5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CASSHERN〜キャシャーンその20

1 :名無シネマ@上映中:04/05/02 10:56 ID:T8RAVjh+
2004年4月24日公開

オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿明

>>950ぐらいスレ立てよろ

CASSHERN〜キャシャーンその19
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/

2 :名無シネマ@上映中:04/05/02 10:56 ID:4Gs4bbvM
乳でかくなったな>宇多田

→新薬ジプレキサの副作用だとも思われますが、何か?


3 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:00 ID:T8RAVjh+
18スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083259464/
17スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083180598/
16スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
15スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
14スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082979711/
13スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082914410/
12スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082887382/
11スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082834937/
10スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082816743/
9スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082744653/
8スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082619125/
7スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082397327/
6スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081870233/
5スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080721219/
4スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079796471/
3スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078931310/
2スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077470881/
1スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070454726/


4 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:00 ID:LFAEkU4a
18スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/
17スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083180598/
16スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
15スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
14スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082979711/
13スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082914410/
12スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082887382/
11スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082834937/
10スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082816743/
9スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082744653/
8スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082619125/
7スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082397327/
6スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081870233/
5スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080721219/
4スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079796471/
3スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078931310/
2スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077470881/
1スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070454726/

5 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:01 ID:T8RAVjh+
スタッフ(参加作品等)
監督・撮影監督・編集・脚本:紀里谷和明
脚本:菅正太郎(「夜逃げ屋本舗」「攻殻機動STAND ALONE COMPLEX」)
脚本:佐藤大(「攻殻機動STAND ALONE COMPLEX」「カウボーイビバップ」)
コンセプチュアルデザイン/プロダクションデザイナー:林田裕至
(「爆裂都市」「式日」「ロックンロールミシン」「あずみ」)
コンセプチュアルデザイン/VFXスーパーバイザー:木村俊幸
(「ドラゴンヘッド」「SPAWN」「リング」「金融腐食列島呪縛」)
コンセプチュアルデザイン/CGスーパーバイザー:庄野晴彦(「Alice」※CD-ROM)
VFXスーパーバイザー:野崎 宏二(「traveling」「SAKURAドロップス」)
衣装:北村道子(「幻の光」「殺し屋1」「双生児」「アカルイミライ」)
ヘア&メイクアップデザイン:稲垣亮弐
バトルシーンコンテ:樋口真嗣(「ガメラ」「終戦のローレライ」)


6 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:01 ID:LFAEkU4a
スタッフ(参加作品等)
監督・撮影監督・編集・脚本:紀里谷和明
脚本:菅正太郎(「夜逃げ屋本舗」「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」)
脚本:佐藤大(「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」「カウボーイビバップ」)
コンセプチュアルデザイン/プロダクションデザイナー:林田裕至
(「爆裂都市」「式日」「ロックンロールミシン」「あずみ」)
コンセプチュアルデザイン/VFXスーパーバイザー:木村俊幸
(「ドラゴンヘッド」「SPAWN」「リング」「金融腐食列島呪縛」)
コンセプチュアルデザイン/CGスーパーバイザー:庄野晴彦(「Alice」※CD-ROM)
VFXスーパーバイザー:野崎 宏二(「traveling」「SAKURAドロップス」)
衣装:北村道子(「幻の光」「殺し屋1」「双生児」「アカルイミライ」)
ヘア&メイクアップデザイン:稲垣亮弐
バトルシーンコンテ:樋口真嗣(「ガメラ」「終戦のローレライ」)

7 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:02 ID:T8RAVjh+
紀里谷和明インタビュー
ttp://www.zip-fm.com/casshern/

Yahoo!ムービー - CASSHERN(キャシャーン)
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/

『CASSHERN/キャシャーン』 15点
ttp://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

信者(避難所?):casshernキャシャーン最高
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082978554/l50
アンチ:キャシャーンはクソ映画
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082541226/l50
「新造人間キャシャーン」実写化・パート4
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1082812866/
凸凸凸 新造人間キャシャーン part2 凸凸凸
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1081774314/


8 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:02 ID:LFAEkU4a
紀里谷和明インタビュー
ttp://www.zip-fm.com/casshern/

Yahoo!ムービー - CASSHERN(キャシャーン)
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/

『CASSHERN/キャシャーン』 15点
ttp://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

信者(避難所?):casshernキャシャーン最高
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082978554/l50
アンチ:キャシャーンはクソ映画
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082541226/l50
「新造人間キャシャーン」実写化・パート4
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1082812866/
凸凸凸 新造人間キャシャーン part2 凸凸凸
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1081774314/

9 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:04 ID:T8RAVjh+
うわ、かぶってる。ま、こんなとこで、あとはよろ

10 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:22 ID:nGmcZBSn
紀里谷のインタビュー
http://asahi.co.jp/casshern/index.html
http://new.www.tfm.co.jp/cinema80/special/casshern/
だよ


11 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:31 ID:flkaGMMT
おれだったら、人類に救いがない以上、最後は核で地球ごと木っ端みじんにして終わりにするな・・・

12 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:31 ID:iT4YC9CN
>>11
それやるとマーズになっちまう・・・

13 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:34 ID:IS1THl3T


宇多田ヒカルの(・人・)オッパイ効果でキャシャーンがヒット
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1083398838/




14 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:35 ID:FNoN7MK0
よくある疑問

Q:玉鉄はどこ?フレンダーは?スワニーは?
A:玉鉄は、鉄也の戦死を伝えにきた軍人。フレンダーは犬。スワニー=白鳥=美しい鳥=美鳥=ミドリ(の寝ていたベット)

Q:イナズマのオブジェってなに?
A:ノベライズでは、まんま雷が落ちて新造細胞活性化。フランケンシュタインコンプレックスにもふれていたからフランケン
まんまになるのを避けたのでは?
女神像がイナズマを持っているところから、神の意思とかかも。
もの自体は、悪意の集合体とか人類補完計画みたいな意識の融合体説あり。

Q:ブライの城ってなに?
A:ナチス説遺産説あり、第七管区近く(パンフより)なことから第七管区の施設説(白骨は伝説のキャシャーン。動き出した
のは、オリジナル細胞に反応するDNAチェックかなにか、伝説のキャシャーン=第七管区の若者=ぶらい)

Q:キャシャーンやルナははじけるのにブライ達は平気なの?
A:ノベライズより「鉄也の体は、新造細胞によって急速に強化された。そのために、鉄也の皮膚が、筋肉の強さに耐える
事ができない。」皮膚もすべて新造細胞のブライ達は平気。城でよろいみたいなのをパイピングしていたので平気など。

Q:ミドリとか内藤も赤い液体につければよみがえる?
A:オブジェの魂がとりこまれていない人は無理みたい。

15 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:40 ID:iT4YC9CN
よくある疑問の
>A:オブジェの魂がとりこまれていない人は無理みたい。
というのはなにか描写があったっけ?

バラバラにされた蝶が元に戻ったぐらいだから
だれでもなんでもおっけーかと思っていたんだが

16 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:40 ID:FNoN7MK0
Q:コピペ厨のIDいちいち変わってるなんで?キモい。
A:IDを変えると連投規制にかからないから、タイムレスで連投できるから。うちのBフレッツも繋ぐたびにIP変わるからIDも
かわるし、ルーターかますと書き込みごとに変わったりする現象確認墨。

あとQ&Aじゃないけど、キャイーン禁止。スレごとに言う香具師がいる。(w

17 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:41 ID:Hmlltkk2
ミッチーが新造人間になれたら、相当な悪になりそうだったのだが。残念。

18 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:44 ID:vuI2Roep
テスト

19 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:44 ID:vuI2Roep
テスト

20 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:48 ID:flkaGMMT
オブジェの魂ってなんだよ(w

言いたい事いうやつって、訳知り顔で適当なこと言うもんだな〜

21 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:49 ID:FNoN7MK0
Q&Aはスレ17ぐらいからあるから私が考えたんじゃないけど、延命を望んでいた軍の老人が新造人間になったりしていない
し、気密服を着ないで鉄也を液体につけたとき、東博士も下半身溶液に浸かってるけど、下半身強化されてないからじゃ
ないかな?
>>15

22 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:52 ID:Hmlltkk2
キリヤは押井のファンだったのか。

押井が25年かけてここまで来たのを、キリヤは4年で来たんだよな。

これからの邦画はどうなるんだろう。さて、今日はクイール観て来るよ。

23 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:53 ID:ISWqMIDO
今、知ったんだけど今日、名古屋に舞台挨拶来るんだ・・・・
もっと早く知ってりゃチケット買ったのに。

24 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:54 ID:VyHrPGN4
つーかあの溶液って生きてる人間にも効果あるのか?
死体を入れたら蘇生&新造人間化するって代物だとばかり

25 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:55 ID:iT4YC9CN
>>21
ああ、なるほど
とはいえ「死んだ香具師だけが新造人間になれる」でも
その辺の説明はつくと思うが

26 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:56 ID:FNoN7MK0
>>20張った香具師です。明らかな誤字ぐらいは直せばよかったですね。(w
スレ17ぐらいまでは、疑問>答える>疑問>答えるってループしていたから、まあこれはこれで有用かと思ってはりました。
前スレでは、疑問カキコが減って結構スムースだったと思うんですがどうですか?

27 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:58 ID:iT4YC9CN
クーデターで切り殺されたおっちゃんが
新造人間として復活してたら面白かったのにな。
もっともあれ以上上映時間を長くするわけにもいかんか。

28 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:58 ID:D8ehf4UQ
デビルマンどうすんだろね。ここまで総括されたら、人類に絶望してヤケ。。なんて筋では陳腐そのもの。同じ年代の作品で迫害を受けるミュータントの話でも、そこからちょっと先を描いてる事で深みが全然違う。業界的には罪作りだけど、今後は二元論的な作品はつらいな。

29 :名無シネマ@上映中:04/05/02 11:59 ID:vuI2Roep
茄子とその嫁にそんな期待スンナ

30 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:01 ID:vuI2Roep
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0313340.htm
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0313300.htm
デビルマンはぜひ日活ロマンポルノ路線でやってほしい

31 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:01 ID:PyNgbFe2
あのオチだったら、唐沢たちが蘇って「我々は新造人間だー」と
思い込んだのがあまりに無意味。
いきなりそんな自我が生まれるわけねーだろ。

32 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:11 ID:5lod2gl8
すっごく深い映画でした
731部隊に対する批判も入ってるよね

33 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:12 ID:iT4YC9CN
>>28
キャシャーンで珍しいのは言いたいことを観客に目を背けさせる余地なく
突きつけたことでテーマは目新しくもなんでもないぞ

だいたいデビルマンは人類に絶望してヤケをおこす話ではない



34 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:13 ID:hjF7gtu0
>>32
詳しくお願い。

35 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:13 ID:LFAEkU4a
ウヨサヨアワー

36 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:14 ID:FNoN7MK0
監督のルーツが日本人じゃない。(在日、帰化)って話は2スレ目ぐらいからでている話題。
日本の戦争犯罪すべて断罪したかったのでは?

37 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:15 ID:1jj2CUCE
>>34
旧日本軍の毒ガス人体実験組織だったかな?

38 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:15 ID:iT4YC9CN
ああ、501重戦車大隊に対する批判も入っているかもな

39 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:17 ID:342aU2u2
この映画みて細かいところばかりが気になって突っ込みどころ満載だのを得意げに
言ってる人って、現実と物語の境界があいまいな人なんじゃないかな。
サスペンスですらなくて、あくまでもSF、サイエンスフィクションなんだよ。
フ ィ ク シ ョ ン。
お願いだから虚実を混乱して犯罪起こさないでね。

40 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:18 ID:FNoN7MK0
昨日報道された、イラク人捕虜に対するアメリカ軍の非人道的な扱いもなかなかのもの。
戦争の狂気の下では、いまでも繰り返されているのかもしれませんねぇ。

41 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:19 ID:VyHrPGN4
>>39
SFというよりはオカルトファンタジー映画だろう結果的に

42 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:20 ID:1jj2CUCE
戦争反対は構わないが、やっぱり金持ちが道楽で主張してみたって印象は拭え無い。

43 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:21 ID:iT4YC9CN
仕事や商売で戦争反対を主張されるのもかなわんよ

44 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:21 ID:1jj2CUCE
>>39
それは暴言だぜ。いくらなんでもSFに対して失礼。

45 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:27 ID:PyNgbFe2
年金未納への批判も入れて欲しかった

46 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:27 ID:FNoN7MK0
>>42安全で便利な文明に囲まれたところから、戦争を知らない(おまえもじゃん?)戦争反対ってのも説得力ないよね。
まあ、戦争体験者ってもう日本では60以上だから、20年ぐらい前の戦争映画ブームの時は、共通体験として語れたけど
今は、まず映画で戦争を疑似体験させて、そのうえで、戦争はあかんよね、ってもって行くのが映画の手法なんだろうけど
その疑似体験がいただけない感じ。完成度が低くて、安全な日本の街頭で戦争反対の署名活動をしている左翼みたいな
うさんくささがただよう。

47 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:28 ID:a1SGlELn
>>39
サイエンスとしては成り立っていない部分が大杉。
なんだって。
輸血した訳でもないのに、ブライの血がルナに入り込んだ理由は
ノベライズだとこじつけがあるのか?

48 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:28 ID:PyNgbFe2
>>42
BRIIの「大人に対して宣戦布告」っぽかったよね。
日本って国がいかに平和なのかを痛感できる作品。

49 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:29 ID:342aU2u2
>>42
この映画戦争反対ってテーマじゃないぞ。
どちらかというと、馬鹿につける薬は無い、馬鹿は氏んでも直らない。
人間から争いはなくならない(でも口ではきれいごと唱えるのは大好き)。
って表現のほうが近い映画だろ。

50 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:32 ID:sf4u3V6K
ようは、第七管区のヤシはファーストヒューマンだから
あの地域のヤシに対して、再度、神が生きるチャンスを与えたのでは
稲妻は神の怒りかもと、で、老人達には例の細胞が無いんだろ?
だから、新造人間になれなかった。「茶番!」と息子が言ったのはそのせいかと
で、「キャシャーン2」では、他の星で増殖したキャシャーン軍団と
クローンで強殖装甲した軍団が戦うというのはどう?
ガイバーみたいだけどw。きりきり、ガイバーの実写があるが
あれは、失敗w。で、リメイクで一発作ってみては?

51 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:33 ID:1jj2CUCE
>>49
違うよ。それがさ、キャシャーンでは「バカにつける薬は無い」がさ、
「負け組につける薬はない」
に変更されてるんだ。分からないのか?

52 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:34 ID:FNoN7MK0
まあテーマひとつに絞らなくてもいいやん?
反戦を感じた人もいれば、争いはなくならないって感じた人もいていいし、それは感性の違い。
愛を感じても、親子の確執でも、いろんな人がいていい。それが2ch。

53 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:35 ID:iT4YC9CN
SFという言葉の定義もさまざまだからな
スペキュレイティブ・ファンタジーという人もいたような気もする

まあフランケンシュタインに始まりイデオンに終わった作品が
どのジャンルに値するか考えるのも時間の無駄だ。なんかあほらしい。

54 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:35 ID:VyHrPGN4
で、「キャシャーン2」では、他の星で増殖したキャシャーン軍団と
クローンで強殖装甲した軍団が戦うというのはどう?

ガイバーよりか、石川賢のゲッター、虚無宇宙に近いノリだな

55 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:36 ID:ZXpAUkkP
いろんな人がいて仲良くできないのも、また2ch。

56 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:36 ID:PyNgbFe2
>>52
価値観をおしつけるなw

57 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:37 ID:FNoN7MK0
ワロタ

58 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:38 ID:iT4YC9CN
>>54
漏れは「キャシャーン2 新造人間ミッチーの野望」きぼんぬ
(キャシャーンは出てこない)

59 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:41 ID:1jj2CUCE
ミッチーが世の中への恨みをエネルギに変えて、
苦難を乗り越え成り上がる話なら見たい。
だが、そういう話をキリヤが作れるとは思えない。

60 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:42 ID:HEgVKKMu
>58
まるでくれしんのようなタイトルだw

61 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:42 ID:ptDb7EQ8
昨日みたけど、ストーリーを脳内補完しながらだけど楽しめた。
いっしょにいった彼女はワケワカンネ状態だったけど。
ただ、俺も彼女も映像きれーだな、ってのは同意見。
これから友達とアップルシードみにいく予定。


62 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:45 ID:lYlLTF7L
いやあ、

この間クラスでカンニングしようとしたら、
間違えてクリニングスしちゃったYO!

63 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:46 ID:FNoN7MK0
ミッチーは平社員から、成績優秀、もちろん汚い手もつかって、管理職までなりあがった。
このまま取締役まで上り詰めることができるのか?
キャシャーン2 部長ミッチー耕作、近日公開!

64 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:46 ID:ZXpAUkkP
>これから友達とアップルシードみにいく予定。

アニメ映画をみない人が感動したくらいだから(CM談)
キャシャーン以上にさぞかし素晴らしい映画なんだろうね。

65 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:47 ID:342aU2u2
>>51
確かにそうだな。
ブライ達の負け組みの怒りをキャシャーンが引き受けたって、印象が足らないかな。
いまの演出だと、一応主人公の勝ち組キャシャーンがなりふり構わず親父までも殺しまくっても、
俺天下のキャシャーン勝ち組だから全部OK。って穿った見方もできるしな。

66 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:49 ID:Hmlltkk2
バラバラにされ、第七管区鍋に煮込まれていた唐沢と奥さん+子供。

落雷モノリスによって蘇る。が軍部によるコード206掃討命令。

辛うじて逃げた宮迫が抱いていて、雪山に埋めたのは唐沢の幼子?
(ゾンビ奥さんは途中で研究所内で銃殺?)

67 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:51 ID:VyHrPGN4
>>65
鉄也ってあの体たらくで勝ち組なのか!?

68 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:52 ID:PyNgbFe2
>>51
わからん。一貫したテーマや主張があるとは感じられなかったので。

69 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:53 ID:ZXpAUkkP
雪山に誰にも見つからずに行けたのはなぜ?
そして雪山に着いてから、急に「人類滅亡」自我に目覚めたのはなぜ?
ゾンビになった時、すでに人間との違いを知ってたってこと?

その部分で一気に萎えて、あとは笑ってみるしか無かったけど
そんな脳内補完できない一般人は見たらダメなの?

70 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:54 ID:iT4YC9CN
ミドリ「鉄也!なんばしちょっと!」

71 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:55 ID:Lak1Tzu4
テーマは 人間はなぜ戦うか? ではない。
答えは作品に出ている。

人間は様々な理由で戦う。どうにも止まらない〜♪
てところか。

72 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:56 ID:RqNh9Xov
>>7
あんなに語り口が下手なのに
そのインタビュー見てると子供に何か伝えたかったらしいなw

73 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:56 ID:1jj2CUCE
>>67
ていたらくなのに一番登場シーン多くて、婚約者がいて、劣等感や恨みを持ってない時点で勝ち組

74 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:57 ID:342aU2u2
>>67
そのおかげで女子高生の涙とハートをゲット、俺って勝ち組ぐらいの
バランスにはなってる。全体から見れば負け組み。
真の勝ち組はあのジジイだよね。

75 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:57 ID:D8ehf4UQ
なるほど、それで分かった。この映画がグッとくるのは、勝ち組負け組がはっきりして貧乏人や反米国家、少数民族はやられっぱなしの現実にリアルだからか。

76 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:58 ID:Hmlltkk2
>>69
すべては「新造細胞」かもね。
研究所を逃げてロシアの山奥に逃げて何ヶ月経ったのかは不明だけど。
元々ブライは賢い人だったのかな。

2chで、
キモヲタ!彼女いないんだろ!一緒に映画に行く人いないのかよ?
引き篭もり!負け組み!実績ないのにウンチク言うなよキモイんだよ!
と罵倒されたら、人類を皆殺しにしてやると思うんではないか?

2ch城で活動している奴はそんなカンジなのかな。

77 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:59 ID:iT4YC9CN
仮面ライダー映画の1時間30分でも
子供は集中して見れないのに
2時間20分では子供は見るまい

78 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:59 ID:Hmlltkk2
雪山に埋められた唐沢の新造細胞息子が冷凍保存によって蘇り、
帝国に復讐する続編企画!

人々の祈りで、
伝説のキャシャーン(鉄也とルナの魂)が再び蘇る!

ミッチーの兄弟も参戦予定!こうご期待!

79 :名無シネマ@上映中:04/05/02 12:59 ID:ZXpAUkkP
だから、有名歌手と結婚して勝ち組人生を手にした人にしか作れないってこと?

80 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:00 ID:PyNgbFe2
どうせなら鉄也はグレートマジンガーを作ってもらえばよかったのに

81 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:00 ID:a1SGlELn
>>79
いや、「作れない」ってよりは、「能書き垂れ流し脚本は通せない」だと思う。

82 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:01 ID:iT4YC9CN
>74
棺おけに片足突っ込んでいる身寄りのない爺さんが
勝ち組ってことはないだろ

83 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:02 ID:BYwqScuJ
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/731butaiseturitu.htm (左寄りの記述)
http://www.medianetjapan.com/2/16/government/zyzyu/gallery/731.htm(比較的中立)
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/731butai.htm

731部隊についてのリンク(geogle 検索より上位の3リンクを抜粋)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/1VG1HU95ZWCOC/250-3389871-7308265

アマゾンでの関連書の一覧(購入可能)

84 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:02 ID:ZXpAUkkP
>>81
やっぱりですか。脚本が上がる前に「すごい映画」になっちゃってたわけだ...

85 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:02 ID:1jj2CUCE
正直ここまで負け組を冒涜した話も珍しい。
キリヤが無意識に作ったと言うならマジでムカつく。

86 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:03 ID:a1SGlELn
>>82
でも権力は取り戻した。
多分、その内あの円卓の周りも埋まるよ。
空しさを感じる頃には、お迎えが来る。って寸法。

87 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:05 ID:hxy0iFV3
愛する者を殺されたとしても「許しなさい」ってこと?
で、何が「希望」なの?

88 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:06 ID:azuWHV4n
しかしこの映画で映画批評家って職業もあがったりだな。
散々、批判したのに、今の観客はそんな細かいところなんて
気にしていない。感情のまま、ネットの口コミを情報源に、
映画館に殺到する。
批評家って、いったいなんなのさ?
この映画ほど、批評と売り上げが反比例した作品は
なかったってことになるんだろうな。

89 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:06 ID:342aU2u2
>>82
あっ、そういえばそういう1カットあった。
一応そういうバランスは意識してるんだな。キリヤめ。
なんか勝ち負け考えてたら、キリヤが人生のなかで常に勝ち負け意識してるような
妄想が膨らんできたよw

90 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:07 ID:ZXpAUkkP
>>86
エキストラがぜんぜんいなくて、廃墟にしか見えなかったんだが。
キャシャーンたちが戦争ごっこやってるときに、みんな小汚い部屋でDVDでも見てたの?

91 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:07 ID:iT4YC9CN
>>85
ヒーロー物の敵役って大体こんなもんよ。
バットマンでもジョーカーやペンギンは悲惨だし
スパイダーマンのグリーン・ゴブリンは
資本主義社会の荒波から振り落とされる負け犬だ。

92 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:07 ID:a1SGlELn
>>87
「希望」ってのは、その内雷様が別な貴方に変えてあげます。
じゃない?

93 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:09 ID:D8ehf4UQ
リストラ一家心中未遂サラリーマン達が河原に城を築き、金持ちの女の子に優しくされながら生き別れの恵まれた兄弟や薬害大企業、国と闘うリアル版激しく希望!

94 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:10 ID:Hmlltkk2
>>85
負け組みを冒涜しているんじゃなくて、
これが現実。何も変わらないし変えられない。
変えられるのはノストラダムス的滅亡論。といいたいのでは?

我々が年金をせっせと払っているのに、
年金払っていない議員が法案採決したり。
自分は議員年金で余生をノンビリと謳歌。
一般人は貧乏な老人生活目に見えているし。


95 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:11 ID:SpbsGgsl
>>85
何で勝ち組負け組の話になるのかな〜?
俺にはわからん

96 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:11 ID:1jj2CUCE
>>93
それだ!

97 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:11 ID:a1SGlELn
>>90
廃墟か。まぁ空虚さの表現だって認識した上で、
誰かを煽ろうとしてるらしいけど、頑張ってね。

98 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:11 ID:ZXpAUkkP
>金持ちの女の子に優しくされながら生き別れの恵まれた兄弟

要するに、宇多田とキリヤって言いたいわけでしょ。
むかしインタビューで「生き別れの兄弟に再会したような」って香ばしい発言してたし。

99 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:14 ID:iT4YC9CN
>>90
エキストラは金かかるからな・・・セットも大掛かりになるし。
廃墟にしか見えんのも致し方なし。

100 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:14 ID:1jj2CUCE
>>94
あのジジイどもは勝ち組じゃないよ。少なくとも絵的には
俺の言う勝ち組は鉄也とルナとミドリのこと。
心がヨゴレてない奴のことだよ。

101 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:15 ID:hP6No35g
>>95
同意

102 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:15 ID:xAzIbmOO
>>95

全くだ。正直、作品の中でテ−マを台詞にして話すのは、「テ−マそこまで
せんでも判るだろ」と思ってたが、このアホさ加減だとそれでも足りない
らしい。今後作る映画は全て「この映画のテ−マは〜です」とでも
エンドロ−ルに出さないとならないだろうな。

103 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:17 ID:iT4YC9CN
>>100
なら医者とフレンダーも勝ち組だな

104 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:18 ID:hP6No35g
勝ち組負け組って言ってる奴らって結局ただのアンチじゃなくって?

105 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:19 ID:a1SGlELn
>>102 >>95
え、勝ち組負け組みって、

 煽 り で し ょ ?

ルサンチマン丸出しのアンチが数名居たから、そいつら呼ぼうとしてるんじゃないの?

106 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:20 ID:hxy0iFV3
最後の方に、本物の戦争映像入れて、
戦争がなかった場合の登場人物の姿を入れてるから
反戦イメージが強く感じられるんだと思う。

107 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:20 ID:qXObMxs+
まあ、なんだかんだいったってあんな糞みたいな脚本で六億以上
引っ張ってきたのは、バックを含めたキリヤの力だよ。

108 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:22 ID:1jj2CUCE
>>105
この映画の本質が分からない人間はおめでたいよ。

109 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:22 ID:a1SGlELn
>>107
「バック」とだけしか書かないってのは「嫁の事だろ?」と突っ込んで欲しいの?

110 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:22 ID:XsxwROyH

シェイクスピアの「ハムレット」をベースにしてるんだってよ

キリヤ監督ってまじ勉強してるよな・・・英語も読めるんだろうし、

やっぱり本物の才能ってのは陰で努力してるんだなあ

111 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:23 ID:iT4YC9CN
そして紀里谷和明は勝った!!


とかいって見たりする

112 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:23 ID:0fDyPV9e
>>108
私には見えぬ・・・

113 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:25 ID:XsxwROyH

言いたい放題いうけど、日本の現場と予算であれだけのもの

出しちゃうなんてすごくね? 前代未聞だよ

無理と言われても実現しちゃう 天才肌だよな

114 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:25 ID:vzPqrg4d
いや宇多田の力だ。

115 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:26 ID:iT4YC9CN
ハムレット・・・義理と人情の板ばさみにあう任侠物だったっけ?

116 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:26 ID:ZXpAUkkP
正直、キリヤじゃなかったらこんなに話題にならないし、
バカップルまでが劇場に行く映画にはならなかったと思う。
「キリヤ=宇多田の旦那」「ゆえになんか凄い!」「マスコミによる神聖化」
これがあるから動員が妙に多くなったわけでしょ?

宇多田の1stアルバムを、音楽に無関心なおやじが買うのと同じ。

117 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:26 ID:vzPqrg4d
進行速っ!

118 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:26 ID:Hmlltkk2
あのさ、ヤフオクでキャシャーンのパンフ(3冊ブックレット)が、
4倍の価格でプレミア付いているんだけど、なんで?

都内では普通に売っているぞ?

地方では完売なの?

119 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:27 ID:hP6No35g
>>118
普通に打ってるよ

120 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:28 ID:ts6CayJm
パールハーバーみたいなもんだろ
話題先行で

121 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:30 ID:ZXpAUkkP
>>120
なるほど。猿の惑星とかね...

内容はさておき、無駄な特典つきのDVD発売時にも異常に宣伝費かけると。

122 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:30 ID:vzPqrg4d
宇多田夫でなきゃ金も役者も集まらんわな。
でもそれは別に悪い事じゃない。
昔の名前でしょうもないもん作り続けてるじじいに映画作らすよりは良いよ。

123 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:30 ID:/4uF/q1U
俺はパンフ手に排卵かったぞ。品切れだった。

124 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:30 ID:iT4YC9CN
パールハーバー・・・あれも予告はよかったな〜
戦闘シーンしか見せ場がなくて、だらだら長いのも一緒か

だが漏れはどっちも見たことを後悔しないぞ

125 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:30 ID:Hmlltkk2
>>119
なんだろう。買い忘れた奴なのか。

もう一回見に行っても余裕で買えるのに。
900円が3700円かよ。海外の連中かなぁ。

また観に行くから、もう一冊買っておくか。w

126 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:31 ID:gItp5h/W
これは話題先行と言ってる内に制作費の元回収できちまうな。
そして評価されたと勘違いしてまたしょうもないもん作ってくれるんじゃないか?

127 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:31 ID:1jj2CUCE
>>112
キルビルと正反対でしょ?こう言えば分かりやすいかな?

