5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ブレランの】イノセンス被害者の集うスレ(2)【パクリ】

1 :408:04/03/08 19:21 ID:2KQT2hLN
スカスカの物語
詐欺的な一大宣伝攻勢
気障であまりに白々しい幼稚な台詞
いかにもアニメオタク好みの気色の悪い音楽と暗い世界観
無駄に細かいだけでセンスゼロ、見るべき所が欠片すらない穢い画

宣伝に騙されて、家族やカップルで被害に合われた方も多いのではないでしょうか。
公開までまだ間がありますが、『確実に』需要があると思われるので立てますた。
上映開始による被害の拡大を未然に抑えるという目的もあります。

アニメオタク、信者は一切お断り。現れても完全無視しましょう。
彼等のレスも映画同様にスカスカなので、相手にするだけ無駄です。
前スレhttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078334697/l50

2 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:22 ID:bWS/Vz1o
しのぶさ〜ん!

3 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:25 ID:KbrRvLDS
手厳しいね・・・・
アニメ嫌いだから観る気はないけど

4 :名無シネマ@上映中:04/03/08 19:40 ID:JZfTQhdJ
「イノとブレの相違」

イノセンスがブレランと違うのはネットワーク化によって都市の人口密度と物流と情報流通密度が
全く一致しない世界になっている事。
ブレランでは、最期に宇宙で見た戦いの光の記憶を自分の存在証明として提出するレプリが出てくるが、
イノセンスではそれらの記憶もまた情報単位であって、存在証明を記憶に頼れない世界になっている。
ブレランはデッカードがレプリである可能性の不安感を残して終わるが、
それはSF的な文法による「機械的人間」の証明論だったのであるが、
イノセンスは更に人形と機械人形と人間と動物を並列化してみせて様々に論じている。
ここらへんも大きな差異だろう?
とにかくブレランとイノセンスは違うよ。両方見る価値がある!
間違いない!!

5 :名無シネマ@上映中:04/03/08 20:11 ID:DnStclHa
電脳なんてのは理論的に可能なの?
あと実際、脳にどういった細工をすることなの?
あと人形に魂が宿るというか、人形の人工脳(?)が自我を持つことが
魂(ゴースト)が宿るっていう意味?
なんか作品中では、そーゆー人工脳とか無い普通の人形にも魂(ゴースト)が宿る
って言われてるようだけど、その論拠ってのは何?

6 :キンクリ最強 ◆XK2ch/UPiA :04/03/08 20:19 ID:6paut/52
>>5
脳とコンピューターを直結するインターフェースが現実に
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040116301.html

7 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:15 ID:27soCwKg
押井は嫌いなので最初から見る気はないけれど
特番で宣伝会議のドキュメンタリーやっていて宣伝スタッフの女の子が
「この映画は恋人と見るような映画じゃない」と言ったところ
広報のトップの鈴木敏雄がブチギレてなんかよくわかんないような理屈言っていた。
絶対この女の子の言ったことは正しいのに・・・・
と思いながら見てました。


8 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:16 ID:CHAzkW+J
電脳は今あなたが使っていますから可能です。
それから可能かどうかは、はーどSFじゃぁねぇんだからそんなこと問うのが無意味。
そういうの好きなら漫画のほう読んだほうが面白い。

9 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:17 ID:CHAzkW+J
>>7 あの程度はぶちきれてるとはとてもいえない。

10 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:35 ID:k/B3JYqh
興行週末ランキングまだ〜?

11 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:37 ID:M3dnd/VP
まあまあ、主題歌で押井の迷走する気持ちを歌ったかのように
主題歌が流れるじゃないか。

12 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:39 ID:JZfTQhdJ
 携帯サイトより 全国9大都市動員数

1 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
2 ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
3 レジェンド オブ メキシコ
4 ワンピース 呪われた聖剣
5 イノセンス
6 ホテルビーナス
7 マスター・アンド・コマンダー
8 ラストサムライ
9 ラブ・アクチュアリー
10 ゴシカ


13 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:42 ID:hkfs3Ctg
イメージだけが押井の内部を迷走する・・・
・・・内部を
迷走する・・・・・・
イメージ・・・
迷走が総体で・・・

アルツハイメルか乳幼児の脳に似てきたわ・・・

14 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:48 ID:T7o16ZBx
>>7
ちゃんと番組観てないだろ。
「攻殻機動隊なんて映画はゼロなんだ、という考え無くして客を呼べるか」
ってキレたんだよ。その女の子は全く別。お前、映画観るのが下手だろ

15 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:48 ID:KU/Wokyk
>>11
日本語おかしいぞ・・・

16 :名無シネマ@上映中:04/03/08 21:52 ID:lEu7oP5z
>11はリアル鬼ごっこの愛読者

17 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:00 ID:HVyaBD6B
>>6

見事にアンダーソン君が居たではないか。
(独り言)


18 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:01 ID:HU6ocA7o
>>1は要するに宣伝に釣られて
見に行った一般人がアホということが言いたいだけ。

19 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:03 ID:RZbOpZDY
スレタイ、ブレランのパクリって躊躇しなかったのかな?
よく恥ずかしくないな。
>>1に惜しみない賞賛を送りたい。

20 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:21 ID:DnStclHa
>>8
いや、哲学を追究する以上、絵だけのデタラメな設定じゃ、科学的・理論的解釈が
出来ないでしょ
それと電脳を今使ってるってのも意味不明

21 :(*゚∀゚)宣伝でつよ・・・・:04/03/08 22:26 ID:aqZmjcLa
映画一般板
【それは】こんなイノセンスは嫌だッ!!【猪木】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078749582/l50

宜しく御願いしまつ・・・(*´∀`)ノシ

22 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:27 ID:IkgQHg2Y
映画観るのが上手い人っていうのはnyで観る人の事ですか

23 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:28 ID:otGcL+Dl
イノ大失敗の悪寒

24 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:30 ID:s6cv0Sfz
>>22
あえて見ない人です

25 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:35 ID:fu/m6u/C
アバロン級であります!


26 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:40 ID:MYpG6uaw
Akiraは全部見たこと無いのですがとりあえず映像を見るだけでも
をぉおおお!!すげぇええええ!こんな東京にいって見たい!!
って思いました、ぶれランもそうです、この映画はそういう感覚になれますか?
だとしたら見たいのですが。。。。

27 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:46 ID:BMovKO43
アクションというアクションがあまりないからねえ

28 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:48 ID:IkgQHg2Y
香港ネオン雨おっさんロボ
ぶれランぽいかも

29 :名無シネマ@上映中:04/03/08 22:58 ID:fu/m6u/C
義体を製造するシーンが前作より進化していたのにびっくりした


30 :ぼく頭わるいねん:04/03/08 23:00 ID:pGZeVb7V
イノセンスみたよ!
ハリソン・フォードが演じるのは目玉にボルトねじ込んだデッカイおっさん。
んで、近未来都市の谷間で殺人レプリカントを追っかけるんだ。でも最後は
エトロフにあるタイレル本社で自分の飼ってる赤犬を茹でて喰っちゃうんだ!
ハードボイルドだなあ…


31 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:06 ID:PA8NCivr
ブレランのぱくりって…何度もループしてるしょうもなく浅い意見はもう止めてくれ…
いつになったら本題のとこまで辿り着くんだ?おまえは!

32 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:08 ID:ChqpSdG6

何度繰り返せば気が済むのかな

33 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:09 ID:BMovKO43
そんなところまでたどり着いてやるほど
我々は友好的じゃねんだよ!
受動的に見れる作品作れ!>押井

34 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:13 ID:MpjQ5rnl
>>31
でもなんだかんだいってパクリなのは間違いないでしょ?

35 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:16 ID:JZfTQhdJ
まああれだ・・・換骨奪胎とか本歌取りとか・・・そういうことだ。

36 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:19 ID:MpjQ5rnl
>>35
その心は?

37 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:20 ID:fzgGJtyK
     ,r -ヽノノ -- 、
   /ノ''"´`ヽゝヾ ヽ
  /ノ  ニ 三 ニ ヽ ヽ       _____________
  .人|  一'  `ー   l人    /
 人リ| ー・ ,     、ー・ |人  <  最初からオナニー映画にするつもりでしたが何か?
.人从|    ノー-'ヽ    |从人  \_____________
.人从l    ,、_ !_,、    l从人            ヽ
    `ー────一 '"                  |
     |                        |
      |                       | 
      ミ                 |     ノ
       ミ、、_     /______,ヽ  /
       /  /``/  /       /  / /  /
      ((_ノ ((_ノ      ((_ノ ((_ノ


38 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:22 ID:M+/CTcys
ideaだけはいいんだけどねえ。
香港なみの長高層ビル街が舞台。
銃。
そして圧巻だったのが、択捉経済特別区。これを考え出した次点で、いい物語が出来るのばビシビシくるはずなのに、
もったいないねえ。もったいない。

あと、ジブリアニメはすべてアニメでこそ映える素材、動きだけど、押井氏のアニメは
すべてハリウッドでとっても違和感ないものばかりと思う。実写の方がさ。
アキラも実写よりもアニメのほうが絶対イイ感じするし、ジブリアニメもそうでしょ。豚とかコナンでもさ。
駿どくとくの動きの爽快感はアニメでしか無理なんだけど、押井氏のはどうもそう思わない。
人狼も、ラストバンバイパもゴスシェルもハリウッドで外人でての実写のほうがみたいとおもわない?


39 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:23 ID:oTm5l++K
前作よりはブレランっぽかったけどな。
雨が降り出しやしないかとはらはらしたよ。

40 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:23 ID:QHRE9aYs
いや,ありゃいわゆる実写じゃ無理だね

41 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:24 ID:FC0DX9tk
>>38
それをやるとどうなるかはアヴァロンを見れば分る。

42 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:25 ID:MpjQ5rnl
>>39
ロクスソルス本社なんてねえ。

43 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:28 ID:W8s0Uoyi
つーか何なんだ、その不自由な日本語は。

44 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:28 ID:7ktN8mXk
映画版ファイナルファンタジーと興行的には同じ流れを予想してみる。

45 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:29 ID:KU/Wokyk
「ゴスシェルって何だ?」と数分間考え込んでしまった・・・

46 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:31 ID:M+/CTcys
押井ちゃんのアニメは実写でこそみたいね。ハリでの。
逆にハリがジブリ実写かしますといっても、ぜんぜん見たく無い。
エバゲリも実写でもみたいかな。
アキラは実写なんかでみたくないね。ドラゴンボルも。


47 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:34 ID:W8s0Uoyi
実写が良いか否かはともかく……
本当に日本人か?

48 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:34 ID:BMovKO43
>エバゲリも実写でもみたいかな。
個人的にはエメリッヒとフィルティペットの2トップでSF馬鹿スペクタクル超大作にしてほしいんだが

49 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:37 ID:03z8Cd9L
大マジメにアニメーションで映画撮るのは最後のつもりで渾身こめてやったそうですが?
確かに限界までやってたと思うし。次はまた実写でやる気満々だそうですし。

50 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:38 ID:M+/CTcys
バリバリの関西人っすよ。


51 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:39 ID:MpjQ5rnl
押井が本気になると客が逃げていく‥‥

52 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:40 ID:UMeb/73g
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1078577606/l50
このスレ臭い…

53 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:40 ID:M+/CTcys
未見なんだけど、セブンみたいなトーンの画面なの?
だとしたらやっぱり、アニメでやる意味ないようなね。


54 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:41 ID:M+/CTcys
エトロフ経済特別区っていう舞台ideaはゾクゾクするなあ。
この素材だけパクッテ物語かきたい。
うったえられるかな?


55 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:42 ID:pCWw1jvQ
>>52
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1078658080/l50
こっちの方が。

56 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:43 ID:M+/CTcys
あとjojoも実写でやっても映えるとおもう。
スーパーナチュラルな「耳すま」「海gaきこえる」もアニメ的動きがたくさん
あるわけでないのに、ジブリのアニメはなぜおもしろいのだろうか?
ううむ。
やっぱり、たんなる自分の絵の好みなのかね?


57 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:43 ID:W8s0Uoyi
アニメでやる意味ないと言われる画面ほど、
実際実写で作る事は難しい。

58 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:45 ID:hLTCOTyV
エヴァ最後の劇場版みたいな映画だ
終わった後、観客が疲れきった表情で劇場を去っていく姿は
あの夏の日が走馬灯のように蘇った

59 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:45 ID:JZfTQhdJ
何かセブンみたいにしてくれた方がよかったかも。トグサの娘もっと使えたよなー。

60 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:45 ID:M+/CTcys
巨神兵がスクリーンに登場したときの、鳥肌のたちかたをいまでも覚えている。



61 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:46 ID:M+/CTcys
見事にIGは特攻をかましました・・・・

トラトラトラ・・・・


62 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:48 ID:M+/CTcys
ロードリングもカスだったなあ。銭湯シーン。カットわりすぎ。この監督も
駿のちんぽでもナメて修行してこいって思った。もったいなさすぎ・・・


63 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:50 ID:MpjQ5rnl
>>62
いやいや、ここはひとつ高畑勳にカット割りとは何ぞやということを
一から叩き込んでもらいましょうや

64 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:54 ID:M+/CTcys
マルコやらハイジやらの映画ですら、1カットとてクールじゃない
画面構成がないのは素晴らしいとおもった。
もはやあれは、職人技だよなあ。


65 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:56 ID:M+/CTcys

 ぜひとも舞台がエトロフ経済特別区の、クールな作品を一本つくってもらおうぜ。
 思考戦車と銃がバリバリでてくるのね。メルカバもなぜか出てくるし、チョーヌルイオリョーリも出てくる。


66 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:57 ID:hLTCOTyV
>>57
「アニメでやる意味ない」と言われるほどの映像アニメで作るのがどれほど大変か。
それにアニメでやる意味がないというのなら、裏を返せば、実写がアニメで出来るのだから、
まったく未来のない実写なんかでやるより、「だったら最初から全部アニメでやればいいじゃん」とも言える。

67 :名無シネマ@上映中:04/03/08 23:58 ID:M+/CTcys
スチームボーイも、なんか嫌な予感する。
まず舞台とその時代背景が嫌〜な予感・・・

アキラの足下にもおよばん作品じゃなかろうか・・・・

68 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:00 ID:GeeTeu77
 BDとかパト2なんか大好きなんだが・・・。
どうやらシリアス一辺倒な押井ワールド全開は・・・。
 千葉繁が出てないからかも。 

69 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:00 ID:U1TeouFw
アニメの画質はこれ以上良くなることがあるのか?

70 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:06 ID:JKMlxzBT
>>31
アニヲタの「深い意見」を聞かせてくれよ

71 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:15 ID:JKMlxzBT
ハリウッドに未だに幻想を抱いているアニヲタM+/CTcysはファイナルファンタジーの映画とか好きなのか?

72 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:17 ID:ph5okBWS
>>64
ほんとの話、ハイジなんて1カットみただけでおしっこちびりそうになるよな
あのすごさの前では押井なんざウンコですよ

73 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:21 ID:Dth38F5l
イノセンス被害云々より単なるヲタいじめスレになってるね
やはり単なるクレーマー軍団か

74 : ◆193r3MqnPc :04/03/09 00:22 ID:wG3QTwN1
俺劇場版一作目もすきやし、原作も好きなんやけど、、。
こんどのやつ駄目なの?
見に行こうと思ってたんやけど、、

75 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:25 ID:JKMlxzBT
>>73
深い意見キボンヌ

76 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:26 ID:B94ScsYT
来月の映画サービスデーまでやってるようなら見に行くが・・・ムリか

77 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:29 ID:gzZ4OAf3
>>74 他の押井作品は観ました?
 前作より観客にやさしくない(アクが強い)ので
 同じアクション含め同じテイストを期待するとやばい。
 逆にハマれば絶賛か。

 ひとりで映画を観にいけないタイプには×かも。

78 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:29 ID:9zb+wsnF
>>74
原作と1作目が好きなら大丈夫、楽しめるともう。
新鮮さはないかもしれないけど・・・

79 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:30 ID:G8UrXaYe
>>74
脳が処理速度を超えてショートします

80 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:45 ID:VnrMsiUf
実生活、会社等でパソコンのスキル、知識の有無でアニオタにコンプレックス
を持っている奴が多そうなスレだな。

81 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:51 ID:JKMlxzBT
>実生活、会社等でパソコンのスキル、知識の有無でアニオタにコンプレックス
素敵な思い込みに(w
深い意見をキボンヌ

82 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:55 ID:pha1Rtqi
ブラインドタッチ出来ないからこの映画は退屈でした。
ごめんなさい。

83 :イサオ:04/03/09 00:56 ID:i9aO6qi+
攻殻機動隊がブレランのパクリだと言うのは、3年前に私が初めてこの板に現れた時に既に議
論済みです。
監督の押井守氏も、プレミアのインタビューではっきりとそれを認めています。
それよりもアニメは映画ではないのです。
アニメの話はアニメ板でやって下さい。
よろしくお願いします。

84 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:56 ID:nxHQZU70
パソコンやるならアビバ

85 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:57 ID:ogx3geY9
というか、アニヲタ(極少数の押井ヲタだろうがな)
が自分達は頭が良いと勘違いしてそうなのがちょっとね・・・
俺も昔はそうだった。必死でパト2の意味を自発的に考えたり。
でも、押井の言いたいことが分かって優越感に浸っても凄いイタイってのに
最近気付いた。自ら心の狭さをひけらかしてるようなもんだ。
それで俺はもう、押井からは距離を置くことに決めた。

86 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:58 ID:JKMlxzBT
>>83
>攻殻機動隊がブレランのパクリ
いやこれイノセンスのスレだし

>>アニメは映画ではない
CG使ってたらどうなの?アニメと実写が合成されていたら?

これって映画館で公開しているし
アニヲタ弄るスレも欲しいなあ・・・

87 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:59 ID:J9B900Lr
しかしディズニーでさえ真似できないほどの露骨なブレランのパクリであることは確か。
問題はそれを超える作品であったかどうかだと思う


88 :名無シネマ@上映中:04/03/09 00:59 ID:020VwnIA
>>75
記憶も体も自分の根拠にならない世界で人間、個の根拠は一体どこにあるか?
ブレラン的ディティール(パクリというかもう十二分にスタンダード、クラシックの類い)
をあえて使って(だって拒否反応は無いでしょ?)というテーマを追った
押井の哲学作品。

89 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:01 ID:4P3KTiFM
だいたい押井じたいが、頭よくないでしょーに。
キレものっていうのでもなさそうだしね。


90 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:02 ID:2BTcGa55
三年前から言ってる事に進歩がないのか、イサオよ……
情報の海から生命体が生まれるように、現実世界からも
人工無能は生まれるのだな。

91 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:03 ID:pha1Rtqi
>>85
なんかマトリックススレの連中に似てるな

92 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:03 ID:JKMlxzBT
>>88
単語並べるだけじゃなくて深い意見キボンヌ

93 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:04 ID:4P3KTiFM
もう惜しいか、駿にはここいらで第二次世界大戦のある日、ある何処かでの一日の
戦いだけを映像にしてほしいね。
○スタリングラドとかの一日を。


94 :イサオ:04/03/09 01:06 ID:i9aO6qi+
>>86
現在、映画館で上映されている作品は3種類に分類されます。
映画=いわゆる実写。
劇場用アニメ=セル・CG・クレイ・人形等、撮影対象の差は問わないが、100%アニメ
ーションであるもの。
そして、アニメ映画。

アニメ映画と言うのは映画とアニメが同一の画面に存在しているものです。現在、上映されて
いる作品では「ロード・オブ・ザ・リング」が代表的でしょう。

そして、ここは映画板ですので、映画作品とアニメ映画作品について語るのは構わないのですが、100%純粋なアニメーション作品である「イノセンス」のような作品はアニメ板で語っ
ていただきたいのです。
アニメの話はアニメ板でやって下さい。
よろしくお願いします。

95 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:09 ID:UzD4LYEd
イサオは普段、絶対に口角泡飛ばしてアニメ議論していそうだな。
近親憎悪ですかね?

96 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:10 ID:JKMlxzBT
>>94
ほとんどアニメで1%以下が実写とかは劇場用アニメなの?

あと「ウェイキング・ライフ」とかはアニメ板で取り扱うべきだと?

97 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:11 ID:7WFy4QgB
相手すんなよ

98 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:12 ID:JKMlxzBT
すまん。暇だし

99 : ◆193r3MqnPc :04/03/09 01:19 ID:wG3QTwN1
>>77
レスどもっす
おしい作品では
P2 人狼 なんかのディープな奴が好きですね
一人で行く方が好きなタイプです

100 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:25 ID:pwA4j51j
ていうかね
今さら宣伝にだまされるってほうがおかしいと思うわけですよ
インターネットという文明の利器があるのに
ろくに下調べもせず劇場までのこのこ出かけていって一人1800円払って
趣味に合わなかったら予想を裏切られたと騒ぐなんて、もう阿呆か馬鹿かと
ここで騒ぐ余裕があるなら事前に調べればいいじゃん
配給会社の宣伝をそのまんま真に受けるなんて今どきありえないでしょ

101 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:30 ID:32M0sWKH
パクリ糾弾スレにしてはニューロマンサーとかギブスンの単語が無い。

102 :名無シネマ@上映中:04/03/09 01:35 ID:TC4Q70qL
>100
スレタイ見た時点でどういうスレか分かるだろうに
いちいち長文で文句垂れる香具師だっているわけですから

103 :名無シネマ@上映中:04/03/09 02:10 ID:NxWgNqHf
>>101
結局は"無知"。
これ。

104 :名無シネマ@上映中:04/03/09 02:19 ID:6pDXQeth
>>100
確実に面白いかどうかわかるまで下調べなんかしたら、
映画館行っても面白み半減だろ。阿呆か。

事前に物凄い量の予備知識を収集してから出かけておいて、
予備知識なしの一般人が「よくわからなかった」というのを馬鹿にする
キチガイアニヲタばかりじゃないんだよ。世の中は。


105 :名無シネマ@上映中:04/03/09 02:44 ID:fcoFpnVz
>>104
………反論できんなそれは
前作も観たし、マンガも読んでる俺には

昼食べたツナサンドと再会とか、違法改造の高出力サイボーグのドアノブつぶしとか
狭い階段は嫌だとか、たかが手榴弾二発で死ぬ訳ないとか、かかと落としで床をぶち抜くとか
バージョンアップで機能衝突を起こす例があるとか……

ニヤニヤしながら見てたし……

106 :名無シネマ@上映中:04/03/09 03:18 ID:dOG/fKJk
>>95
彼はイサオ名義で3、4年も前から同じ事やってるから
今のイサオは多分オリジナルのイサオを面白がって自演してるオタのコピーだと思うけど。
もしオリジナルが延々やってるんだとしたら電波だ。

107 :名無シネマ@上映中:04/03/09 03:21 ID:HH7PzVYo

 被害者がな、一番この世の中ではつよいんだよっ。
 ゴルアおしい!

108 :名無シネマ@上映中:04/03/09 03:44 ID:ZZV8M1mr
俺にとっては、脳では理解できてもゴーストでは理解できない映画だったよ。
話の筋や特殊用語、書物から引用された格言の意味(といってももちろん完全にはわからんが)
登場人物たちの心情を理屈としては理解できても、シンパシーは湧いて来ない。
パト2ではまさに自分と作品が一体化する高揚感を感じられたのだが・・・

自分では一応押井ファンのつもりだったんだが・・・もう俺が共感できる範囲に押井はいないのかもな。
それこそ均一なるマトリクスの裂け目の向こうに行ってしまった少佐のように。

109 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:04 ID:lat+A8WE
>>108 劇場でBD観て以来の自分も同じかも。
 パト2は大好きだが・・・押井より自分が変わったのかもな。
「しまうま男」のほうが素直に観れたから・・・。

110 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:07 ID:N49O4v0J
お前らが悪いんじゃない押井がつまんなくなっただけだ。
「アニメを実写で」これいいだした頃が限界であとは下るのみ。


111 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:24 ID:lM8LpQ7S
実写、つってもハリウッド映画的な漫画チックな実写だろ。
悔しかったらアニメ調の絵でベルトルッチみたいな世界を再現してみろや。

112 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:28 ID:HH7PzVYo
やっぱりナウシカ、ラプタ、カリ城、ルパン賛成テレビの駿の回最高傑作だよなあ。
とにかく構図がしびれる。
あと、ジブリアニメ意外って、線が多すぎない? みててすごく邪魔。
とくにキルビルのアニメの所の絵なんて、ちょっと

113 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:36 ID:fcoFpnVz
>>110
>押井がつまんなくなっただけだ。

この意見をよく聞くが、俺は昔からこうだったような気がするんだが?

114 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:44 ID:ZZV8M1mr
>>109
BDリアルタイムで観てるんですか。大先輩ですな。
自分はBD公開時にはまだ母親の腹ん中でした・・・

押井作品のなんだかんだ言っててもちゃんと娯楽映画になってるところが
好きだったんだけどな。アクションやストーリーのどんでん返しなど娯楽映画と
してのポイントをしっかり抑えてて、かつ個人の趣味的な思想やら衒学性もちゃんと劇中でギャグあるいは
ダイナミズムの要素として機能しているところがたまらない魅力だった。
でも押井はそういう一般的な意味での娯楽性に媚びない映画を作りたいみたいだね・・・それが押井本人に
とっての娯楽ではあるかもしれんけど、俺には理解できん領域に達してしまってる。

まあ、こんなこと言いつつもう1回観に行こうとおもってるわけなんだが・・・
寝よう。

115 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:46 ID:cMUJgCbW
>>113
原作ものではそこそこ観られるが、オリジナルではアレというだけの話。
人狼以降はオリジナルものしかやってないから、最近糞になったという印象がなおさら強い。

116 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:55 ID:ZIk7EO6s
BDってビューティフルドリーマーか・・
1984年公開でつか・・俺が生まれた年だな。

117 :名無シネマ@上映中:04/03/09 04:58 ID:lat+A8WE
>>113 確かに昔からだが・・・趣味性と娯楽性のバランスが・・・。
こうも押井節全開だとツライ(それこそ取り残された感あり)。

>>114 >なんだかんだ言っててもちゃんと娯楽映画になってる
 恥ずかしながら先輩ですが同意。やはり媚びるのに疲れたのかな。
 あと何本も作れないしな。 来週もう一度見に行くが・・・。
 その前にBDを見返してみるとするか。

>>115 >オリジナルではアレ  そうかもしれない。


118 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:04 ID:xWxkamm9
押井の原作物の方がオリジナルよりまだみれるという認識は原作を見ているから世界観やら設定やらが頭に入ってるから物語を追いやすくなっているからだと思う。 ちなみに人狼は脚本だけだよ。

119 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:20 ID:oY2SXuC2
以前どっかのスレで「映画オタはATG映画とかゴダール・トリュフォーを
引き合いに出してインテリぶってるから嫌いだ」って言ってるアニオタのレスを
見たんだが,そんな事ほざいてるアニオタも押井作品やガンダム・エヴァを観て
「これが理解できない奴は馬鹿」みたいに思って周囲を見下してるだろうが。

120 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:20 ID:sHYpluv1
普通にあれじゃないの。
大ヒットした作品の続編は気負い過ぎて失敗するとゆうやつ。
最近このパターンにはまってコケる映画少なくなってきてたから忘れてたけど。


121 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:23 ID:oiql56W8
「イノセンスの内容が理解できない」=馬鹿・知障・中卒or高卒・部落民・在日チョン

幼稚園児でもわかるような、B級アクション糞映画が大好きな真性の馬鹿が集まるスレ



〜完〜

122 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:24 ID:bKi9KVAf
>>1
板のルールに
> スレッド名、発言1に書いてあるなど、一目でわかるネタバレ厳禁!
とあるんだが、このスレやばいんじゃないか?

123 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:30 ID:b50Z6Euj
この映画ってもしかして原作の士郎正宗の作品全て読んで
士郎氏原作のアニメを全て観て世界観を完全に理解して
しかも監督の押井が作ったアニメも全て観て押井の発言も全て押さえて

からでないと観に行ってもワケわかんない?

124 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:42 ID:vzB+M4hb
>123
そのとおり

125 :名無シネマ@上映中:04/03/09 05:43 ID:TgAR1Ud3
>>123
前作の「攻殻機動隊 Ghost In The Shell」見て、
テクニカルターム(義体とか電脳とか)をproduction I.G.にある用語集さらっと見ておけば
あとは問題ないと思う。
そういう膨大な情報を一気に流し込まれる種類の作品みたいだし。

ハリウッドの爽快アクション映画とか、子供もオトナもOKジブリ作品みたいな
一発見て分かって楽しめるようなのを期待して見た人は
「わけわかんない」で終わるんだろうな。

舞台挨拶で監督が
 「一目で見て分かるような作品作ったつもりはない」
みたいなこと言ったとか言わないとか…。

そういう特性があるってのを理解していけば、
少なくとも「わけわかんない金返せ」にはならんと思うよ。

126 :名無シネマ@上映中:04/03/09 06:47 ID:N49O4v0J
80 名前:番組の途中ですが名無しです [sage] 投稿日:04/03/09 06:39 ID:VOXr3CI4
めざましテレビ 今週の映画ランク

2位 ドラえもん
4位 ワンピース
5位 イノセンス

(´・ω・`)

らしい。
宣伝費順はどんな感じなんだ

127 :名無シネマ@上映中:04/03/09 07:33 ID:7Zhuhfkc
これ英語に翻訳するの大変だなとおもた


128 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:25 ID:ct+Y+1zE
     ,r -ヽノノ -- 、
   /ノ''"´`ヽゝヾ ヽ
  /ノ  ニ 三 ニ ヽ ヽ
  .人|  一'  `ー   l人
 人リ| ー・ ,     、ー・ |人   
.人从|    ノー-'ヽ    |从人
.人从l    ,、_ !_,、    l从人
    `ー────一 '"
52歳。
去年まで映画監督だったけど、イノセンスの赤字で
IG潰した。一度やってみなよ。
マジでお勧め。

129 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:29 ID:rGs86vSL
これとか前作の「攻殻〜」観て「何だかよく分からないけど凄い」って
小便チビって価値観がこの手のアニメマンセーで固まっちゃう
純真なリアル厨工生アニヲタがまた増えるのかと思うとなあ。

可哀想に。

130 : :04/03/09 08:40 ID:dilC56cv
>>129
お前に可哀想がられる方がよほど可哀想だよ。
何を上から目線で語ってるんだか(w

つかさぁ。
「なんだかよくわからないけど凄い」って小便チビルってことはさぁ。

十分"凄い"ってことじゃん(w

お前、小便チビルほど凄い映画なんて見た事あるか?
そいつにとってその映画がそんなにも衝撃的であるということを
お前なんかが否定してもいいと思ってるのか?

