5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【いぬ】イノセンス-INNOCENCE- 10体目【センス】

1 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:17 ID:Wia8pAYo
2004年3月6日全国東宝洋画系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル・DTS/99分
「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編的作品。

公式 http://innocence-movie.jp/index1.html
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/index.html
東宝内公式 http://www.toho.co.jp/lineup/innocence/welcome-j.html
ビクター内公式 http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/cinema/innocence/index.html

前作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」
(1995年11月18日全国松竹系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR/80分
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/gits/index.html
に関する話題もこちらでどうぞ。

・TVシリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
・同「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
・PS2ゲーム「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
に関しては極力当該板の当該スレを御利用下さい。

これ以外の過去スレ・関連スレ・関連サイト・関連事項等は>>2-10あたりにあります。

2 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:18 ID:Wia8pAYo
・関連スレ
*押井守及び押井作品全般に関する話題はこちらへ↓
■ 押井守総合スレ・その10 ■
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077984213/l50
*士郎正宗及び士郎作品全般に関する話題はこちらへ↓
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】07
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1077456249/l50
*川井憲次及び川井作品全般に関する話題はこちらへ↓
【サントラ】前略、川井憲次様【王子】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/asong/1061806336/l50

・過去スレ
イノセンス-INNOCENCE- 7体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078185635/
イノセンス-INNOCENCE- 6体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077930337/
イノセンス-INNOCENCE- 5体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077711920/
【それは】イノセンス Part4【喋りがいのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077289582/
【それは】イノセンス Part3【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076550828/
【それは】イノセンス Part2【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1074227331/
イノセンスの予告に期待を募らせるスレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1060067533/


3 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:18 ID:ssTzg5j1
2?


4 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:19 ID:Wia8pAYo
前スレ
【押イノ】イノセンス-INNOCENCE- 9体目【センス】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078543221/-100
・主な関連サイト
cinemacafe.net
http://cinemacafe.net/
映画「イノセンス」公開記念 押井守監修 「球体関節人形展」
http://www.ntv.co.jp/event/kyutai/index.html
YOMIURI ON-LINE / エンタメ
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/

ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜
http://oshiimamoru.com/
野良犬の塒 (日本最強=世界最強の押井守ファンサイト)
ttp://sa.sakura.ne.jp/〜straydog/index.html

これ以外にもアニメ板に「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」・「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
の本スレ、家庭用ゲーム板に「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の本スレがあります。

またこのスレのテンプレに含まれていない押井守及び押井作品関係の関連スレ・関連サイト・
過去スレ等については押井守総合スレのテンプレを参照して下さい。  


5 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:20 ID:Wia8pAYo
・その他イノセンス便乗スレ
イノセンスが全米でも公開 さらにカンヌ国際映画祭にも出品か (芸スポ速報+)
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1077825897/
【ジャパニメーションブヂネス】日本製のアニメ映画「イノセンス」「遊戯王」封切り前に世界評価 海外配給決定 (ビジネスnews+)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1077794033/
イノセンスのガイドライン (ガイドライン)
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1077369886/
イノセンス (CG)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/cg/1076988228/
★★攻殻機動隊イノセンス、マジ凄すぎ 【その3】★★ (アニメ漫画速報)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1076953393/
【試写組】イノセンス ネタバレスレ【語りやがれ】 (アニメ)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1076819533/
【イノセンス】人間はなぜ人形を愛でるのだろう (お人形)
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/doll/1076122428/
★★★★大学生ならイノセンス観に行くよな? (大学生活)
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/campus/1076070509/
映画「イノセンス」制作中の押井守 倒れる (アニメ漫画速報)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1075221903/
押井守がエロゲを作ったら (エロゲネタ)
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1073476784/

6 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:20 ID:yah5gsZH
げ、一番最後削れよ。リンク先

あいつだけは気持ち悪い

7 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:21 ID:S9xxra6X
イノセンス〜それはキムチ〜

8 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:28 ID:pIPgVesC
バトーとトグサ、漫才コンビになったほうがいいとおもった

9 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:31 ID:Y7L1lkUK
日本のアニメもうだめぽ

10 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:40 ID:Wia8pAYo
スタッフロールのトリビア
"Ruby"さんはSkywakerSoundの工事現場責任者の人の飼っているバセットハウンドです。
バトーの飼っている「ガブ」の鳴き声や爪の音として出演してます。

"沢山の西田さん"は 民謡流派 西田流の歌手の皆さんです。
メインボーカルの西田さんは前回の攻殻機動隊と同じ方です

11 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:43 ID:SJ7KbyTq
えーと、雑誌の押井インタビューってたくさんあるけど、なんか買っといた方が
いいのってありまつか?


12 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:45 ID:CLDlXdat
>>10
細かいこと言いますと、爪の音は Skywalker Soundでしたっけ?
の効果音作りの職人さんがつけてましたよ。指に変なギミックつけて

13 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:49 ID:1LELewG/
みんなマトリックスの向こう側に行けばいいのに

14 :きんかくし:04/03/06 23:50 ID:iK+inNdh
宣伝しすぎでこけたね。見てねーけどDVDでOKだな。
だいたい日テレの特番で見る気なくしたけど。犬臭いんだよ。
押井も思いっきり臭いに違いない。特に頭。

15 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:51 ID:HZI4K74T
犬・鳥・橋・魚・聖書

どれとどれが一緒の場面で出てきたっけ?
犬と魚だっけ?

16 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:51 ID:4dSxLBJJ
>>11
テレビブロスと
http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/01.html


17 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:51 ID:85hqrW8p
つくづくこういう奴は損だと思う。

18 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:52 ID:EHmKZRWR
「イノセンス それはいのち」
は外してると思った。
イノセンス それはガキ
くらいのほうが相応じゃないかと。
コピーだから語感が大事なんだろうけど

19 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:52 ID:Vqx5OmSM
309 :名無シネマ@上映中 :04/03/06 23:45 ID:Vqx5OmSM
だから、みんな映画(ストーリーテラーである)とPVをいっしょくたに
してる。
映画ってのはあくまで物語をかたるストーリーテラーであることが必要だけど、
ロックバンドのプロモビデオなのはストリーテリングの能力はいらないのよね。かっこよさげな
絵の羅列を垂れ流してればいいだけだから(全てシーンなのね、こっちは)
しかし、映画ってところのむつかしのは、シーンばかりをつなげりゃいい映画になるってわけじゃないって所。

富ガンが市場最高傑作なのは、氏はそこんところをわかってるからだろうね。


20 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:52 ID:bpoCgrHH
鬼哭街(きこくがい)というゲーム(小説)がイノセンスとよく似てる。
ゴーストダビングについて突っ込んで描いてある。

多分ネタ元は攻殻機動隊。
体験版もあるのでお勧め。
http://www.nitroplus.co.jp/pc/kikokugai/Cyber_top.html

かなり難しい漢字が使ってあって、漢字検定準一級合格レベル推奨らしい。
この辺もイノセンスっぽい。

ただし、話はかなり面白い(シナリオ:虚淵玄・うろぶちげん)。

21 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:53 ID:TQoV1gS0
見てきた。
空気読まずに発言するが、期待以上だった。
予想が外れたな。

22 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:53 ID:mIF119Yl
>>14の方が遙かに臭そう

23 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:53 ID:waLJFZEp
>1000
それは原作のセリフ。映画は違ってますよ

24 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:53 ID:ahyqeqht
映像フェチが一番の勝ち組だ

25 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:53 ID:wu+zIrdS
愛とは何か。そして、その答えを出す押井はなんか素直になったなぁ。

26 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:53 ID:bRT8WHg3
>前スレ1000
>「人間が犠牲になることを考えなかったのか?」
それだと「犠牲者」という言葉を使った原作テイストになるね。

27 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:54 ID:a1JktS+H
ララァ、時がみえる

28 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:54 ID:AtyulsCb
>>20
一言で言うとうざい

29 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:54 ID:t8K24sMG
俺高3でさ今日彼女とイノセンス観に逝った訳よ
で映画終わったら俺泣いちゃってさ・・・
無意識にバトーと俺を置き換えたんだな・・・ずっと泣いてたよ








で今まで彼女に慰めてもらったわけだが(゚∀゚)

30 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:55 ID:9WbV4yqY
見てきた落ちがつまらない。

31 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:55 ID:BhFpXeFh
http://www.zip-fm.com/~juke/innocence/
最近押井作品ってマッタリだね、悪くは無いとは思うけどパト1が一番面白かったよ。
でもマトリクスを押井がバカにする資格は無いな。


32 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:55 ID:oUwCeQqG
新聞・雑誌
3月6日 東京新聞(朝刊) バセットハウンド・イベント、インタビュー(押井守監督)
3月7日 各スポーツ紙 初日舞台挨拶の模様
     ぴあ インタビュー(押井守監督)
3月10日 アニメージュ 映画特集
     ニュータイプ 映画特集
3月11日 朝日新聞(朝刊) 映画評(東京大学教授:坂村健氏)
3月12日 読売新聞(夕刊) 連載:ジブリの挑戦
     SIGHT 対談(押井守×渋谷陽一)
     エース特濃 特集
     ドッグワールド 映画紹介

TV・ラジオ
3月6日 NTV 公開記念特番 映画紹介
     TBS ブロードキャスター インタビュー(押井守監督)
     NTV あさ天サタデー 映画紹介
     NTV ズームイン!!サタデー 映画紹介
3月7日 NTV 真相報道バンキシャ! 映画紹介
     NHK-BS1 What's On Japan 「日本映画界への高まる注目」コーナーにて紹介
3月8日 各局 ワイドショー 初日舞台挨拶の模様
     NTV 汐留スタイル 映画、グッズ紹介
3月9日 NTV ズームイン!SUPER 興行ランキング(予定)
     CX めざましテレビ! 興行ランキング(予定)
     CX とくダネ! 興行ランキング(予定)
3月10日 NHK富山 夢航海 映画紹介
3月12日 TBS あさがけウォッチ! 映画紹介
     TVS Movie Style 映画紹介
     CS フジアナスタジオ まる生2003 「男おばさん」コーナーで映画紹介
     TFM 映画な時間 映画紹介

33 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:56 ID:EHmKZRWR
>>29
なんでトグサじゃなくてバトーなのさぁ。主人公だからぁ?

34 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:56 ID:1LELewG/
>>20
一番痛い信者アンチスレに通報してくるヽ(´ー`)ノ

35 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:56 ID:SGciX7Bt
>>20
クソオタ帰れ
18禁ゲームなんて張るな ウザイ

36 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:56 ID:1LELewG/
>>33
好きな女を引きずる心身ともにタフガイ
これには憧れるだろう

37 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:58 ID:EHmKZRWR
ネットをかけるニュー少佐にもうちょっと人形使い成分が
見て取れたら面白かったのになぁ。

なんだか少佐単独でマトリックスの向こうへ行っちゃったみたいな
印象を受けたんだけど。

38 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:58 ID:bXyyh4aW
>23、26
そか。原作だったか。あんがと。


39 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:58 ID:cLCxAtwO
前スレ>>998
「事件を起こせば誰かが気付いてくれるって言ってたもん!!」と自爆ちゃん3号が申しておりましたので、
ロクスソルスの出荷検査官との共謀かと。

40 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:59 ID:O/hL/pYj
最後の犠牲云々は、自分が助かるために分身であるゴーストコピーを犠牲にすることに対する怒りだろう。
ある意味第三者を巻き込むより残酷な行為だから。


41 :名無シネマ@上映中:04/03/06 23:59 ID:foxNLx0V
一言で言うと
「四谷シモンの人形を動かしてみたかった」
で終わりそうな気もするな。シモンの人形それ自体がタダモノではないのだが。
択捉島の美術は見事だった。種田陽平(キルビルの美術の人)の功績か。
ま、ウ兄弟が押井の劣化コピーに過ぎないということを、再確認させてくれた
のは収穫だった。


42 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:00 ID:e46iORdG
ところで内容的に「ルパンVSクローン」を超えることは出来たの?

43 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:00 ID:VfewtcOP
そもそも、映画の2時間程度の時間で綴れるストーリーなんて高が知れている。
面白いストーリーを見たいなら小説を読んだほうがいい。
押井の割り切りは正しいと思う。

44 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:00 ID:koQvD993
>>40
人形のことだと思ってた(;´Д`)>犠牲

45 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:00 ID:0awy1dsL
>>36
隣に現彼いるのに昔の女引きずってるのか
しかもそれを現彼に慰めてもらと

46 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:01 ID:WV76eoZj
今日、写真美術館でやってた石川Pの講演会逝ってきたんだけど
「イノセンスの情景(DVD)」は絶対買ったほうが(・∀・)イイ!!って言ってますた。
なんでも押井監督が凄く気合入れて作ってて、ある意味映画本編より
出来良いそうでつ(w
かなりオススメだって!!!
手にとって貰いやすいように値段設定にも気を使って2800円に抑えたとか。

47 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:01 ID:qJun3KgE
>>前スレ983
そっから間違ってるね。「人形と人間は何故同じなのか」がサブテーマ

今公式サイト見てきたら、
「人間はなぜ、自分の似姿(=人形)を造ろうとするのか」
と解説に書いてあった。
人によってテーマの受け取り方が地会うのかもしれないな。
そういう多面的な見方のできる映画は好きだ。

48 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:01 ID:NWvCzff1
>>39
ダビング元の意志が人形に反映されて暴走したような誤解をしてたみたい。
なるへそ。

でも人形が発した「たすけて」って人形にダビングされたゴーストの声だよねぇ?

49 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:01 ID:FxfJ0aDB
人形のことでいいんじゃねーの?>さくりふぁいす

50 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:02 ID:RDMXvP8g
>>16に追加。
宝島社「イノセンス&攻殻機動隊コンプリートブック」のインタビューはグッと来るものがあった。

想う人がいる、ってとこで
「相手がいつも自分にとって目の前にいなくても、姿かたちが無くても、自分の身近に感じ取れる。
同じように自分も相手にとってそういう存在である。
そういう関係が成立したら孤独を恐れる必要がないわけでね。
相手がこの世にいてくれて良かったって、心の底から思えるんだよ」っていうあたり。

あと難しい引用フレーズ解説があるのでこれも便利。

51 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:02 ID:vq/Zm9/Q
>>41
ベルメールだろ。

52 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:04 ID:DwoYq501
前スレ >>996
> パンフの
> 「あの男と違って、僕は声優さんというものをすごく高く評価してる」
> と書かれた部分をみて
> よくいった!
> とオモタヨ

プロデューサーか?宮崎監督か?

押井が「あの男」呼ばわりするって事は
陰口じゃないからプロデューサーだろうな。

53 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:05 ID:u9/n2t0g
>>42
あれを超える作品はこの世に存在しません。「ルパンVSクローン」は永遠に不滅です。

54 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:07 ID:MVhz9NB0
見てきた。まず映像に圧倒される。見終えた直後は憂鬱な気分。
胸の中に何かがつかえて、うまく説明できない。単に演出が上手いのか、それとも本当に奥深いのか。

55 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:07 ID:MEJvvB/4
>>41
ほんとに凄かったですねえ、択捉、って言うか、北端のシーン。
あの中国風なお祭りの山車とか・・・・

56 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:07 ID:VfewtcOP
マモーは押井

57 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:08 ID:RDMXvP8g
>>52
鈴木の方が素子役の田中敦子さんを変えようと言ったが押井守がこれを拒否。

58 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:10 ID:aWPQunwX
うーん、今日見てきたけど、なんか冒頭のハラウェイとの会話くらい濃いのを延々やって欲しかった気もした。
なんか、どうも所々エンターテイメント狙いみたいになるのが半端というか……。

59 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:11 ID:KrInjdIM
>>57
鈴木は阿呆だな
基本の客となるGIS&SACファンまで敵に回すつもりか

60 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:12 ID:lG7+pClO
>>48
> でも人形が発した「たすけて」って人形にダビングされたゴーストの声だよねぇ?

人間化する人形(=ハダリ)の声であると同時に
人形化する人間(=ダビング元の少女)の声だと思ったんだがどう?

61 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:14 ID:60ZGBeZy
あわせて買いたい
『攻殻機動隊1.5』と『新・御神楽少女探偵団 [アダルト]』、どちらもおすすめ

アマゾン・・・

62 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:14 ID:+E2JckKK
>>41
ていうか映像はあそこが凄すぎて以降がちょっとかすんじゃった感じがしてもったいない

63 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:15 ID:vq/Zm9/Q
>>59
1本目でも人形使いとの融合後はキャスト変わってたりするんだが。
んでもやっぱりあの声がいいね。

64 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:15 ID:sxGaGgYk
友人に誘われるまま、今観終えた


糞つまんねーよヽ(`Д´)ノ

65 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:16 ID:ES3kouJs
>>48
人を殺してしまったから自壊せざるを得なくなったんです。
これはロボット三原則というのが元になってるんですが、、、
頭のいい人、フォローミー!!

66 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:16 ID:KrInjdIM
>>63
部分真綾は許すよ・・・ファンだから

67 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:17 ID:NWvCzff1
>>60
人形も結局は無から人間性を獲得することはできず
人間化する人形の声もまたダビング元のゴーストから離れられないと思ったのだが
人形かする人間というのは上手いね「人形になりたくなかった」ってあの子も言ってたし。

電脳化した人間は仮想現実と現実の区別もつけられなくなるって描写があったけど
あれは疑問だなぁ。人形が人間との境界を保っているように、仮想現実にも現実に
なりきれない一線があってそれを見抜く法がないわけではないと思うのだが。

68 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:21 ID:fF7CKlJE
今日見てきた。
座高の低い足長の漏れは、なるべく見やすい席を狙うんだが
そのまん前によりによって頭の馬鹿でかいコーカソイドの男が女連れで
どっかと座りやがって視界がくるくる金髪に塞がれちまった。
席一つ移動するも、何がおかしいのか、そいつはやたら笑ってやがる
うるせー。
のべつ幕なし女と食っちゃべりやがる
うるせーんだよ。ワカンネーなら最初から来るなっつうんだ。
攘夷したくなった二時間。


69 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:21 ID:aMGNq6np
ところで、何が純愛なのかどこを指して純愛なのかよくわからなかったのは
やはり俺の人生の責任か?

70 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:22 ID:lLPGJYaQ
田中敦子ってどんな人?ググっても写真が出てこなかった

71 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:22 ID:WEwRDmBd
種田さんは、キル・ビルでもいい仕事してたけど
今回も良かったね。

少佐がいなくなった後、一番荒れてたのはイシカワじゃないの?
なんか怖かったね。
次、イシカワ主人公じゃ駄目か。

72 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:23 ID:F8QuZiIe
前スレのやたら必死に
オタクがどーこーって話に繋げようとしてる奴は何だったの?

73 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:23 ID:MVhz9NB0
原作ではラストの女の子、検査官に一発ヤらせて協力を得たんだよね

74 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:23 ID:+E2JckKK
>>69
忍ぶ恋

75 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:24 ID:h30/zcdV
>48
暴走プログラムは行動をのっとるだけで、ダビングされたゴーストの意志は残ってると思われ。
1.暴走によって自殺させられることに対する「たすけて」
2.暴走プログラムにしこまれた「たすけて」
3.ゴーストの意志による、オリジナルを「たすけて」
あたりが考えられる。

76 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:25 ID:ES3kouJs
あとブレードランナーを未だに引っ張り出して来る奴とか。
お前が若い頃に感化されただけちゃうんか?と。

77 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:25 ID:Q8mbT3uS
>>69
バトーの素子に対するもの、人間の人形に対するもの、人間の犬に対するもの。
このあたりなんじゃねーの。

78 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:26 ID:60ZGBeZy
uuu字幕が必要だ。全然聞き取れん。

79 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:26 ID:xA61nN/g
オープニングの雑踏から現れるバトーのシーンは「ブレードランナー」を彷佛せざるを得ない。

80 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:27 ID:KrInjdIM
>>78
耳の後ろに手を当てて集音してたのは俺だけじゃないはずだ

81 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:27 ID:ES3kouJs
>>75
「人を殺害した場合、ロボットの本能として自壊せざるを得ない」
その殺人自体が暴走プログラムによる不本意な物なので、「タスケテ」といった叫びが出てくるんだと思う。

82 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:28 ID:aMGNq6np
>>74
はあ
>>77
そうですか

83 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:28 ID:EzDEFO2A
ふぁろみ〜
ふふふは〜んは
ふぁわろみ〜

・・・・っていう曲なんだけどよ、何ていう曲か知らねぇか?

84 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:28 ID:va9Rzr5t
さっきみてきた。横浜は夜の回で9割くらいの入り。おいらの感想は、
SFと言うよりいい幻想小説、それこそルーセルの「ロクスソルス」
とかグラックの「シルトの岸辺」を1/3だけ読まされた感じ。
みたこともないものが次から次に出てくるもんだから、あっという
間に終わってしまって食いたりない。画面も音もこれが本当にアニメ
映画なのか!?ってくらい技術的に進化していて、全体の構成が前作
を踏襲しているもんだから、それが余計に際立って感じられた。
だから始めに聞いていたほど情に流されているようには見えず、
これっていつもの押井映画なんだよな。
それにしてもミッキーマウスや鉄腕アトムからずいぶん遠くまで
きちゃったんだなぁ。カンヌにでも持っていけば、パルムドール
くらいは当然の出来栄え。宮崎駿がこれ以上のものを期待されてる
としたら、ツライものがあるかも。


85 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:28 ID:5tcPAlTw
キムが惜しいと感じた。
奴はただ単にバトーを罠に掛けて終わりなキャラじゃねぇだろ。
後、人身売買と少女買春がキモだったのに、殆ど描写も展開も無かったのは
やはり規制を気にしたから?

86 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:29 ID:DwoYq501
>>68
そういう時は後ろに座ってイスを蹴飛ばすのがマナー

87 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:29 ID:+E2JckKK
>>75
ゴーストをダビングされた個体はそれで一つ独立したいきものになり、無理やり生かされた
人形の「たすけて」ではないでしょうか。そうするとキムのシーンにも繋がって、最後のバトー
の人形への感情移入もわりかし納得できそう。どうでしょう

88 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:30 ID:NWvCzff1
球体関節人形不気味、こえー、ホラーと言っていたけど
アクションシーンの人形大行進にはあの人形でないと
あの雰囲気を出せなかったかもしれないと、今になって思い始めてきた

89 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:30 ID:t/UDJCuQ
だからブレラン厨はおなかいっぱいだって

90 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:30 ID:koQvD993
>>85
レイプされてるペドは写さないとな(´ー`)

91 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:30 ID:RDMXvP8g
>>82
オレはバトーと素子の関係で
>>50ということなんだろうと思った。


92 :脳のネットワーク=マトリックス=共同幻想:04/03/07 00:31 ID:9RkdiOEa
>>67

> 電脳化した人間は仮想現実と現実の区別もつけられなくなるって描写があったけど
> あれは疑問だなぁ。人形が人間との境界を保っているように、仮想現実にも現実に
> なりきれない一線があってそれを見抜く法がないわけではないと思うのだが。

現実に対して自明性を持てないというのは生身の人間でもあることだよ。
タックマンが良い例。


93 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:31 ID:qJun3KgE
>>83
ロドリーゴのアランフェス協奏曲第二楽章アダージョ
恋のアランフェスという名でも知られてる。

94 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:31 ID:q0CR9aWT
たすけて、に関しては、おれは、
>>60とか、>>67とかに書いてあるような
人間としての存在、人形としての存在、
を失うのではないかという恐怖から来る
ものだと思うのだが。

95 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:31 ID:fF7CKlJE
>>85
いろいろ奥深いセリフ話してるんだが
その辺が薄っぺらかったんで、映画全体としてこじんまりしちまった感アリ
しかし、字幕が途中から下にずれて上半分しか映んなかったぞ
ああ、見難かった。

96 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:33 ID:J9iq7ICl
>>63
真綾の高音から
敦子の「ありがとう。でもいくわ・・・」
に変わるのはけっこうよかった気が。

イノセンスは
守護天使がハッキングしてる場面が
音楽(1で戦車の蓋こじあける時のものとほぼ同じ)
とあってて泣きそうになったなぁ




97 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:33 ID:5tcPAlTw
>>90
原作の方のこのネタは読んでなかったんだけど、
前のスレッドを見るとレイプシーンはあったそうだね。
エロ要素とかの次元ではなく、作品的に必要だったんじゃねぇかと。

98 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:33 ID:q0CR9aWT
>>87
古い言葉だが、「禿同」。

99 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:33 ID:t/UDJCuQ
>>95
>字幕が途中から下にずれて上半分しか映んなかったぞ
うちもだよ!

100 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:33 ID:SOcjKPuL


            ボスケテ





101 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:34 ID:rKSDdNVp
えーっとつまり妄想こそ愛であって、現実の女の子よりもアニメキャラに萌えるは正しいと?

102 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:34 ID:gcRKk+Fi
>>94
ただのプログラムです。

っていったらバトーに殴られますかそうですか。

103 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:34 ID:NWvCzff1
映画でのキムは凄い夢を見せてくれたり
バトー吶喊のいい道具になったりで
最終的には小物な扱いでしたね。

最初のゴミ箱蹴っ飛ばした刑事が何言ってるのか聞き取れなかった。
あと、鑑識のオバサンや事件捜査に関わった義体の専門家達は誰一人として
ゴーストダビングの可能性を想像しなかったのかというのが疑問として残った。

104 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:34 ID:fF7CKlJE
>>99
仕様なのですか?

105 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:35 ID:hXEOvKzy
>>76
序盤はまんまブレランだったと思うけどなぁ。
っつーか、それで油断しててキムの館で度肝抜かれたんだけどもw

106 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:35 ID:SOcjKPuL
>>97
まあ、協賛がディズニーやらジブリやらだったんでそういうのは問答無用でNGだったんだろ
特に全米で公開するとりゃペドなんか真っ先に規制対象になる

107 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:36 ID:DwoYq501
>>98
11人いる!ですか?

108 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:36 ID:WEwRDmBd
舞台挨拶で監督がオープニングの人形の眼にあるものが映ってるって言ってたけど
よく確認できなかった。
人のようなものが映ってたと思うんだが…
誰かはっきり確認できた人います?

109 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:36 ID:koQvD993
>>97
でもこの映画的にはペドがレイプされてるより
自分のゴーストのコピーを複製されたばら撒くために
監禁されてるほうがずっと「禍々しい」って考えなのかもね。
もちろん俺は金髪ペドがレイプされてるほうが全然いいと思うし
「洗脳」だのあいまいに済ませるなって感じだが。

110 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:36 ID:t/UDJCuQ
>>104
いや仕様ならこのスレで祭りになってるはず
どうやら被害者は我々だけのようだ・・・(´・ω・`)

111 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:37 ID:VfewtcOP
>>97
映画的には存在してるよ。

112 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:37 ID:vq/Zm9/Q
>>103
>ゴーストダビングの可能性
関係者がそれを妄想したとして、証拠たる記録媒体が消去されていたら、
やはり感想欄を埋める材料にしかならないのでは?

>>108
観客動員を増やすためのひっかけだと思ったりw

113 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:37 ID:koQvD993
>>103
そういえば冒頭の刑事のやり取りの最初の方がよく聞こえなかったな

114 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:38 ID:aMGNq6np
>>91
わかりました

115 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:39 ID:5tcPAlTw
>>106
この映画は突き抜けなきゃならない映画だった。
広告代理店の発想だな>ディズニー、ジブリと提携
そうしなければ資金的に映画を作れなかったのだろうけど、残念な事だ。
人形がテーマの根底には個々の人間の「人形感」「無力感」「無常観」がある筈なのに、
余りそうした要素が感じられなかった。
その辺、おれはキムにガツンと期待したかったわけだ。

116 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:40 ID:zVb76I+z
セクサロイド(セクソイドだっけ?)にはソープ嬢のゴーストでも
ダビングしといた方がサービスいいんじゃないの?

117 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:40 ID:Q8mbT3uS
>>103
電脳が初期化されちゃってたらしいからね。
何も無いところから、ゴーストダビングというところまで行き着くのはちょっと考えずらいと思われ。

118 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:40 ID:vq/Zm9/Q
>>108
ちょっと待った。
その話、ラストじゃなかったっけ?

