミー賞なんか関係なく
これは問題作だ、とか、凄い作品だ、とか語れる映画にして欲しかったとは思う。
本スレでは興行収入が話題になってるけど、俺たち観客にとってはどうでもよい事じゃないかな。
まさに、この映画がどう興行されたかより、どういう映画だったかをお話しましょう、って感じに思えるんだが。

339 :名無シネマ@上映中:04/03/09 03:56 ID:XT5h3ilo
>1
トムのトムによるトムの為のオナニー映画だからさ
小雪との無用な昼メロシーン、カラテキッド的な安直な修行、
サムライの名をかりたトムのプロモーション映画にしてしまった報い

340 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:15 ID:Yrm2DMrG
>>338
>本スレでは興行収入が話題になってるけど、俺たち観客にとってはどうでもよい事じゃないかな。

この作品がいいかわるいかは主観的にしか判断できないけど、興行収入は客観的に観客の関心の高さを
はかる目やすになるでしょう。この映画、日本が驚異的に高いのは、わかるけど第三国でも関心を集めてるのは
いいことなんじゃない?たとえばウインドトーカーズやシンレッドラインがヒットしてラストサムライや
パールハーバー(ゼロ戦は良かった)がコケてたら、”戦後半世紀以上経ってるのに未だにヘボい日本人を
世界は期待してるのか”じゃあ日本人としては悲観的だね。
この映画自体が上質かどうかは、別に判断すればいい。
内容的にはとくに素晴らしくは無いけど、従来のタブーに切り込んでて好感はもてるが。




341 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:56 ID:sHYpluv1
タブーなんかあったっけ?
別にこれは問題作じゃなくてもかっこよくて楽しいエンターテイメントでいいよ。
日本を舞台にした問題作なら他のやつが賞とったし。

342 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:41 ID:X/L9D9jP
>>338
やり方はいろいろあったろうけど、なんとも中途半端な感じなんだよ、どの視点でみても。

反米も武士道も人間関係の描き方も半端だったろうが、
2時間3時間という枠がある中ではよくやったと思う。
また、徹底してやったらこれほど人気が出たかどうか?
それぞれ徹底したものはラストサムライを叩き台にして、
別の映画があらためてやってくれ。

343 :名無シネマ@上映中:04/03/09 06:38 ID:SGfkp2i1
>>338
やっぱり、そういう映画は日本から出されて欲しいね。
北野武さん、そろそろ真正面から時代物・歴史物扱って欲しいな。
とりあえず制作費は50億くらいで。
隣国人や欧米人には何も言わせない作品を。

344 :名無シネマ@上映中:04/03/09 06:39 ID:7FhE0OxG
ブレーブハートでアカデミー賞が取れるなら(取ってるよね)
ラストサムライで取れてもおかしくはないわな。あれはスコットランドの
解放の話でメルも処刑時に「フリーダム」などと叫んでいるが、
内容そのものは裏切者に対する個人の怨念やくだらない恋愛ばっかりで
全然よくない。不必要にむごいシーンも多い。

つまり、運が悪かったんじゃない? ブームにならなかったというか。
しょせんはアカデミー会員の人気投票なんだから。タイタニック
だって取れたことを考えれば、ね。



345 :名無シネマ@上映中:04/03/09 06:41 ID:BhqXx3t0
今回は指輪が片っ端から取ってっちゃったからな

346 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:22 ID:fxozVsR8
>>344
タイタニックもひどかったが 
ラスサムの 極悪ひどさから比べるとまだ映画になっていたぞ 
ラスサムは 映画になっていない 
北京原人クラスのひどさ


347 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:40 ID:QqWXvmRV
>>346
はあ?北京原人?おかしんじゃねーの?
説明しろよ、どこがどう北京原人なみにひどいのかさ?

348 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:52 ID:zftXoIx0
アカデミー賞なんか気にしてる連中はほんとダッセーなw


349 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:53 ID:YszzdGtE
ブレイブハートも、グラディエーターも、
最後の最後、観客は主人公に感情移入できる。

ところがだ。
ラストサムライ、日本人なら、まぁ、渡辺謙に注目して見ていくんだけど、
アメリカ人には、トムに注視してたら勝元が横からしゃしゃり出てきて
トム勝元トム勝元・・・・ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン状態。
観客が混乱したんだな。

その辺が散漫になって、賞漏れってな感じかな。


350 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:55 ID:RVPahtYY
>>344
人気投票だと思わないし
サムライ>タイタニックだと思わない

351 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:56 ID:YszzdGtE
>>349
訂正。

観客は感情移入しやすいように、キャラを一人に絞ってる。

352 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:56 ID:YszzdGtE
>>351
またまた訂正

観客が感情移入しやすいように〜

353 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:58 ID:RVPahtYY
一言で人気投票とは言えないと思われ。

他の賞も取ってないんだろう?



354 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:01 ID:ANAGI7d6
>>330
「ゴッドファーザー」!!!!!!
まさかこれより上だとか言うなよ

355 :名無シネマ@上映中 :04/03/09 08:02 ID:ZVPrU2y7
トムには感情移入できなかったな。

356 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:03 ID:QqWXvmRV
>>350
アカデミー賞は人気等ヒョに決まってんだろ。
ブレイブハートは、皆ハイランダーとかに憧れてるから取ったんだよ。
タイタニックは、皆セレブに憧れてるから取ったんだよ。
指輪王は、皆エルフランドとかに憧れてるから取ったんだよ。
ところがサムライに憧れてる欧米人は比較的少ない。
日本でハイランダーや中世の騎士や妖精に憧れてる奴は少数だろ?
ヲタ扱いだよな?
ラストサムライ褒めたら日本でいうヲタ扱いされるから怖くて選べなったのさwwwww

357 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:05 ID:QqWXvmRV
>>354
三部作としての完成度なら上です。


358 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:08 ID:RVPahtYY
>>356
決まってないよw
誰が決めた?もういい

359 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:09 ID:Yf9OXiEz
つうか普通に出来よくねえよ

360 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:09 ID:RVPahtYY
投票する人が5300人以上いるから人気投票とも言えるかもw
会員じゃないから分からない

361 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:10 ID:RVPahtYY
渡辺謙さんだけが認められたってことで

362 : 名無シネマ@上映中:04/03/09 08:15 ID:ZVPrU2y7
捕虜のくせにサムライに感情移入するのが早すぎ!この辺
がミーハーっぽくて引いてしまうのかも、捕虜なのに
サムライたちに協力してしまうのは何故かという心の
葛藤みたいな者を細かくかけば歴史に残る名作みたい
になったと思う。

363 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:25 ID:7FhE0OxG
>>362
初期の段階の脚本では「どうして絶対神の存在を信じてないのにこんなに
心の平安を持てるのだ」などとたかなんかにやつあたりするシーンがあったよ。

364 : :04/03/09 08:34 ID:dilC56cv
つか
ラストサムライの後
娘コッポラの糞映画見せられたら
「サムライかっこえー!」→「でも日本人はやっぱ駄目だぁ!」
ってなった、というわけでございますな。

365 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:36 ID:QqWXvmRV
>>361
その主演作が二つともノミネートされた偉大な俳優を忘れてないかね?


366 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:03 ID:sHYpluv1
人気投票だよねえ。誰だって最終的には主観とか義理とかで判断するんだろうから
統計調査みたいに厳密に公正を図れる類のデータじゃないし。
地域の産業復興のための村おこしイベントやってるようなもんでしょ。

367 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:09 ID:RVPahtYY
そだね。結局、好き嫌いで決まる。

人気ないのは理由があるはず。

368 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:11 ID:RVPahtYY
またアカデミーの話になってる(`・ω・´)

369 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:23 ID:d/XzxgJT
助演男優賞にノミネートされてたやん…無視はしてないんでは?

370 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:42 ID:XE/KpouS
>>343
武は以前、豊臣秀吉かなんか撮りたいって言ってた。全員に地毛で髷結わしてやるって。
でも金無いからできねえって言ってた気がする。
>>362
同意。その辺あっさりしすぎ。ナレーションで片付けてるし。
ネイサンの自己再生の話ならなおさら。なんで>>363のようなシーン削るんだか。

371 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:15 ID:IqrXJ2l8
小雪の顔、もう飽きた
ハリウッドでは貧弱なボディなのに女王ぶりが違和感もたれた。
初めは、白い肌に能面のような神秘の表情にあっと思ったが、そればっかだと段々鼻につく
後、5,6年すれば完全に飽きられる。絶えず芸を磨かなきゃ、素材だけではモデルと一緒
勝元が東洋人として最高の役なら、小雪もたか以上の役は無理だろな
常盤貴子の方が本来、美人。健康的な生き生きした輝く瞳は得がたい
さゆり役にどう?彼女の方が演技上手い

372 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:49 ID:TUJkZeXH
>>371
常盤は、頬骨がきしょい。


373 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:56 ID:QqWXvmRV
>>371
たかの役は若村麻由美が適任だったね。

374 :名無シネマ@上映中:04/03/09 13:46 ID:IqrXJ2l8
アメリカでは、つるんとした顔より、骨格のしっかりした顔の方が美人
常盤くらいのほほ骨は理想的。でもちょっと口角が下がり気味なので口元が寂しそうに見える
にっこり笑って、明るくなればいいね

375 :名無シネマ@上映中:04/03/09 13:46 ID:npQrFTXz
>>362
そこらへんは、よくあるインディアン=サムライ=虐げられる者という視点ではなく、
上官の命令でインディアン虐殺に加わったオルグレンと
上官=天皇の命に逆らうサムライという対比で見るとよいのかも。

376 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:51 ID:yNxAw5hH
いやぁ〜、久しぶりに涙の出る映画でした。
熱くもなりました。
5年ぐらいしたらまた見てみたいです。

と、スレに関係ない私の感想のイモでした。

>>362
それは主人公が自由だったから。

377 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:54 ID:ZxtOP9VV
たそがれにもSAMURAIって名前つけたのがよくなかったんじゃないか。
JAPウゼーよ!ってさ。

378 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:52 ID:hiWvvpNX
アメリカ人は日本刀が怖いのよ。三島由紀夫が言ってた。

379 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:11 ID:1XrgXvFY
>>378
三島はカツモトみたいにセプクして死亡するから恐れ

380 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:51 ID:ANAGI7d6
>>374
そうでもないよ
ハリウッド女優も年々顎が細くなってきてるし

小雪って色々ネットで見てるとアメリカ人やイギリス人には
「究極のピュア美人」とかいってもてはやされてるよ。
まあ、たしかに綺麗だったけどね、あの人。

381 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:09 ID:sHe7+z+U
>>380
>まあ、たしかに綺麗だったけどね、あの人。

コールドマウンテンの時代設定は1865年ころでしょ。ラストサムライが1876-1877年
ニコール&レニーの米国女性 と小雪の日本女性。当時の社会・風俗といい、比較対照
としてタイミングがいいですね。この2本の映画。




382 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:45 ID:dr/0w/ms
>>378
日本人だって怖ーよ

383 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:49 ID:MoxzrGF5
この映画 自分は見てないけど
ラストサムライってタイトルで粗筋が分かってしまうのも敗因かと

384 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:11 ID:gjtbsYva
>>381

そして自国の南北戦争テーマの映画より、日本の”南北戦争≒西南戦争”がテーマの
ラスト・サムライの方が興行収入イイとは、なんたる皮肉。(ワラ

385 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:01 ID:UfRqb2Z+
あちらでは去年も南北戦争モノ大作(日本未公開)やってたから、ただたんに
飽きが来るのがはやいだけのような気がする。サムライは日米マスコミの煽り
もあってそれこそブームなんでしょう。

386 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:30 ID:Wdyd0KR8
でも、WORLDWIDE興行収入で米国内パーセントが20%台って
ダントツ低すぎて笑えるよね


387 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:32 ID:Wdyd0KR8
↑補足:「50位以内で」

388 :名無シネマ@上映中:04/03/10 07:24 ID:ALlAsppd
>>387
日本の馬鹿な歴史知らず 映画知らずの オタが 繰り返し繰り返し見て
その興行収入を達成したんだろな・・・
>>346 ちなみに北京原人の方がまだ映画になっていたぞ
ラスサムくらいクズなのは 爆裂都市じゃないか?



