5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

casshernキャシャーン最高

1 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:22 ID:HVRLjyyb
動員数ダントツらしいね

2 :坂田:04/04/26 20:23 ID:vOV0E2TI
2

3 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:24 ID:WGit/Q7R
松竹のかたですか?

4 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:25 ID:/v5o0uyB
4だったらキャシャーン打ち切り

5 :ここになるかもしれんから:04/04/26 20:26 ID:9oMJRVrT
2004年4月24日公開

オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿明

前スレ:
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082914410
その他:>>2-10辺り

>>950取った奴ぐらい次スレよろしく

6 :ここになるかもしれんから:04/04/26 20:27 ID:9oMJRVrT
13スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082914410/
12スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082887382/
11スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082834937/
10スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082816743/
9スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082744653/
8スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082619125/
7スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082397327/
6スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081870233/
5スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080721219/
4スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079796471/
3スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078931310/
2スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077470881/
1スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070454726/

7 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:27 ID:TEU0Cois
何にせよスレ三本目。
話題性と注目度が高いというのだけは
よく解った。

8 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:30 ID:QfOy+yf6
クソ映画逝ってよし!おまいらVOL2見れ!

9 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:31 ID:9QG0hUGb
昨日観たけど、最悪。今年のワースト。
ストーリーは破綻してるし、反戦反戦反戦〜〜〜〜〜〜!!
うざすぎ。あほか。キャシャーン使うんじゃねぇよ。
装飾過多。意味なし。
ま、人はそこそこ入ってたし、ヒットはするんじゃないか。
ま、評価は最悪になりました。奴の。
観にいくなら、安い日に行きな。もったいないからね。
時間損した。


10 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:33 ID:IEoYsYaJ
前スレ>>997
そうなのか?そうであってほしい。でないと夜も眠れない。
後、腹の立つスレタイだな>>1よ。

11 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:34 ID:gxX6ZPDW
今から見てくる(・∀・)ノシ

12 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:35 ID:f9nzK8IM
本スレがマンセースレになったのでつか・・・?

13 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:35 ID:DtWhLJwZ
昨日、観てきた。総合的には、金を損したとは思わない。
原作は、子供の頃に再放送を少し見ただけだから、原作厨のような拒絶反応は
しなかったけど、原作と共通する項目は殆どないね。
ビジュアル面は、邦画としては驚きのレベルで一見の価値はあると思う。
だけど、脚本や構成に関しては、おかしなところがありすぎる。

・稲妻モノリスはなんなのか?
・鉄也は手榴弾の罠で爆死したのに、死体に損傷がないのはなぜ?
・新造細胞で生まれ変わった、キャシャーンやブライ達四天王の身体能力はもの凄いのだが、
刃物で刺されたくらいで死んでしまうのはなぜか?
・キャシャーンは、新造細胞の効果で常に外圧を加えていないと体が破裂してしまうので、
それを防ぐためにスーツを身に着けたのに、スーツを着ていない四天王が破裂しないのはなぜ?
・ブライ達が生まれた研究所からたどり着いた城(兵器工場?)は、歩いて逝ける距離なのか?
その割りに、ジャングルや雪山を越えたっぽいが、ミドリさんは長距離行軍に耐えられた?(どこで死んだ?)
・ブライたちが拠点にした、あの城はなに?ブライたちは偶然見つけただけ?
・最前線や、第七管区は歩いて逝ける距離っぽい(これ以外にも、場所の距離感がいろいろと変)。
・第七管区で勝手に閉まる石の扉はなんなの?(その後、勝手に開く)四天王の一人(名前忘れた)
の能力なら、扉を飛び越えてキャシャーンを追えるはずでは?

14 :続き:04/04/26 20:36 ID:DtWhLJwZ
・亜細亜軍との最後の戦いでは、ロボット軍団を押していた(戦車で踏み潰せるくらい余裕)
のに首都がボロボロに攻められたのはなぜ?
・ブライが放った巨大ロボットの最終攻撃らしきカウントダウンの時計を止めようとしたキャシャーンでは
あるが、あれが発射装置であることが即座に解ったのはなぜ?

・ブライが倒され、ルナが東博士に頭を撃たれて殺されたが、ブライの血(新造細胞)に触れて復活
できたのに対し、ブライや既に倒された四天王は復活できないのはなぜ?
・ルナと鉄也が、最後にバラバラに弾けたのはなぜ?
・鉄也や、ルナ達家族が若かったころの映像は緑豊かな田舎だったのに、十数年で草木が一本も生えない
ほどの工業が発達したのか?
・四天王たちが死に際に見た映像はなんなのか?

他にもたくさん突っ込みたいところや、疑問点ある?

15 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:36 ID:TXv17EaB
ここはあれか煽り煽られるのを楽しむスレか

16 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:38 ID:55VAeo0k
ヒットしてたらCMに大ヒット上映中になるけど
これは絶賛上映中

17 :坂田:04/04/26 20:39 ID:vOV0E2TI
キャシャーン予告編みてかなり期待したのにまじでつまらんかった

ストーリーをもっと単純にして、単なる悪者である
ブライがルナを誘拐してキャシャーンが倒すっていうのにしてほしかった

戦闘シーンを超期待してたのに10分くらいしか無かったのはイラついた

要淳とのバトルは最高だった  門が閉まってくのに剣突き刺してるのには
萌えた

18 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:39 ID:UOimPKVo
ブライが街から逃げる途中に、鉄也の幽霊(?)と目が合うけど、なんで見えてんのかな?

19 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:39 ID:W1IXQ/gm
スレ立て直せよ

20 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:41 ID:f9nzK8IM
ててしは良かったな 芋だけどイイ若手ってのはなかなかいない

21 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:41 ID:Z9ezaplf
キャシャーンに対して、監督には監督なりの思い入れがあったんだろう。
それはまあ、それでいい。しかし、多くの鑑賞者にとっての思い入れとは
相容れないものだったのが最大の敗因。
テレビで見たが、唐沢寿明が、「キャシャーンは子供時代大好きだった
アニメ。本当はキャシャーン役をやりたかった。もし今後もキャシャーンが
アニメ化されるなら、何度でも出演したい」と言っていた。カラオケに
行くと、キャシャーンの主題歌を歌っているらしい。
ある年代の人間には、そのくらい思い入れが強い作品。
それを、あんなストーリーにしてしまっのでは、本来もっとも惹きつけられる
はずの層からは共感してもらえないだろう。
映像が素晴らしかっただけに、ストーリーと台詞回しの安っぽさに萎えた。

22 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:42 ID:W1IXQ/gm
その14立ったぞ

23 :坂田:04/04/26 20:42 ID:vOV0E2TI
でも不覚にも宮迫の演技で2回ほど泣きそうになったw

赤ちゃん埋めるとこと、ラストのシーン

24 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:43 ID:TXv17EaB
見たけどなかなかよかった
ただみんな言ってるけどもっと絞れたと思う
そしたらコンパクトにまとまって良作になった気がする

静かなシーンだけをちょっとづつ短縮するだけでも
かなり違ったと思うのだが

とりあえず財前最強ってことだな

25 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:45 ID:gges/Bf2
CASSHERN〜キャシャーンがやらねば誰がやる その14
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082979711/


26 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:45 ID:xg2b4UMs
キーック!
アターック!
10円パンチ!

27 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:45 ID:Bb0md21a
キリヤみたいなイメージをもたれているタイプが、説教をすると反発を買うだけということがわかったよ。
キリヤもわかったかな。
説教たれるのは、もっと年取って、若い観客というかマニアから嫉妬されないくらいの年齢になってから
の方がいいみたいだね。
宮崎駿くらいの年齢になってから。
しかし何でここまで露骨にメッセージを表現するような形にしたんだろう。
ずっと、PV作っててあくまで音楽の引き立て役をしてた事の反動が出たんだろうか。
いくらなんでも、最後は露骨すぎて映画を壊してしまったからな。
いや、きれいな映像とかは面白かったけどね。

28 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:46 ID:qrvgNDLV
アクションがなぁ・・・
止め絵は良いんだけど人間の動きが実写だとしょぼいし
CG加工してると不自然だし。
この辺はもう少し改善の余地はあるかな。

29 :坂田:04/04/26 20:47 ID:vOV0E2TI
>>28
サグレーとの戦闘はどう思いました?

30 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:47 ID:IEoYsYaJ
>>27
もう本当にそれしかないと思う。この映画はそれだけだ。後に残るのは妬みだけ。

31 :坂田:04/04/26 20:53 ID:vOV0E2TI
3回あった戦闘は素晴らしかった

100万のロボットをなぎ倒す映像もすごく良かった
なのになんであんな訳わからんのにするかなー

本当に残念だ  戦うシーンを山盛りにしてくれたら文句言わないのに。



32 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:56 ID:qrvgNDLV
>>29
あそこが一番不満が残るかな。
カットを割りすぎて前後の動きの繋がりがわかりづらい。



33 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:57 ID:WeiEt5AH
大滝秀治と宮迫博之の使い方に尽きると思う。
これまでの「日本映画」の常識では絶対にあり得ないものだったな。

34 :名無シネマ@上映中:04/04/26 20:59 ID:gnNwXAwI
ここが次スレなのか、ヤなタイトルだな。

35 :名無シネマ@上映中:04/04/26 21:01 ID:Bb0md21a
>>33
自分はこの辺の現実異化作用というか、違和感がたまらんかった。
しびれた。
サイバーというかスチームというか、そういうパンクな世界観で、大滝秀治!!すごいよ。
これに何かを感じるか感じないかでこの映画を許せるか、許せないか決まるんだろうな。


36 :名無シネマ@上映中:04/04/26 21:02 ID:vA+GeKdF
CASSHERN〜キャシャーンがやらねば誰がやる その14


ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082979711/


37 :名無シネマ@上映中:04/04/26 21:20 ID:O45J4pJL
>>13 >>14 キャシャーンその13で質問していた人と同じ人?
違うなら前スレ677あたりでほぼ同じ質問と回答があがってるので、見てみては?

38 :主人公はブライだ!!:04/04/26 23:04 ID:gfR0Mofp

今日見てきましたが、んーなんだかなぁって、感じですね。 金額的には、1000円から1200円ぐらいが妥当かも・・・。

映画見てる途中で、何回も首かしげちゃいましたねぇ、色々な意味で。
 キャシャーンの初期設定変更いじってる上に、全体的にテーマ重くしすぎ&メッセージ詰め込みすぎって気がします。

 観てて色々変なとこがありましたけど、自分的に一番まずーと思ったのは、ラスト近くで「母さんは死んだんだ。」とか言ってるそばから、
 死んでるはずの、お母さんが普通に呼吸して腹部動いてるの見た時かな・・・。おぃおぃとか思ったし、ワンカットなんだら息止めとけよと・・・。
 (ってホントは死んでなかったのかも・・・? 父親は治療が必要だって言ってたしなぁ。死んでたにしろ、何処で母親死んだのか解らなかったし。

 あと、恋人が急に生き返ったところも、なんか無理やり過ぎるし、ラストの爆死は・・・・全く理解不能。というかホントに死んだのか???
あのラスト見る限り、興行成績よければ、無理やりpart2とかも・・・(オィ

 好意的に観れば、キャシャーンを出汁にした、色んな作品に対するオマージュ映像に、監督の言いたいメッセージをギュウギュウに
 詰め込んだ幕の内弁当。悪し様にいえば、新造人間は実はフラケンシュタインでしたごめんなさい。って映画かなと。

 あと、上に出てたキャストでいうと、たしかに大滝秀治はちょっと違和感ありありかも、私的にはまだ、丹波哲郎のほうが良かった思ふ。
 また、マッドサイエンティストな父親 寺尾聡→原田芳夫とかのほうがイメージが合うような気がしたです。

 また、思うに真の主人公は絶対「ブライ」ですな、キャシャーン完全喰われ捲くりだし、まあ役者違いすぎってのが、観ててアリアリだし・・。
 主人公が只の語り部になってるような気がしましたです。
 

39 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:28 ID:FIa6kdKI
いせやん、あれって演技といえるんでしょうか?大根役者とは彼のことを(以下略)

40 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:31 ID:3pDOu2Wj

あの城は、ナチスドイツの遺産だっつてんだろ!

41 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:32 ID:hzHewZ3Y

 これがキャシャーンかヨ!

 特捜最前線の与太バージョンかとおも田ね。
 
 松竹、テロ朝が作ると、ソビエト臭くなって、

 キャシャーンがどうなっちゃンだかわけわかんねー。

 もうあほかと、こ1時間、、、、

 辰野湖pはCXだったんだぜ。

42 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:33 ID:3pDOu2Wj
>・ルナと鉄也が、最後にバラバラに弾けたのはなぜ?

圧縮スーツを破くボタンをルナが抱き着いて剥がした(押した)から
内圧で爆発した。


>13
>14

あのさ〜、散々ガイシュツで、その質問にも答えがあるから

ちゃんとスレを読めよ。(他スレもね)


43 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:48 ID:J9ML3TpZ
製作発表見て・・・ハァ?ウタダのダンナがキャシャーンを実写化?フザンケナsage
  ↓
予告編観て・・・おいおい、なんだよ結構カコイーじゃん!思わず期待age
  ↓
評論家のレビュー見て・・・あちゃー、やっぱクソか。期待させんなsage
  ↓
結局劇場に観にいって・・・いやー突込みどころ満載だけど、

こ れ 傑 作 じ ゃ ね ぇ ? age

44 :名無シネマ@上映中:04/04/26 23:51 ID:3pDOu2Wj
>43

う〜ん、俺様と同じだ。

恥ずかしいことではない!胸を張るのじゃ!!

45 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:04 ID:i15SUiG3


初めに、出てくるデカイ像は、第七管区の伝説の守神キャシャーン象。

胸に抱いてるのは、モノリスとして最初に出てくる「稲妻」

後半は腕が破壊されてて、稲妻を抱いてなかったような。

46 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:06 ID:i15SUiG3
あげるぞ

47 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:08 ID:7AycnmI+
10代のガキと若い女にはうけてた。

30代後半以上の原作キャシャ−ンを愛したオヤジ達は昔の恋人が陵辱された
ような気持ち。なぜこんな青臭い奴に辱められねばならんのだ。

48 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:10 ID:i15SUiG3
>47
それはさ、君たちオジさんが「テーマ」しか観て無いからだよ。
もっと大きく観るといいよ。

テーマが青臭く感じるのは、オッサンの証拠だし。それはそれでいいと思うんだよね。


49 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:10 ID:xk7Is4yE
>>38
>死んでるはずの、お母さんが普通に呼吸して腹部動いてるの見た時かな・・・
笑ったねw
俺も「お!生きてるじゃん!」って思ったら、やっぱり死んでたw

50 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:20 ID:vFlk1xOy
>>43
俺と一緒
この前の土曜日新宿ピカデリーに言ったときは
評論家の酷評を見ていたから
「面白くなかったらどうしよ・・・」
なんて暗くなりながら見に行ったけど、
帰るときは
「つっこみどころ満載だけど・・・・・傑 作 じ ゃ ね ? 」
って感じだった

51 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:21 ID:5rDLhE6T
マフィンマンの体はマフィンだ!

52 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:53 ID:MkCmQIcL
反戦を説くならTVのCMであれだけ戦闘シーンをながさなければいいのではないか?
戦闘シーンで集客しといて、「戦争はイクナイ」って矛盾してるし、ポリシーがない。
CMをみてアクション大作を期待して映画館に足を運んだ人は詐欺にあったような気がするのも当然だろう。
戦争はよくないなんてみんなわかってる。でも狩りの本能とかはしっかり持っている。
平和的に狩りの本能を満足させるためにアクション映画を観に行くのだ。
誰もくどくどした反戦演説を観たいわけじゃない。 アクション主軸の映画が観たいのだ。

もし次回作があるとしたら、今度は正々堂々と「反戦映画です。反戦演説が1時間ぐらい入ります」
って宣言するべきだろう。それで成功したら認めよう。キリヤ天才と笑顔で言おう。
もしこのキャシャーンが真の意味で成功ならば次回作で反戦映画を謳っても客は集まるはずである。

53 :名無シネマ@上映中:04/04/27 00:55 ID:vcNDMmmZ
>>48
おまえから見たらオッサンが作ってるんだけどな。

54 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:00 ID:D3rprzcK
キャイーン最高!

55 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:02 ID:+Imq0q/K
>53
残念でした。1つ違いでーす。

56 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:03 ID:+Imq0q/K
>53
精神的オヤジになったらおしまいだぜよ。

57 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:05 ID:UeP7Sygb
一生懸命若ぶるって悲しいな。

58 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:05 ID:+Imq0q/K
>57
お前もな〜

59 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:06 ID:+Imq0q/K
>57
日曜日にはガキを遊園地へ連れて行けよ。

60 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:07 ID:vcNDMmmZ
>>55
じゃおまえあのラストに心酔しちまった34or36歳なのかよ?

61 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:12 ID:UeP7Sygb
>+Imq0q/K

とっちゃんぼうやが壊れちょるわw。
ヲタってこんなやつばっかなのな。

62 :名無シネマ@上映中:04/04/27 01:30 ID:VTRItP95
これが傑作だと思うやつは
原作キャシャーンを10回見て出直すべき。

監督はこれに加えて
ギャバンとジャンパーソンと
エヴァンゲリオンを50回ずつ見た後で
この映画を千回見直してから


氏ね

63 :名無シネマ@上映中:04/04/27 02:57 ID:WVIZVPMc
誰かの願いが叶う頃 あの子が泣いてるよ
みんなの願いは同時には叶わない

64 :名無シネマ@上映中:04/04/27 04:25 ID:ayo+4C9I
>63
なかなかいい曲だと思ったよ。

65 :名無シネマ@上映中:04/04/27 04:36 ID:TzZ0eRad

ブライ意外の奴らが死ぬ時に見たあの光景は?

左にキャシャーン像、右には螺旋のように天に向かってのびる階段のようなもの。
その上に、昇ったり、下りたりする、絵本の中から出てきたような人物。

キャシャーン像にたくさん群がってる蝶々?だか鳥?だかが一斉に飛び立つ。

この場面の意味は?

みんな同じ場所に換えるという意味?

螺旋は遺伝子(宇宙の法則)
キャシャーン像は人間種族(それか世界樹?)
蝶々だか鳥だかは、魂?
昇ったり下りたりするのは、死際の思考?

稲妻モノリスは罰?(最初は稲妻を抱いている像だけど、ラストでは腕ごとなくなってる)

因果応報かな。

どう?



66 :名無シネマ@上映中:04/04/27 08:53 ID:P4OxqFDG
う〜ん、俺も傑作の部類にいれたいな。
新鮮さというか、新しいものを作ろうという意気込みを買う。
ただし、キャシャーンじゃなくてもという意見には同意。

まず、この映画は反戦映画か?
人と人とは簡単に分かり合えない→だから争う→だからこそ分かり合う努力をしなければならない。
というのがメインテーマでは?
人間と新造人間の確執、新造人間側に障害者を含ませた意図、それでもみんな同じ血が流れている。
いろいろな状況下でいろいろな条件が加わり複雑で難解に関係は絡み合うけれど、
それでも同じ血の通った人間なんだということではないのかな?
>>65
>死ぬ時に見たあの光景は?
俺は単純に、この世ではなくあの世に楽園を見出したのだと思った。
こんな世の中に産まれてきたくはなかった。
あの世のほうが楽園ならば、この世で苦しみ戦う必要などなかったのに・・・的な安らぎではないかと。

なんかようわからんけど、何回も見ていくうちにわかってくるタイプの作品だと思いたい。


67 :名無シネマ@上映中:04/04/27 08:56 ID:oHYB1N/N
>>63
いい詩だよね

68 :名無シネマ@上映中:04/04/27 08:58 ID:kP43bX08
これってパート15なんかい?

69 :名無シネマ@上映中:04/04/27 09:20 ID:SssBxCnm
>>37
その回答、映画のどの部分みてたら導き出せるのか教えてくれ。



70 :名無シネマ@上映中:04/04/27 09:33 ID:qA+RDp5n
キャシャーンとして見なければ面白いとか言ってる奴は
今回キリヤが犯した犯罪をぜんっっっっぜんわかってない。

71 :名無シネマ@上映中:04/04/27 09:44 ID:otycrxIL
>>70
どゆこと?

72 :名無シネマ@上映中:04/04/27 09:49 ID:1EJ7UtNx
「夏・エヴァ」に似ているとは既出杉だが・・・

[ネタ] Evaの使徒になりきって見ました
ttp://koro.moo.jp/koro/archives/000549.html


これ位、熱いヲタを生み出さねば「大ヒット」には成らぬ! (w

73 :名無シネマ@上映中:04/04/27 09:53 ID:APkoCaOM
だれかキャシャーンになりきって唐竹割りとスピンドリルと
バーニア飛行やってくれ。
アクボーンの真似は却下。

74 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:02 ID:APkoCaOM
ツメロボの真似で手を飛ばしたり真っ二つになるのはいいよ。

75 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:09 ID:9w0cZelr

てか、アニメ着ぐるみ実写版に何求めてんだか(w
公開日直後に映画館に直行し、語り入んなよ〜


76 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:17 ID:RyXsGJj6
お前らは、よほどウタダがやられまくりがくやしいみたいだな
仮面ライダー、ゴジラ対モスラは、見に行かんくせに
キャシャーンは、いくのか


77 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:23 ID:MA/yAuye
このスレはcasshernキャシャーン最高!またはcasshernキャシャーン最高?
のどちら?

78 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:31 ID:1EJ7UtNx
CASSHERN
ttp://tatsushi-sanf.way-nifty.com/
今日1本目。丸の内ピカデリー2.
久しぶりにあらゆる意味で感動し,その日のうちにもう1回観たいと思わせるくらいすばらしい作品だった。事実,夕方の公演で1回観て,その後,リザーブしてたキル・ビルVol.2を観た後,ナイトでまた観た。
帰りのタクシー代に1万円かかったが,全く惜しいとは思わない。
この実写版『CASSHERN』,まず何がすばらしいかと言えば,映像がすばらしい。ハリウッド大作のような巨額な予算がかけられてるわけではないが,場面場面の画のセンスが抜群にいい。
紀里谷和明監督の映像は嫁さんでもある宇多田ヒカルのPVくらいしかみていないが,
初めての映画でここまでやれるとは思ってもみなかった。戦闘シーンはCG合成場面も実写場面もどちらもすばらしい。彼は本当に才能がある。迫力,色使い,コントラストどれをとってもすばらしい。
ストーリー抜きで映像作品としてお金が取れる。本当に初監督とは思えない出来栄えの良さだ。
次にストーリー,脚本がいい。テーマは『憎しみの連鎖』。これは人間自体が抱える永遠の負の感情だと思う。これを中心に独自のストーリー展開。その人間性のダークな部分にどんどん引き込まれる。
それにアクセントを付けるのが,マリアのような存在の母,ミドリと,純粋な愛情でキャシャーンを支えるルナだ。
二人のアクセントが本当に効いているし,癒される。戦場に咲く一輪の花のような存在。そして東博士役の寺尾聰が好演。矛盾を抱える愛情を持つ父役を強いインパクトで演じきっている。
そして何よりも驚いたのが,主演の伊勢谷友介だ。彼がここまでの演技ができるとは思っていなかった。
とにかくシーンシーンの感情表現がすばらしい。決してうまくはないと思うが,いろんな問題を抱える主人公を全力で演じていたと思う。アクションシーンにも文句なし。
『人間はなぜ憎みあい,戦うのか』,これは永遠に語られるテーマだと思う。ラストのシーン,鉄也とルナの『希望』の魂が銀河を超えて遠い遠い星にたどり着く。
ただの悲しいラストじゃない。このエンディングにも感動。そしてエンドクレジットと共に流れる(妻)宇多田ヒカルの歌がまた心に突き刺さる。全編,音楽もよかった。

79 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:35 ID:pRQGjl5q
あの歌そんなに良かったかなぁ

80 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:43 ID:eWoWew4h
>>79
工作員は相手にしなくていいと思うよ。

81 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:48 ID:qA+RDp5n
やれやれ。
キャシャーンには妙なイロがついてしまったな。
ガンバと並んでマイフェイバリット懐かしアニメとして
語れなくなっちまった。

82 :名無シネマ@上映中:04/04/27 10:52 ID:Ac0rUIpw
CASSHERN
ttp://morio0101.air-nifty.com/

単なる勧善懲悪ものではない。映画では正しさは一つではないことが何度も繰り返し語られる。それは昨今の世界情勢を踏まえてのことかもしれない。
それぞれが自らの正しさを大義名分に、終わりのない戦いを続ける。キャシャーンが人間の側につくか、新造人間の側につくか、物語の中でははっきり決着はついていない。
彼は時々にそれぞれと戦う。正義感などはどこにもない。その刹那、置かれている状況を解決する方途を選ぶだけである。
ある人の思いを叶えると別の人は不幸になる。シンプルだが残酷なまでの現実を、キャシャーンの逡巡する姿から観客は感じ取ることになる。

宇多田ヒカルの歌うテーマ曲には「みんなの願いは同時には叶わない」という歌詞がある。辛い。

鉄也の恋人役上月ルナを演じる麻生久美子は神々しいまでに美しい。唐沢寿明をボスとする新造人間軍団の各キャラも個性が明快で際立っている。
特徴的な画面作り(ほとんど荒廃したシーンばかり、色は厚く濃く深い、光の滲んだような映像が多い)も、私は美しいと思った。
「エヴァンゲリオン」の影響が大きいとする映画評もあるが、私はそれも知らないので、何とも言えない。音楽はクラシック、ロックが中心で、鳴りやむ時がない。画面とよく合っていた。
パンフレットは三分冊になったものがケースにまとめられるという凝ったものである(900円は高いけど)。

ワーナーマイカルシネマズ茨木で鑑賞。公開初日、夕食時の回でほぼ満席。


83 :名無シネマ@上映中:04/04/27 11:11 ID:kP43bX08
>>81
えらそ〜に

84 :名無シネマ@上映中:04/04/27 11:14 ID:KRD7oUGV
新スレ、立ちましたのでこちらは重複スレッドとして
削除依頼中ですので、移動で。

CASSHERN〜キャシャーンその15
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083031709/

アンチはこちら。

キ ャ シ ャ ー ン は ク ソ 映 画
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082541226/

85 :名無シネマ@上映中:04/04/27 11:38 ID:OA9Ilx9S
82:はキャシャーンは最高にでもいけ

86 :名無シネマ@上映中:04/04/27 11:50 ID:rC/g8SjP
俺は将来は政治家になって、大亜細亜連邦共和国を建国してみせる。
この映画を見て神に誓った。

87 :名無シネマ@上映中:04/04/27 11:52 ID:8c9pX/Pi
1ホーンデットマンション 358館
2キルビル 261館
3コナン 272館
4キャシャーン 174館
5コールドマウンテン 247館
大健闘だね 


88 :名無シネマ@上映中:04/04/27 12:13 ID:YRvpChSt
キャシャリン最高

89 :名無シネマ@上映中:04/04/27 12:17 ID:pBes7IZW
>>86
総統!ついて逝きます。


90 :名無シネマ@上映中:04/04/27 12:26 ID:37ERFqp6
>>73
スピンドリル・・ドリルはスピンするものだからダブルで言われても。

スピンキックでそ。

91 :名無シネマ@上映中 :04/04/27 17:44 ID:OvuwFfVa
>76
ゴジラやらモスラやら、あんな着ぐるみ映画絶対見ないよ!
金貰っても観たくない!
だってどんなに良く撮影されてても、所詮『着ぐるみ』なんだもん!
仮面ライダーの怪人なんか、ゴム人形そのものなんだもん!
現実味が全く皆無なんだもん!

92 :名無シネマ@上映中:04/04/27 22:01 ID:SCU/yUlf
いや、仮面ライダーはおもしろい!
ゴジラなんて糞映画は死んでも見に行かんがな。

93 :名無シネマ@上映中:04/04/27 22:24 ID:2tSgM7WV
ここ何でこんなに少ないの?
この寂れ方がキャシャーンの評価を示してるのかな?

本スレ凄い速さなのにね。…。
キリヤの駄作を面白がってオモチャにして喜んでるだけなのか?

だとして、はたしてそれでヒットしたりしちゃうんだろうか…?

94 :名無シネマ@上映中:04/04/27 22:49 ID:cON0cUo5
93:特別こんなスレ立てる必要もなかったでしょうにねえ
  工作員ばっかし

95 :名無シネマ@上映中:04/04/27 23:17 ID:1ENr6IM1
たった一つのイノキを捨てて
生まれ変わった小川の寝技

96 :名無シネマ@上映中:04/04/28 01:52 ID:KIGl3PYS
メインのスレ(叩き用)が1000こえたのでこっちで遊ぼうっと

97 :名無シネマ@上映中 :04/04/28 02:11 ID:iHWRExeb
>>96
彼女いない歴何年ですか?

98 :名無シネマ@上映中:04/04/28 02:21 ID:k8V4iiPU
>>91
着ぐるみを見慣れると演技に感情表現が欠け
動きにセンスや気品のないCGキャラに辟易するけどな

99 :名無シネマ@上映中:04/04/28 03:00 ID:KIGl3PYS
叩き派は少数派ですか、ここでは

こりゃすげえや!!!

100 :名無シネマ@上映中:04/04/28 04:02 ID:y9l/4+fH
100−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−!!!!
ズザァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!


101 :名無シネマ@上映中:04/04/28 07:29 ID:KDMS4G3k
【音楽】宇多田ヒカルが16年ぶりの快挙!ダブル1位ゲット
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1083009776/

102 :名無シネマ@上映中:04/04/28 08:17 ID:jpkaNL02
マンセーレス書きバイトの人、寝ちゃったのかなw

103 :名無シネマ@上映中:04/04/28 17:03 ID:KbQlDPvj
>>102
そいつらの勤務時間は昼間だけw

深夜のマンセーは知人。

104 :名無シネマ@上映中:04/04/28 23:44 ID:jGGy26Qa
本スレがあまりにも酷すぎるので、さすがにこのスレ使おうかと思い始めてきた…
もし、誰か居るんだったらここで語らないか?本スレよりかはマシな話ができると思うんだが。

105 :名無シネマ@上映中:04/04/28 23:52 ID:qAB2XbMX
叩き派メデァアのゲンダイ芸能欄(4/29)では、
ヒットの原因は「宇多田ヒカル」なんだそうだ・・・・。


106 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:06 ID:7O/8Oojv
>>95
ステファンの肩を 押さえて極める
小川がやらねば 誰がハッスル

107 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:11 ID:BQfW7IJC
キャシャーンの小説買おうと思ったら
どこの書店行ってもないんでやんの。

コンビに行ったら1冊あったけど。
やけに薄かったな。



108 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:19 ID:tZsGZkUv
>>105
そうか、何か残念だな。
でも、ヒットしてるとか、そんなに早くわかるモノなのかな?公開して、まだ5日くらいしか経ってないのに。

>>107
オレは買ったぞ。
内容は薄いが、映画版での疑問点がかなり解消されたから満足してる。

109 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:24 ID:BQfW7IJC
>>108
今度密林で買うよ。

110 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:31 ID:ZXIPgEo0
dat落ち早いな・・・
よくある質問用テンプレでも作るか

・稲妻モノリスはなんなのか?
何かの象徴
・鉄也は手榴弾の罠で爆死したのに、死体に損傷がないのはなぜ?
頑張って死体装飾の人が修理した
・新造細胞で生まれ変わった、キャシャーンやブライ達四天王の身体能力はもの凄いのだが、
刃物で刺されたくらいで死んでしまうのはなぜか?
筋肉がパワーアップしても人間としての循環システムで生きてるなら急所は同じ
・キャシャーンは、新造細胞の効果で常に外圧を加えていないと体が破裂してしまうので、
それを防ぐためにスーツを身に着けたのに、スーツを着ていない四天王が破裂しないのはなぜ?
どうもプロセスが違うので種類も違うらしい
・ブライ達が生まれた研究所からたどり着いた城(兵器工場?)は、歩いて逝ける距離なのか?
その割りに、ジャングルや雪山を越えたっぽいが、ミドリさんは長距離行軍に耐えられた?(どこで死んだ?)
新造人間パワーで乗り切った
・ブライたちが拠点にした、あの城はなに?ブライたちは偶然見つけただけ?
かつて滅んだ国のなんかでは?
・最前線や、第七管区は歩いて逝ける距離っぽい(これ以外にも、場所の距離感がいろいろと変)。
飛行シーンがカットされてるのでは?
パンフの地図参章
・第七管区で勝手に閉まる石の扉はなんなの?(その後、勝手に開く)四天王の一人(名前忘れた)
の能力なら、扉を飛び越えてキャシャーンを追えるはずでは?
越えることはできるが、しかしキャシャーンの目的が連れ去られた女なら飛んでってしまうから
あえて越えなかった

111 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:32 ID:5j4BNFfG
nn

112 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:32 ID:5j4BNFfG
観てないけど
最高でいいや

113 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:36 ID:HISVVBuZ
すごいよまさるさんの映画?

114 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:36 ID:ZXIPgEo0
・亜細亜軍との最後の戦いでは、ロボット軍団を押していた(戦車で踏み潰せるくらい余裕)
のに首都がボロボロに攻められたのはなぜ?
持ってる全兵器で集中攻撃したため
・ブライが放った巨大ロボットの最終攻撃らしきカウントダウンの時計を止めようとしたキャシャーンでは
あるが、あれが発射装置であることが即座に解ったのはなぜ?
ブライから聞いていた
直感でわかった(見てる我々がわかったように)
・ブライが倒され、ルナが東博士に頭を撃たれて殺されたが、ブライの血(新造細胞)に触れて復活
できたのに対し、ブライや既に倒された四天王は復活できないのはなぜ?
二回目は無理
・ルナと鉄也が、最後にバラバラに弾けたのはなぜ?
魂を放出するエネルギーを出すため
・鉄也や、ルナ達家族が若かったころの映像は緑豊かな田舎だったのに、十数年で草木が一本も生えない
ほどの工業が発達したのか?
した
大亜細亜連邦共和国は戦争で頑張ったんですね
・四天王たちが死に際に見た映像はなんなのか?
生き返る前の自分
自分の人間だったから嬉しかった

115 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:40 ID:eze4/lKe
質問テンプレがようやくできるのですね。
いやいや、ご苦労様です

116 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:42 ID:ZXIPgEo0
他に質問はない?
適当に答えてやるよ

117 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:45 ID:l9Pp2xOg
>>116
まだやるの?

118 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:46 ID:tZsGZkUv
お!テンプレいいね!!
Good Job!!