128 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:32 ID:ZXpAUkkP
こんな映画のパンフ買うか普通?

129 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:33 ID:hP6No35g
>>128
観た映画は全て買いますが

130 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:34 ID:ZXpAUkkP
>>129
あなた典型的な日本人ですね。
映画のパンフが売れるのは日本だけという現実と、
パンフの粗利を知ったら、買う気失せるよ。

131 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:35 ID:342aU2u2
キリヤがやりたかったのは、この辺の時代のアニメの世界なんだと思うよ。
キャシャーンに石投げつけるシーンがあったところでわかったよ。
ザンボット3のレビュー
ttp://www.showtime.jp/animation/b-ch/zanbot/review/index.html
このアニメだともっと露骨でキャシャーンより解りやすいので、
知らない人は見てみるといいかも。

132 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:36 ID:a1SGlELn
>>127
マイノリティが多数を圧倒するか、その逆かとでも言いたいのきゃ?

133 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:37 ID:Hmlltkk2
>>125
松竹系の大きな劇場に行ってみては?
「パンフ買い逃したんですけど」と言えば、
チケなくても入場させてくれるよ。

>>128
オレはこのパンフ買ってよかったと思うよ。A5版でコンパクト。
アニメキャシャーンとの対比とか、樋口絵コンテとか載ってるし。
キャシャーンの全身設計図も載ってる。w
写真集(2冊)はまぁ、オマケ程度だな。

ブックケース入りで再販するには面倒だろうから、
普通のパンフよりはコスト高なんだろうな。
欲しい人は早めに買っておけ!

映画つまらなかったと憤慨している人は、
パンフ買って売れば映画チケ代回収できて儲けが出るよ。

134 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:37 ID:iT4YC9CN
>>122
じじいは結構いい画を撮るので侮れぬぞ。
娯楽にはならないが勉強にはなる。

135 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:38 ID:1jj2CUCE
>>132
そう。もっと言えばキャシャーンはガンダムにも似てるね。

136 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:38 ID:XsxwROyH

なんかこのスレにしても、ものすごいレスの進みようだな・・・

話題性とかなんとかいわれるけど

実力が伴ってなけりゃここまで盛り上がらない

映画マニアも巻き込んで賛否両論の社会現象になっている・・・

映画館もすごいらしいよ どんどん規模拡大してるらしい

なんつうか、映像がアツイいんだよな

まさかキリヤってやつがここまでアツイやつだったとは意外だよな

思わぬところから逸材が出てきたって感じだ

137 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:40 ID:VyHrPGN4
じゃ真の勝者は宮迫と無垢なまま真だ赤子ゾンビか

138 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:41 ID:hP6No35g
宮迫はこのまま俳優路線でいけるかも

139 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:42 ID:a1SGlELn
>>131
いや、そもそもイデオンだし。

140 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:42 ID:0fDyPV9e
宮迫が死ぬとき、心象風景の中のキャシャーン像(?)が
コウモリに覆い隠されてしまったけどあれは何なんだろう?
あと心象風景の中で宮迫が抱えていた一つ目の生き物は何?

141 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:42 ID:ts6CayJm
>>136
さっきからこの一行あけてマンセーしてる奴は本人?w

142 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:44 ID:OSQr/gj2
あのパンフは高いだろ。写真集は激しくイラネー。
ところでミクロマンのキャシャーンって劇場で売ってた?
あれば欲しかったのだが・・・。

143 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:45 ID:gItp5h/W
>>141
燃料補給係

144 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:45 ID:oKS/lcPV
>>5-6

こうやってみると、
すごいスタッフでやってんのね。
新人監督とは思えん。

すごいな。

衣装は、北村さんだったのね。
なるほど。
そりゃ、いいわけだ。

あ、ちなみに私はマンせー派です。
いい映画ですよ。この監督には今後も期待します。

145 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:47 ID:342aU2u2
>>141
ほめ殺しのつもりなんだろうねw

146 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:47 ID:JhRC18Ua
>『人間はなぜ争うのか?』
>この重く普遍的なテーマを、エンターティメント性豊かに描き、誰も見たことのない、
>それでいて、懐かしい既視感(デジャビュ)を感じさせる映像世界が誕生した。

人間はなぜ争うの?

147 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:48 ID:iT4YC9CN
>146
戦わなければ生き残れない

148 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:50 ID:oa9QFpnm
紀里谷中々やるね。
 やはり出色なのは映像なんだろうけど,
でも下手だといわれる脚本にひねりはあると思うけどね。
あれは脚本が下手なんじゃなくて,状況が完全にひっくり返るという転調を普通はもうちょっと
意外な事態の急変って感じで映画自体でメリハリのつくものにするけど,そこを恐ろしくあっさり進みすぎてしまって混乱する人が
出てきてるような気がするな。脚本をドラマチックに描くのが下手な気がする。
 これは絵で全部勝負してきたPV監督の副作用的な難点かも。
 そこが次回作で何とかなればこいつは大した監督になるかもね。

149 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:50 ID:id/r8iCP
なんか世間での扱いがイノセンスみたい

150 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:50 ID:342aU2u2
>>146
幸せの追求の結果。そしてそれには正義も悪も関係無い。

151 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:53 ID:XsxwROyH

しかし、キャストもスタッフも最高じゃないのか?

だってさ、映像がクールなのはもちろんだけど、

キャストも日本人離れしたモデル顔とか個性的なキャラばかり

ものすごい豪華キャストだよな

普通、ここまで揃わないだろ・・・

若手なのにすごいことやっちゃったもんだなこりゃ

すごすぎ

152 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:55 ID:Ocxq4m2t
生物とは同種族で殺し合うようになって初めて完璧なのです
人類とは神が作りたもうた生物の完成型なのですよ

「憎み合わず争いを継続しない生物」が完成型なら
猿から人に進化することはないのです

人類は生まれた瞬間から地球生命体の癌細胞としてプログラムされているのです

153 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:57 ID:XsxwROyH

キリヤ監督、まじリスペクトするよな

だって、ここまでアツイやつとは思わなかったし

よくぞ、日本映画に風穴開けてくれたよ

こういう才能が出てくれば、日本映画も明るいかもな

いやもう日本に留まってる必要もないほどの勢いなんだが

海外の映画祭でも絶対注目されそうな、

もうそういう勢いになっちゃってる

インターネットでも、海外の連中のなかで噂になってるらしいよ

ほんと、どこまでもグッドタイミングでデビューしたもんだな

よくも、おいしいとこ、取れたもんだよ

最高の題材だったな

154 :名無シネマ@上映中:04/05/02 13:59 ID:Hmlltkk2
>>142
ミクロマソの劇場版キャシャーンは劇場販売はないよ。
ホビーショップで売ってた。
まぁ、アニメ版キャシャーンもアレだったけど、
伊勢谷キャシャーンというよりは、エスパー伊東みたいな顔だった。OTL

しかし、グッズ売れなさそうな映画だよね。
もっとヒーロー物みたいに単純な勧善懲悪アクション娯楽大作にしないと
グッズ売れないぞ!スポンサーも困っちまうぞ!

その辺もキリヤのアンチテーゼなんだろうか。

155 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:01 ID:D8ehf4UQ
弱い庶民は汚いことやんなきゃ業のループから抜け出せない。親が多少無理しても頑張ると、子供はお育ちよく、世間知らずに育ち親の蓄えを台無しにする

ていう映画だと、やだなあ。

156 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:01 ID:iT4YC9CN
「この世はゼロサムゲームだ」みたいな事を言って
エクソダスしてやり直しなどという終わり方せんでもよかったのにな

伝説の救世主名乗っておいて、負けたのはともかく逃げちゃいかんだろ
第7管区は悲惨なまま放置され下層階級はそのまんまという結末が
勝ち組負け組などと言い出す輩を生み出す事になってるんだから

157 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:01 ID:J3RRAYLV
>>132
確かに、世のマイノリティには救いようの無い話だよな。
ここまで(一般市民はルサンチマンだらけ。氏ねよおまえら)みたいなことを
誇張して描かれるとな・・・

158 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:01 ID:H1hkMDkQ
第七管区近くの公害汚染がひどい場所なのに
自然が豊かに生えているのに違和感があった。
もっと枯れさせておけば分かりやすかったのに。

159 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:03 ID:LFAEkU4a
サマランチ会長

160 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:04 ID:jsui4U8L
特に後半、無音のシーンが多すぎて
時間的に腹が鳴りそうになって必死だった。気をつけろ!
ひとつひとつの無意味な瞬間が長すぎる。
台詞も取って付けたようで心に響かない。
だらだらだらだらと・・・もういいよ、分かったから終わらせてくれと思った。
終わってから友達は「あえて何も言わないよ・・・」と言った。
一言「ごめんね」と謝ってしまった。本当に誘ってごめんなさい。

161 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:06 ID:VyHrPGN4
>>158
有害なミュータント植物の森だったんだろう。瘴気漂う腐海みたいなもん

162 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:06 ID:tUzUVlMv
女友達:今日は映画行ってきたよ。
俺:何見てきたの?
女友達:キャシャーン。
俺:へー。どうだった?
女友達:疲れた。ぐったり
俺:なんで見に行ったの?
女友達:面白そうだったから。
俺:面白かったの?
女友達:映像は綺麗だったかな。

163 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:09 ID:5lod2gl8
糞政治家の年金未払い問題も巧みにテーマに取り入れてたね。

164 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:11 ID:slYEiTwm
映像は綺麗だったけど、撮り方が下手。
反戦メッセージは分かったから、説教くさすぎ。
僕はもっと子供じみた映画を観るつもりだったのに、
爽快感ゼロ。想像と全然違う映画だった。

165 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:13 ID:lzKlBvER
紀里谷には映画監督の才能はない!絶対にない!次回作にも期待出来ない!

166 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:14 ID:+73yvWPB
おまえら、ねたみでそこまで非難して、悲しくありませんか?

167 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:15 ID:TegM3tUM
この映画のタイトルがキャシャーンだと言う事が気に入らない。

キャシャーンって何か意味ある。

別キャラで同じ映画できるでしょ。

168 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:15 ID:7loVYN8R
「あ、これいただき」な構図が全編に溢れていて非常に香ばしい
そしてその基準が21世紀では考えられないほど安直なものばかりで
思わず観ているほうが赤面です

この監督の頭の中、嬉しい表現は台所で鼻歌、とか
スキップしながら鼻歌、とかそのレベルで思考停止しちゃってるんだな
電話持ちながら「え?○○町で殺人事件!?」みたいなね
とにかくこれでもかとばかりに展開される『記号』の切り貼りにゲンナリ
ラストの難民映像でノックアウト必至です
白目になり椅子に横たわりながら遠のく意識の中で嫁のBGMが流れることでしょう

169 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:17 ID:Csv4Lefv
キリヤはブレードランナー+1984+エヴァみたいのを撮りたかったんだろうし
恐ろしいことにそれはけっこう成功してしまったのだが
観る側がキャシャーンの忠実なリメイクか子供向けヒーローものを求めてるとしたら、そりゃ合わんわ

170 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:21 ID:HHvhcOZ9
つーかさ、キャシャーンの綴りってこれで合ってんのかよ?

171 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:23 ID:1jj2CUCE
>>169
エヴァ劇場版なら分かるが、TV版前〜中盤の真摯な制作姿勢見てたらお世辞にも「成功してる」とは
言えない罠。

172 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:23 ID:ZXpAUkkP
だって本当につまんなかったもん。
「映像がキレイ」とか言ってるけど、マスコミが「映像がキレイ」って宣伝してるからじゃん。

井筒に見せて、はっきり「駄作」と言って欲しい。

173 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:23 ID:RMBM3vnt


「鬼夜叉闇」


174 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:24 ID:8S+uBPdf
キャシャーンのマイノリティはアンチテーゼでリスペクトってとこがビバークだな

175 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:24 ID:kLeDMnx4
そうなんだよなー華奢−ンだと思って観に行っちゃったのが間違いだったな

176 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:24 ID:tzVNUl6a
そもそも劇作として成立してない。
内容以前の問題だろ。

177 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:28 ID:vd9Vr1v6
私は戦闘シーンが爽快だったかな。後半は確かにお腹鳴ったしメッセージがくどいと思った。
でも暫らくたつとまた見たくなる不思議…今日はリア厨を連れてってみます。反応が楽しみ(・∀・)
自分は同じ年頃ではアニメリアル世代だったから懐かしさで缶バッチ買いました。
フレンダーフィギアの横に飾ってます。キャシャーンやブライにまた会えて嬉しかったよ。

178 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:34 ID:R5vtp7Ao
ヤルッツェ、ブラッキン!

179 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:34 ID:vd9Vr1v6
>164にレスしてる間に安置レスが続いてたんですね。場違いになってしまいました。
愛喪からなものでスマソです。

180 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:37 ID:D1I0k6Ku
キャシャーン小説のキリヤのあとがき誰か書き込んでよ

181 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:44 ID:1jj2CUCE
>「映像がキレイ」とか言ってるけど、マスコミが「映像がキレイ」って宣伝してるからじゃん。

物凄く的確な指摘だ。

182 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:44 ID:7loVYN8R
ある意味これは踏絵作品です
この作品を踏めない(評価している)
おバカさんは正直どこかに隔離して一生を過ごしてもらいたいのですが
それは無理でしょう

私は今、暗雲とした気持ちで一杯です

こういうおバカさんと過ごしていかなければならない世の中
そしてその人間達も少なからず日本を形成していると言うことに

183 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:44 ID:aqn5DHJm
なんだ、脚本のスタッフって佐藤大かよ。

そりゃ映画になんねーわ。
なーんか納得。

184 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:45 ID:5F15js6P

死体愛好者には楽しい映画だよ。
1万体は出てくるかな。
最後には顔中血だらけのルナ死姦して射精するし。


185 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:45 ID:3f2qQ3cS
「ホテルビーナス」を見て、邦画に興味を持つようになって
映画の日に「キャシャーン」観たんだけど、酷いね。酷すぎるよね。
映画として破綻してるよね。オナニー実験映画の出来損ないって言うか。
なんか「日本映画を変えた」みたいなことになってるけど、基地外ですか?

そんな漏れは、アニメ版をリアルで観ていた40歳男。
駄作は駄作とはっきり言うべき。

186 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:47 ID:Yds2si0l
>ホテルビーナス
プッ

187 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:48 ID:+xfS7nLj
「ホテルビーナス」を見て、邦画に興味を持つようになって



ふーーーん w

188 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:49 ID:ZXpAUkkP
「ホテルビーナス」もどうかと思うが
少なくとも「キャシャーン」みたいに役者が死んでいないのでは?

189 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:53 ID:xAzIbmOO
>XsxwROyH

いい加減痛い信者演じるの諦めろ。
いくらなんでもあからさま過ぎて誰も相手してね−じゃねえかw

190 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:54 ID:slYEiTwm
唯一、宮迫と唐沢はグッドジョブでしたね。
口直しに「キューティーハニー」観なきゃ。
あれは間違いなくダーク路線とは関係なく
爽快ヴァカ映画でしょう。

191 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:57 ID:D1I0k6Ku
まだ公開する前だが「デミルマン」よりマシだったでしょ?

192 :名無シネマ@上映中:04/05/02 14:59 ID:LFAEkU4a
YEEEEEEES

193 :知ろう正宗:04/05/02 15:06 ID:0lM93c5v
今観にいこうと映画館に行ってきたんだけど、満席ではいれなかったよ

一旦家に戻ってきました

194 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:13 ID:+73yvWPB
シネコンとかでも売れないだろうと思って、小さい劇場しか割り当てて
ないから、毎回ほぼ満席状態。
逆に売れると思って大劇場を充てていたキル・ビル2がガラガラで笑えた。

195 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:14 ID:ZXpAUkkP
まぁ、宇多田の新曲買ったような奴らは、そりゃ観に行くでしょ。

196 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:15 ID:Ocxq4m2t
キリキリの「GW日本総鬱化計画」は着々と進行してるわけだな

197 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:15 ID:0kOGzexU
また、ループ地獄に陥ってるな…

いまだに「テーマが反戦」だとか「映像だけの映画」なんて言ってる奴がいるのか?
批判を書き込むなとは言わないが、批判する奴はこの映画をある程度理解してから書き込んでくれ。

198 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:16 ID:/DD0Ya5k
あんな直前にいきなり宣伝しても
劇場が対応できない罠。
プレミアを企画するのはいいが
どっかズレてるな。

199 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:17 ID:YzQKrXib
>キル・ビル2がガラガラで笑えた

つうかあの内容ではガラガラだろう。
敵どうしがマターリと会話してるし。

200 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:18 ID:/DD0Ya5k
テーマが反戦だろうがもっと深かろうが
仮に映像がもっとキレイになってようが
現在批判されてる部分は解消されないだろう

201 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:19 ID:ZXpAUkkP
>批判を書き込むなとは言わないが、批判する奴はこの映画をある程度理解してから書き込んでくれ。

観に行く前は理解したいと思ったけど、映画が始まった瞬間、理解したくないと思いましたがなにか?
となりの高校生3人組も、後半の説教台詞で声に出して爆笑してたぞ。

202 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:19 ID:RqNh9Xov
>>197
プッ

203 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:19 ID:9b2HtB1K
まるで宇多田に曲で洗脳されて映画館いっちまたよ。

204 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:21 ID:ZXpAUkkP
本当の勝ち組は、宇多田ヒカルただ一人ということでよろしか?

205 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:23 ID:Jv6kEPG6
むしろキリヤ一人じゃない?
ウタダの歌は、彼女にしてはそれほど売れてるってわけでもない。

206 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:23 ID:0kOGzexU
こりゃ駄目だな…
スレレベルが極端に下がり過ぎてる。また、夜にでも来るか

こんな事言っても無駄だと思うが、一応。
「過去ログちょっとは読んでから書き込んでくれよ」

207 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:25 ID:+xfS7nLj
>>195
そりゃそーだ
倉木のファンは、コナン見に行くし
森山直太郎のファンは、半落ちははずせないし
天使の牙は、タトゥのおかげで大ヒットしたもんな

208 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:26 ID:8oAS1qvE
この映画を見たら2CHに書かずにいられない。腹立つ


209 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:29 ID:xAzIbmOO
>>201
>後半の説教台詞で声に出して爆笑してたぞ。

笑うところでも無いのにわざと笑うってのは、ヲタク特有の記号だよね。
情景が見えるようだ。

210 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:29 ID:R5vtp7Ao
同感

211 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:32 ID:D8ehf4UQ
まだみてない人へ:保守的で小ずるい親に守られて甘ったれて育った理想主義で無力な子供達は世間に打ちのめされ、金持ち以外の一般庶民はみじめな死の中で祈るだけ、という素晴らしい映画です!お小使い貰って彼女とどうぞ!

212 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:33 ID:5F15js6P
>となりの高校生3人組も、後半の説教台詞で声に出して爆笑してたぞ

健全だなあ。笑い飛ばせないとものすごいストレスを
お持ち帰りする羽目になるもんな。
ある意味、スチュワーデス物語的な楽しみ方を身構えてゆくべき。

「おれはもう人間じゃないんだあ」(プッ
みたいな。どうせならキャシャーンじゃなくて
「妖怪人間ベム」ってタイトルにすれば
内容にぴったしマッチ!


213 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:36 ID:ZXpAUkkP
>笑うところでも無いのにわざと笑うってのは、ヲタク特有の記号だよね。
>情景が見えるようだ。

いや、至極ふつうのバカっぽい高校生。
漏れは声に出して「説教うぜー」って言いたかった。

214 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:36 ID:UQ004iJ0
横槍いれてすまんがまだ予告編しか観てないけどさ、セリフ、酷くない?
元が子供アニメだしこの映画の対象にしてる観客層ってもとから子供なの?
てか子供しかありえないよね?

215 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:38 ID:ZXpAUkkP
>横槍いれてすまんがまだ予告編しか観てないけどさ、セリフ、酷くない?

予告篇観てそう思うなら、本編なんて...(ry
役者の演技が皆殺しにされてる映画もどきの作品です。

216 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:38 ID:PTJFv3ih
デキの悪い映画だということは認めるけど
自分のセンスに酔って客をバカにした(としか俺は思えない)中野よりはずっと好感が持てる作品だった。


217 :214:04/05/02 15:41 ID:UQ004iJ0
子供向けと考えれば普通に納得できるんだけど。
結局この映画の売りはやっぱりあの映像美なのかな…観るか観まいか迷うでし


218 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:45 ID:iT4YC9CN
子供向けには作っていない
かなり不親切でストーリを理解するのが難しい、おまけに長い

219 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:45 ID:1nBO3UhR
キンチョーのCMの爺さんがでてたから、いつボケたフリして
「つまらん!お前の話はつまらん!」と叫ぶかドキドキしてますた。
あまりにつまらないので。頼む言ってくれ!

220 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:45 ID:5F15js6P
>>217
3〜4ヶ月経ったらレンタルビデオが出るから待ったほうがいいよ。
映画館は特に両側に人が座ると途中で出にくくなるから。
ちなみに劇場で見る価値があるほど映像は細かくも丁寧でもない。


221 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:46 ID:ZXpAUkkP
テレビとかのマス媒体がいかに宣伝効果があるか
実際に、金払ってまで劇場に動員することができるかがよく分かる映画だと思う。
「映像がキレイ」というのも宣伝の刷り込みなわけで。

映像美とか言ってる人は、具体的に書いてくれないと
あまりに抽象的すぎて「まるで映画全体の映像が美しい」と誤解を生むと思うわけだが。

漏れはどこが「映像美」なのか全く理解できなかった。

222 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:47 ID:UQ004iJ0
ビデオで観まツ(´・ω・`) 

223 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:47 ID:zaq+e3qt
16 :一般書籍板住人 :04/05/02 13:57 ID:oZCI+CrO
どんな馬鹿でも、あらを探したり、難癖をつけたり、 苦情を言ったりできる。
そしてたいていの馬鹿がそれをやる。

ベンジャミン・フランクリン


224 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:48 ID:ImZ9iOE+
>218
ストーリーもテーマもごく単純だったけど?
よっぽど眠かったのか頭の回転遅いかどっちかだね

225 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:51 ID:/DD0Ya5k
見せ方が壮絶に下手糞なだけで
ストーリーは幼稚ですよ

226 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:55 ID:lnosCoSG
こんなにダーク路線だとは思わなかった。
正義の味方、キャシャーンが悪者を
斬って殺して殺して斬りまくる映画だと思ってたのに〜。

227 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:57 ID:iT4YC9CN
>>224
子供には難しいといったんだよ。
現在と回想シーンをいったりきたりする手法は
小学生時代にも見た覚えがあるがちとつらい。
浮遊霊に関してもしかりでなんだかわけがわからんだろう。


228 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:57 ID:RqNh9Xov
>>223
お前の食べたものにPCBだのプリオンだのが入っていても
お前だけは苦情を言うなw

229 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:57 ID:8oAS1qvE
久々に腹の虫が治まらない。

230 :名無シネマ@上映中:04/05/02 15:58 ID:zaq+e3qt
>>221
まあ先ず目に付くのは色彩の良さじゃね?
序盤の自宅の庭とかすごい綺麗だったよ。あれは適当に花並べるだけじゃないんじゃない?
しかも人物には白と黒の服しか着せてなかったりしてよけいに栄えるし
他にも唐沢と初めて戦うところは画面全体の色をグレーにして唐沢のマントだけを真っ赤にしてたりとか
後半は話と同時に映像もダレてきたけど写真屋ってる人ならではとは思ったよ

だから映像にあまり気にかけてなかったら結構見るのきついと思った

231 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:01 ID:ZXpAUkkP
>序盤の自宅の庭とかすごい綺麗だったよ。あれは適当に花並べるだけじゃないんじゃない?

宇多田のPVと同じ手法だと思うけど
宇多田のPVよりクオリティが低いと思った。
糞カメラしか使ってないからか、階調飛ばしてさらにノイズ乗せてるシーンが多かったし。
セットがチープなところはだいたいモノトーンにしてたけど、その理由も見え見え。

232 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:03 ID:Hmlltkk2
あの色調はキリヤの性格によるものだと思う。
ウタダのPVにしても、彩度高くドギツイ色調だし。

例:
スクリーントーン貼りまくりで、背景描き込みまくりのマンガ家。
バスタード・シャドウスキル(聖闘士星矢G)

Gペンのみの簡素な絵。
ドラゴンボール・ハンター×ハンターなど。

絵は面白さに繋がらないが、作家・作品の個性となるね。

問題は、レゾ荒すぎ!ヘボイ!って言う奴。
絵的センスを判ってない、高性能房だろう。
車は馬力があって速ければいいってモンじゃないんだよ。

233 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:06 ID:5F15js6P
なんかさあ、目が一生懸命に情報を補完しようとして
メチャクチャ疲れるんだよね。
30分ぐらいで左眼が疲れすぎてほとんど見えなくなった。
あと24時間ぐらい頭痛がした。
ものすごく揺れる電車で字の細かい文庫本を
2時間強制的に読まされている感じ。

ビジュアルに鈍感な人はいいのかもしれないけど、
敏感な人にはただ辛いだけだなあ。

234 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:06 ID:pUBwZdAN
マイコ−ジャクソンのプロモの方が凄い。TEASER

235 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:07 ID:fMcIU2dJ
>160
あのシーンで隣にいた女の子のお腹が鳴って萌えました。

236 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:11 ID:ZXpAUkkP
>問題は、レゾ荒すぎ!ヘボイ!って言う奴。
>絵的センスを判ってない、高性能房だろう。

少しでも効果的になってたら叩かれていないと思う。

237 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:11 ID:zaq+e3qt
予算も六億だしよくやったとは思うけど。

この映画でマズったのはやはり宣伝じゃね?
もう少し細々とやればキリヤとか衣装の北村道子とか目当てにいく人ばかりで
ここまで批判の嵐はなかったと思う
最近の例で云えばイノセンスにそくっりなんだわな、ジブリとか名前だしといて
何も知らない人が見に行って失敗みたいな、そんな匂いはする

238 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:14 ID:iT4YC9CN
ビデオ撮りした水戸黄門には萎えるという人もいる
特撮物は粗が目立って非現実感が薄れたりする
レゾ高くても叩かれるもんなのよ


239 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:17 ID:/DD0Ya5k
キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
イノセンス
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=12863

240 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:19 ID:DHdqetIT
まあ客は結構入ってるみたいだし、そういう意味では成功だな

241 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:20 ID:g4ZINwHY
ウタダの映画主題歌のPV見たけど、結構いいな。

PVどりに徹すればいいのに、嫁さん以外にも需要あると思うけど。
今までも、ミスチルやらスマのジャケ写担当したこともあるんだから
映画のほうはもう少し、勉強してからでも良かったかもなぁ。


242 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:20 ID:s0xyfjnu
誰かの願いが叶うころ あの子は泣いてる

人生なんてそんなもんなんだなぁ・・・

243 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:29 ID:Gi1sBaS0
映像はきれいだったと思うけどなぁ。
どこを切ってもポストカードや写真集になりそうじゃん。w

だらだらと長い・・っていう感想も素直な感覚として
分からんでもないが,俺は途中まで見てて、
「こんな作り方してたら3時間どころじゃ収まらんよ!」って
思った。
2時間20分でケツが「本日のまとめ」になってるのは
わからんでもない。(いい,悪いはべつとして・・・って、あんまり
よくないか。)

映画の重心をどこにおいて,作るか,見るか,っていうのは
それぞれの作品によるだろうけど,これはどう考えても
「監督」が中心の作品。見てても監督が何考えてるのか・・・
ばかり気になってしまう。

244 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:30 ID:t3UqZjBH
サムライミのスパイダーマン、俺はファンでは無いが
あの映画にはオリジナルへの愛を感じたよ

245 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:31 ID:Ocxq4m2t
食物連鎖・弱肉強食は至極当然

自然の摂理です

246 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:31 ID:t3UqZjBH
キャシャーンには自己愛を感じた

247 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:32 ID:s0xyfjnu
反戦とかそんなレベルの話じゃなくて
人間なんて所詮みんな自分のことしか考えてなくて
自分のためなら他の誰が傷ついたって泣いたって気にならなくて
争いをおさめるだの許しあうだのなんて奇麗事でしかなくて
憎しみはきっとずっと連鎖してゆくんだね

そんな映画だったと思う。 俺は。

罪悪感に引き裂かれそうになって、泣いた。
ごめんなさい。

248 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:33 ID:cNGOf4O4
>>244>>246
分かる。分かるぞォォォ!

249 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:34 ID:bbhWIRyj
>>221
宇多田だのPVの映像を美しいを思う人はこの映画の映像も美しいと思うんじゃない。


250 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:34 ID:JSudw0Xh
最近の映画に共通することだと思うんだけど、
世界観とか作品内における歴史みたいなものがある筈で
当然キャシャーンの世界でもそれがある筈なんだよね。
だけど、登場人物それぞれの考えや発言は、かなりリアル現代人だったよね。
>>224 が言うことに同意だが、僕がそこまで薄っぺらく感じたのは
登場人物の在り方がその映画内の歴史とか世界観にに準じていないからだと思う。

251 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:35 ID:nS3cV7Ub
映像美だけで押し切るならいっそ1時間半くらいの長さにしといた方が
印象良かったんじゃないの?

252 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:35 ID:+ckGZrco
雑誌とかでうざいくらい話題になってたから 今日、冗談のつもりで観てきた。 やっぱり予想通りというか、さんざん言われてるように ただのなんちゃって映画だね(笑) こんな映画を宣伝するのは大変だったと思うよ。

253 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:37 ID:bbhWIRyj
>>246
やっぱ、尾崎豊?