389 :名無シネマ@上映中:04/03/10 13:42 ID:TvqZi4cd
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwww
wwwwwwwwww
wwwwwwww
wwwwww
wwww
ww
>>388アンチ必死杉(藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁藁


390 :名無シネマ@上映中:04/03/11 06:12 ID:/iTQoNg+
>>389
君って 層化?


391 :名無シネマ@上映中:04/03/11 09:10 ID:yF09UVHb
>>389
信者必死だな。アンチスレで暴れてる信者哀れ( ´,_ゝ`)プッ

392 :名無シネマ@上映中:04/03/11 09:55 ID:m2/x0dmm
>>385
>サムライは日米マスコミの煽り もあってそれこそブームなんでしょう。

アメリカは、トムのスター度から言ったら興行収入はそれほどでもないでしょう。
日・米除く興行収入で$200M以上逝ってるんでしょ。 ヨーロッパとかでもサムライブームなんですかね?



393 :名無し:04/03/11 10:25 ID:fNcUiiUS
やはり史実ではなかったのがマイナスだったのでは?

394 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:12 ID:nFgxNHNX
リアリティこそすべての批評家さんにはそうかもね。
我々歴史知らず映画知らずの無知な一般大衆には、
こういう娯楽作のほうがええです。

395 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:42 ID:eRDHMqqG
>>393
>やはり史実ではなかったのがマイナスだったのでは?

マスターアンドコマンダーも小説で史実とは違うでしょ。
コールドマウンテンも小説だし・・・。
グラディエーターもありえんし。
戦場にかける橋も史実にはあんな橋はないしなあ。
今回のラストサムライにまず、元になる小説があり、それをもとに映画化してたらOKってのもへんだしな。
別に西郷隆盛を登場させた訳でなし、熊本洋学校には退役北軍大尉が存在したし。
勝元を西郷隆盛と呼び、氏尾を桐野利秋と呼び、中尾を篠原国幹に、サイレントサムライを村田新八と
呼び、オルグレンをジェーンズと呼んじゃえばリアリティでたかな。w





396 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:22 ID:/iTQoNg+
>>394
映画の観客はリアリティなんか別に求めてなんか別にいない
求めるのは 映画として自然かどうか?
アクションだろうが コメディだろうが パロディだろうが 
どんな題材を使ってもいいが その映画の登場人物が最初から終始一貫した 展開を取れているかどうかです
ラスサムは 最初の人間の描き方から 後の行動に到るまで 
その人間の行動が 終始一貫してないのに マンセーたちは その部分を見ずに
サムライスピリッツで誤魔化される馬鹿だから 攻撃されるのだよ
ようは 脚本が 不自然で 撮影しか見るべきものが無いのに 
名作扱い 
しかも信者たちの何度も見てる報告談で埋められている本スレの流れは 
何度見ても カキコする気が失せるくらい
痛いっす 北朝鮮かとオモう


397 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:31 ID:Q7yHvAmI
日本文化のほとんどは韓半島から来たものなんだよね。
サムライもサウラビから来てるのだし。

398 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:49 ID:D8bgH1mR
>>397
燃料 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

399 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:50 ID:Q51IyVYz
394 :名無シネマ@上映中 :04/03/11 12:12 ID:nFgxNHNX
リアリティこそすべての批評家さんにはそうかもね。
我々歴史知らず映画知らずの無知な一般大衆には、
こういう娯楽作のほうがええです。


>>394 のように無知な一般大衆向けとゆう事でいいじゃん 終了

400 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:57 ID:JEGWqqrI
>>397
なのに武士道、サムライ文化は島国の日本でしか、成熟し得なかったんだな。
その上、世界は半島民族に武士道とは真逆の卑屈で卑しいイメージしか持たないんだな。
まぁ日本人としては、気の毒としか言いようがないんだが、自己のアイデンティティを確立して誇らしく生きてくれ。

401 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:03 ID:+AybO19i
>>400
君はいつもそうやって釣られるが、
釣りにホイホイ釣られる事は釣り師を喜ばすだけだと
そろそろ知るべきだ

402 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:02 ID:JEGWqqrI
>>401
そういう君が釣り師でつか?

403 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:57 ID:FwQE5SA0
英語ひどかったし・・・

404 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:19 ID:D8bgH1mR
まぁ、確かに英語学びたてって感じの発音だったね。

405 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:29 ID:kmedgQFT
>>403
まあ日本語もひどかったし・・・

トムが「SA−KEー!!」って絶叫するとこなんか吹き出しちゃったよ。
あとさりげなく「YOKUDEKITA」ってボソッと言ったとこも・・・

どうでもいいけど真田広之はもともと英語普通に喋れるんだよね
謙さんも今は撮影中より上達しているであろう

406 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:09 ID:D8bgH1mR
>>405
真田、たいして喋れなさそうだよ。

407 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:33 ID:9vJLclZN
真田って一体身長なんcmなんだ?
トムよりも低い!

408 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:50 ID:cfHNcW8R
真田は英語ペラペラ。インタビューは全て通訳なしで向こうの記者たちが驚いてたって。
スレと関係ないのでsage

409 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:51 ID:6/R727QE
>>396
禿堂。言い換えれば、それこそが映画におけるリアリティ。
更に言えば、その映画の立脚点に相応しい作りをしているかどうか。
ベタな展開が似合うものはベタな展開をすべきだし、勧善懲悪がやりたければそのような舞台設定をすべきなんだがな。

410 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:58 ID:gEPnwetg
まあ政治性だけでアカデミー賞を語るのは簡単だが
やはりそれだけではアカデミー賞の本質とはいえない。

素直にロードオブザリングに勝てなかった、でファイナルアンサーでいいんでない。

411 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:58 ID:2YT1YWR1
>>396
>脚本が 不自然で 撮影しか見るべきものが無いのに 名作扱い

脚本よく出来てると思うけどな。この作品は間違いなく名作だよ。 


412 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:00 ID:D8bgH1mR
記者会見を見ると、身長は、こんな感じ。

渡辺謙 > ズウィック > トム=小雪 > 真田広之 > 飛源

小雪の170cmを基準として、真田のは目測で、168cmぐらいではないかと。

413 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:07 ID:cfHNcW8R
トムは小雪よりチト高い?でも、まあ、そんなもんでしょう。


414 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:23 ID:LuTJ4Ykg
>>410
ずっと言われてるけど、
ロードオブ〜云々関係なく、
そもそも例えば作品賞なんかに限ってみても、
単純に他のノミネートされた作品の方が上・・・・
て感じなんだな

>>104>>138->>145あたりで結論自体は出ちゃってるんだな・・・・

415 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:31 ID:1xP0y+to
小雪の170pは逆サバでしょう。もっとあると思う。
172〜175がトムと小雪、真田は165あるかどうかも怪しい。

416 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:33 ID:JEGWqqrI
ちなみに自称素人批評家みたいな香具師って気に入らない映画見ると、みんなアホみたいに口を揃えて『脚本が悪い』とけなしまくる。
それさえ言えば映画学んでますみたいに。ちなみに登場人物、ストーリー展開のどこが一貫性がなくて脚本のどこがマズいか説明できる映画通居る?

417 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:41 ID:UkdPPODU
>>414
人によって違うね

418 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:43 ID:ZD1STHxq
あれ?トムってそんなに背ぇ高かったっけ?

419 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:47 ID:UkdPPODU
>>416
お前はどう思う?

420 :名無シネマ@上映中:04/03/11 22:49 ID:JEGWqqrI
>>419
自分にラストサムライの批評はできない。何故ならもう10年も前に観た《グローリー》ですっかりこの監督のアメリカという国の捉らえ方、リベラルな思想に信頼をおいてしてしまったから残念ながら客観視はできてないんだ。
だから登場人物の誰の行動に一貫性がなくて脚本のどこがマズかったのか真剣に知りたい。
《グローリー》では映画の全編に満ち溢れるテーマにあまりに共感したから、南北戦争という題材の割に小粒な印象に終わったにも関わらず本当に感動したし、忘れられなかった。
もしラスサムに不満を持つ人が居るなら、それは監督の《大国アメリカのおごりを見直すべき。そして大国が他国を思い通りに操ろうとすれば誇りある男達は信じたものの為に例え命と引き換えにでも名誉の戦いを選び散っていく》
という武士道の美学を描きたいが為に史実を簡略化し過ぎたせいで、
冷静でつじつま合わせの好きなやからにを納得させるだけの力がなかったんだろう。
そしてもうひとつこの国に住む違う民族の血を受け継ぐ誇りある人達が、
自国の侵略戦争はさて置いて武士道ばかりを美化して悲劇的に描いた事に腹を立てているんだと思う。

421 :名無シネマ@上映中:04/03/11 22:59 ID:jA05W8Z/
はいはい(笑)

422 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:40 ID:xAg/bGOH
要は、小雪が脱がなかったからだろ?
あれにがっかりさせられたアメリカ人はいたと思うが。
アメリカ的な流れだと絶対ポロリだろ。

423 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:57 ID:90VB4I61
日本人からすればキスシーンはおろか洗髪シーンもイラネ、
出陣前夜の着替えを目撃するシーンもイラネ、なんだけどなぁ。

原田さんが日記で書いてた「興行的に絶対受け入れないと思っていたとあるシーンの
変更のアドバイスを監督が受け入れた」ってやっぱ出陣前夜の濡れ場だったんだろうか。

424 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:02 ID:lSc64BQc
>>420
電波が強い

425 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:16 ID:nkUWKPqy
>>442
Still Photo の小雪見る限りは、脱いでそうだもんね。w

426 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:20 ID:nkUWKPqy
>>423
>日本人からすればキスシーンはおろか洗髪シーンもイラネ、

えらく保守的なんですね。w


427 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:25 ID:83akJ86D
>という武士道の美学を描きたいが為に史実を簡略化し過ぎたせいで、

史実の簡略化→武士道の美学を描くため
という図式がなぜ成り立つのか、簡略化しないでちゃんと書いてみ?
大国が小国の内政に干渉するのを阻止するためなら、自国軍と戦ったり
鉄道を襲わないで武器を積んだ船を襲うとか大使を暗殺するとかする
んじゃない?
国内インフラに横槍を入れるとか、政策の違いで自国の軍に特攻をかける
なんてのは国内の派閥争いの結果に過ぎないだろ。はっきりいって野蛮なだけ。

428 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:44 ID:tXfa47EI
>>418
トムは公称170cm。公称ってことは実際はそれ以下ってこと。

武士道の美学描きたいんだったら別に背景に士族反乱を持ってこなくてもいいと思うのよ。
それこそ戦国の頃から明治にかけて武士達と付き合った異人は史実のモデルが山ほどいるんだから。
俺はまずかったのは尺がせいぜい3時間くらいしか取れないのに士族反乱を土台に持ってきたことだと
思う。そこに描きたい絵をすべて詰め込もうとしたから、どうしても中途半端になっちゃう。
その最もたるものが勝元たち反乱士族の描き方と大村のキャラ設定。