しかし、答の方は合ってるのか?
いろいろと疑問が残るんだが…

119 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:47 ID:ZXIPgEo0
>>13>>14をコピペして答えただけだから

120 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:49 ID:ZXIPgEo0
いやほんとは「誰か作ってくれ」
って言いたかったんだが「自分でやれ」って言われそうだからやったまでだ
補完してくれ
特に稲妻とラストはその場の思いつきだ

121 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:51 ID:tZsGZkUv
>>119-120
ああ、なる程。コピぺだったのか。
ノベルズ版を読んで解明された部分もあるので、順次正しい答に変えていこう。

122 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:53 ID:nAf2P+Bh
んじゃあ、手首のIDの解説を頼むよ。よろしく!

123 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:57 ID:ZXIPgEo0
>>122
あれは下層階級の目印かナンバリングみたいなもんじゃない?
もしくは支配域を広げる課程で植民地化された人の印。
どうも大亜細亜〜は階級制度があるみたいだから。

124 :名無シネマ@上映中:04/04/29 00:58 ID:tZsGZkUv
とりあえず、上からいくぞ。
・稲妻モノリスはなんなのか?
ノベルズ版では、ただの雷だった(ちなみに、アニメ版も)なので、基本的には“単なる偶然”と捉えておいていいのでは?
ただし、オープニングで出てきたキャシャーン神の像は左手に雷の形をした物をもっていたのに、後半では左手が壊れてなくなっているらしい。そういう意味では“神の意志”かも(オレは未確認なので、誰か補足よろしく!)
他にも、“永遠に宇宙を飛び回り続ける輪廻の象徴”とか“過去へタイムスリップする為の機械”とかいう説もある。


125 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:03 ID:tZsGZkUv
・鉄也は手榴弾の罠で爆死したのに、死体に損傷がないのはなぜ?
周りの兵が「危ない!」とか叫んだ瞬間に飛びのいたので外傷は少なかったが、爆風の勢いで死んだのかと思っていた。テンプレの方が正しいのかも。
ノベライズでは、いきなり省略されている。


126 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:07 ID:tZsGZkUv
・新造細胞で生まれ変わった、キャシャーンやブライ達四天王の身体能力はもの凄いのだが、 刃物で刺されたくらいで死んでしまうのはなぜか?
この辺は、新造細胞が関わっている。
新造細胞は意志の力の影響を受けて進化する細胞であり、憎しみの力で動いていた新造人間達は、憎しみを捨てた瞬間その力を失ってしまった(ノベライズより)

127 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:08 ID:/myXMkRN
兜とか飾ってあった棚に置いてあったけど
ヘルメットを放置した理由も教えろ、親切なやつ。


128 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:09 ID:4k8435nU
>>127
全てノベライズに真実がある!
今すぐ書店へ!!

129 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:10 ID:tZsGZkUv
・キャシャーンは、新造細胞の効果で常に外圧を加えていないと体が破裂してしまうので、それを防ぐためにスーツを身に着けたのに、スーツを着ていない四天王が破裂しないのはなぜ?
新造細胞は意志の力により進化する細胞であり、能力だけでなく欠点も人それぞれであるから。

130 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:11 ID:tZsGZkUv
>>127
それは、サグレー達が攻めてきた時の地震で壊れたからだろう

131 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:12 ID:qQuyPOv1

映画作品・映画人板住人のみならず、2ちゃんねらーのほとんどが
制作発表前
・ウタダの旦那がキャシャーン?プッ、出来ねえだろ〜!
・どうせ原作アニメイメージを破壊する映像満載なんだろ?
・キリヤが「やっぱりオレって天才!!」って勘違いした映画なんだろ?ふざけろボケ!
   ↓
予告編解禁後
・やられた・・・ _| ̄|○ごめん。マジで。謝る。期待できそうだ!
・うあああああああ〜〜〜〜〜〜!涙を落しはべりぬほどの映像美。
・みんな見よう!
  ↓
 上映中
・もう何回も見に行ったよ。見るたびに新たな発見があって(・∀・)イイ!!
・財前も大滝帝国もくずのかたわれもイ〜!
・DVD出たら絶対買う!メイキング&特典映像満載激しくキボヌ!
・日本人なら一度は絶対見に行けよゴルァ!


132 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:13 ID:Jf2KW6fs
観ました。すごっかった。久しぶりに観たよ、こんな糞映画。
どうやら興行的にヒットしてるらしいですね。
これ以上「被害者」がでないように書かなくてはいけません。
お金の無駄です。時間の無駄です。誰かを誘っていったら、
気まずい雰囲気が漂いまくります。
もう一度言います。これは、糞っぽい映画ではありません。
完全なる糞映画です。観るべきところは一つもありません。
ストーリは支離滅裂。テンポ悪くてだれまくり。映像も汚い。
2時間20分ひたすら苦痛に耐えました。
ネタバレすると、最後の10分に出演者が現代の普通の日常
を演じている映像が映し出されます。ここで、「これまでの
2時間10分はメタファーとして主張を語っていたんだよ」
というオチがつきます。最低です。悪質です。
別に、いいんですよ。支離滅裂なストーリーを描いて、全体が
メタファーになっている、という映画があっても。眠っている
時に見る夢のような、訳の分からない映画があっても。
ただ、金払ってる観客に苦痛を強いる映画は最低。単純に苦痛。

皆様、まじで被害にあわないように気をつけて下さい。

133 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:15 ID:ZXIPgEo0
>131
吊られてやろう

なぜ一般論にしたがるのだね?
君は「2ちゃんねらーのほとんど」と自分が同じでないと安心できんのか?

134 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:17 ID:/myXMkRN
>>130
それはそうなんだろうだけれど、
そうした設定をあえてしてまで
華奢ーんにヘルメットをかぶせ
たくない理由を聞きたいんだ。
オリジナルではあのヘルメット
なしの華奢ーんはありえない
のだから。
教えろ親切なやつ。

135 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:19 ID:ZXIPgEo0
ラストも仮面が落ちたよな。
なんかの象徴なのか・・・ノベライズ本屋で見てくるか。

あと最初に鉄也がキャシャーンに目覚めた後、
公害のひどい地域にルナと逃避行した時の会話シーンが、
二重映像だったのに意味はあったか?
私は最初、ラストで同じ映像でも流して時間のズレでも表現しようとしてるのかと思ったんだが、
ただの心理イメージか?

136 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:20 ID:tZsGZkUv
・ブライ達が生まれた研究所からたどり着いた城(兵器工場?)は、歩いて逝ける距離なのか? その割りに、ジャングルや雪山を越えたっぽいが、ミドリさんは長距離行軍に耐えられた?(どこで死んだ?)

おそらく、近くまでは車で移動して、雪山からは徒歩に切り換えたのでは?
ミドリは途中からブライにおぶってもらっていたような…それで体力を温存できたんじゃないのかな?
死んだのは城についてから。後半になってからも、ミドリとブライが会話するシーンがある。

137 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:20 ID:ZXIPgEo0
おーいtZsGZkUv戻ってきてくれえ!

138 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:24 ID:tZsGZkUv
>>134
さすがに、そこまではわからん。
オレは映画を見ながら“この映画はアニメ版とは決定的に別のものなんですよ”という監督のメッセージなんだろうな〜と勝手に思ってた。
実際にそうなのかも知れないし、役者が“さすがに顔を見せられないのは嫌だ”と文句を言ったのかも知れん。

139 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:26 ID:4k8435nU
なにはともあれノベライズだよノベライズ

140 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:29 ID:tZsGZkUv
>>135
最初は、内と外で二重に語っているのかと思ってたけど…
監督のインタビューによると、時間のズレを表現している方が正解らしい。たぶん、あの時点と戦争に行く前の2つじゃないのかな?

ちなみに、インタビューはコチラ。
1度しか聞いてなくてシッカリと理解していないので、理解できた人は補足頼む。
http://www.zip-fm.com/casshern/

141 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:40 ID:tZsGZkUv
・ブライたちが拠点にした、あの城はなに?ブライたちは偶然見つけただけ?かつて滅んだ国のなんかでは?
ノベライズでハッキリと語られているワケではないのだけれど…
「かつて、大亜細亜連邦共和国と戦っていたヨーロッパ連合の基地の一つ」と誰かが言っていたので、それが正解なのかも。
オレは「もしかして、かつてアニメ版でブライキングボスが住んでいた城か?この辺でアニメ版と関連づけているのかも」とか思いながら見ていたが、さすがに違うか…
ちなみにノベライズでは、城に手紙が置いてあって「この城を訪れた者に力を受け渡す」というような旨の文が書いてある。

142 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:40 ID:tZsGZkUv
・最前線や、第七管区は歩いて逝ける距離っぽい(これ以外にも、場所の距離感がいろいろと変)。
確かに、移動のシーンが省いてあるだけだと思う。

143 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:43 ID:tZsGZkUv
・第七管区で勝手に閉まる石の扉はなんなの?(その後、勝手に開く)四天王の一人(名前忘れた)の能力なら、扉を飛び越えてキャシャーンを追えるはずでは?
あの街の防御システムの一つなのだろう。
確か、勝手に開いたワケではなくて、キャシャーンが自力で開けたんだったハズ。
四天王の1人の名前はバラシン。
新造人間はタイプによって能力が違うので、バラシンには越えられなかったのでは?(ブライなら飛び越えてただろうね)

144 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:51 ID:tZsGZkUv
・亜細亜軍との最後の戦いでは、ロボット軍団を押していた(戦車で踏み潰せるくらい余裕)のに首都がボロボロに攻められたのはなぜ?
ノベライズでは上条中佐が上条将軍に政権を奪い返されて、兵力では再び政権を奪える可能性があったのに、新造人間との戦いの為にあえてそうはしなかった、というくだりがある。
なので、城を攻めたのは上条中佐の軍で、街を守っていたのは別の指揮官の軍だったからかも。

145 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:53 ID:tZsGZkUv
・ブライが放った巨大ロボットの最終攻撃らしきカウントダウンの時計を止めようとしたキャシャーンではあるが、あれが発射装置であることが即座に解ったのはなぜ?
さすがに、わかんないな。
でも、悪役の切り札は“自爆装置”というお決まりがあるので、それでわかったのかも?

146 :名無シネマ@上映中:04/04/29 01:56 ID:tZsGZkUv
・ブライが倒され、ルナが東博士に頭を撃たれて殺されたが、ブライの血(新造細胞)に触れて復活できたのに対し、ブライや既に倒された四天王は復活できないのはなぜ?
たぶん、そこが意志の力なんだろうね。
シグレーやバラシンは満足したからだとして、ブライの場合は満足というよりは諦めたからじゃないのかな?それで、ルナに混ざったのはブライの最後の憎しみのカケラだった。
ノベライズにそれっぽい記述はある。

147 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:02 ID:tZsGZkUv
・ルナと鉄也が、最後にバラバラに弾けたのはなぜ?
ルナが鉄也のプロテクトスーツを外した為らしい。映画版では美しく描いてあるが、おそらくアレは体が弾け飛んだ瞬間を描いたのでは?
でも、魂の開放の方が正しいのかも。
ちなみに、ノベライズではルナは途中で力尽きて、鉄也も死んだ事になっているので、きっと満足して死んでいったんだろうね。

148 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:02 ID:l9Pp2xOg
>>145
それじゃ宝があるのは地図の真ん中。
みたいなもんだろ。w

149 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:03 ID:Yfc3qOQW
うおー助かるよ!
まじで全てはノベライズだな・・・

150 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:03 ID:tZsGZkUv
・鉄也や、ルナ達家族が若かったころの映像は緑豊かな田舎だったのに、十数年で草木が一本も生えないほどの工業が発達したのか?
どうも、あのシーンは過去の世界ではなくて、戦争が起きなかった場合の“もしも”の世界らしい…

151 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:06 ID:tZsGZkUv
・四天王たちが死に際に見た映像はなんなのか?
これはテンプレの通り、過去の記憶なんじゃないかな?
自分達がかつて人間だった事を思い出し、これ以上争う必要のない事を知ったのだと思う。

152 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:10 ID:tZsGZkUv
>>146
ああ、間違えてるね。シグレーじゃなくてサグレー

>>148
アレは半分冗談w
でも、悪役の最後の切り札はやっぱり自爆装置ってのは「監督わかってるな〜」と思った。

153 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:12 ID:tZsGZkUv
フ〜、疲れた。
とりあえず、わかる所だけ適当な予想を踏まえながら書いたので、補足&訂正よろしく!
あと、新しい疑問とかもガンガン書き込んでいってね。
それじゃ、おやすみ♪

154 :名無シネマ@上映中:04/04/29 02:55 ID:yaUZGPmX
唐沢のブラキンをブレードランナーのルトガーハウワーキャラに変更、
ザクレーをダリルハンナぽいキャラに変更、
レプリカントの数年の寿命ネタヲ、大滝らの延命のための新造細胞ネタに変更
ハウワーの宇宙で経験した地獄ネタを、第七管区ネタに変更、
これにキャシャーンの誕生話と市街地でのロボット戦を無理やり挿入、
散々ストーリーが破綻したところで、主人公に古代進バリに反戦だの愛だの叫ばせて
観客を煙に巻き、ヒロインと抱き合って自爆、そしてイデ発動、
これって傑作?駄作?

155 :名無シネマ@上映中:04/04/29 03:38 ID:lUp5XL1t
tZsGZkUvタソ 乙!


156 :名無シネマ@上映中:04/04/29 03:38 ID:FODn5DUV
「G.R.M.」のパクリと認めなさい。マジで。
押井の手柄を横取りしてはいかん

157 :名無シネマ@上映中:04/04/29 04:24 ID:ZfKz1mwG
               \   ∩─ー、   
                \/ ● 、_ `ヽ  
                / \( ●  ● |つ
                |   X_入__ノ   ミ まだ釣られんよ
                 、 (_/   ノ
                 \___ノ゙
                 / 丶' ⌒ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::

158 :ヨックタイシスオー:04/04/29 05:39 ID:wODV8VXQ
キャシャーンが使用しているマスクは塵肺を考慮してのものですか?
たしか1973年といえば裁判で

159 :名無シネマ@上映中:04/04/29 05:40 ID:dfekfl3n
こんな傑作と同時代を共有できた幸福感に浸っています。



この程度でほめ殺しイッパイイッパイ

160 :名無シネマ@上映中:04/04/29 06:05 ID:9hgywPXE
お前らあんまり誉めまくってると
「オレって映画通〜」とか悦に入ってキリヤに勝ったつもりのオタアンチと
まめにレスをいれるキチガイアンチが
またやって来ますよ。

161 :名無シネマ@上映中:04/04/29 07:47 ID:PjlSWjgk
スマソ今日友達と釣り行くの断って違う人たちと
CASSHERN観てくるよ・・・
俺5回目・・・玉山鉄二どこにいたんだ・・・?

162 :名無シネマ@上映中:04/04/29 07:49 ID:dXGQ1JSQ
奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。
お気を付けて。 


163 :名無シネマ@上映中:04/04/29 08:10 ID:BQfW7IJC
メットはただたんに実写でかぶっちゃうとカコワルイから。


164 :名無シネマ@上映中:04/04/29 08:41 ID:UiAdAKmW
333 名前:名無しより愛をこめて 投稿日:04/04/29 02:45 ID:VH20W36C
まあ、取りあえず貼っとく
MARK SCHILLINGさんの評価は凄く高いらしい、ベタ褒めだよ、
ttp://www.japantimes.co.jp/cgi-bin/getarticle.pl5?ff20040428a2.htm

海外の人にはうけてるみたいだ。
ttp://www.aintitcool.com/display.cgi?id=17432


165 :名無シネマ@上映中:04/04/29 08:45 ID:OsBBF7i2
玉鉄・森口がどれか解らんかったヤツは、
単純に本人達の顔を知らないだけなんではなのか?

166 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:04 ID:9/g8mFEe
玉鉄はあの鉄也の殉死を伝えに来た軍人?
森口はわからんかった

167 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:08 ID:pDqgjn0A
海外の評価のほうがマトモじゃない?
日本人の場合は「ウタダのだんな」とか「カネ持ち」とか
ジェラってて悪口大杉

168 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:22 ID:zBa6nkRY
キャシャーン最高!
ちかごろの映画の中ではダントツで面白い。
がめんいっぱいに広がるオリジナリティに溢れた世界観や、心が
いたくて張り裂けそうなくらい切実なメッセージ。
キャシャーンはきっと映画史に残る傑作になるだろうし、あま
り悪く言わないで欲しい。監督としての腕を磨けば将来性も十分。
やっぱりGWはキャシャーンでしょ。

169 :よくある質問と答え1:04/04/29 10:29 ID:9/g8mFEe
Q.稲妻モノリスはなんなのか?
A.ノベルズ版では、ただの雷だった(ちなみに、アニメ版も)なので、基本的には“単なる偶然”と捉えておいていいのでは?
ただし、オープニングで出てきたキャシャーン神の像は左手に雷の形をした物をもっていたのに、後半では左手が壊れてなくなっているらしい。そういう意味では“神の意志”かも(オレは未確認なので、誰か補足よろしく!)
他にも、“永遠に宇宙を飛び回り続ける輪廻の象徴”とか“過去へタイムスリップする為の機械”とかいう説もある。

Q.鉄也は手榴弾の罠で爆死したのに、死体に損傷がないのはなぜ?
A.周りの兵が「危ない!」とか叫んだ瞬間に飛びのいたので外傷は少なかったが、爆風の勢いで死んだのかと思っていた。
ノベライズでは、いきなり省略されている。
他、頑張って死体装飾の人が修理した。

170 :よくある質問と答え2:04/04/29 10:29 ID:9/g8mFEe
Q.新造細胞で生まれ変わった、キャシャーンやブライ達四天王の身体能力はもの凄いのだが、刃物で刺されたくらいで死んでしまうのはなぜか?
A.この辺は、新造細胞が関わっている。
新造細胞は意志の力の影響を受けて進化する細胞であり、憎しみの力で動いていた新造人間達は、憎しみを捨てた瞬間その力を失ってしまった(ノベライズより)

Q.キャシャーンは、新造細胞の効果で常に外圧を加えていないと体が破裂してしまうので、それを防ぐためにスーツを身に着けたのに、スーツを着ていない四天王が破裂しないのはなぜ?
A.新造細胞は意志の力により進化する細胞であり、能力だけでなく欠点も人それぞれであるから。

Q.ブライ達が生まれた研究所からたどり着いた城(兵器工場?)は、歩いて逝ける距離なのか? その割りに、ジャングルや雪山を越えたっぽいが、ミドリさんは長距離行軍に耐えられた?(どこで死んだ?)
A.おそらく、近くまでは車で移動して、雪山からは徒歩に切り換えたのでは?
ミドリは途中からブライにおぶってもらっていたような…それで体力を温存できたんじゃないのかな?
死んだのは城についてから。後半になってからも、ミドリとブライが会話するシーンがある。

171 :よくある質問と答え3:04/04/29 10:30 ID:9/g8mFEe
Q.仮面はなぜ落ちたのか?
映像にするにはださかったので、壊れたことにしてデザインから外した。

Q.二重映像の意味は?
A.監督のインタビューによると、時間のズレを表現している方が正解らしい。たぶん、あの時点と戦争に行く前の2つじゃないのかな?

Q.四天王たちが死に際に見た映像はなんなのか?
A.生き返る前の自分の記憶。
自分達がかつて人間だった事を思い出し、これ以上争う必要のない事を知ったのだと思う。

Q.ブライたちが拠点にした、あの城はなに?ブライたちは偶然見つけただけ?かつて滅んだ国のなんかでは?
A.ノベライズでハッキリと語られているワケではないのだけれど…
「かつて、大亜細亜連邦共和国と戦っていたヨーロッパ連合の基地の一つ」と誰かが言っていたので、それが正解なのかも。
オレは「もしかして、かつてアニメ版でブライキングボスが住んでいた城か?この辺でアニメ版と関連づけているのかも」とか思いながら見ていたが、さすがに違うか…
ちなみにノベライズでは、城に手紙が置いてあって「この城を訪れた者に力を受け渡す」というような旨の文が書いてある。

172 :よくある質問と答え4:04/04/29 10:31 ID:9/g8mFEe
Q.最前線や、第七管区は歩いて逝ける距離っぽい(これ以外にも、場所の距離感がいろいろと変)。
A.移動のシーンが省いてあるだけ。パンフの地図と手持ちの世界地図によると第七管区とブライのお城はモスクワの東らへん。

Q.第七管区で勝手に閉まる石の扉はなんなの?(その後、勝手に開く)四天王の一人(名前忘れた)の能力なら、扉を飛び越えてキャシャーンを追えるはずでは?
A.あの街の防御システムの一つなのだろう。
確か、勝手に開いたワケではなくて、キャシャーンが自力で開けたんだったハズ。
四天王の1人の名前はバラシン。
新造人間はタイプによって能力が違うので、バラシンには越えられなかったのでは?(ブライなら飛び越えてただろうね)

173 :よくある質問と答え5:04/04/29 10:32 ID:9/g8mFEe
Q.亜細亜軍との最後の戦いでは、ロボット軍団を押していた(戦車で踏み潰せるくらい余裕)のに首都がボロボロに攻められたのはなぜ?
A.ノベライズでは上条中佐が上条将軍に政権を奪い返されて、兵力では再び政権を奪える可能性があったのに、新造人間との戦いの為にあえてそうはしなかった、というくだりがある。
なので、城を攻めたのは上条中佐の軍で、街を守っていたのは別の指揮官の軍だったからかも。

Q/ブライが放った巨大ロボットの最終攻撃らしきカウントダウンの時計を止めようとしたキャシャーンではあるが、あれが発射装置であることが即座に解ったのはなぜ?
A.悪役の切り札は“自爆装置”というお決まり。
鉄也は事前にブライから聞いていたのかも。
直感でわかった。など。

Q.ブライが倒され、ルナが東博士に頭を撃たれて殺されたが、ブライの血(新造細胞)に触れて復活できたのに対し、ブライや既に倒された四天王は復活できないのはなぜ?
A.たぶん、そこが意志の力なんだろうね。
サグレーやバラシンは満足したからだとして、ブライの場合は満足というよりは諦めたからじゃないのかな?それで、ルナに混ざったのはブライの最後の憎しみのカケラだった。
ノベライズにそれっぽい記述はある。

174 :よくある質問と答え6:04/04/29 10:33 ID:9/g8mFEe
Q.ルナと鉄也が、最後にバラバラに弾けたのはなぜ?
A.ルナが鉄也のプロテクトスーツを外した為らしい。映画版では美しく描いてあるが、おそらくアレは体が弾け飛んだ瞬間を描いたのでは?
でも、魂の開放の方が正しいのかも。
ちなみに、ノベライズではルナは途中で力尽きて、鉄也も死んだ事になっているので、きっと満足して死んでいったんだろうね。

Q.鉄也や、ルナ達家族が若かったころの映像は緑豊かな田舎だったのに、十数年で草木が一本も生えないほどの工業が発達したのか?
A.どうも、あのシーンは過去の世界ではなくて、戦争が起きなかった場合の“もしも”の世界らしい…

Q.ミッチーや東教授や死体についてた手首のコードは何?
A.被支配層の個別ナンバーかと思う。大亜細亜連邦共和国は階級社会。

Q.玉鉄と森口はどこ?
A.玉鉄=鉄也の殉死を伝えに来た軍人
森口=はわからん。誰か教えてくれ。

175 :その他リンク:04/04/29 10:34 ID:9/g8mFEe
オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督インタビュー
ttp://www.zip-fm.com/casshern/(音声)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿明

176 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:35 ID:OsBBF7i2
>>168
釣りなんだろうけど、気持ち悪い褒め方怖い。

玉鉄は同僚の軍人。
最初見たときは、髪型のせいで迷ったけど「玉山かなぁ・・」と漠然と
ではあるが認識できた。
森山は上月妻。肖像画と埋葬されるシーンの二つ。
確かにこっちは「誰だっけ?」って感じだったが、エンドロールの
名前でなるほどと認識。


177 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:35 ID:9/g8mFEe
>>169->>175
本スレにないので作ってみたテンプレ

178 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:36 ID:QOHY/hXQ
Q.稲妻モノリスはなんなのか?
進化の過程なんじゃない?
原始地球の海に溶けていた物質が雷などによって化学変化を
起こしてアミノ酸などになり生命が生まれたって説
なんかでみたな

179 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:41 ID:9/g8mFEe
>178
あれか、水素と二酸化炭素とメタンとアンモニア?だっけを放電させるとアミノ酸できたとかいう。
ミラーの実験?

180 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:43 ID:QOHY/hXQ
物質の内容まではわかんないけどNHKでやってた

181 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:47 ID:9/g8mFEe
それで雷の意味はわかるんだが、
なんでにょきにょき鉱物っぽいのが生えて来るのかは
象徴以外の理由じゃやっぱはっきりしないね

182 :名無シネマ@上映中 :04/04/29 10:52 ID:wQ8jdqMO
【1】 今日、二回目を観てきました。二度目のカキコです。
 色々ご意見あるのは分かりますが、この映画は様々な映画の優れたオマージュで、
それらの集大成以上のイメージが溢れていると思います。(・∀・)イイ!! 
 たとえば.....(=゚ω゚)ノ.....
(1)キャシャーン→タツノコプロに敬意を払った。
 また、ロボットvsヒューマンという観客のありきたりの図式を裏切るため
にこの設定を用いた。
(2)鉄腕アトム→愛する者を再生させるために、
人工生命を創ろうとするマッドサイエンティスト。
(3)ブレードランナー→お約束のディーテール+モダンロシアデザイン
(4)2001年宇宙の旅→モノリスにより人類が進化する。
(5)シンドラーのリスト→戦争の描き方、銀かぶせ白黒技法、
フラッシュバックの入り方。
(6)五条霊戦記→四元素の描き分け、ハリウッド風でない太刀、間の取り方。
(7)黄泉がえり→新造人間は「黄泉がえり」。
最後に死者の魂がいっせいに浮かび上がる。
【続かせてもらいマソ】(`・ω・´) キャーシン

183 :名無シネマ@上映中 :04/04/29 10:53 ID:wQ8jdqMO
【2】
(8)火の鳥→ヒトは新たな一つの意識体に統合される。
(9)エヴァンゲリオン→人類補完計画。エヴァと違い、
二人は意識体に統合されることを選択する。
キャシャーンのスーツはエヴァのそれと同じ。
(10)イデオン→イデ発動

 第七区は崑崙でしょうか、月神の稲妻がモノリスのようですし。
ルナは月ですね。キャシャーンの語源はうろ覚えですが、
インドあたりの神話に関連していたように思うのですが、
単に語呂合わせという説の方が強いようです。
【続かせてもらいマソ】(`・ω・´) キャーシン


184 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:54 ID:wQ8jdqMO
【3】
 CGの荒いところを批判する方もおられますが、
これは「ヌキ」の技法ではないでしょうか。
先日、アップル・シードも観ましたが、
全面圧倒的な映像で「ヌキ」がなく
「ヤマ」が無いのと同じような単調さを感じました。
 また、前半のツメロボットの動きの単調さは、それが故に、
ナチスのように洗脳された戦士の動きをイメージさせました。
 唐沢ブライキングの演説はザワトらしのですが、
だからこそ、後に自分が人間であったことの衝撃との対比が浮かび上がります。
 「戦争反対!」というメッセージ性がウザイというむきもありますが、
この映画ではあの世界の人類は消滅し、
意識体に統合されるという一種の予定調和を提示しています。
【続かせてもらいマソ】(`・ω・´) キャーシン


185 :名無シネマ@上映中 :04/04/29 10:55 ID:wQ8jdqMO
【4】
 現実世界の人類は、穏和なクロマニオンを滅ぼしたネアンデルタールの子孫です。
その戦闘遺伝子は現実世界に満ちあふれています。 
 これに立ち向かい「生きろ!」を選ぶのが宮崎、
これへの嫌悪感を描いたのがエヴァ。
 切里谷キャシャーンは手塚寄りの世界を選び、
2001年のキューブリックの陳腐な巨大胎児よりもよりも
優れたイメージを見せたと思うのですが...。

↑↑↑ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)∩━━━━━━ !!!!! 「つまらん!」「お前は、つまらん!」

....................(´・ω・`)ショボーン 

186 :名無シネマ@上映中:04/04/29 10:58 ID:9/g8mFEe
結局は生まれたとかできたんじゃなくて生き返っただしなあ
脊髄カエルの反射実験みたいなもんか
なんとか考えると、新造細胞で満たされてた液の中に浸かってたバラバラ死体が、
高電圧により活性化し、それでその憎しみの力を発現させたって感じか

まあそもそもさ、新造細胞ってES細胞じゃん!
受精卵から核抜いたら作れるよ!って突っ込みに目をつぶるわけだから、
そういう議論は無意味なのかもしれんが

187 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:05 ID:lhEXiW3G
ああいう停滞したストーリーってもう古いんだよ
未来へのイメージがなんでロシア文字と台湾みたいな旧漢字なんだ?
ほんとに古い。狭い場所でばっか闘ってるし。
もっとスケールでかいかとおもった。期待したのに

188 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:11 ID:zUQt3oog
>>187
現在の漢字になったのは戦後GHQの意向が働いたため。
枢軸国が繁栄したイメージなんだから当然旧漢字。

189 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:11 ID:Y98Db/9a
古いと思うがマンセースレなので肯定的にとらえてみよう!
キリル文字と旧漢字が公式文字なのはデザインとしていいじゃないか!

190 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:12 ID:QOHY/hXQ
>181
そうなんだよね
雷だけでいいと思うんだけどね

191 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:16 ID:EAZFOEGk
自分がお子様だったころのネタっぽいのが多くて楽しめました。監督と同年代にはかなり受けるネタ多い気がする
次はテッカマン作って下さい。

192 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:16 ID:Y98Db/9a
>190
うんいいよね。
映像的な効果に意味づけが希薄なのが問題だねー
まーあれはかっこよかったから好きなんだけどさ

あとさーくだらん事なんだが、
ブライが燃えて死んだのに、すぐにルナが触るじゃない?
あこで「オイオイ火傷するよ!まだ熱いよ!」とか思った

193 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:20 ID:zUQt3oog
テーマに俺らの存在ってなんなんだろうという問いがあるよね。
たんなる自然現象の稲妻ではなくて、怪しげな構造物なのは
映画の観客の自分たちも、どうして生まれてきたのか知らないけど、
新造人間と同じで、じつは出所の怪しげな生成物なのかもしれないという
問いかけかなと思ったけど。

194 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:24 ID:Y98Db/9a
なるほどなあ
でもその問題提起は新造人間は結局ゾンビだったことにより希薄になるよね

195 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:29 ID:QOHY/hXQ
>192
そこまで突っ込んじゃ可哀想だよ(w

>193
ほう!上手いこと考えたね
>194
結局ゾンビも人間も怪しい存在ってことかしら?

どんな命も些細な偶然から生まれたの等しい存在でしかないのかな

196 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:33 ID:itQ2ogLI
>>192
あれは実際の炎ではなくて
新造細胞が発した憎しみのオーラ=鬼火みたいなものって事にすれば?

197 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:34 ID:zUQt3oog
>>194
ゾンビというより、物語の中の人間たちが
あの溶液につければ幾らでも生き返る、安っぽい存在だったってことだと思った。
東博士がたどり着いた結論だろう。

198 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:42 ID:IhPQSNb1
ゾンビっていうのは、ちょっと違うんじゃないのかな?
能力的には人間を超越したものがあったんだし。

199 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:49 ID:Fe0Rt2qM
うんこの映画サイコー

200 :名無シネマ@上映中:04/04/29 11:57 ID:IhPQSNb1
>>182-185
本スレに書いて、瞬時に総批判食らってたヤツだな。
オマージュっていうのかどうかはわからないが、いろんな作品の集大成という気はした。ただ、それらはしょせん素材に過ぎなくてその使い方にはオリジナリティーを感じた。

201 :名無シネマ@上映中:04/04/29 12:07 ID:zo7sIZj2
>196
マントの素材が木綿だったから燃えてすぐ触っても熱くなかった
という説を出しておく

202 :名無シネマ@上映中:04/04/29 12:49 ID:pDqgjn0A
テッカマン 素材としては面白いが
宇宙ものだからねぇ アクションが単調になりそう
しかしタツノコはハリウッド用素材の宝庫だ

203 :名無シネマ@上映中:04/04/29 13:00 ID:YQpdrMYK
CASSHERNは本当に素晴らしいです。
CASSHERNには闘いとドラマがあります。
現実の世界で闘いとドラマの2つのキーワードがあるものといえばプロレスです。
そのプロレス界で最も熱い闘いとドラマを見せてくれるのが新日本プロレスの中邑真輔です。
中邑は弱冠23歳でプロレス界最高峰のIWGP王者になり(後に怪我の為に返上)、
さらには格闘技戦にも参戦してプロレスの強さを証明しています。
その中邑に格闘技界で400無敗の最強といわれるヒクソン・グレイシーとの対戦がファン投票の
結果しだいで実現しそうです。
みなさん、どうか中邑に投票してください(投票してから24時間経てば、再投票もできます)。
http://www.so-net.ne.jp/feg/vote/index_20040109.html

Q.3新しく始まるK−1総合シリーズのイベントに
出演が噂されるヒクソン・グレイシー。
あなたは誰との対戦が見たい?

ボブ・サップ

アレクセイ・イグナショフ
ミルコ・クロコップ
フランシスコ・フィリォ
ピーター・アーツ
ジェロム・レ・バンナ
中邑真輔
マイク・タイソン

☆中邑真輔(なかむらしんすけ)
青山学院大学卒業(レスリング部主将)
99年コンバット・レスリング優勝
第34代IWGPヘビー級王者

204 :名無シネマ@上映中:04/04/29 13:08 ID:pDqgjn0A
だから プロレスは

演劇だから




205 :名無シネマ@上映中:04/04/29 13:17 ID:r7JKrbll
なんかマンセースレがいつの間にかアンチさんの語り場・・

206 :名無シネマ@上映中:04/04/29 13:20 ID:zo7sIZj2
アンチじゃなくて細かいところが気になる人があつまってきちゃったのよ

207 :名無シネマ@上映中:04/04/29 13:34 ID:esrFjooQ
破裏拳ポリマー希望 ケインコスギで

208 :名無シネマ@上映中:04/04/29 13:40 ID:OV6XS3h0
プロレスは自分が技を掛け、相手の技を受け
へばった方が負け、という体力勝負の演劇です。

209 :名無シネマ@上映中:04/04/29 13:59 ID:xSzQ8QMZ
キャシャーン、ゲーム業界ではお受けらしいが、ある意味当然か。
キャシャーンの映画の影響で、ゲーム業界に流れていた人材が邦画に戻ってくるかもな。
旧来の邦画にはまったく興味がなくてもキャシャーンみたいな映像表現をしてみたいと思
う人は結構いるはずだから。
キャシャーンみたいな映像表現がしたくても従来の邦画界では無理だった。
それこそ日本ではゲームのCGでやるしかなかった。
もし邦画界にキャパがあればこれから、キャシャーンみたいな映画を作りたいという人が
はいってくるはずだが。
今のたたきぶり、腐りきった、邦画界ではそういう人材を生かせそうもないか。

210 :名無シネマ@上映中:04/04/29 14:08 ID:MYHX576A
アップルシードにもいえることだが、美麗なCG散りばめたからといっても
その時点での話で同レベルのCG映像は今後すぐに溢れかえるよ。
経験則によるノウハウ蓄積とインフラの進歩があるからね。

作品に関わったスタッフも、これからこの映像目指す人も、
誰が見ても越える絵を目指さないとすぐに停滞するから。

これは分野は違えど、ほとんどの超人的アクション演出が
いまだにマトリックスの影を多大に引きづってるのと同じ。

211 :名無シネマ@上映中:04/04/29 14:10 ID:eFvZWIIV
いぬドックも、とりバードも、えてモンキーも出てこなかったな。
ニイハオはルナってことで…

212 :名無シネマ@上映中:04/04/29 15:47 ID:/a3amueR
・キャシャーンは、新造細胞の効果で常に外圧を加えていないと体が破裂してしまうので、
それを防ぐためにスーツを身に着けたのに、スーツを着ていない四天王が破裂しないのはなぜ?