254 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:37 ID:cNGOf4O4
>>252
それが、悲劇的なことに、最近ではなんちゃって映画の方が宣伝しやすいんだよ

255 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:39 ID:6lcfq7Rd
今新宿で見てきた・・。
スレ一回も見てないのだが、マジで
つまらなかった・・。
二人がキスしてるシーンで席立っちゃった。



256 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:40 ID:EGyc6+uS
>>243
>「こんな作り方してたら3時間どころじゃ収まらんよ!」って
過去スレで誰か書いてたが、もともと四時間分くらい撮って
其の後編集でぶった切りまくってあんな有様になったらしい。

っつーかホントにそれだけ撮ったんなら、いっそのことキルビルみたく
前編後編で分けた方がよくなかったか?>キリヤ

257 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:41 ID:7ZNPnqmu
エンドロールが宇多田じゃなきゃいいんだけどね

アニメ版の主題歌を流してくれたらもっとよかった



258 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:43 ID:Gi1sBaS0
見る前も見た後も同じ感じなんだけど
バットマンシリーズやハカイダー(古!)みたいに、悪役が
メインのストーリーなのかと思った。・・・でもそうじゃないんだよね。

ミッチー、ライダー、唐沢、佐田、宮迫、みんな強力なのに
テツヤがいちばん希薄。

唐沢のブライキングボスは、峰岸徹 の“京極”とだぶるなぁ
おいらとしては。

259 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:44 ID:t3UqZjBH
男女が抱き合うかのようにからむポスターってそれだけで客が入ると
思われてるふしがある
去年ソラリスともひとつタイトルさえ忘れた映画が、ほぼ同じデザイン
で劇場に貼られてたときはびびった
まさかポスターデザインは桐谷氏じゃないよね

260 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:45 ID:p+FEf0eN
昨日、『アップルシード』とこの作品観たよ。
『アップルシード』の方がテンポも良いし、ストーリーも分かり易くて面白かった。
『キャシャーン』はイマイチだった。
この監督は演出能力ないね。もう少し観客に見やすい映像と演出をしてほしかった。
キメポーズはかっこいいけど、戦闘シーンは何やってか分からないようシーンがあるし、
全体的にギラギラゴテゴテした映像で目が疲れる。
内容を語る前に演出を勉強しろよ。
あと、ラストのオチが『イデオン』のパクリなのは白けた。

261 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:46 ID:t3UqZjBH
キャシャーンのポスターデザインのことね
桐谷じゃないだろうけど、ビジュアルにこだわる監督なら止めろ

262 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:46 ID:g4ZINwHY
>257
ぜったい合わないだろ・・。良くも悪くもキリヤキャシャーンなんだから。
アニメの曲流されたら、よけいに客がかえりそうだ。


263 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:48 ID:8aUPHdHe
批判的意見のほとんどが金持ちの道楽、PVとスチールしか
やったことないから内容が薄っぺら、その割には説教臭く
台詞で語りすぎ。
これすべて当てはまってないのに、あちこちにそう書いてあるから
刷り込まれて、こんなこと書いて回ってるね。

あと、サグレー戦。
カット割りが多すぎて意味わかんない、と皆批判してる
が!しかし、あれはキャシャーンにとって(サグレーにとっても)
初陣、あれぐらい何がなんだか分からないのは二人の内面をも
ビジュアライズしたためではないか。
オマケに多くの人はあのパカパカのせいで目など肉体的苦痛を訴えている。
俺も眉間が途中で痛くなってきた。戦闘シーンで痛みを体感させるとは!
そんな革命的なシーンであると俺は思った。

264 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:49 ID:Gi1sBaS0
>>256
過去スレ読まずに、すまんかった。
でもアタリだったのね。

ま、実際ナマミをストーリーに必要充分な分量撮ってから
CGであれも入れたい,これも入れたいってやってたら
長くもなるだろうけど。

まぁCGは別としても語りたいこと(数々のwテーマ)や
戦闘シーンの爽快感やら、デビュー作にありがちなてんこもりを
効果的に編集できてないことは確かかも。

ただ見てて,そこまで分かっちゃうからアタマッから否定できないところが
おいらの優しさかな。

265 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:49 ID:6lcfq7Rd
序盤のキャシャーンVS女新造人間、
あのアクションシーンはなに?
仮面ライダー以下だったな、あれは。
無理やりカットを変えて派手さを演出しようと
してるんだろうが、逆に何をやってるか分からん。
要のとこはかっこよかったけど。

266 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:50 ID:1Y2AxADs
>>261
あんなんキリヤしか作らないだろ
加工しまくってるし

267 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:51 ID:t3UqZjBH
>>262
サムライミはスパイダーマンのEDにアニメ版のED織り交ぜたぞ
あわなかったな
それでも客は入った

268 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:53 ID:nS3cV7Ub
>>260
イデオンって見た事無いけどどんなオチだったんですか?

269 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:54 ID:zaq+e3qt
未だにストーリー部分を批判されてもアレなわけだが

270 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:54 ID:T8RAVjh+
朝の10時に新スレ立てたのに、もう250かよ。。。速すぎだよ。
それにしてもみんな熱い、熱すぎる。その原動力はなんなの?
どうしてカキコしにくるのさ。くだらんならほっときゃいいじゃん。
評論家は最低点にしてるんだしさ。もう書かなくても皆知ってるって。

でもさ、どーしても何か言いたいんだろ、糞だろうが妻欄だろうが
映像汚いとか主張がくさいとか堪えられない長さとか

でもさ、どーしてカキコしたくなったか少し考えた方がいいぞ。

ぐっジョブ!キリたん

271 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:55 ID:+73yvWPB
私にとっては、サム・ライミのスパイダーマンは全然新鮮味がなくてつまらんかった。
コミック・ヒーローの実写化物はありふれてるところ、あえて今もうひとつ
付け加えるというなら、監督なりの味付けというのを期待する。
サム・ライミはそこんところわかってる監督だと思ってたのに、
なんのひねりもかけてこなかったよ〜。がっくし。

それよりは今回のCASSHERNのようなアプローチがずっと面白い。



272 :名無シネマ@上映中:04/05/02 16:59 ID:weEZIu2x
ストーリーはへたれだったけどCGを秋葉の自作DOS/Vで作ったっていってたから
へっぽこPCであんなの作れるのはすごいと思った

273 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:02 ID:Gi1sBaS0
CASSHERNのできにいろいろ言いたいのも分からんでもないが,
オリジナルアニメは「タツノコの最高傑作」とかなんとか
持ち上げるのはよくわからん。
自分も現役で見てたクチだが、はっきり言ってキャシャーンという
キャラクターと佐々木功の主題歌しか印象になかった。
思い出そうとおもってYahooBBのストリーミングちょっとずつ見てるよ。

思い入れ以外にアニメの方が圧倒的にいい!とはいえないと思うんだけどなぁ。
ただ佐々木功+菊池俊輔の主題歌は最高にいいけどね。CASSHERNには
あわないだろ,どう考えても。

274 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:02 ID:t3UqZjBH
>>270
腹減ってレストランに入ったら皿にてんこ盛りの犬の糞出されたら何かいいたいだろ?
そんな時に出る情熱と一緒だよ

275 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:04 ID:D8ehf4UQ
>270
GWだけど金もなく暇。

276 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:05 ID:6lcfq7Rd
次の作品はガッチャマンですかね

277 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:05 ID:Gi1sBaS0
>>272
>CGを秋葉の自作DOS/Vで作ったって
下々の者は自作機、監督はMac+FCP。
これこそクリエイターの縮図。



278 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:05 ID:0kOGzexU
>>263
アンタ、このスレではほとんど唯一のわかってる人だね。
でも、今の時間帯、初見で意味わからずに感情的な発言してる人ばっかりだからむくわれないかも。

279 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:06 ID:bbhWIRyj
すぱいだーまん。
普通の映画だったな。
平凡な映画。
ああいうのをプロらしい映画というのかな。
原作者はあんな感じじゃないと、原作ファンからうらまれるのかな。
キャシャーンの監督とは映画へのスタンスが違うのか。



280 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:07 ID:Csv4Lefv
今の時代グラフィックワークステーションも自作PCも大差ねーだろ

281 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:08 ID:5VNd/RX1
>>255
あーあ、もったいね。

282 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:08 ID:zaq+e3qt
それはない

283 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:08 ID:t3UqZjBH

俺も確かに感情的になりすぎたよ
>>263は「どんな映画でも一つは良いところがある」と唱えていた
故淀川氏並みの器量の大きい男だ


284 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:10 ID:bbhWIRyj
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kyasyan.htm

CASSHERN〜なぜキャシャーンは人を激怒させるのか?

285 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:10 ID:zaq+e3qt
なにこの空気

286 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:10 ID:/DD0Ya5k
プロらしいかどうかを隔ててるのは内容の問題じゃねえべ

287 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:13 ID:j5qJafg1

自作PCで10万円もかければ、かなりのPCが作れるぞ。
ドライブ、モニターを含んでなければ。

288 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:13 ID:Csv4Lefv
しろはたにそういう書かれ方されるとなるといよいよエヴァの再来だな

289 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:14 ID:T8RAVjh+
>>274
いやあ、あのレストランで犬の糞がでる(らしい)つうのは皆知ってるさ
なんせココ見て、見に行ってるんだし。
どんな犬の糞かみんな見に行ってるわけで、ああくだらんかった。で終わりよね

しかし、何故かみんな凄い長文で罵倒してるんだよねえ。まじめにさ。
折れはキルビル2に3行くらししか打てなかったもん
どんな犬の糞だったか、何を食べた糞だったか、色は匂いはなんて
長文書く人は評論家くらいだよね(しかし評論家のもかなり力はいってたけどな)

だから、何か感じたものがあったはずなんだよ。その人なりに。

290 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:18 ID:jw3HQTr6
話そのものについてダメだしされてるならともかく、
技量不足で長文書かれまくってる映画は
この規模の上映作品ではたしかに珍しいな

291 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:18 ID:t3UqZjBH
ソフトの値段も考慮しろっつ〜のよ
多分3DStudioMAXかXSIだろう、本体は自作ならPCで10マンでも相当なの
つくれるだろけど
上記のソフトは50万円クラスだぞ、もちろんそのソフトだけでもまだ
映画には充分じゃないから追加のプラグインってソフトも入れてる
はず

292 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:20 ID:+73yvWPB
ところで予告の「キャシャーンがやらねば・・・」って
唐沢が言ってるってみんなよくわかるな。
俺、よっぽど聞き込まないと人の声だけでだれかってわからん。

293 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:20 ID:cNGOf4O4
やっぱりこの板で展開されてた「勝ち組負け組」という見方は
当たってたじゃん

294 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:25 ID:rvPA3BKe
試写会に行った私は勝ち組ですか?

295 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:26 ID:p+FEf0eN
>>268
>イデオンって見た事無いけどどんなオチだったんですか?

戦いによって主人公も含め全て死んでしまう。
その死んだ人々の魂がある一点を目指して宇宙を彷徨う。
(この時、魂は擬人化されて表現されており、今までいがみ合っていた人々は幸せな表情をしている)
行先は、まだ誕生して間もない星。
魂達はその星の地上に落ち、新しい生命体として生まれ変わる。

こんな感じのラストです。



296 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:26 ID:D8ehf4UQ
>293

そうさ、金も才能もない我々負け組はこんなとこで憂さ晴らしするくらいしかないんだ

297 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:26 ID:PCJwRmXt
可もなく不可も無く、小さくまとまった映画よりは
不可は山ほどあるんだけどツボを突かれる部分がある、
そういう映画が好きな人はキャシャーン好きなんじゃないかね。

PV製作で培った技術や方法論みたいなものに
振り回されてる感じはするが、
ブライとその仲間たちの見せ方とかはまっててよかったよ。

陰陽師見たときは日本はもーこの手のものは作らないほうが
いいな…と思ったけど、キャシャーンには希望が残った。
漫画家にとっての優秀な編集者みたいな人がつけば
ものすごくいいものを作れそうな感じがする。

298 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:27 ID:OUpk9kJe
>>276
じゃ、SMAPでやってくれ

299 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:27 ID:t3UqZjBH
これからは新作映画は2chのアンチの意見に重きを置いて
観に行くかどうか判断しよっと

300 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:29 ID:LFAEkU4a
>>291
warez

301 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:29 ID:T8RAVjh+
>>284
そう、これだよ。そういう事なんだよ。
やっぱりキリたん釣り氏だわ

302 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:30 ID:jTQzzhIx
他人の意見で自分の見るものを判断するなんて馬鹿げてるな

303 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:31 ID:/DD0Ya5k
正攻法で作るのが無理だったから奇行に走った結果
にしか見えないんですけど

304 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:31 ID:cNGOf4O4
結局、ルサンチマン剥き出しでなりふり構わず暴れまわっていた奴こそ、
真にこの映画を理解し、批評してたということになる。

305 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:32 ID:GaQpsePx
20もスレが続いた映画もあまりないけど
主人公の演技がここまでスルーされた映画は未だかつてないなW

306 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:34 ID:hnn53zot
>>292  
俺は、伊勢谷だと思っていた。でも財前教授の声に似ているなと
思っていたよ〜






307 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:34 ID:LFAEkU4a
【キーワード抽出】
対象スレ: CASSHERN〜キャシャーンその20
キーワード: ルサンチマン


105 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/05/02 13:19 ID:a1SGlELn
>>102 >>95
え、勝ち組負け組みって、

 煽 り で し ょ ?

ルサンチマン丸出しのアンチが数名居たから、そいつら呼ぼうとしてるんじゃないの?

157 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/05/02 14:01 ID:J3RRAYLV
>>132
確かに、世のマイノリティには救いようの無い話だよな。
ここまで(一般市民はルサンチマンだらけ。氏ねよおまえら)みたいなことを
誇張して描かれるとな・・・

304 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/05/02 17:31 ID:cNGOf4O4
結局、ルサンチマン剥き出しでなりふり構わず暴れまわっていた奴こそ、
真にこの映画を理解し、批評してたということになる。




抽出レス数:3

308 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:34 ID:1IAssxyu
そういえば役者の演技力が全然議論に挙がっていないな

309 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:36 ID:+ES04Yh3
パソコンに長けた2chネラーにとっては
PCによる映像開発技術にまず目がいくんだろうね・。

310 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:36 ID:Csv4Lefv
演技の話題が出ないのは
伊勢谷以外は文句なしのレベルなので叩けないからでしょう

311 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:36 ID:5lod2gl8
丸の内ピカデリー2の音響凄かった。
多少CGの出来が悪くても音でごまかせる程。

312 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:38 ID:p+FEf0eN
まあ、良くも悪くも監督ありきの作品だってことはみんな分かっているからでしょ?
それに、演技以外の部分で言いたくなること山程ある作品だし。

313 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:40 ID:lr4TVX27
>292
それ目覚ましテレビで言ってたし。
あれはブライとキャシャーンを兄弟のようにしたかったから
あえてキャシャーンに言わせなかったとかなんとか。
出勤前でメイク中だったからよく見てなくて覚えてないけど。

314 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:40 ID:YUloPObr
夏に上映するオンドゥル&デカレンの劇場版に、
興業で負けるのは明白だよなあ。
まあ興業ではゼブラーに勝ってるけどな。

315 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:43 ID:RMBM3vnt
>>309
竹店じゃ無くて、それしだけを見て生活してんだろ。(w


316 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:47 ID:3v89H1cb
>>263
これは推測だが、素人さんが両者顔出しでアクションするなら
ボディ・ダブル(代役さん)を使える限界があり、
これで人間を超えた戦闘を表現しようとすると
目一杯カメラを引いて顔を映さないか
逆によってカットでつないでいくしかない。

仮面ライダー以下という別の人の意見ももっともな話で
あっちは中の人も撮る方も百戦錬磨の兵だ。
比較してはいけない。

317 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:49 ID:qP3UjNnX
話題になってるんで観た。
つまらなかったら叩いてやるつもりだったけど意外におもろかった!!!!!

でもキリヤに嫉妬して叩いてる奴の気持ちもわかるね。
興行的にも実験的?に映画成功しちゃってキリヤ恵まれ過ぎだ!


318 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:54 ID:tEo3fNo8
財前君は、生きてます(by 東教授)
東博士に切り刻まれたブライ、、ふぅ−むと思ってしまいますた。。。

319 :名無シネマ@上映中:04/05/02 17:59 ID:tEo3fNo8
>>317
> キリヤに嫉妬して叩いている奴
というのは正解だと思う。

映画として十分楽しめた。
サイケな作りも楽しめた。

320 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:09 ID:+73yvWPB
あと全部セリフで説明してる邦画ではめずらしい親切映画なので、
バカでも映画のテーマが解っていちゃもんつけられるというのがあるな。

押井みたいに何がいいたいかわからんままにしておいたら、バカは黙ってたろうに。

321 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:10 ID:qP3UjNnX
そういえば中国、韓国からの抗議や批判は今のところ無いんですかね??

旧日本軍の戦争行為を連想、映像化したようなシーンが気になった
南部14式拳銃で第七管区住民を射殺。など
あんな、キワドイ映像よく作り、公開した。
大東亜共栄圏を実現したような世界が興味深い。
右翼っぽい映画だねえ
キワドサといい見難い映像といい、手加減なし容赦のなさが個人的には爽快だった!

322 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:12 ID:3v89H1cb
なんぼ面白い映画でも
「誰かの願いが叶うころ あの子は泣いてる」
で締めくくられてそこに感じ入っていたら前に進めねえよ。

つまらん!お前の話はつまらん!
と否定するしかないな。

323 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:16 ID:rvPA3BKe
ところで何故キリヤに嫉妬する必要があるんだ?

皆そんなにウタダが好きなのか?
新人監督なのに話題作を作らせてもらったのが恨めしいのか?
金持ちが頭にくるのか?
個人叩きされる様な罪人なのか?
性格でも悪いのか?

みんな所詮利害関係のない他人だろう。どうでも良い事よ、小せえ小せえ。

ま、映画そのものはイマ三くらいだったが・・・
もっとしっかり作れ!!って感じだな。

324 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:19 ID:1jj2CUCE
>>323
こちらから嫉妬と言うより、
キリヤサイドが何の罪も無い人間を囲って無理矢理嫉妬するように仕向けた感じだな。

キリヤは相当のSだよ。

325 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:21 ID:3v89H1cb
S・・・???・・・ちっちゃいのかな?

326 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:22 ID:rvPA3BKe
サディスト
スモール
策士

どれだ?

327 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:25 ID:1jj2CUCE
1番

328 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:26 ID:qP3UjNnX
小さいと面白いんだけど…

そういえばサディストな気配かなりするね! 全編に。
中国韓国から批判されても喜んだして‥‥

329 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:29 ID:8aUPHdHe
>>316
それはわかってる。
普通は貴方のおしゃるとおり、結果マトリックスもどき。
俺は香港ワイヤーを使ってないこと一点でもキリヤを評価する。
バラシンの時も普通の監督ならもっと安易に「ピューピュー」
とばしただろ、それをあえてやらなかったんだと思う。
「デジタル昭和テイスト」とでも言うか。
平成のこの15年間で目覚ましい進歩を遂げた映像技術しかし失った
物も多い。
それをデジタルを使いながら少しでも拾い上げようとしていたように思う。
この辺がヒグチシンジにも通ずるがキリヤを俺が評価するところである。

330 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:30 ID:Lw9vbDxR
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  ◎)  ̄ ̄|| ̄ ̄) 
 |     ||   /   見えないクマー!
 彡、___||_/`\ 
/ __     /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \ 
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

331 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:31 ID:hP6No35g
>>329
>「デジタル昭和テイスト」とでも言うか。
それそれ

332 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:34 ID:TIPRIIJZ

連休に2chしかやることないヤシにいわれてもなー


333 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:36 ID:hP6No35g
>>332
>連休に2chしかやることないヤシにいわれてもなー
それそれ

334 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:36 ID:OUuvEgcI
なんか嫉妬だ、嫉妬だって言ってる人のその発想が全くわからない

このスレは男が多いから?
この間のヒカルの胸を見て、羨ましいと思った男が、自分と意見の合わない否定派をこいつらは嫉妬していると決め付けてるだけでしょ
自分が羨ましいと思う部分があるからって、他人も同じだと思うのはいかがなものかしら・・・
男って、勝ち組・負け組みとかって、他人との比較でしかを評価できないのね

女からしてみれば、嫉妬も何も、素直に単純でつまらない映画だったなという感想。

335 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:36 ID:iaSxLokW
友人と二人でみにいったけれど楽しめた。
後半だれるとか映像だけよいとか 悪い評判をきいていたけれど
監督のやりたいことは伝わってきたし 評価できる作品だと感じた

でもストーリー進行やそれぞれのキャラクターがなにをしたいかわかりにくい部分もあるし、
物語やキャラクターを厳格に求めていきたい人には向かないと思う
気楽に楽しみたいという人にもむかないかな

この映画は理性でなく感性でみるのが正解、かな
テーマを描いて答えをだすといった映画じゃなくて
映像美などとともにテーマを感じることが重要だと思える

そうすれば最低でもウタダヒカルの歌のイメージドラマとしてでも見れるハズ
自分も歌詞に聞き入ってしまったし、特別な印象をうけた
お腹を空かせてから食べるご飯というか、
お汁粉と漬物の関係というか、そんな印象で聞ける

自分はEND OF EVANGELIONを繰り返し見て
「こういう映画をもアリ」みたいな考え方ができたのもあるのかな
映画をみるという感覚をすててみるのがオススメ

336 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:37 ID:XsxwROyH

でもぶっちゃけた話、

あそこまでクールな構図を全編ぶっ通しで維持できてることに驚かない?

しかも商業作品になってるし興行も成功してる

映画初挑戦の異業種監督が、あそこまでまとめちゃったなんて驚くんだが

なんつうか、日本人が出てるのに、日本映画とかCGとか意識しないでしょ

それこそ最近のアメコミ題材のハリウッド映画と同じように見れたことに驚いたよ

日本映画からいきなりキリヤって監督で出てきたのが驚きなんだよ

337 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:37 ID:1jj2CUCE
まあ嫉妬を別にしても、俺はこんなあんまりと言えばあんまりな方法論を使い、
負け組に失望を、辛い思いをさせたキリヤに対しては人として怒りを覚えるけどね。


338 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:39 ID:1jj2CUCE
>>334
男はそうはいかんのですよ

339 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:40 ID:5F15js6P

   死体だらけの映像を「クール」と感じる感性はおれにはないなあ。


次の映画は猫の分解でもテーマにするのか?
美しいと感じる人もいるんだろうな。


340 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:41 ID:hP6No35g
>>337
あなたはよほど酷い人生を送ってきたのですね

341 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:43 ID:qP3UjNnX
>>336
思う思う!! すべて同意する
次回作にも期待するね。
儲けた金で面白い作品作って還元して欲しい。

342 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:43 ID:OUuvEgcI
>>338
そうなの?悲しいね

勝ち組とか、負け組みとかって言葉使う人は大抵おっさんが多いけど、すごく嫌いな言葉
チンケな人間だなと思う

343 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:43 ID:hP6No35g
>>341
コピペに反応してどうする

344 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:45 ID:3v89H1cb
ミッチーが最後まで生き延びていれば
負け犬論者もここまで暴れずに済んだのになぁ

345 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:46 ID:PGkwStC5
キャシー塚本のコント見てたほうが
ずっと有意義だ

346 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:48 ID:OUuvEgcI
多分、特撮物とかヒーロー物とか好きな男の人はこういう映画好きなんだろうね

私は、日本のゴジラとかヒットしたハリウッドのスパイダーマンとかも全然おもしろくないと思うタイプだから
この映画もダメ

>>344
関係ないよねw

347 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:48 ID:5F15js6P
キャシャーン2は

        宇多田監督

きぼ〜〜ん

348 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:50 ID:bbhWIRyj
まあ、日本全体が負け組みにならないようにがんばらないとな。
ゴールデンウイークだし。
世の中、国ごと負け組みってのもあるしな。
ああ、日本も60年前そうだったな。
大東亜連邦万歳!!

349 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:50 ID:1jj2CUCE
>>342
ああ、あなたのその言葉は暴力的だ。残酷ですよ。

350 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:50 ID:3v89H1cb
>>342
40以上のおっさんは「勝ち組」の本来の意味
というか、どういう人たちの事を指していったのか知っているから
あまり使わないと思うよ

351 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:50 ID:j5qJafg1
>346

特撮とかヒーロー物が好きな男がキャシャーンを非難していると思うのだが。

352 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:52 ID:hP6No35g
>>351
俺特撮好きでこの映画好きなんだけど

353 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:52 ID:Csv4Lefv
キリヤはいずれ宇多田の名声を超えるな
宇多田は記録に残るが記憶に残らないミュージシャン
宇多田の曲だけ売れても邦楽は衰退する一方

キリヤはキャシャーンで低迷してた邦画に新たな可能性を開いた

354 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:53 ID:OUuvEgcI
>>349
あら、ゴメン・・・
>>350
そう?結構多いよ〜 飲みに行ったときとか中年のリーマンが、すぐ勝ち組・負け組みとかって言ってる

355 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:53 ID:3v89H1cb
まあ初代ゴジラに相通じるものはあるかもしれんな

356 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:53 ID:1jj2CUCE
>>344
そうそう、そうなんだよ!

>>346
関係大有りだよw

357 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:54 ID:XsxwROyH

しかし、キリヤ監督っていつのまに映画のノウハウ学んだんだ?

ミッチーが池に着く直前で息が途絶えるとか

なんか、どこみても、いちいち「うならせるツボ」を押さえてないか?

しかも、それがビジュアル的にすごくキマってて新鮮なんだよな

色とか美術とか衣装とか、なんか調整具合がすごいと思うよ

だから安っぽい日本映画に見えないんだよ ハリウッドレベルだよね

叩き上げの監督でも、半端な才能ではここまでのものは作れない

やっぱどう考えても天才だよな 一歩ゆずっても才能あるとは言える

358 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:56 ID:XsxwROyH
>>351

昔のキャシャーンとかのファンが叩いているんだろうな

忠実じゃないとかなんとかいって

エヴァ世代じゃないと、あの新しさにはついていけないかもな

359 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:58 ID:59Xsa9kK
ここってキリヤ本人が書き込んでんの?


360 :名無シネマ@上映中:04/05/02 18:59 ID:hP6No35g
>>359
ただの黄金厨でしょ

361 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:00 ID:OUuvEgcI
>>358
エヴァ世代とか気持ち悪いね・・・
世代でくくらないでよ。一部のマニアを世代に広げないでよ。
私も原作知らない世代だけど、そのくくり方だけはマジ勘弁・・・

この映画キモイファンが多そうだね 

362 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:01 ID:3v89H1cb
>>356
ええっ?!そうなのかよ!!

