5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イノセンス-INNOCENCE-16体目

1 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:18 ID:josgMQBu
たてました・・・・。

2004年3月6日全国東宝洋画系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル・DTS/99分
「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編的作品。

公式 http://innocence-movie.jp/index1.html
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/index.html
東宝内公式 http://www.toho.co.jp/lineup/innocence/welcome-j.html
ビクター内公式 http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/cinema/innocence/index.html

前作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」
(1995年11月18日全国松竹系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR/80分
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/gits/index.html




2 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:20 ID:josgMQBu
・過去スレ
イノセンス-INNOCENCE-14体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078820303/
イノセンス-INNOCENCE-13体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078749913/
イノセンス-INNOCENCE- 12体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078673516/
イノセンス-INNOCENCE- 11体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078635603/l50
【いぬ】イノセンス-INNOCENCE- 10体目【センス】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078582648/l50
【押イノ】イノセンス-INNOCENCE- 9体目【センス】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078543221/l50
【それは】イノセンス-INNOCENCE- 8体目【猪木】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078423593/l50
イノセンス-INNOCENCE- 7体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078185635/l50
イノセンス-INNOCENCE- 6体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077930337/l50
イノセンス-INNOCENCE- 5体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077711920/l50
【それは】イノセンス Part4【喋りがいのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077289582/l50
【それは】イノセンス Part3【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076550828/l50
【それは】イノセンス Part2【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1074227331/l50
イノセンスの予告に期待を募らせるスレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1060067533/l50


3 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:21 ID:RaVLR4vy
15は重複したので17ですよ

4 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:21 ID:josgMQBu
押井守及び押井作品全般に関する話題はこちらへ↓
■ 押井守総合スレ・その10 ■
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077984213/l50
*士郎正宗及び士郎作品全般に関する話題はこちらへ↓
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】07
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1077456249/l50
*川井憲次及び川井作品全般に関する話題はこちらへ↓
【サントラ】前略、川井憲次様【王子】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/asong/1061806336/l50

・主な関連サイト
cinemacafe.net
http://cinemacafe.net/
押井守とバセットバウンド
http://www.ntv.co.jp/oshii-event/index.html
映画「イノセンス」公開記念 押井守監修 「球体関節人形展」
http://www.ntv.co.jp/event/kyutai/index.html
YOMIURI ON-LINE / エンタメ
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/
ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜
http://oshiimamoru.com/
野良犬の塒 (日本最強=世界最強の押井守ファンサイト)
ttp://sa.sakura.ne.jp/〜straydog/index.html


5 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:27 ID:wyZfHTn1
グッジョブ。
そしてレバンナカモン。

6 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:28 ID:eB4Kpebe
俺は映画業界で仕事をしてるんだけど、君たちって何も分かってないよ。
アニメのこととかもなんだかよく分かってないみたいだし。
『アニメ』の定義を書きなさいっていわれてお前ら書けるの?無理だろ?
その程度なんだよ。友達(いるかな?)相手だったら〜感じっていえばいいだけだろうがね、
その程度の認識で掲示板に書き込むって浅はかだと思わないか?

早々押井だね。彼は実力がないから厨房向けの作品を発信している人物だよね。
実力をないのを誤魔化すのに手っ取り早いのは厨房に受けるように作品の方向性を持っていくことなんだ。
厨房って言うのは、アングラとかにあこがれる馬鹿だからね。
そう、俺が明日映画を作っても押井程度だったらできるよ、君たち向けの作品も作れる。
あと、押井は続編でも冒険するから凄いとかどうこう言ってるけど、あの程度いきがってる奴なら誰でもやるよ。
基本的にメディア(アングラでも何でも)にでてる奴が本気で逝ってる行動って言うのはできないから。
所詮その程度なんだよね。底が浅いんだよ。こいつもそう。たかだかアニメごときで実写と同じとか言うなよ 藁。
生きるか死ぬかの奴やってみろよ。その程度でいきがってないで。
たかがオタクの新作でこんなに騒ぐってことは日頃は平素な生活をしてるんだろうからさ、お前らは
人と喧嘩になってさすかさされるかって言う状況になった時も半端もののお前らは
周りがみてるから、ここでビビッタらダサいから 刺すって感じだろうな。
甘すぎるね。その一瞬の迷いで死ぬぜ、お前。
この感覚が分かるわけはないからいきがってられる。なめてるぞ、行くぞコラ。
その一瞬の迷いで死ぬぜ、お前。なめてるぞ、行くぞコラ。
その一瞬の迷いで死ぬぜ、お前。なめてるぞ、行くぞコラ。
その一瞬の迷いで死ぬぜ、お前。なめてるぞ、行くぞコラ。


7 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:29 ID:/yoNKpg9
過去スレ抜けてるぞ>>1
イノセンス-INNOCENCE-15体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078860340/l50
イノセンス-INNOCENCE-15体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078857259/l50
立てる前にリンクチェックぐらいしろや

8 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:29 ID:Op1IKnU4
>6










長杉て読む気しない

9 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:32 ID:ckv+tw/u
新手のキチか?もう勘弁してくれw

10 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:33 ID:wyZfHTn1
安心しろ、ただのコピペだ。

11 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:34 ID:eB4Kpebe
今日イノセンス見てみたんだよ。全く笑える映画だよな。
哲学とか理論とかそんなのばっか、程度低いサルが調子に乗るなって 藁
ほぼすべての奴に『ネットワーク』とかはいってるしな。なんか、こいつ排他的なくせに
自分は他の連中とは違って深遠なる思想を持ってるみたいな感じでなんかほざいてるんだよね。
全く俺みたいな知識人からみたら全くお笑いなんだよ。全く薄っぺらい感が否めない。
馬鹿が難しい言葉を知るとやたら使いたがるって分かるか?まさにそれなんだよな。
あと、明らかに他の奴の意見とか受け入れるとかそういう度量ないよね、この馬鹿 藁
自分が絶対に正しいんだ!見たいなアピールしてるだけ。
映画の中のセリフに『孤独に歩め悪をなさず求めるところは少なく林の中の象のように』
とか抜かしてるところがあるんだけど、爆笑でしょ。 藁
自己満足の世界じゃんw いろいろな考えを比較考量していけばただ引用するだけw
発想が単純すぎるね、このアフォ。はずかしくないのかな? 藁
俺にいわせれば馬鹿が背伸びして難しい言葉使ったりしてるだけなんだよね。
見てて恥ずかしいんだ。こいつ、アホやなーって。
見なければいい?そういう知恵遅れ的発想は某所だけにしてくれよ 藁
ストーリーにお前ら厨房が惹かれるって言うのは分かるんだよ、厨房って言うのは難解
なものを好むからな、あとアングラって事実な。別にそいつらが好きなわけじゃなく
アングラって事実が大好きなの。女が有名人を大好きみたいなものだよ。
なぜ女がキャーキャー馬鹿みたいに言ってるか分かるか?あれは精神的に円熟してない
出来損ないの女の心理で人がいいというものはいいっていうことなんだとよ。
お前らの場合は個性を出したいからあえてアングラに行くわけだな 藁
まあ、陳腐な個性だよな、また押井もチンケな奴だよ。創造とかなにそれ 藁
お前なんて所詮アニメつくってるだけだろ?なにもねー奴がいきがるなよ。
まあ、愛だの恋だの歌ってる連中よりかはマシだがな、定番でないって意味だけでな。
別にいいってわけじゃない。例えるならコンビニにおいてあるメシでおにぎりやサンドイッチじゃなく、
これ売れねーだろwって感じのものがおいてある感じな。まあ、それを買っていくのは受け狙いの
厨房だけなんだがな。がんばれよ

12 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:34 ID:RaVLR4vy
※よくある質問
Q.バトーの怒りに違和感を感じるんですけど?
A.常に議論中なので何を書いたらいいか・・・

Q.スタッフロールに「西田」が多いんですけど?
A.西田和枝社中というところが歌ってるんです

Q.船の人形はなぜ暴走したの?
A.よくわからない(詳しい人教えて)
・検査官のウイルスに船内セキュリティ麻痺時に起動するような仕掛けがあった(都合よすぎか?)
・キムの悪あがき(ゴーストハックされてるのにできるのか?)
・本社の証拠隠滅プログラム(ハダリしか動いてないし、自爆とかもっといい方法があるんじゃ?)
・素子の援護工作(ハダリより警備員相手の方が楽そうだが?)
etcetc 

Q.少女に頼まれた出荷検査部長は結局どういうことをやった?
A.ハダリ製造最終工程で組み込まれる倫理コードを、遅効性ウイルス入りのものに変えてた。
 つまり、部長が細工した後に製造されたハダリはすべてウイルス入り。

Q.ゴーストダビングで廃人になる過程は?
A.原作では、「段階を踏む洗脳を経て、その後(情報劣化してるが)大量複写できるが、
 一回でオリジナルは廃人。 ただし、一回で確実に廃人になるとは限らない。」という感じ。
イノセンスがこの設定に基づいているかは不明。

Q.「生死去来/棚頭傀儡/一線断時/落落磊磊」 の意味は?
A.世阿弥の能楽書「花鏡」にある言葉
 「一旦死が訪れると、あたかも棚車の上のあやつり人形が、
 糸が切れればがらりと崩れ落ちるように、一切が無に帰してしまう」
 という意味。

13 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:34 ID:50Frk0/x
球体関節人形はおなかがぽっこり膨らんでていやーんな感じがするのですが
あの構造は本当にせっくるに向いているのですか?

14 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:36 ID:wyZfHTn1
やったことないから・・・・

15 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:36 ID:IlK4tZeH
知識人だってさw

16 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:38 ID:ZDOYEF7v
で、観た人の正直な感想はどうなんだよ。
俺は大傑作だと思ったが。

17 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:39 ID:ckv+tw/u
2chの削除議論板の削除人から
「ジェロムDEレバンナにレスをしないでください。」
「荒らしが続くようでしたら報告してください」との事です。

あぼーん推奨 : ジェロムDEレバンナ
━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━

埋め立て自作自演基地外糞コテこと「ジェロムDEレバンナ」
(ジェロレバ)はここに誘導↓
【待望】イノセンスを熱く語るスレ【惜しい】 (難民)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1077639421/

━━━━━━━━━━  重 要  ━━━━━━━━━━━


18 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:39 ID:eB4Kpebe
>>8-10
確かに相手が想像を絶するほど上の存在だとしても認めたくないよな?
自分の手に負えない存在だからといってキチガイといって逃げるのはいかがなものか? 藁
俺の指摘する押井の矛盾点に反論すればいいのに、まあ論破されるのが目に見えてるが 藁

19 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:40 ID:NmcMwV/J
>>13 それ以前に人口筋肉じゃなくモーターやアクチュエーターで動かす
球体関節ロボットはせっくるにむいてないと思う。

20 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:40 ID:RaVLR4vy
*3つの「攻殻」、ここが違う!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<士郎正宗ワールド>(原作)                         ┌→ その後の公安九課の物語 →・・・・・
                                              │└──「1.5巻 HUMAN-ERROR PROCESSER」──┘
                                              │
公安九課設立 → 草薙素子が人形使いと出会い融合 → 素子失踪 ─┴→ その後の素子の"娘"達の物語 →・・・・・
└──────「1巻 GHOST IN THE SHELL」──────┘└――「2巻 MANMACHINE INTERFACE」――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【パラレルの壁】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<押井守ワールド>

公安九課設立→ 草薙素子が人形使いと出会い融合 → 素子失踪 → その後の九課と、バトーと素子の再会の物語 →・・・・・
└─―劇場アニメ「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」─―┘└────劇場アニメ「イノセンス INNOCENCE」─―──┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【パラレルの壁】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<神山健治ワールド>

公安九課設立→ 草薙素子が人形使いと出会わず“笑い男事件発生” →九課解散 → 九課再建 → 招慰難民問題発生 → ・・・・・
 └─――――──TVアニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」─――――──┘└―TVアニメ「攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG」―┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

21 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:41 ID:RaVLR4vy
柿も青いうちは鴉もつっつき申さず候
自分の面が曲がっているに鏡を責めてなんになる
鏡は悟りの具ならず迷いの具なり
春の日やあの世この世と馬車を駆り(中村苑子)
シーザーを理解するためにシーザーである必要はない(M・ウェーバー )
人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないことだ
孤独に歩め悪をなさず求めるところは少なく林の中の象のように(仏陀)
その思念の数はいかに多きかな我これを数えんとすれどもその数は砂よりも多し(旧約聖書詩篇)
彼ら秋の葉のごとく群がり落ち狂乱した混沌は吼えたけり(ミルトン 失楽園)
忘れねばこそ思い出さず候
信義に二種あり秘密を守ると正直を守るとなり両立すべきことにあらず
秘密なきは真なし
生死の去来するは棚頭の傀儡たり一線断ゆる時落落磊磊
人の上に立つをえず人の下につくをえず路辺に倒るるに適す
ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくるわけじゃねえ
いぬるにしせず(孔子) 
未だ生を知らずいずくんぞ死を知らんや(孔子)
暴苦は覚悟でなく愚鈍となりてこれに耐える
人体は自らゼンマイを巻く機械であり永久運動の生きた見本である
神は永遠に幾何学する(プラトン)
幸運が三度姿を現すように不運もまた三度兆候を示す
見たくないから見ない気がついても言わない言ってもきかないそして破局を迎える
人造人間のゴーレムは額に書かれたaemaethつまり真理の文字によってエネルギーを得ていたが、最初の文字aeを消されmaethすなわち死を示されて土へかえった(ヤコブグリム)
思い出をその記憶と分かつものは何もないそしてそれがどちらであれそれが理解されるのは常に後になってからのことでしかない
鼓を鳴らし攻めて可なり(孔子)
鳥は高く天上に蔵れ魚は深く水中に潜む(斎藤緑雨)
精霊はあらわれたまえり
何人か鏡をとりて魔ならざる者ある。魔を照らすにあらず作るなり。すなわち鏡は瞥見すべきものなり熟視すべきものにあらず(斎藤緑雨)
鳥の血に悲しめど魚の血に悲しまず。声あるものは幸いなり(斎藤緑雨)

22 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:41 ID:R0cZc6GZ
キチガイ二人かよ(泣)

23 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:41 ID:50Frk0/x
前作を観ていないとよくわからない映画。観ていてもよくわからない。

24 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:42 ID:wyZfHTn1
ジェロムの相手しちゃダメなのか?
誰か隔離スレ立ててくれよ

25 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:42 ID:eB4Kpebe
お前ら厨房はマスメディアや雑誌等の情報を間に受け、専門家とか詳しい奴の意見を真に受ける
からダメなんだよな。そういうものも取り入れてもいいが最終的には自分で考え、
情報を自分で判断しなきゃいけないんだよ。お前らはまるでスポンジが水を吸収するかのごとく
同じことをいうからな、手に負えない 藁
それにアングラの定義が違うんだよな。俺が言っている意味とは。
アングラって言うのは、ほんとに誰も知らないような奴じゃなく、ある程度名はでてきてるが
メジャーには程遠いって存在だな。路上ライブしてるだけの奴の音楽をアングラな音楽とはいわないだろ?
それにな、アングラばやりって言っても、所詮はアニメなんだよ 藁
実写に比べたらハナクソみてーな人数しかやってねーんだよ。つまり、競争率は激低なわけ。
例えるならば偏差値40の学校の模試の平均偏差値がほんのわずか上がるだけだな。
偏差値40の学校の平均偏差値が上がろうが偏差値60の学校には全く勝てないわけだ。
次元が違うのよ 藁
それに飽和状態になろうがなるまいが関係ねーんだよ。飽和状態から抜け出してきたものしか
お前らには届かないし、言うなら届いても意味ねーんだけどな(人がいいっていったらいいってなる単純明快な
発想を持っているお前ら(厨房)には)
そろそろ成長したらどうかな?自我をもたないとお前らはいつまでも食われる側の存在だぜ。


26 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:43 ID:RaVLR4vy
49 :引用直してみました1 :04/03/11 15:46 ID:+5n91qKv
引用一覧ちょっと直してみますた。訂正ヨロ

「柿も青いうちは鴉も突つき申さず候(そうろう)」
「自分の面が曲がっているに、鏡を責めてなんになる」
「鏡は悟りの具ならず、迷いの具なり」
「春の日やあの世この世と馬車を駆り」中村苑子
「シーザーを理解するためにシーザーである必要はない」M・ウェーバー
「人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない。
 肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないことだ」
「孤独に歩め 悪をなさず 求めるところは少なく 林の中の象のように」仏陀
  (直前に、良き伴侶を得られない場合は孤独を貫け、というような一節あり)
「その思念の数はいかに多きかな。我これを数えんとすれどもその数は砂よりも多し」
   旧約聖書詩篇
「彼ら秋の葉のごとく群がり落ち、狂乱した混沌は吼えたけり」ミルトン『失楽園』
「忘れねばこそ思い出さず候」
「信義に二種あり。秘密を守ると正直を守るとなり。両立すべきことにあらず」
「秘密なきは真なし」

27 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:43 ID:wyZfHTn1
批判はいいが、コピペはいかん。
それは思考停止に他ならない。

28 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:44 ID:+T9UcHkE
>>25
今どき『藁』なんて使ってる人なんていませんよ

29 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:44 ID:RaVLR4vy
51 :引用直してみました2 :04/03/11 15:48 ID:+5n91qKv
「生死の去来するは 棚頭の傀儡たり 一線断ゆる時 落落磊磊」
「人の上に立つを得ず、人の下につくを得ず、路辺に倒るるに適す」
「ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくるわけじゃねえ」
「寝(いぬ)るに屍(し)せず」孔子(「屍」の字は違ったかも)
「未だ生を知らず。いずくんぞ死を知らんや」孔子
「暴苦は覚悟でなく愚鈍となりてこれに耐える」
「人体は自らゼンマイを巻く機械であり、永久運動の生きた見本である」
「神は永遠に幾何学する」プラトン
「幸運が三度姿を現すように、不運もまた三度兆候を示す。
 見たくないから見ない、気がついても言わない、言ってもきかない。そして破局を迎える」
「人造人間ゴーレムは額に書かれた“aemaeth”つまり“真理”の文字によって
 エネルギーを得ていたが、最初の文字aeを消され、“maeth”すなわち
 “死”を示されて土へかえった」ヤコブグリム
「思い出をその記憶と分かつものは何もない。
 そしてそれがどちらであれ、それが理解されるのは常に後になってからのことでしかない」
「鼓を鳴らし攻めて可なり」孔子
「鳥は高く天上に蔵(かく)れ、魚は深く水中に潜む」斎藤緑雨
「聖霊はあらわれたまえり」
「何人か鏡をとりて魔ならざる者ある。魔を照らすにあらず、作るなり。
 すなわち鏡は瞥見すべきものなり。熟視すべきものにあらず」斎藤緑雨
「鳥の血に悲しめど、魚の血に悲しまず。声あるものは幸いなり」斎藤緑雨


30 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:45 ID:7kNV9yvy
公式サイトにGISを見てない人のためにQ&Aが出来てるよ。
公開前に作れよ!!

31 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:45 ID:RaVLR4vy
604 :名無シネマ@上映中 :04/03/12 01:05 ID:bApk1I/7
今さらですが、まとめサイト作ってみました。
まだまだ工事中ですが…。

ttp://code2501.web-zz.com/

鯖が重かったらスマソ。

32 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:46 ID:CmJvo9G3
地元の劇場、上映回数が明日から半分に減ってる・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


33 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:46 ID:50Frk0/x
バトーもトグサもまるで教養人であるかのごとく古典の引用を喋りまくっているが
実際にはDBを検索してヒットした適当な文章を読み上げてるだけ。

34 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:46 ID:WAiCwIVL
劇中の引用もコピペみたいなものですか?

35 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:46 ID:RaVLR4vy
・わかりやすくネタバレ解説
ロクス・ソルス社の試作型メイドロボ「ハダリ」の暴走事件が頻発。
被害者に重要人物が含まれていたため公安9課が捜査に乗り出す。
警察検視官によれば、ハダリはただのメイドロボではなくセクサロイド。ただの故障事件ではないようだ。
そんな中、ロクス社の出荷検査部長が惨殺される。状況からみてハダリに組長を殺されたヤクザの報復らしい。
ロクス社とのつながりを調べるためバトーとトグサは組に殴りこむが新組長は何も知らなかった。
捜査は振り出しに戻ったが、派手なやりかたに焦ったロクス社が行動を起こした。
バトーをハッキングして暴走させ、捜査を頓挫させようとしたのだ。
同僚イシカワの活躍によって大事にはならなかったが、このハッキングこそロクス社の関与の証と見た部長の指示で、バトーたちはロクス社の所在地、北端=択捉島へ飛ぶ。
バトーをハッキングできるほどのハッカーはそうはいない。少佐か、あるいはかつてのバトーの戦友キム。
情報屋からキムの居所を無理やり聞き出した二人はキムの館に向かう。
キムのハッキング攻撃に苦しめられる二人だが、少佐のサインの助けを得てキムを捕らえる。
ロクス社がキムを雇っていた確証を得たバトーは、沖合いに浮かぶ工場船へ侵入する。
トグサも工場船の警備主任に直結しているキムの電脳を利用して、バトーを援護する。
そんな中、製造中のハダリが一斉に暴走を開始、侵入者、警備員の見境無く攻撃を始める。
ハダリ達に追い詰められるバトーだが、ハダリの一体を乗っ取った少佐に助けられ、協力して船のコントロールを掌握。ついに真相に到達する。
――(事件真相)―――
ロクス社はヤクザを使って少女達を拉致し、そのゴーストをダビングしてハダリに入れていた。
そしてそれをモニター契約していた重要人物たちに流していた。
(※ゴーストダビングは劣化した大量複写は出来るが、オリジナルが死ぬので禁止されている)
拉致された少女と出荷検査部長が協力して今回の事件を起こした。
ハダリの倫理コードのプログラムにウイルスを仕込んで暴走事件を起こせば、誰かがきづいて助けにくると考えたのだ。
しかし、出荷検査部長は暴走の責任を取らされ、ヤクザの仇として殺されたのだった。
―――――――――――

36 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:47 ID:RaVLR4vy
イノセンス-INNOCENCE-15体目(実質16)
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078860340/l50
イノセンス-INNOCENCE-15体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078857259/l50
イノセンス-INNOCENCE-14体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078820303/
イノセンス-INNOCENCE-13体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078749913/
イノセンス-INNOCENCE- 12体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078673516/
イノセンス-INNOCENCE- 11体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078635603/l50
【いぬ】イノセンス-INNOCENCE- 10体目【センス】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078582648/l50
【押イノ】イノセンス-INNOCENCE- 9体目【センス】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078543221/l50
【それは】イノセンス-INNOCENCE- 8体目【猪木】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078423593/l50
イノセンス-INNOCENCE- 7体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078185635/l50
イノセンス-INNOCENCE- 6体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077930337/l50
イノセンス-INNOCENCE- 5体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077711920/l50
【それは】イノセンス Part4【喋りがいのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077289582/l50
【それは】イノセンス Part3【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076550828/l50
【それは】イノセンス Part2【いのち】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1074227331/l50
イノセンスの予告に期待を募らせるスレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1060067533/l50

37 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:48 ID:eB4Kpebe
おいおい、冗談言うなよ、俺は自我を持っている。俺の感性がすべてだ。
俺は東京出身だし、しかも、北海道(よほどひどいところでない限り)だろうが東京だろうが やってることはほとんど同じだし、規模が違ってくるだけだしな。
刺すか刺されるか?あんたよりは経験してると思うよ?
俺は某団体に所属してて、仲間とともに危ない連中を酒の酔いに任せてボコボコにしたこと何回かあるよ。
こういうことをいっていくと押井と変わらないからジレンマなんだけどな 藁
俺のことじゃないからこれは言えるが、昔師事してた先生は族を一人で潰したことある。
まあ、潰したって言ってもボコボコにして全員のバイクを海に捨てただけだがな。
奴らにとってのバイクって言うのは命みたいなものだから死んだと言っても過言じゃねーな。
その程度のゴミを神のように崇めてる信者君!
目を覚ましてください!(小川直也風)

38 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:48 ID:RaVLR4vy
・その他イノセンス便乗スレ
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%A5%A4%A5%CE%A5%BB%A5%F3%A5%B9&COUNT=50
「イノセンス」で検索
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=INNOCENCE&COUNT=50
「INNOCENCE」で検索

39 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:51 ID:RaVLR4vy


>>1

氏ね

40 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:52 ID:kDz6ehFJ
パンフの内容は充実してる感じですか?

41 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:56 ID:wyZfHTn1
パンフとしては十分な出来

42 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:57 ID:R0cZc6GZ
ネットで手に入るような情報だけってことはない?

43 :名無シネマ@上映中:04/03/12 18:58 ID:8QfGLMj2
長文攻撃って、やたら多いとスレが1000逝かずに
終わっちゃうんだよな・・・

44 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:03 ID:rp2Od8jI


>>1
17だろバカ!




45 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:06 ID:50Frk0/x
「イノセンス」のタイトルの由来はなんですか?登場人物の誰が無垢で純真なんですか?

46 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:09 ID:A4gp0UwN
「お前のマテバなんざあてにしてねーよ」





47 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:09 ID:RaVLR4vy
主に犬が

48 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:10 ID:jPfr2YHk
ホントは犬の映画だしな。

49 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:11 ID:/1V27S2n
これはinnocenceでなく
evilかchaosだろう

まだ知障の話作ってinnocenceとつけた
ほうが理解できる


50 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:13 ID:pxrdZU6L
INUCENCE〜101匹ガブちゃん大行進〜

51 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:14 ID:RaVLR4vy
>>49はidiot

52 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:14 ID:9RUWNuf3
「純真」とか「無垢」の意味でのイノセンスではない、って
押井が言ってたような。

53 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:14 ID:N/GVtm3i
>>49
この場合のイノセンスというのは天使的なイメージじゃなくて
単に何も知らない無垢さらしいから、evilっていうのはイノセンスと
対立する概念じゃないと思われ

54 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:14 ID:pbrhLtdx
うちの地方のシネコンも上映回数さっくり激減した…
早く二回目行かないと逃すな

55 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:17 ID:50Frk0/x
イノセンス、それは「無知」?

56 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:27 ID:50Frk0/x
原作を読んでいたので、「囚われた子供が助けを呼ぶためにロボットを狂わせ
殺人事件を行わせる」というストーリーから人間の原罪を問う話になっていくの
かと思っていたのだが、どうやら違ったようだ。やっぱり無垢なのは犬だけか。

57 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:29 ID:WAiCwIVL
あの犬も正確悪そうだけどな

58 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:32 ID:eeusHL/f
52歳。
去年までヒット作無しアニメ監督だったけど、鈴木プロデューサーと士郎正宗の名前を借りるだけで5年でオナニー映画に20億使えた。一度やってみなよ。
初日のみだけど、ジブリっぽいアピールをすれば一億3千万円くらい稼げる。
「世界の名言」をコピるだけコピってIG作画にすれば信者が絶賛してくれるし、タイトルを思い切って変えてしまえば原作厨50パーセント減で信者二倍になる。
収益があがらなければ馬鹿高い初回限定DVDにすればいいだけ。信者が買うので小遣い稼ぎになる。
他にも信者が2chでスレ乱立とか色々あるのでマジでお勧め。


59 :イサオ:04/03/12 19:33 ID:uvWwF4Tz
これから観に行って、アニメは映画ではないと言う事を確認してきます。

60 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:35 ID:L8EYdIQL
意外と律儀だなイサオ・・・

61 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:35 ID:50Frk0/x
アヴァロンの続編は作らないの?

62 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:40 ID:Z895jFjz
おいおい、昼に見に行くっつっといて、まだ見に行ってなかったのかよ<イサオ
批評楽しみにしてるぞ

63 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:40 ID:1mlPEot3
上映回数増やしてる映画館もあった。
平日に強かった(ちょびっと程度だろけど)ってことか?
(横須賀の映画館が今週平日2回→来週平日4回)

64 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:44 ID:yQfZrQHr
川崎のチネチッタで背の高い丸坊主の人がいた。
スキンヘッドに近い。

一瞬、総持寺の坊さんかと思った。

65 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:53 ID:Se2bamrP
イサオ感想楽しみにしてるぜ

66 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:54 ID:RaVLR4vy
>>64
激しくどうでもいい報告だな

67 :名無シネマ@上映中:04/03/12 19:55 ID:l1ApNNWT
>>64
俺がゴーストハックして見に行かせた坊主です。

68 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:01 ID:gV7LciWm
トグサの尻こそが唯一の無垢な存在。
9課の連中は全員(フチコマ含む)トグサの無垢の尻を狙っている。

69 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:05 ID:epwGu+bZ
>>56
“イノセンス”って聞くと良いイメージが先行するが、
無邪気や無知って意味も内包しているんだからあの子も
正にイノセンスの象徴だろ。

70 : :04/03/12 20:23 ID:EOf8prOf
>>61
「あいつは行っちまったのさ… それこそ均一なるマトリクスの裂け目の向こうへ…」

71 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:45 ID:gYi4XAn6
本日
2:23 カウントダウン“イノセンス”
再放送

72 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:49 ID:gYi4XAn6
3月17日
26:53 映画“イノセンス”を読み解く。〜語られてこそ、映画である〜



73 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:51 ID:R0cZc6GZ
イノセンスにつゆほども興味なさそうな奴が司会したりするのってどうよ
見ててつらいって言うかバレとるっちゅーねん

74 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:57 ID:Op1IKnU4
今日、見てきたけどさすがに映像はすごいね。
バトーとトグサが乗る車の背景を高層ビル群が
流れていくシーンですら、(ここは都会です)という
記号以上の手触りがあったし。
ただセリフがなあ・・・。

75 :名無シネマ@上映中:04/03/12 20:58 ID:0WMhrOdZ
>>73
爆笑問題でもだれでもかまわないと思う。一般人向けとしてのイノセンスなら。
フジは指輪を爆笑問題に司会させたがあれはあれで1つの方法だとは思った。

>>69
たしかに、動物は生きるためにきわめて利己的に生きているのだから、それを
認めるならば、純粋に生き延びるために利己的に進んだあの子供も同じようなものだろう



76 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:04 ID:hA2u+ZCp
ところで電脳戦のところの広東語、解かる人いる?
字幕追うのに必死で全然聞いてなかった。

77 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:04 ID:ggC4W6hY
ストーリーや映像は面白かったですけど、監督が伝えたい意図が感じられなかった。

でも

人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないことだ

このセリフが印象に残った。

78 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:07 ID:iDSWEA5O
前作見てませんが、面白かったす。
トグサの娘がかなりホラーな感じに見えたのだけが気になりましたが。


79 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:08 ID:R0cZc6GZ
それ、引用だけどねw
イノセンスは、メッセージじゃなく問いを
なげかける映画になってるってレスがあったけど
なるほどと俺は思った。

80 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:08 ID:/VcWBG1L
あまりにもつまんなくて寝てしまいました発言はどれくらいでましたか?