中世の鎧みたいなの着てなかった?

213 :名無シネマ@上映中:04/04/29 15:51 ID:oo9CXFfS
Q:ブライが燃えて死んだのに、すぐにルナが触るじゃない?
あこで「オイオイ火傷するよ!まだ熱いよ!」
A:あれは実際の炎ではなくて新造細胞が発した憎しみのオーラ=鬼火みたいなものだった
マントの素材が木綿だったから燃えてすぐ触っても熱くなかった

214 :名無シネマ@上映中:04/04/29 15:52 ID:oo9CXFfS
>212
城跡に着いてからはそうだったけど最初は全裸で動いてたよ

215 :名無シネマ@上映中:04/04/29 15:54 ID:/a3amueR
>214
あぁそうか・・・じゃぁやっぱり出来方が違うと
破裂するしないの違いが生まれるのかな

216 :名無シネマ@上映中:04/04/29 15:57 ID:cwVlexnS
アニメのほうが面白いよ。
DVD買っちゃった。

217 :名無シネマ@上映中:04/04/29 16:29 ID:ZXIPgEo0
次はタイムボカンの実写化。モチ、ペら助も3悪もリアルに。

218 :名無シネマ@上映中:04/04/29 16:30 ID:AFZZSm7W
女に媚びた映画だからそりゃヒットするわな
男もデート用として馬鹿女を誘いやすいだろうし

219 :名無シネマ@上映中:04/04/29 16:34 ID:MwxiqCQk
>>218
え、どの辺が?(w

220 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:02 ID:aOteWBUT
むしろオタクねらいの映画のようだが

221 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:04 ID:AFZZSm7W
>>219
耽美な見た目&ウタダの旦那という話題性ってとこが

222 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:06 ID:AFZZSm7W
実際女性客が目立ってる訳だし

223 :名無シネマ@上映中 :04/04/29 17:06 ID:sb2lLhZ8
>>218
それじゃキミも彼女を誘って見に行きなさい。

224 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:07 ID:AFZZSm7W
>>223
向こうが金払ってくれるなら行くけどね

225 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:09 ID:9zfRTFn1
休日なのに2ちゃんに貼り付いてたら彼女が寂しがるよ!!

226 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:15 ID:zBa6nkRY
>>168
たてよみ

227 :霧やBOY:04/04/29 17:33 ID:L+BUFc6y
キャイーン最高!

228 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:36 ID:lKK9PtPk
この映画は、「シベリア超特急」を超える傑作だ!


229 :名無シネマ@上映中:04/04/29 17:47 ID:0s9+5H+Z
>>228
邦画界でも屈指の名作シベ超を超えると言うのかッッ!!

230 :名無シネマ@上映中:04/04/29 19:57 ID:CdjTsyTu
>>228
言い過ぎだろ

231 :名無シネマ@上映中:04/04/29 21:38 ID:/NVJfcJf
映画は凄く面白かったけど>>228-230はとても面白くない。

232 :名無シネマ@上映中 :04/04/29 22:31 ID:wQ8jdqMO
(`・ω・´) キャシャーン´

233 :名無シネマ@上映中:04/04/29 22:52 ID:B2lcGxQX
正直、ダサすぎだった。だから日本映画は観たくなくなるんだよ。
かっこつけてもダサすぎ。それに笑える演技。損した。
このスレ観るんじゃなかった。

234 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:02 ID:9TslgdbN
>>233
お前、普通のキャシャスレにも書き込んでるなw アンチがご苦労な事で。

235 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:15 ID:OfkIAnri
シベリアなみの大怪作なのは間違いない。
エンターテインメント性の高さは上出来。
女・子供・オタクと、キャシャーン世代(30台半ば)に受けるがよくわかる。
興行大成功だな、こりゃ。次回作も期待!

236 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:21 ID:KXu09U53
>>209
キャシャーンを見てどう思うかは人それぞれだからどうでもいい話なんだが、
ゲームに流れた人材がキャシャーン見て戻ってくるなら、そんな人材いらないよ。
ゲームの方だって、昔「ファイナルファンタジーみたいなゲームが作りた〜い」
って言ってた連中がつまらないゲーム出しまくった。
今度は「キャシャーンみたいな〜」なんて考えてる奴がいるのなら、おめでてぇな
としかいいようがないよ。

237 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:38 ID:fmoBYryx
>>213
ソースは196って言うなよ

238 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:46 ID:AJNYWXur
みんな他のスレ使ってるからどうしてもここは寂れがちだね。
まあいいや。マターリやっていこう。

誰か映画のサントラ購入した人いる?
1枚目のCDの8曲目がいいよ。映画で使われた曲に歌詞がついてるヤツなんだけど、歌詞がいいんだよね〜

「華奢なヒ〜ロ〜♪誰だっ〜て守るべ〜き物がある♪」

そうなんだよな、華奢なんだよな。でも、懸命なんだよ。
映画では主人公のキャシャーンが弱過ぎで影薄いな〜とか思ってたんだけど、この曲聞いてキャシャーンの事好きになれた。


239 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:48 ID:AJNYWXur
>>237
確かに、あそこはおかしいな。
おそらく、映像重視の映像だから多少の矛盾よりビジュアル的に美しい方を選んだんだろう。

240 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:54 ID:AJNYWXur
本スレは流れが早いな〜
でも、珍しく今は意義ある会話が行われてるようで嬉しいね。
例の1日中スレに張り付いているアンチ君がいないからかな?

241 :名無シネマ@上映中:04/04/29 23:56 ID:CW7JLpVr
http://www.tbs.co.jp/news23/23today.html
また韓国が日本をパクるのに必死になってやがる。

日本政府は、アニメーターの支援を行うべきだよ。
このままじゃ、日本のアニメは朝鮮人にパクられちゃうぞ!

242 :名無シネマ@上映中:04/04/30 00:08 ID:Tfrymek3
なあああああにが観客動員数がダントツだ!!
初回5位じゃねえか!誇張してんじゃねえよボケ!!
だいたい何なんだよこのカスみたいな映画わ!!
上映中あまりにも恥ずかしくなるようなシーンの連続で顔を背けちまう
ようなことの連続じゃんか!!
こんなのありがたがってる>>1はうんこ同然だなw

243 :名無シネマ@上映中:04/04/30 00:14 ID:lua9h2Xn
>>242
確かに>>1は大げさだね。
上映館数の問題もあるだろうけど、1館あたりの人数でも3位くらいらしいから。

244 :名無シネマ@上映中:04/04/30 00:19 ID:lua9h2Xn
しかし、誰も来ないね、このスレ。
本スレの流れの早さがちょっとだけ羨ましかったり…

245 :名無シネマ@上映中:04/04/30 00:20 ID:lua9h2Xn
せっかく、ここマンセースレなんだしこの映画の良かった所でも書いていこうかな?

246 :名無シネマ@上映中:04/04/30 00:31 ID:lua9h2Xn
一番良かったのは何と言ってもストーリーだね。一言で言えば“完璧な群像劇”主要キャラ5〜6人。細かいキャラも入れれば13人もの人間達が、それぞれの人生観を持った上で動いていく。
しかも、各キャラがバラバラに動くだけでなく、いくつもの関連性を持っている。ある者は共に生きていき、ある者は決別し、ある者は戦い合う。
その為に、場面転換や画面切り換えが異様なスピードで行われる。それが、またおもしろい!

逆を言えば、そこが理解できていない(あるいは1人のキャラにのみ固執するような見方をしている)と、この映画全体が見えなくなってしまう。
よって「何だこの糞映画?支離滅裂でストーリーが全然なってないじゃねえか!」となってしまうんだね。

247 :名無シネマ@上映中:04/04/30 00:38 ID:lua9h2Xn
それから、次に映像。
「斬新な映像技術!」なんて、評価もちょこちょこ見るけど、実は技術自体はそんなに大した事はない。重要なのはその使い方。
特筆すべきは、色づかい。赤を基調としたり、白を基調としたり…場面場面によって使いわけがしてあるんだけど、1枚の写真として見ただけでも美しい。それが動いてるわけだからなお凄いよね。
だから、「美しい映像」とか「目を見張る映像美」とか褒めるのは正解かな?


248 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:08 ID:lua9h2Xn
さらに、演出かな。
やたら複雑だったり、わけわかんないように思えるかも知れないけど、1つにはそれはストーリーの所でも書いたように、尋常じゃない程の場面転換や画面切り換えの早さによるものだと思う。

それから、通常映画では使わないような演出の仕方を多用しているので、映画を映画としてしか見ていないようだと理解できない場面がたくさん存在する。
でも、実はそれらは映画以外(たとえば演劇だったりマンガだったりアニメだったり)では当たり前に使われている技法で、それが理解できれば何の問題もないハズ。
むしろ、そこが楽しめるんじゃないかな?
「お!ここはマンガっぽいな」とか「この場面は演劇的に会話をさせてるんだな」とか言った感じで。

249 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:27 ID:lua9h2Xn
ついでに、演技。
基本的に全員基準に達していて、しかもそれぞれに味を出していて良かった。特にブライ・アクボーン・上条将軍あたりがキャラが立っていた。

主人公である東鉄也(キャシャーン)だけ、突出してヘタクソだと言われているけど、別段そうは感じなかった。確かにあまり色のない役だったけどね。
でも、主人公とは得てしてそういうもの。主人公は何もしなくても、周りの人間が勝手に行動を起こすだけでも話は進んでいく。むしろ、主人公よりはライバルの方が個性が強い作品の方がおもしろくなる(演技だけでなくストーリー的にもね)
おそらく、監督もその辺わかって起用したんだと思う。

それと、ミッチーの演技が非難されてるのもよく見かけるけど、アレは舞台演技。つまり、演劇で使われる演技法。決して下手なわけではない。
好き嫌いがわかれるのは仕方がないけどね。

250 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:29 ID:7FN+4+/8
>>244
キャシャーン最高 、なわけないもん。
本スレは、皆が世にも珍しいこの出来損ないオナニー映画をオモチャにして楽しんでるだけだもん。
それと、訳分からん事ばっかりで、観てしまった香具師が投げかける疑問の洪水。

251 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:31 ID:l427OYIL
>>213
小説に書かれてたけど、ブライが上条中佐に襲い掛かる前に、
上条中佐が手榴弾で自爆した。だから燃えてたんだよー。

触っても無事だったルナは・・・・

ルナが一時的に生き返ったのは、ブライの新造細胞が混ざったからでつ

252 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:31 ID:YKKOhdK1
すっごいバカ質問ですみませんが。
なんでカオルちんが、培養液から発生した新造?人間を「ヤチマナー!!」の命令出したのかの?
人の「部分」の再生だけを期待していたのに、それが「人」として独立してしまうとことに脅威を感じたの?
それとも、同じ第七管区の出身の者達が復活しちゃうとマズー(゚д゚;)と思ったからなの?
これがずっと引っ掛っていてのぅ。
カオルちゃんが最後に培養液に入ろうとしたのは、第七管区の人(オリジナル・ヒューマン)であれば、再生できる、ということを自覚していたようにも見えたので、後者なのかな、と見ていている途中に思ったのだが、結局のとこ、よくわからんのぢゃよ。


253 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:34 ID:lua9h2Xn
>>250
そうかな?
確かに、おもちゃにしてる人もいるけど、結構建設的な意見も出てるみたいだよ。

しかし、スレタイ悪いよねここ。
せめて「『CASSHERN』がよかった人が集まるスレ」くらいにしてくれれば…

254 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:39 ID:lua9h2Xn
>>252
「単純に予想外の出来事が起こったので動揺した」というのが1つ。
それから、「ミッチー(内藤薫)は研究が半分でっちあげだったという事を知っていたので、死体同士が合体して甦った事自体おかしい」とわかっていたので、動き出した人間達を処分したっかったんじゃないのかな?

255 :名無シネマ@上映中:04/04/30 01:41 ID:aoXdA9sW
>252
コード206を出したのは、単にビビッたからじゃないの?
新造細胞理論は、臓器移植のための理論。
人間を作る目的なんて最初からなかったからね。
それが歩き出して、こっちをジロ見されたら、小便チビルよ。

内藤は第七管区のオリジナルヒューマンじゃないよ。
本国の下層階級(被差別階級)出身。


256 :名無シネマ@上映中:04/04/30 02:00 ID:5YwmI+LK
>>249
すごいね、どうやったらキャシャーンみたいな情報量豊富な作品をそこまで整理して完全
に見切れるようになるんだ、生まれつき?
しかし、頭の悪い評論家の人たちにも、その的確な作品分析のつめの垢でも飲んでもらい
たいものです。
邦画界は作品だけでなく評論家もレベルが低いのか、まともなプロの評論家はいないのかね。

確かに主役の人の演技は別に言われてるほどひどくはなかったね。
影は薄かったけど。
でも、なんかキリヤ以上にリアル世界では、うらまれてるみたいだね。


257 :名無シネマ@上映中:04/04/30 02:05 ID:j3dVC36q
つまらないものだと思って見に行ったら面白かったんだけど

258 :252:04/04/30 02:18 ID:YKKOhdK1
>254.255 早い回答をありがとう。
254さん説は一部納得。でもちょっと??な私。でっちあげって知っていた・・・っていう根拠が出ていない気が。
親切に説明してくれたのに、ごめん。
255さん・本国の下層階級ということですが・・・記憶違いだったらすみません。
カオルちゃんと同じ手首のコード番号入墨は、オリジナル・ヒューマン(第七管区の人々)にも刻印されていなかったっけ?
東博士の手首に記されていたのははっきり覚えているんですが・・・

259 :名無シネマ@上映中:04/04/30 02:19 ID:lua9h2Xn
>>256
さすがに、ここまで理解するのは10日くらいかかったけどね。
試写会で最初に見て、ネットや雑誌で評論家の酷評を読んで、2chのスレにも日に2〜3時間は目を通して、もう1度劇場まで足を運んで、ようやく自分なりの言葉でこの映画についてこのくらいは語れるようになってきた。
ただ、この映画が「凄い!」とか「おもしろい!」とかいうのは初見の時から感じてた。

正直、今回の評論家の評価は残念としか言い様がない…
せめて、「よい作品かどうか」くらいは一度見て理解して欲しいものなんだけど。プロとしてやっているのならば。

主人公役の人は、ホント嫌われてるよね。本スレがあんな状態になったのも、元はといえばそこにあるみたいだし…
個人的には、プライベートと役者としての仕事は別物だと思うので、できればそこの所は切って評価して欲しいね。

260 :名無シネマ@上映中:04/04/30 02:28 ID:lua9h2Xn
>>258
ああ、そこは後半でセリフで語られてる(確か、上条中佐だったかな?)
「東博士は理論こそ確立していたが、実験には成功していなかった。ところが、オリジナルヒューマンである第7管区の街の人間に新造細胞が眠っている事がわかり、その街の人間を殺して実験に使用した」みたいなセリフ。
そこで、でっちあげだったとわかる。

あと、手首の入れ墨は下層階級全員にあるらしく、第7管区の人々も下層階級の一部だったんだろうね。
つまり、第7管区の人は全員下層階級で、下層階級だからといって第7管区出身とは限らないってこと。

261 :名無シネマ@上映中:04/04/30 02:49 ID:+LPgzXZ0
mms://wv1.beatrip.com/zipfm/zip0417rd6.wma

紀里谷和明インタビュー
・・・これを聞くとアンチが「如何に短絡的で笑えるか」が判る・・・。

262 :名無シネマ@上映中:04/04/30 11:47 ID:hlKKd0+R

最初の東博士の演説のシーンで「特定の地域に住む住民から新造細胞が発見され・・・」と言ってるが
それが第7管区の住民でオリジナルヒューマンなんだけど下層階級の人でもあり
さらに前線に近い場所でありゲリラが隠れていると考えられる(因縁?)地域でもあり
後の唐沢たちの城もすぐ近くにある


263 :名無シネマ@上映中:04/04/30 11:58 ID:hlKKd0+R
保健省的には新造細胞よりクローン研究がメインだったが陸軍の大滝(+みっちー)
などの思惑から軍主導で新造細胞の研究が出来るようになる
最初のうちは戦闘で殺された人の死体で研究をしていたのだが
足りなくなり研究材料を確保するための戦闘(虐殺)に変わっていった
そのころちょうど伊勢谷が志願兵で前線(第7管区)に従軍
1年ほど殺しまくり(そのとき唐沢一家を殺してる)手榴弾により死亡
国葬扱いで死体が戻ってきたときなぜか研究所に雷のようなのが落ちて
死んでばらばらにしておいた死体が復活
それ見て東博士伊勢谷を復活させる

264 :名無シネマ@上映中:04/04/30 12:15 ID:hlKKd0+R
キャシャーンは、新造細胞の効果で常に外圧を加えていないと体が破裂してしまうので、
それを防ぐためにスーツを身に着けたと言う設定があるので
新造細胞を使って臓器を作ったとしても元々新造細胞を持たない人に移植しても
結局破裂して使い物にならない=実用化されていないということになる
しかもなんで雷もどきのせいで新造細胞が死んだ第7管区の住民を元に戻して生き返らせたのか
理論的にわからないに 新造人間は東博士が作ったことになっている
そのことをでっちあげと表現してるのではないだろうか

そう思わないか252よ

265 :名無シネマ@上映中:04/04/30 12:29 ID:/mAPsuXF
アジアの話なので ブライたちの住んでいるような城はあそこにしかない

おそらく荒廃した浦安辺りと思われる

266 :名無シネマ@上映中:04/04/30 12:35 ID:6+Z74Itc
>>261
監督のインタビューで補足しなきゃなんないって時点で、「映画作品」としてどうよ?

267 :名無シネマ@上映中:04/04/30 12:48 ID:hlKKd0+R
>265
どこかにパンフと地図で確認した人が確認してるが
モスクワの近くらしい

268 ::04/04/30 12:49 ID:6C9tmRrW
この映画って、日本韓国協同製作なんですか?
海外のサイトみてると、そうなっておりますが

269 :名無シネマ@上映中:04/04/30 12:55 ID:coq5JFGh
宇多田の旦那にすぎない素人監督が撮った映画(日本映画人の大半)が、意外なヒットをしてるので、あきらかに映画関係者と思われる嫉妬と憎悪の書き込みが多い。

270 :名無シネマ@上映中:04/04/30 12:58 ID:U+45Ozkj
>>266
どうでもいいな。

271 :名無シネマ@上映中:04/04/30 13:17 ID:/mAPsuXF
もしも監督がウタダのダンナじゃなかったり
カネ持ちじゃなかったらマンセーなんじゃないの
要するに嫉妬心

272 :名無シネマ@上映中:04/04/30 13:33 ID:QnpirQFV
>>268
単純ミスでしょ
政策会社やスポンサーが韓国でもないし、
そのページでは在日監督のクイールも純日本作品になってたし・・・


273 :名無シネマ@上映中:04/04/30 13:39 ID:giLoaY1/
昨日見たけど、こんなの俺がみたかったキャシャーンじゃねーよ
キャシャーン全話の中の大人しかうけとれないテーマを2時間に凝縮ですか
最悪ですよ
「俺の名は・・・キャシャーン!!」とかいうところで鳥肌とか0
もう頭の中では「キャシャーンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」なのに・・・
ぜんぜん あー・・・そんなかんじ。
そして全滅シナリオ。イデオンじゃねんだよハゲ!!
俺のキャシャーンがこんなのに・・・。
反戦サブカルラブストーリーなんかみたくねんだよハゲ!!

ただのアクション物でみたかった

あ、それとね公開前にキリヤのハゲがゆってたけど
「最後に宇田多の歌がなかったらしまらなかった」みたいなことゆってましたけど・・・



「歌   い   ら   ね   ぇ」



夫婦そろって地獄へ堕ちろ、俺のキャシャーンとタツノコに謝ってからな




274 :名無シネマ@上映中:04/04/30 13:41 ID:yh8cLzoW
>>271
信者の決まり文句ですね。
妬んでいるわけでもなくアニメと比べているわけでもなく、一映画としてつまらない事この上ない。
映画になっていない。自分で要点もまとめられない幼稚な、完結していない意見の羅列。
映像もくだらない。

275 :名無シネマ@上映中:04/04/30 14:15 ID:AFe/hUoS
ヒットしてるの?
あれだけ大宣伝したんだから当然1位ですよね?

276 :名無シネマ@上映中:04/04/30 14:28 ID:85+cIpfJ
リアルでキャシャーンはまってた世代なら273みたいな
2ちゃんの厨房臭い煽りはせんわな
リアル世代を騙ったアンチなのが丸見え
だいたい30過ぎの俺でも見た記憶無いし
1973年だろたしか?

そもそもオリジナルと違うのが叩きの大義名分にでもなると思ってるのかねえ



277 :名無シネマ@上映中:04/04/30 14:29 ID:KSW4S1Bj
>268

どこのサイト? 見てみたい。 URLプリーズ。


278 :名無シネマ@上映中:04/04/30 14:37 ID:K8GN5ggW
ツメロボを倒した後、鉄也とルナはどこに向かって歩いてたの?

279 :名無シネマ@上映中:04/04/30 14:46 ID:t3VsM2qw
金掛けた学生映画

って感じがしたな。
テーマらしい事を主人公に語らせて、実際の戦争映像を背景に反戦を謳う。
素人演劇みたいにOFFで語り入れたり、とってもチーピー。
CG映像もあの程度ならゲームで見慣れてる。というか「あ、これCGだー」ってモロバレ。
ルナがラクソ(ガン種)みたいな事言ってるし、キャシャーンは自分の主義主張もなく
闘ってボコられてるし、カリオストロやらラピュタやらデジャヴがいっぱいだし。
誰にも感情移入できない、観終わって心に何も残らない。

1シーン1シーンの映像は確かに美しく凝ってあったけど、
「宇多田のPVっぽいな〜」「どっかで観たことあるな〜」というものばかり。
色使いや質感が主張しすぎ、クド過ぎ。あとBGも常時鳴りっぱなしうるさすぎ。
映像作家が映画創るとこうなるって悪例だな。

フレンダー!ジェーーッット!!


280 :名無シネマ@上映中:04/04/30 14:50 ID:85+cIpfJ
> というか「あ、これCGだー」ってモロバレ。

(ノ∀`)アチャー
キャシャーンのどこでCGを隠そうとしてるように見えるかなー
アンチって浅いね
というか邦画オタの映画観が浅すぎ古すぎるのかな

281 :( ゚Д゚):04/04/30 14:53 ID:KSW4S1Bj

全く、2chねらーは盲人ばかりだな。
監督が、この映画で何を伝えたかったのかはキャシャーンの最後の台詞に集約されている。

 「 全 て を 許 す こ と 」







許してやれ。



282 : :04/04/30 14:53 ID:o8il5p8L
というか大人になりきれてない子供が作った映画って感じだた。

283 :名無シネマ@上映中:04/04/30 15:07 ID:xv/SRAIb
あのさ、164が海外の人には受けてるみたいって書いてるの見て思ったんだけどさ、
この映画って字幕が必要だと思う。
結局最後まで唐沢の名前が何なのか解らなかったし、他のキャラもそう。(要潤とか)
断点だらけでストーリーに入り込み辛かったのも、今のは何なんだろうって考えている間に
おいてかれちゃうせいもあると思う。
RPGとかが子供でも理解できて楽しめるのは、映像と音声と、それから文字によって話を動かしているからじゃないかな。
ストーリーの補足がもう少し欲しかった。別にモノローグの形でもよかったから。
あまりにも「映像を読め!」って感じで観終った後の疲労感がひどかったよ。
親子連れ多かったけど、解らなくて途中、席立つ子も結構いたよ。

あと、主人公があんなだったのは、わざと薄くして観客の自己投影を狙ったのかな・・・。


284 :名無シネマ@上映中:04/04/30 15:15 ID:awIbli1h
>>268
http://us.imdb.com/title/tt0405821/

先日まで、ここに日本と韓国製作と書いてあった。
が、今は修正されて日本のみになってる。

このサイトは一般人の情報を元に作ってる部分もあるので、
誤った情報をそのまま載せたんだろうと思う。ちなみに、
佐田真由美のところが未だにmayumi sakaiと修正されて
いない。

285 :名無シネマ@上映中:04/04/30 15:20 ID:YMdQgqrF
>キャシャーンのどこでCGを隠そうとしてるように見えるかなー

( ゚Д゚) うわー
ということは「CGですよー」って言ってるのかー。亜細亜ってバーチャルシティーなんだー。
深いなー(棒読み

>というか邦画オタの映画観が浅すぎ古すぎるのかな
というか普段邦画なんか観ないよ。

286 :名無シネマ@上映中:04/04/30 15:32 ID:bVhvRu6x
>>283
「映像を読め」というより「セリフを聞けッ!!」って感じでしたよ。



287 :名無シネマ@上映中:04/04/30 15:41 ID:BBkP+DIO
キャス−ンの場合、背景とか世界観は、CG表現をどこかで開き直り
うそっぽくセット的な描写をわざとしてるんじゃないの。
画質がクリア過ぎるかな。ちょっとノイズみたいなのを入れて荒すとか
すると目の痛さも半減しそうなんだけど。
まあでも俺はCMで腹一杯なんで観には行かない

288 :名無シネマ@上映中:04/04/30 16:07 ID:/mAPsuXF
ひーびけキャスーン たーたけキャスーン くーだけキャスーン

289 :名無シネマ@上映中:04/04/30 16:12 ID:ok0me0Hl
カシャーンの場合、背景とか世界感は今一

290 :名無シネマ@上映中:04/04/30 16:46 ID:/mAPsuXF
カシャーンがやらねば誰がやる

291 :名無シネマ@上映中:04/04/30 16:52 ID:zkxj/xCW
映画業界にあこがれる、自称映画評論家の集まりですか?ここは。

292 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:05 ID:3pxhyas6
そうです。

293 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:05 ID:ok0me0Hl
俺の名はチャターン!

294 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:05 ID:7FN+4+/8

たった6億ドブに捨て

生まれた時から駄作認定

糞の映画と叩かれ砕かれ

レンタル出るまで誰が見る


295 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:06 ID:OKC3UamG
ダイハード2のラストシーン、空港全景が手書き絵だなんて映画観てるときには
気付きませんでしたよ。

え?キャスーン?あのあからさまな作り物の世界観はわざとなのか。
なるほどー、そりゃぁアンドロ軍団が破壊しまくったって、緊迫感なんぞ
湧きませんわな。

296 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:06 ID:ok0me0Hl
俺のID「おこめ王」だ!

297 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:16 ID:1kaDcCtE
東博士がもっと超人的天才として描かれてればよかったのに...

大滝将軍のまわりはなぜか「蒼天の拳」の世界だな。

298 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:22 ID:giLoaY1/
蒼天の拳ワラタ

299 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:27 ID:PXGXgLQS
唐沢の役名がわからなくてもいいだろべつに

300 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:36 ID:giLoaY1/
   ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) ミドリをあばばばばばば返せ
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   いやだあばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \



301 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:47 ID:p9tuK2Vi


113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:04/04/29 14:27
キモイ処女はここに隔離されてね。
華奢ンで801(キャシャーン801スレ

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/801/1083168551/

白路息四島で801(白いry
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/801/1081521366/




302 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:48 ID:Bd56W3WB
>>295
実物と見まがうばかりの・・・ってのを目指してるわけじゃないのは確かだよ。
的外れすぎw。

303 :名無シネマ@上映中:04/04/30 17:50 ID:ok0me0Hl
GWに家族で映画に行く予定。嫁ハンはキャサーン行くき満々。
ワシは子供連れてシンちゃん観たい…

304 :名無シネマ@上映中:04/04/30 18:26 ID:dyz4pKqU
ウォオ!!
ついに、ここまでアンチの手が及んできたか!!
ここ数日、マターリした雰囲気で好きだったのに…

305 :名無シネマ@上映中:04/04/30 18:29 ID:WniJvcye
台詞が反戦反戦って直接言い過ぎて説教くさすぎ。
ミッチーも突然なんの脈略もなく、
下層階級はこうして生きるしかなかったとかほざく始末。
よくできた大学の小劇団の脚本じゃネェんだから、
しゃべりすぎなんだよ。台詞ってのは、決めをつけないと単なる説教。

この映画のメッセージに感化された人は、自分の未熟さを知るべき。
そんなんんだと、変な宗教とか政治団体に加入して、
人殺しとかしちゃうよ。

306 :名無シネマ@上映中:04/04/30 18:35 ID:WniJvcye
でも映像は悪くなかったかも。
かぶる前にヘルメットが壊れて、装着せずに通したのは
間抜けなカッコにならなくてよかった。うんうん。

307 :名無シネマ@上映中:04/04/30 18:40 ID:dyz4pKqU
>>265>>267
手元に世界地図がないのでモスクワの近くかどうかまでは確認できないのだが、パンフレットの小さい資料を見ると、確かにロシアの一部ではあるようだ。
この地図を見る限り、大亜細亜連邦共和国というのは、日本・ロシア・中国、それから東南アジアのいくつかの国々を併合した国らしい。
できれば、公式の設定資料とか出してくれると助かるんだけどな〜
DVDの特典とかについてるのかな〜?


308 :名無シネマ@上映中:04/04/30 18:46 ID:dyz4pKqU
>>305
セリフで「反戦」なんて言ってたか?
それに、反戦はこの映画の直接的なメッセージではないぞ。最大のメッセージはもっと包括的なものだ。
あと、セリフは内容に対しては少なすぎるくらいだと思ったが。

309 :名無シネマ@上映中:04/04/30 18:51 ID:dyz4pKqU
>>278
どこかへ向かっていたと言うよりは、彷徨っていたという感じなのでは?
で、たまたまたどり着いたのが、オリジナルヒューマン達が住まうあの街だったと。

310 :名無シネマ@上映中:04/04/30 18:53 ID:4TN5ja7d
第七管区の村のシーンはずっとモノクロだったけど
ちゃんと灰色のセットを作ってもらいたかった

311 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:01 ID:dyz4pKqU
>>279
エ〜ッと、これコピぺだったっけ?

まあ、いいや。一応、レスつけとくと…
さっきも言ったように、この映画の最大のテーマは反戦などではない。

確かに学生映画と言う点に関しては否定はしない。
まさに、これは“金を掛けた学生映画”なんだよ(もっとも制作費に対して完成度は非常に高いものになっているが)
だが、考えてみてくれ。近年、これ程情熱のこもった学生映画を見た事があるか?
この映画を見た学生の人たちに、ちょっとは見習って欲しい。映画でなくとも何でもそうなんだが、大学だとか専門学校だとかの卒業作品で“情熱”という一点だけ見てもボロ負けしてるんじゃないか?

312 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:03 ID:a0D0tSja
「たった一つの命を捨てて、生まれ変わった不死身の身体」ってコピーでも言ってる
のに、自発的要素は全くなくオヤジに勝手に生き返らされただけじゃん?

313 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:06 ID:WniJvcye
>>308
最大のメッセージはもっと包括的なものだ。

じゃぁ具体的にめっせーじは何?

台詞については量を言ってるのではなく、
言っている言葉が「直接的」ってことです。
量を多少は関係なく、質が悪いってこと。
たとえば下層階級からのし上がったバックグラウンドもなしに、
急にミッチーの台詞みたいに言われても、萎えます。
言葉はキャラの背景が重ならないと重みがない。

内容に対してキャラが多すぎるから、キャラ一人一人の内容と印象が薄くなる。

あと、理想の世界を安っぽい河原の土手みたいなとこで撮んなよ!

314 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:07 ID:dyz4pKqU
CGと映像表現に関して書かれているものがいくつかあるので、そこに触れておくと…

ハリウッドのアクション大作を例にとるまでもなく、普通の映画というのは「CGを実写に近づけよう近づけよう」として制作されている。
ところが、この映画は全く逆をやっている。「実写の画面をCGに近づけよう近づけよう」としているワケ。そういう意味では非常にアニメに近いと言える。
なぜ、そんな事をしたかというと、予算が少なくとも映像に一貫性を持たせる事ができたからだろうね。

315 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:11 ID:dyz4pKqU
>>291
評論家なんて嫌いだし、なろうとも思わないけど。
それでも、この映画のうわべだけを見ていい加減な評論書いてる評論家よりはまともな事を書いているつもりだけどね。

>>303
子供には、ちょっとつらい映画かも…
奥さんだけ「キャシャーン」見に行ってもらって、別行動にした方がいいんじゃない?

