5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CASSHERN〜キャシャーンその24

1 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:27 ID:UK4ph1JA
2004年4月24日公開

オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿明

>>950ぐらいスレ立てよろ

CASSHERN〜キャシャーンその23
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083604777/


2 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:34 ID:eciIpkdL

ムシャクシャして 2get した。 今は反省している・・・_| ̄|○

3 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:34 ID:UK4ph1JA
22スレFhttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083573648/
21スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083516506/
20スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083462975/
19スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/
18スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083382108/
17スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083180598/
16スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
15スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083086299/
14スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082979711/
13スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082914410/
12スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082887382/
11スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082834937/
10スレ:http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082816743/
9スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082744653/
8スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082619125/
7スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082397327/
6スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081870233/
5スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080721219/
4スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1079796471/
3スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078931310/
2スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077470881/
1スレ: http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070454726/


4 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:35 ID:3ykJAePU
ttp://boid.pobox.ne.jp/journal/noname/noname018.htm
なんか、ぶちきれている、映画監督さん。

ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kyasyan.htm
しろはた理論

5 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:35 ID:TM2ap/a4
>>3

過去スレなどを読むのに利用してください
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083666451/&ls=30

6 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:36 ID:UK4ph1JA
紀里谷和明インタビュー
ttp://www.zip-fm.com/casshern/
ttp://asahi.co.jp/casshern/index.html
ttp://new.www.tfm.co.jp/cinema80/special/casshern/

Yahoo!ムービー - CASSHERN(キャシャーン)
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/

『CASSHERN/キャシャーン』 15点
ttp://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

よくある質問と答え(公式ではないけど共通見解みたいなの)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

「新造人間キャシャーン」実写化・パート4
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1082812866/
凸凸凸 新造人間キャシャーン part2 凸凸凸
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1081774314/


7 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:37 ID:HiT2DYyM
>>1
乙かれー

8 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:42 ID:AsbcnAtr
スタッフ(参加作品等)
監督・撮影監督・編集・脚本:紀里谷和明
脚本:菅正太郎(「夜逃げ屋本舗」「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」)
脚本:佐藤大(「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」「カウボーイビバップ」)
コンセプチュアルデザイン/プロダクションデザイナー:林田裕至
(「爆裂都市」「式日」「ロックンロールミシン」「あずみ」)
コンセプチュアルデザイン/VFXスーパーバイザー:木村俊幸
(「ドラゴンヘッド」「SPAWN」「リング」「金融腐食列島呪縛」)
コンセプチュアルデザイン/CGスーパーバイザー:庄野晴彦(「Alice」※CD-ROM)
VFXスーパーバイザー:野崎 宏二(「traveling」「SAKURAドロップス」)
衣装:北村道子(「幻の光」「殺し屋1」「双生児」「アカルイミライ」)
ヘア&メイクアップデザイン:稲垣亮弐
バトルシーンコンテ:樋口真嗣(「ガメラ」「終戦のローレライ」)


9 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:44 ID:t8I77vsF
>>1


10 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:44 ID:wtYz414r
>>1
乙です。しかし、ホントに1日1スレペースだな〜


11 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:45 ID:rAtgT6dX
IMDbで高評価(まだ6人ですけど)
http://us.imdb.com/title/tt0405821/

12 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:45 ID:Hi1V07p4
間違い無く、今年のワーストワン

13 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:45 ID:doPSE6Dj
>>1
おつ

14 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:48 ID:CAZ3xzD9
この糞映画、早く終わってくれ、、と言う俺の願いが叶うころには
2時間半も経っていた。

15 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:53 ID:2taVxfpf
しばらくは900辺りで早めに、
そのかわり落ち着いて立ててもいいかもね。

16 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:55 ID:3ykJAePU
スレがダブりましたが、このスレが本スレ進行でよろ

17 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:58 ID:66q5PM41
催眠ぐらいつまらなかた

18 :名無シネマ@上映中:04/05/04 19:59 ID:eciIpkdL
ここで、大方の意見をまとめてみよう。

 ・ 脚本が糞
 ・ 編集が糞
 ・ CGの解像度が低い
 ・ 詰め込みすぎ
 ・ 反戦とか説教くさい
 ・ 台詞で説明しすぎ
 ・ アクションが少ない
 ・ 尺が長すぎ
 ・ 役者は豪華
 ・ 主人公を演じる伊勢谷は大根
 ・ 及川は、良くも悪くもミッチー
 ・ 宮迫の演技が(゚Д゚)ウマー
 ・ 宇多田の名前がなければ、ここまで話題になってない

19 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:00 ID:axz+3La3
子供預けてカミさんと行く程の
映画じゃなかった...
勝手に東博士を悪者にスンナ!
スワニーは?ワルガーダーは?
フレンダー?お前ポチだろう?

20 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:01 ID:gJytr6vK
>>18
ようは、脚本、監督、編集に問題があるのか。


21 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:01 ID:HiT2DYyM
>>18
おいおい、アンチの意見ばっかじゃないか。

22 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:01 ID:CMlxwR6Y
おもしろかったよ、ノーカットDVD出たら買うよ
こんな私はたけしの座頭市好きさヽ(`Д´)ノ

23 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:01 ID:wtYz414r
>>21
アンチ用のまとめだな

24 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:02 ID:gJytr6vK
つまらなかったけど、レンタルでたら借りる。
飛ばしながら、見直してみたい。

25 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:06 ID:bR5OUrk/
24は隣にも立ってるぞ。
よくみろよ。

26 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:06 ID:3ykJAePU
>>23
まあ、書いてあるほとんどがキリキリの狙いどおり
アンチの人は思いっきり釣られてる訳だが

27 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:07 ID:ze1eWw/p
宇多田のPVはいいのになぁ、あれDVDでたら買うよ。
脚本を誰かに頼んだら良かったのに、誰かに頼むのって
金がかかるんかな?それとも思い入れがすごくて、まかしたくなかったか。

28 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:08 ID:J0jHdN0J
>>19

お前予告みただけでまったく別物ってわかるだろ。


29 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:08 ID:CAZ3xzD9
>>26
狙いどおりってどういうこと?

30 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:09 ID:3OXO80cO
>>18
上半分だけで糞だってのがよく分かる。

31 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:10 ID:wtYz414r
>>26
全部が全部狙ってやったワケでもないんだろうが、結果的にはそういう事だな

32 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:10 ID:TQPITdM4
今日キャシャーンに心打たれたおれだけども。

おれは信者側につく気はさらさらないからね。
関係者が90%まじってるから。
逆に信者に聞きたいね、おれを納得させるマンセーレスをよ。
それができないってことは気持ちのこもってない関係者の証拠よ。
信者完全沈没だなこれじゃ。

33 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:11 ID:9IwmBIHt
映像いいね。迫力いいね。ルナ役ばっちり!
ストーリーはよくわかんなかったけど。。

でもあの主人公役はだれ??カッコわるい。。
途中で氏んだヤツのほうがかっこいいじゃん!!
だれだあいつ?
チラシや広告を見てもむかついてきた。。

34 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:12 ID:CAZ3xzD9
>>31
その気になればちゃんと映画撮れるのに、あえてどうしようもない糞映画を
撮ったってこと?
どうしてそんなことするの?なんかのテロ?

35 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:12 ID:LLBZ6ZUm
125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:10 ID:YWQXqnbx
あんな端正な顔立ちの監督から、面白く、斬新、複雑で深みのある創作物が生まれるわけ無い。
と思って見に行かないつもりでいたんだけど、正解だったみたいですね。

パチンコ関連会社社長の息子。
日本のカリスマ歌手のPVを手がけた、めとったという実績。
さらに、その嫁さんの歌を主題歌にし、有名俳優、芸能人の起用を確約。
ストーリーは愛だの恋だのを絡め、主張は当たり障り無く、解りやすく。

ここまで保険を掛ければ大金を貸してくれ、だれでも映画を作ることが出来るというわけですか。。
いいすぎでしょうか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:12 ID:s1lsT0rx
ワークショップで直接言ってみろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:22 ID:U+E2BPwM
ヌッころされんぞw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:31 ID:YWQXqnbx
>ワークショップで直接言ってみろよ。
まあ酷評とはいえ、作り上げた結果な訳ですから。うらやましいです。
多くの人はスタートラインに立つことすら出来ない訳で。。

36 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:12 ID:GOyWSBjz
>>32

見て心打たれたんならいいんじゃないの?
他に何が要る?

37 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:13 ID:eciIpkdL

アンチの方が大方だからなぁ・・・

オイラは、まだ映画を見てないんだなぁ・・・
大方の意見を見ると、見る気が失せる。

38 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:14 ID:GOyWSBjz
>>35

気に入ってコピペしてるのか?
毒にも薬にもならんように思うのだが。
ただひとつ言えることは




邪魔。

39 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:16 ID:QLg4CVYP
その24ですか・・・そうですか・・・

40 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:16 ID:bCMV5bZX
おいおい、わざわざ狙ってこんな糞なんちゃって映画作ったんなら 金返してくれや。

41 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:17 ID:3ykJAePU
>>29
このスレ冒頭のインタビューを全部見たり聞いたりすれば判るさ
zipFMとアサヒを聞いたですか?

42 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:17 ID:TQPITdM4
「アンチでないやつら」がいっぱい居る時にはさ、
「あのシーンはどういう意味なの?」
みたいなアホレスで埋め尽されるんだわ。
まあこの場合はほぼ完全に関係者だけでレス構成されてる時だわな。


43 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:18 ID:LLBZ6ZUm
125 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:10 ID:YWQXqnbx
あんな端正な顔立ちの監督から、面白く、斬新、複雑で深みのある創作物が生まれるわけ無い。
と思って見に行かないつもりでいたんだけど、正解だったみたいですね。

パチンコ関連会社社長の息子。
日本のカリスマ歌手のPVを手がけた、めとったという実績。
さらに、その嫁さんの歌を主題歌にし、有名俳優、芸能人の起用を確約。
ストーリーは愛だの恋だのを絡め、主張は当たり障り無く、解りやすく。

ここまで保険を掛ければ大金を貸してくれ、だれでも映画を作ることが出来るというわけですか。。
いいすぎでしょうか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:12 ID:s1lsT0rx
ワークショップで直接言ってみろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:22 ID:U+E2BPwM
ヌッころされんぞw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/01 04:31 ID:YWQXqnbx
>ワークショップで直接言ってみろよ。
まあ酷評とはいえ、作り上げた結果な訳ですから。うらやましいです。
多くの人はスタートラインに立つことすら出来ない訳で。。

44 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:18 ID:QLg4CVYP
で、あの稲妻は何?

45 : :04/05/04 20:18 ID:EkiDvdyF
まぁ批判がない世界なんてありえないからな

46 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:19 ID:NPehYaQy
今日見たけどほんまやめとったほうがいいよ!
PVは5分見ればお腹いっぱいだよ!えんえんと2時間も…
拷問だー。

47 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:19 ID:TQPITdM4
>>35

ようするにコイツの職業は助監督だろ。

48 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:20 ID:2Pb6Qd7k
なんでルナは撃たれても生き返るの?

49 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:21 ID:TQPITdM4
>>48

わからん。
どうでもいい。

50 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:21 ID:8iOvTn/E
>>48
>>6

51 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:23 ID:lMFKMfeT
300円で観れるところ知らない?

52 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:23 ID:PGp4IvKw
あの粘土のアニメは何?

53 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:24 ID:FjcSA4BL
>>51
おれんとこ来ないか

54 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:24 ID:wtYz414r
>>34
わかりやすく説明すると…

元々、この映画はもっと長いモノだった。ところが、映画で上映する際に短くカットせざるを得なくなってしまった。
監督の意図として、わざと説明を避けているシーンやセリフも多い。
   ↓
そうして完成したのが、現在劇場で公開されている作品。結果的に、説明不足でわかりづらくなってしまった。
   ↓
そこをアンチの人たちは叩く事になる。
   ↓
ところが、この映画を評価する人たちと論争になり、端から見ている人たちは「何ごとか?」と興味をそそられ、余計に観客が劇場に足を運ぶようになった。

こんな感じかな?

55 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:24 ID:QLg4CVYP
バラシンと戦ってたのに突然けんkyうあ! ヤメロナニス・・・

56 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:26 ID:P4oU20MH
キャシャーン完全版とかDVDを別に出しそうだな

57 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:27 ID:jd9MBr9j
ずいぶん、ルナの家と第7管区が近いな。
キャシャーンとルナが歩いてついたくらいだからな。

58 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:27 ID:axz+3La3
>>48
あれは前半のテツヤと同じく幽霊

59 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:27 ID:t8I77vsF
俺は後半をもっとカットして短くして欲しかった。
あそこまでダラダラにすることはないだろと思ったんで。

60 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:27 ID:wtYz414r
映画に関する疑問がある人は、とりあえずここを読んでみれば?
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

61 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:28 ID:wotF/70p
見に行く層はチャネラやおたくばかりじゃないし、
自分の判断で行けば良いんじゃないかな。

俺は期待しない見にいったので、普通以上に良く感じた。
面白かったよ。

視聴者もバカじゃないし、動員の全てがCMに騙されたわけじゃない。

62 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:29 ID:8iOvTn/E
>>56
むしろそっちを出して欲しい
映画のあれじゃ明らかに削りすぎて説明不足だから
まあ完全版でもダメダメな出来かもしれんが

63 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:29 ID:0affDR3/
割と良かったという評価多いよ、俺の周囲でも。
駄作だと必要以上に叩くのは、無意味に期待しすぎだった人じゃないの?
それこそ宣伝に騙されてたクチでさ。

64 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:30 ID:VtYtyyAq
しかし、アンチの人、キャシャーン程度で怒っている人、この程度で激怒していたら、
かねだして見れる邦画はほとんどないのでは?

65 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:30 ID:XSNdyCd4
ワイドショーとか見て騙されて見に行った人多いよな。


66 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:32 ID:P4oU20MH
実際ヒットしてるしな
まあ人気ものに嫉妬をいだく一部の負け犬がほえるののはいつものことさ
 

67 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:32 ID:CICd0Q1s
ワイドショー見る層って主婦かよw
騙されたとか言う方が恥かしい。
どんな宣伝も、集客の為にインパクト狙うんだから
その中で判断するもんだろう。

68 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:33 ID:aE4O5ny1
>64
確かに。前のスレにもあったけど
キャシャーン程度で怒ってる人ってB級映画とか
ジャンク映画の邦画を見慣れてない人じゃないのかな?

69 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:34 ID:LLBZ6ZUm
ここで、大方の意見をまとめてみよう。

 ・ 脚本が糞
 ・ 編集が糞
 ・ CGの解像度が低い
 ・ 詰め込みすぎ
 ・ 反戦とか説教くさい
 ・ 台詞で説明しすぎ
 ・ アクションが少ない
 ・ 尺が長すぎ
 ・ 役者は豪華
 ・ 主人公を演じる伊勢谷は大根
 ・ 及川は、良くも悪くもミッチー
 ・ 宮迫の演技が(゚Д゚)ウマー
 ・ 宇多田の名前がなければ、ここまで話題になってない



70 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:35 ID:ze1eWw/p
ただキリヤを叩きたい人もいるんではないかと・・


71 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:36 ID:t8I77vsF
あのCM(つーかキャッチ)はちょっとヒドイでしょ。

たったひとつの命を若気の至りで捨てて、
望まずに生まれ変わっちゃった不死身の身体。
鉄の悪魔を叩いて砕くシーンもあるにはある。
キャシャーンがやらねばならないってこともない。

って感じの内容だったよ。

72 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:36 ID:XSNdyCd4
B級にしても、面白くない。

73 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:36 ID:wtYz414r
>>69
また、アンチのまとめかよ!

74 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:36 ID:LPkRSnk+
>>68
ウーンそうなのか?
スゴイことだなそれは


75 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:37 ID:aE4O5ny1
>70
そだね。監督とかどうでもいい人間からしたら
特逸な映画って程でもないが、普通に楽しめるレベルにはあったし。
無理矢理悪いところを探して叩いてる気が。

69の挙げたのも、人名かえれば、まんま王の帰還の批判でも
当てはめられてたし

76 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:39 ID:XSNdyCd4
キリヤはかっこいいと思うし、ウタダも好きだ。
唐沢のファンでもあるが
キャシャーンは面白くない。

77 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:39 ID:8iOvTn/E
>>71
そんなとこだけ原作どおり(なんだっけ?)にしなくてもいいだろうに
とは思うよ。キリヤはその辺どう考えてあのままにしてるんだろう?
まあカッコイイけどさ

78 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:40 ID:XGNxlvym
スレの消費がはやすぎてついていけませぬ

79 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:41 ID:LyfJA8vy
キリヤって誰。ウタダどうでもいい。原作シラン。
大滝氏ファンでもある自分にはおもろかった。

80 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:42 ID:8iOvTn/E
>>78
中身はほとんど無いから読まなくても平気だよ
内容の補完は>>6の疑問まとめサイトでできる

81 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:43 ID:vYtyBMRd
>>52
アクボーンが人間だった頃の思い出(テレビで見たクレイアニメ)を無意識に思い出したと解釈した。
他の人の意見も聞きたい。

82 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:43 ID:CAZ3xzD9
>>41
??監督のインタビュ-を全部見たり聞いたりしなきゃわからない狙いなど
何の意味もないでしょ。なにか?映画は勧誘アイテムの一つで教祖の説法を
聞かせるのが目的か?
>>54
監督が意図して行った演出が、結果表現として失敗だったら、それは「狙い通り」
とは言わないんじゃ、、。
2時間半という長尺でまとめられないってのは、純粋に編集が下手としかいいようが
ないよね。個人的には説明不足でわかりづらいというより、無駄に説明が多くて無駄に
長い、と思うんですが、、。


83 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:43 ID:cy37ROZf
一番残念だったのは、画のクオリティが意外に低かったこと。
予告編では気にならなかったんだけどなぁ…

84 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:44 ID:LLBZ6ZUm
ここで、大方の意見をまとめてみよう。

 ・ 脚本が糞
 ・ 編集が糞
 ・ CGの解像度が低い
 ・ 詰め込みすぎ
 ・ 反戦とか説教くさい
 ・ 台詞で説明しすぎ
 ・ アクションが少ない
 ・ 尺が長すぎ
 ・ 役者は豪華
 ・ 主人公を演じる伊勢谷は大根
 ・ 及川は、良くも悪くもミッチー
 ・ 宮迫の演技が(゚Д゚)ウマー
 ・ 宇多田の名前がなければ、ここまで話題になってない


85 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:44 ID:rAtgT6dX
>>79
>キリヤって誰

この映画の監督です

86 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:45 ID:2taVxfpf
>>81
アクボーンがテレビで見たって、
流石にストレートすぎの想像じゃないかw

87 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:46 ID:7aHX1aI3
自分は初期スレあたりで、事前予告映像見て
帝都物語になりそうで、ものごっつ不安
(CMだけ豪華で中身なしでは)とか書いた者だけど
そう思ってたので逆に良い方に裏切られたな。

あんだけのレベルにあれば上等かと。

88 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:47 ID:wtYz414r
>>79
大滝秀治よかったよな!街中に顔が張ってあったのには笑った
公式サイトにいけば、大滝総帥の壁紙が置いてあるよ

89 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:47 ID:1kASf15J
俺はキャシャーン結構楽しんだクチだが、
>>69
は大体みんな当てはまっていると思う。

> ・ 反戦とか説教くさい
> ・ 台詞で説明しすぎ

この2つを受け入れられるかどうかが
人によって分かれるのだろう。

90 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:48 ID:2taVxfpf
>>86
…って批判だけだとアンフェアだな。
アクボーンの心の中を映像化してみたいが、こんな表現はどうだ、
って感じじゃないかな。

91 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:49 ID:wtYz414r
>>87
ある意味、帝都大戦なんかと共通するものもあるがな

92 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:49 ID:t8I77vsF
>>82
ムダに長いのは同意。特に後半。

元の4時間のバージョンも見てみたいけど、映画を見てると
前半10分、後半80分の追加とかじゃないかと思えてしまふ。

93 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:52 ID:4Y5IKlz8
いろんな意見があるんだなあ。
自分は短いとすら思ってたので、あとで上映時間を知ってびっくりしたよ。
こんなに長かったのかと。4時間でも見れそう。でもそれは流石に長いな。

94 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:53 ID:wtYz414r
>>82
だからね、アンチの人にとってはそれは“失敗”と取るわけ。
でも、楽しめた人からみれば“想像力を掻き立てておもしろい!”となる。
あと、実はこの映画物凄く多くの事を語っているので、それが理解できた人にとっては、長いどころか短過ぎると感じる。
そういう映画。

95 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:54 ID:uqU4N0Ir
キャシャーン、面白かったけどなー
粗はあるけど、少なくとも北京原人とかにくらべたら、
出色の出来の特撮だと思う
はじまってここまでおおっ!とひきこまれた映画って
少なくとも実写の邦画では自分ははじめてだった


96 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:54 ID:8iOvTn/E
>>81
確たる根拠はないが心象風景か何かだと思う。
アクボーンは人間時代に第7管区であのキャシャーン像を見ており
(よく見てなかったが確か第7管区でもあの像が見えてたはず)
最初に雪山であの像を見たときに見覚えがあって微妙な
顔をしていたのだと思う。クレイアニメ調なのは彼のキャラクター
に合わせているんじゃないかと。

97 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:55 ID:zPOICjMA
宮迫大人気だな。

98 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:56 ID:wtYz414r
>>93
元々は4時間あったらしいよ。
オレも短すぎると思ってた。最低でも3時間〜3時間半は欲しいよね。

99 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:56 ID:4Y5IKlz8
>94
す、スマソ、理解は出来たかどうか自信はないよ…
でも短いと思ったのは本当。
84にある「 詰め込みすぎ 」は、短いからこそ感じるのではないかな?

100 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:57 ID:1GaODQLG
>>93
まあ監督は希代の釣り師だな。
もういろんなのが底引き網で引っ掛かる。邦画でこんなエキサイティングな現象無かったです。

101 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:58 ID:TQPITdM4
よく考えりゃ、アンチと信者の境目って微妙だぞ。

「なんだ、期待してたのに、期待にそぐわないわ」ということで
アンチになるやつ。
↑コイツが何を期待してたのか、その”期待”の中身によっては
このアンチが物凄い低脳である可能性があるわけだから。

・・・って言ってる意味わかる?w

102 :名無シネマ@上映中:04/05/04 20:59 ID:CAZ3xzD9
邦画としては云々、、というのも意味不明だね。
別に俺は「邦画」に何の義理も責任もないから、つまんないものはつまんない
世界中の色んな映画が好きに見れる現在、邦画としてはレベル高い、なんて
誉め言葉にもなんないでしょ?
159cmの奴が、おれは150cm代の奴のなかでは背が高い!って言ったって、
世間じゃチビだよ。

103 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:00 ID:cy37ROZf
3時間以上の映画を一気に観るのはつらいな…
これは映画の良し悪し関係なしに俺が思ってることだが。

104 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:01 ID:4Y5IKlz8
>101
それは思う。上にもあったが、過度すぎる期待でもしてたのかなあと。
最初から等価な判断でいけば、金返せという怒りも湧くはずがない。

105 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:01 ID:wtYz414r
>>99
完全に理解していなくても、短いと感じている人は多いよ。
「詰め込み過ぎ」「説明不足」だからこの上映時間では短い。それでいいんじゃないのかな?

106 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:02 ID:VtYtyyAq
>>95
古い名画とかいろいろあるんだろうけど、確かにリアルタイムで見た邦画のなかでは一番だ。
他がひどすぎるというか代わりになるようなタイプの邦画がないのもあるかもしれん。


107 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:02 ID:LLBZ6ZUm
一番残念だったのは、画のクオリティが意外に低かったこと。
予告編では気にならなかったんだけどなぁ…


108 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:02 ID:C2J7SD3z
他人の批判とか、
いかにいい加減なものかと
わかってよかった。

超映画批評とかを
プロの視点とやらで書いている変な奴と

しろはたの、結構、まともな意見とを
対比してみて面白いよ。


109 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:02 ID:TQPITdM4
まあしかし、今の日本人に邦画を見せて満足させるには、どうしても
「洋画を越えた」って気分にさせなきゃ満足してくれない空気があるわな。

日本人による日本人のための日本映画であるにも関わらず、洋画を介して
見られてしまう。

110 :81:04/05/04 21:03 ID:vYtyBMRd
>>90,96
さすがにアニメ説は単純すぎか。

正直劇中でどんなタイミングで使われたのかもいまいち覚えていないのだが。
(見たの土曜なのに)
劇場で見た時は結構脳内補完しながら見ないとついていけない
状態だったので、クレイアニメについてはとりあえず重要ではないと判断して
深く詮索しなかった。結構?ではあったが。

さすがにもう一度劇場に足を運ぶ気にはなれないがDVDでも出たらレンタルして
確認してみるか。


111 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:04 ID:4Y5IKlz8
究極には、他人がどう言おうが、自分で判断して観に行って
自分で面白かったと思えれば、それが正解なんだしな。

112 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:05 ID:wtYz414r
>>108
「しろはた」がまともがどうかは…(どっちかっていうと変わった見方だなと思うんだけど)
ただ、他人の評価や評論家の評論がアテにならないという所は賛成だね

113 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:07 ID:cy37ROZf
>>109
でも、こういう映画を作るからには、
洋画を超えるくらいの意気込みで作って欲しいよ。

114 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:07 ID:8iOvTn/E
>>111
そういうこと。好き嫌いが多い・あるいは極端なグルメより
何でもおいしく食べられるほうが人生幸せだ。

115 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:07 ID:J8OtOrqe
宮迫は再生したけど、ネジが1本足ら無かったんだなぁと思っていたら
前からあんなんだったんだねぇ
スマンかった

116 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:09 ID:Rg37MCJs
どんな映画でもたいてい、映画館の音響の効果とかで
今まで心を動かされないものはありませんでした。
でも、この映画は、悲しいことに何も感じさせてくれませんでした。
意味もよく分からない部分があったし・・・
「お金返してほしい」と初めて思いました。

117 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:09 ID:LPkRSnk+
>>94
想像力をかきたてるにしたって何かそのきっかけとか根拠みたいなもんが必要だろ
でもなんか今までの、こういう風に想像したぞって意見みてっと
そんなこと普通想像するかよっ!?てなこと言ってるし
キバヤシのノイズ理論じゃないんだから

>>104
予備知識も期待もせずに行ったのにこの落差はなに?

118 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:10 ID:TQPITdM4
前田みたいなプロの映画評論といっても、映画によっては全く見方を変えて
見れるぐらいの臨機応変さがなきゃだめだろう。
価値観がひとつだけだと全ての映画評論はつとまらないね。

その点、おれは前田より見る目があると自負するね。
キャシャーン、最初は「どうせくだらねえ美術映像見せられるんだろ?」
と思っていたが、見てる途中で頭切り替えたもんね。

119 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:10 ID:3yVL+QUa
一連のスレの内容まで含めて、こんな面白い映画は初めてだと思う。

120 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:11 ID:C2J7SD3z
しろはたは、まともじゃないか…
そりゃそうだな。ヲタ臭いし。

ただ、
 ▼キャシャーン考察v.1NEW
なぜキャシャーンは人を激怒させるのか?

ここは、充分に漏れを納得させたよ。
酷評を書く人の心理が一端としてわかる。

超映画批評の方はひどいね。
自分の主観じゃなくて、客観視したという
点数づけが15点ねえ。。。

観客心理が全くわかってないというか、
分析しきれていないというか、、
あきれるね。

万人がついてこれるほど、甘い映像ではないことは確かなようですな。

121 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:12 ID:YVEzbB9l
玉鉄ってどこに出てたの?

122 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:12 ID:4Y5IKlz8
>117
予備知識ないのにどうしてキャシャーン見ようと思ったんだ?
タイトルに対して過剰な期待があった気がするが。
俺はキャシャーンてアニメリメイクの特撮?じゃあ宣伝は派手だけど
内容は推して知るべしかなって程度で見に行ったけど。

で、成功。

123 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:14 ID:wtYz414r
>>117
ある程度は根拠が示されているシーンもあるよ。もっとも、そうでないシーンもたくさんあるけどね。
結局は、SFなんだからある程度のトンデモ理論は含まれていて仕方がない。こんなのでキバヤシとか言ってると、もっと突拍子もない作品は見れたもんじゃなくなる。

124 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:15 ID:vYtyBMRd
>>121
>>6
鉄也の死を母親に伝えに来た軍人

125 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:15 ID:vf8Hujyh
ウタダの曲が無かったらレクイエムがエンディングテーマで無かったのかと思う私

126 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:16 ID:C2J7SD3z
>>TQPITdM4
あなた、なかなか面白いね。

それにても
なんか、漏れがものすごくはまったEVAを思い出す。
・なんでEVAが流行るのかわからない
・女子供が観るもんじゃない
とかいう雰囲気がありながら
あそこまでヒットしたのと、同じ感覚を受けるんだよなー。


127 :ななし:04/05/04 21:17 ID:+vhkDvE3
この映画に元AV女優が出演している情報聞いたんだけども本当なの。

128 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:18 ID:gBXwv65/
『宇多田のダンナ』から『紀里谷和明』として認知させられる秀作でした。ボロクソ言ってやろうと思ってたのに…。

129 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:20 ID:TQPITdM4
>>113

キャシャーン見て、おまけ的に、めっけもんだったのが、
「娯楽映画作るには、その国が第2次世界大戦で勝ったか負けたかって
 ことがすげえウェイトあるんだなー」って気付いたことだw
 変な話しだが、まじで。

もし日本が勝ってたらの世界にしたことで、ある程度前半はスーッと
日本人だけしか出てこない首脳陣の絵ヅラにしっくり入っていけたのよw

130 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:20 ID:4Y5IKlz8
>123 
SFというよりファンタジー
科学的に真面目に語っちゃいけない。

131 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:22 ID:C2J7SD3z
ウタダ曲は、あってもなくてもよかったのかもしれない。
と思える映像をdくす。

なんか、もう一度見に行きたくなったなあ。



132 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:25 ID:CAZ3xzD9
>>94
>>実はこの映画物凄く多くの事を語っているので、それが理解できた人にとって
こういうのが一番始末に終えないね。実は〜って、普通の人には解らないけど、自分
の様にそれが理解できる人間にとってはことでしょ。ようは自分はこの難しい映画を
理解できたお利口さんだよ!ってことですか、、。
あのね、理解できる=面白いと感じるってことじゃないんだよ。
理解できれば面白いはず。否定、酷評してる人は、理解が出来ないからだ。という思考経路
が、単純すぎてね、実はものすごく多くの事を語ってる映画を理解出来る能力があるようには
みえないよ。
言いたい内容、書いてある内容は分かるけど、てにをはがむちゃくちゃな文章を、名文だとは
言えないでしょ。

133 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:27 ID:2taVxfpf
>>108
俺もしろはたの意見は凄く面白かったが、
批判も素直に受け止めてやれよ。
超映画批評も好き放題書いてるとは思うけど、
すべてがまとはずれとも思えない。

134 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:27 ID:TQPITdM4
>>126

キャシャーンはビジュアル的には、全部エバとかからの借り物だからねえ。
おれも見始めから、きりやのオリジナルビジュアルとか期待してなかったし。

ただ、くどいけどもテーマはきりやオリジナルだし、エバほどわけわかんな
くもないしね。

135 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:27 ID:LPkRSnk+
>>118
つまりみそっかす扱いしてやらなきゃいかんと

>>122
やってたからだよ!

>>123
つまり他のトンでも作品と比べることで初めて見れたものになると

136 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:28 ID:u2Tm6lBv
今日ようやく観れた
主人公よりバラシンの方に感情移入
恋人のような同僚のような…を失ったとこと、白いのが邪魔しなかったら
もう1人大切な人を殺すとこだったと思うと涙…
樋口オカンの顔がエロい
オッサン達皆様よかった
ミッチー・寺島、昔の軍人風な顔がハマってた
ヒロインイラネ
前半は凄く勢いがあってよかったのにな〜

137 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:28 ID:NB6ZEr1z
>>132
とりあえず確かな事。

キリヤは映画の文法が全く使えてない。
いわば映画界の言語障害児だ。
そりゃあ観ててイライラするわな。

138 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:28 ID:TQPITdM4
>>132

ぶっちゃけて言うよ!

あのね、見る側の年齢的なものもあるw

139 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:29 ID:3yVL+QUa
全部が理解できなきゃ面白くない?
まさかでしょ?