429 :名無シネマ@上映中:04/03/12 02:09 ID:Ews8heDx
>>420
>もしラスサムに不満を持つ人が居るなら、それは監督の《大国アメリカのおごりを見直すべき。そして大国が他国を思い通りに操ろうとすれば誇りある男達は信じたものの為に例え命と引き換えにでも名誉の戦いを選び散っていく》
という武士道の美学を描きたいが為に史実を簡略化し過ぎたせいで、
冷静でつじつま合わせの好きなやからにを納得させるだけの力がなかったんだろう。

辻褄合わせもなにも、そこをシッカリ描かねばどうにもなるまい。
さらに言えばそここそ君の知りたがっている脚本が弱いって皆が指摘しているトコなんだよ。

>自国の侵略戦争はさて置いて武士道ばかりを美化して悲劇的に描いた事に腹を立てているんだと思う。

武士道を美化するのは別に良いと思う。
ただ武士道の素晴らしい点がなぜ近代化するとなくなってしまうのか、
つまりは近代化と武士道がなぜ相克するかがまるで描かれていないのだ。
こういった表現の無いまま自明に武士道を良きものとして描いても
受け入れられない観客がいて当然。
もし420が「パールハーバー」で日本の開戦過程が端折られているのに怒りを感じるとしたら
普通のアメリカ人も、近代化の悪を描かぬまま、それに対立する武士道を善とするのに
違和感を恐らく感じるだろう事が分かるのではないだろうか。
その上パールハーバーは本筋と関係ないところなんで、言い訳は十分可能だけど
ラスサムはバリバリに本筋といえるところなんでどうにもならん。

もしアメリカ人がこの映画を武士道を美化しすぎてる、と捉えたとしても
それは普通に理解できる事。欠点はこの映画の方にあると思うぞ。

430 :名無シネマ@上映中:04/03/12 02:21 ID:3f/ZVWPX
ラストサムライは、映画としては何も斬新なところはないし、ストーリーもご都合主義。
良いのは渡辺の演技だけだろ?
その渡辺の演技もトムクルーズの演技で台無しになっている。

431 :名無シネマ@上映中:04/03/12 02:22 ID:3f/ZVWPX
本スレッドでもあったけど、この映画を観て喜んでいる香具師は
「白人に日本文化が認められた!万歳!」って言っているだけ。
客観的に見ればも何も特徴のない映画。

432 :名無シネマ@上映中:04/03/12 03:15 ID:F6Q8LYEx
>>429
うーん。痛いですね。言葉もない。しかし自分も他のスレでオルグレンが鎧を身に纏い刀を持った瞬間に誰もがこれはフィクションだと理解できる訳だから、
それならそれで武士道を今の天皇のように象徴《概念》として残すように描けば矛盾はないのでは‥
でもそうなると、めでたしめでたしでちっとも面白くない映画になるし、
監督のおそらくは描きたい《滅びの美学》が成り立たなくなるので、
少々杜撰な大村=たったひとりの悪者、というハリウッドにありがちな解りやすい設定に作り上げてしまったのかな‥と思いました。
《武士道を美化する事はすなわち武士道=古き良き日本》=《今は滅びた美しき日本の心》的に、
少々今の日本を馬鹿にされていると自分は考えていて
(敗戦から経済大国に成り上がり、しかし卑屈な犬のようにアメリカに何も言えない、北の驚異に怯える去勢された軟弱な国)
だからこそ《武士道の美化と近代化》は相反するものとして描く事が外国人からすると自然に思えたのかな‥と自分は思いました。
近代化が悪い訳ではなく日露戦争でなまじっか勝ってしまったばかりに日本はおごり高ぶり、狂気の大戦に踏み込んで行った訳ですが‥。

433 :名無シネマ@上映中:04/03/12 03:18 ID:cynzae8V
>>427
>武器を積んだ船を襲うとか大使を暗殺するとかする んじゃない?

そんなことをしたら、欧米列強の軍事介入招くでしょうが。w
生麦事件と薩英戦争調べてみ。

>>428
>武士道の美学描きたいんだったら別に背景に士族反乱を持ってこなくてもいいと思うのよ。

サムライが日本の自主独立に如何に貢献し、他のアジアみたいに植民地にならなかったかを
描きたいんだから、戦国時代では駄目でしょう。この映画がアジア受けする重要な要素だし。

>>429
>ただ武士道の素晴らしい点がなぜ近代化するとなくなってしまうのか、

サムライは近代化に反対してるのではなく、”急ぎすぎる”ことに国体の先行きの危うさを
訴えているんじゃない?隣国の大国:支那との従来のかかわりでも必要な物は入れ、邪悪な風習(宦官、纏足など)
は入れなかった。それなのにどうやら大村は、白人達を政府の中枢意思決定部分にまでまで引き込もうとしている様子。
最期に天皇が、”近代兵器は充分に調達した。白人にはこれ以上タッチしてもらう必要は無い。日本人が意思決定をしていく”
みたいな発言してるでしょ。






434 :名無シネマ@上映中:04/03/12 03:21 ID:jtJdIExB
脚本はありがちなんで、可もなく不可もなくってところか。
問題は、演出だな。

どの監督がいい?

435 :名無シネマ@上映中:04/03/12 03:27 ID:QK3O43IX
>>432
>近代化が悪い訳ではなく日露戦争でなまじっか勝ってしまったばかりに日本はおごり高ぶり、狂気の大戦に踏み込んで行った訳ですが‥。

それは間違い。大東亜戦争はアメリカとの太平洋の覇権を争った戦争。両雄並び立たず。
いきなり、明治維新当時の領土まで撤退しろと言われても世論が納得しない。国内で騒乱が起こり欧米と戦わず自滅するだけ。




436 :名無シネマ@上映中:04/03/12 03:35 ID:F6Q8LYEx
>>434
きっ(汗)君は何も解ってな―いッ!この映画はズウィックの長年の夢が実った映画だぞ!ズウィックみたいに日本の武士道と明治維新前後の歴史に深い理解
(これでも)を示す監督も、興味を持つ監督なんぞなおの事居ないと思われ。
ズウィックは確かに少々大胆さに欠けるよ。
丹念に入念に描く代わりに単調になる場面が往々にして出てくる。
でもこの映画は不完全ではあってもこの形で《パーフェクト》なんだ。



え―ッとちなみに自分なら平凡だけどリドリーで観たい気もしますッ。w

437 :名無シネマ@上映中:04/03/12 03:57 ID:iqylCztO
>>436
ズウィックが監督やってなきゃあ。トムが出演して無いだろう。そうしたら、
予算もショボクなり、・・・。

マイケル・マンがいいです。トムと小雪の恋愛中心で。

438 :437:04/03/12 04:00 ID:iqylCztO
マンなら、小雪の村で迎激戦で”七人の侍”みたいになったと思われ。

439 :名無シネマ@上映中:04/03/12 04:08 ID:E+D6xcEY
あんな死に方がパーフェクトなわけ、ないんだよね。
あんな脚本で感動しきれるのはノータリンだけ。

440 :名無シネマ@上映中:04/03/12 04:21 ID:jtJdIExB
>>436
やっぱり、リドリーかよ。w
オイラも、最初に思った。

っーか、ズウィックは、七人の侍を見て、
いつか俺もあんな映画を撮りたいと思ったらしいから
単に騎馬戦をやりたかっただけちゃうんかと、小一時間・・・

じゃぁ、ラストサムライ2は、ジェームズ・キャメロンで。

441 :名無シネマ@上映中:04/03/12 04:23 ID:E+D6xcEY
押井守が映画撮るなら、是非出させてくれって
数年前トムが言ってた。

442 :名無シネマ@上映中:04/03/12 04:24 ID:jtJdIExB
>>441
イノセンスに出てた?

443 :名無シネマ@上映中:04/03/12 05:00 ID:iI2TtthR
リドリーは美術に凝るように見えて実はいいかげん。ブレランの日本語(?)電飾をみよw

444 :名無シネマ@上映中:04/03/12 05:15 ID:F6Q8LYEx
では思い切って何処となく日本嫌いな感が漂うスピルバーグでは如何なものか?

445 :名無シネマ@上映中:04/03/12 05:19 ID:t8Jfb/PO
>>443
それとかうどん屋のセリフとかはネタだと思うけどな・・・
逆に正確に描写したらリアリティがないとか叩かれたりしてw

446 :名無シネマ@上映中:04/03/12 05:21 ID:jtJdIExB
>>443
奈良橋が何とかしてくれる。

447 :名無シネマ@上映中:04/03/12 06:45 ID:NjTcVeDz
不思議なんだけど ロードオブリングや 他の映画で
アンチスレが立っても ここまで本スレのマンセー連中が 必死にカキコしてこないんだよね
(-.-)〜
やはり本スレ連中も この映画が駄作だって 気がつき始めているから
必死みたいだね〜
(-.-)v



448 :名無シネマ@上映中:04/03/12 07:33 ID:F6Q8LYEx
>>447
いや。逆。もうね。サムライに関しちゃ駄作、傑作って次元じゃないね。愛なのね。愛。勿論ファンにとっては名作です。キッパリ。

何もサムライの誇りを感じたとか日本人に生まれて良かったとかそんなアホみたいな事は思ってる椰子は居ないと思う。
この映画そのものが支持する人間の誇りなんだよ。
おもいっきり他力本願だけど。w
理屈じゃなく魂の深いところにドーンと突き刺さる衝撃があった。
なのにオスカー無冠に終わった結果は、正にお上に冷遇された勝元の如き酷い仕打ち(仕打ちか?)を受けた美しいサムライ達を慰めるように褒め讃えたい気持ち。
そもそも時代劇ブームはあった訳だが、自分はつまらん邦画のしょぼいサムライ映画観るよりハリウッド資本の、しかも思い切った切り口のそれでいて日本人の胸も熱くする大作が観れて本望だった。
謙 渡辺のお陰で外国人が持つ日本人の不細工なイメージ払拭できたのも嬉すい限り。
《まぁね。どうよ。日本?》って感ずぃ。
でもBSのトムのインタビューはトムの髪形が、はっきり言って変ですた。

449 :名無し:04/03/12 11:06 ID:QitSCuDu
393です。どうも返事を有難うございます。真面目に考えました。多分、監督はつぎのような理想形を持っていたと思います。
何の考えもなしに日本に軍事教練にやってきたアメリカ人。
反乱鎮圧に出かけ、捕虜となり、
高潔な武士道に生き、理想の国家像を持つ勝元と出会う。
捕虜として生活するうち、勝元や周囲の武士達の持つ武士道や精神、理想的国家像にトムは共感、共鳴し、好意をもつようになる。
勝元は天皇を迷わし、私腹を肥やす奸臣大村を憎み、何とかこれを排除したいと思い、天皇に度々諫言していた。
その諫言が煩い独裁者大村はついに忍者暗殺隊を差し向ける。
これに失敗すると、天皇の前に呼びつけ、仔細なでっちあげの罪で糾弾しようとする。
が、これを勝元に論破され、自分の汚職のことで糾弾される。
激怒した大村は、でっちあげの天皇暗殺の罪で勝元を逮捕、牢屋で暗殺しようとする。
これを助けにトムと息子達が行くが、息子は守備兵士に撃ち殺される。
この脱走こそ、動かぬ謀叛の証拠であるとし、大村は近代装備の官軍の大部隊を差し向ける。
もはや、これまで、自分は最後まで武士として死にたい、志をともにするものはと聞くと、
多くのサムライが賛同し、鎧武者として集まる。
勝元は堂々と官軍の大軍の前で、大村の悪事の証拠を示し、
我望みは天皇を惑わす奸臣大村一人なり、撃ちたいなら撃てと宣言して突撃する。
第一軍は感激してわざと道をあける。第二軍とは混戦となるが第一軍の裏切り者が駆けつけてきて助け、突破に成功。
勝元は僅かな生き残りと、大村のいる三軍に突撃するが砲撃とガトリング銃によって壮絶に戦死する。
しかし、その高潔な武士道と国を憂い思う心は一本の剣に託されて、天皇にトムより渡され、汚職の証拠により大村は処罰される。
たぶん、こういう映画を監督は撮りたかったのでは。
でもそうすると、なんで列車など勝元は襲っているのか。大村に勝って除くのが最終目的なら、近代装備の軍に全く勝ち目のない鎧、馬、矢で戦うのはリアリティがない。
また、人はたった一度の一生、命と考えた場合、大砲、鉄砲、機関銃を備えた近代装備の軍に、鎧や馬、矢で戦おうと言う気が起こるものかと言う疑問が出て、
やはりリアリティが無いと思われたのでは。と思います。


450 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:08 ID:Tdd+Qay+
もっぺん見てから出直して来い

451 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:09 ID:joQY/wBm
アンチは日本人の心を忘れたようで・・・

452 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:13 ID:vYeFwC2j
>>448
2chでは貴方のような人のことを信者といいます。


453 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:34 ID:F6Q8LYEx
>>452
(・∀・)喜んでッ!いいよ。信者上等!

