5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イノセンス-INNOCENCE-14体目

1 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:18 ID:GZJT0Jqt
2004年3月6日全国東宝洋画系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル・DTS/99分
「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編的作品。

公式 http://innocence-movie.jp/index1.html
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/index.html
東宝内公式 http://www.toho.co.jp/lineup/innocence/welcome-j.html
ビクター内公式 http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/cinema/innocence/index.html

前作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」
(1995年11月18日全国松竹系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR/80分
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/gits/index.html
に関する話題もこちらでどうぞ。

・TVシリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
・同「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
・PS2ゲーム「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
に関しては極力当該板の当該スレを御利用下さい。

これ以外の過去スレ・関連スレ・関連サイト・関連事項等は>>2-10あたりにあります。

2 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:19 ID:GZJT0Jqt
        ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:19 ID:CHR6VdTu
1乙!!
遅いぞ禿げ

4 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:20 ID:GZJT0Jqt
・過去スレ
イノセンス-INNOCENCE-13体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078749913/
イノセンス-INNOCENCE- 12体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078673516/
イノセンス-INNOCENCE- 11体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078635603/l50
【いぬ】イノセンス-INNOCENCE- 10体目【センス】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078582648/l50
【押イノ】イノセンス-INNOCENCE- 9体目【センス】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078543221/l50
【それは】イノセンス-INNOCENCE- 8体目【猪木】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078423593/l50
イノセンス-INNOCENCE- 7体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078185635/l50
イノセンス-INNOCENCE- 6体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077930337/l50
イノセンス-INNOCENCE- 5体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077711920/l50
【それは】イノセンス Part4【喋りがいのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077289582/l50
【それは】イノセンス Part3【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076550828/l50
【それは】イノセンス Part2【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1074227331/l50
イノセンスの予告に期待を募らせるスレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1060067533/l50
・その他イノセンス便乗スレ
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%A5%A4%A5%CE%A5%BB%A5%F3%A5%B9&COUNT=50
「イノセンス」で検索
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=INNOCENCE&COUNT=50
「INNOCENCE」で検索

5 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:20 ID:GZJT0Jqt
*押井守及び押井作品全般に関する話題はこちらへ↓
■ 押井守総合スレ・その10 ■
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077984213/l50
*士郎正宗及び士郎作品全般に関する話題はこちらへ↓
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】07
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1077456249/l50
*川井憲次及び川井作品全般に関する話題はこちらへ↓
【サントラ】前略、川井憲次様【王子】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/asong/1061806336/l50

・主な関連サイト
cinemacafe.net
http://cinemacafe.net/
押井守とバセットバウンド
http://www.ntv.co.jp/oshii-event/index.html
映画「イノセンス」公開記念 押井守監修 「球体関節人形展」
http://www.ntv.co.jp/event/kyutai/index.html
YOMIURI ON-LINE / エンタメ
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/
ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜
http://oshiimamoru.com/
野良犬の塒 (日本最強=世界最強の押井守ファンサイト)
ttp://sa.sakura.ne.jp/~straydog/index.html

これ以外にもアニメ板に「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」・「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
の本スレ、家庭用ゲーム板に「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の本スレがあります。

またこのスレのテンプレに含まれていない押井守及び押井作品関係の関連スレ・関連サイト・
過去スレ等については押井守総合スレのテンプレを参照して下さい。

6 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:21 ID:ssFMKOmL
>>1
乙。

7 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:21 ID:GZJT0Jqt
*3つの「攻殻」、ここが違う!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<士郎正宗ワールド>(原作)                         ┌→ その後の公安九課の物語 →・・・・・
                                              │└──「1.5巻 HUMAN-ERROR PROCESSER」──┘
                                              │
公安九課設立 → 草薙素子が人形使いと出会い融合 → 素子失踪 ─┴→ その後の素子の"娘"達の物語 →・・・・・
└──────「1巻 GHOST IN THE SHELL」──────┘└――「2巻 MANMACHINE INTERFACE」――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【パラレルの壁】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<押井守ワールド>

公安九課設立→ 草薙素子が人形使いと出会い融合 → 素子失踪 → その後の九課と、バトーと素子の再会の物語 →・・・・・
└─―劇場アニメ「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」─―┘└────劇場アニメ「イノセンス INNOCENCE」─―──┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【パラレルの壁】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<神山健治ワールド>

公安九課設立→ 草薙素子が人形使いと出会わず“笑い男事件発生” →九課解散 → 九課再建 → 招慰難民問題発生 → ・・・・・
 └─――――──TVアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」─――――──┘└―TVアニメ「攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG」―┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:22 ID:GZJT0Jqt
新聞・雑誌
3月6日 東京新聞(朝刊) バセットハウンド・イベント、インタビュー(押井守監督)
3月7日 各スポーツ紙 初日舞台挨拶の模様
     ぴあ インタビュー(押井守監督)
3月10日 アニメージュ 映画特集
     ニュータイプ 映画特集
3月11日 朝日新聞(朝刊) 映画評(東京大学教授:坂村健氏)
3月12日 読売新聞(夕刊) 連載:ジブリの挑戦
     SIGHT 対談(押井守×渋谷陽一)
     エース特濃 特集
     ドッグワールド 映画紹介

TV・ラジオ
3月6日 NTV 公開記念特番 映画紹介
     TBS ブロードキャスター インタビュー(押井守監督)
     NTV あさ天サタデー 映画紹介
     NTV ズームイン!!サタデー 映画紹介
3月7日 NTV 真相報道バンキシャ! 映画紹介
     NHK-BS1 What's On Japan 「日本映画界への高まる注目」コーナーにて紹介
3月8日 各局 ワイドショー 初日舞台挨拶の模様
     NTV 汐留スタイル 映画、グッズ紹介
3月9日 NTV ズームイン!SUPER 興行ランキング(予定)
     CX めざましテレビ! 興行ランキング(予定)
     CX とくダネ! 興行ランキング(予定)
3月10日 NHK富山 夢航海 映画紹介
3月12日 TBS あさがけウォッチ! 映画紹介
     TVS Movie Style 映画紹介
     CS フジアナスタジオ まる生2003 「男おばさん」コーナーで映画紹介
     TFM 映画な時間 映画紹介

9 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:23 ID:+vWwAReq
●お話の流れ

人形が持ち主を殺害して自壊する事件が頻発、バトーとトグサが捜査開始。
 ↓
ヤクザの事務所を襲撃。どうやら人形を製造しているロクスソルス社が怪しい。
 ↓
バトーがハッキングされる。特殊部隊時代の同僚のキムが怪しい。
 ↓
キムのいる択捉島へ。トラップを凌ぎロクスソルス社の戦艦へ。
 ↓
暴走した人形を突如現れた素子と共に倒し少女を救出。人形を暴走させた少女を叱る。
 ↓
おしまい


10 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:26 ID:+vWwAReq
引用まとめ?

柿も青いうちはつつき申さず候
鏡は悟りの具ならず迷いの具なり
シーザーを理解するためにシーザーである必要はない
人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない肝心なのは望んだり生きたりするのに飽きないことだ
孤独に歩め悪をなさず求めるところは少なく林の中の象のように
その思念の数はいかに多きかな我これを数えんとすれどもその数は砂よりも多し(旧約聖書詩篇)
彼ら秋の葉のごとく群がり落ち狂乱した混沌は吼えたけり(失楽園)
忘れねばこそ思い出さず候
信義に二種あり秘密を守ると正直を守るとなり両立すべきことにあらず
秘密なきは真なし
生死の去来するは棚頭の傀儡たり一線断ゆる時落落磊磊
人の上に立つをえず人の下につくをえず路辺に倒るるに適す
ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくるわけじゃねえ
いぬるにしせず(孔子) 
未だ生を知らずいずくんぞ死を知らんや(孔子)
暴苦は覚悟でなく愚鈍となりてこれに耐える
人体は自らゼンマイを巻く機械であり永久運動の生きた見本である
神は永遠に幾何学する
幸運が三度姿を現すように不運もまた三度兆候を示す
見たくないから見ない気がついても言わない言ってもきかないそして破局を迎える
人造人間のゴーレムは額に書かれたaemaethつまり真理の文字によってエネルギーを得ていたが、最初の文字aeを消されmaethすなわち死を示されて土へかえった(ヤコブグリム)
思い出をその記憶と分かつものは何もないそしてそれがどちらであれそれが理解されるのは常に後になってからのことでしかない
鼓を鳴らし攻めて可なり(孔子)
鳥は高く天上に隠れ魚は深く水中に潜む
何人か鏡をとりて魔ならざるものある。魔を照らすにあらず作るなり
すなわち鏡は瞥見すべきものなり熟視するものにあらず
鳥の血に悲しめど魚の血に悲しまず声あるものは幸いなり

11 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:28 ID:+vWwAReq
・わかりやすくネタバレ解説
まず、この世界には、魂(ゴースト)と体(擬体、機械の体)によって人もサイボーグも存在する。
ルクスソルス社はサイボーグ技術を利用して愛玩用少女人形を作っていた。
その人形が暴走し飼い主を殺したと通報が入る。公安9課のバトーとトグサはそれを捜査する。
お偉方のもとで何体も暴走しているようだ。検視官ハラウェイ曰く「人形が助けを求めている」。
そんな中、ルクスソルス社員の惨殺事件が起こる。頭を暴走人形に殺されたヤクザがあやしい。
バトーらは組にのりこみ、強引にかたをつける。しかし新しい頭は先代の事情は知らず、殺しの動機は不明確のまま。
バトー帰宅中、何者かからハッキングを受ける。心当たりはルクスソルス社に協力するハッカー、キム。
バトーらはキム低のある択捉に向かう。キム低にのりこみ、ハッキングで惑わされつつも倒す。
バトーらはキムの持つデータも利用し、少女人形を製造している船にのりこむ。
キムの最後の抵抗で戦闘プログラムが発動した少女人形と激戦中、素子降臨。
素子のハッキングで船のシステムダウン。中枢に進む。
そこでは、生きた少女達がゴーストダビング装置に入れられていた。
――(事件全貌)―――
この社はヤクザを通じて人間の少女を何人も秘密裏に捕獲、少女達はカプセルに閉じ込められ、
ゴーストをダビングされ(劣化はしている)、そのゴーストは少女人形に入れられていた。
その少女人形は試験段階のモニターとしてお偉方に流れ、ルクスソルス社は人気を得ていた。
(ちなみにゴーストダビングが続くと、オリジナルはそのうち廃人になる)
捕獲されたある少女は助かりたかった。
ダビングゴーストがあちこちで暴走事件を起こせば、それを通じて誰かが気づいて救出にくるのでは、
と思い、ルクスソルス社の社員に頼んで、ゴーストダビング時に暴走プログラムが載るようにプログラムを
入れてもらおうとし、社員はそれに応じる。その社員とはヤクザに殺された人。少女に協力したのがバレた。
―――――――――――
作戦が成功し助けられた少女は、やったー、と喜ぶが、バトーは少女に怒りをあらわにする。

※よくある質問
Q.バトーの怒りに違和感を感じるんですけど
A.

12 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:33 ID:8P/uiFX1
「忍者ハットリ君」の予告編が流れたとき、いちばん観客が沸いていた。


13 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:40 ID:Be5cR+FJ
質問させてください。

セクサロイド=ダッチワイフ
なんでしょうか?

14 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/09 17:41 ID:8drg6IDO
>>11
凄い文章量なのに質問のA.の部分だけ空白なのが笑った

15 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:41 ID:dMPkHAF4
です。

16 :モンデタヨ山形:04/03/09 17:41 ID:JP4/cwCH
今回の少佐も、前回と同様に左腕が壊れてしまったんだけど
まだ誰も気付いてないのかな。同じ箇所を傷める辺り、
ヒューマノイドとしては、完成品(人間)に近いって意味か。

ちなみに、バトーは前回に左腕、今回は右腕をヤラレてる。
まだ草薙素子には及ばないってこと。

17 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:42 ID:VnrMsiUf
俺 SF関係疎いんだけど、攻殻とかコレ観てて素朴に疑問を感じた。

@あんなにヴァーチャルリアリティみたいな技術が発達している世界で、
 物理現実世界におけるダッチワイフの需要なんかあるの?
A何か凄いロボットみたいな技術発達してんのに、何でゴミ収拾みたいな
 単純労働を未だに人間がやってんの?

18 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:44 ID:+vWwAReq
>>16
普通に前回とかぶせてるシーンだと思ってミテタが

19 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:47 ID:urbvrZV5
>>17
1に関しては車なんて機能に大差ないのに高級車を欲しがる訳と同じ
2に関してはあえて人間の雇用を作り出すためにロボットを使ってないんじゃない?

20 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:50 ID:NsQLguIP
>>10-11ってさ、
http://tkj.jp/tkj/mook/4796639667/
を貼って「コレを買うか借りるか立ち読みしろ」って逝えば済む事ぢゃないの?

21 :1 ◆JD3lsGPfE2 :04/03/09 17:53 ID:FqSwFtmS
追加でつ
http://www.zip-fm.com/~juke/innocence/

22 :モンデタヨ山形:04/03/09 17:53 ID:JP4/cwCH
>普通に前回とかぶせてるシーンだと思ってミテタが

それだと、リンクする意味でバトーも左腕をヤラレるかなと。
前回のバトーは左腕がハックされて少佐を(その左腕を犠牲にして)助けた。
今回は逆に右腕をハックされた。(以下略)

「素子」>>>「バトー」・・・究極的には「女性」>>>「男性」といった
せクシャリティの問題も提起されていたのかなぁ・・・と、邪推してしまうけど(笑)
ゴメンネ、考えすぎちゃてさ。

23 :1 ◆JD3lsGPfE2 :04/03/09 17:54 ID:FqSwFtmS
>>22 キルゾーンを超えてるわよ

24 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:55 ID:C4uKepK8
>>17
ゴミ収拾とかのヨゴレ仕事は、意外とロボット化が難しいんじゃないの? 

現在でも自動車工場は、ロボットが動いているクリーンな側面にしかTVカメ
ラを入れない訳で。人力のホントにキツい所は見せない。
原発も、作業のロボット化はムリだってよ(だから被曝労働者が問題になっているし、
今後、廃炉にするときどうするか、懸念されている)

25 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:57 ID:VnrMsiUf
>>19
チト苦しいような。
VR世界の女に比べて、ダッチワイフはどんなに精巧でも違和感あるでしょ。
Aに関しても、今のメーカーとか見れば雇用を作る為に機械を使わないとかいう
のは説得力が…

26 :名無シネマ@上映中:04/03/09 17:59 ID:+vWwAReq
>>20
買わなくてすむやん・・・?

27 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:02 ID:f8H1ZxZ+
>>16
経済格差でしょ、要するに。
あの清掃局員はもともと洗脳装置を使った聖庶民救済センターという福祉施設で、
奴隷的な労働を強いられていたが、施設の摘発後、洗脳や強制労働が行われなくなった途端、
労働者への食料の供給などが経済的に見合わなくなった。
高機能ロボットがあっても人間のほうが労働力として安価だし、どんな仕事でも失業よりはマシということ。

あとバーチャルセックスは違法ポルノみたいで、一応、松果体肥大などの弊害があるらしい。
ネット上には違法ソフト探査デバイスが稼動しており、高度な回避技術がないと探査に引っ掛かる。
違法な分、必要な装置も高いだろう。

28 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:05 ID:f8H1ZxZ+
27だけど、レス番間違えてる。 >>17だった。失礼。

29 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:05 ID:+6vY28fq
Aに関して言えば、アシモフ「われはロボット」でロボット勃興期にも出てくる問題かな。
我々の仕事を奪うなっていう労働者の権利。

30 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:06 ID:tHZLD9DB
>17
@贅沢品として
A安上がりだから

31 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:06 ID:jFThAOP+
よんだかね?

32 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:08 ID:NsQLguIP
エンドルノというのは電脳サイボーグ用疑似体感ソフトの商品名。同性の性的快楽を数ライン同時進行で
(マルチとゆーのは3人の体感を1本のラインで)体感できる違法ポルノ。松果体肥大など併害があるが
地下ネットで存続している。高性能義体を持つ草薙の副業。大変儲かる。(異性だと効果がない・・・理由判るね?)
(士郎正宗著「攻殻機動隊」(講談社 1991) p53脚注より、原文ママ)

脳へ直接情報を流しこむ電脳化サイボーグでは3P目の様な現実より面白い体験もできるだろうが
(エタイの知れんモンスターとのカラミは時代遅れなのでやめた、描くのイヤだし)データスーツの
フィードバックでSEXをギジ体験するとなると とんでもないスーツが必要になってあまりにもやらしー
ので考えない事にした。しかし現在のビデオ普及もいわゆるアダルトビデオが大きな力をしめていた
と言われてるし、電脳SEXが電脳化を一般化するカギかもしれん・・・。
いやもちろん深海ボーケンや空中散歩、世界旅行も大きいとは思うけどね・・・。(RPGが主役になるって?)
単行本にも書いたが、電脳SEXは視覚化するほどイミを失うだろう・・・。
同性のカラミにしたのはオッサン(サオ師っての?)のケツを描きたくなかったのと(いやあだんだん下品・・・)
異性の脳をつないだところで快楽の増強にはつながらないと考えたから。(互いに相手のボディをコントロール
すればなかなかよいかもしれんなあ・・・)まあこのページに関しては色々あるだろうけど、マンガにおける
動きというやつを今さらながら考えさせられたナンギな描写であった・・・。
バトーとクサナギのシンクロに注意。
(士郎正宗著「INTRON DEPOT1」(青心社 1992) p74脚注より、原文ママ)

33 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:08 ID:lt+LPEEG
素子にとって肉体の価値なんて無い。
その事を肉体を壊す事で表現している

34 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:10 ID:Be5cR+FJ
ゴーストダビングって
魂のコピーだよな?
少女の・・・・w

お偉い人たちが喜ぶわけか

35 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:11 ID:jFThAOP+
楽しそうだなぁw








ぶち壊していい?

36 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:12 ID:ZDLynXAu
やられた。パンフ売り切れだったよ、しょぼーん

37 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:12 ID:jFThAOP+



    ブリキの玩具って壊すの快感なんだよなぁ。





38 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:12 ID:lt+LPEEG
イノセンスのパンフは売れまくるよ。必要だもん(笑

39 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:13 ID:dMPkHAF4
全然、破壊力無いし

40 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:14 ID:jFThAOP+
必死に理解する事が映画の醍醐味なの?

お前ら相当現実を楽しんでないだろ?

41 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:14 ID:jFThAOP+





   訳わからん使命感で映画館に行ってるんじゃないんですか?





42 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:15 ID:jFThAOP+
映画の内容より押井の映画を見て意味を理解しようとする
訳のわからん使命感で見にいってるんだろ?

違うのかね?

43 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:17 ID:jFThAOP+



まるで休日に無理矢理、用事を入れようとする
何もないサラリーマンみたいに。
違うのか?





44 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:17 ID:fzUsbBit
なんか、また「あぼ〜ん」が増えたな(´・ω・`)

45 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:18 ID:jFThAOP+
   


    その使命感はどこから来て、どこに向かうのかね?




46 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:19 ID:r6ttF2jN
誰も「写り込み」解読して無いの?

47 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:19 ID:lt+LPEEG
2chの削除議論板の削除人から
「ジェロムDEレバンナにレスをしないでください。」
「荒らしが続くようでしたら報告してください」との事です。

あぼーん推奨 : ジェロムDEレバンナ
━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━

埋め立てage荒らし基地外糞コテこと「ジェロムDEレバンナ」
(ジェロレバ)はここに誘導↓
【待望】イノセンスを熱く語るスレ【惜しい】 (難民)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1077639421/

━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━

48 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:19 ID:jFThAOP+


何もない現実から脳が無意識にお前らを劇場に向かわせて
るんだよ。わかるか?






49 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:20 ID:jFThAOP+
目的を探してるんじゃないんですか?
お前らの脳が求めてるんだよ。
何か目的を。

それに気付いてないみたいだな。

50 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:21 ID:jFThAOP+




      まるで無の世界で有を求める小鳥の樣にね。





51 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:21 ID:TLoFyQ2c
攻殻機動隊(映画版)を見なくても、
きちんと理解できる内容ですか?


52 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:23 ID:jFThAOP+


どうなんだ?
お前らは自分で考えた事があるのかね?
この映画を見にいく自分について。





53 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:23 ID:Bm2APHTq
イノセンス、前作より全然面白かったよ
というか前作は、映像も今見るとそれほど驚きはないし
俺の悪い頭じゃストーリーが全然理解出来なかったからなぁ
今回は大分わかりやすくて、映像にも素直に感嘆した

54 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:23 ID:vNyqNbKa
つまらなくはなかったけど、この映画って深みってあんまりないよね

55 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:23 ID:3SNr/9im
>>51
 お話そのものは理解できると思うが、キャラクターの相関関係とかが理解できないかも。
 特に、クライマックスで「ポカーン」となってしまう可能性がある。

 ぜひ前作を観ておこう。

56 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:23 ID:lt+LPEEG
内容は理解出来るけど、少佐って女性のディティルを前作を観て確かめたら、
とても楽しめますよ^^>51

57 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:24 ID:+vWwAReq
今回はなんつってもオチが最高にわかりやすい

58 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:24 ID:tHZLD9DB
>51
あなたが極めて理解・推論に優れていれば最低限の理解は可能です。

59 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:24 ID:jFThAOP+
>>53
お前はバカかぁ?
今甲殻見て映像驚かないのは当然だろw

お前はあの時代の空気まで見てその発言してるんだろうなぁ?

60 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:25 ID:5050Y6CO
無理...かも

61 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:25 ID:tEU/1aie
予告編の”世界の中心で愛を叫ぶ”にて
おおさわたかおの高校時代を森山未來が演じてるのをみて
なんてナイスなキャスティングとおもた

62 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:26 ID:jFThAOP+
>>58
偉そうにw。
お前はいつから説教垂れてるんだよw

パンフや雑誌やら見て勉強したんだろw
おまけに出版物まで買わされてw

被害者の癖にw

63 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:27 ID:rzdYSdHH
伊藤君子の歌う『Follow me』が最高!

64 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:28 ID:vNyqNbKa
>>17
ロボットが高価すぎるんじゃないの?

65 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:28 ID:VnrMsiUf
>>27
>「高機能機械よりも人間の方が労働力として安価」

それは120%ないでしょ、現実の世界見ても。
あそこまで技術の進んだ世界なら、先進国が少子化で労働力不足になっても
発展途上国から単純労働者受け入れる事はまずあり得ない。

66 :51:04/03/09 18:29 ID:TLoFyQ2c
前作みたいけど、レンタルビデオが
見つからない。今やってるTVシリーズしかない。

67 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:30 ID:jFThAOP+
お前らさぁ、この映画に本質求めてない???
いいかぁ?これは娯楽なんだよ。
なんでそんなにこの映画を見て解読しようとしてるの?

これを作った奴はうる星やつらを作った奴なんだよ?

お前らの脳ってなんでそんなに陳腐なの?

68 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:30 ID:lt+LPEEG
>>17
戦争の後、社会階層が縦伸しちゃったんだね。清掃ロボットが使える地区と人間がゴミを食らう地区とがあるんだよ。


69 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:31 ID:jFThAOP+



         俗物に踊らされて楽しいか?





70 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:32 ID:jFThAOP+
お前らはバカすぎ!
これを解読しても何もないんだよ。
いい?
わざと難しくしてるんだよ?
なんでそれがわからないの?

71 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:33 ID:jFThAOP+




ゴキブリがゴキブリホイホイに捕まるくらい
簡単なトラップに捕まりやがって。




72 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:34 ID:73abcXOo
イデオロギー板から久しぶりにやって来たが、相変わらずここは特殊学級(おっと、失礼w

73 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:34 ID:vNyqNbKa
>>65
映画見る限り、日本国内に中国人やら韓国人やら沢山いるじゃん。
愛玩ロボット用に子供死なしてるんだから人間のほうが安いんだろうと思うけど。
現にインドあたりじゃ膨大な人口で原始的な仕事してる人の横でコンピューター産業が発達してる。
あの世界観からして、格差がありまくりな世界だと思われ

74 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:34 ID:jFThAOP+




     なんでそんなに自分の足下は見れないんですか?





75 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:36 ID:Khl8r71M
>わざと難しくしてるんだよ?
それが押井


76 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:36 ID:jFThAOP+




使命感で映画見てるキチガイ共め。
キモチワルイんだよ。

77 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:37 ID:jFThAOP+
>>75
じゃあなんで難しくしてるんだと思うのかね?
そこまで踏み込んでるんだろうな?

78 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:38 ID:lt+LPEEG
2chの削除議論板の削除人から
「ジェロムDEレバンナにレスをしないでください。」
「荒らしが続くようでしたら報告してください」との事です。

あぼーん推奨 : ジェロムDEレバンナ
━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━

埋め立てage荒らし基地外糞コテこと「ジェロムDEレバンナ」
(ジェロレバ)はここに誘導↓
【待望】イノセンスを熱く語るスレ【惜しい】 (難民)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1077639421/

━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━


79 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:38 ID:vNyqNbKa
むしろ難しくないと思う。

80 :51:04/03/09 18:38 ID:TLoFyQ2c
ここのスレって、実況スレみたい・・・

81 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:39 ID:jFThAOP+
>>79
お前はバカか?
今は一般的な話ししてるんだよ。
こんなもん俺からしたら単純極まりない映画なんだよ。
でもそういう話しじゃないだろ?

いい加減空気よめよ、お前は。

82 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:39 ID:dMPkHAF4
>>80
結局、オタが占拠してるしねえ。
そして俺もオタ。

83 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:40 ID:tHZLD9DB
どこぞの小説家が、苦労して書き上げた本を簡単に読み進められるのが嫌でページを全部糊付けしようかと思った、という話もある。

84 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:40 ID:lt+LPEEG
そーいうヤツ大好き>>83

85 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:41 ID:dMPkHAF4
あぼーんが増えるなあ

86 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:41 ID:jFThAOP+
>>83
じゃあなんで簡単に読み進められるのが嫌か まで
お前は考えてるんだろうな?

お前ら中途半端なんだよ。
全てにおいて。

87 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:41 ID:fzUsbBit
難しいと感じるか感じないかは、見る人間側の問題。
押井(?)は、思いのたけを詰めただけに過ぎない。

という事で良いか?

88 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:41 ID:Khl8r71M
押井の考えてることなんざ「B・D」のころから分からん。
でも小学生心になんかひっかるものがあった。
それで押井作品観つづけてる、そんだけ。

89 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:42 ID:jFThAOP+
全部、途中までだろ。いつもいつも。
だからバカって言ってるんだよ。

わかりますか?

90 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:42 ID:lt+LPEEG
イノセンスの話しようぜ。人ごみに出れない、作品観れないガイキチはおいといて

91 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:43 ID:jFThAOP+
>>87
お前はセンスないは。
それは建て前だろw
本質をなぜ見れないの?

そうするには全ての事に意味があるんだぞ?
わかってる?

92 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:43 ID:g5vi4r60
古い桃を連想するな…

93 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:44 ID:lt+LPEEG
難しいとか簡単とか単純とかっていうのは作品の本質とは無縁だからさ、やめない?
「俺には単純」とか知的障害者しか言わないし

94 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:44 ID:veIxhq2e
健太で貰ったDVDと映画の声が違う奴がいたが・・・
冒頭でバトーが所轄の警官に「状況は?」て聞いたあとの警官の声なんだけど

95 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:44 ID:jFThAOP+
そうしてしまう監督を見る事がなんでできないの?
そこまで映画通気取るんならそこまで見るのが普通だろ?
違うかね?

96 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:45 ID:ILl9w5Vb
>>87
押井作品に限らず
表現する側と受ける側というものが成立する場すべてにおいて
それは言えますね
まぁ、表現する側の説明が丁寧か丁寧でないかという差はありますがw


97 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:45 ID:lt+LPEEG
あの警官の声は本レコ前に急遽入れたものみたい。
完成の半年前にはあの声だけ入ったプロモがNHKで流れた。>>94

98 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:46 ID:jFThAOP+
お前らはしてる事は人間の
建て前(エゴ)見て話してる事なんだぞ?
わかってる?

99 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:47 ID:jFThAOP+
      


      建て前見て人間の何がわかるんですか?




100 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:47 ID:veIxhq2e
>>97 おおっ、そうだったのか dクス
NHKでもイノセンスのこと言ってたんだ 押井さんすげえ

101 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:47 ID:vNyqNbKa
いやしかし、すごいよね正直。
本当、ここまで人は〜になる事が出来るとは。
彼は普段何を考えているのだろうかw

102 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:48 ID:g5vi4r60
何か考えてなれるわけではないだろう。

103 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:48 ID:tHZLD9DB
>46
OP最後のならお土産の人形だけど、解読ってことは他にもあるのか?

104 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:49 ID:eh8L0dQu
冒頭、バトーが人形を破壊するのは、言うなれば介錯みたいなものじゃないかな?
自身もサイボーグであるバトーは、ゴーストを持つセクサロイドの苦悩を本能的に察知し、大口径の銃で破壊した。
完膚無きまでに破壊したのは、女性である魂に気を遣い「メイドには不要な器官」を隠滅するため、それと介錯を確実なものにするため。
そして、次の瞬間から、「こんな哀れな人形を作った奴は誰なんだ?」と「犯人」であるオリジナル探しが始まる。
だから、ラストでは真っ先に少女を解放し、「犠牲者が出るのを考えなかったのか?」と罵倒したわけだ。
起承転結の結がルクスソル社社長の成敗ではなく少女罵倒なのは、こういった流れがあるからだと思う。
どーだろ?