119 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:41 ID:zxkd/8uV
>>97
そもそもが原作とは主題が違うわけで人身売買がメインテーマじゃないし。追従してくる物ってだけで。

120 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:41 ID:h30/zcdV
>116
素人娘のほうが断然人気あるだろう。

121 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:41 ID:SOcjKPuL
>>115
まあな、でも押井は元々レイプだのペドだのは描きたくないような人だしな。
そもそも毎回パヤオのベド映画を批判してるのに自分がそれをやっちゃぁ・・・って感じだしw

122 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:41 ID:fF7CKlJE
>>110
それもそうだな。うん。
金返せ○イカルヽ(`Д´)ノ

123 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:42 ID:RDMXvP8g
>>116
イノセンスなのがいいんですよ。

124 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:42 ID:6krsdQZP
>>103
あの鑑識オバサンは知ってても黙ってそうだ。


「なぜ人は自分の似姿を造りたがるのか」っていうテーマの答えが、
なんとなく聞けた気がするので、私的には満足でした。
人形は人間になりたがらず、人は人形になりたがらない、
でも完璧に近い人形を作り出してしまう。
たとえ100%作り物でも、ゴーストがあれば「人」なんじゃないかと。


125 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:42 ID:60ZGBeZy
>>116
それじゃあ意味がない。ロリコンの欲求は満たせない。

126 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:43 ID:wcmqQn+q
なんで押井の脚本を手直ししなかったんだろう?
無駄に長すぎる蘊蓄、そして連発され流れを止める不要な格言。
今からでも遅くない。
セリフを短めにし、格言を少なくしろ。
そうすれば見れた作品になる。

127 :115:04/03/07 00:43 ID:5tcPAlTw
その辺を補完した「イノセンス・ガールアンドドール」とかDVDで出たら、
まぁ、DVD買うかな。
今の段階では未完成過ぎてDVD買いたくない。

128 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:43 ID:xA61nN/g
死体はほとんどCG処理で加工していた。海外公開への配慮なんだろうな。
前作じゃ、銃で脊髄が見えるくらい蜂の巣にされてたのに。

129 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:44 ID:grZMaf2f
引用を使った会話は面白かったんだが、某インタビューで語っていた
「若い人に伝えたいメッセージ」というのはよく分からんかったな。

130 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:44 ID:VfewtcOP
やっぱ、「被害者」は「人形」でないと、この映画では話が成立しないでしょ。

131 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:44 ID:NWvCzff1
>>117
「たすけて」の録音とか、状況証拠から・・・・・・難しいかな
むしろあのオバサンは無意識的に人形の意志を信じているから
本当にゴーストがあるなんていう可能性は自分の願望だと思って
意図的に排除したんじゃないかなと思えてきた。

132 :108:04/03/07 00:45 ID:WEwRDmBd
>>118
ラストだったっけ?
とにかく監督が人形の眼に何か映ってるって言ってたの確か。
なんだろなー

133 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:45 ID:SOcjKPuL
>>126
伊藤が書いたって誰が書いたって押井の作品である限り「押井節」は無くならないぞ

134 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:45 ID:+E2JckKK
>>124
答え出てなくないですか・・・

135 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:45 ID:fF7CKlJE
>>128
それでさえ、前の席の外人は、うげーって顔して
みちゃらんねーや。みたいなことを隣の女と話してたわけだが。

136 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:46 ID:koQvD993
>>126
それは牛の角をまっすぐにしようと無茶をやって牛を殺すようなことだな

137 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:47 ID:RDMXvP8g
ブロスのインタビューではラストの人形の目に何か映っているって言っていた。
今日の舞台挨拶では、最初の人形って言っていた。

どっちか間違えて言っちゃった?それとも両方なのか?

138 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:47 ID:60ZGBeZy
>>128
かといって冷蔵庫の中身をみせられてもなぁ・・

139 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:48 ID:5tcPAlTw
>>103
「ゴミ箱にたかるカラスみてぇだな、腐臭の美味そうな匂いがすると寄ってきやがる」
みたいな事を言ってた。
全体的に台詞が分かりにくかった、もっと台詞のテンポを声優と調整すべきだったかな。

ゴーストダビングに関してはまぁ、元々が兵器用に開発された技術が流出したのがこの件の原因で、
探ったら自分達の足に火が点くとかじゃないかな?お約束として

140 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:48 ID:lc7ZiCXq
>>137
オープニングのラストって言ってたような・・・ちがったかな?

141 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:49 ID:zVb76I+z
ストレートなレイプシーンは無いわけだけど、結局、少女のゴーストをコピーした
セクサロイド(セクソイドだっけ?)が金持ちオヤジどもにやりまくられてしまい、
セクサロイドがオヤジを殺し、自害するという、ペド映画な訳だね。
本質的にはレイプシーンがあるのと大差ないと思うのだが、
ディズニーはこれならOKなの?

142 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:49 ID:vq/Zm9/Q
>>126
ハーヴェイ「シザーハンズ」ワインスタインって人ご存知?
藻前プロデューサ向いてるかもな。

143 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:50 ID:hJuCjypq
>>137
映ってましたよ
オープニングの最後の目の中

144 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:50 ID:RDMXvP8g
>>139
柿も青いうちは鴉も突つき不申候(もうさずそうろう)

145 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:50 ID:SOcjKPuL
>>139
パト2の頃からボソボソ喋るような演出が多くなったと思う。
たぶんその方がリアルだと思ってあえてやってるんだろう。

146 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:51 ID:WctonAd4
俺の隣のオッサンは上映開始数分でネットの海に沈んだようです。
新宿スカラ座ジジババけっこういたけど...大丈夫だったのかな。

147 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:51 ID:+E2JckKK
>>139
「身が青いと見向きもしねえくせに、熟すと寄ってたかって食っていきやがる」
みたいな感じだったような。まあ同じような意味だけども

148 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:52 ID:MVhz9NB0
>124
それは良い意見だね。さて、そうするとオシイの言う「過酷な現代」に生きる我々に問い掛けるものとは何か、ということだが
「悪事を成さず孤独に生きる。多くを望まず」←うろ覚え
というあたりだろうか?(あまり考えて書いていないが)

149 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:52 ID:2Znbx9p1
都内で画面がでかくて音がいいのはどこッスか?
もしくは入れ替え制じゃねーとこ

150 :137:04/03/07 00:52 ID:RDMXvP8g
今見たら、ブロスでもプロローグの終わりって言ってました。スマソ

151 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:53 ID:WctonAd4
文字だろ?映ってたの。

152 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:53 ID:t/UDJCuQ
押井が逝ってたのは
OPのラストで人口眼球がUPになるシーン

確かに映ってたね
あ れ が ね

153 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:53 ID:gF/+jGxi
おおお! 映画観る前に>>141 のレスを読んでしまった!!
うえあおおお!

154 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:53 ID:KQXC44Fi
原作でもレイプシーンなんて無いよ。
性的なことには直接言及しているけど。
それと、人形と人は等価という話も無い。この部分は
押井オリジナル(攻殻2が少し入っているかも)。
戦艦とか北の電脳都市とかの話は別のエピソードから。
原作では企業は別にあそこまで武装していない。

155 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:54 ID:5tcPAlTw
あの女検死官、パトリシア・コールウェルの検死官シリーズの女主人公、
「ケイ・スカーペッタ」っぽくね?
結構セクシーで印象は良かった。

156 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:54 ID:6dk/xYzO
>>138
この辺のこと忘れちゃったんだけど、ハダリが所有者を頃して、
死体をバラバラにして冷蔵庫に入れたんだっけ?
もしそうならハダリは人間的に倒錯していたってことだね。

157 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:55 ID:hXEOvKzy
アンチの言い分は痛い程分かるんだ。
引用の多用は浮世離れたデスクワーカーの戯言にしか聞こえんだろう。
伝法ヤクザ軍団やカニ男との格闘は高尚なSF作品に相応しいものではないだろう。
原作どころか押井の他作品までチェックしてなきゃ意味不明なお約束台詞も鼻につくだろう。
・・・でもゴメン。俺らこの映画でご飯何杯でもいけるんだ。

158 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:55 ID:t/UDJCuQ
>>155
あのキャラは実際の検死官がモデル

159 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:55 ID:NWvCzff1
>>156
これはおやくざさんの仕事じゃないかな?

160 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:55 ID:2LnTQ/Up
×ボスケテ
○ポスケテ
だー

さっき見終わって帰ってきた。
キレイで、画面とか面白かったけどなんだか全体的に印象に残らない映画だった。(総てが演出のなせる業のように感じてしまう)

隣に座ってるヤツがやたらとオタク的シニカルな笑い(ふふん、、、そう来たか的な)を連発してて鬱陶しかった。
衒学的な内容なのでこの手の手合いと相乗りするのは宿命だったのかも試練。


161 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:56 ID:6krsdQZP
>>134
そういわれると、わかったような気になってるだけなのかも(´Д`;
ただ鑑識のオバサンの話で「へー(´・ω・`)」って思っただけなのかも。


これ面白くない、クソだ金返せ!とか言う人って
他のものでも同じようなこと言ってそうだなあ。
金払って自分で選んで観たものなんだから、
少しでも興味ある部分見つけてけばいいのに。
なんでもつまんないつまんない、って言う人は鏡を見ようとしてないのかも。

162 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:56 ID:E13AD5ZK
小市民なヤクザが虐殺されるのがわからん

163 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:56 ID:h30/zcdV
>156
冷蔵庫のはカニ男がやった。

164 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:57 ID:+E2JckKK
>>146
おお奇遇だな、俺もスカラ座で見たよ。誰かイビキかいててうるさかったな。
しかも上映中扉開けるともろに明かりがスクリーンに当たってみづらくなるし

165 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:57 ID:60ZGBeZy
>>156
おいらもあんまし覚えてない。もう一回見にいくかな。
ところで洗面所で包丁やら注射器やら刺さってたのって、頭?ガクブルガクブル

166 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:57 ID:zNVRPNTs
しかしオープニングは圧巻だった・・・
が、その後それを超える映像がなかったと思うのは俺だけ?
監督が言うとおり、この映画はオープニングだけで完結している・・・

167 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:BmuGcjli
家族連れ(30代後半)、子供二人は小学生。劇場で見た時は入る部屋間違えたかと
思った。劇中も静かだったし、単に眠たかったのか?

168 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:5tcPAlTw
>>158
一体誰だよ?それは。

いいキャラクターなのに、出るタイミングがズレてたのかな?>女検死官
このスレッドでも彼女の言ってた事は良く理解されてない感じだ。

169 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:9RkdiOEa
ヒュームは、自我などというものは、
それ自体実在する訳でなく、
さまざまな知覚なんかの束にすぎない。
あるいは知覚印象・観念の一過的な(その場限りの)
構成の結果(うたかたのようなもの)にすぎない
と言っています。
いろんな思いや感情や知覚や何かは、
様々にインプットされ、互いに関わり合い、
結び付き、あるいは分割されて、
いくつかはメモリーされ、いくつかは、
また別の思いや感情や知覚や何か関わり合い、
結び付き、あるいは分割されて……、といった「心のシステム」

とまあ、作品の中で大前提となるこれを説明してくれればもう少し解りやすくなると思うのだが。

170 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:fF7CKlJE
>>162
あのヤクザは可哀相だった。キルビルのアニメパートに通ずるものを
感じました。
打ちまくりたかっただけちゃうかと。

171 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:Zt0iqIg+
ワケ     ワカ     ラン♪    ワケ     ワカ     ラン♪   ワケ     ワカ     ラン♪
     ワケ     ワカ     ラン♪    ワケ     ワカ     ラン♪   ワケ     ワカ     ラン♪
      ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧
     ( ・∀・) ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・) ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・) ( ・∀・)  ( ・∀・)
    ⊂ ⊂  ) ( U  つ ⊂__へ つ ⊂ ⊂  ) ( U  つ ⊂__へ つ ⊂ ⊂  ) ( U  つ ⊂__へ つ
    ∧_∧ < ∧_∧  ) .∧_∧ )|  ∧_∧ <∧_∧) ) ∧_∧ )|  ∧_∧<  ∧_∧ ) .∧_∧__)|
   ( ・∀・) )( ・∀・).__)( ・∀・) __) ( ・∀・)._( ・∀・).__) ( ・∀・) __) ( ・∀・)_)( ・∀・)__)( ・∀・)_)
  ⊂ ⊂  ) ( U  つ ⊂__へ つ ⊂ ⊂  ) ( U  つ  ⊂__へ つ ⊂ ⊂  )  ( U  つ ⊂__へ つ
   < < <   ) ) )    (_)|   < < <   ) ) )    (_)|   < < <   .) ) )    (_)|
      ワケ     ワカ     ラン♪    ワケ     ワカ     ラン♪   ワケ     ワカ     ラン♪
    ラン♪   ワケ     ワカ     ラン♪

172 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:6dk/xYzO
>>159
THanX。このへん頭の中が混乱している。

173 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:MVhz9NB0
>155
あの検死官観がタバコ吸いまくるのは擬体でありながら肉体を意識したいからだろうか?などと考えながら見ていた。

174 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:58 ID:koQvD993
>>157
イノセンス、それは時代遅れのsfオタクが選民意識と自嘲と同輩のエリート押井への敬意と駄目だしを行う
因果で難しい(悪い意味で)映画

前スレ読んだがなんか空白感の理由が分かった
番宣とかだともっとこうすごい根底を揺さぶる問題が起きそうなのに
なんか小さくまとまってしまった点だ。

175 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:59 ID:iCrKdtWr
>>166
オープニングの時寝ちゃっててオープニング見れなかった。
どんなオープニングだったの?

176 :名無シネマ@上映中:04/03/07 00:59 ID:aMGNq6np
最後の少女は誰にアドバイスを受けたのでしょうか?
あれは内臓取り出され男が買った少女なのですか?

177 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:00 ID:6dk/xYzO
>>163
同様にTHanX。カニ男との格闘はゼブラーマンへのオマージュ?なわけない。

178 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:00 ID:1EZZA+AS
某アニメショップで「シングルは発売されてません」いわれた。
強引にアルバム売りつけようとしやがった。HMVタワTSUTAYAにもなかたんで
劇場へ逆戻りしたよ、ヴォケ!


179 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:01 ID:vq/Zm9/Q
>>158
公式サイト読む限りでは、
モデルは人形美術館のキュレーターのような気が…

180 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:01 ID:+E2JckKK
>>161
実は鑑識のシーンはあれだけ語りが来る事に心の準備ができてなくて聞き流しました・・・

181 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:01 ID:PnHT0M8k
高2ですが、ここ1、2年で攻殻を含むジャパニメーションを観始めました。
イノセンス関連は攻殻1、攻殻SAC、Avalonぐらいしか観てません。
攻殻が至上とは思いませんが、初めて観たときに、「アニメでこういう表現してる人もいるんだぁ。」
とちょっと驚いたので、密かに注目していました。

そんな俺ですが、イノセンスは面白かったです。
オープニングの音楽がかなりキました。
和太鼓(かな?)ドンドコとシンセサイザー(・・・なのか?)の音色が大好きです。
クレジットの現れかたも好き。

あと択捉や最初の都市の絵もとんでもなかったなぁ。
あの色と細かさはホントにぶっ飛びました。
この雰囲気が好きで好きで。

お話の方は、正直半分理解できたかどうかも怪しい。
所々の引用やそういうのを追ってたら本筋があまり頭に入らなかった。
テーマが「人形と人」(テーマも怪しい)ということですが、結局何が言いたかったのかまだ整理できておりません。
ハラウェイの「赤ん坊を育てるプロセスは〜子供は人形じゃない!」くだりは興味深い。
キムは、いや、それに限らず電脳通信時のエコーのかかったようなエフェクトは
聞きにくくて何言ってるか分かんなかった。
また観なおします。

あ、あとガキのくだらん意見と受け取っていただきたいですが、
もっと戦闘の部分を多くして欲しかった・・・。
それがこの映画の肝ではないでしょうが、もう少しそういうのがあってもいいかなぁ、とお子ちゃまは思いました。
それと電脳戦最高に燃えました。
中国語が結構いい味だしてたように感じました。

182 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:02 ID:wcmqQn+q
セリフ以外は素晴らしい作品だった。
これだけの映像を作る技術があるならもっといいプロデューサーの下で作品を作ればいい。

183 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:02 ID:RDMXvP8g
>>178
アニメイトで普通に売ってたよ。俺帰りに買ったし。

184 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:02 ID:h30/zcdV
一般販売されてないだろ>シングル

185 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:02 ID:t/UDJCuQ
>>168
どっかのインタビュー読んだんだけど
海外ロケハン中に取材した人らしい。
それまであのキャラは若いオネーチャンの設定だったらしいけど
その検死官があまりにもカコよくてあのキャラになったとか。

186 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:02 ID:60ZGBeZy
オープニングは凄かった。特に下半身同士がくっついたやつはドキッとした。

187 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:03 ID:5tcPAlTw
あざとい演出だけど、例えば、ガイロイドが太ったおっさんに犯されて、
その微妙な頭の動きで、人形浄瑠璃の人形の様な、泣きの表情を演出されるシーンがあったら、
もっと分かりやすかったんだろうか?
>>173
吸い殻が浮いたニコチンジュースはなかなか良かった、「あるある!」って思ったよ。

188 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:03 ID:MVhz9NB0
見に行った映画館の空席状況、初回と最終回だけ指定席が売り切れ。
買ったのは初回のはオタだな。最終回のはカップルだな。

189 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:03 ID:vq/Zm9/Q
>>186
これだな。
http://www.angelfire.com/in2/belmer/x.html

190 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:04 ID:eD6RsUaX
結局前作で素子は人形使いに取り込まれたんじゃないのか?
それとも素子が取り込んだのか??どっちにしても人形使いらしい所も出してほしかった。
面白かったけど俺はあのCGがうざすぎた。

関係ないスレでネタばれしてる野郎のレスを読んじまって、知らなかったら
もっと楽しめたかも。クソッ


191 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:07 ID:xA61nN/g
そもそも愛玩人形のくせに、何故あんなにキモイのかが理解できん。

192 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:07 ID:99/z42sA
>>181
別に俺があなたより年上の親父だからって偉そうに言うわけじゃないけど、
イノセンスは田中敦子さんやPの石川さんも言われたように、
何年後かに再見しても通用する作品だと思う。だから、あなたが20代、30代になって
もう一度見てもまた新たな発見が出来る、今の時代には稀有な映画だと思うよ。
どのジャンルの作品も消耗品になりがちな今の時代には、貴重だと思う。

193 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:08 ID:moSE8eg3
おれは観ることは観たんだが、前に座っているやつが
『こいつなすび(懸賞生活)か?』と思えるほどの頭のでかさで
電脳戦の字幕がまったく見えなかった(´・ω・`)。
他にもいろいろ弊害があったので、今日また観直してきまつ。

194 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:08 ID:0m7pBL4V
>>191
世間で可愛い可愛いと言われるディズニーのキモイキャラクターよりはマシ

195 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:09 ID:7W1+xYTG
>>191
モデルは四谷シモンの人形だよね。少女趣味を極めるとあそこに行き着くのでしょう。

196 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:09 ID:5tcPAlTw
>>177
少年サンデーで連載されている「からくりサーカス」という漫画も
人造人間、人形がテーマの漫画なんだけど、
二人の主人公の一人がああした腕を付けてる。
作中でデカルトが死んだ娘の人形を作って「フランシーヌ」を呼び愛でるエピソードが語られるけど、
その漫画でも「フランシーヌ」という名の人形が非常に重要な存在。
まぁ、偶然かも知れないが。

「人形」って実は結構流行ってるテーマだったのかなぁ、上に挙げた漫画以外にも、
何か作品があった気がする。

197 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:10 ID:WctonAd4
>>181
甲殻1よりはだいぶ分かりやすくないか?

198 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:10 ID:n94fDnGk
>>192
ウンコくせー事言ってるじゃねーよ。

199 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:11 ID:NWvCzff1
>>191
ハゲドゥ

人形が必要な要素だったのはわかるが、あのキモイ人形でなければいけなかったのはなぜ?
明らかにほかのキャラクターから浮いてたじゃん!
ほかのサイボーグと全然次元が違ったじゃん!

200 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:11 ID:7W1+xYTG
>>196
> 「人形」って実は結構流行ってるテーマだったのかなぁ、上に挙げた漫画以外にも、
> 何か作品があった気がする。

綾波

201 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:12 ID:/6wwxDBP
おもしろかった。
美術監督に拍手!

202 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:12 ID:l9+Zj2fM
>>187
それは思ったね。
あれじゃ、苦悩がまったく伝わってこなかったもんな。

203 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:13 ID:ES3kouJs
>>181
俺も小学6年生でパトレイバー劇場板を観たときはそんな感じだったな。
ただただ圧倒された。
もう何年も観てないけど。明日にでも観てみようと思う。

204 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:13 ID:MVhz9NB0
ところでこの映画、アメリカで公開して客入るのか?フランス人とかのほうが喜びそうだが

205 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:13 ID:vq/Zm9/Q
>>195
ベルメールの様ですが…>>189とか。

206 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:13 ID:6krsdQZP
>>196
昔の小説でも見たことある<人形愛

そういえば人形に命が宿る、っていう考え方って日本だけなんですか?

207 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:14 ID:VfewtcOP
>>187
そんな説明的で意味の無い映像無くても
やられた後感が凄く漂っていたと思うけどなぁ。


208 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:14 ID:1EZZA+AS
伊藤さんの公式サイトでもシングル盤情報ありまつ

209 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:14 ID:5tcPAlTw
>>200
そこまで遡ったらOVAの「KEY・メタルドール」もあるぞ。
最近、何かあったような……

そういや、ハングル出てたね、冒頭の車の中のナビで。
なら、サンスクリット文字も出せば良かったのに。

210 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:14 ID:ES3kouJs
>>187
そこまで表現しなくていいよ。痛々しい。
その辺は大人なら推して知るべしって所だよ。

211 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:14 ID:VWXx4eus
人形は人間になりたくなかったって言っても
(多分「知恵の実」なんて食べなければよかった、みたいなニュアンスなんだろうが)
そもそも知性がなければそんなこと考えないと思うけどな。

それとも否定することそのものが苦痛だと解釈すればいいのか。

212 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:15 ID:+E2JckKK
>>206
ふ、ふらんけんしゅたいん

213 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:15 ID:3hgn4j7d
>>166
まだ一回しか見てないので暫定的に同意です、
脳ハッキングされたかとおもった。それくらい圧倒的でした。俺には

214 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:15 ID:7W1+xYTG
>>199
ttp://www.simon-yotsuya.net/oeuvre/web_galerie/gallrey_2.htm

215 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:16 ID:rXJfQC9T
久しぶりに映画館行ったのだが
集中出来ない最悪の環境だった…
最初から最後まで、隣でポプコーン食い続けてた
デブオタ氏ね!
宣伝の効果か、ほぼ満席だったのが意外でした

216 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:17 ID:6krsdQZP
>>187
キモいこと書きますけど、私には人形が男に裏切られ(捨てられ)て
復讐で殺してしまう、っていうのを想像してしまいました。
ダッチに使ってたのならなおさら。

217 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:17 ID:aMGNq6np
すいません、救出少女と内臓取り出されヤクザの関係がわかりません。
買ったんでしょうか。
それと、少女には他の人間もかかわってるようですがよくわからないので
どうか説明キボンです。お願いします。

218 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:18 ID:zNVRPNTs
フランスの人文系の名前がよく出てくるのは、押井が学生時代に澁澤でも読んだからだろうか。

219 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:18 ID:7W1+xYTG
>>205
ベルメールだったか。エンディングのスタッフロールで四谷シモンの名前が出ていたんで、
モデル提供かデザインか何かしたのかと思ってたよ。

220 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:18 ID:ES3kouJs
>ストーリーに全く関係のない犬を押井の趣味のためだけに、たくさん登場したりした。
↑重要意見

221 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:18 ID:0m7pBL4V
人形といえば江戸川乱歩の某作品を挙げたいがネタバレになってしまう。

222 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:18 ID:5tcPAlTw
>>207>>210
自分には全然実感が無いというか、分からなかったなぁ。
何なんだろう、この映画に漂っている、肉体性の欠如の感覚は。
バトーが拳銃使いって事もあって、
アクションが少なくてあまり見ていて楽しくは無かったのもあるが、
それよりももっと大きな所に欠落があった。

223 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:18 ID:LZlpr5f5
あの人形がボトボト落ちてくるとこ怖かった・・。

224 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:19 ID:WctonAd4
OLさんに観てほしいとか言ってましたが
前作観てることが前提のこの映画では厳しいんじゃないの?
冗談なのか?

225 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:19 ID:h30/zcdV
>217
内臓取り出されたのは人形メーカーの社員。少女と組んで暴走事件を起こした。

226 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:20 ID:MVhz9NB0
生死去来〜ていう漢詩、何て意味でしょう。第一言語が中国語の知合いに聞いたら、うまく説明できないようで「う〜ん」と唸っていた

227 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:20 ID:vq/Zm9/Q
>>219
球体人形ネタとゆーことで、世界中取材(と称して鑑賞)して回ったらしい。
公式サイトに詳しい話が載ってた。
その中で、ずっとベルメールに傾倒してた話が書いてある。

228 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:21 ID:Zq4TPTxx
やはり人間と作られた人型(アンドロイド)の関係を書いた漫画で、
アンドロイド側のキャラクターの名前がベルメールやフォコンでした。
人形関係からだったんだろうなと、イノセント見てはっと思いました。

くだらない事かもしれませんが「知識」量で面白いと感じるものが
増えたり変わったりするって、こういうことなのかなと思いました。

229 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:21 ID:HU6Yt5xi
原画にうつのみやさとる(現:うつのみや理)いたね。
人形メインに描いてたのうつのみや?なんてね(参照:御先祖様万々歳!)

230 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:22 ID:SU4mHhAN
>>216
おいらは初め、人形がその所有者を愛するがゆえに殺してしまうということなのかと思ってたよ。

231 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:22 ID:Q8mbT3uS
>>199
おれはあれでいいと思う。
人形が他のキャラクターから浮いていなかったら、「人形」って感じしないじゃん。

232 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:22 ID:aMGNq6np
>>225
ありがとうございました
ヤクザが係わってきた理由はあの妙なけじめが理由でしょうか?

233 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:22 ID:MVhz9NB0
>220
動物と人間についてキムが語ってただろう?

234 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:22 ID:yD6qdq3H
>>181
亀レスかつスレ違いスマンが、
ジャパニメーションなんて呼び方は蔑称だぞ。
いまどき、時代感覚の遅れたサブカル気取りの似非知識人しか使わん。
他所の国じゃ普通にANIMEつってる。

戦闘シーンはもっと派手でもよかったかもしれないな。
その代わり、それ以外の部分をもっとテンション落として

235 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:22 ID:ZkU7ewNb
しかし、あのCGはなんかゲームCGそのまんま、って感じで、
ちょっと勘弁してほしかったぞ。

いまどきブレードランナー的未来も、なんだかなぁ‥って感じ。

236 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:22 ID:VfewtcOP
オープニングのガイノイド
ぼーっと見つめるユリの花は処女を意味し、
はだけた着物とくれば充分だよね。

237 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:23 ID:xA61nN/g
>>220
自分の子供=人形 の隠喩が表向きの演出ですが、本当は趣味の延長です。

238 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:23 ID:Cx08+oJm
>>211
>「知恵の実」なんて食べなければよかった、みたいなニュアンス

でも、こういうニュアンスって明らかに押井さんにはあるよね。
人間であることへの嫌悪感というか、人間以前の段階への憧れというか。


239 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:23 ID:ES3kouJs
>>232
ルクスソルスはそのヤクザ経由で幼女を入手してたんですよ。

240 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:23 ID:wcmqQn+q
>>222
CGをフル活用していたからじゃないかな。


241 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:25 ID:aMGNq6np
>>239
ありがとうございます
6時間ほど考えてたんですがやっと大まかなストーリーがわかってきました

242 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:25 ID:RDMXvP8g
ヤクザが人身売買
ロクス・ソルス社が買ってゴーストダビング
より人間に近いから大好評大売れ。

つかまった女の子技師に頼む
バグ出るように。そのバグで気づいてくれる人がいるように。
技師はバレてヤクザに殺される。

という理解でいいのかな?