そうだよなあ
あんなアクシデントで死ぬようなキャラじゃないもんなあ

363 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:01 ID:aX4xShDE
ストーリーは確かに破綻してしまっているし脚本もチープだけど
シーン一つ一つが心にずっと残ってる。

ミッチーとゴローの睨み合い、ルナが眠たくなってソファに横たわるシーン、
ルナパパとルナが線対称の位置に座るところ、花びらが舞う温室、
ラストの死体が折り重なるシーン、など。
構図や動きにこだわってて写真家の撮った映画だな、と思った。

364 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:05 ID:Csv4Lefv
青いそらに白い雲にキャシャーン神像、そして目玉ネズミ、
最初からいきなりやられたね 普通は思いついてもやらない

365 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:05 ID:3v89H1cb
>>363
そのぐらいは子供向け特撮番組の演出でもやるぞよ。マジで。

366 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:06 ID:RMTb4v8i
どうでもいいがキャシャーンが戦うシーンって
正味10分ぐらいしかないな。
160分もある映画なのに・・・。
予告で「キャシャーンがやらねば誰がやる」とかいってたけど、何もしてないような・・・

367 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:07 ID:hP6No35g
アクションシーンは質が良かったから満足かな
どこぞのガンカタ映画とは大違い

368 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:13 ID:OUuvEgcI
スレ抽出とかして、このスレ読んでみたけど

キャシャーンオタ = エヴァオタ 

ファイナルアンサーだね。どうりでこのスレ臭いと思った。 

369 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:13 ID:5F15js6P
死体が1万個ぐらい出てくる映像を
美しいと言っているんだからキモいよな。

370 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:14 ID:asdt/WlS
なんでこんなゴミみたいな映画を褒め称えるのかわからねーよ。
みんな精神が病んでるの?この前キリヤがテレビに出てたけど
えらく教祖ぶった態度とか発言とかしてたっけ。
それで一部の馬鹿は洗脳されちゃったかな?
女子供とか、オタ大学生はこういった事に弱そうだもんなwwww

もう誰も出資してくれないでしょうキリヤには
だってあきらかに・・・・・・www

371 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:17 ID:OUuvEgcI
>>370
>>368 エヴァオタって宗教だから、洗脳って言葉はあながち間違いじゃないね。

>女子供とか、オタ大学生はこういった事に弱そうだもんなwwww
私は女だけど、この映画嫌いよ

372 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:19 ID:5F15js6P
>>368
ああ、廣野とかいうやつはエヴァの人だったのか。
なるほど。なんか聞いたことがある名前だと思った。


373 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:19 ID:1jj2CUCE
>>368
華奢ヲタ=エヴァ終盤ヲタな。

華奢アンチの庵野ヲタだっているんだから。一くくりはやめてくれ。

374 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:20 ID:LFAEkU4a
庵野オタはピンクのヅラにご執心

375 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:22 ID:rNuxRu6c
w使いに賢人無し。

376 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:22 ID:RMTb4v8i
>>370
いや金は出すと思うよ
10億越えそうな勢いだそうだし。
興行的には大成功でしょう。

377 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:23 ID:j5qJafg1
昔のヒーロー作品は善悪がはっきりしていて単純かつ純粋なヒーローだった。
キャシャーン(原作)やテッカマンあたりから悪にも事情があり物語に深みが出てくる。
ガンダムあたりから事情に細かい設定が入りストーリーが複雑化していく。
エヴァの庵野や押井あたりから製作者の思想が作品に強く反映されるようになる。

製作者の趣向色より、製作者の思想色が作品に強くでて視聴者は共感ができるか、できないか。
で意見が分かれるようになったと思う。

キャシャーンについては、ヒーロー作品なのにキャシャーンというヒーローよりも
キリヤの思想の方がインパクトが強く、押し付けがましい、共感が出来ない。と判断するヒトも多かったのではないだろうか。

キャシャーンはキャシャーンである必要があったのか。

キャシャーンとエヴァが比較されているが、同じ思想色が強い作品なのだが
キャシャーンの設定の甘さはコアユーザーには受け入れられないのかも知れない。

378 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:24 ID:Csv4Lefv
パトロンがなくなったらメルギブソンみたいに私財(嫁の金)を投じて
うだた物語でも撮って稼げばいい
そこまで計算しかねない男だよキリヤは

379 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:25 ID:m6VSSMKS
こういうの見て素直に面白かったと言える人って、
普段から本読んだり映画観たりしない人なんじゃないかと思ってしまう…
観るとしても宣伝の派手な映画やベストセラーの小説しか読まない人とか…。
あるいは何でも楽しめる心の綺麗なうらやましい人。

380 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:26 ID:3v89H1cb
鉄火マンの悪に事情はなかったような気がするが・・・

381 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:26 ID:lKz+Drtg
嫁の金はおっさんがガッチリ握ってるので無理
嫁の金使わなくても
パチ屋の株売れば金なんていくらでも手に入るだろ

382 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:27 ID:+xfS7nLj
ここはナルシストがいっぱいのインターネットですね

383 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:29 ID:hP6No35g
アニメに興味無い人が観たら面白いと思う

384 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:29 ID:1dpkVA1P
見てきました。全席指定席で、満員。GWだしやっぱ混んでるね。
で、感想は・・・
意味わかりません(汁 3回くらい見れば理解できるかもしれんが、
1回でゲップでそうです。オレには難解すぎる内容でした。

385 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:30 ID:lKz+Drtg
>>379
おまえよりは本も読んでるし映画も見てるだろうね

386 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:31 ID:HSLGTdOz
キ ャ シ ャ ー ン は ク ソ 映 画

1 :名無シネマ@上映中 :04/04/21 18:53 ID:jEL9IcI7
まず監督がクソ。
映像で誤魔化してるだけのゴミ野朗。
そして主題歌がクソ。
ブタダってw( ´,_ゝ`)プッ
バカ夫婦そろってのオナニーですかw
そしてキャストがクソ。
伊勢谷なんかいつまでたっても目が出ないヤリチンのバカを起用
してる時点で終わってる。
宮迫でてるし、他にもドラマで見るような同じ様な顔ばっか。こういうのは大抵失敗する。
しかも財前じゃあなあ・・・・w
いま白い巨頭のイメージしかねえよw
大体、こんなCGだらけのウンコ映画がおもしろいわけねえし。

以上の事からキャシャーンは大コケするね。間違いない。
所詮日本の映画だし。宣伝必死にしてんじゃねえよw
こんなクソ映画おもしろいとかいってるやつは池沼だねw
もしヒットしたら裸で東京タワー登ってやるよw
こんなチンチン映画、ファイナルファンタジーの映画と同レベルだよwww

387 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:36 ID:RMTb4v8i
どんなに深いテーマや何やらがあったとしても
それらを熱く語るのが
全身白タイツマンとマントマンズとロボット軍団だもんなあ。
俺にはギャグにしか見えん・・・。




388 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:39 ID:mcCMrktg
彼女と昨日見たけど、 自分の感想は無駄に長いしアクションもショボいし暗くて見にくくテンポ悪いと思った。んで一番思った事はキャシャーンでヒューマニズム語るてなんだかな〜と…まぁドッグウィルより面白いんじゃないかな程度

389 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:45 ID:EGyc6+uS
>>378
>そこまで計算しかねない男だよキリヤは

…そんなに頭が回る香具師ならばもっとうまくやりそうなモンだろ。

それならせめて
「コレはSFでもヒーロー物でもありまっしぇーん御伽話だよん」
ってな防御線くらい事前に張っとけっつーのキリキリ。

正直、キリヤはあまりアタマ良くないな。

390 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:47 ID:PhkJgM+6
>>389
SFじゃなくてファンタジーですって言ってたと思うけど
はげしくガイシュツじゃ無いか?


391 :ななし:04/05/02 19:48 ID:pav9Db4g
悪く言えばあらゆる映像表現からのパクりの総合体?でも出来上がりは今まで観た事の無いものになってる気がする。それが気に入る人もいれば気に入らない人もいて当然なんだけどなんでこんな感情的なやり取りになるんだ?この映画のテーマみたいだね。

392 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:51 ID:mlk/fXdv
4/26 sat全国ロードショー CASSHERN 公開目前
http://namihei.zone.ne.jp/cgi-bin/column_kusare/data/movie/1081772678.html

CASSHERN 初日
http://namihei.zone.ne.jp/cgi-bin/column_kusare/data/movie/1082814257.html

CASSHERN PART3 唐沢寿明演ずるブライ・キングボスの長台詞
http://namihei.zone.ne.jp/cgi-bin/column_kusare/data/movie/1083427046.html



393 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:54 ID:lr4TVX27
>379
あはは。当ってるわ。
だって映画も見るの嫌いだし活字本もあまり読まない。(漫画雑誌は読んでるが)
心に響くものは目と耳に入るもので、映画は予告で「ありがち」で萎え、
本は読んで消化しないと気持ち悪いから長編とか読む気にならない。
キャシャーンは予告の映像と音楽でおお?と思ってちょっと気になって見に行ってしまった。

ああ、大絶賛さ。そりゃぁもう。

活字読まなくても映画見なくても別にフツーに大人になったしフツーに生きてるしフツーに社会にでて仕事してるし。
モーマンタイ。

ま、言ってみればまわりくどいことがキライなだけだがな。

394 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:54 ID:logjOQl9
キリヤの場合頭良いも何も、
ボクの好きなアニメを題材に僕の好きなように撮りたいように撮りました
ってのがそのまんまなんだろう。
万人受けさせるエンタメだからとかその手の話はぶっちゃけジェンジェン気にも止めてないかと。
別に、映画監督を本業にしてる訳でもないし、するつもりも無いんだろうし。

趣味みたいな事がなんでか、こういう規模の話として形になって社会に影響をあたえるのは
才能なのか何なのか・・・
もうスゲェとしか言えんよ

395 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:56 ID:6lcfq7Rd
キャシャーンが第七管区からワープしてきた理由が
分からん。

396 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:57 ID:3v89H1cb
>>395
日本特撮の荒業
「そのとき不思議なことが起こったぁ!」


397 :名無シネマ@上映中:04/05/02 19:58 ID:LFAEkU4a
諸説出てるが漏れは物語を早送りしただけだろうとおもてる

398 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:02 ID:bxPNG4fi
そういえば今日はコピペ厨がいないな

399 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:02 ID:j5qJafg1
>キャシャーンの第七管区からのワープ

DVDで完全版が出れば説明されているかもね。
ガンダム映画3部作でもガンダムを見ていないと飛び飛びなのと同じで。

それか単に撮り忘れか、キリヤも考えてなかったとか。




400 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:06 ID:RqNh9Xov
>>391
スレを読んで見れば、別段パクリだけが問題になってる訳じゃないのに
なんで問題を1つに決めつけた上、結論だしてんだ?

401 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:07 ID:yXkQ/U43
赤影とどっちが上?

402 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:08 ID:ojGrC+tm
前スレから気になってるんだが、狂信的にアンチに反論してるの1人だよね?
かなり気味悪い。

403 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:09 ID:hP6No35g
>>401
こっちが上

404 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:10 ID:5F15js6P
>>402
一行おきに書く人でつか?

405 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:11 ID:3v89H1cb
>>404
あれはただの大道芸人

406 :401:04/05/02 20:13 ID:yXkQ/U43
>>403
マリガトー!

407 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:13 ID:RaSKUU81
>>395
イデオンは、見てないのか?
イデオンの艦長と異星人の女がワープしたろ、あのシーンと同じ
意味があるw
あの場所に、キャシャーンがいないと、話が進まないw
そうだろ?きりきり?
俺今、「きゃしゃーん2」考えているけど、他の星に行って
突然変異で、ルナが羽根の生えた子供を産むのはどう?

408 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:13 ID:0TjkuCRy
映画は充分楽しめた!肯定する!
でも、所詮、キャシャーン だよ。子供も観る映画だよ。
セリフ説明やアリガチで今さらな反戦テーマもお子さま対応にわかりやすくしたサービスでしょ。
(グロシーンは大人対応か?W)
そこまで熱く語るに値する作品では‥

次回作で完全大人向けキボン
家畜人ヤプ−、コインロッカーベイビーズでも映像化してくれー

409 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:13 ID:523K5xMm
>>88
この映画が決定打ってわけじゃないけど
批評家って職業には力がなくなるかもしれないね。ネットのおかげで。
かといって、ネットではわかりやすい嫉妬も渦巻きやすかったりするから
ネットでの評価がそう力を持つようになる訳ではないと思うけど。
ま、一番大切なのは世界の核につながる真実が真実だってことかな。

410 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:14 ID:RqNh9Xov
>>401
赤影よりは大分いいよ。
見終わった後の疲れ具合は同じくらいだけど。

411 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:15 ID:2vxAOCV3
それにしてもあの内容でバカ映画といわれないのは凄いとしか思えない
街中に大滝秀治の顔がベタベタ貼って爆撃機まで大滝顔だし
ミッチーもピエロとしか思えないおマヌケさなのに
それだけリアリティがあるということだ あんなにCG丸出しなのに・・・

叩いてる奴だって、己のポリシー、人生観を守るために恥を晒して、毎日キャシャーンを叩いている
これは凄いことだよ

412 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:18 ID:lafr6+L7
この映画をジャンルわけするなら“妄想”が適切。
そして世の中にひとつくらいハイクオリティな厨房の夢が映画として存在してもいいと思う。


413 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:22 ID:8l9v+BgO
>>399
伝説の神キャシャーンがブライキングの元にキャシャーンを呼び寄せた
のではとオレは解釈した。

414 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:25 ID:RMTb4v8i
よく皆ブライキング(唐沢?)とか名前わかるな
名前言ってたっけ?


415 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:25 ID:QoK4iGSL
公開前から評判が悪く
クソクソ言われていたのになぜあえて見に行く?
見に行った後も、クソクソクソクソ大騒ぎ
スカ好きなのか??

416 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:26 ID:0TjkuCRy
>>413
おれもそう思ってる。
研究施設に刺さった鉄オブジェも、巨大像キャシャーンの手にもつのも
カミナリの形状だしね  ワープする時も雷だった

417 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:28 ID:8l9v+BgO
>>411
映像や構図は十分美しいからね。さっき「トラベリング」のPVを久々に
見たんだけど、様々な素材を構成する能力はあるんだろうね。

キャシャーンの強さとカタルシスを求めて観た俺にはじれったい映画だった
けど、二時間半何とか見れたしなあ。ただのクソ映画と同じにすることは
できないと思った。

418 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:32 ID:d41pdqhk
>>414
あ、やっぱり? 全然言ってなかったと思う。
パンフ見てわかった。

419 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:35 ID:uqsPmU5r
>>413>>416
俺もそう思う。
それにしても、伝説の神キャシャーンがキーを握っているのに
ちょと物足りないな。。。
つーか、結局、伝説の神キャシャーンは何がしたかったのだろう?
人間のガラガラポンかね?どう思いますにょ?

420 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:43 ID:6lcfq7Rd
キャシャーンが迫り来る新造人間+ロボット軍団を
ちぎっては投げちぎっては投げ、そして
ピンチに陥り絶体絶命という時に
神キャシャーンが降臨し、スーパーキャシャーンとなる。
そして、新造人間軍団を壊滅させる。


という単純明快、勧善懲悪物だと思って見に行ったのって俺だけ?

421 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:44 ID:RMTb4v8i
>>417
あ、まさに同じような感想。
映像や構図は十分美しかった。

ただやりすぎで唐沢との対決シーンは爆笑しそうになったが。

422 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:45 ID:0P+tMtdc
今日観たがこれは相当凹まされるな、、_| ̄|○
悪い出来だと思わないが2回目を観ようとする気力が沸かない。
残虐シーンや皮肉なエピソードでシリアスさを煽ってる所為かもしれんが。

前もって2chでスレを覗いて覚悟したせいか
然程アーティスティックで意味不明な演出頻出のオナニー映画だとは思わなかった。
CG映像や脚本ではなく脇を固める役者の勝利だな。


423 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:48 ID:XUrhIUZ6
この映画、なんでここまで攻撃されるの?
ま、明日見てから考えようと思ってます。

ただのクソ映画なら話題にもならないよね。

424 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:49 ID:BqsUdHGL
>>420
そんな映画のサウンドトラックが

ttp://www.toshiba-emi.co.jp/casshern/
こんなタイトルになる訳ないでしょ。

425 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:52 ID:8l9v+BgO
>>424
たしかに。ジャケ写からしてそうだね。www

426 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:53 ID:6lcfq7Rd
>>424
チクショオーー・・。

でも、メカ軍団VSキャシャーンのシーンは
超絶に燃えたよ。
あそこだけもう一回見たい。

427 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:55 ID:f6qo2xpf
そこに不死鳥のごとく蘇る財前。
呆然とする柳原を地獄突きで粉砕し、オペは5分で完了。
「よくやったよ財前君」笑顔で迎える鵜飼には鳳凰幻魔拳だ!
果たしてこの最強のDrを、里見は倒せるのか……?
東教授のワイヤーアクション、最新のCG処理を施された大河内教授など、
見所満載の144分。


キャシャーン、こんな映画だった



428 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:57 ID:a1SGlELn
>>350
ブラジルの事は忘れましょう。
つか、日本の敗戦を素直に信じなかった人々がいた時代があったなんて、
実感不能だし。

429 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:58 ID:a1SGlELn
>>414
原作付きだから。

430 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:59 ID:ORRmMjDB
ふうん・・今までの意見を読むとTVでやるまで待つが無難そうですね



431 :名無シネマ@上映中:04/05/02 20:59 ID:0qwqr9Cz




まだあったの?


このスレ・・・



432 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:00 ID:3v89H1cb
>>430
たぶんそれが一番の鑑賞法

433 :428:04/05/02 21:03 ID:a1SGlELn
(まだキモイとか言われてないな。DQNの前でそいつの知らないこと書くと、
僻まれてキモイとか言われちゃうから。)


434 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:04 ID:YUloPObr
次回作は、キリヤ版「機動戦士ガンダム(初代を実写化)」をキボンヌ
ハリウッドの「Gセイバー」のような糞じゃなく、
キリヤ版「機動戦士ガンダム(初代を実写化)」
このお題でキリヤの才能を見せてくれ・・・

435 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:08 ID:b8bTyHgr
すッげえ伸び方だなこのスレ

436 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:08 ID:LSht/QQe
普通神の名前は、神々しいんだけどな。
ゼウスとかアポロンとか。
キャシャーンなんていう幼稚な名前の神には守られたくないし
崇めたくもないな。

437 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:11 ID:TIPRIIJZ
>>435 もう20だもんな。邦画でこれほどいくとはな。

438 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:12 ID:DxaS4lNx
コナンとキャシャーンどっちを見に行くべきだろうか

439 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:13 ID:sqt7d8dI
コナン見るくらいならクレしんのがいいべ

440 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:14 ID:Sv/tmUAX
大半は同じ奴の書き込みのような気がするがな
俺のレスだけで100は言ってる

441 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:14 ID:+ckGZrco
アニメで出てくる犬のロボットを登場させなかったのは汚点。 ま、この程度の技術力では無理だろうが。

442 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:14 ID:3v89H1cb
スクール・オブ・ロックのほうがよさげだが

443 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:15 ID:lz+qeaeE
婦女子は多かったが、ガキは余り多くなかったぞ。ガキはコナンだろう。

444 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:15 ID:bzwdZoZ7
>>436
ラテン語読みしてみるとか。

445 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:21 ID:LSht/QQe
>>444
ラテン語読みってどう読むねんw
せめて「キャーシャの神」とかだったら
かろうじて神様って感じがするな。

446 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:23 ID:IsQBPWcO
初めてのデートに、これを見に行ってしまったカップルは、ちょっとした悲劇。
そんな映画ですか?

447 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:24 ID:aXNOOFCN
フランダースの犬はでませんでつか?

448 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:27 ID:+ckGZrco
ちょっとどころじゃないと思われ。 男は所詮、ジョーカノよりママが大切なんだって思って、別れ話になるぞ。

449 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:28 ID:RaSKUU81
きりきり
イデオンをやろうよ
実写で・・・


450 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:30 ID:bzwdZoZ7
>>445
カラサルヌアンキモイグアナトス

451 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:30 ID:K9Eciju4
見てきたけどクソ
解っていたけどクソはクソ

452 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:32 ID:LFAEkU4a
>>414
名乗ってたけど漏れにはフライに聞こえた

453 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:32 ID:+ckGZrco
カララが姉ハララに顔面撃たれるシーンを キリヤのいわゆる美しいとされている映像で見たいでつ。

454 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:35 ID:TegM3tUM
覚悟してたけど 
それ以上にダメ映画でした。

何を伝えたかったのかと言えば反戦だけですよね。

455 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:35 ID:IsQBPWcO
>>448
キリヤ夫妻以外は不幸にさせる計画だったんか((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
前売りチケットは友達にあげてしまおうかな。。。

456 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:35 ID:KjWWZmgi
負け組ヲタをこれだけ釣ったキリヤは神。

457 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:36 ID:VPUqievW
ひどかった、、、これだけダメな映画も久しぶりに観たような、、。
テーマがどうのなんてどうでもいいです、、ひたすら「映画」として
だめな出来でした、、。

458 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:37 ID:3dq+kdtz
絶賛!上映中なのかこれ・・・

459 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:37 ID:8MVawJLT
中国のチベット浄化を思い出しました。

460 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:37 ID:sqt7d8dI
>>454
違うよこれを反戦としか受け取れない人はかなり知的レベルが低いとみなされるから以後気をつけてください

461 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:38 ID:grsimUqU
>>452
名乗ってないって
誰の名前だそりゃ

462 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:38 ID:+xfS7nLj
実際低いと思われ

463 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:38 ID:owoJTkIS
相変わらず否定派の書く内容がワンパターンな訳で
凄く気にいってる俺としてはひょっとした勘違いしてるのかもと思うので
もう1度明日見に行ってくるよ。キャシャーンスレ覗いてると又見たくて堪らなくなるんだよ。

464 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:39 ID:+ckGZrco
漏れは、映画にさえなってないと思ったわけだが。 だからシネコンの多くからスルーされてるわけで。

465 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:39 ID:aX4xShDE
>>365
へぇ、最近の特撮は豪華なんですね。びっくりしました。
良かったらお勧め教えて欲しいです。

466 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:39 ID:Sv/tmUAX
>>453
ヒロインの生首がすっぽ〜んと飛ぶ冒頭シーンや子供の首から上が消し
飛ぶシーンも
ビジュアル的に美しいスタイリッシュな映像で見せて欲しい

467 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:40 ID:bxPNG4fi
このスレに参加したいためだけに見に行く人はいますか

468 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:42 ID:Sv/tmUAX
イデオンみたいなラストらしいけど、麻生久美子がすっぽんぽんに
なったりするの!?

469 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:43 ID:VPUqievW
>>460
まぁ一番知的レベルが低いのは、この映画の脚本、台詞な気がしますが、、。

470 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:44 ID:+ckGZrco
重機動メカとセックスシーンだけは ハリウッドレベルをキボンヌ。

471 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:44 ID:gAlMG56p
なんか夫婦で仲良く作ってるという部分が強調されててちょっと萎えます。
でも一応、観にいく予定です。多少は期待してるんですがそんなにダメなんでしょうか・・・

472 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:45 ID:TqJVRNyt
アンチって結局、キリヤ自体に嫉妬してるんだろ!

庵〇や押〇みたいに顔がブサイクなら作品が駄作でもOKなんだろ!
キリヤみたいに顔が二枚目で才能もある奴が憎いんだろ!

どうみても、
キャシャーン(6億)>>>>>>>>>イノセンス(20億)
だろ!!!


473 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:46 ID:sqt7d8dI
宇多田は映画本編に関しては何も作って無いよ
主題歌だけです

474 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:47 ID:7/L3G3OI
今日見ました。伊勢谷くん目当てで。なので、内容は
どうでも。唐沢さんも結構好きなんだけど、ぶっ飛んで
たかな。宮迫さんがいい味だしてたかな。嫌いじゃない
けど、プロモの割りには長すぎるなぁ。

475 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:47 ID:Sv/tmUAX
観に行く気も無いのに祭り状態になってるからとりあえずスレに参加してる
俺が一番知的レベルが低い

476 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:48 ID:+ckGZrco
いや、キリヤの力量が晒されて安心したと思われ。 だから検討違いな騒ぎに水をさしたいんでしょ。

477 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:48 ID:sqt7d8dI
そんなこと無い君が一番賢いですよ

478 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:48 ID:C3X5arDj
要潤が戦う前に

「我が名は んまいpbkは@ぱー!!!」

ってなにいってるのかわからんかった

479 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:49 ID:7/L3G3OI
友達は意図していることが分からない、と
憤慨してましたね。

480 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:49 ID:lnosCoSG
「キャシャーン」は変にアート志向を目指したのが敗因だと思う。
比較の対象が間違ってるかも知れないけど、
「ゼブラーマン」は凄く良かった。都合3回も観ちゃったし。
やっぱり最後は強いラスボスをボロボロになりながら
倒すのがヒーロー物(これ、その扱い方でいいのかな?)の
セオリーな訳で、「キャシャーン」はあえてそのパターンを
外したのであれば、僕は失敗だったと思う。

481 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:49 ID:sqt7d8dI
かなり知的レベルの低いお友達のようですね

482 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:50 ID:7/L3G3OI
やっぱり「ゼブラーマン」だったか。
みなかったんだよな。惜しいことした。

483 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:50 ID:RaSKUU81
ガイバーの場合は、自分達をつくった神(宇宙人)と
戦うやつだからなー
イデオンは、いせいじんと仲良く出来ないのなら、氏になさい!
だからなーテーマが難しい
すっぽんぽんのシーンは、霊体だから、ぼやかせばいいw18禁にしたら
売上が減るw

484 :腐れ30男 ★:04/05/02 21:50 ID:???
俺2回観たんだけど、多分あと3回くらいは劇場行っちゃうと思う。
ヴィジュアリスト紀里谷和明っていう前提で観るべきなんだろうけれど
そういうところじゃなくて、なんか戦闘シーンとか、都庁ロボとか
唐沢ハムレットとか、そういう一部分だけが何度も観たくなってしまう。

2回観た感想は、
反戦云々より紀里谷にエディプスコンプレックスがこびりついてるかの如く、
殆ど父親の心情を描かないで、
息子達、伊勢谷、唐沢、完璧宮迫等の、愛と憎悪だけを描いて(結果として描いてしまって)
結局は何も得られない、落ち着くべきところがないという、どうしようもない放蕩さ加減が
=紀里谷和明の物語なのではないかと思ってしまった。

一応は「作家」として認知されたり、オーバーグラウンドに進出する時に
個人の心情がまるでひとつも出ない事はないと思う。
逆に巧妙に隠そうとしてるわけでもないのに、
結果的に父子を描いてしまっているのは
技術や作品としての完成度なんかよりも、それを求めてしまったからじゃないかと思う。

右派左派のようなイデオロギーなんて
とっくの昔に経済装置でしかなくなってしまっている今
インタビューの発言をみても、政治的論拠や思念に基づくというよりは
彼の語られない内面が、こんな「間の抜けた」と称されるような
作品になったのではないかと思う。

俺は宇多田ヒカルよりも椎名林檎を嫁に貰いたい。



485 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:51 ID:aX4xShDE
>>479
友達はABですか?

まぁ、私も良く分かりませんでした。
ウタダのPVもそうだけど、紀里谷さんはイメージ先行しまくりで
中身をシカトしてるかな。

486 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:51 ID:7/L3G3OI
知的レベルもなにも、寝てたし・・・

487 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:51 ID:sqt7d8dI
キャシャーンはそういった勧善懲悪ヒーローものじゃ無いですよ
ウルトラマンですらそんな単純じゃ無いです

488 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:53 ID:ZGcUcj6T
バイクのアクセル反対のグリップでワンワンってやると
ビューンって行くのあほみたいでがかり。

489 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:53 ID:PJysAX8k
この映画、ガンダムみたいなラストって噂ですね
観に行こうっかな

490 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:53 ID:X62yPmQ3
またもやループしてるな…
せっかく一定レベルまで話が進んでも、映画初見の奴が感情にかまけてよく考えもせずに書き込むから、既出のオンパレード。
たとえ、そいつらがある程度この映画がどういう物かある程度理解してくれても、明日には新規参入者がやってきて同じ事を繰り返す。
いつまで経っても、先の話ができない。

「1スレ程度は過去ログを読んでから書き込んでくれ」と言いたい所だが、無理なんだろうな。

491 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:54 ID:3v89H1cb
アフターバーナーつけた友達を連想してしまった・・・

492 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:55 ID:sqt7d8dI
キリヤって山岡士郎だろ

493 :名無しより愛をこめて:04/05/02 21:56 ID:NEVmL0Vd
>>490
>映画初見の奴が感情にかまけてよく考えもせずに書き込むから
そうかなあ。コピペと見紛うようなつまんねー一行レスを連投している奴って
一人とは言わないが数人で繰り返し頑張っているだけな気がするんだが。

494 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:56 ID:CofBM5zt
監督が何を伝えたかったより、どう伝えたか、どう伝わっているかが大切じゃね?
そういう意味でこの映画は完全に失敗。

監督が伝えたかったのは、○○なんてそんな程度のことじゃないっていってる奴等は
映画を履き違えてる

495 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:56 ID:JhRC18Ua
筋肉を強化された人間ならもっとしっかり走れ、伊勢谷。
ドタドタと走るな。
陸上短距離の黒人選手以上の走りをCGで作れば良かったのに。

496 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:57 ID:PJysAX8k
>>492
そのこころは?

497 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:58 ID:bbhWIRyj
>>457
アンチは映画としてだめってフレーズよく使うよね。
あと、映画の文法がだめとか映画学校行けとか、何でそういう言う批判になるかな。
やっぱ、映画製作関係者なのか?
でもこれも映画だし、他の幾多の正しい映画である邦画と較べても面白いほうだと思うし、なにより
斬新だと思うんだけど。



498 :名無シネマ@上映中:04/05/02 21:59 ID:CofBM5zt
いっそ斬新だとは思わなかったが・・・

499 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:00 ID:LSht/QQe
赤影、魔界転生よりは見る価値がある。
どれも麻生でてるがな

500 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:00 ID:sqt7d8dI
映画学校いってまっとうな助監督人生を送ってる彼にとっては
むかつく作品だろうね

501 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:01 ID:CofBM5zt
また嫉妬で片付けてします、エヴァオタの参上か?

502 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:02 ID:DxaS4lNx
主張どうこうはいいんで
単純に、素人レベルで、
面白い・面白くないの二拓を選ぶならどっちですか?