316 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:14 ID:dyz4pKqU
>>312
アレは確かにおかしいね。
映画にしては珍しく、この映画は予告編通りの映画だったと思ったんだけど、あのコピーだけは映画の内容とは全然関係なかったね。
そこまでしても、唐沢利明がどうしても言いたかったんじゃないの?(…と勝手に解釈してる)

317 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:14 ID:4TN5ja7d
> 下層階級からのし上がったバックグラウンド

ミッチーはやたら新造細胞の研究の完成に固執していたのがその背景じゃないか
自ら液につかろうとしたし
ミッチーが液に漬かって変異してバケモノになってラスボスしてたら
もっとカタルシスのある作品になってたかもな

318 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:16 ID:aj7y+1fg
キャシャーン、昨日見てきました。
で、キャシャーンを再放送で見続けてた私としては、
○フレンダーが、単なる生身のフレンダーには、ガックシ。
○ロボット VS 人間としての悲しさを背負っていたのが、前面に出てなくてガックシ。。
○ヘルメットを被ってなくて、ガックシ。。。

しかしながら、キャシャーンじゃないと思えば
○第7管区がチベットを連想させて(僕的には)深いと思ったよ。
○欧米にも受け入れられるだろう(ヨーロッパ連合負けてないからな。)
○作りこみは凄いな(DVDでコマ送りにして、何が出てるか見てみたいよ。)
○設定がなければ、泣けたと感じます。

結論としては、タイトルキャシャーンでないほうが良かったな。
映像は良かったが、見てて疲れたよ。
大画面より、ブラウン管サイズの方が、素直に感動できたと思いました。

319 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:20 ID:ARF7WFrV
しかし、途中の機関車シーンで思ったが、
あれは、キャシャーンの実写化でなくて、
「さよなら銀河鉄道999」の実写化でなかったか?
ほんの数名の人間のために、何千人もの命が
必要だってあたりは。
映像は基本的に昔のCGゲームの「GADGET」だったな。

320 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:26 ID:dyz4pKqU
>>313
最大のメッセージは「世の中にはいろんな人がいるんだよ」って
事。戦争を好きでやっている人もいるし、嫌々やらされている人もいる。

たとえば、具体的な例を出すとすると…
「上条将軍」
これは自らの命をながらえさせる為にならば、何だってやる。その為にならば戦争だってやるし、人が何人死んでも構わない。
「その息子の上条中佐」
オヤジをはじめとする現政府のやり方に辟易している。政府のやり方を変える為にならばクーデターもいとわない。
「坂本」
別にどっちでもいいけど、自分は兵士だし上の人間が命令するなら、それに従う。

こんな感じで“戦争”という1つのキーワードに対してさえ、人それぞれにいろいろな考え方がある。中には、主人公の鉄也のように戦う事に疑問を持ちながら、自分自身戦ってしまう者もいる。

こうやって、様々なキャラクターを出す事によって…
「じゃあ、あなたはどう考える?」と観客に語りかけているワケ。

321 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:31 ID:dyz4pKqU
>>313
> 台詞については量を言ってるのではなく、
> 言っている言葉が「直接的」ってことです。
なる程ね。そういうことか。
確かに、その点はそうなんだよ。おっしゃる通り!

だから、あの辺のシーンは賛否両論にわかれるワケなんだよね。
「そんなの言葉で語るな!」って人と「それもあり、今まで見た事がない!斬新なやり方!」って人とね。

監督自身、インタビューで言ってるんだけど「タブーだとわかってた。でも、やった」って。
わかっててやったらいいのか?そんな事関係なくいけないのか?
そこはもう個人個人の受け止め方の違いになってくるんじゃないのかな?

322 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:31 ID:gWhByv19
フレンダーの扱いはアレでいいよ。

変に安っぽいCGで再現されても萎えるし
生犬に被り物でも萎える。

オマージュとして登場しただけでニヤリだよ(ヘルメットもしかり)
ただ「普段は誰にもなつかないんだがな?」って、
まんまカリオストロじゃん(ポカーン

323 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:37 ID:ARF7WFrV
だいたい満足なんだけど、台詞で説明すべきところは、
したほうが良いと思ったの〜。

ラピュタじゃないけど、
上月「鉄也くんが暴走したら、・・・してくれ」
ルナ「うん」
みたない振りがあって、最後「バルス!」とかみたいな。
スーツのボタンを押したんなら、押したで、きっちりと
見せてくれないと、大方の観客はよく分からなかっただろうな〜。

ま、あそこまでいってしまうと、もうそんな説明もなくて、
勢いで爆発してもいいんだろうけどさ。

324 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:38 ID:dyz4pKqU
>>313
>たとえば下層階級からのし上がったバックグラウンドもなしに、
>急にミッチーの台詞みたいに言われても、萎えます。
アレは確かに唐突すぎたね。もう“おまけ”くらいに捉えておいた方がいいのでは?他にも見るべき場所はいくらでもあるし。
ただし、他にも書き込み不足の場所が山ほどある。もっともっと深くまで描いて欲しいキャラクターが何人もいる。

いかんせん時間が足りなかったんだろうね。
2時間20分ほどであの内容なら、よくやった方だと思うけど(元は4時間あったっていう話だし)

> あと、理想の世界を安っぽい河原の土手みたいなとこで撮んなよ!
最後の5分くらいのシーンの事だよね?
アレは“理想の世界”っていうよりかは、“もしも”の世界なんじゃないかな?
「もしも戦争が50年も続いていなかったら、どうなっていたか?」

でも、実はアレこそが我々が住んでいる現実の世界だったりするのだけれど…
そういう意味で非常にうまい映像だったと思うよ。

325 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:47 ID:dyz4pKqU
>>323
あそこは、キャシャーンが暴走したからではなくて、ルナの中にブライの血が混じって行動させんたんじゃなかったのかな?
ルナとしてはそんな事はしたくはなかった。でも、体は勝手に動く。
だから「逃げて、鉄也。今の私は私じゃないの」ってセリフが入っていたんだと。

326 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:50 ID:6IdjPlxA
この映画公開初日に「たったひとつの・・・」のフレーズに惹かれて
観に行ったんだけど、これはこれで良かった。っていうか自分的にはヒット作。

「罪を許すことが大事」

という事を伝えたかったんじゃなくて、戦争(戦いに限らず、議論なんかも)ってさ、
必ず、先ずどっちかが先に手を出すじゃない?
それで、一度手を出すと相手もやり返してくるから、延々とその連鎖になる。
静かな水面に石を投げると波紋が広がる、すると、その波が気に入らなくて相手も
石を投げる。そうやって静かな水面は二度と見れなくなってしまう。だから、

「まず、先に相手を傷つけるのはやめて理解するように努めようよ」

ってメッセージだったんじゃない?

反戦平和の説教映画って叩く人と擁護する人がいるけど、
そういう(議論の戦争)の含めていろんな意見を見つめなおそう、
って問題定義だったんじゃないかと思った。

アンチスレとかも見てるけど、なんかまんまと議論戦争連鎖してるよね・・・
この映画で描かれていることそのままだな、とか思った。
もう一回映画観て来るかな・・・色々考えたい。

327 :326:04/04/30 19:55 ID:6IdjPlxA
>>320
あ、自分も概ね、そんな感想を持ちました。
最近この辺のキャシャーンスレッド見て。叩きが多いので、
自分の映画の見方や考え方の方が以上なのかなーとか思ってたけど・・・


328 :名無シネマ@上映中:04/04/30 19:57 ID:2NkzqN6V
>>322
カットされた部分で何かあるかもな。
生前の哲也があの犬をかわいがった場面とか。
住民は虐殺したが。


329 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:13 ID:visqfWHG
          ,. -──- 、
          /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::ハ::::;:::::::::::::::::゙:,
       ,'::::;i:/レ'  ヽiヽ:::::::::::::::::!
       l::::|'r,:=;   ,:=;、';i:::::::::::::!
       .,r'‐;|.l !::::i  i:::::i l |::::::::::::|
     ,'.三ミi 'ー'゙  'ー'゙ |:::::::::::::|
     | 'ri''ヾ:、  r‐┐  ,.|::::::::::::::|  キャシャーンがやらんでも
     l |i,__!:>'=''r‐''".i:::::r、:::::|    誰かがやるやんなぁ
      ! l,|: |"  ゙、'、 ;:/::;/ ヽ:|
     l!  |大"    `''"/'"'   ヽ
     !  | ヽ|     、i  ,. イ'
      !   ' /!        l,/  |


330 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:19 ID:MSNrWJVC
こんなプロ市民のような反戦観の映画で感動して泣く香具師が
多い国ってのは結構ヤバいと思うんだがw


331 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:29 ID:dyz4pKqU
>>327
オレも「自分の作品を見る目が間違ってるのか?」と思った時期があった。いろいろと情報を集めまくって、何度も何度も検証し直した結果、ようやく自信が持てた。
初見で>>326のような視点で見れてれば充分凄いよ。

>>330
アンタ、もうちょっと過去ログ読め!
さすがに10レスも読まずに非難するのはどうかと思うぞ

332 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:29 ID:HHvdOLVp
>たとえば下層階級からのし上がったバックグラウンドもなしに、
>急にミッチーの台詞みたいに言われても、萎えます。

「うだつのあがらねぇ兵民出にやっと巡ってきた幸運か、それとも破滅の罠か…」
こんなに短いセリフだけでも、キャラの性格と過去と野心が表現できてしまうんだよキリヤくん。







333 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:39 ID:AjQq6CRQ
外部の情報と検証がなければ作品に対する自分の感想に自身が持てねぇのかよ。

334 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:40 ID:1ORpd57C
>>203-204
プロレスでも格闘技でも強い中邑がチャンピオンなんだから、
キャシャーン役は実際に喧嘩の強いと評判の押尾学さんがよかった。

335 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:41 ID:4TN5ja7d
内藤にはそんなセリフいらん
クーデタの席で大笑いしてたので十分だ。

336 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:50 ID:MSNrWJVC
>>331
読んでるよん
でもさー >>326の言ってることは結局のとこ脳内補完で得た結論であって
映画館で泣いてるおばちゃんとはある意味別の映画をみてるのよ。
キリヤの意図していることはそこまで考えられたもんじゃないぜ。
もっかい先入観なしに観てきな。敬愛するキリヤに貢献できるしなw




337 :名無シネマ@上映中:04/04/30 20:54 ID:iLZ8JfiX


   キャシャーン = リターナー

ってことに気付けよヴァカ!




338 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:00 ID:H2EN00nq
憎しみの連鎖を止めるとかアホ臭いよな
北朝鮮の例をみても、やめると調子にのって
がんがん攻めてくる、相手を殲滅するまでやるって
連中がいるのが分かっていない。


339 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:09 ID:N8EtoW8C
結局、あの稲妻=モノリスみたいなもんだったの?
最後のスペクタクルはみんなの情報が吸い上げられてこの太陽系の地球に注ぎ込まれた
→生まれ変わってあの仲良しこよしなイメージみたいな世界になる
 
って解釈でいいのかな???

340 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:13 ID:CWfGvddw
>>333
外部の情報って言うか、映画に関する情報なんだが…
普段は、そこそこ自信持って生きてるつもりだったんだけど、今回はさすがに非難が凄かったからなあ。ちょっとばかし揺らいじゃったのよ。
でも、盲目的に信じて自分の姿をかえりみないよりは、一度自分を捨てて客観的な視点で見直せるヤツの方がマシだとは思うけどね。

>>335
アレはよかったな。オレもお気に入りのシーン

341 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:17 ID:CWfGvddw
>>336
脳内補完っていうか、テーマそのものズバリじゃないか。
まあ、確かに理解せずに泣いてるヤツもいるだろうが、それが全て勘違いとは限らんぞ。中には、テーマを感性で受け取って泣いてるヤツもいるだろうし。

>キリヤの意図していることはそこまで考えられたもんじゃないぜ。
いやいや、あのくらいの事は考えてるよ。
事実、インタビューやノベライズの解説で語ってるからな。
もう一回、頭を整理して見直した方がいいのはアンタの方じゃないのか?(…というか、未見なのか?)

342 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:22 ID:CWfGvddw
>>339
そうだね。大体、そんな解釈でいいんじゃないの?
たぶん、「宇宙のどこかの地球と環境の似た別の惑星まで飛んでって、もう一度最初からやり直しましょう」って事でしょう?
仲良しこよしかどうかはわからんけど…(もしかしたら、同じ事を繰り返すだけかも知れないし)

343 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:32 ID:N8EtoW8C
>>342

サンクス。やっぱ転生オチなのか……

344 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:42 ID:CWfGvddw
>>343
ゴメン、1ケ所読み間違えてたかも。

> →生まれ変わってあの仲良しこよしなイメージみたいな世界になる
コレって、アクボーンが公園でアコーディオン弾いたり、上条中佐がオヤジの車椅子押してたりするシーンだよね?
だとしたら、あそこは“もしも”の世界だったらしい。「50年も戦争をしていなかったどうなっていたか?」の世界のイメージ映像。


345 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:51 ID:1kaDcCtE
なぜキャシャーン役にGacktを使わなかったのか、全くわからん。
どんな作品であれ、ヒーロー役を演じられる人間は日本には
Gackt以外は絶対に存在しない。
美しくないヒーローなぞ、存在意味は無いのだ。

Gacktは芸能界はさっさと卒業して、議員になって、
日本史上最高の総理大臣になって欲しい。

346 :名無シネマ@上映中:04/04/30 21:58 ID:2NkzqN6V
>>340
戦後の日本人もそうやって洗脳されたんだよな。
しかし、今回の叩きはほんと異常だったなあ。
何であそこまで、この作品を憎めるんだろう。
まあ、たかが映画なので、どういわれようと面白かったもんは面白かったし、意見を変える気もなかったけどね。
やっぱ、それこそほんとに嫉妬して邦画関係者が叩いていたのかなあ。
期待を裏切られた原作ファン、日の当たらない邦画関係者、嫉妬する宇多田オタ、こんなとこがたたきの
中心だったのかな。
映画の文法がなってないとかそういう非難が多かったんだよな。

347 :名無シネマ@上映中:04/04/30 22:03 ID:2NkzqN6V
親父殺しちゃった場面がそんな感じじゃない。


348 :名無シネマ@上映中:04/04/30 22:50 ID:Yp6U5a29
Gacktにはルードビッヒを演ってもらいたい。
キリヤ次回作はウラシマンでスラップスティック。

349 :名無シネマ@上映中:04/04/30 22:58 ID:SfS8xtgi
映画キャシャーンの良い所はCMで出尽くしていた。

というのが感想だ。
>>346君は「展開がトロイなぁ〜タルいなぁ〜」とは思わなかったかい?

350 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:08 ID:/R2lqfbX
結局この映画あの名画後楽園の8マンに匹敵すると

351 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:22 ID:N9ur6Fsa
>349
予告で全て出すって角川映画の十八番だったが…。

邦画全部に悪影響及ぼしたか〜

352 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:28 ID:2NkzqN6V
>>349
思った、もう少しテンポよくてもいいんじゃないかなと。
でも、情報詰め込みすぎと感じる部分もあったし、なんでだろう。


353 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:29 ID:TdvlTU+O
>>346
それでは映画の新しい文法を教えてください

354 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:43 ID:a+eMw2IU
上映時間を半分ぐらいにすれば面白くなると思った

355 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:53 ID:1QANzwQG
2ちゃんねらは・・・

罪をゆるしませんよ。

356 :名無シネマ@上映中:04/04/30 23:54 ID:eMreWKE7

そうは言っても、広末の腹の子は伊勢谷だと思うんだよね。

357 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:09 ID:4libaWrB
今日、映画見てきました。自分、ひきこもりなので彼女にお金払ってもらって
見に行ったんです。CMのナレーションと唐沢がかっこよかったんで
すごく期待してました。クールな悪役の唐沢との壮絶なアクションバトルを楽しみに
していました。しかし、しかしです。CMでやっていたような
鉄の体を叩いて砕くようなシーンは10分ほどしかなく、途中から誰と戦って
るのかさえ、わからなくなってしまいました。そもそも敵なんて最初っから
いなかったのかもしれません。そんなストーリーがまったくわからなかったのにも
かかわらず作った人の言いたかったことはすごく伝わってきました。
それは反戦。とにかく反戦。僕はそんなイデオロギー映画を見に行きたかった
んじゃないです。映画が終わった後、彼女にあやまりました。当分自分の見たい
映画は見に行けなくなりましたとさ。長文スマソ。

358 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:09 ID:oCyb3LOI
今日観てきたんですけど、ブライがルナに鍵をわたしますよね、あれはどういう意味だったのかと・・そこだけわからなかったんですが・・ 映画は面白かったです。

359 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:20 ID:AjSfGnTX
>>356
> そうは言っても、広末の腹の子は伊勢谷だと思うんだよね。

ありえないね

360 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:24 ID:LDBehrS/
主人公側の方は俳優の責任じゃないと思うけどセリフもひどいし、
キャラ設定に自信がないのが見て取れるようなあやふやな演技だった。
というか、政府の存在なんて必要ないでしょ。途中でクーデターが
あったみたいだが、あれで情勢がどう変わったのかサッパリ見えてこないし。
この辺を省略すれば30分は短縮できる。

わからんといえば新造人間はタダの人間だった、というのもドンデン返しの
つもりなのだろうか。作り物でも生きる権利がある!じゃ駄目なのだろうか、
なんか逆に「逃げ」だと思ったのだが。

ストーリーを複雑にすれば知的に見える・・・メッセージをストレートに語れば
受ける・・・確かにそう考えちゃうんだけど、いい映画というのは本当は逆なんです。
新人の監督が陥りやすい罠にはまってしまったようです。

361 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:24 ID:e9EvbS+P
映画としての根本のストーリーがどうしようもない。

キャシャーンの原作は俺も詳しくは知らないが、
キャシャーンの事を一切知らない人間が見ても
初めの30分は全くわけが分からないだろう。

ストーリー自体はかなりアレンジを加えているのに、
それでいてキャシャーンを知っていないと飲み込めない事が
多すぎるのはいかがなものか。

それから、話が唐突に展開しすぎて、感情移入やシーンの深みなどがゼロ。
小学生が書いた創作小説のようである。

また、それなりの俳優を起用しているのにも関わらず演技がひどい。
つーかキャシャーンが登場するまで50分弱かかるのはダルい。ダル過ぎる。
アクションは上映時間の30分の1あるか怪しい。

362 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:25 ID:/MhBUxCR
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。


363 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:26 ID:YuXIJyA7
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

364 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:27 ID:L/U2k0xo
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

365 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:27 ID:q/sGWZsu
15分で彼女、こっそり携帯メール始めた。迷惑になるから…と、
注意しようと想い、周囲を見渡したら、周囲のカップル女性ほぼ全員、メールしてたw)

で、1時間。尿意を催した俺は爆沈している彼女を残し、トイレに行った。
トイレ前の喫煙コーナーでは、信じられない数の野郎どもが、タバコをふかしながら、
携帯メールで暇つぶししていた。

こんな映画初めてだ。


366 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:28 ID:vEwiuqKN
率直に。141分と1800円返してください。
この映画は「ゆるす」がテーマですが、私はゆるせません!
6億円の予算どこに使ってるんや?

この映画の感想に「反戦映画」とのキーワードが使われるようですが、
私は敢えて「厭戦映画」と名づけたいと思います。

これはキャシャーンの名前使わしてもらった単なるメッセージ映画です。
アニメ一話でもみるOR知っている人が見たならば撃沈されます。
フレンダーは「ただのぶっさいくな犬」と化してます。( ゜д゜)ポカーン

367 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:28 ID:X65IQalI
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。


368 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:29 ID:FQf99BPE
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをガンガンにかける者だから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?


369 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:31 ID:RIeaD7XL
>>322
中をとって「生犬が変形する」のはダメか?物体Xみたいに。

370 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:31 ID:0zaqn1Qi
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (「超映画批評」15点)

http://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

371 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:32 ID:qAAIFm2z
さて、見てのとおり30点という『パッション』だが(長年の読者は
よく理解しているだろうが)私のサイトの点数は、必ずしも「私個人の
満足度」や「映画の出来映え」を表しているわけではない。

主観的な好みで点数をつける事はアマチュアの映画ファンがやってくれるし、
芸術作品としての正当な評価は他のプロがやっている。

『超映画批評』は、人々の満足度を点数の形で(プロである私が予測して)
つけている点で、他との差別化を図ったサイトだ。

映画業界にとってもっとも大事にすべき「マニアではない普通のお客さん」に
信頼される情報提供をするためには、この方法がベストだと思い、また自分でも
こういうサイトがほしいと思ったからやっている。

http://movie.maeda-y.com/movie/00311.htm

372 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:32 ID:pn84ePGU
紀里谷和明が監督した映画キャシャーンの気の毒な評価 (現代ネット)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20040425150000/6354.html

映像がスゴイっていうけど、実写合成用の背景のレゾ
(解像度)の低さに我が目を疑います。

http://cinema.intercritique.com/comment.cgi?u=1079&mid=13155

キリヤの出番は、痛い撮影・痛い編集・痛い脚本と痛い宣伝。
唯一のウリともいえるCGや美術、演出などは別の人間が作ったもの。
(ただし宣伝費8:製作2のせいか、質があまりよくない為フィルタ多用。)

373 :名無シネマ@上映中:04/05/01 00:40 ID:AAoMttEK
>>366
見に逝った時点で、お前「負け犬」(w

374 :名無シネマ@上映中:04/05/01 01:23 ID:pFXHnsyv
>373
コピペにレスしないほうがいいよ。

375 :名無シネマ@上映中 :04/05/01 01:38 ID:SP4FLfDO
キャシャーンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

376 :名無シネマ@上映中:04/05/01 01:40 ID:0zsCotCp
コピペ野郎、映画見てほんとに腹立ったんだろうな

377 :名無シネマ@上映中:04/05/01 01:49 ID:lhsxVKdz
>>378
みてねえんだろう。
前田さんの超映画批評見ていく気をなくしんたんじゃないか。
おれ、2chで賛否盛り上がってるの知って見に行くことに決めた(行ってきた)
感想は・・・まあ、1500円ならってとこかなあ。
べつに2chを恨むほどの駄作じゃなかった。

378 :名無シネマ@上映中:04/05/01 01:50 ID:UzBx/5oI
>>377
すまんが俺が378だ

379 :376:04/05/01 01:54 ID:0zsCotCp
ワラタ

380 :名無シネマ@上映中:04/05/01 01:54 ID:UuQMvf7n
なんか>>378に萌えた

381 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:14 ID:lhsxVKdz
>>378
くやしいよ、
そして、オレッテカコワルー

382 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:16 ID:p9mCukU/

    |             |
    |         ゴボゴポポポ・・・
    |             |
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- 、    ∩   |   \ノ(◎)
_____/ /" ̄ヽヽ_| |.__|  
   /  / _∧_∧ l / /    \
   |  |/(;´・ω・`)/        \
   .\ヽ∠____/\゚ 。       \
     .\\::::::::::::::::: \\.    |\   \
       .\\::::::::::::::::: \\ /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \\::::::::::::::::: \ | 観たらショボ〜ン
         \\_:::::::::::_)\_______
             ヽ-二二-―'


383 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:17 ID:sMEEtCFY
コピぺなのは重々承知している。
皆心では思ってはいるが、口に出す程ではない事もよく理解している。
こんな奴を相手にしてチッポケな奴だと思われるだろう。
だが、あえて言わせてくれ…



>>371
お前のどこが一般的な人々の評価をしてるんだッ!!!!
“主観”と“私個人の満足度”の塊じゃネェかッ!!!!!!



ハァ…ハァ…ハァ…

384 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:20 ID:lhsxVKdz
>>383
実名で発言する前田の態度は立派だが
勘違い野郎になってるという意味で383に同意。
まるで共産主義者が不偏不党プを叫んでるような嫌な感じがする
てゆうか、ふつうに主観的で多様な批評がよみたいよおれは

385 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:26 ID:4T3FFUgy
なんか、アンチばっかり
アンチは別にトピがあるからそっちに書き込めばいいのでは?
でないとトピがいくつもある意味がない


386 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:28 ID:lhsxVKdz
>>385
???
377から384まで、アンチはいないけど・・・

387 : :04/05/01 02:32 ID:SkkMhEuI
>>277
http://www.adplusplus.net/adplusplus/2004/02/
http://www.eternalgaze.net/eternalarchives/000056.html
http://www.badmovies.net/news/2004_03_14_news.shtml
いろいろ見て回って、もっとあったけど、、、

388 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:34 ID:C2lTJKkx
まあ、もう一度見に行って細かいところ色々確認したくてうずうずしてる時点で全面降伏ですね。
DVD買うなこりゃ。

389 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:34 ID:4T3FFUgy
>>386
あれ?そうですか?
僕は深夜に世の中のいろんな人のいろんな意見を聞きたいと思って
(自分と違う意見とかもいろいろ)
この映画を最高という人はどういうことを言ってるんだろうと純粋に
知りたいと思って覗いてみたらあまりそういうのがないようなので。
スレタイと違うような気がしたのですが。
僕の読解力がなかったのか?
勘違いだったらごめんさないです。

390 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:38 ID:4T3FFUgy
ごめんさないでなく、ごめんなさいでした。

391 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:42 ID:lhsxVKdz
>>389
わるい、誤解してた
ごめんなさい。

392 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:50 ID:VFlwEurQ

 
 クソスレ幾つ立ててるんだよ!




393 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:52 ID:MUAA0k2P
こんな映画マジメに語る価値無し。
「人間とは…」なんてキャシャーンで聞かされるとは
ディズニーランドに行って青年の主張大会を聞くくらいアホらしくて場違い。

まあ嫁の甲斐性で映画を撮るというのも高等戦術かも知れない。そこは立派。


394 :名無シネマ@上映中:04/05/01 02:57 ID:lhsxVKdz
>>393
キャシャーンの原作をみてない厨房まるだしだな
原作動画みろよ、全編「にんげんとは・・・」の説教節だぞ
ヴァカ

395 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:01 ID:k2IoZ1ma
>>394
いい年こいてアニメ原作を熱心に語るほうが厨房(なかでも最悪なヲタ厨)だと思うが

396 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:04 ID:3ONL9Dmx
>>389
最高だった意見が読みたいのなら、>>245-264あたりがいいのでは?
疑問点があるのなら>>120-152くらいかな?

397 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:10 ID:lhsxVKdz
>>395
アラシですか、ようこそ。
アラシの特徴:
特撮板で「いい年こいて特撮を(ry
漫画版で「いい年こいて漫画を(ry
キャシャスレで「いい年こいてアニメを(ry

ゆっくりしていってね、アラシ。歓迎するよ。



398 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:12 ID:k2IoZ1ma
原作はあくまで原作。
そんなこともわからないのかなw

399 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:15 ID:MoM2w1GZ
ブライが敵であるはずのキャシャーンを仲間に引き入れる時の
「俺にはもうお前しか仲間がいない〜」という台詞と情景が
どっかで見たことがあるような気がしてならないんだが・・・

400 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:18 ID:lhsxVKdz
原作が説教節なんだから
映画に説教節要素が入るのは当たり前。
>>「人間とは…」なんてキャシャーンで聞かされるとは
こんな先入観or感想はおかしいだろ
>>原作はあくまで原作。
>>そんなこともわからないのかなw
原作と映画を比べるなということか?そんなことまでおまえに禁止されないといけないのか


401 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:24 ID:lhsxVKdz
アンチはアンチスレに逝け
議論は・・・ニュース議論にでも逝け

402 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:33 ID:k2IoZ1ma
>>400
>>393氏は映画を見て説教臭いナという感想を持ったんだから
それに対して、アニメでも同じように説教臭いよおまえバカか、ってのは明らかに的外れだろ。
原作がどうあろうと映画は独立した評価、感想をもたれてしかるべき。
まぁ原作は○○だったけど映画は××になってるなぁくらいの感想持つのは別に個人の勝手だけど
原作と異なる部分をあげつらって、映画をけなす根拠にしてる奴はアホだわなー(アニヲタに多し)。
原作語りたいなら他の板いけばー。

403 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:33 ID:C2lTJKkx
自分は「キャシャーン」という時点で暗くなるの、ハナから予想付いてたけど。
そこがなくなったらキャシャーンじゃないし。

原作を知らない人ってアニメってだけでアクションとかエンタメを求めるのかねえ。

404 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:38 ID:ac03uw5I
「原作がどうあろうと映画は独立した評価、感想をもたれてしかるべき」

人間理屈通り動きません。

405 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:40 ID:C2lTJKkx
>>402
あんたもずれてる。

それを言うんだったら
「キャシャーンで人間論をやるのは場違い」という意見自体まずおかしい。

406 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:44 ID:k2IoZ1ma
>>403
キャストやスタッフ、あらすじや予告を見た結果おもしろそうだと思って観にいくだけでしょ。
原作がアニメだろうが小説だろうが、そもそも原作があろうがなかろうがどうでもいいよ。

407 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:46 ID:k2IoZ1ma
>>405
よく>>393を読んだら、あんたの言う通りだなw
393は原作知ってるのか。スマソ。

408 :名無シネマ@上映中:04/05/01 03:59 ID:C2lTJKkx
>>406
自分も予備知識が全くない場合だったらそうだよ。
しかし既に情報がインプットされてしまってる物は自然と見方が違ってくるのは避けられない。

アレンジとか、キャストの再現性とか意外性とか、選ぶメディアとか、
そういうものも含めて楽しみだし。


キャシャーンぐらいの知名度だと「名前は知ってる。アニメでしょ」って人が多いんじゃないかなと思って。
>>393がそうなんじゃないかなと。


409 :名無シネマ@上映中:04/05/01 04:02 ID:25/A+PJi

そうは言ってもキャシャーンは万年鼻づまりなわけだ。

410 :名無シネマ@上映中:04/05/01 09:00 ID:yBJ7jadv
広末の子供がキリヤンのだった!
というウルトラCきぼん

411 :名無シネマ@上映中:04/05/01 09:56 ID:wJJiGspB
桐谷ってテレ朝のドラマによく出てた酒井〜って気の弱い役ばっかの俳優に似てる。
案外役者としては芽があるのかもしらん。

412 :名無シネマ@上映中:04/05/01 12:13 ID:WVJ1qqk5
新造人間になって、いじめっ子をやっつけたい。

413 :名無シネマ@上映中:04/05/01 12:17 ID:CLM/pQsX
アクションCG映画としてはゼブラーマンに負けたな

414 :名無シネマ@上映中:04/05/01 12:26 ID:uKpUrdbi
紀里谷和明 次回作は「始め人間ギャートルズ」実写化決定!
ドテチン役は妻宇多田ヒカルか?!

415 :名無シネマ@上映中:04/05/01 13:46 ID:5oidvnqF
まあそもそもキャシャーンを見る客層は踊るを見て喜んでるDQNと
ヒーロー物目当ての親子連れと、ウダタとか邦楽聴いてる厨房とアニオタだからな。
こんな状況でまともに評価されるわけもないし。
欧米よりも映画文化があまりに低すぎる。
今は欠点を叩くより長所を評価して邦画を発展させるべきときなのに、
映画評論家が率先して叩きをしてる現状じゃあ
この邦画エンターテイメントの暗黒時代は永久に終わらないし
ハリウッドに乗り込むイチロー松井は永遠に現れないさ。
韓国映画のほうがマシなのは映画の映画マンセーマンセーしてるからじゃないかな?
まだ日本よりチョンどものほうが前向きだってこった。


416 :名無シネマ@上映中:04/05/01 14:28 ID:rXyhDpC5
>>415

華奢ン否定板があるのにわざわざここに書き込むおまえって
性格良くないよね。
ヒマじん

417 :名無シネマ@上映中:04/05/01 14:40 ID:4HszwANF
批判を書くなとは言わんが、せめて作品の内容を理解してから書いてくれ。一応、ここマンセースレなので、単なる非難なら別の場所でやってくれよ。

現在本スレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/l50

現在アンチスレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082541226/l50

418 :名無シネマ@上映中:04/05/01 15:49 ID:9zev6muh
>>415 ま、俺の隣はキモヲタのおっさんだったが、ギャルな女子高生もいたし、見た目ヲタではない若いやつらが大半だった。だってアニメのキャシャーン見てたのキリヤみたいな30から半ばくらいの年齢層だろ。

419 :名無シネマ@上映中:04/05/01 16:15 ID:USPV6Y0u
昨日の初回上映は、客のほとんどが30代後半だったよ。
スーツ着たサボリのにいちゃんもいた。

420 :名無シネマ@上映中:04/05/01 16:50 ID:pFXHnsyv
>416

>415って、キャシャーン擁護派なんじゃねーの?

評論家は叩くことばっか考えないで、誉めろ。
そうしないとバカばっか見に来て、ホントに理解力の高い層の客が
映画館にこないぞ、というはなしに読めるが。

亀でスマソ


421 :名無シネマ@上映中:04/05/01 17:07 ID:/rPNNTkZ
徳島満員御礼

422 :名無シネマ@上映中:04/05/01 17:14 ID:nZ/aAg0c
ノー小泉

423 :名無シネマ@上映中:04/05/01 17:17 ID:TTC2PAm4
>>420
そうだね。
映画の内容に触れていないから何とも言えないけど、少なくとも「キャシャーン」を非難した文章でない事だけは明らか。

424 :名無シネマ@上映中:04/05/01 17:19 ID:uXzkS6Vp
明後日、見てこようと思うんだけど、
リローデッドやキルビルみたいな、派手なやつが大好きな
俺は楽しめると思いますか?
評価低いみたいなんで、心配してるんですが・・・。

425 :名無シネマ@上映中:04/05/01 17:43 ID:pFXHnsyv
>424

アクション映画じゃないから、楽しめないかも。
爽快感とかは全然ないよ。

・基本的に、重くて悲しい話。

・多少強引に展開を理解していかないと、ストーリーに
ついていけない。ある程度の脳内補完力が必要。

・原作とは別物。ヒーロー物じゃないし、アクションもメイン
ではない。

これを知らないで見に行くと、叩きに回ってしまう可能性大。

上の点を押さえていれば、楽しめるかも。
少なくとも、そんなに悪い映画じゃない。


426 :名無シネマ@上映中:04/05/01 17:55 ID:jCQQPY+k
これだけ2chで盛り上がる邦画は、最近で珍しい。これでも大成功か。2chで盛り上がってもたいしたことはないがね。

427 :424:04/05/01 17:57 ID:uXzkS6Vp
>>425
なるほど、アクション少ないのは残念だけど、
楽しめそうですわ。レスありがとうございました!

428 :名無シネマ@上映中:04/05/01 18:01 ID:ur5zxmGt
>>426
イノセンス、30スレ、超えてるぞ。

429 :名無シネマ@上映中:04/05/01 18:31 ID:RNN1ncro
>>424-425,427
アクショソ少なめ・主張ウザーと言えば、聖闘士星矢・天界編もそうだったんだが
あれよりは断然マシだったわ。正直うらやましかったよ(つД`)

430 :名無シネマ@上映中:04/05/01 18:39 ID:nJ9tq0CN
それにしても、これだけテーマを多くの人間に誤解されていると思われる映画は
ないだろうね。
R15指定のDVDとか出してちゃんとテーマが誤解されないようにすべきだと思うけど。
それとも誤解されるのはキリヤの狙い通りなのかな?
「予想通り誤解してるぜ、えへへ。底辺層の人間どもには理解できっこねーぜ。」
実はこんな感じか?

431 :名無シネマ@上映中:04/05/01 18:44 ID:TTC2PAm4
>>430
さすがにそれはないんじゃないのかな?
おそらく、元々あった映像を泣く泣く2時間20分に編集したせいで、話がわかりづらくなっちゃったからじゃない?

432 :名無シネマ@上映中:04/05/01 18:48 ID:jCQQPY+k
>>428
このスレのようにあっちこっちの板に乱立してるだろう

433 :名無シネマ@上映中:04/05/01 18:53 ID:UzBx/5oI

キャシャーンがやらねば、俺がヘルメットをかぶる!