81 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:11 ID:ggC4W6hY
>>79
引用なんですか?

正確に言えば、監督が伝えたい意図が感じられなかったというよりも
映画の情報量が多くて内容に追いつくことに必死でした。

82 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:11 ID:Z895jFjz
>>80
映画板ではないんじゃない?
芸スポ板とかだったらあると思うけど

83 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:12 ID:DVG7Agtc
>>45
バトーでしょう

84 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:13 ID:arc6lUAJ
耳すまなんか見てんじゃねーよ

85 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:14 ID:R0cZc6GZ
>>81
>人はおおむね自分で思うほどには幸福でも不幸でもない
>肝心なのは望んだり生きたりすることに飽きないことだ
ニーチェとかが似たような事言ってたんじゃないかな
生きる事に飽きた人間が、人生に意味を問いただし宗教とか作っちゃうって

86 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:15 ID:0WMhrOdZ
>>74
ただ1点感じたことは、結局緻密に書きこまなければ
記号を越えることはできないのだろうか?って事。緻密に
書きこめば記号以上の意味をもつのが容易なのは
あたりまえ。でもそれは表現としては1つの袋小路なんでは
ないか?と。表現者としての押井はその辺どう考えているのだろうか

87 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:16 ID:leY5bqza
>>76
誰か進入してるぞ迎撃しろ。
うわあああすごい早さだこりゃまにあわないぞ。
ウギャギャギャギャバリバリバリ。

みたいな感じ。

88 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:17 ID:3QgVZHil
パト1と同じ展開でした。
最後が船で人形ワラワラのシーンとか
「発砲は避けた、可能なかぎり」ってヤクザ戦のセリフもまんまあったなあ

89 :田上:04/03/12 21:17 ID:BaZ3urGA
>>45
真に申しますところ、
登場人物は全てイノセンスであり、イノセンスな存在しか登場しないとも云えます。
"イノセンス"という多義的な名詞句であります故にその様な解釈が可能であります。
バトーはその想いにおいて無垢であり、トグサは家族の存在の前に置いて純真であります。
少女にも人形にも罪は無いのでありますし、鳥や犬もまた悟性的な存在の象徴であります。
所轄の警官も真っすぐな人物でありますし、イシカワも荒巻も同僚、部下想いであります。
ハラウェイもキムも人間でありつつ人形な自分に葛藤した過去を感じさせるのであります。
ヤクザもそうでありましょう、多分。

この映画を男女の物語として真摯に描く押井守監督もイノセンスであると思わるるのです。

90 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:22 ID:hA2u+ZCp
>>87
有り難う。なんか「必死だな」って感じだったけど、早口過ぎてさっぱりだった。
あと前売り5枚残ってるから、次回以降頑張って聞いてくるよ。

91 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:29 ID:4b+OLuKl
イサオは前作をみてるのか?

92 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:39 ID:DVG7Agtc
イサオは今キムの屋敷に突入したころでしょう

93 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:43 ID:RaVLR4vy
鈴木に騙された客はそろそろあくびしてるところだな

94 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:45 ID:RSESVZg7
>>89
うまい事言いますね。
でもイノセンスじゃない存在って何になるのでしょうか?


95 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:51 ID:l1ApNNWT
イサオ、ハッキングされんなよ

96 :名無シネマ@上映中:04/03/12 21:55 ID:3eWh867G
民謡が戦闘音楽になるなんて、川井憲次凄すぎ!

97 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:07 ID:BaZ3urGA
「うらみて 散る うらみて 散る」のところで人形がバラバラに崩れていくところがぞわぁぁっとしますな。

98 :sage:04/03/12 22:08 ID:2bvBcvQX
冒頭のハダリ、頭にユリの花を添えてるじゃない。
それを添え着けてる姿を想像すると妙に切ない。

99 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:12 ID:vUzOmjfI
猪扇子・・・それはイノシシ+扇子をくっつけた最低のダジャレ・・・

100 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:17 ID:K5OsrbIT
オープニングのCGと民謡の組み合わせがすごいゾクゾクする。
あれだけでも映画館行った価値があったと思う。

101 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:33 ID:RaVLR4vy
>>99
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )


102 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:38 ID:FlxzBL9+
>>100
俺も。あのOPは本気で感動したよ。
作品の世界に一気に引き込まれた。

103 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:41 ID:m+fnSIsl
見たよ。プロデュースがうんぬんとか関係なく
作品自体はよかったんじゃない?
少佐とバトー(と人形と犬)以外は飾りだな。
というか攻殻機動隊の必要性がなかった気がする。

104 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:49 ID:ln7pDtAG
それはBDの頃から(以下略

105 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:50 ID:RaVLR4vy
最近のヤフーレビューって前以上に荒らし&工作員だらけで役に立たんな

106 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:50 ID:6xTkY+Y7
公式の「素子をさがせ」ってまだやってんの?
誰かみつけた?

107 :名無シネマ@上映中:04/03/12 22:58 ID:/Rj89XGl
>>94
イノセンスとは「無知」であり、「未知」だ。
これは未だ誰の認識にも曝されていないという意味だ。
登場人物の中にイノセンスを体現している人物はいない。
子供がイノセントな存在と見る向きは、単なる大人の都合に他ならない。
肉を持って(たとえがそれで精神であっても同じことだ)生まれたものは既にイノセントではないからだ。

多かれ少なかれそれ人間によって語られるイノセンスは、「人間に理解出来る形」の範囲内に収まる、単なる予定調和だ。
人間に認識出来るものは、人間の形に切り揃えられたものだけだ。
それはイノセンスではない。観察する主体にとってイノセントであるように見えるだけに過ぎない。

108 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:00 ID:/Rj89XGl
>>94
イノセンスは「無知」であり、「未知」だ。
「無知」「未知」という言葉には主語がすっぽりと抜け落ちている。
人間が無垢なるものを認識するのではない。無垢なるものが亡い眼で認識するのだ。
自己を客観的に見る際、多かれ少なかれ、必ずその視線は世界のいずこかに憑依する。
我々の垢にまみれた肉体と精神に照応するものとして、肉体も精神もない、架空の存在が規定される。
それは清潔ですらないのだ。もはやないものであり、既に失われたものでもある。

イノセンスとは予兆・予感なのだ。
人間の手に触れられるぎりぎりのところをそれはすり抜けていく。
だからそれが錯覚か本物かは、人間にとって区別がつかない。
イノセンスは何も認識しない。

人は原罪を背負う。
イノセンスは無罪を意味する。
だからイノセンスは人のものではないし、人には理解できない。
人が生まれる前に置いてきたものだからだ。
オープニングCGがおぞましさを孕んでいるのはそのせいでもある。
生まれたものにとってイノセンスは何の役にも立たない。むしろ邪悪なものでしかない。
イノセンスにとっても、やはり肉と精神は不潔なのだ。

お互いは決してそれを欲しがらない。
人間がイノセントな存在であれば、生まれた瞬間に死ぬはずである。
同様に、肉を獲得したイノセンスがあるならば、それは単なる人間に他ならない。

109 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:00 ID:DRDfm/pD
バトーってチンコ付いてるの?

110 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:01 ID:jPfr2YHk
>>105
彼らは純粋に自分が良いと思った物を薦めてるだけ。
良い物を知らないのは哀しいからね。


111 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:03 ID:gV7LciWm
>>108
つまりハダリ型アンドロイドはゴーストダビングで魂を吹き込まれた為に
原罪を背負うこととなり殺人や自殺に至ったと?

112 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:04 ID:76+uOaHL
押井 ただ、それがいいとか悪いということを語るつもりはありません。
   僕は、そういう状況について描くだけですから。

   たとえば、今、結婚しない人が増えているでしょう。僕の周りにも
   たくさんいますけど、それを憂うつもりなんてないですよ。僕は、
   孤独が悪だなんて思いませんから。そもそも、そういう人が増えているのは、
   他人の生理との関わりを気にせずに生きたいという欲求があるからでしょう。
   「イノセンス」で身体について考えるからといって、「もっと触れ合いましょう」
   ということが言いたいわけではないんです。むしろ、「向かい合って話せば分かる」
   というような戦後民主主義の幻想を押しつけられてきた僕にとっては、煩わしい
   印象すらありますから。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_oshii.htm


113 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:04 ID:bpFEnVk9
-------------------------------------------------------
日本テレビで先週放送した「"イノセンス"前夜祭SP」が
今日の深夜、再び放送されます。

3月12日(金) 26:23〜26:53

-------------------------------------------------------

それと、これも公式サイトをみて知ったんですが、
感想文のコンクールをするみたいです。

114 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:05 ID:yi2FTC4y
あぼーん祭り終了。
まったりしてるね。

ああ、アンチスレが堕ちてゆく・・・
結構良スレだったんだけどな。

115 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:07 ID:VbUjy/WR
>>106
一発で見つけたよ。
だってゴーストが「ここだよ」って囁くんだもん。
でも、お土産は壁紙ダターヨ。


116 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:08 ID:gV7LciWm
バトーってウンコするの?

117 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:09 ID:54QxF63w
マトリックスのパクリじゃんって上映中に後ろから聞こえてきた。ウゼー

118 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:09 ID:6RrW9rj1
バトーは少佐がいなくなってからあんな小難しい引用を多用するようになった。
ほんとは少佐と銃器がどーの電脳がこーのって会話がしたいけど、他の連中は
だれもつきあってくれない。それに少しでも少佐の気持ちを理解しようと哲学にはまって
いったんだと思う。


119 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:09 ID:m+fnSIsl
トグサ可哀想だよな。2度も殺されかけたんだからw

120 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:11 ID:Z895jFjz
今回マトリックスのパクリみたいな所あったっけ?

今パト1見た。名作と思ってたけど、今見たら物足りなかった。
パト2は色あせてなかったんだけども。

121 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:12 ID:m+fnSIsl
ことわざ多すぎだろ。
求めるは少なく〜 のところだけで十分だと思う。

122 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:12 ID:bpFEnVk9
・守護天使クイズ
・そのクイズに名探偵コナン面で解答するバトー
・トグサの娘はトグサにそっくり

123 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:13 ID:lur7MmXN
犬の存在がイマイチわからん。
監督の趣味っていうことで良いですか?
あと少佐にDLされたハダリ人形、劇中の男性型でもよかったとオモタ。
関係や存在をはっきりさせるために。

124 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:13 ID:gV7LciWm
>>120
強いて言えば「首からハーネス」と「キムのウソ夢トラップ」あたりか?

125 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:15 ID:m+fnSIsl
>>120
これ言うとまた厨かと言われるかもしれないけど
船の隔壁が閉鎖されるシーンはまさにエヴァ。
エヴァがおりじなるかどうかは知らないが、緊迫シーン
ではああいうのが常套手段なのかね?

126 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:15 ID:h0F/mU7o
この映画は何度も観てこそ意味もわかるし面白くなる映画なので
完全入れ替え制のシネコンでは正直言ってやって欲しくなかった。
だからといってリピーターがそんなに期待できるものでもないし
前作みたいに小さな映画館でじっくり一日かけて何度も観たかった。 

127 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:15 ID:lur7MmXN
流石に言わせろ。
原作嫁!

128 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:17 ID:nLhOOFew
みんなのシネマレビュー(10点満点)

シティ オブ ゴッド 8.61 49人
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 8.40 150人
デット・コースター 7.58 62人
座頭市 7.38 98人
X−MEN2 7.15
パイレーツ オブ カリビアン 7.08 331人
イノセンス 7.06 30人
キル・ビル 6.89 173人
フレディVSジェイソン 6.38 31人
8Mile 6.29 120人
チャーリーズエンジェル2 6.22 136人
踊る大捜査線2 6.22 127人
マトリックス リローデット 6.0 493人
ワイルドスピードX2 5.93 33人
マトリックス レボリューション 5.72 191人
ターミネーター3 5.67 295人
リーグ オブ レジェンド 5.43 39人
呪怨2 5.04 23人
ザ・コア 4.95 95人
サラマンダー 4.88 54人
あずみ 4.31 72人
キューブ2 4.05 78人
バトルロワイアルU 3.52 73人
魔界転生 3.20 29人
ドラゴンヘッド 2.42 21人

129 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:18 ID:DVG7Agtc
>>123
犬の存在こそがイノセンスの肝であります

男性型には胴衣

130 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:18 ID:m+fnSIsl
>>127
見てから原作読むと原作マズー
原作読んでから見るとイノセンスマズー

何も知らずにGISを見た時がやはり幸せだったな…

131 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:18 ID:kOlVCZyd
そろそろコネタ集でも作りますか。

素子との暗号2501とハダリの品番2052は鏡の関係
択捉のカモメは生体ではない(かもしれない)
ハラウェイのライターにロクス・ソルス社のロゴマークが
オープニングの球体関節人形の瞳に写っているのは犬と何からしい

補完よろ。


132 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:20 ID:leY5bqza
>>121
そのことわざって素子も使ってたな。
お前がいうか、って感じだよな。

133 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:20 ID:Xd8Sw3vw
船に隔壁があるのは常識というか。

134 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:21 ID:QrZdsP+r
>>121
バトーの虚無感から来る極端な理論武装がどうかしたかな?

135 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:21 ID:+zv78hMk
バトーってオナニーすんの?

136 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:21 ID:Z895jFjz
>>130
何も知らずにGIS見て、そのままイノセンスみたらウマー

原作観てなくてヨカターよ

137 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:23 ID:m+fnSIsl
>>132
言わずとも体現してるのはお前だろとは思ったが
これこそオタクでなくてもわかるように”配慮”した点かもな。

>>133
隔壁閉鎖に構図も糞もあるかと言う感じだが
構図もカットの早さも(俺の中では)まんまだった。

138 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:25 ID:gV7LciWm
「ハダリ」という名前は、古典SF小説「未来のイブ」に登場する女性アンドロイドと同じ。

>131
こんなんでいいのか?

139 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:25 ID:m+fnSIsl
>>136
それが押井ルートでは一番幸せだと思う。

士郎ルートは漫画3連荘なのは当然だが。

140 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:25 ID:RaVLR4vy
俺も劇場GISの知識のみで観たが
どうやらこれがベストらしい

141 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:26 ID:/veMWWpy
既出かもしれませんが、
クーロンズゲートを思い出したのは俺だけですか?

142 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:26 ID:8VgmWyz2
明後日見に行こうと思うんだけど、混んでるかなあ。

143 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:27 ID:KNL+wcH4
犬の存在?
押井がこの映画には一般層をアピールするマスコットが欲しいという要望があったから、
押井が愛して止まないバセットをマスコットにしたんだろ

144 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:28 ID:RaVLR4vy
ガラガラでしょう

145 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:29 ID:m+fnSIsl
>>140
SACも見ないのが最強だな。

>>142


so-netアク禁解除したばっかなのでレスしまくってスマソ

146 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:29 ID:QYUAfk2a
イノセンス見に行きました。
鬼面白かったんですが、一般ウケはシナサソーな勢いでした。


147 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:31 ID:8VgmWyz2
ガラガラなのか…
まあ俺はケルベロスですら面白いと思える人間だからいいけどね。

148 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:32 ID:Z895jFjz
おい、もちろん兄弟は今週末も劇場に足運ぶんだよな?

149 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:32 ID:gV7LciWm
>>143
何故小学校低学年の少女にしなかったのか。

少佐がネットの海に消えてから少女を飼うようになったバトー。
少女に夕ごはんを作ってあげるバトー。
少女をひざにかかえながらビールを飲むバトー。
入院修理中に見舞いに来た少女のほっぺをむにむにするバトー。

素晴らしい映像になると思うのだが。


150 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:33 ID:0WMhrOdZ
攻殻TVシリーズの第二期4話では義体やロボット大好きな
オッサンたちが一杯出てきてエロイことばかり考えている
シーンがある。イノセンスで殺されたおっさんもおそらく
ここにでていたような変態だろうと考えると、自業自得
としか思えない。

151 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:34 ID:m+fnSIsl
公式サイトの番外編作ったのって
やっぱりガラガラだから…?
つうか泣けません。泣いた奴いる?

152 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:35 ID:gV7LciWm
電脳化されてるのにあえてリアルドールに手を出す連中が居るという設定が
よくわからない。脳にエロ仮想現実ソフトをインストールして超リアルな脳内
妄想を楽しめばいいと思うのだが。

153 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:36 ID:/g38OH01
球体関節人形のマソコに社製した後って、やっぱ自分でプレミアホールを抜いて洗うのかな?


154 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:36 ID:/60tJ6EB
オタのオタによるオタのためのアニメ
なのにジブリアニメで更に一般人を
釣るのか・・・・ニッテレクサッテル

155 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:36 ID:KNL+wcH4
明日は第二土曜、それなりの客層は見込めるさ・・・

>>147
俺は数年前にケルベロスを見たんだが、
押井慣れしてなかったせいかあまりの退屈さに何回も寝てしまったw
今ならなんとか見れるかも知れんが
でも紅い眼鏡とトーキングヘッドは死ぬまでに見てみたい
しかし押井の実写映画はアヴァロン以外は近所のレンタルビデオには置いとらんのよ・・・・
トリロジー欲しいけど金がねぇよ・・・

156 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:38 ID:leY5bqza
>>151
恋愛要素だの泣けるだのと言うのは若い女性とそのおまけをひきこむトラップだろ。

157 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:38 ID:9AwL4d0L
宮崎ほどオタ臭くはないし、説教臭さもあまり感じない。
(これは設定のおかげもあると思うけど)
人間の心情についてはわりと写実。

158 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:39 ID:/Rj89XGl
>>123
人形にジャケットを着せることで、「それでも」を表現している。
裸の素子を痛々しいと思うのはバトーの勝手な思いこみだ。
バトーがそうせずにいられないのは、バトーの弱さである。
また、ドラマの要請上でもあれは女性の人形で正しい。
2501|2052の鏡像関係(前スレ参照)で非常に見分けがつきにくいものを、バトーが見分ける。
しかしバトー自身ふとすると見失ってしまいそうなほど両者が酷似しているため、ジャケットをかけてやる。
鏡像関係から解放された2501と2502の差分は、1だ。
その「1」があのジャケットである。

また、優れた作家は複層的な意味を演出することが出来る。
単なる視認性の問題を、マスプロの中のただ一つに拘泥する=偏愛=個性=物語的に今とここでしか結びつかないもの、
という意味の純化で深め、メタレベルで強化している。
(あのシーンだけを切り取れば、女のカタチをした人形に服を着せるバトーは変態成人男性でしかない。
ただ実際にはバトー自身が人形でもあることから、人形遊びというよりはもっと哀れな光景にも見ることも可能だ)

159 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:39 ID:2KKL1AAI
電脳化されてない人、たとえば外務大臣など。

160 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:40 ID:6RrW9rj1
>>152
まぁオナホールに手をだすかどうか、だな。俺は使ったことない。


161 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:41 ID:gV7LciWm
>>153
さすがにロボットが自分で洗うでしょう。外して洗うかどうかはともかく。

162 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:41 ID:2KKL1AAI
宮崎は品行方正なモデル人間でないと描けない。

163 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:42 ID:2KKL1AAI
それも宮崎が自分の目線から俯瞰してみたイパンジン。

164 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:42 ID:54QxF63w
「だって人形になりたくなかったんだもん」って所でウォァッてなった

165 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:43 ID:Z895jFjz
>>162
「処女しか書けない」と言っておこう

166 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:43 ID:m+fnSIsl
>>156
ああ、戦略ね…
色恋とは随分離れた俺には関係ないか…

>>158
愛玩人形にジャケットで言いたいことが1つ。
あれ、愛玩用だからかなり軽量化されてるよな。
(防弾?)ジャケットなんかかぶせたら機動性がた落ちのような
気がするんだが。

167 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:43 ID:wyZfHTn1
誰か初日舞台挨拶nyに放流してくれー

168 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:44 ID:0WMhrOdZ
>>152
電脳化されて超リアルな仮想現実を体験できる社会だからこそ
金持ちは、莫大なかねを投じて本物を嗜好するのではないです?
おそらく貧乏人は仮想現実でハァハァいうのでしょう。

169 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:45 ID:I+g87vrs
あんな人間いたら肝すぎんだよ。
どうやって感情移入すりゃいいんだよ。
近藤のこと中学生日記だなんて馬鹿にしといてこれかよ!
パヤオ市ね!

170 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:45 ID:/g38OH01
>>161
股を開いて洗ってうる様子を想像するとちょっと萌え


171 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:46 ID:0WMhrOdZ
>>165
宮崎の世界には
・子供をうみまくり、すでに閉経した偉大なる母性

・まだ初潮もきてない少女
の2種類しかいないな。 そしてヒロインだけは 
初潮もまだだけど同時に偉大なる母性も備えている

172 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:46 ID:Lc20BjrR
外務大臣など外務省の職員は全員生身。
だから通訳役のアンドロイドが必要になる。

173 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:48 ID:8VgmWyz2
>>155
ケルベロスは前半のひたすら街を歩くシーンを除けばそれなりに楽しめると思う。押井ファン限定だけど。
個人的には逃亡援助組織の林(松山鷹志)が好き。

174 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:48 ID:Wz9lGZkc


         虚構(宮崎) vs 現実(押井)



175 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:48 ID:gV7LciWm
>>168
じゃリアル少女を闇市場で購入すればいいじゃん。ていう結論になりそうな
気もするが、合法と背徳の絶妙なバランス取りの結果が愛玩ロボットなのか。

176 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:48 ID:0WMhrOdZ
>>172
SACだと、全身義体の外務大臣が脳核をゲイシャロボととりかえて遊んでいたぞ。


177 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:49 ID:dNO4eOnv
「 攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL 」(9年前の前作)
http://www.teamanime2k.org/gallery/ghostshell2/
http://greypages.org/sounds/GhostInTheShell/ghost.mov
http://www.urban.ne.jp/home/ubik/cinema/kokaku.jpg

「攻殻機動隊 -STAND ALONE COMPLEX-」(テレビアニメシリーズ 監督:神山健治)
http://www.irradiance.net/NewStuff/Animation/Ghost%20in%20the%20shell/gits-sac-opening.mpg

「人狼 JIN-ROH」(監督は押井作品の作画監督としても知られてる沖浦さん)
http://www.irradiance.net/NewStuff/Animation/JIN-ROH%20?H ̄T.mpg

「Avalon」(実写最新作)
http://www.mangazoo.jp/mztv/cm/002_avalon/index.html

「 イノセンス -INNOCENCE- GHOST IN THE SHELL 2 」(劇場版シリーズ最新作)
http://www.irradiance.net/NewStuff/Animation/Innocence-Promo.mpeg
http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/staff.html

[公式サイト] (全国東宝系にて公開中。上映館リストはこちらです。↓)
http://www.innocence-movie.jp/ticket/index.html

178 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:49 ID:0WMhrOdZ
>>175
それは、2次元大好きなアニオタに リアル3次元がいいだろうと言ってるような
ものかと。


179 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:51 ID:uKzI9kC2
>>175
中身が人間でなおかつ
激しく扱っても壊れないし激しい動きが可能、
ってのがいい倒錯人間なんて沢山いるんじゃないですか。
現実にもスナッフなんてものがあるくらいだし

180 :押井の実写はマジで:04/03/12 23:51 ID:yucJo+Wc
押井 『アヴァロン』は、今までで一番、自分が作りたかった絵に近づいた。

──僕も、押井さんの実写の中では『アヴァロン』が一番面白いなぁと思ったんですよ。

押井 大満足した。あとは軍艦を出したかっただけでさ。
だから、アニメにおいても好きなことをしたいというか、アニメだからこそ
好きなことをしたいというのが、今回なんだよ。


181 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:52 ID:6RrW9rj1
>>170
あなたのお母さんもやってる行為かもしれませんよ。

182 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:53 ID:gyCXsQcw
>>166 機動性落ちてやられても、また別のに入りこめばいいんじゃないの?
っていうか、3体くらい同時に入り込めば楽だったのに。
そこまですることもないってことか。

183 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:53 ID:2p5rDCr2
肌の感触を再現するには、骨格部分をかなり詰めて作らないと・・
特に女性型は大変だ。

184 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:53 ID:+zv78hMk
高畑勲はこの映画どう思ってるんだろう?w

185 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:54 ID:b5+DwZYi

 むしゃくしゃしてやった。反省している。




186 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:55 ID:/Rj89XGl
>>152
リアルと電脳の両方で快楽に耽っている可能性もある。

>>166
その弱さ・制限が、まさに素子があの場所にいる理由でもある。
そもそも素子がバトーに拘る理由がこの映画では不明である。
あの戦闘でバトーが人質に取られたと仮定する。
果たして素子がどんな行動を取るかは疑問である。
決定的な選択を迫られた時、おそらく素子はバトーよりも自分の身を優先するのではないだろうか。
一方、バトーは己の身を犠牲にしてでも素子を助けるだろう。
あの服はそういう意味では結婚指輪でもある。弱い俺を捨てないでくれ、という意味の。

187 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:55 ID:m+fnSIsl
>>182
ハッキングしてたのはあれ1体じゃないの?
生成後はネット接続してなさそうだが。
だから、生成段階でウィルス注入したんだと思った。

188 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:56 ID:ji9S0aus
鈴木Pは一応暴力的な表現のものは
やりたくなかったと。しかしもののけ姫などは
生身の人間を以下略。

189 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:56 ID:6RrW9rj1
同じタイプである以上、少佐が強いのは戦闘経験情報が
ジャケットの重みが屁にならないくらいすごいんだと。

190 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:58 ID:m+fnSIsl
>>186
あ、いやそういった心象の問題じゃないんだけど…
言いたいことはわかった。お前のお気に入りのシーンなんだな。
ということは実用の面からジャケット払った方が機動が上がるけど
バトーのプロポーズも断りたくないからハンデを追いながら
戦ったってことでw

191 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:58 ID:ji9S0aus
まず最初に、里に降りた所で侍の腕を吹っ飛ばす。
そして後半、追っ手の侍の首をこれまた吹っ飛ばす。

192 :名無シネマ@上映中:04/03/12 23:59 ID:jnDnbOSQ
あいつは逝っちまったのさ・・・

193 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:01 ID:y8zMXroZ
>188
最初の惨殺死体をハッキリみせなかったしね。

あとでヤクザをぶち殺しまくってましたが・・・。

194 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:01 ID:1ozhYqAB
均一なる処女膜の向こうへ…
(友達が脱童貞を果たして)

195 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:05 ID:IEifr/GU
処女膜は均一じゃないよ。
○ンコは広大だ……太平洋並みに。

196 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:05 ID:lBYEwWLH
エッチてのもそれ自体が珍しいって時期を超えると
やっぱり気付くんだな。本質にあるのは人というか。

197 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:07 ID:lBYEwWLH
だんだん口が肥えてくる。

198 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:08 ID:VqYo2/1O
>>191
そこに血が一滴もながれない、めだたない画面構成に
してるのは何のためだと思うのかねオバカサン。
暴力はむしろ控えられてる。

199 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:09 ID:3kDZ8jEg
攻殻の世界では電脳出会い系サイトが大流行してるんだろうな。
「直ゴーストハックしてね」と書かれたメールに騙されて逆にハッキングされる奴とか。

200 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:10 ID:uw/VAg5P
俺もサイボーグになって早く性欲と乖離したい。
もうエロ動画を集める日々から抜け出したいんだ!!

ところでトグサの奥さんって何人?っていうかトグサは日本人?

201 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:14 ID:rDPIDknO
>200
>ところでトグサの奥さんって何人?
一応一人じゃない?あの世界でも重婚は犯罪だろうし。

202 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:15 ID:FUXaQApU
>>123,129
昨日も書いたけど、少佐が女性形の義体に執着してることには意味がある
と思うのよ。分かって下さいよ。

203 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:15 ID:+C64GUHb
>>190
少々違う。
ジャケットの有無は素子にとっては瑣末な問題に過ぎない。単純に素子の方が強いというだけだろう。
あれはバトーが以前と変わっていないということ(初見ならば無骨な優しさ)を表すシーンだ。
素子が着せられたジャケットを捨てなかったのは、リアクション(バトーの好意を受け入れたという意味)ではない可能性がある。
あれは無反応というアクションで、素子の拘りの無さを逆説的に示している可能性もある。
バトー(=観客)にはその辺りの素子の真意がまだ完璧には読み切れない。
単純に言えばそっけないと。少なくとも外見上において、そして反応においても、素子は「人形のような女」だ。
素子がバトーを助けに来る理由が不明なために、「愛」という印象でなんとなくおさまっているだけで、
素子があの場に来たことには別の理由があったのかもしれない。
単純でないから面白いのだろうが、飯事にしか見えなくもある。
もし映画に長い長い続きがあって、あの二人の関係がどうなるかというと、どうなるのだろうか。

204 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:16 ID:+FCaP8hI
バトーとイシカワが車に乗ってラジオから歌が流れてくるシーンがなんか変な感じがした。
車に乗って会話などしながら2〜3分で目的地に到着して曲は終わる。
物語の中では車に乗った場所から目的地まで2〜3分の距離ではなく、車に乗ってる途中で画面がブラックアウトしてその間の事は省略して目的地に到着する。
でも、ラジオから流れているはずの歌は途切れないのがなんか変なような。
それよりも、あの世界にまだラジオがあるっていうも変なような。

205 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:17 ID:3kDZ8jEg
>>200
9課のメンバーは全員日本人なんじゃないの?公安9課も政府機関なわけだし
外国人や帰化して数年しか経っていない奴は雇えないでしょう。

206 :kom:04/03/13 00:19 ID:ZwLfApxZ
今日二回目見てきました。前回見た後分からなかった船での人形暴走
に注意して見たんだけどやっぱよくわからんなぁ。
ただ、暴走を引き起こしたのはやっぱキムか。船からの防壁で焼かれた
後に漢詩が出て人形が暴走してバトーや警備員をみさかいなく襲いだし
た(パト1の帆場の残したプログラムによる箱舟暴走みたいな感じ?)。
ちなみにあの漢詩の「一線断ゆる時」は船との接続が遮断すると
「落々磊々」大きな岩々(人形)が落ちてくる(起動する)って意味も
含んでるのかな?