そんなこといったら世の中の多くの映画は多くの人にとって
つまんない映画ってことになる。

140 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:31 ID:4Y5IKlz8
ビジュアルはエヴァか?
どっちかというとヘビメタとか、前スレで挙がってた新感線の感覚とか。
ロック歌舞伎とか。世界観は帝都の昔からの流れかと。
俺の思ってるのとビジュアル違いかな(汗)

141 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:31 ID:NB6ZEr1z
>>138
そりゃたしかにキャシャーンは40代向けだけど。

でも20代には全く理解不能って訳でもないだろう。
音楽がいいとか、絵が綺麗とか、ヒロインイラネとか、断片的でも理解できる点はあるはず。

142 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:33 ID:4Y5IKlz8
でも、EVAははまらなかったが、126の言いたいことは何となく判る。

143 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:34 ID:bCMV5bZX
キレイとされる映像が、 私には美大受験生が描くようなコキタナイ絵にしか見えなくて しかもそれらが全部CG処理されているかと思うと 吐き気をもよおしました。 内容も普通に平凡でつまらない。

144 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:34 ID:TQPITdM4
>>141

まあ、おれはとにかくキャシャーンはきりやの炸裂する魂を感じれれば
なんの理屈もいらねえと思うけどな。
ちなみにおれはきりやより年下だからなw

145 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:35 ID:LPkRSnk+
中高生には受けるんだろうなーと思ってたのに
>>141に衝撃を受けた・・・

146 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:36 ID:ljt4YCey
なぜ人は争うのか
なぜ人は他人を否定しようとするのか
なぜ人は優越感に浸りたいのか
ライフルや機関銃や列車砲やコピペや自作自演・・・
なりふりかまわず、必死に。

映画のテーマが
スクリーンを飛び出して
あらゆる場所でリアルに進行している
これが監督の目的だったのか

147 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:36 ID:TQPITdM4
いい映画監督ってのは2種類しかいねえよ

・一般客より感性が上回ってる監督。

・一般客より熱い監督。

148 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:36 ID:CdJg/BGU
>143
それは単に趣味の問題。
漫画も絵の上手い下手関係なく、味がある絵、惹かれる絵はある。
コキタナク見えたり、単純に見えたりするのも、受け取り側の問題。

ピカソがコキタナイ絵にしか見えない人もいる。
それはどちらが良い悪いの部分ではない。

149 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:36 ID:2taVxfpf
>>141
むしろ、どちらかと言うと感覚で楽しむ若者層向けという気がする。
オサーン世代はむしろがっかりしてた人が多い。
40代…そこまで行くかな?原作を見ていたのは30代では。

150 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:36 ID:8iOvTn/E
>>141
40代向けってことはないんじゃないの?
いや、理解できるかどうかと受けるどうかは別か

151 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:38 ID:CdJg/BGU
30代向けかなあ。
あのテイストがツボに嵌まる年代はそのあたりだと思う。

152 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:38 ID:UgSGxFkD
説明台詞、つじつま合わせしない。
紀里谷監督が良かれと思い、やったことが
裏目裏目に出てしまった気がする。
インタビューとか読むと意図的にやってるんだよね。
映像的に日本人があのCG背景に馴染むキャスティングは
よかったと思う。
役者の演技、監督の演出とかはよくわからないけどね。

153 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:38 ID:++IeNxhU
霧やは熱すぎて、空回りしたか?あまり思い入れがある作品を
自分で監督しようとしたら、からぶってしまう傾向があるのだろうかね・・


154 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:39 ID:2taVxfpf
しかし、俺は見て結構気に入った側のつもりだが…
なんか今、信者熱、加熱しすぎじゃないか?(汗)

155 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:40 ID:TQPITdM4
>>141

なんか勘違いされてるなおまえw

156 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:40 ID:rAtgT6dX
>>137
だから映画を見慣れている人には見づらいわけだと思う。
でもわりと映画以外の手法、演劇(小劇場とかの)、マンガなどの手法を
使っているんだと思う。
映画の文法ではない文法なのかもしれない。

157 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:42 ID:EQTyHB/T
元ネタ知らずに昨日見に行った30代。
期待せずに行ったんで、そこそこ面白く見ることができたよ。
全体の感想としては、ちょっと頭のいい学生がお金かけて作った映画、って感じ。
一つだけ気になったのは、将軍の息子っていうのは最後、どこに行っちゃったの?
唐沢君が死んでから、一人で帰った???

158 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:43 ID:TQPITdM4
>>153

おれはあそこまで骨のある新人監督に均整のとれた映画なんて望まないね。
空振りまくってるほどに熱くなるね。

バイト!このくらいのこと言ってみろやカス。

159 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:43 ID:2taVxfpf
>>156
各分野の境界が融解しつつある時代なのかもな。
アニメの方では、アニメと実写の両方に手を出す監督が
出てきていたけど、PVと映画の両方をやる監督か。

160 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:44 ID:8iOvTn/E
>>157
手榴弾で自爆しました

161 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:44 ID:t8I77vsF
これが最初で最後のチャンスかも・・・ってのもあったのかも。
自分の思いつくままのものをできうる限り詰め込んで、嫁の力も最大限に
利用して。とにかく我武者羅だったんじゃないかな、と思う。

162 :157:04/05/04 21:45 ID:EQTyHB/T
>>160
おー、ありがとう。すっきりした。見落としてたみたい。
それで死体がなかったんだね。

163 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:45 ID:CdJg/BGU
>156
だね。映画以外のいろんなジャンルの表現も見なれている人とか
「これが映画的手法」とかいうものを知らない層とかは
表現方法の正統さだのは気にしないと思う。

表現として面白ければ、なんでも有りで受け入れるかと。

164 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:46 ID:2taVxfpf
>>158
なんか>>153は批判派がちょっと心を落ち着けて同情的に
言ってる意見のような気がしないでもない。

165 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:47 ID:wClcJBhL
映画以外の手法って何よ?
映画って元々いろんな文化、風習、手法あらゆるものを
貪欲に吸収して巨大化してるんだが?、ハリウッド的傲慢さとか
映画好きなら誰でも聞いたことあるでしょ。常にあらゆるものを吸い上げ
続けてる産業なんだよ映画つうのは。演劇の手法?んなもん腐るほどあるでしょ

166 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:48 ID:6HjQodBM
>>134
まんま、テーマはイデオンなんですが.
「イデオン」は禁句ですか?
後、エヴァは庵野と同じ問題を抱えた事の
ある人間じゃないと解りにくいかもね。

167 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:49 ID:XSNdyCd4
映画以外の手法ね。
確かに、クランプのマンガみたいに
薄っぺらく壮大ではあったな。
映画でもこういうのが受けるようになったのか、と思ったよ。

168 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:49 ID:TQPITdM4
>>163

いや、おれはちょっとちがうと思うな。
映画見すぎてるっていうより、映画ズレしてる人は受け入れない、んじゃないか?
前田とか。

169 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:50 ID:CdJg/BGU
>166
イデオンてどんなテーマなん?
最後に裸でみんな宇宙を飛んでくアニメというのは聞いたことが

170 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:50 ID:2taVxfpf
しかし、キャシャーンが他に与える影響は、
興行的なものと文化的なものとの二つに分けられるだろうな。
後者についてはここでも今後、あるだの悪影響だの皆無だの
語られそうだが、興行的な評価が気になるな。
つまり、投資家が今後どんな企画に金を出してくれるようになりそうか。


171 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:51 ID:CdJg/BGU
>167
キャシャーンを観て壮大だから面白いと思った人は
あんまいないと思うけど…
こじんまり世界観を小さくそつなくまとめたなという感想ならともかく

172 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:52 ID:NB6ZEr1z
>>166
庵野と同じ問題・・・・・・。

みやむーに告白して罵倒されるとか?w

173 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:53 ID:2taVxfpf
>>169
「人は理解しあえず最後まで殺し合い」

174 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:54 ID:AUQtFdWi
>>170
興行的には大成功らしい。
目指していたところより、予想外の動員とかTVでも聞いた。
でも番組名忘れたし、ソース出せないので断言は出来ないけど。

あ、ヤフーとかの映画ランキングで上位に名前が出た時点で
あの規模の映画としては大成功だとは思っていいかも。

175 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:54 ID:ZeeVW2yQ
>>173
そんでもって、みんな死んで、理解し合って、終了

176 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:54 ID:t8I77vsF
>>167
受けるってのはどういう意味で?

177 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:55 ID:gCcd3RVu
キャッチコピーだけ見て、映画館に行った。今では反省している

178 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:55 ID:6HjQodBM
>>169

 イデオンについては、下参照. 
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwih5694/ideon-main.htm

実は、キャシャーンもイデオンも見てないんだけど、マンセー派
のレスと上のサイトを見る限り、テーマは同じなんだよね.


179 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:56 ID:2taVxfpf
>>167
CLAMPに例えるのは面白いな。
あちらはある意味キャシャーンの正反対なんだが。
完成度とバランスは最高だが妙に冷めてて人工的。
しかし皆殺しという点ではX等と比較できるな。

180 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:56 ID:U1TfRfZe
正直原作があるとはいえロボットデザインはなんとかならんかったのか?
かっこ悪いにも程があるし。このデザインじゃ世界に出せないだろ。

181 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:56 ID:CAZ3xzD9
>>163
映画以外の色んなジャンルの表現を「ちゃん」と見慣れてる人だったら
表現としていかに面白くないか わかるだろ?

だいたい今時、映画以外のいろんなジャンルの手法をつかったり、影響されてる
映画なんて珍しくないだろ。そもそも映画自体かなり自由なフォーマットなんだから。
どーしてそこまで「特別な」映画にせにゃ気が済まんのだ?

182 :156:04/05/04 21:56 ID:rAtgT6dX
>>165
だから長年、ハリウッド映画とか、それ以外の国で築いてきた映画の文法とは
異なる手法ということ。
この監督はたぶん映画はあまり好きじゃなくて他のジャンルからいろいろ発想
しているんだと思う。
自分も見づらい、この監督は映画の文法を身につけていなすぎると思った方ですが。




183 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:56 ID:Ik67oBIK
テーマが素晴らしいと思って誉めてる人も
あんまいない気がするが…

184 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:57 ID:C2J7SD3z
そんなミヤムーももう結婚しちゃったね。


185 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:57 ID:2taVxfpf
>>177
めちゃワラタ

186 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:59 ID:NB6ZEr1z
>>181
まあ落ち着けや。

キャシャーンが、「子供騙しのモンキービジネス」の映画だってのは、
良識ある大人なら全員分かってるんだから。

187 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:59 ID:C2J7SD3z
>>180

おーい、あのデザインだから
イィ(・∀・)

のでつよ。

あの大滝のどあっぷとか、
あれが日本の誇るデザイン感覚なわけです。

あれがFFみたいにアメリカナイズされると
非常に下らなく写るんだな。

188 :名無シネマ@上映中:04/05/04 21:59 ID:3yVL+QUa
賛成も反対も
マンセーも批判も

みんな根は一緒だよ。
思いっきり釣られたんだよ。
それを認めるかどうかの差でしょ?

おれは「釣ってくれてありがとう」と言いたいほうだけど。

189 :156:04/05/04 22:00 ID:rAtgT6dX
>>165
あと写真家だからか、一枚の画的なものの発想はわりとあると思うんだけど
動きというのか、つなぎが変な感じがする。
アクションとかは全然、アクションになってない感じで。
そこらへんも映画の文法と違う気がする。
やはりマンガとか一枚の画から発想してて、それをつなげて動かすのが映画だ
みたいに思っているのかも。すごく文体が変だと思ったんですが。

190 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:00 ID:Ik67oBIK
>180
あのロボットデザインはあれがいいんだが…

191 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:02 ID:++IeNxhU
>164
153だけど、映画みてないんで批判もなにもないんだけど
ずーっとここみてきて、なーんとなく思った。よくあるじゃん、自分の
好きなものを他人に説明しようと思ったら、おもわず力説しちまった・・みたいな。
話がダラダラで、要点がわからなくなって、聞いてて疲れたよ〜なのだと思う。
でも、その情熱は買うから!

192 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:02 ID:2taVxfpf
>>172>>184
それ、前にも見かけて気になってたんだが…
相手は宮村優子じゃなくて日高のりこじゃないのか?

いやどうでもいい話ですまんが。

193 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:02 ID:TQPITdM4
>>183

おれの意見だけども、あのテーマは便宜的に後付けしたものじゃないぜ。
あのきりやの熱いメッセージ性がなかったら、あの蝋人形の館みたいな映画
におれの個人的生理はとうてい耐え切れなかった。

194 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:02 ID:vkFlRVgR
なんでもイイから前スレ埋めれ

195 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:02 ID:XSNdyCd4
>>167
興行的には成功しそうなのと
こことか見てると、マンセー意見も多いので
…それとも、みんな釣りなの?

196 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:02 ID:NB6ZEr1z
>>184
イケメン痩せマッチョなアクション俳優と、中出し受精婚だっけ?
みやむーらしくて良い末路だったな。
庵野の代わりに首絞めてやりたいぜ。w

197 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:03 ID:wClcJBhL
>>182
映画の文法ってなんや?単純にヘタなだけだと思うが

198 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:03 ID:C2J7SD3z
日高のりこは、基本的に庵野とは仲良しなので
罵倒はするはずもないかと。

まあ、ケコーンを申し込まれた時には
付き合っている人がいた時期っぽいので
断るはずだけどね。

199 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:03 ID:sDGEOK1T
この映画のDVDを楽しむ為に、ホームシアターセットの購入を考えています。
いやマジで。

欲しい欲しい思ってても、どうしても見たいものがあるってキッカケが無いと
踏みきれなかったんだが、やっとキッカケが出来ました。
今から楽しみだよ〜ん。

200 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:04 ID:Ik67oBIK
>195
他人の言動に振り回されないで、自分で判断するといいよ。

自分は面白かったけど、こういうのは押し付けるものでもないし
つまらないと感じる人もいるだろうし

201 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:06 ID:C2J7SD3z
この映画はダウソせずに、DVD買ってもいいなあ。
早くみたい!


202 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:06 ID:TQPITdM4
>>199

こいつはラオックスのバイトだ。

203 :156:04/05/04 22:07 ID:rAtgT6dX
>>197
だから189で書いたようにつなぎとかが変。アクションになってない。
こういうのが映画と違う文体だと思った。

204 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:07 ID:2taVxfpf
>>197
俺もちょっと「?」だが、ちょっと考えてみよう。
ごく単純にPVの文法ってのはどうだ?
「見てなんか惹かれる」という反応を引き出せればいい、
趣味が合わない人にはごめんなさい、と。

…なんか言ってて自分でもよくわからん。

205 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:07 ID:xkgd6Y4y
>132君の言うことも分かるが、君と違って内容分からずに不満言ってる奴も多いんだよ。それに、能力とかじゃなくてさ、例えば「第三の男」俺は良く分かんないが能力の問題とも映画の出来悪いとも思わないぞ。

206 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:08 ID:LLBZ6ZUm
ここで、大方の意見をまとめてみよう。

 ・ 脚本が糞
 ・ 編集が糞
 ・ CGの解像度が低い
 ・ 詰め込みすぎ
 ・ 反戦とか説教くさい
 ・ 台詞で説明しすぎ
 ・ アクションが少ない
 ・ 尺が長すぎ
 ・ 役者は豪華
 ・ 主人公を演じる伊勢谷は大根
 ・ 及川は、良くも悪くもミッチー
 ・ 宮迫の演技が(゚Д゚)ウマー
 ・ 宇多田の名前がなければ、ここまで話題になってない



207 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:08 ID:U1TfRfZe
あの50年代ぐらいのロボットデザインは
世界的に見たらやっぱカッコ悪いって写ると思うんだけど。
まあどうせダサシブをめざすならヤノベケンジ
ぐらいに任せても面白かったかも。


208 :192:04/05/04 22:09 ID:2taVxfpf
>>198
そうだったのか。じゃあ二回も?
うーん、この話は俺も調べようもないので頭の片隅においておこう。

209 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:09 ID:NB6ZEr1z
>>204
この映画が「青臭い実験映画みたいだ」といわれる所以だな。

210 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:09 ID:NB4CxKkl
おい!なんなんだよこの映画…
唯一CASSHERNらしいのは 戦闘シーンだけ…
アニメのCASSHERNが可哀想だよ…

211 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:09 ID:0IZFvBX9
イデオンイデオンうるさいアニヲタは消えやがれ

212 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:10 ID:2taVxfpf
>>202
おいおいおいw

…しかしめちゃ説得力ある状況だな、困ったもんだ。

213 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:11 ID:NB6ZEr1z
>>207
違う違う!
あのデザインこそが、いわゆる「一周してカッコいい!」ってやつなんだよ。
世界に堂々と誇れる日本の文化だ。

214 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:11 ID:0IZFvBX9
結局非難してるのはアニメのキャシャーンを期待して見に行ったクソアニヲタ共かよ。

215 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:11 ID:LLBZ6ZUm
こんな映画、海外に出すの止めて欲しい、まじで。

216 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:12 ID:vYtyBMRd
>>172
その手のオタク的なコンプレックスとは無縁なんじゃないかな、キリヤは(w

>>174
>興行的には大成功らしい。
まだ一週目だからな。最終的にどうなるかはまだわからないが。

217 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:13 ID:xkgd6Y4y
↑アニオタ

218 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:14 ID:2taVxfpf
>>214
非難してる奴は、原作ファンと、純粋に映画が合わなかった奴と、
信者が気に入らない奴と、スレッドが面白ければそれでいい奴の
4つに分けられると思う。

219 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:15 ID:3yVL+QUa
>>215

なぜ?

220 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:15 ID:wClcJBhL
>>203
だからそれは下手ですむじゃん。
例えばその文法つうのがあったとしよう。その文法から外れてて
「そうくるかあ〜、やるなあ」つうのもあれば、「なんじゃこれ」つうのも
ある訳だよねえ?結局のところ上手いか下手でしょやっぱり。
ちなみに止め絵とセリフだけで進行するシーンとかの演出って結構あるよ

221 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:16 ID:NB6ZEr1z
>>216
なんせキリヤは、あのウタダに告白して諒承を得た男だからな。
みやむーごときに罵倒された庵野とは対極にいる男じゃ。

たぶん人生観とか価値観も、全く違う世界に住んでいるんだろう。

222 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:16 ID:T6whWA/J
お前らGOD DIVA見ろ。マジで。

223 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:17 ID:oC0USNGn
>>215
このままじゃ恥ずかしいよねぇ・・・

でも余計なとこ削って再構成するにも
不足してるものが多すぎるんだよなぁ。
アクションシーンのボリュームとか。

224 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:17 ID:8iOvTn/E
火炎放射のロボは先行者を思い出してしまった
ツメロボとの戦闘シーンは良かったな

225 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:19 ID:b2bebo4A
アニメのキャシャーン久々に見たけど
けっこう面白いじゃん

226 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:20 ID:2taVxfpf
>>216
>>166は「人間ってなんでこうなのか」と考えるという点で同じということかも。
…少し広すぎる括りだが。
やっぱこの二人の悩みがが同じとは思えないよなあ。
庵野「オレはオタクが嫌いなのにアニメが捨てられない…」
キリヤ「僕なんかオタクが好きなのに受け入れてもらえないんですよ」
庵野「…」
みたいに根本的なところで絶望的なディスコミュニケーションがありそうだ。


227 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:20 ID:Hi1V07p4
糞映画にも限度と言う物があります。
あれだけ酷いと思ったバトロワ2以下の映画があるなんて。

228 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:21 ID:Zhw+lDXV
しかし、相変わらず進行早いな。飯食いに行ってる間に100レスも進むか?フツー

229 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:21 ID:0IZFvBX9
ゼブラーマンの2万倍くらい面白かったけど。

230 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:22 ID:C2J7SD3z
>>208
EVAのずいぶん前。ナディア時代。
漏れはKBS京都の日高のりこのハイパーナイトを、毎週聞いてたからね。
ゲストで庵野がきたとき、
最初は"誰だこいつ?"と思ったものですが、
彼は非常に面白く仲良くパーソナリティしておったよ。

やたらと、ゲストにくるので
日高に気がありそうなことは、視聴者の漏れにも
まるわかりだったわけだが。

231 :156:04/05/04 22:22 ID:rAtgT6dX
>>220
そう、だから映画としては下手なんですよ
そういうのを身につけていないから見づらいと言っているんですが
発想倒れに終わっているというのか
そういうことを私も言っているんだけど


232 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:22 ID:Ik67oBIK
ロボットデザインへの反応がいろいろ象徴してるなと思った。

187さんの説明でもあるけど、あれが日本的なデザイン感覚を
鋭角的にわざと打ち出していると知ってたり判ってる人が見れば
その部分に楽しめる。
でも、その感覚を知らない人が見ると「デザイン幼稚じゃん!
古臭いし、最新のロボットデザインはこう!」とか言い出したくなって
しまうのだと思う。

映像とか作品に対しても、そのあたりでそもそも感覚が違うのじゃ
ないかなと思う意見が、読んでいてたまにある。

233 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:22 ID:LLBZ6ZUm
>>219
ヒットしている理由の9割以上が宇多田ヒカルの力だから。

234 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:22 ID:C+auQqno
鉄也が復活を拒むシーンなんてタナトスをエロスの上位にすえたいい表現だったと思うけどな

235 :コピペ:04/05/04 22:23 ID:AsbcnAtr
もしもあなたが一般の人々に特定の映画を見に行かせたくなかったら
やるべきことは、その映画を静かに隅に追いやり無視することなんだ。
(略)
皮肉なことに、映画に反対した人々は私をリッチにしてくれたんだ。
私はシャンパンか何かを彼らに送らなきゃと感じているくらいだよ。


236 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:24 ID:C2J7SD3z
>>213そうそうそうそう!

惜しい守とかの、方が、デザイン的に見ててつまらん。

一般受けはしそうだけど。(w

237 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:25 ID:Ik67oBIK
>233
いくらなんでもそれはないと既出。出演メンバーの豪家さとか
その他もろもろね。
>229
ゼブラーマンは期待して見ちゃったよ…
キャシャーン見て怒る感覚はこの気持ち?

238 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:25 ID:U99bYIkC
編集し直したら化けると思う。話自体は悪くないし
誰か別の人に編集さしてメリハリ付ければ。海外公開版とか早くも期待

239 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:25 ID:Zhw+lDXV
>>222
見た。糞だった

240 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:26 ID:NB6ZEr1z
>>230
庵野が人生で一番幸せだった時期だな。w

その後はみやむーとかに告るまで落ちぶれたけど、
最終的にはモヨコという女神に救われてメデタシメデタシだな。

241 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:27 ID:T6whWA/J
>>239
あれがクソならキャシャーンもクソなんだろうな。納得。

242 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:28 ID:8FHKIMTZ
>>233
そりゃあんた、宇多田を過大評価し過ぎだ。

243 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:28 ID:Zhw+lDXV
>>237
ゼブラーマン駄目だった?オレは結構好きだったけどね。
缶ジュース買いに行くとことか。部屋で1人で衣装縫ってるとことか

244 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:28 ID:C2J7SD3z
>>221
そんな対極にいる人同士でも
出来てくる映像作品が、映像ヲタ心にヒットしそうな
映像・デザインを出してくるってのは
なかなか興味深い。

インタビューでキリヤはイノセントやEVAには影響を受けたそうだけど
今後も、こういう流れでモノが出てくると楽しいね。

それにしても、庵野、ミヤムーに罵倒される事件ってのは事実なのかぃ?(・∀・

激しくありそうな図なのが藁えるが。





245 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:29 ID:Zhw+lDXV
>>241
何いってんの?キャシャーンは最高におもしろいじゃん

246 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:29 ID:zPOICjMA
>233
ウタダの曲は1位にはなっているが、枚数的には
彼女にしてはかなり低いよ。

247 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:29 ID:0IZFvBX9
>>240
モヨコもキモイ。日本が世界に恥じるキモヲタ夫婦。

248 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:29 ID:oC0USNGn
>>244
劇場版最後の台詞がそうなんじゃなかったっけw

249 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:30 ID:Ik67oBIK
>243
あ、言い方が悪かったスマソ。
駄目ってことはなくて、あれはあれでそういう作品でちゃんとまとまってたと思う。
勝手に俺が大きな見当違いの期待をしちゃってたので(汗)

250 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:30 ID:T6whWA/J
>>245
珍しい事例ハケーン

251 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:30 ID:NB6ZEr1z
>>236
世界に通用する最先端のロボットデザインって、
スターウォーズep2のドロイド軍団(サムッ!)みたいな感じだよね。

もちろん俺から見れば、ツメロボの方が遥かにカッコいいわけだが。

252 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:31 ID:C2J7SD3z
>>226
激ワロタ(w

庵野は惜しい嫌いだが
キリャは「惜しいイノセントってすごいっす。」

ってのが、二人の対談で垣間見えるよ。

253 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:31 ID:U1TfRfZe
でもデザインは重要だよ。「エイリアン」だってギーガ―の画じゃなくて
よくある火星人などのアレンジだったら人気でたかなあとおもう。


254 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:31 ID:WFPPv7bp
・舞台をアジア
・フレンダーを普通の犬
・キャシャーンはヘルメットをかぶらない
・新造人間キャシャーンになってしまった道程
・東博士の思想
・新造人間ってロボットじゃなく新造細胞

>>キリヤ
ここまで変えまくったら、もう「CASSHERN」ってタイトルじゃなく、
「新造人間キャシャーンブレイド剣」って名前を変えるべし!!

255 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:32 ID:JB2xKqnR
>>246
俺も第一印象は、う〜〜〜ん。。。。。って感じだったからな。
映画を観ていないと歌詞が厳しくないか?
意味不明だもん。

256 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:32 ID:0IZFvBX9
>>253
っていうか最も重要なのがデザイン

257 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:33 ID:Zhw+lDXV
>>249
何となく気持ちはわかる。
確かに期待して見に行くような映画じゃないよな

258 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:33 ID:8jYZMEMQ
メカのデザインに関して
日本的な、と表現している人がいるが、
メカデザインやったの、韓国人のはずなんだが・・・

259 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:33 ID:C2J7SD3z
>>232
ナンコ前かのスレで
・この映画についてこれるかどうかで
その人の感性の新しいか古いかが、決められる

という、無謀な決め付けのカキコがあったようだけど
それっぽい、観客同士のズレはちょっとはあるやね。


260 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:34 ID:2taVxfpf
>>244
デザインは元のままなわけだから(とかもデザイナーはキリヤでない)、
むしろ違いの方が遥かに大きいと思う。
キリヤはキャシャーンから重いテーマという点だけ継承して
思いっきり拡大解釈し、更に自分のセンスをつぎ込んだ。
ヘルメットも使わなかったし。
ロボのデザインが元のままなのはささやかな敬意だと思う…。

261 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:34 ID:Ik67oBIK
>254
新造人間はもともとロボットでなくて、サイボーグだかなんだかだよ。

262 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:34 ID:bFDj5WMU
>>246
CD全体が売れないからなぁ。

263 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:34 ID:t8I77vsF
俺はイノセンスはダメだった。ぜんっぜんおもしろくなかった。
キャシャーンの方がマシ。

264 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:34 ID:vYtyBMRd
>>230
庵野と日高の馴れ初めは「トップを狙え」になるんだろうか。

>>240
>その後はみやむーとかに告るまで落ちぶれたけど、
まあその怨念でエヴァ映画版みたいなのを作っちまったのはやはり凄えとは思ったが。
キューティーハニーも期待している。
あれにもみっちーが変な役で出るんだよな。

んでみっちーと言えば男の歌手なんてチェックしていなかったんで
始めて知ったのはウテナ映画版の声優挑戦だったりして
あの時は衝撃だったんだが内藤とか見てると演技できているんでビクーリした。
慣れたのか声優と顔出しでは勝手が違うのか。

265 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:35 ID:QN3hjAL6
ガンダムを作った富野やキリヤは基本的に「男」。
弱い人間はどんどん死んでいく話を作る。
庵野や押井は基本的に日陰者に無理矢理スポットライトを当てる作品が多い。
人もむやみやたらには殺さない。優しい感じがある。

266 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:36 ID:0IZFvBX9
>>265
ガンダムの話なんかすんなよ。

267 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:37 ID:QLg4CVYP
しかし一周してカッコイイってのもなんだかな・・・
「世界では受ける」かも知らんけどまずアメリカ前提でしょ?
アメ公ってのはデザインとかの美的センスに関しては
国民標準が世界的に見て最も低レベルですよ。

いや、別にいいんだけど。

268 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:38 ID:Zhw+lDXV
>>259
「この映画についてこれるかどうかでセンスをはかる」か…
それは、ちょっと極端だな。やってる事自体は、古くからあるものも含めて集大成だからな。

269 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:38 ID:6HjQodBM
>>265
どちらかというと、キリヤの正確は庵野というより、
富野に近いのは間違いないね.ただ、なんとなく、
独善的な物をキリヤからは感じる.

270 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:38 ID:C2J7SD3z
>>240
漏れの中ではアンニョはEVAですべてを
出し尽くして氏んだことになってます。
彼も、ハヤヲを超えるとこまで逝ける人だったのに
惜しい人を亡くした....

おめでとう。おめでとう。(w


271 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:39 ID:Ik67oBIK
>まずアメリカ前提でしょ?

おーい。どこからつっこんだらいいですか…

272 :265:04/05/04 22:39 ID:6HjQodBM
×正確
○性格

273 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:39 ID:Z14NLiHy
キャシャーンがやらねば誰がやるって感じを見たかったのに
なんか反戦くさい説教があったり、知恵遅れの宮迫が純粋に書かれてたり、
人間は醜い、俺ってダメってそんな自分に主人公が酔ってみたり、
破滅的ラストと希望がなんたらかんたら・・・
あざとい、恥ずかしい、古い。

274 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:39 ID:LLBZ6ZUm
>一部週刊誌に、出演者と紀里谷監督の間にゴタゴタがあったというのが載ってたが、
>内容の薄さで出演者が怒ったのか?

詳細キボンヌ。

275 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:40 ID:t8I77vsF
ツメロボは要はやられメカだからな。そんなにカコイイデザインでも困るんだが。
まあ、俺は原作ファンだから中立では見れないな。違和感なかったし。

276 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:40 ID:Ik67oBIK
あ、映画は面白かったけど
>キャシャーンがやらねば誰がやる
このあおりは嘘だと思った。

277 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:41 ID:QN3hjAL6
>>266
俺はガンダムなんて糞だと感じているが、
このキャシャーンの男根主義はイデオンやエヴァと言うより
まるでZガンダムだぞ。主人公はカミーユだし。

278 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:43 ID:Wq8bRn+W
>273
そのへんが232の言う感覚の違いなのだと思う。
直球でひねりなく受け取っちゃう人と、
そうでない感覚で見てる人と。

279 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:43 ID:C2J7SD3z
>>251
ツメロボ最高だよね!

最先端といえば、マトのイカさんとか
それに対抗する銃構えちゃうやつとか。
あれはあれでいいけど、日本的じゃない。
日本作品からああいうデザインが出ても、
( ´д`)ハァ?思うだけ。

>>253
あの時代にエイリアンはよかったと思うよ。
でも、今はそういうのの飽和状態じゃないかな。


280 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:43 ID:2taVxfpf
>>265
…その括りぜってー無理があるって!w

庵野:人が死ぬよりも片足だけ無くす方がリアルで残酷な演出と悟った
   →つーか結局劇場版で皆殺し
   →優しいどころか自分に大してさえ優しくねぇ…

押井:有機物と無機物の区別がつかない(感覚的に)
    →人の死にドラマを感じないので描く気がない。
    →優しいどころか人間の感覚じゃねぇ!



281 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:44 ID:NB6ZEr1z
>>270
わろた!

劇場版でアスカがシンジを罵倒して首絞められるシーンなんかは、
思わず、みやむーvsあんにょに置換しながら観ちゃったよ。w
きっとあんな酷いセリフで拒絶されたんだろうなあ。w

282 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:44 ID:t8I77vsF
実際の戦闘よりほとんど口げんかなのはZ以降の富野臭いといえばそうかも。

283 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:45 ID:sDGEOK1T
>>274

周間文春に、撮影中に助監督が次々と辞めたって記事が出てた事だと思う。
キネマ旬報の記事では、製作スタイルのせいかもしれないと。
素材をバラバラにグリーンバックで撮影し、コンポジット時に組みたてていくタイプの映像は、
どういう完成画像になるのか、撮影中にはスタッフですら理解出来ない事が多い。
具体的なイメージが沸かず、黙々と素材撮りを繰り返すうちにストレスが溜まるのだろう、と。

284 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:46 ID:C2J7SD3z
>>264
あなた、いい漢字に食いつくねー(・∀・
あの映画はみやむー告り罵倒の怨念なのか…

みっちが、俳優でキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! のは
白い巨塔でしょう。やぱり。

285 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:46 ID:p9iiQByp
CGが平面で絵っぽくみえたのは狙いなのかな。技術てきなものかな。

286 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:47 ID:0IZFvBX9
>>277
ああそうですか、ふーん。ん?

287 :274:04/05/04 22:48 ID:LLBZ6ZUm
>>283
なるほど。それでプレミアの時、ミッチーが皮肉言ってたのか!
この映画、やっぱり役者からも最低だと思われてるね。

288 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:48 ID:p9iiQByp
関係ないけど、今宮迫がドラマでてる。
売れっ子だね。

289 :名無し映画好き:04/05/04 22:48 ID:zxFCmiy2
キャシャーンは、いい相場だな・・・
いろいろ、意見が出ていい。
で、映画の大物のヤシ達
くずどもの意見は、どうでもいい
次のいい映画の企画を、きぼんぬ

290 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:49 ID:2taVxfpf
>>283
本当なのか?
うわー逆に面白いな。やっぱPVの人だからか…。
それは押井の感覚に近いよ、多分。
押井の方が年だから、といしうか実は製作に強い人だから
もっとうまくやってたんだろうが。

291 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:49 ID:QLg4CVYP
>>751-754
そうかな?
「サクの心の中にある、自分では決して越えられないもの・過去」と対峙する役回りってことで
俺は柴咲でOKだと思ってたんだけど・・・
オーラの柔らかい女優じゃ映画自体が間延びしてしまいそうな気がするんだが

292 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:49 ID:vkFlRVgR
庵野とか押井とかは他でやってくれ。見てる方が恥ずかしいから。
あとガンダムもな。

293 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:49 ID:t8I77vsF
>>285
技術的というよりは予算の関係かと。それを逆手に取って・・・って感じじゃないかな。

294 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:49 ID:FtYxuuIY
>>283
そんな撮り方ハリウッドでは当たり前じゃねーかよ
10年遅れてるな

295 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:49 ID:6GUKog/K
291 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/05/04 22:49 ID:QLg4CVYP
>>751-754
そうかな?
「サクの心の中にある、自分では決して越えられないもの・過去」と対峙する役回りってことで
俺は柴咲でOKだと思ってたんだけど・・・
オーラの柔らかい女優じゃ映画自体が間延びしてしまいそうな気がするんだが

296 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:50 ID:D5IOYt46
CASSHERNってやっぱり凄いよな 24まで来ちゃった

297 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:50 ID:13o5mFrp
元がアニメだから仕方ないのかもしれないが
アニメ引用が多くてキモイ

298 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:50 ID:X0T6DFaD
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   たった一つの命を捨てて
  |◎) ̄  ̄|| ̄ ̄ ) ミ 生まれ変わった不死身の体
 彡、___||_/`\ 石橋を叩いて渡る
/ __     /´>  ) クマーンがやらねば誰がやる
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \ 
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

299 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:50 ID:2taVxfpf
>>289
そりゃ言い過ぎw
俺は昔からの映画ファンの意見がもっと聞きたいな。

300 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:50 ID:LLBZ6ZUm
>>288
映画の出演もどんどん決まってるみたいね。
漏れはお笑いも役者の嫌いだけど。

301 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:51 ID:T6whWA/J
>>284
WITH LOVEとか知らないの?歳いくつ?