434 :名無シネマ@上映中:04/05/01 18:59 ID:ZZbuXrnx
日本のアニメは世界的に評価されて当然の域に達している。だが、実写はどうだろうか?
世界にさらされるならば日本人として恥になる作品ばかりだった。
近年でいえば、ゼブラーマンだろうか?
いや悪いと言っているわけでないがね


とうとう歴史的な日がやってきた。キャシャーンが誕生したのだ!
ここ数年、皆が求めていた・皆がめざしていたところまで邦画は到達したと感じた。
何度も挑戦したが、誰も到達出来なかった境地だ。
私はあきらめていた。
ゴジラやウルトラマンやゼブラーマンのような世界が限界だと思っていた・・・
これほどまでにCGに日本人が溶け込んだ作品・・・私の目からは涙が溢れ出た。
何を隠そう、きりやは日本の救世主だったのだ。
そう、キャシャーンとは彼にこそふさわしい!
しかし、彼はこう言うだろう。
「キャシャーンには誰でもなる可能性があるのです。
皆さんが強く願い・行動すれば・・・」と

私はキャシャーンを暖かく見守りたい。これからの彼の成長を。。。
そしてまた新しいキャシャーンが生まれることを心待ちにしている。

ハニー、デビルマン・・・予告を観ると悲しくなるがw

435 :名無シネマ@上映中:04/05/01 20:10 ID:jja3gGcU
ハニー予告>>>キャシャーン本編

だけどな

436 : :04/05/01 20:12 ID:SkkMhEuI
日本SFの金字塔「REX 恐竜物語」を忘れちゃ困るぜ

437 :擁護派:04/05/01 21:02 ID:+dqSsYux
今日友達に付き合ってキャシャーンを見てきました。

作家・マンガ家志望の中学生の長編妄想をハイクオリティ−で映像化したような映画でした。
昔は僕も同じようなことを考えていたことを思い出して、
いまとても懐かしい気持ちです。
高校に進む頃には誰もが卒業してしまう世界を忘れてしまうことなく、
こうまで描ききった紀里谷監督の特異なセンスと執念に心から賛辞を送りたいと思います。

作品として評価できる物ではないのかもしれませんが、
世の中に1本くらい、こんな映画が存在することを、
皆さん、許してあげてはいただけないでしょうか?


438 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:35 ID:nqnGUehf
とりあえず、今までの邦画にはなかったカッコイイSF邦画を撮ったキリヤの功績
は絶大だろう。
こういう世界観で、かっこよく日本人を撮ったこと、撮れる事を証明したキリヤはす
ごいと思うぞ。
キリヤが挑戦したことのひとつは戦後日本人に刷り込まれた日本人としての限界
を破って見せることだと思うけど、それは成功していると思う。
海外に出て嫌でも気づいたんだろうな。
これまで、邦画が避けていたこと、見ようとしていなかったことを正面突破で突破し
ようとした作品だ。
キリヤも踏み台になれればいいと言っていたが、この映画を見た者の中には後に
続こうという人は必ずいるのでは。

これと、まったく逆の事を実写でやったのがオシイのアヴァロンだ。
なぜか日本人で撮る事を拒否して白人ばかりの映画を作った。
もちろん、他のアジア人でもない。
外人を出すのはいいが、オシイのこの行為には明らかに、彼に刷り込まれた戦後
日本人としての限界意識のような物が作用している、人種的劣等感だろうか。
あるいは、自身のルックスへの劣等感だろうか、白人に完全に降参してしまってい
る。
イケメン日本人を実写でかっこよく撮るのは嫌だが、白人なら抵抗ないんだろうか。
これじゃあ、作品で、いくら高尚めいた哲学めいたことをやっても情けないだけだ。

439 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:37 ID:fw04vYxH
1000円だから観てきたが、見事に寝た
ルナが拉致されて、新造人間同士でチャンバラした辺りで落ちて
起きたら、ボスキャラと一緒におかんの寝室にいた

話の展開はご都合で進んでたな
例えば陸軍の研究所に落ちてきた稲妻型の物体とか
脱出した新造人間が偶然城に着いて
偶然、メカの設計図と工場と資源があったり
キャシャーンははじめて見た巨大メカのアナログ時計が
強力な爆弾の起爆スイッチだって理解して必死に止めてるし

ところが肝心の心の動きは台詞でしゃべりまくり
そこは芝居で見せるとこだろう

これは映画館で見るもんじゃないね
だってTV画面なら小さいから背景の解像度が荒くてわからないし
ビデオソフトなら寝てもそこから巻き戻せるし

ところで、これどこに6億円使ったんだ? 

440 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:37 ID:wpLTVoWx

今まで、クソ邦画に群がっていたハエ共には深刻な問題だよな。
そりゃ騒ぐわな。生きるか死ぬかだもんな。

441 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:37 ID:9LQVil8L
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。

442 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:38 ID:yZCXOkUz
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをガンガンにかける者だから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?


443 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:39 ID:LHAPPunH
主人公側の方は俳優の責任じゃないと思うけどセリフもひどいし、
キャラ設定に自信がないのが見て取れるようなあやふやな演技だった。
というか、政府の存在なんて必要ないでしょ。途中でクーデターが
あったみたいだが、あれで情勢がどう変わったのかサッパリ見えてこないし。
この辺を省略すれば30分は短縮できる。

わからんといえば新造人間はタダの人間だった、というのもドンデン返しの
つもりなのだろうか。作り物でも生きる権利がある!じゃ駄目なのだろうか、
なんか逆に「逃げ」だと思ったのだが。

ストーリーを複雑にすれば知的に見える・・・メッセージをストレートに語れば
受ける・・・確かにそう考えちゃうんだけど、いい映画というのは本当は逆なんです。
新人の監督が陥りやすい罠にはまってしまったようです。

444 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:39 ID:8G30sujT
映画としての根本のストーリーがどうしようもない。

キャシャーンの原作は俺も詳しくは知らないが、
キャシャーンの事を一切知らない人間が見ても
初めの30分は全くわけが分からないだろう。

ストーリー自体はかなりアレンジを加えているのに、
それでいてキャシャーンを知っていないと飲み込めない事が
多すぎるのはいかがなものか。

それから、話が唐突に展開しすぎて、感情移入やシーンの深みなどがゼロ。
小学生が書いた創作小説のようである。

また、それなりの俳優を起用しているのにも関わらず演技がひどい。
つーかキャシャーンが登場するまで50分弱かかるのはダルい。ダル過ぎる。
アクションは上映時間の30分の1あるか怪しい。


445 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:40 ID:WCNDnptd
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。

446 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:40 ID:iN5J1XaL
紀里谷和明が監督した映画キャシャーンの気の毒な評価 (現代ネット)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20040425150000/6354.html

映像がスゴイっていうけど、実写合成用の背景のレゾ
(解像度)の低さに我が目を疑います。

http://cinema.intercritique.com/comment.cgi?u=1079&mid=13155

キリヤの出番は、痛い撮影・痛い編集・痛い脚本と痛い宣伝。
唯一のウリともいえるCGや美術、演出などは別の人間が作ったもの。
(ただし宣伝費8:製作2のせいか、質があまりよくない為フィルタ多用。)

447 : :04/05/01 21:41 ID:SkkMhEuI
技術的なことは、この際、いいじゃないですか。

448 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:41 ID:ZBEsRD0h
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (「超映画批評」15点)

http://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

449 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:41 ID:m1zlGrEK
イノセンスは監督のオナニーでつよ
くらべんなよアフォ

450 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:42 ID:d7d8BmCt
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html

451 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:42 ID:fMk5dR6W
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

452 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:43 ID:wpLTVoWx
ここはマンセースレだぞ?

453 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:44 ID:lsbpnMXL
 賞の対象となるのは、コンペティション部門に出品された作品のみ。
審査するのは、映画祭事務局によって選出された著名な映画人や文化人。
この審査団がどのような作品を選んでくるかが、この賞の最大の面白味なのである。

 また、世界最大の所以は、映画祭と併行して行われる批評家週間と映画監督週間にある。
前者は62年から新人監督の作品を、後者は69年から世界中の映画監督の作品を、
映画ジャーナリストたちに公開している。

http://www.allcinema.net/prog/award_top.php?num_a=2

454 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:44 ID:m1zlGrEK
コピペ必死だなw

455 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:45 ID:lsbpnMXL
>ここはマンセースレだぞ?

キリヤに雇われたバイト君か。必死だな。

456 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:46 ID:nqnGUehf
なあ、コピペ嵐の奴、発言ごとにID変わってるけど、そんなのどうやってやるの????
組織的なのか????


457 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:46 ID:gLfps5M8
フジと朝日が必死でマンセーしてる。朝日は大元だから当然として
フジのマンセーは何かの圧力だろ。
実績なんて何もないし、応援するほどのものも皆無だし。
ボンクレの自己満足にさらに無知な一般大衆がいくら貢ぐのか。

458 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:48 ID:m1zlGrEK
>>456
手動だと思われ

459 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:51 ID:wpLTVoWx
日本のアニメは世界的に評価されて当然の域に達している。だが、実写はどうだろうか?
世界にさらされるならば日本人として恥になる作品ばかりだった。
近年でいえば、ゼブラーマンだろうか?
いや悪いと言っているわけでないがね


とうとう歴史的な日がやってきた。キャシャーンが誕生したのだ!
ここ数年、皆が求めていた・皆がめざしていたところまで邦画は到達したと感じた。
何度も挑戦したが、誰も到達出来なかった境地だ。
私はあきらめていた。
ゴジラやウルトラマンやゼブラーマンのような世界が限界だと思っていた・・・
これほどまでにCGに日本人が溶け込んだ作品・・・私の目からは涙が溢れ出た。
何を隠そう、きりやは日本の救世主だったのだ。
そう、キャシャーンとは彼にこそふさわしい!
しかし、彼はこう言うだろう。
「キャシャーンには誰でもなる可能性があるのです。
皆さんが強く願い・行動すれば・・・」と

私はキャシャーンを暖かく見守りたい。これからの彼の成長を。。。
そしてまた新しいキャシャーンが生まれることを心待ちにしている。

ハニー、デビルマン・・・予告を観ると悲しくなるがw

460 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:51 ID:wpLTVoWx

今まで、クソ邦画に群がっていたハエ共には深刻な問題だよな。
そりゃ騒ぐわな。生きるか死ぬかだもんな。


461 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:54 ID:0fupVqFi
このスレ、長文多すぎ。

462 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:54 ID:gLfps5M8
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (「超映画批評」15点)

http://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

463 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:55 ID:NajzFrTv
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。

464 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:55 ID:y2b6LIrz
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをガンガンにかける者だから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?

465 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:56 ID:w6uZGvpO
1000円だから観てきたが、見事に寝た
ルナが拉致されて、新造人間同士でチャンバラした辺りで落ちて
起きたら、ボスキャラと一緒におかんの寝室にいた

話の展開はご都合で進んでたな
例えば陸軍の研究所に落ちてきた稲妻型の物体とか
脱出した新造人間が偶然城に着いて
偶然、メカの設計図と工場と資源があったり
キャシャーンははじめて見た巨大メカのアナログ時計が
強力な爆弾の起爆スイッチだって理解して必死に止めてるし

ところが肝心の心の動きは台詞でしゃべりまくり
そこは芝居で見せるとこだろう

これは映画館で見るもんじゃないね
だってTV画面なら小さいから背景の解像度が荒くてわからないし
ビデオソフトなら寝てもそこから巻き戻せるし

ところで、これどこに6億円使ったんだ? 

466 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:58 ID:3aflgwOw
>>456
串を高速に切り替えてコピペするツール使ってるんだよ
以前、ゲーム板をこれで荒らして規制された奴がいたが、同一人物かも

467 :名無シネマ@上映中:04/05/01 21:59 ID:aM+zv6Yj
>>461
コピぺなんですけど…

468 :名無シネマ@上映中:04/05/01 22:35 ID:D2Rt4VEw
褒め殺しスレになってきた

469 :名無シネマ@上映中:04/05/01 22:56 ID:KEwW0bcM
旅行から帰ってきて覗いたらレス増えてて喜んだのに
コピペかよ…

明日はどこか出かけろよ。

470 :名無シネマ@上映中:04/05/01 23:21 ID:FZLN1Nz+

正直な話、こんなに新しくてクールでハイセンスで意欲的な映像100%で、

テーマも単純な勧善懲悪ではなくて意外性のある邦画なんてこれまでない

だからなのか、エヴァ騒動並みに賛否両論の社会現象になってるようだ

471 :名無シネマ@上映中:04/05/02 00:23 ID:Csv4Lefv
キャシャーンの撮影手法は
アニメを実写化する上でのたったひとつの冴えたやり方だと思ってるよ
従来のかぶり物やコスプレではもう限界があるからね
特撮物のファンには抵抗があるんだろうが


472 :名無シネマ@上映中:04/05/02 00:27 ID:R5vtp7Ao
口直しにキューティーハニー見る

473 :名無シネマ@上映中:04/05/02 00:31 ID:XMazUMZj
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   たった一つの命を捨てて
  |◎) ̄  ̄|| ̄ ̄ ) ミ 生まれ変わった不死身の体
 彡、___||_/`\ 鉄の悪魔を叩いて砕く
/ __     /´>  ) クマーンがやらねば誰がやる
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \ 
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
コピペ

474 :名無シネマ@上映中:04/05/02 00:34 ID:ArOj8ZHH
( ´_ゝ`)フーン

475 :名無シネマ@上映中:04/05/02 00:37 ID:Re2f/MYZ
@なんでバラバラ死体がくっ付いたの?
A新造細胞って出来なかったんでしょ?
B死んだやつが生き返るのは何故?
Cイカヅチはなんなの?

476 :ガッチャマンねぇ。:04/05/02 00:38 ID:7MDGJKlB
暇に任せてネットの大海原をさまよってたらこんなの
見つけた。
http://homepage3.nifty.com/t-mas-_-a_i~2391/
多分バスケットのHPだと思うけど、香具師の日記の中でこの映画の
ことについて書かれたとこがある。ガッチャマンという例えはどうかと
思うが書いてる事はある意味同感

477 :名無シネマ@上映中:04/05/02 00:41 ID:y0rjFqcI
>>475
@奇跡です
A奇跡です
B奇跡です
C奇跡です


478 :名無シネマ@上映中:04/05/02 01:13 ID:IKBvA6j1
「キャシャーンがやらねば誰がやる」
どーやらやってくれちゃったみたいですね

479 : :04/05/02 01:19 ID:DEs/gQ/P
「欽ちゃんのどこまでやるの?」

「キャイーンがやらねば誰がやる」

480 :名無シネマ@上映中:04/05/02 02:53 ID:ct0jruUD
 安置にせよ、マンセーにせよこれだけスレが盛り上がるのはこの映画に「力」があるって事。
 今日藻れは見てきた感想・・・「DVD買って見逃したところ見直そう」
 こう思った時点で藻れの負け(というか霧や監督の思惑どおりやね)
 まあ、勝ち負けの問題じゃないのだが


481 :マンコと僕と君の瞳:04/05/02 03:25 ID:BCH0wp05
新造人間キャーーのび太さんエッチー

482 :名無シネマ@上映中:04/05/02 03:28 ID:PTOuQdK1
>>481
貴様は.....アホか!

(キャシャーンとブライ初対面時の唐沢台詞の調子で)

483 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:47 ID:DPni/+P7
脚本や演出はともかく、役者たちはがんばってたし、よかった。


484 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:03 ID:4lJCKnZM
これはあれだよな。
バラバラ死体が合体した時点で、「成る程これはこういう映画なのね」と思えたか思えないかで評価が分かれるんじゃないかな。
「お父さんだよ・・・」

485 :名無シネマ@上映中:04/05/03 06:24 ID:SoaYH/eE
間違いなく今年ナンバー1
伊勢谷くんもかっこよかった

486 :名無シネマ@上映中:04/05/03 06:34 ID:5lDDKTJq
>>467
そうなんだよな
スレの勢いが凄いように見えるけど
アンチがコピペを繰り返してるだけなんだよな

487 :名無シネマ@上映中:04/05/03 08:24 ID:665+UGrc
映画として見るとまぎれもない糞。青臭いテーマに最低の結末。なのに記憶に焼き付いて離れない。

488 :名無シネマ@上映中:04/05/03 10:00 ID:N/CS5+a9
麻生タン最高、赤影借りてこよっと

489 :名無シネマ@上映中:04/05/03 11:26 ID:Dv1a85tM
伊勢谷くん、横顔は誰でも大概カッコいいんだよ。

490 :名無シネマ@上映中:04/05/03 11:36 ID:WZ8Hx+lo
フジテレビで放送した「梟の城」とかいう駄目邦画を見たら
CASSHERNが神レベルな傑作に思えてきた。

491 :名無シネマ@上映中:04/05/03 11:46 ID:aLfXlZif
この映画で役者達が確変してたのがすごい。
役者をのせる才能だけはあるのかな。

492 :名無シネマ@上映中:04/05/03 13:01 ID:4SrkLz6D
本スレの罵倒コピペループに付き合うの疲れた。
ここで、マターリ出来るかな?とおもたらここにもたくさん、、、

何故そこまでにキャシャーンを罵倒しつづける?みんなキリや氏に釣られ過ぎ

493 :名無シネマ@上映中:04/05/03 14:37 ID:dhTIMFzO
とりあえず、よくある質問&解答集だけでも役に立つか
今の所、答が出ている質問
>>169-174

494 :遠い海から来た優衣:04/05/03 20:27 ID:BjMjkrEw
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

とりあえずよくある質問と答え(公式ではないけど共通見解みたいなの)
を作ってみました。
隠しページなのでhttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/
ではなく、直接URLへ行ってください。



495 :名無シネマ@上映中:04/05/03 21:11 ID:4SrkLz6D
>>494
乙です。本スレにも挙げてましたね。
あの勢いだとすぐに流されてしまうかもしれんが。

しかし、罵倒系の人たちものすごいねえ、キリキリがインタビューで
はっきり言ってることをループしてるに過ぎないのにね。


496 :遠い海から来た優衣:04/05/03 21:17 ID:BjMjkrEw

掲示板をもうけると、荒らしクンがこわいんですけど、一応改訂版に備えて
投稿掲示板をもうけてみました
今UPします

497 :名無シネマ@上映中:04/05/03 21:36 ID:AiZG4wgc
この映画自体は欠点も多いが、
日本映画の新しい可能性を見せてくれたのは確か。
この流れを断ち切らず、誰かが後に続いて欲しい。


498 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:03 ID:b+EROPbv
原作関係ないってヤシ大杉。
映画らしくないこの映画の中で、数少ない映画らしいところだろ?<原作へのオマージュ
映画自体の骨格の一つになってるよ。列挙すればキリがないほど。


まあ、あくまで符号や標識としてキャシャーンを使ったって批判も否定はしないが、そういう
連中のために用意したガジェットも満載だから、それでも文句言うヤシはきっと頭が(ry

499 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:12 ID:utuXubPx



248 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 03:17 ID:QlUD1hAZ
この映画好きな人はラッセンとかの絵が好きって言う人間と同じ匂い




500 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:18 ID:BZ/iYtWe
「原作が言ってもいない反戦云々」という批判があるが、人間の営みにNOを突きつけるのは同じ。
むしろ原作の精神を正しく受け継いでいると言える。

501 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:20 ID:/IiQE7vC
>>498>>500
そうだね。一見した所、全然違うようにも見えるかも知れないけれど…実はそのまんまアニメ版の精神は受け継いでいるよね。

502 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:30 ID:0cItxAWg
つーか、原作関係云々言う香具師は全員ヤフーBBの配信サービス見直してこい。
特に14話。戦争と平和の意味を根底から突き付けてるんだが。

503 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:49 ID:b+EROPbv
まあ全編のモチーフも、ナチスドイツ=アンドロ軍団と戦いながら、パルチザンと
解放区を広げていく戦いだったしな。14話はそれをも超えた話。

映画板のスレ見に行ったが、確かに悲惨だなw
あの映画見て「負け組としておとなしくしていればいい」とか「大東亜帝国はそもそ
も吉田竜夫の思想云々」とか。

ヘルメット被らなかったのも、主役が嫌がったとか、好き勝手いってる。まあ、確か
に伊勢谷は「夏だったから被ってたら死んでた」とか言ってるけどw

504 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:52 ID:mRWjXzUQ
キリヤ氏はチャットで、映画を作る前にアニメを見直そうかと
思ったがやめた。と言っていた。

505 :名無シネマ@上映中:04/05/03 22:55 ID:vhiocQnU
キャシャーンを見るとここが映画板だということも分からなくなるのか

506 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:03 ID:b+EROPbv
誤爆スマソw

しかしまあ、原作見るのやめたっていうのもポーズ臭いがな。濃さ、悲惨さ、そして
しつこさと、しっかり原作通りじゃねえかよw
ロボット軍団が登場したところのアカのシルエット、それに唐沢の顔自体もボスそっ
くりだし、実によく原作に精通してたから出来た映画だよな。

507 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:42 ID:tTA6rbps
>>504
それちょっと違う。
改めてDVDで観直してたけど
原作に過剰に引きずられかねなくなってきたので
途中で観るのやめた、が正解。

508 :CASSHERN:04/05/03 23:49 ID:GKRtV3VO
今日見てきました!疑問に残るとこもかなりありますが、おもしろかったです(・∀・)
サントラ持っている人がいたら教えて欲しいのですがキャシャーンが手刀でロボットを倒すところの曲名を教えてください

509 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:50 ID:gc/lhCrb
ふと思ったが、この映画を貶す人間てのはガンダムに始まる80年代ロボットアニメで
育った世代なんじゃないだろうか。
この世代って、いろいろなストーリーで表現された同じテーマのアニメを沢山見てるから、
内容的にいまさらだし、全部セリフで語られて「やってらんねい」なんじゃないかと。

まあ、自分がそうだからなんだけど。

510 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:50 ID:szwDuSQj
1000円だから観てきたが、見事に寝た
ルナが拉致されて、新造人間同士でチャンバラした辺りで落ちて
起きたら、ボスキャラと一緒におかんの寝室にいた

話の展開はご都合で進んでたな
例えば陸軍の研究所に落ちてきた稲妻型の物体とか
脱出した新造人間が偶然城に着いて
偶然、メカの設計図と工場と資源があったり
キャシャーンははじめて見た巨大メカのアナログ時計が
強力な爆弾の起爆スイッチだって理解して必死に止めてるし

ところが肝心の心の動きは台詞でしゃべりまくり
そこは芝居で見せるとこだろう

これは映画館で見るもんじゃないね
だってTV画面なら小さいから背景の解像度が荒くてわからないし
ビデオソフトなら寝てもそこから巻き戻せるし

ところで、これどこに6億円使ったんだ? 

511 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:51 ID:szwDuSQj
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

512 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:52 ID:HSbdQDry
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html

513 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:52 ID:KjDnE3E/
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。

514 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:53 ID:mTOuF+Zi
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをガンガンにかける者だから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?


515 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:53 ID:+9xqHlGE
コピペ野郎死ね

516 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:53 ID:utuXubPx
昨日初めてみてきました〜。
前スレで彼とデェトでいってきま〜す(´・ω・`)ノシといっていた者です。
なんか、もっとダダダーンビューンバシュッドガーンって感じのヒーローモノかと思ってた。
でも、全然ちがった!
私的にはスゴク良かった。
4回泣きました!
満員だったしすすり泣くのもカコワルイので声を殺して涙だけポロポロ流して泣いてた。
終わってから後ろの女の子も「すごく泣いちゃった」みたいなこと言ってたので「あぁ、泣いたのは私だけじゃないんだー」と安心したw
映像はすごくキレイだけどわかり難いところも多々ありました。

…が。それ以前に一緒にいった彼氏はなぜか「ルナと鉄也は兄妹」だと思ってしまったらしいので、
「妙に濃い兄妹だなぁ…近親○姦か、こいつら?」と最後まで思っていたそうです。
なんつーか…(-_-;)



517 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:54 ID:sdNPD0Xv
主人公側の方は俳優の責任じゃないと思うけどセリフもひどいし、
キャラ設定に自信がないのが見て取れるようなあやふやな演技だった。
というか、政府の存在なんて必要ないでしょ。途中でクーデターが
あったみたいだが、あれで情勢がどう変わったのかサッパリ見えてこないし。
この辺を省略すれば30分は短縮できる。

わからんといえば新造人間はタダの人間だった、というのもドンデン返しの
つもりなのだろうか。作り物でも生きる権利がある!じゃ駄目なのだろうか、
なんか逆に「逃げ」だと思ったのだが。

ストーリーを複雑にすれば知的に見える・・・メッセージをストレートに語れば
受ける・・・確かにそう考えちゃうんだけど、いい映画というのは本当は逆なんです。
新人の監督が陥りやすい罠にはまってしまったようです。


518 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:55 ID:OM7Zqiz3
映画としての根本のストーリーがどうしようもない。

キャシャーンの原作は俺も詳しくは知らないが、
キャシャーンの事を一切知らない人間が見ても
初めの30分は全くわけが分からないだろう。

ストーリー自体はかなりアレンジを加えているのに、
それでいてキャシャーンを知っていないと飲み込めない事が
多すぎるのはいかがなものか。

それから、話が唐突に展開しすぎて、感情移入やシーンの深みなどがゼロ。
小学生が書いた創作小説のようである。

また、それなりの俳優を起用しているのにも関わらず演技がひどい。
つーかキャシャーンが登場するまで50分弱かかるのはダルい。ダル過ぎる。
アクションは上映時間の30分の1あるか怪しい。


519 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:55 ID:eM+gWDP6
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。


520 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:56 ID:aPOc2y6m
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

521 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:56 ID:nOf4edEM
他のスレも読んでびっくりしたクチです。
映画ジャンル詳しくないからかもですが…

サイコー!とか、サイテー!以外の
普通に面白かったというマターリ中庸意見は少数派ですか?
映画はそんなに真面目に怒り狂うほどのものでも無い気はします。

522 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:57 ID:JNsJvJN2
1000円だから観てきたが、見事に寝た
ルナが拉致されて、新造人間同士でチャンバラした辺りで落ちて
起きたら、ボスキャラと一緒におかんの寝室にいた

話の展開はご都合で進んでたな
例えば陸軍の研究所に落ちてきた稲妻型の物体とか
脱出した新造人間が偶然城に着いて
偶然、メカの設計図と工場と資源があったり
キャシャーンははじめて見た巨大メカのアナログ時計が
強力な爆弾の起爆スイッチだって理解して必死に止めてるし

ところが肝心の心の動きは台詞でしゃべりまくり
そこは芝居で見せるとこだろう

これは映画館で見るもんじゃないね
だってTV画面なら小さいから背景の解像度が荒くてわからないし
ビデオソフトなら寝てもそこから巻き戻せるし

ところで、これどこに6億円使ったんだ? 

523 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:57 ID:mf0C81wV
憎悪の連鎖ばかり強調されて引き金が曖昧なのが物足りない
「ランボー」ではベトナム帰還兵の孤独と保安官の治安意識の対立
「宇宙戦艦ヤマト」では民族の存亡
「イデオン」ではオーパーツの脅威
などがあるがこの映画はその辺が不明確なのだ
悲劇を語っても何が悲劇の発端なのかわからないという悲劇的な話だ

524 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:59 ID:4SrkLz6D
本スレにあきたらず、こちらにも来たかコピペ職人。
「人間は憎しみ也」をガチでやってくれるね。

525 :名無シネマ@上映中:04/05/03 23:59 ID:JNsJvJN2
>映画はそんなに真面目に怒り狂うほどのものでも無い気はします。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。(映画評論家 前田有一 15点)


526 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:00 ID:aIIllv5q
>>521
>映画はそんなに真面目に怒り狂うほどのものでも無い気はします。

駄目だってそんなこと言ったら、そういう意見でこうなったんだし


527 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:01 ID:PsNwwLtH
>「人間は憎しみ也」

憎まれるような映画&売り方をするなよ。

528 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:02 ID:OQlvMzwf
本スレからコピペちゃん流れてきてますが、
自力だったんだね。マクロかと思っていたけど。プッ

今日、小説買いました。これから読みます。
読んでから2回目観に行くぞっ。

529 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:02 ID:PsNwwLtH
>映画はそんなに真面目に怒り狂うほどのものでも無い気はします。

詐欺師とそれに反発する一般人のやりとり。

530 :博士:04/05/04 00:02 ID:v6sdeXz8
キャシャーンを否定するあらゆる書き込みを否定する。 キャシャーンは、近年では珍しい、科学者が活躍する物語である。 東博士の、「ここにひとつの成果を発表させていただきたい。」 というセリフを聞いてチビらなかった奴は人間ではない。

531 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:03 ID:263aOSUW
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

532 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:04 ID:LLBZ6ZUm
昨日初めてみてきました〜。
前スレで彼とデェトでいってきま〜す(´・ω・`)ノシといっていた者です。
なんか、もっとダダダーンビューンバシュッドガーンって感じのヒーローモノかと思ってた。
でも、全然ちがった!
私的にはスゴク良かった。
4回泣きました!
満員だったしすすり泣くのもカコワルイので声を殺して涙だけポロポロ流して泣いてた。
終わってから後ろの女の子も「すごく泣いちゃった」みたいなこと言ってたので「あぁ、泣いたのは私だけじゃないんだー」と安心したw
映像はすごくキレイだけどわかり難いところも多々ありました。

…が。それ以前に一緒にいった彼氏はなぜか「ルナと鉄也は兄妹」だと思ってしまったらしいので、
「妙に濃い兄妹だなぁ…近親○姦か、こいつら?」と最後まで思っていたそうです。
なんつーか…(-_-;)



533 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:04 ID:rniWjyOa
しいて言えば東教授の妻への愛がこの悲劇を引き起こしたのかも知れぬ
願いが悲劇を招く
じつに美味しいネタだが寺尾氏はマッドな愛しか演じてくれない
そこに切実な、人の哀れを誘う願いなど見えない
悲劇にしたければ東教授に妻の命を懇願させるべきだったのだ。
あの演出では自然の摂理に逆らったから争いが起こったと取られかねない。

534 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:04 ID:263aOSUW
ここの皆さんは、基本的に名無しさんなので。
とんでもないウソをマジっぽく書いてたりするけど
あとでウソだと気付いても責任追求ができない。


535 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:07 ID:2uA9pmeT
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

536 :博士:04/05/04 00:10 ID:v6sdeXz8
キャシャーンの主人公は東博士。
これに気づかない奴らが否定的意見を
わめきたてる。

537 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:10 ID:7GhEPgBi
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html

538 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:11 ID:LLBZ6ZUm
昨日初めてみてきました〜。
前スレで彼とデェトでいってきま〜す(´・ω・`)ノシといっていた者です。
なんか、もっとダダダーンビューンバシュッドガーンって感じのヒーローモノかと思ってた。
でも、全然ちがった!
私的にはスゴク良かった。
4回泣きました!
満員だったしすすり泣くのもカコワルイので声を殺して涙だけポロポロ流して泣いてた。
終わってから後ろの女の子も「すごく泣いちゃった」みたいなこと言ってたので「あぁ、泣いたのは私だけじゃないんだー」と安心したw
映像はすごくキレイだけどわかり難いところも多々ありました。

…が。それ以前に一緒にいった彼氏はなぜか「ルナと鉄也は兄妹」だと思ってしまったらしいので、
「妙に濃い兄妹だなぁ…近親○姦か、こいつら?」と最後まで思っていたそうです。
なんつーか…(-_-;)



539 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:11 ID:vXnyKPFZ
1000円だから観てきたが、見事に寝た
ルナが拉致されて、新造人間同士でチャンバラした辺りで落ちて
起きたら、ボスキャラと一緒におかんの寝室にいた

話の展開はご都合で進んでたな
例えば陸軍の研究所に落ちてきた稲妻型の物体とか
脱出した新造人間が偶然城に着いて
偶然、メカの設計図と工場と資源があったり
キャシャーンははじめて見た巨大メカのアナログ時計が
強力な爆弾の起爆スイッチだって理解して必死に止めてるし

ところが肝心の心の動きは台詞でしゃべりまくり
そこは芝居で見せるとこだろう

これは映画館で見るもんじゃないね
だってTV画面なら小さいから背景の解像度が荒くてわからないし
ビデオソフトなら寝てもそこから巻き戻せるし

ところで、これどこに6億円使ったんだ? 