207 : :04/03/13 00:19 ID:t5+KLTEl
ヲタが美容院に行ってもイケメンになって帰ってくるわけじゃない。


208 :(;゚∀゚):04/03/13 00:21 ID:UJga3Hq4
>>207
ワロタw

209 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:22 ID:Fn1a1HGi
>>205
バトーなんてとても日本人とは思えないんですが

210 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:23 ID:LsCqUcj1
>>205
きくところによると、9課そのものがもともとは暗殺部隊だったんだそうだ
それを戦争後に公安としてまとめただけだから
きまった国籍はとくにないのでは?ただトグサは
警察からひっぱってきたので9課の元の面々とは
ことなる経緯だともいえるのだろう。



211 :sage:04/03/13 00:23 ID:deBJLzVG
2回目いてきた
ハダリの暴走理由は漏れもキムと思う
トグサの横で頭焼かれた後の正面アップのカットが
物語っている様な気がした

212 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:25 ID:LsCqUcj1
>>199
テレビシリーズ9話あたりでは電脳2ちゃんねるみたいなのが存在して
そこで、激しい罵倒合戦がおこなわれていたな


213 :kom:04/03/13 00:27 ID:ZwLfApxZ
>>206 の続き
で、その後に人形の暴走に対して船側がプログラムを書き換えた
のではないかと思った。字幕で「戦闘プログラム注入」みたいな
事いってたし。ただしこの注入の対象は人形ではなく船の警備員
かもしれない。「書き換え成功」みたいなセリフとか人形が一時
停止その後再起動といった分かりやすい描写はないが、暴走当初
は見境なく襲ってたが、後はバトーと少佐が襲われてるシーン
だけだった。あと、映画冒頭や警備員を襲ってるときはすばやい
動きだったが、後半は画一化された人形っぽい動きだった気がす
る(気のせい?)
んで、少佐が船を制圧したと同時に人形も止まったのは、人形は
すでに暴走状態ではなく船側のコントロール下にあったからでは?



214 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:28 ID:IEifr/GU
>>203
ロマンがないね。
私はとても温かい気持ちで見守っていたシーンなんだけど。
素子って、そこまで素っ気ないヤツじゃないと思う。
バトーのためにわざわざ、降臨してくるぐらいなんだから。

215 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:30 ID:eRHowZJZ
>>209
バトー
原作ではBateauxって書いてあった
仏系日本人?


216 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:34 ID:uw/VAg5P
カウンターテロ部隊だから。
キムが「〜上陸作戦以来だな」っていうのが聞き取れなかった。

>>トグサの横で頭焼かれた後
防壁で電脳やかれるってどうなんだろ?部落らウィルスの比じゃないよな。
2ちゃんなんて恐ろしくてやってられないか。

217 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:37 ID:y8zMXroZ
>216
蓮の10倍ぐらいの威力かも

218 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:41 ID:F1HSkF8r
>>181
洗い残しから俺が発生したって事よね。
ま、いいけど。


219 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:43 ID:0Ma8jOe/
押井に言いたい。
物語なんてどうでもいいならわざわざつまらないストーリーにする必要ないだろ。
物語なんてどうでもいい → ストーリーはつまらなくて当然
なんて図式は必ずしも成立はしない。
物語なんてどうでもいい → ストーリーが娯楽性たっぷりで面白くても無問題
だろ!

だれかいないのかな、適当な脚本家って。

220 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:43 ID:qoG1mO1t
オルゴール屋敷で
>その者青き衣をまといて金色の野に降り立つべし
なのかと妄想した。

221 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:44 ID:wRPOKUuo
少佐がハダリに降臨したときに、バトーが

「素子!大好きだー!」

って抱きつけばもっと萌えたのに。

222 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:46 ID:3R7kSv3G
>>221
そこで『積極的になったわね』ですよ

223 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:47 ID:QqxTza/8
最後の電脳&肉弾戦をもっと絡めてド派手にやって欲しかった。

キムが警備員と戦闘中のバトーにハッキング。
目を盗んだり、片腕で自分の首を絞めさせたり・・
(もう片方の腕で警備員に応戦)
トグサ君がキムに挑むも(バトー:無理するな!)あえなく敗退(鼻血ブー)
バトーに迫る警備員。
そこで、少佐光臨。電脳&肉弾戦で両局面で圧倒的な力を見せ付ける。
みたいな・・・。

2ndGIGでお願いします。>電脳&肉弾戦同時進行。

224 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:47 ID:ixlqpDtm
映画に関係なくてスマソだが、素子が少女時代から義体だったのって
病気とか障害の為なのですか?

225 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:48 ID:1ozhYqAB
>>221
素子「私もよー!!」
バトー&素子ポーズを決めて
「この世から悪を排除!!!」

船のAI「ハハハハ!お前ら如きにこの私を倒せるとでも?
返り討ちにしてくれるわっ!!!」

226 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:50 ID:3R7kSv3G
ワラタ

227 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/13 00:52 ID:HjsFWulx
公式HPの更新から関係者の焦りが伺える
help me〜〜♪

228 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:52 ID:ZQ2gawix
>>225
漏れもワロタ。

229 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:53 ID:XQ0v844Z
>>225
素子「私もよー!!」
バトー&素子ポーズを決めて
「この世から悪を排除!!!」

船のAI「私に ケンカをうるとは‥‥
 どこまでも たのしい ひとたちだ!
船のAI「どうしても やる つもりですね。
これも いきものの サガ か‥‥
よろしい。しぬまえに かみのちから とくと
めに やきつけておけ!」


230 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:53 ID:0zUVB53d
>>214
自分もジャケットかけるシーンはほっこりしたんで同意。
バトーが自分の上着を素子に着せ掛けるのは
裸の女性の名誉を守らんと思ってやってる紳士的行為だと思うのだが。


231 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:54 ID:jMKx4o99
ストーリーが娯楽性たっぷりで面白い押井作品=うる星やつら・パトレイバーOVA・劇パト1・御先祖様万々歳

232 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:56 ID:3kDZ8jEg
この際ハリウッドで実写化してもらって、押井版とどっちが面白いか見比べよう。

233 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:56 ID:Vpjzu+IQ
あんまりソワソワしないで!

234 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:56 ID:uw/VAg5P
>>218
ごめん。そういう意味で言ったんじゃないよ。
女性なら誰でもしてることなんじゃないだろうか。男だからわからんけど。

235 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:57 ID:eRHowZJZ
>>221
それやっちゃったら押井映画じゃないけど、
でもいいなぁ、そういうファンタジー。
やっぱり映画は観客のものだね。

236 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:58 ID:/SX1obdQ
>>234
してない。
毎回、中まで洗うとかえって雑菌が繁殖しやすくなるので。
それに中出しした時点で洗おうが何しようが避妊はできない。

237 :名無シネマ@上映中:04/03/13 00:59 ID:xJSQ+apd
>>230
同じ型の人形同士が戦闘したら観客にはどれが少佐だか分からないから
目印をつけたっつうこともあるんだろうな

238 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:00 ID:8SOjmVNV
「素子!大好きだー!」
カントリーローーード♪
エンドクレジット

239 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:00 ID:iTYv77bw
>>224
自分もその可能性を考えてた
映画でも原作でもそれに触れた部分はないけど


240 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:01 ID:qoG1mO1t
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

241 :219:04/03/13 01:02 ID:0Ma8jOe/
>>231
イノセンスに限っての話ね。
あれだけ画作りに労力注いでおきながら、ストーリーがあれじゃスタッフがうかばれないだろ。
当の押井自身が「ストーリーはたいしたことないですから」なんてインタビューで言ってるのがむかつく。
押井的には納得のいく映像がつくれて満足なのかもしれんが、画作りに費やした
労力の5%くらいでいいから脚本に費やしてほしかった。
>ストーリーが娯楽性たっぷりで面白い押井作品=うる星やつら・パトレイバーOVA・劇パト1・御先祖様万々歳
特に押井の場合、やろうと思えばできるんだからさ。
インタビューなどで「今回は完全試合を目指している」っていってたけど、
ほんとにそう思ってるんなら脚本も「完全」を目指してほしかった。

242 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:02 ID:0zUVB53d
>>234
取り外せたら洗うかもしれないが、
物理的にきれいに洗うことは難しいのでしないと思う。
二次的な汚れを防ぐため何かあてておくぐらいかなあ?

243 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:03 ID:SM+hqcyC
おい、来週からジャンプで
美幼女ロボットものの連載が始まるぞ。

244 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:07 ID:1ozhYqAB
少佐は人形使いと結婚してバトーとも結婚。
モテモテだな

245 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:09 ID:d6c9jf2w
700円のパンフレットを買うかどうか迷ってる香具師へ。
1000円の「イノセンス フロム・インサイド・ボイス」という徳間書店刊の
「完全版」パンフレット、というか単行本が出ている。映画館の売店に置いてあるかもしれない。
こっちを買うことをおすすめ。このスレにだらだら張り付いてるよりずっと実のある話が読めるぞ。

246 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:13 ID:LsCqUcj1
>>221
1の最後でせっかく素子を小さな女の子型の義体にとじこめて、
自分の保護においたとおもったのに、すぐに出ていかれたことを考えると
うかつに心情を吐露することもできなくなってるんだろう

けど見苦しくてもいいから、もっと積極的にいってもよかったな。
「素子逝くな、おまえがいないとオレはどうしようもないんだよ」って
泣き言をいうくらいに。それでも素子はそんな些事などどうでもいいと
言わんばかりにそそくさと去っていく。あとに一人残されたバトーはハダリの
残骸を抱きしめて、ってな感じのほうが好きだ。

247 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:15 ID:FUXaQApU
イサオさんだっけ?もう見てきたのかな〜?

248 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:16 ID:xJSQ+apd
>>245
アレはISBN付いてるらしいから、後で本屋で売られると思うぞ

249 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:17 ID:3EZyKxRh
この映画は甲殻機動隊や公安の必要がない
TVシリーズとか漫画の中の一つの話なら理解できるが
わざわざ映画にするため、蛇足とも言える
必要も無い物をごてごてと継ぎ足しているだけにすぎない

250 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:17 ID:3R7kSv3G
押井監督がイノセンスを作るにあたり大きな影響を受けたというハンス・ベルメール
ttp://www.bunkamura.co.jp/gallery/event/bellmer.html

ハダリその物ですNE!

251 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:18 ID:wRPOKUuo
幸せなのか?って問いがせつない。バトーが少佐に対して感じているのは
単純な恋愛感情じゃないだろうけど、とにかくとても大切な存在、っての
が分かる。

それに対して少佐のドライなこと・・・

252 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:19 ID:0zUVB53d
>>246
そんなバトーの心情さえも素子はすでに分かっていて
「私はいつもあなたのそばにいる」の台詞なんだと思った。



253 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:21 ID:ZnZPfybt
少佐が今いる世界?はどんな所なんだろう

254 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:22 ID:1ozhYqAB
>>250
一瞬グロかと思った…

255 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:23 ID:jMKx4o99
>>249
でもオリジナルでやろうとすると売れそうにないからお金が出ない、というか企画が通りにくいのでしょう。
個人的にはオリジナルでやってほしいけど。

256 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:25 ID:eRHowZJZ
>>246
イイね。

257 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:27 ID:1ozhYqAB
>>249
バトーが犬を溺愛しているという設定がちょっと無理あるな。
というか俺の中でしっくりこない。
押井が監督なんだし嫌だというわけではないが。

258 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:28 ID:IEifr/GU
バトーと素子の関係って、冒頭の『未来のイヴ』からの引用に集約されるように
既存の愛の形にとらわれない、新しい在り様を示したかったんじゃないかな。
見えないけど、その存在は確かなものでかつ身近に感じる、という関係。
なんか、ネット恋愛の在り様に酷似。

259 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:28 ID:xZYndfer
正直、セリフを何とかすれば傑作になると思う。
誰か押井の脚本を手直しする人間を雇ってやれよ。
DVD版はセリフ修正をお願いします。

260 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:31 ID:3/9wJ/dE

昔、どうしようもない馬鹿がタケシの座頭市を散々持ち上げて薦めてた事があったんだけど、
いざ観たら落胆させられた事があったけな。
けど、イノセンスはそんなギャップはなかったぞ!

261 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:33 ID:eRHowZJZ
鈴木Pが、終盤にバトーが少女に怒鳴りつけるセリフに手を入れたという話があったね。
うそかほんとか知らんけど、もし本当なら鈴木Pの介入は妥当だと思う。

もし原作どおりのセリフにしていたら、作品全体との整合性が取れない。

262 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:34 ID:o5WUQ+Jp
それは先入観のなせる技

263 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:34 ID:SM+hqcyC
セリフはもはや作品から独立しているようなもんだから放置しつつ見ればよろし

264 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:35 ID:o5WUQ+Jp
>>262>>260

265 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:37 ID:R8+0XoEY
>>259
ついでにダレない見所の追加もお願いしやす
ルクソ社とかプラント戦は幾らなんでももっと描き様があるだろー?
引用を多少削れば入れられるだろ。

あと最後の電脳戦だけど、プラントの電脳要員の絵は絶対セルの方が良かった筈。
あれじゃ背景と紛れて存在感が・・・・


266 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:37 ID:vrMLpcG7
>246
そういうのもいいけど、252さんの言うように、素子はすべてを理解した上で
ああいう台詞をはくというのが、ぐっときたな。
精神的な繋がりが、強調されたのではないかと。


267 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:40 ID:3EZyKxRh
>>255

わざわざ金かけて映画にするよりも
OVAにすりゃ良いものを・・・

押井も焼きが回ったな、歳食って
映画監督の名声でも欲しくなったか?


268 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:43 ID:EsFPB0hK
>>260
座頭市>>>>>>>>>>>>東映まんが祭り>>イノセンス
だろ
興行成績

269 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:46 ID:eRHowZJZ
>>267
私は押井守るの名を世に高からしめる夢を見つづけてるけどね。
前作から9年間、ずっとだよ。

270 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:46 ID:U0fEzUxh
http://ebanjohnson.com/BELLMER/sculpture.htm

271 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:47 ID:+FCaP8hI
虎ノ門の映画ランキングでイノセンス4位だったよ。

272 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:48 ID:Xm+R25hd
アップルシードは「娯楽映画です!」って言ってる。
こっちのほうが清いかも。

273 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:51 ID:3EZyKxRh
>>269
まぁ、実写よりアニメのほうが色々な障害がなくて
ニメはアニメのノウハウはあるだろうが
思った事を映像にしやすい
その意味でアニメの映画監督は
糞が多いのだが

274 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:51 ID:jMKx4o99
意味分からん。

275 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:56 ID:Xm+R25hd
つまり、教科書の隅に殴り書いたパタパタマンガを
客に金とって見せるもんじゃないって事だろ

276 :名無シネマ@上映中:04/03/13 01:59 ID:eRHowZJZ
>>275
芸の無い煽り
アンチスレの住人はもっと芸があったよ。

また立たないかな、アンチスレ。

277 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:00 ID:8xm6BRsh
>>273
逆。アニメのほうがずっと障害が多い。

278 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:01 ID:OoQkW8rR
そういやイサオはまだ帰ってきてないのか

279 :276:04/03/13 02:02 ID:eRHowZJZ
>>275
あ、よく読むと煽りじゃないね。
ごめん、俺酔ってるんだ。

280 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:03 ID:6J4lcfo5
>>272
それだけになんかコケそう。
カトゥーンレンダリングのキャラも
見てて違和感あるんだよね、個人的に。
せめてFFムービーぐらい完成度が高かったら
よかったのに、とトレーラーを見て思った。

281 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:03 ID:SM+hqcyC
酒もタバコもやらない俺は勝ち組

282 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:04 ID:mNXRT8z6
>>277
押井は自分で現場仕事やったことないから、
その障害をよく知らないんでしょ。
だから、良い意味でも無茶が出来るんだと想う。
現場はたまったもんじゃないだろうけどさw

283 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:05 ID:SM+hqcyC
実験映画だろ>アップルシード
トゥーンシェイドも普通に違和感あるし

284 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:05 ID:OoQkW8rR
>>282
>押井は自分で現場仕事やったことない
マジで?ソースは?

285 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:05 ID:OoCvrqwn
しかし、つまらない落ちだな。

286 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:07 ID:SM+hqcyC
オチどころかストーリー全部最初に聞いてから見に行ったほうがいいなこれは

287 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:09 ID:xLjoZMeg
>261
なんかあそこだけ宮崎アニメっぽかったのは、そのせいか・・・

288 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:09 ID:LsCqUcj1
>>277
それは作品によりけりであって、全ての作品、全てのシーン
でアニメのほうが難しいとか実写が難しいなどというコメントは、
余り意味がないでしょ。

289 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:11 ID:GnfZMqra
未来の義体が球体関節人形ってのは違和感がある。
GITSのときは原作と同じで皮膚の下は筋肉だったよね?

290 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:12 ID:xZYndfer
イノセンスの良いところは、世界観、映像のすごさ、音楽
で、悪いところは、意味不明なストーリー、格言の連発、セリフ、
結局、イノセンスの欠点は脚本にあると言うことだな。

291 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:13 ID:xLjoZMeg
>290
セリフが一番問題じゃないかと思う。

英語版は間違いなく分かりやすくなる筈。

292 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:13 ID:eRHowZJZ
>>287
いや、うそかほんとかは知らんよ。

293 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:15 ID:EsFPB0hK
脚本だれ
こいつが一番無能だな

294 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:16 ID:Xm+R25hd
映画としてならば、間抜けなカット割が一番ムカツク。
映像美を見せたいのかドラマを見せたいのかハッキリしろ

295 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:17 ID:3EZyKxRh
>>277
あほか?

アニ監が実写撮ったらヘボヘボな物しかできないぞ

296 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:18 ID:mNXRT8z6
>>295
庵野は結構いいと思うけどなぁ。

297 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:20 ID:eRHowZJZ
>>294
押井自身の弁によれば、
物語が最大の強度を獲得する場面では、
ドラマは停滞するんだとのこと。

やはりロゴスの人なんだよ、どれだけ年食っても。

298 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:20 ID:1ozhYqAB
>>289
愛玩人形が球体関節人形なんであって
一般義体は後者じゃないの?

299 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:24 ID:mNXRT8z6
>>298
押井のヘンタイ趣味炸裂だよな。
球体関節人形に入れられたゴーストがカワイソウ。

300 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:26 ID:AVsPoLCZ
>>297
ロゴスってなんだ?
屁理屈のことか?

301 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:30 ID:eRHowZJZ
ロゴス
古代ギリシア語で
理性とか言葉とかって意味だったと思う。

押井自身が、自分は今までロゴスの人だと思っていたけど、
今回の作品ではそうではないと思ったと言っている。

302 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:31 ID:1ozhYqAB
>>299
こじつけでいくなら部品の共通化でコストを下げられる
球体関節人形に不釣合いなダビングゴーストを入れて
そのギャップにハァハァ
って相当変態だな…

映画館で予告編見るとアップルシード普通に面白そうだぞ。
アニメの苦手な物量をCGでカバーしてバカスカミサイル撃ちまくりで
爽快映画って感じ。迫力ありそうだし。
確かにNPRレンダリングが未熟だとは思うが。

ブンブンサテライツが音楽やってるからそっちがメインだが(宣伝)

303 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:31 ID:3EZyKxRh
>>297
最先端の分野にいる人間は
自分が歳を撮った事を理解しなければならない
気持ちが若く漏れは能力があると思っていても
実際脳味噌がついていかず
愚か者となる

304 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:32 ID:Jqty7SfX
アニマトリックスみたいな完全3Dでやってほしかった。
もっと少女人形もエロかっただろうに。

305 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:32 ID:+9bNzKl0
>>131
遅レスだが、2501ってのは、人形遣いを作り出したプロジェクト名が、「プロジェクト2501」だったから。


306 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:34 ID:LsCqUcj1
>>297
>>物語が最大の強度を獲得する場面では、
 ドラマは停滞するんだとのこと。

もうちょっと分かりやすい言葉になおしてもらえるとありがたいな
わたしは「物語」も「ドラマ」も似たような意味として使う事が多いので
場合によっては、その文章が語義矛盾に陥っているようにも見える。

307 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:38 ID:nPKVGZpR
開始5分 観客、食い入るようにスクリーンを見つめる
開始10分 隣の観客、寝る
開始15分 観客の携帯がピロピロ鳴る。ムカつかないのは何故だろう
開始30分 劇場に蔓延する物凄い倦怠感
択捉祭り 起きている客、食い入る様に見る。俺も勃起  
キムの館 客の大半が熟睡。半寝で、もはやセリフしか聞いてない俺
人形大暴れ 一瞬にして劇場の温度が下がり、観客の空気が凍りつく
5分後 空気、元に戻る
素子登場時 観客「?? ワケわかんねーよ。誰これ?」
10分後 空気、元に戻る
以降 何だかもう3時間くらい経ったかのような錯覚に陥る
エンドロール 俺「え、こんなんで終わり?」と思う
エンドロール終了 心底ガッカリして劇場を去る
自宅到着 マジに眠かったので即行で寝る

308 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:38 ID:Kkh8I9og
中京TVでのイノセンス特集始まった

309 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:38 ID:jIZtB5yg
>>306
公式に行け
そこに書いてある

310 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:39 ID:eRHowZJZ
こういうパラドキシカルな思考を煮詰めてしまう。
やはり押井はロゴスの人。
まあ、だからこそ押井映画が好きなんだけどね・・・

311 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:40 ID:EsFPB0hK
この失敗で押井の作家生命も終わったな


312 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:40 ID:7bBYcYeD
公開スペシャルって関東はいつやったの?

313 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:42 ID:s7EdU55Y
>>311
イヤまたこういうのが「武勇伝」になっちゃうんですよ・・・。

314 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:44 ID:wZoPxGhs
俺イノセンス上映してる映画館でバイトしてるけどさあ。
・・・ヲタばっかだね。
同期の女の子がみんな"キモイ"連発してるよ。
もぎりとかやりたくないって。


315 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:44 ID:eRHowZJZ
>>309
公式サイトの内容は徳間書店の「イノセンス創作ノート」に
余すところ無く書いてある。
ジブリの「熱風」に連載した内容そのままだろうけど。
1600円なり。

316 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:45 ID:Xm+R25hd
ロゴスって言われてもなぁ。
ビューティフルドリーマーをもう一回
やってるだけのような、、、それも
切れが悪くなってるけど。

317 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:46 ID:s7EdU55Y
>>314
モギリの女の子にハダリのコスプレさせてしまえ!
そうすりゃ吹っ切れるってw

318 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:46 ID:EsFPB0hK
押井オタのきもさは昔から有名だったからね

319 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:47 ID:+AIT0bEv
パラドキシカル
ロゴス

きもっ

320 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:47 ID:gxvr3Ph8
押井の映画みた変態から、また壮絶な映画が生まれることは間違いない

321 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:48 ID:xLjoZMeg
>314
知り合いが映画館でバイトしてるけど、客の顔なんて見てる余裕無いみたいだぞ。

322 :公式サイトより引用:04/03/13 02:48 ID:jIZtB5yg
映画における物語とドラマは別のものである、というより一致しないようにでき
ているのが物語りとドラマなのです−といきなり切り出しても、何だ何だそれは
何のことだ、と思われるでしょうから順番にお話すると、こういうことになります。
物語とはつまり、三日前に少年院から出てきた主人公がアル中で片目のボクサ
ーに指導され幾多の試練を乗り越え一個小隊程度のライバルを倒したものの
世界チャンピオンの栄冠を前に真ッ白に燃え尽きた、というのが物語だとするなら、
苦悩する主人公が周辺に出没する脇役たちとのホレタハレタを含む交流を経て
高貴とも呼ぶべき内面を獲得してゆく過程をドラマと呼ぶわけです。
さらに単純化して言うなら、獲得目標が社会化されているならそれは物語であり、
内面におきるそれはドラマであると−ちょっと強引なようですが、まあそういうことだと
思って間違いありません。劇映画と呼ばれる形式は常にこの二つを同時に満たす
ことが要求されるわけですが、映画の時間軸に添って言うなら、この二つが同時に
進行する状況は原則的に存在せず、物語が進行するときはドラマが停滞し、
ドラマが転回するとき、物語は全くといって良いほど前進しないことは、
演出家なら誰でも知っている(知っていなければならない)常識以前の基礎的教養に過ぎません。
>>306

323 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:49 ID:EsFPB0hK
結局あれだけ宣伝しても劇場に足を運んだのは兄オタだけという惨状か


324 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:51 ID:s7EdU55Y
兄オタ、ハァハァ・・・

325 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:52 ID:eRHowZJZ
まあ、きもいんだろうね。
押井は学生時代にベルメールの人形の写真集に萌え萌えだったとのこと。
きもい文化なんですよ。この流れは。
私は好きだけど。

>>319
パラドキシカルの説明も必要かな?

326 :314:04/03/13 02:53 ID:wZoPxGhs
>>317
イノセンスの入れ替え時間の出札ともぎりは、大抵の女の子みんな鬱ですw
>>321
それはシネコンとかじゃないっすかね。
うちはそういうのじゃないから、なおさら「イノセンスの客」相手でキツイ。


327 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:53 ID:3EZyKxRh
>>320
どちらかと言うと
幼女誘拐犯が生産される事を危惧する

328 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:55 ID:EsFPB0hK
CMであれだオサレ映画気取っても、見にくるのはリュックとアニメイトの紙袋をさげバンダナを巻いたダサダサで不潔な兄オタかということか


329 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:55 ID:xeCwsUzr
>>322
状況説明か。内面的な説明か。
瞬間的にはどっちか一方にしかスポットライトあてられないって事か?
えらく解りにくく書いてあるが。

330 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:58 ID:LsCqUcj1
>>309 
公式読んだが、
>>、物語が進行するときはドラマが停滞し、ドラマが転回するとき、
>>物語は全くといって良いほど前進しないことは

>>297における、物語の強度というのは進展って意味なんだろうか?
あとストーリーとプロットといったほうが分かりやすいな。

331 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:58 ID:Fn1a1HGi
攻殻1は
開始10分でウトウト→銃撃・格闘戦でお目覚め→ウトウト
→戦車戦で(`・ω・´)シャキーン→ウトウト→いつの間にか終了

ほとんどの時間を半眠りで過ごしました
イノセンスも似たようなもんだけど、攻殻1よりは
(`・ω・´)してる時間が長かったです

332 :名無シネマ@上映中:04/03/13 02:59 ID:1ozhYqAB
>>328
それは究極形だろ…

ハラウェイおやすみハラウェイ

333 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:02 ID:LsCqUcj1
ところで話はもどるが、
>>294
>>映像美を見せたいのかドラマを見せたいのかハッキリしろ
にたいして
http://innocence-movie.jp/oshii/building/05.html
におけるような物語とドラマとの対比を>>297のように引き合いに出す
のはあまり妥当ではないようにも思えるが。映像=物語じゃないし

334 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:04 ID:ogHXbHkz
関節人形展でハダリが完成したそうですが、
見に行った人いまつか?
見に行く価値あるでしょうか?

335 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:05 ID:eRHowZJZ
あああ、酒が回って頭がよくまわらん。

確か、アニメの構成をキャラクターと近景と遠景に分けて考察し、
無意識の領域である遠景においてこそ、
演出家の専横が許され、そこでこそ物語が語られる、
というようなことを言ってた。

遠景を単に「映像美」と捉えてしまえば
あんまり楽しめない映画だってことなのかな。

336 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:06 ID:jbTB4g3Q
>>334
完成した、って、展示期間中に製作し続けてたの?
漏れも来週には見に行く予定だから楽しみですたい。

337 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:06 ID:SM+hqcyC
俺も、攻殻1は最後まで意味不明だったなあ。
わかってからは面白いけど。
イノセンスは一応本筋はわかった。

338 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:07 ID:xZYndfer
>>293
脚本は押井さん・・・・・

今回ばかりは天才も空回りしちゃったね。
でも押井さんの過去の作品が素晴らしいのは事実。
まだ天才ぶりは健在だと思うよ。
次作に期待しよう。

339 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:10 ID:xZYndfer
前作と比較すると作品の統一感が弱い。
結果的に散漫な印象を与えてしまう。

340 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:10 ID:OJUP4tZQ
何がわからんって、自称押井ヲタがイノセンス失敗と言ってしまうこと。

もしかしたら押井の映画は新作発表されるたびに
自称押井ヲタがそれに失望する、ということを繰り返しているのだろうか。

341 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:11 ID:eRHowZJZ
まあ、遠景に注目してみましょう、とりあえず。
俺にもまだよく分からんけどさ。

342 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:12 ID:M+qBeQag
見終わった後にメトロポリスを思いだした。

343 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:13 ID:AVsPoLCZ
メトロポリスと対極にあると思った。

344 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:13 ID:3EZyKxRh
>>338
や、枯渇しているに違いない

ビューティフルドリーマーの焼き直し云々は
的を得ている

345 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:14 ID:8xm6BRsh
私も知りたい。攻殻も公開当時に失敗作といわれてたの?

346 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:15 ID:OJUP4tZQ
>>335
キャラ、ストーリー、世界観
近、中、遠
じゃなかった?

347 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:18 ID:eRHowZJZ
>>345
ガラガラでしたな、9年前の公開時には。

東京スポーツ新聞が妙に攻殻を持ち上げていて、
その読者と思しき浮浪者が客の中にちらほら。

いい雰囲気でした。

>>346
あああ、そうでした。

348 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:19 ID:xZYndfer
>>345
傑作と言われてました。
その噂は海外にまで響き渡り、ビルボードビデオチャートナンバー1に輝いたのです。

349 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:19 ID:M+qBeQag
押井に次があるのだろうか・・・
山田くんでこけた高畑みたいになりそう

350 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:19 ID:Xm+R25hd
メガネが孔子に変わっただけじゃ

351 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:20 ID:3EZyKxRh
映画より、このスレのほうが
面白く感じてきた・・・・

352 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:20 ID:paIFtO+6
科白が攻殻より多い位だったら、もっとヒットしたと思うけど、
監督がそのまま通した気持ちも判る。
なんとかマルチオーディオみたいにできないもんか?w

海外版なら科白の濃度が下がり敷居が下がるだろうからヒットするかな。

353 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:20 ID:7wEzzWRU
前作はけっこう感動したつーか衝撃があったけど、今作はあっさりしすぎのように感じた。
前作で少佐が自分の身体を破壊してまで戦車の蓋?を開けようとしたシーンがあったけど、
あの場面で人形遣いという人工生命を求める強い意志を感じた。
あのシーンが原作にはない押井テイストだと思ったんだけどなあ。
それがイノセンスでは、ゴーストダビングされようとした少女を助けてバトー憤慨、
少佐さようならって感じですっと通りすぎてしまった。
心に引っ掛かるものが少ない。
少女を助けるシーンをもっとグロく描けばよかったのに。
つーか、あの女の子は助けられずに殺しちゃった方がよかったんじゃなかったのかな。
そうすりゃ人間と人形というテーマも活きたはず。
最後の少佐の言葉ももっと心に響いたものになったと思う。
結局、事件1つ解決して一時少佐と邂逅しただけなんだもんなあ。
不満だ…。

354 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:20 ID:SM+hqcyC
もし攻殻を今回の宣伝規模でやっていたらどうだったんだろう?
評価は?