105 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:49 ID:veIxhq2e
>>102 感覚なんだろうね 


106 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:49 ID:jFThAOP+
お前らは盲目なんだよ。
いいかね?

人間っていうのは特に映画なんて物においては常にどこかで自分
を肯定してる物なんだ。
いいか?
逆を考えれば肯定するって事は負い目が必ずある。
そこを探れればその人間の全てがわかるんだよ。

107 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:49 ID:lt+LPEEG
因に、NHKであの映像が突然流れたときは大騒ぎだったわけだが。
「あの映像を録画した強者はおらんかー!!」
「キャプボ貸すから落としてくれー!」って。
確かにオープニングのトラックがドシュッと開いてくるところとかかっこいいし。

108 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:50 ID:ILl9w5Vb
>>93
しかし事実受け手の準備の差っていうのはありますよね
別にだからといって
難しい意味が分からんという人を馬鹿にする必要などないだけの話で
ある人には分かってある人にはよく分からないことがある、など
至極当然のことですから

109 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:51 ID:lt+LPEEG
>>104
あのハダリ達は陵辱されてるのみならず「自殺させられてる」んだもんね

110 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:51 ID:Hg293Mze
イノセンス、DVD出るのに半年はかかるかな?

111 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:52 ID:jFThAOP+
でも感覚の鋭いやつは全部わかってる。
じゃあどうやって隠すのか?
いいかね?
本質は絶対にある物なんだぞ。
それはみな生き物は同じなんだ。
でもそこまで辿るまでに色んな仕掛けがあるわけ。
そこおもろいんだよ。
難しいかね?

112 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:53 ID:cWfKxeHW
押井さんとシロマサが好きなんだけど、ここ数年忙しくて
この作品の情報について疎いんで、教えて下さいな。
映画イノセンスの原作話はシロマサ?
こんな話をシロマサが書いてる記憶が無いんで…。

113 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:53 ID:g5vi4r60
海外の方が先だったりして。
人狼はフランスの方が先だった。


114 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:53 ID:lt+LPEEG
アカデミーとかベルリンとか狙ってるならソフト化は少し遅れる。
「ソフト化がまだ」って条件がノミネーション条件になってる場合があるから。>>110

115 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:54 ID:veIxhq2e
>>110 絵コンテ、英語訳とか入れて年末にはでそう
二枚組みでもう一つには押井監督・声優陣のインタビュー入りとか

116 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:54 ID:fzUsbBit
>>104 士郎正宗の原作では、まさにそれだ。

117 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:54 ID:lwWIowkZ
>>110
アカデミー賞の規定で、地上波放送してない映画、
DVD等で販売されてない映画、ってなかったっけ?
もしそうだったら、かなり先になるのかなぁ。

ってうろ覚えだけど(誰か訂正よろしく

118 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:54 ID:xY6Tohtz
>>11
義体じゃないの?
キム低⇒キム邸

119 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:55 ID:lwWIowkZ
かぶっちゃってゴメン

120 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:55 ID:jFThAOP+
おもろいしろいかね?
実のない会話でお茶を濁すのは。
無知は幸せかね?

121 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:55 ID:Khl8r71M
あ〜〜イノセンスよりわけわかんねーよ、このすれw

122 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:56 ID:lt+LPEEG
基本的にラインは攻殻機動隊1に出てくる士郎正宗氏原作の話を脚色した感じだが、
構成上のあらゆる要素は押井氏の考えで構造付けられているからなんとも言えない>>112

123 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:56 ID:veIxhq2e
そういえば、千と千尋ってDVD出たの一年ぐらいしてからだっけ?
そうなると遅くなるんかな

124 : :04/03/09 18:56 ID:cfhYYl0c
IG倒産かな?

125 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:56 ID:E2K61mL6
しかしこれ間違って家族連れで見に来てしまったひとカワイソウダナ・・・
18禁とかってなってた?
地上波では放送むりだろうna

126 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:56 ID:+vWwAReq
>>104
ていうかそういう話ですよ

127 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:57 ID:fzUsbBit
>>112 攻殻機動隊Ghist in the Sell #06 ROBOT RONDO 2029.10.1(コミックス1巻P105〜P146)

128 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:57 ID:jFThAOP+
お前らは何もわからない場所でただ傍観してるにすぎない。
それは何も考えてない証拠でもある。
だから表面的な会話をしてるんだろ?
それ程惨じめな物はないって事すらわからないんだろ?

頭の中にクエスチョンマークが入ってるだろ?
違うか?



129 :名無シネマ@上映中:04/03/09 18:59 ID:lt+LPEEG
>>125
年齢制限無いと思うよ。なんか性的だったりした?
ヤクザのシーンでも血は出たけど死ぬ瞬間は描写されてないし、
ボートハウスでも死体にエフェクトかけてたから。

130 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 18:59 ID:jFThAOP+
考えるんだ。
なぜ人は映画を作るのか?
押井っていう人間の本質も考えるんだ。
いいか?必ずあるぞ。本質は。
それが見える樣になったら今とは別の景色が見える。

これは嘘じゃないぞ。

131 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:00 ID:lt+LPEEG
ああ、船内で思いっきりハダリが警備員を惨殺するか。
あれは年齢制限の対象になるかな

132 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:00 ID:jFThAOP+
ここでの会話が幼稚園児レベルだって事に気付くんだ。
いいか?
物事の終着点は実はあるんだよ。
全ては全部それで表す事ができる。

133 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:01 ID:LeOZCXMU
>>129 セクサロイド?とかバトーに壊される人形の乳首とか
あとはグロテスクな意味じゃない?


134 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:01 ID:dqV+eGOX
       コーラス 

西田 西田 西田 西田 西田 西田 

西田 西田 西田 西田 西田 西田 

西田 西田 西田 西田 西田 西田 

西田 西田 西田 西田 西田 西田 

西田 西田 西田 西田 西田 西田 

  西田大杉

135 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:02 ID:lt+LPEEG
イノセンススタッフのインタビュー本がウケた。
押井「ハリウッドにもってったら案の定脚本を直せって言う。どこを直すんだって訊くと
"男と女の話にしてくれ"って。もうなってるじゃん!」
そりゃーねー(笑

136 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:02 ID:jFThAOP+
いつまでたっても電車の風景みたいなイノセンスなんか見て
喜んでるんじゃねぇよ。
どうせ見るんなら作った個という物を見ろよ。
その方が価値ある事なんだぞ。

わかるかね?

137 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:02 ID:yqur0GUS
今日見てきた
なかなか見ごたえあったな 95点 思ってたより良かった
一作目よりもディープやったから、脳の処理速度が追いつかんかったけど
一作目よりこっちの方が数きやね また見に行くかも
おしいって原作と全く違う物作るって言われてるけど、俺は違うと想う
話しの構成は変えてるけど原作のメッセージをそのままに打ち出してる
むしろ原作よりメッセージを搾っている印象があるから分かりやすいかも
分からん所はここを読ませてもらう
皆さんこの映画のネタだけをオカズに楽しく話しましょう (^○^)

138 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:03 ID:LeOZCXMU
>>134 (名前)よし〜 てのも多かったな 数えた限り、9人はいた


139 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:03 ID:cWfKxeHW
>>122>>127
あら?攻殻1巻にありましたか?
じゃあ素子が失踪してるのが映画版の独自のネタ?

140 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:03 ID:lt+LPEEG
セクサロイドって言葉は規制出来ないよ。その単語自体は何も意味は無いもの(笑)
グロかった?>>133

141 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:04 ID:fzUsbBit
>>134 一家親族でない事を祈る・・・(w

142 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:04 ID:Khl8r71M
>>男と女の話にしてくれ
女の方は情報のみしか存在せんがな

143 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:05 ID:f8H1ZxZ+
やっぱり、脚本家雇わずに映画作っちゃ駄目だと思う。押井は。
伊藤はもう終わってるけど。
要所で効果的に押井節を展開する分には幾ら長くてもよいが、
最初から最後まで延々と、映像だけならともかく言葉の独自世界を展開していては、
押井ファン以外の客の感想は全て、『騙された』となるだろう。
映像的には満足できても大いに不満だ。
で、押井ファンだけが分かるまで何度も劇場に足を運ぶ。
これでは金輪際、もう自由にはやらせてもらえないだろう。
もしかしたら、これが遺作と覚悟して無茶したのかも知れない。

144 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:06 ID:ILl9w5Vb
>>129
漏れもそう思う
前作のほうが酷かった気が。
ボートハウスですぐさまエフェクトかかったのは
トグサの「あーらこりゃひでぇな見たくね」って心情と
同時に観客に対する配慮とを上手く融合させた演出だったと思った。
そんなたいそうなものでもないかもしれんが。

>>133
グロイっちゃぁグロイけど
なんか怖えーよって感じだった。

145 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:06 ID:fzUsbBit
>>139 前作の映画の流れで少佐は失踪した事になってる。
脚本は、原作の第6話をベースにしている。
(このベースになってる原作も少佐の出番は少ないけれどね)

146 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:06 ID:LeOZCXMU
>>140 いや、グロくはなかったけどね 規制が厳しくなってるからさ
>セクサロイドって言葉は規制出来ないよ
でも子供が「セクサロイドってどういう意味?」とか言ったら・・・・ 玩具とも言うわけいかないし

147 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:07 ID:jFThAOP+
>>143
遺作じゃなく単純に御褒美なんだよ。
今までがんばったね!っていう。
お前ら押井に未来感じれるの?
この先。

148 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:07 ID:lt+LPEEG
その肉体の不在性と情報だけがある状態が冒頭の「我々の神や我々の希望が・・・」に繋がる訳じゃん?
思いっきり男と女の話になってると思ったよ俺。
でもハリウッドの反応は案の定・・・。
どのプロデューサがこの脚本を読んだのか想像つくけどさw

149 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:08 ID:jFThAOP+
押井にむしゃぶりついてるお前らって一体どういう神経
してるんですか?

150 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:08 ID:Cg7yCaMO
330 名前:風の谷の名無しさん 投稿日:04/03/08 23:39 ID:3zauyThO
西田さんイパーイは、民謡の「西田社中」の一門だと思う。
日本舞踊の「花柳社中」、TVのバックダンサー?で良く出てる、アレ。
免許皆伝?かなんかすると「西田なんとか」って名前もらえるやつ。

151 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:09 ID:jFThAOP+
お前らになくて押井にある物があるんだよね?
だからむしゃぶりついてるんでしょ?
なんだろうなぁ・・・・

152 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:10 ID:jFThAOP+
お前らなんて所詮は無い物ねだりで見てるんでしょ?
押井に自分を投影して見てるんじゃない?
ひょっとしたら。
形は違うけどこんな俺でもってどこか期待してるんじゃない?
自分に。

153 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:10 ID:LEN/cKYv
宣伝にずいぶんと力がはいってるみたいだけど、実際の客入りはどうなの?

154 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:11 ID:jFThAOP+
それかマニア(少数に支持)ってとこに魅力感じてるの?
お前らも一般受けしない人間達だからなぁ・・・


155 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:11 ID:VnrMsiUf
>>73
だから、「単純労働」を機械で代行出来るくらい技術が発達しているのに「外国人単純労働者」が
溢れているなんて不自然だよ。
それにインドの格差は「カースト」から来るものであって、他の国のそれとは本質的に違うよ。

156 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:12 ID:LeOZCXMU
>>153 上野セントラルで見たけど、客席は全部埋まってたと思う
まぁ、50人ぐらいのところだけどねw

157 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:12 ID:fzUsbBit
>>150 サンクス

158 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:12 ID:jFThAOP+
おまえら少数派なダメ人間は少数派の押井が社会で
認められていくとこを自分とオーバーラップして
見てるんじゃないの?
ひょっとして。

159 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:13 ID:+vWwAReq
>>153
3月6日〜3月7日 9大都市動員ランキング
今 先 タイトル                   動員数
1 1 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還     58,700
2 - ドラえもん のび太のワンニャン時空伝  33,216
3 - レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード 32,719
4 - ワンピース 呪われた聖剣.         25,829
5 - イノセンス.                  21,267
6 - ホテルビーナス               18,950
7 2 マスター・アンド・コマンダー        15,883
8 3 ラスト サムライ.               15,119
9 4 ラブ・アクチュアリー             11,477
10 6 ゴシカ                     7,534
(9大都市=東京、横浜、川崎、大阪、京都、神戸、名古屋、福岡、札幌)

3/6〜3/7 全国動員ランキング
今 先 タイトル
1 1 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
2 - ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
3 - ワンピース 呪われた聖剣
4 - レジェンド・オブ・メキシコ
5 - イノセンス
6 2 マスター・アンド・コマンダー
7 3 ラスト・サムライ
8 - ホテルビーナス
9 5 ラブ・アクチュアリー
10 4 ゴシカ


160 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:13 ID:lt+LPEEG
前作のテーマを謡ってくれた西田和枝さんを作曲の川井さんは「西田さん」って呼んでたらしいんだけど、
「今回現場に行って「西田さん」って呼んだら半分以上が振り向いて返事した。びっくり。困った」
だそうな(笑

161 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:13 ID:jFThAOP+





      お前らには社会で認められないっていう

       コンプレックスがあるんじゃないの?









162 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:13 ID:6/Lgiacq
>>155
あの世界ではそういった身分差別が横行してんじゃないの?
貧民層はブッサイクな歪んだ義体しか手に入れられないみたいだし。

163 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:14 ID:jFThAOP+
   




  そのコンプレックスを押井で解消してるんじゃないんですか?







164 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:14 ID:jFThAOP+
それだけじゃないの?この映画にかじりついてるバカは。
そうなんでしょ?

165 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:14 ID:ILl9w5Vb
>>160
それはコエーな
どこか今回の作品に通ずるものがあるな

166 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:15 ID:jFThAOP+
お前らのキーワード





               少 数 派




いいんだよな?これなんだろ?

167 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:17 ID:E2K61mL6
>>129
>>144
グロっぽい表現は抑えていた感じだけど
内容がきわどいね。
子供を集団拉致して愛玩人形を大量に作っったり
しかもその子供型人形が燃やされたり大量に銃で撃たれていくのは
外国だとR指定がありそう

168 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:17 ID:TLoFyQ2c
このスレ出来てからまだ2Hしかたってないんだけど
もう200まで行きそうな勢い。
すげ〜


169 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:17 ID:jFThAOP+
いいかね?

価値観なんてどうでもいいんだろ?
結局は少数派の自分が社会でしいたげられて、その屈辱を
押井っていう少数派からはじまった人間が認められる事により
ひょっとしたらこの俺も!!!って思ってるんじゃないんですか?

170 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:18 ID:lt+LPEEG
西田和枝じゃないや 西田佳づ美さん だ

171 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:18 ID:jFThAOP+




お前らは本質をつくと途端に別の会話をしようと
する癖があるからなぁ。w




172 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:18 ID:RpW05Kn0
ノイズフィルターないのかな

173 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:19 ID:jFThAOP+
     


      お前らの社会での不安はなんなんだね?





174 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:19 ID:6/Lgiacq
イノセンス見た後、マネキン見る目が変わるよな(w
前作で素子が自分似のマネキンみてるような感覚に

175 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:20 ID:jFThAOP+





 押井っていう生き物の成立の仕方に興味があるんじゃないんですか?








176 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:20 ID:jFThAOP+




 そしてその成立の仕方に自分をあてはめてるんじゃないんですか?




177 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:21 ID:+ESS+c3f
男女問わず幼児を買う日本人は
今でもアジア中で買いあさってるからなあ。
わざわざ人形に変換するあたりが変態で鬼畜だね。

178 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:21 ID:jFThAOP+
第2のキーワード



             俺だって!!!




違うのか?

179 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:21 ID:c6i3p+J2
>>172 生理中なのよ

180 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:21 ID:6/Lgiacq
鏡は悟りの具ならず迷いの具なり

悟り開いた奴は透明あぼんしてるって意味なんだろう。

181 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:22 ID:h3SSgSs5
川井さんてちゃねらーなの?
サントラのライナーに
「そんことないですYO!」との記述が・・・

あと川井さんのHPにサントラの録音風景の写真うpされてるね

182 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:22 ID:3SNr/9im
>>172
 現代でも高級オーディオ製品にノイズフィルタかますと、ノイズは減るかわりに微妙なニュアンスが
うまく再生できなくなるといわれる。
「(許容できる範囲なら)ノイズも音楽の一部」とか言ったりするし。

 ノイズのパターンや大きさで電波状況のよしあしを判断する、って職人芸もあるし、
そういった”微妙ななにか”をあえて残すことで自我を大切にしてるのかもしれない。

183 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:22 ID:jFThAOP+
>>177
日本から一歩も出た事の無い奴がお決まりの日本人の
特徴で日本人の否定ですか?

可愛いね。

184 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:23 ID:c6i3p+J2
バカを「あぼ〜ん」するのにバカになる必用は無いが、
「あぼ〜ん」フィルターは必用だろ?

185 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:23 ID:tHZLD9DB
西田オンパレードは途中に違う名前がまじっててウォーリーを探せ状態。

186 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:24 ID:jFThAOP+
必死に物語りに入り込もうとして話してるな。
お前らw
楽しいかね?

全部自分を出すんだ。
分析してやるから。おまえらミジンコをな。

187 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:25 ID:LeOZCXMU
>>184 話し合いで解決できないのか!?   ・・・できないだろうなw


188 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:25 ID:jFThAOP+
さぁてぇ、物語りの本質が今だに理解できないお前らは
次に興味を示すのはなんだね?

そこにも個がでるんだからな。

189 :2ちゃん初心者:04/03/09 19:26 ID:N+wk+V9H
ジェロムさんは暇なんですか??

190 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:26 ID:urbvrZV5
>>184
俯瞰気味に斜め45度から見ると非常に面白いぞ。

191 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:26 ID:+ESS+c3f
>>184
2chブラウザであぼーんすれば。
数えてないけどこのスレも半分くらいは見えてない気がする

192 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:26 ID:jFThAOP+
イノアセンスの事を必死に話してる自分が好きなのか?
お前らは。
そっちか?ひょっとして。

193 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:27 ID:Khl8r71M
ジェロムDEレバンナよ、そこまで言うのなら、
お前のお薦めの映画を愚かな俺に教えてくれ。

194 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:28 ID:/ISwEWNk
今日見てきた
面白かった
キムの最初のニセ遺言が洒落れていて気に入った。
生花や包丁は送るなとかいうヤツ
誰か正確な文章知りませんか?

195 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:28 ID:jFThAOP+
自分の存在を消したいんだろ?
本質は。
それで俗物の話しを必死で話してる時には自分は無に
なれるからそこに依存してるのか?

196 :モンデタヨ山形:04/03/09 19:28 ID:JP4/cwCH
>現代でも高級オーディオ製品にノイズフィルタかますと、
>ノイズは減るかわりに微妙なニュアンスが うまく再生できなくなるといわれる。
>「(許容できる範囲なら)ノイズも音楽の一部」とか言ったりするし。

これ「HDCD」フォーマットと反対だな。 HDCDとはフィルタを掛けずに
逆に、本来なら排除される音のノイズすら拾って、広がりを深くするヤツ。
実際にかなりの効果がある。(WMP9にも付属)

197 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:28 ID:vosBPfDD
間違いなく傑作としてビューティフル・ドリーマー、パト2に加わる作品だと思たね。

198 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:29 ID:LEN/cKYv
いかにも深遠で重厚なテーマがあるように匂わせるけど、
実際に言いたいことはとても薄っぺらってのが今までの押井作品だからなあ。
イノセンスはどうだろ。これからレイト行って確かめてくるよ。最新アニメ映像見るだけでも価値ありそうだし。

199 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:29 ID:jFThAOP+
自分で自分を見る事ができないんだろ?
そこには単純でオバカなお前らがいるんだからな。

200 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:29 ID:OTE1Sys2
ゴーストダビングとは記憶をコピーすること?なら人形は事件の事を話して助けを求めるよな?

201 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:30 ID:jFThAOP+
必死な顔して他人の作った物を語るお前らはなんで
そんなに幸せそうなんですか?

202 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:31 ID:jFThAOP+


自分に希望がもてないんでしょ?
違うのか?
だから他人で夢見させてもらってるんだろ?

203 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:31 ID:TLoFyQ2c
このイノセンスの予告、はじめて見たのが何かの
映画(ビデオ)だったんだよなー。本編が終わって
エンドロールが流れた後。この予告が好きでまた見たいんだけど
なんだったっけ?思いだせん。

204 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:31 ID:ILl9w5Vb
>>200
ゴーストダビングとは
読んで字のごとくゴーストをコピーすることでございます

205 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:31 ID:jFThAOP+
その夢も自分を保護する個人のエゴなんだけどね。
でもそれに必死でしがみついて何があるんですか?

206 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:31 ID:LeOZCXMU
>>191 >>202の現在あぼーん数63なり

207 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:32 ID:/ISwEWNk
>>200
オリジナルの女の子が「事件を起こして注目を集めれば〜」
という自分の作戦に酔っちゃって、事件のことを話して助けを
求めようという考えに及んでなかったのでない?
オリジナルにそういう考えがなければダビングにもないと。

208 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:32 ID:ILl9w5Vb
なんていうかね
大衆の前でパンツ履いてない丸出しの自分に気付かず
延々大演説を繰り広げている感じだね
あまっさえ目の前にでっかい鏡まであるのに
その中に映る自分すら説得しようとしてるw

209 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:32 ID:jFThAOP+
悲しいですね。
切ないですね。

お前らには他人を見る事しかできないんだからね。


だって自分には何もないんだからね。

違うのかね?

210 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:33 ID:urbvrZV5
>>208
うまいなw

211 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:33 ID:jFThAOP+
押井のうんこが好きなんだろ?
夢が見れるんだろ??


でもそれはうんこなんだぞ。

わかってるの?

212 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:34 ID:jFThAOP+


必死に1人で映画館で通って色々語るのはいいよ。


でもな、その姿はまさにセンチメンタリズムなんだぞ。





213 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:34 ID:zMOJrbbE
>>204
ゴーストというのはダビングの際に必ず劣化する要素があることから
仮定された存在であって、実在性は作中でも証明されてないでしょ?

214 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:34 ID:jFThAOP+
他人から見たらお前らはただの少数派なんだよ?
わかってる?

215 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:35 ID:lt+LPEEG
2chの削除議論板の削除人から
「ジェロムDEレバンナにレスをしないでください。」
「荒らしが続くようでしたら報告してください」との事です。

あぼーん推奨 : ジェロムDEレバンナ
━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━

埋め立てage荒らし基地外糞コテこと「ジェロムDEレバンナ」
(ジェロレバ)はここに誘導↓
【待望】イノセンスを熱く語るスレ【惜しい】 (難民)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1077639421/

━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━


216 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:35 ID:c6i3p+J2
正宗語録
ゴーストが「相」或いは、「現象」ならばダビング時にオリジナルが失せ、
別物が新生するのもまあよしとできる。

217 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:35 ID:jFThAOP+


ゴーストもいいけどお前らの存在こそがゴーストなんじゃないんですか?




218 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:35 ID:E2K61mL6
いいかげにさぁ
かまって君反応するのやめようや
おれもだけど

219 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:35 ID:XGLNmcdm
みなさんのように熱く深く語るのは私にゃ無理ですが、最後のカットの無言で
人形を見つめるバトーに、なんかこうグっとくる物があった・・・

220 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:36 ID:70crLJ49
今日見てきた。
郊外型シネコンの平日昼間で大体4割の入り。
内訳はオタ2〜3割、一般人7〜8割ぐらいか、大学生が多かった。

映画の内容は思っていたより無言場面が少なくて良かったけど、
1〜2人でぶつぶつ言う場面が少し長いように感じた(とくに検死官ハラウェイとキムのあたり)
とりあえずラストのハッキングシーン(?)はテレビではなく映画館で見たほうが
迫力というか緊迫感が倍増すると思った。
エンドロール中に席を立つ人が数人しかいなかった、私を含む他の人は皆固まっていると言った感じ?

色々まとまり無く書いてスマソ。

221 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:36 ID:jFThAOP+
幽霊みたいな顔してこんな映画見て。
お前らがゴーストじゃないんですか?

222 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:36 ID:igpvhh/y
なんか日本のアニメ作家って変態多くね?
宮崎とかオシイとか幼女に対する執着ひどくねえか?




223 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:36 ID:jFThAOP+
寂しいゴーストがゴースト同士で話し合いですか?

何にお話なんですか?

224 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:36 ID:E2K61mL6
>>219
あのラスト人形のシーンってどんなオチなのかよくわからんだ
なにか二重の意味でもあるの?

225 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:37 ID:jFThAOP+
お前らはもはや押井に関しては性癖だろ?
身体が求めてるとしか思えないよ。

226 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:38 ID:jFThAOP+
こんな意味ない映画を必死で語ってるんだからね。

227 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:39 ID:/ISwEWNk
>>224
個人的な感想としては「結局、普通の人間は人形は何かとか人間は何かとか
深く考えはしない」ってことなのかと思った。


228 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 19:39 ID:jFThAOP+
それとも何かの抵抗なのか?

少数派っていう。
そうなんでしょ?

229 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:39 ID:ILl9w5Vb
>>213
コピーされる事実があるなら実在性は証明されているでしょう
ただそのコピーされたものが一体どのようなものなのか
劣化しなければ事件のことをきちんと脳に説明させることが出来るようなものなのか
単なるIDのようなものなのか、つまり「助けて」という発声は偶然起こっただけなのか
端的に言い直すならゴーストが脳にどれだけ関与するか
が証明されていないだけで
少なくとも作中では

230 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:39 ID:tHZLD9DB
>200
人形自体に倫理コードなどの行動を規制する制御プログラムが組み込まれています。
社に都合の悪い行動は実行できないのでしょう。

231 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:39 ID:lt+LPEEG
二重どころか、かなり深読みできるとおもうんだよね。
あの眼はハダリと同じ色してたしさぁ。
意味どうのより切ないと思うんだよ。

232 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:39 ID:3SNr/9im
>>224
 今回の事件を受けて、改めてバトーは
「人間と人形の差ってなんなのだろう」
 って思ったってことだと思うんだけど。

233 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:40 ID:Cg7yCaMO
http://www.mag2vow.com/20040302_1/

234 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:42 ID:6/Lgiacq
「ゴースト」という存在自体が、どデカい嘘で、それを中心に物語が回ってるから、
あんまりそこを理詰めで見る事に意味がないような。。。

235 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:43 ID:OTE1Sys2
さらに疑問。暴走プログラム入れないで助けを求めるプログラム入れればよかったのでは?

236 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:43 ID:+vWwAReq
>>234
全くだ
前スレもゴーストについて議論してたがキモいことになってた

237 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:44 ID:c+BrBmuZ
ゴーストは記憶とはイコールじゃありませんぜ

238 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:44 ID:0Za21e2O
最後は切ないでつね。エンディングで涙出そうになったよ・・

239 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:45 ID:OlzLefyU
ガンダムのミノフスキー粒子ですな

240 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:45 ID:/ISwEWNk
>>235
子どものやったことだから(?)かな。
そんなに論理的で知的な「犯人像」じゃなかったってことでしょう。

241 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:46 ID:c6i3p+J2
一巻の冒頭の少佐のセリフで
「そろいもそろって、ゴースト近くまで潜ってきやがって。くそっ」とある。
このセリフから、ゴーストとは、人間の意識の層でわ?と思わせられました。
表層意識・意識・深層意識 それぞれのディレクトリに情報が仕分けられるのでわないかと。
んで、深層意識又は、深層意識下を指してゴーストと呼んでいるのでは無いか?
と、個人的に思ったでつ。

242 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:46 ID:ILl9w5Vb
>>234
>>236
なんだよ
突然現実(に)逃避かよ!
散々、物語上の設定に則って語ったのに漏れだけ置いてけぼりかよ!
赤っ恥だよ!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン


243 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:46 ID:fxowbwiF
>>238 今日隣で泣いてた人いたよ
自らの固定観念を壊してまで生きながらえようとする
人間ってなんなんだろうって思った

244 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:46 ID:+vWwAReq
プログラム入れてやった技術者は何も言わなかったのかな・・・

>>242
ごめん・・・

245 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:47 ID:lt+LPEEG
>>236
なんだよ!前スレでゴーストの構造論について熱く語った俺はどうなるんだよ!
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン


246 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:48 ID:JncbKaRI
ゴーストを論じるスレがあればいいんじゃないかな。
別にこの板に限らず。

247 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:48 ID:Vcn4VZrr
ちょっと確認しておきたいんだが、
ラスト人形って言われてるけど
ラストのカットは「バトーと犬」じゃなかったっけ?