302 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:51 ID:ljt4YCey
>>292
自分が理解できないネタは無視ですかそうですか

303 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:52 ID:0IZFvBX9
>>297
はげどう

304 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:52 ID:QLg4CVYP
>>751-754
そうかな?
「サクの心の中にある、自分では決して越えられないもの・過去」と対峙する役回りってことで
俺は柴咲でOKだと思ってたんだけど・・・
オーラの柔らかい女優じゃ映画自体が間延びしてしまいそうな気がするんだが

305 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:52 ID:Z14NLiHy
ロボットがどうとかじゃなくて話として古い。
邦画でこういう俺ってダメみたいな映画見飽きた。

306 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:53 ID:ljt4YCey
>>305
例えば?
見過ぎたのなら即10作品ぐらい挙げられるでしょw

307 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:53 ID:C2J7SD3z
>>281
そうだったんだ、_| ̄|(・∀・)

「きもちわるい」だものね。
ベジタリアンで部屋が鶏小屋のニオイのする庵野も
普通に、気持ち悪がられそうだし。

"このシャシンを5人の女性に捧ぐ"とか
書いてあるの、もう見てらんない。
って、気がしてたのは、漏れだけじゃないよね。

あれはあれでモテナイ男の女性に対する
コンプレックスをつきつめて表現してて
いいのはいいんだけどね。

308 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:54 ID:Wq8bRn+W
え、これって俺ダメ系の映画なの?

309 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:54 ID:6GUKog/K
304 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:04/05/04 22:52 ID:QLg4CVYP
>>751-754
そうかな?
「サクの心の中にある、自分では決して越えられないもの・過去」と対峙する役回りってことで
俺は柴咲でOKだと思ってたんだけど・・・
オーラの柔らかい女優じゃ映画自体が間延びしてしまいそうな気がするんだが

310 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:55 ID:sDGEOK1T
>>294

ちなみにキャシャーンで使われてる合成カットは2500で、
スターウォーズエピソード2の2817カットを超えて
世界記録だってさ。

シネマ旬報、結構興味深い記事が載ってるから見るといいよ。


311 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:55 ID:0IZFvBX9
エヴァとガンダムばかり引き合いに出すなよキモヲタ共め。惜しいもな

312 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:55 ID:6GUKog/K
>>310
超えてねえし

313 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:56 ID:WFPPv7bp
キャシャーンのアニメを見たい奴らに教えておく!!

ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_001-012.html
ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_013-025.html
ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_026-035.html
テレビ版キャシャーン(全35話)がブロードバンドで見れるサイト(有料です。)

ttp://anime.goo.ne.jp/dvd/detail/D110883117.html
キャシャーンTV版DVD(全35話)20790円(税込)がネットで購入可能

ttp://anime.goo.ne.jp/dvd/detail/D110473269.html
キャシャーンOVA版DVD(148分)7140円(税込)がネットで購入可能


314 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:56 ID:T6whWA/J
>>310

2500>2817なのか?

わけわからん

315 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:56 ID:C2J7SD3z
クマーン、ワロタ。>>298

316 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:56 ID:Wq8bRn+W
>312
ワラタ。超えてないよ310!

317 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:56 ID:ljt4YCey
>>311
話についてゆけないのなら黙ってろ

318 :310:04/05/04 22:56 ID:sDGEOK1T
訂正。
スターウォーズでは2817カットのうち、2000カットしか使われなかったから、
キャシャーンが世界記録なのだそうだ。

319 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:56 ID:FITsRb3y
>312
編集した後だと華奢の方が多い、てことでしょ。キネ旬に書いてあったような。

320 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:57 ID:LLBZ6ZUm
>>310
数じゃないだろw
ひとつひとつのクオリティは、ぜんぶエピソード1以下。

321 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:57 ID:RZ6IIXeS
まだ映画みてないけど

歌田の歌だけでも見る価値ありそうな気がする
プレビューしかみてないけど日本で、邦画で
ここまできるようになったんだなと思った。

ハリウッドを比較するわけじゃないけど
あともうちょっとで壁を越えられそうに感じる。

下手に名の売れた俳優じゃなくて新人とか
使って冒険して欲しい
見慣れた顔って白けるから。

322 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:57 ID:2taVxfpf
>>310
?数字が逆なんだが。
しかしシネマ旬報は買いのようだな。

>>311
まあ少なくとも俺の知識が偏ってるのは否定できないなぁ。
実写映画に詳しい奴の意見は大歓迎。

323 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:57 ID:6GUKog/K
>>311
バカにして!
貴様はそうやって永遠にガノタを見下す事しかしないんだ!

324 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:57 ID:QN3hjAL6
>>307
だから庵野は「弱者がんばれよ!」なんだよね。やっぱし優しいんだよ。
>>308
「俺が最強」映画です

325 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:58 ID:FtYxuuIY
スタウォーズエピTの何が面白かったんだ?


326 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:58 ID:3ykJAePU
我々は信者ではない
我々はまぎれもなく信者ではない
しかし、アンチはそれを認めようとはしなかった。
そればかりか、目にもあまる残虐な手段を尽くして、我らのスレを無視した。
あたかも裁きを下す者のごとく、あたかも彼らがその権利を有するかのごとくだ!
スレの内容に優劣があろうか。
カキコという切実なる行動に優劣などあろうか。
ただひとつのカキコを謳歌するテキストの重みに優劣などあろうか。
ない。あるはずがないのだ!
しかし、アンチは目に見えぬ天秤の上に我々を載せた。
それが仮に彼らの権利であるというのならその逆もしかり!
我々がその権利を有することも可能なのだ!

我々はここに「キリキリマンセー王国」を築く
ここに我らを、スレを治むる新たな新造人間と称し

アンチを・・・見殺しにする
(よーするに勝手にしてって事♪)


327 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:58 ID:Z14NLiHy
>306
無理

328 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:59 ID:ljt4YCey
>>308
馬鹿を釣り上げる映画。
もうトロール船みたく大漁だw

329 :名無シネマ@上映中:04/05/04 22:59 ID:zW5wYnJo
>>269
キリヤってそんなに独善的? 富野も独善的かなぁ?
富野さんは自己主張が強く、自分の意見を押し通そうとするが、
そういうところが独善的と見られているのかもね。
あと訳もなく自信満々、理由もなく断定的なところとか。
でも監督ってそういう性格の人が多いでしょ。キリヤ氏もそんな感じなの?

330 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:00 ID:jYoFoy9c
>>312
横から補足。
EP2で実際に映画に使用された残ったVFXカットは2238カット
(だっけ?大体この位だったと)
という訳で、世界記録。


331 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:00 ID:2taVxfpf
>>326
俺は支持派だが、

どー読んでも信者じゃねーか!w

…ひょっとしてつっこみ希望?

332 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:00 ID:LLBZ6ZUm
>>329

274 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:39 ID:LLBZ6ZUm
>一部週刊誌に、出演者と紀里谷監督の間にゴタゴタがあったというのが載ってたが、
>内容の薄さで出演者が怒ったのか?

詳細キボンヌ。

283 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:45 ID:sDGEOK1T
>>274

周間文春に、撮影中に助監督が次々と辞めたって記事が出てた事だと思う。
キネマ旬報の記事では、製作スタイルのせいかもしれないと。
素材をバラバラにグリーンバックで撮影し、コンポジット時に組みたてていくタイプの映像は、
どういう完成画像になるのか、撮影中にはスタッフですら理解出来ない事が多い。
具体的なイメージが沸かず、黙々と素材撮りを繰り返すうちにストレスが溜まるのだろう、と。

333 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:01 ID:NB6ZEr1z
>>306
俺駄目系かあ・・・・。90年代後半から異常に増えた記憶が・・・・。

>>317
レクター博士ですか?w

334 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:02 ID:Zhw+lDXV
>>326
ちょいワラタ

335 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:03 ID:2taVxfpf
>>330
しかし、それって、カットを残しすぎ、つてことじゃないのか(汗)
多ければいいわけでは…

まぁ、そういうのが本で話題にしやすいのはよくわかるけどね。

そう言えばなんかキリヤってスタッフが作ってくれたカットがもったいなくて
切れなかったんじゃとか想像してる奴が前いたなあ。



336 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:05 ID:C2J7SD3z
EP2は、観て、

「ふつーーーに面白いね」

程度の牧歌的映画じゃないかしら。
EP2は漏れも評価は高い方なんだけどね。

キャシャみたいに、何かキリキリと
嫌な感情やら、あふれくる情報とか、
掲示板でカキコしたくなる気持ちとか、
壁紙をダウソしたくなったり
メイキングがあったら見たくなる。

そういう気分に、無理にでもさせてくれる
作品のような気がする。

337 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:06 ID:QN3hjAL6
富野とキリヤはS
庵野と押井はMだよ。
後者が作るのは「俺ダメだけど、そんな俺がちょっと好き」映画。
キリヤが作るのは「俺ダメじゃないけど、ダメなふりして愛情をもらったれ」映画

338 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:06 ID:3yVL+QUa
>>332

どういう意図で直前のやり取りをコピペしたのか解らんが、
そんなことは監督として当たり前じゃないのか?

助監督やキャリアある俳優・スタッフの文句をいちいち取り入れてたら
監督の作品なんか作れないよ。

EZTVでの制作場面や、プレミアでの俳優たちのコメントを聞けば
大なり小なり参加者に不満があるのは解るはず。
そんなのをいちいち“悪評”みたいな取り上げ方してたら、映画っていう
多数の人間が集まって作る作品なんか成り立たないでしょ。

339 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:07 ID:sDGEOK1T
>>335

元が4時間だった事を考えたら、
それでもかなりカットしたんでないかい?

俺はDVDには4時間ノーカットバージョンを入れて欲しいと切実に願う。
プレミアBOX、3万円とかでも買う。

340 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:07 ID:2taVxfpf
>>283
ふと思ったんだが、

>撮影中にはスタッフですら理解出来ない事が多い。

まさか撮影後になっても理解できないとは
流石に思わなかっただろうな…。

341 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:08 ID:t8I77vsF
一言言わずにはいられないぱわーを持った作品ってことみたいだね。

342 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:08 ID:Wq8bRn+W
俺駄目系と、単に主人公が駄目なのは違うと思うぞ。
キャシャーンは後者じゃないか?

343 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:09 ID:FtYxuuIY
単純に面白かったって、誰か一言
言ってくれ_| ̄|○
おれはものすごく面白かったし楽しめたのだ

344 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:09 ID:C2J7SD3z
>>339
俺も買う。

345 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:10 ID:oNahK8pH
この映画って信者なんて皆無じゃないの?
オレみたいに気に入ったけどかなり突っ込みたいって奴ならいくらでも居るだろうけど。
褒める部分を書いて擁護はするけど、いつでもアンチ的な書き込みもできるって寸法だな。

346 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:10 ID:3ykJAePU
うーん、釣れないなあ。キリキリみたいには逝かんなあ。
自分の才能のあまりのなさにショボーン

347 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:10 ID:C2J7SD3z
単純に面白かった。

というのは、俺は前スレでいっちゃったので…

348 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:11 ID:8iOvTn/E
>>343
お前が面白かったならそれでいいよ

349 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:12 ID:wMMZBXA7
うオ!ちょっと席はずしたらもう340オーバー!

>>329にってわけでもないけど
ゴドレー&クレイムとかエイドリアンライン(は、ちとすたれぎみか?)とかデビッドフィンチャーとか
PV出身監督は常に新人のころ叩かれてきたが、結局彼らが持ち込んだ新しい方法論はいつのまにか主流か、
映画製作手法として常套手段になってるよね。世界広しと言えど、どの国も同じ過程をたどってるんだよね。
今回キリヤが持ち込んだ手法は、おそらく後続がすぐ現れて、全ての手法を継承するものがあらわれると思うし
特別目新しい手法じゃなくなる日はすぐそこにあると思うんだ。
逆に今回の手法のどこが目新しいの?って思う人は邦画の閉鎖的で保守的な現状をもっと観た方がいい。
ここでキャシャーンを叩く意見の大半は洋画を対象にしてるようだから、まぁ今の時点で凄いことを
既に仕出かしてるかもしれないけど。

350 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:12 ID:Wq8bRn+W
>343 
俺も正直、凄く面白かったよ。払った金分以上に大満足した。
つまらないという方も多いので申し訳ないけど(汗)

351 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:12 ID:2taVxfpf
>>339
もし、ラスト近くに燃えるアクションシーンがあったのなら、
文句言ってる原作ファンも買うだろうなあ。
樋口がもうワンシーンコンテ切ってくれてたならなあ。

…おい、期待するなよ? あの展開じゃ絶対無理だからな?
オタクには万が一にかける奴が多すぎるからな…

352 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:12 ID:rAtgT6dX
宇多田ヒカルしか話題にならない亭主の不運 (ゲンダイネット)

「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

 これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。

 この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。

 それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。このインパクトはメガトン級だったようだ。

「宇多田の胸の大きく開いたドレスも印象的でした。彼女は同時に歌番組にも出演して映画のPRも行いました。最初はオタクの男性ファンしか足を運ばないといわれていたのですが、
彼女が前面に出たことで女性にもアピールし、その分が上乗せされている。先週末の興行ではディズニー映画の『ホーンテッドマンション』に次ぐ2位。GWもこのまま突っ走りそうです」(映画記者)

 今のところ人気の中心はシネコンで、松竹はこのヒットを受けて大きな劇場で上映できるように動いているという。紀里谷監督にとってはウハウハが続いている。

 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって、女房のバックアップで映画がヒット中の紀里谷監督はうらやましい限りだろう。

【2004年4月28日掲載記事】



353 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:13 ID:3yVL+QUa
>>345

いいこというね。俺もその気分は非常に近いよ。
何かひとつ強烈に気に入らないこととかあったら
いつでもアンチになれるのかもね。

でも“いろんな意味で”面白いという気持ちのほうが
前に出てきちゃうんで。

354 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:13 ID:BY9XX3ku
今日初めてCASSHERNを観たある男の感想…
実は、前日にいつも利用している映画館に行ったのだが、その時はチケットが既に販売済みに成ってしまっていて、
結局観る事が出来なかった…なので、今日はお昼くらいにその映画館に行って先きにチケットを購入しておいた。
その為、私の中ではCASSHERNに対する期待が否応が無く膨れてしまっており、また、映画館にあるプロジェクトも凝っており、
更に期待感は高まっていた。
そんな心境で観始めた…が、開始数十秒で既に「ウプ!」という心境になった。
のっけから紀利谷ワールドが全開でやって来た!宇多田ヒカルのミュージックビデオのあの世界観が大画面でおし寄せて来た!
あの作風が映画館の大画面で来るともう、それだけでお腹一杯に成って来る。
そして、どうだろうこの圧倒的なリアルティーの無さ!通常映画のCGは少しでもリアルティーを追求するものだと思っていたが、
紀利谷ワールドにはどうやらリアルティーはどうでも良い要素のようである。つまりはこのオープニングは「俺の映画にリアルティーを求めるな」という
紀利谷氏のメッセージと受け取るベキなのだろう。

ああ、オープニングだけでこんなに長く成ってしまった…恐るべしCASSHERN!

こんな感じで続けて良いですかね?
それとももう辞めた方が良いですか?

355 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:14 ID:FtYxuuIY
ゲンダイって相変わらず馬鹿だな(w
ウタダの歌と話題性だけでこんなに人が見に行くかよ

356 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:14 ID:8iOvTn/E
>>346
だってネタだもん
ついでに「スレ」の使い方間違えてるし

357 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:14 ID:oNahK8pH
>>351
時計を止める前にもう一度アクションキボンヌ

358 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:15 ID:T6whWA/J
>>317
ついていきたくねーよ

359 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:15 ID:2taVxfpf
>>343
すまん、俺は、アニメと映画を見すぎてもう素直にはなれないんだ…

でも、見に行って良かったよ。この程度は言っておこう。

360 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:15 ID:3yVL+QUa
> 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって

↑正直、逝ってよし、でしょ。

361 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:15 ID:Zhw+lDXV
>>339
3万か…
それだと迷うな。1万前後なら間違いなく買う!あと、設定資料集とか出して欲しいな。

362 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:15 ID:CBAb3V+x
 オリジナル4時間って言うけど、カットされた部分って
ほとんど合成前のブルーバックで演技しているフィルムだと思うが。
(予算とかから考えて・・・)
誰かパソコンで合成して流してくれるか?


363 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:16 ID:PG4XxdJf
踊る大走査線2,バトロワ1,2よりはずっと楽しめたよ。
上記作品と違って、なんかすごいもん作ってやろうという監督の意気込みがあることだけはよ〜く伝わってきた。
映像以外は空回りしたようだが。
尺30分短くするべき。そうすればかなり見れる出来になったと思う。

364 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:16 ID:NB6ZEr1z
リアルティー????

365 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:16 ID:oNahK8pH
>>353
このスレのカオスぶりも込みでキャシャーンなんだなw

366 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:17 ID:Wq8bRn+W
ツーショット披露が理由で客が増えると本気で論じてるなら
ゲンダイもなんかアレだな。
話題にはなったが、それが原因で予想外になるほどの動員数てのは
違うだろう。

367 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:17 ID:2zvEfSWm
さっき見終えて帰ってきました。

すごく面白くなかったです。

368 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:17 ID:Z14NLiHy
俺ダメというかダウナーな感じにしないで欲しかったな。
そういうのと思って見ないジャン、普通は。
一応ヒーロー物なんですから。熱いのを見たかった。

369 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:17 ID:C2J7SD3z
劇場関係者ってのは、
呆画全般と一緒で、
閉鎖的、保守的な思考しか出来ないんだろうね。

自分の目でみても
「まさか、こんなに人が入るとはねえ」
な、わけだから、観客心理も読めなくなってきている。

そしてヒットの理由を説明すると、
"ウタダの内助の功"としか
評せないようじゃあ、それこそ感性が古い。

370 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:17 ID:t8I77vsF
>>354
続けるかどうかの前にまず「リアルティー」の用語解説が必要かと。

371 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:18 ID:3yVL+QUa
>>367

残念でしたね。

372 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:18 ID:cy37ROZf
>>357
ハゲドー
欲を言えばキャシャーン初登場のとこも、もっとアニメっぽい演出にしてくれてもよかった…
ひょろひょろ出てくるのカコワルイ

373 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:18 ID:Zhw+lDXV
>>354
自分のHPとかでやった方がいいと思うのだが…
どうせこんなスレだし、やってもいいんじゃないの?

374 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:18 ID:1XFhFT8g
このスレのアンチ、擁護派ともに他のスレとは
なんか異質じゃない?

375 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:18 ID:T6whWA/J
>>343
面白かったよ。

376 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:19 ID:p9iiQByp
悪くなかったけど、簡単にもっとよくなる気がするんだよなぁ

377 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:20 ID:3yVL+QUa
>>369
腐りかけた(あるいは腐りきった)業界を法律の改悪までして
必死に守ろうとしている日本のレコード業界のオヤジどもと
同じ腐臭を感じます。

378 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:20 ID:2taVxfpf
>>361
いや、行けるんじゃないか。1万なら売る方も元は取れると思う。

まあ、これがアニオタ向けならフィギュアとポスターとカードをつけて
そのぐらいの値段に持って行きかねないが、
カタギに売れたんだということを制作側が理解してさえすれば。

379 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:21 ID:3ykJAePU
>>354
とりあえずカキコ下さい。すぐ埋まるからあまり気にしないで

もう400近い・・深夜に25ですか。。

380 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:22 ID:sDGEOK1T
>>368
どう考えても非難されそうな事を押し切ってやってる熱さはあると思う。
最後のメッセージ押しつけとか、なんか青臭い押しつけがましさが
結構好き。

381 :269:04/05/04 23:22 ID:6HjQodBM
>>329
いや、富野ではなく、キリヤの事。
その独善さが、キャシャーンの説教くささとして
現れているのではないかと。

382 :354:04/05/04 23:23 ID:BY9XX3ku
失敬、リアリティーですね。
まあ、単純に遊びで一寸記事風に纏めてみようかと思っただけなんですけどねw

383 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:25 ID:vYtyBMRd
>>362
>オリジナル4時間って言うけど、カットされた部分って
>ほとんど合成前のブルーバックで演技しているフィルムだと
「編集前4時間」って合成やら音合わせやら全部終ってそれ自体で
完成した映像だけで4時間と解釈するのが普通だろうが。

映像として完成していない素材が4時間あると解釈はしないだろう。
そういう意味なら結局使わなかった素材が4時間や5時間分位あるってのは珍しいことでもないような。

384 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:25 ID:cy37ROZf
説教臭いというか、説教だよな、この映画が。

385 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:25 ID:Zhw+lDXV
>>382
オレはよかった派だが興味あるし、書き込んでみれば

386 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:26 ID:oNahK8pH
>>380
他の監督なら
「ここまで言ってしまっては引かれるか嫌われるかするだろうからどちらとも取れる無難な幹事で終わらせよう」
とするところを押し切ったのは確かに暴挙であるが度胸満点。ただの若気の至りかも試練が

387 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:26 ID:2taVxfpf
>>376
それはハリウッドのプロデューサにやってもらった方がいいな。
「わかりやすく」「金になる」にはどこを切ればいいか
世界で一番よくわかってるはず。どうせ海外に出すんだし。
キリヤがここで大人の計算をしてくれれば、かなりいけると思う。

しかし、ここでまた、この映画にはまった日本のファンが、
「なんだこの編集は! テーマもムードもずたぼろにして!」
と激怒しそうだな。

それが原作→映画のときに起こったのと同じことなのが切ない…
その繰り返される悲劇はキャシャーンのテーマに被る気がする。

388 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:26 ID:kChQ+6Ox
先週一回観て「監督の志と真剣さと才能は買うけど、編集どうにかして。
特に後半、映像の情報と台詞の多さでイジョーに疲れた」という感想だった。
けど、妙にひっかかるので今日もう一度観てきた。
少なくとも、前半は凄く面白い。っていうか、後半も一回目ほどは
疲れなかった。ラストのまとめ方はうーんだけども。
(個人的にはあの暗いテーマは好きだがね。徹底的に主人公が打ちのめされる
のはいい。そこまでやらすか!って唸るよ、うん)
思ったのは、ホントに70年代アニメっぽい絵(カット割とか)を
実写で目指したんだなー、と。で、アニメと思えば、この台詞の多さは
すんなり観れるってことに気づいた。
で、キャシャーン×バラシン戦が、昔のトーキー映画のチャンバラっぽい
動き(ちょっとカクカクしてる)なとこも今回は確認。
あと、コレはキネ旬のインタで「ああっそうか!」と思ったのは『猫目小僧』だね〜。

関係ないが、前スレで『チェンジング・レーン』駄作と引き合いに
出されてたけど、自分はコレかなり好き。駄作どころか、よくハリウッドで
このキャストでこれだけ気骨ある映画作ったよなー、と思ったんだよね。
ま、本当にいろんな人がいて、いろんな見方があるから面白いのさ、映画は。

389 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:28 ID:C2J7SD3z
>>386
それそれ!そう!だよ。

390 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:28 ID:LLBZ6ZUm
宇多田ヒカルしか話題にならない亭主の不運 (ゲンダイネット)

「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

 これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。

 この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。

 それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。このインパクトはメガトン級だったようだ。

「宇多田の胸の大きく開いたドレスも印象的でした。彼女は同時に歌番組にも出演して映画のPRも行いました。最初はオタクの男性ファンしか足を運ばないといわれていたのですが、
彼女が前面に出たことで女性にもアピールし、その分が上乗せされている。先週末の興行ではディズニー映画の『ホーンテッドマンション』に次ぐ2位。GWもこのまま突っ走りそうです」(映画記者)

 今のところ人気の中心はシネコンで、松竹はこのヒットを受けて大きな劇場で上映できるように動いているという。紀里谷監督にとってはウハウハが続いている。

 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって、女房のバックアップで映画がヒット中の紀里谷監督はうらやましい限りだろう。

【2004年4月28日掲載記事】


391 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:28 ID:Z14NLiHy
>380
そういう意味では熱いけどなんか違うって感じがした。
これは感性が合わなかっただけかもしれませんぬ。

392 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:28 ID:Wq8bRn+W
逆に説教とか微塵も感じなかったくちだ。鈍感なのか?
でもこれ単に娯楽映画だろう

393 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:30 ID:1XFhFT8g
>>392
ラスト20分見ないで劇場を出たクチですか?

394 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:31 ID:0IZFvBX9
言える事はどいつもこいつも素直じゃないってことと
ヲタク共の自己主張の道具にされてるってことだ。

395 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:31 ID:Wq8bRn+W
>393
いや見た。別にそこではふんふんと流してたから。

396 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:32 ID:8iOvTn/E
>>390
そのゲンダイの記事、役者に対して失礼だよな

397 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:32 ID:zSmVGPjF
またコピペ・・・・とほほ・・・中身のないカキコが多いね・・・本スレは・・・
というわけで「キャシャーン最高」スレに行ってきまふ

ところで、誰かマジに「テンプレ・サイト」作らない?

同じこと書き込みするのとか、評論家のコピペとか多すぎ

自分の意見でかけよ



398 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:34 ID:Zhw+lDXV
>>393
オレも説教臭いとは微塵も感じなかった。ただ、単に娯楽映画とも思わない。その部分は大きいとは思うけどね。
基本がエンターテイメント。そこにメッセージを織り込むといった感じ。

399 :354:04/05/04 23:34 ID:BY9XX3ku
乗っけから紀利谷ワールド全開で来たこの映画、心構えも出来ぬ間にこれでもかこれでもかとおしよせてくる映像、
ああ、もう勘弁してくれと開始数十秒で早くも根を上げそうに成る自分。
しかし、其処に砂漠のオアシスの如く寺尾聡の落ち着いた声が響いて来る。
他の映画では聞かない程の堅苦しくオーバーな台詞、またその芝居も通常のに比べいささかオーバーで仰々しく感じた。
これを例えば「半落ち」なんかでやろう物なら腹抱えて笑う事必定だろう。
しかし、この映画の世界観には寧ろマッチしていると感じた。
マッチしていると言えば、ミッチー程この映画にハマっていると感じた役者も居ないだろう。
もう、出た瞬間に「ハマってるなー」と感じた。
この映画においてミッチーはベストチョイスだったと思うw

400 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:34 ID:tcFF9sv2
ようやくここまで読んだ。
擁護派は前スレで天然っぷりを披露したUK4ph1JAに毒されてるなw

401 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:35 ID:Wq8bRn+W
>400 前スレ読んでない

402 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:35 ID:2taVxfpf
>>386
度胸満点と言えば聞こえはいいが、
火薬庫の上で火遊びする子供のような危うさはあるな…。
とにかく、今回のヒットをむしろ一番予想してなかったのは
キリヤに違いない。

「売れなくてもいい。僕と同じ子供の頃にキャシャーンを見た
ファンが楽しんで貰える映画、本当に映画らしい映画を作るんだ!」

…しかし実は全く逆で、原作ファンと映画ファンからは大スカン、
カタギの間で謎の大ヒット。
キリヤは唖然の泣き笑い。
…だったら面白いんだが、さて、実際はどうなんだろう。
興行後のインタビューも聞きたいが、
でも、パンフとかの文から予想すると無難なことしか言わないかなあ。

403 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:35 ID:g7fGDJrk
外人のオタクさんの評価は軒並みいいようですね。
友人のアメリカ人オタクが先日まで来日して、見て帰ったんですが
「邦画」という見方より、「日本アニメ的実写映画」と見ているからか
制作費を知っているからか、クール!の連発でした。
私は良く分からんのですが、サクラ対戦??的機械?がいいとか。
フランダースの犬ですらハッピーエンドにしてしまうお国柄の為か、オチも
斬新に見えるようですね。


404 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:36 ID:C2J7SD3z
今、スレ先頭にリンクされてる
インタビューなどを流し見しているのだが、

なんだ、こいつは、、、この男気のよさは。


照れくさくなるような男だねえ。キリヤは。


ウタダケコーンの時には、
変なおっさんに持ち逃げされたもんだと
思っていたが、

今はこいつなら、惚れてよし。かと思う。


405 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:37 ID:sDGEOK1T
>>403

フランダースの犬をハッピーエンドに!!??

なんかすげーショックだ…。アメリカなんて嫌いだ…。

406 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:37 ID:NB6ZEr1z
寺尾と唐沢はプロらしく見事な演技力だった。
もしこいつらがいなかったら、完全に終わってたな。

唐沢がツメロボ軍団引き連れて総回診する絵は良かった。

407 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:37 ID:2taVxfpf
>>397
FAQの人がやってくれないかな。
もっとも丸ごとコピーだとまずいから、
ネット上にあるものはリンク集かな。
その情報を集めていくべきか…

408 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:38 ID:t8I77vsF
まあ、ラストで主人公が爆ぜる映画なんてそうないからな。

409 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:39 ID:LLBZ6ZUm
正直、つまらない映画なのにこれだけ騒がれる理由がわかりません。
バトルロワイヤル2やドラゴンヘッドと同じ印象でした。
やっぱり宇多田ヒカル効果なんでしょうね。

少し期待していただけに、非常に残念でした。

410 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:40 ID:Wq8bRn+W
>408 
それは結構いろいろありそうな気がする。
いろんなパターンで。

411 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:41 ID:J0jHdN0J
ラストに爪ロボ並のアクションがあったらこの映画は完璧に近かった。
でも面白かったよ。
次もアニメを題材にしてくれていいよ。

412 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:41 ID:rft1CARj
あいかわらずゲンダイの記事は貧乏人で生涯スポットライトを浴びることもないであろう三流紙記者の
妬みにしか見えないなw
ゲンダイの言うように、嫁さんが人気歌手だったおかげで下積みすっとばして映画監督をやれたどころか
それがそこそこヒットしそうだってんなら
キリヤは不幸どころか超絶ラッキーだろ。
流石ゲンダイ、あらゆる事象にひたすらイチャモンつけ続けてきただけのことはある。ものは言い様。

413 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:41 ID:NB6ZEr1z
>>403
昔アメリカ人オタと一緒にエヴァ劇場版を観にいったら、
主人公、ヒロインでオナニー開始→射精→手にべっとり、のくだりで、
底知れぬカルチャーショックを受けてしまったようでした。w

414 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:43 ID:C2J7SD3z
>>409
貴方の感性が他の人と違うだけですね。

歌田効果と理由をつけて思考停止は、どうぞご自由に。

むしろ、歌田の歌がなくっても、と思うが
キリヤは、嫁でも俳優でもなんでも利用して
貪欲な意気込みを、映画にぶつけてるなあ。

415 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:43 ID:q6vzLepA
ノベライズ版は酷い出来ですね。
脚本を少し改変してそのまま文章に起こしただけ。

416 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:43 ID:2taVxfpf
>>405
そういう国なんだよ、アメリカは。
それ、ある意味正解でしょ? わかりやすくていいでしょ?
キリヤはその正反対にいっちゃってるわけだが。極端だよな。
キャシャーンがわかりにくいって奴がその中間、一番まとも。
ただ、その人も、今アメリカに大して感じた感情を応用すれば、
キャシャーンの映画を褒めてる奴の気持ちが想像できるかも?

417 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:43 ID:hM4hyMVG
CGの元ネタのGADGETをやってみたくなった
中古ゲーム屋あさるか


418 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:45 ID:2taVxfpf
>>413
そりゃ、アメリカ人じゃなくてもショック受けるよなw

419 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:45 ID:myErRwXI
キャシャーンがやらないから、
誰かやる?

420 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:46 ID:QN3hjAL6
なんかさ・・・たしかにある意味としては面白かったんだが、それをここで「面白い!」
と言ってはいけないと思うんだよな。

他の作品なら構わないんだけど、これの場合要は見る側が好意的にとるかどうかだから、
どうしても「価値観の戦争」にならざるを得ないと思うんだよね。
だからこのスレが24も続いたってことは、ある意味「4.24事件」を発端にして
憎しみの応酬が続いているってことなんだと思う。
マンセー派はキリヤが革命の起爆材になるのではと思ってるのかも知れないが、
それってどうしても誰かは悲しみに打ちひしがれることになる(普通の邦画ヲタを筆頭に原作ヲタetc)
まあ、今革命をやってみて、それがどれほど虚しく悲しいことかを体験してみるのもいいけど。
あ、まあ勝てば悲しい思いしなくて済むもんな。


421 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:46 ID:2taVxfpf
ウタダ効果がどれくらいあるのか、
もう少し冷静に分析してみたいな。
例えば、ネットで騒ぎになる前の最初の頃の入りから、
原作ファンを除いたのに近いのかな?

422 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:47 ID:6HjQodBM
>>414
キャシャーンで、「公開初日」から、人が多いという事
は、歌田効果はいなめないと思うけどね.
 一般的にこの映画がどう受け止められたかは、「これから」、
来場者がどれだけ、多いかが、参考になるので、まだ、判断
は早い.

423 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:47 ID:tcFF9sv2
>>400
そうか。そりゃすまん。

この話題↓がループしてるように見える。
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083604777/802
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083604777/836

424 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:47 ID:qzOb2350
同じ奴が何度もレスしてるから、レス伸びてるんだろう。
擁護意見ばっか読んでると、民衆はヒットしてると思うからね。
アメリカナイズ化されし、日本だね。
拝金システムについて、よく知ってらっしゃる。

425 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:47 ID:8iOvTn/E
>>415
補完のために買ったけどかなり酷いつーか文章が下手。
場面と場面をちゃんと繋げてなくてやっつけ仕事みたいに感じる。
誤植なのか知らんが思いっきり矛盾してるところあるし

426 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:47 ID:oNahK8pH
>>418
シンジのマスターベーションとカカト落し、アスカの乳が3大ザワザワポイントだったなw

427 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:47 ID:vkFlRVgR
これほど次回作が難しい監督もかつてなかったかとw
おまけにハリウッドリメイクもどうするんだか。
海外でも原作放映されたらしいが、もう覚えてないだろうしな。

428 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:50 ID:NB6ZEr1z
>>418
おそらくオランダ人でもびっくりだわな。
そのアメリカ人は劇場から出てきてしばらくガクガクブルブル震えてて笑った。
どうもそれ以来、ますます日本アニメが好きになったようだ。w

あいつ、フランダースの犬が好きとか言ってたから、
そのうち日本版のDVDでも送ってやるか。wwwww タノシミー

429 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:50 ID:LLBZ6ZUm
宇多田効果がなかったら、カップルが行くことはなかった。
内容的にはカップルが観るようなもんじゃない。せいぜい中学〜大学のオコチャマ向け。

430 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:50 ID:jyvzVVaM
ウタダのファンでは無いけれど。
多くのスタッフと俳優を動員しても、
エンディングの奥さんの曲に勝てなかった。
率直に、そんな印象を受けた。


431 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:51 ID:/ygFwAdO
アンドロ軍団結成時に注射してたが、あれは何の薬だったんだろう。城に保管されてたのか?