355 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:22 ID:xZYndfer
功殻公開当時はアニメそのものが注目されていなかった。
世間のアニメに対する評価が極めて低かった時期だ。
アニメが日本で注目されるようになったのは、功殻がビルボード1位になってから。



356 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:22 ID:LsCqUcj1
>>335
>>294における映像美ってのは遠景とはちがうんでないの?
遠景はもっと無自覚な領域にはたらきかけるものだそうだから

357 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:24 ID:paIFtO+6
一般的には、魔女宅からじゃないの?
トトロで映画賞総なめにした後だったし。

押井が一般的に認知されたのは今回が最初でしょう。

358 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:24 ID:OJUP4tZQ
>>353
関係ないけど素子の自壊シーンで人形遣いとの合一への意思はあんま感じなかったなあ
やけのヤンパチにしか見えなかったボクは

359 :(;゚∀゚):04/03/13 03:24 ID:UJga3Hq4
で・・・・この映画は
儲かっているの?

360 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:25 ID:SM+hqcyC
俺もなんでそんな必死なのかわからんって感じだった>蓋開けシーン

361 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:25 ID:eRHowZJZ
>>356
あああ、あんたの意見は好きだな。
よし、二日酔いを押して今日も見に行くぞ!

362 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:26 ID:R8+0XoEY
>>359
今のところは終hる

363 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:27 ID:ZhB+sDt9
俺すら観に行ってないからな。
ゴーストの続編なら観に行くか・・

バセットハウンドキャワワ

364 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:27 ID:xZYndfer
>>360
それは蓋を開けられなければ死あるのみだから。

365 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:27 ID:paIFtO+6
>>358
アイデンテティクライシスだったので、自壊してもいいって思ってたのでは。

366 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:29 ID:OJUP4tZQ
さっきの話とかぶるけど、今作では物語はたいしたことはないって
押井本人が言ってるのを見たので、
今回はドラマに全力投球してんだなと事前に知っていたので、
物語は期待しなかったし、その分ドラマが本とに濃かったので大満足して小屋を後にしましたボクは。

367 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:29 ID:SM+hqcyC
3/6〜3/7 全国動員ランキング
今 先 タイトル
1 1 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還
2 - ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
3 - ワンピース 呪われた聖剣
4 - レジェンド・オブ・メキシコ
5 - イノセンス
6 2 マスター・アンド・コマンダー
7 3 ラスト・サムライ
8 - ホテルビーナス
9 5 ラブ・アクチュアリー
10 4 ゴシカ

3月6日〜3月7日 9大都市動員ランキング
今 先 タイトル                   動員数
1 1 ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還     58,700
2 - ドラえもん のび太のワンニャン時空伝  33,216
3 - レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード 32,719
4 - ワンピース 呪われた聖剣.         25,829
5 - イノセンス.                  21,267
6 - ホテルビーナス               18,950
7 2 マスター・アンド・コマンダー        15,883
8 3 ラスト サムライ.               15,119
9 4 ラブ・アクチュアリー             11,477
10 6 ゴシカ                     7,534
(9大都市=東京、横浜、川崎、大阪、京都、神戸、名古屋、福岡、札幌)

368 :(;゚∀゚):04/03/13 03:29 ID:UJga3Hq4
>>362
マジっすか・・・

中京TV番線してるのに。。。

369 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:29 ID:SM+hqcyC
【東京地区興行ランキング】 2004.03.09更新

今週 先週 タイトル
1 (←) 1 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
2 (―) NEW レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード
3 (―) NEW ホテルビーナス
4 (―) NEW ワンピース 呪われた聖剣
5 (―) NEW イノセンス
6 (―) NEW ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
7 (↓) 3 ラスト・サムライ
8 (↓) 2 マスター・アンド・コマンダー
9 (↓) 4 ラブ・アクチュアリー
10(↑) 11 ヘブン・アンド・アース 天地英雄


※6〜7日の全国集計だと思われるが、ソース不明
土日の成績(動員:興収)
イノセンス:95,000人、1億3800万円
ドラえもん:371,000人、4億900万円
ワンピース:264,000人、2億7800万円

370 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:29 ID:paIFtO+6
日本語に堪能な外国人が日本語版を見たら、どういう評価をするのかしら。

371 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:30 ID:xZYndfer
>>362
今後も期待できん。
面白いから観てみろ、と知り合いに言える人いる?
分けわかんないけど映像が凄い、としか言えないだろ。
口コミでも広がらない作品なんだよ。

372 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:30 ID:jWSDttNP
期待ほどじゃなかったけど
ミスティック・リバーとキル・ビルより面白かったからいいよ

373 :(;゚∀゚):04/03/13 03:30 ID:UJga3Hq4
指輪に喰われたかァ。。。。

374 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:31 ID:SM+hqcyC
>>364
そうですか・・・

375 :壮大な無駄使い:04/03/13 03:32 ID:OrUfU7yN
アニメはあんまり見ない映画好きですが、今回はものすごく期待して、見に行ってきました。
結果、中盤で一瞬眠りに落ちそうになりました。
とりあえず、素材はいいんですが、それらをまとめる脚本が、正直これほど酷いとは
思いもしませんでした。こんな脚本でこの映像をつくらされた人たちは可愛そうだなぁと
思いました。
それと、すべてが説明じみた台詞で、まるで知っている筋を繰り返していて、悦にひたる
みたいな、オタクテイスト満載で、トホホでした。
とりあえず、脚本をハリウッドにも通じる完成度にもっていけば、かなりイカした映画に
なったと思うだけに、残念でした。

376 :(;゚∀゚):04/03/13 03:33 ID:UJga3Hq4
>>371
FFみたいなもんかwって
鼻で笑われそう・・・(´・ω・`)

377 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:33 ID:OJUP4tZQ
>>371
オレは勧めまくっとるよ。
ただ、おそらく楽しめないだろうなとは心の中で思ってる。

378 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:33 ID:eRHowZJZ
あああ、LsCqUcj1さん。きっちりロムったぜ。
あんたのセンスはいいな。

まあ、世界観=物語と理解してたんだけどね。
どうよ?
もう寝ちゃった?

379 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:34 ID:8xm6BRsh
ハリウッド映画の脚本が完成してるとおっしゃる・・・

380 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:35 ID:paIFtO+6
仮に鈴木Pが絡まなかったとして、単館系だけで公開してたら・・・どうなっていたか。

381 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:35 ID:xZYndfer
そうなんだよね。今作は脚本が一番批判されている。
ストーリーの改変はムリでもセリフなら今からでも可能だ。
一般人にわかりやすくするために改変したとでも理屈つけて手直しすればいい。

382 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:36 ID:7wEzzWRU
>>358
>>360
えええ!?
少佐がバトーに言ってたじゃん。
自分がコピーされたゴーストで、すでに自分自身が存在しないんじゃないか、とか何とか。
少佐の悩みって簡単に言うと、自我とは何か?ってことでしょ。
その答えを持っていそうだったから、少佐が人形遣いをあれだけ求めたと思ってたけど。
違うのか?

383 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:37 ID:M+qBeQag
楽しめそうもないものを人に勧めるなよ

384 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:37 ID:xZYndfer
映像を作り上げたIGの方々は素晴らしいです。

385 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:38 ID:ZhB+sDt9
>>381
あの監督が許すわけなかろう・・
IGはやるかもしれんけど。

386 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:38 ID:7wEzzWRU
>>384
俺もそう思う。
「イノセンスの情景」予約した。

387 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:39 ID:OJUP4tZQ
>>382
うーん、というか、人形遣いを得たいなら、バトーの援護を待つべきじゃん?
隠匿するにしてもバトーを丸め込むほうが楽だし。

死ぬなら死ぬでよし、生まれ変われるならそれもまたよし、ってくらいじゃない?

388 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:44 ID:9LqANMQA
降臨した少佐の中に人形使いの影が全然見えなかったのが残念だった。
電脳戦の時、家弓家正氏の声になったりしたら面白かったのに。

389 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:45 ID:eRHowZJZ
あああ
シャイなんだな、ごめんよ名指しして。
まあ酒が抜ければ俺もそうなんだけどね。
お互い熱き映画ファンでありつづけよう!再見!

390 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:47 ID:OJUP4tZQ
結局おまえらハダリたんとハラウェイたんのどっちを取るんだ!

391 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:47 ID:UwdIH/zj
ハリウッドの脚本なら、バトーが暴走したロボットから子供を救出してヒーローになる映画になるよ(´・ω・`)

392 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:48 ID:tYhZK1XV
それは最悪だね

393 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:49 ID:xZYndfer
映画評論家達のイノセンス評を知りたい。
特にピーコ?や井筒などのように権威に迎合しない人間の評が楽しみ(w

394 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:51 ID:LsCqUcj1
>>378
いや、なんとなくわかったよ。
中景→ 世界観であり映像美術の中核を担う部分 であると同時に
作り手にとっての「真の物語」である、と。
アニメではないが、ヒッチコックなんかの映画なら、その論理も
もっと具体的で分かりやすいかもしれない。

395 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:51 ID:OJUP4tZQ
権威には迎合しないかもしれないがイノセンスを楽しむにあたってもっと、大事な何かを欠いているような気がす

396 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:51 ID:7wEzzWRU
>>387
バトーの援護待ってたら人形遣い処分されると思ったんじゃないの?
現に6課(だっけ?)のヘリが来ていたわけだし。
前作ではそういう緊迫感があったと思う。

397 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:54 ID:M+qBeQag
ピーコや井筒がオタアニメなんか批評するわきゃない

398 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:55 ID:Kkh8I9og
おすぎだっつの

399 :名無シネマ@上映中:04/03/13 03:56 ID:tlkp6neM
イノセンスを彼女と一緒に見に行った後でハダリプレーでもしてろ!!

400 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:00 ID:GcxZwlVB
>>388
融合してるんだから、識別できるようなもんじゃないんじゃないかな>素子と人形使い
バトーを前にしてるから、素子スタイルで現れた、と。キムの館で例のドレス姿だったのも然り。
でもやっぱり“さらなる上部構造へシフトした”って感じの、何かを達観したような喋り方は
以前とは明らかに違うなぁとオモタョ。

401 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:03 ID:3EZyKxRh
>>366
勘違いする香具師がいるから
物語とドラマを英語か日本語に統一汁

402 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:04 ID:OJUP4tZQ
>>396
そうかもしんない
もう一回観てみる

403 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:05 ID:tlkp6neM
お前ら、そんなにイノセンスって眠くなるか?
イノセンスで眠くなる奴ってフランス映画とかヨーロッパ方面の映画とかも
スグに眠くなるだろ?
イノセンスは筑紫哲也とか薦めるヨーロッパ映画とかより遥かにエキサイティングだし
充実した時間をすごせると思うぞ。

404 :360:04/03/13 04:07 ID:SM+hqcyC
>>396
一連のレスは読ませてもらったが
俺の場合一応ストーリーそのものは理解してるのだが
素子の感情の揺らぎが理解できてなかったようだ
悩むタイプの人だなあと思ってミテタ


405 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:09 ID:tYhZK1XV
>>403
おれは逆に目が冴える。
アヴァロンもそうだ。

406 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:09 ID:SM+hqcyC
>>403
俺の場合、リュックベッソンとか(引き出し狭くてスマン)に比べると全く眠くならんかった。
ていうか終始目え見開いてミテタ。

407 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:12 ID:3EZyKxRh
人間をソースとしてゴーストをコピーし続けると
ソース元が劣化するが
コピーしたゴーストをソースとしてコピーを
行ってもソースが劣化しない事にいま気付いた・・・

例:人形にゴーストの一部をコピーした素子

408 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:12 ID:M+qBeQag
映画によりけりだなあ。
どこの国の映画でも面白ければのめり込むし。
イノセンスは眠くはならなかったが終始退屈ではあった。

409 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:12 ID:LsCqUcj1
>>401
>>366を押井の言葉から直すなら

今回はストーリー(あるいはその形骸=実際に起こっていること)は大した事はない
が、キャラクターの内面とその変化を描くこと、については全力投球した、
とそんなところですかね?

410 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:16 ID:tYhZK1XV
最高ですか!?

411 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:19 ID:tlkp6neM
催眠術かけてくるようなヨーロッパ映画が平気で何とか賞とか受賞してるんだから
イノセンスは世界的評価を受けると思うんだけどな・・・・

412 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:22 ID:3EZyKxRh
>>411
確かにハリウッドに慣れていると
ヨーロッパ映画はつまらんと思う
筑紫とおすぎだかピー子が好きそう

413 :名無シネマ@上映中:04/03/13 04:33 ID:SM+hqcyC
全てのシーンを分析しだすようになってくると
面白く感じるんだろうよ

414 :名無シネマ@上映中:04/03/13 05:07 ID:SM+hqcyC
なんだ?廃墟か?

415 :名無シネマ@上映中:04/03/13 05:27 ID:3EZyKxRh
>>296
100億使ってマイティジャック撮って
それがめちゃ面白かったら
すごいと認める

416 :名無シネマ@上映中:04/03/13 06:07 ID:Pms+bTK1
>>407
孫コピーはできないような構造になってるとか。

417 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:03 ID:LsCqUcj1
ゴーストダビングは ダビングされた元は死んでしまうらしい。
しかし、とにもかくにもゴーストを別な場所に移動できるならば、
寿命や病気などで死期を迎えた人間が不死を求めてゴーストダビングを
試みる事件が後を断たないのではないかとも思われるな。


418 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 07:07 ID:G9240AiB
>>417
お前は朝っぱらから何がゴーストダビングだよ。
お前の生活のリズムを疑うよ。
一体、朝っぱらから何考えてるの?


419 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:07 ID:3EZyKxRh
早速、少女人形愛好者の少女殺人犯が出たな


420 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 07:10 ID:G9240AiB
>>419
泣き虫君が又蹴飛ばされたいのかね?
泣きっ面に小便かけてやろうか。


421 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 07:11 ID:G9240AiB
マスに踊らされる盲目人間がフリチンでダンスしろよ。
自分では何も考えられない脳ナシがw

422 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:13 ID:3EZyKxRh
>>421
おまい、このスレで何書こうがいいが
リアルで事件起こすなよ

423 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:22 ID:SM+hqcyC
ボックスオフィス出た!
http://www.boxofficemojo.com/intl/japan/2004/10.htm


 ダ メ だ こ り ゃ

424 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 07:25 ID:KZXFEgEr
この馬鹿STEAM BOYスレにも出没してるな、
ここなら相手してくれる暇人もいるんだから
他スレに迷惑かけるなよ

425 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 07:30 ID:G9240AiB
>>424
なんだおまえ?
何も言い返せない癖に偉そうに。

いじめて欲しいの?

徹底的に。

426 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 07:34 ID:KZXFEgEr
すまんが、セーラームーンが終わった後にしてくれw

427 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:35 ID:OYA93N/6
                  ↓>>1-425

              )
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;、;:.:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′


428 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:42 ID:Vf5+ZARY
そういやバトーが自宅に帰った場面、玄関でガブのうんこ踏んじゃった時の
間とガブの動きがサイコーに良かった。
あの後風呂場でうんこ踏んだ靴洗ってるところもイイ。

429 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:47 ID:SM+hqcyC
平日に入ってるとしても8億くらいか?
まあ海外とDVDで制作費は回収するんだろうけど宣伝費どうなるんだこれ 

March 6-7 1ドル=111円
今先 累計興収    週末興収 Theater 週  題名
1 1 6,149,365,146  524,421,942  698  *4  The Lord of the Rings: The Return of the King
2 - *,416,809,107  416,809,107  285  *1  Doraemon 2004/ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
3 - *,283,519,419  283,519,419  268  *1  One Piece 2004/ワンピース 呪われた聖剣
4 - *,167,546,730  167,546,730  233  *1  Once Upon a Time in Mexico/レジェンド・オブ・メキシコ
5 - *,141,289,236  141,289,236  278  *1  Innocence/イノセンス
6 2 *,496,047,567  103,244,985  263  *2  Master and Commander: The Far Side of the World
7 - *,*82,119,465  *82,119,465  171  *1  Hotel Venus/ホテルビーナス
8 4 1,334,531,577  *55,266,789  233  *5  Love Actually
9 5 *,235,218,657  *49,951,665  204  *2  Gothika
0 9 1,241,166,591  *21,355,734  185  *7  Seabiscuit

430 :名無シネマ@上映中:04/03/13 07:54 ID:i7NatU84
>409
キャラクター(近景),物語(中景),世界観(遠景)の中で
キャラクターには空疎な格言のみを語らせ,物語は既視感のある
退屈なものにし,遠景の描写だけに全力を注ぐことによって,
その三要素全体で人間存在の危うい世界観を描こうとしたのではないでしょうか。

431 :名無シネマ@上映中:04/03/13 08:01 ID:qzdhO2eN
大ヒットしてもらう必要はないけど、
収支でプラスに持って行ってもらいたいもんだ。

脚本の台詞伊藤さんに修正してもらって、
それを上映してもらう。
劇場公開最後の方で押井バージョンを単館上映するなら、
興行的には上手くいったのに・・・。

DVD発売段階だと両方音声付けられるし。

432 :名無シネマ@上映中:04/03/13 08:56 ID:BJ18hLQJ
セリフ変えたら時間も変わるだろ。引用多杉だし。
音声だけかえりゃ済むもんだいじゃない。

433 :名無シネマ@上映中:04/03/13 09:15 ID:/LbWV4zE
つうか、この金の掛け方で、この動員だと、海外でもちょっと
やばくなるんじゃないか?

IG石川が、鈴木Pに、海外での上映のことを相談したら、
「GISが動員15万で何を言ってるか!先に国内を固めておけ!」っと
忠告されたとか。



434 :名無シネマ@上映中:04/03/13 09:19 ID:AZ++RkbW
本屋でイノセンスの絵見たけどこれはゲーム画面かと思えるね。FFのムービーみたい!

435 :名無シネマ@上映中:04/03/13 09:23 ID:iFu4wQpv
>430
藻舞が言うとどんな作品でも芸術に聞こえてきそうだな

436 :名無シネマ@上映中:04/03/13 09:24 ID:exFTZdu4
ジェロム君は自分が死んだら世界も終わると思っているのだろう
どこかで聞いたような凡庸な私語りを繰り返して
自分を信じる前にもう少し世界について感じたまえ

437 :名無シネマ@上映中:04/03/13 09:36 ID:WD0EtfDp
Q.ゴーストダビングすると、その過程において、人間はゴートストが劣化して死ぬのはなぜですか?
A.肉体は全てコピー可能になったけれど、唯一ゴーストだけは人間である要素としてコピー不可能であると設定した。つまり見かけが同じでも、違う人である。
今回は人形を使うことで、反射的に人間とは何か、を描こうとしている。
ハラウェイ
「白が黒でないということでしかない」
キム
「人形が気味が悪い理由は、もしかすると自分のようにゴーストがあるかもしれない、否、ものにもそれがあるかもしれないと錯覚を起こす。そして、自分自体の存在が揺らぐ。」

これでいいの?

438 :名無シネマ@上映中:04/03/13 09:46 ID:NWH9frjF
感想のいいにくい映画だった・・
映像のすごさに圧倒されつつ
薀蓄セリフの多さにうんざり。
もしかして
音声けして見たら傑作かも
でも音楽は良かったしなー
つくづく惜しい作品だ。


439 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:01 ID:yhjGRHf2
テクマクマヤコン テクマクマヤコン
「あぼーん」に反応してる馬鹿は残らずコテハンになぁれ!

うぜえんだよ。

440 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:05 ID:x23UZoyv
どっか海外で賞取ったら、「攻殻機動隊2」に改題して1作目と
2本立てで凱旋公開、仕切り直しってところが順当かもな。


441 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:06 ID:mCWMzFZo
先週と今日明日の結果で収益予想が出来そう。
誰か期待値出してくれ。

442 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:07 ID:IoZ7t7Rb
日本ではこんなもんでしょ、すべての命運は海外にゆだねられた

443 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:14 ID:089wOskx
前作よりアクションと銃弾の数がげっそり少なくなってるから海外でも苦戦するでしょー。

444 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:16 ID:tzaI/8hF
>>440
海外で賞といっても3大映画祭じゃないと日本人は見向きもしないよ。
それも批評家連盟賞とかの非公式な賞はだめ。

445 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:22 ID:WwCY3hzm
>>440
オマエが心配することじゃない。
>仕切り直しってところが順当かもな。
気持ち悪い。

446 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:48 ID:MNV4zYMZ
いずれにしてもソフト化とか長期的に売っていって資金を回収するようなアニメだから
上映2週間程度の興収だけであれこれいうのも野暮といえば野暮。

447 :名無シネマ@上映中:04/03/13 10:50 ID:ZhB+sDt9
これをきっかけにDVDに特典映像とか未公開とかつけまくってくれると
DVD厨の俺にはおいしい。もちろんセルのみの特典ね

448 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:00 ID:2MM6uS6w
イノセントおめ

449 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:00 ID:1PBwmWxd
ってかさぁ今閃いたんだけど逆にあの電脳ヤクザシーン的な
ノリで全編仕上げたら結構おもろかったかも。
押井は許さないけど。
そしたらそういう作品だから信者以外は何も言わず
満足するんじゃないの?
それになにより結構笑える映画になるし。
堅いイメージは一部には好かれるけどそれは一部であって
それを無理矢理する必要もないだろうに。
近未来サイボーグアクションみたいなノリでやっても
違う意味でおもろかったかも。

ジェロムの妄想物語その1

450 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:02 ID:J+2HQyrr
映画「イノセント」公開第5位

451 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:03 ID:Xd2ybpTo
ブランチのランキング
イノセン「ト」になってた(鬱)

452 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:07 ID:23DmgwAF
>>446
いや、それはどの映画でも基本だし。
今じゃハリウッドだって上映はDVD/VHSを売る為の前宣伝だよw
セルビジネスで経費の7割を回収する時代だしね

453 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:11 ID:gxvr3Ph8
この映画みたウォシャウスキー監督が、またとんでもない映画作ってくれれば俺はそれでいい。
押井はウォシャウスキー監督のために生まれてきたようなものだ。

454 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:12 ID:llrXomKY
1週目でワンピースとドラえもん如きに負けたのが悔しいー
制作時間(費用)なんか半分以下みたいなもんなのにな!


友達を無理やり連れてったけどかなり満足してたし・・・・・
また誰かと見に行くか押井と鈴木のために。

455 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:14 ID:089wOskx
DVDも基本的に興行に比例した枚数しか売れないし。
攻殻機動隊のビデオは例外的な売れ方したみたいだけど。
やっぱ一人のヲタからたくさん搾取するしか。

456 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:14 ID:WKCeBeYC
>>454
ガキパワーを侮っちゃいかん

457 :名無シネマ@上映中 :04/03/13 11:16 ID:23DmgwAF
>>454
20年以上、毎年の様に興収20億〜30億を稼ぐ
ドラえもん様の映画と勝負する気なんかい。オマエさんは

458 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:17 ID:iTYv77bw
脚本は 例えば伊藤氏なら同じ情報量を保ったまま
もっと洗練出来たと思う
DVDで押井がずーっとしゃべりまくるコメンタリー編を付けたら
それこそがイノセンス完全版でしょう
声優が芝居するのよりこっちこそがイノセンスには相応しい

459 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:19 ID:3LrVUBwA
>>452
後方ヘ転進ダッ!

460 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:23 ID:mlbCKzYk
でもよ。CDのコピーでも完全にできるのに、未来において不完全なコピーになるというのは
テープレコーダダビング世代の感覚ではないか?


461 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:24 ID:ZBkLMvrd
>460
完全にコピーできるのは、CDそのものが不完全なデータだからじゃないの?

462 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:26 ID:+9y7caA5
>>460
量子暗号でも使っているんじゃないの?

463 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:27 ID:e6NT2iIF
>>454 あの手の映画は親子連れでそれだけで、観客動員が倍になる。



おっ、そうか、信者がさっさと子供作って親子連れで見に行けばいいんだよ、
かわいそうな子供たち、、、、、、

464 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:27 ID:WKCeBeYC
>>460
例えば、自分の脳ミソから情報を全部吸い出されて、目の前の人形にインプット。
その人形に「私はお前だ!」と言われた時に、それを自分と認められるか、ってことですよ。
完全コピーされた、そいつは「あなた」でありえますか?
そして「あなた」は何をもって「あなた」ですか?

その「あなた」である何かがゴーストであり、劣化してコピーされちゃうものって
ことですよ。


465 :イサオ:04/03/13 11:30 ID:QDEWi+mH
さて、昨晩の宣言通り観に行って参りましたが……
私はいま非常な満足感を感じております。
やはりアニメは映画ではないと言う事がこの作品ではっきりと証明されたからです。
この作品は御覧になった方はお分かりになる通り、前作と構成から音楽の付け方まで何から何まで同じです。
違うのは映像のクオリティだけ。
そのクオリティは確かに凄いのは認めますが、残念ながら映画と言うものはCG展覧会ではありません。
また、いかに映画(実写)に近付けようとも、いや近付けようとすればするほど、やはり映画との差異・乖離がはっきりとしてしまう。
すなわち制作者達が努力をすればするほど逆説的に「アニメは映画ではない」と言う私の持論が正しいのだと言う事が明確になったのであります。

と言うかですね、私は押井氏も「アニメは映画ではないのではないか」と言う疑念を常に抱き続けているのではないかと思うのですよ。
この映画に出てくる人形・荷姿と言うのはアニメのメタファーなのではないかと思うのです。
いかに精巧に人間(映画)に似せようとも、どうしても人間に近付く事が出来ない。
しかし、人間に近付く事がそんなに大切な事なのでしょうか?
映画のラスト付近で「人形になんかなりたくなかった」「人形だってそう言うんじゃねえか。人間になんかなりたくねえってな」
と言うセリフがありますが、これこそまさしくこのアニメの本質だと思うんですよ。
アニメはどこまで言っても、やはりアニメ。でも、それは悪い事じゃないし、決してアニメを否定するための言葉ではない。

アメリカ人はアニメと映画の区別をしっかりと付けています。彼らの作るアニメはキャラクターデザインから動きに至るまで徹頭徹尾「アニメでなければ表現しえない事」を目指して作られています。
しかし、日本では映画界に金がなかったものだから、イノセンスのような作品はアニメでないと製作できない現実がある。逆に言えば、アメリカなライノセンスは映画もしくはアニメ映画(実写とアニメの結う剛体)で映像易化できるでしょう。

私は日本人にもアメリカのような「アニメでなければ表現しえない作品」を目指して欲しい。
押井氏には次回はそう言う作品を作っていただきたい。


466 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:32 ID:KERolyvD
「エミュレートされたロムと実機の違い」でいいんじゃないの

467 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:38 ID:ZBkLMvrd
>465
むしろ昔のディズニーのほうが現実に接近しようとして、結局実写映画を
作るようになったんでは?
今回のCGのリアリティは、実写のそれとはベクトルが違うように感じました。
…だから、「イノセンス」を実写で作れたらスゴイのに、とは思わなかった。

468 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:39 ID:svbZbA3b
ゴーストのコピーってどのくらい容量いるんですか?