131 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:40 ID:PYUMO8f0
>>129
今の子供はアニメなんて興味ないよ。
もちろんテレビゲームなんてやらないしね。

イノセンス観に来る学生なんて少数だよ。
みんな学歴や資格とるために必死に勉強してるんだよ。
アニメみてる時間なんてないのw

132 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:48 ID:rGs86vSL
>>130
「何だかよく分からないけど凄い」って小便チビってカルトに入信する奴も
いますが何か?
凄けりゃ良いってもんじゃないよ。
要するにこの程度のレヴェルのシャシンで人生変わるほどの感銘を
受けたって奴はよっぽど免疫の無い奴だと思う訳で。

133 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:52 ID:NVD5YhkW
別に小便ちびりはしないだろ

134 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:52 ID:itqio/w5
この程度のレヴェルと言えるほどとは、よほど凄い
シャシンを今までごらんになられてきたようで。

135 :名無シネマ@上映中:04/03/09 08:57 ID:8PHx5ksH
何偉そうに語ってんのw
しねよw

136 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:04 ID:0Za21e2O
平成狸合戦ぽんぽこ>>>>>>>>>>>>>>>>イノセンス

いつでもだれかが〜♪

137 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:09 ID:8IPgng5e


荒野のダッチワイフ>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>猪扇子

138 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:12 ID:/Nhp8h1K
偉そうな事言っててもいくらアングラを気取っても
往年の足立正生みたいなホンは押井には書けない。
悔しかったら「鎖陰」「銀河系」みたいな映画を
アニメで表現してみろってんだ。

139 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:20 ID:X5g9IT4x
押井信者なんて
情報が限られた時代に洗脳されたキチガイだろ
アニメ初心者には、押井を否定するだけの度胸も知識もなかった
村八分になんかなりたくないもんね
嫌いなものは嫌いと言える今はいい時代だね

140 :押井ファン:04/03/09 09:44 ID:2TsxdLjp
結局まともな批判がが纏まらないじゃない、単純な反発だけでは主張できないってことなのね。

141 : ◆193r3MqnPc :04/03/09 09:49 ID:yqur0GUS
一言

蓼食う虫も好き好き

142 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:50 ID:N49O4v0J
薀蓄は電脳に溺れてる表現とか言われてもさ。
電脳ってさ、してない人のほうがすくないくらい普及してて、
普及率はインターネットの比じゃないだろ
そんなに一般化してるものに溺れてるって変だろ。

と思いました



143 :名無シネマ@上映中:04/03/09 09:54 ID:TgAR1Ud3
>>142
> そんなに一般化してるものに溺れてるって変だろ。
現状で照らし合わせれば「テレビマニア」といったとこか。
確かに変だな。

どうマニアになれるんだろ?全局全番組網羅とか?手作りできるとか?
商品情報や規格に精通してるとかか?

144 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:17 ID:XpwWbXXo
>>1の文章を読むかぎりここは監督や作品の是非を問うスレではなく
プロモーションを非難するスレだな?
娯楽映画では無いことをプロデューサーはもっと伝えるべきだと。
普通のハリウッド映画なら俳優で内容が予想できるけどな
州知事、スタローン、バンダム、ラングレンならアレだし。
ジャッキー、セガールならああゆう感じだし。
デカプリオ、キアヌならあっちだし。
っていうか>>1は小説買って読んだこと無いだろ。
騙されやすいくせに、すぐ人のせいにしたりする困ったちゃんか?

145 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:23 ID:yqur0GUS
まーアンチのスレが出来るってことは
それだけ存在感が有るってこった
どちらの意見もありだと思う
熱く語ってくれ
俺はまだ見てないからなんともいえんが

146 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:25 ID:Fag1i/UQ
局部的な見方しかできてない気がするなぁ

147 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:41 ID:o9mDEd5Y
初登場5位だとさ。いって10億だ。

だれだ? 瞬間風速でも初登場1位とかいってたやつは?

148 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:41 ID:4HfyRzNS
1800円払って、期待して見に行ってりゃ文句が出ても仕方がない気もするがな。
俺は前売り料金だったんで、その代金分は楽しめたが。

149 :名無シネマ@上映中:04/03/09 10:54 ID:D1tJxJ0y
ドラえもんとワンピがある時点でどう足掻いても初登場1位なんて不可能だったわけだが
そうでなくとも未だにロードオブザリングが居座ってるわけだし

150 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:09 ID:7A2P07Iz

実生活、会社等でパソコンのスキル、知識の有無でアニオタにコンプレックス
を持っている奴が多そうなスレだな。


151 :イサオ:04/03/09 11:16 ID:RtX/Sv84
お伝えしました通り、映画館でやっていてもアニメは映画ではありません。
アニメ作品に対する不平不満はアニメ板に書き込んで下さい。
よろしくお願いします。

152 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:18 ID:0Qc1ygod
ビューティフルドリーマーの時代から、ちっとも進歩してねえな。
これが俺の結論

153 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:20 ID:pwA4j51j
宣伝、そんなに悪かったかな?
観てきたけど予告と内容、かみあってたと思うよ。
少なくともマスター&コマンダーみたいな他の洋画一般よりは。
もしこれが「攻殻機動隊2!アクション大作!」みたいなノリの宣伝だったら
かなりアタマにきたかもしれないけど、意外に忠実だったんじゃない?
あの予告とかパブの内容を前提で、劇場行って、予想と違うって言うやつは
何を期待してたんだと5分くらい問い詰めたい。

154 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:24 ID:0Qc1ygod
ジブリ系みたいに、とりあえずソコソコ楽しめるだろうと思ってたんだよ。

155 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:32 ID:1MD7jYRd
普段右から左に抜けるような映画ばかり見てる奴には
向かない映画だな。
アニメにもいろいろある。

156 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:36 ID:0Qc1ygod
ならジブリを使ってプロモするなよ

157 :名無シネマ@上映中:04/03/09 11:54 ID:o9mDEd5Y
>>156
見事に宣伝の策略に乗ったんだね。可哀想に。

158 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:06 ID:f8H1ZxZ+
攻殻機動隊2 から イノセンス に改題するんなら、 SAC も ランジェリー刑事 に改題しとけよ。

159 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:09 ID:xfqLZRWU
めざましテレビ 今週の映画ランク

2位 ドラえもん
4位 ワンピース
5位 イノセンス

(´・ω・`)

160 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:10 ID:eRagIyHB
まぁ、しかし、ドラえもんやワンピースにすら負けたん
だから多くの人は宣伝には騙されなかったって言うこ
とだな。

161 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:10 ID:NXV9DapL
もうだめぽ

162 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:12 ID:NXV9DapL
ブレードランナーのDVDもう新品は在庫限り
権利切れちゃったらしい

163 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:21 ID:eRagIyHB
>>147

850 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/03/08 11:15 ID:hkfs3Ctg
週末ランキング的には、初登場一位だろう。
瞬間風速は大だが、足を運んだ大半の観客が、『宣伝に騙された。詐欺だ。』という感想なら、
普通はこれから思いっきり失速する。
そこを、『ランキング結果:初登場1位』という既成事実を使って上手く騙して煽ればもう暫くいけるかもしれない。

ただ鈴木Pが、押井の自由にやらせたこの映画の大失敗をネタに強請って、
押井やIGを自分の思い通りのコマとして手中に収めるつもりならポシャるだろう。
どっちに転んでもA級戦犯の鈴木が痛みを感じることはない。

>>850
初登場1位?
無理だろ
せいぜい4位ぐらいじゃないの?

まあ、明日になりゃ分かるか

866 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/03/08 12:35 ID:jFncjLqq
>>850
>週末ランキング的には、初登場一位だろう。

アカデミー賞総なめにして今が旬の大作映画をたとえ瞬間最
大風速でもジブリ以外の一般向けアニメ映画が抜いたとした
ら大事件だな。

ほんとに一般の大人は子供と一緒じゃなきゃ劇場までアニメ見に
行かないからなぁ〜。

164 :名無シネマ@上映中:04/03/09 12:22 ID:2s+b9UvJ
機械と人間の境界を論じた映画なんて過去に山ほどあった(含ブレラン)わけだし、
多少単語の特殊性があったとはいえ、そんな訳分からんと言われるような
難解映画ではなかったと思うんだけどな。
映像的には文句の付けようもないし、物語も普通に面白かったよ。
引用はやりすぎだけど、あの気持ち悪い雰囲気作りのためにはやむなし、と好意的に解釈。

>>131
>今の子供はアニメなんて興味ないよ。
>もちろんテレビゲームなんてやらないしね。

ワンピースとかドラえもん観てるのは今の子供じゃないのか?
しかも今年か去年のお年玉使途のアンケートで上位にゲームソフトがあったはずだが。
テキトーなことを知った振りして書くのはとても恥ずかしい。
ここで「釣れた!」とか書くともっと恥ずかしいので、是非書いて頂点を極めてくれ。

165 :名無シネマ@上映中:04/03/09 13:19 ID:OlzLefyU
客層はかぶっていないだろうから、順位はあんまりあてにはならないんじゃない?

166 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:03 ID:f8H1ZxZ+
経済効果的には、押井より神山の方が上だろう。

167 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:05 ID:hdgI6pZg
>>166
前者は長く売れる。後者は今だけだろ。


168 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:09 ID:urbvrZV5
>>166
だね。ってか比べ物にならんだろ。

169 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:21 ID:o9mDEd5Y
>>165
いまいちいいたいことが分からない

170 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:24 ID:9HsSI5jR
普通ドラえもんとか見に来るような親子連れはこないだろ。

171 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:30 ID:DfaCsG1U
つーかそもそも、
結構宣伝されてたのにもかかわらずそっち系の映画だって解らない事や、
逆にあれだけ宣伝されてるのだから普通の映画だって思いんで映画館に見に行く
その家族やカップルの方に問題がある。

172 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:32 ID:6/Lgiacq
来ない来ない。小学生低学年はドラ、小学生高学年はワンピ、中学生は指輪、高校生はメキシコ
暇な大学生はイノセンス。
主題歌効果でシルバー層はちらほら掴めてるみたい<イノ

173 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:34 ID:vIpFcGgl
イノセンスのことは忘れてアップルシードに期待することにしますた!!! 

174 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:34 ID:lM8LpQ7S
痛い押井信者が小鼻膨らませて「分からない奴には分からなくていい」って
偉そうに説教垂れるスレはここですか?

175 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:41 ID:j8c/Eq70
マー(守)ちゃん・・・もう終わっちゃったのかな・・・

176 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:46 ID:o9mDEd5Y
>高校生はメキシコ

いや、それはどうだろうw

177 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:47 ID:njKkFC4x
>>1
釣りか?
ミステリー、SF、映像技術、理論は相互に影響し合って発展してきたし、
それを言い出したら今のSF映画は全部「ブレードランナー」のパクリだし、サイバーパンクは
すべてウィリアム・ギブスンの「ニューロマンサー」のパクリです。
それを言い始めたらターミネーターも全部パクリです。

ブレードランナーは今や映像作品の古典なんです。

1の理論は
「それを言っちゃあおしまいよ」っていうやつです。
もう馬鹿かとアホかと。

178 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:54 ID:DHu5RO5u
>中学生は指輪

これもどうだろう。
小学生から白髪まじりのおっさんまでまんべんなく座ってたぞ。

179 :名無シネマ@上映中:04/03/09 14:59 ID:D1tJxJ0y
>>177
ほとんどの人はそれわかった上でブレランを思い浮かべて
パクリって言われたところで、その通りだからスルーする

ブレランはもはや古典、一種のスタンダードになってる
あれを基本としたうえで、話を独自に広げりゃいいだけ

何故か一部の押井オタは全然ちげーよって否定してるみたいだが

180 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:07 ID:TPCMhHC6
>>177
おいおい、今のSF映画は全部「ブレラン」のパクリ、ってのも相当
デンパだな。程度の大小ってのもあるだろ。
金がかかった作品としては、イノほど露骨になぞってるのも珍しい。

しかし、マトリックスに対してはいつまでたっても攻殻のパクリと
言い続ける押犬ヲタども。イノとブレランほどには似ちゃいないのにさ。

181 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:07 ID:FlK6HioW
>>172
中学生ですが、イノセンス見ましたよ

182 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:12 ID:mwXL01CN
>>181
どうだった?

183 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:25 ID:rLlzWntD
イノセンスは黒猫の作者が作ったかのごとくブレランからパクリまくってるってホント?

184 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:28 ID:mwXL01CN
>>183
ホントだよ。監督自身が認めてるし

185 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:32 ID:njKkFC4x
>>179
どうもなぁ・・・噛み合ってないなぁ・・。
つまりなんですか?
結局話が理解できないから理解できる範囲で罵倒しとこうってことですか?

186 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/09 15:36 ID:8drg6IDO
たとえ学生ビデオの域でも、権威さえ確立出来ればキューブリックやゴダールの仲間入り
日本でコケても、チャンスはまだある

187 :181:04/03/09 15:36 ID:FlK6HioW
>>182
あらかじめ用語集を見てたので話は分かったし、
面白かったんですが(気に入ったのでサントラも買った)、
一緒に行った友達はさっぱり分からないと申しておりました。

188 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:37 ID:AOCaLzYq
ガンダムはスターウォーズのパクリ。まちがいない。
よってルーカス最高だが、ルーカスは黒澤明からパクッたって言ってるから黒澤最高。
それにルーカスはビームナギナタをパクッたし。
黒澤明マジおすすめ。

189 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:38 ID:njKkFC4x
>>188がいいこと言った!

190 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:39 ID:5050Y6CO
ブレードランナーもイノセンスも

どっちも面白いよ
どっちも好き
またどっちも「よく出来ていて」「いい映画」

自分にあわないから
自分が理解できないから
だけで作品を中傷する人は、哀れな人w
そんなSFフリークはドラえもんを見ましょう

191 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:41 ID:6/Lgiacq
五年後十年後でも、評価されてると思うよ。
どんなジャンルでも世間はコアな層に比べて5年遅れて来るもの。
映画ヲタも、この作品が2年前に発表されていればそれこそ手放しで評価してたと思う。
そんなもんなんすよ。
代表作って得てして少し丸くなった頃の作品が多いじゃん。

192 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:42 ID:Geogc3m3
>>183
AIのパクリとかも言われてるが、どうなんだ?
これは原作のマンガから、そんなにかけ離れていないと思うから

パクリなのは……

193 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:43 ID:kbbj9ID4
イノセンス -INNOCENCE- part2
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1078670703/


488 風の谷の名無しさん sage New! 04/03/09 15:12 ID:aTMOTRWr
「一般受けしない」
と言われながら一般受けして、
「これは賞なんて夢のまた夢だな」
と言われながら何かの賞を取りそう。
で、今まで興味の無かった日本人が裸の王様状態で褒め始める。


↑おいおい見ろよお前ら。アニメ板のイノセンススレ
俺の言ったとおりだろ?
押井信者ってのはこういう妄想を平気で出来る奴等なんだよwww



194 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 15:43 ID:jFThAOP+
さぁてと。
ここのみんなの価値観を聞かせてくれるかね?

195 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:45 ID:5050Y6CO
なんか粘着してる奴がキモイなw


196 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 15:45 ID:jFThAOP+
俺の期待を裏切る事だけはするなよ。

期待を裏切ったらゲンコツが待ってるからな。

197 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:45 ID:rPX75421
Bjorkから訴えられないのかな。ロボットのデザインとタイトルバックが
あまりにもそのまんまだけど。

198 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 15:46 ID:jFThAOP+
>>172
お前は消えていいぞ。
邪魔だ。

低能すぎる。

199 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:48 ID:8+tA5fnb
>>194
とりあえずお前がつまんないのとお前のハンドルもゼンスゼロ

200 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 15:51 ID:jFThAOP+
>>194
ほぉ、お前の扇子はさぞかし素晴らしいんだろうな。
その煽り方もお前からしたら扇子がいいって事なんだよな?

もう一回聞くけどその文章でいいのかね?

201 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:51 ID:z1wyPRGe
俺がいいたいのは正直宮崎駿も押井もまだまだ手塚治虫に敵わないということだ

202 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 15:54 ID:jFThAOP+
>>201
じゃあ聞くが何を持って適わないのかね?
お前はさぞかし高い所に到達できたんだろな。
少なくともその三人よりは上なんだよな?

聞かせろよ。

何が適わないのか?

203 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:55 ID:GdGN9rKd
>>201
んなアホな。アニメ創始者として手塚は称えられてるけど、
業績的に越えてる奴は何人かいるからそうは言えない。


204 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:55 ID:5050Y6CO
皆に忠告しておく
ジェロムDEレバンナ
は手強いぞw

205 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:55 ID:8+tA5fnb
>>200
だってジェロムDEレバンナって自称ハイセンスな人間が耐えられるハンドルじゃないよ
俺なら恥ずかしすぎて速攻名無しに戻って1年は固定引退する

あと一応聞くけどそのアンカーでいいのかね?

206 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:57 ID:IK39kaNm
押井はアニメによる視覚的な演出力がすごい。
ただ脚本はただのサイバーSF好きのおじちゃん程度のレベル。
それだけじゃ。
でも、最近じゃハリウッドはCGでいろんなことできちゃうんで
押井さんがアニメでハリウッド映画的なことをやっても
もうどうでもいいという感じがします。


207 :名無シネマ@上映中:04/03/09 15:58 ID:ebFx73AY
1日中いるという意味で手ごわい、つうか始末に負えなくなってくるよ
こっちに来ちゃったのか。アンチスレの皆さんご愁傷様…

208 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:00 ID:AOCaLzYq
>>201
手塚治虫は仏話をパクッた
俺がいいたいのは正直手塚治虫もまだまだ釈迦に敵わないということ



209 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:01 ID:6/Lgiacq
夜の10時から翌昼の3時頃まで常駐するからなぁ。
で、週末はあまり来ない。
この事から、友達はみんな就職してるが、一人だけ職にあぶれた落ちこぼれという事だけは確実だろう。

210 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:02 ID:8+tA5fnb
>>204
馬鹿気味でズレ気味だけど脳内で完結する自分の世界はしっかり作り込んでるみたいだし
自分見えてないし引き時も知らなそうだし伊達に精神病んでないって感じだな

211 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:02 ID:vNyqNbKa
見る前から難解とか言われてたけど、別にそういうのはなかったね。
ストーリーは分かりやすいし、悪くはないと思うんだけど、
引用ばっかりで、そこまで多用する意味あんのかよ?と。
外部記憶の検索でうまい表現が共有化されてるって事なのかな。でも見ててウザイ。

せっかく映像がすごいんだからもっと速い動きでアクション・戦闘シーンを増やして欲しかった。
いまいちインパクトなくて残念。

212 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:03 ID:IK39kaNm
>>208
ぱくったんじゃなくて、元にして書いただけだし。
しかも、それは「無価値にみられていたものの発掘作業」でもあるし
そういう点で「意味を与えるもの」「仏話の価値の蘇生者」としてすばらしい。

何かに乗っかったわけじゃないからね。

213 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:04 ID:0Qc1ygod
海外配給の時は、ちゃんとマトモな演出家がセリフを付け替えますから
汚水がチャチャ入れない限りは、まあ、まだ見込みはあるかもナ、

214 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:05 ID:ebFx73AY

あと、奴は イノセンスをみてません

それで色々言ってる基地外です
アク禁にならんのかな。


215 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:06 ID:GdGN9rKd
押井はなんでサイトーやパズやボーマを無視するの?

216 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:09 ID:5050Y6CO
なんかもう...必死ですな、おさむしw

217 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:10 ID:IK39kaNm
手塚先生はアニメーターとしては別に評価されるべきでは無いんで
アニメしかない押井ファンが絡んでくる理由がわからないよ。
偉大なマルチな作家と、ただのアニメーターをいっしょにすんなよ。

218 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:13 ID:5050Y6CO
偉大なマルチな作家と、ただのアニメーターをいっしょにすんなよ。
偉大なマルチな作家と、ただのアニメーターをいっしょにすんなよ。
偉大なマルチな作家と、ただのアニメーターをいっしょにすんなよ。
偉大なマルチな作家と、ただのアニメーターをいっしょにすんなよ。

219 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:15 ID:cDmg6Hc1
なんかムチャクチャですな。
押井はアニメーターじゃないし、手塚は偉大なマルチ作家と呼ぶには漫画以外があまりにも・・・。

220 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:16 ID:6/Lgiacq
日本にベレー帽を広めた点だけは評価する<おさむし

221 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:17 ID:cDmg6Hc1
あ、まあ押井も実写は手塚のアニメ以上に酷いもん作ってるから、アレですけどね。

222 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:24 ID:IK39kaNm
実写って、あのマトリックスのパクリみたいな奴のことじゃ・・・ないよね?

223 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:25 ID:njKkFC4x
>>1
このスレは酷いなぁ・・・・。

224 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:27 ID:3qlDyDK3
前作が外国で当たったからって
この映画って外国を意識しすぎてるっていうか
アジアの神秘的で
なんか外国人好きそうと思いましたわ


225 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:29 ID:mhxt2NoB
>>223
だが、それがいい。

226 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:30 ID:ODEqyj5/
一般人にアレの良さを知れと言う方が難だよなぁ。
配給会社の暴走じゃないかこれ。

227 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:30 ID:3vsw1Juf
よくわかませんが、
球体間接人形ここに置いときますね。

 ̄Д`)/http://2.csx.jp/~solid/

Web3Dなので重いです。

228 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:36 ID:/7UoDjWb
今から観てきます

229 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:37 ID:Bm2APHTq
誰も本スレ立てないね、さすがに

230 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:37 ID:vNyqNbKa
「イノセンス、それはいのち」ってコピーは全然映画と関係無かったね。
この映画でイノセンスって言ったら、人間でない境界線上の存在である子供であるあの少女の事になるけど、
事件起こして殺しまくっちゃった正体を前面にもってきちゃうの?って感じ。
残酷で何の罪の意識もない状態を、それは「いのち」って・・・

なんつーかこの作品との完璧な剥離ぶりは確信犯なんでしょうな。
お前もこっちの世界に来い!つーか俺達にも市民権をよこせ!っていうアニメ関係者の。

231 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:39 ID:+nluPX83
また他人のふんどしで相撲とっちゃいなよ

232 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:44 ID:urbvrZV5
>>230
いや。関係者が降臨してたけどさ。
イノセンス>>>>>>邦画・ゲームって言い切ってたぞ。
市民権どころか自分たちが頂点って感じだったな。

233 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:46 ID:Bm2APHTq
関係者って誰よ?どこに降臨してたのよ?関係者である証拠は?

234 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:47 ID:mhxt2NoB
球体間接人形っぽいのハケーン
( ・∀・)つ□ ←ttp://www.remus.dti.ne.jp/~terasan/cg/zigu.jpg

235 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:48 ID:0Qc1ygod
宣伝手法といい、内容の破綻さといい、信者の痛さぶりといい、
渡辺文樹監督といい勝負ですな

236 :名無シネマ@上映中:04/03/09 16:53 ID:Be5cR+FJ
まー、
結局この映画で一般受けしやすい、一番の見せ場は
素子の登場シーンでしょう。

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

237 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:01 ID:3qlDyDK3
>家族やカップルで被害

騙されてキルビル見て
さすがにアニメは大丈夫だろうと
イノセンス見る
これ最強

238 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:05 ID:njKkFC4x
だれもクリス・カニンガムのパクリだって言わないのね。
予想外。

239 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:14 ID:t/FIr5A7
GISの後日談として見るとかなり面白いとオモタけど、
単品で見せるもんじゃないよ。ニヤニヤポイントほぼ全部スルーでしょ、攻殻初見者は。

240 :モンデタヨ山形:04/03/09 17:15 ID:JP4/cwCH
>>238

ビョークのPVとは近からずだが遠からず。

241 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:15 ID:2zq2KPoh
>>208
パクリも何もタイトルが「ブッダ」だし

242 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:19 ID:vNyqNbKa
釈迦に敵うやつはそうそういないわなw

243 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:22 ID:2zq2KPoh
そもそも戦ってどうするのかと子一時間

244 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:33 ID:Khl8r71M
俺が観に行った時、カップルは2組くらいしか来てなかった。
メディアに煽られて来てるのだとすれば、明かに被害者だな。
原作知らんとツライわな、これは。鈴木Pもよくやるよ。



245 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/09 17:34 ID:8drg6IDO
釈迦はおっしゃいました

全ては無であると

ちなみに「無」とは「夢」とも読めます

これが仏教最大の謎と言われる「数珠」です

246 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:52 ID:VnrMsiUf
>>206
漫画家でいうと、「絵は巧いが、原作者がいないと物語が書けない」香具師って感じか?
「北斗の拳」の原哲夫みたいな。

247 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:13 ID:WYtBE564
いちいち信者は反応しなくてイーゼオイ
自分がいいって思えばそれでいいじゃないか

信者見てると、すげぇみにいきてぇ!とか思ってる自分が
悲しくなってくるんだよ


248 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:19 ID:N49O4v0J
まあわかってた事だが、ランキングが出る前は興行収入はすごいすごい言って
ランキング出ると、回収はビデオだから、あげくのはて一般人にはわからない。

売れようと売れなかろうと自分は違う感満載のファンが嫌です。

249 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:24 ID:DOz2RWBx
もともと回収はビデオって言ってなかった

250 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:25 ID:DOz2RWBx
?付けるの忘れた...

251 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:26 ID:cco80VZ2
この映画見ないでおこう

252 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:29 ID:eaqEApza
スカスカの脳みその>1
詐欺的なこのスレ
気障であまりに白々しい幼稚な>1
いかにも2chオタク好みの気色の悪い>1と音楽と暗い>1の心
無駄にウザイだけの>1、見るべき所が欠片すらない>1の顔
>1に騙されて、家族やカップルで被害に合われた方も多いのではないでしょうか。
>1の死までまだ間がありますが、『確実に』需要があると思われるので立てますた。
>1の処刑開始による被害の拡大を未然に抑えるという目的もあります。

2chオタク、>1と同じ人種は一切お断り。現れても完全無視しましょう。
このスレも>1同様にスカスカなので、レスするだけ無駄です。

253 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:35 ID:cco80VZ2
>>247
信者も観てもらいたくないっていてるんだから観ない方が良いだろ

254 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:46 ID:+ESS+c3f
本スレもアンチスレも中身一緒ですね…

255 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:59 ID:njKkFC4x
普段小説も映画も観ない厨房が
クダを巻いているスレはここですか?

256 : :04/03/09 19:00 ID:0dB8xTsD
押井さんってストーリーはてんで駄目駄目だよね。
それが本人分かってないんじゃないの?
いい脚本家を付ければいいのに。
自分の世界表現に邪魔だと思ってんのかな。

257 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:23 ID:N49O4v0J
押井ファンはよくパクリで娯楽性に走ったとマトリックスを叩いてますが
ヒーローモノ重視の娯楽性を重視した一作で人気を作り
2、3のオタク重視のあれでも世界的な大ヒットをなしとげました。

一般人受け悪いオタク映画でもその方法でヒットを作れる可能性を彼らは否定して
むしろ一般人受け悪いことに優越感を見出してるのです。

ビデオやDVDで黒字を回収できたとしても映画館で人気がなければ
それは端っこに追いやられます。ヤクザ映画がVシネマの世界に収まっていったように
コアなファンに支えられてるだけはいつかは金が足りなくなります。

そして商業主義に走ると彼らはそれを叩きます。
映画のキャッチフレーズ”退廃の美学”
まさしくこの映画にふさわしいと思いました。

258 : :04/03/09 19:38 ID:0dB8xTsD
>むしろ一般人受け悪いことに優越感を見出してるのです。

この考え方って なんか違うような気がするな〜。
一般受けもしてオタクにも受ける話が本当の良作だと思うな。
単に自己陶酔してるだけの作品ならアマチュアじゃん。
たくさんの人を楽しませてこそ、プロだと思うし。
娯楽物は娯楽に走りすぎ、マニアものはマニアに走りすぎる。
両方兼ね備えるものがどこかにないものかニャ〜。

259 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:39 ID:tWR0+94I
>>258
ブレラン

260 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:41 ID:wzCAtRJ2
内容:
>791 :名無しさん@恐縮です :04/03/09 19:03 ID:zbUaeYNx
人物の絵(顔)がうけつけないな


 おれもだなあ。
 話も退屈。とにかく画面処理の仕方がハレーションおこしてる。写真じゃボツでしょあんなの。
 無駄な線が多すぎるのだと思う。
 演出もなっていない。
 ideaの断片だけの映画だね。もったいないなあっとおもいました。



261 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:43 ID:wzCAtRJ2
someone shuld sayなのよ。押井氏ちゃんにも。もうどきなさいって。
後進に席を譲り無さ行って。
あんたツマンないよって。
ideaだけだしていなさいって。断片的な。

262 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:44 ID:wSfKVueT
押井の自爆テロ

263 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:46 ID:zMOJrbbE
今見てきた。ごちゃごちゃしていて分かりヅラかったけど、
1作目をみていたのでワケワカランというほどではなかった。
詩文はほとんど雑音としてうけながしたし。

ただ2点で気になるところがあったな。
1・少佐の存在 都合のいいオタスケマンになってるけどあれは一作目を
 知らない人間には便利な神様のようにしか見えないのではないか?
2・ゴーストダビングが問題になっているけど、そもそもゴーストとは
 なにか?ゴーストダビングというものがなにか?いきなり作品にあたった人間
 は理解しづらかったのではないか?