454 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:42 ID:F6Q8LYEx
>>449
真面目な考察と解釈、お疲れ様でした。
内容はともかくラスサムへの想い、何やら同じ匂いがします。(笑)自分よりはずっと理性的な方だと思いますけど。

455 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:49 ID:WNKLO+Mu
>451
出たーーーーーーーーー
これを感動できない奴は日本人の心を持ってないとか言う奴。とりあえず市ね

456 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:51 ID:jtJdIExB

改行されてない長文は、読む気がしない。

457 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:13 ID:aJDsg1uP
>>455
同意。
「これを感動できない奴は日本人の心を持ってない」とか言う奴は、
その理由を論理的に説明してくれ。
話はそれからだ。

458 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:35 ID:Ivt9odX8
>>457
>その理由を論理的に説明してくれ。

論理的に説明しろと言ってる段階で、”大和魂”がないってバレバレ。w
感じれば好いんだよ。


459 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:37 ID:NjTcVeDz
>>451
昨日 キスイヤにサムライオタがでてたけど
あんな高校生ばかりなんだろうな サムライオタって 
見ててはっきしいって痛かった


460 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:40 ID:aJDsg1uP
> 感じれば好いんだよ。

大和魂って何なんだよ
説明できないのなら黙ってろ。


461 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:42 ID:WNKLO+Mu
>458
あんた、自分で言って恥ずかしくねーか?

462 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:43 ID:CqIlozmK
テロリストやハラキリ・自暴自棄なカミカゼをマンセーするのが大和魂なのか(藁

463 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:44 ID:F6Q8LYEx
てか、ムキになってるちみが幼い度高いと思うぞ。
精神年齢厨房ちゃん?

464 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:45 ID:jtJdIExB

おい、おまいら! 長嶋監督が倒れたってよぉ!

465 :名無シネマ@上映中:04/03/12 15:16 ID:NjTcVeDz
ちなみに朝鮮系の天皇家を 
崇拝するウヨオタは
在日の可能性大です・・・(-.-)



466 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:25 ID:oTbqy6+W
>>451
痛い信者ですね

467 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:26 ID:oTbqy6+W
>>463
お前のことじゃない?w

468 :.名無シネマ@上映中:04/03/12 18:55 ID:27qz9Ufs
ハリウッド製時代劇としては上出来、娯楽映画としては萌え、日本人がカッコ良かった。
傑作、名作ってタイプの映画じゃないけど、お金払って見て良かった。
パールハーバーがヒットしたんだから、ラスト侍にはあれ以上のヒットになって欲しい

469 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:33 ID:oTbqy6+W
上出来って思うならファンスレへ

470 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:38 ID:jtJdIExB
ここはアンチスレではなかろう。

471 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:29 ID:G0x2e2+J
あまり映画作品に入れ込まないような世間一般の人から見たら、
サムライが主要部門にノミネートされないことより
マトリックスが技術部門でスルーされたことの方が不思議なんじゃないか?
今年は指輪のせいで他作品は不運だったと言われるけど、
指輪がなくても侍はストーリーや演技で川に勝てなかったし、
美術や撮影ではマスコマに勝てなかったと思う。
単純に娯楽作品として見たらシービスケットに負ける。

472 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:40 ID:Xn33LsAy
>>471
>単純に娯楽作品として見たらシービスケットに負ける。

これについては興行収入で客観的にはかれるでしょ。世界的にはラスサムが上。


473 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:50 ID:Bg4wj1bn
負けるよ。ラスサムの興行収入は日本でほぼ稼いでるんだから。
ラスサム楽しかったよ。渡辺兼かっこよかったし。でも質問がある。
何でこの映画に大和心を感じるのかが分からない。武士道も感じられない。
というか、私の中では武士道ってこう言うのじゃないんだよね(私的で悪いけど)
だから、これで感激できないのは日本人じゃないとかは、「・・・・・・」
私に言わせてもらえばあまりにも過激にこの映画に感激する人の方がアメリカに
流されてない?って思う。楽しかったけど、娯楽映画だったな。 長文スマソ

474 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:50 ID:OYHN327I
私はラスサム擁護派だけど、作品としては穴だらけ。
シービスに負けるというのもわかる。

ただ、ラスサムは抜群に「萌え度」が高い。
「萌え」…これをうまく英訳することはできない。
いずれ「OTAKU」同様、「MOE」という名称で世界へ認知される日が
くると思う。

475 :471:04/03/12 20:50 ID:G0x2e2+J
>472
ああ、そこ突っ込まれそうだと思ってたw
娯楽性という点で馬はすっきりしててイイと思ったけど。

自分はサムライも楽しめたし嫌いじゃないんだが、
ノミネートされないのがおかしいとか政治的にどうこうとかいう人は
なんか周りが見えてないかんじで嫌なんだ。

476 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:55 ID:0PITYW/6
>473
武士道や時代考証なら、クレしんのほうが優れているぞ。ヲタとかじゃなくて
普通に見ても。

477 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:58 ID:Q0nX/c1p
ゲイシャガールの接待と、スモウレスラーとの格闘がなかったのが難点だな。

478 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:19 ID:rBV18MfI
今日の夕刊に「恋愛適齢期」の広告があったんですよ
アメリカでラストサムライを記録を抜いてってあんた
同じワーナーじゃないの・・・・・・_| ̄|○

479 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:22 ID:XEaaPxSU
>>470
元はアンチスレだったのが 
狂信的なラスサム厨により スレッドタイトルを歪められてしまった 
これだけ見ても ラスサム厨は かなり粘着質だともいえる 
まああんな駄作映画に感涙するくらいだから
文化水準はたかが知れていると思うけど 


480 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:24 ID:XEaaPxSU
>>465
ちなみに天皇って 本当に朝鮮系顔だね・・・ 
やはりチョン?かな?




481 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:35 ID:jhNEYgSV
違います。出自は大陸。

482 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:46 ID:BpisbJoD
>>473
>負けるよ。ラスサムの興行収入は日本でほぼ稼いでるんだから。

ほぼって、海外興収:$332.4Mのうち$200M以上は日本以外でしょう。w
ラスサムの日本の興収除外してもシービスケットは太刀打ちできないよ。
現在でもシービスケットの海外興収は、$100Mいってないでしょう。
シービスケットじゃなくてサンデーサイレンス物語にすれば、日米で爆発的
ヒットしたと思う。w


483 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:53 ID:BpisbJoD
>>473
>何でこの映画に大和心を感じるのかが分からない。武士道も感じられない。

渡辺謙に阪東妻三郎を感じたんだが。


484 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:59 ID:pAMGnV5q
>>473
ハリウッドが、しかもトム・クルーズが日本を舞台に〜ということで
なんとなく自分らが高みに登った錯覚を起こした日本人は多いだろうね。
マスコミも世界の檜舞台に日本が〜みたいな煽り方だったし。

シービスケットはJRAのプロモーション活動が
腹黒そうに見えてそこだけ嫌だった。

485 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:01 ID:o5+85qFE
俺は武士道とやらを美化しすぎてるので
むかついた。こんなもんで感動してるようでは・・

486 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:09 ID:jhNEYgSV
美化ならいいが、ひいきの引き倒しにしか見えん。

487 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:16 ID:hD8nCKc2
渡辺兼が悪いんじゃなくて脚本が悪いんだよ。
あれでいい脚本だったら、渡辺兼はすばらしい侍になっただろうよ。
ある意味たちのわるいお涙頂戴なきがした。あれが侍?信じたくない。

488 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:23 ID:ztFm0d2/
兼×
謙○

489 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:52 ID:jtJdIExB
>>472
娯楽性を興行収入で計ることは無理だろ?

490 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:59 ID:X9zlf29h
samuraiより恋愛適齢期が面白い

491 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:03 ID:X9zlf29h
トビーはヨーロッパでそんなに有名じゃないからな。
トム主演の大作と違う

492 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:03 ID:QEH1bWwl
>>489
>娯楽性を興行収入で計ることは無理だろ?

どうして? 1人〜2人しかみたいと思わない映画と10人が見たいと思う映画なら
後者の方がウケてるってことだろ。口コミをあなどったらダメだよ。




493 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:55 ID:G0x2e2+J
その2つはイコールで結べないだろ。
たとえば戦場のピアニストはシャンハイナイトよりはるかに興収が上でも、
娯楽映画として考えたら後者の方が上じゃないか?

494 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:04 ID:JfGbWO+n
>>492
娯楽性とはなにかって問題も絡んできそうだが
一般的には>>489の言うとおりだろう。
人が映画に行く目的は様々だからね。

ラスサムにはサムライ、日本文化、騎馬・殺陣など戦闘シーンと
娯楽性のあるアイテムは揃っているし、それなりの使われ方もされている。
が、ストーリーとしてはヒネリがあるわけでもなく一本調子。
またも肝心なとこがイマイチなんで娯楽映画としても評価しづらい。
ただストーリー展開の娯楽部分をバッサリ削ぎ落としたお陰か
荘厳な雰囲気だけはなんとか残った。
これが>>448の様な感想を生む理由と思われ、
この映画の全体の演出として唯一、評価できるところではないだろうか。


495 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:51 ID:aKwlye7M
アメリカではやっぱり、トム・クルーズ映画ってイメージのほうが強いのかもしれないねぇ

496 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:40 ID:F4JmFfci
そうでしょうねぇ。

日本だけ特殊だよね。
冒頭からイキナリ渡辺謙キタ━━(゚∀゚)━━ !!!
霧の中からときの声キタ━━(゚∀゚)━━ !!!
謙さん再びキタ━━(゚∀゚)━━ !!!
真田もキタ━━(゚∀゚)━━ !!!
切腹&介錯キタ━━(゚∀゚)━━ !!!

と最初からサムライ側を贔屓にしまくり。


497 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:01 ID:qER9l4Fb
K1って知ってるよな?
ああいうとき試合内容が良かったらいいイベントなのか?
それともまわりの演出が良かったらいい内容なのか?
どちらも重要だけど、一番大事なのは選手・試合なんだよ!
演出や編集や脚本の悪さあげつらってどうすルッテンだ!
大事なのは演じてる人間だろが。真田に文句ないだろ?福本は良かったよな?渡辺熱演だったよな?
なら演出がどうこうなんつーミーハーみたいなこと言っておきながら、
評論家みたいな顔で批判してんじゃねー!!
脚本が悪かったけど、俳優は良かった?要するにガチってことだyo!