アニメデザインのブライキング・ボスのホログラムが出てきて「昔、手下どもと人間を奴隷に
するために努力したがダメだった。この城にはこれこれこういう設備があるから、好きに使え」
とか親切に教えてくれてるぐらいのことをやってもよかったかも。
で、「このオッサンの名前を貰って俺は今からブライと名乗る!」「じゃあ、俺はバラシン」
「私はサグレーね。で、あんたがアクボーン」「あう〜」という展開に。



432 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:51 ID:RVl0ISKZ
つまらなかった。駄作だと思う。
観に行こうか迷ってる人は止めた方がいいよ。

433 :354:04/05/04 23:51 ID:BY9XX3ku
開始から30分程経過するも、未だ自分の中でこの映画をどういうスタンスで観るべきか定まらない。
開始、数分でもうこれは通常の所謂映画というジャンルで観るべき物ではないなとはおもったけれど、
では、アニメ的な実写?それとも演劇とアニメの融合?……何とも視点が定まらないのは正直落ち着かない。
けれど、流石に絵的には美しいシーンのオンパレードで見ていてもまあ、飽きる事は無い。(話とは殆ど関連無いけど)

話の方は進み、赤い池の中から唐沢登場!…なんというか、物語のキーパーソンで怪物的な存在の登場の割には正直、「ショボ」と感じた。
また、かれら新造人間が追い立てられるシーンも今一つ迫力に欠け、何ともいやはや…
しかし、それでも紀利谷ワールドに置いてはどうやら美が最上位に来る様で、その中でも主役の伊勢谷と唐沢の初めての遭遇のシーン等は素直に「カッコ良い」と思った。
しかし、此処迄見ても自分はなんだか映画を見ていると言うよりも長めのミュージックムービーを見ている気がして成らなかった。
バックに、宇多田の歌が流れていたら、もうママ使えるだろうとも思っていた。

434 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:53 ID:FITsRb3y
>>431
さらにベタベタにしてどうする。

435 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:55 ID:Wq8bRn+W
ウタダの歌は気づかなかった。
あとで奥さんも歌ってたのかと知ったくらい。

436 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:55 ID:sDGEOK1T
擁護派で、ラストの説教臭ささえ許せる俺にも、一箇所だけ
気恥ずかしくて仕方の無い部分がある。

それはルナの父親の死に際の一言「振りかえるなぁ…」

うおー!! これだけは恥ずかしいんだよ! いかにも過ぎて!!


437 :遠い海から来た優衣:04/05/04 23:55 ID:zSmVGPjF
>>397
FAQの人がやってくれないかな。
もっとも丸ごとコピーだとまずいから、
ネット上にあるものはリンク集かな。
その情報を集めていくべきか…


基本的な部分だけど、テンプレ始めました。
足りない部分あれば、掲示板にでも
御教示ください



438 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:56 ID:vkFlRVgR
設定はともかく、劇中で名乗ったのってバラシンだけ?
他はどんな名前でもよかった訳だよな?

439 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:57 ID:q6vzLepA
>>425
そうそう、そんな感じ。あんなのがプロの仕事だとは思えないよね。
アクボーンに至っては末路すら書かれてないしね。


440 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:57 ID:Wq8bRn+W
>432
そういう断言が、批判ではなく普通でないアンチたる所以。

公平に言うなら、皆の意見を読んで、行くも行かないも自分の判断で
となるもの。価値観もひとそれぞれなので、432が駄作と思っても
同じ部分で逆の評価をする人もいるってのはエンドレスなくらい既出。

441 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:57 ID:tcFF9sv2
同じ擁護派でも、自分の気にいった所と気にいらなかった所
ちゃんと書いてる人がいると、今一つ言葉にできなかった擁護
の人も自分の感想が書きやすいんじゃない?
同じことがアンチにも言えると思うけど。

個人的には監督や嫁の話をしたい人と、擁護でもアンチでも
映画の内容を話したい人がうまく住み分けてくれると助かるけど
へんなコピペ厨がいなくなったから今はもうこのままで無問題。

442 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:57 ID:cJrXzZIK
なんか破滅的映画っていやなんだよね。
ヒーロー物と思って見てた分。
赤影見たあとみたいな感じ。
無理やり自分を出さなくてもいいのに。

443 :名無シネマ@上映中:04/05/04 23:58 ID:EclqPaRu
正直ウタダのおかげ論は心底うんざりだな。
実際どうなのかはしらんが。

444 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:00 ID:oZNJoJ8I
俺もたぶん見にいったのはウタダ効果だな。
俺がウタダを好きってことではなくて、この映画を一緒に
見にいった相手が、いわゆる流行もの好きの普通の人で、
どうでもよかったがしゃあないから付き合った。そもそも原作好きなんで
期待はできねええなと思ってたし。
んな感じの奴も結構多いんじゃないかな。

445 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:01 ID:iC5TkRUL
この作品の
製作費はいくらですか?


446 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:01 ID:iUmFoqsW
ミッチーも説教臭く感じたんだろう。

『見終わって、「楽しかった〜」だけで済む映画ではないよね。
いわゆるハリウッドのエンターテインメント大作とも違うし。
メッセージ性が強くて、もしかしたら押し付けがましい部分もあるかもしれない。
そのあたり、僕としても観客の反応が大いに気になるね』
(YAHOOインタビューより)

447 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:03 ID:RrsP3IfI
>>420
「映画のため」というなら
ビジネスの幅が広がる程よいことはないはずだぞ?

…嘘を言っちゃいけないな。参考までにアニメの例を。
エヴァの後、一気にアニメへの投資ブームが進んだ。
最盛期には電通、丸紅なんかが投資した例さえあった。
しかし、アニメの消費者人口は予想より絶望的に少なかった。
エヴァ的な難解SFがいくつもいくつも失敗する中、
各社は必死で生き残りの道を探った。
そして…そのうち生き残った者が辿り着いたのは…「萌え」だった。
同人誌もエロゲーもなりふり構わぬ素材探し。
二桁に達する妹に死んだペットが美少女になって転生してくる電波設定。

今、アニメの市場はあの頃から少し広がり、
しかし、きっと、あの頃より更に閉塞している。
それでもまだきっとどこかに希望が…

448 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:03 ID:s2dz/9y9
>>440
そういう虚心な一般客の意見が積もり積もって、
○×の棒グラフにでもなれば少しは意味が出てくるんだけどな。

449 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:04 ID:h9axy+iy
>>434
いや、バラシン以外も作中で名乗って欲しかったんで。
第七管区もアジア系だから連中の本名は全然違うんだろうし、どこから名前が出てきたのかなあ、と。

>>439
>アクボーンに至っては末路すら書かれてないしね。
それは酷いな……。
命の恩人のルナのために頑張る部分が全面カット?

450 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:07 ID:VMPtUh+k
しかし、imdbのドイツ人、べた褒めだな。
本人は日本語解らなくて、映像だけで感激してるみたいだけど、
一緒に行った日本語の解る友人二人ってのはストーリー理解
した上で感動してるみたいだし…

もしかして、この映画って字幕か吹き替えで見た方が面白いんじゃねーか?
ほら、日本のバンドの陳腐な歌詞でも英訳するとなんかいいこと言ってる
ぽく感じることがあるじゃない。アレと同じで。

451 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:08 ID:RrsP3IfI
>>434
しかし、素朴に考えて映画を見ただけでは名前がわからないって、
普通唖然とするよな。

452 :420:04/05/05 00:08 ID:VTSPALRA
>>447
俺はその昔エヴァマンセーだったんだけど、その結果が今のアニメ業界だから、よく分かるんだよ。
キャシャーンは確実に罪深い映画だよ。「面白い」という気持ちをぐっと自分の中だけに留める勇気も必要かと。

453 :354:04/05/05 00:11 ID:9Gs2Fs+G
更に話は進み、新造人間達は雪山へ逃避行をしているが、超人でもある彼等新造人間はともかく、
ミドリさん普通のおばさんなんだから、あんな軽装で雪山つれってたら凍傷で死ぬだろうと思って観ていたが、
彼等新造人間が偶々見つけた廃城は何故かロボット兵装備のまま使える施設等が出て来た所で、私の中では
「ああ、この映画細かい所は突っ込んじゃ駄目なんだな」と達観した。
まあ、ご都合主義此処に極まれりだが、それでも不思議と彼等新造人間に感情移入している自分がいる。
しかし、其れ迄一言も台詞が出ていなかった唐沢(以後ブライ)の一言目が「我々は…」……思わず「オイ!」とやはり心の中で突っ込んでしまったw
「お前等今さっき誕生したんじゃないのか?」とどうしても突っ込まれずには居られなかった…
おそるべし!紀理谷ワールド!!

454 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:11 ID:fECJaqpI
誰も書いてないのかな?
ガイシュツかもしれないけど書くね。
最初にテツヤとルナがインサートされてきて
「戦争が終わったらケコーンしよう!」っていうシーンあるべ。
あれで思いっきり退いた。
昼メロ並みの説明カットにすごい衝撃を受けた。

でもそれが良かったのかもしれない。あのシーンがあったおかげで
もうどんなシーンも怖くない、すべてを許せることになった。(“許し”は
この作品のテーマでもあるはず)
理屈では理解できないストーリーも、不可解なエンディングもすべて
おっけーな気分をあのシーンのはずかしげもない直接さが俺の中の
何かを打ち壊してくれたのかもしれない。

おれはCASSHERNが好きだ。人にすすめるかどうかは、また別のハナシ。

455 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:11 ID:RrsP3IfI
>>450
面白い。
しかしさすがに日本人が俳優でそれがうまく行くかなあ。

俺はいっそミュージカルにしたら良かったのにと思った。
「お前は戦争を知らない」の畳みかけなんてまさにそんな感じ。

…アニメならこれぐらいの人が入ったらリアルでミニミュージカル
の企画が成り立つんだが。いや…まさか…。

456 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:11 ID:7naOeHhn
たしかに字幕で見ると押しつげがましさが薄れるかも

457 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:12 ID:Y6CuNRm0
>>431
気に入った!!それ追加して欲しいな!
オレも、あの城はアニメ版のブラキンの城じゃないかと思っていたが…
そこまで想像力を働かせられるってのは、よっぽど原作が好きだったんだろうな〜

458 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:12 ID:oZNJoJ8I
>>452
面白けりゃぁ、面白いって言えばいい。配給元やマスコミは好調とか言ってるが、
邦画なんぞ元々全然駄目だしこれ以下なんてねえと思うよ。

俺は単純につまらなかった、それだけだな

459 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:13 ID:fECJaqpI
なんか期せずして>>354=>>453と同じような趣旨のこと書いちまった。

460 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:14 ID:O8ayg5US
>>450

それはあると思う。ちょっと意味合い違うが、役者の演技力の見え方として
昔「戦場のメリ−クリスマス」が海外で評価された時、坂本龍一の大根演技
が、母国語である日本語をネイティブに理解出来る人にしか気にならなかっ
た為だと言われた話を聞いた事がある。

私らも、海外ものの映画見ると、台詞棒読みなのか上手いのか実は判らない
からね。

461 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:14 ID:s2dz/9y9
>>452
このヒットで、また電通が懐かしアニメを実写化しまくる商売に出るかもなあ。
で、ヒットの法則は「原作を完璧に無視した設定にする」ことだと分析。
・・・・・・・マジで嫌な流れだなあ。

462 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:15 ID:e+QvRRcF
最初の20分と最後の5分しか見てなかった。寝た。

463 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:15 ID:+gXSOKnS
じゃあDVDが出たら、字幕、音無しで楽しんでみよう。

あらゆる意味でマジ楽しみ。DVD。

464 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:15 ID:wl0yDSfi
>>449
記憶喪失のように人間時代の記憶は消えているわけだから、
自分たちで名前を考えてニックネーム的に呼び合ってたんだろうと推測。

465 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:15 ID:pRVXc3oo
>453

小説版では「何故自分が知性を持っているか、分からなかった」とあるのだが。。記憶フラッシュバック以下略。

466 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:16 ID:ObWCeAv9
>>452
エバーは、 ヲタ全開で、一般人のヲタ心をくすぐり出して
映画直前までは完全なる成功を収めていたんだけど
キャシャは、そこまでの成功はしないはずかと。
わかる人にはわかりすぎるんだけど、
より一般受けする作品として拒絶する人の数もそれなりにいるから。

>>453
そうそう、「なんで言葉しゃべれんねん!あんた!」と、皆がつっこみをいれているよ。
(w


467 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:17 ID:ji0C6yx4
オレならここはこうする。こういう説明カットを入れる。こんなシーンは要らない。ここはこのように・・・。
と言った感じで脳内でいじり回すのがとても楽しい隙間の多い映画だと思う。

468 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:17 ID:V5EmuFXu
「(略)その後、正式なオファーを受けた時に脚本を読ませていただいたら、
あまりに言葉での説明部分が多いので、これだと観客がこの世界観に入れるか、
実は心配してしまったんです」

すでに「カクト」という作品で映画監督デビューも果たしている伊勢谷だけに、
脚本への目線もシビアだったようだ。
そんな中で、彼がこの作品への出演依頼を受けたのには、どんな理由があったのだろうか?

469 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:17 ID:m6espfYm
擁護派の人でも、さすがに「おっ、こんな所にロボット工場が!」と「何故かバリアー張っちゃうぞ」は
許せんでしょ?
あれを許してしまうと、チャップリンが『街の灯』で娘が彼を富豪と勘違いするシーンの辻褄合わせに
何週間も費やしたことに対して「特に理由はないけど思い込んだ、とでもしときゃよかったのによ」と
言い捨ててしまうことになるぞ。
いくらなんでも、それは「物語」というものに対して失礼だろ。

470 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:18 ID:RrsP3IfI
>>461
>ヒットの法則は「原作を完璧に無視した設定にする」ことだと分析。

…一瞬凍り付いた。
なんか目の裏に、虐殺された無数の新造人間がぷかぷか浮いてる
ときの要領で、素朴な古き良きオタクが精神的に大量死してるイメージが…

471 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:18 ID:aWNVYMzw
紀里谷にはアズラエル映画化してほしい
いや、意外に

472 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:19 ID:yV0FOj8e
やっぱり・・・・元は第7管区の死体だから

オリジナルヒューマンの時の記憶と知性を引き継いで

いるんだろうね。

もともと軍用転用を前提としてるわけだし

パソコンを乗り換えるときの引っ越しソフトみたいに

前の人間時作業のデータと学習した知性は再利用。

思い出など固有の記憶はリセットか?


473 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:19 ID:iUmFoqsW
「戦争が終わったらケコーンしよう!」って50年も戦争が続いてて、
よくそんなこと考えられるな。
本当にすぐに終わると思ってたのか?
それとも結婚する気などないって暗に言ってるのかな?

474 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:20 ID:VMPtUh+k
>>455
香港映画だと思えばいいんじゃない?
DVDに、音声はハナモゲラ語で字幕は日本語ってバージョン付けて貰って。
この映画って、台詞をいったん外国語にして、そこから日本語に訳せばかなり面白くなると思う。
それが無理でも、キリヤの日本語って、声優がアニメそのままの芝居でアフレコした方が映える
んじゃないかなって思った。

ミュージカルかあ…宝塚でやったら、どうだろう。

475 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:20 ID:0QA20v1Q
ウタダ効果も大きかったけど、こういうコンセプトの映画を作って欲しいと思ってた人も多かったんじゃないかな。
できた映画はマニアックな映画だったけど、かっこいい映画作ろうとした意欲は好きだ。
俺は、地味で暗い邦画や、ちょっとふざけたゼブラーマンみたいなノリじゃなくて本気でカッコいい邦画を見たい。




476 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:21 ID:pRVXc3oo
>469

チャップリンと比べるからだよ。バットマンリターンズ。カフカの変身。

477 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:21 ID:ji0C6yx4
キリヤ、次はFSSを映画化したらどうだろうか?

478 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:22 ID:yV0FOj8e
いや、亜細亜連邦がとりあえず、ヨーロッパに戦勝国になった

のは劇中の雰囲気からして「わりと最近そう」に見えるよね

どうせ亜細亜連邦は調子こいてまた侵略戦争するかもだけど

世間知らずの素人目には「これで戦争終わる」と思ったのでは?

479 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:22 ID:RrsP3IfI
>>446>>468
なんかもの凄く真っ当な指摘なんだけど…
キリヤ以外はすべてがわかっていて、
でも、暴走を止められなかったんだな…。

そして、「市場」という最高権力者が「それが正解」と結論を下した。

480 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:22 ID:+gXSOKnS
戦争終わったらケッコンしよう!!

は、単に鉄也とルナが恋人同士という事を分からせる為だけに
作ったような気がする。

>469

それらのシーンは、キャシャーンは所詮神話だという事を考えたら、
全て押し切ってしまえる部分じゃないかな?


481 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:23 ID:h9axy+iy
>>457
>>431だけど、実際に「やるっつぇブラッキン!」なノリやっちゃったら、この映画の中では
激しく浮くシーンになるよなぁ(w

>>464
やっぱり、その辺が妥当か。
ブライはともかく、アクボーンの名前を考えてやった奴はちょっとセンスが古いな。


ブライがいきなり流暢に演説しだした時は、確かに驚いた。
それまでのシーンでアクボーンが「あぅ〜」だったから、全員が言語障害かと思ってたよ。

482 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:23 ID:s2dz/9y9
>>470
な、ありそうだろ?
マジでそうならないことを祈っちゃうぜ・・・・・。

483 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:23 ID:2dW9nCiq
何で肯定派は脳内変換して勝手に納得しているんだw?


484 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:23 ID:Y6CuNRm0
>>469
え?許せるよ。そんなの充分許容範囲内。
逆に「この城は元々誰か城主だったんだ?まさかアニメ版のブラキンか!?」とか「おお!バリアまで張れるのか。キャシャーン強ええ!まさに無敵だな」とか考えながら見てた。

むしろ、雷モノリス辺りの方が邪魔だったかも。アレなら素直にただの雷の方よかった。で、エンディングもノベライズの感じで。

485 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:24 ID:VMPtUh+k
>>450
よく言う、「シュワルツネッガー、本当は大根じゃねえのか?」ってやつですか。
俺は、たけしの映画が海外で受けてるのは、それも理由にあるんじゃない
かなって、「キッズ・リターン」見て思った。

486 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:24 ID:O8ayg5US
>>469

許せんっつ-か、少なくとも明確に穴だとは思うな。
もう少し何か説明が少しでもあれば納得できるのに、それを放棄してる感じ。
随所にそういう細かい突っ込みどころがあるのは、やっぱり穴。
でもその穴の大きさが、この作品を全くダメであるとするまでには気になら
ないと言うのが個人的な見解。

487 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:24 ID:pRVXc3oo
キャシャーンのアニメ化はどうだ?

488 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:24 ID:YipuQ/q5
>480
同意。自分はファンタジーとして捉えているし
そういう部分は深くつっこむ部分ではないと思った

489 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:24 ID:7naOeHhn
雰囲気に酔ってる映画はイラネ。俺には無理だ。

490 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:24 ID:+gXSOKnS
脳内変換できないと、この映画は辛いよ。

491 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:25 ID:RrsP3IfI
>>477
…それ、うまく行けば当たるよ。
少なくともキャシャーンよりは遥かに親和性が高い。

つーかマジで見たいなFSSとキリヤの組み合わせなら。

492 :354:04/05/05 00:25 ID:9Gs2Fs+G
キャッシャーン事、東 鉄也が夢の中で戦争の思い出に苦しむシーンが何度かあったが、
これも正直、ショボイ……恐さも生生しさも無い……しかし、まあこの辺は余り求むまい。
戦場のリアリティー出すのかなり難易度の高い所だし、もと寄りこの映画のその編を求めても仕方ないだろうし。

話はどんどん進み、女新造人間と鉄也の初遭遇のシーンにおいて戦闘へ流れるも……ハッキリ言ってやり過ぎ、凝り過ぎ。
戦闘の臨場感まるで無し。スピード感もよー解らん。
大体何で、戦闘シーンで静止の寄りを何回も出すねん。別け解らん。
何か、いつの間にか女の身体に剣が刺さっているし……と半ば切れそうに成りながらも、話は進み。
ブライとの対決シーンに至っては、「マトリックス」?と思った…

493 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:26 ID:fECJaqpI
>>461

おれ、アニメの映画も見ないし、レンタルで見ることも滅多にないんだけど、
こんな風に原作を単に下敷き程度で、オリジナルにハナシ広げるのって、少ないの?
俺はオリジナルTVシリーズを見てたのだが、全然違和感とか、ちがうだろ!ってのは
なかった。(違わない、という意味ではなく違ってることが別に嫌悪感につながらなかった。)

もっとオリジナルに忠実だったら・・っていうレスを見るたびに「おれはなんで、そう思わないんだろう」って
考えてたんだよね。
ある意味、劇場版の長尺にしたり、実写にした時にシリアス部分を肥大させるっていうのは
常套手段のような気もするけど、例をあげろと言われてもできないなぁ。

昔のハナシでいえばタイガーマスク、キカイダー、デビルマンなどのように原作とアニメが全然違ったりするのは
当たり前って思ってる部分もある。


494 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:26 ID:3d2vEOU6
ま、たしかに今後キャシャーン見たいな映画増えたら嫌だよな、、。
だって、いくつでも出来るでしょ。適当に映像つくっといて、それとは別に
中心人物集めて、いきなり脚本家が適当に作った設定説明長ゼリ早口でしゃべら
せる。そのシーンを最後にくっつける

ミッチー「実はゲイでこんなことでもしなきゃ生きていけないんだ!」
    「実はアニオタでこんなことでもしなきゃ生きていけないんだ!」
西島「おまえらはホントは宇宙からやってきたマゾーンだ!」
  「おまえらはホントはsony製だ2年もすれば壊れるぞ!」
唐沢「そんなばかなー!」

全員爆発、宇宙、「私たちの子供の名前はキ・ボ・ウ」

考えるとラストの長ゼリ差し替えるだけでいくらでも好きにできる映画ってのも
脚本家楽だよな、、。


495 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:27 ID:ji0C6yx4
>>484
おれはモノリスよりも雷よりも隕石が良かったと。
元アニメからの引用的なものがあれば完璧。
せっかくラストで宇宙に旅立つワケだからね。

496 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:28 ID:VMPtUh+k
>>477
永野が許すかな?
でも映画化で田宮がMHの模型出してくれたら嬉しい。
キリヤにFSSの大時代な台詞回しは、かなり相性いいと思うんだが。

497 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:28 ID:7naOeHhn
>>494
ソレダ

498 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:29 ID:iUmFoqsW
>>481
バラシン、アクボーン、サグレーはアニメにも同名のキャラがいるらしいよ。

499 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:29 ID:YipuQ/q5
>492
それが、前スレまでは、リアルな戦争を持ち込んで萎えたという叩きが
沢山あったのだ(藁
あれは生々しさどころか、記号化したカリカチュアとしての演出だと思うのだが。
やりすぎのダサさはあるかもしれない。

500 :468の続き:04/05/05 00:29 ID:V5EmuFXu
「紀里谷さんは既成のものを払拭して、今までにない、新しいタイプのものを作りたい、
と思っている方なんです。僕が紀里谷さんと組んでお仕事したいと思ったのは、その1点に尽きますね。
日本で『スパイダーマン』を作ろうとしても、ハリウッドとは製作費が違うし、
映像として同じクオリティを出すのは無理なわけですから、別の解釈をしようと。
たとえば、なぜ日本のアニメーションが海外でもウケているのか考えてみると、
それは映像のクオリティとは別の“言葉”の力もあると思うんです。
そんな話をしてからは、『お任せします』という気持ちになりました」

その言葉通り、伊勢谷は紀里谷氏の脚本のみから、役作りをしたそうだ。
実写では珍しく、全カットに絵コンテも付いており、CGのサンプルも、
上がり次第見せてもらいながら、あくまで本作の情報だけを手がかりに、
キャシャーン像を練り上げていったという。

501 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:30 ID:Y6CuNRm0
>>481
「やるっつぇブラッキン!」を言わせたら神だったな。さすがに、そこまではオレも望まないが。あまりにも違和感があり過ぎるので…

>それまでのシーンでアクボーンが「あぅ〜」だったから、全員が言語障害かと思ってたよ。
凄い見方だな…
そんな感想、初めて見た!

502 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:30 ID:oOatt6SC
みてきたー!!
感動しちゃったよ
余韻で自転車こいでるのに背筋がぞくぞくってきちゃった
もうめっちゃうすげー
最後が無けりゃさいこー!

503 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:31 ID:2jZDVyaN
>>469
頼むから「街の灯」を引き合いに出すのはやめてくれ。
意図はわかるが、「街の灯」がけがれる。

504 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:31 ID:JG9tweHZ
>>446
>>456
思うに、この説教くささ、押し付けがましさの一つは、登場
人物の主張が、「セリフ」で説明される所にあるんじゃないかな。
映画やドラマ・アニメといった媒体はゲームのようなメディアと
違い、インタラクティブでないと捕らえられそうだけど、実は
そうではなくて、例えば、

・登場人物に感情移入させる.
・映画の世界に引き込む.
・謎解きを仕組む

といった形で、視聴者に自由度ないし、体験をさせる為の仕掛け
が施されている.
 そして、優れた映像作品では、作品のテーマが与えられる物では
なく、視聴者が体験、あるいは謎解きを通じ、たどり着く物であり、
その為、強い説得力を持つ.全てを「セリフ」で説明してしまっては、
視聴者はこの過程を経ず、一方的に作者の主張を押し付けられてしまう。

505 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:31 ID:s2dz/9y9
FSSってなんだろう?と考えていて、
全然関係ないけど「ヘルシング」を思いついた。

キャシャーンじゃなくてヘルシングだったらもう少し映像との相性が良かったかも。

506 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:32 ID:Qk0OCFhx
キャシャーンスレって、いつ開いても一番上にあるな。(w

507 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:32 ID:YipuQ/q5
>469
街の灯と比べて語るのがそもそもおかしいだろう。
476が正しいと思う。

508 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:33 ID:h9axy+iy
>>498
俺は、「神話のキャシャーンはアニメ版のことで、城はアニメ版ブライキングの遺産」説派
だから、>>431で書き込んだとおり、昔の持ち主の資料が城に残ってて、四人はそこから
名前を貰ったんだと思ってる。

509 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:33 ID:Y6CuNRm0
>>495
なるほど。隕石ならかなり納得できるな、あのラストも。
でも、やっぱり原作が雷によってブラキンが誕生したから、それを使いたかったんだろうな…

510 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:33 ID:yV0FOj8e
498>>481 バラシン、アクボーン、サグレーはアニメにも同名のキャラがいるらしいよ。

OVA版のアニメ「キャシャーン」には「サグリア」という女性幹部が出てくるね
サグレーが女だったのはそこかな?


511 :439:04/05/05 00:33 ID:sRHyMNPG
>>449
琉奈のために頑張るどころか、
第七管区で連邦の兵士たちを殺した後出てきません。

ノベライズは本編よりも巻末のきりやんからのメッセージ
のほうが味わい深いです。
まぁ、あと登場人物紹介が多少参考になったくらいですね。


512 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:34 ID:YipuQ/q5
>506
藻前さんのように、毎回上げてレスするヤシがいるからだよ。

513 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:35 ID:oOatt6SC
sageた方がよろしい?

514 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:35 ID:h9axy+iy
>>511
情報ありがとう。
ノベライズも購入するつもりだったが、ちょっと考えよう……。

515 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:35 ID:8X2zgHzY
隕石が落ちたら、パチンコ玉くらいでも研究所は灰だろ?

516 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:36 ID:7naOeHhn
しかし映画板は勉強になるな・・・

517 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:37 ID:pHDWEJ1h
この映画の痛さと悲惨さは観たものでないとわかりません。
キャシャーンを観に行ってしまった自分の呪い続けながらそれでも僕は浅ましく生き続けなければならないのです。
なぜ終わる前に席を立たなかったのか、何を期待して最後まで見続けてしまったのか、自問と後悔はつきる事がありません。
なぜあの様なひどい映画が創られ、上映され、多くの人の目に触れる事になってしまったのでしょう。
あの格好いい予告編を観た人々が映画館に足を運ぶ限り、悲劇は終わる事がありません。

518 :493:04/05/05 00:37 ID:fECJaqpI
で、おれはどんな風にCASSHERNを見たんだろうかと考えてみた。

たとえば「人造人間キカイダー」というタイトルに惹かれて
映画を見に行ったら「ブレードランナー」だった。
おれはそれでもいいと思うんだよ。おれは「ブレードランナー」見ながら
「これキカイダーじゃん」って思いながら見てたから。

まぁ他人にそういう見方しろとは言えないけどね。
「新造人間キャシャーン」を下敷きにした「CASSHERN」なんだからそれもありかな、と。

519 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:37 ID:oOatt6SC
おまいら情報持ちすぎw

520 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:38 ID:pRVXc3oo
>508

意識してるはずだよ。

鎧と並んだヘルメットのもう一つの意味は、歴史上の戦士の物ってこと

521 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:38 ID:b8jUtC45
普通に失敗作だと思った。
漏れは宇多田嫌いだが、動員とか見てると宇多田効果の力は凄いと思った。

522 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:38 ID:ji0C6yx4
>>515
そんなことないでしょ。去年くらいに民家に直撃したのは数百グラムはあったぞ。
被害は屋根と床をぶち抜いただけだった。

隕石が電解するとか・・・。

523 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:39 ID:Y6CuNRm0
>>514
ノベライズは内容は薄い。あくまで映画の疑問点補完用と考えた方がいい。あとは、人物の心理描写がされているので、そういう意味でも映画の補完用か

524 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:39 ID:oOatt6SC
今日きゃしゃーんを見た人が多いに1万ペリカ

525 :354:04/05/05 00:40 ID:9Gs2Fs+G
>>499
あれで、生生(すんません今、私の変換一寸おかしいもんで)しいとかいってたら、
プラトーンとか観れませんなw
当然、プライベイト・ライアンに至っては論外ですね。

というか、このスレ流れ速過ぎ(汗

526 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:42 ID:ji0C6yx4
>>525
だから、元がアニメの特撮ヒーロー物に生戦争を持ち込むなって事でしょ

527 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:42 ID:Y6CuNRm0
>>520
キャシャーンヘルメット壊れたんなら、あの和風の兜かぶればいいのに…と思ったのは、オレだけか?

528 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:44 ID:YipuQ/q5
>526
生戦争を持ち込んだと、どうやったら捉えられるのだろう。

529 :354:04/05/05 00:44 ID:9Gs2Fs+G
>>526
成る程。
私逆に原作の漫画もアニメも知らないので、CMのイメージのままで観に行ってましたわ。

530 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:44 ID:un+W1ojY

たった一つの原作捨てて
生まれ変わった不死身の駄作
客の期待を叩いて砕く
キャシャーンを殺らねば誰が殺る!

531 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:45 ID:Y6CuNRm0
>>526
原作アニメからして、そんな話なんだが…

532 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:45 ID:s2dz/9y9
>>527
あのキャシャーン・ヘルメットは、
上月博士のコスプレ趣味用だったんでしょ?

533 :354:04/05/05 00:46 ID:9Gs2Fs+G
>527
私は、あれ単に主人公に紀利谷氏があのヘルメット被らせたく無い為の良い訳に見えてましたw

534 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:47 ID:YipuQ/q5
特撮に戦争などと言うのなら、ゴジラはどうなる(w
526の言う意味で生戦争を持ち込んでいる特撮は多いぞ。
キャシャーンで描かれてるのは生戦争じゃないだろう?

535 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:47 ID:VlWiwK2/
>>530
そのコピペ300回ぐらい見ましたよ。

536 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:48 ID:7naOeHhn
>客の期待を叩いて砕く

たしかにこんな感じだよね。
CMを見て見に行った人は。


537 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:49 ID:s2dz/9y9
>>533
壊れたヘルメットは、原作ファンに対する謝罪シーンだよな。
「すまん。ヘルメットだけは勘弁してくれ。ほんとすまん。」
っていう監督の謝罪がビンビン伝わってきた。

538 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:49 ID:xgzkvQRN
行ってきた。2回目上映で満席だった。
ほぼ期待通りに重苦しくて切なくてよかった。

唐沢が、どちらかというと好きでない俳優枠だったんだが目からウロコ
寺尾の狂気もいい味出てた
ミッチーとキャナメもそれぞれ痛々しさがキててよかった
主役くんが影うすくて気の毒

すごく長いPV見てた気分。
諸々謎が多かったが独自で脳内補完してなんとなく納得したのでオケー
CGだかエフェクトかけ杉でちょっち画面が見にくいのが難
自分はもう少し実写感がある映像が好きだな

539 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:50 ID:1pdt1XaC
>>354さんへ
とりあえず最後までよろしく。。進行が速いので次スレになるよ

540 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:51 ID:/+XB5kL5
アニメ版、第3話まで見た
なかなかいいアニメじゃん

541 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:51 ID:Y6CuNRm0
>>532
さすがにアレはキャシャーン用だろう。
劇場用のパンフにもセットで描かれてるしな。

>>533
まあ、そんな所だろうな。
役者の顔が見えなくなるし、監督の美的感覚から言ってカットだったんだろう。で、一応アニメ版のファンの為に画面に登場させるだけは登場させた、と。

542 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:52 ID:ji0C6yx4
>>526は俺の意見じゃなくて、そういう意味での叩きをしてる奴が多いんじゃないのかって事が言いたかったんだが

543 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:52 ID:oOatt6SC
そんな事よりだな
俺が一番驚いたのは
ヒロインが最後に復活をした事じゃない
変な隕石みたいなのが雷のような形をしてたことじゃない
変なじーさんがまだ生きてた事じゃない
オリジナルヒューマンだったとかじゃない

   上映前に唐沢が美味しそうにコーヒーを飲んでたんだCMで

あれは何の因果なんだろうと悩んじゃったね


544 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:53 ID:YipuQ/q5
>542
なるほど納得、勘違いスマソ

545 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:54 ID:EkmMHGL1
アニヲタ無視しても話題になっただけでこういう系の映画は勝ち組

546 :ここで、大方の意見をまとめてみよう。:04/05/05 00:54 ID:b8jUtC45
 ・ 脚本が糞
 ・ 編集が糞
 ・ CGの解像度が低い
 ・ 詰め込みすぎ
 ・ 反戦とか説教くさい
 ・ 台詞で説明しすぎ
 ・ アクションが少ない
 ・ 尺が長すぎ
 ・ 役者は豪華
 ・ 主人公を演じる伊勢谷は大根
 ・ 及川は、良くも悪くもミッチー
 ・ 宮迫の演技が(゚Д゚)ウマー
 ・ 宇多田の名前がなければ、ここまで話題になってない



547 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:54 ID:Y6CuNRm0
>>538
オレも唐沢はそんな大した役者でないと思ってたんだが見直した。

>>542
そうか、読み違えてた。スマン

548 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:55 ID:7naOeHhn
>>546
変わってねえじゃん

549 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:55 ID:ji0C6yx4
キャシャーンメットの申し訳程度の登場は正解だと思うが
フレンダーの生犬登場は×だろ。何でも出せばいいってモンでもないな。

550 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:56 ID:jIHN+GEe
生戦争云々は叩きじゃないよ。前スレ読むかぎり。
脇俳優が好きで見にいった人(擁護派)の感想として一行
だけあったのを、数人で話題にしてただけ。

551 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:56 ID:TC0XUS3n
>>518
最初から「原作を単に下敷き程度にした全然別物です。アンドロ軍団との戦闘シーンも少なく、
CGもメインではありません。」ということを最前面に出していればよかったんだよ。
映画化するということはその原作が評価されているわけで、原作への忠実性を求めて当然だと思う。
既出だと思うが、この作品がキャシャーンである必要は皆無だと思う。キャシャーンじゃなければ、
こんなに叩かれず、こういう映画もありだなといった評価をされたと思う。
実際、俺もキャシャーンだから観に行ったわけで、キャシャーンじゃなければ観に行かなかった。
だからキリヤがキャシャーンという言葉を餌に客集めしたと思うと非常に不愉快。

552 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:57 ID:YipuQ/q5
生犬は、ここでこういう形で出してきたかーという意味で
自分には楽しめたなあ。いらないっちゃいらないのだけど
無いと寂しい。

553 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:58 ID:MxIQ+BGg
綺麗な絵と構図を作ることに専念しているためか
最近の映画に比べて視点が固定されているシーンが多いね。
そのせいか映像が平面的、もっというとアニメのような印象を受ける。

554 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:58 ID:t5FrnfvZ
え?もう24!しかも半ば
さっき23だったよねw

555 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:59 ID:FpH0gXYM
コピペ無くなって落ち着いてきたね

556 :名無シネマ@上映中:04/05/05 00:59 ID:YipuQ/q5
>550
前スレ155あたりとか顕著。↓
>・フィクションを観に行ってるのでリアル戦争だされると萎えます。

557 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:00 ID:1pdt1XaC
>>548
下2つを除いて、キリキリの釣りだって半万年でも言いつづけなきゃいかんの?