この辺をちゃんと1作目で予習してない人間は、最後の幼女に説教シーンも
少佐との別れも演出された意図(肝心なとこだと思うが)を受けることはできないんじゃないか?
テレビででもいいから1作目を放送していれば多くの人が見て、
容易に把握できると思うけど、鈴木Pのせいで放送すらして
ないってのはなんとももったいない(というか詐欺に近い)
と思った。本編を放送しないまでも一般の人にもイノセンスを
見せるつもりならせめてSP番組で1作目の用語や1のストーリー
についてわかりやすく解説をしておくべきではないか?フジテレビ
はやりすぎなくらい、指輪のストーリーや用語、人間を詳しく
SP番組で解説していたが、私が見た日テレの2つのSP番組では
鈴木Pががんばってるってイメージしか伝わってこなかった。
(ひょっとしたらもう1つのSPで解説しているのかもしれないが)
今からでも遅くないので満員御礼スペシャルは1を放送するか
1の内容や用語を解説する番組にすべきではないか?

264 : :04/03/09 19:52 ID:0dB8xTsD
>>259 そうなの?マニアにも受けたんだ。そっか。

265 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:55 ID:Vcn4VZrr
>>263
たしかに初見で細かいところまで堪能しようとおもったら
漫画の1、2と映画の1は観ておくべきかもしれんね。
ただ それを耐性のない人に見せちゃうと「イノセンス」そのものを
見る気が失せちゃうだろうってこと。
つまりプロモの方針は、それらを
「騙すために見せない、見せて興味が湧くような奴らは既に見てるはず。」
ってことなんじゃないか。

266 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:57 ID:vNyqNbKa
テレビ放映したら、「イノセンス、それはいのち」
のジブリ風の幻想的でやわいイメージがなくなって正体がバレて客がこなくなるからだろう。

甲殻機動隊のほうがイノセンスよりはキモくなくてふつうに楽しいと思うけどね

267 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:03 ID:GzZlODcg
私は完全にイノセンスの世界にハマりました。
最近の邦画に足りないことが多いものが、しっかりと入っていた。
何回も見ることができそうなくらい高い芸術性が有ると思う。
なかでも哲学的な内容が気に入った。噛めば噛むほど味がでる感じの映画。
でも同時に「あの俳優かわいいなー」とかそんなレベルで映画見てる人には難しいかなとも思った。
万人が考えるべきテーマが入っているし、もうちょっと窓口を広くとってもらいたかった。

たかがアニメと甘く見ていた。完全にやられてしまった


268 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:04 ID:OlzLefyU
いい釣りだ。

269 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/09 20:10 ID:8drg6IDO
>>266
あんたズレてる

270 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:10 ID:H/e3iL/e
実際のとこ、「AVALON」と比べて客の入りはどうなんだろ?

俺の記憶では順位的には大して変わってないと思うのだが・・・

271 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:10 ID:GzZlODcg
釣りのつもりはない
上でも出てたけど局部的な見方しかできてない人多いと思うよ

272 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:12 ID:urbvrZV5
質の悪い釣りだな。

273 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:12 ID:y7myh69E
やけくそで不満だった点を並べてみる。

@ストーリーがあまりにもわかりにくい。あまりにも。

@兵器ヲタである押井の最大の魅力である戦闘シーンが少なすぎ。

@かわゆい女キャラをもっとたくさん出すべきだった。
 バトーみたいないかついオッサンじゃ画面がもたない。

@CGの部分とアナログアニメの部分との噛み合いはどうかな?
 ちょっと違和感ありありだったんだけど。。
 そこらへん宮崎御大のほうがうまくなかったか。皮肉なことに。

まぁ、このへんで勘弁してやろう。

274 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:13 ID:zMOJrbbE
>>265
いや、本編をそのまんま見せる必要はなく
SP番組で1作目をあらすじとしてわかりやすく
解説しながら場面紹介するだけでも大きく異なる
と思った。SACなんかとあわせてもいいし。
例えば、「ゴーストってなに?」デデンっ
→「ゴーストとは人の魂のようなものなのです
 機械のように複製しようとしてもコピーできなもの」
て感じで。


275 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:27 ID:njKkFC4x
>>273
解りにくいのは押井作品観る前から解ることだろ。

逆に今はわかりやすい映画とかドラマが多すぎだと思う。
特にドラマとかハリウッド映画も演出がわかりやすすぎて
白ける時が多い。
「はい!ここ笑って〜」「はい!ここピンチ〜」「はい!ここ泣いて〜」
っていわれてるようでさめてしまう。

っていうか日本の消費者ってレベル低すぎるから邦画が発展しない
と前から思っていましたが、その元凶をここで観た気がしました。

276 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:28 ID:njKkFC4x
まあハリウッド映画などは多民族国家なので、誰が見ても解りやすい
映画を心がけているというが、それをすべての映画に求めるのは
ナンセンス。

277 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:33 ID:H/e3iL/e
分かる奴だけが分かるという映画もあっていいけど俺はあんま評価できんな。

入り口は低く出口は高いのが理想だよ。
入り口で客を拒んでどうする。
レベルが低い客をレベルを高くして帰してみやがれ。

278 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:36 ID:N49O4v0J
邦画のレベルが低いのは逆だよ。
昔、そういう難しい映画ばかり作って客離れ起こして、
商業的に失敗したからそういう映画自体作ることをやめてしまった。
だから育たないだけ。

アニメは難しいものでもそれなりに商業的に成功して
作品が息絶えなかったから育ってきた。

試行錯誤をやめた作品が成長を止めただけなのに
客を馬鹿にする行為は間違ってる。

279 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:40 ID:zMOJrbbE
>>276
でもマトリックスリローデッドは1で仮想世界と現実世界
という2極分化なのか?と思わせて、リロで実はそれ自体も
1つの階層に過ぎず、もう一段階上の階層があるのかもだ
ってのを匂わせて、ザイオンすら仮想なのか?と視聴者に
考えさせた点など、やってることだけみると、イノセンス
とそれほど違わないと思うな。
ダークシティも、自分の本当の記憶や自我はどこにあるのか?
というテーマだったし。

280 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:40 ID:AzyNJhsV
むしろ、押井は客を信頼しているから、こういう作品を放っているんだろ。
それなのに、「ブレランのパクリ」とか同じ事しか言えないヤツが一部にいて、
その一部がここに集結しているのではないだろうか。

281 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:41 ID:njKkFC4x
>>277
お前何様だよ

別に押井守は日本映画界すべてを背負ってるわけじゃないでしょ。
批判のために批判してるようにしかみないね。

282 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:45 ID:H/e3iL/e
>>281
日本の消費者がレベル低すぎると決め付けるお前こそ何様だ?

283 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:46 ID:xeHyFUhK
>278
一昔前のハリウッドがまさに、ないようペラペラで
アクションヒーローのセガール、シュワ、スタローン(バンダム等含む)あたりが

 家族か恋人が誘拐される⇒撃ち合い⇒陰謀とか裏切り⇒撃ち合い⇒ボスと格闘⇒勝利⇒終わり
ってかんじのアクションが主流だったけど、最近見違えるほどいきかえったね。

邦画も ミニシアター向けあたりでそこそこ人材が育てば復活するかもしれないよ

284 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:48 ID:zMOJrbbE
>>280
日本の客はあまり信頼してないかも。
1の映画は日本では12万人=1億数千万円と散々の売上だったし
押井の過去の作品は営業的にはむしろ欧米で高く評価されソフトの
などもそちらで大きく稼いでいるそうだから。


285 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:50 ID:6/Lgiacq
単純さ、分り易さ、客受けだけ狙ったいい見本が今のTV番組だと思うよ。
客を突き放すような変態監督が一人や二人いてもいいと思う。

奥の深い作品を要求するものの、ユルいアイドル映画な予感に怒り心頭の
デビルマンファンが聞いたらブチ切れですよ。

286 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:51 ID:xeHyFUhK
>284
それはバンダイビジュアルがいつも使う手だ
こんなやり方続けてるから安定してる半面
マニア志向になって進歩がないんだけど

287 : :04/03/09 20:53 ID:wXpUgh4G
ヲタク向けなら一般向けに宣伝垂れ流すなよ、アホか?

288 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:58 ID:p05KtDaa
一般人にとって映画は娯楽であり、空いた時間の暇つぶしであり、
デートの口実に過ぎない。少なくともこの映画の難解さを好んで足を運ぶ
のはマニアぐらいのもの。もし、これが芸術・実験的映画を目指していた
のなら「アリ」だと思う。でも、わざわざジブリのプロデューサーを呼んで
「イノセンス」と名づけ、テレビで特集を組んで大々的に宣伝してる
ということはあきらかに興行的成功を目指しており、「分かる奴だ
け分かる」という時点でこの映画は明らかな失敗ではなかろうか?

289 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:59 ID:q6qd2sS5
宣伝の失敗と映画の失敗は別じゃあないの?

290 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:02 ID:H/e3iL/e
>単純さ、分り易さ、客受けだけ狙ったいい見本が今のTV番組だと思うよ。

そしてそのTV番組が「"ジャパニメーション"海外で大人気」という幻想を
垂れ流しちゃってるんだけどな。"Anime"という言葉が否定的な意味合い
で使われてることを一切隠して。

291 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:06 ID:q6qd2sS5
海外を意識してるのは、当然、一番最初の

Based on 「Manga」 by....

っていう表記からもよく伺えたよ。
Mangaという単語が全世界に通用しだしてる現状を明らかに意識してるよ。
当然と言えば当然だが。

292 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:08 ID:urbvrZV5
>>288
そこら辺がずれてるっぽいね。
制作者にすると作品が生活の中心だけど、
普通の人にすれば娯楽の1つで繰り返し見たりするのは余程のマニアだけ。
何回も繰り返して見る前提で作った時点で・・・。

293 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:09 ID:Fag1i/UQ
>>290 それは昔の話だ。あんた情報遅いよ

294 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:11 ID:6/Lgiacq
伊藤家の食卓がメインストリームなら、トリビアの泉みたくカウンターカルチャーとしてウケける例もあるからね。
トリビアなんて深夜でやってる時の、興味ない人の反応なんて、
「つまらない」「下らない」「どうでもいい」「知識自慢してるだけ」「役に立たない」とか言われてた訳で。

295 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:18 ID:wXpUgh4G
やり方が汚い罠、2とすると1を見てない人がこないからと題名変えて
内容は1を見てないと判りませんではイカサマもんだよ。頭オカシイだろ?

296 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:24 ID:MoxzrGF5
なんだかんだ言っても押井節全開だったな
それがキモチヨイ時もあるが
そろそろ「次」の段階に行ってくれと思うことしきり

297 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:30 ID:H/e3iL/e
>>293
ん?今ではちゃんと真実を伝えるようになったのか?

298 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:34 ID:wXpUgh4G
漫画とかアニメ、ゲームなんて日本でも海外でも底辺の文化の位置付け

299 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:39 ID:0B1I06BF
てかマジで80〜90年代のアニメは面白いものが多かったよ。
ナウシカ、AKIRA、マクロス、エヴァ・・・
押井みたいな方向に行くべきじゃないんだよ、アニメは。
もうね、ある意味押井のせいで世のアニメって萌え系か、カッコだけ系になっちまったじゃんよ!


300 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:44 ID:rkDIgw/v
>>299
押井が自分の路線を極めること自体が悪いわけじゃなくて、
それ以外の方向を目指すべき、他のアニメ作家が不甲斐ないだけだろ。
押井自身の理想が「メジャー路線は宮崎御大とかに任せて、
自分は裏の方でこっそり趣味映画作る」ことなんだから。

301 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:44 ID:q6qd2sS5
>>298
漫画は意外と人気があるんだよ。
日本の漫画がヨーロッパではキヨスクとかで売ってるし。
俺も行って驚いたもの。
今の日本は世界的にはサブカルチャーの分野で売っていけるってのが現状だし。

302 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:46 ID:wXpUgh4G
アホが、、、俺はヨーロッパに住んでたんだよ、売ってることぐらい知ってるわ
漫画に釣られるのは海外でもガキとオタクだけだわ

303 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:48 ID:Bm2APHTq
>>291
DVDで攻殻1見たんだけど
そこでも「manga」って書いてたけど
書き換えたのかね

304 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:49 ID:q+cV7YxV
最近はアホでも海外に住めるんだね

305 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:49 ID:wXpUgh4G
ちなみに日本に住む外人は「大人」が電車の中で「漫画」を読んでいるのを見て
驚いています。もちろん馬鹿にした悪い意味でね

306 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:51 ID:6/Lgiacq
>>302
ミラ・ジョボビッチタンの口から「コウカク」って出た時は萌えましたが?

307 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:51 ID:Bm2APHTq
馬鹿のフィルター通して馬鹿にされても
何とも思わないな

308 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:54 ID:wXpUgh4G
まぁ、俺みたいな教養のある文化人でも「漫画」についてある程度の知識はあるわけで
つーん海外で日本人だとわかると漫画について聞かれたりするわけだしな
ゲームや日本の文化などもな

309 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:54 ID:q6qd2sS5
>>305
日本人でも確かに半分それは思うが・・
しかしフランス辺りだと大通りで普通に売ってて、
どう見てもオタクではないサラリーマン(?)が立ち読みしてるのを目撃したんだが。
オタクだから漫画を読む、とか、漫画を読むからオタクだ、みたいな循環論法になってない?

トレンドとして消費されてるんだと思うよ、ちょうど今は。

310 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:55 ID:0B1I06BF
>>306
ジョボタソはエヴァのアスカのTシャツ着て中田に会いに行くくらいなんだから、相当のヲタなんだろうね。
でもダフトパンクのビデオも、昔松本零士に発注してたから、そういう流れもあることにはあるんだろうね。

311 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:55 ID:DgCkwCVN
邦画の大作並みの金を使ってこれじゃあねえ・・・

312 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:57 ID:q6qd2sS5
>>308
日本に来ている外国人にも当然聞かれる。
ってより、先進国から来る若い人たちって、その辺の興味で来てる人が多いわ。
留学生とか旅行者も。

神社仏閣とか歌舞伎とかのハイカルチャーも当然、こっちは知っておくべきだが、
話としての需要はゲームとか漫画のほうがあるもの。
確かに偏見や差別意識は俺の中にもあるが、それが逆に海外からの照射で見直し始めているが。

単純に言っても、海外向けコンテンツではその三つが売れ筋なわけだろ、実際。

313 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:58 ID:0B1I06BF
>>311
金の使い方知らないよな>押井

314 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:03 ID:RbDpU2hE
>>313
今ちまたにある駄作連発邦画がまともな金の使い方をしてるとでも?
どっちかっつうとよくあの金額で作れたなと。

315 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:03 ID:6/Lgiacq
アメリカにゆでたまごがいたら、日本代表は「マンガマン」だろう。

316 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:05 ID:RfIGH2hP
ということで海外版のために再編集し。

「イノセンスそれはくのいち」

として電脳忍術で他人の体や人形を自在に操り
敵と戦う素子の電脳忍者映画になります

317 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:06 ID:nransqc2
>>312
日本外のアジアじゃ、「日本の漫画やアニメ好き」って金持ち高学歴の
遊びみたいな部分があってびっくりした。
そもそも海賊版じゃない正規のDVDを日本から取り寄せて購入するなんて
それなりの金がないと出来ないわけだし。
香港やタイの俳優がエヴァのTシャツとか着て、バラエティ番組に出てたりする。
マクファーレン系フィギュアなどが一般にはシブヤ系オシャレなイメージなのと同じなのでは。

擁護するわけではないが、あまりオタクを卑下するのも自意識過剰っぽくてウザイ感じ。

自分はこの映画好きですが、エンタメとして他人に勧めるのは躊躇するかな…。

318 :イサオ:04/03/09 22:07 ID:RtX/Sv84
アニメは映画ではありません。
アニメの話はアニメ板でやって下さい。
よろしくお願いします。

319 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:11 ID:wXpUgh4G
漫画家が「生きる」とはとか「人間」とは「幸せ」とはみたいな哲学的なことを
アニヲタ監督が映画で語っても馬鹿な答えしか出せないわけでそんな映画が多い

考え方がオタクというか狭いくせに判った気になってると言うか、エバとかね
こういうのに騙されるやつは新興宗教に騙されるんだろうけどww



320 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:16 ID:RfIGH2hP
ポップカルチャーが揶揄されなくなったら終わりなわけで
そういう点で言えば映画なんて終わってるといえるわけだが。

321 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:17 ID:wXpUgh4G
何でアニヲタって後付け設定みたいなことを得意げに語るんだろう?
後付けって作者なら何でもありだし。数ヶ月か数年後に映画で理解出来ないところを
後付けでペラペラしゃべってる監督の姿が目に浮かぶのだが

322 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:20 ID:6/Lgiacq
>>321
監督は公開前から観客の感想を予想してますが?

323 :322:04/03/09 22:21 ID:6/Lgiacq
感想っつーか、反応

324 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:24 ID:wXpUgh4G
なんで大和言葉にする必要があるの?こういうことからして全て意味がないんだよね

なんか歌詞は大和言葉がカッコイイかな?みたいな理由でやってるだけにしか見えないんだが

325 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:24 ID:ogx3geY9
てかエヴァは、最後の最後までサービスを捨てなかったからいいんだよ。
押井ははなからサービスのサの字も無いから、しかもそんな作品に平気で
20億とか使うのがイタイ。

326 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:25 ID:urbvrZV5
>>322
それはギャグか?

327 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:26 ID:MZObzrGB
外国人が漫画を読む日本の大人を驚き馬鹿にしてる反面、日本人ほど
本を読む層が幅広いことに驚くぞ。外国じゃ本を読む層は学生か教養の
高い層が読むもんなんだと。

日本に生まれたら漫画文化に触れん方が馬鹿・・・と言うかもったいな
と思うぞ。

328 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:26 ID:RfIGH2hP
>>324 娯楽映画ならカッコイイからで充分なんじゃないの?

329 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:34 ID:gvWorZ4G
>漫画文化

プゲラ

330 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:35 ID:rkDIgw/v
>>324
劇場版一作目の時に<ネットワーク=八百万の神>ていう思いつきがあって、
神道的モチーフとして脚本の伊藤和典が「遠神恵賜」って言葉を拾って来たのが
発端だったと思う。

331 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:40 ID:fTB8q+dJ
電脳はもういいよ。飽きた

332 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:42 ID:wXpUgh4G
>>330みたいなのがそれこそ後付け設定みたいなもんじゃん。コジツケみたいな。
それで大和言葉にする必要あるのか?そんなにテーマなり大和に関係しているのかというか

333 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:44 ID:5050Y6CO
なんかもう...必死ですねw
頑張って下さいな、貴方自身の生活向上と幸福の為に

334 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:45 ID:6/Lgiacq
製作段階で意図して決めた事を「後付け」と言ってしまう所が、コジツケみたいでよくないな。

335 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:47 ID:0OF2uO8D
本スレはジェロムに制圧されちゃったね。
アンチスレの方がまともに機能している。
押井派はsage進行で。

336 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:49 ID:vzB+M4hb
イノセンス、それはいのち

ってピッタリのキャッチコピーだとおもおうんですが・・

337 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:50 ID:tHHmt0V3
>>332
本当は大和言葉のひびきが気に入ったからだよ

338 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:52 ID:urbvrZV5
>>335
下半身丸出しに気づかず、
大衆の前で演説しているヒットラーみたいで面白いやん。

339 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:54 ID:wXpUgh4G
だからツインピークス並に意味がないんだよ、これはよ

340 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:54 ID:rkDIgw/v
つーか、<後付け設定>を語るオタを叩きたいのか、
<後付け設定>を作る制作者を叩きたいのかわからんのだが。
大和言葉に関しては脚本の段階で「こういうイメージで行こう」
と設定した結果だから仕方ない。後付けじゃなくて先付け。
それに文句を付けるのは
「なんでドラえもんのモチーフが“猫型”なんだよ!猫とロボットに何の関係あるんだよ?」
って絡むのと同じじゃないか。
「大和に関係しているのか?」って質問に関しては<ネットワーク=八百万の神>で解るだろ?
これ以上説明させないでくれよ。恥ずかしい。

341 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:54 ID:q6qd2sS5
バトーと素子の肉体を超えた愛みたいなもの?
それがイノセンス(無垢性)ってことだとしても、
「いのち」と言われると分からないんだよ・・

見た目がゴツゴツした映画だけど、そういうセンチメンタルな部分はすごく感じた。
ラストは泣けたよ。乾いた悲しさだが。

342 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:57 ID:/LceMKrp
辛口批評でエンターテイメント至上主義者で
押井の映画なんて絶対ほめないあさりよしとおが
「全然ほめてないけど好きな映画です」
と言っているのは無理矢理ですか?

343 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:59 ID:wXpUgh4G
じゃあさ、歌はイタリア語がカッコイイし日本では珍しいからウケルかも
だからイタリア語で行こうというレベルなんだよ、

この大和言葉って

格言のセリフもね、何か難しいこと言ってればオシャレというレベルが見え見えで
レベル低すぎだろうが
これを擁護したりしている馬鹿が哀れでよ

344 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:01 ID:wXpUgh4G
つーかいっそのこと、全員が大和言葉で会話しろっつーの、この馬鹿映画ww

345 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:01 ID:5050Y6CO
ここにもジェロムがいるなw
必死さ具合がちょうどいい

346 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:02 ID:0OF2uO8D
>>338
ジェロムは「本物」だよ。
裸の王様だ。そっとしといてやろう。

347 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:04 ID:vzB+M4hb
僕が思うにハダリにはコピーだけれども本物のゴースト(いのちという意味にもとれる)が宿っていたんじゃん?
んでバトーはハダリが自壊するのをとってもカワイソウだと思ってるわけじゃん?

んで劇中では人形と人間が説明過剰なぐらい同列に語られてるわけじゃん?

だから極端に言うとハダリの命=ひとのいのちってなんないかな〜って妄想してみる

348 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:05 ID:wXpUgh4G
漫画家なんて毎週毎週ストーリーは出たとこまかせのアドリブで突き進んでいくレベルばかりだからな
こういうのも後付けみたいな物だしね。

こういうのを好きなヤツはコジツケ大好きだよ、作者もヲタもw

349 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:05 ID:LXAfnTaW
まあたかだかアニメっちゅやあ
たかだかアニメだから。。。


350 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:06 ID:6/Lgiacq
バンナより弱いなぁ
もっと問いかけてくれよ

351 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:15 ID:0OF2uO8D
>>348
キミの煽りはジェロムに遠く及ばないなあ。
本スレをロムって勉強してきなよ。
「本物」の凄まじさが分かるよ。

352 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:17 ID:e7M65Peg
私の名はジェロムDEレバンナ。
情報の海から生まれた生命体だ。

353 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:18 ID:5050Y6CO
こわ!

354 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:27 ID:RfIGH2hP
>>343 いやだからさ、あの薀蓄もうる星の眼鏡の演説なんだって
はったり、そんなことは百も承知で楽しんでるんですが、
あれをみてコンプレックス抱く方が厨房

355 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:36 ID:f07brSlC
んな押井作品の楽しみ方を伝授したって、
しょーがねーと思うぞ。

356 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:56 ID:RfIGH2hP
真面目に見てどうすんだよ、ブレランも真面目に見てたのか?
スターウォーズでもいいけど。

357 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:58 ID:wXpUgh4G
オイオイ、偉そうに「人間」とは「生命」とはみたいな哲学的なこと語ろうとしてる
でしょ、この映画

娯楽映画なら文句言わないわ

358 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:01 ID:FrRVfLfI
竹中直人が、人間とは・・って語りはじめたときに
またかよ とは思った。あそこで無限ループをくり
かえしているのはバトーやトグサではなく押井本人ではないか?と。


359 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:01 ID:StrdXxlS
押井信者ウザイとかいってるけど、ハタから観てると
アンチ押井論はかなり感情的でウザイんですけど。
っていうかファビョってるやついたし。

360 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:04 ID:r6EioENM
>>359
ジェロムに比べれば赤子のようなもんです。
>>257
勉強してきたかな?

361 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:04 ID:f23RjedB
>>352
ハゲシクワロタ

362 :360:04/03/10 00:06 ID:r6EioENM
失礼、誤爆。
>>357
勉強してきたかな?

363 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:06 ID:MxAm4CcV
こういったハードボイルドなトーンの絵は、アニメの絵じゃ画面がもたないと
思う。
邦画実写でも画面がもたいないでしょうね。とにかく日本人の顔じゃ。
そういった所でやはり人気あるのが、実写ハリウドの外人の顔なんだよね。
駿御大もかつていってるじゃん。
「日本人はね、別に日本人の顔なんて、映画館で、金はらって、二時間、暗闇で
 みていたくないんですよ」って言葉。
 これが、見事だと思うよ。
 アニメにいくのは、日本人の顔なんてみたくないからでしょ? どう制作者の現場の人?
 それが動機じゃないのかな? 
 日本人の顔が嫌いな国の日本だからこそ、こういった漫画、アニメ文化がここまで
発達したんだとおもよ。現実の逃避しようとする凄まじいエネルギーならびに、欧米文化、社会生活への
あこがれから。そういった欧米社会の人間たちってのは、それほどまでに絵というものに到達するまえに
実写の映像で絵をつくるっていう発想でとまっていくのだとおもう。アニメにおこそうというまでもなくさ。


364 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:08 ID:E8UWaj1G
>>357
この話のベースとなる
魂(ゴースト?)を命の無い機械(人形?ネット?)に
封じ込めた所で、既に破綻している

魂(ゴースト?)は生命活動の一端であり
命無き物に移しても存在意味がない
(雌雄の区別の無い物に恋は生まれないようなもの)

365 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:09 ID:CF5HfDj2
外人は日本のアニメ見て顔が西洋的すぎておかしいと言ってる

366 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:09 ID:mrxcYhG3
俺はアンチ惜しいではなくアンチアニメに近いかも知れないが
一般教養として知識に必要ではあるから、宣伝しまくってるから

367 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:12 ID:RBX6k93k
なんちゅうか、信者はこっちに遠征してこなくていいからさ。
逆にアンチは本スレで粘着しなくてもいいんだけど。

368 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:12 ID:TRO4C3ky
>>364

ゴースト=OS  命のない機械=パソコン  

これで分かるだろ。

あと、同性愛だって立派な恋愛だろよ。
「マリ見て」でもみてお勉強しな(w


369 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:12 ID:FrRVfLfI
>>364
そうすると、少佐に命があるという根拠は?
そもそも命とゴーストの概念あるいは定義の違いは?


370 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:12 ID:MxAm4CcV
ま、それでも押井には預金残高もあって無職のおまえらよりは、人生大勝ちしてんだけどね。

退屈なオシイ>>>>>>>>>>>>>無職三十台。

371 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:13 ID:E8UWaj1G
>>368
それは屁理屈というものだ

372 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:16 ID:zGEkLsYU
押井が偉かろうが金持ちだろうが、あまり関係ない事だ罠。

373 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:18 ID:f+A8pxZ/
>>365
典型的アニメ顔はどちらかと言えば東洋的だけどね
攻殻なんかは西洋っぽいけど

>>363
日本人の顔は基本的に画面に映えないからねぇ
勝新みたいな役者は別だけど、最近の俳優なんて…

374 :無職33歳:04/03/10 00:19 ID:MxAm4CcV
ぼくもプロヂュースigに入りたい野ですが、どうしたらいいですか?

375 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:19 ID:E8UWaj1G
>>369
>そうすると、少佐に命があるという根拠は?
そもそも破綻しているんでなんとも言えないが
コピーした所で存在理由がないので
自壊するか変質するんではないかと思う

>そもそも命とゴーストの概念あるいは定義の違いは?
命とゴーストというものは一体でないか

376 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:22 ID:E8UWaj1G
>>368
更に言うと
同性愛の場合はホルモン活動とか脳によって
外見男だが脳は女とかその逆があるのでは?

機械になるとそれもあり得なくなる

377 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:24 ID:r6EioENM
>>367
じゃあ、ジェロムをここに誘導してもいい?
本スレが1000超えて次が立たなかったとき顔出してたけど。

378 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:27 ID:E8UWaj1G
全ては生きるため、子孫を残す為の
手段だと思うぞ

>>377
そんな事は知らん

379 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:27 ID:StrdXxlS
押井アニメが好きな人たちは押井が批判されるのを
自虐的に喜んでるフシがあるな。

380 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:30 ID:xiLg5nBt
IGって、KillBillでクソみたいなアニメパート
垂れ流したトコだろ?そこ制作なのか・・・
道理でダメなわけだ。

381 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:31 ID:StrdXxlS
>>380
クレヨンしんちゃんってIGじゃなかった?

382 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:34 ID:51INcpjN
>>379
当然だよw
叩きにイライラしてるヲタは厨房、童貞。

383 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:34 ID:FrRVfLfI
>>375
破綻もなにも、それこそが押井のいつものテーマでしょ?
そこから問い直していくってのが

384 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:35 ID:Zf1t5Aab
日本人でアニメもよく見る人間ですが、
日本人の顔は好きだし、邦画も好きです。

こんなおいらは変ですか?

385 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:35 ID:ACLfyZD5
>>363
現実逃避した日本人の先がアニメやマンガであった。これは
事実であろう。

しかし、一面の事実だな。

ジャニタレ主演のドラマの視聴率を越えるアニメがどれだけ
あるのかと・・・。

386 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:39 ID:f23RjedB
>>385
逃避はしょせん逃避にすぎなかったってことかw

387 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:39 ID:lWjE5sNp
そもそも自我とは肉体的フィルターを通してでしか形成されない
要素が大きいからな。愛、恐怖、連帯感これらの感情の形成は
すべて肉体があることが前提となっている。
でさ、予告編やコピーを見てテーマが見えた気がしたのよ・・。

肉を失った者たちが、徐々に愛も失っていくというような話、
あるいは人間と意識だけの存在の決定的な断絶が、ソフトフォーカスの
画面の中で哀しく美しく語られるという映画だとばかり思っていた。
もはや「いのち」という言葉以外につながりがもてなくなったバトーと
素子の運命。科学技術がこさえた超えられない人の間の壁。
イノセンスという言葉がぴったりくるジャン?

