5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イノセンス-INNOCENCE- 27体目

1 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:02 ID:Fxo7lUHK
2004年3月6日全国東宝洋画系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル・DTS/99分
「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編的作品。

公式 http://innocence-movie.jp/index1.html
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/index.html
東宝内公式 http://www.toho.co.jp/lineup/innocence/welcome-j.html
ビクター内公式 http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/cinema/innocence/index.html

前作「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」
(1995年11月18日全国松竹系にて公開。
35mm/カラー/ビスタサイズ/ドルビーSR/80分
I.G内公式 http://www.production-ig.co.jp/anime/gits/index.html


前スレ
イノセンス-INNOCENCE- 26体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080467321/

2 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:04 ID:a7fdOGCn
お、ニューロマンサーのパクリか・・・・
確かにそれっぽいな・・

3 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:05 ID:Fxo7lUHK
・過去スレ
イノセンス-INNOCENCE- 24体目(実質25)
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080024384/
イノセンス-INNOCENCE-24体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080023762/
イノセンス-INNOCENCE-23体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079875287/
イノセンス-INNOCENCE-22体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079729736/
イノセンス-INNOCENCE-21体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079662172/
イノセンス-INNOCENCE-20体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079450602/
イノセンス-INNOCENCE-19体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079318961/
イノセンス-INNOCENCE-18体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079179986/
イノセンス-INNOCENCE-16体目(実質17)
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079083113/
イノセンス-INNOCENCE-15体目(実質16)
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078860340/
イノセンス-INNOCENCE-15体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078857259/
イノセンス-INNOCENCE-14体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078820303/
イノセンス-INNOCENCE-13体目
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078749913/


4 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:06 ID:Fxo7lUHK
押井守及び押井作品全般に関する話題はこちらへ↓
■ 押井守総合スレ・その11 ■
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079121819/
*士郎正宗及び士郎作品全般に関する話題はこちらへ↓
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】07
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1077456249/
*川井憲次及び川井作品全般に関する話題はこちらへ↓
【サントラ】前略、川井憲次様【王子】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/asong/1061806336/

・主な関連サイト
cinemacafe.net
http://cinemacafe.net/
押井守とバセットバウンド
http://www.ntv.co.jp/oshii-event/index.html
映画「イノセンス」公開記念 押井守監修 「球体関節人形展」
http://www.ntv.co.jp/event/kyutai/index.html
YOMIURI ON-LINE / エンタメ
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/
ガブリエルの憂鬱 〜押井守公式サイト〜
http://oshiimamoru.com/
野良犬の塒 (日本最強=世界最強の押井守ファンサイト)
ttp://sa.sakura.ne.jp/~straydog/index.html

5 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:07 ID:Fxo7lUHK
・まとめてる個人サイト
2501(2chスレッド・台詞集)
http://code2501.web-zz.com/index.html
新アドレス
http://hadaly.hp.infoseek.co.jp/
イノセンス関連情報まとめ(引用・FAQ・鑑賞ポイント)
http://freett.com/iu/innocence/innocence.html


「映画監督・研究者 西周成のイノセンス評」
http://www.ne.jp/asahi/shusei/home/special180.htm

しろはた
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/inoce.htm

ついにアイマックス上映キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・)
※スゲェでっかいスクリーンで観れる。
´_ゝ`)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!!
ttp://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/


6 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:15 ID:h6EdQeWc
昨日映画の日なので見に行こうかとも思ったが
エプソンの割り引き使えば1300円でいつでも見られるのでやめた

7 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:22 ID:liHAetbH
otuです


8 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:22 ID:h6EdQeWc
>>1
おつかれです

9 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:41 ID:Vs4F/hKV
>>1さん
おつ〜

アイマックス私も行きました!
ここに書き込みしてる人、いるんだろうな〜と
思いながら2度目の鑑賞。
やー、やっぱりアイマックス良かったです。

31日だったのですが、マナー良かったですよ
人数を数えたら30名くらいしかいませんでしたが…
(だいじょうぶなの??)

10 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:43 ID:Vs4F/hKV
前回買い忘れた、「劇場でのみ販売」の本、
アイマックスで買おうと思ってたのに
売ってませんでした。(パンフじゃない方ね)

これはがっかり。
どっかの劇場に行ったら売ってもらえるんでしょうかね

11 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:50 ID:Q+dFn7AR
>10
そんな本あるのィ
別の映画館行くかぁ…

12 :名無シネマ@上映中:04/04/02 02:52 ID:XMhxuONN
エグゼクティブタワー3階の、
ふつーの映画館にもないのかな?

13 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:06 ID:uQfL48ro
あの900円ぐらいの本でしょ
なかったね
池袋にはあったけど

14 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:09 ID:FlsPgBnT
って、サイバーパンクの開祖じゃねえかギブスン

15 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:11 ID:pLlGn3s5
乙華麗です!>>1

前スレでユリイカの対談集の話をした者なんだけど、これ、言われるまで気づかなかったよ……。


 (「最後のガイノイドがだんだん素子顔になっていった」という話の流れを受けて)
 押井 描いた人間も自然にそうなっちゃったんだと思う。ほかにも、そういう無意識が出た絵は何カ所かあったよね。
    バトーが素子に防弾ベストを着せたシーンなんて、一瞬にして大きさが変わってる(笑)。
 上野 自分で言っちゃだめじゃないですか(笑)。
 押井 いや、人から言われる前に、自分でツッコンでおかないと(笑)。そういういい加減さは実は随所にあって、
    すごく緻密に作られている反面、すごく杜撰にも作られているんだよね。トグサの娘が人形をいつ出したんだ
    とか(笑)

16 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:34 ID:KgNIbNoD
>すごく緻密に作られている反面、すごく杜撰にも作られているんだよね。
>トグサの娘が人形をいつ出したんだとか(笑)

ソレ思ってた!w
プレゼントの箱を持ったトグサに
子供がワーイって走りよって来たすぐ後
トグサが抱き上げた時には、もう人形を抱っこしてたもん。
周囲にはちらかった箱も無かった(と思う)し。

17 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:35 ID:SUgJD1FV
前スレ>>973「バトーが自壊しようとしたハダリを撃った理由?」

自壊しただけなら証拠品がすぐにロクス・ソルス社に回収されるから・・・警察で押収して詳しく調べさせる為には「理由(発砲事例の検証)」が必要だった。

(これまでのハダリの暴走は全て「事故」として処理されている、9課は「要人の暗殺では?」との視点で今回介入した←証拠はこの時点では無いので理由なく「押収」はできない)

18 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:41 ID:G2QzZ+ty
おれ、イノセンス3回見て、3回とも泣いたんだが変?
ハダリ人形大量破壊と、「魂を吹き込まれた人形の事は考えなかったのか」と、
「行くわ」のシーンで。あっち側にイっちゃってますか。

19 :名無シネマ@上映中:04/04/02 03:56 ID:pLlGn3s5
大丈夫だよ。君ひとりじゃあない。

俺は冒頭の暴走ハダリの「自壊」シーンで、ちょっとキた。
その前の無表情なままバトーを攻撃するシーンとの対比もあって、
「人形の悲しさ」をいきなり見せつけられたような気がした。

20 :名無シネマ@上映中:04/04/02 04:01 ID:7c5alyX8
自分も3回泣いた(ほろみーで余韻感じながら)
でもさすがに4回目は泣かなかった

21 :名無シネマ@上映中:04/04/02 04:05 ID:Q+dFn7AR
ほろみー、CMで使ってる方が良かったなぁ…

22 :名無シネマ@上映中:04/04/02 04:05 ID:IDWhIohw
>>1
orz

23 :名無シネマ@上映中:04/04/02 04:13 ID:IDWhIohw
冒頭のハダリの製造工程ってイメージでつよね?受精卵から始まるなんてありえん・・・

ところで製造工程の途中にボトムズのレンズが出てきますが、あれはどこの部品
でつか?

24 :名無シネマ@上映中:04/04/02 04:56 ID:fqzSDE7m
登場人物の殆どが生身の人間じゃなかったけど

物語の内容は生々しい感じがした。

25 :名無シネマ@上映中:04/04/02 05:18 ID:35PGtOIH
警備員が主任無反応に気づいたときのキョドり加減がおもろかった。
ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!って感じで。
しかし侵入者はくるわ、潜伏型ウィルスが活動しちゃうわ、
とどめに素子が艦内から制圧にかかるわと、警備員タンにとっては散々な日だったね。
お疲れ様でした。

26 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 05:23 ID:f8rVmKUz
>>25
だから?
絵によくそこまで感情移入できますね。
気持の悪いアニオタがw

27 :イサオ:04/04/02 05:54 ID:0/iHwWSv
アニメは映画ではありません。

28 :名無シネマ@上映中:04/04/02 05:55 ID:8Q8D8cTP
犬のセンス=イノセンス
次の作品は犬が主人公になったりして・・・

29 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:25 ID:f8rVmKUz
この映画の答えは見つかったかね?
今だに制作側のやろうとしてる事が誰1人理解できてないみたいだね。

教えてやってもいいんだけどねぇ。

これ聞いたらお前らも納得すると思うよ。



30 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:26 ID:f8rVmKUz
テーマは確かに深いよ。

でもお前らの考えてるイノチがどうとか自分とは何か?とかそういうレベルじゃないんだよ。

31 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:28 ID:f8rVmKUz
この教えが多分オイラの最後の教えになるよ。

感動のフィナーレは近いぞ。
お前ら今までよくがんばったな。
さぁ最後のひと踏ん張りだぞ。

最後のアガキにテーマをずばり当ててみてくれよな。

32 :名無シネマ@上映中:04/04/02 06:35 ID:4BQydwy/
     あーっとスルー!

          _
         r'::::::::i
          トーf/__
       /  イ| 、ヽ
       //_〉 l_l i_ノ、
 \\ (_ニノ 〉____〉〉 〉
       /    } /             ,_-‐、
      /\/,ー 'ヾ          i"_Y 〈i
      〈  < /              ゝ^-'"
      \i"ヽ、  \\     //
      ├ i\i カ      ,、
       |_,,i ノ_ソ    )     ゝ
      ノ_/〉       ⌒  `

33 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:36 ID:f8rVmKUz
オイラは今、人間っていう価値観の再突端にいる。
後ろを振り返ればお前らの苦悩、生活、そして喜び
全てが見える。

ここから先は未開の領域なんだよ。
誰も足を踏み入れてないね。

でもオイラは行かなければいけない。
人間として生まれてきてその人間の可能性を切り開き
お前らの先にある道を切り開いてやりたんだ。

ここから先は人間の放棄が必要になるだろう。
でもオイラは人間っていう事は捨てないでいくつもりだよ。
例え己が破滅へと向かってるとしても。

人として生まれてきて人として死ぬ。
そこには進歩もなければ変化もないって笑う奴もいるかもしれない。

でもオイラは笑って人として死ぬ故tを選ぶよ。
悪いなぁ、みんな、先を急ぐぞ。

34 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:42 ID:f8rVmKUz
開かずの扉を蹴飛ばし更なる世界にタイビング。
不可能への可能性を信じ、我が道歩く。

生きるという事は未来に繋がる扉を探す事だ。
開けるか開けないかじゃない。
それを探す事なんだ。

35 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:45 ID:f8rVmKUz

この果てしない世界の一部、地球人 判別日本人 性別男の 
データで無に挑む。
個である事への無への不安、恐れ、嫉妬。

人間的感情を纏いたった一発にかけるその行動。
まさに人間的本能の否定。


36 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:50 ID:f8rVmKUz
かつて偉人達も神に挑んだ。
その結果は惨敗に終わってる。
ある者は自害しある者は発狂し。
オイラは思う。
無には何がるのか?
神には何があるのか?

果てしない探究心がオイラをかりたてるんだよ。

いいかね?ここから本題だぞ。
イノセンスの本当のテーマだ。

37 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:51 ID:f8rVmKUz
イノセンスの本当のテーマは、




         理解できないって事を理解する。




これが本当のテーマなんだよ。

38 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:53 ID:f8rVmKUz






理解できないって事を理解する。








39 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 06:59 ID:f8rVmKUz


     これが現時点での人間への究極の答えだよ。





40 :名無シネマ@上映中:04/04/02 07:01 ID:J54xqiCa
>>25
警備員タソ、脳みそ焼かれて氏んでると思われ。

41 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:02 ID:f8rVmKUz
おいらの言葉を検索しても無駄だぞ。
なぜなら歴史にない言葉なんだから。

わかるか?
これが有なんだよ。でもそれは人間の世界だけのね。



42 :名無シネマ@上映中:04/04/02 07:02 ID:v9c+SO5B
この映画の中に出てきそうな意味不明な日本語ですね。


43 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:08 ID:f8rVmKUz
人間っていうのは一つのウイルスなんだよ。
地球っていう物に依存はしてるが地球以外での存在
を目指してるウイルスなんだよ。
この世の探究、つまりはこの世の支配なんだよ。
いいかね?
全ては繁殖なんだよ。それに対しての考えがあるんだよ。

人間もミジンコもウイルスも実は全く何も変わらない物なんだよ。


44 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:14 ID:f8rVmKUz
全ては滅びるという前提から必死で反発してる
矛盾的な生き物が生物なんだよ。
そしてその滅びるって事への唯一の抵抗は繁殖なんだよ。

つまりは有っていう物は無に否定されてるんだよ。

わかるかね?

必死で無にさせられ様としてる有なんだよ。



45 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:17 ID:f8rVmKUz
最高の哲学をあじわえよ、お前ら。
濃厚でかつアッサリしてる矛盾的な飲み物をのみほすんだ。

46 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:21 ID:f8rVmKUz
いいかね?
つまりは人間というのは自我を持ちはじめたウイルスなんだよ。

まるでどこの映画みたいだな。
その映画ではウイルスが人形ってとこかね。

47 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:26 ID:f8rVmKUz
難しいかね?

ウイルスというのは常にそれを滅ぼそうとしてる
作用が表れる。でもウイルスも進化しその滅ぼそうと
する物に抵抗をはじめるだろ?
つまりはその滅ぼそうとする作用が無でありそれに抵抗
を続けるのが有なんだよ。

つまりは人間的に考えるなら人間は常に滅ばせれ様としてる訳
だろ?それは死である病気でありね。ででもそれに対して反発
して生きていくんだ。

その姿はまさにウイルスそのもだとは思わないかね?

48 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:26 ID:f8rVmKUz


       お前らは無から否定されているんだよ。






49 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:28 ID:f8rVmKUz
見えてきたんじゃないかね?
人間の定義が。
どうなんだね?
これは第一段階にすぎないんだぞ。
先に進んでもよいかね?

50 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:29 ID:f8rVmKUz
お前らのとっては未開の領域かね?
オイラは歩いた事のある道なんだがね。

51 :田上:04/04/02 07:31 ID:SmHT+ZNb
やってるかね?

52 :名無シネマ@上映中:04/04/02 07:37 ID:b4SabpL+
>>43
寄生獣?

53 :田上:04/04/02 07:40 ID:SmHT+ZNb
「生物の基本行動原理はウィルスのそれである」なんて攻殻1の中で散々押井がやり終わってて
もはや「マトリックス」の中でスミス自身が同じ事ぶつくさ言うくらい使い古された概念でさ、
そんなもん借りてこなきゃ自分の言葉も無い、自分に話しかけるしか出来ない君は辛いね。わかる?
生物種が何故コミュニケーションを必要とするのかウィルスを観察すると見えてくるよ。
わかるかね?>>47

54 :名無シネマ@上映中:04/04/02 07:43 ID:gCwPgRot
>>52
それを攻殻風にいえばプログラム、って感じに落として
やればスレに則した話になるんだけどね。


55 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:45 ID:f8rVmKUz
>>53
だからお前は脳タリンっいて言われるんだよ。
いいかね?
「生物の基本行動原理はウィルスのそれである」っていう言葉の
先にある事をここで述べているのだよ。
わかるか?
つまりそれがなぜそうあるのか?っていう事への理解なのだよ。
マトリクスみたいな中途半端な鼻糞映画なぞおいらの
言葉の初歩的な過程なんだよ。]

つまりウイルスが有とするなら無としての有との関係を説いてるんだよ。
難しいかね?

56 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:47 ID:f8rVmKUz
生物っていうのはみな同じなんだよ。
それを説く事なんぞ時代遅れのダサい哲学なんだよ。
今はその先の話しをしてるんだよ。
天然バカがわかった口を挟むなよ。
バカ顔さらすな。気持が萎えるんだよ。

57 :田上:04/04/02 07:49 ID:SmHT+ZNb
有無とウィルスの関係の研究はもうポストモダンの研究で終焉しちゃったんだよ。わかる?
「ウィルスを有とする」って言葉の矛盾に気がつかない?
ウィルスは唯物論の用語だよ。だから矛盾なんだ。わからない?

58 :田上:04/04/02 07:51 ID:SmHT+ZNb
このスレッドを25体目で終わらせられなかったのがそんなに悔しいかね?
自分の言葉で語ってご覧?
ウィルスの時代から人間は何故コミュニケーションをしてきたんだよ?

59 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:54 ID:f8rVmKUz
>>57
お前もウイルスか?wプッ

いいかね?
お前が言うポストモダンの研究なんかどうでもいいんだよ。
オイラが述べてるウイルスは有への比喩なんだよ。
則ち生物を有としその対する物、無への過程であるだけ。
ウイルスを有とする矛盾をじゃあ述べてみたまえ。
許可する。
でもそれはお前の言葉で話すんだぞ。
あの人が言ったもん!じゃぁ幼稚園児なんだからな。
わかるよな?

60 :名無シネマ@上映中:04/04/02 07:55 ID:gCwPgRot
>>56
わかったわかった、いちいち他人の煽りに乗らなくていいから
止まらないで先に進んでくれ。
あんたの思索に「他人の理解」は必要ないんだろうから。
小出しにしないでさっさと進んじゃって。

・・・それともやはり相手してくれると「嬉しい」のかな?

61 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 07:56 ID:f8rVmKUz
田植え?
今思い出したよ。
過去 散々オイラのボロカスに言われた農民じゃないかねw
ひょっこり又表れたみたいだな。

肥えだめに又突き落とされたいのかね?w

62 :田上:04/04/02 08:01 ID:SmHT+ZNb
「人間というのは自我を持ちはじめたウイルス」なんてレベルはもう終わって
動物と人間の次元に進化してこいよ。
どうして人間が複雑化しつづけコミュニケーション量は増大し続けるのか。
ウィルスの10^900倍の原子量を誇る生物について抽象化する時代なんだよ。
ウィルスの局所性を利用して有と無の二元論を展開するなんて誰にでも出来るんだよ。
しかしそれは矛盾なんだ。ウィルスは現象として理解し有でも無でもない「生物」として
形而上的に理解する事が大事なんだよ。ウィルスは有でも無でもなく現象なんだと。わかる?
ウィルスはその存在定義を時間軸上の形態偏倚に依存するんだよ。

63 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:01 ID:f8rVmKUz
>>田植え

本を読んでるのか読んでないのかしらんが
他人の言葉で話すお前は大層醜いよな。

自分を否定してるんだもんな。
自分がバカだから嫌いなんだろ?

オウムみたいに単語を繋げて話してエサを貰って喜んでるんだろ?
その狭いオリの中でwプッ



64 :田上:04/04/02 08:03 ID:SmHT+ZNb
田上が思うに単細胞生物によるホルモン物質の交換はコミュニケーションの原型なんだよ。
それについては異論もあるだろうが、田上そう思うわけ。
そうすると時間軸上の偏倚としてのウィルスが理解出来るわけ。

65 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:05 ID:f8rVmKUz
>>63
お前はリアルバカ?大爆笑

いいかね?
つまりは人間(生物、ウイルス)を有として考えた時の
比喩だって言ってるだろw

それを有と過程した時の無への関係でウイルスを有って言ってるだけだろ。オイラはわかりやすく例えてるだけなんだよ。

生物の比較なんかしてないだろw
一つの枠で纏めただけなの。
わかりますか?ピーちゃん。

66 :田上:04/04/02 08:05 ID:SmHT+ZNb
君はこのスレッドには向いてない>>63

67 :田上:04/04/02 08:07 ID:SmHT+ZNb
ついに君はウィルスは有でも無でもなく現象なんだとわからなかったみたいだね。残念だ>>65

68 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:14 ID:f8rVmKUz
>>66
お前は他人の言葉をかりて話してるだけ。
いいかね?
人がこう言ったからこうなんだじゃだめなの。
なぜならそこにはお前の言葉がないんだからね。

人の言葉をそのまま受け入れるがコミュニケションかね?
まるで単細胞生物によるホルモン物質の交換はコミュニケーション
の様にwプッ  いいかね?
人間のコミニケーションは与えられたら、それを自分で考えて
自分の物にするのが本質なの。

単細胞から進化したのが今のコミュニケーションっていう過程は
あまりにも陳腐だとは思わなかね?
そんなもん奨学生ふだって理科で習うだろ?w
そこに自分の想像で話すからこそここでのコミニュケーション
が意味がある訳。
わかる?



69 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:17 ID:f8rVmKUz
田植え

ここでは2チャンネルなんだよ。学校で習った通りの事を
当たり前に述べてるお前こそまだここでの理解が足りない
んじゃないのかね?

教科書を読んでそれをそのまま言うのはバカでもできる。
そこに己の考えを織りまぜて話すくらいしてみろ。
お前も大人だろ?

だからお前の頭はいつまでたっても幼稚園児のオウムなんだよ。
意味わかるよね?




70 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:17 ID:SmHT+ZNb
脳細胞のホルモン物質の交換が人間の想像力の正体だとわからないかね?
想像力がコミュニケーションの源泉であり、想像力の源泉はやはり脳細胞のコミュニケーションなんだ。
わかる?君の脳細胞はコミュニケーションしてるかな?

71 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:18 ID:PxcaI6ea
朝からお前ら二人して元気だなおい。
高校生でも書けそうな話でしかないイノセンスによくそんなに夢中になれるもんだ。
観客をコケにした映画だと感じたな、俺は。言葉が難しいだの言ってる奴は、その
辺の分野の好きな者から見るとイノセンスの話は凄く浅く見えるということを知っ
ておいた方がいい。リラダンとかガイノイドとか10年前のネット以前の時期に流行
ってた物を今更って感じだし、ネットが流行りだした時期の前作で「ネットは広大
だわ」とか言ってたくせに後退してるし。

トグサの家族が実在するかわかんないという冗談を言い始めたときに「おいおい
前作で家族の記憶を捏造された男が出てきて捕まえてたじゃん、まだそのネタ引
きずるの?」とか、オープニング自体が前作と被る既視感があるし、変奏曲やる
にせよ新要素をもっと大胆に入れろよ、と欲求不満しか残らなかったよ。

72 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:18 ID:f8rVmKUz
人間は元々、単細胞である!!

そんな当たり前な事を堂々と話すお前は相当頭が悪いよなwプッ


はいはい、単細胞の次ぎは猿ですかwプッ

73 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:19 ID:SmHT+ZNb
残念だなぁ、>>69は有と無についてもコミュニケーションについてもウィルスについても何も語ってないよ。中身が無い人だなぁ

74 :田上:04/04/02 08:22 ID:SmHT+ZNb
トグサの家族が実在するかわかんないという冗談を言い始めたのは、
「自分の生きた証」についてでしょ。
俺が思うにあれは外部存在の内部化による根拠化についてであって、前作の記憶問題と別だと思うよ。
前作は記憶を前提にした存在の確定の危うさの話だから>>71

75 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:22 ID:f8rVmKUz
田植え

お前は四季を感じながら米でも植えてたらどうなんだね。

そうすればお前の無に等しい想像力も豊かになるかもな。

まぁどうせ凶作になるにがオチなんだろうがねw

76 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:26 ID:f8rVmKUz
田植え

いいかね?お前の人間っていう生き物を人間の枠に
入れて理解しようとしてるだろ?
それもわかるよ。それも一つの本能なんだから。
でもそれでは計れないから人間は苦悩してるんだよ。
そして哲学も生まれる訳。
つまりはり理科の実験みたく人間を解剖しようが現時点では
人間の事は理解できないんだよ。

まずはそれを許容する事からはじめたらどうなんだね?

77 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:27 ID:f8rVmKUz
ホルモン交換もいいがお前の脳の交換も必要じゃないのかね?
って言ってるんだぞ。

わかるかね?

78 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:28 ID:f8rVmKUz
いいかね?

理解できないって事は理解しろ!これはイノのテーマなんだよ。
わかる?



79 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:28 ID:chOFnme3
魂の乱交やなぁ

80 :田上:04/04/02 08:30 ID:SmHT+ZNb
あと、リラダンが流行ったのは戦後だしガイノイドは80年代だけどね。
10年どころかもっと古典的なところを攻めて、あわよくば自己古典化してしまおうという欲望。
前作からの自己引用もまた同様の意図。
仮想空間内での情報の増減に関しては比較的新しい方だと思うけどどうだろう?>>71

81 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:30 ID:f8rVmKUz
人が人を理解する必要はないと思う。
すなわちその時点で人間は人間じゃなくなるんだから。
いいか?
わからないから人間なんだよ。
だからおもしろいんだ。



82 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:31 ID:f8rVmKUz
>>80

悲しいよな、惨めだよね。
単語を並べても虚しいだけだぞ。
じゃあお前に聞いてもいいか?


           お前はどうなんだね?  





83 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:33 ID:f8rVmKUz
>>80

なぜ悲しいって言ってるかわかるか?
お前の言葉の内容は全てお前じゃなく他人なんだから。



     まるでゴーストダビングされた人形の様にね。






84 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:34 ID:PxcaI6ea
>>80
ジェロムじゃないが、そういう卑屈なスケベ根性が見え隠れしてるようじゃ映画
ってのは基本的に失敗なわけよ。わかるかね?

85 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:34 ID:f8rVmKUz
つまり田植えみたいな人間を皮肉ってる映画でもあるんだ。

人間が田植えみたくなっていく危険性もね。

そうなれば人間の個は存在しなくなるんだから。



86 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:35 ID:wR6xL7Ek
>お前らは無から否定されているんだよ。
「我々は」じゃなくて「お前らは」にする辺りがさすがですねー。

>これは第一段階にすぎないんだぞ。
>先に進んでもよいかね?
どうぞ。聞かせてもらおう。





87 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:37 ID:f8rVmKUz
おいらが言いたいのは理解できないって事は間違ってる
って事じゃない。
人間は素晴らしいよ。
昔の言葉の侠気って言葉がある。
それは損する事を笑ってやる!って事だろ?
人間はそういう物にも憧れるんだよ。
でもそれは生物的に見れば矛盾な訳。
でもそれがあるから人間はおもしろいんだよ。


88 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:38 ID:SmHT+ZNb
「わからないから人間なんだよ。」
これってお前が現れた初期にこのスレッドで他人が言ったよね。
「お前はどうなんだね?」
これって散々お前が言われた事だろ?
「言葉の内容は全てお前じゃなく他人なんだから。」
お前を乞食って呼んでたhttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080467321/568 の言葉だろ。

君は自分が言い返せなかった言葉を覚えてて羅列してるんだ。だから自身に話しかけてる様にしかみえないんだよ。>>83


89 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:40 ID:wR6xL7Ek
確認するけど、お前さんが否定しているのは
「他人の言葉を意味も理解せずに自分の言葉であると錯覚して安易に使うこと」
でいいのかな?
「他人の思想に影響を受けて自分の考えであると錯覚して安易に使うこと」
じゃないよね?

90 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:41 ID:f8rVmKUz
人間の身体の機能に人間をあてはめて
何が楽しいのかね?
それは医学では大事かもしれん。
でも人間が生きる上で人間は行動が読めない!って思えた
方が人間の心は豊かになると思うよ。
なぜならわからないから期待でもできる。
つまり定義できてしまえば行動も読めるって事だろ?
そうなれば人間はおもしろくなくなり人は人を期待しなくなり
人間も又、栄えなくなるんだよ。

わかるかね?

91 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:41 ID:wR6xL7Ek
89は田上に関する批判についてね。


92 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:42 ID:SmHT+ZNb
>>84
スケベ根性というより強制的に過去の議論(記憶の問題とか)を古典化して参照させる文法に過ぎないんでは?
トグサに「娘が居るか確かめたくならないか」って言ってたのは、身体の在処を確かめろって言ってるんだよ。
記憶問題は別。前作のゴミ処理のオサーンと全然違う。

93 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:43 ID:f8rVmKUz
いいかね?
オイラは最近凄く思う事がある。

人間が人間を定義できないのはそれは人間の
防御本能じゃないのかってね。





94 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:46 ID:f8rVmKUz
つまり解らないって事は進歩してないって事じゃなく
生物が滅ばないためにはじめから組み込まれたプログラム
なんじゃないかって思う時がある。

それはイノを見ても感じたし。
つまりは解らないって事を理解する!って事はこういう
事なんじゃないのかってね。



95 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:47 ID:f8rVmKUz
田植えよ。

これが人間の言葉だぞ。わかるか?




96 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:54 ID:f8rVmKUz
つまりイノセンスのテーマはわからない何か?
ってとこに視点をおいてるんだよ。
それはこの先色んな人が考えていくだろう。

様はその何か?に時代をあてはめてるだけなんだよ。
イノセンスとはね。

つまりその何か?というのは人間にとって重要かつ本質で
もあるのかもしれないね。



97 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:54 ID:o7RSXQ8w
モリノゾウってなんすか?
教えて下さい。

98 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:55 ID:wR6xL7Ek
おまいさん、言葉遣いとか態度は周囲に受けが悪そうだが、
確かに初めて聞いた理論で非常に興味深い。
ちょっと小一時間考えてみるよ。

99 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 08:56 ID:f8rVmKUz
いいか?