558 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:02 ID:pRVXc3oo
>553

でもな、縦方向にゆったりした空間が日本映画臭さから救ってるんだ。

559 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:02 ID:VlWiwK2/
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ヤフームービーのユーザーレビュー数でも、
キャシャーンは1400件以上あってダントツなんだよな。
(ちなみにキルビル2が400件ぐらい)
この映画を見た者は糞であれマンセーであれ
何か語らずにはいられないようだ

560 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:03 ID:1pdt1XaC
>557は
>>546の間違いですた
謝罪はしますが、賠償は(tbs

561 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:03 ID:ji0C6yx4
>>553
モーションコントロールカメラが無いのと平面CGが多いのと、
キリヤの場慣れた作業を行った、などの結果と思われ。
多分に予算の影響も。

562 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:03 ID:bNVfvJ7y
シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155

↑賛否別れどのレビューサイトでも評価は低めだが、 何故ここが特に低いか?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。

563 :354:04/05/05 01:03 ID:9Gs2Fs+G
ブライトの戦闘を終え疲れ切った鉄也とルナの逃避行…森の中でのやり取り…
ハッキリ言って、ルナ様々ですな!ルナかわいー!
冷静に観れば突っ込みどころ満載の二人のやり取りのシーン!(何ゆえ同時中継?精神感応?ニュータイプ?)も
ルナの可愛さと後解りやすい問答が重なってさながら自分が鉄也になった彼の様な気分になって見てしまった……(やられたぜ、紀利谷…)

そして、場面変わって内閣のシーン。
息子、幹部?たた切る、ミッチ大爆笑を押さえる…うーん、此処でもミッチ効いてたなー
ああ言う、切れた芝居やらセルと本当にハマるなこの男と思わず唸ってしまった。
更にこのオーバーな映画の世界には正にミッチのキャラの濃さは程良いね。
この映画の影のMVPは自分の中では間違いなくミッチだと思った。

564 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:04 ID:MxIQ+BGg
しかし東教授、ミドリが誘拐された後も
取り乱しもせずに研究所にいたな。
ぼっちゃんに城に連れて行ってもらわなかったら
どうするつもりだったんだろ・・・


565 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:05 ID:+BsMV0l3
>>477
同意!!
俺もそう思ったよ。
この映像技術を使ってFSSみたいなのを実写かしてほしい。
キャシャーン見るまで、そんなこと想像もしなかったんだけど。
この映像がもっと進化すればいけるはずだ!!


566 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:05 ID:OZ5L91dc

PVを作るのって、基本的に、音源があってからだろ?
っーことは、最初に尺が決まってるってことだな。

で、それに慣れた、っーか、尺のことを考える必要のなかった監督が、
自分のさじ加減一つで尺がどうにでもなる脚本やら編集までやってしまったからダメなのかな?

567 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:05 ID:jIHN+GEe
>>563
日本語勉強して5年なら拍手できる文章だと思う。

568 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:06 ID:b8jUtC45
宇多田ヒカルしか話題にならない亭主の不運 (ゲンダイネット)

「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

 これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。

 この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。

 それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。このインパクトはメガトン級だったようだ。

「宇多田の胸の大きく開いたドレスも印象的でした。彼女は同時に歌番組にも出演して映画のPRも行いました。最初はオタクの男性ファンしか足を運ばないといわれていたのですが、
彼女が前面に出たことで女性にもアピールし、その分が上乗せされている。先週末の興行ではディズニー映画の『ホーンテッドマンション』に次ぐ2位。GWもこのまま突っ走りそうです」(映画記者)

 今のところ人気の中心はシネコンで、松竹はこのヒットを受けて大きな劇場で上映できるように動いているという。紀里谷監督にとってはウハウハが続いている。

 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって、女房のバックアップで映画がヒット中の紀里谷監督はうらやましい限りだろう。

【2004年4月28日掲載記事】





569 :354:04/05/05 01:08 ID:9Gs2Fs+G
>>567
すんません。
このスレ流れ速いのであんまり考えないで文章かいてますわW

570 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:08 ID:YipuQ/q5
>568
いいかげんそのコピペはウザイ

571 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:08 ID:+BsMV0l3
>>475
なんか、ゼブラーマンは、今の邦画が無自覚に陥っている敗北主義の象徴のような気がしてしまうnだな。
それなりによく出来ていたとしてもね。



572 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:10 ID:Y6CuNRm0
>>569
おいおい、できた文章をコピぺしてるんじゃなくて、今現在原稿を書いてるのかよ!
凄い根性だな…

573 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:10 ID:bNVfvJ7y

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155

↑賛否別れどのレビューサイトでも評価は低めだが、 何故ここが特に低いか?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。


574 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:12 ID:MxIQ+BGg
>>561
まあそうなんだろうが
書き割りの前での舞台劇にしかシーンもあるな

575 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:13 ID:TCoV+GLO
アンチは興行成功にイライラしているんだね

576 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:14 ID:O50tKwE6
映像としてはゼブラーマン  << キャシャーン
脚本としてはゼブラーマン >>>>> キャシャーン

577 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:14 ID:1pdt1XaC
>>354さん、がんばって結末までよろ
観て受けた感じが出ていていいです。

578 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:14 ID:B8xDN9lX
予告に騙された人がいっぱい居るわけですよ。

579 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:15 ID:bNVfvJ7y

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155

↑賛否別れどのレビューサイトでも評価は低めだが、 何故ここが特に低いか?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。


580 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:15 ID:oZNJoJ8I
そういやなんだ興行で成功してる、映画って
つまらないのが多いよね?なんでだろ

581 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:16 ID:b8jUtC45
内容と違う宣伝で客寄せするのってズルいと思う。

582 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:16 ID:YipuQ/q5
>573
総投票数13の規模のサイトを見つけて来て語られてもな。
評価の内訳は特に低いわけでもなく普通だった。

ここが特に低いなどといったら、余所は高いのかと思ってしまう。


583 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:17 ID:B8xDN9lX
宣伝効果はやはり確実にあるということだよ。
宣伝には金をかけろとそういうことだ。

584 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:17 ID:MxIQ+BGg
ライティングも面白みがなかったな

585 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:17 ID:eQX9zQHE
せめて最後に、
超破壊光線を、出して、欲しかった。

586 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:18 ID:YipuQ/q5
>583 イノセントは…(T▽T)

587 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:18 ID:bNVfvJ7y

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155

↑賛否別れどのレビューサイトでも評価は低めだが、 何故ここが特に低いか?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。


588 :〜きりやんからのメッセージ〜:04/05/05 01:19 ID:sRHyMNPG
「なぜ人は争うのか? 戦うのか?」ということが、この映画のテーマです。

 この問題は、それがどの規模であれ、人が『個』という単位を離れた時点で常
に発生します。親子間、友達間、国家間、常に「争い」というものが存在し、その
「争い」が最終段階まで進んだものが「戦争」です。
 もちろん、この戦争というものには、いつの時代も大義名分が冠されて、人は
それで納得し、多くの人間が殺し、殺されて来ました。しかし、その最終手段に
行き着くまでの事の発端を考えてみると、ほとんどの場合、見失われているのではないしょうか?
 そして、そのほとんどが些細(ささい)な事から始まっている事が多いのではないでしょうか?


589 :〜きりやんからのメッセージ〜:04/05/05 01:20 ID:sRHyMNPG

 では、なぜ、人は争うのか? この議論を進めていくと、「人間はそういう生き物
なんだよ」という様な事になりがちです。「人間は所詮争いが好きで、
根本的には悪なんだよ」という意見がいつも、最終的には上って来ます。
 しかし、もし、今わたし達が地球レベルでアンケートをとり「あなたは世界平和を望みますか?」
という質問をしたとすると、多分、99%の回答がYESであると思います。
 それでは、何故、この矛盾が生じるのか? そこが問題なのではないでしょうか?
 多分、誰にも答えは出せないと思います。しかし、この99%のYESは揺るぎの無い事実
であり、そこに「希望」を見出す事はできると思うのです。


590 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:20 ID:fECJaqpI
>>573

コピペうざい!
だけど、ここのスレ読んでると叩きが甘いな。点数は低いが、みんないいとこ突いて
評価してんじゃん。

591 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:21 ID:oZNJoJ8I
>>588
人どころか生物と定義できるかどうかさえ疑わしい、ウィルスとかまで
喰い合いしてるがな、そんな青臭いテーマはいらん

592 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:21 ID:ZpdOU92O
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html

特に、って程じゃないが、他のサイトが工作員で無理やり引き上げてる分が無い分
確かに他よりは低いか。
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155



593 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:21 ID:zQLzyefn
この流れの速さで言っても流されそうだけどw

爪ロボが原作と一緒なのは試作出来がよかったから。ソース公式キーワードサイト

助監督2人は体調不良が原因で一人は復帰してると、文春記事の中の宮島P発言より

最初から売れるもの、ヒットするものを考えていた。
200万人の人に見てもらうためにやっている。
興行成績にこだわると何度もインタビューで言ってた。
ソース、去年のピクトアツプ、Invitation、

昨日、稲妻について話した模様。時期に公表されるみたい。ソースファンサイト。

594 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:22 ID:B8xDN9lX
金払っちゃったんだからせめて、良かったと思いたい人間の心理だよ。>>590

595 :〜きりやんからのメッセージ〜:04/05/05 01:22 ID:sRHyMNPG

 なぜ、こんな事を今更言わなければならないのか?
 それは、もう、この問題を直視せずにわたし達が社会として機能して行く事がほとんど不可能に
近いからだという事です。わたし達は、この日本という国に住んで、平和と安全を当たり前
の権利として受け入れて来ました。しかし、既に「出兵」という言葉が現実のものとなり、
「テロ」という言葉が映画や漫画の世界の言葉ではなくなった今、わたし達は真剣に「『戦争」って
何なんだ?」と考える時が来たのだと思っています。
 それは、わたし達に課せられた「責任」であると思います。

596 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:22 ID:b8jUtC45
動員だけやたら伸びるという現象は、宇多田の1stCDの売り上げを思いだすな。

597 :354:04/05/05 01:22 ID:9Gs2Fs+G
村に襲撃に連合軍兵士を撃退しようとして過去の自分と向き合い躊躇する鉄也…・
うーん、理屈の上ではこのシーンは解るのだけれどどうにも理屈臭く感じてしまうシーンでもあったな…
この映画、感性で感じる部分と理屈で感じる部分が随分極端だから余計に理屈の場板は強く感じてしまう様に思う。
その後、老医師が「この村を守ってくれ」と言う訳だが、何ゆえ初めて合った男に其処迄頼め……いや、今さら細かい事は言うまい…
改めてそう、自分の中で唱えたシーンでもあった。

そうそう新造人間のあの刀の男が女性を失って悲しむシーン等は個人的には良かったなー
ルナと鉄也の森の中での問答のシーンと重なって流れていたけれど、このアニメチックな世界の中でとても解りやすい感情的な部分であったし、
彼等新造人間達の孤独や悲しみを良く感じ取る事が出来た。

その彼と鉄也事キャシャーンの対決は、まあ、最初の女の時と比べればまだ良かったけれど、
「オイ、ルナ誘拐後ろでされとるで」と此処でもまた突っ込まずには居られないシーンが…恐るべし紀利谷!

しかし、鉄也ボロボロだね。
血とか吹き出しトルで、オイ!

598 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:22 ID:s2dz/9y9
>>588-589
インタビューのコピペか?
確かに高校生レベルの戦争哲学だなw
だめだこりゃ。

599 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:22 ID:O50tKwE6
きりやんは詩人か?
何がいいたいのやら

600 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:23 ID:MxIQ+BGg
些細な事から始まるか・・・
ミッチーがパニくってコード206を発令したことかな

601 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:23 ID:f2xX/eDP
日本語字幕をつけろってあったけど
会話が全て日本語以外だった稚拙なセリフをごまかせたかも


財前とその一味達の食事のシーンが欲しかったな







602 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:23 ID:1pdt1XaC
>>587
ココのカキコ見てても平均点数的にはそこの評価に近いと思うよ。

だから、なんでそんなに否定するのか?いやならスルーすれば?
ループアンチ、コピペアンチの情熱はどこからくる?

うーん、やっぱりしろはた理論が正しいと思えてきた。

603 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:24 ID:b8jUtC45
キリヤに直接「観たけど、つまんない」って言いたい。

604 :〜きりやんからのメッセージ〜:04/05/05 01:24 ID:sRHyMNPG
この『CASSHERN』という作品は、僕からの一つの問いかけです。
 とにかく、大真面目にこの質問に取り組みました。この映画は、とても真っ直ぐ
な映画です。とかく、今の時代、真面目で真っ直ぐなものは嫌われます。
「偉そうに」とか「何、熱くなってんの」と言われがちです。その代わりにクールで
スマートなものが好まれます。それは誰もが傷付きたくないからです。そして、だれもが、
傷付かないように自分の周りに壁を作ります。でも、それって本当の意味で繋(つな)がる
という事ができない。そして、だからお互いを理解できない。

この映画には壁がありません。

 ですから、皆さんも一日だけ壁を取り払って見てくれたら嬉しく思います。
 すべてをさらけ出すというのは恥ずかしいですよ。でも、「今はそんな事を言って
られない」という気持ちで僕はいっぱいです。

   

605 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:24 ID:B8xDN9lX
日本の教育を信じきって成長するとどうなるかの見本だろ。>>598

606 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:25 ID:tDnyxREW
>>595
真剣に考えてあれかよ。
そのテーマだけは絶対伝えたくてセリフ一杯になってしまったのだなw

607 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:26 ID:s2dz/9y9
>>603
キリヤを正座させて膝突き合わせて、小一時間問い詰めたいよな。w

608 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:27 ID:b8jUtC45
>この映画には壁がありません。

キリヤがこう言ってるんだから批判も承知だろ。
このスレや公式に貼り付いてるような信者は、
アンチを排除したがってるが、その時点でキリヤの意向とは違うわけだ。

609 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:27 ID:bNVfvJ7y
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。




610 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:27 ID:tDnyxREW
>>602
しろはたって読んだけどアレ考えすぎだと思うよ。

611 :〜きりやんからのメッセージ〜:04/05/05 01:27 ID:sRHyMNPG
以上。ノベライズ巻末のコピペでした。
間が空きすぎてすいません。

612 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:28 ID:5fJ3s5Zl
ひとりよがりのゴミの塊を見させられて、
これぞ芸術だ、これがわからないのは
感性がない証拠ってのが、信者の主張
っぽいな。

とりあえず、俺は、キャッチコピーに
”騙された”口だ。

中身と全然関係ないというか、ほとんど
正反対じゃん。

詐欺師は死ね。

613 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:28 ID:bNVfvJ7y
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。

614 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:28 ID:fECJaqpI
>>609
ヒトの言葉じゃなくて自分の言葉で批判したほうが伝わると思うけどね。

615 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:29 ID:SavJFrHe
追いつけんスレスピードだなー。
1週間ぶりに2回目を見てきた。満員だったぜ。GWとはいえ凄いな。
いろいろ欠点もあるのだろうが、魅力的な作品だと思うよ。
特に俺みたいな役者萌えの人間にはこの作品の主要登場人物14人は
とても見ごたえがありました。ところで河瀬直美はどこに出てましたかね。
2度目でグレイの一人は分かったんだけど。

616 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:29 ID:O50tKwE6
そういう主張がしたいのならキャシャーンを題材にしなくてもいいだろうに。
やり方が汚い。

617 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:30 ID:b8jUtC45
つーか、なんで宇多田やキリヤって神聖化されてんの?

618 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:31 ID:fECJaqpI
>>617
誰が神聖化してるの?
アンチが言ってるだけじゃないの?

619 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:31 ID:s2dz/9y9
>>617
イケてるオシャレ夫婦だから。そんだけ。

620 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:32 ID:oZNJoJ8I
なんか馬鹿で堅苦しいやつだなキリヤって、ヤットデタマンあたり
驚き桃の木〜から撮らした方がよかったんじゃねえか?

621 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:32 ID:y0reeNGQ
劇場満員

622 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:32 ID:tDnyxREW
>>614
工作員の存在を伝えるには良い素材の選択だと思うが?w

623 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:33 ID:bNVfvJ7y
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。

624 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:34 ID:b8jUtC45
>誰が神聖化してるの?

少なくとも宇多田やキリヤのちょっとした言動さえもマスコミが騒ぎ立てるじゃん。
他の有名人とは違いますよって感じで。

625 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:35 ID:TCoV+GLO
劇場満員で酷評評論家の面目まるつぶれ
要するに映画評論家のいうことなんて誰も聞いちゃいないつーことね

626 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:35 ID:ZpdOU92O
俺が集めてきたレビューサイト使われとる・・・
みんな大体見たと思うからそろそろやめてくれ・・・

627 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:38 ID:s2dz/9y9
工作員がいくら頑張っても、
一般人や子供はともかく、映画慣れしてる古参映画ファンは騙せないだろー。
まあ古参と言えども、見ちゃった時点で負けだともいえるけど。

でも騙された、という怒りは侮れないぞ。
多分キリヤの次の映画は、古参から完全黙殺されるだろうな。

ある意味、将来的な敗北を覚悟の上で、すぐ目の前の成功をつかもうとしてしまったんだよ。

628 :354:04/05/05 01:38 ID:9Gs2Fs+G
取り合えず、キャシャーンと刀の男事バラシンとの戦闘シーン置いといて、
誘拐されたルナ……しかし、そのルナを助けようとする新造人間こと宮迫!
一寸芝居は臭くって少し笑ってしまうが、まあ、彼がルナを助けようとする訳だが…

何故に普通の人間にやられる?新造人間は超人では無いのか?彼奴はその中でも頭脳担当なのか?
どうしてもそうは見えないのだが………
というか、ひょっとして寺島さん人間最強の兵士?クリリン?

でも、そのクリリンも寺尾聡にあっさりと首占めアポ−ン……つか、娘の復讐かと強調しすぎ。
演出か監督か知らんけど寺島さんにあんな臭い芝居させたら駄目だろ…

それと寺尾さんまさか一人であの数の死体解剖してたとか?……そりゃー暗くも成るよな…

629 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:38 ID:gSAbg/dd
2001年興行収入べスト・ランキング(洋画)
上半期 速報版

順位 作品名 配給会社 公開日 興行収入
1 A.I. ワーナー・ブラザース 01.06.30 96.3億円
2 パール・ハーバー ブエナ・ビスタ 01.07.14 68.9億円

どっちも見たが・・・

630 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:39 ID:MxIQ+BGg
この物語で新造人間が戦いを始める過程が結構ずさんなのな。
気がつくとアクシデントから戦いは始まっておりどんどんエスカレートする。
御馬鹿映画と酷評されるランボーですら睨み合いから
テンションが高まって暴発しておりその後も止めようとする者も一応いる。
ブライに人間皆殺しを決意させるのは人間の悪からではない。
脚本家がそうさせたいだけなんだよ。


631 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:39 ID:5Q8LAdX5
>劇場満員

ほかに面白い映画やってないからね。
ゴールデンウィークなのにエアポケット状態。
ラッキーだったね、キリヤ。

632 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:39 ID:wL/dvgkq
今日見たけど、作り手がいったい何を伝えたいのか解らん、というか、
支離滅裂だよ。
作ってる方も自分が何が言いたいのか解ってないのじゃないかと思う。
反戦がテーマだとか言われてるが、だとしても生暖かい左翼の匂いがしすぎる。
自衛隊の派遣に反対して反戦デモやってるやつらの思考となんら変わらないじゃないか。
評価している人たちに喧嘩を売るつもりはないけれど、浅いよこの映画、浅すぎるよ。


633 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:40 ID:O8ayg5US
>>608

別にアンチ排除などと考えては居ないけどな。
単純にコピペ延々と貼り付けたり、気に入ったと言ってる人に罵声投げつけたり
するような人はどうかと思うだけで。意思の疎通も何も無いからね。
欠点の話などは、自分も欠点は多く感じてるので、そこら辺冷静に話してみたい
と思うし。ヒステリックに喚きたてるだけの人は勘弁。

634 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:40 ID:O50tKwE6
興行収入 ≠ いい映画ではないということでしょうな

635 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:40 ID:tDnyxREW
>>629
AIってそんなに売れてたのか。

636 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:41 ID:a5aJNzm1
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   たった一つの命を捨てて
  |◎) ̄  ̄|| ̄ ̄ ) ミ 生まれ変わった不死身の体
 彡、___||_/`\ 鉄の悪魔を叩いて砕く
/ __     /´>  ) クマーンがやらねば誰がやる
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \ 
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

637 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:41 ID:tDnyxREW
>>631
俺今日スクールオブロック見に行ったら立ち見だったんで
諦めたよ。

638 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:42 ID:CXngRhWw
あぁぁ♪「恋スナ」より面白かったですぅ。

639 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:42 ID:YipuQ/q5
マスコミが神聖化(これは金が動くから仕方ない)しようとしているだけで
それを鵜呑みにする一般人はすくないと思うがな

ウタダは神聖化ではなく購買力での実力をそのまま評価されてるかと
キリヤは別に神聖化も過大評価もされとらんと思う…単体でそんな騒がれてないし。

640 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:43 ID:3d2vEOU6
だめだな、この監督、そんなにさらけだしたいのなら、裸でノボリもってキリヤ個人として
演説でもすればいいのに。
せっかくのメッセージも、「つまらない映画」に封じ込めたせいで、その映画が「壁」になって
観客に伝わらなくなってやがんの、、。映画監督が映画で語るということを放棄しちゃったら
やっぱだめだね。インタビューが主な表現方法じゃ意味ねーよ。
なんだか、肝心の信者さん達に限って「COOLだスタイリッシュだ!」叫んでるのも、皮肉といえば
皮肉だね。

641 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:43 ID:ji0C6yx4
レビューサイトをコピペで張ってる奴はは高得点荒らしには敏感だが低得点荒らしの存在はスルーなんだな。
コピペで荒らす奴は馬鹿であると珍走並に宣伝してるようなもの。

642 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:44 ID:idY+EbOV
ま、世界的な収入、話題でみたら
ゴッドディーバに結局持っていかれるんだろうな。

643 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:47 ID:pHDWEJ1h
こんな悲惨な映画を観てしまった自分を恥じています。

チケット代がもったいない云々では無く、こんな目が腐りそうな映画を見た過去があるという事実が、自分には重すぎます。

願わくば、これ以上こんな想いをする人が増えませんように。

楽しかった人は目が腐らなくて良かったですね。


644 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:47 ID:s2dz/9y9
>>625
いや、酷評評論家は良く頑張ったと思うよ。

明らかな詐欺に大勢の人間が引っかかりそうなんだから、警鐘を鳴らすのは当然。
警鐘を鳴らして鳴らして鳴らしまくって、それでも愚鈍な大衆はレミングの大行進のごとく・・・・・・・。
マーケティングと広告とマスコミが結託した燃える商魂には、戦慄を覚える。

まあでもグッズ類とかCDとかの周辺売上げは、さすがに少ないだろうけどな。w

>>629
どっちも燃える商魂+軽薄内容のクソ映画だったな。
俺的にはスピルバーグもマイケルベイも一気に嫌いになった映画だよ。

645 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:47 ID:O8ayg5US
>>641

私は「気に入った派」だけど、こういうレビュ−で点数付けるなら5点満点
なら3か4だな。そういう観点から見ると、0点付ける奴も5点付ける奴も
同じくらい変に見える。

646 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:47 ID:ji0C6yx4
信者が必死で見てる映画ってのは確かにあるな。




               パッションとか

647 :354:04/05/05 01:48 ID:9Gs2Fs+G
で、場面変わってバラシンとキャシャーンの戦闘後のシーン展開……両雄ボロボロで倒れている訳だが…
うーん、この映画こういう静止シーンってホント綺麗だわ。
余計な芝居いらんね。いや、マジで。

で、ルナと宮迫と寺尾の3人!の前に此処にも登場するミッチ!キター!!!
「最下級の人間が伸し上がる為にはこうするしか無いんだよ!アンタにも解るだろ!!」
うーん、良いなーなんかミッチの今迄歩んで来た芸能活動とも一寸リンクしてW ハマッテルナーと思った。
まあ、その後あっさりと死ぬ訳だが、折角此処迄存在感バリバリな訳だからもう一寸マシ名死に方でも良かった様な気がする。
死に方はしょぼかったね。
哀れさも何も感じなかった……う〜ん、ここが限界か?ミッチW

そうそう、ブライが鉄也を「弟」と呼ぶとは思わなかったな。
一寸予想外な展開で面白く成って来たかも………

648 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:48 ID:TCoV+GLO
映画評論家の存在感がこれほど低いとは思わなかった
酷評しても完全に放置プレー

649 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:49 ID:5fJ3s5Zl
良質のエンターテイメントを期待して見に
行ったら、中年版「青年の主張」を見させ
られたんだから、怒りも沸こうってっても
んだ。

現実の戦争写真と、台詞で陳腐な反戦演説
を一席ぶつなら、市民会館でやればいいじゃ
ねーか。
映画にして、キャッチコピーで一般人を騙して
見させる必要はないだろ?

650 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:49 ID:1pdt1XaC
信者なんていねーよ。
面白い、熱いぜ、とかはよく聞くが。
しいてあげれば「アンチまた釣られてやんのニヤニヤ者」かな?

さーて、起きたら「25」ですかあ。

651 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:49 ID:MxIQ+BGg
若かりし頃
「今の日本(世界)は駄目なんだよ。」と熱弁を振るう人間は多かったが
「じゃあ、どうすればいいの?」と問えばたいした答えは得られなかった。
映画キャシャーンのメッセージとはまさにそういうものだ。
子供向けのヒーロー番組ですら不器用ながら作り手は答えを表に出す。

紀里谷監督は何もさらけだしてしていない。
煽っているだけだ。

652 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:49 ID:tDnyxREW
>>641
低得点嵐も現在会員登録できないから入れないんじゃないの?

653 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:49 ID:wL/dvgkq
評価できた人はいったい何を評価したの?

654 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:49 ID:b8jUtC45
動員は多いから観た香具師は多いが、実は何も記憶に残らない映画。それがキャシャーン。
「天と地と」そっくりだなw

655 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:50 ID:bNVfvJ7y
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。

656 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:51 ID:tDnyxREW
>>650
こんな映画だから信者はいないが工作員はいるよなw

657 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:52 ID:LDzY5F1I
キャシャーンの真の姿

        / ̄ ̄ ヘ ヘ
        |◎ ◎ |∩i
        | ム   |L.||
        ヽ∀___/__/
      -===='='=====−、
      《|||   Å   |||《(()
      /|| //||ヘヽ  || |Y
     //|| // || ヘヽ .|| ||
| ̄]ニニo ||/  || ヘヽ|| |ニO
 ̄      ||======= || //
      ()) ⌒)())⌒)//
      /フ   (/ 7ヽ
     //    /__/ノニO
  √(⌒(0     | |
     |T      (⌒0ニO
     | |       \ヘ ヾ
  √(⌒(0      (⌒(0ヾ
   0ニ))))      0ニ)))) ヾ キャシャーン
  二二二コ      二二二コ  ヾ

658 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 01:52 ID:/fKh4oPi
>>627
そんな「映画慣れしてる古参映画ファン」なんて
キャシャ−ンに限らず映画制作者の方からは最初から相手にもされていないのになあ。

まあ2ちゃんに張り付いてコピペ貼り続けることに意味があると思っているなら
頑張ってくれ。

659 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:53 ID:bNVfvJ7y
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。
 
 シネマスケープはレビュアーの過去記録が全て公開されてることもあり、
 冷静であるという点において他のレビューサイトの比ではないのです。

660 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:53 ID:pHDWEJ1h
「CUT」の評価が酷評では無かったので、だからなんです。だから観に行ってしまったんです。

いいえ、よしましょう。

たれかに責任を負わせようとしても、たとえ「CUT」の批評家が土下座してチケット代を返してくれたとしても、

心についた傷は癒される事はありません。

あの拷問の様な2時間が過ぎました事をひっそりと歓びたいとおもいます。

661 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:54 ID:b8jUtC45
そう言えば「A.I.」の時も同じ現象が起きたな。
予告で釣っておきながら、実際観てみたら...
それでもレビューサイトでは、
なぜか「感動しました!スピルバーグ最高!」とか
「心がピュアじゃない人は感動できない映画」とかw

662 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:55 ID:+/u8By9Z
>>660

別に無理して拷問に耐える義務は無いじゃん。
すぐに席を立てば良かったのに。

結局2時間見た後で何言ってんだか。

663 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:56 ID:yFi9CYeE
>>661
「A.I.」と比べるのは、「A.I.」に失礼。

664 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 01:59 ID:/fKh4oPi
>>632
>反戦がテーマだとか言われてるが
いや反戦がテーマじゃないし。

反戦がテーマじゃないんだから反戦をテーマとするには色々おかしい箇所があるのは当たり前。
誤読で勝手にテーマを決め付けてこのテーマでこれはおかしいと言うのは滅茶苦茶。
何故かアンチの人は必死に反戦をテーマにしていることにしたいみたいだが。

665 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:59 ID:ji0C6yx4
>>660
キミはソープでブサババアが出てきて、一発抜かれてしまった奴のうさ晴らしカキコみたいだぞw

666 :354:04/05/05 01:59 ID:9Gs2Fs+G
ブライとキャシャーンの正義と悪の問答。
まあ、ハッキリ言えば在り来たりな内容と展開なのだけれど、此処にクル迄のこの作品の破滅感というのが、
バリバリ感じれたから、一寸緊張感を持ってこの展開を観れた。
この二人はどうなるのかな?いっそ、鉄也、ブライの仲間に成ったら面白いな〜とか思ってみていた訳だが…
俺にはどうにもミドリさんは綺麗ごとを言っている様にしか思えない……戦争を終わらせる為に鉄也をけしかける訳だけど、
それって、結局は鉄也におし付けてるだけじゃ無いの?う〜ん
力の在る人間がそれを行使するのは、ある意味義務では在るのだけれど、結局は其処に戦いが生まれる訳で。
あの場合、ミドリさんは鉄也に何も言うべきでは無いと思う。
飽くまでも鉄也に考えさせて、鉄也自身の判断で行かせるべきだと思う。
そう思わないか?なあ紀利谷?
変に分かりやすさに走っとるね。

で、まあ戦闘シーンに突入する訳だけれど、この映画、群衆での戦闘シーンはいらんね。
疲れるだけ。

667 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:59 ID:YipuQ/q5
傷ついたというほどの映画でもないだろう。キャシャーンで大袈裟すぎ。
何をそんなに期待して見に行ったのやら

>659
レビュアー人数少なすぎ。そして別に低すぎてないし。
普通のレビューはあんなもん。

668 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:59 ID:s2dz/9y9
>>658
いや、俺はコピペなんて一度もしてないんだが。w

古参映画ファンとまでいかなくても、
普通に子供の頃からエンダーのゲームとか愛読してたマトモな人間ならば、
キリヤの軽薄で薄っぺらで、まるでバトロワ2の七原の演説みたいな映画には、全く心が動かないよ。
むしろ怒りすら感じる。

七原演説といい、キリヤ説教といい、
戦争に関する意見として邦画からはこんな低レベルな物しか出て来ないのかと、
ちょっと鬱になってくるよ。

669 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:59 ID:tDnyxREW
>>661
>「心がピュアじゃない人は感動できない映画」
裸の王様風だね

670 :名無シネマ@上映中:04/05/05 01:59 ID:O8ayg5US
>>660

心に付いた傷とか、拷問とか、どうしてこうたかがつまんない映画一本見た
ぐらいで大げさなんだろう。私はつまらん映画見たって「詰まんなかった」
で終わるけど。

671 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:00 ID:bNVfvJ7y
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。
 
 シネマスケープはレビュアーの過去記録が全て公開されてることもあり、
 冷静であるという点において他のレビューサイトの比ではないのです。

672 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:01 ID:5fJ3s5Zl
>>663

たしかにAIは、ちゃんとピノキオの翻案として
しっかり作りこまれていた。

支離滅裂なビデオクリップを並べて、「青年の
主張」をしているシロモノと同列に置いちゃい
かんよな。

673 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:01 ID:tDnyxREW
>>665
良い喩えだなw

674 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:01 ID:gSAbg/dd
要潤は反戦がテーマだってインタビューで言ってたよ。

675 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:02 ID:YipuQ/q5
つか、コピペ厨ヒッシすぎ。
そういう行動があると、単なるアンチかよで流されて逆効果だぞ?