でもちがった。スカスカなんだよねえ・・・。

388 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:43 ID:4IPb4+Nb
イノセンスもキモイが、ブレードランナーを「ブレラン」と略すセンスも
十分キモイ

389 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:44 ID:ew59+6n/
>>357 娯楽として「人間」とは「生命」とはみたいなこと語ってるだけだよ。
どこを見ればそうじゃないと見えるんだいったい。
半裸の幼女人形ぶっ壊して喜ぶ映画に。

390 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:45 ID:r6EioENM

>>387


前半は完全にハードボイルドになってたね。
度肝を抜かれてしまった。
でもやっぱり、スタイルを選ばずメッセージ性は強いと思うよ。
この人の映画は。


391 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:55 ID:lWjE5sNp
つーかねえ、「いのち」やら「自我」やらを語ろうとするなら、
2時間それっぽいイベントでぎゅうぎゅうに詰めないと語りきれない
わけよ。ボヤーンとした間延びしたカットや意味ありげな情景などは
前作のような「来るべき不気味な、曖昧模糊とした存在」を予期させる
には効果的。でもね、何かを語るべき今回はハズレ。

392 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:00 ID:ew59+6n/
だからみたいなこと語ってるだけじゃん。
つーかロジックに語るなら2時間じゃたりんし。

393 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:02 ID:f23RjedB
語ってるというか…ボソボソつぶやいてるね。観客に聞こえない声で。

394 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:02 ID:E8UWaj1G
>>387
この意見には
禿同

395 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:05 ID:lWjE5sNp
「だからみたいなこと語ってるだけ」にすぎない単純な映画とは
思いたくなかったんだよ。


396 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:14 ID:r6EioENM
押井の映画ってロジック全開のものばかりじゃないよ。
「天使のたまご」はセリフは皆無に等しくて、いわばスカスカ。
でもそれを撮った後の押井の映画はすべて「天使のたまご」の派生物にもみえる。
押井派は「天使のたまご」必見!押井映画の見方が変わるよ!

397 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:17 ID:1hZxgzBx
心とは何か測定可能な基準を必要充分な条件として提示するような形で言うことは
論理的に出来ないことです。
心とは内側でで体験されたものであるほかなく報告可能性だけが存在する訳で
ロボットに心があるかどうかとは判断するには人が個人の経験をロボットに投影して判断するしか無く
本当に心があるかどうかは判断しようが無い。
それと同じようにロボットも自分に心があるかどうか判断しようが無い。
つまりバトーは自分に心があるかどうか自分が作られたものか今まで生まれ育ったものかも
判断することが出来ない。
サイボーグだからなおさら。

でこの映画のテーマだが意味ある生では無く濃密な生を生きる事が大切と言う事であろう。
動物全てが持っている生きる意欲を即す快感をもたらす遺伝的プログラムに従えってことで
押井情熱の方向は明らかに犬と人形に向けられている
そしてそれが何故好きなのか?という部分に向き合い孤独な自分をさらけだす
と言うより自分を切り売りするようになったから
だからこそ甲殻より今回の方がドラマとして出来上がっているとおもうのだが・・・

398 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:21 ID:TTSZwm/D
>>397
でも映画っぽい葛藤やその解消はあまり描かれなかったよね、今回。
少なくともそういう印象。

399 :396:04/03/10 01:38 ID:r6EioENM
だれか噛みついてくれよ。アンチスレなんだし。

400 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:39 ID:ew59+6n/
それから「いのち」やら「自我」とはなにかではなく
人はそれをどうとらえているかの話でしょ。
自我とかそのものの話ではなく。なんで一緒にする人多いのかなぁ。

401 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:57 ID:FrRVfLfI
>>397
科学でもとりかかりはじめてはいると思うよ。
お坂先生のかいてる本で 「意識とはなにか?」の中では
意識を3つのレベルにまず分類している
1・覚醒 2・認知 3・リカーシブな意識(再帰的な意識)
再帰的な意識というのは 自分の状態について自分自身で自覚している
状態を指すんだけど、いわゆる自己認識と呼ばれるもの。
じゃぁ動物は自己認識を持っているのか?についてはいろいろな
実験で原初的な自己認識なら、イルカ、チンパンジー、ゴリラなどは
もってるだろう、くらいまでは分かっている。人間の子供はどうやら
2歳くらいで自然に自己認識が芽生えるんだと。(つまり言語はいらない)
(この辺は板倉昭二先生の 自己の起源って本に詳しくかかれている)


402 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:07 ID:c/A6Ogz1
SACのほうがおもしろいなやっぱり

403 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:07 ID:FrRVfLfI
>>397
あと情動についてもだいぶ研究されてきており、
たとえば涙を流してないているときに
「哀しいから涙を流すのか?」それとも「涙を流すから哀しいと感じるのか?」
という疑問が生じる。いろいろ調べた結果、どうやら前者であることが分かって
きているらしい。(すくなくとも私の読んだ下条先生の本では)
ということはいわゆる意識というものは私達の体の無自覚なレベルではたらいている
システムをただ整理しモニターして分かりやすく分類しているだけではないか?
とも考えられるようになってきた、と。
だから 意識→行動 なのではなく 行動→意識でその行動を合理的に解釈 と
いうのが正しいなんてこともかかれていた。いやそこまで断定するのはまだ早いかもしれないが。

404 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:10 ID:lWjE5sNp
>>400
>それから「いのち」やら「自我」とはなにかではなく
>人はそれをどうとらえているかの話でしょ。

同じ事。人にとって「なにか」とは「どうとらえているか」ということ。
人という視点抜きに超越的に何かを語るということはできない。

>>396
べつに「せりふが無い=スカスカ」ではないぞ。タルコフスキー、
アンゲロ、その他参考。もっとも俺「天使のたまご」観てないけど。

405 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:14 ID:TTSZwm/D
>>401 >>403
>>397的な不可知論にはそうしたアプローチでは反論できない。
比較するものどもがどこまで同じでどの辺りから違うか?
というのを議論して、「少なくともこの辺までは同じです」としか言えないから、
そこから先は分からない。この過程が無限に続くことになる

本来科学とはそういうもので、またそれで充分色んなことが分かるものなんだけどね。

406 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:23 ID:FrRVfLfI
>>405
それはいきなり心というものを定義もなにも許さない理念としての
存在として捉えているからだろう。実際そりゃ無理だ。

しかし、犬とチンパンジーでは明らかに自己認識能力に差があるだろうってことが
示されているので、犬が「自分は〜だ」などと考えてはいないだろう
くらいまでなら、科学的な根拠に基づいて示唆くらいはできる・と思う。
もちろんその実存性を証明することは科学の範疇外だけど
(てか科学はどんな事項についても実存の証明とは無縁だし)
心について思弁を広げる上での1つの根拠にはなると思うな。

407 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:33 ID:TTSZwm/D
>>406
全くその通りだと思う。
でも>>397は実存の証明の話じゃない?

408 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:33 ID:sZJ0Qw3N
馬鹿共は意味ない哲学用語の乱用アニメ映画が好きだね。
あきあきだよ。


409 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:39 ID:VLD6H5rA
押井信者>>359,>>360て何か凄い必死だなw

410 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:48 ID:D8T4gT1y
この監督、コメディネタを延々シリアスにもったいつけてる真性の馬鹿だね。
モンティパイソンでネタになっているギャグなのにしかめっ面でもったいぶって語る感じ。
イイ年コイて幼児性が高くて見えっぱりな、よくいる痛い奴なんだろな。しかもおっさんだし。
まあ、自分以外の映画にコメントとか、
映画製作以外でしゃしゃりでだした頃から終わってるんだけどね。
監督自身のコメントもさる事ながら、その信者もウォッチしがいがあるね。

411 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:52 ID:NAUu4Mq7
>>410
関西B級テイストが抜けると見れたものでは無くなると

412 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:55 ID:FrRVfLfI
>>407
仮に心を科学的に完璧に測定できたとしても自分の心の実存性を自分自身で確認
することは論理上不可能だからそれは無理でしょう。
私がレスいれたのは、心を科学的に測定できるのか?という側面だから。


413 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:59 ID:D8T4gT1y
故事・引用だけで会話とか、パイソンネタでありそうじゃん。
天才の会話みたいなネタで。
それだけ恥ずかしい事をよくもまあ、ネタ以外でできますね。恥。

414 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:01 ID:Egu0t8zI
だからあれはネタだろ?
ネタにマジレス恥ずかしいってヤツだ。

415 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:02 ID:7eq8eh+t
自虐の詩の方がよほど哲学してる

416 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:03 ID:D8T4gT1y
監督も信者も、話やテーマに関わる深い会話といってますが、何か。

417 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:05 ID:r4e9ZFrQ
ヲタ系アニメは興味ないけどブレードランナーのパクリだったんだ。
少しだけ観たくなってきたな。

418 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:05 ID:Egu0t8zI
ネタが深遠なテーマ持ってたらアカンという法はないぜ?

419 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:06 ID:Egu0t8zI
監督や信者に踊らされるのは感心しねーぜー
なにより映画と向き合う自分を第一に考えようぜ!

420 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:07 ID:TTSZwm/D
>>412
結局、「測定したのは本当に心か?」ってことでしょ?
俺もそういう仕事は大事だと思ってるし、
ぶっちゃけそういうのに関わっちゃってるんだけどさ。
>>397とすれ違っちゃってるように見えただけです

>>414
会話が成立してるところは概ねネタだったね。

421 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:09 ID:Egu0t8zI
未来グーグル欲しいよな

422 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:12 ID:D8T4gT1y
今ごろブレランまんまかよ。恥かしすぎる。寒すぎる。
ニルヴァーナもかなり前だけど、これで充分じゃん。
まあ、アニメしか見ないお前らオタは、サイレントメビウスで充分だな。

>深遠なテーマ
ププ、具体的には?


423 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:16 ID:FrRVfLfI
>>420
ただ>>397のような問いかけの根底には心というなにか不可思議なもの
があってそれはとても個人にとって大事なものだ、
という前提があると思う。でも、心は行動を担う源泉
ではなくただ人間というメカニズムをモニターするだけの
ものだとしたら本当にそんなに大事なものなのか?という
疑問もまた出てくる。わたしはそうした科学的な示唆にもとづいて
>>397のような疑問の意義自体を疑問視はするかもしれない。

424 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:17 ID:Egu0t8zI
>>422
>ププ、具体的には?
nn?持っててもいいとは言ったが持ってるとは言ってないぜ?
日本語不自由?

425 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:24 ID:D8T4gT1y
テーマが深遠というのは主観だろ。
何が深遠で何が違うのさ?具体的にドウゾ。

426 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:31 ID:Egu0t8zI
>>425
そんなこと他人に聞くなよ。とんだ甘ったれダナ。

427 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:48 ID:sZJ0Qw3N
ブレードランナーってそんなに世界観似てないな
何で例えに出されてるんだ
まさか、アンドロイドが葛藤する様だけじゃないよね
詳しく教えてくれ


428 :名無シネマ@上映中:04/03/10 04:04 ID:r6EioENM
本スレが1000超えました。
ジェロムがここに来るよ。

429 :名無シネマ@上映中:04/03/10 04:09 ID:r6EioENM
ジェロムこなかった・・

430 :名無シネマ@上映中:04/03/10 04:21 ID:tBGxaWHj
イノセンスはカンヌで賞を取れるよ、監督賞くらいは

431 :名無シネマ@上映中:04/03/10 04:42 ID:tQr8bb39
みんなのシネマレビュー

六月の蛇 8.77 9人
東京ゴットファーザー 8.44 9人
木更津キャッツアイ 8.27 18人
座頭市 7.42 91人
ロボコン 7.33 3人
赤目四十八瀧心中未遂 7.33 3人
イノセンス 6.57 21人
踊る大捜査線2 6.22 127人
あずみ 4.26 71人
バトルロワイアルU 3.51 68人
魔界転生 3.20 29人
ドラゴンヘッド 2.42 21人

432 :名無シネマ@上映中:04/03/10 05:02 ID:lBCfMKkP
シネマスコープ

東京ゴットファーザーズ 4.1 19人
赤目四十八瀧心中未遂 4.0 8人
座頭市 3.8 91人
イノセンス 3.8 26人
ロボコン 3.7 12人
木更津キャッツアイ 3.5 11人
六月の蛇 3.5 9人
踊る大捜査線2 3.4 90人
あずみ 2.9 39人
魔界転生 2.4 29人
ドラゴンヘッド 2.4 14人
バトルロワイアルU 2.0 32人

433 :431:04/03/10 05:06 ID:lBCfMKkP
>>431-432

東京ゴットファーザーズでまんせーでFA。

434 :名無シネマ@上映中:04/03/10 05:28 ID:G++ffLnV
>>431-432
駄作四天王よりはマシですか。
だったらレンタルは見るよ。
映画館には行かないけど。

435 :名無シネマ@上映中:04/03/10 05:37 ID:KymUhwyc
>>427
>ブレードランナーってそんなに世界観似てないな
>何で例えに出されてるんだ

同意。

ブレードランナーに似てるとかいってる安置は、そもそもブレードランナーが
近未来を舞台にして伝統的ハードボイルド物語を展開する企画だってことを忘れてる。

そもそもハードボイルドってのは屈折した主人公が事件に巻き込まれて、目の前
の悪者をやっつけてくといつのまにか解決するっていう形式なんだよ。



436 :名無シネマ@上映中:04/03/10 05:45 ID:RBX6k93k
>>431-432
しかしあずみの人気の高さに首を傾げるところだが。

437 :名無シネマ@上映中:04/03/10 06:09 ID:2FqjfNKe
レンタルならイノよりあずみのほうが薦めやすいけど(>一般人)。
 
 初見はイマイチだった。攻殻原作持ってるけど読む気になれない。
再度来週観るまでに読むべきか。
うる星やパトは原作知らなくてもOKだったが、どうも・・・面堂終太郎。

438 :名無シネマ@上映中:04/03/10 08:24 ID:sMv392ck
>>435
ブレランっつーか電気羊だな

439 :名無シネマ@上映中:04/03/10 09:10 ID:4IPb4+Nb
>>422
ブレードレンナーを「ブレラン」とか略すヤツってはっきり言ってイタイ

440 :名無シネマ@上映中:04/03/10 09:12 ID:4IPb4+Nb
>>437
イノセンスを「イノ」と略す
パトレイバーを「パト」と略す
「一般人」という言葉を使う

・・・それは厨房の証

441 :名無シネマ@上映中:04/03/10 09:28 ID:K0fjBK23
カンヌ取ったらビートたけしみたいに「世界のオシイ」とか言われんのかなあw
バカみてえ

442 :名無シネマ@上映中:04/03/10 10:22 ID:E8sUFrQx
取ったらそりゃ言われるでしょう。長年のファンとしてはあの場で
ボソボソしゃべる監督を見てみたいw

443 :名無シネマ@上映中:04/03/10 10:24 ID:HTvXFiSF
>>442
ちょっと待て、そのときオシイはタキシードを着ているのか・・・?
まったく想像できんw

444 :名無シネマ@上映中:04/03/10 10:30 ID:vxXKRTF0
タキシード着てほしいね

いちファンとして

445 :名無シネマ@上映中:04/03/10 10:31 ID:ew59+6n/
アヴァの時きてなかったか。

446 :名無シネマ@上映中:04/03/10 10:39 ID:K0fjBK23
日本人の外国コンプレックスは相当だからなあ
ファンとしては受賞が決まってから
「カンヌ (゚听) イラネ」とか言ってホスイ

あれだけ現実は空虚なものって言ってんだから、いっその事世捨て人になって霞食って生きて欲しいなあw
押井庵とか作って悟り開いて、手から金粉出して欲しい

447 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/10 11:57 ID:wBJ5kBRk
一時期貫禄をつけようとしたのか髭を伸ばしてたが
ますます小汚くなっただけだったな
でもHYPERプレイステーション2のインタビュー記事の写真は、スタイリストが付いてたのか
ヘアーがちゃんと整ってて、本人もまんざらでもなさそうだった
しかし押井ってよく見るとキモイっていうより怖い顔してるよなぁ
なんていうか、何をしでかすかわからない知能障害者の顔っていうか
真顔になるとそーゆー怖さが出る
って偏見もいいとこだけど、パヤオと違って、見えない裏がありそう

448 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:04 ID:MzoXwT9p
「デューン砂の惑星」で主人公が飼ってた犬が押井に似てたなぁ

449 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:06 ID:lWjE5sNp
>そもそもハードボイルドってのは屈折した主人公が事件に巻き込まれて、目の前
>の悪者をやっつけてくといつのまにか解決するっていう形式なんだよ。

ハード-ボイルド 4 [hard-boiled]
〔(卵の)固ゆでの意から転じて、冷酷な、非情なの意〕

(1)第一次大戦後アメリカ文学に現れた創作態度。現実の冷酷・非情な事柄を、
情緒表現をおさえた簡潔な文体で描写していこうとする。ヘミングウェーの初期の
短編がその代表的なもの。

(2)感情をおさえた行動的な主人公の登場する探偵小説の一ジャンル。
D =ハメット・ R =チャンドラーなどがその代表的な作家。

450 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:07 ID:DXdBUBQa
それにしても女の子が多かった。
腐女子が見る映画なのか、これ?

451 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:09 ID:K0fjBK23
腐女子がはまりそうな題材ではある
にわかが大量発生する藻館

452 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:16 ID:lwWTzM6x
おお。よかった。婦女子に人気あるなら興行は安心だ

453 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

454 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:25 ID:Xi2aghsO
そりゃアヴァロンではせっかく手間かけた犬飯食って
もらえなかったからな。
イノセンスはついに犬飯が本懐を遂げた。

455 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:27 ID:Xi2aghsO
あ、誤爆。
どっちでも同じ様なもんだが。

456 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:34 ID:ZzYtzTgy
STANDALONECOMPLEXや攻殻機動隊なんか見向きもしなかった一般人や婦女子が押しよせてるのは何故?
そんな奴等が見ても面白くもないと思うが・・。

457 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:35 ID:K0fjBK23
そりがメディアの力だよ
広告の戦略と予算の問題

458 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:42 ID:TD6VvTC4
俺のまわりではマトリックス効果で婦女子も甲殻観ている。

459 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:43 ID:HTvXFiSF
婦女子はしらんが、昔ヌーベルバーグとかニューシネマとかにハマッた
じじい年代にはけっこうハマル内容かもしれんよ。

460 :鈴木P:04/03/10 12:44 ID:lwWTzM6x
だからいっただろ。恋愛ドラマの勝利だって。

もっともその原則を歴史映画に適用して「パールハーバー」の惨劇は
おきたのだが

461 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:53 ID:XfQB0e8s
>>456
まずは宣伝効果だろうね。
でも同じ規模でSACの宣伝しても、今回のように一般人や腐女子は取り込めないと思うよ。
陰とか線とかTV版は固いというか、平面的というか、、、
逆にイノセンスは絵のトーンが落ち着いてるので抵抗感をあまり持たずに劇場に足を運んでもらえてるのかも


462 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:54 ID:ZzYtzTgy
そういうオタ臭いか否かをものさしにしてる奴等に観て欲しくないな。
後でクレーマー化するから。

463 :名無シネマ@上映中:04/03/10 12:54 ID:XfQB0e8s
>>459
二回見に行ったけど、シルバー層もちらほら見に来てるよね。
俺は主題歌効果かな?とオモタ。

464 :名無シネマ@上映中:04/03/10 13:19 ID:vxXKRTF0
公房が制服のまま来てた。
午前中なのにw

でもDQNではなかったけど

465 :名無シネマ@上映中:04/03/10 13:22 ID:bO7qkVwO
>>464
今なら卒業式で休みとか期末試験休みとかじゃないの。

466 :名無シネマ@上映中:04/03/10 13:48 ID:K0fjBK23
どっちにしろまともな大人には育たないな
良くて代アニ卒業

467 :名無シネマ@上映中:04/03/10 14:03 ID:qskwqcS1
これで画が美少年で二人の絡みが出てきていたら
腐女子にも受けるんだが

468 :名無シネマ@上映中:04/03/10 14:28 ID:f+A8pxZ/
この映像クオリティで、裸で戦う素子を見たかった。

469 :名無シネマ@上映中:04/03/10 14:28 ID:yoF2iNIO
映像は美しかったけど言葉が難しくてよく分からなかったw

470 :名無シネマ@上映中:04/03/10 14:56 ID:zGVPoK9w
言葉が難しいというか、勝手な造語だからさ。初見でわからないのは当たり前だよ。

471 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:00 ID:CN7VwOD9
金返せとは思わないけど、積極的に面白いとは言えないかんじ。
BShiの絶景の映像見るみたいな感じで、映像と音が美しいからいいかなって。
話はなんつーか学生が作ったみたいな青臭い話かな。
単純なくせに自己陶酔。そういうのが大好きな人もいるだろうけどさ。

472 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:00 ID:O9iRmLTM
本スレで見かけたんだけど、、、

167 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 04/03/10 11:03 ID:mW3udGkd
あの膨大な引用は1作目の自己批判ってことだろ?押井がインタビュー
で言ってるけど、人間に一番大事なのは何かと考えたときに、
記憶だと、じゃあ脳みそだけあればいいってのが1作目だろ。
ところが考えてみるとそうじゃなくて、いくら知識をアタマに
つめこんでもコンピュータにはかなわないし、この世界のように
体と機械を繋げるように出来れば意味が無くなる。だからあの
引用はそのパロディのようなもので、じゃあ記憶より大事なもの
は何かってのが「イノセンス」のテーマじゃないか?

これ読んではじめてこの映画のテーマがわかったよ。
はっきりいって観ただけじゃこのテーマを感じ取ることすら難しい。
だからこそビジュアルが大切になってくるんだろうけど、
そのビジュアルに問題が多いんだよ。

バトーに主人公としての魅力が欠けるし、あの球体間接人形が
なんか1と比べて時代が退行した印象を与えるんだよ。
素直に素子を主人公にして、あの幼女軍団もリアルに描けば
よかった。べつにアニメなんだからヘンタイ的にはならないだろう。

473 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:04 ID:CN7VwOD9
>472
え、私は1よりは面白かったよ。
少佐との恋愛関係がより鮮明になってて、監督の思考が進化したのかなって思った。

474 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:09 ID:V8q6waNa
押井の甲殻が海外で売れたのは人気のTVアニメ
パトレイバーの監督ってことで有名だっから。ただそれだけ。
DVDが売れまくったからと日本で持てはやされてるけど実写映画撮らせたら
なってないしこいつが監督した回のうる星やつらは幻想話ばっかで
眠たくなるようなのばっかり。腕のなさを岡本太郎ばりに芸術爆発
させてごまかしてるだけのちんけな監督。
パトレイバーだって原作の糞っぷりを見事にアレンジして面白くさせたのは
ゆうきまさみのおかげだしー


475 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:10 ID:vIlhB1X2
>>473
”恋愛”なんてこの映画のテーマに含まれてるんか?(w

476 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:13 ID:oJKu9wuS
「さよならの季節」は傑作だったけどな。

477 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:14 ID:vxXKRTF0
>>468
ちょっと同意w

まあお前ら原作読んでみろ。
多少見方も変わるよ

478 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:15 ID:K0fjBK23
「信頼」の間違いじゃないのか?
お互いにスキルもポリシも認め合ってる
だから危機に陥っても積極的には助けない
「これでだめならここまで」
てカンケイだろ

479 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:21 ID:CN7VwOD9
>475,478
私の希望的観測<恋愛
バトーの切なげな感じをプラトニックな愛だと思うと、面白くなるからっていう。
そこまでムリして評価することもないんだけどさ
でもただのバディ的な信頼だとすれば、ますますこの映画のストーリー性に疑問…

480 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:24 ID:VITizpn2
普段アニメ見ないんだが面白かったよ。引き込まれた
ってスレ違いだね。

481 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:26 ID:K0fjBK23
なに?
これはラブストーリーなのか?
部分的にラブストーリー性を見出したのならともかく、他にストーリー性やテーマを感じなかったという事だな


482 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:31 ID:vxXKRTF0
まあストーリーや内容よりも
映像のクオリティのほうが重要なのでは・・・
例のキャッチコピーは無視しといてさ藁

日本アニメーションの最高峰なんでしょ。
それだけ楽しめたのなら問題ないじゃない。

483 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:34 ID:7Kaelvwk
まぁ、「素子がいつでもどこでも見守ってるわよん」という意味では
恋愛っぽいのかも。その過剰さが怖いけど。そこらへんが婦女子に
アッピールすんのかな?んなワケない。

484 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:35 ID:7Kaelvwk
>>482
俺はこの映画の難解さをけなそうとは思わないし、
テーマや設定、スタイルそのものは現代的で素晴らしいと思う。
問題なのはビジュアルの部分だけ。アナログとデジタルがうまく
噛み合ってない。そういう意味で1のほうがまだバランスが取れてて
リアルで斬新だった。とくに1の戦闘シーンの数々のアイデアは素晴らしかった。
CGに頼りすぎると面白みがなくなる、その典型だという気がする。
そこんとこは信者も認めると思うけどな。

485 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:40 ID:6EWQW//Y
>>484
関連番組で押井が語っていたけど、
3次元CGと2次元アニメの質感がぜんぜん違うのは、
「わざとです」っていうことらしい。

ヘタウマ系ミスマッチ感でも狙ったのかなw
別々に取り出せばめちゃくちゃ高クオリティなのにな。

486 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:40 ID:vxXKRTF0
>>484
押井が自信ありげに語っていましたが、
それは失敗ってことですね?

487 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:46 ID:HCztPIgI
>>485>>486
マジですか?全然知らんかった。。
で、信者的には3次元CGと2次元アニメの噛み合いは
成功してる感じなの?そこが問題。

488 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:48 ID:vxXKRTF0
ああ、つまり押井は484みたいな奴を吊りたかったわけかw

489 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:49 ID:CU6O12AZ
>>487
狙ってやってるんだから成功らしいよ。
ま。さらに視点を広くとればそもそも(ry

490 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:53 ID:Sf/6e6io
バトーの目にトグサが侵入する所は乳浪漫だな

491 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:54 ID:StrdXxlS
>>485
日本のCGのレベルじゃ無理だろ。
今優秀な技術者が圧倒的に不足してるから。

特にIGでやるとしたらあれが限界だろう。
外注も相当金かかるし。

492 :484:04/03/10 15:56 ID:P77g6zUK
うーん、よくわかんないな。あれがワザとならなんか俺は
押井の罠にはまったのか?ハッキングされたか??
正直CGとか詳しくないから、うーん、玄人にはわかるんか?
やっぱもう一回観ろってことか?

493 :名無シネマ@上映中:04/03/10 15:57 ID:q5Y5vGal
>特にIGでやるとしたらあれが限界だろう。

特に?
IGって日本のアニメ業界じゃ、
トップクラスのCG使いじゃないの?


494 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:00 ID:StrdXxlS
>>493
それは違う
アニメ業界の方が技術的に後進だ。
特にシステム開発などでクオリティに影響がでるので
アニメ業界だけではどうしても限界がある。

495 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:04 ID:/jPv7YI8
話が噛み合ってないと思います。

496 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:08 ID:6EWQW//Y
>>487
IDがIG・・・

>>492
>ハッキングされたか??
ワラタ!

497 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:12 ID:6EWQW//Y
まあ、3次元CGで質感を狙い通りにコントロールするには、
レンダリングソフトを自前で開発する必要があるからな。

ハリウッドは潤沢な資金力と優秀なエンジニアを注ぎ込んで
当たり前にそれをやってる。

そういう意味では、「わざと」ミスマッチ感を許容することは出来るが、
「わざと」質感を一致させることは出来なかったんだろうな。

498 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 16:13 ID:AYWj+DZx
だから、俺が感じた3次元CGと2次元アニメとの違和感は
成功なのかどうなのかということ。信者もアンチもみんな
違和感を感じてるなら、はっきり言って不成功ってことだろ。
じゃあそれがこの映画の絶体絶命の欠点だ。
ワザとなら策士策に溺れたってわけさ。

499 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:18 ID:CU6O12AZ
>>498
何を狙って違和感を演出したのか、
違和感を感じさせる事には成功しても、その何かを感じさせる
事が出来てないなら本末転倒だな。

500 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:22 ID:ZzYtzTgy
やっぱ中途半端に一般受けなんか狙うんじゃなかったな。
まともに批評出来る奴が居ない。

501 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:23 ID:DcvzddQR
>>499
え?普通に見てても何で違和感有るか分る演出じゃないの?
バトーが気を失った瞬間に背景がアニメの質感に戻ったりしたし。

502 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:23 ID:JE5p3K5P
のうみそハッキングされた時だけじゃない?CGが浮くのって ガイシュツ?

503 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 16:26 ID:FMaRX0eK
まぁ、3次元CGと2次元アニメとの違和感は許してやってもよい。
でも、まだ不満がある。あの球体間接人形はなんだ?あんなの
ズリネタにも出来ないよ。時代が退行してるよ。
あと、戦闘シーンが淡白すぎるよ。さすがにマシンガンの音とか
リアルだったけど、姿が消えてなくなるとか、1と比べてそういう斬新な
アイデアに乏しいよ。
世界観は好きなんだよ。スタイルもかっこいいよ。でもビジュアル的に
欠点が多いな。佳作だな。悪いけど。押井、惜しいよ。

504 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:28 ID:rpVpjOcP
>>503
> まぁ、3次元CGと2次元アニメとの違和感は許してやってもよい。

鮮やかな引き際ワラタ

505 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:30 ID:DcvzddQR
>>502
そうだと思う。某ラジオ番組でも
「コンビニに入るシーンで、これ見よがしにCGのベルがアップで映し出されてて、浮いてた」
とか言われてて驚いた。こいつ、何も観てないじゃんって。

アップで違和感のあるベルを写す事、それと、
素子の幻影で「キルゾーンに侵入したわよ」という警告を発する事で、
前述のバトーが意識を失った瞬間に、背景がアニメ質感に戻る事、と、
わっかりやすく、キムのハッキング攻撃である事えを演出してるんだけどなぁ。


506 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:32 ID:vxXKRTF0
ズリネタにワラタw

507 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:33 ID:DcvzddQR
>>503
あれ、まだ表面を皮膚でコーティングしてないだけだよ

508 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:33 ID:nTB+HEzQ
>>503
「戦闘シーンに爽快感を無くした」とインタビューで言ってたからしょうがない
球体関節人形も時代の逆行も(ダナ・ハラウェイが流行ったのって90年代初等だし
全部、押井の趣味。
>>500
じゃ、おまえが批評してみろよ

509 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:35 ID:hD8VmfmS
愛玩用ロボットなら、デジコみたいのでもいいわけだよな

510 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:36 ID:DcvzddQR
>>503
「自分の姿を消す」のではなく、
「相手の視覚を奪う」アイデアは受け入れられませんでしたか?
そうですか。

511 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:40 ID:CU6O12AZ
>>510
それテレビ版でやってるし。
笑い男も一応その系統だろ?