498 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:22 ID:KSE8Hb22

渡辺 ○
真田 △
福本 ×

499 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:55 ID:dBE5CkQq
「朕の望みは”統合された日本”だ。強力にして独立を誇る近代国家を確立したい
 。我々はすでに鉄道と大砲と西欧の衣服を手にした。しかし日本人たることを忘
 れてはならぬ。そして、この国の歴史と伝統を。」By 天皇陛下

このことを気付かせたいがために勝元以下、サムライたちは、一命を投げ出したのだから。
サムライの武士道精神と英明な明治天皇陛下。全世界を感動の渦に。


500 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:12 ID:qER9l4Fb
そうだよなあ。世界じゃ西洋文明と自国文化の対立の真っ只中にあるものね。
アジア映画見てると、一昔前の日本で流行ったテーマがわんさか出てくるし。
日本はもう通り過ぎたって言うか、諦めたって言うか、どうでもいいと言うか、
シラケたって言うか、超越したって言うか・・・なんか問題にしなくなったことばかりだもんね。
日本のラスサム熱にしたって、退行なのか、回復なのか、進歩なのかさっぱり分からない。


501 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:57 ID:CW27YrG3
愛(´゚c_,゚` ) プッ

502 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:03 ID:kBmPZzY8
>>500
同意ー。

503 :名無シネマ@上映中:04/03/13 05:10 ID:pcOmDDJa
あぼーんのシーンがどっちかっていうと理解不能でキモいから〜

504 :名無シネマ@上映中 :04/03/13 10:07 ID:rhboH3Oz
TVで西洋化されてない文化とか見ちゃうとすごくいいなー。
と思っちゃう。日本ももっと昔の文化を残せればよかったのに
という気持ちがこの映画を特別なものにしています。

505 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:44 ID:FDhFV8qA
>>504
君はまず、ネット止めてからそういう絵空事言った方がいい。
今の便利さを全て捨てる勇気があって言うならいいけど2ちゃんやりながら、
DVD見まくって昔の日本は良かったなー‥って。
「お前昔の暮らしぶり見たのかよッ」
ツッコミ入れたいです。

506 :名無し:04/03/13 10:44 ID:OR0tx1jY
449です。
お返事有難うございました。
真面目に渡辺謙とトム・クルーズ、サムライでアカデミーを狙えそうな話を考えました。
正直に言えば侍の話で外国に受けるのは難しいと思います。
どうしても、切腹、忠義、忠臣、尊皇攘夷の話になるからで、
これが外人の目にどう映るかは解かりません。

ですが、日本にもアカデミー賞にうけそうな歴史話はあります。
それは江戸時代初期の島原の乱、キリシタンの天草四郎の乱です。
圧政と重税を押し付ける横暴な大名に耐えかね、
自由と平等と博愛を叫ぶ、キリスト教的理想国家の独立を叫んで乱を起こした天草四郎、
それを補佐する謎のサムライ渡辺謙、巻き込まれた武器密輸商のトムクルーズというのはどうでしょうか。
天草四郎は実は女性だった、で演ずるのは美少女スターの某。で、トムとの恋愛も入れたりして。

あの「ブレイブハート」の日本番的雰囲気でやれば、アカデミーも無視できないと思うのですが。
最期はキリストの旗を握り締め、追い詰められての壮絶な突撃、悲劇的な全滅ですし。

キリスト教がからめば、いろいろと世界では有利かも。
是非、この話で渡辺謙さんにやってもらい、アカデミーを狙って欲しいのですが。
どうですか。

507 : :04/03/13 11:12 ID:uuOYj5bK
加藤あい、モー娘。吉岡美穂、菊川怜、米倉涼子、
内山理名の盗撮動画を発見したでつ!
http://www.ss.iij4u.or.jp/~koufax/idol_pink/omanko/

オマ○コ丸見えでつよ(*´Д`)ハァハァ

508 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:26 ID:3SsrJel/
>>497
例えるならK1よりプロレスでしょ。
ガチだろうがなんだろうが、
常人のなしうる事ではないって感じでね。

真田は悪くないけどやはり演出のせいで目立たん。
映画中では日本一の剣の使い手ってことだろうから
もっと活躍させるべき。真剣を振るうシーンが少なすぎる。
勝元の救出時など絶好の魅せる機会だったと思うのだが・・・。
目立たせすぎなければ、彼と互角に戦った主役も引き立つしね。

福本も彼の歩んできた道のりを考えると評価したくなるが
オルグレンと村人のとの交流が割愛されすぎてるんで
今ひとつ感情移入しきれんね。

509 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:38 ID:ji083RdT
>>433

>武器を積んだ船を襲うとか大使を暗殺するとかする んじゃない?
そんなことをしたら、欧米列強の軍事介入招くでしょうが。w
生麦事件と薩英戦争調べてみ。

どっちの行動取っても矛盾があるだろ?
国内国際政治がどうあるべきかっていう争点で自国内で反乱起こすか?
人格者であり民人を愛するはずのカツモトが農民兵の殺りくを是とする
あたりも矛盾だらけ。
物ごとを深く考えない人には気付かれないんだろうけどな。


510 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:32 ID:qER9l4Fb
武士道は死ぬことと見つけたり、か・・・深いな・・・
  

511 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:58 ID:XrZJ/j4h
つーか武士道以前にジマーの音楽





     キ      モ          過          ぎ






ゴールドスミスの方が99999999999999999999999999999999999999999999999999999999999倍マシ

512 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:14 ID:KSE8Hb22
無意味に改行したり、同じ文字を重ねる方がキモい。

513 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:26 ID:qER9l4Fb
キンダチのおじゃる〜も欲しかったところだ。

514 :なぜオスカーは「たそがれ清兵衛」を無視したのか :04/03/13 16:36 ID:iG8/Ffco
◎山田洋次「たそがれ清兵衛」:2003年日アホ賞の最優秀賞総なめ

★山田の清兵衛、第76回アカデミー賞成績
外国語映画賞にノミネートするものの(日本代表選出やノミネートの
時点で、国内外の各方面から批判されていたが)、やっぱり落選
http://www.oscar.com/oscarnight/winners/index.html
※「座頭市」という真打ちがありながら、なんではずしたのか:日本代表選出に対する批判
http://www.youmaga.com/event/movie/cinema/cinema_27.html
※米アカデミー外国語映画賞、ノミネート作品に偏向との批判
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=entertainmentnews&StoryID=4422227

※山田洋次、本家アカデミー賞外国語映画賞の日本代表に何度も
 選出されるも、長らくノミネートを弾かれ赤っ恥
http://www.eiren.org/academy/academy_jyushoureki.htm

★山田の清兵衛、第38回シカゴ国際映画祭成績(International Competitionに出品)
無冠(ベルリンに続き連敗。二流映画祭クラスでも勝てず、、、)
※今回、ゴールド・プラーク賞を獲ったツァイ・ミンリャン
「Goodbye Dragon Inn」は第60回ヴェネチア国際映画祭の
コンペにも出品、公式では無冠、非公式では国際批評家連盟賞を
受賞する。
http://www.jpnfilm.com/eigasainews/data/2003101701.html

★山田の清兵衛、第53回ベルリン国際映画祭成績
無冠
※この年に金熊賞を受賞した、映画祭荒らしの常連
マイケル・ウィンターボトム監督は勢い余って新作を
第60回ヴェネチア国際映画祭のコンペにも出品するが、
たけし座頭市などに敗れて無冠
http://www.kawakita-film.or.jp/festival/festival2002/berlin2003.htm
・出品作一覧
http://www.tsutaya.co.jp/cinema/news/news.zhtml?SNO=53714

515 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:37 ID:KSE8Hb22
たそがれ清兵衛はつまんなかった。
っーか、思ってたストーリーと違ってた。

516 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:15 ID:FDhFV8qA
自分はラストサムライという作品が好きだし、これはこれでフィクションとして大変楽しめた。
トムクルーズが鎧を身に纏うという何とも不可思議な設定からして、
始めから完全なフィクションを想像していたし、
勿論、敢えてこの映画から歴史を学ばなければならい程、無知なつもりはない。
しかしかと言って始まってみると、あまりの迫力に、重箱の隅を突くような冷静な目で見るような余裕は自分は持てなかった。
その位、このラストサムライという映画には何とも圧倒されてしまった。
しかしこの映画がオスカーの作品賞には値しないと言われても残念ながら仕方ないと思う。
まぁ例年のノミネート作品のレベルから言うと、
別段ノミネートされておかしな程、不出来な仕上がりではないと自分は思った。

517 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:22 ID:jbFUZJAx
>495
それ以外にはないんじゃないだろうか?
スパイに扮するのと同じレベルで、サムライに扮したトム・クルーズ。


518 :名無シネマ@上映中:04/03/13 21:27 ID:aq6hk2pf
>>511 禿ドウ!
>>497
渡辺 DQNニヤケ侍 
真田 棒立ち大根
福本 誰だっけ?
トム (゚Д゚;)))ガクガクプルプル

519 :名無シネマ@上映中:04/03/13 21:30 ID:F1HSkF8r
いや漏れが見タイと思う要素がないから
駄作なんだろう

520 :名無シネマ@上映中:04/03/13 22:05 ID:vlvU+Fvu
>>509
劇中で何故オルグレンがカスターを「名誉の為に部下を死に追いやった男」と評したか、
深く考えておくれ。

521 :名無シネマ@上映中:04/03/13 23:52 ID:sL2KzRBR
「名誉の為に部下を死に追いやった男」

それって、まさしく勝元のことじゃん。

522 :名無シネマ@上映中:04/03/14 00:21 ID:p3DWsYNw
>>521「じゃん」君へ
勝元の部下たちは、自分の信念を曲げてまで、新しい時代に迎合しよう
としなかった者たちだ・・・死に場所を求めていたといえよう。
神風連の人たちや西南戦争で最後まで城山に立て籠もった400名の
西郷軍などは、勝元の部下たちと同じ気持ちではなかったのか。
西郷や太田黒伴雄が「名誉の為に部下を死に追いやった男」という評価
など一切聞いたことがないが・・・。


523 :名無シネマ@上映中:04/03/14 00:27 ID:o7oT8h07
>>520
「名誉」じゃなくて、「名声」だろ?