540 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:12 ID:APz2hIh2
>詐欺師とそれに反発する一般人のやりとり。

(´・ω・`)?
もっと勉強してから出なおします…

541 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:12 ID:75q8TOtc
制作費内訳
CG:1億
宣伝:2億
主題歌作詞作曲:3億

542 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:15 ID:vXnyKPFZ
>詐欺師とそれに反発する一般人

桐谷以外の観衆はぜんいん被害者。

543 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:15 ID:Aa3PREfd
>>541
役者はタダ働きかよ!
実際はCGとか現場スタッフが一番低賃金だろな

544 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:19 ID:LLBZ6ZUm
制作費内訳
CG      :5000万(自作PC代+奴隷バイト代)
宣伝      :2億(映画完成後の予告編修正代含む)
主題歌作詞作曲 :3億(プレミア時のドレス、豊乳代含む)
監督ギャランティ:5000万

545 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:20 ID:rniWjyOa
悲劇には二つの効用があると思う
ひとつは精神の浄化。もう一つは現実への戒めだ。
しかし現実の戦争の画が挿入されるのは
世界は悲劇である。と泣いて終わるためではないはずだ。
では警鐘なのか。
この場合運命の分かれ目とも言うべき分岐路が普通は明示される。
「リヤ王」では娘たちの気持ちを王が試したため転落していく。
あんなことをしなければ・・・という後悔を引き起こさせる情景
しかしこの映画はそういう場面がないのである。

546 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:24 ID:kvO8iAXa
フレンダ-が普通の犬で びびったなw

547 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:29 ID:L0IQ4Miv
あれが許されるなら劇場版「あたしんち」の予告に凄いアクション
シーン使うのもありかな
と思った


548 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:32 ID:Q2D8rX3f
SFではなくてファンタジーだし
戦争反対のテーマが押し付けがましいと言う意見もあったが
あれはそれが主軸なのではなく、単にネタとしての一要素だし
漫画的にさらっと御都合主義も含めて楽しむ作品だと思うんだけどな。

なんか、映画の方法論とか内情に詳しい人は
普通に楽しめなくて損してる気がする印象

549 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:39 ID:75q8TOtc
直感的に楽しむための映画なら、アクション主体で台詞を抑えたものでなくちゃね
説教・教訓は匂わせる程度でよい

550 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:58 ID:cy57OB+6
直感で楽しむ映画=アクション主体とは思わないけど
(冗長なセリフの表面だけを直裁に楽しむスタンスもありだし)
そのへんは各自の好みなのかな?
自分は説教とは感じず、教訓としては横へ流していたので
気にならなかったのかも。そゆテーマなのねで済ましてました。

でも、粗が見える人には凄く見えるのだろうなーと思った。
なので、出来不出来関係なく、ところどころツボで好みだったと言う意味で
面白かったと評価させて下さい。
映画としての完成度とか、素人の自分には全然わからないので(^^;)

551 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:59 ID:vXnyKPFZ
>詐欺師とそれに反発する一般人

桐谷以外の観衆はぜんいん被害者。

552 :名無シネマ@上映中:04/05/04 00:59 ID:vXnyKPFZ

第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

553 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:00 ID:vXnyKPFZ
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

554 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:02 ID:xrDVzhMn
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。


555 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:18 ID:LLBZ6ZUm
比べる対象が間違ってるかもしれんが、俺が大嫌いなマトレボが可愛く見える程酷いと思った。 これほど金をドブに捨てた気分になったのは初めてだ。レイトショーで良かった…。


556 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:20 ID:86hjeZC5
ファイナルファンタジーの方がマシだと思える罠

557 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:26 ID:5rxl+rDM
てゆか、表面のメッセージを直球で受け止めちゃって
本気で怒っちゃう受け取り側の若さとか未熟さにびっくり。

そこはマジになるとこちゃうやろと。

558 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:27 ID:LSkba17r
まあまあ…無意味に熱くなってるのは一部だから>557

559 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:28 ID:tvASW/Wx
初カキコです。わかんないとこ沢山あったけど、
おもしろいと思ったよ。やっと世界に出せる邦画できたじゃんって。
ヘルメット被らなかったのはダサいからって説があるけど、
私は違うふうにとったよ。
コスチュームとかもそうだけど、ヘルメットって
特に正義の味方の象徴だとおもうのよ。
それを一度も付けずに壊れてしまうのは、キャシャーンも
憎しみを捨てきれず、ただの人間でしかないという
メッセージだったのではないかと。

560 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:31 ID:v/G3DzZv
黒澤監督って不遇だなぁ・・・

561 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:34 ID:DzHu1Acb
40点。
混乱に混乱を重ねて、見る側にストーリーを把握させない。
各登場人物の意図がつかめない。

映像はそれなりにがんばっていたのだろうが、
ゴテゴテの作り物感が溢れててていまいち。

もっとアクション中心の娯楽作品を期待していた。

562 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:34 ID:LLBZ6ZUm
>>876-877
禿同。
fate/staynightって話題のエロゲーがあるんだがそれに似ている。
>ダル過ぎる。
>大して難しくない簡単なことを
>意味もなく難しく見せているところ。
>「疲れる」
その他酷似してて笑った。
創作者としてゴミなことを自覚できない
製作者のヲナニー作品は最悪だ。
金さえあれば&金蔓になると見れば
痛い宣伝で客が呼べて名作と評される糞な世の中だな。


563 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:35 ID:NujwPVca
>>559
それ、新しい意見だね。
ヘルメットに関しては「アニメファンに対するサービス」「映画版はアニメ版と違うのだというメッセージ」みたいな考え方が定説になってきてるからね。

564 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:37 ID:yFaVhuUn
面白いんだけどねぇ
まぁ主人公やらに語らせすぎだな

バラシンやらが三橋達也の子供ですた。みたいなシーンはセリフ言わせずに
表現してるのにさ。

戦争はんたーいみたいなとこは全部くどいほどセリフつきで繰り返すもんね。

ここら辺はアサヒのせいなんだろうか。

565 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:37 ID:4o63VM6+
東映マンが祭りの特撮を想像して行ったので
めっけもんだった。結構面白かったよ。

566 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 01:38 ID:YdEifWxV
>>559
なるほど。そういう見方もありか。

567 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:40 ID:LLBZ6ZUm
15分で彼女、こっそり携帯メール始めた。迷惑になるから…と、
注意しようと想い、周囲を見渡したら、周囲のカップル女性ほぼ全員、メールしてたw)

で、1時間。尿意を催した俺は爆沈している彼女を残し、トイレに行った。
トイレ前の喫煙コーナーでは、信じられない数の野郎どもが、タバコをふかしながら、
携帯メールで暇つぶししていた。

こんな映画初めてだ。



568 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:40 ID:tvASW/Wx
>>563
うん。ヘルメット被っちゃうと、善と悪みたいな線引きが
できちゃいそうだからさ。監督は曖昧にしたかったんじゃないかとも
おもうのよ。違うかな?

569 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:43 ID:NujwPVca
>>568
それでいいと思うよ。映画を見て感じる事は人それぞれだからね。
特にこの映画に関してはそういうシーンが多いから。自分なりに新しい解釈を見つけて楽しめた人が勝ち。

570 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:46 ID:tvASW/Wx
>>569
だよねー。アンチすごい多いけど、ほんとの駄作は
こんなに話題にならないもんね。
みんな良くも悪くも何か感じて発言してる。すごいことやん。

571 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:46 ID:v/G3DzZv
ヘルメットを被らせればスーツアクターがプロのアクションを
やっただろうにもったいないことをしたものだ

572 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:46 ID:GfCURzxb
>>559
ヘルメットについては自分もそう思った。
ヒーローものを否定する象徴的なシーンだと思った。

573 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:47 ID:YdEifWxV
>>564
話としては「多くの人間が生きてりゃ戦争なんて起きて当然だし人間って救えねえよ」って感じなのに
戦う切実な動機も持てず無力で役立たずな鉄也がつまんねー理想論をぺちゃくちゃ
しゃべりまくるのは寧ろ口だけによる決意とか主義を皮肉っているようにも見えます。
反戦話にもなっていなにのにとりあえず主人公に反戦っぽいこと喋らせときゃ
アカヒも満足だろ、って馬鹿にしているようにも見えます。

574 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:49 ID:mpp+l5Gg
ヘルメットの話面白い。ちょっとズレるけど、初めのほうに
出てくる鉄也の亡霊(魂?)が、親父が新造人間として
甦えらせようとするとき「そっちの世界には戻りたくないんだー」
って言うから…本人は元々「ヒーローとして戦う」使命みたいなものを
拒絶してるもんね。

575 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:49 ID:CLBGOBAR
ラスト、鉄也が語った後に締めの「何か」があるのかと思ったら、そのままエンドロールで肩透かし。
エンドロールの後に続きがあるのかと期待してしまったよ。

良いと感じたのは、宮迫演じるアクボーン。
台詞無しにした宮迫とキリヤの判断は正しかったと思った。演技でちゃんと感情が伝わったし。

パンフレットによると、アクボーンはロボット製造を統括してるんだよな。
知能もそこそこ高かったのか……。

576 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:51 ID:BwGfQLxi
テーマ垂れ流しなセリフが多いのは、観客に都合の良い解釈を許さないって
監督の強い意志の表れだと思ったんだけどなぁ・・・。
2chでもそうだけど、抽象的なものごとが見る側の「立場」によってどんどん曲解されて
何話しているのか判らなくなる事があるけれど、
この映画に関してはそれが無い。あれだけセリフで語られたら解釈のしようがない。

それが映画評論家や批評家の逆鱗に触れたのかなと思ってる。

577 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:53 ID:yFaVhuUn
>>573
まあ自称キャシャーンは結局財前教授には手も足も出なかったしな。
奇麗事いってたってこんなもんよ。って意味とも取れるてか。

578 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:53 ID:LLBZ6ZUm
興行的に大コケした「あずみ」
たぶん同じ運命をたどる「casshren」

579 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:55 ID:X9up3LrJ
おれも、映画内で語られるメッセージってエクスキューズの気がしてならなかった。
これを真に受けて叩いてる奴を監督は笑ってんじゃないのかって。
キリヤって実は戦争好きなんじゃねーか?

580 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:56 ID:v/G3DzZv
ロボ戦の時ぐらいメットをかぶらせとけ。
あそこだけドラマから浮いているから別に問題ないはずだ。
その後の要とのチャンバラ前半戦でばっさり切らせればよかったんだよ

581 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:57 ID:Lq+0xvAb
ttp://www.nnk-cinema.co.jp/weekly/index.html
>「CASSHERN」は当初、センチュリー豊田ビルの劇場でスタートしましたが、
>非常に高い人気の為、1日からは三井ビル北館の一番大きい劇場に変更となりました。
>それでも連休中は全上映とも、混雑が予想され、30分位前にはお越しになることをオススメします。


582 :名無シネマ@上映中:04/05/04 01:57 ID:YYiAAMOw
憎しみに捕われた新造人間のリーダーブライの強い憎しみの根源には潜在的に何の罪も無く殺された妻の死が有った筈、その引金を文字通り引いたのが自分だったと知った鉄也の虚無感や絶望感から最後の独白はけっこう切ない・・・安い?

583 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:05 ID:YdEifWxV
>>582
まず改行を覚えてくれ。

「戦場の過酷さを表現したいのは分かるがいちいち白黒にしてするとか小細工するな。
 安っぽい。どいつが鉄也かもわからんし、最初女を撃てずに怯えている奴が鉄也かと思ったじゃねえか」
と最初の時は思ったがそれをブライからの視点で全く別の意味を持たせて
リピートした時は俺もやられたと思った。ゲームで言うマルチサイト的な見せ方に弱いから。

584 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:06 ID:RR1R6Bip
いやー、なんつーかなー、
そういうところに持っていきたいのなら
なんで「ヒーロー」物?としか、言い様が。

戦争について真っ当な思想があるならば、選ばない題材よね。
だからもー、辻褄合わなくなっちゃってるのを
必死で台詞で説明しちゃっててさー。

最初っからマンガだと思って観てたから、なんとか最後まで観られたけど
キリヤって人、ミーハーで子供なんだなーって思った。
もちろん、こういうの楽しい、感動したっていう人がいていいのだけど
「ヒーローが戦う」というのが好きな人が
「戦いは不毛である」みたいなことゆーのは
なんだかブッシュシンパのように見えるよ。

585 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:10 ID:BCfuTtpz
>>584
>「ヒーローが戦う」というのが好きな人が
>「戦いは不毛である」みたいなことゆーのは
つーか、原作のキャシャーンって思いっきりそんな話なんですけど。

ヤフーBB会員ならば原作見ることを勧めますよ。特に14話。

586 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:15 ID:LLBZ6ZUm
>>585
できることなら、原作アニメだけ見て、
こんな映画なんか観なければ良かった。

587 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:19 ID:NujwPVca
>>584
ジャンルは“ヒーローモノ”なんだけど、楽しみ方はそういうのと違う映画なんだよね。
ただ、元々がそういうアニメだったみたいだし、監督が「キャシャーンでやりたい!」と強く要望したからこういう映画になったわけで…「キャシャーン」でやらなかったら、ここまでの情熱は注げなかったんじゃないのかな?

588 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:29 ID:GyzVvImo
監督のメッセージをそのまま登場人物が語る、この気持ち悪さ、イライラ感。
大昔、何かの映画で見たことあると思っていたんだが、思い出した。

さ ら ば 宇 宙 戦 艦 ヤ マ ト だ。


589 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:29 ID:R/pYwhck
ウタダのアメリカンスクール時代のヒゲマロ写真
http://ime.nu/ime.nu/www2u.biglobe.ne.jp/~Robin_LS/utada.jpg

590 :名無シネマ@上映中:04/05/04 02:36 ID:C1YuWmbU
>>588
その映画って面白いんですか?
なんか、キャシャーンのスレって30過ぎたアニメオタクがやたらといるような気がするんですが…
やっぱり「原作マンセー!」ってとこなんでしょうか?
リアルタイムでマンガ見てない人間には、判らないです。。。

591 :名無シネマ@上映中:04/05/04 04:12 ID:pmAr9BiH
コスチュームはギーガーの造形のパクリ。
これ確か。

592 :名無シネマ@上映中:04/05/04 04:18 ID:Y85GIc/Z
細かい事聞いても良いですか?聞きますよ。
@何でブライは鉄也の幽霊が見えたの?
A上条将軍は息子に捕らえられてたのに何で出てこれたの?

よくある質問スレにもなかったので質問させてもらいました。
親切な人、教えてください。
あと要さん(役名忘れた)が佐田さんと宮迫さん二人(だったかな?)
に「おい!…何でもない」って言ったのは何故でしょうか?
要さんと佐田さんは恋人っぽかったし嫌な予感がしたのでしょうか?
うろ覚えなのでどこか見落としているかもしれません。


593 :名無シネマ@上映中:04/05/04 05:56 ID:K7ZFEyxH
>>592
680 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:04/05/02 23:18 ID:X62yPmQ3
669
レス番違いだとは思うが、一応答えておくと。
ブライは確かに鉄也の事を見ていた。ノベライズでも書かれていたしな。

どうして死んでいる鉄也の姿が見えているかと言えば、監督がそういう表現にしたかったからと言うしかない。
それでも、あえて理由を考えるとすれば「新造人間にはそういう能力を持つ者がいる」とか「ブライは一度死んでいるので、死んでいる人間の魂が見えやすかった」といった所か。
個人的には後者だと考えているが…

ただ、この映画にはこういったシーンが多い。
そこを感性で受け止めるか、自分なりに解釈を考えられる人間でないと、この映画を楽しむのは難しいかも知れない。

688 名前:651 メェル:sage 投稿日:04/05/02 23:23 ID:NEVmL0Vd
669
ブライの視線の先には最初魂しかいなかった。
で魂を見てるのかなと思ったら、遠くから足音が響いてきて
やがて銃を持った軍人に追っかけられた新造人間達が出てくる。
ああ、魂じゃなくてこれを待っていたのか、と霊視していたかのようにミスリードさせる
演出だと解釈した。
あまり厳しく問い詰められると俺も自信なくなってくるけど。

上条将軍が何故出てこられたのかは映画では語られていなかった
ような気がします。ノベライズではどうかわかりません。

594 :名無シネマ@上映中:04/05/04 06:19 ID:naCADZIY
これ、キャシャーンじゃなくてブライってタイトルのが
良かったんじゃねーの?

595 :名無シネマ@上映中:04/05/04 06:26 ID:2fQ61TWc
>>594
そうだね、キャシャーンの印象薄かったな配役にも問題あったのかな?

596 :名無シネマ@上映中:04/05/04 08:17 ID:lqhRdljl
556
movie+加入者ハッケソ

597 :名無シネマ@上映中:04/05/04 11:06 ID:3ykJAePU
>>595
zipFMのインタビューを聞くと、もともとのねらいどおりみたいだよ。
キャシャーンは心が揺れ動く役なんだって、だから彼でよかったのでしょう。
キャシャーンがキャラ立ちすると、この映画が成り立たない、という事で
計算どおりですね

598 :名無シネマ@上映中:04/05/04 11:37 ID:9qy79fkW
麻生久美子の太ももをもっと見せてほしかった。

599 :名無シネマ@上映中:04/05/04 12:13 ID:tKVv/6WG
>>597
主人公がキャラ立ちしない作品なんて、観ていてつまらんだけだろw


600 :名無シネマ@上映中:04/05/04 12:38 ID:5jObmZza
天才バカボンみたいなものだ

601 :名無シネマ@上映中:04/05/04 13:11 ID:3ykJAePU
>>599
主人公が軟弱なままの映画はいっぱいあるんだが。
むしろその方が多いし面白い。
アニメで言えばガンダムや銀河鉄道999やら
映画ではスターウォーズ1,2なんかもそうじゃない?

602 :名無シネマ@上映中:04/05/04 13:25 ID:5jObmZza
>>601
全部最終的には成長してるじゃん
鉄郎は、もとから軟弱ちゃうし

603 :名無シネマ@上映中:04/05/04 14:44 ID:LLBZ6ZUm
125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:10 ID:YWQXqnbx
あんな端正な顔立ちの監督から、面白く、斬新、複雑で深みのある創作物が生まれるわけ無い。
と思って見に行かないつもりでいたんだけど、正解だったみたいですね。

パチンコ関連会社社長の息子。
日本のカリスマ歌手のPVを手がけた、めとったという実績。
さらに、その嫁さんの歌を主題歌にし、有名俳優、芸能人の起用を確約。
ストーリーは愛だの恋だのを絡め、主張は当たり障り無く、解りやすく。

ここまで保険を掛ければ大金を貸してくれ、だれでも映画を作ることが出来るというわけですか。。
いいすぎでしょうか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:12 ID:s1lsT0rx
ワークショップで直接言ってみろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:22 ID:U+E2BPwM
ヌッころされんぞw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:31 ID:YWQXqnbx
>ワークショップで直接言ってみろよ。
まあ酷評とはいえ、作り上げた結果な訳ですから。うらやましいです。
多くの人はスタートラインに立つことすら出来ない訳で。。

604 :名無シネマ@上映中:04/05/04 15:15 ID:GOQF6Ycx
神とは前人類で、雷は前人類の構築したプログラム。


605 :名無シネマ@上映中:04/05/04 15:19 ID:Km17V7Em
>>592
上条父の目は息子が思っていた以上に鋭く、
その手は息子が思っていた以上に長かったということでしょう。
謀略戦で息子が負けただけ。

606 :名無シネマ@上映中:04/05/04 16:55 ID:C2/CVbf1
唐沢の方が目立つのは普通だしな

607 :名無シネマ@上映中:04/05/04 17:56 ID:LLBZ6ZUm
125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:10 ID:YWQXqnbx
あんな端正な顔立ちの監督から、面白く、斬新、複雑で深みのある創作物が生まれるわけ無い。
と思って見に行かないつもりでいたんだけど、正解だったみたいですね。

パチンコ関連会社社長の息子。
日本のカリスマ歌手のPVを手がけた、めとったという実績。
さらに、その嫁さんの歌を主題歌にし、有名俳優、芸能人の起用を確約。
ストーリーは愛だの恋だのを絡め、主張は当たり障り無く、解りやすく。

ここまで保険を掛ければ大金を貸してくれ、だれでも映画を作ることが出来るというわけですか。。
いいすぎでしょうか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:12 ID:s1lsT0rx
ワークショップで直接言ってみろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:22 ID:U+E2BPwM
ヌッころされんぞw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:31 ID:YWQXqnbx
>ワークショップで直接言ってみろよ。
まあ酷評とはいえ、作り上げた結果な訳ですから。うらやましいです。
多くの人はスタートラインに立つことすら出来ない訳で。。

608 :名無シネマ@上映中:04/05/04 17:57 ID:M5AbM4Bm
nyまだかな?

609 :名無シネマ@上映中:04/05/04 18:54 ID:8rrjbGCr
ヤフーの動画配信で原作アニメ観た。
こっちは面白かったな、その上タダだしw

610 :名無シネマ@上映中:04/05/04 18:58 ID:Cj4nKpof
タツノコが腰抜けなんじゃん結局。

611 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:08 ID:c2CtTbWC
脇役がうまいから、へたくそでセリフ棒読み男の伊勢谷をカバーしてくれてるなw

612 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:25 ID:Y85GIc/Z
>>593>>605さん有り難うございました。
やはり曖昧な部分が多いんですね…!

613 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:09 ID:zSmVGPjF
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

問20「上条将軍は息子に捕らえられてたのに何で出てこれたの?」

答20「小説版142頁の内藤(ミッチー)を切り捨てた上條(息子)の言が回答になるかと思われます」

上條中佐
「私の父(上條将軍)が、監禁場所から脱出した。手引きをしたのは貴様だ。
私は裏切りが嫌いなんだ!」
小説版では、内藤がと息子(上條中佐)に通じていながら、密かに将軍(中佐の父親)にも
通じていて、息子の形勢が悪くなったので、内藤とその仲間(手下)が将軍に味方したように描いてある。


614 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:10 ID:zSmVGPjF
おっとさげ!!

615 :HERMET:04/05/04 22:14 ID:q43Rz/62
オレはヘルメットについてこう感じた。
最初に出てたシーンではいろんなかぶとの中にあって
アニメのオマージュまたはかっこいいヒーローとしての象徴にみえた。

次に出てきたのは割れちゃってたものだ。
これまでのイメージのヘルメットを壊したことで
これから出てくるキャシャーンは私(キリヤ)のキャシャーンだ
ということをつたえたかったように見えた。

またみにいきたい。細かい部分を教えてくれた人サンクス。

616 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:42 ID:vkFlRVgR
それと、そもそもそんな類のヒーローイメージはここで捨ててくれと言う
監督のサービスw

まあ、今回は太陽エネルギーいらねえってのもあるがw (メットの角が
太陽光線吸収板だったと思う。)

原作では太陽を背に登場するが、今回は月。あとはブライキングボスの
「お前は誰だ!」のセリフまで同じ。いきなり跳躍〜ドリルスピンキックも。

結構原作依存度やオマージュは多いのだが、今回の視聴者層考えると、
ちょっと違ったかな。なにせアベックの片方はほぼ知らない世代だし、むし
ろもっと原作ってこんなので、こんな風にかっこよかったんだよ、って部分
のサービスもあった方が娯楽映画としては良かった。

問題は、これが娯楽映画かどうかなんだがw

617 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:59 ID:WFPPv7bp
キャシャーンのアニメを見たい奴らに教えておく!!

ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_001-012.html
ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_013-025.html
ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_026-035.html
テレビ版キャシャーン(全35話)がブロードバンドで見れるサイト(有料です。)

ttp://anime.goo.ne.jp/dvd/detail/D110883117.html
キャシャーンTV版DVD(全35話)20790円(税込)がネットで購入可能

ttp://anime.goo.ne.jp/dvd/detail/D110473269.html
キャシャーンOVA版DVD(148分)7140円(税込)がネットで購入可能


618 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:28 ID:/jI/Hyfv
観た。賛否の差が気になったが、
てっきり、ありがちな娯楽映画に取って付けたようなテーマの駄作かと思ったら‥‥こういう事なのね。
マトレボなんかよりよっぽどいいじゃん。
保守的にならず実験的、冒険的で好感が持てる。野心や覇気も感じ、迫力がある。 
キリヤ恐れ知らずw

619 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:53 ID:7naOeHhn
この映画に納得できる人はケイゾクとかも全然OKだったんだろうな

620 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:30 ID:uCaugdgH
本スレの流れの早さについてけなくなったんだけど、
最近の趨勢は肯定派が多いんかな。

しろはた解釈とかいうアレは、単に誉め殺しだと思ったんだが

621 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:54 ID:YipuQ/q5
最初の頃が否定派が多くて、最近は肯定が多いのなら
客層の違いじゃないかなあ。
公開して即見に行く人間は、凄いファンか映画好きか期待してる人。
宣伝に騙されたーとかいっちゃうのも前情報少ないから。
その分、期待が空回りすると叩く。

最近になって、まあGWだし行ってみようかで見た人は、
もともと入れ込み度合いも違うし、レビューも知った上で足を運んでるし
ある意味信者でもアンチでもない。だから
「思ったより悪くないじゃん」「意外と面白いよ」という反応なのかと

622 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:38 ID:0YXFs3eF
っていうか、アンチが凄いねw
本当ににつまらなかったら( ´_ゝ`) プゲラ
で放置か鼻であしらうのが定番なんだが。

ファイナルファンタジーをここまで必死に叩いてた奴いないだろ?
アンチが取ってる行動、見事なまでに逆効果スパイラルに陥ってるな。

623 :名無シネマ@上映中:04/05/05 06:56 ID:mTp2mSaw
CASSHERN最高です。わたしが言うんだから本当です。
だって面白かったんだもん。
2chでこんなに話が盛り上がる映画もほかにないでしょ。
なぜか・・・だっておもしろいんだもん!
連休最終日・・・・見ておいて損はありませんよ!

624 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:30 ID:yV0FOj8e
(映画作品・人)板

「casshernキャシャーン最高!」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082978554/l50


オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿

625 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:07 ID:yV0FOj8e
ttp://simaki.easter.ne.jp/cass/union.html

映画キャシャーンが好きな人を繋ぐ同盟です。
- キャシャーンかっこいいじゃない -
- キャシャーン素敵じゃない -
- 新造人間だっていいじゃない -
- 空だって飛んじゃうぜ -


626 :名無シネマ@上映中:04/05/05 12:07 ID:O50tKwE6
期待を裏切られたから伸びてるんだろ。
それがイイ人もいるようだが

627 :名無シネマ@上映中:04/05/05 12:49 ID:MrygXJDS
キャシャーンおもしろかったぁ!
初監督でこんなの作るってキリヤ天才かも?
ハリウッドでビッグバジェット映画撮って欲しい
オファーあるでしょうから

628 :名無シネマ@上映中:04/05/05 12:53 ID:mKDfkaAx
>>623 >>627
燃料不足だな。釣り氏としての腕をもっと磨くように。

629 :名無シネマ@上映中:04/05/05 12:59 ID:XWfGkjOi
2ちゃんではじめて知ったが、マンセー書き込みバイトさんっちゅーのがおるんやね。
どーりで面白くない映画なのに、やふー!などネット上の評価だけは妙にいいっていう
不自然な現象が起こるわけだ。
アンチが見捨てた映画のスレはマンセーバイトに乗っ取られてしまうから、いかにも
その映画がよさそうに演出されるんやね。

630 :名無シネマ@上映中:04/05/05 13:06 ID:URqdRmch
俺は普通に面白かったが何か?

631 :名無シネマ@上映中:04/05/05 13:26 ID:iMkt3j14
>>630
自給換算でいくらぐらい貰えんの?

632 :名無シネマ@上映中:04/05/05 13:48 ID:Jznq02gH
>>631
お前こそいくらもらってる?

633 :名無シネマ@上映中:04/05/05 14:03 ID:0ZpuHT6L
>>632
君はいくらもらってるの?

634 :名無シネマ@上映中:04/05/05 14:04 ID:3cHHZbnw
>>633
真似すんな、いくらもらってるか答えろ

635 :名無シネマ@上映中:04/05/05 14:08 ID:/1sQHRS+
わらた

636 :424ですが。:04/05/05 14:42 ID:0gdE4v/E
一昨日見てきたけど、ここまで非難されるほど、
悪い映画では、ないと思ったよ。
ただ、確かにかなり見にくいところもあったし、
展開が強引な所もあったね。
でも、まあ、そこそこおもしろかったです。
個人的には、宮迫が印象にのこったなぁ。

637 :名無シネマ@上映中:04/05/05 14:46 ID:Geu0cGhg
時給670円ですが何か?

638 :名無シネマ@上映中:04/05/05 14:49 ID:XxeUPtBR
>637
なんの時給?
2chだと思って嘘を書くと誹謗や名誉毀損にあたるから
少し考えた方が良いよ。

639 :名無シネマ@上映中:04/05/05 15:43 ID:Y6gzupYr
>>638
 ワラタ

640 :名無シネマ@上映中:04/05/05 15:59 ID:Fk838sBp
オレンジ色の青色のモノクロの映画

641 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:02 ID:Fk838sBp
ホーンテッドマンションを見れ
幽霊とは半透明に描くもんだ

642 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:03 ID:uCaugdgH
青山真治の三十日の日記みたか?
ttp://boid.pobox.ne.jp/journal/noname/noname018.htm

普通なら、発言一つでここまで他人の怒りは買えない。
まるきり子どもな発言内容で業界を煽って、
話題性を作りだすことさえ計算通りなのだとしたら
キリヤはとんだ食わせ者だと思うが単に馬鹿なのだろうな。

643 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:13 ID:NanAwzXd
>現在の僕は、まるで何もできないうすのろで、鬱で、引き篭りだ。
感情のコントロールができないんじゃないの?こんなこと逝ってる人間だし。
ま、どうでもいいけど。

644 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:16 ID:LBVEidHW
この映画はキャイーンとは何か関係があるのでしょうか?

645 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:23 ID:+Mv5DavG
>>644
監督だよ

646 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:27 ID:9Gs2Fs+G
>>642
今、見てきたけど取り合えず泣け犬の遠吠え。

気持ちは解らなくも無いけど、現実に彼が鼻くそと書いている人間達が今の「日本映画」を活気づかせている一因に成っている訳でで。
勿論、その下には今日迄日本映画を支えて来た人達がいる訳だけど、ではなぜ、その人達が表舞台に出られないかにも
理由がある訳だからね。

647 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:32 ID:jhveb0tM
>>645
あの、マジレスですか? ボケですか?

648 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:33 ID:lJN+GAtk
>>642
俺はキャシャーン観てないんだが一言言わせてもらうとその青山って奴には
改行位覚えてほしい

649 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:41 ID:PPVtebIH
>642
むしろその文章の書き手の品位のなさにあきれた。
基地外が自分の気に障ったことにギャンギャンわめいてるって感じの
読む側に不快感を与えてるだけの悪文になりさがってるよ。
まともな文章で書いていたら、すこしは同意できたかもしれなかったけど。
何か世間に向けて意見を言いたいんだったら、読み手にどうとられるかってのを考えて
表現の仕方/言葉の選び方に気をつけて書いた方がいいと思うね。

650 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:44 ID:gSAbg/dd
ところで、みんな、青山真治を知らないの?

651 :名無シネマ@上映中:04/05/05 16:48 ID:uCaugdgH
>>646
綿矢りさが芥川賞を取った時と同じ空気を感じるな。
文学なんて、映画よりもはるかに破綻が進行してるわけだけど。
その綿矢でさえ、発言内容は鷹揚として謙虚だった。
女子高生デビューという話題性が先行して取り上げられているということを、
頭の良い彼女は充分自覚できていたんだな。
文壇というエスタブリシュメントが存在する以上、単純に比較はできないんだけど。

ここへきて、紀里谷の発言は明らかに勘違いなんだよね。
そんな勘違い発言が一定の説得力を持ってしまうのが現状ならば、
青山の怒りも当然だと思う。

652 :名無シネマ@上映中:04/05/05 17:28 ID:9Gs2Fs+G
言いたい事は解るよ。
でもね、寧ろ彼がボロクソに書くベキはそんな紀利谷等をのさばらせている、
現状の映画界の方だと思うよ。
その事に関しても少しはふれているのだけれど、俺も紀利谷等が日本映画界を代表する様な存在になっちゃたら、
もう、日本映画は終わりだろうな〜と思う。
でも、彼等以上の話題性や脚光を浴びる存在が数得る程しか出てこないこの現状にこそ問題がある。
だから、ああやって紀利谷氏の様なおぼっちゃんが言いたい事を言ってしまえる現状がある。

日記とは言え、他人が読む事が出来る場に書くのであれば、もっと発展的な内容にするべきだったね。彼は。
アレでは、只の悪口だよ(苦笑
そんな物は、本当の日記に書けば良いんだよ。

653 :名無シネマ@上映中:04/05/05 17:28 ID:QHb9htu0
>>642

こんな薄汚い文章、最後まで読めないよ。
2chだってここまで汚い文章はないだろよ、なんかサイテー人間の悪寒。

654 :名無シネマ@上映中:04/05/05 17:38 ID:LKc7zeg7
>>652
>その事に関しても少しはふれているのだけれど、俺も紀利谷等が日本映画界を代表する様な存在になっちゃたら、
>もう、日本映画は終わりだろうな〜と思う。
つまりもう終っているってことね。

はいはい。
もう終っているんだから、終ったことにぐちぐち言ってないでさっさと寝て
明日からどう生きるかでも考えていて下さい。

655 :名無シネマ@上映中:04/05/05 17:47 ID:cn7fTMjV
キャシャーンとユリイカって非常に似てると思ったんで意外だな

656 :名無シネマ@上映中:04/05/05 17:49 ID:jS/Bjo1V
邦画でスレが24まで行く映画作れたことが凄い。

657 :名無シネマ@上映中:04/05/05 18:02 ID:L3F/RzLX
個人的にはトンデモ映画としか思えないけど本気で絶賛している人もいる。
で興行的には成功しているんだよね
(多分DVDも売れるだろう。メイキングにウタダが出たりしてさ)。
天狗になるのは仕方ないんじゃない?
キリヤンの次回作はニヤニヤしながら映画館に見に行くつもり。

658 :名無シネマ@上映中:04/05/05 18:04 ID:9Gs2Fs+G
さて、次回作は出るのかな〜

659 :名無シネマ@上映中:04/05/05 18:08 ID:gCnlOjR1
青山真治っていう人はよくしらないんだけど、
どんな人なの?

代表作とか教えてくり。

660 :名無シネマ@上映中:04/05/05 18:15 ID:1pdt1XaC
>>659
ググると出てくるけど、全然しらん映画ばかりさあ(ぷ

661 :名無シネマ@上映中:04/05/05 18:22 ID:+foTKbgT
まあ、新人監督に6億だから、日本映画界は腐ってるとかいうけど、
ハリウッドだって、チャリエンの監督も映画初監督だったし、今度公開される
スカイキャプテンも初監督の人だしなあ。しかも、両作品とも、八ウッドの
第一級の俳優が出演してるし。

それにしても、青山真治はいつになったらユリイカの次回作を出すんだろうね。

662 :名無シネマ@上映中:04/05/05 18:28 ID:QIwVHUb8
くだんの青山氏の激怒しておられる元になった桐谷氏の発言はどんなのでつか?