243 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:26 ID:FxfJ0aDB
車止めてドア開けるまでのピピピ・・・ってのは何?

244 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:26 ID:ES3kouJs
>>236
うんうん。NHK的だよね。推して知るべし。

245 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:26 ID:5tcPAlTw
ゴーストインザシェルのあのうら覚めた雨の中での草薙素子の彷徨と違って、
今回のあの長尺の祭りのシーンはあまり共感出来なかった。
CGで作ったのは失敗だったんじゃないか?
前作でも、黄色い笠を連ねて歩く子供達や、淋しそうな通りの風景に
観客はリアルと重なる感情を持ったのに、今回はそれが無かった。
異国の祭りが題材という事もあるのだろうけど。

246 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:26 ID:UHAbsNnK
>>いまどきブレードランナー的未来も、なんだかなぁ‥って感じ。

登場する車が全てクラシックカーぽいのはおもしろいけど。

247 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:27 ID:hZg2BVWh
見てきたけどやっぱり一般向けでないことを再認識したっす

それにしても作品としてまとまってるのかな、これ?
セリフは、いろいろと引用ばっかでわかりずらい
それがまとまりに欠けてると思わせてるかもしれないけど。。
あと、なんか鼻につくセリフが多いんだよな〜
セクシャロイドだっけ?あれは笑ったけどw
どーせなら、全部英語で字幕つけてくれないかな?
それなら受け入れられる。

バードーが犬の餌買うところで乗っ取られる部分
バードーの相棒がキムの無限ループにはまる部分
この場面はかなり好き

全体としては可もなく、不可もなくって感じかな







248 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:28 ID:9jQDuYEP
あのカモメの数は異常だと思いました。

でも面白かったです。
ウチの市は普段、映画なんてあまり見ない市民ばかりなのですが(マジいつもガラ空き)
えらい人が多かったですよ。
ヲタの多い市だったんですね・・・

249 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:29 ID:/6wwxDBP
スタッフロールに自分の大学が出てるのに苦笑した・・

250 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:29 ID:zxkd/8uV
>>245
あの祭りのシーンええやん。
途中で人形が練り歩いているシーンとかお面被って行き交う子供達とか。

251 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:29 ID:aMGNq6np
>>242
どっから頼んだんだ?
なんで技師は引き受けたんだろう?

252 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:29 ID:vq/Zm9/Q
>>243
尾行ついてないかチェック、てな文字が出てたような。
バトーがネグラに帰るとき、後ろ気にしつつ、
人とすれ違うときにはちょっと行き過ぎて戻ったりしてたよな。

253 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:29 ID:ZkU7ewNb
押井監督には傾倒していて、アニメ作品は全部映画館で見てるし、
ビデオでも何度も見ているのだが、

「ちょっと肩の力を抜かれては?」

と思った。
セリフの半分が引用、薀蓄、ことわざ、というのは、今までにも例がないと思う。
あれでは頭に残らない。
(パト1、パト2の引用、薀蓄、ことわざは、非常に効果を上げていると思うので念のため)

254 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:30 ID:VfewtcOP
>>222
それがテーマだからあなたの感性が鋭いんだよ。
人形と肉体感覚を失った現代人を対比して描いてるんだから。
逆に犬は肉体感覚を失っていないから生き生き描写されてるわけだね。

255 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:30 ID:MEJvvB/4
>>226
 生死去来
 棚頭傀儡
 一線断時
 落落磊磊

意味は 前スレ
 463 :名無シネマ@上映中 :04/03/06 20:28 ID:YIhEoiC0
 >>451
 世阿弥の能楽書「花鏡」にある言葉
 「一旦死が訪れると、あたかも棚車の上のあやつり人形が、
 糸が切れればがらりと崩れ落ちるように、一切が無に帰してしまう」
 という意味。

256 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:30 ID:moSE8eg3
>>230
あなたなかなかロマンチストですね。

257 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:30 ID:Cx08+oJm
>>237
人間の子供=人形=神=動物って、キムとの対話で明確に言ってたよ。
人間になる以前の深い無意識の段階にとどまってる存在、みたいな言い方。

犬(動物)を描くことは単なる趣味の問題じゃなくて作品上重要だと思うけど


258 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:31 ID:xA61nN/g
>>249
スタッフロールに専門学校とか出てたね。何やったの?
動画の下ウケみたいなの?

259 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:31 ID:9RkdiOEa
>>222
なぜ人形が半裸だったのか?
いたずらした後だからだろう。

260 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:31 ID:sUdrEFaq
>>251
原作では、アレらしいっすよ。

261 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:32 ID:moSE8eg3
(・∀・)人(・∀・)

262 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:32 ID:6krsdQZP
動物ならなんでもよかったんじゃないんですか。
でもどうせ出すなら好きな動物のほうが、動きとかわかるから犬にしたのかと。


263 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:32 ID:PXdj60G/
あ、もしかしてゴーストダビングのエピソード?
全身機械化サイボーグの蟹社長が出る奴?
バトーがヤクザにバルチスタンとかホラサンの拷問する奴?
トグサの頭ん中に女房と子供の顔が一杯に広がって、実はそれは死神だって?
わくわく。

264 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:32 ID:moSE8eg3
>>261
>>249へのレスね。

265 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:32 ID:oFEeZKB1
イノセンス見た後犬と戯れまくったのは俺だけではないはず

266 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:33 ID:HuaFOP2W
>>253
オレも見終わった2・3日はそう思いイラついたが、更に時間がたつと又見たくなってきてる。

バランスとしては明かに過剰だが、映像と音楽だけならイノセンスの情景で充分堪能できる。
(こいつもかなり期待している)

映画としてならやはり本編を何度も鑑賞したくなるようなつくりにはなっている。

267 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:33 ID:5tcPAlTw
>>236>>244
いや、分からないだろう。
そもそも、人形に「処女性」って……
>>250
そもそも、何の祭りなんだ?
途中でCGから京劇風の衣装をつけた人物が動く普通のアニメのタッチに変わるんだけど、
そっちの方が動きがあって違和感無く見られた。
それでも人形が練り歩いているシーンはまだ良かったんだが、あの象が……

268 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:33 ID:sHiAG8AV
>>238
インドの人々は西欧の人より本能的な部分が多く残ってるって
V・S ナイポールの本で読んだ。
押井さんってインド哲学に影響されてる気がする。
人間も宇宙の一事象で全て等価値ってそんな感じの考え。

269 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:33 ID:xA61nN/g
>>257
半分冗談なので、見逃してん

270 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:34 ID:MEJvvB/4
>>226
んで、読み方は前スレ
 466 :名無シネマ@上映中 :04/03/06 20:30 ID:8tC2BAVk
せいしきょらいするは
ほうとうのかいらいたり
いっせんたゆるとき
らくらくらいらい

だと。出典が世阿弥では中文の人がわからなくても当然かと。

271 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:34 ID:aMGNq6np
>>260
らしいのですが、
あの少女の動機がよくわかりません。捕まった別の子でも助けたくて、
らしいの後、作戦で乗り込んだんですか?

272 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:34 ID:Q8mbT3uS
そういえば、冒頭の人形が何か抱えてたけど、あれはなに?

273 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:35 ID:sUdrEFaq
>>267
これで分からないって、童貞か?

274 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:35 ID:MVhz9NB0
>255
ありがとう!親切な人!ぐっすり眠れます。

275 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:35 ID:vq/Zm9/Q
>>263
原作の70年代バディ物海外テレビ映画風な雰囲気はあんまし残ってないので、
どこが好きだったかによって評価は微妙になると思われ。

276 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:36 ID:vyZe7TTj
>>267
春節祭でないの?

277 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:36 ID:aMGNq6np
>>273
なんとなくわかりますが
それが一般的思考の結論だという事実が嫌です

278 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:37 ID:sUdrEFaq
>>277
なんとなくしか分からんし、それが嫌だなんて言ってるってことは、やっぱり童貞なんだな。

279 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:38 ID:5tcPAlTw
>>259>>273
四谷シモン氏の人形っていつも裸だろ。
つうか、性的対象になる事物とは思えなかった、あれは。


280 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:38 ID:h30/zcdV
>271
あまりに理解度が低いようなのでもっぺん見に行くか、
諦めてこの映画のことは忘れることをお勧めする。

281 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:39 ID:vCHfmFza
ヤクザとドンパチやってるとき
トグサがドアを後ろ蹴りして開けたのが良かった。

282 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:40 ID:VfewtcOP
四谷シモン氏の人形自体にそういう含みがあると思う。

283 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:40 ID:MVhz9NB0
>270さんにも、有難う!

284 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:41 ID:aMGNq6np
>>280
そんなこと言わずに・・・

285 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:41 ID:oFEeZKB1
イシカワ麻原に似てなかった?

286 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:41 ID:ZkU7ewNb
あと、原作の主人公の性格づけもあるんだろうが、
「テンションの強弱」があまりなくて、ずっと息苦しい感じがしててねぇ‥
まあ、そういう作品なんだろうが。
‥なんかうまくいえないが、もっと「抜き」があってもいいような気がした。

287 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:41 ID:xVAZZXHR
レス番が飛んでない…嬉しいよママン…

288 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:42 ID:PXdj60G/
>>275
ん?????あれ????
ゴーストダビングのエピソードは択捉じゃなかったような。
択捉のエピソードはあれだ、
QRSプラグで、オリオン焼きで、キシんでやがるで、人生って厳しいわ、だっけ?
2つのエピソードが混ざってるのかな?

つうかどっちも人形遣いは出てこない話だけど、映画には出てくるの?

289 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:43 ID:jS6JaPie
あの、イノセンスって見てどう思いましたか?
予告編を見たのですが映像は素晴らしいと思いました。
しかし、内容は物凄く良いというわけではなく、逆にかなりつまらないという感じではない
普通の映画に思えました。
今後行こうか参考にしたいと思いますので教えてください

290 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:43 ID:cpq7jFB3
>>249
>>261
(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)

291 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:44 ID:2LnTQ/Up
最初の愛玩人形も、フネの場面でボタボタ落ちてくる愛玩人形も、やっぱり苦痛や痛みを感じさせないんだけど、
最後にゴーストのマスターが「人形になりたくなかったんだもん」っていった時に人間と違う人形の痛み方(?)があるのかなぁと思った。
つまり僕には無表情に見えても愛玩人形はそうでない人形の痛みを、、、ワケ判らん。
そうなると自我の侵害に対する嫌悪感みたいなものは人間も人形も同じになっちゃうか。
つーか、ゴーストのマスターの女の子が完璧な生身の人間で、人間であることに無垢(というか自信持ちすぎ)すぎててそこで答えが出ちゃってるような気がする。

ハッキング戦は面白かった。えさ屋で「切るゾーンに入ってるわよ」っていう守護天使、あれは何のシェル使ってるの?ナップサックに猫入ってたヤツ。

292 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:44 ID:5tcPAlTw
>>282
官能性はあるが、なぁ。
処女性=花は分かりにくいよ、それこそ「泣き」の表情でも入れた方が余程良かった>冒頭

293 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:45 ID:zxkd/8uV
>>289
ストーリーや、爽快感で言えば乗り切れていない。
後は、各キーワードを読み取って意味を考えたとき、それに共感できるかどうかの問題。

294 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:46 ID:ZA0uAtsD
引用台詞、一つも覚えてないんだけど
マシンガンのごとく意味深げな台詞連発されちゃー
とても頭がおっつかないだけじゃなく、余計に心に残らないよ…

途中で制止してくれるトグサが神に見えたね

295 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:46 ID:MVhz9NB0
>289
一度くらい見に行ってもよいと思う。テレビの画面じゃ勿体無いとも思う。

296 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:46 ID:vq/Zm9/Q
>>288
舞台こそ択捉だが、ストーリーラインは白い血の臭いがしてきそうなソレ。

297 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:46 ID:5tcPAlTw
>>289
テーマはいいのだけれども、演出、台詞回しに難があって非常に分かりにくい映画になってる。
見に行くなら入れ替えの無い映画館で複数回ぶっ通しで見た方がいい。

298 :_:04/03/07 01:47 ID:5rn0hW1G
今見てきたけど、良くも悪くも押井守の集大成だなと思いますた、

ストーリーの方は漫画の方が理解出来れば、すんなり入れます

299 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:48 ID:aMGNq6np
>>278
やっぱりという意味がわかりません。何?

300 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:48 ID:ObfJFMTH
結局面白かったの?

301 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:49 ID:xA61nN/g
>>294
トグサが旧約聖書の引用を言ってバドーが小馬鹿にした時、
俺はこの世界の人間達とソリが合わないと思ったよ。

302 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:49 ID:PXdj60G/
>>296
サンクス!
じゃあデブがバーチャルゴルフしてて汗拭きトムリアンデに襲われるんだね!
軽く漫画で予習しておこっと!

303 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:49 ID:MVhz9NB0
>294
>マシンガンのごとく意味深げな台詞連発されちゃー
ほら、DVD買いたくなってきたろ?

304 :_:04/03/07 01:49 ID:5rn0hW1G
>>295
それは俺も思った、これは最初の一回は映画館の暗い中で見るべきだろうな、、
ある意味、トリップ感があったりする
DVDで見るぐらいなら、映画館で2回みてDVD買わない方がいいだろう、、

案外、人を選ぶがリピートはありそうだな、、

305 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:50 ID:RDMXvP8g
>>289
「人間と人形」というテーマに興味をもてれば、いろいろ感じるところがあるし、
一見難しい対話も楽しめると思います。

私は見に行ってよかったと思うし、満足してます。

306 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:50 ID:BmuGcjli
ラストの方「人形になりたくなかった」の台詞、「人狼」のラストと台詞の
テンポが同じに感じるな。同じ声優さんをさしひいても。

307 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:50 ID:FxfJ0aDB
話、今回難しいの?
原作読んでるし客観的に判断できない。
押井作品としては相当簡単な部類だと思っていたけど。

308 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:51 ID:5tcPAlTw
オイルが股間から足を濡らしている、って描写だとNGだったのか>冒頭の少女型ガイロイド
やはり、この映画は規制に殺された気がしてならねー、キムももっと派手に死に真似して欲しかった。

309 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:51 ID:PCSIRQnh
ていうか、タイアップした企業がかわいそうだよこれじゃ。
なんでタイアップしたんだろうなほんと。
見てビックリ!ってやつじゃないか?

310 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:52 ID:rKSDdNVp
そこそこ。つまらなくはない。
それに一字一句全部読み解こうなんて無茶しなければ言われてるほど難解じゃない。

でもパトやうる星では同じような内容をもっと娯楽色濃く描いてたと思うんだけど・・・
ずばり、今回のはヲタ臭くなったな。


311 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:52 ID:aMGNq6np
>>307
最後の少女がいつ社員となぜ共同が成ったのかよくわからん

312 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:53 ID:2LnTQ/Up
セクサロイド・遺族が示談、あたりでレイプ描写がなくてもわかるはず、んでもって少女のゴースト入れてるのが人気なんだから。
俺敵には説明的なレイプ描写入れるとかえって蛇足だとおもうよ。
なんで人形が暴走したのか=原因はセクハラ!みたいな直接的解釈を避ける意味でも。

313 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:54 ID:zxkd/8uV
>>312
レイプが何処から出て来るんだよ。
さっきからそういう話してるけど主題から逸れてないか?


314 :_:04/03/07 01:54 ID:5rn0hW1G
>>307
原作の方が理解出来ていたらそれほど問題は無いと思う、
小難しい台詞は多いが、むしろ押井守がどう料理したかと、見るスタンスの
方がいいかもしれん、、



315 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:54 ID:ctRkiG8X
>>309
イノセンスが(万が一)当たればラッキー
コケたら「ハウルで頼むね、鈴木さん(ハート」てなプレッシャーも
かけられる、貸しも作れる。

どちらになっても損はしないんじゃないの?
(当たらないと辛いのはIG石川と押井のみ)

316 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:55 ID:MEJvvB/4
>>302
気をつけろ! 原作とはちがってるぞ
トムリアンデではなく、ガイノイドっていってるし。
ガイノイド、目がパッチリしてないし
それにしてもなつかしいなー、トムリアンデ。

317 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:55 ID:2LnTQ/Up
そそ、レイプは関係無いの。

318 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:56 ID:VfewtcOP
>>292
ユリの花言葉 = 純潔・無垢
ということ。
知らなきゃ分かり難いけどね。

319 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:57 ID:7SQYYDt5
思ってたより、かなり楽しめた。
引用がチョと気になったけど。
あと、後半の人形の動きが怖すぎる。
マシンガンの弾を避けながら、天井を伝う奴なんてインパクトありすぎ。

320 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:58 ID:2LnTQ/Up
西洋じゃユリの花=男性器だね。
ジーザスクライストのお父さん。

321 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:58 ID:5tcPAlTw
キムってさ、死んでる真似をしている時も
普通の時も大して差がないから分かりにくいんだよな……
キャラとしてもつくづく惜しいキャラだと思う、
彼が辿って軌跡は草薙素子と重なる所があるし、なのに何故彼はああなのか?
みたいな疑問がある。

322 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:58 ID:lrblk9nd
イノセンス、それは駄作

323 :名無シネマ@上映中:04/03/07 01:59 ID:UahVQed/
テンポとシリアス度。GSIとSACの中間のような印象を受けた。
それにしてもヤクザの事務所のシーンは笑ったなあ。
いくら何でもあそこまでやるとは思わなんだ。
アクションの演出は全般的に、GISより派手、というか軽快。
欲を言うならGISのアクションのように、スローモーションを使ったりとか、
演出面で重みと渋みも出してほしかった。


324 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:00 ID:aWPQunwX
俺は最初、殺されたオッサンが普通にいい人だったんだと思ってたよ……甘いな。

あの女の子の動きがキモいくらい人間人間してて印象に残ってる。
あそこだけディズニーチックというか。ワザとなんだろうなあ。

325 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:00 ID:WHot8ZoS
西洋画の世界ではユリ=処女ですな。
たまに、オシベを描かないでより強調したりもする

326 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:00 ID:9v1l4g82
映像きれいだった?
色的に単調だし。
細かい描き込みはされてたけど美しかったか?

327 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:01 ID:5tcPAlTw
>>318
男の殆どは花言葉なんて知らない。

328 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:03 ID:h30/zcdV
あんな服着せてるからには帯クルクルとかやったんだろうな。
あー俺もやりてえ悪代官プレイ

329 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:03 ID:MVhz9NB0
「人形になりたくなかった」
これを何度か読んでいるうちに、子供の頃「大人になりたくない」と思っていたことを思い出した。
それは、漠然と大人の世界は不浄だという認識があって、そこに入っていくことで自分を損なうと思っていたからだろう。
歳を取ると否応無く大人の世界に組み込まれていくわけで、今では大人になり子供の頃の感覚や感情は無くした。

飼い主がペットに似てくるのは、ペットをを可愛がることを通じて、実は自分を可愛がっているという話があるが、であるならば
人形を可愛がるのは自分を人形に見立てて可愛がっているわけだが、どうあがいても人間は人形のように無垢な存在には
なれないわけでして・・・・何言ってるんでしょう、自分。

330 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:03 ID:MEJvvB/4
>>323
うん、あのやくざの事務所のシーンは大好きだ。
ハリウッドなテンポ?

331 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:04 ID:r/c16I6K
今日、レイトショーで見てきますた。
ペダンティックなストーリー展開と、古典的な刑事二人組の掛け合いが好きな漏れには、結構ツボにハマっていたので飽きずに見られますた。

ところで、物語中で引用される「・・・の象のように(?)」の出典は何でつか?
コイツだけ、引用元が思い出せない。ガイシュツだったらスマソが、教えてエライ人。

332 :名無しさん:04/03/07 02:04 ID:7uqG+LKx
原作原作いっているが、原作って1/1.5/2の3作だけじゃないの?全部読んだが覚えがない。

333 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:04 ID:UHAbsNnK
バセットってトイレのしつけできないのかな?


334 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:05 ID:xA61nN/g
ヤクザの表情や動きの正確さに感動した。西尾鉄也の手腕かな?

335 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:05 ID:PXdj60G/
>>316
そうか!押井テイストが大盛りなんだな!?

でも確か原作では、殿田大佐の肝入りの阪華精機の擦り込み第四段階のゴッセンが計画して、
その計画に乗ったリンクとアダムが久保沼検査部長と2晩も相手して手伝わせてトムリを狂わせて、
外の世界にSOSを送ったんだよね?
これも映画だと全然違ってるのかな?

336 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:05 ID:aMGNq6np
>>324
事の後にバグプログラム組み込んだ少女を船に送り込んだんだから悪い奴・・・でいいのかな?

337 :_:04/03/07 02:07 ID:5rn0hW1G
>>335
んー、違う所はバトーの性格がネクラになったぐらいかな

338 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:07 ID:Y3n3B71O
歌舞伎町のオールナイト、20:50の回も22:50の回もほぼ満員でした。
帰り際1000円のインタビュー本買おうとしたら
「深夜興行中は販売しない」と言われた・・・始めに言ってよソレ!
明日、本買いにもう一度行くよ。


339 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:07 ID:JfxYOmLx
かなり面白かったです ただ1点を除いては。。。
前のヒト! 姿勢がよ過ぎるっちゅうの!!



340 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:07 ID:vq/Zm9/Q
>>323
重みは微妙だったけど、鉄砲絡みの渋さはかなりのモンだったと思うよ。
突入前にきちんと薬室チェックするくだり、ミニミの装弾シーンとか。
人形に殺されまくる警備員がパニクってフルで撃ってるのと対照的に、
バトーがショートバーストで倒したり、弾心もとなくなって来ると単発にしたり。
それぞれにあわせたガンのセレクトもシブ過ぎ。
バトーは確かにデヴェルとかコレクションしてそうだ。
ハラワタ抜かれた検査官がS&Wエスコートなんてのもありそう。
ヤクザんところはその辺もお笑いで面白かったが、
スチェッキンだけなんでそんなもん持ってんのかよー分からんかったな。
趣味か?

341 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:08 ID:VfewtcOP
>>331
お釈迦さまの言葉。詳しい出典元は知らない。
その前に「性悪女と暮らすな」みたいな文が入る。

342 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:08 ID:oFEeZKB1
>>331
孤独に歩め
悪をなさず
求めることは少なく
林の中の象のように

「女のことなんか忘れろ、お前には犬がいるだろ」

343 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:09 ID:UahVQed/
>>334
>ヤクザの表情
手榴弾投げた後、煙見て「あ〜、ああ〜う」てのは爆笑だった。

344 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:11 ID:oFEeZKB1
バトーの拳銃ってグロック26のアドバンスだったっけ?

345 :_:04/03/07 02:11 ID:5rn0hW1G
なんか、ウォッシャブルスキー兄弟が真似してヤクザ映画を作るかもしれんな、、

346 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:11 ID:ht+dzrBU

23:50の回で、大泉 T・JOYで見てきた。

あなたたちの格好についてはどうこう言うつもりはないけれど、
風呂に入ってから映画を見に来てほしい。

くさかったです。くさくて、映画に集中できませんでした。

347 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:11 ID:hXEOvKzy
春節祭、出来れば山車の行列から人形の火葬シーンまで繋げて見せて欲しかったな。
昼間の描写だけで切っちゃうと、何ていうか、サントラの悠久感が損なわれる感じがする。

348 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:12 ID:XUwguIM+
今日おれも観て来たよん。
完全に誤解してた。ごめんなさい。
今までうんこ、うんこ言ったりして・・・・


349 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:12 ID:Hkz+JppP
犬がよかった

350 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:13 ID:h30/zcdV
警察署の無駄なモブシーンとか、異様に気合入ってて笑える。
やっぱり金のかかってる映像はいいなあ。

351 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:13 ID:PCSIRQnh
>>346
そっかぁ。練馬区って衛生環境悪いんだね。知らなかった世。

352 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:14 ID:tyrKOEiC
>>342
その「女のことなんか忘れろ、お前には犬がいるだろ」解釈何カ所かで見たけど、どこからか引用してるの?


353 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:14 ID:Hkz+JppP
アップルシードもおもしろいかな?

354 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:15 ID:tyrKOEiC
>>346
そっちもか・・・
こっちはイビキかいて寝てるのが居た。

355 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:15 ID:vq/Zm9/Q
>>344
SAC2ではそうらしいね。
今回の映画のは違うみたい。ノバックサイトが付いたジェリコみたいな奴(オリジナル?)。
予告編でも出て来る雑貨屋のドンパチでは、リングハンマー付きのデヴェルだった。

356 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:15 ID:2LnTQ/Up
「女のことなんか忘れろ、お前には犬がいるだろ」
忘れるなんて無理、だって素子はストーカー。

357 :331:04/03/07 02:16 ID:r/c16I6K
>>341-342THX!
安心して今夜眠れる(^-^)

358 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:20 ID:PXdj60G/
むむ・・・・・原作とは違って、すでに素子はネットの世界に逃亡中か。
じゃあ「SASで訓練受けて来い!生きて帰れ!」は無しなんだね・・・・・・・・・・・・。

359 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:21 ID:Cx08+oJm
みなさんは、魂が希薄化する時代の哀しみに共感できる?
結局は冒頭に引用されたリラダンの文章に共感できるかできないかって話だよね

360 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:23 ID:tyrKOEiC
本当にそれだけなんだろうか??

「しかし、もし思慮深く聡明でまじめな生活をしている人を伴侶として共に歩むことができないならば、国を捨てた国王のように、また林の中の象のように、ひとりで歩め」

或いは

独りで行くほうがいい。
独りで歩め。
悪いことはするな。
求めるところは少なくあれ。
林の中の象のように。
(仏陀)

等がある。
女だの犬だのと繋がってるだろうか?
その解釈だと最初の行しか説明出来ていないと思う。




361 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:24 ID:MEJvvB/4
>>335
女の子達が技師に頼んでトムリのプログラムにSOSを
書きこむ、そのへんは、だいたいはあってるんだけどね。
神戸が舞台でなく、敵の阪華精機はロクスソルス社になってる。

362 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:24 ID:2LnTQ/Up
どんな文章だっけ?

363 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:25 ID:WHot8ZoS
アシッド映画館でイノセンスきたーー!!
ABCラジヲきけ!

364 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:27 ID:PXdj60G/
>>361
たしか阪華精機は韓国系企業だった記憶が。
ロシア風の社名に変更したんだね?

365 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:30 ID:Cx08+oJm
>>363
映画を観た98%の人が、「分からない」という感想を持つって言い切ってたね…
あれは言い過ぎだろ

366 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:30 ID:2LnTQ/Up
みなさんは、魂が希薄化する時代の哀しみに共感できる?
俺はゴースト=デジタルデータ化(肉体の義体化のように)された魂って理解してるんだけど、イノセンスってそういう主題なの?


367 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:30 ID:vq/Zm9/Q
>>364
原作何度も読み返してたのに気付かなかった…
今一度見てみたら、確かに背景にハングルが…

368 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:30 ID:tdPM9+ju
>>333
かなり難しいらしい。飼うにはそうとうの覚悟がいる。

369 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:31 ID:LBVwoEdo
前売りチケットGETしてたんで観て来たぞ。
アニメも監督も詳しくないんだけど感想言ってもいいかね。

370 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:32 ID:VfewtcOP
>>360
結局は「孤独の肯定」という映画の結論でしょう。

371 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:33 ID:579Apfjr
キムのスタンド能力はキラークィーンパイツァーダスト

372 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:33 ID:FxfJ0aDB
バトーはうんこ踏むし
トグサのママはかんかんだし
不幸なバセット生まないことには成功したのだろうか

373 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:34 ID:9YDLhiFN
ああ、速く見たい見たい!

374 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:34 ID:aMGNq6np
女の子はゴーストダビング用に売られることが決定しちゃった時点で
社員にバグプログラムを入れてもらったのか。やっとわかった。
ダビング箱に入れられてる状態からいろいろネット駆け巡って
助けを呼んでるのかと思った。

375 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:35 ID:9YDLhiFN
>>369
聞かせて感想

376 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:36 ID:U+ZG9feh
吉祥寺プラザって行ったことある日といる?
外見がボロくてここはじもとだけどいったことがない。
http://movies.yahoo.co.jp/m1?ty=th&id=11087
ってどうなの??