469 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:40 ID:a/Jpj+Gi
お前さんの頭の中にはひたすら「映画」と「アニメ」しか
ないんだな。「実写」と「アニメ」ではなく。

470 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:40 ID:3kDZ8jEg
ゴーストはダビング(正確にはデジタイズ)できない、というのは
世界観を構築する基本設定なので「何故?」と言ってもしょうが
ないと思う。
ゴーストはデジタイズできないからこそゴーストの存在が人間
の証明になるのであって、人形遣いというギミックにインパクト
を与えている。
前作では人形遣いとの融合によって少佐のゴーストはデジタイ
ズできたが、それでも少佐のゴーストだけを完全デジタイズする
ことはできず融合と言う手法を用いるしかなかった。

471 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:44 ID:e6NT2iIF
>>460 音楽CDは完全にはコピーできない、エラーがでても無視する
仕様になってるから、CD−ROMなんかのDATAはエラーがでると
DATA転送停止したりする仕様になってるからDATAが読み
込めるなら完全コピーできる。

たぶんゴーストのデータがシーケンシャルな列データではなく
相を記録するものとかとかそんな設定しときゃいいんじゃないの。

動画や音楽なんかのDATAはエラーなんか無視しても見れたり
聞ければいいやという仕様、DVD録画してる人間ならわかるか。
動画なんかコピーするたびにフォーマット変換するのでどんどん
劣化するし、むしろPCで動画扱う時代の感覚にちかいなと。

472 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:47 ID:kw1J9Mli
原作者はどういう感想持ってるんでしょ

473 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:48 ID:2MM6uS6w
sabraでは自分の作品はどんなに時間が掛かっても必ずペイしてると豪語してたが
これが最初の失敗になるのかね。

474 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:48 ID:3kDZ8jEg
「理論的に劣化してるはずだけど周りの人には劣化を理解できない程度に
精巧にゴーストダビングされたコピー人格」ってのはありうるかもしれないな。
細かいところで情報が欠落してるの。オリジナルははとんこつラーメン嫌い
だったはずなのにコピーは平気で食べるとか。

475 :名無シネマ@上映中:04/03/13 11:56 ID:TuI+zxY/
ストーリーが悪いって意見が多いみたいだけど、そうかな・・・?
観てみたが、かなり満足のいく内容だった。でも確かに緩急のつけかたがイマイチ
だったのは否めないが・・・。作画と音楽は文句なく素晴らしいね。
押井映画では最高傑作にはなりえないが、3,4番くらいの作品だと思う。
やっぱり「ビューティフルドリーマー」と「パト2」は押井の二大巨頭だと思う。

476 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:01 ID:euJR6k6G
>>475
俺もオモタ。イノセンス後にパト2見たけど、緊張感の持続性がパト2の方が上(難解も見てるのに)
脚本は伊藤氏にお任せしちゃった方がよかったかも知れない。
喧嘩しちゃいそうだけど。

477 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:01 ID:MNV4zYMZ
脚本的なツメの甘さがあるのは確かだが・・・・、叩くほどのものでもないしなあ。

478 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:03 ID:qzdhO2eN
>>465
映画ってのはそんなに狭い範囲の概念じゃないよ。

実写もアニメーションも両方含んでる。
映画の定義が多分はじめから違うんだと思うな。
ただ意見としては面白いと思った。

479 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:06 ID:BWdku2zK
あのキムの屋敷の天井にある鳥、三回とも変わってるけど、どういう意味があんの?
素子のカードが変わってるのは分かるけどあれが分からない。
一度目と二度目はバトーの視点で、三度目はトグサの視点ってこと?
三度目は素子も犬もいなかったし、天井にぶら下がっている鳥も一応普通だし。


480 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:06 ID:TuI+zxY/
>>477
まあね。今敏の新作や『人狼』と比べれば数倍面白かった。
DVDは間違いなく買うと思う。

481 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:09 ID:ZBkLMvrd
>480
択捉特区の俯瞰映像なんて、よっぽど大画面のモニターがないと
満喫できそうも無いですけどね。

482 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:12 ID:e6NT2iIF
>>465 
>>アメリカ人はアニメと映画の区別をしっかりと付けています。
>>彼らの作るアニメはキャラクターデザインから動きに至るまで
>>徹頭徹尾「アニメでなければ表現しえない事」を目指して作られています。

イサオくんはアメリカ人がロトスコープ好きなのをどう考えるのかな?
ちょい前のタイタンA.E.でも使ってましたが。

483 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:16 ID:3kDZ8jEg
ストーリーはほぼ原作通り
演出は緩急のつけ方がゆるい
バトーの心理描写はさっぱり理解できず
映像はすごい金かかってる

484 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:17 ID:+wqe/xc9
ソレよれ、海外での公開はいつなんよ。

485 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:20 ID:AUC7TXtP
心から自慢できるいい映画だとは言えない。

486 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:25 ID:yhjGRHf2
人狼は好き嫌いは別れるだろうが、良く出来てるよと誰にでも言えたが、
イノは言えん。
情報量が多いばっかりで、空白がなさ過ぎる。

487 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:26 ID:WKCeBeYC
>>485
アンタが作った映画じゃないもんな。

488 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:33 ID:dgxmIJXD
海外の評価もボロクソだね。アニメなのにぜんぜん絵が動かなくて、
ストーリーと関係ないシーンばかりのオナニー映画だそうだ・・・
http://german.imdb.com/title/tt0347246/combined









同感だ。

489 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:33 ID:exFTZdu4
>465
アニメの本質なんて絵を動かすということだけじゃん。
それさえ満たしていればどんなものに擬態したってかまわないと思うけどね。
押井自身、「演出家の欲望とは画面に映るものを自由にコントロールする欲望だ」
って言ってるけど、ロードオブザリングやマトリックスが、ライブアクションで
撮りきれない画面を全部CGIで代替している現状は、アニメ的ではないのか。
そもそも映画なんて発明されてから100年しか経っていないのに、
いつ表現が完成したとこになっているのか。
映画の表現は技術とともにある以上、その技術の中にアニメやCGが迷入して
きたとしても、100年後からすれば正史になるだろ。
いまから早々と結論を出すことはないとおもうけどね。

よく言われるディズニーアニメの特質とは、実写を志向するアニメ作品を批判する
際にアリバイ的に持ち出される政治的なものに過ぎない。
アニメならではの表現だね、と思いながらディズニーを観る人間がそんなに多いとも考えられんが。
「ニモ」だって、魚の挙動から水中の物理法則に至るまで、きっちり現実をトレースしている。
生身の俳優と同じ骨格を供えた「リアルな」アニメのキャラを動かすこととそんなに違いはないと思うが。
サカナが喋ってるからって、「アニメならでは」と安心してるんだとしたら、勘違いもはなはだしい。

あと、俺はこの作品は激しくつまらなかったが、とりあえず肯定する。
この作品を否定したら、それこそ「センス」や「表現」や「コラボレーション」で
粉飾した胸糞悪いジャパニメーションこそが至上のものとされかねない。
アニメはオシャレなほうが助かる、と思ってるやつには都合がいいかもしれないけど、
オレは押井の大艦巨砲主義を肯定するね。動画もCGも、日本の制作能力はあれが限界なのだとしたら
とりあえず全力出しきったことは評価したいし、そうしないことには次のレベルに進まない。
日本のアニメが表現として完成するのもずっと先の話だよ。

逆にアニメにしたほうがいいんじゃねえかって実写もあるけどな。
「ドラゴンヘッド」とか「あずみ」とか。

490 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:33 ID:kw1J9Mli
犬にエサやってんのが一応空白で休憩でサービスのつもりなんだろう

491 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:43 ID:wE3y+dz/
>>488
つーかその批評笑えるw
小学生レベルだぜ

492 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:44 ID:2OIz/vDb
>>481
映画館の暗闇で、あの空気と「こんな糞エーガ!」って思った香具師の
残留思念が漂ってるってのも味のうち?w

自分は今回場末の映画館で(入れ替え無し)4回観たですが、これは
おうちに持って帰れないなあ…とため息つきましたよ。

493 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:45 ID:6Vj8foiP
じつは、前作で人形遣いと素子は融合していなかったのではないか、と言ってみるテスト

494 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:48 ID:aTODiXuH
>>488
greggmanさんはSF専門?
スタートレックとかスターウォーズとかも批評してるけど。

495 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:50 ID:GOyASaET
日本の公開にあたって懸念してるのはね、こういうどちらかといえば
オーソドックスな、非常にシンプルなドラマで、ディテールってものを
大事にして、丹念に描いていく。どちらかといえば、日本映画が非常に
得意としていた世界ですよ。

それをアニメーションで、なぜやらなければならないのか。

逆に、今そういうことをやろうと思ったら、アニメーションじゃなければ
できないんだってことをね、まず理解してもらわなきゃならない。
このことに、ちょっと危惧を感じる。そういう認識がどこまであるんだろうか
ってことに関してね。

(中略)

ただ、やっぱりなぜアニメでこういう風な古典的な物語をね、描かなきゃ
いけないのかっていう、なぜこういう風なオーソドックスな物語を
アニメーションでやるんだっていう…、そう思われることが一番つらい。

逆なんですよ、事態は。事態は全く逆なんです。

アニメーションでなければできないんですよ。
もちろん大変な作業ではあるけれど。

(人狼 DVD-BOX 特典ディスクより押井守インタビュー)

496 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:51 ID:D13yBtKK
映像は本当に綺麗だった。でも、それだけ

497 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:54 ID:zhigP0qv
>>465
えーと、アメリカが作ったアニメ映画は、ではなんと呼べばいいのかな

498 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:54 ID:/SX1obdQ
>>491
どの辺りがどう小学生レベルなのか言わないと
説得力ないですよ。

499 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:58 ID:Fn1a1HGi
418 :ジェロムDEレバンナ :04/03/13 07:07 ID:G9240AiB
>>417
お前は朝っぱらから何がゴーストダビングだよ。
お前の生活のリズムを疑うよ。
一体、朝っぱらから何考えてるの?


爆笑したw
亀れすすまそ

500 :名無シネマ@上映中:04/03/13 12:58 ID:NJy3F51Q
実写とアニメは表現方法が違うだけとは考えないんですか?
2時間ドラマと映画は何が違うんですか?
イサオさん答えて。

501 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:02 ID:AUC7TXtP
公式のBBSでは
みんな「つまんねー」とか「わけわかんない」
ばっかだなw

502 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:04 ID:xZYndfer
元は必ず取り返すことが出来る。
なぜなら、数ヶ月後、脚本を手直ししたイノセンスを放映すれば、マニアが殺到し、また数億円を稼げることが間違いなからだ。
そして、DVDも押井版と修正版の二つを販売すれば、マニアが両方買う。
一度で二度おいしい思いが出来るのだ。
これに海外収益も含めれば、余裕でペイできる。

503 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:09 ID:euJR6k6G
台詞もかなり削って今作に落ち着いたらしいからね
押井脳内イノセンスは見てみたい。

504 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:10 ID:Xm+R25hd
ビューティフルドリーマーをリメークしてくれないかな。
ラムちゃんはぁゃゃで決まりね。

505 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:11 ID:utua2dc8
やめようぜ。
イノセンス観たなんて、他人に言ったらアニオタだと誤解されて
其の後の人生おしまいだぜ。

劇場でチケット買うのも恥ずかしいな。
受付のおねーさんに「イノセンスください」なんてイエネーよ。
まぁ、東宝もびっくりの客の少なさだから、さっさと公開終了
しねーかな。所詮、OVAで十分だったんだよ。

506 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:14 ID:Fn1a1HGi
自意識過剰だなぁ
気持ち悪い

507 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:14 ID:AUC7TXtP
せめて官僚にアニオタがいれば、日本の未来は明るくなる。

508 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:20 ID:ETzXU2pX
>>507
はぁ?

509 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:20 ID:EBjQjeRS
>>488
greggmanは登場人物がロボットばかりで口を動かさずに話していることに怒っている。
つーわけで誰か電脳について説明してあげてください。


510 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:31 ID:aGTbDM6m
NYに住んでる俺は日本人全部キモオタに見える・・・。

511 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:32 ID:euJR6k6G
俺は2ちゃんねらー全部キモヲタに見えるが、、、、

512 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:35 ID:PNiyRmMA
イノセンス情報探しにネカフェ来てみた俺は
ネットやりまくってるやつみんなヲタに見えるが…。

513 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:37 ID:1ozhYqAB
宇宙人の俺から見ると地球人全部キモヲタに見える…

514 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:38 ID:GDCe+jdn
むつみ>なる>しのむ>>>>>>>>>サラ>きつね>>>>>>>>素子


515 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:41 ID:OoQkW8rR
>>514
素子以外わかんねえ・・・

516 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:42 ID:Kkh8I9og
>>514>>515
出張コピペ?

517 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:43 ID:OqvM3JUn
2日ぶりに来てみたら、相変わらず居るのな・・



518 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:44 ID:euJR6k6G
地球の歴史から見たら
キモヲタの一人や二人など微々たるもの

519 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:45 ID:euJR6k6G
とうとうリアルの友達にも愛想尽かされたか。

520 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:47 ID:egG7kGI2
上映中に退席する家族連れやカップルやお年寄りを見て
彼らを『脱落者』と見下し優越感に浸り卑小な自尊心を
満足させている連中にとっては至上の大傑作だよ。間違いない。

夢と現実の区別が付かない妄想男やペドフィリアでネクロフィリアで
人形倒錯な社会を20億以上も掛けて偏執的に描き、
健全な精神を持った常識人が理解できず途方に暮れる中で、
押井自身と信者の自尊心を満たすために作られたそれだけの映画だ。

で、被害者スレはなくなったの? 残っているのは加害者スレだけか?
押井や鈴木の詐欺を容認し絶賛する者は結局、詐欺の共犯だよな。
安全圏からの反社会的行為をさぞや楽しめただろう。

521 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:50 ID:OJUP4tZQ
ハダリ>ハラウェイ>素子

522 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:50 ID:HjsFWulx
電脳化してもうつ病に苛まされるのかね

523 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:51 ID:kw1J9Mli
映画というより美術プラス犬っていう感じだと思った。
好み分かれまくるな。


524 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:51 ID:OJUP4tZQ
生理があるんだ鬱秒くらいアルサー

525 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:53 ID:OJUP4tZQ
とりあえずバセットは流行らないっぽいので
押井も大安心だね!

526 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:54 ID:Kkh8I9og
脳内マイクロマシーンの設定変えて
脳内伝達物質の量を増やそう。

527 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:55 ID:Xm+R25hd
正直、この映画が喝采を持って
受け入れられる社会には
住みたくないです。

528 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:55 ID:egG7kGI2
劇場公開作品という媒体でありながら、
 『一度見ても決してわかるわけがない』
 『一度見てわかられてたまるか』
 『出来る限り何度もご覧になって・・・』
とか言ってるので、信者自身も詐欺の被害者なのだが、
信者はありがたがっているしね。
こっちの教祖様は本当にえげつないな。
『太陽の法』が健全に見えてきたよ。

529 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:55 ID:xZYndfer
映画があれだから、バセットのイメージもあがらない

530 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:57 ID:xZYndfer
>>527
今の日本人のこの映画への感想は健全だね。
映像は凄いが、その他は×

531 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:57 ID:kw1J9Mli
バセット適当に飼って欲しくないからブームになるのは困るっていってた
ニモは熱帯魚乱獲につながったしね
押井は本心ではヒット狙ってないと思う

532 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:58 ID:OJUP4tZQ
池袋近辺で何度も見れる小屋ありません?

533 :名無シネマ@上映中:04/03/13 13:59 ID:OJUP4tZQ
クマノミなあ、あれの観客は映画見てモノを考えるということをしないのだろうか

534 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:00 ID:2ABDhiaV
>>514
俺も素子しかわからんなぁ。
サラで浮かぶのはサラ・コナーとミシェルゲラー。

アンチスレや>>520のような意見観て思うんだが、
この映画、というか押井のアンチって何か凄いよな。
なんでこの映画だけこんなに偏執的に叩かれるんだろう。

コメディを除けば満遍なく各国・各ジャンルの映画を
観てる俺から見て、まぁ普通にハードボイルド映画
だったぞ。

535 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:00 ID:9gO+h52y
幼女虐待が規制上駄目なら、魂を抜き取られる対象を少女ではなく、
老婆やおっさんにすれば面白かったのに。
ぶっちゃけ、少女の魂でなければならない理由がない。
ガイノイドこと機械人形がフラフラとさまよい出て、
普通人から好奇の目で見られたり、迫害されるシーンがあっても良かったかな。

536 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:00 ID:egG7kGI2
世間で何が起ころうと、こっちの押井尊師は逮捕されないもんな。
公開直後に女子小学生監禁殺害事件が起こっても大丈夫。
尊師はただ信者に倒錯的でロリータ趣味な洗脳映画を見せただけ。
決して殺人を指示したわけじゃない。

537 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:00 ID:xeCwsUzr
>>528
制作者の意識のずれだと思うな。
普通の人にとっては映画は娯楽の1つ。
映画のみにそれほど重点置いてない。

538 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:02 ID:euJR6k6G
フランスで過大評価される予感

539 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:02 ID:6J4lcfo5
>>527
アメリカやヨーロッパでは普通に
評価されそうな気がする。

540 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:02 ID:Xm+R25hd
>>530
基本的に、これは趣味の悪い映画ということですよ。
それがたまらなく好きな方も居るわけですけど、
「マリリンマンソンが好き」みたいな人と同じ。

541 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:03 ID:kw1J9Mli
ビラルに近いよね
新しい映画楽しみ

542 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:03 ID:OJUP4tZQ
悪意を垂れ流すことで獲得するものがあるってことでしょうね。
まあその人間性は推してしるべし、せめて賢い人間がそうすれば相手にもされるんでしょうけどねえ。
不憫すぎます。

543 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:03 ID:OoQkW8rR
>>535
身も蓋もないことを言うと、原作が少女だったので

544 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:07 ID:OJUP4tZQ
そんなゴーストダビングしても売れネーだろ
少女か少年か有名な人間のゴーストじゃなければ
人形に封じても商品価値でねーよ

545 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:07 ID:628yahq1
>ピカソの絵をみるつもりで・・・
>投稿者: romromken 2004/ 3/13 4:36
>採点: 未採点
>キャメロンをはじめ、多くのハリウッドの巨匠といえる人々が
>絶賛する押井作品。まず、この事実を踏まえた上で観賞すれば
>いかがでしょう。自分の感性のみでの判断は先送りして、
>どんなところが素晴らしい評価の対象なのか学習気分で
>難解な映画にチャレンジってな具合で。押井作品の評価は、
>リングやバイオハザードがハリウッドで焼き直しされてる事象とは
>意味が違うと思います。ジミー大西とピカソの絵を先入観なしで
>みた時、どっちが芸術性が上なのか判断できる人はごくわずかと
>思います。ピカソの絵も最高の画家の作品なんだという先入観を
>持って観れば、自分なりに凄さの答えを出せるように、
>イノセンスもこんな風に観て自分の答えを出して欲しいものです。
>自分の感性と想像力に自信のある方が多いようですので。

オタクのこの頭の悪さが耐えられない。
んで、こいつ叩いたら速攻で削除された。

546 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:09 ID:OJUP4tZQ
理解するぞと意気込んで鑑賞しても、
理解なんてする価値ねーよと意気込んで鑑賞しても、
理解できる素養がなければ何も考えられないし、
素養があれば考えずにはいられないってことですね

547 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:09 ID:OJUP4tZQ
ハダリかわいいよハダリ

548 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:10 ID:xeCwsUzr
>>545
フィルターは極力排除すべきだと思うがな

549 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:10 ID:3kDZ8jEg
>>544
「この娘のゴーストをダビングしますた」って生写真付けて売れば
人形の売れ行きがあがったりするのか?

550 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:11 ID:euJR6k6G
>>545
映画の批評をする所であって、レビュアーの批評をする場所じゃないからじゃないの?<削除理由
その辺わからんアンタも頭悪いよ

551 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:11 ID:6nLLEEUF
みんなのシネマレビュー
 イノセンス 平均点 7.09

シネマスコープ 
 イノセンス 平均点 3.7

点数だけで見ると評価は普通に佳品だ。
むしろ点数は攻殻よりも高い


552 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:13 ID:XSHQYc8C
前作と題名が違う続編って今まであったっけ?
あ、れじぇんどおぶめきすこか・・・

553 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:14 ID:9gO+h52y
>>544
何でだよ?
魂の色に差があるとでも?

554 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:14 ID:8lOLuW/3
>>534
>アンチスレや>>520のような意見観て思うんだが、
>この映画、というか押井のアンチって何か凄いよな。
>なんでこの映画だけこんなに偏執的に叩かれるんだろう。

ホントは見に行きたいけど見に行けないんでファビョってんじゃない?w

555 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:15 ID:628yahq1
>>550
俺はオタクがどんな痛いレビューをしててもそれを叩いた事はない。
こいつはレビュアーに対して注文をつけたから、俺も同じ事をしたまでだ。

556 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:17 ID:euJR6k6G
>>555
どんな文章書いたんよ?
覚えてるまんま書いて見なさいよ

557 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:18 ID:OJUP4tZQ
>>553
ゴーストダビングについて誤解してるようだね
まあ詳しく事細かに設定を説明してるわけでもないんだけど
ゴーストダビングはその人格をコピーするためのものなんだよ

558 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:18 ID:Xm+R25hd
初日に見たから余計むかついている人も居る訳だが

559 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:18 ID:3kDZ8jEg
>>553
愛玩ロボットを購入するのは電脳で超リアルな夢を観れるにもかかわらず
あえて高価な愛玩ロボットえらぶディープな方々だから、人形のゴーストに
ついても素材にこだわるのでしょう

560 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:19 ID:euJR6k6G
>>こいつはレビュアーに対して注文をつけたから、俺も同じ事をしたまでだ。
バカ呼ばわりしといて同じ事する奴がバカ

561 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:19 ID:egG7kGI2
彼が彼自身であったのか、又はロリオタだったか、
それは分かりません。でも悪夢から醒めた事は確かです。
押井の悪夢が生活廃水なら、詐欺の被害者はそれにまみれる汚水処理機
真に彼を殺したのは、彼を形成した押井映画・・・

562 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:21 ID:9gO+h52y
>>557
少女の人格も頭が禿げたおっさんの人格も梅毒末期で鼻がもげた老売春婦の人格も、
一体どれだけの差があるというんだね?
要するに人形に人間の魂を入れてハァハァしたかったんだからさ、幼女の魂でなくとも
良かったよーな。

563 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:21 ID:OqvM3JUn
思うのだが、イノセンス叩いてる人って、功殻の原作読んでるのかな?
読まないで観にいくと、そりゃ「わけわからん!」って怒るのも、もっともだが、
原作の世界観わかっていて観ると、結構面白いと思うが。


564 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:22 ID:kw1J9Mli
違い分からない人には難しい

565 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:23 ID:OoQkW8rR
>>562
そりゃ違うんじゃねーの?としか・・・

566 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:23 ID:628yahq1
>>560
俺はこの文章の内容を馬鹿呼ばわりしただけで、
他のレビュアーに注文をつけた事を馬鹿にしちゃいないぞ。
同じ事をする奴が馬鹿ってのはどういう意味だい?

567 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:23 ID:OJUP4tZQ
>>562
そんなアバウトな人間キミだけだよ

568 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:24 ID:8lOLuW/3
叩いてる人ってまさかリアルに外出れない人じゃないよね? 俺も見たいのにってw

569 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:24 ID:KSE8Hb22

(・∀・)ニヤニヤ
http://www.gazo-box.com/misc/src/1079155360947.jpg

570 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:24 ID:8mwd+ttO
2ちゃんねるがなければ、僕はこの映画を観なかったでしょう。
ほんとうに皆には感謝しています。
有り難う。いい映画でした・・

571 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:25 ID:OJUP4tZQ
押井作品が押井作品であると見抜けないと(イノセンスを楽しむことは)難しい

572 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:25 ID:3kDZ8jEg
>>563
結局バトーの悩みは何で、その悩みは解決されたの?
その辺がさっぱりわからん。

表面的な物語の骨子である、ゴーストダビングによって作られた
違法なロボットの暴走事件の顛末についてはみんな分かってる
と思う。

573 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:25 ID:9gO+h52y
>>565>>567
「架空の存在の少女もまた実在する」がテーマなら、
そこら辺まで突き抜けて欲しかった。

574 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:25 ID:Xm+R25hd
作品自体が悪いとは言わんが、世間的には悪趣味の範疇に入る映画だろうね。
人形と言いつつも、人間を連想させるものを損壊するシーン、又はそうイメージさせる
シーンが非常に多い。まあ、あんまり趣味よくないだろう、そういうのは。
少年Aじゃあるまいし

575 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:26 ID:G9240AiB
やっとるかね?
ライオンの登場だぞ。
兎はどうするんだね?

576 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:27 ID:euJR6k6G
オタクのこの頭の悪さが耐えられない。
んで、こいつ叩いたら速攻で削除された。

俺はオタクがどんな痛いレビューをしててもそれを叩いた事はない。
こいつはレビュアーに対して注文をつけたから、俺も同じ事をしたまでだ。

俺はこの文章の内容を馬鹿呼ばわりしただけで、
他のレビュアーに注文をつけた事を馬鹿にしちゃいないぞ。
同じ事をする奴が馬鹿ってのはどういう意味だい?


さぁさぁファビョッってまいりました(w



577 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:28 ID:+ZFoZAQ0
>>563
情報密度が異様に高くて、アッケラカンとサイバーパンク(死語?)してる原作
からすりゃあ、スカスカ・ジメジメの押井ワールドは水と油じゃねーの(w

本作と前作は、オリジナル要素は少ないしな。
イノセンスってタイトルからして、完全オリジナルでも作るのかと思ったんだけどねえ

578 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:28 ID:3kDZ8jEg
>>573
いっそ「人造ゴーストによる心も体も理想的な真の美少女誕生!(;´Д`)ハァハァ」
くらいはやって欲しいな。

579 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:28 ID:kw1J9Mli
前も誰か言ったけどあれ愛玩人形じゃないよね…。不気味過ぎ。
あくまで美術的な映画だ。

580 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:29 ID:G9240AiB
自意識過剰のバカが何が意識だねwプッ

581 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:30 ID:OJUP4tZQ
チンチン立つかどうかはともかく、ハダリ欲しいぞ

582 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:30 ID:gxvr3Ph8
押井の映画が海外で流行る理由
それは翻訳がえらくわかりやすくなってるからだろうなー
もしかしたら全然違う風に訳されてるのかも
なんて考えてみた

583 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:30 ID:mSvZzkrI
キムの館入口の彫刻って天使とか聖母とかじゃなく何で足だったの?
アレにも何か意味持たせてるのか?

584 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:30 ID:euJR6k6G
>>579
ラストでワラワラで出て来るアンドロイドは皮膚のコーティングしてないからじゃない?
最初に出て来る人形は関節が隠れてるよ

585 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:31 ID:G9240AiB
楽しいかね?




         そろそろぶち壊してもいいですか?






586 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:31 ID:8lOLuW/3
>>577
正反対だから面白いという捉え方もできるけどね。原作の雰囲気に近い感じがいいなら
アップルシードは期待できるかもね。

587 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:31 ID:OJUP4tZQ
>>582
GISは別の映画だたな

588 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:32 ID:9qT4KFab
イノセンスに惚れちゃいますた。

589 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:32 ID:G9240AiB



     おまえらが必死に無視してるその姿が笑えるよw





590 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:32 ID:628yahq1
>>576
何か間違った事言ったかい?
ファビョッっての意味もわからん。
とりあえず、お前が痛い奴だという事が
わかっただけで充分だ。

591 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:32 ID:8mwd+ttO
うんこキター

592 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:33 ID:kw1J9Mli
>>584
関節とかいうより顔が不気味で…。でも買ったのは
じいさんがメインだからまあ納得といえば納得だけど。

593 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:33 ID:xeCwsUzr
>>582
引用マシンガンをどう訳すか楽しみだ

594 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:33 ID:D7FQVF9r
ボートハウスで誰が殺されたとか
最後の巨大要塞になんで初めから行かないのかとか
結局写真の少女が真犯人かよとか
ストーリーの繋がりが切断されてて
単純な話を複雑に見せかけた自己満足のアニメでした。
こういうアニメに付き合うとこっちが疲れる。

595 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:34 ID:OqvM3JUn
>>579
同意、海外のマーケット意識したんかな?
日本伝統の人形の美をアピールってとこか

596 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:35 ID:euJR6k6G
>>592
世の中には死姦なんてものもあるからなぁ。
その辺はもう特殊癖なんでしょうね

597 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:36 ID:kw1J9Mli
>>594
思考を要求する映画だよね。
爽快感を味わうためのものじゃない。
押井だったらパト1は娯楽してるけど、結構。

598 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:36 ID:OJUP4tZQ
http://www.mangaoh.co.jp/info/info_g.php
はやくフィギュアの写真みたいぞ
出来いかんで買うし

599 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:39 ID:kw1J9Mli
>>598
夜中顔がガパッてなる仕様だったりして

600 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:39 ID:OJUP4tZQ
人形のフィギュアはある意味ホンモノだもんな
フィクションからホンモノが取り出せる
すんばらC−

601 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:39 ID:pnT0YSbs
攻殻ファン的には押井守と士郎正宗はどっちが偉いの?

602 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:40 ID:Xm+R25hd
イノセンスの関係者は少年Aのことを振られると
すごく嫌がるだろうね。確信犯だから。

603 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:40 ID:euJR6k6G
ローソンのよりかは良い造形であることを祈る。
真空パックになってたら絶対買う。

604 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:40 ID:3kDZ8jEg
娯楽映画だったら、ゴーストダビングの秘密を知ったバトーの怒りが爆発して
ロボット兵一個軍団と巨大戦艦をバトー1人で殲滅、という話になるだろう。

605 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:40 ID:G9240AiB
>>599
くだらねぇ・・・・・
お前らいいとしして何が御人形さんだよw

幼稚園児かよw

606 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:41 ID:G9240AiB
子供がおまけの玩具期待してるのと同じだな。
お前らは精神的に子供なんだろうね。

だから知能も低いんじゃないんでdすか?

607 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:42 ID:6nLLEEUF
この映画がおもしろかったという奴は沢山いるし、
ストリーも悪くないという奴もいる。
さらにあの引用だらけの台詞も気にならないという奴も存在するが、
あの台詞群を積極的によかったと言う奴は今のところ皆無だな

608 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:42 ID:G9240AiB
玩具はおまえらの事を裏切らないかね?w

609 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:43 ID:G9240AiB
幼女の人形買って回りからキチガイって言われてるんだろ?
おまえらは

610 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:44 ID:G9240AiB
ダッチワイフにしか愛情注げない半端人間がw

611 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:44 ID:UwdIH/zj
ジェロムゾーンに入ってるわ

612 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:45 ID:D7FQVF9r
「人間は人形あそびをするために子どもを産み育てていると言える。」
子孫繁栄のためだろw

613 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:45 ID:OJUP4tZQ
>>603
ローソンのはあのサイズじゃしかたないよねってとこだが
真空パックいいなあ
洋服かけにかけときたい
でっかいの

614 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:45 ID:G9240AiB
臆病なんでしょ?人間が。
裏切られるのが恐いんでしょ?
拒否されるのが辛いんでしょ?

でも人は恋しい。だからその中途半端な欲望
のために使われる人形って可哀想ですね。

615 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:45 ID:gxvr3Ph8
押井の頭の中は一人しゃべり場状態なんだろうな

616 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:45 ID:kw1J9Mli
>>607
個人的には台詞群は良かった。
要は監督の趣味の世界なんだろうけど、
設定的にも、電脳によって知識量が無駄に増えると
ああいうコミュニケーション世界も生まれうるかも、と思う。
絶対少数派の意見だが。

617 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:46 ID:G9240AiB




     お前らの出来損ないのエゴで人形を愛してるのかね?






618 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:46 ID:3kDZ8jEg
>>607
引用は、最初のうちは「電脳を使えば誰でも古典に精通した教養人になれる」
という電脳化社会を茶化したブラックジョークかと思っていたが、あそこまで
くどく繰り返されると嫌気がする。それとも何か意味があったのか。

619 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:46 ID:WOzYcRFI
>>607
台詞群とかで評価してる人っているのかなあ?でもセリフは多くて捉えきれない感じはある。
漢詩の「なんとかかんとか落落磊磊」とか意味わかんなかった。

620 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:46 ID:OqvM3JUn
さすが2ちゃん、ホンモノがいるね

621 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:46 ID:6nLLEEUF
>>597
押井はパト1作るのは結構苦痛だったらしい。
押井節全開ならおそらく箱舟のアクションはなく、
その代わり長台詞の嵐が・・・。

622 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:47 ID:D7FQVF9r
孔子さまage

623 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:47 ID:euJR6k6G
>>613
物が物なら2個買いして真空パックにするんですけどねぇ
クローゼットにあんなの架かってたらいやだな(w

624 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:49 ID:2ABDhiaV
ジェロムは、話し言葉の二三行レス連発で凄まじい勢いで
レス数消費していることをどう思っているんだ?
自分のサイト作ったほうが良くないか?

あと、ジェロムおすすめ映画を三本紹介してくれると幸いだ。

625 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:49 ID:G9240AiB
人形に発情する生物として矛盾を背負わされた悲しい
生き物は哀れだよな。

626 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:49 ID:euJR6k6G
>>621
説明台詞ばかりだったもんな<パト1
TV版は原作の情報量の多さをまんま台詞に反映させる事を意図的にやってるけど

627 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:50 ID:G9240AiB
お前ら未来には必要のない遺伝しは滅びる運命にあるんだぞ。

628 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:50 ID:v9oofo4v
スネーーーーーーーーークと叫んでみたり

629 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:51 ID:G9240AiB
いいかね?
お前らは社会から否定された結果がその欲望を満たす
ために人形をあたえられてるんだよ。

630 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:52 ID:xeCwsUzr
今日のジェロムは変換ミスが多いな。

631 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:52 ID:G9240AiB
人はなぜ人形作るのか?

それはお前らみたいに子孫をのこす事ができない
未熟な欲望を処理するための玩具なんだよ。

一生自分の分身を得る事ができないお前ら滅んで行く
生き物のね。

632 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:53 ID:G9240AiB
     



      お前らの遺伝しは否定されてるんだよ。




633 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:54 ID:euJR6k6G
「人はなぜ人形を、それも人体の理想型を模して作りたがるのか?」

これって人間が作った一番大きな「人形=神」が、
人間を作るにあたって、神の姿に似せて作ったと言われてる事と共通するよね。

634 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:54 ID:D7FQVF9r
素子:アップルシードもよろしくねはーと

635 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:54 ID:L+6wUBgF
314の労をねぎらい疲れを癒すオフを
このスレの勇士でやりませう(・∀・)

636 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:54 ID:G9240AiB
わかる?