663 :名無シネマ@上映中:04/05/05 18:58 ID:Cb+AEqIH
>>624
こんなサイトがあったんでつね。有り難うございます♪

664 :名無シネマ@上映中:04/05/05 19:22 ID:6B81kqkg
はいつになったらユの発言はどんなのでつかがあっしておられる元になったたんでつね。有り難うございますリイカ

665 :名無シネマ@上映中:04/05/05 19:28 ID:vRYP6CHt
>>642
青山が日記になんか書いたって話題つくりにはならんだろ
青山も業界できらわれてるんだから

666 :名無シネマ@上映中:04/05/05 19:36 ID:ObWCeAv9
既知外は嫌われる。普通のことだ。

667 :名無シネマ@上映中:04/05/05 19:39 ID:fQ53Yxf9
>>662
俺もキリヤ氏の発言が気になる。どんなことを言ったんだろうか

668 :名無シネマ@上映中:04/05/05 19:40 ID:vRYP6CHt
まあ、これだけ嫌われる青山ってのも2ch向きではあるが。

青山信治
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076695997/l50

669 :名無シネマ@上映中:04/05/05 19:44 ID:gUbQd27N
けっきょく日本映画界はアニメに勝てないわけで
どんなにがんばってもキャシャーンはシンちゃんに勝てない

670 :名無シネマ@上映中:04/05/05 21:49 ID:9MLuIn08
青山映画も鼻くそだがナ。

671 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:02 ID:cVp7lJil
怒るのはしょうがないかもしれないけど他人を鼻くそよばわりはお下品ですね。

672 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:05 ID:YJl5x7RI
age

673 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:13 ID:ZzSOq3Br
この監督の嫁も女優だよな

674 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:16 ID:QTQGZ9f+
というか、
こんな若造にバカにされて悔しい、という気持ちも分からないでもないけど、
邦画の印象ってキリヤと同感の人間が物凄い多いと思う。
話題作、注目作ではことごとく駄作を提供している。
近年ではドラゴンヘッド、模倣犯、日本の黒い夏、
すべて凡作、駄作。
隠れた名作に意味などない。
隠れた名作を見てほしいなら、話題作で物凄いものを作ってみろ!と言いたい。
キャシャーンには今までの邦画にはないパワーがある。
無難にまとめていない荒々しさがある。
日本映画をバカにされて悔しいなら、それ以上のものを作ってみろと言いたい、


675 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:17 ID:b8jUtC45
>キャシャーンには今までの邦画にはないパワーがある。

キャシャーンも一緒。

676 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:32 ID:zu2BhKb3
>674
ほぼ同意。
そんな口汚く、大人気ない個人批判を公的日記で暴露するなら、
せめて適当なマーケティングで、適当な監督で、旬のタレント
使って適当な映画を作ってることが殆どの今の邦画界の現状を
まず批判をしろといいたい。

青山とキリヤンは確か、歳の差3つ程度でほぼ同世代なはず。
しかも同じ九州出身。だからまあ、いろいろあるんだろうけどな。


677 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:38 ID:1QzI24nH
映画館で予告編みたけど、映像は迫力あって面白そう。

これだけアンチがいるとほんとうに非難すべきできなのか、
ただの嫉妬なのか実際見てみたい。

それにしても、スクールオブロックおもしろかったなー。

678 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:49 ID:IPpTry75
>>669
実際しんちゃんシリーズは何気にいい作品連発してきたからなぁ・・・

679 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:52 ID:bgrI9sWo
まあ仮面ライダー映画版あたりと較べるべき作品だな

680 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:55 ID:jJBrbFZ3
>>676

蓮實重彦の弟子を自負しカンヌ映画祭では非公式だけどW受賞した
エリート(気取り)の青山真治が、パチンコ屋のボンボンで人気歌手
の逆玉の輿で今では映画監督気取りの紀里谷和明のビッグマウスぶり
を見過ごせなかったのでしょう。

スレまで立っている三流文筆家の前田ナニガシの批判なら軽く流せる
けど、一応実績あるシネフィルの青山真治にまで批判されたら、
さすがの信者も焦っているに違いないw



681 :名無シネマ@上映中:04/05/05 22:59 ID:Pp7HyWMi
邦画邦画馬鹿にする前にお前らそもそも観に行ってないだろ。
青山が負け犬とか言ってるが三島由紀夫賞取ったり海外のコンペにも出してるだろ。
権威が価値判断の基準じゃないけどさ。
キャシャーンみたいな映画も認めるけど、
邦画の全体も把握し切れてないくせに勝手に頭の中に作った邦画のイメージでガタガタぬかすな。

682 :名無シネマ@上映中:04/05/05 23:31 ID:asGGGDVl
>>681
邦画の全体って何処から何処までだ?

683 :名無シネマ@上映中:04/05/05 23:36 ID:yJipfUHc
>>681
いや、青山信治も見てますよ。
ユリイカは良かった。
でもほかのは・・
やっぱりユリイカみたいなドーンとしたのを撮ってくれよという期待もあるん
ですよ、青山監督にも。
だからキャシャーンに文句つけてないで、自分もメジャーでドーンとしたのに
挑戦してみりゃいいじゃないかと思うんです。ほんと。
少なくとも私なんかよりは青山監督も紀里谷監督も圧倒的に才能がある人達
なんで、そういう映画が作れる才能があるんだから。
こっちはそういう才能ないから観客、やってるんだから。
そんな邦画の中でちまちま言い合いなんかしてるんじゃなくて、
作り手なんだから撮ればいいのにと思う。

684 :名無シネマ@上映中:04/05/05 23:38 ID:LOkXcfxD
村上龍監督作よりはマシだと思ったけどね
そういうのには怒らないんかな青山監督は

685 :名無シネマ@上映中:04/05/05 23:47 ID:yJipfUHc
訂正
名前が違ってた
青山信治でなく青山真治でした

686 :名無シネマ@上映中:04/05/05 23:52 ID:IaioteCa
すいません、教えてください。
坂本(鉄也の上官)と東博士に首を絞め殺された人は同一人物ですか?
あと、坂本は娘を亡くしているようですが、それは第七管区と関係があるのですか??



687 :名無シネマ@上映中:04/05/06 00:11 ID:rfQMiyl/
>>683

撮りたくても撮れないんじゃないの?
で、クソPV撮ってた新人のキリヤが嫁の認知度を使って
コネで金を巻き上げ、オナヌー映画を撮った事に
相当のショックを受けたんだろうな。
これ、キャシャーンの内容が面白ければ文句も出ないと思うんだよな。
要は才能ない野郎に金を与える邦画界に対する嫌悪感だと思う。

688 :名無シネマ@上映中:04/05/06 00:12 ID:hlZfpmHp
監督の紀里谷って歌手のプロモとか撮ってたんだよね?
映像に関しては結構下積みとか評価があるっぽい。
全然知らない時に宇多田のプロモ観たことあるけど、
凄い奇麗で凝った映像だったよ。キャシャーンとつながりあるっぽいというか。
なのでプロフィール見て納得した。
ハリウッドの例もあるけど、やっぱりゴージャスで美麗な映像のほうが
一般の観客はついてくるんじゃないかなあ。

689 :名無シネマ@上映中:04/05/06 00:14 ID:m2j9rNG0
>>680

あの青山っていうヤツの文章ではじめて知った。
あの文章読んだら、こいつのこと知りたいとか、まちがっても
映画見てみたいなんて気持ちはぜったい起きないだろう。
内容がキリヤやキャシャーンとかじゃなかったとしても。

あんなばばっちい文章を書けるヤツがいると思うだけでやだ。不潔。バイキン

690 :名無シネマ@上映中:04/05/06 00:16 ID:GhZmlyXx
SAKURAドロップスのPVは全編笑いどころに満ちてるよな。傑作。

691 :名無シネマ@上映中:04/05/06 00:22 ID:nIXoG/G2
どうでもいいが、言いたいことがあるなら、映画監督って肩書き
あるんだから日記でコソコソ書いてないで、金集めてメジャー
映画を作って欲しい。なんか鼻くそとか書いてるけど、ちいせぇ
人間だよこいつ。映画屋が映画屋に文章で文句言ってどうすんだ。

692 :名無シネマ@上映中:04/05/06 00:34 ID:eNtFewB8
日本人は暗い話すきだからなぁ
次回作は妖怪人間ベムでどーでしょうか?

693 :名無シネマ@上映中:04/05/06 00:41 ID:WJfin9AP
青山の紀里谷叩きは、前田のとき以上に
信者(関係者)の動揺が凄いよな〜w

694 :676:04/05/06 01:11 ID:mc6e9y2d
>>680
自分はここ5年ぐらいは邦画中心に観てるのよ。
といっても最近2年くらいは洋画も面白いので、今はだいたい
年間2/3ぐらいは洋画(アジア系映画含む)だけど。
邦画に関してはハマったのが三池だからVシネ中心になってた時期も
あるから、所謂メジャー邦画はあまり観てないんだけど…
たまにメジャー観ると「なんだかなあ」と思ってしまう。
とにかくめるい。悪い意味で適当。そこそこ。小さくまとまってる。
だから、たとえVシネやインディーズで良かった監督がメジャーで
撮ったとしても「うーーん」というレベルに落ちてしまう。

青山のも4本ぐらいみたさ。ユリイカは普通にいい映画だと
思ったしHelplessもキライじゃない。けどタイトル忘れた
他の2本は「なんだコレ(怒)」って感じだった。
そりゃ、知名度とバックで好きなように撮らせてもらえた
キリヤへの嫌悪感はわかる。しかし、少なくともキリヤは
青山よりはエンターテイメントとは何かをわかってる。
己の現状認識力も高いと思う。

695 :名無シネマ@上映中:04/05/06 01:13 ID:WJfin9AP
Re: アカデミー賞間違いなしですね! かんぬ - 2004/05/05(Wed) 20:50 No. 4990

監督の話だと賞はいらないってことでしょ?
でもカンヌの招待前審査で落ちたってAP電で流れたとか
もう脚本と一緒でわからないことだらけ

http://www.casshern.com/bbs/

696 :名無シネマ@上映中:04/05/06 01:18 ID:e0Y+2ZOr

たとえ上底の話題だけで想わぬヒットしてるとはいっても

映画が公開された結果この人の監督としての基本的な才能が無いということが証明されたんだから

もうそれでいいんじゃないかな…

次が有っても誰も期待しないしウタダ効果も一度きりの切札だったんだからして

世にも奇妙なそれはそれは恥ずかしい出来損ない映画を作った世にも稀なる博打屋だったということで…FA



697 :名無シネマ@上映中:04/05/06 01:20 ID:+pjYx2Oi
公式BBSは気の毒なくらい荒れてるな
製作者も見てるだろうにかわいそうだ・・・

698 :名無シネマ@上映中:04/05/06 01:23 ID:mw9sQYLJ
>>694
たしかにこの作品、そういう意味でのぬるさは無いですよね。
なんか、自分のやりたいことを出し惜しみせず、無理やり詰め込んで、
結果、破綻して、ふらふらになりながらもエンドロールまでたどり着く感じ。
自分的にはそういうところに何か熱さみたいなものを感じてスッゲエ!
と思いました。CGをガンガン使ってるのに、むしろ野蛮人のタテノリを
感じさせるような、最近では非常に大好きな映画です。

699 :名無シネマ@上映中:04/05/06 01:28 ID:1jhVKYB6
未完成な物に金を払いたくありません!!

700 :名無シネマ@上映中:04/05/06 01:37 ID:PuzRVrJj
>>699
未完成だけどおもしろい映画だよ。
むしろ、完成し過ぎると逆につまらなくなるタイプの映画かも

701 :マジで関係者がスレに書き込んでいるよw:04/05/06 01:48 ID:WJfin9AP
http://www.casshern.com/bbs/

↑の公式掲示板、2ちゃんにコピペした途端にもう削除されているよ!w
>アカデミー賞間違いなしですね!スレ

キャシャーンスレに擁護派を装った関係者が24時間待機している
というのは 本当だった!ww




702 :名無シネマ@上映中:04/05/06 01:51 ID:puMq04xp
>>701
695にあるよ?
別に削除されてないのでは?

703 :名無シネマ@上映中:04/05/06 02:33 ID:A7hUGR5W
しっかし、凄まじいカルト映画ぶりですよね
賛否、真っ二つ

肯定派だけど否定派の気持ちもわかるなあ

704 :ピカット艦長:04/05/06 03:38 ID:hYuWqXKL
スゲースゲーキャシャーンスゲー
ちょーおもろいよキャシャーン
ラストサイコー
稲妻のルーツはスルーかと思ったらちゃんと示唆してくれたからよかった。
キャシャーン2周目とか作れよ!
んであの映像がダラダラ続いてシンキクセーとかおもたら
映像中に鉄塔が出てきて違和感あるなー・・・ハタとそうかと気づいて
稲妻トリックも確信できてウオーーー
キャシャーン2周目?今観てるのがそれじゃん!まいった!

本編?飽きずに観れたよ。
まさかここで終わるんじゃないだろうな?という不安でハラハラだったからね。
随分無理やりふりまわされた気はするけれども
演技と演出が良かったから全然持ったよ!
宮迫の最後だけは泣けた!

そんなことよりもヒッキーと別かれてください、監督。ヒッキーかわいそう!

705 :名無シネマ@上映中:04/05/06 03:55 ID:GLlO2Ra0
モンドムービーだけどね、これ。

706 :名無シネマ@上映中:04/05/06 03:57 ID:GhZmlyXx
2ちゃんの各スレ見てると、どうしても見とかないと損だって気がしてくるな。
ありとあらゆる意味合いにおいて。

707 :名無シネマ@上映中:04/05/06 07:08 ID:nuMTnn7p
嫁さんに関しては青山が勝ってるからいいじゃん
と思いました

708 :名無シネマ@上映中:04/05/06 07:28 ID:HfyJ7QW/
青山がこんな嫌な奴だとは思わなかった。
大したエンターテイメントも作れない奴が何を偉そうに。
国内の興行が散々なのはお前の作品に魅力がないからだよ。
お前が日本映画界を語るなんて100年早いんだよヴォケ。
所詮インディーズバカ映画人なんだなコイツ。


709 :名無シネマ@上映中:04/05/06 07:41 ID:Q0ReuAi8
正直面白くなかったが。

710 :名無シネマ@上映中:04/05/06 07:58 ID:R5OTGy+x
見たけど、なんだコリャ
ただCGを並べただけで
映像で表現できないもんだから、やたらとセリフがダラダラと長い
監督やる前に下積みとか勉強しないと駄目だね
ウタダの旦那ってことで見るやついるけど(俺もそう)
次はないね

711 :名無シネマ@上映中:04/05/06 08:01 ID:nXj3i/WG
今日になって本スレ全然進まないがw

712 :名無シネマ@上映中:04/05/06 08:03 ID:nIXoG/G2
キャシャーンは酷いが青山はもっと鼻くそ

713 :名無シネマ@上映中:04/05/06 08:07 ID:Q7SR1dis
作ったからにはできるだけ多くの人に見てもらいたいと思うのは当然でしょ。
監督個人のためだけじゃなく、製作にかかわってくれた人の生活にも直結する問題なんだから。
ウタダのダンナであることなんかを必要以上に隠さずに、
宣伝のためならとワイドショーだろうがなんだろうが徹底して露出しまくった監督はある意味偉いと思うよ。
すくなくとも興行収入というものを軽んじすぎてる芸術家気取りの監督なんかよりは偉いと思う。

キャシャーン本編の評価はまた別の話だけど・・・。

714 :名無シネマ@上映中:04/05/06 08:54 ID:sImw12aW
>>694
>最近2年くらいは洋画も面白いので

この人はこのあたりの意見に問題があるので
駄目な気がする。この板の意見とは思えない。
子供?

715 :名無シネマ@上映中:04/05/06 10:43 ID:rUglmXg7
>>687
>要は才能ない野郎に金を与える邦画界に対する嫌悪感だと思う。

邦画ってバブルの頃とかに監督経験のない作家とかに監督やらせたりしてたなぁ、
あの頃とノリが全然変わってないのかも。

716 :名無シネマ@上映中:04/05/06 10:50 ID:cEKTWkFm
歯切れの悪いPVを
2時間半音楽無しで見た気分になったのは
俺だけか?

717 :名無シネマ@上映中:04/05/06 11:33 ID:H/gKHh7G
>>714
そういう自分と好みの違う人間を排除するような言動いい加減やめようよ..
そっちのが余程子供っぽいというか、みっともない。


718 :名無シネマ@上映中:04/05/06 13:02 ID:kiaWxWno
最初観たときの印象は最悪だったのに、また観にいっちゃったよ。この映画は、ツボにはまると麻薬みたいなとこがある。

719 :名無シネマ@上映中:04/05/06 14:36 ID:dYNs+mAv
クセになるダメさがある。

720 :名無シネマ@上映中:04/05/06 16:22 ID:ObMUvnb/
ぜひ全米公開してラジー賞を受賞で第二のバーホーベンになってくれ

721 :名無シネマ@上映中:04/05/06 16:34 ID:IAACZyOa
宮迫しか印象に残ってない

722 :名無シネマ@上映中:04/05/06 17:33 ID:30hSePWM
ひょっとしたらロングランになるだろうが、
今のところ予定は14日までだね。
終わった後にDVDが出るまでに禁断症状が出そうな位
ハマってしまった俺はその後どうすればいいのか…。
何がクセにさせるのかマジで知りたい…。
取り敢えずあと二回位見に行くか…。
アンチが羨ましいよ…。

723 :名無シネマ@上映中:04/05/06 17:49 ID:VwYsuVbh
公式でボロクソに書かれてて笑える〜〜〜〜〜〜

出演者めちゃめちゃショックだろうなあ

724 :名無シネマ@上映中:04/05/06 17:52 ID:Os5iiYhr
「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。
この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。
70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。
それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。 このインパクトはメガトン級だったようだ。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/utada.html?d=01gendainet0716378&cat=30&typ=t


725 :名無シネマ@上映中:04/05/06 18:01 ID:yJH6RgrH
>>711
おいおい、平日の映画板にしては驚異的なくらい進んでるじゃないか

726 :名無シネマ@上映中:04/05/06 18:03 ID:y94bBM91
これに嵌った人は
『Deep Loveアユの物語』も見てみるといいよ。
突っ込みどころ満載で笑えるから。
『CASSHERN』はストレートすぎて
突っ込みどころ満載で楽しい映画にもかかわらず
笑える感覚はないんだけど
『Deep Love』は笑えるからいい。


727 :名無シネマ@上映中:04/05/06 18:26 ID:IzTPqZyB
いや、CASSHERNは脇が甘くて突っ込みどころ満載にも関わらず
笑っちゃいけない雰囲気のまま最後まで突っ走るからこそいいのだ。

ぬるくてゆるくて突っ込んで笑える映画ならそれこそいくらでもあるがな。

728 :名無シネマ@上映中:04/05/06 18:31 ID:6eumZfS9
マンセー基地外は氏ね。

729 :名無シネマ@上映中:04/05/06 18:43 ID:IzTPqZyB
ここは「casshernキャシャーン最高」のスレですが、何か?

730 :名無シネマ@上映中:04/05/06 18:45 ID:l0vR/y7X
ここはcasshernキャシャーンが面白い(いろんな意味で)と
おもっている人が集まるスレだよ

731 :名無シネマ@上映中:04/05/06 19:08 ID:ddugNLje
面白いよ。
突っ込みどころ満載でも今の邦画に欠けていたものがたしかにあるよ。
しかし、青山って人もキリヤのちょっとした一言で、そこまで罵倒するかね。
今の邦画に不満があるのはキリヤだけではないでしょうに。
キリヤにはこの無理解な酷評にめげずにがんばってもらいたい。
まあ、なにせ、黒澤明を自殺未遂まで追い詰めた腐りきっている、邦画界だからな、
無責任な感情に任せた批判はあまり気にし過ぎないようにしてほしいよ。
せっかく、邦画一番の弱点だった、かっこいいSFファンタジーを撮れる可能性のある
逸材が現れたんだから、もうちょっと喜べんのかね、邦画関係者は。


732 :名無シネマ@上映中:04/05/06 19:19 ID:VVK9beFp
>>731
青山監督の文章、最後まで読みなさい。

>…と思い、金輪際ここの取材は御免蒙る、と決めたのだが、またふと、自分が映画を作っている会社にこの情報誌が関係していることを思い出し、
なんだよ、予め負けてるんじゃねえか、どんなにがたがた言ったって所詮は掌の上かよ、と腰が砕け、いやしかし、
だからこそ、この怒りを鎮めたところでなんにもならないのだ、妥協せずバカにはバカ、とはっきり罵倒して歩く必要があるのだ、
……と、ここまで書いたらどっと疲れて、今日という日がやっぱりムダに終わっていく。

つまりは、結局、そういう自分も邦画界で生きてる同じ穴のムジナなんだよなあ、あーあ
という文章でしょうが。これは。
キリヤへの罵倒はその前置きで、最後まで読めば自分のことを言ってるんだよ。
これは。

733 :名無シネマ@上映中:04/05/06 19:33 ID:v9O1gJbc
彼女と二人で寝ちゃった。

734 :名無シネマ@上映中:04/05/06 19:39 ID:NpRAr7md
>>732
結局、紀里谷を罵倒してる映画人は、俺に撮らせろと言ってるにすぎない。

735 :名無シネマ@上映中:04/05/06 20:12 ID:uHmWjEFE
褒め殺し甲斐のあるB級映画!

736 :名無シネマ@上映中:04/05/06 22:02 ID:Nb2qSsQs
>>722
どこに住んでるか知らんが、都市部は今月末くらいまでは上映するんだったんじゃないかな?
確かに、クセになる映画だな。「イノセンス」は、これなら何度か見に行ってもいいか?と思いつつ一度きり。「キャシャーン」は、ついつい何度も足を運んでしまう。

737 :名無シネマ@上映中:04/05/06 22:08 ID:4uzZGJ4z
サントラ聴いたら、また行きたくなった・・・週一で通ってるな〜
いいんだろうか、これで

738 :名無シネマ@上映中:04/05/06 22:23 ID:Tx1B6NOi
>>737

示申!

といいたいところだけど、まだ2週目か?

739 :名無シネマ@上映中:04/05/06 23:15 ID:rUglmXg7
>>734
実際俺ならもっときちんと纏められると思ってる人は山ほどいるだろう・・・

740 :名無シネマ@上映中:04/05/06 23:28 ID:9QMZ0ah2
>739
まあ、そういう口だけ業界人は映画界に限らず多いんだよね…

741 :名無シネマ@上映中:04/05/07 00:55 ID:GlkAr/Nh
>>739
ゼロからイメージ化されて出来上がってきた物を見てアレコレ口を出すのは簡単だもんね。
同じキャストで青山何某に作らせたらどうなるんだか、見てみたい気はするね。

しかしそういうケースって完成度を追求する余り大事なものが抜け落ちてしまってる場合が多い。
リメイク物の傑作って少ないしな。

742 :名無シネマ@上映中:04/05/07 02:29 ID:0ymGOoXq
ttp://www.tma.co.jp/page_top/yokoku/chichiren/chichiren.html

743 :名無シネマ@上映中:04/05/07 03:20 ID:xUZDYafX
キャシャーンを作った人たちに才能がないなら誰にあるんですかと言いたい。
他の糞邦画の観過ぎで目が腐ってしまったんじゃないですか?
幸いなことに彼らを評価するのは目の腐った日本人だけじゃないですからね!

と、こんなこと言っといてなんですが
この映画、彼らの才能を海外に対してアピールするものにはなるだろうけど
映画会社には糞以外の何もでもないものを掴ませて
キリヤたちは自分らだけ得をするわけだから罵倒されても仕方ないよ。

744 :名無シネマ@上映中:04/05/07 06:40 ID:q2rIWCrY
とりあえず、ビジュアルセンスのある奴は邦画界には、
けっこういそうだが、まともな脚本家がいない気がする。

745 :名無シネマ@上映中:04/05/07 09:16 ID:vyMdxTTE
映像は物まねでなんとかなるけど、脚本はそうはいかないからねえ

746 :名無シネマ@上映中:04/05/07 09:30 ID:wjL0cT9t
今日の夜観にいきますわ。さてさて、どうかなー(・∀・)

747 :名無シネマ@上映中:04/05/07 10:19 ID:I8mfHYgz
>>744
脚本に関しては笠原和夫みたいな徹底的な取材して書く人はもういないのかな?

748 :744:04/05/07 10:28 ID:q2rIWCrY
しっかり取材する人は、たくさんいるんじゃないの?その気に
なれば取材なんて誰でも出来るし。でも、構成力やら、展開の
させ方が優れてる脚本家は、なかなかいないと思われ。

749 :名無シネマ@上映中:04/05/07 19:56 ID:/rLnPL54
>>743
それは言いすぎでしょ。
商業ベースにも乗らないダメ映画にくらべるとまだ誠実。
デビルマンなんて素人の自分から見てもヤバそう。
半分は同意するけど。

750 :名無シネマ@上映中:04/05/07 20:05 ID:xDK7u2Nt
>743
もともと数千万で自主制作計画だったところを、
なんだか資金提供するところが増え
全国展開にしてロングランを決定したのも配給側。

むしろ映画会社は売れてほくほく。
商業ベースで考えると、映画会社側はこういうのを望んでいる。

751 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:21 ID:j/ymHBuZ
宇多田ヒカルしか話題にならない亭主の不運 (ゲンダイネット)

「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

 これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。

 この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。

 それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。このインパクトはメガトン級だったようだ。

「宇多田の胸の大きく開いたドレスも印象的でした。彼女は同時に歌番組にも出演して映画のPRも行いました。最初はオタクの男性ファンしか足を運ばないといわれていたのですが、
彼女が前面に出たことで女性にもアピールし、その分が上乗せされている。先週末の興行ではディズニー映画の『ホーンテッドマンション』に次ぐ2位。GWもこのまま突っ走りそうです」(映画記者)

 今のところ人気の中心はシネコンで、松竹はこのヒットを受けて大きな劇場で上映できるように動いているという。紀里谷監督にとってはウハウハが続いている。

 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって、女房のバックアップで映画がヒット中の紀里谷監督はうらやましい限りだろう。

【2004年4月28日掲載記事】





752 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:22 ID:j/ymHBuZ
125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:10 ID:YWQXqnbx
あんな端正な顔立ちの監督から、面白く、斬新、複雑で深みのある創作物が生まれるわけ無い。
と思って見に行かないつもりでいたんだけど、正解だったみたいですね。

パチンコ関連会社社長の息子。
日本のカリスマ歌手のPVを手がけた、めとったという実績。
さらに、その嫁さんの歌を主題歌にし、有名俳優、芸能人の起用を確約。
ストーリーは愛だの恋だのを絡め、主張は当たり障り無く、解りやすく。

ここまで保険を掛ければ大金を貸してくれ、だれでも映画を作ることが出来るというわけですか。。
いいすぎでしょうか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:12 ID:s1lsT0rx
ワークショップで直接言ってみろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:22 ID:U+E2BPwM
ヌッころされんぞw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:31 ID:YWQXqnbx
>ワークショップで直接言ってみろよ。
まあ酷評とはいえ、作り上げた結果な訳ですから。うらやましいです。
多くの人はスタートラインに立つことすら出来ない訳で。。

753 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:24 ID:8DGIfhPM
今週のダメダメ 15点

普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

とにかく似たような主張が全編クドクドと垂れ流され、見ていると脳が解けそうだ。
背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)


754 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:25 ID:tz0PQA/o
第4に、最も問題だと思われるのは、重要な台詞を充分な積み上げなしに
役者に棒読みさせてしまっているということである。

「憎しみは憎しみを生むだけ」であるとか、「人はなぜ戦争をするのか」とかいった
台詞というのは、ともすれば陳腐でおセンチな台詞になってしまう。

それがそうとは受け取られないようにするためには、あえてそういう台詞を役者に
喋らすのではなく、ストーリーの中で描くことによって観客に印象付けるか、
あるいはそういう台詞が出てきても違和感がないくらい、その台詞の前までに
ちゃんと登場人物の心理描写やストーリーの中で積み上げることが必要だろう。

それをなしに、入れ替わり立ち替わり役者にそうしたセリフを棒読みさせている。
観ている方としては、説教臭くて疲れてくるだけで、1つ1つの台詞に重みを感じない。
ストーリーの筋自体、支離滅裂なので、感情移入ができず、台詞に共感できない。

755 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:25 ID:o7J4J6ff
よし!みんなこうしよう!
↓ここ使われてなさそうだから、こっちに一時的に避難しよう!
 (タイトルもお手ごろだし)

ラビリンス 魔王の迷宮

http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083078842/l50

756 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:25 ID:tz0PQA/o
「茶番だ…」 と一言、西島秀俊がつぶやく。

観客の気持ちをあまりに代弁してくれるようなセリフで苦笑。

それにしても酷い画だ。まるで、デジカメとパソコンを買ったばかりで、
調子に乗って、フォトショップで加工しすぎたような素人加減。

終始キラキラでピカピカな画面は、少女漫画的な趣味の悪さの限度を超えている。
心象風景と現実風景のオーバーラッピングには、わかりづらさを超えてムシズが走る。

そして画面上で何が起こっているかほとんど意味不明なアクション。(視点が酔いどれ)
コレなら低予算な『鉄男』のほうがよほどマシだ。プレステで『ファイナル・
ファンタジー』やってるほうがよほどマシだ。

757 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:26 ID:jMYmGoXR
そして画面上で何が起こっているかほとんど意味不明なアクション。(視点が酔いどれ)
コレなら低予算な『鉄男』のほうがよほどマシだ。プレステで『ファイナル・
ファンタジー』やってるほうがよほどマシだ。

物語が破綻しているのは、他のコメンテーターさんのご指摘のとおりだが、何よりも
紀里谷和明に、はなから物語る才能というか、その気すらないように思われて仕方がない。

「ものごとを語る」のではなく、「意見を言う」「説教する」、そのために充てられた
2時間を越える平面的で退屈な道徳のお時間。極めつけは、観客が登場人物や物語に
思いを馳せる余地を一切与えない、押し付けがましいラストのモノローグ。
物語をいじくりたおす前に、ラストのモノローグさえあれば、コト足りる2時間。

暗転。「アア〜アア〜アア〜ウウ〜♪」と、主題歌まで幼稚な説教で、妻が駄目押し。ズッコケタ。


758 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:27 ID:sCaIA1rp
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、

など全18作品。キャシャーンは出品前審査で落とされたゴミくずのような自慰映画。

759 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:28 ID:/zc+skN1
今週のダメダメ 15点

普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

とにかく似たような主張が全編クドクドと垂れ流され、見ていると脳が解けそうだ。
背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

760 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:29 ID:lKAKXhq+
みんな許しあおう。
戦争反対。
テロなんて無意味だよ。
だってさ、報復攻撃で100倍のアラブ人が殺されるんだよ。
だからさ、フリーダムタワー 火暴 石皮 !!
やめようよもう。ていうかおまいらもアメリカ人になれよもう。
渡米してこっちで10年間働いてたら市民権取れるんだからさ。な。

761 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:33 ID:2Ti2Q+Y6
まず第1に、「人間はなぜ争うのか」という問いに対する
答えを描く映画であれば、キャシャーンであった必要は無い。

これは別に「キャシャーンで描いたら駄目」ということは意味しないが、
より重要なことは、「キャシャーンが観たくて映画館に来る人は、
はたしてそんなものを観たいと思ってくるのだろうか」ということである。

「キャシャーンがやらねば誰がやる」という言葉につられてくる観客は、
かつてのヒーローものへのノスタルジーと共に映画館にくるにではないだろうか。

たとえば、「スパイダーマン」を観に行くアメリカ人が、スパイダーマンが売名目的の
軽薄な反戦映画だったらどう思うだろうか?

もっとも、この問題点は、映画としてよくできていればそれほど目立たなかったかもしれない。


762 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:34 ID:2Ti2Q+Y6
第2に、その問いへの答えとして、いろいろと未消化なものを放りこみ過ぎである。
戦争がもたらす非人間性、善悪の相対化、指導者の腐敗、軍需産業、人間の本性としての
戦争、生命倫理など、重要なテーマに対する思想が、必ずしも作り手の側でよく練られないで、
曖昧なものを曖昧なままに映画の中でも詰め込まれ、観客に疲労をもたらす。

そういうテーマに奇麗で明確な答えが出て来るなんて誰も期待はしていないだろうが、
ストーリーを通してある筋の通った思想や問題提起が見えないのは問題だと思う。

第3に、オリジナルから設定を変え過ぎだと思う。
これはプレビューの時点で既にあきらかになっているが、キャシャーンは
ロボットではなく、いわばバイオテクノロジーから生まれた超人である。
その他にいろいろと変わっている部分がある。僕はキャシャーンの世代ではないので、
あまりこの作品に愛着はないが、それでも、作り手が描きたいものに無理矢理
合わせる形でキャシャーンが書き換えられているという印象を受ける。
これは原作を好きな人たちにとっては冒涜以外の何者でもない。

763 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:35 ID:o7J4J6ff
もうコピペうざい!やめろ!!!

764 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:35 ID:+n8VFfhT
第4に、最も問題だと思われるのは、重要な台詞を充分な積み上げなしに
役者に棒読みさせてしまっているということである。

「憎しみは憎しみを生むだけ」であるとか、「人はなぜ戦争をするのか」とかいった
台詞というのは、ともすれば陳腐でおセンチな台詞になってしまう。

それがそうとは受け取られないようにするためには、あえてそういう台詞を役者に
喋らすのではなく、ストーリーの中で描くことによって観客に印象付けるか、
あるいはそういう台詞が出てきても違和感がないくらい、その台詞の前までに
ちゃんと登場人物の心理描写やストーリーの中で積み上げることが必要だろう。

それをなしに、入れ替わり立ち替わり役者にそうしたセリフを棒読みさせている。
観ている方としては、説教臭くて疲れてくるだけで、1つ1つの台詞に重みを感じない。
ストーリーの筋自体、支離滅裂なので、感情移入ができず、台詞に共感できない。

765 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:36 ID:o7J4J6ff
いいかげんにしろコピペ!

766 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:37 ID:CQ7bt93D
いやよいやよも好きのうち♪

767 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:38 ID:LfRfa9H/
15分で彼女、こっそり携帯メール始めた。迷惑になるから…と、
注意しようと想い、周囲を見渡したら、周囲のカップル女性ほぼ全員、メールしてたw)

で、1時間。尿意を催した俺は爆沈している彼女を残し、トイレに行った。
トイレ前の喫煙コーナーでは、信じられない数の野郎どもが、タバコをふかしながら、
携帯メールで暇つぶししていた。

こんな映画初めてだ。

768 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:39 ID:LfRfa9H/
キャシャーンのダメなところは、大して難しくない簡単なことを
意味もなく難しく見せているところ。

例えばイノセンスは難しいことを噛み砕かずに難しいままで伝えていたのだが、
キャシャーンはそうではない。多分キリヤが自分の伝えたいことを
最大限勿体つけて表現しようとしてるからだろう。
小学生じゃないんだから、馬鹿なことはやめろと言いたい。

実際の戦争被害者の子供かなんかの写真を映すのはやめろ。
どーせ「ついでに反戦主張しとくかー」みたいな感じで後付けしたんだろ?

本当に「疲れる」映画で、全くオススメできない。
キリヤは監督としてはゴミ。もう一生監督として映画を作るな。
この映画は、キリヤのキリヤによるキリヤの為の映画であって、
他人が見るものではない。

769 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:39 ID:XvaQHSLY
みんな許しあおう。
戦争反対。
テロなんて無意味だよ。
だってさ、報復攻撃で100倍のアラブ人が殺されるんだよ。
だからさ、フリーダムタワー 火暴 石皮 !!
やめようよもう。ていうかおまいらもアメリカ人になれよもう。
渡米してこっちで10年間働いてたら市民権取れるんだからさ。な。

770 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:40 ID:kylybjgM
きりきり君はPV出身ではないです、ここだけは押さえて欲しい
PV作品といってもウタダの4,5本です、PV業界も迷惑してます
彼は写真家です、それもデジタル加工及びCGを得意とする人です
スチール業界も迷惑してます、映画業界に上げますので、上手く使って下さい

771 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:44 ID:kylybjgM
レゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをやたらかけるものだから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?

ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

772 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:51 ID:3oQs2Mqq
コピペ厨は何が楽しいんだ!!!

773 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:55 ID:2g3Dk+5J
くっそー、またーり話し合えると思ったのにぃ!

774 :名無シネマ@上映中:04/05/07 22:58 ID:2g3Dk+5J
なーんだ、もう終わり?