676 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:03 ID:wL/dvgkq
>>664
勝手に決めてないよ。
反戦がテーマと言ってるメディアが多いからそう書いたまでです。
俺は、この映画が反戦になってるとも思えません。
アンチの人はとかあなたは言うが、あなたはこの映画評価してるの?
それはどこらへん?

677 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:04 ID:pHDWEJ1h
申し訳ございません。

仰る通り席を立てば済む事でした。

ただ、「自分は糞を観に来た」と言う事実を受け入れられなかったのです。
いいえ、受け入れたくなかったというのが正確なところ。

今では、まだなにかあるかもと期待してしまった自分自身を、ひたすらに恥じて御座います。

あの様な塵の集まりに少しでも希望を見いだそうとした私の欺瞞に満ちた気持ちは罰されるに値するものでありましょう。

「キャシャーンを観た」と言う十字架を背負う事がまずはその罰であるかと。


678 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:04 ID:3d2vEOU6
>>664
じゃ、テーマなに?100点満点の正解ってやつを教えてよ。
この映画をおかしいと思わなくなる、誤読じゃないやつ。

679 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:05 ID:tDnyxREW
>>674
>>664は「俺は監督の意図を正しく知っている」って言ってるんだから
キリヤ本人なんだよ。本人が言うんだからきっと間違いないよw
もっとも、じゃあ何が本当のテーマかという肝心な点には一言も
触れてないのが少しだけ気になるが。

680 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:05 ID:bNVfvJ7y
582 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 01:16 ID:YipuQ/q5
>573
総投票数13の規模のサイトを見つけて来て語られてもな。
評価の内訳は特に低いわけでもなく普通だった。

667 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 01:59 ID:YipuQ/q5
>659
レビュアー人数少なすぎ。そして別に低すぎてないし。
普通のレビューはあんなもん。

675 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:02 ID:YipuQ/q5
つか、コピペ厨ヒッシすぎ。
そういう行動があると、単なるアンチかよで流されて逆効果だぞ?


ここが特に低いなどといったら、余所は高いのかと思ってしまう。



681 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:05 ID:s2dz/9y9
>>672
そうかあ?現代風な翻訳だとしてもあれには怒りを感じたぞ。>A.I.
スピはピノキオの物語が持つ深さを、完膚なきまでに台無しにしてくれたと思ってる。
ピノキオの翻訳ならば、石森キカイダーの方が1000万倍上手くやってるし。

682 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:05 ID:YipuQ/q5
>677
そこまで必要以上に貶す人間も、ちょっとヒッシ君に見える

683 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:05 ID:b8jUtC45
>>663,672
失礼しました。久しぶりにDVDを借りて『A.I.』観たくなりました。
今はとにかく「キャシャーンを観た」という記憶を一切消し去りたい気持ちでいっぱいなんです。

684 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:06 ID:wL/dvgkq
普通映画は終わりまで見るよ、面白く無くても。

685 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:06 ID:MxIQ+BGg
イデオンでも破滅と転生というものはあったが
あれはお話の風呂敷をひたすら広く広げたため
物語が神話レベルまでなってしまったためだ。

神話ならまあそういう終わり方もありかもしれないが
キャシャーンでは新造人間の乱は所詮局地戦である。
軍が本気を出せば鎮圧されてしまうようなものであった。
その中で主人公はこの世界には望みがないと言わんばかりに
他の惑星へ逝ってしまう。多くの人を残して。
ヒーローとは、救世主とは一体何なのだろう。

686 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:07 ID:+/u8By9Z
俺は気持ち良く見てる周りの観客の気持ちに配慮して席は立たないが、
寝る。

687 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:08 ID:b8jUtC45
劇場版イデオンとキャシャーンを比べるのはどのようなものかと。
富野監督とイデオンに失礼です。

688 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:09 ID:GP20eYDu
>>668
「普通に子供の頃からエンダーのゲームとか愛読してた」ことは
特に「マトモな人間」の条件にはならないと思うぞw。
いや、「エンダー」は面白いけどさ。でもあの結末は逃げてると思うな。
おっとスレ違いだった。失礼。


689 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:10 ID:YipuQ/q5
>bNVfvJ7yのコピペ厨

閲覧しての意見を述べただけだが何か?
もっと低すぎる評価が並んでいるのかと思ったよ。
超娯楽大作てなわけでもないし、レビューはあんなものだろ。
何がしたいのだ藻前は。とりあえずコピペ邪魔。

690 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:11 ID:+/u8By9Z
>>685

鉄也は死んだ人間達の魂を抱えて飛んでっただろ?
鉄也の体に集まって行くのを見なかったのか?

691 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:12 ID:sRHyMNPG
>しかし、もし、今わたし達が地球レベルでアンケートをとり「あなたは世界平和を望みますか?」
>という質問をしたとすると、多分、99%の回答がYESであると思います。
ここで、「もし」と仮定の言葉を使っているワケですが、
> 多分、誰にも答えは出せないと思います。
>しかし、この99%のYESは揺るぎの無い事実であり
「揺るぎの無い事実」って…
文章がなんか矛盾してませんか?キリヤ監督。



692 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:13 ID:bNVfvJ7y
582 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 01:16 ID:YipuQ/q5
>573
総投票数13の規模のサイトを見つけて来て語られてもな。
評価の内訳は特に低いわけでもなく普通だった。

667 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 01:59 ID:YipuQ/q5
>659
レビュアー人数少なすぎ。そして別に低すぎてないし。
普通のレビューはあんなもん。

675 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:02 ID:YipuQ/q5
つか、コピペ厨ヒッシすぎ。
そういう行動があると、単なるアンチかよで流されて逆効果だぞ?


ここが特に低いなどといったら、余所は高いのかと思ってしまう。

682 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:05 ID:YipuQ/q5
>677
そこまで必要以上に貶す人間も、ちょっとヒッシ君に見える

689 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:10 ID:YipuQ/q5
>bNVfvJ7yのコピペ厨

閲覧しての意見を述べただけだが何か?
もっと低すぎる評価が並んでいるのかと思ったよ。
超娯楽大作てなわけでもないし、レビューはあんなものだろ。
何がしたいのだ藻前は。とりあえずコピペ邪魔。

693 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:14 ID:MxIQ+BGg
>>690
そんなことはミドリとルナにやらせておけばいいんだ。
鉄也はフレンダーを連れて荒野へと旅立つ。
それがヒーローの仕事なのだ。

694 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:14 ID:+0s8XbME
コピペ厨は相手にすんな。
アンチというより、単なる馬鹿だから。

695 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:15 ID:s2dz/9y9
>>690
普通に映画ファンの意見として述べると、
あのシーンは全然何が起きているのか伝わらない作りになっちゃってる。

>>691
ナイス突っ込みに笑った!2ちゃんって良いなあ。w

696 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:15 ID:vHndSIqV
bNVfvJ7yは昨日のコピペ荒らしかな。
毎日本当に必死だよな…

697 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:16 ID:O8ayg5US
コピペ一所懸命してる人もいる事だし、どうせなら今まで出た批評サイト
のLinkは次のスレのテンプレにでも追加した方が良いかな。

一々鬼の首でも取ったようにコピペされるのも煩いし、そういう批判のある
作品だとあらかじめ知っておいて貰うのも、悪くは無い。

698 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:16 ID:bNVfvJ7y
赤影
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9191
キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155

699 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:16 ID:3d2vEOU6
あれ、664は?

700 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:17 ID:6EImexef
個人的には「表」のテーマらしきものは反戦なんだろうなぁ、とは思うが
「裏」はもう少し深いみたいだけど

まぁ、テーマはどうでもいいや。
2時間半のプロモーション映像と思えばなかなかのレベルかと。
映像だけはすごかったし。
映画としては、判断難しいやね。

701 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:17 ID:5fJ3s5Zl
つーか、本人が、
>>588
>>589
>>595
>>604
とインタビューでもいい、
作中でもあれだけしつこく
戦争はいけない、戦争はやめられないのか、
希望はあるよねと言っているのに、
反戦がテーマと読み取るのは”誤読”だって
なに?
”感性”がある人が見ると違うように見える
の?

702 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:17 ID:YZprjB0p
この時期見に行くのは、レビューでの酷評もあることなんて
百も承知で、それでも見に行ってる顔ぶれなんだがなあ。

703 :354:04/05/05 02:18 ID:9Gs2Fs+G
で、ブライの秘密が暴露。
ああ、成る程ね。と思った。
この時点でやっと解らなかった展開の一つが解けた。
まあ、だからといってそんなに響かなかったけど………というか、ずっと気に成っていることがあって、

 唐 沢 あ の 衣 装 だ と 頭 デ カ !

というのが気に成って気に成って…W
というか、まさかキャシャーンも撃退出来る彼が手榴弾一つで死ぬとは思わんかった……この映画、強さのバランスおかしいな。
まあ、この辺は道でも良いとして、

最後の父親と鉄也のやり取りには、正直引き付けられた。
自分も鉄也パパの立場ならやっぱ嫁さん生き返らす方に傾くなー正直鉄也パパの結構感情移入してしまっていた…
だから、鉄也がミドリさんの死体持って行こうとした時は、「鉄也、それはやっぱ厳しいで自分」と思ったが、まさか彼処でルナを…驚いた……
このシーンは、この映画の一番の見どころであり考えさせられた場面でもあった。
自分が鉄也なら……うーん、苦しいな……理屈と感情は別物だよな……でもまあ、実は鉄也パパ外していた事が判明して、実は心で居なかった訳だけれど、
それで、最後に死を選ぶかな……この二人にはだからこそ生きて欲しかった。
死ってさ、一番簡単な選択じゃないの?
ここでも紀利谷ワールドの美学が炸裂ですか?
つか、あの天に昇る光はなんですか?ファイナルファンタジーのパクリ?ねえ、紀利谷さん?

まあ、そうはいっても一寸幸せそうな彼らの顔は一寸来たよ……

704 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:20 ID:bNVfvJ7y
ファイナルファンタジー
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9226
赤影
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9191
キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155


705 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:21 ID:SXOf7tZ1
定期的にコピペ荒らしが沸くなあ。
何故そんなに叩きに一生懸命なんだろう。
そこまでさせてしまう映画を、逆に見に行きたくなってる。

706 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:21 ID:tDnyxREW
>>698
妥当じゃねーか

707 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:23 ID:B8xDN9lX
>>703

たしかに最後の父親と鉄也のシーンは良かったなあ・・・・。

あそこ以外はしーんとしての面白みは皆無だったわけだが。

なんか良かったシーンを発掘するのは大変ですな。

708 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:23 ID:bNVfvJ7y
凶気の桜
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=10126
ファイナルファンタジー
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9226
赤影
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9191
キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155

709 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:24 ID:URGfr1HU
>705
俺も冷やかしでこのスレ読んでるけど、
ちょっと観に行こうかと思った(w

710 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:24 ID:tDnyxREW
>>699
664はいま接続をいったん切ってIPを変えています。

711 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:24 ID:WKOWjJo9
>>705
ウタダのおかげで売れてるのがむかついてるだけで、
映画そのものとは関係ないんだろ。
ようするに妬んでるだけ。

712 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:24 ID:3d2vEOU6
あらら、664は爆発してどこか違う星にでもいったのかな。
そんな彼の子供の名前は「希望」?

713 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:25 ID:tDnyxREW
>>704
どんな映画でも5点付けてくれる人が1人はいる(それは監督のお母さんか?)
という法則を発見w

714 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:25 ID:XmN7m+64
しかし、ミドリさんを生き返らせても、ルナの父さんがあぼーんしてるから内圧から守るスーツ
作れなくて、ずっと変な機械の中に入れっぱなしにしないと爆発しちゃうよな。

715 :ここで、大方の意見をまとめてみよう。:04/05/05 02:25 ID:b8jUtC45

 ・ 脚本が糞
 ・ 編集が糞
 ・ CGの解像度が低い
 ・ 詰め込みすぎ
 ・ 反戦とか説教くさい
 ・ 台詞で説明しすぎ
 ・ アクションが少ない
 ・ 尺が長すぎ
 ・ 役者は豪華
 ・ 主人公を演じる伊勢谷は大根
 ・ 及川は、良くも悪くもミッチー
 ・ 宮迫の演技が(゚Д゚)ウマー
 ・ 宇多田の名前がなければ、ここまで話題になってない

716 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:26 ID:+BsMV0l3
映像が楽しめた分、自分の評価は赤影より上なんだがなあ。
前半かっこよかったし、赤影はこういう興奮は全編とおして何も感じなかったな。
しかし、本気で、反戦説教しようとしてたんならいやだよなあ。
だったら、ヒーロー者なんて撮るなよ。
世界に通用するヒーロー者撮るんじゃなかったのか。
北村にキリヤほどの映像センスとスタイリッシュさがあれば完璧なんだが、無理なのか。



717 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:26 ID:ji0C6yx4
>>701
「許す」事で憎しみや恨みからの負のスパイラルな戦争をやめようとする反戦がテーマだと思うが、
「許す」事で「え?戦争しても許してもらえるの?」「戦争するのは人間として当たり前」みたいに読み取ってる奴が多いと思われ。

でも、憎しみや対立で起こってる戦争は一部なのが、反戦がテーマとするには片手落ちな気がするんだよな。
実際は私利私欲の資源、領土戦争がかなりあるからそちらに対する回答が無い、もしくは弱い。

718 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:26 ID:tDnyxREW
>>709
おう行け行け。いいぞキャシャーンは。

719 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:26 ID:wL/dvgkq
いやいや、664をそんなに馬鹿にしないで欲しいよ。
どこを評価してるのかちゃんと聞きたかったのに。

720 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:27 ID:Y6CuNRm0
>>701
マジレスしとくと、監督自身はインタビューで「戦争はいけない」と語っている。
でも、映画はそれとは別で、戦争について考えるキッカケを与えているに過ぎない。

721 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:28 ID:XmN7m+64
>>713
あの日本語がめちゃくちゃな小説「リアル鬼ごっこ」に感動する人も大勢いる世の中だからね。
何かしら感じるものがあれば「5点あげちゃう!」って気分になるんだろう。

俺も、唐沢と宮迫には5点あげたい。

722 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:28 ID:g9ruDEXk
ピーマン頭のキリヤよ。
そんなに反戦が好きなら、岩波文庫の「ガンジー聖典録」でも読んでろ。
お前の見識じゃ、どうせガンジーにも及ばないくせに。

723 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:28 ID:tDnyxREW
>>716
俺も赤影よりはましと思ったよ。
赤影は始まって2分ぐらいで怒りがこみ上げてきた凄い映画だからな。

724 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:28 ID:nkSXqqrM
確かにコピペ荒らしの熱意を見ていると映画見たくなるわ。
狂信的アンチは程度が悪いなという思う人間増やしてるな。

はっ、それが目的!?

725 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:28 ID:bNVfvJ7y
映画ランキング [寒い映画]
(35/402)
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?top=boo&page=35

キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155

726 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:29 ID:Y6CuNRm0
>>713
お前は映画版「北斗の券」を知らない

727 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:29 ID:s2dz/9y9
俺は反戦キチガイ左翼は大嫌いだが、
どうせ反戦映画を作るならもっと優れたものを作れ、と言いたい。
映画を愛するものとして、映画でそういう低レベルな主張だけは止めて欲しかった。

なんだあの煮え切らない腰の引けようは。
言いたいことがあるなら小声でブツブツ言ってないでもっとハッキリ言えよ。
んで、胸を張って人質3人組みたいに世間から叩かれまくってみろよ。

キリヤ、本当はお前は自分の主張に自信が無いんだろ?
だったら構想30年でも練るべきだろ。

728 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:29 ID:bNVfvJ7y
724 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:28 ID:nkSXqqrM
確かにコピペ荒らしの熱意を見ていると映画見たくなるわ。
狂信的アンチは程度が悪いなという思う人間増やしてるな。

はっ、それが目的!?

729 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:29 ID:RrsP3IfI
>>556
ちなみに「リアル戦争」の意味が正しく伝わってるのかなあ…。
あれは「リアルに感じられる」の意味じゃないと思うぞ。
「もし日本が勝っていたら」という世界観なんだから、その世界観で
描写して欲しいということで、例えば哲也の過去体験の
戦争シーンなんかは全然問題ないってことだと思うぞ。
雷が過去に見てきた世界か何かのようだが、
「日本が負けた(=我々の現実=リアル)」世界観での戦争描写が
唐突に入ったから楽屋オチみたいで違和感を感じたんだろう。





ての

730 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:30 ID:MxIQ+BGg
>>726
原作が西村京太郎のか?

731 :726:04/05/05 02:30 ID:Y6CuNRm0
おお!なんてこったい!変換ミスちまったぜ!
券→拳

732 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:30 ID:tDnyxREW
>>726
台湾版なら知ってるよ。

733 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:31 ID:RnKEiR75
サブリミナルカットをあんだけつめこみゃ
映画館を出たときにはハイになるわな。
DVD じゃ効果はナシで残念。

734 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:31 ID:3d2vEOU6
>>719
いやいやゴメン、別に馬鹿にしてないんだ、、というか、僕も純粋に
あそこまでいいきる人がどんなことをこの映画のテーマとしてかかげてくるか
気になったんですが、、。ちょっとがっかりで、、。
言うなれば、ブライが城をスルーしてそのまま逃亡しっぱなしで、タンクのなかで
そのままずーっとずーっとまってるキャシャーン。それを気まずそうに見る博士みたいな、、。

735 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:31 ID:ji0C6yx4
>>726
アメリカ版か韓国版、どっちよ?

評価は大して変わらんけどw

736 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:32 ID:43m7wUsK
邦画の特撮という条件ならそんなに良いとも酷いとも思わないが
粘着して叩いている香具師らはよほど感銘しちゃったんだろうな・・・

737 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:32 ID:bNVfvJ7y
705 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:21 ID:SXOf7tZ1 ←抽出レス1
定期的にコピペ荒らしが沸くなあ。
何故そんなに叩きに一生懸命なんだろう。
そこまでさせてしまう映画を、逆に見に行きたくなってる。

709 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:24 ID:URGfr1HU ←抽出レス1
>705
俺も冷やかしでこのスレ読んでるけど、
ちょっと観に行こうかと思った(w

724 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:28 ID:nkSXqqrM ←抽出レス1
確かにコピペ荒らしの熱意を見ていると映画見たくなるわ。
狂信的アンチは程度が悪いなという思う人間増やしてるな。

はっ、それが目的!?


738 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:32 ID:s2dz/9y9
>>732
リュウケンが爆死するやつだな?w
シンのヅラが毛糸みたいなやつだな?w

739 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:bNVfvJ7y

映画ランキング [寒い映画]
(35/402)
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?top=boo&page=35

キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155


740 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:b8jUtC45
キリヤは二度と映画を撮らないで欲しい。 内容ゼロなのに客寄せだけ力入れるなんて酷すぎ!

741 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:RBSE75yo
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン


742 :726:04/05/05 02:33 ID:Y6CuNRm0
「北斗の拳」
これ
http://jtnews.pobox.ne.jp/movie/database/treview/re1237.html

743 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:RrsP3IfI
>>661
>「心がピュアじゃない人は感動できない映画」とかw
なんだよそりゃ…裸の王様か?

744 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:tDnyxREW
>>733
サブリミナルカットって誰が作った用語?
本当にサブリミナルならあんた認識出来てないわけだが。

745 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:v0L1bdsO
日本が負けた世界観の戦争描写なんてあったっけ?

746 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:+BsMV0l3
>>717
生まれつき金持ちにはそこがわからんのですよ!!
女の取り合いもあるし。
キリヤイケメンだし、
キモメンだって、負け組みだって、遺伝子残したいんですよ!!

747 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:33 ID:q7Hx9H9O
アンチはバイトでつ

748 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:34 ID:RBSE75yo
レッドカーペットのもようは開会式の1時間くらい前から中継しています。
映画に携わるあらゆる職業の人々や、映画通やかなりの
ヨーロッパ通でないとわからないセレブにハリウッドスターなど、
様々なセレブがここを通ってメイン会場であるパレに入場していきます。

たとえ知らないセレブであってもドレスやらメイクやらで楽しめたりします。
カンヌ国際映画祭は国も援助しているので、フランス文化大臣やカンヌの市長も
オープニング・セレモニーに参加します。カンヌの良いところは、国が関わって
いてもこういったお偉方が長いスピーチをしたり口を出したりしないところです。
日本にももっと文化事業に力を入れてもらいたいものです。

Juryと呼ばれる審査員たちが到着すると、レッドカーペットはまさしくフラッシュの嵐です。
そんな中パレエントランス付近の大階段で審査員団を迎え入れるのは、カンヌのボスである
ジル・ジャコブ総裁と、いつもその傍らにいるヴェロニク・ケイラ総代表、そして2001年から
セレクションの責任者となった芸術監督のティエリー・フレモー氏です。彼らはアジア映画を
国際市場に招き入れた映画人でもあります。そしてwkwの悪名高き延々として進まない制作
スタイルにも慣用で、作家性を重んじ芸術に対して寛大な評価をする人たちでもあります。

749 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:34 ID:b8jUtC45
>>743
キャシャーンも同じこと言ってるバカ多いじゃんw

750 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:34 ID:tDnyxREW
>>737
やっぱ深夜バイトは時給がいいのかな。

751 :354:04/05/05 02:34 ID:9Gs2Fs+G
ふうー何とか、このスレ内で終わったか……
本当に速いよ、このスレW

まず、映画として評価すれば、あれは映画では無いね。
5点満点で付けるのならば、1点。

ただし、一つの新しい映像の表現として見た場合、
2.5点を上げても良いかな?と思ってる。
新しさとオリジナルティーはたしかに在った。
紀利谷氏の才能も見えた。
ただ、この作品は良くも悪くもアクが強すぎるね。
好きな人は好きに成るだろうけど、駄目な人は全く受け付けないと思う。

後、メッセージは解るのだけれど、そのメッセージの伝え方が軽い。
皆、誰だって戦争をしたくてしている訳では無い。
それでも仕方なく戦争をしている訳で、そんな事も解った上で大いなる矛盾を抱えて今日も何処かで戦いをしている訳で。
受け入れる事、認めれる事が皆出来れば何処にも争いは起こらない。

そういう矛盾をどうやってキャシャーンとルナは乗り越えようとするのかが見たかった。
ああやって、アポ−ンしてしまうのは結局綺麗事でしかない。


とまあ、結構酷評だけれど個人的には中々楽しかったよW

752 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:35 ID:bNVfvJ7y
747 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:33 ID:q7Hx9H9O
アンチはバイトでつ


753 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:35 ID:v0L1bdsO
>747
バイトじゃあ既出コピペがんばるしかないか。仕事じゃな。

754 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:35 ID:vFe3KSwc
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

755 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:36 ID:+/u8By9Z
キャシャーンがそんなに宣伝されてるとは思わないけどなあ。
雑誌の表紙になってるとか? それも無いよね。
俺が気付かなかっただけか?



756 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:36 ID:bNVfvJ7y
映画ランキング [寒い映画]
(35/402) ←注目(下位一割以下)
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?top=boo&page=35

キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155


757 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:36 ID:tDnyxREW
>>738
なんか爆裂脚と巨大化するとこしか覚えてないよ。
部屋探せばどこかにビデオがあるが、何回も見ようとは思わんw

758 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:36 ID:vFe3KSwc
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html

759 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:36 ID:b8jUtC45
一番残念だったのは、画のクオリティが意外に低かったこと。
予告編では気にならなかったんだけどなぁ…

760 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:37 ID:2Av1Y2ym
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。

761 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:37 ID:ji0C6yx4
>>742
お前は韓国版「北斗の券」を知らない

もしくは「ガンダムV」を知らないw

762 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:37 ID:TPFEvX33
アンチ荒らしは、普通に批判してる側から見てもウザイ
無駄にスレ消費する原因をつくるのは止せ。

763 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:37 ID:PC/eTc+B
>>722

世界中探してもガンジーに及ぶヤツはそんなにいないだろう?
ガンジーの域に到達しないと反戦(的なこと)を語っちゃいけないの?
それはおかしいだろ。

764 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:37 ID:bNVfvJ7y

ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。
 
 シネマスケープはレビュアーの過去記録が全て公開されてることもあり、
 冷静であるという点において他のレビューサイトの比ではないのです。


765 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:37 ID:CpIUn4qc
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをやたらかけるものだから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?

766 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:38 ID:tDnyxREW
>>742
くそう見損なってる。なんか見たいぞ、レンタル屋にあるかな?

767 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:38 ID:bNVfvJ7y
762 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:37 ID:TPFEvX33
アンチ荒らしは、普通に批判してる側から見てもウザイ
無駄にスレ消費する原因をつくるのは止せ。

768 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:38 ID:H5htUlLH

デビルマン放映後の予想。
「まだキャシャーンの方がマシだ!」

必ず誰かが書く。無ければ俺が書く。

769 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:38 ID:MxIQ+BGg
>>751
矛盾を抱えて戦っている人たちの話は
数年前に仮面ライダー龍騎でやったので
特撮物としては重複ネタであるな

770 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:39 ID:b8jUtC45

デビルマン放映後の予想。
「キャシャーンよりぜんぜんイイね!」

必ず誰かが書く。無ければ俺が書く。


771 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:39 ID:CpIUn4qc
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

772 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:39 ID:VTJBREmA
バイト君大ハッスル。そろそろ避難タイムかね。

773 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:39 ID:TOANdAvK
>>701
この映画の最終的な結論は現実には戦争はなくせないということだと思える。
だから反戦ものとは言えないのではないかと思う。

774 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:39 ID:bNVfvJ7y
荒らしは徹底放置してください。
構ったあなたも荒らしです。

775 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:39 ID:O8ayg5US
>>717
なるほど。ようやく判った。

>「許す」事で憎しみや恨みからの負のスパイラルな戦争をやめようとする
>反戦がテーマだと思うが、

こっちは自分でもそう思ってたが、
どうもそう取って無い人がどう受け取ってるのか疑問なところがあったけど

>「許す」事で「え?戦争しても許してもらえるの?」「戦争するのは人間と
>して当たり前」みたいに読み取ってる奴が多いと思われ。

これは気が付かなかった。確かに何人かはこう取ってる人居る感じがするね。

>実際は私利私欲の資源、領土戦争がかなりあるからそちらに対する回答が
>無い、もしくは弱い。

多分こっちは、割と万人が自明の理としてよくない事であると思ってくれる
だろうと言う事で、それほど語る必要は無いと思ったんじゃないかと。
実際手におえないのは民族紛争とかそういう怨恨がらみの戦争の方だし。

776 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:39 ID:b8jUtC45
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html



777 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:40 ID:fUlzN/cH
レッドカーペットのもようは開会式の1時間くらい前から中継しています。
映画に携わるあらゆる職業の人々や、映画通やかなりの
ヨーロッパ通でないとわからないセレブにハリウッドスターなど、
様々なセレブがここを通ってメイン会場であるパレに入場していきます。

たとえ知らないセレブであってもドレスやらメイクやらで楽しめたりします。
カンヌ国際映画祭は国も援助しているので、フランス文化大臣やカンヌの市長も
オープニング・セレモニーに参加します。カンヌの良いところは、国が関わって
いてもこういったお偉方が長いスピーチをしたり口を出したりしないところです。
日本にももっと文化事業に力を入れてもらいたいものです。

Juryと呼ばれる審査員たちが到着すると、レッドカーペットはまさしくフラッシュの嵐です。
そんな中パレエントランス付近の大階段で審査員団を迎え入れるのは、カンヌのボスである
ジル・ジャコブ総裁と、いつもその傍らにいるヴェロニク・ケイラ総代表、そして2001年から
セレクションの責任者となった芸術監督のティエリー・フレモー氏です。彼らはアジア映画を
国際市場に招き入れた映画人でもあります。そしてwkwの悪名高き延々として進まない制作
スタイルにも慣用で、作家性を重んじ芸術に対して寛大な評価をする人たちでもあります。

778 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:40 ID:wL/dvgkq
日本は戦争に負けた、それが日本国民のトラウマになった。
戦勝国は勝った戦争を愚かだとは思わない。
そういう意味ではキリヤは純粋なんだろうね。
戦争はどうあってもしてはいけないと思い込んでる。
戦争はしないほうがいい、そんなのは誰でも知ってる。
その先を見たかったんだよね。

779 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:41 ID:s2dz/9y9
>>751
おつかれー!
なんて言うか、おまいは映画を楽しめるタイプのようだな。

780 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:41 ID:fUlzN/cH
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

781 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:41 ID:bNVfvJ7y
747 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:33 ID:q7Hx9H9O
アンチはバイトでつ

753 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:35 ID:v0L1bdsO
>747
バイトじゃあ既出コピペがんばるしかないか。仕事じゃな。

772 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:39 ID:VTJBREmA
バイト君大ハッスル。そろそろ避難タイムかね。

782 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:41 ID:B8xDN9lX
>>778
だから、日本の教育を素で信ずるとキリヤプロ市民のような奴が量産されるとなんどいったら・・・・w

783 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:41 ID:tDnyxREW
>>761
韓国版ってTVだって話聞いたけど
日本で見れるの?

784 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:41 ID:bNVfvJ7y
ファイナルファンタジー
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9226
赤影
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9191
キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155


785 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:42 ID:+BsMV0l3
>>766
ギャグ映画だからな。
やっぱ、キャシャーンはがんばった方か。

786 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:42 ID:b8jUtC45
ここで、大方の意見をまとめてみよう。

 ・ 脚本が糞
 ・ 編集が糞
 ・ CGの解像度が低い
 ・ 詰め込みすぎ
 ・ 反戦とか説教くさい
 ・ 台詞で説明しすぎ
 ・ アクションが少ない
 ・ 尺が長すぎ
 ・ 役者は豪華
 ・ 主人公を演じる伊勢谷は大根
 ・ 及川は、良くも悪くもミッチー
 ・ 宮迫の演技が(゚Д゚)ウマー
 ・ 宇多田の名前がなければ、ここまで話題になってない



787 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:42 ID:bNVfvJ7y

ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。
 
 シネマスケープはレビュアーの過去記録が全て公開されてることもあり、
 冷静であるという点において他のレビューサイトの比ではないのです。


788 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:42 ID:fUlzN/cH
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

789 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:43 ID:bNVfvJ7y
705 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:21 ID:SXOf7tZ1 ←抽出レス1
定期的にコピペ荒らしが沸くなあ。
何故そんなに叩きに一生懸命なんだろう。
そこまでさせてしまう映画を、逆に見に行きたくなってる。

709 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:24 ID:URGfr1HU ←抽出レス1
>705
俺も冷やかしでこのスレ読んでるけど、
ちょっと観に行こうかと思った(w

724 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:28 ID:nkSXqqrM ←抽出レス1
確かにコピペ荒らしの熱意を見ていると映画見たくなるわ。
狂信的アンチは程度が悪いなという思う人間増やしてるな。

はっ、それが目的!?


790 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:43 ID:b8jUtC45
昨日初めてみてきました〜。
前スレで彼とデェトでいってきま〜す(´・ω・`)ノシといっていた者です。
なんか、もっとダダダーンビューンバシュッドガーンって感じのヒーローモノかと思ってた。
でも、全然ちがった!
私的にはスゴク良かった。
4回泣きました!
満員だったしすすり泣くのもカコワルイので声を殺して涙だけポロポロ流して泣いてた。
終わってから後ろの女の子も「すごく泣いちゃった」みたいなこと言ってたので「あぁ、泣いたのは私だけじゃないんだー」と安心したw
映像はすごくキレイだけどわかり難いところも多々ありました。

…が。それ以前に一緒にいった彼氏はなぜか「ルナと鉄也は兄妹」だと思ってしまったらしいので、
「妙に濃い兄妹だなぁ…近親○姦か、こいつら?」と最後まで思っていたそうです。
なんつーか…(-_-;)



791 :354:04/05/05 02:43 ID:9Gs2Fs+G
>>707
ですよね。
あの、「お前理屈ではどうこう言ってるけど、じゃあ自分がなったらどうすんだ?」的なシーンは良かったです。
綺麗ごとばかりなヒーローをイビルカタルシスが在りましたねw

>>769
あ、そうなんですか……まあ、その手のテーマも在り来たりと言えば在り来たりですしね。

792 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:43 ID:fUlzN/cH
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

793 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:44 ID:+/u8By9Z
>>773

そうなんだよね。そう思う。

さて、俺もそろそろ寝るわ。避難避難。

794 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:44 ID:43m7wUsK
まあ、この監督が2作目作った時に、一般的な受けが良いのか悪いのか
本当の意味で解るだろうな

795 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:44 ID:rStf1Qtl
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

796 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:44 ID:b8jUtC45
宇多田ヒカルしか話題にならない亭主の不運 (ゲンダイネット)

「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

 これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。

 この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。

 それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。このインパクトはメガトン級だったようだ。

「宇多田の胸の大きく開いたドレスも印象的でした。彼女は同時に歌番組にも出演して映画のPRも行いました。最初はオタクの男性ファンしか足を運ばないといわれていたのですが、
彼女が前面に出たことで女性にもアピールし、その分が上乗せされている。先週末の興行ではディズニー映画の『ホーンテッドマンション』に次ぐ2位。GWもこのまま突っ走りそうです」(映画記者)

 今のところ人気の中心はシネコンで、松竹はこのヒットを受けて大きな劇場で上映できるように動いているという。紀里谷監督にとってはウハウハが続いている。

 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって、女房のバックアップで映画がヒット中の紀里谷監督はうらやましい限りだろう。

【2004年4月28日掲載記事】





797 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:45 ID:ji0C6yx4
昨日のコピペ厨到来の予感

798 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:45 ID:nQJphiLH
レッドカーペットのもようは開会式の1時間くらい前から中継しています。
映画に携わるあらゆる職業の人々や、映画通やかなりの
ヨーロッパ通でないとわからないセレブにハリウッドスターなど、
様々なセレブがここを通ってメイン会場であるパレに入場していきます。

たとえ知らないセレブであってもドレスやらメイクやらで楽しめたりします。
カンヌ国際映画祭は国も援助しているので、フランス文化大臣やカンヌの市長も
オープニング・セレモニーに参加します。カンヌの良いところは、国が関わって
いてもこういったお偉方が長いスピーチをしたり口を出したりしないところです。
日本にももっと文化事業に力を入れてもらいたいものです。

Juryと呼ばれる審査員たちが到着すると、レッドカーペットはまさしくフラッシュの嵐です。
そんな中パレエントランス付近の大階段で審査員団を迎え入れるのは、カンヌのボスである
ジル・ジャコブ総裁と、いつもその傍らにいるヴェロニク・ケイラ総代表、そして2001年から
セレクションの責任者となった芸術監督のティエリー・フレモー氏です。彼らはアジア映画を
国際市場に招き入れた映画人でもあります。そしてwkwの悪名高き延々として進まない制作
スタイルにも慣用で、作家性を重んじ芸術に対して寛大な評価をする人たちでもあります。

799 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:45 ID:XmN7m+64
>>783
とりあえず、内容はこんな感じらしい。
ttp://members6.tsukaeru.net/death/Korea.html

800 :729:04/05/05 02:45 ID:RrsP3IfI
失礼。>>729の空行の後のラスト一行は編集ミスで、
特に意味はありません(汗)

801 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:45 ID:b8jUtC45
274 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:39 ID:LLBZ6ZUm
>一部週刊誌に、出演者と紀里谷監督の間にゴタゴタがあったというのが載ってたが、
>内容の薄さで出演者が怒ったのか?