503 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:02 ID:3v89H1cb
助監督としては優秀だとしても
監督としての資質はまた別らしいからな

504 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:03 ID:LFAEkU4a
>>502
面白いの意味によるな
爽快感は全くないし

505 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:03 ID:PJysAX8k
面白い

506 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:04 ID:PJysAX8k
面白くない

507 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:04 ID:X62yPmQ3
>>484
アンタ、結構わかってる人だな。
こんな状態のこのスレにしては珍しい。

“紀里谷和明の物語”ってのは、おもしろい考え方だな。
オレも似たような事を考えていた。この映画全てが監督の人生そのものとは思わないのだが、少なくとも主人公の姿は監督の人生を描いているのではないか?と考えていた。
周りの人間達に翻弄されて、戸惑いながらも懸命に生きていく様がそっくりだと思った。

何だかわかんないけど、何度も見に行きたくなってしまう魅力がこの映画には存在するんだよな。
ただ、オレはどこか一部分だけでなくほとんど全ての場面が好きで。眺めているだけで楽しくて楽しくて仕方がない。
その辺が、アンタとの唯一の違いかもな。

508 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:05 ID:3v89H1cb
面白いが不愉快な作品

509 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:05 ID:CofBM5zt
面白くない

宮迫の演技にはワロタけど
ワンナイのコントのまんま

510 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:05 ID:j5qJafg1
>494

キリヤ監督が本当に伝えたかったこと。

「俺ってイケメンリッチで嫁ウタダ。その上、6億で豪華キャストの映画撮っちゃったよ。売上げ10億行っちゃう勢い?
押井イノセンスが20億?pu  庵野はキューティーハニー?pu  大友25億のスチームボーイ? 踊るスタッフの海猿に駄作決定デビルマン?
やべ、超勝ち組wwwwwww」

511 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:06 ID:PJysAX8k
>>502
面白いの定義も出来てないし、人の嗜好もあるから
そんな単純な質問に答えられるわけないでしょう?
何より俺観てないし

512 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:06 ID:b8bTyHgr
いまんとこ8:2くらいで
クソ:楽しめた
が分かれてるな

513 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:06 ID:LSht/QQe
単純にいえないなこの映画。
最初の15分ぐらいと、キャシャーンが登場して
唐沢と一戦交えるまでは面白いからな。素人レベルで。


514 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:06 ID:VPUqievW
なんかね、この手の映画で、単純な勧善懲悪ものじゃない、みたいな意見よくあるけど、
別に、単純さと深さって反比例するものじゃないとおもうんですよね、、。
話しが複雑(別にこの映画複雑でもないけど)だと内容が(テーマ)が深い、
主人公が悩むと内容が深い、みたいなのって逆に幼稚だな、と、
よくインタビューなんかで監督が(若いのに限って)これはただのアクション映画じゃない
みたいなこと言ってるけど、
(俺の撮った内容の深い映画>>>>ただのアクション映画)みたいなね、、。

そういうこという監督の作品に限って、まずただのアクション映画をきちんとつくる能力
身に付けてから言え、みたいな映画撮ってるだよね、、。

515 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:06 ID:NEVmL0Vd
>>502
ここの場の流れを読めば、映画としての構図がどうとかメッセ-ジ性がどうとか文句言っている奴は
ただ「つまらない」というだけではかっこつかないという強迫観念を持っているだけで
「面白くない」としているのは明白だろうが。

俺は面白かった。ネットで前情報仕入れてエヴァみたいだの原作アニメとは全然違うということを
知った上での視聴だから偏ってはいるだろうが。

516 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:08 ID:gc6KXLyC
>>472
どうみても、
キャシャーン(6億)>>>>>>>>>イノセンス(20億だろ!!!

個人的な主観で決められも・・・
キリヤ自身が「イノセンス」を褒めちぎっているだろ、NY現代美術館に
入れるべき作品だって。


517 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:08 ID:5VNd/RX1
>>495
別に陸上競技に特化して筋肉が発達した訳じゃないだろ。

518 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:08 ID:/DD0Ya5k
>>514が核心をついた

この監督、基礎力が全然足りない

519 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:08 ID:CofBM5zt
>>515
>強迫観念を持っているだけ
なんで断定できるわけ?随分な自信だな、おいw

520 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:10 ID:CofBM5zt
>>514
俺も同感かも

521 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:10 ID:7loVYN8R
YAHOOのレビュー、もはやカオス状態
おおむね酷評だが、★に混じり
短時間に即席IDから怒涛の★★★★★が投稿される様は
怒りを通り越しもはや清々しさを感じる

それも「CGが綺麗」「制作費にしては〜」「思ったより〜」「泣けました」
と判で押したような内容ばかりで
なぜそれで★★★★★を付けると言う理由ばかり
本当のレビューを見たければ★をピックアップしてくのが正しいだろう

つーか「思ったより〜」で満点をつけるアホはなんなんだ
思ったより最高でしたってか?日本語としておかしいだろ

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674

522 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:11 ID:bbhWIRyj
>>499
赤影は勘違いPV監督が撮った悪い例。
新魔界転生は職人監督が撮った正しい邦画になるのかな、ほんとに可もなし不可
もなしの映画なんだよな。
キャシャーンを非難する邦画関係者って新魔界転生みたいなのが映画の基本、
お手本だと思ってるのかな。


523 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:11 ID:3v89H1cb
>>516
暗にエンターテイメントとしては駄目だと言ってるようにも取れるな

524 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:12 ID:X62yPmQ3
>>493
ああ、そういうのも1人いるね。
ただ、原因はそれだけはなく、次々とやってくる映画初見の感情論丸出しの奴らのせいもある。

525 :腐れ30男 ★:04/05/02 22:12 ID:???
>>507
> こんな状態のこのスレにしては珍しい。

みなさんが何を仰っているのかよくわからないので
独り言を書いてみたんです。

526 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:12 ID:b8bTyHgr
これはゲームだよ
これほどの糞映画に今後、どれだけ巡り合うことができるんだろうね?
そう考えると、この映画の価値が見えてくるよ
ゲームとして・・・
たとえば、擁護する、楽しかったと仮定してみては?
だって、けなすことは誰にでもできる映画だから、「擁護する」というルールを設ける。
そういうゲームだよ

527 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:12 ID:/DD0Ya5k
キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
イノセンス
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=12863

528 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:13 ID:IsQBPWcO
余談だけど予告編見て
ジオン軍、ナウシカ、ダークエンジェル、HERO、甲殻機動隊、エヴァ、帝都大戦,まとりくすなetc
そんなイメージが湧きでたんだけど本編は更に湧きでますか?

なんか怖い物見たさが疼いてきたな〜

529 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:14 ID:bbhWIRyj
>>507
キリヤの私小説でもあるわけかな。
普通なら、つまんない私小説をこういう楽しい映画にしてくれたのは、よかったな。


530 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:15 ID:WbyFxmpn
映画関係者の罵倒と罵声が多くなるほど観たくなった。明日観に行こう。

531 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:15 ID:bbhWIRyj
>>514
おい、今、お前が一番浅いこといってるぞ。
まあ、若いんだろうが。

532 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:16 ID:1IAssxyu
上条将軍の息子が暴言吐いたときに誰かが
「たっちゃん!」
て声をかけた気がするんだけど本当は何て言ってるか
わかる奴いる?息子の名前はミキオだし。わからん。

533 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:16 ID:CofBM5zt
>>527
イノセンスもおもしろくはなかったが、映像は豪華だったな
どっちも好きじゃないが、短い分、イノセンスはもう一回見れるかも

>>530
そんなお前が華奢関係者のくせにw

534 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:16 ID:yoCqEsFF
>>529

”私小説”という言葉は、評論においては、えてして批判として使われる言葉だが、
キャシャーンにおいては文字通り悪口としての意味だろw
だって、タツノコからキャラ借りてきてまで私小説やってるわけだからw

535 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:16 ID:NEVmL0Vd
>>530
>映画関係者の罵倒と罵声が多くなるほど
そうなのか?
業界人ではない自称「映画通」には評判悪いみたいだけど。

536 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:16 ID:bzwdZoZ7
何で監督の顔に拘るヤツが居るんだろうね。
ダメな物はダメなんですよ。
それを踏まえて褒める所は褒めるべきです。

ダメなのは脚本だけ。後はまあまあ良かったと思いますよ。
画的には綺麗だし、短いけど戦闘シーンは面白い物がありました。

537 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:18 ID:gc6KXLyC
>>528
キリヤ氏が尊敬する日本人監督だそうです。
庵野
押井
宮崎


538 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:19 ID:X62yPmQ3
>>525
ああ、なるほど。
まあ、わかんなくてもいいような事さ。むしろ、わからない方が健全かもな。
どうせ、9割くらいは散々既出の書き込みだし、既出とかそうでないとか関係なくあまり意味があるものではないしな。

539 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:19 ID:bbhWIRyj
>>528
そういうもろもろの断片ををイメージとしてだけでも楽しめるなら、この映画は君向きだな。


540 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:19 ID:IsQBPWcO
>>537
そんなんですか、結構露骨に使うんですね。

541 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:20 ID:PJysAX8k
このスレ見てたら俺も観たくなったよ
くそ!タダ券ねぇかな〜

542 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:20 ID:CofBM5zt
>>531
は?年齢なんか関係ねーだろ?
無駄に年食ってる人間がいくらいるかも知らないのか。
あ、お前のその一人か

543 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:21 ID:bbhWIRyj
>>537
実写邦画はまったく評価してないんだな。
気持ちはわかるなあ。
これ見た邦画関係者は頭から湯気が立ったのかあ。


544 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:21 ID:bxPNG4fi
このスレが伸びれば伸びるほど松竹の株価に好材料なんだわ
漏れは株主優待来たら見に行ってみる
by 松竹株ホルダー

545 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:21 ID:7loVYN8R
>>530
いってらっしゃい
割引など使わず正規の料金を支払って見ることをお勧めしますよ
お金を払って映画を観る、という当然の過程を通した上で
見えてくるものもあると思う、特にこの映画の場合ね

546 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:21 ID:sqt7d8dI
>>534
理由が不明確だな
キャラ借りて私小説やっちゃいけないの?


547 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:21 ID:PJysAX8k
>>537
多分桐谷は庵野の作品はエバしか観てない
いや確実に・・・

548 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:22 ID:PGkwStC5
来週のぴあは
確か庵野とキリキリの対談

549 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:22 ID:ZXpAUkkP
一言でいうと、つまんない映画だった。
「映像がキレイ」って言うけど「はぁ、どこが?」って感じ。

駄作なのに無理矢理大ヒットに持って行こうとするという意味では
赤と黒の黒の対比が鮮烈に美しいと宣伝された「天と地と」に通じるものがある。

「キャシャーン」も来年になれば、ただの笑い話。

550 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:23 ID:C3WyNhaW
どの場面も台詞長いけど、あまり印象に残った名台詞が無いっすね
つかどの場面も、殆ど同じ泣き言しか言わないのでクドイ


551 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:23 ID:PJysAX8k
>>545
nyで観たい作品だよな

552 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:23 ID:CofBM5zt
きもいエヴァ終盤オタと松竹の工作員必死だなw

553 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:23 ID:PGkwStC5
>>549
そういや『天と地と』も
当時「大ヒット中」って大本営発表があったんだよな

554 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:24 ID:yoCqEsFF
>>546

実は良い。ただし物凄く上手く作ればな。
その好例はバットマンリターンズ。あれはティムバートンの私小説だ。
それでいてエンターテイメントだ。

きゃしゃーんはクソ。

555 :腐れ30男 ★:04/05/02 22:24 ID:???
前スレか前々スレかわからないけど
昔から邦画はこういう反戦っぽい題材をやってきて
それにゲップがでるとかなんとかそういうようなレスがあって

そうなのか〜なんて思って2回目みたんだ。
でもどうしても反戦/非戦とか、科学の終焉命題とか、
既存哲学の引用なんかはまるで感じられなかった。

一応借り物みたいにハムレットを下敷きにしたり
ナウシカオマージュみたいなのもあるけれど
紀里谷和明自身の"幼稚"と言ってもいいような
感情の発露があって、それが僕個人にはハマったのかなと思う。

これ、女の子だったら椎名林檎の1stとか、
17才のカルテとかなんだろうけれど、
俺は男で30過ぎだから、こういう感触は久々だった。

FIGHTCLUBを30前後で観た男子は何か燻るものを感じたと思う。
それと同じレベルには全然いないけれど、恥ずかし気もなく
これをやれたっていうのにも賛辞を送りたいし、素晴らしいと思う。

確かに映像は荒いし、同一シーンで画質が安定しないとか
荒を探して、映画批評的映画としては、もうどうしようもないのかも
しれないけれど、とりあえず特定の層には思念を残してしまうと思う。

んー。



556 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:24 ID:D46TZSkQ
>>548
今週の号に既に載ってますが。

557 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:24 ID:F8SOlpFx
>>537
庵野押井はともかく、宮崎駿の演出は学んだ方がいいと思うな。
彼のストーリーテリングは置くとして、
演出とレイアウトはまさに国宝級だからね。


558 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:25 ID:LFAEkU4a
>>532
ぼっちゃん

559 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:25 ID:CofBM5zt
>>555
なげーよ もっと要点をまとめて端的に

560 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:26 ID:PGkwStC5
>>556
知らんかった。立ち読みしてこよう。

561 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:26 ID:PJysAX8k
庵野のトップをねらえ!100回観て燃える演出を学ぶべき

562 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:27 ID:LSht/QQe
スタイリッシュな映画より
感情移入させてくれて、中味のある映画をきぼーん

563 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:27 ID:b8bTyHgr
>>557
えっ、宮崎のレイアウト?マジで?

564 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:27 ID:j5qJafg1
>555

君の文章はキリキリワールドに通じるモノがある。
要点があやふやだ。

565 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:27 ID:3v89H1cb
この映画に感化され人生悔い改めようとしても
明日からどう生きればいいのか全然見えてこないのだな。

許せばいいのか?でも親父の様に許せない奴はぶっ殺す。
願うのが間違いなのか?でも希望が二人の子供だという。
それとも死んで他の星でやり直すか?そんな馬鹿な!

まあ「ハムレット」のような悲劇と見なして
それをエンターテイメントとして楽しめばいいんだろうが
それでもなにか物足らん・・・

566 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:28 ID:JhRC18Ua
キリヤはアニメばっかり見てるのかな?

567 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:29 ID:6lcfq7Rd
まぁ、この監督が次回作を作る事はないね。
むしろ、金の無駄だから作らんでいいよ。
子供でも作ってなってこったw

568 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:29 ID:ZXpAUkkP
正直、こんな映画、観なきゃ良かった。

569 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:29 ID:CofBM5zt
>>564
簡単なことを大袈裟に、遠回しに、ダラダラと伝えるってところがな

570 :SENSE:04/05/02 22:29 ID:KLISvDug
何をもって駄作なのかを明瞭に書いてみようか
他人種、突発事項を、まず排除するのは統治権力の行為とすればごく妥当なこと。
当方に対し、害悪となる可能性があるからだ。
今回のブライキング・ボスちゃんは、そんな常識的なことすら認識していない者、
短絡思考のそのテーマの立案者に連なった。
原作の彼の思考は、大義名分をかざし、利権を奪おうとした、よくいる大人の化身として
その佇まいは自然だったと思うが、
今回のは ある思春期の残像とも言うべき思いこみと妄想の化身か?w

この作品の一番の問題は、その「人」を掘り下げることなしに、
ディテールを描くことなしに、駒のように扱い、ストーリーを組み上げたことだろう。
よって個人に感情移入できない、切り貼りになり、MTV作家の弊害を晒したと言われたりする。

大体、あのロボット達は、誰が造ったのだ? ルナはなんであんなとこでいつも寝ているの?w
演劇のような強引さだったがそのへんはやはり失敗だったよね。
破綻しているコレに「感激」したり、「私にとっては特別な映画」とか言うのは、
やはりおかしな方々だろう。

しかしながら、監督のその意気は賞賛するし、応援しているからこそ、
こう言わせてもらった。



571 :腐れ30男 ★:04/05/02 22:30 ID:???
>>564
簡単に言うと熊田曜子の写真集買って、女房に怒られて
寝室に籠ってネットやってるって事です。

572 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:30 ID:nS3cV7Ub
>>295
遅レスですみませんが、丁寧な説明ありがとうございます。
カナーリ宗教っぽいですね。

573 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:31 ID:C3WyNhaW
>>565
「お父さんお母さんと仲良く、反抗期は中二まで」
だな

574 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:31 ID:5F15js6P
あれだけ不快にさせるものを
「エンターテイメント」と呼ぶ神経が信じられない。
死体と殺人ばかりで胸糞悪い。

離婚も時間の問題だな。

575 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:31 ID:sqt7d8dI
要するに人間なんて生きる価値無いから死ねってことでしょ

576 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:32 ID:vS5yM5ps
お前ら、洋画の超大作と比べてねえか?
これ邦画だぞ

釣りバカ日誌と比較してどこが劣ってるのか言ってみろよ。


577 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:32 ID:PJysAX8k
>>570
何他当今短原そ今 こデよ 大演破やしこ

?何が言いたいのだ??

578 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:32 ID:LSht/QQe
>>557
レイアウトはそんなに悪くなかったぞ。
といっても、がめら監督が演出したところだけどな。

579 :腐れ30男 ★:04/05/02 22:33 ID:???
んで結局次、撮れるんですかね。この人。

580 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:33 ID:OfJl9LsK
続猿惑に比べたらハッピーエンドだよね


581 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:33 ID:AxTQBYDT
勝てば官軍

582 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:33 ID:F8SOlpFx
同じPV出身の、中野ひろゆき氏のデビュー作よりはうまくいったろう。


583 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:33 ID:PJysAX8k
>>571
それではわからん!もうちょい詳しく語ってくれ!

584 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:34 ID:sqt7d8dI
>>578
撮監もキリヤ君ですよ

585 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:34 ID:b8bTyHgr
動員はあるようだから
映画監督としての道は
開けてると見るべきかな
まあ十年二十年続けられるかはわからんが次作は撮れるだろう
問題は本人のやる気しだいだな
個人的には是非作ってほしいが

586 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:34 ID:CofBM5zt
>>571
>>583
いいコンビだな

587 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:34 ID:PJysAX8k
>>576
釣りバカ1はキャシャーンよりずっとおもしろいよ

588 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:34 ID:ZXpAUkkP
>釣りバカ日誌と比較してどこが劣ってるのか言ってみろよ。

役者の演技をバカにした演出。

589 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:34 ID:LM9JzoI0
腐れ30男さんは、名前に★が付いてますが2ちゃんの運営手伝う人ですか?

590 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:35 ID:5VNd/RX1
>>549、553
もう興行収入の話はいいよ。それを言い出したらこの映画はヒット作。で終わり。
アンチが公開前に願っていたような「大コケ」はもうないし、GW中も成績伸ばしてるから
少なくとも興行的に見れば「大成功」。

でもこの映画のキモはそこじゃないだろー、ってみんな話してる。


591 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:35 ID:NEVmL0Vd
>>565
>この映画に感化され人生悔い改めようとしても
>明日からどう生きればいいのか全然見えてこないのだな。
そりゃ人生どうやってもままならんなあっていうのがテーマなんだから。
どうすりゃ良いのか答えが提示されていないのが不満だって言うのなら
根本的にこの映画を誤読しているとしか言いようがない。

「何が『許すべきだった』だウジウジしやがってプ(w」とか言っている方が
よほど健全な反応。

592 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:35 ID:sqt7d8dI
腐れ30男★は音楽系板のキチガイ

593 :腐れ30男 ★:04/05/02 22:36 ID:???
>>583
紀里谷和明の感情の爆発と才能の開花=ヒカルちゃんと結婚&6億円私小説

俺の欲望の爆発=町の不動産屋としてチョビチョビと零細経営=熊田曜子写真集838円と2ちゃんねる



これでどうですか。

594 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:36 ID:+73yvWPB
>>495
> 陸上短距離の黒人選手以上の走り
それは長年の鍛錬を経て完成されたプロの走りだろ。
普通の人間がいきなり筋肉の力が数倍になったら、ギクシャクした動きに
なるのが自然だ。

595 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:37 ID:WTrdpKxb
>>570
うーん、だったら、排除された側が排除する方を害悪として排除しようとするのも、また排除される側の常識かも。
あとは同意。

596 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:37 ID:X62yPmQ3
>>555
お!アンタ、また書いてんのか。この状況で勇気あるな。
確かにこれは反戦映画ではないよ。「反戦映画!反戦映画!」言ってる奴は多いが、それは内容を理解してないだけだから気にするな。

597 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:38 ID:6lcfq7Rd
新造人間があの城に行った経緯は?
元々あのを場所知ってたの?たまたま?
城にあったメカは誰が作ったの?あの
ドーピング剤みたいのはなに?
死んだ自分を見ているシーンはなに?イメージ?
でも、あの時ブライを見た事を生き返った後
確実に覚えていたよね?なぜ?
逃げてる最中、同じ台詞を2回繰り返すような
演出あったけど、その意図は?(抱き合ってるシーン)
ラストの時計の針にしがみついたのはなぜ?
時計の針を止めることであのマシンを止める事が出来るの?
直感?頭打たれた女が復活したけどなぜ?

だれか教えてくれ!

598 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:38 ID:ZXpAUkkP
>それは内容を理解してないだけだから気にするな。

内容がある映画だとは思えない。
こんなの映画じゃない。なんちゃって映画。

599 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:38 ID:CofBM5zt
>>596
>>494

600 :腐れ30男 ★:04/05/02 22:38 ID:???
>>596
2ちゃんねるの人はうちのお母さんみたいにぶったりしないから
別に平気です。

601 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:39 ID:PJysAX8k
1st釣りバカ信者の俺としてはキャシャーンと比較されて馬鹿にされた
のが悔しいよ・・・

602 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:41 ID:3v89H1cb
>>591
うん、だから「こんなしょうもない映画作りやがって」
と否定するしかないんだな。

さもないと
「人間はどうしようもねえ生き物ですというテーマの素晴らしい映画だった」
になっちまう

603 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:41 ID:7dly6wpd
もう、こんだけコメントもつづいたので、楽しめた映画ですね。
その楽しみという意味あいは、ちがうけど、とりあえず、語り合える映画に
なったので、監督の勝ちか。商売上手な監督に乾杯。

604 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:41 ID:bzwdZoZ7
確かに反戦映画じゃないな。
「許せ」と言いつつ世界を浄化させる映画。

605 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:42 ID:RaSKUU81
>>528
その通り
ついでに、前知識で「プロジェクト アームズ」をみといたほうが・・・
稲妻のオブジェに似たものをみるっす
だけど、映画館はいっぱいだよ(有楽町のマリオン?)
庵野のキューティーハニーをきりきりが見たらどんなシーンが出来るw

606 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:42 ID:LSht/QQe
>>584
でも戦闘シーンの絵コンテ書いた人って樋口って言う人じゃないの?
レイアウトは基本的に絵コンテで決まってしまうと思うんだが。

607 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:42 ID:NEVmL0Vd
>>595
だよな。

つうか570は映画見て新造人間達が生まれて(生まれ変わって)すぐにどんな目に合わされたか
知った上で書いているのか? 名前こそ借りているが背景も何もかも違うアニメのブライと比べたりしてるし。

608 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:43 ID:X62yPmQ3
>>599
それは伝える側の責任ではなくて、受け手の側の責任だろう。監督はこの映画で充分テーマが伝わるように作ってある。
全員とは言わんが、観客の何割かはしっかりと受け取ってるぞ。

609 :BAN:04/05/02 22:43 ID:T0xCtOvF
キャシャーンがやらねば
和田勉がやる(ハリマオの監督を)

610 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:43 ID:ogmKopYw
シンパがアンチを許せないのはどういうことヤネン

この映画が好きなら、樋口可南子のように全てを許せやw


611 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:45 ID:IsQBPWcO
>>601
釣りバカ信者の信仰の対象って気になるかも
釣り、サラリーマンの哀愁?それともやっぱり・・・!?
邦画の神ガンガレ!

612 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:45 ID:ZXpAUkkP
>全員とは言わんが、観客の何割かはしっかりと受け取ってるぞ。

ある特定の層だけ。

613 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:46 ID:JhRC18Ua
>>594
そこまでリアリティを追求していたのかな?
走り出しが凄くカッコ悪かったから、どうにかならないのかと
思っただけなんだけど。

614 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:46 ID:5VNd/RX1
>>597
・城→人のいない方へ逃げたら城があったっぽい。
・メカ→ナチスの遺産
・ドーピング?→宮迫が打たれていたのはアーマーのボルトという説。
・イメージ?→霊魂のイメージと思われ
・演出?→演出。意図はキリヤに聞け。たぶん感情入りの劇と、純粋なメッセージとを
 同時に伝えたかったんだろうと思った。役者達も最初は意図が判らなかったらしいが
 映像を見たら納得したらしい。
・時計?→ぶつかる長針と短針を「2者の闘い」になぞらえていると思われ。
 あれで爆弾が止まるかはわからんが、結局止められなかった。
・打たれた女→ブライの血に浸かって復活した。キャシャーンと同じ。

615 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:47 ID:5F15js6P
この監督はきっと嫁さんがバラバラにされて
コンクリに詰められても許すんだろうなあ

616 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:47 ID:VPUqievW
映像がキレイ、とか斬新とか、COOLとかって書いてる人多いけど、そうかな。。
ま、映像とかは好みだからいいいけど。

ロマンティックなシーン?とかさ、ソフトフォーカスに十字の光条効果満載、あたりに浮遊する
ひかりの粒は妖精か?まるで30年前の少女小説の挿し絵みたいなベタベタ感にびっくりしたんだ
けどな、、。
だいたいそんな斬新でクールな感覚もった人が、いまさら劇中に「月光」とか流すか??

617 :597:04/05/02 22:48 ID:6lcfq7Rd
>>614
おお、アリガトン。

618 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:48 ID:vS5yM5ps
スタンリーキューブリックのシャイニングよりは
退屈しなかったよ。

619 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:48 ID:Y2r/TOHE
人間はそんなに便利になれん。
アンチといえば映画悲報BBSの連中も虫唾が走る。
人がどう楽しもうと勝手だろうが。
全く、自分らがもっとも嫌悪していたはずの連中と同じ
事をやってるっての、気が付かんもんかね。
見てるんだろ、書いた奴。

620 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:48 ID:CofBM5zt
>>608
俺も反戦がメインだとは思っていよ、生きるのですって樋口のおばさんも言ってたしな
ただ、そんな主題がわかったところでどうしたって話じゃないか。
普遍的なテーマだから古いも何もないけど、別段真新しい切り口からのアプローチがあったわけではないしな。

621 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:48 ID:JqySA23g
途中にチラッと出てくるロボットって先行者だよね?

622 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:49 ID:ogmKopYw
>>597

>逃げてる最中、同じ台詞を2回繰り返すような
>演出あったけど、その意図は?(抱き合ってるシーン)

たぶんイセヤが戦争にいく前に麻生と同じ台詞を語り合ったという
設定なのだと思う。

意図としては、「あたし前にもこんなこと言ったよね〜」という麻生の
意図を表現しようとしているのだと思う。

あとはあなたのおっしゃる通り、わからないことばかり!

なぜ唐沢は赤いプールの前で、宮迫を連れて城に戻ったのか?
みんな赤いプールに漬けてしまえばいいヤンケ


623 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:50 ID:ZXpAUkkP
>>616
禿同!「映像がキレイ」という宣伝文句に流されてる香具師大杉。

624 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:50 ID:IsQBPWcO
>>605
アームズにもあるのかぁ・・・。
金属生命体アザゼルか?
そいえばアリスの憎悪と唐沢の役どころは似てますよね。

625 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:51 ID:Y2r/TOHE
一度蘇ったら効かないんじゃないの?


626 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:52 ID:CofBM5zt
>>610
まったくだなw
この映画は意味がなかったとも言えるな

627 :ぶらい:04/05/02 22:52 ID:3v89H1cb
>>622
あっ、、、、そうだった。君頭いいな。

628 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:53 ID:bxPNG4fi
GW中の興行成績ダウンを狙ったコピペ厨も
無駄な抵抗とあきらめたようだなw

629 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:53 ID:ogmKopYw
>>625

その設定はどこにも説明されてないし、唐沢が知っているとも思えない。

さらに質問を続けるが、

唐沢が、魂の状態のイセヤを見ることができたのはなぜ?

唐沢は霊能者か?

あれだけのジャンプができるのに、ヒマラヤ(第7管区)越えに
やけに手間がかかったのはなぜ?自分だけでも先に行って、
どこに何があるかぐらい探せるやろ。


630 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:53 ID:X62yPmQ3
>>620
それを言ってしまったら、世の中のほとんどの映画が「いまさら」という事になってしまう。
もっとも、この映画にとって“テーマ”なんて物は全体の一部分でしかないがな。

631 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:54 ID:+xfS7nLj
あのコピペ アマゾンのキャシャーンサントラCDのレビューに貼ってあったよ
ちょっと気味が悪くなった・・・・。

632 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:54 ID:sqt7d8dI
>>616
そんなことだけかいてる人
ここ数スレではもういないと思うけど

633 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:55 ID:ZXpAUkkP
唐沢に担がれてヒマラヤ越えした樋口は
手足をかなり露出してたけど、なんで凍傷とかならないの?
普通の人間だったら死んでるはずだよね?

634 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:56 ID:+xfS7nLj
>>629
新造細胞も、寒さには耐性がないつーことで

635 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:56 ID:v/DjUQbo
サントラ買ってきた。
まあ、いいんじゃないの?
THE BACK HORNの「レクイエム」はまさにヒーローソングだな。

636 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:57 ID:Hmlltkk2
おまえら、まだ2chでネチネチ叩いているのかよ。
小さい男だなぁ。
ボロクソでも行動に移しているキリヤの方がもっと上だよ。

つまらなかったら他の作品観ろよ。
映画は一杯あるぞ。

キャシャーンからインスパイア出来る部分はある。
オレはキリヤを超えてみせるぞ。

637 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:57 ID:6PMJcRRp
今日見てきた。
普通につまんなかった。
話がこなれてなさすぎるのと、
テーマが何なのかさっぱりわかんねえのと
場面転換があまりにも唐突すぎるので
終わりのころには、何が何やら。
1800円払う価値はなかったな。
客は結構入ってたけど。

638 :591:04/05/02 22:58 ID:NEVmL0Vd
>>602
>さもないと
>「人間はどうしようもねえ生き物ですというテーマの素晴らしい映画だった」
>になっちまう

こういうのが分からないんだが。
「人間はどうしようもねえ生き物です」と言っちゃいけないの?