本質を調べたければ本なんか読む必要なんかない。

答えはゴーストの数だけあればいいんじゃない。

ゴーストの数だけなくてはならないかもしれんな。

100 :名無シネマ@上映中:04/04/02 08:57 ID:8gzr9HiR
イノセンス見たです。
期待してた分、正直イマイチ。
「芸術性が〜」とか言ってるけど、これは芸術なんてものでは無いと思った。
「CGと手書きが融合」これもどうかと。CGはモロCGで、しかもいやらしいくらい使いまくり。
外人ウケしそうな漢字の洪水、アジアンテイストたっぷりの世界観。なんか全部ガイシュツって感じだったな。
なんかチョンが作るアニメ映画みたいな感じがした。
ストーリーも魅力なかったし・・・
こりゃオナニー映画ですな。

101 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:01 ID:8gzr9HiR
それと、キャラの顔が全部キモい。
バトーはいつから受け口になったんだ?
最後のガキが泣きそうになるシーンはキモくて背筋が凍った。
最近のアニメによくある口の形・・わかるかな?
なんつーか、宍戸錠のほっぺたみたいな肉付きの口・・あれがキモい。

102 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:03 ID:wR6xL7Ek
映画から得る物は人それぞれなんだろうけど、
↑この対極の意見はある意味興味深いな。

103 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:04 ID:wR6xL7Ek
ジェロムは幸せもんだよ。
100、101は料金損したな。

104 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:09 ID:o6M9nMke
自分は1300円であれが見られるなんてなんてお得なと思ったよ。
特にキムの家の中のハトが止まってみえた中庭の木のあたりはダリのイメージ。
キムみているとダリに見えてきたよ。

105 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:10 ID:86DCyeBf
>>101
人間はわざと不細工につくってあるらしいよ
人形の方が美しいってのを 表すために

106 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 09:37 ID:f8rVmKUz
ってかオイラの話しの続きをぶちこわしやがって・・・

腰抜け天然百姓はどこにいったのかね?


田植え君よ。もう恥ずかしいからコテハンはやめるのかね?

107 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 09:38 ID:f8rVmKUz
まぁいい。

話しが多少脱せんしたみたいだな。
田上という人形にな。

108 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:41 ID:h6EdQeWc
小手先の理論ってやつで深みがない。
現実に繋がらない。
ただ、話術としては案外面白い。

109 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:43 ID:lHI6UtHs
映画の日なので観てきたよ。
作品の内容云々よりも俺の隣で観てた人が
始まる前から1時間過ぎまでずぅぅぅぅぅっっっっっと、
ポップコーンをくしゃくしゃくしゃくしゃ食べ続けて、
俺がちょっと突っついたり小さく咳払いしたりしても食べ続けて、
もうそれがうるさくてうるさくて、口閉じないで食べてるし、
まったく集中できなかった。
しかも残り少なくなってきたら底に散らばってるのを必死になって集めて食べて、
もう映画観ずにポップコーンの入れ物ばかり見てて
そんな俺はそいつがうるさくてうるさくてそいつばっか見ててもう最悪。
やっとそいつが食べ終わった残り20分足らずのときから
映画に集中できるようになってなんとか楽しめた。
ポップコーン食べるなら始まる前に食べきっとけ。
それが無理なら買うな。というか映画館来るな。
まだくちゃくちゃ咀嚼する音が頭にこびりついてるよ。

110 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 09:44 ID:f8rVmKUz
>>108
はぁ?プッ

現実という前提があっての会話なんだよ。
何か深みだよw

浅瀬で溺死するカナズチ人間がw

111 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:45 ID:OYmZIlaT
ふぉろみ〜のCM版を聞けるサイトありませんか?おしえてキボン

112 :名無シネマ@上映中:04/04/02 09:46 ID:h6EdQeWc
>>109
ご愁傷様です

113 :名無シネマ@上映中:04/04/02 10:23 ID:4BQydwy/
>>105
いつもの押井顔って感じだったがなぁ。
後付けじゃないかな、それ。


114 :名無シネマ@上映中:04/04/02 10:35 ID:mo+Hm7h8
バトーがハタリ素子にベストをそっとかけるシーンにはうるっときた
しかし、中身(ゴースト)が同じであれば容物(カラダ)になぞ頓着しないという境地には至れんなあ……

115 :名無シネマ@上映中:04/04/02 10:36 ID:pV7xy/eN
しかしなんだな。。。こうして対極のコメントにぶつかるとさあ、
しみじみ。。。分る側で俺は良かったと思わずにはおれん。
攻殻の1作目はぬるかった。2作目のほうが押井はおもろいという
スタッフコメント通りの出来だった。アイマックスありがとー。

1作目は買ったが、不思議と今回は関連本を買う気になれん。
DVDや音楽には食指が動くのだが。
はまった知人のネーチャンもこの件には禿同なんだよね。。。

116 :名無シネマ@上映中:04/04/02 10:43 ID:jk7YCwmq
ニューロマンサーのパクリ

117 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:09 ID:YM3JSE+q
キムが「神に他ならない」といったところでルパン対複製人間を思い出した。

118 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:10 ID:qJKI084y
906 :名無シネマ@上映中 :04/04/01 20:45 ID:WfMFIWB4
>>900
マトリックスのパクリって思われてるのは一番悲しいね。

こっちの方が悲しくなった↓

>ここまで完成度の高いアニメ映画を見るのは、スプリガン以来だと思います。


119 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:13 ID:h6EdQeWc
いいところもあるだろ。絵が綺麗だったとか。

120 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:17 ID:s4xjsPMM
>>101
>最近のアニメによくある口の形・・わかるかな?

もしかしてID:8gzr9HiRは・・・・・・ジェロムDEレバンナか?


121 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:21 ID:+K+JdGJq
ところで、キムの屋敷から、一本延びた水辺の道をはさんで
向かい側にあるでっかい
モダンアートみたいなオブジェ、題名がついてるよね。

一回画面がクローズアップで寄ったけど
あれ読めたやついない?
アルファベットで DEMO ○○○○○ て書いてあったように見えたが。

僕の記憶が正しければあの造形物は、キムにハッキングされてるあいだ
モダンアートみたいな訳解らんかたちで、
屋敷から開放された後は巨人の片足になってたのは、既出かな?
あれもハッキングのサインかな??

122 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 11:36 ID:f8rVmKUz
やっとるかね?
教え子改めシモベ達よ。


123 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 11:38 ID:f8rVmKUz
いいかね?
オイラの言葉を一言一区噛み締めるんだぞ。
そこには必ず深い意味がある。

ただの罵倒だと思うんじゃないぞ。

哲学の天下人を舐めると痛い目にあわされますよ?

田植えみたいにね。ニヤニヤ



124 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:41 ID:Ti4MN+of
散々言い尽くされているのだとは思うのだけど、
ブレードランナー的な扱いになる映画なのではないかと思いました。

125 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 11:42 ID:f8rVmKUz
田植えよ出てこい。
オイラはお前の事を多少は評価してるんだぞ。
自ら名前を名乗る姿勢には共感は覚えてるんだぞ。

今日からお前はオイラにとってのガブになるんだ。

わかるよな?


126 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 11:44 ID:f8rVmKUz
田植えよ。
情けなくキャンキャン吠えるんだ。
鳴き方がわからんのかね?そういう時はどうするんだ?
得意の本を読むのかね?

それとも細胞の交換かね?ニヤニヤ



127 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 11:46 ID:f8rVmKUz
おいらに2回もケツを蹴飛ばされ、会話中の
突然の失踪。

今お前はどこにいるのかね?悔しいかね?
惨めかね?



128 :名無シネマ@上映中:04/04/02 11:46 ID:Eqqm1na8
あぁ…朝から二大怪獣が暴れている…

129 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 11:51 ID:f8rVmKUz
田植えよ。お前は公衆便所の糞をめざすんだ。
わかるか?
流されても流されても便器にへばりつきそこで硬直して
自己アピールする公衆便所の流し忘れの糞になるんだ。

公衆便所の様にこの汚い便器(スレ)にへばりつくんだ。

お前ならなれる。
公衆便所にへばりつく硬直したウンコに。

わかるだろ?

130 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:00 ID:f8rVmKUz
+++田植え追想(輝ける日々)++++

>有無とウィルスの関係の研究はもうポストモダンの研究で終焉しちゃっ>たんだよ。わかる?
>「ウィルスを有とする」って言葉の矛盾に気がつかない?
>ウィルスは唯物論の用語だよ。だから矛盾なんだ。わからない?


この発言の後、怒濤の罵倒にコテハン隠し、どこかへ逃亡。

御臨終・・・チ〜〜〜ン。+




131 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:01 ID:XXzocJpO
18スレあたりからジェロムいじりやってたけどオチは「不可知の知」かよ。
「私は知らないことを知っている」ですか。

しかし画面が真理の影絵としてしか見られないイデア論的な鑑賞は空疎だな。
その程度のことなら、音楽でも小説でも言えるじゃないか。
映画の持つ力学がが理解できないのが気の毒だ。
それも不可知の知かね。

君がそのテーマに沿って何か作るのだとしたら、
せいぜいマジックリアリズムの手法でも援用していくがいいさ

だけど、この程度の妄言で反省する奴がいたとしたら
アニメもマンガもラノベも摂取するのしばらく禁止な。
知性と衒いの区別も付いていない点でマジでジェロム以下。
「ホテルビーナス最高!」とか言いながら平気で生きてる連中の
靴でも舐めていたほうがいい。

ジェロムもECBスタックやるからもう寝ろ。

132 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:04 ID:s4xjsPMM
>>124
どちらかっと言えば、ブレードランナーのパクリと言われてるみたいだな。

俺の感想はパトレイバーとかビューティフル・ドリーマーとか
昔からの作風の延長と言う感じで、ブレードランナーはあまり感じなかった。

133 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:06 ID:XXzocJpO
ジェロムの反論がないな

セミナーのトレーナーにでも電話かけてるのかな。

134 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:11 ID:f8rVmKUz
>>131

映画の持つ力学ですか?w
映画を愛すがあまり虚像が現実になってる一番低能なパターン
の人間ですな。
いいかね?
映画は所詮は人間が生み出すもの。
そこに何かを求めようとしてるんならお前は凄い悲しい人間だぞ。

所詮はお前も田植えと同じで乞食なのだよ。
色んな言葉や映画の名前を使ってあれがダメでこれがこうでって
言っても何も伝わらない。

ここの人間には共通のパターンが見られる。
個性の否定だよ。まるでみんなが一つの事に向かって歩いてる
みたいな感覚を受けるんだよ。

言葉の裏の無。それこそ個の否定じゃないのかね?


135 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:15 ID:s4xjsPMM
>>131
>だけど、この程度の妄言で反省する奴がいたとしたら

何のことか理解できずに、しばらく考えていた・・・・・・・・・
そしてたどり着いた結論は・・・もしかしてジェロムに共感する人間がいるってか?

いや、はっきり言ってあまりにぶっ飛んだ発想だったので
理解するのを脳が拒否してたみたいだ、マジで(w

136 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:17 ID:f8rVmKUz
物語りの中に入りそこで何かを見つける事が大好きだよな?
お前らは。
だがオイラはそれを作る人間を考える。

そこがお前らとオイラの違いだよ。

スクリーンの中には個人の希望やエゴや見えや嘘しかない。
ならばその嘘を客観的に見てその人間の事を考える。

そういう見方ができる様に早くなれればいいな。お前らも。

火柱があがって手に汗かいて 裸の女が出てきて勃起してる
お前らには理解できないんだろうがね。






137 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:21 ID:f8rVmKUz
いいかね?


オイラは映画に興味があるんじゃない。人間に興味があるんだよ。


映画はその人間を客観的に見れる媒体の一つなんだよ。

138 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:26 ID:XXzocJpO
作家論って興味ないっつーかいちばん安易な作品理解なんですけど。

つーかお前が分かりやすすぎるのか。
あんたはあんたに興味なさそうだしなw

139 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:26 ID:f8rVmKUz
映画なんかで喜んでるお前らも一つのサンプルなんだよ。

なぜオイラがお前らをミジンコと呼ぶかわかるかね?
ニヤニヤ

140 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:30 ID:s4xjsPMM
人を見下してる人間を観察するのも面白いよな(w


141 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:33 ID:f8rVmKUz
>>140
オイラはまだお前らがまったくわからない。
だから見下してるという表現はおかしいんじゃないのかね?
あえて言うなら見上げてるんだよ。
好奇心旺盛なそのマナコでね。

そしてたまに針をさしたり飴を与えたりして観察している。

続けろ。観察はこれからなんだからな。



142 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:37 ID:XXzocJpO
さすが虚構の世界の天下人は違うな。
「理解なんてものはおおむね願望に過ぎん」って荒巻が言ってた通りだ。
お前の頭の中の押井はそう言ってるんだとしたら、ついでに
「全部ネタだよ、虚構だよ」って舌出してないか確認してみなよ。


「理解できないことを理解する」が今回のテーマなんだとしたら
養老孟司が書き捨てた本でも読んでるさ。

てゆーか、盗聴器見つかった?
フレーミングどんどん!

143 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:42 ID:f8rVmKUz
今日は特別に最高の言葉を教えてやるよ。
いいか?よく聞くんだぞ。



      究極の哲学は哲学をしない事。




少しで意味が解る奴がいるかね?ニヤニヤ




144 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:42 ID:v6DNbiJz
>137
都市のビジュアルを指してブレランぽいってのが多いような。

145 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:43 ID:4BQydwy/
あー、俺も昔々、一歩間違えばこんな風になってたんだろうなって時期があったなぁ。
自分自身を見るって大事な事だよね・・・。



146 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:48 ID:f8rVmKUz
>>145
だから安直だと言われるんだよ。
現実の個の話しなんかここでは無意味なんだよ。
煽るならもう少し考えてくれよな。

それともう一つ。
オイラは生まれつきの個だと思うかね?
違うよ。オイラは知識の先にある個なんだよ。

お前らの道は歩いてきた!とはそういう事なんだよ。


147 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:50 ID:s4xjsPMM
>>141
ハハハハッ、あんまり面白いから一回だけ返事を書こうかな(w

語るに落ちたね!!
一体、何処に君が見下してると書いてあるんだよ!!
人が名指ししてないのに手を挙げるなよ、バカ!!

黙って無視すればイイのに反論するなって。

148 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:51 ID:f8rVmKUz
>>147



          その程度かねwプッ







149 :名無シネマ@上映中:04/04/02 12:55 ID:XXzocJpO
>>143
単に情報にまみれて生きていくのにあんたが疲れたと
いってるだけにしか聞こえないけども
ゲームをする体力がもうないのか、もともとないのか

生の哲学でも振り回さないと生きている実感がないってのも
迷惑な実存ちゃんですね

普通に自転車こいだり歩いたりすれば、その程度の認識には
苦せずして至るし、他人を巻き込んだりしないと思うんだけども
もしかしてジェロム、

体 が 悪 い ん で す か ?


150 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:55 ID:f8rVmKUz
学校教育が教える足し算的な発想でかかってきても無駄
だぞ。つまり束になってかかってきても所詮は無なんだから。


せめて1を自分なりに理解しそれを根底にもってきて煽るんだな。

じゃないと田植えみたくなるのがオチだぞ。

151 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 12:57 ID:f8rVmKUz
>>149

理解してないって事でいいですか?

お前の言いたい事は考えても所詮は意味がないって言ってる
んでしょ?

はぁ・・・・お前は哲学をしない前にできないんだよ。

152 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:00 ID:D3+LuCRU
>>151
もうすぐ新学期だけど、進級は大丈夫?
学校、休み過ぎじゃないかな。

153 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 13:01 ID:f8rVmKUz
いいかね?

      オイラは自分の意志で沈む太陽なんだ。


つまりは闇(苦悩)も光り(喜び)も自分でコントロールできるって事。

さぁどうするね。

154 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:01 ID:s4xjsPMM
>>149
いや、哲学の中には哲学そのものが無駄と言う哲学が有るらしいよ
でもそうすると無駄という哲学自体が否定されるんだけどね(w

ジェロムの言ってる事は自分のしてる事は無駄って自分で言ってるようなもんだが
もちろん否定するどろうから、反論してもあまり意味が無いかもね。

155 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:02 ID:GWh++aiJ
小学校の頃、クラスに1人はいたな、ジェロムDEレバンナ。
「究極の哲学は哲学をしない事」<−哲理と弁証真理を取り違えてるだろ。
放課後泣きながら黒板いっぱいに「疎外感」って文字書いたりしてただろ?

156 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:03 ID:XXzocJpO
>>153
2ちゃん弱者特有の自己申告制あとだしジャンケンだと理解しますよ

157 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:05 ID:GWh++aiJ
>>156
それ言っちゃ(ry

158 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:06 ID:XXzocJpO
>>155
いいなそのビジョンw

159 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 13:06 ID:f8rVmKUz
>>155

はぁ・・・・ガックリだね。
まぁいいや。
除所に教えてやるよ。

お前らはまだ精神が子供なんだよね。
成長にあわして教えないと理解できないみたいだからな。

160 :ジェロムDEレバンナ:04/04/02 13:08 ID:f8rVmKUz
>>154

哲学の中には哲学そのものが無駄と言う哲学が有るらしいよ
でもそうすると無駄という哲学自体が否定されるんだけどね


まぁまぁかな。

161 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:09 ID:00nqX/4+
後期の哲学は「良」だったよ。
みんなはどの位だった?

162 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:09 ID:s4xjsPMM
しかし、ここは何時から「ジェロムと愉快な仲間たち」になったんだ(w

本当にジェロムは何故ここに住み着いたか謎だな、別に他でも良かっただろうに?


163 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:11 ID:XXzocJpO
スチームボーイスレにもいるみたいだから、単なるアニメ好きと思われ。

萌えキャラスレに出没して、ここで「恥を知れ!」ってなじられてたよ。

164 :155:04/04/02 13:13 ID:GWh++aiJ
少しもイジり甲斐のないゴミだな、ジェロム。
また自己申告制あとだしジャンケンじゃなぁ...
謹んでNG指定逝き。

165 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:17 ID:h6EdQeWc
自己申告制あとだしジャンケン
の意味も理解できてないと思う・・・>ジェロム

166 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:24 ID:kWVqQf67
>>161
西洋文学UがDだった。

167 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:30 ID:eIcqyMPa
最後のハダリ大量破壊のところで顔が次々と剥がれてくところで泣いてまった
しかし漏れがお勧めできないと言った友人に3回見に行ってきますタなんて言えないな
個人的には大満足だけど人にはお勧めできない感じだったからな

168 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:34 ID:XXzocJpO
俺もIMAX含めてて4回行ってきたけど、
2回ほど同行者に恨まれたからなあ。
そいつらには悪いことしたと反省している

169 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:43 ID:XXzocJpO
ジェロムを見てると理系の素養はゼロっぽいからだから
山口人生タンにお勉強を教わったほうがいいと思うよ
ttp://www.int2.info/news1.htm

あと、東大理物卒の大鳥居つばめ先生とか

170 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:45 ID:b3nt8NAf
ジェロムDEレバンナって何なの、頭がおかしいのは分かるけど、
元々キチガイだったのが映画見て完全に逝っちゃったんだろうね。

171 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:52 ID:ju8kZgyv
ただの釣りだと思うよ。

172 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:52 ID:rTHPdv5y
>>121
足の造形物は、ずっと同じだった気がするよ。
モダンアートみたいなのは上空から見た場面で、
下のところは踵少し持ち上がった感じの巨人の片足だった。

173 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:55 ID:TolkXOQQ
ジェロムって釣りにしてはあまりに哀れなんだよな…。
ここでしか、生を実感できてない人間に見えてきて。
生暖かい視線で見守ってあげようや。
ただしレスは無しで、スレがもったいないから。

174 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:57 ID:s4xjsPMM
>>169
理系の素養はゼロっぽい、確かにそう思う。
いかし、それならなんでココにやってくるのかな?
アニメが好きならアニメの話をする筈だがその様子も無いし?

自分の中では理屈が通っているらしいから、ココに来る理由はある筈だと思うが、はって?

175 :名無シネマ@上映中:04/04/02 13:59 ID:b3nt8NAf
>>174
寂しいんだろう、友達もいなさそうだし、ここしかないのさ。
あんな事リアルで言ったら変人扱いされるしね、されてるのかもね。

176 :田上:04/04/02 14:07 ID:0yr8Sdtd
人が仕事してる間に好き勝手言ってやがったな(w
ってか、関係ない人に二大怪獣とか言われてるし。俺の事?(鬱

人は他人を多少なりとも理解しようという気勢が働き、それで社会は回ってる訳で、
それらの気持ちをただ自己確認のために利用してるヤツなんじゃないかと思うけどね>>175

177 :名無シネマ@上映中 :04/04/02 14:09 ID:svc5qYMR
多くの女は、男の性欲処理用の機械人形が出る話を、見に行きたくはないと思う。
それは、女が、男のオナニーを嫌うから。
ところで、これは、GHOSTを巡る話だと思う。GHOST-DUBBING
なる技術も登場する。
しかし、主題であるGHOSTそのものが表現されていない。
それ以前に、GHOSTの存在すらはっきりしない。GHOSTはダビング可能
だが、その場合、オリジナルは死ぬ。GHOSTは、人形と人間を分かつもの。
GHOST IN THE SHELLと銘打つのなら、GHOSTそのものを
視覚、あるいは、聴覚表現として、結実させてほしかった。

178 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:10 ID:tG3XmsPR
このスレ、延びは凄いけど、人口は少ないと思われ。
オレがアイマックスに行ったってカキコしたら、同じ回だったというレスが5,6個あった。
ちなみに、そのときの客の人数は26人(暇だったんで数えた)。
コップの中の嵐状態だね。
しかし、その嵐のエネルギーたるや、筆舌に尽くしがたいものがある。
あのときのアイマックスの客は、我先にDVDを購入するんだろうな。

179 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:14 ID:0yr8Sdtd
じゃあ例えば「最後の鈴の音が素子のゴースト」です。
みたいにしろってことかな?>>177

180 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:15 ID:XXzocJpO
>>174
いや、ジェロムと山口人生を引き合わせてみたかっただけで、
彼のリアル素養なんか興味ねえです。
中卒で自力で二次方程式の解を見つけたって興奮してるような
哀れさを感じますね。

それはともかく、IMAXで見て気づいたんだけど、祭りのシーンに
でてきたゾウや建物のハリボテってビルの合間の水路をいく船なんだよね。

巨人のハリボテは地上を行進してるんだけど。

181 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:16 ID:b3nt8NAf
ゴーストが解明されたらイノセンスの意味が無くなる

182 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:21 ID:GQCgc3Ry
>>177
それができないからゴーストなのでは?


183 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:22 ID:s4xjsPMM
>>177
しかたないさ、ゴーストは今回の話とあまり関係がない

ゴーストなんて言っても目に見える訳ではないし、
だからこそ人形にダビングできる、ゴーストが見えたら違法行為がバレバレだしな。

またゴーストが人形と人間を分かつものと定義されてる訳でも無い。
前作でゴーストも人為的に作れる可能性は示されている、現在は不可能だが
将来は可能だろうと、現実の世界の人クローンと同じ扱いだと思う。

もし人クローンが可能なら人権はどうするみたいな。



184 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:25 ID:P4iCO1Cm
「ゴーストって体系を体系たらしめるために要請された不在を否定する記号なんじゃないかな?」

185 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:28 ID:XXzocJpO
>>184
戦後の象徴天皇制てことでFA?(w

186 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:28 ID:eIcqyMPa
ところであの場等がガブちゃん抱いてる表紙の小説買おうか迷ってるんですけど
どうでしたか?

187 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:29 ID:GQCgc3Ry
強いて言えば、
人間が生物と非生物を分け、自らを生物と規定したいがために定義した
最後に残ったオカルト的な未知の情報要素、なのではないかと

それゆえに永遠にわからないものかもしれないし、
あるいはそれがわかり、合成できるようになった瞬間に
生物と非生物の境界は完全に消失する、ってことだろうね


188 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:31 ID:nqUMlBPn
>>186
つまんない。

189 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:33 ID:0yr8Sdtd
>>184  前言撤回。やっぱお前変だぜ


190 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:33 ID:s4xjsPMM
>>187
原作では生物と非生物の境界は完全に消失するんだけどね。
霊能力なんてモノで推測やら解釈やらしてる間に素子は現実的に決断を下してしまうんだが。

191 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:35 ID:nqUMlBPn
>>177
素子がハダリから去るとき「ポワ〜ンとした白い物体」とか出て欲しかったのかな。


192 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:35 ID:aAN4Z2+d
・ストーリーしょぼい
・衒学的
・シーン同士をつなぐシーンがない
・映像は前半ブレランの借り物
・後半はその延長だがクドクなってるだけ
・ハッキング場面以外もCGと手書きが分かれてる
・テーマは前作よりも後退してる

こんなとこだな。
これがイノセンスの全てか。

193 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:37 ID:nqUMlBPn
>>192
おっまとめサイトから転載?お疲れ。

194 :田上:04/04/02 14:38 ID:0yr8Sdtd
ハラウェイのタバコがゴーストだよ>>177

195 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:40 ID:h6EdQeWc
原作は読んでないが
要するに人工的に人間をほぼ作れる世界で
最終的にそれができなかった部分「魂」ってこと?

>>192
まとめサイトの「よくある感想」のやつかと思った

196 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:41 ID:s4xjsPMM
>>194
そうなのか?

俺は吸わないが、ガンガンコップに入れてるのを見て
もったいないオバケが出そうだと・・・

197 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:41 ID:XXzocJpO
>>177
ガブの雲古もゴーストでつ

198 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:46 ID:s4xjsPMM
>>195
まだ、作れない部分って意味でゴーストと呼んでる見たいだ
もっとも原作では素子がドンドン作ってるけど(w

それに気が付かずに、アレコレ推測してる内に
更なる段階に踏み出す決断を素子がしてる、
もはや傍観者になってる事に気が付かずに
今後の対策をしてる荒巻が・・・

199 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:50 ID:aAN4Z2+d
反論してくれるとありがたいんだが

200 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:54 ID:s4xjsPMM
>>199
え?反論して欲しかったの?

でも、あの内容じゃなー、今更反論するほどの価値がある内容なのかな?

201 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:54 ID:XXzocJpO
>>199
まとめに書いてなかった?

202 :名無シネマ@上映中:04/04/02 14:58 ID:h6EdQeWc
感想に反論しろと言われても困る

203 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:04 ID:oo46JfFW
漏れはだれがなんと言おうとこの映画は好きだ。
たとえ意味が分からなくとも。

204 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:05 ID:aAN4Z2+d
ありがとう、おかげでよくわかったよ
イノセンスについても、
イノセンスを楽しめる人間の程度についても

205 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:05 ID:nqUMlBPn
>>204
いえいえ、どういたしまして。

206 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:08 ID:b3nt8NAf
攻殻はすごかった、映画館から出ても興奮していた、
イノセンスはあっけなかった、だが後から思い出してみると又見たくなる、
なんで?

207 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:10 ID:MEqiEtjE
ところでこのスレにいるやつは原作読んだのか?
イノセンスのストーリーは原作(1 and 1.5)の繋ぎ合わせだぞ。

208 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:14 ID:GQCgc3Ry
>>204
前スレ見たら?
全部語り尽くされてるから

209 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:15 ID:oPjRktt2
>206 (゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ
荒巻に怒られてる時のトグサの恨めしげな視線と
そらっとぼけて微動だにしないバトーが好きだ。

そういやキムの館3回転、
1回目:空も水も青っぽい
2回目:空は琥珀っぽいが水は青っぽい
3回目:空も水も琥珀色
でしたね。三回目と現実帰還後の琥珀色もまた違う感じだし。細かいな。

バトーはこの事件で救われたかもしれないけど
個人的には荒巻も救済してほしかったり

210 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:16 ID:/hDmIF9h
コピーが「イノセンス それは、いのち。」なもんだから、漏れは

「イノセンス=ゴースト」

って捉えてたよ。



211 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:17 ID:aAN4Z2+d
>>201
書いてなかった

普遍的な批判になりそうなものを箇条してみたら
よくある批判だから答えるに値しないとしか言えないバカにしか楽しめない映画だな
これだけ欠陥が揃っている映画をありがたがるからこその信者というわけか

212 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:18 ID:oSi8QHLr
FaQ - イノセンス関連情報まとめ 全32個
http://freett.com/iu/innocence/faq.html
Q.GHOST IN THE SHELLの続編らしいですが、見てなくても大丈夫?
Q.なんか難しそうなんだけど一回で分かるか自信無い…
Q.押井の言ってた、オープニングの人形の瞳に映ってるものって何?
Q.CGがこれ見よがしに使われていて不自然。浮いている/違和感があるが?
Q.冒頭のハダリが「助けて…」と言ったのは?
Q.バトーが自壊しようとしたハダリをわざわざ撃った理由は?
Q.ロクス・ソルス社製タイプ2502ハダリは「2501」と関連ないの?
Q.バトーがセーフハウスに帰ってきた後洗ってるのは何?
Q.首筋に差し込んでいたものは何?
Q.バトーの電脳に枝がついたのはいつ?/ハッキングのきっかけは?
Q.登場人物たちはなんで引用ばっかり話すの?
Q.キムの屋敷で天井からぶら下がってるものが意味することは?
Q.キムの屋敷、ステンドグラスの廊下の場面、壁に人の形の影があるのは何?
Q.キムの屋敷、炎の食卓+青空&鳥の絵の壁&天井の部屋、暗い通路に後姿の女の子の影は?
Q.船の人形はなぜ暴走したの?
Q.船の警備員はハダリを何故倒せない?/バトーは何故倒せる?
Q.ハダリの暴走が止まったプロセスは?

213 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:19 ID:nqUMlBPn
>>206
前作は 個人・組織とか 人間・機械とか
二項対立で処理出来る側面があった。

今作は
人間・機械・人形の3項対立。
犬も足せば下手すりゃ4項対立。

だからじゃないかなぁ。


214 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:19 ID:oSi8QHLr
Q.少女に頼まれた出荷検査部長は結局どういうことをやった?
Q.ゴーストダビングで廃人になる過程は?
Q.バトーの怒りに違和感を感じるんですけど?
Q.ゴーストをダビングされた人形は、ゴーストとシェルの対としての人間と何の違いがあるのか?
Q.トグサの娘が人形を取り出すの早っ!!いつの間に出したのよ?
Q.スタッフロールに「西田」が多いんですけど?
Q.予告編の「Follo me」のほうがいい!CDは?
Q.バセット可愛い!飼いたいんだけど…
Q.宣伝対象の客層と作品の中身が合ってないと思うんだけど?
Q.続編なら「攻殻機動隊2」ってタイトルにすればよかったのに…
Q.人形に興味が出てきた…
Q.タチコマンズは出てくるの?
Q.イノセンスの情景 Animated Clips のシークレットトラックの見方は?
Q.劇中出てきたドックフードはどこで買えますか?
Q.ここのFaQは納得できない。

215 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:20 ID:h6EdQeWc
批評ならともかく個人的な主観的感想言ってるだけの奴に反論してもしょうがない・・・
あれは批判なのか?