音響的に。

DTS/SRD-EX
とかないとショボい?

377 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:38 ID:MEJvvB/4
<<364 <<367
今気付いた!そうかー。
ロクスソルス社はでも中国系らしいぞ。
この中国語がまた・・・・


378 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:38 ID:RdFBHNtN
>>360
「孤独に歩め・・・悪をなさず、求めるところは少なく・・・林の中の象のように」

これってラストで素子とバトーが語るんだけど、
その前に荒巻が「最近のあいつを見ていると失踪する前の少佐を思い出す・・・」
っていうセリフの後に「孤独に歩め・・・悪をなさず、求めるところは少なく・・・林の中の象のように」
って同じこと言っているんだよね。

見てるときは理解が追いつかなかったんだけど、
今も実はよく分かってない。
荒巻はどういう意図でこのセリフ言ったんだろうか。

379 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:40 ID:2LnTQ/Up
何より、台詞が不明瞭でストーリー追えんかった。
聞き取るのに必死。
厨房のころの英語のヒアリングテスト思い出した。ストーリー解釈はDVDでするとして
映画館では映像のトリップ感に浸ったので良かった。。。それってVJと同じじゃんか。。。

380 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:41 ID:LBVwoEdo
>>375
あのですね、まずここでの前評判が良くなかったので、最初予告編とかで見かけた短いカットを
見た時の「すげ〜〜〜!」って感動も段々「実は俺のセンスがダメなだけじゃないのか?今時じゃ大した
映像じゃないって?そういわれればそんな・・気・・・が・・・・」って感じであんま、いや全っ然期待しないで
観に行ったんですよ。攻殻機動隊ってのは観よう観ようと思ってるうちに上映日になっちまいました。

381 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:44 ID:tPRGkZTT
関西ローカルのアシッド映画館聴いてる人いるかな。
鈴木Pは三作目作るべきだって押井に言ったんだって。
素子は身体を取り戻すべきだと。押井は乗り気じゃないらしいが。

382 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:45 ID:aMGNq6np
>>379
俺なんか
台詞の理解や聞き取りに集中力使ったら作画に感動するヒマがなくなくなるので
そういう台詞全部流してたら全体像すらあんまり頭に入らんかったよ

383 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:45 ID:i1G4Q4O/
ヒットはしないけど、DVDは結構売れるというトコロか

384 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:46 ID:vq/Zm9/Q
>>381
聴いてないで言うのもアレだが、
そいつはホントにイヌセンス観たのか?

385 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:46 ID:PXdj60G/
>>377
いまどき韓国メーカー&ヤクザじゃあ、ホット過ぎるしね。w

原作では人権デモ団体に車を囲まれたりして、
わりと「人権(ロボット権?)」がテーマとして前面に出てたような気もする。
映画はなんかそういうのとは違うみたいな雰囲気だね。
まだ見てないけど。

386 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:47 ID:9YDLhiFN
>>380
それで?それで?

387 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:47 ID:tPRGkZTT
>>384
ラジオで鈴木P本人がインタビュー出演してるわけだが。

388 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:47 ID:ZA0uAtsD
>>380
えっ?終わり?

389 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:47 ID:RdFBHNtN
>>378
自己レス。

失踪前の少佐うんぬんって言うのは、単に「思い悩んでいる」ってことだよな。
前作の少佐と同じく、バトーが自分の脳が本当に存在しているのか、擬似記録じゃないのか、って
少佐と同じく悩んでいるってわけではないよな。

バトーが素子のことを考えて囚われているから、もう忘れてしっかりひとりで生きろよ、ってことか。


390 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:50 ID:ES3kouJs
>>387
平野てきとーな事言ってるよな

391 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:50 ID:vq/Zm9/Q
>>385
藻前のせいでもうマンガの擁護団体がリアルのプロ市民団体と同じにしか見えねーよ!

>>387
えっと、鈴木Pって『Killers』にスゴい役で出演してたあの鈴木Pですか?
スマソ、ラジオのパーソナリティかなんかだと思ってた。それじゃ仕方無ェなあ…

392 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:51 ID:PXdj60G/
みんなの話から推理するに、

映画では、
原作で素子が友達と喫茶店で「脳みそ自分で見たわけじゃないのに?」とか話してるテーマが
大きく絡んできてるみたいだね。しかもその悩みはあのバトーが。(w

393 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:52 ID:VfewtcOP
>>381
それは3作目を作れるくらい出来がいい作品です
っていう宣伝効果を狙った発言?

394 :名無しさん:04/03/07 02:53 ID:7uqG+LKx
セリフが聞き取りにいってことはなかったな。
まあ、引用部分なんて意味不明だから最初から聞き流しているせいかも知れないが・・

395 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:53 ID:UHAbsNnK
>>みんなの話から推理するに、

いいからはよ観れ!

396 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:53 ID:E13AD5ZK
セリフがイライラするんだよ!

397 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:54 ID:FxfJ0aDB
引用はどうせここでウプされるだろうと思ってわからんところは素直に聞き流したよ

398 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:54 ID:LBVwoEdo
んで感想なんだけど、何だよコレ超スゲーヨ
ワケわかんねーけど凄いですね奥さんって感じ。

ストーリーが全然ダメって意見がいっぱいおっぱい出てたので、そこも
かなり期待しないで観に行ったんですが観てみたら全然気になりませんでした。
なんせ『インデペンデンス・デイ』とか『マトレボ』級のダメさを想定してたもんで。
ただ「え?え?もう終わり?」って感じはあった。

あととにかくタルくて退屈な映画って意見も多かったのでおねむを覚悟してたんですけど
思ったよりも見るべきシーンが多くて驚いた。変な名言大全集みたいのは人の顔と背景ばっか
ぼーっと見てたので気にならんかった。
つーかなんか銃撃戦とかがメチャクチャ渋いね。ああいう地味なドンパチって
すげぇカッチョイイ。アニメのドンパチってレーザー光線みたいに弾が光って飛び交う
イメージだったけど全然違うのね。ちょっとカルチャーショック。
変な祭りが一番凄かった。すごすぎ。



399 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:55 ID:VWXx4eus
体を捨て、情報生命体になったといえば聞こえはいいが、
実は「ここは気持ちいいよ〜君もおいでよ〜」なありがちスライムと大差ない悪寒

400 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:55 ID:RdFBHNtN
389続き
で、最後に二人でまたこのセリフ言うときは、
お互いに常に一緒にいるわけじゃない、そういう意味で「孤独に歩め」。

でもそれを受けて素子は
「貴方がネットにアクセスするとき、私は必ず貴方の傍にいる。・・・・もういくわ。」となるのか

自己完結してしまったが、意見ある人よろしく。

401 :ふぉろみぃ:04/03/07 02:56 ID:DlakTNYr
>>381
乗り気って言ってたよ
まんざらでもないってね

402 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:56 ID:UHAbsNnK
あれ?戦艦の砲撃は幻影だっけ?

403 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:57 ID:PXdj60G/
>>391
漫画をよく見ると、人権団体のプラカードに「原発反対!エネルギーよこせ!」って書いてあるから、
シロマサ的にも「わがままなプロ市民団体」として否定的に描いてるんだと思うよ。

>>395
明日、なんとか這ってでも行く覚悟っす。

404 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:57 ID:vq/Zm9/Q
>>399
そうか!攻殻機動隊は人類補完計画だったのか!

>>400
そうか!イノセンスはもののけ姫だったのか!

405 :ふぉろみぃ〜:04/03/07 02:57 ID:DlakTNYr
ふぉろみぃ〜
ふぉろみぃ〜

406 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:58 ID:cpq7jFB3
>>404ワラタ


407 :名無シネマ@上映中:04/03/07 02:58 ID:8153R+KQ
予備知識の全く無い弟を連れてったが
けっこう理解してて驚いた.
でも,面白いとは言ってなかったな.

408 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:00 ID:UHAbsNnK
海中のシーンがあるからキャメロン大喜びだろうな。
クジラのサイボーグっつーのも斬新だろうし。

409 :宇多田ヒカル:04/03/07 03:00 ID:DlakTNYr
この映画は内容なんかないよお

410 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:00 ID:MEJvvB/4
>>385
バトーと草薙の乗った自動車が人権団体に取り巻かれるあのシーン
印象的だったね。
原作と較べないで見るのが吉かな。ロボットロンドもイノセンスも
同じようにインパクトがあると思うよ。

411 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:01 ID:Cx08+oJm
問題@
「均一なるマトリックスの裂け目の向こう」とは何を指しているか。
200字以内で説明しなさい。(20点)

412 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:02 ID:aMGNq6np
>>407
どれくらい真っ白でどれくらい理解したの?

413 :391:04/03/07 03:03 ID:vq/Zm9/Q
>>403
一応そういう理解はしてるつもりだったんだけど、
(ドミニオンでも似たような描写があるよね)
阪華精機が半島系というのに衝撃を受けて脊髄反射。スマソ。

>明日、なんとか這ってでも行く覚悟っす。
なら余計なネタバレ読んでないで寝れ。

414 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:06 ID:PXdj60G/
>>413
明日また来るっす。きっと来るっす。

415 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:06 ID:LBVwoEdo
そんで、主人公が格好いいのでかなり入れ込んで見てたんですが、最後の方でバトーが
可愛そうな女の子に妙な文句付けてるシーンで急に「ゾッ・・・」とした。
こんなストイックなオッサンでも根っこの部分が狂ってる時代なのか!ってね。
トグサさんがいたらバトーを即座にブン殴ってますよ。あれ「沢山の人形のためを思えば
お前一人が死ぬべき」って言ってるんでしょ?怖過ぎ。
最近観た映画の中で最悪にキモいセリフだった。いい意味でね。

登場人物のなかで一番好きなのはダントツでトグサさんですね。次が変な髪型のジイさん。
そんで犬>バトーって感じかな。あと浮浪者みたいなオッサンも格好よかった。

あとセリフはうろ覚えなんだけど、「子供作って育ててるお前らも実は俺と同じ」みたいなセリフが
特に光って狂ってた。あとそれ関連で変な人形論語ってたけどそれもキモかったね。絶対頭おかしいよw

416 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:06 ID:VIND4Hb0
エンターテイメントには徹していたな。普通一般のファンサービスは悉くはぐらかしていたようだが。最後の助け出した女の子とか、相棒の娘の可愛くない事(w


417 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:07 ID:9YDLhiFN
>>415
熱い感想だ、乙
いいもん読んだ気分

418 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:08 ID:VfewtcOP
今思ったけど、鈴木Pの3本目発言は
イノセンスの前売りの捌け方とか見て
成功を確信したってことかな?

419 :宇多田ヒカル:04/03/07 03:08 ID:DlakTNYr
どうせ作った本人も解ってないろん

420 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:09 ID:vq/Zm9/Q
>>414
ノシ

>>415
脚本全体が引用で成り立ってる訳ですが、
あの台詞も、原作のマンガにある(真っ当な)ものをちょっとだけ変えただけなんですよ。
それだけであの狂気になるんだから面白いですね。

421 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:09 ID:7K9JgglB
しろはたのレビューはあいかわらず面白いw
どんな表現者であっても「エロス(萌え)」を持って作品を作るわけだから
それこそ聖書の暗号みたくいくらでもこじつけられる批評テクなんだけど

422 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:09 ID:9YDLhiFN
>>419
まさにそれが見たいのさ

423 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:11 ID:aMGNq6np
バトーが怒った理由はやはり普通に狂ってるでよろしいんでしょうか。
普通に、事件で死んだ人間のことで怒ってやれよ。

424 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:12 ID:DlakTNYr
>>422
アホー

425 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:13 ID:oc2s1qKh
明日、見に行こうとおもうのですが、
混み具合ってどうですか?
日比谷に行こうと思っています。

426 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:13 ID:VfewtcOP
>>415
いい感想でした。
「イノセンス」ヒットの希望が持てました。

427 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:13 ID:8153R+KQ
>>412
ネットの予告を1回見せて,お金は自分が払うからついて来いと.

で,理解したっていうのは物語の流れ,登場人物の関係などのことで,
踏み込んだことの感想は聞いてないです.
自分が試写会で見て良くわかんなくて,その後前作のビデオ見てから
また見たら,色々と分かったことを普通に理解してたのを驚いたもんで.

428 :名無シネマ@上映中 :04/03/07 03:14 ID:Fl7cqumm
イノセンス・イノセンスと騒ぎ立ててるので
さてどんなものかとメディアの特集記事に
目を通したのです。。。

すると驚いたではありませんか、人間と機械の境界だとか
電脳化だとか語りだす以前にその監督は亜人間そのもの。

強烈なインスパイアに頭を貫かれた私は
ロード・オブ・ザ・リングの劇場へと急いだのでした。。

       〜Fin〜

429 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:15 ID:aMGNq6np
>>427
俺的にもあくまで弟さんが頭いいほうなのだと思いたいもんだ

430 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:16 ID:Cx08+oJm
亜人種かどうかはともかく、押井さんって中上健次となんとなく風貌似てるよね

431 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:16 ID:n94fDnGk
>>428
正解

432 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:16 ID:LBVwoEdo
難しく考え過ぎて「つまらない」って言ってる人が多い気がするなぁ。
一応中堅大学生だけど知識ゼロで脳味噌パッパラパーな俺でも楽しめたから
この映画と知能レベルは絶対関係ないと思うよ。

映像はなんか異様に繊細な感じがしたね。
「恐ろしく豪華でレベルの高い能舞台」っていうのかね。
繊細な描写をチマチマ積み重ねて壮大な風景を作ったって感じ。
素人目にCGをあんま使ってない感じの場面の方が調和が取れてて良い感じがした。
以前深夜にみた映画ファイナルファンタジーなんかとは比較にならない、つーか
比較するのも憚られるって感じ。
変てこな音楽が異様な風景とよくマッチしてると思ったっす。

433 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:16 ID:Re7GJQF6
あれだけ武器や戦艦や犬に凝るんだったら
車も子供も徹底的に描写して欲しいんだが。


434 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:17 ID:aj35juug
なんか、見た目だけでなく内容も相当グロそうだ。
もうちょっと暖かい季節になってから見に行こうと思う。
じゃないと鬱すぎてやばくなりそう。サントラ聴いた時点で既にやばいし。

435 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:17 ID:vq/Zm9/Q
>>425
今日、日比谷の最終回で観て来たが、客の入りは6割ってとこ。
場所柄ヲタクが少ないこともあろうが、
元々そんなにメガヒットする映画でもあるまいから多分座れる。

436 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:17 ID:zTE9hWuO
犬の描写がやたら細かかったですね
フローリングの床でカリカリ滑ったり
バトーがエサやるときにエサ箱の外に耳出してあげたり
コーモンしっかり描いてあるし

437 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:18 ID:QVHxzRef
〉324 原作では、ヤクザに殺されたオッサンは情けない小物として描かれているのだが、この映画では18世紀の機械職人と同じ名を冠していることや、ラスト人形大暴走まで仕組んでいたと受け取るならば結構趣深いキャラクターかもよ。


438 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:18 ID:oc2s1qKh
>435
ありがと。とても参考になりました。


439 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:18 ID:7K9JgglB
>>432
君は気持ちのイイ男だな

440 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:19 ID:VfewtcOP
>>423
映画は受けて次第なのでそれもOKですが

バトーも「彼女」もゴーストのあるガイノイドたちと同じ立場というのがあると思います。

441 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:19 ID:hXEOvKzy
人形の死には同情できないって事?

442 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:19 ID:ZA0uAtsD
ふぉろみ〜が映画内で使われるメインの曲じゃなくてホっとした
やっぱ劇場攻殻はアレじゃなくちゃ

443 :名無シネマ@上映中 :04/03/07 03:20 ID:DlakTNYr
>>432
押井は賢くはないよなあ・・・

444 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:20 ID:wPkNpeEh
流れぶったぎり。
前作はイノセンス関連の本に書かれていたあらすじを読んでたので、
用語とか、人物の関係とかは意外と大丈夫だった。

よかった。楽しめました。
オープニングの映像と音楽に圧倒。
ハラウェイとトグサのやりとりが面白かった。出番があれだけで残念でした。
ヤクザに乗り込むときに念を押すトグサとバトーのやりとり、襲撃後のやりとりにワロタw
格言が多くて理解するのに苦労したけど、その後の展開や映像の助けもあって、なんとなくだけど流れには乗っていけましたね。
子供が「人形になりたくなかった」と言って、人形に騒動をおこさせたと告白するシーンでは背筋に冷たいものが (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ハラウェイとキムの言葉もあって、このシーンは本当に怖かった。
最後のトグサの娘の人形をみつめるバトーは何を考えていたんだろうか、と思ったんだけど、これは何度か見れは理解できるかな?

それと、素子が「あなたは変わっていないわね」と自分の着ていた上着を素子に着せるところで、ちょっと泣いた。
別れる時に「いつもそばにいる」というセリフも。
バトーはこれからも、ずっと素子のことを思いつづけるんだろうか。

445 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:20 ID:9YDLhiFN
ほんとだ、しろはたのレビューおもしれえやw
まだ見てないけどきっとそんな映画なんだろうなあ。

446 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:21 ID:lVnvpDqi
スレ見ずにカキコ。
この映画、前作の攻殻機動隊見てないと、わからない演出が出まくってるから、
間違いなく、万人受けはしないよな。
俺の好みではあるんだがw
一緒に見に行った、先輩は途中で席を立っちゃったよ。その人は、攻殻見てないからな。
映画終わったあと、「理解できん」とか言ってたし。確かにそれは理解できるw
攻殻が好きな人にはお勧めだけど、それ以外の人にはハッキリ言って、とてもじゃないが進められないね〜
攻殻好きな人には、結構良い映画だけどさ。

447 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:21 ID:LBVwoEdo
個人的にはかなり満足なんだけど、今レスの上の方みたら
絵の点でもレベルが低いって意見がチラホラあるみたいなんだけど、
これでもそう言われちまうなんてアニメも意外に侮れねぇなと思った。

自分ジブリ映画ぐらいしかわからんのだけど、やっぱ隠れた超名作みたいのが
あるんだろう。とりあえずジブリと比較して劣ってるとは思えん。
ジブリも凄い綺麗な絵だなと思うけどね。

448 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:21 ID:Cx08+oJm
>>442
ふぉろみーは単に鈴木プロデューサーの好みの選曲だったらしいし。

449 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:22 ID:aMGNq6np
>>440
人間差し置いてんのがピンとこなかった

450 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:23 ID:7K9JgglB
しろはたレビューここねw
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/inoce.htm

451 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:23 ID:C679qwG4
確かにハラウェイはもっと見たかった

452 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:23 ID:ZA0uAtsD
>>448
ふぉろみ〜じゃ燃えないよ
あの予告のせいで、何か本当に退屈そうな映画だと思って
直前まで行くのためらってたもん

453 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:23 ID:1Vx/dN+j
レイトショー観てきた。
楽しめた。
平日にでももう一回行くわ。

キムちゃん宅の球儀のシーンで酔った。。
犬と何が描いてあるのかジーっと見てたら、
(いつの間にか)カメラが寄っていってて・・・目がおかしくなっちゃった (´Д⊂


454 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:24 ID:wPkNpeEh
あ、あとバトーのセリフ「ゴーストを信じている(確かこんなセリフ)」というのと
前作のゴーストを信じられなくなった素子は対比になってるの?

455 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:25 ID:UHAbsNnK
え?バトーは犠牲になった人間達のこといってんじゃないの?

456 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:28 ID:aMGNq6np
少女のコピーゴーストを何故か優先的に哀れんでるようですが

457 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:30 ID:DlakTNYr
DVDまで待とうかな
絵的には大きなスクリーンで観るべきなの?

458 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:30 ID:Cx08+oJm
コピーであれゴースト(魂)を持つに至った人形である以上
もはや人間と人形の境界が完全に揺らいでたんだと思うよ、バトーの内部では。
人間一人が助かるために多くの人形が死んでいい、とはもはや単純に思えなかったんだと。

459 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:30 ID:lVnvpDqi
>>455

「殺された人間は兎も角、強制的に意思を持たされて、何も喋れない人形は、どんな気持ちだった思うんだ!」
みたいな趣旨のせりふだったと記憶してるけど。

460 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:31 ID:Mzfrw//c
ところで、本来なら今やってるイノSPを見る奴はいるの?
何か延長でボクシングが流れてるみたいだけど。

461 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:31 ID:JXsppyIJ
映画見てないのだが、「イノセンス」に「無垢」は似合わないとしたら、
「無罪」の意だろうか?

462 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:33 ID:MDZDYPJi
ともかくこの映画を観て「女性に観てもらいたいですね」などと言っていた
鈴木Pは本当の極悪人であることだけは分かりましたww

463 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:34 ID:+AXQtbVR
>>457
絵的にはスクリーンでなくてもいいかもだけど、やっぱり銀幕だと
圧倒されるのは確か。
どちらかと言えば音響(細かく言うと、バチバチなってるコードとか蛍光灯
とかを通り過ぎた時とか、"通り過ぎる"って感じが音で伝わってきた)
的に映画館で観て欲しいと思ったり。

…って日テレの公開記念SPやってないと思ったら、ボクシングが30分延長
したのか。プロモまで見切りつけたんかいと思った…

464 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:35 ID:lVnvpDqi
>>462

普通の女には絶対薦められないよなw
恨まれるぜ。

465 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:37 ID:lVnvpDqi
>>457

攻殻機動隊が好きなら、映画館で。
それ以外の条件に当てはまるんだったら、DVDが無難だろうな〜
攻殻が好きじゃないと、面白いと思えないと思うよ。

466 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:38 ID:aMGNq6np
>>458
ああ、まあ、言われてみりゃあそこで一般的な意見が出てくる必要性も無いか。
バトーの心の揺らぎなのな。とりあえず少女には今後マトモな道徳心を教えてやって欲しいが。

467 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:39 ID:VIND4Hb0
彼氏と見に行ったけど、正直シパーイしたYO。。
「癒し系っつーか、ジブリとかも絡んでるらしいよ」って言うから
デートのコースに入れたのに・・・なんだか映画の後テンション下がっちゃった。
映像とか音楽は良かったんだけど。途中から乱入した女人形は何?て感じ。

468 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:40 ID:wPkNpeEh
>453
地球儀、見つめているうちに軽く酔ったw

>458
そっちはそっちで納得できた。
ゴーストを信じろ、と言ったのは、そうでないと素子の存在まで否定することになるからかな?

>461
私は『無垢』であってると思った。
ガイノイドや動物、子供は無垢な存在だから。


469 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:40 ID:Ueobx30C
被害者発見!

470 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:42 ID:T3WmsoSX
横浜市内にて鑑賞。
気づいたこと思ったことを箇条書きにします。

・キモヲタだけかと思ったけど意外に小娘が多かった。
 1:1くらいでほんとに多い。カップルも多かった。
 年齢層は10代〜20代が多く、おじさんもチラホラ。
・席は満席。
・映像は想像以上。思わず見とれてしまう。色使いも美麗。
・ハングルが随所に散りばめられてるのがキムチ臭かった。
・セクサロイドに思わず勃起。

471 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:43 ID:FxfJ0aDB
>>467
そんな餌で(r

472 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:43 ID:VIND4Hb0
あと、人形が壊れるとことか素でグロかった。

473 :470 つづき:04/03/07 03:44 ID:T3WmsoSX
・引用が多すぎ。ひとセリフにひとつは必ず入ってると言ってもいい。
 途中でわけわからなくなる。この映画は人に理解してもらいたくないのか?
・これって前作見たほうが確実に楽しめると思うのだが、
 なぜに"イノセンス"? "Ghost in the Shell 2"じゃダメなわけ?
 今作が過剰と言えるくらいに宣伝されてる故になんか腑に落ちない。
・海外の映画祭で受けそうな映画だと思った。
・鑑賞後 "サッパリなんだけど" って半ギレ気味の娘チラホラ。
 俺もサッパリ。

以上です。あとDVDが出たら絶対にほしいです。
セリフをもう一度よく聞いてみたいです。
これも作戦か。

474 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:46 ID:Cx08+oJm
主題歌にアランフェス協奏曲はまずかったよね。変な誤解与えたかと。

村治香織のギター演奏なんかに親しみある女性にしてみれば、
あのメロディー聞いたら、人形と人間の純愛モノの癒し系映画か何かだと普通思うだろ


475 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:46 ID:VIND4Hb0
>>473
>鑑賞後 "サッパリなんだけど" って半ギレ気味の娘チラホラ。

あーアタシだそれ。まあこのさい目の保養になったってことにするか。。
 


476 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:46 ID:rKSDdNVp
人形や動物は無垢ですが、子供は不気味でヤなものとして描いてますですよ押井は。
この世は全てイリュージョン。
劇中で初めて登場する犬は車内のミラーに映った犬の看板で写し絵の写し絵なわけですよ。

477 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:47 ID:XmBt1g/2
フォロミーが必殺仕置き人のテーマに聞こえるんだが

478 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:48 ID:DlakTNYr
>>463
微妙だな
音といえばプライベートライアンで小便もらした奴がいたな
>>465
微妙


479 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:48 ID:2LnTQ/Up
バトーの怒りは半分人形側に逝ってしまった彼の人形に対する共感だとおもた。最初の”タスケテ”は人形の声→自爆を待たず射殺とか。
マスターゴースト少女の自己愛は(イノセンス)無垢ですね。子供が鍵のような気がしてならない。。。

いま特番とかしてる?ザッピングの途中で水着少女に捕まっちゃってるんだけど

480 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:49 ID:dwEQkwD0
正直、今ひとつ乗れんかった・・・完成度は高いと思うのだけれど。
頭で理解できても感覚的な部分で(ゴーストで、というべきか)俺には理解できん作品だった。
人間とは別の存在になってしまった少佐を思うバトーの気持ちってこんな感じなのかと思ったり。

演出面で意見を述べるとすれば、CGの利用によりカメラワークの自由度が拡大した分
一枚絵で状況を見せる説得力のあるレイアウトが少なくなった気がした。

481 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:51 ID:Mzfrw//c
>鑑賞後 "サッパリなんだけど" って半ギレ気味の娘チラホラ。
作った押井さん自身が「一度見ただけで分かって貰えてたまるかという感じ(ry」と
今日の舞台挨拶で言ってたからね。
自分も事件そのものは分かったけど、他の物語の本質みたいなものは
まだ完全には分からない。

482 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:52 ID:aMGNq6np
バトーの怒りを理解するのはいいとして
共感しちゃうとおかしいのな
少女の怒りは確かに何の濁りも無い・・・か?

483 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:53 ID:cpq7jFB3
おっと、ハジマタ日テレ

484 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:53 ID:Mzfrw//c
公開SP始まった。

485 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:53 ID:DlakTNYr
>>465
未来世紀ブラジルは好き(だったような気がする)

486 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:53 ID:2LnTQ/Up
まぁ無垢=善では無いでしゅから。

487 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:54 ID:FxfJ0aDB
犬と戯れるのが楽しみな中年サイボーグが思いを寄せる今はいない女性からいつでもそばにいると言ってもらえただけでオレはこの映画大好きだ

488 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:55 ID:MDZDYPJi
宣伝上手鈴木Pとアニメ界きっての一般客置いてきぼり&ペダンティックな作風を作る押井守
が組んだらこうなりましたと言うのが観れただけでも価値はあったよなぁ。
ただいいのか、ジブリと言うか鈴木Pこういう宣伝でw

489 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:56 ID:aMGNq6np
>>486
確かにこの映画の中で一番分かりやすいこと言ってくれたから際立ってたな
まさにイノセンス

490 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:56 ID:lSG9HtnN
孔子の言葉の引用とかが、多すぎて聞き飽きた。
フツーの話言葉でセリフを考えて欲しかった。

CGはきれいだけど、きれいすぎて見てて気分悪くなった。
祭りのシーン、無意味に長過ぎ。しつこい。

犬が歩く度にペタペタ音がしたのはかわいかった。

上映終了後、コメントしづらそうにしているカップルが多かった。
一般向けにガンガン宣伝するなら、一般受けする作品にしろって感じ。



491 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:56 ID:2LnTQ/Up
くそ、大阪読売じゃSPやってねーよ!