どうもここ見てるとキリヤの持ち出したテーマがどうとか言うより
学校で習った「小説でも映画でも作品に込められた作者のテーマをしっかり読み取って
 正面から受け止めなければならない」という読み方に拘っている人間って多いんだなという
驚きの方が多い。

キリヤは映画で「人間はどうしようもねえ生き物です」と言っただけで
「いや人間はそんなに愚かではない。あの映画に出てくる奴等は戯画的な悪人だらけで実際はああではない」でも
「確かに人間は愚かかもしれない。けど生物が生きていく以上他者を抑圧するのは仕方ないことで
 手が汚れるのを恐れてうじうじすることこそ無意味。人は同朋の屍の山の上ででも道を築かなければならない」でも
「そうそう人間は愚か。とっとと滅んじまえ」でも
好きに返せば良いだけでのことで。

ちょっと気に入らないメッセ−ジがあったらそれだけで全否定では話が進まない。

639 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:58 ID:XjjSIaGl
>>615
キャシャーンは父親ぬっ殺したからなあ、どうだろう

640 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:58 ID:sqt7d8dI
ありがちだな

641 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:59 ID:Y2r/TOHE
>>629
見ていない。
そもそも「お前は死んだはずだ」って台詞は
伊勢谷の死体見た事ふまえての台詞のはずだ。

642 :名無シネマ@上映中:04/05/02 22:59 ID:CofBM5zt
>>630
主題が分からないとこを声高に上げてるからだよ
主題が分からないから、この映画の良さが分からないんだとかって言ってるからだよ
別にテーマが悪いとは言ってないよ

643 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:00 ID:ogmKopYw
>>634

寒いとジャンプできないのか〜 www

話は変わるが、
村の門はなぜ開いたり閉まったりするの?意味ワカラン。
「映画的」にはドキドキするがなw

644 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:00 ID:6lcfq7Rd
全編、キャシャーンVSメカ軍団みたいなノリだったらなぁ・・。

もうこれで質問は最後にする
1、宮迫が雪に埋めてたのは何?
2、ブライから鍵を貰った後、ルナが開けた扉の中には
具体的になにがあったの?描写はあったがイマイチわからん。

645 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:01 ID:CofBM5zt
>>644
1、赤ちゃん

646 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:02 ID:5VNd/RX1
>>629
あの液がなんだかなんてわからないんじゃ?
自分たちが再生したときの記憶もあやふやだろうし。
つかあの時点で新造細胞のプールは大方流れてたんじゃなかろうか。

唐沢はたしか霊魂状態のイセヤには気付いてなかったんじゃ…
イセヤの方は見ていたが、それは棺を見ていたようにも見えた。

ヒマラヤまで、というか落ち着くまでは自分の体の使い方が
判らなかったんじゃなかろうか。逃げるとき、みんなヨタヨタしてたし。
「あれ?なんかアーマーとかで筋肉締めとくとエライ強いよ、俺ら」
みたいな。

647 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:02 ID:ogmKopYw
>>641

そのシーンをきっちり見たが、霊魂と死体の両方を見たぞ、唐沢は。

特に、霊魂の方とは目があって多少のにらみ合いがある。

ゆえに、唐沢は霊魂のキリヤを見ているはず。

648 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:04 ID:aX4xShDE
>>636
キリヤさん以上の写真撮ってみたいもんです。
お互いがんがりましょう。

649 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:04 ID:a1SGlELn
>>638
漏れら以上に鉄也達がその問題から逃げたままリセットってのが
最も許しがたい点かな?俺的には。

650 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:04 ID:7gO/ytRU

イセヤの霊を、ブライ唐沢が見えていたのは一回死んだ人間だからこそ
見えていたんでしょ  いわばゾンビだね

651 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:05 ID:NEVmL0Vd
>>647
>そのシーンをきっちり見たが、霊魂と死体の両方を見たぞ、唐沢は。
あれは魂を見ていると思わせておいて
実は建物から人間に追い立てられて逃げてくる新造人間達の方を見ていた、
ていう演出ではなかったっけ?

652 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:05 ID:X62yPmQ3
>>642
???
どこにそんな事を書いた?
オレはただ「反戦映画!反戦映画!」言ってる奴はテーマを理解してないだけだから相手にするな…と言っただけだが?

653 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:06 ID:ogmKopYw
>>646

しかし及川ミッチーは必死にあのプールに入ろうとしていたから、
プールの水は多少なりとも残っていただろう。

>あの液がなんだかなんてわからないんじゃ?
>自分たちが再生したときの記憶もあやふやだろうし。

これは不自然かと。
だったらなぜ唐沢は「我らは新造人間だぁ〜〜」などという
大演説をぶち上げられたのか?

再生したときの記憶があまりにもあやふやなのに、
あんな演説ぶちかますのなら、新造人間達はただの勘違いアホヤンケ 。

654 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:07 ID:Y2r/TOHE
睨み合ったというより霊魂側がブライの顔見つめていたと
思ったが。

655 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:07 ID:CofBM5zt
>>652
そうだったのか、わりぃーことしたね
他の人の書込みと混同したよ


656 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:07 ID:Hmlltkk2
>>648
お互い頑張ろう。
オレも批判されるくらいビッグな男になりたいもんだ。

キャシャーンは突っ込みまくる程ネタがあるんだよな。
年間何百タイトルも作品が作られるのに、日の目を見るのは極僅かだ。
キリヤは真摯に受け止めよ。そして更なる高みを目指してくれ。

早くDVD出てくれないかな。10月頃らしいが。

657 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:07 ID:A3FXrutf
「人間はどうしようもねえ生き物です」ってことだと
この先、希望などないと思うんだけど、
映画の最後に希望があるみたいなこと言うよね。
鉄也とルナが希望を持つ理由って何?

658 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:08 ID:3v89H1cb
>>638
この映画のメッセージについて「んなわけねーじゃん」で流せば
あとはほとんど残らないんだよ。とはいえ娯楽映画としては長すぎるな。
まあアクションや唐沢などテクニカルな話も出来ようが何か虚しい。

659 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:08 ID:+xfS7nLj
東博士は、あれでみどりを生き返らせるつもりだったようだから、まだ有効なのだろう
ルナのことも、すぐ生き返る、と言ってたし。

660 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:08 ID:fcMbJLk4
たった一つの命を捨てて・・・って、戦死したからキャシャーンになっただけじゃん。

661 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:09 ID:5VNd/RX1
>>649
逃げなかったんじゃないか?
親父をヌッコロしたキャシャーンに最後ルナが襲いかかり、殺そうとしたシーンで
キャシャーンはあえて殺される(一緒にはじけるんだが)道を選んだ。
憎しみの連鎖を自分のところで終わらそうとしたと見えたんだが…


662 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:08 ID:GTYm8Vmk
もうアンチが許せねー
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ
ちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこちんぽうんこまんこ

663 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:09 ID:sqt7d8dI
>>657
死後の世界への希望

664 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:09 ID:X62yPmQ3
>>655
別にいいさ。勘違いは誰にでもある

665 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:10 ID:3v89H1cb
>>657
あの二人は不浄の地から逃げちゃうもん

666 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:10 ID:6lcfq7Rd
そもそも手榴弾が目の前で爆発したのに
鉄也の死体が綺麗すぎだ。

667 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:10 ID:NEVmL0Vd
>>649
だからその答えをフィクションの中で提示しても意味ない、そもそも「正しい答え」なんてないし。

少なくとも作中のキャラ達は皆自分が正しいと思う行動をし、その結果までも描かれた。
これ以上何をやれと?

668 :腐れ30男 ★:04/05/02 23:10 ID:???
次がデスペラードキャシャーンで、次々作がワンスアンポアタイムインナントカだったらどうしよう。

669 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:10 ID:ogmKopYw
>>652

しつこくてすまんが、
唐沢の視線の先にはイセヤしかいなかったと確認している。
1回目でそこが気になって、2回目はそこをチェックしていたので、
見間違いではないと思うが、見間違いだったらスマソ。

村の門について、真相をご存じの方います?
ついでに突っ込むと、門が閉まっても、ジャンプして
上から越えれば問題ないとおもうのだが…

村に天井があったりしてw

670 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:11 ID:Y2r/TOHE
あれは魂のカミナリが入ったスープなわけだし、
無限再生ではなく死んだ生き物にまた一度だけ魂与える
触媒だったんでないの。
だから撃たれればまた死ぬし。

671 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:11 ID:VRirX4q4
列車の中で博士がさぁ、軍人殺すときに
「娘の痛みを思い知れ」
って言ってたじゃない。


672 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:12 ID:ogmKopYw
すまん。

669は651へのレスでした。m(__)m

673 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:13 ID:CofBM5zt
>>668
ロ、ロドリゲスに手は出させん!

674 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:13 ID:LFAEkU4a
>>671
博士じゃなかろ

675 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:13 ID:6lcfq7Rd
>>669
単純に要潤にあの壁を跳び越すだけの跳躍力
が無かっただけ?
扉の開閉も演出だろ。俺も納得いかないけどな。
ご都合主義全開すぎだろ、あのシーンは。

676 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:15 ID:ZXpAUkkP
なんでみんな駄作を神聖化するの?

677 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:16 ID:5VNd/RX1
>>653
悪い、書き方が悪かったか。
要するにブライ達はあの液のせいで自分たちが生まれたとは思ってないだろう
ということ。
自分たちはこの研究所?で生まれたという認識があって、「新造人間」と称した
んだろうとは思うが、その主たる原因があの液とは思ってないんじゃなかろうか、
と思った。

あと俺は映画見たとき、ミッチーはプールに入ろうとしたのに、プールにはすでに
(水たまり程度はあったと思うが)水がなかったとこに絶望して事切れたんだろうと
思っていた。

678 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:16 ID:yoCqEsFF
アンチバンザイ!
アンチのおかげで、「もう二度と映画館なんか行くもんか!こりごりだ!」
という人々をすくえ!

679 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:17 ID:a1SGlELn
>>661
ルナが抱きついたのは覚えているが、襲われたか?
漏れ、ルナが復活した理由は(アフォと思いつつ)認識してたが、
2人が同化したとは考えもしなかったしな。

>>667
選択に対する答えは解説された。
だが、あいつらは過去の経緯へは何も残していない。
「許せない人は置いてくもんね。」って、奴らはヤマギシ会か?

680 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:18 ID:X62yPmQ3
>>669
レス番違いだとは思うが、一応答えておくと。
ブライは確かに鉄也の事を見ていた。ノベライズでも書かれていたしな。

どうして死んでいる鉄也の姿が見えているかと言えば、監督がそういう表現にしたかったからと言うしかない。
それでも、あえて理由を考えるとすれば「新造人間にはそういう能力を持つ者がいる」とか「ブライは一度死んでいるので、死んでいる人間の魂が見えやすかった」といった所か。
個人的には後者だと考えているが…

ただ、この映画にはこういったシーンが多い。
そこを感性で受け止めるか、自分なりに解釈を考えられる人間でないと、この映画を楽しむのは難しいかも知れない。

681 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:18 ID:ogmKopYw
>>675

イセヤはジャンプできたはずだから、貨物列車に押し込まれるまでに
もう少し動けたはずだよね。

ああいういかにもゲーム的な設定で
「人はなぜ戦うのか、人はなぜ愛し合うのか」などを語ろうと
するから、ボコボコに叩かれる。

ドラクエにだって、メッセージについては
奥ゆかしい控えめさがあるというのに。

682 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:19 ID:Y2r/TOHE
死ぬ時に思い出したのは過去の記憶なんだろうし

683 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:19 ID:Hmlltkk2
>>666
近距離での手榴弾爆発でも、
爆発まで10秒と考えたら回避可能(後ろに窪みがある)では?

プライベートライアン観ても、顔はキレイな遺体も結構あるよ。
遺体修繕する人もいるだろうし。国葬なら尚更。

ケネディだってダイアナだって(ry
故人を引き合いに出して申し訳ないが。

684 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:19 ID:+xfS7nLj
ブライは、東博士のことを父と言ってるから、自分が東の研究で生み出されたという
自覚はあると思われ

685 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:20 ID:aX4xShDE
しかし、1日1スレって大コケとか言われてるのにスレは伸びますよね

686 :腐れ30男 ★:04/05/02 23:22 ID:???
>>685
この映画、コケてます?

687 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:22 ID:3v89H1cb
>>667
そういう悲劇的なフィクションがあってもいいけどさ。
これは一応「キャシャーン」というヒーロー物が原作だ。
監督自身インタビューで「子供に見てもらいたい」といっていたし
こういうのはなにかしら道を提示するのが、まあ決まりみたいなもんだ。
子供に示すのが「そして誰もいなくなった。来世をお楽しみに」では
寂しいではないか。

688 :651:04/05/02 23:23 ID:NEVmL0Vd
>>669
ブライの視線の先には最初魂しかいなかった。
で魂を見てるのかなと思ったら、遠くから足音が響いてきて
やがて銃を持った軍人に追っかけられた新造人間達が出てくる。
ああ、魂じゃなくてこれを待っていたのか、と霊視していたかのようにミスリードさせる
演出だと解釈した。
あまり厳しく問い詰められると俺も自信なくなってくるけど。

>>671
軍人がアクボーンを殺そうとした時、だろ。

で俺も疑問だったんだがの軍人(?)って誰?
新造人間に恨みを持つ人ってだけでそれ以上の説明はいらない雑魚キャラかもしれんけど。

689 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:23 ID:JqySA23g
>>649さんに激しく同意です。

690 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:23 ID:X62yPmQ3
>>669
ついでに、村の扉の開閉に関して。
扉が閉まるのは、村の防衛システムの1つなのだろう。開く時はキャシャーンが自分で開けたんだったハズ。
バラシンが越えられなかったのは、そういうタイプの新造人間でなかったんだろうな。ノベライズで語られているが、新造人間にもいろいろタイプがあるらしい。

691 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:23 ID:ZXpAUkkP
イセヤは生まれ変わるまで、培養液みたいのに漬かってたけど、
出て来たときは、液体に漬かっていたとう痕跡が皆無だったのはどうして?

692 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:23 ID:ogmKopYw
>>677

でもさ、プール前の演説(笑)で、
キリヤもこの水で生き返ったことを高らかに語っていたのだから、
赤い水は、死者を生き返らせる力があることを知っているのでは。

でもまぁ、「一度しか効かない」という縛りがあれば納得。
しかし、その縛りがどこにも説明されてない。

ここにもゲーム的ご都合主義が…
フィクションなら語れ!と言いたい。

ミッチーがはいずるときも赤い水はあったはずだがなぁ〜。
おかしなとこばっかりだね。



693 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:23 ID:sqt7d8dI
むしろ大ヒットですよ
残念でしたね

694 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:24 ID:d4wRlU7P
幽霊のイセヤは何で苦しがってたのかが分からん・・・
誰か教えて(´・ω・`)

695 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:24 ID:5VNd/RX1
>>679
ルナが「これは私の意志じゃないの…」みたいな事を言ってキャシャーンの
装甲を剥がそうとしていた…と思うんだがその辺もう一回確認したい。
最初俺はキャシャーンの傷をえぐっているように見えたんだが、前にこのスレで
『装甲を剥がしていた』という発言があった。
どちらにしろ、キャシャーンを害そうとはしてた、という認識で見てたよ。
初見では「あれ?なんかに操られてる?狂ってる?」とか真相はわからなかったが。

全然関係ないが、そこでよくヤマギシ会が出てくるなぁw

696 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:24 ID:RMTb4v8i
たぶん、ここで皆が論じてる矛盾は
ただ単に監督はそんなの何も考えてないだけだと思う。

>>680の言うように「考えるな、感じるんだ!」の精神と
許すことが大事です。

697 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:25 ID:hkf/I+hx
今日、観ました。正直疲れました。
感想を箇条書きします。

兵隊について、日本人がドイツ軍のマネをしているようにみえた。
車は昭和初期のような車にみえた。じいさんの電話は黒電話。
研究所の雰囲気もとても最先端の研究所にはみえなかった。
あの世界観に違和感をおぼえた。

映画館が古いのかもしれませんが、役者のセリフが聞き取りにくかった。
あと、音響入れすぎで少々うるさい気がした。

ロボットの行進はアニメの雰囲気を残しており、よかった。


698 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:25 ID:0qwqr9Cz
観て損した分をココで取り返してんのじゃー


    |             |
    |         ゴボゴポポポ・・・
    |             |
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- 、    ∩   |   \ノ(◎)
_____/ /" ̄ヽヽ_| |.__|  
   /  / _∧_∧ l / /    \
   |  |/( ;`Д´)/        \
   .\ヽ∠____/\゚ 。       \
     .\\::::::::::::::::: \\.    |\   \
       .\\::::::::::::::::: \\ /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \\::::::::::::::::: \ | 観たぞゴルァ〜
         \\_:::::::::::_)\_______
             ヽ-二二-―


699 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:26 ID:RaSKUU81
ミッチーがプールに入っても、稲妻のオブジェが壊れたから
復活の力は無いと、俺は思った
神の怒りが、第七管区のヤシの復活を望んだ
たしかに、ピカソの絵を見ても俺には、価値がわからないw
でも、キャシャーンの戦闘シーンは、よかった

700 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:26 ID:+xfS7nLj
>>680
俺もノベライズは読んだが、本編と食い違いが多いのも確かだから
書かれてたからそうなのだ、とはいいきれん。

たとえば、ノベライズではサグレーや、バラシンが間際に見た光景は
死後の世界のようだし、鉄也も霊魂になってる時、死後の世界を楽園に
たとえてる。

それだと大霊界 死んだら驚いた!、生きてるより死んだほうが
楽だよって映画になってしまう。

701 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:27 ID:6lcfq7Rd
>>699
あの蝶はなんだったんだ?

702 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:27 ID:ZXpAUkkP
映画キャシャーンを観て、自殺する子どもが増える予感...

703 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:27 ID:1ISijy7S
>>695
あれは装甲剥がそうとしてたんだと思う。キャシャも逆らおうとはしなかった。
で二人ともあぼーんなのかな。
俺はガス人間第一号を思い出したんだが。

704 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:27 ID:ogmKopYw
>>692

名前間違えてゴメン。

キリヤ=イセヤ です。

まぁ似たようなモンだがw
誰かも書いていたが、キリヤ=イセヤ だな。
女優がみんな宇多田よりきれいなヤツを選んだ所に、
キリヤの深層心理が表れていると思うねw

「キャスティングは別のヤツがやった!」というツッコミはなしね。
キリヤムービーなのだから、キリヤが影で動いていた可能性は
極めて高いと思うから。

690の、門についての説明は納得しました。
しつこい質問にも答えてくれてありがとう!


705 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:28 ID:uqsPmU5r
>>700
あれは死後の世界かよ!!だとすると皆死んだほうがマジだぜ!!!って
ノリにはすげー笑える。

706 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:28 ID:MLbCqGw2
http://www.excite.co.jp/world/english/web/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.aintitcool.com%2Fdisplay.cgi%3Fid%3D17432&wb_submit=%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=3&wb_co=excitejapan
外人は物凄い絶賛している
ここでアンチはトレーラーに騙された、と書いているがあっちの人は、
トレーラー通りのヒーローものだ。そう思ったら違った、アメリカには無いHEROでCOOLらしい。
どうやら向こうではハリウッド的ヒーローにはウンザリしているみたい。
ご親切に「日本的な物語に慣れていない人を思う」と心配までしてくれてます
で、凄かったシーンが
「お前は戦争がどういうものかを知らない」
の連続するところ。
香港のジョンウーに続く人材だと言っている。
で、もう一回見に行くそうです。

707 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:29 ID:EeEHnyfm
何故だろう、普段映画をあまり観ない俺がキャシャーンは何故かみたくなってしまった。
アメリカ人がスパイダーマンとか見に行きたくなる心理ってこんな感じかな。

708 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:29 ID:HcmFb+mT
なんというかお客さんは入ってるみたいだから
いい映画になるんだろうな。
オレはつまらんかった、レンタルで十分だった内容。

709 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:29 ID:3v89H1cb
時計ロボで地球丸ごと吹っ飛んだのなら
「しょうがねえ、再出発するか。」
でまだ納得がいくんだがなあ・・・

710 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:30 ID:5VNd/RX1
>>692
すまん。俺も自信なくなってきたw
ともあれこの映画、主義主張は判りやすくメッセージにするのに、状況とか
辻褄の部分ではかなりシェイプされてるね。たしかに。

…はっ! まさか謎本とかでもう一儲け!?w

711 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:31 ID:N3sbWwPT
>>622
唐沢が赤プールの前で瀕死の宮迫を連れ帰ったのは、
宮迫が唐沢に「帰りたい」ってテレパシったからだと
思う。なんか唐沢がウンウン頷いてたし。
それにあの時はもう雷モノリスの崩壊後だったから
蘇生の効力はなかったんじゃないかなあ。


712 :651:04/05/02 23:31 ID:NEVmL0Vd
>>680
>ブライは確かに鉄也の事を見ていた。ノベライズでも書かれていたしな。
うぎゃ そうだったのか。適当なことを言ってしまったが
映画からは俺はこれで正しいと読み取ったので勘弁してくれ>669

>>687
>監督自身インタビューで「子供に見てもらいたい」といっていたし
うーん、それはちょっとどうかと思うな…
俺が見たときに隣に父親に連れられた子供がいたがかなり???な様子だった。
後半は静かだったが寝ていたのかもしれない。
この商法については叩かれてもしかたないかなとは思う。

713 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:31 ID:uqsPmU5r

つーかさ、勘違いしている奴はいないと思うが、
人間の一部分にスポットを当てた映画だということをお忘れなく・・・

714 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:32 ID:RMTb4v8i
>>702
子供結構来てた。
ラスト抱き合う2人のシーンで
「やっと終わり?」
「つかれた〜」
と言う子供の声が聞こえてきてワラタ

715 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:32 ID:9NKoR0vH
この映画見てスカイライダー思い出してしまった・・・。

人面飛行機もワラタが。

716 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:33 ID:c7OXqaDc
>>707
俺もキャシャーンだけは観たくなって,観にいった。
だけど、キャシャーンじゃないものが繰り広げられていた。


717 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:33 ID:X62yPmQ3
>>700
確かに、ノベライズと映画版では設定が違う部分もいくつかある。
たとえば「研究所に落ちてきた雷」だとか「アクボーンが言葉を喋るかどうか」など。
しかし、あの部分に関しては同じだろう。
サグレーやバラシンが見たのもおそらく映画と同じで「過去の記憶」だったと思うが(この辺は、解釈によっては“理想郷”ととれなくもないが…)


718 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:33 ID:IA4xvmjX
>>706
単純な勧善懲悪のヒーローもの映画にせんがため、
ヒーローの苦悩や揺れる正義、ダークヒーローという
ちょっと大人向けテイストを入れてるスパイダーマンやスポーンなどの
アメリカのヒーロー映画とキャシャーンとどう違うというのだろう??
アメリカのそういう映画のパクリだろ?

719 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:35 ID:uqsPmU5r
何でもかんでもキャシャーン神の思し召しだと考えると都合よく解釈できる。
じゃーキャシャーン神は何がしたかったのか?
そこも論点じゃないのか?

720 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:35 ID:MLbCqGw2
よわい所じゃない?
>>718

721 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:35 ID:CNx7ESvN
キャシャーンをすごいとかいってる奴って単純にキリヤそのものにすごいとか言ってるのか?
キリヤのカリスマ性にやられちまったのか?オウム信者と同じでプッw
キリヤ教祖の熱弁振るう姿にほれちまったかw
このどうしようもないゴミクズ映画をマインドコントロールによって
さも面白く芸術性のあるものに見せられちまったんだろうなw
キリヤオタはもしこの時代にヒトラーとかスターリンが生きていたらすごく魅力的
にみえるんだろうな〜ww

722 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:36 ID:c7OXqaDc
確かにハリウッドでは製作されない映画だと思う、でもスパイダーマンみたいなキャシャーンが観たい。


723 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:37 ID:N3sbWwPT
>>644
遅レスだからもうイランかもしれんけど。
ブライから鍵をもらったルナは玉座の右だか左だかにある
すでにアボン済みの新造人間達のモルグ?みたいな所に行った
ような気がする。
部屋の中央には土がでてる(盛られてる?)所があって
小さな緑の芽がでていました。


724 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:39 ID:bbhWIRyj
>>721
ごみくず映画ではないと思うけど。
なぜそこまでこの映画を憎む。


725 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:39 ID:NEVmL0Vd
>>697
>車は昭和初期のような車にみえた。じいさんの電話は黒電話。
>研究所の雰囲気もとても最先端の研究所にはみえなかった。
>あの世界観に違和感をおぼえた。

これは説明不足という批判はされても仕方ない部分ですが。
この映画は「第二次世界大戦」が1945年で終らず50年続いて結果日本が世界を制覇した
(劇中では「ユーラシア」としか言われてなかったか? アメリカはどうなったのだろう)
ifの世界の話なので劇中の時代設定は西暦1990年か2000年か、
しかも50年戦争ばっかりしていたので現実の2000年頃より文明の発達していない段階なのです。
戦争こと文明を発達させるという主張もありますし、
コンピューターもろくに発達していないのは逆にうそ臭いという見方もありますが。
一応戦勝国でもあるのですし。

私ははったりが利いてて好きですが。

726 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:39 ID:O99TeTM1
お金払って見るものではない。

私は招待券だったので、一銭も払っていない。

727 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:39 ID:JqySA23g
>>704
キャスティングについては、キリヤの意志が100%通ったわけではないと思う。
例えば、キリヤは当初キャシャーン役に田原俊彦を希望していたが没になった。

728 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:40 ID:3v89H1cb
>>712
まあ俺も「子供に見せようとして作ってないくせによう言うわ」と
内心突っ込んだが。

まあグダグダ屁理屈をこねるのもこの辺にしておいて
人間のダメさ加減を味わう作品として記憶にとどめるとするか・・・

729 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:40 ID:3cEKGOKR
>>718
あの、この映画のヒーロー側に「正義」なんかこれっぽっちもないんですけど。

730 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:42 ID:LJOBQUsN
GWで被害者続出ですな。

731 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:43 ID:uqsPmU5r
>>723
まったく覚えてねーや。そんなあったの?細かいねぇ〜。
ま、憎しみうんぬんもあるけど、愛や平和を望む人たちばかりだから
切なくて悲しいんだろうがね・・・
個人的には感情移入できんかったが

732 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:43 ID:ZXpAUkkP
別にキャシャーンが俊ちゃんでも良かったと思うが
こんな糞脚本が企画会議に通ってしまったことが問題。

こんな糞映画を公開するくらいなら、
邦画DVDを普通にレンタルできるようにしろ。

733 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:44 ID:ORQOSfz4
>718
ちょっとでも大人なら、ませた子供に見せれるようにしたり、
自作へ繋げられるラストにすると思うが。


734 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:44 ID:3cEKGOKR
>>730
そうだね。そしてここに書き込むことで
みーんな監督の「術中」にハマってる・・・。

735 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:44 ID:5VNd/RX1
>>727
…田原俊彦だったら見に行かなかったと思うw
止めた人GJ。

736 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:45 ID:wGEjK1ZR
今日観てきました。
オチはなかった、で納得して良いですか?
着地点が曖昧すぎて、わけわかんなかったです。
映像がキレイだったとかも言わないです。

737 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:46 ID:N3sbWwPT
>>688
寺島。
第七管区での伊勢谷や玉鉄の上官。ツバ吐いた人。

738 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:47 ID:+73yvWPB
>>727
ブライ役じゃなかった?

739 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:47 ID:3v89H1cb
>>736
観客を家に帰しただけで、オチも着地点もないのだ。


740 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:48 ID:v/DjUQbo
>>725
ただ一応手のひらサイズの携帯電話は開発されているらしいからなあ。
やはり戦争ばかりやっていたので、現実世界に近いレベル(ある分野では現実以上に)での発達はしていても、民間へのフィードバックはあまりされていないんだろうね。

741 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:49 ID:+m6b8GaJ
良くも悪くも暴走してたけど、とにかく熱意は伝わってきた。
未完成っていうか荒削りだけど、商売で作ってるっていう狙った感じでもないし、
オサレで撮ってるような不愉快な感じもしない。
実験映画っぽいから、お金とって見せるかっていうとどうかと思うけど。
でもとにかく見てよかった。久しぶりに映画見て満足したよ。

でもキリヤはストーリー(脚本)は他人に任せた方が・・・。

742 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:52 ID:X5/wTgLA
気合や情熱は死ぬほど感じるが、監督の技量が全然追いついてない感じだった。
手塚真の「白痴」みたいな映画。

743 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:52 ID:ogmKopYw
>>727

樋口は金がかかっただろう。<キャスティング
佐田は安かっただろう。
あとは、映画ではちょこちょこ出ていた麻生だが、
テレビ女優よりは安いと思う。

トシちゃんがボツったのは、トシちゃんだと客が呼べないという
横槍が入ったからだと思う。

まとめると、女優のギャラの総額を抑えながらも、
キリヤが気に入った女優をうまく選んだのではなかろうか。
その辺の技術には感服したよ。

744 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:52 ID:/HEnsqbg
自分は一回では理解できそうにないんで、レンタルでいこうか。
確かに映像の面ではいいらしいから、ストーリーは人任せでも良かったと思う。
監督としては、超初心者じゃないのか?あわてることもないだろうに・・

745 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:53 ID:F8SOlpFx
センセー!
DVD化の際には是非とも再編集してもらいたいでーす!
ロード・オブ・ザ・キングみたいに未公開シーンいっぱい入れてくださーい!
お願いしまーす!


