5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【脚本家】 長坂秀佳 “術” 【ゲーム作家】

64 :名無しより愛をこめて:04/02/08 14:57 ID:dj/b+iUq
>>61
倉本は、進んでいく現代社会と、時代錯誤な純粋な心を持つ人間を対比させて描くことが多いと思う。でも、その構図で展開して、倉本のメッセージを盛り込むと、結局はいつも似たような作品になってしまている。

山田は俺は毎回面白く見ている。
でも、「それからの日々」と「再会」は山田らしい鋭さが少ない気がして、少々不満だった。
山田ファンの中では「早春スケッチブック」が頂点だという意見が多いみたいだが、同じモチーフでも他の作家と違う視点で描くので、毎回感心させられてるYO!
個人的には、「奈良へ行くまで」「家へおいでよ」「風になれ鳥になれ」が出色だった。

市川は常人離れした発想が作品の中にいくつも盛り込まれている所が好きだった。
でも、ここ10年くらいは市川自身が博識でハイセンスということもあってか、大衆にはついていけない作風(よくいえば高尚)になっていると思う。
でも、個人的に好きだったのは、TBSの高橋一郎が引退した時のオムニバスドラマ。あれは惹きこまれた。

あと、岡田恵和が山田太一に影響を受けたことを公言するのは止めてもらいたい(笑 岡田は山田の劣化コピー(笑

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)