492 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:57 ID:cpq7jFB3
>>491
DVDに入るかと思う。ジブリだし。

493 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:57 ID:MDZDYPJi
>>491
まったく…関西は日本じゃないからな。

494 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:58 ID:9YDLhiFN
まあアヴァロンの時もカップルや単体の女子、多かったもんなあ…

495 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:58 ID:sk0asmmV
読売大嫌い
普段の番組もなんか妙に独自路線いきたがるし
つまんねーし

496 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:58 ID:B+2yOZ6U
>>474
主題歌ってアランフェス協奏曲のカバーなの?
いや、メロディとかまんまだから。
作曲者の名前ってやっぱりアランフェス協奏曲の作曲者の名前になってるの?

497 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:59 ID:xA61nN/g
SPって、福沢が司会で、
熱海で犬を溺愛してるとか、ニューヨークで人形展見に行ったとかのか?
そんな感じのは、もう関西で放送済みだが。

498 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:59 ID:Mzfrw//c
舞台挨拶で司会の人が大阪でのSPは10chでと言ってたけど
違うところかな?

499 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:59 ID:FxfJ0aDB
オシイにしてはハキハキしゃべってるな

500 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:59 ID:DlakTNYr
>ペダンティックな作風の押井

悪口だ

501 :名無シネマ@上映中:04/03/07 03:59 ID:VfewtcOP
>>485
それなら楽しめると思う。
ただ、前作を見といたほうが楽しめるのは確か。
一応、丁寧に前作の情報は詰めこんであるけど、
把握するにはかなりの注意力が必要。

私的には未来世紀ブラジルを押しのけてベスト2です。

502 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:00 ID:2LnTQ/Up
それ見た。福沢ウザ買った。

最初のほうで出てくるぜんまい仕掛けの犬は何のメタファー?

503 :470 473:04/03/07 04:00 ID:T3WmsoSX
ひとつ忘れてた。
あと絶妙な"間"がよかった。
北野映画を彷彿とさせた。
特に最後

504 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:01 ID:9YDLhiFN
関東だけが日本じゃねえっつーの

>>497
やってないが他の日にでもやるのか?
司会の思い違いな気が

505 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:01 ID:DlakTNYr
>>495
読売で少し前に特番あったけどあれだろ

506 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:01 ID:wPkNpeEh
>496
作曲者の名前になってるよ。J.Rodrigo

507 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:02 ID:DlakTNYr
北野映画なんかどうでもいいよ

508 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:02 ID:Ueobx30C
関東は日本だが、関西は阪神共和国だ。一緒にして貰っては困る。

509 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:03 ID:Cx08+oJm
>>496
http://www.innocence-movie.jp/sound/02.html

ここに詳細のてたよ 
伊藤君子さんが1988年にカバーしてたみたい

510 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:04 ID:2LnTQ/Up
28日(土)読売テレビ 深夜2時25分〜3時20分「2004年春の目玉映画イノセンス公開直前スペシャル!!」
これ?

511 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:04 ID:dwEQkwD0
バトーがキムに電脳ハック攻撃受けてる描写をもっと何度にも分けて入れてれば
キムとの対峙がもっと盛り上がっただろうにな。

512 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:05 ID:LBVwoEdo
いまSP特番ってのを見て気が付いたんだけど
人形の目になんか天使みたいのが映ってたよ。

513 :496:04/03/07 04:05 ID:B+2yOZ6U
>>506
サンクス。
てことはやっぱカバーなんだね。

514 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:05 ID:wPkNpeEh
>508
クダン使いですか。

そういえば、少女のホログラムカードが本の間に挟まっていたのはなぜだろう。
これも素子の仕業なのか?

515 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:05 ID:cpq7jFB3
何か、スペシャルお涙展開に…!?

516 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:06 ID:DlakTNYr
>>501
わかった


517 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:07 ID:Mzfrw//c
>>512
あぁ、そう言えば今日舞台で押井監督が
人形の目に何かが映ってますから、そこに注目して
また見てくださいとか言ってたな。

518 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:08 ID:oBJ76Umt
>>514
関係を持っていた(上品にとらえると好意を持っていた)ということでは?

519 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:09 ID:70A3WhME
作画が背景のCGに負けてるのが悲しかった。

よみうりテレビは、
昔、『アニメだいすき!』とか良い番組は作ってたけどな。
あれで、『御先祖様』とか初めて見た。

520 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:09 ID:T3WmsoSX
今知ったが
アメリカでは GHOST IN THE SHELL 2 で公開されるんだね。
日本でもそうしろ!一般人を巻き込むなって。

521 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:10 ID:wPkNpeEh
>512
気が付かなかった…○| ̄|_
そういえば、キム邸のエントランスの天井部分にも、天使の像があったね。
二回目だったか、三回目だったかに。

522 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:10 ID:FxfJ0aDB
BGMがROD

523 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:10 ID:LBVwoEdo
>人形の目に何かが映ってます

人形の目がどうのこうのっての他のスレで見かけたんだけど
あの天使みたいのがそうなのかね?

524 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:10 ID:ES3kouJs
>>519
アニメ大好きよかったね。消防の時、あれでOVAパト見て今に至る。

525 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:10 ID:2LnTQ/Up
おいらアニメだいすきでブラックマジックM66見たよ

526 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:10 ID:q1uWjxBc
オフィシャルの「素子を探せ」って誰かわかるやついる?

527 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:11 ID:9YDLhiFN
>>510
それは日テレでもその日にやってた様子だけど

528 :496:04/03/07 04:11 ID:B+2yOZ6U
>>509
これまたわざわざ親切にありがと。
読んできます。

529 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:12 ID:xA61nN/g
実況スレ見るかぎり、関西で放送したのとは違うね

530 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:12 ID:ES3kouJs
関西の人がいるので、聞きたいのだけど、
バセット印のドッグフードのクッキー売ってる劇場ありました?
布施には売ってなかったのですが。。。

531 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:13 ID:9YDLhiFN
>>519
アニメだいすきのOP集を未だにビデオで見ることがある
あの頃は良かったなあ。

御先祖もパトの第一期も、トップをねらえも
大事なことはみんなあの番組から教わったw

532 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:13 ID:Ueobx30C
>>530
ゴメン俺そういうの気にしない人なので・・・
パンフレット買って、すぐ帰ってきた。

533 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:14 ID:wPkNpeEh
>518
関係を持っていたか。
だから、それとなく捜査に協力していたのかな。
バトーの手助けをするためでもあるかもしれないけど。

534 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:14 ID:2LnTQ/Up
オフィシャルは全部ワケ判らんよ。。。

535 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:16 ID:ES3kouJs
>>532
どもサンクスです。

536 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:19 ID:aMGNq6np
ていうかパンフとか買うもん?

537 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:20 ID:e0VZ7HAP
DVD!DVD!

538 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:21 ID:Cx08+oJm
押井さんのインタビュー載ってるなら読みたいから買う


539 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:21 ID:9YDLhiFN
本編DVDよりも「イノセンスの情景」優先するかも

540 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:22 ID:wPkNpeEh
>536
よかったと思う映画のパンフは買うよ。
もちろんイノセンスのパンフも買った。

541 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:22 ID:ES3kouJs
>>536
パト1の時から買ってるもんで。
押井作品の時は買ってしまいますね。他は滅多に買わないです。

542 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:23 ID:P24/3hi0
映画の荒巻さんは髪型もへたって疲れきってる感じがしますね

543 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:23 ID:PBlHEoAH
>>537
それ良く使われてるけど元は何なの?


544 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:23 ID:aMGNq6np
人によりけりか

545 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:23 ID:CDTAJAJx
DVD5000円位でおながいします

546 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:24 ID:aMGNq6np
3800円くらいにしてくれたら買ってやる

547 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:26 ID:ES3kouJs
ネズミが這うような劇場でパト1見てはや14年。
どう評価されても、今回ここまでの祭りになったのはやはり感慨深い。
ノシ

548 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:27 ID:6OrvwhGJ
ローフォオブザリングのほうが全然おもろかった
こんなんレンタル日筆尾も見れば余暇種無為

549 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:30 ID:JXsppyIJ
音楽、このおばちゃんたちが歌ってたのか。

550 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:31 ID:oBJ76Umt
>>548
そういうあなたには「乙女の祈り」をおすすめする。
Pジャクソンの出世作でっせ。

551 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:31 ID:hjttN/SG
バトー、船に乗り込む。

キムの妨害に遭う。が、2501の文字が。
素子の攻性防壁により、キム、オーバーロード。
キムが送り込んだ遅効性ウイルスによりガイノイドの暴走。

素子、ロクス社のネットにアクセスし、ガイノイドに電脳ハック。
暴走を止める。

このとき、バトーは一連の行動が素子の物だと悟るが、まだ確信は持てないでいる。

機関部のもっとも奥。
厳重な扉。バトー、両腕を使い扉を開けようと試みる。
だが、相当な耐久力。さらに力を込める。
両腕の人工筋肉が妙な音を立ててふくれあがっている。
義体化は筋肉の上限を無くし、人工筋肉と機械的な力は
既にヒトのそれを遙かに通り越している。
同時に痛みを脳に伝える神経細胞も遮断される。
間接が異常な音を立てた。
既に人工骨が見えている。無理な負荷のせいだ。
だが力を緩めることは出来ない。
何かが彼を止めさせてくれない。止めさせてくれないと思ったのだ。
その瞬間、左腕が大きく飛んだ。千切れた。
扉は開いていた。

552 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:31 ID:k8rPQ9AW
西田さんたちか

553 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:32 ID:hjttN/SG
そこはゴーストダビング装置の研究機関であった。
ゴースト・ダビングはその危険性から非合法化され一般的な開発は認められていない。
だが、そこにあったものはその程度の物では無かった。
ガイノイドはヒトの体を媒体に自らの電脳をコピーし、人としての体を手に入れようとしていた。
人形はヒトの体が欲しかったのだ。
彼らには知能がある。それは記号的なレベルで証明できた。
だがゴーストの存在は認められていない。認められていないのではなく、認めたくないのかもしれない。どちらにしろ、現在のバトーにそのことを判断できる自信は無い。

バトー、怒りからか悲しみからか、
絶叫。手にした武器でガイノイドを破壊していく。
既にガイノイドは原型をとどめていない。だがそれでもその轟音は止むことがなかった。
何かに取り憑かれたかのように、破壊し、破壊する。

「素子・・・・・・・・・俺たちは・・・・・いったい何なんだ・・・?
俺は・・・・・・何故、こうして体を義体にまで変えて生きてる・・・・」

素子、バトーのインターセプターに侵入する。
以前の素子の姿、バトーの記憶を検索する。
素子の姿を表示させ、バトーの顔に手が触れる・・・・
バトー、突然の事に驚く。

「・・・・・これは・・・・・・素子?・・・おまえ・・・なのか?俺のインターセプターに・・・・」


554 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:32 ID:hjttN/SG
「・・・・・何故、体を捨てた?・・・義体でできた自分じゃない体なんていらなかったのか?
それとも、ネット自体に存在するおまえ自身とそれを取り巻く何かが、おまえをそう決心させたのか!?
・・・・・・・教えてくれ、・・・これでも俺はおまえに・・・・」

何も話さない素子。というよりまるで聞こえていないかのようでもある。
バトーの言葉が言い終わらない内に、バトーの視覚に映し出される素子の姿が徐々に
薄く、電脳にアクセスするときの特有のノイズに混じりながら上方に消えていく・・・
まるで素子そのものがネットの波に取り込まれ消えていくかのように。
体を記号化し宙に放出しているかのような感覚だ。
きっと、ネットの海原に帰っていったのだろう、バトーはそう思った。
もしくは・・・・この映像は自分自身が自分自身に見せている幻影なのかもしれない。
キムに電脳を犯されたときから調子がおかしくなったのだろうか。

バトー、涙し、崩れ落ちるように膝をつく。
腕からは得体の知れない液体が流れ、体中は傷だらけだ。
だが痛みは感じない。そういう風にできているのだ。
涙の理由はわからなかった。ただそうするしかなかった。

555 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:33 ID:gPc0EY+9
バトーも素子も体のほとんど機械でどっちかってと人形に近いんだよね

556 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:33 ID:hjttN/SG
場面かわり、バトーと荒巻の会話。

「・・・・ロクス社は非合法ゴースト・ダビングの研究を進めていたそうだ。・・・もっとも、
完成には至らなかったようだがな。」

「・・・・・・・。・・・・・・・必要なんかなかったんだろうよ」バトー、つぶやく。

「・・・・?・・・どうした?」

荒巻には聞こえなかったようだ。

「・・・・・部長。人間は何故、体を義体に変えてまで自分の形を保とうとすると思う?」

と、バトー。

「・・・・・わからん。・・・だがヒトは、それ無しでは生きられんのかもしれん。」


557 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:34 ID:aMGNq6np
パト2はボケっと見てても難しい部分まで話しに入って好きだったので
イノセンスも深い部分はともかく本筋自体は単純明快ですよと聞いたので
これまたボケっと見てたのだが全然頭に入んないでやんの

558 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:34 ID:hjttN/SG
画面変わる。バトーとトグサ。

「・・・・・素子に会った。」

「・・・・・・少佐に?」

「・・・正確には見た、んだがな。すぐどっか消えちまった。」

「・・今から考えると、幻かもしれねぇ。でもどっかで信じたいのさ。俺とあいつが。」

「・・・・・あんたらしくないな。」

「・・・・・わかったんだ。」

「・・・・・何が?」

「・・・・・・ヒトが何故体を必要とするかが、さ。」

「・・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・必要とされるからだ。人間も人形も必要とされたいんだ。でも必要なんだ。
必要とされるには、体が。そして必要とされるには必要とする事が。」

画面代わり、バセット犬が散歩している。飼い主はバトーではない。
お互いが必要として、必要とされている関係。
動物が体を介してヒトと接するなら、ヒトもまた義体という名の体を使って動物と接するのだ。

バトーはこれからも素子を求め続ける。彼が必要とする限り。

559 ::04/03/07 04:36 ID:7lR86EL0
どっかのスレでもあったけど押井ってほんとに少年アシベの定食屋の店長だな。
髪の毛が耳に見えてくる。

560 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:37 ID:2LnTQ/Up
やっぱり俺はゴーストダビングされてた女の子のが一番分かりやすくてよかった。。。
あの子が出てこなかったら感覚的に理解できる台詞は皆無だったし。
とはいえあの子が技師を色仕掛けで引き込んだとは思えんし、、、
ダビングされつずけるうちに人形化しちゃうってのは怖いね。他のダビング箱らしきものの中に居た子供達はすでに人形化?廃人?

561 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:38 ID:MEJvvB/4
制作5年あまりか!

562 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:40 ID:Mzfrw//c
そういえば、誰かがもう書いたか知らないけど、
今日に日比谷劇場の人の列にサイトーのコスプレしてる人がいた。
目の周りを黒く塗ってたよ。背中に「今回も出番無し」と張り紙して
あったのに笑ってしまた。

563 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:41 ID:PqUZlrC3
林マスミ

564 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:41 ID:aMGNq6np
>>560
ホント、ボケっと聞いててもダイレクトに伝わってきたのは本筋じゃそこ位だった・・・
あの子が身体売ったと思うと嫌になる。

565 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:43 ID:Cx08+oJm
>>560
たしかに「私は人形になりたくなかった」というセリフは感覚的に理解できるけど
「人形だって人間になんてなりたくなかった」というセリフは結構抽象的だよねえ。
この辺を理解することが押井さんを理解する事になるんだろうね

566 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:45 ID:2LnTQ/Up
素子を探せ、さっきピザハッとにあった、、、かんたんじゃん

567 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:46 ID:wPkNpeEh
>560
純粋に、人形になりたくなかったんじゃないの?自我がなくなるのが怖いとか。
素子も自我について葛藤していた時期があったから、それで助ける気になったんじゃないのかな。

ダビングされつづけたら、人形化じゃないか。
生身の身体を持つ人形。こわー (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

568 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:46 ID:R/bcxkV6
ふぁいなるふぁんたじぃみたいなCGでしたね

569 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:47 ID:2LnTQ/Up
人形って無垢な存在なのかね?
劇中にでてくる人形って全然無垢に見えん。。。

570 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:47 ID:loJzU7v6
犬嫌いじゃ無いけど、バセットハウンドはキモイ。
数ある犬種の中から、何故あの犬を選んだんだ。

571 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:47 ID:JXsppyIJ
ゴーストのダビングってのがわからん。
減るものなの?

572 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:48 ID:gPc0EY+9
ゴールデンレトリバーが良いって
気は優しくて力持ち

573 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:49 ID:avT7qoYM
>>570
監督の愛犬の犬種じゃなかったっけ?

574 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:49 ID:aMGNq6np
>>571
俺もそこわからんかったので
人形になりたく無いって言うのは
自分のコピーが人形として存在してるのが嫌って意味かと思った

575 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:50 ID:Cx08+oJm
>>566
thanx
ピザハットで素子ハッケソ
壁紙ゲッツ

576 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:50 ID:RdFBHNtN
>>571
ゴーストの劣化したコピーはとれるが、オリジナルが死滅する

577 ::04/03/07 04:51 ID:7lR86EL0
>570
押井が飼ってるから。
俺も買ってた、目が充血してるのが多い。

578 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:53 ID:oBhOUe0M
>>570
監督の愛犬がバセット、ガブちゃん
ちなみにアヴァロンにも出てるよ
俺はアヴァロンに出てくるバセットの
ご飯を食い散らかしながら食べるシーンが好きだな


579 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:53 ID:2LnTQ/Up
ダビングって判らんねぇ。ビデオテープみたいにアナログでマスターが疲労していくんならデュープされた人形のゴーストも逐次一体一体劣化していくしねぇ。
デジタルコピーなら用済みだろうからとっととマスター殺さないと。

580 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:53 ID:RdFBHNtN
>>574
自分のコピーが、というより自分が人形の体に入れられて、人間にいいようにされてしまう、
というのが耐えられないのではないかと私は思いました。

581 :コピペ:04/03/07 04:55 ID:L94GFKVZ
584 名前:名無しさんにズームイン! New! 投稿日:04/03/07 04:28 ID:UV5ktJhL
今日のネットゲームでの会話(てきとうな英語)
外人1「なあイノセンスって映画見に行くの?」
俺「なにそれ」
外人1「Ghost In The Shell2だよ。アニメ。日本で明日からやるんだぜ」
外人2「マジで?」
俺「行く予定はないよ」
外人2「えー絶対Coolだよ。見てきなよ」
外人1「見てきて感想聞かせてくれ」
俺「あー暇だったらね」
外人に人気ありますね。一応見ようかな。でも英語で感想言えない。

582 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:55 ID:2LnTQ/Up
>>571
おお!このレス読んで判ったよ。
自分(オリジナル)が死んで残るのが人形(コピー)=私が人形になるってことか

583 ::04/03/07 04:56 ID:7lR86EL0
哲学的な感じのアニメなの?

584 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:57 ID:2LnTQ/Up
むむ>>576だった

585 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:57 ID:gPc0EY+9
コピーされると知能レベルも下がるし
人形の体になるって事が嫌だったんじゃ
人間だった頃の記憶は残ってるだろうし余計

586 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:58 ID:aMGNq6np
ああなるほど。
どういう理屈か知らんがオリジナルが死滅するなら
結果残された人形のコピーがその子になっちゃうのか。

>>560
社員から交渉もちかけても少女が絶対に嫌とか言わなけりゃ話はなりたつべ

587 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:58 ID:Cx08+oJm
>>583
デカルトの人間機械論がどうこうとか、哲学用語もザクザク飛び出しますよ
でも、細かい会話の内容はともかく、物語自体の内容は誰でも分かると思う

588 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:58 ID:k8rPQ9AW
コピワンなんでしょ?

589 :名無シネマ@上映中:04/03/07 04:59 ID:hXEOvKzy
>>583
すんません。哲学的な感じのアニメです。

590 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:01 ID:2LnTQ/Up
>>585
それってオリジナルが体験すること?
人形側にあるゴーストの認識なんだろうな。それともコピーされたゴーストたちはシンクロしてるのか


591 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:03 ID:gPc0EY+9
>>590
いやオリジナルはコピーされた時点で死ぬけど
コピーされた側はオリジナルの記憶も感情も持ってるわけで

592 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:03 ID:aMGNq6np
>>590
シンクロしてなくても
世界のそこら中で別の自分がいやな目にあってるのは嫌だ!とか・・・

593 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:07 ID:aMGNq6np
一人で一体??

594 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:07 ID:2LnTQ/Up
あかん、最終的にオリジナルは廃人になるから健常な意識体は人形のみなんだね。
暴走した人形は人間としての意識があり、かつプログラムの制約を受けていた。
そう考えると最初のバトーの射殺、深いなぁ。少女は意識してないけど沢山のの自分自身を自殺に追いやってたわけだ。
自分だけのために。良いとか悪いとかじゃなくて、、、何だろう、無垢???

595 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:07 ID:9cDyau7L
さっきやってた特番が一番おもしろかった。
おばさんに埋もれる監督にわらた

596 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:11 ID:7K9JgglB
このスレッドで延々くりかえされる会話だけ見ても
イノセンスが豊かな映画だった事を証明してるなあと、酔っ払いながら思った
それこそスキャンダルとか抜ける抜けないとかそう言う事が
大半を占めている映画のスレッドもあるわけでw

597 :おっさん:04/03/07 05:20 ID:vTNC+BOO
>>596
中年男にこだわってる押井ならでは。
俺みたいな中年おやじが一人で見に来ているのもうなずける(妙齢の婦女子も何人か一人で見に来ていたけどな)。
俺は、もうすぐ婚約なんだけど、バトーみたいなひとりぼっちも名残惜しい。


598 ::04/03/07 05:20 ID:7lR86EL0
>>587
そうなんだ。でも押井っ哲学持ち出しといて実は感覚だけで
作ってあとから矛盾をつぶしてるような予感がする。
ジブリの鈴木ってひとが公開記念番組でてたけど公開前にタイトル(イノセンスそれはいのち)
の解釈やらを必死に解説してた(〜が〜でしょ?だから…なんです。←みたいな)から後付けの解釈なのではないかと。

599 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:20 ID:oBhOUe0M
これでまたアニメが一般の人において
ジャパニメーション=オタク文化(受け入れられない物)
になるんだろうな・・
押井自身どう思ってるのかな・・・


600 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:26 ID:pwSCBg7S
台詞についてだが、この作品の面白さは登場人物の会話にあると思う。 
例えば、これが何処にでもあるような台詞で描かれていたら、もっと
雰囲気の壊れた作品になっただろう。電脳化した人間が、格言?の類を
連発する。俺はそこに魅かれた。全体的に新しい要素は、感じられ
なかったけど、台詞で見せるアニメと考えると新しいと思う。

601 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:26 ID:gPc0EY+9
オタクは海の向こうでは尊称です
マニアの中のマニアの意で社会不適合者という感じはないらしい
タモリ倶楽部に出てたアメリカ人も胸を張って僕はオタクですって言ってたよ

602 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:31 ID:aMGNq6np
今回の事件は、人形メーカーがヤクザから少女買って
極秘の船内部のゴーストダビング装置で愛玩用人形にその少女達のゴーストを入れて、
それを売りに販売して人気取りしてるところに
裏切った社員が一人の少女に暴走プログラム組み込んでから船に送って
たくさん出回って暴走させてそのうち捜査が入って少女が助かるというもの?

603 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:37 ID:2LnTQ/Up
哲学っていってもSF的衒学の範疇からは抜けてないような気はする。だからこそ引用しまくりで、、、
>>597
俺こないだ婚約破棄したけど、バトーは一人ぼっちじゃないと思う。本人どう思ってるか知らんけど。
ある意味孤独とは真逆に居るとさえ思える。それぐらいネットが身体的な拡張を見せてる世界だもん、、、って仕事してたら何時でも素子に会えそうだ。
自分から追いかけるか、素子が帰ってくるか、りょうほうありえんかも。


604 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:38 ID:9YDLhiFN
>>601
むかし、ヨーロッパのオタクから
「日本はotakuが迫害を受けない唯一の土地と聞いている」
と聞かされてのけぞった覚えがあるw
まさにオタクの約束の地、カナン。

605 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:39 ID:XmBt1g/2
それ原作じゃん

606 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:39 ID:Cx08+oJm
>>598
Invitation3月号の押井さんのインタビューでその通りのこと言ってたよ。
自分はロゴス(論理)の人間だと思ってたけど、今回の作品では自分の中の
エロス的な部分が先行した、みたいな事言ってた。

607 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:41 ID:LWP3xKyl
イノセンス それは石川

608 :602:04/03/07 05:43 ID:aMGNq6np
正直しっかり理解できてないのでご指摘お願いです

609 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:44 ID:oBhOUe0M
test


610 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:47 ID:vTNC+BOO
おっさんが主役の映画だね。
押井は独身か?

611 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:49 ID:aMGNq6np
既婚でつよ

612 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:50 ID:9YDLhiFN
>>610
今、奥さんいるよ
あとバツイチという噂も聞いた

613 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:51 ID:Cx08+oJm
>>602
だいたいそんな感じかと

614 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:53 ID:I4n5XdAp
押井の演出やセリフ回しってギャグマンガの味付けに使う分には面白い
んだけどシリアスな作品でやられるとひたすら寒いよ。
難しい言葉使いたい盛りの子供じゃあるまいし無意味にややこしく語りすぎ。


615 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:53 ID:2LnTQ/Up
>>602
そうなんだけど、登場人物全員たんなる狂言回しみたいなイメージあるですよ、俺。
映画の中の”出来事”自体はすごく単純な話なんだけど。。。

616 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:53 ID:oBhOUe0M
>>601
俺の言う、一般の人ってのは攻殻を知らない人って事
あとオタクが社会不適合ってのは違うと思うよ
そういう人が多くて、そういう傾向があるってだけ



617 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:56 ID:aMGNq6np
>>613
まあ間違ってるところがあったらよろしくです
もっかい見に行けと言われたらそれまでだが・・・

しかしリピーターあわせても10億いくかなこりゃ

618 :名無シネマ@上映中:04/03/07 05:56 ID:r4tGO4nb
(U´Д`)ワンワン

619 :600の続き:04/03/07 05:59 ID:oBhOUe0M
「俺は100人のうち1人でもわかってくれたらいい」って言ってた監督が
日本映画界を駄目にした。ってある映画監督が言ってた。
俺は日本のアニメ界にそんな風になって欲しくない。

620 :619:04/03/07 06:02 ID:oBhOUe0M
×600の続き
○599の続き


621 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:11 ID:Cx08+oJm
>>619
その映画監督の言ってる事にどれほどの権威があるんだか。
別に日本映画界は駄目になってるとは思いませんけど。

622 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:12 ID:uFUTf/3n
なんかバトーが人形に同情してしまうのは違和感あるなんだよあ…納得できん。
ヤクザといえど人間なのに無感情で撃ち殺す男が、
擬似的なゴーストが宿っただけの人形には同情するなんて…
所詮人形は人形でしかなく、
人形の感情も別に電脳を介して疑似体験して理解したわけじゃないのに。

623 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:14 ID:KBfhf0rX
しかしアンチってなんでどいつもこいつも
ジェロムっぽいんだろうな。

624 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:21 ID:JXsppyIJ
ここ読んでたらイノセンスのテーマって、
「他人の迷惑より自分の都合」
ってゆう気がしてきましたw
ダビング元の少女にせよ、バトーにせよ、少佐にせよ。


625 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:25 ID:KBfhf0rX
擬似的なゴーストが宿っただけの人形だからこそ…
ともいえますな。
そこにみたバトーの想いのことね。
バトーの立場としてはなんとなくわかる。

626 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:26 ID:gPc0EY+9
擬似的て言っても確かに犠牲となった少女達のゴーストが人形達に宿ってる
バトーも体の大多数が機械で出来てるし、素子はそれ以上に肉体さえ持ってない
それでも自分も素子も人間だと信じてる以上
電脳のゴーストも人間のゴーストも等価と見出すのはごく当然だと思う

627 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:27 ID:KBfhf0rX
>>624
一般的な倫理観でいえばそうかもね。

628 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:33 ID:uFUTf/3n
>>625,626
なるほど…人形も義体も、お互いが曖昧になりつつあるからこそバトーは人形に思い入れしたんですね。
自分の理解力不足でした。また観たくなったな・・・
地元の映画館ではかなりセリフが聴き取りづらかったのでDVD出たら再見してみます。

629 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:34 ID:q0CR9aWT
イノセンス、それは「この映画は是非女性に観てもらいたいですね」
と平然と言ってのける鈴木敏夫P。

630 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:39 ID:aMGNq6np
オリジナル少女から、コピーゴーストは複数作られてるんじゃ?