詳細キボンヌ。

283 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:45 ID:sDGEOK1T
>>274

周間文春に、撮影中に助監督が次々と辞めたって記事が出てた事だと思う。
キネマ旬報の記事では、製作スタイルのせいかもしれないと。
素材をバラバラにグリーンバックで撮影し、コンポジット時に組みたてていくタイプの映像は、
どういう完成画像になるのか、撮影中にはスタッフですら理解出来ない事が多い。
具体的なイメージが沸かず、黙々と素材撮りを繰り返すうちにストレスが溜まるのだろう、と。

802 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:45 ID:PC/eTc+B
>>782

おまいは「中卒でアメリカに逃げたDQN」と言ってたヤツとは違うのか?
まぁどうでもいいが、日本の教育云々を当てはめるのはおかしくないか?

803 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:45 ID:bNVfvJ7y
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。
 
 シネマスケープはレビュアーの過去記録が全て公開されてることもあり、
 冷静であるという点において他のレビューサイトの比ではないのです。


映画ランキング [寒い映画]
(35/402) ←注目(下位一割以下)
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?top=boo&page=35

キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
ファイナルファンタジー
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9226
赤影
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=9191

804 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:45 ID:nQJphiLH
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

805 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:46 ID:s2dz/9y9
>>782
少なくともキリヤは本気で、
旧日本軍が罪もない中国の市民を大量虐殺したと信じてる臭いよなあ。
イタすぎて話にならんわな。

806 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:46 ID:b8jUtC45
期待して、一番最初の上映を見ました。

はっきり言って最悪でした。

私には感動も無ければ、涙するところも無く、
何を伝えたいのかさっぱりわからないし、
CGばかりに頼りすぎて奥行きがあまりにも無く、
いかにも合成だなとそっちばかり気になってしまった。
全体的に暗いし色のバランスがどうもしっくりしない感じもした。
2,30分の映画ならまだいいかもしれないが、
2時間を超えると流石に辛い。
歌の方のPVでがんばってほしいです。 

807 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:46 ID:xmnz6G8/
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)


808 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:47 ID:bNVfvJ7y
映画ランキング [寒い映画]
(35/402) ←注目(下位一割以下)
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?top=boo&page=35

キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155


809 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:47 ID:dEMhq0tL
>b8jUtC45
>nQJphiLH
>bNVfvJ7y

810 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:47 ID:xmnz6G8/
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。


811 :354:04/05/05 02:47 ID:9Gs2Fs+G
>>779
サンクスです。

812 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:48 ID:+BsMV0l3
>>778
結局、敗戦国、敗戦国民という経験立場から反戦の主張をしても、世界には受け入れてもらえないんだよな。
負けたから反戦というんでは、単に自己中なだけだからな、そこから、普遍性のある主張や思想なんて出て
こない。
キリヤはこの映画で、日本は戦争に勝ったという立場から物語をスタートさせたんだが、その上で反戦の主張
をするという、その発想はおもしろい、やっぱ、アメリカを意識してるんだろうか。




813 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:48 ID:uGzZni5v
ちょっとカメラを動かしたかと思えば、複数の2D背景を少しずつずらしているだけ。
って、多重スクロールですか??? 今時ゲームだってそんなテク使いませんよ!
確かに、カメラのトラッキング合わせ、つまり実際のカメラとCGのカメラを一致させる作業が
メンドクサイのはわかる…。しかし、今じゃ自動的にトラッキングをしてくれるお手軽ツールもあるはずだ。
なんでその辺の手間を惜しんだのが特撮スタッフに聞いてみたい。

さらにレゾの低い画面を誤魔化すためにキラキラエフェクトやら、
ソフトフォーカスのエフェクトをやたらかけるものだから、
映像がチラチラして見にくくてしょうがない。
チラチラするといえば、暗い画面でホワイトノイズが乗っているのは
エフェクトですか?画面がなんとなくジリジリしているのはコントラストを
強くしているせいですか? すいませんけどレンダリング画像の解像度いくつですか?

814 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:48 ID:tDnyxREW
>>785
DVD出てるじゃん(・∀・)
http://www.tsutaya.co.jp/item/movie/view_v.zhtml?pdid=10000410
▼ユーザーオススメコメント指数
エッチな気分になる: ★

ってなんだろう?

815 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:48 ID:wL/dvgkq
>>802
おかしくは無いと思うよ。
むしろ物凄く重要だよ。

816 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:48 ID:H5htUlLH

キリヤの映画をPV風で作るという発想は面白かった。
今度は、PVを映画風で作ってみたら面白いかも知れない。

ウタダが2時間30分の曲を書いて。

817 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:48 ID:uGzZni5v
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

http://www.face-movie.net/diary_2004_casshern.html

818 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:49 ID:bNVfvJ7y

ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=318674
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=8806
ttp://www.eigaseikatu.com/title/4201/
ttp://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/frametalk.html
↑見てください。他のサイトでは理解不能な高得点がある中、

シネマスケープ キャシャーン
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=13155
↑ここでは皆非常に冷静な評価を下しています。
 高得点の人も実は皮肉のような評価をしています。何故か?
 簡単である。このサイト、現在新規ユーザー登録不可。
 工作員の手が及ばない。
 
 シネマスケープはレビュアーの過去記録が全て公開されてることもあり、
 冷静であるという点において他のレビューサイトの比ではないのです。


819 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:49 ID:6kfLpzzX
>683
>今はとにかく「キャシャーンを観た」という記憶を一切消し去りたい気持ちでいっぱいなんです。

同じフレーズが昔アメリカの映画評であったような。
作品は「スターウォーズ」


820 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:49 ID:+ucFPmCZ
また深夜から朝方にかけてのコピペ荒らしか・・・

ねよ。

821 :必死君:04/05/05 02:49 ID:pHDWEJ1h
普通ならこんな時間は寝てます。

今夜は「キャシャーン」をみた自分自身と、これからの人生どうやって向かい合っていけば良いのか分からなくて眠れません。

こんな映画が劇場で公開され、沢山の人の目に触れる等という「血の惨劇」が現実におこりうるとは想いもよりませんでした。

すごいインパクトを残した映画でした。

これまでの人生結構うまく渡って来たつもりだったんですが、思い上がりでした。

「人は時に信じられない位愚かな行為を行う。」キャシャーンより教わったこの事実を受け入れる事に正に

必死です。


822 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:49 ID:Y6CuNRm0
一応、避難所(…っていうか次スレ)あるけどどうする?移動する?
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083667104/l50

823 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:49 ID:uGzZni5v
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

824 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:50 ID:uGzZni5v
レッドカーペットのもようは開会式の1時間くらい前から中継しています。
映画に携わるあらゆる職業の人々や、映画通やかなりの
ヨーロッパ通でないとわからないセレブにハリウッドスターなど、
様々なセレブがここを通ってメイン会場であるパレに入場していきます。

たとえ知らないセレブであってもドレスやらメイクやらで楽しめたりします。
カンヌ国際映画祭は国も援助しているので、フランス文化大臣やカンヌの市長も
オープニング・セレモニーに参加します。カンヌの良いところは、国が関わって
いてもこういったお偉方が長いスピーチをしたり口を出したりしないところです。
日本にももっと文化事業に力を入れてもらいたいものです。

Juryと呼ばれる審査員たちが到着すると、レッドカーペットはまさしくフラッシュの嵐です。
そんな中パレエントランス付近の大階段で審査員団を迎え入れるのは、カンヌのボスである
ジル・ジャコブ総裁と、いつもその傍らにいるヴェロニク・ケイラ総代表、そして2001年から
セレクションの責任者となった芸術監督のティエリー・フレモー氏です。彼らはアジア映画を
国際市場に招き入れた映画人でもあります。そしてwkwの悪名高き延々として進まない制作
スタイルにも慣用で、作家性を重んじ芸術に対して寛大な評価をする人たちでもあります。

825 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:50 ID:B8xDN9lX
>>802
いや、別にアメリカに逃げた云々は俺じゃないけど。小学校、中学校でも充分。洗脳するにゃあ若い方がいいし.
そーかねえ・・・?
これだけ、反戦反戦!!と叫んでる国民が多いのはどう説明するんだろうね。

北朝鮮、なんかは国家戦術としての教育をいう捉え方だしなあ・・・。日本にゃあない考えだな。


826 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:50 ID:bNVfvJ7y
705 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:21 ID:SXOf7tZ1 ←抽出レス1
定期的にコピペ荒らしが沸くなあ。
何故そんなに叩きに一生懸命なんだろう。
そこまでさせてしまう映画を、逆に見に行きたくなってる。

709 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:24 ID:URGfr1HU ←抽出レス1
>705
俺も冷やかしでこのスレ読んでるけど、
ちょっと観に行こうかと思った(w

724 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:28 ID:nkSXqqrM ←抽出レス1
確かにコピペ荒らしの熱意を見ていると映画見たくなるわ。
狂信的アンチは程度が悪いなという思う人間増やしてるな。

はっ、それが目的!?


827 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:51 ID:jL9T+DiZ
第57回 カンヌ国際映画祭 ノミネート作品

Mamoru OSHII 『INNOCENCE 』 日本、
ウォン・カーウァイ『2046』香港、
アンドリュー・アダムソン&ケリー・アズベリー&コンラッド・ヴァーノン『SHREK 2』アメリカ、
オリヴィエ・アサヤス『CLEAN』フランス、
アニエス・ジャウィ『COMME UNE IMAGE』フランス、
マイケル・ムーア『FAHRENHEIT 9/11』アメリカ、
イーサン・コーエン&ジョエル・コーエン『THE LADYKILLERS』アメリカ、
Paolo SORRENTINO 『LE CONSEGUENZE DELLMORE 』イタリア、
是枝裕和『NOBODY KNOWS 』日本、

など全18作品。 アウトオブコンペにすら入ってないよ。<キャシャーン

828 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:51 ID:MxIQ+BGg
>>825
お前は戦争を知らない

829 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:52 ID:tDnyxREW
>>799
すげー。
もしかして大久保辺りのアジアTV番組無法レンタル屋に行ったらあるかな?

830 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:52 ID:nNQZKkVX
アンチ厨のコピペだけでスレが終わる。つまんね。

俺もねよ。

831 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:52 ID:b8jUtC45
宇多田ヒカルしか話題にならない亭主の不運 (ゲンダイネット)

「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

 これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。

 この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。

 それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。このインパクトはメガトン級だったようだ。

「宇多田の胸の大きく開いたドレスも印象的でした。彼女は同時に歌番組にも出演して映画のPRも行いました。最初はオタクの男性ファンしか足を運ばないといわれていたのですが、
彼女が前面に出たことで女性にもアピールし、その分が上乗せされている。先週末の興行ではディズニー映画の『ホーンテッドマンション』に次ぐ2位。GWもこのまま突っ走りそうです」(映画記者)

 今のところ人気の中心はシネコンで、松竹はこのヒットを受けて大きな劇場で上映できるように動いているという。紀里谷監督にとってはウハウハが続いている。

 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって、女房のバックアップで映画がヒット中の紀里谷監督はうらやましい限りだろう。

【2004年4月28日掲載記事】





832 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:52 ID:Y6CuNRm0
>>774
…と言っているお前が荒らしているんだが?

833 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:53 ID:H5htUlLH

このスレッドももうすぐ終わるな。
明日にはキリヤがタランティーノを抜く。

834 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:53 ID:bNVfvJ7y
荒らしは徹底放置してください。
構ったあなたも荒らしです。

835 :名無しシネマ@上映中:04/05/05 02:54 ID:U6K7tNRM
争うのは人の業です。そんなん世界史Bの教科書に書いてある。
「許す」なんてのは理想でしかないとオモワレ。
人類に必要なのは刀狩りであろう。

836 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:54 ID:WKOWjJo9
日本みたいな超反戦左翼国家で、今更反戦映画作ったってねぇ‥
プロ市民が活気づくだけだよ。

837 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:54 ID:b8jUtC45
実写合成用の背景のレゾ(解像度)の低さに我が目を疑います。

http://cinema.intercritique.com/comment.cgi?u=1079&mid=13155

キリヤの出番は、痛い撮影・痛い編集・痛い脚本と痛い宣伝。
唯一のウリともいえるCGや美術、演出などは別の人間が作ったもの。
(ただし宣伝費8:製作2のせいか、質があまりよくない為フィルタ多用。)


838 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:54 ID:nNQZKkVX
ヒッシーアンチのおかげで見に行きたくなるのは禿同。

839 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:55 ID:tDnyxREW
>>821
いや、赤影とかドラゴンヘッドとか、毎年のように
行われてるよ「血の惨劇」
2chのスレが祭りになるのも毎度のこと。

840 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:56 ID:bNVfvJ7y
705 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:21 ID:SXOf7tZ1 ←抽出レス1
定期的にコピペ荒らしが沸くなあ。
何故そんなに叩きに一生懸命なんだろう。
そこまでさせてしまう映画を、逆に見に行きたくなってる。

709 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:24 ID:URGfr1HU ←抽出レス1
>705
俺も冷やかしでこのスレ読んでるけど、
ちょっと観に行こうかと思った(w

724 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:28 ID:nkSXqqrM ←抽出レス1
確かにコピペ荒らしの熱意を見ていると映画見たくなるわ。
狂信的アンチは程度が悪いなという思う人間増やしてるな。

はっ、それが目的!?

830 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:52 ID:nNQZKkVX
アンチ厨のコピペだけでスレが終わる。つまんね。

俺もねよ。

838 :名無シネマ@上映中 :04/05/05 02:54 ID:nNQZKkVX
ヒッシーアンチのおかげで見に行きたくなるのは禿同。

841 :必死君:04/05/05 02:57 ID:pHDWEJ1h
私だって、悲しみを共有できる人が沢山いれば、それは心の支えになります。

しかしそんな自己本位の理由で人にキャシャーンを観に行かせる訳には行きません。

その人達にもキャシャーンを観ずに生きる権利があるのです。

私の傷は私でなんとかします。

ですからみなさん、キャシャーンをまだ観ていない皆さん。

どうか、健やかに。



842 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:57 ID:MxIQ+BGg
>>835
歴史的に他民族に苛烈な国は短命である
反対に長期間繁栄した国は比較的寛容であることが多い

843 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:57 ID:b8jUtC45
274 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:39 ID:LLBZ6ZUm
>一部週刊誌に、出演者と紀里谷監督の間にゴタゴタがあったというのが載ってたが、
>内容の薄さで出演者が怒ったのか?

詳細キボンヌ。

283 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:45 ID:sDGEOK1T
>>274

周間文春に、撮影中に助監督が次々と辞めたって記事が出てた事だと思う。
キネマ旬報の記事では、製作スタイルのせいかもしれないと。
素材をバラバラにグリーンバックで撮影し、コンポジット時に組みたてていくタイプの映像は、
どういう完成画像になるのか、撮影中にはスタッフですら理解出来ない事が多い。
具体的なイメージが沸かず、黙々と素材撮りを繰り返すうちにストレスが溜まるのだろう、と。

844 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:58 ID:VAqlSc2g
俺も言ってみよw
アンチのお陰で行ってみようと思いますた。

845 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:59 ID:b8jUtC45
宇多田ヒカルしか話題にならない亭主の不運 (ゲンダイネット)

「まさか、こんなに人が入るとはねえ」

 これが先週、封切られた映画「CASSHERN(キャシャーン)」に対する劇場関係者の正直な反応だ。
当初は「200館近い上映館で興収3、4億円」という予想だったのが10億円は行きそうというのだから、うれしい悲鳴である。

 この映画は宇多田ヒカル(21)の夫の紀里谷和明監督(36)が初めてメガホンをとった作品。70年代のテレビアニメ「新造人間キャシャーン」の実写版で、公開前は酷評のオンパレード。
失敗間違いなしといわれた。

 それがまったく逆の結果になった最大の要因は宇多田の内助の功だ。とくに影響が大きかったのは先週行われた完成披露試写会だろう。
この映画の主題歌は宇多田が担当していて、この時に夫妻が結婚してから初めて公の前でツーショットを披露したのだ。このインパクトはメガトン級だったようだ。

「宇多田の胸の大きく開いたドレスも印象的でした。彼女は同時に歌番組にも出演して映画のPRも行いました。最初はオタクの男性ファンしか足を運ばないといわれていたのですが、
彼女が前面に出たことで女性にもアピールし、その分が上乗せされている。先週末の興行ではディズニー映画の『ホーンテッドマンション』に次ぐ2位。GWもこのまま突っ走りそうです」(映画記者)

 今のところ人気の中心はシネコンで、松竹はこのヒットを受けて大きな劇場で上映できるように動いているという。紀里谷監督にとってはウハウハが続いている。

 長い下積み生活を続ける無名の映画監督たちにとって、女房のバックアップで映画がヒット中の紀里谷監督はうらやましい限りだろう。

【2004年4月28日掲載記事】





846 :名無シネマ@上映中:04/05/05 02:59 ID:tDnyxREW
>>838
はよ寝れ。お前1度も愉快なこと書いてないからいらん。

847 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:00 ID:6RlDunDy
作品への興味は沸くな

848 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:01 ID:Y6CuNRm0
>>833
初監督でタラを抜くとは…
いやはや、まったくもって凄い監督だ。

849 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:01 ID:pHDWEJ1h
>>841
友人が観に行っているのに、僕だけ知らない顔は出来ない。

850 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:02 ID:tDnyxREW
>>847
おれは841みたいな親切さんじゃないから言えるぞ。
見に行ってこい。

俺も大きなレンタル屋巡ってアメリカ版北斗の拳見る。

851 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:02 ID:KOFL0uoe
何で必死で叩くアンチがいるのかわかってきたよ。
2chで多く活動している職業右翼の皆さんか。反戦主張と受け取れる部分に
敏感に反応したんだね。「この映画は国民に見せるべきでない!!」と
国民の為に必死なんだね。普段ニュース速報板などで韓国、北朝鮮、平和主義者、
共産主義者、日教組、フェミニストなどを、叩いて叩いて叩きまくり、
平日だろうが休日だろうが、早朝から深夜まで一日中書き込んでいる、それを
職業としている皆さんか。そういえば雰囲気と必死さがそっくりだ。
俺も日本国民、愛国者であるので、その立場から言わせていただくが、
映画板から出て行ってくれ。荒らしはやめろ。無理やり政治とか教育とかの
話に持っていくな。無意味な個人攻撃はやめろ。映画板の雰囲気を壊すな。

852 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:02 ID:tDnyxREW
>>851
馬鹿じゃねーの?

853 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:03 ID:b8jUtC45
274 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:39 ID:LLBZ6ZUm
>一部週刊誌に、出演者と紀里谷監督の間にゴタゴタがあったというのが載ってたが、
>内容の薄さで出演者が怒ったのか?

詳細キボンヌ。

283 :名無シネマ@上映中 :04/05/04 22:45 ID:sDGEOK1T
>>274

周間文春に、撮影中に助監督が次々と辞めたって記事が出てた事だと思う。
キネマ旬報の記事では、製作スタイルのせいかもしれないと。
素材をバラバラにグリーンバックで撮影し、コンポジット時に組みたてていくタイプの映像は、
どういう完成画像になるのか、撮影中にはスタッフですら理解出来ない事が多い。
具体的なイメージが沸かず、黙々と素材撮りを繰り返すうちにストレスが溜まるのだろう、と。

854 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:03 ID:Y6CuNRm0
>>849
「お前は映画を知らない!」と親父に言われるぞ

>>850
「北斗の拳」はやめておけ!
自ら拷問を受ける必要はない!

855 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:04 ID:PRU+Ev0d
コピペ厨を叩いても嵐は収まらない……許すんだ。

856 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:04 ID:b8jUtC45
何で必死で叩くアンチがいるのかわかってきたよ。
2chで多く活動している職業右翼の皆さんか。反戦主張と受け取れる部分に
敏感に反応したんだね。「この映画は国民に見せるべきでない!!」と
国民の為に必死なんだね。普段ニュース速報板などで韓国、北朝鮮、平和主義者、
共産主義者、日教組、フェミニストなどを、叩いて叩いて叩きまくり、
平日だろうが休日だろうが、早朝から深夜まで一日中書き込んでいる、それを
職業としている皆さんか。そういえば雰囲気と必死さがそっくりだ。
俺も日本国民、愛国者であるので、その立場から言わせていただくが、
映画板から出て行ってくれ。荒らしはやめろ。無理やり政治とか教育とかの
話に持っていくな。無意味な個人攻撃はやめろ。映画板の雰囲気を壊すな。


857 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:04 ID:B8xDN9lX
>>851
無理やりかあ・・・・?

とりあえず、判った。
ちょっと深読みしすぎだから落ち着いてくれ。

でだ、映画板の雰囲気ってどんなんですか・・・?

858 :必死君:04/05/05 03:05 ID:pHDWEJ1h
>>850
俺もだ!!俺にも何か出来る事がある筈だ!!
いまから「赤影」と「スワロウテイル」連チャンで観る!!

859 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:05 ID:RrsP3IfI
>>849
ワラタ

860 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:05 ID:3d2vEOU6
なにかを鑑賞するときに、自分なりの最低と最高を知っているというのは
大事なことである、そしてその幅が広いほど、世界は広がる。
そう言う意味で、キャシャーンは見ておくべきだ、絶対に損はしない、
義務といっても良いだろう。あなたの「最低」は限りなく深くなる、、。

861 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:06 ID:ji0C6yx4
アンチがなぜこうまで必死になっているか、観てない人は劇場まで足を運ばなければならない。
アンチが自分と反してアンチなのか?そこそこ楽しめた人は劇場でもう一度その違いを確かめねばならない。
アンチな自分がなぜ必死なのか?自分を駆り立てるのは何か?アンチは劇場で再確認をしなければならない。
アンチはどうでも良い、キャシャーンは最高だ、と思う信者はもう観ないでください。

862 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:06 ID:PCTp7UlZ
週末ランキングでは5位、週間ランキングでは3位です。

http://www.cinemanavi.co.jp/info/lank.html

863 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:07 ID:B8xDN9lX
>>860
下を作っとくのはたしかにいい事かもしれないな。(笑

864 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:08 ID:tDnyxREW
つーか851は過去ログのコピペだったのか。

>>854
おれ先月漫画喫茶に籠もって北斗の拳読破した直後だから
ちょっとマイブームになってんのよw

865 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:08 ID:Y6CuNRm0
>>860
そういう意味ならやはり「北斗の拳」だな…
「キャシャーン」が神映画に思えてくる。

866 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:08 ID:MxIQ+BGg
>>849
見終わる頃には2階級特進だな

867 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:09 ID:b8jUtC45
何で必死で叩くアンチがいるのかわかってきたよ。
2chで多く活動している職業右翼の皆さんか。反戦主張と受け取れる部分に
敏感に反応したんだね。「この映画は国民に見せるべきでない!!」と
国民の為に必死なんだね。普段ニュース速報板などで韓国、北朝鮮、平和主義者、
共産主義者、日教組、フェミニストなどを、叩いて叩いて叩きまくり、
平日だろうが休日だろうが、早朝から深夜まで一日中書き込んでいる、それを
職業としている皆さんか。そういえば雰囲気と必死さがそっくりだ。
俺も日本国民、愛国者であるので、その立場から言わせていただくが、
映画板から出て行ってくれ。荒らしはやめろ。無理やり政治とか教育とかの
話に持っていくな。無意味な個人攻撃はやめろ。映画板の雰囲気を壊すな。


868 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:09 ID:pHDWEJ1h
>>856
分かった、その通り、おれは反戦映画だからキャシャーンを貶して来た。
すまない。
キャシャーン、あれは傑作だ。是非いまから一族郎党引き連れて観て来てくれ。
とても平和な気持ちにさせるすばらしい映画なんだ。

869 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:09 ID:Y6CuNRm0
>>864
ならば、一層の事…
いや、もはや何も言うまい。思う存分最低映画の幅を広げるがよい!

870 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:09 ID:ji0C6yx4
>>860
日本で作られたものには限界があるぞ。
ウリナラ作品には遠く及ばない。

871 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:09 ID:3d2vEOU6
>>851
安心しろ、この映画のメッセージ、その伝播力なんて、報ステの古館より低いぞ。

872 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:10 ID:MxIQ+BGg
ああ、帆船映画見てえ・・・

873 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:11 ID:yCkhOBDb
いままでの最低は
オールナイトロング2
です。反吐がでたよ。


874 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:12 ID:b8jUtC45
何で必死で叩くアンチがいるのかわかってきたよ。
2chで多く活動している職業右翼の皆さんか。反戦主張と受け取れる部分に
敏感に反応したんだね。「この映画は国民に見せるべきでない!!」と
国民の為に必死なんだね。普段ニュース速報板などで韓国、北朝鮮、平和主義者、
共産主義者、日教組、フェミニストなどを、叩いて叩いて叩きまくり、
平日だろうが休日だろうが、早朝から深夜まで一日中書き込んでいる、それを
職業としている皆さんか。そういえば雰囲気と必死さがそっくりだ。
俺も日本国民、愛国者であるので、その立場から言わせていただくが、
映画板から出て行ってくれ。荒らしはやめろ。無理やり政治とか教育とかの
話に持っていくな。無意味な個人攻撃はやめろ。映画板の雰囲気を壊すな。


875 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:13 ID:wL/dvgkq
>>856
何なんだあんたは。
職業右翼?なにそれ、左翼を否定したら右翼なのか?
考え方が古いよね。
>韓国、北朝鮮、平和主義者、
>共産主義者、日教組、フェミニストなどを、叩いて叩いて叩きまくり、
あのね、言わせてもらえば、それらは叩かれても仕方ないの。
それともあなたは北朝鮮を擁護するの?考えられないよ。

876 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:13 ID:tDnyxREW
>>871
いや俺もなんか>>851に反応しちまったがコピペくさい。ムナシカタヨ…
その元発言書いた馬鹿が見ててくれるといいんだが。

877 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:14 ID:tDnyxREW
>>873
そういえばそんな映画もあったな。

878 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:15 ID:TOANdAvK
>>856
だからこれは反戦映画じゃないんだってば
むしろ反戦なんていうのがいかにバカげているかを天下に晒すために作られたような
映画であって
あのラストはそうとしか受け取れないでしょうが
アンチはこの映画の表面的な台詞とかをそのまま受け取ってその点を誤解してるのでは
しつこく言ってる台詞ことがいかにもこれを言いたいんだろうと思わせるカモフラージュで
あって
あれこそ隠れみのでこの映画の本質、最終的に言ってることは逆なんですよ



879 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:15 ID:3d2vEOU6
>>865
あれは、「最高」でも、ましてや「最低」でもない。
あれは「孤高」と呼ぶ、、。

880 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:15 ID:pHDWEJ1h
むしろ左翼の人が内部分裂しないか心配です。

881 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:16 ID:wL/dvgkq
>>878
そうだったのか!

882 :必死君:04/05/05 03:19 ID:pHDWEJ1h
>>878
このわしをまんまとかついだと言うのか


883 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:20 ID:MxIQ+BGg
いいや、これは反戦映画だ。
隠れ蓑なんてものはない。そのものずばりの内容で
他に意味があるなんて曲解しているだけだ。

884 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:20 ID:tDnyxREW
>>878
いや、身も蓋もないけど、そんな深い物じゃなくて、
多分キリヤは反戦を熱く語りたかったんだけど、
それを巧くシチュエーションやストーリーに載せて伝える技術に
欠けてたから、ああなっちまったんだと思うよw

885 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:22 ID:WKOWjJo9
>>878
間違いない!

886 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:24 ID:MxIQ+BGg
三本マストのフリゲート艦なみの反戦映画だ

887 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:24 ID:+/u8By9Z
http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kyasyan.htm

既にガイシュツの
「キャシャーンはなぜ人を激怒させるのか?」
のレビュー、結構うなづけるね。
このレビューはキャシャーン擁護派だけど。

888 :%95K%8e%80%8cN:04/05/05 03:26 ID:pHDWEJ1h
>>883
馬場野郎!!

きりや様の真意を汲み取れるのは一部の選ばれし者のみなのだ。
選ばれし者にはきっちりと電波がとどく様になっているのだ!!

私の妻はその電波が受け取れず、キャシャーンを観て以来食事も受け付けん様になってしもうたわ。
フン。所詮我々とは人間の格が違いすぎたのよのう。

889 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:26 ID:kp89hc5y
キリヤは別に反戦そのものを語りたかったわけじゃないと思うよ。
キリヤが言いたかったのは、北朝鮮を責めるな、北朝鮮を受け入れろ、北朝鮮をゆるせ、そういうことだよ。

890 :802:04/05/05 03:28 ID:PC/eTc+B
コピペに遮られて誰にアンカー付けていいのか解らんくなったな。
それも思う壷かもしれんが。

小中学校ってそんなに反戦教育やらするか?
おれはキリヤよりちょっと年上だが、戦争はいかんって言うハナシは
体験者であるじいちゃんからは聞かされたけど、学校で・・・っていうのは
ほとんど記憶にないけどな。
そもそも歴史とか一年かけて明治時代あたりで終わっちゃうだろ。

それよりもアメリカに憧れてエイヤって行っちゃったっていうほうが
共感持てるんだけどね。・・・で実際はあこがれと違ったっていうのが
80年代のアメリカをよく表してるような気もするんだけどね。

おれは寺尾さんと一緒で監督に興味を持っていったよ。
映画としての完成度やらとかCGがとかは別にどうでも良かったな。
(すごいと思ったところもいくつかあったけど)
戦争に対する認識も、物語に対する浅さも含めて“監督の作品”だと思った。
で、新人監督が“監督の作品”を作るのはきわめて難しいと思う。
それをやりきったようには見えるな、そういう意味でおいらは評価してるよ。

891 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:28 ID:MxIQ+BGg
>>888
やかましい!
風上側だからといって
いい気になるな!!

892 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:31 ID:tDnyxREW
>>887
そのサイトは大きいフォントになってる字を読めばわかると思うが
ギャグでやってるんだと思うよ。

ほかにエディプスコンプレックスがどうのと書いた批判サイトもあったけど
そっちは考えすぎだと思ったよ。

893 :802:04/05/05 03:33 ID:PC/eTc+B
>>892

いろんな角度から検証したきわめて真っ当な文章だと思うけどね。

894 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:33 ID:WKOWjJo9
>>890
>小中学校ってそんなに反戦教育やらするか?
します。

895 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:35 ID:WKOWjJo9
>>893
いやー、俺にもギャグにしか見えんかったよ。

896 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:35 ID:wL/dvgkq
>>そもそも歴史とか一年かけて明治時代あたりで終わっちゃうだろ。
それは無いよ、太平洋戦争までは少なくともやるでしょ。

897 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:37 ID:PRU+Ev0d
>>890
「監督の作品」って認識はよく分かる。
たぶんこの作品で燃え尽きちゃって、
もう映画作らないか、
作っても”キャシャーンの燃えカスをよせ集めた”なんて評価が下されるんだろうな…
それがチト残念


898 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:38 ID:+/u8By9Z
ギャグだとしても鋭いと思うが。

899 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:39 ID:tDnyxREW
>>893
>「ノストラダムスの大予言」や「人間革命」で
>丹波哲郎が繰り出す強引極まりないオレ流説教

あたりも真っ当?
今時大まじめで「フロイトの絶対的な影響下にある現代のキリストは、
エディプス・コンプレックスの持ち主でなければならない」とか
書いてる時点でギャグだとおもうんだが。

キャシャーンが1回死んで生き返る所をキリストの復活とかけてる
あたりは気に入った。その後伝説の神キャシャーンとして蘇るところなんかも
これなんか脚本の時に思いついて「お、ちょっといいね」とかいって
採用されそうな感じがする。

900 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:43 ID:WKOWjJo9
>>898
日本人はかつて馬鹿だった、とか書いてあるけど、
少なくとも俺は説教臭い映画を良いと思ったことは一度もないなぁ。
俺は日本人じゃないのかな?

901 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:43 ID:ObWCeAv9
>>892

コピペ嵐といい
ほんとに、アンチは思考停止系の奴が多いな。

faceのサイトにしても
セリフの多さ、画像の情報量の多さに
圧倒して自分の処理能力が追いつかなくなって
拒絶反応だもん。
幼稚だなあ。

今まで数多くの映画を見てて
あの程度を処理できないのかなあ。

902 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:43 ID:MxIQ+BGg
漏れはラザロの蘇りかと思ったが

903 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:48 ID:wL/dvgkq
アンチがデフォルトくらいで調度いいと思うけど・・・
むしろそうでないとどうするんだと言いたい。

904 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:48 ID:Y6CuNRm0
とりあえず、次スレ既に立ってるので忘れないでね。
いきなり、コピぺ荒らしが暴れてるが…

905 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:51 ID:H5htUlLH

もうすぐ、このスレも終わる。
タランティーノ、押井の背中が見えた。GW中に抜けるかキリヤ?!