512 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:42 ID:vxXKRTF0
ジブリのおっさんに騙されて観にいった人は
視覚を奪うことがなんなのか分からないと思う。


513 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:44 ID:DcvzddQR
なんだ、TV版見てるんだったら光学迷彩なんて引き合いに出さないでくれよ。。。
ラストバトルの人形の動きとかかなり萌えるけどなぁ。

514 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 16:50 ID:QAMEy43I
>>507
ふーん、なるほど。納得した。

>>508
>>「戦闘シーンに爽快感を無くした」

なぜだろう。そこが醍醐味じゃんね?

なにやら「ワザとだ」というのが多すぎて、
言い訳に塗り固められてるような気がする。
もうマニアにしかわからん映画だな。

こう書いたら「それもワザとだ」って言うんだろ?
どうしろというのか。

515 :よく見ると・・:04/03/10 16:54 ID:tM2TF5I0
押井守が妖怪「子泣きじじい」に見えてしょうがないんでしゅが・・

516 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:55 ID:lwDlfAPA
>>515
ワザとです。

517 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:56 ID:OQKL82sj
天井をバク転(?)する人形には思わず
「なんじゃこりゃあぁぁ!?」
と思った。

アレにはマジに感動した。

518 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:58 ID:NKq3+7vp
>505
あーやっとあのベル大写しの役割が分かった!ありがとー
なんかついていくのに必死で
>バトーが意識を失った瞬間に、背景がアニメ質感に戻る事
まで気づかんかった。

519 :名無シネマ@上映中:04/03/10 16:59 ID:QXCeD9Xl
押井は観客を煙に巻くのがなにより好きなのです
ごちゃごちゃ言わんと素直に煙に巻かれましょう

520 :名無シネマ@上映中:04/03/10 17:01 ID:DcvzddQR
>>514
押井氏の描くアクションシーンが地味なのは、
本来、人が傷つく、人が死ぬってのは痛々しいものだから、
地味にする事で痛みを分って欲しいからってだいぶん昔に言ってた。

氏は理由尽くめだし、それをズラズラ自分の著書で書くのも好きだからね。
イノセンスについての言い訳は
http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/01.html
でどうぞ。予測されるであろう観客の反応をあらかじめ語ってます。

521 :名無シネマ@上映中:04/03/10 17:02 ID:ZGAidbiL
>>514
あらかじめ批判されそうなとこはすでに予防線張ってあるからね。雑誌のインタビューとか見てると。
だから批判するならなぜそういう意図にしたのかと言う理由と、それが成功してるかどうかという点に限るね。
自分たちの好みにあわなったという感想はよーく分かるけど、あんまし建設的じゃないな。

522 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 17:04 ID:GNS5aJcH
>>513
人形が天井をはう場面はよかったね。
あーゆーのをもっと増やして欲しかった。
押井は「へんてこな動き」に関する演出が優れてると思う。

523 :名無シネマ@上映中:04/03/10 17:05 ID:nTB+HEzQ
>>「戦闘シーンに爽快感を無くした」
>なぜだろう。そこが醍醐味じゃんね?
正直に言うと、自分も何故だよ!と思ったよ(w
押井演出の一番好きなとこなのに。

たぶん、GISでやった事はもうやらないという事だと思うけど。


524 :名無シネマ@上映中:04/03/10 17:07 ID:TW83pB7p
映画の出来は別として、鈴木敏夫は詐欺師

525 :名無シネマ@上映中:04/03/10 17:09 ID:vxXKRTF0
これみてミロのビーナスを思い出したわ

526 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 17:43 ID:eLBHLjEw
>>520
そこ読んだけどすごいね。薀蓄が。
「ディテールの集積として一つの世界を作らなくちゃいけない」。
これを読むとまた見方も変わってくるね。ただ、普通の観客は
そこまで読み込めないし、どうしてもストーリーを追ってしまう。
一場面、一場面の強度を楽しませるなら、本当によりいっそう
ビジュアルの部分が重要になってくる。
そうなると、やっぱり問題はビジュアル部分に集約されるわけで
技術とアクションのアイデアが要求されるけっこう厳しい道だと思うな。

マトリックスが尻つぼみに終わったのは、ストーリー的な失敗じゃない。
ストーリーに伴うアクション部分の劣化のせいなんだよな。

527 :名無シネマ@上映中:04/03/10 18:05 ID:wDTZycRf
>>501
キムのところにとんでく飛行機の質感にものすごい違和感があるのは?

528 :イサオ:04/03/10 18:10 ID:czhb9agR
アニメは映画ではありません。
アニメ作品に対する不平不満はアニメ板でやって下さい。
アニメの話はアニメ板で論じる。
それが当たり前の事ですから。

529 :名無シネマ@上映中:04/03/10 18:15 ID:StrdXxlS
>>528
アニメ映画だよ

530 :名無シネマ@上映中:04/03/10 18:22 ID:wrXVSr0I
キラーコンドーム見た後に
イノセンス見たら神映画になる!


様な気がする。

531 :名無シネマ@上映中:04/03/10 18:25 ID:6EWQW//Y
>>527
バトーとトグサが車に乗っているシーンの背景も浮いていると思った。
そもそも車自体の質感が浮いていた。
キムの家の外でたたずんでいるシルエットでロコツにCGなバトーがあった。
択捉の祭のシーンなんか、画面全体がFFのCGムービー風味。

などなどにより、
コンビニのシーン「だけ」わざと違和感を残しているという演出意図に気が付きませんでしたw

532 :名無シネマ@上映中:04/03/10 18:43 ID:wDTZycRf
>>531
キムの家でたたずんでるところはすでにハッキングされて
仮想世界でループだったってことなのかもだ。

>>526
「ディテールの集積として一つの世界を作らなくちゃいけない」。

80年代作家って密度依存症みたいなのがあるのだろうか?
大友もひたすら書き込んで世界を描いていたけど、そういった姿勢
はそれで1つの袋小路のようにも思える。

533 :531:04/03/10 18:48 ID:6EWQW//Y
>>532
>キムの家でたたずんでるところはすでにハッキングされて
>仮想世界でループだったってことなのかもだ。

あ、それはあるかもだ。

でも、それ以前の普通の場面の数々でCGに違和感感じまくりだったので、
やっぱり、押井の意図には気づかなんだ。

534 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:05 ID:Rn4aWv34
>>531
キム家の玄関ホールで歩く2人のCG人形風な動きも入れてくれ。
映画は面白かったけど、これは妙に気になった。

535 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:17 ID:Egu0t8zI
>>534
予告編でみたときは正直アチャー
と思ったが本編ではさほど気にならなかったよ

536 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:27 ID:7RdEl7fL
この映画を愛しぬけるのはオレとジェロームだけのような気がしてきた。

537 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:37 ID:K0fjBK23
ジュローム 別名 にぎょう使い は愛すべき奴だなw

538 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:42 ID:rmDqKSas
>>532
>キムの家でたたずんでるところはすでにハッキングされて

やぁ、それじゃ、冒頭の空飛ぶバイクも、バトー&トグサの車も、
翼みたいな飛行機のシーンも、みんなみんなハッキングされた
幻想だったんですね!!
そいつは気付かなかった!さすが押井守だ!


539 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:52 ID:XHEGwhip
冒頭の空飛ぶバイクも、バトー&トグサの車も、
翼みたいな飛行機のシーンも、みんなみんなハッキングされた
幻想だったんですね!!

なんで????

540 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:53 ID:6EWQW//Y
>>539
>なんで????
イヤミ言ってんの!イヤミ!(w

541 :名無シネマ@上映中:04/03/10 19:54 ID:XHEGwhip
うーん。。よくわからん。。
3D=幻想って思ってるんですかね??

542 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:02 ID:6EWQW//Y
>>541
ヲイヲイ・・・。
過去レス見れ。

観客:3次元CGと2次元アニメの質感に違和感を感じるんですが。

押井:それは演出的意図です。
 例)コンビニでバトーがハッキングされるシーン

観客:じゃあ、それ以外の3次元CGに違和感感じるシーンは
     すべてハッキングを表現しているんだね♥

543 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:12 ID:J6Enwuyo
支離滅裂だな押井ちゃんは

544 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:15 ID:XHEGwhip
>>542
え?普通にストーリー追ってると判断出来るとおもうんですけど。
台詞や演出を見逃してる観客が多いってことですかね???
その辺は個人の情報分析力によるからなぁ。

545 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:16 ID:K0fjBK23
おまえら違和感あるとか言うなw

現在の技術で手書きアニメとポリゴンとCGIを組み合わせるのが技術的に演出的にどれだけ難しいか
これは今までの作品の中でもっとも成功した例だぞ
漏れは映像全般好きだから、結構見てるつもり
他にこれ以上に成功した例があったら教えてくれ
ハリウッド映画をレンタルビデオで見てる人種が文句つけんな

あくまで意図的に乖離させた部分は除いてネ♪


546 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:17 ID:icKl0YSw
実は全て空虚な仮想世界

547 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:23 ID:ZzYtzTgy
一般大衆は無理しないでジブリでも見てろってこった

548 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:33 ID:6EWQW//Y
>>544
ストーリーそのものは観ていれば普通に理解できたんだけどさ。

3次元CGの持つ違和感を積極的に演出として用いるんなら、
意図しない場面では(積極的に見分けようとして意地悪な見方をしない限りは)
CGとアニメの境目が区別できないような画質にするべきなのではないかと思います。
そうしておいて初めて、ハッキングされたときの尋常でない感覚が強調されるのではないかと。

演出意図のないところでまで違和感を感じさせちゃっているのが問題なのよ。

549 :548:04/03/10 20:34 ID:6EWQW//Y
マトリックスあたりは、そういうCGの使い分けがちゃんと出来ているし。

550 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:34 ID:CU6O12AZ
>>545
支離滅裂君だな。

551 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:38 ID:rmDqKSas
>>545
>現在の技術で手書きアニメとポリゴンとCGIを組み合わせるのが技術的に演出的にどれだけ難しいか

何をおっしゃる!イノセンスは押井首…もとへ監督様が自ら「これ以上の
クオリティで作ることはできない」とおっしゃられた偉大な作品なのです
ぞ!全ては監督様の意図通りであるに違いないのです!

552 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:44 ID:NWEmCXbH
こんなに3DCGに違和感を感じる人がいるとは思わなんだなぁ。
俺は殆ど違和感無く見れたけど。

と言うか、3DCGなのかどうなのかすら、ちょっと疑ってた部分もアリ。
あからさまに分かるのは除いても、3Dだと思っているのが
実は全部手描きの絵なんじゃないかと疑ってた。IGならやりかねんと思ってたんで。
あそこは絵に対しては人知を超えてるからなぁ。

あ、ちなみに俺は、関連書籍とか一冊も読んでないので、
ハッキングされたので違和感が〜云々の事はここ読むまで知らんかったよ。

553 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:46 ID:icKl0YSw
>>547
ならばそのような宣伝をしろよ
と言いたい

554 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:47 ID:K0fjBK23
文句は配給側と鈴木に言ってくれ

555 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:48 ID:6EWQW//Y
>>552
>3Dだと思っているのが
>実は全部手描きの絵なんじゃないかと

人物を中心にしてグルッとカメラが回る絵なんかは、
むしろ手書きなんじゃないかと漏れも思いますた。
確かにアニメパートが尋常じゃないw

556 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:53 ID:XHEGwhip
>>555
>人物を中心にしてグルッとカメラが回る絵なんかは、
これを魚眼レンズでやってんだから恐ろしい(w

557 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:55 ID:HRIzsd34
>>556
どのシーン?

558 :名無シネマ@上映中:04/03/10 20:57 ID:XHEGwhip
>>557
少佐がぽつーんと突っ立てるシーン

559 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:00 ID:HRIzsd34
>>558
そんなシーンあったっけ?
プラント船の中?


560 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:01 ID:StrdXxlS
>>556
ディズニースタッフも雑誌のインタビューで日本のアニメは絶対に真似できない
って言ってましたね。

たしか+81っていうデザイン雑誌だったと思います。

561 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:03 ID:lwWTzM6x
押井監督が今度、いつこういったアニメを手がけるか分からないが、多分
アップルシードみたいにキャラクターもトゥーン・シェイダーでCG化するんじゃ
ないかなぁ。(いや、CGをアニメ化する、が正しいか。)

リアルCGにするとFFの2の舞になりかねんしなぁ。
やっぱ、監督のGRMだっけ?CGと実写とアニメの融合、これが究極なのかしらん。

562 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:06 ID:pCBMucYT
映像はいい。コンピュータの世界の近未来の世界観もイイ。
しかし、同じ物を何度も見せられてるようで映画としての新鮮さは
残念だけどなかった…。例の引用とへ理屈はまた始まったって感じで辟易だし、
SFサスペンスとしてはストーリィもインバクトがないし…。
マトリックスのネタにはされたけど映画としての見せ方はやっぱり弱い…。
それでも評価できる部分はあるけど万人には受けずマニア向けになるんだろうな。



563 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:07 ID:LeCM37wr
押井も今回は客が楽しめる娯楽作にすると言ってたのでわ?

564 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:17 ID:qTzng7Xj
いっそのことCG全廃にして欲しいんだよなぁ、、、。
これは有能な原画家が減っている状況の証左なのか?

565 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/10 21:25 ID:wBJ5kBRk
一句出来たので披露します

イノセンス
それ即ち
ナンセンス

566 :597改めタチコマ:04/03/10 21:28 ID:WvCThgn0
東大でアニメプロデューサー養成 講師に押井守氏や大友克洋

詳しくはttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040309-00000004-zdn_n-sci

567 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:28 ID:J6Enwuyo
イノセンス それはうんち

568 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:29 ID:StrdXxlS
今の日本の映像業界、特にアニメ業界は人材不足が
深刻なので、高いクオリティーの長編アニメは難しいのです。

まあ、その原因が「金がない」ということなんですが・・・。
日本では欧米のようにデザインに対して金を払うという感覚がまだまだ
ないのでどうしてもクリエイターやプロダクションは貧乏なのです。

569 :傳痛:04/03/10 21:33 ID:6EWQW//Y
>>568
その金は誰の所に流れていくのでつか。ニヤニヤ

570 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:33 ID:kSBrMoyo
おそらく、「3次元CGと2次元アニメの質感に違和感を持たせる」という
押井の意図は、「ディテールの集積によってひとつの世界を造る」という
ポリシーからきてる。>>520の文章読めばそうなるわな。
つまり違和感を持たせることによって画面そのものすら分断しようと
している。簡単にいうと、画質の違和感によってフックを作り、観客を
ディテール(細部)の部分に誘おうとする意図があるのだ。

571 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:36 ID:WvCThgn0
566のネタってみんな知ってる?

572 :570:04/03/10 21:37 ID:sK4mBpYW
けして技術不足とかそういうんじゃないんですよ。
わかってくれるよね?だからもうゴチャゴチャ言っちゃ駄目よ。

573 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:37 ID:s639qwnn
>>571
さんざん既出ですのであちこち貼ってくれなくても大丈夫ですよ。

574 :通行人さん@無名タレント:04/03/10 21:38 ID:gxKgOVGA
>>565
座布団一枚!

575 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:40 ID:CU6O12AZ
>>572
支離滅裂君だな。

576 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:43 ID:qTzng7Xj
>>570
んじゃあもう押井はゴダールの域にまで達している訳なんでつね・・・

577 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:46 ID:K0fjBK23
CU6O12AZ
チミは分裂症気味だねw

578 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:46 ID:2fN/AL5K
>545
ハッスルとき玉くん
ゾイドの後期
攻殻ゲームのOP

まだまだ君も甘ちゃんだw

とにかくイノセンスの3DCGに関しては、動きのタイミングの付け方が
よくない。違和感を感じるのはディテールより動きによるものだと
思う。



579 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:50 ID:icKl0YSw
イノセンス それは略奪と殺戮

が正解

580 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:52 ID:FrRVfLfI
>>570
>>質の違和感によってフックを作り、観客をディテール(細部)の部分に誘おうとする意図があるのだ

言いかえれば、映画のいろいろなレベルで(物語でもいいし、絵だけでもいいし)
観賞できるつくりにしてるので、CGなどで何箇所か違和感をもたせることによって
様々なレベルでの趣向に気付くようにってってこと?その場合には2つ。
1・CGでもまったく違和感なくできることを証明した上で
やっているのならともかく、実際にはそれを為し得てない
ために、できないことの言い訳にしか聞こえない側面がある。

2・わざわざ違和感をもって描くことで「視聴者に気付かせる」
なんてのは無粋の極みではないか?むしろ普通の人が通りすぎて
しまうように描き、注意深い人は「ディテイル」を見つけて楽しめる
そんなスタンスでいいのではないか?


581 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:54 ID:ew59+6n/
ティルトロータと一緒に飛んでた鳥の羽ばたきが
ぬるぬるパタパタなのはどんな演出?

582 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/10 21:54 ID:wBJ5kBRk
>>568
竹内敦志は、その貢献度からいって利益の2割は貰ってもいいと思う
ある意味押井以上の仕事をした

583 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:55 ID:J6Enwuyo
イノセンス それは宗教

584 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:55 ID:StrdXxlS
>>569
人件費です。
映画の場合は大量の人間が動きます。
それに広告費のども含めたらどうなるのか・・・。

清涼飲料水の値段は材料費だけじゃないでしょ?
当然、開発費、人件費、広告費、運送費がかかります。

585 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:56 ID:38vZptC+
押井 それは尊師

586 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:56 ID:SoLYxQX9
ブレラン+ニューロマのつぎはぎで7割、
クリス・カニンガムの露骨なパクリで萎えた。
押井って一線級のクリエイターなの?



587 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:58 ID:38vZptC+
尊師 それは詐欺師

588 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:58 ID:q38av128
西田って苗字の人探すのに15億くらい使ったらしいな

589 :名無シネマ@上映中:04/03/10 21:59 ID:StrdXxlS
>>586
今のRPGに「これドラクエのぱくりだよね」っていうようなもんです。
サイバーパンク自体作品の数が少ないし、その退廃的要素を抜かしたら
サイバーパンクじゃなくなります。

590 :傳痛:04/03/10 22:02 ID:6EWQW//Y
>>584
今後とも傳痛をごひいきに。ニヤニヤ

591 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:03 ID:LoNv3bwN
違和感なんて感じなかったけどなあ。

違和感ていってもなあ、現状の3Dでできることの最高峰だと思ったけど。
アニメ慣れしてる人には2Dのセルの質感が気持ちいいんだっていうお話は聞いたことあるけどね。


592 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:06 ID:CU6O12AZ
>>590
おまいががめてるのか!

593 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:11 ID:38vZptC+
サイバーパンクが下火になり、その灯火がまさに消えようとしていた 1989年 に、
士郎正宗は マイクロマシニング、量子力学、散逸構造論、万物連鎖論 といった、
それまでのサイバーパンクにはなかった新鮮なマインドセットを持ち込み、
サイバーパンクの終焉に相応しい最終形態の本格的サイバーパンクSFを完成させた。
『サイバーパンクは、ウィリアム・ギブスンに始まり、士郎正宗に終わった』と言って、
過言ではなかろう。
士郎正宗は、『全身を続ける科学に対し、SFがいつまでも世紀末的な倦怠世界ばかりを
描いてもいられない。未来は明るい方がいい。』と言っている。

『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』は、押井得意の陰鬱な空気感をサイバーパンク
と融合することで最大限に引き出したが、ただそれだけの他に見るべきところのない
映画であると思う。
押井には理解できない量子力学的要素を一生懸命排除しようとしていたようだが、
結果、古典的でシンプル、オーソドックスな中身のないサイバーパンクにしかならなかった。

594 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 22:11 ID:7qPxXaer
>>580
>>できないことの言い訳にしか聞こえない側面がある

それを言っちゃったらな。。この映画はありとあらゆる言い訳(理屈)
に満ちてるぞ。むしろ、欠点を見つけてその言い訳を聞くのが
この映画の楽しみ方のひとつでつ。

>>むしろ普通の人が通りすぎて しまうように描き、
>>注意深い人は「ディテイル」を見つけて楽しめる

たしかに無粋だと思う。でも、それだと普通の映画に
なってしまうからじゃない?
とにかく画面のひとつひとつの要素をバラバラにしても
鑑賞に堪えるようにしたかった。その結果生じた違和感
と言った方が正しいのかな。
だから画質の違和感はノイズみたいなもんで。

595 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:13 ID:FrRVfLfI
>>591
違和感というよりは統一感がなかったとでもいうべきですか。
フルCGの乗り物などがでてくると、全体的に統一された
質感がなくなるので、なんとなくつぎはぎな世界にみえてしまう。
あえていうならば、CGアニメコンテスト大会が開かれて
いろんな人が自分のお気に入りのCGを次々と提示していくような
感覚。
・・ただそれ自体が押井の目的だという反論がきそうだ。ディテイルで世界
をつくるため、異なる世界(質感)をもつディテイルのパッチワークにより映画
を構成することこそが1つの目的だと。

596 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:16 ID:FrRVfLfI
>>594
ちなみに私はそういう話を聞くとキルビル1をおもいだす
あんなにいろんなものの混ざった、ごった煮映画もそう見かけない。
そういう意味合いではタランティーノは一本毛のぬけた天才なのかもだ。

597 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:16 ID:Rn4aWv34
>>591

↓こんなのもあるね。わざわざセルっぽくしたフルCGアニメ。
ttp://www.apple.co.jp/quicktime/trailers/appleseed_large.html

598 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:16 ID:XHEGwhip
「全部アニメか全部3Dか全部実写にしろよ」って事が言いたいんじゃないの?
そういうのは既に五万とあるやん。

599 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:19 ID:StrdXxlS
>>593
そう!こういうのを批評というのだ!!
映画の批判や感想を述べるのならこのくらい論破してもらいたい。
未だにイノセンスを自分の中でまとめきれなかったが
すっきりした気分だ。

600 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:21 ID:ZRyuitQ/
>>581
あの鳥も作り物ってことでしょ

601 :593:04/03/10 22:21 ID:38vZptC+
× 全身
○ 前進

602 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:24 ID:Egu0t8zI
>>599
オイw
イノセンスのことひとつも触れられてないぞw
すっきりしてていいのか?w

603 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:25 ID:FrRVfLfI
>>598
>>「全部アニメか全部3Dか全部実写にしろよ」

ちょっと違う。それにそもそも
セルとCGとで違和感のあるものだっていっぱいあるよ。


604 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 22:25 ID:Rh1VvReX
>>596
そう。俺も>>520を読んでタランティーノのキルビルがわかった
ような気がしたよ。でもあれはまだ台詞等に統一感があった。
押井はもっとバラバラにしたかったんだろう。たぶん。

605 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:26 ID:StrdXxlS
>>602
あげ足とられたなぁ・・

勢いで書いてはいかんということですか。
首吊ってきます。

606 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:29 ID:qPejzPns
統一感がないと言えばそれが良いんだよと信者は馬鹿ですね


607 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:31 ID:LoNv3bwN
>>593
原作のレクチャー垂れられてもなー。
>士郎正宗は マイクロマシニング、量子力学、散逸構造論、万物連鎖論 といった、
なんか高級ターム使ってたけど、80年代の似非アカデミズムブームの匂いがぷんぷんするよw
浅田彰とかいたなあ。関係ないけど。作品を高級に見せるためのお遊び、まさに衒学趣味ってやつだな。

士郎攻殻はオレも好きだけどやっぱ押井のとは別モンでしょ。
あのナルシスティックな原作をあれほどスマートにまとめた押井の手腕はすごいよ。
ただスマートすぎてファンにはちょっと物足りないとこがあるけど。

608 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:36 ID:/J21WwQP
結局この映画の被害者は
「前作を知らないで観に来てしまった人→鈴木に騙された人。」

609 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 22:40 ID:y4dgRXC5
>>595
キルビルみたいなことをアニメでやろうとしたのは
失敗だったのかもね。3次元CGと2次元アニメとじゃ
ヘタウマじゃなくて、単なる技術不足と捕らえかねられない。
押井は間違いなく意図したんだろうけど、それは観客には
わからんわな。うぎゃー!マニアックだな。

610 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:41 ID:ta2oGeNv
>607
まあ、そのなんだ。593はコピペだと思うが、風向きが変われば
あんた自身が書いてもおかしくない文章だろ?

611 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:42 ID:zGeCroGG
だから姑息な手をつかうなっつーんだよ、攻殻2の題名で宣伝しろよ、アホかマジで


612 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:43 ID:OGVOXR0u
>>610
スルドイな

613 :607:04/03/10 22:44 ID:LoNv3bwN
あ、コピベなの?恥ずかしいなあ、ちょっとマジレスしちゃったよ。

614 :593:04/03/10 22:45 ID:38vZptC+
PIXER社などで使用されているレンダーマン や MAYA といった、最高品質のCG製作ソフトウェアは、
複数のコンピュータサイエンスの博士号と、超一流のアーティストの才能を併せ持つ超特殊な人材
でなければ使いこなせない代物である。

士郎正宗氏は、
『PIXER社の方法も強力な解答だと思うが、日本には記号表現を用いるセルアニメや人形演劇のノウハウと、
実際の人間が行う演劇であっても「絵づくり」にこだわる文化的下地(例:歌舞伎等)があり、
より「絵」に近いこれらを最大限に生かす方法が曽利氏、荒牧氏の3Dライブアニメという選択であろう。
もう「CG映像だからつまらない」という時代では無い。送り手が何を創造し伝達しようとするかが重要だ。』
と言っている。

150億円も掛けて、実写と同じものまでわざわざ全編CGで製作してしまった『ファイナルファンタジー』こそ、
完全に間違った選択だった。
あの方法論はゲームソフト中に挿入されるイベントムービーだからこそ生きるのだ。

615 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:48 ID:FrRVfLfI
>>609
キルビルのほうが>>520で押井がいっていることをより
如実に具現化しているのかもしれない。しかもゴラク
(というか爆笑)作品として。しかもあっちは絵だけでなく
音楽も効果音も含めた全てがディテイルの集合体だし。
セリフだって外人に無理やり日本のヤクザ映画から
引っ張ってきたセリフを言わせるあたり、格言集より
もインパクト大だとは思う。

616 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:48 ID:susdmN/W
つまんなかったよ、この映画。
あれだけ宣伝してた割には内容が一般人向けじゃないしね。鈴木Pは最初から勝ち目のない戦だったな
結局オシイはどこまでいってもメジャーにはなれないってことだな



617 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:50 ID:34cYWMTb
キルビルはさあ、そういうのをとっても分かりやすくやってたでしょ?てか全てをネタにする潔さがあの作品に
尋常じゃないオーラと、分かりやすさを与えていたんですよ。
イノセンスは全てにおいて中途半端。アクションもネタも全てね。中途半端な作品をさらに中途半端にするために
20億もつぎ込んだんですか?

618 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:55 ID:F/jnL6jf
だからボーボボに20億使えっつーのよ、かガンダムを実写で

619 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:56 ID:ew59+6n/
注)MAYAくらいどこでも使ってる。PIXERはレンダーマンを
使いこなしてるんじゃなくてレンダーマン作ったとこだし。

620 :名無シネマ@上映中:04/03/10 22:59 ID:6EWQW//Y
ジブリはギブリーズとかの実験作で
なにやらオリジナルレンダラー使ってるふしがありますな。
将来的にはメイン作品であれらが使われることになるんだろうな。

621 :名無シネマ@上映中 :04/03/10 23:00 ID:PNIRmIBF
>>615>>617
たしかにキルビルは見た目以上にすごい映画だと思う。
ただ、イノセンスのほうがテーマは深遠だよ。
キルビルは良くも悪くも娯楽でしかないから。
それにタラちゃんは、ディテールの部分が全体像でも
あるというフラクタル構造は意識してなかっただろうしね。

622 :617:04/03/10 23:00 ID:34cYWMTb
>>618
そう!そんな感じ!それが正しい金の使い方だ!!!!!!!!!

623 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:02 ID:6EWQW//Y
>>618
だいじょうぶ。
ゴジラシリーズが終わるらしいから、
そのスタッフがガンダム実写でやってくれるさ。

624 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:04 ID:ew59+6n/
着ぐるみガンダムですか。

625 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:07 ID:LoNv3bwN
いや、張りぼてガンダムです。

626 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:11 ID:RiKW+7q2
シャアはケツアゴですか?

627 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:17 ID:SoLYxQX9
>>589
パク利に関して認識の低いゲーム業界と同次元では語れないなあ。
程度にもよるし、あれは影響を受けてるとかのレベルじゃないよ、文字通りつぎはぎ。
それにしても
押し入ってサイバーパンク屋さんだったのか〜
別にサイバーパンクである必要ないじゃん。

628 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:18 ID:bGVeGDGo
映像は中途半端じゃないやん、イノセンス

629 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:21 ID:FrRVfLfI
>>621
タラはそんなことなにも考えなくても(なにもって
ことはないか、ちょこっとは言及していたろうから)
ノリでさらっと、つくれてしまうところがいいんですよ。逆にタラが押井
みたいにあれこれへ理屈こねて作っていたらちょっと興ざめ。

630 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:27 ID:LoNv3bwN
キルビルなんてオタにしか楽しめない映画じゃないか。

631 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:30 ID:34cYWMTb
だが映画ヲタ全般的に楽しめる
イノセンスは基本的に押井ヲタ専用だからな

632 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:33 ID:StrdXxlS
>>627
今海外にあれだけの映像作れるクリエイターってだれ?
教えて?おれも観たい。

633 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:38 ID:8cpIgx4t
>スカスカの物語

もともと押井は映画で「物語」なんぞやるつもりはないよ(w
彼の映画観ればすぐに分かる。

そこら辺が分からない自称映画ファンの白痴は
二度と映画のことエラソーに語らないほうがいいよ(w
「無冠の帝王」井筒カントクみたいだから(w


634 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:40 ID:J6Enwuyo
土日の成績(動員:興収)
イノセンス:95,000人、1億3800万円
ドラえもん:371,000人、4億900万円
ワンピース:264,000人、2億7800万円


もうだめぽ

635 :593:04/03/10 23:42 ID:38vZptC+
ジェームズ・キャメロンは、特撮やCGの方法論を具体的に想起しつつ脚本を掛ける稀有な作家だな。
しかも、誰も成し得なかった全く新しい映像力学を常に作品に持ち込む。
タイタニックがしばしば、退屈な間延びした作品呼ばわりされるのが俺には信じられない。
ま、彼には本格的なSFこそが一番合っているのはたしかだが。
シナリオ写真集とか見ると、脚本の緻密さ、繊細さに驚く。
惜しむらくは、主役の二人の不理解とミスキャストだな。

636 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:43 ID:StrdXxlS
>>627
色々つっこみがあるんだが・・・
>パク利に関して認識の低いゲーム業界と同次元では語れないなあ。
認識の低いって何?