524 :名無シネマ@上映中:04/03/14 00:45 ID:G4tbvkKJ
>>521
頭が悪すぎます。
カスター将軍の求めた名誉は称賛と武勲でしょ。
ネイティブアメリカンを何百何千人虐殺しても

(アングロサクソンは未開の地の有色人種を人として見ないからインディアンに限らず)
それは彼等のアメリカ開拓事業の成果であり、
虐殺こそが名誉になり得た時代。
それに対して勝元の名誉とは信じて仕えた主君、

つまり明治帝に忠誠を尽くす事だった。
近代化が進む中、刀を捨てず武士としての生き方を守り通す自分を側近から締めだし、
情勢に疎い明治帝を、思いのままに操り、
私腹を肥やし近代化を急ぐ大村を倒す事こそ、
またその戦いが勝ち目のない戦であろうと信念を貫いて散り行く事こそ、
勝元の名誉だった。家来達は勝元の志を信じ忠誠を尽くした。
個人主義の国アメリカの、カスター将軍とは所詮、求める名誉の質がまるで違うと思うぞ。

525 :名無シネマ@上映中:04/03/14 00:48 ID:QNzEXwyL
長い

526 :名無シネマ@上映中:04/03/14 00:54 ID:Jab8GV2g
カットされた脚本で勝元はいってます
「Not for pride. For the emperor.」

>>524 それに対して勝元の名誉とは信じて仕えた主君、

ってことなんでしょうね。


527 :521:04/03/14 01:09 ID:5yOvPLvq
>>つまり明治帝に忠誠を尽くす事だった。

頭悪いのはアンタだよ。
「名声を得る」のも「明治帝に忠誠を尽くす」のも、どちらも自分の自己満足だ(いい意味でも悪い意味でも)

自分の目的のために、他人の生命を犠牲にしてるのは、どちらも同じ

>近代化が進む中、刀を捨てず武士としての生き方を守り通す自分を側近から締めだし、
>情勢に疎い明治帝を、思いのままに操り、私腹を肥やし近代化を急ぐ大村を倒す事こそ、

ヲタまるだし。


528 :名無シネマ@上映中:04/03/14 01:47 ID:Qvrb2fyF
君側の奸を斬る為に、血盟によって集った志士たちが
義兵を起こしたんだろ?
たとえ逆賊の汚名を着せられようとも、
本朝の威信と名誉の為に命を捨てた烈士たちに対して
自己満足とは、人心の退廃ここに極まれり。

529 :名無シネマ@上映中:04/03/14 01:49 ID:utZLElKY
とりあえず、つまんないからでいいんじゃない

530 :名無シネマ@上映中:04/03/14 01:57 ID:Qvrb2fyF
彼らの義挙がなければ九州はアメリカに割譲されていたのだぞ。
それでも良かったのか?九州が米領になっていたとしたら、
いずれ日本国はアメリカに九州されていたことだろう。
彼らは救国の英雄、護国の勇士だ。
彼らが守ったのは彼らの名誉ではない。国土と日本の独立なのだ。

531 :名無シネマ@上映中:04/03/14 01:57 ID:FEA/lSFF
>>522
>勝元の部下たちは、自分の信念を曲げてまで、新しい時代に迎合しよう
としなかった者たちだ・・・死に場所を求めていたといえよう。

その新しい時代についていこうとしないってのは、あくまでも剣と弓で
戦い、近代化を頑なに拒むことか?それだけで自国軍と戦う訳?
普通に考えて、それが人を殺す理由か?

>西郷や太田黒伴雄が「名誉の為に部下を死に追いやった男」という評価
など一切聞いたことがないが・・・。

利権の為だもんね。皆既得権をなくして貧乏するくらいならと必死で戦ったの
では?それに西郷を出してくるならこのお話はフィクションだからという言い訳
は通らないね。

>勝元の名誉だった。家来達は勝元の志を信じ忠誠を尽くした。

だったら元老院に全員で討ち入りするのが筋。
無謀だって言うなよ。ラストの合戦だって十分無策無謀なんだからさ。


532 :名無シネマ@上映中:04/03/14 02:16 ID:scM+z96t
NHKみてっとアメリカ人ってやっぱその程度の思考だなって感じだ。

533 :名無シネマ@上映中:04/03/14 02:22 ID:QNzEXwyL
オマエガナ

534 :名無シネマ@上映中:04/03/14 02:38 ID:G4tbvkKJ
(・∀・)あのさぁ。
結局、この映画ハリウッド資本だしさぁ・・・、
ズウィックの長年の夢が叶ってできた映画なんだよね。
仮にね。重箱の隅を突くような君らの声を一々反映させてこの映画作ったとしたら、
いや〜〜身震いする程恐ろしくつまらない退屈な、
それこそ君等がよく言う世紀の《駄作》がこの世に一本生まれてしまっただろうね。
私は映画は嘘を見に行く。
嘘だと解って騙されたくて行くよ。
それでも当時の街並とか美術とかセットとか日本人にも充分納得させるだけの最大限努力はしたと思うよー。
だってズウィックはあくまで《合戦で滅び逝く美しい武士達の映画》を撮りたかったんだもん。
ただそれが発端なんだもん。しかたないじゃん。
だけどズウィックは時代考証などはかなり丹念にリサーチする人らしいです。
それでも芸術家は我が儘。
自由に撮って信念を貫いて、オスカー大敗。悔いなしじゃないかなー。
\(・∀・)/

535 :名無シネマ@上映中:04/03/14 11:07 ID:hA/Wun6N
ん・・・。重箱の隅を突く批判がメインとは思えんがな。
またフィクションだからこそ>>521の様な批判は当然といえる。>>522

>勝元の部下たちは、自分の信念を曲げてまで、新しい時代に迎合しよう
>としなかった者たちだ・・・死に場所を求めていたといえよう。

なんて描写は映画中にはほとんどない。いや無いと言ってよいだろう。
>522や>524は史実から自分の都合の良い方向に補完しているだけなのだ。

>393の
>やはり史実ではなかったのがマイナスだったのでは?

は以外に鋭いと思う。この映画は製作者の描きたい事として
反近代化がまずあり、それに武士道、日本史を無理やり結びつけた事で
齟齬をきたしている様にも見えるしね。

536 :名無シネマ@上映中:04/03/14 11:46 ID:i2ilQECZ
実際、アメリカ人の作った侍映画としては楽しめたよ

日本の侍モノも考証がでたらめなんだから気にする必要無いと思うがな
ここ十年の時代劇映画としては間違い無く上位だった

537 :名無シネマ@上映中:04/03/14 15:41 ID:rFeykyTd
>>535
>なんて描写は映画中にはほとんどない。いや無いと言ってよいだろう。

1871年に散髪・脱刀勝手次第の布告が出て、1876年に廃刀令が出て
いるのにもかかわらず、村のサムライたちは髷を結い、帯刀し、さかんに剣
の鍛錬をしていましたよね。
鉄砲などの飛び道具を使わず、半ば玉砕するような戦い方を見て、初めから
勝つことは念頭にないことは十分判りますよね。

538 :名無シネマ@上映中:04/03/14 16:09 ID:rFeykyTd
>>535
>この映画は製作者の描きたい事として反近代化がまずあり

??????

539 :名無シネマ@上映中:04/03/14 16:18 ID:c5N7LHzi
>>538
要するに、明治の頃を描くなら近代化に尽力した日本人達を評価する方向で
描かなければ不自然なのだが、それをやると「黒船」(帝国主義、有色人種差別等)に
象徴される欧米列強の「悪」も描かねばならなくなる、必然的に。
それがハリウッドじゃ出来ないから、アンチ近代化のドンキホーテ達を美々しく描いた
って事でしょ。

540 :名無シネマ@上映中:04/03/14 18:21 ID:9KmEppdK
>>531

> 利権の為だもんね。皆既得権をなくして貧乏するくらいならと必死で戦ったの
> では?それに西郷を出してくるならこのお話はフィクションだからという言い訳
> は通らないね。

西郷のことを言ってるんなら、西南の役は彼の意思ではない。
若い者を抑え切れなかったというのが真相。

しかしこの映画の問題点はそういうことではなく、近代化を推進する大村を小物として描いたことにある。
このあからさまな対比がなんともしらけるのだ。

541 :名無シネマ@上映中:04/03/14 19:16 ID:hFvudEFd
設定と言うより
あまりにも無様な脚本と演技なので・・・


542 :名無シネマ@上映中:04/03/14 19:47 ID:Qvrb2fyF
演技は悪くなかった。脚本は悪いね。芸者も力士も出てこず忍者だけなんて。
お公家さんのおじゃる〜も見たかったのに。

543 :名無シネマ@上映中:04/03/14 19:50 ID:o7oT8h07

黒人や、ゲイが出てこないのは、配慮に欠けてるね。
この辺で賞を逃したのかも?

544 :名無シネマ@上映中:04/03/14 20:03 ID:lNJ+80Zb
戦闘シーンは「グローリー」の方が上でした。

545 :名無シネマ@上映中:04/03/14 21:30 ID:yHEL6gSD
>>543
考えることがくだらん

546 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:34 ID:r9kS+6Xt
きっと渡邉の英語が下手だったから。
下手は下手なりにゆっくり発音すればいいのに、
無理して早く話すので判りにくいだけでなく、情感もそこなわれた。
あの当時に早口でセカセカと英語を話すサムライなんぞいるかと。

547 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:46 ID:Yv1c4W5T
>>546
少なくともお前の英語よりは百倍ウマかったと思うけどなw

548 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:48 ID:Yv1c4W5T
>>546
少なくともお前の英語よりは百倍ウマかったと思うけどなw

549 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:49 ID:rSMD1+HD
↑ホントの事言われてよっぽど悔しいんだなw

550 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:56 ID:G4tbvkKJ
\(・∀・)/
>>549
547-548が渡辺 謙本人のカキコだと思ってます。

551 :名無シネマ@上映中:04/03/14 23:57 ID:e1uTLHh9
>>547-548
連投する程の事かよ。しつこいよ。

552 :名無シネマ@上映中:04/03/15 01:01 ID:PR13y9NH
ラスサム信者って もう内心熱が冷めて 駄作だという事を思い始めてるくせに 
ここまでカキコするのは 意地かね・・・ さもしいね・・・
(-.-) 

553 :名無シネマ@上映中:04/03/15 01:26 ID:R4+PJypf
>>537
>鉄砲などの飛び道具を使わず、半ば玉砕するような戦い方を見て、初めから
>勝つことは念頭にないことは十分判りますよね。

スマン。全く分からん。飛び道具ってことなら弓はめちゃくちゃ使ってるぞ。
よくわからんがサムライの美学として鉄砲を使わないんだろう、
くらいの解釈が妥当なんじゃないの?

まぁ、とにかく村人全員が死に場所探しをしてたって解釈はきびしすぎるよ。
髷を切られた信忠の如く、納得しないまでも涙をのんで従う奴が大多数な気がするぞ。

554 :名無シネマ@上映中:04/03/15 02:52 ID:xJknDcVI
>>552・¥
駄作な分けないと。だいたいいいものをいいものeオ言うのが何か行けないんファ

555 :名無シネマ@上映中:04/03/15 03:28 ID:TEuuYXtB
駄目なものを駄目、嫌いなものを嫌いって言うのが何が行けないんだ

556 :名無シネマ@上映中:04/03/15 03:29 ID:TEuuYXtB
本スレあるのに粘着

557 :名無シネマ@上映中:04/03/15 03:31 ID:xJknDcVI
だって本スレって、興行収入の話ばっかでつまんないんだもの


558 :名無シネマ@上映中:04/03/15 03:34 ID:TEuuYXtB
そうだね。何でも話してください。

ROMは楽しいw

559 :名無シネマ@上映中:04/03/15 12:06 ID:wc78FGy1
英語が下手だと言われたり、サムライが英語しゃべりすぎだと言われたり・・・

560 :名無シネマ@上映中:04/03/15 12:48 ID:PR13y9NH
>>554
552のアドレスをクリックしてみて 
(-.-)

561 :名無シネマ@上映中:04/03/15 12:52 ID:PR13y9NH
 │ >>554
                  │
                      J

     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;゚Д゚)::| ドキドキ
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'



562 :名無シネマ@上映中:04/03/15 12:57 ID:bGHFdik7
ラストサムライはまぁ置いといて、
CITY OF GODの放置っぷりには呆れたなぁ。
外国語映画賞にノミネートすらしないとはw

563 :名無シネマ@上映中:04/03/15 13:42 ID:/89p+T2n

Q.なぜオスカーはラスト・サムライを無視したのか

A.ぬるくてキモい映画だったから

564 :名無シネマ@上映中:04/03/15 14:13 ID:N7F/Q+Ie
アンチは構わないが、せめてもう少しマシなけなし方しろよ。>>563みたいに《ぬるくてキモい》なんて、ただ馬鹿を晒すだけのレスじゃ《ラストサムライ》の素晴らしさを小1時間コンコンと言って聴かせる張り合いもない。w

565 :名無シネマ@上映中:04/03/15 14:16 ID:hKLIZYun
聴きたくない。(゚听)イラネ

566 :名無シネマ@上映中:04/03/15 15:41 ID:UbYZRawX
このスレに定期的に燃料投下して
一生懸命保守してるのは
アンチか信者のどっちなんじゃろうな

567 :名無シネマ@上映中:04/03/15 15:57 ID:xJknDcVI
>>560
何のためにブラインドタッチ書き込みしたのか
小1時間コンコンと言って聴かせたい。



568 :名無シネマ@上映中:04/03/15 16:11 ID:XvUExsFh
英語がネイティブな俳優も、ここぞ!というセリフは
情感をこめてゆっくりと判りやすく発音する。

ラスサムでの渡辺の抑揚の足りない英語は、
下手・・・ではないかもしれないがロボットが話すようなもので
まだオスカーレベルではなかった。

しかし渡辺にはハリウッドで活躍する道が開けたので
数年も仕事すれば英語も巧くなるだろう。

569 :名無シネマ@上映中:04/03/15 20:26 ID:stz+rAu2
>>562
外国語映画賞は各国出品制だからブラジルが代表に選ばなかったのかもよ。
>シティ・オブ・ゴッド

570 :名無シネマ@上映中:04/03/15 22:24 ID:jwnieeA1
Q.なぜ564はラスサムを素晴らしい映画といったのか?