746 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:53 ID:PJysAX8k
nyで流しても許してください

747 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:56 ID:d41pdqhk
>>725
戦争はそれまでの基礎技術の蓄積の急速実用化を可能にしても、
基礎技術を育てることは出来ないということかもしれないなあ。
後、「戦争するかも」と準備だけする冷戦ならいいが、
実際に続けていたら基本的に疲弊しそうだね。
それに、進んでないのは情報・工業デザイン分野であって、
バイオとか航空・機械はむしろ現代より進んでるわけだから、
別方向に進化したということかも。
戦中のSFが宇宙産業は現実より進むと思っていて、
ネット社会は予想してなかったようにね。

まあ、スチームパンク亜種の一言で片付けてもいいけど。


748 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:56 ID:1ISijy7S
>>740
この映画、第七管区以外の民間人がほとんど出てこないんだよな。
キャシャーンに石投げるガキがすごい浮いてた感じがする。

749 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:58 ID:ogmKopYw
>>734

シンパとしては、そう言わないとフォローがきかないのは
よくわかるが、

キリヤはパンフでこう書いてるぞ。

>僕は、(中略)、「なぜ人は戦うのか?」
という普遍のテーマを見つめようとしました。


こんなガタガタな設定で、そんなにでかいテーマを扱うのは
寒いぞと突っ込んでいるわけで、
そういうツッコミも含めて「術中」と言ってる人たちは、
単にキリヤ教の信者になっているようにしか見えない。

宗教は思考停止させるね。つくづく。

三橋サンの「守り神キャシャーンがいたおかげで、
私たちは幸せに暮らすことができた」というセリフにワラタ。
こういうさりげない言葉に深みを感じるね。皮肉な映画だ。


750 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:59 ID:T8RAVjh+
キリキリのインタビューをみんな読んでるのか?

Q:この作品でやりたかったこと、一番の狙いは何でしたか?
見終わった時に、理屈ではなく一つの感覚として残るようなものを
つくりたいと思っていました。だけど帰るときに、すごかったねとか、
悲しかったねとか、何でもいいんですが、理屈じゃなくて感覚として
体に残っていてほしい。ちょっと抽象的ですが。
例えば音楽にしても、あのサビがいいよねではなく、全部ひっくるめて
いいよね、という評価になるでしょう。料理にしても、一皿の料理を
全部食べて美味しかったというのと同じで、総合的な評価ですよね。
だから細かいCGがどうとか、映像美がどうとかいうのではなく、
一つの大きな力として存在してくれたらいいなと思ってつくりました。

釣られ過ぎでつ。アンチの人たちはなぜスルーできず延々と
罵倒してるんでしょうか?答えは上のインタビューにあります。

751 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:59 ID:d41pdqhk
>>732
ふと、怖いことを考えてしまった。
脚本を客観評価する企画会議なんてあったんだろうか…。

752 :名無シネマ@上映中:04/05/02 23:59 ID:uqsPmU5r
>>748
キャシャーンの戦いによって家が壊されたりとか家族とかが死んだのか?
何だ?あのガキは・・・どういう意味なのかさっぱりわけわかめだな

753 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:00 ID:DjYkoe09
そういや、大友のスチーム・ボーイの予告見て、大友も歳とったな・・・と。


754 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:01 ID:Tp1r5M9f
>>745
たぶんこれでもかと未公開シーンを入れてくるだろう。
映画館のように時間が長くなって困る人はいないし
商品価値は上がるだろうしな。

ただし単価が結構高そうだぞ。
他の得点映像ディスク付きで
6000〜8000円しそうだ。

755 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:01 ID:8ktTY0EO
キリヤのインタビューは全て後付けの言い訳ととれなくもない。

756 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:02 ID:tbAUXs6m
>>750
ラーメン食ってチャーシューだけしか、美味しくなったらどうやねん?

757 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:03 ID:YEoP52o8
話をdvdの営業に持っていくのはまだ早いよ!

758 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:03 ID:ioTbwGQv
確かに、この映画観終わったときは話題には事欠かない。
友人と罵詈雑言で盛り上がった。

759 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:04 ID:SSU7c5/L
>>749
「監督の」術中にははまってないよな。
つーか、今の状況を予測できてた人間が制作側にいたようには思えん。
ただ、議論されることが収益が上がる方向にどんどん進んでるわけで、
配給側は喜んでるだろうね。
次も同じようにやりたいと心の底から思っているはずだ。

キリヤ本人は>>749とか見てショボーンとなってるかもしれないがw

760 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:04 ID:utuXubPx
ここはヘンな信者がいっぱいだけど
Comin' Soonとかでは、酷評の中に異常なマンセーがぽつぽつある対比が面白いね。

>脚本を客観評価する企画会議なんてあったんだろうか…。

その辺ですでに「宇多田の旦那」としてのパワーを使い切ったのでしょう。

761 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:05 ID:FswExwqu
>>750
“音楽”ってのはいい表現だよな。
確かに、この映画は考える前に感じる。そこから“あそこどうだったののかな〜?”と想像を膨らませてみたりして楽しむ。音楽も同じで、まずは感覚として聞いて、そこから歌詞の内容について考えたりする。
考えてみれば、歌手のプロモーションビデオなんか作ってるんだから当たり前の話なんだが…

762 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:06 ID:2y2sx26y
>>750 キリヤのインタビュー

>見終わった時に、理屈ではなく一つの感覚として残るようなものを
>つくりたいと思っていました。だけど帰るときに、すごかったねとか、
>悲しかったねとか、何でもいいんですが、理屈じゃなくて感覚として
>体に残っていてほしい。


755に禿同で、このコメントは要するに「設定や物語を追いかけるな
=設定や物語がおかしくても気にしないで」ということでしょ?

そのくせ、都合良くパンフでは
「この映画はCGや映像美だけじゃないことを分かってほしい」
などとのうのうと語ってる。こいつアホか、と。


パンフの原稿を書いた後、いろいろなツッコミを予想して、
そんな言い訳をあらかじめしておくなんて、
HPで自分がなぜ泣いたかを必死に言い訳してた宇多田と同じくらい情けないね。

763 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:06 ID:c9xxTN3i
>>750
なるほど。つまりキリキリは
北京原人のような作品を残したかったわけですな。
ていうか次の作品はないね。

764 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:07 ID:Tp1r5M9f
>>752
戦っていた通りが全壊したシーンがあったから
多分おうちがぶっ飛んだんだろ

ま、アニメであったシーンからというのが一番の理由らしいが

765 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:07 ID:P4dlgpYB
>>741
自分は、オタクの人が趣味全開で作った映画って印象を受けたな。
キリヤ氏がオタクかどうかは知らないけど。
ある意味すがすがしさを感じたよ。
映画自体はよくわからんかったが、好きな俳優さんがいっぱい出てたので満足だ。
別にけなしてるつもりはないけど、そう取れたらスマソ

766 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:07 ID:VFjCsEP7
2時間20分に編集してみて、監督が「あれ? なんでこんなになっちゃったんだろ?」
という映画。

767 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:08 ID:/6eEJPIh
284 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/05/02 17:10 ID:bbhWIRyj
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kyasyan.htm

CASSHERN〜なぜキャシャーンは人を激怒させるのか?

768 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:08 ID:4SrkLz6D
>>759
そうやってカキコんでること自体が「術中」だから喜んでるよ。
間違いない

769 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:10 ID:QIOyKl+9
>>752
ツメロボ戦の後だし、
あんだけやれば、あのあたり一帯瓦礫になるし人も死んでるかも
しれん。あの子や普通の人にしてみれば、ロボぶっとばすような
(人間じゃないものは)、受け入いれがたい状況だったんじゃ。


770 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:11 ID:/6eEJPIh
>>763
興行的には成功しているのに次はないの?
君の願望?
悔しいの?

771 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:12 ID:FswExwqu
>>770
あんまり煽ってやんな。可哀想だから

772 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:12 ID:2y2sx26y
>>768

反応があれば何でも「術中」かい?

だから道楽映画だって言われるんだよ。

773 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:13 ID:SSU7c5/L
>>768
そこまで…「バカ」かなあ?
アンチの意見も「人の心を動かした」と無邪気に喜ぶということ?
趣味丸出しで作ったのに
以外な客入りでびっくりしてるかもと思ったんだが。
…しかし、あながち否定できないな。
ただ、わざと論議させて話題性を上げるよう隙を作ったとは思えない。
あのトンデモはやっぱ天然だろう…


774 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:14 ID:ZREDq1xr
>>752
ツメロボは行進してただけだったのに、キャシャーンがいたせいで戦闘になって、
あげくはツメロボ大爆発。街半壊。
「はぁ、やっと通り過ぎ…」とか思ってた家族にとったら「てめぇのせいだ!」とは
思うだろうなw

俺があのガキだったら、そんなバケモノ=キャシャーンに石なんかなげないがw

775 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:14 ID:hAj+ms83
本当にクソなら話題にもならず、こんなにも高速レスが付くこともないだろう
今一歩。もうちょっとでツボにはまる感じだから
こうまで釣れるんじゃないだろうか・・・


776 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:15 ID:tbAUXs6m
>>750
大半が感覚で観てるわな。
全体を通して、良かった・普通・つまらんだろ?
そこから話が進むと
このサビがとか、歌詞がなどの映画の内容を・・
勇気をもらったとか癒されたとか、
イライラするとかそういう感想を・・・
話したりするのは当たり前だ。
全否定肯定の人でも特に気になる部分とかあるだろうしさ。
キリヤからなんでこんな言葉が出てくるのか、さっぱりわけわかめだよ。
ネットが普及して当然となった会話じゃん。

777 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:15 ID:R9n8z9Lh
キリヤはなにげに朝鮮半島を支配した日本の批判をちりばめているが、
日本統治前の朝鮮半島では、チョソがチョソを虐待しまくっていたことに関しては
ほおかむり。
日本人とチョソを器用に使い分ける才能は天性のものか。

778 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:16 ID:/6eEJPIh
>>774
完全版を待つしかないのかな。
でも、アクションシーンは増えなくて今よりもだらだらしそう。
細かいつじつまは、まあ、どうでもいいかな。


779 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:17 ID:Tp1r5M9f
しかしあれだけ大騒ぎしたのに死体のかけらもなく
出てきた人間が子供二人と実に寂しい街である。
あの辺はゴーストタウン化していたんだろうな。

780 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:17 ID:fvEe2ZXh
みんな楽しそうだね...

781 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:18 ID:YEoP52o8
>>770
トゥームレイダーもあの内容だがヒットしたおかげで続編作られた
映画会社のトップのおっさんは収益しか見ないからね
次に桐谷の映画があって「あのキャシャーンの監督」ってやったら
人は入るだろうか


782 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:18 ID:FswExwqu
>>776
理論から入ってる奴も大勢いると思うが?
このスレを見てると、特にそう思う。

783 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:18 ID:utuXubPx
>本当にクソなら話題にもならず、こんなにも高速レスが付くこともないだろう

近年まれに見る香ばしい邦画だからでしょ。
おまけに監督は著名人。煽りのネタとしてこの上ない。

784 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:19 ID:hAj+ms83
>>781
DVDが他の邦画よりも売り上げが良いなら
良い評価だったといえるんじゃないのか?


785 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:20 ID:AWs8qTdk
またしろはたの宣伝か?いいかげんしつこいね

786 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:20 ID:YEoP52o8
>>775
俺観てねぇし
しょうもないもん観る気もねぇし
けどここはおもろい

787 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:20 ID:tbAUXs6m
>>779
なるどね。戦争で両親を亡くしたストリートチルドレンつーことか?
戦う人は嫌いなんだろうな。
それなりのメッセージはあるんだな。強引だがw

788 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:20 ID:274c1mUl





世にも稀なる出来損ない映画とはこのことだよね。





789 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:21 ID:4SrkLz6D
>>773
人の心に何か残んなきゃ1日1スレ消費なんてないでしょ。
>>767のリンク先を嫁。キリキリは確信犯的に作ってるんだって
前から言ってんだけど罵倒系の方は聞く耳ナシですよ。

790 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:21 ID:pmDgKWKD
つーかここで既に20スレも続いてるんだから『成功』なんじゃないの?
どうしようもなく糞な映画だったら議論にもならんし異常アンチも出ないし。

まぁ原作ファンは問答無用で激怒かも知れんが

791 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:22 ID:tbAUXs6m
>>782
まあまあかな?とかつまらんかったって一言はあるだろ?

792 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:23 ID:utuXubPx
>>789
これだけ批判が続いているのにまだ分からんか?

793 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:23 ID:YEoP52o8
感動とは感情を動かすと書くから
ここの人たちは全員感動したといえるな


794 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:24 ID:gX14OMyL
観たけど、話題になってるのは今までに見た糞映画とは種類が違う珍種の映画だからだと思う。
北京原人とかドラゴンヘッドのしょぼさとは違って、言い表せないような怒りや不満がこみ上げてくる
そして少しだけもう一回観たくなるし、ちょっと語りたくなる。
本当に金持ちの道楽ぼっちゃんの釣りなのかもしれん。

795 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:24 ID:Tp1r5M9f
しかしあの帝都は街の明かりや車の往来など
都市が持つ人の気配がないねえ

796 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:25 ID:q76bxiPg
>>751
俺こう思うんだけどよ。
日本映画は企画段階で脚本なんてできあがって無かったりして。
仮のあらすじが書いてある企画書だけがあって。
山師プロデュサー 「こjの原作漫画は何百万部も売れてるから、
 映画化したらヒット間違いなしですよ」
企画会議の爺   「有名タレントは誰がでるんだ?こいつだったら
せめて乳首くらいださないと客呼べないな」

などと長年映画制作に携わってきた専門家のみがわかる高度な会話が
交わされて企画が通る。
そんで最後の方に「じゃー脚本家君が適当に選んどいて」と何だか曖昧な
決まり方をする。企画が通って金が出ることが分かったから脚本なんてどうでも
いいんんだな。

797 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:27 ID:tbAUXs6m
>>793
>美しいものやすばらしいことに接して強い印象を受け、心を奪われること。
>「深い―を覚える」「名画に―する」「―的な場面」
だからな・・・

798 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:27 ID:YEoP52o8
>>796
泣ける文章だよ・・・
多分映画なんてそんなもんだろうな


799 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:28 ID:IGXhgb/J
>>793
恥ずかしいから辞書ぐらい使え。え、持ってない?!
ほれ。
ttp://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=result_k.html&col=KO&sm=1&qt=%B4%B6%C6%B0&svp=SEEK&svx=100600

800 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:28 ID:YEoP52o8
>>797
辞書までひくか・・・

801 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:28 ID:FswExwqu
>>791
もちろん、感想は皆あるだろうが、>>750で言っているのはそういう事ではなく「映画を見る際の姿勢」の事だろう?

802 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:29 ID:LPb9HubL
>>786
>>>767のリンク先を嫁。

ネタで言ってるのか?
そんなサイトで自分の主張の正当性を補うなよ。
左巻きの人たちが革マル派のサイトを貼って悦に入るみたいで、みっともないぞ。

803 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:30 ID:zVVCXEPm
>>774
まったくだ。
あの状況はキャシャーンってイラクにおける米軍だよな。


804 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:30 ID:jdcOFc1w
俺は原作ファンだけど、別に激怒はしてないな
設定に関しては、まあこーゆーのもありかなと
ただ、アクションに徹して爽快なヒーロー物を観たかった気はする
それを作れるだけの力量(スタッフ含む)はあるわけだし・・・惜しい

805 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:30 ID:FswExwqu
>>796
物凄い勘違いだな…

806 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:31 ID:SSU7c5/L
>>798
この邦画界のデタラメさを映画一般だと思うなよ。
ハリウッドのプロデューサーが聞いたら泣くぞ?

しかし工業製品たるハリウッド映画に対して、
何が出てくるかわからない邦画にも、
何らかの価値があるのかも知れないな…

807 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:31 ID:zpNq/lWa
706>外人が絶賛てのは前のスレでも有ったね。だから桐谷凄い!て訳じゃないけど・・・ただキューティーハニーが案外良く出来ててさすが庵野!桐谷とは違う!みたいな評判らしいが海外から観たら絶対失笑だろうね、ハニーちゃん。この国の映画批評は間違ってると思う、映像軽視しがち。

808 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:31 ID:YEoP52o8
「脚本はあの〜の脚本家!」って宣伝ってねぇよな、多分
やっぱり普通の人は俳優とかでみるよな


809 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:31 ID:AWs8qTdk
見た端から内容忘れてくような頭がスポンジ状の不自由な方には
感覚でしか判断できないわな
でBGMはがなり立ってるし唐沢のテンションも高いし
ボンヤリとなにか凄いものを見たような気になってしまうのだろうな 可哀想なことに

810 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:31 ID:ZREDq1xr

一般人にはウケがよく、スマッシュヒット。配給元ウハウハ。
邦画に見向きもしなかった若い世代が、久々にアニメ以外の邦画に足を運ぶ。
EDに使った宇多田の歌はオリコン1位。
2chでスレが大盛り上がり。
YAHOOのキャシャーン視聴好評。
本家キャシャーン・コンプリートDVDボックス売れ行き好調。
外国人は「ハリウッドでは描けない新しいHERO像」だと絶賛。

いったいどこが『ただのクソ映画』なのか。

811 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:32 ID:+7zhhhq0
>>671途中で投稿してしまった。

寺尾聰が軍人(鶴田真由美を撃ち殺せと命令してた軍人)を紐で首絞めて
殺した時に言ってたでしょ。「娘の痛みを思い知れ」って。

あれはどういう意味だったんだろう?と。

812 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:32 ID:IGXhgb/J
>>808
君塚良一。w)

813 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:32 ID:QIOyKl+9
内藤の死因って何でしょうか?
今まで雷崩壊でこわれた建物のどっかのパイプが腹に刺さった
んだと思ってたけど、これから読もうと小説パラ見してたら、
上条息子が殺したっぽい描写があるような?

内藤が気に入ってたんで最期が気になります。
映画では、ドカーン巻き添えか、日本刀でやられたのか、どちらで
しょうか?
心の準備をしてから小説を読みたいので、どなたか教えてください。

814 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:34 ID:tbAUXs6m
>>801
姿勢は映画を楽しむために行くんだろう?
極端な話、クラシックに興味がない人がたまたまクラシックだと
わからずにCDを買ったとする。
自分の興味がないジャンルでもイイものいイイ!ってなるんだよ。

815 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:34 ID:SSU7c5/L
>>810
そこをごっちゃにするからアンチが反論するんだよ。
映画が駄作かどうかと売れるかどうかは基本的に無相関。

816 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:34 ID:dec6ZWJk
ノベライズが一から十まで映画と同じというわけではない。


817 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:34 ID:YEoP52o8
>>810
誰もかれもが数年後にはこの映画の内容忘れてるとこだ

818 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:35 ID:eplZs5KW
みやさこでなえた

819 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:36 ID:IGXhgb/J
>>813
最前列隅で見ていた人間でも、日本刀と認識できましたが何か?

キリ厨の認識能力ってこんなもんか。

820 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:36 ID:gX14OMyL
時計にぶら下がってたのは何だったの?

821 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:36 ID:eOv/AYgt
>>813
お前映画見たんだろ?

822 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:36 ID:T8b1LR7d
>>817
そんなのどの映画も似たようなもんだろ

823 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:36 ID:4SrkLz6D
誰か早朝になりそうだが次スレの用意よろ
今日も大漁だあね、GWでどこまで逝くんでしょうねえ

824 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:37 ID:FswExwqu
>>813
そこの所は、映画版と小説版で違っている所。
映画では「建物が崩れてきて致命傷。とどめは上条中佐がさす」という流れだったけど、小説版では「内藤を上条中佐が切りつけ、とどめもさす」という感じ。
小説版の上条中佐はかっこいいぞ!!個人的に小説版ナンバーワンだと思ってる。

825 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:37 ID:ZREDq1xr
>>817
エスパーめw

826 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:37 ID:tNtX7g8o
凄い映画だな
一日で一スレ消費かよ

827 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:37 ID:b7vzlcVJ
今日見てきた。
うん、こりゃ言われてる通りわけのわからん映画だったわ。
勧善懲悪でもないし、かといってどういうわけでもないし。
まあ自分が馬鹿だからかもしれんが、さっぱり意味がわからんかった。
でも泣いたんだよなコレ…
キャシャーンじゃなくてブライとかにだけど。
可哀相すぎて泣いたよ。
つってもそれだけ。映像と音楽は凄くよかった。
多分上記の理由だけでDVD出たら買うね。

828 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:37 ID:PVqGrCJy
 エヴァ理解できるから、キャシャーンの凄さが解るという
恥ずかしい人がいるみたいだけど、間違いなく、エヴァを
理解してないよ.テーマ的にはキャシャーンは間違いなくイ
デオンのクローンで、そのイデオンとエヴァが抱える問題は
間違いなく異なっている.
 ストーリーの大まかな流れは同じでも、作者の言いたい事
は明らかに違う事が解らないのかな?ハッピーエンドじゃない
結末を単純にクールだととらえているなら嫌だな.



829 : :04/05/03 00:37 ID:FBkCWhcQ
今日見てきた
言われてるほど悪くなかった

悪い点
敵にシンパシー抱かせる場面を入れるのが早すぎる。だから最後のオチが効いてない
縦長の光の視覚効果が激しく見にくい
尺が長い割に主人公の心理描写が簡単過ぎる
ロボット対人間の戦闘シーン描写が少なすぎロボットに恐怖や憎悪を感じる暇がなかった

良い点
脇(寺尾聡、樋口可奈子、小日向文世、宮迫、ミッチー)の演技が良かった
中でも寺尾はすごいとおもった
新しい世界観に挑戦したのは良かった(CGも陳腐だが制作費6億ならあんなもんだろう)
ためにためて暴れまくる戦闘シーンはスカッとした

なんか良い意味でも悪い意味でももう一度みたくなる映画だ
ブレードランナーとは比べるまでもないが

830 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:38 ID:SSU7c5/L
>>811
あれ?そういう人物がそう言ってたんだっけ?
俺は撃ち殺せと命令した奴のセリフで、
実はテロで娘を殺されたことの復讐だったとわかるというシーンかと
思ってたんだけど。

正直わかりにくい映画だからw俺の勘違いかもだが。

831 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:38 ID:vvRZ6EGO
幽霊の鉄也と唐沢がご対面したのは
「お前も見ただろう、人間が人間でない者にうんぬんかんぬん〜
えぇい!ならば同志になれ、そうすればミドリも喜ぶ」
に繋げる為だと思った。

832 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:39 ID:fvEe2ZXh
それにしても新造人間のチャンバラは良かったな。
こういうものは外国人にも激しくアピールするだろう。
SWの間抜けなチャンバラよりずっといい。



833 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:39 ID:q76bxiPg
>>808
脚本家の名前はどうでもいいんだよ。
三谷みたいに客に名前が売れてるかどうかもどうでもいい。
せめて撮影前に脚本の内容を評価しから撮ってくれ……
撮影前ならほとんど費用かかってないからまだやり直せる。

834 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:40 ID:YEoP52o8
>>810
>>822
まあ映画なんてそんなもんだな、確かに
けどいい映画ってのは何年もたってるのにここに単独タイトルでスレが
たっていつまでもレスがついてるような映画だと思うな
キャシャーンもそういう映画になるかね?

835 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:40 ID:/6eEJPIh
>>808
普通の人はめったなことでは邦画なんかみねえよ。
興行製品としてはテレビドラマの方がまだましだからな。


836 :813:04/05/03 00:42 ID:QIOyKl+9
映画は見たんだけど、自分の記憶力にあんまり自信はないよ>>821
IDかわったけど昨日のIDはN3sbWwPTだもん俺。

教えてくれた人ありがとう。厨ですまん。



837 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:42 ID:/6eEJPIh
>>818
みやさこのベストアクトだぞ、この映画のこの役は。

838 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:43 ID:FswExwqu
>>814
“姿勢”という表現がいけなかったかな?
「この映画は、まず理論から入るのではなく感覚から入ってください」という事を言いたかったんだと思う。

>極端な話、クラシックに興味がない人がたまたまクラシックだと
>わからずにCDを買ったとする。
>自分の興味がないジャンルでもイイものいイイ!ってなるんだよ。
このたとえは非常にうまい。まさに、そういう事なんだよ。
ただし「興味がないジャンルで本当にいい曲なのに、興味がないばかりに理解できない」という場合もある。
この映画と君の関係がまさにそれ。

でも、それは決して悪い事ではない。音楽にも映画にも“相性”というものが存在する。それだけの事。

839 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:43 ID:YEoP52o8
>>825
予知能力者だよ俺は
>>810読んだら誰でもわかる未来だが


840 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:44 ID:IGXhgb/J
>>832
SWって言うが、EP1、2とEP4、5、6のどっちだ?

841 : :04/05/03 00:44 ID:FBkCWhcQ
>>811
村に戦士がいたし、国境紛争が絶えないような事を言ってた

以上の事からあの村はテロリストがいる村なんだろう
ブライなんかは違うんだろうが
そいつらがあの軍人の子供をテロで殺したんじゃないの?

842 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:45 ID:tbAUXs6m
>>820
結果として、時計に合わせドーカンだったわけだから
ドッカーンを止めたかったんだろう?
なぜわかったのか?細かい仕草や台詞はまったくわけわかめで覚えてないが
戦闘をしているわけだから、時計が動き出せば、そりゃー攻撃する何かだと思うわな
時計はデジタルでないわけだから
歯車を止めればいいと思ったんじゃないのか?強引な解釈だがw

843 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:46 ID:SSU7c5/L
>>789
いやいや、そこが違うと思うんだけどなぁw。
俺はあくまで「キリヤ天然説」「なんとなく感性で作りたいように作っただけ」
を支持する。
むしろしろはたの人が確信犯だよ。
「この状況をこう解釈できる」という説をでっちあげただけであって、
それをキリヤが意識して計算したとは思ってないが、
そうも誤読できるように書いてるんじゃないかな。
その方が面白いから。
ヒントとして一つ。彼は映画「キャシーン」のファンであるが、
むしろ「キリキリ監督に尋常ではないレベルの妬み・嫉み・恨みを抱いている」
と言ってる。


844 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:46 ID:YEoP52o8
ダースモールの殺陣とどっちが間抜け?

845 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:46 ID:3yP/+zvj
たった6億円でここまでよくやったと思うよ。
映画関係者じゃないけど、仕事で人件費だけで5億円規模のプロジェクト経験したからわかる。
年収700〜800万レベルの人間を30人投入して2年費やせばそれだけで会社としては6億のコスト。
(福利厚生やなんだで会社が払う一人あたりのコストは1000万円と仮定)
それを舞台裏の人件費以外にも俳優にギャラ払って、舞台作って、宣伝するんだろ?
本当に脱帽するよ。
で、俺の映画観た感想は「おしいっ!」の一言。
もう少しの時間とお金と、経験あるブレインがいれば本当に大化けしたかも、と思った。


846 :キャシャーン:04/05/03 00:46 ID:qBbTNrEw
もういっこのスレで話題になってた
http://homepage3.nifty.com/t-mas-_-a_i~2391/
おもしろそうだから持ってきた。

847 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:47 ID:2y2sx26y
>>837

宮迫はちょっとクドすぎた。
役者はみんながんばってたなぁ。
みんな薬でも打ちながらやってたのか??って思うくらい。


848 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:48 ID:q76bxiPg
>>838
ぱっと見でガタガタなのに
「本当にいい曲なのに」などという喩えを
使える宗教野郎の君って素敵だな。

849 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:48 ID:tNtX7g8o
確かに色々と穴のある映画だけど、観てる間にそれを気にさせないだけの力があった

850 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:49 ID:FswExwqu
>>834
なる可能性はあると思うね。
そういう要素は充分に持っていると思う。

ある時期完全に消滅してても、ある日突然誰かがスレを立てる。
「『CASSHERN』って映画をレンタルで借りてみたんだけど、オレ的に波長が合った。誰か同じように感じた奴いない?」みたいな感じで。

851 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:50 ID:FswExwqu
>>843
>「なんとなく感性で作りたいように作っただけ」
それを人は“天才”と呼ぶのではないのか?

852 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:51 ID:b7vzlcVJ
>849
あーそれは思った。

853 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:51 ID:2y2sx26y
>>848

困ったら「相性」とか「感性」とか「才能」に逃げる厨など放置した方がいいよ。

854 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:51 ID:YEoP52o8
>>850
そう言われてしまえば、俺は予知能力者じゃないから反論できないよ

855 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:52 ID:xkCMJ7/F
宮迫死んだときの唐沢のありがとうはストレートだけど良かったね

856 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:53 ID:tbAUXs6m
>>838
感覚から入らないと本当に思っているのか?
それ自体客を馬鹿にしてるんだよ。

857 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:53 ID:FswExwqu
>>848
パッと見という時点でたかが知れているな。そういう見方をするのは薄っぺらい人間のする事だよ。
パッと見では理解できない映画もたくさん存在するし、パッと聞いただけでは良さがわからない曲も山程ある。そのくらいはさすがに理解できるよね?

858 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:53 ID:IDtKJe18
展開が速すぎてキャラに感情移入ができないよ。

序盤でいきなりテツヤが死んでも
ショックを受けたのは劇中のママンだけだろ。

859 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:54 ID:gX14OMyL
寺尾が○○をピストルで撃った時、会場で「うわっ」って声に出した奴いたよ
すさまじい映画だった。

860 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:54 ID:R9n8z9Lh
嫁にあそこまではみ乳して宣伝しないとヤバイと思わせるほどひどい映画な事は間違いない。

861 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:54 ID:YEoP52o8
>>851
映画の天才が開花したか・・・
そこまで言うか!?


862 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:55 ID:R9n8z9Lh
キリヤの次回作に期待が持てる。

どうせ次も駄作だろうから、そのときは嫁が脱いで宣伝してくれるかも。


ま、ウタダ豚のヌードなんてつまんねぇけどな。

863 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:57 ID:YEoP52o8
うただのはみ乳見損ねたんだよな・・・ちくしょう!
キャシャーンも観てねぇや・・・まあいいか

864 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:57 ID:FswExwqu
>>856
どこに“入らない”と書いてある?“感覚から入って欲しい”という希望を語っているだけだと思うけど。
本当に人をバカにしてるのは君の方なんじゃないかな?