>押し入ってサイバーパンク屋さんだったのか〜
>別にサイバーパンクである必要ないじゃん。
おいおい・・・。

それならば、作家がものを創造する意味ってなんだろうね。
なぜ戦争映画は戦争である必要があるのだろうか。
なぜ恋愛映画は恋愛をテーマにしなければならないのか。
なぜSF映画は戦争である必要があるのだろうか。
なぜ人形作家は人形でなければいけないのか。

それは観客に訴えたいことがそのジャンルが最適だと思うから
どうよ?

637 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:43 ID:FrRVfLfI
>>634
もうでたんだ。それどこの情報?


638 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:45 ID:StrdXxlS
>>636
間違えた。
なぜSF映画はSFである必要があるのだろうか。
です。
酒のみ過ぎた。



639 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:48 ID:LI11knD/
アニメじゃんか。
ポケモンやハム太郎と変わらん。
以上。

640 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:49 ID:fdW0aG7L
エメ監督も特撮は凄いぞ

641 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:49 ID:6EWQW//Y
>>638
>なぜ人形作家は人形でなければいけないのか。

人形作家=人形
なのかよ!

と、いちおうツッコミ。

642 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:49 ID:5U20UkoU
相手がドラえもんとワンピースじゃ普通のメジャー映画も
太刀打ちできないよ。

643 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:51 ID:LoNv3bwN
そうそう、糞みたいな他の実写邦画に比べりゃまだマシ。

644 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:53 ID:phrf3QMf
初日舞台挨拶が終って劇場から出ていくとき、
TVクルーが必死に「女のこ、女のこ!」と女性客を探してたのが涙を誘いました。

645 :名無シネマ@上映中:04/03/10 23:57 ID:XHEGwhip
>>644
あれだけ寄りそろえてたのに、あんまりTVで使わないよな
行列映像とかもっと流せばダマされて来る奴もっと増えるのに。

646 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:01 ID:ONKqTerT
大作並の宣伝しといてワンピースに負けたのは恥ずかしいな

647 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:04 ID:lRyc/PDE
制作費でもワンピのほうがよっぽど低コストで面白いよ

648 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:12 ID:+AybO19i
やべぇ。ワンピースにも負けたのかw
ま、当然といえば当然だが・・・

イノセンスと心中する投資家とか居るんだろうなぁと変な事を心配してしまうw

649 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:28 ID:DgA8lE1w
>>648
大都市でも負けていた以上、全国になればもっと差が開くとは思っていたけど、
倍以上も差があるとは思わなかった。
ローカルではよっぽど入りが悪かったようだ。

650 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:30 ID:kW6rkUy2
ドラえもんやワンピースは毎週テレビでやってるんだよ。
宮崎アニメでもない限りこれらの固定客層を崩すのは難しい。
むしろ五位は大健闘だ。
って貶すのが目的の奴に言っても無駄だけど。

651 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:31 ID:ONKqTerT
大健闘て思ってるのは信者だけだろうな
鈴木Pは((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

652 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:34 ID:yyM6Mc+I
>>636

>認識の低いって何?
..??
安易にパクるってこと。
映画においては一応芸術的側面もあるのだから、
よりオリジナリティが尊重されるべきでしょ

>それならば、作家がものを創造する意味ってなんだろうね。


>それは観客に訴えたいことがそのジャンルが最適だと思うから
>どうよ?

流れとして質問の意味がよく分からん。あえていうならば、
作品が作家の自由な想像力の発露とすると、
サイバーパンクだの恋愛映画だの道具に過ぎないわけで
それに縛られるのはおかしいでしょ。
まあ商業主義が入り込んでそうは行かないのが世の常だけど
答えになってるか?


653 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:35 ID:hZ96Pu0h
一億三千万かぁ。10億も厳しいかもなぁ

654 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:35 ID:lRyc/PDE
押井はもう犬とひっそり生きるしか道がなくなりますた

655 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:37 ID:DgA8lE1w
>>650
自分はアンチじゃないよ、ファンでもないが。
ていうかここはアンチスレだったんだな。
興収スレで数字を見てちょっと驚いたからレスしただけ。

656 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:41 ID:a8YTVspZ
最終的にはどうせまた黒だろ

657 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:41 ID:DgA8lE1w
>>653
ワンピースが昨年20億、その半分以下ということは・・・
平日は子供向けでない分、倍以上の差にはならないと仮定しても
ギリギリ10億いくかどうかだなあ、これは。

658 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:42 ID:fGWcBQfw
全米公開決定してるし、日本だけでの興収では、
成功失敗は語れないんじゃ? アメリカ以外でも公開しそうだし。
いや、よく知らんのだけど。

659 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:43 ID:lRyc/PDE
アメリカとDVD入れてカツカツでは?

660 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:48 ID:ONKqTerT
アメリカの興収なんてほとんど期待でいないだろ
望みがあるとすればDVDなのかね

661 :名無シネマ@上映中:04/03/11 00:49 ID:a8YTVspZ
なんかの賞取れると売り上げ変わるかな

662 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:11 ID:yOxPKmze
無理、賞とった後では興行には遅すぎる。

663 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:13 ID:jjFIf7pB
前作の興行はどんなもんだったの?

664 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:18 ID:991DnI5l
前作の興行収入は知らないけど凄まじく空席がめだった
一回目は1ホールに漏れ含めて7人
二回目は1ホールに漏れ含めて2人


665 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:22 ID:Z2T+84g2
やたら擁護する奴らに問いたい。お前らは、映画を見て「金返せ!」と思った
事は一度もないのか?と。

こちとら、これ見てそう思ったのは事実だし、二度と帰ってこない金と時間を
使わせられたんだから、愚痴を書いたり、人のそれ見て溜飲を下げたりしても
バチは当たるめい。つーか、ここはそのためのスレだろ?

それなのに、監督の信者みたいな奴らが土足で入ってきて、やれこっちのおつ
むが足りないみたいな事をぬかしやがる。腹がたってしょうがない。
興行がおぼつかない?ざまあ見ろだ。
回りには絶対見ない方がいいって触れ回ってやる。

666 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:23 ID:XS6o60qV
やりすぎるともはや病気ですよね。

667 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:25 ID:lRyc/PDE
活きのいい江戸っ子ですねw
だが言ってることには賛同するぞ。

668 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:27 ID:jjFIf7pB
>>665
確かにここがアンチスレだとはあんまし思えないw
本スレと雰囲気がほとんど変わんないもんね。


信者は遠慮してやるように。


669 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:28 ID:nIYkj/eZ
「イノセンス〜悩めるサイボーグ〜」みたいな雰囲気で宣伝するから
間違って健常人がみてしまうんだよ。
「攻殻機動隊2」ってすれば最初から問題ないのに。

ある意味広報の勝利!

670 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:29 ID:MuDg56fd
>>665
尊師だからな。
きっと悪気は無いんだよ。
ただ若村麻由美みたいになってるだけだ。

671 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:31 ID:nIYkj/eZ
バトーが主人公だけに、罵倒する人が大きいですね

672 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:31 ID:a8YTVspZ
オレもアンチだけどあんまりくだらない理由でけなしてたりするとついついつっこみを入れたくなるわけです

673 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:31 ID:yOxPKmze
金返せなんて思ったことはないぞ、映画なんて面白いものはほとんどないからな。
そんなこと思うんなら最初から見ない。

674 :名無シネマ@上映中 :04/03/11 01:33 ID:GdnDLeCk
>>665
別に愚痴書くのは自由だと思うけどさ、
色々な映画板で「金かえせ!」って息巻いてるのを端から見ると
「子供っぽいなあ」って思うよ。
その映画が自分に合うかどうかなんて結局バクチなんだから。

675 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:37 ID:nIYkj/eZ
前作を見ずにこの映画をみることは
マトリクス1を見ずに2と3をみたようなもんだ。

そりゃ、「金返せ!」っていうのも分かる。

676 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:40 ID:pNBp0Wnf
>>668
ファビョーンがいるからね

677 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:43 ID:fGWcBQfw
>>665
>周りには絶対見ない方がいいって触れ回って

そう言う事に無駄なエネルギー費やすなんて、
無駄なお金を使う以上に勿体無いと思うわ。

678 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:44 ID:lRyc/PDE
素直に攻殻2にしとけば健常者が見て「金返せ」と思うことも無かった

しかし普通の人に見てもらわないことにはとてもじゃないが(いや、とてもだな)コスト的に見合わなかった

じゃあ半ば詐欺的に普通の人から金を巻き上げよう

タイトルもイノセンスにし、宣伝も内容をあまり見せず、雰囲気だけ流す

結局詐欺は成立、それでも赤字、喜んだのは押井と儲だけ、人々に哀しみが広がっていく・・・。

679 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:45 ID:991DnI5l
アンチが必死に問題点を追求するのと同じように信者はいい点を追求する
お互い同じ行動を繰り返し、鏡に自分の姿を投影しているだけ
書くなよ!とか言ってもなあ、ここ掲示板だし、議論(会話)するところだぞ?
誰かに聞いてもらいたくて意見してもらいたくて書いてんでしょ?
自己矛盾しちゃってるな

680 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:50 ID:nIYkj/eZ
宣伝のするときに、小さく「これは前作の続編です」ぐらい買いとけばよかったのに。

681 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:52 ID:a8YTVspZ
これだけテーマを前面に取り立たしているのに続編と銘打ってないから詐欺だってのも随分と貧弱な意見だな

682 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:55 ID:nIYkj/eZ
>>618
俺は攻殻ヲタだから楽しめたけど、
前作すら見ていない健常人には意味が分からない映画だとおもうよ。

683 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:57 ID:CtwvE19x
自称一般人名乗っといてこんなん観てる方が負け組。
自分は一般人ですってのをどこかで守りたい。
だから執拗に叩く。


684 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:58 ID:48oUdoxk
前作を見ても、時が経ちすぎて
すっかり内容を忘れている漏れは・・・・・


685 :名無シネマ@上映中:04/03/11 01:59 ID:jjFIf7pB
今回の宣伝を叩く立場はアリだと思うよ。
特にファミリーで見に行って地雷踏んじゃった人たちとか。

686 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:01 ID:ONKqTerT
押井ヲタ以外は一般人だろ

687 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:02 ID:a8YTVspZ
宣伝に騙された無垢な被害者でありたい、そしてその特権を享受したい。
そんなみっともない人間のことはほっとけ。
たかが映画、自分の意思で見たことに自信を持とう、おれらは。

688 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:02 ID:pNBp0Wnf
>>686
意味わかんない

689 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:03 ID:VYZOxYGR
さっき見てきたけど案の定
アニメも攻殻機動隊も興味なさそうな
人たちばっかだったよ。
女の子同士とかもいたし。
帰りはみなさんゲンナリしてますた。w

690 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:03 ID:991DnI5l
むしろ続編や2や万人向けなどの表現が求められる映画自体が、表現手段として未成熟
だったらテレビドラマでも見ていればいい

誰にも当たり外れはある
それは自分に合わなかったという事、作品に責任を転嫁して怒りだすwなど愚の骨頂


691 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:09 ID:pNBp0Wnf
「アンチ押井」の人たちは「押井信者」って呼び方するけど
それ一次元的すぎるよ
色々な映画観てきて「イノセンスはクソ!」もしくは「イイ!」
とか判断しいるわけだからさぁ。
失礼でしょ。
押井の映画イイって言ってる人に聞いてごらん
「今までで一番いい映画はなんですか?」って
絶対押井のアニメは出てこないよ

ただ不当な評価が許せないんでしょ。

692 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:10 ID:+AybO19i
>>689
わははw
重苦しい雰囲気を醸し出しながら帰っていったんだろうな

693 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:14 ID:ONKqTerT
>>691
なぜ絶対ないって言いきれるのかよくわからん、アニメと映画は違うってことか?
あと不当な評価って何?

694 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:16 ID:fGYntz5q
宣伝に煽られて見に行ってガッカリしたなんて言ってる奴は主体性も無いのに文句タレるだけは一人前のアホじゃね? メディアからの情報を鵜呑みにしすぎだよ。

695 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:18 ID:jjFIf7pB
こういう匿名で議論するタコツボじゃあ仮想敵を作ってないとやりにくいんだよ。
だから「一次元的」な脳内の敵相手に論戦挑もうとするんだから仕方ない。

696 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:20 ID:+AybO19i
>>694
主体性もなにも、かなりの地雷映画だからな。
普通に楽しめると思って行った奴らにとっては、かなりショックを受けてるだろうなw
叩きたくもなるだろうて

697 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:29 ID:991DnI5l
オレは押井の映画あげちゃうよw
でも他にも上げる
優柔不断な漏れは一人の作家や作品だけに絞りきれない

好きなものは好きなもの
いい作品はいい作品

それでいいじゃないか

698 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:32 ID:EnQ5f6D/
>>696
そうそう。半端な押井オタの俺からみても、正直かなりの地雷映画であることは否めない。
俺ですら観てて「タリ〜よぉ・・・もっとはっちゃけて暴れてくれよォ」とか感じちゃったし、
押井耐性のない一般観客が観たら叩くのも仕方ないと思う。

いや、むしろ叩かれない方が不思議

699 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:34 ID:fGYntz5q
>>694 みんな自覚が足りないと思うのよ。 宣伝に煽られたとしても結局その映画を観ることにしたのはそいつの意志なわけじゃん。

700 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:34 ID:a8YTVspZ
アクションシーンは要所要所入ってるわけだが、
何でこんなに退屈なんだろうな。

701 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:38 ID:ONKqTerT
アクションシーンはコンビニ、やくざ事務所、ラストの船、とこんなところかな。
確かに退屈だったね。

702 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:38 ID:RsQJjPT1
イノセンス被害者よりSプロデューサー被害者の方が的を得てる

703 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:41 ID:fGYntz5q
>>700 そうか? アクションシーンは少なかったけど内容的にサービスしてたべ。 ヤクザの事務所でも振り返りざまに撃ったり、船の中でも左腕のギミックだしたり、素子とのバティ組んだり。

704 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:41 ID:EnQ5f6D/
>>700
ズバリ、バトーさんが強すぎる。

あと、アクションシーンの動画は神レベルなんだけど、構図や見せ方が一々凝り過ぎてて
かなり気合を入れて観てないとどういうアクションなのか判りずらい。
GITSはその点は親切だった。引いたアングルからも見せてくれたりして。


705 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:42 ID:Z2T+84g2
おいおい、だからここは「被害者」のスレじゃないんかい?

怪我人同士が傷を舐めあう場所だと思って来たんだが、どうも違うみたいだな。
加害者にご追従の野郎どもが傷口に塩を塗り込みに来る場所らしいや。

押井とかいう奴を知らなかった自分の不明を恥じて、その名前には金輪際、決
して近づかないようにするよ。

あばよ。

706 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:44 ID:JHtiofi6
どっちかというと被害者というより映画に被害を与えたい
連中のスレだな。

707 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:46 ID:fGYntz5q
被害者面した奴が腹立たしいのでイロイロいってるだけW

708 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:50 ID:ONKqTerT
アクションシーンの絵には力が入ってるし構図も凝ってるんだけど、
バトーが銃を打ちまくるだけだったり、全体が淡々と描かれてるせいかいまいち迫力が無い。

まあそれは監督が狙ってる演出らしいけど。

709 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:54 ID:+AybO19i
この映画に対する感情を他の事に例えようと考えていたんだが、
この映画は吉野家のカレー丼のようなものだな。
それも「お待たせしました。これが吉野家のカレーです」という
吉野家の大々的な宣伝のもと、興味本位で食べてみたら
あまりにも糞不味いカレーを食わされ、ぶつけようのない怒りを感じている状態かな。

確かにカレー丼を頼んだのは俺だ。しかし頼んだ俺が悪いのか?
その前にこんな不味いカレー売るなよと言いたい。
この映画はそういうのに似てる気がする

710 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:57 ID:CppfhSCF
イノセンスそれはナンセンスな映画。

ふぉーろぉみ〜♪

711 :名無シネマ@上映中:04/03/11 02:58 ID:bJXfxyQz
>>700
アイデアが足りないんだよ。1ではアンドロイドであるがゆえの
へんてこな動きのアクションが面白かったんだけど、それがない。
ただドンパチやってるだけ。リアルではあったけど。
マトリックスの3みたいなもん。あれもマトリックス空間ゆえの不可思議な
アクションが面白かったのに、現実世界での戦闘になっちゃった。

というか、押井はワザとアクションシーンの爽快感を抑えたんだったっけ?
捨てなくてもいいもん捨てちゃ駄目。

712 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:01 ID:fGYntz5q
ミリタリヲタの俺はアクションシーンでの作り手側のサービス精神をかんじたけどな〜 この映画を一番楽しめないのは予備知識が無くて宣伝に煽られたりした人よりも映画に意味を求めてなおかつ批評したがりな人なんじゃないかと思った。

713 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:05 ID:ONKqTerT
>>711
あーマトリックスの例えはわかりやすいね

714 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:05 ID:D+lMGt80
叩かれていいな。アンチも人気のうち
ミヒャエルハケネとかは話題にすらならねえ

715 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:11 ID:eNAUf/Ox
知る人ぞ知る、だからねぇ>ハネケ

716 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:14 ID:UBeZyoqy
アクションシーンの爽快感を抑えるのはよしとしよう。
でも、それならば他の要素で一場面、一場面の強度を
作り出さないといけない(ストーリーに頼る気はないわけだから)。
それは台詞であったり、音響であったり、CGの精密さであったり。
それに成功してるのかが問題で。

717 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:15 ID:fGYntz5q
攻殻のアクションが派手だったのは素子が主人公だったからじゃないか? 攻殻での公安9課自体が警察より特殊部隊のイメージが強かったし。 イノセンスでの9課は警察というか公安ぽさが強かったよね。 所轄の刑事との軋轢もそこを強調する演出だとオモタ

718 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:19 ID:MFb59T74
>>709
小学生?

719 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:21 ID:2bdNcVz5
つーか、この映画、方法論的にもうすでに難解なんだよな。
ものすごく難しいことやろうとしてる。
これでお客さんが入ると思ってるほうが間違ってる。
土日の興行5位だって?上等。大健闘だよ。

720 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:35 ID:UHdZU9wK
ひとつひとつバラバラにしても鑑賞に堪えられるような
ディテールの集積によって、ひとつの世界を作り上げる。
細部をみても全体像と同じであるというフラクタル構造の映画。
さらにそれを派手なアクションを出来るだけ抑えながらやる。
しかもテーマは「人間と機械の違いとは何か?」という難解なもの。

常人には真似出来ない。つーか、やろうとも思わん。

721 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:51 ID:991DnI5l
>709
カレーは松屋で食え
マジでポテンシャルたけえぞ
カレギュウ(カレブー)が一番オススメ♪

722 :名無シネマ@上映中:04/03/11 03:59 ID:s7tK4TYW
戦艦の艦砲射撃シーンをやりたかったんだろ。


723 :名無シネマ@上映中:04/03/11 04:06 ID:991DnI5l
あれが一番楽しいシーンw
ファランクスみたいなのがガーッと
話的にはピンチなシーンだけど、唐突さと圧倒的火力がメチャ盛り上がる

724 :名無シネマ@上映中:04/03/11 04:13 ID:EnQ5f6D/
>>723
これからのI.Gの大作アニメ(特に押井映画)は、そういうシーンすら
「無駄な見せ場」とか言ってガンガン削られていくような気さえする。
そしてその代わりに長台詞と状況説明の紙芝居が・・・・

今回の作風ですら「エンタメを心がけますた」だもんなぁ・・・
客の大半が「タリィ〜〜」な雰囲気の映画でエンタメかよ。
まったくストイックというか、キビシイ感覚だぜ・・・
パヤオが観たら「エンタメ舐めてんのか?」って言うよきっと。



725 :名無シネマ@上映中:04/03/11 04:13 ID:Tp3NJcRq
押井映画に共通の、あの空虚感、今回もちゃんと出てる?
出てたら見に行くんだけど…

726 :名無シネマ@上映中:04/03/11 04:15 ID:s7tK4TYW
>>723
リアルな対決シーンならもっとよかったのに。
夢の話じゃなくてね。


727 :名無シネマ@上映中:04/03/11 04:20 ID:EnQ5f6D/
>>725
出てる出てる。
空虚感は今まででナンバーワンだね。
生命感とか熱気がまるで感じられない映画だったっス。

728 :名無シネマ@上映中:04/03/11 04:23 ID:991DnI5l
>724
だいじょうび、削られるのは無い...と思う
だって監督好きでしょ、あんなシーン
監督だけじゃなくIG好きそうだもん
人狼でもスパイ戦で終らせてもいい話を、MG43でガーッと蹂躙してるし

長台詞と引用はトレンドなんだと思う
SACもやってたし
SACは物語と無関係に感じたから本当にたるかったなあ、あれこそ言葉遊びでしょ

押井はバヤオにケチつけられるのを狙って作ってんだよ
「あんたの大衆迎合主義娯楽大作とは違う」
みたいなw

>725
ガンガンにでてるよ
ついでに現実云々生と死云々


729 :名無シネマ@上映中:04/03/11 04:51 ID:s7tK4TYW
登場人物同士があいての独り言にいちいちつっこみいれてるから
観念的な長せりふもねらいだろ。

・・・ただパーフェクトドリーマーや
パトレイバー2の頃と違って笑えないんだよな。
喜怒哀楽はエンタメには必要だよ。
押井はわかってると思ったのになあ。

からみ癖の飲んべいに付き合ってるみたいで
怒哀だけじゃ付き合いきれない。

730 :名無シネマ@上映中:04/03/11 06:20 ID:qZ406tgt
ハゲしくおっさん向けだと思うんだがなあ。

731 :イサオ:04/03/11 06:31 ID:3cE59q1s
アニメは映画ではありません。
アニメに対する不平不満はアニメ板に言ってやって下さい。
常識を守る、それが大人への第一歩です。
よろしくお願いします。

732 :名無シネマ@上映中:04/03/11 06:54 ID:stENsfh1
正直本スレにはまったくついていけない。あんだけ細かく語ってる
ところをみると、そうとうディテールの部分が深いみたいだな。
でも一回だけ観た一般人にはちんぷんかんぷん。
というわけで、このスレでは浅〜く広く語ろうね。

733 :名無シネマ@上映中:04/03/11 06:54 ID:Eon2l7Qj
今週末で上映終了です。
前売券をお持ちの方は、おはやめに劇場へ。

734 :名無シネマ@上映中:04/03/11 06:56 ID:48oUdoxk
エバンゲリオンにせよこの映画にせよ
作り手及び絶賛する香具師は
心が病んでいるとしか思えない

735 :名無シネマ@上映中:04/03/11 07:07 ID:b0e3oGzL
>---各々のセリフで見れば、かなり難解な要素も感じたのですが?
>
>押井: 確かにあるけど、いつも発言している通り、
>それは全部分からなくたっていいんです。
>その中で引っかかる言葉が一つか二つあれば。
>全部分からせるのは、映画の構造上不可能だから。
>時間はどんどん流れていくので、理解するスピードと
>映画のスピードを合わせようとすると、ある種の実りのない
>映画に必ず陥っちゃう。

意味がわからんのですが、誰か解説お願いします。
流れを止める事ができないからこそ、
格言のような難解な要素を使う監督がいないんだと思うが。
「ある種の実りのない映画に必ず陥っちゃう」なんて
あいまいな説明は苦し紛れの言い訳にしか聞こえん。

736 :名無シネマ@上映中:04/03/11 07:35 ID:6b1R7wUR
>>735
>それは全部分からなくたっていいんです。
>その中で引っかかる言葉が一つか二つあれば。
一つのディティールを拡大解釈して楽しむ事もできるように作ってある
つまり、一つの格言が、もしくは印象に残るワンシーンが
この作品を表していると言う前提の元に映画全体を解釈する事もできる。

>全部分からせるのは、映画の構造上不可能だから。
>時間はどんどん流れていくので、理解するスピードと
>映画のスピードを合わせようとすると、ある種の実りのない
>映画に必ず陥っちゃう。
1時間半の制約上、その時間で十分理解できる作品を作る事を考えると
1回で理解できる作品となれば、スピルバーグ、宮崎駿的な
ある種のテーマパーク映画(ジェットコースターに乗るように体感して下さい的な)
もしくは、説明過多(テレビドラマ的な物語に対する説明セリフの多さ)へと制約上、
帰結されてしまい、あるたぐいの主題(多様な解釈を許容する主題)を表現する上での
困難が必ずつきまとってしまうと言うことなんじゃないのかな

737 :名無シネマ@上映中:04/03/11 07:38 ID:HX1td+En
だから理解できないほどの情報を与えて脳みそぼかすのはよくある洗脳のひとつだって
押井は本当の意味の確信犯でそれをやったの

738 :名無シネマ@上映中:04/03/11 07:43 ID:b8ic89ot
ストーリーを深く知ろうとは思わないんだよな。
だってオープニングで結論を出してるわけでしょ。
ストーリーを追ってゆく必要性を感じない。

だから一番興味深いのは押井の方法論、スタイルであって
もっと表層的なことなんだよね。

で、バトーを主人公にしたのはどうなんだろう?
だってこの映画は一場面、一場面の強度が大切なわけでしょ。
むさい男二人を写してても、やっぱり画面がもたないよ。
常にかわゆい女キャラ(素子)でガツっと観客を掴んどかないと。

いや、押井の弁で言えば、この映画の真の主人公は素子なんだろう。
ただ、素子は姿形がないからバトーが主人公っぽくなってるだけで。
重要なのはその姿形のない素子の存在を常に映画の中に
感じさせることが出来てるかどうか。出来てるの?

739 :名無シネマ@上映中:04/03/11 08:54 ID:991DnI5l
いや〜濃い時間だったなあ〜上映中
時間をさっぱり忘れてみた映画なんて久しぶりぶりぶり

740 :名無シネマ@上映中:04/03/11 09:38 ID:WKnrLtEK
>>むさい男二人を写してても、やっぱり画面がもたないよ。
んなぁこたぁない 戦争映画なんか男だけってこともあるし

741 :名無シネマ@上映中:04/03/11 09:40 ID:b0e3oGzL
>>736
なるほど。詳しい説明どうも。
個人的には「ある種の実りのない映画に必ず陥っちゃう」っていう部分が、
「俺はエンタメとは違って中身のある作品を作ってるんだよ」的な主張を
感じて腹が立つんだが。俺は押井に対して偏見が強いからそう思うだけなのか。
君は公平な目で物を見れそうだから、その辺についての感想が聞きたい。

742 :名無シネマ@上映中:04/03/11 09:44 ID:6vOXuxEs
アメリカや海外の興行収入でそれなりに稼ぐって意見が多いが
仮にもアカデミー貰った千と千尋ですら600万ドル程度と聞いた
イノセンスじゃ100万ドルいくかどうかすらあやしい
DVD売りまくって多少の赤字で済むぐらいで儲けなんて全くでないと思う

743 :名無シネマ@上映中:04/03/11 10:38 ID:hZ96Pu0h
>>741
世の中の印刷物の全てが週刊少年ジャンプである必要もあるまいて。

744 :名無シネマ@上映中:04/03/11 10:48 ID:HgBHrlHy
>>742
アカデミーの千と千尋はそもそも恣意的に明らかに公開画館数を押さえ込まれてたからな。
イノセンスがどうなるかは知らんが、とりあえず千尋の数値は参考にする事は出来ん。

745 :名無シネマ@上映中:04/03/11 10:56 ID:S/h8WVhq
>>738
素子=鳥

746 :名無シネマ@上映中:04/03/11 11:04 ID:MXunKp5B
>>734
エヴァとは違うよ。イノセンスの場合映像面だけでも評価に値する。
OPと祭りは個人的に絶賛です。あれだけで金払った価値はあった。

747 :名無シネマ@上映中:04/03/11 11:12 ID:G3419psf
アメリカでの宮崎認知度はそこまで高いってわけじゃないが。
本腰入れだしたのは本当にもののけ姫くらいから。
しかもその時はあまり当たってないし。

748 :名無シネマ@上映中:04/03/11 11:38 ID:6fgt0CjL
>>741 >>743
仮に>>736のような主旨だとしてもそれがエンターテインメント的な作品で
は出来ない、というものでもないと思う。

たとえば本作品では主人公達に何度も格言を引用させ、それにより作品
の細部(この場合は格言)にも映画の構造を反映させているそうだけど、
たとえばこんな方法もあるだろう。
主人公のセリフをすべて映画のセリフで引用してくる。(セリフ
の引用といえばレミントンスティールなどが有名だけど)。いろいろな映画から
うまいことセリフをひっぱってくれば、初見者にはまったく違和感なく聞こえる
ようになるためエンターテインメントとして成立する上でまったく問題はないだろう。
ただし、そのセリフのモトの文脈はそれが引用されたときとは若干ずらして
しまうようにする。そうすれば、そのからくりに気付いた人にとっては
セリフの解釈に多義性が生じ、主題に別な側面から光をあてることもできる
のではないだろうか?