631 :名無シネマ@上映中:04/03/07 06:59 ID:aMGNq6np
オリジナルが健在中に複数コピーを作るのかと思ってたけど、違った?
オリジナルが存命中だからこそ、今回のバグ付きコピーが
「私、オリジナルを助けるための量産型特攻ゴーストですか?」という主張を・・・
・・・持つのかはわからないけど、そのあたりの儚さをバトーは説いたのだと思ってたけど・・・

632 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:08 ID:vV3tCM2A
バトやんが新組長いがいを皆殺しにする理由が分からん

真田さんみたいな声の組長さん、まだ新人だから前組長があの会社とどういう取引してたのかは
把握してない。でも部下たちは知ってたかもしれないんだし、それを惨殺って何よ。

それともまだ生きているってか。それならその連中から人身売買→ゴーストダビングまで
調べがつくものだと思うが。

前作ほどではないが今回もアクション優先で論理的には矛盾したところがある。

そういえば電波もとどかない密室のくせに衛星からのコントロールで少佐がどうして動くのだ。
説明が足りないぞ守ちゃ〜ん。

633 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:25 ID:g/oqSxun
衛星から元少佐の一部をダウンロードしたっていうセリフがあったから

スタンドアローンで動けるんだろ。
だから容量が足りないわけだし

634 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:33 ID:aMGNq6np
表情のデータ入れる空き容量が無くてよかったかもしれない

635 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:40 ID:t60YJ2T4
イノセンス それは・・・・

                          1800円返せ!

636 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:43 ID:fco+Tdca
>>40
> 最後の犠牲云々は、自分が助かるために分身であるゴーストコピーを犠牲にすることに対する怒りだろう。
> ある意味第三者を巻き込むより残酷な行為だから。
>

えーーと
きもさ満点なんだって
そんな発想がさ
いい加減気づけよおたくども

637 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:45 ID:Cx08+oJm
>>636
キモさ全開なのはお前だよ
今更そんな亀レスどうでもいい

638 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:48 ID:fco+Tdca
>>72
気づけよ・・・・
悲しいのか?

惜しいの遺作がオタクの代弁に過ぎないってのが
俺が違うってなら論破してみろ


639 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:48 ID:yZo+5+cp
鼻につく衒学趣味と引用される科白は、
正直鈴木Pが多少手を加えたほうが売れ行き的には
良いんじゃないかなって思った。

ただ、映像と音楽は良かった。
あの民謡のどこか不気味な感じも迫力があっていい。
サントラ買おう。

640 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:52 ID:fco+Tdca
>>637
こんなのをOL向けに宣伝しようとしたすずきは
だまし上手ってのは同意するよなw

641 :名無シネマ@上映中:04/03/07 07:57 ID:k91WR4cx
イノセンス特番予約録画したが半分がボクシング・・・

642 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:00 ID:t60YJ2T4
イノセンス それは・・・・

                          今日も被害者続出だな(w


643 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:01 ID:fco+Tdca
>>101
いいね君
やはり各々の経験で
見えるもの違うよな

恋愛してるやつは
少佐の『あなたがネットにつながってるときはいつもそばにいる』
というせりふにだまされて
バトーとか
根底にあるオタク精神が見えないんでしょう。


このアニメはきわめてオタク、それも君らの軽蔑する
アニオタの世界観を、聖書その他の引用と
高密度の描写で一般人にそれとなく伝えるアニメ

644 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:01 ID:4/cIMVLC
上野で見てこようと思うんですが、当日券で大丈夫でしょうか?
あと、(SR)って書いてあるんですが、音響はこれでも十分に楽しめるのでしょうか?

朝一番の上映を見たいと思うので、早めのレスをお願いします。

645 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:02 ID:t60YJ2T4
昨日初日あんまり入ってなかったよ〜

646 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:08 ID:alkYYEhu
前スレ
>>1000とか
漏れは勝手に検死官ミスなんとかの言葉とか引用しつつ
以下のように解釈しちゃいましたが、
単に第三者の被害ということだったかもしれません。

バトー「少女よ、人形にコピーされたゴーストが
人に危害を加えない限りにおいて生きることができるプログラム反転、
人も殺すが自殺をしなければならないプログラム実行による暴走の結果
その人形達が自殺してゴーストもろとも消え去ってしまうことは
考えなかったのか!」
少女「だって漏れ人形になりたくなかったんだものぉ!」
バトー「っ、・・・(漏れの体ほとんど人形(´・ω・`)ショボーン)」

647 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:11 ID:alkYYEhu
>>646
訂正:7行目「人形にコピーされたゴーストが」削除

648 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:15 ID:P24/3hi0
ネタバレは別スレへ!!

649 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:18 ID:AOX29BQW
「だって、人形にはなりたくなかったんだもん!」

もしも人形たちが言葉を得たなら「人間にだけはなりたくなかった」と言うでしょうね

監督の演出意図からは離れるかもしれないけど、
押井作品の中に必ずこぼれ落ちているシニシズムが
私はどうにも好きなんだな。

バディの愛娘が抱く人形を言葉なく見つめる主人公。
主人公の抱く犬の寂しそうな表情。

冒頭に掲げられるリラダンの一節を、私たちはどのように受け入れればいいのだろう?

不満を残した前作から9年待った。私の辛抱がついに報われた。
押井守にパルムドールを!

650 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:21 ID:eA7M9Ldw
どこがおもろいのかサッパリ解からん。


ま、まだ観てないんだけどね。

651 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:24 ID:p3Jgx8xf
劇場では見ないでいきなりDVD買います。

652 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:26 ID:alkYYEhu
>>649
>もしも人形たちが言葉を得たなら「人間にだけはなりたくなかった」と言うでしょうね

いや、そうした言葉すら人形や動物などという存在には届かないんだ
それらは、それほどのところにいる存在なんだ
というようなことはハッカーのキムキム兄やんが語ってましたな。

653 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:28 ID:yZo+5+cp
このすれとアンチすれ見ると、
どー考えても売れない映画だな。
もちろん、売れないのが良いって向きもあるようだが、
作った本人達は売る気満々なのでかわいそうね。

654 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:28 ID:Cx08+oJm
>>649
半分くらいは士郎さんの功績じゃない?
押井さん、自分で原作から立ち上げて一本撮ればいいのにねぇ。

655 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:29 ID:vV3tCM2A
前作、というか原作漫画には反フェミニズムの匂いが濃厚だったけど、今回は
それがあまりないことに好感を持ちました。

656 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:30 ID:fco+Tdca
>>649
そりゃ、生身のちんちんついてなきゃ
オナニーできないんだもん

て言ってるんとちゃう?

人形=http://youchien.jpn.ph/cgi-bin/imgbd2/src/1076184720326.jpg


人=http://www.vaio.sony.co.jp/Enjoy/People/Okada/Images/1_03.jpg

657 :649:04/03/07 08:31 ID:AOX29BQW
>>652
全く同意。

658 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:35 ID:fco+Tdca
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/taiho.jpg

そして人の行き着く先

659 :649:04/03/07 08:36 ID:AOX29BQW
>>656
何かそれjはそれで、面白い見方だね。
スレの流れを乱しちゃったかな?
ゴメンね。

660 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:41 ID:fco+Tdca
そして現実

http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/DCE4F7E05CA2628849256BBB00269334/?OpenDocument


主       文
被告人を無期懲役に処する。
未決勾留日数中450日をその刑に算入する。
理       由
(事案の要旨)
被告人が,平成11年3月10日から平成12年8月1日までの約1年5か月の間に犯行当時3歳から10歳であった合計11名の幼女に対しなした4件の強姦未遂,5件の強制わいせつ及び2件の強姦致傷の事案。


661 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:47 ID:fco+Tdca
映画の少女の叫びを現実に翻訳すると
つまりこういうことになります。

被害幼女らの被告人に対する嫌悪感等は,
当然のことながら顕著であり,
「私に変なことをした男の人が刑務所から出てきたら怖いから,
ずっと刑務所の中に入れてください。」(同第1),「犯人が牢屋から出てきたらとても怖いので,
ずっと犯人を牢屋に入れておいて下さい。」(同2
「もう絶対に会いたくありません。」(同第3),
「今でも被告人のことを思い出すと,怖くて涙が出そうになります。」(同第4),
「本当に怖かったです。」(同第5),
「ずっと牢屋に入っていて欲しい。」(同第7),
「もう会いたくありません。変なことをされて気持ちが悪くて,怖かったです。」(同第8),
「消えちゃってほしい。怖い。」(同第9),
「変なことをするお兄ちゃんはきらいなのでもうあいたくないです。」(同第11),
被害を間近で目撃することになった被害幼女の姉においても「怖いし,嫌い。もう会いたくない。」(同第10)などと口々に訴えている



662 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:53 ID:df01bKGh
まぁ、人間なんかより人形の方が綺麗なことは確かだ。精神的にも肉体的にも。

663 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:53 ID:fco+Tdca
そしてその少女を前にして
主人公は開口一番
『少女よ、人形にコピーされたゴーストが
人に危害を加えない限りにおいて生きることができるプログラム反転、
人も殺すが自殺をしなければならないプログラム実行による暴走の結果
その人形達が自殺してゴーストもろとも消え去ってしまうことは
考えなかったのか! 』


とわけわかめな事言います
それが映画のラストなもんであいた口がふさがりません。

664 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:55 ID:fco+Tdca
イパン人でこのせりふに共感しちゃうやつは危険といわざるを得ない。

そんなやつをあぶりだす、画期的なアニメでしょうww

665 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:56 ID:64fmlSMC
>>632
> バトやんが新組長いがいを皆殺しにする理由が分からん
正当防衛

666 :名無シネマ@上映中:04/03/07 08:59 ID:Cx08+oJm
>>664
まぁなんだ、君の理解力と教養じゃ、この映画を語るのは無理だ。あきらめたまえ
自分の知的レベルの低さをわきまえた方がいいよ( ´,_ゝ`)


667 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:02 ID:fco+Tdca
非社会性人格障害」
(ア)他者の感情への無関心や配慮のなさ,
(イ)社会的規範や責務の無視,
(ウ)持続的な人間関係が維持できないこと,
(エ)欲求不満の耐性が低く暴力的になりやすい傾向
(オ)罪悪感を感じる能力に乏しく,
自己の不利な体験や懲罰から学ぶことができないなどの特徴を持つもの)

(エ)の症状かと思われるw

668 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:03 ID:va9Rzr5t
バトーがわざわざ危険な所に行くのは、いざとなれば少佐が助けてくれる
と学習しちゃったため。全ての動機は少佐に会いたいから。
えらそうな格言は照れ隠し。バトーがアタマの中で引用していたのは
ほんとはこんな詩にちがいない。

ロバと王様とわたし 明日はみんな死ぬ
ロバは餓えて 王様は退屈で わたしは恋で
時は五月



669 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:05 ID:fco+Tdca
>>666
でもイパン人に向けて売るんですよ?

売れなきゃ、君の尊敬する惜しいの作品見れないよ?

受け入れてくれ現実を

いったいどのように映っているか

670 :649:04/03/07 09:05 ID:AOX29BQW
>>666
「知的レベル」とかいって、人を見下すのはやめなよ。
>>664の言う通り、狂った映画だと思うよ。

671 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:07 ID:geGc3RC6
>>669
世の中に散らばってるマニアとイパン人をどう線引きすればいいんだよ

672 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:07 ID:j/nnqea3
この映画は悪文の宝庫ですね。

673 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:12 ID:fco+Tdca
己の趣味(人形偏愛)
を肯定するために
使われてしまった
孔子や聖書が涙を誘う
アニメの最高峰

674 :649:04/03/07 09:12 ID:AOX29BQW
>>667さん。
それは症状ではなくて診断基準だ。
悪用しないでね。

675 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:13 ID:Cx08+oJm
>>670
荒らしを擁護してどうすんの

676 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:15 ID:fco+Tdca
>>675
> >>670
> 荒らしを擁護してどうすんの


キターーーー
伝家の宝刀
返せなくなるとこれですよ

677 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:18 ID:yZo+5+cp
女性の人に見て欲しいらしいが、
ここまで女性が無視されてる映画も珍しいよねw


678 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:26 ID:R45wvJAx
昨日、今日と私の住んでるところは雪が降っております。
天候が悪い・・・今度にします。

679 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:27 ID:AOX29BQW
>>670,671
まあ、「危険」でいいじゃない。
この映画に共感して犯罪を犯すやつなど、
いるわけがないんだから。

680 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:27 ID:64fmlSMC
>>678
漏れの所も大雪


681 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:28 ID:bYBZKpBO
しっかしすげぇクオリティだったな。
あの鳥に似た飛行機とか、デザイン気合はいってんな。
使い古された題材だけど荒廃した未来ってのを良く描けてる。
セリフは確かに解りにくかったけど、そのクオリティの高さと世界観で
最後まで飽きることなく楽しめました。

682 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:33 ID:fco+Tdca
知的教養の備えた客

今回の映画にとっちゃ
そんな客(゚听)イラネ
なのだと気づけない
悲惨な信者を生むアニメ




683 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:35 ID:E13AD5ZK
ヤクザを虐殺しておいて、ラストで女の子に説教するバトーがわからん


684 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:35 ID:B9CoxMeg
信者を生むのはしょうがない。
宗教の洗脳と同じ手法なんだもん

685 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:36 ID:4dfXK5QB
やくざは殺していいんだよ
どうせやくざだから

686 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:38 ID:FwXFIaWc
感想もいいけど、どこで何人ぐらいの観客がいて、
客層がどうだったというのも書いて欲しいっす。

引用みたいなのがなければ、もっとメジャーになれると思うし、下手な
混乱はないと思うんだが(試写組)

687 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:40 ID:ThJsFgN5
人形人形って言うけどあのガイノイドは劣化コピー品とはいえゴーストを持った個体であり
人間の肉体と同じ機能を持った肉体を持った存在だったわけで
バトーは義体化された人間が多く存在し、人間として認知されている世界に置いて
生身の肉体を持ってるもののゴーストダビングによって劣化したオリジナルは
劣化コピーされたゴーストを持つ擬体と如何程の差異を持ち
後者を犠牲にして前者を救う事に何ら呵責を持たないでも良いのか?
と問うてるわけで詰まる所人間の定義とは何ぞやと問うてるに過ぎないのでは無かろうか。

見た感想としては「攻殻機動隊」では無いなぁと感じた。
アンドロイドが球体間接人形であるのに非常に違和感を感じた。
原作の解剖学をベースとした物とは明らかに異質のものだった。
ヘリや飛行機などのデザインも同様に違和感を感じた。
キムの館でのリピートのクドさが気に掛かったがそれを除けばテンポは良かったと思う。

688 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:41 ID:5TQzkDBK
頭のいい高校生みたいな会話に萎え。
司郎正宗が欄外で書いてることをバトーやトグサに語らせるのはやめれ。
滑稽にしかならんな。

689 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:42 ID:yZo+5+cp
>>686
市民プラザみたいなところ。
収容人数100人程度。
初日、初回。
観客:2人。。。(ホントは3人だけど、途中で出てった。)

690 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:42 ID:bK58JQXE
はっきりいって攻殻を題材にする必要性が薄い
祭りシーン、都市シーン・・・アニメーションの芸術性でも
主張したいのだろうが、アメちゃん見てもガッカリだろうな・・・

691 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:42 ID:zcmCxXn0
>>668
> ロバと王様とわたし 明日はみんな死ぬ
> ロバは餓えて 王様は退屈で わたしは恋で
> 時は五月

マジレスするが、映画の中の格言集より良い詩ではないか。
出典を教えてくれ。

692 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:44 ID:PaXfk3pp
>>683
いいやつは人形でも殺しちゃだめ。
悪いやつは人間だろうが皆殺し。

バトーはこういう変人なんだよきっと。

693 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:46 ID:bYBZKpBO
>>686
新宿だけど、立ち見もいた。

694 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:47 ID:64fmlSMC
>>692
しょせん半分きかいっすから

695 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:47 ID:zcmCxXn0
>>690
海外の映画賞を狙ったのか、東洋趣味を押し出しすぎてるのが
見え見えだよね。北野武の映画みたい。



696 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:47 ID:B9CoxMeg
てか、電脳で格言とか薀蓄とかすごく身近なものなんだからそれを会話に入れまくるのは
2chでキターとか顔文字とかAAで自慢げに会話してるぐらいダサい気がしてならない。

697 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:48 ID:hMpwnRSL
ご参考までに。
押井守と鈴木敏夫のインタビューです。

http://www.zip-fm.com/~juke/innocence/


698 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:50 ID:fco+Tdca
>>687
それならちゃんとその世界を説明しなきゃいかんよな
肉と魂を持った人形って言われても
実際出てきた阿野って
蟹みたいな化け物と
不気味な幼女
『これで理解してね』じゃ
俺みたいな拒否反応起こして終わりですよ

699 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:53 ID:bK58JQXE
>686
横浜みなとみらい
ほぼ満席、腐女子(2)、カップル(2)、オタ(3)、一般(3)

やや興奮気味に解説会話→オタ
カップル女「幻想的だったね」→カップル男「・・・・」
一般→言葉なく退場

俺、一般受けしねぇカンヌかミニシアターにでも出しとけ
興味深い作品だが、面白くはない
TVシリーズの方が分かりやすいし、面白い

700 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:53 ID:fco+Tdca
>>694
20億かけて
『所詮機械ですよ』

どうよこれ
これがこの映画の結果でイイのかいと
鈴木氏にはぜひ答えていただきたい

信者なら納得させてくれ


701 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:55 ID:fco+Tdca
>>699
オタとイパン人をどう区別してる?

702 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:56 ID:bYBZKpBO
初日に行くようなファンはみんな信者でいいと思うがね。

703 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:56 ID:kl1tD2T3
>>699
ヲタと腐女子はどう違うんだ?女のヲタはどっちだ?

704 :イサオ:04/03/07 09:57 ID:nOOVJR3r
たとえ映画館でやっていても、アニメは映画ではありません。
アニメの話はアニメ板でやって下さい。
よろしくお願いします。

705 :名無シネマ@上映中:04/03/07 09:58 ID:A0FD6sgj
>>700
何を言ってるんですか

20億かけて犬と人形を題材にした押井のオナニーです

706 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:03 ID:bK58JQXE
>701,703
あくまで俺の感性で分けてる、そんなん人それぞれ
オタは無意味にでかいディバック持っているよな・・・激しく邪魔


707 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:03 ID:oFEeZKB1
バトーがヤクザを殺しといてラストの説教には違和感あるっていう奴は
>>622>>625>>626を見たら多分わかると思う

708 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:05 ID:NrX32L2+
>>686
京都
ヲタ:0.5、カップル:0.5
前者は皆童貞、後者は皆この後人形プレイを始めた。

709 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:06 ID:NrX32L2+
>>708
ヲタ:9.5、カップル:0.5
の誤り。スマソ。

710 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:13 ID:coNjTVmR
鈴Pにとっちゃ、ヲタだろうが何だろうが、金を払ってくれりゃいいんだよ。
押井は、好きな事やって飯くえればそれでいいんだよ。

ふつー、愛犬の晩飯を作るからって、仕事投げ出す監督なんているのか?
だから、押井は監督なのに、演出を全部否定されて(演出は、西久保利彦 楠美直子を起用)
しまったんだよ。お飾りになっちまいやがった。
まぁ、おかげで、あんな脚本でも意味の通じる映画になった訳だが・・・

711 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:14 ID:2d5xWTxB
俺はシネフロントで見たが(連れと一緒)

ヲタ3割 カップル2割 一般人 5割

てとこかな。意外と普通の客層が多かった。ただ、彼らの殆どは
ジブリっぽいノリを期待して裏切られてたっぽいけど。ヲタ層は
見ればすぐ分かる。臭くてうるさくて(早口で暑苦しい)デカい
バック持ってる。あと、何故かガリ&デブの組み合わせが多いw

712 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:15 ID:fco+Tdca
>>707
626とかは、攻殻ファンだろうしな
初見で理解できるつくりをしてない欠陥品といえる
それを開き直ってまたみろなんてよく言えたもんだ。
バトーキモッツって思われたらおしまいじゃん、
やっぱりその程度の映画監督だったんだよ、
今までの映画、あえて変にしたんでなく
元から変なものしか作れないんじゃん。

本人たちは大衆娯楽映画のつもりなもんで、
大変ですよね。




713 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:17 ID:ThJsFgN5
>>698
そこ等辺は原作か前作見てる事が前提にしてるんだと思ったが・・・
これって一応続編として作られてるんだよね?
第2話的な位置付けだとするとそう言った説明をすると時間の浪費となると思う。

感想追加[犬]
犬は蛇足だと思った。
バトーが犬を飼っている理由が無い、と言うか理由を推測する材料が無い。
初めて犬の出てきたシーンで犬を飼うなんて有り得ないだろうと思った。
理由はその後のシーンでイシカワが言ってた通り、
原作や前作のバトーを踏まえると、凡そその様な事をする人間ではなかったはずだ。
そこまで人間が変わってしまった理由若しくは理由を推測する材料が劇中には余りにも少なすぎるのではないか?
理由を描かないなら無駄なシーンであったのでは無いか?

714 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:20 ID:Ueobx30C
>>692
原作は、素直にそういう話だw
自分が人間であるだけで、同じ人間に殺されることはおかしいという
免罪符は貰えない。
人間かどうかではなくて、知性も持っているモノの行為が問題であると。

715 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:24 ID:va9Rzr5t
>>255
「花鏡」も引用で、ほんとの元ネタは「月庵和尚法語」

>>691
プレヴェール

716 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:28 ID:ZOnTr5gC
ボスケテ ホロミー

スタッフロールで西田だったか、同じ苗字が大半を占めてる部分があって
その違和感から、
"あれ?俺ハッキングされてる?"
みたいな感覚に陥った。

誰もそー言ってないってことは狙ってやった訳じゃないんだすね。

717 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:30 ID:h30/zcdV
>696
外部記憶のおかげでみんな2chみたいな引用魔になってるのを描きたかったんじゃないの。
2chも含めた現在のネットの状況を参考にした表現だと思う。
どう考えたって刑事が普通に使う語じゃないし、違和感をある程度狙った演出でしょ。

718 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:30 ID:ZOnTr5gC
>>668
あなたの書き込みは素敵ですね

719 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:32 ID:bK58JQXE
人はなぜ、自らを模した人形を造るのか?
人と人形の違いは何か?そして命とは?
って聖書や孔子の引用多用、そして分かりにくい言い回し
そして映像と音楽の芸術性を前面に押し出し

攻殻の起きた事件のドラマ性、アクション性が完全に後ろに
回ってしまっている

それがいいのか、悪いのかは見る人それぞれ
少なくとも、見る人を選びすぎる、監督のオナニー映画と言われても
仕方がないな

720 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:34 ID:2d5xWTxB
どうして素直にGIS2っていうタイトルで出さないのか。
「イノセンス・・・それはいのち」とかいかにも癒し系の宣伝文句で
吊っておいて・・・

721 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:35 ID:j5VMBku6
>>692
というか、それが普通でないか。
人間なんてただの肉塊だよ。

722 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:37 ID:h30/zcdV
>720
一般人を騙せないからだろう。
特殊部隊ものってだけで女・年寄りは避けるから。

723 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:43 ID:UahVQed/
2Dのキャラが3Dから浮いてしまっているカットがいくつかあり苦笑いだった。
キャラがペラペラの板みたいに見えちゃうんだよね。
航空機や鳥もミニチュアというか、おもちゃみたいな動きが萎え。
監督は確信犯的にその演出を狙ったらしいが、その感覚に追いつけないだけなのかなあ。
映画世界のランドスケープ的DVDも出すそうだが、2Dと3Dを違和感なく馴染ませるというのは
監督の仕事ではないか。
だけど、絶妙な仕上がりのカットも多々あった。→ハラウェイの分析室のシーンとか、コンビニのガラス割れるとことか。
アイデアソース満載、また海外でパクられるんだろうなあ。
というわけで、DVD出たら買うよ。(w


724 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:44 ID:koQvD993
>>720
やっぱ沈黙シリーズ最新作・沈黙の大型ガイノイド工場船舶だな

725 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:44 ID:FwXFIaWc
監督が、動画配信で、「自分探し」ってことを口にしたけど、
久々にその言葉聞いたって気がした。

「ソフィーの選択」とかの本が流行った時なら、ぴんと来たと
思うんだけど。
世間的には、そんなナイーブな時期は、過ぎたような感じがする。
経済とか年金なんかのほうが、よほどリアルなような・・。

726 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:47 ID:2d5xWTxB
ヤフーの映画レビューを見てるとGISファンにはほぼ☆5つ、
GISとか知らない層には☆1、2つと評価されている傾向があるね。

727 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:49 ID:C97mfwrl
コンビニのガラスは不自然の筆頭だろ
軽すぎ

728 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:49 ID:1REpJ8tY
バグを仕込ませた少女は別に悪くないだろ。
カルネアデスの船板ってやつだよ。

729 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:53 ID:koQvD993
>>728
俺もそう思ったんだがあの女的にはカルネアデスの船板どころか
閉じ込められてる場所から逃げるために壊した鍵とかその程度に
しかメイドロボ見てないってバトーは思ったんじゃないの?
ってこれも酷い思い込みだな。

730 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:54 ID:h30/zcdV
ハッキングされてるシーンの2Dと3Dの違和感は演出です。

731 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:55 ID:48ntIJIK
昨日見てきたけど、微妙な作品だね。

これまで重度の攻殻機動隊ヲタな漏れとしては、シナリオは焼き増しで
「ま た 押 井 守 焼 き 増 し か !」
ってな感じで物足りなかった。
根底に流れるテーマもSFの古典だし分かりきってるし今更…だな。

何かライトなファン(一見さん含む)とヘビーなファンのどちらにも
迎合しようとして掘り下げも分かりやすくも出来なかった感じかな。

でも映像見て正直ちびった。震えた。あれはすごい、

まぁ悪いけど、2つの劇場版見ると、押井守には「監督」としてでなく
「職人」としてのほうが向いている気がしたな。

732 :名無シネマ@上映中:04/03/07 10:59 ID:OKcdpnAK
で、観た人は、また観たいと思うのか語ってほしい。
DVDを買う気はあるのか?
観客多かった?

733 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:01 ID:48ntIJIK
>>732
DVD微妙。買わないかも
パンフは買ったけど。

観客はそこそこ入ってた(初日)。
これから先は知らん。多分下火

734 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:02 ID:JDYtzWPn
>>724
近所で沈黙シリーズ最新作、
沈黙の標的ってのをやっててびっくりしたよ
シリーズものは一旦人気がでるといつまでもつづくんだな

735 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:02 ID:ABQ6Admc
>>725
ふるかないだろ。
今回の芥川賞も、あるいみ自分探しの2作品。
ずっと読み続けられていくテーマだよ。

736 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:03 ID:Moh2lVx/
大嫌いな監督がクドウカンクロウなんだけど
コイツがいわゆる「わかるひとだけわかればいい。わかっている人だけ楽しめる」
ってマニアック映画を作り続ける者なんだけど、
こうはなってほしくないなあ。

木更津キャッツアイを知人に半強制的に見につれてかれ
知らない映画でもせいぜい適当にたの住めるだろうと思っていたら
テレビ版を知っている人’だけ’が楽しめるないようで
プチギャグも全部テレビ見た人だけがわかるもの。
つまらないというより、腹が立った。

踊る大走査線はテレビ見て無くても映画版の1→2
だけで楽しめる作品なのでイノセンスもこっち路線ならばまだいいかも。
宣伝はイノセンス単体映画のように見せてるが、これはよくないと思う。
1の続編なのだともうすこし知らせるべき。1見ないで行く人からモンクでちゃうよ

737 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:03 ID:Wj6hwq/S
職人っても後半現場にこないそうだし、職人と監督の愚痴を聞くのは西久保の仕事。

738 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:04 ID:JDYtzWPn
>>733
http://www.toho.co.jp/gekijo/innocence/welcome-j.html
劇場一覧

どの辺の劇場でした?うちの地元の岡山は東宝の系列では2つしか上映してないみたい
アクセスもわるいからガラガラだろうな。まぁ岡山田舎だからしかたないけど
島ね県は1つ?