216 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:22 ID:oSi8QHLr
鑑賞メモ - イノセンス関連情報まとめ
http://freett.com/iu/innocence/livememo.html

冒頭 /事件現場 /オープニング /荒巻オフィス1 /車の中 /警察署 /鑑識
出荷検査部長 /石川の車中〜 /バトーセーフハウスへ /VR会議室-報告会議
荒巻オフィス2 /紅塵会事務所 /食料品店 /義体ラボ /択捉へ /祠祭
路地〜リン /人形屋敷 /一回目 /二度目 /三度目 /疑似体験迷路脱出 /足のオブジェにて
プラント船へ /プラント船 /電脳戦 /再会 /ゴーストダビング /エンディング /クレジット

217 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:22 ID:nqUMlBPn
>>211
まだ居るの?めんどくせぇなぁ・・・

「あんたの理解力次第」、が反論だよ。

218 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:23 ID:aAN4Z2+d
>>215
おまえにとっては
ストーリーは重厚で
知識をひけらかすようなことはなく
映像は斬新で
CGと手書きは馴染んで区別できなく
テーマも斬新で興味深い
というわけか
おめでたい

219 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:24 ID:aAN4Z2+d
>>217
OK
この程度のレスを書き込もうという考えを持てる人間には楽しめるってわけね
キミはもういいよ

220 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:25 ID:aAN4Z2+d
箇条したんだから
反論も箇条すればいいだろう
パパッと

221 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:25 ID:h6EdQeWc
>>218
2行程度の文章理解できるくらいの読解力つけようねw

222 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:27 ID:aAN4Z2+d
>>221
主観的感想でもいいが、オマエの意見を聞かせてくれといいたかったんだが

悲しいな

223 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:28 ID:w/+zacOE
810 :風の谷の名無しさん :04/04/02 10:32 ID:ctvKT1FE
興行収入トップテンから落ちたようですな、上映館数もすくなくなってる
イノセンスの悲鳴が聞こえてくる

ふぉーろみ〜〜〜〜


誰かフォローしてあげなさい

224 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:28 ID:GQCgc3Ry
>>211
いやだから過去スレ読めよ
それを読んだ上で判らないところ、漏れてるところを書いてみろよ

それもできないようなら何かを批判する資格もないよ
お前に反論してくる奴もいるわけないよ


225 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:29 ID:b3nt8NAf
>>209
バトーが主役なのはいいと思ったよ。
>>213
ストーリー以外はイノセンスの方が難しいと思った。

226 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:30 ID:h6EdQeWc
>>222
読解力つけようねw
まずお前が箇条書きしたことはそれだけじゃ批判になってない。
批判の材料にはなるがアレ単体じゃ作品全体としてマイナスかどうかという話に繋がらん。
ただ個人的に気に食わなかった点だろ。
個人的に気にくわなかったという意味ならお前の箇条書きしたことにはおおむね同意だぞ。俺も。

227 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:32 ID:aAN4Z2+d
>>224
困ったら過去スレですか
誰かに言われたけど
個人的主観だよ でも普遍性が高いんじゃない?
わかるわからんの問題じゃないんだよ
そういう欠陥を抱えた作品をムジャキに楽しんでるのは
ちと程度が低すぎないかね

ぱぱっと反論してくれんかね

228 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:33 ID:a/qWJDek
>>222
ってか、お前さんがレスしたら絶対構ってやらなきゃならんってな
義務でもあるのか。

どこの国の王子様よ。


229 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:34 ID:h6EdQeWc
こいつは映画をロクに批評したこと無いな

230 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:35 ID:Vy+nZnpO
昨日二回めを見に行ったけど
普通の刑事物として見れば結構おもしろかったな。
初回はちと構え過ぎた。音も昨日行った所の方が良かったし。

でも最後にプラント船に突入したところからダレた。
やはりハダリ暴走は「敵」がわからないから、燃えようが無い。
これまでの押井作品はここだけはちゃんとしてたのにねー。

231 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:35 ID:Cb6947SX
何回も見ようとする気持ちがわかりません

232 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:37 ID:aAN4Z2+d
>>226
だから普遍性の高いものをピックアップしたんだろう
それ単体でみれば欠陥だと認めたうえで
どう認識してるんだ?おまえは

233 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:37 ID:nqUMlBPn
>>225
同意。
前作は「表象複雑」、「深層シンプル」
今回は逆だね。
「深層複雑」ってことは
日によって自分がトグサになったりバトーになったり、キムになったり、ハダリなったり。
だからまた観たくなるんだと思う。

234 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:40 ID:aAN4Z2+d
・ストーリーしょぼい
・衒学的
・シーン同士をつなぐシーンがない
・映像は前半ブレランの借り物
・後半はその延長だがクドクなってるだけ
・ハッキング場面以外もCGと手書きが分かれてる
・テーマは前作よりも後退してる

このほか欠陥は多々あるがそこは無根拠信者パワーで目をつぶれば楽しめる映画だと。
一言ですむものをアホ信者はダラダラと。

235 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:41 ID:h6EdQeWc
>>232
気に食わないのは個人の自由だけどさw
欠陥だと認めた?欠陥かどうかはそこからさらに作品全体から
相対的に判断してどうかだろ。まずお前がそれを書かないとそりゃただの感想で
反論も何もない。わかったら批判で書いてくれ。

236 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:43 ID:h6EdQeWc
>>234
で、それらはどう欠陥なんだ?
欠陥じゃないといってるわけじゃない。
作品のパーツとしてどう欠陥であるか書けよw

釣りかな

237 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:45 ID:nqUMlBPn
>>234
頑張れよ!あと2レスでNG指定だぞ!

238 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:47 ID:oSi8QHLr
>>230
> でも最後にプラント船に突入したところからダレた。
> やはりハダリ暴走は「敵」がわからないから、燃えようが無い。

Q.船の人形はなぜ暴走したの?
   A. (公式設定)キムの悪あがき。プラントの防御システムが「分散ウィルス混入か」というような台詞あり。
   制御システムにキムが焼かれた後、キムのお気に入り「生死の去来するは…」が流れることからも
   裏付けられる。 キムの電脳が無反応になるのがトリガーか?
   製作委員会用資料に”キムが最後にしかけたプログラムによって暴走を始め…”と書いてある。
   オシイのお墨付き。 トグサの「こいつ(キム)の電脳、警備主任に直結してやがる」という台詞と、
   甲冑ロボがハダリの暴走に対処する際の、 「潜伏型ウィルス云々」という台詞で、あらかじめ、
   キムが準備していたことも分かる。結局、中盤から最後までずっとキムと戦ってた。

   キムは「完全な人形があるとすればそれは魂を無くした生身」であるとして 「虚無」=「死」に魅せられ、
   「自らすすんで人形化」し、死体を演じる事で価値観を提示している。 そして「人形に魂を入れるのは
   けしからん」ということで、仕込んだウィルスでプラントの暴走を引き起こし、ロクスソルス社を罰する。

239 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:50 ID:b3nt8NAf
>>233
前作はバトルや当時は新鮮だった映像で圧倒されてあまり考えなかった、
今回は疑問がありすぎる、それが結果よかったのかも。


240 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:54 ID:nqUMlBPn
>>238
わわっ、、これ俺の文章だw

キムは「完全な人形があるとすればそれは魂を無くした生身」であるとして 「虚無」=「死」に魅せられ、
   「自らすすんで人形化」し、死体を演じる事で価値観を提示している。 そして「人形に魂を入れるのは
   けしからん」ということで、仕込んだウィルスでプラントの暴走を引き起こし、ロクスソルス社を罰する。


241 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:54 ID:GQCgc3Ry
>>238
うーん、それはちょっと納得いかないなー
それならそもそもロクス・ソルスに可淡したりするかなぁ
死の瞬間に発動させるというのも妙な話だし


242 :名無シネマ@上映中:04/04/02 15:56 ID:Vy+nZnpO
>>238
あ、御丁寧にどうも。
でも、二回めは、この説明もちゃんと読んで行ったんだけど
やっぱりそこは分かりづらい。
キムはフリーランスのハッカーとしてルクスソルス社に雇われてたんだろうから
ル社の裏切りに対する保険として仕込んでいたのかな。

243 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:01 ID:+K+JdGJq
>>238
なるほど。。
ラストバトルの敵(キム)は死人で、
助っ人(少佐)もこの世にいない人間だったんだにゃあ。

244 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:02 ID:nqUMlBPn
>>242
横レス失礼、、
キムもまた、ゴーストダビングによる犯罪を
警備依頼の後に知り、それが許せなかったとしたら?とかはどうでしょう・・



245 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:07 ID:aOzcol1I
>>241
そうなんだよなー、死んだ瞬間に発動ってのがなー
だいたいロクスソルス社が気にいらないなら、バトー達に協力しろと(w

それに潜伏型ウィルスなら、むしろ出荷検査を担当してた奴が
ハッキングされると暴走するようにプラントに仕込んでいった方が
外部に違法行為を知らせようとした行為として、つじつまが合うと思うし。

246 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:07 ID:J27IpbU3
ていうか、キムはロクス社の社員じゃないし、フリーランサーでしょ。
たまたま公安9課対策としてロクス社と契約したけど、一方ではロクス社
内部にウィルス仕掛けたり、したたかな男。
義憤にかられるタイプではないよ。

247 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:11 ID:aOzcol1I
死んで発動で考えたら、バトー達に電脳を押さえられてるんだから
どうやって潜伏型のウィルスを起動させたんだ?

完全に身動き、もちろん電脳も含めて拘束されてたんだろ、アレは?

248 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:18 ID:XlF7PpGR
昨日安いから見てきたけど、ぜんぜん意味がわかんなかった。
sacは全部見て、すげー面白かったから見に行ったんだけど
前編ポカーンってかんじだった。
CGを使った場面などはおぉ、と思ったけど
それ以外なんかは眠たくなった。
なんでバトーとトグサとイシカワしかでてこないの?
新巻の髪型は何でボリュームが少なくなっているのか・・・・
正直、マトリックスより理解できなかった・・・・

わかる人には面白いんだろうけど。


249 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:18 ID:9FKd+9Sp
>>235 236
まだわかっていなかったのか
なんでオレが既出の批判を箇条書きしたのか

250 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:22 ID:nqUMlBPn
>>247
やっぱり、解釈が分かれるのは「動機」の方だと思うな。
「方法論」の話になってくると、それこそ
「帆場は自殺したのに、なんでプログラムが走るんだ?」って事になってくる。
キム説で行くと、「脳死」がトリガーになって、プログラムがロードされた、くらいでいいんじゃないかな?

251 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:27 ID:h6EdQeWc
>>249
ID変った?w
既出の批判とのことですが
あれらは基本的に「個人的に気に食わなかった部分」としてよくある意見でしかなく
論理的に欠陥であるという結論を持ってるものでは無いよw
まず君がそれらが作品にとっての欠陥であることを論理的に言わないと
話の展開させようがないよ・・・


252 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:29 ID:Vy+nZnpO
キムはスーパーハカーなんだから、電脳戦最強。
通常の状態なら攻性防壁になんか引っ掛からない。
だから、ル社はキムに電脳戦は仕掛けない。
警戒すべきは物理攻撃、つまりヤクザとか傭兵とかでキムを殺そうとする。
そういう時は「ウイルス仕掛けたよ。どこかなニヤニヤ」
で脅しをかけとけば攻撃は防げる。

という算段じゃなかったのかな。

253 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:30 ID:9FKd+9Sp
>>251
まず国語辞書で批判の意味をひけ
残念ながら君はそこからだ
一度じゃ覚えられないだろうから1000回引けよ

254 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:32 ID:h6EdQeWc
映画を批判したことないんだな・・・
言ってる意味が全部伝わってない・・・
低脳君お疲れですw

255 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:34 ID:aOzcol1I
>>250
あれ?
確かあのウィルスは感染性が高くて
風などの高周波の音で暴走するようにプログラムされてたのでは?

まあ、「動機」が重要てのは分かるが
その点だと出荷検査官が仕込んだと考えると
外部からのハッキングが合図で暴走する様にしてあったと
考えた方が、違法行為を外部に知らせると言う意味で動機が分かり易いが。

256 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:37 ID:9FKd+9Sp
バカに答えてほしいわけじゃないんでそこは切り捨てるよ
当たり前じゃん

257 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:38 ID:h6EdQeWc
批判とは「よくない点」を挙げることだそうだ。
さて、君が箇条書きしたことは「個人的に気に食わなかった」だけで
どう「よくない点」なのか全く語ってないねw
ストーリーが単純でスケールダウンしてりゃ「よくない」の?

話進まねえわ

258 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:39 ID:GQCgc3Ry
>>237
ID変えた理由はこれだよね? (藁

259 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:41 ID:nqUMlBPn
>>255
うんうん、帆場に関しても、そういった「方法」がある訳で。キムもまた然り、と。

で、「動機」なんだけど、これは本当人それぞれで良いと思う。
一応「検査官説」に関する(個人的な)反論をしておくと・・

□プラントは治外法権の海上にあった
□プラント内の証拠を隠滅する行為をするか?
かなぁ・・

260 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:43 ID:GQCgc3Ry
肌利暴走に関してはトグサあたりにもう一言セリフがあってもよかたと思う

261 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:49 ID:nqUMlBPn
>>252
なるほど〜
ビジネス上の、裏切りに対する保険。

262 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:49 ID:wyvDYHAe
バトーが素子に服を着せ掛ける…
前回の映画にも出てきたね。これが直接行動で示せる愛情の形なんだなぁ。

天に昇ったか地に潜ったのか、いつも傍にいるというけれど
いつもいつも「降臨」してくるわけじゃない。
これって死んだ人みたい。
天に昇れないし地に潜れもしないから地上で命(犬)を抱いて生きてく…
そんな話かなぁと思った。
犬にも人形にも難しい言葉にも――それらに過剰に思い入れする人にも興味ないから、
単純にこう観た。
あとあとジワジワ沁みてくる映画だ。あと何回かIMAXで観たいな。
観た当初は犬萌え・人形萌え・難しい言葉を
ベタベタつけてきて、観客に干渉しすぎて嫌だなあって反発覚えたんだけど。
100番台のレスで、DVDや音楽(CD)は買おうと思うが、ムック本に食指が動かない、
っていうのがあったけど、何か判る。
自分で感じ取りたいんだよ。
いっぱい色んなものを棄ててる観方なんだろうけども、謎とかどうでもいいな。


263 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:50 ID:GQCgc3Ry
> 9FKd+9Sp
・書き込みがしょぼい
・衒学的
・カキコとカキコが文章的につながっていない
・批判は既出の借り物
・後半はその延長だが相手にされずムキになっているだけ
・感想以外は罵倒と中傷
・テーマなんてもともと持ってない


264 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:54 ID:aOzcol1I
>>259
この話が議論になるのは誰がやったか劇中で説明されてないからだよな。
アレは帆場がやったと分かっているし、それにどうやって起動するかも
でもハダリの暴走は…

プラント内の証拠を隠滅する行為をするか?って反論は
プラント自体が証拠その物だからハダリの暴走自体は問題じゃないと思う。
ただ、治外法権の海上ってのは困るが…

しかし、ハダリを暴走させて外部に知らせるなんて間抜けと言うか
迷惑な事考える奴だから、それもアリかなって(w

キムは曲りなりにもプロなんだから、真っ当な動機が欲しいが。

265 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:55 ID:tzrw62JN
>ID:GQCgc3Ry

流れを無視してむしかえすなよハゲ。
スレが汚れるから消え名。

266 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:58 ID:h6EdQeWc
ストーリーがシンプルでスケール小さめだと
どんな作品であれそれは欠陥になると思っている奴がいたのは新鮮だった

267 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:59 ID:GQCgc3Ry
>>265
攻性防壁のつもりだったんだが・・・
スマンかった


268 :名無シネマ@上映中:04/04/02 16:59 ID:9FKd+9Sp
さまざまな批判がズラリと出揃ってしまう作品を
無邪気に享受してしまっていいんですか?
ここ、気になるんだけど→意識的にそうしました
で納得できるんですか?
そろそろ公開から一ヶ月立つわけだが

269 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:02 ID:9FKd+9Sp
そろそろ信者フィルターはずしてもいいんじゃない?

270 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:03 ID:h6EdQeWc
>>268
>意識的にそうしましたで納得できるんですか?
こんなこと言ってるのお前だけだよw
お前が箇条書きした部分はなぜそうであってはならないのか、説明できてない以上は
たとえそういう文句が出ようが欠点にはならんのよw

271 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:03 ID:tzrw62JN
> ここ、気になるんだけど→意識的にそうしました
>で納得できるんですか?

そんな奴ほとんどいないでしょ。
いたら馬鹿。
そこまで作り手の側におもねる必要はないよ。

272 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:04 ID:9FKd+9Sp
はずせないか。もう癒着しちゃってるのか。

273 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:05 ID:aOzcol1I
>>268
>さまざまな批判がズラリと出揃ってしまう作品を
>無邪気に享受してしまっていいんですか?

はっ? 批判が多いのと、君が粘着するのと、どんな因果関係があるんだ?
納得いかないと言えば何かもらえるのか?良い事でも在るのか?
何でそんなに無視されるのを嫌がるかなー

酔っ払い見たいにからむのはよせよ、みっとも無いぞ。


274 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:06 ID:h6EdQeWc
はい、本文・文脈無視してレスしだしたらただの荒らしですw
日本語勉強しろよw

275 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:08 ID:GQCgc3Ry
>>271
おまえ人に文句言っておいて自分も相手してるじゃん……

276 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:08 ID:9FKd+9Sp
いや、ていうか切り捨てたいんだけど。
あんまりあれな人は。
せっかくレスしてくれてるけど。

277 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:11 ID:m4APBf94
ねぇねぇ昨日マトリクスレボリューション借りてきたんだけど
画質悪くてタイトルシールもモロコピーだったんだが・・・どこ訴えればいい?

278 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:12 ID:h6EdQeWc
箇条書きされた部分は、結局どう「欠点」なのか一度も語ってない・・・
(「テーマが後退している」の部分は一応置いとくが)。
「よく文句として出てくる部分」以上のなにものでもない・・・
気に食わないことはよくわかったが、そこからだろw
お前にとってどうなのかはわかったが、作品にとってどうマイナスに働いてるんだw
それを説明しろと言ってるのにw

279 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:15 ID:4AIheJMe
>>268
おまいはいつからここを見てるのさ?
過去スレ読んだのか?

280 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:17 ID:tzrw62JN
個人的には>ID:9FKd+9Spの言うことにある程度同意できる。
『イノセンス』は細部に淫して新しい映像の生まれる可能性の芽を摘んだ映画だと思うから。
押井守はすでに映画に対する情熱を失っていて、身辺整理に意味で今作を
作ったという印象を受けた。

281 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:18 ID:zuKDLPe0
>>277 オマージュとして割り切ってください


282 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:18 ID:Om7iT/A6
少女のゴーストをハダリに入れることで何のメリットがあるんですか?

283 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:19 ID:9FKd+9Sp
映画はストーリーの入れ物じゃあないのかもしれないが
ストーリー次第で映画は豊かにも貧相にもなるのも事実
この作品ではストーリーは骨組みとしてのみ機能するシンプルで強固なもんが
用意されていて、そのかわりよくもなければ悪くもない
なぜ?
衒学的とも言える台詞のインフレによって映像的な刺激快楽は失われているなぜ?

284 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:19 ID:h6EdQeWc
極めてバランスの偏った映画ではあるな。確かに。

285 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:23 ID:h6EdQeWc
>>280
パッと観後、文句だらけになってしまう不親切な映画であることは間違いないと思う。
ID:9FKd+9Spは何も言っていないが感情には共感できる。

286 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:25 ID:XXzocJpO
>新しい映像の生まれる可能性の芽を摘んだ映画だと思うから。
これはどうなんだろう。
新しい映像が生まれたかどうかはこれからの映画が決めることだろうし。

たとえばGISのアクションはウォシャ兄弟にパクられたとか言われているけど、
カット割りのスピード感なんて技術上の妥協の産物だからね。

287 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:27 ID:eThneZa8
>カット割りのスピード感なんて

効果的に使えてたから評価された。
マトリックスコードやらスイカやら
パクリ要素は他にある。

288 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:29 ID:nqUMlBPn
>>264
なるほど、「ダビング中の少女達」が発見されされすればいいもんね。

確かに「動機」なんだよな・・
俺は色々考えた挙句、キム=自殺前の帆場じゃないか?と考えた。
プロとして仕事もしつつ、その水面下で自己実現を図る。
もし松井や後藤が帆場に追いついていたら・・?

キムの場合は「生死去来」、「唯物論」から類推するに「死」=ニヒリズムだったのではないかと。
じゃぁ自殺すればいいじゃん?という問いは
「唯物論者」故に「魂」を信じない、つまり「魂」以外の「身体」を全て「人形化」すれば「死」に至ると考えていた。
しかし、死ねない。

結果逆説的に「魂」を証明してしまった男の、バトーによる「他殺」を装った計画的な「自殺」
そして同時に発動する、「人形に魂を入れるという無粋な行為」に対する暴走行プログラム。

二重の「魂に対する存在否定」これが動機、だと思うんだ。






289 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:30 ID:eThneZa8
  『イノセンス』に関する覚書 西周成

   もっとも哀しむべき誤解は、この映画が単純なストーリーを
   無理に小難しく語ろうとして失敗している、というものだ。

   哲学的な映画とは、ある問題に関する哲学的思索のプロセスを
   観客に喚起することができる映画である。

http://www.ne.jp/asahi/shusei/home/special180.htm

290 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:31 ID:wsMLGQYm
各所でいわれていた「格言」(ことわざ?)ですが、思ってたほど
唐突なものは無く、ちゃんと聴き取れてさえいれば、意味は
何となくわかるという範囲でのチョイスだったと思います。

で、その格言の鮮やかさ、面白さなども含め、前半は、意外なほどに
正統派の、非常にセンスのよい刑事モノとして進んでいきます。

ただ途中に何箇所か、妙に話し込む所も有るには有ります。
が、これも刑事モノとして観ることのできる範囲であり、
お互いの人間関係など、心情を追う以上のことは話しません。
この点がしっかり構築されてるかどうかの差はやはり大きいです。


291 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:32 ID:IHlcACjX
それと会話が江戸っ子です。この映画は一見エスニック風にみえて、
その実最も日本的な魅力が凝縮された、つまり、『日本らしさで映像
を極めるとこうなるのか』という印象の作品世界だったと思います。

私が入った劇場は、駅前のシネコンでしたが、客の入れ替えナシ。
ドルビーデジタルの音がものすごくて感動しました。(特に例の民謡。)

セリフも最初は微妙に速くて、聞き落とした点も有りましたが、音量が
大きかったので、耳にはハッキリと聴こえては居ました。なので、3度目
になると、不思議に自然と会話を聞き取る事ができているというか、後に
なるほど面白くなる映画です。(最初はなるべく意識せずに観てました。)


292 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:32 ID:9FKd+9Sp
たとえば少林サッカーであんなんリアルじゃない!という感想は
成り立つが批判としては取るに足らない、無粋だ、と切って捨ててしまえるだろ?
意識的に破綻することで得るものがあるわけだ
マイナス要素がプラスに働いてる
この映画も共通認識と言えるようなマイナス要素があるだろ
それは少林サッカーのそれと同じように扱ってしまってかわまないのか?
少なくとも「お約束」ではすまないわな

293 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:34 ID:IHlcACjX
また、映像については最初に洋画の予告編がいくつか流れてたんですが、
(スパイダーマン、サンダーバード、ホーンテッドマンションなど)確かに
物凄い迫力とでも申しましょうか、とにかく音が大きくて、ビルとビルの間を
物凄い勢いでクモ男が疾走するだとか、一応まあビックリはしたんですけど・・
その衝撃も、本編が始まるや、いなや、あっという間に吹き飛んでしまいました。

何と言って書けばよいのか・・、とにかくたただただ感動に飲まれ、これこそが
至福の映像体験なのだと、まるで神でも見てしまったかの様な気分で目から
ウロコな状態に。。苦心して観に来て良かった・・と、思いました。

解像度の低い、しかも何となくしょぼそうなカットばかりで埋められた「予告編」を
見る限りでは、予想だにし得なかった映像の数々、思ってたのとは丸で別次元です。

294 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:36 ID:h6EdQeWc
共通認識で確実なのは
この映画は一見さん向けの娯楽としては全く成り立ってないことくらいですか。
で、共通認識のマイナス要素を、もう少し補足なりなんなりつけて
君が提示した上で反論を待てばいい。

295 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:36 ID:XXzocJpO
>>287
しょうもない蛇足をつけた俺も悪いけど、
無意味なレスつけるのも勘弁してくれw

296 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:36 ID:tzrw62JN
>292
気持ちはわかるが、もう少し時間をかけて考えをまとめてから書き込め。

297 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:40 ID:XXzocJpO
>>291
ベタな連想だけど、ボートハウスの初動調査が済んで
鑑識のおっさんとサイトーの会話はかなり好き。

298 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:54 ID:tIQQh7uc
サイトーの服がおかしい。

299 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:56 ID:70VfL+PM
おやじが妙にカッコよかった。

300 :名無シネマ@上映中:04/04/02 17:57 ID:h6EdQeWc
オヤジって3回くらいしか出てこなかったような

301 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:02 ID:70VfL+PM
ニヤニヤしてる所が妙に際立ってた。

302 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:04 ID:XXzocJpO
>>298
妙に若作りしてる感じで可笑しいよね。

サイトーのジャンパーに「69」って書いてあって(後半は「R.P.」)、
カニ男の肩にも「69」って見える模様が彫ってあったから
押井が示したなにかの符号かと思ってしまった

303 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:07 ID:25uiQBTn
実年齢はもっと若いのかも。

304 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:07 ID:5PlaAss0
うちの地方今頃「映画“イノセンス”を読み解く」やってら・・・見とくか

305 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:09 ID:5PlaAss0
>>302
サイトーのジャンパーのほうは96だった気がする
カニ男は確かに69=むくだったけど

306 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:13 ID:7c5alyX8
サイトーじゃなくてイシカワでは

307 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:13 ID:oPjRktt2
288の意見、深いな。すんなり納得できる。

ところでサイトーじゃなくてイシカワですよー。

308 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:15 ID:oPjRktt2
けっこん(w

「君と融合したい。(以下略)さらなる上部構造へシフトするときだ」

309 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:16 ID:h6EdQeWc
あまりに普通にサイトーで通してるので
つっこめなかった・・・

310 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:16 ID:7F9kKkE3
押井はサイトーとかボーマとかパズは嫌いなんか?
出てこないが。

311 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:19 ID:XXzocJpO
うひ、ごめんなさい(ノ∀`;) ゴーストハックサレテマチタ...
>>302
確かに96だったかも。=苦労かなw

ああいう書き文字の垢抜けなさは、
パト1あたりの頃から変わってないですね

312 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:30 ID:eIcqyMPa
んでトグサンは何の役に立ったんだ?

313 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:31 ID:h6EdQeWc
関西ではまだ「イノセンスを読み解く」は放送されてないよね?

314 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:41 ID:zcsam2w3
カニ男は数字じゃなくてこっちじゃねーの?
http://www.akiku.com/horoscope/gif/04.gif

315 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:51 ID:PxcaI6ea
コンビニでいきなりイシカワ出てきて暴走停止させたのはいくらあとで監視
していたとかいう説明あったとしても激しくご都合主義的に感じてしまう
のだがファン的にはアリなの?

316 :イサオ:04/04/02 18:52 ID:dnJEnKZ5
アニメは映画ではありません。

317 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:53 ID:h6EdQeWc
>>315
そもそも話の進め方自体はご都合の塊のような作品ですが

318 :名無シネマ@上映中:04/04/02 18:57 ID:EWFwj2q2
>>315
伏線が判りにくいのは認めるなぁ。
「悪いことは言わないからドライにしとけ」って台詞くらいだし。
だからこそ複数回鑑賞に堪えるってのがアリなのでは。

319 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:13 ID:PxcaI6ea
>>318
判りにくいとかいうより逆に底が浅くてとてもじゃないが複数回見る気には
なれんかったがなあ。そもそも都合を徹底させるならば、どうやってイシカワ
はフィジカルに暴走するバトーの後ろを取ったの?とかさ。ゴーストハックの
世界では何でも可能という前提に甘えたような箇所が目立って仕方がなかった。
一言で言えば「説得力がない」だね。大人を満足させるには弱い。

320 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:18 ID:h6EdQeWc
なんでそこだけ取り上げる??
その辺の理論は全編通じてかなりそっちのけな作品だと思うんだが。

321 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:18 ID:EDi8tzCv
最近見ましたがとてもよかったです
まあ、ここにいる方の様に2,3回とまでは足は運ばないでしょうけど

攻殻機動隊2としなかったのは正解だと思いました
前作よりもずいぶん小さい世界観だと感じたので
言葉で表すとバトーさんの憂鬱な1日でしょうか・・
ただ小さい世界の中の密度がすごくて眩暈がしそうになりました

前作のラストが都会の景色を映したように
尋常でない広がりを感じさせる映画であったのに対し
今作のラストがバトさんのアップで終わったのには
それと逆のものを感じました

バンナさんいいですねー
現実世界でもその調子で突っ走ってほしいです
(よい方向に)



322 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:21 ID:EWFwj2q2
>>319
「どうやって?」というのはまた「方法論」であって・・
「何故?」という因果関係が判るなら「説得力」はあります。

323 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:25 ID:PxcaI6ea
>>320
いや、ご都合主義自体はエンターテインメントの鉄則だからいいんだが、
見てる最中は観客を没頭させる映像なり会話なり演技なり音楽なりの息も
つかせぬフットワークでそれを意識させないってのが映画でしょ。
イノセンスの場合、俺は見てる最中から諸所にツッコミ入れまくりでかなり
落ち着かなかった。なんか「んーこのシーンはなんか変な場所有るけど次で
きっと俺の度肝を抜いてくれるんだよな?な?」と思いながら見つづけてたら
そのまま映画が終わっていた、と。

324 :通行人さん@無名タレント:04/04/02 19:30 ID:58KtoPsZ
京都新聞の本日の夕刊にイノセンスの解説とオシイ監督のインタビューが
載ってました。 内容は月並みだったが腑に落ちない点が・・・・

映画の一場面といってポスター(イヌ抱えてるヤツ)の絵が貼ってあったり、
なんといっても、主人公の名がバドになってた・・・・・(つ;_;)
担当者、は首に汁! 