まああれは「人形の視点(もしそれがあれば)」とも見れるのかもしれんけど。

248 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:49 ID:OlzLefyU
助けを求めるプログラムよりも暴走プログラムのほうが簡単だしバレにくい

249 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:49 ID:+vWwAReq
>>245
ごめん・・・ 

250 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:49 ID:OlzLefyU
ラストシークエンスの人形=ラストの人形

251 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:49 ID:OTE1Sys2
前作のわかりやすいネタバレ解説もお願いします。

252 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:49 ID:/ISwEWNk
キムの家でお茶を運ぶ人形が可愛かった。

そんだけ。

253 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:50 ID:+vWwAReq
>>248
なるほど。でも結局バレて暴カニ男に殺されたな・・・

254 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:51 ID:fxowbwiF
>>248 問題があったとなると、警察が製作会社に調べに来るからね

255 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:51 ID:0Za21e2O
人間にも人形にもなりきれないのがバトーじゃないの?
だから切なくなったんだけど。

256 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:52 ID:vNyqNbKa
暴走プログラムなら司法っていう大きな力が会社に介入できる理由になるからだろう。
「助けて」じゃ気味が悪いだけで、返品して終了。
オリジナルゴーストはあの少女だけじゃないから何も変わらない。

257 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:52 ID:/ISwEWNk
バトーって前作から「俺のどこがオリジナルでどこがサイボーグか」
ってことを言い続けてるから、本当は人形になるのが嫌なのじゃないだろか。
草薙のほうが割り切っている気がする。

258 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:53 ID:lt+LPEEG
話変わるけど、、
押井はハラウェイのタバコを吸うシーンをエロいと思ってたはず。
意味ありげにタバコを取り出す手とかに性的魅力を感じていた筈。
観客でそんな事感じてるヤツは居ないだろうが、あのカット割りを要求したのはそれしか説明がつかん

259 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:53 ID:JncbKaRI
>>251
人形使いという一流ハッカーがいた。
でもそいつは人間でもAIでもなく、プログラムの生命体とでも呼ぶべきものだった。
人形使いは生命体としてより高度な存在になるため、公安9課の素子と融合。
素子でも人形使いでもなくなった「それ」は、再会を約束してバトーの前から去った。

これでいいか?

260 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:55 ID:f8H1ZxZ+
ゴーストの存在する領域(視床下部)に干渉しようとすると、ゴーストラインという障壁があるんだよ。
ダビングされたゴーストは、その障壁が明らかに劣化している。

261 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:55 ID:ILl9w5Vb
>>248
なるほど。簡単であるというのは盲点
それもあるかもしれない
ハッキングするのに技術的な難易度や
それにかかる時間、効率というのは重要な要素だ
そして犯人もバレにくい、これも大事
しかし事件の真相もバレにくい罠
(結局プルグラマはバレて殺されてるし)

とここまで書いてリロードしてみると
ほとんど同じことが書かれていた罠(´・ω・`)

262 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:56 ID:lt+LPEEG
そう、バトーは人形になるのはいやなんだよ。
「そのチタンの頭蓋骨の中には脳みそだってちゃんと入ってる」
「お前には娘が居るだろ」存在の根拠の無い存在になるのが怖い。
素子はネットワークと云う身体を手に入れたけどバトーにそれは出来ない。

263 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:56 ID:OlzLefyU
>>258
エッセイでタバコをパカパカ吸うようなオバチャンが好みと書いてあったなー

264 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:56 ID:fxowbwiF
>>258 トグサが「年上の女性が好みなんだよ」と言ってたのもそうなんかな
つうか、トグサ結婚してんだろ・・・ 

265 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:58 ID:+6vY28fq
バトーって筋トレ大好きなキャラだけに身体へのこだわりが人一倍強いのよ。

266 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:58 ID:f8H1ZxZ+
つうか、トグサは外務大臣の通訳の女性と浮気してただろ・・・

267 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:59 ID:fxowbwiF
>>262 だから手間のかかるバセットハウンドを飼っていたんかな
で、だれも相手がいなかった素子は肉体を放棄したと

268 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:59 ID:/ISwEWNk
ハラウェイは結婚もしていないし子どももいないとか言っていた気がするが
処女なのかね

269 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:59 ID:zMOJrbbE
>>247
そうだよ。 人形のアップをみたバトーと犬
キムにいわせれば犬のほうがイノセンス?

270 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:59 ID:lt+LPEEG
>>トグサが「年上の女性が好みなんだよ」と言ってたのもそうなんかな

トグサのあれはギャグだろw
自分の子供を人形とか云われて内心ムッとしてて、
それを知っててあえてバトーが「タイプか」なんて云うから言い返してみた。
でも、押井は別の意味で「好みなんだよ」とか言ってるんだけどな

271 :名無シネマ@上映中:04/03/09 19:59 ID:tHZLD9DB
アヴァロンの主人公にも似てるし>ハラウェイ
完全に押井の趣味だな。

272 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:00 ID:vNyqNbKa
>>268

273 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:00 ID:/ISwEWNk
ふとした疑問だが……
バトーは少佐とイヌとどっちが好きだろう

274 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:00 ID:+vWwAReq
ハラウェイのシーンとか丸ごと無くても問題ないしな

275 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:01 ID:fxowbwiF
>>266 ごめんなしゃい SACから入った口なので前作およびコミックスは見てらんのです
今から全力で見てきます・・・


276 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:02 ID:lt+LPEEG
犬は好きっていうより身体なんだろう。無くしてしまった生身を感じる為の最後の手段というか。
愛する女性すら身体が無いからな>>273

277 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:03 ID:zMOJrbbE
>>276
犬は肉体の補完、素子は精神の補完?

278 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:03 ID:JxxLsTGV
>>273
自分と同じ領域に存在しない素子よりは近くに居るイヌ、じゃないの?
「孤独に歩め悪をなさず求めるところは少なく林の中の象のように」ってね。

279 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:03 ID:c+BrBmuZ
知人が週末に小学校にあがる前の息子を連れて見に行くって言ってるけど
嫌味にならず止めるには何て言えばいいかな

280 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:04 ID:tHZLD9DB
大した手間じゃないんだから自分の一部入りセクサロイドの一体くらいプレゼントしてやればいいのに。

281 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:04 ID:c6i3p+J2
補完って、どういう意味だ?

282 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:04 ID:JncbKaRI
意外に息子さんの情操教育に役立ったりしないかなとか無責任なことを言ってみる

283 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:04 ID:JxxLsTGV
>>279
興行収入を上げる為にも、ほっとけ。

284 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:05 ID:lt+LPEEG
小学校に上がる前なら意味が分かんなくても取りあえずすげーすげーって観てくれるから良いんじゃないのか?
高校生ぐらいになると解らないものってのはテストの0点みたいな恐怖の対象だからな。

285 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:10 ID:fxowbwiF
>>274 「なぜ彼らは人の形、それも人体の理想系を模して作られる必要があったかー」
が最後のバトーと人形が見つめ合うシーンにかかると思うんだけど 

いきなり重くなったぞ 

286 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:10 ID:lt+LPEEG
それよりも子供にイノセンスを魅せた時に怖いのは、
「古来より子供は常に人という規範から外れてきた。自我を持ち意志に従い行動する主体を人と呼ぶならば。
ならば人の前段階のカオスに生きる子供とは何者か」
みたいなことを延々と小学校で喋る子供になったらどうしようという事だ。

287 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:10 ID:yqur0GUS
>>273
あの犬はバトーの喪失感を癒すための人形
バトーも人形を欲する他の人間と同じっていう皮肉かと

勝手解釈したが

288 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:11 ID:+vWwAReq
>>279
ワンピースを勧めてやれ 

289 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:11 ID:zMOJrbbE
>>286
発達心理学によると子供は2歳から自我をもちはじめるそうだが
その辺はどうなるんだろ?


290 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:12 ID:h0vXHiCM
犬クッキー食ってます。以前に六本木で売ってるって教えてくれた
人ありがd。

かためでウマー

291 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:12 ID:MlUVY84t
リアル園児(5歳児)を連れて昨日観たが、
やはり置いてきぼりくらってた。

「絵」よりも「音場再現」が素晴らしかったので
主人公達の会話に被って左右や後方から聞こえる音に
驚いてた。

来週、穴埋めに「青猫」の映画のお供だよ。

292 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:12 ID:/ISwEWNk
>>279
象とか出てくるし、映像はきれいなので
楽しめるのでないでしょうか。
なんか子どもが好きそうな仕掛けいっぱいの家とかもあるし。
尺も短いし。

293 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:12 ID:JxxLsTGV
大人になるとしなくなるけど、
子供の時って虫を殺したりして遊んだりするよな。
いや、なんとなく>>286を見て思っただけだけど。

294 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:13 ID:yqur0GUS
>>286
そんな小学生はイヤダ(笑)

295 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:14 ID:fxowbwiF
>>291 夏にはハットリクンも見せてあげなさいw

296 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:14 ID:+vWwAReq
>>292
>象とか出てくるし

ワロタ

297 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:23 ID:zMOJrbbE
以前のスレで祭りのシーンは繁栄や古来の文化の1つの象徴として、
という記述があったけど、どっちかというと、絵空事のように
そらぞらしく描かれていてかえって見れば見るほど哀くなったな。

>>292
像ならやっぱりオリファント

298 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:25 ID:FwwrTWx/
最後のほうって、なんか美術がディズニーランドっぽいというか
アトラクションの連続っぽいので、子供も楽しめるという鈴木Pの次の売り込み戦略。

299 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:25 ID:bhRyVq02
あの祭がきれいだったのは分かるけれどそれ以上の意味を持っているとは思えなかった。
他の作品の情景シーンは割りとそれぞれにメッセージ性を持たせてあったり
してたと思うんだけど、今回の祭は意義がわからなかったなー。

300 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:27 ID:0Za21e2O
この映画ハマリそう

301 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:29 ID:+jMiXN5n
本人に聞いたら「あー、あれね、意味なんてないんだよ」とか
平然と言うんだろうけど。

302 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:29 ID:xY6Tohtz
>>279
面白くないかもしれないけど、いい?って聞いて、
見て、やっぱりつまらなそうだったら、
口直しに子供向け映画にハシゴするのは?

303 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:29 ID:+vWwAReq
荒木ですか?

304 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:31 ID:zMOJrbbE
>>299
前スレではあれを寅さんの祭りにもなぞらえていたけど(半分ギャグとしてだろうけど)
寅さんの祭りは見ているとなんともいえない懐かしさを抱かせる要素がある。
だけどあれは(中国のまつりだし、日本人には華美すぎる)
なんの郷愁も感慨も抱かせる要素がなかった・・。



305 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:31 ID:2/fSHFid
見せたいのは祭器としての人形だろ>祭りのシーン
ルクスソルス本社でも延々彫刻を映していたろ

306 :名無しカリスマ。。。 ◆dJQneQO9Ro :04/03/09 20:33 ID:4thTD5Ps
自分にとって必要性があるか迷ったんだが、イノセンス&攻殻コンプリートブック
立ち読みした時点で中々良い出来だったんで買ってきた。
結構詰め込んだんだな(w

307 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:35 ID:FwwrTWx/
でも、あのシーンなかったら、あの世界に一般人がいることを感じられなかったかも。

308 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:35 ID:6/Lgiacq
>>305
長い歴史の中での人間と人形の関わりを映像化してるんだよなぁ?
それまでだと「人形」はガイノイドしか出て来ない訳だし。

309 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:35 ID:4jgG8YkX
孔子際との関係まではわからないけれど、
祭りシーンでの廟(魂を祭る所)はそれなりに意味があるのではないかと。


310 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:35 ID:wEcfw4dm
>>286
タチコマみたいだなw

311 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:37 ID:bhRyVq02
>>335
やっぱりそうだろうか。

どっかのインタビューで「映画を構成する、シナリオ、世界観、キャラクターを
遠近法の遠景、中景、近景に当てはめた」って読んで、あのシーンかなーとか思ってた。

312 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:39 ID:bhRyVq02
>>335じゃねえや>>305ね。

313 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:40 ID:rkDIgw/v
>>222
押井はロリじゃなくておばさんフェチ。
ただし、ベルメールの人形と犬だけは別格で大好き。
だからイノセンスにも美少女キャラが一切出ない。

314 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:41 ID:TBcFRhX4
先週の興行成績が5位・・・宣伝の量がすごかったからもっと上位だと思っていた
制作費を回収できるんだろうか・・・

315 :291:04/03/09 20:42 ID:MlUVY84t
>>279
途中で「おしっこぉ〜」って言われて中座すると
話の筋が判らなくなるらすいよほぉ〜

って言っときなさいマジデ!

縞馬男は画面に引き込まれて我慢してたが、
イノセンスはあかんかったよ・・・

>>295
今年は、息子と楽しめそうな映画大杉!(歓喜)

316 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:42 ID:2/fSHFid
人形フェチは前々から告白してたっけ?

317 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:43 ID:fxowbwiF
>>313 先週の深夜にやった公開記念SPでおばちゃんからモテモテだったが・・・
そういう意味だったのか・・・ サインも書いてたし


318 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:45 ID:Z+yJSrNG
映画観て、公式HPの監督インタビューをよく読むといい
この映画のメッセージが、ちょっとつかめた気がした


319 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:45 ID:zMOJrbbE
>>308
日本人のせいかもしれないけど、あの延々と続く祭りよりも
ちょこっとでてきたお茶くみ人形のほうが
歴史という点でも身近な存在として実感できた気がする。

からくりでうごいているので 中身がなくても人間を模している
という表現にぴったりだし。

320 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:47 ID:Sslo4oB6
箱庭療法みたいな映画だな。自分用に弄り直したくなる。延々と。

321 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:48 ID:tHZLD9DB
お茶くみ人形が逃げ出すときちんちんついててショック受けた。
あれって男の子だったんだな。

322 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:49 ID:jFThAOP+
まぁでも今回のイノセンスの世界観を押井は
支配できなかったのは否めないね。
自分で想像したはいいけどまとめてる力がなかったって感じでしょ?

323 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:50 ID:jFThAOP+
ってかなんでチャニーズゴシクックな訳?
ゴシックは意味わかるけどなんでチャイニーズなわけ?


324 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:50 ID:FwwrTWx/
>>322
いや別に。

325 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:51 ID:OTE1Sys2
人形使いはどうやって誕生したのかね?

326 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:51 ID:jFThAOP+
逆に和でイノは責めた方がよかったんじゃない?
又かよ〜って思ったんだけど。

327 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:52 ID:jFThAOP+
>>324
じゃあお前はイノの世界観に統一感つかめたの?
みんなバラバラじゃん。


328 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:53 ID:knQYA1CB
レス早すぎ。もっとゆったりいこうぜ。

329 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:53 ID:xeHyFUhK
イノセンスの893みてキルビルのロリ組長思い出しちまった。
セクースロイドも目つきとかがシルキーマウスに何気ににてたような。

330 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:54 ID:q6qd2sS5
そのバラバラさが現代社会についての批判になってるんじゃん。
グローバリズムとかポストモダンとか「多種多様の個性化」とかの。

331 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:54 ID:jFThAOP+
確かに中国の風景って汚い物と綺麗な物が
同じ空間に成立してるからおもろいのはわかるけど
日本みたく綺麗な物と汚い物を隔てた世界観の方が
イノには合ってる気がするんだよね。

332 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:54 ID:lt+LPEEG
古来より人間は人形に性器をつけてきた。縄文土偶にも性器ついてる。
「神が自分に似せて土をこね人を創った」という言い伝えが世界中にあるが、
どれもこれも無性別な人間は創られてなくて、必ず男か女だ。
人形に性器をつけなくなったのはローマカトリックの強大なストイシズムの支配に因ると思うが
どうだろう。

333 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:55 ID:jFThAOP+
>>330
お前 当たり前の事言うなよ。
進歩って言葉しってる?

334 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:56 ID:jFThAOP+
何より中国はもう飽きてるんだよね。
甲殻で。

335 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:56 ID:A/r4fb0h
>>322
 寝るに尸せず「論語・郷党」 
 いまだ生を知らず、いずくんぞ死を知らんや「論語・先進」

とか出てくるからな。オシイは完璧に世界観を把握してるが、
あんたの理解力は不足してるようだな(w



336 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:57 ID:q6qd2sS5
一応今日見てきたから観想を言うと・・

ありゃ一般向けじゃないだろ。
見た後客が文句言ってたよ。
SF的な世界観の前提を全く持ってないお客さんもいるんだから。
普通は「人間も人形かもしれない」なんて意見は受け入れられないし、
常識がそれを否定するよ。
そこを乗り越えて壊していくだけの力と工夫があるならあの宣伝でもいいが、
今のままではSFに代表されるような現代の論点を踏まえていて、
それでかつ映画の見方になれていて、かつ押井の演出方法に何らかの理解のある人、にしか作用しないんでないのか。

俺はすごい好きだったが、劇場を出るときに周りの文句を聞いているのは心苦しかった。

337 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:57 ID:c6i3p+J2
>>325 人形遣い プロジェクト2501という計画の中で作られたプログラムの名称。
公安6課によって、作られた自立型のAI。

もともと、潜伏捜査の為に作られたAIであったが、情報の海の中で自我に目覚める(気付く)

338 :名無シネマ@上映中:04/03/09 20:58 ID:q6qd2sS5
>>333
その言葉って八十年代に否定されたんじゃなかったっけ?

339 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 20:58 ID:jFThAOP+
ハラウェィのシーンはおいらは凄い好きだね。
一部分を覗いては。
ミスターもミセスも必要ないってとこで最後目がパカッ
って開くんだけどあそこはやりすぎでダサイよ。
もっと微妙なとこでロボットを臭わした方がブラックジョーク的でお洒落なんだけどなぁ。

340 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:00 ID:jFThAOP+
>>338
なんで?
だって中国がおもろいって価値観こそが古いんだよ。
しかもサイバーパンクでやる事にね。

その辺は意識して勇気を出してかえてみてもよかったんじゃない?

341 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:01 ID:jFThAOP+
そしたら違う世界観もみれたかもしれないじゃん。
責めの姿勢が少し足りないんじゃない?

342 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:01 ID:E2K61mL6
あーハウルもやばそうだな

343 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:02 ID:jFThAOP+
何より全てにおいて統一感がない。
そこが一番ダメだね。

344 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:02 ID:AT6VN2/7
(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !! (`・д´・ (`・д´・ ;)

345 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:02 ID:jFThAOP+
個性的な物がみんな主張しすぎてるよ。


346 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:04 ID:+vWwAReq
ハウルは予告で見た映像が案外しょぼい・・・

347 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:05 ID:jFThAOP+
サイバーパンク=アジアンテイストでサイバーパンクを今
やるのは感心がもてない。
どうしてもやるんならまず世界観が先でしょ?
皿に注意がされてない訳。
物語り(具)を受ける皿がね。
そこはサイバーパンクでは凄い重要なんだよ。

348 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:06 ID:FwwrTWx/
>>343
別に。

349 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:06 ID:jFThAOP+
人形にしても色んな人形でてるけどなんでそこだけ既存の
昔の人形な訳?って話しなんだよ。
人形一つにもバックグラウンドもあるんだよ?


350 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:07 ID:zMOJrbbE
なんかあぼーんがいっぱいあるぞ。

351 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:07 ID:erNnj6bf
イノセンスを楽しむにはある程度の知性が必要、知的な人が人口に占める割合は少ない故に最初から爆発的なヒットにならないのは仕方が無い。
リピーターは多いので少しずつファンを増やし、何ヶ月もロングランすれば最終的にかなり良い成績を残すことは可能。

352 :名無しカリスマ。。。 ◆dJQneQO9Ro :04/03/09 21:07 ID:4thTD5Ps
既出で悪いんだがコレ見て萎えたよ(w
ttp://gameinfo.yahoo.co.jp/info/headlines/zdn_n/20040309/cpt/19230000_zdn_n004.html

353 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:08 ID:jFThAOP+
>>348

前半ハードボイルドでジャズとか流してなんで祭りで
カラフルなチャイニーズなんだよ?全然まとまってないだろ?

354 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:08 ID:K6x9NbYJ
>336
万人受けをあえて避けているのか・・・
押井氏の思うがままに・・・(これかな?)
大ヒットをあえて望まない・・・(ジブリみたく)
世界に受ければいいか・・・と

スタッフが一番すごい・・・かなぁ


355 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:08 ID:N49O4v0J
必要なのは知性より気分

356 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:09 ID:jFThAOP+
色んな情報を一つの世界にいれすぎててダメなんだよ。
チョイスするセンスがなさすぎ。


357 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:09 ID:vNyqNbKa
中国の影響力が増してきて、世界中どこの都市でもチャイナタウンがあるような今、
チャイニーズテイストになるのは当然だよ。

358 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:09 ID:jFThAOP+
祭りのシーンって何あれ?

完全に浮いてるじゃん。

359 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:10 ID:+vWwAReq
>>352
アニメーターの人材がホント新人不足だからな

360 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:12 ID:jFThAOP+
>>357
お前リアルバカ?

俺がいいたいのは中国の形がダメって言ってるの。
色んな文化や人種がまざるそういうとこはおもしろいんだよ。
でもそれを中国でまとめる事がおかしいんじゃない?って
提案してるんだよ。

お前は視覚の話ししてるだろ?
バカだなぁw

361 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:12 ID:q6qd2sS5
>>357
中国市場が巨大化してきたり
日本でも中国街が出来てる今、あの未来観は現代から敷衍できる
リアリティだと思ったよ。俺も。

362 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:14 ID:+ESS+c3f
>>332
なにわ小吉を思い出しました。

363 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:14 ID:FwwrTWx/
>>353
別に、川井の音楽と、統一された色彩でまとまってたけど。
いや、レバンナがどう感じようがどうでもいいけど。

364 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:14 ID:jFThAOP+
お前らは昔のサイバーパンクを見て勝手にそれで
未来観を決めてるだけ。
脳が堅いよ。
未来があんな風になる訳ないだろ?w


365 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:15 ID:N49O4v0J
中国なんてプチバブルなだけだぞ。
破裂することわかって遊ぶのが中国なんだが

366 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:15 ID:g+fmHbv6
今日観てきました。
映像は文句無く凄ぇーと思いました。
でも登場人物みんな薀蓄垂ればっかりでうんざりします。
心に残ったセリフはトグサの「仕事の話しようぜ」です。
もっともだと思った。

367 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:16 ID:jFThAOP+
>>363
他人がどう感じてるのか知らないけどまとまった世界観って事?w

お前はただのファンって言うんだよw

368 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:16 ID:+vWwAReq
>>366
垂れ流しについては笑ってやってください

369 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:16 ID:FwwrTWx/
>>364
未来があんな風になるわけないかもね。はい。

370 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:16 ID:jFThAOP+
もしあの世界観(中国)を使うなら場末な一角とか部落みたいな都市とかそういう方が適切なんだよ。

371 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:16 ID:vNyqNbKa
中国でまとまってないよ。
ロクスソルス社は中国語を話す企業なのに建築は西洋建築になっている。
それにこの映画のチャイニーズはあくまで背景。視覚だよ。

372 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:17 ID:zMOJrbbE
>>361
ただどこでもかしこでも
出てくる看板が全て中国風なのは
現代の延長そのまんまとしてはちょっと
想像しにくかった。実際には戦争とかあっ
たという設定なんだろうけど

SACだと未来都市や無国籍な場所のほかに、
日本の普通の民家なんかもでてきて、その辺が
妙な身近さとリアリティを生み出していたとも思う。

373 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:17 ID:jFThAOP+
部落みたいな都市が成立するか?
お前ら都市って意味わかる?

374 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:18 ID:A/r4fb0h
>>360

レバンナってパンチドランカーで脳がいっちゃってるような顔してるからなあ。
頭悪いんじゃないの?ブレードランナー見てる?

それから祭りのシーンにかかった音楽は神道系の遠神恵為の歌だってこと
分かってるのか?あれから中国のものしか感じ取れないおまえの感受性が
ダメなんだよ。チャイニーズマフィアからトカレフで打たれて死んどけや。

375 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:19 ID:jFThAOP+
確かに高層ビルの裏に屋台がある樣な風景は魅力があると思う。
でもその風景だって今だったらもっと考えられるだろ?
違うか?

376 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:20 ID:jFThAOP+
>>374
じゃあお前言う神道系と俗の聞くジャズの繋がり説明してみろよ?

377 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:20 ID:FwwrTWx/
>>375
思わない。

378 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:20 ID:6/Lgiacq
>>371
ロシア企業の建物を買収したんですよ!

379 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:20 ID:lt+LPEEG
そこのコテハンは
何も理解出来なかった、理解しようとしなかった。
それが本当のところだろ?レスすんなよ

380 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:21 ID:jFThAOP+
フェイクのジャズと神童系の音楽はさぞマッチするんでしょうね?

381 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:21 ID:CUH/xori
みなさんレバンナにはレスしないでください。

382 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:21 ID:f1/f6aIy
すいません、完全スルーお願いします。
やつは1回レス付けると30回は粘着するので

383 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:21 ID:6/Lgiacq
>>379
「見てなかった」が正解です

384 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:22 ID:jFThAOP+
お前らに神っていう物と人間の関係って解るの?w
そこまで難しい話ししてないよ。俺は。


385 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:22 ID:80SriL6D
で、「ジェロムDEレバンナ」っていうのが
おもしろいの? かっこいいの? どっち?

386 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:22 ID:+ESS+c3f
また貼っておきますね。

何度でもオススメします 2chブラウザ JaneViewDoe
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/7474/
最新版には連鎖あぼーん機能
(あぼーんされたレスへのレスを自動的にあぼーん)搭載。

猿にエサをやらないでください。
観光客がエサをやるから猿が減らないのです。日光観光協会

387 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:23 ID:lt+LPEEG
ジャズと民謡は根本的に同じ。社会的にジャズと民謡がどのように受容されてきたかを理解すれば自ずと解る。
音律が違うだけ。荒らしはそんなことも解らないんだからレスすんなよ。

388 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:23 ID:OTE1Sys2
一般客はなんて文句言ってた?

389 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:23 ID:jFThAOP+
樣は汚い物と綺麗な物がきちんと成立した都市って部分には
凄い理解はできる。
でも器がダメって言ってるんだよ。
後、音楽のチョイスとね。

390 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:24 ID:CUH/xori
>>387
荒らしにレスすんなよ。

391 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:24 ID:vNyqNbKa
一回行くところまで逝ったのも見てみたい気もする

392 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:25 ID:JncbKaRI
荒らしにレスすると削除人が困るんだよ。
だからレスしちゃいけない、いいね

393 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:26 ID:h/u4jFon
おい!誰か俺様のチンポクリームを舐めてくれよ。

394 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:26 ID:jFThAOP+
>>387
民謡と神道系は別物なんですがw大爆笑

じゃああのシーンの音楽は民謡だったんだ。
じゃあ昔にあった音楽なんだね。

ふ〜〜〜んw

395 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:27 ID:jFThAOP+
しかもジャズは単に現実逃避から生まれたただの俗音楽だよ。

396 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:28 ID:jFThAOP+
こんなバカに支えられてるんだね。
イノセンスは。w

397 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:29 ID:jFThAOP+
まぁフェイクのジャズとなんちゃって民謡ならギャグとして
また、ブラックジョークとして笑えるんだけどね。w

398 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:29 ID:tCTWp16p
2chの削除議論板の削除人から
「ジェロムDEレバンナにレスをしないでください。」
「荒らしが続くようでしたら報告してください」との事です。

あぼーん推奨 : ジェロムDEレバンナ
━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━

埋め立てage荒らし基地外糞コテこと「ジェロムDEレバンナ」
(ジェロレバ)はここに誘導↓
【待望】イノセンスを熱く語るスレ【惜しい】 (難民)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1077639421/

━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━

399 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:29 ID:/U7FDR5C
この作品ではシンフォニックな統一を目指すのではなく、むしろ複数のレイヤー
が調和せずに重なり合うということが重要じゃないか。

統一とか調和を求めるならナチ映画でも見てろ。

400 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:30 ID:xY6Tohtz
荒らしには無反応でお願いします。

401 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:31 ID:v1TVpZI6
にしても公開日を考えてやらんといかんかったな。
ハウルとスチームがかすんでしまうだろ。

402 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:31 ID:FwwrTWx/
石原知事が、麻薬はやばい、万引きはいたずらじゃないか、という大人に憤っています。

403 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:31 ID:jFThAOP+
>>399

お前頭大丈夫?

いいか?監督にとって一つの世界を統一して構築するのが最高の仕事なんだよ。

本当、お前ら大丈夫かよ????

404 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:32 ID:CUH/xori
その思念の数はいかに多きかな我これを数えんとすれどもその数は砂よりも多し(旧約聖書詩篇)
これ詩篇の何篇だか分かる人いますか?150もあるから大変。

405 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:32 ID:80SriL6D
で、「ジェロムDEレバンナ」っていうのが
おもしろいの? かっこいいの? どっち?


406 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:33 ID:jFThAOP+
お前現実でバラバラな世界観の都市が存在してるって言うの?
存在してるって事は成立してるって事なんだよ?

わかってるの?w

407 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:34 ID:QLVNnODx
「イノセンス」といえばルキノ・ビスコンティ監督かと思った。
ビスコンティ作品は大好きだったな。

408 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:34 ID:tCTWp16p
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078523951/
映画一般のイノセンススレも使おう

409 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:34 ID:uH3xam2E
なんか俺もゴーストハックされたみたいだ。
おなじレスが延々と繰りかえされてる様な気がする。

410 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:35 ID:pKu4Dk0d
たった今見てきますた。
なんかせつないね〜。
独身一人暮らしにはキツイよ。

411 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:36 ID:jFThAOP+
まずイノセンスで一つ言える事は器が糞って事。
いいかね?
お金かければ綺麗な物は誰でも作れるんだよ?
でも映画っていう中で意味を持たせるのが素晴らしい映画な訳。

単純に見せ物なだけでしょ?あの祭りのシーンは。
綺麗だね!で終わりじゃん。他に何かあるっていうの?

412 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:37 ID:jFThAOP+
なんちゃって宗教音楽聞いてこ難しそうな顔して
見てたんだろ?w
脳ミソ オフにして。

いいんじゃないの?それでw大爆笑

413 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:38 ID:N49O4v0J
とりあえず1996年のクローン羊のドリー君のおかげで
命の定義が作られてしまった以上、
電脳どころか擬体さえありえない未来になったからな

414 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:38 ID:tCTWp16p
>>404
139章かな。
「神よ。その思念を知るは難し。」ってやつ

「それを数えようとしても、それは砂よりも数多いのです。私が目ざめるとき、私はなおも、あなたとともにいます。」

415 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:39 ID:jFThAOP+
>>413

はぁ????お前バカ?