必要ないんですよ。あなた達は。

だって日曜日に2チャンネルなんかしてるんでしょ?

お前らにはいないんだろ?

愛すべき物が。

637 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:56 ID:xeCwsUzr
今日のジェロムは中学生か。だめだめだな。

638 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:56 ID:G9240AiB
でも悲しい事に生物の当たり前の欲求で
人間を愛したい。
でも相手にしてくれる女はいない。


そこで人間の形をした人形なんだよ。

639 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:57 ID:G9240AiB
お前らの満たされない本能がつくり出した
エゴなんだよ。人形っていうのは。

わかるかね?

640 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:57 ID:euJR6k6G
ホンモノは今頃友達と遊んでるだろう。

641 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:57 ID:exFTZdu4
変換ミスは興奮のあまり指が震えてるせいだと思われ
さらってきたガキを前にどう絞め殺してやろうかと
興奮してた犯人の手もそうだったんだろうな

642 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:57 ID:G9240AiB
それはなぜ人形に少女が多いのか?という理由なんだよ。
わかるかね?

643 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:58 ID:Fq8b32gD
>614
人形に感情移入するようになったら

廃人寸前ですな

644 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:58 ID:9gO+h52y
>>ジェロムDEレバンナ
「イノセンス」の宣伝の為に頑張ってるのは分かるのだけど、
スレッドが伸びるのと盛り上がってるのは違うから……

645 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:58 ID:euJR6k6G
今日のはオリジナルより明らかに劣化してるよな
冴えてない。

646 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 14:59 ID:G9240AiB
お前らの汚い欲望が純粋な心を持たない
人間の形をした物をつくりだしたんだぞ。

それはおまえらの欲望の最後の抵抗なんだよ。

647 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:59 ID:2ABDhiaV
ここはジェロムのメモ帳や創作ノートなのか…。
他でやってくれよ。マジで。

648 :名無シネマ@上映中:04/03/13 14:59 ID:wX+oKJZk
>>614
こいつにレスしても仕方ないが
モノ作る人間が「裏切り」やら「拒否」を怖がって
作れるかってえの。
ま、共同作業なんて出来ないんだろうな>ジの字

649 :ジェロムDEレバンナ:04/03/13 15:00 ID:G9240AiB
お前らは必死にあがいてるんだろ?
現実で。
何か依存できる物を探してる。
そして押井の映画に心のよりどころを見つけたんだろ?

650 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:00 ID:6J4lcfo5
透明アボーンしてるから
ジェロム関係トークなんかどうでもよかったりする。
「そろそろ映画の話しようぜ」

651 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:00 ID:Ik9O3q5n
孤独に歩め、孤独に歩めってつぶやきながら映画館から出てきた小学校低学年がいたw

652 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:01 ID:/msmQjn+
>>645
ゴーストはダビングされてるうちに劣化するってことを
証明してるんだよ。

653 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:01 ID:FUXaQApU
今日は土曜日だよ。
社会と関わりなくても、曜日くらいは覚えてたほうがいいとおも。

654 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:02 ID:7D2xi5hD
>>594
>ストーリーの繋がりが切断されてて
あれが切断されたストーリーに見える人もいるんだな……

ボートハウスで誰が殺されたとか
最後の巨大要塞になんで初めから行かないのかとか

わからん奴はこんな簡単な事も分からん訳だ。

まあ、しかしそれ故に
単純な話を複雑に見せかけた自己満足のアニメでした。

と言う感想は当然だよなー、と納得もする訳だが。

655 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:03 ID:qzdhO2eN
>>651
それいいな 笑

あんまり見せたいとは正直思わんが。

656 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:03 ID:3kDZ8jEg
2ちゃんねるは文化的模倣子の伝播には適していないシステムなんだろうな。
先鋭化するか劣化していくかのどちらかだけだ。

657 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:05 ID:exFTZdu4
>>649
そういいながら、しょうもない価値観を居丈高に押し付けてくる罠。
ひところの「自己啓発セミナー」参加者によく見られた典型的な症例ですね。

週2回のカウンセリング受けて処方箋書いてもらいなさい。

で、ジェロム君のおすすめ映画はなんなのかね?

658 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:06 ID:OqvM3JUn
>だって日曜日に2チャンネルなんかしてるんでしょ?
ワロタ、オマエモナー

659 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:07 ID:9gO+h52y
もっと露骨な方が楽しめたなぁ、このテーマなら。
人形が「演技」しないから、どうも感情移入出来なかった。
余りにも人間性分が欠けているよ、敢えて「人間側」から人間味を消し去ったのだろうから、
逆に人形には過剰な人間性を持たせるべきだった。

オープニングは素晴らしかったから、あれをCMに使えば良かったのに。

660 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:08 ID:3kDZ8jEg
北端の祭りのシーンって、映像的にすごいけどストーリー的に無意味だったな。
ところで映画の中でも北方4島って日本とロシアで領有権を争ってるの?

661 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:10 ID:euJR6k6G
毎日が日曜日の方がいらっしゃいますね

662 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:10 ID:WKCeBeYC
>>654
『イノセンス』の構造が複雑なのか
鑑賞する人間の理解力が未熟なのか

それが問題だ。

663 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:11 ID:3kDZ8jEg
あと、北端のロクスソルス社ビルをオーニソプターから眺めるシーンがあって、
映画後半でここに進入するのかなと思ってたらロボット工場は船の中でガックリ。
ロクスソルス社ビルも本編に関係無しかよ!

664 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:12 ID:7D2xi5hD
>>659
人形に過剰な人間性を持たせると原作のストーリーと矛盾する。
だいたい、監督自身を変えないと無理な話だ、それは(w

665 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:13 ID:gLVHD3AM
見てきたよ。良かった良かった。
むしろ外人のほうが、小うるさい字幕とかすっとばして
素直に映像とストーリーと雰囲気で楽しめるんじゃないかナ。

評判悪い引用だって、BGMと思えば

666 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:13 ID:9gO+h52y
人形がまんま人形のままにしか見えないのは一体どうなのだろうと……
動きが一々キモいし。
「人形でも愛せる」と言うのならば、「素子人形」だけではなく
他の人形達にも平等に愛を注がなきゃ駄目だろ。
最後の戦闘シーンも、その要素があれば「裸の幼女達とムキムキのオッサンの銃撃戦」という
凄い図になったのに。

667 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:16 ID:euJR6k6G
人形をまんま人形(の動き)に描けてたから良かったと思ったけどなぁ
あそこが無機質だったから「鳥の血に悲しめど、、」の台詞が生きて来ると思ったのだが。

668 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:17 ID:gLVHD3AM
ラストの人形の暴走って誰が仕組んだの?

669 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:17 ID:7D2xi5hD
>>660
>北端の祭りのシーンって、映像的にすごいけどストーリー的に無意味だったな。
監督の作風じゃないかな、前作もストーリーに関係ないじゃんって映像はあったし
他の作品にも意味あるのか?ってシーンはよくあった。

670 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:20 ID:9gO+h52y
「俺だったら」は禁句だろうけど、
俺ならバトーの意識をガイノイドのボディに移したね。
キムが見せた夢でもいいからさ。

671 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:20 ID:egG7kGI2
海外の客は、銃撃戦や対戦車戦が前作の数倍増しだと思って期待しているだろうから、
公開は全世界同時にした方が良かったな。
いまさら騙しようがないだろ?詐欺師の仕事としては片手落ちだな。

672 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:21 ID:D7FQVF9r
ルクソルスヤコブ病に感染しておかしくなっているやつがいるな

673 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:27 ID:gLVHD3AM
そうかあ?
前作の銃撃戦や対戦車戦だって、「物凄い見せ場」ってわけじゃ
なかったような。
むしろ天使の羽根広げる狙撃ヘリに銃撃される主人公の「死と再生」とか
ブンガク的な陰鬱な空気がうけたんじゃないのかなあ

674 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:28 ID:D7FQVF9r
残念ながらイノセンスはブレイクしないで膨大な出来損ないアニメ群と共に
埋もれてしまうだろうな。

675 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:29 ID:e6NT2iIF
えっ?、素子のケツでしょ受けたのは。

676 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:32 ID:DAUcctkj
この映画の2大欠点は、「派手な戦闘シーンが少ないこと」
「主人公が素子でないこと」、この2つだろう。

まさに押井の言う「テーマ性とエンターテイメントの兼ね合い」
が問題なわけだ。テーマが高尚に難解なるにつれ、娯楽性も
収縮するんじゃしょうがない。テーマが思想が高尚に難解に
なるのなら、その分だけ派手なアクションシーンを増やし、
集客力のある綺麗な女キャラにしなきゃいけないんだ。
論理的にいってもそうなる。押井さん、あんた間違ってるよ!
と鈴木Pは会議室で泣いた。

677 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:32 ID:euJR6k6G
パトの本広とかアヴァロンの紀里谷とかみたく、噛み砕いて食べ易くしてくれる人は出てきそう

678 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:32 ID:D7FQVF9r
しかし実際にハリウッドに引用されたのは
銃撃戦やネットワークのメタファーなどの
アクションシーンや舞台設定ばかり。
肝心な部分はスルー。

679 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:33 ID:egG7kGI2
ま、押井のダメさはようやくはっきりと露呈したが、押井以外のIGの実力の凄さは証明された。
随分高くついたが、IGのこれからには限りなく期待だ。

680 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:33 ID:2ABDhiaV
>>669
祭りのところは、人と人形の関係の一端が表されてると思うよ。
この映画は特に、それなりに必要だから配されてるものだらけで、
無駄なシーンやカットとかは皆無じゃないかなぁ。

681 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:34 ID:euJR6k6G
>>679
「風人物語」おたのしみに♪

682 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:36 ID:wX+oKJZk
>論理的にいってもそうなる。
嗤うところだよな?

683 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:36 ID:D7FQVF9r
代わりにIGの社長の英語力のダメさは露呈してしまったわけだが

684 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:36 ID:ZwLfApxZ
>>668こんな意見が
>>206
>>213

685 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:37 ID:81EDbgpC
>海外の客は、銃撃戦や対戦車戦が前作の数倍増しだと思って期待しているだろうから

えっ!?
オレ、まだ見ていないんだけど
監督自身がインタビューで
イノセントのアクションシーンは攻殻の数倍あると言っていたのは
嘘ですか?

686 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:38 ID:wX+oKJZk
凄いな>>206、213

687 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:38 ID:7D2xi5hD
>>680
う〜ん、それはそうだが普通はあまり考えないよな、あのシーンの意味とか
単にきれいだな〜ぐらいしか感じないんじゃないかな?



688 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:38 ID:ZwLfApxZ
よくわからんけど、後はほかの人の意見も聞きたいす

689 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:41 ID:3kDZ8jEg
>>680
祭りの一環として人形を焼いているシーンはメッセージが含まれていると思った。
人形を焼くのは供養であって人形に魂があると信じていることに由来するから。

デカい人形が練り歩くシーンや船の形の山車?は意味がわからなかった。

690 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:41 ID:LsCqUcj1
>>678
肝心な部分ってどこ?

691 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:43 ID:3kDZ8jEg
>>688
人形の暴走は工場船の警備担当者が仕組んだのかと思ってた。
ゴーストダビング装置が重要なのであって人形自体はさほど大事
ではないから。

692 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:43 ID:gLVHD3AM
おれは前作の伊藤和典が書いた人形使いのもっともらしい台詞
「外部記憶装置うんぬん」なんて、聞き流したけど、雰囲気はいい映画だったと
思うよ。

今回の「人形は人間云々」とか正直、どうでもいいと思うけど、
あのバトーの切なそうな地獄めぐりみれただけでも満足だな

693 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:44 ID:euJR6k6G
>>687
それはそこのシーンだけ見た人の思う事じゃない?
舞台のAD2032年に限らず、人と人形の歴史の深さを現すシーンだと思うけど。

694 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:44 ID:D7FQVF9r
>>690
電脳化と生死感

695 : :04/03/13 15:45 ID:C+Ad7747
CMだけ見て面白そうだなと思って見に行ったんだが
一見さんには厳しい映画だな

そんな奴は見るなと言われそうだが、だったら2とか3とか入れてもらいたかったな

少佐は葉巻の似合うおっさんと信じてたし、最後のバトウの怒る理由もイマイチ
ピンと来ない。ガキにんなこと言ってどうする、検査係りに言われたとおりに
最善尽くしただけじゃないかとしか思えなかった

で、聞きたいんだがこれの前作とか見ると心理的な部分って納得できるの?

696 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:47 ID:ZwLfApxZ
>>688

697 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:48 ID:7D2xi5hD
>>684
それはイノセンスの最大の謎なんだが、船からの防壁で焼かれた後に漢詩は
船との回線が遮断された後だから、キムの中にあったデータが
表示されたんだけで証拠としては薄いようなきがするし、
それに「戦闘プログラム注入」は少佐の操ってる人形の事ではないかな?
だって同じ人形なのに圧倒的に強いし。

698 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:49 ID:gLVHD3AM
前作だと、バトーが素子に惚れてる雰囲気てんこもりだし、
「プロジェクト2501、それ再会した時の合図にしましょう」
の意味もわかる(ほれ、キムの館の迷路3回目で2501ってあるじゃん)

で、その「好きな女を失った男」の喪失感ってストーリーわからんと、
OPからのバトーの暗い顔の理由、推理は出来ても感情移入は難しいかもね

699 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:50 ID:ZwLfApxZ
>>688

警備主任って、少女に協力してやくざに殺された人のこと?

700 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:51 ID:D7FQVF9r
>それに「戦闘プログラム注入」は少佐の操ってる人形の事ではないかな?

新しい解釈だな
素子がオペレーターをハッキングして戦闘プログラム注入
だったら先に人形止めろよw

701 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:51 ID:euJR6k6G
>>699
それは出荷検査官<やくざに殺された人

702 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:52 ID:oCwzK3yd
>>676
押井自身が多分そういうバランス取りを嫌っていると思う。
パト1では「テーマ性と娯楽性のバランスが絶妙」という評価に
反発を覚えたそうだ。
押井はセックスとバイオレンスの娯楽映画の形にうんざりしていて
新しいエンタメの形を模索しているようだが、
押井の考えているエンタメはおそらく一生エンタメとして
評価されることはないと思う。

703 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:52 ID:zcLoxhaR
□柿も青いうちは鴉も突つき不申候
□自分のツラが曲がっているに鏡を責めてなんになる
□鏡は悟りの具にあらず、迷いの具なり
□春の日やあの世この世と馬車を駆り
□シーザーを理解するためにシーザーである必要はない
□孤独に歩め…悪をなさず、求めるところは少なく…林の中の象のように
□その思念の総計はいかに多きかな、我これを算えんとすれどもその数は沙よりも多し
□彼らの秋の葉のごとく群がり落ち、狂乱した混沌は吼えたけり
□忘れねばこそ想い出さず候
□信義に二種あり、秘密を守ると、正直を守るとなり。両立すべきことにあらず。
□秘密なきは誠なし
□生死の去来するは、棚頭の傀儡たり。一線断ゆる時、落々磊々
□人の上に立つを得ず人の下に就くを得ず路辺に倒るるに適す
□ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくる訳じゃねえ
□寝ぬるに尸せず 
□未だ生を知らず焉んぞ死を知らんや
□神は永遠に幾何学する
□鼓を鳴らし攻めて可なり
□鳥は高く天上に蔵れ、魚は深く水中に潜む
□何人か鏡を把りて魔ならざる者ある。魔を照らすにあらず造る也。即ち鏡は瞥見す可きものなり、熟視すべきものにあらず
□鳥の血に悲しめど魚の血に悲しまず。声あるものは幸福也
□そろそろ仕事の話、しないか?



704 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:53 ID:gLVHD3AM
「警備主任」は、ラストのプラント船のハッキング船で
トグサ-キムにハッキングされて様子がおかしい甲冑野郎かな?

「出荷主任」はヤクザに生体解剖されたあれだけど、ラストの
「人形になりたくない少女」と幼女セックスして篭絡されたって
裏設定ないの?
(原作ではそうだったし)

705 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:55 ID:euJR6k6G
>>702
火薬論でいうところの「エンターテイメントは火薬の量に比例する」と言われる物のアンチテーゼですよね。
火薬の代わりに言葉を使ったと。
「爆破シーンのにおいて、いかにリアルに書き込もうと、実際の火薬のそれには遠く及ばない。」

706 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:58 ID:ZwLfApxZ
>>688 701
それじゃ、警備主任=船の防御システムって判断していい(なにせあれが
人なのかコンピューターなのかいまいち解らないもので)?
そう考えると、人形暴走直後に「ガイノイドが勝手に起動中」とか字幕で言ったり
その後、警備員が襲われてるのを見ると、警備主任の仕業ではないと思う。


707 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:59 ID:T1g5tFHD
>>695
同じようなこと書こうとしてた。
もう少しイノセンス単品でも楽しめるように作ってくれるか、
これオンリーでは正直きついですよ、みたいなことが分かるようにして欲しかった…
ほんとに大筋の部分しか読み取れなかったし、台詞から「こういうことかな」と
自力で想像しつつ、ストーリーも追いつつ…で大変ですた。
これで自分が非ヲタだったら途中でついていけなくなったと思う。

見終わって公式見たり、ネットで色々見てるうちに「ああ、あれはそういう
意味だったのか」と少しは理解できたけど、なんか損というか、勿体無い見方してしまった。
予備知識入れてからいけばよかったなあ。
原作とか他の作品とか見て、それからもう一回イノセンス見直そうかなと思ってるところ。

708 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:59 ID:7D2xi5hD
>>698
>「プロジェクト2501、それ再会した時の合図にしましょう」
それは違うぞ、車の暗証番号は2501だから使っていいぞとバトーが言って
素子が人形使いのプロジェクト番号と同じ事に気が付き笑いながら
「2501、それ再会した時の合図にしましょう」って言ったんだよ。

そしてイシカワの送ってもらった後にコッソリ自分の車に乗り換えるとき
使った暗証番号が2501、生活習慣の固定化はしないのが基本なら
暗証番号も毎回変えるの普通だが、少佐が失踪してから変えてないんだろうな、きっと。

709 :名無シネマ@上映中:04/03/13 15:59 ID:yhjGRHf2
なんつーかさ、ここが不可解あそこが不可解って、単なる感想なら良いけどさ、
批評のつもりなら、
まず「不可解じゃなくなる見方の存在」を考えてみてからきてくれよ。
通り一辺見たインスピレーションだけでああだこうだ言われてもよ…。

710 :706:04/03/13 16:01 ID:ZwLfApxZ
ごめん
>>688 ではなくて>>691へのレスですた

711 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:05 ID:T1g5tFHD
あ、自己レス

>707の「非ヲタじゃなかったら」は別に非ヲタをバカにしてるわけじゃなくて、
アニメ自体を見るのに慣れてるから、的な意味で書きますた。
書き方悪かった…


712 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:08 ID:wE3y+dz/
>>707
たしかに前作流し見くらいは
しといた方がいいかもですね

713 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:08 ID:q9Rpr8Er
思考を要求する映画のように見せかけているだけ。
子供だましな映画だったよ。
でも、オープニングとか祭りとか記憶に残るシーンはあったし。
払った金以上の満足感はあったな。

714 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:09 ID:euJR6k6G
基本的にこれは家族で観るべき映画ではない。
いくら商業的成功のためとはいえ、一部のマニア
向け映像を茶の間で喧伝し、あまつさえ恋愛
映画とのたまった某Pには非常に疑問を感じる。
須磨殺傷事件において押井の前作が少年Aに多大な
影響を与えたことをなぜメディアは報じないのか?


大変だなぁ。こういう似非一般論を振りかざして正義気取ってる奴ってロクなのいないよね。

715 :自己陶酔の知障は氏ね:04/03/13 16:10 ID:b2qzwwUG
新聞各紙文化欄などで好評だね。娯楽作品として合格ということ?
さて既出の話題だったらスマソ。
攻殻世界の重要なテーマであり、これからの電脳社会の課題だと思うが…、
バトーみたいに「脳だけ残して」ぐらい機械化すると、
生殖器もなくなるし、皮膚感覚も違ってくる。
電脳ファックでは「小脳」が満足できなくなり、ダッチロールしちゃう、
その悲喜劇を描いてるのだと思うのだけど、どうでしょう?
(一方セクサロイド欲しがるチンポ残した未練タラタラお役人がいる設定。笑)
ようするに出家した「尼さん」を忘れられない「僧」の煩悩を巡るお話…。

716 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:12 ID:gLVHD3AM
>車の暗証番号は2501だから使っていいぞとバトーが言って

いや・・・いわなかったと思うけどなぁ
おれの記憶違いかな

717 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:14 ID:LsCqUcj1
>>694
電脳による現実と仮想との境界のもろさはマトリックスとリロでもそれなりに
描いていたと思うけどな。いやそれなり、というよりはむしろ、より具体的で、
実感を伴うように描かれていたと感じている。

718 : :04/03/13 16:15 ID:C+Ad7747
不可解なのは納得できる見方をすると不自然だから
具体的にはバトウの心理の動きとか言動
サイバーパンク的なギミックもオタ以外には心底厳しい描写

多分、裏設定があるんだろうが
だったら、このぐらい知ってなきゃたのしめねぇぜとCMでも入れて欲しかったな
と思う

あの続編がいよいよ登場でもいいし、二の一文字でもいいんだよ

それが無いんだからピンできついと酷評されるのも仕方ないかなと思う
実際きついし

719 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:16 ID:TYgOVEt2
>716
ウロ覚え
馬頭「車は自由に使っていいぞ、暗証番号は・・・」
素子「2501・・・それ、再開するときの合図にしましょう」
という流れだったかと

720 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:16 ID:LsCqUcj1
原作でのゴーストダビング工場と叱責される少女
http://no.m78.com/up/data/u026146.jpg

やはり映画とはだいぶイメージが違うな。映画でもここまで
端子を挿入しまくって描いていればどうなっただろうか?

721 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:17 ID:euJR6k6G
バトー「その服のポケットに車のキーが入ってる、暗証番号は、、、」
少佐「2501、、、、それいつか、再会する時の合い言葉にしましょう」

722 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:17 ID:q9Rpr8Er
>>715
電脳ファックの満足度はチューニング可能じゃないの?w

723 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:20 ID:ZwLfApxZ
>>697
パト2で、飛行船をどうしようかしてる時に「地上からの通信が途絶える事が
プログラム発動のきっかけかも」みたいなセリフがあった事と、パト1で帆場が
暴走のプログラムを全て仕組んだ上で聖書引用のメッセージを残して死んだ事から
人形暴走も似たような感じでキムの仕掛けたことかと思ったんだけどね。まぁ証拠と
しては薄いっちゃ薄いか。

724 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:20 ID:LsCqUcj1
>>719
セリフは基本的にはその通り。今見てるけど 
確かにバトーは番号を言ってない。素子が
察していっている。


725 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:23 ID:FdkY5kdZ
>>715
マンガチックな「電脳社会」の幻想性はとっくに崩れてんじゃん。
立花隆が「電脳世界では相対性理論が実感出来…」みたいなヨタ吹いたら、
インタビュー相手のビル・ゲイツに「相対性理論を実感?ハあ?」ってな感じで
嘲笑されとるよ。

726 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:24 ID:yhjGRHf2
なあ。雑誌とか新聞とかのイノセンス評、
知ってる分だけでいいから、誰かざっと教えてくれないかね。
まめに紙媒体チェックしてたはずなんだが、どうもことごとく出遅れてたみたいで。
ちょうちん記事しか見たことないんだよ。
良きにつけ悪しきにつけ、世間の評価は気になる。

727 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:29 ID:aGTbDM6m
ビルゲイツの低脳ぶりは凶箱で明らかなわけだが。

728 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:29 ID:4Vk+Ce9A
テーマだの恋愛だの思想だの作劇法だの以前の問題として
押井信者以外には全然面白くない映画なのが最大の問題

もう押井はおなかいっぱい。
これからは大作に手を出して多数の関係者を不幸にする様な事はせずに、低予算で
シコシコ自慰作品でも撮ってくれ。

729 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:31 ID:aGTbDM6m
>>728
俺はまだまだ腹ペコなわけだが(藁

730 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:34 ID:C+Ad7747
ロードショーが駄目だったのかな

わかる人にしかわからんってのは悪く無いが
この売り方だと欠陥になるんだろうな

エンタメにもう少し気を使ってわかりやすくしてくれたらと思うが
信者には受けんのかもしれんな

731 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:34 ID:4Vk+Ce9A
>>729
もまいら押井ファンは低予算の押井実写でも充分満足出来るんだろw

732 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:36 ID:I2dHIJu4
俺も「電脳世界では相対性理論が実感出来…」こんな事言われたら
「はぁ?」って嘲笑するだろうな

733 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:36 ID:egG7kGI2
ビル・ゲイツは、
デジタルリサーチ社、アップルコンピュータ社、ネットスケープ社といった他社が
全身全霊を掛けて開発した商品が、人類の生活に革命を起こすものだということ
を正確に見抜く眼力に長けていた。
そして、権力を行使し策略を巡らせ、他社が築き上げた至宝を奪い、乗っ取った。
ゼロから開発する実力は全く無いが、売れる題材を選ぶ眼力だけは確かだ。

734 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:37 ID:h2xbX4i3
>>722
原作ではこれでもか、って感じで素子がお友達とファックしまくるでしょ。
その快感がおれらの現在のものを凌駕しちゃうよ、スゴイよ、って
描写なわけだけど、そういう処理では解消できないと思うのよ、
人間機械にはなり切れないし、生身の異性との「接触」なくして
「乱交」もなし、「老いらくの恋」に似た未練がましいことになるよ、
っていう壮年鈴木Pの目からすれば「実体験」に基づく「思い」として
「イノセンス」は「ラブストーリー」なのよ、きっと。
チンポ、マンコ大事にせいよ、「いのち短し、恋せよ乙女」なのよ、気分は。



735 :ま、一般受けはしまいが:04/03/13 16:38 ID:gLVHD3AM
正直言うとアヴァロンやケルベロス、劇場で見た時、おれも728と
同じ感想抱いたけど、それでもやっぱ押井の新作ときけば見に行かずには
いられない。

今回、引用の多さに神経逆撫でにされた人も多かろうが、
監督はあれで「おれってこれだけ知ってる」と自慢するわけでも
「引用の全てを理解しろ」て要求するわけでもなく
好きでやってるだけだからさ。

おれは馬耳東風で今回は、満足したけどね。

736 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:38 ID:egG7kGI2
押井が信者意外に受け入れられないのは・・・

ある程度の動員を見込める既成の人気作品にかこつけて、
その看板だけ買い取って、自分の欲求を満たすだけのモノを詰め込む
詐欺師体質だから。

原作の尊重、原作者への配慮というあたりまえの常識と良識を持たず、、
他人が全身全霊を掛けて築き上げてきた世界を
無慈悲に壊すことが芸術性・作家性だと思っている勘違い野郎だから。

特に今回は予算規模、映画の内容共に、押井が自分の権力を実感し、
更に深まった勘違いを正当化するには十分な手応えだったろう。

737 :ま、一般受けはしまいが:04/03/13 16:39 ID:gLVHD3AM
て、こらこら>728
煽るな煽るな

738 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:39 ID:68yjLddQ
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
TVで放送すればいいのに

739 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:40 ID:yhjGRHf2
今回は煽り荒らしアンチが全く精彩に欠けるな。

740 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:43 ID:egG7kGI2
>>738
TVで放送するくらいなら、タイトルが 『攻殻機動隊2』 から 『イノセンス』 に改題されたりはしていない。
士郎正宗をないがしろにし、『攻殻機動隊の続編』という看板を隠し続けたからこそ、
新作恋愛映画の振りして一般客を騙して動員させる詐欺戦術が実現できた。

ま、今から方針転換して客足を伸ばす戦術もありかも知れんが・・・
鈴木Pならやりかねんか。

741 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:43 ID:e6NT2iIF
>>733 エクセルは?あぁビジカルクねじゃぁアップルは0から開発す
能力もなく売る能力もないと。

742 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:44 ID:Fq8b32gD
>736
>原作の尊重、原作者への配慮というあたりまえの常識と良識を持たず、、

んなもん、当人同士が納得してりゃえーんと違う?

743 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:44 ID:I2dHIJu4
>>738
あんなヲタ映画を放送する訳ないよ。

その代わり他の宮崎アニメを放送して
「どうです。ジブリ映画は面白いでしょ?今回のイノセンスもジブリがバックアップしてるんですよ〜」
っていう戦略だよな。

最近の金曜ロードショウの放送内容みてるとそう思うのは俺だけ?

744 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:45 ID:xeCwsUzr
>>743
それも引っかけつつの本命はハウルじゃないの?

745 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:46 ID:LsCqUcj1
>>732
何故、実感できるのか?その理由によりけりじゃない?
仮想現実の時間設定によって双子のパラドックスを体感できる
なんてなら別に問題ないでしょ。

746 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:48 ID:ojEiYP8l
正直言って、俺はヲタでもなんでもないんだけど、この映画観て
押井ヲタになりそうだ。はっきり言って、俺はこの映画に批判的。
娯楽作品として、エンターテイメントとしてどうなのかって思う。
もうちょっと一見サンにもサービスすべきなんじゃないの、と。
でもどうしてもこの映画を否定しきれない。
それはおそらく、押井という人間のもつ問題意識や存在自体が
たぶん俺と似ているからなんだろう。そしてこの映画は志しが高く
誠実だった。それは間違いない。もう一回観てこようと思う。

ハッ!

バトー「目を覚ませ。おまえは押井にハッキングされてたんだ」。

747 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:48 ID:UDDfI1Xm
バトー=神宮寺三郎

748 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:48 ID:C+Ad7747
と言うか、どこが恋愛映画だったのかさっぱりわからんのだが

煽りではなく、どこに恋愛要素があったのか教えてもらいたいな
ジャケットかけるところぐらいか
あれぐらいで恋愛と言えるのか疑問なんだが

749 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:51 ID:I2dHIJu4
>>745
なんで?
それは客観視点で見てるなら体感できるだろうけど
そうでないなら、何処まで行っても相対性理論なんて体感できないよ?