739 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:04 ID:LWP3xKyl
で、前作を見ていない人は観ない方がいいわけだな?
真剣に悩んでるんですが・・・・サムライにしようかどうしようか

740 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:08 ID:48ntIJIK
>>738
京極東宝(京都)。
そこそこ人が集まる場所だから参考になんないかも知れないけど。

そういえば映画が終わりかけてロールが流れているとき、立ちだす人
は少なかったな。

741 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:09 ID:T5R3PIu+
>739
そうだな、見ないほうが吉。
っていうか見てもキャラ同士のつながりがわからないのでわけわからんだと思う。
ただ前作を見てた人間としては前作からの繋がりがあちこちにあって嬉しかった。

742 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:10 ID:2d5xWTxB
>>739
見ないほうがいい

743 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:11 ID:vcoUpafd
前作見ないとチンプンカンプンだと思うよ。
なんか草薙ショーサを無理矢理出してる感じした。



744 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:12 ID:FwXFIaWc
>>739

サムライと比べるんだったら、サムライのほうが無難。どっちが悪い
っていうんじゃないけどね。
CMやジブリのイメージだけで、観たいと思ったら、えらいことになる
可能性もあるので。

745 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:12 ID:bK58JQXE
>739
前作見ていないなら、サムライの方が断然いい
前作見ていても、押井&攻殻ファンじゃなければ見てもつまらんような気がする・・・

746 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:13 ID:JDYtzWPn
>>740
情報サンクス 昨日のレスでも京都の初日はそこそこ
はいっていたらしいってカキコがあったなぁ。
札幌とか静岡はガラガラで悲惨だったようだが。




747 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:15 ID:LWP3xKyl
なるほど・・・わかりました
今回は避けようと思います

748 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:15 ID:Ueobx30C
イオンシネマ久御山(京都南部)は、60%くらいだったかなぁ。
初日初回。

749 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:17 ID:OKcdpnAK
イノセンスはあと何日の命なんだ?
一週間以内に打ち切りなんてないよな?

750 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:18 ID:vcoUpafd
池袋は満員だったよ。場所が場所だけにねー


751 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:20 ID:BWYyfJV8
イノセンスの元になった話って何に収録されてたっけ?


752 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:20 ID:lTrTCj0n
つまんなかった。
この人、引用・たとえ・○○論を延々繰り返すの
ずっーーーとかわってなかったんだね。
映画のうる星やつらのドリームなんとかの焼きなおしかたおもたよ。

映像は素晴らしいのにストーリーがヘタすぎて・・・

753 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:21 ID:Ueobx30C
>>751
最初の原作本

754 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:22 ID:h30/zcdV
>749
入ってない劇場は1〜2週間で打ち切られるんじゃないか。
鈴Pのおかげで客は増えたけど、それ以上に上映館が増えてるし、
口コミでどんどん一般客が遠のくタイプの作品だし。

755 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:23 ID:JXriy9zk
押井節って絶妙のタイミングで出てきてるのはいいんだけど
それをちゃんと理解できないと不快な長いセリフにしか聞こえないよね。

それに上映後に考えようとしてもどんなのがあったか全部覚えられないから
終わったあとに考える事も難しいしねぇ・・・

自分も全然思い出せないし、どんなのあったっけなぁ
もう一回見に行けって事かなぁ・・・
どこか押井節まとめペ無いですかね?

756 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:23 ID:ZXSdUNWD
>>752
何をいまさら‥‥

757 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:24 ID:FwXFIaWc
まあ、地方のシネコンだと、今週土曜から、1日、1回か2回に削減されるだろうね。

758 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:24 ID:usHa5ZMN
つまんないのは演出ですわざとです

759 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:24 ID:Wj6hwq/S
で、千葉繁は?

760 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:24 ID:ZXSdUNWD
>>754
ねえw
このスレでも何人の人を怖じ気づかせたことか‥‥

やっぱイノセンスサイコーとか嘘でもいったほうがいいのか?

761 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:25 ID:JDYtzWPn
>>754
さきほどリンクした劇場一覧を数えたら280館以上でやっていた。
これはさすがに多いので、来週から次第に減らされていくと思う。


762 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:25 ID:P24/3hi0
昨日のレイトショー札幌
客は8割から9割くらいだったかな収容数168名
感想は映像や難解な台詞など自分好みで楽しめましたが
周りの客に終わった後の感想に耳を傾けてみると
「つまらん、わけわからん」が圧倒的でした。
女性の方はわりと「映像が綺麗だった」と言う比較的、
好印象な感想が多かったのですが
そのカップルの連れや明らかに攻殻のファンではなさそうな感じの方
には圧倒的に不評だったみたいです。
自分は今度は大きくて音響の設備のよいシアターでみたとおもいます。
朝一で一回だけしかやらないのですが^^;
DVDも是非買いたいと思います。絵コンテつきのがいいですね〜

763 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:28 ID:48ntIJIK
>>755
確かにSAC作った弟子の神山氏はそのへんに気を配ってわかりやすくした
おかげでヒットしたね。

イノセンスはさ、なんかもう一回見させるためにこんな長い台詞入れまくって
るのかな?とも思えてくる。
そういや大衆化するのは嫌とか言ってたな…

764 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:28 ID:hmH1DeLV
まだ見てないんだけど、とりあえず
BD、パト1、パト2、攻殻、イノセンスを
おもしろい順に並べてくださいませ。

765 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:30 ID:hZuhY6Sp
同じアニヲタでも萌えヲタには苦痛だろうなw
でもラストあたりにょぅι″ょが現れても萌えヲタに興味もそそらんだろう

766 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:30 ID:cBqH7SqJ
>>739
サムライはサムライでひどいのでイノセンスのほうが百倍まし。
両方観た俺が言うんだから間違いない。

767 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:31 ID:lTrTCj0n
この映画自身はリングだよ。
観た人が伝えまくって館が消えていくんだよ。
そんな映画・・・

768 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:32 ID:/aNeRP4e
>>764
パト2>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他

769 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:33 ID:UahVQed/
原作ってあれか、
最後に子供が「助けてくれてありがとー」って言ったら素子が
「甘ったれるな、種がどうのこうの」とか言って終わるやつか?

770 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:33 ID:Lx8cDKwU
批判っぽい事を書いたあとはちゃんとフォローもしとけよ(w
下に映像は素晴らしいですをつけとけ

映像は素晴らしいです

771 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:33 ID:BWYyfJV8
>>753
サンクス。
1.5の方探してた・・・

772 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:34 ID:JDYtzWPn
>>761にちょっとフォロー
http://www.renya.com/ghibli/mononoke.htm
>>もののけ姫は全国東宝洋画系222館で上映されました。
 興行収入193億円。観客動員数1420万人。

ちなみにもののけ姫は 全国222館での上映。時代が違うから
単純比較はナンセンスですが、もののけよりもおおいんですね→イノセンス

773 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:34 ID:ZXSdUNWD
>>764
一般的
パト2>パト1>攻殻>BD>イノセンス

オレ的
BD>イノ>パト2>攻殻>パト1

押井テイストと一般受けのバランスが一番良いのはパト2、
一番悪いのが実写作品を除けばイノセンス

774 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:35 ID:pw8rpCnv
>>769

社長がヘドロの海に落ちる話の方だろ

775 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:35 ID:Ueobx30C
>>769
そっちじゃない、6話「ROBOT RONDO」

776 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:35 ID:fco+Tdca
別人が編集しなおせばいいんじゃねーの?
ラーゼフォンみたく

777 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:36 ID:bXb/BuuJ
押井作品の中で娯楽性と芸術性のバランスが最もよく両立されていたのはBDかな。
イノセンスを観た時の違和感は、パト1観たあとでパト2観た時の違和感に似てる。
イノセンスはもうちっと分かりやすい映画にできなかったものか・・・
分からないなりにも映像と音楽は楽しませてもらったが。

778 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:36 ID:MzebABeV
最終的に、バトーにとって素子は恋愛対象というより
一種の信仰対象、つまりは神のような存在になったのでは?
「貴方がネットにアクセスするとき、私は必ず貴方の傍にいる」
この台詞は信仰における神の存在そのもの。

779 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:36 ID:2LnTQ/Up
この映画を見て、なんかオネアミスの翼を見たときの感じがした。
映画で語られる内容の密度じゃなくて、バックボーンの設定の量に圧倒される感覚。
なんとなくわかったような気にはされるが、自分の目を開いてくれるものは特に無かった。
アニメとして(アニメイションという映像手法として)面白かった。

780 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:36 ID:lTrTCj0n
大衆受けしたくないなら、しつこい宣伝やめればいいと思う。
金かけて作ったんだから、
大衆に楽しんでもらえないと借金しちゃうしね。
つまり大衆を喜ばさないとだめなんじゃないの?


781 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:37 ID:FwXFIaWc
監督は、本を読むように映画を観て欲しいっていうけど、
無理がある。

本は、読み手が活字を目で追っていく作業だから、意識的にもなるし、論理的思考が
働くようになる。また、わからなかったら、読み手が、自由に読み返せるという
利点もある。

あくまで映画を対象にした場合、台詞が活字になっていないし、わからなかったら、
観客は置いてけぼりを食らうから、不利がある。

監督は、小説を書いて、映画は監修という形で参加すればなあ、とも思うんだけど。
実質的な製作は、他の人に任せてね。

782 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:38 ID:ZXSdUNWD
>>780
金持ってる連中だまして大金集めて趣味に走った映像作るのが
映画監督の醍醐味です

783 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:39 ID:JDYtzWPn
>>781
何度も・・できればDVDでも見てくれってことでないの?

784 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:39 ID:ZXSdUNWD
>>781
オレの外部記憶装置によればそれは言いがかりということになる

785 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:39 ID:48ntIJIK
>>769
攻殻機動隊1のほうな。
トムリ・アンデ型アンドロイドが殿田大佐を襲うやつね。
暴力団と企業が絡んでくる話も似てるし落ちも同じ。

このネタ(ダビング)って映像でSACか何かでもなかったっけ…
何か見た気がするんだが。

786 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:42 ID:KMcDJnUq
前作で人形使いは多様性やゆらぎを持ちたくて、子孫を残して死を得る完全な生命体になるために
素子と融合したのに、今作で融合後の素子がネットそのものになっているのはどうして?

787 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:43 ID:LWP3xKyl
前作観てない奴でも
2回見れば明瞭に理解できるってわけではない?

788 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:43 ID:FwXFIaWc
>>781

一般の人は、DVDまで回らないよ。

789 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:43 ID:hmH1DeLV
>>782
過去にそれやってホサれたのに全く懲りていない所が
この人の凄いところだ・・・・

790 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:48 ID:UahVQed/
ゴーストダビングって恐いよな。
だって自分の人格コピーされちゃうんだぜ。
意識が複製されちゃうんだぜ。
それがギ体に宿っちゃうんだぜ。
って恐さももっと追求してほすかったすよ〜。

791 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:49 ID:0GlHrEM3
で今日の早朝に特番あったの?

792 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:49 ID:2LnTQ/Up
>>786
あ)素子が人形遣いをのっとった
い)人形遣いはOS、素子はエミュレターみたいなもんで顕在化してるのは素子でもバックでは人形遣いが走ってる
う)そんな前の設定はわすれた
え)どうにでも変質できる、今回の形質はたまたま

793 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:50 ID:Y7x25stE
>>785
第7話「偶像崇拝」と同じネタだったね。
オリジナルが死ぬ云々の台詞も一緒。

794 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:51 ID:TmAPTumw
とりあえず初日に見てきた感想。

OPで変な歌キターーーー、ベルメールキターーーー、押井キターーーー
その後、冷静に見つつも、前作がらみのシーンにハァハァ
長台詞も音響がよかったのかもしれんが、普通に聞き取れたし、理解できた。
で、無限ループキターーーー、守護天使キターーーーでテンションあがりまくり、
ラストバトルで素子タソ登場、銃向け合い→服着せてやる→背中合わせで戦う→ハッキングでもう昇天。

批判意見多いけど、俺は完全マンセーするよ。
押井映画でここまで分かりやすくて、エンターテイメントで、カタルシスのあるものなんてないんじゃないのか?
イヤなのは鈴木色部分だけだな。
でもまぁ鈴木がいなきゃここまで作れんかっただろうし。
あと、ガイノイドのモデルは吉田良だよな?

795 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:52 ID:fco+Tdca
コミュニケーション不全を起こした
オタクの典型のようなアニメ
一般人の目を気にせず
大声でガンダムの話をする
のが許されるんだと勘違いしたんじゃねーの
昨今のアニメの注目によって。

796 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:52 ID:48ntIJIK
>>793
あーそうそう
いま見返して気がついた。

弟子の作品までも焼き増しかよ…まったく。

797 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:53 ID:JDYtzWPn
>>790
完全なゴーストダビングはできないって設定じゃなかったっけ?
かならず劣化してしまい、コピーもオリジナルも死んでしまうと

798 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:54 ID:2LnTQ/Up
ロボットとかサイボーグとかって、キカイダーのころから進歩してないよう

799 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:54 ID:KMcDJnUq
>>792
イノセンスの素子も原作の素子のように脳核は残っていて、本体は南海の楽園でのんびりやっているのかな。

800 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:55 ID:+DZ166gT
本当にイヌセンスがつまらない・下らない・面白くない・カスクズゴミウンコクソ
逝ってよしな映画だったら観終わった後わざわざPCを立ち上げネットに接続し
貴重な時間と労力と接続料金の無駄遣いをしてまで匿名掲示板に投稿しない訳で。

この映画には観た者に何かを騙らせずにはいられなくする魔力と狂気がある。
つまり自分もアナタもまんまとこの映画に嵌められたってことさ。

それが証拠に、このスレもアンチスレも鬼のようにレスが付け続いている割には
対して荒れもせず真っ当な議論レスが続いているし。

801 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:55 ID:2d5xWTxB
>>794の外見はガリとデブのどっちなんだ
そのデカいリュックの中には何が仕込んであるのか

802 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:55 ID:Ueobx30C
俺も完全マンセ〜じゃないけど、批判はどうでもいいな。
「他人が面白くて、俺は面白くない」
よりは
「他人が面白くなくて、俺は面白い」
方がシアワセだしぜんぜんおっけ〜。

ってか、映画板でも他人の批判とか、世間一般ウケを気にするヤツ普通に多いのな〜。


803 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:55 ID:fco+Tdca
>>801
折り畳み傘が標準装備

804 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:56 ID:Zq4TPTxx
たとえ劣化コピーでも、ダビングされた瞬間から記憶は枝分かれして
人形にいれられた方の意識は、それはそれで個となるのだと思ったのですが…。

だからバトーの罵倒はしごく真っ当に思えたのですが、私もアブナイオタ属性?

805 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:56 ID:pblRp5WL
んなこといってたら
今のアニメのほとんどは手塚の焼き回し

806 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:57 ID:2d5xWTxB
>>800
魔力はともかく、狂気はさして感じなかったかな。テーマや演出自体は
古いものだし。「この映画に嵌められた」ってのは頷く人が多いんじゃない
かな。ジブリや癒し系だと思って期待して行った人とかは。。

807 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:57 ID:fco+Tdca
>>800
でもここみたらみたくなるのかい^^

808 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:59 ID:yEvi4pkw
>>802
そこがふしぎなんだ。なんでやたら一般受けが気になるやつがいるのか。
肩の力抜いて一人楽しめばよかろうに。

809 :名無シネマ@上映中:04/03/07 11:59 ID:2d5xWTxB
>>802
「批判はどうでもいい」と言う人間に限ってわざわざそれを書き込み、
強調する傾向がある。

810 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:00 ID:lTrTCj0n
俺は喜んでる人を叩いたり煽ったりはしたくはないんだ。
楽しめる人はある意味うらやましいしね。

ただ、つまんない映画だったー!っていいたくなるることあるじゃん。
もっとこっだったらなーとか、なんだあの演出はー!とか
金返せー!とか。ここはどっちもありだとおもってるし。

811 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:00 ID:2LnTQ/Up
理解できた=面白かったではないので
俺は理解できてない・でも・面白かった。
とりあえず話題作なのでネタにもなるしココで話をするのも楽しい。
アンチの意見もまっとうなものだし分かる。でも一般受け云々言い出すと御為倒しに聞こえる。

812 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:01 ID:JDYtzWPn
>>804
ちょっとよくわからなくなった。
素子のオリジナルゴーストはどこにいったの?
あるいはどうなっているの?


813 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:01 ID:fco+Tdca
>>804
この映画だけを見てそう思ったんなら
相当親切な客ですよ。

814 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:02 ID:vV3tCM2A
バトやんが少女に説教こくとこ

鈴木さんが変えさせたっていうのはあの台詞なんだろか

815 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:02 ID:2LnTQ/Up
マトリックスの向こう側に逝っちまった

816 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:03 ID:3qY5z3vM
アンチの人ってトグサの「そろそろ仕事の話しないか?」の事とか言わないよね。
余裕なかったんだろうな。

817 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:03 ID:Ueobx30C
>>809
それはね、映画自体の話じゃなくてスレの雰囲気が後ろ向きでつまんなくなるから
書きたくなるんだよ。

818 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:03 ID:lTrTCj0n
俺はマニアではないので、ただ宣伝に惹かれていったんだよね。
恥ずかしいけど、途中までこの監督の作品だと知らなかったほどの
人なのですよ。。。

819 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:05 ID:2LnTQ/Up
>>818
ある意味まっとうなお客さん


820 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:06 ID:2d5xWTxB
>ただ、つまんない映画だったー!っていいたくなるることあるじゃん。
>もっとこっだったらなーとか、なんだあの演出はー!と
>金返せー!とか。ここはどっちもありだとおもってるし。

同意。そういった意見の中には次の作品に繋がるための重要な意見も
多いだろう。「批判はどうでもいい」などというのは、潜在的に
「批判」という行為そのものを恐れている心理を吐露していると
言えるだろう。




821 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:06 ID:23Pmrfwk
これってつまり九課が動く仕事ではなかったことっていいですか?


822 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:07 ID:lTrTCj0n
>そろそろ仕事の話しないか?

これは狙ってるんだと思うけど、俺みたいな奴らの代弁だね。
セリフなんかどうでもいいんだよ。ストーリー進めろよって。
しつこいぐらい狙ってるように感じたよ。ちょっと悪意感じた。

823 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:07 ID:fco+Tdca
幼女誘拐だから
9課の仕事じゃない

824 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:07 ID:RIB5DVy5
>>808
それはね、

 う し ろ め た い 映 画 だ か ら 。

825 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:07 ID:Ueobx30C
>>820
批判を恐れるというのは、どういう意味??

826 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:08 ID:VUMskPbY
 押井がパート2を作る時って、必ず
前作の世界観をひっくり返してきたから
(テーマを深化させまくり、作品として
のクオリティは大幅に上がるが、コアな
ファン以外は置いてけぼり)今回はそう
なってなくて感心した。
 ただ、原作の1挿話をブローアップ
しただけだし、その話じたいがそう大き
な話じゃないので、どうしても小粒な
印象…。珍しく自分でホン書いてるから
オリジナルの話だと思ってたのに…。

 あとみんなモトコモトコ言ってるけど、劇中
ではその名は一度も出てこない。この点
だけでも前作を知らないとキツイわけで、
やはり一見さんには厳しいよな。

827 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:09 ID:Zq4TPTxx
>813
え??ゴーストダビングってそういうことじゃないの?
あれ?わかんなくなってきた。

828 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:09 ID:h30/zcdV
一応金を落としていってくれるから感謝はしてるんだが、


宣伝に騙されてこれ見に来る一般人ってほんとに馬鹿だよな。

829 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:10 ID:TmAPTumw
ぱっと見客層は
ヲタ:腐女子:一般:カップルが4:3:2:1
くらいだった@六本木ヴァージン。

ちなみに球体関節人形展はなぜか
ヲタ:腐女子:一般:カップルが1:7:2:0
で腐女子ってゆーかほとんどゴスロリだった。

830 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:10 ID:3qY5z3vM
まぁあれだ、スプリガンよりは面白かっただろ。

831 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:10 ID:2LnTQ/Up
>>820
そういう意見を受け入れられない映画・監督なんだよきっと。
一般受け狙って迎合しても接点出せない内容だし。

バトーが説教するラスト、とくさが居合わせたら彼女になんて声を掛けただろう?


832 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:10 ID:2d5xWTxB
>>825
「自分の好きなものが批判されるという事象」それ自体を恐れるという意味

833 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:11 ID:bK58JQXE
>800
惜しい守なだけに惜しい作品な映画だからレス多いのでは?
それの嵌められた言うなら嵌められましたが、なにか?

834 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:12 ID:23Pmrfwk
CGバリバリに萎えた。
あれじゃあフルCGでいーんじゃねーの?

835 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:12 ID:QbFwzH/F
>>818

今回は特にそういう人が多いだろうね。
鈴木Pが、ビジネスの番組に出るんだから。

836 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:13 ID:Ueobx30C
>>832
そういう意味か。
俺はそこまで議論好きじゃないからな・・・。
マジメに相手してやれなくてスマンな。


837 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:15 ID:48ntIJIK
>>833
そうそう。惜しいから言ってるだけで(藁

>>834
同じ士郎氏原作のアップルシードはどうかな。

838 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:17 ID:lx4xbp7l
犬クッキーが欲しい人は六本木の劇場に行くのがいいかも?(*^-^)
つーか、ここ以外で売ってるの?
どなたか他のとこで買った人います?

839 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:18 ID:86TO+yvM
そもそも腐女子には理解不能な映画だろうにw

840 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:19 ID:Ueobx30C
俺は見た映画がツマンなかったら、その映画のスレを覗くことさえしないからなぁ。
そういう意味ではココで文句言ってるヤツは前向きなのかもw

841 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:20 ID:fco+Tdca
>>831
人間の視点からなら
少女は被害者にしか見えないだろうな


842 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:20 ID:3qY5z3vM
映像に関しては井上武彦の真逆なんかな?と思た。
氏のマンガは止まり絵だけで凄く動的なのに対して、イノは
全てのコマが一枚絵としても説得力を持っているように見えた。

843 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:21 ID:2d5xWTxB
この映画のタイトルがGIS2だったら批判の一部は起こらなかっただろう。
1に対するフォローが全くない。素子って誰?(というか素子という名前すら
出てきてないか)という人が多かったのも当然。よって宣伝も虚構気味。
演出やCG、引用等への批判はまた別物。

844 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:22 ID:6Jfg7cmt
高校生の時、四谷シモンの人形が大好きだったんだけど
あの頃どうしてそんなにも人形に思い入れてたのかな〜
とこの映画見て感慨深く思いました。

薀蓄や引用な台詞の連発はチョットださかった。少佐にまで
言わせなくても。取って付けたよう過ぎてムズムズしちゃった。
映像は、OPのがすご過ぎてその後はあんまりたいしたこと無い
ようにしか思えなかった。残念。セルっぽい部分が紙芝居みたい
に浮いて見えるし。かといってずっとフルCGも飽きるしな・・・。
あとEDの歌に歌詞訳テロップつけるのもなんかあざとくて嫌〜
おっさん臭い演出だよ。しつこいとゆうか。
犬描写には愛と拘りを感じました。押井の犬フェチ!

845 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:22 ID:TmAPTumw
>>839
俺の友達の腐女子にバトー×イシカワ萌えな奴がいるぞ。
美少年よりもオヤジ属性入ってる奴じゃないと無理っぽいな・・・

846 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:26 ID:86TO+yvM
>>845
なかなか魅力的なオッサンキャラだからなあ。>バトー・イシカワ

847 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:26 ID:Ueobx30C
>>843
それはそれで別の批判がありそうだなw>GIS2
宣伝については仕方ないんじゃないかな。
昔お世話になった人に、今回も手伝ってやる金出してやるって言われたら、
仕事して飯食ってる大人は断れないんだよ・・・。

848 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:28 ID:hG8pJ830
>>725
> 世間的には、そんなナイーブな時期は、過ぎたような感じがする。
> 経済とか年金なんかのほうが、よほどリアルなような・・。

ま、映画を出したタイミングが悪いわな。
製作時間を掛けすぎなんじゃないかな。
どんな商品でも、垂直立ち上げ、垂直投下、早期回収でないとだめなこの時代に、
アニメも生産性を上げて、タイミング良く投下しないと、興行的になりたたない。
ま、芸術性だとか内面だとかのアナクロ的なことができるアニメの最後の断末魔と思うな。
それだけに、貴重。俺は、高く評価するし、監督の趣味の好き嫌いはあるだろうが、尊敬されてしかるべき人物だ>押井

849 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:28 ID:bK58JQXE
惜しい守の映画っておいしいオッサンキャラが結構いて好きなんだけどねぇ
ほんとに惜しい
あと禿親父も忘れるなw

850 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:29 ID:mjfAlSdd
2日目の客入りはどんな感じですか?

851 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:30 ID:E1eSAzvV
>>825
押井はこの作品がコケると次が無いので、ファンは一般客動員の一助となることを期待して肯定的意見を書いている。
彼らは批判意見を目にした客が劇場に来なくなることを恐れている。

852 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:32 ID:Ueobx30C
>>851
押井のファンにもそんなヤツがいるのか!w
でもその一助は全く手遅れっぽいな。

853 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:33 ID:TmAPTumw
そう言えば、
「想像だにしなかったような演出の光学迷彩」を期待してたけど、
そんなものなかったな・・・
まぁ、今まで忘れてたほどのことだから、無くても別にいいんだろうけど。

854 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:33 ID:StLxosPJ
>>851
>押井はこの作品がコケると次が無い
押井はコケても絶対安定多数の信者がいるから映画は作れる
むしろ怖いのは、他のアニメ作品への影響

855 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:34 ID:Skdnx33C
DVDいつ出るかな?半年はかかる?

856 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:34 ID:3qY5z3vM
今回は何気に目を盗んでたね。

857 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:35 ID:v5ry8b5m
これ、いのちに関する色々な意見が出てくるんだけど、ハラウェイさんの「子供はまだ人間じゃない」意見が
すごい面白かっただけに、その後の荒巻とキムの考え方が、なんかアリガチでつまんなく思えるんだよなあ。
個人的には、ハラウェイさんの論理で最後まで作って欲しかったなあ。トグサの娘をもっと絡めたりして。
バトーがちょっと言及してるけど、最初に生まれた愛玩用犬種(バセットハウンド)という存在も、もっと絡めら
れると思うんだけどなあ。

でもほんと、祭りの場面はすごいね。鳥肌立った。

858 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:36 ID:sNn09vYe
俺の行った劇場はオタ臭がすごかったです

859 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:38 ID:3qY5z3vM
田舎ほど酸いヲタ臭がするだろうね。

860 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:39 ID:M8dv0+VN
前スレで竹中が誰役だったか質問したんだけどさ、
何で釣り扱いされちゃったの?俺。
本当にわかんなかっただよ。
それとも他の理由?

861 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:40 ID:hG8pJ830
>>860
キム

862 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:41 ID:RHEyW2Hx
>>690
押井曰く、今自分がやりたいことはどうも金がかかるようだ。その資金を集めるには海外での
評価が高かった攻殻の続編しかあり得なかった。

863 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:41 ID:4dfXK5QB
素子が実体のないネット上の生命になったのなら
実体としての素子の脳はどこに行ったんだ?

864 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:43 ID:bK58JQXE
>863
原作どおりなら、どっかに脳みそ本体はあるんじゃなかったっけ?
映画の中ではなんとも言っていないが・・・

865 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:44 ID:xNzPcZmK
>>863
死んで埋葬されたべさ。

866 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:45 ID:ed9aDUE4
来年のアカデミーアニメ賞はいただき!