実際にはそうした手法は大なり小なりどのような映画でも用いられていると
思うがあまりにさりげなく挿入されているので、おそらく殆どの人は気付きす
らせずにとおりすぎていくのだろう。今回の作品はあからさまにわかりやすく
挿入されていた。だから騒がれている、と。

749 :名無シネマ@上映中:04/03/11 11:40 ID:6fgt0CjL
>>748
ちなみにアンドロイドの女のコが映画やいろいろなところからセリフを
そのまま引っ張ってくるのもよくある手法だろう。(この映画と主旨は違うが)

750 :名無シネマ@上映中:04/03/11 11:54 ID:WFe6IJ9X
映像の美しさに反比例してどんどん中身がスカスカになってるね。
最近のアニメ。

押井の頂点はうる星やつらのテレビアニメやってた頃だったな。

751 :名無シネマ@上映中:04/03/11 11:56 ID:hZ96Pu0h
>>748
わかりやすく引用された言葉に引っかかった時、その言葉一つかいつまんでも作品の主題が見えるように作ってるんじゃないの?
むしろ「許されるなら、全ての台詞を引用したかった」と押井は言ってたけど。

752 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:04 ID:rbT3LvH8
何でみんなそんなに好意的に解釈するんだろう。
ぱっと見てカコイイやつを引用してるだけだって。すかしてるだけ。
そもそもあれだけの量の引用をせねばならないほどのテーマではない。

大体あの世界でだって、あんな異常な引用するやつはウザイに決まってる。
電脳だから、検索できるから、世界があれだからなんていうのは変。
俺らだって、知ってるからってあんなに名言名句使わないじゃん。
そういう奴は嫌われる。

753 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:08 ID:6fgt0CjL
>>751
>>748で私がコメントしてるのは、そうした主旨をエンターテインメント
という形態を維持したままでも十分為し得るだろうってことについてですよ。


754 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:12 ID:MXunKp5B
>ぱっと見てカコイイやつを引用してるだけだって。すかしてるだけ。
そんな単純な理由であそこまで引用せんよ。現にあなたは批判的に捕らえている。
あれは押井のシュミなんだろ。年寄りの戯言と受け取っておけ。
引用については”そういう気分”なんだろ。狭間を彷徨い途方にくれてる中
知的な人物の言葉を引き出し答えに導こうと。

まぁ、実際トグサはウンザリしてた訳だから良くできてるわな。

755 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:22 ID:6fgt0CjL
>>754
アンドロイドの女のコなどが自分の言葉をもたず
他人や映画などの言葉だけで会話をするってのは
日本のアニメでは人間との違いを表現する上での
手段の1つとしてそれなりによく見かける(ちょびっつなどは典型的だったかもだ)
今回の映画でも1つには、引用ばかりすることでバトーなどは
ゴーストはあれど、人間性は欠落しているのではないか?
ってのを印象づけようとした意図もあったのかもしれない。
大量に引用するのは人形にはいったキムや全身義体のバトーばかりで
生身のトグサはあまり引用しないのもその対比ゆえとも考えられるし。

756 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:41 ID:48oUdoxk
一般的に引用を連発する香具師って頭悪い

757 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:42 ID:991DnI5l
お前等アツクなるなよw
いい年こいて恥ずかしい
自分が楽しい楽しくないでいいじゃん

つうかもう終った話題だろ
信者はともかくとして
上映から5日もたってまだ必死なのが悲しいぞ



758 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:42 ID:hZ96Pu0h
うーん。分り易い、違和感ないってだけがエンターテイメントじゃないからなぁ
鳥肌実みたいな芸人もいれば、「山形訛が新鮮」といった印象でウケるコメディアンがいても問題ないし。

>エンターテインメント という形態を維持したままでも十分為し得るだろう
これは多くの作品が今までそうであった事と同時に、押井も同じ手法で作品を作ってる。
エンターテイメントというものを、既知の認識を元にした意外性や、その知的好奇心を一層煽られるものと解釈するならば、
その一見難解に思える台詞を用いることで、作品を見た者へ認識の再確認を問いかける事もまたエンターテイメントといえるのでは?

実写であれアニメであれ、画面の質感や揃えた役者には監督独特の癖や味が出ると思うのだけど、
台詞にももっとその類いの癖や味が出て然るべきだと思う。



759 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:45 ID:DEwuZdB3
押井の前で東大生に「イノセンスよくわかりませんでした。僕頭悪いんで」って言わせたい。
そうでもしなきゃ自分の勘違いっぷりに永遠に気付かないだろこのバカは。

760 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:46 ID:O+0RrCrm
押井はインタビューで
ぼくがひねり出した言葉なんかよりも古今東西の知恵の結晶である
名言や格言の方が内容があるに決まっている。
みたいなことを言ってましたが、
そういう名言や格言を自分の中で消化して
再構成するのが創作というもんだろうが!
と言いたい。

761 :名無シネマ@上映中:04/03/11 12:53 ID:6fgt0CjL
>>758
わたしは >>736をうけてかいているので文脈上「エンターテインメント」は
いわゆる一般的にいうところの、分かりやすい作品って意味を含んでいますよ。
>>748で 「エンターテインメント”的”」って書いたのはそういう文脈でつかい
ますよってサイン。(736のテーマパーク映画って表現は制限がありすぎたので)

762 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:03 ID:MuDg56fd
>>760
コピペばっかりしてるようなもんだしなw

763 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:09 ID:hZ96Pu0h
派手なアクション映画でド派手な爆破シーンがあったとして、
否が応でも観客はそのシーンが印象に残ると思うんだけど、
押井の場合はそれが引用句なんじゃない?引用を用いて分り易くフックを作ってると。

前者の場合、劇場を出た時の感想が「あのシーンの爆破が凄かったよねー」といった感想を述べるのと
後者が「あの人形親父の言ってた事が、意味わかんねー」というのが同列なんだと思う。

画面の動的な情報で、見た者に、受動的で一元的な、言い換えれば「静的」「普遍的」な感想を与えたいのか?
静的な画面から、見た者へ能動的に解釈させることで「動的」「多角的」解釈を要求するか?
といった違いなのでは?

764 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:26 ID:gGCN6tB+

パト1の「テーマ性と娯楽性のバランスが絶妙」という評価に
反発を覚えたという押井監督。
なんで?

イノセンスではテーマと娯楽性のバランスにすごく気を使ったという。
「テーマと娯楽の真のバランスとはこういのを言うんだ!」
と言いたいのだろうか?

765 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:27 ID:b0e3oGzL
>6fgt0CjL
すまん。詳しく説明してもらって悪いんだが、全然理解できん。
俺は>>752>>759と同じタイプの人間なんで、
この作品に対してそこまで深く考えたいとも思わないんだよね。
俺が聞きたかったのは、そんな難しい事じゃなくて、
押井はこれをどういう目的で作ったのかって事なんよ。
俺にはエヴァの監督とかと同じで、単に芸術家ぶりたいだけの
薄っぺらい人間に見えるけど、偏見を持ってない人間には
その辺どう写るんだろうかと。

766 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:48 ID:MJTil0zP
>>765
深く考えたいと思わない人は映像きれいだとか音楽すげーとか思わない?
表層的なことかもしれんがそれだけで楽しめる作品だと思うぞ。
攻殻知らない俺はそうだったし。

作家論とかそういう難しいことを語るにはさ、やっぱ嫌な言い方になるかもしれんが
「リテラシー」ってもんが間違いなく必要なんだよ。芸術ってたまに誤解されてる
かもしれんが教養がなきゃ分からないものなんだよ。基本中の基本なんだけど。
分からない人は分からないなりに(俺も含めてだよ)身の丈に合った感想を言いましょうってことで。

767 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:56 ID:9zld5n/6
>>765
167 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 04/03/10 11:03 ID:mW3udGkd
あの膨大な引用は1作目の自己批判ってことだろ?押井がインタビュー
で言ってるけど、人間に一番大事なのは何かと考えたときに、
記憶だと、じゃあ脳みそだけあればいいってのが1作目だろ。
ところが考えてみるとそうじゃなくて、いくら知識をアタマに
つめこんでもコンピュータにはかなわないし、この世界のように
体と機械を繋げるように出来れば意味が無くなる。だからあの
引用はそのパロディのようなもので、じゃあ記憶より大事なもの
は何かってのが「イノセンス」のテーマじゃないか?

テーマとしてはこういうことを言いたかったらしいよ。
それを「ディテールの集積によってひとつの世界を作る」って
いう押井的なスタイルで描いた作品。

俺はこの映画が佳作だと思ってるんだけど、押井がやろうと
したことは、本人的にはたぶん完璧に成功してるんだと思う。
ただエンターテイメントとして成立してるのかって言ったら、
ちょっと疑問だと。問題はその点だけじゃないかなぁ。

768 :名無シネマ@上映中:04/03/11 13:59 ID:MuDg56fd
>>766
額縁代だけって言われてた絵が、
有名作家の絵と判った途端にうん千万の値がついた事件を思い出す意見だな。

769 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:03 ID:48oUdoxk
>深く考えたいと思わない人は映像きれいだとか音楽すげーとか思わない?

確かに綺麗だが
直感的にこれ作っている香具師はキティ外だと思いますた。

770 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:07 ID:FeJzij8w
キティな映像が快感なのだよーw

771 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:07 ID:tQKQL1r7
────  イ   ノ   セ   ン   ス   ────

      音と  映像と 言葉の津波・・・

     あなたの座右の銘、きっとみつかる。

────  イ   ノ   セ   ン   ス   ────

今見てきたが、
まさか俺がこっちのスレに書き込むことになろうとは・・・・。
最大限よく表現すればエンターテイメント性ゼロの芸術作品だね・・・。

772 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:11 ID:gGCN6tB+
>>771
僕は人に観せたいもの。
みんなに観て欲しいから随分配慮もした(押井談)

773 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:11 ID:48oUdoxk
別の言葉にすれば
映像も台詞も病的過ぎます

774 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:13 ID:b0e3oGzL
>>766
言ってる事はその通りだと思うが、
俺は別に作家論がどうとか言いたいわけではないんよ。
単に「気取ってる奴は気に入らん」と言いたいだけで。
んで、俺には単に気取ってるようにしか見えないから、
実際はどうなんかという事をその辺がわかる人間に対して聞いてると。

>>767
どうも。
それがテーマという事はわかったけど、普通の人間はそんな事を
わざわざ考えようとは思わんよね。それをなぜ押井は考えようと
思ったのかというのが疑問だったんだが。
偏見が強い俺みたいな人間には「どうよ。俺こんな難しい事
考えちゃってるぜ。すげえだろ」という理由で
それを考えてるように見えるんだよね。

775 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:15 ID:elYIj3Z6
興行収入が発表されたときの、関係者たちの反応が気になる

776 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:16 ID:MuDg56fd
>>772
それは押井の”つもり”であって、
実際伝わるかどうかは別問題でないかい?

777 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:16 ID:zS+T/cNf
ヲタだけで騒いでりゃよかったのに
日テレなんかで宣伝しまくるからこのザマw

778 :766:04/03/11 14:20 ID:MJTil0zP
>>774
映画を作る動機がなんであれいいじゃないの。
例え俗物的な自己顕示欲から作ろうと思ったとしても、作品が優れてさえいたらさ。


779 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:21 ID:UMy0CJyX
>>775
土日の成績(動員:興収)
イノセンス:95,000人、1億3800万円
ドラえもん:371,000人、4億900万円
ワンピース:264,000人、2億7800万円


780 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:21 ID:hZ96Pu0h
動的なエンターテイメントは火薬の量に比例されるのは実証済みなんだから、
静的なエンターテイメントを実証する為に、既に確立された言葉を用いる事でリアリティーを追求してるのだと思うのだけど。


781 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:21 ID:tQKQL1r7
これ内容スッカスカじゃん?
こういう映像だけで引っ張っていく系の作品って
最初の企画薦める段階でどんな風にプレゼンしていくんだろうな?
ほぼ全ての設定なり絵コンテなりを準備し終わる段階まで持っていって
初めて映画の企画として進行し始めるのだろうか?
そこが気になって仕方なかった。

782 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:21 ID:48oUdoxk
せめてR指定にしてほすぃ

783 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:23 ID:rCrBIjON
「つまらないのは、お前が理解できないから」なんて言われちゃ
こっちは黙るしかないよね。

この世の全ての作品に通用する伝家の宝刀。
「つまらないのは、お前が理解できないから」

784 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:28 ID:ah96ZOfX
>>763
その難しい引用句に引っかかってくれる観客がどのくらいいるだろう?
大抵は「わけわからん」で済ましてしまう。やっぱ派手な爆破シーンの
ほうが「すげー!」って断然興奮するわけだから。
押井は観客を舐めてないんだろうけど、逆にいうと観客を過信しすぎ
なのかも。

それでも俺がこの作品に少なからず惹かれるのは、画面全体に色気
があるからなんだよな。そして志が高い。現代を確実に捕らえている
最先端の映画であることは間違いないんじゃないだろうか。
そういうテーマの深遠さから比べれば、たしかにこの映画はエンターテイメント
になってる。

785 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:28 ID:48oUdoxk
裸のおお様(←なぜか変換できない)みたいな話になってきましたな

786 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:29 ID:BsGBkWzI
イノセンスよりキャシャーン
のほうが100倍おもしろいよ
きりやのほうがオシイより男前だし
バドより伊勢谷のほうがかっこいい
イノセンスはもてない男の映画
キャシャーンはもてる男の映画だよ


787 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:29 ID:oGUHB0oL
>>783
そのまんまだから反論もできないな。

せめて前作を観てからでないと意味不明すぎ。

788 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:30 ID:b0e3oGzL
>>778
それもその通り。
ただ、俺は君ほど性格が良くないから、
そういう下種な部分にしか興味が湧かんのよ。

789 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:31 ID:48oUdoxk
>>784
引用もそうだが
ループの所で子供が人形が云々と言っている台詞も
意味不明だと思う

790 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:35 ID:tQKQL1r7
映像に色気があるってのは同意だな。
アート作品としてみればいけてるとは思う。
でも俺の期待していたものはイノセンスにはなかった。

791 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:36 ID:/Sg0TDqK
>>767
そのコピペにはちょっと反論したいところ。
>>人間に一番大事なのは何かと考えたときに、記憶

一概に記憶といってもいろいろな種類がある。記憶自体
顕在的記憶、潜在的記憶にわかれるし、顕在的記憶にしても
外部記憶から取り寄せた格言と自分の体験に基づく記憶じゃぁ大違いだから。

それぞれが宣言的記憶とエピソード記憶に相当するの
だろうが、個人にとって自分を特定するのは後者の
エピソード記憶ではないのか?その意味では会話で格言を
多量に引用することはテーマに沿っているとは思えない。

>>767の文章はレトリックでその辺をごまかしているように
も見える。

792 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:36 ID:hZ96Pu0h
>>789
「子供は人形」と言ったり、「最も美しい人形は死体」という台詞は、
まともな人間はそんな事思わないからこそ、観客を惹き付けるスパイスになってるんじゃない?

793 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:38 ID:TlDtL8YW
イノセンスを本当に理解してる香具師って、何だかんだ言って
漏れしかいなかったってオチだな。

藻前ら、もっと勉強汁!

794 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:39 ID:/Sg0TDqK
>>784
初見の人にとっては、100の格言よりも最初の人形シーンのほうがはるかに記憶には残るかもだ。
しかもそれは違和感ゆえにのこるのではなく、ただCGが綺麗だから

795 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:40 ID:48oUdoxk
>>792
惹き付けるかは人によるな
引く場合もある


796 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:41 ID:tQKQL1r7
ってか本スレ(?)も荒れ放題なんだな。

797 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:41 ID:991DnI5l
ボクは原作も知らず前作も見てませんでしたが、皆さんのおかげでこの作品が好きになりました
ありがとう

798 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:42 ID:FwQE5SA0
長々と続く薀蓄がうざかったな。簡単に言えることをごちゃごちゃとまわりくどくしゃべり続けるところが。
単発の引用の方はそれほど気にならなかった。落落磊磊の意味が分からないまま繰り返される以外は。

799 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:42 ID:oGUHB0oL
>>789
そうか?

あれはキムが仮想現実に引き込む為に現実を否定的に解釈して見せた
それに対してバトーはそんな戯言より守護天使の方を信じたと言う
その事だけ理解できればいいだけなのでは?

800 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:42 ID:2cJuC12y
>>774
あー、テーマそのものに切実さが感じられないってことね。
たしかに「人間と機械の違いとは何か?」なんていうテーマは生活感ないし
アリバイに過ぎないのかもね。じゃあ押井が本当はなにをやりたかった
のかというと、単純に「演出したかった」ってことなのかも。「走りたかった」と
同じ意味で。俺はこの映画に嫌味なエリート意識は感じないな。
それよりもマニアックなフェチズムといった感じ。

801 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:43 ID:48oUdoxk
>>794
CGを使った細胞分裂のOPは
沢山あるが(ハルクもそう)
何故に球体人形?と思ったぞ

802 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:43 ID:991DnI5l
俺は今までわけわかんないのはつまらないと思ってきた
でもどうやら間違っていたようだ
自分の無知を作品の責任に転嫁してた俺が間違っていた
お前等のおかげで立ち直る事ができたありがとう

803 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:45 ID:dHNZlYMv
>>802
俺と正反対だがおめでとうw

804 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:46 ID:991DnI5l
私も最初は理解できませんでしたが、一生懸命考えたらなんとなくわかってきました
理解できないよりも理解しようとしないって事が、一番だめなんですね


805 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:48 ID:FeJzij8w
イノセンスのテーマは人形と人間の関係の事なんじゃないの。
テーマに切実さが無いようにかんじられるのは
とりあげられたテーマが今まであまりとり上げられなかった事だからであって
(ビョークのPVとかあるけど)
人形と人間の関係とは?に着眼点を置いたのは
(人形って不気味。それに何かエロい。なんでだ?人形は人間を模したものだから
そこには人間の存在を象徴する何かしら根源的な力があるんじゃないか?みたいな)
そういうのは製作者としてはしごく真っ当で、切実な創作姿勢だと思ったなあ俺
とか言いながら俺の言ってる事は、大部分押井インタビューの引用だったりするわけなんだけどw

806 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:49 ID:/Sg0TDqK
>>800
まぁ人間と機械の違いは?ってテーマだったらアンドリューNDR(映画もいいが
原作および アシモフの他作品)や光のロボットなどのほうがより切実な問題として提起されて
るんでしょうね。押井の作品ではなにをいっても、所詮衒学趣味に見えてしまうところがある
のは否めない。 

807 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:49 ID:991DnI5l
わしは戦前生まれでアニメーションなんぞ好かんがこれは違うな
なんとも言えん奥深さがある
ようわからんが、これからもう一度考えようとおもっとる

808 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:51 ID:47jTvzXN
>>807
「俺」とか「私」とか「わし」とか落ち着かない人だな。
空疎なマンセーはいらないから、普通に意見を語ってくれ。

809 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:55 ID:UC4VJU4k
>>805
実際祭りのシーンを作る事で、人と人形の関わり合いが太古の昔からあるものという事も提示してくれてるしね。

古来から、人が作った「神」という「創造主としての人形」が、
人を創造するにあたって自身の姿に似せたと語られているのも興味深い。

810 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:59 ID:oGUHB0oL
>>804
原作のマンガの方も理解しようとしないと何が起こってるか分からんから…
攻殻機動隊1・5なんか読んでると、どんな事件が起きて、どう決着したか理解し難い事(w


811 :名無シネマ@上映中:04/03/11 14:59 ID:/Sg0TDqK
>>805
人間と人形ってテーマなら チャイルドプレイが最高だと思う。
いや、マジレスすると1980年代につくられた、ふしぎの国の少女
って写真集でも少女とそこから型をとった人形を並べることで
その辺を考察しようとしたな。

>>809
なら日本の祭りをだしてほしかったな。中国(風)の祭りじゃ
実感としてはピンとこない。

812 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:00 ID:48oUdoxk
>>805
非科学的な話だな
人形はだだの人形じゃんだから何が不気味なの?
って論理的に考えてしまう人間には理解不能だな
SFでやるからあかんような気がする

813 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:01 ID:sZwcAkCj
やっとるかね?

814 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:02 ID:sZwcAkCj
祭りのシーンの話しですか?

815 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:03 ID:/Sg0TDqK
本スレは イノセンス15体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078860340/l50
こっちだよ

816 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:04 ID:sZwcAkCj
小姓はだまっとれ!

817 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:05 ID:sZwcAkCj
お前らさぁ いっぱい与えられたんだろ?
じゃあその見解きかせろよ。

818 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:05 ID:991DnI5l
「俺」とか「私」とか「わし」とか落ち着かない人だな。
空疎なマンセーはいらないから、普通に意見を語ってくれ。

良かった〜気付いてくれて
誰も気付かずにスルーされちゃうかと思ったYO
意見はさんざん一週間書きつづけてもう書き尽くした

煽り煽られながらも議論により解釈なり情報なりで得る事も多かった
2chは偉大だ

819 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:06 ID:sZwcAkCj
実際祭りのシーンを作る事で、人と人形の関わり合いが太古の昔からあるものという事も提示してくれてるしね。



ほうぅ、そうなんだぁ。
じゃあその提示してる物言ってみて。

820 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:08 ID:sZwcAkCj
お前の言う祭りのシーンには神に乞う人間の
姿が描かれてたっていいたいの?
ひょっとして。

821 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:08 ID:T2f4gUO7
孤独に歩め悪をなさず求めるところは少なく林の中の象のように

822 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:09 ID:LcFxfDlS
ttp://www.mars.dti.ne.jp/~at-grace/asahi723.html

823 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:09 ID:UC4VJU4k
>>818
んだ。俺はあくまで擁護派の立場で意見言ってるけど、否定派の意見も最もだと思ってる。
「こういう娯楽があってもいいんじゃないの?」という意見がもっと増えれば否定的な立場で参加しようと思うし。

824 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:09 ID:sZwcAkCj
>>820
その言葉をあの祭りで表したのかね?w大爆笑

825 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:11 ID:MJTil0zP
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/hiphop/1077539847/l50

155 :訴える名無しさん。 :04/03/05 11:40 ID:???
>>140
俺が指摘すると名無しに戻ったwが、新スレで開き直ってさらに暴走
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078185635
(前スレ。今日中には落ちるだろう)
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078423593
(現行スレ。)

果たして、ここの荒らしヒッキーとジェロムが同一なのかは分らないが
どちらも似たような精神状態なんだろう。よく似ている。
コンプレックス、劣等感、人間関係の不足・破綻あたりからくる捻転し鬱屈した感情。
TBHにしろ攻殻にしろ自身の好きなもの、興味事なんだろう。
しかしそれについて話す相手はいない。
その上、唯一の社会との接点であるここを覗いても"皆"はそれらについて愉しげにやりとりしてる。
それがムカつく。「お前らなんて何も分っちゃいないんだよ」「下らない。」
やり場の無いフラストレーションを(どういう理屈か知らんがw)他の受け手を卑下し、
語られてしまう場であるスレを荒らすことで解消しようとしてるんだろう
・・・まぁちっぽけな愚か者の分析なんて時間の無駄か。マンドクサ。どーでもいいわw

荒らされたところで誰も何も困らない。むしろ見てる者の意識が進むだけだ。
"他人のふりみて我がふり直せ"というだろ?w
ただ、お前の送信したものがバカのサンプルとして、半永久的にネットに残されるだけだ。
まったく哀れな奴だな・・・


826 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:12 ID:oGUHB0oL
>>812
それは賛成しかねるな。
SFでやるから意味があると思うのだが?

実際にブレードランナーとかAIとかもテーマが似てるし。



827 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:13 ID:sZwcAkCj
お前らはそのシーンでの予感を楽しんでるんじゃないの?
こういう事もひょっとしてあるんじゃないのか?とか。

全く無根拠に。

828 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:14 ID:sZwcAkCj
浅い知識を無理矢理繋げてさも理解した樣に喜んでる
姿をなんて言うか知ってる?
大爆笑

829 :ジェロムDEレバンナ :04/03/11 15:16 ID:oGUHB0oL
>>824
その言葉をあの祭りで表したのかね?w大爆笑


830 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:16 ID:UC4VJU4k
死なない身体なんていくらでも作れるからこそ、命に対する考え方を問われるからね。
その為に周りを理屈づくしの嘘で固めてる訳だし。

831 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:17 ID:sZwcAkCj
お前らのビデオカメラばりのその目は映像しか
写らないんじゃないんですか?

そこに感情を入れてみる事なんかできるの?
お前らの文を読んでるとそうは思えないんだがな。


832 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:17 ID:47jTvzXN
新スレできたよー

イノセンス-INNOCENCE-15体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078860340/

833 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:18 ID:zq3CZbV7
>>805
押井は「自分はアニメの自意識だ」って言ってたね。
アニメはまさに画面上に人形を造る作業だから、製作者としては
確かに切実なテーマ。アニメを描きながら、なぜアニメを描いているのか?
を語るという、わけわかめな構造。押井が異常に理屈っぽくなるのは
無理もない。強固な論理にしがみついてないと不安なんだろう。
表現者としての業は深いな。

834 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:19 ID:sZwcAkCj
死なない身体なんていくらでも作れるからこそ、命に対する考え方を問われるからね。
その為に周りを理屈づくしの嘘で固めてる訳だし。



じゃあ生命の限界を許容したくないって事が言いたいの?w
大爆笑

835 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:20 ID:MJTil0zP
http://yukimasa-sazabi.hp.infoseek.co.jp/index.html
http://www.memorize.ne.jp/diary/59/76172/
http://f21.aaacafe.ne.jp/~vukimasa/private/manga/539_yukimasa.jpg


836 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:21 ID:oGUHB0oL
>>834
死なない身体なんていくらでも作れるからこそ、命に対する考え方を問われるからね。
その為に周りを理屈づくしの嘘で固めてる訳だし。



じゃあ生命の限界を許容したくないって事が言いたいの?w
大爆笑


837 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:22 ID:MuDg56fd
>>826
SFと思うから悪い。
押井と言う新ジャンルだと考えればよろし。

838 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:23 ID:FeJzij8w
宮崎も庵野も富野も押井も自意識過剰すぎるんだよな
で、それが優れたアニメを作り続ける第一条件であって
アニメには自分が考えた事しかないから、自分の考えに自覚的になる必要があって
宮崎は自然だー言って、庵野はメカ言って、押井は犬言って、
富野は人類は減らしてもいい、シートベルトなくせとか言ってw

大友がAKIRA以降ぱっとしないのは自意識について
無頓着な所があるからじゃないかと思ったりして

839 :ジェロムDEレバンナ:04/03/11 15:23 ID:sZwcAkCj
>>807
矛盾だらけで穴なんかいくらでも簡単に見つかって
物語りとしては陳腐なのえおコンピュータでごまかして
さも偉そうに見せてるあけなんだがな。

840 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:25 ID:oGUHB0oL
>>837
すまん、俺は押井を意識して彼の映画を見に行ったことはない(w
原作の方が好きでこの人変わった作り方するなー、ぐらいの認識しかないのさ。

841 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:25 ID:/iTQoNg+
個人的には押井の 作品としての絶頂は
機動警察ムービーの2で 終わりましたが 


842 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:27 ID:WKnrLtEK
>>838
適切過ぎる

843 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:30 ID:d00ErSFE
自己満足的な作家主義が、オタクに媚びるだけの商業主義より建設的なのもなんだか皮肉だ。

844 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:34 ID:MJTil0zP
宮崎や庵野は作家というより職人。
陳腐な「作家性」なら無い方がいい。

845 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:36 ID:/Sg0TDqK
>>838
ルサンチマンが芸術の原動力なのはいつものことでしょ。
自分にそういったもののないフェリーニは8 1/2に走ったわけだし。

846 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:39 ID:rbT3LvH8
俺はその自意識過剰ぶりが鼻についてしまう。
押井監督に限ると、娯楽性というものを軽んじてそうでさ。
娯楽性のないものなんて映画じゃない。
教養や哲学なんて、大学や書籍がいっくらでも高度なもので満たしてくれるし。
ハリウッド見習えとは言わないが、次回作はバランスを取って欲しいなあ。

847 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:46 ID:yYpgrprR
>>846
押井はバランスにはすごく気を使ったと言っているわけだがw

848 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:46 ID:fSbacKRn
娯楽性って何?

849 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:46 ID:FeJzij8w
押井は意図的に娯楽性を軽んじてるよね
処理しきれない情報がドバドバ入ってきて
トリップする感覚が好きだから俺はあの作風別にOKだ
色んな作風があればいい

850 :名無シネマ@上映中:04/03/11 15:49 ID:rbT3LvH8
>847
ウソダ、ウソダ ドンドコドーン!!

851 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:07 ID:qZmh5hHs
IGプロダクションって下請け体質で虐げられている末端アニメーターたちの
希望の星だったんじゃないの。
質の高いアニメ製作で高い付加価値を生み出して、他のアジア諸国のアニメと
差別化をはかって極貧アニメ下請け会社からの脱却をはかるっていう。
アニメ業界の期待のベンチャー見たいな感じであつかわれてて。。。

もう終わったな。少なくとも劇場長編大作は。



852 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:10 ID:yYpgrprR
押井守通信簿

みんなのシネマレビュー(10点満点)

オンリーユー 6.07
ビューティフルドリーマー 7.50
パトレイバー 7.94
パトレイバー2 8.09
攻殻機動隊 6.88
イノセンス 6.92

シネマスコープ(5点満点)

オンリーユー 3.0
ビューティフルドリーマー 3.9
パトレイバー 3.8
パトレイバー2 3.9
攻殻機動隊 3.4
イノセンス 3.8


853 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:11 ID:FeJzij8w
>>852
こうして見ると妥当だな

854 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:13 ID:isCPWElG
>>844
>宮崎や庵野は作家というより職人。

宮崎はともかく庵野は押井より酷いだろ。

855 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:15 ID:LcFxfDlS
>>851
Killbillのアニメパートも最悪だったしね

856 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:26 ID:pVcHyINV
どこが最悪なの?