電脳世界って客観視点で自分を見る事なの?良く知らんけど。
そんならそこらのゲームとかの現在のメディアでも良いじゃん。

750 :sage:04/03/13 16:51 ID:/CI/Eqji
ビールを2杯飲みながら観てたら
キムの館あたりで漏れの膀胱がすざましいハッキングを受けた
もうそれ以降ほとんど記憶ないね
もう一回見に行ってみるわ

751 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:52 ID:gLVHD3AM
>748
OPからずっと不在の「少佐」に懸想してるんだよ。
といっても、ジャケットしか気付かなかった言われると
どう説明していいのか自信が無くなるなあ

752 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:53 ID:T1g5tFHD
前作見てないんで、どうしてこれが恋愛映画?と思った。
見てたら「いつもそばにいる」のとこ、感動しただろうけど。

753 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:53 ID:aGTbDM6m
要するにタイトルを攻殻2にしておけばよかったということですか。

754 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:53 ID:qzdhO2eN
>>750
sageって名前になってるぞ。
まだ今現在もハッキングされとる・・・。

755 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:56 ID:Fq8b32gD
>753
要するに鈴木Pが全て悪いということですね。

756 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:56 ID:qoG1mO1t
私は『イノセンス』を相当気に入っている。
今回ほど足しげくウキウキしながら映画館へ通ったことはない。
毎回違う箇所で面白みや楽しみが発見できて幸せだ。

757 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:56 ID:C+Ad7747
そうか 前作見てないから実感できなかったのか

少佐は最後の人形でるまで男と信じてたしな
女性と最初のほうで見せてくれれば多少は違ったのかも知れんが

正直、演出を失敗してると思う

758 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:58 ID:LsCqUcj1
>>749
>>それは客観視点で見てるなら体感できるだろうけど

「主観的な体験」ができるからこそ現象を「実感する」でしょ?
仮想現実なら主観的な体験として認識されるから実感できるんじゃないの?



759 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:59 ID:TYgOVEt2
自分を振って、違う男(それも人外)に嫁入りした女との約束の番号を自分の車の暗証番号にしたりとか、
女の使っていた決め台詞"ゴーストが囁くの"を使いまわしたり女の趣味だったダイビングを試してみたり、
おまけに女と再会したとたん、格言の引用やめて感情的な言動をするようになったり

こんなの恋愛映画以外ありえんだろう


760 :名無シネマ@上映中:04/03/13 16:59 ID:D7FQVF9r
マニアのほうが許容範囲が広いんだから一般向けに作っても
問題ないはずだ。商業的にも成功する可能性が高い。

>>717
マトリックスは人形(機械)が自我を持って人類に反旗を翻したという
二元論で構成されているから、主役はあくまでも人間の攻殻とは別の話かと。

761 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:00 ID:c4udq+EJ
幼女監禁殺人犯の部屋から60a大のドールが何体も出てきたらしいね。

・・・やっぱな。

762 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:02 ID:/CI/Eqji
現在の社会を表してるってものなんか分かる

763 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:02 ID:q9Rpr8Er
>>734
ラブストーリーも大事な柱の一つだよね。
素子が降臨したときの喜びから去った後の孤独まで、とか。
ただそれは電脳ファックとは全然別物なので、ね。w

764 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:02 ID:D7FQVF9r
>>750
ハッキングのとこ、もっと詳しく

765 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:04 ID:C+Ad7747
>759

そういう設定だったんだなとしか言いようが無い
それが、今回の映画単体でわかるんならいいのだが

題名と宣伝方法が一番の悪だという事なんだろうが、それでも
映画として問題があると思う

766 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:07 ID:gLVHD3AM
いつも思うんだが、「映画として問題がある」というのは
いかがか?
映画は1本で完結し、その作品内で観客に全てが理解されなければならないというのなら
ハリウッドのプログラム・ピクチュア以外の映画はすべて問題があるというのか?



767 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:08 ID:LsCqUcj1
>>760
>>マトリックスは人形(機械)が自我を持って人類に反旗を翻したという
 二元論で構成されているから、

それはなんか別な映画だぞ。ターミネーターとか。


768 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:10 ID:q9Rpr8Er
宣伝に偽りありとは思わないね。
鈴木Pって攻殻機動隊を語るガラじゃないし。
全然ちがうが「アメリ」の宣伝は観たあと詐欺だと思ったな。w

769 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:12 ID:4Vk+Ce9A
>>766
理解うんぬんよりも単に詰まらないから叩かれてるんじゃネーノ?
俺の感触だとおもろい言ってる奴の9割以上が押井オタ

パンピー観客の興味を「核心のテーマまで引っ張れない」(途中で寝ちゃったり)のが
問題って意味じゃないの?
押井信者にしてみればそれも含めて完全無欠な作品なのかも知れんけど。

まぁ映画として問題が、ってのは言い過ぎかもね。方法論としてはどんなものがあっても
いいわけだから。


770 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:16 ID:7D2xi5hD
>>757
せめて、前作は観てないとマズイと思うな
マンガも読んでから訳の分からん引用の嵐の中でもストーリーをちゃんと理解できたが

意味不明、と思った人も多かっただろうなー。

771 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:19 ID:D7FQVF9r
>それはなんか別な映画だぞ。ターミネーターとか。

そう?

772 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:19 ID:I2dHIJu4
映画のテーマが見えてこないのが一番の問題だろう
宣伝では命とか切なさとかがテーマなのかなと思うけど
映画自身から、そういうテーマを読み取れなかったな。

演出が失敗してるってのはその通りだろうね

773 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:20 ID:gLVHD3AM
>769
おれが言いたいのは、そのとおり、映画はどんな方法論もOKってことだけさ。
さすがにおれだって「赤い眼鏡」金はらって映画館で見せられた奴の
事思うと気の毒としか言いようがない。

ただそんな悪い映画じゃないとおれは思ったけどね。
ジェイムズ・エルロイやデビッド・リンチ風のノワール映画で
犯罪映画大好きのオレは満足したけどね。

ま、個人の嗜好だ。人にはおしつけないよ。
一般人が寝たからって、「悪い映画」という客観性にはならない。

774 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:20 ID:RhxhzzXM
パト1くらいのものを作れば問題なかったんだ!

775 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:20 ID:RZvuzuFr
CGは凄すぎこんな技術漏れもほしいよ
ぽ毛門とかでチョッと使ってるCGよりはるかに高技術
CGとかそこら辺好きな人にはお勧めだけどストーリー楽しむ派には
お勧めできん

これって前作見てないからわけわからんのかな
今からレンタルやで攻殻借りてくるわ
それからもう一度みてみよ

776 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:21 ID:qoG1mO1t
>>768
同意。
「アメリ」の宣伝はさすがに不味かった。
観ていてSEXシーン何とかして欲しいと思ったよ。

777 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:21 ID:T1g5tFHD
>>766
んー、個人的にはやっぱり「単品でも楽しめる、予備知識があればもっと楽しめる」くらいが
いいと思うなあ。

いや、イノセンスだけでもそれなりに,満足できたんだけど、例えばあれを
「ラブストーリー」と思えるには必要な情報が足りてなかったと思うし。
ラブストーリーが主軸の映画じゃないだろうけど、それだって大きな要素だよね?
だからやっぱり不親切だなとは思った。

「その程度の知識の香具師が宣伝に踊らされて観るなよ」って言われたら
それまでなんだけど、攻殻機動隊の名前だけは知ってて興味はある、
今までの作品を見るとっかかりとしてイノセンスを観てみようかな、みたいな
人もいると思うし。

778 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:21 ID:7D2xi5hD
>>759
>女との約束の番号を自分の車の暗証番号にしたり

逆だよ!!
バトー「その服のポケットに車のキーが入ってる、暗証番号は、、、」
少佐「2501、、、、それいつか、再会する時の合い言葉にしましょう」

779 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:22 ID:q9Rpr8Er
もともと、”イノセンス、それは命”なんてコピーに意味はない。w

780 :765:04/03/13 17:23 ID:C+Ad7747
失礼、撤回しよう

それでもこの作品が余韻うんぬんとかよく見れば感じるとは思えなかった

?マークが頭に浮かぶのはいいのだがその答えが前作に有りでは
楽しめない 今作だけでああ、いじらしいとかわかるぞとか
思えないってのはつまらんなと思っただけだ

これ、単品で面白かったと言えるのか?
前作見とけば、傑作なのか?
どうも、もやもやする

781 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:23 ID:gLVHD3AM
>772
人形云々とか台詞にあらわれるテーマについてはおれも興味無いけど
あの惚れた女を失ったバトーとトグサが地獄めぐりをする都市描写だけで
映画としてはいいと思うけどね。

「ブレードランナー」のテーマが、まさか「命の尊さ」だとは思うまい?

782 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:24 ID:TYgOVEt2
>765
映像・音楽・セリフの情報量が圧倒的なうえに、わざと登場人物を無表情にして
いるから情緒的なものが伝わる優先順位が低いだけだと思う。
>759の恋愛要素も観終わって、時間が経ってから気がついた。
とにかく映画の中にさりげなく描かれてはいる。
たぶん、そのさりげなくがイイんだと思う。
多くの映画は情緒的なものを最優先にして、そこを売り込むのにね
(だってキルビルPart2をラブ・ストーリーとして売り込むなんてさ・・・

まあGISの続編だと言わない鈴木くんは悪人だとは思うけどね

783 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:24 ID:q9Rpr8Er
>>776
「アメリ」そのものは佳作だと思ったけど。w

784 :田上:04/03/13 17:27 ID:E8yq4uHA
いやー、凄いね。凄い。
トグサの車が高速を走るところ、窓ガラスのホコリが照明に照らされて一瞬見えるんだよ。
トグサの娘の人形が揺れてるカットではワイパのあとまでついてるし。
ここまで作り込む必要が在るのか(笑
窓ガラスのホコリレベルから創り込まれた都市空間が凄くない訳ないだろみたいな

785 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:28 ID:LsCqUcj1
>>778
>>女との約束の番号を自分の車の暗証番号にしたり
これはイノセンスでバトーのつかっていた認証番号の話でない?

>>771
リロのアーキテクチャの部屋における会話はネオの「マトリックスと
人間との対立」という基本的な考えをぶっ壊すものだったと思っていたよ。

786 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:29 ID:c4udq+EJ
あまりの不入りに慌てた配給元は急遽ジブリの許可を得て「めいとこねこバス(宮崎駿監督作品)」
を併映することを発表した。

787 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:29 ID:I2dHIJu4
>>781
しかしブレードランナーはあの世界観に驚愕したが
このイノセンスは2番煎じだし目新しいものが特に無いんだよな。

イノセンスでは、もうちょっと電脳の世界を上手く表現できれば
「独自の世界観を持った作品」となるのかも知れないけど、
そういう部分も上手く行ってなかった気がするんだよね。

俺はあの「都市描写」だけでは綺麗な映像とだけしか思えないな。

788 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:33 ID:4Vk+Ce9A
都市描写も遠景かベタベタに寄ったカットばっかでイマイチ・・・・
綺麗ではあるんだけどなんか存在感がないんだよなぁ・・・・

789 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:34 ID:/SX1obdQ
>>784
それってそんなにすごいことなんでしょうか?

790 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:35 ID:vqvtBx3x
出だしからオープンニングが終わるまで圧倒されて口あんぐりしてた。人形が逃げ込んだ路地の奥行き感とか…前作は好きじゃなかったが今回のはかなり好き

791 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:36 ID:SM+hqcyC
窓の埃は凄いと思う

792 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:37 ID:q9Rpr8Er
>>784
ほこり画像を一枚用意するだけでしょ。w
作りこむのはもっといくらでもできるだろうが
金と時間の制約があるから、ここで妥協しましたって感じがした。
ほこり画像を入れる思いつきはちょっと評価してもいい。

793 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:39 ID:qoG1mO1t
天候によって窓の汚れ描写が違っていたのが印象的だった。

794 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:40 ID:D7FQVF9r
そうこの映画には斬新さがないね。
するとファンがじゃあどうしたらよかったんだ?と聞いてくる。
それがわかれば作家にでもなってるよ。
批評は客観的である必要はない。

795 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:42 ID:SM+hqcyC
客観的である必要がないのは感想だろ・・・

796 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:42 ID:u/55dGx1
ジェロム
夜仕事終わったらまた相手してやるから待ってろ

797 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:43 ID:D7FQVF9r
なんかフィルムの解像度不足に思えた。
日比谷映画って設備が古いか?
それとも漏れの目を擬体化するべきか。

798 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:44 ID:gLVHD3AM
批評というから語弊がある。
好きか嫌いかいやあいいのに、あたかも客観的に「欠点がある」
「美点がある」いうから可笑しなことになるんだよな(w

斬新さ・・・いや、よしとこう。
斬新な監督っていうと、とりあえず誰だろ?

799 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:45 ID:D7FQVF9r
匿名の批評と感想に大きな差異はない。

800 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:46 ID:utua2dc8
OVAにするべきでした。
これだけの上映規模で公開する作品じゃないと思った。


801 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:46 ID:SM+hqcyC
>>799
お前が物凄く苦しいことを言ってるのはわかったw

802 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:47 ID:C+Ad7747
映像は凄かったな

路地なんて匂いすら感じそうだった
ただ、それだけじゃあつまんないんだけどな

映像と音声だけで良し悪し決めるわけじゃないから

803 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:49 ID:yhjGRHf2
>>799
君の考え足らずな発言の話をしてるんだよ。
一般論にすりかえて話をそらさないようにね。

804 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:49 ID:SM+hqcyC
本筋と直接関係ないシーンで半分くらい埋まってる
これじゃ予備知識ゼロの人は本筋を余裕で見失う

805 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:52 ID:yhjGRHf2
>>804
物語よりドラマを重視してるんだから当たり前でしょ。
それに見失うほどの筋じゃない。
おれは予備知識ゼロの彼女と行ったが、筋は普通に理解してた。

806 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:53 ID:D7FQVF9r
もはや惜しいファンに残された唯一の希望が「外人に受けるか」のみ
だということは我々も理解しているつもりだ。
海外での後悔までまだすこしタイムラグがあるようだから
それまで希望を捨てずに我々一般人のアタックに耐えてほしい。

807 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:54 ID:SM+hqcyC
>>805
オチがわかりやすいからにすぎんよそれは。
頭空っぽで観たら中盤は理解しづらいと思うが。

808 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:55 ID:gLVHD3AM
あれぇ?D7FQVF9rって、もしかしてここに常駐して煽ってる人?
ほら、なんとかコテハン持った・・・?

809 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:57 ID:7D2xi5hD
やはりタイトルは「攻殻機動隊2」副題にイノセンスにするべきだったよな
どう考えても前作を観ずに、これを観たりしたら
一作目、二作目を観ずにロードの王の帰還を観に行くようなもんだ。

810 :名無シネマ@上映中:04/03/13 17:59 ID:q9Rpr8Er
批評に客観性なんて成立しないでしょ。w
批評は映画についての情報と同時に評者についての情報を与える。
評者がコテハンだと色眼鏡をかけて読むのが楽になるだけ。

811 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:02 ID:SM+hqcyC
ああ、批評家気取りの感想家ばかりが溢れた結果がここにまた一つ。

812 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:03 ID:yhjGRHf2
>>807
オチと筋は意味が違うし、オチの段階で中盤の疑念が晴れるという意味なら、
それこそ映画の構造として普通だろ。頭空っぽって意味もわからんし。

この映画で本筋見失うってのは、
必要な情報の取捨選択能力が低いだけだろ。
そりゃ映画のせいじゃないし、
わざわざ映画見に行く一般人はそんなアホじゃないよ。

分かりやすい、とは言わんが、本筋だけなら誰でも理解できる。

813 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:03 ID:gLVHD3AM
ごめん810が1行目言いたいのは判るが、2行目3行目と何を言ってるのか
わからん

814 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:03 ID:D7FQVF9r
>>808
違うよ。
木曜に攻殻2観てここに辿り着いただけ。
このスレはしばらくウォッチするつもり。
どうせすぐ飽きるだろうけど。

815 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:04 ID:iG8/Ffco
>>806
>もはや惜しいファンに残された唯一の希望が「外人に受けるか」のみ

( ´,_ゝ`)プッ



816 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:07 ID:aGgHaFE/
客入りどう?
首都圏の客入り教えて
空いてるんなら明日見に行くから

817 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:07 ID:SM+hqcyC
>>812
認識が偏ってらっしゃるようですが、
情報の取捨選択を映画側の演出にゆだねて観る人も普通にたくさんいるんです。
頭空っぽというのはそういうこと。

818 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:09 ID:q9Rpr8Er
>>812
同感だなぁ。
スジがわからんくなる奴っていうのは映画を観る能力が低いだけ。
スジがまったくないとしても、映画を感じることができなきゃだめですよ。w

819 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:09 ID:D7FQVF9r
>斬新な監督っていうと、とりあえず誰だろ?

監督が斬新さの主体なのではない。
何本も作品を作り出す中でたまに斬新なのが生まれて評価される。
常に斬新なものを出し続けるのはまずむり。

820 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:10 ID:d6c9jf2w
ファーストフードで育ったお子ちゃまたちがごちそうの味がわからなくて文句を言ってるの図。
そろそろ賛美の書き込みをしなきゃならないかね。バランスをとるために。

821 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:11 ID:SM+hqcyC
>>818
あなたも偏ってますねえ・・・

822 :田上:04/03/13 18:12 ID:7+01r4bF
チネチッタはスクリーンも座席もよかったが、
いかんせん音響が駄目だ。最新設備を謡ってるくせに実際はそのハコで王の帰還なんかやってやがる。
客も駄目だ。ドラえもん観終わった親子連れがこっそり観に来てやがった。
しかもその子供がハダリの顔パカで泣いた。(笑

823 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:14 ID:kw1J9Mli
>>822
子供むごい!

824 :田上:04/03/13 18:14 ID:7+01r4bF
良い席は早めに埋まるけど、
基本的には空いてる。満員になるのは夜ぐらいじゃない? >>816

825 :田上:04/03/13 18:16 ID:7+01r4bF
でもその子供、バセットがお気に入りだったらしく、
最後の「クゥン」を真似てた。楽しんでくれたならそれでいい。>>824

826 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:16 ID:C+Ad7747
必要な情報揃ってるのかな

足りないと思うが
確かにろぼっとみたいなのが暴れた、どこぞの会社が後ろで糸引いてた
証拠を手に入れて、女の子助けたぜってのは普通にわかる

わからんのは少佐と主人公ってどういう関係やねんとかあの引用
がようわからんとか恋愛ってどこがやねんとか最後の言葉に違和感とか
ゴーストって何のこと?とかまだまだあるが

この作品だけ見てわかるんなら超能力者だな

827 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:17 ID:D7FQVF9r
>そろそろ賛美の書き込みをしなきゃならないかね。バランスをとるために。

作為的な評価はやめて自然の成り行きを見守っていてください。
ファンはすぐこういう思考にはしるからもう。

828 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:17 ID:aGgHaFE/
>>824
いい席は埋まるのか……

ゆったり見たいから平日に行くか……

829 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:17 ID:SM+hqcyC
>>820
すいません、見苦しいです。
少なくとも大衆向け娯楽として親切な映画じゃないことくらい認めてやってください。
ブラッカイマーみたいなの望んでくる人もたくさんいるんです。

830 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:17 ID:q9Rpr8Er
>>813
主観的な批評から映画について知ることができたり
批評を読むのを楽しめたり
はたまた特定の批評家の批評を読みたいと思ったりするうえで
我々が無意識にしてることです。

831 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:19 ID:lVs4VEMk
>>826
そこで色んな疑問がでてきたってことはいいことじゃないか。 原作の漫画読んだり前作の映画見たり、テレビ版見たり。

832 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:20 ID:yhjGRHf2
>>817
おいおい…。なんで煽り口調なんだよw じゃあ俺も煽るぞ。

>情報の取捨選択を映画側の演出にゆだねて観る人も普通にたくさんいるんです

いねえ、ヴァカ。ただの一人もな。脳みそつかえ。
いればそいつは人形か、一度も映画に接した事のない人間だけだ。
演出と客は相互に作用してる。当たり前だろ。その程度の事を説明させんなクズ。
映画の演出の範囲内で、客は見たいものを選んで見るし、
いちいち意識せんでも、イノセンスは客に本筋をそれを見失わせるような、
程度の著しく低い演出はしてない。
だいたいなあ。お前が本筋を見失ったわけじゃないんだろ。
なんでそんな一般人を馬鹿にしてるんだ?
こんな難解な映画の本筋が分かる俺は偉いねとでも思ってのか。いいかげんにしろ。

833 :田上:04/03/13 18:21 ID:7+01r4bF
宮崎駿はいつ大衆向け映画を作る様になったんだ?
ラピュタもトトロも赤字垂れ流した上にナウシカで殺伐世界とエコロジーの人ってレッテル貼られちゃってさ。
それでも今、宮崎のアニメをテレビでやれば高視聴率だ。大衆ってのは変わるのさ。
イノセンスが大衆を変える。間違いない。

834 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:23 ID:SM+hqcyC
>>832
性格悪いな・・・言ってることが相変わらず偏屈だからもういいや・・・

835 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:25 ID:C+Ad7747
>831
まぁ、そうかもな
出来れば映画見る前にその情報が欲しかったな

どうも、その辺も含めて腹が立ったな

836 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:26 ID:kw1J9Mli
>>828
全席指定の劇場だと、何日のどの回とか指定して当日券と引き換えできるから、
いい席がまだとれる回を聞いてその日の指定席を
真中へんがいいですとかいってゲットしたらいい

837 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:27 ID:SM+hqcyC
>>833
今回は鈴木が無理やり大衆向けにみせかけて売り出した感じだったが、
イマのところ・・・だな

838 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:27 ID:6h3YuYXM
>>826
引用は正確に理解する必要はないと思います。
最後の言葉の違和感はそれ自体が狙いではないでしょうか。
ゴーストについては作中の使い方から予想できるかと。
少佐は・・・やっぱり情報足りないかも。

839 :田上:04/03/13 18:29 ID:7+01r4bF
全席指定なのってドルビーの影響かね。
立ち見が出ると音場が変わるからって。
映画って狭い劇場に立ち見がいてなんぼって気がしているのだが。んでちょっとは低価格でさ。
そーいう大衆映画のあり方と、高級映画のあり方ってのは併存出来ない物なのかね

840 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:31 ID:wKEQRMgZ
ヒット目指すなら大衆相手にするの当たり前だろ。
ひっそりヲタだけ相手にしてたら、あんな大作が作れるわけない。



841 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:32 ID:yhjGRHf2
>>834
お前はいい性格だなw 煽り逃げの言い逃げか。
反論できねえなら、おとなしく黙ってりゃ見逃してやんのに。

842 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:32 ID:D7FQVF9r
>石川と一緒にアメリカのスタジオ、映画会社を二人で歩き回って、
そういう経緯。どこもね、良いと言うんですよ、お金出してやると
かね、ところが僕が書いた脚本を読んだとたんに、態度が微妙に変
化してですね。嫌というわけではないがちょっと直さないか?と。
それがついてまわるんですよ、アメリカと組むと大抵そうなる。脚
本を共同開発したいと。

この脚本なら当然だろw


>ダメなんだなと。僕は脚本をやり直す気は無かったんで、ダメな
らやめたと帰ってきちゃった。

で、この結果ですか。


843 :田上:04/03/13 18:34 ID:7+01r4bF
アメリカの脚本改造に関してはどんな脚本でもそうだよ。
だからわざわざヨーロッパの会社と組むアメリカ人の脚本家が後を絶たない訳でさ。
押井の脚本に欠陥が在ったかの様な言い方は違う気がするのだが。

844 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:34 ID:C+Ad7747
大衆目指してるのか疑問だ

面白みと言うか旨みの部分が単品じゃわからんと思うぞ
シナリオだけなら、見るべきものは無いし

845 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:35 ID:SM+hqcyC
どうにも偏屈君がいるな・・・
売り方と内容が合ってないことを話してることすらロクに理解できてないし・・・
現実世界での会話の理解力を身につけてもらいたいものだ

846 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:35 ID:q9Rpr8Er
>>821
偏ってるのは、
ハリウッド的なスジのわかりやすい演出を
基準に考えるあなたの頭のほうですよ〜。w
偏ってるなんて言葉は使いたくないけどね。

ただし。。。製作サイドが、
脚本見た段階で頭を抱えたであろうことは想像に難くない。w
で、固定客以外をとりこむために
いまや”大プロデューサー”の鈴木Pの”お墨付き”を
前面に出して宣伝したんだろうね。

847 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:37 ID:q9Rpr8Er
>>739
全席指定は、つめて座らせるため。w

848 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:38 ID:yhjGRHf2
つかなんで動員がどうとか一般客の受けがどうとか興業収入がどうとか、
内部関係者みたいな心配をしたり顔でしてんだよ。
作品のマーケティング視点での分析なんて出来もしねえことやんないで、
ファンなら内容を話せ。独善的な批判よりタチ悪い。

849 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:39 ID:yhjGRHf2
もういいって自分で言っといて、まだレスしてる馬鹿がいるw
関係者気取りうざい。

850 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:39 ID:3kDZ8jEg
少佐のキャラ設定を強調すると、ゴーストダビングという設定のインパクトが
薄れるのが痛いところだな。実際映画では単に所在を隠したまま人形を遠隔
操作してバトーを助けた程度の解釈しか出来ない。

851 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:40 ID:D7FQVF9r
>>843
大きな欠陥もないが、これといった見所もない。

852 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:40 ID:SM+hqcyC
>>846
自分は偏ってないですよ。
売り方と照らしあわせて大衆向けとしてどうかって話ですから、
どっかの偏屈君と比べれば至極マトモです。
下の段は全く同意です。

853 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:42 ID:c4udq+EJ
なんで押井タンは自分で「脚本の出来はたいして良くない」とか言ってるくせに
外国の出資者に「ちょっと直さないか」と言われたとき激しく抵抗したのですか?

854 :田上:04/03/13 18:42 ID:7+01r4bF
>>851見所が分かった人間も居るんだから君がそれを言っても仕方が無くない?
確かにこの作品の敷居が高いのは事実なんだろう。
押井としては千と千尋を見習って必死に分かりやすい構造につとめたんだから
俺は素直にほめるよ、この作品を。

855 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:42 ID:m+j7TaIW
>>833
どうかなGISの公開から結構年月が経っているが
今回の公開に辺りNTVはGISのTV放送すらしようとしない

856 :田上:04/03/13 18:44 ID:7+01r4bF
「男女の話にしないか?」とかバカなことを宣ったから。
「もうなってるじゃん」みたいな(笑
多分こんな事言うのはミラマックス(笑
>>853

857 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:44 ID:3kDZ8jEg
>>853
例の「物語-ドラマ相克理論」じゃないか?物語(表面的ストーリー)として
出来が悪くともドラマ(キャラの内面の心の動き)としてよく出来てると押井
本人は考えているのかも。

858 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:44 ID:D7FQVF9r
煽りは2ちゃんねるの構成要素だろ
それが嫌ならほか行くか
もっと高性能な防壁でもはっとけ

859 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:45 ID:SM+hqcyC
>>853
>「脚本の出来はたいして良くない」
どっちかというと単純な話、というだけで、破綻してるという意味じゃないのでは。
俺も何が悪いのかなんてわからんし。

860 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:47 ID:3kDZ8jEg
>>859
破綻してないけど盛り上がりに欠ける。地味。

861 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:47 ID:gCSlKKNn
チネチッタ川崎にまた行ってきました。
先週よりも収容人数が多いところに変更されてました。
といっても190人程度ですが。

で、上映が10:00〜の時、オタ男3人組がいたのですが、
その一人が(他の2人も煩かったが)
キャシャーンの予告の時「角ないの?」「こんなのキャシャーンじゃない!」
と、とてもとてもデカイ声でわめいていました。
そいつはちょっと秋元康に似て蝶でした。

今日は2回しか見られなかったけど(ダンナも一緒だったので)
まだ見飽きない。あと6回(チケットが2枚あるから)は
見る予定(・∀・)

862 :田上:04/03/13 18:48 ID:7+01r4bF
>「脚本の出来はたいして良くない」
なんて言うわけないから煽りだよ>>859
物語が重要なんじゃないっていう言葉を捩って煽ってるだけ。気にするな

863 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:49 ID:yhjGRHf2
>>859
>単純な話、というだけで、破綻してるという意味じゃない

多分みんなそういう認識じゃないかね?