何が定義されたんだよ?w

わかったのは仕組みの話しだろw

適当な事言うなよw

416 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:40 ID:80SriL6D
で、「ジェロムDEレバンナ」っていうのが
おもしろいの? かっこいいの? どっち?


417 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:40 ID:N49O4v0J
>>415
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/shisaku/image/11.gif
どうぞ

418 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:40 ID:jFThAOP+
お前ら偉そうな事ぬかして結局PV感覚じゃねぇかよw

419 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:41 ID:tCTWp16p
ちなみに詩編の139章には
「あなたは、わたしの内臓を造り、母の胎内にわたしを組み立ててくださった」
という人間機械論の原型的な表現が既にある。人間は神の人形であるという基本的なキリスト教観を映しているとも云える。

420 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:42 ID:jFThAOP+
これ見て甲殻より素晴らしいっていう奴がいる事が
不思議なんだよね。

じゃあお前は甲殻の何見てたの?って話しでしょ?

421 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:42 ID:+ESS+c3f
>>413
正直、義体やゴーストについて考えるより
代理母やAIDについて考える方が難しいよ。

422 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:42 ID:qsSTHSFn
お聞きしたいのですが
1、
なぜ、バトーがゴーストダビングされてた少女を助け出した時に
少女に対して怒ったのか?
さらわれた少女にしてみれば、それ以外に方法は無かったと思うんですが。
2、
なぜ殺されたロボット会社員は、ただ殺されるだけじゃなく
臓器まで抜かれて冷蔵庫に入れられていたんでしょうか

誰か教えてください、お願いします。


423 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:43 ID:+ESS+c3f
>>419
そういえばこないだブッシュが
「生きる権利は人間のものではない。創造主のものだ」とか演説して
喝采浴びてた気がス

424 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:43 ID:jFThAOP+
そう考えるとビジュアルって言葉しか出てこないんだけど
みなさんはどう思いますか?

425 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:44 ID:jFThAOP+
>>421
まさにそこが言いたい訳。
お前は少しまともだね。

426 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:45 ID:jFThAOP+
人間がイノみたく達観して語る事程愚かな事はないんだよ。
苦悩こそが本質であり、そこにこそ命があるんだよ。

427 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:45 ID:CUH/xori
>>414>>419
丁寧なレスありがとうございます。

428 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:46 ID:f8H1ZxZ+
前作のいいところなんて銃撃戦くらいしかないから、金と手間掛けた分イノセンスの勝ち。

429 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:47 ID:jFThAOP+
>>428
お前は斬新すぎるよw

430 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:48 ID:jFThAOP+
>>428
でも映画の本質はそこなのかもね。

431 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:49 ID:jFThAOP+
わからないって事がまず前提にあってそれを許容しないと
今回のイノみたいな訳わからん映画になるんだよ。
何もない映画にね。

432 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:50 ID:Ls4ZYam3
(´-`).。oO(だんだんレバンナがおもしろくなってきた…ガンガレ)

433 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:51 ID:jFThAOP+
甲殻にはネットが発達してその先にあるだろう苦悩が
わかりやすく丁寧に描かれてた。


434 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:52 ID:jFThAOP+
イノはそれをひっぱっただけで綺麗?な映像を垂れ流した
だけにすぎない糞映画なんだよ。

435 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:52 ID:ARwnM0+U
>>422
1は過去ログ嫁。

2は、私は「生身の人形」にされちゃったってことなのかな〜と思ったけど。

436 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:53 ID:lqBtEaCy
結局レバンナはイノが好きなんだな(w

437 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:53 ID:FwwrTWx/
とりあえず、まとめて書けよ。ムダにスレ消費するから。

438 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:54 ID:tCTWp16p
>>422
1については既出だけど2についてはどうだろうね。
ヤクザなりの報復の手続きだったということがいえるが、もっとメタ的に云うと、
あの死体はトグサがキムの館で腹を開かれた時と全く同じ姿なんだよ。
肉体の機械性をそこでも言いたくてあんな演出にしたんだろうね。

439 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:55 ID:Vl8mpXAU
そんなのよりアク禁にしてよ!エロい人!

440 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:55 ID:jFThAOP+
もしその世界の延長をやるなら自分の存在を理解できない
世界での苦悩を描くべきなんだよ。

それがなんで今だに人間とはなんだろう?ってやってる訳?
おかしいでしょ?普通に考えて。

441 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:55 ID:GDCQZqwB
1:バトーが少女を怒った理由

2:通信出来ない場所にいたのに素子が活動出来た理由

3:あの事件の後、素子の本体はバトーとのやり取りを知らないままなのか

4:EDテーマ「follow me」の意味

5:スタッフロールに似た苗字・名前が多い理由



↑ここら辺の話題はループするなぁ・・・

442 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:56 ID:tHZLD9DB
>422
作中でトグサが「報復の意志の強調」と推定してる。

443 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:57 ID:kNTsc+YJ
荒らしだと思わせて 100スレくらい目指しているんだろ。表面上はアンチ装ってるけど、すさまじいファンだよ。完璧な押井オタク。努力に泣ける。

444 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:57 ID:ETx60w19
5もループしてるのか…
おまいら面白いな

445 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:58 ID:CO8wLqq6
>>422
1は自殺するようプログラムされた自我のある人形の心情やいかに?ってことだろうなあ。
想像してみるとかなりエグい。
2はヤクザ流の見せしめではなかろうか。

446 :422:04/03/09 21:59 ID:qsSTHSFn
435様
438様
442様
ありがとうございます。謝謝

447 :名無シネマ@上映中:04/03/09 21:59 ID:q6qd2sS5
>>441
全部教えて!

448 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 21:59 ID:jFThAOP+
最後、渡した人形をアップにしたのも甲殻から
全然進歩してないじゃん。又、はじめに戻ったの?って話しでしょ?

って事は映像だけの糞映画って事なんだよ。

449 :422:04/03/09 22:00 ID:qsSTHSFn
>445様にも感謝
親切な方が多く、ありがたいです。

450 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:00 ID:1IpowbxC
>>444
そら気になるだろ、画面の半分近くが西田で埋まってるんだぜ。

451 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:01 ID:ARwnM0+U
ヤクザの報復か。なるほど。
人形になっちゃうかもしれない少女を助けようとした自分が人形になっちゃった…って感じか。
ミイラ取りがミイラになっちゃったんだな。


452 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:01 ID:d6kN7D8b
女の子がかわいくなかった( ´・ω・)

453 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:02 ID:jFThAOP+
今回のイノはギャグ映画なの?
電脳ヤクザとかあれ何???
あれはアリなの?
完全にういてるだろ?w

454 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:03 ID:uH3xam2E
ずいぶんと粋なヤクザだな。

455 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:03 ID:jFThAOP+
本当、全てが空回りなんだよなぁ。

456 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:05 ID:Ri/+7k7Z
バトーは自分が助かりたいがために人形を殺した少女の
子供ならではの無邪気さが気に入らなかったんだけど、
主人公が人形なんかのために怒った所で少女・観客はハァ?って思うよな。
少女の思考はハラウェイの言うバトーとは別次元の物だし、
観客は攻殻オタだろうと初見者だろうとバトーとはいる世界が全く違うんだから共感出来ない。
その後の少佐の台詞を聞く限り、そう思わせるための演出だったんだろうけど。

457 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:05 ID:5050Y6CO
凄いスピードでレスが増えてるとおもたら奴のせいかw
凄い奴だ
今まで見た煽りではトップクラスだな
これで漏れの仮説が現実味を帯びてきた

実は ジェロムDEレバンナ は 押井守

458 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:05 ID:jFThAOP+
後、カニ男はなんなの?
あのハサミの攻撃はなんか意味あるの?


459 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:07 ID:jFThAOP+
銃より凄いの?
あのハサミは。

460 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:07 ID:6/Lgiacq
>>422
それでいて世間的には「猟奇殺人」と思わせる為の偽装。

461 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:07 ID:tCTWp16p
あの死体のばらしを含め、ビジュアルヲ含めヤクザはかなり粋なギャグだよね。
バトー突入は笑いっぱなしだった>>454

462 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:08 ID:6/Lgiacq
簡単に目を盗まれる藻前らの電脳を恨め

463 :イサオ:04/03/09 22:08 ID:RtX/Sv84
アニメは映画ではありません。
アニメの話はアニメ板でやって下さい。
よろしくお願いします。

464 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:08 ID:CUH/xori
よし枝 美和 和好 よし干枝 紀洋 好麻奇 よし栄 好菜 紀寿 
よし節 よし静 紀吉 よし鈴 よし星 紀弥 紀幸 和菜 紀紫 紀秀 

465 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:08 ID:jFThAOP+
肉体を考えるんならその時代に適応した肉体を
描くべきであってなんで筋肉ムキムキな訳?w

単純に強そうってだけの話しでしょ?
それはいいの?

芸術として。

466 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:11 ID:uH3xam2E
>>461
なんかあの辺を見てると押井って
ヤクザ映画は好きだけどヤクザは嫌いって感じがするんだよな(w
いや、実際は知らんけど。

467 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:11 ID:CUH/xori
>>463
お前の映画とアニメを区別する根拠は弱いんだよ。

468 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:11 ID:jFThAOP+
娯楽性も無理矢理入れたんだけどそれも空回りだよなぁ。
なんか押井の作品の中で一番ダメなんじゃない?

469 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:12 ID:DgCkwCVN
たしかにあのカニ男はちょっと浮いてた

470 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:12 ID:Rm1OPwtj
筋肉ムキムキというかなんでも大型化すれば出力上がる

471 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:13 ID:jFThAOP+
もはや安いマンガの領域だよなぁ。イノセンスは。

472 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:14 ID:f1/f6aIy
すいません、このコテハンも完全スルーで(w

473 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:15 ID:FwwrTWx/
ジェロム、イサオとやりあってみろよ。

474 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:15 ID:CUH/xori
>>470
体積が倍になると質量が4倍になるからノロくなる。

475 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:15 ID:jFThAOP+
ってかなんか表現が全て押井らしくないんだよ・・・・
安直っていうか・・・


ハラウェイの目がパカッとかあれなかったらクールで最高なんだけど
なぁ・・・

476 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:16 ID:N8MQNqxP
映画なんぞ、幾通りの解釈がある。
ここで、「俺はこう解釈した!」っていっても、
頭痛いだけ。
解釈より、感想を述べよ、感想を。

477 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:17 ID:jFThAOP+
後、あの素子が去った後の音楽も萎えた。

あ〜〜やっちゃったって感じ。

ダサイんだよなぁ・・・・

478 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:18 ID:CUH/xori
>>476
構造解析したいだけ。

479 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:18 ID:6/Lgiacq
アメリカにゆでたまごがいたら、日本代表は「イノセンスマン」になるだろう。
それほどのクオリティーを持った作品だ。

480 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:18 ID:uH3xam2E
なんだかんだいってすげぇ押井ファンじゃん>ジェロム
ただ期待が大きすぎたのか、絶賛されるのが歯がゆくて、
「それじゃダメだろって」、熱心に思いをぶつけてるディープなファンなんだな。

481 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:19 ID:5050Y6CO
自分なりの解釈があってこそ初めて感想をもてるんぢゃないのか

482 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:19 ID:uDjFW+EF
今日観てきたけど面白かったよ、ここ最近見た映画の中では
(月一本くらいしか観ないけど)
もっと説教臭いのかと思ってたけどそうでもないかと
色々と引用出てくるけど聞き流しても特に問題無かった模様

不満があるとすれば
散々ガイシュツぽいけどタイトルはGhost in the ShellUにすべきだったよね

あとジェロムDEレバンナの中の人は
独り言でなく、レス付けるようにしたらスレ伸びると思うよ

483 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:20 ID:tHZLD9DB
>474
嘘をつくな嘘を

484 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:22 ID:tHZLD9DB
「犠牲者が出ることは考えなかったのか。
人間のことじゃねえ。
魂を吹き込まれた人形がどうなるかは考えなかったのか。」

刑事Aに聞かせてやりたいセリフだ。

485 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:22 ID:CUH/xori
>>483
間違ってたスマソ。8倍だった。
4倍じゃ面積だね。

486 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:22 ID:jFThAOP+
今の押井に必要なのは社会から認められてないって事だね。
こんなゆるい映画は勘弁して欲しいよ。

487 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:23 ID:MoxzrGF5
最後でバトーが誘拐された少女を怒鳴ったのは
例えば今までお人形と遊んでいた子供が
突然ハサミで人形をバラバラにしたのを見たときの怒りに似てるかも
子供はそういうこと実際するし

488 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:23 ID:QC1NyIfU
アンチスレに行こうかと思ったけど、アンチではないのでここに・・

もっと解りやすく喋れ!w
難解なセリフがカッコイイと思ってるのか知らんが、
あれじゃあセリフの真意について考える前に、
言葉そのものの意味が解らんじゃないか!
俺の頭の中には、思考の元になる材料さえ無いんだぞ?
よって、映画館では考えることもできず、こんなスレにきて質問しようと・・
・・あれ?、ナンも憶えてない・・

やっぱダメだよ、変なセリフ減らせ。減らしたバージョンも上映しる

489 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:24 ID:6/Lgiacq
>>488
柿も青いうちはつつき申さず候
鏡は悟りの具ならず迷いの具なり
シーザーを理解するためにシーザーである必要はない
人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない肝心なのは望んだり生きたりするのに飽きないことだ
孤独に歩め悪をなさず求めるところは少なく林の中の象のように
その思念の数はいかに多きかな我これを数えんとすれどもその数は砂よりも多し(旧約聖書詩篇)
彼ら秋の葉のごとく群がり落ち狂乱した混沌は吼えたけり(失楽園)
忘れねばこそ思い出さず候
信義に二種あり秘密を守ると正直を守るとなり両立すべきことにあらず
秘密なきは真なし
生死の去来するは棚頭の傀儡たり一線断ゆる時落落磊磊
人の上に立つをえず人の下につくをえず路辺に倒るるに適す
ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくるわけじゃねえ
いぬるにしせず(孔子) 
未だ生を知らずいずくんぞ死を知らんや(孔子)
暴苦は覚悟でなく愚鈍となりてこれに耐える
人体は自らゼンマイを巻く機械であり永久運動の生きた見本である
神は永遠に幾何学する
幸運が三度姿を現すように不運もまた三度兆候を示す
見たくないから見ない気がついても言わない言ってもきかないそして破局を迎える
人造人間のゴーレムは額に書かれたaemaethつまり真理の文字によってエネルギーを得ていたが、最初の文字aeを消されmaethすなわち死を示されて土へかえった(ヤコブグリム)
思い出をその記憶と分かつものは何もないそしてそれがどちらであれそれが理解されるのは常に後になってからのことでしかない
鼓を鳴らし攻めて可なり(孔子)
鳥は高く天上に隠れ魚は深く水中に潜む
何人か鏡をとりて魔ならざるものある。魔を照らすにあらず作るなり
すなわち鏡は瞥見すべきものなり熟視するものにあらず
鳥の血に悲しめど魚の血に悲しまず声あるものは幸いなり

490 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:25 ID:jFThAOP+
>>487
ってかそこの部分は人形に愛着を感じれる奴じゃないと
わかんないよ?
そこは単純に意味なんかなくて押井の性癖みたいな物じゃない?

491 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:27 ID:N8MQNqxP
>>487みたいな解釈人が
初めて見終わった後、自分のゴーストに残った、
映画への想い(記憶)を上書きしてしまう。
上書きしないまでも、以前とは違ったものにされてしまうだろう。
よって、外部の影響を全く受けたくない人は
この類のスレ及びサイトを見ないことをお勧めする。

関係ないが、
研究者で人が書いた論文を読むな!って
言う人もいる。

では、失礼。

492 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:28 ID:jFThAOP+
押井の目が人形にいくのはわかるけど人形にどういう感情を
持つのかは理解できない。



493 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:29 ID:jFThAOP+
ウンコくって興奮してる奴と同レベルなんだよ。
理由なんかないよ。あの部分は。

494 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:30 ID:QC1NyIfU
>>489
そうだ!それらを全部解説しろ!
そしたらもう一回見に行ってやる。映画の雰囲気は好みな方だったしな
興行UPしてほしいだろ?1600円でも

495 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:30 ID:mLdrZ6FU
>>485
もっと嘘をついてる

496 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:30 ID:0Za21e2O
ジェロム=押井だたら和良える

497 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:31 ID:JxxLsTGV
とりあえず、ジェロムの発言は結構興味深い所あるな。
たまに良いこといってると思うぞ。
と、言うわけで自分でサイトでも立ててそこでまとめて書いてくれ、ウザイから。
ちゃんと自分で感想ページを作れば多少長くても読んでやるからさ。

498 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:31 ID:CUH/xori
>>495
訂正してくれ。

499 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:31 ID:MoxzrGF5
>>491
それは視野狭窄といいます

500 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:33 ID:2lMK98TY
>>441
>2:通信出来ない場所にいたのに素子が活動出来た理由
遠隔操作してた訳じゃなく、予めあの人形に自分がゴーストダビングされるようにしてたのかも。
で、バトーを助けた後「じゃ、逝くわ」って自殺。

>1:バトーが少女を怒った理由
自殺する為に自我を持たされた「少女の娘たち」と傍らに佇む「少佐の娘」がカブったから?

>>476
・・・何の解釈も加えずに感想を吐露できるか? あの内容で?

501 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:33 ID:f8H1ZxZ+
意外と伊藤あたりが奴の正体じゃないのか?

502 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:33 ID:6/Lgiacq
>>496
透明あぼーんされてる監督萌え

503 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:35 ID:uDjFW+EF
>>489
こうしてみると殆どを一部だけ聞き取ってたのがわかるなぁ
ありがたや

林の中の象って単語は記憶に残っててビルの中のでっかいゾウさんと
繋がってるのかなと思ってたけど僧でもないのかも

504 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:36 ID:g/jw0c2r
「バトーの怒り」は、ヤクザを殺戮したバトーが、少女に説教してもどうも説得力がないんだが

505 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:37 ID:ARwnM0+U
>489
早速保存させてもらいました。

506 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:38 ID:DlgZvGfc
昼寝してたらあの人形に取り囲まれる悪夢を見た…。

507 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:38 ID:Ri/+7k7Z
>>504
元々そういう場面なんでしょ、あそこは。
観客に共感してもらうためにやってるワケじゃない。

508 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:38 ID:6/Lgiacq
>>503
文字になると理解し易いよね。俺もこのスレは参考になったし、
もう一回みたら今度は非常にテンポの良い作品に見えてビクーリ

509 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:38 ID:jFThAOP+
>>504
ってか視点も矛盾があるからこんなツッコミされるんだよ。
だめだよなぁ。押井は。

それともヤクザは生きる価値ないとでもいいたいのかなぁ?




510 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:39 ID:/LceMKrp
                                        















                                  ・












511 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:40 ID:jFThAOP+
丸裸じゃねぇかよwあのオヤジ。
好き嫌いで描いてるって思うわれたらお終いだぞw
監督としてw

512 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:40 ID:InP6HyMN
イノセンス、それは一年後に金曜ロードショーで観れば十分。

513 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:41 ID:JxxLsTGV
コラジェロム君!
>>497を無視ですか?
そういうのは人としてダメです、ちゃんと反応してください。
感想欄に「人の話を聞かない?」って書きますよ?

514 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:42 ID:jFThAOP+
>>513
ダッチワイフとでも仲良くやってろよw

515 : :04/03/09 22:44 ID:cfhYYl0c
そういえばパンフは例のデカ版なのか?

516 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:44 ID:uDjFW+EF
>>512
実況するの楽しみだねw

517 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:45 ID:uH3xam2E
なんかだんだんジェロムのレスを見るのが面白くなって来た。

518 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:45 ID:tHZLD9DB
>488 増補修正版もあるぞ。

柿も青いうちは鴉もつっつき申さず候
自分の面が曲がっているに鏡を責めてなんになる
鏡は悟りの具ならず迷いの具なり
春の日やあの世この世と馬車を駆り(中村苑子)
シーザーを理解するためにシーザーである必要はない(M・ウェーバー )
人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないことだ
孤独に歩め悪をなさず求めるところは少なく林の中の象のように(仏陀)
その思念の数はいかに多きかな我これを数えんとすれどもその数は砂よりも多し(旧約聖書詩篇)
彼ら秋の葉のごとく群がり落ち狂乱した混沌は吼えたけり(ミルトン 失楽園)
忘れねばこそ思い出さず候
信義に二種あり秘密を守ると正直を守るとなり両立すべきことにあらず
秘密なきは真なし
生死の去来するは棚頭の傀儡たり一線断ゆる時落落磊磊
人の上に立つをえず人の下につくをえず路辺に倒るるに適す
ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくるわけじゃねえ
いぬるにしせず(孔子) 
未だ生を知らずいずくんぞ死を知らんや(孔子)
暴苦は覚悟でなく愚鈍となりてこれに耐える
人体は自らゼンマイを巻く機械であり永久運動の生きた見本である
神は永遠に幾何学する(プラトン)
幸運が三度姿を現すように不運もまた三度兆候を示す
見たくないから見ない気がついても言わない言ってもきかないそして破局を迎える
人造人間のゴーレムは額に書かれたaemaethつまり真理の文字によってエネルギーを得ていたが、最初の文字aeを消されmaethすなわち死を示されて土へかえった(ヤコブグリム)
思い出をその記憶と分かつものは何もないそしてそれがどちらであれそれが理解されるのは常に後になってからのことでしかない
鼓を鳴らし攻めて可なり(孔子)
鳥は高く天上に蔵れ魚は深く水中に潜む(斎藤緑雨)
精霊はあらわれたまえり
何人か鏡をとりて魔ならざる者ある。魔を照らすにあらず作るなり。すなわち鏡は瞥見すべきものなり熟視すべきものにあらず(斎藤緑雨)
鳥の血に悲しめど魚の血に悲しまず。声あるものは幸いなり(斎藤緑雨)


519 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:46 ID:0Za21e2O
民謡歌手集めたんだよね?あの歌かなり鳥肌立ったよ


520 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:47 ID:SOD3qmOo
>>504
> 「バトーの怒り」は、ヤクザを殺戮したバトーが、少女に説教してもどうも説得力がないんだが
只単に自分をダッチワイフに投影して感情移入してしまっただけでしょ。
「だって人形になりたく無いんだモン」って言われて我に返っているでしょ。
バトーが自分が自分である自明性を失って善悪の判断がでたらめになってきている所が
この映画の肝だと思うのだが。

521 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:49 ID:y+ON0H6w
>>512
深夜だろ。

522 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:51 ID:/LceMKrp
>>517
電脳戦はこれから。
まだまだ逝くからかかってきな。

523 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:51 ID:q6qd2sS5
バトーはどっちでもないんだよな。
完全な人間と、完全な人形。
その中間にいる、人間でもなく機械でもない、
またその両方でもある存在なんだから。

そこがまさしくテーマの一部なんだろうが。

524 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 22:53 ID:jFThAOP+
>>520
もしダッチワイフに自分を投影して少女を怒るんならそれは自分
への肯定になるんだよ?
そんな下らない理由で怒らせたの?
それは違うよ。

525 :名無シネマ@上映中:04/03/09 22:58 ID:CUH/xori
さて、つくるか
ttp://plaza18.mbn.or.jp/~fufu/jisaku.html

526 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:01 ID:0Cb+jWNy
>>422
2.の疑問についてはわからない。
1.については、何となくこうではないか、と思う所がある。

環が上手く閉じなかったせいだと思う。

あっ待ってちゃんと説明するから。
一応刑事物なんで、冒頭の謎がラストに結びつくようにはなってる。
最初に少女のゴーストを殺して、最後に少女本人を助け出す、という形で。
バトーはいうなれば少女という「情報」の変遷を逆に辿ったわけよ。
死体を発見してから、モノホンに出会うという異様な形で。
観客は人間の身体を持つオリジナルの少女に対して無意識のうちに、「イノセンス」の象徴という印象を抱きがちなのね。
イノセンスは非在だから、映画の中ではラストシーン=謎の解体でそれが実在に変わるんじゃないか……という期待。

527 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:02 ID:jFThAOP+
>>523
大丈夫か?
バトーは身体が人形で頭が人間なんだよ。
はたしてそれは人間なのか?って事を悩む事は
まさに人間でありたいっていう事だろ?
押井はなんか脳だけでは、はたして人間として成立するんだろうか?
って事を考えてるんだよ。
ひょっとしたら身体にも人間の意志があるんじゃないのか?
記憶だけが全てじゃないんだろうか?って意味不明な事を言ってるんだよ。映画でね。
そんだけ。

528 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:02 ID:0Cb+jWNy
でも非在に会えるなんて期待するのがアホで、イノセンスはどこにもなくて誰も知らないからイノセンスなのね。
人間をひっくり返せばイノセンスが出てくるのよ。肉を持たないもの、形を持たないものがイノセンスだと。
(※犬はそのルールから外れることが出来る。言葉を使わないから、彼らにとって嘘は存在しない。いま、と、ここ、だけね)
ただ、この映画の中では素子みたいな違った形の命を獲得した存在があるため、イノセンスの意義がずれるのよ。
人間にもそれはあるんじゃないか。という期待を観客は持つ。
産まれる前においてきたイノセンスを、また獲得出来るんじゃないか、という幻想ね。
素子はあらゆる瞬間に生き死にを繰り返すわけだから。明滅する。つまりリズムが発生する。
イノセンスは不在、非在、この世のどこにもないもの。肉を持たないものだけれど、
でもやはり生命のリズム、流れがなければ、イノセンスはどこにもない、と。
人形を裏返すと少女になるように、この映画には「対」になる概念が溢れている。
素子だけがその結節点にいるのね。
実在であると同時に非在である素子が、流れの中で生きることで、
人間は嘘と本当の間で迷っていても、ぎりぎり何かを見ることは出来る、というか。いやこれじゃダメか。出来の悪い東洋哲学だな。

常に人形(=迷い)はバトーの前に登場し続ける、ということをラストは暗示(というか明示)している。
でもその迷いは結構一般的なものだと思うけれどね。バトーは自分さえよければそれでいいわけだから。

529 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:02 ID:uDjFW+EF
ロドリーゴの「アランフェス協奏曲」が使われてるとか
日テレで言ってたので期待してたけど最後まで出て来ず・・・

最後のエンドロールの途中でやっと
ふぉろみー〜♪がアランフェスのアレンジだと気付いた

1,3楽章が好きだったのに・・・
(ふぉろみ〜は2楽章)

530 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:04 ID:0Cb+jWNy
話がずれたかな。戻そう。
バトーが怒るのは、素子があそこにいたから。
という語り口は前のスレでもやったので、今度は別の切り口から。
素子がいなくても怒っただろうが、提示されたのは少女と素子が同居するシーンだから、まあ少女を介して会話してることになる。
子供は人間じゃない、とハラウェイは警告しているわけだし。それを逆手にとったというか。
イノセンスという概念、観客の期待が凄まじい早さで少女と素子の間で行き交い、消える。
イノセンスの期待が裏切られたのでバトー(観客)が怒っている。
何やらキモく動きと表情の子供がそれを補強する。それまで清潔な人形をみんな見ていたから尚更不自然。
ここで意味が反転する。
イノセンスとは、期待や予兆なのね。
人間は何も無い場所から発生したから、嘘を語り続ける。
精子や卵子以前は本当にどこにも存在していなかったものが、突然この世に出た、という感じね。
(この辺は人それぞれなんで、違うぜ!という人がいたらスマソ)

531 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:04 ID:0Cb+jWNy
まさか、だって両親がいるだろう、と思う人がいるかもしれない。
でも、それは両親の記憶があるからだよね。
攻殻1で素子がなんか全部疑って「アタイって何」状態にあったでしょ。
今作のバトーもそう。彼らの子供時代が描かれないのは、
自分がいつこの世に出てきたかわからんくらい記憶と思い出と情報が錯綜しているからなのよ。あの世界はそう。
だから、映画の登場人物たちはマジで虚無の中から誕生したわけよ。
あれは両親のいない世界なのよ。(神話っぽいかな?)