A.文化水準の低い厨でキモイオタだったから




571 :名無シネマ@上映中:04/03/15 22:48 ID:ps1UuthD
・つまんなかった

572 :名無シネマ@上映中:04/03/15 23:28 ID:BXTC29S+
最後の20分間が「ありえねー」の連続だから。

アルグレンだけが生き延びるのっておかしいだろ
そんなカンタンに天皇に会えるわけないだろ
武士村が焼かれていないはずないだろ
国内で小雪とめでたく結ばれるわけないだろ(村八分にされるから)

573 :名無シネマ@上映中:04/03/16 01:48 ID:/uERFSWE
>>572
釣れてる?

574 :名無シネマ@上映中:04/03/16 07:54 ID:BvNT58d4
ファンタジー映画として微妙ー

575 :名無シネマ@上映中:04/03/16 08:02 ID:vRCPkI4w
脚本が糞だと
どれだけ俳優が頑張っても駄目な好例。

広角厨な監督&カメラマンにも萎え

576 :名無シネマ@上映中:04/03/16 11:19 ID:so6Rx4fu
ラストサムライを絶賛している奴は白人崇拝主義者
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079367866/


577 :名無シネマ@上映中:04/03/16 17:11 ID:/uERFSWE

監督、メル・ギブソンにやらせたらどうだっただろう?

578 :かんじにへんかんしようとするとふりーずしちゃいます:04/03/16 18:17 ID:vRCPkI4w
>>577
いやむしろ
りどりーすこっとに(りゃ

579 :名無シネマ@上映中:04/03/16 21:45 ID:ovlAwTmV
>>572
あなたの考えがありえねー。
村なんか焼くわけないでしょう(戦国時代ではないぞよ)。
めでたく結ばれてはないよ(オルグレンとグレアムは最後の
天皇への謁見後合ってないから消息は何もわからない)。

580 :名無シネマ@上映中:04/03/16 22:14 ID:zWotxnZ3
昨日見た映画じゃ真田の村焼かれてたぞ。
何でも黒幕は萬屋錦之助らしい。

581 :名無シネマ@上映中:04/03/16 22:45 ID:mr65vYuq
大企業の方ごくろうさまでした
でも自分を大企業の者なんて言ってしまうところ
が笑えてしまいます。


582 :名無シネマ@上映中:04/03/17 01:41 ID:wrBVOE3w
>>575
むしろ脚本がダメでも俳優が良ければ
傑作になる好例と言うべきだろう。

583 :名無シネマ@上映中:04/03/17 02:16 ID:V8upiRqM
>>576
そのスレ行った事ないが、香ばしそうだな。キチガイと勘違いコヴァ、馬鹿サヨの
スクツなのかな?

584 :名無シネマ@上映中:04/03/17 04:31 ID:wrBVOE3w
>>583
あからさまなネタレスつけたらマジレスで返された。
頭固い人がいるね。

585 :名無シネマ@上映中:04/03/17 05:06 ID:UUn3uta1
>583に釣られる>584

586 :名無シネマ@上映中:04/03/17 05:25 ID:cK92jqDq
それを見てほくそ笑む>>585

587 :名無シネマ@上映中:04/03/17 20:28 ID:rtGpxR1w
>>586
もうちょっとひねれ

588 :名無シネマ@上映中:04/03/18 10:20 ID:CDFMyS37
>>587
もっと円楽師匠みたいにいってくれ

589 :名無シネマ@上映中:04/03/18 10:38 ID:OQFAZKuB
>>588
もっとお母さんみたいに叱ってくれ。

590 :名無シネマ@上映中:04/03/18 10:57 ID:T1V5xe10
>>583−589
スレ末期症状

591 :名無シネマ@上映中:04/03/18 12:46 ID:OQFAZKuB
大抵の日本人は楽しんだ。でもアメリカ人から見ればトムが幾ら武士道に傾倒したからって、
一緒に鎧着て滅びていく日本の武士達と死を覚悟に戦うっていう時点で設定に無理があった。
その段階で大作であるにも関わらず作品のレベルは落ちる。
ロストイントランスレーションみたいなスノッブな小作はオスカー好みだし。
日本を舞台にした作品のどちらかしか選べないなら、有り得ない歴史大作より、
コッポラの娘で若くて才能溢れる女性監督の洗練された小作の方がオスカー受けするだろ。
どうせ指輪に制覇させるなら、海外から見た5作品のバランスから言って外されても仕方なかった。

592 :名無シネマ@上映中:04/03/18 12:52 ID:ZlSbutSb
>>583はネタじゃないかもしれない。本スレ見るとこんな奴が結構いる。
すぐ在日、馬鹿サヨ、反日

593 :名無シネマ@上映中:04/03/18 12:59 ID:OQFAZKuB
>>592
覗いたけど議論はこのスレとか、一般板の知的障害スレと変わらない。場所を変えて装いも新たに叩き合ってるだけだな。

594 :名無シネマ@上映中:04/03/18 13:08 ID:qzOnG5wJ
>>593
ま、突き詰めればスター主義と作家主義の対立だからな。


595 :名無シネマ@上映中:04/03/18 13:25 ID:ZlSbutSb
マンセーじゃないと叩かれる

596 :名無シネマ@上映中:04/03/18 21:18 ID:BLKb9CSW
本スレのから向こうの評論家の見解引用
今のエンディングも「やっぱりトムは生き残るのね」と思うけど、あれはあれでいいと思うけどね

http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078838759/596-601
監督は、その他の戦争映画でも、人間の忠義は政治思想なんかより重いのだ、と描いてきたエド ズウィック。
ここで彼は、オルグレンにあの有名なカスター将軍の最後の戦いについてそれを非難させる。

「奴は自分の伝説に酔った殺人者で、彼の兵隊はそれを信じたために死んでしまった。」

そのとうり。
でも勝元も死ぬと分かっている戦いに皆を引き込んでいった。
オルグレンは勝元の最後の戦いを、一体どう感じるのだろう?
彼の仲間は価値観を共有し、「良い死に様」を探し求めいたのか?
そういう描写はあったか?
”信じることに命を捧げる”のと
”信じたもののために命を奪われる”
ことの違いはなんなのか?

この映画はこの問いかけが、いかに深いものなのかを描く。
もしも、「ラストサムライ」のエンディングが、それまでのトーンと方向性を
見失わなかったら、映画はこの感情に忠実でありえたろう。
しかし、このエンディングはハリウッドが要求する類のレベルで、映画から
空気が抜けていくのが分かる。
アートフィルムというのはその必然的に導かれる結末まで、観客がついて来てくれると信用する。
ハリウッドエンディングは観客は映画の終わりには、ウスノロの泣き虫
に成り果てているので、ロリポップをあげなきゃいけない、と考える。

「ラストサムライ」は偉大な映画たりえた、最後で足を滑らせて、素晴らしいエンディングを台無しにしなければ。
もし、DVDで別エンディングをつけるのなら、そこで何を見せるべきか私には明らかだ。
エド ズウィックにだって、きっと、分かってるはずだ。

597 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:09 ID:cluuLk/p
110分ぐらいでいい

598 :名無シネマ@上映中:04/03/18 23:55 ID:qzOnG5wJ
お、いいねえ。映画の一番良いところを丹念に考察する作業も大事なんだよなあ。
傑作か駄作か、ヲタがどうのアンチがどうの、アカデミーがどうのウヨサヨがどうの
の前にこういうことをしなくてはいけないよね。

599 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:52 ID:z2smFox0
ストーリーが幼稚すぎる(笑

600 :名無シネマ@上映中:04/03/19 00:58 ID:z2smFox0
名スレなのでコピーさせていただきました

57 :名無シネマ@上映中 :04/03/07 03:54 ID:GFRAAcIO
ラストサムライは まさに現代B級カルト映画の代表作 
10年後にはシベリア超特急と並ぶ カルトの神話にまで上り詰めているかもしれませぬ
忍者! サケ! 騎馬武者!
ストーリーの全てがつじつまの合わないまま 強引に土下座特攻にすすむ勢いだけのストーリー展開
登場人物の行動が それを行っている登場人物たちにもわからない稀有な脚本
どこかで見たような映画の組み合わせ 
そして何より 最も笑えるのは こんな映画を 人生最大の傑作と公言してはばからない
>>41のリンク先に 長々と書き込んでいる 厨の存在かと
あまりの痛さに しばらく笑いがとまりませんでした!
 
馬鹿を見たいなら この映画を見に行って 前の座席に座って 
ラストシーン近くで 後ろを振り返ると 涙を流している者がいますから
そいつらが確実に 馬鹿です


601 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:04 ID:hXpC9xNF

俺に監督・脚本・編集を任せてれば、
3時間超でも楽しめる映画になっていた。

602 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:11 ID:z2smFox0
確かに俺のほうが傑作をとれた自信はある。
これだけの予算と俳優を使えばな。

603 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:12 ID:z2smFox0
素人にそう思わせるくらいの作品のレベルだって事だ

604 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:51 ID:7pqNP+sO
105分が適正な尺だと思う。

605 :名無シネマ@上映中:04/03/19 01:57 ID:Iw13qsh/
>>602
ハリウッド・スタッフの力が大だと思うよ。

606 :名無シネマ@上映中:04/03/19 04:12 ID:MwSA5UHI
この映画 トムクルーズがでなかったら(役も含めて)
良い映画になっていたかもな 


607 :名無シネマ@上映中:04/03/19 04:31 ID:hXpC9xNF
いや、やっぱり、渡辺謙より、役所広司の方がよかっただろ。
それに、真田広之よりは、別所哲也。
ついでに、小山田よりは、オダギリ。
ミスキャスト大杉。

608 :名無シネマ@上映中:04/03/19 04:31 ID:JpoZncJn
トムが主演してるから映画の”格”が保証されてるんじゃないの。
トムがオファー受ける作品だから間違いが無いってね。

609 :名無シネマ@上映中:04/03/19 04:46 ID:vy0YcRxn
>>606
トムが出ない→誰も出資してくれない→当然ショボくなる

正月のNHK時代劇「大友宗麟」を連想したよ…同じハゲ武将繋がりだし。

610 :名無シネマ@上映中:04/03/19 05:16 ID:FKEiaJ/i
おれはトムが出てるってゆうんで全然見る気なくて見てないよ

611 :名無シネマ@上映中:04/03/19 11:13 ID:4cfZtYE+
サムライの誇りで鉄砲を使わないって言うけど、
江戸時代の武士の子弟は火縄銃が必修だったんだけどね。。。


612 :名無シネマ@上映中:04/03/19 20:15 ID:KXc0z16p
たそがれではへっぴり腰で撃ってたうえに暴発してたな・・・。
ま、鉄砲使わなかったのは戦法のせいでもあるんじゃない?