325 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:34 ID:h6EdQeWc
>>323
いや・・・何故そこであえてイシカワの件なのかと。まあいいか。
まあ、上でも言ってるように「何故?」の点においての整合性に
疑問を感じたシーンはなかったので俺的にはいいんだけど。

326 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:45 ID:yaGSMUuK
舞台挨拶(公式サイトのムービー)で田中敦子が
「素子は最後のワンシーンしか出ていないと思われるかもしれませんが
もう一箇所でているので劇場に足を運んでいただければと思います。」
「意外と早い段階で素子、少佐が出てくる(福沢アナ)」
というようなことを言ってた。

はじめはコンビニかオルゴールのシーンを言ってるんだと思ったが、
あれは素子の存在を明示してるからわざわざ言う必要ないし、
他に素子がでてそうなとこはOPしかないよな?
だったら、ハダリの瞳に映ってるのは少佐人形で確定なんじゃないかと思うんだが。

327 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:48 ID:Q9b52Hzw
攻殻じゃなくてドラエモンでやれば客だませたな。

328 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:50 ID:h6EdQeWc
押井とドラえもんは結構合いそうだ

329 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:52 ID:Eqqm1na8
>>326
前スレで飛んでる鳥がそうだ、というのがあった。カメラ目線をくれる鳥。


330 :名無シネマ@上映中:04/04/02 19:54 ID:iiXuEzH1
われわれの言葉ももわれわれの理解も、
もはやただ借り物ものでしかないとすれば、
われわれの知もまた
借り物であっていけないいわれがありましょうか」


331 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:06 ID:EXqWXNMB
押井守を語りたかったら、まず海外ドラマ「ザ・プリズナー」を見ることだ

332 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:16 ID:c3vYuz7W
孤独に歩め

悪を成さず

求めるところは少なく

野に咲く花のように

人をさわやかにして

そんな ふうに 僕たちも

生きていけたら すばらしい

333 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:18 ID:XMhxuONN
カニばさみ男、オンドゥル語だったねえ

334 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:45 ID:b3nt8NAf
孤独に歩め
野に咲く花のように 風に吹かれて
野に咲く花のように 人をさわやかにして
そんなふうに 僕たちも
生きてゆけたら すばらしい
時には暗い 人生も
トンネル抜ければ 夏の海
そんな時こそ 野の花の
けなげな心を 知るのです

野に咲く花のように 雨に打たれて
野に咲く花のように 人をなごやかにして
そんなふうに 僕たちも
生きてゆけたら すばらしい
時にはつらい 人生も
雨のちくもりで また晴れる
そんな時こそ 野の花の
けなげな心を 知るのです

そんなふうに 僕たちも
生きてゆけたら すばらしい
時にはつらい 人生も
雨のちくもりで また晴れる
そんな時こそ 野の花の
けなげな心を 知るのです

335 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:49 ID:XXzocJpO
孤独に歩め

悪を成さず

求めるところは少なく

京大の創設に尽力し、

京大に自由の学風を

築くために多大な功績を残した人です。

像を汚さないで下さい。

336 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:50 ID:Dh6TAXtM
おしりまもる!

337 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:51 ID:86DCyeBf
>>329
あれ やっぱり少佐だったのか
舞台挨拶のヤツみてねぇけど 少佐っぽいって思った
ウィンクしたような気がしたけど それは願望に基いた勘違いかなぁ

338 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:53 ID:O9d8Mv8+
>>326
田中敦子が言ってるんだったら声があると考える方が自然かと
ということでコンビニだと思うけど

339 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:58 ID:SV5hEkZO
コンビニのほかに
キムの屋敷の人形も素子と言えるのでは?

340 :名無シネマ@上映中:04/04/02 20:59 ID:p5Ai/oBt
喋って無い・・・。

341 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:02 ID:PSWuVOtT
今日、見てきました。
面白かったですよ、台詞はしっかり聞いてないと
ついて行けなくなりそうで、緊張しました。
漢詩がやたら出て来て、とまどいましたが
なんとか乗り越えました。
平井和正に負けないくらい説教臭かったのが
いただけませんでしたけど。

342 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:15 ID:bKx9WyXh
個体が造りあげたものもまた

その個体同様に遺伝子の表現型

タラちゃんちょっとそれとって

母さんこの味どうかしら

ときにはしくじるときもある

ちょっぴり悲しいこともある

だけど んんだけど

あかるいわたしは

あかるいわたしは

サザエさん


343 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:20 ID:35PGtOIH
実際のTVやCDのダビング(コピー)もオリジナルが破壊されたらおもしろいんだけどな

344 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:21 ID:a/qWJDek
説教臭いというか、衒学趣味に過ぎる感は何作見ても拭えないね。
作品自体に溶け込んでいればいいのだけど、ダイアログとして
不自然に感じるほどの引用の洪水は、「味」として受けいれられる
層は少なく、大半にとっては過剰に感じると思うよ。

映像美に関しては今のアニメでの最高峰の部類だと思える。

345 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:50 ID:t+zHgVZF
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080899677/

なんでキチガイがイノセンス好きなんだろうがっかり

346 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:58 ID:cDHSoc+R
冷酒と押井守の映画は後から効いてくる。
観た当初は意味がわからなくても
その後に起きた「現実の出来事」によって
「あぁ、あのシーンはそういう意味があったんだな」
と後からわかるようになっている。

347 :名無シネマ@上映中:04/04/02 21:58 ID:/Qj2FnVW
バトーをハッキング出来るのがキムか少佐しかいなくて、
少佐はキムのトラップに好き放題に少女人形とか置ける位に神なのだから、
無駄にチャンバラしなくても勝てたような気がするのですが、

視聴者サービスでしょうか?

348 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:04 ID:KsqB6Q5y
海外に向けての宣伝はどうなるんだろう?
まさか・・・それは命 なんていわないよね?題名違うし。


349 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:05 ID:Im1H2s5u
>>347
そりゃ、最後の締めのアクションがないと俺怒るよ・・・

350 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:06 ID:bKx9WyXh
糸井のコピーは最悪

351 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:20 ID:cDHSoc+R
>>347
神様はチャンバラが好きなのさ
あとオネショのくせもあるかも

352 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:26 ID:TDWDwQ2t
>>319
大人あ?( ´,_ゝ`)プッ

353 :347:04/04/02 22:28 ID:/Qj2FnVW
絶対的優位な彼女に、
「いつも傍で見守ってるわ(はぁと)」
なんて言われても、個人的には萎えるんですが、

押井ってマザコンなの?

354 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:29 ID:+K+JdGJq
>>350
え、あれ糸井が書いたのか?

355 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:31 ID:vNClv4r5
>>353
最後の決まり文句みたいなもんだから
どうでもいいけど

356 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:34 ID:Ap6pt5Dv
マトレボをビデオで見たんだが
やっぱイノセンスの方が断然にいい 世界の理解も深い
別にマトリックスシリーズが嫌いという訳じゃなく
アニマト含めてリロまでは十分楽しんでたんだが
完結編で押井との決定的な違いが出てしまったなと

357 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:45 ID:SV5hEkZO
マトレボはザイオン攻防戦が一番良かったよ。

358 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:45 ID:s/yEsewg
>>353 単に振られただけだ。

359 :名無シネマ@上映中:04/04/02 22:55 ID:8gzr9HiR
あの鳥の羽みたいなのが付いたレシプロ機とイルカのような形をした潜水艇に萎えた。
必然性があるのか?白鳥の形をした湖とかにある足こぎボートを連想したよ。
観光客相手ならまだしも、警察関係の乗り物にあんな形状はどんな意味があるんだ?
なんか「CGでこんな事もできますよ〜」って感じだったな。
普通にV/STOL機やヘリでは駄目なのか?あのシーンは。
自分で「分かってる」とか言ってる人にそこんとこ聞きたい・・・

それと、「分かってる」つもりに思わせる製作者側の思惑に乗ってる人っているんじゃない?
「この映画がわかんなきゃセンスない」みたいな雰囲気にしといて「つまんない」とか言うと
「おまいセンスねーよ」みたいな空気・・なんか裸の王様みたいなもんかな・・・

言葉は古いけどこうゆうサイバーパンク物って難解な物が多いけど、それでも漏れはブレードランナーや
ニルヴァーナの方が全然面白いと思った・・・



360 :353:04/04/02 22:59 ID:/Qj2FnVW
>358
え? これって科学的な愛の話じゃないの?
それ以前に、

どこが科学的な愛なのかサパーリ解らなかったわけだが、、


361 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:04 ID:FEe5LYAJ
うんこ

362 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:09 ID:RT19RstC
http://www.discas.net/
オンラインDVDレンタル。

363 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:12 ID:LUQdZ7v5
IGサイトの掲示板に殺人予告が・・・

364 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:12 ID:bKx9WyXh
>>354
そうだよ、ダサいでしょ。

365 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:18 ID:If02IiT1
B級バタ臭い路線なのにCGやら、引用、キャッチコピーやらで高級っぽく見えてるってのが、嫌いな人の理由なのかもな。
例えるなら、ローソンで売り出したふかひれ入りのカップラーメンみたいなものか。

366 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:19 ID:MOUrWBde
会社終わってからIMAX行ってきた。
こんな仕事帰りもいいじゃないですか。

367 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:22 ID:bKx9WyXh
いいなー 俺昼間に行ったから帰りに現実に戻されるのが早かった、
攻殻の時は夜で暗かったから浸って歩き回ったなぁ。

368 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:22 ID:35PGtOIH
>>359
着陸シーン観なかった?滑走路じゃなくヘリポートタイプだったでしょ?
ヘリの様に離着陸できて飛行機の様な速度と航続距離の乗り物なんでしょう。
ヘリで北端まで飛べるかバカ。

鯨型のは鯨に偽装して目標に近づくためのものなんて小学生にでもわかるぞ。

369 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:39 ID:NV276yEN
「情景」の二曲目、前奏のピアノが流れつつ
都市の俯瞰が斜めに現れるところでゾッとする。

370 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:42 ID:t+zHgVZF
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080899677/532
ニュー速でやってたイノセンス宣伝コピペ荒し他のサイトでもやってたのね。
イノセンスの評判下げてることに気がつかないのか

371 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:42 ID:1JoWkymL
攻殻劇場版の5.1chDVDの発売予定はありますか??
どなたか教えて下さい!

372 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:42 ID:XUuaZO4R
糸井のコピーはそのままだとわけわからんけど、

イノセンス=無垢なるもの=人格から記憶や経験、知識などの一切を取り除いた核たる自我=ゴースト

と考えたら納得できる。つまり、

いのちの意味→生命と非生命を隔てるものは?→ゴースト

ってこと。我ながらちょっと理屈っぽすぎる理解だと思うが・・・

373 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:50 ID:8gzr9HiR
>>368
V/STOLはどうよ?
あ、V/STOLの意味わかんなかったのか?馬鹿w

374 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:51 ID:bKx9WyXh
>>372
あいつは作品を見てないよ、前も素人4人のコピーと比べられて評価が最下位だったし。

375 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:53 ID:8gzr9HiR
>>368
それと、
>鯨型のは鯨に偽装して目標に近づくためのものなんて小学生にでもわかるぞ。
って本気で言ってんの?ねぇ?なんでそんじゃ今の潜水艦は鯨の形してないんでちゅか?w
未来にはソナーとかなくて、目視で潜水艦を確認するんだ?へーそうですかw


376 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:57 ID:/Qj2FnVW
>>372
単に、ホログラム少女にイノセンス(純真無垢無罪)を見ただけじゃねーの?

377 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:59 ID:NV276yEN
メカデザインが議論の的になってるが、
リアリティよりは美術の方向にかなり偏った映画だと思うな。

択捉だって本当に雑多な都市ならあそこまで
美的で「中華ゴシック」な雰囲気に統一されないと思うし(クーロン城みたいになるのでは?)
漢字が貼り付けられたメカとか、
機能的にどうこうとかいう考証はあえてなされていないように思える。

378 :名無シネマ@上映中:04/04/02 23:59 ID:TUfff187
>>376
「イノセンス それは、いのち。」の解釈の話でつ

379 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:00 ID:pWG9eAAL
鳥と魚。
機能よりも寓意重視。

380 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:01 ID:403/q+FH
スクリュー音は基本的にうるさくパッシブソナーにひっかかりやすい。
アクティブなら回転する関係で規則的に反射波を返すことになり
あからさまに人工の物体が航行中であることをばらす。
それに対して鰭駆動は流体力学的に効率がいいだけでなく
音響の面から考えても鯨と似ているから悟られにくい。
サイバネが進歩しているんだから当然使うのはこっち。

381 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:05 ID:yQe+ea1q
>>380
そうゆう風に解説してくれれば納得がいく。
しかし、漏れは様式美より機能美の方に美しさを感じる方だからなぁ・・・
漏れに合わなかっただけかもな。


382 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:06 ID:iv3Kjxg5
なんかこれというカタルシスの無いまま終わっちまったというか、
見所が中盤に集まっていたので、ラストがあっさりしていた感じ。
『千と千尋』の時にも感じたような。
予告編からの印象では、もっとバトーが、壊れるぐらいまでに自分の
実存の確かさを問いつめられ、追いつめられて、ひょっとしたら死んで
しまうんちゃうか、というぐらいの話を予想してたんだけど、バトーさんは
やっぱりマッチョなタフガイでした、そしさんはバトーさんの守護天使でした、
で終わってしまった。
映像はすごいけど、すごい映像って見慣れてきちゃうものだし…


383 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:06 ID:Y4t6kIsZ
フィルムコミック買ったんだけどさ、
OPの路地でスタンナックル確かめるところで
「092より09 マップを転送してくれ」なんて台詞あった?
七回見たけど気づかなかったよ。
しかも092ってたぶん902の間違い…
(トグサは907 イシカワは906)

903〜906はサイトー・パズ・ボーマなのかな。
そしたら901って少佐だよね。
原作と同じくコールコードを開けたままにしてあるんだとしたら
切ないな。

384 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:07 ID:ahiIx8JK
あの鯨形、シロマサ原作だとサイボーグだったよな。
映画でもあれサイボーグだったっけ?
細部まで確認してないんでわかんなかったんだけど。

385 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:10 ID:RhY+GXLy
あ〜あアンチスレの670で結論出ちゃったよ!!

386 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:16 ID:403/q+FH
飛行機の翼だって本来は鳥の羽のように
フレキシブルに細かく制御した方が効率いいのだよ。
重くなったり信頼性が落ちたりするのでやれないだけでな。

387 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:17 ID:gGxc8Xk0
>>373=375はSFのロマンってやつをわからない心の狭い人間。
スター・ウォーズ観て宇宙戦で音がするはずないとか言うタイプだな
鯨型はむしろ対ソナー用だろうが。
鯨の様な形状(や推進方)、有機素材で誤認狙えると思いますが?
今の技術でそんなん作れますかバカ。
目視の方がむしろバレるぞ。
まああの海の濁りだったら対目視もあるていど有効だろうけど。



388 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:18 ID:7Zu33fMY
メカデザインの竹内氏は、パンフで
「作品自体が地味になりがちだと思ったので、
メカには遊びを入れ、けれん味を強調して
面白がってもらいたかった」みたいなことを言ってる。

389 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:19 ID:ALLG1P1B
>>385 ん、公開前から何度も使い古されたネタですが

390 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:21 ID:mM68+xGJ
そもそも脳みそハック以外にモバイル機ですんじゃう電脳なんて普及するはずないんだから

391 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:22 ID:gGxc8Xk0
>>381
おいおいそういうことも説明されなきゃわかんねーのかよ。
V/STOLわかんねーのか?プゲラとかいってる場合じゃないよ君。

392 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:27 ID:mM68+xGJ
未来の技術でも鯨は確実に無理だから熱くなるな

393 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:29 ID:ALLG1P1B
なぁ、メカのリアリティがとかいうやつはあんな硬い球体間接人形を
ダッチワイフにするということになんで文句いわないんだ?
それが気にならずにワンシーンしかでてこないものに
文句垂れる自分が変だと思わないのか?

394 :376:04/04/03 00:30 ID:BOQmrF/3
>>378
そのつもりなんだが。。

あのバトーへの罵倒は、いのち在る者故の無垢なる素直な叫びであり、
それを罪だとは呼べないだろ。

395 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:31 ID:403/q+FH
まあこうありたいと思う現実がリアルなのだから
鳥や鯨がナンセンスという物言いもありかもしれんな。

396 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:32 ID:gGxc8Xk0
>>392
おいそりゃわかんねーだろ。言いきるな。

397 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:34 ID:9LszaMWm

ありゃ人工筋肉のサイボーグだ。映画のベースは攻殻で、原作にも出てるから
あれはアリってのは前提じゃないか?

398 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:34 ID:SVML+UQe
鳥と魚を出す事に意味があるんだから、しょうがないッス

399 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:34 ID:403/q+FH
将来マグロ型やカジキ型の魚雷なんか出てきたりして

400 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:35 ID:PNNVmj+n
キムの館は一回目〜三回目関係なく全部(水の上の一本道含めて)
二人に仕掛けられたトラップであって物理現実じゃない、ってこと?
トグサがバトーをサポートしてたのはどこからだったんだろ。

401 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:36 ID:45tsvBqc
>>400
三回目が現実なんじゃない?
あれ?俺も勘違いしてるんだろうか・・・

402 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:36 ID:b6T7qz42
>>381 は馬鹿と判断してOK?

403 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:36 ID:iv3Kjxg5
それより押井監督・脚本でガンスリンガーガールを・・・
ちっとも萌えないヘンリエッタが出てきそうだ

404 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:40 ID:mM68+xGJ
とりあえず鯨の泳ぎを知れよと

405 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:46 ID:+FdxVNzl
とりあえずイノセンスを実写化

406 :|・∀・):04/04/03 00:48 ID:OqEZReNZ
なんかID:gGxc8Xk0が痛々しい…

407 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:49 ID:swS+NzNc
>>405
あぶない刑事みたいになるのは嫌だ、
あのダサい二人とバトー、トグサは比べ物にならんが。
なんで邦画の刑事はあんなに恥ずかしいんだろう。

408 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:50 ID:b6T7qz42
それから「士郎世界」では、「V/STOL」よりは「ティルト・ローター機」での表現が多い。

わかんねー奴は、ぐぐってね・・・。
「攻殻2」には「当作では、ヘリや軽飛行機よりもビジネスや公共サービスに於いても一般的な乗り物である、とする。」との記述あり。

409 :ノートン:04/04/03 00:51 ID:PPyKmB6o
一番痛いのは
魚サイボーグの泳ぎ方だろ!
プレステの初期のムービーを見てるぐらい酷い!

410 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:51 ID:PNNVmj+n
>401
三回目て、トグサが止められた以降のことだよね。
あのあとキムがコード(?)とかいろいろ引き抜かれて、
バトーがお茶汲み人形壊してちょっとキムと話して、
すぐまた入ってきた大足のオブジェがあるところに戻ったよね。
そこで「逃げ損ねるところだった」とか言ってたので、混乱してしまった。
+あのときキム自体どこにあったのか、っていう疑問がある。

三回目まで全部トラップだったとしたら、
電脳戦でバトーがトラップ返ししてキムを身動きできないところまで追い込み
それからトグサが体確保するために一人でリアルのキム屋敷へいったのかな〜と。

411 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:52 ID:Pvy2hF/p
とっくに出てる話だと思うが誰か教えて。
何でハダリは暴走したの?台風が来たわけでもないのに…。

412 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:55 ID:403/q+FH
いつもの癖で

413 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:55 ID:N+2mZCRu
クライマックスを盛り上げるため

414 :ノートン:04/04/03 00:56 ID:PPyKmB6o
キムの悪あがき

脚のオブジェのところで
トグサ「これが仮想現実でないと言い切れるのか?」
といっているシーンは現実だと思うが、バトーがなぜか屋敷の方に進んでいった
そこでそのシーンは終わり

415 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:56 ID:403/q+FH
せっかくだから

416 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:58 ID:T3PHouLx
出番が欲しかったから

417 :名無シネマ@上映中:04/04/03 00:59 ID:9LszaMWm
>>409
そりゃ同意できんな。おまえの脳内で劣化変換してるだろ?

418 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:00 ID:r6OPuygN
さっき見てきた、感想は
講釈たれすぎ
なんかうる星やつらのBDを難しくしたような感じだった
正直つまらなかた

419 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:01 ID:T3PHouLx
実に正直な感想を述べてる奴がいるな

420 :ノートン:04/04/03 01:01 ID:PPyKmB6o
してねぇよ

421 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:03 ID:ebKvCw+z
君らが映画館出てからが現実。

422 :411:04/04/03 01:03 ID:Pvy2hF/p
そうか、いつもの癖でクライマックスを盛り上げて、せっかくだから
ハダリの出番を増やした…、てことでいいのか?

423 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:04 ID:52jBHlkf
現実とは何だ?

424 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:05 ID:403/q+FH
まあキムが自分が死んだらウイルス発動するようにしていたという説もあるが
そういうのには漢のロマンを感じないからなぁ・・・

425 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:08 ID:N+2mZCRu
ハダリ大量暴走前に、キムの死に顔ずいぶん長めに映してるから
ぶっちゃけキムの仕業なんだけどね。
動機が作劇上の都合に引きずられてるけど。

426 :ノートン:04/04/03 01:08 ID:PPyKmB6o
現実は厳しい
って現実を知らないからそう感じるんだよ

427 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:08 ID:5/AuiGLI
あれは少佐がわざと暴走させたんだよ。
バトーと会いたかった為に。

428 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:09 ID:T3PHouLx
Q.船の人形はなぜ暴走したの?
A.
(公式設定)キムの悪あがき。プラントの防御システムが「分散ウィルス混入か」
というような台詞あり。 制御システムにキムが焼かれた後、キムのお気に入り「生死の去来するは…」が
流れることからも裏付けられる。 キムの電脳が無反応になるのがトリガーか?
製作委員会用資料に”キムが最後にしかけたプログラムによって暴走を始め…”と書いてある。オシイのお墨付き。
トグサの「こいつ(キム)の電脳、警備主任に直結してやがる」という台詞と、甲冑ロボがハダリの暴走に対処する際の、
「潜伏型ウィルス云々」という台詞で、あらかじめ、キムが準備していたことも分かる。結局、中盤から最後までずっとキムと戦ってた。

キムは「完全な人形があるとすればそれは魂を無くした生身」であるとして
「虚無」=「死」に魅せられ、「自らすすんで人形化」し、死体を演じる事で価値観を提示している。
そして「人形に魂を入れるのはけしからん」ということで、仕込んだウィルスでプラントの暴走を引き起こし、ロクスソルス社を罰する。
ロクス・ソルス本社が証拠隠滅と侵入者への対処に戦闘プログラムを注入したから。
キムの館の最後のバトーの台詞「連中がなりふり構わず全てを始末しちまう前に.....」を参照。
従業員も証人になるから攻撃。 素子がスタンドアローンに制圧したとたんに動きが止まったのは、遠隔操作していた証拠。
ダビングされたゴーストを持ってしまったから。ダビング元は見てのとおり。
制御機構や保安システムが働いていれば難しいが、 あの状況をチャンスと見て暴走に出た。
暴走の意思や「たすけて」というセリフが、ダビング元の意思によるものか、 ハダリ自身の意思によるものかは、わざと曖昧にしてあるような。


429 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:10 ID:owgbbwmR
>>424
説ってか公式設定なんだが・・・ >>238

どういう心情でキムはそんなものしかけたのか とか考えて ロマンに浸ってくれ

430 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:10 ID:lKkDdJ2C
実に厭な気分だろ
分かるよ

431 :429:04/04/03 01:11 ID:owgbbwmR
かぶった・・・

432 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:13 ID:qy3M5lPr
少佐の登場シーン一覧だけど。
自分の理解では、こんな感じなんだが。

コンビニで「キルゾーンに踏み込んでるわよ」と警告する女性(リュックに猫がいる)
キムの館(隣にバセットハウンド)
3回目のキムの館への突入のシーンで、天井から下がってた鳥(少女義体がないので)
カメラ目線で顔がアップになる鳥
プラント船に侵入する直前のシーンで、トグサが乗ってる船の上を飛ぶ鳥
少佐ハダリ

433 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:13 ID:+gOw1Zkq
生死去来/棚頭傀儡/一線断時/落落磊磊
の詩の4行目が、キムの館で、樂樂磊磊になっていたのは、
キムが、命がないのはすばらしいと考えて、落を楽に書き換えた?


434 :411:04/04/03 01:16 ID:Pvy2hF/p
>>428ありがと!公式にあったのね…
でも、絵的に分かるようにしてほしかったな。
例えばキムが意味深にトグサをチラリと見るとか、目玉だけジロリみたいな感じで。

435 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:17 ID:PPyKmB6o
トグサのシグサはモノグサ

436 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:19 ID:PPyKmB6o
警備員VSキム

437 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:20 ID:iv3Kjxg5
俺は馬鹿でしかもそれほど暇じゃないから、一回見て全体像がわからないような映画を
作る作り手は不親切だと思う。作り手のほうが、サービスでやっているのは重々わかるのだが。

438 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:24 ID:CV8eQtf1
ストーリーはすごく単純なんだけどね。
私はそれが(・∀・)イイ!!んだけどね。

439 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:25 ID:Y4t6kIsZ
まとめサイトさん更新まめだなぁ。お疲れ様です。
でもオブジェのプレートが Homo Eromachina になってるのはネタ…?
日経キャラクターズによれば
homo exmachina(機械仕掛けの人間)だそうだけど。

440 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:27 ID:owgbbwmR
>>434
キムが飛ばされて生死〜〜 が出た直後 キムの顔 アップにならなかったっけ?
でその後、ハダリ暴走って形だった気が

いちおう絵的に分かる伏線なんじゃないかと

441 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:29 ID:q4Z6jrjV
普通はキムの仕業とわかるだろ。

俺はわからなかlったが。

442 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:33 ID:T3PHouLx
俺もわからなかった、というか
スレで補完するまで映画の内容を殆ど理解できなかった

443 :411:04/04/03 01:33 ID:Pvy2hF/p
>>440
ああ、アレがそうなの?
オレはキムはもう死んじゃいましたって事だけかと思ってた。
ていうか、飛ばされる前にキムが何企んでるような感じにしておいたほうが
良かった気がする。


444 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:35 ID:T3PHouLx
基本的に演出が極めて不親切な映画ですから。

445 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:37 ID:0/EmFll7
観客を混乱させて再見させるっつーのは邪道だと思う

446 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:37 ID:1bM/WFil
アイマックスイノセンス見てから家で情景を見る

447 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:38 ID:Lh7mqnH9
ハダリのお腹が出てるっていうか、大きいんだが、
なんなんでしょうね。

448 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:38 ID:CV8eQtf1
まあ、見終わったあとに、こうやって2ちゃんやら関連本やらで感想述べたり、補完したりとかするのが
好きな人は楽しめると思うよ。
そういうのがうぜーっていう人にはつまらん、で終了だろう。

449 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:41 ID:CV8eQtf1
>>447
球体関節だからじゃないですかね。
上半身と下半身を結ぶ関節だからとか。人形マニアの人がいたらおせーて。

450 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:42 ID:mM68+xGJ
こんかい補完するにも薄っぺらいだろ。スレの流れが精神論ばかりなのが証拠

451 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:42 ID:VomBQde2
鈴木Pの戦略に平沢勝栄が引っ掛かりました

452 :名無シネマ@上映中:04/04/03 01:47 ID:owgbbwmR
>>443
何か企んでる感じっつっても あの状態ではまったく動けなかったんじゃないの?
まぁ そんな展開にしなきゃいいわけだが

もっと単純にキムが死んだとき 生死〜〜と一緒に プログラムのコードが ざーって流れるみたいなのが 一番分かりやすいかなぁ
で 流れてるところから ハダリが目覚めるところにシーン直結

453 :411:04/04/03 01:49 ID:Pvy2hF/p
鈴木の狙いは押井とI.G潰しが目的なんだろ?
味方になった振りして一般人に押井の映画は訳分からんぞ!ってことを知らせるのが
目的。ジブリの敵になりそうなところは早めに潰す!!てことで
押井の次回作は客の入りは確実に悪いはず。

454 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:01 ID:T3PHouLx
鈴木も性格悪いな。
客も騙すし・・・

455 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:01 ID:acGGD35s
キム死後のハダリ暴走は、キムの最後の悪あがき、ってことで良いんじゃないのか?
ことわざに絡めてバトーにロバ呼ばわりされてたし、その程度の男だったんでしょう。
ハッキングの技術は別として。

456 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:05 ID:g96XbE7U
つーか、これで押井の監督生命も終わったとみて間違いないだろう
山田くんが大コケした高畑さんのように・・・

457 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:06 ID:PNNVmj+n
生死云々自体プログラムでしたってのはどーでしょう。

458 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:08 ID:g96XbE7U
押井教はキモイんです

ゆうきまさみあたりにも嘲笑されそうだイノセンス

459 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:10 ID:sLVMBWq4
ユリイカ高ぇ〜! ハードカヴァーなみじゃないの?

460 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:11 ID:Apk0hAfN
あの引用洪水は3回くらいみると
ニヤニヤしたくなる。

一回観て楽しめるわけがない。
てことは一回観てつまんねーと思うのは当たり前。

と開き直り。

461 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:11 ID:g96XbE7U
ふだんユリイカを読まないようなアニオタは黙って安いアニメージュかってりゃいいんだよ
バカ珍が

462 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:14 ID:T3PHouLx
映画かと思った

463 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:14 ID:UU54eJwm
>>453
>押井の次回作は客の入りは確実に悪いはず。
んなこたーない。
押井好きでイノ見て見切りをつける奴なんてまずいないわけで。
増えこそすれ、減りはしないかと。

464 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:15 ID:ALLG1P1B
>>449 球体間接人形の幼児体型のイメージでしょ、
のわりに人形の頭身がでかいのでアンバランスに見える。

465 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:16 ID:mM68+xGJ
今回大々的に宣伝して集まった一般人がごっそりと次はこないだろう

466 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:17 ID:tfQPw4bp
やっとるかね。クルクルパ〜のみなさん。
的外れの解釈は楽しいかね?