まあメタだね。映画の外側と内側から二重のメッセージを送ってるわけだ。
みんなあの怒り爆発シーンに引っかかりを覚えたということは、他にもいろいろあるかもね。
でもさ、怒ってるのバトーだけなのよ。あ、ドライタイプのおっさんもいたか。
でもおっさんはバトーに怒ってるけど、自分で自分のことを怒っていてそれをはっきりと表明するのはバトーだけなのね。
セクサロイドもそうだけれど(怒りというより悲しみか)、彼女らは自殺という形でそれを表明する。
なんで、少女のコピーであるセクサロイドだけど、実際にはバトーの方がより近い存在なのよ。
ラストシーンで発見された少女のオリジナルと結びつくはずの冒頭のセクサロイドの記憶(観客の)が、なぜかバトーの方に吸い込まれちゃうのよ。
なんで俺がそんな役目背負わにゃならんのよ、とバトーは思うが、だってバトーと素子しかそんな人形の気持ちなんぞわからんもんね。
少女にはわからないのよ。少女とセクサロイドは同じゴーストを持ってるはずなのに、少女本人にはぜんっぜんわからんのよ。
だから仕方なくバトーは怒るわけ。
もう一回いうよ。ラストでセクサロイドとバトーが同化するのよ。
と文章にしてみると案外当たり前のことだな。真っ当なストーリーだよ。

532 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:04 ID:9zb+wsnF
このスレ読んでもジェロムがイノセンス大好きってことしかわからん

533 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:05 ID:SOD3qmOo
>>524
あの時一瞬自分を暫定していたが少女の一言でまたワケが解らなくなる。
少佐とのやり取りの中での充実感からあの時だけはバトーは「心の寄る辺」を得ていたと考えるべきなのでは?
バトーはダッチワイフを自我を持った固体と捕らえることによって自分を投影するようになり
それが尊厳を犯されると言うことに怒りを覚えるがダッチワイフ自体が少女の尊厳を犯して
作られたものだと気付きまた迷う。

534 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:05 ID:+ESS+c3f
>>528
> 彼らにとって嘘は存在しない

動物に騙され裏切られつづける菱沼さんを思い出した。

535 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:06 ID:0Cb+jWNy
トグサは家庭を持っているので、映画の中で一番偉いのは彼。
ラストで子供が人形といて不気味なのは、家族持ちならわかるんじゃないかな。
バトーが気持ち悪く思うのは、彼が子供とか家庭とか親(まあ親が不在なのはわかるが)に対して嫌悪感を抱いていることもあると思う。
トグサは人間じゃない。でもバトーは人形なのね。この映画の中で、人形には親がいない。
親がいないということは、自分が親になるという感覚も持てないということ。だからラストの子供は不気味。
(設定では親はいる、とかいう問題じゃなくて、映画のメッセージというか、おもいっくそ抽象化するとそうだってこと)
バトーが助け出した少女に対して優しくないのも、なんだ、あれだよ。あれ。
つまりバトーは子供。キモイ。属性で全てが判断される世の中(セクサロイドは全員死ぬ)だから、バトーはキモイが仕方ない。
トグサは検死官にも興味を示すし、やっぱ行動力はある。彼は一番信頼出来る。
ラストでは遂にバトーとも分離する観客。逆に最後までイキっぱなしの人もいるか。
もう忘れているかと思うが、この文章の冒頭の「環が上手く閉じなかったせい」ってのはそういうこと。
敵ぬっ殺して終わり、的なきれいな終わりではなく、あの子供の持つ人形のせいで歪んだ環(メビウスかな?)が完成しちゃうのね。
P.S
では主人公とすら同化出来なかった(まあそりゃそうなんだけど)観客はどこに行くのか、というと、映画館を出て辺りを見回して思う。
「あ、街だわ」
いちいち街を街とは思わないのに今回に限って何故。俺が一人で見に行ったからか。
で、その中を身体を持った自分が何だかしらんがずんずん歩いていく、と。
あるいは今見た映画について誰かと語って終わり。ええ話や、と。←これはメタでなく自己満。俺の脳の限界と壁を楽しむ。頭蓋骨の内側、便所の壁に落書き。

536 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:06 ID:E2K61mL6
コピペ


うぜえええええええええええええええええええ

537 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:07 ID:q6qd2sS5
>>527
意味不明ってか、そこが核だろ。
そこを意味不明、と言ったらこの映画のすべてが終わるだろ。
実際医療が発展したらこういうこともありうるし、
今だって人工臓器があるだろ?
サイバーパンクの一番古くからの命題じゃないか。
それにさらに押井得意の「記憶」のテーマを絡めれば、
「人間の条件」について問うこの映画が出来上がるんじゃねーか。
肉体でもなく、記憶でもなければ、さあ人間とは、みたいな。
オープンエンドであるが故にその疑問を突きつけられて重たい映画ではあると思う。

538 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:09 ID:LXAfnTaW
なんの似非評論スレなん。ここわ。
見てあーだこーだ薀蓄するアニメファンを
鼻で笑うヒネクレ押井が目に浮かぶようだわ。。。

539 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:11 ID:0Cb+jWNy
訂正。
>>535
×トグサは人間じゃない。
○トグサは人間。

540 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:11 ID:jFThAOP+
>>537
おいらが意味不明って言ったのは犬が好きなのも人形が好きなのも
所詮は単にこの味が好きだとかこの味が嫌いって事なんだよ。
本質はそのなんで好きなのか?って事を考えるとそれはただの屁理屈
にしかならない。
もしそれがあるのなら無垢ででの意識な訳。

本能が求める物を一生懸命説明してるにすぎないって事。
だから意味不明って言葉を使ってるんだよ。

541 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:12 ID:5050Y6CO
肯定してる奴も否定してる奴も
ハナで笑われてるぞ

542 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:14 ID:6/Lgiacq
これだけスレが伸びればビジネスとしては成功だろうな。
そりゃニヤニヤしちゃうよ

543 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:15 ID:ivo52C5u
なるほど、あぼーんってこうやって利用するのかー
よけいなものを見なくて済むのね。こりゃ便利だ。

544 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:15 ID:CUH/xori
レバンナだけでもレス1000くらい逝ってそう。

545 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:15 ID:hoVhH3sp
今日観てきた!!
オープニングの曲、良すぎ!!


546 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:15 ID:jFThAOP+
この映画の本質は子供が好きな物を一生懸命嬉しそうに
自慢するでしょ?ここが好きだとかなんだとか。
それのじゃあなんでそれが好きなのか?を追求しただけなんだよ。
で最後にいきついたのが無意識であって無垢なんだよ。


547 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:16 ID:+vWwAReq
飛び交う議論があまり現実的なほうではないのは確かだな

548 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:17 ID:urbvrZV5
ニュー速のコピペは関係者でこっちは何だ?


549 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:17 ID:vNyqNbKa
しかしキチガイ野郎は何時間張りついてんだw

550 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:18 ID:SOD3qmOo
>>527
>はたしてそれは人間なのか?って事を悩む事は
>まさに人間でありたいっていう事だろ?
それ以前に人間とは心とは何かという疑問があるが・・・
心とは何か測定可能な基準を必要充分な条件として提示するような形で言うことは
論理的に出来ないことです。
心とは内側でで体験されたものであるほかなく報告可能性だけが存在する訳で
ロボットに心があるかどうかとは判断するには人が個人の経験をロボットに投影して判断するしか無く
本当に心があるかどうかは判断しようが無い。
それと同じようにロボットも自分に心があるかどうか判断しようが無い。
つまりバトーは自分に心があるかどうか自分が作られたものか今まで生まれ育ったものかも
判断することが出来ない。
サイボーグだからなおさら。


551 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:19 ID:ivo52C5u
わたしにとってアランフェス協奏曲といえばスケートのコミックだったな
どんな曲かと思ってロドリーゴのLPを買ってきた


552 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:20 ID:LXAfnTaW
簡単なことをいかにもっともらしく
難しく言うか、が哲学だとかなんとか
映画の中でも言ってなかったっけ?
自覚的に薀蓄と引用垂れ流してるんだとしたら
結局ナニ狙ってたのかな〜。

553 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:20 ID:v1TVpZI6
公開日に間違って漏れの席に座っていた黒人をまず隣の席にどかしたが、映画が始まる前の「携帯の電源をお切下さい」の映像が出るとそいつは携帯を持ち出しまたしても間違っていきなり音を鳴らせやがった。
日本語が分からないので隣の日本人の彼女に時々訳を聞いていてうるせーしよ。
そんな痴呆黒人も祭りの映像には見入っていて映像の凄さは分かるようだった。

554 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:21 ID:FwwrTWx/
>>552
笑い。

555 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:22 ID:1IpowbxC
>>550
それだとGISに戻っちゃうようなそうでもないような。
イノセンスは前作の素子がその問題を逆転サヨナラホームラン的に解決したのをふまえてるわけで。

556 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:23 ID:SOD3qmOo
>>552
哲学とはつまりもっともな事


557 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:24 ID:LXAfnTaW
カモメの群れ飛ぶ感じとか
やや不気味だけど、中国のペコちゃん人形みたい
のがワラワラしてる映像なんかは、子供でも
喜びそうだね。あの辺の「どだ!これでもか!」
みたいなとこが、単純に俺は死ぬまで趣味に
「イノセンス」!な主張でしたな。


558 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:24 ID:jFThAOP+
>>552
狙いは単純なんだよ。
人間ってなんだろう?だとか人間がどうしても理解できない物へ
の理解なんだよ。
それを理解するために自分の好む物を持ってきてそれを好む
自分の理由を考えてるだけなんだよ。
そんだけだよ。イノの場合は。

559 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:26 ID:uDjFW+EF
>>552
バトーとトグサの会話(箴言集?)は
お互い電脳化してるのでネットでググるが如く半自動的に
格言が垂れ流される悲哀を感じちゃったなぁ

脳味噌の中に「世界格言大全集」みたいのがある感じ
で、勝手にポンポン出てきちゃう

560 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:26 ID:5050Y6CO
イノ...イノ...イノ...

猪木?!

561 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:27 ID:6/Lgiacq
キムの「最も美しい人形とは、魂の入ってない人間〜に他ならない」の部分を詳細に記憶してる
人いてますか?
よければ教えて下さい。

562 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:27 ID:oPnVrXFy
祭りのシーンは凄かったな。特に巨人の服についてる小さな飾りの動きが。

563 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:27 ID:TKZp/4ry
イノセンス、これはこれで独自性があっていいのだが、もうちょっと軽快な
アクションが炸裂していても良かったのになぁ。

564 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:28 ID:SOD3qmOo
>>555
これだろ。
>人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないことだ


565 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:29 ID:RDGwhhmh
正直レバンナより信者の方が電波だと思うけど…
連続カキコヤメレ(W
巻き添えでアクキン食らう人がかわいそう。
漏れも今道連れアクキンくらってるんだよ…

566 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:30 ID:+b0WQr99
冗談だろ、そうなったらクソっぽくなるって

567 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:31 ID:jFThAOP+
>>564
それは情熱って事。
その言葉が出てくる事自体押井がそれを意識するって事は
そこに危機感を感じてるからなんだよ。

だからイノみたいな映画になってるんだよ。

568 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:31 ID:5050Y6CO
東大、アニメ・ゲーム産業の指導者を養成
 東京大学は9日、アニメやゲーム、映画などソフト産業の指導的な人材を育成するための教育プログラムを今秋から始めると発表した。角川書店の角川歴彦会長や、徳間書店の鈴木敏夫スタジオジブリ事業本部長らを講師陣に加えた実践的な内容とする。
 「コンテンツ創造科学産学連携教育プログラム」は期間2年間、募集対象は大学院生を中心に、学部生や社会人など数十人。産業界からは角川氏や鈴木氏のほか、映画監督の押井守氏、漫画家の大友克洋氏、井上雄彦氏ら合計十数人が講師に加わる。
 東大からも文系・理系両方の教員が指導。ソフトの制作技法だけでなく、コンピューターグラフィックス(CG)分野などに関する科学技術教育や、知的財産を巡る法律論などを講義内容に含め、同産業でリーダーとなる人材を育てたいとしている。 (21:44)

面白くなってきたw

569 :559:04/03/09 23:32 ID:uDjFW+EF
で俺(観客)は当然電脳化してないので
「はぁ?そんな格言知らねーよ」「意味わかんね」「俺のデータベースにはねーよ」
となる
ってのを想定してるのかな?とも思ったり

570 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:32 ID:jFThAOP+
押井にはもう情熱は感じれないよ。
イノみた限りはね。

571 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:34 ID:f07brSlC
>>568
むしろつまらなくなると思う。

572 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:34 ID:jFThAOP+
責めの映画を作るには情熱がないとできないんだよ。
甲殻の時はあったんじゃない?

情熱がね。

573 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:34 ID:tCTWp16p
「人形に魂を吹き込んで人間を模造しようなんてヤツの気が知れんよ。
真に美しい人形が在るとすれば其れは魂を持たない生身の事だ。」>>561

574 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:34 ID:MZObzrGB
「この世の哀れ我らのあるべきたちきにつき、
思うことありよりはべりいまそかり」

575 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:35 ID:mLdrZ6FU
>>559
それは劇中でバトーがそれっぽいこと言ってたね

576 :ジェロムDEレバンナ:04/03/09 23:36 ID:jFThAOP+
>>573
ってかそのネタ結論でてるだろ?
古いよ。

577 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:39 ID:vx39TDTY
レバンナって「さよなら、クロ」のスレを荒らしていた
30代の映画ファンとかいう痛い奴と同一人物かな。
一人称が「おいら」で、人を煽る時にやたらと「 w 」というのを
連発する臭い芸風が全く同じ。

578 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:39 ID:+vWwAReq
>>575
俺はそのやりとりがないと
なんでセリフがこういう状態になってるかわからんまま叩いてた気がする

579 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:40 ID:FwwrTWx/
なによりもスレを自分のもののごとく
まとめて書けばいいことを、だらだら続けて書くという
ヲタクにみられがちな気の使わなさ。

580 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:41 ID:+ESS+c3f
>>577
>>579
わかってるのに何故相手しますか。愚痴は難民とかでやってください。
そんな観光客さんには何度でもオススメします 2chブラウザ JaneViewDoe

ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/7474/
最新版には連鎖あぼーん機能
(あぼーんされたレスへのレスを自動的にあぼーん)搭載。

猿にエサをやらないでください。
観光客がエサをやるから猿が減らないのです。日光観光協会

581 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:41 ID:N49O4v0J
まあそんな奴が押井ファンってことだな

582 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:42 ID:tCTWp16p
頭のおかしな人には気をつけましょう



利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。



頭のおかしな人の判定基準


・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。


・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。


・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。
   


583 :559:04/03/09 23:43 ID:uDjFW+EF
>>575
そうそう
どんなセリフだったかちょっと思い出せないけど
確かヘリの中だったかな

584 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:43 ID:pUCucaJn
ぉ、社交性ゼロのキチガイが復活しているのですね。


585 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:44 ID:ivo52C5u
もう見えてないから何かいてるかわからないけど(見たいとも思わないし)
雑音がないだけでこんなにすっきりするなんて…すばらしい
逆光学迷彩という感じです。ビューアって便利だ

586 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:45 ID:6/Lgiacq
>>573
アリガd

587 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:47 ID:4S6GpWr8
 観て来た。個人的にはスゲー面白かった。
ただ、一般向けではないから売れるか心配だなぁ、とも思た。

 ときに「生死の去来するは 棚頭の傀儡たり 一線断ゆる時 落落磊磊」の訳って分かる人いる?
自分でも訳してみたけれど、正直心もとない……。

 一応自分訳↓
 「生死を往来するのは かけ橋の長の人形である。
 一線を断ち切った時 心は大きく、小事にはこだわらない。」

 自信ある人補足頼む。


588 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:47 ID:6/Lgiacq


簡単に目を奪われる、藻前達の安物の電脳を恨むんだな。




589 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:49 ID:WviIycMp
               おまいら風呂入ってはよ寝ろYO おやすみ
          ∧_∧
          ( ・∀・ )
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

590 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:49 ID:tCTWp16p
「死ぬってのは人形になるみたいなものだ。楽なもんだ。」
みたいな意味かなぁ。わかんない。>>587

591 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:52 ID:SOD3qmOo
>>572
要するに意味ある生では無く濃密な生を生きる事。
動物全てが持っている生きる意欲を即す快感をもたらす遺伝的プログラムに従えってことでしょ。
押井情熱の方向は明らかに犬と人形に向けられている訳で映画にはほとんど向けられていない。
だからこそ甲殻より今回の方がドラマとして出来上がっているとおもうのだが・・・

592 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:53 ID:TLYq4YY1
>>587
 463 :名無シネマ@上映中 :04/03/06 20:28 ID:YIhEoiC0
 >>451
 世阿弥の能楽書「花鏡」にある言葉
 「一旦死が訪れると、あたかも棚車の上のあやつり人形が、
 糸が切れればがらりと崩れ落ちるように、一切が無に帰してしまう」
 という意味。


593 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:55 ID:pUCucaJn
587
人が死ぬと、糸を切られた操り人形のように
とたんに無に覆われるとゆういみですよ。

594 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:55 ID:urbvrZV5
スタッフがもろに押井信者だからな・・・

595 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:58 ID:t7LVIoTD
信者でなく、ひたすら苦楽を共にしてきた面子だろう。

596 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:59 ID:7xwMd8MB
>>10
この引用を訳してください
エロイ人

597 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:59 ID:oPnVrXFy
>>594
俺がアニメーターなら押井を選ぶと思うよ。ちゃんと仕事させてくれそうだし。
大友についていった日にゃ、子供が成人式迎えてしまうわ。

598 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:59 ID:LXAfnTaW
イノセンス後、甲殻見直したらストーリーといい展開
といい、脚本といい甲殻のが面白いのになんか物足りないような。。。
と思っちゃう悦楽的なおメメと安直な非電脳化脳には
我ながら寂しさを感じたよぅ。
でもヘンな引用連発も、深夜番組でたまにやるアドリブ
しりとりみたいでなんか楽しそうっちゅや楽しそう
だったからいっか。と思いました。
電脳化すると、あんまり病気とかならないし、大概
のことは一瞬でわかっちゃうし、なんか皆暇なんじゃ
ないかね。老人が趣味で俳諧詠んでる雰囲気
漂ってたもん。

599 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:59 ID:ivo52C5u
>>592,>>593さん
勉強になりますた

600 :名無シネマ@上映中:04/03/09 23:59 ID:urbvrZV5
>>595
いや。あれは間違いなく信者。


601 :587:04/03/10 00:01 ID:Wgc4dEbU
 成る程。多謝。
「磊磊落落」で「心が大きく〜」と辞書に出たから、コレでいいかな?
と思ったけれどやっぱり違ったのね……。

 全然訳が違うワー。

602 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:01 ID:GN8iZs0Q
>>591
お前はまだ視点が甘いよ。
それは押井が媒体で見せてる自分だろ?

603 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:05 ID:PYm6SqeU
>>602
だから面白くなったと言っているのだが・・・


604 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:06 ID:GN8iZs0Q
人間を見たいんならそいつの言葉を聞くんじゃなく
その言葉を選んで話す人間って風に見てみろよ?
少しは本質が見えるから。

605 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:07 ID:TRO4C3ky
>>602
いやいや、チミの視点の方が大甘。
犬と人形、その他たくさんの「自分のスキなもの」を出す映画、
に情熱を燃やしまくってるのがオシイなのさ。その情熱がジンジン
伝わってきて感動したよ。次はG.R.M.作れや!!!!」

606 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:09 ID:MChTHp5Q
あ、GRMって、イノセンスのプロジェクトネームかと思ってた。
あれも継続してんだ。

607 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:11 ID:bpGo/hfL
冷静になってストーリーを思い返してみると、最後のバトーの特攻って
少佐がこなかったらどーにもならない気が……
キムを入り口にしたトグサのバックアップも警備にやられたし、
あのあとウィルスで人形暴走になったからいいようなものの
バトーひとりじゃあの警備体制から逃げることもできんだろ。
まして少佐のようにのっとったりするのは論外だし。

608 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:12 ID:GN8iZs0Q
>>605
お前、前スレ読めよ!
いいか?
自分の好きな物を描くのは趣味じゃなく映画で必要だからしてる
んだよ?それは監督としてね。なぜなら映画には個が一番必要
だから。それを理解してるから好きな物を描いてる。
押井はバカじゃないよ。
自分の好きな物を描くためにがんばってるんじゃないよw
お前バカすぎだよw大爆笑

609 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:14 ID:XfQB0e8s
>>607
2501で再会する事を確信したんじゃない?

610 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:15 ID:GN8iZs0Q
今の映画に無いもの。
それは封建的に映画が作れない事なんだよ。
色んな人間の意志が入ってくるのが現状なんだよ。
それは売るためにね。

でもそうなったら映画はおもろくない訳。
正しいとか間違いじゃなく個の考えが一番根底に必要なんだよ。

それくらい理解してるんじゃないの?お前らはw

611 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:15 ID:bpGo/hfL
バトーの少女の対する人形の気持ちを考えろ! 的な発言だが
それまでバカスカ人形をカモ撃ちしていた香具師の台詞じゃねーだろ。

というつっこみはあまりないな。


でも人形人形って言う割に、最後はアクションを優先して人形を
使い捨てにした感じがないでもない。
結局、バトーも都合のイイことしか考えてないんだよな。

612 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:16 ID:GN8iZs0Q
だから好きな物を描いてるんだよ。
大丈夫か?
お前ら。

613 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:16 ID:21MgLE6A
>607
キムの館の2501のサインが事実上少佐からの協力申し出だから。

614 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:16 ID:gKEitIm9
押井は馬鹿で信者は大馬鹿ということでイイ。

615 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:17 ID:GN8iZs0Q
>>611
そういうつっこみはキリないよ。イノセンスは。


616 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:17 ID:h2FsYAvf
おいおい、こいつは自分を否定されるのが一番怖い
屁たれ野郎なんだからいちいちマジレスすんなって。
だいいち、既にこいつの思考は外界の刺激を拒否しているために
思考停止に陥ってるから、いくらレスしても無意味に馬鹿にされるだけで
建設的な議論は期待できませんよ。
多分こいつはイボガエルみたいな容姿しているから。
そう考えればレスする気もなくなるでしょ。

617 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:18 ID:HP9k8eHh
全体を見ると全然駄目な映画だが祭りのシーンだけは傑作
あそこだけはもう何回でも見たい


618 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:19 ID:PYm6SqeU
>>605
> に情熱を燃やしまくってるのがオシイなのさ。その情熱がジンジン
> 伝わってきて感動したよ。次はG.R.M.作れや!!!!」
そんな所には感動しませんでしたが・・・
むしろなぜそれが好きなのか?という部分に向き合い孤独な自分をさらけだす
と言うより自分を切り売りするようになったから
今までの観念的 作品とは打って変わって共感できる作品となったんじゃないの?


619 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:19 ID:GN8iZs0Q
>>616
俺の否定?
俺の存在がわからないお前らがどうやっておいらの事を
否定できるんだよ?w
現実も虚構もミックスですか?お洒落ですねw

620 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:21 ID:GN8iZs0Q
>>618
確かに甲殻よりは自分の事を出してるとは思う。
そこは共感できるけど、そんだけ。
実は隠そうとしてる押井の方がおもろいと思うけど?

621 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:22 ID:GN8iZs0Q
だって押井の今回はコンプレックス丸出しなんだもん。
そんなもん見ておもろい訳ないじゃん。

622 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:23 ID:wVUrSy3G
>>611
そこで撃たなかったらプロとしてのバトーは失格でしょ。
撃たなければいけない状況だから躊躇なく撃つ。
でも「撃たなければいけない状況」を平気で作ったのは少女なわけで、
それに対する怒りが最後で出てくるって事なんじゃないの。

623 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:24 ID:68RHjnTt
あのゴーストダビング装置のなかにはたぶんマルセロも入ってる。

624 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:25 ID:wVUrSy3G
>>623
おまいはマルセロの入ってるハダリとセックルしたい?(W

625 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:26 ID:qTzng7Xj
とにかく俺の言いたいことはこういうことなんだよ!



かわいい嫁さん欲しいな〜




626 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:27 ID:6Ydl6Zg9
・ロクス・ソルス社って半島系企業?
・『ゴシカ』のヒロインは1発でブタ箱行きなのに、
 なんでバトーは操作を続けさせてもらえるの?

627 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:28 ID:68RHjnTt
>>624
ごめんなさい。無理です。

628 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:28 ID:OlPlBNVQ
ジェロムって躁鬱病?

629 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:29 ID:GN8iZs0Q
>>625
安いプログラムだな。

お前らはなんで外見キモイとか女にもてないとか
そういうとこにいつも持っていこうとするの?w

そういう事をいつも考えてるんじゃないの?

それが自分だから。

図星だろ?

630 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:30 ID:r6EioENM
今は躁だね。

631 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:30 ID:1SfK246C
公安九課は暗殺も電波法違反も荒巻の許可だけで行える首相直下のスーパー組織だから、
バトーは荒巻が許すと読んでGO。結果は勿論OK>>626

632 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:31 ID:nxWWMZ7e
宝島のムック、出来いいな。おかげで見てなくてもスレの流れについていける。

633 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:31 ID:PYm6SqeU
>>621
つまり老成して転換期が来た訳でだが「人間変わるから面白い」んであって
型にはまった人間程つまらないものはない。
もちろん今後潰れて行く可能性も踏まえてね。
まあ停滞する所から腐敗する訳で今までと同じ押井である方がつまらなくなる可能性は大きいな。


634 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:32 ID:1SfK246C
押井ってどんどん良くなるよなぁ。

635 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:33 ID:ZU9Fsejl
 
          ア   ン   ト   ニ   オ

              それはいのき



636 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:33 ID:GN8iZs0Q
押井は苦悩してるからおもろいんであって
その苦悩はもうないよ。押井には。
こんだけ認められたらね。
それで満足してるんじゃない?

それがイノセンスなんだよ。

637 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:34 ID:h2FsYAvf
ココまで邪魔な荒らしも珍しいな。
俺が生きてきた中で、恐らく一番頭がおかしい奴だな。
ゴミ以下、糞並・・いかん、こいつの前では如何なる侮蔑の言葉も
褒め言葉に聞こえてしまう

638 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:34 ID:nB8jrObK
>>635
おまい、そのネタが面白いと思っているのか?
お前のゴーストが(ry

639 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:36 ID:GN8iZs0Q
現実で幸せな人間は虚構の存在なんかどうでもよくなるんだよ。
それが人間なんだよ。
だから自分の隠したい部分も見せても芸術って言われる訳でしょ?

こんなもん無名だったらキモチ悪いの一言で終わる話だよ。
ジジィが人形大好きなんておかしいだろ?普通。


640 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:36 ID:qtHl/+cu
そういや売ってたオルゴールが気になったんだが
何の曲なんだろ。

641 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:36 ID:Q0l+kobz
だから完全スルーでおねがいします
1レスに30分粘着するんで

642 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:38 ID:ZU9Fsejl
11
>バトー帰宅中、何者かからハッキングを受ける。


643 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:39 ID:6Ydl6Zg9
・『ゴシカ』のヒロインは
 “幽霊にハッキングされた忘我状態”
 1発でブタ箱行きなのに、
 なんでバトーは“捜査”を続けさせてもらえるの?

バトーに後遺症が無い、再発の恐れが無いと認定してOKなのか、と。
それとも、あれか。局地的な電波障害みたいな軽い扱いなのか?

644 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:39 ID:udoxsQSK
オシイって年いくつ?

645 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:39 ID:ZU9Fsejl
>>11
バトー帰宅中、何者かからハッキングを受ける。

ここで「キルゾーンが・・・・」って聞こえたけど
アレって何だったの??

646 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:40 ID:ZIi7avmD
宝島のムックね、宝島の割には完成度高いよね

あそこで発行したガンダムのムック以来イマイチ買おうって気になれない

647 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:40 ID:GN8iZs0Q
おまえらはただスカトロ狂の変態が食べるウンコに意味を
見い出して感心してるだけにすぎないんだよ?
イノ見て喜んでるやつはね。

648 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:41 ID:wVUrSy3G
>>637
専ブラであぼんぬしる。
自分の別板巡回スレにはもっと頭悪くて闘争心だけ強い無名厨が沸いてるから
こんなん余裕で可愛いくらいだ。

>>640
パンフ巻末のグッズ広告に載ってたオルゴールは「 River of Crystals」の曲らしいけど
それとは別物なのかな?

649 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:42 ID:FRKXVOCR
>>640
これ?犬のオルゴールの曲ですよ

ttp://www.sankyoshoji.co.jp/innocence/innocence1.htm

650 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:43 ID:FrRVfLfI
>>622
でも、そもそも
少女をそうせざるをえない状況においこんだのは
企業なのでやっぱり少女に説教するのはおかど違い
だと思ったな。実際彼女が依頼しなければもっと
事態は悪くなっていたし(劣化ゴーストをもったアンドロイドが
あふれて)


651 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:45 ID:6Q7h9/x0
>650

いや、バトーがあそこで怒ったのは、人間と人形の境を乗り越えてしまって
人形の側にも立てるようになってしまったからだと思う。

その決定打になったのが、情報生命体になった少佐との再会。

で、そこまで至った後に、ラストシーンでバトーに絶望させたのが
気に入ってしまったのです。

652 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:46 ID:HRIzsd34
ちょっと質問。レジェンドオブメキシコのスレも見てる人いますか?
あっちもやはり「デスペラード見たほうがよいですか?」みたいなカキコミの連続なのでしょうか?