867 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:45 ID:xNzPcZmK
素子' だよね。正確には。

868 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:47 ID:Lx8cDKwU
なんだ、脳は存在するのか。
一作目とテレビは見たけど、
原作までは読んでなかったからさっぱり理解できんかったわ。
それじゃ一作目と原作を全て読破してないとアレな作品ってことでFA

869 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:48 ID:pblRp5WL
闇市で手に入れた少女の擬態に少佐のゴーストを移した後、
バトーは少佐の元の擬態を取って置きました。
そして、ときどきオナニーに使ってます。

870 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:51 ID:oJGVH2RI
あのCG嫌い。プレステのゲームみたい。(FFとか)


871 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:52 ID:Pz1bN1xR
押井の功績より、スタッフの功績が高い作品「イノセンス」。

872 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:52 ID:FJrbjvCz
アカデミーは、アニメは子供のものという意識が根強いらしいから、無理だろうな

873 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:57 ID:fGVEsPvM
映画館で見たほうがいいという感じありますか?
DVDで見てもいいかなぁと思いはじめ・・・

874 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:58 ID:ed9aDUE4
だろうね。アメリカ人はニモみたいな
単純な映画が好きだからね

875 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:58 ID:8KhdJWwq
イノセンス見に行くなら、大阪だとどこの劇場が一番いいですか?
音響とか、設備とか。

876 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:58 ID:Z4RttlEh
荒巻さんが凄く老けてて悲しかった。

877 :NIGHT ON EARTH ◆55X8TGMDAI :04/03/07 12:59 ID:Zvx/mWfN

昨日観て来た。
なんか、随所に「ブレードランナー」からの確信犯的なモロパクリ設定やシーンが盛り込まれていたけれど、
押井監督ってブレードランナー大好き派なわけ??
そもそも近未来のアジアンテイストな街の情景の中で、アンドロイドって設定自体がブレードランナーなんだけどさw

878 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:59 ID:Lm/fgNmt
>>873
見てきたが、DVDのがいいかもしれないと

引用が覚えきれねえ、意味わからねえ。


879 :名無シネマ@上映中:04/03/07 12:59 ID:F2YSDIpD
これって最後、素子出てくる?
出てくるんなら見に行くけど・・・
出てこなくても情報的にファンなら知っとけって
話が満載なら見に行くよ

880 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:00 ID:+Qhvcc5d
この映画の批判は難しい。
全作が逆輸入的に流行ったので、否定するとセンスの無い人に思われそうだし、
内容的にも難しい言葉の羅列だから、理解できないと駄目な人に思われる。
見栄っぱりな人間の弱い部分を突いた構成に、図らずもなっている。

でも安心して良い、そんなに良い映画じゃない。
造形の描き込みはうまいが、カメラワーク、構成、転換に見るべきものは無く、
ストーリー的にも盛り上がりが無い反面、純文学的でもない。
SFマニア向けの偏った映画だ。
これはDVDを買う事になると思う、繰り返し観て内容を色々考えるのが
一番良い。

ただこの作品が興行的にこけるのは、日本の映像界にとっては大きな後退だ。
戦略的撤退とは異なる。

881 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:00 ID:0GlHrEM3
ハウルの予告はありましたか?>観にいった肩

882 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:01 ID:gkg6KwSZ

すでに閑古鳥でやんす
大丈夫

883 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:01 ID:Lm/fgNmt
>>880
いいまとめだな。

俺は、DVDをコピーするだろうがw

884 :名無し募集中。。。:04/03/07 13:02 ID:PKn8xHK4
エンドロールでやたら多かった西田性て民謡のコーラスだよね
多分一族で民謡をやってる家系なんだろう

885 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:04 ID:ed9aDUE4
レボリューション来月DVD出るのになんでスレが
立たないんだよー

886 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:04 ID:Lx8cDKwU
ヤベエ、不入りならここは応援しないと
とりあえずパトレイバーと攻殻を借りてこいや

理解してる=面白いの図式が成り立たないのは同意
俺は理解してないけど面白かった


887 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:08 ID:M3hFFMkZ
見てきた。頭の悪い僕はストーリーを追うのが精一杯(一本筋なのに)
でも、最後なんで人形がワラワラ出てきたのかがワカラン。だめぽ。

キムの悪あがき?

888 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:08 ID:JDYtzWPn
>>884
昨日の日テレ、満員御礼記念SPで歌ってたおばちゃんの軍団がいたけどあれかね?


889 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:09 ID:RIB5DVy5
>>881
うん。ナウシカが友情出演してたよ。

890 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:09 ID:E1eSAzvV
>>868
押井のインタビューを読むと脳のある本体は存在しなくなってるように思える
http://www.innocence-movie.jp/oshii/interview/10.html
前作ラストの少女義体に納まった脳はどうなった?とか、人形使いはなんのためにネット生命から肉体のある素子と融合したのか?等の疑問が生じるが・・・

891 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:10 ID:kVjFOgiI
やっぱ、こけちゃうかな?興行的には

892 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:12 ID:Lx8cDKwU
>>890
もっとわけわかんなくなった
機械に魂を移すことができるという設定なわけね・・・。
感覚的にそれを楽しめるかというと微妙。

893 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:12 ID:Lm/fgNmt
>>891
わけわからん映画だけにリピータがいるんじゃないか?

俺も、見に行きたくなってきた。。。。

894 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:14 ID:PaXfk3pp
>>879
最後に出てくる。
最初の60分は寝てていいよ。

895 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:14 ID:TmAPTumw
アップルシード、スチームボーイ、ハウルの予告で一番ハウルがそそられなかった・・・

896 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:15 ID:WHot8ZoS
マスコミが騒ぎ立てれば興行的にはヒットすると思う。
中身は十分に詰まってるからね
あとはそこを理解したいか、したくないかの差であって。


897 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:16 ID:kVjFOgiI
>>893
明日見に行くけど、たぶんどんないい映画でもリピートはしないと思う。俺は。


898 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:16 ID:zwYR7HEE
>>894
待てよ。OPと択捉の祭りも見ておいた方がいいだろ
他はどうでもいいけど

899 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:17 ID:qJAcjnfm
デジタル彩色って画面がのっぺりして薄っぺらで立体感なくて奥行きなくて冷たい。
線も血が通っていなくて死んでいる。画面から死んだ下品な画像が滲み出ている。
だいたいデジタル化って効率上げるためでしょう?なんで昔よりクオリティ低くなってるの?
あと拡大縮小、回転とか手を抜きすぎ。全部描けよ。
デジタル技術って、当初はアニメの表現の幅を広げるための
モノだったはずが、すっかり手抜きの手法として定着したね。
デジタル化で日本の持っていたアニメの表現技術は退化した。
セルアニメに「奥行き感」があるのは、セル画とカメラの間に
空気・空間が「存在」してるから。
デジタルアニメの「のっぺり感」はその空気がないから。
セルアニメは日本が世界に誇るべき技術。
日本政府は国策でセルアニメの「文化」を保護すべき。

900 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:17 ID:tTQRW0Ka
終わりの方で素子が乗り移っていた人形が倒れたとき
すがりついた少女をバトーが引き寄せなかったのが妙に印象的だった。

普通子供がでてくるとすぐ純粋なもの、可哀想なものって扱いをする
作品が多いせかな。
ハリウッドとかジブリではこういう突き放すような描写はしないだろうなーと思った。

901 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:18 ID:oJGVH2RI
>>877
同意。いまどきブレードランナーでもないでしょ?

902 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:18 ID:Lm/fgNmt
>>900
押井は、色恋、女子供に厳しいのだ。


903 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:18 ID:laJ6GXEd
>>895
いや、俺的には大友が心配だ・・・

904 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:20 ID:Lm/fgNmt
ああ、大友はやばそうだな。
ありゃ、まずい。

905 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:20 ID:3qY5z3vM
>>899
少佐を魚眼レンすでパンする所とか見てなかったのかな?
神レベルですよ。

906 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:21 ID:WHot8ZoS
899
コピペうざい

907 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:22 ID:rKSDdNVp
神レベルとか神アニメとか・・・・  絶賛してるやつは知能が低そうな言葉を使う、そんなレベル

908 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:22 ID:s8NHTqbr
>>865
いつ死んだの?俺もオリジナルの脳核の行方が気になる
原作ロクに読んでないんで分からん

909 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:23 ID:kVjFOgiI
ああ、神山さんにパト4やってほしいのは俺だけか。2を超えてくれよ。師匠の大作を


910 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:23 ID:3qY5z3vM
あ、コピペにマジレスしちゃった。。

911 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:23 ID:TmAPTumw
花とアリスとスチームの予告をかぶせたのは意味あんのか?
ってかそんなゆーほどに杏に魅力あんのか?

912 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:24 ID:Lm/fgNmt
>>911
案はかわいい

913 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:26 ID:Lx8cDKwU
脳があるのとないのでは解釈が180度変わっちゃうよな。
脳が存在しなくても精神と魂は生き続ける設定なわけ?
船の中でゴーストダビングされた子供達は、
ダビングされた後は脳核含めて破棄されるの?それとも脳核は維持されるの?

914 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:28 ID:Lm/fgNmt
【カス映画】イノセンス被害者の集うスレ【金返せ】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078334697/

915 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:30 ID:aoutZzJ+
これは80年代のサイバーパンクのままだし、
大友はもろスチームパンクだし
まじ共倒れ

916 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:30 ID:F2YSDIpD
>>894
d

あ、でもSACのような素子じゃなくて
GISの最後の少女素子なんだろうな・・

917 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:31 ID:3qY5z3vM
前作の人形使いがハードウエアに依存しないから、脳無しでも存在できると解釈してます。
そっちの方がスケールでかそうだし。

918 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:31 ID:0GlHrEM3
>>889
えぇー?ナウシカ!?

919 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:32 ID:Lx8cDKwU
>>917
そういう設定なのだと記憶しておきます
生理的に拒絶感を感じないこともないが

920 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:37 ID:xPsBHFX1
Catcher in the ryeでしょ?これ

921 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:38 ID:rKSDdNVp
原作も映画の裏設定とかも知らないが脳は保管されているかどうかはともかく、いらないでしょ。
ゴーストが特定の肉体に依存する余地をちょっとでも残しておくとこの話は小さくなっちゃうと俺も思う。
肉体は数多くある入れ物の中の一つ。人形と同列。

922 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:39 ID:CppwII87
 ゴーストダビングをされた子供の脳は死ぬという設定の筈だし、ダビングされたもの劣化コピーに過ぎない。
 これに対して、少佐の場合は、>917 の性質をもつ2501と融合したため、ネット上に劣化コピーではない新しいゴースト状のもの産み落とすことができる。若しくはそれらの総体が新しい少佐(バトーのいう守護天使)。
ややこしいけどオリジナル少佐の脳核が存在し、それからのコマンドで本作の少佐が降臨したかどうか分からないし、且つ2501がイレギュラーな存在だとしたら、少佐のようなソフトウェアだけのゴーストもまた空前絶後のものかもしれない。

923 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:40 ID:WHot8ZoS
少佐の脳は存在しています。
そもそもGISで自分の存在の最後の砦として脳が自身の脳が会ったわけですが
少佐自身その脳の存在の真偽にかんしてかなりおびえてました。
その少佐が脳をすて、よりあやふやな存在に自分をおくとは考え難い。

924 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:43 ID:Lx8cDKwU
ダビングされた子供が死ぬのは理解できるが、素子さんのほうがさっぱりわかんね。
脳がないなら数値化された世界の中に魂が存在できるのかってことでさ。
魂は存在しないでプログラム的に行動してるだけと考えればいいのか?

925 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:44 ID:AyLo+KA7
自己満足で独りよがりな糞映画。
くだらない物見た虚しさ。
持ち上げすぎ。ビデオで充分。見なくても良いぐらい。
テレビアニメシリーズの方が遙かに面白い。
押井守、こんなもので巨匠面されちゃたまらない。
鈴木敏夫も将来は生身の俳優がいらなくなるとかアホか。
児ぶりが泣くぞ。隼夫にくっついてればいいんだよ。
糸居ものせられやがって。馬鹿馬鹿しい。
寺島しのぶの赤目四十八瀧心中未遂とヴァイブレーターを
全国ロードショーしてやれや。
その方が勘違いして見に来た客の為になる。
これから見ようと思ってるアニメファンでもなんでもない香具師、
宣伝に騙されるな。

926 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:44 ID:Lx8cDKwU
>>923
してるのかぁああ!

927 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:45 ID:FJrbjvCz
へえそう

928 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:45 ID:Lx8cDKwU
サーバーになったのかプログラムになったのかっつー・・・。
プログラムに魂が入ってる設定だとなんかもう・・・。

929 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:45 ID:3qY5z3vM
>>924
>脳がないなら数値化された世界の中に魂が存在できるのかってことでさ。
それが前作の人形使いこと、プログラム2501なんじゃないの?

930 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:46 ID:Ueobx30C
俺も脳殻がまだ存在してると思って見てたけどなぁ。
そのあたりはっきり書いてないけど、脳殻いらないんだったら、
GISの最後で少女の人形に脳殻を納めて少佐を出す描写自体が必要なかったって
ことにならん?

931 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:47 ID:+/oHg2X3
ラストシーン、トグサの子供の目の中に文字があるって本当ですか。

932 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:48 ID:ZA0uAtsD
映画なんて映像楽しめればいいじゃん
ストーリーが云々なんてどうでもいいよ
たかが映画でさ
引用連発とか多少鼻に付く部分はあったけど
雰囲気を壊すまでには至ってないから全然OK
かなり楽しめた

933 : :04/03/07 13:48 ID:Ef8anf+O
>>924
人間の記憶や潜在意識まで生身の体から、ハードディスクにプログラム化して移せるようになった
時代のお話ってことなのかな・・・。

934 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:49 ID:Lx8cDKwU
>>929
そうなん?それも脳があるとないとでは解釈がぜんぜん違うよな・・。

935 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:51 ID:Lx8cDKwU
>>933
HDに魂入ってると考えればいいのかね・・。脳がないなら。


936 :名無シネマ@上映中:04/03/07 13:55 ID:3qY5z3vM
「脳殻が存在してる」とすると、遠隔ハッキングの延長上の存在でしかないように思えてしまうなぁ。


937 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:00 ID:E1eSAzvV
>>922
それじゃなんで人形使いは素子と融合したがったんだろう?
前作での融合は、子孫を残して(変種を流して)死ぬ存在になって、システムの硬化、破局を回避するためじゃなかったの?


938 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:00 ID:Ueobx30C
脳殻は単にゆらぎを維持するためだけだと思うよ。
現在の素子からすれば、昔の脳殻は単なるゆらぎを発する昔のストレージでしかない、
みたいなもんじゃないかな。

939 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:07 ID:xgdQeRkG
さて少し早いとは思いますが、どうせ小1時間もしないうちにこのスレも
完走しそうなので次スレ立てておきました。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078635603/l50

このスレ完走次第、順次移動の程宜しくお願いします。

940 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:10 ID:0GlHrEM3
この映画、邦画界では傑作だと思うよ

941 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:14 ID:oFEeZKB1
>>940
それは誰もがわかってる。ただ人を選びすぎる。

942 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:15 ID:o3YiGfZA
俺もかなりの名作だと思う。
ただ一般受けはしないし、攻殻初見の人に糞と言われても仕方ないと思います

943 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:15 ID:oWa89kDU
押井はやっぱりダメ ☆
2004/03/07 >> 山岡仁
原作・前作ともに読んだし観た。

世界観と内容が激しく乖離してて、頭でっかちな作品だった。言葉で語りすぎだし。
哲学者の言葉を引用したから、哲学的な作品になるとは私は思わない。押井は自分の言葉で語るべきだった。
なんの驚きも感慨もない作品だ。誰もが考えるようなことをあえて難しく語って、知的に見せようとしているだけだ。命がどこに存在するのか、幸福とは何か、みんな誰だってこの作品くらいのことは考えるだろ?
演出についてもマズイ点が多々。ハッキングシーンなんて映像に字幕つけて音楽鳴らしてるだけ。
ま〇こ付きメイドロボって言えばわかるじゃないか。どうしてそれがダメで、セクサロイドだとかわざわざ面倒な言い方するのか。ハッタリだよなぁホント。
なんつーか「ほんとはわかってないけどわかってるふりしたほうがかっこいい」って考えを持つ人が「深い」とか言って絶賛しそうな予感。

944 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:17 ID:laJ6GXEd
引用ばかりでちょっと説教くさかったな。
でも思ったより勢いあっておもしろかった。

945 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:19 ID:YNN9z8QI
昨夜レイトショーいってきた
酒飲みながらの視聴は最高だった
なにも考えず只、絵と音と酒に浸る
こういう映画の楽しみ方もオススメしたい

946 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:19 ID:3qY5z3vM
引用は全てトグサの「何の事を喋ってるんだ?」「そろそろ仕事の話をしないか?」の前振り。

947 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:21 ID:GKaPBumo
>>946
そっちがメインだったのか!!

948 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:24 ID:3K06/LIb
現時点でのネットワークの物理的構造やそれを動かすソフトを考えてしまったら、
この設定はおかしいってはじまちゃうんじゃないかな。

前作では電脳(ネットだっけ?)それ自体がゴーストを生み出すんじゃないか?、
そうだとしたら完全擬態化した自分なんでそもそも存在しないんじゃないかって
素子が考えてたのが、今回のバトーの思考のなかにあって人形うんぬんって
はじまってるんだと思う。

だから、現在のネットの構造やその成り立ちを考えてしまう人ほど、設定
に違和感を感じちゃうんじゃないかな。

949 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:25 ID:axbVG8bv
>>900 >>902

ただ単に素子の抜け殻になった人形に気を取られて
すがりつく少女には注意が向いていなかったとしか
思っていなかったけど。
 「ああー、またあいつは向こう側に行っちまいやがった…」
という感慨にふけっていて、少女どころじゃなかったと思った
けど、そんな見方は甘いかな?

950 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:26 ID:HPC/42HD
>誰もが考えるようなことをあえて難しく語って、知的に見せようとしているだけだ。
哲学というものは、常識をわかりにくい言葉で表現したものにすぎない。byゲーテ

951 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:29 ID:CppwII87
>937 確かに死を得るのが融合の目的のひとつに挙げていたけど、この死はゴーストダビングの際のオリジナルの死とは根本的に違うんじゃないかと思う。
>938 にちょっと近いかもしれないけど、前作の少佐+2501は新しいネット上のゴーストもどきの母であって、何時かは一ゴーストとして死を迎えるだろう。 が、当然産まれたゴーストもどき達は独立して活動できる。
問題は新しいゴーストもどきが同じようにゴーストもどきを生み出せるかということがあるけど、これについては別の人間の脳核にプロポーズしてその可能性を得るんじゃないかと原作2巻から類推できる。


952 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:40 ID:t2fP3FoJ
>>946
同意(w、トグサの台詞で助かった気持ちになった(w
たぶん、長々と語った薀蓄は映画とさほど関係無いんだろうなぁ、と
自分に言い聞かせたYo!

ところでチョンを犯罪者扱いして頃した映画を韓国で上映するつもりは
無いんだろ?


953 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:42 ID:JDYtzWPn
今1をみてみた。1の設定ってこんなかんじでいいんだっけ?
攻殻1ではネット上にうまれた生命体、人形遣い=2501にはゴースト
(のようなもの)が存在しているという話。つまり、
生命(知性タイ?)にのみ存在するといわれているゴーストを
本来脳をもたない人形遣いも持っていた、と(故に生命体といわれるのかもしれない)
素子は2501と最後に融合したわけで、おそらく脳殻をもたず、ネット上にのみ存在する
素子+2501にもゴーストは存在する。ところがその存在自体が生命体ゆえに
人間と同じく、ゴーストダビング(生命としての複製あるいは子孫をつくることが)が
できなくなってしまった?
こんなところです?

融合した理由は無性生殖から有性生殖が進化したアナロジー?

954 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:43 ID:X7er1yzC
そもそも押井はGISの続きをやりたかったわけじゃなくて、
人形と機械がどーのこーのって言いたかった。そんで、
その話を攻殻機動隊にのっけたから、攻殻機動隊好き
にとっては電脳戦やドンパチがなくて物足りない。

イノセンスからはいった人にとっては、しってないとわけ
わからんっていう予備知識が多いし、攻殻機動隊って
いう素材自体がが広く一般的な層を狙うにはちょっとどう
かなって思う。

広く一般的なそうにアピールして興行的成功を狙うんだったら
攻殻機動隊っていう素材じゃないのを選んだほうが良かった
のではないかと…

955 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:48 ID:t2fP3FoJ
>>954
つまり、押井にドラえもんを作らせろ、と。。

そう言いたいわけだな?


956 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:49 ID:Lm/fgNmt
>>955
やなどらちゃんになりそうだな。。。
社会派でぶつぶつ引用を足れるどらえもんとのびたか。。。

957 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:50 ID:4krYhYjA
>>954
それでは莫大な制作費が集まらなかった。インタビューで言ってます。

958 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:50 ID:sdxtZjQa
攻殻機動隊そのものが、アップルシードとは別に
「ちと一般向けに肩の力抜いたもの書くか」って士郎正宗が
ヤンマガに書いたのが始まりだから

959 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:52 ID:3qY5z3vM
>>956
出来杉が主人公だろうな。

960 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:53 ID:B7H8UVPm
>>959
いや、キザくんだろう。

961 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:54 ID:TmAPTumw
>>955
押井のドラえもん超みてぇ・・・

962 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:54 ID:0YmwHPSm
>>955
954じゃないが、俺はそういう作品の方が押井は向いてると思う。
押井のデジモンとか凄く見たい。

963 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:55 ID:KjICHJpx
>>955
つまりドラえもんが暴走してのび太を殺したあと自壊するわけだな。

964 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:56 ID:B7H8UVPm
>>963
ドラえもんはゴーストをもった人形だよな。
つまり、人形遣い。

965 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:56 ID:geGc3RC6
人形使いが素子と融合した目的って、6課の攻性防壁を掻い潜るためと
子孫を残す事で自分を一生命体として正当化したかったからじゃないの

966 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:57 ID:3qY5z3vM
秘密道具の説明が全部旧約聖書からの引用だったら嫌だな。
で、その精神的効果だけで、実際には機能しないの。

967 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:57 ID:yX4xAQ8J
主人公はジャイアンだろ?犬飼ってるし。

968 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:58 ID:B7H8UVPm
>>966
道具の説明がうぜえだろうな。
きっとじゃいあんに殴られるぜ。

969 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:58 ID:/raL5lQR
1時間30分では物足りない。

970 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:59 ID:3qY5z3vM
>>965
構成防壁には本気で敵わなかったみたいよ。結合の目的ではないと思う。
2行目の通りだと思います。

971 :名無シネマ@上映中:04/03/07 14:59 ID:0PxPf61t
押井のドラえもんなら文科省が完全バックアップかもしれん。

972 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:00 ID:B7H8UVPm
つまり、どらえもんとのびたがホモになって、四次元空間に旅立って、
その後、じゃいあんとキザオが静香ちゃんがシャワーを浴びているのを覗きに行くという
話でつか>ALL

973 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:02 ID:3qY5z3vM
ネコか?しずかか?という選択に迫られます。

974 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:02 ID:X7er1yzC
>>957
それは俺も知ってたけど、今回は押井を宮崎ブランド
並に押し上げるっていう思惑があって広く一般的に
受ける作品をってのがあったっていう話だったと思う。
GISの続編を望む声が多くあったっていうけど、やっぱ
今回押井のやりたかった話を攻殻機動隊にのっけて
広く一般層を狙うってのは難しいんじゃなかろうか…

んじゃ、素材はどうすればいいんだろうか…
やっぱドラえもんかな…
釣りバカかな…
しんちゃんかな…
あぶない刑事かな…
それともまったくのオリジナルか
わからん…
俺も教えて欲しい…

バンバン宣伝打ってたのでお金かかってそう
なんだけど、やっぱDVDなんかで回収できるように
なってるのかな。

975 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:02 ID:LG68HLIx
もともと脳みそだけだったかもしれない少佐がただのデータになっちゃって
がっかりしてたバトーが、人形に乗り移って出てきた少佐を道具として
使ってることに気づいて、被害者の少女やトグサの娘と自分が大して変わらん
と気づいて愕然とするはなし。

自分に擦り寄ってくる犬に餌をやるのも愛玩人形を買うのも、本質的に
同じだからな。

一回だけじゃわからんことも多いけど、この話は一回見ればいいかんじ。
あとはDVDで映像をゆっくり楽しむとするか。

976 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:03 ID:GKaPBumo
>>970
でまあついでといっては何だが素子も出自のはっきりした生命体になって自らのゴーストを疑う必要もなくなったと。
でもそれは劇中でバトーの言うように「偉人のやり方」であってそれ以外の連中はひとりひとりが自分のやり方でケリをつけるしかないわけだ。

977 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:03 ID:hTBsqZ3Z
>>937
語られてはいないが、GISとイノセンスの間に融合素子は180度考えを変え、昔の人形使いのようなネット生命体にもどったのだろう。
決して、ご都合主義的にGISのラストの台詞を無かったことにしているわけでは無い、と思う。

978 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:04 ID:JDYtzWPn
>>965
子孫をのこすというより多様性を得るためじゃないの?
ただのコピーはダメだっていってたから


979 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:04 ID:B7H8UVPm
>>978
多様性なら関数で発生できるのに、馬鹿なんだね

980 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:06 ID:JDYtzWPn
>>979
自分「だけ」から派生するだけのようなものでは
限界があるから、だめだってことでない?


981 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:06 ID:o3YiGfZA
なんでバトーは素子と融合しなかったの

982 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:07 ID:JtQN1zBN
永延と東京論を語り、自分の存在意義に悩み道具を出さない
ドラえもん・・・(・∀・)イイヨイイヨー

983 : :04/03/07 15:07 ID:B7H8UVPm
>>980
でも、数学の方が、二つの個体?(限定された要素)から生み出されるものみたいに境界条件が限定されない
と思うけどな。

984 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:08 ID:B7H8UVPm
>>982
じゃいあんにタコ殴りに合うだけと思われ。

985 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:08 ID:3qY5z3vM
>>976
最近DVD買って数年ぶりにみたんだけど、GISの少佐はカナーリ自信喪失して不安になってたもんな。
SACでは考えられない。

986 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:10 ID:JDYtzWPn
>>983
とはいえその数字をだすアルゴリズムに限界があり、
一人ではその数字をだすアルゴリズムの壁があってのりこえられないのでは?


987 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:11 ID:geGc3RC6
素子のハッカーとしての腕を見込んでの事でしょ、その意味で6課の攻性防壁〜って言ったんだが

988 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:11 ID:FxfJ0aDB
>>975
いちお言っとく
ちがうだろ

989 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:13 ID:Tu2+OfRe
次スレまだ?

990 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:14 ID:HF3Vwdt8
押井はどうして、いつも人の土俵でやるんだろ。
オリジナルを作る力量がないんじゃないか?

991 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:15 ID:JDYtzWPn
>>990
いつも制作費回収がギリギリだから、スポンサーが
オリジナル作品で、危険な賭けを
やらしてくれないんだと聞いた。


992 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:15 ID:HF3Vwdt8
>>989
このスレ題に勝る題を考えられる香具師がいない。

993 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:16 ID:Tu2+OfRe
イノセンス-INNOCENCE- 11体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078635603/

なんか大分前に立ってたみたい

994 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:16 ID:ITOuSYYM
>>990
金がないんだろ。ホームレスみたいな外見だし。

995 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:17 ID:Tu2+OfRe
>>939
で紹介済みでしたね

996 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:18 ID:CKR/BHFS
1000


997 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:19 ID:3qY5z3vM
伊藤健太

998 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:19 ID:0PxPf61t
1000取れたら仕方ないから観に行く

999 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:19 ID:JDYtzWPn
攻殻1は、今見なおすと、とてつもなく効果音がダサイ 
カーナビ程度使うのにいちいちプラグインしてるのがアホらしい
あの辺はどうにかしてほしかった。


1000 :名無シネマ@上映中:04/03/07 15:20 ID:xeHqzIzC
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)