865 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:57 ID:4SrkLz6D
>>843
789です。寝よと思ってみたらレスありなので、簡単に。。。
天然で映画の法則どおりの進行は作れないって。映像、セリフは計算
こういう事伝えたい、というものを計算で作り上げた感じでしょ


866 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:57 ID:b7vzlcVJ
ブライが感情を露わにしてるのには驚いた。
新造人間側に結構感情移入してしまったのがなんとなく負け組な気分_| ̄|○

867 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:58 ID:PmFORmJI
>>861
たかが新人監督の初監督映画に
信者もアンチも入り乱れてスレ伸び放題
ヤフーのユーザーレビューも投降本数ブッちぎり。

今までこんな映画無かったですよ。

868 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:58 ID:Tp1r5M9f
あのチャンバラは好きじゃねえな
「俺の名はキャシャーン!」と言った後で
♪ひっびけーキャシャーン♪とBGMをやらなきゃいかんだろ

というのは置いておいて日本の殺陣に見られる形式美を廃したのは
監督の好みだろうが、早いだけでいまいちピンとこなかった。

869 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:58 ID:IGXhgb/J
>>859
そら、まともな動機付けが無いシーンだしな。
女房放り投げて親子喧嘩するなんて電波な脚本、普通は呆れる。

>>860
CDTVの彼女は心底痛々しかった。

870 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:58 ID:oskFO9q2
これでいいのだ

871 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:58 ID:HhTdyB4R
キャナメが良かった

それだけ

872 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:59 ID:2y2sx26y
>>851

「感性」とやらで作るのなら誰でもできる。
金が集まったのは、宇多田の婿&金持ちの息子だったから。
ゆえに、宇多田をヨメにした点が天才というのならわかるが、
この映画をテキトーに作ったことが天才などでは決してない。
甘い!←唐沢風

マスコミ攻撃やTVの予告編がカッコ良かっただけに、
ダマされてドタマに来ている人がここで怒りをぶちまけている。
だから、ここでの大盛り上がりは、「映画を見ていろいろ感じた」という
類のものでは決してない!

予告編で人をだますのはホントに天才的だ。その能力も認める。
しかし、映画をそのレベルで作るな!

あの意味不明の雷がなければ、この物語は一切発生しない。
だったら、雷の意味や理由くらいきっちり説明シロや。


873 :名無シネマ@上映中:04/05/03 00:59 ID:274c1mUl

先週観たんだけど、もう記憶から消去モードですよ、自分の場合、とっくにね。


874 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:00 ID:tbAUXs6m
>>856
だから、何でそんな言葉が監督から出るんだ?
それ自体おかしーっていってるんだよ?おかしいと思わないのか?
ズレてるだろ?どうかしてるんじゃないのか?

875 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:00 ID:HjY5e3Nf
「映画一般」の方で一生懸命探してたのにコッチなんですね。疲れた・・・

876 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:01 ID:IGXhgb/J
>>871
ライダーマスクを被って人気勝ち取った奴と、
メットカコワルイ!ってんで壊してそのまんまの奴の対決。

皮肉なもんだ。

877 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:01 ID:q76bxiPg
>>857
感性で観て、「帰りに何か感じて帰ってもらう」ってのは
監督の言葉だが、そういうふうにみてガタガタだってことだw

>>857
>パッと見では理解できない映画もたくさん存在するし、
>パッと聞いただけでは良さがわからない曲も山程ある

>>938
>「この映画は、まず理論から入るのではなく感覚から入ってください」

おまえの主張は色々考えて理解して欲しいのか、感性ですっと感じて欲しいのか
どっちなんだ?馬鹿なのか?
まあ「とにかく褒める文章を書くこと」が目的で内容なんてどうでもいいんだろうが。

878 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:02 ID:b7vzlcVJ
>872
唐沢風ワロタ
騙された感はもの凄くある。

このスレの人が言ってることすらわからん自分はもうダメポ

879 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:02 ID:xETD+J+R
つまらんとかいいながらこのスレに常駐して
信者(?)とか誉める意見にいちいち文句つけてる時点で
監督の思うつぼ

880 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:03 ID:q76bxiPg
>>873
おれ赤影の内容かなり忘れたけど
不思議な怒りの記憶と麻生の笑顔がまだ残ってるよ。

881 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:03 ID:YEoP52o8
>「この映画は、まず理論から入るのではなく感覚から入ってください」

上映前、いやCMで言って欲しかったな

882 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:05 ID:SSU7c5/L
>>865
ああ、その素朴なレベルなら別。
戦争とか人間についていろいろ考えて貰いたいと思って、
それが伝わるように計算して作っただろう。

でも、それが全然成功してないのは多数のアンチの存在からして自明。
さらに、信者でさえ、感性的に気に入ったけど、
話の伝え方、まとめ方がうまかったと言っている奴は少ないと思う。

そして、俺が「計算してじゃないだろう」と言っているのは、
論議させて客を引きつけるとか、
しろはたで言ってるような
「『犯人探しの旅に出る道』を遮断する」とかの部分。

883 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:05 ID:utuXubPx
>>873
禿同。正解。ヲタ以外は「なにこれ?アハハ」で観終えた後のストレスを吹き飛ばして終了。

884 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:05 ID:kzLdLtzl

アンチが2chで騒いだ所で、キリキリが制作費を回収する売上げを出した時点でキリキリの勝ち。
アンチの書き込みなんて、1円にもならん。





885 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:05 ID:Tp1r5M9f
次回作もこんな騙された感の強い予告編で引っ張るなら
俺はもうこの監督の作品は見ない。

886 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:06 ID:tbAUXs6m
>インタビュー
自意識過剰なバカが、中身のひとつひとつに自信がないから出た言葉だろ?
違うのか?そうじゃなければ、客を馬鹿にしてるんだよ!!

887 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:06 ID:FswExwqu
>>877
だから、「感性で見て合わなかったんだら、それは相性が合わない映画だったんだから仕方がないね」…って言ったでしょ。同じ事を何度も書かないと理解できないってのは頭の悪い人間のっする事だよ。

あくまで、この映画自体は理論よりも感性から入らないと駄目な映画なんだよ。

888 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:07 ID:HjY5e3Nf
タツノコが全面協力してるのかと期待したのに・・・チェ〜

889 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:08 ID:YEoP52o8
いまさらだが
>>810
>一般人にはウケがよく、スマッシュヒット。配給元ウハウハ。
>邦画に見向きもしなかった若い世代が、久々にアニメ以外の邦画に足を運ぶ。
>EDに使った宇多田の歌はオリコン1位。
>2chでスレが大盛り上がり。
>YAHOOのキャシャーン視聴好評。
>本家キャシャーン・コンプリートDVDボックス売れ行き好調。
>外国人は「ハリウッドでは描けない新しいHERO像」だと絶賛。

>いったいどこが『ただのクソ映画』なのか。

この観点から映画観るなら映画会社に就職したほがいいよ


890 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:08 ID:2y2sx26y
>>883

オレもそうなりたい。オレは筑紫哲也と古館に毎日激怒しているタイプだから無理だろう。


891 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:09 ID:SSU7c5/L
>>885
まあ、あの予告編はひどいよな。
あれで期待していった奴は気の毒だ…。

しかし俺の場合、「さて、こういう予告なら、今度はどういう内容だ?」
と予測することを楽しんで見に行ってしまいそうだ。

892 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:12 ID:tbAUXs6m
>>887
映画の感想は合うか合わないかで、はい、終了だね。
絶対に二つに分けたいんだね・・・馬鹿らしい。

893 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:12 ID:qGYT+Op4
終了時の館の雰囲気が
ブレアウィッチプロジェクトと同じような
感じだった。なにこれ?みたいな。
完全なオナニー作品って
会場を見事に引かすよね。

894 :832:04/05/03 01:13 ID:fvEe2ZXh
>>840
CASSHERN>>EP1と2>>>>>>>旧3部作

>>844
ダースモールの方


895 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:15 ID:q76bxiPg
>>887
お前の主張だと
映画は完成で観るべきなのに
パッと観(つまり感性で観る)事は「薄っぺらい人間のする事だよ。」という。

それを何
>感性で見て合わなかったんだら、それは相性が合わない映画だったんだから仕方がないね」…
とか言い直してるのw
しかも>パッと見では理解できない映画もたくさん存在するし、 って矛盾したことに関しては無視してるし

896 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:15 ID:FswExwqu
>>892
全ての映画がそうだとは言わないけどね。
ただ、この映画の場合その傾向が非常に強い。だから、こういう言い方をするしかない。それだけの事さ。

897 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:16 ID:Tp1r5M9f
>>887
感性から入ると言ってもなぁ〜あの監督はものすごい低いレベルのことを
指していっているような気がするんだが・・・

たとえば
[雷のオブジェが空から落ちてきました。理屈で考えますか?]
         はい・いいえ

みたいな感じでないの?

898 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:16 ID:9a83zcS6
映画館も、予想外の人気に拡大しつつあるんだろ?
スクリーンの大きい所に移ったり。
俺もう3回観たけど、途中で出てった奴って居なかったな。
隣でパン食ってた野郎が、途中からパン放って身を乗り出して見てるのには笑ったけどね。

2ちゃんねらって理屈っぽいのが多いから、感性でこの映画を見ろというのなら
合わないのも無理は無いかもね。

899 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:17 ID:qGYT+Op4
>>898
極度のMですね

900 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:18 ID:zK/Q6BY+
ぅまちょびれぇ〜・・・・

(おいしくなりすぎました)by唐沢氏のCM

みたいな感じですかね。この映画って。
「映画はこうでなくてはならない」というのを持ってる映画ファンの人には(゚д゚)ハァ?な内容だったんだろうなー。
私は特に映画には興味無いので(あんな違和感ありまくりなCGの嵐の洋画なんか大画面で見れるか!)
キャシャーンのCGの質の高さ(違和感は多少あったがほとんど感じなかった)には驚いたな。
やっぱ邦画は安心して見れるし字幕がないから見やすくていいな。

901 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:18 ID:utuXubPx
>終了時の館の雰囲気が
>ブレアウィッチプロジェクトと同じような

漏れはBW2の終了時の悲惨さを思い出した。
あるいはマトリックスレボリューションズ...
キャシャーンは、途中からあくびや溜め息をついてる人が多かった。

902 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:18 ID:YEoP52o8
俺は「○○くんとは感性が合わないから・・・」
ってふられたことあるが
便利な言葉だ

903 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:19 ID:VFjCsEP7
ここを読むと擁護派も十分理屈っぽいと思うんだが・・・
どうですか?

904 :名無しより愛をこめて:04/05/03 01:19 ID:vmV0CBE5
>>889
810は映画がこけていると必死に主張している奴に反論しているだけで
売れているから良作とは言っていないのだがなあ

905 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:20 ID:b7vzlcVJ
そういえばパンフの唐沢の親父ギャグにワロタ
笑っちゃったんだよ親父ギャグに…

906 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:20 ID:lCZiUwJ4
最初の実験室みたいなところで、赤い液体の中に入ってた手とかは
新造細胞とやらで作られたものだと思ってたのに、
あれが実験のために人間を虐殺して、死体をバラバラにしたものだったと知って
すごいショックとゆうか残酷な話だなぁと思った。
人体を切ったりする話ってすごい苦手・・・

でも思ってたより面白かった。なんかせつないなぁって感じたしな。
また見たいなぁって思った。

ただ、あの人間とかがよく光ってるのがうっとうしいと思った。

907 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:21 ID:LPb9HubL
>>887
俺、今さあ、感性に訴えかけるシナリオを書いてんのよ。
その物語だけどね、前半で主人公が刃物で瀕死の裂傷を負わされるんだけど、後半では
気化爆弾の直撃にも平然と耐えちまうって設定なんだ。
さすがにこれはマズイかなって思ったけど、「感性」を強調すれば問題ないんだね。
自信が持てたよ。アリガd。

908 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:21 ID:FswExwqu
>>895
ウ〜ン…
1つ1つの書き込みをよく理解して、それらを繋げて考えれば何が言いたいかはおのずと理解できるハズなんだけどね。

世の中には「パッと見では理解できない映画もたくさん存在する」
この映画は「まず感性から入らないとおもしろさがわからない」
これだったら大丈夫?

それにしても、君がこの映画のおもしろさを理解できない理由がよくわかったよ。そこの所の能力が欠けているからなんだね。

909 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:21 ID:pQJKClCy
>>904

キャシャーンがヒットしたから良作などと言うやつがもし、この世にいるのなら。
おれはこう言ってやりたい。

「おめえなんか、いまどきタイタニックを死ぬまで見ていやがれ」

910 :名無しより愛をこめて:04/05/03 01:21 ID:vmV0CBE5
>>903
アンチに合わせているんだろ。
「何ずれたこと言ってるの? プ(w」だけで済ませるのはあまりに可愛そうだから」

911 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:21 ID:SSU7c5/L
>>905
親父の仲間入りだな。


俺もだが…

912 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:22 ID:tbAUXs6m
とにかくだな。インタビューは
1.自信のなさ。言い訳。
2.映画の楽しみ方の解釈の大きなズレ。
3.観客をバカにしている。

擁護派代表

913 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:22 ID:gX14OMyL
役者は良かったと思うな。唐沢、西島、寺尾、ミッチーみんな良かった。
伊勢谷もそんなに悪くなかった、見事に存在感のないキャシャーンを演じていた。


914 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:23 ID:xETD+J+R
>>903
良くも悪くもみんな理屈で語りたくなる作品ってことでどう?w

915 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:23 ID:IGXhgb/J
>>894
見世物であること考えると、EP1、2の方がましに思えるんだが。
最強の殺陣は何?と問われたら、
「マッドハウス」「川尻善明」「十兵衛ちゃん」
とか答えちゃうし、一撃必殺に徹するなら「梟の城」の方がまし。
北野座頭市は、そう言えば観てないな。

916 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:24 ID:qGYT+Op4
感性、感性言ってるが具体的にどのシーンで
感情を揺さぶられたのか気になる・・。

917 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:24 ID:utuXubPx
漏れが仮に脚本家や役者だったとしたら、二度とこんな監督とは仕事したくないな。
役者のいい演技がぜんぜん死んじゃってる。

918 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:25 ID:SSU7c5/L
>>907
その程度なら大して問題にならないと思うぞ。
キャシャーンなんてそんなものじゃない。

しかし自分でわかってるなら設定工夫してもいいんじゃ?w
でも、とにかく、プロか同人か知らないがシナリオがんばれ。

919 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:26 ID:YEoP52o8
>>904
反論考えるのに時間かけすぎ
あと>>810は「こけたからクソ映画って言ってる奴」を対象としてるかどか
不明

920 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:26 ID:2y2sx26y
>>912
ワロタ

921 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:27 ID:pQJKClCy
本来、アンチに擁護派が対抗しようってほうがそもそも間違ってる。
アンチに勝てるわけがない。

「この映画良かった、感動した」ってのはその人の感覚なわけで、
擁護派がそれをいくら言葉で説明して「ほら?わかったか?キャシャーン
は良い映画だろ?」なんてクソ理屈ならべても、アンチな気持ちが
揺るがされるわけがない!

どうだ!まいったか!あほ!カス!

922 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:27 ID:Tp1r5M9f
ミッチーと大滝氏は生きている感じがしたが
他は記号のようなキャラばかりだった

923 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:27 ID:gX14OMyL
紀里谷を外して、このキャスト、スタッフで映画つくってくれないかなぁ。


924 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:27 ID:cv3zlS4I
映画見てないですが、桐谷氏はプロモビデオは美味く作るが話の展開力が
重要となる長編(映画)はダメなんじゃないかと予想してました。
当たってるみたいですね。

925 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:28 ID:FswExwqu
>>897
そうだね…
“レベル”っていうのかな?

ただ、そのたとえに関してはそうかも。
物凄く極端な話をすれば、そういう事なんだよ。空から雷のオブジェが落ちてきました。理屈で考えますか?
イエス 理屈で考えるとおかしい
ノー よくわかんないけど先を見続けてみよう

こんな感じで映画の中に何十ケ所となく、これと同じ選択肢が用意されている。イエスの数が多い人は楽しめるけど、ノーの数が多いと楽しめない。そういう映画。



926 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:28 ID:GlcQJXyO
>>916
アクボーンが死んで、泣いて悲しんだルナに向かって
ブライが「有難う」と礼を言ったとき


....ゴメンナサイ俺って安っぽい感性ですゴメンナサイ....

927 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:29 ID:q76bxiPg
>>908
>世の中には「パッと見では理解できない映画もたくさん存在する」
>この映画は「まず感性から入らないとおもしろさがわからない」
じゃーキャシャーンはパッと見で感性から入っていい映画という事だな?
お前が「ぱっと見=感性でみる」と考えてない可能性もあるが

お前の主張は以下の通りだから
パッと観(つまり感性で観る)事は「薄っぺらい人間のする事だよ。」

キャシャーンのおもしろさが解る奴は「薄っぺらい人間」だということになるな。


928 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:29 ID:QIOyKl+9
>>897
もうさ、感性が貧しいとか言われてもいいよ。
「雷」は「神鳴り」「神也」で俺的には終了した。



929 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:30 ID:qGYT+Op4
>>924
まぁ、それは公開前から危惧されてたし。
ほとんどの人がこうなるって予想してたでしょ。

まぁ、映画観ないでビデオで鑑賞するか、
数年まって金曜ロードショーで放送されるのを
待つのが得策。バッサリカットされるだろうけどね。

930 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:31 ID:VFjCsEP7
>>926
感情が揺さぶられたんじゃないの?
感性?

931 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:31 ID:bSssGS3X
マンガチックな展開を楽しめない人は、この映画に向いてないね。

932 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:32 ID:zVVCXEPm
まぁ、オレの手掛けているゲーム開発の予算は1億円だしな。

6億円で頑張っていると思う。

933 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:32 ID:FswExwqu
>>903
そう。だから感性だけで見てるワケではないんだよ。
理論的にも同時に見てる。で、ここは理論的にはおかしいな?という部分は自分なりに解釈したり、足りないシーンは想像力で補ったりしながら見ている。
「それでも矛盾点は残るんだけど、総合的には良かった」となるワケ。

934 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:32 ID:qGYT+Op4
もし、ハリウッド版ドラゴンボールがこれみたいに
「人はなぜ戦うのか・・」みたいな事を
言い出したら・・・。

935 :名無しより愛をこめて:04/05/03 01:33 ID:vmV0CBE5
>>916
「感性で見る」という話と「どこで感情が揺さぶられたか」の繋がりが見えない。

936 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:33 ID:utuXubPx
>数年まって金曜ロードショーで放送されるのを

間にCMが入ると、息抜きできて見やすくなるかも。
少なくとも劇場では二度と観たくない。

937 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:33 ID:kzLdLtzl

映画ごときで感情的に理屈を捏ねてることがワカラン。
あ〜つまらなかった。でイイジャン。

ヒキコモリって、そんなに私生活がサモシイのか?

938 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:33 ID:IGXhgb/J
>>925
待合室には真ん中に長椅子が一つだけです。奇妙に思いますか。
ミッチーは新造人間を追っているのに、建物の屋上に居るのを見つけても眺めているだけです。カコイイですか?
国葬なのに参列者は殆ど居ません。納得できますか?

とか?
書き始めると全編になるから止める。

939 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:33 ID:dRBNB+QT
感性で観て欲しいって、、。
登場人物がやたらと説明的な長ゼリフと演説に終始した、
CGをバックにした「青年の主張大亜細亜連邦共和国大会」にしたには監督本人じゃん、、。
これほど非感覚的な映画は珍しいと思ったんだけどな。



940 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:34 ID:tbAUXs6m
>>917
感動は別として
すべての映像において感性を刺激するような感じ。
「どこが!!!」と人によっては思うだろうがな。
ま、それがウリだろ・・・

941 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:34 ID:pQJKClCy
ひとことで映画批評といっても、映画にもいろんなジャンルがあるのだから、
きりやを小津安二郎や黒沢明や北野武と比べても、それはさすがに、きりや
が気の毒だ。(違う言い方をすれば格が違いすぎるから、比較してもしょうが
ない)

じゃあ、キャシャーンは娯楽として批評するのが正しいだろう。
もしきりやが「これは単なるエンタメではない」などと生意気な事を言うなら、
「じゃあ、きりやよ、小津や北野と比較してもいいのか?」と脅してやるから。

これではっきりしたな、小難しいこと考えなくてもいいから、キャシャーンは
娯楽映画なんだと。
そのうえで言おう、この映画は娯楽映画としてさいってーです。とな。

942 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:35 ID:tbAUXs6m
>>937
お前来るな!面白かったと心の中で思ってろ!

943 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:35 ID:q76bxiPg
>>935
そんなシーンを具体的に揚げると、
そいつのお里が知れる可能性があるからな。

944 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:35 ID:FswExwqu
>>907
あくまで完成した作品を見てみないとわからないので、シナリオだけ持って来られても判断に困るけどね。
ちなみに、最後はバリア張ってたの見逃してた?

945 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:36 ID:b7vzlcVJ
>940
おまえさんは私の言いたかったことを凝縮して言ってくれた。

>944
え!?バリア張ってたの!?

946 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:37 ID:bSssGS3X
>>941は嫉妬でつか?なんで僻んでるの?

947 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:37 ID:QIOyKl+9
>>938
ミッチーは上条父に報告に行く途中だったような。

今日コピペの人こないね。

948 :名無シネマ@上映中 :04/05/03 01:38 ID:UsJmVSZF
北野たけしは完全に越えてるよ。
あれこそ映画じゃねーって。

949 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:38 ID:DzTyZ/ss
ここまで叩かれると見たくなるね。千円の日にいこうっと。


950 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:38 ID:q76bxiPg
>>945
なんか丸い物に包まれてたような。
もちろん伏線も何もなしだが。

951 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:39 ID:9a83zcS6
どっちにしても、アンチの意見っつーのは価値が無いんだよな。


952 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:39 ID:Tp1r5M9f
>>938
ドラマの演出ではそういう描写が変なのをものすごく嫌う人もいるし
反対にカッコよければそれでよしで通す人もいるらしいね

953 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:39 ID:tTA6rbps
>>947
ついでに言うと国葬は翌日でなかったか?


954 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:40 ID:VFjCsEP7
「感性で見る」って具体的はどういうこと?
よくわからない。

955 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:40 ID:IGXhgb/J
>>947
さて、何を報告しに行ったのかね。
それを忘れてない?

956 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:40 ID:utuXubPx
信者の意見も価値がない。

957 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:40 ID:FswExwqu
>>921
その理論で言えば全く逆のような…
ま、どうでもいいけど。

>>927
そうだね、パッと見と感性は別のものだね。


958 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:41 ID:tbAUXs6m
>>941
俺は称えることは必要だと思うが、
小津安二郎や黒沢明なんて演歌だ、つまらん。
北野映画は足の臭いフェチが騒ぐだけw
要するに悪臭がするだけの映画だ

959 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:42 ID:6yehqU9s
結局、CMだけでいいってことか?



960 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:42 ID:SSU7c5/L
>>950
まだ見てたら次スレよろ


961 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:43 ID:QIOyKl+9
>>953
>>955
ごめん。俺は頭悪いからなー。
国葬ってミッチーが飛んでるシーンと関係あったっけ?
コード206の報告かと思ってたよー。


962 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:43 ID:FswExwqu
>>945
アレ?張ってたでしょ?

963 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:43 ID:q76bxiPg
>>957
じゃあ「パッと見」という言葉に関する見解の相違だな。

言い直すと感性でみてもガタガタだってことだw

964 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:43 ID:pQJKClCy
>>958
ID:tbAUXs6m

神降臨。
みなさん相手にしないように。

965 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:43 ID:utuXubPx
漏れが一番嫌なのはこの映画が「映像がキレイ」なんて言われてること。
ゲームレベルのCGにPhotoshopで合成したような薄っぺらな絵のどこがキレイなんだろう?

966 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:43 ID:YEoP52o8
とりあえず「人はなぜ戦うのか」って台詞流行らせたい



967 :CASSHERN〜キャシャーンその21:04/05/03 01:43 ID:SSU7c5/L
2004年4月24日公開

オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿明

>>950ぐらいスレ立てよろ

CASSHERN〜キャシャーンその20
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083462975/


968 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:44 ID:AWs8qTdk
結論がほしいならもう出てる
樋口コンテシーンだけは凄い、以外、価値はない

969 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:44 ID:kzLdLtzl

アンチキャシャーンはキューティーハニーは叩かないのか?
あれこそ馬鹿映画だと思うが、監督が庵野だからか?

970 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:44 ID:LPb9HubL
>>951
禿同。
「この映画を見ながら、客席の上に立ってティンポこすりました」って書き込み以外は
あぼーんにするべし!!!

971 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:45 ID:q76bxiPg
>>960
誰か同じプロバイダの奴がスレ立てたらしく
俺、当分はスレ立てられないよ。
誰か擁護派の人お願いな。

972 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:45 ID:b7vzlcVJ
>950
ありがd
記憶にカケラも残ってないや。

973 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:46 ID:YEoP52o8
>>969
バカ映画ってわかって作ってるから叩きがいないしな〜
おもんなそうだが

974 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:46 ID:j0USuPun
もういいから、馬鹿キリヤ死ねよ。

975 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:47 ID:Tp1r5M9f
>>954
漏れも感性があるわけではないが・・・
たとえば
伊勢谷が手榴弾であぼんしたのち
樋口が白い服を着ている後ろに黒い服の伊勢谷が現れる。
「おお白と黒、生と死の対比。美しい。」
てな感じで讃えればよろしいかと。

976 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:48 ID:utuXubPx
次スレでは「血液型」と「感性」をNGワードにして欲しい。

977 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:48 ID:dRBNB+QT
なんか、すげー下手な歌聞かされて、「ひでーな、音程むちゃくちゃだよ」っていったら、
「音程?そんな理屈言ってないで、感性で聞け、良い歌だろ!」って言われてるみたいだな。

978 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:48 ID:D2raz1rb
>>974
うただはおまえキモイってさw

979 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:48 ID:AWs8qTdk
バカ映画という概念も死にはじめるだろう
底抜けでもトンデモでもc級でもいいけど

それらこそが本流の映画に今後はなっていくんだよ
むしろ、もはやなっている

980 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:49 ID:pQJKClCy
>>969

キャシャーンの予告映像初めて見たとき、
「あ〜、こいつ馬鹿だ。こりゃ完璧にクソだ」って思った。

キューティーハニーの予告映像、こないだ見たけど、
「おっ!これはなかなかイケるぞ!」って思った。
庵野だからとか関係無い。

予告の感想がおれと全く逆の人間もいるだろう。
そういうやつは市ね。

981 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:49 ID:2y2sx26y
>>977

残念ながら、最近はそういう歌が多いな… ( ゚Д゚)y─┛~~

982 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:49 ID:QgsGH6bu
もう面白いと思った奴もそうじゃない奴も居るんだからそれでいいじゃん
ここで結論なんか出るわけないんだし


983 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:49 ID:j0USuPun
>>969
庵野キューティーハニーには、正直みんな期待してるんだと思うけど。

予告を見る限り、少なくともキリヤみたいな「勘違いDQN臭」はしてないし。
むしろ「やっぱ庵野は分かってるなあ」って安心感がある。

984 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:49 ID:FswExwqu
立てたよ〜
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083516506/l50

985 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:50 ID:q76bxiPg
>>977
キャシャーン=ジャイアンリサイタル?

986 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:50 ID:D2raz1rb
>>977
綺麗な音程よりは崩してるほうがノれると思われ

987 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:50 ID:YEoP52o8
>>977
君は例えの天才
俺も仕事で「感性で評価して下さい!」
って上司にいおう

988 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:50 ID:/6eEJPIh
>>965
それでも綺麗だった。
較べるなら、ゲームじゃなく他の邦画とかにしたら、キャシャーンも一応映画なんだし。
これからは他の邦画もこういうタイプの映像にチャレンジしてほしい。
ハリウッド映画を見慣れてしまって、邦画を見てるときにどうしても感じる貧乏くささ
を感じることはなかったから、その点ではとてもよかった。


989 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:50 ID:IGXhgb/J
>>961
さすがに、

前の発言へのレスをかいてる最中に次のレスが書かれる

って事態を把握できないアフォの面倒は見切れない。

コード206は何の為に発動されたんだ?いわゆる「バイオハザード」の発生だろ?

990 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:50 ID:AWs8qTdk
>>983
式日は?式日も「やっぱ〜 って結論?

991 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:51 ID:q76bxiPg
>>984
おつかれー
ありがとう。

992 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:51 ID:QgsGH6bu
>>983
キューティーハニーなんて恥ずかしくて見にいけない…
面白そうとかじゃなくてさ、お前等見てるトコ知り合いに見せられる?
キャシャーンは不思議とそういう感じがしない


993 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:51 ID:kzLdLtzl

庵野キューティーハニーって期待されてるんかい・・・・2chの感性には付いていけん・・・

994 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:52 ID:D2raz1rb
キュティーハニーは子供が見る映画だ

995 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:52 ID:q76bxiPg
>>989
それは映画の最後の方に説明が出てるよ
うまくいってない研究がばれるのがいやだっったから。

996 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:52 ID:YEoP52o8
アーマードコアみたいで綺麗な映像だった

997 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:52 ID:eza6wdbC
藻前ら進行が早すぎるぞ

998 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:52 ID:dRBNB+QT
>>986
きちんと音程とれる人がわざと崩して歌うのと、「音痴」は違うと思われ、、。

999 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:53 ID:kzLdLtzl

1000かな?

1000 :名無シネマ@上映中:04/05/03 01:53 ID:Tp1r5M9f
戦え

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)