653 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:48 ID:IpGuZeTA
>>639
> 現実で幸せな人間は虚構の存在なんかどうでもよくなるんだよ。
> それが人間なんだよ。

逆に虚構に直面します。
■デュルケームは、自殺の原因は一般的にアノミーすなわち「どうしていいか分からない
状態」に由来すると見なしたが、「金持ちが急に貧乏人になるケース」と「貧乏人が急に
金持ちになるケース」とでは、直面するアノミーの種類が違うと考えた。
■五十年後、社会学者ロバート・K・マートンが、前者を「機会のアノミー」、後者を「目
標のアノミー」と名づけた。機会のアノミーは「手段のアノミー」とも言うが、金持ちが
急に貧乏人になると、今まであった機会(手段)が失われ、追い込まれることに相当する。
■目標のアノミーは「目的のアノミー」とも言うが、こういうことだ。貧乏人はいつも金
持ちになりたいと思い、何か問題があると自分が貧乏だからだと考える癖がある。それが
急に金持ちになると、目標が失われ、問題の帰属先も失われて、追い込まれてしまう──。
■一般に、「物の豊かさ」が達成され、何が幸いなのかが各人で分岐する「近代成熟期」
が到来すると、自分の不幸は貧乏のせいだといった「機会のアノミー」よりも、何をして
いいのか分からない、生きる意味が分からないといった「目標のアノミー」が重大になる。
■「機会のアノミー」が優越する場合には、自分から機会を剥奪しているものを攻撃する
という具合に「外への志向」が際立ち、「目標のアノミー」が優越する場合には、生きる
意味や実感が沸かない自分を責めるという具合に「内への志向」が際立つことになる。

654 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:48 ID:GN8iZs0Q
>>650
まだそんな事言ってるの?
いいか?
なんでバトーが怒ったのか。
それは人間は自分の都合で動く生き物だからだよ。
それが嫌なんだよ。
簡単に言えばそこが美しくない訳。
って押井は思ってるんだよ。
お前らはまだそんな事も理解できてないの?w

655 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:48 ID:21MgLE6A
正真正銘の

656 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:50 ID:sw7Dzd4p
これって「北京原人」以来久しぶりのつっこみどころ満載映画だよね。
まじめに観てはいけないんだと…。
みんなでわいわい観て
「そりゃねーだろw」
とつっこんで楽しむ映画なんだよね。

657 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:52 ID:TRO4C3ky
>>654
うわー、ぜんぜん理解できてないねおまえ。
ウンコ以下じゃんその解釈。
人間が自分の都合で動く云々なんて的外れもいいとこ。

人形もまた人間の体の外在化したもの、人間の一部、
という感覚を身に付けたバトーが、それを否定されるようなことを
いわれたからだよ。人間が人形を拒絶してるから。

そんなこともわからんおまえは頭の中がウンコでいっぱいの
人形なのですね、ククク。

658 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:54 ID:FrRVfLfI
>>651
いやそのことではなく、人形の側にたったとしても
一番悪いのは根本の原因をつくった企業だろうって意味で。
バトーがそんな近視的な見方をせざるを得ないほどに、
取り乱しているってことなのかもしれない。でも

知識でそうだろうな?くらいは考えるかもしれないけど
バトの立場にたってアンドロイドに感情移入できるほどには
物語が視聴者にはたらきかけていなかったってのも。
(つまり実感をともなって視聴者の視点を変える、までにはいたってないと)

659 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:55 ID:FRKXVOCR
わざわざ燃料を注入しなくても…

660 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:56 ID:h2FsYAvf
魂を持った人形はもはや人と違わないってことを
強調したかったからじゃねぇの。
押井流の幻想として

661 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:56 ID:Q3k2ahP4
     /,.ァ、\
     ( ノo o ) )
      )ヽ ◎/(.
    (/.(・)(・)\
    (/| x |\) スレとばし読みでカキコ。
      //\\  これは自我を持ったダッチワイフの映画?
   . (/   \)  ヌケる?おしえて。観てきたエロい人。

662 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:56 ID:iBH3fKMy
>>622
>>650
>>657
あれ自分に怒ってるんだと思うよ。
530と531の電波文良かったら見てくれないか。その辺について頑張って書いたから。
(526から535まで見ると、バトーのキモさも理解できる。俺のキモさも。いやそれはいいか)

今作が前作よりも観念的になったのは、続編である以上仕方ないんじゃないのか?他の展開が考えられない。
わかんなかったかもしれない他の人のことを心配してしまうのがみんな優しいと思うが。
むしろ底知れない怒りは生活の中にたくさんあるよ。そっちの方が理解し難い。
個人の怒りはみんなの怒りだが、あの世界ではみんな接続されてるっぽいがゆえに、却って接触を怖れる。
ハッキングシーンや館ループがグロテスクなのはそのせい。
あの世界だとやっぱみんな(特に人形は)孤立したいのよ。
みんな他人にべたべた四六時中触られてたら嫌でしょ?それが頭の中にまで及んだらやっぱ嫌になる。
9課は特にヤバイ場所だから、やっぱあそこの人たちちょっとおかしいんだよ。

バトーは最後ゲロ吐いたが、まあ良かったんでないの。千と千尋っぽいが。
一つの区切りはついたし、同じ事件が起きても今度は少し違う結果になるはず。
あれで都市とかの美術がへにゃへにゃだったらまるっきり救われないよこの映画。足下ぐらつく。
固い地面の上で柔らかい人間がくねくねする話、面白いじゃない。
地震と反対だよ。人間の方が揺れてんの。で地面(世界)と人間が同化してぎゃああああ。
と俺は妄想して楽しんだよ。

663 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:57 ID:GN8iZs0Q
>>657
お前の方がバカだよw
いいか?
それは自分の思いの肯定なんだよ。
いい?そのまま表現したら単なる人間嫌いで物語りとして
成立しないんだよ。じゃあどうするか?
美化するんだよ。それが押井の自分を肯定する武器でもある。
バトーは押井なんだよ。
自分を美化して物語りで成立させてお前らバカに見せる。
こういう事なんだよ。

俺が言ってるのは本質での話し。
お前らの先の視点の話しなんだよ。

恥ずかしいやつだなw

664 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:57 ID:IpGuZeTA
>>658
それをやるとかなりおぞましい映画になってしまうな(w


665 :名無シネマ@上映中:04/03/10 00:59 ID:21MgLE6A
>661
すげえエロイ。後半なんか勃ちっぱなしだったよ。

666 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 00:59 ID:GN8iZs0Q
人はみんな同じなんだよ。
いいかね?
違うのは方法だけ。
いい加減理解しろよ。

667 :651:04/03/10 01:00 ID:6Q7h9/x0
>658

>バトの立場にたってアンドロイドに感情移入できるほどには
>物語が視聴者にはたらきかけていなかったってのも。

すんません。感情移入してしまいました(w

>一番悪いのは根本の原因をつくった企業だろうって意味で。
原作では確かにそんな風に感じたんですが、今回の映画では
後半は「地獄めぐり」と言う風にしかみれなかったんで、
結構、人形とかに感情移入してしまいまつた。

668 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:00 ID:FrRVfLfI
>>662
わたしは
>>子供は人間じゃない、とハラウェイは警告

このやりとりのところから、そりゃ違うだろって思っていたので、
そもそも最初の地点から賛同できなかったかもだ。

669 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:00 ID:TTSZwm/D
まさに日本の映像表現のフラグシップってな映画だった。

しかしこりゃあ確かにヒットはしないよな。
実際客入ってなかったしなあ。
良い方向にも悪い方向にも、これからどこへ行ってしまうんだろう。
押井守もIGも、アニメ/映画の表現も。
押井的な台詞で言えば「恍惚と不安ともに我にあり」、ってか

670 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:01 ID:6Ydl6Zg9
>>661
榊原良子の声だけで御飯を何杯かイける種類の人にとっては、エロいよ。

671 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:02 ID:sw7Dzd4p
>>663
おまえは何でそんなに過剰反応してキレてるのw
結局人に「バカ」しか言えない無能だからまじ笑えるw


672 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:02 ID:GN8iZs0Q
押井が人形に依存するのは秋葉のバカが人形に
依存してるのと全く同じなんだよ。
ただ表現が違うだけでね。

673 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:03 ID:GN8iZs0Q
>>671
バカにバカって言って何が悪いんだよ。
ウンコにウンコって言うのは悪い事なの?w

674 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:03 ID:FRKXVOCR
>>663
ですからふゅーえるかっとで

675 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:03 ID:6Ydl6Zg9
>>671
おまえは何でそんなに過剰反応してキレてるのに過剰反応してキレてるのw
結局人に「バカ」しか言えない無能だからまじ笑えるw

676 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:04 ID:qtHl/+cu
>>648>>649
値段は3500円だったんで2万のとは別物だと思います。
曲名教えてくれてありがとう。

677 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:05 ID:jvtXUZat
テーマとか監督の語りたい事は今回、嫌ってほどインタビューとかでてるから
そこに書いてあるとおりなんだろうけど。
ぶっちゃけ「面白い映画」でも「良く出来た映画」でもないよね、これ。
CGも、絵みたいな美術も、めちゃめちゃアニメ絵から浮いてるし。


678 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:05 ID:XttdJUgi
レバンナとかいう奴の言いたいことは、もうすでに完結してる。
なのになんでクドクド続けるんだ??
解りやすく十回以内にまとめればいいものを・・

何だ、押井と一緒じゃん

679 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:06 ID:GN8iZs0Q
意味ない物の意味を持たせようとするのも人間の
本質だけど意味ない映画に意味を持たせる事も
又本質なのかもね?

680 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:06 ID:FRKXVOCR
>>676
えー?じゃ、ちがうんですね。なんだろう?

681 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:06 ID:CU6O12AZ
>>669
押井をどつける奴がいないと、
異次元に飛び出すと思うよ。最後はブラックホールに飲まれるね。

682 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:06 ID:LjmCZJLf
>>650
「助かる為にそうするしかなかった」というのは確かにそうなんだけど。
バトーが怒ってるのはそこではなく、ハダリ(の中のゴースト)の苦痛をまったく省みず
自分の無事だけをあっけらかんと喜んでる少女にひっかかりを感じたという事かと。
バトーは自分の手でハダリ達を壊してきたからこそ、余計にね。
ハラウェイと会うシーンで、「タスケテ」という音声の再生をバトーがぶちっと中断するとこがあるけど
あのあたりにもそういう感情が現れてる。
(そこで感情が出てしまうあたり、まだまだバトーも「ドライにしろ」って言われるだけの甘さはあるわけだが
自分としてはそういうバトーも嫌いじゃない、というかむしろ共感できる)

前にこのスレで誰かが
「仮にあの少女が白人で、『私が助かるためならジャップは何人死んでもいいのよ!』
と笑ってたらそりゃ腹が立つだろう」
と言ってたけど、上手い例えだと思う。

683 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:08 ID:bpGo/hfL
インタビュー読んでたら「自分はもう書きたいキャラしか出さない」って
言っていた。
ランジェリー刑事とか出したく無いんだろうな。

684 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:08 ID:tWp2OSN/
今日観てきた。
なんつーか、「鈴木さん死なないで!(w」って感じ。
散々プロモ打ってきたけど、大衆受けしないでしょ、これは。
個人的に、しない方が良いんだけど。
てか、これが大衆受けするような世の中じゃ怖い。(w

過去ログにダイブしてきます。

685 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:08 ID:GN8iZs0Q
>>677
CGを成立させたいんだよ。技術的にね。
まだCGには未来があるからね。
新しい表現があるとしたらCGだけだし。

イノセンスは技術なんだよ。

686 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:09 ID:1hZxgzBx
>ジェロム
>>653に対するレスは?

687 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:09 ID:iBH3fKMy
>>661
エロいっていうか、自分の身体がカッチリと固まる気持ちよさってのはあると思うよ。
それがエロいのかどうかはわからんけど。ヤバイ感はある。
でも絵でそれを伝える説得力は確かにある。ラスト付近はキテル。
あと音も、かっちゃかっちゃかっちゃかっちゃリアル。
俺も人形になってあんな風に無茶苦茶動いて夜の街をどこまでも逝ってしまいたい。
と思うただ今、午前一時四分。

>>682
あのボスケテグラフは良かった。計量化された悲鳴、ってのが何とも。

688 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:10 ID:qTzng7Xj
バカだなお前等。いいか?俺はいつもこう思ってるんだよ!



素子のウンコ食べたいよ〜



689 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:11 ID:X3UYIYhk
CGが浮いてるだけでね、ほんとすごいよ。
少女のポスターは神・・

690 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:12 ID:TTSZwm/D
>>681
良くある話だなw
しかし今までもどつける奴なんていなかったような気もする

691 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:12 ID:HRIzsd34
もはやレバはイノスレをageるためのイノ工作員

692 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:14 ID:bpGo/hfL
>>682
その例えはちょっとうがちすぎな気がする。
少女はむしろ人形の意志というものに無自覚でそもそも考えていないわけで
状況としては

「監禁されて洗脳されかけている少女が、周囲に助けを求めるために
犬が飼い主を襲うように洗脳して使い捨てにし、助かった時、犬を犠牲に
したことを全く気にしていなかったら腹がたつだろう」

ぐらいかな。

693 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:14 ID:Q3k2ahP4
>>665
ホントだな?もしそうなら観にいくかも。
>>670
俺にはムリ。
>>687
ホントに観にいくかも。

ブレードランナーに慰安婦型アンドロイドといったような
表現が出てきていたけれども、それを具体化したような映画?

なんか皆の観た感想が悲壮めいているが
体のとっかえが手軽にできそうなロボットなら
案外楽しいセックスライフを過ごせそうな気がする。

694 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:15 ID:TTSZwm/D
CGが浮いてるってのはそれほど気にならなかった
見に行くまでは、もっと浮いてるのかと思ってた

仁侠映画テイストは成功してたね。
素子降臨は確かに燃える。

695 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:15 ID:GN8iZs0Q
>>686
いいかね?
その苦悩っていうのはレベルが違う訳。
貧乏人の苦悩は余裕なんかない。
でも金持ちの苦悩には余裕がある。
その二つはレベルが違うんだよ。

意味わかる?




696 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:17 ID:GN8iZs0Q
金持ちの苦悩では情熱はわかないんだよ。
そんだけ。

697 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:17 ID:dVGoPGzK
CGは綺麗だと思ったけど、一箇所さ、
ベルの着いているドアを開けて店に入るところで、
ドア開くところが大写しになるんだけど、
そのドアの動きがちょっと不自然に感じた。


698 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:18 ID:bO7qkVwO
>>693
東南アジアの幼児売春ビジネスは正にそんな感じでは。
交換可能なストリートチルドレンはいくらでもいるわけだし。

699 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:19 ID:iBH3fKMy
>>693
ブレランとはちょっと違うと思うよ。
マネキンを操り人形みたいに糸で操る感じ。
タナトスを強烈に意識させるエロス、じゃないかな。

700 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:19 ID:TTSZwm/D
>>693
俺の印象はエロというよりエログロ。w
勃つか、これ?
人形は良い。素晴らしい。

701 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:19 ID:GN8iZs0Q
人形の表現でよかったのは実験室で黄色いビニール
みたいな袋に入ってた女の子の無の表情だね。

あの顔はそそるものあるんじゃない?
意識を失う瞬間にまで見てた物も気になるし。

702 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:20 ID:dVGoPGzK
ttp://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/images/s14c18.jpg

↑って人形の被害者の家で発見されたんだっけ?

703 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:21 ID:1hZxgzBx
>>695
現代の社会のかかえている問題に戦後の豊かな生活を目指すと言ういう
国民的目標が達成されアノミーが生じると言うものがあって
そういう背景があってこの作品があると思うのだが・・・


704 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:21 ID:rFjn0LpG
そういやタチコマ出てこなかったな。
今まで気づかんかったw

705 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:21 ID:lH2z3xUd
>>702
人形作ってるルクスソルス社の社員の家。
殺したのも人形じゃない。
>>11参照。

706 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:22 ID:dVGoPGzK
>>705
サンクス

707 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:23 ID:FrRVfLfI
>>682
いや、知識としてはそれは理解できる。問題なのは
セクサロイド=日本人(なんでもいい身近なもの)
というほどに実感として伝わってこなかったって事で。
これは他のレスをみると「いや実感できた」という人もいる
ので個人の感じ方の問題なのだろう。

少なくともいくつもの示唆をつなげることで論理的には
スジが通っているというだけではやはり足りないと感じる。
ベタだから押井はそういうのをやらないだろうが、セクサロイドのある個体に
(まだ機能しつづけている)もっと感情的に視聴者が近づけるよ
うなエピソードでも入っていればまた違った印象だったかもしれない。

708 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:24 ID:LjmCZJLf
>>692
うーん。でも>>682の例えは、
「犠牲にされた物と同じサイドに自分が立っている」
っていうバトーの感覚的な嫌悪感がダイレクトにわかる点で上手いと思うんだ。

>>692の例えでもいいんだけど、
その場合は「自分が犬の立場でその状況を見ている」という前提が必要なわけで、
ちょっと想像力使わないといかんでしょ。


709 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:24 ID:21MgLE6A
ジェロムと語る奴は自分もジェロムと名乗ってくれんかな。
そうするとまとめて消せて楽なんだが。

710 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:25 ID:GN8iZs0Q
>>703
あるとかないとかじゃないんだよ。
問題はあるっていう物にたどりつくまでの過程なんだよ。
そこにたどりつくには、ある物には内面的な感情に向かう
だけどアクションにまではならない。

あるのか? ないのか?ある物は衰退だけ。そこからさらなるある物
にはならないよ。

711 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:26 ID:lH2z3xUd
どうでもいいが>>11 誤字が多い・・・
ルクスソルスじゃなくてロクス・ソルスだ・・・

712 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:27 ID:bO7qkVwO
>>709
何度でもオススメします 2chブラウザ JaneViewDoe
ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/7474/
最新版には連鎖あぼーん機能
(あぼーんされたレスへのレスを自動的にあぼーん)搭載。

713 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:28 ID:Q3k2ahP4
>>698
セックスライフを楽しむのはいいが
性犯罪に染まるのは嫌だな。
>>699
>>700
だめだぁ〜。俺の感じるところのエロじゃないな。
しかしエロ抜きで操り人形を観てみたい気も。
これでもかという暗い話で鬱になるのは嫌だが。

714 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:28 ID:TTSZwm/D
今回の脚本は悪くは無いと思った。
なんというか、あの脚本でなければ取りこぼす「何か」が感じられたから。

でもやはり執筆の過程で他人の目は一度は入れたほうが良い感じだね。
いくら手間隙がかかっても。
どこかで誰かに客観してもらわないとなあ。

715 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:28 ID:/iIvakFe
俺、ソロソロクソスル・・・

716 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:30 ID:jvtXUZat
押井関係だったらそれだけでなんでも買う奴。
むろん、映像系は実写も含めて、パトOVAの脚本担当話数とか一通り全部見てて、
『サンサーラナーガ2』。ドラマCD『水晶のマウス』、『不帰の迷宮』とかも聞いてて。
『獣たちの夜』、小説版アヴァロン、『立ち喰い師列伝』とかも読んでて
アニメージュで頓挫した連載『セラフィム』を楽しみにしてたぐらいの押井守好きで
イノセンスは、「面白い」「面白くない」でいえば、「面白くなかった」やつっている?

717 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:30 ID:GN8iZs0Q
>>714
はぁ?糞だろ。こんなもん。

718 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:31 ID:TTSZwm/D
>>713
話はそんなに暗くない。
主人公には良いことが起きるんだし。w
ただグロ多し。それでいやな気分になることはあり得る

719 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:31 ID:HuQXGaKM
今日見てきた。
最高だった。
デェーブィデー買わねば。

720 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:31 ID:bpGo/hfL
>>708
じゃあより露骨に
「監禁されて洗脳されかけている少女が、周囲に助けを求めるために
他の少女を使い捨てにし、助かった時、他の少女を犠牲に
したことを全く気にしていなかったら腹がたつだろう」
ぐらいかな。

あるいは
「監禁されて洗脳されかけている少女が、周囲に助けを求めるために
犬が飼い主を襲うように洗脳して使い捨てにし、助かった時、犬を犠牲に
したことを全く気にしていなかったら、彼女を助けた警察犬は腹がたつだろう」
とか。

682は少女が人形を使い捨てにしたことを意識しているってところ引っかかった
んだけどね。
上手い例えはないものか……

721 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:32 ID:iBH3fKMy
>>707
やっぱ話の筋は理解しにくい。
俺はいきなり海にダイブした時、「あれ?なんで場面が飛ぶの?」って思った。疲れてたのか。
このスレで無茶苦茶長文書きまくってるうちに漸く整理出来た。皆に迷惑はかけたし電波と言われたが。
でも押井は確か、「一回見ただけじゃわからない」って言ってたでしょ。
そんな何回も見るかいな。
俺は一回で骨の髄までむしゃぼりつくそうとする正に犬でしかも可愛くないのだが、うんこを踏んだ人はすまない。

あと、攻殻のテレビアニメがもうすぐ始まるんだけど、みんな見るの?
俺は全然放置してるんだけど。何か見てみようかという気持ちになってきた。流石にこんだけ書くと。

722 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:33 ID:GN8iZs0Q
>>720
だからそれは都合って言ってるだろ。
それは明確じゃねぇかよ。
なんでわからないんだよ。

723 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:33 ID:h2FsYAvf
馬鹿に踊らされる奴は、そいつ自身馬鹿だって言葉を思い出すな。
精神科の患者の独り言にいちいち食いついている奴ら
的な光景が目に浮かんで微妙に笑える

724 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:33 ID:TTSZwm/D
>>720
つって出てくる人形が「人間らしくない」からなあ。
もちろん、そうでなければ困るんだがw

725 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:34 ID:u2p6EUji
今日大学休んで観てきた。
アニメーション・SF・哲学・押井監督・映画一般、その全部の分野でドシロートであるおいらの視点から
独断と偏見に満ちた批評をしてもいいっすかね。素人だから見当外れな意見が多いかもしれないけど
素人のたわ言だと思ってくれ。例の荒らしさんよりは誠実に批評したいと思います。
頭ごなしの「これはクズ」「あれはカス」みたいな叩きは嫌いなので。

必要な予備知識はここ2ヶ月程で大体は仕入れたっす。
イノセンス予告ムービー群、漫画の攻殻機動隊1巻と1.5巻は購入、2巻は立ち読み
1.5巻が一番面白い(高かったけど)
押井監督作品は2ヶ月で大体見た、個人的に面白かったのはパトレーバー2、ダメだったのはうる星やつらと実写全部

【イノセンス寸評】☆×5が最高
映像 :☆☆☆☆(だけど言いたい事は色々ある)
センス:★★  (うーん、引き出しが少ないんですかね、この監督って・・・・)
音楽 :☆☆☆ (単独なら☆×5だけど、終始似た様な曲ばかりなのが・・・)
演出 :★   (とにかく単調でメリハリに欠ける。部分的には☆×4でも良い位だが・・・) 
物語 :★   (阿呆の俺でも簡単に理解は出来たが・・・・)
テーマ:★★  (使い古されたテーマ、と言うつもりは全くないが、その提示の仕方が良くないと感じたっス)
総合 ;★★  (『駄作』ではなく、敬意を込めてあえて『壮大な(しかし完全な)失敗作』と言いたいですな)
将来性:★   (独善的な意見で悪いが、作品を通して観て、この監督は作家として終わりかけてる人だと思う
         品の無い言い方をすれば、監督の自慰で精液ではなく小便が出ちゃってる感じ)


注:以後おいらの言う『一般の客』は決して蔑視の意味ではなく、
  予備知識を仕入れずに観に来たごく普通のノーマルな観客を指しています。

726 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:35 ID:ZpI8adp0
サイボーグになってる人たち、性欲はどうしてるのでしょう。
疑似刺激とか脳内エンドルフィンでOK?
と思ったけど、結局身体を欲しがるって話なのかな。
ギブスン世界のROM構造物の悲哀を思い出した。
まあこの辺の思考実験・遊びは80年代後半にやり尽くしてる感もあるし。
ネタ自体の新鮮みは無いけど、やっぱ映画として抜群に面白いと思った。

エトロフの空撮は林を見下ろしてるって事で…いいの?

727 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:35 ID:jvtXUZat
『天使のたまご』のあの人を寄せつけない、完璧に統括された世界はなかった。
ていうかなんだあのヤクザ事務所のでいりのギャグシーンは。

かといって、ストーリー、場面転換等は非常にバランスとかを欠いたものであり、
極めて全体が不自然。
で、今回は不自然(人や世界の違和感)がテーマなんだからそれでOK、ってなんだそりゃ。

728 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:35 ID:bO7qkVwO
>>720
少女視点からすれば、自分に似せて作られたダッチワイフが
「レイプされて喜ぶ」ことを強いられていたら
それこそ慰み者にした連中を全員殺して
ダッチワイフも全部破棄したくなるだろう。
ダッチワイフに没入したバトーとは一生わかりあえないだろう。

729 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:37 ID:Ylz3xjXz
12体目をダラダラ読んでたらもう14スレ目かよ。
流れ早いなー・・・と思ったらレス番飛びまくってるなw

なんか日が経つにつれもう一度見たくなってきた。
早くDVD出ないかな。

730 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:37 ID:GN8iZs0Q
>>725
お前の視点はB級タレントがおいしいだのまずいだのの表現しか
できないそれと同じじゃねぇかよw

お前の意見は単純だとかメリハリだとか抽象的な意見しかねぇじゃんw
大爆笑w

731 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:38 ID:u2p6EUji

とにかく場面場面のカットが異様に短く、妙に閉塞した舞台劇みたいな印象を受ける。
金と手間だけかけたセットみたいなんだよなぁ・・・・
例えば冒頭のビル街をもっと説得力のある見せ方したかったら、最初の遠景のカットの他に
もっとビルに寄ったカットとか現場付近を低空で観たカットとか、もう少し説明して欲しい。
北端なんかもそうなんだよ。
アニメをかなり観てる人は脳内補完できるのかも知れんけど、そうじゃない人も多いでしょ?
攻殻1の博物館なんかは凄い丁寧に描かれてるのにね。遠景→低空→テラス→2F→1F俯瞰って感じで。
そのぐらいやってくれんと俺みたいな素人は画面に入りづらい。
なんかこの映画、場面場面でブッツンブッツン風景が移動しちゃうんだよ。
反面コンビニ店内なんかは異様に細かく描き込まれてたりするw 絶対バランス悪いって!

終盤のプラント船なんかもイマイチ存在感がない。プラント外観は現実感ゼロの赤みがかった1カット(オイオイ・・・)
しか出てこないし、内部はなんだか最近のゲーム(バ○オ○ザードとか)にありがちなハイテク工場みたい。
バトーがどう進入してどういう内部ルートを通っているのか、バトーがどこまで侵攻しているのか、バトーとプラント
要員にどういう脅威がジワジワ迫っているのか、その雰囲気の演出すら「君達そのぐらい脳内想像できるでしょ」と
ばかりにバッサリ切り捨てるとは、この映画の製作会社はかなりのチャレンジャー社員揃いと見たぜ・・・・

ただ映像には製作者の執念と真摯さを感じるから、本当はあんま叩きたくはないんだよな・・・・
決して手抜きでないのは判る。

732 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:38 ID:PNIRmIBF
つまり、タスケテって言葉をフーリエ級数展開して
時間軸、周波数軸、振幅の3次元で表現したのが
あのグラフって事でOK?

733 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:39 ID:f23RjedB
>>725
見当外れどころか見本のような感想だと思う
小便は言い得て妙だね

734 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:39 ID:FrRVfLfI
>>720
私はバトーにとって仮に>>682のたとえのようだとしても
あの映画だったら「監禁され脳をレイプされつづけた少女」のほうに
まず共感を覚えると思うな。日本人を犠牲にしたとしても
そこまで追い詰められていたのだろうと。人間が人間により共感
する以上まず人形より、人間の女のコに共感したとしてもしかた
ないと思うし、だからこそ、もっと人形に共感するための描写
があったほうがよかったのではないか?とは感じた。個人的には。


735 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:40 ID:GN8iZs0Q
>>727
それが押井の映画が好きな奴の一般的な意見だよ。
おもろいって言ってる奴がおかしいだけ。

736 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:40 ID:CU6O12AZ
>>731
典型的な技に溺れて何のための技か忘れちゃった人って感じだな。

737 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:40 ID:gd14XbdE
興行収益額の予想はまだですか?

738 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:40 ID:U2/iaOfC
>>725
どこの低脳大学さぼったの?

739 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:40 ID:h2FsYAvf
732
そのとうり

740 :725:04/03/10 01:41 ID:u2p6EUji
おいおい、本題入る前に叩かれちまったよw

終始個人的に気になったのはとにかく映像にメリハリがない、って事ですな。
このメリハリってのは派手な爆破シーンを入れろとかラブシーンを入れろとかそういう事ではなくて、
全体として物凄く偏向した感覚で纏められているという事っすわ。

例えば灰色の街を描きたいなら、朝焼けや晴天の街も同じぐらい気合を入れて描写すべき、その結果
初めて曇天の街が映画の中で意味を持って立ち上がってくる(と個人的には思う)のですが、この映画の場合
世界全体が(細部は異なれど)燻んだオレンジと憂鬱な灰色の感性でほぼ完全に統一されてしまっている。
どんなに汚染されてダメになった未来の世界でも、晴れの日もあれば雨の日もあるし、霧の日もあれば雷雨の日も
あるはずなのにこの映画にはその『世界』を感じさせる物が無いんですわ。悪い意味で舞台が閉塞している。
結果いくらCGで奥行きを表現しようと頑張っても、スクリーンに写っていない部分の、場面の外側への世界の
広がりがまったく感じられない。
もしリアリズムを追求するなら、技術の進歩の追及と共に現実の風景世界に対する謙虚な態度が必要とされるのでは?
『もうそういうのは今までに散々やって極めたから無意味なんだよ』『現実の風景は、その美しさや優美さ、
いやその存在意義においてすら、もはや我々の曲解した風景にはかなわない』という事なのでしょうかね。
おいらにはそうは思えんのだけど・・・パトレーバー1、2なんかの風景描写の方がずっと凄いと感じたっス。

あとシロート目には風景や物体のCGの質感が少々無機質過ぎる感じがしました。故意的なモンなのかも知れませんが。
現実の物体はもっと繊細な質感を持っているけど、技術的にもしそこまで表現しきれないのなら
いっその事、手描きの背景の方にグッ寄ったCGの方が調和が取れて良かったのではないかとさえ思うぞ。

741 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:42 ID:LjmCZJLf
>>707
よく言われてるけど、この映画はそこで
「観客が必ずセクサロイド(≒バトー)の側に感情移入できなければいけない・
感情移入できるように仕向けられている作品」でもないと思う。
だから自分はバトーの言うことに納得した側だけど、納得できない観客がいても
それはそれでオケという、そういう話なんじゃないかな。

>>728
それもとてもよくわかる。
でも、そのダッチワイフにも独自の魂と意識があるわけで。
オリジナルである少女は救われても、暴走させられた彼女らは救われないわけで。

742 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:45 ID:TTSZwm/D
>>740
あんまりシロートシロート言うなって、
んなこと言っても言わなくても同じだよ。
叩かれるときは叩かれるし共感されるときはされる。

743 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:45 ID:vA972541
昨日、「球体関節人形展」に行ってきました。
映画を観て、なんで押井監督は今更人形をテーマにしたんだろうと
ずっと不思議に思っていましたが、その謎が少し解けた気がします。
展示されていた人形はどれもエロティックでした。
特に天野可淡の人形はあやしい色気がありました。
天野可淡はエッセイでこんなようなことを言っています。
「愛情を受けるだけで裏切らない人形はやがて飽きられる。
だから、人間を愛する人形を作りたかった」
監督はきっと物語の筋よりもそういう人形を優先して描きたかったのでしょう。
映画についてはいろいろな意見があるようですが、
「球体関節人形展」を見れば、より深く考察できると思いますよ。

744 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:45 ID:jvtXUZat
>>735
だよねえ。

まあ、パンフレットを見て、ちょっと面白かったのが
「『イノセンス』の感想を述べるなら、本当に狂ってると思いますよ」
というコメントをプロデューサーの石川がかいていたということだ。
つくってた当時者たちも、「バランスは悪い」ことは充分に承知して
つくってたんだろうな。

745 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:46 ID:GN8iZs0Q
>>740
幼稚園児はくるんじゃにでちゅよ。

お前は東京タワーでも昇って街でも見てろよ。w

映画にリアルを求めてどうすんの?
リアリティーがあればそれは映画では成立するんだよ。

746 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:46 ID:iBH3fKMy
>>728
確かに、もんのすげー不幸で泣いてる自分を見たら嫌だろうな。
北朝鮮にいる自分をテレビでいきなり見てしまったりな。
つうかそんな自分がむっちゃ増えるのは更に嫌だな。
でもそれは、「自分の悲しみは自分一人のもの」という絶対的感覚が相対的なものにシフトするわけで、
却って無化されてしまうかもしれないな。
他人から見ればどれがどれだかわからないし、自分(コピー元のオリジナル)もその他人。つまり傍観者になりかけているわけだから。
これは精神の病の形に近いんじゃないか?