864 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:51 ID:SM+hqcyC
>>862
わかった。
しかし「ストーリーはたいしたことない」発言は今後も曲解してネタにされそうだ。

865 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:51 ID:D7FQVF9r
>>862
「脚本はたいしたことない」って舞台挨拶で本人がいってたよ。
ちょっと違うけど。

866 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:52 ID:yhjGRHf2
>>864
それに石川の「脚本読んで傑作になる予感が」発言がプラスされてなw

867 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:52 ID:SM+hqcyC
>>863
そうだと思うけど。

868 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:52 ID:QtoVOAKj
>>843
「一般受けしない」という出資者側からみたら強烈な欠点があるんだろう。

869 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:54 ID:UwdIH/zj
>>853
今の脚本より悪くなるから


870 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:55 ID:yhjGRHf2
まあ別にその辺の政治闘争はいいだろ。もう。

トグサ「作品の話しようぜ。」

871 :田上:04/03/13 18:55 ID:7+01r4bF
嘘つくなよw>>865

872 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:55 ID:SM+hqcyC
>>868
全くそのとおりだろうな・・・
淀川さんに叱られそうな映画だ。
押井にしてみれば見当違いの批判なんだろうけど。

873 :易鬼:04/03/13 18:55 ID:hYo0+c/0
攻殻の原作、ずっと前に読んだまま忘れてたもんで、
ああ、アノ話か、と終わりくらいで思い出して胸が締め付けられた。

バトーの孤独感にも涙が出た。
しかも映画館でた後に。映画館でた後に涙が出る映画なんて初めてだ。

セリフが意味深なのも良かった。
漢文も、ずっと前に読んだことがあって「人形は糸が切れればバラバラだ」
みたいな意味だとそのうち思い出して、なんて意味が深い映画だろうと思った。

脚本とかが商品化されたら買って、暗記するくらい読みたいと思った。
字幕がついた放映にもぜひ行きたいと思った。海外版も吹き替えで見たいと思った。

ゴーストインザシェルを映像でも脚本でもストーリーでも全体的
に克服し、新たな境地を開いた映画だと思う。

874 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:56 ID:LsCqUcj1
>>843
なんでヨーロッパをまわらなかったのかな?
まわっても脚本なおせっていわれたのかね?
たしか「ガンスリンガーガール」は欧州と契約して
一部金だしてもらってるそうだが、それであのきつい
設定の原作そのままに作品が成立しているのだから、
基準は甘そうに思える。

875 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:56 ID:D7FQVF9r
>>871
嘘じゃねえよ
俺の脳にはそうインプットされてる
舞台挨拶みなかったのか

876 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:58 ID:SM+hqcyC
俺の脳には「ストーリーはたいしたことない」と
インプットされているが・・・正直自信なくなってきた

877 :名無シネマ@上映中:04/03/13 18:59 ID:qzdhO2eN
>>875
野良犬の塒ってHPで挨拶した時のレポートが載ってるよ。

ストーリーは大したことありません とは言ってるな。

878 :易鬼:04/03/13 18:59 ID:hYo0+c/0
けっこうセリフに知識があるものが多かったので、より感情移入できた。

「孤独に歩め〜」は仏教経典のダンマパダで、岩波文庫で大学受験のころ
座右にしていた言葉だからすごく思い出された。

ヘリが降りて行くときのミルトンの言葉は、サタンが天上から落とされた
時につぶやいた孤独感のセリフで、昔読んで感動した場面だったから
すごく味わいぶかかった。

脚本が批判されてるけど、個人的にはこういう箴言で固められた
脚本というのは新たな芸術表現の可能性を開いたんだと思う。
一般受けしにくいのはわかるけど。

879 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:00 ID:e6NT2iIF
>>816 池袋で平日昼間で2割程度の入りだったから土日でも大丈夫じゃないかな。

880 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:01 ID:yhjGRHf2
褒め殺しには釣られないクマー(AA略)

881 :田上:04/03/13 19:02 ID:7+01r4bF
ID:D7FQVF9rは嘘つきか内部記憶装置の偏向が認められる。


882 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:02 ID:LsCqUcj1
>>875
押井の脚本、物語 、ドラマには独特の意味があるだろうから
それを即、自分の意味にあてはめるのは危険だと思うよ。
たとえばここ。読めば意味のズレに気付くはず。
http://innocence-movie.jp/oshii/building/05.html


883 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:02 ID:yhjGRHf2
>>881
もういいから。

884 :ひかる:04/03/13 19:06 ID:uuFYWEsv
×

885 :易鬼:04/03/13 19:06 ID:hYo0+c/0
GISよりもケルベロスに近いと思う。
ケルベロスのエッセンスを猛烈に純化して良質のエンターテイメント性を
付加した感じ。

感動ではその二つより明らかに上。

886 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:07 ID:3kDZ8jEg
だれかトグサのAA作ってよ。「そろそろ○○の話しないか?」ってしゃべる奴。


887 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:07 ID:D7FQVF9r
>田上
http://innocence-movie.jp/oshii/building/05.html
>映画に関しては多くを語る必要はないと思うんですけど、敢えて一つだけ言うとストーリーは大したことありません(笑)。

ほら、言ってるでしょ。(笑顔

888 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:08 ID:gCSlKKNn
厨房4,5人組が10:00〜の回に来ててそのうちの一人が
「押井さんのは久しぶりだよね」と言ってたのが聞こえた。

厨房っぽくなくてワラタ。

889 :田上:04/03/13 19:09 ID:7+01r4bF
ID:D7FQVF9rは脚本って言葉の意味を知らないんだな(笑

890 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:11 ID:C+Ad7747
リンク前提の作品なんだな

ドラマが弱いと思ったんだが、そう考えると納得できるかも

何にしても一見さんが感動できる作品じゃない

891 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:11 ID:SM+hqcyC
ストーリーつーとそれこそ>>35みたいなもんの話でしょ。

892 :易鬼:04/03/13 19:12 ID:hYo0+c/0
「守護天使」としての女性、っていうのは恋愛の究極型ですごいと思いました。

どういう形で少佐が出てくるか予測がつかなかったけど、
安易な恋愛崇拝に妥協しなかったのが本当にいい。

自分もこういう恋愛をしたい、自分の性欲や恋愛は不純で妥協的だな、
と思いましたがどうですか。

893 :ID:D7FQVF9r:04/03/13 19:13 ID:D7FQVF9r
とうとうやった。
田上がやっと否定しなくなった。
これがいい兆候だ。

894 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:14 ID:3kDZ8jEg
前作を見ていない人にわかりやすい作りにしなかったのも押井の意図なのか?

895 :田上:04/03/13 19:15 ID:7+01r4bF
ストーリーと脚本の違いも知らないヤツがこの世に居るなんて
あきれてるんだよ。>>D7FQVF9r

896 :易鬼:04/03/13 19:16 ID:hYo0+c/0
>>893

ストーリーは確かに伏線とかはないけど、
そのぶん脚本の重厚性が生きていると思いました。
ストーリーと脚本は別だと思いますが。

897 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:19 ID:SM+hqcyC
>>894
それどころか

『一度見ても決してわかるわけがない』
『一度見てわかられてたまるか』
『出来る限り何度もご覧になって・・・』

わかりやすい作りに使用とはこれ微塵も無かったと思う

898 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:19 ID:C+Ad7747
他の作品は一切見てない人間として感じたのは
恋愛では無く友情だったな

昔の相棒が手伝いに来てくれた
国に追われてるっぽいのに危機には助けに来てくれた
サンキューありがたいぜベイビーって感じ

899 :易鬼:04/03/13 19:22 ID:hYo0+c/0
>>898
私は、バトーの純愛的な焦燥感がすごく切なかったです。
この作品は、何よりまず悲しい恋愛映画なんだなと思いました。

900 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:24 ID:gCSlKKNn
>>892
女は(多分)相手を束縛したがるから、ああいうのは無理だろな。
押井は惚れっぽいタイプらしいから(ソースは2ちゃん…)
作品中に出てくるような適度な距離で、相手を想う男ってのに
憧れてるような気がする。

未来のイヴって知らなかったんだけど、イノセンスの冒頭の文じゃなく
どっかのサイトで引用されてた文が強烈で愕然とした。
(相手それ自体が好きじゃなく、相手の中に自分が想う幻を
作りだし、それを好きでいるに過ぎない、みたいな文←うろ覚え)

901 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:25 ID:3kDZ8jEg
>>897
「繰り返し観なきゃ分からない」と「前作を見なきゃ分からない」は違うよ。
特に断りが無い以上、前作を知らずとも(繰り返し観れば?)わかる作品
でなければならないはず。

902 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:26 ID:q9Rpr8Er
>>852
あなたがまともなのは分かりますよ。w
ただ大衆向けと言っても、幼稚園児向けじゃあないですよね?
クレヨンしんちゃんが指浣腸しただけで大喜びするお客はターゲットにしてないよね?
しかも観にくるお客はテレビアニメと同じようなものは期待してないよね。
わざわざ1800円払って観にくる価値のある特別な体験を求めている。
それに対して押井守が、押井守だから提供できるのは何かってことですよね。

ここからは意見が別れると思うけど
私は、例えば”迷宮物件Qで空を泳ぐ鯉”が押井守が提供できるものだと思います。
だからもし私がプロデューサーなら、それを壊さないようにしたいです。
そこにしか押井守を監督にする価値=ウリがありませんから。
鈴木Pは、そういう部分に関してはぶれがない、たいしたPだと思いますよ。w

ただ・・作品としてはやっぱり薄っぺらいなぁ・・。w
チケット代ぶん以上には満足してるけど。

903 :易鬼:04/03/13 19:27 ID:hYo0+c/0
>>900
>(相手それ自体が好きじゃなく、相手の中に自分が想う幻を
>作りだし、それを好きでいるに過ぎない、みたいな文←うろ覚え)

ははあ、こんなのがありましたか。今度見るときは探しながら
見てみます。

904 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:29 ID:C+Ad7747
>899

焦燥感か
どのへんだろうな 単なる厭世的な人間にしか見えなかったな
少佐と呼ばれる元相棒が逐電した
やれやれ、どうもやる気がでねぇな 人間にゃこの気持ちわかんねぇよ
に見えたんだが

サイボーグとしての自意識の確認とかその辺だと思ったんだが
恋愛要素、悪いがよくわからんかったな

905 :易鬼:04/03/13 19:31 ID:hYo0+c/0
>>904
解釈の違いか、私が単に恋愛的なものを求めてるのかもしれませんが、
 ・ベストをかけてあげたところ
 ・エンディングの人形に少佐の瞳を思うところ
です。他にもありますが、この二点は特にぐっときました。

906 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:32 ID:gCSlKKNn
>>903
私が勘違いしてたらごめんね。
その後半の文はイノセンスでは引用されてないです。
どっかのサイトで「未来のイヴは萌えオタの基本」とか
何とか説明してて、イノセンス冒頭の文と合わせて
紹介されてたのです。

907 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:33 ID:SM+hqcyC
>>902
上の段が極端すぎて陳腐なレスですね。
そりゃ大人向けな事くらいは読み取るでしょうが。
ケンか売るわけじゃないんですけど、あなた蛆虫以下ですよ。

908 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:34 ID:zQRZNYJm
予想通りの賛否両論。
いいんじゃないのこれで。

「観て何かを感じてくれればいい。」

アンチも肯定派も何かしらの感想を持ってるわけで。

909 :易鬼:04/03/13 19:35 ID:hYo0+c/0
>少佐と呼ばれる元相棒が逐電した

なるほど、ここは前作を見たか見ないかで違うところかもしれません。
前作で少佐はバトーより「人形つかい」を選んだ、ということでさらに
人形つかいは別種の生命体ですから、また少佐はそれにより半神に
なったのですから、バトーにはやり場のない嫉妬などがあるのです。
また、バトーは失踪の真相を知っています。

910 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:36 ID:LsCqUcj1
>>887
リンク先まちがってるよ

911 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:37 ID:C+Ad7747
>905

ベストは敵味方の識別
人形は子供の人形遊びにひっかけた寓意だと思った

確かに視点が明らかに違うな

912 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:37 ID:zQRZNYJm
反映されてるかと言われれば返す言葉はないが、
押井映画はただ提示され、肯定・反対、いずれの意見も受け入れる。

そういう意味では懐の深い作品だろう。


913 :易鬼:04/03/13 19:38 ID:hYo0+c/0
>>906
なるほど、そうでしたか。
二回目をより深く見るための事前予習として、「未来のイブ」
を読んでみることにしました。

914 :ID:D7FQVF9r:04/03/13 19:40 ID:D7FQVF9r
>>910
イノセンス 公開初日舞台挨拶
http://www.sa.sakura.ne.jp/~straydog/oshii/report/20040306.html
こっちだった。サンクス

915 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:44 ID:q9Rpr8Er
>>907
なんか逆鱗に触っちゃったみたいですな。
上の段も下の段もあたりまえのことを確認したかっただけなので
陳腐なのはもちろん承知です。w
ちなみに自分のことを蛆虫より上とは思ってませんよ。
しいて言えば、やっぱり蛆虫よりちょっと下かな〜。w


916 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:45 ID:EIlzAueh
久々に幸福を感じてるですよ。ここ見てる関係者の方がいたら感謝ですよ。

917 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:46 ID:gCSlKKNn
原画にクレジットされてる人数が少ないような気がしたのですが、
どうなんでしょうか。
どのシーンも(動きが多いハデなシーンも、少ないシーンも)
本当に楽しめました(って最近のアニメ映画見てないから
それと比較はできないですが)。
ハラウェイの仕草や口元の動きも良かったし、
若林は見れば見るほど楽しいし(声優さんも楽しんでやったと思う)、
ガブちゃんもいいし(長くなるから略)、拉致少女ボックスを
探すバトー、ベルトを外す→少女ヘナヘナと床に降ろすあたりとか。

素子さん降臨人形がコードをうなじに指し込む時の手とか
バトーが頭をちょと振って束ねた髪をよけてコード指し込むとか
芸が細かくて(・∀・)イイ!

918 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:46 ID:SM+hqcyC
>>915
もちつけ

919 :易鬼:04/03/13 19:53 ID:hYo0+c/0
面白くないと言う人がいるけど、面白いと思うけどなあ。

どのへんがつまらないんでしょうか?まじめに分かりません。
まだ感動が消えませんと言うか、GISの時のように世界観が
少し変わってしまったのを感じています。

セリフが斬新だからでしょうか?

920 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:53 ID:q9Rpr8Er
>>918
>もちつけ

それは>907に。w
(´-`).。oO(でも>907=>918なんだよな・・)

921 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:55 ID:C+Ad7747
実際、指輪物語以上に人選ぶ映画だな


922 :名無シネマ@上映中:04/03/13 19:58 ID:SM+hqcyC
公式サイトがあわてて前作のストーリーをポップアップで表示しだしたくらいだからなあ・・・

923 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:00 ID:gCSlKKNn
>>919
自分と他人は違うんだから、感想も違って当然ですって。

既に芸術扱いされてる物ですら(絵画、音楽など)、
好き嫌いがはっきり分かれるぐらいですから
映画については(作品を出す度にアレコレ言われ続けて20年の
押井は特に)言わずもがな。

924 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:00 ID:C+Ad7747
>919

甲殻機動隊2いよいよ登場だったら、かなりアンチの数は減ったかなと思う

これ1つだとドラマは薄いし、シナリオはサイバーパンクとしては
非常にオーソドックスだがオタには物足りなく一般人にはよくわからない
ガジェットが多すぎる

正直、絵がきれいな凡作になる

925 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:00 ID:mGpVmIgi
なんかひっかかっるんだけど、
宣伝に騙されたって人は、宣伝見て劇場に行った訳ですよね?それも何度も何度も宣伝してたから気になって見に行ったんですよね?

で、宣伝でも
「バトーに残されたのは、わずかな脳と、一人の女性、”素子”の記憶だけ」
って言われてるわけですが、
それでも説明不足と思う人は、何を見ても、まともな情報整理できない人なんじゃないのかな?

926 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:01 ID:LsCqUcj1
やっぱりアンチスレは必要かもね。
被害者スレ3でも、立てててみようか


927 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:04 ID:C+Ad7747
素子が少佐とは終盤までわからなかった

ロボコップみたいな立場かなとは思ったが

928 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:04 ID:iJSEqsYi
>925
え〜?、やっぱ原作ある程度知らないと、結構つらいでしょ、これ。


929 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:08 ID:3kDZ8jEg
>>925
・少佐が助けに来なくても事件は解決したような気がする
・少佐はすぐに帰ってしまいバトーとの仲に進展が無い

と言う点が非常にひっかかる。少佐は本当に映画に出てくる必要があったのかと。

930 :ID:D7FQVF9r:04/03/13 20:09 ID:D7FQVF9r
>>919
観る前と観た後で何か新しい価値観や知識、満足感、爽快感、達成感、充実感は
得られましたか?
物質として存在しない人物に想いを抱いた主人公がサイボーグの暴走事件から
サイボーグ化された自分のアイデンティティに悩み初めて
そのまま最後まで引きずって答えが出ないまま終了。事件は無事に解決。
別にテーマが昇華されたわけでもなく後に残るのは漠然とした不安感だけ。
想像していたものと違うという不安感と意味わからないという不安感と主人公が感じている不安感
自分がこの映画から何を感じればいいのかという不安感。
普通このような心理状態の人間は楽しかったとか面白かったといような感想は持ちません。

931 :易鬼:04/03/13 20:09 ID:hYo0+c/0
ああ、一つだけ気に入らないところはあります。
GISのテーマソングの民謡がそのまま使われていたことです。

テーマの連続性を持たせようとしたのか、たしかに良い音楽ですが
私としてはファ〜ラウェ〜イっていう今回の音楽で統一して欲しかったです。

932 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:09 ID:EcF+TJTo
公開前に、私はローソンのおまけプロモDVD(TVたろう版)を見ていた。
この冒頭に、例の
いくわ
車の暗証番号云々
2501
と2人の会話音声がある。
これを見て、じゃねーや聞いていた私は、当然本編で「守護天使」の
存在に疑問を持たなかった。
多少、作品の雰囲気を奪っても、これぐらいは「イノセンス」本編で
バトーに回想させるか、もしくは、冒頭に字幕をいれるだけでも、
十分に素子の存在に齟齬をきたさなかったと思うのだが。
過去の2人の「濃密(?)な関係」は、原作未読、前作未見の私は
今もって知らないが、相棒以上の「無関係でない間柄」というのは、
この会話さえ知っていれば、イノセンス本編で十分にわかる。
ベストを着せるシーンは、どうも前作知ってると「おお!」という感じ
らしいが、知らない私は
「うわ、やさしー。例え借り物の体でも、彼女が大事なんだにゃ、バトー」
と素直に感激してしまったんだが。
この映画、十分恋愛物だと思う。
その部分は間違ってない、鈴木P。
ただ、相手役をちゃんと宣伝しなかったこと。それが問題。

933 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:12 ID:JRmWPFmw
どうやら基地外はスーチームボーイスレに移ったようだ。めでたしめでたし。

934 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:12 ID:hrTBl+zH
>930
ふつーヘボ映画を見た後に、不安になったりしない



腹はたつけどな

935 :易鬼:04/03/13 20:13 ID:hYo0+c/0
>>930
一人で見に行ったんですが、映画館を出てから一人で歩く風景が
変わっていました。
孤独というものの別種の価値の再発見をさせてくれる映画です。

もちろん、これは例示で他にもいろいろあります。こうした世の中の別の
価値を提示してくれるようなメッセージは明らかにありました。

936 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:13 ID:u2Bql1Ow
>具体的に言うと自分の体を探す物語です

身体論を語りたいのかい?押井は・・

937 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:14 ID:SM+hqcyC
ていうか宣伝の際の情報がどうとか言ってる時点で
前作見てないとフッツーにわかんねーと思うけどな・・・
妄言飛びまくりで情報整理に集中力使うだろ。

938 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:15 ID:JRmWPFmw
恨むんならテメェの半端な情報収集能力を恨みなって事か・・

939 :田上:04/03/13 20:16 ID:7+01r4bF
3回目ぐらいになると台詞は全部頭に入ってるから全く気にしなくてよい。
映像だけを堪能出来る。
そうするとだな、言葉と映像の有機的結びつきが凄い事に気がつくのだな。
ひゃっほー

940 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:17 ID:yhjGRHf2
>>631
ふぉ〜ろみぃ〜だこの野郎!
ファ〜ラウェ〜イでもある意味変わらないかもしれないが。


941 :易鬼:04/03/13 20:18 ID:hYo0+c/0
>>929
私の解釈ですが、少佐が超越的な存在として常に身近にいることを
バトーは確認できたんじゃないかと思います。

二人の関係はさらに昇華されたのではないでしょうか。
恋愛における根本的な不可能性のようなものに深く感じるところがありました。
確かに、普通の恋愛におけるハッピーエンディングでは全然ないですね。

942 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:18 ID:YNEYiQNW
今日、見てきたが、映画館が最悪。
椅子がほぼ並行で前の人の頭で画面の1/6くらい見えなかった・・・。
せめて椅子を互い違いにすればいいものを・・・。

in京○東宝

943 :田上:04/03/13 20:18 ID:7+01r4bF
つまり理解なんてものは概ね願望に基づくものだということだ>>938

944 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:18 ID:q9Rpr8Er
>>935
たしかに対向車のヘッドライトが異化されて見えたな。w

945 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:19 ID:C+Ad7747
守護天使ってのが、最後になってようやくわかった気分になった

素子って女がようわからんがすっげーハッカーで守ってくれてるんだ
なるほどな ウラで繋がってやがったな

ここ読んでると違うらしいが、わからんぞあれだけじゃ

946 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:19 ID:gCSlKKNn
いきなりあんな質問されたら仕方ないけど、
「幸福か?」と聞かれて「ええ、まぁ」と、
普段考えてもみなかった風な返事をしたトグサ
(特に考えたり悩んだりしてない)と、
悩んだ上で「幸せか?」と尋ね、素子に「孤独に歩め〜」
「いつでも傍にいる」と答えてもらって、ふっきれたというか
自信を取り戻したというか、安心感を得られたバトー。

この二人、どちらが真に「幸せなのか」「幸せを見付けられたか」
といえば、バトーではないかと。
あぁ良かったね、でも切ないなぁ(ここで涙)



で最後の「パパ〜、ねぇお土産お土産ぇ(お帰りなさいの
言葉も無しかよ…)」
「忘れてないよ(ホラッ、と速攻で取り出したのが人形…」で絶句。
押井はただでは終わらせてくれませんw

947 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:20 ID:SM+hqcyC
どうにも視野が狭まってる意見が映画板にしても多い

948 :田上:04/03/13 20:20 ID:7+01r4bF
>>素子って女がようわからんがすっげーハッカーで守ってくれてるんだ
そーいう事だな。
素子の詳細はちょっと違うんだけど、素子の方から気が向いたときだけアプローチがあるって感じか。
三年ぶりの出会いがこれだもんな。次は5年後か?

949 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:20 ID:qoG1mO1t
>ファ〜ラウェ〜イ
・・・長山洋子の歌?

950 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:20 ID:iJSEqsYi
相手の視覚にハッキングしかけたり、ゴーストダビングとか唐突に言われても
フツーわからんよ、この辺がこの映画がこれだけ叩かれたりする理由の一つだと思う。
逆にこのへんが理解できると、(わりと)楽しめる映画だと思うが。

951 :易鬼:04/03/13 20:21 ID:hYo0+c/0
>>940
間違えました(w

952 :944:04/03/13 20:22 ID:q9Rpr8Er
言葉足らずだった、失礼。
映画観た後、夜になっていたんだが
帰り道で対向車のヘッドライトが異化されて見えた。

953 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:22 ID:SM+hqcyC
>>950
全くだ

次スレ立てて

954 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:23 ID:YNEYiQNW
最後バトーが戦艦で暴れてたが、
大塚のせいか、メタルギアか沈黙シリーズにしか思えなかった。


955 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:23 ID:I2dHIJu4
>>950
ハッキングだのゴーストダイビングだのは理解できるよの。
ただ、映画として何が言いたかったのか意味不明なのが叩かれる原因だな


956 :田上:04/03/13 20:25 ID:7+01r4bF
言いたい事だと?このイノセンスという映画自体が言いたい事なんだよ。
アニメ映画ってのは言いたい事だけで出来てるんだよ。
言葉に還元出来るなら言葉で伝えるんだよ。
アニメってのは自覚的に表現しないと何も表現出来ないんだよ。
描こうと思わないけどかけてしまう事なんて無いんだよ。
つまりこれは言いたい事だけ集めてる、表現したい事だけ表現してるんだよ。

957 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:25 ID:Xm+R25hd
なんつーか、ここは絶賛派もあまりにもキモイ書き込みが多いですね。
いやぁ、そーいうの苦手です。ということで、アップルシードに期待。

958 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:26 ID:SM+hqcyC
何しろゴーストについてしっかり説明できて(できないんだが)ないから
理解できるとか言うのもこれまた思い込みだしなあ。
しっかり理解できなくていいものなのかもはっきり言ってワカランだろ。

959 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:26 ID:JRmWPFmw
つまり金曜ロードショーでGISを流さなかった日テレが悪いと。

960 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:26 ID:3kDZ8jEg
>941
バトーは、前作で素子がネット生命体へと変じてしまったことをきっかけに
「ネット生命体を生命として認めるべきか」「ネット生命となった素子を愛する
ことは2Dアニメ美少女に恋するごとく滑稽なことなのではないか」について
悩んでいたのだと思う。

そして少佐が助けに来てくれたことで「人形でも少佐萌え。少佐サイコー」を
確信できたのではないかと思う。

961 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:27 ID:yhjGRHf2
>映画として何が言いたかったのか意味不明

それは映画が悪いのか、てめえが悪いのか、の精査をする気がないのが原因。

962 :易鬼:04/03/13 20:27 ID:hYo0+c/0
言いたいことというのは難しいですが、切なさや孤独感のようなものを
表現したかったというのはすごく伝わってきました。

963 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:28 ID:Xm+R25hd
>>961
表現方法が意味不明な場合と、表現する思想が意味不明な場合があると思うが

964 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:29 ID:YNEYiQNW
やたら諺(過去の引用)ばかりするから、
ネットに常時繋がる事で自分で考える事を止めてる人間への警告に思えた。
最近は何でもGoogleで見つかるからなぁ。

965 :易鬼:04/03/13 20:30 ID:hYo0+c/0
GISや人狼以上に夜の場面ばかりでしたね。

966 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:30 ID:Xm+R25hd
まあ、結論はスチームボーイとアップルシードと御大ハヤオ先生の新作の露払い的作品ということで。

967 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:30 ID:SM+hqcyC
伝わりづらいのだったらそりゃもう映画の責任だろ。
それで終始論争になってる時点でもはや言い訳無用だ。
ていうかやっぱり鈴木の責任だ。

968 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:31 ID:hrTBl+zH
>964
>最近は何でもGoogleで見つかるからなぁ。

甘い


969 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:32 ID:3kDZ8jEg
>>964
全人類が電脳化されたら、漢詩や古典文学の素養なしにはさっぱりわからない
映画が大流行するかもしれない。ネットにつなげば誰でも文学者級の教養を
持てるし、古典文学=頭よさそう=カコイイという俗物主義は滅びないと思うから。

970 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:34 ID:C+Ad7747
外部記憶装置のギミックは面白かったな

その多さはうざかったが

971 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:34 ID:yhjGRHf2
>>963
俺に言われても困るんだけど…。
映画から情報が正しく出力されてないケースと、
観客が情報を正しく入力できてないケースがあるって事だろ。
それがどっちかの精査をするべきだろうと言ってるんだけど。
無根拠に出力以上を主張する奴が多すぎる。

972 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:35 ID:NQCoxnVW
>>966
ただでさえやばいスチームボーイの上映館が減りそう。

973 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:37 ID:C+Ad7747
>971

その通りだけど無根拠とは思えない

前作と原作見とけやと言われたら何も言えないが

974 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:37 ID:Xm+R25hd
>>972
それは困るな・・・

975 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:38 ID:u2Bql1Ow
いやね。
この映画をあと20年後また観たとすれば
ものすごく面白いと感じるかもしれないんだよね。

976 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:38 ID:yhjGRHf2
>>967
映画であれば一様な伝わりやすさがあって叱るべきだって言うのが間違いだろ。
メディアが同じだって、表現によって違う文法がある。
その文法を学ばないで分からないじゃ、どうしようもない。

もちろん、一般的じゃない文法で表現しといて60億とか言ってるおっさんは、
たいしたもんだけど。

977 :イギ− ◆od0qY8Ss/. :04/03/13 20:39 ID:HjsFWulx
電脳化+学習装置で学歴社会は無くなる?
小学校とかどうなってるんだろ
職業訓練場と化してるのかね

978 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:39 ID:IKm8Rn7I
今、日テレで「あがまえば」が流れた!

979 :ID:D7FQVF9r:04/03/13 20:40 ID:D7FQVF9r
攻殻の最後で1人の人間がネットと同化して世界で初めて唯一とんでもない力を手に入れた
かのように思わせておいて実は何にも変わってなかったというのがまず第一の期待はずれ。
素子が世界を支配していて素子の気分次第で世界を良くしたり悪くしたり、できないのですね。
地球上のあらゆる電脳を片っ端からハッキングして犯罪を撲滅したり、経済をコントロールしたりできるはず。
こんな妄想を不覚にも作りだしてしまい過度の期待をしてしまったおれが悪いんだろうな。

980 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:41 ID:kw1J9Mli
前作改めて観たけどやっぱり凄い。
難しい台詞も多い。
テーマもあるし。

あとやっぱり看板だらけの都市の密度…

981 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:41 ID:yhjGRHf2
>妄想を不覚にも作りだしてしまい過度の期待をしてしまったおれが悪いんだろうな。

よくわかってんじゃん。お前が前作を分かってないのもよく分かる。

982 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:42 ID:SM+hqcyC
>>976
一般向けじゃないことアピールして単館上映でもしてりゃ
わかりづらかったなんてのは批判にならなかったと言ってるんだ。
お前通常会話が人を舐めすぎ。

983 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:43 ID:YNEYiQNW
>>977
教養=記憶力という訳でも無いから、
知識の格差は相変わらず存在するんじゃないか。
問題から、どの計算を使うか割り出すには経験が必要だろうし、
文章や映画等、新しい物を生み出す力は記憶力だけでは養われないかと。



984 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:44 ID:3kDZ8jEg
>>979
漫画の攻殻機動隊2では素子は超人になってる。いずれ全人類が
素子のコピーと融合して全員素子になってしまう(多様性が失われる)
のではないかと、本人が危惧している。

985 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:44 ID:V2tMMLV5
>>942
○の中は極ですかな?
それならおれもこないだ行きましたよ
席は前のほうだったから気になりませんでしたが・・・
音響がそこまで良くなかったな

986 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:45 ID:JRmWPFmw
>>977
電脳化が出来るのは金持ちだけじゃね?貧乏人は悲惨か・・・

987 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:46 ID:3kDZ8jEg
>>977
小学生を電脳化するとエロサイトを覗いたり出会い系サイトにアクセスして
犯罪に巻き込まれたりするので、一定年齢以上にならないと電脳化はされ
ないような気がする。

988 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:47 ID:exFTZdu4
>>979
それはあなたが悪いかも。
透明人間になったら悪いことし放題!って小学生の妄想じゃないんだから
押井が素子がそんな欲望を持ったキャラと描くとは思えない
パト2の柘植もそこまで図々しくなかった

989 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:47 ID:yhjGRHf2
>>982
>一般向けじゃないことアピールして単館上映でもしてりゃ
>わかりづらかったなんてのは批判にならなかったと言ってるんだ。

んなこた分かってるが。
誰もお前が「押井の文法を理解せずに分からないといっている人」だなんて言ってない。
お前はレスに煽りを入れない練習をしろ。



990 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:47 ID:lIXwD+Ei
>>984
最後に全人類はエヴァのラストのように1つになるんだよ。
つーか、もともと1つだったのが、バラバラになって、それがまた1つ(仏)に戻ろうとしている、
これが基本的な仏教の考え方。


991 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:49 ID:SM+hqcyC
>>989
未だに微妙に話がすれ違ってる気がするが、まあいいか・・・失敬する


誰か次スレ立てろよ

992 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:50 ID:vqvtBx3x
≫979
求める事は少なく、林の中の像の如くっていってたからなぁ。

993 :田上:04/03/13 20:51 ID:7+01r4bF
一般向けじゃないって言う意味が分からない。
明らかに100人が百通りの理解を可能にする豊かな映画だ。
といいますか、。一般って言葉を使う人間の非一般性なんて自明

994 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:52 ID:SM+hqcyC
>>993
そういう話は聞き飽きた。
商売ならそれでも絞っていく必要があるのが現実だろう。

995 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:53 ID:3kDZ8jEg
>>993
じゃあ「イノセンスのテーマは『萌え』」という僕の理解も許容されるんだね。

996 :田上:04/03/13 20:54 ID:7+01r4bF
お前が聞き飽きようが正論は正論。一般とかいう脳内単語をさも意味が在る事の様に使うな>>994

997 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:54 ID:C+Ad7747
>993

言葉の意味すらわからんと言うだけでも充分一般向けじゃない
SF知ってりゃ多少はちがうが

998 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:55 ID:LsCqUcj1
>>990
それ、アシモフのファウンデーションシリーズでも最後に議論されたテーマだな

999 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:55 ID:SM+hqcyC
>>996
黙れよ。オタ臭くて聞いてられん。正直。

1000 :名無シネマ@上映中:04/03/13 20:56 ID:8mwd+ttO
http://response.jp/feature/2004/0312/f0312_1.html
笑点のテーマ吹いてるw





1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)