906 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:53 ID:wYogn8vx
私は、監督を評価している。
あれだけ名のある関係者を巻き込んで、公開オナニーができる奴なんてなかなかいない。
普通は誰も協賛も強力もしないだろう。


907 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:55 ID:tDnyxREW
>>901
情報量多いのは画像とセリフだけで
たいした内容はないよ。
サッカーボールを30万画素のカメラで撮ったのと600万画素で
とったのでは後者の方が情報は桁違いに多いけど、ボールに変わりない。
ボール表面の細かい傷やシミが写ったところでどうだというのよ。
キャシャーン映像は綺麗に観れるよう心を砕いてるけど(それはそれで重要)
だからといってそれが内容を伝えるために深く演出されてるわけではない。
表面的に綺麗なだけ。

それとあんたの文章選民意識がぷんぷんしてるんだけど。

908 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:57 ID:tDnyxREW
>>905
GW中に抜くのは無理だろw
でもKillBillくらいならそのうち越えられるかもと期待してるよ。

909 :名無シネマ@上映中:04/05/05 03:57 ID:MxIQ+BGg
901はイノセンススレの誤爆じゃないのか・・・

910 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:05 ID:ji0C6yx4
反戦映画か否か?
「許す」事で戦争を止められるならこの映画は完全に反戦映画といえよう。
だが、「許す」ことで第7管区の人間のテロや新造人間の攻撃は止むかもしれないが
一連の事件の元になった大亜細亜連邦共和国にとってみれば許す許さないはどうでもいい事で
如何に搾取するかが肝要なのであって、相手を許したからと言って戦争を止める理由にはならない。
困った事に、諸悪の根源(?)と言える大亜細亜連邦に対して主人公のキャシャーンはダメージを与えて
ひれ伏さす事もなければ論破する事もなく爆ぜてしまうのである。
黒幕に攻撃するでもなく、最後に悟った真理はその黒幕の行動原理とは次元を異にしている為
結局のところ映画の世界の中でキャシャーンは役を成せてないのである。
逆にブライキング・ボス一味の行動は理解しやすく共感が得やすいだろうな。

と、書いてみたけどこの映画はオレは好きなんだよな・・・。

911 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:06 ID:tDnyxREW
>>909
いや、俺の発言に反対してるのか同意を求めてるのかよくわからん文章なんで
901どんな人かと思ってID見たけど、大分前に1回発言してる。

>>893
補足すると、フロイトの仕事は色んな世界に影響を与えた凄い人だけど
その研究はその後色々な批判にさらされてるから、今ああいう風に大げさに
持ち出してる事自体ギャグっぽいのよ。
映画「フロントページ」でもそういうのギャグにされてたな。

912 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:07 ID:kYbwbsBf
851 の馬鹿な書込みをした者です。
自分で政治関係のことは書くなと言っておいて申し訳ないが言い訳させてくれ。
誤解の無いように言えば、俺はまあ、真ん中よりは右寄りの思想の持ち主だ。
日教組も、北朝鮮も共産主義者も今すぐ消えてなくなればいいと思ってるし、
日本のマスコミは左翼思想に毒されていると思っているし、
日本の戦争責任とか、戦争中の行為などもでっち上げが多いと思っている。
自民党支持だし、これは右翼団体の人とは違うかもしれないけど
イラク派兵も賛成派だ。愛国者であることにも誇りを持っている。
それから恥ずかしい話だが、生理的に韓国人が嫌いだ。
そんな俺でも線路に落ちた日本人を助けようとして死んだ韓国青年に
「チョン、犬死に」というスレを立て、盛り上がったりする2chねらーは
ちょっと調子に乗りすぎているのではないかと思う。
無条件に何かを憎んで、左翼マスコミと同様に他人の憎しみを煽っていないか?
だから、過剰に反戦運動を毛嫌いする2chねらーに対する嫌味の意味で、
半分冗談だが、ああいう、君たちから見ればバカとも思えるような
書込みをした。だがその反応が悲しかった。

>>韓国、北朝鮮、平和主義者、
>>共産主義者、日教組、フェミニストなどを、叩いて叩いて叩きまくり、
>あのね、言わせてもらえば、それらは叩かれても仕方ないの。

韓国というだけで、叩かれて当たり前?
戦争の賠償問題とか、領土問題とか、国民気質などの理由以外に生理的に
韓国人を嫌っている俺が言うのも何だが、韓国というだけで叩かれて
仕方ないか? 自己批判の意味も含めてそう思う。
半分冗談で書いたのに、腫れ物に触れられたかのような反応が返ってきて
ショックだ。なんでそんなに過剰に反応するかな。
思想的には近いはずなのに、なんでかな? すげー悲しい。

913 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:08 ID:VogCgB6l
ところで、キャシャーンに使われているアニメからの
パロディつーか引用って、どれぐらいあるの??
元ネタのキャシャーンを除いて…。

ナウシカの腐海と、銀河鉄道999の幽霊列車は目に付いたけれど。


914 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:10 ID:tDnyxREW
>>893
例えばここの6番読んでみて。
http://anthro.zool.kyoto-u.ac.jp/evo_anth/symp0104/nishida.html

915 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:11 ID:WKOWjJo9
>>912
君は過剰に反応しすぎ。

916 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:12 ID:tDnyxREW
>>913
あの軌道がたくさんある列車かっこよかったよ。元ネタがあったのか。

917 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:13 ID:ObWCeAv9
>>907
単純に解像度があって綺麗なのではなくて
物体の設定などの情報量に圧倒されるのも面白いよ。
DVD化しても、何度みても新たな発見がある。
あの物体数の動きなどからみて、純粋に5回くらいは
見る価値あるし。

セリフの多さにしても
追いきれない部分をみる楽しみがあったりする。
[なんじゃこりゃ、見れば見るほど矛盾してるなあハハハ]
と、楽しめる映画だね。

そりゃ、選民意識も芽生えるよ。
アンチはものすごく稚拙な批判しかしないだもん。



918 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:15 ID:WKOWjJo9
>なんじゃこりゃ、見れば見るほど矛盾してるなあハハハ
あんたホントに信者?

919 :802=893:04/05/05 04:18 ID:PC/eTc+B
>>911
なるほどね。
おいらがそこまで深く理解してないことは確かに認めるよ。
でも>>893で書いた意味は別にギャグっぽく書いてたり
する部分があるかないかってことじゃなくて、全体的な
文章のほう構成なんだけどね。
適度にギャグ(?)をちりばめてることはさすがの俺でも
解るけど、言ってることはそんなに外してないだろ?
まぁ>>911はそのくらい解った上でマジレスしてくれてるんだと思うけど。

しかし語れば語るほどドツボにはまっていくとは・・・CASSHERNってすごい映画だ。

920 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:19 ID:MxIQ+BGg
誤爆うんぬんは半分嫌味で言ったんだがな・・・
情報量が多いというのがとても信じられなかったのもあるが

921 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:19 ID:ji0C6yx4
>>910では言葉足らずなので補足。
キャシャーンにはやらねばならない事があるのに宇宙に逝ってしまった。
大亜細亜連邦は悪い体質をそのままに健在だぞ!!もっとがんばれよ。

「許す」事を主題とするなら「身近な生活圏での社会において平和」をテーマにしてるのなら良いけど
「戦争反対としての平和」のテーマなら「許す」だけでは片手落ちといわざるえないだろうな。
別に身近な恨みなんかを許せと言うテーマだと言えばそれなりに納得できるかも・・・。

922 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:20 ID:VogCgB6l
>>916

銀河鉄道999では機械化人側が人狩りをするのだけどね。
この違いは監督の意図でしょ。999好きみたいだし。

923 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:20 ID:wL/dvgkq
>>912
韓国というだけで叩かれて仕方ないとは何処にも書いてないよ。
理由から全部説明しなきゃならないの?それこそすれ違いでしょう?
ただ韓国は基本的に反日教育やってる反日国家であることは確かなんだよね。
もちろんそれは政治レベルの話で、韓国国民に俺は何の嫌悪感も持ってないよ。
もういいでしょ?

924 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:25 ID:tDnyxREW
>>917
そういう楽しみ方もあるし、本編には臭わせるだけの裏設定などが
一部の人に激しく受けるのを知って、わざわざ狙って作ってる作品も最近多いけど、
俺はそういうのが有機的にストーリーやテーマと結びついた見事にできた
細工というかパズルというかそういうのを期待してんのよ。
そんなのは作るの大変だから細部とテーマが密接に結びつくようなものは
必然的に無闇に情報量を増やしたような形態だとむずかしくなる。
そういう観点からだとキャシャーンはカットして問題ないシーンもたくさんある。
細部を楽しむ指向の人は4時間版がみたいだろうけど。
まあ好みの問題だね。

選民意識は程度の低い発言をみたからといって常に芽生えるものじゃないよ。
「自分を偉いと思いたい」病を持った者は至る所から「自分は偉い」という印を
見つけようとするからね。

925 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:26 ID:WKOWjJo9
>>919
んー、はっきり言ってこのサイトはあんまこの映画褒めてないよ。
ただギャグにすることによって、あんまこの映画を怒らんでねっていう風にしてるだけだな。

>>921
まあ日本における教育現場では、感情論による反戦教育しかしないからねぇ。
やっぱこの監督って単純、よくいえば純粋か。

926 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:26 ID:eQX9zQHE
生身の犬の名前は
フレンダーではなく、
ラッキーだあぁぁと叫びたいq(-_-)ブー


927 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:28 ID:tDnyxREW
>>922
元も人狩り用なのか。元ネタ知ってる人のみが楽しめるよう
仕組んだ遊びだね。

928 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:29 ID:MxIQ+BGg
>>921
その辺はお話と演出しだいだろうな。
ただ「許す」と言っただけでは臭い台詞にしかならない。
ベン・ハーでは敵役が死んでも消えなかった復讐心が最後に
キリストの受難の際にも「主よ、許したまえ」と言ったことで消える。
このぐらい回りくどい手続きを踏まないと人の心には響かない。

929 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:29 ID:tDnyxREW
>>926
フレンダーは避難ごうごうだけどw
あれも監督が原作知ってる人に対して遊びで
出してくれたんだと思うよ。

930 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:30 ID:ZpdOU92O
情報のパズルになってないのがイノセンスとかとの決定的な差、か。
つか、計算されて無い。テキトーに作りすぎ。長らく鑑賞に堪えうるものじゃないな。

なんかこんな文章でも褒めてるような気がしてくる。凄い映画だ。

931 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:31 ID:tDnyxREW
>>920
意図をくみ取れずにスマンw

932 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:34 ID:ji0C6yx4
>>929
名前をラッキーにすれば非難は少なく、原作ファンはもっと喜んだような・・・w

933 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:38 ID:ji0C6yx4
>>928
大風呂敷を広げた後、風呂敷をたたむ段になって綺麗に畳んだつもりがかなりの物を中に片付け忘れたというか・・・。
もっとしおらしく広げて綺麗に畳んで、誰でもお持ち帰りしやすくすれば無難に良くはなるかと。

934 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:42 ID:3d2vEOU6
>>917
あの程度の情報量に圧倒されて、選民意識が芽生える君が素敵だ、アンチが叩きたく
なるよ。
アンチにも色々あるけど、普通に批判してる人って、逆にこの映画の
情報量の少なさに腹たってんじゃない?
台詞が多い(文字数が多い)=情報量が多いじゃなくて。
台詞の意味が薄い、感情表現じゃなくただの説明多すぎ=情報量が少ない、なの

表現の情報量ってさ、表情や指先の動き等を含む感情の動き、細かいディテール(画面に
さりげなく登場している小物、それが登場人物の心象となにげに重なってたり、補完したり
それが巧く場面転換に結びついたり)
そういうこと全部ひっくるめてなのよ、でね、この映画、そういうことが凄く簡単なの、だから
凄く情報量が少なくてつまんないのよ。

だいたいね、「画」の情報量にしたって、頑張って作り込んでるかもしんないけど、普通に
そこらの風景を写真に撮ったほうが、一枚の「画」に入ってる情報量は多いんですよ。

君はさ、へたくそなギタリストが轟音ギターかき鳴らすより、旨いピアニストがかすかに
ならす音の方が情報量が多いってことを学ばなきゃだめでしょ。

わけがわかんないって言ってるのは「bpmが早くてついていけない、脳が処理できない」
じゃなくて、「なんでこんな下手なドラマーが叩いてんのかわけがわからない」ってことだよ。


935 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:43 ID:tDnyxREW
マシンハングしてリブートしちまったい。
>>932
あフレンダーになる前の名前がラッキーだったのか。覚えてないよ。
俺としては「ぞぬ」でもよかったんだけどな。
「こいつゾヌってんだ」
「フレンダーじゃねえのかい!」と観客から突っ込み入れやすいように。

つうかもう寝ます。
今日こそはスクールオブロックが座って観れますように…

936 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:47 ID:ji0C6yx4
>>935
「ぬるぽ」だったら皆「がっ!!」って突っ込む訳ですねw
おやすみ。オレモオチル

937 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:48 ID:ObWCeAv9
コピペ嵐でfaceがミコシにカツガレテいるんだがfaceの内容を読むと、
>この効用は、最初の10分が限界。
>そんな魅力は、10分もすれば、
単についていけてない人なわけ。
アンチは、まずはじめにそれがあって批判してくる人が多いね。
俺はあの映像美に全編興味津々でした。

>映像作りにご執心するあまり、映画的な流れやテンポに非常に鈍感になりがち。
そう、従来の映画的な流れやテンポでしかモノを見れない人には
受け入れがたい物量・情報量なので拒否反応が出る。
確かに荒削りすぎる作品だとは思うけどね。

>せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
それがキリヤがあえて選んだ手法なようだね。

そもそも肝心な事って、戦争に関する説明の事だよね。
(だって作品の流れの肝心な説明セリフは不足しているもの)
そこを作品に織り込まれて嫌悪感が引き出されたり稚拙だと思う奴って
そういうのに、免疫がないからじゃない?
あの題材で戦争その正義不正義を考えさせるつくり、
それを現在の世界情勢と織り交ぜてくるのも普通の人の感覚で共感を覚える。
毎日毎日映画批判だの、文学批判などしている人の感覚とは違うと思うな。

ということで、
faceな批判は、"ついていけてない人カワイソ"だなー。
と感じてしまう意見に終始してるんだよね。

それに、アンチコピペ連発なんかは極端に言うと
「ついていけない」人のコンプレックス丸出しみたいにも見える。
逆にマンセーはコピペ連発などしていないもの。

938 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:48 ID:d46WrVHB
まあ全部俺の自作自演ってやつなんだけどな。        ∧_∧
           ∧_∧                   (´<_` ;) ・・さ、流石だよな、桐谷
           ( ´_ゝ`)                  /   ⌒i  
          /   \                 / ィ   | |
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/

939 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:49 ID:d46WrVHB
普段、あまり映画など見ないこうした客層が、たまに入った映画館で
こう言うものを見せられたら、「もう二度と日本映画を見るのはやめよう」と
なっても不思議ではない。これでは、アンチ邦画の人々を生産するようなものだ。

話題性があるため、これでもそこそこお客さんは入るのだろうが、
長期的に見たら邦画界のためにならないと私は思う。『CASSHERN/キャシャーン』は、
その出来からみれば、とても商業ラインにのるようなレベルではない。本来こういう作品は
世に出すべきではないのではないか。誰かが途中で止める勇気を持つべきだ。

背景の音楽はとにかくうるさいし、体感上の上映時間は果てしなく長い。いつもニコニコ、
笑顔を絶やさぬ温厚なこの私が、本気で途中で出ようかと思ったほどだ。『BR2』に匹敵する
トンデモ映画だが、あちらは(別の意味で)笑えるだけまだマシだ。 (映画評論家 前田有一 15点)

940 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:49 ID:d46WrVHB
 すでに「ヒドイ」という非難が多く聞かれ、“でも、よくある
ミュージック・ビデオ出身監督へのバッシングかな”程度に思って
いましたが、実際に完成品を観ると、その非難も納得。薄っぺらな映像、
さらに薄いストーリー性。何が言いたいのか分からない……というより、
言いたいことは分かったから、早く終わんないかな〜と。駄作というより愚作。

最大の売りは、やはり映像ですが、決して効果的とはいえません。
CG独特の質感と色調、10分もすれば、CG特有の冷たさと単調さ、
古臭い近未来のリサイクル、ゲーム世界の対戦バトルへと色褪せてしまいます。

せっかく派手な映像を見せ付けているのに、肝心なことを全て“台詞”で説明しちゃう
(まるで“歌詞”のように)。過去と現在、外界と内面といった二分される世界の描き分けも、
ダサ過ぎるし、ポップじゃないから楽しくない。

メッセージには、中学生レベルの真っ当さと、独善者レベルの傲慢さが、ゴチャマゼに
なっていて、つまりは、すごく未熟。各キャラが、作り手の言いたい事を、言わされてるだけ
なので、かなり不憫にも思えます(そんな事、言われなくても分かってるよ!って事ばっか)。

941 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:50 ID:zKXsAD9J
アクションシーンもPV出身の監督だから少しはスタイリッシュに
撮るかと思えば、樋口絵コンテシーン以外は全然ダメ。そもそも、
アクションのリズムや流れが、撮る前から監督の頭にイメージがないの
だろう、ただ細かいショットをつないでいけばアクションシーンになると
思っているならアクション映画をナメすぎだ。アクションとは溜めと解放、
そしてリズム。もっと修行せい!特に佐田真由美との対決シーンはヒドイ…。
画面でいったい何がおこっているのかさっぱりわからない。アクションシーンで
かかるBGMの選曲も最低だ。アクションシーンにハードロック系を流すなんて
ダサダサ…。もっと頭使えよ…。

942 :名無シネマ@上映中:04/05/05 04:58 ID:ObWCeAv9
>>934
ふーん。
情報量の少なさに腹たって批判してくる、
って意見は初めてみた気がするけどなあ。
少ない意見だと思うよ。

>だいたいね、「画」の情報量にしたって、頑張って作り込んでるかもしんないけど、普通に
>そこらの風景を写真に撮ったほうが、一枚の「画」に入ってる情報量は多いんですよ。

いやいや、そういう事を言いたいわけじゃなくて。
この映画の情報って、力技で無理無理に若者がPC叩きまくって
出してきた"人の力"を感じるのね。

アップルシードみたいに原作のある、デザインのある程度縛りのある
モーションキャプとかしちゃいました。っていう、ぬるっぽいCGじゃなくて
全編にわたる、藁いを誘うようなデザインのメカを必死に作りこみを
してきた、手作り感。
そういうのも好きなんだけど。

すくなくとも、荒っぽいけど、下手とは思わないな。
ピアニスト、ってくらい洗練はされてないけど、
みなぎる勢いが伝わってくる。

それが俺は好き。

943 :名無シネマ@上映中:04/05/05 05:24 ID:bz4FmQeW
あれ?20分もカキコがない?

944 :名無シネマ@上映中:04/05/05 05:51 ID:OZ5L91dc

ラウンジには、こんなスレがある。

レスしてから15分間レスが付かなければ勝ち 81勝目
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1083598268/

945 :名無シネマ@上映中:04/05/05 06:32 ID:bup2UJck
キャシャーンのアニメを見たい奴らに教えておく!!

ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_001-012.html
ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_013-025.html
ttp://www.so-net.ne.jp/tatsunoko/cas/cas_026-035.html
テレビ版キャシャーン(全35話)がブロードバンドで見れるサイト(有料です。)

ttp://anime.goo.ne.jp/dvd/detail/D110883117.html
キャシャーンTV版DVD(全35話)20790円(税込)がネットで購入可能

ttp://anime.goo.ne.jp/dvd/detail/D110473269.html
キャシャーンOVA版DVD(148分)7140円(税込)がネットで購入可能

946 :名無シネマ@上映中:04/05/05 06:52 ID:mTp2mSaw
↑Yahooのタダ見で充分だべ。

947 :名無シネマ@上映中:04/05/05 07:06 ID:OZ5L91dc
ヤフーはタダじゃないだろ?
しかも、15話までだからなぁ・・・

948 :名無シネマ@上映中:04/05/05 07:13 ID:8MIYNi10
おはよう。
アニメは面白いのかな。
フレンダーというのが見てみたい。

949 :名無シネマ@上映中:04/05/05 07:20 ID:HFwo7OE/
>>948
アニメ、キャシャーンのフレンダー(ロボ犬)はいい味だしとります。

950 :名無シネマ@上映中:04/05/05 07:46 ID:Su5EDO6H
次スレはこれ

【駄作?】CASSHERNキャシャーンその24【傑作?】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083667104/l50

951 :名無シネマ@上映中:04/05/05 09:31 ID:pGs0AndR
赤い帯がでます

952 :エディプスコンプレックスとは:04/05/05 10:19 ID:1pdt1XaC
埋めるついでにキーワードとなりそうな用語解説

エディプスコンプレックスについて説明させていただきますと
私たちは、小さい頃異性の親に愛されたいと思います。
男の子の場合はお母さん(女の子の場合はお父さん)に溺愛されたいと思います。
好きで好きでたまらないわけです。息子を持たれているお母さんなら子供から、
「僕、大きくなったらお母さんと結婚してあげる。」と言われたことがあるのでは
ないでしょうか?それほど好きで付きでたまらない時期があります。

でも、大好きなお母さんをゲットするのには、恋敵がるのです。
その恋敵というのは、お父さんになります。


953 :エディプスコンプレックスとは:04/05/05 10:20 ID:1pdt1XaC
ということは、私たちの初恋は人妻、不倫ということになります。
三角関係、ドラマのような響きですね〜でも、本当なんです。

お母さんのハートをゲットする為には、お父さんが邪魔者になってしまう
ので、お母さんを取ってしまうお父さんに憎しみを抱くのですが、同時に、  
大好きなお父さんに憎しみなんていだいてはいけない、お父さんにも
愛されたいという思いも抱きます。
この葛藤がエディプスコンプレックスの始まりになります。
エディプスコンプレックスとはお母さんをめぐる私とお父さんとの三角関係です。
それに勝利するか、敗北するかの葛藤の中で成長や、
人間関係のパターンが作られていきます。

954 :エディプスコンプレックスとは:04/05/05 10:23 ID:1pdt1XaC
以上、下のHPから抜粋(具具っても先頭です)
ttp://www.counselingservice.jp/lecture/lec15.html

955 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:24 ID:Rd35z7Ca
こんな糞映画にお金払ってみた人はご苦労様です。
金返せ運動でもしてよろうかという気になりませんか?
キリヤがもし「宇多田」ブランドがなければ、最初からこんな
注目はされないでしょうが、ただ子供の時の夢を映画にしたのは
勝手だが、自分だけで見てろってーの

内容は昔の「キャシャーン」の始まりを実写化をしただけで
なんにもないのは見なくても解るし、一番腹立つのは
お金を取って、原作アニメの良い感じをぶち壊すのは、何とも許しがたい
物がある。「キャシャーン2」作ってシリーズ化なったら
吹き出しちゃうよ。

956 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:28 ID:yV0FOj8e

(特撮板)「新造人間キャシャーン」実写化・パート4
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1082812866/l50

(アニメ&特撮・ニュース板)
アニメファンから観て、映画キャシャーンってどうよ?
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1082780867/l50

957 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:29 ID:6Z3QBkhn
私のアホな頭では理解できない作品でした。
地図をくれ、と思った。
ラスト、キャシャーンとルナはアダムとイブになったの?

958 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:31 ID:UZaukMIb
激しくエヴァのパクリと思ったよ…
で、監督はこの映画を通して何が言いたかったの?

959 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:32 ID:yV0FOj8e
(映画作品・人)板

「casshernキャシャーン最高!」
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082978554/l50


オフィシャルサイトhttp://www.casshern.com/

製作発表
ttp://www.shochiku.co.jp/casshern/report.html
ttp://www.excite.co.jp/cinema/special/casshern/ (動画)

監督・脚本:紀里谷和明
キャスト:伊勢谷友介、麻生久美子、寺尾聰、樋口可南子、小日向文世、宮迫博之
佐田真由美、要潤、西島秀俊、及川光博、寺島進、大滝秀治、三橋達也、唐沢寿

960 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:33 ID:yV0FOj8e
ttp://boid.pobox.ne.jp/journal/noname/noname018.htm
なんか、ぶちきれている、映画監督さん。

ttp://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/hondat/view/kyasyan.htm
しろはた理論

過去スレなどを読むのに利用してください
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083666451/&ls=30

紀里谷和明インタビュー
ttp://www.zip-fm.com/casshern/
ttp://asahi.co.jp/casshern/index.html
ttp://new.www.tfm.co.jp/cinema80/special/casshern/

Yahoo!ムービー - CASSHERN(キャシャーン)
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/theater/casshern/

『CASSHERN/キャシャーン』 15点
ttp://movie.maeda-y.com/movie/00306.htm

よくある質問と答え(公式ではないけど共通見解みたいなの)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

「新造人間キャシャーン」実写化・パート4
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1082812866/

凸凸凸 新造人間キャシャーン part2 凸凸凸
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1081774314/



961 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:35 ID:Lg5SuN4P
実験的に一発目の作品だからいいのでは?
きりきりも、胃がきりきりしたと思うがw
ハリウッドからリメイクの話が着たら、佐田さんとルナの戦闘シーンを
いれればいいのでは?当然、内容を書き換えるw
ボスが「俺には、みえない!」と言ったのは、死んでないからw
で、DVDを出すのなら、3時間ぐらいにして再編集してよ。きりきり

962 :人間の罪(原罪):04/05/05 10:38 ID:1pdt1XaC
そもそも罪という言葉は、ギリシャ語で「ハマルティア」
的から外れるという意味で、神の定めた律法を破ることによって、
本来の、人間の在り方からはずれてしまったことをいいます。

それでは、人間は、どのようにして罪を持つようになったのでしょうか?
神は、最初の人間であるアダムとエバを創られた後、
エデンの園に住まわせました。そして神は、一つの戒めを与えました。

『あなたは、園のどの木からでも思いのまま食べてよい。しかし、
善悪の知識の木からは取って食べてはならない。
それを取って食べるその時、あなたは必ず死ぬ。』
 創世記3章16〜17節

963 :人間の罪(原罪):04/05/05 10:39 ID:1pdt1XaC
アダムとエバは、この戒めを守っていられたのなら、
神との愛と信頼の交わりを永遠に持つことができたのですが、
堕落した天使であるサタン(蛇)の
「善悪の知識の実を食べれば神のようになれる」という誘惑に
負けて食べてしまったのです。
そこには、神のようになろうとする人間の罪の本質がありました。

人間は、たしかに、善悪を知るようになりましたが、
罪を犯した人間と完全な聖なる神との関係を自ら絶って
しまうことになったのです。

964 :人間の罪(原罪):04/05/05 10:40 ID:1pdt1XaC
この出来事によって、アダムとエバは、エデンの園を追放され、
人間の世界に罪と死が入り込むことになりました。
それ以来、全ての人間は、アダムが犯した原罪を負ってこの世に生まれ、
生きていくことになったのです。
人間は、本来永遠の命を持つように創られていたため、
死と死後の裁きに対する恐れを抱いています。
死そのものが、罪の結果の裁きであることを、
本能的に感じとっているからです。
そのため、永遠の命、永遠の愛を常に求めています。

したがって、人間が滅び(永遠の刑罰)から開放されるためには、
権威ある存在(神)による、罪の赦しが必要なのです。

965 :人間の罪(原罪):04/05/05 10:43 ID:1pdt1XaC
以上、ここから抜粋
ttp://fukuinkan.sunnyday.jp/what/tsumi.html

この神父さんの説法おもしろい
ttp://academic1.plala.or.jp/seidomik/ozaki/ozaki10.html


966 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:44 ID:NmqSOKm2
地上波での放送は来年の今頃かな・・・カットしまくりだろうな
その頃にはキリヤ監督の次の映画が公開されるころだろうな

967 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:45 ID:+QCpqekN
このスレはエヴァヲタに占領されたのか?
エヴァヲタきもいんじゃ。氏ね。

968 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:50 ID:+QCpqekN
そうそう、基本的に体重が普通〜デヴの香具師は慈悲とかを語る資格なんかないからな。
痩せの大食いも一緒。本当に世の中の事考えるなら俺みたいに一日一食生活しろや。
このデヴ共が。

969 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:53 ID:NmqSOKm2
>>967 こっちは伸びないけどな
エヴァVS.キャシャーン
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/eva/1082883894/

970 :名無シネマ@上映中:04/05/05 10:54 ID:pGs0AndR
しかし決め付けはよくないな。
マスコミやネットを見てるとつくづく思う。

971 :輪廻転生:04/05/05 10:57 ID:1pdt1XaC
仏教以前からある考え方で,インドでは,古代以来,
一種の“イデオロギー”のようなものになっています。
仏教はこの輪廻思想を取り込んで,かつ仏教的に解釈し直しました。
 「死後にも新たな世界がある」とすると,
うれしく感じる人もいると思いますが,仏教では,輪廻を
「苦しみ」と考えています。輪廻は自由のない束縛された世界であり,
生まれ変わる世界を選択することができません。だから苦なのです。
そして仏教の究極の目標は,この輪廻の世界から抜け出し(解脱<げだつ>)
二度と生まれ変わることのない安らかな境地
(涅槃<ねはん>)に到達することでした。

972 :輪廻転生:04/05/05 10:58 ID:1pdt1XaC
 生まれ変わるといっても,人間ばかりではありません。
「輪廻の世界」は,仏教では,天・人間・阿修羅・畜生・餓鬼・地獄
という六つの領域(六道<ろくどう>)とされています
(ただしインドでは,阿修羅界を除く,五道が一般的だったようです)。
 このうち天は,いわゆる神々が暮らしている場所ですが,
“永遠の楽園”ではありません。「神」といえども死にますし,
どこかに生まれ変わらなければならないのです。
確かに他の世界(領域)よりも楽しい世界には違いないのですが,
死ぬときには地獄の16倍もの苦しみがあるともいわれています。
人間は,今,わたしたちが生活している世界です。
阿修羅は,説明するのが難しいのですが,争いばかりしている世界です
(とくに神々と争っています)。畜生は動物です。
餓鬼は,これも複雑で説明しにくいのですが,いつも飢えや渇きに苦しんでいる世界。
地獄は,みなさんがイメージしているような世界です。

973 :輪廻転生:04/05/05 10:59 ID:1pdt1XaC
 わたしたちは,いつから輪廻しているのでしょうか? 経典には,
「始まりはない(無始)」と説かれています。おもしろいことに,
あるいは当然かもしれませんが,世界(六道全体)にも始まりはないのです。
世界も永遠ではなく,成立しては壊れ,壊れてはまた成立するのです。
ですからこれも一種の輪廻といってもいいかもしれません。

974 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:04 ID:LlvtUKfg
前半は、完璧

975 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:08 ID:NmqSOKm2
そろそろ25スレ目に突入して新規一身しようじゃないか

976 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:09 ID:p36dFpiO
輪廻転生って
マトリックスでもなんかこじつけてなかったっけ?
なんかつまんなーい

977 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:09 ID:pGs0AndR
ガシャーン

978 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:14 ID:HFwo7OE/
おまいらー。次スレまで、もうつぐでつよ。ガンガレ

979 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:14 ID:LlvtUKfg
前半は完璧だよね?
ブライとの戦闘までは、本当に凄い映画だと思った。
評価が分かれるのが後半。


980 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:17 ID:yV0FOj8e
工作員減って、次スレはマターリできるかな??


981 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:19 ID:yV0FOj8e
ttp://simaki.easter.ne.jp/cass/union.html

映画キャシャーンが好きな人を繋ぐ同盟です。
- キャシャーンかっこいいじゃない -
- キャシャーン素敵じゃない -
- 新造人間だっていいじゃない -
- 空だって飛んじゃうぜ -

982 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:27 ID:pGs0AndR
ブライキングボスは弱杉。
アニメと比べて冷酷残虐さが
たりない。

東博士が「半落ち」の
梶刑事に見えてしまった。
どちらも女房で苦悩するしね。

983 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:32 ID:NmqSOKm2
あ〜やっぱ立てられない・・・次の人頼む

984 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:33 ID:/xMywA5h
おもしろかった!

でも何でキャシャーンは刺されても死なず、新造人間は死ぬんだ?

唐沢は赤い液体のせいで、純朴な村人から革命家に変身したのか?
それとも元から頭良かったんか?

宮迫は通常の人間に殺されちゃうワケだが、赤い液体でパワーアップ
していなかったんか?それともアップしたけど基礎能力が低いのか?

あの城はナンダ・・村での戦闘後キャシャーンがテレポート?・・
は、まあいいか。

とにかく、「ツッカカル」事無く楽しめたのは事実だが、上記の様な
チョッピリ誰かに説明してもらえたらウレシイ部分が出た。
教えて!エロイ人。

985 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:34 ID:rwiaA+yL
>>983
勃ってるよ重複だけど

986 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:35 ID:yV0FOj8e
本スレ 「25」 どうしても建てられません!!!

誰かやってみてくだせえ

987 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:39 ID:4oGIw7M9
次スレ
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083667104/l50

988 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:43 ID:1pdt1XaC
今埋立中

工作員認定厨=アンチコピペ厨でつか?

989 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:46 ID:xGMJ5prP
たったひとつの命を若気の至りで捨てて、
望まずに生まれ変わっちゃった不死身の身体。
鉄の悪魔を叩いて砕くシーンもあるにはある。
キャシャーンがやらねばならないってこともない。

990 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:47 ID:1pdt1XaC
>>984
ここみればほぼ解決(というかこう解釈しとこう、という感じ)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/5501/casshern1.html

991 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:50 ID:1pdt1XaC
輪廻転生の元ネタ(ググると、あれフ系がいっぱいでてくるので注意!)
ttp://www.evam.com/evam/faq/qa/faq02.html

992 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:52 ID:xGMJ5prP
友人が観に行っているのに、僕だけ知らない顔は出来ない。

993 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:54 ID:g9ruDEXk
1000なら俺がヘルメットをかぶる!

994 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:56 ID:yV0FOj8e
Robot Hunter

http://www.apricot.com/~aaronp/images/p0000266.jpg

ルナOVA版からの絵・・・バスタブ

995 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:57 ID:1pdt1XaC
お前はキャシャーンがどんなものか知らない!

996 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:57 ID:NmqSOKm2
キャシャーンがやらなかったら、結局誰がやるの?

997 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:57 ID:yV0FOj8e
Casshan で検索すると出るよ!(geogle・・ゴ−グルで)

998 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:58 ID:g9ruDEXk
1000なら東京タワーのぼる

999 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:58 ID:1pdt1XaC
お前はキャシャーンがどんなものか知らない(泣)で1000げと

1000 :名無シネマ@上映中:04/05/05 11:59 ID:rwiaA+yL
↓いい加減そのコピペうざい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)