例えば不幸な過去の自分を思いだして、その過去の可哀想な自分を助けたい、というのは結構危険な考えだし。
多重人格が別人格を作り出してうまく現状から乖離して難を逃れるのと、自分の残像を解き放って自分だけが助かろうとするのは、どこか映画のケースは似てるかもね。
少女は全然悪くないし、バトーが怒ってるのは少女に対してではない(これは俺の妄想かもしれんが)、ってのは重要だと思うなあ。
その辺がわかりにくいのはやっぱダメかもなあ。

747 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:47 ID:FrRVfLfI
>>741
でも、そもそも暴走させられなくてもセクサロイドとして奉仕させられている
彼女達は救われてないのではないか?とも思う。
いっそ自殺させてあげたほうが幸せではないのか?とも。

>>感情移入できるように仕向けられている作品」でもないと思う。
たぶんこの辺が普遍性を獲得する上でのネックになっているのかもだ。
逆にそれこそがスタイルだとして好む人も多いのだろう。




748 :725:04/03/10 01:47 ID:u2p6EUji
>>738
C大法
スンダイ偏差値で言えば60前半だから
2ch的にはバカの部類に入っちゃうのかな・・・
ヤボ用ばっかで、今は授業とかはとっくに無いんだけどね。

押井センセイには結構投資したから、少々文句付けてもいいでしょ?
予備知識ないとわかんないって言うから。いや損したとは思ってない。
パトレーバー2とか面白かったしさ。

749 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:48 ID:Egu0t8zI
メンドクサイからここで聞くがなんでフチコマ、タチコマっていうの?

750 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:48 ID:BtQ0WsTq
キモイのが一人混じってるな。
いちいちageて(ry

751 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:48 ID:ImIx3z0J
この映画板って哲学とか好きな人いないの?
マトリックスの時とかもそうだったけど

映画の中で言ってることについて考えればもっと楽しめると思う

752 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:49 ID:TTSZwm/D
>>749
商標関係の問題だそうな

753 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:49 ID:GN8iZs0Q
>>748
ここでリアルの話しする奴程バカな奴はいないんだよ?

わかってる?

ぼくちゃん。

754 :725:04/03/10 01:49 ID:u2p6EUji
>>745
いやその『リアリティー』がイマイチ・・・・・
『リアル』は感じたんだけど・・・
感覚がメチャ鈍いのかなぁ・・・・

755 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:50 ID:nxWWMZ7e
人外も釣れタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

http://www.aintitcool.com/display.cgi?id=17136

>Mamoru Oshii is a true artist. ( ´,_ゝ`)プッ

756 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:50 ID:Egu0t8zI
>>752
へぇ

757 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:51 ID:GN8iZs0Q
>>754
リアルは感じたの?w

じゃあリアリティー以上じゃねかよw

お前芸術家か?

758 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:53 ID:GN8iZs0Q
お前の通ってる出荷前の豚小屋みたいな小屋できちんと
勉強しろよな。
高く売って貰うんだろw

759 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:53 ID:r6EioENM
>>754さん
その人はスルーしてください。
このスレでは有名な人です。
今は具合を悪くしているんだと思います。

俺は信者と言えるほど押井作品が好きだけど、
あなたの意見もおもしろかったよ。

760 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:53 ID:X3UYIYhk
俺の中のタランティーノが疼いたね

761 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:54 ID:TTSZwm/D
725氏、続きはまだある?
あるなら煽りは気にせず聞かせて、聞かせて。

762 :725:04/03/10 01:54 ID:u2p6EUji
例えデフォルメされてても、妙に感触や現実感が漂う表現ってあるじゃない。
俺はそれがリアリティだと思うんだけど。

「リアルがリアリティ以上」ってのがイマイチ判らないな。
リアルとリアリティって違うものだとばかり思ってたんで・・・・


763 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:54 ID:gd14XbdE
リアルの名詞がリアリティ駿台偏差値60
この時間帯にシロートと書き込んでエクスキューズを得ようとするのは浅はか

764 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:55 ID:lH2z3xUd
俺は芸大生ですがその手のものの意見を言ってもよろしいでしょうか

765 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:56 ID:ImIx3z0J
脳みそって電気信号によって動く計算機みたいなものなんだけど、
それをどうやって物質(ロボットでもいいや)と区別化できるのか、
現代科学ではまだ証明できない。理解する以前の問題として
恐らく我々には想像すらなしえない事なのでしょうが。

766 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:56 ID:GN8iZs0Q
>>762
リアルを感じたんだろ?
リアリティーはリアルを感じさせるけどリアルじゃない物だよ。
それが映画なんだけどね。

リアルを感じたのならそれは成功なんだよ。
わかる?



767 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:57 ID:MxQMJAN6
『イノセンスの情景』ってどこで予約してもok?
特に予約特典とかってないよね?

768 :725:04/03/10 01:57 ID:u2p6EUji
>>763
英語の話じゃなくて、観念的な例えのつもりなんですけど・・・
どうでもいいが、国語と地理で65以上をキープすりゃ、英語がダメでもあんま問題ない
ホントにどーでもいいなこりゃ・・・・

769 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:57 ID:TTSZwm/D
>>764
聞かせて聞かせて。
ここは天下の2ちゃんねる、落書き専用便所の壁。

770 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 01:58 ID:GN8iZs0Q
>>764
ひっこんでろ!

771 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:58 ID:bpGo/hfL
自分は鬱屈したバトーの視点から世界を眺めていると受け取ったんで、
そういう意味ではリアリティは感じた。。
前作も鬱モードの素子から見た未来世界って形でとらえてた。

772 :725:04/03/10 01:58 ID:u2p6EUji
なんか悪口ばかり描いたけど、衝撃的なシーンとか目を見張る演出もやっぱり多いんだよな。
そもそもあの人形のデロデロデロッ!とした自壊なんて我々健常者には絶対に思いつかんだろうしw
ハラウェイの目なんかも「そうくるか!」って感じ。

何より冒頭の人形製造工程が物凄い。もはや生物と区別が付かない程に精巧な無機体が、ラインに従って淡々と
製造される過程は、そのグロデスクな禍々しさは勿論、いびつな神々しささえ感じさせるよね。
あのシーンは音楽もバッチグー。周りの観客も明らかにビビってたよ!

終盤の人形大暴走も凄い。気色の悪い人形が機械的に警備員を解体していく様は、虐殺というよりも、暴走した
工作機械が人間をザクザク肉塊にするのに近いおぞましさ。独特の動きの表現が凄いの一言。
「タリ〜映画だなぁ」って感じの館内の弛緩した空気が、一瞬にして猛烈に下がるのを感じて爽快だったぞw
なんでああいうシーンをもっと入れてくれないのかなぁ・・・・


773 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:58 ID:006kn+zY
腑に落ちない点。

なんでわざわざベストを着せたんだ?

換えはいくらでもあるのに。

774 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:58 ID:f23RjedB
たのむから専用ブラウザにして出直してきてくれ
いいかげんテンプレにも載せといてほしい

775 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:59 ID:PNIRmIBF
リアリティはリアルでない物に対する形容詞

776 :725:04/03/10 01:59 ID:u2p6EUji
>>764
俺も聞きてぇっス。
芸術疎いんで。

777 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:59 ID:ImIx3z0J
人は映画でもなんでもそれを観て、自分の記憶を参照してそれに
より近いものをリアルに感じると攻殻の時に押井は言っていた

778 :名無シネマ@上映中:04/03/10 01:59 ID:HuQXGaKM
ジ・ェ・ロ・ム!ジ・ェ・ロ・ム!

779 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:00 ID:GN8iZs0Q
>>768
お前の豚小屋大学の偏差値なんかどうでもいいんだよ。
お前は作り物を見て現実を感じたんだろ?
でも現実っぽさは感じれなかったんだろ?

お前、自分で凄い前衛的な話ししてるのわかる?

780 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:01 ID:3cTj7TcB
日tv見ろ

781 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:01 ID:h2FsYAvf
773
あれはバトーなりの愛情表現。
因みに、そのあと、素子は「昔と変わらないわね」的な事を言っているが
これはGISでバトーがとった同一行動を思い出してのことかと

782 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:02 ID:Egu0t8zI
イノセンス、一番の抜きどころは?

783 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:03 ID:HuQXGaKM
ジェロムに決まってるだろ。
次にはやっぱハサミ男かな。

784 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:03 ID:LjmCZJLf
>>747
>でも、そもそも暴走させられなくてもセクサロイドとして奉仕させられている
>彼女達は救われてないのではないか?とも思う。

あー確かに言われてみればそれはそうかもなあ。
そのへんは、「暴走していないハダリの自我」がどういうことになってるのか
作中であまり語られていないからなんとも言えないけど。

ただ、自分が>>611のように「人形を撃ちまくるバトーは人でなし」
と思わなかった理由はまさに>>747三行目の通り。
「いっそ壊してやった方が幸せ」な出口なしの苦痛がハダリの悲劇性であって、
「もし人形に言葉があったら、人間になどなりたくなかったと言うでしょうね」
って感じの少佐のセリフもそこに繋がってるんだと思った。

785 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:03 ID:OlPlBNVQ
>>774
もまいをアボーンしてみます。
ジェロムは結構おもしろいこと言うから生暖かく見守ってみる。

786 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:04 ID:006kn+zY
なんか筒井康隆の七瀬シリーズを思い出した。
って知ってるやついねーか・

787 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:04 ID:21MgLE6A
>782
ハラウェーがタバコちゅぱちゅぱ吸うところ。

788 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:04 ID:GN8iZs0Q
>>768
様は視覚でしか見れないPV感覚で映画見たんだろ?
しかもその視覚もセンスゼロの。
そうなんだろ?

789 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:05 ID:h2FsYAvf
そういや、人狼の時に沖浦氏が
「リアリティはねらっているけどそれがリアルな絵である必要は無い」
とかいってたな

790 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:05 ID:jvtXUZat
>>780
見てみましたがバトーと一緒に、映画には出てこない、変なハイレグ水着姉ちゃんがいて
キモかったので、すぐにきりました。

791 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:06 ID:GN8iZs0Q
お前は作り物を見てリアル感じるんだもんな。
凄いな。
おれはどんな映画見ても現実を感じる事はできないよ。
リアリィーは感じるけど。

792 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:07 ID:LjmCZJLf
>>782
少なくとも押井は、バトーが犬の顔の皮膚つまんで
むにむに引っ張ってるシーンでハァハァしてると思う。

793 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:07 ID:51INcpjN
SACはホント糞だな。

794 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:07 ID:SsToIMoP
>>790
あのファッションだけなんだ、欠点は・・・

だから観てやってくれ。頼む・・・

795 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:09 ID:NRb820dR
きょうのSACは、筒井康隆だかのパクリのシリーズ中一番の愚作だよ

796 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:09 ID:FrRVfLfI
>>789
クレヨンしんちゃんも あの作品世界の中では「リアル」な絵とも言えるかも。

797 :764:04/03/10 02:09 ID:lH2z3xUd
と思ったが全然まとまらん・・・

とりあえず
この映画、視覚センス的には限りなく100点に近い・・・というか、講評会でベタ褒めされる作品の延長にあるみたいな感じです。
ちなみに、講評会で褒められる作品は一般には大体 フーン な反応されます。すいませんかなりどうでもよくて。

798 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:09 ID:jvtXUZat
>>794
なんであのデザインを通したのか小一時間問い詰めたい。
あわよくば萌えアニメ視聴者もとりこむためか?

799 :764:04/03/10 02:10 ID:lH2z3xUd
少佐タン ハアハア

800 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:11 ID:SsToIMoP
>>798
多分監督の神山さんも猛省してることでしょう。

シリーズ後半からはだいぶ少なくなってるんですよ、あのおバカなカッコ。

801 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:12 ID:GN8iZs0Q
>>797
なんでイノが視覚的に100点なんだよw
お前、今まで何見てきたの?w

802 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:13 ID:h2FsYAvf
ま、口で言うのは楽ですけどね
それを実行するとなると話の次元が変わるんですよ。


803 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:13 ID:bO7qkVwO
>>800
あんなかっこの女なんてドラッグクイーンくらいしか…
海外ではどう思われているのだろう。

804 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:13 ID:GN8iZs0Q
切り売り映画のどこが視覚的に100点なんだよw

805 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:13 ID:yS11L+SY
未来の世界なんだからハイレグで歩くのもありってことで納得しろ。

806 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:13 ID:FrRVfLfI
>>797
視覚センス、具体的にどんな点で評価されてるんです?

807 :725:04/03/10 02:14 ID:u2p6EUji
>>797
むぅ、それのフーンがおいらな訳だ・・・
まぁ1874年仏サロンのボナ・レオンのキリスト磔刑図なんかも
「こんなものはキリスト像ではない」と叩かれたぐらいだから
斬新なものは俺ら凡人には理解し難いって事なのかな。

イノセンスの映像も、しばらく間が空いてから冷静な評価を得るとか?
いやももう充分得てるか・・・・

808 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:15 ID:Egu0t8zI
なんだきみたちハイレグ程度で引きやがって。
むしろ、手加減してもらっていることを知ったほうがいいよ。

809 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:15 ID:h2FsYAvf
何か本格的に底辺の人間の妬みスレになってきたな

810 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:15 ID:GN8iZs0Q
現時点での技術的な点では高いんじゃない?
そんだけ。
後はパクりだらけだよ。
視覚的な事はね。
しかも最近の作家の作った物のな。

811 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:16 ID:TTSZwm/D
>>797
面白いな。その講評会ってのは結局、
見る側が解釈を必死に考える種類の作品が褒められると理解して良いのかな?

812 :764:04/03/10 02:17 ID:lH2z3xUd
>>806-807
えー、むしろ大真面目に作ってるってこってす。

>>811
ちゃいます。無理に奇をてらうと「帰れ」とか言われます。


813 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:18 ID:SsToIMoP
レス進むの速くてかなーり遅レスだが、あの重苦しい世界観と映像はバトーの
心象を映像で語るという意図からして(パンフレットね、ソース)成功してると
思いました。

散々パクリだといわれてるブレードランナーを例に出すのは何ですが、かの映画も
デッカードの鬱屈した内面をあの独特のくらーい世界観で表現した傑作ですよ。

814 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:19 ID:GN8iZs0Q
>>812
お前本当バカだろ?
イノは単純に奇をてらった映像が売りなんだよ?w

815 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:19 ID:Egu0t8zI
理詰めでつくってるってことカイ?

816 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:20 ID:TTSZwm/D
>>812
わからなくなったw
大真面目だと「センスが良い」の?

817 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:21 ID:GN8iZs0Q
>>812
豪華な映像って事で売りだせばお前みたいなバカ学生が
くいつてくるんだからなw
お前はエサのついてない針で釣れた食えない魚なんだよw

818 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:21 ID:Egu0t8zI
ゴメン。
なんで最後人形達は見境なく人に襲い掛かったの?
ほんと、ゴメン。いまさら。

819 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:21 ID:h2FsYAvf
凡人ってのは得てして自分の欲望を満たしているか否かで
物事の良し悪しを判断するからね。
慾が深く、つまらない人生を送っている奴ほど
満たす物の数は少なくなるってことですわな。
詰まり、やたら貶したがると

820 :764:04/03/10 02:22 ID:lH2z3xUd
>>815
まあそうです。絵作りそのものはかなりマトモではないかと。
ただ何を表現したいかの違いなだけで。
>>816
センスってのはむしろ大真面目の延長だと思う

821 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:23 ID:vFxzWJ5s
しお韓住人ハケーン

822 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:24 ID:GN8iZs0Q
>>812
ファッション雑誌の延長のセンスの事言ってるだろ?
お前。
そういう視点なら押井はださいよ。
センスなんて見方で全部変わるんだよ。


823 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:24 ID:apxjQBIN
>>813
あの世界に住む凡人の目から見た世界、があってもよかったかもね。
(雰囲気壊すかもしれないから、あればいい、というわけでなく
あったら分かりやすかったのかな?と仮定刑で。)
トグサの娘や奥さんは、あんな世界でも、楽しく明るく普通に生活してるんだろうし
青空の日だってあるんだろうし。

824 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:25 ID:h2FsYAvf
二言目にはパクリとのたまうような輩は
文化関係に疎い連中なんだろうな。


825 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:25 ID:SsToIMoP
西周成って人知ってます?映画に対してものすごくストイックな人で、押井を好意的に批評してる人なんですが。
その人のサイトにちょこっと批評書いてありますよ。


826 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:25 ID:GN8iZs0Q
>>820
お前好きかも。
センスが大真面目の延長って斬新だな。
おいらには理解できないかも。
詳しく教えろよ!

827 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:25 ID:TTSZwm/D
>>820
見せたいものについて真摯に考えてるってとこか?

828 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:25 ID:LjmCZJLf
>>800
ぶっちゃけ、少佐はボディライン丸出しの服より
普通のスーツ姿の方が遙かに色っぽい。
ワインセラーの話の回の少佐がやたらイイ女に見えるのが
笑えるっつーか好きだ。

829 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:25 ID:iBH3fKMy
俺は予備知識ゼロで見た人の話が聞きたいなあ。
2chなんか知らない人の意見が。ネット検索もしない人の。
まず素子の意味がわからないんで困ってると思う。
変な女が現れて「お久しぶりね(違う)」とか言われても困るだけだろうし。
お前誰だよ、みたいな。
前作を知ったらぶち切れると思う。
かつて敗残処理をした押井と同じ気持ちで。もっと早く教えろや、みたいな。
そういった前情報ゼロの人々に伝わらない場合、ちょっと悲しいと思う。押井も。あのおもろいプロデューサーも。
でも全員にわからせたいってのはエゴだな。洗脳じゃねえんだし。でもそんな甘いこと言ってられないよな。仕事だし。

>>777
それは確かにそう思う。
驚くのは、自分でも知っていたが思い出せない領域にある、「わかるわかる」感覚を引きずり出されたときだな。
ふと蘇る匂いの記憶やデジャヴュと似ている。
普段使ってないから、リアルっつーかもっと凄いものになって帰ってくるんだよな。十年ものの漬け物とか井戸に落ちた友達みたいな。

>>786
知ってるよ。高度に発達したうんたらかんたらだから、ほとんどこの映画も超能力だよ。ちょっと超えちゃってるよ。
でも現実の枠のうちに辛うじて収まる内容だと思うなあ。結局未知との遭遇は、人間の認識が拡がるのと同じことだし。
そこで拒絶するとインディペンデンスデイになるし、受け入れるとまあ色々だな。わかんね(逃亡)。

「俺は言いたいことなんて何もないが、取り敢えず人がいるので何か言ってみた。そしたら「寂しい」と口から出た」でいいんじゃないか?
人間が感傷以外に何を抱けばいいのかよくわからん(だって希望がないから絶望もないし)が、取り敢えずあの少女は生き残ったわけだし最強。
行為と行動だけで結果が示されるからだ。自分のことぐちぐち言わねえし。
つうか自分について言及する場合、それはデータの羅列かあるいは情緒で語られるしかないんだよな。
バトーは自分探し地獄巡りをやってるわけだから、ライ麦畑っぽく(ひねってひねった変種・亜種だが)なっちゃうのはあれだなあ。わからん。思考停止。
この言葉を使うのはどうかと思うが、結局「セカイ系(うわあ)」の枠に収まっちゃう気がする。
キモイとキモチイイは似ている。

830 :821:04/03/10 02:26 ID:vFxzWJ5s
誤爆スマン

831 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:27 ID:GN8iZs0Q
>>824
何が文化だよw
陳腐な脳で意見なんかすんなよ。

832 :725:04/03/10 02:29 ID:u2p6EUji
>>819
多分俺のことも入ってるんだと思うけど、俺は普段はあんま映画にケチ付けない
方なんだけどな・・・・

この映画はなんだか宣伝とか予告が凄かったんで、観る前に勝手に俗っぽい方向での
判り易い愉しみのアホゥな期待をしちまったw
「素直にエンターテイメントしています!」みたいな説明もあったし。

これだけ気合入った映画には、個人的な違和感があっても文句付けちゃいかんのかなぁ・・・・
皮算用のソロバン弾きながら作ってる様な映画じゃない、ってのは好感が持てたんだけど。

833 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:29 ID:Egu0t8zI
>>825
みてきた。
問題視しとると。
好意的な解釈と見ていいのだろうか。

834 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:29 ID:GN8iZs0Q
>>829
いいか?
感覚なんて円みたいに繋がってるんだよ。
様はそのキモイとキモチイイがどこの部分にあるかだけなんだよ。
わかる?




835 :764:04/03/10 02:30 ID:lH2z3xUd
>>827
はい。映像のインパクトをスムーズに感じ取れれば
あとはどういう評価を下されようがそれは内容の問題というか。

836 :818:04/03/10 02:30 ID:Egu0t8zI
> ゴメン。
> なんで最後人形達は見境なく人に襲い掛かったの?
> ほんと、ゴメン。いまさら。

ジェロム教えてよジェロム

837 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:31 ID:f+A8pxZ/
>>829
>素子の意味がわからない
イノセンスでもある程度説明されてるじゃん
ちゃんと台詞聞いてればバトーにとって
「少佐」がどういった存在かは、何も知らない人でもそれなりにわかると思う

まぁ俺は予備知識有りだから断言は出来ないけどね。。

838 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:31 ID:GN8iZs0Q
>>836
なつくなよ。捨て猫が。

839 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:33 ID:LjmCZJLf
>>832
気合い入れて作家性を出せば出すほど
「個人的な違和感」を感じる人も増えるに決まってるんだから
文句付けちゃいかんとか考える必要はないと思うよ。
そういう自分は根本的にオタだから
この映画の中のオタ度大爆発な部分とシンクロするものが多くて、
そのせいで見ていて無性に楽しかったけど。

840 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:33 ID:DrbJuqNG
なんだよダサイ名前の馬鹿まだ張り付いてんのかすげーなw

841 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:34 ID:GN8iZs0Q
>>835
おい!落ちこぼれ。
よく聞くんだ。

お前はセンスがないよ。
文章がおもんない。
その程度で映画作ってる奴を批評なんかすんな。

842 :818:04/03/10 02:34 ID:Egu0t8zI
>>838
はぁ?捨て猫?斬新な例えですね。

誰か教えてくれ

843 :767:04/03/10 02:35 ID:MxQMJAN6
誰かレスくれよ頼む。

前スレもう読めないじゃん…。いくら2ch=全アイデンティティだからって
人様の迷惑ってもんを…考えないだろうな、やっぱ。
本当にさんま御殿の時間は居ないんだな、なんかワラタ。

844 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:36 ID:GN8iZs0Q
まぁここにいる奴はみんなセンスはゼロなんだけどなw

845 :725:04/03/10 02:36 ID:u2p6EUji
>>829
>俺は予備知識ゼロで見た人の話が聞きたいなあ。
>2chなんか知らない人の意見が。ネット検索もしない人の。
>まず素子の意味がわからないんで困ってると思う。

そうそう。なぜキムの館に行ったのかとかもワカランよな。
一般の客は多分ワケわからんぞありゃ。引用ばっか入れてないで「ちゃんと仕事の話をしようぜ!」

あとキムにはもっと真摯な言葉を吐かせた方がいいかと。
バトー「大戦では長偵やってたが戦後はウンヌンで結局ハッカーに・・・」
トグサ「すごい経歴だな・・・」
とか説明されても多分普通の観客は何言ってるのかさっぱり理解できんぞ。
攻殻1.5読めば「長期(長距離?)偵察任務とかで戦争中は色々汚い事して、大戦後も人生の裏街道歩いて
人間に心底絶望して人形になったんだろうなぁ」とか想像も付くんだけど、劇中ではキムが引用を乱用して
あまり自分の言葉で語らないから、一見さんにはコイツがどんな人間か見当も付かないよな。
最後にキムが脳味噌焼かれて本物の遺言が出てくる場面なんか本当は結構切ない場面なのに、館での会話が
しょーもない引用遊びに終始してるせいでおそらく知識ゼロの観客はこいつの人生の暗闇に感情移入できない。

もったいないキャラだな、と、個人的におもた。

846 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:36 ID:Egu0t8zI
イノセンス
語るオレラは
ノンセンス

847 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:37 ID:SsToIMoP
>>833
いびつな傑作が云々ってとこ読みました?
あの批評はこの映画そのものよりこういう映画をどう語っていくかってことに
重きを置いてる気がしました。要するに、例えば邦画が最近瀕死だって言われてる
けど、死んだのは批評なんじゃないかって。なるほどなあって思いましたよ。

848 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:37 ID:LjmCZJLf
>>842
最後だけじゃなく、最初から見境なく襲ってますけれども……

849 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:38 ID:h2FsYAvf
キチガイってのは本当に自分が見えないもんなんだね。
な?ジェロム

850 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:39 ID:Egu0t8zI
>>848
あれ、全部ゴースト封入済みなんだ。
何が契機で作動したの?誰が?

851 :725:04/03/10 02:39 ID:u2p6EUji
>>846
選ばれたセンスあふるる人間にしか語っちゃいけねぇ映画なんですかい・・・・
こりゃ失礼しやしたー。



852 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:39 ID:GN8iZs0Q
>>849
だなw


853 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:40 ID:h2FsYAvf
850
殺されて冷蔵保存されてたおっさん

854 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:40 ID:A5sDZ+3F
この映画は西田だ
そしてこれを見た君も西田だ

855 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:40 ID:TTSZwm/D
>>835
なるほどなるほど。
よくわかる、ありがとう

856 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:40 ID:bO7qkVwO
>>851
まともに反論しようとしない
脊髄反射の煽りは相手することないと思うよ。
まあまたマターリした時にでも書き込めばいいんじゃないかな。

857 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:41 ID:Egu0t8zI
>>847
えーと筆者は職業批評家なの?
だと仮定して読んだんだけど、
プロが映画の批評をさておいて批評の批評をするとは思えんなあ

858 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:41 ID:LjmCZJLf
>>845
つーかキムはあれだけ原作離れしたキャラになってるんだから、
いっそハラウェイみたいにオリキャラでも良かったんじゃないかと思ったくらいだ。

なんつってみるけど。バトーが締めあげてた男が「キムなんて名の奴はいくらでもいる」
と言ってたし、実際名前が同じだけの別人だったりして(W

859 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:42 ID:GN8iZs0Q
>>851
そんな事はないよ。
ただお前はどの映画語ってもおもろくないからダメなんだよ。
間違っててもいいからおもろい事言えよ。
それがセンスなんだよ。

当たり前の事言ってもおもろくないんだよ。
わかったかね?


860 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:42 ID:m+jlhm6b
バトーの孤独からくる虚無とか怒りとかが切なかった。 純粋だけどドコか歪んでるっぽい素子への愛のカタチとかも。

861 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:42 ID:SsToIMoP
>>851
そんな排他的なこと思ってる人ばかりじゃありませんよ。
特に一見さんで、かつ論理的に感想を述べてくれる人は大歓迎ですよ。
それが肯定的であれ否定的であれ


862 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:43 ID:gd14XbdE
躁や統合失調は病識が無い。
睡眠覚醒リズムも障害される。
悪いことは言わんハロペリドールや炭酸リチウムを処方してもらえ。

863 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:43 ID:GN8iZs0Q
>>861
偉そうにw
必死でお勉強して映画見てるオタッキーの癖にw

864 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:44 ID:Egu0t8zI
>>853

もう一度質問しとくと最後の船内で一斉に人形が作動を始めたのはなんで?
それも冷凍のおっさんがしくんでたの?