857 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:26 ID:82acTZlI
>>826
そーいやそうだ
ブレードランナーとかAIは普通に楽しめたんだが
この映画はつまらんかった
日本人がこのようなテーマをやると理屈臭くなるんだろうな

858 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:30 ID:tI9exieJ
次スレのタイトルはぜひこれを

【イノセンス】イノセンス被害者の集うスレ(3)【ナンセンス】



                             ……ごめん   
 

859 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:33 ID:82acTZlI
>>830
そこが漏れの意見とちゃう所だな
死なない身体=交尾を繰り返し新たな命を誕生させる事
(これは生命誕生から現在まで証明されている)

逆に機械の身体なんてすぐに壊れるだろう
(しかも未来が必ずしもハイテク文化とは限らない)

860 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:33 ID:vdQP4gL6
>宣伝に騙されて、
少なくともあのポスター見て映画観にいった奴は自業自得だな。

861 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:45 ID:DgA8lE1w
>>844
宮崎は半分作家で半分エンターテナー。
強固な信条はあるものの観客の目をわきまえてるから
自意識過剰なオナニー一辺倒には陥らない。だから大ヒットする。
一番主義主張が際立っていたもののけでさえ、エンタメとしてある程度成立していた。

862 :名無シネマ@上映中:04/03/11 16:48 ID:82acTZlI
押井って53なんだ
こいつ頭の中子供だ・・・
普通この位の歳になると無駄な物を取り除いた
綺麗な作品を作れると思うが
無駄な物をすし詰めにしたものを作りやがって

863 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:00 ID:/Sg0TDqK
>>862
スピルバーグもジョージルーカスも50こえてるけど
まぁ似たようなものだと思う。

864 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:01 ID:pVcHyINV
>>862
しかも他人の金20億も使って自分は一円も出さないw
前に押井がどっかの雑誌のコラムで、”映画に監督が金出さないことがいかに正当か”
みたいな内容が書いてあった。
押井という男は自分のわがままな行いを、全て屁理屈で正当化し開き直る極悪中年。

865 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:07 ID:/Sg0TDqK
>>864
どのように「正当だ」っていってたの?


866 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:12 ID:pVcHyINV
>>865
「キャメロンは自分の映画に自分の金を出すが、ああいうことがまったく僕には分からない」
みたいなそういう話を絡めてやってた。

867 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:21 ID:seAdWC2E
監督も金を出すのが普通なのか?

868 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:23 ID:+AybO19i
まぁリーマン監督は金は出さんだろうな

869 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:28 ID:dFND30L8
フリーの監督は、普通、金を出す。自宅を抵当に入れたりする。
それぐらいは知っておこう。



870 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:28 ID:pVcHyINV
>>867
普通かどうか知らんが、他の監督のことを話に出して
自分の金出さない主義を正当化していることが問題だと思う。

871 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:32 ID:Jh3kwanh
つーか 本スレとかヤフレビュとか見ると「信者」が痛すぎる。

872 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:35 ID:UC4VJU4k
>>871
ヤフは連投するアンチが定期的に削除されてるよ。
本スレは本スレなんだから信者が集まって当たり前じゃん
幼稚園でガキばかりって言ってるのと同じ〜♪ばっかじゃねぇ〜♪

873 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:36 ID:EnQ5f6D/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1075221903/l50

このスレの信者も痛いね。
あの引用ストームは、出典や意味が「判るのが普通」じゃなくて
「判らないのが普通」なんだよ。
普通ってのは上位5%の事じゃない。真ん中の50%の事だろ。
いくら知識があってもそんな事も判らないんじゃなぁ・・・・

しかし押井オタってマジでスノッブが多いね。
俺もファンだったが、今回のを見て「押井終わった」と思ったけど。

874 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:41 ID:T2f4gUO7
つーか、引用はBGMだろ?

875 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:44 ID:/Sg0TDqK
>>866
「キャメロンが理解できない」というのはわかったけど、
なぜ払わないのが正当だと思うのか?その見解はよくわからないな。
その根拠は?なんていっている?他の監督を理解できないのは正当化の
根拠にはならないと思う。


876 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:45 ID:apEJouLk
押井ってどこの大学出てるの?

877 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:55 ID:WDj7K8HI
なんかアンチスレなのに必死な信者が混じってね?(w
今回の敗因はIGのせいだと思うけどなw

878 :名無シネマ@上映中:04/03/11 17:58 ID:s7tK4TYW
>>876
東京教育大、美術教育だから美術の教師にでもなるつもりだったかな。
中学とかだといまごろ懲戒免職だろうな。ストーカーして。

お台場シネアージュで今日観たら客8人で試写会状態でした。
スズキ氏は電通の担当と顔合わすこと考えると頭痛いだろうな。
まあ、国内もレンタルDVDやらアメリカでのDVDの販売で
とりもどす気かな。

お経みたいな映画だ。いいけど

879 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:03 ID:QbU16ibb
この映画、面白いつまらない以前にあれだけ宣伝や制作費をかけておきながら
それに見合った興行収入が見込めそうにないからそれが心配なんだよ

被害を被るのはこの作品関係ならまだしも、
これを気にアニメ界にも打撃を受けかねんからね。

880 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:07 ID:dFND30L8
東京学芸大ではなかった?

881 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:09 ID:s7tK4TYW
>>879
ご心配なく。映画の押井作品で大ヒットって
いままでひとつもないから。
こんなもんでしょ。
アメリカのビデオチャートでふたたびナンバーワンが目標。
映画賞でも取れたら万々歳。ってかんじ。
ぱやおじゃないの、おしいだよ。

882 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:10 ID:s7tK4TYW
>>880
そうでした。

883 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:14 ID:8UgmQLnR
もともと大ヒットなんて望んでないなら大々的な宣伝なんてしなきゃよかったのに

884 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:16 ID:EnQ5f6D/
>>881
今回は金がパヤオ並にかかっているんだけどな・・・・
5億かけて7億回収なら万々歳だが
30億かけて10億回収じゃ流石にヤバいだろ

そもそも外国なら確実にウケるっていう妙な確信はどこから来るんだ?
BDがウケたか?P2がウケたか?
攻殻1位の時とは時代が違うんだぞ?あれから何年経った?
外国市場ナメてないか?興収ナメてないか?
I.Gだから金がどこからか無限に沸いて来るとでも思ってんの?

つーかここまで言わんとわかんないの?押井信者は。

885 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:20 ID:pJcxufJM
何コイツ?

886 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:20 ID:UC4VJU4k
制作費は十数億です。20億はぎりぎり行ってるかもしれんけど、30億はいってないよ

887 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:21 ID:FeJzij8w
押井に100億渡してみたい

888 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:25 ID:2XHNklI2
>>887
気持ちは分かるw
だけど自分のお金はやだな
彼にそれだけのお金を渡すとすれば
それはもはや文化事業だね
というわけで国が出せ

889 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:30 ID:FMa4lvG1
>>888
税金の無駄

890 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:31 ID:oJAu/NqW
その100億で念願の立ち食い師の物語でも撮るかな

891 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:32 ID:JD38EBp5
総制作費の総が何を含んでるのかわかりません。

892 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:34 ID:MuDg56fd
>>891
某傳痛に抜かれる分を含んだ金額

893 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:34 ID:2XHNklI2
>>889
おお!言い古された言葉で
なんて的確な指摘をするんだw
君は引用の天才だな

しかし、どうせ税金無駄使いするなら
これくらいハイセンスな無駄使いしてほしいな

894 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:48 ID:TlDtL8YW
海外で高い評価が出れば、ここの住人ってコロっと意見が変わりそうだね。



895 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:53 ID:HX1td+En
ストーリーは単純でも映像すごいってよくきくけど
ストーリーは単純でも女の子の絵がかわいいで観てる萌えアニメとなんらかわらんな
ストーリーは単純でもCGやアクションがすごいハリウッド映画とも

後者二つは見下し対象

896 :名無シネマ@上映中:04/03/11 18:57 ID:+AybO19i
>>893
お前、税金払ってないガキだろ?

897 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:01 ID:2XHNklI2
>>896
払ってるよ
だから何?
お金惜しんで税金払うことに拒否感を覚えつつ
抜け道探して一通りの節税対策したところで結局払って
いつもどおり政府に無駄使いされて、一々憤り覚えるほどには
大人じゃないけどね


898 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:03 ID:HX1td+En
おまえら無駄遣い無駄遣いマスコミに踊らされすぎ

899 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:05 ID:2XHNklI2
>>898
まぁ無駄遣いのほうが目立つのは認める

900 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:13 ID:pO/jvaLb
本当にイヌセンスがつまらない・下らない・面白くない・カスクズゴミウンコクソ
逝ってよしな映画だったら観終わった後わざわざPCを立ち上げネットに接続し
貴重な時間と労力と接続料金の無駄遣いをしてまで匿名掲示板に投稿しない訳で。

この映画には観た者に何かを騙らせずにはいられなくする魔力と狂気がある。
つまり自分もアナタもまんまとこの映画に嵌められたってことさ。

それが証拠に、このスレも本スレも鬼のようにレスが付け続いている割には
対して荒れもせず真っ当な議論レスが続いているし。

901 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:20 ID:8UgmQLnR
それは信者フィルターってやつですか?

902 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:55 ID:eCKh9l4Y
だめなやつは何を作ってもダメ。
よくわかったでしょう?汚水信者

903 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:56 ID:XhQqrghF
これヲタ向けのカルト映画だね
アホみたいに宣伝してるのが間違ってると思う

904 :名無シネマ@上映中:04/03/11 19:58 ID:eCKh9l4Y
>>900
それは違うな。
あまりにもアホらしいから怒りの1800円返せコールが広がってるんだよ。
ヤフーなんかみてても、公開から時間が経つほど評価が下がってるだろ。
でも最近は「これツマラナイらしい」と口コミで定着してきたんで、落ち着いてきた、っと。

905 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:41 ID:quWE82Ik
いくら書き込んだ所で金は返ってこないし、
劇場にいって観客動員と興行収入に貢献した時点でお前らの役割は
終わってるわけで。

906 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:43 ID:h3kFAWOS
じゃあ、俺まだ見てないけどもう見ないことに決めた。もっと大コケすればよかったのに。

907 :名無シネマ@上映中:04/03/11 20:54 ID:WDj7K8HI
まぁでもアニメのメトロポリスよかマシじゃね?

908 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:13 ID:FeJzij8w
絵がキレイなだけじゃ駄目だと言うお手本だからねアレ

909 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:14 ID:8UgmQLnR
同じじゃん・・・

910 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:25 ID:BnOL8cu6
いやあ、「あっそ」で終わるつまらなさと
「何もかも破壊したくなる」つまらなさは
だいぶ違うと思うぞ。

911 :名無シネマ@上映中:04/03/11 21:29 ID:yOxPKmze
まぁ美監同じだけど。あの極彩色は美監の趣味なのかな。

912 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/11 22:11 ID:elYIj3Z6
なんか押井がかわいそう
抱きしめてやりたい

913 :名無シネマ@上映中:04/03/11 22:25 ID:q73GCGJ1
森山直太郎の夏の終わりを口ずさみながら
ハダリのこと想像してチンコ弄くるブームが来る予感!!

来週あたりから間違いなく流行りだすだろうね♪

今、イノセンス観に行くと[こんなツマラナイ映画観てくれてありがとう]
キャンペーンがやってるらしいぞ!! なんでも映画館貸切って森山直太郎の
[夏の終わり]を大音量に聞きながら押井のチンコマッサージを一日中受けられる
というものらしい!!

914 :名無シネマ@上映中:04/03/11 22:45 ID:BgvT0BCt
押井映画はカッコつけてる筈の場面や台詞やポスターなど全てにおいて、
片っ端からハズしていてダサくてカッコ悪くて恥ずかしい。
見てられない。居心地が悪い。

2nd GIG のOPとかはあんなにカッコいいのに・・・

915 :名無シネマ@上映中:04/03/11 22:47 ID:UC4VJU4k
曲はダサいけどな<GIG

916 :名無シネマ@上映中:04/03/11 22:51 ID:47jTvzXN
>>914
wamdue projectのPVは普通にかこよかったですよ。
編集次第だな。
SACはあの紫のハイレグが激しくオカマくさい

917 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:14 ID:q73GCGJ1
来週あたりから間違いなく流行りだすだろうね♪

今、イノセンス観に行くと[こんなツマラナイ映画観てくれてありがとう]
キャンペーンがやってるらしいぞ!! なんでも映画館貸切って森山直太郎の
[夏の終わり]を大音量に聞きながら押井のチンコマッサージを一日中受けられる
というものらしい!!
そして、特別ゲストとして大友、鈴木、ぱやおが招かれ
ストリップショウを見せてくれるらしいぞ!!!




918 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:16 ID:VYZOxYGR
アニメ板のマンセースレの御仁達は、
内容が難解→オトナ向け→おもしろい
っつー理屈らしいですな。

919 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:17 ID:IA4ET1Dh
今夜も叩きスレが上がってるな。
よしよし、計画通りだ。

920 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:18 ID:/kcVJOox
もう小汚いサイバーパンクの時代は終わった
古典SFで描かれた重厚長大なマッシーンの世界が見えてきているからね


921 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:24 ID:Exdt+cV2
>>894
まあ海外でも阿呆なオタク層にはウケるかもしれませんが、
アカデミーもカンヌも、このような漫画映画に騙されるほど
馬鹿ではありません。ご心配なく。

922 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:33 ID:q73GCGJ1
お前ら誰のゴーストをハダリにダビングしたい?
答えろや!!このツルツルマンコのパイパン愛好家ども!!!!!

923 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:36 ID:yOxPKmze
922のゴーストでお願いしまつ。

924 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:38 ID:q81ZvNtk
金のなく硬直した価値観を持つ奴は無料の安物オマンコに突っ込んでろ。
人形遊びは高学歴高収入な人間の特権だよ。

925 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:47 ID:991DnI5l
なに?
お前等まだこんな無意味な事やってんの?
なんというか進歩が無いな、まったく白痴とかわらない

お前等粘着質の荒らしと一緒だぞ
人として最低、つうか動物以下
サルでも学習して、知恵つけるぞ

926 :..:04/03/11 23:51 ID:qFXeAoGW
アンチスレに叩かれにきました。

映画としては良作だとおもうよ。

ドラマが停滞する場面でしか、
物語は最大の強度を獲得しないという押井の説明が、この映画では妥当していた。
まあ、戦略的にドラマを犠牲にする前提で映画撮っちゃたんだよな・・・

結果、押井ファンの私には、こたえられん映画になった。
シネフィルの理解も得るだろう。
アカデミーはともかく、カンヌの審査員は結構敏感にこれを読み取るとおもう。
>>894のいう「このような漫画映画」に、騙されてくれるんじゃないかな。

927 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:54 ID:8UgmQLnR
カンヌ観客特別賞みたいのは獲れるかもね

928 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:55 ID:q73GCGJ1
よ!!ジェロムてめえも同類じゃねーか♪
この進化論の堕落者が 

929 :名無シネマ@上映中:04/03/11 23:56 ID:VYZOxYGR
>>925-926
すごく気になるんだけど、押井作品以外で
どんなアニメが好きなの?
つかアニメは見ない?

930 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:05 ID:8aC5e5OP
今はマリみてとクロノクルセイドとなるたるとR.O.Dとグラヴィオンを、
昨年はダカーポと月姫と君望とふもっふを見てました。

931 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:07 ID:CpDQ6uuz
たぶん、川井憲次の海外からの発注が増える
だけに終わりそう・・・

932 :926:04/03/12 00:11 ID:Po7QTWcN
>>928
ボクはジェロムじゃないよん

933 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:14 ID:Q/MINVOs
さっき押井信者の立てたスレにアンチレスしたら袋叩きにされた。
映画として退屈なのは本当だろう。最初の20分で出て行きたくなったぜ!
ところが信者は押井の映像なら何でもありがたがるんだな。
パクリだと知っていながら喜んで観てるんだと。理解できん。
このレス読んだ信者がまたくだらねえゴタクをならべるのは承知だ!
なんとでも言いやがれ。

934 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:16 ID:bpsSYbgl
>>933
今度は放置してあげましょう。

935 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:18 ID:zW7NZ+a9
>>926-927
なあ、お前ら大丈夫かよ。カンヌに関しては、
いろいろ批判もあるかと思うけれど、奴らは
しっかりと映画を観ているし、それなりの
審美眼を持っているぞ。

そんなことを言っていると、あとで恥ずかしい
思いするだけだ。やめとけ。

936 :926:04/03/12 00:19 ID:Po7QTWcN
>>929さん、レスどうも。
I.G.のアニメは結構観てるよ。
ジブリ作品も、ものによっては好き。
「山田君」と「もののけ姫」は残念だったけど。

あとさ、>>925とはいっしょにしないでほし。
あれは低劣な煽りだ。

937 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:21 ID:40YZHedB
フラクタクルってなあ・・・。
マクロを構成するミクロな要素を取り出して拡大鏡でみてみると
マクロと同じ様であるってことでしょ?
この映画では単に同じような意味の格言を引用連発してるだけだろ?
そんな映画に何の価値があるのか漏れにはわからん。

938 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:22 ID:yv6o2q2H
押井も押井なら信者も信者だな!せいぜい蛸壷のなかで楽しんでな!

939 :イサオ:04/03/12 00:23 ID:R7o6E9Qh
アニメは映画ではないのです。

940 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:25 ID:40YZHedB
うぜーなイサオ。
そもそも映画の定義とはなんだ?
話はそこからだ。

941 :926:04/03/12 00:27 ID:GBqNmTTH
>>935さん、レスどうも。

確かに、奴らはしっかりと映画を観ているし、
それなりの審美眼を持っている。

だから期待してるんだけどな・・・

942 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:27 ID:NmcMwV/J
フラクタクルって突っ込んで良いのか。フラクタクル。

943 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:39 ID:4DoGwPqX
賞レースで賭けやるか。

944 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/12 00:44 ID://Fks3J6
で、鈴木(ネズミ)はどう示しをつけるんだ?

945 :926:04/03/12 00:44 ID:GBqNmTTH
賭け、違法だよん。
でも、そそる提案だねえ。

946 :929:04/03/12 00:45 ID:iEgafgCQ
>>936
あーはいはい、わかりました。
ig作品とジブリですか。よくわかりました。
そーか、そーか、そういう人がイノセンス面白いって言うのか。
そんなとこだろうと思ったよ。

947 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:47 ID:yv6o2q2H
押井ヲタって「映画の価値観は何だ」という部分で、一般と酷く認識がズレてるように感じる
そして自分達が一般より正しい見方をしているのだ、だから賞だって取れるはずだと考えているような気がする。

948 :926:04/03/12 00:49 ID:GBqNmTTH
>>946さん、レスどうも。
そんなところって、具体的には?

949 :名無シネマ@上映中:04/03/12 00:50 ID:wOJWVRNO
タランティーノが審査委員長だからカンヌはいける!って理論は面白かった

950 :926:04/03/12 01:02 ID:GBqNmTTH
>>949さん、どうも。
確かにタランティーノ審査委員長の話を聞いたときは、
ちょっと舞い上がってしまいました。
あそこは審査委員長の好みが大きく反映されるから。

951 :名無シネマ@上映中:04/03/12 01:12 ID:5FPeHa3b
ムキになって、いちいちレスを付けているところに
>926の幼稚さが現れているね。本人は遊んでいる
つもりでも周りからは気味の悪いオナニーにしか
見えないわけで。>938の言うとおり、ほんと、教祖も
教祖なら信者も信者だね。

コミック好きのガキは、蛸壺の中で自分の愛する漫画が
評価される妄想をいつまでも楽しんでいてください。

952 :名無シネマ@上映中:04/03/12 01:14 ID:GCxO9NJF
この映画はオタが一通り見終われば
急激に失速するな

953 :926:04/03/12 01:20 ID:GBqNmTTH
そうか、気味が悪いのか・・・
それであんまり叩いてくれないのね。

でも9年待った新作の公開が、嬉しくて仕方ないのよ。
数あるイノセンススレのなかで、ここが一番まともに見えるので、
つい遊んじゃいました。

またくるよん。相手してね。

954 :名無シネマ@上映中:04/03/12 01:35 ID:nuC5PKRQ
ほどよくアンチがいて、ちゃんと議論にも乗ってくれて、押井オタには望ましい
スレになってるね。荒れてもいないし。

955 :名無シネマ@上映中:04/03/12 02:29 ID:TVm2Det5
一言だけ言わせてくれ「パトレイバー2最高!」

956 :名無シネマ@上映中:04/03/12 02:33 ID:UyX8AiAJ
今までの押井の過去のコメントなどに基づくとこの映画は
・アクションによるカタルシスはない
・いたるところに違和感を感じるようにつくってある
・情報はわざとつめこんでるので理解できなくてあたりまえ
という趣旨らしいが、その趣旨をCMでありのままに宣伝したら
たしかに初見サンはだれもこないだろうな。そういう意味では
鈴木Pの宣伝方法は妥当だったのかもしれない。しかし、鈴木Pは
恋愛映画です といっている。その肝心の恋愛感情を理解するために
は前作を見ていることが必然なのに(なぜ少佐がいってしまったか?
少佐とはどんな関係だったのか?)それについてまったくフォローしな
かった点には怒りを感じるな。

957 :名無シネマ@上映中:04/03/12 02:47 ID:TVm2Det5
俺の連れの女は少佐=ハラウェイだと勘違いしてたよ。

958 :名無シネマ@上映中:04/03/12 03:18 ID:NmcMwV/J
ハラウェイも少佐と融合してるんだよと珍説を出してみる。






まぁ、全部犬監督と融合してるんだけど。

959 :名無シネマ@上映中:04/03/12 04:12 ID:OljiTMIX
タランティーノを審査委員長にする時点で、夕張以下に
権威が落ちてるような。

960 :名無シネマ@上映中:04/03/12 04:16 ID:rp2Od8jI
>>959
そういえばそうだなw

961 :名無シネマ@上映中:04/03/12 05:28 ID:mPnM/wpg
>>958
>まぁ、全部犬監督と融合してるんだけど。
わらた!

962 :名無シネマ@上映中:04/03/12 07:48 ID:LUiyX1Bo
観客を騙したという意味では鈴木は責められて当然だが、
映画をヒットさせるのがプロデューサーの仕事なんだから、
そういう意味ではこの作品をヒットさせるために、
あえて悪者になったとも考えられる。

押井を責める気はないが、自分のオナニーに金を出してくれる人が
いるという事を、もう少し感謝しても良かったとは思うんだがね。

963 :名無シネマ@上映中:04/03/12 08:19 ID:HIx5Jmfq
公開前に予定されていた「満員御礼SP」が「映画イノセンスを読み解く。」に
変更されたのをみると、興業としては失敗に終わったって見てんだね、日テレ。

964 :イサオ:04/03/12 08:33 ID:2gO3pjix
アニメは映画ではありません。

965 :名無シネマ@上映中:04/03/12 09:18 ID:Vn4GiIP1
昨日見ましたイノセンス。で感想。
ひどいもの作ったなあ、これに二十億円?よっぽど金持ちなんだろうか。
CGより青い空が好きなやつ、
ジョークは好きだけど笑いにならず、ただ皮肉になるのが嫌いなヤツ、
笑わない主人公が嫌いなやつは見ないでいい。
ただ白昼夢が見たいヤツはどうぞ。
はっきり言えばテーマがないうえに無駄が多い。
あの祭りのシーンは綺麗だけど作品自体には省いたところで何のダメージにもなりません。
専門用語と造語と格言の多さも作品を少しも引き立てない。
それはただ単に自分には自分の言葉がありませんと言ってるようなものです。
「これが本当に現実世界かどうか」なんてのも見る人から言わせれば、
中学生じゃあるまいしって感じです。
鈴木Pはこの映画にイノセンスとつけましたが、もっと他にピッタリな題があると思います。

「女に振られ鬱(ウツ)になる」

966 :名無シネマ@上映中:04/03/12 09:21 ID:Ekc9hOyL
ジャン=リュック・ゴダールとかクリストファー・ノーランとか好きそうな感じ・・・。

967 :名無シネマ@上映中:04/03/12 11:16 ID:4DoGwPqX
って言うか全シーンはぶいてもいいように作ってあるのがイノセンスなんだが

968 :名無シネマ@上映中:04/03/12 11:31 ID:epwGu+bZ
>>965
>あの祭りのシーンは綺麗だけど作品自体には省いたところで何のダメージにもなりません。

人形供養のシーンのためにも必要だろ。
つーか、……。
965は、自分で考えなくても大丈夫な映画を観に行ったほうが
カネの無駄にならなくてイイと思うよ。

969 :名無シネマ@上映中:04/03/12 11:41 ID:Z895jFjz
「鬱」にわざわざルビ振ってくれる映画でも見とけばいいんじゃない?(w

970 :名無シネマ@上映中:04/03/12 12:22 ID:lg1SYM0y
映像とそこに挿入される詩、抽象的な観念、イメージの連続。
押井はタルコフスキーになりたかったんだろうな。ただ哀しい
ことに、彼にはその才能が無かったということだろう。

だから意味ありげで実は意味が無いシーンの連続になる
わけ。表現方法や演出論に酔っているだけで、その手段が
目的を果たしていない、いうなれば大学生が抽象的語句を
好んで使う空虚さと似ている。

まあ信者には何を言っても「理解できないお前が悪い」という
ことになるんだろうなw。「サクリファイス」でも「ソラリス」でも
いいから一度観て比べてみ?

971 :名無シネマ@上映中:04/03/12 12:28 ID:LB7W3PtO
樽っちかぁ・・・大きくでたな押井w

972 :名無シネマ@上映中:04/03/12 13:30 ID:WAiCwIVL
押井が意味は無いって言ってるんだろ?
中盤は寝ててもいいって

973 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:03 ID:+cVclJpS
>>970
タルコフスキーとかの映画ってそれこそ「リテラシー」がいるよね。
全然わかんないもん、俺。あなたはどんなとこがスゴイと思う?タルコフスキー。

あ、おれは押井信者じゃなくて、ただ純粋に他人の作品評を聞いてみたいだけよ。

974 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:09 ID:kKgJ8iN/
このスレじゃ無理。

975 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:21 ID:/YjJBWPc
>>965
>「これが本当に現実世界かどうか」なんてのも見る人から言わせれば、
>中学生じゃあるまいしって感じです。

アニメを作ってる人たちやアニメにどっぷりつかってる連中にとっては重要な問題なんだよ。

976 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:46 ID:6Reta24o
だから押井の才能は娯楽映画にこそにあるのに
なんで本人は芸術映画つくりたがるかっていう・・・。
まあ、そういう矛盾が独特の作風を生み出したことは確かなんだけど。

977 :名無シネマ@上映中:04/03/12 14:55 ID:Noesxe+Q
>>976

つまり押井守とは
『タルコフスキーを目指そうとするジェームズ・キャメロン』
みたいな奴。

978 :名無シネマ@上映中:04/03/12 15:16 ID:0WMhrOdZ
>>963
一般番組表http://tv.yahoo.co.jp/vhf/tokyo/2004031723.html?g=
イノセンス御礼特番  (仮題)

日テレでの番組17日 http://www.ntv.co.jp/program/index.html
映画“イノセンス”を読み解く。〜語られてこそ、映画である〜

なんだかな。しかも「語られてこそ映画である」って。
でもずっと、前作もふくめてもっと説明すべきだって考えだったから、
解説番組を用意したのならそれは賢明な行為だとは思う。遅すぎともいえるが

979 :名無シネマ@上映中:04/03/12 16:27 ID:9ThacMiS
CGの素晴らしさには感動したが、
同じような演出と、格言みたいなのをやたらに言い合うのがちょっとね。

980 :名無シネマ@上映中:04/03/12 16:54 ID:w7mkVxYm
素晴らしかったです。

981 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:25 ID:Op1IKnU4
>979
やれ聖書だ孔子だデカルトだミルトンだと
引用しまくるのはいいとして






人形にワレメが無いのがどーしても許せない

982 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:29 ID:eeusHL/f
引用映画っていうとかっこいいけど、
実は単なるコ ピ ペ 映 画 。

983 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:43 ID:0WMhrOdZ
>>981
たしかに。セクサロイドだから穴がいくつかあいてないとおかしいな


984 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:46 ID:epwGu+bZ

アンチ達のレス読んでるとマジ泣けてくるよ。
正に、“自分の面が曲がっているのに、鏡を責めてなんになる”。


985 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:51 ID:NmcMwV/J
>>970 見たよー、ストーカーはDVD持ってるよ。
押井はそんなに難しく見るもんじゃねょと思ってる。

986 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:57 ID:eeusHL/f
アンチスレに信者が結集する駄目映画のスレはここですか?

987 :名無シネマ@上映中:04/03/12 17:57 ID:SGCoovfm
ツラが曲がっている事にすら気がつかない信者よりはマシ
(・∀・)ゝ


988 :ジェロムDEレバンナ:04/03/12 18:07 ID:MS7sB+jN
おい、ポンコツ人間共よ。
とっととスレ建てろや。
バカは言わないとできねぇのかよw

昔言われただろ?
言われる前に行動しろって。

怒らせるなよ。糞ボケが。

989 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:09 ID:Q1aEdRq1

な ん で 見 に 行 っ て る の ?

レンタルで十分だろ・・・・

990 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:11 ID:8QfGLMj2
まあ、レンタルでもハイビジョンならそれでも
いいんだが・・・

991 :ジェロムDEレバンナ:04/03/12 18:12 ID:MS7sB+jN
乞食は街頭テレビでも見てろよ。wプッ

992 :984:04/03/12 18:13 ID:epwGu+bZ
>>987
思わず笑っちゃうレス内容だが、まぁ、悔しい気持ちはわかるよ。
特段、押井にもアニメ映画にも思い入れがあるわけではない
ただの一映画好きから見ても、この鏡は歪んでないからな。

993 :ジェロムDEレバンナ:04/03/12 18:17 ID:MS7sB+jN
散々、おいらにバカにされて悔しいのか?
自分を否定された気分はどうなんだね?
好き放題言われて言い返せないんだから悔しいよなw
しかも何人も纏めてケツを蹴り上げられたんだからw

圧倒的な知能の差の壁に頭ぶつけて泣いてるんだろWゲラゲラ

994 :ジェロムDEレバンナ:04/03/12 18:20 ID:MS7sB+jN
1+1の1にもなれない測定不能のその脳ミソで
今は何を考えているかね?


995 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:25 ID:5AE9uT4u
ただの荒し

放置すべし



996 :984:04/03/12 18:25 ID:epwGu+bZ
992のやつ、「特段〜」の前に“だが、”って
付け損ねてしまったが、まぁ意味は通じるだろ。

997 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:26 ID:wdjtEEg5
観た
物語がパト1と似てるよーな
つーかほとんど同じ?
最後に零式とのラストバトルのような盛り上がる戦いがない分すっきりしない終わり方
攻殻はまだ戦車戦やったのに

998 :ジェロムDEレバンナ:04/03/12 18:26 ID:MS7sB+jN
無意味な人間が意味ですかw
笑わせてくれるなぁw

999 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:28 ID:joQY/wBm


1000 :984:04/03/12 18:28 ID:epwGu+bZ
>>998は俺に言ってるのか?
お前に言ってないことぐらい判れよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)