775 :名無シネマ@上映中:04/05/07 23:07 ID:9iuys+D8
751-771が本日22時台のコピペ荒らしでした。

776 :名無シネマ@上映中:04/05/07 23:16 ID:kylybjgM
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083938281/l50

777 :名無シネマ@上映中:04/05/07 23:21 ID:apwbC71n
>>750

>もともと数千万で自主制作計画だったところを、

そうなのか、知らなかった。それならこの作品もかなり納得出来る。
それにしても紀里谷監督は運が良すぎたんだな。
あるいは、最近のアニメ番組の乱造に見られる「製作委員会」的投資の犠牲者なのだろうか?

ところでソースはどこですか?


778 :名無シネマ@上映中:04/05/07 23:34 ID:BorEwUZJ
>>756
ソースはどこだったかわからんが、オレもどっかで見たぞ。

779 :名無シネマ@上映中:04/05/07 23:41 ID:q2rIWCrY
キャシャーンってタツノコのアニメを数千万で自主制作だって?
それは無理のある話だ。著作権料だけで、その予算なくなりそうだ。

780 :名無シネマ@上映中:04/05/08 01:11 ID:tshHP4uZ
おれも聞いたことあるな。自腹の5000万で自主制作するつもりだったとか。

メジャーだから著作権承諾にどれだけのお金が発生するかわからないけど
比較的タツノコはゆるそう。比べるのもあれだけど
個人サイトでタツノコ作品関連の絵をのせたりするのも
よほど問題のあるものでない限り簡単な所定の手続きをするだけでOKみたいだし。
ディズニーはもちろんだけどガイナックスとか厳しいもんね。

781 :名無シネマ@上映中:04/05/08 09:07 ID:XxNWTC+E
キャシャーンて、確か前にもタツノコ主導でリメイクして
大失敗だった気憶があるんだが。

だからキリヤの制作にはかなりタツノコも期待を
かけたんじゃないかな。やる気がみられれば、協力体制として
むしろ格安でバックアップすると思う。それで、どうせなら
商業ベースに乗せなさいってことで。

最近のリメイクブームとネームバリュー(妻の)もあいまって
自主制作のつもりが、金が集まったと聞いたような。
それなら監督だって頑張るよと思う。

782 :名無シネマ@上映中:04/05/08 11:35 ID:s6p5StPX




引き潮まだぁ〜〜?




来るぞ。でっかいのが。上映終わってからかもしれんが。

783 :名無シネマ@上映中:04/05/08 13:42 ID:HvqtMWui
782は何であちこちコピペ貼って必死なん?
引き潮があるってことは、満ちてないと出来ないぞ。
話題になった作品に粘着荒らしミットモネ。

784 :名無シネマ@上映中:04/05/08 18:51 ID:BsVP5gbs
いまコピペしてるのも、初期のころ(そして今も)に
無駄にマンセーしたり見ろ見ろ煽ってたのも同じ煽り厨だろ

煽れれば何でもいいんだよ


まあ、マンセーしてたほうはもしかしたら関係者かもしれないけどさ・・・・

785 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:04 ID:Ed5eT+XA

友と見た後の感想
友「なんだあの終り方は、エヴァ的だったな」
漏れ「まぁ、アニメの最終回みたいじゃなくて良かったじゃん」

個人的には音楽が良かった。流石鷺巣さん
対ツメロボ戦はかこよかった。だが、対サグレー戦はグルグル回ってよく分からんかった



786 :名無シネマ@上映中:04/05/08 22:58 ID:b3O052dc
アクションはね、迫力足りなくても多少は引きの絵を使わないと
わけがわからん

787 :名無シネマ@上映中:04/05/09 01:11 ID:2EaFzVSx
観てきた(・∀・)
アンチ意見もマンセー意見も(まともに書いてるやつは)だいたい理解できる。
なんか、正直未完成品だと思うけど、異様なパワーがあるよね。
なぜかもう一度観たいって気になる。

イッコ言うなら、ブライに三人が進捗状況を報告するシーンが‘ごっこ’みたいで
やだったなー。

788 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:51 ID:jRp4wRKh
age

789 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:55 ID:rcOX/7Yh
GW行った映画 10点満点中
キルビル2  1点  1よりかなりまし(タラファンですが)
ヒダルゴ    0点  長すぎ
パッション  0点  自虐おめでとう
キャシャーん  0点 25年間映画見た中で最低。

790 :名無シネマ@上映中:04/05/09 15:57 ID:u3CHWz5B
妹に聞いたらラストがエヴァっぽいというか、皆死んでいいのに…みたいに
投げちゃったみたいに見える&戦争っていけないよ!って感じに聞こえるんだけど、
それを上回る力はありそうですね。
ピーターパンじゃなくこっちいこうかな

791 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:05 ID:RbgBrI4L
789の25年間でベスト映画はなーに?

792 :名無シネマ@上映中:04/05/09 16:44 ID:LntHym5i
>>789
なんでスクールオブロックを見に行かん

793 :唯一神スミス:04/05/09 16:46 ID:5sPs/8Jf
>>789
スクールオブロックヲタハケーン

794 :789:04/05/09 16:52 ID:FFLSeTkU
スカンピンウォーク

795 :唯一神スミス:04/05/09 16:52 ID:5sPs/8Jf
>>13
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html
ここに行けば分かる


796 :唯一神スミス:04/05/09 16:53 ID:5sPs/8Jf
もしかして釣り?


797 :名無シネマ@上映中:04/05/09 17:09 ID:qMeVkqoT
唐沢かっこよすぎ
コーヒーのんでうまちょびれ〜とか言ってる奴は何処行った

798 :名無シネマ@上映中:04/05/09 22:57 ID:sNwt7iuy
キャシャーンは映像重視でストーリーとか内容的にはまあまあの
フツーの娯楽作品と言う気がするが、
そういう作品のアラを取り上げて嬉しげに叩いてる連中ってなんかガキっぽいな。
娯楽を娯楽として観れない人間ははっきり言ってヲタ以下だと思う。
海外で言うとブルースウィリスが出てくるような類いの作品叩いて評論家気取りみたいな。
黒沢の時からずっとこんななんだろうな。映画界って。
まあしかし最近の日本映画の再生の傾向見てると、
こういう評論ってのは断末魔みたいなモンなのかもしれん。
いい傾向だ。

799 :名無シネマ@上映中:04/05/09 23:00 ID:Fc73zFi6
少なくとも犬がロボット犬じゃないという理由で
叩いてるヤシは正気とは思えん。

800 :地獄のビー玉:04/05/09 23:38 ID:Monn8BTb
『CASSHERN』を観た。映画の最後の方の場面を観ながら
「何でもないような事が 幸せだったと思う」という虎舞竜の『ロード』の歌詞が、頭に浮んできた。
涙がぽろぽろ落ちた。

>>425の意見は簡潔かつ的確だ。
また、明石家さんまは言う。「面白い話をする前に『面白い話があるの』と言っちゃあだめ」と。
つまり、先入観を与え期待をさせたら面白みが半減するということだ。
だから映画を面白く観るこつの一つは、必要最小限の情報を仕入れ、期待しないことだ。

 期待しないことを人生に適用すれば、いつでも、誰にでも、たとえ手足が無くとも
その気になれば人は幸せでいられる。僕は病気が治った後「病気になってよかった」と言う人の話を
何度も聞いたし、困ってしまう状況を楽しむ人の姿を、何度も見てきた。
「幸せ」はいつかどこかにあるのではなく、「いま、ここ」にあるのだ。
だから何事にも期待しないことだ。期待するでなく、怖がるのではなく、希望を持つこと。
期待が外れると失望に変わることがあるが、希望は失望に終わらない。
なぜなら希望は愛だからだ。

 愛は過去も現在も未来も期待も恐れも、すべてをそっと包みこむ。

 愛はすべての願いが叶うこと教えてくれる。

 愛はすべてをゆるす。

 愛は希望だ。

 幸せであるためには、幸せであることを過ぎてから気づくのではなく、いま、ここで気づけばいいのだ。
それがの真っ直ぐな幸せへ道だ。そこに希望がある。


801 :名無シネマ@上映中:04/05/09 23:56 ID:rdzV0ayn
>>800
期待しないことだ。 
って華奢ーンに期待しちゃいけない。って言ってるようなものでは…w
私はマンセ−ですけど笑った

802 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:01 ID:CNARFFk3
>>797
>>唐沢かっこよすぎ
>>コーヒーのんでうまちょびれ〜とか言ってる奴は何処行った

パンフで「キャシャーンが実写ーんになった」
とオヤジギャグ飛ばしたらしい。萎えた。イメージ台無し

803 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:03 ID:b2QCqeU0
>>799
いやあ、フレンダーがただの犬ってのは見たときショックでしたが・・・

ただ、作品全体としてはそんなに憎めない感じでしたよ。
内容的には全然違うけど、シベ超を想起してしまった、なぜだか。
金持ってる旦那芸ってことなのかな〜。

804 :名無シネマ@上映中:04/05/10 00:24 ID:BHtqDuKE
まあ、見ると”目が腐る”、”頭がおかしくなる”というほどのもんでも
ないんだろ?
ハリウッドのアメコミヒーロー映画のラッシュに辟易してるとこだし、
邦画にしてはこういうヒーローものはなかなかないから、DVDにでも
なったら、暇で死にそうなときにでも借りてみよう〜っと。

805 :名無シネマ@上映中:04/05/10 14:02 ID:DywpYF3o
(ブレードランナー+FF7+ウタダPV)/10程度(1/100ぐらいでもいいかな)

アニメのオリジナルのキャシャーンが伝説となっている時代の出来事で、
アンドロ軍団の城は当時の遺跡で、
元祖キャシャーンの子孫(第7管区)同士が運命のいたずらで元祖キャシャーンのような戦いを繰り広げる・・・

そう思えば、ストーリー的には「ドラえもんの製作者は科学者になったのび太だった・・・」ほど面白くはないけど、
まあこんな続編もあるのかって感じで楽しめなくもないけど、
いうなればキリヤ版続・キャシャーンって感じ。

映像はカス。
PVやFFと変わらんやんけ。ちょっと期待して行ったけど、大ハズレ。
CG専門学校生の発表作品かと思った。
全体的に臨場感がなかったな。
みどりが乗った車の動きなんて普通のアニメのほうがまだマシ。
部屋が振動するシーンなんて、揺れてるという動きを見せたいがために輪郭を2重っぽく描いている「マンガ」と同じやん。
なんかコマが動画になってる「マンガ」を見てるって感じやったな。

前半も長かったな。
細かな話も分かりにくい、映像はチャチさはともかく、見にくい(暗い、エフェクト多すぎ)。
結局初めに書いたストーリーを自分で想像せなあかんやん。

観たあとの評価は、「タダなら観てあげてもいいよ。金かえせ」。
映画館で金払って観る価値無し。

806 ::04/05/10 14:49 ID:I7sjmeQm
小中学生並みの屁理屈がえんえん続き過ぎ.とくに後半。うざい。
あんなので泣くバカな大学生くらいの客が回りそこそこいた、将来が心配だ.

それに後半の屁理屈ってなにがいいたいの?
いじめられっこはがまんしなさい、黙っていじめられ続けなさい文句言っちゃ駄目だよ.
ってことをいってたのか?はっきり言って屁理屈過ぎて下らん.小学生の学級会並み。

科学の是非を論じるようなことを言っておきながら
幽体離脱連発したらだめだろ。


みんな思ってると思うが,ブレードランナーとエヴァンゲリオンからの幼稚な影響が
多すぎ. ぱくるんならもっとうまくぱくれ。

アンドロ軍団って単に一地方の弱小勢力なんか? 
人間側がアンドロ軍団のことあんまり相手してなかったんじゃないか?
原作みたいに全世界をほぼ制圧しなきゃブライキングボスの悪役ぶりが
引き立たないぞ.

及川と宮迫は結構頑張ってた.ふたりともああ言う役がまたくるんじゃないか?


807 ::04/05/10 14:50 ID:I7sjmeQm
最後の屁理屈って結局いじめられっこは絶対仕返しせずにいじめられ続けろって
言ってるように聞こえるんだが。
はっきりいってキリヤはあんまりかんがえずにテキトーにいいかげんな
ことをいってしまったんだろう。

808 :名無シネマ@上映中:04/05/10 15:30 ID:eqe+N9xt
CASSHERNの主役は「大亜細亜連邦共和国」であって、キャシャーンではない。
これを間違えると理解不可能になる。

809 :名無シネマ@上映中:04/05/10 16:05 ID:8oQ/WCwW
タイトルをキャシャーンにした時点で、間違いだわな

810 :名無シネマ@上映中:04/05/10 16:35 ID:/2MsGmw3
>>807
善悪の対決物で最後に暴力の否定を持ってくる話って映画・漫画を問わず結構
あるけど製作者が自分なりの見解をきちんと持ってないと取ってつけたような
感じになるのが多かった。
>>809
別の言葉をタイトルにして「原案:キャシャーン」ぐらいにしておけば良かったかも。

811 :名無シネマ@上映中:04/05/10 16:40 ID:bk6ILqPJ
いや、面白かった。つまんなくてもい〜やと観たのだが、
まず始まる前に座席が8割がた埋まったのにビックリ。もう10日は
経ってるはずだけど…?おかしいなぁ、と思いつつ本編へ。

演技がよかったのはミッチーとりょう。
ルパンのカリ城・エヴァ・ガンダム0083・トップをねらえ
くらいかな、オマージュがわかったのは。

近頃の憲法改正池池ムードに流されてる香具師には辛い物語だろうw
少しは頭を冷やせw

812 :名無シネマ@上映中:04/05/10 16:40 ID:BrjyFdIg
>>1〜810
上条将軍「満足したか?」


813 :名無シネマ@上映中:04/05/10 17:12 ID:sZXSiJvo
「キャシャーン」と「CASSHERN」は違うもんだろうが!
みんな勘違いしてるぜ。

814 :名無シネマ@上映中:04/05/10 18:25 ID:BnOJp19F
今日3回目見てきたけど、さすがに空いててゆったり見れた。
ここでよく言われてる所で誤りを修正すると、まず、搭の上に立つブライは
ミッチーを見てない。そして、ブライは鉄也の霊体も見てない。
両方ともブライは一方的に見られてるだけだった。
それから、東博士の「おまえは戦争を知らない」のセリフを、裏読みしてる意見が
よくあって、俺もその意見は好きだったんだけど、あのシーンでは、まだ軍の施設で
研究を始める前なんだよね。だから、鉄也が行ったのは普通の戦争って事になる。
しかし、この映画は見る度、印象に残るシーンが違う。今日は、上月博士が、赤いプール
の人体パーツを見て、東を賞賛する場面が異様に恐ろしく見えたし、ブライの慟哭が霧を
晴らし、眼前に城が現れる場面に、神話的感動をおぼえた。また見に行ってしまいそうだ。


815 :名無シネマ@上映中:04/05/10 18:31 ID:Mq7VvNL3
有名人が作った松竹の提灯映画。

816 :名無シネマ@上映中:04/05/10 18:38 ID:CXf+M2Jx
コピペの批判連中はうざいな。まだやってるのか。アンチスレ逝け。

817 :名無シネマ@上映中:04/05/10 18:39 ID:nbxreAxQ
本スレの次スレどこどこ?

818 :名無シネマ@上映中:04/05/10 18:52 ID:gCVLNu77
>805
コピペにマジレスもあほらしいが
FF7とか言ってると恥かくぞ。

キャシャーンのCGコンセプチュアルデザインは庄野さん。
10年以上前からあのテイストで、CG界では先駆者的存在。
影響があるというなら、むしろFF7の方が影響されてるんだけど。

819 :名無シネマ@上映中:04/05/10 18:53 ID:f/zF8YJS
最初の編集では4時間超えてたらしいな
ロングバージョンも作れ

820 :名無シネマ@上映中:04/05/10 18:55 ID:Y4eeH0fC
>>819
>ロングバージョンも作れ

マジでそれ、我慢比べだって・・・・

821 :名無シネマ@上映中:04/05/10 19:04 ID:GQrbkNvk
まあ、こけても借金まみれということはないからな。

822 :名無シネマ@上映中:04/05/10 19:24 ID:IDJOuYh5
サグレーは、確か優秀な人材を集めるために上月博士の家を襲ったと思うんだけど
何で上月博士を殺しちゃったの?

823 :名無シネマ@上映中:04/05/10 19:26 ID:gCVLNu77
本スレ誰か立てるのかな?SF板の

CASSHERN キャシャーン 伝説
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1083518578/

もテンプレによろ〜

824 :名無シネマ@上映中:04/05/10 20:52 ID:EqzCzq4f
>>822
非協力的だったからじゃない?

825 :名無シネマ@上映中:04/05/10 21:00 ID:6mUJYyd+
>>797
状況によって使い分けられてこそ名優

826 :名無シネマ@上映中:04/05/10 21:03 ID:qQ77qsyV
>>818
庄野さんも自分の世界を映画にするのが夢だったらしいから、キャシャーンで一部とはいえ
それがかなってよかったね。


827 :名無シネマ@上映中:04/05/10 21:04 ID:N7QkIN4t
始まりから終わりまで同じ感じの音楽・・・
もう少し強弱つけろっての
疲れたよ4時間ぐらい座ってた感じ
途中で帰ってしまう子供連れの人もいたよ

828 :名無シネマ@上映中:04/05/10 21:21 ID:eXZNsg+s
>827
あの時間長の映画に、子連れで行くってのが
内容云々前に親の方に問題がある。

829 :名無シネマ@上映中:04/05/10 21:26 ID:IDJOuYh5
>>824
そうなんだろうけど
そんなのある程度予測できたことだろうから
娘人質に取るとか、拉致して監禁するとか
無理矢理にでも協力させる方法があるんじゃないか?
こんな簡単に殺してたら優秀な人材なんて集まらんぞ
と思って

830 :ハリ拳ぽらまー:04/05/10 22:12 ID:dI1u55VA
大亜細亜連邦共和国を建国してみせる!!

831 :805:04/05/10 22:25 ID:DywpYF3o
>>818
CGオタクうるさい
そんなもん一般人は知らんわい(多分(w)。

影響受けてるのがFF7だとして、だからなに?
今回のキャシャーンのほうがオリジナルだからすごいと思えっていうわけ?
どういう経緯で誰が影響与えようが、
つまらんもんはつまらん。

つまらんから、「そういえば、FF7っぽいし・・・」って話が付随してくるわけよ。

832 :ハリ拳ぽらまー:04/05/10 22:42 ID:dI1u55VA
はぁ〜っ こんな熱くてオモシロ映画他にないぜ DVDになったら絶対買ってやる なんか最近また見たくて見たくて仕方なくなってきた
キャシャーンの壊れたヘルメットまで欲しくなってきたし
のんびりマヌケ面のフレンダーまで愛しくなっちまった
みどりが白鳥に改造されてなくてとりあえずホットした

たったひとつの命を捨てて
生まれ変わった不死身の体
鉄の悪魔を叩いて砕く
キャシャーンがやらねば誰がやる!!
このセリフ最高!!
シビレた

反戦強調しすぎるんじゃなくてエコ的に太陽エネルギーをもっと強調してほしかった気もする
大砲ロボありゃなんだろ??

オレ的には戦闘シーンばかりなら10時間くらいあってほしかった
それから説教セリフを削って
林檎の歌もいらねえ





833 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:13 ID:GI9KLSx6
>831
Newsweek誌で、未来を創る50人として発表される中に
日本人として挙げられた数少ない人なんだがね。

つまらないって感想いうのに、無理して知りもしないのに
立派な理由づけしようとするから笑われるんだよ。
普通につまらなかったって言えないのかね。

834 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:30 ID:nKwrXbAk
初日に見に行ったのならともかく、そうじゃないのなら
とりあえずネットで見た人の評判とか批評とか確認してから
見に行くかどうか決めないか?普通。
CMに騙されたとかアニメと全然別じゃないかと叩いてるヤシは
ネットでの情報収集すら出来ないお子ちゃまなんですか?

835 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:33 ID:8BvBJI4y
(´-`).。oO アンドロ軍団と真夜中のサーカス団が戦ったらどっちが勝つんだろう?

836 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:37 ID:DywpYF3o
>>833
だから知ってたらどうなの?って

FF7を彷彿とさせながら展開がダメダメ・・・っていうか、ようわからんからつまらんっていうのも、
つまらん理由の一つ。

アニヲタがアニメのキャシャーンと比べて批判してるのと変わらんよ。
「おまえら原作知らんのに黙っとけ」みたいな。

またヲタがいるって笑われてるのはどっちかね(w

結局誉めるところがないから「関係者の誰々はこれぐらいすごいんだ!」っていうことしか言えないみたいね。

837 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:40 ID:dtP3EMnU
>836
支離滅裂だよお前。
理屈をいうなオタっていっておいて
自分はそのオタ理屈で批判してる。

そういう部分を直球で指摘されて笑われてるのに
言われても気づいてないようだな。

838 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:41 ID:dtP3EMnU
てゆか、そもそもお前スレ違いなのも判ってるか?
アンチスレで存分に書き込んできなよ。

まず、そういう当たり前の部分も理解してから書き込め。

839 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:44 ID:xIWhRMXW
・・・何か粘着オタが出現してるねw
面白いからもっとやれ!

840 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:47 ID:dbn/QfPy
ID:DywpYF3o=粘着ヲタ

841 :名無シネマ@上映中:04/05/10 23:52 ID:eixZartp
DywpYF3oは何を藁われてんのか理解できてねーな(w
面白い。もっと明後日の方向で吼えて欲しい。

アンチスレでな。

842 :名無シネマ@上映中:04/05/11 00:11 ID:WyBqlnA3
>836
おたくならおたくで良いんだよ。
言われてるのは、知ったかぶり恥かスィってこと。
自分がオタの癖にオタを叩いてるの恥かスィってこと。
EVAに洗脳されすぎてるように見えるしなー。

843 :名無シネマ@上映中:04/05/11 01:45 ID:Fsil8kxf
>あの時間長の映画に、子連れで行くってのが
>内容云々前に親の方に問題がある。

暗めのヒーロー物っぽい予告編からではキャラの臨終シーンをひたすら2時間見せられる映画だとは
思わないだろうし。映像と音楽も感傷的なのがずっと、泣ける映画というより泣かされている映画という
感じでちょっと違和感が・・





844 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:03 ID:qijdCdqd
>843
子供がじっと座って集中できる平均時間というのは統計も出ていて
どんな良い内容でも、ずっと椅子に子供を縛り付けるのは、ある程度の
年齢以上でないと無理だし、下手したら拷問。
帰ってしまう子連れという文から察するに、それほど高学年の子じゃあない。

子供といっしょに娯楽で楽しみたいのなら
それ向けの映画に連れてこうよって話だど思う。
きちんと作られた子供向け専用映画は、ちゃんと時間配分も
集中が途切れる時間にヤマを持って来るように作ってあるし、
長さも適切。

845 :名無シネマ@上映中:04/05/11 02:15 ID:fQ7QcvfH
そもそも、あの予告で痛快アクションヒーロー物を期待するってのがわかんない。
重くて救いのないラストになるのも予想できてた。

846 :名無シネマ@上映中:04/05/11 03:01 ID:V6MBHSvH
OVA版キャシャーンが一番良い。

847 :名無シネマ@上映中:04/05/11 03:15 ID:emLTtHve
よかったと思うよ









北京原人より

848 :名無シネマ@上映中:04/05/11 03:47 ID:zSaQ9mAm
原人親子とマンモスのフィギア持ってますよ〜>>847

北京原人よりよかったのにグッズが少なくて悲しい。
ピカデリーの大砲ロボ持って帰りたかった。



849 :名無シネマ@上映中:04/05/11 10:31 ID:JAcCtMKT
OVAキャシャーンが良いって言ってる奴はおかしい
どうせルナのシャワーシーンとかだけだろ

850 :名無シネマ@上映中:04/05/11 14:57 ID:pABAXIya
本当のEVAの凄さってのは鬱展開とかみんなであぼーんとか
そんな事じゃないんだよ。綾波の萌え度はスゴイが。
アーサーCクラークの胎児や手塚治虫のコスモゾーン=火の鳥
などなど、古今東西のあらゆるSF作家が使う「肉体を超越した意識の集合体」
という「神」の発生と、発生に至るプロセスをストーリーに仕立て上げた事なんだよ。
そういうSF的ブレイクスルーの無いキャシャーンはEVAなんかにゃ到底敵いっこない
劣化コピー。

851 :名無シネマ@上映中:04/05/11 15:07 ID:3taSQsP0
火の鳥に似てるなとは思ったが
EVAに似てるとは思わなかったな。
そういう観点だと、EVAこそ火の鳥の焼きなおしに見える…

852 :名無シネマ@上映中:04/05/11 15:35 ID:jvh1j6Kq
キャシャーンはSFではない。神話だ。

853 :名無シネマ@上映中:04/05/11 15:40 ID:k1M60MHe
evaはイデオンとデビルマンなのに

火の鳥の焼き直しはいつか手塚眞が撮ってくれるさ

854 :名無シネマ@上映中:04/05/11 15:43 ID:afQImbOn
>852
それは同意だ。

855 :名無シネマ@上映中:04/05/11 15:56 ID:HhqsMXkO
CASSHERNはイデオンでしょ、あれも人間の業とかテーマにしてて最後は
全部アポーンだったし。

856 :名無シネマ@上映中:04/05/11 16:05 ID:PRnDlVGu
CASSHERNは全部あぼーんではないし
普通に他の市民や上条将軍は生き残ってるし
イデは解放されてどうなったのか判らんが
CASSHERNは回帰してループする。火の鳥であってるかと。

857 :名無シネマ@上映中:04/05/11 16:42 ID:jvh1j6Kq
吹雪の中、運命を呪い、天に向かって慟哭するブライ
吹雪が止み、城が姿を現す。
この場面は神話的だった。

858 :名無シネマ@上映中:04/05/12 05:34 ID:c1q87uQy
>>855
その前にcasshernは人間描けてないから
一緒じゃないと思うよ。

監督の人は、(現実社会の)人間に
あまり興味がないのかもね。
というのが見終わっての感想でした。

859 :名無シネマ@上映中:04/05/12 06:14 ID:zLtvTVFT

キャシャーンがスーツのパワーに任せて暴れまくるだけの
ボンボンならその辺の珍走団と変わらん。

そういえば、珍走団も誤字脱字だらけで、
神の名を名乗るのが好きだな。 納得。


860 :名無シネマ@上映中:04/05/12 06:43 ID:fm6+2tS1
>>851
> そういう観点だと、EVAこそ火の鳥の焼きなおしに見える…

それは違うぞ。
火の鳥は物語の始めからすでに存在していただろ?
火の鳥が産まれた経緯をEVAはストーリーにしているのさ。

861 :名無シネマ@上映中:04/05/12 09:27 ID:xsMsxcgX
>>814
ブライは鉄也の霊体を見てるよ。
というのは‥瓦礫の街での鉄也とアンドロ軍団(ブライ)のバトルシーンで、
「おまえは、なぜ生きている?」と言うブライのセリフがあるから。
もう一回観てみろ。


862 :名無シネマ@上映中:04/05/12 10:03 ID:93VIaSeZ
もう一回見るような作品じゃないって。見たことすら後悔しているのに。

863 :名無シネマ@上映中:04/05/12 11:34 ID:TALtkSu7
>860
その主張ならキャシャーンも火の鳥が産まれた経緯を描いてるぞ(プ

てかスレ違いの連中が暴れてるよ。アンチすれ逝け。

864 :名無シネマ@上映中:04/05/12 11:38 ID:upQGjhYL
>>858
イデオンが人間描けているかというと疑問だが。

865 :名無シネマ@上映中:04/05/12 11:55 ID:E022WFZq
>>864
人間のイヤーな所とか異様に描写上手いと思う。

866 :名無シネマ@上映中:04/05/12 12:18 ID:me/++4aZ
嫌なところを並べてるだけで、上手いとは思わんがなあ。

867 :名無シネマ@上映中:04/05/12 12:38 ID:Is9JvKwN
エヴァ厨は相変わらずキモいなあ。
どっちともイデオンのパクリでいいじゃねーか。

868 :名無シネマ@上映中:04/05/12 13:43 ID:yddafyIM
>>861
それは、ブライが棺に入った鉄也の死体を見たからだ。


869 :名無シネマ@上映中:04/05/12 13:50 ID:8Y5vDzeh
>868 藻前さん特撮板で仕入れてきたろう。

870 :名無シネマ@上映中:04/05/12 14:20 ID:yddafyIM
3回も見れば、ほぼ全部のシーンおぼえるわい。

871 :名無シネマ@上映中:04/05/12 14:26 ID:6Ae6sJV9
漢だな。DVD買うか?

872 :名無シネマ@上映中:04/05/12 18:26 ID:Fwf1GLZ3
嫌いなシーン
○時計にビタリとはりついたキャシャーン
○キャシャーンのクルクルスピン&大気圏越え

好きなシーン
○サグレーの指合図
○サグレーの死に顔
○ラストのミッチーのこらえ泣き顔

ところで本スレどこですか?

873 :名無シネマ@上映中:04/05/12 18:48 ID:yddafyIM
嫌いなシーン
その二つは同意 あとブライの城での、作戦報告シーンのとってつけた敬語。

好きなシーン
研究所を尋ねてきた上月博士が、プールに沈んでるのが本物のバラバラ死体と知らず
研究の成果を賞賛する時の・・・・東博士の微妙な表情。

874 :名無シネマ@上映中:04/05/12 18:55 ID:tPw0hGGo
新スレ立てようとしたがはじかれた。
準備したテンプレ貼っとくから誰かスレ立て頼むわ。

スレタイ↓

CASSHERN〜キャシャーンその30

875 :テンプレ1:04/05/12 18:56 ID:tPw0hGGo
2004年4月24日公開

オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿明

>>900ぐらいスレ立てよろ

CASSHERN〜キャシャーンその30
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1084184806/

876 :テンプレ2:04/05/12 19:03 ID:tPw0hGGo
29スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1084085157/
28スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083950064/
27スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083841740/
26スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083757414/
25スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083667104/
24スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083666451/
23スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083604777/
22スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083573648/
21スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083516506/
20スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083462975/
19スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/
18スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/
17スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083180598/
16スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
15スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
14スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082979711/
13スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082914410/
12スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082887382/
11スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082834937/
10スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082816743/
9スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082744653/
8スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082619125/
7スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082397327/
6スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081870233/
5スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080721219/
4スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079796471/
3スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078931310/
2スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077470881/
1スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070454726/

877 :テンプレ3:04/05/12 19:04 ID:tPw0hGGo
紀里谷和明インタビュー
ttp://www.zip-fm.com/casshern/
ttp://asahi.co.jp/casshern/index.html
ttp://new.www.tfm.co.jp/cinema80/special/casshern/

Yahoo!ムービー - CASSHERN(キャシャーン)
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/

よくある質問と答え(公式ではないけど共通見解みたいなの)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

「新造人間キャシャーン」実写化・パート4
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1082812866/
凸凸凸 新造人間キャシャーン part2 凸凸凸
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1081774314/

ttp://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm
『CASSHERN/キャシャーン』 15点

ttp://boid.pobox.ne.jp/journal/noname/noname018.htm
なんか、ぶちきれている、映画監督さん。

ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kyasyan.htm
しろはた理論

878 :テンプレ4:04/05/12 19:04 ID:tPw0hGGo
スタッフ(参加作品等)
監督・撮影監督・編集・脚本:紀里谷和明
脚本:菅正太郎(「夜逃げ屋本舗」「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」)
脚本:佐藤大(「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」「カウボーイビバップ」)
コンセプチュアルデザイン/プロダクションデザイナー:林田裕至
(「爆裂都市」「式日」「ロックンロールミシン」「あずみ」)
コンセプチュアルデザイン/VFXスーパーバイザー:木村俊幸
(「ドラゴンヘッド」「SPAWN」「リング」「金融腐食列島呪縛」)
コンセプチュアルデザイン/CGスーパーバイザー:庄野晴彦(「Alice」※CD-ROM)
VFXスーパーバイザー:野崎 宏二(「traveling」「SAKURAドロップス」)
衣装:北村道子(「幻の光」「殺し屋1」「双生児」「アカルイミライ」)
ヘア&メイクアップデザイン:稲垣亮弐
バトルシーンコンテ:樋口真嗣(「ガメラ」「終戦のローレライ」)

879 :テンプレ5:04/05/12 19:05 ID:tPw0hGGo
OUR LAST DAY : CASSHERN OFFICIAL ALBUM
http://www.toshiba-emi.co.jp/casshern/

★★★キャシャーンのCG★★★
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/cg/1082904998/

CASSHERN /キャシャーン実写版 Part5
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1083747467/

CASSHERN キャシャーン 伝説
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1083518578/

880 :テンプレ6:04/05/12 19:05 ID:tPw0hGGo
キ ャ シ ャ ー ン は チ ン カ ス
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083749488/

casshernキャシャーン最高
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082978554/

キャシャーンを国際映画受賞させてみる【CASSHERN】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083625999/

【みんな】イノセンス、アップルシード、キャシャーン【ボロボロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1083657139/

881 :名無シネマ@上映中:04/05/12 19:08 ID:tPw0hGGo
テンプレは以上。
あ、>>874のスレタイは間違い。次は31だな。

CASSHERN〜キャシャーンその31

↑これが正しい。



882 :名無シネマ@上映中:04/05/12 19:51 ID:Fwf1GLZ3
>>873
>東博士の微妙な表情
どんな顔してた?
自分プールに気をとられて見過ごしたよ。

>>881
スレたて出来ないよー
誰かよろしく

883 :名無シネマ@上映中:04/05/12 20:07 ID:s6r1fmnB
>881
立って無かったので勝手に立てさせてもらった。スマソ。

884 :名無シネマ@上映中:04/05/12 20:42 ID:x2zyAOm6
たったひとつの命を捨てて
生まれ変わった不死身の体
鉄の悪魔を叩いて砕く
キャシャーンがやらねば誰がやる!

捨ててっていうか、自分で死地に行って予定通り死んで・・
俺はもうそっちに戻りたくないんだ・・・って生きるのを嫌がって。

でも、キレイでした〜原作も何も知らない俺(21)には良い映画でした。
このすれで謎もとけましたし。
6億にはびっくり=

885 :名無シネマ@上映中:04/05/12 20:47 ID:Fwf1GLZ3
>>883
おつかれ

886 :名無シネマ@上映中:04/05/12 21:02 ID:n6QkhwFv
きりきり、いい絵を取った!
いい成績を残すよ。
きりきりも所詮、凡人。俺の役に立たない!
俺は、消える!
ばいちゃ!農業をやる!


291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)