467 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:18 ID:SVML+UQe
一身上の都合でageさせて下さい…

468 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:18 ID:VomBQde2
ジブリのプロデューサーが作ったラブストーリー映画・イノセンスを見に行ったカップルは可哀相だなw

469 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:19 ID:g96XbE7U
いわばイノセンスは踏絵として貴重だろう。
躊躇なくイノセンスを踏める奴は正常だ


470 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:21 ID:T3PHouLx
ついでに前作も踏んでもらおう

471 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:22 ID:0/EmFll7
>37
バカの壁でつか?

472 :411:04/04/03 02:22 ID:Pvy2hF/p
押井ファンとアニヲタは宣伝せんでも集まるが、一番の被害者は
一般人。小さな子供つれた幸せそうな家族まで来てた。

473 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:22 ID:tfQPw4bp
押井はもう大舞台には立てないよ。
今回で最後。
後は老後を自己満足の訳わからん映画を作ってひっそりと暮す
んじゃない。
先に進みたいならオタは無視してもう少し一般に歩み寄った
方が正しかったんだよ。
画は凄い物は作れるんだから内容をわかりやすくすればそれなりに
ヒットもするだろうに。

いい映画を作ろうとする姿勢も大事だけど、大きい物を作りたいなら
売れるという事も意識しないとダメ。

押井はただの子供。

474 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:23 ID:T3PHouLx
ジェロムが現実的な話をしている

475 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:25 ID:tfQPw4bp
ようやく今まで積み上げてきた上の大きなチャンスを
押井は簡単に裏切った形だね。今回の映画は。

まぁ売れたいとかって思ってるのかはしらんけど。

476 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:26 ID:tfQPw4bp
一つ言える事はお前らみたいなオタがいる限り
押井は喰うには困らんってこったな。

477 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:27 ID:dWLE681Y
主題歌は、あれ「アランフェス」ですよね?


478 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:28 ID:owgbbwmR
あの人 作りたいモンつくってるだけじゃないのー

479 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:30 ID:tfQPw4bp
まぁ押井に足りない物、それは、若さ(野望)だろうね。

年をとると、野望は薄れ自己満足に走るのは当然だけどね。

つまり人間を理解しようと客観的に人間を見ても所詮は

自分も普通の人間だったって事。

天才にはなれなかったんだよ、押井は。

480 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:31 ID:g96XbE7U
押井さんってオナニーしているだけじゃないのー

そして一部の変態フリークスが押井のオナニーみながらオナニーする
センズリ大会へと発展する

それが押井映画の真骨頂

481 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:32 ID:FX6jL46r
天才はなるものではない。
いるものなのだ。

見つけるものとも言うな。

482 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:32 ID:6eASS2QM
「ビューティフルドリーマー」「パトレイパー2」は比較的成功したんだよね?
どうしてこの映画は面白くないんだろう。

483 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:33 ID:tfQPw4bp
>>478
だからダメなの。
確かに自分の作りたい物を作りそれがお前らオタクの
心にひっかかり人気が出たのは否めない。
でもイノは明らかにオタク以外に見て貰うって事が重要だろ?
お前らが見て喜んでる物を見せても一般は喜ばないんだよ。

つまりイノでは変化を求められてたんだよ。

わかるかね?


484 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:33 ID:FX6jL46r
不快な題材を扱っているからな

485 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:34 ID:tfQPw4bp
>>481
お前はガキだろ?天才なんかいなんだよ。

だから、なる物なんだよ。

意味がわかるかね?

486 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:36 ID:g96XbE7U
まあイノセンスのコケぶりは
北京原人フーアーユー
とならび伝説として残ると思う

それだけが記録として残る


487 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:36 ID:tfQPw4bp
メジャーっていう事は自分じゃなく他人が全て。
そこがマイナーとの違い。



488 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:37 ID:owgbbwmR
ん イノも作りたいもの作っただけじゃないの?
一般が喜ばなかろうが 回りが変化を求めようが 自分の作りたいもの作ってりゃそれで本人はいいんじゃないの?

大衆作品にしようとしたのは この人じゃなかったんだし

489 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:38 ID:FX6jL46r
この映画は後々、あと10年ぐらいしたら人気が出るよ

490 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:38 ID:SC7SbVz4
>>480
作家のオナニーと叩いていい気分になるのは
映画オタが必ず通る道。

491 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:38 ID:o9TP3UxC
>>453
I.G潰してもジブリにはあんま得無いよ。客層かぶってないし。
アニメの一般的な認知度は落ちるし優秀なアニメーターの育成場は減るしで全然いい事ない。
まぁ漏れ伝わってくる話を見てると、正直鈴木Pも今回ので客が入るとは考えていなかったらしいな。

>ジェロムDEレバンナ

なんかこの人が怒ってる理由は判る気がするね。
「なんでよりにもよって、今回これ(←イノセンス)なの!?」
まさしくソレ

492 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:39 ID:Apk0hAfN
>>489
まあこれから世の中どうなるかわからないし
後人気が出るかどうかなんてもっぱらわかるわけがない。

493 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:39 ID:ALLG1P1B
>>486 幻の湖は?

494 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:40 ID:T3PHouLx
つか今日のジェロムは妙にマトモな話をしている

495 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:40 ID:o9TP3UxC
>>489
10年したら信者以外はみんな忘れ去ってると思うな。
「そういやそんなのやってたね」って感じ。

496 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:41 ID:tfQPw4bp
>>488
だからダメなのw
その考えはマイナーでのみ成立するんだよ。
つまり今回の規模でこの内容なら次ぎには繋がらないって事。
予算が出ないって事はマイナー映画に逆戻りでマニアックな事
をするしかなくなる。それで一部で神格化されてそれで終わり。
そんだけ。

497 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:42 ID:g96XbE7U
押井オタは押井の空虚なくだらん見てくれだけのオナニーにだまされ、
くだらん細部のオナニーに終始する老人のようなオナニーをする。

きわめて不健康かつ低レベルだ

498 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:42 ID:FX6jL46r
>>492
長生きするとある種の匂いでわかるんだよ。
まあ確実な所はなんともいえないけどな。
お互い長生きをして予言が的中するか楽しもうじゃないか。

499 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:43 ID:tfQPw4bp
イノは甲殻とは違うよ。
後から評価なんかされない。
技術の過程でしか語られない映画だよ。

それは映画を見ればわかるんだよ。
物語りで新しい部分なんか微塵みないしね。

500 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:44 ID:owgbbwmR
そもそも この人メジャーに執着してるのかな
実家のある熱海で温泉に入ってボーっと余生を過ごしたいらしいが

501 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:44 ID:g96XbE7U
論理的かつ明快にイノセンスの魅力を語れないのは押井も信者も同じというわけか。
おなじ病巣を抱えているんだよねぇ

502 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:45 ID:tfQPw4bp
>>498
お前の言葉を借りるなら甲殻では匂いプンプンだった。
イノはなんにも感じなかったね。
それを感じてたんなら一般に受けなくてもまだ指示はしてるよ。

503 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:46 ID:Apk0hAfN
>>501
ではおまいが論理的かつ明快にイノセンスの魅力を語ってくれ。

504 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:47 ID:g96XbE7U
一見すれば、これは絶対客がはいらない映画ということは誰でもわかると思うんだよね。
それを知りながら、一般向けとして日テレおよび読売などでジブリ映画のように大々的に
宣伝した鈴木敏夫は万死に値する悪人だ。
詐欺師といっしょじゃねぇか。

505 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:48 ID:g96XbE7U
>>503
明快かつ一言で語ってやるよ。


「イノセンスはつまらない」


 


506 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:48 ID:T3PHouLx
>>504
激しく既出です・・・

507 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:48 ID:tfQPw4bp
>>503

イノセンスとは人間の可能性なんだよ。
つまり技術って事のね。
そこしか取り柄がない。
でも人間の技術を提示する事はアニメだけでなくどの世界にも実用
なんだよ。でもそれを提示したからってビジネスには繋がらない。
つまりは試写会みたいなもんだよ。人間の技術のね。

508 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:48 ID:0/EmFll7
>503
メジャーに成りきれないインディーズうんこのナイーブな魅力

509 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:50 ID:9MGPiRO4
今日、2回目のイノセンスを見て、やっとわかった。
この映画、やっぱおもしろくないんじゃないの?

ちなみに、士郎正宗さんのファンですし、原作は1巻、1.5巻、2巻と
もちゃんと持ってます。
映画の功殻1も見に行きましたし、ビデオで何回も見てます。

が、今回のイノセンスについては、かなりやばめです。

確かに何回も映画館に見に行っているかたもいらっしゃるようですが、
それは本当におもしろい映画だからなのでしょうか?

たとえば、
人が本なり映画なり情報ソースを繰り返し収集しようとする理由は
(A理解できて共感でき、気持ちよかった
 か、あるいは、
(B)理解できずに何かしっくりこず、気持ち悪かったか
の2つしかないと

つまり、本当に感動したり、心に響く(気持ちいのいい)情報は、何度も
その感覚を味わいたくて繰り返し情報を収集するが、
逆に、勉強や仕事で必要だが、理解し吸収できないことが不愉快だから
、理解する為に繰り返し見ざるを得ない場合もある。

この映画を絶賛している人は、どうも自分が理解できないことが存在
することに対して非常に不愉快で、なんらか自分のなかで折り合いを
つけて理解し、そして、理解できた自分が好きみたいな風に見えるん
だよね。

まあ、2回も見ないと面白いか面白くないかわからなかったアホですから。

510 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:51 ID:tfQPw4bp
いいかね?
ただの外国に対してのアピールなんだよ。
こんな表現ができますよ!っていうね。
物語り(押井)はただのマスコットな訳。
それがこの映画の本質。

511 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:52 ID:gGxc8Xk0
次回作はアラマキ主人公ですか?

512 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:53 ID:FX6jL46r
>>502
作品の内容よりも、チミのように必死で否定する人間が
いる作品というものは意外と後々まで語られるものなのだよ。

大体本当につまらない作品というものはまったく語られない。
アンチがいるということはそれだけのインパクトを
受け手に与えている証拠なんだわ。

513 :名無シネマ@上映中 :04/04/03 02:53 ID:wdydotOo
世界中のマイナー層を掻き集めれば、
極東の島国のメジャーくらいには数量的に十分相当するんでねえのか?
その獲得に成功して、好きなことやれてりゃ、
それはそれでアリだと思うが、どうなのか。
つか、こんなクソわがままな映画を何十億使って撮れてる人間って、
世界に何人くらいいるのだろうか。
いや、ワシはぐっすり寝たが。


514 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:55 ID:owgbbwmR
>>509
私が小説や漫画を2回以上読む理由は「お話がおもしろい」程度のモンですが 理解とか絡んでないとだめなんでしょうか

515 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:55 ID:g96XbE7U
>>512
映画には文句ないよ。ただつまらないという一言で完結しているから。
文句あるのは糞映画をなにか奥深いものがあるんじゃないかウンコを棒で
つついていじりまわしている押井信者に対してだ。

オウム信者に対して感じた感情と似ているかもしれない

516 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:56 ID:El7/sWKO
SACやGIGから攻殻見たので、暗くて葛藤してるバトーはキモイ

517 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:57 ID:UU54eJwm
う ん こ に言っておく。

お前にはモノを作る機会も才能もない。
両方を手にした人間が妬ましいからって、粘着すんな。
どっか行け。うざい。

518 :名無シネマ@上映中:04/04/03 02:58 ID:9MGPiRO4
>>514
「お話がおもしろい」ことを理解する必要がありますよね。

519 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 02:58 ID:tfQPw4bp
>>512
本当に陳腐な脳ミソですね。

いいかね?
人間は進化してるんだよ。
それは新しくできるであろう社会に適応するために。
その進化した人間が陥るである苦悩を確かに甲殻では描いてた。
つまり人間の究極の進化は個の否定なんだよ。
わかる?
なぜ個性の否定なのか?
それは個性があるから差別だの苦悩だの戦争だの人間の最大の
病気がおこるんだよ。
つまりその個性を否定してミジンコみたくなれば苦悩も戦争も
おこらない。それは生物にとっては究極な進化な訳。
わかる?

520 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:01 ID:tfQPw4bp
でもイノではそういう個性の無的な事は一つもないし
単に映像を見せるためのオマケ程度なんだよ。
技術も又進歩する。
だからビジュアルなんてすぐ飽きられるんだよ。
いい映画の条件はビジュアルではなく人間(個)なんだよ。
それがはたしてあったかね?イノには。

521 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:03 ID:FX6jL46r
>>519
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」と
「ブレードランナー」の面白さが別物なのを
非難するようなものだな。

522 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:03 ID:g96XbE7U
とにかく押井信者がまともに反論する言葉をもたない。
唯一の反論は「押井さんがすきなものとっているんだからいいんじゃないですかー」
だけ

イノセンスという映画の実態はコレに尽きる。

実は信者ですらイノセンスの魅力をなにもわかっていないのではないか。


523 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:03 ID:tfQPw4bp
そういうミジンコみたいな世界を想定すれば
もちろん喜びもないだろうし、つまらん世界になるだろう。
そこに対する警告が甲殻ではあったんだよ。
わかる?

イノにそこまでのテーマがあるのかね?
どうなんだね?

524 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:04 ID:nsAUfyYX
1日に見に行ったんだけど、>>520みたいな押井教のニワカ哲学者出てくるとオモタ。
大体人形の哲学的な考察なんてなんの興味も沸かないよ。

この映画に嵌って何度も見てる人間ってただのアフォとしか思えん。

525 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:04 ID:0/EmFll7
あれ?
理解できないって事を理解するんじゃ無かったのか?

526 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:05 ID:9MGPiRO4
ジェロムさんへ
>>519
> >>512
> 本当に陳腐な脳ミソですね。
>
> いいかね?
> 人間は進化してるんだよ。
> それは新しくできるであろう社会に適応するために。
> その進化した人間が陥るである苦悩を確かに甲殻では描いてた。
ここまでは同意見です。

> つまり人間の究極の進化は個の否定なんだよ。
> わかる?
この結果への帰着過程がわかんないんですけど。

527 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:06 ID:tfQPw4bp
>>525
お前は天然だろ?
確実にな。
それはイノの話しだよ。
つまり哲学を示しても現実ではいみがないのだよ。

528 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:07 ID:VldsY3sB
ガイシュツだったらごめんなさいだけど、
前回の博物館だかで少佐が戦車の上に乗って
腕引きちぎれるシーンにかかってた曲(フレーズ)が
イノセンスに歌詞あてて使われてたんだね。

歌詞つくとまた感慨深いものが・・・。

529 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:08 ID:tfQPw4bp
>>526
なんでわからんの?
じゃあお前に聞くがなぜ未来の苦悩を描く必要があると思う?

ここまでバカだと映画の中でしか物が見えてないって言われても反論
できんだろうに・・・

530 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:09 ID:owgbbwmR
>>518
なるほろ
じゃぁ>>509は お話が面白いと思ってほめてる人よりも、 無理やり理解したことによって自己満足できたからほめてる人の方が大多数を占めるよう見えるってことですね。

まぁ それは自分で自分を騙してる可能性がある以上、自分がどっちに属してるか判断できないので、否定も肯定もできませんが・・・

531 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:11 ID:ebKvCw+z
この映画観てもっとも違和感のあった点。
キムの家で人形トグサが御託述べながら寄ってくるが、

   あんだけ詰め寄られたら壁に背中つくだろ!


532 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:12 ID:acGGD35s
監督のオナニーでも何でも、予算つけたモン勝ちだろうね。
イノセンスは攻殻の10倍だっけ?
回収できるか出来ないか心配すんのはプロデューサーのお仕事。
監督はせいぜい「次の仕事あるかなぁ?」ってことだけ考えておけば良い。

ましてや押井、次の仕事なくてもそれなりに平気そうだしなぁ。

533 :525:04/04/03 03:13 ID:0/EmFll7
ジェロムたんの事を理解できないって事が理解できました。
ありがとうジェロム。そして、さようなら。

534 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:13 ID:6z3SeMW6
来年あたり、ハダリたいぷのアシモとか出来てて
ぎこぎこ動いてるのを、世間の人が萌え萌えしてて
「やはり押井監督はスゴイ」とか言ってそうだな。

535 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:14 ID:Qn4wSVae
>>531
私もそう思いました。
ああ見えて一歩数cmで寄ってきてるのかなぁとか
真剣に考えちゃいました。

536 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:14 ID:9MGPiRO4
>>529
> >>526
> なんでわからんの?
ばかの壁ですかね?

人形遣いと融合した素子は、その後は事あるごとに素子’(ダッシュ)をばらまいていっている
はづなんだけど、それらの素子’、素子’’、、、、にそれぞれ個性はあるのかな?とおもってました。

537 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:15 ID:FX6jL46r
>>531
あの部屋は宇宙のように膨張しているのだ

538 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:16 ID:WCw4+SA4
イノセンス叩いてるのオタばっかし(・∀・)
鈴木の戦略は間違ってなかった。

岡田斗司夫の「イノセンス」感想
http://d.hatena.ne.jp/toronei/20040323
【情報提供日】2004.03.24
打ち合わせの合間にちょうど時間が空いたので、「イノセンス」を見に行く。館内は僕を含めて7人ほど。ま、ガラガラです。
で、感想といえば、途中で寝ちゃったからなー。寝たからには「つまらなかった」と正直に言いましょうか。隣の席の人は連れに「わかんなかった」と言ってたけど、この場合の「わかんない」もつまんない、という意味だと思う。
たぶん僕は「屈折」とか「賢いぶりっこ」には興味がないんだろう。なので点が辛い、というカンジ。

栗山千明の感想
http://www.spacecraft.co.jp/chiaki_kuriyama/word.html
先日、押井守監督の映画「イノセンス」を観ました!すごかったです!アンドロイドの女の子と犬が可愛かった(*^_^*)声優さんも皆さん素晴らしかったし映像もキレイでビックリでした(>_<)


539 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:17 ID:9MGPiRO4
>>530
> まぁ それは自分で自分を騙してる可能性がある以上、自分がどっちに属してるか判断できないので、否定も肯定もできませんが・・・
押井監督が言ってた、100人には100通りの理解があるって発言に含まれているのかな??


540 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:17 ID:e8/YpK/L
わお、ちあきたん
でもちあきたんもオタである罠。

541 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:18 ID:g96XbE7U
>>538
岡田はもともと押井嫌いだしな
押井に何億も予算あたえて映画をつくらせているのは無駄遣いだと

ま、正しいわな

千明の全裸ヌードの陰毛1本にすら劣る価値しかないのがイノセンスだ

542 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:19 ID:0/EmFll7
>538
ヲタですら叩くんだから、素人騙すしかないよな

543 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:20 ID:Apk0hAfN
>>541
なんかきもいなお前

544 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:20 ID:g96XbE7U
100とうりの理解

55人 なにこれ?宣伝してるから見にきたけどさっぱりわからなかった
35人 つまらん。金返せ
5人  CGだけはすごい
5人  さすが押井さん最高です



545 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:21 ID:g96XbE7U
100とおりの理解

546 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:21 ID:9MGPiRO4
>>541
> >>538
> 岡田はもともと押井嫌いだしな
功殻は理解されているんでしたよね?NHKのBS夜話でかなり発言してたらしいし。

547 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:23 ID:g96XbE7U
>>546
岡田はもともと漫画の士郎正宗のファンらしい。
欄外のコメントなどそのオタク的情報量の多さと中道であるところが。

甲殻1作目については、甲殻はもともと萌え漫画なのに素子をただの筋肉女
にしてとオタ笑いで皮肉ってた。

とにかく、漫画は誉めて映画は腐すというのが岡田の基本スタンスだろう。


548 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:24 ID:e8/YpK/L
んーと、岡田は昔から
「押井は優秀だがそれをプロデュースする側に問題がある、
時代劇とかスパイアクションなどのスタイリッシュな映像が似合う
エンターティンメントを撮らせるべき」
といったようなことをよく言ってる。
だからまあ,嫌いというわけでもないのだろう。

549 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:24 ID:acGGD35s
「100人は100通りの理解がある」と思ってる監督がそういう映画を作って
100人が100通りの捉え方をしてるんだから、監督的には成功じゃないの?
興行的成功云々は、たぶん最低限のレベルしか考えてないだろ。
だからそっち方面はジブリ鈴木氏にお任せしたんじゃないかと。

550 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:25 ID:tfQPw4bp
いいかね?
なんで甲殻がおもろいと思ってるのか。
それはお前らの発言を見てれば凄いわかるんだよ。
お前らは大体4パターンに分類されてる。

つまりここでは4人の個性しかないって事。
まさに進化を感じれる訳。

恐いよね。当人達は何もわからないんだからね。

551 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:26 ID:e8/YpK/L
>>547
まあ押井の映画は常に原作ファンから嫌われるしなあ。
うる星のころからこれはずっと変わらない傾向。

552 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:27 ID:tfQPw4bp
本能が個性の統一をはじめてるんだよ。


お前ら大丈夫か?ニヤニヤ

553 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:29 ID:tfQPw4bp
映画のテーマと自分をあわせてみなよ?

何か解るかもよ?wニヤニヤ

554 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:29 ID:owgbbwmR
>>539
えーっと いまいちその問いを理解できてないんですが
>まぁ それは自分で自分を騙してる可能性がある以上、自分がどっちに属してるか判断できないので、否定も肯定もできませんが
この発言は 私自身が>>509のAとBどちらに属してるのかわからないので、>>509で語られた考えを否定も肯定もできないってことでして

うーんと わからなくなってきた・・・

555 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:29 ID:tfQPw4bp
押井は多分個だと思うよ。

でもお前らは個ではない。これは確かな話しだよ。

556 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:30 ID:9MGPiRO4
>>550
原作では、生命体が進化し存在し続ける為には多様性が必要だってことになってるけど、
これは多種の個性が必要ってことじゃないの?そのために人形使いは素子と融合したんでしょ?

557 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:31 ID:tfQPw4bp
ミジンコよわかるかね?

お前らは進化し優秀になるかわりに人間的だった物(合理化だけでは計れない自分)を捨てようとしてる。

わかるかね?

558 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:32 ID:ebKvCw+z
ハラウェイの言葉って、「子供を育てられない親」「子供を虐待する親」って
時事トピックに直結するような気がする。これは制作側の意図したことかな。

外出だったらすまそ。

559 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:33 ID:acGGD35s
原作を徹底的に「素材」程度にしか考えてないから、原作者とも揉めるし
オタにも好かれないんだろうねぇ。

イノセンスについては、ユリイカに載ってた「金と時間を膨大にかけただけで、
何にも変わってない、いつものあなたの映画よ」っていう押井妻の言葉が全てだと思う。

560 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:34 ID:tfQPw4bp
多様性が必要っいていう正しい答えは生活の部分だよ。
じゃあお前は今生きてるミジンコを生物として否定できるのかね?

生きるっていう事と生活とは違うんだよ。

わかるか?


561 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:35 ID:9MGPiRO4
>>554
> >>539
> えーっと いまいちその問いを理解できてないんですが
> >まぁ それは自分で自分を騙してる可能性がある以上、自分がどっちに属してるか判断できないので、否定も肯定もできませんが
> この発言は 私自身が>>509のAとBどちらに属してるのかわからないので、>>509で語られた考えを否定も肯定もできないってことでして
>
> うーんと わからなくなってきた・・・
ごめん、私があなたの答えをちゃんと理解してませんでした。。
私が言いたかったのは、「自分をだましても理解していると思えば押井的にはそれも有り」という意味です。

562 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:35 ID:tfQPw4bp
お前ら人形かよ?w

与えられた物をそれが正しいと思うために考えるのか?

それは違うんじゃないんですか?プッ

563 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:36 ID:KJdKzi2w
>>559
いい話だ、俺もそんな奥さんが欲しい...

564 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:36 ID:e8/YpK/L
>>559
いつも以上にあなたの映画よ
ちょっとやり過ぎなくらいあなたの映画よ
と補足したい

565 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:37 ID:DHu2t8eO
なんかエロチックな映画やってるぞおまえら

566 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:42 ID:9MGPiRO4
>>560
> 多様性が必要っいていう正しい答えは生活の部分だよ。
DNAの揺らぎは生活に影響します?するかな?どうだろ?

> じゃあお前は今生きてるミジンコを生物として否定できるのかね?
>
多様性が無ければ生物じゃないとまでは言ってませんよ。
ただ、生物が非常に長い時間的空間に存在していく為には進化が必要かと、、、
今のどれも同じに見えるミジンコも数十万年前のミジンコから進化して違うものだろうし。

> 生きるっていう事と生活とは違うんだよ。
それはそうですね。



567 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:43 ID:owgbbwmR
>>561
いえ こちらこそ 分かりにくい文章ですいませんでした
私は自分がAかBか分からない身ですが、映画を見た後「おもしろかったなぁ」と思えた気持ちを信じてみます

押井的には「つまらない映画」という理解も認めてるんでしょうし
それなら 私も、つまらないと思う人の理解(気持ち?)を認識しないとだめだなぁ・・・

568 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:44 ID:ebKvCw+z
@ぴあ

ttp://www.pia.co.jp/hot_cinema/cnm_search_j.jsp

ここのトップに出てる「Jam Films」ってどうよ?

569 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:45 ID:Apk0hAfN
重要なのはストーリーを理解することではなく、観客そのものがこの映画を見て何を感じ取るか、なのだ

570 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:45 ID:e8/YpK/L
>>566
ミジンコですら多様なんだよ
ただ人間の目では観察しづらいだけで

571 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 03:47 ID:tfQPw4bp
>>570
そういってくるバカがいると思ったよ。

だから今のミジンコって補足してるだろうがw
そんな事言ったら人間は元からミジンコだろw

低能はひっこんでろw

572 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:49 ID:C+//ZQXW
映画ランキングやってたんだけど、
ドラえもん、ワンピース、ブラザーベア、クレヨンしんちゃん・・・・・・
あれっ!イノセンス上位5位に入ってないじゃん!!




573 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:49 ID:9MGPiRO4
>>570
> >>566
> ミジンコですら多様なんだよ
> ただ人間の目では観察しづらいだけで
あれ?ジェロム氏の言っている「ミジンコ」がジェロム氏以外の人間を指す
メタファーなのか、生物学的な(水生生物)のミジンコのことなのかわかんなく
なってきたぞ?

574 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:54 ID:acGGD35s
わはは >>563 >>564

「自分が作りたいような作品を作る環境」って、作ろうとしても、そうそう
作れるモンじゃないと思うなあ。ましてや押井タイプの監督だと。
ビルボード1位ってのは、実力にしろフロックにしろ、効いてるよなぁ。

575 :568:04/04/03 03:55 ID:ebKvCw+z
>>568
スマソ。タイトルは正確には「Jam Films 2」だった。

シロマサ原作だし、観てみたい気もする。

576 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:56 ID:e8/YpK/L
>>573
俺に聞くな、ジェロムに聞けw

577 :名無シネマ@上映中:04/04/03 03:57 ID:yQe+ea1q
イノセンス見に行った理由はもちろん攻殻が好きなのもあるけど
大々的に「日本アニメーションの頂点」とか「CGと手書きアニメの見事な融合」とか
凄い完成されたような宣伝だったから、こりゃスクリーンで見ないとな〜と思ったのよ。

けど、結局見てわかったけど、まだ実験段階の映像だと思った。
映画「トロン」と同じで「ここまできた」ってのはあるけど、まだまだ実験段階。
ストーリーに関してはなんかあんまり語る事もない。

ジョン・ウー監督あたりに次回作作らせて、サイボーグ野郎達のハデなドンパチ映画作って欲しいな。
攻殻の映画は観終った後、マイナスのテンションにしかならんからな。
そこが好きなヤシにはたまらないんだろうけどさw

578 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:07 ID:Apk0hAfN
イノセンスを5月14日までアイマックスで上映するのは(゚Д゚)ウゼェェェ

579 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:07 ID:C+//ZQXW
押井はパト1でもう終わってると思うんだが、他に面白い作品なんて
あったかな?

580 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:12 ID:KJdKzi2w
確かに前回の攻殻観た時はマイナスのテンションになったんですが、
イノセンスは僕にとってけっこうプラスでした。
『トロン』も今だに大好きな映画です...って、もしかして少数派?

581 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:15 ID:yQe+ea1q
>>580
漏れも好きなんだけどねw
正直漏れの中ではトロン>イノセンスです

582 :バトーの顔文字作ってみた:04/04/03 04:19 ID:oGLiOaHM
(〇д〇)<ロバが馬が帰ってくるわけじゃねえぞ


583 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:24 ID:gGxc8Xk0
>>582
セリフちゃんと言えw

584 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:25 ID:yQe+ea1q
なんてんだろ・・・「死」や「意識」や「自我」や「自己」ってテーマをわざわざ日本のアニメーションでしなくてもさ・・・
って思う時があんのよね。
そうゆうのを深く突き詰めたければ攻殻なんて観てなくて哲学書を読んだ方がよっぽど深く議論なり、意識なり
できると思うのよ。
単純にエンターテイメントとしてのアニメーションにすれば、これだけのアニメテクを生かして派手なアクション映画作れると思うんだけど
どうにも、テーマ重視で重過ぎるのね。
最近の大作アニメにはそうゆう風潮が強くて正直萎えてきた。
漏れはSACですらストレス溜まる。タチコマにもっとドンパチやらせろや!って思う。
そんな時はプレステの攻殻でフチコマで大暴れしてストレス発散してるんだが、あのゲームのバトーのオカマ口調がどうにも・・w

これは洋画にも言える事だけど、最近はヒューマンドラマやサスペンスばっかりでうんざり。
たまには「バックトゥザフューチャー」や「インディジョーンズ」のような単純娯楽映画も観たい罠。

585 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:35 ID:acGGD35s
うーん。そりゃ確かに日本映画が全部押井作品になったら困るけど、
かといって全部三池崇史作品になっても、困るんだよなぁ。

「そういう映画に予算を!」って気持ちも解らないでもないけど、
そこはいろんな事情でこういう流れになってる訳で…。

586 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:38 ID:KJdKzi2w
三池に大量の制作費と期間を与えたらどんなの作るんだろう...
ちょっと気になるなぁ...