613 :名無シネマ@上映中:04/03/22 14:41 ID:bqV4W53L
長い。退屈

614 :名無シネマ@上映中:04/03/22 14:51 ID:tSZfOnCA
↑バッドボーイズでも観てなさい。

615 :名無シネマ@上映中:04/03/22 17:29 ID:c4eLCdWe
トム良かったよ。
あんなに着物の似合う白人は珍しい。

小雪より似合っていた。

616 :名無シネマ@上映中:04/03/23 00:46 ID:T6Un7p8u
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

617 :名無シネマ@上映中:04/03/25 16:34 ID:h9zH31wE
トムさんの日本語で苗

618 :名無シネマ@上映中:04/03/25 18:04 ID:xmsBuWeV
日本人って何で世界からの評価をもらおうと必死になるんだろう
メディアとか・・・ちょっと評価されただけですげぇ浮かれてるよね


619 :名無シネマ@上映中:04/03/25 18:43 ID:pv8DYR0B
>>618
当たり前。祖国の選手がオリンピックで表彰台に昇ってくれれば誇らしいのは人間の自然の本能だ。
世界の檜舞台での活躍を喜ばない方がオカシイだろ。
君の国の人間にはそういう愛国心を持つ熱い血が通ってないの?
そーとー血の気が多そうだがな。w

620 :名無シネマ@上映中:04/03/25 19:09 ID:kTJBaz56
観ていて思ったのは、
殺陣のシーンでカッコいいのがあったぐらいかなあ。
あとはもうなんだか。
日本じゃなくて別の国って設定だったらどんな映画だったんだろう。

621 :名無シネマ@上映中:04/03/25 20:34 ID:YhDU3v+r
>>618
>日本人って何で世界からの評価をもらおうと必死になるんだろう

実は日本は偉大な国家として世界から畏敬されてるのにマスコミ等が情報が入ってこないように遮断
してたんだな。そんでネット等で日本の実情がわかったわけだ。
ラスサムはアメリカは勿論日米以外の国家で特に大変好評に受け入れられてるのはOKでは。w
(ネット情報で同系統のスペクタクル大作より好評ってのがまたイイ!)

>>620
>日本じゃなくて別の国って設定だったらどんな映画だったんだろう。

他の国での設定ができないから希少価値があるんでしょう。
清帝国時代がモデルの映画で林則徐は、愛国者として頑張ってるのに
皇帝が腰砕けで裏切ったりするから欧米に負けてしまう。
結局、サムライと天皇が協力して日本の自主独立を守ったってことで
どちらが欠けても亡国だったんだね。
”アラビア・ロレンス”のリメイクなり続編なり観たいな。w



622 :名無シネマ@上映中:04/03/25 21:00 ID:mmWDxrMq
なんかすごい電波が

623 :名無シネマ@上映中:04/03/26 14:03 ID:KLcK2zIP
日本人でも解釈が分かれるんだからアメリカ人にはわからないんじゃないか?
指輪は誰でもわかる単純明快な話だし。

624 :名無シネマ@上映中:04/03/26 20:06 ID:oe+fP6Se
>>623
指輪ってそこまで単純かなあ?

まあ、話辞退はわかりやすいけど、設定はかなり面倒くさいぞ。

それ以前に、このスレの頭から言われてるけど、
指輪云々は関係無いだろと、そもそもたとえ
仮に指輪がなかったとしても(略

>>620
別の国だろ。
よく言われてる、「アメリカ人が考える江戸時代の日本」だあよ

625 :名無シネマ@上映中:04/03/27 17:13 ID:GMfB0voo
>>623
>指輪は誰でもわかる単純明快な話だし

あんたの考え。‘誰でも’って言うな

626 :名無シネマ@上映中:04/03/28 05:37 ID:0CpK9yZc
正直大奥の方が面白かった

627 :名無シネマ@上映中:04/03/28 08:55 ID:MWAp3NCM
>>626
でも刀振ってる演舞は
トム>>>>>>>>>>原田 だった。(腰のキメとか)

628 :名無シネマ@上映中:04/03/30 01:29 ID:/0ah5Yn3
脚本弱いのに長い!

629 :名無シネマ@上映中:04/03/30 06:24 ID:WvWgYAon
>>600
名レス??


涙流して悔しがってるアンチラストサムライカルトとしか思えない。
こんなに文字数使って、必死でしょ。




630 :名無シネマ@上映中:04/03/30 06:26 ID:WvWgYAon
このスレって、知的レベルが低いですね。

631 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:21 ID:ung/Nty7
>>629-630
知的レベル低い信者ですね。

632 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:26 ID:Eu3npJUH

舞台が日本で日本人タレントを中心にキャスティングすれば、
日本人の能無し監督その他は洋梨ということです。


633 :名無シネマ@上映中:04/03/30 12:50 ID:eGi607MC
だから
アメリカでは 日本人は 黒人以下なの〜〜
嫌われてるの〜〜
人種差別 始まってるの〜〜


634 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:14 ID:09F/Rza9
キター
DVD予約販売
売れまくってますよ
どしどし予約まってまーす

635 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:19 ID:Pcw0CdX7
桜と共にアンチもいなくなった・・・

アンチ=勝元、マンセー=大村、だったのかも。

636 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:10 ID:Bkc8LZeK
興味ないってことか

637 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:12 ID:XzZ5lkTa
まぁ、オスカーのために製作するわけでもないしね。

638 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:16 ID:Cq8CD5eX
う〜んと、この映画の欠点は、悪役だと思います。
大村のキャラが浅すぎ!
なんで勝元が一人で必死に刃向かってるのかわからん。

ていうか自分が好きならアカデミー賞とかどうでもいいじゃんよ。
アカデミー賞は「アカデミー会員のお気に入りベスト1、ベスト5」なんだから。
他人に認められないと自分の好きなものに胸張れないなんておかしい。

639 :名無シネマ@上映中:04/04/04 12:51 ID:brMZ9M1C
test

640 :名無シネマ@上映中:04/04/04 16:19 ID:mR7JOX/i
ラストサムライエピソード1やれば
大村のことが分かるぞ・・・

ほんとの大村は武士道の真髄を知ってる
が、いつの日か悪の道へ・・・

641 :名無シネマ@上映中:04/04/04 17:09 ID:eXw/MEXk
1は言葉を知らない。
ラストサムライは受賞こそしなかったが、
複数の部門賞にノミネートされてたので、
オスカーに無視されたとは言わない。
オスカーに無視されたとは、
マトリックス(2,3)やT3のような映画のことを言う。
ラストサムライは寧ろ、オスカーに過大評価されている。

642 :名無シネマ@上映中:04/04/04 18:48 ID:BSJhfeTY
ではカラー・パープルやギャング・オブ・ニュー・ヨークもアカデミーで評価されたというのですね

643 :名無シネマ@上映中:04/04/04 22:38 ID:hS08RYNS

スレタイが糞。変なツッコミが多い。
オスカーの話じゃないのに

644 :名無シネマ@上映中:04/04/21 23:12 ID:R85MIdPP
age

645 :名無シネマ@上映中:04/04/22 23:11 ID:wdrInFBq
当初は、感動したけど、今にして思えば・・・

・トムがサムライ魂に感化されていく表現の幼稚さ。
・謙さんの演技=力み過ぎの演技、それを名演技とは呼ばない。
 表現がストレート過ぎる。ただの薄っぺらい表現のように思うが・・・
・官軍大村=悪という単純なくくり。

全世界の人に見せるために、単純明快にしたというなら納得できる。



646 :名無シネマ@上映中:04/04/22 23:38 ID:pthQN5vP
>>645
トムが短期間で剣術の達人になるとこが・・・
見所として、まるでキルビルのような爽快感があるが
あれは・・・ないだろう。いくらなんでも・・・

647 :名無シネマ@上映中:04/04/23 20:15 ID:P9goMHTI
俺は逆に見た当初には脚本が中途半端と感じたが
最近オーシャン・オブ・ファイヤーをみてそうでもないとオモタ
とくに異文化コミュニケーションの部分

648 :名無シネマ@上映中:04/05/01 01:47 ID:XlshUsYo
なぜラスカルは(ry

649 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:05 ID:jmFlijhW
一番踏んだり蹴ったりはトムクルーズか。
オスカー狙えると踏んで、共同制作にまで乗り出したのに、成功は本国以外の興行のみ。
渡辺謙の予想以上の存在感&迫力に美味しい所はかっ掠われるし、
新作は地味めなラインナップだしな。
さすがのハリウッド1スターも次々公開されるライバルの大作に、内心焦ってるだろうなぁ。
トムはいい奴。負けるな。

650 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:26 ID:lhsxVKdz
>>649
しらんかった。アメリカの興行はこけたんかい?

651 : :04/05/01 02:50 ID:hOaC8ZoF
>>650

んなことないぞ。
俺はたまたまアメリカにいるけど、
田舎だし娯楽も限られてるのもあるだろうが、
物珍しさもあって大学職員で知る限りの人や学生も見てるもん。
公開終わってからも、大学のシアターでやったりもしてた。
どの程度のヒットかは知らんが、こけたってことはないと思う。

652 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:55 ID:QagTTHfR
とりあえず1億jは突破した
トムの映画にしちゃ振るわなかったね、みたいな感じかね?

653 :名無シネマ@上映中:04/05/01 06:30 ID:YYRcf9mO
>>649 成功は本国以外の興行のみ…って「のみ」の使い方おかしいぞ。

654 :名無シネマ@上映中:04/05/01 07:22 ID:VnOGon4V
トムは大根。

もっと渋い役者なら良かったかも。
渡辺>>トムは間違いない

655 :名無シネマ@上映中:04/05/01 08:52 ID:tGmQHD7k
 アメリカでも一億1000万いったので、面目は保った、
世界収入は4億5000万だと思ったが。
 その内の1億3000万位は日本だろうなあ……、
DVDも5/16発売(しかも3000円以下!)
日本での商売だけで黒字確定なんで大丈夫です。

 トムは自分の主演モノ以外は地味な作品のプロデュースばかり、
(アザーズとかナークとか)
こういうスポンサーの付きそうにない地味だが良い企画に
積極的に金を出すようにしてるトムはイイ人だ。

656 :名無シネマ@上映中:04/05/01 13:51 ID:o6I4YSbe
別に

657 :名無シネマ@上映中:04/05/01 23:41 ID:sZKZk0QI
>>655
でもMI3の監督に起用するんでしょ、うまいね

658 :名無シネマ@上映中:04/05/02 05:09 ID:ZeQg7JX7
アメリカの映画マーケットでは、外国文化をテーマにした作品は敬遠される。
アメリカ人ってのは、ヨーロッパや日本人に比べて、外国文化に興味がない。
そのハンデを考えても、米国内1億ドルは、かなりまともな方だろう。

659 :名無シネマ@上映中:04/05/02 05:22 ID:GRJXTeb6
普通じゃない? あんなに宣伝したからね

因みに1億超えたチャーリーズエンジェルもヒットしたって言われないよ。

660 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:46 ID:mmhTjDqs
DVD予約しますたよ

661 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:56 ID:Hmlltkk2
なんで、マトリックスは総スカンなの?

サムライはアジア嫌いな人多いんではないかい?

662 :名無シネマ@上映中:04/05/04 10:55 ID:pTKxhtAe
日本人って親日って言葉に弱いよなw

182 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)