865 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:45 ID:TTSZwm/D
>>851
頼むから、そんなこと言うなw
頼む。一押井ファンとして。

866 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:45 ID:XfQB0e8s
後藤隊長の方が切ない。

867 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:45 ID:006kn+zY
>多分普通の観客は何言ってるのかさっぱり理解できんぞ。

俺は前作映画で見ただけだけどなんとなく会話理解できたぞ

868 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:47 ID:GN8iZs0Q
いいかね?
ここは押井が作ってたらなんでもOKの盲目人間が
乏しい知識で会話するスレなんだよ。
だからお前もこいつらも目クソ鼻クソなんだよ。


同じウンコなんだよ。
気にするなよ。鼻クソ君w


869 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:47 ID:tk6y0f/Q
で、成功してるんですか?それとも豪快にコケそう?
今評価されなくても十年後評価されればOKとか抜かしている人いるけど
これ十年後に評価されるかね・・時代の変化は昔より早いよ。
エバで儲けたガイナックスでさえオネアミスの翼の失敗と莫大な借金に
ついて未だに否定的な人いるのに。
今公開中に理解する人がある程度いないと数年もしない内に負の遺産とか
言われるよ。日本人が理解出来なければアメ人はもっと理解不能。
外国でなんかの賞は貰えても借金はどうにもならなそうな予感・・
中国とかアジアは違法コピー品が早くに出回って回収できなそうだし。

870 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:48 ID:f+A8pxZ/

カニ弱杉


871 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:48 ID:h2FsYAvf
馬鹿の僻みほど
みっともないものはないぞ

872 :725:04/03/10 02:48 ID:u2p6EUji
>>854
あの西田ラッシュ凄かったよなw

>>856
何か俺が浅はかな意見で荒らしちゃったみたいでスマンね。
スレがマターリしたら映画を反芻してカキコします。

なんか「風景が判りづらい」「話が単調」みたいな直情的な文句ばっか垂れたけど、
>>772のシーンなんか本当に素直に凄いと思ったんだ。
映画館の観客が戦慄で凍りつくあの空気なんて久々だったよ。
マジ爽快だった。


873 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:49 ID:GN8iZs0Q
>>869
マジレスすると絶対にされない。
甲殻はされる映画だけど。
イノはされないよ。
技術的な事では語られるかもしれんけど。

874 :725:04/03/10 02:49 ID:u2p6EUji
>>870
俺もそれ思った。
もうちょいサービスしてくれてもいいよなぁ。

875 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:49 ID:Ylz3xjXz
>864
宝島のムックには「彼女たちを目覚めさせたのはキムか、それとも・・・」とある。
「警備部長の電脳と直結してやがる」というトグサのセリフから
私はキムが最後のいやがらせとしてやったものと思ってたんだが、
人形たちに封入されたゴーストの可能性もあるかもね。
個人的にはキム説支持。

876 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:50 ID:NAUu4Mq7
>>866
あの雰囲気はどこから出てきたんだろね?
原作?TV?劇場版?

877 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:50 ID:Egu0t8zI
ハラウェイが開くところとか、かなり露骨で恥ずかしい一瞬だと思うがな
アニメーターの力を信じてなければあれは描けん

878 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:50 ID:lH2z3xUd
>>864

>>11によるとキムの最後の抵抗

879 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:51 ID:h2FsYAvf
873
お前言ってることが支離滅裂すぎ
頭大丈夫かぁ?

880 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:51 ID:GN8iZs0Q
>>877
そこは失敗だよ。
お前ら低能へのサービスだよ。
クールじゃないもん。
パターンはいいけどやりすぎてる。

881 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:51 ID:Egu0t8zI
>>875
あ、なるほどキムか。
しっくりいった。

粘着スマソ

882 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:52 ID:tBGxaWHj
>>117
規定は米公開前までにTV放送〜であって、授賞式までじゃない。
だけど、その規則は改正されたような気がする。
Shall we ダンス?の一件後、外国映画の外国でのTV放映等は対象外になったような。
千と千尋の日本でのTV放映は米での劇場公開より遅いけど、DVD販売は米での公開より早いし。

883 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:53 ID:iBH3fKMy
>>845
>攻殻1.5読めば
以降の内容は今初めて知ったなあ。俺は読んでない。
そういう意味では俺も予備知識ゼロの客だったんだ。
でもキムの件に関しては、「ええっそうだったのかよちっくしょークヤシーぜ馬鹿野郎!!!」とはあんま思わなかった。
情報の取捨選択で、そこは「捨てた」という認識でいいんじゃないか?
奴が切ないキャラだというのは、そもそもあんなわざとらしい人形の身体でカタカタ笑ってるから充分伝わる。虚しい。
あんま群像劇にすると訳わかんなくなるし。

実際退屈な場面もあった。時間はあれ以上長いとキツイ。
雨の青っぽい色彩の街から、急に黄色くて明るいコンビニに入ったとき、
「うわっわっざっとらしーーーーーーーーー」とは思った。それはメリハリじゃねえだろ、みたいな。

話を戻すが、素子のことはどうなんかな。やっぱいらないんかな。よくものの話に出てくる「謎の人物」的扱いで。
主役はバトーだし、そのバトーが迷ってるのは高密度な都市映像の情報量とハッキングとかループで充分伝わるのかもしれない。

884 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:53 ID:GN8iZs0Q
>>879
芸術的な事では語るとこはないだけ。
技術の過程としてなら語れるとこはあるけど。
でもそれは作品としてじゃないからね。

どこが頭おかしんだよ?w


885 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:54 ID:DrbJuqNG
>>880
なんだかんだ言ってもお前イノセンス大好きだな、色んな意味で

886 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:55 ID:GN8iZs0Q
>>885
好きなんじゃないよ。
見ててもったいないなぁ・・・って思えるとこが
沢山あるだけなんだよ。

甲殻は完璧だけど。

887 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:56 ID:h2FsYAvf
884
レスに偉く時間かかったな
図星だったからだろw
馬鹿はわかりやすいな(プ

888 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:57 ID:gFEXySCJ
>>872
いやほんと、あの人形が創られるシーンは凄まじい。TVブロスで監督と対談してた
人が、あのシーンをヴィーナス誕生とか呼んでいて、見る前から期待に胸を膨らませていた
のだけど、想像をはるかに超えていた。


889 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:57 ID:DrbJuqNG
>>886
そういう所も含めて
このスレに来るイノセンス見た奴に色々言って
楽しめるのも結局はイノセンスと押井のお陰なわけだしな
たった1800円で一日中張り付いてレスしまくれて最高だろ

890 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:58 ID:XfQB0e8s
>>876
パト2
さっき押井スレの方に書き込んでしまった。

パト2の後藤隊長もラストで南雲さんが柘植とあんな感じだったので
「俺にはこいつらだけか、、、、」としみじみしてるシーンがあるんだけど、
離婚歴のある人はこういう感情になるのかなぁと思た。
バトー=後藤=押井
素子=南雲=嫁

891 :名無シネマ@上映中:04/03/10 02:59 ID:Egu0t8zI
ハラウェイは露悪趣味なオバチャンだと思うし
顔を開けるようなマネも十分しかねない
あのシーンは仕方ねーおばちゃんだなーと
トグサバトーに共感できるところだろ
ハラウェイもキムもコメディリリーフだろ?

892 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 02:59 ID:GN8iZs0Q
>>888
はぁ?お前バカだね。
おいらだったらもっとシンプルに円と線だけを強調して
ミニマリズム的にシンプルにやるけどね。
あのオープニングはださいよ。

893 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:00 ID:Egu0t8zI
オシーって離婚歴あるの?

894 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:01 ID:GN8iZs0Q
そんで一番最後あたりで人体の形を一気に見せていく。
身体の部分的な繋がりを断片的に見せて最後で全部みせるみたいなね。

895 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:01 ID:+uyU/wME
>>764
自分の感想を素直に書いてみなよゲーダイセー。
客観視はイラネ

896 :725:04/03/10 03:01 ID:u2p6EUji
>お前ら低能へのサービスだよ。クールじゃないもん。

故・淀川長治は
「難解な漢字で語らずにひらがなで言い含めるのが映画のマナー」
「峻厳な映画も良いが、普段映画を観ない人をも楽しませる映画はなお良い」
「論文の様に語る無かれ。映画も評論も。(何か荒巻部長みたいでカッチョイイ)」
って言ってたな。素直にいい言葉だな、と思ったよ。
勿論それだけじゃなくてイノセンスみたいな映画もアリなのかな、とは思うけどね。

俺には押井ファンはあんま向いてないみたいだ。知識だのセンスだのあんま無いしな。
パトレーバー2は面白かったよ。そろそろ寝ますです。

897 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:02 ID:SsToIMoP
>>892
やぁるぅー?てめえにそんなチャンスねえんだよw  

かなりワラタよ

898 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:02 ID:iBH3fKMy
>>888
あれ怖かったよ。音楽と相まって不安感をかき立てられる。
最前列で見てたら視界いっぱいに拡がってなんか凄かった。
ここどこだよオイ!みたいな。
ああいう宇宙の秘境探検映像みたいのだけ繋げただけでも、きっとみんな見たがるよ。
テレビでは見たくないなあ。

899 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:02 ID:GN8iZs0Q
その方が人減の身体をパーツとして見せれるし
テーマにも合うからね。

900 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:02 ID:TTSZwm/D
>>893
あるそうだ

901 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:04 ID:DrbJuqNG
>>894
想像するだけで古くさいし見てる側もつまんねえ

902 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:04 ID:GN8iZs0Q
押井の演出の弱点はファッシン的な部分が皆無なんだよ。
それがいいって言う人もいるけどでもそれがあるにこした事
はない。クリスなんかその辺もきちんとあるからね。

903 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:04 ID:m+jlhm6b
押井監督作品であってもパトは別の作品だから比べるのはどうかと思う。 小学生の一学期と二学期の成績を比べて良かった悪かったと言っているようだ。 一学期と二学期ではやってる内容がちがうのだから。

904 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:05 ID:GN8iZs0Q
>>901
お前は時代の最先端だからなw


905 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:06 ID:h2FsYAvf
899
お前は寄生虫かw
人の表現にやっかみを入れて自分を高く見せようとする・・・
ま、貴様みたいな田舎者の無職には何事もなせないだろうがな。
ま、夢の中で精一杯背伸びしてろや

906 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:07 ID:LjmCZJLf
>>890
でも、今回バトーは素子に
「あなたがネットに接続する時、私は常にそこにいる」
なんてスゴイ事言われちゃって。
「この果報者!うりうり」って感じだったね。

907 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:07 ID:GN8iZs0Q
>>901
お前さぁ、押井の引き算の表現が好きなんだろ?
その先にあるのはミニマル化なんだよ?
わかってんの?
でも押井はミニマル化はわからんよ。
アニメ畑だけの感覚しかないし。

908 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:07 ID:Egu0t8zI
ジェロムはこんなヤツだけど一番好きな映画は耳をすませば。
根はイイヤツなんだよ。

909 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:09 ID:GN8iZs0Q
押井の表現はかなり狭いよ。
それは否めない事実だよ。
がんばっても電脳ヤクザくらいじゃんwプッゲラ

910 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:09 ID:h2FsYAvf
ま、お前は頑張っても無職
良くて荒らしなわけだがなw

911 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:09 ID:TTSZwm/D
>>908
ソース頂戴w

912 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:09 ID:H2VU8u3s
難解っていうか、ただわかりにくく作っただけだと思う。

913 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:10 ID:SsToIMoP
そうそう、好きな音楽はドリカムなんだ。
あったかいこころをもったヤツだよ。

914 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:10 ID:GN8iZs0Q
いいかね?
おいらはおまえらよりも遥かに視野が広いって事
忘れるなよ?
アニメだけ見て喜んでる保守的なおまえらとは次元が違うんだよ。

915 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:10 ID:DrbJuqNG
>>907
最近の若くてつまらん意見の見本みたいなレスを連発するなお前は
いいからネットやめて映画好きのお友達と自分らの世界で語ってろってw

916 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:10 ID:3YRpPPnY
>>906
バトーはおちおちエロサイトめぐりもできんな

917 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:11 ID:dVGoPGzK
>>906
らぶらぶっぷりに中てられてしまったよ。

918 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:11 ID:h2FsYAvf
914
お前みたいなのを井の中の蛙というんだよ。無職君

919 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:12 ID:GN8iZs0Q
>>915
ジジィは演歌でも聞いてセンチメンタリズムでも感じてろよw

920 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:12 ID:m+jlhm6b
俺はおまえらとは違うという主張は保守的なのでは?とオモタ

921 :725:04/03/10 03:12 ID:u2p6EUji
>ハラウェイが開くところとか、かなり露骨で恥ずかしい一瞬だと思うがな

前のセリフが強烈だったから、アレぐらいやりかねんなって感じだったケド・・・
「子育ては人形遊び」「ミスもミセスもいらないわ」だっけ?
あれってもう人生に半分以上諦念持っちゃてる人の悲しいセリフだよね・・・

922 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:13 ID:GN8iZs0Q
本質はなしたら急に無口になるお前らがおいらに意見できるの?
無駄に年とっただけの?w

923 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:13 ID:tk6y0f/Q
キャラデザきもいしマトのあとにアニメで凄い映像とか言われても説得力無いなあ。
ジブリみたいに親子で見れる内容じゃないんだし素直に媚び売れといいたい。
カッコつけてないでロボット出すなら美少女キャラ出せよ。
稼いだほうが勝ちだよ。
失敗したら何億の損失だ?DVDで全て回収出来ると本気で思っているんかな。

924 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:14 ID:2zkwHP7j
盛り上がってまいりました

925 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:14 ID:GN8iZs0Q
>>920
それはお前らの発想見れば一方向だからすぐわかるんだよ。

>>921
いいシーンなんだよ〜。
おいらはそこが好きなんだよねぇ。
目さえなかったら。

926 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:15 ID:DrbJuqNG
>>919
若いってのは年齢の事じゃなくて発想発言が幼いって事ね
ここの奴らをちょっとかじっていい気になってる奴って思ってるだろ?
お前の後ろから見てる奴にすればお前まさにそれw

927 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:15 ID:h2FsYAvf
922
お前は無職ってフレーズに弱いみたいだな。
本との事言われたからってふてくされんなよムショク〜

928 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:17 ID:2zkwHP7j
ハラウェイ、ハァハァ
ダッチ少佐、ハァハァ

929 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:17 ID:GN8iZs0Q
>>926
お前は内ようは理解できず口調で単に決めつけてるだけなんだよ。
お前ら今までまともおいらが話した時についてこれないだろ?
おいらが妥協して合わせてるんだよ。

930 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:17 ID:SsToIMoP
うんことしゃべっちゃダメ!

931 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:17 ID:lH2z3xUd
>>895
ハダリタンハァハァ

932 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:19 ID:GN8iZs0Q
じゃあお前らは自分で提示できる物あんの?
今まで俺はこう思う!って奴いるか?

おまえらは貰ってそれを考えてるだけじゃん。
それは幼いって言わないんですか?

933 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:19 ID:DrbJuqNG
>>929
お前俺の口調見てレスしろってw
口調なんか関係ねーよ

934 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:19 ID:Egu0t8zI
ハダリの1/1スケールのフィギュア、もしでたら8万までなら出すぞ

935 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:19 ID:AW8SR+U6
ジェロムDEレバンナが正論だな。信者の負けだよ、客観的に見て。
ジェロムDEレバンナの方が正しいよ。

936 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:20 ID:h2FsYAvf
929
無職は社会から無能といなされた証拠。
社会からならまだしも、ネットからも追い出されないうちのさっさと
自分から尻尾巻いてどっか行きなさい。


937 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:20 ID:GN8iZs0Q
物を見て自分の考えを意見すんのが大人であって
与えられた玩具で遊ぶのは子供だって言ってるんだよ。

938 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:21 ID:GN8iZs0Q
間違いも恐れず意見する。
リスクを背負って意見する。これが大人じゃないんんですか?

939 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:21 ID:Egu0t8zI
うんうんジェロムは天才だよなこんなところで燻ってていいにんげんじゃないよ

940 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:22 ID:GN8iZs0Q
>>939
おいらは真面目に話してる奴には真面目に答えてるつもりだけど?
それは幼い発言じゃないの?

941 :767:04/03/10 03:23 ID:MxQMJAN6
なんだよおまいら、この真っ当な押井好きの俺にレスくんないで
うんことラブラブかよwいいよもうamazonで予約すらぁ。

本編のDVDはいつになるのかな〜早くウチでも見たい。
>>923釣られたかもしらんが普通に回収出来るっしょ。

942 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:23 ID:GN8iZs0Q
お前らの方がガキじゃねぇかよw

943 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:24 ID:Egu0t8zI
>>940
えっ?ごめんよく聞こえない。ワンスモア

944 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:25 ID:GN8iZs0Q
>>943
いいか?
ここは聞くんじゃなくて見るんだよ?
わかる?

945 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:25 ID:AW8SR+U6
擁護しているの関係者なら相当痛いな。一般にあれだけ宣伝して呼ぶ作品ではないよ。

946 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:26 ID:Egu0t8zI
>>944
えっ?!マジで?ソースくれよ。

947 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:26 ID:DrbJuqNG
>>932
お前自分が他人に与えられたもんのつぎはぎで喋ってるって気付いてる?
さっきのミニマルどうこうで残念ながら露呈された
お前の言ってる自分で考えるってのは単に
自分好みの視点に変えて与えられたものを読み解いてるだけ
それにすら気付かずわめき散らすお前はコドモって事
まあ本当に大人ならこんな映画見なしこんなとこ来ないけどな多分w

948 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:26 ID:GN8iZs0Q
>>946
又、物乞いですか?プッ

949 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:27 ID:h2FsYAvf
940
おいおい無職君自分をだましちゃイカンヨ
お前がまじめに相手してるのは
お前と同じ意見の奴だけなんだよ。
因みに、いくらリスクやら危険を背負ってレスしても
相手がイラン、キエロって言ってるものを提示してるんじゃぁ
ゴミ同然なんだよ。むしろ害しかないってことにキズケヨ。
貴様は他人の軒先に毎日せっせとゴミを撒き散らしてるのと変わらないことをしてるんだよ。
一生懸命、リスクを負いながらゴミを投げ入れてるんだよ。
そんなことよりさぁ、さっさと就職して年金払おうよ。


950 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:27 ID:TTSZwm/D
>>947
あれは彼がはじめて己をさらけ出した特筆すべき瞬間だった

951 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:27 ID:Egu0t8zI
>>948
とっておきのオマエを見せてみろよ。もったいぶるなよ。

952 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:28 ID:tk6y0f/Q
話が解かりやすくないとダメだよね。
ただしこの監督は「左翼的な匂い」が常に漂うと言う事だけは確実に理解出来る。
昔からこの点は変わらない。全共闘の残りカスのような(w

953 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:29 ID:GN8iZs0Q
>>947
お前本当無知だねぇ?
自分の好きな物、信じる物の価値観を信じないで
どうやって物を作っていくんだよ?

自分がいいと思った物こそ一番の基本だと言うのに・・・
なんか可哀想になってきたよ。お前ら。全然ダメじゃん・・・

954 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:30 ID:h2FsYAvf
さぁ皆さんご一緒に!
>953
  無職!!無職!!
さぁご一緒に!
   無職!!無職!!

955 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:30 ID:GN8iZs0Q
それともお前らは押井の価値観が全てか?
どうなんだ?

956 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:30 ID:iBH3fKMy
あの擬体が誕生するイメージはすっげえ怖いよ。
虚無から生命が発生する、ってことが理屈じゃなしに頭に叩き込まれる。
無理矢理太いものを頭に直接挿入される、と言う感じ。ショックだった。忘れてたが。
なんで俺、この映画を表す時、文章に虚無、虚無って使ってたか今わかった。
自分の中から出てきた言葉じゃなくて、ちゃんと映画の中で刷り込まれてたんだ。
いい音響の映画館で、最前列で見た方がいい。見たい人はどうせDVDとかで何度でも見るだろうし。
音はマジで重要だった。

>>923
でもマトより凄かったよ。あれ?俺がマトを映画館でなくて家で見たからかなあ?
でも同じテレビでも、択捉(もしかしたら違うかも)上空のシーン見た時は、なんか凄い、と思ったんだが。ヘリじゃなくて風景が。
映画館では本当にあの夕焼けの中にいるような気がしたよ。択捉の祭りでビルをあおるシーンも然り(そこはCGじゃないか?)。
ああいう最先端の表現をきちんとやってるのは、やっぱ何か自負だよ。
指輪は全然凄いと思わなかった。それも映画館だと違うんかな。

ちなみにスレ終盤なんで言いたいことをどんどん言うが、イノセンス、それは猪木、というフレーズを見かけてとても気に入っていた。
あれ思い出してるうちに、なんか映画館に行きたくなっていた。

957 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:31 ID:GN8iZs0Q
>>954
ここで現実的な煽りして意味ないよ。
いい加減気付けよ・・・
なんでこんなにバカになれるの?

958 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:32 ID:GN8iZs0Q
>>956
作品としてなら完全にマトが上だよ。

959 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:33 ID:XttdJUgi
いちいち気持ち悪いやつらだな。
映画が詰まらない理由をくどくど説明して優越感に浸るやつと
それを必死に援護するやつ・・・

まあ、押井にファッション性が全く無いとかいうのは思ってたけどね。
不思議に無いんだよな。わざとなのか?
でも、紙一重でファッションになりそうなんだが

960 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:33 ID:h2FsYAvf
957
テメェの撒き散らした糞をどうにかしやがれ

961 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:34 ID:u2p6EUji
>自分の好きな物、信じる物の価値観を信じないで
>どうやって物を作っていくんだよ?

自我に固執するのは個人の自由だが、それと実際の物作りは違うと思う・・・

映画でも絵画でも巨匠とか天才を見てると判るけど、彼等は表面的には偏屈な様でいても
意外に柔軟なんだよな精神が。口は悪くとも、人の感覚や技法や意見を素直に取り入れてる。

逆に「俺天才俺天才」な人は、多少才能があろうが良くて大抵小才子で終わる。
しかも人にも嫌われる。
それでも本人は「孤高は天才の特権」とか勘違いしがちなのが哀れ

962 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:34 ID:GN8iZs0Q
>>959
ならないねぇ。
アキラはなるけど。

963 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:35 ID:AW8SR+U6
959
本人の姿、髪型見ればファッションなんて言葉は出てこないだろうが


964 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:36 ID:h2FsYAvf
957
とっとと出て行けっていってんだよキチガイ
ふざけんのは無職だけにしとけ

965 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:37 ID:f+A8pxZ/
マトリクスのアクションやCGはcoolじゃなくてfunnyでしょw

966 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:37 ID:AW8SR+U6
>自分の好きな物、信じる物の価値観を信じないで
>どうやって物を作っていくんだよ?

これは惜しいのこの作品を肯定することにはならないのか???

967 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:37 ID:GN8iZs0Q
>>961
当たり前だよね。それは。
おいらだったらわざと嫌われる事をしてる奴の方に
感心がいくけど。
だって腰が低いにはそれはっ好かれるからでしょ?
そこには計算f¥があるんだよ。
ならば計算なしでぶつかる人間の方が好感もてるとは
思えない?
お前らは計算して特する人間が好きなんだねw
嫌な奴だなぁ・・・

968 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:38 ID:Egu0t8zI
オシイ−映画制作能力=ジェロム

やっべ褒めすぎた

969 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:39 ID:XttdJUgi
>>962
アキラが出来るなら、押井にも不可能ではあるまい


970 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:41 ID:Dt5Vxpye
次スレは?

971 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:41 ID:GN8iZs0Q
いいか?
おいらはお前らの考える一歩先を行ってる事に
気付けよ?
単純な煽りならゲンコツ貰うだけだぞ?

972 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:42 ID:MxQMJAN6
次スレはうんこが立てるんじゃないの?

973 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:42 ID:DrbJuqNG
>>953
自分好みの視点ってのは自分が好きなもの・価値観って事
じゃなくてお前が得意な形で解釈って事ね
まあお前が無職で自分の創造力と理解力・評論校正能力が合致すると勘違いして
将来に夢見てるのはよく分かった
少なくとも自分なりの熱意と考えようとする意思は持ってるみたいだけど
物作って生きてきたいならまずはとにかく作る事だよ
いつまでも自分の頭ん中で甘えてないでそこにある労力や妨げを知るべき
あと人間にも触れろな、彼女も作れよ

974 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:43 ID:GN8iZs0Q



          ただのバカだと思うなよ?

         おいらは大バカなんだからな。


       お前ら中途半端な奴とはデキが違うんだよ。









975 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:44 ID:Egu0t8zI
自分からバカを名乗るなんて自分をバカだと思ってないみたいで恥ずかしいなぁ!

976 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:44 ID:GN8iZs0Q



  人が天才を目指すならおいらは大バカを目指す人間なんだよ。




977 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:45 ID:u2p6EUji
>おいらだったらわざと嫌われる事をしてる奴の方に
>感心がいくけど。
>だって腰が低いにはそれはっ好かれるからでしょ?
>そこには計算f¥があるんだよ。
>ならば計算なしでぶつかる人間の方が好感もてるとは
>思えない?

思えないなぁ・・・
根っからの偏屈で素で嫌われる人には多少興味はあるけど
「わざと」嫌われる事をしてる時点でそれも姑息な計算だから。
自分を膨らませて見せようとしているだけだよね。底の浅いエゴイスト。
それなら凡人を自覚して、腰を低くした方がマシだぜ。

『ルール無用の傍若無人』が許されるのはモノホンの天才だけなんだよ。

978 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:46 ID:lH2z3xUd
次スレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078857259/

979 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:46 ID:AW8SR+U6
信者もオシイヲタも馬鹿だと言うことはわかった

やっぱアニヲタはキモイわ

980 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:47 ID:GN8iZs0Q
>>977
ふ〜ん。
じゃあなんで嫌われる事を計算してやる必要があるの?
好かれるのには計算があるのはわかるよね?
だってその方が特するし。
でも嫌われる方は損するんだよ?
おいらはそっち方が純粋さは感じるけど?

981 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:49 ID:GN8iZs0Q
お前らは計算高い人間が好きなんだぁw
おめでたいねぇw



982 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:51 ID:GN8iZs0Q
賢い奴より実はバカな奴が人間的だったりするんだよ。
ただ表現が悪いだけで。
おいらはそこの部分でバカな奴を否定したりは少なくともしないけど。

983 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:52 ID:GN8iZs0Q
お前らは平気でする最低人間なんだろうなぁ。
視点が常に一方的なんだろうね。
まぁ話してたらわかるけどw

984 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:52 ID:AW8SR+U6
人間的ってなんだよ、定義は

985 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:53 ID:MxQMJAN6
>>978
あんた、偉いな。この流れで地道にスレ立てしてくれるなんて。


986 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:53 ID:u2p6EUji
>でも嫌われる方は損するんだよ?

いや本人は損はしてないんだよ。
分不相応に膨れ上がった自我を
「嫌われる」→「そこらの凡俗とは違うから当然」
って論理で充分に満足させてるんだわ。

開き直って純粋を装ってる分だけ、究極のカマトト野郎と言えるかもしれんな。


987 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:54 ID:AW8SR+U6
だからこの映画は計算できてるのか?
お前のその評価で行くとこれは客に媚びを売ってない良い作品になるのではないか?

988 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:55 ID:DrbJuqNG
>>980
俺にはレスしてくんねーのか
まあお前のレスつまんなくはないから頑張れよ

989 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:55 ID:GN8iZs0Q
>>986
お前はひねくれものだなぁ。
自分の満足って話しじゃないよ。
社会での話しだよ。
お前、学生かぁ?

990 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:56 ID:GN8iZs0Q
>>987
商業が絡んだ中途半端な糞映画じゃねぇかよ。

991 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:58 ID:u2p6EUji
>>989
いや、そりゃ実社会で自爆覚悟でそれやったら偉いけどさ・・・
2chじゃ社会での話もクソもないじゃん。

話によるとあんた引き篭もりらしいけど、それならなお社会と疎遠なのでは?
自宅で家の人に当り散らしたりしてないだろうなぁ・・・・
みっともねぇ

992 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:58 ID:iSUCYYvq
明日も仕事がない人はいいねぇ

993 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:58 ID:AW8SR+U6
クソ映画は確かだが、売れようとはしてないんじゃん

994 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:59 ID:cLefgZOP
そもそも無職の人間はいかにしてネットにアクセスする環境を獲得しているのだろうか。

995 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:59 ID:1SfK246C
あの世界観はバトーの精神形式の表現であるし、攻殻1も素子の精神形式の表現である。
イノセンスは映画的手法に置いて王道なのであって、
つまり最高地点である事に間違いは無い

996 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:59 ID:hXpoZsDy
>ジエロム
言いたい事があるならちゃんと相手に伝わるような言葉で書き込んでみては?
その調子では他人とかみ合わず憎悪のみが煽られ膨らむばかりだよ。
我こそ絶対なりってコトで済ますならそれでもいいだけど。
そんな自意識は捨てた方がいいですよ。
孤独になるだけだからね。

997 :ジェロムDEレバンナ:04/03/10 03:59 ID:GN8iZs0Q
>>991
ってかこんな引き蘢りいないだろw
どう考えてもw

998 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:59 ID:AW8SR+U6
冬休みじゃん、学生は

999 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:59 ID:DrbJuqNG
>>989
お前上の方で容姿面で煽るのは自分が言われて
嫌だからだろとか言ってたけど同じ事やってんじゃんw

1000 :名無シネマ@上映中:04/03/10 03:59 ID:lH2z3xUd
>>985
何が起こっているのかさっぱりです

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)