587 :誰かトグサつ作って:04/04/03 04:40 ID:oGLiOaHM
(〇д〇)<ロバが旅に出たって馬が帰ってくるわけじゃねえぞ


588 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:44 ID:yQe+ea1q
まぁ、こうゆうスタンスの映画もあっていいとは思うんだけど、不景気のせいか、映画全般トーン暗めよなぁ・・
あ、映画の攻殻にタチコマ・フチコマが出てこないのはなんでなの?
版権の問題?
世界観にそぐわないから?
単にストーリー上必要ないから?
教えて、義体の中の人!

589 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:46 ID:wpaddS92
大量のアレだろう。数であって質じゃない。

590 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:47 ID:wpaddS92
>>588
能天気な人間以外がでたらテーマ自体が無効になっちゃうから。

591 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:53 ID:acGGD35s
中野貴雄とどっちにしようか迷ったんだよ…

フチコマは「そぐわない」あたりだと思うよ。実際どうかは知らんけど。

592 :名無シネマ@上映中:04/04/03 04:54 ID:DHu2t8eO
GISの際にはああいう街で素子のようなサイボーグがフチコマみたいな戦車にのったら
無敵状態になって話が終わっちゃうからとか言ってた

593 :名無シネマ@上映中:04/04/03 05:01 ID:dWLE681Y
>337
>579
どーしても、こーゆーやつは出て来るわな。

>345
>382
おまいらは、まとも。

594 :名無シネマ@上映中:04/04/03 05:21 ID:pMydiUTg
>>582
バトーさん噛んでる、噛んでますて。

595 :イサオ:04/04/03 06:22 ID:mFGY1ywB
アニメは映画ではありません。

596 :名無シネマ@上映中:04/04/03 06:39 ID:J3g+IuNd
>>568
これ、おかしくないか?
Jam Films2のリンク先には、シロマサのシの字も無いんだが

597 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 07:27 ID:tfQPw4bp
まぁSENSEI とできの悪い生徒の関係でしょ。
オイラとお前らは。

鼻糞食べるな!って注意してもお前らはやめないんだよね。
まずその鼻糞の有害性を述べてからきついゲンコツという
スタイルが一番効果がある訳。

つまり間違えたお前らの考え、行いを軌道修正してるからこそ
お前らにとってのSENSEIな訳。
わかるよな?

598 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 07:30 ID:tfQPw4bp
いいかね?
教養、自己分析力、独創性、ロマン、好奇心、空間処理能力
センス、その全てが圧倒的なんだよ。

これがSENSEIと呼ばれる由縁なんだよ。

599 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 07:32 ID:tfQPw4bp
今日のありがたい言葉だぞ。


映画とは想像力でも独創でもセンスでもない。
ただのチョイスである。



わかるよな?

600 :名無シネマ@上映中:04/04/03 07:51 ID:pMydiUTg
言葉に酔うのは確かに気持ち良いが

601 :名無シネマ@上映中:04/04/03 08:08 ID:VWRUj9P6
まあわかりやすい話が好きならグランセイザーでも見てろよ
面白いぞ

602 :名無シネマ@上映中:04/04/03 08:14 ID:PnLcM/l1
「お子さま」には、難しかったよなぁ・・・この映画(w

603 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 08:18 ID:tfQPw4bp
無限の選択がありながら目先の2択問題に必死で性をだすのは
さぞ難しいんだろうな。

所詮はお前らはその程度の選択なんだよ。



604 :名無シネマ@上映中:04/04/03 08:23 ID:fIfYHwhF
にんげんやめてしまったの?

       (´`c_,'` )

605 :名無シネマ@上映中:04/04/03 08:32 ID:IHR4mhV6
僕が小学の時、幻魔大戦見に行ったんです。
ストーリーやセリフにさっぱりついていけなかったんだけど
それでもなんだかとても面白かったことを思い出す。
意外と「お子様」な方もイノセンス楽しめんじゃないかな。
そんなことないか...?

606 :名無シネマ@上映中:04/04/03 08:53 ID:w01QRBCw
>>597
SENSEI! 質問です。
SENSEIは

馬 鹿

ですか。

607 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 09:06 ID:tfQPw4bp
>>604
いい質問ですな。
SENSEIは馬鹿ではない。
しかし馬が鹿ではないなんてなぜ言えるんだろうね?

馬も鹿もある意味同じなんだよ。

そこの区別をつっこむ程SENSEIは愚かじゃないだけでね。

わかったかね?便所虫。

608 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 09:12 ID:tfQPw4bp
夏休みの宿題レベルの質問しかできないんですか?
SENSEIはガッカリしてるぞ。

わかるよな?

609 :SENSEIは:04/04/03 09:12 ID:PnLcM/l1
   \ 馬 /      \ 鹿 /

               ∩     ∩
               | つ   「,"|
        ヾ∧     !,'っ_ ⊂_,!
      / ・ |ミ    /  ・ ヽつ
     (_'...  |ミ   ▼,__  |
      (゚Д゚; )..|ミ     (゚Д゚ ,)・|
      (|  .、)|      (|   、)|
       |    |       |   ・・|
       ヽ.._人     ヽ._・ν
       U"U        U"U

610 :ジェロムDEレバンナ:04/04/03 09:19 ID:tfQPw4bp
>>604
確かにあるな。
オイラが小学5年の時に甲殻を見て全部は把握はできなかったが
そのリアルな世界観に興奮を覚えた。
神童と言われてたオイラだけかもしれんが、難しくても
筋が通ってる映画なら年は関係ないと思うがね。


611 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 09:21 ID:tfQPw4bp
今日はこれでいくからよろしくな。

612 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:27 ID:w01QRBCw
シンプルなストーリーを、
些か過剰な映像や音楽や衒学趣味でデコラティブに取り囲んでいる、
そういう意味では、大変美しい映画だ。

613 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 09:29 ID:tfQPw4bp

デコラティブだが中身は空ですか?wプッ

まるでお前の文章そのままですなw

614 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:30 ID:uDFYr3VU
>>610-611 10歳で甲殻見たんなら、ジェロムDEレバンナはだいたい19歳ぐらいか。
イイ年こいて朝から2chで粘着。彼女ぐらい作って童貞を早く卒業しろよ(w

615 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:33 ID:T3PHouLx
語彙が少なめなのも頷ける

616 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 09:33 ID:tfQPw4bp
>>613
聞いてもいいかね?
お前はイノセンスが嫌いなんだよな?

お前のその文章はまさにイノセンスを否定してる文なんだが
それでいいのかね?

617 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:36 ID:uDFYr3VU
>>615 劇場じゃなくてビデオで見たとしたら、19歳じゃなくてさらに下の年齢(リアル高校生)
の可能性もありますね(w どちらにしろ引きこもりである事には変わりなさそうですが。

618 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 09:37 ID:tfQPw4bp
お前らに教えてやろう。
オイラは哲学書など一つも読んだ事はない。
しかし、この世にある哲学の中で書かれてる
事全てを網羅しているんだよ。
それはお前ら知識を記憶で考えるポンコツ人間の
オマラを見てれば理解できるんだよ。

つまりは本能の哲学者ってとこかな。
世界で通じて、多種多様な民族の苦悩も理解できる。


       まさに、 S e Ns E I なんだよ。




619 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:38 ID:uDFYr3VU
>>618 >>614,>>617に反論してみろや。童貞ちゃん(藁

620 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 09:41 ID:tfQPw4bp
お前らオイラの昔の言葉を覚えてるかね?

ここでは現実の自分はみんな存在はしてないって事を。

お前らは本当に無垢じゃなく無知ですな。

ある意味無知も無垢と言えるんだが、お前らでいうなら
白痴ってとこかねw

621 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:43 ID:uDFYr3VU
>>920 引きこもり童貞ジェロムDEレバンナちゃんは都合が悪い事には答えられないんでちゅ。(w

622 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 09:46 ID:tfQPw4bp
悔しいかね?

散々、すき放題言われっぱなしで反論できず言葉が幼児化
してバカだの童貞だの陳腐な言葉で応戦するしかない自分が。

悲しいかね?

常に己の痛いとこを誤爆もなしに適中させるおいらの言葉が。



どうなんだね?

623 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:48 ID:9MGPiRO4
>>621
> >>920 引きこもり童貞ジェロムDEレバンナちゃんは都合が悪い事には答えられないんでちゅ。(w
本音を隠し建前で振る舞い、家族の為と称し短い人生を浪費している”立派な社会人”もある意味「引きこもり」なのでは?

624 :通りすがり:04/04/03 09:49 ID:q6d4tmIr
あほか

625 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:49 ID:uDFYr3VU
>>622  ジェロムDEレバンナちゃんは頑張って難しい言葉を使おうとしてるけど、
高校生(下手すると中学生)の引きこもりヲタク童貞なのがバレバレなんでちゅ。(w
反論できないのがその証拠でちゅ。(ハゲ藁

626 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 09:53 ID:tfQPw4bp
現代の竹やり部隊(陳腐な言葉)なぞボタン一つで
木っ端みじんなんだよ。

核兵器のオイラと竹やり部隊のオマエら。

飛行機からパイロットが落ちてこないか、竹やりもって空を
眺めてるだけのお前らに光りアレ!

627 :名無シネマ@上映中:04/04/03 09:56 ID:uDFYr3VU
>>626 ジェロムDEレバンナが高校生(下手すると中学生)の引きこもりヲタク童貞
である事が確定しますた(w

628 :キンクリ最強 ◆XK2ch/UPiA :04/04/03 10:14 ID:Bl9klg8r
>ジェロムDEレバンナさん
>理解できないって事を理解する。

>おいらの言葉を検索しても無駄だぞ。
>なぜなら歴史にない言葉なんだから。

ジョジョの6部でジョリーンが言ってましたよ。


629 :名無シネマ@上映中:04/04/03 10:25 ID:TSekry4h
ソクラテスからの引用だと思ってたが、、

ジョジョですか _| ̄|○

630 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:21 ID:E1EqeoA8
キチガイがまたきてるみたいですねw

631 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:32 ID:WpYnwan4
ジェロゾーンに踏み込んでいるわよ

632 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:33 ID:3SNrJYhm
ワラタ

633 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:38 ID:txG12lXS
あーあ、ネットキャラって自分の輪郭を見せちゃったら
終わりなんだよね。
もう、その義体(キャラ)は使えないよ。

634 :名無シネマ@上映中:04/04/03 11:53 ID:+iZFiw7o
輪郭を見せずに、どう演じるというのだ?

635 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:35 ID:lkEJczB5
・人形は誘拐された少年少女がゴーストダビングされたもの

このオチでみんな醒めてしまった。
散々引っ張ってこれは無いだろう、ってのが大半の意見。

636 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:37 ID:T3PHouLx
そのオチ自体を攻めてる奴って酷評してる奴にも
あまり聞かんけどな。大半ってどこの世界の大半だよw

637 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:43 ID:lkEJczB5
訳の分らん反論必死だな。
集客数の少なさ見ればイノセンスが下らないって分るだろ。
ドラえもんやワンピースに負けてるし・・・・プッ!!

638 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:44 ID:T3PHouLx
集客数じゃなくて前週比の下がり方が高い事を攻めるべきですよ
邦画の興行事情とか宣伝の空しさとかわかってないアニヲタですか?

639 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:45 ID:T3PHouLx
あまりアニメのことばかり追わないようにね・・・

640 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:45 ID:dWLE681Y
>637
それだったら、ドラえもん見てればいいんじゃないの?

641 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:47 ID:67NNabJZ

うる星BD : 大好き!
攻殻1 :まあまあ。音楽は好きなのでサントラ買った。
パト2 :OVA未観で、キャラに感情移入できなかったが、その他はまあまあ。
攻殻SAC:原作未読で、キャラに感情移入できず、15分で鑑賞中止
アバロン :「最高レベル」の街を何の緊張感も無く往来する一般通行人に、萎え萎え。

人狼 :この映画に出会えたことは、わが人生の最良の収穫です。




こんな私ですが、品川のIMAXに観に行ったほうがいいでしょうか?

642 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:49 ID:T3PHouLx
>>641
映像フェチでもないかぎり
基本的にオススメできません

643 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:49 ID:lkEJczB5
>>640
じゃあイノセンスはドラえもん以下って事でOK?



644 :名無シネマ@上映中:04/04/03 12:52 ID:T3PHouLx
そもそも娯楽としての形を成してないよイノセンスは。
比べるまでもない。
ドラえもんは分かり易いよ。

645 : :04/04/03 13:00 ID:yg7FrwCI
>>637は事実判断から価値判断が導けない論理式も知らないあほですか?

646 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:04 ID:m4f/8jhx
>>641
imaxはお勧めしますよ。
イノセンスは大画面でみたほうが楽しめます

647 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:09 ID:ysTZIU0M
>>643

興行成績
ドラえもん > イノセンス ・・・・・・・・ 仕方無いと思われ

(理由)
イノセンスを鑑賞している、小学校低学年の集団・・・・・(怖すぎます)


648 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:12 ID:T3PHouLx
ていうかドラえもんに勝てる邦画ってそうそうねーし。
イノセンスが30億いったら結構な騒ぎだったと思うが。ワイドショーで取り上げられるレヴェル。
もしかしたらワンピには・・・っていう希望的観測はあったけど。

649 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:28 ID:+iZFiw7o
対象年齢や認知度が異なるんだから言い始めたらきりがない

650 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:33 ID:9RBARZas
【究極】「 イ ノ セ ン ス -INNOCENCE-」【映像】
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080899677/


1000取り合戦開催中

651 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:34 ID:FqRkttF8
>>648
>ていうかドラえもんに勝てる邦画ってそうそうねーし

はっきり、存在しないと言えよ(w

652 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:35 ID:pMydiUTg
っていうか、それが比較対象になるっていう思考回路の経緯が理解不能

653 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:36 ID:BPpuutog
平日、品川のIMAXで見に行ってきたんだけど・・
なんかビジネスマンばかりで俺様が浮いてよ。
小汚い格好で通じるのは新宿の映画館だけだな・・・・

654 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:41 ID:nSVEigi4
イノえもん

655 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:41 ID:FqRkttF8
>>652
そりゃ、きっと、それ以外の比較対照を思いつけないだけだよ。

イノセンスは理解できないが、ドラえもんは理解できる。


656 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:48 ID:Ok1zxqeE
>>653
あそこはビジネス街だからしょうがない。

657 :攻殻☆機動隊2 after Beautiful Dream:04/04/03 13:51 ID:hpAUVz3g
単に理解し難いだけで決してキライというわけじゃないんだろ。
解り易い作品は観客に安心感をもたらすが
それは必ずしも作品を好きになる根拠足り得ないだろうし。

658 :名無シネマ@上映中:04/04/03 13:56 ID:BPpuutog
>>656
しかもホテルの中で戸惑ったよ。まあ大した規模のホテルでもないし、
70年代に建てられたコレ?って感じの人情味に溢れた高級感の薄い建物
だったからよかったけどな。
http://up.web-zz.com/up/xxx/up0022.mpg


659 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:02 ID:+iZFiw7o
ここは一般論を駄弁るスレですか

660 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:05 ID:txG12lXS
>>654

イノえもん バトーの球体人形王国

661 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:06 ID:FqRkttF8
>>657
そう言う話ではなく、ドラえもんの方が集客数が多いと
当たり前の事を言ってるだけだよ(w

まあ、ドラえもんを出す時点で真面目に議論する意味はあまり無いけどね。

662 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI) :04/04/03 14:07 ID:cyNzL/xl
いいかね?

オイラは引きこもりではなく、自由人なんだよ。

妄想の中でしか生きていけない悲しい存在なんだ。
わかるかね?

だからそんなに虐めないでくれ。
いいかね?

663 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI) :04/04/03 14:10 ID:cyNzL/xl
言ってみればオイラはミジンコ以下の存在なんだよ。
存在する理由も無くただ糞や尿を生産する機械と一緒だ。
わかるかね?

だからおいらの言う言葉は全て間違っているかもしれない。
いいかね?

どうなんだね?

664 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:10 ID:FqRkttF8
>>662


・・・・・・・・・・それで?

665 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:12 ID:FqRkttF8
>>663


ほー・・・・・・・・・・・・で?

666 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI) :04/04/03 14:13 ID:cyNzL/xl
>>664
分からない奴だな、おいらはアホだ、いや馬鹿だ。
お前なんかには想像もできないような変態なんだよ。

わかってるかね?

667 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:14 ID:FqRkttF8
>>666


・・・・・・・・・・・・なるほど!、なるほど!!

668 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI) :04/04/03 14:15 ID:cyNzL/xl
本当の事を教えてやろう、おいらは高校2年生の引きこもりだ。
実はイノセンスなど見に行ってはいない。
いいかね?

だがこれだけ語れるのは凄いとは思わんかね?

どうだね?

669 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:16 ID:mM68+xGJ
ジェロムDEレバンナ (SENSEI) って奴がニュー速粘着の正体

670 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:17 ID:RQ45E1MX
このスレが消えたら、ジェロムとかいうバカも居場所がなくなるのか。
必死だな。
なあ、そろそろ映画の話をしないか?

671 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:17 ID:FqRkttF8
>>668


はい、はい、・・・・・・・・・それで?

672 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:25 ID:txG12lXS
ジェロム必死だな

673 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:39 ID:mM68+xGJ
ジェロムがニュー速の粘着なのは確実だな。

ジェロムが書き込まないときは
ニュー速のコピペが動いて

ニュー速のコピペが止まると
ジェロムが書き込んでる。

悪質なコピペ荒し+スレ立て魔の正体

674 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:40 ID:10Tnyt4j

46 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/03/08 22:19 ID:RZbOpZDY
バトーがエロ画像めっさ収集してるときも素子は隣にいますか?

オレも映画を見終わって最初にそう思ったw

675 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:42 ID:bXqBs1Hs
そう言う事思う奴って、自分自身が普段からエロ画像めっさ収集してるんだろw


俺もだけどよ!

676 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:45 ID:txG12lXS
ジェロム、私の手向けだ

自己紹介
1 名前: ネオむぎ茶 投稿日:2000/03/05(日) 09:37
名前 ネオむぎ茶
年齢 16歳
職業 登校拒否
学歴 今のところ中卒
資格・免許 無し
趣味 無し
特技 無し
身長 178cm
体重 65kg
容姿(顔) 70点
友人 無し(いない歴2年)
恋人 無し(いない歴16年)
前科 無し
財産 無し(親の財産約10億円分を相続する予定)
存在感 欲しい



677 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:47 ID:wycBinEc
>>673
通称センバカって呼ばれてるアレだろ。

678 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:56 ID:RrlHOdEb
ゴーストダビングされたオリジナルはなぜ廃人になるの?
そこだけよくわからなかった。

679 :名無シネマ@上映中:04/04/03 14:56 ID:txG12lXS
>>674
そういう部分は脳内の別フォルダに入れて
攻性防壁張ったりして。

680 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:02 ID:nXwsqKOk
なんかオタクの自意識のオナニー映画としか思えない。
CGで目がチカチカするし・・・。

ニューシネマパラダイスとか、ライフイズビューティフルとか、
恋に落ちたシェイクスピアとかが好きな人が見に行く映画じゃなかったのね。。

681 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:03 ID:txG12lXS
>>678
まだゴーストに関しては存在として捉えることができるけど
充分に解明はされていないため、その領域に不用意に
手を加えると破損させてしまう可能性が高い・・・とか。

・・・手元にあるPCのBIOSのアップデートを検討していて
ふと思いついただけなんだけど・・・。

682 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:08 ID:1bM/WFil
自分が面白ければそれでええやん。アニメなんやし。

683 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:09 ID:T3PHouLx
>>680
鈴木に見事に騙されたなw

684 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:09 ID:T3PHouLx
アニメだからとか関係ないだろう

685 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:14 ID:Ok1zxqeE
>>680
同情しますわ・・・



686 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:25 ID:txG12lXS
>>680
比較対象がアカデミー賞級ですか・・。

で、やはり宣伝見てそういう類の映画と思った訳ですか?
そうだとすると、やはり鈴木恐るべしだな。

687 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:26 ID:Q9hDNAbb
鈴木が悪い。

688 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:27 ID:Ok1zxqeE
一般人に見せびらかす映画じゃねぇよ。
まったく・・。

689 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:28 ID:yQe+ea1q
>>686
「アカデミー賞アニメ部門は取ったも同然、鈴木は二連覇か?!」
みたいな話をいろんなメディアでやってたからなぁ・・・
確かに攻殻は欧米のその手のが好きなファンには人気あるけど、一般人には無理でそ。
一般受けもしないとアカデミーって無理だと思うんだけどなぁ・・・

690 :680:04/04/03 15:33 ID:nXwsqKOk
>>686
いや、日本が世界に誇るっていう、ジャパニメーションってのを
見ときたかった・・ってのもあります。

691 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:33 ID:9LszaMWm
>>680
何だそのお涙頂戴ラインナップは?どうしてそれからこの映画に繋がるの??



692 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:34 ID:gzfrGZ/q
なら満足したろ(w

693 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:44 ID:1bM/WFil
今度入れ替え制じゃないとこ行って飽きるまで居座ってようかな

694 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:44 ID:6z3SeMW6
そういや、木曜日に見に行った時
隣に座ってたのは可哀想な小学生の男の子だったな。
途中でおしっこ行ったけど。
ひょっとして後々人形萌えの変態さんに洗脳されてた、とかあるかもしれない。

695 :名無シネマ@上映中:04/04/03 15:55 ID:67NNabJZ

いや、まだ射精は覚えていないと思ふ

696 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:05 ID:67NNabJZ

>>680>>690

そういう貴方には、「人狼」がお勧め。騙されたと思って、今度借りて観て味噌。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005V1D6/qid=1080975653/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-7395098-1621052

697 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:12 ID:bXqBs1Hs
つーか世界に誇るジャップアニメーションって
そろそろマスコミはこう呼ぶのやめにしようぜ

698 :誰かトグサ作ってください:04/04/03 16:13 ID:Eq9MLYOm
(〇д〇)<ヤクザと話すのにヤクザになる必要はねえ

699 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:16 ID:o2kaSEdi
>680
ニューシネマパラダイスは無理だが、これはラブストーリーだラブストーリーだ
と思い込んで見たらニキータかレオンっぽく楽しめないこともないかもしれない。

俺も人狼は普通におすすめ。

700 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:33 ID:PnLcM/l1
>>690
「ジャパニメーション」は、ない・・・・・・「日本文化としてのアニメ」
ttp://netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/single/KINEJUN.html

・・・まず「ジャパニメーション」という言葉は、もう無い。
確かに20年ほど前、アメリカで日本製アニメを放映し始めた頃「ジャパニメーション」という言葉がつくられた。
日本でもマスコミで評判になった。

が、現在アメリカにいる日本製アニメのファンたちは、すでに「ジャパニメーション」なんていわなくなった。
単に「アニメ」と言う。ビデオショップにもちゃんと「ANIME」の棚があって、日本のアニメが並んでいる。
ちなみに米国製アニメは「アニメーション」または「カトゥーン」と呼ばれている。・・・

「ジャパニメーション」と「アニメ」の差は、単に言葉の差というだけではない。
この2つは、もっと根本的に違う物だ。
ジャパニメーションと呼ばれていたのは、その頃アメリカでずたずたに再編集され、テレビでお子さま向けに放映されていたもののことである・・・(以下続く)


※一読されたし・・・


701 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:48 ID:67NNabJZ

鈴木は、「欧米では『ジャパニメーション』は、セックスと暴力描写の代名詞だ」
と文芸春秋で言ってたよ。鈴木はね。

702 :名無シネマ@上映中:04/04/03 16:55 ID:bXqBs1Hs
と言うかやっぱり、オタクのためのオナニー映画だよどうしようもなく
俺はオナニー映画が大好きだからOKなんだけど

703 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:02 ID:T3PHouLx
信者代表bXqBs1Hs

解体を続けやはりこれは失敗作なんじゃないかとみんなわかり始めたところでよく言った。
好きだと明言した奴は多分お前が初めてだ

704 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:05 ID:BVA1SCAq
ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

705 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:06 ID:HvNmDz7v
オナニー動画なら結構好きだが・・・

706 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:07 ID:rDxFP0ol
押井のは映像や演出そのものが凄いからだろう
脚本や設定は別に士郎正宗のでなくとも成り立つだけの力がある
士郎正宗も漫画家としちゃ確かにすごいが
周りに比して普遍的に人をひきつける特別な才能を持っているようには見えない
士郎正宗のようなマニアックなものを扱っていながら
予備知識のない一般人にも凄さが理解できるようなものを作るから
押井の名前は広く取り上げられる

707 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:08 ID:B/f1qpsL
 95年作『攻殻機動隊』が米国で公開された時、西側の評論家たちは
 「すでに日本のアニメーションはビジュアルエンターテイメントの
 最高峰と同時に21世紀の映像コンテンツのキーワードとなった」と
 一斉に賛辞を送った。

 「厳密に言えば、この作品で描かれた世界は国家が消滅して世界が
 一つになったという理想郷ではなく、テクノロジーが頂点に至って
 作られた世界だ。現在世界は宗教と民族主義だけでなく、テクノロジー
 によっても支配されている。アフガニスタンに向けた爆撃がハイテク
 技術で成り立っているということを考えてほしい。

  技術は人間の新しい可能性を示してくれる半面、新たな差別と不均衡を生む。
 米軍兵一人の命とアフガニスタン兵数百人の命が比較できるのは、高度の技術
 によって作られた精密爆弾のためだ。その驚異的な命中率を想像してほしい」

708 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:08 ID:PLYfM/J/
押井 ただ、それがいいとか悪いということを語るつもりはありません。
   僕は、そういう状況について描くだけですから。

   たとえば、今、結婚しない人が増えているでしょう。僕の周りにも
   たくさんいますけど、それを憂うつもりなんてないですよ。僕は、
   孤独が悪だなんて思いませんから。そもそも、そういう人が増えているのは、
   他人の生理との関わりを気にせずに生きたいという欲求があるからでしょう。
   「イノセンス」で身体について考えるからといって、「もっと触れ合いましょう」
   ということが言いたいわけではないんです。むしろ、「向かい合って話せば分かる」
   というような戦後民主主義の幻想を押しつけられてきた僕にとっては、煩わしい
   印象すらありますから。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_oshii.htm

709 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:09 ID:LBJBpNS4
――キャラクター自身の台詞にしないのは?

「ダイアログっていうものをドラマに従属させるんじゃなくて、
 映画のディテールの一部にしたかったというのが動機です。

 劇映画の台詞って退屈ですよね。ほとんどが説明やなりゆきで。
 それが嫌だった。というか、もっとやることがあるんじゃないかと。

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/01.html

 だいたい、100人見たら95人までが同じ見方をする映画っていうのが、
望ましいと言われているわけですよね。

でもそれは勿体ない。3年苦労するんだったら、100人いたら
100とおりの見方があるような映画にしたほうが
実際には映画は豊かになるはずで、必要なディテールは膨大になるはずだ。

だから台詞自体もディテールの一部だっていうふうに、あるときから決めたんですよ」

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/02.html


710 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:09 ID:cyNzL/xl
イノセンスの興行収入は今いくらくらい?

711 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:10 ID:pfjrcvK0

「FFはモデルスケールが話題になった作品でストーリーの良さから口コミで
広がっていくような作品ではない。

作品の質そのものがレンタル回数に反映されるビデオでは既に
動きが止まっている」(都内の販売店担当者)という。

 発売前日の二月二十一日、第三四半期の決算発表資料でアミューズは
「FFの販売計画が未達成になる見込み」と明記、発売前から白旗を揚げた。

予約状況から判断したとみられ、資料には

「劇場版がもっとヒットしていれば」

と記してあった。 

712 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:12 ID:T3PHouLx
>>710
先週末まででおそらく7億くらい

今週はボックスオフィスの更新が遅い

713 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:12 ID:0zR+zKUL
なんせ、CGを使ったシーンで感動したのはこれがはじめてだ。

714 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:13 ID:cyNzL/xl
>>712
駄目だな、DVDで元が取れるかな。

715 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:13 ID:0zR+zKUL
まあひとついえる事は、日本のお客はあてにならない。

716 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:14 ID:T3PHouLx
>>714
キビシイらしい。
でも壮絶な赤字にもならんとは思う

717 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:14 ID:0zR+zKUL
それとこれ、世界配給だからね。海外では秋公開。

718 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:15 ID:0zR+zKUL
邦画として始めて全米ビデオ販売チャート1位を達成し、マトリックスや
AI、フィフスエレメントなどにも多大な影響を与えたSFアニメ最新作。
欧米ではドリームワークスが、アジアではブエナビスタが配給。海外は秋公開。

監督 これ以上のクオリティで作ることはできない、画期的な作品になった。
   今の日本のアニメ現場のトップが集まって、 3年かけて作った。
   10年、20年たっても繰り返し観られる作品を作った。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20040309a.htm

ドリームワークスでアニメ部門を統括するジェフリー・カッツェンバーグ氏も
「間違いなくオスカーが獲れる」と太鼓判を押したという。また、非公式ながら
カンヌ国際映画祭からも出品依頼がきているという。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/02/27/05.html

[上映劇場一覧 ]
http://www.toho.co.jp/gekijo/innocence/welcome-j.html

719 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:16 ID:T3PHouLx
仮に30億規模のヒットをしたとしても(ありえんが)
製作側に入る金は7.5億くらいらしいので
結局は副収入目当てのプロジェクト。言うまでもないか。

720 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:16 ID:0zR+zKUL
ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

721 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:17 ID:6PRqrNiP
719は何やら必死だな。笑

722 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:18 ID:T3PHouLx
>>721
なんで?普通に現実的な話してるが。

723 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:19 ID:CJU/RzF+
そういうことばっかり言ってると業者だと思われますよ。>719

724 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:20 ID:CJU/RzF+
まだ上映中だしな。ここはそういうスレじゃないだろ。

725 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:20 ID:T3PHouLx
随分過敏な奴が多いな。邦画の興行の一般的な事情知ってりゃ当然のことだと思うが。
普段映画見ないアニヲタが乗り込んできてるのかな?
俺は「それでも黒字は厳しい」と言ってるのに。

726 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:21 ID:CJU/RzF+
事情通だとかじゃなくてさ、そろそろ質の話しょうぜ。

727 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:22 ID:T3PHouLx
事情通ってなんだ。ただ興行スレ追ってる程度だよ俺は。

728 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:23 ID:CJU/RzF+
過敏になる理由はいろいろある。↓

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm


729 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:25 ID:CJU/RzF+
日本人は特に雷同され易い民族だからな。

730 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:30 ID:CJU/RzF+
>>696

もう一回映画館で観たいねぇ。

731 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:32 ID:ZfX63I4W
「人狼 JIN-ROH」(監督:沖浦  原作・脚本:押井)
http://www.irradiance.net/NewStuff/Animation/JIN-ROH%20?H ̄T.mpg

732 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:34 ID:+fdQkBup
あっちに行っちゃった時の素子と似たような立場になったバトーが
こっちで踏ん張って生きるとこなんかが普通に面白かったけど。

733 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:35 ID:0hKbQoyU
バトーバトー

734 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:38 ID:6lg5w5+q
>こっちで踏ん張って生きるとこなんかが

その辺が俺はどうもよくわからなかった。
また会えてでもう帰るのかみたいな感じで・・

735 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:39 ID:6lg5w5+q
その何となくの雰囲気のほうが好きだったりするんだけど。

736 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:47 ID:+fdQkBup
>>734
個人的な感想だけど、素子のいる葛藤の無い世界には踏み出せず(連れてって
くれるかは別問題だが)、しかしキムほど衒ったりもできない中途半端なとこで
踏みとどまってる感じじゃないのかな。

観る側は、基本的に自分の考えを語らぬバトーに何を見出すのかってとこで、
概ね願望に基づいた理解なんだよなーと思いながら、バトーの気持ちを想像するのが
楽しい。

737 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:52 ID:6INy87ha
田中敦子のいる世界に・・

738 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:54 ID:58lsnX3S
声は戸田恵子と似てなくもない。

739 :名無シネマ@上映中:04/04/03 17:57 ID:Y4t6kIsZ
>528
気づかなかった。
どっちもクライマックスに使われてるんだな。

740 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:03 ID:SLc2HuO4
658のリンクは何か意味あるんですか?

741 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:07 ID:+gOw1Zkq
>>587
もうね、言いなおしてるのにまだ間違ってるってねw
>ロバが旅に出たところで馬が帰ってくるわけじゃねえ
     ↓
ロバが旅にでたところで馬になって帰ってくるわけじゃねえ


742 :イサオ:04/04/03 18:07 ID:bFTWropy
アニメは映画ではありません。

743 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:09 ID:+gOw1Zkq
>>724
イサオは、イノセンス見て、結局どう思ったわけ?


744 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:10 ID:fDv91nGA
何はともあれ、これだけ脳みそを刺激される映画は珍しいと感じました。

745 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:17 ID:xMz6HQZN
「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

746 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:19 ID:85OggrVF
2004.4.2

「ユリイカ-詩と批評-」4月号にて、特集「押井守-
映像のイノセンス」が掲載中!


747 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:21 ID:t9eZ9uHM
イカ?

748 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:29 ID:T3PHouLx
ジェロムはスチームボーイを観てきたらしい。
スチームスレ参照。このスレの今日のIDと同じ。

749 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:30 ID:t9eZ9uHM
コテハンさんの名前?

750 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:37 ID:+iZFiw7o
相手にすんなボケ

751 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:38 ID:t9eZ9uHM
ヒュマニズムについては暗示のみで語らず。

752 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:39 ID:NqzPHOKb
魚の目に蛸。

753 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:48 ID:+gOw1Zkq
>>748
春休み親子招待の試写会かな?(w
ジェロは中学生だな。いたよ、中学時代にあんなタイプ。
あそこまで露骨に他人を攻撃はしてなかったが。今どうしているやら。
>>750
そのとおりだったな、すまん。

754 :名無シネマ@上映中:04/04/03 18:51 ID:hTuZBRVI
そういうおまいもやたらと攻撃色剥き出しで喋ってませんかな罠。

755 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:13 ID:+gOw1Zkq
>>754
確かに。大人気ない書き込みしちゃった。申し訳ない。
ジェロがお父さんとなかよしで安心したよ。(父親と行ったと仮定)

756 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:26 ID:WpbS52tw
>>753
ジェロムの周囲のリアル大人(親とか教師)は子ども扱いして
まともに取り合ってくれないんだけど
少なくともここでは奴にとってエキサイティングなトークが楽しめる

教養も経験もないから、それを信用したくなくて、ひたすら思い込みに
よる確信を、周囲の言葉を無視してひたすら繰り返すしかない

若さとはそういうことで、自分が年をとって老いていくことが
信じられない時期に特有の病だ
そのかわり、天才や狂気が自分には与えられているのだと
無邪気に信じることができる

自分より優秀な奴が挫折したり、凡庸な人間が認められたりするのを
リアル世界で眺めていくうちに、その病は徐々に治っていくのだけど、
引きこもりでネットにつながっていると、ネットがもたらす全能感に耽溺して
治癒する時期を逸し、いつのまにか依存するほかなくなる

パソコン壊れたらどうなっちゃうんだろうね





死んじゃうのかなw

757 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:30 ID:+iZFiw7o
俺来るところ間違ったのかな

758 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 19:34 ID:tfQPw4bp
まぁ日本のアニメももう終わりだな。
宮崎なんか見にいく気もしないし、アップルシード
でひとまず終了だね。

次ぎはプライドでしょ。
今年はヘビィー級のトーナメントもするし。

今の時代に一番向いてるエンターテイメントは格闘技だよ。
やっぱ人間が本気で何かする姿勢は感動する物だよ。

その昔日本のアニメも本気で作ってた時代があったろうに。





759 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:38 ID:yYSVQlrk
PRIDE応援していながら何でバンナなんだ?

760 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:43 ID:WpbS52tw
>>758
ガチンコファイトクラブと電波少年で「本気」を知った現代っ子ハケーン

格闘技マニアで運動嫌いの引きこもりらしいね

761 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 19:45 ID:tfQPw4bp
今の時代一番人間が見たい物はなんだと思うかね?
オイラは合理化の否定だと思うよ。
つまり人間だけがもってる人間的な物。
犬は歩いてて、目の前にケーキが落ちてたら食べるだろ?
今の人間も又、歩いてて目の前にケーキがあったら食べるんだよ。
でもそれを踏みつぶしてしまう人間。それが見たいんだよ。
楽な道を選ばず険しい道を歩み、そしてそれを乗り越える人間の
姿。
それこそが人間の理想の姿なんだよ。
わかる?
難しいか?やっぱり。

762 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:49 ID:WpbS52tw
>>761
だったらまずネット切ることから始めろ

763 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:53 ID:5kaXAD4+
結局のところ、突然変異と自然淘汰でしか進化できないのかと。

764 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:54 ID:9RBARZas
ニュー速のスレが消えたから基地害がこっちに来てるな

765 :名無シネマ@上映中:04/04/03 19:54 ID:5kaXAD4+
人間性の希薄化と個性の希薄化。

766 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/03 19:59 ID:tfQPw4bp
合理化の先には滅びしかないんだよ。
みんなが同じになってしまう。
そこでどうやって人間と人間とが向き合えるの?
みんな根本が同じなら向き合う事も必要なくなる。
でも今の社会はそれを求めてるんだよ。

人それぞれ違うからこそお互いが理解しあおうと向き合うんだよ。
合理化してみんな同じになったら人間は滅びるよ。

767 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:01 ID:BYd16SuP
>>736
横レスだけど、
>観る側は、基本的に自分の考えを語らぬバトーに何を見出すのかってとこで、
>概ね願望に基づいた理解なんだよなーと思いながら、バトーの気持ちを想像するのが
>楽しい。
これ読んで、人形に対する思いとそっくりだなあとオモタ。



768 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:04 ID:Do6Eohdn
 だいたい、100人見たら95人までが同じ見方をする映画っていうのが、
望ましいと言われているわけですよね。

でもそれは勿体ない。3年苦労するんだったら、100人いたら
100とおりの見方があるような映画にしたほうが
実際には映画は豊かになるはずで、必要なディテールは膨大になるはずだ。

だから台詞自体もディテールの一部だっていうふうに、あるときから決めたんですよ」

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/02.html

769 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:06 ID:p749f5LD
>ニュー速のスレが消えたから基地害がこっちに来てるな

そうむきになるなよ。>救え煮広報


ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

770 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:20 ID:nXwsqKOk
で、結局みんな何をもとめてるの?
何話してるの?映画ネタ?それとも自意識の慰め?


771 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:40 ID:9RBARZas
>>769
なんだ本当に来てるのか
正直な奴だなあ

772 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:40 ID:kpBUvJvY
>>770
もういい。「叩き」行為に自意識の慰め求めるなら、「スチーム」に行こう。
俺も行くから。

773 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:48 ID:67NNabJZ
   /           ヽ
   |   無  勝  俺  i
   ゝ い   て   に  ノ
   /  だ  る    イ
   |  ろ。 わ    ゙i
   \_     け   ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''        , ..   ∧∧
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      '   .∴ '     ⊂⌒ヽっ ←>>押井
:::::_| 。| 。|-i、 バーカ            ,  と、) ) 
/. ` ' ● ' ニ 、                   (ノ
ニ __l___ノ            , .   ’
/ ̄ _  | i   ` .      バキャッ!!
|( ̄`'  )/ / ,..ヽ从/,, 
`ー---―' / '(__ )∵:'从;,∵:
====( i)==::::彡.;,/Wヽ


774 :名無シネマ@上映中:04/04/03 20:55 ID:QTWRsJck
BDって今から20年も前の映画なのね。
イノセンス観てきたが、同じようなネタ(というと語弊があるかもしれないが)で、
20年引っ張ってる押井って凄いと思う。

775 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:06 ID:sLVMBWq4
>>772
特殊浴場の一種ですか?

776 :攻殻☆機動隊2 after Beautiful Dream:04/04/03 21:10 ID:x53DOZE4
>>774
つか今作は舞台が「友引町」なワケだし。

777 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:11 ID:64RzP3pK
ぜんぜん別物だと思うが。笑

778 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:12 ID:zUL5GysW
ヤフーの方もかなり荒らされてた。

779 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:17 ID:upJRGjF1
>うる星やつらのBD

押井のビューティフルドリーマーはダークシティーを経由して
マトリックスにぱくられた。

780 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:18 ID:UyNpX5iR
こんだけつまんねーつまんねーと言われてると
攻殻見る前にイノセンス観て「面白いじゃん」と思った自分が
恥ずかしくなってくる。
別に「つまんねー」だけが観客全員の意見じゃないだろうけどさ。

781 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:19 ID:whocvhdt
いや、俺も面白かったから、自己嫌悪だよ・・・どうしよう・・・

782 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:20 ID:upJRGjF1
ダークシティーは結末がBD(ビューティフルドリーマー)。
マトリックスも最終的に機械と融合するというのは何か似てる。

783 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:22 ID:upJRGjF1
陰険な荒らしがいるから余計に不評が際立ってるんだよ。
映画の進むべき道を照らしてる名作なのにね。

784 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:23 ID:xnPSJil9
速のスレも24時間体制で攻撃されてたし。

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」についての関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

785 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:24 ID:Uh3MSy1W
ふむ、素直に面白いと感じた人をどうこう言うつもりはないが、
薄っぺらい映画だよな。
本当はつまらないと感じながら傑作だと信じ込もうとしてる奴らが痛いよー。

786 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:24 ID:KLqsgK9U
そんなに貶されてるか?
と思うのは俺がジェロムタンをあぼーんしてるからか

787 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:24 ID:T3PHouLx
俺も面白かったが映像ヲタクとして
話の内容無視で観た結果の感想なんで
映画として褒めるのはどうかと思って今に至る

788 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:24 ID:PwcmniBf
なんか書くと即行で例のネタバレコピペ連射してくる。

789 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:26 ID:PwcmniBf
予備知識ない方が感動も大きいと思うよ。この映画。
まあどうあがいても感動するから必死で叩かれてるわけだが。

790 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:26 ID:T3PHouLx
>>785
3行程度の文章に矛盾が発生しているのにワロタ

791 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:27 ID:Uh3MSy1W
ん?

792 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:27 ID:E1EqeoA8
海外で賞は決定的に無理

793 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:28 ID:T3PHouLx
出品されるような映画か?
いや、内容以前に。

794 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:28 ID:PwcmniBf
>薄っぺらい映画だよな。

自己弁論か。


ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

795 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:29 ID:q+Xs8XlU
邦画として始めて全米ビデオ販売チャート1位を達成し、マトリックスや
AI、フィフスエレメントなどにも多大な影響を与えたSFアニメ最新作。
欧米ではドリームワークスが、アジアではブエナビスタが配給。海外は秋公開。

監督 これ以上のクオリティで作ることはできない、画期的な作品になった。
   今の日本のアニメ現場のトップが集まって、 3年かけて作った。
   10年、20年たっても繰り返し観られる作品を作った。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20040309a.htm

ドリームワークスでアニメ部門を統括するジェフリー・カッツェンバーグ氏も
「間違いなくオスカーが獲れる」と太鼓判を押したという。また、非公式ながら
カンヌ国際映画祭からも出品依頼がきているという。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/02/27/05.html


796 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:30 ID:UyNpX5iR
面白いと思って自己嫌悪に陥る人いるんだ。ホッとしたよ…。
自分はオカンも連れて行ったけど、流石は親子って感じで
オカンも面白い面白いと言ってた。
好きな作品が自慰と呼ばれるのは2回目だ…orz

797 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:30 ID:Uh3MSy1W
だから素直に面白いと感じた人と
つまらないと思いながらも面白いフリしてる人がいるって事さ。
後者が痛々しいって事。

798 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:33 ID:T3PHouLx
シネスケでも最終的におそらく3点台をギリギリ維持するだろう。
しかしこの映像があってそれでもそのレヴェルってどうよ。

>>797
ああ、そういう意味が。失敬。
ちなみに俺は素直に面白いと思ったよ。リアルじゃ人には言えないが。

799 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:43 ID:wA7xTheW
とにかくこれはとんでもない傑作だな。
特に字幕版で見ることをお勧めする。
クライマックス等のバックで流れる民謡の歌詞がわからんと
映画そのものが全くわからん。
日本文化は月の文化とよく言われるが、淡い反射光を原動力
とする精神文化こそ我々の文化の真髄だ。
ラストで素子が逝った後でハダリの顔がアップになるが、
その時バックで“遠神恵賜”と民謡の歌詞が入るのが良かった。

800 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:44 ID:QgOvqwJ/
800get

801 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:44 ID:C9N6kDvm
押井は「耳をすませばの主人公が今の子供にはリアリティが無い」と発言してるけど、バトーも独身男にはリアリティが皆無なんだが
っていうかバトーぐらい魅力無い主人公も珍しいよ

802 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:53 ID:XgjR6D7C
バトーにティンボは有るのでしょうか

803 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:54 ID:T3PHouLx
ていうか、物語の視点人物として描かれている以外に
主人公と判断する材料があまり無い>バトー
その分本編はしつこいくらいバトー視点だったが

804 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:55 ID:JUfL5Nde
>>802
あるし、



805 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:57 ID:MJeFyQ7J
たとえばキャラゲーに飛びつくような人は
人間味を求めてない。彼らの理想はセクサロイド。

806 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:58 ID:HAnyoo5p
カソヌキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !! か?
おまえらジェロムの話ばっかしてんじゃねえよ
カンヌコンペ発表でジャパニメーションの凄さを...じゃなかった
興行収入を増やすチャンスだぞ!!
ちゃんとカンヌを前面に打ち出した宣伝しろよ>>鈴p


807 :名無シネマ@上映中:04/04/03 21:58 ID:JBecjVVQ
関連情報・作品紹介(まとめてみました)
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm


それと嫌がらせコピペがあちこちの板で24時間体制で
貼られてます。注意してください。

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

808 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:00 ID:8GX+80nq
執拗に荒らしてくる人間がいるということは、効果があるということだ。

809 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:02 ID:Sd6B8/UT
ネタバレ(という内にいかにつまらなく見せるか)こぴぺ。

810 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:02 ID:NVJe6Y35
>>806 いま5億5千万だろ>興収 これから上向きは無理。山田君に勝てるか?

811 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:03 ID:Sd6B8/UT
ここの連中は興収やランキングの話ばかりしたがるな。

812 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:04 ID:D82NU87c
ほんとコピペバカは執拗に荒らしてるな。

813 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:05 ID:4TDs4rm/
ゲーム成金か。

こうしたなか、銃撃事件の約2カ月後に発生したのが、アイフェイスなる
企業の元代表取締役会長による不正アクセス事件。
同社はデジキューブの関連会社で、盗み見ていた情報は、リキッドオーディオ
・ジャパン(以下、リキッド社)のサーバ内にある情報だった。

http://www.ultracyzo.com/cyzo/contents/0010/nasdaq/nq_04.html

814 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:05 ID:qSvU+SQo
>811
内容はあまり話す気にならんな。
語るに落ちるというやつだ。
感想は黙って噛み締めるものさ。

815 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:06 ID:T3PHouLx
興行の話ばかりというほどでもない。

ついでに先週末の興行結果さえまだ出ていない。

816 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:06 ID:nUma9AAk
>ほんとコピペバカは執拗に荒らしてるな。

嫌がらせ業者ご本人登場か?笑


817 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:07 ID:zuJRfUVc
出てないのにも関わらず何だか酣なランキングの話題。

818 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:09 ID:zuJRfUVc
昨日のにゅー速は凄かった。嫌がらせコピペと記事コピペの撃ち合い。


819 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:10 ID:D82NU87c
>>818
どっちも荒しなんだけどね。ま。気づいてないみたいだけど。

820 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:10 ID:mM68+xGJ
532 名前:番組の途中ですが名無しです [] 投稿日:04/04/02 23:13 ID:thOufnlq
まとめ
ニュー速にイノセンススレを立て続ける粘着キチガイ君

彼の得意技はIDを変えてのイノセンス宣伝コピペ荒し。
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm
イノセンス叩き批判サイトを貼るも

http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/camedia436_01006.jpg
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/camedia436_01014.jpg
無修正画像を発見され晒されたとたんに画像消去し、

http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm
が、>>1のサイトと判明

似たような手口で数々のサイトでイノセンスコピペ宣伝繰り返し
http://www.cinecomi.com/view_bbs.asp?id=19005
http://www.amezor.to/tv/040328051913.html
http://kiri.jblog.org/archives/000561.html
切り込み隊長のブログにも

遊び方:ネタバレコピペを貼ると発狂する

821 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:12 ID:QdRcUe2W
820=嫌がらせコピペ魔(proxy1.square-enix.co.jp常駐員)

822 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:13 ID:M0oSrxlD
コピペ信者死ねよ
お前が荒らしだろ!

823 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:14 ID:tE0YSSeK
要するに。
この人↓とイノセンスを潰したいわけだ。是が非でも。

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

824 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:14 ID:mM68+xGJ
とまあ、ニュー速のスレで>>820みつけた。
そいつがきてるようだ。

825 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:15 ID:nxVoH9+8
ヤフーも荒らしてやがる。

826 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:16 ID:mM68+xGJ
http://images.google.com/images?q=%22nanahijima.hp.infoseek.co.jp/%22&num=50&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&c2coff=1&sa=N&tab=wi

"nanahijima.hp.infoseek.co.jp/"
のGoogleのキャッシュ見りゃわかるが
スクエアのゲームの公式を無断転載してる。

827 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:17 ID:zmN7HNKx
ゲーム屋か、スマップのファンくらいだが、折れは
書いてる内容からして何となくだがゲーム屋だとみた。

828 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:22 ID:mM68+xGJ
605 :名無しの笛の踊り :03/08/06 01:19 ID:+aswpsNn
神隠し
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/camedia436_01006.jpg
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/camedia436_01014.jpg


606 :名無しの笛の踊り :03/08/07 11:01 ID:Yhyplwyd
>>605は逝ってよし

http://216.239.53.104/search?q=cache:71i32GiT4wEJ:music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1038308146/601-700+%22nanahijima.hp.infoseek.co.jp/camedia436_01014.jpg%22&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

疑惑の無修正画像も画像自体はないが
Googleのキャッシュにはヒットするな。

829 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:24 ID:TSeiVKQU
なんか必死ですね。>828

830 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:26 ID:mM68+xGJ
>>829
気になるから調べただけだが。
ニュー速のがほんとだとなるとこのスレも終わったな。

831 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:30 ID:TSeiVKQU
何とかして終わらせたいみたいな発言。<830

832 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:32 ID:1bM/WFil
漏れは攻殻初めて見た時は意味不明だったからイノセンスも初見は意味不明だろうと
見に行った結果、覚悟が出来てた所為か楽しめた。

833 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:32 ID:x4IANmO+
ガブ
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/gabu_c.jpg

834 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:35 ID:mM68+xGJ
>>831
終わらせたくないが粘着コピペ魔がきてたら駄目だろう

835 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:37 ID:ffWpMno5
ハラウェイはなんでおばんの姿してるの?
一緒にいった嫁さんは「ありえん」っていってました。

女心わからんアニ男が設定したのか?

836 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:37 ID:x4IANmO+
自分は粘着コピペ魔では無いと。しかし擁護してるんだと。

837 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:38 ID:5DoWWwQB
>>835
今でいうと整形するような感じじゃないの、( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )されるから。

838 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:38 ID:oGAiQ+ys
835は嫁を替えたほうがいいよ。

839 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:39 ID:mM68+xGJ
ニュー速のレス貼っただけでコピペ魔扱いされた

840 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:40 ID:uQjQEWWF
昨日のにゅー速は凄かった。嫌がらせコピペと記事コピペの撃ち合い。

841 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:40 ID:ffWpMno5
女がわざわざ手間隙かけて化粧したりするのは
少しでも自分をきれいにみせるため
自由に顔を選べるのだから女のゴーストはみな
はたちくらいの顔をしているはずだ。

842 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:43 ID:QwJFFtyr
>自由に顔を選べるのだから女のゴーストはみな
>はたちくらいの顔をしているはずだ。

最初の2行で既にあれなんだけど、むーん。


843 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:44 ID:+SEJI+RK
せめて「もののけ姫」ぐらい客が入らないと
協賛企業に顔向けできないな

844 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:44 ID:MZbdpX1h
女のお化けは自由に顔を選べるらしい。

845 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:46 ID:MZbdpX1h
海外でも名前が売れるのだから文句はないだろう。

846 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:47 ID:G61wbxNg
関連情報・作品紹介(まとめてみました)
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm


それと嫌がらせコピペがあちこちの板で24時間体制で
貼られてます。注意してください。

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

847 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:51 ID:M0oSrxlD
>>846
コピペ荒らしはお前だろボケ

848 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:51 ID:5DoWWwQB
>>841
今の年寄りが整形しないのと同じだよ。

849 :名無シネマ@上映中:04/04/03 22:52 ID:yQe+ea1q
>>833
「バセットブームになって・・・」
って、自分の映画が世の中にそんなに影響力あるとでも思ってんのか・・・
この映画みて、この犬がイイなんて全然思わなかった。
その描写もキモいくらい「愛らしい犬」を演出しててもうウンザリ・・・


850 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:07 ID:peBvZ3SQ
ハラウェイにはモデルが居るらしい 公式HP参照

851 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:10 ID:9p8ER9Ae
アンドロイドとサイボーグの違い。

852 :影響力はあるよ。:04/04/03 23:11 ID:85OggrVF
邦画として始めて全米ビデオ販売チャート1位を達成し、マトリックスや
AI、フィフスエレメントなどにも多大な影響を与えたSFアニメ最新作。
欧米ではドリームワークスが、アジアではブエナビスタが配給。海外は秋公開。

監督 これ以上のクオリティで作ることはできない、画期的な作品になった。
   今の日本のアニメ現場のトップが集まって、 3年かけて作った。
   10年、20年たっても繰り返し観られる作品を作った。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_eventnews_20040309a.htm

ドリームワークスでアニメ部門を統括するジェフリー・カッツェンバーグ氏も
「間違いなくオスカーが獲れる」と太鼓判を押したという。また、非公式ながら
カンヌ国際映画祭からも出品依頼がきているという。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/02/27/05.html

853 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:29 ID:E1EqeoA8
私は結構楽しめましたね〜。
CGの特性を活かしたカメラワークが特に目につきました。
物語の内容ですが、要は「人間であることのアイデンティティの崩壊」を
言いたかったんでしょうね。人間が己の能力に完璧さを求めて体を
義体化する、一方、人造人間には人間の容姿と感情を求める。
それが実現した時、両者の境界が不明瞭になり、両者がそれぞれ持つ
アイデンティティが崩落するわけですね?

854 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:30 ID:9LszaMWm
>>849
監督としての影響力はかなりある。犬は…一匹たりとも不幸にしてたまるか!という
監督の怨…思いやりだと思う。

855 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:33 ID:SVML+UQe
>849
それだけバセットが好きなんでしょうね。監督。
でも愛くるしいワンコじゃなく
あれだけ可愛がっているのに、家に帰った途端に物陰から飛び出し
喉笛を狙って来るようなワンコだったら
バトーもマトリックスの裂け目に行ってしまいそうだ。w

バトーは意外とクールな関係よりも
キュンキュン鳴いて、すりよってくる相手が好きなの…かな?

856 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:33 ID:y6Vlb8BI
ハダリの乳首ってうつってたんだな・・・冒頭の自壊シーン
アイマックスでみてようやく気付いたよ。

857 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:34 ID:nQ4a0my6
あのおばさんは男とうまく行かず、仕事に半生捧げてしまったことに
後悔してる。それでもってちょっと苛立ってる。見たまんまだと思うけど。

858 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:35 ID:sy/cuLcz
一回目見た時はよくわからなくて、二回目で満足した。
DVD出たら買うよ。

でもアンチスレで叩いてくる。
こんなの観客付く訳ないだろ。

859 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:37 ID:b9ZrCCq2
身につまされる話だと辛い・・。

860 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:37 ID:b9ZrCCq2
わざわざ叩く必要があるのか?

861 :誰かトグサを・・・:04/04/03 23:38 ID:KM5XISmi
(〇д〇)<あいつはマトリックスのどこかに行ってまったのさ

862 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:39 ID:bXqBs1Hs
川・д・川<そろそろ現実的な話をしませんか

863 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:39 ID:79s0uRTK
アイマックスで二度目みてきた。フィルムの粒子がいい具合に荒れて
初めに一般館でみたときほど手書きとCGの違和感を感じなかった。
それにしてもこれだけデカイ画面に拡大されても、全くアラが見えない
緻密な書込みはスゴスギ。DVDが出るのを待って、これを見逃してる
ヤシは人生の楽しみを一つ放棄しているようなもんだな。


864 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:43 ID:upJRGjF1
輪郭線がちょと太めに見えたくらい。

865 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:43 ID:ldfRl/Y8
>>863
自宅からアイマックスまで800km離れてるんですが、なにか?

866 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:43 ID:TSekry4h
>863

> 緻密な書込みはスゴスギ。DVDが出るのを待って、これを見逃してる
> ヤシは人生の楽しみを一つ放棄しているようなもんだな。

いまさらウォーリーを探しても面白いとはおもわないんで、、、


867 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:43 ID:KM5XISmi
バトー、コンビニであっさりイシカワに倒されてしまったのは変。
少佐に次ぐ凄腕って設定だよね?

868 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:44 ID:KM5XISmi
>>862
わあ。サンクスこ。

869 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:45 ID:ldfRl/Y8
う〜ん
編だねー
う〜ん

870 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:45 ID:grW0nHCM
駅前のOS劇場で観てきた。
サービスディーだったので安くで観れた。

871 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:47 ID:TSekry4h
>>867
> バトー、コンビニであっさりイシカワに倒されてしまったのは変。
> 少佐に次ぐ凄腕って設定だよね?
電脳ハックされていたから、ラリってたってことかな?

872 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:47 ID:KM5XISmi
川・д・川<志願した訳じゃないんだぜ。そりゃ少佐に比べりゃ・・・
(〇д〇)<そんなんじゃねえよ。

873 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:48 ID:bhDH0L3X
シニア・子供割引、レディスディー割引、映画ファン感謝デー割引。

874 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:49 ID:X8a3Stah
赤外線通信ありなのか?<八苦

875 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:51 ID:X8a3Stah
なんせCGの画面で感動したのは初めてだ。

876 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:52 ID:ldfRl/Y8
ハダリ製造とクグツ謡がバッチリあってたシーンは好きだね〜

877 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:52 ID:9LszaMWm
>>866
妙な臨場感あったよ。冒頭の空撮と、路地裏へ歩いていくとこ。
あれは…あのスクリーンのでかさゆえ、だろうなぁ。


878 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:53 ID:KM5XISmi
>>871
>電脳ハックされていたから、ラリってたってことかな?

そうなんでしょうか。それにしても、あっさり背後をとられるなんて、バローらしく
ないような。

あと、イシカワもずいぶん雨に濡れてたけど、なんで自分自身はスタンガンに
感電しなかったんだろうか(ワラ

879 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:53 ID:UyNpX5iR
,,,,,,,
q_p
._  <お前ヤクザは嫌いか

880 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:55 ID:UeVi00pg
やっとアイマックスで観てきた。気に入った人はアイマックスで一度は
観るべき。音は思った程ではなかったけど、映像すごすぎ。今の予定だと
4月24日からは回数減らして5月半ばまで上映するみたいだけど、今日も
土曜日のわりに人少な杉なんで…早く行ったほうがいいよ。

881 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:56 ID:KM5XISmi
>>879
わあ。似てますね。
漏れのバトーはなかったことにしてくだちい・・・

882 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:56 ID:9LszaMWm
>>878
いや、スタンガンじゃないよ…バローでもないし。

883 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:56 ID:1XOKYl9M
3DCGは細かく書きさえすれば凄いというわけでもないし。
感動させるのはやっぱり音楽の入れ方も含めて撮り方だと思う。


884 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:58 ID:KM5XISmi
(´;ω;`)ウッ…

しばらく、消えます。。。

885 :名無シネマ@上映中:04/04/03 23:59 ID:1XOKYl9M
品川アイマックスシアターで「イノセンス」アイマックス版が
3/27(土)より上映スタート!

都内唯一の、ビル5階建てに匹敵する巨大画面(16m×22m)で
今まで見たことも無い迫力の映像を体感!

http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/imax/index.html

886 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:00 ID:G5G5Z+gm
>>880
音は普通だよね。

人が少ないのは知名度がないのと、街がビジネス街のため。
日曜でも少ないのは当たり前かも。

887 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:01 ID:QCvepr/4
■品川プリンスシネマ シネマ2 

  9:40 12:10 14:30 16:45 19:00 21:20

■メルシャン品川アイマックスシアター( 2D大画面スクリーン独占)

   11:30 13:40 15:50 18:00 20:10 -
 
【お問合せ】品川プリンスシネマ 03-5421-1113

888 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:02 ID:QCvepr/4
二つあるので間違えないように・・。

889 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:05 ID:wELzEw+o
OPの受精は単なるイメージ?
発生学的に人形を描きたかったのかな。
ベルメールの畸形っぽい人形も発生つながりで。
その辺の人形の生々しい有機性がよかった。
多精拒否機構まで表現してるのはワロタ。

890 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:05 ID:HfOzAS2t
品川プリンスと新高輪プリンス間違えて時間ギリギリだった。
恥ずかしい…orz

891 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:06 ID:G5G5Z+gm
6階にあると覚えていれば間違えないはず。

あまりに空いているので戸惑うかもしれませんが・・w

892 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:08 ID:G5G5Z+gm
>>889
イメージじゃないよ

893 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:08 ID:4R2p+ltz
座席数も結構ありますか?

894 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:11 ID:MIa0kzNC
>>892
漏れも>>889と同様イメージかと思ってますた。
ソースきぼんぬ

895 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:12 ID:QCvepr/4
平日に行くからだよ。

896 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:13 ID:8zbfl9uc
IMAXは250席くらいあったような。

897 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:14 ID:pHFpVK+4
>>889
あの「受精シーン」は狂ってるよナァ!
だって受精卵からコード生えるんだよ?
これってもう前作の「機械と人間」って対立を超越した時点
から話始めます、ってことでしょ。

898 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:15 ID:4R2p+ltz
15×15ぐらいですねぇ どうもでした

899 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:16 ID:diNYIQZ9
いやイメージですよ。ロボット作るのに受精なんかいらんし。


900 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:17 ID:4R2p+ltz
受精シーンは物議を醸し出しますね〜
シロ様の原作には描写されてたんでしょうかね〜

901 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:19 ID:Rs45yFz1
>>867
キムの作り出した現実の中にイシカワは(気配すら)存在してなかったんじゃないかな


902 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:20 ID:QCvepr/4
それはそうとおまいらはマスターアンドコマンダーは観ましたか?

903 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:21 ID:QCvepr/4
なんかこれ見たら急に観たくなった。↓

http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/cinema/images/photo_master.jpg

904 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:21 ID:DcryT2WL
今日アイマックスシアターで見てきた。
東宝のマークが出るとあっちこっちで「でかっ」って
囁いているのがうけた(w

俺が女だったらレディースデーに毎週行きたいところだよ
あのでかい画面は経験できるもんなら無理してでも
見た方がいいとおもうよ。

905 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:23 ID:pHFpVK+4
>>899
わからんぞ?
クローン同士の人工授精とか・・
まぁだったら胚葉のクローン作れと言われれば辛いが。

まぁパカーンとベルメールボディが二つに分裂→人形同士キス
の辺りはイメージっぽかった。
クリスカニンガムへのオマージュ?

906 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:26 ID:4R2p+ltz
さぁアンチスレと本スレどっちが先に1000行くかな?

907 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:27 ID:MIa0kzNC
>>902
マスコマは「帆船」と「英国海軍」の描写に特化した映画。お話は無いに等しい。
それでも構わないなら、大画面で観るべき作品でつよ。

908 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:31 ID:wELzEw+o
>>905
俺そのシーン一番好きだ。
人形萌え&畸形萌え&自己愛萌え&レズ萌え&発生萌え
にゃたまらん。

909 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:32 ID:yzCsGcdb
セリフの一言一句を聞き逃すまいと観始めたが、
ところどころ、つらくなってスルーしてしまった。
この作品は英訳するのは大変だろうと思った。

910 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:34 ID:4R2p+ltz
意外に台詞は少ないけどね〜

911 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:36 ID:Rs45yFz1
英訳するのはI.Gの石川さんにおまかせするといいよ

912 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:39 ID:5KGl0YXj
>>905

> まぁパカーンとベルメールボディが二つに分裂→人形同士キス

人工羊水の内側からの視点で、液面にハダリが反射して見えてるんであって
分裂してるんじゃないんじゃないかな?
功殻1で少佐が海に潜って浮いてきた時のシーンと同じ構図だと思ったんだが、、
また、球体関節人形で下半身2つがつながっている人形があったからそのイメージ
でしょう。

913 :>>879タンのを参考に1行AAにしてみた:04/04/04 00:44 ID:twJPoCTF

川・д・川<一緒に行くさ!パートナーだからな
qЯ_Ρp<・・・


914 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:54 ID:FUKXTp/I
>>903
それでピンときたならぜひ見ておくべきだな。
写真の通り船長がカコイイし、また非常に良く出来た帆船映画である。

915 :名無シネマ@上映中:04/04/04 00:56 ID:BIAx+6Ui
バトーの義眼はどういうしくみなんだろ・・・?
路地裏とかでカーソルがチラチラ動くのとか。

916 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:00 ID:NBGipGNH
>>911
「あいむ そう えきさいてぃんぐ!
    いのせんす そう くーる!」

917 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:01 ID:yzCsGcdb
子供の頃、コインを目のまわりの肉でくわえこませて、
へんなメガネみたいにして遊んでいたが、
バトーの顔を見るとそれを思い出して笑ってしまう。


918 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:04 ID:z0oGrwZR
バト―の目、グラサンとか眼鏡なら
外して眼が現れるとかそういう変化がつけられたが、
シンプルにメカだからな。

あれが物語の中心に空虚な印象を与える気がする。
悪い意味ではなく、重要な味になってるというか。

919 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:06 ID:QCvepr/4
http://www.moj.go.jp/KOUAN/GYOMU/index.html

920 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:10 ID:ee1o+/+5
>>767
というか、そういう構造になってる。自分の視線の先にあるものは自分・・・ということは
鏡みたいなもんで、鏡といえば・・・っていう感じかと。

921 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:10 ID:pmTezc5M
アルカイダがいつごろくるのか当てるすれ。

922 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:21 ID:pHFpVK+4
>>912
なるほど!あそこ水面の描写殆どないと思ったら
そういう構図を狙ってたのか・・・


923 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:27 ID:prQ97MBn
>>913
上の奴、トグサAAというよりは、
ハダリに見えるような気がしないでもない。

924 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:30 ID:C15HEzZ+
このスレ読むの好きなんだけど、数日ぶりに来たら…
ジェロ何とかさんが邪魔ーん!

…は、おいておいて。

外国人(特にキリスト教の方)には感覚的に理解できない
だろうなーと思うと、反応が楽しみでw
早く海外で公開しないかな(´∀`)



925 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:32 ID:xp8UiYzq
>>922 ついでにいうと天使のたまごでもまったく同じカットやってるよ。水面キス

926 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:33 ID:C15HEzZ+
>>905
そのシーン、ベルメールもこういうイメージだったのかなーとちょっと
感動した。
でも何となく、あれ、ああいう裂け方ではなく、ずずずーと上下に伸びて、
頭がぷつんとちょん切れるのかなって思ってた。頭頂でw

>>908
色々大変そうですねw

927 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:33 ID:Vjr2kksY
関連情報まとめサイトあたりを英訳して、海外オタに対して優越感に浸ってみるとか

不毛だなぁ…

928 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:37 ID:HfOzAS2t
,,,,,,,
q_p
._  <自分の面が曲がっているに鏡を責めて何になる

929 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:43 ID:ee1o+/+5
>>918
目で演技しないから感情の起伏が隠蔽されているために、どんな感情を見出すかは
見てる側次第。だから百人がみたら百人とも違った見方ができるということなんだろうけど。
機能的位置付けはどうあれ、感情を表に出さない渋い男っぽくて格好よくなってるし、
うまくつくりこんでるなと思う。

1の時の少佐も目の表情は消してたらしいね。こっちは生身ではないのを
表現するためっぽいけど。

930 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:43 ID:pHFpVK+4
小さいころ鏡にチュー、しませんでした?

海外受け、
・タイトルがきちんとGIS2
・古語の多かった引用やキーとなる漢詩も、英語になるなら逆に判りやすくなるんじゃないのか?

などなど、結構楽観視w


931 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:45 ID:I6Par4gW
ぐぐってみると、英語、仏語、中国語、独語、露語はもちろん、
いったい何語かわからん国のサイトにまでイノセンスが紹介されて
いて、海外の期待度が異常に高いのがわかる。どうやらあの予告編で
まいってるらしいね。


932 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:47 ID:pmTezc5M
人生を賭けるに足りる職場が,あなたを待っています。
http://www.moj.go.jp/KOUAN/SAIYO/index.html

933 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:48 ID:Vjr2kksY
>いったい何語かわからん国のサイト
み、見てぇ……

934 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:50 ID:USsv04oo
川゚д゚川<ボスケテ・・・

935 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:51 ID:moPGoCxZ
「ホンダのASIMO」ですら、わざわざ「バチカンの法王様に”お伺い”をたてに逝った」んだもんなぁ・・・。

ヨウジョの魂をダビングした「ダッチワイフ・ロボット」なんか絶対忌避されるよなぁ・・・。

936 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:51 ID:3dMZ+L/6
今日アイマックスの最終行ってきたけど(アイマックス3回目)
CMはいつから無くなったの? いきなりはじまってビックリしたよ。
土曜日ってこともあって前二回よりは人が入ってたけど
右のほうのカップルが上映中にしゃべってて五月蝿かった…
そういう説明は事前にやっとけ彼氏。

アイマックスで見て一番好きなのはOPの3Dハダリの足塗装シーン。
あと択捉上空。連れは祭りも好きだったらしい。
ところでロクス・ソルスのシステムは何人いるんだろう。
壱〜4(漢字が分からん)までは確認した。
動いてなかった警備主任ってのはどれだ。

海外だと漢字によるイメージ伝達がないので
辛い部分もあるんじゃないかと思う。

937 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:55 ID:xgy7IVua
>>931
imdbのユーザレビュー見てみろ。けなされまくってるよ。
http://www.imdb.com/title/tt0347246/usercomments
押井のオナニーうざいとか攻殻ファン以外にはさっぱりとかそんな感じ。
期待が高いのはいいが、その反面本編でそれを裏切ると余計沈む諸刃の剣。

938 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:55 ID:Eu+UTzfx
ウエイン町山の日記サイトで、オシイの家族話になってる。
ttp://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/?of


939 :名無シネマ@上映中:04/04/04 01:58 ID:I6Par4gW
>>937
そのネタ激しく既出なんだが、けなしてるのはたった一人だけだろ。


940 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:00 ID:C15HEzZ+
>>935
そうなんだ・・そんなことしなきゃいけないんだね。スゲー

引用されてたデカルトの話なんかを日本人が聞いたら「うんうん、あるわねー、
そういう話も…お気の毒だね、娘さん亡くして」であっさりスルーしそうだけど、
外国人だとああいう話も結構不思議で、理解できない人もいるようなので、
今作はかなりショッキングなんじゃないかな…と。

人間を完全に優位に考えてる人に、人形(ニアリーイコール)人間ってのが感覚的に
分かるのかなという興味。


941 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:14 ID:84MCDTD3
けつの穴にチンポ突っ込むとチョコポッキーになるのは
ご存知ですかな?
http://up.web-zz.com/up/xxx/up0022.mpg

942 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:22 ID:cwWEJIzF
>938
押井さんって子供いるの!?
とてもそんな風には見えなかった…
子供がいるとワンコとの時間が削られそうだから
てっきりいないモノかと。

943 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:25 ID:6nAuoTQD
>>942
いるけどもう大人なんじゃない?

944 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:28 ID:Vjr2kksY
>この映画、女性からの視点がゼロ、というか、「女なんていらね、女に人格なんていらね、子供もいらね、
>女なんか形だけでいい。できれば人形や死体のほうがいい」という人でなしな心が作った映画なのだ。
うははは……って笑い事じゃないなあ

945 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:30 ID:cwWEJIzF
ははぁ、そうなんですか。
何というか意外。w

946 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:33 ID:4M/fwq7C
アップルシード>>>>>イノセンス
tbsの特番みて確信した
アップルシードはオタクくさいが逆にそれが受ける

イノセンスと押井は糞して寝ろ


947 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:37 ID:BgbOtfHo
劇場のスクリーンのあまりの小ささに「金返せ」と言いたくなった。
大画面じゃなきゃマジ意味ねーんだよ。何のために映画館に見に行くと思ってるんだ。

二度目は画面のデカいところで見たいです。


948 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:38 ID:Vjr2kksY
確信するの早っ!
しかも特番

949 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:43 ID:6nAuoTQD
>>947
aimax

950 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:44 ID:YfOh7XXw
アイマックスでは見たけど今度はあえて普通の映画館で見てみようかな。
アイマックスだとセンターバックスピーカーがないから。

951 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:44 ID:TpQs1IOq
結構この板に女性住んでるよね・・・

952 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:46 ID:BgbOtfHo
>>949
地方(関西)在住なんだけど、見に行く価値ある?

953 :名無シネマ@上映中:04/04/04 02:56 ID:6nAuoTQD
>>952
正直言ってない


と個人的には思います。

954 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:03 ID:6nAuoTQD
なんか変な日本語になっちまった_| ̄|○

わざわざ往復に何万もかけて観るほどのものじゃないです。

955 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:04 ID:TpQs1IOq
ついで、で観にいくといいでしょう

956 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:20 ID:BgbOtfHo
>>953
>>955
そうですか。ありがとうございます。
近々東京に行く予定もないので、そのためだけに行くのはやめときます。

関西でおすすめの映画館、知ってる人いないかな?
ちなみに梅田三番街シネマが糞でした。普段あんまり行かないからなぁ。

957 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:36 ID:yzCsGcdb
>>956
オイラは、天王寺のアポロシネマで観た。
三番街シネマよりいいんじゃないかと思う。
http://www.kin-ei.co.jp/

958 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:43 ID:NKgdjWF+
INNOCENCEは終わりではなく始まり。
今まで出た疑問(技術的なことではなく)、これから出る疑問すべてが答え。
一度見ただけで理解しようとするのは無謀。
作品の中に出てくる引用は、その状況もしくは心理、会話の象徴として用いられた。
これらの引用を理解するには知識と経験が必要。
と、考察を述べてみる。続いて感想。
一度じゃ何がなんだか・・・凝縮されすぎて紐解くのに時間がかかって、
いつの間にか先に進んでしまった_| ̄|〇
まぁ、命ある限り考え抜け、ってことかな。
駄作だといわれながらも、オン・オフラインでいつの間にか討論を繰り広げている。
もしかしたらこのディスカスが目的だったりしてねw

959 :名無シネマ@上映中:04/04/04 03:47 ID:9mnV8jaA
引用は無意味と監督さんがテレビで語っておりました。

960 :名無シネマ@上映中:04/04/04 04:05 ID:4M/fwq7C
押井おたくも無意味


961 :名無シネマ@上映中:04/04/04 04:10 ID:BgbOtfHo
>>957
thanx!

962 :名無シネマ@上映中:04/04/04 04:56 ID:7NmCl/ZR
しかし、この頃の世界は見事に中華ナイズされてるなぁ。
黄渦論もあながち極論ではないような気もしてきたな。
実際現在でも世界人口の1/4は中国人な訳だし、今後自由・資本主義化が進めば
ますます世界各国に進出するだろうしな。

欧米人には「漢字はカッコイイ」って思ってる人もいるようだけど、ここまでやっちゃうとどうだろうか?
基本的に英米には中国人は嫌われてる訳だから嫌悪感を覚えるかもな。

正直、最近(でもないけど)アニメやゲームにこうゆう漢字を使う事って増えてるよな。
エヴァしかり。
あんまりやりすぎると、ちょっと辟易するけどね・・・まぁ、好きな人がいるからやってんだろうけどさ。

963 :名無シネマ@上映中:04/04/04 05:58 ID:LQ5aVGoA
中華ナイズとはちと違うかと。
フランスのマンガファンなんぞ、日本のコミックを読むため日本語を
勉強しているし。
漢字の読み書きまでマスターする。
対象は中華文明ではなく、あくまで日本です。漢字も中国のものという
感覚ではなく、日本文化という認識。

964 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 07:02 ID:UCi+DAeN
っていうか漢字の美意識とか歯車とかどうでもいいけど古く
ないか?大友にしろ押井にしろセンスで言えばもはやダサい
領域なんだけど。
多少のファッションセンスがないと頭でっかちのただの哲学映画
で終わるだろ?映画って名前ついてんだからその辺は軽く見るん
じゃなくて結構重要な部分だと思うけどね。

965 :名無シネマ@上映中:04/04/04 07:03 ID:K0Owdwbo
>>963
日台中以外に簡体字・繁体字・漢字の区別つかないよね。
アジアでも華僑の多いシンガポール,マレーシア辺りは大丈夫かも?
人に寄ってハングルも混同されるみたいですしねー。


966 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 07:07 ID:UCi+DAeN
歯車とか単純にウザイんだけどなぁ・・・
ってかどうにかならんか?アニメは。
前みたいな高揚感は今は微塵みないぞ?

967 :イサオ:04/04/04 07:11 ID:Po4nQ9N0
アニメは映画ではありません。

968 :名無シネマ@上映中:04/04/04 07:18 ID:fAylcBRm

川・д・川<だから嫌なのさ。昔の自分を見てるで。
qЯ_Ρp<鏡が曲がってるのを責めても仕方がねえさ。

969 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 08:12 ID:UCi+DAeN
このスレ早く潰せや!
ゴミ共よ。

970 :キンクリ最強 ◆XK2ch/UPiA :04/04/04 08:28 ID:9+AtvTI+
ジェロムDEレバンナさんはスチームボーイについては
やはりコケると思われます?
あとアップルシードについてはどう思われますか?

971 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 08:45 ID:UCi+DAeN
>>970
う〜〜〜ん、スチボかぁ・・・わからんなぁ・・・駄作なのは間違いないけど。
ただ宮崎みたく売れるとは思えないよ。
絵的にも奇抜で派手じゃないしキャラも地味だし原色好きの子供
にはアピール弱いんじゃない?

後は売り方じゃない?
親に子供に見せたい!って思うような宣伝しないとね。
でもそこまで勉強になる物も映画にはないしね。

子供は見たがるか?親が子供に見せたがるか?
この辺がポイントでしょ?
どっちかと言えば親が子供に見せたがる宣伝がいいとは思うけどね。

972 :名無シネマ@上映中:04/04/04 08:47 ID:pmTezc5M
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

973 :名無シネマ@上映中:04/04/04 08:47 ID:bQoq0qg4
>>966
あなたが飽きただけでしょう

さすがにカニンガム厨はなりをひそめたけど
連中がいうハイセンスとやらも
単に見せ方の問題を云々しているに過ぎない。

ヴィトンとコラボった凡アニメでも観ててください

974 :キンクリ最強 ◆XK2ch/UPiA :04/04/04 09:01 ID:9+AtvTI+
なるほど
宣伝次第で化けるかもって感じですか。

ボク個人的主観ではトレイラー見る限り、これといって
映像表現に斬新さが無いんですよね。
(一度制作が凍結してるのが問題かな)

イノセンスは予告見た時から驚きはあったんだけど・・・。

975 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 09:02 ID:UCi+DAeN
そろそろこの映画をオチを言わせてて頂きます。

よく聞けよ?

こんな映画を何度もバカみたく見て、しかも出版物やなんやら
を買い込んで、押井を崇拝してるお前らこそ本当の 無 垢 なんだよ。


つまりイノセンスっていうのはお前ら 信者 なんだよ。
冷静に見ればこんな下らん映画スルーだろ?




976 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:04 ID:RT2WvlCb
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

977 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:08 ID:XS5I7UXw

  あちこちで散々いわれていた「格言」(ことわざ?)ですが、これは
  思ってたほどに唐突なものは無くて、ちゃんと聴き取れてさえいれば、何となく
  わかるレベルのものがほとんどだった様な・・。(聞き流してても問題なし。)

  格言は、使い方が面白いので、聞いてるとこれはこれで逆に結構楽しい。
  後半は少し雰囲気が変わりますが、前半は、意外と正統派の刑事モノで、
  その手の映画としてはかなり面白かったというか、とっつきも良かったです。
  それと、途中で何度か、込み入った会話も有るには有るんですが、まあその
  雰囲気を崩すほどの過度なものでも無くて、もちろん腹話術的な説教も・・。
  (なんか格言が流行っているのは9課の中だけなのかなと思いきや、実は作中の
  社会全体が、そういう構造になっていた・・と、これは後で解かるんですけど。)


978 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:09 ID:XS5I7UXw
  それと会話が江戸っ子だったというのが面白かったです。音楽も君子さんの
  ジャズ以外は純和風で通してましたし、サイボーグたちの卒のない動き方や、
  日本アニメ独特の間の置き方だとか、何となく歌舞伎や能の演技に通じる美しさが
  あるというか、本質的にこれは日本の映画です。(顔も能面みたいな人いるし。)  

  私が入った劇場は、駅前のシネコンだったんですが、入れ替えは無かった様な・・。
  ドルビーデジタルの音がものすごくて感動しました。(特に例の御囃子。)
  実はこの映画の音作りには、ジョージ・ルーカスのサウンドチーム、
  スカイウォーカーサウンドが関わっていたらしい。道理で。。?
 
  音量が大きかったので、セリフなども今回はよく聞こえてました。
  ただ話すテンポが微妙に速めで、最初の頃はかなり聞き落としたっていうか
  ほとんど聞き流してたんですが、これも3度目くらいからは、不思議なもので
  こう、自然と会話を聞き取る事ができていたっていうか、この映画、何度か
  重ねて観ていく内にどんどん面白くなっていくというのはホントのようです。

979 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:10 ID:XS5I7UXw

  映像については、最初に少し洋画の予告編がいくつか流れてたんですが、
  (スパイダーマン2、サンダーバード、ホーンテッドマンションなど)確かに
  物凄い迫力とでも申しましょうか、とにかく音が大きくて、マッハッタンの
  高層ビル群の上を物凄い勢いでビルからビルへ飛び移るクモ男だとか・・一応
  まあそれはそれでビックリはしたんですけど・・(アトラクション的に凄かった。)
  その衝撃も、本編が始まるや、いなや、あっという間に吹き飛んでしまうのでした。


980 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:10 ID:XS5I7UXw

  何と言って書けばよいのか・・、ただ単に「綺麗」だとか「細かい」だとか
  じゃなくて、基本は同じ音楽と映像のシンクロなんですが、アメリカ映画には
  あまりみられない様な、静的な威圧感とでもいうか、とにかく私はあっさり
  感動の渦に飲まれてしまいました。喩えていうなら、真夜中の散歩中に突然
  空が光って空から神サマが現れて・・げっ!・・見てしまいましたみたいな。
  (ちなみにこの映画、宗教やってらっさる方がご覧になられたとしても、別段
  全く問題ない内容の話ですので。あんまり書くとバレになるので書けませんが。)
  ともかくあの予告編からは、ちょっと想像出来なかった様なシーンの数々。。

  これを観ないで普通に洋画を観に入って、「映画館って素晴らしいね。」みたいな
  こと言って、そのまま帰っちゃうと、やばいです。

981 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 09:10 ID:UCi+DAeN




こんな映画を何度もバカみたく見て、しかも出版物やなんやら


を買い込んで、押井を崇拝してるお前らこそ本当の 無 垢 なんだよ。






982 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:11 ID:p1/oGbBw
CGと手描きとの組み合わせで作られた映像は、
おそろしく精緻(せいち)。商店の棚の描写から、
壮麗な祭りの場面まで、実写以上のリアリティーがある。
他方、登場人物の顔つきはあくまでもアニメ風。
映像の上でも、バーチャルとリアルの境界はあいまいになっていく。

 古典からの引用をちりばめたセリフや哲学的命題は
とっつきにくいかもしれない。しかし、資金と手間と
技術の限りを尽くし、テクノロジーの進化による人間存在の
希薄化といった深いテーマを推し進めたこの作品は、
監督自身が言うように、押井作品の「集大成」と呼ぶにふさわしい。
1時間40分。(勝田友巳)

http://www.mainichi.co.jp/life/cinema/new/2004/0305/01.html

983 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 09:12 ID:UCi+DAeN




こんな映画を何度もバカみたく見て、しかも出版物やなんやら


を買い込んで、押井を崇拝してるお前らこそ本当の 無 垢 なんだよ。






984 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:12 ID:ZGZFxCEN
  『イノセンス』に関する覚書 西周成

   もっとも哀しむべき誤解は、この映画が単純なストーリーを
   無理に小難しく語ろうとして失敗している、というものだ。

   哲学的な映画とは、ある問題に関する哲学的思索のプロセスを
   観客に喚起することができる映画である。

http://www.ne.jp/asahi/shusei/home/special180.htm

985 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:12 ID:bQoq0qg4
>>981
だってお金持ってるんだもーん

986 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:13 ID:ZGZFxCEN
 キャラクターや声優人気に依存した
 アニメの付随商品は数多く存在しますが,
 アニメファン以外の人々(とりわけ高年齢層・
 女性層)にもアニメ独自の表現とクオリティを
 認めてもらう――「イノセンスの情景 Animated
 Clips」はアニメ作品の新たな展開,その初動であり
 契機としての作品になるはずです.

http://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/video2.html

987 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:13 ID:uV+qg3Od
いい加減なんでハラウェイをAIだと思ったのか説明しろ

988 :ジェロムDEレバンナ (SENSEI):04/04/04 09:14 ID:UCi+DAeN



            もうスレたてるなよ。






989 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:15 ID:uV+qg3Od
この映画見てない人間はスレなんて必要ないだろうが
見た奴には必要なんだよデブ

990 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:15 ID:1+O+RDn7
日本人の「ビルボード」第1位は、故・坂本九さんの歌
「上を向いて歩こう(スキヤキ)」が1963年に同誌の
ヒットチャートで第1位になったのに次いで2度目で、
日本のアニメーションを名実ともに世界一にした。

 日本のアニメは「ジャパニメーション」という造語を
生むほど世界的に評価が高く、その旗手として脚光を浴び、
斬新な演出を駆使する押井作品は、米ハリウッド映画
「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督や
「マトリックス」のウォシャウスキー兄弟、日本のテレビ
番組や映画になった「踊る大捜査線」の本広克行監督ら
国内外の著名な映像作家に強い影響を与えている。

http://expo2005.chunichi.co.jp/oshii.html

991 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:16 ID:QQu1tY5E
――キャラクター自身の台詞にしないのは?

「ダイアログっていうものをドラマに従属させるんじゃなくて、
 映画のディテールの一部にしたかったというのが動機です。

 劇映画の台詞って退屈ですよね。ほとんどが説明やなりゆきで。
 それが嫌だった。というか、もっとやることがあるんじゃないかと。

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/01.html

 だいたい、100人見たら95人までが同じ見方をする映画っていうのが、
望ましいと言われているわけですよね。

でもそれは勿体ない。3年苦労するんだったら、100人いたら
100とおりの見方があるような映画にしたほうが
実際には映画は豊かになるはずで、必要なディテールは膨大になるはずだ。

だから台詞自体もディテールの一部だっていうふうに、あるときから決めたんですよ」

http://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20040304oshii/02.html

992 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:16 ID:ONJHx71y
荒らしだらけだ・・・

993 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:16 ID:nZXzDfjG
 「到達点」という言葉は安易に使うべきではないが、この作品は
押井守監督の、アニメーションの、そして映画という表現手段が
到達し得た一つの頂ではないか。

 検索した膨大な知識で交わされる会話は難解にも聞こえるが、気にする必要はない。
ロボットが自壊しつつ人を殺すというおぞましい挙に出た理由を探る捜査は
刑事物として骨太で、予想もつかない真相にたどり着く過程はスリル感たっぷり。
CGとアニメーターの技術を最大限に引き出した映像はしばしば息をのむ出来である。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/roadshow/20040305ub01.htm

994 :キンクリ最強 ◆XK2ch/UPiA :04/04/04 09:17 ID:9+AtvTI+
ジェロムDEレバンナさんは一見電波なアンチに見せかけて
実はこのスレを盛り上げてきたんでしょ?

本当は好きなんですよね?イノセンス



995 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:17 ID:VvprXInw
proxy1.square.co.jp

新しい方のIPも晒しておこうか
proxy1.square-enix.co.jp

996 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:17 ID:7hv1LX8K
それほど期待された作品だけあって、とてつもなく気合の入った
仕上がりになっている。映画が始まった1秒目から、その圧倒的な
クォリティの高さに驚かされる。最初のシークエンスが終わり
一息ついたとき、周りから「すっげぇー……」という声が聞こえてきたが、
私も内心同感、であった。

『イノセンス』は、品質だけだったら100点満点、文句なしの世界一だ。

また、複数回の鑑賞に耐えるだけの高い芸術性と知的な内容は、
完全に大人向きの作品といえる。事情通によれば、原作はもっと軽快な
印象だというが、映画版『攻殻機動隊(含イノセンス)』は重く、
哲学的。好みが大きく分かれるところだ。

終わった直後、すぐもう一回みたいと思わせるほどの魅力があった。
そのへんを「味」だと理解できる人であれば、これはもうたまらない
作品といえるだろう。 (「映画批評」レビュー)

997 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:18 ID:9mnV8jaA
ほんとにニュー速の荒しが住み着いたようだな

998 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:18 ID:YwoDjHCw
海外でまともにセールスできる映像ソフトはアニメくらい。
9年前に押井の「攻殻」が全米ビデオセールスでbP取るまでは
邦画といえば黒澤くらいでアニメもそんなに認められてもいなかった。
「広告を打ちまくった」という言い方をする人たちがいますが、
ホテルビーナス、クィール、花とアリス、ワンピース、ドラえもん
これらは全て予めテレビや少年誌で知名度を得ていたタイトルばかりです。
「攻殻」も最近少し深夜枠で地上波でも再放送されてたはいましたけれども、
原作に近いマニアックなもので、スタッフも違うほとんど別物です。
仮に関心のない人が見たとしても、プラスに作用するとは思えない。


999 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:18 ID:bQoq0qg4
ジェロムDEレバンナさん、オンドゥルルラギッタンディスカー!!

1000 :名無シネマ@上映中:04/04/04 09:19 ID:+rE2aQ79

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)